乳がんホームページ

乳がん掲示板過去ログ キーワード:乳癌 陰性


- AD -



18 件の投稿がみつかりました。 [1-10] を表示

[35324] 教えて、抗がん剤の事。 投稿者:ジャスミン 投稿日:2011/03/21(Mon) 10:27

皆さん、はじめして。ジャスミンです。
今回の地震では、多くの方が災害にあわれて心が痛みます。

そんな中で、私の悩みなんて小さい事だと思いますが教えてください。
私は、去年の秋に乳がんが見つかり、今年の1月に乳癌温存術をしました。検査では、リンパまで行っていないはずでしたが、手術で見張りリンパの2個のうち1個が陽性だった為に次の15個まで郭清しました。それは陰性で、2.6センチの腫瘍でした。
その結果、抗がん剤を打つ事になりました。
抗がん剤の種類は、エンドキサン・アドリアシン・5−FUを3週間毎に3回とドセタキセルを3週間毎に3回する事になりました。
先輩方の掲示板を見ると、大変さが伺われますが、どの位なのか教えてください。尚、事務のパ−トをしていますが、それは働く事が出来るのでしょうか?
何分、解らない事だらけなので、色々教えてください。




[33492] 無題 投稿者:りか 投稿日:2010/03/03(Wed) 21:30

早速声をかけてくださって、皆さんありがとうございます。
みんな同じ、「まさか自分が」という気持ちは一緒ですね。

私は12歳のときに父を肺がんで亡くし、いつか自分も何かのがんになるのでは・・・という不安は持ってました。が、親族には乳癌が一人もいなかったからか、まさかこれはないだろうと勝手な自信があったのかもしれません。

とはいえ、40過ぎると不安もあり、市の検診もあったので、44歳から2年置きにマンモグラフィーには行きました。
1年8ヶ月前に受けたマンモでもなにも映ってなかったのですが、女医さんが触診で1ミリくらいのしこりをみつけました。
すぐさま近くの乳腺外科で再検査。
エコーと触診でしたが、異常なし。
逃げるように帰りました。
今思えばこれが育っていたのと思います。
このころ同時に義父が白血病になり、1年間抗がん剤で病気と戦いました。
まさか看病してる、励ましてる私も、闘病しないといけないからだだったなんて。

今日、細胞診の結果で、ホルモン治療もハーせプチン治療も効かないタイプと・・。
術後は抗がん剤のみの治療のようです。
これも、ショックで・・。

子供は皮肉にも、手術日から1年間海外留学にいかせたので、あえません。もう一人も高校のスキー合宿でいないので、主人だけ付き添ってくれると思います(主人の両親もとても仲がいいのできてくれると思いますが)

手術への不安よりも、転移してるのではという不安と、がん細胞の質が悪いものと聞いてるので、再発のこと、自分の寿命のこと、やっぱりこのことばかり頭にあります。

まだ、整理できない自分です。
今まで自分で選択し、いろんな挑戦してきたのに、今はベルトコンベアーに乗せられて、死へむりやり進められてる気分です。

前向きな皆さんのカキコミ読んで、自分はなんと弱い人間だと思います。
どうしたら、この暗闇が晴れるのか・・探してます。

ちなみに2月5日に自分でしこりを発見。
2月12日に近くの乳腺外来でマンモ、エコー、細胞診。
2月19日に乳癌告知。
2月24日乳腺専門医にセカンドオピニオン。胸部レントゲン、心電図、リンパにもしこりがあり、穿刺吸引細胞診。
3月3日左全摘、リンパは陰性だったが、手術中にセンチネルリンパ生検し、転移あれば切除予定。
術後にMRIやCT,骨シンチ等をする予定です。
手術を急いだほうがいいとのことでした。

怖くて怖くて・・。もう何日も眠れません。
 




[29739] 無題 投稿者:ゆぃ 投稿日:2009/01/31(Sat) 13:58

HANAさん、お隣のミー子60さん、こんにちは!!

