乳がんホームページ

乳がん掲示板過去ログ キーワード:乳癌 完治


- AD -



37 件の投稿がみつかりました。 [1-10] を表示


[37559] Re:[37555] 六年目検査 投稿者:ちったん 投稿日:2014/09/12(Fri) 22:45

あんさんお久し振りです。

なぜかここに来るとほっとしてしまいます。
乳癌は他の臓器と違い完治はないと聞いてるので
私もその事は一生気にして過ごすんだろうなって思います。

初めはすぐに死ななければと思っていたのに次は
1年生きれればって思って、欲がやっぱり出ちゃいます。
その欲があるから頑張れるんだろうなって。

再発は心得てるのに無事に年月が経つと大丈夫って思う
気持ちが勝ってきてこのまま無事に行けるって思いますよね。
心では覚悟してるけど正直つらいと思います。
でもそんな情報も私は載せてくれてありがたいと思います。

決して皆が何もなく歳月が過ぎれば言う事がないけど
再発や転移は必ずしもないものではないのが現実で。
またその時の気持ちなど教えてくれたあんさん感謝してます。




[36090] こんばんは 投稿者:和美 投稿日:2011/11/09(Wed) 17:55

皆さま、こんばんは

お隣の、たららあさん、こんばんは


今日は、携帯からです。


昨夜、初めて 全摘術の写真を見ました。


今まで、自分が乳癌って事で いっぱいいっぱいで


漠然と、全摘なんだな…って思ってたけど、他人事のようでした。


写真を見て、怖くてたまりません。


今は、再建手術もあるし 乳癌治療も 一昔前に比べたら、いい治療があるのに

手術したら、絶対に完治と言われないなら、手術なんて したくないって思ってしまったり…


ワガママですよね。


凄く怖いです。


今の自分も 欠点だらけで 完ぺきな人間じゃないけど でも、やっぱり胸がなくなる…


小さい胸なんだけど、今まで オッパイ小さくても困った事ないもん


なんて言ってたけど、今は どんな小さなオッパイでも 無くなるのは、ショックですね


私、バツイチで 息子が1人いるのですが 息子の為にも 死ぬわけにいかないし

後、バツイチだけど 息子が 成人したら いい人と出逢って もう一度 幸せを掴みたいって思ってたけど

乳癌なんて…


今、付き合ってる彼は 乳癌と知ってからの 付き合いで 最初から 胸の事は 考えてるから


それでも 一緒にいたいからとは、言ってくれますが

やっぱり 元気な女の子は いくらでも いるんだし


私なんて、捨てられても
何も言えない…


愚痴になってしまいました。 ごめんなさい






[34164] 乳癌学会に来ています。 投稿者:ゆうたんWMTA 投稿日:2010/06/24(Thu) 17:31

お隣りのポーさん、HANAさん、皆さんこんにちは。

タイトルのように乳癌学会にきています。学会で資料をたくさんいただきました。またゾメタについても。演題にもトリプルポジティブというものもあり何となく、これからの治療に期待が持てます!手術して何ヶ月かで再発したかたでも完治出来る日が来ると確信出来る演題が多くありました。患者にとってこんなに心強いことはないなぁとおもいました。今日はアドレスを貼りましたのでこれがというものがあるかたは是非、メールください。学会は後一日あります。
皆さんにお声掛け出来ず申し訳ありません。またゆっくり覗きたいと思います。また講演を聞いてきます。




[34118] 無題 投稿者:ぱこみこ。 投稿日:2010/06/16(Wed) 09:14

HANAさん、みなさん、おはようございます。

ひろりんさん。
お久しぶりです。
完治のご報告」同じ病気をしたものにはとても心に響きます。
乳癌の治療が終わってからも、大変な経験をされたのですね。
本当にお疲れ様でした。

「苦しいことの後に、幸いあれ」
この言葉にうんうん大きく頷いてしまいます。

私はまだ6年生ですけど、ひろりんさんのように、いつか完治の報告にくることが夢の一つに加わりました。
頑張ります!!

梅雨に入り、辛い抗がん剤治療中の方、ムシムシした中でのカツラ生活の方、大変な日々だと思いますが、ずっと続くわけではないので、頑張ってくださいね。
応援しています。




[33053] 無題 投稿者:ゆぃ 投稿日:2009/12/11(Fri) 12:04

HANAさん、皆さん、こんにちは!!

