乳がんホームページHOME


乳がん掲示板 過去ログ
こちらは「乳がん掲示板」の過去ログ(古い書き込みの保存版)です
( 2003.12.3 〜 2004.2.13 )
このページ内で、お調べになりたい事柄を素早く見つけるには、ブラウザの検索機能をご利用ください
ページ内の検索のしかたがわからない方は「検索のコツ」を参考にしてください。
長年の蓄積ですので、中には情報が古くなっているものもあります。参考にされる際はご注意ください。
過去ログ内の書き込みに対して、投稿者に直接メールすることは、ご迷惑になりますので、ご遠慮ください。
ご質問は新たに「乳がん掲示板」へ投げかけてください。
-広告-

「6682] maki 投稿者:judy 投稿日:2004/02/13(Fri) 16:25  

makiさん 落ち着いてください 確かに再発すると完治がむずかしのが現実ですが 癌と共存していくことはできます 骨の治療に関してはキャンサーネットの高野先生の回答を参考にしてください 骨の転移だけで命を落とすことはありません
私は再発してもうすぐ6年目を迎えます makiさんのお母様と同じ骨転移はもちろんのこと 肺と脳にも転移しています でも普通に生活しているし 乳癌は他の癌に比べて 治療法はたくさんあります いつか画期的な治療ができる日まで 前向きに毎日を過ごしましょうね


[6681] 再発の可能性 投稿者:maki 投稿日:2004/02/13(Fri) 14:17  

みなさん、初めまして。
先ほど私の母が血液検査の結果、骨への再発の可能性を担当医から
報告されたそうです。
とても悲しくて、今も涙が止まりません。母の最初の乳癌はステージ2bでリンパへの転移もありました。
私は乳癌についてほとんど知識がなくて、さっきの結果を聞いてから
家にあるあらゆる本を調べてここのサイトにきました。
みなさん、もし骨への遠隔??だと、すぐ死に結びついてしまうのでしょうか。とても不安です。遠隔だと治療の仕様がないということも本に書いてありました。
とても不安で、悲しくて仕方ありません。治療方法でなにかあれば教えて下さい。よろしくお願いします。


[6680] 末期ガンからの生還 投稿者:taka 投稿日:2004/02/13(Fri) 05:18   <URL>

聖書の中に出てくるハーブを偶然ブレンドして出来たというハーブティーを紹介させてもらっていいでしょうか?
すみませんが不適切であれば消去宜しくお願いします。
http://www.rak1.jp/one/user/hrfe49yh/


[6679] Re:[6674] はじめまして、さくらです。 投稿者:香子 投稿日:2004/02/13(Fri) 02:38  

初めまして さくらさん

色々と考え悩む事ばかりですね。
るるさんが色々とアドバイスされていますが、術後、出産されている方も多くいます。抗がん剤の副作用で生理が止まる方もいますが、比較的若い年齢の方は生理が戻ってくる方が多い様です。
不安な点は主治医に色々と尋ねながら治療を受けてください。あと1クールでCEFは終わりですね。副作用、辛かったでしょう、良く頑張りましたね。
こちらの掲示板は20代、30代の方も多くいます。ちなみに私は乳がん2年生の30代です。手術まで、何とか頑張ってくださいね。今は辛く、不安な事ばかりでしょうが、少し落ち着けば余裕も出てきます。一緒にぼちぼち行きましょう。^^


[6678] 人を好きになること。 投稿者:香子 投稿日:2004/02/13(Fri) 02:28  

こんにちは 香子です。

先日、主治医を好きになったとおっしゃっていた方がいました。私はいつも思っています。
「年齢、性別、状況、状態、どんな場合であっても『人を好きになる事は素敵な事』です。」
生きているから、辛かったり、悲しかったり、嬉しかったり、そして、人を好きになったりするのですから。


[6677] お元気そうで良かったです 投稿者:ナンナン 投稿日:2004/02/12(Thu) 22:46  

るるさん、そうですか。
余計なことを書いてごめんなさいね。
白い巨塔、毎週見てますヨ(笑)
お互いに今後も気持ちよい治療を受けられますように・・・。
それでは。


[6676] Re:[6674] さくらさんへ 投稿者:るる 投稿日:2004/02/12(Thu) 21:20  

さくらさん、はじめまして。るると申します。
私も術前化学療法を体験しました。さくらさんとは順序が逆で、
最初にタキソール12週連続、そのあとCEFを4クール行いました。
CEFは吐き気はありませんでしたか、私は吐き気はそんなにひどくなかったけど
頭痛に悩まされました。でも、あと1クールですからがんばってくださいね。
タキソールの方が副作用は軽いです。主な副作用は脱毛です。3回目くらいから
櫛をいれるとバラバラと髪が抜けてきます。髪を洗うとごっそり抜けます。
早めに全かつらを用意されたほうがいいと思います。それから後半の方で
手足のしびれが出てきます。長く正座をしていた時の様に足がじんじんします。
これはなかなかとれませんが、日常生活に支障をきたすほどではありません。
あとは、すごく眠たくなります。点滴しはじめてまもなく「おやすみなさ〜い」
です。病院から帰るバスの中でも眠り、家に帰ってからも何時間か眠ってました。
おかげで夜眠れなくなったりしました。副作用としてはそのくらいで、
吐き気はまったくなかったので、仕事をしながら続けることができました。
さくらさんは、お一人暮らしとのことで、いろいろ心配だと思います。
ひとりで悩まないで、不安なことがあればまた聞いてくださいね。では。



[6675] Re:[6671]ナンナンさんへ 投稿者:るる 投稿日:2004/02/12(Thu) 20:58  

ナンナンさん こんばんは! レスありがとう。
ナンナンさんのおっしゃられていること、よくわかります。
主治医の先生は態度が冷たいわけではないのです。入院中は私が退屈がっていると
思われたのか、「外出してきたら?」といってくれたり、とても親切でした。
でも外来では患者さんも多いし、お昼休みもないくらいお忙しいのは確かです。
それに、化学療法中は副作用のことなど いろいろ心配でナーバスになっていたので、
ちょっと愚痴ってしまいました。(^^ゞ
私の主治医は乳腺が専門ではないのですが、乳腺の先生とのチームワークが
とれていたので、何も問題はありませんでした。副作用が出たときも、外科で手に
おえない時は他科との連携がとれていて、その都度適切な処置をしてもらいました。
少なくとも「白い巨塔」のようなことはなかったですよ。
また、闘病中は多くの人に支えられました。まず家族、母には心配を掛けてしまいました。
そして、メールで励ましてくれた友人、休職中に仕事をフォローしてくれた
上司、同僚たち。病気になって失ったものより得たものの方が多かったと思います。
今の気持ちは自分でもよく説明がつかないけれど、治療が一段落して心の中にぽっかりと
穴があいたような空しさを感じています。やはり時が解決してくれるのを待つしか
ないのでしょうか。
ナンナンさんは早期に治療できてよかったですね。他にもご病気をお持ちとのこと、
そちらの方も早くよくなられますように。



[6674] はじめまして、さくらです。 投稿者:さくら 投稿日:2004/02/12(Thu) 18:37  

はじめまして、さくらと申します。

東京在住(一人暮らし)、26歳(未婚)です。
昨年11月末に乳がんと告知されました。
26歳で乳がんになるなんて思ってもいませんでしたので、告知後はうつ病になってしまいしました。

今は、術前治療をしております。
私のしこりは、5cmあり、超音波でリンパ転移も発見されました。
術前治療の抗がん剤は、CEF*4クールとタキソール*12クールです。
今は、CEFを3クール終了し、近々週1回のタキソールの治療になります。
タキソールは、週1ですが、体にかなりの影響があるのではと
心配しています。
タキソールをされたことがある方、副作用について教えて下さい。

私は、リンパ転移がありますので、将来が不安でたまらないです。
リンパ転移があっても、術後出産をされた方はいらしゃるんでしょうか?
私も、将来に希望を持って生きていきたいと思っています。
今後、よろしくお願いします。




[6673] SAKOさんへ 投稿者:トト 投稿日:2004/02/12(Thu) 07:59  

> その後 放射線治療、ホルモンレセプター(−)の為
> 昨日からCMF抗がん剤治療が始まりました。

Her2の発現はどうでしたか?
ホルモン受容体がマイナスの方はHer2が過剰発現の方が多いそうです。
Her2が過剰発現している場合はCMFよりCAFなどのアンスラサイクリンを含むメニューの方が効果が高いそうです。
主治医の先生にお聞きになってはどうでしょうか?
治療がんばってください、では・・・



[6672] 無題 投稿者:ゆず 投稿日:2004/02/11(Wed) 19:08  

みなさん、お返事ありがとうございました。
肝臓も悪いので、抗がん剤のためリスクがあがる不安もあり
悩みに悩んだ感じでした。
本人と一緒に頑張っていきたいと思います。
ありがとうございました。


[6671] Re:[6668] [6658] よしのさんへ 投稿者:ナンナン 投稿日:2004/02/11(Wed) 14:41  

るるさん、はじめまして、横レス失礼します。
乳がん闘病で苦しまれ切羽詰ったかたが多くいらっしゃるのに、
私のような者(T期、再発なし、ホルモン療法中)が主治医うんぬんについてここで意見を書くというのは
少し申し訳ない気もするのですが、
るるさんの書き込みにレスを書かせてください。

私の主治医も言葉少なですし、雑談のようなことは一切話されません。
患者数が多く御多忙なこともあって、
いつも必要最低限の短い説明だけで診察を終わります。
ただ、診察はとても慎重ですし几帳面にしてくださいます。
私も初めのうちは、にこりともされない主治医の一見冷たい雰囲気に
「もう少し笑ってくれたっていいんじゃない?何か話してくれたっていいんじゃない?」などと
不満のようなものを抱いたこともありました。

私の場合は、他の疾患で他の病院でも診てもらっていることもあり、
他科の担当の先生はとても気さくにざっくばらんに雑談してくださって、
その先生には友達のように何でも話すことができます。
その先生の存在のおかげで、私は精神的に落ち着くことができました。

そして、長く診てもらっているうちに、
先生によって、考え方や性格が色々違うのであって、
それは仕方のないことなんじゃないかと思うようになりました。
実際、乳腺の先生はクールであっても診察自体はとても几帳面で信用できるのです。
お休みも睡眠時間も削られて毎日の外来に手術に頑張られている先生なのに、
性格的に少しクールだからといって不満に思うのは、酷ではないかと思うようになりました。
(もちろん、あまりにも度を越した冷たい高慢な態度などは論外ですが・・)
今は、その先生には感謝の気持ちだけがあり、できるだけこちらがにこやかにしていようと思っています。

私の場合は他科の先生の存在のおかげで心がゆったりと救われることができました。
るるさんにも、どなたか他に心のよりどころとなるかたが存在してくださることを願います。
色んなところで色んな出会いがあると思います。
それは他科の先生であるかもしれないし、職場の同僚・上司であるかもしれないし、お友達・恋人かもしれません・・。
どうか、るるさんにも心のよりどころとなる存在が一人でも多く現れてくださいますように。

結局、何を言いたいのか自分でもよくわからなくなってしまいましたが、
るるさんの気持ちの揺れ動きが、手に取るように伝わってきましたので、
失礼とは思いましたがつらつらと書かせていただきました。



[6670] はじめまして・・ 投稿者:SAKO 投稿日:2004/02/11(Wed) 14:29  

40歳の主婦です。
去年の10月に乳癌の温存手術を受けました。
その後 放射線治療、ホルモンレセプター(−)の為
昨日からCMF抗がん剤治療が始まりました。
皆さんの投稿を見ていると 私よりももっと大変なのに
頑張っている人がたくさんいて励みになります。
私はガン告知を受ける前の自分に戻りたい・・
それだけです。
って言っても元気にケラケラ笑ってますけどね^^
また ちょくちょくお邪魔します。



