乳がんホームページHOME


乳がん掲示板 過去ログ
こちらは「乳がん掲示板」の過去ログ(古い書き込みの保存版)です
( 2003.8.28 〜 2003.10.6 )
このページ内で、お調べになりたい事柄を素早く見つけるには、ブラウザの検索機能をご利用ください
ページ内の検索のしかたがわからない方は「検索のコツ」を参考にしてください。
長年の蓄積ですので、中には情報が古くなっているものもあります。参考にされる際はご注意ください。
過去ログ内の書き込みに対して、投稿者に直接メールすることは、ご迷惑になりますので、ご遠慮ください。
ご質問は新たに「乳がん掲示板」へ投げかけてください。
-広告-

[6032] 気になってます 投稿者:momo 投稿日:2003/10/06(Mon) 02:25  

手術をして一年四ヶ月になります。最近気になっているのが、胸の辺りや足など、かゆくてかいてしまった所が茶色くなって残ったり、あざになってなくなりません。病気になる前は綺麗になくなっていたのですが・・・私だけ?とか変な想像してしまい悩んでいます。


[6031] GREENさん ゆきゆきさんへ 投稿者:香子 投稿日:2003/10/05(Sun) 16:10  

GREENさん

ホルモン療法についてはこちらの掲示板でも色々と意見が出ていますから、上の方に記載していある「ワード検索」で「ホルモン」と入力して頂ければ知りたい情報が色々と出てきます。一度、見てくださいね。

私も同じくリュープリン、トレミフェン、2年、5年の予定で受けています。トレミフェンは副作用の体重増加で止めてしまいました。トレミフェンは2年目の今も続けていますが、副作用は何とか落ち着いてきています。
1年目、私も副作用が今よりもっと酷く(入院する程)漢方薬、パキシルなど試していましたが、思った様な効果が無く、また漢方薬などの薬代だけでも月1万円を越えていたので、止めてしまいました。勿論、効果がある方もいらっしゃいますから、試しても良いとは思います。
2年目過ぎて、ホルモン療法は「慣れと日にち薬しかない」と思っています。現在では頭痛、不眠、気持ち悪さなど主治医に訴える度に対処療法としての薬を処方して頂いています。値段的にも安いのでこの点でも良いです。主治医が理解を示してくれるだけでも心強いです。
1年目は辛い、辛いと思っていましたが、2年目になってやっと一息つける様になりました。それでも毎日止めたいと思っていますが(苦笑)
年齢はお幾つ位ですか?一般的に若い年齢の方がホルモン療法を続ける場合、副作用多大だと主治医からも聞いています。活発な卵巣機能を一度に止めてしまうからです。(これも個人差がある問題なので一概には言えませんが。)主治医曰く「こちらが止めなくてはと思う程の副作用の方もいるそうです。
「副作用があるのが当たり前」と思いながら続けるのはいかがでしょうか。

ゆきゆきさんへ
私の住んでる場所では30歳以上で市の補助を受けることが出来ます。その市によって違うと思いますが、『触診だけでは乳がんを見つける事は出来ません。』
触診、マンモグラフィー、エコー、しこりが確認出来るのであれば細胞診断と行ってください。ここまでやって、診断が下るのが普通です。
今、乳がん検診の問題は新聞でも色々と検討されていて、厚生省がやっと重い腰を上げている状態です。
検査費費用はそんなにかかりませんから、症状が出ている内に早く診察に行ってください。検診まで待つのでは遅いと思います。必ず、診察は乳腺外科に行ってください。


[6030] 癌検診 投稿者:ゆきゆき 投稿日:2003/10/05(Sun) 06:56  

はじめまして。来週の月曜日初めて乳がん検診というものを受けようかと思ってます。35才すぎると市の補助でただで受けられると言われたからです。実は右胸に違和感はあります。つねにではないんですが・・・それをなんなのか確かめにゆくのです。まだ子供〈下が3才)が小さいので夫に預けて行こうと思いますが、乳がん検診というものはだいたいどれくらい時間がかかって、どんのことをするものなのでしょうか?その病院によって違うとは思いますが、皆さんの体験でかまいません。教えていただけないでしょうか?


[6029] ホルモン療法の副作用 投稿者:GREEN 投稿日:2003/10/05(Sun) 00:25  

手術を受けて半年がたちました。左全摘転移なし…リューブリンフェアストンでホルモン治療をしています。更年期障害がでてきましたが以前かかりつけの心療内科でエチゾラムやユーパンを処方されていましたが、ここのところ、ホットフラッシュに伴う発汗や情緒不安感がひどくなったのでSSRIのパキシルを処方されたのですが、薬の副作用がひどく、中止してしまいました。(吐き気、胃のむかつき、排尿困難、乗り物酔いのようななだるさなど)頭のすっきり感、イライラやホットフラッシュは消失していただけにやめたとたんに不快感に後戻りです。胃腸科内科で検査してもらった際、更年期障害には漢方薬をすすめらているそうで、ピンとくるものがあったので飲んで見ようかと思っていますが、どなたか飲まれているかたがいらっしゃったら教えてください。
飲まれている薬の種類やその効き目はどうでしたか?


[6028] はなみずきさん、おひさしぶりです。 投稿者:Y子 投稿日:2003/10/04(Sat) 22:02  

ここのところずっとロムラーでした。
いろいろと考えることもあったり、自分の異常所見にばたばたしたり。ご心配をおかけしました。
最近Y子さん、お見かけしませんね・・・と言われることがたびたびあり、きっとこちらのサイトをみていらっしゃるかたなのだな・・・と。本当にたくさんの方々が不安を抱えながら、こちらのサイトを参考にしているのだなぁと思いました。
決して一人で抱え込んだりしていたわけではないのですが、不安に涙を流すこともあったりして。
小心者です・・・。
大好きな主治医から、とりあえずの太鼓判をいただき、ほっとしています。3ヵ月後再度検査して、何もなければ先天的なもので気にすることはないだろうということでした。
心配してDMくださったかた、ありがとうございました。
今はとっても元気です。


[6027] Y子さんおひさしぶりです。 投稿者:はなみずき 投稿日:2003/10/04(Sat) 21:07  

みなさま、しばらくぶりの、はなみずきと申します。

Y子さん、お加減いかがですか?
しばらくお見かけしませんでしたし、他のHPでもお名前がないので、あのとても詳細で優しいコメントがなくて少し
寂しい気持ちでした。

わたしたちは、常に再発、転移という言葉が付いて回っている気がします。
この掲示板でみなさんがいつも言っているではないですか。

ひとりで抱え込まないで。ここにカキコミして下さい。
Y子さん一人だけが再発、転移におびえている訳ではないよ。


たぶん。Y子さんは、充分にどなたかの光にはなっていると思います。





[6026] Re:[6025] 友人の死 投稿者:Y子 投稿日:2003/10/04(Sat) 03:36  

でこちゃん、ごめんなさいなんて言わないで。
すごくつらいときなのに、お気持ちをきかせていただいてありがとう。
この病を得て、うれしいことも悲しいこともたくさん経験しました。
でこちゃんのお友達、3月に手術した私にも、とても他人事ではありません。

たくさんの心残りがあったことでしょう。

命の終わりに、光を残していかれましたね。
でこちゃんに、ご家族に、お友達に、私たちに。

命の大切さを改めて教えてくれた。
光はいつまでもみんなの心の中に残っています。

私自身も、今回転移?と疑われる所見があり、この2週間はとてもストレスとなりました。
幸いにして、3ヶ月後の再度の検査までは様子を見ようということになりました。
その間に所見に変化がなければ、転移ではない、先天的なものであろうと。

この病を得た私たちは、一度は立ち止まって自分の人生を考え直した人たちばかりです。
多くの出会いと別れを経験し、いつか自分にも来るであろうその時、
私も誰かの光になれれば・・・と思います。

その時までは、自分に出来ることを懸命にやっていこうと思います。



[6025] 友人の死 投稿者:でこちゃん 投稿日:2003/10/03(Fri) 16:43  

投稿は久しぶりですが、掲示板はすべて読ませて頂いています。

心の整理がつかず、10日ほど日にちが経過しました。
一緒に入院、手術を受けた友達が亡くなりました。
退院後は一緒に放射線を受け、お互いに励まし合ってきたし、乳腺疾患研究会などにも一緒に参加し勉強したのですが、、、

彼女は今年の1月末、主治医から病理の説明のとき「再発しないように僕も頑張るからね」と言われたことをとても喜んで治療に励んでいたのに、たった半年で再発、入院から40日で旅立っていきました。

わたしはホルモン治療の副作用がかなりきついのですが、治療ができることは幸せだと思い、彼女の分まで悔いなく生きなければと心あらたにしました。

みんな一生懸命頑張っているのに、暗い話でごめんなさい。






[6024] Re:[6018] はじめまして。 投稿者:みか 投稿日:2003/10/03(Fri) 08:54  

SYOKOさん、はじめまして。

肝機能が低下したら…
「寝る」ことしか無いみたいです。

正確には「体を横にする」ですが。

特に、食後30分から1時間は体を横にして、肝臓への血流量を増やすことが大切なようです。


私は、CMFでしたが、6クールの予定が肝機能低下のため5クールで終了。
肝機能の低下は4クールから始まり、抗がん剤治療が終わっても、
肝機能が戻るまで1ヶ月かかりました。
仕事(事務職)をしていても椅子に座っているのがつらい時期がありました。
ちょっとソファーで横になると楽になるのですが…

2.3時間おきに横になり、乗りきりました。


抗がん剤治療を受けたら、必ず肝機能が低下するわけではないのであまり考え過ぎないようにして下さいね。

肝機能が低下しても必ず元にもどりますから。





[6023] ありがとうございます 投稿者:ぷるる 投稿日:2003/10/03(Fri) 03:16  

ひろりんさん、あやこさんレスありがとうございます。
予約手続きまで何もせずにいて今さら遅いのではと心配でした。

担当の医師は優しく、感じも良いのですが病院自体が非常に混雑しており、他の患者さんたちが「5時間待ちだけど診察は5分だわ」「あら5分もないわよ」などと笑っていて実際時間をはかってみたら3分だったり。
そういう状況なので必要最低限のやりとり「温存手術ですか」「可能だと思います」がやっとでした。
手術にあたって覚悟を決める必要もあるので、できれば詳しく知りたいんです。
患者の会でそういった相談ができること、初めて知りました。
やはり情報を集めることはだいじですね。後悔はしたくないです。
ひろりんさん、あやこさん感謝します。


[6022] Re:[6020] わからないことばかり 投稿者:あやこ 投稿日:2003/10/03(Fri) 00:24  

私も、ぷるるさんと同じように告知され手術は3週間後、予約をして帰ってください。といわれました。
とりあえず、手術の予約をしましたが不安な気持ちをかき消したくて、いろいろ情報を集めると、病院によってかなり治療に差がある事をしり、患者の会に電話をして乳腺外科を2件紹介してもらいました。私はしこりは2CM以下だったのですが、最初の病院は4分の1切除、セカンドの1件は全摘、もう1件はくりぬきと3病院とも見解はばらばら、最初の病院もよかったのですが、内視鏡で目立たない所から切除してくれるので手術後がきれいプラス先生がとてもフランクで感じがよいという理由でくりぬきで温存してくれる病院を選びました。
 最初は、よい先生だしセカンドをしたいと言うのに少し躊躇しましたが、快くOKしてくれて、自宅から5分ぐらいの病院なので、「術後放射線とか毎日遠くまで通わなくてはならないとしんどいから、その時はおいで。」といってカルテを貸してくれました。
 もし、ぷるるさんが言い出しにくければ、今の病院に何もいわないで、他の病院に行ってみても全然いいと思います。
 患者の会の方に乳がんはゆっくりがんだから3・4ヶ月治療が遅れてもあなたの命の長さに影響はないから、急いではだめ。と言われました。私は初期なのでそう言われたのかもしれませんが、おかげで納得のいく治療が受けられたと思います。


[6021] 主治医を心から信頼できますか? セカンドオピニオン 投稿者:ひろりん 投稿日:2003/10/03(Fri) 00:15  

パニック状態よくわかります。診断や治療方法や入院期間などについては、病院により似ていたり、そうでなかったり様々です。

セカンドをとる人は、納得して、安心して身も心も預けたいという気持ちが強い場合が多いと思われます。結果がはっきりしてから、もうひとつ別の病院の診察を受ける人。検査結果が出るのを待たずに、次を訪問する人。私のように、当初の病院に手続きを済ませ、入院間際になってやっぱりセカンドを、と思いつめる人。

もしも、違った診断があるかも?とか迷うようなら、ぜひセカンドをとることをお奨めします。やってみたら、こころも決まるでしょう。その先は医師を信頼するのみです。

病院で手術の期日だって、違います。それに関する以外は、自分の体を切り刻むかもしれないのに、セカンドをとるタイミングとか心配無用ですよ。


[6020] わからないことばかり 投稿者:ぷるる 投稿日:2003/10/02(Thu) 21:26  

HANAさん、みなさんはじめまして。
8月下旬にしこりを自分で発見して以来こちらのページに通わせていただいてます。
昨日細胞診の結果クラスXと判明しました。
発見以来の流れは 近所の婦人科で検診(触診のみ)
→ガンセンターへの紹介状を書いていただきその日のうちにポストに投函
→センターより診察日の知らせが届く
→初診(触診のみ)検査の予約をとってもらう
→マンモグラフィー、超音波の検査
→2回目の診察(細胞の検査)
→3回目の診察(というか告知)
といった感じなのですがすべて1週間ごとでした。
そして昨日、「手術ということになりますが今日予約を入れれば3週間後には手術できると思うので手術のための検査をこれからしてください」
とのことでその日のうちに血液検査や肺活量など一通りすませました。

ここで疑問なのですが、みなさんがよくおっしゃっているセカンド・オピニオン、これってどういうタイミングでするものなんでしょう?
担当の先生に不満があるわけではありませんがなんだかあれよあれよという間に入院予約の紙に記入して帰宅したもので不思議なんです。
なんだか私、あまりに無知な為に変なことしているようで。
みなさんは結果が出るまでに他の病院に通ったのでしょうか。
それとも結果がでてからでしょうか。
パニックでまとまらないうえに長文ですみません。
教えていただければ嬉しいです。


[6019] 無題 投稿者:好子 投稿日:2003/10/02(Thu) 15:12  

Y子さんありがとうございます。気になったことがわかってよかったと思います。


[6018] はじめまして。 投稿者:SYOKO 投稿日:2003/10/02(Thu) 13:48  

はじめまして。7月初旬に乳がんの告知を受け、7月下旬に左胸温存術をしました。術後細胞検査の結果ステージUと言うことでした。退院前にCEFを1クール受け、今は通院で温存したほうの放射線治療を受けています。放射線が終わってからまたCEFを5クール受ける予定です。今まで毎日のように、皆様の掲示板を読ませていただき、安心したり、不安になったり、同調したりでした。これから私も混ぜていただこうと思いまして、よろしくお願いいたします。病院の待合室なんかで、入院中、同室だった人達と合って話していると、気がまぎれるのに、一人になると不安になったりしませんか。これからの抗がん剤治療の副作用に不安感を持っています。白血球減少は薬とか注射があるけど肝機能が低下した場合はどのように元に戻るのでしょうか?


[6017] 無題 投稿者:ひまわり@大阪 投稿日:2003/10/02(Thu) 09:13  

☆nonnonさん☆
 大阪、昼間はまだまだ暑いですよね〜;^_^A
私も今週末は土日両日運動会。長女が小学校初運動会なので
 絶対見たいけど、出番も少ないし時間があいまい。
 家から遠いし、どうしようかなぁ・・・って感じです。
 昨日CEF打ってきたばっかりなんですよね。
 nonnonさんも無理せず、頑張って応援してきてください(^-^)/

☆わこさん☆
 血管とれないとホント大変ですよね。わかります。
 以前はそんなことなかったのになぁ・・・(・_・;)
 私は抗がん剤術前投与なので、今のところどっちの腕でもOKだそう
 なんですが、やっぱりリンパを取るとそっちの腕は使えなくなるんですか?
 そういえば主治医が「術後は右しか使われへんねんから、今は左手に
 しときー」って言ってたなぁ。
 昨日まだ2クール目だっていうのに、採血も点滴も時間かかりました。
 白血球もすごく減るタイプで、血には苦労しそうです。
 鉄分摂っても、白血球にも血管の太さにも大して影響ないんでしょうかね?


[6016] Re:[6014] 無題 投稿者:Y子 投稿日:2003/10/02(Thu) 06:10  

もともと抗がん剤の効果と言うのは、術後補助療法の場合、将来転移として出てくるであろう率を3分の一ほど減らせるか?という程度のものだそうです。
ということは、すべての人が抗がん剤の効果の恩恵を受けられるわけではないという前提がまずあります。
そして、抗がん剤というのは、ある程度副作用を覚悟するほどの量を投与しないと効果が無いということがあります。
そのため、副作用が強く出るときには、きっと効果もあがっているんだよ・・・と希望を持って乗り越えていこうとしますが、人により副作用の現れ方はさまざま。
出ないから効果がないのでもないし、出たから効果があるというものでもない。
その抗がん剤治療効果があるかどうかは、術前投与で腫瘍縮小という目に見える形で確認できない場合、神のみぞ知るということかもしれません。
私は、後で後悔しない治療法を選ぶというのが大前提でした。
やることはやった、後は野となれ山となれの気持ちです。
納得のいく治療というのは、人それぞれ。科学的根拠のあるものばかりではないようです。
自分が満足できる治療を受けたいと思います。
参考になったでしょうか?


[6015] Re:[6003] 無題 投稿者:ra-ra 投稿日:2003/10/01(Wed) 21:42  

ikkoさん はじめまして、レスありがとうございます。
昨日、今日あたりは、案外調子が良かったりします。本当に利き腕なし、気をつけないとダメですよね。痛みが出たらもうすぐに浮腫になるんじゃないかという不安が強くて怖くなっていました。そうすぐになるってわけでもないみたいで、安心しました。また、いろいろと教えてくださいね!よろしくお願いします!

てんちゃんさん、はじめまして。レスありがとうございます。
そうですね。ホルモン療法をしてるので、そういう理由もあるでしょうね。気づきませんでした。辛くなったら先生に相談してみますね。どうもありがとうございます!これからもよろしくお願いします。


[6014] 無題 投稿者:好子 投稿日:2003/10/01(Wed) 20:38  

今日近くにある公民館から本を借りて読んでいたんですが、抗癌剤の副作用が少ないと抗癌剤があまり効かないようなことが書いてあったんですが、本当なんでしょうか?


[6013] 血管炎 投稿者:わこ 投稿日:2003/10/01(Wed) 19:38  

無くなったのは毛細血管ではありませんよ。抗がん剤を入れた血管ですから。
私もびっくりして、「また血管できますよね?」と先生に聞きましたが、「必要ならできるけど、まずできないな」とあっさり言われて仰天でした。
「腕の中にはいっぱい血管あるから、これくらい無くなっても大丈夫」なんて言われましたが、私見えてる血管がただでも少なくていつも採血のとき、看護士さん泣かせだったので貴重な1本が無くなり、今後採血や点滴のとき苦労するなあってショックです。
リンパを取った右側からの採血や点滴は避けたいですしね・・・。


[6012] 血管炎 投稿者:nonnon 投稿日:2003/10/01(Wed) 11:18  

>ひまわり@大阪さん、私も大阪です〜。
運動会、私はめちゃ暑かったので、出番だけ学校へ行き、後は家に帰るを繰り返しました。
疲れたけど、子どもらが出てるの見ると、やっぱり嬉しく励まされます。
今年はビデオも撮れなかったけど、実物がちゃんと見れてかえってよかった気がします。(いつもビデオ撮りに必死だったんですよね。)
今週末は上の子の中学最後の体育祭。下の子連れてちらっと行って来ますか。

>わこさん、血管が無くなる???
この血管無いようになったらえらい事だと思うんですが、もっと細かい毛細血管のことかなぁ?
ひだまりさんは、だんだん治って来られたようですし。
たねまきさん、ひろりん@秋田さんは、その後いかがですか?

>なすさん、同時に正確な情報は不安も解消すると思いますよ。
なすさんが得られた情報を、お母さんやご家族が安心されるように活用されるといいですね。

私、抗がん剤の吐き気が治まると、無性に食べたくなるんですよね・・・。それも、お菓子。
それでいて運動はしないので、お腹のあたりがぷっくり。
こら、あかん!!!
腹筋運動でもしよっ!!




[6011] お返事ありがとうございます 投稿者:なす 投稿日:2003/10/01(Wed) 08:52  

さりさん、香子さん、好子さん、ありがとうございます。

本人は「私は前向き。生きて帰って来る」とは言ってますが、
不安な、辛い気持ちを押し隠して言っているようにしか思えません。
また1年以上もしこりに気づきながら放っておいたようです。
ただ、今は家族で少しでも母の心配が減るように、ささやかですが
家事のこと、お金のこと等、生活に必要なことを母に教えてもらって、
分担してやっていこうと話しています。

情報を集めるのは怖いですが、家族の誰も見たくないようなので
私が勉強しています。
本を読んでいると、知りたくないことも目にとびこんできますね。
でもわざわざ家族にそんなこと教える必要もないし、黙ってます。

また書き込みさせてください。


[6010] なすさんへ 投稿者:好子 投稿日:2003/09/30(Tue) 22:20  

お母さんのことは心配ですね。私は8月29日に手術をしました。お母さんの気持ちを思うと胸が詰まります。手術をしてから少しずつ気持ちが変わりました。いろいろな人がこの病気とがんばっているので、落ち込まずに一緒にがんばりましょう!


[6009] 返信のしかた・過去ログの探し方 投稿者:HANA 投稿日:2003/09/30(Tue) 20:28  

★まりりんさんへ
内容が引用文だけでしたので、[5926] にレス(返信)しようとして、
失敗したのだと判断し、まぎらわしいので削除させていただきました。

返信のしかたは、引用文の必要な部分を残し、そのあとにご自分の
返信を書いてください。あらかじめパスワードを入れておくと
失敗した書き込みを自分で修正したり削除したりできます。

★愛子さんへ
香子さんが書いてくださった「過去のログ」の探し方は、このページ
の上にある「ワード検索」または「過去ログ」または、トップページ
のサイト内検索で「ホルモン療法」とか「ノルバ」「タモ」「ゾラ」
などのキーワードで検索すると、たくさん出てくると思います。


[6008] なすさん 愛子さんへ 投稿者:香子 投稿日:2003/09/30(Tue) 00:06  

なすさんへ

私は患者本人ですが、今は納得の行く治療を受けているのもあり、何となく落ちついた毎日を送っています。以前は確かに治療等について落ち込んだりすること多々ありました。
暫くすれば、落ち着く日も必ず来ますから、あまり肩を落としませんように。お母さんの手術を上手く行く事をお祈りしています。

愛子さんへ
私はホルモン療法の酷い副作用に見まわれました。今は1年半経って何とか落ち着いています。「副作用は当たり前」と思いながら、その時々で主治医に頭痛薬、睡眠薬などを処方して貰いながら凌いできました。更年期障害の症状ですから、時間が経てば慣れて行く面はあります。
この掲示板でも「ホルモン療法の副作用」については色々書かれています。私も何度も書いています。過去のログを見て頂くと参考になるお話がいくつも載っていますから、ぜひ、ご覧になってくださいね。


[6007] Re:[6005] はじめまして 投稿者:さり 投稿日:2003/09/29(Mon) 23:28  

あまりにも、数年前の自分みたいで、出てきました。
なすさんのお母さんの、病状がどんなものだか まだ分かりませんが、お母さんのそばで、優しい言葉や元気が出る言葉をいっぱいかけてあげて、手を握ってあげて、抱きしめてあげてください。私は、そうしてあげれば良かった、とすごく思うけれど 当時は 照れくさくて 出来ませんでした。自分が 数年後に がんと告知されて、母の気持ちが よく分かりました。
お父さんも、きっと自分のこと以上に、辛いと思います。
お母さんの病状が、良いものでありますように、心からお祈りしています。


[6006] ホルモン治療について質問です 投稿者:愛子 投稿日:2003/09/29(Mon) 23:28  

 こんばんは。私は8月の中旬に右乳房の温存手術を受け、2週間前からホルモン治療をはじめました。2週間前にゾラデックスの注射をし、翌日からノルバデックスを飲んでいます。
2年間この治療を続ける予定です。

 卵巣腫瘍でホルモン治療を行っている友人から、ほてり、頭痛、鬱などの辛い副作用の話を聞いていたので自分もホルモン治療をはじめるにあたり副作用の覚悟をしていたのですが
今のところ副作用らしきものは現れません。今はいつ副作用が現れるかと不安になっています。

 ホルモン治療の副作用は治療をはじめてどれくらいで現れる
ものなのでしょうか?もしよければ皆様の体験談をお聞かせ
下さい。


[6005] はじめまして 投稿者:なす 投稿日:2003/09/29(Mon) 23:05  

今日、母が乳がんと診断されました。来週に検査結果が出て、その後手術をするということです。
私にとってはいきなりの宣告でした。
病状によっては、仕事を辞めて付き添いたいと考えています。

夕食時、普段そんなに喋らない父が今日はニュースを見ながらしゃべりまくっていました。
いつも通りにしていようという配慮なんでしょうね。
仲が良いとはいえない父娘だけど、今日の父はスゴイなと思いました。
母は、泣いてばかりいます。
元気にしようと努力はしてるみたいですが…。
私も一人になると涙が次々と出てきます。
今後、どうなるのか…辛いです。


[6004] うつ 投稿者:てんちゃん 投稿日:2003/09/29(Mon) 17:54  

ra-raさん、こんにちは。時々おじゃましているてんです。わたしの場合、ホルモン治療をしていると、どうしようもなく気持ちが落ち込んで、自分ではにっちもさっちも行かなくなってしまいます。自分がとてもつまらない人間に思えて、ほんと苦しみました。先生が漢方を出してくださったけれど、今はゾラデックスを6回打ったところでお休みしています。ノルバを飲んでいるだけですが、気持ちはだいぶ楽になりました。お薬のせいと思っても、どうにもならないときは、先生に相談してみたら?抗鬱剤を飲んでいる方もいますよ。
わたしは術後8ヶ月を過ぎましたが、まだセンチネルの後が熱く感じらられるときがあります。そんなときは深呼吸をするようにしています。


[6003] 無題 投稿者:ikko 投稿日:2003/09/29(Mon) 15:51  

ra-raさん、はじめまして。私も5月に入ってすぐ右温存、脇のリンパを取りました。今も腫れぼったくて脇の下から背中にかけてぷくっとしてます。先日お医者さんに水がたまってるのでは?と診て頂きましたが、水と言うより放射線の影響でしょう、と言われました。いつも違和感があり、意識しない日はないです。長く歩いた時とか、慣れない事をして疲れた日は脇に輪ゴムをはめてるみたいに嫌な痛みがでます。昨日は特に腕が重くて変だなと思ったらどうやら風邪を引いてしまったからのようです。鼻風邪程度なのですが。これからは気をつけないといけませんね。でも神経質になるのはもっと良くない事と思います。同じく右15年の先輩?のお話だと、違和感はうんと軽くなるけどずっとよ〜自分の体なんだから受け入れて、と。それから、浮腫には気をつけて、利き手なのでついつい怪我などをする確立も高いからと教えてくださいました。頑張りましょう。悩んだりふさぎがちになった時、このサイトに来るんです。お世話になります、皆さんこれからも宜しくお願いします。


[6002] 血管炎?! 投稿者:ひまわり@大阪 投稿日:2003/09/29(Mon) 10:24  

こんにちは(^-^)/
8月13日に入院し、転移しているので手術なしで抗がん剤治療中のひまわりです。
なんだか他にもひまわりさんがおられるようなので、名前変えました、よろしくです。
ただいま2クール目真っ最中、水曜日に2クール目2回目の点滴に行きます。
さて、ここんとこ、血管炎のお話されてますよね。こないだ2クール目1回目の注射のとき、痛かったんですよぉ・・・(T△T)赤くなったり青くなったりはないんですが、もともと血管が細くて採血も時間がかかるタイプ、最近は点滴の針も入らなくて手の甲に刺されたりしてます。で、すごい心配なんですよぉ・・・(T△T)怖いですよね・・・。
今日主治医の外来の日なので、それとなく聞いてくるつもりだけど、それって防いだり対処したりできないんですかね?
それでなくても辛いのに、副作用多すぎっ!!
しんどいのに立て続けに子供たちの運動会とかあって、少々へこみぎみの今日この頃です・・・。


[6001] はじめまして 投稿者:ra-ra 投稿日:2003/09/29(Mon) 03:15  

7月の終わりに右全摘手術を受けたra-ra(39歳)といいます。
今は、ホルモン療法(ノルバデックスと、リュープリン)と、抗がん剤の飲み薬が明日からスタートするようです。こちらは、フルツロンカプセルです。
退院後ずっと読ませていただいてたのですが、書き込む勇気がなかなか出ずに今日まで来ました。
 乳がんになって、手術を受けて、入院中家族に心配かけないようにがんばってたのですが、退院後失った胸の傷跡を見たり、がんばってた気持ちが緩んでしまったりと、とてつもなく辛い気持ちに襲われたりして、毎日過ごしています。
 それでも、少しでも前向きにすごせるように楽しいことを考えてみたり、好きなことを積極的にやってみたりして、なんとか毎日を過ごしています。この病気は本当にほかの病気とはまったく異質のものだ・・と、痛感しています。病気が治った(手術が終わった)というだけでは、喜べないこの辛さは・・本当にどういう風に表現すればいいのか、言葉が見つかりません。

 今日みなさまにお聞きしたいことは、手の痛みについてです。私は右わきの下のリンパ節を一部取ったのですが、疲れたり、ブラジャー等で圧迫したり、または、天気の悪い日などに、痛みが出てくるのですが、みなさんはどうですか?
とくに、右手なので、どうしてもよく使うから仕方がないのでしょうか?それとも、やはり十分気をつけたほうがいいのでしょうか?なんでもいいです。教えてくださいね!よろしくお願いします。
あと、同じような方で、メールいただけたらうれしいです。



[6000] 私もです… 投稿者:ひろりん@秋田 投稿日:2003/09/28(Sun) 23:33  

お久しぶりです…6月に手術をして7月8日から抗がん剤の治療をして現在は3クール目が終了した所です。私の場合は1クールの2回目が終わってから脱毛が少しずつ出てきて7月の終わり頃には、だいぶ無くなって来たので、その頃に「かつら」を購入して着用しています。血管炎(私の場合は静脈炎って言われました)の方は、やはり1クールの2回目が終わった頃から腕の内側の血管の色が内出血したような色になり少し痛みがありました。点滴の回を重ねるたびに副作用は段々出てきて静脈炎の方も、あっちこっちの血管が痛くなって今は腕を伸ばして少し回したり動かしただけでも痛みます。採血の時にはアルコール消毒で腕を拭かれただけでも痛みがあり採血出来る血管がなかなか無くて毎回看護士さん泣かせです。私も今度は点滴をゆっくりにしてもらったり、薄めてもらったり出来るか聞いてみよ〜っと。それから1クールで点滴を2回して、その後2週間お休みするのですが必ず第3週目には白血球が急激に下がって、いつも注射をして上げています。今回は(3クール目)その注射をしても、なかなか白血球が上がらなくて主治医の先生に「今回は結構身体に負担来てるねぇ〜」って言われて次回(4クール目)は少し延期して身体を休めてからする事になりました。6クール終了までは、まだまだ先がなが〜い…まだ半分しか終わってない(・_・、)グスン これからまた副作用との闘いが続くと思うと辛い…でも皆頑張っているんだから私も頑張らなくっちゃね♪


[5999] 無題 投稿者:好子 投稿日:2003/09/28(Sun) 19:19  

1クールの2回目が終わって、まだ2日しかたってないんですが皆さんに聞きたいんですけど抗癌剤をしてどれくらいで髪の毛が抜けるんでしょうか?
また、かつらを使用する時にかつらの下に何かかぶったほうがいいのでしょうか?


[5998] 血管炎 投稿者:わこ 投稿日:2003/09/28(Sun) 14:08  

血管炎の話が出ていますが、私もCEF2クール目から激痛でした。主治医からは血管炎とは言われず、抗がん剤を入れた血管が無くなっていく痛みと言われました。実際点滴した血管は赤黒くなって数ヶ月で無くなりました。
回を重ねる度に入れる血管が無くなり、どこに入れようかと先生も困られるほどで5回目でgive upしました。
抗がん剤を点滴すると、何とも無い人もいる一方、激痛ですぐ血管が無くなる人もいるといわれました。
点滴をゆっくりにしてもらったり、薄めてもらったりしましたが、痛みはありました。5回で止めてしまったことは今でも少し心残りですが、とても耐えられませんでした。
なんとか痛みだけで持ち直して、予定回数入れられるといいですね。


[5997] 血管炎だったのか 投稿者:ひだまり 投稿日:2003/09/28(Sun) 14:03  

はじめまして
血管炎のことですが、私は12月に手術し、放射線療法の後、8月にCEF6クールを終えました。3クールめ頃から血管が痛かったんですが、血管の細い私は、そのせいだとばかり思っていました。でも、nonnonさん安心してください。1か月もすれば痛みは和らぎ今では全く痛みません。あと2クール辛いけど、気分転換してがんばってください。


[5996] nonnonさんへ 投稿者:たねまき 投稿日:2003/09/28(Sun) 10:21  

こんにちは。
血管炎のことで出てきました。
私は6月に全摘、同じくCEFで、6クールです。今5回目を終えて1週間余り、あなたの1クール前をすすんでいるわけですね。
4回目から2,3本血管に痛みが走って、今さらに強くなりました。
Dr.によると副作用による血管痛だそうです。場所は手首から肘あたりまで、点滴前の血圧測定で圧迫されると痛いのなんの・・・普段でも肘を伸ばすと痛いです。
私の場合、点滴中に「赤みを帯びてきて痛み」ということはありませんでしたので同じ症状かどうかわかりませんが、あの点滴(私は90分コース,たいていは2時間くらいかかります)を「倍に薄めて」[100cc追加」ということはそれだけ時間も長くかかるわけですよね。私など1分でも早く終わって欲しいとあの袋をじっと見つめているから耐えられないかな?
いずれにしてもあと1回なので我慢で乗り切るしかないかと思っています。
その上白血球は減るしここにきて肝機能が落ちるし、苦戦です。


[5995] 血管炎 投稿者:nonnon 投稿日:2003/09/27(Sat) 22:44  

CEF4クール終え、1週間。
今、1番こたえてるのは注射した血管の痛みです。
3クール後、少し血管炎になったので、今回は原因の抗がん剤(赤い液のです)を倍に薄めて、違う血管から注射する事になりました。
それでも点滴の最中に二の腕が赤みを帯びてきて痛み、看護士さんが生理的食塩水を100ccプラスしました。
看護士さんは薄めないで一気に注射器で入れた方が痛くないかも?
とか言ってましたが・・・。
次回先生に相談しますが、血管炎になられた方おられましたら、どうなったかお聞かせいただけませんか?



