乳がんホームページ

乳がん掲示板過去ログ キーワード:乳癌 お守り


- AD -



66 件の投稿がみつかりました。 [1-10] を表示


[37258] ありがとうございます。 投稿者:ぶるうす 投稿日:2013/11/08(Fri) 23:10

みなさんありがとうございます。私の考えがおかしくないとのコメント、嬉しいです。
やっぱり抗がん剤で生理が止まる方はいらっしゃいますよね。でもうちの主治医は抗がん剤前に「生理が止まる可能性」についての説明がなかったんです。生理が止まること知らなかったのでしょうか。
今回のコメント、プリントアウトしました。次回診察時にもっていきます。(勇気がなくて主治医には見せられないかもしれませんが・・お守り代わりに)




[36054] ありがとうございます 投稿者:カエル母さん 投稿日:2011/10/27(Thu) 21:44

みなさん、こんばんわ。

あたたかいコメントありがとうございます。
おかげさまで、気分が上を向きつつあります。見た目年齢に卑屈になってクヨクヨするのも損ですからね。

☆縁さん
照れ臭かったのだけど、これらの言葉、来年使う予定の手帳に書き記しておきました。きっとお守りの言葉になると思います。
「治療によっての強制なエイジング」、そうそうそれなんです!!しかしながら、まだまだ当事者以外にはあまり認知されてないのが現実なんですよね。

☆れい@関西さん、
残念ながら神戸じゃなくって、北陸の某所です。大手化粧品メーカーのかたでした。
質疑応答のときに「治療でお金かかるんですよね〜、安上がりにキレイになれる方法教えて下さい〜。テヘッ♪♪」なんて言っても良かったかも。(←でも小心者だから言えない。)

11月から放射線治療とのことですが、ひとによっては毎日通院すること自体が、ストレスになるそうです。(放射線科の看護婦さんが言ってました。)特に最初のうちは多少なりとも今までの生活リズムがくずれますからね。
私の場合は、病院内のタ○ーズコーヒーでまったりして気分転換してました。

☆mocoさん、
主催はまた別の団体です。化粧品会社はスポンサーという立場みたいでした。
そうなると「見た目年齢の衰え」に対しては否定的にならざるを得ないのかも。肯定してたら商売あがったりですからね(笑)。
でも黙って帰るんじゃなくって、主催者には「見た目年齢にもうすこし寛容であってほしかった。「今の自分を肯定」をさせてもらえなくって悲しかった。」と伝えるべきでした。
アンケート書くときに、周囲の目を気にして、当たり障りのないことしか書かなかった自分に反省してます。

夜中のホットフラッシュで毎晩布団をはねのかして寝てたら、風邪をひいてしまいました(><)。みなさんもお気をつけてくださいね。




[35907] 確かに受け取りました! 投稿者:トロント 投稿日:2011/09/12(Mon) 22:24

お隣のHANAさん、みなさんこんばんは。
月が雲の裏に隠れてしまっている名古屋からです。

YUさん、あらしっくさん、ミッシェルさん、パワー注入本当に本当にありがとうございます。
とても嬉しいし心強い!しかと心に届き刻みました!
うちの兄によると「がんばるのは医者だから医者にがんばれって」だそうですが(ま、確かにそうだけど・・)手術を乗り切って、そのあとの治療に耐えるのは私。治療のよいスタートが切れるように、みなさんのパワーを胸に行ってこようと思います。

義姉からのお守りや友達がわざわざ足を運んでくれたガン封じのお札さんなど、本当に嬉しいものですね。今までは分からなかった私は傲慢だったのかなぁと思います。

こちらでもみなさんの温かいお気持ちに甘えるしか今はできないけれど、いつか少しでもお返しできるようにがんばってきます。初めて母親と離れて生活しなきゃいけない息子のためにも!




[35832] Re:[35824] はじめまして。。。 投稿者:ちーさん 投稿日:2011/09/03(Sat) 16:36

HANAさん お隣キャロットさん みなさん 台風の加減
いかがでしょうか??