[6669] ぷ-すかさんへ 投稿者:えい 投稿日:2004/02/11(Wed) 10:35  

ぷ-すかさんへ
お返事ありがとうございます。
もう少し、東病院についてお聞きしたいのですが。
差し支えなかったら、私に直接メ−ルしていただけませんか。
よろしくお願いします。


[6668] Re:[6658] よしのさんへ 投稿者:るる 投稿日:2004/02/11(Wed) 10:31  

よしのさん。ご意見ありがとうございました。
私は先生にとって一患者にすぎないということはわかりすぎるくらい
わかっています。頭では。
先生は気休め的なことはおっしゃらないし、態度はむしろクールです。
私の勝手な思い込みから、治療中、私の質問に思うような答えが得られないと、
「もっと何か言ってほしいのに」と、それだけでイライラしてしまったりしてました。
だから よけいに口に出したり態度に表したりできない、患者として必要以上の
会話しかできないことを寂しく思いました。
今は自分の中で答えはみつかりませんが、よしのさんのおっしゃるように長いつきあい
になるので、乗り越えていかなきゃ と思っています。
よしのさんも経過は順調ですか。お互いにがんばりましょう。では。



[6667] ととさんへ 投稿者:えい 投稿日:2004/02/11(Wed) 10:29  

ととさんへ
お返事ありがとうございます。
私は東病院化学療法科に転院届けをもって行く予定です。


[6666] 追加 投稿者:ぶーすか 投稿日:2004/02/10(Tue) 08:43  

分かりにくかったので↓
日本ではこれだけ入れられるという事はできないんだよね
日本ではこれだけ抗ガン剤の量を入れられる所はあまりないんだよね、、です。


[6665] えいさんへ 投稿者:ぶーすか 投稿日:2004/02/10(Tue) 08:35  

今東病院へ通っています。他の所は分からないのですが、日によってかなり混んでいる時もあります。
えいさんが今まで受けてきた化学治療はここでやっているものと同じです。他で紹介されている薬を見ても、特別にやっている物が違う、、という物は無いように思います。(今まで私が知っている範囲での事なので、違っていたらすみません。詳しくは先生にお尋ねするのが確実だと思います)
抗ガン剤は投与する量も大事だそうで、受け入れられる身体だとドンと一度に多く入れると思います。(私の時はそう説明されました。ちょびちょび入れるより効果があるからだそうです)
ですので、これは日本ではこれだけ入れられるという事はできないんだよね、とかアメリカでも標準治療だ、、など説明されました。
お医者さまはそれぞれです。 乳腺外来ですととてもはっきりおっしゃる先生もいますし‥。
国立ですので、治そうとする姿勢が他の所と違うかもしれませんね。どこがどう、、と言えないのですが‥。

私はセカンドオピニオンとして紹介状を持って行きました。電話予約してから行ってくださいね。でないとものすごい時間を待つ事になります。
前の病院ではCTの資料などは持たせて貰えませんでしたが、その様な資料も持って行った方が良いと思います。

これは私が感じたことですが、他の病院へ行ってらっしゃる方の方が対応が早いと感じた事も多々あります。
例えば腫瘍マーカーが上がっただけで、対応を変えるとか。

どこがいい病院なのかは難しいですね。通ってみないと。
先生との相性もあるでしょうし‥ 煮え切らないお返事ですが、私は大きな不満もなくこれからも通い続けると思います。
東病院ですと患者さんはほぼがん患者と言うことで、がんは特別な事ではないのだな〜と感じます。 
他の病院ですとがん、、というと特別な病気に感じられてしまうのは私だけでしょうか??
なので、かなりきつい抗ガン剤をしたとしても、問題なければ外来でしてしまう事がほとんどです。 これが他の病院とは違うかもしれませんね。
少しでも参考になればいいのですが‥

えいさんの主治医の事ですが、その様な先生がいらっしゃるのですか?? 医師になる以前の問題の様な気がします。




[6664] 愛知県の病院 投稿者:じゅげむ 投稿日:2004/02/09(Mon) 22:44  

はじめまして。すみません、先ほど投稿の仕方がわからずそのまま同じ文章を送ってしまいました。愛知県の病院を探していた「ひろし」さんへ。
うちの母も先日2期の乳がんを告知されました。これから手術をしていく予定です。母が通っているのが「トヨタ記念病院」です。乳腺外来というものがあり、先生、看護師さんたちもすごく丁寧に対応してくれます。一度受疹されてはいかがですか?家族の癌というのも、つらいですよね。本人に比べれば小さなものかもしれないですが。自分にできることなんだろう、と考えさせられる毎日です。



[6663] Re:[6602] 愛知県に近い所で 投稿者:じゅげむ 投稿日:2004/02/09(Mon) 22:36  

> はじめまして、40歳の妹のことなのですが、4年前に乳がんの手術しましたが、一昨年の秋に骨盤に転移が確認でき、放射線治療や軽めの抗がん剤を投与してたのですが、今日、肺にも転移が確認されました。いままで地元の病院だけではなく、関東の病院にも行きましたが、なかなか遠方だと通院できないのが実情です。愛知県ガンセンターにも一度行きました。
> 愛知県に近い所で、良い先生がいたら教えていただけないでしょうか。また、愛知県ガンセンターか名大に良い先生がいたら教えてもらえないでしょうか。メールをください。お願いします。


[6662] はじめまして 投稿者:みかん 投稿日:2004/02/09(Mon) 21:47  

去年5月に右乳房に6ミリのがんで、温存手術した45歳の主婦です。パソコンもなれないので、つたない文章でゴメンナサイ。今日術後初めての検査で骨シンチで足のひざと脇のほうに、影ありで、再検査。何もないだろうと思っていたのに、大ショック!打ち身、打撲でも写るそうだけど、1週間後の結果待ち。いても、たってもおれない気持ちです。大好きなパッチワークも手似つかない状態です。・・・・


[6661] ありがとうございます。 投稿者:こと 投稿日:2004/02/09(Mon) 11:14  

香子さん、ピングさんお返事ありがとうございます。
貴重なご意見に感謝します。
もう1度ちゃんと考えてみたいと思います。
またなにかあったら相談にそって頂きたいです。
よろしくお願いします。



[6660] 初めまして 投稿者:nekounga 投稿日:2004/02/09(Mon) 11:03   <URL>

私も2001年3月に左乳癌でリンパ節共々切除。
最近は若い方が多くなってますね。
私の年齢なら、あると井戸はあきらめがつきますが
若い方の場合は、辛いでしょうね。
でも皆さん前向きに明るく、いらっしゃるのが救いです。



[6659] Re:[6652] 質問について 投稿者:マルマル 投稿日:2004/02/09(Mon) 09:25  

> 副作用がつらすぎると考えています。
お母さんの年齢にもよると思うのですが、通常ホルモンマイナスでハーツーが3+というのは十分ハイリスクに入ると思います。

副作用が辛いから効果があるかないかわからない補助療法はしたくないというお気持ちはとてもよく分かりますが、万が一再発した時に後悔されないでしょうか?ようはご本人がどれだけ自分の治療に関して信念を持っておられるか、ではないでしょうか?


[6658] Re:[6654] [6649] 私も・・・でした。 投稿者:よしの 投稿日:2004/02/09(Mon) 00:07  

るるさん、こんばんは!

貴方の感情に触れて、良かったなあと思いました。
病気の辛いときに、たとえ、一筋でも、幸せな光に包まれた事がどうして責められましょうか?
私は、主人がおりましたが、それでも、ある、先生のやさしさに、
心をうたれた、経験があります。

> これからも検診とかあるので、先生にお会いする機会は
> あるのですが、感謝の気持ちをお手紙にしたためようかと
> 思ってみたり…。やっぱりやめようかと気持ちは揺れています。

るるさん、私はこう思うのですよ。
良い先生だから、最善を尽くしてくださる。
それは、どなたにでも、同じだと思うのです。
それなら、貴女の手紙が先生の負担にならないでしょうか?
それより、明るく口頭で思いを伝えるほうが、先生の負担にならないし、長い付き合いには、最適かも、しれません。
頑張ってくださいね。そして、お互い病気も乗り越えましょう。 どうぞお大事になさってくださいね。



[6657] Re:[6652] 質問について 投稿者:トト 投稿日:2004/02/08(Sun) 22:15  

> 昨年、母親が12月2日に左乳房を全摘しました。
> リンパの転移はなく細胞の大きさは1.2センチ。
> ハーツー3+、ホルモン感受性なし。
乳癌を専門にしている医者なら、抗がん剤治療を勧めると思います。
> 本人はやりたがっていません。
術後の補助療法は再発を防ぐ最後のチャンスですが、閉経後の方にとってはあまり効果は大きくないのです。
主治医によく説明をしてもらって、予定の化学療法がどれくらい再発予防効果があるのかを説明してもらいましょう。
> 副作用がつらすぎると考えています。
個人差はありますが、副作用を予防する薬剤が何種類もありますので主治医に相談されてはどうでしょうか?


[6656] Re:[6652] 質問について 投稿者:るる 投稿日:2004/02/08(Sun) 22:15  

ゆずさんへ
ホルモン感受性なしということから抗がん剤を勧められているのだと思います。ハーツー3+についてはよくわかりませんが、「ホルモン感受性なし」を除けば、ローリスク組に入るのではないかと思われます。
70%の人は手術だけでも再発しないそうですが、
一旦再発してしまうと、選択の余地がなくなるので、
将来への投資として抗がん剤を投与しておくという考え方だと私の病院では説明されました。
私もCEF療法の時は副作用を恐れていましたが、
今は副作用を軽くする薬が出ていますので、
本当につらいのは2、3日でした。
私の知り合いでリンパに転移がありながら
手術+ホルモン療法で6年間元気にしている人もいます。
お母様ご自身がお決めになることなのですが、
副作用のことをお医者様にくわしくお聞きになっては
いかがでしょうか。がんばってください。


[6655] えいさんへ 投稿者:トト 投稿日:2004/02/08(Sun) 22:00  

この2年間は大変だったようですね。
治療の内容ですが、えいさんの主治医は乳がんを専門にされている方ではないのでしょう。
薬剤の使い方や順番などに問題があるようです。
切除標本の病理結果や今までの経過やの情報を全て紹介状に書いてもらって、セカンドオピニオンを求めた方がいいと思います。
国立がんセンターは中央病院も東病院も乳腺専門の腫瘍内科医がいます。
希望を捨てずに、前向きに生きていって下さい。



[6654] Re:[6649] 私も・・・でした。 投稿者:るる 投稿日:2004/02/08(Sun) 21:53  

ぴんさん、返信ありがとう。
3年もの間悩んでおられたなんて…とてもお辛かったことでしょう。
>逢いたいゆえに、
> 病気が重くなっても良いなんてバカな事も思ったりした時もありました。

そうですよね。でも、良い先生にめぐりあえて命を助けられたのは幸せなことかもしれません。
これからも検診とかあるので、先生にお会いする機会は
あるのですが、感謝の気持ちをお手紙にしたためようかと
思ってみたり…。やっぱりやめようかと気持ちは揺れています。
ぴんさんは その後再発もなく、お元気でいらっしゃるのでしょうか。
どうぞお大事になさってくださいね。



[6653] Re:[6643] [6634] 乳腺線維線種 投稿者:サラン 投稿日:2004/02/08(Sun) 19:28  

[6643]のぴんぐさんへ

教えていただいてページ、わたしにもとても参考になりました。
励みにもなりました。有難うございます。
お互い、「経過観察中」とうまく付き合っていけるといいですね。


[6652] 質問について 投稿者:ゆず 投稿日:2004/02/08(Sun) 19:05  

昨年、母親が12月2日に左乳房を全摘しました。
リンパの転移はなく細胞の大きさは1.2センチ。
ハーツー3+、ホルモン感受性なし。
抗がん剤を勧められているのですが
本人はやりたがっていません。
同じような状況で抗がん剤をやらなかった方はいらっしゃいませんか?
副作用がつらすぎると考えています。


