249 件の投稿がみつかりました。 [31-40] を表示



[35378] 春は来て、花は咲く 投稿者:ジャンヌ 投稿日:2011/04/06(Wed) 13:03

HANAさん、掲示板の皆さん、こんにちは。

乳がん手術から4年半のジャンヌです。
最近はご無沙汰ばかりですが、春になり、久しぶりのご挨拶です。
罹患からのこと、少し振り返ってみます。

私も、この4年半、いろいろな時間を過ごしました。
乳がんの手術も、術中迅速診断がつかず、2度目の手術で左全摘となりました。
その後は、一日でも早く元の自分に戻りたくて、ジムでのリハビリ、テニスへの復帰。
今考えると、身体も心もすごく頑張ってたなあ〜と…
それでも、どこか、前とは違う身体にイライラしたりの日々。。。

その後は自家再建に向けて研究、研究。
エキスパンダー挿入術、後半には背中に痛みが出て、
あわや心臓かと、専門のクリニックに行ったこともありました。

2008年の年明けに、お腹をドナーにした脂肪との入れ替え手術での再建。
術後の48時間の拘束がきつかったけど、あっという間に回復していったこと。
退院直後に、ここにも時々いらっしゃるまこつまさんの呼びかけでオフ会が開催され、
退院直後ではありましたが、夫の送り迎えで参加し、
皆様に実際にお目にかかって、楽しい時間を過ごしました。

そしてその後の細かな修正手術。
上手くいったことも、いかなかったことも。
考えてみると、何度手術台に上ったかわかりません。
今では、すっかり自分から手術台に上れる心臓になってしまいました 笑

これまでの時間を過ごしながら、多くの出会いがあり、
先に逝った友もいますが、それぞれが私の心にいろいろ残してくれました。
彼女達のことは忘れたことはありません。
ご縁があり、乳房再建の本の編集をしたり、講演会のお手伝いをしたり、
そんなことをしながら、いろいろなことを学びました。
そして、自分の心も癒されていきました。

親にも未だに知らせていない乳がん罹患。
間に入ってくれた姉は、ずいぶんと神経をすり減らしたこともあったようです。
その姉に文句を言ってしまったこともありましたが、
先月末に会った姉に、再建胸を見せたら、
『おぉ〜、今の技術はすごい。前より立派じゃない。』と、
やわらかな胸を触って驚いていました。
夫にも、乳がん術後、一度だけ八つ当たりで、泣きながら文句を言ったこともありました。
彼は、それを黙って受け止めてくれました。
彼も、乳がんに罹患した妻をどうやって受け止めればいいのか、悩んだ時間もあったことでしょう。
その時には、いっぱいいっぱいで、まったくそこまで気が回らなかった。

乳がん告知直後、高校生、大学生だった娘達は、今では大学生と社会人になり、
社会人になった娘は、仙台に記者として住み、現在は震災報道に携わり、駆けずり回る日々を過ごしている。
この娘が体調を崩さないか心配。
偶々目にした彼女の日記、私の罹患直後、自分が長女としてしっかりしなければと書いていた。
涙の跡のあるそのノートを目にした時には、彼女の送った時間を思い、瞼が熱くなりました。
心配ばかりかける母親で、情けなかった。
20歳の次女は、先日の震災で帰宅困難者になり、
都心のパブリックな場所で過ごすことになった私に、
一人で大丈夫なの?と何度も様々な通信機器で声をかけてくれました。

それまで、全く考えていなかった『乳房を失う』ということになり、
今まで特別に大切にしてきたわけじゃなかったけれど、
やはりそこは女性としてのidentity 、ずいぶんと悲しかったし、
自分の身体がどうなっていくのかがとにかく心配だった。
特にスポーツスキル。
スポーツ大好きな私としては、今まで通りに動けるのかどうか?それが重大な関心事でした。
2人に授乳し、そういう意味では乳房の役目は終わったんだなと自分に言い聞かせ、
でも、女性として、乳房を失って生きてくって、どういうことなんだろうと考えてばかり。。
家事も仕事も疎かに、Webに齧りつき、情報を集めることに必死だった。
その頃は、家族も腫れ物に触るように、私を扱っていた。
その姿は、肩に力も入りまくっていたことだろう。

