乳がんホームページ

乳がん掲示板過去ログ キーワード:乳癌 オンコタイプ


- AD -



23 件の投稿がみつかりました。 [1-10] を表示

[37515] 無題 投稿者:コロン 投稿日:2014/07/02(Wed) 19:06

お隣ひつじさん、管理人HANAさん、皆様こんばんは。
乳がん3年目58歳、ホルモン療法でどっぷり副作用につかっているこのごろ。季節の変わり目に弱くなってきました〜

ちーたんさんお察しします。本当に色々考えさせられますね。もし私なら…と考えてもすぐに踏ん切りがつかないと思います。でも遺伝子検査は受けようかと考えると思います。

オンコタイプDXという検査とは別の遺伝子の検査だと思いますよ?

一部どこがしかのサイトから引用----
オンコタイプDXは、一人ひとりの乳がんの遺伝子を調べることで、乳がんが再発する可能性と術後補助療法の治療効果を予測する検査です。この検査では、乳がんの再発に関連する21種類の遺伝子について調べます。対象は浸潤性乳がんです---

私はオンコタイプDXを、術後補助療法をどうするかということで、医師より勧められて受けたのでわかりますが、「遺伝子のほうからの見解もある」という先生が仰られた検査とは別物です。ちーたんさんは非浸潤なので、再発の心配はないわけですから。

私は温存だったので、今後もし局所再発した場合は全摘になり再建はかなり難しく、その場合はインプラント希望すると思います。
思いきりよい方もおられるし、人それぞれと思いますが、いくら年をとっても、やはり喪失感というのはあると思いますよ。しばらくして素晴らしいものが出来上がるなら考えてもいいかな〜と一方では思うかもしれません。

それか、毎年しかるべき病院でしっかりと検査をし、非浸潤のうちに治療してしまうか迷うと思います。

ちーたんさんは卵巣がんでご苦労されているからかもしれませんね?とても難しいです。

だんかんさんの奥様の事もちらほらネットで見かけますが、残した方は温存手術をしたのかもわからず、放射線されたのでしょうか?どういう乳がんのタイプで、どれだけの広がりだったのでしょうか?事実はわかりませんね。その頃の標準治療というのはどうだったのでしょうか。




[37513] Re:[37512] 予防切除しようか迷っています。 投稿者:よっしー 投稿日:2014/07/01(Tue) 14:41

ちーたんさん

こんにちは。ご心痛お察し致します。乳がんが見つかったことは大変ですが、でも早期、ステージ0であれば根治も可能かと思います。
乳がんの場合、遺伝子的な検査はオンコタイプDXというのかあるかと思います。治療後の予後を予測するのに役立つものだそうで、ご検討されてはいかがかなと思います。

そのほか、乳がんは女性ホルモンに反応するタイプか反応しないタイプがなどありますので、まずは病院でどのようなタイプの癌なのか精査することが大事かと思います。
また、術後放射線治療をすれば再発も少なくできるようです。もし乳房への執着がなければ、すべて取ってしまったほうが私だったらすっきりするかなと思います。最近は乳房再建の技術もあがっているようですし。

また色々と情報交換致しましょう。




[35560] おはようございます 投稿者:めろん 投稿日:2011/06/07(Tue) 08:57

HANAさん、お隣のあらしっくさん、皆さんおはようございます。
ちょっとご無沙汰してるめろんです。

2009.03告知 4月〜11月に術前抗がん剤EC4クール→ウィークリータキソール4クール 2010.1.15にオペ
両側なので右を全摘、左を温存(メッシュ充填)リンパは両方郭清、右16個左13個。術前ケモが効いたのか癌細胞はゼロ。
左のみ放射線治療。20102月からアリミデックス服用中(ケモ時点で50歳で生理が止まってしまったので)
というフルコース治療のめろんです(*^_^*)

気になる方はたくさんいてお声かけたいのですがなかなか時間がなくて。。。
とりいそぎ書けるだけ。

★ミッシェルさん
放射線のあとは日焼けですから皮がむけたり色もかわったりしますが、そのうちにきれいになりますよ。もしひどかったら放射線科でローションとか処方してくれると思います。
「ジュリ〜〜〜〜」懐かしいです(笑)

