乳がんホームページ

乳がん掲示板過去ログ キーワード:乳癌 温泉


- AD -



657 件の投稿がみつかりました。 [1-10] を表示


[37678] Re:[37677] 吐き出させてください 投稿者:蒔絵リコ 投稿日:2015/03/14(Sat) 01:15

あいぽんさんへ
>
> しんどいのはノルバ開始してまもなく放射線治療開始したのもあるかと思います
>
> 勤務中、夕方に一時間抜けて早歩きで病院に片道20分かけて往復しているのもあるかもしれません。

それはしんどくって当然です。
放射線のころ、私も術前ケモ、全摘、ハーセプチンとあったから、もう、全てが最悪のころに放射線が日々ボディーブローのように効いてきて、肉体も精神もぼろぼろで、今思えば一番つらかった頃かも知れない時期です。
とにかく体がしんどかった。
身体がだるいと、気持ちも沈むんですよね。最悪の連鎖でしたよ。
あいぽんさんはそれに通勤・仕事もくわわっているのだから、それは大変にきまってる。
どうぞ、労わってあげてください。
今が、一番の山。
できることなら、お仕事調整したりできればいいのですがね、放射線は辛いですよ。回数かさねるたびに、辛くなる。
だけどね、
それはもう決まった日数ですから、先ずそのゴールも目指してください。
かならず、何日か後には終わりの日があります。


>
> ほんとーにしんどい。
>
> 私が日々思うこと。
> がん治療したってこんなにしんどいのに生きてる意味あるの?って
> 今ほんとにしんどくて言葉にして書いてしまうので、不快感ありましたらすみません。
>
> でも思ってしまうんです。考えてします
>
> 私は将来幸せになるために、今これを我慢しようとかって、未来のために頑張ったことがたくさんあるのに、がんになって、ほんとに、もうやりたいことをしよう、したいことをしよう、好きなことをしよう、ってすごくすごく思いました。
> できることがなんて幸せなことなんだろうと思って。
> できるうちにやりたいって。
> 今後どうなるかわからないから。
>
> それなのに。
> こんなにしんどくて何もできない。
> おいしく食べることも、好きなお風呂にはいることも、外出もなにもかも。
> しんどすぎて、体力なさ過ぎて何もできない。


必ず、体力は少しずつ回復します。
これまでだってそうして別の事頑張ってきたんですよね。
治療も、大きな意味ありますよ。
あ、ちなみに、私は今告知から6年です。
とりあえず、癌治療はおわり、そのために受けた身体的ダメージも残ってはいます。まったくの無は無理だとおもうけど、普通に生きていても体は老化していろいろ出てくる、その範囲とゆるせるくらいにはなりました。
もちろん、辛い時期のピーク、今のあいぽんさんの頃かな、を過ぎたら、自分をいたわりぬいて、再生に向けて頑張りましたよ。
そう、頑張れるくらいの気力・体力は回復します(^^♪

>
> もうなんなの。
> 頭ははげで。
> 手足のしびれもとれなくて
> ホットフラッシュひどくて
> 漢方もきかなかったし。
> 静脈炎ものこって。
>
> なんなの。
> 私なんなの。
> 毎日毎日息も絶え絶え通勤して、
> じっと我慢して仕事して一日終わるだけ。
> これに何の意味がありますか?
>
> 32の終わりにがん告知されて、
> ホルモン終わるころにはもう妊娠のタイムリミットきてるし
> というか抗がん剤、ホルモン治療でただでさえ妊娠の可能性激減させているのに
>
> 結婚も子供も諦めきれてなかったのに、
> こんなおっぱいに傷があって、この年齢だし、
> そもそもがん歴のある人を嫁にする人なんていますか?
> 子供産めないがんリスクが高い女って
>
> 見てる人嫌な思いしたらすみませんって思うけど、
> 現実そうだし、私だって今泣きながら書いてます。
>
> それで、こんなに毎日しんどくて、
> 一気にお年寄りになったみたいな感じで、
> というかジムに通ってらっしゃる年配の方のほうがはるかに元気だと思います
> 月日がたっても、今度は私が親の介護しないといけなくなってきたら、私ほんとにこのまだ元気に動けるこの歳をこんな風にすごして、はい、人生終わりって、そんなのあんまりじゃありませんか?

