乳がんホームページHOME


乳がん掲示板 過去ログ
こちらは「乳がん掲示板」の過去ログ(古い書き込みの保存版)です
( 2003.10.6 〜 2003.12.2 )
このページ内で、お調べになりたい事柄を素早く見つけるには、ブラウザの検索機能をご利用ください
ページ内の検索のしかたがわからない方は「検索のコツ」を参考にしてください。
長年の蓄積ですので、中には情報が古くなっているものもあります。参考にされる際はご注意ください。
過去ログ内の書き込みに対して、投稿者に直接メールすることは、ご迷惑になりますので、ご遠慮ください。
ご質問は新たに「乳がん掲示板」へ投げかけてください。
-広告-

[6360] 検査クリアーのご報告 投稿者:HANA 投稿日:2003/12/02(Tue) 21:28  

みなさん こんばんわ

下に書いたように、私は今年、術後丸7年。今は病院へ行くのは年一回の検査
だけです。でも年一回といっても、1・受診して検査の予約を入れる(その
日に触診と採血)、2・CTと骨シンチを受ける(同じ日に両方受けられると
いいが、空きがないと別々の日になる)、3・検査結果を聞きに行く、と
3回か4回足を運ぶことになります。

7月31日が手術日なので、その頃に受診するようにしているのですが、今年は
もたもたしているうちに9月になってしまい、受診してCTと骨シンチを予約する
と毎度の事ながら混んでいて10月に。そしてそれから2週間後に結果を聞くための
予約を入れようと電話したところ、混んでいるので一番早くて3週間後と言われて
しまい、結局、結果を聞きに行ったのは、なんと11月25日。
最初の受診から結果を聞くまで3ヶ月近くかかってしまいました。やれやれ。

ということで、何事もなく7年目の検査をクリアーしました。
、、、と書いている今は、すでに術後約7年半(笑)
何でもなかったからいいものの、何かあった場合、こんなにモタモタして
いたらマズいですよねえ。優秀な乳腺専門医がもっと増えてくれないと
困りますね。

そういえば「女性外来に行ってみようと思っている」という話を以前書きました
けれども、乳がんの年一検査が終わったら行こうと思っていたので、そんな
訳でまだ行っていないんです。1月には人間ドックがあり、そこでまた
乳癌検診も婦人科検診も受けるので、女性外来には春になったら行こうかと
思います。

「行ったら報告しますね」と書いたので、もし期待して待っていた方が
いらしたらごめんなさい。


[6359] Re:[6356] 乳房の痛み 投稿者:HANA 投稿日:2003/12/02(Tue) 20:07  

えくぼさん

参考になるかわかりませんが、私の最近の経験をお話しますね。

私は毎年人間ドックを受けているのですが、今年は1月に受け、そのときに「乳腺症」と
の所見がありました(触診とエコー)。

私が乳癌になったのは7年前、33歳のときで、その頃は乳腺症ではありませんでした。
確かにその頃に比べると今は乳腺がごろごろと触れるし、生理周期との関係で時々痛みが
あることは自覚していました。でも、それほど気にしませんでした。

ところが、春頃から、乳房がやたらと痛かったり(排卵日頃と生理前)、熱を持ったよう
に重苦しく張るような感じがしたり、それがかなりひどくなったので、ちょっと心配になってきました。

それで、PMS(月経前症候群)の本を読んだり、生理周期の記録や月一回の乳癌自己
検診も強化したりして、様子を見ていました。

9月に乳癌の主治医を受診したときに「人間ドックで乳腺症と言われた。乳腺症を治す
方法はないですか?」と聞くと「乳腺症は病気ではないのだから、治すもなにもない」と
あしらわれ(笑)、「でも痛みがあってつらいので〜」と訴えると触診して「痛みがあまり
にひどければ漢方薬を使うなどすることはあるが、この程度なら乳腺症とは言わない。
乳腺症と言われたので気になって痛みがひどくなったのでは」といわれました。そう言
われてみれば「乳腺症」という所見をもらってから、痛みがひどくなった気もするな〜
と思っていたら、やはりその後は、痛みがかなりおさまってしまったのです(笑)
主治医に見せて「こんなの乳腺症じゃない」と言われたので安心したせいなのか?

いくら情報を集めても、悶々と一人考えていても、問題は解決しません。
それどころか、不安がストレスとなって痛みや症状を悪化させることだってある、という
ことを、改めて実感した今年の私でした。

えくぼさんも、香子さんのおっしゃるように、セカンドをとるなりして、早く不安を解消
してすっきりしてくださいね。悩んでいるだけで何もしなければ、悩みは増すばかりです。
案外、それで私のように痛みが治まってしまうかも。


[6358] はるみさん えくぼさんへ 投稿者:香子 投稿日:2003/12/01(Mon) 23:27  

はるみさん

他の病院へ行ってください。さすがに来年の3月までは間が空きすぎです。本屋に行って病院情報などで近隣の乳腺外科を掲げている病院を何軒か当たってください。乳がんは多角的な検査を受け、乳腺専門医が診断する事になります。それでもかなり難しい診断になる場合もあります。一人の医師の意見が絶対にではありません。不安であれば、他院を何軒か廻り、はるみさんがおっしゃっている「白黒」はっきりさせた方が良いと思います。【自分の体を守るのは医師では無く、自分自身です。】頑張ってください。

えくぼさんへ

はるみさんにも言いましたが、一人の医師の診断が絶対にでは無いと思います。また、【自分の体を守れるのは自分だけです。】不安な気持ちを解決するには【他院でも同様の検査を受け、他院の医師の意見を聞いてください。】頑張ってください。


[6357] 昨日、乳がん検診を受けたのですが・・・ 投稿者:はるみ 投稿日:2003/12/01(Mon) 15:22  

区の無料検診が昨日までだったので、近所の病院に行って受けてきました。
そこの病院では疑わしい患者さんは殆どエコー検査を追加で受けているとのお話でした。
ただ、自分はしこりなどを感じていなかったので必要ないとたかをくくっていたのですが、触診でガンではないと思うけど少し疑いのある箇所があるとのことでエコー検査を受けるようにと言われてしまいました。
それが予約が一杯入っているとのことで来年3月の初めまで待たなければいけないんです。
気になってしまいどこかに情報があればと思い探していた所、ここにたどり着きました。
早く白黒はっきりさせたいと思ってしまいます。


[6356] 乳房の痛み 投稿者:えくぼ 投稿日:2003/12/01(Mon) 09:53  

11月頃にこちらに書き込みさせてもらいました。
その時は結果待ちのとっても不安な状態で
藁にもすがる思いで。。
マンモを2度、エコー、細胞診、MRIと検査を受け、
その結果しこりの正体は「ポリープ」で
ガン細胞とは関係ないものと診断され、
これはずっと消えないけれどガン細胞に変異することは
無い、と言われこれからはマンモよりも
エコー診断を受けることを勧められました。

が、その後も乳房が痛んだりするのです。
その時は気持ちが動揺していて痛んだり、
生理周期と関係しているのかとも思い
検査結果を聞いた時に医師に相談したら
「乳がんは痛みを伴わないので何かあるとしたら
別のものか細胞診の時の針の痛みでしょう」と言われました。

でも、今でも時折、乳房全体が(どこ、ということはないのですが)チクッと痛んだり、
疼いたりする感覚があります。
別のサイトで「乳がんで痛みは無い、ということはありません。
痛みで乳がんが発見されることもある」という
記述を見て、また不安になっています。
別の病院で再度検査をした方が良いのでしょうか。
ちなみに私が受診したところは病院ではなく、
検査やドックを専門にしている機関で
一応「がん予防センター」と名付けられているところです。
マンモの技術も最高クラスの認定を受けているとのことでした。



[6355] Re:[6354] 転移していたら? 投稿者:香子 投稿日:2003/12/01(Mon) 01:31  

初めまして じゅんさん

細胞診の結果待ちとの事ですが(良性だと良いのですが)もし万が一乳がんであったとしても、冷静に落ち着いて治療法を模索してください。再発の方、転移の方、状況も状態もみんな違うけれど、励ましあって行かれたら良いですね。

結果が出てからで良いのですが、乳がんと告知された場合、医師と話し合って手術方法、治療法を決めます。後悔の無い治療を受ける為にも知識が無くてはなりません。【HANAさんのHPからお勧めの乳がんの本を一冊買ってください。】【リンク先から積極的に情報を集めてください。】

『知識が無ければ医師と対等に話す事は出来ません。後悔の無い治療を受ける事は出来ません。』頑張ってください。

良性である事、お祈りしています。


[6354] 転移していたら? 投稿者:じゅん 投稿日:2003/12/01(Mon) 00:37  

まだ細胞診の結果待ちですが、悪性の可能性があるそうです。卵巣も腫れていて、腫瘍マーカーのこれも結果待ちです。しこりは1.2cm程で、腰、背中、肩も時々痛みます。しこりが小さめでも転移している可能性はかなり高いでしょうか?また、転移があった場合でも、今後の治療に希望はもてるのでしょうか?目の前がまっくらです。子供もまだ小さいのでパニック状態です。


[6353] Re:[6345] Medical Tribune記事の事 投稿者:HANA 投稿日:2003/12/01(Mon) 00:29  

洋彰庵先生 お久しぶりです。
お世話になりっぱなしでご無沙汰しておりまして
申し訳ありません。

情報ありがとうございます。
http://www.medical-tribune.co.jp/
ここにはリンクしても問題ないんでしょうかね?
あとで調べて大丈夫そうならリンクしますね。

みなさん、洋彰庵先生は本物のドクターで、決して怪しい人では
ありませ・・・ん?、ちょっと怪しいかな(笑)


[6352] Re:[6349] 副作用の個人差 投稿者:香子 投稿日:2003/11/30(Sun) 23:55  

こんにちは ぷるるさん

副作用についてですが、個人差がありますから。心配しないでくださいね。抗がん剤については私見たいに副作用が強い人は「稀」だと思います。
ホルモン療法は年齢が若いと辛さも倍増だそうですが、これもまた、個人差がある様です。

私の発言が脅かす様でしたら、ふるるさん、皆さん、ごめんなさい。(汗汗)私は辛くても苦しくても、皆さんの励ましで止めるにしても続けるにしても勇気付けられました。(ホルモン療法一度止めた経験あり。(笑))副作用こればかりはナントも言えないのがホントのところだと思いますから。そんなに怖がらずに受けてくださいね。

ぷるるさん放射線ですね。私は放射線の副作用はほとんど感じませんでした。一番楽でした。放射線後、毎回冷やしておくと良いそうですよ。日焼けと一緒だと考えて良いと思います。ブラジャーも付けない方が敏感な肌に締め付けがなくて良いかもしれません。私は入院しながらの放射線治療でしたので下着無しでした。

○桜花さん
会社の上司は信頼出来る方ですか?信頼できそうな方でしたら、病名を知らせておいても良いかも知れませんね。色々と不安でしょうが、好きな物で食べて、なるべく考え込まないでゆっくりと寝る様にしてくださいね。手術方法に納得していて、お任せすると決めたのなら、「案ずるより、、」だと思います。^^


[6350] 待つばかり 投稿者:桜花 投稿日:2003/11/30(Sun) 21:51  

桜花です。
こんにちは。

病院からの連絡待ちですが、まだ連絡はないです。
週末に連絡来ないだろうから、当然なんでしょうけど。
入院の準備だけして、不思議な週末を過ごしました。

金曜は出社して、一応、上司にこれから病気治療するので、
出社がままならないかもしれませんので、よろしくと
伝えました。
さすがに上司に病名を伝える勇気はありませんでした。
不思議そうな顔してました。私は今までと変わってるように見えませんからね。
家に居ても仕方がないので、明日も会社に行って来ます。

副作用って大変ですか?
心配だけど、始まる前から心配してても仕方がないので、今は気にしないようにしてます。

そう言えば、私はガンの進行度を聞いてませんでした。
先生はおっしゃってたのかも知れませんけど、私の記憶に残ってません。


[6349] 副作用の個人差 投稿者:ぷるる 投稿日:2003/11/30(Sun) 17:25  

>香子さん、びおらさん
お話、とってもためになります。
これからホルモン療法・抗がん剤をする私にとって実際の体験談はひとつでも多く聞いておきたいです。

そういえば初めての書き込みのとき告知でパニック状態だったのがびおらさんのレスですーっと楽になったんですよね。
なんだかお世話になりっぱなしです。。。
いつか私も誰かの役にたちたいなと思ってます。
現在、放射線治療まだ2回。副作用を感じ始めるのはまだ先ですが、皮膚が弱い(アトピー体質)ので、皮膚炎に関する対処法を勉強していくつもりです。たくさん医師に質問して。
それを誰かが困った時にも生かせればいいなぁなんて思ってます。


[6348] 香子さんへ 投稿者:びおら 投稿日:2003/11/30(Sun) 10:23  

香子さん、こんにちは
抗がん剤やホルモン剤の副作用って本当に千差万別なのですね。副作用が強く出てしまう人もいれば軽く済む人もいる。
主治医から、若い人がホルモン治療をするほうが抗がん剤よりも体がきついものだよと聞いています。
香子さんも大変な思いをされてきたのですね。

もっと体に負担の少ない治療法が出てきてほしいものですね。
吐き気や脱毛の無い抗がん剤を開発してほしいなんて思ってしまいます。
焦らず無理せずぼちぼち行けたらいいですね。(*^_^*)


[6347] びおらさんへ 投稿者:香子 投稿日:2003/11/30(Sun) 01:15  

こんにちは びおらさん

> 私はアドリアマイシンの入った抗がん剤を点滴していますが吐き気は全くなく食欲もあり元気にしていますよ。寝込んだことは一度もありません。ただアドリアマイシンは脱毛は、あるので抗がん剤を受ける前に帽子や、かつら、バンダナの用意はしておいたほうがいいと思います。

アドレアマイシンで吐き気も無く、寝込む事も無く、食欲もあったのですね。。
私はCMFで三日三晩寝られず、食べられず、吐き続け(食べられないので吐く物はありません。)胸の上に鉄板を乗せられ、首を締め付けられている様でづっとお布団で唸っていました。一回でダウン、断念。その前に主治医が「悪阻の予行練習だと思って、、」と言われましたが、「嘘ぉぉぉぉ」と思っていました。
抗がん剤を受けた方の話を聞くと、自分の副作用を想像して涙が溢れそうになります。でも、こんなに副作用が軽い方もいるのですね。私はホルモン療法の副作用も酷く、ふらふらで顔に怪我をして救急車を呼んだり、体の痛みで立ち上がれない位になったり、入院も経験しています。

副作用って千差万別ってホントですね。

色々大変だけれど、励まし合いながら、ぼちぼち行きましょう。^^



[6345] Medical Tribune記事の事 投稿者:怪しげな洋彰庵 投稿日:2003/11/29(Sat) 19:13   <URL>

掲示板の皆様 HANAさん こんばんは

洋彰庵こと吉利です。ほんとに久しぶりに書き込みます。

 さて 2000年9月Medical Tribune(医学雑誌)の
ウェブ版が一般アクセス不能になって久しいのですが、
最近 自分の住所・名前・所属「医療関係以外」は
【その他】項目あり。 等を入れればアクセス出来る
ようになりました。 URL書いておきます。
下記が登録画面です。
http://www.medical-tribune.co.jp/wwwroot/cgi-bin/kiyaku_free.cgi

これにより prodr.com/h の 乳癌関連ニュースの
アップデート「パクリとも言う」は控え目にしないと
警告が来る恐れもあります。 がしかし 上記サイトから
関連ニュースをピックアップするだけでも膨大な時間が
かかりますので、2002年までの乳癌関連の記事は未だに
消してはおりません。 2003年度分は第11回乳癌学会記事
までは掲載しております。下記より必要記事をDLしておくと
参考になるかもしれません。
http://www.prodr.com/h/mmca-n.html

2003年度分の乳癌関連の記事はmedical-tribuneに
登録の上、ご自分でセレクトして下さい。 では よしとし

始めての方へ
http://www.prodr.com/h/ ←HANAさんからリンクして
いただいているので,/h なんですのヨ 決して・・怪し・・



[6344] はっちさんへ 投稿者:びおら 投稿日:2003/11/29(Sat) 05:04  

はっちさん、はじめまして
奥様が乳がんになられたとのこと。
さぞかしご心配なことでしょうね。
乳がんに年齢は関係ありません。
若年者でも高齢者でも関係なく罹患する病です。
私も30歳で罹患しました。
香子さんが、アドバイスなさっているように基本的な知識を
本を一冊買ってご夫婦でお勉強してください。
人から聞くことも大事ですけど乳がんの知識を知り治療に望むことは今後の治療に有益だからです。何も知らないで医者任せにして後悔することが無いようにしましょうね。基本的な知識が無いと医師の説明も理解できませんから。とてもだいじなことですよ。

抗がん剤は今は吐き気止めが開発されていて思ったよりも吐き気を感じない人が増えてきています。抗がん剤は吐き気があって辛いものという一般的なイメージが植え付けられているので
精神的に参って吐くというパターンの人も多いそうです。
体質が抗がん剤を受け付けない人もいますけど、過剰に心配しなくても大丈夫です。
私はアドリアマイシンの入った抗がん剤を点滴していますが吐き気は全くなく食欲もあり元気にしていますよ。寝込んだことは一度もありません。ただアドリアマイシンは脱毛は、あるので抗がん剤を受ける前に帽子や、かつら、バンダナの用意はしておいたほうがいいと思います。

妊娠については、主治医に相談してよく検討するのがいいと思います。20代なら生理も戻る可能性は高いでしょうから、妊娠出産の可能性はあるのではないでしょうか。こちらの掲示板でも出産の報告をされているかたがいらっしゃいましたよ。

無事に治療を受けられますようにお祈りしています。


[6343] Re:[6342] 無題 投稿者:香子 投稿日:2003/11/28(Fri) 22:55  

こんにちは はっちさん

25才との事ですが、ここには20代、30代で罹患している方も大勢います。10代で罹患される方もいます。病院等では若いと言われるかも知れませんが、掲示板などでは若い方も多くいます。私も30代そこそこで罹患しています。

少し勉強しませんか?まず、こちらの掲示板から乳がんの本の紹介がありますから、必ず一冊買って読んでください。

抗がん剤についても勉強が必要です。一般的にですが、20代、30代の女性であれば、生理が戻ってくる可能性は高いです。抗がん剤の種類も沢山あります。CMF、CEF、CAFなど幾つかの薬剤を混合させて使います。一般的にAの薬剤が入っていると副作用も強く脱毛は必ずあるようです。
抗がん剤の副作用は個人差がとても大きく、少し体調が悪いと感じる方から、寝込んでしまう方までいます。投与後、2〜3日は辛いですが、その後は元気になり、そのご何回か投与を繰り返します。
妊娠についてですが、抗がん剤終了後、妊娠している方も多くいます。リスクと恩恵、自分にとって譲れない事などを医師と相談しながら、治療を決める事になります。【その為にも勉強してください。】

患者さん本人はどうしていますか?掲示板を読む事は出来ませんか?今しなくてはならないのは、少しでも乳がんの事を勉強する事です。

少し気持ちを落ち着けて、考えてくださいね。応援しています。


[6342] 無題 投稿者:はっち 投稿日:2003/11/28(Fri) 22:30  

ひとつ書き忘れ。
私たちはまだ二人とも25なんです(泣)


[6341] 副作用 投稿者:はっち 投稿日:2003/11/28(Fri) 22:28  

結果がでました
I期で転移なし。
CTでもリンパもOK.
あとはあけてみてとのこと。

で・・・
副作用なんですが、抗がん剤には脱毛、嘔吐は知っていましたが、
生理がとまることがある、つまり妊娠できない可能性があるらしいです。
どうでしょうか???
その他ホルモン療法、放射線等、実際どのような副作用がでた、もしくはこんな副作用があると先生に言われたなど教えてください。
メールででもいっぱいまってます。
おねがいします。
夫婦でがんばります。


[6340] やれやれ(^^) 投稿者:ほたる 投稿日:2003/11/28(Fri) 10:46  

今主治医に電話しました。様子を見てくれとのことでした。2週間ぐらいたっても消えなかったら診察にくるようにとのことです。とりあえず、ちょこっと安心です。
香子さん、ありがとうございました。


[6339] Re:[6332] 奥さんが乳癌に 投稿者:Take 投稿日:2003/11/28(Fri) 00:09   <URL>

はっちさん、はじめまして。
ここのBBSに出入りしている少数派の♂です。Takeといいます。我が家も連れ合いがこの夏告知、手術、放射線治療と続き、今抗がん剤治療中です。
お気持ちは痛いほどわかります。僕も夏から読書三昧です(笑)。何をしたら一番可能性が高いのか?そればかり気にしていましたが、読めば読むほど、一番いいのはストレスを溜めさせない事と疲れらせない事。
それには、はっちさんが、明るくそばにいてあげれることが一番だと思います。そしてはっちさんが不安になった時、このBBSで、その不安を取り除く、僕はそうやってきました。
大丈夫、大丈夫。お互い頑張っていきましょう。


[6338] Re:[6333] いまきがついたんですが・・・ 投稿者:香子 投稿日:2003/11/27(Thu) 23:37  

こんにちは ほたるさん

湿疹ですか?今度の診察はいつですか?あまり日にちが空いている様でしたら、主治医に電話して聞いてください。
私も以前、気になる事があって、主治医に電話して取り次いで貰いました。お医者さんは忙しいからとかなり遠慮していましが「本当に必要な時、気になる時は遠慮してはいけない、しつこく電話しなさい」と、患者さんに教わりました。
主治医ですもの、急を要する時は遠慮は無用だと思います。


[6337] いい食べ物 投稿者:きょん 投稿日:2003/11/27(Thu) 23:36  

抗癌剤治療で 白血球減少はつきものですが、民間療法は責任がもてないのでコメントできませんが、入院中色々な(主治医はもちろん研修医の方たちにも)人に聞いて」みたのですが、食べ物で白血球上昇は 先生方にも分からないといわれました。ただその中で ブロッコリーは かすかにその効果があると言われました。


[6336] Re:[6332] 奥さんが乳癌に 投稿者:香子 投稿日:2003/11/27(Thu) 23:32  

初めまして はっちさん

奥さんの事ですね。慌てている様子が文面からも見て取れます。どうかあまり慌てないでください。深呼吸して、冷静になってください。

明日にでも手術内容を医師から説明されるかもしれませんが、手術内容、全摘出か、温存か、リンパ節はどの程度切除するのか、きちんと確認してください。病院によっても手術方法も若干違ってきます。温存といっても温存と言えない程の切除もあります。(この場合は全摘出して再建手術を受けた方が良い場合もあります。)

奥さん自身がこの掲示板を見る事は出来ませんか?書き込む事は出来ませんか?こちらの掲示板には患者本人も情報を交換しあっています。奥さん自身もこちらに書き込みする事で幾分でも気持ちが整理され落ち着くかもしれません。

食事の件ですが、普通で良いと思います。乳がんの原因事態が現在はっきりと解明されていないのですから。

まず、考えなくてはならないのは手術方法です。
【HANAさんのHPをちゃんと読んでリンク先から手術の情報を集めてください。また、一冊本を買って読んでください。】

落ち着いて、少しづつ冷静に行動してください。繰り返し言いますが、【納得の行く手術を受ける為に医師に対等に意見を言える様に、知識を増やしてください。知識が無ければ、納得の行く手術を受ける事は出来ません。】

頑張ってください。心から応援しています。


[6335] Re:[6334] まだ、夢の中にいるみたい 投稿者:香子 投稿日:2003/11/27(Thu) 23:29  

こんにちは 桜花さん

私も病院ではかなり若手でした。(笑)主治医も「若いねぇ〜」と言ってくれましたし、入院していた同じ乳がん患者の方もほとんど40代後半以上の方ばかりでした。インターネットで掲示板等を通して色々な方とお話すると20代の方も多く30代の方も多くいます。

皆さん辛い治療を励ましあいながら受けています。病気になる事は喜ばしい事じゃないけれど、お医者さんを含めた、同じ病気を得た素敵な方に沢山出会いました。同じ乳がんで入院した方にニコニコしながら「私も入院する事になちゃったよろしくね」とお花やお菓子を頂きました。自分も大変なのに他人を思い遣れる素敵な人ばかりでした。決してマイナスじゃなかったと思っています。

抗がん剤の術前療法、辛いでしょうが、また、元気になれますから。桜花さんも不思議に思うかも知れませんが、少しづつ落ち着いて来ますから、大丈夫。^^


[6334] まだ、夢の中にいるみたい 投稿者:桜花 投稿日:2003/11/27(Thu) 21:39  

こんにちは。
30代の患者さんは少ないって、先生から伺ったんですけどそうでもないんですね。なんだか心強いです。

今日、別の病院を受診して、この病院にお任せすることに決めました。
術前科学療法を行います。
先生によって、違うんですね。
どの治療が一番いいのか、誰にも分からないのかもしれないけど、
決めてきて、ちょっとホッとしました。
来週から治療が始まりそうです。初回の治療は検査と様子見るためと
入院します。
腫瘍が小さくなることを信じて「治るんだ」「治すんだ」って自分に言い聞かせてます。今の私にできることはこれくらいしかありません。
とりあえず、明日は会社に行って少しでも仕事の整理してきます。
仕事する気分じゃないけど、家にいて一人泣いてても仕方ないですからね。
健康だけだけが取り柄って思ってたのに、違ってたのか。。。。


[6333] いまきがついたんですが・・・ 投稿者:ほたる 投稿日:2003/11/27(Thu) 21:34  

今入浴していたら、えきかの手術跡の近くに、赤い直径5ミリぐらいの湿疹ができているのを見つけたんですが、これって・・・・明日にでも病院に行くべきというようなものなのでしょうか?


[6332] 奥さんが乳癌に 投稿者:はっち 投稿日:2003/11/27(Thu) 20:56  

はじめまして。
今年のお正月にしこりを発見しました。
すぐに病院に行きました。
お正月なので緊急外来。
触診とレントゲンだけで良性。
お正月がおわり違う病院へ。
エコーと針を刺す細胞検診。
結果はクラス2の繊維線種。
で、6月に結婚で引越ししました。
その病院に引越しした近くの病院を紹介していただき3ヶ月ごとの定期検診を受けることにしました。
エコー等でも異常なくきていました・・・
が、今月サイズが1,5から1,9に大きくなっている。
と言うことで針よりも太いので組織検査。
結果悪性と判明。
I期であろうということですが、今日MRIとCTをとってきました。
リンパや遠隔転移がなければいいのですが・・・
入院手術は12月早々の予定です。
明日結果を聞きに行きます。
不安の塊です。
むこうのお母さんが来てくれてて、今二人でぷよぷよしています。
何事もないように。
正直見ているのがつらいです。
でも何が何でも助け、応援します。
また食事等いいアドバイスがあればメールでも何でもかまいません。
教えてください。


[6331] 白血球アップのアドバイスありがとうございます 投稿者:しずりん 投稿日:2003/11/27(Thu) 19:55  

 びおらさん、ひろりん@秋田さん、ブリジットさん、ぴーこさん、貴重な体験談ありがとうございました。とっても嬉しくて、少しへこみ気味の心が元気になりました。
 私は一ヶ月前からプロポリスもけっこうお金を出して飲んでいただけに、なんでこんなに白血球が少ないの?とショックで、、、
しかし、皆さんからのアドバイスを早速試して前向きにがんばってみたいと思います。本当にありがとうございました。また、何かあったら教えてください。


[6330] しずりんさんへ 投稿者:びおら 投稿日:2003/11/27(Thu) 18:10  

しずりんさん、ご無沙汰しております。
こんばんは
今日3回目のACの点滴を受けてきました。
今日の白血球は5800でした。
先月が4900だったので900UPしていることになります。
日ごろから免疫力アップに言いと言われていることは何でも
しています。有機野菜を使ったミネラルたっぷりの食事を摂ること。食塩無添加のトマトジュースや人参ジュースを飲む。
黒ゴマきなこ豆乳を毎朝マグカップに温めて1杯飲むこと。
夜は夜更かしせずに早めにぐっすり眠ること。
外に出かけたら入念に手洗いポピドンヨード液でうがいを励行すること。バナナも食べています。バナナジュースにして飲んでも美味しいですよね。それと入浴のときにアロマオイルのラベンダーを少し入れるといいとも聞き時々やっています。
アンビリーバボーというテレビでモーツァルトの曲を聴くと
免疫力アップにつながると教えていただいたので、最近よく聴くようにしています。自分の好きな音楽ならリラックスできるのでクラシック以外でも効くんじゃないかなって思いますけど。後は、乳酸菌由来の機能性食品を飲んでいます。これが結構効いているんじゃないかと思うけど、ここでは商品名の宣伝になってよくないと思うので書くのを控えます。もしご関心がありましたらメールしてみてください。これを飲んでいるせいかわかりませんが口内炎が出たためしがありません。吐き気も
帰宅後は飲まなくても全くありません。食欲も旺盛で、元気です。ACだけど脱毛以外は全く健康そのものですよ。体質にもよるのでしょうけど自分は元気で幸せって思えているほうが体も喜ぶので、よい状態を保てているのかもしれないです。
初回の手術後の放射線治療のときは、かなりのダメージを受けました。がっくりやせましたし、食べられませんでしたし、体力も全くありませんでした。しばらくしたら徐々に回復することと思います。補助治療なのですから、焦らずゆっくり治療していきましょうね。お身体お大事になさってくださいな。


[6329] 病院選びについて 投稿者:ゆか 投稿日:2003/11/27(Thu) 15:58  

はじめまして。
自分でも調べていることではあるのですが、他にもいろいろな方の声をいただきたく、参加させていただきました。
東京近県で乳がん検診、また、手術をする時に、おすすめの病院(先生)はありますか?逆に、避けた方がよいところはありますか?
そこのどういったところがおすすめなのか(すすめられないのか)、
具体的にありましたら是非教えていただけませんでしょうか。
病院選びの参考にさせていただきたく思っています。
具体的な名称を出すことには、いろいろと大変なご迷惑をおかけしてしまいますので、直接メールをいただければ幸いです。何卒よろしくお願いします。


[6328] Re:[6317] 抗ガン剤と白血球 投稿者:ひろりん@秋田 投稿日:2003/11/27(Thu) 11:36  

はじめまして…しずりんさん。私の体験談をお話します。
私は6月に手術をして7月8日から抗がん剤の治療を始めました。
現在5クール目が無事終了し後1クールで治療が終わります。
私の場合1クール2回目の点滴が終わり次の週の血液検査になると
必ず白血球がガクッと減り1500位まで落ちちゃうんです。
そして白血球を上げる注射を3日間して、それでだいたい4000前後まで上がります。
3クール目の9月の時は、その注射の効果もなくて4日間注射しても2600までしか上がらなく
結構身体に負担が来ていると言う事で結局次の治療まで2週間休みました。
そして私も色々と悩み試行錯誤している時友達が「ローヤルゼリーが良いよ!」
と言って、すすめてくれ10月から飲み始めました。
その結果3クール目までは必ず白血球が急激に下がり注射をしていたのに
10月からの4クール目では白血球が下がってるけど それほどでもないので注射をしなくて済みました。
今回も(5クール目)注射をしませんでした。
それを考えると、やはり「ローヤルゼリー」が効いているのかなぁ〜って思っています。
それからこの「ローヤルゼリー」は抗がん剤の副作用も軽減するし
抗腫瘍作用、免疫機能正常化作用、抗放射線作用、他色々な面で効果があるようです。
現に私も、これを飲み始めてからは副作用も軽減したし色々な面で楽になりました。
苦しかった抗がん剤の治療も残す所あと1クール…頑張って乗り切って行きたいと思います。
それが終わったら今度は放射線の治療です(6週間28回)
「ローヤルゼリー」を飲みながら頑張ります。




[6327] ブリジットさんへ 投稿者:香子 投稿日:2003/11/27(Thu) 01:41  

こんにちは ブリジットさん

半年の間、色々と大変でしたね。少し落ち着かれた様で良かったです。CAFの最中、辛いですね。副作用は如何ですか?特にAが入ると辛いと思います。脱毛も免れませんね。(すぐに生えてきますが。)あまり、無理しないで、口当たりの良い物でも食べて、ゆっくり休みながら治療を続けてください。^^


[6326] 毎日が勉強です 投稿者:ぷるる 投稿日:2003/11/27(Thu) 00:23  

>ブリジットさん、よしのさん
ありがとうございます。
一通り乳癌について一般的な知識は持ったつもりでも、いざ実践となると「あら?」「これは?」って事がでてきてしまいます。
腕のむくみや感覚の異常等はリンパ節をとった人は覚悟しておくべき第一条ですが、腕を上げると脇腹がつる、とは思っていなくて。。。
また術側をかばう為か反対側の肩が異様に凝ってしまって。。。
こうして「私もありましたよ〜」の声がきけるのは頼もしく感じます。
放射線治療に入り、術後石のようにガチガチだった残存乳房が照射によってさらに堅くなるときき、半身ロボコップ状態になるのではと心配です。
私は 放射線18回+追加照射3回→ホルモン療法2年間→抗癌剤という順番の流れになるそうで今ようやく第一歩を踏み出した所です。
日々、憎き癌を追いつめてる気がします。
あ、手術を抜かしてた(笑)
一番悩んで一番泣いて一番心配だった手術なのにケロっと忘れてる。
検査待ちや入院待ちの間が一番つらいんですよね、きっと。

>桜花さん
私を含めて30代の患者さん多いですね。
香子さんもおっしゃっていますが
> お母さんや周りの人に言うより先に、ここに来て、色々な経験を積んだ皆さんから意見を求めては如何でしょうか。患者本人じゃないとわからない事もあるし、周りの方にに無用な心配をかけない為にもその方が良い場合もあります。
全く同感です。
本当にこの掲示板は最適な場所だと思いますよ。
こちらのサイトのリンクは豊富だし、再建に関して写真入りで解説してあるわかりやすいサイトもありました。
リンクで見つけたhttp://www.kbcts.gr.jp/(ブリジットさんも紹介されてる)は偶然私の担当医がレスしていて手術に関する理解を深めるのにかなり役立ちました。

自分が納得するために情報は多いほうがいいです。
ここの皆さんは本当にたくさんのことを経験し、それをわけてくれます。


[6325] はじめまして 投稿者:きょん 投稿日:2003/11/27(Thu) 00:17  

38歳の3人の子持ちママです。2年4ケ月前に乳がんの宣告をうけました。突然の出来事に まだおむつのとれていない子どもがいたので ショックはおおきかったことをおぼえています。そのとき主人がインターネットでプリントアウトしてきてくれたのが この乳がん会議室の 皆さんの体験談でした。ベットの上でむさぼるようにして 何度も読ませていただきました。あのころの かなみゅんさんや すけこさんほんとうにお世話になりました。
今のわたしは、左乳房全摘出にも負けず 本来温泉が大好きなのでちょくちょく 入浴に出かけています。抗癌剤の後遺症?で髪生えてはきたのですが 少々てっぺんが薄いかな?とかんじています。
本当にここの会議室に来ると 同じ様にがんばってる人がいるんだとはげまされます。
また 参加させてくださいね。



[6324] ぷるるさん、ブリジットさん、 投稿者:よしの 投稿日:2003/11/27(Thu) 00:05  

ぷるるさん、手術大変でしたね、ぷるるさんの、文章から、スムーズに治ってらっしゃるように思います。細かいことは、ブリジットさんのアドバイスが解りやすく、その通りだと思います。大丈夫ですよ。
頑張ってください。

ブリジットさん、気にして戴いて、ありがとうございます。
私の場合、手術が・・・、主治医が・・・と言うより
私の失敗なのです。敢えて言うなら、病院からの、注意、説明が少なく、(私にはそう感じられた)ので独自で行動してしまったのが悪かった。(笑)一時、浮腫もでましたし、鬱にもなりましたが、
今は、大分ましになりました。ありがとうございます。

海さんの文を読んで、手術を、甘く見ないで、(私が甘く見てた反省をこめて)ゆっくり、養生して元気になって欲しいと思う気持ちでした。

くわしく、状況を書けていませんが、皆さんと一緒に頑張ります。


[6323] しずりんさんへ 投稿者:ぴーこ 投稿日:2003/11/26(Wed) 23:40  

白血球増やすには、バナナがいいらしいと聞いたことあります。私は、抗がん剤治療が終わった今でも、毎日食べてます。


[6322] Re:[6321] ありがとうございます。 投稿者:香子 投稿日:2003/11/26(Wed) 22:56  

こんにちは 桜花さん

私も30代独身です。告知を受けたのは桜花さんと同じ年でした。今は2年経ち普通に生活しています。
乳がんは一般的に進行も遅く、同じ悩みを持つ仲間も沢山いますから、辛い時も励まして貰えるから、心配しなくても大丈夫。お母さんや周りの人に言うより先に、ここに来て、色々な経験を積んだ皆さんから意見を求めては如何でしょうか。患者本人じゃないとわからない事もあるし、周りの方にに無用な心配をかけない為にもその方が良い場合もあります。
同時再建を希望されているのですね。二期再建より一期再建の方が費用がかからないそうですから、この点ではお勧めです。
【自分が納得の行く手術を受ける為の病院を探しください。本や、HANAさんのHP、リンク先から情報を集めてください。】応援しています。^^


[6321] ありがとうございます。 投稿者:桜花 投稿日:2003/11/26(Wed) 20:17  

すももさん、ありがとうございます。
ウチの場合は、診断して頂いた病院が自宅から近かったので、
私が宣告を受けた同じ日に、母にも同じ説明して頂きました。
お忙しいだろうに、時間割いてもらって、こちらの方がなんか、
恐縮してしまいました。
心配や不安が多くて辛いけど、これからの方が大変なんですよね。
こちらの皆さんを見習って早く元気(?)になりたいと思います。
とりあえずは、ゆっくり休めるように出社して仕事の引継ぎを
しなきゃと思ってます。
母からは「体を大事にする方が先でしょ」と言われてます。
手術する病院を決めるもの大変ですけど、会社休むために上司に
説明するのも気が重いです。
これからも、みなさんに色々相談に乗って頂ければと思います。
よろしくお願いします。


[6320] みなさん、はじめまして 投稿者:ブリジット 投稿日:2003/11/26(Wed) 18:51  

HANAさん、みなさんはじめまして。
[6316]で急に登場してしまいました。ブリジットって呼んでくださいねん・・・。

自己紹介していませんでした。
36歳、独身、今春に全摘+リンパ節レベルT、U郭清、ただ今CAF真っ最中です。その後ホルモン療法もやります。
手術前から時々覗かせて頂いていましたが、やっとここに参加しようという余裕がもてるようになりました。半年長かったです。
HANAさん、香子さん、みなさん、とっても頼りにしていました。
遅ればせながらお礼申し上げます。ありがとうございました!
これからもよろしくお願いいたします。


そうそう、ぶるるさん!
半年でやっとですよー。抜糸して2週間てことは、まだ術後1ヶ月ってとこあたりですよね。
私だってまだちょっとしたことで”痛たた・・・”って思ってましたよ、その頃は。
ほんとに最近です。気にならなくなったの。
今でも完全に挙げようとすればちょっと痛むし、胸も脇腹も脇の下も知覚鈍磨というのか軽くしびれた感じは残ってます。
入院した病院では理学療法士の方が毎日リハビリについてくれたので、むしろ私の方が怖々って感じでした。
ぐいぐい伸ばされましたよ。「だ、大丈夫なんですかーーー!!」って何度も叫びましたけど、涼しい顔で「まだいけますよ。」って言われました。
不安で先生にも何度も尋ねましたけど答えは同じでした。
手術の時に細かい神経や腱に小さい傷がたくさんついているので、傷口の安静期間が過ぎたら(私の所では4日でした)もうどんどん動かして引きつれないように伸ばしていかないといけないよって。
健側の70%ぐらいの感じで退院しましたけど、毎朝自宅でリハビリする時は、”あぁ、昨日より動かなくなってる?!”って落ち込むところから始まりましたよ。
こつこつ続ければ段々動くようになるんだ、ってわかるようになるのに2ヶ月以上かかったと思います。
だから、ぶるるさんもまだまだですよ!
あと、二の腕びりびり痛くないですか?
それも、時間とともによくなってきます。
抜糸が済んだということは、もう傷は問題無いってことですから、安静よりも動かさなくてはいけない時期です。
月並みですが、お風呂で暖めてからストレッチするのもおすすめですよ。
もちろんやりすぎは禁物です。”こんなもんかなぁ”、位で充分でしたよ。
あとは日常的なことをこなしてゆくうちに何とかなりました。
ほっ、としたい所ですが、3−6ヶ月たっても油断すると固くなってくる時期だそうです。
私もだらだらした日が続くと固くなります。そして急いでぶんぶん肩まわししたりする日々の繰り返しです。
がんばりましょうね。


よしのさんへ

はじめまして。
私も1年後でも痛み等は完全には取れていないだろうなぁ、って思っています。
痛みはどんな痛みですか?むくみがあるのでしょうか・・・?
上で書いたように、私の痛みも動かして軽快する痛みと、時間が経たないと良くならない、もしくは時間が経ってもなかなか良くならない痛みとごちゃまぜって感じです。
先生には聞いてみましたか?
私の先生の一人も、
「皆さん色々な種類の痛みがあるみたいですよぉ。半年くらいおっしゃいますけど、そのうちきかなくなりますねぇ。
良くなったんだと思ってますけど、面倒で言わないだけなんですかねぇ。」ってニコニコ言ってました。
先生って結構そんな程度みたいです。悪気は全然ないらしい。
よしのさんの先生はどうですか?