★reicoさん
いろいろ悩みは多いですね。オンコタイプの結果ができるだけよいものであることを祈っています。
ウィッグですがそこまでのお値段のものを求めなくても大丈夫かと思います。私はアプラスの医療用でしたが52500円。分け目のところの裏側の皮膚とかしっかりしてるし通気性もよかったし、いくつかVOL-NEXTというところで試着して一番自分の頭にフィットしたのでそれに決めました。
安いものをいくつかかっておしゃれを楽しんでる人もいます。自分の頭の形にあうものが一番だと思います。病院の美容室で扱ってるところもあるかと思います。よいものがみつかるといいですね。
長さもウィッグもロングにする方もいらっしゃいますが、抜けることを考えると先にショートヘアにしておく方が楽かな。自毛デビューもあまり差がなくできますし。段階を追って切って行ってもいいしね。

私は眉毛も睫毛もほとんど抜けなかった(タキソール中に増毛しちゃった変わり者)なので、あまり眉も心配しませんでした。以前ここでも話題になったことがあるので、どなたか経験者のレスがあるといいですね。すみません。

卵子凍結はいろいろな方がやっていて例えばネットで「卵子凍結 ブログ」と検索するだけでもいっぱい出てきますよ。もちろんブログなので個人の感想になりますが、どんなことをやっているのかはわかるし病院の紹介もあるようです。

★ちるすまいるさん
病気の前に戻れたら、と思うのは今が辛いからだけとは思いませんよ。誰だってふと思うことはあると思うのです。
でもその時に戻っても自分の身体にがんがあるのは事実。ならばその時にしたかったことも今すればよいのだと思います。がんになっても自分は何も変わらない。人生の一ページにがんとの闘いは増えましたがそれもまた自分の人生だと思うことにしています。
戻れたらなって泣くのではなく、あの頃これもしたかったな!って思いだしてだから自分はダメだと思うのではなく、こうして振り返る余裕もできたんだな、ここからまた一歩踏み出せたらいいなって進んでいけたら嬉しいなって。そう思います。

アリミデックスを服用して1年以上過ぎました。一番心配なのは「骨密度の低下」「手のこわばり」です。それ以外はごく当たり前の更年期症状がでると思っていれば怖くないですよ。何かいつもと違う感覚があってそれが日常生活に響くようなら主治医に相談すればよいし。あまり怖がらずにいてくださいね。副作用ばかり並べたらきりがありません。その薬で一番注意するべきことだけ頭にあればあとは更年期!という感覚で大丈夫だと思います。
もちろんホトフラだって視力低下だってみんなホルモンを抑えていればどの薬でもでてくるもの。これもできないあれもだめじゃなくて、ま、薬の影響もあるしね〜くらいでどーんと構えている方が精神的にもよいかと思います。

★みたらしだんごさん
腫瘍マーカーの結果はとても残念ですが、まだどこで何が起こってるかはわかっていないんですよね。まずはしっかり検査して何がおこっているのかを確認して、そこにむかって進んでいきましょう。
ここに書いてくれてありがたいなって思います。みんなが応援しています。大丈夫。乳がんは闘う武器がたくさんあってとてもありがたいと思うのです。
敵の場所や状況によって武器も違ってくるのでまずはそこをしっかりみつけてくださいね!
大丈夫。絶対一緒に歩いていくからね!

★きよぴょんさん
波ってありますよね。それは元気にしてるように見える人でも必ずどこかに待ってる。でもしょうがないなって思うしかない。だって生きてるんだもの。悩む日もあれば嬉しい日もある。
悪いことは薬のせいにして、いいことは自分をほめて。また今日から一緒にいきましょう!!

★あきらさん
あきらさんもちゃんと病気に向き合っていらっしゃいますよ。そうじゃなきゃここにもこられないです。
いろんな形があります。いろんな元気の出し方見せ方もあります。でも自分が病気であることをちゃんとわかって進んでいれば大丈夫。まだこれからの人生が長くあるんだもの。
みんなで進みましょう!

あ〜時間がなくなりました。
中途半端ですみません。
また時間のある時に。

皆さまよい一日を!!