[5994] こんにちは ともみさん 投稿者:香子 投稿日:2003/09/27(Sat) 01:45  

こんにちは ともみさん

お母さん病院に行ったそうで良かったです。^^

> 年齢は関係ないんですか!?

アメリカ式では年齢はリスクファクターに入れるそうです。
イギリス式では年齢はリスクファクターに入れられないそうです。

年齢は最後に云々される問題だそうです。
http://www.minc.ne.jp/sagara-hp/breast_cancer/4-1.html
気になる様でしたら、こちらの予後因子を読んで見てくださいね。気にし過ぎるのも良くないと思います。
今は良性である事だけ考えましょう。^^


[5992] Re:[5991] [5989] エコーガイド下細胞診 投稿者:はる 投稿日:2003/09/26(Fri) 12:11  

 見ず知らずの私のためにお返事本当にありがとうございました。
昨晩、香子さんのお返事を拝見して、やはり何もしなくては何も進まないと思い、先ほど早速ですが別の病院を受診してきました。
(皆さまにお尋ねした所でしたが、結局、病院は主人が知り合いに尋ねてくれました。ありがとうございました)

 結果、不思議なことに、エコーでは言われていたしこりのようなものは写らないとのことだったのですが、機械によって、また、体の周期によってそのように見えたり、また写らないということもあるようです。
今回の病院でも、とりあえず経過観察で良いのでは・・・との診断でしたが、とても詳しく納得のいくまで説明してくださる先生でしたので、私自身たくさん質問をし、なんだか心の重荷を少しおろした気持ちです。
色々な質問をすると嫌な顔をされるお医者様も時にいらっしゃいますが、今日診ていただいたお医者様は「そうやって自分の体に気をかけて注意することはとても大事なことですよ」とおっしゃってくださいました。
病院に足を運ぶ事は自分のためとわかっていても、不安や恐怖でなかなか行動できない気持ちもありましたが、香子さんのおかげで一歩踏み出せました。
これからも、自分の納得のいくように向き合っていきたいと思います。
経過観察も大事にしたいと思います。
本当にありがとうございました。
最後に、私が言うのもおこがましいのですが、HANAさん、香子さん、そして皆さんの一日も早い回復を心からお祈りしています。


[5991] Re:[5989] エコーガイド下細胞診 投稿者:香子 投稿日:2003/09/25(Thu) 22:43  

初めまして はるさん

ご心配ですね。
状況を聞く限りでは他の病院を改めて受診されては如何でしょうか。本屋などの病院紹介などを見て乳腺専門医を探されてはいかがでしょうか?(勿論、こちらで良い病院を教えてくださる方がいるかも知れませんが)
不安があれば、積極的にセカンドオピニオンを受けた方が良いと思います。今の先生がどうこうと言う意味では無く、あくまで色々な先生の意見を広く聞くということです。それではるさんの気持ちが楽になるのであれば、それだけでも十分だと思います。2件程オピニオンを受けていずれも同じ見解であれば、少しはホッとされるでしょうし、同じ回答であれば、その後何件かの病院で同時進行で経過観察を行えば良いことです。
不安は行動することで解消出来るのですから、お金にも時間にも代えられません。
大変でしょうが、頑張りましょう。

フリーのメールアドレスなど載せておくと、病院名等の個人的なお返事もし易くなると思います。


[5990] ご無沙汰してます 投稿者:yoko 投稿日:2003/09/25(Thu) 16:31  

お久しぶりです。
以前、保険、ホルモン治療、職場復帰等いろいろと
相談にのっていただいた、yokoです。
今日は、職場復帰をした事を報告させていただきました。
私のすべて希望通りには、いきませんでしたが、
出勤日数を少なくする、という事で何とかいけそうです。
帰る頃には、腕が重くて机の引出しの開け閉めも辛かったり
していますが、これもリハビリ!と思いながら、働いています。
ホルモン治療の副作用らしき(?)ものも、出ているので、
正直なところ、続けていけるか。。。不安はありますが
辞めるのはいつでも出来ると思い、無理せず(と言いつつ我慢や
無理をしてしまうんですが。。)出来るだけ自分の体を大切にしつつ
仕事が出来たら、と考えています。
職場の方達も暖かく迎えてくれ、本当にあり難いです。
このホームページでも、たくさんの人に励ましてもらったり
アドバイスしてもらったりして、お世話になったので
近況報告させて、いただきました。
これからも、多分愚痴メールするかもしれませんが、
よろしくお願いします。






[5989] エコーガイド下細胞診 投稿者:はる 投稿日:2003/09/25(Thu) 12:46  

はじめまして。はるともうします。
21歳のころ、胸にしこりを見つけ受診したところ、恐らく良性の繊維腺種であろうということで、経過観察いわれました。
その後、4年ほど定期的に診ていただきましたが、大きさにも変化がなく問題のある所見がないということでした。
その後、結婚、出産し、生活に追われるまましこりの事もすっかり忘れていましたが、先日、なんとなくおっぱいのどこかが痛いという感じで、以前から見ていただいていた乳腺外来を受診。
(現在33歳です)
触診、マンモでは異常なしでしたが、念のためと行ったエコーで、以前とは別のしこり(9×10ミリ)が発見されました。
場所は乳頭の少し横(多分)奥のほうだと思います。
診断は、やはり恐らく良性の繊維腺種だと思うが、場所的に調べにくく断定できないので、経過観察、もし大きくなるようなら途中でも再診するように、とのことでした。

 初めてしこりがあると言われ経過観察していたころも、もちろん心配だったのですが、今回は年齢も上がり、「調べにくい場所」と先生がおっしゃられたので、できるなら調べた方が良いが調べる方法がないので経過観察しか方法がないという意味なのか・・・と先生の言葉がとても気になってしまいます。
また、21の頃は、いろいろな事を詳しく知らなかったからこそ半年の経過観察、また、その後もそのまま様子をみるということができたように思います。
自分の身体に関わる事を自分自身でよく知っておく、というのは本当に大切な事だとは思うのですが、結果としてたまたま良性だったからこそ、平穏に過ぎた数年を今はそう振り返っています。

 先週そう言われて以来、本当に半年もそのままにしておいて良いものかどうかと色々と勉強し、エコーガイド下細胞診というのが乳頭直下付近でもできないという事はないと知りました。
乳頭付近は乳頭が邪魔をしてエコーなどでも見づらいようなのですが、細胞診という方法を先生がどうして提示して下さらなかったのかわかりません。
先生も触診で触れなかったようなしこりですから、大きくなったらと言われても、私自身どこにしこりがあるのか???といった具合です。
多分良性、といわれて半年後に言ったら悪性だったという事も多くあるようですので、このような状態で半年もおいておくのは正直不安で、とりあえず、再診してみようとは思っているのですが、細胞診をしないで経過観察、ということは今でもよくあることなのでしょうか。
長く見ていただいている病院ですので、同じ病院のほうが良いとは思うのですが、先生があまり何でも質問できる、また説明してくださる感じの先生ではありませんので、他の病院で見て頂くことも考えたりします。
大阪吹田近辺でどちらか乳腺外科の良い(お話をよく聞いてくださる)先生をどなたかご存知でしたら、合わせて教えて頂けると嬉しいです。
どうぞよろしくお願いします。


[5988] Re:[5957] 赤ちゃんがほしい・・・ 投稿者:ゆうこ 投稿日:2003/09/25(Thu) 11:18  

みいほさん、香子さん、しいさん、
お返事ありがとうございました。
1、2年前からの履歴をみてみて、妊娠に対する話題がよく出ていることがわかりました。
妊娠することに対して悩んでいらっしゃる方が他にもいっぱいいらっしゃることを知って、私だけではない、と思うことが出来ました。
「妊娠しました」「40歳すぎても妊娠の可能性に期待している」という内容も見つけ、涙が出てきました。
今は、考える時期、といいつつも、赤ちゃんがほしい と思う気持ちが強いみたいです。
私の癌細胞のことをよく知っている主治医の先生とも相談して決めたことだし、「妊娠・出産によって乳がんの再発が増えたという臨床的なデータはない」ということだし・・・
不安を打ち消すためなのか、いろいろ検索しても自分にとって良い情報ばかりを探しているみたいです。
後悔しないために、考えます。
しいさんも悩んでるんですよね、たしかになかなか妊娠しないですよ。
不妊の悩みのサイトも見てみましたが、今まで健康でも不妊で悩んでる人が多いです。不妊によるストレスで余計に妊娠しにくかったりするみたいです。
私の場合は再発の不安・すぐできない不安で、今ストレスあると思います。
この数ヶ月は体作りを基本に生活してきましたが、最近は健康に良いもの・不妊に良いものを探し始めてます
自分の健康があってこそ、赤ちゃんを受け入れられると思ってます。
だから、今までは体作りの期間だったと思います、いつまで続くのかはわかりませんが、毎日を大切にしていきたいと思ってます(^−^)
皆様からのご助言は本当に嬉しいです。
行き詰まった思考回路を調整してくれるみたいです♪
本当にありがとうございます
よければ これからもよろしくお願いしますm(..。)m



[5987] Re:[5972] かつらのサイト 投稿者:きっちゃん 投稿日:2003/09/24(Wed) 23:16  

nonnon さん、こんばんは!

> http://www.caprice-wig.com/index2.htm
私、↑のカツラ、友人から勧められて買いましたよ〜!
現在使用中です。
人毛プレーンを買い、美容師の友人にセミロングのシャギーにカットしてもらいました。
カツラに見えない!って事で、周りの評判は凄くイイですよ!
値段もリーズナブルで、勧めてくれた友人に感謝しています☆

その前に有名メーカーの一番安いカツラ(35,000円)を買ったのですが
カツラ自体が大きかったのか?ブカブカしてて、こちらはいまいちでした;

8月にCEF6クールが終了して、来月にはパーマ&カラーリングのOKが主治医から出ました!
この”スダレ”のような前髪をどんなふうにしようか?!と
今、地毛デビューを目指してます。


[5986] Re:[5981] あきさんへ 投稿者:あき 投稿日:2003/09/24(Wed) 20:24  

木村さんへ

ありがとうございました。
しこりを切除して、その結果がでましたら、
またいろいろと詳しいことをお聞きできればと思います。
それまでに勉強して、質問をたくさん用意しておきます。
医療技術の進歩と、個人が得られる情報量の増加には
本当に驚いてしまいます。
それでは、またよろしくお願いします。


[5985] Re:[5975] [5973] 切除せず放射線治療したかたへ 投稿者:あき 投稿日:2003/09/24(Wed) 20:19  

香子さんへ

ありがとうございました。
しこりの切除自体これからなのですから、先生とよく
相談していきたいと思います。
5歳とはいえ、かなり手がかかるタチの子どもをもっているので
術後の体調でどう育児をしていこうか不安でもあったのですが
気楽に、冷静に、よい選択をしていきたいと思います。
とても励まされました。
今後もアドバイスよろしくお願いします。


[5983] Re:[5977] [5970] はじめまして 投稿者:ともみ 投稿日:2003/09/24(Wed) 18:04  

香子さんへ

年齢は関係ないんですか!?
少し安心しました(^-^)
今日病院に母を行かせました。
まだ結果はでませんが、母と一緒に
頑張って行きたいと思います。
ありがとうございました。


[5982] Re:[5976] [5970] はじめまして 投稿者:ともみ 投稿日:2003/09/24(Wed) 18:01  

ありがとうございます。
今日母は病院に言ってきました。
まだけっかは出ませんが、なおさんが言うように
落ち着いて今度の検査の結果を待ちたいと思います。
ありがとうございました。


[5981] あきさんへ 投稿者:木村 投稿日:2003/09/24(Wed) 08:35  

初めまして あきさん
心配ですね
実は私も築地の国立ガンセンターで科学治療で3.5pあったガンが消
えた患者でした
朝日新聞にも2度ほど私の主治医が手術しないでガンを消滅させる科学治療の事が掲載されていました
治療も通院で抗ガン剤を14回投与し、その後放射線治療を35回行いガンが消えました
6ヶ月間の長ーい治療でしたが手術なしだったのです
今は仕事 趣味のテニスで毎日元気に過ごしています
ちなみな私は47歳ですが
あきさん何か質問があれば、経験者の私でよければお答えいたします


[5980] Re:[5966] ありがとうございます投稿者:香子 投稿日:2003/09/24(Wed) 02:54  

こんにちは 東京さん

まず、この場に東京さんが書かれていることは、全く場違いなことではありません。同じ病を得た患者、その周りで悩む家族なんですから。
>カルテの請求は出来ないのですか?
カルテ請求は出来ます。私の病院では全ての患者さんにカルテ開示をする動きがあります。元々オープンな考えの病院で私の主治医自体も非常にオープンな考えの方だからです。患者が自分自身のカルテを見ることが出来ないなんておかしい事ではありませんか?私自身はプレパラートも病理結果(コピー)も自分で保管しています。「プレパラートはあなたの物なのだからあなたが持っていなさい。」と主治医に言われました。MRIもCTの結果もカルテも自分の物だと思っています。

>亡くなる直前に他の、病院に変える事になったのですが、
最後まで頂けませんでした。

転院先の病院の医師からカルテの請求があれば前医師はカルテを渡さなければなりません。(私の知る限りでは)

>ただ医者を何処まで、信頼していいものかと・・・
信頼しなければいけないのですが、担当の医師とは
最後の最後まで残念ながら、築けませんでした。

もし、医師と信頼関係を築けないのであれば、医師を変えることも必要だと思います。

>香子さんのご意見、ご指摘、もう少し早くに、知っていれば
動いてたかもしれません。
今は、残った家族で頑張っていくしかありません。

今、生きてる人間の生活が大事だと私も思います。でも辛い思いを引きずっているのであれば、せめて東京さんが切望している「カルテ開示」だけでも、今からでも行っても良いのかもしれないと思います。妹さんはもう亡くなってしまったけれど、生きている家族の思いはある程度、晴らさなくてはこれから生きて行くのは辛いことなのだと思います。

東京さんが今どうしたいのか、冷静に考えてください。「誰かの為に動くのでは無く自分の為にいつも行動したい」私はそう思っています。だから、東京さんの為では無く、自分の為に色々と申し上げました。こうしたらと先ほどの書き込みで具体的に書きましたから、ここでは控えます。どちらを選んでも今生きている東京さんとご家族のお心が少しでも安らかでありますように、お祈りしています。

☆管理者HANAさん ☆掲示板ご覧の皆さんへ
私見ばかりで、掻き回す様な内容でしたら、ごめんなさい。(汗汗)


[5979] Re:[5957] ホルモン治療したほうがいいですか? 投稿者:香子 投稿日:2003/09/24(Wed) 00:03  

こんにちは ゆうこさん

私も30代前半です。ホルモン療法を受けています。主治医からは「妊娠したい希望があったらいつでも言ってください。いつでも薬を止めても良いから、、」と言われています。私は独身ですし、適当に先生にはお答えしています(汗汗)
何とも言えませんが、独身であっても既婚であっても多分私ならホルモン療法を受けていたと思います。
病理結果もありますから、主治医の先生と良く話し合って見てください。ホルモン療法を出産の為に止めた方のお話を聞いたことがありますが、その後妊娠はされなかった様です。(こればかりは予定を立てていてもどうにかなる問題は無く、神様が決めることですものね。)その方は治療を受けておけば良かったのとも、とおっしゃっていました。ホルモン療法を止めて妊娠した方の話は聞いたことがありません。そういう方もいらっしゃるのでしょうが。
一般的には術後、病気が落ち着くまで2年位は妊娠は控えた方が良い様です。ただ、妊娠した方がリスクが高くなるとは言われていない様です。
迷うことばかりでしょうが、自分にとっての最良の選択をなさいますように。


[5977] Re:[5970] はじめまして 投稿者:香子 投稿日:2003/09/23(Tue) 22:31  

ともみさんへ

お母さんのことご心配ですね。
とてもご心配なことはわかりますが、まずはお母さんに早く病院へ行って頂く様にしてください。お母さんの年齢について気にしていらっしゃる様ですが、今は考えない様にした方が良いです。まだ悪性だと決まった訳ではありませんから。良性であること、お祈りしています。


[5976] Re:[5970] はじめまして 投稿者:なお 投稿日:2003/09/23(Tue) 22:28  

> 私の母は今40歳なのですが、胸の辺りにしこりを感じ腕を上げると痛いというので、病院にいくそうなんですが乳がんでしょうか??あと、40歳で乳がんになると治りますか??

ともみさんへ
お母様の歳より少し若い"なお"といいます。
今年、乳がんの手術をしました。しこりは自分でみつけました。
そんなわけで書き込みさせていただきます(^^)

まず、慌てないようにして下さい。
掲示板の内容からも随分あわてていらっしゃるようです。
それと、書かれた内容だけでは、乳がんかどうかはわかりません。
仮にしこりだとしても、それが乳がんかどうかは、
あくまで検査しないとわからないこと。
病院に行くというのは一番の正解です。
40歳だから、20歳だから・・・歳は関係ないですよ。
乳がんには種類もあるし、発見したときの進行状況にも
よります。ともかく早期発見が一番大切なのです。
だいじょうぶ。落ち着いて、そして信用できるお医者さんに
診ていただいてください。
乳腺を専門にしている医師に診ていただくのが
いいと思います。今、日本の決まりでは病院の看板には
乳腺外科とは出せないので難しいところなんですが・・・
しこりがはっきりと自覚でているようなので、胸部X線
(マンモグラフィー)、エコーの検査はまず必要です。
これをしないで視触診だけなんて言ったらそれはまずいので、
別な病院を探しましょう。


[5975] Re:[5973] 切除せず放射線治療したかたへ 投稿者:香子 投稿日:2003/09/23(Tue) 22:24  

初めまして あきさん

放射線治療のついて知りたいご様子ですが、私は詳しくなくてお答えが出来ません。ごめんなさい。
今の段階では良性か悪性かわからない状態の様ですが、術中診断を行い全摘することもあると言うことですね。私の場合、温存術を受けていますが、3日も入院すれば退院出来ました。全摘出でリンパ節切除を行っても1週間前後で家と病院を行ったり来たりする方も多い様です。病院を見渡しても元気に飛び廻っている方がほとんどの様です。あきさんが思っているより乳がんの手術は日数のかかる物ではありません。
主治医とその辺りについて良くご相談なさってはいかがでしょうか?また、その点についてセカンドオピニオンを取られた方が良いと思います。


[5973] 切除せず放射線治療したかたへ 投稿者:あき 投稿日:2003/09/23(Tue) 21:47  

はじめまして。
5年前、子どもを出産した時に助産婦さんがしこりを見つけてくれ、専門医の診察をすすめられるも、育児と仕事に追われて受診せず時間がたちました。2年前にマンモグラフィーや細胞診を受け、クラスUでしたが、当時でしこりが3センチ、半年後には4センチとなったため、入院してしこりを切除することをすすめられました。
私はシングルマザーで、ほかに子どもの面倒を見る人がおらず、両親と姉に相談したものの、子どもの世話はできないと断られ、クラスUで良性でもあるし、と入院・切除はしませんでした。
検査・診察しやすいように勤め先の近くに病院を替えて定期的に検査をしていましたが、しこりはまた大きくなってきていますし、細胞診では限界があるとも思います。痛みがあるのも不快です。「がんは痛まない」という定説も、不確かなようですしね。
子どもがようやく5歳になりますので、切除し、きちんと検査していただこうと(入院時には子どもを児童養護施設に預ける準備をしつつ)、次の診察時にはお願いしようと思っています。
それで告知された場合ですが、何より気になるのはやはり子のことです。手術中に摘出したものを検査して、悪性の場合胸全体を摘出するという方法は、避けたい(私の場合は、場所柄、温存手術はできないそうです)。しかし、子どもに与える影響を考えると、もうひとつ言えば長く休むと勤め先から解雇されかねないので、何度も入院はしたくない、というのが本音です。
放射線治療でがんを小さく、そして消滅する治療法があると新聞で読んだり人から聞いたりしますが、現在は、国立がんセンターだけでとられている方法なのでしょうか。所要時間はどれくらいでしょうか。その方法についてご存じのかたがいらっしゃると思いますが、詳しくお教えいただけないでしょうか。


[5972] かつらのサイト 投稿者:nonnon 投稿日:2003/09/23(Tue) 21:34  

安くてよさそうなかつら、捜したのでアドレス入れときます。
私もまだ検討中です。
買った事ある人いらっしゃいますか?

http://www.caprice-wig.com/index2.htm
http://www.rakuten.co.jp/fujiout/465843/476625/

私が持ってる髪の毛付きバンダナはHANAさんがリンクして下さっています。これは中々いいですよ〜。


[5971] ゆうこさん 投稿者:みいほ 投稿日:2003/09/23(Tue) 21:26  

ここには30代の方は結構いますよ。
そしてしばらく前に妊娠を優先させたいのでがんばっているけれど
なかなか妊娠しないのであせっている・・というような書き込みも
あったような気がします。
ホルモン受容体が+であると妊娠することで女性ホルモンが
活発になってしまうので、あまりおすすめできないようなことを
医師に言われました。だからいまはその女性ホルモンを
止める役割のホルモン治療を優先させたのもあるんですけどね。。
子供、こればかりはなかなか思うように行かないものでもありますので難しい問題ですよね。



[5970] はじめまして 投稿者:ともみ 投稿日:2003/09/23(Tue) 21:20  

私の母は今40歳なのですが、胸の辺りにしこりを感じ腕を上げると痛いというので、病院にいくそうなんですが乳がんでしょうか??あと、40歳で乳がんになると治りますか??
心配でココに来ました。
できれば、早めにレスお願いしたいです。
メールでもかまいませんのでお願いします!!


[5969] Re:[5951] [5949] 心配がとれなくて 投稿者:たまご 投稿日:2003/09/23(Tue) 21:17  

あとむさま、みなさまへ
あとむさん、アドバイスありがとうございます。エコーの結果、乳腺症を出たにも関わらずまだ心配の私ですが、やっぱりしばらくしたら再検査をしてみようと思います。本当にありがとうございます。
こちらのサイトにお邪魔し始めてから、1ヶ月弱ですが、色んなことを学ばせていただいています。そして何よりも、こちらにご意見を寄せられているみなさまとhanaんにの親切に感謝します。


[5968] 妙子さんへ 投稿者:しい 投稿日:2003/09/23(Tue) 19:52  

私は去年の12月から抗がん剤を4クール行いました。抗がん剤=脱毛だから外見重視の私としては抗がん剤始める前にカツラを買いにいきました。たしか、23万したなあ。。で、2回目あたりから髪の毛が抜けはじめたのですが一応全体的にスカスカにはなったけどカツラをつかうまではなくならなかったです。今年の3月で抗がん剤が終了し7月には髪は元通りになりました。個人差はあると思うけど大体の人は半年で元通りになったといっています。私の親戚の40歳の人は2年前に抗がん剤を終了しているのにいまだにオデコ近くの髪が薄いままです。。でも、絶対に生えてくるからあまり悩まないでくださいね。


[5967] ゆうこさんへ 投稿者:しい 投稿日:2003/09/23(Tue) 19:32  

私は29歳で去年乳がんの手術をしました。抗がん剤、放射線が今年の4月で終了し現在ホルモン治療を行っています。今は結婚をしているけど子供はいません。ホルモン治療は5年かかるから子供を作るのは5年先・・・でも主治医の先生が妊娠は治療の途中にできるからといってくださったので今のところゾラデックスを2年してから治療を中断して子供がうまれてからノルバッテックスをはじめようかなと考えています。(かってに自分でかんがえているだけです。)でも実際、子供を作ってから治療を再開すればいいとか思うけど、子供がそんなに簡単にできるのかが問題だし治療を途中で中断するのも心配だしなんかマイナスのことばかり考えてしまいす。。。ホントに自分でも毎日悩んでいます。


[5966] ありがとうございます 投稿者:東京の田舎者 投稿日:2003/09/23(Tue) 19:08  

香子さん、お返事、有難うございます。
情けない話ですが、涙が止まりませんでした。
皆さん、頑張ってらっしゃるのに、私の話は、場違いだと、
思ったのですが・・・・
素人は、素人なりに(本人も含め)他の病院も、調べたのですが、今となっては・・・・本当に悔やんでも悔やみきれません。
ただ医者を何処まで、信頼していいものかと・・・
信頼しなければいけないのですが、担当の医師とは
最後の最後まで残念ながら、築けませんでした。
一つだけ、教えて下さい、カルテの請求は出来ないのですか?
亡くなる直前に他の、病院に変える事になったのですが、
最後まで頂けませんでした。
亡くなった当時は、周りの人から、「裁判だ!」「弁護士付けて話し合えば」・・・いろいろ言われましたが・・・・
香子さんのご意見、ご指摘、もう少し早くに、知っていれば
動いてたかもしれません。
今は、残った家族で頑張っていくしかありません。
香子さん、本当に有難うございました。
本当に、心からお礼、申し上げます。
長々となりましたが、病気で頑張ってらっしゃる、皆様
皆様の周りには、あなたの事を、見守ってる人がいる事を
忘れないで下さい。
皆様の一日も早くの、ご回復を心からお祈りします。


[5965] 無題 投稿者:好子 投稿日:2003/09/23(Tue) 17:11  

nonnonさんありがとうございます。私もnonnonさんのように少しでも髪の毛が残ればいいなと思います。私はせっかちな性格で毎日かつらのカタログとにらめっこしています。なかなか自分にあうかつらがみつかりません。お値段もけっこうするんですね。


[5964] みいほさんへ 投稿者:ゆうこ 投稿日:2003/09/23(Tue) 11:30  

お返事ありがとうございます
自分自身がどう納得していくか、ですよね
今はまた悩んでもいい時期と思うようになりました
30代前半の方って少なくはないけれど多くもなくって、
同じような経験された方の話を聞いたことがなかったので
この掲示板で相談させていただいてよかったです
やっぱりホルモン治療の前に妊娠した方はあんまりいらっしゃらないんでしょうね・・・
いらっしゃるならぜひ教えていただきたいと思います
よろしくお願いいたします。







[5963] 髪について 投稿者:sakurako 投稿日:2003/09/23(Tue) 10:58  

はじめまして ある病院の看護婦です 脱毛について実際に経験された方々からの思いを聞きたくて投稿しました これから脱毛について考えていこうと思っています 治療後の脱毛に関してはどんな風に思われますか? 皆様が入院されていた病院では脱毛に対して看護婦さんからどのような説明がありましたか? または治療中に何か脱毛対策がされているんでしょうか? 看護婦からどんなアドバイスがあればよかったと思いますか? いろいろと質問ばかりですみません 少しでもよいので意見を聞かせてください 


[5962] Re:[5956] 失礼かもしれませんが・・・・・・投稿者:香子 投稿日:2003/09/23(Tue) 10:58  

東京さん

妹さん亡くなられたのですね。残念でしたね。。。ご冥福をお祈りします。

言葉を選びながら私見を述べてみます。
手術まで40日と間が空いたと言うことですが、一般的にですが、乳がんは急な進行は無いと言われています。患者は納得の行く主治医、納得の行く治療法を検討しながら病院、主治医を選びます。私もその為に多くの時間を費やしました。東京さん、妹さんは初期と言われて安心してしまったのですね。(当たり前のことだとも思いますが。)
40日と言う時間は「手術を待つ身としては」確かに長いと思います。私の場合2、3の病院を当たりながら、信頼出来る主治医を探しました。私ならですが、病室が40日間空かないと言われたら例え信頼のおける医師であったとしても次の病院を探していたかも知れません。癌と言われれば、患者としての気持ちは焦りますから。

乳がんの中でも進行が早いと言われている種類の乳がんはある様です。既にリンパ節転移があれば、更にリスクは高くなるとも言えますが、それも手術後の病理結果を診なければ何とも言えませんし、乳がんは、癌と言う括りがあっても悪性度など個人差がある問題なので何とも言えません。ある程度は主治医も予想をつけることが出来るから「初期」と言う言葉が出たのでしょうが。今更行っても仕方が無いのですが、40日との時間があったのですから、そこでの資料を持って他院を受診しても良かったのかも知れません。
東京さんまず、病理結果を病院に求めてください。(腫瘍のプレパラートも一緒に求めてください。)また、病理結果の詳しい説明を受けてください。その後、出来れば他院に病理結果を持って行って説明を受けてください。もし余力があれば、独自に病理医を探し、病理結果と腫瘍のプレパラートを持って専門医の見解を得てください。

私なら、これ以上に動いて情報を集めると思います。乳がん団体も幾つかありますから、片っ端から電話などで問い合わせて尋ねて見てください。(HANAさんのリンク先、検索などで直ぐに調べる事が出来ます。)同じ様に言われると思いますが、それ以上に具体的な助けになってくれると思います。

今、とても辛い時に責める様な発言があればお許しください。でも妹さんの為に諦め切れない気持ちがあるのであれば「行動を起こすしかない」と思います。最低限、これだけは行った方が良いと思う行動を書いて見ました。
「妹さんの死に」納得の行く答えを求めるのであれば、ただただ「行動あるのみ」だと思います。とても辛い事も多く大変な事も多いでしょうが、心からお祈りしています


[5959] goofyさん 投稿者:ひまわり 投稿日:2003/09/23(Tue) 09:55  

小さくなって本当、よかったですね。
手術頑張って下さい。
かげながら祈ってます。


[5958] Re:[5957] ゆうこさん 投稿者:みいほ 投稿日:2003/09/23(Tue) 09:55  

私も30代前半、32のときに手術をしました。
当時まだ結婚したばかりでしたが年齢も年齢だったので
私も子供が早く欲しいなあという気持ちが正直結構ありました。
でもこれから先まだまだ長いのだし、心身ともに健康にならないと
いけないなあとも思いホルモン治療を受けることにしました。
年齢的にも終わった後でも十分間に合うかなと思ったし・・・
どちらにしろ、自分がどう納得するかですね。
後悔のないよう選択してください。



[5957] ホルモン治療したほうがいいですか? 投稿者:ゆうこ 投稿日:2003/09/23(Tue) 09:36  

私は30代前半、右の乳がんの手術をしました。
放射線治療は終わりましたが、早く子供を授かりたいと思っているのでホルモン治療はまだおこなっていません。
妊娠・出産後にホルモン治療をはじめられた方はいらっしゃらないでしょうか?
先生には大丈夫だよっていわれましたが、やっぱり心配になって・・・今 悩んでます
どうかよろしくおねがいします


[5956] 失礼かもしれませんが・・・・・・ 投稿者:東京の田舎者 投稿日:2003/09/23(Tue) 03:53  

乳がんという病気で頑張ってらっしゃる、方には申し訳ないのですが、・・・・私の、妹は乳がんで去年、亡くなりました。
26歳でした。2001年の7月頃に自分で見つけ、某大学病院に行って診察した所、乳がんと、診察されました。その時の医師の説明ですと、「初期の段階だから、心配要らない」と言われたのでとりあえず、ホット、したのを今でも、覚えています。でも・・・・入院するのは、それから、40日近くたってからでした。その間は、何も病院側からは、何も連絡は無く、電話で、話を聞いても、「部屋が空かない」と言われただけで、月日だけが、過ぎました。ようやく、「部屋が空きました」と言う連絡があったのが、9月5日で6日に入院、11日に手術でした。その時に、あらためて検査をした所、癌細胞を
取りきれない、場所があると言われ、かなり難しいとの事でした。一体、空白の40日近くはなんだったんでしょうか?
どなたか、教えてください。病気はこんなに進むのですか?
そして私達(本人も含めて)落ち度は、あったのでしょうか?
すいません、長々となりまして・・・・
未だに信じられないので・・・妹の死を・・・



[5955] Re:[5947] 好子さんへ 投稿者:nonnon 投稿日:2003/09/23(Tue) 00:37  

私は4クール目です。
元が超多くて剛毛のせいか、こけしみたいに、こめかみの所と耳の周り、襟足は結構残っています。前髪も随分薄くなったけど一応あります。(本当にこけしに似てるわ〜)
ボブっぽい髪だったので、その残ってる髪が少し伸び、バンダナや帽子から覗かせていてかつらは使っていません。

> 丁度、抗がん剤をして、一年くらいたったかな。

う、うーん。
1年かかりますか。
なんとか髪の毛付きバンダナだけで行こうと思ってるんですが。
かつらいるかな〜?結構高いからなるべく買わずに済ませたい・・。

>元気になってくるし、爪の黒っぽさも、ぬけてきます。

爪は一定期間だけ黒ずむらしく、部分的にちょっと茶色くなってる?って感じです。

> わたしは、ちょっと、派手めの金髪バージョンのカツラを楽しんでしまいました。(^^ゞもちろん、最初は、外へでるのにも、勇気いったけど、でも、慣れと、勇気があれば、大丈夫。

私もインド製のスカーフ巻いてたら、近所のおしゃれな高校生に絶賛されました〜。
かつらも楽しんじゃおうかな〜?