しずりんさんへ

はじめまして。
http://www.kbcts.gr.jp/ の相談室でよく話題にあがってますよ。
すごく参考になります。
私もCAFの途中で白血球低くて何度も延期しています。
周りにも同様の方何人かいらっしゃいます。
ほんと、やる気になってる時にがっくりきますよね。
6クールですか?果てしなく長く感じますよね。
お互いがんばりましょうね!!


[6319] 桜花さんへ 投稿者:すもも 投稿日:2003/11/26(Wed) 17:11  

私も33歳の秋に手術を受けました。五年前です。
私の場合も母が一番ショックだったようです。
母に言う時が辛かったな。
でも今は「大変だったね」って笑いながら話せます。
ガンと言われてから手術までがいちばん気持ち的にも
辛かったです。終わってからは何事も前向きに
考えられるようになりましたから。
去年、長女を出産しました。
病院選びは大事な事だと思います。
後悔のないように余裕が出来たら調べてください。
応援してます。


6318] はじめまして 投稿者:桜花 投稿日:2003/11/26(Wed) 16:22  

はじめまして。
1〜2ヶ月前に見つけたシコリの検査しまして、今日、乳がんと言われました。
とりあえず、乳房を取ることになるそうです。
33歳、未だ独身の私。先々のこともあるからってことで、乳房の再建
についても説明受けてきました。
今回診察して頂いた病院は形成外科がないので、手術と同時に再建を
するのであれば、他の病院を探す必要があるとのこと。
なんか、宣告受けただけでいっぱいいっぱいなのに、他のことまで
考える余裕がちょっとありません。
娘の私より、母親の方がショック受けてるみたいで、私がしっかり
しなきゃって言い聞かせてます。
色々調べてみようと思っていて、こちらのサイトにお邪魔致しました。
なんか、愚痴っぽくなってしまいましたけど、これからもこちらに
お邪魔させて頂くと思いますので、よろしくお願いします。


[6317] 抗ガン剤と白血球 投稿者:しずりん 投稿日:2003/11/26(Wed) 10:56  

なやみにぶつかるたびに、このサイトで皆さんから知恵や励ましをうけているしずりんです。
先々週からCAFの抗ガン剤治療を受けるということで、はりきって?いました。ところが、血液検査で白血球の数値が2800しかなく、基準値の3000に達してないので1回目はパス。そして、2週目はなんと2300に落ちていたのでまたパスとなりました。抗ガン剤の副作用で白血球が減るのはともかく、まだ1回も抗ガン剤受けていないのに今後どうなるのかとまた不安になってしまいました。主治医は放射線の影響かなと言われます。温存手術で25回うけましたので。しかし、放射線の先生は事前の説明で、骨髄にはあてていないので血液に影響がでることはないだろうと言われてましたし。私はリンパ節転移もあるので、抗ガン剤をがんばって受けて再発防止のためにがんばろうと思っているのですが、無事うけられるのか、続けられるのか心配です。
 抗ガン剤と白血球のことで、体験談またはご存じのことを教えて頂けないでしょうか。また、白血球を増やすために自分でできる方法は何かないのでしょうか。


[6316] 海さんへ 投稿者:ブリジット 投稿日:2003/11/26(Wed) 03:55  

海さん はじめまして

”お母さん命!!の2歳児”・・・
私は独身ですが、海さんの途方に暮れる気持ちはよーくわかります。

2週間の入院予定というとだいたい平均的なところかな、と思います。(すごーく短い方もいらっしゃるのでびっくりしますね。施設によって考え方が違うのでしょうけど、それだけでは釈然としない程の差ですよねぇ・・・)

私も15日間の入院だったので参考になれば、と思い書いています。
とは言うものの、術式やらリンパ節郭清の有無等が決まらないと、なかなか予測もたてにくいですよね。
手術翌日に歩き回れるのは、皆さん大体同じようです。
あとは腕がどのくらい動かせるかずいぶん個人差があるようです。
でも、少なくとも真横くらいまでは挙がりますから、そんなに不自由はないです。
いずれは必ずちゃんと挙がるようになりますから、心配しなくて大丈夫!!
ただ、個室に入って小さいお子さんの世話を・・・、と考えていらっしゃるならちょっと大変かもしれないです。
入院生活って、検査や処置などで意外と忙しかったりして、ベッドでゆっくり過ごせる時間も予定通りには運ばないこともしばしばでした。
なので、香子さんのアドバイス、お考えになってもいいんじゃないかなぁと思いました。
気持ちとしてはとってもつらい選択だと思います。
でも、入院体験ではちょっと先輩の私が今思うには、入院中はとにかく自分の体調管理が第一!
私は途中で風邪をひいてしまい、そういうささいなことで何だか落ち込んだりくよくよしてしまい、よくなかったなぁと反省しています。
よく食べて、せっせとリハビリに励んで、あとはゆっくーり休んで。
そしてドレーンが抜けたらささっと早めに退院して、おもいっきりまた可愛がってあげれば絶対大丈夫!!
私も姪甥たくさんいますが、子供なりにそういう経験を時間の経過とともに大切な思い出として母親と共有しているようですよ。
(すごーく寂しかったけど、お母さんのためにけなげにがんばった
んだよって、よくしみじみと語られます。)
もちろん無理は禁物です。よしのさんのおっしゃる通りです。
おうちに帰ってからも次々と心配事はおこりますから。
入院中は集中して取り組むのが早道です、って言いたかっただけなんです。
長くなってごめんなさい。

術前検査やお子さんのこと、早くめどがたって、心穏やかに入院できるようお祈りしています。

















[6315] リンパ郭清後の注意点 投稿者:ぷるる 投稿日:2003/11/26(Wed) 02:37  

>よしのさんへ

すみません、横レスなのですが

>最初に無理をしてしまって、

とあったのが気になってしまいました。
どの程度の「無理」だったのでしょうか?(文章では難しいかな。。。)
実は私は右側(利き腕側)を手術したためリハビリをきっちりしようとはりきりすぎたためか、入院中も看護婦さんに「動かしすぎ」と注意されてしまいました。
また、利き腕の為、無意識に荷物を持ったり高い棚に手を伸ばしたりする時も手術した側の腕を使ってしまいます。
今、抜糸してちょうど2週間目なのですが、洋服を脱ぐ時に痛みで時間がかかる他、脇腹がひきつられるような痛みがあります。
これはストレッチ等軽い運動をしてほぐした方が良いのか、安静にしておいた方が良いのかわからずにいます。
個人差もあるところですがアドバイスがあればお願いします。


[6314] 海さんへ 投稿者:香子 投稿日:2003/11/24(Mon) 21:20  

こんにちは 海さん

色々と悩まれている様ですね。私自身が海さんと同じ状況に無く、適切なアドバイスは出来ませんが、一つの案としてお聞きください。
お子さんを施設に預けては如何でしょうか。知人が二人目出産時に一人目のお子さんを数日間施設に預けた方がいました。後日知人から「行き届いた保育で、安心してあずかって貰え、有り難かった」と言う言葉を聞きました。私も同じ様な状況であれば、そうしたいと思いました。

色々な事で行き詰っても「自分が道を開こう」と望めば、助けてくれる人は何処にでも居ると私は信じています。頑張ってくださいね。応援しています。


[6313] 香子さん、よしのさん ありがとうございます 投稿者: 投稿日:2003/11/24(Mon) 16:14  

さっそくお返事いただきありがとうございます。励ましていただくだけでこんなに力強いものなんですね。乳がん関係のHPや本は今いろいろ見ていますが、なかなか似た境遇の方がいらっしゃらず(いらっしゃっても育児については書かれていないのかもしれません)ちょっと不安が増していました。
夫の仕事も朝早く夜遅く、双方の父母はもう高齢、遠方在住で小さな子供の世話は頼めずでちょっと途方にくれています。
でもくれぐれも無理はしないように頑張ります。
これからも良いアドバイスがあれば教えてください。よろしくお願いいたします。


[6312] Re:[6309] 育児の不安です 投稿者:よしの 投稿日:2003/11/24(Mon) 12:00  

海さん はじめまして

香子さんの言われた事が大方だと思うのですが、
私のような経験をされないよう、メールしました。
私は、リンパをとったのですが、最初に無理をしてしまって、
1年以上たった今も、不自由な生活をしています。(痛みがとれませんし、重いものなどもてません)
海さん、どうか最初から無理しないでください。
主治医の先生と相談しながら・・・・
育児は大変ですが、どうぞ、焦らずゆっくりと。そうすれば、必ず
元にもどるのですから。
その前に病状がたいした事がないようにお祈りしております。


[6311] Re:[6309] 育児の不安です 投稿者:香子 投稿日:2003/11/24(Mon) 01:20  

初めまして 海さん

小さいお子さんがいて、ご心配ですね。私は独身で子供がいないので的確にお答え出来るかどうかわかりませんが、手術後の様子についてお話します。

私の場合ですが、温存術でリンパ節切除無しで(曖昧な記憶ですが)術後数時間で元気に動き回っていました。すくなくとも翌日には通常通りの生活が出来ました。リンパ節切除なさっている方でも、2、3日程度で特に問題無く動き回っている様です。一時帰宅される方もいます。2週間の入院を言われたとの事ですが、入院日数はそんなに必要なのでしょうか。(何らかの理由があるのかもしれませんが。)
その後、病理結果後(術後一週間〜一ヶ月程度)抗がん剤投与が必要な方は通いながら受けます。投与後、2、3日は辛い状態が続き、また、一週間程度置いて、抗がん剤投与を行う、これを何回か繰り返します。何回抗がん剤を受けるかは人により違います。
放射線照射が必要な場合も、一週間〜一ヵ月後位から、毎日、病院に通うことになります。
こちらのHPを良く読んで参考になさってください。またリンク先から色々と調べて見ては如何でしょうか。お子さんがいて、手術を受けた方のHPも載っていると思います。

不安な事も多いでしょうが、頑張ってくださいね!


[6310] Re:ぷるる様 投稿者:ほり 投稿日:2003/11/24(Mon) 00:31  

ありがとうございました。
私の病院の医療相談室がどの程度まで相談にのって貰えるかは
判りませんが、前向きに行動したいと思っています。
抗癌剤の副作用からか、ひどく落ち込むことが多く
後ろ向きな毎日を送りがちですが、ぷるるさんを始め
掲示板のお仲間にはいつも勇気づけられています。
皆さん、同じように大変だと思われるのに私のようなものに書き込みをしていただけるなんて本当に嬉しい限りです。
私ももう少し精神的に落ち着きましたらこちらで貢献できたらいいなと思っております。
これからもどうぞよろしくお願い致します。






[6309] 育児の不安です 投稿者: 投稿日:2003/11/23(Sun) 23:05  

1はじめまして。私は1/19に乳ガンと診断され、これから骨シンチ、CT、MRI、エコーの検査を経て詳細がわかり手術となる予定です。
病気のことはさることながら、2歳2ヶ月の息子が一人おり、私にべったりなのでこれからの入院、術時のことが不安です。
お医者様からは2週間の入院と聞いているのですが、その間に個室病室をとればある程度そばにおいておけるものでしょうか?また退院してからの育児、家事はどの程度可能で、いつ頃からだいたい術前レベルに戻るのでしょうか?
どなたか小さなお子様がいて手術を経験された方がいらっしゃたら教えてください。


[6308] Re:[6306] [6291] ホルモン治療 投稿者:チコママ 投稿日:2003/11/22(Sat) 21:35  

香子さん 丁寧に応えてくださってありがとうございました。

おっしゃるとおり、体脂肪率にしても 血液検査の値にしても条件によって違う値が出るのだと理解できました。
血液検査はいつも朝食を取って受けていましたし 体重計にも決まった時間に乗って比較していませんでした。
小さな数字にふりまわされて 大きな事を考えずに先ばしってしまうところが私の大きな欠点です。
薬にしても これがだめならあっち って安易に考えてはだめですね。
副作用も人によって出方が違うし、症状によって合うものがあるのだから やはり主治医と相談しながら受けて行きたいと思います。
食事療法や運動も長く続けられるように 無理のない範囲でやってみたいと思います。

***************


> 「高脂血症」を下げる薬とはノルバデックスの事でしょうか?それを閉経後(ゾラデックスを使っている)の女性が使うと「心筋梗塞」になると言う意味ですね。

「高脂血症」を下げる薬とはノルバデックスのことではありません。
還元酵素阻害剤と書いてありました。
私の中性脂肪値が上がっているのはホルモン治療のせいかどうかはわかりません。
治療をし始めたところから上がり始めているのでなにかの影響はあるかもしれないとのことですが 私は仕事も止め、家でのんべんだらりとした生活をするようになったので不摂生がこのような数値にあらわれたのかもしれません。
中性脂肪が多いからってすぐ「高脂血症」と結びつけたのはせっかちでした。

ゾラデックス+ノルバデックス→「高脂血症」「心筋梗塞」とは関係ありませんのでご注意ください。


[6307] イベント宣伝活動♪ 投稿者:jan投稿日:2003/11/22(Sat) 21:24   <URL>

「いのち輝いて 乳がんと共に」管理人のjanです。
今日は イベントの ご紹介をさせていただきたく おじゃましました。
あの フェイシャルセラピストかずきれいこさんの特別講演も 行われます
ぜひ 会場まで お運びくださいませ。
 
@乳がん治療を おしゃれに過ごす@
〜元気メイク・脱毛ケア〜

日時 平成15年11月29日(土)
    午後一時から
会場 大阪府立女性総合センター
    (ドーンセンター)

参加費 1,000円

特別講演 かずきれいこ氏(フェイシャルセラピスト)
リハビリメイク「顔と心と体について」

基調講演 伊藤良則先生(癌研究会付属病院化学療法科医長)
「化学療法の意義と脱毛の実践」

   主催 WithYou関西 あなたとブレストケアを考える会
お申し込みは 事務局06-6910-2900まで お電話で お願い致します。

<お申し込み>「With you関西 事務局」 
〒540-0024 大阪市中央区南新町1-4-4エタニティー谷町ビル5F J.POSH事務局内
tel 06-6910-2900 fax 06-6910-2851
Email info@jselection.co.jp



[6306] Re:[6291] ホルモン治療 投稿者:香子 投稿日:2003/11/22(Sat) 20:39  

こんにちは チコママさん

体調は、去年に比べれば、ぼちぼちです。止めたいと、毎月思っていますが。今日も病院、サボちゃいました。早々にリュープリン打ちに行かなくては。

>血液検査の中性脂肪値は正常ですか?
中性脂肪、測って無いです。主治医が検査あまりしたがらないし、必要ないと思っている様で、卵巣機能がきちんと止まっているかどうかの検査は以前しましたが、これとは違うのでしょうね。検査して貰う様に、言って見ます。

太る理由は、トレミフェンが理由で無いと、別の病院の他の医師は言っていました。生理を止めるだけでも太るそうです。逆に痩せる方もいるそうです。

> けれど 体重計に乗ってもぜんぜん減量しないし 体脂肪は27と上がる一方、どうしたらいいんだろう・・・
体脂肪率は空腹時、風呂上りや、運動後に測るのがベストです。一日の内でもかなり変動があります。体重は通常の生活を送っていて朝起きてトイレに行ってすぐに測るのがベストです。いつ測っていますか?私も一日の内で体脂肪率は23〜25%を行ったり来たりです。ダイエットは大事ですが、行き過ぎても問題ですねぇ。

> ネットで調べたら「高脂血症」を下げる薬を閉経後の女性が使うと総コレステロール値を低下させる場合があるとあり、私の場合基準値以下なのでこれ以上下がったら「心筋梗塞」になりやすくなってしまいそうです。
「高脂血症」を下げる薬とはノルバデックスの事でしょうか?それを閉経後(ゾラデックスを使っている)の女性が使うと「心筋梗塞」になると言う意味ですね。

> ゾラ+アリミデックスとかの組み合わせはどうなのかしら。(この組み合わせはまだ保険が利かないのですよね)
私もリュープリン+アルミデックスの組み合わせは主治医からも勧められましたが、「確かに太らないのはいいが、その分、骨粗鬆症に拍車がかかるし、それで無くても、生理を止めていて辛いのに、更に鬱状態も激しくなるだろうし、、、やっぱり勧めないよ」と二転三転の発言にリュープリンのみで落ち着いています。これも個人差があるので、年齢的に比較的若い事や、今までの副作用が酷い事を、考慮に入れての発言だとも思います。

> いずれにしても主治医と相談しなくてはなりませんが 私の病院は乳腺外科医が常駐でなく、4人の医師が交代で担当しているので 自分でも把握していなくては 見過ごされることがいろいろあります。
乳腺外科が常駐していても、過大な症状で無ければ、見過ごされそうな内容かもしれません。

> 経口抗がん剤(フルツロン)も今月で卒業できるでしょう。(今までに、「もう止めていいですか」と言ったのですが「あなたの場合は3年ちゃんと飲んだほうがいいでしょう。止めた直後に再発したらイヤでしょう」と言われ 押し切れずに飲んでいました。
そう、言われると、続けざるおえませんね。

> 少しずつ治療が減って行くと 自己管理が大事になりますよね。 太らないようにする為には やはり運動しなくちゃダメでしょうね・・・
私は太る事で体調もかなり悪かったので、日々、食事、生活態度など少しづつ、気をつました。歩き方、ストレッチ、半身浴、野菜中心の食事、何より、続ける事が、ダイエットには必要です。3ヶ月、半年、1年、続けなくては、続ける前より体脂肪率は増える事になります。1年続けられれば、太り方も、体脂肪の戻り方も少なくて済むと思います。

それから、薬による自分が感じる副作用、見えない体に対するダメージには個人差や体質があると思います。私自身の考えですが、例え、体重が減ってもすぐに体に対するダメージが減るとは思いません。間違ったダイエットをしてしまうと、体重は減るけれど、体脂肪は減らない隠れ肥満の様な意味と同じかも知れません。
投薬、生活習慣、全て、医師と患者の「さじ加減」なのかも知れないですね。自分がどんな体質か見極める事が大事だと思っています。
私は血栓症については10kg太った時に「太っても年齢だけを考えると大丈夫じゃないのかなぁ〜。」と主治医は言っていましたが、30代で乳がんになった私だから、また、副作用も人並み外れて?酷かったので、全て一般論でなく、私個人として色々考えた方が良いと思う様になりました。

私も呑気で主治医が検査しないのを良い事にほったらかしでした。色々と知らない事を、教えてくれてありがとうございます。主治医に私も相談して見ます。わかりましたら、お伝えします。


[6304] Re:[6303] 不要になった処方薬について 投稿者:香子 投稿日:2003/11/22(Sat) 19:54  

こんばんは まりあさん

私もトレミフェンを途中で止めて、予備?の様に多めに貰っていた、トレミフェンが余っています。捨てるつもりでいます。
用の無い薬は捨てちゃおうが私の考えです。でも風邪薬の頓服は捨てられなくて、後で熱が出た時に飲んじゃったりしていますが。。(汗汗)


[6303] 不要になった処方薬について 投稿者:まりあ 投稿日:2003/11/22(Sat) 19:02  

どう処理したものか迷うので、書き込みさせていただきます。

5月6日に私に処方されたホルモン治療薬「フェアストン錠40」28錠についてです。この薬は私には、副作用がきつく、一方、乳がん手術の予後はかなりよいので、主治医が経過を看たうえで、私に関しては「飲まなくてもよい」と判断しました。毎日1錠として約1月分余ってしまいました。

薬って安易に他人にあげるものではなし、捨ててしまおうかとも考えているうち、今日になりました。看護婦さんに聞くと、処方薬の錠剤なら「半年経過くらいなら、OK,1年も過ぎているなら、捨てたほうがよい」ということでした。

私には用のない錠剤ですが、どなたか、どうしたほうがよいか知恵をお借りできませんでしょうか?


[6302] 医療相談室 投稿者:ぷるる 投稿日:2003/11/22(Sat) 18:26  

>ほりさん
少しでも元気がでてくれれば私も嬉しいです(^-^)
私ももう一度病院の業務案内を調べなおしてみたら「相談室」ではなく「医療相談室」という名称でした。
ほりさんの病院と同じものであればいいんですが。
内容は
   ○医療費や生活費など経済的なこと
   ○療養中・退院後の生活や家族のこと
   ○医療・福祉・年金等の制度や福祉サービスのこと
   ○その他、誰に相談してよいかわからず「どうしよう…」と悩んでいること

となっていました。
4番目に関してはこの掲示板が私にとって最強の存在です。


[6301] Re:[6297] [6296] はじめまして・・・ 投稿者:春佳 投稿日:2003/11/22(Sat) 16:57  

さやさんはじめまして。。。レスありがとうございます。

> 乳がん以外の病気だって確認するつもりで受診してみませんか?

今日も仕事から帰りさきほどお風呂にはいったときまた出血。
さやさんのいうとおり不安かかえて毎日過ごしても不安が大きく
なっていくだけですもんね。気持ちもなんだかブルーだし。
検査のとき男の医者だったんですけどいろいろ胸をパンをこねる
みたいにこねくりまわされて検査のあと2、3日胸が筋肉痛
じゃないけど骨から痛くて病院に行く前より出血が多くなって
もういきたくないなぁなんて思っていたのですがやっぱりほかで
みてもらったほうがいいかもしれませんね。
憂鬱だけどこのままじゃいけないなんて自分でも思っているので
病院みつけて再度受診してみます。

ほんとに聞いていただいてありがとうございました。


[6300] Re:ありがとうございます。 投稿者:ほり 投稿日:2003/11/22(Sat) 00:51  

香子様、ぷるる様

さっそく病院で確認したら「医療相談室」というものがありました。
費用のことまでも相談できるとは知りませんでした。
近いうちに予約を取ってみようと思います。
何かよいアドバイスが頂ければ幸いですが・・・。

時々、自分の病気に負けそうになりますが
こちらの掲示板でいつも元気をもらいます。


[6299] Re:[6246] 行ってきました 投稿者:karin 投稿日:2003/11/21(Fri) 21:07  

私も18日行ってきましたよ。
結果は「判定不能」と言うことで肩透かしを食らった感じです。
結局もう一度エコ−を受けることになりました。

院長先生は人柄も良く信頼できる感じなので
私も徹底的に調べて貰うつもりです。


ぴこさんの場合はMRIをするそうですが、はっきりしなくて
イヤですよね。
私も時折不安になりますが、このHPでたくさんの方の意見を
読んでいると元気がでてきます。
がんばろうって思えます。

ぴこさん、がんばりましょうね。



[6298] 香子さんへ 投稿者:みゆ 投稿日:2003/11/21(Fri) 19:09  

先日の、コメントありがとうございました。
そうですか、脂肪は、ガン細胞にとって、いごこちのよいとこ
なんですね。(+_+)
 もし、よろしければ、香子さんの、ダイエット方法、教えて下さい。わたしも、がんばりたいです。


[6297] Re:[6296] はじめまして・・・ 投稿者:さや 投稿日:2003/11/21(Fri) 19:07  

春佳さん、こんにちは。

不定期だけど出血があるとのこと、とっても不安ですよね。
わたしが春佳さんだったら迷わず他の病院でも検査を受けると思います。原因不明のまま日々を過ごしていても不安な気持ちがどんどん大きくなるだけだと思うんですよ。

乳がん以外の病気だって確認するつもりで受診してみませんか?それで、安心したら、今後は定期的に検診を続けて。もし、もし、良くない結果だったとしても、手術して治療して、元気になってる仲間がここにたくさんいるから。
お願いですから、ぜひほかの病院(乳腺専門)を受診してみてください。


[6296] はじめまして・・・ 投稿者:春佳 投稿日:2003/11/21(Fri) 17:55  

乳腺のことさがしていてここのHPにたどり着きました。
えっと私は35歳の主婦です。見ず知らずの土地に嫁にきて
もうすぐ2年が経ちます。

先月突然左の乳腺というのか乳首から鮮血がでました。
ぜんぜん痛みとかなくて朝トイレに立ったとき鏡をみると
Tシャツの左乳首部分が真っ赤になっててものすごく驚いて
でも旦那には話せずその後インターネットで色々探したら乳癌
の可能性も・・・ということをしり急いで大きな病院で触診、
エコー検査、痛かったマンモグラフィ、乳首からでた血を採取
して検査と一日でいっぱい検査をしました。
でもしこりもなく乳腺につまりとか炎症がみあたらないとかで
原因不明とのことで。その後半月くらいはとまったのですが
また不定期だけど数日おきに出血があります。
以前より出血量は少ないけどとっても不安でどうしたらいいのか
乳癌の掲示板ですがこの気持ちを誰かに聞いてほしくて。
管理人さま不適切でしたら削除して下さい。


[6295] 全て実話です。 投稿者:ナースのたまご 投稿日:2003/11/21(Fri) 17:28  

セクハラやドクハラというものに実際に遭うとは思いもしませんでした。
就職したいと憧れていた病院だったので尚更ショックです。
>YASUKOさん
後ほどメールいたします。



[6294] Re:[6293] 追伸 投稿者:YASUKO 投稿日:2003/11/21(Fri) 16:53  

ナースのたまごさん、マジですか、その話。
上半身裸で診察室を歩かせただなんて、かなりひどいですね。
普通の検査でも、そんな事はしませんよ。
私も福岡の病院に通っています。
その病院名 直メールにて教えて下さい。




[6293] 追伸 投稿者:ナースのたまご 投稿日:2003/11/21(Fri) 16:16  

管理者の方へ
↓の内容が掲示板の内容に不適当だと思われた場合は削除して下さい。



[6292] 突然の書き込みで申し訳ありません。 投稿者:ナースのたまご 投稿日:2003/11/21(Fri) 16:14  

はじめまして。私は福岡の看護学校に通っている21歳の者です。
先日、ある病院での看護師採用試験に行ったところ、院長先生との面接があると事前の説明を受けていたのですが、実際は院長先生が受験者全員の乳がんと子宮がんの触診、そして歩行のチェックだと言われ、上半身裸で診察室を歩かされました。
乳がんや子宮がんがあることが採用にどのように関係しているのか、私は憤りを感じました。
これは明らかなドクハラだと感じました。
福岡市のK・T病院という総合病院なのですが、評判がいい病院で、ぜひ働きたいと思って受験したのですが、事前の説明も無く勝手に触診されて、とてもショックを受けています。
学校側は問題を大きくしたくないようで、口止めをされています。
でも悔しくて、私や他の受験者の方々の人格が軽蔑されているように思え、誰かに話をしたくて書き込みしました。
とても憂鬱で気持ちのやり場がありません。
勝手な書き込みをして本当に申し訳ありません。


[6291] ホルモン治療 投稿者:チコママ 投稿日:2003/11/21(Fri) 13:04  

香子さん こんにちは。
ご無沙汰していますが お体の調子はいかかですか?

香子さんはトレミフェンを止めてリュープリンのみだそうですが 血液検査の中性脂肪値は正常ですか?
私はゾラ注&タモキシフェンの治療を始めて1年になりますが、中性脂肪がうなぎのぼり、ただいま(トリグリセライド)551と基準値の5倍になっています。
総コレステロール値が基準値以下(129)なので「下げる薬は使わない」と内科医の指示で、食事に気をつけたり、血液サラサラになるサプリを使ったりしています。
けれど 体重計に乗ってもぜんぜん減量しないし 体脂肪は27と上がる一方、どうしたらいいんだろう・・・
ネットで調べたら「高脂血症」を下げる薬を閉経後の女性が使うと総コレステロール値を低下させる場合があるとあり、私の場合基準値以下なのでこれ以上下がったら「心筋梗塞」になりやすくなってしまいそうです。
ですから そういう薬は使わないとなると タモキシフェンを止めた方がいいのかな。ゾラだけでも中性脂肪が上がるとなると困ります。
ゾラ+アリミデックスとかの組み合わせはどうなのかしら。(この組み合わせはまだ保険が利かないのですよね)
いずれにしても主治医と相談しなくてはなりませんが 私の病院は乳腺外科医が常駐でなく、4人の医師が交代で担当しているので 自分でも把握していなくては 見過ごされることがいろいろあります。

11月で術後丸3年を迎えました。リンパ節18個転移だったのですがどうにか 今のところ転移再発は見られません。
経口抗がん剤(フルツロン)も今月で卒業できるでしょう。(今までに、「もう止めていいですか」と言ったのですが「あなたの場合は3年ちゃんと飲んだほうがいいでしょう。止めた直後に再発したらイヤでしょう」と言われ 押し切れずに飲んでいました。
少しずつ治療が減って行くと 自己管理が大事になりますよね。
太らないようにする為には やはり運動しなくちゃダメでしょうね・・・


[6290] ありがとう 投稿者:いく 投稿日:2003/11/21(Fri) 11:15  

ありがとうございます。私はもう30すんでます。書き方が変になりすみません。私ももう家庭があるためか 心配させ無いつもりなんでしょうね。それで詳しくは言わないのだと思います。私も 正直大丈夫と思って 深刻ではないのです。でも やはり気にはなり・・・。本人に聞くと 重くなるのが嫌なので 皆さんはどうかと。病院では 笑顔で投与されながら 談笑している方がいます。なのに 母は個室で寝ながら そして帰って1週間はぐったりしているので 母自身 何故私は こんなしんどいかなと言うこともあるので・・・。また いろいろ調べてみます。ありがとうございました


[6289] Re:[6281] 初めまして 投稿者:香子 投稿日:2003/11/21(Fri) 05:21  

初めまして いくさん

お母さんの事ですね。お母さんはお幾つですか?いくさん自身お幾つなのでしょうか?
いくさんの文章を読む限りですが、お母さんは術前抗がん剤投与中だと思われます。抗がん剤はある程度の副作用は我慢しなくてはなりません。また、副作用は個人差があるので、一概に言えませんが、投与後、2、3日が一番辛く、その後落ち着き、次の抗がん剤投与となります。
現在、4回受けていると言う事は、2回を1クールと考えますから、術前2クール終了、術後8回であれば、4クール、全て合わせて6クールとなります。6クールであれば、特に多いクール数では無いと思います。(書いてある内容が良く理解出来なかったで、あっているかわりませんが。)一般的に1クールから6クール位まであり、主治医と相談しながら、決める事が出来ます。通いながら抗がん剤投与を行う事は普通に行われています。寝ていて辛そうにしているとの事ですが、副作用ですから、心配しないでください。しばらく辛いでしょうが、また、終われば元気になります。ゆっくり、休ませてあげてください。口当たりの良い、お母さんの好きな果物等、食べさせてあげてください。

お母さん本人が詳しく話してくれないと言う事でしょうか?であるなら、今、抗がん剤治療を受けて辛い思いをしているお母さんを責めてはいけません。治療を受けようと言う意欲があるのですから、それだけでも良かったと思ってください。

お母さんは大丈夫ですよ。直ぐに元気になります。最初は誰でも不安な思いでいますが、手術が終わる頃には随分気持ちも落ち着いて、少し余裕も出てきます。とにかく、大丈夫ですから、心配しないでください。^^

出来れば、いくさん自身が病院に出向き、お母さんの病状を詳しく聞いてください。もし、いくさんが(幼くて)無理なら、周りの信頼出来る大人の人に頼んでください。
その前に、こちらのHPに乳がんの初歩的な知識が載っている本が紹介されていますから、【図書館に行って借りるなり、本屋に行って取り寄せるなして、必ず、一冊読んでください。】いくさんが読めないのであれば、周りの信頼出来る方に勉強して貰ってください。
知識が無くては先生のお話も十分理解する事は出来ません。
まず、行動してください。心から応援しています。頑張りましょう。


[6281] 初めまして 投稿者:いく 投稿日:2003/11/21(Fri) 02:08  

私は 娘でして患者当人ではありません。痛みがあり 病院に行くと告知され 抗がん剤治療を何回か受け 近々手術をします。その後すでに 八回抗がん剤をうけなくてはいけないと聞いているらしいのです。詳しく話してはもらえず 私もこんな説明しか出来ませんが これって状態的に あまりよくないのでしょうか?抗がん剤は 相当辛いらしく 今まで4回位して しんどくて 術後八回と言われてしまい 早くもブルーになっています。手術はもちろん 入院して行いますが 抗がん剤は通院なので 帰ってきて寝ているのですが 何も出来ず でもすごい辛いから それを見ているのも しんどくて。皆に内緒で 治療をしている為 無理をしているのか 入院した方がよいのか分かりません。


[6280] Re:[6275] 教えてください。。。。 投稿者:香子 投稿日:2003/11/21(Fri) 00:02  

こんにちは みゆさん

私の場合、リュープリン、トレミフェンを受けています。(ゾラデックス、タモキシフェンに当たるものです。)同様に体重増加の為、トレミフェンを止めました。10kg増加後、8kgダイエットもしながら痩せました。主治医曰くトレミフェンの副作用で約、3割の人に「太る」と言う副作用が現れると言われました。5s以内であれば、許容範囲であると言われました。
他の先生の意見を聞くとリュープリンを受けるだけでもホルモン量が少なくなり、太り易くなると言う事です。生理が無くなると言う事は、それだけ体に偏重をきたすと言う事だと思います。今度、主治医にまた、聞いてきますが。。

太る事がどうして悪いかと言うと、例えばトレミフェンの場合、血栓症のリスクが高くなると言われています。良い部分があれば、悪い部分もあるのが薬です。

私が得た知識の範囲ですが、癌細胞は脂肪を餌に増殖するそです。太ると言う事は、脂肪が増える事ですから、それだけ癌細胞が増える可能性が高くなります。また、単純に太る事は、ほかの病気になる可能性も高くなります。

色々とHPで検索すれば情報は得られます。主治医に聞いても良いと思います。^^


[6276] Re:[6274] [6272] 手術が決まりました・・・が 投稿者:マキ 投稿日:2003/11/20(Thu) 23:06  

香子さんまりりんさんありがとうございました。いろんなケースがあるという事ですね!術後の病理結果がでるまでははっきり決められないという事ですね。主治医が何故術前からそのような方針を言われたのか、もう一度話してみます。ありがとうございます。


[6275] 教えてください。。。。 投稿者:みゆ 投稿日:2003/11/20(Thu) 22:58  

こんにちわ。^^手術から、一年と、二ヶ月たちました。今は、月に一度、ゾラの注射しながら、朝、1回の薬をのんでます。体調も、いいのですが、ただ、とっても、太りやすくなってます。先生の方からも、太らないように。。。と、いわれてるんですが、ついつい、食べ過ぎてしまって、体重増加してしまいます。
 どーして、体重が、ふえると、いけないのでしょうか?リスクが、高くなる。とは、聞くのですが、それは、どーしてでしょうか?



