457 件の投稿がみつかりました。 [1-10] を表示



[37852] Re:[37851] コロさんへ 投稿者:ちったん 投稿日:2015/11/04(Wed) 21:55

初めまして。

私もオペまで2か月待ちがありました。
一刻も早くしないと大きくなってしまうって思いました。
でも私のドクターも2か月くらい大丈夫って言ってました。
実際に告知直後とオペ前の検査では大きさに変わりなしでした。

私は入院前日まで仕事してました。
頭の中には癌の事はいっつもありましたが家に居てるよりも
働いてる方が私はまぎれていたかな。
癌でも見た目や体調は何ら今までとは変わりなかったから。

ただ風邪やインフルエンザにならない様に気を付けてました。
これが冬の嫌なとこですよね。
毎日、手洗いうがい、加湿器は部屋では付けてました。
加湿器は良いですよ。

セカンドオピニオンは高いですよね。
主治医のお話に納得されてるのであればしなくてよいのではと思います。
治療は少しでも良いものを受けたいって気持ちはすごく解ります。
乳癌治療はある程度コース決めされてるので変わりはないみたいですよ。

ほんとにオペまでの時間が待ち遠しいと言うか歯がゆいと言うか。
オペまで感染症だけは気を付けましょうね。
元気でオペが受けれます様に。





[37844] Re:[37843] ともクリさまへ 投稿者:ちったん 投稿日:2015/10/03(Sat) 16:00

はじめまして。
病院で働いててここでお世話になってる乳癌罹患者です。

ともクリさまが希望の4つが整ってる病院でも行きたければ
紹介状がなくても5000円程度保険料と別に払えば受診できます。
もちろんかなり待ちますし後日になる事もあり得ます。
それよりは近くの内科などで紹介してもらえば良いのでは。

街のクリニックでも乳腺専門の病院も増えてきてます。
そこでマンモとエコーを置いていれば検査は十分です。
乳腺専門のドクターが開業されていれば読影もできますし
認定医を気にしなくても良いと思いますよ。
小さなクリニックの方が1人の技師が何人も撮影をしたり
ドクターが読影をしますので大きな病院は色んなドクターが
いますのでそれこそ経験年数の浅いドクターに当たるかもですよ。

今は機械が良くなっていますのでドクターなら安易に判別できると思われます。(市の検診は別として。)
見落としはあまりないかと思われます。

余談ですが認定医を持っている事に越したことはないですが
認定医を持っていても臨床がついていってないドクターもいますので。




[37735] Re:[37730] 助けて下さい 投稿者:HER2マイナス 投稿日:2015/04/23(Thu) 15:40

お隣のTamamaさん、トリプルネガティブで抗がん剤治療が効を奏しての12年目のあなたのお隣になれて良かった。

ゆふママさん、はじめまして。
8年間毎年マンモグラフィーを受けて8年目の検査も無事にクリアした4ヵ月後にしこりに気づいて、再検査をお願いして乳癌を見つけてもらいました。
お医者様が化学療法を勧めているのは、術前抗がん剤と言って、癌を小さくしてから手術で悪いところを取るやり方です。

千葉はなさんは手術だけで抗がん剤を受けず、再発後は東洋医学の治療だけだそうですが、それは、彼女の癌のステージがそうさせたからです。
東洋医学が乳癌患者にしてくれることは二つだけ。ホルモン剤や抗がん剤の副作用を漢方で和らげてくれること、癌の痛みを鍼灸で和らげてくれること。
また、手術で癌が散らばった乳癌患者はいません。転移は血液とリンパが身体の他の部分へ癌を運びます。

手術も抗がん剤も怖いですね。皆さんそう。
そして、皆さんもそうであったようにあなたを助けてくれるのはあなただけです。
皆さんのアドバイスを参考に、勇気を持ってご自分の命を守って下さい。


先にアンジェリーナジョリーの卵巣摘出が話題になっていましたが、私は乳癌と子宮体癌と卵巣癌が同時発症で、卵巣摘出により乳癌の治療に効を奏しました。Tamamaさんのお言葉をお借りすると、ラッキーです。




[37734] ふゆママさん、こんばんは 投稿者:tamama 投稿日:2015/04/22(Wed) 01:47

HANAさん、お隣のふく@大阪さん、こんばんは。

先日、千葉はなさんのことを書き込んだものです。
私は、26歳で手術したんですが、自分の胸にしこりを見つけたのは20歳の時でした。
大きい病院にも2件ほど行ったのですが、若いから詳しく検査されないままでした。それから就職し、問題ないと言われていたしこりのことを本当に忘れてたんです。
ある日、自分の胸を触って驚きました。しこりがものすごく固く大きくなっていて…。