[35556] はじめの一歩 投稿者:reico 投稿日:2011/06/06(Mon) 23:12

HANAさん、お隣のちるすまいるさん、皆さん こんばんは。
以前5月8日に書き込みをさせていただきましたreicoです。沢山のコメントをありがとうございました。


その後主治医に快諾いただき「オンコタイプDX」の検査をすることになり、14日にその結果次第で抗がん剤をするかしないか決めることになりました。今は抗がん剤をすることを前提に仕事の調整をしたり、ウィッグのカタログを眺めたりしています。仕事は抗がん剤中は「調子が悪かったら帰ってもいい」ことになりました。これだけで随分気が楽になりました。

抗がん剤をすることを前提にいくつか質問です。
?ウィッグについて
色々カタログを眺めていますが、高いものは20〜30万円。資料請求したら留守電に何度もしつこくメッセージが入って来るところがあったり・・・決して安い買い物ではないので納得いくオシャレなものを選びたいのですが、こんなことに気をつけて選んでね!というポイントがあったらぜひ教えてください。今はロングなのでどのタイミングで短くしようか・・・美容師さんとも相談しようと思っています。10万円以下でよいものが買えたらいいのですが、何か情報はありますか?

?アートメイクについて
少しアトピーがあるので躊躇しています。やった方は「楽だよ〜」と言うのですが、流行があったり、失敗例もあるようなので数か月間はペンで描いてしのげばいいかなぁとは思っているのですが、こちらも何か情報がありましたら教えていただけると嬉しいです。やってよかったよ〜と言う方、自力で描いて乗り切ったよ〜という方。ぜひコメントお願いします。つけまつ毛も今までつけたことが無いのですが、あると便利ですか?

?卵子凍結について
先日たまたまテレビを観ていて知ったのですが、「未婚でも、抗がん剤治療をする方の卵子凍結保存」ができることを知りました。今までどこからも言われたことがなかったのですが、数パーセントでも可能性があるなら1個でも卵子を取っておきたいと思いました。卵子凍結された方はいらっしゃいますか?もし抗がん剤をすることになった場合、時間が無いのですが・・・主治医には相談してみたいと思っています。

皆さんに何のお声掛けもできないまま、自分の質問ばかりでスミマセン。

そうそう、昨日一昨日と箱根に行って来ました。術後初めての温泉です。露天風呂付の部屋だったので大浴場はいいかな・・・と思っていたのですが、思いきって大浴場デビューして来ました!早朝5時頃だったので他に1人しか居ませんでしたが、はじめの一歩でした。




[35479] ありがとうございます 投稿者:reico 投稿日:2011/05/11(Wed) 23:17

HANAさん、お隣の蒔絵リコさん、みなさん こんばんは reicoです。
昨日の夏を思わせる蒸し暑さが嘘のように今日は冷たい雨が降っています。天気が下り坂になる時(気圧が下がった時)、何となく術側の腕や傷が重苦しく感じるのは気のせいでしょうか?今回は沢山のコメントをいただきありがとうございました。同じ乳がんという病と闘っている仲間からの声、何と心強いことでしょう。何度も何度も読み返して沢山の優しい気持ちを受け取りました。本当に感謝しています。

●MIN.Kさん
はじめまして。MIN.Kさんの貴重な治療経過をお話くださりありがとうございました。実は主治医からMIN.Kさんと全く同じ薬物療法を言われています。生理が復活することもあるんですね。ただ、抗がん剤(特にタキソテール)はただでさえ高齢の卵巣を更に破壊してしまうらしく正常には機能しなくなると聞いています。今はとにかく現実を受け止めてMIN.Kさんがおっしゃるように「後悔しない納得のいく選択」ができるようにしたいと思っています。MIN.Kさんの「ホルモン療法→抗がん剤→ホルモン療法」の流れもとても参考になりました。標準療法ではないけれど先生に相談してみたいと思っています。最初のホルモン中に「オンコタイプDX」をやってスコアが高ければ抗がん剤を選択するのもいいかなと考えています。

●すずめの子さん
はじめまして。このメッセージを読むのは術後退院してからでしょうか?16日はもちろん私もパワー送ります!乳がんは一生付き合っていかなければいけない病気、主治医との関係がととても重要ですね。「主治医について行こう!」と思えたこと、素敵なことだと思います。またこちらに戻られたら色々聞かせてくださいね!それから、役に立たないだなんてとんでもないです、そこにすずめの子さんが居てくれて、そして私にコメントをくれたこと、とても心強く感じました。ありがとうございます。