さていちごさん
薬の副作用での辛さでしょうか?
若しくは 術後の傷跡の痛みでしょうか?
どちらにしても 不愉快なものですね
私は アルミデックスの副作用である関節痛が ほんと辛いというより 不愉快でした
 朝起きた時の 膝の不愉快さは なんとも情けない位でした
たまたま 病院サイドのトラブルで 転院せざるを得なくなり
主治医が 変わったのを幸いに 症状を訴えました
 その後薬が変わり 関節痛の不愉快さはなくなりました

傷跡の痛み・・・これは大きくメスが入っているので当然なのですが・・日にち薬と言う感じ
日に日にと言うよりは 月ごとに さらには1年ごとに・・私はリンパも採っているので 今の時期はマシですが 冬が来て寒くなれば にぶい痛みだるさ・・は若干あります

腕は動かせますか??多少の動きは制限されますが
重い物を持たないとか・・・傷をつくらないとか・・
庇って何もしないよりは 動かしてみるって言うのも楽に
なるかと思います

そして ひょっとしたら まだまだこころの痛みのせいでもあるかもしれませんね これは皆が持っている痛みかも・・しぶといです

おくみさん
喉のはりつきは たぶん呼吸が浅くてって事もあるかしらね?
緊張を解くって 簡単なようでいて 難しいよね
自律神経を整える??って言うような本を読んだときに
力をいれると言うのは 簡単で 力を抜くっていうのが難しいと思いました  がんばりやさんには 特に「脱力」っていうのが どうしてもできにくい
 腹式呼吸は いかがでしょ??深呼吸でもいいかも・・

なっちっこさん
「眠剤」手放せず 麻薬のように一生飲まないといけないんじゃないかって 思っていませんか?
 私は 思っていました   術前に看護士さんから
「眠れなかったら飲んで」なんて いわれても 手をだしませんでしたが・・・無知でした  笑
その後 ミーコ猫さんに 大丈夫ですよって 言われて
Drに言えば・・あっさり出してもらえました

今では お守り代わり
飲まなくても 爆睡できればよし・・・やばいなって思えば0.5mm.
ホルモン剤は90日分でも眠剤は20日分
 つまり 飲まなくても大丈夫な時は いらないって事です


医者に軽くながされ 回りの人には 手術もおわったんだから
なんて治療がずっと続くなんて事を 知らない人もいる中
いろんな事がきける ここはやっぱりいいとこですね

私もいっぱい教えてもらいました
少しでも参考になればと 思いますが・・

HANAさん ありがとう




[35392] こんばんは 投稿者:nao 投稿日:2011/04/10(Sun) 22:46

HANAさん、お隣のMASUさん、こんばんは。
お久しぶりのnaoです。

2008年3月に乳がんの告知を受け、それから半年間の術前化学治療を受け、10月に両胸皮下乳腺全摘+両腕リンパカクセイ。
2010年2月にインプラント単純挿入法での再建を受けました。
今はノルバテックスによるホルモン治療中です。

今日は久しぶりに脱毛でお世話になったウィッグのお店に行きました。
このお店に始めて行ったのはちょうど3年前。抗がん剤一回目の投与が3月29日(カレンダーを見なければ覚えていません)。その1週間後にこのお店に行きました。
再建の手術の時からずっとお世話になっている人にこのお店の話をしたら、どんなウィッグを選んだら良いか悩んでいる人の力になりたいのでぜひ行ってみたいということだったんです。3年前の私の話もしました。

ジャスミンさん
はじめまして。
ジャスミンさんの書き込みを見て、あっちょうど3年前の今頃の私なんだなと思いました。
脱毛は抜けていくときが一番辛いんですよ。今日もその話をしていました。みんな一緒です。私もたくさん泣きました。
でも抜け切ってしまうとスッキリしたもんです。
初めてウィッグを被って仕事に行く時は本当にドキドキしました。
私は抜け始めると髪を洗うのが怖くなってサボっていたら、次に洗ったときに髪がもつれてしまって固まりきってどうしようもなくなってしまったので、鋏で耳元からバッサリ切りました。母はこの時の私の髪を置いていてくれて、次の年の正月に神社にお参りに行ったときにお守りと一緒にお火炊きに出してくれました。
今は脱毛前の髪と比べると白髪が少なくなったんですよ!ご利益があったのかしら。
美容院にはまだ行っていません。3年も行っていません。白髪もたまに自分でヘナで染める程度です。もう背中の真ん中くらいまでになりました。
あの頃何度も泣いたけど、あの頃頑張ったから今の自分がいる。よく頑張った私。辛かったけど抗がん剤を受けておいて良かったと思えるようになりました。
ジャスミンさんも今は辛くてもきっと心からそう思える時が来ますよ。
今脱毛で辛い思いをしている人達はみんな3年前の私だと思っています。
今の私が3年前の私に「大丈夫だよ。今は辛くてもこれから楽しい事がきっと待っている。頑張って良かったと思える日が必ず来るからね。」といつもいつもエールを送っています。

