乳がんホームページ

乳がん掲示板過去ログ キーワード:乳癌 お酒


- AD -



236 件の投稿がみつかりました。 [1-10] を表示

[37855] ありがとうございます。😆 投稿者:りこ 投稿日:2015/11/09(Mon) 20:49

うるさん、ありがとうございます。😆そうですね、お酒は手術がおわったら乾杯しようかな。病気になって、これからどう生きるかあらためて考えました。最善の治療を全力でやったら後はなるようになる!と、おもい生きます!明日は4回目の抗がん剤です。がんばります!うるさんもお身体お大事にしてください。




[37854] リコさんへ・・・・ 投稿者:うる 投稿日:2015/11/08(Sun) 21:31

HANAさん お隣のコロさん 皆さんこんばんは

リコさんはじめまして。

術後13年で二回目の手術。その後1年9か月を迎えました うると申します。

術後落ち着いたら、記念日や忘年会など 飲めばよいのではないですか??

私も特に禁酒はしていませんよ^^
家族との記念日には美味しいお酒で楽しい時間を過ごしています。

飲みすぎはNGだと思いますが。 私はほとんど酔わないので、そこに関しては よくわからなくてごめんなさいね^^

とにかく楽しく明るく過ごす、これからも乳がんとのお付き合いはずっと続くので力まずに。

局所再発で、再度腫瘍だけ取って、転移はしていないので ふつうの生活を送っていますが、いつもいい意味で自分は乳がんのリスクを抱えていると思い、食生活や日常を常に気を付けて過ごしていきたいと思っています。

情報の取捨選択、これは本当に難しい問題ですよね。


昨夜のとあるTV番組は、抗がん剤を受けなかったから再発した、受けたけれど最初の想像とは違い、副作用も大したことはなかった

と大ざっぱにいえば そんな 内容でした。

抗がん剤の副作用も、人によって違うのにそんなにおおざっぱにひとくくりにしないで!!と思いました。
しんどい人に 大げさなんじゃないの? って思う人が、
テレビで見たけど、最近の抗がん剤は副作用もあんまりないらしいよ?とか 言うなんてことが あってほしくない。
て思いながら見てました。


とにかく 「決めつけ」 が多いんです。すべてにおいて。
みんなよかれと思って色々言ってくれるのだけれど
そこに 自分の身体なのに 自分で決めることも許されないような風潮があるように思います。

あ、すみません リコさんに返信したのに長くなってしまいました^^

最近も夫の知人の奥さんが乳がんでと相談を受けたのですが・・・

どのがんもそうだと思うのですが、「乳がん」と言っても患者さんの数だけ 種類があって 同じではないなあとしみじみ感じます。がんの顔つきにが予後に影響するような気もします。

そして相談受けて調べていたら、15年前(乳がんわかってからあちこち病院探して、手術まで2年かかりました)は全国でも数えるほどしかしていかなかったセンチネルリンパ生検が保険適応でほとんどの病院で受けられるんだとわかって、よかったな‘〜〜と思いました。

今は色々テレビでもネットでも情報が多すぎて、逆に大変 ということはありますね。

でも ここみたいにみんなが励ましあって体験をわかちあうのはとってもいいことだと思っています。

長くなってごめんなさい。







[37849] はじめまして 投稿者:りこ 投稿日:2015/10/30(Fri) 21:14

はじめまして。今年8月に乳ガン宣告され、抗がん剤が三クールおわりました。あと5クール、そして左胸全摘手術がまっています。気持ちはだいぶ落ちついてきましたが、ネット検索してると悪い情報や、無責任な意地悪な言葉ばかり入ってくるんですよね。でも調べるのをやめられない…(>_<)そしてこの掲示板にたどりつきました。サバイバーの皆さん経験にとても勇気をもらえました。ところで皆さんお酒は飲まれてますか?私はお酒、大好きだったのだけど抗がん剤中はさすがにやめてます。でも手術がおわったら飲みたいなー。飲み会とかいきたいー。でもビクビクしちゃって昔のように酔うことはできないのかな?