そんなことで過ごしてきたこの4年半だったけれど、人生はしっかり続いている。
多くの人に支えられ、自分自身の関心事、注目ごとも変化しながら、意外と逞しく、
周囲の状況にしなやかに対応している自分がいます。
そんなに人間弱くはないのだなと、どこか少し客観的に自分を見られるようになって過ごしています。

まるで、散文の様な文章になりましたが、今告知直後でパニックになっていらっしゃる方、
術前で落ち着かない方、いろいろな方がこちらにはいらっしゃることと思いますが、
泣きたい時は泣きながら、八つ当たりしたい時には八つ当たりしながら、
それでも、人間は高性能なリカバリー能力備えてますから、
少しだけ前を向いて生きていきましょう。

わが家の近所の桜は、六分咲きくらいになりました。





[35295] お仲間情報 投稿者:蒔絵リコ 投稿日:2011/03/13(Sun) 17:23

HANAさん、みなさん、こんにちは。
以下は蒔絵リコさんのブログからの転載です。
彼女は今自家再建の手術から7日目、がんばっているところです。
掲示板を読めるけど投稿できないとのことなので
ポーが抜粋して代理投稿します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
HANAさん掲示板でも私のブログのコメントでもいつも優しく
頑張りやの東北在住のYUさんは
御家族皆さんご無事です。\(^o^)/

停電も解消されたとのメールも昨夜ありましたが、
それは流動的かもしれません。
でも家族で寒さと不安の中力強く、彼女らしい優しい
メールがきました(^-^)

YUさんは今再建のエキスパンダーを入れ来月には
いよいよ入れ換えという状態の中、無事なのだろうか?
どんな思いでいるのだろうか?と、
共に同時期に乳ガンと向き合ってきた彼女と、
今のアタシとが何度も交差した夜でした。
そしてYUさんを通してまだ見ぬ多くの仲間の存在が
交差した夜でした。

しかし、YUさんはしなやかで強かった!!

被災地のすべてのお仲間のそんな強さを信じ祈り、
そして尊敬する!
素晴らしい\(^o^)/

http://blog.goo.ne.jp/makie800-22




[35194] お久しぶりです 投稿者:【YU】 投稿日:2011/02/27(Sun) 13:32

HANAさん、お隣の泣き虫さん、皆さんこんにちは!

久しぶりの書き込みで初めての方もいらっしゃるので、まずは自己紹介を...。
2009年6月告知。術前化学療法を終えて2010年1月右全摘+リンパ節郭清。
術後ハーセプチン投与も終わり、現在ノルバデックス服用&再建準備中(エキスパンダー挿入中)の【YU】です。

◎泣き虫さん
私は術前で、FEC4クールの後、タキソール+ハーセプチンの投与を受けました。
ホルモンも陽性ですが、術前の抗がん剤&分子標的薬はかなり効きましたよ。
FEC1回目投与の後から胸のしこりがやわらかくなり始めて、手術前には触ってもしこりが全然分からないくらい
術側の胸はやわらかくなっていました。
手術前日、術式は“全摘”ってなっているのに、しこりが分からず研修医の先生が
触診しに来て困っていたくらいです(苦笑)
私の場合は術前の化学療法は良く効きましたが、結局スポンジ状にガンが残ってしまったのと、
広範囲の石灰化があったのもあり、全摘になってしまったんですけどね...。
抗がん剤の効き具合や、副作用の出方は皆さんそれぞれ違うと思いますが、
術後の投与の場合は効いているのか不安になってしまいますよね。。。
(術前の場合は身体の中にガンを抱えたままの治療になるので、効果は感じられても不安はありますが...)
術前でも術後の投与でも、効果は変わらないと言われていますし、
ホルモンが陽性でも抗がん剤がよく効いた方もたくさんいらっしゃるので、
お薬が身体の隅々まで効く事を祈って投与を受けて下さいね。
泣き虫さんが通っている道は、掲示板の皆さんが通って来た道です。
大丈夫、一人じゃないからきっと乗り越えられますよ。