MASUさん
はじめまして。
私の通っている乳腺クリニックでは病理結果は口頭のみでした。
でもグレードがなんとかじゃなくて、抗がん剤で大人しい癌に変わっていたとか、できるだけ専門用語は使わないようにしているのでしょうか、私がグレードは?とかステージは?とか聞いたら、「術前をやったからあてにならないんですよ。(え?こんな言い方したかな笑)グレードは3。ステージは大きさから行って両方とも?bでしょう。」
と仰るので「グレードが3?悪いんですね。(大人しい癌っていったのに???)」と言ったら、「大事なのは病理結果ではなくて治療が有効に働いたかどうかなんですよ!」とちょっと息せき切って言われました。なのでハーツーがなんとかまで聞けませんでした。
こんな調子の先生なんですけど、やっぱりこの先生を選んで良かったと思うことは多いです。
なので、病理結果には私もこだわっていません。

そういえば、少し前にここでHANAさんが選べなかった事も一つの選択とかの書き込みをされていましたね。
私も治療については、いつも先生に「これにしましょう」と言われてそれに従うだけでした。
私の病状からいってそれしかなかったのもあると思います。なので、選択肢がある人がうらやましいと思ったこともあります。
でも、他に方法があったとしても先生はこれが私にとってのベストだと思っているんだと思います。
手術についても、全摘か皮下乳腺全摘か選択肢を求められた人もいます。でも、私の場合は先生は「これにしましょう。」
片方は6分の1の切除と言われたのですから、片方だけでも残せないかと粘って、いろいろ考えた挙句に結論を出せば良かったのかもしれません。
でも、そこまでの考えは及ばず、先生がこれが一番いいと決めた方法で受けました。
再建の時も、「インプラントだよ。」でした。
形成に行って自家組織かインプラントかの選択肢があったんですが、結局選んだのはインプラントでした。
でも、乳がん治療では選択できなかったので、悩んだ時間もうれしい時間でした。
「インプラントで再建します」と報告したときは、ちょっと嬉しそうに見えました。
で、結局こんな調子の先生という話しに戻るのですが、この先生を選んだのは私。形成でもそう。薦めてくれたのはこの先生ですが、この病院で再建を受けようと決めたのは私。
大事なときにはちゃんと自分で選んでいるのです。
病理結果も自分が選んだ先生がそういうのなら、私もその考えに従おうと決めました。
先生も人間ですから、良かったのかな?と思うこともあるかもしれません。でも、やはりこれがこの人にとってのベストだと信念を持って選択しながら治療を続けているのでしょう。
結局は自分が選んだ先生を信じて、これからもついていくんだと思います。
もし先生の言われるがままだな〜と思ったとしても、その先生を選んだ自分の感性に自信を持って治療を受けてくださいね。




[35319] 無題 投稿者:すずめの子 投稿日:2011/03/18(Fri) 11:57

HANAさん、お隣のこかさん、みなさんこんにちは。
被災地はもちろんですが、各地の計画的(とと言いつつ計画的に進んでいない)停電に続き、昨日は大規模停電になるところで、本当にヒヤヒヤしました。
私は節電を心がけなければと思いながら、どうしてもPCだけはオフにすると不安になってしまい。。。情けないです。