[6651] 2/7メ−ルの続きです。 投稿者:えい 投稿日:2004/02/08(Sun) 17:28  

もう少し具体的に書かないといけないと思いましたので、以下、私の話を聞いてください。私は2002年3月に再発して、肝臓の一部をラジオ波で焼灼しました。再発してからの治療はEC(ファルモルビシンよエンドキサン)、ET(ファルモルビシンとタキソテ-ル)、ファルモルビシン、タキソ-ル、ユ-エフティ-のみ薬、ハ-セプチン、ハ-セプチンとエンドキサン、2年間この治療を受けました。当初、CEA18.2だったマ-カがタキソ-ルの時には130になってしまいました。マ-カ-の低い時には主治医から「大丈夫だから、最終的には結果でしょ」と言われその言葉を信じていました。数値が上がると「もう何をやってもダメ」と言われました。だから私は必死になって薬を探しました。ハ-セプチンは検査をしてその結果で効果があるかどうかわかる薬と知ったのでこの病院では扱っていないようでしたがお願いしてやってもらいました。すごくたくさん薬を入れられましたがこの薬は私には合ったため、130あったマ-カ-は30に下がりました。毎週やり出したときには3回目ぐらいから体がスッキリしてきました。副作用はすごかったのですが体はスッキリしてきました。「一気に数値を落としましょう」と言われエンドキサンを併用しました。この1本で十分私にはきつい量だったのですがエンドキサンを併用しそれもたくさん入れられ胸が苦しくなりドキドキして調子が悪くなり数値はあがってしまいました。そして「このハ-セプチンは一番強い薬なのでこの薬が効かなければもう薬はない」と言われました。再発してからの治療はきつく、でも私は耐えてきました。私は副作用が出やすいのですが数値が下がってくると必ず最後にとどめのようにさらに強い薬を入れられ、その副作用で数値が上がってしまう、ということの繰り返しでした。もう薬はないと言われてもあきらめるわけにはいきません。私は命をあきらめるわけにはいきません。セカンドオピニオンに行くには専門のセンタ-のほうがよいのではないか、と考えました。本当に薬はないのか、治療はないのか、お聞きしたいのです。私は生きていたいのです。セカノオピニオンに行って相手にされるものなのか、近くの内科医に相談したところ「まず、行ってみなさい」と背中を押されました。そしてこのセンタ-の名前を教えてくださったのです。私は主治医に「点滴はお金にならないんです」とか「僕の給料があがるわけではないから」とか「やりたい点滴があってそれを言ってくれればやりますよ」と言われました。私は医者ではありません。私は安心して治療が受けられる病院を探すことを決意しました。この2年間はなんだったのだろうと思いました。私は生きてていたいのです。そのため情報が欲しかったのです。


[6650] Re:[6636] 妊娠中の乳ガン 投稿者:まーる 投稿日:2004/02/08(Sun) 08:41  

「なっちゃん」さんへ。
はじめまして。2歳4ヶ月の女の子母です。
私も妊娠34週で乳がんがわかりました。
その時はいま思うともうパニックで、自分のこともですが、
子供はどうなるのだろうかと頭がいっぱいでした。
結果としては医師の早々に手術した方がいいという考えと
実際日々形を変形させていくような、しこりが大きくなっていくような錯覚(?)に襲われ36週で
帝王切開&乳がん(温存)手術をしました。
いま思うとセカンドオピニオンをもっととればよかったと思う後悔は残りますが、とりあえず現在は落ち着いた日々を
送っているので良しとしようと思っています。
自然分娩もしたかったし、もっともっと説明をしてくれる医師を選びたかった・・という悔いを残したので。

でも「なっちゃん」さんのようにまだ週が進んでいないと
悩みますよね。私は術後治療についてセカンドオピニオンを
とったのですが、妊娠中の場合、臨月近くなければ
麻酔の影響がないと判断できる週で先に手術するようなお話でした。妊娠中ということで乳がんの進行に影響はないという
お話でもありました。
でも脅かすわけではありませんが、私の場合、実はしこりが
どんどん大きくなる気がしたのです。
自分で乳がんを疑う一ヶ月前、その時点で一回しこりらしきものを感じたときがありました。でもその約一ヶ月後、乳がんの特集番組を見て何気に触れたとき、以前とは違う、見過ごせないしこりを感じたのです。
それは私の場合ですし、実際自分が勘違いしているのかもしれないのですが、体験としてはそういうものがありました。
ちなみに私のしこりは結局2.4センチ(ステージUです)。
リンパ節転移なしでした。
また術後はもう一人子供を欲しいという思いから
抗がん剤治療について悩み、また断乳に一回失敗したり
したことから2ヶ月遅れでの放射線治療後、抗がん剤治療と
なりました。それでも一応2年目の検査はクリアできました。
こんな私の話が参考になるのか・・。ただ迷わせたり、
不安にさせることになったらごめんなさい。
でも同じような体験をしている人は多くはないけど
まったくいないわけではないことを知ってください。
そして後悔のない答えを探してくださいね。

書き込みをしていて当時を振り返り、とても不安な日々だったことをいま思い出しました。
この掲示板に術後たどりついたときとても励まされました。
でも自分から書き込みをしたことがなかったのですが、
今日は人ごとと思えず出てきてみました。
この掲示板があること、とても感謝しています。
みなさんこれからもよろしくお願いします。



[6649] 私も・・・でした。 投稿者:ぴん 投稿日:2004/02/07(Sat) 19:40  

るるさんのお気持ちよくわかります。私も誰にもいえず悩んでおりました。伝えてはいけない想い・・。錯覚だとはわかっているけど、
辛い時に、優しくそばにいてくれたDRに感謝以上の気持で・・
転勤が決まってから、もう会えなくなるショックでいっぱいでした。
ようやく落ち着くのに3年かかりました。 逢いたいゆえに、
病気が重くなっても良いなんてバカな事も思ったりした時もありました。 今では、やっと過去の思い出にしまえるようになりました。
不謹慎だと怒られそうですが、初めて告白いたしました。
お許しください。
るるさんの想いも月日が解決してくれると思いますよ。




[6648] 主治医の先生を好きになってしまいました 投稿者:るる 投稿日:2004/02/07(Sat) 14:40  

皆様 はじめまして、先月右乳房を温存手術した るると申します。
43歳、独身です。どうぞよろしくお願いします。
半年ほど術前化学療法(タキソール・CEF)の後、手術、今は放射線治療を受けています。
ステージU(腫瘍径は最大3センチ)、センチネルリンパ節生検でリンパへの転移なし、
グレード3、ホルモンレセプターはプラスだったので、
ホルモン療法として、経口のノルバデックスを服用しています。
告知以来、この掲示板を拝見していますが、皆さん悩みをかかえながらも、
前向きに病気と闘っておられ、私も勇気をたくさんいただきました。
治療が一段落した今、多くの人からいただいたものを何かの形でお返しして
いきたい、私の経験から役立つものがあれば、お話ししたいと思い、
投稿しました。私の症状と似たような方、あるいはそうでなくても、
心配なことがあれば、おたずねください。

そういいながら、きょうは私の悩みを聞いてもらおうと思います。
主治医の先生を好きになってしまったのです。先生は私と同年代か少し若いくらいです。
普通なら結婚なさっていると思いますが、そういうことはわかりません。
(というより、そんなこと聞けません)
先生はとてもやさしい方で、告知を受けてから私が手術を拒否し、
治療開始を引き伸ばした時も、決して怒ったりせず、私の気持ちが落ち着くのを
待ってくださいました。はじめは毎週の診察日に会いにいくのが楽しみで、これなら
つらい治療も乗り越えられるかなと思う程度でした。
でも、想いが募るようになったのは、やはり入院して手術していただいて
からでしょうか。毎日回診にきてくれたり、乳房が変形しないように手を尽くして
くれたり…それは医師として当たり前のことかもしれませんが、それからというもの
先生のことが忘れられなくなってしまいました。
今は仕事にまぎれていることもあるのですが、先生のことを考えると涙がでてきます。
これから診察の間隔が間遠になって、会えなくなると思うとたまりません。
病気に直接関係ないことを長々とすみませんでした。



[6647] 教えてください。 投稿者:えい 投稿日:2004/02/07(Sat) 11:29  

私は2000年10月に乳癌のため右乳房切除し、現在も抗ガン剤治療を続けています。今、セカンドオピニオンとして国立ガンセンタ−東病院(千葉県柏市)にいくことを考えています。東病院乳腺外科についての情報をなんでもいいですから教えてください。よろしくお願いします。


[6646] ○香代さん ○ゆきさん  投稿者:香子 投稿日:2004/02/07(Sat) 01:40  

○香代さんへ

初めまして 香代さん

心配ですね。10代の乳癌の罹患率は高く無いと言うだけで、10代で罹患する人もいます。現在の香代さんの状態を聞いて乳癌、他の乳腺の病気と判断する事は出来ません。
【乳腺外科、外科を受診してください。】診断は医師にしかくだせません。良性である場合も多いのですから、不安な気持ちはわかりますが、ぜひ、勇気を持って受診してください。応援しています。良性のご報告お待ちしていますね。^^

○ゆきさん

初めまして ゆきさん

香代さんに宛てにも書いていますが、乳がんの診断をくだせるのは医師だけです。乳腺外科、外科を受診してください。良性のご報告、お待ちしています。行動する事でしか不安な気持ちは決して打ち消せません。勇気を出して頑張ってください。^


[6645] 出来物みたいなものが・・ 投稿者:香代 投稿日:2004/02/07(Sat) 00:22  

はじめてカキコさせていただきます。
わたしは18歳なのですが、最近左胸の乳頭?のところに、1cmくらいの出来物ができて気になっています。
柔らかくて痛みも何もないのですが、つぶすと白い液体みたいのが出てきます。
たまにかゆくなる程度で、普段何も支障はないのですが、真剣に悩んでいます。
10代で乳がんは稀だということですが、乳がんじゃなくても違う病気だったら・・とおもうと心配です。><
なにかご存知の方がいらっしゃいましたら、お願いします!


[6644] これは一体・・・? 投稿者:ゆき 投稿日:2004/02/05(Thu) 22:25  

はじめまして。
私は17歳の女子です。
最近、右胸の内側に横線のでこぼこというか、
凹凸というか・・・そういうものが
何本もできています。
触って波ができているのが分かるのですが、
乳がんのしこりというのは丸いものと思っていたので、
自分の知識は正しくないのかもしれないと、
とても不安です。
どうかみなさん、ご存知の方いらっしゃいましたら
教えてください。


[6643] Re:[6634] 乳腺線維線種 投稿者:ぴんぐ 投稿日:2004/02/04(Wed) 23:46  

初めまして。ぴんぐと申します。

私は9月の乳がん検診で引っかかり、10月に地元の大学病院で精密検査したところ、細胞診でclass V 乳管乳頭腫疑いということで経過観察中の身です。
私は30代後半ですが、やはり胸にメスを入れることへの抵抗感や不安な気持ち、よくわかります。
繊維線腫で良性なら、内視鏡でのオペを行っている病院もありますよ。
私は福岡在住ですが、福岡県内で内視鏡手術を手がけている病院のリンクを貼っておきますので参考にされてください。
どちらも公立の病院なので、ある程度信頼はおけると思います。
しかしいずれにせよセカンドオピニオンを受けられると良いですね。

http://kyushu-ctr-hsp.com/kaku-sinryouka/NYUSEN.HTM

http://www.congre.co.jp/kyushu-u/surg2/contents/sub/nyusen/nyusen02.html


[6642] Re:[6636] 妊娠中の乳ガン 投稿者:さり 投稿日:2004/02/04(Wed) 14:49  

なっちゃんさん、はじめまして。今、妊娠なさっていて、告知も受けられたのですね・・・喜ばしいときの、告知、お辛かったことでしょう。私は、子供を出産し、授乳中に告知を受けました。告知が妊娠中だったら・・・私もなっちゃんさんと同じように、子供の命を守りたいと思っていたと思います。
私の周りになっちゃんさんのようなケースは聞いたことがありませんので、お役に立てなくてごめんなさい。
ご主人とよくよく話し合われて決断されてはいかがでしょうか?それから、親御さんは、なっちゃんさんに反対されているとのこと、なっちゃんさんと同じように、親御さんにとってなっちゃんさんは子供ですから、親御さんのお気持ちも分かるような気がいたします。なんだか、まとまりが無くて、すみません。香子さんが言われるように、情報収集されて、最良の決断をされますよう。私も応援しております。