ひろりんさん
IFN中止。
長い治療本当にお疲れ様でした。私には想像もできないほどの辛い経験をされ、治療も頑張ってこられたひろりんさんにこちらの方が勇気付けられ、そして元気をいただきました。
乳癌を10年間克服されたのですから、C型肝炎も完治するように祈っております。

太陽さん
太陽さん、少し元気になられましたね。安心しました。私も今は主人と平穏な生活を送っております。それが、何よりの幸せです。
主人の何気ない言葉に愛情を感じます。
太陽さんも奥様とお子様と平穏な時間を過ごされますように!お祈りしていますからね。

日向ミズキさん
私も会社のお昼休みにウォーキングしています。確かに同僚などにはどうして歩いているの?なんて、最初は聞かれましたが、私自身太目の体型ですから、「健康のため中性脂肪を減らすため。」と言っておきました。(笑)
乳癌手術から20年も経過した方から直接いろいろお話を聞けるなんてラッキーですね。

いちじく@神戸さん
私、子供を生んでからアルコール弱くなりました。大学時代は結構コンパなんかで飲んだんですけど・・・(汗)
体質が変わったんでしょうね。気持ち悪くなってしまうので、酒の量はセーブしています。

めろんさん
今年こそ大掃除頑張ろうね!!お互いに!!(笑)

ピアノさん
白血球の数値はやっぱり抗がん剤終了後でも低いのかしら?
私、抗がん剤終了後は白血球の数値乳腺外科では検査してもらっていませんが、大丈夫かなぁ〜
やっぱり、疲れやすいのはそのせいなのでしょうか。。。。

*******
風邪気味で、土日は静養に時間をあてなきゃ〜




[32884] Re:[32883] 抗がん剤する時の白血球は 投稿者:ゆうたんWMTA 投稿日:2009/11/13(Fri) 12:16

HANAさん、お隣りのひろりんさん、皆さんこんにちは。
返信が遅くなりましたがインターフェロン治療はウィルスを除去し肝癌の発生予防のために行います。しかし副作用も大変辛くそうまでして治療をする意味があるのかとかいろいろな話を聞きますがひろりんさんの乳癌の主治医はそこまでの副作用があることも承知の上で治療を勧められたと思います。完治しなくても発生率が減少するとの発表もあります。抗がん剤治療のときは白血球数2000を切ると白血球数を上げる薬を使用しての治療でしたがインターフェロンですと1000以下というかたもたくさんみえると思います。私の知識のみですが500を切った症例では治療途中でやむを得ず、中止となったということも文献には書いてありました。ひろりんさんは平均して1500程と言うことですから主治医としてはこのまま治療を続けましょうという考えなのでしょうね。ただ胸がキュッとなるのは心配ですのでやはり相談されたほうが良いかと思います。こちらに関してもまた私の主治医に聞いてみますね。私の知識はこれくらいです。ただ抗がん剤治療と同じくらい、それ以上の副作用と常々闘ってみえるひろりんさんに頭が下がります。ではまたこちらから返信させていただきます。




[32562] こんにちは 投稿者:ゆぃ 投稿日:2009/09/15(Tue) 14:34

HANAさん、みなさんこんにちは!!

HANAさん、お姑さんの回復力には本当に驚きました。もうファミレスで食事が出来るまで回復されたんですね。素晴らしい!!
HANAさんの支えもあっての回復力なんでしょうね。

ももさん
私もカツラ生活のときに高校のPTAをしましたが、初めてカツラで出席したときはドキドキものでしたが、2回目からは慣れましたね。
でも、まだ自毛が少しでも残っているなら、なるべく濃い目の洋服で出席されたほうが、脱毛した髪の毛を気にせずに済みますからね。
私は最後のPTA総会のときに百人を前に挙手をして意見を述べるくらいずうずうしくなっていましたよ。。。

蒔絵さん
手術が近づいてきましたね。とても不安と焦りもあると思いますが、蒔絵さんのことをたくさんの仲間たちが応援しています。
私も目には見えないけど、手術の時にはたくさんの仲間のパワーを感じました。
蒔絵さんの手術台の周囲にはたくさんの仲間が付き添っていますからね。