ちょっと小さい声で・・・。シモのケも抜けます。私はこちらも超剛毛なので早めに剃っちゃいました^^;




[5954] タモキシフェン、副作用 投稿者:よしゅ あ 投稿日:2003/09/22(Mon) 23:06  

タモの肝臓への影響(NASH・非アルコール性脂肪性肝炎)について、少し前に書かせていただきましたが、少し進展しましたので足しておきます。タモキシフェン服用後に脂肪肝の注意を受けた場合、念のため、血液検査に”ヒアルロン酸値”と"IV型コラーゲン値”を追加してみて下さい。この二つが異常値であればNASHになりつつある状態だそうです。

それから、どなたかタモキシフェンの副作用で血小板が減少された方いらっしゃいませんか?私は術前20万前後だったのが9万に下がってしまいました。何か情報があるとうれしいのですが・・・よろしくおねがいします。


[5953] 亀レス☆ですが・・・ 投稿者:あつを 投稿日:2003/09/22(Mon) 23:00  

はじめまして^-^
ピーチさんのレス〜前前から聞かせていただいていました。
全然!ゼンゼン!!変じゃない!!ぜんぜん〜ゼンゼン!!!
すごく!大変な旦那様と生る人もいるのだ〜!〜と、、、
私なんかの我侭さ・・・反省していました…
デモ・・・でも・・・
 こんな、~~死の病~~と思われてる‘病’もって〜〜〜
‘でも!元気なんだヨッ。って気持ちで☆背筋伸ばして生きてるゥ〜
 でもでも〜死へのカウントダウン心に響かせながらいきてる〜〜
  申し訳無いような思いもち、、、、、
うちの旦那様はきっと!優しくて、分かってくれているんです!!
と、私は思っている、思わなければと。。。
・・・・・・・
ピーチさんみたく、ひどい言葉・態度されてない。。 
なのに・・・・・・
 世にいうキツイ抗癌治療してるのに「キツくないか?」って
 一言かけてくれたらぁ〜・・・・・・
「しんどいのなら、、しなくてイイ、、」と言うてくれるなら
 お茶碗ひとつさげてくれたら、、、と・・・・・・
おまえの‘しんどそう’には《?》
  誰も何も言えないんやから〜気イ遣えよッ・・・・って言葉に××× 
 しんどいよおおお***って思ってしまっています。。。
          そして・・・思う自分をせめています。。。。。
素敵っ大好きって思った旦那様〜
 その思いもそんな時も全部!大切に大切に生きたい!!
 強く強く!そう思い願っています。。。
 でも、、しんどい!しんどい!!耐えられなぁ=イ!!って
感じちゃう時、、あって辛く思ってます。。。
 ねぇ〜・・・こんな女もいます。。。
  
無理しないでください〜
自分を大切に!大事に生きましょうゥ〜〜〜ねって。。。。。
           


[5952] 無題 投稿者:好子 投稿日:2003/09/22(Mon) 22:18  

みゆさんコメントをいただきありがとうございました。抗癌剤のことで髪の毛が心配でしたが、とても安心しました。これからも一緒にがんばりましょう(^-^)


[5951] Re:[5949] 心配がとれなくて 投稿者:あとむ 投稿日:2003/09/22(Mon) 14:22  


>新しい別のしこりを見つけたのです。これはいままで気づいていたつるん、としたものではなく、ぼこぼこした感じのものです。乳腺症のしこりでも、ぼこぼこした感じがあるとのことなのですが、エコーの前には気づかなかったものだったので、もしかしてこれはガンかもと思い始めたのです。受診した病院が産婦人科であり、先生が院長先生でとてもお忙しそうで、再度聞きに行くのをためらっています。
> エコーでの検診結果はどの程度信じてよいものでしょうか。再検査をしてもらった方がいいのでしょうか。その際には、エコーがいいのか、それともマンモグラフィというものを受けた方がいいのか、ご存じの方がいらっしゃれば教えてください。

たまごさま。
私も最初シコリを発見したときに生理前で、単なる良性の腫瘍かもしれないし、それに生理前に胸が張るだとかコリコリした感じになるって言う知り合いがいたので、結局生理が終わる2週間おいた状態で診察に行きました。
触れた感じがデコボコしたような、不規則な形をしており、プチッだとかコロコロなどという簡単な形じゃないなって感じでした。

私は母の薦めや看護師をしている叔母の意見もあり、婦人科や外科ではなく専門の乳腺外科に行きました。
今では多くなった乳腺外科ですが、大きな病院でも外科の中に乳腺外科があったりするみたいです。
実際に叔母の言う通り、触診やエコーだけでは絶対的なことはわかり得ないので、「マンモグラフィーとエコーを組み合わせて検査するべきだ」「簡単な検査で診断されてきたから、日本は乳がん患者の増加や治療の分野で遅れを招く結果になった」と、乳がん全書という専門書に書いてありました。

私はシコリは明らかに触れていたので、医師はマンモとエコーの結果細胞診もするようにと薦めました。
エコーとマンモの結果から、全然マークしていなかった左胸にもシコリがあったことがわかり、両方の胸を細胞診しました。
検査自体はやっぱり痛くて、胸に針を刺す、という行為自体が未知の世界だった私はドキドキでした。
でも、やっぱり細胞を採って確実な結果を出した方が、確かに安心だと思います。(左胸の方は今のところ乳腺でしたが、今後の危険因子だとも言われました。)
3つ全部受けても1万円以内で済みましたし、安心を買うという意味では絶対いいと思って・・・・
私が年上の方にこんなことを書くのは生意気かもしれないのですが、21歳の私だってU期のガンになるんだし・・・と思いました。先週の火曜にその検査を受けたばかりなので、もし参考になれたら嬉しいです。
気を悪くされたらすみませんでした。






[5950] Y子さん、チコママさんへ 投稿者:リンダ 投稿日:2003/09/22(Mon) 13:17  

ご意見ありがとうございました。
そうですか、胸のふくらみが無くても罹るかもしれないのですね。生理前に堅くなるのとは別物なのですよね?
自己触診だと、あばら骨の感触しか分からないので、一度病院に思い切って相談してみます。
ありがとうございました。


[5949] 心配がとれなくて 投稿者:たまご 投稿日:2003/09/22(Mon) 10:58  

初めまして。東京に住む30歳の女性です。どうしても不安がぬぐえないので、アドバイスをいただきたくて掲示板に書き込みをさせていただきました。
9月の初めに東京都の乳癌検診を受けたのですが、その際に先生の触診でしこりを発見、エコーを受けました。先日、乳腺症との結果が出ました。しかし、不安なのです。エコーの結果が出ると同時に生理が終わったこともあってか、しこりがずいぶん小さくなったのを感じました。でも、その直後、また新しい別のしこりを見つけたのです。これはいままで気づいていたつるん、としたものではなく、ぼこぼこした感じのものです。乳腺症のしこりでも、ぼこぼこした感じがあるとのことなのですが、エコーの前には気づかなかったものだったので、もしかしてこれはガンかもと思い始めたのです。受診した病院が産婦人科であり、先生が院長先生でとてもお忙しそうで、再度聞きに行くのをためらっています。
エコーでの検診結果はどの程度信じてよいものでしょうか。再検査をしてもらった方がいいのでしょうか。その際には、エコーがいいのか、それともマンモグラフィというものを受けた方がいいのか、ご存じの方がいらっしゃれば教えてください。



[5948] Re:[5937] 受診前の質問です 投稿者:チコママ 投稿日:2003/09/22(Mon) 03:53  

リンダさんへ
昔はよく「胸がちいさいと乳がんの心配はない」なんていう話がありましたよね。
私の胸はほんとにペチャンコなので乳首の真裏にしこりを感じても「まさか」と思い、同時に「こんな小さな胸なのに検査なんてはずかしい」と思いました。でも思い切って病院へ行きましたら まず超音波で2cmのしこりが発見されました。その後胸部レントゲンとマンモグラフィーもしてくれました。マンモは女性の技師さんだったので「検査しづらくてごめんなさいね」と冗談めかして出来たので幸いでした。私の場合はしこりがあったのでしっかり撮ってもらおうと頑張っちゃいました。
 術後3年を迎えますが毎月1日検診に行く度、待合室の前に「乳がん予防」のポスターが貼ってあるのを見ると、乳がんになりやすい人の項目に私はぜんぜん当てはまらないのになぁと思います。
ただ子供を一人しか産んでいない事がリスクかな?
でも先日病院でお会いした同病の方はお子さんが4人いらっしゃると言っていたし・・・
乳がんは今 女性の癌のトップになってきているそうですね。
乳がんは胸の大きさにかかわらず 発症しますよ。(病気仲間でも小さい胸の方、結構いらっしゃいます)
自分の命を守るため 恥じなんかじゃありませんよ、勇気を出して検診してくださいね。 



[5947] 好子さんへ 投稿者:みゆ 投稿日:2003/09/21(Sun) 23:57  

こんにちわ。私は、去年の八月五日に、温存手術をして、放射線、抗癌剤を6サイクルして、今は、ゾラの注射と、薬をのんでます。
 今週の月曜日(15日)に、はじめて、カツラとりました。(^^ゞ
丁度、抗がん剤をして、一年くらいたったかな。
 髪の毛は、抗がん剤で、ほぼぬけてしまうのですが、抗がん剤をしてるあいだでも、ちょっとずつ、髪の毛は、生えます。でも、また、
抗がん剤をすると、ぬけてしまったり、ぬけなくて、ほそぼそと、元気にがんばってる髪の毛も、います。(^。^)
 抗がん剤が、終って、半年ぐらいたつと、だいぶ、髪の毛も、つんつんして、元気になってくるし、爪の黒っぽさも、ぬけてきます。
 髪の毛、今、わたしは、シヨートですが、耳も髪の毛でねかくれてるし、結構、ナイスなダンカット。って、感じですよ。
 ただ、前髪が、なかなかのびなかったので、カツラとれなかったの。(^^ゞおんざ眉毛だったので、ちょと・・・・あとの髪の毛は、
結構、のびてたのですが。。。今は、眉毛の丁度上くらいかな。
 一年、カツラのお世話になりました。最初は、恥かしかったけど、
じきに、慣れて、どこでもいっちゃいました。好子さんも、今、薬始まったばかりで、不安も、あると思いますが、大丈夫。日に日に、髪の毛は、生えてきます。
 とっても、愛しいものです。一年?って、思うと、とっても長く
感じますが、一年で、ぜんぜん普通並の長さになります。来年の九月、いや、七月ごろには、シヨートの素敵な髪型になってますよ。
 今は、ちょっと、つらいけど、大丈夫。大丈夫。
わたしは、ちょっと、派手めの金髪バージョンのカツラを楽しんでしまいました。(^^ゞもちろん、最初は、外へでるのにも、勇気いったけど、でも、慣れと、勇気があれば、大丈夫。
 一まわりも、ふた周りも、気持ち的に成長したとおもいます。
一緒に頑張りましょうね。
 わたしも、あと、一年は、まだまだ、お腹の注射がんばります。
薬も、あと、四年のみます。
 このサイトで、とっても、励ましてもらって、わたしも、ここまで
これました。みんながんばってます。
 いっしょにがんばりましょうね。(&^.^&)+(*^_^*)♪


[5946] 無題 投稿者:好子 投稿日:2003/09/21(Sun) 22:03  

現在補助療法の抗癌剤治療を行っています。6サイクルを行う予定ですが、それが終わった後にどのくらいの期間で髪の毛が生えてくるのか心配です。皆さんはどのくらいの期間で髪の毛が元通りになったでしょうか?


[5945] みなさん、ありがとうございます。 投稿者:あとむ 投稿日:2003/09/21(Sun) 21:09  

皆さんこんばんは。
夕方に書き込みをさせていただいた5939のあとむです。

書き込んでからまだ1日もたっていないのに、掲示板上でのレスや直接メールで励ましのお言葉をいただき、本当に嬉しい!という気持ちと同時にびっくりしています。
それだけHANAさんのこのサイトは、多くの乳がん患者さんやその周囲の人たちの支えや励ましになってきたんだなぁ・・・って思いました。

今は、いただいたレスやメールに、お礼の気持ちを込めてお返事させていただいているのと同時に、いただいた情報を少しずつ調べたりしています。

他にも、「こんなことは調べてみた?」だとか「こんなこと手術の前に医師に聞いてみるといいよ!」など、いろいろアドバイスをいただけたら嬉しいです。

私もいつかこのサイトで誰か悩んでいる人の力になってあげられるようになれたらいいなぁって思います。

また水曜の胸部MRIの結果が出て、今後の方針などが決定したとき、書き込ませていただきたいと思います。





[5944] ホルモン治療について 投稿者:ようちゃん 投稿日:2003/09/21(Sun) 19:31  

はじめまして。28歳の女性です。
9月2日に温存の手術をうけました。

私のがんは粘液ガンというもので、全乳がんの1%-4%、性質は
悪くないものらしいです。転移もなく、手術できれいにとりきれた
とのこと。
明々後日から30回の予定で放射線治療が始まります。
と同時にゾラデックスの注射を数日前にうち、ノルバデックスを
飲むように言われました。どちらの薬も2年間です。
こちらの掲示板では、いろいろな治療を乗り越えられた方が
たくさんいて、励まされると同時に、いろいろ調べてみると
副作用も多くあることが分かり怖くてまだノルバを飲みきれずにいます。
もう少し情報を集めて数日中にはどうするか結論をだし、先生に
相談しようと思っていますが、自分ではここ1−2年で結婚、子供も
産みたいと思っていたし、今回の治療は手術と放射線で完結するのだから、将来発生する病気の予防という位置付けのホルモン療法はせずに、定期的に検診をして健康に気をつけて生活の質を向上して生きていくという風にできないものかと思い始めています。
一方で、薬を飲みたくないための、ただの自分の悪あがきではないかという思いもあり、決めきれずにいます。
どなたか、放射線治療だけで完結された方がいらっしゃったら、ご意見をいただけたらと思います。
よろしくお願いします。


[5943] Re:[5939] HANAさん、皆さん初めまして。 投稿者:きんた 投稿日:2003/09/21(Sun) 18:46  

あとむさん
はじめまして。北海道に住むきんたといいます。
みなさんお久しぶりです。表には長いこと
書き込んでいない日々でした。
でもここできんたは成長したのですから・・・
99年夏手術、02年春、2年半で局所再発し、
放射線治療の後、ホルモン剤を飲んでいます。
放射線は医大でした。札幌市内の乳腺外科の病院は何箇所かあるので
きんたと同じかもしれないし違うかもしれないし・・・
というところでしょうか。

いきなりこのようなことになりさぞかし
驚いていらっしゃるでしょうね。
でも元気に出産していらっしゃる方もいるし
長年元気な方も大勢いいる自分で見つけられる病気です。

リンパ浮腫のことを聞かれていましたが
きんたも左人差し指は少々腫れています。
疲れたり、使いすぎるとなるようです。
でも個人差があるのできんたは日常生活に支障のない程度です。

まず術後のリハビリが大切かと思います。
はじめは痛くて上がらなかった手も
今は全く何ともないのですから。

手術前は大きな検査はしませんでした。
手術後、腸も調べて欲しいと言い
調べてもらいましたが。
再発後、放射線治療までの入院中には(再発後転院したのですが)
骨シンチ、頭のMRI、肺や肝臓のCTなどをしました。

辛いことがいろいろとあるかと思いますが、
また掲示板でもメールでも。
きんたは、49歳左胸全摘です。3cmステージUでした。
長くなりました。


[5942] Re:[5939] HANAさん、皆さん初めまして。 投稿者:香子 投稿日:2003/09/21(Sun) 17:40  

初めまして あとむさん

大変でしたね。まだ、まだ、若い年齢だから混乱して当たり前です。乳がんは告知されてしまうから辛いと思いますが、でも、それだけあとむさんがおっしゃる様に共存して行かれる病気であると言うことです。希望を捨てずに生きて行きましょう。
手術まで情報収集に当たらなくては行けないので大変だと思いますが、手術、抗がん剤治療、それを終えて、一段落と行った事になると思います。
やはり、手術前に多臓器のMRIを撮るのは必要だと思います。私が知っている限りでは手術前(抗がん剤治療前)に受けるペット検査が最も有用だそうです。
主治医の先生もきちんと説明してくれ、あとむさんに安心感を与えてくれる、良かったですね。あとむさんもセカンドオピニオンは取らないとおっしゃっていますが、「セカンドオピニオンとは別の医師の意見を聞く」と言うことで、決して転院の為にだけ意見を聞くものではありません。少し余裕があるのであれば、セカンドオピニオンを取って見ては如何でしょうか?

http://www.cancernet.jp/こちらでは無料でオピニオンを受ける事が出来ます。
http://www2u.biglobe.ne.jp/~teddy-bc/card_index.htm
メーリングリストによる患者会です。ボランティア医師の方も多く参加されています。有用な情報をすぐに提示してくださいます。勿論、セカンドオピニオンもお願い出来ます。ここにも同じ様に乳がんに悩む若い年代の患者さんが多く集っています。
とっても辛い宣告ばかりされて、気持ちが落ち着く時が無いと思いますが、一人じゃありません。どうか手術までの辛い時期、頑張ってください。手術、抗がん剤と終われば、少し落ち着ける時が必ず、来ますから。
何かご質問があれば、香子宛にメールもくださいね。詳しくお答え出来ると思います。
今日、一日だけでもあとむさんの心が休まります様にお祈りしています。


[5941] Re:[5935] [5932] いきなりですみません 投稿者:まあちゃん 投稿日:2003/09/21(Sun) 15:26  

アッキーさん。彼氏さんですよね。ご本人さんとはやとちりしてしまいました。変なコメントですみませんでした。ためらわず早く検診を受けていただきたいと思いました。無事の知らせをお待ちしています。Hanaさんの乳がんナビ是非ご覧になってくださいね。


[5940] 13年 投稿者:りんご 投稿日:2003/09/21(Sun) 15:01  

私も今月の9日で乳がんになつて13年迎えることができました。私はこの乳がんになつていままでみえなかつた物がみえてきて生意気だけど。いつも前向きで明るく生きてきました。


[5939] HANAさん、皆さん初めまして。 投稿者:あとむ 投稿日:2003/09/21(Sun) 14:59  

HANAさん、そして皆さん初めまして。
私は札幌市に住む21歳のあとむと申します。

この間の火曜日、8月30日にブラを付ける際触れたシコリが気になって乳腺外科へ行ってきました。
最初触診の段階では「良性の腫瘍か、水がたまっちゃったかな?」といわれたのですが、医師も気になったようでその場でサッとエコーをかけました。すると、「これはそんな単純なものじゃないなぁ・・・納得行かないから、一通り検査してみないかい?」とのこと。私の母親が卵巣がんだということもあって、やはり気になるのでマンモグラフィーと超音波、細胞診をうけました。
院長室に呼ばれ、「21歳の年齢を考えないでこの写真を読むと、どうしてもがんに見える」と言われました。それも、「相当顔つきの悪い、嫌な形をしている」って。
なので、次の日の夜には細胞診の結果が出るとのことだったので(その医師が時間外に説明の時間を設けてくれました)両親と一緒に行ってきたんです。
するとやはり、「U期の乳がんで、大きさは3cm、手術は大前提だけれど、乳房は残すことができますよ」と事細かに丁寧な説明を受け、手術までの2週間の間に進行するのを食い止めるため、と抗がん剤を飲むよういわれました。
でも、「がん細胞の顔つきがよくないから、タチの悪い部類です。脇の下のリンパにも少なくても1箇所触れています。」と説明されました。
その医師の経験では、(まだMRIを受けていないのでわからないとはいっても)「ホルモン療法は効かなそう」とのことでした。
私は、細胞診の結果が出るまでの1日、まず何を考えたかというと「命が助かるかどうかなんて大前提!子供はちゃんと産めるのかな・・・?!」ということでしたから、医師の説明が終わるなり「私は命がより長く助かる方法なのであれば、乳がんと一生付き合っていく以上は胸を取ってしまったりすることは仕方ないと思います。でも、子供を諦めるのだけは嫌です」と言いました。
医師からは「大丈夫、子供を産むことは問題ないですよ。ただし、治療中は避けた方がいいです。それに、そんなにしっかりした考えをもし持っているなら、2年だけ脱毛や痛みを我慢してもらえるなら全力で手を貸すよ」と言ってくださいました。
その医師は、私への連絡や他病院への連絡、予約の手配まで全部をやってくださり、こちらから聞いたことへは納得いくまで説明してくれます。病棟の雰囲気もとてもにぎやかで優しそうな看護婦さんばかりでした。医大との連携もあるようなので、麻酔や放射線、検査なども心配ないようです。
セカンドオピニオンも一応検討してはいますが、私の中ではこの病院にお世話になろうと考えています。

宣告されてから私が不安に陥ったことの中に、リンパ浮腫があります。
ここに書き込ませていただいたのも、これに関する経験談をお聞きしたい、という気持ちからです。
本やネットで色々と見ていると、術後のリハビリが腫れを抑えたり悪化させなかったりするために欠かせないものだと書いてあります。
これは、自分でするマッサージやリハビリ、日常生活でもそれに代わる動作があるかと思いますが、専門のトレーナーというか、療法士さんに毎日なり何日かおきになり、診ていただいている方っていらっしゃるんでしょうか??
自分で努力しなければいけないのはもちろんわかっているのですが、やはりプロの方に定期的に診ていただくのもいいんじゃないかな?って思うんですが・・・

あと、皆さんはガンを宣告されてから入院までの間に他の器官を検査されましたか??
乳がんであれば骨や肺、肝臓、婦人科系ということでは卵巣や子宮・・・
私の場合母のことがあるので心配なので先刻された次の日には子宮頸がん・子宮体がん・卵巣がんの検診に行きました。卵巣は何もなく良かったのですが、子宮の方にもし何かあればどうしよう、とドキドキしています。

もし、がん検診以外にも何か診てもらっておいた方が良いこと・気をつけるべきことがあれば是非教えていただきたいです。
入院に際して重宝するものなども・・・。

長々と書いてしまってごめんなさい。

付き合っている彼氏のことや、勤めて半年の会社のこと、将来のこと、術後のおしゃれのこと(化粧品を集めたりお洋服を買ったり、お顔のお手入れをするのが好きなんです)・・・沢山考えてそのたび泣いてすっきりしているうちにあまり泣かなくなったし、今は入院する前に何ができるかな?というのを考えています。
もし良かったら、御協力や、どんなことでもいいのでメールなどいただけたらとても嬉しいです。

まだまだ考え方など未熟な部分もあるかと思うのですが、末永くお付き合いしていただけたら嬉しいです。




[5938] リンダさんへ・・・ 投稿者:Y子 投稿日:2003/09/21(Sun) 14:35  

30代はまだ乳腺が活発で、マンモでは映りづらいといわれています。エコーという方法もありますから、まずは気になるなら専門医の検診を受けること。
触診も、熟練のお医者様とそうでないのとでは、とても違いがあります。
乳房が大きいから乳がんになるなら、私はなっていないはず・・・。(冗談です)
小さくてもなりますし、むしろ小さいほうが発見しやすいです。
30代なら、一度は専門医によるきちんとした検診をお勧めします。
あとは自己検診していれば、安心してすごせますよ。


[5937] 受診前の質問です 投稿者:リンダ 投稿日:2003/09/21(Sun) 13:49  

初めまして。
乳がん検診を受けたことが無いのですが、全ての女性が検診を受けるべきなのか分からないままです。
と言いますのも、左右の胸の大きさが全く違く、左がAAカップぎりぎりで右は膨らみはありません。ちなみに私は30代で出産の経験はありません。
大きさが無ければマンモグラフィーにはさむことは出来ないと受診した人が言っていたので、敢えて恥をさらしにいくのも、と二の足を踏んでいます。
乳房の大きさが無ければ、乳がんにはかかりづらいのでしょうか。(すみません、あまりにも無知&知り合いにも聞けないので)



[5936] イライラとの戦いです。 投稿者:タモ 投稿日:2003/09/20(Sat) 20:18  

久しぶりにお邪魔します。
ホルモン剤タモキシフォンを飲んで2年10ヶ月になりますが、
最近時々生理がきたりするのですが、出血がすごかったり
近くなるとイライラしてどうしようもないのです。
なるべく家族に当たらないように注意していますが、
困ってしまいます。薬を飲み始めたときより、最近のほうが
体重が増えたり、イライラしたり、症状が出ているようにおもいますが、これって気のせいなのかな?
こういう体験されている方いらっしゃいますか?




[5935] Re:[5932] いきなりですみません 投稿者:まあちゃん 投稿日:2003/09/20(Sat) 15:37  

> 私の彼女は22ですが乳にしこりがあるみたいなんですが
> 地方自治体の費用助成がない場合の費用っていくら位するでしょうか?
> またマンモ何とかという機械を使った場合の費用教えてください。
アッキーさん。まず、乳腺外科にいかれたらどうでしょうか?(病院によっては胸部外科、第一外科等呼び名はいろいろですので事前に電話でといあわせしてみてください。)検査をすると言われたとき、または検査を希望する旨を伝えてお医者様や医療機関の方に費用について質問されたらいかがでしょう。
アッキーさんの状況もよくわかりませんが、私の場合3割負担で公立病院を受診しました。1日目にエコーと針をさして細胞を取る検査をして4340円、1週間後にマンモグラフィーと入院前の胸部レントゲンと諸検査を受けて8960円でした。詳細はわかりませんがこれよりは高くないでしょうから安心してください。この数字は参考までに。医療機関によって診察や検査のシステムが違ったりするかもしれませんので、そのあたりは医療機関に直接確認してください。
何が自分にとって一番大切かを忘れないでくださいね。


[5934] ピーチさんへ 投稿者:みりうさぎ 投稿日:2003/09/18(Thu) 22:58  

 初めまして、私は昨年6月5日に左全摘手術を受けました。
その後、抗がん剤CEFを4クール…副作用がきつく、再入院するはめとなり、中断してしまいました。
 ピーチさん、再発、ご両親の介護、夫婦の問題、どれか一つでも大変なことなのにお一人で、ほんとに頑張っておられますね。ピーチさんは全然変なことは無いし、ご自分を褒めてあげるべきだと思います。夫を心の中で責める気持ちが私には痛いほど解ります。私もそうでした。
 私の場合、夫は手術の時は失業中(後で知らされ、退職金も全部使っていました)でもあり、見舞いに来てくれましたが、話もしてくれずTVを見ていました。私が「来てくれ」と言ったからです。でも再入院の3日目から来なくなりました(車で5分の距離です)。退院も一人で荷造りし、タクシーで帰って来ました。退院の2日後けんかした後、夫は出て行ったきり、半年間音信不通でした。その後、子供の連絡のときにCT検査で肺に陰が見つかったと言うと、心配していると数回メールがありましたが、最後はお金を貸して欲しいということでした。お金を貸す条件で、離婚届に印をもらいました。
 私は再入院後、1ヶ月で仕事復帰せざるを得ませんでした。
鬘を被り、残業もしました。今も神経性胃炎で服薬中です。
肺に陰が見つかったときにも誰にも言わずに一人で抱えてました。老いた母や父の出て行った幼い子には話せませんでした。
仕事でもいろいろ打ちのめされました。でも、一人で自分を褒めてあげて生活しています。頑張り過ぎないんだよって言ってあげます。なんか私の愚痴になってしまいましたね。
 ピーチさん、お互い夫には恵まれませんでしたが、きっと良いこともあると自分に言い聞かせて、助かった命を生きていきましょう。くれぐれも頑張りすぎないでくださいね。
 



[5933] Re:[5920] 初めまして 投稿者:ゆみこ 投稿日:2003/09/18(Thu) 22:54  

私は、彼女さんと同じでした。
今、少し先を歩いているのかもしれません。
私は昨年9月プロポーズを受け11月末エンゲージリングができた日に癌の告知を受けました。春に結婚予定でした。
12月温存術、しこりは2センチ。リンパ節転移なし、ホルモン感受性あり。術後放射線治療は終えましたが、妊娠を希望していましたのでホルモン療法はまだおこなっていません。
りょうさんのメールを見て去年の自分を思い出し、すこしでも力になればと思いメールしました。
結婚式は放射線の後の肌の色を気にしながらドレス選びをしました。
でも新婚旅行はハワイで、スキューバもしましたよ。
早く、早く赤ちゃんを授かりたいと思ってます。
でもまだコウノトリさんはきません。
私の場合、年齢的にホルモン治療で5年も待てないとも思い、主治医と相談して、先に妊娠することに決めました。(ダーリンは5年待とうといってくれましたが。)出産後すぐからホルモン治療予定です。妊娠することで再発するデータはないらしく、子供をつくらなくても再発する人はいますよ、と助言受けました。
でもなかなか妊娠しないので 今あせってます。
彼女さんの年齢によってですが、先にホルモン治療(2・5年)でもよいと思います。早く作らなきゃって思うとそれも少しストレスみたい。お互いに。特に私は神経質になってしまってちょっとしたことで不安になりやすくなってしまいました。泣きながらダーリンに訴えたことも多いです。一昨日もです。でも「好きな気持ちは変わらない」って言ってくれたので安心したとこです。
りょうさんも彼女さんのことよろしくお願いします。
傍にいてくれて、泣きたいときに泣かせてくれて、、、
彼女さんは今きっと もろいから大切にしてあげてください。
赤ちゃんのことは主治医の先生と十分に相談して いっしょに かんがえてくださいね。
まずは、彼女さんのからだ と こころ 。
これからは
精一杯は頑張らないけれど、毎日毎日大切に生きていきましょう(^−^)









[5932] いきなりですみません 投稿者:アッキー 投稿日:2003/09/18(Thu) 22:10  

私の彼女は22ですが乳にしこりがあるみたいなんですが
地方自治体の費用助成がない場合の費用っていくら位するでしょうか?
またマンモ何とかという機械を使った場合の費用教えてください。


[5931] 入院が決まりました 投稿者:goofy 投稿日:2003/09/18(Thu) 22:07  

ひまわりさんありがとうございます
私も病気になってから無理をしなくなりましたね
体力も無くなったのもありますけど・・

19日に入院が決まり10/2に手術となりました。卵巣腫瘍も見つかった為
いっしょに切ってしまいましょうとの事で婦人科の先生が忙しいため伸びました。

抗がん剤も効いてくれて7.5cmが3cmまで小さくなってるそうです。
とてもうれしいです
入院の連絡は主治医ではなかったためとてもドキドキして今日までいたのですが、
今晩主治医から電話が入って話をしたらとても落ち着きました。
いい病院にであえた事いい友達をもてた事HANAさんのHPに出会えた事
いっぱいいっぱい感謝です。みいほさんにも感謝です。
とりあえず行ってきます。



[5930] Re:[5928] 私、変でしょうか? 投稿者:佐野 投稿日:2003/09/17(Wed) 23:15  

片側全摘後遠隔転移再発している妻の夫です。
たびたび同様の夫に関する投書があり、気になっていました。
ピーチさんの境遇大変ですね。お父様の看病も苦労が多い事と
思います。私の親も痴呆で老健の世話になりました。介護保険
を上手に使うといいようです。
さて、ご主人の件ですが、ピーチさんは変ではありません。
ご主人はピーチさんの病気の事をどこまでご存知なのでしょうか。
主治医から説明してもらっているでしょうか。ちと心配です。
わかっているうえでの行為であれば、仕事や自分のことで、
いっぱいいっぱいで、奥さんへの余裕がないのでしょう。
ご主人がどのような状況なのかよくわかりませんが、
ピーチさんが大変なのはよくわかります。
夫の側から考えると妻に甘えることができないのは確かです。
励ます、いたわる、甘えてもらう、愚痴を聞く、怒られる、
助ける、調べる、手を貸す、妻に何をしてあげられるのか、
妻が何をして欲しいのか、妻が何をしたいのか、頭をフル
回転させて考えて、会話して考えるのが夫のするべきことかな?







[5929] goofyさん 投稿者:ひまわり 投稿日:2003/09/17(Wed) 22:31  

お返事ありがとうござにます!
3回分を1度にうち、その後も2クール、辛かったでしょうね。
これから手術なんですね。
これは、いつもガンガンとばしてしまう私に、医者の卵の知人が
言ってくれた言葉なのですが、疲れている時、ちょっと頑張れるかな? と思う時でも絶対に無理しないで休めよ。これは休養を取って
病気に立ち向かうための体力を出来る限り貯える為。
比喩になりますが、エレベーターがある時は、無駄に体力を消耗してはもったいないので利用する。なぜならば、いつもエレベーター
があるわけではなく、階段しかない所やそれさえない所もあるから。だから、いざという時に力を最大限に発揮して頑張れるように休める
時は休んでおく。という話でした。皆から、「無理しちゃダメよ」と
言われても、癌だからでしょう。わかってるよ。と思っていた私でし
たが、「そーか、だから無理しちゃいけないんだ」とやけに納得してしまいました。私事でごめんなさい。でも、goofyさんにも手術にそ
なえ、いざという時のために、最大限の力を発揮してほしいな。と思
い書かせていただきました。
偉そうだったらごめんなさい。



[5928] 私、変でしょうか? 投稿者:ピーチ 投稿日:2003/09/17(Wed) 13:56  

以前にも書き込みをして、また愚痴ってしまいますがすみません。
夫の事ですが・・5年前に左全摘し、3年後に再発したのですが
いつも病院には行けないと言いました。全身麻酔の手術日さえも・・ 体力が落ちていて自分ではセカンドオピニオンに行け
なかったので近くの病院で手術をしました。
手術のすぐ後に私の両親が二人とも痴呆、入院となり、一人で
看病しました。 結婚してすぐ夫の両親には商売、家事と十数
年手伝ってきました。夫はサラリーマンでしたのでずっと連絡
なしで飲んで午前様でした。 そして今もずっと怒鳴ります。

再発ですので万一の時はヘルパーさんに頼んでみようかと考え
てます。
もう忘れようと思いますが夫につくづく嫌気がさしてしまいま
した。私が頑張っていた時は普通の家庭と思っていましたがい
ざとなるともろいものと知りました。

夫を心の中で責めています。そんな自分も嫌になります。
女性が癌になると離婚が多いとテレビでやっていたそうです。
やっぱりそんなものでしょうか?
体が薬の副作用で辛いので働くことも出来ず父の世話(母は看取りました)もありますので離婚もしません。

こんな時どうやって気持ちを整理すればいいでしょうか?