こかさんは、手術なさって間もない中、通院と仕事探しと本当に大変ですね。
私のところは、父が五年前に肺がんの手術を受けた後、鬱気味になってしまい、周りにいる母や姉共々、ついイライラして大喧嘩になってしまうこともたくさんあります。
でも家族って、喧嘩しながら、いてくれるだけでありがたいものですよね。
こかさんが、亡くなったお父様に今では感謝されている気持、よくわかります。
お互いに独身、40代、これから色々あると思いますが、頑張っていきましょう。
これからもよろしくお願いします。

ミッシェルさん。
私もミッシェルさんと同じ感じで方位を気にするタイプです。
お塩とかお守りとか、持っているとやはり安心しますよね。
今回の病院探しですが、姉が色々と調べてくれて、「この方位なら何とかなるかもしれない」というところに、乳がんの治療ではかなり有名な病院を見つけてくれました。
家からのアクセスも、いいとは言えませんが何とかなる範囲です。
私の行きたいと思っていた病院と、この病院と、できればどちかで両親が納得してくれるといいのですが。。。
本当は明日土曜日に診断が出ると同時に、紹介状をいただいてくることになっていたのですが(先生は紹介先の病院名だけ空欄にして書いておきますと言って下さいました)、病院が決まっていないため、また改めて取りにうかがうか、もしくは再発行になるのかも。。。。
まさかこちらで病院名を書き込んでいいはずはないですよね。。。

震災の影響で、もともと待ち時間のある病院は、もっと時間がかかるようになってしまっているのかもしれないと想像しています。
それならば、治療まで色々なことに使える時間が増えたと思うことにしてやっていこうと思います。

あー、でも覚悟しているつもりでも明日は緊張してしまいそうです。
今回乳がんの精密検査を受けるきっかけになった、市の集団検診で、姉もカテゴリー3が出ているので、明日は一緒に行って検査を受けてもらう予定です。
診断も一緒に聞いてもらうことになりそうなので、前回よりは心強いかも。

まだまだ寒さも続きますが、みなさまどうぞお身体おいといくださいますよう。




[34924] ありがとうございます!! 投稿者:LUCA 投稿日:2011/01/07(Fri) 22:34

あらしっくさん、ゆぃさん

メッセージをありがとうございました!
とてもとても、とても、嬉しいです。


あらしっくさん、

たいへんだったのですね。

私も悪い夢はみる、おなかはピーピーになる(おかげで頑固な便秘が解消…)という状況ですが、みなさんそれを乗り越えておられるんだから、私にも乗り越えられないことはないと思います。

病院に行ったら、そうしたメンタル面の相談もしてきます。
お薬をいただくだけでも、お守りみたいに安心できそうですから。


ゆぃさん、

長期にわたる治療、きっとたくさん乗り越えてこられたことと思います。

「ずいぶん前からある腫瘍だと思う」と医師に言われ、「じゃあもう全身に癌がまわっちゃってるんだ」と、かなり落ち込みました。
でも、長くあるから全身に転移しているわけではないし、転移していても、治療を受けて元気にしておられる方も、きっと大勢いらっしゃるんですよね。

私も将来、乳癌になって落ち込む若い人に「私も20年前に患ったけど、今は元気だから、あなたも安心して」と言ってあげられるようになりたいです。




[34884] おひさしぶりです 投稿者:めぶ 投稿日:2010/12/22(Wed) 12:35

HANAさん、皆さん、お隣 にゃんたとミミさん、こんにちは。お久しぶりです。
昨年5月告知→7月右全摘→8〜11月TC4回→11月からホルモン療法中(アロマシン)の めぶです。
アロマシン開始から1年あまりが経ち、副作用も安定してきました。
ホットフラッシュは、かなり強烈。暖房でオフィス温暖化とともに体内も温暖化。夏よりも不快です。汗でかゆくなるのも困りものです。関節痛は相変わらず。最近は腰痛も。う〜ん、この腰痛、まさか転移じゃないよね。。。と心配な今日このごろです。

11月はすご〜く忙しかったです。
私の部署は、全国のブランチとコミュニケーションを取るのが主な担務。
11月には、年1回のコンベンションがあったのです。その仕切りがウチの部署の仕事。上長1人とスタッフ2人で全部まわしていかないといけなくて、きりきりまいでした。
それが終わったら、大阪で会議があり、準備&出張。
「こんなに働かされたらガンが再発しちゃうよ〜」と、毎日喉元まで出かかっていました。
それが終わったらパッタリとヒマになりました。

