乳がんホームページ

乳がん掲示板過去ログ キーワード:乳癌 エストロゲン


- AD -



98 件の投稿がみつかりました。 [1-10] を表示

[36841] 無題 投稿者:ぶるうす 投稿日:2013/02/07(Thu) 09:03

 おはようございます。りりこさんマーチさんありがとうございます。
 
 私はホルモン治療終えたら48歳・・普通でも更年期の年齢で、その頃にはまあ、生理は戻らないだろうし、いわば早めに更年期を迎えるようなもんですね。
 だからこそもうちょっと女性である期間を延ばしたい、みたいな気持ちがあるんですが・・私の場合、エストロゲン受容性が強陽性ですが、Ki67が34%で、高めなので再発も怖くて・・ホルモン治療を拒むわけにはいかなくなってます。
 
 りりこさんは副作用がほとんどなかったのこと、なんだか嬉しいです。私もそうだといいんですが・・他に肌や髪のツヤがなくなったりはしないんでしょうか?太りやすくなったりはしませんか?私は昔からスポーツの趣味を持っていないので、何かするにも二の足を踏んでいます。
 
 来週診察です。体の調子のいいのも今のうちだ、という感じで、昨日はビール多めに飲んでしまいました。私も何もないと乳がん関係の本を読むかブログ見るかなので・・。




[36838] 閉経前ホルモン治療 投稿者:ぶるうす 投稿日:2013/02/06(Wed) 13:54

はじめまして。昨年7月に乳がんと宣告され、術前化学療法をし、今年1月に手術しました。温存です。
化学療法をし始めてから生理が止まり、その頃には寝汗や不眠がでていました。化学療法が終わってからは寝汗もなく、ぐっすり眠れているのですが、現在、ホルモン療法を薦められています。
43歳で、今からホルモン療法だとおそらく完全に生理が止まるでしょう。(現在も生理はありませんが、生理が止まって間もないのでリュープリンをするそうです)また、せっかく体調が良くなりだしたのに再びあの寝汗やら不眠が来ると思うと、気分よく受け入れられません。化学療法でシミも増えてきたし、また更年期のような状態になって体の老化を迎えなくてはならないかと思うし・・。
具体的な副作用も心配ですけれど、生理が終わる⇒女性ホルモンがなくなっておばあさんになってしまう、みたいに思えて、憂鬱です。私はエストロゲン受容体が高陽性ということなので、ホルモン治療はした方がいいらしいです。
私と同じ年ぐらいでホルモン治療をした方はいらっしゃいますか?気持ちをどのように持っておられましたか?




[36313] こんにちは 投稿者:めぶ 投稿日:2012/01/25(Wed) 15:42

HANAさん、皆さん、お隣りmocoさん、こんにちは。
ごぶさたしています。

2009年7月右全摘→8〜11月TC4回→11月からホルモン療法中(アロマシン)です。
手術から2年半がたちました。

私の主治医は「再発は早く見つけて早く治療を開始しよう」という方針ですので、3ヶ月に1回血液検査(腫瘍マーカ)&胸部X線検査があります。
手術後の年次検査はこれにプラスして胸部CT、腹部CT、骨シンチ、脳MR、マンモ、健側胸部エコー。それと人間ドックの時(年次検査から半年後)に健側胸部エコーを受けています。
で、今は3ヶ月ごとの検査の結果待ち。毎度のことながら結果を聞くまで落ち着きませんが、この不安感というか落ち着かなさにも馴れた感じです。

以前、骨折して1ヶ月くらい経って検査を受けたら、骨代謝マーカの1CTPがものすごい高値になった上、骨シンチも白く光っていました。
でも主治医は「転移じゃありませんよ」とスルー。
それでも不安で、ネツトで調べまくりました。
1CTPはその後少しずつ下がり、1年以上かけて基準値まで下がりました。
主治医が大丈夫というなら、徒らに心配せず主治医を信じようと思いました。

子宮体がん検査は。。。受けてません。
アロマターゼ阻害剤は、タモキシフェンとちがって子宮内膜への刺激作用がないので。。
子宮筋腫があるので年1回婦人科で検査をしていて、その時に先生が体がん検査にもトライするのですが、毎回痛くて断念。
体がんは早期から出血するというし、エコーで見ているので、まぁいいかってことになっています。