●ちるすまいるさん
はじめまして。ちるすまいるさんも術後の治療が始まるのですね。「生きていれば、いろんな可能性は残される」温かい言葉を本当にありがとうございます。どう生きるか・・・ここ数日のこの時間は私に生き方を問う大切な時間なんだと思っています。そしてどの選択肢を選んだとしても「私らしく」ありたいと思います。本当に素敵な掲示板に出逢えたこと、嬉しく思います。こちらこそどうぞ宜しくお願いします。

●あらしっくさん
はじめまして。再建をされていらっしゃるのですね!私は将来二期再建を検討しています。まだ先になりますが、いつかふっくらした胸を夢見て・・・その際には色々教えてください。宜しくお願いします。

●めい1215さん
はじめまして。めいさんも沢山たくさん悩まれたのですね。私もめいさんと同じように術前に抗がん剤は無いだろうし、子供のこともそんな心配いらないよと言われていたのですっかりそのつもりでいました。「抗がん剤」「閉経」「抗がん剤を選択したら妊娠は諦めよう」という言葉に全く心の準備ができていなくて、診察室でポロポロぽろぽろ涙がこぼれました。この病は私から胸だけじゃなくて赤ちゃんを抱きたいという夢までも奪っていってしまうなんて。最初の書き込みをした時にはまだじたばたしている状態でしたが、色々な人と話をして少しずつ落ち着いて来ました。そしてめいさんの「長く生きたい」「やっつけたい」という気持ち、私の中にもあることに気付きました。しっかり向き合って納得のいく治療を選びたいと思います。ありがとうございました。明日の病院、気をつけて行って来てくださいね。

●こかさん
はじめまして。ホルモン剤を止めて出産した方がいらっしゃるんですね。そして再発せず元気にされているんですね。わぁ、私もパワーもらいました。ありがとうございます。就職活動応援しています。頑張ってください!

●蒔絵リコさん
はじめまして。ブログ拝見させていただきました。私は二期再建を視野に入れて皮下乳房全摘をしています。ぜひ再建のこと教えてください。宜しくお願いします。


私、頭がとっちらかっちゃってて・・・スミマセン、診察日を来週と書いていますが「今週の金曜日13日」です。昨日セカンドオピニオンに行って来ました。そこで随分頭の整理ができました。やはり薬物治療はするべき状態なのだということ、40〜50万円と高額だけれど「オンコタイプDX 遺伝子検査」をすることでで抗がん剤が必要かどうかがわかること(不必要な抗がん剤治療が避けられるそうです)、そして何より私の主治医をとてもとても褒めてくれました。それが一番うれしかったかも・・・方向性を決めたらまたご報告させていただきます。




[34583] 無題 投稿者:キオ 投稿日:2010/09/30(Thu) 16:54

HANAさん、お隣のHANAさん(←私もこれ言いたかった!)皆さんこんにちは。

今年6月告知→8月右温存手術→現在放射線治療中のキオです。

てんてん0701、ななみさん、ゆぃさん、フミオ@68 さん、まるっち☆彡 さん、とんとんさん、
放射線治療について経験談やお声をかけて頂き有難うございます。

1回目、2回目照射後めまいがして、フワフワ感も増え放射線酔いを疑っているのに、
放射線医師にはそんな症状ないとか言われ、しまいに腹が立っていたのですが、
月曜日に乳腺の主治医と治療方針の話しあいをした際、訊ねてみると、
「フワフワ感は増すよ。放射線酔いでめまいするからね」とあっさり。
でしょでしょーとほっとしました。照射半ばくらいに来ると身体も慣れおさまっていくそうです。

それとともかく眠い!なので思考回路が働かずなかなか書き込みできませんでした。
治療は今日で7回終わりました。数えると気が遠くなってくるので残り少なくなったらカウントダウンしようと思っています。

そして散々受けるか悩んだオンコタイプDXですが、受けない、という結論に至りました。
ホルモン治療が効くということと、Ki67の増殖スピードが遅いということで,
抗がん剤上乗せ効果が少ないという医師の判断を信じることにしました。
ki67は以前めろんさんがおっしゃっていた通り、調べる箇所で変わってくるから標準ではない、と主治医も言っていましたが、
オンコタイプ同様、それを言い出したらキリがないわけで、この体力で抗がん剤に耐えられないことも考え、
ホルモン治療で行くと返事をしてきました。話しを聞いて頂き有難うございました。