大阪に会議に行ったら、四国の営業責任者の人が脳腫瘍になったらしいと話題になっていました。
本人いわく「脳腫瘍じゃなくて、首筋に腫れができて、それが悪性だった」とのこと(髪もフサフサでした)。「私も去年乳ガンだったんですよ」と挨拶したのですが、「それが何か?」という雰囲気で、拍子抜けしてしまいました。
私は、告知〜ケモまで、「他のガン患者さん」の存在がすごく必要で、会社の先輩に大腸ガンをされたばかりの方がいらして、ずいぶん助けていただきましたし、こちらの掲示板に初めて書き込みしたのもケモ中でした。「他のガン患者さん」の存在を必要としない人もいるのだなと思いました。
私は今でも、他の乳ガン患者さんと会って、乳ガンのことをいろいろお話ししたいと思っているのですが。

高校の同級生も、同僚の1人も乳ガン患者ですが、「患者会に行かない?」と声をかけても乗り気でない様子。「他のガン患者さんの存在」を必要としない人のほうが多いのかもしれませんね。病気のことを考えたくないのかな?

会議翌日の土曜日、奈良にある大安寺というお寺に行きました。ガイドブックには書いていなかったのですが、ここはガン封じのお寺。境内にかけられた絵馬も病気平癒祈願ばかりです。(このお寺は、ガン封じだけでなく、天平時代のいい仏像があります)
ガン封じの祈祷をしてもらったのですが、終わってから住職さんからこんなお話しが。
「手術や検査の前には、ご連絡いただければ特に祈祷します」
「へぇ〜、手厚いのですね」
ガン封じの祈祷を受けた人へのサービス(?)だそうです。
ガン封じのお守りも買って、薬を保管している袋に入れました。
宗教への考えは人それぞれですので、人にお勧めはしません。こんなのがあるよ、という話しとして読んでいただければと思います。
といいつつ、昨年○とバスのバスガイドさんから聞いた話しですが。神社やお寺にお参りする時には、住所(町名まで)と名前を名乗ってからお願いごとを言うのが作法だそうです。もちろん心の中で、ですよ。

にゃんたとミミさん
お母様のこと、心配ですね。
鎖骨リンパ節転移のことはわからないです。ごめんなさい。どなたかからレスがあるといいですね。
再発・転移は人ごとではありません。病状が好転するように祈っています。

キオさん
心配性なのは、私も同じです。検査で、検査技師さんがちょっと口ごもったりすると(転移?)と心配になります。ここしばらく腰痛があるので、転移ではないかとの心配が気持ちにはりついています。仕事をして気をまぎらわせています。

ゆぃさん
仕事でイヤなことがあった時とか、失敗した時には「そんなの、どーでもいい」と、さっさと忘れるようにしています。あまり仕事に気合いを入れてないのですよ。仕事は治療費のため+時間をつぶして不安にならないため、と割り切っています。といっても、いい加減にしているわけではないですよ。あらゆる面で上昇志向がゼロになりました。現状維持でいい、波風たたなければいいと。
だけど先週金曜日、こんなことが。
隣の席の男が、お歳暮にもらったお菓子を私にくれなかったのです。隣の部署には配ってたのに、なんで?
私だけ忘れた?⇒隣りに座ってるのに、バカか?!(怒)
わざと?⇒イヤがらせにしては子供っぽくない?
こ〜んなくだらないことが、すご〜くムカつくのですよ。
だけど、この人のことなんか、どーでもいい。だって私、治療費のために働いてるんだもん!(口が悪いですね、すみません)

ななみさん、ゆずさん
抗ガン剤治療、おつかれさまです。副作用が軽いようでよかったですね。
私はケモ中は無我夢中って感じでしたが、終わりは来ますし、終われば元の生活に戻りますよ。髪の毛もちゃんと復活します。
生活がケモ中心になって不自由な面が多々あると思いますが、乗り切ってくださいね。
風邪なインフルエンザには十分気をつけてください。