ここ最近仕事が忙しいので、少し前に気になっていた対側の旨の痛みが気にならなくなりました。
やはり、生理がなくても体は生理の状態になっているんでしょうか・・・

キャメロンさん
私も同じ疑問を持ちました。私はHER2陰性なんで、ハーセプチンが使えません。で、主治医にハーセプチン使えないんですかぁ〜と残念そうに尋ねました。主治医は「使えないけど、増殖が遅いんだから、あなたにとってプラスじゃないの?」と言われました。でも、ネットなどでいろいろ調べてみると、確かにハーセプチンが登場する前は、HER2陽性よりも陰性の方がプラス材料だったと思いますが、ハーセプチンの登場により、以前のデータは古くなったということになると思います。だから、治療手段がひとつでも多く、また特効薬が使える方が良いと思いますよ!(素人考えですが・・)
また、医療費の件ですが、たぶん自己負担額は少なくて済むと思いますよ。ハーセプチンも保険適用になりましたからね。
ただ、2〜3ヶ月後の払い戻しですから、一時お財布が寂しくなるかも知れませんね。

あいさん
あいさんのお気持ちはここに来られる皆さんと同じだと思いますよ。ミー子60さん、ガーネットさん、パタ太郎さん、まりもさん、キャメロンさんの思いも同じですね。
私は、ガンの家系ですからいつかガンになるかも知れないと思っていはいたものの、乳癌の告知にはやはり受け入れがたいものがありました。精神的にもすごく不安定な時期もあったと思います。でも、術前抗がん剤や手術、放射線治療などと平行して仕事をしていたので、1日1日を精一杯でここまで来た気がします。

灰色ねこさん
はじめまして、昨年4月告知、術前抗がん剤、手術、放射線治療、現在ホルモン治療中のゆぃです。
灰色ねこさんは、愛知県在住の方なのですね。これからもよろしくお願いします。
みなさんもおっしゃってみえますが、今はメスで切って検査は余り聞かないと思います。私も最初は細胞検査は細い針を刺して検査をしました。それで、悪性かどうか最終的な結果を出すために、もう一度太い針を刺して細胞検査をしましたよ。メスで切ることはありませんでした。
やはり、検査の仕方にはいろいろあると思いますが、自分の体に負担がない検査方法を選ばれたら良いと思いますね。
ここには名大病院、名市大病院の患者さんもお見えになりますから、良いアドバイスが受けられると思いますよ!!

今日は、名古屋大須(大須観音)まで買い物に行って来ました。昼食は矢場とんで食べました!
愛知県外の方にはなじみはないでしょうが、みそかつの専門店です。こちらにお越しの節はどうぞ食してみてくださいね。
11時開店ですが、10時40分頃から列が出来ていますよ!
そうそう、名古屋国際空港セントレアにもオープンしていますから、本店じゃなくてもセントレアで食べることが出来ますよ〜




[28936] 12月ですね。 投稿者:りんご 投稿日:2008/12/01(Mon) 11:17

お隣の緑さん、皆さんおはようございます。
昨日は雪が舞っていましたが、今日は晴天です。(実は青森なんですよー)
一寸お出かけしようか・・・と早めの洗濯や後片付け。でも、PCの前に座ってしまうと時間が経ちますね。
 
★リスさん
我が家も外で(日中は誰も居ないので)ゴールデン(11歳メス)です。私のお休み中にボーダーコリーを買ってしつけようか・・・と夫。実は今のゴールデンは次男の育児休暇中にしつけました。昨日、ショップに見に行ったら、大きくなりすぎたボーダーコリーでした。獣医さんにお願いするのが一番かな?
 息子の教育は苦手ですが、お犬様は得意なんです。(^^)
★くまきよさん
人さまざまなようですが、私は手術後に治療方針が決まりました。再手術(リンパ郭清)⇒抗がん剤⇒放射線+ハーセプチン⇒ホルモン治療 だそうです。
治療方針を聞いたのが退院後1ヶ月、抗がん剤は術後1ヶ月後だそうです。もし、抗がん剤が入らないと放射線ですが、腫れが引いて照射が出来る状態になってからだそうで、周りの様子をみていると1から2ヶ月経ってからのようですね。
 私も1ヶ月前まで同じような疑問を持っていながら、聞いても他人事でした。というか主治医の先生はあいまいにしかおっしゃって下さらなかったと言うか不安を仰ぐことを懸念されていたようです。結果を伺うとき、このサイトの「乳癌ナビ」で乳がん治療のフローチャートを利用しました。記入していたら、先生から「コピーいただけませんか」と逆に言われました。
 抗がん剤が入るかどうかは、その人によって違うらしいです。私はホルモンもHER2も陽性、リンパ転移なので抗がん剤を行うそうです。一緒に入院した人はHER2陰性なのでホルモン剤と放射線でしたよ。
★naoさん
 ウィッグはショートをご用意しましたか?今の悩みはセミロングのウィッグかショートのウィッグかの悩みです。
★ゆぃさん
汚さない・・・なんで出来るかな?無理ポイなー
前回は「誰が新聞しまうの?⇒病院に持ってきて!!」でした。
★緑さん
図書館残念ですね。
私はこのサイトに随分とお世話になりました。勿論、緑さんの図書館もです。このサイトを開設したHANAさんをはじめ、こうして多くの人たちの援助があってなんですよね。
★ぽんたろうさん
私も15日からの入院に携帯のみの生活です。というか携帯での入力がとても苦手。契約も家族間の通話がほとんどなので、SSです。入院前に契約内容変更しないと。前回しないで入院して請求額が半端じゃなかったんで・・・