[6274] Re:[6272] 手術が決まりました・・・が 投稿者:まりりん 投稿日:2003/11/20(Thu) 22:55  

はじめまして マキさん

私も温存ですが、放射線なしでホルモン療法のみです。

放射線なしになったのは、先生からの勧めでした。完全に取りきれたという結果と(もちろん結果の資料を見せてもらいました)、私が将来子供を考えているということで、放射線治療によって治療を受けた側から授乳できなくなるということを考えてのことです。
先生の話によると、アメリカでは温存に放射線治療はセットのように考えられていますが、手術で取った部分の検査は私が受けたそれよりももっと大雑把なんだそうです。それで残っている可能性をみて、放射線治療をするんだそうです。
私の場合、手術前にMRIを受けてガンの範囲を明確にしていたこともあり、取り残しは無いとの結果でした。

抗がん剤なしの治療は珍しくないと思いますよ。人によって治療の選択肢は色々なので、主治医とよく相談して納得のいく治療法を選んだらいいと思います。

どちらにしろ、手術後、病理結果が出てからですよね。


[6273] Re:[6272] 手術が決まりました・・・が 投稿者:香子 投稿日:2003/11/20(Thu) 22:13  

こんにちは マキさん

温存術、放射線照射はワンセットの様に今は考えられています。放射線照射をしない方もいます。(局所再発後、再照射できますから。)

乳がんにとって病理結果はとても重要です。術後療法は病理結果が出てから考えます。

私の場合ですが温存術、放射線50グレイ25回照射後、CMF抗がん剤0.5クールで副作用があまりに強く断念しました。その後ホルモン療法、リュープリン、トレミフェン、2年、5年の予定で受けています。(トレミフェンも副作用で断念)

温存と抗がん剤がセットと効いた事はありません。(病理結果を診て)抗がん剤が必要であれば、受ける事もあります。リンパ節切除については、リンパ浮腫の問題が残りますが、切除レベルが深く無ければ、浮腫になる確率も抑えられますし、仮に浮腫になったとしても早めに気が付いて対応すれば、そんなに心配する事は無いと言われています。私は温存ですが、センチネル生検、リンパ節切除は一切受けていません。医師と相談しながら決めました。

HANAさんのHPからリンク先を辿って、術式の基本的な知識を勉強されては如何でしょうか?また、HANAさんが紹介されている本を買って読んで見ては如何でしょうか?

同じ乳がんであっても、術式、術後の補助療法は千差万別です。術式、補助療法を選ぶのは医師と相談しながら選ぶ事になります。今、選んだ事が、絶対と言う事はありません。今後、新しい治療法も出てきますから、標準治療と言われる物も、日々推移し、これも絶対ではありません。

手術まで日がありますから【自分が納得行く治療を受ける為に勉強してください。】
後悔の無い治療を受ける為に、頑張ってください。


[6272] 手術が決まりました・・・が 投稿者:マキ 投稿日:2003/11/20(Thu) 21:54  

以前に細胞診の事、マンモトームの事で書きこみしました。あれから一ヶ月以上たちましたが、結果がでました。一cm未満の癌だったのです。来月手術が決まり、主治医とも話したのですが、一cm未満という比較的小さいうちに見つかったので、温存でやりましょうという事になりました。センチネルリンパ生検もやって、少しだけ郭清しましょう。とのお話しで、その後は放射線も、抗がん剤もやらないが、ホルモン療法だけはしましょう、との事なのですが、ネットや本などで調べると温存では標準的に放射線又は抗がん剤などがセットのように書いてあったので、少し・・・いえ、すごく心配なのですが、術後私のような治療法なされた方いらっしゃいますか?それとリンパはやはり少しでも郭清すると後遺症は残る可能性があるのでしょうか?
長くなりましたが、情報宜しくお願いします!


[6271] すいかさんへ  投稿者:香子 投稿日:2003/11/20(Thu) 21:51  

こんにちは すいかさん

現段階で検査も事前にしていない、手術方法も曖昧、と言う事ですよね?入院後、きちんと検査し、説明してくれるのかも知れませんが。入院まで一ヵ月も待たされている患者の立場を考えてきちんとした応対が無いなんて、不安ですね。

実績のある病院、有名な病院が良い病院とは限りません。すいかさんにとって良い病院で無くては意味がありませんよね?

私も有名な病院で手術を受けましたが、初めて会った時にとても親身になってくださる先生でホットしたのを覚えています。
すいかさんと同様に乳がん確定後に探して訪れた病院でした。色々と再度、検査を行い、その後先生と会う段取りでしたが、私の顔を見て先生は「若いねぇ〜〜、(胸)残してあげたいねぇ〜〜。」と言いました。これだけで今までの緊張が嘘の様に解けました。
「乳房は全摘出でも仕方が無いと思いますが、リンパ節切除についてはしたくないのですが、、」と自分なりの希望を言うと「そうだねぇ〜リンパにしこりも無さそうだし、切除しなくても良いと思うよ。」と言われました。「心配だろうからすぐに手術を受けて見てはどうか」と言われました。その後、3日後位には手術を受けていました。忙しい病院にも関わらずです。センチネル生検も無く、リンパ節切除も無いままですから、未だに『リンパ節転移は無いものとして』と言われますが、私はこれで良かったと納得しています。

技術、実績、そんな点も大事だと思いますが、医師との相性も大事。また、最後は直感で決めるしか無いのかもしれません。

【最後は人間である医師にお任せするしか無いのですから。】



[6268] 皆さん、ありがとうございます。 投稿者:すいか 投稿日:2003/11/20(Thu) 21:09  

今晩は、すいかです。
皆さん早速の返信ありがとうございます。
実は、今日病院に行ってきたんです。初診で入院予約までとっているので、もう来なくていいと言われていたんですが、どうしても気になって行って来ました。一人で悩んでるより先生に言った方が、「大丈夫」とか「じゃあ、こうしましょう」とか返事をもらえれば安心できると思って行ったんですが。
手術を急ぐことがないのは、今日の話でわかったんです・・・が、
初診のとき何のデータもないから今は詳しい話は出来ないが、温存できます。大丈夫。そう言っていたのに、本当なら全摘だけど本人が強く希望するから温存でする。という話をされて、もうびっくり。
私は温存ができるなら温存で、出来ないなら全摘もします。
と言ったんですが。
今は、決められないので入院後の話合い(手術前日)で決めていいですかと言うだけで精一杯でした。
実績のある病院なので、そこでしたいと思ったんですが、ちょっと心配になってます。
先生とのコミュニケーションとれてません。これかも、どんどん質問はするつもりですが、上手くいくか不安になってます。


[6267] わたしも1ヶ月。 投稿者:さや 投稿日:2003/11/20(Thu) 19:38  

すいかさん、わたしも告知から1ヶ月待ちました。
セカンドオピニオンも受けました。結局、2つめの病院で手術、
その後のホルモン療法を受けています。

あの1ヶ月間、会社では無理してへらへら笑ってましたが、家ではネットで調べまくってました。
ほとんど寝てなかった、と思います。

みなさんのレスにもあるように、1ヶ月待ちって、結構ありますから。いろんなサイトめぐりをしたり、入院中に読む本を図書館で借りてみるとか(重いものより、楽しい内容のもの)。

大丈夫ですよ!
退院後の元気な報告、お待ちしてます。


[6266] すいかさんへ。 投稿者: 投稿日:2003/11/20(Thu) 12:49  

私も手術まで1ヶ月待ちましたよ〜。
大学病院とかは、だいたい、それくらいは待ちますよね。
結構そのような方は 多いと思います。

でもそれまでの1ヶ月間は、不安があって当たり前です。
そんな時こそ、インターネットの力に頼って下さい。

掲示板に すいかさんが書いた事で、これだけの方が即返信して下さいました。みんな すいかさんの気持が手にとるようにわかるからです。そしてみんな同じように乗り越えてきています。

すいかさん、大丈夫ですよ。
手術までの時間 心穏やかに 過ごしてくださいね。


[6265] Re:[6259] 告知から入院までの期間について 投稿者:まりりん 投稿日:2003/11/20(Thu) 01:19  

はじめまして、すいかさん。

私も告知からだいたい1ヶ月くらいで手術でしたよ。
しこりに気付いてからだと、2ヶ月近く間がありました。
ホームページを見ると、結構皆さん短い期間で手術を受けていて、少し不安に思ったりもしましたが、先生を信頼していたのでお任せしました。
手術までの間、MRIを受けたりしましたよ。その結果が出てから手術日が決まったって感じです。
やはり、先生との信頼関係が大事だと思いますよ。
その不安な気持ち、先生にぶつけてみてもいいと思います。
ここに、すいかさんと同じ期間をおいて手術を受けて、けろりとしている人(もちろん私)がいるんですから。
焦らなくても大丈夫ですよ。


[6264] Re:[6263] [6256] はじめまして。 投稿者:saint 投稿日:2003/11/19(Wed) 23:43  

初めまして。

ゆうさんの質問、私も気になっていました。
でも、以前、味噌汁を一日3杯以上飲むと、乳がんになりにくいって記事を見ました。
偏らない食生活をしていれば、いいんですよね。

遅れましたが、私は、9月に乳房温存手術をし、今は、放射線治療とゾラの注射をうっています。
今の所、私もまりりんさんと同じく、何事もなかったかのように暮らしています。
また、よろしくお願いします。


[6263] Re:[6256] はじめまして。 投稿者:香子 投稿日:2003/11/19(Wed) 22:47  

初めまして ゆうさん

大豆イソフラボンについてですが、特に普通に食べる分には問題無いと思います。私の主治医曰く「尼さんは菜食主義で大豆製品を主食にしているが、乳がんの人が極端に多い訳じゃないでしょ。」と言います。
乳がんの原因が一体何かわかりませんから、特に偏った食生活を行わなければ良いのではと思います。また、新しいデーターが出れば別でしょうが、現在は特にイソフラボンとの因果関係は言われていない様です。

あまり神経質にならず、笑顔で過ごして免疫UPを狙った方が良いように私自身は思っています。^^


[6262] Re:[6259] 告知から入院までの期間について 投稿者:香子 投稿日:2003/11/19(Wed) 22:41  

初めまして すいかさん

告知後、病院探しと奔走されたのですね。12月入院予定との事ですが、1ヶ月ちょっとであれば、そんなに間が空いてる様には思いません。
早く手術を受けたいと言うお気持ちはわかりますが、手術内容等々は理解していますか?納得した手術方法でしたか?その辺りもきちんと調べて、納得の行く手術方法であれば、1ヶ月は特に問題の無い期間だと思います。一般的に乳がんの進行は遅いと言われています。先生はどの様に言いましたか。

手術が終わってしまえば、この病気はそれで終わりと言う事はありません。まずは、納得の行く手術方法であるかどうか再確認し、信頼出来そうなドクターであれば、大丈夫です。^^
今はのんびりと好きな物でも食べて良く寝て、毎日を過ごしてください。


[6260] 改めまして・・・お邪魔します 投稿者:まりりん 投稿日:2003/11/19(Wed) 17:54  

はじめまして。
・・・といっても、千葉の病院を紹介するために、突如参加してしまったまりりんです。
あ、教えてあげなきゃ・・・と焦って投稿したら、すっかり挨拶を忘れてしまって。失礼致しました。
HANAさん、みなさん、これから時々覗かせて頂きますね。

ちなみに私は、5月に左胸乳がんで手術をしました。乳房温存
で、リンパ節郭清レベルUで転移なしでした。ホルモンレセプターの結果、陽性でしたので、先生と相談の結果、ノルバとリュープリンのみで、放射線治療もなし(←珍しいですかね?同じ方、いますか?)にしています。
副作用もきつくないためか、病気のことを忘れてしまうほど、元気にそしてノー天気に暮らしてます。

実は、患者の会?のようなものに参加していないので、同じ病気をした方々とのコミュニケーションはこれが初めてなんです。
私も皆さんと同じように、検査前からHANAさんやその他たくさんの方のホームページを見て、知識をつけ、元気を貰いました。告知されたとき、冷静でいられたのはそのおかげだと思っています。ほんと、感謝です。

時々、参加させてくださいね。宜しくお願いします。

ところで、ぱーこさんから連絡ないのですが、どうしたかな?
いい病院、見つかってるといいのだけど。



[6259] 告知から入院までの期間について 投稿者:すいか 投稿日:2003/11/19(Wed) 17:29  

みなさん、こんにちは。
始めまして、よろしくお願います。
10月の末に良性の線維腺腫だが、大きくなっているのでと言われ外来で摘出手術を受けました。その生検の結果を抜糸の時に告知され癌だとわかりました。まさか・・・。頭が真っ白で現実感がなく、その日は考えない様にしようと思いながら、眠れなくなってもうどうしたらいいか・・・。そんな状態でした。次の日になってようやく本を買い、その後ネットでも調べ始めたんです。
その乳腺クリニックから紹介された病院ではなく、自分で調べた病院に行き入院予約もとったのですが、それが12月なんです。
一日も早く、手術をしたいんですが。乳がんで有名で混んでいる為12月になったんですが、皆さんは告知から入院まではどれくらいの期間がありましたか??
やはり、待機が長いよりは早く手術をした方が良いんでしょうか??
選んだ病院ですので、是非そこで手術とその後の治療をしたいんですが・・・。
ただ、何もせずにじっと待っているのが辛いんです。
子供達も小さく絶対に死にたくない!死んではいられないんです。
考えれば、考えるほど、早くした方が良いような気がして。

ちょっと、支離滅裂気味ですが、皆さん、よろしくお願いします。


[6258] ほりさんへ 投稿者:ぷるる 投稿日:2003/11/19(Wed) 15:55  

私も香子さんと同じ意見です。
ケースワーカーの方に相談できれば何か方法があるかもしれません。
私の行っている病院には「相談室」というのがあり、「治療費の心配事等ご相談ください」と書いてあります。
ぎりぎりの7万円だって働いていなければ(しかも治療中)出せない方がたくさんいるはずで、何らかの方法は考えてあると思います。
ネットの掲示板ということでこちらに書き込める方は若い方が多いのかも知れませんけど、だからといって同じ悩みの方がいないわけじゃないですもの。
香子さんの言葉を私からも繰り返します。

諦め無いでください。道は開かれますから


[6257] こんにちは。 投稿者:yukiy 投稿日:2003/11/19(Wed) 14:02  

香子さん
お返事ありがとうございます。
心にあった霧が少し薄れたようで 気持ちが楽になりました。
無理をせず 出来る事を探してみたいと思います。
調度 次の日曜日は母の誕生日なので花束を持って会いに行ってみようと思います。
愚痴のような質問に答えてくれて どうもありがとう!!


[6256] はじめまして。 投稿者:ゆう 投稿日:2003/11/19(Wed) 13:23  

初めまして。こんにちは。
母が3年前左胸乳がんで手術し、再発・転移を繰り返し、
現在は放射線治療をやっています。
調べたい事があり、いろいろ見ていてここにきました。
質問なんですが、乳がん患者は豆類を控えた方がいいのでしょうか?
以前、ネットで豆類のイソフラボンは女性ホルモンのエストロゲン
に似ているから、控えた方がいいとありました。
豆類はたくさんの栄養があるから、食べた方がいいよという方もいます。
でも、もしそうであるのなら控えなくては・・・と思います。
教えて下さい。
御願いします。


[6255] ほりさんへ 投稿者:香子 投稿日:2003/11/19(Wed) 01:04  

こんにちは ほりさんへ

年金はまだ受け取る年齢ではありませんね。旦那さんはいらっしゃるのに治療費は払って貰えないと言う事ですよね?

通常の保険には入っていらっしゃいますか?入院して治療を受けると、言うのはどうなのでしょうか?乳がん患者のシュガーさんは入院してハーセプチンの治療を受けています。
http://www004.upp.so-net.ne.jp/misugar/
URLを載せておきます。シュガーさんのHPも見ては如何でしょうか?

ある程度の規模の病院には経済的な相談やその他の相談にのってくれる、ケースワーカーと言われる相談員の方がいます。大変親身に患者の立場に立って意見を言ってくれます。また、医師とのパイプ役にもなってくれます。私もケースワーカーの方に色々と相談にのって頂いた事があります。

どうか、諦め無いでください。道は開かれますから、頑張ってください。心から応援しています。


[6254] Re: nonnon様 投稿者:ほり 投稿日:2003/11/19(Wed) 00:28  

返信ありがとうございました。
HANAさんのホームページは既に見ておりました。
高額医療に対する補助金も届け出しています。
でも最低でも7万円はかかる・・・というわけで。
こんな悩みを抱えている方なんていらっしゃらないのでしょうね。
60歳過ぎで雇ってもらえる仕事はなかなかありません。
お若い方達が羨ましいです。
抗癌剤の治療をやめるしかないのでしょうか・・・。


[6253] Re:[6251] こんばんは。 投稿者:香子 投稿日:2003/11/18(Tue) 01:44  

こんにちは yukiyさん

お母様の事、ご心配の事と思います。
何をしてあげられたら病人が喜ぶか、あくまで私ならと言う事でお答えします。無理の無い範囲でお見舞いに来てくれたり、食べ物、本の差し入れなどしてくれたら嬉しいです。
お見舞いの来てくれる方の生活はかなり気になります。こちらに来るのを無理しているんじゃないか等々です。返って、気を使ってしまいます。
テレホンカードを沢山送られてはいかがですか?寂しい時はいつでも電話してね。何て言うのも良いと思います。缶詰類などもいつでも好きな時に食べられて良いかもしれませんね。お花をお見舞いに頂くのはとっても嬉しかったのを覚えています。
お母様も再発転移の辛い治療も幾分楽になると思いますよ。

何よりyukiyさんが思ってくれる気持ちだけで十分かとも思いますが。


[6252] Re:[6245] 抗癌剤の費用 投稿者:nonnon 投稿日:2003/11/18(Tue) 01:04  

> また抗癌剤の費用に関してなのですが、
> 治療が無期限なので毎月高額な治療費(多い時は7万円)が
> 今後払いつづけられるのか、困惑しています。
> 癌保険にも未加入、貯金も限られています。

HANAさんが費用についても、ページ作って下さってますよ。
1ヶ月7万5千円以上かかった場合は高額医療になり、社会保険事務所に届けると、補助金が出ます。
これは収入によるので、うちの場合、失業して無収入だったから、基準がもう少し低く助かりました。(まだ出るのは先のようですが)


[6251] こんばんは。 投稿者:yukiy 投稿日:2003/11/17(Mon) 23:50  

みなさん、はじめまして。
こちらの掲示板を2年近く拝見させてもらってます。
母が4年前に乳癌の宣告を受け、2年前に再発・転移した時にこちらを見つけました。
みなさんの経験や体験談で たくさんの勇気や元気を母と共に頂きました。
本当に ありがとうございます。

現在、母は入院中でこちらを拝見する事は出来ないのですが 私が元気を欲しくなると覗きに来ています。
母の見舞いなど 身の回りの世話などしてあげたい事が山ほどあるのに、私にも家庭があり 3歳と8ヶ月の赤ちゃんもいて母にしてあげたいことが なかなか出来なくて悔しい思いをしてます。
入院生活をされた方でこんな事をして貰えて嬉しかったなど ありましたら ぜひ知恵をお貸しください。
愚痴っぽくなりましたが よろしくお願いします。


[6250] Re:[6244] [6242] 脇の下が痛いんです。 投稿者:みた 投稿日:2003/11/17(Mon) 22:53  

香子様、早速のお返事ありがとうございます!アドバイス通り、やはり時間を作って病院に行ってみようと思います。そのほうが、悩まなくてもすみますものね。恐れずに頑張って行ってきます。


[6249] 千葉の病院 投稿者:まりりん 投稿日:2003/11/17(Mon) 22:42  

ぱーこさんへ
私の通っている病院、おすすめです。
柏市なんですけど、どうですか?
検査、不安だと思いますが、見てもらえば安心出来るでしょうから、行ってみて下さい。
病院名、出してもいいんでしょうけど、よく分からないので、よかったらメールください。



[6248] はじめまして 投稿者:ぱーこ 投稿日:2003/11/17(Mon) 19:54  

はじめまして。23歳のOLです。胸にしこりを感じ毎日不安で怖いです。生理前になると痛みもあります。思い切って検査をうけてみようと思いますが、千葉県で良い病院はご存知な方いますか??


[6247] 11/16のTBS「報道特集」ダビングお願いします 投稿者:中村 投稿日:2003/11/17(Mon) 11:15  

11月16日(日)17:30〜18:30にTBSで放映された「報道特集」
(必見!がん治療に新潮流)
を録画された方にお願いします。

当方、録画し忘れたので、ダビングして送って欲しいのですが
送料その他、実費プラスアルファをお支払いしますので、
是非お願いします。
(ダビングするビデオが2台ない場合には当方でダビングして
送り返します)
まずは、メールお願いします。

--------------------
中村
nakamura@angel.ne.jp
-------------------



[6246] 行ってきました 投稿者:ぴこ 投稿日:2003/11/17(Mon) 09:22  

15日に細胞診の結果を聞いてきました。
クラスTの良性なのに先生の表情はパッとせず、
MRIを勧められました。9月と11月のエコー画像から
非浸潤がんを疑われていたようで、2ヶ月毎に同じ検査を
しても芸がないから行ってみる?と云われ、来月MRIを
受けることにしました。
良性の結果がでたら、ひとまずは休憩できるかな・・と
思っていましたが、甘かったです。
でも私は、この先生について行く(?)と決めたので
こうなったら何でもやっちゃえ!の勢いに乗りたいところですが
本音は、ちょっと怖い・・・




[6245] Re:抗癌剤の費用 投稿者:ほり 投稿日:2003/11/17(Mon) 01:34  

以前、抗癌剤の件で色々とご相談にのっていただき本当にありがとうございました。
ハーセプチンとアントラサイクリン系抗癌剤の併用について
メールでセカンドオピニオンをお願いしたところ
あまり例のない治療だということでした。
しかし、アドリアマイシン(アントラサイクリン系)は3回で打ち切りその後はハーセプチンとタキソールの併用だけする、と言われているのでそれはそれでいいのでは、ということでした。
でも私自身はセカンドオピニオンで異例だと言われた主治医の治療方針に不安でもあるので今度は別の病院へ直接行ってセカンドオピニオンをお願いしようかとも思っています。

また抗癌剤の費用に関してなのですが、
治療が無期限なので毎月高額な治療費(多い時は7万円)が
今後払いつづけられるのか、困惑しています。
癌保険にも未加入、貯金も限られています。
私は60歳を超えている為、職もなく探すにも困難。
お恥ずかしい話、そのような心配をされている方はいらっしゃいますか?


●ピーチ様

お気持ちが痛いほどわかります。
私の場合、主人がDVでした。
子供のことや経済面のことを考えると離婚することも
できず、ずるずるとここまできたような気がします。
子供も手から離れ、主人も歳のせいか以前よりはだいぶおとなしくなり、やっと自分の人生を楽しもうかと思っていたにもかかわらず、乳癌の宣告を受けました。
「どうして、私が・・・!」神様を何度恨んだことか・・・。
それから、以前にもまして主人の嫌がらせが始まりました。
治療費も出してもらえません。

ピーチさん、この掲示板をご覧になっている方の中にも
色々は境遇の方がいらっしゃると思います。
私も今回はプライベートなことまで書き込みしてしまいました・・・。
この掲示板でお気持ちが少しでも和らぐならいつでも愚痴ってしまいませんか?


6244] Re:[6242] 脇の下が痛いんです。 投稿者:香子 投稿日:2003/11/16(Sun) 22:05  

初めまして みたさん

外科に行ったのは正解ですね。脇のしこりですが、その様な場合も考えられなくは無いと思います。しこりを持たない乳がんもありますし、脇にしこりが無くても乳がんの方もいます。

触診のみで乳がんでは無いと言い切るのは難しいと思います。(医師は他の病気を想定して「異状無し」と言ったのかも知れませんが。)

乳がん検査は、触診、マンモグラフィー、エコー、細胞診、生検等々複合的な判断が不可欠です。
また、その上で、一人の医師の診断が絶対と言う事はありません。
不安な気持ちのままでいるよりも、乳がんの検査をきちんと受けてください。不安な持ちは「行動する事で」解消されますから。良いご報告、お待ちしています。頑張ってください。^^


[6242] 脇の下が痛いんです。 投稿者:みた 投稿日:2003/11/16(Sun) 21:40  

はじめまして。乳がんについて調べていたらここに辿り着きました。
実は2ヶ月ほど前から、左脇の下を触ると痛くて、友達に聞いたら乳がんで脇にしこりができることもあると聞き、まさか自分も、と不安になっているんです。数週間前に念のため、総合病院の外科に行ったのですが、そのとき先生は何も異常はなさそうだ、とおっしゃられました。ちなみに検査は先生が脇の下を触診しただけです。しかし、今もまだその痛みがなくならないため、もっと詳しい検査を受けるべきか悩んでおります。仕事でなかなか病院に行けない事情もあるんですが。自分で触ったところ、胸にはなにもしこりなどは無いと思いますが、どなたか、私と同じように脇の下の異変から乳がんを発見された方はいらっしゃいますか?ちなみに、私は28歳独身です。どうぞ宜しくお願いします。


[6241] momoさんへ 投稿者:みみづく 投稿日:2003/11/16(Sun) 19:52  

momoさんこんばんわ!!
私も来週から抗がん剤始める予定です。
momoさんの抗がん剤は何ですか?私は臨床試験中のタキソテールを進めら悩んでいます。CMFとかACとかのほうが一般的であんまりタキソテールって情報ないんですよ・・・。
私の治療はこれからですが、お互い「自分の子供を産む」という目標をもって頑張りましょうね♪


[6240] Re:[6235] この掲示板を 投稿者:香子 投稿日:2003/11/15(Sat) 01:17  

こんにちは ぷるるさん

ぷるるさんの言う通りですね。私もこちらの掲示板で助けられた一人です。インターネットを通じ、お互いが励まし合える事は素敵ですね。
今、ここで力を得た、そう感じたら『今度は知らない誰かの為に』力になってあげられたら更に素敵ですね。それはインターネットであっても、勿論、現実の世界であってもです。誰かを思いやる、そんな気持ちがどんどん広がっていけば、きっとみんな、幸せになれるのかも知れませんねぇ。


[6238] Re:[6236] 行って来ました・・・ 投稿者:香子 投稿日:2003/11/15(Sat) 01:05  

こんにちは setuさん

マンモグラフィを待っている間が不安だと言うのであれば、他の病院でも検査を受けてはいかがでしょうか。行動する事で不安が解消されるのであれば、それも一つの方法だと思います。

検査待ちの間、setuさん程の不安感は無かったので気持ちに添って上げられませんが、【吐き気そうな位の不安】であれば、他の病院でも同様の検査を受けても良いと思います。現在の検査事態にも不安を感じている様に思うのですが。

私はマンモとエコーの段階でいい加減な態度の医師に見切りを付け、細胞診断の検査は別の病院へ行きました。

きっと、色々と思い悩んで堂々巡りをしているのでしょうが、案外、人間、思う以上に弱く無いし、大丈夫、そう思います。
きっと、大丈夫。


[6237] みみづくさんへ 投稿者:momo 投稿日:2003/11/14(Fri) 23:10  

やっぱり、同じ悩みえを抱えている方が多いんですね。私は手術前にも抗がん剤をしました。赤ちゃんを産むためには自分がまず病気を出来るだけ良い方向にもっていかないといけないと思ったからです。抗がん剤の後は、卵子に影響があるかは私も解からないのですが、全部の治療が終わった後先生に妊娠の事を聞いたら、全然問題ないですよ。すぐにでも。といわれました。でも、再発、転移の事を考えて自分自身で2年後と思っています。みみづくさんは今治療方法で悩んでいるということですが、納得のいくまで主治医と相談して良い治療が出来ることを願っています。また、なにかあったら報告してくださいね。待ってます。


[6236] 行って来ました・・・ 投稿者:setu 投稿日:2003/11/14(Fri) 22:13  

先日はアドバイスをありがとうございました。
 Re:[6227]検査と生理に関して教えてください
で教えていただいたsetuです。

早速翌朝病院の乳腺外科に行ってきたのですが、
現在とても混んでいるとかで、マンモグラフィーは来月の中旬に
ならないと受けられないそうです。1ヶ月も先!?・・・TT

細胞診と、再びエコーだけ、うけました。
どうも先生が乳腺の細胞診が初めての方だったようで、
横に先輩がついて教えてました。
とてもやさしい先生ではありましたがかなり不安・・・。
細胞診断の結果は10日以内に出るといわれました。
エコーを見てると、影の形から、悪性良性5分5分だそうです。

みなさんかかれてらっしゃいますが、
待っている時間って本当にくるしいですね。
吐きそうなくらい不安です。

泣き言ばかりですみません。
最後に、ぷるるさんのおっしゃっていることとても共感します。
これからどうなるかわかりませんが、ここを知れてよかったです。


[6235] この掲示板を 投稿者:ぷるる 投稿日:2003/11/14(Fri) 14:59  

乳癌に関して悩む人すべてに見てもらえればと思います。
私はネットが趣味だったので胸の異変に気づいてすぐ検索でたどり着きました。
近所の婦人科での検診後、紹介状をもらって専門の病院の順番待ちの間も、いろんな検査の結果を待つ間もここを見ていました。
告知をされてすぐに不安をぶつけたのもここです。
その時にすぐ優しく的確なレスをもらえた時の安心感は忘れられません。

私が入院した病院は癌が専門なので各病室に散らばる乳癌の患者さんを集めてむくみのビデオ(ここのリンクにもあるむくみHPのもの)を
見ながらの講習などをしたりしたので
同じ病室以外の乳癌の患者さんとの交流が盛んでした。
そこでみなさんが言っていた共通の悩みは、退院したら話せる相手がいない、ということでした。
ピーチさんのようにご自分以外の悩みを持つ方もいて、お母さんの介護もしなければいけない立場で家族にすら弱音を吐けないのだ、という方もいました。
年代も様々、家庭環境も様々、だけど共通の悩みは思いを出せる場所、理解・共感してくれる相手がいないということでした。

長々とすみません。
このサイトに出会えたということ自体が恵まれてるんだな、と痛感したので。。。


[6234] momoさんへ 投稿者:みみづく 投稿日:2003/11/14(Fri) 11:40  

私は結婚半年で乳がんの告知を受けました。ついこの間のことです。私はこれから治療が始まりますがやはり将来妊娠できる可能性を多く残したいのでまだ治療方法で悩んでいます。抗がん剤をやると卵子に影響はあるんですかね?先生もわからないとおっしゃっていました。このホームページを覗くと抗がん剤をやって妊娠・出産されているかたもいるので励みになります。これから何か情報があったらお互い報告しあいましょうね。


[6233] ぴこさんへ 投稿者:karin 投稿日:2003/11/13(Thu) 20:28  

ぴこさん

励ましのお言葉ありがとうございました。
本当に今が一番落ち着きませんね。
この事で自分の弱さを痛感してます。
うろたえて、不幸を背負った悲劇のヒロインみたいになって。
情けないです。

ぴこさんはお父様も手術を控えてらっしゃるから、つらいですよね。

お互いに毅然と凛と歩みましょう。
がんばりましょうね。






[6232] ピーチさんへ・・・。 投稿者:Y子 投稿日:2003/11/13(Thu) 15:36  

ピーチさん、おひさしぶりです。Y子です。
その後どうされているかな・・・と思ってました。

ご自身の病気だけでなく、介護や家の仕事等本当によく働かれていますよね。
ご主人の理解が得られなくても、やさしいお子さんたちがいらっしゃるから、それもご褒美かもしれません。

HANAさんのおっしゃるとおり、もっともっとご自分にやさしく、甘やかしてあげてください。
自分へのご褒美も何か買ってあげるとか。

介護は先の見えない長いみちのりですが、利用できるものは利用して、自分だけの時間をつくってくださいね。

辛いときは、お薬に頼ってでも、ゆっくりと眠る、緊張感をほぐすのがいいかもしれません。
いつでもこちらでおしゃべりしましょう!