[5927] Re:[5926] Naoさん 投稿者:みいほ 投稿日:2003/09/17(Wed) 12:32  

全摘したあと何もなく経過観察だけという人を知っていますけど
読んだところ初期の段階で転移がなく、とりきれているということ
ホルモンが陰性ということでホルモン療法もないということなの
かもしれないですね。
温存では放射線治療がセットになっている感じですが
小さいお子さんがいるとどうしても毎日通うということは
大変だろうし・・あまりに心配なら相談して効果がありそうな
ものをしてみてはどうでしょうか。。。


[5926] 何の治療も無いなんてことありますか? 投稿者:nao 投稿日:2003/09/17(Wed) 11:24  

 8月27日に乳房温存術を受けて、今日病理検査の結果を聞いてきました。「1.3pの大きさ、リンパ節転移なし、ホルモンレセプター陰性、浸潤がん」ということで、放射線治療もホルモン治療も抗癌剤も必要なしで、2ヶ月ごとの経過観察となりました。「気休めに経口の抗がん剤を服用する?」と尋ねられたのですが、今の私の状態には
本当に気休めにしかならないとのことだったので、とりあえずやめました。様々な治療を覚悟していたので、かえって不安ですが、これで
本当にいいんでしょうか?ちなみに私は7歳、1歳半、もうすぐ1ヶ月になる子を持つ34歳の母です。


[5925] りょうさん ひとみさんへ 投稿者:香子 投稿日:2003/09/17(Wed) 03:19  

初めまして りょうさん

恋人が乳がんに罹患されたとのこと、心配ですね。罹患された当初は慌てふためく場面も何度かあるかと思いますが、一年も経てばある程度落ち着いて着ますから、それまではそれとなく気にかけて下さると私も嬉しいです。

流れとしては手術、補助療法へと移るのが一般的です。手術後の病理結果を元に補助療法を選択することになりますが、抗がん剤、ホルモン療法、温存(おっぱいを残す)であれば、放射線治療等がついてくることになります。どの補助療法を選択にするかは主治医との話し合いとなります。抗がん剤の副作用はやはりある程度は覚悟しなくてはなりません。脱毛、吐き気等々があります。また、ホルモン療法も副作用が色々とあります。

りょうさんが心配されている結婚後の妊娠、出産についてですが、病理結果、病状を元に主治医との話し合いになります。一般的に術後、2年間程度あけての妊娠と考えれば良いかと思います。「もっと早い時期に」と言うことであれば、どちらにしてもですが主治医と良くご相談なさってください。今、報告されている限りでは妊娠、出産に因るその後の乳がんに与える影響は、妊娠、出産しなかった場合と同等程度だと言われています。(妊娠によるリスクは少ないと言う意味です。)

手術までが第一段階です。恋人が納得の行く手術を受けられますことをお祈りしています。恋人にもりょうさん同様、この掲示板を見てくださる様に勧めては如何でしょうか?今が一番不安な時です。りょうさんが恋人の支えになってくれたら、とても嬉しいです。

ひとみさんへ
私も30代で罹患しているので、比較的若い方だと思います。今、ホルモン療法で生理はありませんが「女性では無い」とは思っていません。一年以上治療を続けていますが、特に以前と外見も中身を変わっていません。気持ちが混乱している時はそう思ってしまう時もあるかもしれませんが、少し落ち着いてくれば悪い風に考えることも少なくなるかもしれません、ね。少しづづ、元気になられますように。


[5924] はじめまして 投稿者:よしゅあ 投稿日:2003/09/17(Wed) 01:02  

以前からROMっておりました^^;
タモキシフェンによる非アルコール性脂肪性肝炎(NASH)と診断されました。これは、もともと脂肪肝ぎみの人がタモを使用すると肝細胞の繊維化がおこり、それが進むと肝硬変、肝臓ガンに発展するかもしれないと言うものです。NASHは最近になってようやく分かってきた病気で、乳ガンと同じで専門医の診察を受けなければ脂肪肝と勘違いされてしまうそうです。術前に比べて肝機能が著しく落ちている方や、脂肪肝と言われた方は詳しい検査を受けた方が良いと思われます。今の所、血液検査とエコーで分かるそうです。これでNASHの可能性が高いと出た場合、繊維化の度合いを調べるために生検を行うそうです。治療法は、食事・運動・投薬の3本柱。特効薬はまだなくて、一番効果が高いものはコレステロール値を下げる薬だそうです。
何かの参考になれば・・・


[5923] Re:[5918] [5915] お久しぶりです 投稿者:ひとみ 投稿日:2003/09/16(Tue) 21:51  

れいなさん 100%さん ありがとう
優しい言葉が何より嬉しいです。同じ病気を持つ
人達だからこそ心底わかりあえるんだと思います。
病気になって失ったものも大きいけれど、だからと
言って自分自身は何も変わらない。もっと自信を
もって強く生きていかなきゃダメですよね。
また、時々めげてしまうかもしれませんけど皆さん
宜しくお願いします。


  
 


[5922] Re:[5920] 初めまして 投稿者:Take 投稿日:2003/09/16(Tue) 19:09  

たびたび…、Take(♂)です。
僕の連れ合いも2cmで、8月当初に温存手術を受けました。手術自身は、そんなに難しいものではないようで、実際、彼女は痛がったりしませんでした。とはいえ、僕は本人よりもおろおろしていましたが(笑)
術後、再発や転移をしないように、情報を集めたり、気遣うことが僕の役割だと思っています。そして抗体力は精神面の影響が多大にあると思います。会っている時は、病気の事を忘れさせてあげれればいいのではないでしょうか…。
お互い気負うことなく頑張っていきたいですね。
うちはもう子どもを産む年齢でもないので、そっちのほうは分かりかねますが…。


[5921] Re:[5920] 初めまして 投稿者:おせっかい姉さん 投稿日:2003/09/16(Tue) 18:54  

りょうさんの彼女さんのことは、お医者さんではないのでわからないけど、手術や、放射線などの治療が終わって、妊娠、出産してる方は、たくさんいらっしゃいますよ。主治医にも、相談してくださいね。

彼女さんが、りょうさんに打ち明けたこと、そして、りょうさんが、受け止めてあげてることが、すばらしいと思います。ふたりで、頑張って。たくさんの人の応援をもらってください。
6月に手術した姉さんでした。


[5920] 初めまして 投稿者:りょう 投稿日:2003/09/16(Tue) 18:45  

皆様、初めまして。
実は彼女が乳がんだと言われました。
まだ細かい事がわからないので書き込めないのですが、がんは2cm程だそうです。
その病院ではとり合えず手術とのことです。
一応検査に行った病院以外でもうひとつ病院があるのでそこでも検査して処置方法等聞く予定です

これからこちらの掲示板にもお世話になるかもしれません。

ひとつお聞きしたいのですが、処置が終わってから妊娠、出産は望めるものなのでしょうか?結婚はいつしてもいい感じなのですが、子供の事だけは若干気にかかります。

それでは。


[5919] ちょっと感動 投稿者:Take 投稿日:2003/09/16(Tue) 14:17   <URL>

Take(♂)です。
数日前から大きな口内炎が2つも出来てしまい、物を食べるのも、大きな口をあけて笑うのも困窮をしておりました。今回は特に治りが遅く2週間も同じサイズでのさばっていました。
よく口内炎って、疲れたときに出来やすい、って言われていたこと、連れ合いが免疫力UPと民間療法で飲んでいる液状のプロポリスがあったこと、で思わず一滴患部につけたら、しみるのしみないのって…(笑)。でも、翌日には赤い部分はなくなりました。
こういうものは相性があるから万人に…、という訳にはいかないでしょう(だからこそ健康食品で甘んじているんでしょう)が、僕には効果覿面でした。
一回こういうことを体験(若しくは身近でよく観察)すると「信者」になっちゃいますよね。ちょっと感動したもんで…。


[5918] Re:[5915] お久しぶりです 投稿者:れいな 投稿日:2003/09/16(Tue) 14:14  


ひとみさんわかります。女だけの象徴みたいなのがなくなったんですものね。私は全摘でお風呂に入る度に痛感します。でもね、ひとみさんの魅力はそれだけでは無いですよね。ひとみさんの性格に魅力を感じる方が廻りにいらっしゃるでしょ?
病院で人工肛門になった知り合いの方が「周りの人に匂うんじゃないか」「毎晩装置を洗う時に悲しくなる」と・・。でも、私は臭いの事よりその方がとても素敵な方だったので「悲しいと思っているあなたらしくないよ あなたはあなただよ」と言いました。私だって毎晩鏡見て悲しいと思うよ、と話したら「そうか・・・」。胸の再建という選択もあるし お若いなら又生理が復活の可能性もありますよ。
術後まもない頃 私も落ち込みました。でも少しずつ浮かんでこれました。この掲示板で一人では無いと言う事 、まず命を優先したら乗り越え様と思うようになりました。ちなみに主人に「こんな私でもいいの?」と聞きました。とても気がかりな事でしたので・・。何も変わらないよとの答えで病気に立ち向かっていこうと思えたのかもしれません。今の自分のお気持ちどんどん吐き出して下さいね。
>
>   
>  


[5917] Re:[5915] お久しぶりです 投稿者:100% 投稿日:2003/09/16(Tue) 12:54  

>小さなオッパイを失い生理も止めて、私の体はもう女性では
ないのかなと思うとまた涙がやけに流れて、どうしょうもない気持ちになるんです
オッパイなくなったり、生理が止まってもまだ100%オンナなのだ...と頭ではわかっていてもやっぱり辛いですよね。
みんな 同じように思うんですね。ひとみさんのお辛い気持ちわかりますよ。


[5916] 無題 投稿者:好子 投稿日:2003/09/15(Mon) 20:46  

kinnsanはじめまして。これから同じような治療を始めるのでお互い病気と闘いながら励ましあっていきましょう。


[5915] お久しぶりです 投稿者:ひとみ 投稿日:2003/09/15(Mon) 20:44  

7月に温存手術をした ひとみです。9月からようやく
ホルモン治療のゾラデックスとノルバデックスが始まりました。
ホルモン治療をすると生理が止まると聞いていましたが、今月は
まだ、有りました。でもきっとこれが最後の生理なんだと思うと
なんだかとっても悲しくて涙がでて複雑な気持ちです。
もちろん乳癌の事を考えたら、仕方がないのは良くわかって
いますが・・・自分自身に大丈夫だからと言い聞かせています。
乳癌って本当に女性にとっては、あまりにもせつない辛い病気です
よね。小さなオッパイを失い生理も止めて、私の体はもう女性では
ないのかなと思うとまた涙がやけに流れて、どうしょうもない
気持ちになるんです。薬の副作用らしい症状も出てきて、汗が
自分の意志に反して出たり少しずつ更年期の体になってきている
のがわかります。なんとも言えないこの気持ち、皆さんは
わかってくれますよね。
  
 


[5914] フワイト一発 投稿者:たろうこおろぎ 投稿日:2003/09/15(Mon) 09:47  

愛子さん、はなみずきさん、ありがとうございました
元気がでました。
愛子さんのように一日で退院できる手術もあるなんてビックリしました。あまり軽く考えすぎてもいけないけど 私の場合、ラクにラクに思ってた方がよさそう あと二日で告知。恐怖・恐怖
毎日つらいけど このホームページで皆さんとお話が出来て気持ちが楽になりました。一日一日乳がんについての知識が増えていって、皆同じ不安かかえているんだなぁーーと思いました。
フワイトでいってきまーす。
 






[5913] Re:[5903] はじめまして 投稿者:kinnsan 投稿日:2003/09/14(Sun) 23:50  

好子さんはじめまして。

私は8/15に癌の宣告を受け8/28に手術をしました。
左の温存術ですが、乳頭の近くだった為、結局乳頭は無くなってしまいました。
今、8/22の職場復帰のために、衰えてしまった体力を回復するべく、散歩したり、左手のリハビリをしたり、ボチボチですが、やってます。
散歩の後、左手左胸がバーン!と板のように感じます。
硬直して痛いです。
冷たい飲み物も左胸にズキーンと凍みるような・・・・気がします。
時間が解決してくれると・・・・
ここの経験者の方の体験談を聞きたくて
時間があれば覗いています。

これから始まる化学療法、ホルモン療法、放射線と
まだ先は長く、今始まったばかりの私たちですが
お互いにここで力をいただいて
頑張っていきましょう。
ってただ、同じような日に手術をした。と言う事で
近親間を持ってしまってカキコしました。


[5912] 無題 投稿者:好子 投稿日:2003/09/14(Sun) 23:48  

ララさんコメントありがとうございます。これから抗癌剤治療を行うので、とても不安です。気の弱い私は夜も眠れずに考えてしまうので、不安だらけの毎日を送っています。


[5911] Re:[5908] ゆうだちさんへ 投稿者:ゆうだち 投稿日:2003/09/14(Sun) 23:41  

てんちゃんさん、心配していただいてありがとうございました。
今のところ、体調も精神状態もかなり良くなっているので、
また体調が悪くなりそうであれば、主治医に相談してみようと思います。
私もここのみなさんに感謝!です。



[5910] Re:[5909] ありがとうございました。放射線治療その他 投稿者:香子 投稿日:2003/09/14(Sun) 20:55  

こんにちは まあちゃんさん

昨日、リュープリンの注射の為、病院へ行きました。主治医から色々と再度、聞いてきたことです。放射線の件ですが「術後半年以内のスタートであれば結果はかわらないとの」とのこと。また「放射線、ホルモン療法を同時に行うことは作用が相殺する云々・・」「抗がん剤がまず先でその後放射線治療を行うのはスタンダードなやり方だとも・・・」。「まず抗がん剤が必要であれば、抗がん剤でしょぉ〜」とお話していました。
他にも色々と主治医はお話していたのですが、メモを取って聞いていた訳では無いので、はっきり覚えていることのみお伝え致します。それだけ、まだまだ統計がきちんと出ているお話ではないのかもしれません。(細胞診断の結果を鑑みるのは当然のこととしてですが)
尤も私は抗がん剤(CMF0.5クール)ホルモン療法、放射線とほぼ、同時に行ったのですから、効果があったのか、無かったのかと、呑気に構えています。終わってしまったことをくよくよしても、仕方ありませんものね。と思う程、病気慣れしてしまって良いのかどうか。(笑)多少の呑気具合も免疫としては良いのでしょう、と勝手に思っています。

トレミフェン(タモキシフェン)等々の擬似ホルモン剤の副作用についてですが「太る」と言う副作用がある人は投薬治療を受けている人の3割に及んでいると、昨日、主治医から聞きました。トレミフェンを止めて7s痩せてほぼ元の体重に戻りました。主治医も教科書通り?の副作用のある私にふむふむと嬉しそうに?頷いていました。

私が放射線治療を受けた時は横浜FMがいつもジャンジャン流れていました。足早に放射線室から走り去る?技術者の方の足音も心地良いメロディーとなっていました。

皆さんが少しでも気持ちが安らがれますように。


[5909] ありがとうございました。 投稿者:まあちゃん 投稿日:2003/09/14(Sun) 18:01  

お久しぶりです。香子さん、先日の[5868]への丁寧なコメントありがとうございます。かずみんさん不安にさせてしまってすみませんでした。私の主治医からも半年後に放射線をはじめる人もいるということを聞いていたので(だから安心してください。)すが、面と向かっていわれるとショックでしたね。頭ではわかってはいるけれど。。。という感じでした。本当に自分の言動がいろんな形で人に影響するということを実感しました。
かずみんさん、子供さんを預ける先をさがしていらっしゃるとのこと、お子さんがちいさいと心配ですね?私も2歳と5歳のこどもがいます。2歳の子供は、入院・治療のため緊急ということで、優先して(順番待ちをとばして)保育園に入れてもらいました。幼稚園が休みのときは、5歳の子供を連れて病院にいきました。(こちらから、直接かずみんさんへメールを送りたかったのですが、うまく送れないので、もしよければメールしてください。子供のことお話できるといいですね。)
あのとき放射線技師さんは、放射線という治療を中心とした考えでだけで理論をお話されたのだと思いますが、主治医の先生は総合的な治療の一環として患者の状況にあった治療をえらばれるているのですから、K.Mさんもいわれていたように、主治医の先生との信頼関係を大事にしてお互い治療に励みましょう。
余談ですが、別の放射線技師さんが言うには、麻酔や放射線や色々な治療はリラックスしている方が良く効くらしいです。彼は、100均で買ったCDを処置室にながしています。(^^)



[5908] ゆうだちさんへ 投稿者:てんちゃん 投稿日:2003/09/14(Sun) 11:39  

ノルバを飲むのを止められたとのことですが、やはり先生に相談されてからの方が良いのではと思います。診察日まで日にちがあっても、病院に電話されたら予約を変更してくれるのでは?香子さんの投稿[5869]に飲み薬を止めた副作用もあるとのことなので、心配です。ホルモンってわたしたちが考えている以上の様々な大切な働きを体の中でしているようで、あなどれないようですよ!
病気になったことで今まで気付かなかったことに気付いたり、悪いことばかりではないと自分を励ましています。HANAさんの掲示板での交流からも、いつも力をもらっています。みなさんに感謝!!


[5907] たろうこうろぎさん、がんばらないで。 投稿者:はなみずき 投稿日:2003/09/14(Sun) 02:40  

> 来週の結果聞くまでながーいですが
> いつもの生活パターンをかえずにやっていきたいです
> また、話聞いてください 
 
本当に、結果が出るまでは、ツライ時期ですよね。
一瞬、一秒、明るくなったり、またまた、地獄の果てに追い込まれたような気分になってしまうのは、私だけだったのかしら
 
たろうこうろぎさんにも、今の悩みが、解決して、晴れやかな
気分に、なれる日がくるのではないですか。

今の私は、自己診断で不安になり受診、検査、告知、手術、リハビリ、再発の恐怖と、今に至っております。

でも、今の私は、外見的には、いったって健康を維持しておりますので、不安を隠していられます。

たろうこうろぎさん、貴女はものすごく、ラッキーだったのではないかしら、この時期に、この掲示板をHANAさんがやっていて下さったことで、少し、楽になれたらいいのだけれど。

私もこの掲示板で肩の力を抜く事ができた一人ですから。
本当にHANAさんに、感謝しています。
たろうこうろぎさん、もう少しで、ひとやま、越えるおもいますので、フワィトです。


[5906] ひまわりさんへ 投稿者:goofy 投稿日:2003/09/14(Sun) 00:10  

私は5月に入院して3回分を一度にうって、退院後3回を2クールうったんですが体調が悪くなりのばしのばしで8/25にやっと終了したんです3週うって2週お休みの予定だったんですけどね
順調にいってたらもう手術は終わってたはずなんですけどね・・
私もうった次の日から便秘で苦しみましたね
食物繊維や水分とっても薬には勝てませんでしたよ
2週間出なくて薬出してもらったんです・・
3クール終了の時は薬に頼らずにすみました。
徐々に体ももどってきますよ
まだまだ先は長いですもんね
がんばりましょう




[5905] Re:[5903] はじめまして 投稿者:ララ 投稿日:2003/09/13(Sat) 23:33  

私もそうでした。自分の体がロボットにでもなったみたいに感じました。でも、ゆっくりとまた元の感覚が甦ってきます。
私も左全摘して、3年と9ヶ月近くたった今でも、完全に元の感覚ではありませんが手術直後に比べたら、かなり自然な状態に思えるようになりました。ゆっくりと待つしかありませが、きっと今よりはマシになります。我慢してくださいね。


[5904] Re:[5883] ただ怖いです 投稿者:愛子 投稿日:2003/09/13(Sat) 23:29  

 はじめまして、たろうこおろぎさん。私も今年の8月に胸のしこりが気になり乳腺外科を受診しました。私は年齢が20代前半で、触診ではしこりがよく動くことから良性の線維線種だろうと言われましたが、念のため細胞診もしました。結果がでるのはたろうこおろぎさんと同じく1週間後でした。この1週間は私も本当に気が重かったです。検査の結果はまさかの悪性で乳癌でした。それから様々な検査をしましたが転移の所見もなく、腫瘍もまだ小さかったので8月の末に腫瘍と周囲を少し切除するという翌日に退院できるような手術ですみました。胸の形も変わらず乳癌の手術をしたようにはみえません。
 たろうこおろぎさんの結果が良性であることを願っていますがもし万が一悪性だったとしても私のような例もありますから気を落とさないで下さい。これからがんばって下さいね。


[5903] はじめまして 投稿者:好子 投稿日:2003/09/13(Sat) 21:48  

8月12日に乳癌と宣告され8月29日に左乳房全的をしました。左腕が自分の腕のように感じられなく、これからおきていく治療にも不安があります。皆さんは治療の段階でどのように気分を変え病気と向き合っていましたか?


[5902] Re:[5900] 少し元気になりました 投稿者:ララ 投稿日:2003/09/13(Sat) 15:13  

きっと良い時が来るから、我慢して今が過ぎ去るのを待ちましょう。ゾラデックスしてた時、私は全身の関節が痛かったけど大丈夫ですか?早く良くなるといいね。(⌒_⌒)


[5901] 泣いてしまいました 投稿者:たろうこおろぎ 投稿日:2003/09/13(Sat) 01:08  

香子さん、はなみずきさんありがとうございました。
本当に、私なんかの話を聞いてくれる人がいるだけで感謝しています。
なぜ涙が出てきたのか、何の涙なのが分かりませんが少し気持ちがラクになりました。肩の力が抜けたというか

さっきも女友達と夕食に行ったとき、楽しくしゃべってる友達に
どうしても、このことをいいだせなくて・・・

来週の結果聞くまでながーいですが
いつもの生活パターンをかえずにやっていきたいです
また、話聞いてください 




[5900] 少し元気になりました 投稿者:みくりん 投稿日:2003/09/12(Fri) 23:16  

抗がん剤をするかで悩み、放射線をするかで悩み、眠れない日が続きましたが、やっと方向が決まり昨日から眠れるようになりました。
主治医と相談し、放射線はやらないことになりました。
ゾラデックスの副作用?寝不足?のせいか、今週かなり体調が悪くて「私どうなっちゃうの?」とかなり落ち込んでいましたが、
すべてやることが決まったら、なんかすっきりした感じです。
もう少ししたら、抗がん剤が始まります。
きっとまた落ち込んでウジウジすると思いますが、みなさんあきれず愚痴聞いてくださいね。
前回の投稿でアドバイスくださったみなさま、ありがとうございました。
元気いっぱいもらえました!感謝です!


[5899] 香子様 投稿者:かずみん 投稿日:2003/09/12(Fri) 11:40  

はじめまして、放射線のことで書き込みをした、かずみんす。

香子さんは、いつもいつも掲示板を利用している方の為に色々なアドバイスを下さっているのに、
私の勉強不足と感情が「ガン」というもにまだまだついて行けてない為に、香子さんに嫌な思いをさせてしまいゴメンナイ。
そして、詳しく放射線について教えてくださり、本当にありがとうございます。

主治医を信じているつもりでも、ほかの人と違うと不安になってしまったり・・・治療法は色々あって当たり前なのに、自分のいたらなさが、恥ずかしいです。

本当に本当にゴメンナサイ。そして、ありがとうございまた。



[5898] ↓の続き 投稿者:nonnon 投稿日:2003/09/12(Fri) 11:26  

(途中で送ってしまいました。)
化学療法による吐き気や脱毛は覚悟していましたし、入院中からあったので先生に相談できたのですが。
色素沈着、爪の黒ずみ、軽い偏頭痛など、それほど大変な訳じゃないけどと言う事が出てきました。
私もこの後、放射線、ホルモン治療が待っています。
その都度、ここを覗かせていただきますね。
本当にインターネットの普及は心強いです。
知識が豊富になるほど、不安は無くなります。
HANAさん、皆さん、ありがとうございます。


[5897] Re:[5881] nonnon様、てんちゃん様、ララ様 投稿者:nonnon 投稿日:2003/09/12(Fri) 11:10  

> とんでもない!これ以上、手術は耐えられなかったので血管にそって毎日必死になって揉んでいました。今でも少し気になりますが、以前よりはだいぶ元の青白い色に戻ってきています。

ヒルドイドを擦り込んでいたら、少し楽になって来ました。
思わぬ副作用ってありますね。




[5896] Re:[5883] ただ怖いです 投稿者:はなみずき 投稿日:2003/09/12(Fri) 01:15  

> はじめまして、左乳首下にコロコロがあって触ると痛かったので
> とりあえず昨日、病院にいってきました。
> 今年の3月に乳がん検診したばかりなので,まあ大丈夫だと
> 思っていたのですが・・・・

不安があった段階で、検診に行ったことで、すごいです。
不安、心配、たじろぎ、躊躇、恐れ、そして勇気があった事が
すばらしい、素敵な第一歩でした。 エライ・エライ。

> 来週 検査結果を教えてくれるとのことで
> なんだか怖くて もしかしたらと思うと昨夜もガンの夢ばかり
> 3連発でみました。
> どうやって来週まで過ごそうか 不安で不安で仕方ありません。
> 皆さん 気持ちの持ちようどうされてますか?
 
不安だよね。しんどいよね。でもね、今の不安は何の不安かな

この気持ちは貴女だけのもの、言葉にしたらここの、みんなに
伝わると、思うから、吐き出してみたら、いかが。

みんな、検査、結果など、待つ事には、慣れているの、でもその時の結果を、受け付けるには、ちょっと、個人差があるだけ
待つ間は、何をしていたのかしら、普通に見える様に振る舞っていたような気がします。
実のところ、良く思い出せない気がします。

でも、覚えている事がひとつ、あります。
それは、身辺整理というものをいっさいしなかった事です。

私の場合、自己診断で、5cmを超えていたので、温存は
難しいと思い、受診する前に、夫と相談して、その後の事
を確認して、受診したのを覚えています。

余り、参考にはならないかもしれませんが、私の場合です。
みんな、不安なんですよ。
でも、過ぎてしまうと、「あら〜ら、まあ。」という
感じです。 「案ずるより生むが安し」っていうではないですか。不安があったら、検診をうけましょ。


[5895] ホルモン療法、放射線について 投稿者:香子 投稿日:2003/09/12(Fri) 00:23  

こんにちは 皆さん

●ホルモン療法でお悩みの方へ

http://www.minc.ne.jp/sagara-hp/breast_cancer/4-1.html
こちらのHPに術後療法、抗がん剤、ホルモン療法についてわかり易く書かれています。ご一読ください。他にも検索すれば、情報が沢山手に入ります。ネットサーフィンして色々と調べてくださいね。

ゾラデックス(リュープリン)+タモキシフェン(トレミフェン)の組み合わせの方が殆どだと思います。【ゾラデックス(リュープリン)】と【タモキシフェン(トレミフェン)】の作用は全く違います。
【ゾラデックス(リュープリン)】⇒生理を完全に止めてしまう。
【タモキシフェン(トレミフェン)】⇒擬似ホルモン剤で、がん細胞にくっいて、がん細胞を駆逐する。
生理があると言うことは卵巣機能が活発で、がん細胞が増殖し易い環境にあると言うことです。(ホルモンレセプターが陽性ということは、がん細胞がホルモンに依存して増える癌と言うことですから、卵巣機能が活発な状態に置かない様に、生理を止めてしまいましょう、と言う考え方です。陰性の場合はホルモンに依存せずにがん細胞が増殖すると言うことですから、抗がん剤を使うことになります。)もし、どちらか止めることを考えているのであれば【タモキシフェン(トレミフェン)】を止めることを考えた方が良いと思います。私も体重増加の副作用があるトレミフェンを止めています。
タモキシフェン(トレミフェン)は擬似ホルモン剤ですから、悪いことばかりではありません。閉経後の方などが単独で服用した場合、骨粗鬆などを予防する働きがあると言われていす。

簡単に説明致しましたが、ご自分でも色々と調べて見てくださいね。

私の場合、ホント副作用が酷かったので、脅かす様な文面になったらごめんなさい。また、色々と考えた末にホルモン療法を続けているだけですから
『くれぐれも途中で療法を止めたとしてもご自分を責めたりなさらないでください。』
ただ、事前に「副作用がある」とわかれば気構えも違い、気分も楽になるのではと書かせて頂きました。

●放射線について

放射線については色々な考え方がある様です。標準では手術後、早い時期に受けた方良い様です。Y子さんのおっしゃる様に、もし、心配であればセカンドオピニオンを受けられた方が良いと思います。
温存であっても放射線を行わず、局所再発後の為に放射線をとっておく方法もあります。また、放射線、抗がん剤、ホルモン療法を同時平行で受けるより、バラバラに受けた方が効果があがると現在では言われているそうです。例えば、抗がん剤とホルモン療法を同時行うより、順番に補助療法を行い、少しづつ癌にダメージを与えた方がより効果があると言う報告もあるそうです。いづれも主治医から聞きました。
主治医に「私、抗がん剤と、ホルモン療法も、放射線も、ほぼ同時ですねぇ〜」と言ったら「だって、その時はそういう報告が無かったんだから仕方ないねぇ〜」とサラッと言っていました。医学は日進月歩です。標準治療を大きく外れることは問題があるのでしょうが、一人、一人、病状も、細胞診断の結果も、事情も違うのですから、自分の状態を良く理解し納得しながら選んで行くしかありません。
仕事や家事が忙しく、放射線治療を受けに通えないからと全摘を希望する方もいるそうです。ただ、おっぱいは美容的な面だけでは無く、機能面でも多く問題がおきますから、どれを選ぶかは、情報を見極めて自分で選ぶしかないでしょう。

私の足らない言葉で皆さんに不安な思いをおさせしたら、ごめんなさい。
『最終的に不安なことは主治医に聞いて、それでも不安であれば、セカンドオピニオンを受けてみてはいかがでしょうか。』より良い治療を受けれることをお祈りしています。


[5892] Re:[5883] ただ怖いです 投稿者:香子 投稿日:2003/09/11(Thu) 23:52  

初めまして たろうこうろぎさん

私の場合、細胞診断後の翌週に検査結果を聞きました。席に座る間もなく「クラスV(癌確定と言う意味)で癌です。手術方法ですが、、、」とスタスタ?説明されました。今、思うと、座るまで待ってね。と言いたい気分です(苦笑)私の場合、癌かも知れないとそれまでの検査結果(マンモグラフィー、エコー)から言われていたので、五分五分ながらも今後のことを既に考えていました。変に落ち着いていたのを記憶しています。

良い検査結果をお祈りしています。万が一癌であっても、早く見つけて、早く治療を開始するに越したことはありませんから、良い様に考えてください。


[5887] はなみずきさん、goofyさん 投稿者:ひまわり 投稿日:2003/09/11(Thu) 22:34  

はなみずきさん、goofyさん、お返事ありがとうございました。
なんだかとってもうれしかったです!
便秘薬ですが、実は私も医師から処方してもらっているのですが、
これ以上、極力薬は飲みたくないという思いが強く、腸に良い食材を取るようにしているのですが、抗がん剤には勝てず、投与した日と次の日は、どうしても薬を飲んでます。
goofyさんは、3クールを終えられた所なんですね。お疲れ様です。
どれ位の間隔で投与しているのですか?
私は2クールめまでは、1週目・2週目と投与して3週目はお休み。
というサイクルで6回でしたが、3クールめは、1週目・2週目と投与して3週目・4週目はお休みというサイクルです。ただ、この方法だと8回やらなければいけないそうです。
どちらの方法でも、効果は変わらないと医師に言われ、身体の楽な2週ずつの方にしました。
色々大変ではありますが、元気になる事だけイメージして、とにかく楽しくやっていこうと思います。


[5886] Re:[5884] ホルモン療法 投稿者:ゆうだち 投稿日:2003/09/11(Thu) 20:12  

てんちゃんさん、レスありがとうございます。
私と同じような副作用とのこと、
自分だけじゃないと励まされました。
てんちゃんさんは半年間ゾラだけで様子を見てらしたんですね。

>そしたら、治療の基準にノルバだけというのもあるので、しばらくそれで様子をみてみましょうということでした。

今度からはノルバだけで様子を見られるんですね。
調子が良くなるといいですね。
私は、次の診察までまだ日数があるので、
リュープリンかノルバか、どっちを一時中断しようか思案中です。
ただ、この1週間思い切ってノルバを飲むのを止めてみたんです。
そしたら昨日あたりから精神的に気分が上向いてきて元気になってきているのを感じています。
今までの2ヶ月ほどはひどい鬱と情緒不安定気味だったので、
昨日あたりからの自分は本来の自分に戻りつつあるような感じです。
頭重感はまだ続いてますけど・・。
どちらか一方を止めてみるだけでも、ずいぶん楽になるのかもしれないなぁなんて思ったりしてます。

あ、手のむくみ、私もあるんです〜!
この前リュープリンを打った直後から、手術したほうの手の甲がプックリむくんでしまって、
元に戻りません(なぜか手の甲だけ)。
むくみと同時に手の甲の筋が痛いし、これってリュープリンの副作用だったんですね。
ホルモン剤はホットフラッシュの副作用ぐらいだと思っていた私が安易でした(笑)。
私も香子さんやてんちゃんさんを見習って、漢方かSSRIのようなものを処方してもらおうと思います。
それで乗り切れればラッキーだし。
ここで相談できて良かった!
前向きに頑張る気持ちが復活しました。



[5885] Y子様、K.M様、ノアノア様 投稿者:かずみん 投稿日:2003/09/11(Thu) 17:54  

Y子様・K.M様・ノアノア様・直メールを下さった皆様、アドバイス本当にありがとうございます。

自分が勉強不足で不安になってしまいましたが、皆様の暖かいお言葉で元気がでました。
治療法は色々あるんですよね・・・皆様の体験を参考に主治医と良く相談して納得のいく治療をしていきたいと思います。

本当にありがとうございました。


[5884] ホルモン療法 投稿者:てんちゃん 投稿日:2003/09/11(Thu) 17:32  

ゆうだちさんのコメントを読んでいて、わたしと一緒と思いました。
わたしはノルバを3ヶ月飲んだところでゾラを打ち出したのですが、口内炎がひどく、ゾラだけにして丁度半年になります。この1ヶ月は
暑さのせいもあるのかもしれませんが、ほんとうに体調不良に苦しみました。でも、香子さんは、入院されながらもがんばっているのに、自分が情けなく思えたのですが、今日検診日だったので、思い切って先生に相談してみました。そしたら、治療の基準にノルバだけというのもあるので、しばらくそれで様子をみてみましょうということでした。ゾラを打ち出してから手足のむくみがひどいので、先生に漢方をだしてもらっています。これはこのまま続けていいそうです。みんな、苦しんだり悩んだりして治療をがんばっているんだから、わたしもなんとか前向きにいきたいと思っています。


[5883] ただ怖いです 投稿者:たろうこおろぎ 投稿日:2003/09/11(Thu) 15:52  

はじめまして、左乳首下にコロコロがあって触ると痛かったので
とりあえず昨日、病院にいってきました。
今年の3月に乳がん検診したばかりなので,まあ大丈夫だと
思っていたのですが・・・・
来週 検査結果を教えてくれるとのことで
なんだか怖くて もしかしたらと思うと昨夜もガンの夢ばかり
3連発でみました。
どうやって来週まで過ごそうか 不安で不安で仕方ありません。
皆さん 気持ちの持ちようどうされてますか?