そんなこと、ないない。
人生そんなに単調ではないですよん。
私は今49歳。43で乳がんです。あいぽんさんとは、全然年も違うけど、私の年でも、まだまだこの6年だけでもいろいろありました。

世の中だっていろいろあったし、まさかってこと沢山。一人の人間の人生がそんな絵に描いたように単調なことありえないです。

私も、癌ではあいぽんさんより年上でなりましたが、
高校生の頃、脳腫瘍になり、
痛みと、脳幹という場所から命のリスクと、ま、いろいろあって、
子供は産めないとなりました。
治療もしんどかった。
痛みもしんどかった。
でもね、
そういう私だからこそいいという人とめぐりあって、結婚しました。
あいぽんさんの価値って、子供を産むことだけでもないし、体の傷がなに?だからこその魅力や個性も沢山あって、(そもそもそういうこともまだあきらめる段階じゃないしね)いろんな幸せのあり方、可能性に満ちてると思います。

>
> いったい私どーすればいいの

まずは、放射線の終わりまで、職場とかなんとかやりくりして、その終わりまできっちりやりましょう。辛さは、この際、漢方という優しいれべるでなく、主治医とはなして、気持ちも体も最大限楽になれるような緊急体制とおもって、やり遂げてください。この期間くらい、もう甘えちゃっていいとおもいます。
大変なことをしてるんですからね、あいぽんさんは。


>
> これはホルモン治療で更年期障害の一種で鬱になっているのではありません。
> がんと告知されてから、治療はじまってからずっと思っていたことです。
>
> 皆さんはどうやって自分を納得させていますか?
> どういう考え方をしていますか?
> しんどいのはなくなるのですか?
> なくならないのだとすれば、それはそれで、ちゃんと自分で理解していかないといけないことなので、どんな解釈をすればいいのか、
> お力をかしていただけないでしょうか。
>
> もう自分一人の考えては壁にぶつかってしまって進めなくなっています
>
> 乱文すみません。



私も、乱文でごめんなさい。
でも、大丈夫って伝えたくって、今のあいぽんさんの気持ちも状態もよくわかるから。

書くことで楽にもなるけど、時間が必ず体力も戻してくれます。
これだけは、経験者ですから、本当。
体力できれば、絶対気持ちもかわるからね。

応援してます。

伸びてくるまつ毛にマスカラを久々につける喜び。
だんだん身体がかるくなって、顔つきが変わってくる喜び。
髪、すこしずつだけど、あら?っておもう喜び。
地下鉄の階段上りきれた喜び。
デパートで洋服買い物できた喜び。
あ〜、このケーキ食べたいって思えた喜び。
口に運んだ喜び。
まったり、温泉つかった喜び。

この人、好き、自分を見てる、自分の越えてきたもの見てる、そういう人に出会えた喜び。

みんな、これからのあいぽんさんが出会うことです。
>
>
>
>




[37551] 有難うございます 投稿者:wao 投稿日:2014/08/31(Sun) 13:30

さゆさん、あんさん、早速のアドバイス本当に感謝です。

スポーツ選手が戦力外通告を受けた、正にその感じに打ちのめされてました。プロでもないのに...。
今はハーセプチンで心機能が低下してるので、軽い運動すら出来ない事が、凄い焦りになってたんだと思います。

確かに病気後 良い友達も出来ましたし、自分を支えてくれる人たちの存在も確認する事が出来ました。
これが天の警告、元気なままなら 傲慢に突き進んで本当に優しい人の心を受け取れなかったかも知れません。
勝負の世界でもあったので、強いか弱いかで 人を判断していたのかも。
だから 勝てなくなった自分に存在価値が見出せなかった。

リセットします。ぼちぼちですが。選手として出来なくても、いつか楽しく出来るようになればいいな、くらいに。

あんさん、温泉凄い!私はまだベリーショートで髪の毛の事もあるけど、温泉どころか 主人にもまだ見せてません。
勲章に思える日が来るように ダラダラしながらちょっと頑張れる気がして来ました。

本当に有難うございました。救われました。
HANAさんも、この場を有難うございました!