[6231] Re:[6217] 努力している 投稿者:HANA 投稿日:2003/11/13(Thu) 09:56  

ピーチさんへ

何か大きな目標を持つとか、明るく生きるとか、それだけが「前向き」
ってことではないと思います。目の前のことを一つ一つこなしていくって
いうことは、できそうでなかなかできない、すごいことだと思います。
いろんなことを一人で抱えて生きてこられたピーチさんは「自分は自分なり
に努力」どころか、本当に努力家で立派な方で、誰からも褒められていい方
だと私は思いますよ。もっともっと自分自身を褒めて甘やかしてあげても
いいんじゃないでしょうか?(笑)
そして、ここでよければ、どうぞ遠慮なくいつでも愚痴ったり泣き言を
言ったりして気持ちを開放してあげてくださいね。
ここにいる仲間は、きっとピーチさんをまるごと受け止めてくれると
思いますよ(^^)


[6230] karinさん 投稿者:ぴこ 投稿日:2003/11/13(Thu) 09:27  

はじめまして。ぴこと申します。
karinさん、私も11日に細胞診を受けました。
私が行っている病院も個人病院で、先生もわかり易い言葉で丁寧に
説明してくださり、とても安心できます。
15日に結果を聞きに行くつもりですが、今が一番イヤな時ですね。
もうひとつの気がかりは、父が来週の18日に大腸がんの手術をうけます。母にはなんだか申し訳なくて、私のことはまだ云えそうにありません。
子ども達にも話さなくてはならないし、まずは今度の結果次第ですが、
これからが始まりですね。
がんばりましょう。


[6229] かとうさんへ 投稿者:momo 投稿日:2003/11/13(Thu) 07:50  

はじめまして。私は今30歳で2002年の6月に左乳房を全適しました。結婚をしょう!!と思った矢先の乳がんでした。でも、婚約者の彼は逃げることなく、身内以上に看病してくれました。来年の6月で2年目なので、結婚しょうと思っています。問題は妊娠のことです。私も彼も子供は大好きなので絶対にほしいとおもっています。ホルモンの感受性はないので、抗がん剤が終わってからは生理が順調にきています。それに、抗がん剤を打った後の妊娠で赤ちゃんに影響はないのかということです。なので、かとうさんのように元気にがんばっている先輩の話はとても勇気づけられます。もしよければ、これからも近況をおしえてくださいね。元気な赤ちゃんを産んでください。


[6228] ふみっちさんへ 投稿者:びおら 投稿日:2003/11/13(Thu) 05:41  

ふみっちさん、はじめまして
ご親戚が今日、手術なさるのですね。
さぞかしご本人は不安なことと思われます。
告知後は情緒不安定になりがちですから。
だんだん時間が経つうちに少しずつ明るさを取り戻していかれるはずです。
人間は、弱いようで強いものですよ。
私もそうでした。
乳がんは検査でガンが判明したら、その場で告知は当たり前です。そうしないと治療を円滑にすすめることができませんから。

ご親戚は温存術なのですね。
私も3年前に温存とリンパ節を切除しました。
回復が早くて手術当日に自力でトイレにも行ってましたし
翌日は病院の中を点滴をつけて歩き回っていましたよ。
結局、入院は2泊3日しただけでした。
ドレーンはつけたまま退院しました。
こんな奴もいるので、ご親戚にあまり心配しすぎないように
アドバイスなさったらよいかと思います。

お見舞いに行ったら言葉なんていりません。
疲れたでしょ。ちょっと心配だったから顔を見にきたよって。
そんな感じでいいのではないですか。
後は、ご親戚が話をしたそうなら、ひたすら聞いてあげてください。ただ聞いてもらえるだけで心が楽になることもあるので。




[6227] Re:[6226] 検査と生理に関して教えてください 投稿者:setu 投稿日:2003/11/13(Thu) 03:05  

香子さん

こんな夜中なのに、お返事ありがとうございます〜!
また、優しいお言葉をありがとうございます。

そうですね、考えているうちに怖くて逃げていたかも・・・
腹くくって明日すぐに検査に行ってきます!

ありがとうございました。TT


[6226] Re:[6224] 検査と生理に関して教えてください 投稿者:香子 投稿日:2003/11/13(Thu) 02:45  

初めまして setuさん

すぐに検査に行ってください。検査が可能かどうかは「医師が判断する事で」setuさんが判断する事ではありません。生理前は乳房が張るなどホルモンの影響があると言う事ですが、それはマンモグラフィーの際に乳房が敏感になって痛みが生じると行った事で、検査に支障は無いと思います。

http://homepage2.nifty.com/rt-and-mmg/setsumei.htm
setuさんが言っているのはこちらに書かれてある事ですね。読んで見てくださいね。また、こちらのHP、リンク先を一通り読んで見る事をお勧めします。

私もsetuさんと同じ様な年齢で乳がんが見つかりましたが、無事に手術も終わり、術後療法を受けています。変に色々と考え込んで病院へ行かない事の方が問題です。必ず、乳腺外科、外科を受診してください。応援していいます。良性である事をお祈りしています。^^


[6224] 検査と生理に関して教えてください 投稿者:setu 投稿日:2003/11/13(Thu) 01:40  

こんばんは、初めて書き込みます、setuと申します。

昨日会社の健康診断で、左胸にエコーで2cmの腫瘍?の影が
みつかり、すぐ大きな病院に行くよう紹介状をもたされました。
しかし、一通りいろいろ調べると、生理前は乳房が張って
検査にふさわしくないとあります。

いま私は生理前なので、終わるまでいまから10日間くらい
待ってから病院にいくべきなのか、
それとも触診でなく、エコーではっきり影が見えることまで
分かっている段階なのだから、生理に関係なくすぐにいって細胞など
を調べてもらったほうがいいのか、判断がつきかねています。

10日でどうにかなるような病気でもないとのことですが、心配で・・・
かといって、ホルモンが通常の状態でないときに検査をして
もらっても、結果に影響があってよくないのかななどとも思いまして。
動揺しているせいか堂々巡りになってもう判断がつきません。

因みに私のプロフィールは31歳未婚です。
ネットでいろいろ調べるにつけ、不安でつぶれそうでしたが
HANAさんやみなさんの書き込みを拝見していて少し落ち着きました。

どなたかアドバイスなどいただけませんでしょうか。
どうぞよろしくおねがいいたします。


[6223] 香子さんへ 投稿者:M子 投稿日:2003/11/13(Thu) 00:28  

レスありがとうございました!

今日ちょうど外来の日だったので、主治医に聞いてみたのですが、
普通は生理はとまらないそうです、不順になることはあるそうですが。。。 
私の場合もまだ薬を飲み始めたばかりだし、今の時点では何とも言えないと言われてしまいました。

まあ、心配ばかりしていても仕方が無いので、暫く様子を見てみようかと思っています。
まあでも色々行動してみること大切ですよね!
色々とアドバイス本当にありがとうございました!


[6222] Re:[6221] 教えてください。 投稿者:香子 投稿日:2003/11/12(Wed) 23:03  

ふみっちさんへ

乳がんの告知ですが、すぐ告知されるのが一般的です。親や配偶者を呼んでと言うのも多いと聞きます。私の場合は独身ですが、すぐに「乳がんです」告知されました。私自身、かなり勉強していて最終的な診断結果が出る前に乳がんではないかと覚悟をしていたからだと思います。先生もすぐに告知しても大丈夫と思ったのかもしれません。先生には椅子に座ってから言っても良いのにと未だに主治医を恨めしくも思っていますが(苦笑)。。

胸の手術ですから、告知しないと医師も話を先に進める事が出来ません。乳がんの方は、多分、私が知り限り、どんな年代の方であっても告知を受けています。(20代でも60代でも)告知を受けていない人と会った事がありません。

本人もかなりショックを受けている様ですが、手術が終わり、しばらくすればかなり落ち着きます。
お見舞いですが、どんな言葉をと言いますが、「元気そうで良かったわ。あなたの好きな食べ物を持ってきたから、食べて。」と言う感じでは如何でしょうか?
暗そうにされるのは患者としては(私だけかもしれませんが)困ります。私は一人で手術は受けました。目が覚めた時には主治医が心配そうに私の顔を覗き込んでいました。恋人の様に嬉しかったです。^^

乳がんは食べ物は何を食べても良いので、麻酔が覚めれば何を食べても良いと思います。術後、元気な方が多く、すぐに歩き廻っています。2、3日で退院される方も多くいます。
どういう状態を想像されているのかわかりませんが、薬の副作用以外は元気な方が多いのがこの病気です。

患者自身としては過度に神経質にされるのが嫌かもしれません。付かず離れず、気にかけてあげてください。また、こちらのHPの紹介も親戚に方になさってください。掲示板を直接見れば、元気が出ます。^^

手術が無事に終わる事を心からお祈りしています。^^


[6221] 教えてください。 投稿者:ふみっち 投稿日:2003/11/12(Wed) 22:06  

私の親戚が乳がんの手術をすることになりました。明日手術です。私自身お見舞いに行くときどう言葉をかけてあげたらいいか悩んでいます。しかも・・親戚は凄くショックを受けてるみたいです。前の話になりますが、検査結果を聞きに一人で病院に行った時のこと・・若い医師にいきなり乳がんと告知されたみたいなんです。普通癌っていきなり告知されるもんなのかなと疑問に思いましたが・・皆さん良かったらアドバイスお願いします。ちなみに親戚は四分の一摘出予定だそうです。私自身乳がんのことまったく理解してません。このメール見て気分を悪くした人はごめんなさい。



[6220] Re:[6218] 妊娠のことで。 投稿者:みみづく 投稿日:2003/11/12(Wed) 19:08  

かとうさん初めまして。とても励みになりました。私も10月末に乳がんの告知をうけ、子供を作ろうと思っていた矢先だったのでとてもショックでしたが、妊娠の希望を捨てないで頑張ります。元気な赤ちゃん産んでくださいね。


[6219] ぶるるさん、karinさんへ 投稿者:ポッキー 投稿日:2003/11/12(Wed) 17:33  

お返事ありがとうございます
はじめてカキコミしたのに 私のことを一緒に考えてくれる人がいるのだと思うと感激です。
ホントありがとう


[6218] 妊娠のことで。 投稿者:かとう 投稿日:2003/11/12(Wed) 15:43  

こんにちわ。すごく、ご無沙汰していました。2年前、術後とても不安な気持ちでいっぱいだった時に、こちらの掲示板で元気をもらいました。いろいろな方とも、知り合えたりと、すごく感謝しています。

実は、私も妊娠中でして、6ヶ月に入ったところです。

私は、2001年9月に右胸温存術を受けました。34歳の時です。リンパ節に2個、転移があったので、術後抗ガン剤治療を受けました。CEFを6ク−ルです。その後に、放射線を30回受けました。ホルモンレセプタ−はPgR(−) ER(+・−一部陽性)だったので、ゾラデックスで生理を2年、止める治療に入ったのですが、更年期障害の副作用がきつかったので、6回受けたところで中止しました。去年の8月に中止してからは、無治療でした。血液検査のみで、何事も無く、過ごしていました。

妊娠が分かったのが、今年の8月でした。抗ガン剤と放射線治療を受けていたので、出産出来るのか不安だったのですが、主治医に相談したところ、「放射線は卵巣にあてている訳ではないので、大丈夫でしょう。」という事でした。抗ガン剤についても、いろいろと調べて下さって、私と同じような治療をしてから、無事に出産された方が何名かいらっしゃるという事でした。

いろいろな心配事はありますが、主人や家族と話し合った結果、出産に向けて頑張る事にしました。私の場合、3人目の出産です。年齢も36歳で、産む時には37歳になっています。

病気になってから、諦めることがいっぱいなのかなあ。と、勝手に思い込んでいましたが、全然そんな事は無いんですね。自分の病気をよく知り、治療法も先生とよく話し合いながら、自分で決めてきた結果が、今回の妊娠につながったのかなと、生意気ながらも思ったりしています。

これから、赤ちゃんを。と思われている方の参考になればと思い、出て参りました。


[6217] 努力している 投稿者:ピーチ 投稿日:2003/11/12(Wed) 14:59  

以前、投稿したピーチですがその節は愚痴を聞いてくださり、有難うございました。

ある講演を聴いた小六の女の子が感動したところですが「人はその苦しみの中に身をおいているだけで努力している」とある本の中にありました。とても感動しました。
5年半前に乳がんになり、3年後再発し、放射線、ホルモン療法し副作用も酷く、私が幼い時からDVだった父は病気と少しの痴呆、母はかなりの痴呆、夫は地の果てまで逃げる状態、一人っ子の私は支えてくれる人もなく、ふらふらで自分の病気、副作用、親の介護そして母は最後に「あ・り・が・と・う」の言葉をのこし亡くなり、お葬式の段取りも一人で・・

まだ父は元気なのでケアハウスにお世話になりながら看ています。  とても前向きには生きられなかった。只、一つ一つこなすだけ、でもこの言葉に出会って自分は自分なりに努力していたのだなと自分を褒めてあげようと思います。

そして昨日30回のゾラデックスが終わり、ノルバデックスはまだ続きますがこれからは三ヶ月ごとの通院になりました。
医師はゾラの終わりを告げたのみでしたが薬剤師の方に再発だから少し不安と告げたら「きっと大丈夫だよ。医師はちゃんと診てるよ。じゃなきゃ三ヶ月も薬出さないよ」と云われ、ガンセンターの薬剤師さんが言っているからきっと大丈夫と元気が出てきました。

幼い時から甘えた事はなく、でも一度でいいから人に支えてもらったり、甘えてみたいなとちょっぴり思ってます。
又、愚痴になってしまいました。すみません。


[6216] Re:[6196] ホルモン療法の副作用 投稿者:香子 投稿日:2003/11/12(Wed) 02:40  

初めまして M子さん

他の方がお返事を付けていない様なのでお返事します。^^
ノルバデックスが生理を不順にしてしまうと言うお話は聞いた事がある様な無いような気が、、すみません。
41歳と言う年齢を考えると早い方では閉経になる方もいると思います。
もし、ご心配であれば、主治医に良く説明を受けてください。また、産婦人科の医師にも排卵の状態をご相談なさっては如何でしょうか。素人考えだと、基礎体温などつけてると排卵の様子がわかる様に思うのですが。
今後も妊娠出来る可能性を残しておきたいのあれば、慎重に行動しなくてはなりませんね。後悔の無い様に色々と行動して見てください。応変しています。


[6215] Re:[6206] [6200] うさぴょんさんへ & みなさんへ 投稿者:うにこ 投稿日:2003/11/12(Wed) 00:32  

ハナ様はじめまして。おじゃましてましたウニコです。ハナさんのレスよませていただきました。ホントそのとおりとうなずきながらよんでました。
> 乳癌になったからって、自分の人生で大事なことをすべて
> 捨てなければならないなんてことは決して無いのです。
> でもそれには「自分はこうしたい」「こうなりたい」と
> いうはっきりした意志を持つことが大事なのだと思います。
> 治療を医者まかせにせず、周囲の無責任な意見に惑わされず、
> 自分で勉強して、情報を集めて、考えて、決断してくださいね。
>
> 情報が少なかったり、逆に情報が多すぎて、何を信じていい
> のかわからなくなってしまうこともあると思います。
> でも、そういう時こそ大事なのは「自分はどうしたいのか」
> ということだと思うのです。
>
> 人任せに決断をしてしまうと、後でもし悪い結果が出た場合
> に、それも人のせいにして責めたり悔やんだり、いつまでも
> 後悔が残ってしまいます。とことん考えて悩んで自分で
> 下した決断は、あとでどんな結果になろうとも後悔は少ない
> のではないでしょうか。
> これは人生のどんな場面でもいえることですよね。
>
> もちろん、結婚して出産することだけが幸せではないので、
> そういう道ではなく別の幸せを見つける方もいるだろうし、
> 医者や周囲の人に反対されても、リスクが大きくても、とこ
> とん手をつくしてどうしても赤ちゃんがほしい、という方も
> いるでしょう。とにかく・・・
ほんとにほんとにそうですよね。なんだかじ〜んときてしまいました。みんな頑張ってる。自分も頑張ろうD(’-^*)⌒☆って思います。ありがとうございます。!!!



[6214] のりさんへ 投稿者:ももちゃん 投稿日:2003/11/11(Tue) 23:53  

リンパ切除の件ですが、よくわかりませんが私の場合、リンパ切除により検査の結果、リンパに1個転移していたことがわかり、後で抗癌剤治療をしましたので、安心しました。私の場合、リンパ浮腫はあまりありませんでした。


[6213] ポッキ−さんへ 投稿者:karin 投稿日:2003/11/11(Tue) 19:54  

ポッキ−さん

今日病院へ行ってきました。
本当に気分が落ち込みますよね。
私も不安な気持ちで初めてマンモグラフィをやりましたが、
親切な女性技師ですごく良かったです。
痛みもほとんどありませんでした。
触診、マンモグラフィでは全くわからず、専門の技師が今日は居ないにもかかわらず、「不安な気持ちで2週間過ごすの
やだよね」と先生がおしゃってすごく丁寧に見てもらいました。

ようやくそれらしいしこりが見つかり針吸引?で組織を取って
その結果が来週わかります。
大病院ではありませんが本当に誠意ある先生の態度に感激してます。
もちろん、まだ結果が出てないので不安ですが、少し気持ちが
軽くなりました。
早く白黒つけて欲しい気持ちとってもよくわかります。
大病院も良いですが個人の病院も人間的で良い面もあるので
受診されて見るのもお勧めします。

それでは。





[6212] 待っている時間 投稿者:ぷるる 投稿日:2003/11/11(Tue) 19:37  

不安ですよね。診断の結果が出るまで本当に落ち着かない。
私の場合は幸か不幸か細胞診ですぐにクラス5とわかったのですが、他の方に聞くと
皆一発でわかるものではなく再度細胞診をしたり、局部麻酔でしこりを取り出して調べる生検などをしているようです。
検査が増えれば結果を教えてもらえるまでの待ち時間も増えてイライラしちゃいますよね。
ポッキーさんのおっしゃる通り、みんなが通る道ですね。

という私は10/31に乳房の円状切除とリンパ節の切除手術を終え、11/9に退院できました。
抜糸は明日なのでまだガーゼを貼っていてシャワーが面倒です。
骨シンチは入院中にすませました。結果はいつ出るのかなぁ。
切除したものを詳しく調べる病理の結果はまだまだ先ですよね?
それによって転移の有無や正確な病期がわかり、今後の治療方法が決まると聞いています(多分。。。先生無口なので(笑)
まだまだ不安な日々が続きます。


[6211] Re:[6208] 不安な気持ち 投稿者:ポッキー 投稿日:2003/11/11(Tue) 17:42  

はじめまして

私も8月に検診を受けて超音波検査を受けるように言われました
結果 大学病院を紹介されレントゲンの写真をとり超音波検査をやりながら針生検をしました
大学病院にとっては5ミリのしこりなど軽く扱われているようで検査まで2ヶ月もかかりました
結果 うまく細胞がとれなかったと再検査です
また1ヶ月待っています

私には全く自覚症状が無いのでピンときませんが 頭の中に<ガン>という言葉だけが回っています
はやく診断をつけて白黒つけてほしいです

みんなこの道をとおってきてるのだなあと思っています







[6210] Re:[6207] センチネルリンパ生検 投稿者:HANA 投稿日:2003/11/11(Tue) 13:43  

のりさんへ

タイトルを「センチネルリンパ生検」とされていますが、ご質問の内容はセンチネルリンパ生検
についてということでもないようですね。

私もよくわかっている訳ではないのですが、センチネルリンパというのは、リンパ節の中で一番
最初に癌が転移するであろうリンパ節(見張りリンパ節)のことで、センチネルリンパ生検とい
うのは、そこを調べることによってリンパ郭清(いくつかのリンパ節を周囲の脂肪ごととりのぞ
く)するかどうかを判断するという検査だと思います。センチネルリンパ節に癌細胞がなければ、
それ以上のリンパ節の切除はせずにすむということです。新しい技術なので、私の頃はこの選択
肢はありませんでした。今でもこれを実施している医療機関はまだ少ないのではないかと思いま
す。

> リンパ 節は、当病院は、取る方針、
> 賛否両論ある、乳がん切除とリンパ切除は、セットと思いました。

セットで行うのが一般的ですが、必ずということではないと思います。上記のようにセンチネル
リンパ生検という選択肢もありますし、リンパ切除をおこなわず放射線をかける場合もあります。
でも、誰でも多くの選択肢から選べるというわけではなく、患者の状況によって選択肢も違って
くると思います。

> 今の病院では、 行わないと断言され、リンパをとってもさほど
> 生活は、変わらない、むくみの症状とか人によって、違う、
> たいしたこと無いみたいな 印象を受けましたが。

リンパ切除による後遺症である「リンパ浮腫」については確かにすべての人がなるわけではない
ので、そのリスクと癌そのもののリスクを考えると、リンパ切除により転移の有無をはっきりさ
せてその後の補助療法を決めていくほうが、確実のように思えます。

ただし、リンパ浮腫というものは「たいしたことない」といえるようなものではないです。私の
周囲でも体験者はいますが、とてもつらいもののようです。なってしまうと治りにくく、乳癌の
主治医にうったえてもあまりとりあってくれないし、フォローもしてくれない(たかが「むくみ
」と軽視しているような印象)場合が多く、一人で苦しんでいる人はたくさんいるようです。

残念ながら、リンパ浮腫について術前に詳しく説明してくれる医療機関は少ないのが現状
のようですので、のりさんの病院が特に説明を怠っているということではないと思います。

ちょっと脅かすようなことを書いてしまったかもしれないのでフォローしますと、私自身はリン
パ切除していますが、特に後遺症はありません。切除によって転移がないことがわかったので、
放射線も抗がん剤(点滴)治療も受けずにすみました。何よりも、転移の有無がそこで明らかに
なって安心できたので、精神的にとてもよかったと思っています。

リンパ浮腫については、書籍やリンクをたどって調べてみてください。リンパ切除した場合の注
意点や浮腫予防方法もありますので、気をつければ浮腫の発症をおさえることはできると思いま
す。

切ってしまってからでは、とりかえしはつきませんので、リンパ切除のメリットとデメリット両
方についてよく知った上でご自分で選択されるのがいいと思います。医師と話し合って、ご自分
の納得できる治療を受けてくださいね。



[6209] 良い情報をお願いします 投稿者:みみづく 投稿日:2003/11/11(Tue) 13:35  

こんにちは。みみづくです。
皆さんに相談なんですが、私が今通っている(といっても2回しかいっていないが)病院は権威ある大学病院で、当然待ち時間も長く、診察は10分くらいです。時間がないのはわかるのですが、やはり機械的なきがして今セカンドオピニオンを受けようと悩んでいます。どこか良い病院をご存知でしたら教えてください。私は都内(杉並区)に住んでいます。


[6208] 不安な気持ち 投稿者:karin 投稿日:2003/11/11(Tue) 09:59  

はじめまして。
昨日、会社の検診でやった超音波検査で乳にしこり(5mm*6o)の腫瘍があるとの事で精密検査を受けるようになりました。

自分でも全くわからなかったしまさか腫瘍があるなんて
思いもしなかったので、今暗く沈んでいます。
今日は偶然有給をとっていたので、医者に行くことにしました。
不安な気持ちを抱えていたときこのサイトを見つけ
掲示板を見て勇気つけられています。
人間って本当に弱いものですね。
腫瘍が見つかっただけでこんなに怯えて、自分でも
イヤになります。
今日、病院に行きますので、またその結果など
書き込みさせて下さい。


子供が高校受験で今日も学校関係の事で子供と出かけるんです。
子供には言ってません。







[6207] センチネルリンパ生検 投稿者:のりさん 投稿日:2003/11/11(Tue) 09:29  

乳がんの手術を 行います
ステ−ジ I、8mm、骨シンチなし、
乳房温存手術、リンパは、転移の有無を
見る為、取る、それによって 抗がん剤をするかしないか決める。 
放射線は、5週間する。
リンパ 節は、当病院は、取る方針、
賛否両論ある、乳がん切除とリンパ切除は、セットと思いました。
実際 どうゆうものなのか、経験された方教えていただけませんか?
今の病院では、 行わないと断言され、リンパをとってもさほど
生活は、変わらない、むくみの症状とか人によって、違う、
たいしたこと無いみたいな 印象を受けましたが。



[6206] [6200] うさぴょんさんへ & みなさんへ 投稿者:HANA 投稿日:2003/11/10(Mon) 13:09  

★うさぴょんさん 書き込みありがとうございます。
妊娠7ヶ月とのこと、おめでとうございます〜!

> HANAさん、お久しぶりです。うさぴょんです。覚えているかなぁ〜?

実はお名前だけではちょっと思い出せなかったのですが、
(似たようなHNの方も多く、記憶力の悪い私は覚えきれない
のです。ごめんなさい〜m(__)m)

> HANAさん、私が妊娠のことで不安いっぱいで、抗がん剤をやった方で妊娠された方を捜し求めているとき、「前例がなければ、あなたが前例になればいい。」といわれたのを覚えていますか?

で、思い出しました。(えらそうなこと書いてましたね、私;汗;)

>もうすぐ前例になれそうです。

すごいすごい!がんばりましたね!
元気な赤ちゃんを産んでください!ここに来るたくさんの方が
今そのことを願って見守ってくれていると思いますよ。
新しい「希望の星」の誕生を。
うれしいご報告お待ちしています。

★みなさんへ

この掲示板に来られる方の中にも実際、妊娠出産された方は
何人かいます。(誰と誰で、その方はどういう治療をされた方か
ということまでは私も記憶していなくて申し訳ありませんが)
乳癌術後に恋愛して結婚して出産されたという方もいらっし
ゃいます。若くして乳癌になった方たちの中には「自分は
もう、女としての幸せはあきらめなくてはいけないんだ」って
思って絶望的になってしまう人もいるかもしれませんが、
そんなことは決してないと思います。(自分でそう決めつけ
てしまってはダメです!)

乳癌になったからって、自分の人生で大事なことをすべて
捨てなければならないなんてことは決して無いのです。
でもそれには「自分はこうしたい」「こうなりたい」と
いうはっきりした意志を持つことが大事なのだと思います。
治療を医者まかせにせず、周囲の無責任な意見に惑わされず、
自分で勉強して、情報を集めて、考えて、決断してくださいね。

情報が少なかったり、逆に情報が多すぎて、何を信じていい
のかわからなくなってしまうこともあると思います。
でも、そういう時こそ大事なのは「自分はどうしたいのか」
ということだと思うのです。

人任せに決断をしてしまうと、後でもし悪い結果が出た場合
に、それも人のせいにして責めたり悔やんだり、いつまでも
後悔が残ってしまいます。とことん考えて悩んで自分で
下した決断は、あとでどんな結果になろうとも後悔は少ない
のではないでしょうか。
これは人生のどんな場面でもいえることですよね。

もちろん、結婚して出産することだけが幸せではないので、
そういう道ではなく別の幸せを見つける方もいるだろうし、
医者や周囲の人に反対されても、リスクが大きくても、とこ
とん手をつくしてどうしても赤ちゃんがほしい、という方も
いるでしょう。とにかく・・・

幸せの形はいろいろです。
幸せは自分でつかみましょう!
あきらめたら、そこで終わりです。

Don't worry be happy!


[6205] うさぴょんさんありがとう!! 投稿者:みみづく 投稿日:2003/11/10(Mon) 08:52  

うさぴょんさんのカキコとても励みになりました。ありがとうございます。「乳がん」と診断されたから悶々とした日々が続き、つらすぎて涙すらでませんでしたが、みなさんのカキコをみていて初めて涙がでました。皆さんも頑張っているんですね。私も希望をすてず、頑張ります。うにこさん、ゆうこさん、さりさん頑張りましょうね。そうだ皆さんのなかで、卵子冷凍保存?を考えてる人はいますか?



[6204] ゆうこさんえ 投稿者:うにこ 投稿日:2003/11/09(Sun) 18:27  

みれませんか?おかしいなぁ。私、PC初心者なもんで間違ってるかもしれないです。すみません。HP名はホジティブアンドネガティブです。


[6203] うにこさんへ 投稿者:ゆうこ 投稿日:2003/11/09(Sun) 11:31  

ありがとうございます
でもなかなか表示されなくって・・・(;;)
ゆきさんとかで検索してみたけどやっぱりみれませんでした
タイトル名を教えてもらってもいいですか?
うさぴょんさん 元気なお子さんが産まれることを心よりお祈り申し上げます(^・^)
勇気と希望を忘れずに生きていきたいと思います




[6202] 赤ちゃん 投稿者:さり 投稿日:2003/11/09(Sun) 09:54  

こんにちは。私も赤ちゃん、まだあきらめてません。
うさぴょんさん、頑張ってくださいね。ご自分も、赤ちゃんもお大事にしてください。
私も、抗がん剤が6回終わりました。ホルモンは効かないので、なしです。先生からは、妊娠はだめとは言われていません。三年くらいあけて、と言われたかな?また詳しく聞いてみます。生理は、終了後1ヶ月来なかったけれど、もとに戻りました。
うさぴょんさんのことを励みに、希望は捨てずに頑張ります。
また、教えて下さい。


[6201] うにこです 投稿者:うにこ 投稿日:2003/11/08(Sat) 21:17  

ゆうこさんへはじめまして。ゆきさんという方のHPです。http://homepage3.nifty.com/yuki-2002/です。ちゃんとみれますか??ウサピョンさんはじめまして。なんか嬉しいです。○(≧o≦)○赤ちゃん頑張って産んでください。生まれたら報告してくださいね。私の気持ちというか考えがまとまってきました。まず自分を治さないと赤ちゃんとかいってられない。。。抗がん剤しないで治るならそれに越したことはないですよね。抗がん剤使っても生理がとまらないなら悩む事もないですよね。。。。もっと医療が進歩しますように。(*゜□゜)/


[6200] 現在、妊娠7ヶ月です 投稿者:うさぴょん 投稿日:2003/11/08(Sat) 14:28  

みなさん、はじめまして。(*^_^*)
HANAさん、お久しぶりです。うさぴょんです。覚えているかなぁ〜?
とっても久しぶりのカキコです。最後のカキコは1年位前?に妊娠についてだったと思います。

私は、今から3年半ほど前に左皮下乳腺全摘手術をしています。リンパには転移はなかったのですが、腫瘍が思っていたより大きく、当時28歳という年も若いということで抗がん剤(CEF)を点滴でうちました。抗がん剤の使用については、もちろん散々悩みましたが、まずは自分の命のことを考え、自分なりに納得して決断しました。その後、ホルモン剤(タモキシフェン)を2年間飲みました。当初、5年間ということだったのですが、乳がん発覚時、結婚2年目で子どもが欲しくて挑戦中だったのです。だから、主治医の先生と相談し、2年間、身体に異常がなかったため、2年で打ち切ったのです。もちろん、悩みまくりました。その後、しばらく空けて、妊娠に向けて挑戦を始めました。生理は、抗がん剤をして、最高5ヶ月間止まり、後は毎月来たり、2〜3ヶ月ごとに来たりでした。ホルモン剤を止めてしばらくすると、若干短かったり長かったりはありましたが、毎月やってくるようになりました。妊娠に向けて挑戦を始め、すぐには妊娠できませんでしたが、徐々に身体ももとに戻ってきたようで、ついに妊娠!現在、妊娠7ヶ月に入りました。(^_^)/
いろいろ考えると不安は尽きないけれど、心から望んで妊娠にいたりました。今は赤ちゃんのことだけを考えて、無事、出産のときを迎えられるように心穏やかに毎日を過ごしています。

乳がんの手術を受け、抗がん剤もして、髪の毛もすべて抜け落ち、吐いて吐いて泣きまくった私だけれど、妊娠できました。
HANAさん、私が妊娠のことで不安いっぱいで、抗がん剤をやった方で妊娠された方を捜し求めているとき、「前例がなければ、あなたが前例になればいい。」といわれたのを覚えていますか?もうすぐ前例になれそうです。どうか応援してくださいね。本当は、無事に元気なあかちゃんを出産した後に報告に来ようと思っていたのだけれど、最近のカキコに数年前の私を見ているようで、思わず出てきちゃいました。これは、あくまで私の場合ですが、少しでも考えの足しにしてもらえたらうれしいです。妊娠に対する情報の少なさに私もたくさん悩みました。みみづくさん、うにこさん、ゆうこさん、大変だけど、たくさん考えて、どうか後悔のない選択をしてくださいね。

それから、最近、親切な同じ乳がん仲間の知り合いの方が、私と同じように抗がん剤(その方は、術前化学療法⇒手術⇒抗がん剤andホルモン療法)をして、数ヶ月前に出産された方と私を引き合わせてくれ、お会いすることができました。元気なあかちゃんを出産されており、私に勇気と希望と力を与えてくれました。

それから、妊娠中でHPを開いている方は、昨日、めでたく出産されましたよ。



[6199] うにこさんへ 投稿者:ゆうこ 投稿日:2003/11/08(Sat) 09:59  

私も妊娠希望ですが不安がいっぱいです
お願いなのですが、赤ちゃんが出来た方のサイトを教えてもらってもよろしいでしょうか?
私の調べ方が悪かったと思うのですが、見つけることが出来ませんでした(;;)
よろしくお願いしますm(..)m




[6198] カブちゃんさんへ 投稿者:Sizuku 投稿日:2003/11/08(Sat) 01:06  

お返事ありがとうございます。カブちゃんさんや、皆さんの経験を聞き、とても参考になりました。
実際に同じような体験をした方にしか分からないことを知ることができてとても励みになります。
色々と考えることもありますがやはり、これからの自分にとって一番何が大切なのかをしっかりと考えていきたいと思います。
また経過をご報告できたらと思います。早いお返事本当にありがとうございました!がんばります☆


[6197] (◎д◎;)うにこ 投稿者:うにこ 投稿日:2003/11/07(Fri) 15:39  

香子さん、びおらさん、お返事ありがとうございます。昨日はサイトめぐりをしていました。あかちゃんができた方のサイトをひとつ拝見してきました。その方は抗がん剤の治療はしていませんでした。まだまだ悩んでます。ここでやっぱり今の私には抗がん剤の治療が必要なのではないのか?一般的にはハイリスクには抗がん剤治療があてはまるとかいてましたが、一般的?って。じやぁ私もそれに入るのか?じっさいやってみなくてはわからないことばかり。。。みみずくさんのように絶対子供がほしいという強い気持ちがあれば答えはでますがまだ未婚。結婚もできるのか?それより今は病気のことでいっぱいいっぱい。もっとたくさん悩みますね。


[6196] ホルモン療法の副作用 投稿者:M子 投稿日:2003/11/06(Thu) 21:49  

41歳未婚の会社員です。
今年人間ドックで病変が見つかり、早期発見で9月に温存手術を
終え、現在放射線治療中です。

ホルモン感受性がある為、退院後ノルバデックスDを1日1錠2年間
服用することになりました。
9月中旬に飲み始めて9月下旬には予定通り生理があったのですが、
その後止まってしまいました。

最初に聞いた説明では不順になることはあるけど止まることは
ないとのことでしたが、今日看護婦さんに尋ねると人によっては
止まってしまう人もいるそうです。

今は独身ですが将来子供を作る可能性は残しておきたいと
思っており、このまま止まってしまうのではと少し不安です。

管理人さんの「ホルモン剤の副作用の記録」はとても参考になりましたが、他にも同じような経験をされた方がいらっしゃいましたら
教えて下さい。


[6195] 初めまして 投稿者:みみづく 投稿日:2003/11/06(Thu) 21:42  

初めまして!!私は29歳の乳がん患者です。これから3ヶ月抗がん剤治療をし、来年の2月頃手術の予定です。半年前に結婚をし、そろそろ子供をと思っていた矢先なのでとてもショックでしたがようやく前向きに頑張ろうという気になってきました。私もうにこさんのように子供のことで悩んでいます。将来どうしても子供が欲しいのです。術後出産されたかたはどれくらいいるのでしょうか?詳しいこと(受容体があるか)は術後わかるそうですが、びおらさんがおしゃったように卵子の冷凍保存も考えています。それは都内のどの病院でできるのでしょうか?不安でいっぱいです。どなたか良い情報があったらお願いします。


[6194] うにこさんへ 投稿者:びおら 投稿日:2003/11/06(Thu) 12:14  

うにこさん、術前治療の抗がん剤でACの点滴をなさっているのですね。私もACの治療中です。トパーズさんのレスにも書きましたが若い人は治療後に生理は戻ってくる確立は高いけれど排卵がきちんとした生理が戻るかどうかは、個人差があるそうです。将来の妊娠のために卵子の凍結保存をする人もいるようですが、よりよい方法を今のうちによく考えておくことは、とても大事なことだと思います。主治医の方の外にも産婦人科のお医者様にも相談して一番よいと思われる方法を選んではいかがでしょうか。この掲示板でも何人かのかたが術後の治療後に赤ちゃんを授かった報告をしていました。乳がんリングを辿っていけば、今妊娠中のかたのHPがあったと記憶しているので
サイトを訪れて質問してはいかがでしょうか。経験したかたにアドバイスを仰ぐのが一番参考になると思いますから。