[37805] 健康法とか、生き方を変えるって何? 投稿者:オセロット 投稿日:2015/08/09(Sun) 12:46

初めまして。52歳主婦です。
今年の4月に右乳房温存手術、7月に放射線が終わり、
タモキシフェン単独です(ジェネリックのタスオミン服用)
閉経前ですがリュープリンは打ってません。
乳がんになる前は生理が順調なのがなんだか若いみたいで嬉しくもあったけど、今となっては早く閉経したいです。

乳がんに罹患したと分かったとき、
なんで?どうして?何がいけなかったのー?
同居姑の悪口ばかり言ってたからバチがあたったのか・・と自分を責めたり、
ガンに良いと言われる食事療法や色んな情報を見ましたが(見過ぎてかえって分らなくなり疲れた)
よく見かけた言葉で「ガンは生活習慣病だから、生き方・生活の見直し」
たしかに食生活は見直しましたが、そもそも若い頃から和食やさっぱりしたものが好きで、こってりしたものが苦手です。
ガン予防に良いとされてる食品(ネバネバ系やきのこ類)元々好きなので人並み以上に食べていたし、
有名なにんじんジュースも玄米もそうですが、
乳ガンになるずっと前から実践していました(汗笑)
生姜紅茶しかり、冷え取り健康法などは20年も前からやってます。

結局、体に良いとされる事をやっていたってガンになったんだから。。
どこかのお医者さんが言ってました「ガンは突然空から槍がふってきた様なもんだ」と。
どんなに気を付けていたって当たってしまうことがある。
まさにその通りだと思いました。

健康法も「〜せねばならぬ!」になってしまうと良くないのかも知れないですね。
目に良いとされるサプリを飲んでた頃は目の調子が悪くなったり(サプリのせいではないでしょうが)
どうも私の場合、意気込んで何かを始めると良い結果が出ない!?気がします。
健康に気を使い過ぎず、好きなもの食べてお酒やタバコを飲んでる夫の方がよっほど健康です(汗笑)

乳がんやってからは逆に拘りは捨てて、玄米も毎日は辞めました。
夫は玄米を食べると調子が悪くなるので(笑)食べる時は私だけ。
体に良いとされる食物でも、人によって合う合わないがあると実感しました。

で、結局、何かを極端に避けたり食べたりの偏りは避けて、
バランスよく何でも食べてよく動いてよく笑う!にたどり着きました。

人生や考え方を変えろと言われても(分らないでもないけど)性格は根本のところでは変らないと思うし、
一体何をどうすればいいのだろう・・考えてしまいます。

放射線終わってからヨガを始めましたが、
先日から帯状疱疹になってしまいました(ヨガは気持良いので続けますが)
手術〜放射線と免疫力が下がる事を想定してたので、
それなりの努力をしてたつもりだったのでショックです。
やっぱり私の体は弱ってるんだと思い知らされた様で凹みました。
仕事も完全復帰した矢先だったのでよけいです。
早く落ち着いた気持ちになりたいです。




[37693] 無題 投稿者:しーちゃん 投稿日:2015/03/18(Wed) 09:27

ずっと投稿を読んでいて気がかりでした
文章力も下手なのでお声かけするのをためらっておりました
私は51歳人生の折り返しまで生きてこれました
乳癌を疾患してから半年です
こんな私でも乳がんになった時には
あいぽんさんと同じように思いました
タバコもお酒も飲まない
食事もほとんど外食等はせず気を付けていました
なのになぜ私が
詐欺や殺人者 こんな人たちが全員癌になればいいんだ
と報道番組をみる度におもいます
私には85歳になる母がおり 私の病気を告げた時
自分の事だと勘違いしてうろたえておりましたが
私の事だと言うと あきらかに安堵の表情をしました
足が悪い以外は全てが健康な母
月15万円の年金を自分の為だけに使う母
一度足の悪い事を悔やみ「なにも楽しみがない」と嘆いている母に「なら私と変わって」といったところ絶句していました
きつくても家事は私 私よりいたって健康な母の存在は
私の大きなストレスになりました
今は施設にいってもらってます
本来なら助け合える親子でも実の親子だけに
こうあってほしい こうしてほしいって期待しますよね
でも現実はちがう
言ってはいけないことまで言って傷つけてしまうし
なにより自分がストレスとしてかかえてしまう
あいぽんさんの投稿には詳しくは書いてありませんが
ですので私が勝手に行間を読んで共感したのですが
ちがってたら ごめんなさい
放射線治療はだるいです
終わった後睡眠とらないと回復できなかった
だから今のあいぽんさんの状況は過酷すぎるので
頑張りすぎている状態だと思います
まして外見が変わっていくのは女性としては辛すぎます
今は恨み言でもなんでも書いて吐き出す事は必要
しなきゃだめです