[5882] 人工乳房 投稿者:乳がん一年生 投稿日:2003/09/11(Thu) 14:48  

乳がんで左胸を全摘して、一ヶ月が過ぎました。そろそろ人工乳房を作りたいのですけど、東京で(できれば新宿で)、いいお店をご存知の方がありましたら、情報をよろしくお願いします。


[5881] Re:nonnon様、てんちゃん様、ララ様 投稿者:Megumi 投稿日:2003/09/10(Wed) 21:44  

書き込みをありがとうございました!
リンパの流れを促す為に、やはりマッサージですね?
私のかかった病院では術後のリハビリケアはまったくなかったのですが、病院によってはそこまで診てくださるところもあるようですね。
本など参考にしながらマッサージを続けて、もう少し様子をみようと思います。

nonnon様

私もCEFの注射をしましたが、もともと血管が細く負担が大きかったのか、6クール終わる頃には血管が黒ずんでしまいました。
主治医は「場合によっては手術になる」などど言っていましたが
とんでもない!これ以上、手術は耐えられなかったので血管にそって毎日必死になって揉んでいました。今でも少し気になりますが、以前よりはだいぶ元の青白い色に戻ってきています。


5880] かずみんさんへ 投稿者:ノアノア 投稿日:2003/09/10(Wed) 21:18  

初めましてノアノアと申します

私も温存手術後の補助療法は抗がん剤→放射線治療の順でした(当時26歳)
主治医からは年齢や癌の性質等から、局所療法の放射線治療よりも全身療法の抗がん剤治療を優先させた方がいいと説明を受けました

かずみんさんも35歳とお若いですし、K.Mさんも30代前半と
お若いので同様の理由ではないかなっと思います

乳癌は癌の性質もさることながら、治療をするうえで年齢も大きな判断基準になるので、そういうことも含めて一度主治医とじっくりお話合いができるといいですね、、、、。

40代・50代の高発年齢の方々と20代・30代の治療は
若干異なっててあたりまえのようです。。。。。。




[5879] かずみんさんへ 投稿者:K.M 投稿日:2003/09/10(Wed) 20:16  

私も抗がん剤治療終了後放射線治療予定です。
ただし、EC4クールなんで3,4ヶ月後からですが。今2クール目
です。
最初はCEF6クール後放射線治療の予定だったんですが、変更になりました。
それから術後2週間、なーんにも治療なしでしたよ。
抗がん剤治療ですら、旅行で2、3日延期させてもらいましたけど、主治医の先生は笑って了解、でしたし。
私の主治医の先生は患者の負担(私が仕事を続けてることもあるのかもしれないですが)への気遣いをしてくださる方なので、毎日通院しなければならないような負担のかかる放射線治療が、「意味がない」はずがない・・と思っています(あれ?日本語が変?)。
とはいえ、私も最初、「え〜、そんなに遅くて効くの?」と思いました。でも断面が陰性だったからかなーと・・。
でもですね、不安になりますよね!!
以前も投稿したのですが、手術したほうの胸(温存)がずきずき痛くなったときなんかもう・・。「がんが暴れてる?放射線治療の方が先だったほうが良かったんじゃあ・・(泣)」なんて・・。
先生に痛みのことを言ったら「ホルモンの関係だよ〜」と・・。実際、生理がはじまったら急激に痛みが減りました・・。ほっ。
でも、痛むと今でもちょっと不安ですが。
まあちゃんさんのところの放射線技師さんはちょっと心遣いが足りないと思います(怒)!患者を不安にさせてどうするよ〜。です。
かずみんさんより2歳下で恐縮(?)ですが、お互いがんばりましょう。


[5878] 香子さん、ありがとうございます 投稿者:ゆうだち 投稿日:2003/09/10(Wed) 18:47  

香子さん、丁寧なお返事ありがとうございます!
とても勇気づけられました。
そうなんですか、香子さんは副作用で3回も救急車で運ばれたんですか。
それは大変でしたね。
そういうこともあるんですね。
それでも頑張って続けられているのですね。

香子さんの主治医のお話を読んで、いい先生だなぁと思いました。
ホルモン療法の副作用についてもとても理解がありそうですね。
私の主治医からはホットフラッシュやのぼせの副作用があるとしか説明されませんでしたので、
香子さんの説明を読んで、改めてよく理解でき、ホッとしました。
頭重感と胃の不快感はまだ続いてますが、気分的に楽になりました。
今度の診察の時に主治医に相談してみます。
リュープリンかノルバデックスのどちらかだけにしてもらおうかと考えています。
体重は今のところは変化は無いですが、薬によっては急に太ったりもするんですね。
色々と参考になり助かっています。
ありがとうございました。
お互い、頑張りましょう!



[5877] Re:[5876] ガン保険 投稿者:シュガー 投稿日:2003/09/10(Wed) 16:00   <URL>

マコさん、こんにちわ。
冷たい言い方ですが、こういった質問は、ご自分の加入している保険会社に電話で相談なさる内容ではないですか?あなたの保険が、これだけの説明では、詳しく解らないし、第一、その保険会社の人だって、個別に契約番号を調べてお答えする内容です。保険証書を片手に、お電話なさることをお勧めします。(ちなみに、私はニッセイのおばちゃんを約7年やってました。)




[5876] ガン保険 投稿者:マコ 投稿日:2003/09/10(Wed) 13:36  

始めまして私は7月24日に温存で手術しました.結果は非浸潤乳管ガンでした。9月25日より放射線6週間かける予定です。ところで非浸潤ガンではガン保険は出ないと言われました。ちなみに上皮ガンの特約はついてないスーパーがん保険です。どなたか教えて下さい。


[5875] かずみんさんへ 投稿者:Y子 投稿日:2003/09/10(Wed) 10:52  

意味がない・・・というのは極論だと思います。意味はあると。
諸説ぷんぷん、どれが確かかは誰にも(医療者にも)わからないのかもしれません。
私は、追加切除(断端陽性のため)するなら放射線かけられないから、悩むなら放射線の前に悩んでねと主治医に言われました。
そのときの話では、術後6週間までの間に放射線を始めるのと、それ以後にするのとでは再発率がほんのすこし(多分0.?パーセント?)だけかわるという説があるんだよと。

抗がん剤はだいたい、6クールと考えると半年はかかりますよね。
その後に放射線をするなら半年は過ぎてしまいます。
抗がん剤が終わりました、これから放射線です、というのはよく聞きます。

私は抗がん剤と放射線は同時進行でした。
抗がん剤は月に2回、放射線は毎日ですから、25回の照射のうち、ほんの数回だけ放射線を受けてから点滴というパターン(病院が別だったので)でした。
若干、放射線といっしょに受けた時の抗がん剤のほうが、副作用が少しだけ強く出たかな?と。

心配なら、リンクにもあるキャンサーネットワークや神奈川乳がん治療研究会のサイトの相談室に問い合わせてみては?
速やかに返事をいただけますよ。私も何回か利用しました。


[5874] 放射線 投稿者:かずみん 投稿日:2003/09/10(Wed) 09:51  

先日、初めて書き込みをさせて頂いた、
35歳のかずみんです。

まあちゃんさんの、放射線技師の人に
「あまり遅く始めても意味がない」や
香子さんの「術後1ヶ月での治療であれば問題ないけど、
半年以上もあいていればと言うのを聞いたことがあります。」
と言うのを読み、心配になりました。

私は、8月27日に手術をし、温存なので
放射線は必ずすると思い、手術前に、
「術後いつ頃から放射線をするのか」聞いた所、
(子供が小さい為、治療中、一人に出来ないので、
預ける施設を探さなければならない為)
「病理結果が出て、抗がん剤等をしてからになるので、
半年は後になりますね。」と言われました。
まだ術後2週間で結果も出ていない為、
今は何の治療もしていません。

皆さんは術後、病理結果が出る前から
すぐに放射線をされてますか?
抗がん剤等の後からという人はいますか?
実際、放射線は半年以上たって始めたら
意味はないのでしょうか?







[5873] Re:[5864] ガン保険 投稿者:香子 投稿日:2003/09/10(Wed) 00:19  

初めまして ぽんたさん

癌保険ですが、ネットで調べられることをお勧めします。検索して色々と調べて見てください。
http://www.lotasm.co.jp/hoken/hikakugan.htm 
こちらは癌保険の比較表です。参考になさってください。


[5872] Re:[5860] こんにちは、母のことなのですが 投稿者:香子 投稿日:2003/09/10(Wed) 00:16  

初めまして みかんさん

> 3ヶ月前に、手術を受けて、傷の経過は、良好な様です。自分で家事全般こなす努力も。ホルモン治療をしているのです

手術、一段落お疲れ様でした。お母様のお年はおいくつですか?生理はありますか?生理があれば、生理を止める注射と飲み薬かもしれませんね。生理が無ければ飲み薬だけかもしれません。

> 最中の対応どうすればいいのか。教えてください。

更年期症状が酷い状態なのかも知れませんね。私も同じ様な経験があるので良くわかります。症状が出ている時は、とにかく寝ていました。症状が少しでも収まった時にはすぐに無理してでも散歩に出かけました。症状が酷い時は、ただただ、体を休めたいので、ほっておいて貰うのが一番かもしれません。

色々と大変でしょうが、頑張ってくださいね。


[5871] Re:[5868] やり場の無い気持ち 投稿者:香子 投稿日:2003/09/10(Wed) 00:10  

初めまして まぁさん

同い年位ですね。手術、お疲れ様でした。まずは一段落しましたね。

>術後1ヶ月で放射線治療を開始し、今日で5回になります。
術後、一ヶ月での放射線治療であれば、問題無いと思います。半年以上も間があいていればというのを聞いた事はありますが。あまり心配なさらずに、ね。

>ホルモンレセプター陰性でも再発防止に有効だと言う報告もあるということでした。)

ホルモンレセプターが陽性の方が効果が大きいと言われていますが、陰性でも効果が無い訳ではありませんから、卵巣機能がまだまだ、活発な年齢ですから、生理を止めておくことは良いことだと思います。私もホルモン療法は受けています。お互い、信じて頑張りましょう。

>1回に3万円強かかる注射代、薬代(1か月分)でそれを5年近く続けないといけないといわれていることもあり、ショックです。

ホルモン療法はリュープリン(ゾラデックス)2年、トレミフェン(ノルバデックス)5年が標準治療にです。私もまぁちゃんと同じ治療を受けていますが、今年で2年目、来年の3月にはリュープリンのみ終了予定です。費用の高いのはリュープリンだけですから、後の3年は月、5000円程度の出費になりますね。

>(Chikakoさん、リュープリンとゾラって同じ系統の薬ですか?)

リュープリンとゾラデックスは全く同じ薬と考えて問題ありません。リュープリンの利点は注射針が細いので痛みがほとんど無いことです。

>偶然、直前に癌保険に切り替えていたのですが、今回の入院は適用外。でも医師に保険会社提出用の診断書を書いてもらったので保険適用外の薬になったのでしょうか?

保険適用外の薬とはリュープリンのことでしょうか?リュープリンは保険適用です。

> 放射線科でもお乳の人にあまり合う機会が無く愚痴みたいになってしまいましたが、お許しください。

ここには一緒に考えてくれる仲間が沢山いますから、一緒にぼちぼち参りましょう。


[5870] Re:[5849] はじめまして 投稿者:はなみずき 投稿日:2003/09/10(Wed) 00:00  

、便秘症になってしまい困っています。同じ様な経験をしている方、いらっしゃいますか?

確か、便じたいを柔らかくする薬が、ありますので、Drに相談されては、いかがでしょう。
 
便秘自体を、悩まずにDrに相談して下さい。今はいろいろな
薬があって、副作用も少ない薬がある様です。


[5869] Re:[5865] ホルモン療法の副作用について 投稿者:香子 投稿日:2003/09/09(Tue) 23:57  

初めまして ゆうだちさんへ

現在、ホルモン療法1年半、継続中です。同じ様にリュープリンを打っています。また、トレミフェンを毎日飲んでいましたが、副作用で6kg以上も太り、断念しています。

昨年は副作用で3度も救急車を呼びました。(笑)今年は昨年ほどの副作用はありませんが、頭痛と不眠、そしてトレミフェンを止めた副作用の気持ち悪さに襲われています。毎日止めたい!と思いながら続けています。1年超えて、2年目は1年目に比べ楽になりました。1年を超えたら楽になると思いますよ。

> 一日中、頭重感と眼痛と胃の不快感(軽い吐き気がずっと続く感じ)に> 悩まされるようになりました。> 今まで半年間、ホルモン剤を使って体調は何ともなかったのに、
> この10日間ほどは、どうしちゃったのか体調がおかしいです。
更年期障害ですから、色々な症状が出ます。対処療法しか方法がありません。主治医の先生に「こう言う症状が出ているから、何か薬を処方してください。」と頼んでは如何でしょうか?私の場合、現在は頭痛薬と睡眠剤を貰っています。主治医曰く「睡眠剤で寝られるのであれば気持ちの悪さは我慢してね。」と言われました(苦笑)

> 次の診察の時には主治医に相談して、ホルモン剤をしばらくの間中断させてもらって
> 様子を見てみようかと思っています。
ホルモン剤を一旦止めて見るのも方法だとは思いますが、ある程度の副作用は覚悟の上で続けることも必要かとも思います。

> ホルモン剤で私のような症状が出られたかたはいませんか?
> ホルモン療法は抗がん剤に比べて副作用がほとんどないということだったので、
> 私のような症状が出るのは少ないのでしょうか。

抗がん剤に比べてホルモン剤の副作用がほとんど無いなんて信じられません。私の主治医も「卵巣機能が活発な20代、30代の女性が生理を止めているのだから、辛くて当たり前。ホルモン療法より抗がん剤の副作用が酷いなんて比べられません。それ以上かも知れない。私から見て、止めなくてはと思う程の酷い副作用の患者さんもいるから」とお話しています。

愚痴を言いながら、頑張るしかないと2年目にして思っています。「副作用が強く出るのが当たり前」と思えば、精神的に少しは楽になるのでは無いかと思います。お互い、頑張りましょ。


[5868] やり場の無い気持ち 投稿者:まあちゃん 投稿日:2003/09/09(Tue) 22:27  

Hanaさん、皆さんお久しぶりです。34歳のまあちゃんです。7月31日に右胸の温存手術を受けてきました。今週末に月1回の外来診察をうけることになっています。遠隔地で手術してドレーンつけたままかえってきて転院しました。現在神戸です。術後1ヶ月で放射線治療を開始し、今日で5回になります。手術後の生検結果は未だ聞いていません。(私が知っている情報は浸潤性管癌、断端陰性、リンパ節転移1/13)ホルモンレセプターの結果が出る前にリュープリンの注射をはじめました。(ホルモンレセプター陰性でも再発防止に有効だと言う報告もあるということでした。)あとユーエフティーをのんでいます。放射線は転院先で受けています。先日、放射線科を受診したときに「放射線を始めるのが遅かったんだな」という様な事をいわれ、技師さんにも「あまり遅くから始めても意味ないですよね。」というようなことをいわれました。執刀医の先生は、もちろんそんなことは言われませんが、治療方針や診察日の兼ね合いで起こったこと些細なことに、自分の判断が(遠方の病院で手術したこと)が間違っていたのかと思ったり。こんな考え方するなんてホルモン剤の副作用かなと思ったり。まだ、副作用でるには早いと思うんだけど。先生に言われるまま治療をはじめましたが、1回に3万円強かかる注射代、薬代(1か月分)でそれを5年近く続けないといけないといわれていることもあり、ショックです。(Chikakoさん、リュープリンとゾラって同じ系統の薬ですか?)偶然、直前に癌保険に切り替えていたのですが、今回の入院は適用外。でも医師に保険会社提出用の診断書を書いてもらったので保険適用外の薬になったのでしょうか?
放射線科でもお乳の人にあまり合う機会が無く愚痴みたいになってしまいましたが、お許しください。


[5867] nonnonさんへ 投稿者:てんちゃん 投稿日:2003/09/09(Tue) 22:06  

nonnonさん、わたしのかかった病院にはケアセンターが併設されていて、そこでリハビリを受けました。仰向きになって手術したほうの腕を上げます。手をおでこに乗せるようなかたちでいいです。脇の後ろの少し上あたりから体の側面に沿ってウエストあたりまで、やさしくもんでいきます。一度にたくさんしないで、一日何回か少しづつされたらいいと思います。わたしは1月に手術をしましたが、今でも腕が上がりづらいときにすると楽になりますよ。


[5866] ひまわりさんへ 投稿者:goofy 投稿日:2003/09/09(Tue) 21:36  

抗がん剤での便秘大変ですよね私も同じだったんですけど薬をだしてもらいましたよ
普通の便秘薬だとお腹が痛くなりますけどラキソベロン液は自分で量も調節できるのでそんなにお腹が痛くなることなく排便できましたよ
抗がん剤効いてよかったですね
私は8/25に3クールが終わり只今入院まちです
3クール目の時私も全然しんどくなく2クール目のしんどさはなんだったの・・とゆうくらい楽でしたね
まだまだ治療は続きますがお互いがんばりましょうね


[5865] ホルモン療法の副作用について 投稿者:ゆうだち 投稿日:2003/09/09(Tue) 21:24  

少し前にホルモン療法の副作用について質問させてもらった者です。
5860のみかんさんの書き込みを読んで、私も他人事ではない気がしました。
お母様の気分が少しでも良くなられるといいのですが・・。
私はリュープリンとノルバデックスを始めて約半年になりますが、
精神的にかなり不安定になっているのを感じていました。
でも、こちらの掲示板で皆さんからの暖かいアドバイスをいただいて、
悩んでるのは自分だけじゃないと励まされ、精神的にはとても楽になりました。
本当にここで相談して良かったです。

ところが、10日ほど前から今度は体調が急に悪くなってきて、
一日中、頭重感と眼痛と胃の不快感(軽い吐き気がずっと続く感じ)に
悩まされるようになりました。
今まで半年間、ホルモン剤を使って体調は何ともなかったのに、
この10日間ほどは、どうしちゃったのか体調がおかしいです。
でも、他に思い当たる原因がないので、ホルモン剤の副作用ぐらいしか思い当たりません。
次の診察の時には主治医に相談して、ホルモン剤をしばらくの間中断させてもらって
様子を見てみようかと思っています。

ホルモン剤で私のような症状が出られたかたはいませんか?
ホルモン療法は抗がん剤に比べて副作用がほとんどないということだったので、
私のような症状が出るのは少ないのでしょうか。
術後の放射線照射の時は体調はすこぶる良く、5週間毎朝元気に通院していたのに、
今頃になって急に体調が悪くなるなんて、それもホルモン剤で、
こんなことってあるのかなあという気分です・・・。



[5864] ガン保険 投稿者:ぽんた 投稿日:2003/09/09(Tue) 15:41  

はじめまして。しこりがあったので、乳腺外科に行き、とりあえず今は何もないといわれたぽんたと言います。 今回のことで、今まで無頓着だった自分のカラダをちゃんと見なきゃいけないなぁと思い知らされました。保険にも入っていないので、もし入院ということになれば膨大な出費が・・・・と現実的に考えるようになりました。乳腺症もあるし、いつガンになってもおかしくないので、病気と戦うためにも用意できることはしておきたいと思っています。
そこで、ここで相談してもいいものか迷いましたが、みなさんがどんな保険に入られているのか知りたいと思い、書き込ませていただきました。今日も新聞の広告欄を切り取り(アメリカンホームやチューリヒなど)集めていたのですが、ガン保険の中にも「ここは払い戻しが厳しいからやめたほうがいいよ!」というような保険があるのでしょうか?


[5863] Re:[5843] はじめまして 投稿者:HANA 投稿日:2003/09/09(Tue) 14:39  

かずみんさん こんにちは

治療のことだけでなく、生活のさまざまの点で、これからいろいろと
悩んだり迷ったりすることもでてくると思います。
何でも気軽に書いてくださいね。
明快な答えが出ないこともあるかもしれないけど、仲間同士、
みんなで一緒に考え、励ましあってゆきましょう。
こちらこそ、よろしくお願いします。


[5862] Re:[5861] 麻酔 投稿者:みいほ 投稿日:2003/09/09(Tue) 13:13  

私の行ってたところでは以前はゾラの前に麻酔を打っていたそうですが
結局2回注射ってことになるのでいたいのは1回で済ませたほうが
っていうことで麻酔なしになったそうです。
慣れてくるとまたきたな〜って感じになるので慣れだと思います。




[5861] Re:[5854] 再び悩みが・・ 投稿者:Chikako 投稿日:2003/09/09(Tue) 13:03  

私はひとつ年下です。妊娠あきらめていません。
卵巣保護機能が期待できるからと 抗癌剤の前からゾラデックスを打っています。(リュープリンは保険がきかないといわれました)
ゾラは針が太くて痛いと聞いていましたが
その前に 局所麻酔の注射をするので
痛みは麻酔のチクッだけです。
ゾラの前の局所麻酔ってどうなんでしょう・・・・?


5860] こんにちは、母のことなのですが 投稿者:みかん 投稿日:2003/09/09(Tue) 11:05  

3ヶ月前に、手術を受けて、傷の経過は、良好な様です。自分で家事全般こなす努力も。ホルモン治療をしているのですが、情緒不安定になり。毎日ヒステリーを起こします。家の中が、だんだんビリビリした空気に、陥って行くようです。母は、もともと、家に篭り自分から人に会いに行くタイプでは、ないので、副作用が精神的に強く出るのかと。アロマテラピーもインターネットも、薦めましたが、すべて強い拒絶。私は今週から再就職して、忙しくなります。どのような声かけが一番良いのか。ヒステリー
最中の対応どうすればいいのか。教えてください。


[5859] Re:[5850] ikkoさんへ 投稿者:ikko 投稿日:2003/09/09(Tue) 10:53  

なんてやさしい。分かって頂ける、受け止めて頂ける方がいるということで、こんなに安心した心持ちになれるとは。
そうですね。ゆっくり、ゆっくり、自分を広げていけたら・・なんだか、あわててた様な気がします。病気前の自分に戻りたくて、あせって、いたずらに怖がって自分を追い込んでた。
Y子さんのお言葉が、手術する日のふっきれて寛大な心持になった自分を思い出させてくれました。ありがとうございます。
そして、このサイトを私と同じ気持ちで見ていらっしゃる方にも、きっと伝わっていることでしょう。


[5858] みくりんさんへ 投稿者:Y子 投稿日:2003/09/09(Tue) 10:05  

悩んで調べてご自分で出した結論ですね。副作用は個人差があります。あまり来るぞ来るぞと思わずにのんびりと。
放射線、私もやりました。25回は長いかな?と思いましたが、あっという間でした。
私の場合は断端陽性で追加切除しなかったので、放射線は必須でしたが。後半眠くなったのと、最後のころにちょっと乳首がひびわれましたが、それだけ。
照射待ちのあいだのおしゃべりや、入院仲間との再会、ランチ・・・と楽しいことばかりでした。
でも、香子さんのおっしゃるとおり、一度照射したところへは2度とできないので、次回に取っておく?というのもありですよね。



[5857] Re:[5854] みくりんさん 投稿者:みいほ 投稿日:2003/09/09(Tue) 08:51  

私も同い年です。ゾラ2年先日終わったばかりです。
確かに月1でも毎月すぐたってしまうって感じですね。
それに太くて痛いというのは確か・・・
毎回薬中患者みたいだねと冗談交じりに医者と言ってた位ですから・・・私も長いな〜と思いましたけど終わってみると
もう2年経ったのかって感じです。
放射線やらないつもりだったんですが、やったほうがいいという
ことになり30回通いました。確かにやる前は気の遠くなる期間に
感じられるかもしれないですがみんな乗り越えていることですから
あとで後悔するよりやったほうがいいということは積極的に
受け入れたほうがよいですよ〜


[5856] Re:[5854] 再び悩みが・・ 投稿者:れいな 投稿日:2003/09/09(Tue) 07:15  

みくりんさん おはよう御座います。
抗癌剤をやる事に決めたのですね。どう言う種類の抗癌剤かで脱毛の程度も違ってくるし、脱毛すると言われてもそんなにしない人もいるし、個人差があるようです。ちなみに私は2ク-ル目あたりから凄く脱毛しました。かつらは脱毛したかな?位でも間にあいました。フォンテ−ヌとか色んなメ−カ−の人に事情を話すとそれなりに対応してくれます。価格はピンキリですが、私は最初は1万5千円位なのを買いました。髪の毛は肩までをそのままで地毛をかつらの時に少し出すようにしてかつらぽさを無くしました。脱毛するとめげます。女ですもん当たり前ですよね。でも、必ず生えてきますから・・・。
放射線はやってないので、ごめんなさいわかりません。


[5855] みくりんさんへ 投稿者:香子 投稿日:2003/09/09(Tue) 02:16  

こんにちは みくりんさんへ

「34才であれば生理が戻ってくる可能性は非常に高いです。」私も34才で罹患しましたが、主治医にそう言われました。ですからあまり不安に思わないでください。何クールの予定なのでしょうか?当然ですがクール数が少なければ少ないほど、生理に関しては戻る確立が高くなります。

ゾラだったのですね。私はゾラと同じ作用のリュープリンを打っていますが、痛みはちっともありません。ゾラより針が細いからです。ゾラはちょっと痛みがありますが、テープを張って打つと痛みが軽減されると聞いています。主治医に相談して見て下さい。

温存であれば放射線を受けた方が良いと思います。私も(−)でしたが、放射線は受けています。ただ、私の主治医は「局所再発してから放射線を受けても遅く無い」とも話しています。放射線数は決まっているので一度受けてしまうと、その後は受けることが出来なくなるので、後に取っておくと言う考え方もあります。

抗がん剤の脱毛で辛い思いは私はしたことがないので、(CMF0.5クールの断念の為)何とも言えませんが、いつかは生えてくるのですから、今はあまり不安に思わずにいてくださいね。少しでもみくりんさんの不安が減りますように、お祈りしています。


[5854] 再び悩みが・・ 投稿者:みくりん 投稿日:2003/09/09(Tue) 01:18  

前にここで愚痴ってた34歳のみくりんです。
やらなくて後悔するのはいやだから、抗がん剤をうけることにしました。
将来、妊娠はあきらめてません。
ゾラデックスを併用すると卵巣保護作用があるという情報があり、主治医と相談して今日ゾラ打ってきました。
結構、痛いんですね。あと、23回かあ。
まるで、ローンみたい・・・と思うのはわたしだけ?
今日受診日だったんですが、断端が(ー)なら放射線はやらなくていいって術前に聞いてたからやらなくていいんだと思ってたら、今日再度提案されて断ったんだけど帰ってから心配になってしまって・・・
やっぱり、温存の場合やるべきなのかなと今迷ってます。
ほんと悩むこといっぱいで、つきません。
抗がん剤もはげるからかつら買うようにいわれてるし、とりあえず明日はかつら探しに参ります!
どんなのがいいのかな、どれくらいでいらなくなるのかな?


[5853] ぴいさんへ 老婆心ですが。 投稿者:香子 投稿日:2003/09/09(Tue) 01:06  

こんにちは ぴいさん

>念の為エコーをしましょうといわれ検査待ちです。

エコーだけでは無く、マンモグラフィー、しこりがある以上は細胞診断も行った方が安心です。

>実は17歳の兄がリンパ腺が腫れ軽い気持ちで受診したら悪性リンパ腫と言われ、半年の間抗癌剤の治療を受けた後なので神経質になってるんだと思います。
今はとても元気に学校に行ってますが、去年の秋は辛い思いをしました。

大変でしたね。でも今はお元気になられて良かったですね^^

>このサイトを見て沢山の方ががんばっているんだ、としみじみ思いました。

一緒にぼちぼち生きて行きましょう^^
お嬢さんのことですが、良性との吉報の後、継続して経過観察は怠らない様にしたてください。また、他院にても診察を受けた方が良い様にも思います。そして、両方の病院で同時に経過観察を行えば更に安心出来ます。必ず、実績のある信頼の置ける乳腺専門医を受診してください。心配症の発言ですが「病を得て自分の体に関心を持ち気をつける癖がついた」と良い様に考えてください。

老婆心の発言と思わず、お聞き頂けると嬉しいです。良性であること、心からお祈りしています。


[5852] リサさんへ 投稿者:香子 投稿日:2003/09/09(Tue) 00:56  

初めまして リサさん

>超音波検査をしてくれた先生は「ガンとかのしこりは黒く丸く映るんだけど、何も映りませんねー。たぶん大丈夫だと思いますよ」と言っていました。

しこりが見つからなければ細胞診断は出来ないと言うのはわかる様な気がします。「たぶん大丈夫だと思いますよ」との答えでは不安な思いは尽きません。
また別の病院へ行って診て頂いては如何でしょうか?不安な思いを抱えているのであれば、評判の良い乳腺専門医を探し、セカンドオピニオン、サードオピニオンを取っては如何でしょうか?

今、ご自分の住んでいる場所とフリーのメールアドレスなどをこちらの掲示板に載せ、良い病院の情報を集めて見ては如何でしょうか?皆さん、協力したいと思ってくださいますよ。また、本屋さんなどで情報を収集してください。不安な思いを抱えて辛いでしょうが、今一度、頑張ってくださいね。応援しています。

http://www.cancernet.jp/ こちらではセカンドオピニオンの相談に積極的にのってくれるページです。


[5850] ikkoさんへ 投稿者:Y子 投稿日:2003/09/09(Tue) 00:54  

ここからは病気のこと以外のお話で。
家にひとりでいると、同世代から取り残されたような・・・
私も同じです。だから高・小でも役員を引き受けました。
役員の仕事で外出するのが生活にもメリハリを与えますし、
役員仲間のおしゃべりもとても楽しいです。
また、サイトで知り合った方々に声をかけてミニオフ会
などすると、病気のことなども心置きなく話せて楽しい
ですよ。再発におびえる自分、一人でいることからくるストレス
これらは誰でも持っていると思います。
それを素直に吐露できるikkoさん、素晴らしいと思います。
つらい時、困ったときはお互い様。
私が落ち込んだら、話をきいてくださいね。


[5849] はじめまして 投稿者:ひまわり 投稿日:2003/09/09(Tue) 00:12  

乳癌の術後2年半で肺に3つの転移がみつかり、ホルモンの受容体は陽性でした。今は、ホルモン療法と抗がん剤治療をしていますが、抗がん剤2クール目が終わった時点でCT検査した所、ほとんど消えてなくなっていると言われ、ただ今3クール目に入っています。ホルモン療法のみにしたいのですが、薬が効いて小さくなっているし、完全になくなるまでは続けた方が良いと言われ・・ 3クール目とは思えないほど元気なのですが、便秘症になってしまい困っています。同じ様な経験をしている方、いらっしゃいますか?


[5848] Re:[5846] ikkoさんへ 投稿者:ikko 投稿日:2003/09/08(Mon) 22:24  

> ノルバで生理が止まるかどうかは個人差があるようです。
> こちらのサイトのHANAさんも同様で、体験記をのせられていますから、一度読んでみてはいかがですか?
ありがとうございます。じっくり読んでみます。最近は集中できなくて、これも副作用らしいのですが。
Y子さんの子宮体がんの発生率へのお返事、どんなに力付けられたことか、これからも、このサイトでリラックスできるようずっと読ませていただきます。感謝してます。


[5847] 検査してきました 投稿者:リサ 投稿日:2003/09/08(Mon) 21:30  

以前、『授乳中だが、しこりがありマンモグラフィの検査をしてきたが、細胞診してきたほうがいいか』などの質問をした者です。今日大学病院で超音波検査してきました。しこりが触れるところを重点的にエコーしてもらったのですが、結局『しこりだ』とわかるような画像は出てきませんでした。超音波検査をしてくれた先生は「ガンとかのしこりは黒く丸く映るんだけど、何も映りませんねー。たぶん大丈夫だと思いますよ」と言っていました。しこりがあるのに超音波に映らないなんてことあるのでしょうか?母乳の絞り残りなどは超音波に映らないものなのでしょうか?何も映ってないのに「細胞診してください」とも言えず・・・。やっぱりやってもらったほうが良かったのでしょうか?