[6193] Re:[6191] 悩んでます 投稿者:カブちゃん 投稿日:2003/11/06(Thu) 10:45  

さっきのカブちゃんです。

過去ログ30あたりにたくさん生検の話がのってます。
4430 4444あたりはとても参考になりました。

いちど御覧になって下さい。




[6192] Re:[6191] 悩んでます 投稿者:カブちゃん 投稿日:2003/11/06(Thu) 10:35  

私もsizukuさんのように繊維腺腫といわれましたが
生検摘出をしました。(先生は特にすすめていたわけではなかった)

ただ自分ではっきりさせておきたかったのと、細胞診だけでは
その結果がくつがえることもままあるとこの掲示板で知ったので
ならば自分で100%の安心を得たいということで
生検をうけました。
私の場合、しこりが9ミリと小さかったので参考になるかどうかはわかりませんが、、、

手術自体は局部麻酔で1時間でおわるものでした。
恐くなかったといえば嘘になりますが痛みはほとんど
ありませんでした。麻酔が切れた頃すこしズキズキはしましたが
我慢出来ないものではありませんでしたよ。私の場合ですが。
だってその日帰り手術が終わったあと、友達の家に預けてあった
こどもを自転車でかっとばして迎えにいけたくらいですから(笑)、、、友達には驚かれましたが、、

結果は良性だったのですが先生が初めにいっていた
繊維腺腫ではなく乳管内乳頭腫というものでした。
やはりそのものを取ってみないとはっきりしたことは
わからないんだなあと実感しました。

私もそのころ参考にさせてもらったこちらの掲示板の書き込みが
あったはずですのでまた調べてお知らせしますね。


[6191] 悩んでます 投稿者:Sizuku 投稿日:2003/11/06(Thu) 01:21  

はじめまして。Sizukuと申します。今日、細胞診の結果が出ました。結果はclassUの良性判定、乳腺繊維腺腫でした。ただし、腫瘍の大きさが3センチくらいだということだったので、医師からは局部麻酔をし生検摘出手術をした方がいいと勧められました。悪性ではないので今後、様子はみれるが、心配であれば摘出してしまった方がいいとのことでした。手術は日帰りで受けられるものだと聞いていますが、その後の日常生活にどれだけ影響してくるのか、不安です。乳ガンの治療後の体験や対処法などは色々と情報があるようなのですが、私のように線維線種でも悩んでいる方はいらっしゃいますか?乳ガンではなかったのにこんな質問をして申し訳ありません。少しでも何か情報があったら教えてください。宜しくお願いします。




[6190] Re:[6187] 悩んでます。 投稿者:香子 投稿日:2003/11/05(Wed) 23:19  

初めまして うにこさん

とっても悩まれているご様子ですね。
「結婚している訳じゃないから、現実感が無い」私も未婚ですから、何となくその感覚はわかります。乳がんの方でも妊娠している方はいますし、話も聞きます。ただ、その人それぞれの事情があると思います。未婚か既婚か、強く妊娠を望んでいるか、望んでいないか、人それぞれだと思います。

主治医の先生も一緒に悩んでくださるとは、心強いですね。先生にお願いして資料を頂き、他の先生のオピニオンを聞いて見ては如何でしょうか?治療法と生き方を悩まれているなら積極的にオピニオンを取った方が、後々後悔を残さないと思います。
先日も卵子の保存の話題が出ていましたが、その様な事も検討の対象になると思います。今、決断を出さなくてはならないと言う事で大変でしょうが、まずは色々な医師の意見を聞いて見るのは如何でしょうか。強い抗がん剤の副作用で体も辛いでしょうが、頑張ってください。応援しています。


[6187] 悩んでます。 投稿者:うにこ 投稿日:2003/11/05(Wed) 21:21  

はじめまして。うにこと申します。ただいま術前化学療法中AC2回終了しました26歳です。トパーズさんと少し質問が似てるんですが、私もこの先の妊娠のことで悩んでます。やはり化学療法をすると生理がとまってしまう可能性が高いようですね。しかし年齢が若いと比較的戻る方も多いようで実際やってみなくてはわからないようです。Drが考えていた私の治療法は私がハイリスクに入るため術前化学療法⇒手術⇒抗がん剤Orホルモン療法です。がしかしここで私が強く妊娠を望むならばAC2回で終了し手術しリンパ転移がなかったらホルモン療法でいけるそうなんです。(転移があった場合は抗がん剤はする)ホルモン療法は生理は確実にもどるそうです。そうゆう治療法もあるとの事で今3回目をどうするか悩んでます。Drも一緒に悩んでます。それだけ若い人地のデーターがないそうです。将来妊娠の可能性は残したいけれども今結婚してるわけではないのであまり現実的な感じじゃありません。しかし妊娠の可能性は残したい。ちなみに現在2回化学療法は終了していますがしこりの大きさは変わりなしです。(2センチ)しこりの大きさは変わってなくても抗がん剤が効いていないわけではなく今現在みえないガンを殺してくれてるのかな?と思ってます。このまま2回で終了し手術してリンパ転移がなかったらホルモン療法にした方がいいのか?あと2回抗がん剤をし手術したほうがいいのか?よくわかりません。自分で治療法を決めなくてはいけないことはよくわかってますが・・・私は抗がん剤をする=再発の可能性が少なくなるイメージがあります。乳がん経験者で妊娠した方ってどのくらいいらっしゃるでしょうか?。説明不足かもしれませんがなにかよいアドバイスをよろしくお願いします。


[6186] Re:[6182] [6179] 退院して5ヶ月 投稿者:masako 投稿日:2003/11/05(Wed) 17:41  

香子さん、レスありがとうございました。
母の治療は、点滴(1回目)、1週間後にもう一度点滴、点滴1回目から2週間飲み薬服用、2週間あけてまた同じ治療を始める、この繰り返しを6回しました。薬自体は一番軽いものだと聞いています。すみません、薬品名はわかりません。
とりあえず再来週にはエコー等の検査と先生のお話があるようなので;
食欲や体力のことを尋ねてみる事にしますね。
またこちらにも寄らせて頂きます。
ありがとうございました。

> 初めまして masakoさん
>
> お母様ですが、具体的にどんな治療をなさっていますか?抗がん治療を行っているのでしょうか?70歳と言う年齢を考えると過剰な治療を行っているとは思いません。年齢的にも体力が無くなる年代だと思います。その辺りの問題が合わせてあるのかも知れませんね。
> 主治医や信頼出来る内科の先生のご相談なさっては如何でしょうか。お大事になさってください。


[6185] 最初から躓いてしまいました・・・ 投稿者:さくら 投稿日:2003/11/05(Wed) 15:17  

香子様、HANA様、レスありがとうございました。

せっかく書き込ませて頂いたのに、私の理解力・表現力が足りず
訳のわからないものになってしまって申し訳ありませんでした。

今日母と一緒に再度かかりつけの病院へ話を聞きに行ったのですが
実際手術をするのは市大の別の先生だそうで、14日、この先生からきちんとした説明があるとの事でした。
今の先生がはっきりとした事をおっしゃらないのもそのせいだそうです。
なんとなく肩透かしを食らったような気もしましたが、無駄に入っていた肩の力も一緒に抜けてくれたので良かったのかな?

とりあえず1週間近い時間が出来たので、もう一度1から情報を整理するために
『「乳がん」 よくわかる乳房温存療法と治療薬』をネットで申し込みました。
届き次第、母と2人であれこれ言いながら読もうと思っています。
市大の先生はこちらの疑問にも納得行くまで説明してくれますよ、との事でしたので
最低でも「何を質問していいのかすらわからない」というようなレベルのまま行かずに済むようがんばります(^_^;)

ありがとうございました。


[6184] Re:[6178] リンパ節摘出について疑問です 投稿者:HANA 投稿日:2003/11/05(Wed) 02:29  

さくらさんへ

私も香子さんと同じで、さくらさんの書き込みに???な点が
いくつかありました。
医師の説明不足もあるかもしれませんが、お母様やさくらさんが
勘違いしていらっしゃる点も多いように思います。

それをひとつひとつここでフォローするよりも、まず、さくらさんが
乳癌に関する本を最低1冊読まれることをおすすめします。
(すでに読んでいて、リンパ切除の意義やデメリットがわからないと
いうことであれば、別の本をもう一冊読んでみてください。)
医師の話を聞くにしても、知識があって聞くのと何も知らずに聞くの
とでは、理解度がまるで違ってきます。

気持ちが動転しているので、本やHPを読んでも、最初はなかなか
頭に入ってこないと思いますが、今の決断があとあとまで影響して
くることになるかもしれませんので、今が大事なときです。
がんばって。慎重に。

それから、乳癌の診断方法も治療方法も、医師や病院によって、
いろいろだということも知っておいてください。
セカンドオピニオンをとることも考えてみてください。



[6183] Re:[6178] リンパ節摘出について疑問です 投稿者:香子 投稿日:2003/11/04(Tue) 23:45  

さくらさんへ

お母様の事大変でしたね。

(内容がお母様から聞いてお話しているとの事で)
さくらさんの文章を読みましたが、良く理解出来ませんでした。(汗))お母様も気が動転しているでしょうし、さくらさんも知識がないままにお話を聞いているのでしょうから、仕方が無いのでしょうが。
まず、HANAさんのHPを隅から隅まで読んでください。リンク先から情報得てください。その上でお母様の主治医の先生と今一度、先生としっかりとお話してください。また、必要があればこちらへもご相談してください。『わからないままに手術を受ける事は絶対に避けなくてはなりません。』勉強する事ばかりで大変だと思いますが、頑張ってください。応援しています。


[6182] Re:[6179] 退院して5ヶ月 投稿者:香子 投稿日:2003/11/04(Tue) 23:31  

初めまして masakoさん

お母様ですが、具体的にどんな治療をなさっていますか?抗がん治療を行っているのでしょうか?70歳と言う年齢を考えると過剰な治療を行っているとは思いません。年齢的にも体力が無くなる年代だと思います。その辺りの問題が合わせてあるのかも知れませんね。
主治医や信頼出来る内科の先生のご相談なさっては如何でしょうか。お大事になさってください。


[6180] えくぼさんへ 投稿者:Y子 投稿日:2003/11/04(Tue) 20:57  

えくぼさん、こんにちは。Y子と申します。
確定診断を待っているのですね。

そうなんです。その時が一番つらいのです。
シロかクロかどっちなのか・・・。でも待つ側の気分としてはクロになっていますよね。

昨日までごく普通の生活を送っていたのに、ある日突然突きつけられるがん患者という現実。

でもね、不思議と、はっきりとガンであるとわかった時に奈落のそこへ落ち込むかというと、それほどでもないんですよ。

えくぼさんは、その前に色々とご自分のできる範囲で調べていらっしゃいますよね。ネットにもこうして顔を出している。

はっきりとわかったら、今度は戦う方法を考えればいいのです。
乳がんは、幸いにして、色んな治療方法があるのですから、その中でお医者様と相談しながら、自分の望む治療法を選択していくことが出来ます。

ここには沢山の仲間がいます。つらい時、悲しい時、不安な時、嬉しい時、いつでも一緒に感情を共有出来る仲間がいます。

おせっかいでお人よしな先輩もたくさんいます。
もし悪性なら、ともに戦っていきましょう。

もし良性なら、本当に良かったって手を取り合って喜びましょう。
だから、今はあまり深く考え込まずにね。


[6179] 退院して5ヶ月 投稿者:masako 投稿日:2003/11/04(Tue) 18:57  

半年前に70歳の母が乳ガンの手術をし、皆さんに色々とアドバイスを頂いた者です。その節は本当にありがとうございました。現在母は、点滴・飲み薬の治療を終え、近々今後の事を先生から伺う事になっています。母は一人暮らしなので食事が一番心配なのですが、今までは治療もあったのでたくさん食べられない事が多く、体重も増えず体力が落ちてるようなんです。一緒に街中に買い物に行くと、すぐに疲れるらしく腰掛けたがります。今後、体力が戻るのかどうか心配です。どなたか経験談がありましたらお聞かせ願いませんでしょうか?よろしくお願いします。


6178] リンパ節摘出について疑問です 投稿者:さくら 投稿日:2003/11/04(Tue) 18:11  

先週、母が検査を受けに行くと書いたさくらです。
HANA様、あの時は暖かいレスをありがとうございました。

今日、触診→マンモグラフィーの結果が出たのですが「はっきりとは言えない状態。灰色ですね」との事。
とげとげした物が見える事から「恐らくは悪性でしょう」という診断でした。
とりあえずしこりの周り(右胸1/4程度)を切るのは決まりました。

そこで摘出した細胞?を調べて、悪性とはっきりすればリンパ節を切る事になるかも知れないので
「切るか切らないか今のうちに決めておいて下さい」と言われたのですが・・・
切った時・切らない時のメリットを教えてもらえなかったので正直困っています。
素人考えでは「切れば転移の可能性が少なくなる」「しかし切ると後遺症が出るかもしれない」という程度しか思いつきません。

あと、「リンパ節に○個転移」というのがわかる検査は、マンモのように前もって、もしくは必ずする物ではないんのですか?
今回のようにリンパ節を取った場合にのみおまけでわかる診察結果なのでしょうか?

手術前にもう一度この件に関して私も一緒に聞きに行くつもりですが
このように切るか切らないかの選択をされた方がいらっしゃいましたら
ぜひアドバイスを頂きたいと思います。

長々と失礼致しました。宜しくお願い致します。


[6177] 苦しいですぅ 投稿者:えくぼ 投稿日:2003/11/04(Tue) 16:57  

はじめまして。
いろんなHPを見て、こちらに辿り着きました。
人間ドックでマンモグラフィーの精査を受診するように言われ、
先週の金曜にマンモ、エコー、細胞診を行いました。
細胞診の結果は出ていませんが、
今まで「乳腺症」と言われていたものがどうやら…。
乳腺を押し上げる形でしこりがある、と言われました。

明後日にはMRIを撮りにいきます。
そして、明々後日には結果を聞きに行きます。
エコー、マンモの結果では1.3cm×1.2cmのしこりのようなもの、
と言われました。
マンモの画像を見てお医者さんは「細胞が崩れている」と
言われました。
考えられるケースとして、と前置きされて
「早期のガン」と言われました。

結果でが出るまでの1週間って長いですよね。
もうそっちの方で体がまいってしまいそうです。
両親へもまだ何も報告していませんが、
何て伝えたらいいんだろう。
夫に対しても、、と思うと胸が詰まって苦しいです。
決定的な結果はまだにしても
(殆ど告知を受けたような感じでしたが)、
これから先、私はどうなっていくんだろう。。。
負けるもんか!という強い気持ちももちろんあるけど、
しんどいです。




[6176] はじめまして。 投稿者:キャロライン 投稿日:2003/11/03(Mon) 21:48   <URL>

こんばんわ はじめまして、キャロラインです。
HANAさんのHPにもリンクしていただいていますが 始めての書き込みなので
自己紹介します。私のお母さん(jan)が乳ガンになってお母さんはいろいろな人と乳ガンのお話 不安なことを皆さんとお話しして心を打ち明けたり 相談したり 相談されたり していたけど私だってみんなと怖かった話 不安なコト うれしかったことをお話ししたい☆
と思って「乳ガンファミリーサポート☆キッズルーム」と言うホームページを作り管理人をしています。キャロライン 14才です。
J・POHSの田中先生とキャロラインのお話の様子が書いてある「きいてみよう」と言うコーナーが新しくできました。
時間があれば見てください。




[6175] セカンドオピニオンの意味 投稿者:香子 投稿日:2003/11/03(Mon) 16:09  

こんにちは トパーズさん

セカンドオピニオン、サードオピニオンは『転院を行う為だけで無く、より良い治療選択を行う為に複数の医師の意見を聞いた方が良い』と言う意味です。
お知り合いの方は現在の主治医をとても信頼していらっしゃるのであれば、それは良い事ですね。現在の主治医がセカンドオピニオンに対して賛成してくださらないのは辛いところですが、資料を持たなくともこっそり意見だけでも聞く事は可能だと思います。セカンドオピニオンに積極的な医師は沢山いますから。

老婆心ながら、後悔の無い治療を受けられますようにお祈りしています。


[6173] Re:[6172] [6166] 無題 投稿者:トパーズ 投稿日:2003/11/03(Mon) 15:54  

香子さん、びおらさん、C・Iさん ありがとうございました。すぐにこんなにご返事を頂いて感激しています

電話での話しと言うものは確かなようで不確かなものですね。その人は手術が終わって、これから抗がん剤治療が始まるということです。3つぐらいの薬について説明を受け、どの薬にするか決めるようにと言われたそうです。その時に生理のことや子どものことを言われたようです。
医師のことも信頼しているようなので、その病院で治療を続けると思います。まだ若いのですから、これからの人生をよりよく生きられるように、赤ちゃんも産めるようにあきらめずに医師とよく話し合って治療を受けられるようにと伝えてもらいました。
また、こちらの掲示板は若い人が多いのでいろいろな情報も得られますし、元気ももらえますので紹介させていただきました。

この10年ほどの間に医療環境はずいぶんと変わりました。
それでもまだまだです。セカンド、サードオピニオンを受ける人はわずかですが、こちらの掲示板ではそのことを強く呼びかけていますね。もっとたくさんの人に読んでほしいと思っています。

不確かな問いかけに親身に応えていただき、ありがとうございました。
返信の仕方も分かったようです。重ねてありがとうございました。


[6172] Re:[6166] 無題 投稿者:香子 投稿日:2003/11/03(Mon) 13:42  

こんにちは トパーズさん

> 香子さん、ありがとうございました。そして、すみません。
> pcの使い方まだ不慣れなんです。

自分が返答したい書き込みの右上の【返信ボタン】をクリックすると返信したい内容が現れます。その内容の一部を引用しながらその下に自分の意見を書いたり、全て消して意見を書いてください。全て引用する必要はありません。^^
パソコンは聞いて覚えるものですから、大丈夫。わからない事はバンバン聞いてください。私も他の方もきちんと教えてくれますから。私も聞いて覚えました。(汗汗)

>電話で話を聞いたものの何のアドバイスも出来ませんでした。>私は長くこの病気と付き合っているのにです。そして、こんな>時こそHANAさんのHP!!と投稿したのです。

皆さんの意見を聞く事は大事ですね。HANAさんのHPもとても為になりますが、最終的に専門家のオピニオンを受ける事は更に重要です。HANAさんのリンク先から色々調べる事が出来ます。
http://village.infoweb.ne.jp/~fwin3852/teddybear.htm
テディ、乳がんのメーリングリスト、医師の意見も聞けます。
http://www.cancernet.jp/
セカンドオピニオンを積極的に行っています。

> 「生理が戻る可能性はかなり高い」と書かれていますが、若くても戻らない場合もあるのでしょうか。また、放射線治療を受けた場合も生理に影響はあるのでしょうか。

閉経間際の方であれば生理が戻らない可能性が高いと言われています。20代、30代であれば、戻る可能性は十分あります。私も30代前半でCMFを受ける際に「あなたなの年齢であれば戻るから心配しなくて良い」と言われました。(クール数にもよりますが。)再発が早ければ、また新たな抗がん剤を投与する事もありから生理が止まらないとは言い切れません。ホルモンレセプターがプラスの場合であれば、更にホルモン療法を併用し、生理を止めたりすれば、更に戻らない可能性が0%とは言い切れません。生理自体に個人差がありますから。

放射線治療についてですが、卵巣に直接照射しない限り、卵巣機能に影響は無いと言われています。以前は卵巣に照射し卵巣機能を止める事もあったそうですが、今は薬を使って生理を一旦止める方法が一般的です。

> しかしながら、残念ながら患者も医師もセカンド、更にはサ
>ードオピニオンまでの意識の高まりはありません。行動し、変>えていかなければなりません。早速、伝えてみます。

残念ですが、考えの変わらない医師に期待し、医師の考えが変わるまで待っている時間はありません。患者自身、それぞれ大事な考えや思いがあります。すぐに諦めないでください。例え今後、様々な医師の意見を聞き、厳しい選択を選ばざる負えなかったとしても、自分が納得した選択であれば、後悔は無いと思います。『患者自身が行動しなくては、自分の体を守れるのは自分だけです。』

お知り合いの方と私は同年代です。彼女の気持ちを考えると胸が痛みます。そのご本人の方がこちらの掲示板にいらっしゃる事は出来ませんか?病院や具体的な方法をアドバイスしてくださる方も大勢います。こちらでいつも言っていますが、フリーのメールアドレスを載せて、どの辺りにお住まいか書いておけば、有用な情報をくださる方も多くいます。

お知り合いの方が最良の後悔の無い選択をなさいますように、お祈りしています。


[6171] トパーズさんへ 投稿者:びおら 投稿日:2003/11/03(Mon) 13:15  

お友達はこれから乳がんの補助治療の抗がん剤を受ける予定なのですよね。
20代や30代の方であれば抗がん剤終了後生理は、ほとんどの方が戻ってくるようです。ただ排卵がちゃんと戻るかどうかは、人によって違うそうですよ。主治医談。

乳がんの治療後でも再発さえしなければ十分子供を持つことは可能と主治医に言われました。婦人科のお医者さんにも意見を聞いて参考になさるのがよいかと思います。卵子の冷凍保存はまだ一般的な治療法ではないでしょう。

私も子供はほしかったですが、再発してしまったため諦めました。産むだけなら産めるでしょうが、大人になるまで成長を見届けたいですものね。

ですから乳がんを経験しても子供の産める方には諦めないで子育てしていける方法が確立すればいいのにと思っています。
お友達に治療後、赤ちゃんが授かるといいですね。





[6170] ともさん、ありがとうございます。 投稿者:ikko 投稿日:2003/11/03(Mon) 11:30  

ともさん、こんにちは。はじめまして。
レス、ありがとうございます。
はい。とても参考になります、ありがとうございます。
他の方には自分の事は自分で守れ、なんて意見してしまったこともありながら、実際自分はというと、主治医まかせに流されて本当の意味での良い患者ではなかったようです。
でも、ともさんのレス、肩の力が程よく抜けた感じになれました。
主治医とギクシャクしないようにするにも、言い方は大事ですね。もっと大人にならなくては。年齢ばかり大人で。
納得いくまで私なりに勉強して知識をつけて、力を抜いて・・
できるかな?自然体で頑張ります。




[6169] リニューアル後お初です。投稿者:ハートの会HP管理人C.I 投稿日:2003/11/03(Mon) 11:06   <URL>

皆様、こんにちわ。ハートの会HP管理人C.Iです。
こちらの掲示板では、リニューアル後、お初です。

福岡で活動している患者会ハートの会では、10月に10周年記念例会として、
会員のうち20名でDRの話を聞きに行きました。
がん一般のお話ですが、再発予防や再発しても少しでも元気でいられることを考えていくお話でした。
会員のメモから一部をHPに掲載しています。
もう勉強済み、という方もいらっしゃるかもしれませんがまだだったら、
シェアしたいと思いましたので、来ました。よかったら読んでください。

それから、横は入りレスですみませんが、下の「卵子凍結」の件。
 別の病気の方から伺ったのですが、数年前で、福岡では 医師がそういう方法をとれることを知らなかったそうです。
 保険は効かなくても「こういう方法がある」と言っていただけなかったことを悔やんでおられました。
 厳しいかもしれませんが、患者が自分の身を守ることも必要かと感じています。
私の場合は、主治医の判断では、データから見て、「こどもはうめる」とのことで、
あと3年のホルモン療法をがんばっている途中ですが、年数や用量はその人の状態によるでしょうから、
セカンドオピニオンを、と感じました。

ついでに、「返信」は返信したい書き込みの右上の返信ボックス(時刻の右、グレーの「返信」)をクリックすると
 その書き込みに>がついて表示されますので、そこに書き込めばできますよ。
 相手の文章は、必要なところだけ使わせていただけばOK!

おせっかいで、ごめんなさいね。(^^:)



[6167] 香子さん、ありがとうございます。 投稿者:ikko 投稿日:2003/11/03(Mon) 10:55  

こんにちは。香子さんの早速のレス、嬉しいです。
大変、参考になりました。「閉経前の女性でホルモンレセプタープラスであれば生理を止めておく事は重要だ」
私が本から得た治療方針そのものです。ちなみに、ホルモンレセプターは2種類とも陽性です。
香子さんのおっしゃる通り、言われるままにならず、もっと勉強して変に気を回さないで意見の言える関係を主治医と築けたらと思います。先は長いのですものね。
香子さんと主治医さんの信頼関係、私も目指せたらと思います。心の中の不安をここでなら吐き出せます。・・・主治医にももっと本当の所をぶつけられるようになれたら。頑張ります。



[6166] 無題 投稿者:トパーズ 投稿日:2003/11/03(Mon) 09:54  

香子さん、ありがとうございました。そして、すみません。
pcの使い方まだ不慣れなんです。
昨日、友だちから電話で話を聞いたものの何のアドバイスも出来ませんでした。私は長くこの病気と付き合っているのにです。そして、こんな時こそHANAさんのHP!!と投稿したのです。
私はその人と直接話したわけではありませんので、よく分からないのですが、医師には「生理は戻らない」といわれたようです。私自身は年齢的なこともあり、もどらないのも気にはなりませんでした。
「生理が戻る可能性はかなり高い」と書かれていますが、若くても戻らない場合もあるのでしょうか。また、放射線治療を受けた場合も生理に影響はあるのでしょうか。
「卵子の冷凍保存」はかなり行われているのでしょうか。

いずれにしても、香子さんがおっしゃるようにセカンド、サードオピニオンを受けて自分で納得した上で治療を始めるのが最善ですね。
しかしながら、残念ながら患者も医師もセカンド、更にはサードオピニオンまでの意識の高まりはありません。行動し、変えていかなければなりません。早速、伝えてみます。

話は違いますが、返信の仕方が分かりません。


[6165] Re:[6164] [6163] はじめまして 投稿者:トパーズ 投稿日:2003/11/03(Mon) 09:04  

> 初めまして トパーズさん
>
> お知り合いの女性の方のお話ですね。心配ですね。私の認識が甘い物でなければ、その方はお子さんを持つ事が出来ると思います。
>
> >「顔つきの悪い細胞」だからとの事ですが、抗がん剤の必要が>あり「子供をあきらめるように」と言ったとのことです。
> 多分、抗がん剤はAを含めたものを6クール位行う予定で先生はおっしゃっているのだと思います。20代、30代の方でのあれば、生理が戻る可能性はかなり高いと思います。妊娠が不可能だとは思いません。
> 悪性度が強いから、子供を育てる事が出来ないと言う意味も含めて先生はおっしゃっているのかもしれませんね。
>
> 出来ればセカンド、サードオピニオンを受けては如何でしょうか?その方にとって最良の生き方を尊重してくれる医師を探しては如何でしょうか。辛いでしょうが、頑張る様にお知り合いの方にお勧めしては如何でしょうか。探せば親身に患者の希望を叶えてくれる医師はいると思います。


[6164] Re:[6163] はじめまして 投稿者:香子 投稿日:2003/11/02(Sun) 23:57  

初めまして トパーズさん

お知り合いの女性の方のお話ですね。心配ですね。私の認識が甘い物でなければ、その方はお子さんを持つ事が出来ると思います。

>「顔つきの悪い細胞」だからとの事ですが、抗がん剤の必要が>あり「子供をあきらめるように」と言ったとのことです。
多分、抗がん剤はAを含めたものを6クール位行う予定で先生はおっしゃっているのだと思います。20代、30代の方でのあれば、生理が戻る可能性はかなり高いと思います。妊娠が不可能だとは思いません。
悪性度が強いから、子供を育てる事が出来ないと言う意味も含めて先生はおっしゃっているのかもしれませんね。

出来ればセカンド、サードオピニオンを受けては如何でしょうか?その方にとって最良の生き方を尊重してくれる医師を探しては如何でしょうか。辛いでしょうが、頑張る様にお知り合いの方にお勧めしては如何でしょうか。探せば親身に患者の希望を叶えてくれる医師はいると思います。


[6163] はじめまして 投稿者:トパーズ 投稿日:2003/11/02(Sun) 21:02  



HANAさん みなさん、いつも読ませて頂いています。
私は12年前に左乳房全摘。今は肺と骨に転移し、治療を受けています。
が・・・・・今日は私のことではないのです。
これから治療を受ける若い人がいて、この人は結婚をしていますがまだ子どもがいません。医師は「顔つきの悪い細胞」だから、抗がん剤の治療が必要であり、「子どもはあきらめるように」と言ったとのことです。
私はこの人とは病院が違いますし、直接この人のことは知りません。しかし、1年ほど前、病院で同室になった24歳の若い人がいて、「白血病」の治療を受けていました。まだ、結婚はしていませんが将来のために「健康な卵子」を冷凍保存をしたと言っていました。こちらの病院では出来ないらしく、東京へ行ってきたそうです。
あまり詳しいことは聞きませんでしたし、彼女ともその後会っていませんので無責任な話で申し訳ないのですが、乳がんの人でも出来るのでしょうか。情報をお聞かせください。
また、手術を受けた後で出産をしている人がいますよね。
私はもともと子どもはいませんので、そういうことに関してはこれまで深く考えたことがありませんでした。
でも、若い人の切ない気持ちが胸に迫ってくるのです。


[6162] Re:[6148] 抗ガン剤について 投稿者:nonnon 投稿日:2003/11/02(Sun) 18:28  

> nonnonさんは、どのような結果でCAFを受けるようになったんです
か。
私は大きさが2,5cm、センチネル含めリンパ節転移は2個、悪性度は2でした。何もしなかったら10年生存率は70%、CAFをすれば80%ということで受ける事にしました。(先生は3割バッターは手ごわいが、2割バッターはそうでもないなんて例を挙げておられました)ホルモン療法を受ければさらに生存率は上がるということです。

>また、吐き気などの副作用はどうでしたか。
始めの2日ほどはきついです。でも序々に収まり、その後、猛烈に食欲が湧いてきます。
便秘になりがち、その上運動不足でお腹がぷっくり出てしまっています。

>こけしさんほどに髪が残ってらっしゃるようですが、三蔵法師状態 (笑)になるとは限らないんですね。私は前もって坊主にしよう思 ってましたので参考になりました。
元がすごい多くて剛毛のせいか、こけしというか、かなり残っています。
私は髪の毛つきバンダナをしています。(HANAさんがリンクしてくださっています。)かつらもしてみたんですが、なかなか合いません。

他の重要な副作用としては白血球の値が下がる事。
私は元々少なめだったし、1クール終えて退院時白血球1,000を割っていました。
でも、結構買い物なんかに出かけていました。自覚症状がないから。
今回最後の6クール終えた所なんですが、もっと減ってるんです。
今回は大人しくしているように言われています。

前にも書きましたが、血管炎を起こしています。
でも全然起こさない場合もあるようで、個人差があるのでしょう。

生理は3度目位で止まりました。
大した事ありませんが、受ける度に爪の色が変わり縞模様になってい
ます。体毛の伸びるのが遅い(これは助かります)。

副作用はこういったところでしょうか。


[6161] Re:[6158] わたしもノルバデックスのみです 投稿者:とも 投稿日:2003/11/01(Sat) 20:55  

> 私のように更年期前でノルバだけという方はいらっしゃいますか?
と言う事ですが・…
私は,2年前47歳で,温存手術しました。1.4cmでリンパへの転移もありませんでした。そのときも生理は規則正しくあったのですが,薬はノルバデックスのみです。その後不規則ですが,いまだに終了してませんし,もちろん更年期障害に悩む事もありません。先生によると,ほとんどもう大丈夫だけれど,安心料のつもりで飲んでいてね…・・と言うかんじです。
心配な事は先生にどんどん聴いたほうがいいですが・…心配してもしょうがないし,「私ってほとんどもう大丈夫なんですね??」なんて聞いちゃってもいいときもありますよ。
参考になりますか?


[6160] Re:[6158] 蛍さん、気になっているんです。 投稿者:香子 投稿日:2003/11/01(Sat) 18:05  

こんにちは ikkoさん

私はリュープリンとトレミフェンを続けています。(トレミフェン体重増加で1年で断念)病理診断の結果にもよりますから、迷うことも多いでしょうが、自分にとって最良の補助療法を選んでくださいね。私の主治医曰くですが「閉経前の女性でホルモンレセプターがプラスであれば生理を止めておく事は重要だ」とおっしゃっています。
また「リュープリンで生理を止めておく事は、CMF6クール、行うのと同等の効果が期待出来る」「現在ではホルモン療法の効果は抗がん剤と同等以上であると言われている」ともおっしゃっていました。
標準治療も薬も日々変わります。HPや本で自分でも色々と勉強する機会を設け知識を蓄えてくださいね。
こちらの掲示板でもホルモン療法についてはかなり話題になりました。「ワード検索」を使って調べて見てください。^^


[6158] 蛍さん、気になっているんです。 投稿者:ikko 投稿日:2003/11/01(Sat) 15:42  

蛍さん、ありがとうございます。書かれた副作用の一つ一つにうなずいてしまいました。
生理を止める注射・・受けていないんです。私なりに本を読んでみるのですが、更年期前の人は注射とホルモン剤と書いてあるものばかりで、?とひっかかっていました。しこりを見つけて受診した時は生理の量が減ってきているものの、いわゆる更年期と言う症状はまだ出ていませんでした。もちろん主治医はその状態を知っていて更年期に差し掛かる微妙な年齢と言う事で治療法を悩んでいるようでした。
注射をしない方が楽に決まってますが、やはり気になる事は聞いた方がいいですね。以前もY子さんに主治医とよく話し合って気持ちを全部伝えた方が良いとやさしいアドバイス戴いており、何か疑問にぶつかる度主治医との距離を感じています。
確かHANAさんもホルモン剤はノルバだけと書かれていたように思いますが、百人いれば百通りの治療法なのでしょう。とにかく聞いて納得する事が大事ですね。
蛍さん、ありがとうございます。これからもよろしくお願いします!
私のように更年期前でノルバだけという方はいらっしゃいますか?