ピアノさん
注射針がだんだん刺せなくなって来ちゃうんですよね。
私も抗がん剤治療中に血管がなくなって、手の甲に刺されました。又これが痛かった記憶があります。
もう少し細い針で治療が出来るようになるといいですよね。

MIN.Kさん
私の主治医も再発を早期に見つけても同じだという考えの持ち主のようです。ネットにもそれらしき書き込みがありましたけど、患者としてみたら、早期に発見して早期に治療したいと思うものなんだけどね。

三戸冨士子さん
もうすぐ1年クリアになりますね。私も来月は術後1年になります。

ゆうたんさん
おっしゃるとおりに、新しい薬の開発も臨床実験も進んでいるようですから、とにかく時間をたくさんかせがなくてはね。そのうち、注射1本で完治できる時代が来るかもしれませんね。

猿渡りりこさん
お父様の腫瘍が小さくなったとのこと!良かったですね。しかし、手術時間が長時間ですから、付き添いをされるほうも大変ですね。
お父様とクリアされることを祈っています。

なおぴょんさん
私も放射線を30回しましたけど、終了時には赤くてちょっと腫れた幹事でしたが、それから赤みが引くと黒ずんできましたよ。
今でもちょっと黒ずんでいます。よくよく見ないと分からない黒さですけど、、、だんだん薄くなっていくと思いますよ!!

てんてん0701さん
後放射線も残すところ5回ですか。。放射線が終わるとちょっとほっとしますね。でも、放射線も副作用が無いように見えても結構私はだるさが終了後に残りました。
もう少しですから頑張ってくださいね。

ももさん
私は術前抗がん剤をしてから、温存手術をしてそれから25日位してから放射線治療に移行しました。
確かにももさんのおっしゃる書き込みを私も目にしたことがあります。前にもここの掲示板で同じようなやりとりがあったと思いますよ!

kyaroさん
断端に病巣が無くてよかったですね。とにかく、次のステップですからね。ホルモン治療もなかなか副作用に苦しむことがありますから、油断せぬようにね。

コスモスびーむさん
3年に進級おめでとうございます。あったかびーむの威力は忘れませんよ!本当におめでとうございます。

ミー子猫さん
私の病院も血液検査だけですよ〜あとは半年後とのCT検査とレントゲンです。
まぁ、あまり気にしないようにということでしょうが、たまにすごく不安になることがあります。

ホクセイさん
新型インフルの接種優先順位ですけど、やはり、免疫低下されている方が優先ではないでしょうか。そうなると、乳癌既往歴だけでは優先にならないかもですね。
現在抗がん剤治療中なら免疫が低下しているので、接種の対象になるかも知れませんが。。。。

ちーさん
うちの主治医も骨シンチしないですよ。でも、転移したら分かる痛さってどのくらいなんでしょう??不安になってきますよね。




[32458] おはようございます 投稿者:ゆぃ 投稿日:2009/09/03(Thu) 09:14

HANAさん、お隣の弓那さん、みなさんおはようございます。
今日は、こちらは曇りです。
事務所はまたエアコン付いています。私はホットフラッシュが再来していますので、とてもありがたいですが、他の女性社員はちょっと寒いと言っています。。。

弓那さん
本当に不安は良く分かりますし、家族に無駄な心配かけたくない!本当にそうですよね。。。
とにかく、シロでよかった!!

ピアノさん
そうそう、、ウィッグもこれから寒くなってくるので、帽子の感覚で大丈夫じゃないですか?
私も昨年の12月頃は結構頭が温かかった気がします。
私は自毛デビューして今は結構長さありますけど、後ろの裾がクルクルでどうにもならず困っていますよ〜本当に抗がん剤の威力はすごいですね。

ももさん
復活おめでとう!!私はFECで極便秘になりまして、排便がとても辛くて涙なくてはトイレに行けなかった経験があります。それからタキソテールになったら、胃腸系が駄目で、、、下痢でしたよ!!
FECで便秘だったんで下剤もらったのに・・・タキソテールで下痢止めもらう羽目になりました!!