そして、皆さん(個別にお声がけできずすみません。)
風邪などに気をつけてお過ごしくださいね。

 




[28222] 乳がんと腰痛のこと 投稿者:アップル 投稿日:2008/10/16(Thu) 16:29

皆さん、こんにちは。
2006年夏に乳がん手術(左乳房全摘)して、その後抗がん剤治療を
受けました。今はホルモンは陰性なので無治療。三ヶ月おきに診察を
受けています。
9月に二年目の検査も無事に通過してホッとしましたが、このところ
右腰に腰痛が〜
整形外科(手術した病院)では乳癌から骨転移もあるので用心のため
MRIを薦められ、予約しました。

皆さん、腰痛はどうなんでしょう?
骨に転移された方は何か症状がでるんでしょうか?
なんだか心配です。
おわかりの情報があれば教えてください。

よろしくお願いします!




[28050] 無題 投稿者:パタ太郎 投稿日:2008/10/05(Sun) 20:37

HANAさん、みなさん、こんばんは。
先ほどから雨が降ってきた神奈川県です。

お隣のリスさん、はじめまして。
私は抗がん剤治療は当初AC⇒タキソールを予定していましたが、途中で「タキソールはやらなくていいと思うんだけど、どう思う?」と主治医に選択を迫られました。
理由はもちろん説明してくれましたが、最終的に決めるのは自分だと。そんなこと言われたって…こっちは素人だし…と悩みました。
結局、神奈川乳癌研究会のネット相談室で相談し、タキソールは受けませんでしたが、「果たしてあの選択はまちがっていなかったのか」との不安を感じることがあります。
勉強は大切ですね。でも、結局こちらは素人で、しかも命がかかっているのはこちらなんです。そこら辺をもう少し医師も汲んでくれるといいと思います。

ポーさん、こんにちは。
貴女の最初の書き込みでこれまでのご苦労を拝読し、涙が止まりませんでした。肺がん、ご主人の逝去、今度は乳がん…。
それにもかかわらず、ポーさんの前向きなお姿、力強い意思の表明。本当に心強く、叱咤激励される思いです。
一緒に頑張りましょう!

ゆんママ さん、こんにちは。
手術お疲れ様でした。病理検査の結果が出たのですね。
情報が少し不足しているようです。化学療法の選択は、このほか、グレード(組織学的悪性度=顔つきの悪さ)と、貴女の年齢も問題になってくると思います。
ザンクトガレンで発表になるその時点の標準治療の要素でも、リンパ節転移・HER2たんぱくの他、年齢やグレードが化学療法導入のポイントのようです。
ちなみに、私はリンパ節陰性、HER2陰性、ホルモン受容体は療法陽性、年齢は43歳でしたが、グレードが3でしたので、ACを4クール実施しました。(その後、タキソールは実施せず、放射線治療⇒ホルモン療法)
ご参考になれば幸いです。

明日は母が胃カメラ検査です。胃がんの手術から丸2年経ちました。一昨年は4月に私の乳がん手術、10月には母の胃がん手術と辛い1年でしたが、おかげ様で2人とも元気です。
こちらの皆様にはいつも励ましていただき、大変ありがたく存じています。