◎ミッシェルさん
月曜日、手術なんですね。東北からも強力なパワーをお送りしますね。
入院して手術までの合い間に自宅へ戻ってお仕事をされているとは...すごいですね。
今日は病院へ戻ったらゆっくり身体を休めて、明日の手術に備えて下さい。
手術台に乗って麻酔が入って眠ってしまったら、あとは主治医の先生やスタッフの方々が
頑張って下さいます。そして目が覚めたらもう“術後の女”です。(あらしっくさんのお言葉をお借りしました)
「ただいま」の書き込み、お待ちしていますよ〜。


久々の登場ですが、皆さんへお声掛けできなくてすみません。
私事ですが、シリコン入れ替え手術の日が4月19日に決まりました。
エキスパンダーへ生理食塩水を注入している間は痛みが出たりして大変でしたが、何とか先が見えて来ました。
“全摘“を告げられ、実際に手術を受けて、あんなに泣いた私でしたが、
今こうして幸運にも再建へ進む事が出来、信頼出来る形成外科の主治医とも出会えて
今では「あの時不安を残して温存するより、全摘にして良かった」と思っています。

温存か全摘で悩まれている皆さん。病状がそれぞれ違うので、どちらが良いとは一概に言えませんが、
皆さんが進んで行く道を後悔しないように、よ〜く考えて主治医の先生とご相談なさって下さい。
HANAさんの掲示板の先輩方が、皆さんの進む道を照らし続けていて下さいますからね。
一緒に乗り越えて行きましょう!!




[35143] Re:[35141] 悩んでいます 投稿者:MIN.K 投稿日:2011/02/17(Thu) 01:07

HANAさん、お隣のhappyさん皆さんこんばんは。

◆LUCAさん へ
あくまでも私の経験です。

> また、先に手術をすれば、病理検査の結果しだいで、ごくごく少ない確率ではありますが化学療法をやらないで済むケースもあるらしいです。
>
> 確実に全摘して少ない化学療法なしケースにかけるか、化学療法をして多くない温存の道を探るか、悩んでしまいます。


病理の結果次第ということですがLUCAさんはすでに現時点で腫瘍径が大きい事が分かっているのですよね?医師の考え方にもよると思いますが私は先に手術でしたが術前は小さかったはずの腫瘍径が手術をしたら思ったよりも大きかったので術後化学療法をしました。

> もし再建でシリコンを入れた場合、マッサージなどのケアは一生続けなければならないのでしょうか?

私は全摘の2期再建でシリコンを入れましたが、エキスパンダー挿入という再建をスタートしてから約1年でシリコンへ入替え、入れ替えた後も約3ヶ月はある程度の注意は必要ですがマッサージは最初から最後まで必要ありませんでした。今現在はノーケアです。詳しく書くと長くなるから書かないけれどそれ程面倒なケアはないですよ。

> やはり全摘しておいたほうが放射線治療もいらないし、のちのちラクなような気もするのですが…。

こればかりは個人の価値観や考え方によると思いますので何とも言えませんが 温存できたとしてどの程度の温存なのか、形の変化があるのかも大事ですよね。どうかLUCAさんの納得のいく理療が受けられますよう心から祈っています。





[35103] 無題 投稿者:ピアノ 投稿日:2011/02/07(Mon) 16:19

HANAさん、お隣のゆぃさん、みなさんこんにちは。
術後ホルモン療法+子宮筋腫の治療中のピアノです。
最近、なんとなく体が重く、だる〜い。

*きよぴょんさん
いよいよですね!明日は東京から新幹線で関西へ行くので
静岡通ります!至近距離に近づいたとき、パワー送りますね〜。

*skyseaさん
初めまして。私は?bでリンパ転移もあり、抗がん剤をしました。
でも私、仕事を続けながら抗がん剤治療をやりましたよ。
これはね、もうほんと気力と意地が半分くらいありました。
体は辛かったんだと思います。
FECは本当につらくて、投与後1週間は休みましたけど
手術後は退院した翌日から職場に復帰。
その後も午前中はハーセプチン
午後から仕事というスケジュールでした。
脱毛ももちろんありました。
病気を知らない人は、幸いにもウィッグに気付かず
過ごせました。お勧めのお店は…カットもやってくれるお店です。
私はNPO法人の団体にお願いしました。

*LUCAさん
こんにちは。
私は全摘でリンパも取って
同時にエキスパンダーを入れましたよ!病院によるのかしら?
手術は内視鏡の皮下乳腺全摘手術です。
まだシリコンへの入れ替えは行ってません。
そうそう、まだお互い30代ですものね!