ななみさん
放射線治療私より少し先を行っているので、今頃真ん中あたりですか?
ガンの性質ですが、病院で知り合った方が閉経前の術前ホルモン治療の臨床試験に参加していて、
しこりが縮小するとグレードが下がる場合があると言われたそうです。
ですが、しこりが小さくてもリンパ転移を起こすことがあったり逆に大きくても大人しいガンもあったりで、
早期だから性質がいいかは一概に言えないのかなと思います。
ホルモン受容体に関してはどうでしょう? それこそガンのタイプですから早期でもそうでなくても変わらないのでしょうか?
どなたかご存じの方いらっしゃるといいですね。
体調を気にしすぎてしまう、、、私もそうなんですよ。考えないと言い聞かせても無理なので、
「ああ、また気にしすぎてるよ〜」と最近はその自分を受け入れています^^;疲れちゃうんですけどね。

フミオ@68 さん
CYP2D6ですが、私も主治医に訊ねてみようと思っていました。
もし代謝が出来なかったら、他の薬ではどうなんでしょうね? タモキシフェンは研究がされていますけど、他の薬はそうではないんですよね。
う〜ん、、そういったことも含め主治医に相談してみます。何かわかったら報告しますね。

放射線治療が始まったんですね!何事もなく一回目が済んで何よりです。
まだ先は長いですが、お互い頑張りましょうね^^

HANAさん
講演会いよいよ明後日なんですね! 苦手なことにあえてチャレンジ、すごい勇気ですよね。見習わなくちゃ。
明後日は遠い愛知の空からエール送りますね。楽しんできて下さい。

***********
わたくし事ですが、桜リンクに仲間入りさせて頂きました。
ブログタイトルもふざけていますが、もう一度思いつくと他が浮かばなくって。
記事も今は治療記録が主ですが(しかも不良患者!)、この先楽しい記事を増やして行きたいなと思っています。
宜しければ覗いてやってください。
http://nyuugan-nikki.seesaa.net/

皆さんにお声かけ出来ず、長々すみません。では!








[34503] 治療方針相談してきました 投稿者:キオ 投稿日:2010/09/08(Wed) 18:16

HANAさん、お隣のころさん、皆さんこんにちは。
8月はじめに右温存手術をしたキオです。

一昨日、主治医と治療方針について話してきました。
結果から言うと、大人しいタイプのガンなので抗がん剤は必要ないというのが主治医の意見でした。

新たにわかったのが、Est=8で強陽性、Prg=3で弱陽性、リンパ管・脈管浸襲−、Ki67 10%

・・・・Ki67が出てる!!抗がん剤必要ないって言われても困る!
覚悟して行ったので混乱してしまいました。入院用の服も買ったのに。

ホルモン治療が効くタイプで、Ki67が10%で増殖スピードが遅いので抗がん剤の上乗せ効果は1%だそうです。(これってルミナルA?)
何度も必要ないのか私が訊くので、1%の為にすると言うなら止めはしないけど、
必要かと聞かれたら、必要ないとはっきりと言えると言われました。

とりあえず来週から放射線治療に入ります。その間にオンコタイプが出せるか確かめてくれるそうです。
私もその間に考えておくことになりました。
低リスクで上乗せ効果が少ないのなら、治療はしたくない。でもオンコタイプではまさかの高リスクじゃないのか、そんな不安があります。

一昨日は混乱していて、いろいろ訊けなかったので、また受診することにしました。
私の中ではオンコタイプをせずに抗がん剤なしでいく方向へ傾いています。

そこでご存じの方にお訊きしたいのですが、Ki67のリスクはどこで分かれますか?
検索しても20%以下が遅い、10%未満の遅いタイプという2つの表現しか出てこないんです。
どちらにしても私は遅いタイプに入るようですが、知っておきたいので、ご存じの方いらっしゃったら教えて下さい。よろしくお願いします。


********

MIN.Kさん 、あらしっくさん、レス有難うございます。

あらしっくさん
その突っ込み、あらしっくさん真似てしたんですよー
一昨日はさほど緊張せずに挑めました!
それから、嵐って男性ファンも多いんですね。こないだテレビで男性ばかりをスタジオに集めて観覧していたのでびっくりしました。すごいな〜


来週から持久戦の放射線が始まるので、今週中に大好きなデパートでリフレッシュしてこようと思ってます。
なにもしなくても疲れる私なので、いまのうち遊ばないと!(←普通そこは体力温存でしょ!)