****
昨日ネット上をうろうろしていたら、肝臓がんの新薬が開発されて臨床にまわされているとか・・・それは、乳癌にも効果が期待されるとありました。。。あ〜あ、やはり日進月歩で薬の開発がされているんだと思いました。みんなで手を繋いでいたら、抗がん剤や手術なしで、薬で完治できる病気になるかも知れませんね。




[32076] 無題 投稿者:MIN.K 投稿日:2009/07/10(Fri) 20:19

HANAさん、お隣のきなこさん、みなさんこんばんは。

きなこさん
あと1回ですね。少しでも副作用が軽く済むと良いですね。きっと大丈夫です。

デコイさん
はじめまして。昨年末に手術して現在ホルモン療法中のMIN.Kです。転院先の病院で信頼できる主治医に出会え、納得のいく治療が受けられるよう祈っています。

にごりんさん
私はブログではないけれど炎症性乳癌の方の治療の様子を書いたものを見ました。抗がん剤が良く効いて現在は再発無しということでした。炎症性乳癌はまだ確定ではないですよね?少しでも良い結果が出るといいですね。

パルミジャーノさん
体調はもう戻られましたか?何でもなくてよかったです。皆さんはもちろんでしょうが私も目指すところは完治と言われる状態ですがもしもの時パルミジャーノさんのように悔いは無いと思えるように毎日を過ごして生きたいと思っています。

調子悪いながらもパソコンが復活しました。長い時間持たないのでこの辺で失礼します。皆さん、良い週末をお過ごしください。




[30826] 無題 投稿者:元気ママ 投稿日:2009/04/22(Wed) 08:40

まこつまさん、とんとんさん、パタ太郎さん、ゆいさん、みー子猫、リスさん、きなこさんへ

私は、2月に乳がん告知を受けた後、私は、何もかも失ったと思いました。家族と過ごせる時間、友人との食事、仕事、運動する時間等、私は、自分が苦しみ、苦しみ、苦しみ数年後に死んでしまうと信じていました。
私の家系に、癌の人はいなくて、癌患者を見たことがないからです。
私は、入院前には、乳癌に前向きに治療にのぞんでいる人と話してみたいと希望していました。でも私の入院中の、二人部屋、4人部屋の人達(転移が末期に進み、朦朧としている方々、痛みに苦しんでいる姿)、みなさん、凄い悲しい、私を怯えさすお姿でした。辛い病状の方にこのような書き方をしてしまいごめんなさい!でも、私は、ずっと、怖いでした。
私が、手術から、4人部屋に戻った直後、同室の一人の方が、「今、あなたは、切っただけよ!今後出るあなたの病理結果から、あなたの本当の治療が始まるのよ。本当の苦しみは、これから始まるのよ!」って言われました。その姿は、本当に苦しそうで、辛そうで、痛々しいでした。その方は3年前に手術を受け、今は脳にまで転移が進んでいる辛い苦しい症状を、私に話されていました。他の方も、かなり衰弱されて、いつもいつも、元気なく寝ていました。たまに起きた時、辛い症状や痛みを私に話されて、また、眠っていました。
私は、自分は手術を受けても、数年後はもっと苦しいこの方々のようになるのだと思いました。何のために切ったのだろう?順番で、あのようになるのだと思いました。
私は、41歳、でも、子供達の為に、2〜3年はせめて生きいたいと思いました。
癌告知後の私の夢は、50歳まで生きることでした。子供たちを成人させたい!
でも、乳がんを患ったあとでも、おばあさんになれる方が、実際にいらっしゃることを今回教えて頂き、本当に嬉しく、今後頑張って治療する意欲が湧きました。
治療して、元気になれる可能性があり、おばあさんになれるのなら、優しい主人と一緒に入れる時間があるのなら、今後始まる辛い治療に将来の夢を掛けて頑張ってもようと思いました。
完治目指した入院なはずなのに、怯えてばかりの入院経験となってしまいました。

いつも、皆様から、勇気と希望をもらっています。元気になって、治療に頑張る皆様に励ましハッピーメールを送れる人に早くなりたいと思います。皆様から、治療や体が大変な時に、励ましメールを頂き、本当に嬉しいし、沢山希望を頂きました。今日は、術後初めての診察日ですが、治ると信じて、再発位にめげない心を持って、診察にのぞんでみようと思います。
沢山の励ましメールをありがとうございました。

乳がんだけど、毎日楽しい!!(*^_^*)
そんな私を目指して頑張ります!ありがとうございました。





乳がん掲示板 過去ログ検索


- AD -