[27216] 放射線治療について 投稿者:パルミジャーノ・レッジャーノ 投稿日:2008/07/29(Tue) 11:32

HANAさん、皆さん、お隣のミー子60さん、こんにちは。

実家から用事があってちょっと自宅に寄りました。

…ジャングルです!予想通りのジャングル!!
こんなとこ、帰ってくるのイヤ〜(涙)
もうずっと実家にいたい〜〜。


放射線治療ですが…私も温存なのに、病理検査の結果次第では
しないかもしれないと主治医に言われました。

私の治験プロトコールは、この後1年間ハーセプチン投与です。
私は左側なので、心臓への負担を考えると、ハーセプチンと
放射線治療の両方というのは、避けられるものなら避けたい、
とのご意見です。

不安です。しかし、局所再発は完治可能との事。

私は局所再発よりも肝臓や肺転移を心配すべきだと言われました。

私は今回治験を受けている訳ですから、リンパ節転移は1つありました。
(いろんな条件があった。)レベル3までのカクセイを覚悟してました。

それなのに抗がん剤とハーセプチンで消えたからと、
センチネル陰性→カクセイなしですよ!

私としてはちょっと怖い。
でも先生方は、局所再発は本当に軽く考えておられるようで、
また手術したらいい、てなもんでして。とてもQOL重視のようです。
どうしてもカクセイして欲しいとご希望ならしますけど、
とまでおっしゃいましたから…。

病理検査の結果が気になります。


胸の傷はだんだん腫れが引いて、ひきつれてきました。
醜いです。それに傷口が何だか痛いです。あ〜あ。


ところで、まねきねこ@愛知さん、
確かに乳癌治療は薬だけで外科手術なしの方向に向かっていますが、
この治験はプロトコールにオペが含まれますよね?
病理検査の結果が欲しいわけだし…。
それに現段階ではエビデンス的にもオペ無しは怖いのでは?

いやいや…、8月5日にオペのご予定でしたね。
手術がうまくいきますようにお祈りします。




[22252] 今日は驚かされましたっ!! 投稿者:まりも 投稿日:2007/10/09(Tue) 22:55

HANAさん、皆さんこんばんは。
5月16日に温存手術→放射線25回→現在ノルバ服用中のまりもと申します。

お隣のパパさん、明日からしばらくおこもりでしょうか・・・寂しいけれど、お体大切に、ごゆっくりなさって下さいね。


さて、週末に図書館で「科学的根拠に基づく乳癌診療ガイドライン 1 薬物療法 2007年版」という書籍を借りてきました。それに今年の1月に開催されたSt.Gallen2007にて定められた「乳癌患者のリスク分類」が掲載されておりましたので、(ご存知の方も少なくないかと思いますが)低リスクの条件について以下に紹介します。

 ☆リスクカテゴリー低リスク:腋窩リンパ節転移陰性で以下の全てに該当する症例
  ?病理学的腫瘍径2cm以下
  ?グレード1
  ?腫瘍周囲の広域な脈管浸潤がない
  ?HER-2タンパク過剰発現/遺伝子増幅がない
  ?ER and/or PgR発現あり
  ?年齢35歳以上
 ※丸数字は私が振りました。

よくネット上で見かけるリスク分類は2005年時点のものが多く、境目にいらっしゃる方には上記の条件をご覧になって「あれ?」っと思われる箇所もあるかと思います。かく言う私も?について境目の1人でした・・・ということを、つい先月知りました(遅)。皆さんが病理結果に基づく治療を真剣に検討なさってるのをこの掲示板で日々目にして、自分は全て主治医任せだったのが若干恥ずかしくも思い、今さらながら病理検査の結果(生レポート)のコピーを貰い、ひとつひとつ調べてみたら・・・・ドキドキものでした!
以上、ご参考まで。


アマリアさん、主治医とのコミュニケーションって難しいですよね。私も、相手が先生だから、と思って痛みについて若干婉曲に訴えたところ、「ここかあ・・・そうねえ・・・」と流されてしまったことを思い出します。だからって、どこまで強く言ったら丁度良く先方に伝わるかが、5ヶ月経っても掴めていません。もし、うまい方法やコツを見つけたら、こちらでご披露いただけませんか?この病気は医師との付き合いが長くなるので、なるべくいい関係を築きたいですよね。

杉のコさん、ショウガの佃煮のレシピありがとうございました!! お弁当のおかずにもってこいのように思います。私にも作れるかしら?