[6641] Re:[6636] 妊娠中の乳ガン 投稿者:nao 投稿日:2004/02/04(Wed) 14:45  

なっちゃんさん、はじめまして。
あまり参考にならないこも知れませんが私も昨年の夏、妊娠34週の時に乳がん(1.3センチ)を見つけました。医師からは1〜2ヶ月で急激に進行することもないので38週で帝王切開し、その2週間後に温存術をすると言われました。結局37週で陣痛がきたので自然分娩し、オッパイがはるといけないので母乳を止めるお薬を飲み、産後8日で乳がんの手術を受けました。手術の時期やお腹の赤ちゃんについて色々悩まれているようですが、セカンドオピニオンを受けた上で、自分や家族にとってベストと思う選択をされてはいかがでしょうか?私の医師は「出産が半年以上も先なら、出産前に手術することもあり得る」ようなことをおっしゃってました。
 私も上の子が7歳ともうじき2歳でまだまだ手がかかりますが、術後の抗癌剤治療を終え、只今放射線治療中ですが、3人の子供達にパワーをもらって何とか頑張っています。私がなっちゃんさんの立場でもきっと子供はあきらめないと思います。だから、なっちゃんさんも
いい選択をされ、手術&術後の治療が無事終了されることを祈っています!



[6640] Re:[6636] 妊娠中の乳ガン 投稿者:wan 投稿日:2004/02/04(Wed) 12:20  

> 41歳主婦です。夫は38歳。娘はまだ2歳です。
> 現在妊娠6週目(2人目)。乳がん告知3週目。
> しこりの大きさ1.5cm。
> 周りに点々としたものあり(エコーによる)。
> 点々としたものが何かは確認できず。
>
> どうしても、もう1人子供が欲しいので医師と相談し
> 妊娠15週目で全摘の手術を行う予定。
> 36週で帝王切開し、その後術後治療の予定。
>
> 親兄弟、周りの人は子供はあきらめてすぐにでも手術するよう
> 猛反対で、主人は私の性格を知ってか、とりあえずは励ましてくれてます。
> もちろん私は死にたくありませんが


[6639] Re:[6634] 乳腺線維線種 投稿者:香子 投稿日:2004/02/04(Wed) 03:39  

初めまして ことさん

傷が付く事に対して抵抗があるのですね。。大きくなった場合は切除するのが一般的なのだと思いますが。
他の病院へは行って見ましたか?他の医師のオピニオンを是非、受けてください。『自分が納得が行かないままに手術を受けては行けません。』他の医師の意見も聞いてください。大変でしょうが、悩んでいるより行動して見てください。頑張ってください。応援しています。


[6638] Re:[6636] 妊娠中の乳ガン 投稿者:香子 投稿日:2004/02/04(Wed) 03:33  

初めまして なっちゃん

乳がんの手術より出産を優先させたいと事ですが「乳がんの手術の時期を遅らせる事についてのリスクについて医師は何と言っていますか?」

主治医としっかりと話し合う機会を持ってください。手術を遅らせた場合の、様々なリスクを主治医に確認した上で、色々と決めた方が良いと思います。また、セカンドオピニオンを取って見る事もお勧めします。色々な意見を聞いてから決めても遅く無いと思います。

意見をと言われていますが、とても難しい問題ですね。人それぞれ、どんなに厳しい状況であっても、どうしても譲れない事は沢山ありますから、、、。

知識を十分に得て、後悔の無い選択をなさってくださいね。頑張ってください。応援しています。^^


[6637] 無題 投稿者:みじゅ 投稿日:2004/02/04(Wed) 02:24  

みなさん応援有難うございます。
退院後、体調も壊すことなく疲れた時は横になりながら毎日過ごしてます。
骨は胸、腰椎圧迫骨折してるので、入院中主治医に「骨を強くす薬」と聞いただけなんですが、多分ゆきさんと同じ「ビスフォナール」を2週間に1回点滴しました。やっぱり、最初点滴したとき熱が38度でました。あと、痛み止めにモルヒネとボルタレンを飲んでます。それでも痛みがあるので胸から腰までのコルセット装着してます。

主人は以前と変わらない態度で接してくれてます。
でも癌とわかる前は我が家の行動の中心は1歳の息子でしたがこれからは私の体調次第・・・。

動揺したまま(19日に告知、20日から化学療法開始)化学療法が始まったので薬の名前とか全然わからないし、何がなんだか自分自身わかってないのでみなさん教えてくださいね。

明日(2月4日)は退院後初外来。化学療法が良い方向へむかってると言われるの期待して・・・。




[6636] 妊娠中の乳ガン 投稿者:なっちゃん 投稿日:2004/02/04(Wed) 01:05  

41歳主婦です。夫は38歳。娘はまだ2歳です。
現在妊娠6週目(2人目)。乳がん告知3週目。
しこりの大きさ1.5cm。
周りに点々としたものあり(エコーによる)。
点々としたものが何かは確認できず。

どうしても、もう1人子供が欲しいので医師と相談し
妊娠15週目で全摘の手術を行う予定。
36週で帝王切開し、その後術後治療の予定。

親兄弟、周りの人は子供はあきらめてすぐにでも手術するよう
猛反対で、主人は私の性格を知ってか、とりあえずは励ましてくれてます。
もちろん私は死にたくありませんが、子供も殺したくありません。
出産のチャンスもこれが最後になると思います。

妊娠中の乳ガンについて、詳しいことが検索しても出てきません。
どなたか何かおわかりの方がいらっしゃいましたら、
ぜひお教え下さい。また、私のやろうとしていることについて
皆さんの意見も聞かせて下さい。
最近、私も主人も少し落ち込んでいます・・・


[6635] Re:[6634] 乳腺線維線種 投稿者:サラン 投稿日:2004/02/03(Tue) 23:20  

ことさん、こんにちは。

わたしも同じ線維腺腫の持ち主です。
もう前半ではないですが(笑)、20代女性です。わたしの場合は、
1センチ代のしこりが両胸にあって、見つけてから1年経ちます。
細胞診までして、一応良性でしょうという見込みが出て、
サイズの変化もないことから、経過観察が続いています。

胸にメスを入れることへの抵抗があるというお気持ち、分かるつもりです。
今までの診療でも、触診やら超音波やら抵抗を感じることが多かったですよね。
よく頑張って乗り越えていらっしゃいましたよね。

もうすでに医師から聞かれていると思いますが、
若年層の線維腺腫は突然大きくなってしまうこともあるのだそうですね。
しこりが大きいほど、どうしても切除したときの傷も大きくなるのだそうで、
大きくなるようだったら、切除も考えましょうねと言われて、
今のところ3ヶ月毎に診察に通っています。

傷跡などの今後への不安について、ざっくばらんに医師に相談されましたか?
あるいは、セカンド・オピニオンも考えられていますか?
今までのことでも気持ちが凹んでいて、なかなか気力が出せないかもしれませんが、
ここはもうひと踏ん張りしてみませんか?
自分だけでは言葉が空回りしてしまうようなら、ご家族に一緒に
病院に行っていただくのもいいかもしれないですね。
一緒に行ってはもらっていませんが、母と話すと、やはり
同性ならではの心強さを感じることが多いです。

泣きたいときは、泣いてくださいね。
(それを分かるまで、わたしはとてもつらかったので。)
少しでも不安が軽くなって、最善の医療を受けられるように
心からお祈りしています。



[6634] 乳腺線維線種 投稿者:こと 投稿日:2004/02/03(Tue) 11:59  

はじめまして。
私は20代前半の女です。
11月、乳腺線維線種と診断されて、只今切除手術の順番待ち
をしている状態です。
まだ歳も若いということもあり、胸にメスをいれる手術に
かなりの抵抗を感じています。
わたしの線維線種のしこりは5cm程もあり、けっこうメスを
入れなければ切除できそうもないと先生に聞かされてから
ずっと落ち込んでいます。
実際どのくらい傷が残るのかとか、どのくらい陥没してしまうのか、
少しでも元に戻るのかなど不安がいっぱいです。
何んでもいいので、皆様ご意見聞かせていただけますか?



[6633] Re:[6628] [6615] センチネルリンパ節生検について 投稿者:明日香 投稿日:2004/02/03(Tue) 08:17  

あっちさん 返事遅れてごめんなさい
センチネルリンパ節とは見張りのリンパ節のことです。私の場合は 手術前日に乳首のまわりにアイソトープを注射し、真っ先にリンパが流れるリンパ節を特定して印がつけられました。手術ではそのリンパ節のみ少し切除して、迅速病理にまわされます。そこでがん細胞が見つかれば郭清されますし、なければそれ以上の郭清は省略されます。これで不必要な郭清を受けないですみますね。子宮ガンについてはよくわからないのですが・・・。



[6632] Re:[6623] 退院しました 投稿者:香子 投稿日:2004/02/02(Mon) 23:40  

こんにちは みじゅさん

読んでいて言葉が詰まりました。あまり言葉が見つからないのですが、近くで支えてくれる方はいますか?辛い時、傍に居てくれる方はいますか?みじゅさんのご家族が変わりなく支えてくれているでしょうが、、。辛い時には、掲示板や、患者会、メーリングリストなど、みじゅさんの言うに言われぬ辛さを支えてくれる仲間がいます。
辛い時は一休みしながら、無理せず、納得の行く治療を受けてくださいね。応援しています。


[6631] Re:[6625] 無題 投稿者:香子 投稿日:2004/02/02(Mon) 23:36  

こんにちは るーさん

セカンドオピニオンを受けられたのですね。どうしたら良いのかわからない時、迷った時には、他の医師の意見を聞く事は重要だと思います。これからも悩まれる事ばかりでしょうが、少しづつ、励まし合いながら前へ進めると良いですね。^^抗がん剤治療辛いでしょうが、(無理せず)頑張ってくださいね。


[6630] Re:[6627] どうして、内分泌外科なの? 投稿者:香子 投稿日:2004/02/02(Mon) 23:31  

初めまして、ポンタのママさん

http://www.hosp.tohoku.ac.jp/sinryonaiyo/nyuusen.htm
こんな物を見つけました。内分泌科で乳がんの治療を受ける事は問題無いと思います。腫瘍内科などで治療を受ける場合もあります。私もセカンドオピニオンは内分泌科の医師を受診した記憶があります。その医師は確か腫瘍内科が専門でした。

乳がんは、内科的観点から見る事も必要となりますから、腫瘍内科なども今よりもっと一般的に受診される様になると思います。内分泌内科でも当然、問題無いと思います。

心配でしょうから、今一度、URLなどを参考に聞いてください。頑張ってくださいね。^^


[6629] 有難うございます 投稿者:tomoko 投稿日:2004/02/01(Sun) 15:05  

今週の水曜日に入院、金曜日に手術する事になりました。
このHPのおかげで、随分と気持ちを楽にする事が出来ました。
一言、御礼を申し上げたくて、書き込みをさせて頂きました。
このような素敵なHPを、本当に有難うございます。
私も退院後は、何かお役に立つ事が出来るかもしれません。
また、よろしくお願いします。




[6628] Re:[6615] センチネルリンパ節生検について 投稿者:あっち 投稿日:2004/01/31(Sat) 21:01  


始めてお便りします。
関西に住む乳がんではなく、子宮ガン患者なんですが、
センチネルリンパ生検を調べていて、こちらに辿り着きました
どういう検査なのか、教えて戴きたいのですが!