12月に「ドライ鼻の穴」(←鼻の穴が乾燥し、鼻クソがたまって痛い。鼻血も出る)のことで書き込みをしたと思うのですが
不思議にも「ドライ鼻の穴」は、ある日突然、うそのように治りました。
それと同時に、ホルモン療法の副作用も、ほぼ完全に消失。
関節も痛くないし、ホットフラッシュもほとんどありません。
「耐性ができて薬が効かなくなったのでは」と不安になりましたが、主治医に相談したところ「低エストロゲンに体が順応してきた」とのことでした。
「体が順応する」とか「薬に耐性ができる」とか。。。人間の体ってしたたかというか、不思議ですね。

今度の土曜日、LiveStrongのウオーキングですね。
寒そうだけどお天気はいいみたい。
参加される皆様、よろしくお願いします〜




[36100] 無題 投稿者:happy 投稿日:2011/11/11(Fri) 20:49

はじめまして
毎年人間ドックを受けていましたが
それでは見つかりませんでした
職場で乳がんの話になり
触っていると何か乳首が固く感じられ
友人にも触ってもらう
乳首なので生理のとき固くなるのかな?
念のため病院へエコーをとり異常があるとのこと
1箇月後に再検査・・・
1箇月も待つ???
職場で話すと乳がんの有名な先生がいる
次の日早速その病院へ
言われた言葉
「乳がんです 病理検査を  注射で細胞を・・・・」
帰宅途中 頭は真白
一週間後だったかな・・・いつ手術しましょう 早いほうがいいですねと入院日を決め

命の方が大事と
あれよあれよと言う間に
入院日が決まりました
12月7日
無知で何もかも先生まかせ・・・

平成7年に右全摘出して2ヶ月後職場に復帰

あれから 16年たちました
当時ステージ3右脇下リンパ・鎖骨下リンパを切除
抗がん剤 放射線治療 ホルモン治療を
エストロゲンを5年服用・・・毛は抜けませんでした
骨シンチやMRIも受け・・・今にいたっています
担当医が退職で 次の担当先生は薬も高い別に飲まなくてもいいということで
病院にもいかなくなりました
海外旅行にも何回も行き毎年スキーにも行ってます
私の口癖
「いつ死ぬかわからん 今を楽しむ」
です




[35208] こんにちは 投稿者:めぶ 投稿日:2011/03/02(Wed) 14:08

HANAさん、皆さん、お隣りMIN.Kさん こんにちは。
2009年7月右全摘→8〜11月TC4回→11月からホルモン療法中(アロマシン)の めぶです。

泣き虫さん
私はホルモン(エストロゲン、プロゲステロンとも)90%以上の強陽性です。

私がケモをする前に調べたり、ネット上のセカンドオピニオンで聞いた話しを羅列しますと。
(正しいかどうかはわかりません。2009年8月にネットで目にした情報です。私はホルモン陽性、Her2陰性ですので、それ以外の方への抗ガン剤の効き目についてはあまり関心がなくよくわかりません)
・Her2陽性の人にはアンスラサイクリン系の抗ガン剤が効く。陰性の人には効果が弱い
・LuminalA(ホルモン陽性、Her2陰性の人が多くこれにあてはまるそうです。Luminalが何か私にもよくわかりません)には抗ガン剤の効果が弱いかもしれない。が、まったく効かないわけでもない
・ホルモン陽性、Her2陰性にはタキサンの効き目が悪い
・ホルモン陽性、Her2陰性にはTCが勧められる
・ホルモン陽性、Her2陰性にはアンスラサイクリン系がいいか、タキサン系がいいか、組み合わせるのがいいか、まだよくわかっていない

情報によって矛盾もあるし、「これが効く!」という決定的な治療法があるわけでないことがわかりました。
こうしたことから、私はケモをするかどうか悩みましたが、「ケモをしなかった」ことで、後で不安になったり後悔したくなかったのでTCを受けることに決めました。

こちらの掲示板で、ホルモン陽性Her2陰性でも、術前抗ガン剤で腫瘍が縮小したり、リンパの腫れがなくなった方はたくさんいらっしゃいます。

ですが、他の方に効いたからといって私に効くかどうかはわかりません。
ケモをしても再発するかもしれません。
「この治療をしたから絶対大丈夫!」という治療法はまだ確立していないのです。
でも、現在の治療法は、多くの人に効くことがわかっている治療法です。「私にも効くはず」と信じるしかないです。