花ちゃん大阪さん、お誕生日おめでとうございま〜〜す。治療が落ち着いたらぜひ、梅田?でご一緒に爆笑しましょう! koala@osakaさんもぜひ♪
パパさん、結婚記念日おめでとうございま〜〜〜す!\(^o^)/ 


さて、くりりん大阪さんの“過大形容”を元にコメント下さったパパさん、クレチャさん、
“実物の”私はあまりにもこっ恥ずかしくて、携帯で当掲示板にアクセスしてた電車の中で座席からすべり落ちそうになりました!
特にクレチャさんの「スタイル抜群」って・・・誰のこと???(-"-)
くりりん大阪さん、いいことを書いて下さるのは有り難いけれど、度が過ぎると今後オフ会に行けなくなっちゃいますよ〜!!
どうぞお手柔らかに。(~_~)




[20292] お天気も私もグレー! 投稿者:miko 投稿日:2007/07/10(Tue) 10:31

おはようございます。

早速ですが・・・聞いていただけますか。
夫の会社が8月末で整理、つまり夫が8月末で失業です。
昨日突然の話です。

私は発病するまで堅い仕事についていましたが抗癌剤治療などのためにドクターとの話し合いで仕事を辞めました。
「○○さん、お仕事どうするの?」
「エッ・・辞めたほうがいいですか?」
「出来たら辞めたほうが・・・」
「う〜ん、わかりました、治療に専念します。」
「そう それがいいよ 僕も安心しました!」
6時間かけて大胸筋まですべて切除、同時再建のため後背筋を脇から胸へ移動、手術からちょうど2週間たった日に胸と背からの2本のドレンチューブを抜きながらの会話でした。
表面上は軽い感じで受け答えした私ですが、内心ぼろぼろでした。同じ職場の女性上司が乳癌手術され1ヶ月で職場復帰したのを見て自分も同じだと簡単に考えていたからです。
抗癌剤の点滴の針を刺しに来た若いドクターに
「私、仕事辞めようと思うけど・・」と探るつもりで話したら「その方がいいですよ 今の状態で仕事を続けるとしたらよほど仕事が好きな方ですよ ○○さんは今からは好きな事だけして暮らしたらいいですよ」
当時の事を今思い出しても、うううっ・・・
それから当時主流だったCMFの点滴を4.5クール、UFT顆粒を1日4包を1年、その後ミフロールを半年くらい服用したのに今度は子宮に異常細胞がみつかりました。
私の場合はホルモンレセプターが陰性なのでホルモン治療はあまり効果が期待できず抗癌剤のみの治療だったのにどうして今度は子宮に癌がと泣きました。
(ホルモン剤の副作用なら納得できるのですが)

5月に子宮内膜を外からの手術で取ったのに7月にはもう次の異常細胞が出て、すぐに卵巣子宮あわせて全摘手術をドクターからすすめられました。
「先生、東京で結婚式があります。それだけは出席したいのですが・・・」乳癌を告知された時、この世の終わりかと一度は諦めた社会生活に復帰できた自分が嬉しくて絶好調だった頃の話です。
「本当に行くの?いったい誰の結婚式、まさか貴方の結婚式」ドクターは私が深刻がらないようにユーモアをまじえて話してくれたのですが
「先生、私には胸もないし今度は子宮卵巣もすべて取るのですからもう女性の部分はありません」
「ごめん 大丈夫 顔があるじゃあないの」
ドクターは大慌てでフォローされたものです。このドクターは人間味のある温かい気持ちの方です。
後に黄斑変性で悩んだ私に院内で眼科の主治医を替える事をアドバイス、手配もして頂きました。

その2年後に夫に会社独立の話があったのですが私が病弱だということもあり夫は独立を見送り現在の会社に入り3年余り、
状況から判断して再就職はかなり厳しいでしょう・・・
眼の病気に対しての恐怖は残しつつも、
とりあえず視力が回復したのだから・・私も何かの形で社会復帰しなくてはと考えます。
夫なるものに金銭的にも精神的にも頼らずに
病と闘いつつ、あるいは共存しつつある方々に
「甘えているんじゃない!」と叱られそうです。