[37486] うだってます 投稿者:みぃ〜ちゃん 投稿日:2014/06/02(Mon) 15:44

 本当に急にこの暑さ。 近くに住む姪が気になっています。細く薄い毛の上に部屋の中では帽子、外へは帽子です。自分の時には気にならなかったことが若い姪は気になります。

私はもともと皮膚は丈夫ではなく湿疹をくりかえしていました。
今が一番自分の中では肌がましです。 たぶんほとんど化粧をしないからかなと思います。冬も化粧水とスクワランで過ごしました。

大事に使っている試供品がなくなれば注文すると思います。でもこの暑さでは少しでも皮膚を自由にしておきたいですね。
コーヒーなどのカフェインの入って物が飲まないしお酒も飲めません。これって肌に関係あるかしらね?? 女優さんや若い人のぴちぴち肌を見ると本当にうらやましいです。

まぐろの刺身さん
本人でないと本当に病気はわからないのでおたがいさまということでききながしておきましょう。
彼女もそれなりに苦し紛れかも。。と思えば腹もたちません。

頼るのは自分しかないかなと思ってますが、そっと言葉少なく寄り添って見守ってくれる友人がいるおかげかなと思います。

皆様体調をくずさないでください。治療応援しています




[37460] 投薬開始 投稿者:あい 投稿日:2014/04/24(Thu) 01:24

掲示板の皆さん みぃ〜ちゃんさん お隣 Baby-Phooさん こんばんは!

只今投薬治療のため入院中のあいです。両隣と斜め前のベッドの方々のいびきがすごく…眠れずにこちらへ参りました。
私は明日の昼過ぎに投薬治療開始します。
どれだけ気分が悪くなるのか? なんだかドキドキです。
お酒の強い人、つわりの軽かった人、車酔いしない人…は気持ち悪くなりにくいと聞いたので、私は大丈夫かも? と期待してますが…
はたしてどうでしょうか?
ドキドキのわくわく&#8263; ん? わくわくというのはちょっと違いますか?

みぃ〜ちゃんさん ありがとうございます。フルコースでの治療を受けられたとのこと。
私も同じ様になりそうです。
エミューの話しに思わず声を出して笑ってしまいました(^o^)
私も子ども達に明るく「お母さん、5月の連休明けにつるっぱげになりま〜す!」と宣言しました。
1番下の小4の子は腹を抱えて笑って、信じてくれませんでした。
やはり何でも気の持ちようですよね。
ウィッグはまだだけど、早急に購入しなくちゃですね。
ありがとうございます。

Baby-Phooさん
私は3cm、リンパ転移ありです。乳首の下のふくらみ部分のため見過ごしてきました。先生はハッキリ言います。
「貴方のは大きいねぇ」 (胸は小さいのだけど…)
でも自分の状態が何もわからない時より、一通り検査を終えた今の方が、しっかりと自分の進むべき道が見えて気持ちがスッキリしています。とにかく今日から始まる4クールを終えた時点でどの様になるのか? 楽しみです。
そして半年の投薬後、年末には手術の予定。
Baby-Phooさんとは同じ頃に同じ様に闘っていきますよ!
住んでる所は離れてても、同じ日本のどこかで一緒に私も闘ってるのを忘れないで下さいね。一緒に乗り切りましょうね。
私もこの掲示板が心の拠り所みたいな感じなので、皆さんの話を聞き、すごく励まされてます。
なのでちょくちょく来ます。