蒔絵さん
再建に向かって前進されるのですね。
私は今すぐ再建しようとは思っていないのですが、いろいろな方からお話しを聞いたり、再建胸を見せてもらったりして、情報を蓄えているところです。
再建のこと、書き込みして教えてくださいね。

皆さんにお声かけできず、すみません。
年末で皆さん、お忙しいですよね。
私も明日と週末、大掃除がんばります。




[34253] ご無沙汰してます 投稿者:蒔絵リコ 投稿日:2010/07/16(Fri) 19:58

HANAさん、お隣のあらしっくさん、皆さんこんばんわ。

久しぶりの書き込みになりますが、前回、急に髪が抜けてきたとのカキコに、温かいレスを下さった皆さんありがとうございました。
その後、抜け毛の原因を皮膚科で調べたりしましたが、特別な病気のためとかではなく、抗がん剤によるホルモンバランスとストレスが重なったのだろうとのことです。
今、また細々生えてきているので、何とか気長に伸ばしていきます。頭皮の健康が一番の近道みたいですね。

あらしっくさん
おそくなりましたが、ブログにきて頂いてありがとうございました。(*^_^*)今日、こちらの掲示板で出会った方々とお食事をしていたのですが、たぶんあらしっくさんと同じ病院という方とお話しがもりあがりました。
イケメンドクターに心当たりがあるそうですよん♪
お仕事復帰されたようですが、良かったですね。どうぞ無理のないように、免疫アップ・アップでいきたいですね〜〜

めぶさん
美容院、気持良いですよね!
私も先日行って、もう頭皮のスパにはまってます。
全摘後はどうもまだエステデビューできてないのですが、頭なら安心で大満足です。

ジャンヌさん
名古屋のお知らせありがとうございました。私も早速申し込みしました。当日、お逢いできますかしら。どきどき(*^。^*)

まるっちさん
そんな訳で、私も名古屋の講演会に参加します!

お二人ともどうぞ宜しくお願いします。

キオさん
精神的なもので体調が悪くなることって、本当にありますよね。
私も一時、パニック障害から広場恐怖になったことがあるので、とてもお辛い状況、お察しいたします。
深呼吸と、お薬のお守り、これでどうか乗り切ってくださいね。あせらず、ゆっくりと気持ちを楽に切り替えていくのが、いいかと思います。

asakoさん
そうですよ、皆さん、いろいろ事情はちがいますが、ここでは色んな思いを共有してくれる優しさがあります。私も助けられました。

ポーさん
リンパ浮腫のお知らせ、また経過情報、楽しみにしておりますね。

ではでは、皆さんにお声かけできませんが、また来ます。

あっ・・・・
アラシですが。私は松潤かな。てへ(*^。^*)

http://yaplog.jp/makieriko8686/




[34048] 皆さんありがとうございました! 投稿者:ゆうき 投稿日:2010/06/06(Sun) 16:44

日向ミズキさん
ちーさん
ミー子猫さん
めろんさん

アドバイスを有難うございました!
皆さんのレスを読ませて頂いてホルモン治療中は割り切って薬の力を頼って乗り切ろうと思います
その方がよっぽど健全だと思いました

とりあえず半年先の自分に変化がある事を祈って毎日を少しずつでも元気に過ごすように気持ちを前向きにして行きます

実は数日前にデパスをやめたくて夜抜いたのですがこれが大失敗で良く眠れなかった為か翌朝は何倍にもなって落ち込んでしまい口は動かないし顔はゾンビのようで腰が立たず子供達の朝ごはんも出せない有様でした

いつもは15分経てば効いてくると分かっているのでお守りのように出先にも忘れないように持ち歩いています

薄着になってきてふわっとした服を着ていてもパットを入れていない日はみんなが(特に女性)が全摘の胸の方ををちらっと見ている気がして反対側の肩を意味もなく揉んだりしてしまいます

多分私がすれ違う女性の胸をついついチラ見てしまうからそう思ってしまうのであって本当は他人の胸なんか気にしていないのかもしれませんね、、

皆さんに続いて行けるように明るく毎日を楽しめるように少しずつでも変わって行きますね!
(^−^)



乳がん掲示板 過去ログ検索


- AD -