***
皆さんにお声がけできずにすみません。
今日はちょっと自分のことを。。
治療中はずっと我慢していたのですが…
やっぱり子供が欲しい!
職場で隣の人の家庭に2人目が出来たとか
3月に親友が出産というのも影響してるかも知れませんが
ずっと治療の目標にしていたことです。

今はホルモン療法中(ゾラ+ノルバ)で生理はありません。
ノルバは7月で2年になります。
ゾラはそろそろ1年かな。
子供の前に子宮筋腫もどうにかしなきゃなりませんが
35歳くらいで出産したいんです。
(母が35のとき私を生んでます)
今、32歳。医師からはホルモン療法は「5年が標準」と言われています。
途中で中断し出産した方がいましたら、お話聞かせてください。




[35077] 無題 投稿者:ピアノ 投稿日:2011/02/02(Wed) 14:49

HANAさん、お隣のゆぃさん、みなさんこんにちは。
術後ホルモン療法+子宮筋腫治療中のピアノです。
職場では風邪が蔓延しております。。

*北海道さん
初めまして。私も同じようなことを言われました!
「本当は2年くらい打った方が良い」というようなことを。
結局は1年だけ打ちました。
手術まではタキソールと併用で毎週。
術後は3週に1度でした。
費用は高額療養費で少し負担してもらい、あとは何とか。。
先生の「ずーっと」というのがどれくらいなのか気になりますね。

*LUCAさん
こんにちは。私は腫瘍が5センチくらいでしたが
抗がん剤とハーセプチンのおかげでシコリもリンパ転移も消えました。
しかし、シコリが無くなったとはいえ一度ガンになった部分を
そのままにはできない、と全摘・リンパカクセイをしましたよ。
今は同時再建でエキスパンダーが入っています。
シリコンへの入れ替え手術もしなければならないのですが…
先生と相談しつつ後回しになってます(笑)
職場で報告した時は驚かれましたよー。
結婚から半年で報告、となればみなさんオメデタの報告だと
思ってくれていましたからね。

*ヒロママさん
いろいろと準備をされているころだと思います。
抗がん剤は何を打つのでしょうか?
私は始めにFECを使いました。その時は時間も長く寝ていましたが
とにかく時間はたっぷりあるので、暇つぶしは大事なアイテムです。
採血もすごい大勢いるんですね〜。マンモス病院だわ。
髪の毛はね、わかっていてもショックでした。
でも辛かったのは抜けている間の3日間くらい。
抜けている最中が一番つらかったです。すみません、これから開始するヒロママさんに「つらい」とばかり言ってしまって。
この掲示板にいる人もつらかったんだ、と思うことで
自分だけじゃないと乗り越える力になればと思って書きました。

*なっちっこさん
初めまして。告知されて間もないのですね。
私も始めは良性の経過観察、ガンがわかったときには
リンパ転移もしていました。
まだまだ混乱中で切り替えられないかもしれませんが私は
今見つかって良かったと思ったら少しラクになれました。
告知から治療開始は不安も多いと思います。というか多いです。
結果待ちの時間ってとても長く感じますよね。
どのように過ごしたか…時間が過ぎろというのが半分
結果を聞くのが怖いというのが半分。
あとは何かして気を紛らわしていました。
あまりアドバイスになってなくてすみません。。

*きよぴょんさん
おぉ!13号が取れたのですね(笑)
来週が手術ですか。
告知までの判定がつかなかった時間を考えると
展開早いですね〜。
今は準備をされているころでしょうか?
そうだそうだー!こうなったら前向いて治療しちゃいましょう!