[37550] waoさんへ 投稿者:あん 投稿日:2014/08/31(Sun) 10:04

久しぶりの登場です。
9月に6年目検査をクリアしたら、7年生になる「上級生ぶりたい」あんです。

私はりんぱ全摘でした。
スキーが趣味!
最初の頃は躊躇していましたが、今はやってます。
腕にも負担かかるし、道具は重いし、ワックスがけやら、エッジとぎ等、力仕事たくさん・・

どうかなぁ〜って不安だった時もありますが、スキーを断ってしまう自分と、この身体を受け入れて、今の自分でできる範囲で続けていく自分。
どっちが自分にとって幸せかを考えた結果です。

ホントこればっかりは人それぞれかとは思いますし、スポーツによってもありますが・・

ここの掲示板で、バトミントンをパワフルに再開されたお話を聞いた事もありますし、術後すぐに、小さなお子さんと滑り台をして、傷口が開いて縫い直してもらった・・なんてエピソードもありましたね。

そんなエピソードをうかがって、私が一番に思う事は、癌っていう同じ病と闘う同志でも、考え方や、価値観はみんな別であり、私は術後すぐ、滑り台ができる彼女に、病院的には、叱られたかもしれませんが、生命の強さを感じて、彼女は絶対、治る方向を向いてる・・って思いました。
あっ!
私の主治医は、6年たっても10年たっても治るとは言いません。
治る方向を向いている・・と言います。
そんな主治医をかえって信頼しております。

前向きになろうなんて、無理しなくていいと思います。
今の自分を受け入れて、自分に正直な選択をしていけばいいのでは??
無理してまで、今までやってきたからというだけで続けて、メンタルを不安定にする必要もないし、無理にやめて、不安定になる必要もないですし・・

これからは、新しい自分と向き合って、自分が幸せになれる取捨選択をしていけばいいんじゃないかと・・

私は何年か温泉にも人目が気になって入れませんでしたが、今は平気です。頑張った自分の傷口が愛おしく、誇らしく思える程になりました。
手術痕を拒絶して人目を気にしてたのが、今の身体の自分を、ようやく受け入れてあげられたんだぁって思いました。

waoさんも前向きにならなくちゃ・・とか頑張りすぎないで下さいね。頑張っている自分を自然に受け入れて、じっくり、ゆっくり選んで、共に歩んでいきましょう!!

初対面なのに、生意気ですいませんでした。




[37387] Re:[37385] こんにちは 投稿者:はな 投稿日:2014/02/21(Fri) 05:23

コロンさんへ

アドバイス、ありがとうございます。

> 不眠症になるのは当然だと思います。乳がんとメンタル面は密接な関係があると私は思っています。精神腫瘍科やカウンセリングがある病院だといいですね。私は主治医に睡眠導入剤を処方してもらっていました。それでも3時間で目覚めてしまって…でも寝ないより3時間でも眠った方がいいですもんね。

私も処方してもらって、数時間ですが眠れることができました。
今は、目が覚めてしまって、オリンピックの結果なんかをみたりしていました。

>
> 私の場合は、告知からオペまで2ケ月半もあったので、読書、お笑いDVD、映画、温泉に行ったりしました。
> 本は好みがありますが、「天風先生座談」「サイモントン療法」(CD付きのイメージトレーニングみたいなもので今はやってませんが)等…
>

不安を自分で作り出して、誰にもわからない未来を心配しても始まりませんよね。
だったら目の前にある楽しい事に目をむける・・・わかっているのですが、なかなか出来ないでおります。
本は好きなので、大作ものでもこの際ゆっくり読んでみようと思います。

>
> 私は今日は診察日でした。主治医に今後の不安等を聞いてもらってきましたが、やはりネット情報は本当に一部にした方がいいからね、ということでした。NHKの番組でも仰ってましたよね。
> 私は、はなさんのお母さんとの方が年齢は近いと思いますが、自分を責めないで下さいね。この際、良くなるよう、ご両親に甘えて下さい。私ならそうして欲しいと思います。

母のことを心配してくださりありがとう。
子供は子供なりに親の幸せを願っていますけど、今回の事では苦しめてしまているなって思います。
でも、コロンさんに両親に甘えてみたら・・っていっていただけて、気持ちがすこし楽になりました。ありがとうございます。

ネットはついつい見てしまいがちです。。。。
見ても、自分の気持ちを高めてくれる情報は全くないので、自分は自分と割り切って生活できたらいいなと思いますが、ついつい見てしまうっていう悪循環です。