[6157] Re:[6146] 初めまして 投稿者:HANA 投稿日:2003/11/01(Sat) 10:53  

さいとうさん こんにちは
だいぶ、レスが遅くなってしまったので、もう見てくれないかも
しれなせんが〜(笑)

> 胸が痒いと言うのは大丈夫なのでしょうか。。。

乳癌の症状として「かゆみ」は一般的ではありませんが、
何かの原因(乳癌、良性疾患、その他)によって乳頭から
分泌物があり、それによって湿疹・ただれが起きて
痒いということも考えられるかと思います。

乳房の異常というとすぐ乳癌に結び付けて考える方が
いますが、乳房の病気は乳癌だけではなく、良性の疾患、
ホルモンのバランスによっておこる諸症状もたくさん
あります。乳頭周辺は敏感な部分なので、ちょっとした
ことで(たとえばブラが合わないとか)かぶれたりして
しまうようですし。今の季節は乾燥しているから、特に
痒みとかおきやすいのでは?(これは素人考えですが)

なお、珍しいケースですが、乳癌の一種にパジェット病と
いうものがあり、この場合一般の乳癌のように「しこり」
はできず、乳頭の湿疹・ただれなどが特徴です。

痒みが長く続いて治らない、治ってもまたぶりかえす、
乳頭に湿疹やかぶれがある、出血、分泌物があると
いうようでしたら、一度、病院へいかれたほうが
いいと思います。


[6156] お帰りなさい 投稿者:Y子 投稿日:2003/10/30(Thu) 23:03  

goofyさん、お疲れ様でした。
これから放射線と抗がん剤、そしてホルモン注射が始まるのですね。

大変な病気だけど、今このときの手術で良かったなと私自身は思います。
これが10年前であれば、今みたいな治療法も確立されていないだろうし、術式だって、ずいぶんと違います。

また10年後には大きな変化がおきているかもしれません。
もう命の病気ではないかもしれませんよね。

ウイルス感染だった・・なんてね。(笑)

ぼちぼちいこか?の気持ちで、あせらずのんびりといきましょう。
放射線はへでもないですからね。

まずは体を休めて心に栄養を。体は、大丈夫、乳がん患者は大体太る傾向にあるので、あえて意識してたくさん食べなくちゃなんて思う必要はないと思います。

ご主人にたくさん甘えてのんびりさせてもらいましょう。


[6155] 退院してきました 投稿者:goofy 投稿日:2003/10/30(Thu) 21:17  

11/6から12/11まで放射線
その後にCEFを3週間に1回を6回
その後にホルモン注射開始となりました。
ノルバは引き続き飲むように言われてます。
放射線どうなるかと思いましたがOKもらえてホッとしてます。
nonnonさんに教えていただいたラジオ体操すべてとは
いきませんでしたが覚えてる範囲で試して見てとても上がるようになりました。
ありがとうございました。
退院した先輩方も腕が上がったのを見てビックリしてました。

放射線までまだ日にちがあるのであがらなくならない様にとは思ってるんですけどね
がんばってリハビリします。




[6154] Re:[6153] [6151] [6147] ノルバテックスDについて 投稿者: 投稿日:2003/10/30(Thu) 14:36  

ikko さん こんにちは。
年齢が一つ違いなので、出て来ました。
副作用って、本当に十人十色です。全くない人もいれば、入院が必要なくらい激しい人もいます。
私もノルバを朝晩1錠づつ服用していますが、動悸・息切れ・めまい・肩こり・イライラ・間接の痛み・ホットフラッシュなどがあります。ikkoさんは、生理があるって事は、注射で生理を止めてるわけではないのですね。私の場合は、注射で生理を止めてるので、副作用も激しいのかなって思います。少しでもお役にたちたくて書きました。


[6153] Re:[6151] [6147] ノルバテックスDについて 投稿者:ikko 投稿日:2003/10/30(Thu) 10:40  

キラキラさん、さっそくのお返事、ありがとうございます。副作用がないなんてすごい!昨日あたりから、動悸と頭のくらくらが出てきました。けれども、2錠でも全くないというキラキラさんのお話を聞き、1錠も2錠も出るときは出る、ないときはない、あまり増えたからといって身構えてはいけないなと考える事ができました。ありがとうございます。41歳、私の場合、生理が止まるどころか逆に間隔がどんどんと狭くなってきて、HANAさんの書かれている通り多分に精神的なものがきっかけになっているのだと思いますが。2錠で生理が元に戻ればいいぐらいの気楽な気持ち、持てそうな気がしてきました。キラキラさん、これからもいろいろ教えてくださいね。頑張りましょう!!



[6152] Re:[6134] [6126] 細胞診のこと 投稿者:たまご 投稿日:2003/10/30(Thu) 06:53  

こんにちは。香子さん
アドバイス、ありがとうございます。

最初の検査から大学病院の専門家の最終(検査結果まで2ヶ月もかかってしまい、ちょっと疲れてしまい、セカンドオピニンオンという気持ちにならずにいました。でも、こちらの掲示板を見ていても、ほかの本や情報などを見ても、乳癌の診断をつけるのは難しいとききます。
やっぱりほかの病院でもみてもらったほうがいいということですね。
このサイトをみていると、自分の体なのだから積極的にならなきゃと思いかえします。面倒がらずに別の病院を探してみます。もし、みなさんの受けた病院でよいところがあれば、教えてください。私は東京都内に住んでいます。


[6151] Re:[6147] ノルバテックスDについて 投稿者:キラキラ 投稿日:2003/10/29(Wed) 23:18  

ikkoさんへ
私も二年前からノルバテックスを2錠服用してますが、副作用は全くありません。定期健診の際、いつも先生が「薬、ちゃんと飲んでますか?」って聞きますよ、、今。49歳ですが、生理はもうないと言われました。ちょっと寂しいけど、副作用もなく、元気でいられることに感謝してます・・・個人差があると聞いてます、お互い頑張りましょうね。



[6150] 細胞診の結果が出ました 投稿者:teatree 投稿日:2003/10/29(Wed) 21:04  

先日の細胞診の結果が出ました。
結果はclassUの良性判定。繊維腺腫でしょうとの事です。
とりあえず3ヵ月後に再受診することになりました。
この1週間、乳がんについて、いろいろと私なりに勉強させてもらいました。大事なのは自己検診をきちんとすること、少しでもおかしいと思ったら、迷わず乳腺外来に行ってみることの2点だと思います。
相談に乗って頂いた方々、本当にありがとうございました。




[6149] がっくし・・・。 投稿者:みみりん 投稿日:2003/10/29(Wed) 14:31  

初めて投稿します。昨日乳がんの告知をうけました。29歳です。たまにとっても不安になったりするけれど、何とか明るく過ごしています。病院の先生に「うちで手術を受けてもいいし、他で受けたいなら紹介状を書きます」と言われ、良い病院を探しています。どなたか都内でよい病院を知っていたら教えてください。頑張るぞ〜♪


[6148] 抗ガン剤について 投稿者:しずりん 投稿日:2003/10/29(Wed) 09:03  

びおらさん
 ありがとうございました。そうですね。眉毛はメーク次第でどうにかなりますよね。びおらさんの言うとおり頑張っている自分にご褒美をあげながら進んでいきたいと思います。

nonnonさん
 CAFの治療をうけていらっしゃるのですね。私は手術前までは、1期といわれ抗ガン剤は受けなくて良いだろうといわれていました。しかし、術後の病理検査の結果、センチネルには転移していないのに、リンパ節転移がある珍しいケースだということで、突然2期か3期という現実をつきつけられ、しばらく立ち直れませんでした。しかし、今は、がんばって治療を受けようと思っています。
 ただ、来月中旬から始まるCAFの抗ガン剤治療にやはり不安があります。nonnonさんは、どのような結果でCAFを受けるようになったんですか。また、吐き気などの副作用はどうでしたか。こけしさんほどに髪が残ってらっしゃるようですが、三蔵法師状態(笑)になるとは限らないんですね。私は前もって坊主にしようと思ってましたので参考になりました。質問ばかりですみません。もし良かったら教えてください。


[6147] ノルバテックスDについて 投稿者:ikko 投稿日:2003/10/29(Wed) 08:20  

最近ちょこちょこお邪魔してますikkoです。
先日、薬の効目が弱いとかで、ノルバテックスD1錠が2錠に増えました。主治医からは、いろいろお話を伺い大丈夫、心配しないでと言って戴きました。
が、副作用については不安です。どなたかノルバDを2錠飲んでいらっしゃる方、情報をお願いします。個人差のある事とは分かっていますが、やはり情報がほしくて、こちらへ頼ってしまいます。よろしく。


[6146] 初めまして 投稿者:さいとう 投稿日:2003/10/28(Tue) 23:02  

胸が痒いと言うのは大丈夫なのでしょうか。。。


[6144] Re:[6143] 入院が決まりました 投稿者:びおら 投稿日:2003/10/27(Mon) 10:57  

ぷるるさん、こんにちは
明日からご入院なのですか。
快適な入院生活だといいですね。
手術の成功を願っています。

アイブロー情報ありがとうございました。
とてもありがたいです。
フェルトペンタイプは、よさそうですね。
今度見に行ってみます。


[6143] 入院が決まりました 投稿者:ぷるる 投稿日:2003/10/27(Mon) 07:01  

みなさんおはようございます。
明日、入院となります。
告知されてからの約4週間、不安な時はいつもこちらを読ませていただいてました。
入院中、見れないのが残念です。

>nonnonさん、びおらさん
今は安くて使いやすいアイブローがたくさん売ってますね。
朝かいたら石鹸で洗顔するまで一日中もつものとか。
フェルトペンタイプは500円以下で本当に自然で手放せません。


[6142] しずりんさんへ 投稿者:びおら 投稿日:2003/10/27(Mon) 05:34  

しずりんさん、おはようございます
私もまだ1回目のACの点滴が終わったばかりなので
眉毛とまつ毛についての脱毛がどの程度かはよく
分からないです。ただ1回治療後で言えば、眉毛も
まつ毛も抜けてきません。もともとが濃い眉なので
抜けてもあまり分からないのかもしれないですが。
nonnonさんのおっしゃるように回を重ねれば少しは
薄くなるかもしれないなとは思っています。
もしそうなればメイクでカバーは十分できると思ってます。
健康な人でも、もともと眉毛の薄い人はたくさんいますけど
皆さん上手に眉メイクなさってますものね。
私はメイクが下手ですが、これからは、いろいろ楽しみながらしていこうかなと思ってます。

しずりんさん、治療中はお体に気をつけて風邪なんてひかないようにしましょうね。好きなことをして免疫力をUPさせちゃいましょう!!



[6141] Re:[6139] 眉毛のこと 投稿者:nonnon 投稿日:2003/10/26(Sun) 16:46  

> もう一つ質問なのですが、アドリアマイシンは脱毛100パーセントだそうですが、眉やまつげもぬけるのですか?つけ眉毛はないし。。。

私はCAFですが、眉は少し薄くなってるので、眉墨で書き足しています。
周りの無駄毛は少し生え方が遅いですが、相変わらず手入れしないといけない位には生えてきます。
まつげは時々抜けるけど、元から少ないためか全然減った感じはありません。
髪の毛も、こけしみたいに、ちょろちょろは残っています。
帽子からできるだけ出してカモフラージュに使っています(笑)
脇、スネの超剛毛が今は(だけ?)あまり伸びて来ないので、助かっています。これだけはもう伸びて来ないで〜。




[6140] Re:[6137] 月曜母が検診に行きます。 投稿者:HANA 投稿日:2003/10/26(Sun) 12:46  

さくらさん こんにちは

お母様のこと、心配ですね。なんでもないといいですね。

> まだそうだと決まった訳ではないので、無駄に悩んでても仕方ないですよね。
> 私は私なりに情報収集する事で母をバックアップしていこうと思います。

悩むことは無駄かもしれないですけど、情報収集は絶対無駄には
なりませんので、これを機会に乳がんのこと勉強してくださいね。
さくらさんご自身のためにも。

ご報告お待ちしています。


[6139] びおらさんへ 投稿者:しずりん 投稿日:2003/10/26(Sun) 11:37  

早速、詳しいお返事ありがとうございました。やはり経験者の話を聞くと安心します。びおらさんの言うように、あまり心配せず明るく過ごせるような工夫が副作用の軽減になると思ってがんばりますね。
 
もう一つ質問なのですが、アドリアマイシンは脱毛100パーセントだそうですが、眉やまつげもぬけるのですか?つけ眉毛はないし。。。


[6138] 検診に行って来ました 投稿者:モモ 投稿日:2003/10/25(Sat) 23:54  

お久しぶりです
皆さん、アドバイスありがとうございました
返信が遅くなってすみませんでした
あのあと予約した日まで待ちきれず病院に行って来ました
細胞の検査とマンモグラフィーを受けてきました
結果が11月の頭に出ます
検査の結果次第ですが、手術は年末ぐらいだそうです
他の病院であればもっと早く受けられるみたいですが、
設備が整った病院なので待とうと思います



[6137] 月曜母が検診に行きます。 投稿者:さくら 投稿日:2003/10/25(Sat) 10:14  

初めまして、さくらと申します。

今朝、同居している55歳の母から「胸にしこりがあるみたい」と言われ
触ってみると、確かに右胸上部に左胸にはないしこりが・・・
なんでも「昨日の晩、右腕を上に上げた時に下胸にひきつりがあって、?と思って触っていたらしこりがみつかった」との事。
とりあえず今日はかかりつけの病院が休みなので、月曜必ず行かせる事にしました。

本人より娘の私の方が慌ててしまい、乳がんだった時の事をあれこれ考えていたのですが
このサイトにたどり着き、各コンテンツを読んでいくうちにようやく落ち着きを取り戻す事が出来ました。

まだそうだと決まった訳ではないので、無駄に悩んでても仕方ないですよね。
私は私なりに情報収集する事で母をバックアップしていこうと思います。
結果が出ましたら、また報告させていただいて宜しいでしょうか?
長々と失礼致しました。


[6136] しずりんさんへ 投稿者:びおら 投稿日:2003/10/25(Sat) 00:43  

CAFの投与をすすめられているのですか。
Cはシクロフォスファミド、Aはアドリアマイシン、Fはフルオロウラシルですね。
私は今ACの治療中ですが一般的な副作用としては嘔吐・悪心、脱毛、骨髄抑制、口内炎などいろいろのようですよ。
HANAさんの掲示板の乳がんに関する書籍の中に抗がん剤のことが分かる本が紹介されていますから是非読んで学習してください。知らないで不安に思うより正しい知識を仕入れることで安心が得られますから。またHANAさんのリンクしているHPの中には抗がん剤について現職の医師が質問に対して答えてくれるHPもありますので、不安なことをそちらで尋ねてみては、いかがでしょうか。
副作用の嘔吐・悪心については個人差がだいぶあるようですよ。嘔吐の激しい人もいれば私のように全く嘔吐をしない者もおります。今は強力な吐き気止めも抗がん剤と一緒に点滴されますから昔ほどひどい嘔吐は少なくなってきていると主治医に教えてもらいました。点滴後は水分を大量に摂取するとよいと抗がん剤の経験者の方から伺いました。そのせいか分かりませんが嘔吐は全くなく済んでいます。CAFは脱毛が避けられないので、髪の毛があるうちに、気に入ったかつらを入手しておくことをお勧めします。髪が抜けてからでは、かつらを選びに行く気力も湧いてこないでしょうから。私は1回目の抗がん剤の治療後2週間で脱毛が始まりました。ショックでしたが、かつらを用意していたので精神的にだいぶ助かりました。今はおしゃれなかつらもたくさんありますし、見た目は全くかつらと分かりません。普通に暮らせます。心配しすぎて副作用が強く出るということもあると本で読みました。ゆったりとした気持ちで、なるべく明るく過ごせるといいですね。治療の合い間には自分にご褒美を与えて好きなことをなさるとよいと思います。


[6135] 要検査と言われた方へ 投稿者:香子 投稿日:2003/10/24(Fri) 20:24  

再検査と言われた方へ

一ヶ月後、半年後、再検査と言われ不安でいる方は、積極的に他の病院の医師の診断を仰いだ方が良いと思います。一人の医師の判断が絶対だと私は思いません。それだけ乳がんの診断は難しいからです。
不安気持ちを抱えているよりも、行動して見てください。
また、こちらのHPを参考にしたり、こちらの掲示板の過去ログをワード検索したり、リンク先から情報を集め、医師と対等に話せる位の知識を付けてください。先生の説明もより良く理解出来る様になります。
自分の大事な体を守れるのは自分だけなのですから。


[6134] Re:[6126] 細胞診のこと 投稿者:香子 投稿日:2003/10/24(Fri) 20:16  

初めまして たまごさん

細胞診断を行う場合はしこりが確認出来る場合のみです。しこりが無い場合も乳がんと診断される場合があります。マンモ、エコーその他の情報を総合的に判断して乳がんと診断されます。乳がんと診断をつけるのはそれだけ難しいと言われています。
半年間後、再検査と言われたのですね。他の病院でも同じ様に検査を受けて見ては如何でしょうか。一人の医師の判断が絶対と言う事はありません。2、3件同時進行で診察を受けてはいかがでしょうか。例えばしこりがあるのであれば、生検を受けてはっきりさせた方が良いと思います。(その場合は手術を考えながらですが。)がん細胞はしこりの部分の全体を占めている訳ではありません。良性、悪性が混ざっている場合が多いそうです。
セカンドオピニオンはドクターショッピングでありません。その時々で複数の医師の診断を仰いで、自分が納得の行く治療を受けて行く為にも必要な事だと思います。
自分が納得行くまで病院を訪ねて見てください。少なくとも不安を抱え悩んでいるより、行動する(病院でオピニオンを受ける)事で不安は無くなります。


[6133] bubuさんへ 投稿者:香子 投稿日:2003/10/24(Fri) 20:03  

初めまして bubuさん

「大きな病院だから、良い病院とは限りません。」
信頼出来ない先生とこれから何年も一緒に病気と共存していかれますか?

乳がんは急に進行しません。
それよりも不安のままに手術を受ける方が余程問題です。

今から頑張って病院を探し、検査を受けて見ては如何でしょう。急がば回れです。

こちらで、いつも言っている事ですが、大体どの辺りに住んでいるかを書いて、尚且つフリーのメールアドレスを載せておいて、「良い病院を教えてください。」とこちらの掲示板で皆さんにお願いして見てください。

手術は患者にとって初めての関門です。良い手術を受ける為の努力をしてください。自分の為に、自分にとっての良い医師を探してください。

HANAさんのHPをまず、隅から隅まで読んでください。HANAさんのリンク先から、色々な情報を辿っていって、知識を得てください。また、こちらの掲示板の上にはワード検索もありますから、そちらからも情報を得てください。【勉強して、知識を得なければ、何も始まりません。】

思いもかけず、告知を受け混乱しているのはわかりますが、
まず、深呼吸して落ち着いてください。自分の為に努力して見てください。心から応援しています。


[6132] CAFの抗ガン治療について 投稿者:しずりん 投稿日:2003/10/24(Fri) 17:15  

入院前日に投稿して以来です。9月12日に温存手術をしました。術後の体調もよく、おもしろい患者仲間とそれなりに楽しい35日間の入院生活でした。ところが、術後の病理検査の結果が、予想より悪く大きさ2.4センチ、悪性度2,リンパ節転移3/17と2期の後半でした。1期だとばかり思っていたのでさすがに、元気者の私もガーン。それで、放射線治療の後(今日13回目がおわり、あと2回です)CAFつまりアドリアマイシン?をつかった抗ガン剤を投与するよう勧められました。ホームページではCMFのことはよくでてるみたいなのですが。説明では、脱毛100パーセントで副作用が強いとありましたので、ハゲのくらしは覚悟しておりますが。ただ、この治療について、また副作用についてなにか教えて頂ければと思います。どなたか、よろしく。

話変わって。。。告知されて100冊以上いろんな本を読みました。知識を得ることはよいのですが、なぜ読むと落ち込む本ばかり何でしょう。それでも、つい、そんな本ばかり手に取ってしまいます。しかし、見つけました。元気になる癌患者の本。しおざききよしさんの「神様に助けられた極楽とんぼ」「がん患者の大逆転」です。とにかく、元気になります。それと、癌には関係ないけど あさみほほこさんの「あなたは絶対運がいい」シリーズもやる気がでてきます。私は、今、笑顔と感謝のプラス思考で自分なりに病気を治そうと頑張っています。といっても、落ち込みます。しかし、みなさんがんばりましょうね。


[6131] 先行き不安です。 投稿者:bubu。 投稿日:2003/10/24(Fri) 17:11  

初めて書き込みさせてもらいます。去年から乳腺症でしこりや痛みがあり、検査もしてきたのですが、6月の検査で異常は無かったものの気になる部分があるとの事で、3ヵ月後にもう一度検査をして下さいと言われました。その3ヶ月の間に主人の母が亡くなるという出来事があり、1ヶ月ほどとても大変な日々を過ごす事となり、ホトホト疲れ果ててしまい、検査も1ヶ月ほど遅れてしまいました。そして10月初めの検査で、乳がんと言う結果が出てしまったんです。ビックリしました・・。たった3〜4ヶ月で何で・・・?という思いで一杯でした。すぐに手術日も決まりましたが、この病院は規模的にもあまり大きいとは言えず、先生もいずれ他に移られると言うことを聞いてしまったので、それなら初めから大きな病院でお願いしようと思い、ガンセンターの方に行くことに決めて、紹介状を持って先日受診してきました。担当の先生は今までの先生とは対照的で、「患者は診ずに病気だけ診る」といった感じに思えて、機械的な感じがして、この先信頼して任せられるのか・・、とても不安になってしまい、毎日が憂鬱です。検査データもすべて持っていったのですが、全部同じ検査をしなければならない様で、心身ともに参っています。特に説明は無かったのですが、当日受けたエコーとマンモグラフィを見て、チラッと「手術の前に化学療法をした方が良いね。そうすると手術は4ヶ月位先になりますよ」とだけ、言われました。細胞診の結果が1週間後に出るので、その日に主人と一緒に話を聞きに行く事になりましたので、その時に詳しい説明があるのかもしれませんが、こんな風で、この先長い道のりを乗り越えていけるのか・・とても不安になり、毎日何も手につかないような日々を送っています。他の先生に診て頂く事も考えましたが、時間もかかりますし進行も心配なので、こちらでお世話になると思うのですが、不安でたまりません。同じ様な思いをしてる方は、いませんか?何かアドバイスがありましたら、とてもあり難いです。



[6130] Re:[6126] 細胞診のこと 投稿者:ikko 投稿日:2003/10/24(Fri) 14:39  


> 私の先生は細胞診のことは何もいっていませんでした。やはり根本的に知るためには、細胞診をした方がいいということなのでしょうか?教えてくださいますか?
気になる書き込みをしてしまいましたikkoです。せっかく安心できそうな先生からのお返事を戴いたのに不安にさせてしまってごめんなさい。
細胞診すればはっきりする、とは言えないようです。マンモやエコーでもはっきり言えない事があるように。私は前述のように、生検(日帰りで切る)で判定されました。
先生が半年後とお話されたのは、きっとマンモ、エコーの様子や先生の経験などから細胞診するまでではないと考えられたのかと思います。
たまごさんの考えはどうです?
私は、半年後でいいと言われた瞬間ほっとして嬉しかったのと同時に、でも、半年もはっきりしない物をほっておいていいのかな?と急に不安になったのを覚えています。
もしあの時、主治医から再検査の話が出なかったら、どうしていたかな〜。たぶん家に帰って来てからも気になって、いろいろ情報をかき集めて、そして結局また病院へ行ったろうと思います。
たまごさんが、マンモに写ったすこーしの陰とやらに引っかかってこちらへいらしたのなら、是非、過去ログを開けてみて下さい。私も勉強不足で頼りないお返事しかできず、ごめんなさい。〜案ずるより〜となるよう願っております。




[6129] 私からも応援keikoさんへ・・・ 投稿者:Y子 投稿日:2003/10/24(Fri) 05:43  

keikoさん、こんにちは。
温存手術を受けられるのですね。今が一番不安だと思います。

私も3月に手術を受けましたが、出産以外の入院をしたことがなかったし、風邪以外の病気にもなったことがなかったので。

これから入院・手術までいくつかの検査があるかと思います。

MRI・・・ガンの広がりを見る
CT ・・・多臓器への目に見える大きさの転移があるかを調べる
麻酔、心肺機能、アレルギーテスト・・・等々。

手術は、全身麻酔なのでまったく痛くありません。
その日のうちにおかゆのようなものなら食べさせてくれるし、トイレにもいけました。
術後の痛みも驚くほど無かったですよ。

不安は痛みを倍増させるそうなので、のんびりと落ち着いているのがいいと思います。
大丈夫、みんな乗り越えてきました。keikoさんも平気だよ!


[6128] Keikoさんへ 投稿者:ぴーこ 投稿日:2003/10/24(Fri) 00:16  

こんばんは。Keikoさん、
大丈夫ですよ、ここに来ているみんながあなたの味方です。今はおいしいものをたくさん食べて、よく眠って、手術に向けての体力をしっかりつけて下さい。不安になって心配ばかりするより、
その方が、術後の回復も早いと思いますよ。
という私も、手術して1年半、ずーーーーーと不安な日々を過ごして来ました。でも、ようやく今月から(パートですが)社会復帰をしました。再発の不安は時々よぎりますが、経済的な不安(これは結構大きかった!)からは少し解放されました。。。


[6127] はじめまして 投稿者:keiko 投稿日:2003/10/23(Thu) 22:52  

乳ガンと診断されて、来週入院手術します。温存手術です。やはり不安で仕方ありません。その後のこととかかんがえると・・・。激励もらえればうれしいです。



[6126] 細胞診のこと 投稿者:たまご 投稿日:2003/10/23(Thu) 19:51  

こんにちは。先日、マンモとエコーの結果を聞いてきました。マンモにはすこーしだけ陰が見えるけれど、エコーに何も写っていないということで、先生が「たぶん大丈夫」という診断をくれました。それで、半年後に再検査となったのですが、teatreeさんやikkoさんの書き込みを見て少し気になりました。
私の先生は細胞診のことは何もいっていませんでした。やはり根本的に知るためには、細胞診をした方がいいということなのでしょうか?教えてくださいますか?


[6125] 他の病院に行ってきました 投稿者:teatree 投稿日:2003/10/23(Thu) 13:07  

香子さん、ikkoさん、早速の返信ありがとうございました。
お二人の意見を参考に、今日他の病院に行って、再度細胞診を受けてきました。
結果が出るのは来週になりますが、自分自身でやれるだけのことはやっておいたほうがいいと思いましたので・・・。
結果が出たらまたご報告します。(悪性の場合はショックで書き込めないかもしれないけど)


[6124] Re:[6119] 細胞診の結果 投稿者:ikko 投稿日:2003/10/22(Wed) 14:00  

teatreeさん、はじめまして。時々こちらで相談に乗っていただいていますikkoと申します。私とよく似ているので書き込みしました。
私が5月に温存手術を受けるまでのことです。
自分でしこりに気づき受診。エコーやマンモ、細胞診を受けました。結果を聞きに行くと、しこりが小さくて細胞診がはっきり出ないと言われました。マンモもはっきりした物は見えないとか。心配するものでもなさそうだし、半年位したら再検査しましょうかと説明しつつ、考えこむように少しの間があり、やっぱり切ってみましょう(生検)、分からないままは辛いでしょうし何だか気になるので、とおっしゃって下さいました。
その時主治医が考え直して下さって、私はラッキーだったと思います。
良性であったらもっと良かったのだけど。
生検を念頭に入れて再度、細胞診を受けられたらと思います。(他の病院に相談しても良いかとも)

もちろん、良性と言われる人の方が遥かに多いので、あまり心配しないで、でも自分の体は自分で守る気構えで積極的に動かれたらと思います。なんでもないといいですね。






[6123] りょうさんへ 投稿者:びおら 投稿日:2003/10/22(Wed) 10:05  

はじめまして
私も婚約中に乳がんに罹患したものです。
いろいろ不安でいっぱいのことと思います。

ただ治療のこと乳がんそのものの知識をもっと知ったほうがよいのではないかと文面から感じました。こちらの掲示板でいろいろな方にアドバイスを受けることも大事なことですが自分たちでネットのがんセンターのページを調べて学習するなりHANAさんの乳がん関連本の中から、分かりやすそうな本を調べて読んでみるなり積極的に動いたほうがいいですよ。彼女が精神的に不安定なら、りょうさんが本を何冊か買ってきてあげて一緒に学習したらいいと思います。
それと手術方法やリンパ節の切除の有無は医師と患者の相談の上で決められることと思います。病状が進んでいればリンパ節の切除は避けられないでしょうけれど、もう一度、主治医によく確認をしてみてくださいね。納得のいかないまま彼女が手術を受けたのでは、後々大変なことになりかねません。手術するっていうことは心にとても影響を与えるものですからね。

今の病院で心配ならセカンドオピニオンを受けてみたらいかかですか。

生存率については、今の段階で考えることでは、ないと思いますよ。どうしても聞きたければ手術が終わった段階で聞けばいいことです。私は主治医に生存率については一切聞かないでいます。あまりよくないことを万が一聞かされるとメンタリティが下がりそうですから。個々の性格にもよると思いますが。

最後に私は当時の婚約者(現在の夫)にずっと見守ってもらい、たくさん支えられてきました。乳がんになる前と態度が少しも変わらずにいてくれたことに感謝しています。彼女が精神的に不安定になることが、たくさんあるかもしれませんが、あたたかい目で見守ってあげてくださいね。どんと構えていてもらえると安心できましたから。




[6122] りょうさんへ 投稿者:香子 投稿日:2003/10/22(Wed) 06:34  

こんにちは りょうさん

納得の行く手術を受けられそうですか?信頼出来そうな先生ですか?手術は最後は先生にお任せする事ですから、大事な事です。ベット待ちであまり間が空くようであれば、他の病院での手術を考えても良いと思います。今まで乳がん告知後から2ヶ月経っていますよね。それからまた日にちが経つのであれば、ちょっと長すぎる様な気がします。乳がんは進行が遅い癌と言われていますが、それでも数ヶ月も間が空くのは精神的な負担も考えると、長すぎるかと思います。

乳がんのステージについてですが、今、心配しても仕方がありません。手術が終わり病理診断が出ない限り、医師にも何とも言えない事ですから。また、生存率についてはあくまでアベレージ(平均)ですから、あまりあてにしても仕方がありません。私は全くあてにしていません。

手術方法ですが温存術と決まっているのですか?リンパ節切除を行うかどうか最終的に決めるの医師だけです。長年の経験と感で決める様です。私は脇にしこりが触れていないとして、リンパ節切除は一切行いませんでした。
ステージ2かステージ3と今の段階で医師が判断しているのであれば、リンパ節切除を行うのは普通かと思います。また、今は、脇への浸潤が少ないセンチネル生検が一般的になっても来ています。(これも医師の判断ですが。)

今、考えなくてはならないのは手術の事だけです。後の事はその後考えれば良い事です。具体的な手術方法について理解されていない様に感じます。もう少し突っ込んで医師に説明を聞いてはいかがですか?恋人と言う立場ではわからない部分もあるのでしょうか?
お話だけ聞いた印象では、他の病院へセカンドオピニオンを受けに行った方が良さそうですね。まず、手術まで更に時間が空いても良いのか、また、手術方法も色々ありますから、納得して受けられるのか気になります
すぐに行動して見てください。手術まで頑張ってください。こちらの掲示板の上に書かれてあるワード検索で調べたり、HANAさんのHPのリンク先から、色々と情報を集めてください。後悔の無い手術を受けられますよう、お祈りしています。


[6121] Re:[6119] 細胞診の結果 投稿者:香子 投稿日:2003/10/22(Wed) 06:14  

初めまして teatreeさん

乳がんの診断は難しいです。
マンモグラフィー、エコー、細胞診断、診断がつかなければ、実際に切除しての生検査を行います。
たまたま、細胞診断を行った部分に癌があり、直ぐに診断が付く場合もありますが、何回か細胞診断を行っても診断がつかない場合もあります。
良性であっても私なら生検査を受ける事を考えます。疑わしい部分ははっきりさせたい思いがあるので。
3ヶ月の間、悩むのであれば、他にも病院を受診して見ては如何でしょうか。そこでも重複して検査して頂いて、同じ結果であれば、そちらの病院でも経過観察しても良いと思います。2、3件、オピニオンをとっても良いと思います。診断が遅れて治療を遅れる事があってはなりません。
ぜひ、積極的に他の病院でも診断を仰いでください。今、イライラして不安に思っているより、他の病院へ行く事で精神的な不安も解消されますから。
頑張ってください。応援しています。


[6120] 無題 投稿者:りょう 投稿日:2003/10/21(Tue) 19:31  

皆様、お久しぶりです。
…と言っても覚えていない方が殆どだと思いますが(^^;
9月の半ば頃に彼女が乳がんと診断され、一度書き込みをした者です。HNがありがちなので他にも同じ名前の方いらっしゃったら申し訳ありません。
その後、彼女の地元のがんセンターにて受信し、入院、手術の予定です。現在ベッドが空いていないので検査を先に行って入院はもう少ししてからになります。
診断で確定してから2ヶ月近く空いてしまったのが気になりますが、仕方が無いとあきらめています。
骨の検査等をして今のところ転移はしてなさそう、との事です。

今、一番気になっているのは、術後の生存率についてです。これはどこかで調べられるのでしょうか?
彼女の状態はステージ2か3らしいのですが、まだ確定してないらしいです。

それと、手術をした後は年内一杯程度毎日放射線治療を行うそうです。この場合、抗がん剤は使わないのでしょうか?人によっても違うと思いますが。。。

それと、書き込みを見ていて思ったのですが、リンパは取らなくても大丈夫なのですか?
手術は温存なのですが、リンパも同時に絶対取るものだとおもっていました。リンパを取らないで済めばその後の後遺症、というか手の腫れだとかそういうのはあまり無いですよね?