***
今はホルモン療法で1年半が経過しますが
術前の抗がん剤のときから便秘に悩んでいます。
う〜ん、子宮筋腫の影響で膀胱炎も注意だし…。
今度、バス旅行に参加するのですが不安だわ〜。




[34997] 今日も雪です((+_+)) 投稿者:【YU】 投稿日:2011/01/20(Thu) 11:42

HANAさん、お隣のめろんさん、皆さんこんにちは!

こちらは今日も雪で、今年は各市町村に豪雪対策本部が出来るほどの大雪です。
そして今日は形成外科の診察日...私の通っている病院は、その豪雪地帯にあります。
この大雪では病院まで何分かかるんでしょう...(^_^;)


◎亜希さん
2009年6月告知。術前化学療法を終えて2010年1月右全摘+リンパ節郭清、
術後ハーセプチン投与も終わり、現在ノルバデックス服用&再建準備中(エキスパンダー挿入中)の【YU】です。

お母さまが告知を受けられて、娘さんの亜希さんもご心配な事と思います。
有名な大学病院は確かに手術の症例も乳腺外科医も多くて、そこを選びたいお気持ちは分かります。
乳がんの治療は入院よりも通院治療が主で、治療によっては術前・術後も長期に通院しなければ
いけない事が多くあります。
体調が優れなくても通院が可能な範囲である事、そして何よりも主治医である乳腺外科医との相性もあると思います。
信頼してお母さまの身体を預けられる医師であるか、亜希さんもご一緒になって主治医とお話なさってみて下さいね。
私の住んでいるところは田舎なもので、乳腺外科医がいる病院は県内に4ヶ所しかありません。
その中でも1番近い病院に通っていますが、夏でも車で40分ほどかかります。(公共の移動手段だともっとかかります)
抗がん剤治療中は体調も悪く、必死の思いで車を運転して往復していました。
病院を選べるとなると色々迷われると思いますが、お母さまのお気持ちも聞きながら
納得して治療を受けられる病院に出会える事を祈っています。


◎あらしっくさん
お帰りなさい。娘さんとのマカオ旅行は楽しかったですか?そして子宮がん検診の結果、大丈夫で良かったですね。
完全閉経状態なのかどうかは、やっぱり婦人科で分かるんですね。
最近私、あまりにもホットフラッシュが酷くて(冬なのに...)汗だくになったり、ガタガタ寒くなったりを繰り返しています。
生理が戻る前兆なのかと気になって仕方がないんですが、次回の乳腺外科の診察は3月末だし
乳腺外科の主治医は生理が来ても次の診察まで様子をみてていいって言うし、参ったなぁ〜と思っているところです。


◎めろんさん
術後1年検診、お疲れさまでした。結果は2月という事で、結果が出るまで待ち遠しいですね。
2月の検査結果が出たら、いよいよ3月には形成外科の受診が出来ますね。
大好きな乳腺外科の主治医のOKを頂いて、次のステップへ進むのを楽しみにして待ちましょう!!


私事ですが、今日で無事に術後1年を迎える事が出来ました。
1年前は、今こうして再建を進めているとは、思ってもみませんでした。
術前化学療法がとても良く効いていたのにもかかわらず、術式説明で全摘を告げられた時、
どうしていいか分からない思いを掲示板へ書き込んだら、皆さんからたくさん励ましのコメントを頂きました。
再建についてまずは情報収集をする事、再建しようと思っていればいつかきっと叶うという事、
頑張った自分を愛おしむ気持ちを持つ事など、本当に皆さんからたくさんの事を教えて頂きました。
皆さんからのお言葉がなければ、再建へ進む事も出来なかったと思うし
色々なものを乗り越えて来れなかったと思います。本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

私達が帰って来れる場所、何でも相談出来る掲示板を管理・運営して下さっているHANAさん、
本当に本当にありがとうございます。そして、これからもどうぞよろしくお願い致します。




[34958] ちゅーりっぷさんへ 投稿者:【YU】 投稿日:2011/01/15(Sat) 17:16

HANAさん、お隣のちゅぴさん、皆さんこんにちは!