自分のことばかりで、みなさんにお声かけ出来ずすみません。




[34468] Re:[34467] ちょっといい事♪ 投稿者:あらしっく 投稿日:2010/08/29(Sun) 01:41


お隣のMIN.Kさん、みなさん、こんばんは。
6月に右乳腺皮下全摘、自家組織で一期再建したあらしっくですs

MIN.Kさん、卵のご当選おめでとうございます!
ちょっとしたものでも当たるとうれしいですよね。すごく得をした気分になれるし。
私もこの病気になってから友人から強く勧められてお米を玄米に変えました。うちのお釜に「玄米炊き」モードもあるなんて、実際に炊いてみようとするまで知りませんでした。私とムスメは結構気に入ってます。

私もある意味いいことがありました。最初、”おそらく無理“といわれていた保険の給付が二社ともおりましたあ!ばんざ-い!
がん保険のほうは診断給付というのがそこそこの額だったので、代理店の方に「しんどい思いされたんですから旅行でもされてはとお勧めされました。秋にでもムスメと二人でワイハ行きたいのですが、夫はどうしますかね。娘が大きくなってからは男対女二人の構図が出来てしまい、彼のいきたいところへ(お城とか)は女2名は興味が余り無く、女2名がショッピングモール
を見あさってて居ても、彼は退屈丸出しで得う

キオさん
痛みがマシになってこられて良かったですね。
> 今日は待ち時間に緊張のあまり気分を悪くして休ませてもらってました。
> さすが私!

↑不謹慎ですが、笑わせてもらいました。てか、それは私に突っ込ませていただきたかったなぁ。
それにしてもオンコタイプというのは高額ですね。納得がいかれるまでよおく悩んでください。

みさなま:
私は昨日1ヶ月ぶりの乳腺科受診でした。怪しい影のある健側の検査をするものとばかり思っていたのですが、エコーは3ヶ月に1度程度でよいとのこと。あんまり頻繁に見ても変化がわかりづらいのでしょうかね。結局、「お変わりないですか?」「無いです。調子はいいですが、やはり睡眠の質が悪いです。」「お薬同じのを続けましょうね。メイラックス(抗不安剤)も眠剤もこんな少ない量なので続けても全く大丈夫、むりしてお薬やめて調子悪くなるよりよっぽどいいです」とのこと。精神的なことのフォローアップが主でした。
術側のこともしつこく聞いたのですが、やはり、もう乳腺がないのだから心配しなくてよいという説明でした。

それより、うっかりしていたというか私の完全な思い込みだったのですが、全摘した右のはおかげさまで比較的おとなしいタイプのがんであったため今は無治療なのですが、左は全く別物なんですよね。、右ががんだったから左も現れる確立はそうでない人の2.6倍?(数字違うかも)とかかなりの数字でした。先月エコーしたので次は二ヵ月後でいいけど心配ですか?と聞かれたので「はい」と答えると、では次の診察は1ヵ月後にしましょうとなり、予約。おそらく次回はエコーかな?

ろろさん:
私も健側に乳腺症、そのなかでもあまりタチのよろしくない硬化腺症というのがあるらしいのです。そいつがそのままおとなしくしてくれていますように、祈る気持ちで毎日かぼちゃを食べています。退院前の栄養指導で「これ食べてたら大丈夫です」て言われたミルク煮バター風味です。




[34464] 暑いですね!! 投稿者:めろん 投稿日:2010/08/26(Thu) 15:30

HANAさん、お隣のホクセイさん、皆さんこんにちは!
暑い!と言いたくないけど暑いですね。。。

オンコタイプのことが話題になっていますが、日向ミズキさんが書いていらっしゃることに1人頷いています。


>患者にとって必要な情報は、「自分に効果がある治療は何なのか」それだけだと思うんですよね。
>生存率とか再発率が何%とか、そんなの、ほんと、どうでもいいことです。今だからそう思うけど。
>ただ、その治療に副作用に見合った効果があるのかないのか、現在の医学でハッキリしない時は、とても悩むと思います。そういう時は、医者も、ハッキリこう!と言いませんし。でも、結局、その時は、それぞれが、自分の死生観で決めるしかありません。
>で、決めたら、もう後ろは振り返らない方がいいです!!
リラックスして、楽しい計画も一杯たてて、過ごしてください。