> 経験者として一言。私もリンパ節転移が?でしたので、センチネルリンパ節生検を受けました。手術中の迅速病理検査でそのリンパ節にがん細胞がみつかり、1つとりました。リンパ節をとると術後まもなく腕がつっぱり、またなんとも表現しがたい痛みが続きます。
私の場合、腹部のリンパ節はとれるだけ撮ってると言う事です。  そのため、骨盤内両サイドにリンパ嚢胞があります。
左部が、ちょっと大きいな〜と言われてますが。
センチ〜  何かで見たんだと思うのですが、次月担当医に
会うまでに、調べてみようと、 、 
よろしくお願いします。


[6627] どうして、内分泌外科なの? 投稿者:ポンタのママ 投稿日:2004/01/31(Sat) 17:41  

検診でしこりが見つかりT医大の内分泌外科を紹介され検査を受け乳がんと診断され手術をすすめられています。疑問点はその病院には乳腺外科があるのになんで自分は内分泌外科で手術なのかということです。先生になんとなく聞いたところ内分泌はホルモンに関する病気を診るところでお乳もホルモンですからと言われました。乳がんの認定医らしのですが。この先生に手術してもらっていいのか不安です。1/4切除して放射線治療といわれてます。


[6626] どうやら「明るく」がキーワードのようです。 投稿者:Take 投稿日:2004/01/31(Sat) 16:08   <URL>

みじゅさん、みなさん、こんにちわ!Take(♂)です。
このSiteを始め、乳癌関係のSiteはもとより、最近は「玉川温泉・体験記」系のSiteもちょくちょく訪れています。
その中には、余名1年といわれた方が、元気で頑張っているSiteなどがあり、連れ合いも僕も勇気をもらっています。病理的にはお医者様はいろいろな事象を見ていますが、最後は自分の気力などというのも大きいような気がします。
お互い心細い時は、このSiteを使ってでも勇気をもらって、明るく(これがどうも大切のようですね)邁進していきましょう。
横RESで申し訳ありませんでした。


[6625] 無題 投稿者:るー 投稿日:2004/01/31(Sat) 12:54  

こんにちは。先日再発のことで書き込みましたるーです。
香子さん、サニーさん お返事有難うございました。
検査の結果は、判定不能とのことでした。細胞がうまくとれていなかったようです。あの後、香子さんのおっしゃるようにセカンドオピニオンを受けに行ってきました。私は放射線を別の病院で受けたのでそちらに行ってみたのですが超音波では疑わしいものは見当たらず、再発とは思えないが、CMFだけはきちんと6クール受けなさい、と言われました。CMFは再開しました。再度超音波でみて主治医の先生は、頻回に検査をしていこうと言われました。まだ心配だらけですが
少しずつ勉強しながら頑張っていこうと思います。これからもよろしくお願いします。


[6624] みじゅさんへ 投稿者:ゆき 投稿日:2004/01/31(Sat) 10:31  

はじめまして。
みじゅさんの書き込み読ませていただきました。
今、とても辛い時と察し自分のことと重なり涙せずにはいられませんでした。私は、乳癌になってから今年で5年目です。当初、初期の部類の乳癌でしたが、1年目に腰椎に転移をして、放射線療法、そしてタキソテールの抗がん剤、ホルモンレセプターが2つとも陽性だったので手術後からの継続治療でゾラデックスの注射を現在もしています。けれど悲しいですよね、2年目から腫瘍マーカーが上昇してしまい、3年目には骨盤に転移をしてしまいました。現在はビスフォナールという骨転移用の薬剤を2週間に1回の点滴投与をしています。その点滴は最初に投与した時だけ38度の発熱がありましたが、その後現在は4回投与しましたが副作用もなく、骨盤の痛みもほどんど治まり、普通に生活出来ています。みじゅさん、私も入院した時子供が小さかったので2週間入院の所、主治医に無理をいって1週間で退院してきましたよ。なんといっても、子供の存在は大きいですよね。どんなに辛い治療でも子供を思おうと耐えられますもの。みじゅさん、骨の痛みはどうですか?心配してます・・・

私もみじゅさんと一緒に頑張らせて下さいね・・・
心から、応援しています!!一人じゃないからね・・・
またメールしますね。


[6623] 退院しました 投稿者:みじゅ 投稿日:2004/01/31(Sat) 00:52  

先日、癌かなと悩んでたみじゅです。
入院してすぐ生検した結果、炎症性乳がんでした。リンパ腺、骨に転移してました。医者には今すぐには死なないけど覚悟はしてとまで言われました。手術も今は胸が腫れてて出来ないので化学療法で出来るだけ腫れを小さくしてからの手術となりました。
20日から1クール開始して、今は副作用の吐き気もおさまったので先生の配慮で(子どもが1歳なので)今日退院しました。
これから長い闘い、がんばります。





[6622] Re:[6621] 関節痛&むくみの改善方法教えてください 投稿者:トト 投稿日:2004/01/30(Fri) 05:06  

ふらばんじぇのーるさん、はじめまして、トトといいます。
血豆のようなものはちょっとわかりませんが、手足の爪や皮膚の変化、口内炎は経口抗がん剤の代表的な副作用です。
問題は、手術後の補助療法として経口抗がん剤を飲まれていることです。
確立された標準的治療法ではありませんので、主治医に聞かれるか、セカンドオピニオンを求められることをおすすめします。
手足の関節痛、むくみなどはホルモン療法の副作用と思います。時間が経つと軽くなると思いますが、関節痛は日常生活に支障があるなら鎮痛剤で対処するしかないと思います。
脚のむくみですが、もし内服のホルモン剤(タモキシフェン)を飲まれているのであれば、静脈血栓症の可能性がありますので、注意してください。薬の変更や中止が必要です。
主治医の先生に時間を掛けてよく説明をしてもらうようにしましょう。今の症状を説明できなかったり、セカンドオピニオンを拒まれるようでしたら、他の乳がん専門医を受診されたほうがいいと思います。


[6621] 関節痛&むくみの改善方法教えてください 投稿者:ふらばんじぇのーる 投稿日:2004/01/29(Thu) 01:24  

はじめまして。私は30代前半の乳ガンで昨年3月に右乳房切除いたしました。
コメドタイプ腫瘍4cm、リンパ節に転移が見られ、ホルモンレセプターで陽性でした。
一通りの治療(抗ガン剤点滴、放射線)は終わって、現在月一回のペースで通院しています。
髪の毛はやっと生えてきて、でも伸びるのが遅いです。
昨年の秋頃から、手足の関節、特に足がムクんでちょっとつらいです。
現在、化学療法(飲み薬)と月一回のホルモン注射を行っていますが、先日、両足の爪に「血まめ」の様なものができました、が
ぶつけた憶えもないし、痛みもありません。
主治医は「手の爪が黒くなることはあるが、足の爪は初めてのケース、原因不明。副作用ではないのではないか?
気にしなくて大丈夫だよ。」といっています。
30代前半、腫瘍4cm以上、リンパ節への転移があるので50%確率で再発の可能性がある「ハイリスク」といわれました。
手術跡もやけどのようになっていて、とても突っ張って、ぴりぴりしたり、かゆかったり。とても気になります。
ものすごくだるくて眠くてなかなか動けない日もあります。
今日も手足が関節痛で、足の裏がとくに痛いので改善したいです。
対処法を主治医に聞くと「足を上げて寝るようにすると良い。その症状くらいで化学療法を辞めるほどではない。」といわれました。
接骨医院でのマッサージを受けたら改善できるかと考えたのですが
薬の副作用のムクミなのでちょっと違うのかな〜とも思ってしまいました。
何か良い方法をご存知でしたら教えてください。



[6620] Re:[6613] 副作用 投稿者:ひとみ 投稿日:2004/01/28(Wed) 19:26  

ピーチさんへ

> 以前、この掲示板で当期芍薬がいいと書いてあった投稿を拝見したのですがどなたか倦怠感を解消する方法があれば教えていただけませんでしょうか? 

一度、漢方薬専門店に相談されたらいかがでしょうか。
私は、主治医から当期芍薬(ツムラ23)を進められ飲んでいますが、どうも本など参考にすると自分の症状と合わない気がするので
漢方専門店でカウンセリングを受け「女神散」を処方してもらいました。あと私は、ストレスを和らげたり気分転換にアロマをしています。自分の好きな香りに包まれると、なんとなく落ち着きますよ。



[6619] 無題 投稿者:NAO 投稿日:2004/01/28(Wed) 16:27  

こんにちわ。ベッド待ちで2月末の入院、手術予定だったのですが、
昨日、突然電話があり、明日、入院、来週の手術となりました。
突然で、本当になんの用意もしてなかったので、バタバタしてます。
退院後は実家に戻るので、暫くこちらには顔を出せないと思ってます。
みなさん、いろいろありがとうございました。お蔭様で今は全然悲観さはなく、前向きになっています。
また、家にもどったら、顔を出せせていただきますね。
きっと長いお付き合いになると思いますので・・・よろしくお願いします。


[6618] 明日香さん、トトさんへ 投稿者:あい 投稿日:2004/01/27(Tue) 11:10  

お二人とも、丁寧なレスありがとうございました。


明日香さんへ

アドバイス、本当にありがとうございました。

昨日の書き込みの後、また病院を調べたり
電話で問い合わせをしてみました。
問い合わせた中で、自宅から近い病院へ
明日行ってみようと思います。

トトさんへ

毎回レスありがとうございます。

今週中は、ある程度自分の要望が
通るような病院を探してみようと思います。



[6617] センチネルの件、あいさんへ 投稿者:トト 投稿日:2004/01/26(Mon) 21:01  

主治医の先生が言われるように、
触診などで腫脹したリンパ節を認め、
リンパ節転移が疑われる場合は、
基本的には、腋窩リンパ節の切除をするのが一般的な考え方と思います。
リンパ節切除は、その後の治療方針をたてるための検査の意味と、
転移リンパ節を切除するといった治療の意味があります。
初期治療は非常に大切ですので、
納得のいく説明と治療を受けてくださいね。


[6616] Re:[6612] [6607] 骨シンチについて 投稿者:トト 投稿日:2004/01/26(Mon) 20:53  


> その時の放射線治療の放射線はどうなのでしょうか?
> やはり子供にはあまり近づかない方がよいのでしょうか?

骨シンチと異なり、NAOさん自身から放射能は出ていませんので、子供さんへの影響はないと思います。


[6615] Re:センチネルリンパ節生検について 投稿者:明日香 投稿日:2004/01/26(Mon) 18:26  

あいさんへ

経験者として一言。私もリンパ節転移が?でしたので、センチネルリンパ節生検を受けました。手術中の迅速病理検査でそのリンパ節にがん細胞がみつかり、1つとりました。リンパ節をとると術後まもなく腕がつっぱり、またなんとも表現しがたい痛みが続きます。半年以上たった今でも痛みや違和感がとれません。センチネルをすれば取らなくても良い場合もあるのですから、是非病院を探してみてください。私は神奈川県なので関西の病院はわかりませんが、きっとあると思います。




[6614] トトさんへ 投稿者:あい 投稿日:2004/01/26(Mon) 16:25  

レス、ありがとうございました。

>あいさんが、何処にお住まいかわかりませんが、
>センチネルリンパ節生検を数多く経験されている
>病院を主治医に紹介してもらうか、
>ご自分で探されるのがいいでしょうね。

身近な所(近畿)で、センチネルリンパ節生検を
行っている病院を調べ、行ってみたのですが
私が行ったいくつかの病院では

「リンパ節が腫れている場合は
 センチネルリンパ節生検を行わずに切除する」

と言われたのです。腫れていても一応
やってみて下さいとお願いしたのですが
断られてしまいました。


そうゆっくり探すわけにも行きませんが
あと数日違う病院へ行ったり、調べたり
してみようと思います。



[6613] 副作用 投稿者:ピーチ 投稿日:2004/01/26(Mon) 16:18  

5年半前に左全摘、3年後に胸部リンパ節再発で病院を変わり、放射線35回、ゾラデックス、ノルバデックスをし腫瘍マーカー
は下がり、腫瘍も検査では消えました。ゾラデックスは2年半で終了し、ノルバデックスは続きますが三ヶ月に一度の検診にな
りました。
でも再発してからのホルモン治療で倦怠感が酷く、2年半続いています。特に父親が誤嚥性肺炎になり、痴呆もあり看病し、体
力を使い果たし、ストレスもあります。
以前、この掲示板で当期芍薬がいいと書いてあった投稿を拝見したのですがどなたか倦怠感を解消する方法があれば教えていただけませんでしょうか? 今は父が一応落ち着き、ケアハウスでお世話になっていますが私は寝たり、起きたりです。
宜しく御願いします。




[6612] Re:[6607] 骨シンチについて 投稿者:NAO 投稿日:2004/01/26(Mon) 10:03  

はじめまして、トトさん。お返事ありがとうございます。

> 放射性物質を注射されていますから、微量ですが、NAOさん自身から放射能が出ているのです。

この件に関しましては、先生から説明を受け、やはり半日は子供に会わないようにしていました。あまり神経質にならなくても平気ですよ。とは言われたんですが、やはり心配でしたので・・・。

まだ、私は手術前なので、術後のことは全然分らないのですが、先生からは放射線治療は受けた方がよいとはいわれています。
その時の放射線治療の放射線はどうなのでしょうか?
やはり子供にはあまり近づかない方がよいのでしょうか?