ホルモン陽性でしたらケモの後はホルモン療法、Her2陽性でしたらハーセプチンをすすめられると思います。
抗ガン剤だけが治療のすべてではないです。乳ガンと戦う武器はたくさんあります。

ヒロママさん
便秘、口内炎…辛いですね。
私も1回めに症状が出たので、主治医の先生に訴えたところ、便秘には酸化マグネシウム、口内炎にはビドキザールをいう薬を処方されました。
便秘は吐き気止めの副作用だそうで、6日間お通じなしでした。酸化マグネシウムは便をやわらかくする作用があるそうです。出る時にはおなかが痛くなりました
口内炎防止には、食べたり飲んだりした後は歯みがきして口内を清潔にするようにしていました。が、1回目は10日ほど経って口内炎ができてしまいました。ビドキザールの効果か、2回目以降は全然できませんでした。

皆さんにお声かけできず、すみません。
ゆぃさん、MIN.Kさんはじめ術後2年、3年経つ方のお名前をお見かけすると、大過なくお過ごしなんだなと、うれしくなります。
今、手術待ち、治療中などで辛い皆さん、どうかがんばって乗り越えて! 応援してます。




[35196] おはようございます 投稿者:めろん 投稿日:2011/02/28(Mon) 06:54

HANAさん、お隣の泣き虫さん皆さんおはようございます。
久しぶりの雨の月曜日ですね。

先週の月曜に久しぶりに主治医の診察があり、一カ月前に受けた術後一年の検査結果を聞いてきました。無事クリアして二年生に進級です(*^_^*)皆さま応援ありがとうございました!
術前ケモだったのでもう自分の中では三年目になってるんですけどね(笑)一応一区切りです。
そして念願の形成を明日受診することになっています。とにかく一度受診して話を聞いてそれからきちんと進むことになります。
自分の中ではなんとなく決まってるのですが、病院の形成の方針などもまずは聞いてこないと。明日は雨がやんでるといいなぁ(相変わらずチャリ通院なので)


★泣き虫さんへ
心配ですよね。でもホルモン+に抗がん剤が全く効かないわけじゃないんですよ。ちゃんとしっかり仕事をしてくれるので安心してくださいね。
私もエストロゲンは75%でしたが術前ECとタキソールはよく効いてくれました。ただ右は広がった先のそれぞれで小さくはなりましたが範囲が広いので全摘、左はリンパの腫れもひき腫瘍も小さくなり温存しました。
自分でしこりが柔らかくなっていくのがわかるのは嬉しかったのですが、術前はオペまでの道がすごく遠く感じました。
術後だと実際触ってわかるものがないのでその点ではもうないのに!と思ってしんどいかと思います。
それでも抗がん剤は頑張って効いてくれますので、術前の方も術後の方も気持ちを強くもって頑張ってほしいなと思います。
辛い治療になってしまう方もいると思いますが(こればっかりは本当に個人差があるのでなんともいえません)必ず頑張れますよ!1人じゃないですからね!

★ミッシェルさん
いよいよオペですね!一度帰宅してちゃんとお仕事なさっててすごいです。
どうぞ今日は仕事のこととか全部忘れて、ぐっすり寝てきてください。オペ室はそうそう入るところではないのでしっかり見ていると楽しいですよ。私はキョロキョロして「そんなに面白いですか?」って聞かれちゃいました(笑)
今は痛みのコントロールがきちんとされます。術後も不調があれば訴えればちゃんと対処してくれます。大丈夫。
まずはしっかりオペに臨んできてください!頑張れ〜


すみません、沢山の方がいらっしゃるのでお声かけしたいのですが時間がなくなりました。またあとでお邪魔します!




[34823] 今年もあと32日(笑) 投稿者:めろん 投稿日:2010/11/30(Tue) 10:30

HANAさん、お隣のキオさん、皆さんおはようございます
寒いですね!!北は雪のようですが皆さん風邪ひいてませんか?

★キオさん
副作用はいろいろですね。考えすぎずというのは無理なことですが、くるならどんとこい!くらいの気持ちももって過ごせるといいですね。いろいろなことがまだまだこれからやってくると思いますが、みんなで乗り切りましょうね!