…何か質問ばかりになってしまいました。彼女は多少精神的に不安定になっているので僕が支えたり調べたり出来る事は出来る限り頑張ろうとおもっています。今後ともお世話になるかもしれませんがよろしくおねがいします。


[6119] 細胞診の結果 投稿者:teatree 投稿日:2003/10/21(Tue) 16:43  

はじめまして。教えていただきたいことがあってここに来ました。
今日乳房のしこりの細胞診の結果を聞きに行ったのですが、結果は判定不能。つまり検査すべき細胞が採取できなかったとの事。こういうことはよくあることなのでしょうか?医師からは、3ヵ月後にまた様子を見ましょうといわれ、帰宅しましたが、このまま何もしないで本当に様子を見ていてもいいのでしょうか?今日で、白黒がはっきりして、落ち着けると思って出掛けただけに、何だか不安感が消えず、少々滅入っています。


[6118] 香子さん、Y子さん、びおらさんへ 投稿者:とど 投稿日:2003/10/21(Tue) 10:24  

ご意見、ありがとうございました。
早速今朝電話をして、温存とセンチネルリンパ生検が基本方針の地元のがんセンターに、セカンドオピニオンを求めに行くことになりました。
予約は来週の水曜日です。
9月はじめにしこりが見つかって30日の日に告知。まもなく2ヶ月がたってしまいます。これで転院、手術の日程を待ってるとなると、11月も中ごろになりますね。
2ヵ月半も経ってしまっても進行しないのかと母がすごく心配していますけど仕方ないですよね・・・
それにしても手術直前に仕事を休職扱いしてもらったのに、手術日キャンセル、セカンドオピニオン、というハプニングがきてしまったの
で、復帰が遅れて会社に迷惑がかかると思い、今日から又手術まで仕事に行くことになりました。
あー、落ち着きません・・・・


[6117] とどさんへ 投稿者:びおら 投稿日:2003/10/21(Tue) 05:38  

とどさん、はじめまして
私も3年前に温存術を受けました。
当時、再発のリスクをなるべく抑えたかったため告知後、主治医に全摘にすべきかどうか訊ねました。今は術後の補助治療で放射線をかければ局所内再発の起きる可能性を低くすることができるので、全摘をすることによる体のダメージと心のダメージを考えると腫瘍が小さい段階なら温存をすすめますとのことでした。

私の母も乳がんで手術は30年程前のことでしたから、全摘のうえリンパ節も郭清されて右腕はリンパ浮腫でぱんぱんにふくらみ辛そうにしている姿を見ていましたので、できれば全摘は避けたいと感じていたこともあり温存にしたしだいです。

書き込みを読ませていただいて思ったことは、局所内再発を過剰に恐れていらっしゃるけれどもし再発したとしても局所内のみであれば香子さんも仰るとおりにその時に全摘を考えればよいと思うのです。乳がんは全身病ですから局所より遠隔転移をする可能性も高いです。術後の全身治療で抗がん剤やホルモン剤を使うことにより再発のリスクを下げることは可能だと思います。

かくいう私は手術時30歳で子供を授かりたかったので手術、放射線までは受けましたが抗がん剤の補助治療は敢えて受けませんでした。2年半後に肺に転移して現在治療中ですが毎日落ち込んでばかりもいられませんので元気に暮らしていますよ。
ガーデニングをしたり犬と散歩したり普通に家事もできますし時々友人と遊びに行ったり治療はしていますが明るく過ごせています。見た目は病人には見えないらしいですよ。自分で納得して治療法を選んできたので温存したことに後悔はしていません。これからも自分でできることをやっていくつもりです。

とどさんの不安なお気持ちが書き込みをとおして伝わってきました。治療法に迷いがあるならセカンドオピニオンで聞いてみるのがいいと思います。ご自分の納得のいくまで考えて主治医の先生にもよく相談して手術に望んでくださいね。
とどさんの不安が解消することを願います。


[6116] とどさんへ・・・ 投稿者:Y子 投稿日:2003/10/21(Tue) 04:54  

こんにちは。3月に温存手術をしたY子です。
温存か全摘か?に悩むことはありませんでした。

局所内再発は術後の放射線でかなり押さえ込むことができますし、
再発したらしたときに全摘に切り替えればいいやと思っていたので。

ひどい虫歯になるかもしれないから、ちっちゃい虫歯のうちに抜いちゃおうと思う人はいないですよね。
乳がんと虫歯を同じには考えられない!というのも真実ですが、取っちゃったものは、完全に元通りにはならないというのも真実です。

私も香子さんと同じように考えています。
遠隔転移は侮れませんが、局所内再発については主治医にお任せして、きれいに切ってくださるから・・・と。

悩むのはいいことです。悩んで悩んで自分で出した結論を大切にしてください。
私の病理タイプも硬ガンです。
でも、主治医は、乳がんについては、硬ガン(スキルス)だからって気にすることはない、この分類は日本だけだよって。

実は私、断端陽性なんですよね。術後の病理のお話のときにそれを聞いたときにも、追加切除はしませんでした。放射線でたたけると思うよと、それならそれでいいや!と思いました。

術後のほうが、あれやこれやと悩まなくなりました。
開き直りっていうものかもしれませんね。

術後の体と一生付き合っていくのはとどさんご自身です。
悩んで、考えて、自分の結論が出るまでじっくりと調べてみてくださいね。同じように考えて全摘に切り替えた方もいらっしゃいます。
同時再建のかたからも色んな声を聞かせてもらえたらいいですね。


[6115] Re:[6112] 温存した方にお聞きしたいのです。 投稿者:香子 投稿日:2003/10/21(Tue) 01:29  

こんにちは とどさん

私は温存術を受けています。

> 私のような意見はごく少数派のようですが、全摘も温存も
>「生存率」は同じとは言いますが、その「生存」の中には運悪>くも局所内再発をして苦しい治療をしていらっしゃる方もたく>さん含まれていると思うのです。

私も(温存は可能で有りながら)「全摘出をお願いし、尚且つ、リンパ節切除はして欲しくない」と希望を言いました。主治医は「全摘出でも温存術でも生存率は変わらないから、リンパについてはしこりが触れていないから、切除しない方向で行こう」と言われ、その様にしました。私も少数派ですね。

> 今回私は浸潤性小葉がんがか、硬がんの可能性が高いといわ
>れていますが、これらは再発しやすい種類と聞いています。遠>隔転移は運命として諦めるしかないですが、局所内再発のリス
>毎日毎日再発を恐れて暮らすのはいやだという一心でした。

温存+放射線治療後に局所再発したのであれば、全摘出で対応出来ます。遠隔転移を心配するのはわかりますが、局所再発をそこまで心配されるのは私には良くわかりません。何故なら、その時に全摘出と言う対応が十分残されているからです。

>ところがどうも、周りからは過剰な治療ではというようなことを言われるのです。
私もそう思います。

>うちはがんの家系で、両親も親類もみながんです。私の健側も石灰化が見られ、要注意といわれているため、不安材料を少しでも減らすのが自分にとって一番だと思ったのですが・・・。
お気持ちわかりますが。

> 局所内再発は恐くないですか? その時はその時と思えるものなのでしょうか? 毎日どのように過ごしていらっしゃいますか? 
主治医から「温存+放射線を受けているから心配する事は無いし、局所再発であれば、後で全摘出で対応も出来る」と言われているので全く心配していません。
局所再発が新たな原発である場合もありますから、そこまで心配してもキリが無いと思います。、乳がんは全身の癌ですから、局所再発より遠隔転移を私は心配しています。

違った見方をすると、おっぱいは美的感覚のみで付いている訳では無く、運動機能の面からも大事な働きをしていますから、温存する意味はあると思います。
また、温存と言っても温存とも言えない程の拡大切除であれば、全摘出、再建を選んでも良いと思います。

自分で決める事は重要ですが、私は最終的には信頼出来る主治医にお任せする事にしました。主治医を信頼出来る事がその当時の私にはとても重要でした。今もそうですが。

迷っているのであれば、他院の医師からもセカンドオピニオンをとっては如何でしょうか?納得出来るまで、頑張る事も大切です。
参考になさって頂ければ嬉しいです。今、一番大変な時でしょうが、とどさんにとってベストな選択が出来ますように、お祈りしています。


6112] 温存した方にお聞きしたいのです。 投稿者:とど 投稿日:2003/10/21(Tue) 00:43  

温存か全摘+再建(インプラント)か迷っています。3週間前に告知を受けたのですが、医師はしこりが1センチと小さいことや多発していないことなどから、私が温存すると思い込んでいたようで、家で電話で聞かされていた入院日の日取りはキャンセルされてしまいました。
私のような意見はごく少数派のようですが、全摘も温存も「生存率」は同じとは言いますが、その「生存」の中には運悪くも局所内再発をして苦しい治療をしていらっしゃる方もたくさん含まれていると思うのです。
それを「生存」となにか健康に生活しているような響きに、どうしても私は納得がいかないのです。
今回私は浸潤性小葉がんがか、硬がんの可能性が高いといわれていますが、これらは再発しやすい種類と聞いています。遠隔転移は運命として諦めるしかないですが、局所内再発のリスクは少しでも減らせるものならと、全摘+再建を選んだのですが・・・・毎日毎日再発を恐れて暮らすのはいやだという一心でした。ところがどうも、周りからは過剰な治療ではというようなことを言われるのです。うちはがんの家系で、両親も親類もみながんです。私の健側も石灰化が見られ、要注意といわれているため、不安材料を少しでも減らすのが自分にとって一番だと思ったのですが・・・。
温存した方にお聞きしたいのです。
局所内再発は恐くないですか? その時はその時と思えるものなのでしょうか? 毎日どのように過ごしていらっしゃいますか? 
また局所内再発してしまった方にお聞きしたいです。
温存したことに後悔はないですか?
再発してしまったら、その時はその時でまた治療に立ち迎えればいいと私はたくさんの人に言われましたが、本当にそう思えるでしょうか? 苦しい治療を受けるのは誰でもない、本人なのに・・・
私は今回のことだけでまいってしまい、少しでもリスクを下げたい。
(もちろん全摘しても局所内再発はゼロではないけれども・・・)
温存できるならそれにこした事はありませんが、何か不発爆弾を抱えているようで、恐くてたまらないのです。


[6111] Re:[6103] [6102] いい病院の探し方 投稿者:HANA 投稿日:2003/10/20(Mon) 21:46  

香子さんフォローありがとうございます。
他にもこの間からレスしたいと思っていることがあるのですが、
ちょっと時間がとれなくて、すみません。明日は書けると思います。
とりあえず、感謝〜m(__)m


[6110] nonnonさんありがとうございます 投稿者:goofy 投稿日:2003/10/20(Mon) 21:33  

ラジオ体操ですか全然頭になかったです
プリントで体操とかも教えてくれたんですね
そういったリハビリはのってないですよ
病室にあるのは天井から吊るされたロープだけですもん
1度もロープを引っ張らずに退院される方もいてますもん
筋をのばすストレッチをして柱に手をつけてのばしたりしてました。
覚えてる動作だけでも試して見ます

お風呂上りだと楽になるんですよね
温もったら楽に感じるのは私だけなんでしょうか・・
朝起きた時ガチガチに固まって身動きとれないんですよ
脇の下からぐるぐる巻きにされてしめつけられてる感じです
さあ,また明日病院にもどるのでもうしばらく病人になってきます。




[6109] Re:[6106] [6102] いい病院の探し方 投稿者:shogotan 投稿日:2003/10/20(Mon) 20:40  

さやか様
先生の第一印象というのはほんとうに大切だと思います。考えてみれば、男性の医師であれば、女性の気持ちをどれだけ理解してくださるかどうかが、実力のうちですよね。いただいたアドバイス、早速相手にも伝えさせていただきます。ありがとうございました。私はさやかさんに何の情報も提供できず申し訳ないですが、さやかさんの病院探し、再建手術がうまくいきますよう、心からお祈りしております。


[6108] Re:[6105] 病院の選び方 投稿者:shogotan 投稿日:2003/10/20(Mon) 20:32  

Take様
ご自身の体験に基づかれた貴重なアドバイスをありがとうございました。やはり相手も仕事をしながら検査等に通えるところを考えているようで、今夜にでも話し合ってみようかと思っています。ほんとに何事につけ、バランスが大事ですね。ありがとうございました。またいろいろ教えてください。よろしくお願いします。


[6107] 病院探し 投稿者:今日は匿名 投稿日:2003/10/20(Mon) 18:58  

私もネットで最寄病院の担当医を調べて受診しましたが、移動があって乳腺外科担当の先生がその日にいませんでした。受診前に電話で直接確認した方がよいですよ。
ちなみにその病院は乳がん関係の本の病院リストにのっていました。後に聞くところによると先生と一緒に患者さんも転院されたとか。


[6106] Re:[6102] いい病院の探し方 投稿者:さやか 投稿日:2003/10/20(Mon) 17:43  

こんにちは。私も病院探し中です。
私の場合は、既に手術済みなのですが、同時再建で、エキスパンダーを入れています。このエキスパンダーで皮膚を充分に伸ばしてからシリコンに入替える手術をまた受けるのですが、エキスパンダー→シリコンの入替手術費用に保険が適用されるかどうかは病院によって違うみたいです。
現在の主治医は信頼できる先生なのですが、入替えの手術に関してはちょっと疑問?を感じ始めていて・・・自分なりに調べてみたのですが。
どなたか、関西〜中部方面で、再建の手術を多く手掛けている病院の情報をメール頂けませんか?よろしくお願いいたします。
shogotanさん、私は最初に告知を受けた時の医師の第一印象が悪くて(!)別の病院を受診しました。メンタルな面でも患者をいたわってくださるような医師に出会えるとよいのですが。
婚約者さまが乳がんじゃないことをお祈りして。参考になれなくてごめんなさい。


[6105] 病院の選び方 投稿者:Take 投稿日:2003/10/20(Mon) 13:29   <URL>

Take(♂)です。知識が薄いものですので、この考え方があっているかどうかも判断できないのですが、
「評判の高い病院」は非常に混み、入院・手術の待ち時間もかかります。そしてその後の治療のための時間も短いです。もちろん、対応の悪い病院は論外ですが、(例えば放射線治療のために)術後毎日通う労働力(体力)を考えれば、距離・待ち時間と評判のいい病院というバランスが大切だったかな、という気がしています。
我が家も告知後連れ合いには、伊勢原のT大病院とかも考えましたが、結局地元にしました。通院の疲労を考えると良かったと思っています。
一つの勝手な考え方ですが、こんな考え方の選択もあるということで…。
shogotanさまの御連れ愛さまもいろいろな選択からBestな選択をされますようにお祈りしております。


[6104] Re:[6103] [6102] いい病院の探し方 投稿者:shogotan 投稿日:2003/10/20(Mon) 07:16  

香子さん
早速のお返事ありがとうございました。「ワード検索」やってみます。また、暖かい励ましの言葉をいただき心から感謝しております。婚約者にはこの掲示板のことを話してみます。(現在は私が勝手に先走ってあれこれインターネットで調べているといった状況です。)
 掲示板を読まれている皆さんにこの場をお借りしてお願いさせていただければと思います。
 ちなみに相手の住所は府中市で、通いやすい病院は府中から新宿周辺ですが、よい先生に巡り会えるのであれば、もっと東の方に足を運ぶことは厭わないつもりです。
 私のメールアドレスはuzu-uzu@k3.dion.ne.jpです。(相手はまだパソコンを持っておりませんので、私のアドレスにいただければと思います。)
 よい評判、悪い評判を問わず、有益と思われる情報があればどうか教えてください。よろしくお願いします。


[6103] Re:[6102] いい病院の探し方 投稿者:香子 投稿日:2003/10/20(Mon) 06:28  

初めまして shogotanさん

私がお答えして良い物かどうかと思いましたが、HANAさんは「思う所あって、自分の通っている病院は教えられない」と書かれています。(HANAさん先にお返事してごめんなさい。(汗汗))HANAさんが設けていらっしゃる「【リンク先】も見てください。」病院のヒントになる情報が沢山載っています。
また、こちらの掲示板の上の辺りに書かれている「ワード検索」から、病院等と検索文字を入れて見てください。必要な情報が沢山見つかると思います。

病院ランキングをご覧になっているとの事ですが、かなり当てになります。私も随分参考にしました。実際教えて頂いた病院も病院ランキングに載っている病院が多かったです。その際には、外科、乳腺外科を当たってください。乳がんはご存知でしょうが、産婦人科の範疇ではありません。

良い病院をとお考えでしたら、こちらの掲示板に「フリーのメールアドレス等を載せ、その上でどの辺りにお住まいか大体書いておいてください。」直接、有意義な情報をメールで教えてくださる方もいますから。

婚約者自身がこちらの掲示板にいらっしゃいませんか?ここでは患者さん自身、積極的に参加されていていますから。
『私にとって良い主治医が、shogotanさんの婚約者の方にとっての良い主治医とは限りません。』まだ、乳がんと決まった訳ではありませんから、あまり気を落とさずに、婚約者の方にとって良い主治医と巡り合われますように。
乳がんで無いこと、心からお祈りしています。


[6102] いい病院の探し方 投稿者:shogotan 投稿日:2003/10/20(Mon) 06:03  

婚約者が乳がんの可能性があるということで精密検査を受けることになりました。私が不安になっていてはしようがないのですが、正直言って心配でなりません。HANAさんの日記、いろんな意味でとても参考になるとありがたく思ってます。
たまたま現在婦人科検診でお世話になっている病院は、私の職場関係で通った経験のある人が多いところなのですが、評判が悪く、今病院探しのための情報を集めています。優れた病院のランキング本なども見ましたが、最後には直接患者さんとなられた方からの口コミに頼るしかないと思っています。HANAさんがお世話になった病院や先生のお名前を教えていただきたいのですが、これはルール違反でしょうか?その場合はお気を悪くされませぬよう。


[6101] リハビリ 投稿者:nonnon 投稿日:2003/10/19(Sun) 23:42  

> 病院にいてるとリハビリをして腕も上がるのですが家に帰ると温存の右手は上がっても全摘の左はあがらないですね・・・

私は病院では、部屋の人等と、病院のプリントの体操+ラジオ体操を
朝昼晩にしました。
ラジオ体操って、身体をほぐす主要な動きは全て入ってるそうです。
私は元教師なので、音楽担当(口で)しました。
タンタ〜カタンタンタンタン、タンタ〜カタンタンタンタンってね。
家でもすると調子いいです。お勧めですよ〜。

まだ字を急いで書いたりしたら痺れてくるし、ピアノも速いパッセージは手が痛いです。
でも、使うことがリハビリになると思うので序々にやっていきましょう〜。


[6100] HANAさんY子さんありがとうございます 投稿者:goofy 投稿日:2003/10/19(Sun) 17:15  

外泊の事を見てすぐにカキコしたので他をよんでなかったもので・・
HANAさんそうなんですよ主治医はとてもしんどかったどころじゃなかったと思います9時間ですもんね・・
当の本人はわがままいっぱい
ピノコ(皮様膿腫)も取ったので腹部切開で食事など乳癌の手術より食事や水分は遅いのですが先生がきて
「どないですか?」に「お腹がすいた」とか「水のみたい」とか・・
いざおもゆがきても食べれなかったんですけどね(^^;

病院にいてるとリハビリをして腕も上がるのですが家に帰ると温存の右手は上がっても全摘の左はあがらないですね・・・
放射線両腕上げての治療らしく私はどうなるんだろうかとちょっと心配です・・
傷口はとても綺麗ですよ
私の行ってる病院は温存のほとんどがくりぬいた所に自分の血を入れるんですけど乳輪にそっての切開なのでたぶん時間がたてばわからないと思います
左の全摘の方も夕べ全部見たの初めてだったのですが
思ったより悲しくなかったです
あとは人ごみですね・・
ぺったんこの左胸・・
今朝タオルハンカチ詰めてモーニングに行ってきました

ぶるるさんもベットの空きまち、不安ですよね
私も告知後半月待ちましたモモさんいっしょですね
7.5と大きく両胸だったので他に転移してないか早く入院して結果が知りたいと不安で不安でたまりませんでしたよ
術前抗がん剤だったので5/2に告知でずっと抗がん剤うってて1人取り残された感じで10/2に手術が決まった時にはホッとしました

病院では好きな物を食べて気分転換してくださいね
コーヒー紅茶や売店でサンドイッチを買って朝食べたり
6人部屋なんですけど皆でお買い物ツアーと称して
ぞろぞろ売店に行ったりしてるんですよ
なんて入院まちしててそれ所じゃないかもしれませんよね
棚の上など高いところに重いものとか置かない方がいいですよ
外泊で帰ってきて棚の上のトイレットペーパーが取れなかった
換気扇もボタン押せなかった・・
でも退院してあれも出来ないこれも出来ないとわかったらリハビリがんばらないとと目標があってがんばれます
入院まであと少しがんばってくださいね





[6099] Re:[6091] 教えてください 投稿者:ぷるる 投稿日:2003/10/19(Sun) 15:27  

モモさんへ

告知が10/1で、8日に家族と説明を受け
私も待っている最中です。
「ベッドが空いたら電話します」とのこと。
10月末か11月はじめになると聞いて家族が「進行したりしないのか」
と先生に聞いたら、
「乳癌に関しては研究結果が出ていて3ヶ月ごとに細胞が(以下聞き取れず)」
と、つまりそれ程急がないでも大丈夫というようなことをおっしゃってました。
確かに落ち着きませんが、入院準備(いるものをそろえたり)や
退院後なるべく生活しやすいように部屋掃除をしたりして気をまぎらわせてます。


[6098] goofyさんへ 投稿者:Y子 投稿日:2003/10/19(Sun) 10:43  

goofyさん、術前投与中でしたよね?
もう手術されていたとは・・・知りませんでした。
ここのところちょこっとご無沙汰していたものですから・・・。

大阪は今熱いですね。
昨日は残念でしたが、男星野の花道を飾ってくれることでしょう!

外泊してのんびりできましたか?
もうすぐ退院できるのですね。

のんびりと過ごしてください。
今だけは病人していても許されます。

術後半年過ぎて、このごろ家族のいたわりが減ってきたような・・・



[6097] 2度目の外泊です 投稿者:goofy 投稿日:2003/10/18(Sat) 23:18  

外泊の事書かれてたのでビックリしました。
私の病院では乳腺外科は週末には外泊が多いんですよ
体調が良ければ術後3日目で外泊された方もいてますよ
同時再建の方はドレーンが抜けるのが遅いので外泊が無理な方もいてますけど・・
ドレーンが抜けたら外泊(気分転換や退院後の生活の予行演習)しますか?と言われますよ
検査結果が出たら治療方針も決まり退院となるんですけど
私は両胸なので細胞の検査の結果がまだ揃ってないので他の人より退院は遅いと思います
明日で入院1ヶ月です
来週末ははたして退院してるのだろうか・・・



[6096] 骨転移について。 投稿者:ゆき 投稿日:2003/10/18(Sat) 21:54  

こんばんは。
私は乳がん4年目です。2年目に腰に遠隔転移をして、4年目の現在骨盤に再々発してしまいました。痛みはあまりないのですが私のように骨盤に遠隔転移された方いらしゃいますか?過去ログで検索してみたのですが該当がありませんでした。主治医からはビスフォネートの点滴を2週間に1回と放射線照射を勧められています。骨盤に転移しているとどんなデメリットがあるか不安です。ぜひ情報の提供を宜しくお願い致します。


[6095] HANAさん モモさん、はなみずきさんへ 投稿者:香子 投稿日:2003/10/18(Sat) 10:21  

●HANAさんへ

HANAさんのHPでは病院探し、セカンドオピニオン、治療の副作用と皆さんにとても助けて頂きました。右往左往していた私はこちらの掲示板でとても励まされました。
「もしも、ここで得た情報があなたの役に立ったら、いつかあなたも誰かにお返しをしてあげてください。 あなたの一言がきっと誰かの助けになります。 」
このHANAさんの言葉を実践したい、今度は誰かの為に役に立ちたいと思い、微力ながら色々と書き込みさせて頂いています。
これからも、よろしくお願い致します。^^

●モモさんへ

今の病院の手術等々には納得がいっていますか?主治医は信頼出来そうですか?手術まで半月と言う期間は長く無いと思います。これが1か月も2ヶ月も待たされると言うのであれば問題ですが。
誰でも手術までの間は不安になります。私の場合主治医は「心配でしょ。すぐに手術しましょう。」とおっしゃってくださって、一週間も待たずに手術となりました。でも今考えるとそんなに早く無くても状態は変わらなかったと思います。
きっと「焦る気持ち」の事を言っているのですよね。それは誰でもある事ですから、心配しな方が良いかも知れません。今は、沢山食べて、沢山寝て、体力付けてくださいね。

●はなみずきさんへ

手術後4年経つのですね。全摘出との事で(温存術でリンパ節切除を行っていない私と違うと思いますが)私も胸の軽い痛みと引きつれの事を主治医に相談した事があります。「それは胸の形をなるべく崩さない様に脇から脂肪?を持ってきている為に起こる痛みだよ」と言われました。それで何となく納得しました。それから多少痛みが起こっても全く気にならなくなりました。
主治医の先生にその辺りをご相談しては如何ですか?少しでも話を聞いてくれて、ある程度納得の行く説明があれば、はなみずきさんの気持ちも楽になるのではありませんか?私も言葉一つで楽になりましたから。


[6094] 待っている間 投稿者:Take 投稿日:2003/10/18(Sat) 08:50   <URL>

>モモさん
Take(♂)は神奈川の地方都市に住んでおり、その市で運営している病院が一番最寄でしたので、連れ合いもそこに紹介状を持っていきました。
6月20日頃自分で見つけ、7月1週目に市立病院に行き、入院は8月1日、手術は8月4日だったと思います。乳癌は進行の遅いがんとはいいながらも、毎週木曜日(翌週の手術日程が決まる)には、入試の合格発表以来一日そわそわしていました。本当に待つのは嫌なもんでした。
それでも待ってよかった(と今思っているのは)総合病院なので、放射線科があり、外科と放射線科が同じ病院という点でしょうか?患者さんの中には、他の病院で手術し、放射線のみこの病院にかかるという人もいます。
色々情報を集めて最善を尽くしてくださいね(って、老婆心ですね)。


[6093] モモさんへ 投稿者:びおら 投稿日:2003/10/17(Fri) 13:18  

モモさん手術を前にしていろいろ不安なことと思います。
私は告知をされてから20日目に手術を受けました。
患者さんの都合に合わせますからもう少し遅い日程も
組めますと言われましたが、その時は早く手術して
ほしい気持ちでいっぱいだったので、そのように
なりました。乳がんは進行の状態が人それぞれで
どのタイミングで手術をするのが適しているって
一概に言えないのが難しいと感じます。患者数が
多い病院だと手術までだいぶ待つこともざらだと
聞いております。

安心して手術に望めますよう願っていますね。

6092] 最近思う事 投稿者:はなみずき 投稿日:2003/10/17(Fri) 02:45  

私、はなみずきと申します。
私は、この10月で満4年なのです。手術を終えて。

最近、思う事は、私、手術した方の腕、胸が引きつる様に苦しいし、辛い、まるで全摘したのを、攻めるように、痛みがやってくるのです。

乳癌というのは、その時だけの病気ではないのですね。







[6091] 教えてください 投稿者:モモ 投稿日:2003/10/16(Thu) 23:32  

告知をされてから、紹介された病院の予約まで半月以上も期間があいています。
その間病状があっかしないのではと心配です。
皆さんの場合どうでしたか?




[6090] Re:[6086] HANAさんへ 投稿者:HANA 投稿日:2003/10/16(Thu) 16:31  

★びおらさん
早速のお返事ありがとうございました。
こちらこそ、今後ともよろしくお願いいたします (*^▽^*)ノ
ご紹介いただいた本を早速「関連本」のページに追加させて
いただきました。

★キララさん       <<=きゃー、ごめんなさい キラキラさんでした;
>最近ビデオも購入しましたが、とてもわかりやすいですよ。

情報ありがとうございました。

トップページでもトピックスとしてご紹介していますが、
ビデオの詳細はこちらです↓↓
http://www.crescendo-tv.co.jp/rinpafushu.html


[6089] Re:[6080] 教えて下さい。 投稿者:キラキラ 投稿日:2003/10/16(Thu) 11:40  

はじめまして、ノッポさん。
私は二年前に手術して、その1年後に右腕がリンパ浮腫になり、「むくみのサイト」の病院で看て頂きました。幸い私はしびれや、痛みも無かったのですが、左腕の約1.5倍もあり
太っていたので、まず減量から始めました。
今は標準体重になり、腕も細くなりました。しかし、完全には元に戻らないそうで、やはりマッサージが大事だそうです。それから、突然赤く腫れたりすることがあるので薬ももらってます。
最近ビデオも購入しましたが、とてもわかりやすいですよ。
「弾性スリーブ」も着用してます。
しびれや痛みだけでもなくなるといいですね、頑張ってください。


[6088] リンパ浮腫のマッサージ 投稿者:Magi 投稿日:2003/10/16(Thu) 10:00   <URL>

ノッポさん初めまして。浮腫で悩まれてる様子、お辛いでしょうね。私のお友達のサイトに結構詳しく、リンパ浮腫のマッサージのしかたが載ってます。もしよろしかったら、見てみてください。


[6087] HANAさんへ 投稿者:ノッポ 投稿日:2003/10/15(Wed) 22:32  

 はじめまして。メッセージありがとうございました。
HANAさんのおっしゃるように、私の乳がんの主治医に訴えたのですが、「皆さん、そうおっしゃいます。」と言われるだけで、これといった治療のアドバイスもなく、このサイトにたずねたところでした。
 すごく参考になりました。
 月に一度は、検診しているのですが、待合室でも知った人もなく、話せないでいました。
 リンク集と関連本のコーナーをみてみようと思います。
 私は、手と腕に痛みもあります。それは、リンパをたくさん取った為です。マッサージもあまりよく分からないけれど、他にご存知の方がいらっしゃいましたら教えて下さい。痛みもとれるでしょうか?
 HANAさんありがとうございました。   


[6086] HANAさんへ 投稿者:びおら 投稿日:2003/10/15(Wed) 19:01  

HANAさん、いつもこの掲示板でお世話になりまして
どうもありがとうございます。
発病してから、こちらでいろいろな方々に精神的に
助けられています。この場所を継続し続けていただける
ことに感謝しています。これからも宜しくお願い致します。

本の件ですが私の情報がお役に立つのならば、どうぞ
紹介してください。基本的な知識を学習するには
分かりやすい本だと思います。


[6085] Re:judy様、びおら様 投稿者:ほり 投稿日:2003/10/15(Wed) 17:29  

本当にありがとうございます。
お二人にそう言って頂いて気持ちが落ち着きました。
私は抗癌剤の外見的な副作用として脱毛はもちろん、
精神的は面での副作用が強くでるのか、時々とっても鬱状態になったりひどく落ち込む事もあります。
でも、こちらを覗くとたくさんの仲間がいるんですよね?
私一人っぽっちではないんだ、と実感できます。
これからの治療についてはやはり、セカンドオピニオンで相談してみようかと思います。
医師に委ねるだけでなく、自分の身体は自分で守らなければ。
本当に色々とアドバイスや励ましのお言葉をありがとうございました。
どうか、お二人も充実した毎日をお過ごしください!



[6084] びおらさん、よしのさん、ノッポさん & みなさんへ 投稿者:HANA 投稿日:2003/10/15(Wed) 14:16  

★[6077] びおらさん
細やかなアドバイス、それから本の紹介ありがとうございました。
私自身は抗がん剤を体験していないので、どうしてもその辺の
資料が手薄になってしまいます。
びおらさんが教えてくださった本を「関連本」のコーナーで
紹介させていただきたいと思いますがよろしいですか?

★[6079] よしのさん
メッセージありがとうございました。
「頑張って」という言葉は、すでに十分頑張ってる患者に向かって
言って欲しくないという人もいますけど、
私はやっぱり「頑張って」って、いい言葉だと思うんです。
言葉そのものではなく、言葉にこめた気持ちが大切なんですよね。
よしのさんが、いっぱいの願いを込めてくださった「頑張って」は
きっとたくさんの人の心に届いたと思います。

★[6080] ノッポさん
リンパ浮腫のつらさは、なった人でないとわかりづらいですよね。
(私もなっていないので、えらそうなこと言えないですが、
身近に体験者がいたので多少は理解しているつもりです)
乳癌の主治医に訴えても、軽くあしらわれてしまうことも多い
ようで、一人で悩んでいる方も多いと思います。

リンク集と関連本のコーナーはご覧になりましたか?
それぞれに「リンパ浮腫」の項目があります。
「むくみのページ」のサイトでは、浮腫がおきるメカニズムなども
詳しく書いてあって参考なると思います。
こちらでマッサージ方法のビデオも販売しています。
ビデオは私も見たわけでないので安易にお勧めできないですが
参考まで・・逆に、もし、このビデオを利用された方がいたら
どんなだったか教えてください( ^∇^ )ノ


[6083] ほりさんへ 投稿者:びおら 投稿日:2003/10/15(Wed) 08:10  

ほりさんは全く普通ですよ。
その主治医の言い分が間違っていると私も思います。
他の患者さんの診察が5分で終わることのほうが、おかしいことに主治医は気づいていないのでしょうね。プロだからって人間なのだから間違いを犯すこともあるでしょうに。なんか横柄なタイプの人なのかしらと文面から思ってしまいました。
私の主治医も予約制ですが時間通りに呼ばれることなどほとんどありません。でも皆患者さんは平等なのですからjudyさんの仰るように文句を言う人はいないです。自分の身体は自分で守らないと誰も守ってはくれませんから治療に迷いがあればセカンドオピニオンで相談してみたらいいのではと感じます。
私も落ち込むときは相当落ち込むほうなので偉そうなことは全く言えません。お互い頑張り過ぎないようにぼちぼち治療していきましょうね。身体に気をつけて。


[6082] ほりさんへ 投稿者:judy 投稿日:2003/10/15(Wed) 07:55  

ほりさんはおかしくなんかないよ 患者さんによって 身体の状態も 質問もちがうのだから 一律5分というのは絶対におかしい 私の主治医も人気があって 予約していても1時間まちはざらだけど 一人一人丁寧に診察してくれるので 誰も待ち時間が長くなっても文句は言いません 再発は100人いれば100通りの治療法があります 納得できる治療を受けましょうね 主治医の説明でも不安が残ったら インターネットでもかまわないから セカンドオピニオンを・・・
めっきり寒くなってきたので 風邪をひかないよう気をつけてね


[6081] Re:アドバイスありがとうございました。 投稿者:ほり 投稿日:2003/10/15(Wed) 01:14  

★びおらさん

健常な方に「前向きに頑張って」と言われても、私の気持ちなんて理解してもらえるわけない、と思っていました。
でも、同じ病気と闘っている方々から励ましてもらえると冷静になれ、泣き言を言っている自分を叱咤できます。
ご自分の治療で大変なのに詳細にわたってアドバイスをくださり本当に本当に感謝しています。
教えていただいた本、さっそく書店で探してきます。
自分自身でもっと知識を増やさないといけないですね。


★judyさん

返信ありがとうございました。
抗癌剤について、私はあまりに無知だったようです。
お返事をいただいてからネットなどで調べたところ
やはりハーセプチンと併用は「タキサン系」がもっとも多く、エビデンズもいい結果が出ているに対して「アントラサイクリン系」の抗癌剤との併用はむしろ避けた方がいいと・・・。
厳しい内容も記載されていたので、なぜ主治医がそれを選択したのか
ちょっと不安になってきました。
当然、次回聞いてみるつもりですが、きっとなんらかの理由を述べられるとは思います。
主治医が考える併用方法もあるのか等、キャンサーネットなどで一度確認した方がいいのでしょうか?
場合によっては併用薬の変更もこちらから申し出ても構わないとは思うのですが、私の主治医は二言目には「僕はプロなんだから任せてくれればいい」なのです。こういうことも言われた事がありました。
私が詳しく説明を求めようとすると「他の患者さんの診察は5分で終わるのに、ほりさんはいつも20分はかかるよ」と。そうなの?私って普通じゃないの?と疑問です。


[6080] 教えて下さい。 投稿者:ノッポ 投稿日:2003/10/14(Tue) 22:20  

 はじめまして。乳がんの手術をしてから4年、抗がん剤の点滴も受けました。今、リンパ浮腫で悩んでいます。
 指がしびれ、腕と脇が痛くて、どうしたらいいかお尋ねしたいです。
 誰か、少しでも楽になる方法をご存知の方は教えてください。お願いします。


[6079] 頑張って! 投稿者:よしの 投稿日:2003/10/14(Tue) 20:05  

ほりさん、びおらさん、judyさん、皆さんのメッセージに心打たれた者です。「頑張ってください。」月並みです。でも、この言葉にいっぱい。願いを込めました。


[6078] ほりさんへ 投稿者:judy 投稿日:2003/10/14(Tue) 14:48  

再発して5年目になりますが ずーと抗癌剤治療をしていたわけではありません その時々の状態によって なーんにもしないときもありましたし ホルモン療法 放射線 と状況に応じて 主治医と相談しながら治療をしています (現在はハーセプチンとタキソールです) ほりさんはハーセプチンとアントラサイクリン系の抗癌剤を併用なさってますが どちらも副作用で心毒性が高いものどうしですよね・・・(ふつうはタキサン系の抗癌剤との併用なのですが) 重篤な副作用が出やすい組み合わせなので気をつけてください
主治医の先生との関係について 個々の患者さんによって( 私みたいに良いことも悪いことも包み隠さずタイプばかりではない)対応も違うので びおらさんの言うとおり 自分から積極的に説明を求めた方がよいですよ 主治医の先生もこの人はどこまで言っていいのだろう と思っている場合もありますから
ほりさん 明日のことは誰にも分かりません がんばりすぎず 毎日ボチボチ ささやかな楽しみをみつけて 暮らせれば良いのではないでしょうか? (ちなみに私の楽しみは ショッピングと旅行です 抗癌治療中にもかかわらず 来月九州へ飛んで行きます) きっと笑える日が来ると信じて


[6077] ほりさんへ 投稿者:びおら 投稿日:2003/10/14(Tue) 10:48  

ほりさん、はじめまして
今月から肺転移の抗がん剤治療が始まったびおらと申します。
私はAC(アドリアマイシンとシクロフォスファミド)を点滴しています。

アドリアマイシンはある一定の量を超えると心毒性が出てくるので無期限では使えないそうですよ。総投与量が500mg/uを超えると慢性心毒性が出現するので、どんなに効果があっても規定の量以上は使えない薬だと私の主治医は言っていました。
ハーセプチンとファルモルビシンはまだ使ったことがないので何とも言えませんが参考になる医学書がありますので書き出しておきますね。私も常に手元に置いて勉強しています。知ることで不安が解消されることもあると思うからです。本やネットで調べても分からないことを書き出して主治医に聞いたほうが先生も話しやすいのではないかと思います。いきなり医学的なことを説明されても理解しづらいですから。

再発の治療で抗がん剤を使うとエンドレスと言われて私もショックを感じました。でも抗がん剤を使うことで進行しやすいがんも消える可能性はあるのだから治ると信じて今は踏ん張りましょう。髪の毛が生え揃うことはないなんて思わないように考えませんか。またきれいな髪が生えてウィッグなしでお出かけできる日がきっとくるって思いましょうよ。治療は辛いけれど気持ちまで暗くなっては効く薬も効かなくなってしまいそう。
治療の奏功具合いで休薬の期間だってあるかもしれないのですから悲観的に考えないようにしましょう。考えてしまう気持ちもすごくよく分かりますけど暗く過ごすも明るく過ごすも同じ1日です。どうせなら明るく楽しく過ごしてNK細胞を活性化させて、がんに消滅してもらったほうがいいかなぁなんて思います。

ほりさんが、せっかく担当医に説明を求めても詳しく説明してもらえないのでは不安になりますよね。案外お医者さんて精神科医でもない限り患者のメンタルな面のことについては理解できない人が多いように感じます。先生が説明をあまりしてくれなくて不安でしかたがないということを直接言ったほうがいいと思います。私の主治医もこちらから聞かなければあまり話さないほうなので、私からがんがん聞くようになりました。しつこいくらい分からないことは聞いて教えてもらっているので治療についての不安は解消しつつあります。

どうせ治療が続くのならば楽しみをみつけながら過ごしませんか。ときどき自分にご褒美をあげて乗り越えていきましょうね。お互い抗がん剤なしの生活がくるようになるといいなと思います。そんな日がくることを信じて。お元気で!!