[6611] Re:[6603] [6596] 無題 投稿者:NAO 投稿日:2004/01/26(Mon) 09:37  

はじめまして、まあちゃんさん。お返事ありがとうございます。

12月末に乳がんの宣告を受け、只今、ベッド待ちで、2月末の手術予定です。
まだ検査段階で何とも言えないのですが・・・放射線治療は2ヶ月受けた方がよいと言われています。
私の場合は退院後、実家に帰り、母に子供を見てもらい、毎日、放射線治療に通う予定でいます。

今、子供はすごいママッ子で、私の姿が少しでも見えないと泣いて探しまわる時期なんです。いなければいないで平気なんですが・・・母に預けて病院に行く時も、別れる時が辛くて・・・。

同じ境遇の方がいて、手術されて、治療をなさっているという方がいるだけで、とても心強いです。その後の治療はホルモン剤ですか?抗がん剤ですか?アルバイトをされてるようですが、体調の方は平気ですか?まだまだ分らないことだらけで、とても不安です。

これからも、いろいろお聞きするかもしれませんが、よろしくお願いします。




[6610] リンパ節について 投稿者:トト 投稿日:2004/01/25(Sun) 21:37  

一般的な乳癌(浸潤性乳癌) で腋のリンパ節を切除するのは標準的な治療法ですが、
あいさんがおっしゃるように最近はセンチネルリンパ節生検法も普及しています。
あいさんが、何処にお住まいかわかりませんが、
センチネルリンパ節生検を数多く経験されている病院を主治医に紹介してもらうか、
ご自分で探されるのがいいでしょうね。
何れにしても、納得のいく治療法を提供できる病院を探されてください。


[6609] 初めまして。 投稿者:あい 投稿日:2004/01/25(Sun) 20:58  

初めまして。乳がんと告知された日から
頻繁にお邪魔させていただいています。
HNあいという者です。よろしくお願い致します。

初めての書き込みでいきなりですが
病院を探しています。

私は、触診・超音波ではリンパ転移が確認出来ない
ようなのですが、CTを見ると1ヶ所腫れている部分が
あるようなのです。しかし、本や主治医以外の医師の話では
腫れていても転移がある場合もあるし、腫れていなくても
転移がある場合もあるという事なので、腫れていると
いうだけで、センチネルリンパ生検も行わず、腫れている
リンパ節と一緒に、他の腫れていないリンパ節も切除
されてしまうのは、納得が行かないのです。

どなたか、例えば患者が希望すれば、腫れているリンパ節の
切除のみを行う、患者の希望を聞き入れて下さる医師を
ご存知ないでしょうか?

情報お待ちしています。
よろしくお願い致します。
(メールでもかまいません)





[6608] まりもさんへ 投稿者:トト 投稿日:2004/01/25(Sun) 20:18  

> ここ、二週間前から右太ももの裏がピンと糸が張ったように痛み出しました。

大腿骨への転移も可能性がないわけではありませんが、もしホルモン剤、特にタモキシフェンを飲んでいる方は血栓症の可能性がありますので、先生に相談された方がいいでしょう。


[6607] 骨シンチについて 投稿者:トト 投稿日:2004/01/25(Sun) 20:11  

みなさん、こんにちは。
はじめて投稿します。
NAOさんの骨シンチの件ですが、子供さんを半日くらい抱かない方がよいというのは、子供さんのことを心配してのアドバイスと思います。
放射性物質を注射されていますから、微量ですが、NAOさん自身から放射能が出ているのです。
ですから、半日くらいは子供さんを近づけないようにと言われたのだと思います。


[6606] こんな経験ありますか? 投稿者:まりも 投稿日:2004/01/25(Sun) 02:46  

みなさん、こんちは。
乳がんの手術をして一年七ヶ月になります。
ここ、二週間前から右太ももの裏がピンと糸が張ったように痛み出しました。自分の考えすぎかもしれませんが、大腿骨にも転移する事があると聞いて悩んでいます。月曜日にも病院に行く予定ですが、どなたかこんな経験ある方いますでしょうか?


[6605] Re:[6599] どうもはじめまして。 投稿者:香子 投稿日:2004/01/24(Sat) 00:38  

初めまして ひろさん

骨転移、ステージWとの事ですが、骨転移した後もQOLを保ちながら、良い状態を保ちながら共存している方は多くいます。ひろさんはお母さんの病状を末期と判断されている様ですが(長く共存される方も多くいますから)その様に考えない方が良いと思うのですが。ステージW=末期と考えられる、、物では無いと思います。

>治療はCEF療法を手術後6クール1セット?(合ってるかな?)
1セット(CEF×2)を6クール(6回)と言う事でしょうか?そうであれば、回数的には十分過ぎる位受けていると思います。1クール〜6クールで選ぶのが一般的だと思います。

医師から親族に(ある程度の余命を具体的に)告知をされていないのであれば、あまり思い詰める事の無い様にした方が良いと思うのですが。。。

HANAさんの掲示板からリンクされているHPを一通り読む事、また、HP内の乳がんの本の紹介を頼りに本を一冊買って読まれては如何でしょうか。しっかり勉強して、主治医と話し合い、納得の行く治療を受ける事が先決だと思います。

また、主治医に病理結果の内容を聞いて、内容をきちんと把握されては如何でしょうか。もし、既に主治医から情報を得て、余命、云々とのお話をされているのでしたら、慌てられる気持ちもわかりますが。

どんな病状であって生きる希望を持って、皆さん頑張っています。希望を持って前に進まれます様に。


[6604] Re:[6600] 女医さんのいる病院を・・・。 投稿者:香子 投稿日:2004/01/24(Sat) 00:16  

初めまして 夫さん

私自身は、今まで女性の医師にかかった事は一度もありません。「恥ずかしい」との事ですが、そう考えずに受診する様に勧めては如何でしょうか?

埼玉県の女性医師については私自身は情報がありません。病院案内の本は見ましたか?参考になると思います。


[6603] Re:[6596] 無題 投稿者:まあちゃん 投稿日:2004/01/23(Fri) 18:06  

始めましてNAOさん7月31日に手術を受けたまあちゃんです。11月に放射線治療を終えました。
治療中当時2歳の息子が飛びついてきたとき肋骨が痛かったことがありました。先生に告げると折れないように気をつけてといわれました。息子は15キロです。
私は手術のときから子供を保育園に預けています。今は子供を抱いても大丈夫だし、アルバイトも始めました。でも、抗がん剤の治療で色々弱っているので一日一緒に外で遊んだり無理しないほうがいいですよね。余裕をもって身内や友達、公的機関で預けられるように子供を馴らしておくとよいかもしれませんね。

> ちょっと気になったので・・・もし、あまり抱かない方がよいのなら、お互い辛い思いをしますよね?
> 子供が1歳半で、まだまだ甘えの時期ですので・・・心配のしすぎでしょうか?
NAOさんが痛かったりつらかったりしない程度で抱いてあげたり、座って膝に乗せてあげたり。(駄々こねた子供を無理やり抱くとけられたりなぐられていたいですが。)
私と同じ心配をされている方がいるのだと思って、レスさせていただきました。
無理せずやりましょうね。(何だか自分にいいきかせているようですが。。。)





[6602] 愛知県に近い所で 投稿者:ひろし 投稿日:2004/01/22(Thu) 20:34  

はじめまして、40歳の妹のことなのですが、4年前に乳がんの手術しましたが、一昨年の秋に骨盤に転移が確認でき、放射線治療や軽めの抗がん剤を投与してたのですが、今日、肺にも転移が確認されました。いままで地元の病院だけではなく、関東の病院にも行きましたが、なかなか遠方だと通院できないのが実情です。愛知県ガンセンターにも一度行きました。
愛知県に近い所で、良い先生がいたら教えていただけないでしょうか。また、愛知県ガンセンターか名大に良い先生がいたら教えてもらえないでしょうか。メールをください。お願いします。


[6601] ママレモンさんへ 投稿者:ユウナ 投稿日:2004/01/22(Thu) 20:17  

こんな私でも、お役に立てたようで、嬉しいです。
私はもともとくせっ毛だったので、これ幸いとばかり、さらさらロングとか、さらさらセミロングとか、カツラ生活を、楽しんじゃいました。冬場だと、安いカツラでも、帽子を被ってしまうので、暖かいし、結構楽しめましたよ。

抗癌剤の副作用の1つとして、白血球の数が少なくなることがあります。寒いこの季節、皆様風邪をひかないよう、お気をつけ下さい。



[6600] 女医さんのいる病院を・・・。 投稿者:夫です。 投稿日:2004/01/22(Thu) 08:50  

40歳の妻のことなんですが、
乳がんの検診に行くように勧めているのですが、
「恥かしいから」と言って検診を受けようとしません。
「女医さんなら行く」と言っていますので、どこか良い病院をおしえて下さい。ちなみに、さいたま市(大宮周辺)だと助かります。


[6599] どうもはじめまして。 投稿者:ヒロのほやき 投稿日:2004/01/22(Thu) 02:09  

私の母は昨年4月に手術を致しました。片方をすべて取りました。
ガンを宣告されたときにはもう 第4ステージ末期と宣告されリンパから骨に複数転移が見つかってます。ショックでしたが絶対にまだ56歳なので15年以上生きてもらわなければいけません。
治療はCEF療法を手術後6クール1セット?(合ってるかな?)
だけです。←少ないですか?
来月 骨シンチの検査があります。抗がん剤治療以外に私なりに色々調べて自宅でも治療に心がけてきました。
末期ガンと宣告された割りにはドンドン回復しているようです。
最初のころは骨に転移している為、背中や腰にかなりの痛みを訴えていましたが現在はかなり痛みも無くQOLもかなりいい感じです!普通のおばちゃん並に買い物、お食事 が可能です。運動はきついみたいですが・・・
ですが今後のことを考えると不安がいっぱいです。今現在骨シンチの結果が出てないので増えているか減っているかわからないのですがもし減っていれば不安が自信に変わると思います。
末期の骨転移の同じような悩みを持っている方いませんか?
出来る限りの情報交換をさせてください。ヨロシクお願いします。
長々と失礼しました。


[6598] 人生にヒカリを見つけました 投稿者:ママレモン 投稿日:2004/01/21(Wed) 22:30  

ユウナさん髪の毛についてのアドバイスありがとうございました。 
髪の毛についてメールしたCEF二回目終了の私です。あれからバタバタしてしまってお礼がおそくなってゴメンナサイ
残り少ない髪の毛だったけど、決心がつかなくて二、三日迷ってましたが結局バッサリ切っちゃいました。主人や両親にもみせましたが、こっちの'ツンツルテン'大好評でした。
もう今では、自分でも見慣れてきて この先もこっちでいくのもいいかも?なんてバカなこと思ってます
やっぱり思い切ってさっぱり切ってよかったかも、中学生の男の子みたいです(笑)
まだシブトイ 'やつ'もいて、少しずつ生えてきてるのがおもしろいです。
これから、冬将軍真っ只中 頭には、相当キビシイ季節ですが抗がん剤のみなさん頭ひやしてカゼひかないようにがんばりましょうね



[6596] 無題 投稿者:NAO 投稿日:2004/01/20(Tue) 16:27  

ご無沙汰しております。
以前に投稿させて頂いたNAOです。

骨シンチの話題が出たので・・・皆さんにお聞きしたいと思い、再度、投稿させて頂いてます。

私は、先日、骨シンチの検査を受けてきたところです。(結果は来週になりますが・・・)
検査当日、半日は子供を出来れば抱かない方がいいと言われ、念のため、半日は顔を見せないようにし、夜も子供は主人と一緒に寝るようにしました。(お陰で久しぶりにゆっくりと眠ることが出来ましたが(^^;)
素朴な質問ですが、術後に放射線治療を受けた時は、平気なのでしょうか?もちろん、来週の先生の診察の時に聞きますけど・・・。
ちょっと気になったので・・・もし、あまり抱かない方がよいのなら、お互い辛い思いをしますよね?
子供が1歳半で、まだまだ甘えの時期ですので・・・心配のしすぎでしょうか?