ただ、誰にもわからない事を1日中心配し続けるのは体に良くないので、早く克服できると良いです。




[37385] こんにちは 投稿者:コロン 投稿日:2014/02/19(Wed) 16:46

HANA管理人さん、いつも情報をありがとうございます!がんサポート乳がん特集の時も即購入していました。

ちったんさん、無事に手術が終わったんですね。皆さん仰るように正直なだけだけだと思います。お疲れさまでした!ゆっくり過ごして下さいね。

はなさん
不眠症になるのは当然だと思います。乳がんとメンタル面は密接な関係があると私は思っています。精神腫瘍科やカウンセリングがある病院だといいですね。私は主治医に睡眠導入剤を処方してもらっていました。それでも3時間で目覚めてしまって…でも寝ないより3時間でも眠った方がいいですもんね。

私の場合は、告知からオペまで2ケ月半もあったので、読書、お笑いDVD、映画、温泉に行ったりしました。
本は好みがありますが、「天風先生座談」「サイモントン療法」(CD付きのイメージトレーニングみたいなもので今はやってませんが)等…

きっと、もっといい情報を皆さん下さると思います。

私は今日は診察日でした。主治医に今後の不安等を聞いてもらってきましたが、やはりネット情報は本当に一部にした方がいいからね、ということでした。NHKの番組でも仰ってましたよね。
私は、はなさんのお母さんとの方が年齢は近いと思いますが、自分を責めないで下さいね。この際、良くなるよう、ご両親に甘えて下さい。私ならそうして欲しいと思います。




[37354] 手術から1ヶ月経った者です。 投稿者:リラックマ 投稿日:2014/01/24(Fri) 19:50

初めまして。乳がん宣告から約二ヶ月目です。ネットサーフィンでたどり着きました。
毎日モヤモヤで少しここで吐かせて下さい…


30才になってすぐ乳がん発覚し
何年間かけて出てきた物と言われ20代からガンが体内にあったと思うとショックです
約1ヶ月前に温存手術とリンパ節転移してたのでリンパ節郭清し腕も未だに重だるくて傷痕もガッツリ残っちゃったし大好きな温泉もしばらく行けないし胸の形も削れてしまったし
周りには明るく振る舞ってますが
時折悲しくなります

友達は
私とのゆるされる時間をもっと楽しみたいし
恩返ししてきたい

とか


私との時間を諦めたくないよとか…


いや、まだ死なないし(笑)
とか言ってますが

まるで死ぬかもしれない前提で話されてるようで
たまに悲しくなります…


恋人とも、
結婚前提でのお付き合いでしたが
乳がん発覚してから彼の中に迷いが感じられます

再発、転移の可性を考えれば、私よりかも健康な人の方がいいかもしれません…私には傷付くからと、まだはっきり言えないのかもしれません。

同棲も解消し、これからは一人暮らしです


これから抗ガン剤治療やるか否かの段階なのですが
抗ガン剤やホルモン療法やる事で生理が止まって生理が戻らない可能性がある事を伝えられて子供産めないかもしれない

抗ガン剤やる事によって寿命縮めるんじゃないかと思って迷ってます。

再発、転移したら年齢的にも進行が早いんじゃないかな…とか
抗ガン剤しても、もしかしたら体内に散らばったガン細胞を絶対叩けるワケではないみたいだし、
でも医者はした方がいい。

再発、転移した時には今の治療法は出来ないと言われました。

TC4クールの後、放射線治療、ホルモン療法です

抗ガン剤による副作用が怖いです。
治療しながら仕事出来るかも不安です。


治療費も一応、高額医療負担の手続きしてますが今後の治療費含め金銭的にもキツくなるなと頭痛くなります。


あと1ヶ月後には髪が抜けてるんだなぁ…と思っても実感もなく、
乳がんな事もまだまだ受け止めれなく
この2ヶ月で次から次へ受け止めなきゃ行けない事ばかりで頭ついてけません。


胸の傷口が傷み出すと若干取り残した?微小に散らばってるガン細胞が増殖してんじゃないかとも不安になります


不安は絶えないですが
少しずつ病気の事、受け止めていきます。


まとまってない文章で何が言いたいのか分からない文章ですが
…愚痴れて
少し吐けてスッキリしました。

ありがとうございました。




[37341] Re:[37338] お世話になってます 投稿者:コロン 投稿日:2014/01/17(Fri) 23:11

お隣のリセットさん、皆さんこんばんは。

ちったんさん、不整脈の件、素通りしてしまいごめんなさい。私は子供の頃からあったのですが、何年か前に検査をしたけれど心臓の病気では無いようなんです。今、循環器にかかっているわけではないので、正確な事が書けないので許して下さいね。
実は私もある造影剤で少しアレルギーが出たので中断した検査がありましたが、他に多く検査しているので、主治医も全然問題ないよ、との事でした。中断された時はショックだったけど今はもう忘れてます。