参考までに私が活用している本を書いておきますね。
がんの種類や主治医によって治療法は千差万別です。
ここに書いたことが少しでも参考になることがあれば幸いです。

『患者の「なぜ」に答えるがん化学療法Q&A』
医学書院、渡辺亨/飯野京子(編集)定価2000円+税

『ポケット版がん治療の副作用対策』
(化学療法と放射線療法の副作用対策)
マリリンドッド著、大西和子 監訳 
照林社定価2200円+税

『再発乳癌治療ガイドブック』
静岡県立静岡がんセンター部長 
        安達勇
    関西労災病院部長
       高塚雄一
         編集 
南江堂 定価8000円+税  


[6076] 無題 投稿者:ほり 投稿日:2003/10/14(Tue) 00:57  

こちらのホームページにいつも励まされております。投稿は初めてです。
私は昨年、全摘手術を受けました。手術後は抗癌剤(CEF)を6クール。日に日になくなっていく自分の髪の毛に涙したものです。
やっと苦手だったカツラから解放されたのも束の間、今年にはリンパ腺への転移。放射線の後、ハーセプチンと併用に「アドリアマイシン」、「ファルモルビシン」で治療中です。それらの薬を調べたところ「進行型の乳癌」に使われるそう。当然、再び脱毛。担当医曰く、しばらくこの治療は続けていくとのことなので、私の髪の毛が生え揃う事はもうないのかと思うとさみしい限りです。
CEFの時は”6クールする”と決められていましたが、今回の「アドリアマイシン」「ファルモルビシン」は無期限だなんて・・・。担当医は、求めてもあまり詳しく話してくれないので色々と不安で仕方ありません。
上記の薬を投与している方はいらっしゃいますか?
また抗癌剤の投与をずっと続けている方はいらっしゃいますか?
だらだらと長くなってすみません。
アドバイスを頂けたら幸いです。


[6075] 香子さん、ありがとう。 投稿者:シュガー 投稿日:2003/10/13(Mon) 23:52   <URL>

> 厚生省のHPへアクセスして、聞いて見ては如何でしょうか?
なあるほど。そういう手があったのね。
今、早速、厚生労働省のページに行って、質問をしてきました。パソは3年も使っているけど、こういう使い方を知らないんだよね〜、ワタシ。香子さん、ありがとう。
何か返事があったら、またこちらに書きます。


[6074] Re:[6064] [6063] あちこちピンク 投稿者:HANA 投稿日:2003/10/13(Mon) 16:14  

ぷるるさん、サランさん レスありがとうございます。

やっぱり、いましたね。
ピンクリボン・キャンペーンで困ってる人が(笑)

あ、別に私、キャンペーンを否定しているとか問題視している
わけじゃないんですよ!

ただ、乳がんのための運動でありながら、乳がん患者にとっては
複雑な思いのキャンペーンだから、せめてここで、ぶっちゃけた
話、愚痴を言ってみてもいいかな、って思ってなげかけた
話題でした。

> なぜかイライラして「乳がんになるのはどんな人?」という見出しに
> 「私みたいな人だよ!」と怒ってしまいました。
> 「ならないためには」というのも私にとってはもう遅いこと。
> なんか悔しくて、流行りモノみたいで。。。

ぷるるさん、どうか、自己嫌悪に陥らないくださいでね。
ぷるるさんみたいに思ってる人て、結構いると思います。
そんなふうに思ってもしかたないと思うんです。

> でも、今まで、他の病気(白血病とかHIVとか)の啓発運動などに、何の疑問もなく
> 応援しなくちゃ、募金しなくちゃといい人ぶってた自分を反省するいい機会になりました。
> 当事者でなくては分からない(その意味ではわたしもまだ非当事者ではありますが)痛みというものがある、
> ということを考えつつ、他の人の痛みに寄り添っていけるようになりたいです。

本当にそうですね。
そのことに気が付いたサランさんて、素敵な人だなあって思いました。


[6073] Re:[6065] HANAさんに平成のナイチンゲール賞を! 投稿者:HANA 投稿日:2003/10/13(Mon) 15:57  

トキさん、みけねこさん ありがとうございます

> 感謝の心を込めて、平成のナイチンゲール賞を送りたいと思います。

なんだか照れ臭いですが、素直に、とってもうれしいです。
明日への糧にしたいと思います(笑)

でも私は、誰かの役に立とうと献身的に働いているというわけでもないし、
みなさんが想像しているような立派な人間でもないので、ナイチンゲールさん
には申し訳ないかも;

>お返しはまだできてないのですが、

と、トキさんは書いていらっしゃいますが、パソコンやネットに不慣れな
方、文章を書くのが苦手などという方にとっては、掲示板への書き込みを
するというのもとても大変なことだったりする場合もあると思います。

>もしも、ここで得た情報があなたの役に立ったら、いつかあなたも誰かにお返しをしてあげてください。 あなたの一言がきっと誰かの助けになります。

最初にこの言葉を書いたときは、もちろん「次はあなたがこの掲示板で
誰かにアドバイスや情報提供をしてあげて」という意味で書きました。
でも最近は、別に「お返し」というのは、この掲示板の中でなくても
いいと思うようになりました。

そうそう、「ペイフォワード」って映画がありましたよね。人から親切を
受けたら、その相手にお返しをするのじゃなくて、何かの形で、別の何人かの
人に返す。そうやって、順繰り順繰りに(例えは悪いけどネズミ講みたいに)
広げていったら、世界は平和になるって考えた少年の話。私も、そんなふうに
なればいいなって、思っています。

ですからみなさん、この掲示板でなくとも、ご自分の身近なところで、
ご自分の無理なくできることで、いつか誰かに「ペイフォワード」して
くださいね。


[6072] シュガーさんへ 投稿者:香子 投稿日:2003/10/13(Mon) 13:13  

お正月も、クリスマスも、誕生日も帰れないとなれば、
大変ですよね。外出も駄目だとなれば、本当に大変ですね。
厚生省のHPへアクセスして、聞いて見ては如何でしょうか?
私が入院していたのは昨年ですが、そんなに厳しく言われた事はありませんでした。




[6071] Re:[6069] 入院中の外泊 投稿者:nonnon 投稿日:2003/10/13(Mon) 11:59  

あら?
私のかかっている病院は一時帰宅はリハビリの一環と言う事でしたが・・・・。
私も2回帰宅、何度か外出しました。




[6070] Re:[6069] 入院中の外泊 投稿者:びおら 投稿日:2003/10/13(Mon) 07:54  

シュガーさん、おはようございます
長期入院中で外泊が一切認められないだなんて、とても辛いですね。厚生労働省から4月に病院へ入院中の外泊を禁止する話があることすら全く知りませんでした。驚いています。

私は入院は3泊4日までしかしたことがないですが、知人は化学療法のための長期入院で4月以降も時々週末家に帰っていましたよ。患者の気持ちを全く受け入れてくれないのでは苦痛ですね。私も、シュガーさんからの疑問に対する情報を知りたいです。



[6069] 入院中の外泊 投稿者:シュガー 投稿日:2003/10/13(Mon) 07:21   <URL>

goofyさんが、術後の外泊中…と投稿されていたので、ちょっと皆さんに質問をさせてください。
皆さんが入院されている(いた)病院は、外泊・外出を認めていらっしゃいますか?実は、私が今入院している病院は全く外泊・外出を認めてくれないのです。理由を聞くと、厚生労働省の指導で、外泊できるくらいの患者は退院できるはずだから、退院させろ。だから、外泊は認めない。ということらしいです。今年の4月以降からそうなりました。(それ以前は外泊できていました。)私は、現在化学療法のため、長期入院中です。外泊が一切できないのは、ちょっと辛いものがあります。
厚生労働省からの指導ならば、全国一律にこの制度になっているのかと思いましたが、こんな話、ほかの病院では聞いたことがありません。何かご存知の方がいらっしゃいましたら、ご意見、お聞かせください。


[6068] Re:[6063] あちこちピンク 投稿者:サラン 投稿日:2003/10/13(Mon) 01:08  

お久しぶりです。
線維腺腫で経過観察中のサランです。

> たとえば、乳がんということを職場や周囲の人に話していない
> 人にとっては、世間話の中で「乳がん」がでてきたりしてしまうと
> ちょっと困ってしまうのでは?

いや、もう、ほんと、その通りです(笑)。
線維腺腫という診断のくせに、ピンク色、ピンクリボンを見るだけでギョギョッと反応してしまいます。
PR関係の会社勤めなもので、職場で「あれは(協賛企業にとって)いいPRになってるよねえ」なんて言う発言を聞くたびに、
キッと神経尖らせて振り返ってしまったりして。
それを誰かに見られてないか、とまた気になったりして。
ほんと自分の小ささが恥ずかしいばかりです。
でも、今まで、他の病気(白血病とかHIVとか)の啓発運動などに、何の疑問もなく
応援しなくちゃ、募金しなくちゃといい人ぶってた自分を反省するいい機会になりました。
当事者でなくては分からない(その意味ではわたしもまだ非当事者ではありますが)痛みというものがある、
ということを考えつつ、他の人の痛みに寄り添っていけるようになりたいです。


[6067] Re:[6065] HANAさんに平成のナイチンゲール賞を! 投稿者:みけねこ 投稿日:2003/10/12(Sun) 18:13  

トキさん、みなさん、こんにちは。私も初めて投稿させていただきます。トキさんのおっしゃっていることが、いつも思っていることと同じだったので、思わず参加させていただくことにしました。
私は今年の4月に右乳がんの温存手術をしました。リンパ節転移が2個ありました。つい最近集団検診で乳房内再発を疑われる影が見つかり、ドキドキしているところです。
乳がんと分かってから、ここでいろいろな情報や、勇気や励ましをたくさんもらいました。このすてきなホームページを運営し続けているHANAさんに感謝です。本当に、本当にありがとうございます。


[6066] HANAさんありがとうございます 投稿者:ウラン 投稿日:2003/10/12(Sun) 14:54  

Hb5.6のしんどさは息切れ動悸、たいへんでした。HANAさんの言われるように主治医は内科に回してくれたりCTを取ってくれたりより精密な血液検査をしてくれたりしています。残念ながら連休のせいか結果がまだあがってきていないようですが、炎症反応がきついということでとりあえず抗生物質の点滴を受けています。婦人科の受診も考えてみます。アドヴァイスありがとうございました。


[6065] HANAさんに平成のナイチンゲール賞を! 投稿者:トキ 投稿日:2003/10/12(Sun) 13:45  

HANAさん、皆さん、こんにちは。初めて投稿させて戴きます。
私は2年前に左乳癌の温存手術を受けた56歳です。

「もしも、ここで得た情報があなたの役に立ったら、いつかあなたも誰かにお返しをして上げてください」。
この言葉はいつも私の心の中に残っています。お返しはまだできてないのですが、この10月で丸7年なるというHANAさんの投稿に、せめてお礼の言葉だけでもと思い、慣れないパソコンに向かいました。

今年の2月頃から、腰から足にかけて神経痛のような痛みが続き、骨転移かと恐ろしくて、先生にも言えなかった事がありました。でも5月の血液検査で、CEA(5以下)が5.6に僅かですが、上がっている事がわかり、実はと、白状しました。そして急遽、骨シンチと血液の再検査をしました。結果はCEAは2.6に下がっていて、骨シンチも異常がなく、胸をなでおろしましたが・・・。
でも、検査結果が出るまでの10日余り、私は「再発」の不安を打ち消したくて、ここの掲示板の「過去ログ」を毎日読み続けました。
きれいに整理されたHANAさんのホームページ。そこへ集まる、自分の娘と同じような年齢の方たちの、健気で一生懸命な闘病の姿にどれだけ励まされた事でしょう。

このホームページを立ち上げて7年間。乳癌と闘う多くの人たちを、暖かい心で陰ながらサポートされて来たHANAさん。
感謝の心を込めて、平成のナイチンゲール賞を送りたいと思います。




[6064] Re:[6063] あちこちピンク 投稿者:ぷるる 投稿日:2003/10/12(Sun) 12:18  

> たとえば、乳がんということを職場や周囲の人に話していない
> 人にとっては、世間話の中で「乳がん」がでてきたりしてしまうと
> ちょっと困ってしまうのでは?

つい先日、主人とちょっとした口論になりました。
検査の結果待ちの間は「心配したってなるようにしかならない」と
極力考えるのをやめ、心配してたずねてきた母を「忘れさせてよ」と追い返したりした私です。
確定した今、気晴らしでネットしてるとピンクのヤフー。
テレビをつけるとキャンペーンのニュース。
なぜかイライラして「乳がんになるのはどんな人?」という見出しに
「私みたいな人だよ!」と怒ってしまいました。
「ならないためには」というのも私にとってはもう遅いこと。
なんか悔しくて、流行りモノみたいで。。。
主人に「じゃあおまえはみんなに検診させないようにしたいの?手遅れの人が増えればうれしいの?ちがうでしょ」と言われました。
。。。そうなんですよね、キャンペーンは検診をすすめる目的なんですよね。
あまりに大々的なとりあげかたに気をとられてだいじなことを忘れていました。
反省してます。


[6063] あちこちピンク 投稿者:HANA 投稿日:2003/10/12(Sun) 09:47  

乳がん月間で、あちこちで「ピンクリボン・キャンペーン」を
やってますね。マスコミで乳がんを取り上げられる回数も、今月は
ふだんよりずっとずっと多いのでしょうね。
きのうはYahoo!のトップページが全面ピンクでしたね。

私は、乳がんになった年にこのHPを立ち上げましたが、たまたま
立ち上げたのは10月でした。今年で丸7年。
私などは、このように日頃からこのようなHPを運営しているせいで
「乳がん」という言葉を見ない日はない生活をしていて、電車の中な
どでも平気で友達と「乳がん」という言葉を連発しているのですが、

現在、「乳がんの疑いがある」「乳がんと診断されたばかり」とか
「まさに治療中」という方にとっては、町なかやマスコミから
飛び込んでくる「乳がん」という言葉には、ぎょっとして
思わず目を伏せたくなる方もいるのではないでしょうか?

たとえば、乳がんということを職場や周囲の人に話していない
人にとっては、世間話の中で「乳がん」がでてきたりしてしまうと
ちょっと困ってしまうのでは?

・・・なんて、余計なことまで考えていました(笑)


[6062] Re:[6060] 術後の外泊中です 投稿者:HANA 投稿日:2003/10/12(Sun) 09:22  

goofyさん

12時間!!お疲れ様。-疲れたのはお医者さんか(笑)

> 退院したらまた来させてもらいます。

はい。元気な退院報告待っています。


[6061] Re:[6058] 貧血で入院しています 投稿者:HANA 投稿日:2003/10/12(Sun) 09:19  

ウランさん こんにちは

私も貧血(乳がんやその治療とは関係なく)ですが、ヘモグロビンの
数値が8程度になると、体がしんどいので、5.6というのは相当大変だ
と思います。「よくそれで仕事してたね」って言われませんでした
か?せきも体力を消耗しますから、ダブルパンチで、ウランさん、
相当しんどかったのではないでしょうか?

それほどひどい貧血になるのは、乳がんとの直接の関係ではない
にしろ、身体のどこかに貧血の原因になる異常がある可能性が
高いのではないでしょうか。婦人科のほうは検査していますか?
せきのほうも「レントゲンでなんでもない」と言われても、せきが
ずっと続くようならもっと詳しい検査をするなり、別の病院で
検査をするなりしたほうがいいかも。

とにかく今は、症状を抑えて楽になるように治療してもらって
くださいね。


[6060] 術後の外泊中です 投稿者:goofy 投稿日:2003/10/12(Sun) 07:36  

両胸で9時間かかってしまいました。
皮様膿腫も取ってもらったので全部で12時間かかりました。
腕の筋肉痛がまだ取れず10/2に手術なのに胸にずっとおもりがのってる感じです

でも元気です
退院したらまた来させてもらいます。


[6059] Re:[6055] [6054] [6053] 話す時間 投稿者:マキ 投稿日:2003/10/10(Fri) 14:32  

ぷるるさん はじめまして。 私もぷるるさんと全く同じでした。
> 私のしつこい質問=先生の貴重な時間の浪費=他の癌患者さんの迷惑
> 。。。という図式しか浮かんできませんでしたから。
> 癌の患者さんがたくさん待っているのに!

でも、ぴおらさんのおっしゃる通りですね!自分から聞きたい事どんどん質問するようにします。
後から一人でくよくよ考えていても仕方ないですものね!

皆さんの意見を参考に自分に合った病院、先生を探します!


[6058] 貧血で入院しています 投稿者:ウラン 投稿日:2003/10/10(Fri) 09:44  

皆さんこんにちは。1年前に自己紹介したのですが・・・もう一度47歳時に右全摘、6年目に骨転移、元気に9年目を迎えていました。ところが、9月始めから体調が悪くHb5.6(正常値12)のひどい貧血とわかり、炎症反応もきついとのことで昨日緊急入院となりました。骨髄に転移したのかとホームドクターは主治医に入院の要請をしてくれたわけです。主治医は腫瘍マーカーが問題ないこと、痛みがないこと、炎症反応が強いことからまず内科にまわしてくれています。今から内科の診察ですが、考えてみれば8月始めからかぜ様のせきたんに悩み、何度もレントゲンで調べてもらいましたが異常なしということで、せきたんをがまんしてずっと仕事をしていました。貧血に悩まれた方がありましたらご経験を教えて下さい。


[6057] 主治医への質問 投稿者:シュガー 投稿日:2003/10/09(Thu) 20:16   <URL>

シュガーと申します。
びおらさんの意見に賛成です。質問したいことはなるべく早く質問した方が良いと思います。いろいろ治療がすすんでしまうと、もうこんな時期にこんな質問をしても…なんてことにもなりかねませんから。
私の主治医は専門が消化器外科なんです。だから乳腺にはあまり詳しくありません。けれども、私が質問をするたびに、厚さ4センチ以上もありそうな辞典をひっくり返してその答えを探してくれました。その真摯な態度には、とても好感が持てました。何でも、即答する医師が優秀とは限りません。医師だって勉強しながらやっていってるんです。
ぶるるさん、頑張って。


[6056] ぷるるさんへ 投稿者:びおら 投稿日:2003/10/09(Thu) 20:00  

私の提案したことが少しでもお役に立てたのなら
嬉しいです。
これからは、もっとご自分を大切になさってくださいね。
納得のいく治療ができますようお祈りしています。(^^)v


[6055] Re:[6054] [6053] 話す時間 投稿者:ぷるる 投稿日:2003/10/09(Thu) 15:14  

びおらさん、レスありがとうございます。

> 質問したほうが先生もよく勉強するでしょうから。

これは考えた事もありませんでした。
私のしつこい質問=先生の貴重な時間の浪費=他の癌患者さんの迷惑
。。。という図式しか浮かんできませんでしたから。
癌の患者さんがたくさん待っているのに! って私も癌なんですよね(笑)
なんだか落ち着いてきました。ありがとうございます(^-^)


[6054] Re:[6053] 話す時間 投稿者:びおら 投稿日:2003/10/09(Thu) 11:02  

ぷるるさん、初めまして。
大きな病院では外来は待っている患者さんがいると聞きたいことがあっても遠慮して、また今度聞けばいいやとなりがちです。
でも病人なのはみんな同じなのですから是非ともその日のうちに聞いておきたいことは逐一ノートに書いておき全て納得がいくまで主治医の先生にお話したほうがいいと思います。私も治療初期の頃は遠慮して先生にあまり話しができませんでしたが
術後3年目ともなると不安に思うことは事前にノートに書きだして、その日の診察時に全て質問するようになりました。
話し合いの時間は自分で作らないとだめです。誰も作ってくれません。
自分を守るために遠慮などしないで、たくさん質問をしてみましょう。きっと不安が解消しますよ。
たくさん質問したからといって病院の先生は嫌な顔などしませんから大丈夫です。質問したほうが先生もよく勉強するでしょうから。勇気を持って行動することをおすすめします。
病に遠慮は禁物です。少しわがままなくらいで丁度いいと思います。



[6053] 話す時間 投稿者:ぷるる 投稿日:2003/10/09(Thu) 10:22  

マキさんの
>私は今の病院は まだ4回しか先生とお話ししていませんが、患者さんが多くて あまりお話しできません・・

を読んで、私とまったく同じ状況だと思いました。
私も担当の先生とは4回会いました。
告知の日にパニックになりこちらの掲示板に書き込みアドバイスをいただきました。
そして昨日、家族と共に説明を受けるため先生に会ったのが4回目です。
手術はどういったものか教えてもらい、気になる再建手術のことやセカンドオピニオンのこともきくつもりで行きました。
が、「手術の詳細は入院したら説明しますね、僕が担当になりますから」と明るく言われて家族も安心ムードとなり結局短時間で診察室を出ました。セカンドオピニオンどころか再建のさの字も口にできなかった自分が情けないです。
またそれ以上に患者さんが多く外来では話し合いの時間がとれないことが残念でなりません。
なんだか愚痴っぽいですがお許しください。


6052] 乳がんを発見しました 主人 投稿者:せいご 投稿日:2003/10/09(Thu) 09:28  

初めて 投稿します当方男性です
乳がんの発祥から経過までを経験しましたのでよくわかります
それどれ個人差はあるものの 癌と名がつけば怖いものです
それといかにいい主治医にめぐり合えるかでこれからの
希望や心構え又免疫が増え活発に働くかが鍵です 医者の
一部は言葉使い心のケア配慮に欠けていて残念です まだ
いろんなことがありましたが 主に女性の方がんばってください


[6051] 香子さん みかさん いろいろありがとうございます。 投稿者:マキ 投稿日:2003/10/08(Wed) 23:23  

香子さん みかさん レスありがとうございます。
早速アドレスは書いてみました。やはり病院は先生との相性が大切ですね!

私は今の病院は まだ4回しか先生とお話ししていませんが、患者さんが多くて あまりお話しできません・・・なので、聞きたい事も前もって考えていないと、後でこれも聞けば良かった、あれも・・・

みかさんの先生のように 先生の方からそうやって言って頂くと気持ちも楽ですね。

とりあえず、11月のマンモトームの結果で、どちらにしても 他の先生の診断も受けてみようと思っています。

あ、ちなみに私は東京の下町在住です!東京なら少し遠くても乳腺外科のある病院をさがしてみます。情報ありましたら宜しくお願いします。

香子さん みかさん ありがとうございました。また何かありましたら、宜しくお願いします。


[6050] 病院選び 投稿者:みか 投稿日:2003/10/08(Wed) 08:21  

私の場合、横浜市大系列の総合病院に通っていたのですが、胸のしこりに気が付き、その病院の外科を受診しました。

乳腺クリニックを担当する外科部長の先生に診ていただきました。(胸のしこりなどの患者は全部その先生が診ます)

「何だか気になる」としつこく検査してくれたこと。

アメリカ帰りで患者に対する態度もとても紳士的だったこと。
病状・手術の選択肢(全摘か温存か)・手術後の治療などなど…  よ〜く説明してくれました。

告知の後、「セカンドオピニオンを受けますか?検査結果をお渡ししますね。」と、
あたりまえのようにおっしゃったこと。

同時再建が出来る形成外科の先生がいたこと。

などの理由からセカンドオピニオンを受ける事無く、病院を決めてしまいました。

先生への信頼が大きな決め手でした。告知まで半年近くの付き合いがありましたからね!?

香子さんの書き込みのとおり直メール出来ると、情報は集まると思いますよ。


マキさんも信頼できる先生に会うまで頑張ってくださいね。
 


[6049] Re:[6048] みかさんレスありがとうございます。 投稿者:香子 投稿日:2003/10/07(Tue) 22:04  

こんにちは マキさん

病院選びですが、書店に並んでいる本からも乳腺外科医を探す事が出来ます。また、マキさんが(だいたいで構わないので)どの辺りにお住まいか、フリーのメールアドレスもと共に合わせて載せておいてください。近くに住む人から良い病院の情報を聞くことが出来ます。(病院名を直接載せるのは憚られる面もありますから)個人的なメールであれば、生きた情報を貰えるかも知れません。
良い病院選びについてですが、乳腺外科医とうたってある先生であれば一先ず安心だとは思います。
『私にとって良い先生が、マキさんにとって良い先生とは限りません。』マキさんにとって良い先生と巡り合われることをお祈りしています。頑張ってくださいね。^^


[6048] みかさんレスありがとうございます。 投稿者:マキ 投稿日:2003/10/07(Tue) 20:49  

みかさん何度もレスありがとうございました。

検査も判断も先生によっていろいろ違ってきますね。

病院を選ぶ時はどうなさったのですか?私はネットで乳腺外来があって比較的自宅から近いというだけで今の病院に行きました。

他の先生の診断も聞いてみたいと思いますが、あまり病院にかかったことがなく、何処の病院が評判が良いのか分からないです。

参考までに病院の選び方などお聞かせ頂けませんか?

何度も質問してすみません。


[6047] Re:[6039] オーダーメードの人工乳房(再投稿) 投稿者:HANA 投稿日:2003/10/07(Tue) 11:31  

makobohさんへ

> オーダーメードの人工乳房を作製する時は、上半身を石膏で型どりするそうですね。

レス(返信)がなかったので再投稿されたのだと思いますが、今、
こちらに来ていらっしゃる方の中には、情報をお持ちの方は
いないということだと思いますので、リンク集にある人工乳房関連の
サイトに問い合わせしてみるほうが早いのではないでしょうか。
会社によって方法も違うのでは?

ご質問の意図がはっきりしないのも、レスがつかない原因かとも
思いました。おそらく乳房切除された方で、これから人工乳房を
作ろうとしていて情報を集めていらっしゃるのだと思いますが、
この書き込みの仕方では興味本位で質問しているイタズラとも
受け取られかねないと思います。今後のご参考まで。


[6046] Re:[6045] みかさん参考になりました。 投稿者:みか 投稿日:2003/10/07(Tue) 11:29  

> やはり針だとあまりあてにならない、と言う事ですね?

しこりの部分によって、癌だったり脂肪だったり・・・
クラス1だったり5だったり・・・あてにならない訳ではないのですが、針を刺す場所によって結果は違います。


> 針生検でクラス2で半年経って外科生検をする決め手はなんだったのでしょうか?半年の間にしこりが大きくなっていたのでしょうか?

先生が「どうしても気になる。」と生検をしました。
先生には感謝しています。

しこりの癌の部分に針が刺されば、一回で結果が出る方もいるし、私のように先生がしつこかった場合もあります。

生検を受けてから1ヶ月後の手術でしたが、しこりの大きさ・数(1個)は半年間、変わりませんでしたよ。



[6045] みかさん参考になりました。 投稿者:マキ 投稿日:2003/10/07(Tue) 11:15  

みかさんレスありがとうございました。

みかさんのレスを読ませて頂いたら、私と同じでビックリしています。
私も最初の針生検の時はクラス2と言われました・・・針でクラス2と言われても、外科生検で5・・・やはり針だとあまりあてにならない、と言う事ですね?
針生検でクラス2で半年経って外科生検をする決め手はなんだったのでしょうか?半年の間にしこりが大きくなっていたのでしょうか?
いづれにしても、いろんな検査をしても最後は外科生検をすると言う事なのでしょうかね。
本当にこの掲示板に来て良かったです!いろいろアドバイスありがとうげざいます。参考になりました。また宜しくお願いします。


[6044] 針生検 投稿者:みか 投稿日:2003/10/07(Tue) 10:59  

マキさん、大丈夫ですよ。

私は、3回針生検をしました。1回目の1ヶ月後と3ヶ月後です。
それでもクラス2の結果でした。結局、最初に針を刺してから半年近く経って、生検(日帰り手術)をしました。
生検の結果はクラス5でした。

半年の間に針を3度刺し、生検もしましたが、私の癌はしこりの大きさ1cmでリンパ節転移無しのステージTでしたよ。

メスを入れるのは、出来るだけ避けたいと言う先生は、間違っていないような気がします。
私の主治医も出来るだけ傷は増やしたくない。と言っていました。

全摘したので、傷が出来ても同じだったのですが・・・

温存するのなら傷は無い方が良いわけですから。

どんな結果にも対応できるように、1ヶ月を有効に使ってくださいね。
徹底的に調べたり、セカンドオピニオンをとりに行くのは、くよくよ考えるよりも精神的にずっとよいですよ。


[6043] 香子さんアドバイスありがとうございます。 投稿者:マキ 投稿日:2003/10/07(Tue) 10:12  

香子さんいろいろアドバイスありがとうございます。

生検は針生検を致しました。でも、今度またマンモトームというやはり針生検をするそうです。

先生がおっしゃるには、切って組織をとることは、リスクがあるので、できる限り最初はリスクの少ない検査で調べましょう、との事でした。

次の検査は11月ですが、何度も針を刺して、もしも癌だったら散らばるのではないかと心配です。

しかも、9月から調べて、まだ後一ヶ月もわからないままで過ごすというのは、精神的にも辛いです・・・・

でも、香子さんのレスを拝見しましたら、やはり徹底的に調べようと思いました。セカンドオピニオンも考えてみます。

本当にいろいろありがとうございました。一人で悩んでいましたので、こうやって人様から意見など聞けますと、本当にそれだけで心強いです。

また次の検査の結果がわかりましたら、またいろいろと相談に乗って頂けたら幸いです。ありがとうございました。


[6042] Re:[6037] 乳癌の検査 投稿者:香子 投稿日:2003/10/07(Tue) 01:39  

こんにちは マキさん

色々と悩まれている様ですね。乳がんの診断は思う以上に難しいと言われています。しこりがあって細胞診断を行って癌ですと言われる様なすぐに診断が下る方もいますが(私がそうでした。)経過観察などと言われると本当に迷いますよね。

私ならと言う事でお答えさせてくださいね。
私なら、他の乳腺外科の病院を何件か当たります。同じ様な回答が得られるのであれば、信頼出来そうな病院を一軒だけ決めて、そこで早急にしこりを切除し、組織検査を行います(外科的生検)その結果、癌と言われたら即、手術を受ける事になります。生検を行うとがん細胞が散らばると言われているからです。

>結果が100%ではないとの事で、組織診をやりましたが、
>瘍が小さいために、腫瘍の部分が上手く摂取できませんでし
>た。
これは生検を指しているのでしょうか?
「生検を行って腫瘍の部分が上手に摂取出来ませんでした」との事ですが、これが生検であれば、もしも癌細胞がそこにあったと仮定するなら即、手術となる話になると思うのですが。
癌ではなかったと言うことなのでしょうか?麻酔をしてメスを使うと言うことは、良性であっても悪性であっても取り切って検査に移ると思うのですが、、。
良くわからないのですが、この部分がとても気になるので、きちんと先生に聞いて見てください。他の病院でオピニオンを積極的に取った方が良いと思います。
不安を煽る様で申し訳無いのですが、徹底的に調べることをお勧めします。とにかく行動あるのみだと思います。行動する事で不安は解消されるのですから。頑張りましょう。

http://www.cancernet.jp/ こちらでもオピニオンを受けることが出来ます。


[6041] びおらさんへ 投稿者:匿名 投稿日:2003/10/06(Mon) 21:49  

ありがとうございます。
ひとりで考えていると落ち込む一方ですが、同じ思いを分かち合ってくれる方の存在がうれしいです。


[6040] 匿名さんへ 投稿者:びおら 投稿日:2003/10/06(Mon) 19:34  

匿名さん、はじめまして。びおらと申します。
術後1年目の検診を無事にクリアされたそうで
おめでとうございました。(*^_^*)

私は夏に術後3年を経過した者です。

私は過去に自分は手術をしただけで中身は何も変わっちゃいないのに妙に自信をなくして、やりたいことも自らブレーキを
かけて家に閉じこもっていた時期もありました。
いきなり温泉は入りづらいかもしれないので最初貸切り風呂
のある旅館に出かけてみたらいかがでしょう。楽しいですよ。
それと案外自分が思っているよりも他人は入浴中は他人の
身体に関心などもっていません。お湯につかってしまえば
何も分からないですもの。手術したことを負い目に思う
ことなんて全くありません。それより好きなことをして
楽しむことが匿名さんを活き活きさせるのではないかしら。
たくさん楽しいことを見つけて、やりたいことは、
どんどんやりましょうよ。一緒に輝きましょう!!


[6039] オーダーメードの人工乳房(再投稿) 投稿者:makoboh 投稿日:2003/10/06(Mon) 18:02  

オーダーメードの人工乳房を作製する時は、上半身を石膏で型どりするそうですね。


[6038] 誤字が多くてしかも読みづらくてごめんなさい 投稿者:マキ 投稿日:2003/10/06(Mon) 17:14  

今書きこみしたマキです、読み返さなくて投稿してしまったので、
誤字が多くて、行もメチャメチャで読みづらくてすみませんでした。


[6037] 乳癌の検査 投稿者:マキ 投稿日:2003/10/06(Mon) 17:10  

こんにちは、初めて書き込みさせていただきます。7月くらいに胸に
しこりがあるのに気付いたのですが、痛みがあったので、自分では
癌ではないと思い込み、ほっておいたのですが、最近テレビや週刊誌
などで、乳癌の事が取り上げられていたので、気になって9月1日に
大学病院の乳腺外来に受診しました。そこで、最初に触診、マンモグラフィー、超音波をやりました。結果、腫瘍があって、マンモグラフィーとエコーでは5段階のうち4だと言われました。次に細胞診をやりましたが、これは2だったそうです。しかし、細胞が少なすぎたため、結果が100%ではないとの事で、組織診をやりましたが、腫瘍が小さいために、腫瘍の部分が上手く摂取できませんでした。1ヶ月
おいて、また細胞診と言われたのですが、マンモトームという機械
がある事をネットで知りまして、その事を先生に話しましたら、子子病院には無いので、癌検を紹介するので、そこでやって下さいと言われて、今検査の予約待ちなんのですが、この検査の100%ではないのですよね?はっきりさせたいと思っているのですが、他には切って
そこの細胞をとる、という事しか検査の方法はないのですかね?マンモグラフィーとエコーで4って言われたて細胞が2って事もありえるんですか?一ヶ月ずっと悩んでいます。どなたかアドバイス頂けたら
嬉しいです。宜しくお願いします。


[6036] ちょっとさみしい・・・ 投稿者:匿名 投稿日:2003/10/06(Mon) 16:00  

先日、一年目の検診があり、特に問題なしで安心しました。

現在私はあるメンタルケアの自助グループ活動をやっているのですが、そこでは、土、日になると、みんなあちこちでかけたりしているけど、私はオペ以降、人目が気になって、温泉にはまだいけない・・・みんなが出かけて楽しそうにしてるのを見てると、ちょっと寂しい・・最近特にそんなことを感じてます。


[6035] オーダーメードの人工乳房 投稿者:makoboh 投稿日:2003/10/06(Mon) 13:29  

 オーダーメードの人工乳房を作製する時は、上半身を石膏で型どりするそうですね。


[6034] GREENさんへ 投稿者:ゆきゆき 投稿日:2003/10/06(Mon) 12:06  

アドバイスありがとうございました。一様行ってきました。結果ですが、再検査となりました。明らかに癌のしこりであるとは言えないが(乳せん炎の可能性が高いが)本人の希望もあるし、精密検査(マンモグラフィー、エコー)などをおこなってくれるそうです。乳腺外来の方が11月まで無理という事なので11月にはいったら、検査を受けて来ようと思ってます。ありがとうございました。思い切って行ってよかったです。


[6033] momoさんへ 投稿者:Y子 投稿日:2003/10/06(Mon) 08:53  

私も同じ経験をしましたよ。
2年程前、脇の下がかゆくてかきむしったところが、薄茶色のしみのようになりました。
ちょうどその頃胸に不安を感じていたので(患側)、関係があるのか?と心配しました。
後日別件で皮膚科をたずねた時にお聞きしたところ、年齢的なものがかなり影響しているらしいです。
決して珍しいものではないらしいので、不安をかかえたままにせず、
気楽に皮膚科医にみていただいてください。
一番いいのは、かきむしらないことなんだそうです。
一度ついてしまうと、そう簡単に色落ちはしないでしょうから。