★みんくさん
2年目検診クリアおめでとう!!私も来年になりますが1年目検診をクリアできるといいな。できたらやっと形成に紹介状を書いてもらえるので。まだまだ先の話ですが、でもきっとあっという間でもありますよね。再建はするもしないも自分の気持ち一つですが、全ての選択肢が何の障害もなく選べるようになってほしいものです。
3カ月製剤は私の知ってる範囲ではすぐに使うのではなくやはり何回か打って副作用の様子を見てということが多いように思います。ただ必ず3カ月製剤だから副作用が強いということでもないようですし、やはりなんでもそうですが個人差という言葉になってしまうのでしょうね。

★フミオ@68さん
LH-RHアナログ製剤はすぐに卵巣機能を低下させるものではないのでややこしいですよね。リュープリンとゾラデクスという薬が脳下垂体に大量注文をすることによって一時的に卵巣からのエストロゲン生産を増量させそのことで今度は逆にこれだけあるからもう作らなくていいやという勘違いをさせていく、という形になります。だからすぐには結果がでるわけではないのでだからこそ続けることが大事になってくる薬です。まだ始まったばかりなのでゆっくり様子をみてくださいね。という私はもうECで閉経状態になってしまい注射はなしです。ただ生理が戻ったら(2年くらいたって戻ることもあるそうです)お腹に注射するよと言われてます。でもこのお腹を主治医に見せたくない。。。

★ゆうきさん
副作用を考えるといろいろなことは躊躇してしまいますよね。少しでも楽に過ごせるように祈っています。私も関節痛はひどいですが冬なのでしょうがないのかなぁとも思っています。再建もまた進んだら教えてくださいね。私は形成に行けるのが3月頃になりそうです。でも先に進む人たちがたくさんいるので安心してついていけます。

★ゆぃさん
44人のコーラスは手前味噌ながらとても素人集団とは思えないいい感じに仕上がりました。VOJAの皆様の素晴らしい指導と、参加したみんなの熱い思いの結晶です。あとは当日まで風邪ひかずに怪我せずに無事に過ごして元気に頑張ります。応援しててくださいね。歌詞忘れないように頑張らねば!!←いまさらかい!!

★HANAさん
あら!ごんちゃんさんは挨拶していなかったんですね!!私は遅刻参加でしたのでてっきり挨拶はしてるものと思っていました。3日、必ずご紹介いたします!アルトにたくさん知ってる方がいるので心強いです。背の順なので私は後ろから元気に歌いま〜す♪よろしくお願いします!

★りょうさん
術後3年のサバイバーなんですね。よろしくお願いします!前回の練習ではあとから入っても亀渕さんのオーラを感じました。3日はみんなで頑張りましょうね!

★びびさん
練習に行っても自己紹介があるわけでもなくただひたすら歌うのみで、終わるともう遅い時間なので皆さんさーっと家路につくのでなかなかお話できません。当日はよろしくお願いいたします!

★月junさん
お誕生日おめでとうございました!!私も月junさんのような元気なおばあちゃんとして頑張ります!アルトよろしく〜

★ユメル50さん
はじめまして!年齢も近いめろんです。アリミデックス服用中。次は何のお薬になるのでしょうか?ホルモン剤も5年以上になるかもしれないなぁといろいろな話を聞くたびに思うのですが、ずっと薬がある方が安心という気もちともう解放されたいという気もちと両方あるかもしれません。といってもまだ飲み始めて10カ月。何にしても先はまだまだ長いですね。ずっと元気に飲み続けられることは幸せかもしれません。

★とんとん(岐阜)さん
そうですよね、治療は人それぞれ。自分にあったやり方を信頼する主治医とともに進んでいけたらそれが自分の標準治療ですね。いろんな副作用も気分の↑↑↓↓もうまく気分転換して毎日楽しく笑顔で進みたいと思います。

★元気ママさん
ママさんは副作用とうまく一緒に生きていく工夫をされていますよね。それぞれにあったやり方が必ずありますよね。ホルモンはやっぱり元気のもとだからそれを抑えてしまうのは辛く苦しいことだけれど、それでも元気に生きている今日があるのは幸せなこと。辛い時は吐き出してまた進みましょう。

 

日曜にドラムの発表会がありました。小さな練習スタジオに集まって順番に叩くのですが、ギター・ベース・キーボード・ヴォーカルがついてくれてなんだか自分がうまくなった気分で叩けます。ほんの数分ですが幸せに叩いてきました。去年の発表会は最後のケモ前日。来年はオペでリンパを両方郭清するからもしかしたらこの場にいられないかも、という気もちがあったのですが、今年もまたこうして叩いてくることができて感無量です。しかも課題曲の中で一番ガンガンバンバンなロック、レニークラビッツの♪Are You Gonna Go My Way(自由への疾走)♪(車のCMにも使われてたギターのリフが繰り返される曲です)を叩いたので満足です(*^_^*)