[6595] 骨シンチ 投稿者:Take 投稿日:2004/01/19(Mon) 16:57   <URL>

テラさん、みなさん、こんにちわ!
Take(♂)です。骨シンチの話が出ていますが、僕の連れ合いは『費用もかかるから、まだ後でいいでしょう』と先延ばしで、手術から半年経って、放射線治療も終え、抗がん剤治療の最中に始めて実施いたしました。何か先生の方で自信があったのかもしれません。
結果は我が家も問題はありませんでした。
ただ、月を追うごとに抗がん剤の副作用がひどくなってきて、今月(11月からですから丁度半分です)は白血球が1500程度と低くなり、頭髪や爪、粘膜の荒れなどが目立つようになっています。
心配でしたらお聞きになるのが一番ですが、実績に基づいたデータがあるのかもしれませんね。
一喜一憂する事ばかりですが、お互いに前向きに頑張りましょうね。


[6594] 力添えしてくださった皆様へ 投稿者:テラ 投稿日:2004/01/18(Sun) 23:22  

母と共に乳癌の告知を受け、真っ白になった状態でこの掲示板に参加させて頂いたテラです。

 今日は近況をお知らせしたくて書き込みにきました。
 お陰さまでとても素晴らしい先生にお会いすることができました。母も信頼できる先生だと断言してました。
 手術が28日に決まり、今日も各部のエコーと心電図を行い転移はないとのことでした。でもまだ骨シンチの検査をしていないのでそれだけが心配です。
 これから手術、術後の生活に至る所まで、まだまだ気が許せないと思います。
 いつも皆さんの意見を拝見させてもらって参考にさせてもらっています。本当に勇気をありがとう。また今後の近況を勝手ながら発表させてもらおうかと思います。前向きに強い気持ちで取組む姿勢を忘れません。がんばろう!!


[6593] サニーさんコタチさんへ 投稿者:なお 投稿日:2004/01/18(Sun) 14:05  

こんにちは(^^)
個人差はあるようですよね。だから先生も
「これっ」ていう答えが出せない部分があるんだろうなあ...。
しばらく病院に通ってからそう思いました。
(私、先生達みんな性格が違うんだけど
大好きなんですよォ(*^^*))
色々不安(--;)時々涙(;_;)ですが
私もこちらの皆さんの体験等を見て励まされ
また乗り越えようと感じることができます。
こちらこそよろしくお願いします。
頑張りましょうねぇo(^o^)o




[6592] 満開の桜 >Re:[6590] 無題 投稿者:HANA 投稿日:2004/01/16(Fri) 14:03  

明日香さん こんにちは

>予定の治療を無事に終え、満開の桜の木の下を歩く日を夢見ています。

寒さが厳しい今日この頃ですが、近所の桜並木はもう、つぼみを
たくさんつけていました。

こんな固そうな小さなつぼみが、ほんわりピンクの桜並木になる
なんて今はちょっと信じられないけど、でも、春になれば、
ちゃんと開くんですよね。

この掲示板をご覧になっている方の中には、現在、つらい治療や
不安と戦って、先が見えない、泣いてばかりの毎日という方も
いらっしゃるかもしれませんが、きっときっと、固いつぼみが
ほぐれていくように、ほんわり笑える日が来ると思います。

その日を夢見て、一緒にがんばりましょうね>ALL


[6591] なおさんありがとうございます 投稿者:コタチ 投稿日:2004/01/15(Thu) 22:51  


詳しく書いていただき、大変参考になりました。
ちょうど、今日は診察日でどれくらい腕を使っていいものか!? 又、先生に尋ねたところあまり神経質にならず、疲れたら休ませる。重い物は長時間持たないほうがよい。
浮腫に関しては、個人差があるのでいちがいに言えないと、言われました。
自分の体と、相談しながら無理しない程度にやっていこうと思っています。


[6590] 無題 投稿者:明日香 投稿日:2004/01/15(Thu) 09:11  

HANAさんこんにちわ
私は昨年7月に右胸温存手術を受けた54歳の主婦です。ステージUb、リンパ節は1つ取りました。CMFを6クールうけ、13日から放射線治療が始まりました。肺炎や日焼け状態になるという副作用が心配ですが、25回毎日通うのが大変だなという心境です。まだ副作用の口内炎や脱毛も残っています。予定の治療を無事に終え、満開の桜の木の下を歩く日を夢見ています。
時々この掲示板を見ては励まされ、又参考にさせていただいています。一緒に闘う仲間に出会える場だと思っています。
またお便りしますね。


[6589] 無題 投稿者:サニー 投稿日:2004/01/14(Wed) 01:01  

 香子さん、なおさん、はじめまして。

早速ご丁寧なお返事ありがとうございました。
とても参考になりました。
病院の先生がたは、とても熱心でこちらの質問にも丁寧に答えてくださいますが、ときにはそれぞれの答えが違うこともあります。いろいろな意見を聞くことができ、そこが大学病院の良いところなのでしょうね。これからこの病気とのお付き合いが始まります。これからも解らない事、困った時にはおしえてくださいね。

 それから、るーさんはじめまして。
昨年夏に手術されて又、影が見つかりご心配ですね。
細胞診の結果がまだのようですので、なんでもなければ良いのですが、ただ私も両方乳首のすぐ下でしこりが全くない状態でした。やはり片方は、細胞診でもわかりませんでした。でも結果的にがん細胞がみつかり手術後の病理検査では1期、と2期でしたが乳首の下は場所が悪いと言うことで全摘をしました。もし温存が可能だとしても、私は若くはないので全摘を選んだと思います。るうさんがもし手術をしなければならないとしても再建の道もあるとおもいます。同じ乳房の再発は、そんなに怖いものではないとも聞いています。でも、再発でなければよいですね。



[6588] Re:[6587] 無題 投稿者:香子 投稿日:2004/01/13(Tue) 23:15  

初めまして るーさん

私もるーさんと同じ年齢で告知を受けてます。左胸温存も同じです。私は今年2年目です。局所再発の事を言っているのですね。私ならと考えると、、、全摘出も考えると思います。

CMFであれば、一般的な抗がん剤ですから年齢だけを考えると生理が止まる可能性は比較的低いと思います。病理結果についてはどの様に説明されていますか?もう少し詳しく説明を受けた方が良いかも知れません。

また、他院でセカンドオピニオンを受けては如何でしょうか?納得の行く治療を受ける為にもその方が良い様に思います。温存を強く望むのであれば、他の薬剤も視野に入れて考えた方が良いですし、全摘出するにしても手術方法等納得の行く方法を選ばれた方が良いと思います。

どちらにしても他院でオピニオンを受ける事をお勧めします。頑張ってください。応援しています。^^


[6587] 無題 投稿者:るー 投稿日:2004/01/13(Tue) 21:45  

昨年夏に33歳で左乳房温存手術を受けました。その後放射線、抗ホルモン剤の服用、抗がん剤(CMF)が半分の3クール終わったところです。先日の超音波検査で気になる影が見つかり、MRI、細胞診をしてきました。MRIでははっきり断定できず、細胞診の結果待ちですが、もしはっきりしなかった場合、悪性か良性か断定できないものを手術でとる。もしくは検査を頻回にしていく。でも場所が乳首のすぐ下なので手術をするなら乳首も失うか全摘か。先生は放射線もやって抗がん剤も使ってるので再発は考えにくいが、年齢的なことを考えると心配もある様に言われました。ごめんなさい、何だか文章がめちゃくちゃで、かなりパニくってます。あと治療も生理が止まらないため、抗がん剤を中止しホルモン注射をしていくことに。3クール辛い思いをしてきたのは無駄だったのでしょうか?母に話したら倒れてしまいました。いろんな不安でいっぱいです。誰かに聞いて欲しくて。


[6586] サプリメントのことでご存知ないですか 投稿者:シーサー 投稿日:2004/01/13(Tue) 18:50  

 母が乳がん肺転移で療養中です。何かサプリメントを飲ませてあげたいと思い探していて、血管新生を抑制するという某サプリメントを見つけたのですが。。その成分の中に、大豆イソフラボンが入っていることが分かりました。大豆イソフラボンは、乳がんを抑制する食品として有名ですが、すでに乳がんを患う人が摂取しても大丈夫なのでしょうか。というのは、母の癌は、ホルモン感受性のある癌なので、女性ホルモンに似た働きをするとかいう(間違っていたらすみません)イソフラボンを食品以外から摂取すると、癌を刺激するのでは、と悩んでいます。詳しい方いらっしゃったら、アドバイスお願いします。


[6585] 「タモキシフェンと抗うつ剤併用 乳がん治療効果が低減?」 投稿者:HANA 投稿日:2004/01/13(Tue) 11:05  

少し前ですが表題の記事が新聞に載っていました。

−−乳がん治療薬「タモキシフェン」と、その副作用である顔面紅潮
などの治療用に抗うつ剤を一緒に服用すると、乳がん治療の効果が低
下する可能性のあることが米インディアナ大の研究でわかった。 −
−(読売新聞1/6)
 ↓↓
http://www.yomiuri.co.jp/iryou/news_i/20040106so16.htm

抗うつ剤といっても種類があるでしょうし、これはアメリカの研究結
果ですので、こういうニュースが日本の医療現場にどの程度反映され
るのか私にはよくわからないのですが、気になる方は主治医に問いあ
わせてみては。


[6584] みじゅさんへ 投稿者:ぷるる 投稿日:2004/01/13(Tue) 10:13  

もう、入院してしまったかな?
私が入院中、同じ病室にやはり圧迫骨折でかかりつけの整形外科で
「どうもおかしい」とがんを疑われ骨内部腫瘍科での検査入院の方がいました。
乳がんからの転移が多いとのことで乳がんの検査もしたそうです。
(これはすぐ違うことがわかりました。)
骨の場合、乳腺の生検とは違って外来でできないんですよね。
その方は1度目の検査ではなにもでず、2度検査の手術をしたためかなり長いこと車椅子でしたが、先日「普通に歩けるようになりました」と連絡がきました。
彼女は現在も骨折に関しては「原因不明」のままですががんに関してはできる検査をすべてしてるので安心できると言っていました。
そういうケースもありますので、みじゅさんも違えばいいなあと思いました。