どうぞよろしくお願いします。(^-^)






[36622] 皆さんこんばんわ 投稿者:天使の贈りもの 投稿日:2012/07/08(Sun) 16:29

皆さんこんばんは久しぶりにこのホームページに帰ってきました。さて内の奥様は今度定期検査に行きます。ここのところお酒は飲んでなくてとても調子がいいようです。今度の検査では
完全に陰性になっていますようにと祈っています。




[36136] 明日手術です 投稿者:さくんぼ 投稿日:2011/11/20(Sun) 12:15

ごめんなさいこの前も今までの経緯を投稿しました
10年前に乳がん温存手術、この10年間、回数は、年々少なくなりましたが、ずっといろんな検診を受け年々、異常なしと言う先生の言葉が当たり前のように感じ、乳がんのことすら忘れかけてた矢先の今年7月新しく前と同じ方に乳がんが、2つ見つかりました、10年前告知受けた時は、頭の中真っ白、何も手につきませんでしたが、告知も2回目ともなると、こんなことに慣れるというのもおかしいですが、また乳がんになったかぁ?と開き直ったけどやっぱり頭の中真っ白になり、家族にも言えず布団の中で毎日泣き、ふっ切れ家族に、私また乳がんになって手術するから、子供たちのことよろしくねと8月に温存手術を終えました、温存手術も2回目となると中身えぐり取られ全摘とかわらない状態だけどなんとか乳房は、残してもらいましたが、どうしてか、傷口が、ぐちゅぐちゅして、一旦ふさいでた傷口がぽっかり開き、中の乳腺が、壊死、10年前に放射線治療して乳腺が弱っていたか、術後のお酒の飲みすぎか?どうしてかわかないが、外科手術後そのようなことは、よくありますとの先生の言葉でした、それで結局入院出戻り、明日皮下乳腺全摘手術をします、この掲示板を見ていると、もっと大変な状況の方が、たくさん見えて私なんか大したことないじゃないと思われるかもしれないですが、今後乳房再建のことや、家族や友達と温泉旅行も行けなくなってしまったこと、ささいなことですが、これからもいろいろ教えて下さい、私は、10年前も今回も乳がんの事、家族以外、友達や職場にも、言わず入院手術したので、つらい時や、相談したい時、誰にも言えないけど、この掲示板のおかげで前向きに生きていろんな相談、愚痴まで一方的に言えるのでありがたいです、これからもちょこちょこお邪魔します、同じくらいの日程で手術をされる方、頑張りましょう。10年前、頭が真っ白になった時HANAさんの掲示板に投稿してはげまされたような記憶がありますが、10年前の掲示板は、ここからは、見れませんでした、私の勘違いかな?




[35594] またまた夜更かししてしまったー 投稿者:すずめの子 投稿日:2011/06/22(Wed) 01:05

HANAさん、お隣のひろむしさん、みなさんこんばんは。
ほぼ毎日拝読していたのですが、どうも言葉が出てこなくて暫しご無沙汰いたしました。
日々新しくこの掲示板に来られる方、私とほぼ同期の方、再発という現実と対峙しておられる方、親しい人の病に接して戸惑っている方、ずっとの掲示板を見守っておられる方々。
本当にたくさんの方がいて、みなさんそれぞれ違う想いを抱えて今日という一日を過ごしておられるんだなと感じます。

ちるすまいるさん、めろんさん、ミッシェルさん。
お声掛けをいただきながら、お返事もせず申し訳ありませんでした。
特にめろんさんはお忙しい中、いつもお気にかけて下さってありがとうございます。
甘えてばかりで恐縮です。
私は致命的にPC音痴なこともあり、「ささやき」の方はどうも馴染めないみたいです。
HANAさんにも応援していただいたのに、ごめんなさい。
こかさん、リトル馬場っ子さん、最近コメント拝見していませんが、お仕事やお体の具合どうですか?
もちろん、返事は気にしないで下さい。
私もマイペースでしかここへ来ることができないので、そこは同じですから。