私もリセットさんと同じで、主治医には素の自分を見せています。聞きたいことも必ずメモをしていき、不安なことも何もかも聞いています。
それがベストだと思いますよ。

一番辛い時期だと思います。みんな同じ時期を通ってきているんだと思います。私もまだ2年だし恐怖に思うこともあり、まだまだ乗り越えてないです。

だから、大げさかもしれないけど、神様から与えられたカリキュラム、心身ともに鍛えていく課題だな〜と思い、少しずつだけど強い人間になっていくよう努力中。人の優しさに感謝して日々暮らして行こうと思ってます。

乳がんなんてイヤだけど、こうなったから本当の意味での大切なものが見えてきた事も多々あるし、病の人の気持ちが本当の意味で理解出来、生きていく上での収穫はあると思ってます。
まだまだ挑戦したいことがあるんです。それに向けて前を向いて行きたいです。

今の時期、忘れる為にも温泉に行ったり映画、読書、DVDレンタルしたりと、好きなことしていました。暫くネットから離れて気分転換してみるのも良いかと。少し気持ちが楽になりますよ。





[37297] はじめまして 投稿者:かなた 投稿日:2013/12/09(Mon) 22:05

はじめまして。
あちらこちらを検索していて、たどり着きました。

皮下乳腺全摘&エキスパンダー術後で退院したばかりです。
エキスパンダーを一旦入れたけれど、再建を辞めて取り出すだけ、という事例はあるでしょうか?

手術の傷を見たら、あまりの大きさにショックを受けています。
乳頭の上、ざっくりと横断していて、みみずがはったような傷跡です。

元々胸はささやかで、再建しなくてもたいして違いもなかったのですが、
皮下乳腺全摘で乳頭も残せると言われ、それなら、子どもと温泉にも入れるかな、と思って決めました。
が、こんなに大きな傷なら、結局隠すことになり、再建しなくても同じだったのかも。
再建するんだから、それなりに目立たないようにしてくれるんだろう、と、思い込んでいたんですね。

自家組織は入院期間が長いので、インプラントの予定ですが、一生ものではないので入れ替えが必要のようですし、
今後、何度か手術してメンテナンスしていくより、再建自体をやめてしまいたいって思い始めています。

せっかくエキスパンダー入れたのだし、やってみた方がよいのでしょうか。傷跡は目立たなくなるものでしょうか。




[37220] Re:[37219] RITZさん、ありがとう 投稿者:ストロベリー 投稿日:2013/10/27(Sun) 10:09

RITZさん、こちらこそありがとうございます。朝から嬉しかったです。乳がんホームページさんのFACEBOOK見ました。素敵なツアーが紹介してもらえて何よりです。人が集まるといいですね!温泉だって旅行だってどこでも行けますよね。本当、RITZさん、言う通り泣きたい時は泣いていい。でもなるべく笑って過ごす事が大切ですよね。私らしくいられる事が一番いい事ですよね。自然にそう考えるようになりました。フルマラソンに出たい。これが今の私の夢です。マラソン復帰は来年が目標です。一人じゃないですよね、一緒に明るい未来だけを見て歩んでいきましょう!




[37219] Re:[37217] ストロベリーさんへ 投稿者:RITZ 投稿日:2013/10/27(Sun) 01:55

嬉しい返信ありがとうございます。FACEBOOKでこの乳がんホームページさんが 私のツアーの事を紹介して下さいました。ジーーーンと胸が熱くなりました。私のしていないツイッターにも流して下さり ほんとに感謝以外の言葉が見つかりません。みなさん、とっても温かいですね(^.^) 乳がんになっても温泉、行きましょう!!!来月が第1回目の開催ですが、地道にコツコツと温泉ツアーを続けて行きたいと考えています。泣きたい時には泣き、笑いたいときには笑い 喜怒哀楽すべての感情を自分で素直に受け入れようと思うようになりました。4年前は 泣いてばかりいました。出口の見えない暗いトンネルにいました。孤独でした。でも必ずどのトンネルにも出口はあります!これからも一緒に輝いて行きましょう♪



乳がん掲示板 過去ログ検索


- AD -