[5846] ikkoさんへ 投稿者:Y子 投稿日:2003/09/08(Mon) 16:51  

ノルバで生理が止まるかどうかは個人差があるようです。
こちらのサイトのHANAさんも同様で、体験記をのせられていますから、一度読んでみてはいかがですか?
私は抗がん剤の影響+年齢(46歳)で生理がとまり、4ヶ月がたちました。閉経に近い状態ということで、ノルバを飲み始めました。主治医に閉経後のほうがより効き目がいいみたいなことを言われました。
そんなに心配しないで、心の中の不安を先生にお話してみてください。患者である私たち同士おしゃべりするだけでもずいぶんと気が楽になると思いますよ。


[5845] 無題 投稿者:ikko 投稿日:2003/09/08(Mon) 15:08  

だいぶ以前に何度かお邪魔したikkoです。ノルバの副作用と闘ってます。家に一人いると、同世代から取り残されたような気分になり(周りはパートでお留守)先日、意を決してパートの面接に行きました。治療費もほしかったし。でも、わが身が情けないです。面接帰りには緊張からか胸がひどく痛み出し、家についたら生理?なのか不正出血か、2ヶ月ぶりになってしまって。主治医に生理が来ないようにしむけたい、止まらない時はすぐ受診するようにと言われていたので、息苦しいほど怖くなってしまいました。開き直って、ゆったりとしているつもりでいたのにこんなに再発に怯えてる自分だったとは。お仕事なさっている皆さん、ストレス対策教えてください。それからノルバで生理が止まらないのは変でしょうか。止まらず受診したら、どういう治療法がまっているのか、どなたか経験のある方教えてください。パート、泣く泣く取り消しました・・・


[5844] 15歳の娘のこと 投稿者:ぴい 投稿日:2003/09/08(Mon) 14:19  

以前に15歳の娘の左の乳房にしこりあり、外科受診の相談をさせていただきました。
先日受診し、触った感じでは繊維線種と思う、この年では悪性のものはまず考えられないといわれ一安心しました。
念の為エコーをしましょうといわれ検査待ちです。

実は17歳の兄がリンパ腺が腫れ軽い気持ちで受診したら悪性リンパ腫と言われ、半年の間抗癌剤の治療を受けた後なので神経質になってるんだと思います。
今はとても元気に学校に行ってますが、去年の秋は辛い思いをしました。
このサイトを見て沢山の方ががんばっているんだ、としみじみ思いました。
HANAさんありがとうございました。
気持ちが少しすっきりしました。




[5843] はじめまして 投稿者:かずみん 投稿日:2003/09/08(Mon) 12:00  

はじめまして。8月27日に右温存手術をし、まだ、傷口にテープを貼った状態の、かずみんと言います。退院はしたものの、検査結果がまだの為、これからどんな治療法が待っているか分かりません。昼間は、子供の世話でバタバタしていますが、今後のことで不安が一杯です。私の周りに乳がんの人がいないのと、まだ友達に告白する勇気もなく、相談できる人がいません。こちらで、色々相談させていただいたり、勇気を頂きたいと思っていますので、これからどうぞヨロシク願いします。


[5842] Re:[5838] 同じ体験の有る方いらっしゃいますか? 投稿者:ララ 投稿日:2003/09/08(Mon) 08:56  

リンパ液がたまってるんじゃないんでしょうか?肩が上がらないのは、リハビリで治ってくと思いますが、リハビリ大変ですが我慢して続けるとまた腕があげられる様になります。がんばってくださいね。


[5841] [5832] わこさんへ 投稿者:びおら 投稿日:2003/09/07(Sun) 21:06  

わこさん、はじめまして。

術後2年と3ヶ月ほどで肺転移をした、びおらです。
ホルモンレセプターはマイナスで初回手術では
リンパ転移はありませんでした。
乳房温存で放射線までは、したのですが事情により抗がん剤
は受けていません。
肺に転移したのは定期健診のヘリカルCTの検査で判明しました。咳や痰などの自覚症状は特にありませんでした。私の場合転移箇所が小さく1個のみで肺がんとの区別がつかなかったので胸腔鏡下手術で腫瘍を切除しました。今年の1月に手術して8ヶ月経ちますが体調もよく趣味を楽しんだり元気に過ごせていますよ。毎日犬と散歩だってしてますもの。手術後は1ヶ月に一度通院しています。抗がん剤治療をしていないので頻回に検査してもらっています。転移したことはショックですが
悲観することはないと思って明るく暮らしてます。
ちょっとでも不安に思うことがあったら診察日を待たずに診てもらったらいいと思います。何でもなければ安心ですし、何かあったとしても対処する方法は、あるはずですから。怖い気持ちは、すごくよく分かります。私もそうです。でも自分の体は自分で守ってやらないとなりませんものね。少し勇気を出して主治医の先生にお話してみたらいかがでしょう。


[5840] Re:[5838] 同じ体験の有る方いらっしゃいますか? 投稿者:nonnon 投稿日:2003/09/07(Sun) 20:23  

私は現在、術後のCEF3クール目ですが、注射をした血管に痛みが出て来ました。
ずっと手術した右をかばって、左ばかり使っていたのですが、そのせいもあるのかな?
腕全体が血管に沿って痛みます。
かと言って、まだ右手も違和感あるし、寝る時はどちらが下になっても目が覚めてしまいます。
megumiさんほどではありませんが、肩も張ります。
てんちゃんさん、リハビリの先生にかかられていたんですね。
マーッサージの仕方を教えていただけませんか?
ところで一般のマッサージや整骨院へは行ってもいいのでしょうか?


5839] マッサージ 投稿者:てんちゃん 投稿日:2003/09/07(Sun) 17:16  

入院中、リハビリの先生に、毎日、脇の後ろからずっと体の側面をマッサージしてもらいました。とっても痛かったけど、終わると不思議なくらい肩が楽になりました。みんな、こうすると楽になるんですよ、って。退院してもマッサージだけに通う方もいましたが、自分でもできますよ。試してみてください。
HANAさん、確かツール・ド・フランスの選手の人の本の紹介もありましたよね。紹介文を読んだだけでとても感激したのを覚えています。お忙しいことと思いますが、いつか復活させてくださいね!


[5838] 同じ体験の有る方いらっしゃいますか? 投稿者:Megumi 投稿日:2003/09/07(Sun) 14:10  

つい先日も書き込みをしたMegumiです。

この半月くらいでしょうか、手術した側と反対の肩がほとんど上がらなくなりました。
お灸をして少しはよくなったようでしたが、その後まただめになりました。とにかく「パンパン」に張っています。
手術した方の腕をかばっていた為に反対側の負担が大きくなったのでしょうか?まさか転移?

主治医は「大丈夫大丈夫、すぐよくなる。」と肩に触れてもくれないのですが皆さんでこういう経験のある方はいらっしゃいますか?


[5837] 健康食品について 投稿者:エーデルワイス 投稿日:2003/09/07(Sun) 12:04  

みなさん、健康食品について悩んでいらっしゃるようですね。
私も術後、気になって主治医に相談したところ、言われた言葉が、[健康食品は高いでしょ、それで直るなら、金持ちだけが良くなるはずだよ、惑わされなくて良いよ、どうしてもこれだけと、自分で納得して使えばいいけど、どうしても健康食品を使わなければいけないと、思いこまないように]と、言われ、私は使いませんでした。
でも、この頃はお酢とかは試していますけどね。


[5836] Re:[5833] [5831] 健康食品使ってないですか 投稿者:しづりん 投稿日:2003/09/07(Sun) 09:00  

香子さん、早速ありがとう。返事がきたことがとても嬉しかったです。この先どんな治療が待っていてどれくらいお金がかかるのかよくわかりません。もう少し考えて見たいと思います。今度は退院してからまたお世話になります。いってきます。


[5835] わこさんへ 投稿者:香子 投稿日:2003/09/06(Sat) 21:04  

わこさんへ

私の主治医は定期健診はほとんどしません。(血液検査はしましたが)それ以外は1年以上経ちますが何もしていません。過剰に検査をすることは経済的な負担にもなりますし、症状が出てからでも遅くないと言われているから、検査をしない様です。私はそれで良いと思っています。

わこさんは肺転移の不安があるのですね。怖いけれど早めに主治医に相談してくださいね。私の主治医の話しですが、丸山ワクチンで肺に転移した癌の影が完全に消失した例があり、驚いたと話をしていました。お大事になさってくださいね。


[5833] Re:[5831] 健康食品使ってないですか 投稿者:香子 投稿日:2003/09/06(Sat) 20:58  

初めまして しづりんさん

私は今現在ホルモン療法を受けています。毎月2万円以上の出費があります。医療費だけでもかなりな額です。私はお水だけは取り寄せで飲んでいます。市販のお水を買ってくるのと同程度の値段なので続けることが出来ます。何か一つか二つ、経済的にも続けられそうな商品を選んで続けて行かれれば良いのではないでしょうか。
今のところ、その他の健康食品の類は特に取り入れる予定はありません。また、私の場合、健康食品より、丸山ワクチンなどには興味がありますが。。


[5832] 肺癌転移 投稿者:わこ 投稿日:2003/09/06(Sat) 18:12  

術後1年と3ヶ月、CEF投与終了から10ヶ月たったわこです。
ホルモン感受性マイナス、リンパ転移3こありました。
その後経口剤等何も飲んでいません。
みなさん術後このくらいですと、どの程度の定期検査を受けてらっしゃるのでしょうか。
私は3ヶ月ごとに触診と血液検査、半年ごとに骨シンチとCT検査です。病院によってはもっと詳しく検査していらっしゃる方もあると思うのですが・・・。
前回の検査は8月6日で、血液検査だけで異常なしでした。が、その後乾いた咳と痰がつづいています。もしや肺転移?とどきどきしてきているところです。
病院に行って詳しく調べてもらえばいいだけのことなのですが、乳がんがわかったとき異常に怖くて、なかなか行けません。肺転移したけど元気にしてるよーという方の声が聞きたいです。




[5831] 健康食品使ってないですか 投稿者:しづりん 投稿日:2003/09/06(Sat) 15:49  

初めて投稿します。告知されて1ヶ月、いよいよ明日から入院です。この1ヶ月、このホームページで勉強したり本を読んだり、精力的に頑張ってきました。そして今なやんでいることは、健康食品の選択です。再発・転移を予防するために免疫力を高めることが大切だと思います。そのために、話題のアガリクス、メシマコブ、プロポリスなど有効だと思います。しかし、値段が高い。1ヶ月5万円はざら。主人は命に代えられないから、自分が良いと思った物は試してみろ、といわれます。みなさんはどうされてますか?また、どんな考えをお持ちですか?明日6日午後には病院にいかなくては行けないのでよかったら早めに教えてください。お願いします。


[5830] シュガー様、Take様 投稿者:Megumi 投稿日:2003/09/05(Fri) 23:17  

書き込みありがとうございました。

以前、主治医に健康食品の件で相談したことがありますが、
「意味が無い」と即答されてしまいました。

がん患者の気持ちを揺さぶる健康食品の広告が多いですが
自分が良かれと思ったものを選んでいけばいいんですよね!
とにかく免疫力を上げること!
内面の努力も必要ですね。
毎日くよくよ、メソメソしていないで笑って過ごす事!
こちらのHPにいつも助けられています。
私一人ではないんですよね!


[5829] 検査結果 投稿者:ピノコ 投稿日:2003/09/05(Fri) 22:29  

この間しこりの検査で励ましていただきましたピノコです。
昨日、結果を聞きに行ってきました。担当医師は休みということでしたが、別の医師の話だと、「良性だろう。たぶん繊維線種ではないか」とのこと。ただ、良性から悪性になることもあるし、細胞診も上手く取れないことがあるから・・・などとあいまい。1ヶ月後にエコーで大きさを見ましょうとなりました。
ゆうママさんに励まされたので頑張って、今日は気持ちを新たに乳腺外科のある病院に行ってきました。
飛び込みなので、4時間近く待たされたが、検査する時間がないとのことで、また来週末検査をすることになりました。
前の病院はしこりは1個だけと言っていたが、今日の病院で2個あることが分かりました。万が一悪性となれば2個は時計で言うと9時と6時とはなれているため温存することは難しいかもしれないと言う。
ただ、今回の先生は自分の疑問に的確に答えてくれたように思うので、気持ちを新たに検査に望みたいと思います。



[5828] 健康補助食品 投稿者:ゆうママ 投稿日:2003/09/05(Fri) 22:16   <URL>

乳癌と肺がんに効果があるとされている、まいたけのホームページです。
難波教授で検索されても色々と出てきます。
参考になりましたら!


[5827] はなみずきさんへ 投稿者:ゆうママ 投稿日:2003/09/05(Fri) 22:05  

アドバイスありがとうございます。




[5826] [5820]ゆうママさんへ 投稿者:はなみずき 投稿日:2003/09/05(Fri) 21:08  


> 袋の素材は何ですか?
> 私も挑戦してみたいので教えていただけますか?
> (私のパットは、リマンマのハート型です。)
> 汗疹が出来たら大変ですもの。

袋の素材は? 全てリサイクルで、使用済みのブラジャーをほどいて、型紙をおこし、タオルで片方だけのおっぱいのような
袋を作り、中にハンドタオルを2枚丸めて入れるだけです。

私の場合、リマンマは合わず、病院で進められたブラジャーも
合わなかったので、自分で作ることにしだけです。

脇の下は、ゆうママさんと同じでハンドタオルを挟んでます。

6枚というのは、6組の間違いです。すみません。


[5825] はじめまして 投稿者:シバ 投稿日:2003/09/05(Fri) 21:07  

乳がんの告知をされてから覗かせて頂いておりましたが、初めて書き込みしました。7月22日に左胸の温存手術を受けて、現在、放射線とホルモン治療中です。ここに来ると「みんなも頑張ってるんだ。」と励まされます。しかし、先日の深夜に腰に激痛が走り、初めて救急車に乗り病院へ。元々健康にはものすごい自信があったので、今、気分がどんよりしています。早く、気分を回復したいと思っているのですが・・・。自分の身体なのに、自分じゃなんにもわからないのが悲しいです。


[5824] [5815]のRESS 投稿者:Take 投稿日:2003/09/05(Fri) 17:02  

Take(♂)です。私の連れ合いも、「乳がんだと思いますが、大丈夫ですよ」という言葉から、検査のたびにだんだん重たい言葉に変わっていってそのたび落ち込んでおります。
リンパ転移もあり、放射線は(2種類ので延べ)6週間、平行して(?)ホルモン治療6ヶ月とか言われております。
健康補助食品は我が家でも使っています。プロポリスとアガリクス、そして日田の水…。来年はGWと夏休みに玉川温泉に行こうとなんとキャンピングカーの購入まで考えています。(まぁ、これは昔から僕が欲しかったものを単に口実をつけて買ってもらうだけですが…(笑))
でも(僕は)これらで治るとは思っていません。悪いもんじゃあないけど「気休め+α」程度だと思います。でも、その気休めで、気分が良くなるのなら、「ヨシ効いたぞ!」って思って元気が出るなら、充分効果はあると思います。一番の体の抵抗力は笑うことから生じるとも聞いています。たとえ気休めだとしても何だとしても、笑える毎日が送れるように…、これが一番の治療法だと僕は思って接しております。
そういう意味では、ここをはじめとするいろいろな掲示板でおしゃべりをしたり、意見を聞いたりするのも同じような効果があるかもしれませんね。
何の参考にもなりませんですね(汗)



[5823] Chikakoさんへ 投稿者:RIE 投稿日:2003/09/05(Fri) 16:59  

                                                               はじめまして。悩みますよね。私もそうでした。
私も33才で乳がんといわれて手術、放射線治療・抗がん剤治療を
しました。今年で37才です。昨年末に長女を出産しました。
母子共に元気です。子供を持つことに不安はありましたが、娘の顔をみてると決断して良かったと心から思います。
子供を持つという事は人生を楽しくするひとつの選択です。
この病気になったからといって結婚出産をすぐ諦める事はないと思います。                                                                                                                                                                                                                                                     > はじめまして。リニューアル前から時々読んでいましたが、投稿するのは初めてです。
> 私は33才で、今年1月に左切除しました。術後に抗がん剤投与を6回受けて、今はゾラデックスとノルバデックスを続けています。
> 切除は納得して選択したのですが、最近の新聞等の記事でこれだけ温存が主張されていると、自分が全摘した最後の患者なんじゃないかと悩みます。(もう、遅いけど・・・・・。)
> また、今までずっと働いてきて、そろそろ子供が欲しいなと思っていた時の告知だったので、諦めるか希望を捨てずにいるか、暇があると考えてしまいます。(もちろん、その前に再発転移なんてことになったら子供どころじゃないんだけど・・・・・・。)
> この年齢でガンなんていったら、親しくしていた友達でも私への接し方に悩んで離れてしまいそうで、なかなか 詳しく話しの出来る人がいません。家族にもかわいそうで、とにかく元気な姿を見せることだけ心がけて、もう何も心配ないんだよって顔をしています。
> この投稿を読むときはいつも 自分と似たようは人はいないかな と探してしまいました。
> 長々と勝手なこと書き連ねてごめんなさい。
> 誰かに 自分のこと話してみたかったんです。 
> これから ときどき参加させてもらおうかなと 思っています。
> よろしくお願いします。


[5822] HANAさん、yokoさんへ 投稿者:ほたる 投稿日:2003/09/05(Fri) 16:55  

ありがとうございます。これからもよろしくお願いします。


[5821] Chikakoさんへ 投稿者:ゆうママ 投稿日:2003/09/05(Fri) 15:13  

> > 切除は納得して選択したのですが、最近の新聞等の記事でこれだけ温存が主張されていると、自分が全摘した最後の患者なんじゃないかと悩みます。(もう、遅いけど・・・・・。)

はじめまして、Chikakoさん。
読ませていただいた時、ちょっと笑っちゃいました。(ごめんなさい)

私の場合、右全摘で、ハルステッド方のようにかなりえぐり取られて
いるので、長生きして(30年経過で70歳)ハルステッド方最後の患者
として、何かに残るのでは?と、勝手に想像しています。(笑)

子供の事は、彩戸智絵さんは、術後、男の子を出産されていました。
私の友人も、舌癌の後、男の子を出産しました、母子とも元気です!
こんなで、参考になりましたらとおもいまして、、、、、

仕事が暇な為、何度も登場してしまいました、ゴメンナサイ!



[5820] はなみずきさんへ 投稿者:ゆうママ 投稿日:2003/09/05(Fri) 14:27  

> > 私は、左全摘なので、術前に比べ、汗腺がおかしくなってしまったように、汗がでますので、タオルの袋を作って、その中にハンドタオルを入れてます。
> 洗い換えを6組作り、汗をかいたら、交換しています。
>
> リンパ節をとっていますので、どうしても脇の下の感覚が少し
> 麻痺している為、アセモができないようにと、Drから言われてますので、気をつけている程度です。

はなみずきさん、ありがとうございます。
全摘した方の脇、すごく汗かきますよね!
手作りタオルの袋を6枚ですか?
私は、ハンドタオルをそのままパットの下に挟んでいました。
それぞれ皆さん工夫されているのでしょうね!
袋の素材は何ですか?
私も挑戦してみたいので教えていただけますか?
(私のパットは、リマンマのハート型です。)
汗疹が出来たら大変ですもの。


[5819] ありがとうございます 投稿者:リサ 投稿日:2003/09/05(Fri) 13:09  

みかさん、ありがとうございます。ホームページ見てみました。まずは超音波をしてみないことにはどうにもならないという感じですね(笑)月曜日超音波なので、それをみながら相談してみます。


5818] [5815]のMegumiさんへ 投稿者:シュガー 投稿日:2003/09/05(Fri) 07:15   <URL>

リンパに転移が発見されたとの事。ショックだったことでしょう。
あなたの主治医は、言葉の使い方から勉強しなおしたほうが良さそうですね。(苦笑)そうですよね、あんなに辛い治療結果を、一言で否定してしまわれたら、がっかりしちゃいますよね。でも、全然効かなかったわけではないと思いますよ。その証拠に、点滴している最中は再発のかけらも発見されなかったでしょう?ということは、化学療法している間、再発を遅らせることができたとは、考えられませんか?
私も、化学療法終了から4ヶ月ほどで手術跡局所に皮膚転移しました。けれども、主治医はあなたの主治医のような言い方をしませんでしたよ。[君の癌細胞は、思っていたより強いみたいだ。]といいました。それも、告げる時には、とても暗い表情をして、いかにも申し訳ない、といった風に見受けられました。そういうちょっとした心遣いが、患者の心を励ましてくれる、と言うことに、わが主治医は気づいてくれているようです。だから、一緒に頑張ってこう、と思えます。
Megumiさんの主治医は、その辺の(医学大学で教えてくれない部分)の勉強が足りないのかもしれませんね。最も日本では、そういったことを教えてくれるところがないのだから仕方ないですが。患者にしてみたら、仕方ないでは済まされませんね。これからもその主治医と付き合っていくのだったら、それなりの覚悟が必要ですよ。残念ですが。

ヨーグルトとロイヤルゼリーに関してですが、まず、ヨーグルトから。ヨーグルトに限らず、乳製品に全般は乳がんに良くない、といった民間療法の話はきいた事があります。その節に寄れば、牛乳、チーズなどもいけないそうです。ただし、自分の家で作れるカスピ海ヨーグルトだけは良いそうです。根拠は知りません。
次にロイヤルゼリーについて。
乳がんはホルモンが強く影響しているガンですから、女性ホルモンを多く含むロイヤルゼリーはいけないという説が成り立っています。けれども、こちらもあくまで民間療法で言われている範囲だと思います。Megumiさんは、ホルモンレセプターがマイナスだし、人によっては、いい結果が出てるとも聞きます。ご自分の判断で決めるほかないでしょう。
民間療法をやるにいても、主治医に報告の元…のほうが安全だとは思うのですが、主治医の人柄にも寄りますね。真っ向から否定だけしてくるような医師では、相談の仕様もないですもんね。
なんだか否定的な文章になってしまい、申し訳ありません。
転移は転移。なってしまったものをくどくど悔やんでも、仕方ありません。それよりも、これからどうするか、を前向きに(やけにならず)考えてください。安らかな毎日が一日も早く訪れることを、お祈りします。


[5817] うれしいです。 投稿者:Chikako 投稿日:2003/09/04(Thu) 22:26  

きっちゃんさん、yokoさん レスありがとうございます。
私の気持ちを聞いてくれた人がいる! ことと
私と同じような思いをしている人がいる!! と とてもうれしかったです。
術後、自分の胸には十分慣れていたつもりだったのですが、
薄着の季節になって すれ違う人の胸にばかり目がいって ちょっと悲観的(もしくは卑屈?)になっているかもしれません。
友達のことも、はじめから及び腰になること ないですよね。
逆の立場、友達が病気だからといって それを理由に私から疎遠にするつもりはありません。
これからも 長く付合っていきたいと思ったら ここは 乗り越えないと。
それでも、友達が気を使いすぎて隠し事されたら、やっぱり悲しいし腹立たしいかもしれないけど・・・・・・。 

今日は気持ち良く寝られそうです。
一人じゃないっていいですね。


[5816] Re:[5815] 教えてください。 投稿者:ララ 投稿日:2003/09/04(Thu) 21:33  

タモギダケと言うきのこがいいって、前に北海道の放送局で特集してました。


[5815] 教えてください。 投稿者:Megumi 投稿日:2003/09/04(Thu) 21:13  

リニューアルおめでとうございます!
いつもこちらは拝見していましたが、投稿は初めてです。

私は昨年、全摘後、CEFを受けました。
ところが今年、リンパ腺に転移。
ドクターからは「あなたはCEFが効かなかったみたいだ。」と
あっさりと言われました。
あんなに辛い治療が無駄だったということなのでしょうか?
治療前にどの抗がん剤が効果があるか判らないものなのでしょうか?
同じような経験の有る方はいらっしゃいますか?

また、私は乳癌の為に、カスピ海ヨーグルトやアガリスク、ローヤルゼリーなどなど、ワラをもすがる思いで色々と試しておりますが
最近になって、ヨーグルトとローヤルゼリーは乳癌にはよくないと耳にしました。
そのようなお話を聞いたことの有る方、またそういった健康食品を摂っている方はいますか?
ちなみに私はホルモンレセプター(−)。
たんぱく(+)です。



[5814] 間違えました〜 投稿者:yoko 投稿日:2003/09/04(Thu) 17:59  

続けてすみません。間違えました。[5813]でノルバスクと
書いてしまいましたぁ。ノルバデックスDです。失礼しました。


[5813] 無題 投稿者:yoko 投稿日:2003/09/04(Thu) 15:31  

はじめまして、chikakoさん。
私は、7月に全摘でした。(だから、最後の患者じゃないですよ。私がいます。(笑))
今、ゾラデックスとノルバスクの治療中です。

私は、友達に話した時は、かなりショックと動揺を与えてしまったので、やはりこれ以上心配させたくない!と思い入院中も、退院後も
全く前と変わらない様に、以前より元気にしていたかもしれません。
友達のほうが、落ち込んで何を言ったらいいのか分からないみたい
でした。それで、私もまた気を使ってしまって。。
でも、自分が逆の立場だったら、と思うと一人で悩んでいてほしくないし、いい言葉が見つからないかもしれないけど、愚痴くらいなら
聞ける。と思ったんです。
それで、今までのように接して少し悩んだ時は、話したりしたんです。
友達は、「私は、その立場になってないから正直分からないし、
無責任な事は言えないけど、今の私の考えは。。。」と自分なりに
一生懸命考えてくれました。愚痴も聞いてくれます。
きっと、親しくしている友達も、ガンになったからといって、
離れていったりしないんじゃないかと思いますが。
(ちなみに、今のところ誰も離れて行って無いと、思っているのですが。)
といっても、今でももう人に心配かけたくない!気持は私もあります。
だから、自分の胸の内で消化出来る範囲は、自分で考えて
辛くなると、HANAさんのホームページにお邪魔させてもらってます。
(最近、頻繁に出入りしていますが)
ここには、心強い人達がたくさんみえるから、安心出来るんです。
初心者の私は、お世話になりっぱなしです。
どうか、1人で悩まないで下さいね。


[5812] Re:[5808] はじめまして 投稿者:きっちゃん 投稿日:2003/09/04(Thu) 15:00  

Chikakoさん、初めまして。36歳のきっちゃんと申します。
私は2月に左全摘しました。CEFも6クールが終わり、今はゾラとノルバです。来月からは抗がん剤の飲み薬が始まるらしいです。

元々貧乳なので全摘でも、そんなに変わりは無いだろうと思ってたのですが、全然違いました。再建も医療過疎に住んでいる身としては、難しいのかな〜?とも思っています。

私は結婚していませんが、この先の結婚、出産も出来ない事はないんだろうけど、ハードルがかなり高いと凹んだりもしてます。

友人との関係も、親しいと思ってた友人からは”おめでた話し”が私まで届かなかったりしています。

色々と考えさせられますね…似たような人、いっぱいいるかも。
Chikakoさんの書き込みを見て、似てる!!と思ったので私も書き込んでみました^^


[5811] スイートな生活 投稿者:HANA 投稿日:2003/09/04(Thu) 14:32   <URL>

てんちゃんさん[5794]wrote:
>HANAさんおすすめの「スイートな生活」、直接乳がんとは関係ないのですが、
心洗われる思いで読んでいます。

読んでくれたんですね。うれしいです。
乳がんと直接関係ない本は今回「関連本」からはずしてしまったの
ですが、別途おすすめ本コーナーつくろうかな!

手術・抗がん剤・放射線とハードな治療の真っ最中(あるいは前)の人
には、今すぐ役に立つ本という訳ではないのですが、ひととおり治療を
終えたあとに、たぶん誰でも「今までの生活に何か悪いところが
あったんじゃないか?同じ生活を続けていたら再発、転移、あるいは
また別の病気になってしまうのでは?」「私、これからどうやって
生きていけばいいんだろう?」「何を指針にしたらいいんだろう」
って漠然とした不安に迷うことがあると思うんです。
代替療法とか宗教とかに心の平安を見出そうとする人もいるかも
しれないけど、そんな大げさなことよりも、まず、あたりまえの
自分の日常から変えていくことが大事なんじゃないかな、って
思うんですよね。

代替療法や宗教が悪いという訳じゃないんです。
私はむしろ元々そういう方面に肯定的な考え方の人なので。
でも「その前にまずできることがあるのでは」ということです。
例えば、暴飲暴食や睡眠不足、ストレス満載の生活を続けながら、
いくらサプリメントを飲んでも無理じゃないの?と思うし、
家族に当り散らしたり、誰かを恨んだり、病気を盾に周囲の人に
わがまま言って迷惑かけながら、神様に「治りますように、
再発しませんように」ってお祈りだけしてもダメなんじゃない
かな?と思うのです(笑)

これは、自分自身にも言い聞かせているのですがね(笑)

↓↓


[5810] Re:[5809] お久しぶりです 投稿者:HANA 投稿日:2003/09/04(Thu) 14:31  

私もありました。関節痛。でもそのときにはそれがホルモン剤の
副作用だなんて全然わからなくて、ずっと後になって、掲示板
などで関節痛のことが話題になってそれで「あ!あの時のはそう
だったのね」とはじめて気が付いたマヌケな私です(笑)

トップページの右にある「サイト内検索」のキーワードに
「関節痛」と入れてみてください。結構でてくると思います。
検索後の画面がちょっと読みづらくてごめんなさい。
そのうちなんとか改善します。

医師によっては「この薬の副作用に関節痛はない」と思ってる人も
いるみたいなんですが、教科書に書いてなくても、実際、なってる
人がたくさんいるんだもんね!


[5809] お久しぶりです 投稿者:木村 投稿日:2003/09/04(Thu) 13:51  

皆さんこんにちわ
久々に投稿させていただきます
じつは今飲んでいるホルモン剤のノルバテックスD錠のことなんですが
これって副作用があるんでしょうか
私は半年ほど飲み続けて居るんですが関節の節々が痛く
朝起きるときなど少し辛く寝ている時も辛いのです
どなたか同じ症状とかある方いらっしやるでしょうか
先生に聞いてもいまいちの答えが返ってくるだけで
私はこの薬を5年間飲み続けなければならないからです
よろしくお願いします


[5808] はじめまして 投稿者:Chikako 投稿日:2003/09/04(Thu) 13:42  

はじめまして。リニューアル前から時々読んでいましたが、投稿するのは初めてです。
私は33才で、今年1月に左切除しました。術後に抗がん剤投与を6回受けて、今はゾラデックスとノルバデックスを続けています。
切除は納得して選択したのですが、最近の新聞等の記事でこれだけ温存が主張されていると、自分が全摘した最後の患者なんじゃないかと悩みます。(もう、遅いけど・・・・・。)
また、今までずっと働いてきて、そろそろ子供が欲しいなと思っていた時の告知だったので、諦めるか希望を捨てずにいるか、暇があると考えてしまいます。(もちろん、その前に再発転移なんてことになったら子供どころじゃないんだけど・・・・・・。)
この年齢でガンなんていったら、親しくしていた友達でも私への接し方に悩んで離れてしまいそうで、なかなか 詳しく話しの出来る人がいません。家族にもかわいそうで、とにかく元気な姿を見せることだけ心がけて、もう何も心配ないんだよって顔をしています。
この投稿を読むときはいつも 自分と似たようは人はいないかな と探してしまいました。
長々と勝手なこと書き連ねてごめんなさい。
誰かに 自分のこと話してみたかったんです。 
これから ときどき参加させてもらおうかなと 思っています。
よろしくお願いします。


[5807] 乳癌に関するサイト 投稿者:朝日 投稿日:2003/09/04(Thu) 12:25   <URL>

朝日新聞のネットの健康・医療に関するサイトを見てみたら乳癌にかんすることがでていました。一応ご参考までに...。


[5806] ごめんなさ〜い 投稿者:みか 投稿日:2003/09/04(Thu) 10:31  

↓の[5805]を間違って送ってしまいました。今度からはコメントより先にパスワードを入力します。

リサさん、生検については、キャンサーネットジャパンに詳しく書いてありますよ。
「あなたの知りたいことは?」から「乳がん」へ。「どんな検査をするの?」の中に
「乳房の生検」があります。

私の場合は穿刺吸引細胞診を3回。1回目は外来(診察室)で先生の勘で刺しました。
2・3回目は超音波で見ながらだったので検査室でした。
1回目はその場で、「やりましょう!!」といった感じですぐでしたが、2・3回目は1週間後に超音波の予約を取ってしました。

私のしこりは1cmの小さいものだったので、全切除をしました。外来手術とはいえ手術ですので、これも予約をとりました。局所麻酔で時間は1時間ぐらいでした。
傷も2cmでしたよ。傷を大きくしたくなかったので手術時間が長くなったと先生がおっしゃってました。

検査も治療も先生と話し合って進めていけばよいのでは?

余談ですが…
この日帰り手術が終わった直後に手術室で
「しこりの奥の方が、硬かったです。転移は無いと思います。私が必ず治します。」と先生が…
まだ告知はされていなかったのですが「あぁ〜。癌なんだ〜」と思いました。






[5805] Re:[5797] ありがとうございます 投稿者:mika 投稿日:2003/09/04(Thu) 10:02  

> さりさん、みかさん、Y子さんありがとうございます。来週超音波があるので、その結果を見てたぶん先生も判断しますよね?あやしくなくても細胞診をお願いしたほうがいいですよね?そのほうが気がすむような気がします(笑)お聞きしたいことがあるのですが、細胞診と針生検はどう違うのですか?外来ですぐやってもらえるのですか?しこり摘出の生検も日帰りとのことですが、全身麻酔ですか?よろしくお願いします。


[5804] Re:[5802] [5790] [5787] 不安なんですが 投稿者:HANA 投稿日:2003/09/04(Thu) 09:38  

ほたるさんへ

> > >ノルバ飲んでいる人はみんな子宮体ガンができているね
> > は、ちょっと乱暴な発言ですね。
>
> あまりにもさらっといわれたので、ショックでした。それをそのまま書いてしまい、皆さんに余計な不安を感じさせてしまったことをお詫びいたします。

「乱暴な発言」は、ほたるさんにじゃなくて、お医者さんのことですよ(笑)
子宮ガンとの関連を不安を感じている人はたくさんいるし、
ほたるさんが書いてくれたことと、それに対する皆さんのレスで
知識が深まり、ほっとした方もたくさんいると思いますよ。
ドンマイ!