そして昨日は3カ月に一度の貴重な主治医とのデート(笑)術後1年の検査は結局来年に持ち越しになりました。その結果はまた一カ月待って聞くことになるので、形成への紹介状はそれをクリアしてから。3月になってしまうかなぁ。ちょっと肩すかしですが、のんびり待ちましょう。焦ってもしょうがないし。
最近温存側の傷がとっても痛くてそのことを言ったら「だんだん神経が回復してくるから痛みも感じるようになる」と言われました。嬉しいことなんでしょうけど痛いですぅ。。。でもこっちはマンモもあるし。1年検査は骨密度と採血。温存側のマンモ、エコー、胸部レントゲン、造影CTです。MRIはオペのための地図だからもういらないそうです。半日で回れるように取ってくれた(骨密度とCT以外は時間設定がないのであいてればすぐ入れます)ので夕方の仕事には間に合いそうです。
主治医にもう今年は会えない!ということで一年のお礼を述べて診察終了。そう今年最初の診察はオペだったんですもんね。。。

今週はさらに金曜のゴスペルへと続きます。しっかり思いを届けられるように歌いますね。実はその日の夕方CNJの乳がん体験者コーディネーターの前期試験も配信になるのです。ドキドキ。落ちると後期に進めません。ここでご報告できるように頑張ります。(でもその晩はきっと余韻に浸っててやる気になれないだろうなぁ。。。)

今日は父のホームのお部屋に置く加湿器を探して夕方にはホームに行ってこないと。ひいおじいちゃんになった父ですが元気に先月90歳になりました。まだまだ元気でいてほしいものです。

今年も残すところ今日とあと一カ月。こうして無事に過ごせることに感謝です。掲示板のみなさんに感謝です。




[34696] クリアーしました♪ 投稿者:あらしっく 投稿日:2010/10/23(Sat) 08:49

皆さん、お隣のポーさん、おはようございます。

昨日仕事終わりに乳腺科の検診に行ってまいりました。キオさんじゃないけど。今週に入ってからは結構テンパっていて、仕事をしていて良かった(その間は余計なこと考える暇がないから)としみじみ感じていました。結果はオーライ!なんと前回4月の時よりも所見が良いとのこと。
ストレスその他でエストロゲン?などが影響されて乳腺が引きつれることがある、
前回それが画像に出ていたが、今日は引きつれが少し伸びやかになっていたとのこと。
私には違いがほとんど分からなかったですが、プロが見て言うのでそうなんでしょ。
そういう変化があるということは、その病変部が今は良性であるということだそうです。
今後はおそらく3〜6ヶ月毎のエコーでいいと思うとのこと。
でも右の術後の様子や精神面のフォローで、乳腺科は毎月受診です。
形成は、先月行った時にもう12月まで来なくていいといわれました。

一昨日の自分のカキコを見て、考えていたことを文字にしたのをあらためて読むと、たしか以前に「80%がん化というデータを見つけたとしても、そこに自分がはいるとは限らない、逆に95%大丈夫と言われても残りの5%でない保証もないという意味のことを書いておられた方のことを思い出しました。結局主治医にはアレコレ聞かず、今の状況をしっかり把握するにとどめました。

ポーさん:
ありがとうございます。主治医は嫌なタイプでなく、むしろ親身になって完治へ向かうことを模索しつつ教えてくれる先生なんですです。ただ前回の私の尋ね方があいまいだったのではっきりと答えられなかったのだと思います。これからも頼りにしてまっせ、先生。

ゆぃさん:
お声かけありがとうございます。この病気になtったらもう一生心配・不安が付きまとうと言っても過言ではありませんよね。悩ましいところですが、情報交換して励ましあって行かせてくださいね。
業務連絡ですが、昨日のBSの再放送が10月26日5時からNHK BS-hiでありますのでもしよければ。

元気ママさん:
私はホルモン療法はしておらず、自前の更年期からくるホットフラッシュですが、一時間に一度程度の瞬間湯沸かし器で、罹患する前は婦人科でホルモン剤を処方してもらっていました。とてもよく効いていたのですが、今思うとそれが乳がんには良くなかったのかも。今は乳腺科で漢方薬を処方してもらってマシになっています。と言っても今年の夏は特に暑かったので寝るときにはアイスノンが必須でしたが。同い年の友人にはまったくHF無しって人もいるので、お薬が終わった後のことは今から過剰に心配しなくていいかもですよ。