今日は勝手ながらしゃべらせて下さい。
あれから(5.12日に右乳房全摘+リンパ郭清)歯の治療が優先となったため(結局4本抜かれましたー)、まだ抗がん剤デビューもせず、無茶苦茶あわない入れ歯+口内炎とのお付き合いの日々です。
その間、駆け込みの地デジ化の手配、各部屋のテレビの買い替え、壊れたまま不自由していた電話機の総入れ替え、これも壊れていたインターフォンの入れ換え、クーラーの掃除を専門業者へ依頼、食器洗浄機の導入、電子レンジの買い替え、スカパーe2加入なんていうのにもしてしまいました。
私がこの家の「長男」なので、そういうことは私がしない限り永遠と解決しないままたまっていきます。
しかし絶えず業者が入るのって本当に疲れますねー
ウチはふるーい鉄骨の三階建て(1Fは事務所)なので、何をするにも、配線がわからない、電波が届かない等の問題が生じます。
かくして気がつけば体重は告知から7キロ減。
靴も服もぶかぶかですー
でも、これはまさに自業自得なのであります。
私は元々三度の飯よりもお酒が好きという質で、食事は一日一食。
好みの肴は、刺身、大根おろし、野菜全般、こんにゃく・・・と気がつけばカロリーのないものばかり。
その上、甘いものは果物に至るまで徹底して苦手だという筋金入りの「辛党」なので、体重減少=入院だ手術だ抜歯で、お酒が飲めない分カロリーが不足したものと断言できます。
と、こんなこと断言しても仕方ないので、自業自得なわけですが。
この体重減少を心配した看護師さんから「お酒、少しなら飲んでもいいですよ。いえ、少し飲んで食欲を出して下さい。で、でも少しですよ!」と言われてしまいましたが、アルコール依存症というわけではないので、その点どうぞご心配なく。。。

でもこんな生活もあと少し。
たぶん6月末からCEFがスタートになると思います。
術後3週間したらわかると言われていたHER2のFISHの結果がもう出ているはずなのですが、同じ病院でも口腔外科だけに通っている状態なので、結果もわからず抗がん剤スタートになっちゃうのかもしれません。

ともかく今は「ひとり」ということに慣れようとしているような気がします。
私の家族は、肺がんの術後ウツになった父を支えるということで、母、姉、私が一致団結してきたわけですが、その私がこんなことになり、そのしわ寄せが母と姉にいき、二人とも精神的にかなりまずい状況になっています。
以前ちるすまいるさんやめろんさんにアドバイスいただいた「地域包括」について話してみましたが、母も姉も極端に家に人が家に入ることを嫌がるため、今のところはこのままいくしかないようです。
私としては、せめて自分のことは自分で出来るように、抗がん剤後の環境づくりに励む毎日です。
みんな病気の話題を避けたがるので、無口にならざるを得ないかな。
そもそもみんな乳がんについて何も知らない人たちなので、愚痴っても通じないんですが。
私はもう少し強くならなきゃいけないみたいです。
だけどそれがちときつくて、今日はここへきてしまいました。
不景気な話ばかりホントにごめんさない。
でも病気そのものについては悲観したり、落ち込んりだりはしていません。
ただ目の前にある現実を、あるがままに受け入れるというのが、今のところ私のスタンスです。

HANAさんやみなさんの「歌」いいですね。
私も学生時代ミュージカルみたいなことやっていたので、歌うことの楽しさはよくわかります。
もう少し落ち着いたら、私も自分に出来る楽しみを見つけていきたいなと思います。
これまではまず読書と映画鑑賞だったのですが、どうせならもっとぶっ飛んだことしてみたいですねー

ではでは、超個人的なことについての超長文おゆるしください。
みなさんの身体の、心の苦痛が少しでも小さなものでありますように。




乳がん掲示板 過去ログ検索


- AD -