[5803] ほたるさんへ 投稿者:yoko 投稿日:2003/09/04(Thu) 08:38  

私も一言、ごめんなさい。
主治医の説明を受けて信頼しているのに、自分の考え方がしっかり
持てていないが為に、心配してしまいました。
前にも書きましたが、先を悲観するのではなく今、毎日を明るく
生活して行ける様、少しづつでも前を向いて自分の意志を強く持って
無理しない程度に、治療とうまく付き合って行きたいです。
(先月で40才になったんですが、中身が付いて行ってないのが
悲しいなぁ。。。中3と小5の女の子がいるのですが、私より
しっかりしているかも(笑))


[5802] Re:[5790] [5787] 不安なんですが 投稿者:ほたる 投稿日:2003/09/04(Thu) 07:42  


> >ノルバ飲んでいる人はみんな子宮体ガンができているね
> は、ちょっと乱暴な発言ですね。

あまりにもさらっといわれたので、ショックでした。それをそのまま書いてしまい、皆さんに余計な不安を感じさせてしまったことをお詫びいたします。


[5801] Re:[5776] ほたるさんへ 投稿者:ほたる 投稿日:2003/09/04(Thu) 07:37  

> こちらのサイトの乳がん関連リンクにあるキャンサーネットジャパンの中に、Dr.へのQA集があります。
> ホルモン剤による体ガン発生率と乳がん再発予防効果についても書いてありますので、ぜひ参考にしてくださいね。
> 宝の山のようなサイトです。
>
ありがとうございます。いろいろ情報を集めていこうと思います



[5800] Re:[5779] ほたるさんへ 投稿者:ほたる 投稿日:2003/09/04(Thu) 07:32  

> こんばんは!私も後二ヶ月で告知をうけて1年がたちます。いろんな話をしたいと思います。よろしくです。ほたるサンもノルバを飲んでいるのかな?

こんにちわ、昨日、術後一年の検診がありました。結果は火曜日にわかります。ちょっとどきどきなんですが。
術後は、放射線と、ノルバでした。2ヶ月ごとに検診があり、今のところ特に問題はありません。火曜日もそうであってほしいななんて思っているところです。


[5799] ゆうママさんへ 投稿者:はなみずき 投稿日:2003/09/03(Wed) 23:42  

>> 今、一番の悩みは、この暑さで、摘出した方のわきの下の汗が、
> 全部パットに染込んで、何かいい方法がないかお試し中です。
> リマンマのパットが一番付けごこちが良いのですが、汗がたまって
> むれるのです。(私の場合、かなりえぐりとられている)
> 今日は、自分で造ったパットを付けていますが、心地良くない!
> 毎日、こんな事で悪戦苦闘しています。

私は、左全摘なので、術前に比べ、汗腺がおかしくなってしまったように、汗がでますので、タオルの袋を作って、その中にハンドタオルを入れてます。
洗い換えを6組作り、汗をかいたら、交換しています。

リンパ節をとっていますので、どうしても脇の下の感覚が少し
麻痺している為、アセモができないようにと、Drから言われてますので、気をつけている程度です。

参考にならなかったら、ごめんなさい。
汗をかく季節がはやく過ぎることを祈ってます。


[5798] みくりんさんへ 投稿者:香子 投稿日:2003/09/03(Wed) 23:02  

初めまして みくりんさんへ
皆さんから、既に色々とアドバイスを受けている様ですが、私からも。
くみさんとと同じ年で私も罹患しました。今年で2年目です。温存術(リンパ節は切除していないので転移しているかどうかは分かりません。)放射線50グレイ25回済み。
CMF0.5クールを受けましたが、副作用が強く断念しました。抗がん剤の副作用は個人差があります。現在、ホルモン療法を続けていますが、ホルモン療法の副作用も抗がん剤同様、それ以上だと思っています。これも個人差があるので、比較的症状が楽な方もいるそうです。
今、新しいエビデンスでは『ホルモン療法は抗がん剤と同等それ以上だ』と言われています。私の主治医もそう話をしています。レセプターが陽性の場合は効果が期待出来るそうです。
みくりんさん、迷われているのであれば、病理結果を持って他院でセカンドオピニオンを受けては如何ですか?

私は抗がん剤を途中で止めた(止めなければならなかった)現在、ホルモン療法を受けていることについて、後悔は全くしていません。
抗がん剤で生理が止まる確立ですが、20代、30代であれば生理が戻る確立は高い様です。8割以上のの人が生理が戻ると言われています。40代を超えていると生理が戻る確立も低くなるそうです。私もCMFを受ける時に生理は戻ると言われました。
どんな方法を選んでもリスクはありますよね?データを頼りに最後は自分で受け止めるものだと思っています。もし、迷われているのであれば、主治医から病理結果を貰い、セカンドオピニオンを受けて見ては如何でしょうか?

今が一番、迷われる時でしょうが、後、一踏ん張りして納得の行く治療を受けられることお祈りしています。


[5797] ありがとうございます 投稿者:リサ 投稿日:2003/09/03(Wed) 22:31  

さりさん、みかさん、Y子さんありがとうございます。来週超音波があるので、その結果を見てたぶん先生も判断しますよね?あやしくなくても細胞診をお願いしたほうがいいですよね?そのほうが気がすむような気がします(笑)お聞きしたいことがあるのですが、細胞診と針生検はどう違うのですか?外来ですぐやってもらえるのですか?しこり摘出の生検も日帰りとのことですが、全身麻酔ですか?よろしくお願いします。


[5796] ありがとうございます 投稿者:みくりん 投稿日:2003/09/03(Wed) 22:22  

Y子さん、れいなさん、いろいろ心配してくれたみなさまありがとうございます。
私もたくさんの本、情報をみて今後のことを考えています。
妊娠に関しては抗がん剤により、30%の人が無月経になると聞いています。
わたしが調べた情報では、15〜40%でした。
まだ、迷ってはいますが、だれかに聞いてもらえることで心が少し楽になった気がします。
きっとまた弱音を吐きたくなったら、おじゃますると思います。
よろしくおねがいします。


[5795] 5772に関して 投稿者:レオ 投稿日:2003/09/03(Wed) 21:51  

ちょっと気になった事があります。
>副作用に苦しむのは〜
というのは、「まだ悩んでいる方に余計な恐怖をあたえるんじゃないかと」老婆心ながら思いました。

悩んでおられる方の抗ガン剤は、、点滴なのか経口薬なのかどっちをされるか分からないし
副作用の出方は人によってまちまちなのではないでしょうか?

悩んでいる方に「抗ガン剤、、苦しむのはあなただし、、」的な表現は、ちょっとひっかかってしまいましたので、、。

   



[5794] 久し振りです 投稿者:てんちゃん 投稿日:2003/09/03(Wed) 21:35  

HANAさんのHPには、これまでどんなにお世話になってきたことでしょう。新しくなって、これからも益々の発展を応援しています! HANAさんおすすめの「スイートな生活」、直接乳がんとは関係ないのですが、心洗われる思いで読んでいます。
みなさんに尋ねたいのですが、もし良かったら教えてください。病理の結果のしこりのサイズって、手術前の検査の時より小さかったですか。変な質問ですみません。


[5793] 一方的な情報が 投稿者:みいほ 投稿日:2003/09/03(Wed) 20:49  

とびかっていますね。子宮体がんについても、妊娠についても。
私はHANAさんの書かれてるような説明を受けましたし
妊娠に関しては抗がん剤のほうが影響がでるような感じで
言われました。どちらにしてもどんな情報でも鵜呑みにしない
で自分で色々な方法で確かめる目をもたないといけませんね。
情報を得てもやはり一人一人違うのですから
参考にする程度にしないと情報に踊らされるだけです。


[5792] 5772の抗がん剤と妊娠について 投稿者:Y子 投稿日:2003/09/03(Wed) 20:39  

私の書き込みの5772で妊娠と抗がん剤について、近藤誠さんの「乳がんを忘れるための本」226ページより引用しましたが、言葉がたりなかったことをある方から指摘いただきました。
人生にかかわる大きな問題ですので、うかつだったと反省しています。
妊娠については、どうか、主治医とよくご相談してみてくださいね。
医療者でもないのにちょっとで過ぎてしまいました。
みくりんさん、ご覧になった方々ごめんなさい。
取り急ぎおわびまで。


[5791] 少し落ち着きました 投稿者:yoko 投稿日:2003/09/03(Wed) 18:34  

HANAさん、ありがとうございました。
すぐ、読みました!
理解力が無いせいか(笑)確率だとピンとはこないんですが、
だいたいの内容は、分かりました。
再発の可能性が低くなる方が、子宮体ガンになる可能性より高い
という事ですね、統計学上。

まったく不安が無いとは言えませんが、まだなってもいないのに
心配したりするほうが、よほど体に悪いですね。
今の自分をしっかり受け止め、将来の不安におびえているより
今、この時を大切に毎日を笑って、明るく過ごせるといいなって思います。(最近、すぐ不安になってしまうんです。)
これからも、よろしくお願いします。


 


[5790] Re:[5787] 不安なんですが 投稿者:HANA 投稿日:2003/09/03(Wed) 17:24  

みなさん こんにちは
リニューアル祝いのメッセージありがとうございます。
みなさんのお役に立っているという実感がHANAの原動力です
ので、励ましのメッセージは大歓迎(笑)
はなみずきさんもおっしゃるように、この掲示板はみなさんの優しさで
成り立っています。私一人では何もできないので、みなさん、
今後ともよろしくお願いいたします。

★さて、
yokoさんwrote:
>そんなに、確率高いんですか?
というご質問ですが、

---1000人にノルバデックス(タモキシフェン)を投与した場合,
薬のおかげで,乳がんの再発が104人減り,対側の乳がんが3人減り,
子宮体がんが2人増える結果が予測されます---

だそうです。
↓下記サイトより引用
http://members.at.infoseek.co.jp/kawa2000/

>ノルバ飲んでいる人はみんな子宮体ガンができているね
は、ちょっと乱暴な発言ですね。


[5789] 過去ログのキーワード検索 投稿者:まあちゃん 投稿日:2003/09/03(Wed) 17:09  

こんにちは。過去ログのキーワード検索でお薬の副作用やなんかを調べさせていただきました。使いやすいです。
遠方の病院で手術をしてもどってきたので、近くに同じ治療を受けている人を知らなくて話を聞く機会があまりないのでHANAさんのHPにお世話になっています。あちこち調べたりするのもままならず、メーリングリストの加入のしかたがよくわからなくて(自分の使っているサーバーが何だかわからない。Yahooなんですが)こちらにばかりおじゃましています。それではまた。


[5788] はなみずきさんへ 投稿者:ゆうママ 投稿日:2003/09/03(Wed) 15:52  

はなみずきさん、はじめまして。
素敵なコメント、私も同感です。
『命、あってこそ!』ですよね!
おっぱいがないのとても不自由です、悲しいです。
でも、子育てしていると、忘れていることのほうが多いです。
今、一番の悩みは、この暑さで、摘出した方のわきの下の汗が、
全部パットに染込んで、何かいい方法がないかお試し中です。
リマンマのパットが一番付けごこちが良いのですが、汗がたまって
むれるのです。(私の場合、かなりえぐりとられている)
今日は、自分で造ったパットを付けていますが、心地良くない!
毎日、こんな事で悪戦苦闘しています。


[5787] 不安なんですが 投稿者:yoko 投稿日:2003/09/03(Wed) 15:34  

こんにちは。
ホルモン療法(経口と注射)をしていますが、主治医からも普通の人
よりは、子宮体ガンになりやすいとは説明されていましたが、
年1回の検診でいいでしょう、との事でした。
でも、ノルバ飲んでいる人はみんな子宮体ガンができているねと
説明された、を読んで、すぐこちらのネットのキャンサーネット
ジャパンを見たんです。
私は、楽観視していて、もしかしたら子宮体ガンになる可能性が少し
ある、くらいに考えていたんです。
そんなに、確率高いんですか?と言ってもホルモン治療を止める
なんて事は考えてませんが。
でも、また初期で見つかっても手術?と思うとなんだか、急に不安に
なってしまって。



[5786] リサさんへ 投稿者:Y子 投稿日:2003/09/03(Wed) 10:36  

みかさんのおっしゃる通り、がんのしこりは均一ではないので、ある部分からとった細胞が必ずしも悪性であるとは出ないことがある・・・と聞きました。これは他のホルモンレセプターや悪性度などにも該当するんだそうです。
視・触診で熟練のお医者様は8−90パーセントくらいわかるんだそうです。
それを駄目押しするための検査がマンモとエコー、細胞診。
でも、患者にしてみれば、やはり細胞診で悪性と出たほうがあきらめがつきますよね。
私は初診でマンモ、エコー、細胞診がすべてその日の内に出たので、迷うこともありませんでした。
リサさんが納得出来るなら、必ず細胞診を受けなければいけないわけではないですよ。
お医者様とよく話し合ってみてください。
ちなみに、私は乳頭からすぐのところにしこりがあったので、細胞診の際、痛いかも?といわれましたが、根っから鈍いのか特に何も感じませんでした。
ただ、経験者はご存知ですが、ピストンのようにしゃかしゃかと胸をもちあげられるか?と思うような力で吸い取るので変な気分でした。

リサさんご自身が納得のいく治療が受けられますように。


[5785] 細胞診 投稿者:みか 投稿日:2003/09/03(Wed) 08:26  

さりさんのおっしゃるとおり細胞診は針を刺す場所によって、
結果がちがいます。

私も五ヶ月で三回、針を刺しました。結局、クラス2という結果しか出なかったので、生検になりました。
確実に判るのはしこりをすべてとって検査をする生検です。

同じ病院でもマンモとエコーだけしかしなかった方もいるし、
私のように針を刺した上に、生検もした場合もあります。

細胞診も刺し方で痛〜いですから…(3回のうち1回だけとても痛かった)
生検も日帰りとはいえ、メスを入れる手術ですから…

リサさんがした検査で、はっきりとしか結果が出ず
「疑わしい」という結果が出れば、また違った検査を
するのではないでしょうか?









> 今日大学病院に行って、マンモグラフィと血液検査をしてきました。
> マンモグラフィの結果を見ながら超音波検査を来週します。細胞診は必ずやったほうがいいですか?先生にはマンモグラフィと超音波・腫瘍マーカーである程度わかると言われましたが、「細胞診もやってください」と言った方がいいでしょうか?宜しくお願いします。


[5784] 追伸 投稿者:はなみずき 投稿日:2003/09/03(Wed) 00:39  


  今、 いのち 命が、あることが 素敵です。
 
 


[5783] おひさしぶりです。 投稿者:はなみずき 投稿日:2003/09/03(Wed) 00:33  

ずうーとROM族というのですか?
読んでました。見てました。

皆さん、少しでも、おっぱいに不安があったら、乳腺外科、
どんなに心配して、HP探しても、貴女の結論はでません。

貴女の事は心配できても、ここのHPの人々は受け取りがたい
現実、信じられない事実を受け、乗り越えようと、もがき、
苦しみ、あらがって、今があるのだと思います。

苦しい気持ち、信じられない状態、死がすぐ側に来ているような、こころがこのまま、ツブレてしまう。そんな時を経験していればこそ、ここの人々はやさしい、本当に優しい人々です。

だからこそ、初期の人々は、乳腺外科に行って、結果をもらって来てからでも、いいのでは、ないかしら。 

誰も、とりあえず、ここにいる人は、Drと名乗る人は今の所いないので、誰も診断は出来ないから。
辛いのは、分かるし、しんどいのも、ホント分かるから、
乳腺外科に受診して、ください。

おっぱいが、なくなるのって、少し、不自由です。




そして、悲しいです。


[5782] みゆさん、こんばんは。 投稿者:さり 投稿日:2003/09/02(Tue) 23:44  

> 抗がん剤治療が終わったみたいでおめでとう!!
ありがとう。お互いによく頑張りましたね。

> さりサンは結婚しているのかな??
しています。1歳の息子がいます。

みゆさん、私で良ければ、いろいろお話しましょう。私の名前をクリックして、気が向いたら直メールを下さいね。
いつでもお待ちしております。


[5781] リサさんへ 投稿者:さり 投稿日:2003/09/02(Tue) 23:37  

うーん、私はよく分からないのですが、エコーと細胞診が告知の前でしたので。マンモとか、血液検査は手術直前でした。なので、細胞診を皆最初に受けるのだと思っていました。どうなのかしら・・・大丈夫、と先生がいうのならいいような気がしますが、
Y子さん、どうなんでしょうね?
細胞診でも、細胞を取る部分によってがん細胞が出なかったりすると聞いています。その点マンモだとがんかそうでないかわかるのでしょうか?ごめんなさい、私分からなくてなんともいえないのです。どなたか分かる方、いらっしゃいますか?



[5780] さりさんありがとうございます 投稿者:リサ 投稿日:2003/09/02(Tue) 22:51  

今日大学病院に行って、マンモグラフィと血液検査をしてきました。
マンモグラフィの結果を見ながら超音波検査を来週します。細胞診は必ずやったほうがいいですか?先生にはマンモグラフィと超音波・腫瘍マーカーである程度わかると言われましたが、「細胞診もやってください」と言った方がいいでしょうか?宜しくお願いします。


[5779] ほたるさんへ 投稿者:みゆ 投稿日:2003/09/02(Tue) 20:35  

こんばんは!私も後二ヶ月で告知をうけて1年がたちます。いろんな話をしたいと思います。よろしくです。ほたるサンもノルバを飲んでいるのかな?


[5778] さりサンへ 投稿者:みゆ 投稿日:2003/09/02(Tue) 20:25  

お返事ありがとうございます。抗がん剤治療が終わったみたいでおめでとう!!あの辛さはやった人しかわからないと思うから本当に終わってご苦労様といいたいです。私も今年の四月に抗がん剤4回が終了して今は仕事を辞めてしまったので毎日家でゴロゴロしています。私の場合抗がん剤の副作用がひどくて体重は7キロ減ってしまうやらで大変だった。でも今ではリバウンドで9キロも太ってしまい大変です。。毎日運動の為にと1時間歩いたりしたら膝を痛めてしまって今は階段の上り下りが大変なくらい・・・私は今ホルモン注射に薬も飲んでいる状態で副作用として、のぼせやイライラが毎日あり旦那との喧嘩がたえません。さりサンは結婚しているのかな??


[5777] Re:[5653] リハビリの本 投稿者:まあちゃん 投稿日:2003/09/02(Tue) 20:08  

HANAさん、リニューアルおめでとうございます。(ちょっと時期はずしましたが。)7月12日に告知を受けてみつけたHPの中でなんだか自分のがんはHANAさんのケースとにているかも、と思い度々訪ねさせていただくこととなりました。手術日もおなじで、そんなHANAさんが無事7年すごされ、このようなHPで活動されていることがなんとも心強い限りです。ありがとうございます。
今日病院にいったとき、リンパ節転移ありということをしりました。(主治医は遠方で、放射線科医あての紹介状の中にかいてありました。2週間後に直接主治医の話を聞く予定です。)
いまは、就職活動の準備に取りかかろうとしています。気力のあるうちに自分のしたいことを少しでもはじめておきたいと思って。(運動不足で術後4キロ太ってしまいました。まだ、副作用には早いと思うんですが?術前に4キロほどやせてしまったのでもとにもどったのかな???)




[5776] ほたるさんへ 投稿者:Y子 投稿日:2003/09/02(Tue) 17:59  

こちらのサイトの乳がん関連リンクにあるキャンサーネットジャパンの中に、Dr.へのQA集があります。
ホルモン剤による体ガン発生率と乳がん再発予防効果についても書いてありますので、ぜひ参考にしてくださいね。
宝の山のようなサイトです。



[5775] Re:[5771] 悩んでます 投稿者:れいな 投稿日:2003/09/02(Tue) 17:15  

こんにちわ 多分リンパに転移があるとしたら進行度はU期になると思います。私も術前は非浸潤で0期かT期でしょうと言われてましたが、リンパに同じく1個の転移があり病理ではUaとなりました。リンパに転移があったということは、浸潤個所からリンパだけでなく目に見えない転移の可能性もあるということで、私の場合は全摘でしたので、抗癌剤とホルモン療法の治療となりました。抗癌剤をやる事にだれでもそうだと思いますが、すごく抵抗がありました。でも、後悔はしたくなかったので、やれる事はやろうと決めて今抗癌剤の治療中です。
妊娠の事をもう一度Drと相談して決めてはどうですか?
結婚されるまで、治療をして結婚されてからその時Drと妊娠希望で治療を考えるというのもいいかな?と思ったりしますが。
とにかく 自分の体ですので、納得のいく結果が得られる事を願ってます。参考になったかどうか。


[5774] みゆさんへ 投稿者:ほたる 投稿日:2003/09/02(Tue) 17:10  

こんにちわ。私は31歳で告知を受け、1年が経過しました。もしよかったら、これからいろいろお話できればうれしいです。よろしくお願いします。


[5773] Y子さんへ 投稿者:ほたる 投稿日:2003/09/02(Tue) 17:04  

ありがとうございます。
数パーセントの上昇率と聞いていたけど、乳がんの患者会にいったりして同じ病気の仲間と会ってみたら、子宮ガンができている人がおおくて、その話を主治医にしてみたら、ノルバ飲んでいる人はみんな子宮体がんができてるねという話だったんです。子宮体ガンができやすくなったとしても、それでも服用していたほうがいいというデータがあるということをきちんと説明してもらいましたし、あらかじめわかっているなら、もしそうなったとしても、早期発見早期治療は可能だし、服用を中止したりはしません。心配していただいてありがとうございました


[5772] Re:[5771] 悩んでます 投稿者:Y子 投稿日:2003/09/02(Tue) 16:10  

みくりんさん、こんにちは。
先生が悩んでしまうのもよくわかります。
みくりんさんの症例は、化療なしとするお医者さんも、しようと言うお医者さんも両方いると思います。
困っちゃうよね。でも、副作用に苦しむのはみくりんさんだから、
先生が決めることは出来ない。
もちろん、私たちが決めることも出来ない。

抗がん剤はすみやかに排出されるので、間隔をおいての妊娠に問題はないと思います。
それよりも、ホルモン剤のほうが、投与期間が長くなりますから(2−5年)、妊娠にも不都合がでるかもしれません。
抗がん剤投与のメリット(再発率を数パーセント下げる)とデメリット(吐き気や脱毛等)をてんびんにかけてみると・・・。

セカンドオピニオンをネットでも取れますから、一度ご相談してみてはいかがですか?
数人の方にお聞きすれば、ある程度の方向性は見えてくると思います。
再度主治医に詳しいデータをいただいて、ネット上のボランティアドクター、もしくはセカンドオピニオン外来に行くのもひとつの方法と思います。みくりんさんにとっての最善の選択ができますように。

参考までに。私も温存、リンパ転移の有無はわかりません(さわっていないので)。その代わり、転移があるという前提でCMF2クール、放射線25回、ホルモン剤服用中です。
しこりサイズ2センチ、硬がん、断端陽性、悪性度3という病理所見からすると、当然か少なめ?位だと思います。




[5771] 悩んでます 投稿者:みくりん 投稿日:2003/09/02(Tue) 14:41  

先月、乳房温存手術をした34歳の独身女です。あいにく、リンパ節に転移が一つあり、今治療の選択に迫られてます。ガン自体は小さいものだったのでグレードは1でした。ホルモン療法は必ずやらなければいけないといわれましたが、抗がん剤はガイドラインにしたがうとやったほうがいい。私の場合、それによる恩恵は再発率が1〜2%さがるらしい。副作用を考えるとどうするべきか悩むところです、と先生にいわれました。先生、私はもっと悩むよ!将来、妊娠を考えればやらないほうがいいらしいし、リスクを考えると・・・猶予期間は今週いっぱいです。もちろん最後に選択するのは私自身ですが、みなさんはどう思いますか?


[5770] 無題 投稿者:匿名 投稿日:2003/09/02(Tue) 14:34  

今回 匿名さん、のサイト見ました。
私がガンで入院中に、同室に同じ乳がんで緊急入院された人がいました。
初めは元気だったのに、肺に転移していて日に日に弱っていくのを、
目の当たりにしていました。
ご主人に“私、今年いっぱいもたないかもしれない”と言うのが、
聞こえてしまいました。
今年どころか、たった10日で亡くなりました。。。
生きたくても生きられない人が、たくさんいるんです。
一生懸命生きようとしている人もたくさんいるんです。
それぞれ、人の考えを否定するつもりはありませんが、
生きられる寿命がある限り、生きてほしいです。
とても、胸が痛みます。


[5769] 無題 投稿者:今回 匿名 投稿日:2003/09/02(Tue) 13:47   <URL>

すみません。下のサイトのアドレス、間違えました。woman ではなくてwomenですね。


[5768] Re:[5761] [5758] ありがとうございます 投稿者:今回 匿名 投稿日:2003/09/02(Tue) 13:44   <URL>

> 昨日、病院の待ち時間に雑誌をみておりました。
> 題名は忘れましたが、大人の女性向けの英語の題の月刊誌で小雪さんが表紙でした。
> それにフラメンコダンサーの方の乳癌に関する記事があったのです。
> その方も、手術を受けないと書いておられました。
そのダンサーの方の名前はたぶん宮下美乃里サンと言います。
私は、毎日新聞のネットのサイトで彼女の乳癌に対する気持ちを読みました。もしよろしかったら、読んでみてください。


[5767] 終わりました。 投稿者:さり 投稿日:2003/09/02(Tue) 12:59  

HANAさん、Y子さん、子供のことでお話を聞かせてくださった方、副作用で励ましてくださった方、沢山の方々に元気をもらいました。ありがとうございます。先月に治療が終了しました。これですべて終わったわけじゃないけれど、ひとまず報告とお礼を言いたくて。
ここへ来て皆さんとお話して、元気になって、ゆっくりやっていこうと思います。これからもよろしくお願いいたします。


[5766] Re:[5747] ホルモン剤服用について 投稿者:さね 投稿日:2003/09/02(Tue) 12:43  

> こんにちは。昨年7月に左乳房温存手術をして、
> 放射線30回、ゾラデックス注射12回行いました。
> ゾラはあと1年の予定で、私としては注射が終わったらあとは
> 定期検診のみで薬の服用は無しと思っていました。
> でも、おとといの外来の時、「34歳という年齢から、ゾラ終了後
> ノルバデックスの服用をお勧めします」と言われました。
> 私は独身なので、ゾラが終わったら結婚、出産を望んでいるのですが
> ノルバを飲んでいる間は妊娠は出来ないとお聞きし、
> 1年後にノルバを服用すべきか・・・悩んでいます。
> 同じような経験のある方、いらっしゃいましたらご意見をお聞かせ
> 下さい。参考にさせていただきたいです。
>
こんにちわ。私は薬はオ―リングと言う方法で調べてもらっています
かなり正確にでるらしいですが
私の場合は民間療法から教えていただいたのですが


[5763] みゆさんへ 投稿者:Y子 投稿日:2003/09/02(Tue) 12:34  

若くなくてもよかったら、私もメル友立候補しますよ!
このサイトや、ほかのところを通してたくさんのお友達ができました。闘病の大きな支えになっています。
いつでも言ってくださいね。


[5762] Re:[5759] 無題 投稿者:さり 投稿日:2003/09/02(Tue) 11:25  

はじめまして、みゆさん。さりと言います。31歳です。今年の2月に手術をして、放射線、抗がん剤6回先月終わりました。ホルモン剤は効かないタイプのようで、あとは月1回の診察になりました。私でよろしければ、お話しませんか?
不安な気持ちも一人で抱え込まないで、お話すれば楽になるかもしれません。
でも、病気のことは人それぞれ、いろいろな思いがありますから、気が向いたら、メールください。
辛いことばかりじゃない、いいことがきっとありますよ!のんびり行きましょうね!


[5761] Re:[5758] ありがとうございます 投稿者:nonnon 投稿日:2003/09/02(Tue) 11:13  

昨日、病院の待ち時間に雑誌をみておりました。
題名は忘れましたが、大人の女性向けの英語の題の月刊誌で小雪さんが表紙でした。
それにフラメンコダンサーの方の乳癌に関する記事があったのです。
その方も、手術を受けないと書いておられました。
彼女とはまた違うかも知れませんが、このダンサーの方も今までの色々な人生経験からそんなこと言っておられるようです。
只、抗がん剤の副作用と、リンパ浮腫がいやだからとかも書いてあるので、それはちょっと正しくないと思いました。
病院は当然副作用には細心の注意を払って治療しますから、私はそれ程心配なしで受けていますので。
全嫡したら放射線しなくていいし、再建だって皆されてます。
だから私には治療を受けないと言うのは理解できない。

別の病院で会った方が、漢方療法?というのでしょうか、試しておられました。
全身を温めて、リンパの流れをよくするマーサージを行ったりするそうです。それでしこりが小さくなったかを病院に診て貰いに来られていました。先生は考えを尊重しつつも「私は西洋医学医だから、そちらの事はわからない。」と仰ってたそうです。
少し前にお電話いただいて、結果をちょっぴり知りたかったんですが切れちゃってそれきりです。

私の母は20数年前に、甲状腺癌で亡くなっています。
今では甲状腺癌は手術すれば、予後の非常にいい癌だそうですが、当時は告知もせず、声帯や食道を痛めると言う事で取りもしませんでした。もう少し早く診て貰って手術していたら、母は生きられたのに・・・と悔しい気持ちで一杯です。


[5760] 彼女の友人さんへ 投稿者:Y子 投稿日:2003/09/02(Tue) 11:07  

自分の投稿を読んで、何とまぁストレートな言い方をしてしまったもんだと自分に突っ込んでました。再投稿しようかな・・・とおもっていたところに友人さんのコメントが。

このままでは3ヵ月後には・・・の・・・が気になります。
乳がんは進行の遅いがんで、初診から検査・検査で告知を受けても部屋が空くのを待つ等で、結局2ヶ月以上かかったなんて事は割と多いようです。
だから、そのお医者様がおっしゃっているのは手術をしないと・・・なのか、術前化学療法をすぐにでも始めないと・・・なのか。

乳がんのばあい、しこりとして触れるくらい大きくなってから見つかるのがほとんでですよね。その時点では、すでに目に見えない微小がん細胞が全身にまわっている可能性は高い、だから、局所を大きく取れば治るものではなく、むしろ、全身治療も重要な役割を果たすわけです。
それは、免疫力を高めることも関係あるし、抗がん剤もあり得ます。

友人さんは単に手術を拒否しているのか?抗がん剤などを含めたすべての西洋医学を拒否しているのか?代替医療のあてはあるのか?
このあたりが大きなポイントになってくると思います。

手術だけがいやなのなら、まず術前化学療法で小さくして温存できないか試してみるという方法もあります。

手術だけが万能な治療ではないのです。
先にもお話したように、大きく取っても小さく取っても、再発率に違いはあるけれど、生存率には差がないと世界的にコンセンサスが取れています。
それなら、もしかしたら縮小手術で、友人さんも歩み寄れるかもしれません。
彼女を必要としている大事な子供のために、もう一度一緒に調べてみない?とお話してみてください。
あなたが決めることは私も尊重すると。


[5759] 無題 投稿者:みゆ 投稿日:2003/09/02(Tue) 10:54  

私は29歳の主婦です。去年乳がんの手術を行い治療法として抗がん剤、放射線、現在はホルモン療法を行っています。病院では私と近い年齢の人がいなくて話あいてがいません。毎日不安な状態が続いていたりで、どなたか近い年齢で病気の事でお話などできたらいいなと思っています。お返事待ってます。


[5758] ありがとうございます 投稿者:彼女の友人 投稿日:2003/09/02(Tue) 10:02  

 皆さんのお返事を、熱い気持ちで読ませていただきました。
本当にありがとうございます。
*ゆうママ様、「好きにすればいい」の中に、どんな気持ちが詰まっているかは、計りかねますが、多分、「君の意思を尊重する」ということだと私は理解しました。
私自身、ごく近い身内を、癌で亡くした者として、色々知識を持っており、
生きる選択をするならば、乳がん=切る と当たり前のように思っていました、おっしゃるように、むしろラッキーな場所だったと・・・・、しかし、乳がんほど、切るのに抵抗を持つ方が多数いる癌はないという現実も知識として持っています。

yoko様、彼女は宗教にははまっていません・・・が、言霊やヒーリング、思い、の話はかなり出てきています。
精神世界というか、病院で治療する以外の方法・・・思うに、乳腺炎を2年間も直せなかった西洋医学に対して、経験の上で失望しているのかとも思いますが・・・

Y子様、そうですよね・・・つらい思いをするのも、痛い思いをするのも彼女・・・、そこですね・・・「あなたの思うようにしなさい」と、言うのが良いのでしょうか・・・
そこで、私は悩んでいます、早く手術をしてほしいのは、私の身勝手なのでしょうか?絵門さんの本、探してみますね、

香子様、私も彼女の気持ちを否定することは出来ません、でも理解もできません、ただ、人の気持ちを本当に理解することは、とても難儀なことなので、それは仕方ないことかもしれません、せめて否定しない、それ位でしょうか、あるDRには、このままほっとくと、3ヵ月後には・・・と言われたと彼女は言っていました、それはちょうど2ヶ月前の話ですが・・・

手術を勧める人=彼女の治療のやり方を、邪魔をする人
のようです。彼女を尊重するなら、傍観するしかのないのでしょうか?もっと時間があれば、、しかし、殆どの病気は、ゆっくりじっくり考える時間を与えてくれません。

ここに書き込ませていただいてから、彼女に電話しました。知り合いのDRに説得してもらおうと思ったのですが、
彼女に拒まれてしまいました。「医学に携わる人に、私のやり方を理解してもらうために、説明するのは疲れる」と、なので、今身内の方と、連絡を取ってます、こうなったいきさつ、私がちょろちょろ動き回って、ご家族の方の、思いを壊しはしないか?と、今連絡を待ってますが、、、

もっともっと、考えてみます、何か進展がありましたら、またご報告させて頂きます、皆さんに勇気を頂きました。本当にありがとうございます。



[5757] Re:[5756] はじめまして 投稿者:さり 投稿日:2003/09/02(Tue) 09:44  

リサさんこんにちは。
私の経験をお話します。
私も授乳中八ヶ月の発見でした。しこり自体は五ヶ月後半から気付いていたのですが、最初母乳のこともあり助産婦さんのところへ行ってマッサージを数回受けました。それでも小さくならないので、個人の病院へ行って漢方薬を飲みました。そこでも効果がなくてその病院で細胞検査をしましたが、よく分からず総合病院へ紹介状を書いていただきました。前の助産婦さんも先生も、多分大丈夫だと思うけど念のためね、と言っていたので私も安心していて、まさか乳がんとは夢にも思わず告知のときは耳を疑いました。でも、大丈夫だ、と言っていても調べるように勧めてくれたお二人には感謝しています。私自身、甘く見て、授乳に差し支えなければいいや、とほったらかしてしまいそうでしたから。
癌ではないことが大半と聞いたことがありますから心配しすぎることはないと思いますが、調べてもらって安心するなり、早めに治療するなりしたほうがいいと思います。私も、子供のことで心配もしたし周りにお世話になりましたが、ここで分かって良かったと思っています。
出来れば乳腺外来というところを受診するのをお勧めします。
何もないといいですね!