>この手の検査は、決して、安心を買うためとか、予後を知るためではなくて、「(迷っている時に)抗ガン剤を受けるかどうか決めるための参考にする」ためのものなんだろうと思います。

患者にとって再発リスクが○%とかいう数字ははたして意味があるのだろうかと考えることがあります。
再発するかしないかは誰にもわからない。そして再発してもその勢いがどれくらいなのかもわからない。
患者にとっては0か100しかありません。○%というものは関係ないのだと思います。
だからやれることがあるのならやる。きっちりと初期治療をすることでしか乳がんの完治という言葉はありません。
BECの講義の中で出てきたのですが、全身療法は生命を守るための治療。局所療法は病巣をコントロールするための治療。この二つの複合治療があって始めて乳がんの治療はなりたっています。再発したらもちろん今の医学では完治という言葉はなく、だからこそ初期治療をしっかりと行うことが標準治療として(標準とは世界最高のという意味です)行われているわけです。

大事なことは信頼できる主治医としっかりと話会うこと。病理を詳しく聞いてそれがどういう意味を持つのか(たとえば脈管侵襲がどれくらいでそれはどういう不安があるかとか)をわかるように説明してもらい、それによって考えられる治療方針を聞いて、自分がどう納得できるかだと思います。
それはミズキさんの言うように最終的には死生観の問題にまでいきつくのかもしれません。

オンコタイプもKi67も、CYP2D6なども考える参考にはなるけれどそれだけで決定するものではありません。もともと日本人向けのものではありませんし、絶対に確実なものとは言い切れないところもあります。

もちろんいろいろな検査を否定するわけではありませんし、抗がん剤を勧めるわけでもありません。問題はただ逃げたいということではなくて、どう闘っていくかという気持ちでいくことではないかなと思っています。治療から逃げたい理由を探すということではそれは意味をもたなくなるのではないでしょうか。

人によっていろいろな治療があり、いろいろな選択があります。がん友を思い浮かべてもほんとうにみんなそれぞれです。
抗がん剤をする人もしない人も、ホルモン剤を飲む人も飲まない人も、みんな心の中では不安を抱えていると思います。
その不安と闘うためにも自分にできる精いっぱいのことを、きちんと主治医と話あって一緒に進んでいけたらいいなと思います。

今の治療はこれまでたくさんの人たちが頑張ってきてくれたからこそ存在します。この10年の間に乳がんの治療は本当にものすごく進歩したと思いますし、また新しい薬も治療法も、そして検査方法も変わっていくと思います。数年後にはオンコタイプのような検査もルーチンで行われるようになるのかもしれません。
どんな治療であれ、自分が納得して選んで進んで後悔しない。そうでないと気持ちが前を絶対に向かないし、その後の治療にも取り組めないように思います。

もちろん残念ながら再発してしまった友もいますし、転移で見つかった友もいます。ここを見てる中にもたくさんの方が再発転移の中で頑張っていらっしゃることと思います。
そんな中でもやはり自分を見つめてできることをしっかりとやっていくという姿勢は変わらず皆さん持っていらっしゃるのではないでしょうか。

まとまりきれないまま長くなってしまいました。
皆さんたくさんの不安を抱えていることと思いますが、自分自身も含め、納得できる治療を主治医と一緒に進めることを祈っています。

ではドラムの練習に行ってきます!!レニークラビッツ、頑張ってきま〜す!!(わかるかなぁ。。。)




[34462] キオさん、ありがとうございます♪ 投稿者:ホクセイ 投稿日:2010/08/25(Wed) 21:35

摘出したガン組織から調べるんですね。
私は3年前に手術をしました。
手術の際にオンコタイプ検査の希望をだしていないので、組織をとってくれてるのかどうか不明です。
病院で何年保存すると決まっているのか、術後3年もたっているのに受けれるのかどうかも「?」なので、次回定期検査結果を聞く時に質問してみたいと思います。

毎日思うことも色々・・・明るく笑って過ごしていきたいと思います。
ありがとうございます^^

乳がん掲示板 過去ログ検索


- AD -