[34592] 無題 投稿者:キオ 投稿日:2010/10/01(Fri) 17:03

HANAさん、お隣のゆぃさん、皆さんこんにちは。

ななみさん
乳製品の取り過ぎは乳がんの発症リスクになると、乳がんになる前から聞いてはいましたが、
私はアイスやソフトクリームが大好きで毎日のように食べていました。
朝食はチーズトーストが多く、腸を綺麗にして免疫力をつけようと、ヨーグルトやヤク〇トも毎日・・・・・

乳牛にはエストロゲンが多く含まれるということですが、人間の体内では作用しないという説もあるんですよね。
でも私、怖くてアイスもやめてしまいました。グラタンやシチューももちろん。
でもお菓子に入っている乳糖?やミルクパウダー等は最近食べています。
こないだまではそれさえ避けて、和菓子に替えていましたから。
得にホルモン感受性があると避けた方がいいのかなと心配になりますよね。
医者は食事はバランス良くと言うでしょうし、入院中は毎朝牛乳が出ていましたし。
あ、そうそう、国産牛は乳牛肉(ホルスタイン)ですけど、和牛は食肉牛だと聞いたので、牛肉を食べる時は和牛にしています。
甘いものと言うか、白砂糖はよくないと言いますよね。うちは昔から三温糖を使っていますよ。オリゴ糖もいいと思います。
でも私、お菓子はどうしてもやめられないでいます・・・・。

それから私もまだ「なんで私が乳がん?」とか「なんでこんなことになってるの?」と思っていますよ。
だってまだ告知から4カ月ですもん。
毎朝目が覚めると「ああ、やっぱり乳がんなんだ・・・」って。
でも、そこから逃げられないんだということは最近自覚しています。仕方ないですね。
治療がひと段落したら少しは心境が変化するかも知れませんが。

ポーさん
退院おめでとうございます。お体どうですか? 入院中は痛みで大変でしたね。
少しは楽になりましたでしょうか。お大事になさって下さい。

ゆぃさん
それはカチンと来ますね。最近すぐに機嫌を悪くして患者にあたる医師が多いです。
相手は病人なのにそれはないと腹立たしいです。
ゆぃさんの病院は毎月検査なんですね。私はまだ1回も受けていないのですが、3か月に1回みたいです。

*************
今日はやっと金曜日!土日は放射線お休みなのでホッとしています。
でも眠いしふらついてるから遊びに行けないので、体休めて体力温存するとします。
早く終わって遊びに行きたいな。




[34552] 術後について 投稿者:フミオ@68 投稿日:2010/09/23(Thu) 14:23

皆様、初めまして。
8月初めにステージ1の乳癌と診断されたフミオと申します。

温存手術+センチネルリンパ節生検を9/10に受けました。リンパ節転移なしでリンパ節郭精はしませんでしたが、今だ上腕の内側と腋と切除した部分一帯の痛みと知覚異常が結構あります。入院中、ナースに訴えるとリンパ節郭精してないのに・・・と言われて不安になり、主治医に言うとリンパ節生検でもそういう症状がでることもある、治るのは年単位だとのこと。癌の治療のためと思えば我慢しないといけない後遺症なんでしょうか。
みなさんは術後の疼痛はどうでしたか?手術痕一帯が板のように硬くなってるのも気になります。

病理診断の結果グレード1、エストロゲンとプロゲステロンが陽性でHER2(-)だったので、放射線療法(今月末より開始)とホルモン療法となりました。タモキシフェン5年は必須ですが、LH-RHアナログ2年はしてもしなくても良いと言われて、迷ってます。乳癌診療ガイドライン薬物療法を読んでも、はっきりした答えはないようです。(私の読み方が足りないのかもしれません)
LH-RHアナログの副作用は個人差がありますが、結構きついのでしょうか?

経験者のご意見を聞かせていただきたいと思い投稿しました。どうぞよろしくお願いします。

主治医はコミュニケーションが取りづらいので、質問しても通り一遍の答えしかないもので、不安があります。私が質問して話している時間の方が長いくらいです。

乳癌と診断されて自分なりに調べたり、休職する段取りをつけたり、術前検査を受けたりとこれまでバタバタと心身ともに休まりませんでしたが、手術が終りようやく一息ついています。




- AD -