◎ちゅーりっぷさんへ

現在39歳、中3の受験生の息子を持つ【YU】と申します。
2009年6月告知。術前化学療法を終えて2010年1月に右全摘+リンパ節郭清、
術後ハーセプチン投与も終わり、現在ノルバデックス服用&再建準備中(エキスパンダー挿入中)です。

告知を受けて、今とても動揺なさっている事と思います。
そんな中で、掲示板にたどり付いて勇気を出して書き込んで下さって良かったです。
ちゅーりっぷさんは、もう一人じゃありませんよ。
ちゅーりっぷさんにそっと寄り添って、一緒に歩いてくれる仲間がたくさんいますから、
不安な気持ちは全部掲示板へ吐き出して下さいね。こちらの掲示板は本当に暖かい方ばかりですから、
全国各地からたくさんのコメントを頂けると思います。
心が張り裂けそうな気持ち...私も手に取るように分かります。
病期やがんのタイプなど詳しい状況が分かりませんので何とも言えませんが、
術前化学療法を受けられると言う事は化学療法によって温存も可能な状態なのでしょうか?
たくさん泣いて落ち込んでも、きっと前を向いて病気と向き合って治療出来る日が来ますから、
手術が出来る状態で病気が見つかって良かったと思って、皆さんと一緒に乗り越えていきましょうね。




[34931] 今年もよろしくお願い致します 投稿者:【YU】 投稿日:2011/01/09(Sun) 17:26

HANAさん、お隣のあらしっくさん、皆さんこんにちは!

年末年始のご挨拶もさせて頂かないうちに、1月も半ばになってしまい申し訳ありませんm(__)m

久しぶりの書き込みで初めての方もいらっしゃるので、まずは自己紹介を...。
2009年6月告知。術前化学療法を終えて2010年1月《右全摘+リンパ節郭清》。
術後ハーセプチン投与も終わり、現在ノルバデックス服用&再建準備中の【YU】です。

◎ あらしっくさん
突然の出血で驚かれたでしょうね。私も抗がん剤投与時から生理は止まったまま(1年以上)なのです。
昨日、婦人科の方に行かれて来たようで安心しました。検査の結果が大丈夫でありますようにと祈っています。
紅白の時は旦那の実家に行っていたので、嵐の司会は見ないでしまいました。残念です。

◎ LUCAさん
検査結果を待ちながら、ご家族にも心配をかけたくないとお話されないで
お正月を過ごしたLUCAさんのお気持ちを考えると涙が出て来ました。
結果が出るまで時間があると、本当に不安になってしまうし色んな情報に惑わされてしまいまうと思います。
でも、掲示板に来て勇気を出して書き込みして下さって良かったです。
ここにはたくさんの仲間がいます。前を歩く先輩がいます。
私も術前化学療法中からHANAさんの掲示板の皆さんから支えて頂いてやっとここまで来れました。
不安な時、誰かと話たい時、いつでも書き込んで下さいね。きっと暖かいメッセージをたくさん頂けると思います。
LUCAさんの検査結果が少しでも良い事を祈っています。

◎ キオさん
お仕事が決まられたとの事で、キオさんの嬉しい気持ちが伝わって来ました。
興味のあるお仕事に就けて良かったですね。
ホルモン療法の副作用で陰部の出血...痛いですよね(>_<)
私の場合は術前の抗がん剤で生理が止まってから乾燥ぎみで、ノルバデックスを飲むようになってから
おりものが増えました。乾燥ぎみだったので、増えたと言うよりも元に戻った感じです。

◎ フミオ@68さん
昨年後半は大変な1年だったことと思います。もう復職されているんですね。
ホットフラッシュは、私も明け方にモヤモヤして来て目が覚める事がよくあります。
「今からホットフラッシュが来るぞー」という感じのモヤモヤです。
普段も真冬なのに汗だくになったりする事も多く、ホントに困りものです。

◎ ゆぃさん
お久しぶりです。エキスパンダー挿入手術前は、コメントを頂いてありがとうございました。
痛みが怖くてかなりビビりな状態だったので、ゆぃさんからコメント頂いて嬉しかったです。
年末年始は会社の事も忘れて、ゆっくりお休み出来ましたか?
ホントこの病気になって人付合いの難しさを知ったり、逆に人の暖かさを知ったり...です。
お仕事や人間関係も大変だと思いますが、ストレスを溜め込まないようになさって下さいね。