言いたいのは、ちったんさんも書かれていたように、早期発見だと思って良いと思います。それはラッキーなことだと思います。そのラッキーをふいにしないで欲しいと強く思います。

癌と思うと怖いので、私はイボだと思うようにしてました。サッサと取っちゃえ〜って。

私の治療法は、全摘で再発防止のCAF療法(抗ガン剤)をしました。
ホルモンが関係ないタイプの癌だったので、ホルモン療法はなしです。

告知されて怖い気持ちはよく分かります。
私も補助療法を真剣に勉強しました。
でもね、民間療法の先生にすら言われました。
取りあえず、三大治療(手術、抗ガン剤、ホルモン療法)が原則だと。
治療法や、本当に乳癌なのかも含めてセカンドオピニオンを聞いてみてはいかがでしょうか?

最後になりましたが、ふく@大阪さんの手術が無事終わりますようお祈りしています。




[37732] Re:[37730] ふゆママさんへ 投稿者:ちったん 投稿日:2015/04/19(Sun) 22:40

はじめまして、私も手術から1年ちょっとしか経っていない
新米の乳がん患者です。

すごく怖い気持ちはすごくわかります。
逃げたいって思う気持ちも嘘だったらいいのにって思う気持ちも
凄くわかりますが私は現実でした。

毎年マンモをしていたのなら早期の可能性もあり非浸潤癌の
可能性もありますよ。
非浸潤癌ならオペはしますが放射線はするかしないかは自分で
選べますし服薬はしないで良いと聞きます。

少し疑問に思ったのはマンモの検査だけで抗癌剤をするという
先生はなぜ?と思いました。
癌細胞も取らずにその癌の性質が画像上で判断が出来ないからです。
ここに来られてる方はみなさん知ってると思いますが乳癌
凄く大まかに3つに分かれるのですが1つは抗癌剤は使わずに
ホルモン剤で良い種類の癌もありますし2つ目は分子標的薬で
抗癌剤とは少し違いますので脱毛もないと言われています。

私もそうでしたが解らない事ばっかりで怖い事だけが頭にあり
パニックになりましたがきちんと自分でも調べて先生にも聞いて
少しづつですが病気と向き合えるようになりました。

なのでせっかく早期で発見できたものが放置して早期でなくなってしまうなんてもったいないですよ。
解らない事はほんとに不安なので違う病院に行ってみてはどうですか?
本当に乳腺専門の先生ならマンモだけで抗癌剤をすすめないと
思いますが・・・
それと細胞診もしていなかったら実際のところ癌の確定も
できないと思いますよ。

少しでも不安が消えてくれればと1年前の自分に投稿しているような気持ちで書いてしまいました。








[37729] はじめまして 投稿者:tamama 投稿日:2015/04/15(Wed) 22:50

管理人のHANAさん、皆さんこんばんは。
私は2003年に26歳で手術し、今年で12年になります。
告知された後、HANAさんのホームページを繰り返し読み、心の支えにしていました。
書き込みするのは初めてです。
術後、ネットで病気について検索するのを意図的に止めていました。
なぜなら、病気について考える時間を減らしたかったから。
自分の気持ちは日記に吐き出していました。
当時はまだブログなどはなく、得られる情報もものすごく限られていました。
再度ネットで乳癌について調べるようになったのは、
術後10年の検査を控えて急に不安になったからです。
そこで、自分の癌がトリプルネガティブだということを
初めて知りました。そんな言葉当時は無かったです。

ところで皆さんは、羊毛とおはなという音楽グループをご存知ですか?
ボーカルの千葉はなさんという女性が36歳の若さでお亡くなりになりました。乳癌で。それを今日知ったんです。
なぜ、自分より後で発病した自分より若くて才能のある人が亡くならなくてはいけないのか、改めて乳癌が憎いと感じました。
いろいろと書きたいことは沢山あるのですが、前から書き込む勇気が無かったのですが、はなさんのご冥福をお祈りしたくて、書き込んでみました。






[37640] お久しぶりです。 投稿者:リトル馬場っ子 投稿日:2015/01/31(Sat) 01:18

HANAさん、隣のりんごさん、皆様、今晩は

こちらは今年は雪が少ないと思っていたら今どっさり降ってます。
朝雪かきすると腕痺れるんだよなーーって。

こちらへはチラチラと覗いてはいたんですよ。

昨年に別の病の友の旦那さんが亡くなり(夫妻で同じ病)
色々と考えさせられた年でありました。

2011年の春に右全摘リンパ郭清術後の抗がん剤
元気に?自分でできうる範囲で活動してます。

【YU】さんの仰る通りこの4年だけでも私の通っている病も色々変わって行ってます、医療制度も刻々と変化してます。
これもHANAさんをはじめ乳癌の先輩の方々が築き上げてきてくださった道なんだなーと思ってます。