HANAさんリニューアルおめでとうございます。
いつもお世話になっております。これからもよろしくお願いいたします。


[5756] はじめまして 投稿者:リサ 投稿日:2003/09/02(Tue) 00:32  

ご相談したいことがあります。出産後4ヶ月たちました24歳です。
おととい気付いたのですが、右の胸の中側(内側でしょうか。心臓側です)にしこりを発見しました。「乳がん!?」と思ったのですが、授乳中でも乳がんは起きる可能性はあるのですよね?明日早く病院に行ってきますがみなさんにお聞きしたいのです。しこりはおととい気付いたのですが、先週火曜日に顎のリンパが気になり大学病院に行き、造影CTをしたので造影剤が母乳に出るとのことで火曜日・木曜日丸々24時間断乳していました。(搾乳は手でしていましたが)ちょっと手抜きをしてたらすごいおっぱいが張ってしまっていたので(張るというより、粘土が固くなったみたいになってしまいました。あわてて絞ったのですがすぐ張ってしまいました)土曜日に気付いたしこりはこのせいだと思っていたのですが、乳がんについて調べてみるとこのホームページにも「ざらざら凸凹しているとがんの可能性がある」と有りました。私のしこりは丸くなく平べったい、つぶつぶが集まっている感じです。3CMくらいかと思います。マッサージしても無くなる気配もないし・・・。心配でたまりません。こないだまでは無かったように思いますが、乳がんとはいきなり大きくなったりするものなのでしょうか?ただ気付かなかっただけなのかもしれませんが・・・。細胞診までしないとわからないものですか?みなさんよろしくお願いします。






[5755] Re:[5751] 始めまして 投稿者:香子 投稿日:2003/09/01(Mon) 21:58  

彼女の友人さんへ

私も彼女の友人さんと同じ年(30代前半)で罹患し、1年半が経ちました。手術、放射線、ホルモン療法と西洋医学を受けてきました。

彼女の気持ちは、正直、私には理解出来ません。でも、道は違うけれど、彼女の信じていることを否定はしません。私もY子さんと同じ様に考えています。ただ、『周りの人が心配しているのを聞かないのはどうなのか』とは思います。本当に心配してくれる人に背を向けることは私は出来ないから。

彼女の友人さんもいつか気が付くかも知れないけれど、見守るしか無いと思います。勘違いしないでください。色々な治療法がある中で西洋治療は一つの方法で、その他の方法で画期的に良くなった人の話を聞いたことが無い訳ではありませんから。

難しい問題ですが、あなたが「友人」を思っている気持ちだけでも届くと良いですね。とても切ないけれど。。。


[5754] 彼女の友人さんへ・・・ 投稿者:Y子 投稿日:2003/09/01(Mon) 21:20  

どんな治療法を選ぶか、それを決めるのは患者本人です。
はたから見て、それがどんなにばかげていたとしても、辛い治療を受けるのは患者本人ですから、自分にとって一番大切にしたいもの、QOLを考えているのかもしれません。
絵門ゆうこさんの本を読みました。実は、西洋医学の治療を受けない人がそんなにいるなんて知りませんでした。
でも、その治療法を選んだ人は、それなりに悩んで調べて、これが一番、これをやろう!と決めたんです。
その選択がもたらすかもしれないリスクを自分で背負うという前提で。
私ならきっとそれを選ばないだろうとは思います。
でも、それは私の考えであり、友人さんとは違います。
色んな選択方法を提示してあげてください。
絵門さんも、最終的にはかなり進んでしまいましたが、西洋医学の治療を受けてらっしゃいます。
その話もしてあげてください。
それでも彼女が今の自分の方針を変えないなら、それは彼女の選択として尊重してほしいのだと理解すればいいかと。



[5753] 私も。。。。☆ 投稿者:yoko 投稿日:2003/09/01(Mon) 20:54  

私も遅くなりましたが、リニューアルおめでとうございます。

私は、退院してから乳がんに関して1人で考えているより、何か話せる場はないかと探して、最近こちらのホームページを知り、お世話になっている初心者ですが、本当にこのホームページに出会えて良かったと感謝しています。
みなさんが、自分の事の様に考えて、アドバイスや心配をしている
文章を読むたび、心強く感じます。
また、私自信もたくさん助けてもらっています。これからも、よろしくお願いします。

ふと、気になったので。。。
はじめまして、彼女の友人さん。
その方は、何か宗教とかに入られているのでしょうか?
私が子供の頃、母がある宗教に入っていて(今は脱会しています)
病気になった時、医者には行かず、手から目に見えない光が出て
それで治す(今思うと、???です)という事をされていた記憶が
あります。(本当にいろいろな宗教ってあるんですよねぇ)宗教ではなくても、その方の考え方で、西洋医学に頼らず、民間療法等で治すとか、私の友人でもいます。
私は、医者に行ったほうが。。。と思いますが、友人でも引きずって
連れて行けないんです。本人が思わないと。(友人は、命には関わらない病気なんですが)結局友人は、寝込んで自力でトイレも行けなかったのに、医者に行きませんでした。運よく、今は体調もいいみたいですが。
でも、その方は命にかかわる問題なので、少しでも早く病院に行かれる事を望みます。
友人として、とても辛いと思います。頭が混乱する気持わかります。

人はそれぞれ考え方があって、病院で治療をする事だけが治療ではなく、人間として自分が病気とどのように付き合って行くか、そして
どのような生き方をするか、したいか、いろいろあるんだなぁと、
改めて考えました。

その方の心の内は分かりませんが、本当に生きる事を放棄している
のではなく、自分の意志で自分らしく生きたい、と思っているのでは。でも、それは守らなければいけない子供や、心配している彼女の友人さんにとって、とても辛い現実ですよね。
私も、友人が万が一、命に関わる病気になったら。。。と考えると
必死に説得する事くらいしか出来ないのだろうかと辛くなります。
全く参考にならない文章で、申し訳ないです。



[5752] Re:[5751] 始めまして 投稿者:ゆうママ 投稿日:2003/09/01(Mon) 19:29  

始めまして,彼女の友人さん
ウ〜ン!?!?!
投稿のなかで、いちばん気になったのは、恋人も、家族も
『好きにすればいい』?、本当にそう言っているの?

率直に言います、手術で摘出できるなら、まだ良い!
私の知り合いも、W期と宣告されて、放置していたところ、
歩けなくなってから、病院に行ったところ、腰の骨が解けて無かったのです。
骨転移なのですが!
手術を拒否しても、最終的には,病院のお世話にならなくてはならないのですから!
つらいのは、彼女なのです。
今なら、手術で摘出できるのですから、手術してください。

名医といわれている方の奥様が(癌では特に!)『私が癌の病気で選べたら
(癌になるとしたら)乳癌を選ぶ』と、励まされた???事を思い出しました。

家族より彼女の事をおもっている友人さん、出来る限り努力してください。
良い結果を待ってます。



[5751] 始めまして 投稿者:彼女の友人 投稿日:2003/09/01(Mon) 17:13  

突然お邪魔して申し訳ありません
もし、誰かが答えてくれたら・・・
と藁にすがる思い出、書き込みさせていただきます。
つたない表現、あいまいな点あるかもしれませんが
予めご了承ください・・・・

ご相談したいのは、友人のことです
年齢は30代前半、乳腺炎を長くわずらい、2ヶ月前に
乳がんであると、診断が出たそうです。
詳しい話、病名ははっきりしませんが
浸潤がんと言っていた気がします
放射線も出来ないタイプで、乳房温存法も
乳腺炎がひどくて出来ないといわれ、全摘出以外ないと
言われたそうです、が、彼女は手術を受ける気が全くないといいます
「生きることを諦めたわけではない、
心のありかたで、ガンと共存できる」(のようなこと)
を言っています、
恋人も本人の好きにすればいいと言ってくれている
家族もそういってくれてるそうで・・・

正直頭が混乱してます。
手術しないでも、乳がんは治るのですか?
彼女の心理は一体どうなっているのでしょうか?
彼女には、子供もいます、一体どうしたらいいのか
途方にくれています。

もし、同じ気持ちでおられた経験のある方がいらっしゃいましたら、どうやって、手術の方向に気持ちが動いたのか?
参考になる本でも結構です、
どうかアドバイスをお願い致します。
彼女の友人より・・・・


[5750] りんぷーさんへ 投稿者:Y子 投稿日:2003/09/01(Mon) 14:27  

まずは、無事に終わったこと、よかったですね。
それでもまだ心配という気持ちも理解できます。

私は初診、その日のうちに細胞診の結果も出て、悪性といわれました。これは、ある意味ラッキーだったと思います。
これ以上迷わなくていい訳ですからね。

ただ単に心配性で、一軒だけでは安心できないという場合と、
いや、何か変?という女の勘が、もう一軒別の医者を受診
したほうがいい思わせる場合と・・・。

色々あるけれど、自分の勘を信じてみてください。
確かに3軒めで悪性と診断されることもありますからね。

それに、もし今回大丈夫だったとして、次回悪性と出た場合のためにも、今のうちに相性のいい医者を見つけておくというのもいい考えかと。

自分が納得のいくようにするのが一番です。



[5749] 私も、遅ればせながら・・・ 投稿者:keke 投稿日:2003/08/31(Sun) 22:21  

HANAさん、リニューアルおめでとうございます♪
私も、しこり発見直後から、ここで救われてきました。
少しずつ、いつもの生活に戻ってきて、パソコンの前に座る時間も短くなってきましたが、やっぱり時々お邪魔しています。
HANAさんには、本当に感謝です。
これからもよろしくお願いします。

私もHP作ってみようかな〜と思い、作り始めました。(まだ表紙だけ)
なかなか大変ですね・・・。


[5748] 遅ればせながら・・・ 投稿者:ともか 投稿日:2003/08/31(Sun) 21:54  

HANAさん、リニューアルおめでとうございます。
HANAさんとは、お会いした事はありませんが、
いつもこの掲示板で泣き言を言って、皆様からの暖かいレスに
励まされています。
この掲示板に、本当に救われています・・・
改めて、ありがとうございます!

はなみずきさん
>あなただけ、苦しんでいるのではないのです。

まったく、その通りですよね。
すみません・・・
病気の事で、結婚が延期になってしまい、
自分が不幸のどん底にいる気持ちでいました。
これから先、どうなるか分かりませんが、
少しずつ人生設計を変えていきます。

Y子さん、ありがとうございます。
そうですね・・・
回りに元気なふりをしていると、疲れます。
もっと甘えてみます。
明けない夜はない・・・本当ですね!

HANAさん、皆様、本当に有難うございます。




[5747] ホルモン剤服用について 投稿者:かおり 投稿日:2003/08/31(Sun) 20:37  

こんにちは。昨年7月に左乳房温存手術をして、
放射線30回、ゾラデックス注射12回行いました。
ゾラはあと1年の予定で、私としては注射が終わったらあとは
定期検診のみで薬の服用は無しと思っていました。
でも、おとといの外来の時、「34歳という年齢から、ゾラ終了後
ノルバデックスの服用をお勧めします」と言われました。
私は独身なので、ゾラが終わったら結婚、出産を望んでいるのですが
ノルバを飲んでいる間は妊娠は出来ないとお聞きし、
1年後にノルバを服用すべきか・・・悩んでいます。
同じような経験のある方、いらっしゃいましたらご意見をお聞かせ
下さい。参考にさせていただきたいです。



[5746] ほたるさんへ・・・ 投稿者:Y子 投稿日:2003/08/31(Sun) 20:29  

今、カキコしたばかりなのですが・・・。
ほたるさん、ノルバ服用で子宮ガン確実ってのは、あれ?と思います。子宮体ガンの確率が上がるのは確かですが、数パーセントの上昇だと思うんですけれど。
ノルバを服用することによる乳がん再発予防効果が子宮ガンを発生させるより高いから、こうして世界標準治療とされている訳ですよね。

もし、体がん確実なら、誰も服用しないと思います。
せっかく乳がんの治療をしているのに、新しいがんを誘発してしまうのなら。
その情報のソースを今一度確認してみてください。
いたずらに不安に思って服用をやめたりしませんように。



[5745] リニューアル、ようやく見れました。 投稿者:Y子 投稿日:2003/08/31(Sun) 20:23  

みなさんが、リニューアルのことおっしゃってるのに、私が開くといつものトップページ。どうしてかな?と思ってました。
今、ようやくたどりつけました。
今年は年明け早々2月に告知、3月手術と、こちらのHPにはどっぷりとお世話になりました。
今は少しでもあとの方のお役に立てればと思っています。
HANAさん、まだ一度もお会いしてないですが、何だか他人じゃないような・・・。
これからもますますのご発展を。


[5744] ノルバ飲んでるんですけど・・・・ 投稿者:ほたる 投稿日:2003/08/31(Sun) 20:22  

こんにちわ、久しぶりの書き込みです。リニューアルおめでとうございます。
31歳で、告知、来週、術後一年の検診があります。
今、ノルバを飲んでいるのですが、子宮ガンができてしまうのはほぼ確実といった話を聞いて、なんだか寂しくなってしまいました。飲み始めるときに、できやすくなるとはいわれていたけれど、最近になってそれがやたらと重くなってきてしまい、ウツ気味です。まだ独身だし、人並みに結婚願望もあったけど、もう無理かななんて・・・考えても仕方ないといわれればそれまでですが、わかってるけど寂しいです。


[5743] HANAさん おめでとうございま〜す 投稿者:みか 投稿日:2003/08/31(Sun) 19:36  

1月に告知を受けてから、今日までがとても早かったです。
告知を受けた時、同時再建手術の後、抗がん剤でつらかった時…  いつも、ここで元気をいただきました。

乳首再建手術も終わり、今週は抜糸です。
一段落といったところでしょうか。
術後7ヶ月なので、治療はまだまだ続きますが…

「姿勢の変化」って…  気になりますが、
HANAさん これからもよろしくお願いします。





[5742] ララさんへ 投稿者:みさこ 投稿日:2003/08/31(Sun) 13:16  

ララさん、早速のお返事ありがとうございます。
あともう少しで右全摘して2年です。放射線療法を終えてからゾラテックスが始まりました。
もう少しで晴れ晴れするのかと思ってたものですから・・・
現実は厳しいものがあるのですねぇ。
タスオミンDは補助的なお薬なのですか?
副作用(?)がきつそうで大変ですね。
私も服用するのかどうかも含めて、一度主治医に今後のこと尋ねようと思います。
ゾラはエストロゲンを化学的に減らすことをしているのですから、大変なことなんですよね。
面倒な生理とはもう、お別れできたのだと喜んでいたんです。まだまだ分からないことだらけですね。
心して楽しいこと探します。
38歳で高齢出産、44歳で乳がん、今46歳です。
波乱万丈人生、頑張ります。
また、教えていただくことがあると思いますが、よろしくお願いいたします。ありがとうございました、そして、お大事に。


[5741] Re:[5740] リニューアルおめでとうございます。 投稿者:ララ 投稿日:2003/08/31(Sun) 11:43  

はじめまして、みさこさん。
私はゾラデックス2年間しかしませんでしたが、
新しくタスオミンDと言う飲み薬に変わったばかりの時
湿疹、頭痛、と更年期障害か薬の副作用か分からない
症状にしばらく悩まされました。飲み薬になって1年
9ヶ月目位ですが、今は酷い鬱に見舞われる日が多い
状態です。それと、頭痛が酷いですね。それが更年期
の症状なのかまだ良く分かりません。もう来年で50
才になるんですが、ゾラデックス終わってからは、まだ
生理もあるんです。何か趣味を楽しめたらと、絵を描いて
みたりもしてますが、落ち込む時はどうしようもありません。



[5740] リニューアルおめでとうございます。 投稿者:みさこ 投稿日:2003/08/31(Sun) 10:48  

HANAさん、リニューアル、おめでとうございます。
すばらしくバージョンアップされたHPに感謝とお礼とお祝いを申し上げます。いつだって暖かく仲間の皆さんたちと一緒にいて下さることを実感できるところだと思います。ご自身も7年たってもまだまだ不安をお持ちのことと思いますが、これからもどうぞ宜しくお願いいたします。私はまだまだ自分のことで精一杯ですが、少しずつ動いて、何かお役に立てられる方法を見つけられたらなぁと考えていますが、できるのかどうか、色々良く考えてみようと思います。
Y子さんの後の書き込みにちょっと嬉しい気がしてます。(笑)明日から、息子の学校が始まります。ヤッタ〜!!
長い夏休み、涼しかった夏休み、少し、のんびりしたいですが、5日に病院でいつものゾラテックス注射されてきます。
更年期症状は、注射から開放された後、本番のものがやってくるのかなぁ・・・ご存知の方いらしたら、教えてください。
 



[5739] ともかさんへ 投稿者:Y子 投稿日:2003/08/31(Sun) 09:15  

ともかさん、落ち込みモード、薬のせいなのか、病気になって色んなことが変わってしまったせいなのか・・・。
多分、全部関係あります。
今まで描いていた将来設計にまで思いを寄せると、言い知れようのない不安が出てきます。
どうしたら元気になれるのか?
ともかさんはきっと自分でその答えを見つけつつあると思います。
暗闇の中でもがくのも大事なんだと思います。
そういう私も今ごろになってもがきつつあるんですが・・・。
何もなく終わる人はいないです。
多かれ少なかれ落ち込みは経験しているはずですから。
でも、必ず浮上できますから!
周りの人(病友、主治医、家族、友人)に助けてもらいながら、少しずつ少しずつね。
明けない夜はない、やまない雨はない・・・です。


[5738] やったね!! 投稿者:まゆりん 投稿日:2003/08/31(Sun) 08:36   <URL>

HANAさん、リニューアルお疲れさまでした。

すごくクリアになったように思います。HANAさんの個人のサイトというのを超えて公のページっていうか、乳がんに関しての情報や交流の場として「乳がん」で検索した人にが必ず訪れるサイトです。

> 私のこのサイトに対する「姿勢」の変化の現れといえます。

自分の中でその「姿勢」がクリアになったんだね。
これだけのHPを管理していくのは本当にたいへんだと思うけど、たくさんの人の支えになっているサイトだから頑張って続けてくださいね。
多くの人に愛されて必要とされるHANAさんのHPは、私の原点でもあります。これからもどーぞよろしくお願いしますです。

とにかく、リニューアルおめでとう!ガイアの記念日に!


[5737] 思いは同じ★ 投稿者:yoko 投稿日:2003/08/31(Sun) 08:05  

kekeさんはじめまして、7月ならオペ私と同じ頃だったんですね。
思いも同じで。(笑)
ララさんの詩、美しいですね。私も貧乳ながら、残っている胸が可愛いです。
今のところ、再建を考える気持の余裕が無いのですが、再建するのって、やはり高額なんですか?


[5736] リニューアルおめでとうです〜 投稿者:みいほ 投稿日:2003/08/31(Sun) 08:03  

こちらはなりたてのころからお邪魔して丸2年。
今思うとあっというまの気もしますが、
こういうサイトがあってよかったと思っています。
今日リニューアルされたのはハナさんなりのこだわりがあるのですね!これからもお互い健康に気をつけて(笑)いきましょう〜♪


[5735] リニューアルオープンしました 投稿者:HANA 投稿日:2003/08/31(Sun) 07:33  

皆様 おはようございます
予告どおり、サイトの移転作業がなんとか終わりました。

何ヶ月も前から、少しずつリニューアルの準備をすすめていました。
今回のリニューアルは単なる「模様替え」ではなく、私のこのサイト
に対する「姿勢」の変化の現れといえます。
そのことについては、改めてお伝えしたいと思います。

本当は7年目の手術記念日である7月31日にオープンしたかった
のですが、全然間に合わず、次の目標を8月31日としました。
8月31日はちょうど1年前、わたしたち「ちょっと集○会」が
地球交響曲・第三番の上映会を行った記念の日だからです。
まだ不完全な部分も多々あるのですが、とりあえずどうしても
今日オープンしたかったので見切り発車してしまいました。

このサイトももうすぐ丸7年を迎えようとしています。
これからも、どうぞよろしくお願いいたします。


[5734] 無題 投稿者:はなみずき 投稿日:2003/08/31(Sun) 04:36  

> ホルモン剤の注射は打っていませんが、ノルバは飲んでます。
> カーッっとなる副作用以外は、感じた事がなかったのですが、
> 何だか、最近イライラする事が・・
> どうしたら、元気に過ごせるんでしょう・・・  
 
  
確かに、辛い時期なのかもしれませんが。
今は、貴女にとってチャンスなのではないですか?
 
身体も思うようにはいかない。心も不安定だ。回りもついてきてはくれていない。
そんな時は敢えてチャンスなのではないですか。

過去を追求するより、今を解決しませんか。
あの、告知から、出直しして、過去を(何も心配がなかった頃)忘れて、今を生きましょう。

今、ある可能を大事に出来ませんか?
いろいろなことを考えたらシンドイし、辛い事です。
 
長い人生設計なんですから、小刻みに設計を変えることは、できませんか。


私は要らぬお節介かもしれませんが、いつも思う事ですが、

あなただけ、苦しんでいるのではないのです。
私も、キーボードを打ちながら、自分の事を考えながらなので
一所懸命なのです。

私もかなり、落ち込みました。    
>


[5733] やはり、薬のせい? 投稿者:ともか 投稿日:2003/08/30(Sat) 23:37  

ホルモン剤の注射は打っていませんが、ノルバは飲んでます。
カーッっとなる副作用以外は、感じた事がなかったのですが、
何だか、最近イライラする事が・・
前回の書き込みも、落ち込みの極致のような感じでした。
結婚、出産を考えると、人生設計が変わってきてしまいました。
どうしたら、元気に過ごせるんでしょう・・・



[5732] 乳腺症&嚢胞 だけど・・・ 投稿者:りんぷー 投稿日:2003/08/30(Sat) 22:15  

こんばんは。
右胸に筋のようなグリグリしたものがある、と投稿しました
りんぷーです。
市内の乳腺外来は9月13日しか予約が取れず、周期的にちょうどその辺りが生理日になりそうなので、今日違うところに受診してみました。(因みに東京の三鷹市にある病院です)
触診とエコーだけだったのですが、結局「特にいますぐどうこうというものはない」でした。
結果は以下のようでした。
・典型的な乳腺症(「教科書のようだ」とのこと)
・乳首から出るものは「乳汁」→これからも色など観察
・筋については「まぁ、いちおう大丈夫でしょう」

と、こんなかんじだったのですが、気になっていた「筋」は
ズバリの回答がありませんでした。そのかわりというわけじゃないのですが、筋のちょうど反対側(時計だと3時と9時、のような位置)に4ミリの乳腺症が見られる、とのこと。
エコーを見ると乳腺症独特の斑点の一つがそこだけ大きかったです。「生理周期に左右されるので、心配だったらまた6ヶ月後くらいに見てみればいい。」ということですが、6ヵ月後でいいのでしょうか?
いろんな方のお話を見ていると、何回目かでガンが見つかったという例もあるので、どこまで追求して行けばいいのか迷っています。
乳腺症の他に嚢胞もありました。これは心配ないと言われたのですが、エコーでまず嚢胞が見つかって、他で検査したら石灰化ガンだったというHPも見たことがあって、このまま6ヶ月何もしないでいいのかどうか不安です。


[5731] 主治医 投稿者:ゆうママ 投稿日:2003/08/30(Sat) 21:47  

私の主治医の先生、愛想なくて、怖くて、ブコツな先生なのですが、
診察日には、朝、9時〜20時、22時まで昼食もとらずに診察されています。
永い付き合い(はやく切れたい)のなかでは、患者のことを思っているなぁ〜と感じるときがあります。
鎖骨の下のリンパが異常に大きいので、2回、細胞診したときも、
『下手な鉄砲、数撃ってもあたらないな〜』と癌細胞が出ない、
とひとり言を言っていました。
私は、上手な鉄砲だから、安心してますが、、、、、
診察日には、4時間〜5時間待っても、先生も一生懸命診察されて
いると苦にならないものです。
待っている間は、人間ウォッチングしてます。看護婦さんの対応なんか
見ていると勉強になるときもあります。
HANAさん、遅くなりましたが、先日はお手数をおかけしました。
ありがとうございました。


[5730] こんなのでもいいですか? 投稿者:ララ 投稿日:2003/08/30(Sat) 19:43  

片方の 乳房をそっと 手のひらに
     包んでみては 何と愛しい

お風呂に入る度に、一つしかないオッパイを見て
女にとっては大切なものだと、しみじみ思うんです。


[5729] 書いてもいいんですよ〜(笑) 投稿者:HANA 投稿日:2003/08/30(Sat) 19:27  

みなさん こんばんわ
昨日からパタリと書きこみが少なくなっちゃいましたけど、
もしかして「移転します」なんて書いたせいでしょうか?
移転後もこの掲示板はこのまま続けますし、いつもどおり
どんどん書き込んでかまわないですからね。
おどかしちゃって(?)すみません。


[5728] Re:[5727] 15の娘が。 投稿者:HANA 投稿日:2003/08/30(Sat) 18:43  

ぴいさん こんにちは
乳房のしこり=乳がん、ではありません。良性の症状であることのほうが多いのです。お嬢さんの年齢から言ってもまず乳がんではないと思いますよ。でも、病院には行ってくださいね!
なんでもなかった!というご報告お待ちしています。



[5727] 15の娘が。 投稿者:ぴい 投稿日:2003/08/30(Sat) 10:56  

始めまして。
15歳の娘の左乳房に2cmのしこりがありました。
来週病院を受診する予定ですが、心配で心配で。
まだ受診もしてないのに、具合が悪くなりそうな母です。


[5726] 女性外来情報 投稿者:HANA 投稿日:2003/08/29(Fri) 18:34  

さっきコンビニに行ったら、雑誌Saitaの別冊(?)body book
というのに、女性外来のこと結構詳しく載っていました。
↓私は立ち読みしただけだけど(笑)

http://www.saita.net/saita/mook_0308_bodybook/index.htm


[5725] Re:[5724] 無題 投稿者:keke 投稿日:2003/08/29(Fri) 18:02  

yokoさん、はじめまして。
7月に左全摘したkekeです。
> もともと今で言う、貧乳だったので、あまり差がない!
同じですぅ。。。
> 左は貧乳、右は少年と言った感じです。
同じですぅ。。。
> (でも、乳首があった方がいいなぁ)
同じですぅ。。。
2ヶ月経ってもお風呂に入るたび「あ〜あ」(ため息)ですが、最近「再建」した人と会って、少し希望がでました。
目標は「再建」です。同時に右もワンランクアップさせようとたくらんでいます。そのためにも、パートに出て、貯金しようと思っています。



[5724] 無題 投稿者:yoko 投稿日:2003/08/29(Fri) 16:33  

みかさん、みいほさん、ありがとうございました。前向きに行動してみます。

昨日、私の誕生日だったんです。以前に投稿した時、術後の胸を見ることが出来なくて、誕生日に見ると書いたyokoです。
見ました!昨日。泣くかと思ってたけど、う〜んこんなものかぁ。。という感じでした。
もともと今で言う、貧乳だったので、あまり差がない!
それが、少し悲しいですが。(笑)
左は貧乳、右は少年と言った感じです。
これからは、電気を点けてお風呂に入る事が出来るようになりました。スッキリ!です。(でも、乳首があった方がいいなぁ)



[5723] Re:[5712] ホルモン療法・・・ 投稿者:keke 投稿日:2003/08/29(Fri) 15:52  

>ゆうだちさん
レスありがとうございます。
パッタリこなくなるんですかぁ、ちょっと寂しいような・・・生理前のイライラもこなくなるんだったら嬉しいんだけどな。2,3ヶ月後から副作用を感じられたのですね。まだまだこれからか・・・何かで気を紛らせて乗り越えたいところです。
>みいほさん
レスありがとうございます。
構えすぎてはダメですね。心配性で怖がりで、一日体のことを考えてしまってイヤになります。
講習は、今朝主人に反対されてしまい、春まで待つことになってしまいました。でも、暇になると憂鬱な気分になるので、何か習い事とか始めようと思います。


[5722] Re:[5671] 繊維線種なのですが… 投稿者:hime 投稿日:2003/08/29(Fri) 10:47  

こんにちは。先日相談させてもらった者です。
みなさんからお返事いただいて、勇気とパワーが出ました!
担当の先生にも話してみようと思います。
その上で、もう一度「乳腺外科」に行ってみようと思います。
HANAさんが教えてくれた「女性外来」についても、私も調べてみようと思います。
本当にありがとうございました!
これからもよろしくお願いします(>_<);


>りんぷーさん
しこりは、エコーで幅、奥行き、高さが分かりますよ。





[5721] Re:[5707] ホルモン療法中の方がたくさんでてきましたね〜 投稿者:HANA 投稿日:2003/08/29(Fri) 10:41  

みなさん おはようございます

> 今までホルモン治療は他の治療に比べたら楽なせいか
> もっと大変な方がいると書き込みづらかったのかもしれないですね。

なるほど、そうかもしれないですね。
脱毛とか吐き気とか、みるからにつらそうな副作用だと周囲も心配して
気遣って助けてくれるけど、ホルモンのアンバランスで「き〜〜っ!!」と
なって周囲に当り散らしていても、反感買うだけで(笑)、それが本人に
とっても、どうにもコントロールできない「副作用」だとは、なかなか
理解してもらいにくいから、これはこれでかなりつらいですよね〜。

そういう時こそ、ここ(掲示板)で発散してくださいね、皆様(笑)
「わたしってダメだ」なんてどうか思わないで。
みんなおんなじなんだから。


[5720] Re:[5702] ホルモン療法 投稿者:みさこ 投稿日:2003/08/28(Thu) 23:32  

HANAさん、皆さん今晩は。
いつも頼りにさせてもらっています。みさこです。
私は乳がん患者さんは乳腺外科、外科、放射線科、婦人科、皮膚科、整形外科、心療内科・・・沢山の病院の専科にお世話になるわけで、それをどうか一つにならないものかと思っています。やっと2年を無事迎えようとしていますが、再発や、副作用などまだまだ気分は患者のままだと感じています。また、ホルモン療法の微妙な副作用。皆さんが抱えている問題に何か良い方法が見つかりますことを祈ります。患者さん同士でも色々な症状があるし、それを家族に分かりやすく理解してもらえる方法もあるといいんですが。
(医療関係者が作成した所見テキストなど。)
やはり、2年経ったら、婦人科にかかった方がいいものでしょうか。ちょっと気になってます。
また、些細なことでイライラして息子を激怒した後、今までこんなに怒ったことあったっけなぁと自分が嫌になったり、あっついあっついと汗だらけになったり、これは多分ホルモンのバランスが狂っているのかなぁと感じてます。
仲間が居るっていうだけで良いのかなぁとも感じています。
HANAさんのこれからの情報を楽しみに待っています。


[5719] Re:[5692] 女性外来 投稿者:サラン 投稿日:2003/08/28(Thu) 23:12  

HANAさん、「女性外来」についての書き込み、有難うございました。
それと、このHPをつくってくださっていることにも、いつも感謝しています。

胸のしこりを発見するまで、乳腺外科なんて存在すら知らなかったのはともかく、婦人科も遠い遠い存在でしたが、これを機会に行ってみようかなと思っています。
他の方も書いていらっしゃいましたが、自分のカラダには自分で責任を持たないといけないですね。

それにしても、病院って、平日に休みをとって何時間も待たないといけなくて。職場には理由の言い難い症状ですし。乳腺外科だって、もっと多くなって、休みや夜間でも診察が受けられるようになれば、それだけでも精神的なストレスが減るのに、と思ってしまいます。


[5718] ありがとう 投稿者:ゆうだち 投稿日:2003/08/28(Thu) 20:26  

Y子さん、HANAさん、その他多くのみなさん、
ホルモン療法の副作用について教えてくれてありがとうございました。
自分だけじゃないと思うと、気分も軽くなってきました。
色々と気分転換をはかって、これから少しでも明るく過ごしたいと思います。

>kekeさん
私もホルモン療法を始めた当初は2週間ほどで生理が来ましたよ。
でも、それ以後はパッタリ来なくなりました。
ホットフラッシュや鬱を感じるようになったのは、
2〜3ヶ月ほど経ってからだったように思います。



[5717] Re:[5712] kekeさん 投稿者:みいほ 投稿日:2003/08/28(Thu) 19:49  

副作用のことですが、あまり最初から気にされないほうがいいと思いますよ♪私は治療をはじめてすぐ止まったクチですが
最初はこれがそうかなあ?って感じでしたけどだんだんとなれました。
もちろんつらいようであればまた他の方法もありますし、
講習のほうは、やってみてだめだったらやめればいいという位の
気楽さでやったほうがうまくいくかも?と思います。
少々無責任ですが、そういうのも大事かなと思いますよ〜