ミー子59さんは福岡の方ですね!
私の信頼している何人かのドクターはほとんど九州大学出身ですよ。ある時期、眼科はそちらの大学病院まで新幹線で通ってました。ミー子59さんの穏やかなお人柄、納得です!!
信頼しているドクターの話はまたいつか・・・

長くなりましたがあとひとつ
IP電話のことですが・・・我が家もIPです。
同じ固定電話からIP電話ではなくて従来のナンバーで電話をかける場合には、最初にゼロを4回押すと切り替わるはずです。(例.0000-×××-×××-××××)
相手方のナンバーディスプレイの関係もあるので我が家では両方を使い分けています。
プロバイダーによっても違うかと思いますが、いちど試されてそれでも駄目なら問い合わせてみられたらいかがでしょう。

今朝はグレーな気持ちを感情的にぶつけてしまい、
ハチャメチャな長文でお許しください!





[16142] Re:[16138] 術後療法で迷ってます 投稿者:あっこ 投稿日:2006/10/31(Tue) 21:18

> 皆さん、はじめまして。ハマのティガー(37歳)と申します。
> この掲示板で、いつも元気をいただいている一人です。どうぞよろしくお願いします。
>
> 左温存手術後1ヶ月半がたち、今は放射線治療中、今日で10回が終わりました。
> 病理結果は
>  ・ステージ?の浸潤癌   ・リンパ節転移なし ・グレード3
>  ・ホルモンレセプター陰性 ・HER2強陽性          です。
>
> ホルモン、グレード、HER2の結果が最悪だったので、わかった時はかなり凹み
> ました。ホルモン陰性だから抗がん剤治療か。。と覚悟していましたが、主治医に
> 「リンパに入っていないから、無治療という選択も可能」と言われ、迷っています。
> 主治医は
> ・グレードやHER2は悪いが、逆に癌が小さくリンパに入ってないことは良い
> ・抗がん剤治療をすれば、治療しなかった場合に比べ再発率が数%改善されるが、
>  抗がん剤が効かない場合もあるし、副作用で脱毛、閉経のリスクがある
> と言い、話の感じ方では、どちらかというと『無治療』を勧めているかんじでした。
> 以前に、出来れば子供が欲しいと話したので、配慮があったのかもしれません。
> ただ、乳癌になる前の一年間に2度の流産を経験しているので、たとえ『無治療』を
> 選んでも、すぐに気持ちを切り替えられるかというと、それも不安があります。
> (年齢的には猶予はないんですけど。。)
>
> 過去のログも拝見しましたが、ホルモン陰性で術後療法を悩まれた方は、ほとんど
> 抗がん剤治療を選択しているように思えました。
> いっそ私も「抗がん剤治療しましょう」と言ってもらえたら、「がんばります」と
> 前向きに思えそうな気がするのですが・・・。
> ちなみに家族も「無治療って選択肢があるなら・・」というかんじです。
> もちろん最終的には私自身が決めることになりますが、8年前に母を乳癌で亡くして
> おり、『抗がん剤が効かない場合』を目の当たりにしている家族が心配する気持ちは
> 私にもよくわかりますし、決断できない一因でもあります。
>
> やはりセカンドオピニオンを取るべきでしょうか。
> 同じように悩まれた方で、『無治療』を選択された方っていらっしゃいますか?

私は同じ病理で2センチちょっとありました。抗がん剤を使い治療しましたが再発しました。
リンパにいってない事が逆にハーセプチンを使えず、今現在、元気にしていられるため自費診療でもハーセプチン使いたかった、と後悔しています。
最近では3週に一度でもハーセプチンの効果があるだろうと言われているので自費負担も軽くなるので是非セカンドオピニオン、サードオピニオンとられて考えてみられたら・・・
再発したら毎月ものすごい金額かかります。保険でかえってくるのは16万ぐらいで、支払いは多いとき月22,23万払います。
私は地方ですが、再発してから上京しあちこち意見伺いましたが、後の祭り的なことも有り、です。
治験でハーセプチン使いお元気な方のお話みましたよ。
たしか、ゆりさん。見ていらしたら、ご意見してあげてください。
術後しっかり治療に励むと心配事無くす意味でもいいのでは?
と思います。
なんだか大きなお世話かもと、思いましたが出てこずにいられませんでした。





- AD -