◎ ちーさん(さん)
術後5年をむかえるちーさんのお言葉は暖かくて、心に沁みます。
HANAさんの掲示板でたくさんの方々からコメントを頂いて、本当に一人じゃないんだって思えました。
ちーさんやたくさんの先輩方の後に続けるように、私も前を向いて進んで行きたいと思います。

◎ めろんさん
年末は帯状疱疹にかかってしまわれたんですね。あまり酷くならずに回復されて安心しました。
お正月はかわいいお孫さんと久しぶりの再会が出来て良かったですね。
今月の1年検診を無事にクリアして、待ちに待った再建へ進めますようにと私も祈っています。

◎ MIN.Kさん
昨年はたくさんの励ましのお言葉を頂いてありがとうございました。
身近に再建された方がいない私にとって経験者のMIN.Kさんから教えて頂ける情報が全てで、本当に心強かったです。
今年も一歩一歩前を向いて行きたいと思いますので、私の進む道を照らし続けて下さいね(*^_^*)


最後に私の近況を少しだけ...。
11月19日にエキスパンダー挿入手術を無事に終了して、今は生理食塩水を足しに毎週形成外科へ通っています。
手術後のバタバタや入院が長引いてしまった事など色々ありましたが、長くなるのでそれはまた別に機会に。。。
1月から復職予定でいたので、術後1年検診はちょっと早く12月末に終了しました。
健側のマンモと両胸の超音波と主治医の視触診だけだったのですが、無事にクリアしてホッとしています。
張り切って来週あたりから職場復帰!!と思っていたら、会社の状況が思わしくなく
1月〜従業員の多くが長期自宅待機のお話が...休職中だった私も復帰は見送りになってしまいました。
結局次のシリコン入れ替え手術後に復帰する話でまとまりましたが、それは5月なんです(・_・;)
形成外科の通院や息子の高校受験・卒業・入学などもあるので暇と言う事はないのですが、
何だか拍子抜けしています。
せっかくのんびり出来る時間(今までものんびりでしたが)をもらったので、大事に過ごしたいと思っています。

こんな私ですが、皆さま今年もよろしくお願い致します。




[34858] 無題 投稿者:ゆうき 投稿日:2010/12/08(Wed) 17:33

HANAさん、みなさんこんばんは

ゴスペルの成功おめでとうございます!

実は当日会場にチケットの有無を確認をし、地図をメモり夕方歯科の後に応援に行く予定でしたが最近不眠で体調が悪く悩んだ末座れない電車に乗る勇気がなくそのまま帰路に着き、駅で学校帰りの子供を待って荷物やバッグを持って貰い帰宅しました
横断歩道のゼブラが揺れて見えて大変でした〜

あ〜みなさんの歌声聞きたかったです
次回は体調整えていまから楽しみにしています

不眠については導入剤が出ました
半分にしてもだるさが残るけど眠れないよりましなので暫く薬のお世話になろうと思います
内科で出たのですがノルバとの飲み合わせは大丈夫なのでしょうか
どなたかノルバとレンドルミンを合わせて飲んでる方いますか?

ポーさん
HANAさんは空色なんですね
きっと大らかで爽やかな方なんでしょうね
ますます次回が楽しみです〜♪

めろんさん
もう進まれているんですね
きっとめろんさんの方が早いですね!
術式も先生も決めたら揺るがない心がないとダメですね
反省です
有難うございます、頑張ります!

めろんさんも頑張って下さいね
いつか見せっこして下さい!

虎丸さん
エキスパンダーで伸ばすと傷が一本で綺麗ですね
私は悩んだのですが合計2回の手術にビビってしまいました
一回で済む方法を選択しました。
今はキャンセルがあったらエキスパンダー無しで手術を、キャンセルなければエキスパンダーありの先生のお話をもう一度聞きに行こうと思います。
またいろいろ教えて下さい!