前回の検診で健側に怪しいものが・・・

おそらく異時性の両側乳癌との診断
このおそらくが微妙な問題・・・担当医曰く多発性が見られない
他の臓器に顕著な転移がないから。

再来週に全摘手術の予定
温存手術も可能でしたが、なるだけ左右対称にしたいのと
マンモの苦痛?どの検査より私は苦手と言う理由と
私の場合は全摘も温存も術後回復には大差がない事がわかりましたので。(ブラの悩みからも解放されるとは言いませんでしたが…)

ここで疑問が

仮にリンパ郭清したら?
どこから輸液入れる?採血とかは術後4年の方からでも気を付けばOKそうだけれど

と、自分語りだけで申し訳ないですが誰とも気軽に吐き出せないので


オフ会いいですね。







[37576] 無題 投稿者:なおぴょん 投稿日:2014/10/10(Fri) 14:23

お久しぶりです。
今年は罹患し無事に5年と4カ月迎えました。
術前からこちらで不安や 検査した時の結果待ちでドキドキしていたのを皆さんから励ましていただきました。

今年度は BEC(乳癌体験者コーデネーター)の資格取得のため講座受けレポート提出となんとか 仕事をしながらも頑張っています。

と実は 明日 アメリカに住んでいる友達が 乳癌の手術をします。友達は日本人でご主人はアメリカ人です。

全摘+同時再建です。やはり アメリカは先進国です。
罹患一人一人に 乳癌コーディネーターが付いていて 不安やこれからの治療について相談にのってもらえるみたいです。

無事に手術が終わる事を 時差がありますので 夢の中で祈っていたいです。

profile.ameba.jp/0717happyhappy0627




[37421] 久しぶりに 投稿者:wako 投稿日:2014/03/31(Mon) 19:08

ここに来ました。
12年前に乳癌3×3.5右乳房全摘、脇リンパ3/18転移、術後抗癌剤6回予定を血管痛がひどく、5回で断念。

あの頃泣きながらこの掲示板に投稿してました。

その後右胸壁転移、右鎖骨上転移、左肺転移、をすべて手術で切除し、ホルモン療法のせいかどうだか、5年前に子宮体癌。

腹部と胸部に転移もしていて、この時の手術は一番の大変な手術となり、あの世も見てきちゃったけど、輸血でこの世に連れ戻されました。

過去受けた抗癌剤投与23回、頭は3回ツルツルになりました。

でも、5年前開き直って、一日一日を大切に感謝して生きようと、生き方を変えたら、今は無治療無投薬。
検査のために3か月に一度通院するけれど、今のところ問題なく、次の癌も見当たらず、何より毎日元気で楽しく飛び回っている日々です。

落ち込んで泣き続けた頃が遠い昔に思えてきました。

西洋医学だけでなく、いろんなものにも手を出したけど、
今は「岡田式健康法」のみです。

残りの人生どうなるかわからないけど、こんな人生もあるってことを知ってほしくて。

皆さんの痛んだ心と体が、少しでも癒されますように。笑顔で今日も過ごせますように。






[37353] 平常通り? 投稿者:ちったん 投稿日:2014/01/24(Fri) 17:09

みなさん、こんにちは。
年末から年始にかけてここではどんなにか助けられた事か。

検査も造影剤が使えなかったので出来ない検査がありましたが
それを除けばもう検査も終わりました。
結果は2月3日にでます。

今は皆さんのおかげで平常通り?の私になってます。
心の中というか何をするのも乳癌という事は片時も忘れられず
常にありますが、ありながらもだいぶ元気になりました。

だって今が治療もしていない手術もしていないので
精神的・肉体的にいまが最後の?普通で居られるとき
なんて思ってしまって、なので今元気じゃなかったら治療後は
いったいどうなるのと思うと元気になれました。
笑う事も話す事もほんと他の人から見たら乳癌なんて
解らない様な振る舞いです。
こんなに回復できたのも1番辛い時に皆さんに助けてくれた
お陰だと思います。

心の中では転移してるのではとか考えない日はないくらい
考えていますがとりあえずはすごく良くなったので
お世話になったみなさんにありがとうございましたと言う
感謝の気持ちと近況を報告したいなと思い書かせて
いただきました。

2月3日はどうなるかは心配・・・