[6583] サニーさんコタチさんはじめまして^^ 投稿者:なお 投稿日:2004/01/12(Mon) 22:33  

昨年秋に術後1周年を迎えたなおと申します。その節はこちらの掲示板でお世話になったものです。お蔭様で元気に過ごしております。
私は右乳腺全摘出同時生食バックによる再建をしました。術後一年はかなり過保護にしていたかな。中のバックに少なからず違和感もあった。あかぎれ、ささくれ一つ気にしていました。今でもしていることは、ハンドクリームをつけ保湿、カイロで体を冷やさないように、あまり重いものを長時間持たない、あと軽く患部をマッサージしています。右を手術したから左で採血等はやるようにしたりとか・・・(足の付け根から採血した事ありますよ!)で、一年後にはテニスとか違和感なくできるくらいになりました。花が好きだから土いじりもします。仕事もしてるし。動かし過ぎると疲れます。そんな時はマッサージ!時々患部辺りが痛い感じとか、苦しい感じとかするんだけど、そんな時もマッサージ!頑張れ〜ってなでてます(^^;)手術する前よりは、かなり体を可愛がって気を遣うようにはしています。でもかばい過ぎなくても大丈夫かなあ?それより、少しくらいは跳ね返せる体力、免疫力をつけようと思ってます。さすがに今まで通りにはいかないけど。経過観察で主治医の先生に診ていただく時に、あれしていいか、これしていいか、聞きまくってもいますよ!浮腫は人それぞれで、何年も経ってから出てくる人もいるらしいです。自分の体なのにどうしたらいいのかわかんないよ〜って感じですが、無理せず、焦らず、体を慣らして、再発しないように気をつけていこうって・・・そう心がけてます。気にし過ぎず、でもかわいい自分の体は大切に気にしてあげよう!って感じかな(^^)


[6582] ガン?乳腺炎? 投稿者:みじゅ 投稿日:2004/01/12(Mon) 17:47  

みなさん はじめまして
みなさんの意見を聞きたくて・・・。
昨年圧迫骨折して整形外科でMRI検査したところ骨の異常が見つかり、血液検査、尿検査を整形外科でしたら腫瘍マーカーの値が高いというので外科に回されました。おととし妊娠中から結構大きいしこりはあったんですが、授乳期にはしこりは小さくなりました。授乳をストップしたらだんだん胸が腫れて今では首のリンパ腺も腫れてます。
外科のほうの検査はCTスキャンとマンモグラフィーをしましたが、結果はこの段階では何とも言えない。と言われました。明日検査入院します。もし、ガンならと思うと・・・。


[6581] はじめまして 投稿者:コタチ 投稿日:2004/01/12(Mon) 16:35  

みなさん、はじめまして。
昨年、12月5日に右乳房全滴しました。
自分が、まさか・・・と思っていましたが、乳癌の宣告を受けてから
自分なりに勉強し、一口に乳癌と言えどもさまざまで有ることを知りました。
乳腺症だと言われていたため、しこりはかなり大きなもので、術後の説明を聞くまでは不安と恐怖の中でした。
大きさの割には、タイプの良い?ほうだったので、精神的にはかなり楽になりました。
只、私もリンパ節も取っているので、浮腫のことが心配なのとどの程度腕を使っていいものか?  サニーさん同様、教えていただけたら・・・・と、思います。


[6580] Re:[6579] 私もはじめて 投稿者:香子 投稿日:2004/01/12(Mon) 00:34  

こんにちは サリーさん

リンパ節を取るとリンパ浮腫になる場合もありますから、出来れば、採血等は避けた方が良いでしょうね。
足から採血する方法もある様ですが、?(たぶんですが)なるべく両腕は気をつけて使う様にした方が良いと思います。気をつけるに越した事は無いと思います。
皆さんから色々と意見が聞けると良いですね。^^


[6579] 私もはじめて 投稿者:サニー 投稿日:2004/01/12(Mon) 00:05  

はじめまして。
 昨年秋に両方の乳房切除をしました。全くしこりのない状態で、それも両方と言うことでずい分落ち込んだりもしましが、今は少し落ちつきました。                 それで今後のことですが、大学病院の先生は術後少なくとも2年間は腕からの注射,採血、血圧測定などはせず手、腕には傷をつけないよう、又重たいものは持たないなど色々注意されましたが、他の先生はそんなに気にしなくても、今までどうりでいいです。と仰いました。私の場合両方となるとちょっと大変なんですが、私のように両方の乳房、リンパ節を取ったかたがいらっしゃいましたら、普段どの程度気をつけているのか又、2年たてばそんなに注意しなくても良いのか、教えていただけないでしょうか。宜しくお願いします。


[6578] Re:[6572] 放射線について 投稿者:ナンナン 投稿日:2004/01/11(Sun) 13:36  

スヌーピーさん、はじめまして。
転移があるとのことで、なんと言っていいか言葉が見つかりませんが、
どうか治療が絶大な効果が出てくれることを心から祈ります。

ところで、放射線治療のことですが、
しこり部位への照射になるのでしょうか。
その辺りの詳しいことはよくわかりませんが、
骨転移部位への照射などもあると、経験者のかたにしか
わからないと思います。
「乳がんリング」やこのHPのリンク集などから、
転移して放射線治療も受けられた経験者のかたのHPもありますので、
もしこちらで、あまり経験者のかたの詳しい意見が聞けない場合でも、
経験者のかたのHPでは詳しく教えていただけるかもしれません。

私などが差し出がましいことを書いてごめんなさいね。
どうか、経験者の方々の詳しい意見を聞けますように、
そしてスヌーピーさんが元気に治癒されることを願っています。


[6577] Re:[6572] 放射線について 投稿者:ぷるる 投稿日:2004/01/11(Sun) 12:49  

はじめまして。
先月の29日に放射線治療を終えた者です。
照射2週目から副作用の出る方は出はじめて大変だときいていましたが、私自身は見た目がちょっと汚い(毛穴が目立ってくるので)くらいで、香子さんがおっしゃるように本当に楽でした。
が、治療が終わってすぐにとんでもない状態になってしまいました。
胸が日焼けどころではなく炭色になり、ところどころはげたあとは肉が見えて真っ赤。やけど状態です。
香子さんに教わった通りアイスノンで冷やしたら痛みはほぼ気にならなくなりましたが、見た目は今もすごいことになってます。
放射線の先生に新年早々観てもらったところ
「想像越えてるね。これじゃ痛いねー。ごめんねー。どうしてもうちの科は内蔵への影響ばかり考慮するから・・・ごめんね」
としきりに謝っていましたが、考えてみれば肺ぎりぎりに照射しても肺炎などにはならなかったし感謝しなきゃ、ですよね。
病院ではクロマイPを処方してもらいましたがステロイドですので気になる方はオリーブ油+サランラップでも良いそうなので私はそっちを選びました。
個人差が大きいと思いますが軽くすめば良いですね。応援します。


[6576] ママレモンさんへ 投稿者:ユウナ 投稿日:2004/01/11(Sun) 00:23  

はじめまして、一昨年、CEFをやって、脱毛を経験したユウナといいます。私の場合は、9割方抜けてしまったので、100円かみそりで、
スキンヘッドにしちゃいました。

 主人は、「脱毛した頭は痛々しくて見てられなかったので、スキンヘッドにしてくれて、よかったかな。」と言ってました。
 小1の娘は、一緒にお風呂に入るとき、「おじさんみたいで、ちょっと恐いけど、バンダナを被ってくれたら大丈夫だよ。」と言ってくれました。
 私も、「もしもカツラがとれちゃったら、スキンヘッドの方が、へへへッって、笑ってすませられるかな・・・」と思って、1日おきくらいに、剃っていましたっけ。カツラが取れたことはありませんでしたが・・・


[6575] 髪の毛について 投稿者:ママレモン 投稿日:2004/01/10(Sat) 23:35  

はじめまして、抗がん剤二回目を打ち終わった私ですが髪の毛があとすこし残っている状態です。抜けるのがめんどくさくなって残りの毛をバリカンで刈った方いらっしゃいますか


[6574] Re:[6572] 放射線について 投稿者:ぽかぽか 投稿日:2004/01/10(Sat) 22:16  

スヌーピーさん初めまして、、
骨、肝臓に転移ありのぽかぽかと申します

放射線治療はどこにされるのでしょうか?
照射する部位によってまた、現在治療や全身状態によって副作用は異なってきます(もちろん個人差はありますが)

補助療法で乳房に照射するぐらいだと、照射部位が赤くなったり痒くなるくらいですむと思いますが、骨に照射する場合は場所によってそれぞれ、副作用がでてくることが多いですヨ

とはいえ、照射による副作用は照射後しばらくすると回復するので日にち薬だと思い、あまり深刻に心配されることはないと思います






[6573] Re:[6572] 放射線について 投稿者:香子 投稿日:2004/01/10(Sat) 20:01  

初めまして スヌーピーさん

大変でしたね。既に転移もあったとの事、残念でしたね。抗がん剤治療が功を奏す場合もありますから、希望を捨てずに頑張ってくださいね。
放射線についてですが、私の場合、放射線治療が一番楽でした。痛みも無く、辛いと思う事は一度もありませんでした。放射線技師さんも病院一、気遣いのある方ばかりで、また、放射線室は常に音楽(FM横浜)がかかっていましたから、気分的にもとても楽でした。
照射部位が日焼けの様になりますが、なるべく冷やす様にすれば良いと思います。胸への照射であれば、ブラジャーなどの下着はしない方が良いかもしれません。私は入院しての放射線治療でしたから、常にブラジャーはしていませんでした。わからない事は質問すれば、教えてくれます。私は放射線医に色々と質問しましたが、丁寧に答えてくれました。

大変でしょうが、希望を捨てずに頑張ってくださいね。^^


[6572] 放射線について 投稿者:スヌーピー 投稿日:2004/01/10(Sat) 18:39  

去年の2月に入院し シコリが大きく転移(肺・肝臓・骨)もあったので手術はできず
科学療法で現在 治療中(外来)です。次回からは 抗がん剤から放射線治療にかわるかも知れません。なんだか放射線はこわいのですが、ご経験者の方 お話をお聞かせ下さい。


[6571] Re:[6568] これは一体? 投稿者:香子 投稿日:2004/01/09(Fri) 23:53  

初めまして ペーさん

色々と症状がある様ですが、自己診断では乳がんかどうかはわかりません。信頼出来る大人の人に相談して、乳腺外科で診察を受けてください。
頑張って、応援しています。良性のお返事お待ちしています。
^^


[6570] Re:[6567] [6563] 私も仲間に入れてください 投稿者:maimai 投稿日:2004/01/09(Fri) 14:49  

ぷるるさん、はじめまして。
早速、レスしていただき、どうもありがとうございます。
やはり皆さんも通ってきた道なのかなと、改めて思いました。

> 私が見て怯えてしまった写真は「乳がん手術の歴史」のページの「昔はこのような術式が主流でした」というキャプションつきのものでした。

「ハルステッド法」というのでしょうか。私も小さい時に見たこの写真が、トラウマになっていました。

> 情報を集めて不安を感じたら、それ以上見るのをやめる手もありますが、私はさらに情報を集めることをおすすめします。
> しなくていい心配だったと気づく事もあるかと思います。
> 最善の手段を自ら選択したという自信は術後の治療にもプラスに働くと思うので。

普段から、無知が差別や偏見、憎しみ、恐怖などあらゆる「マイナス」感情を生み出すと考えてきた私ですが、自分のことになると、やはり難しいですね。ただ、看護師をしている友人に、「乳がんは患者本人が自分の意思を治療方針に反映できる数少ないガンである」と聞き、可能な限り情報に触れ続けたいと思っています。

> まだ揺ら揺らしそうな心にこの掲示板を見ながら「ホルモン一本で行こう」と言い聞かせています(笑)

私が言っても説得力ゼロですが、ぷるるさんならきっと後悔のない選択ができるように思います。




[6569] Re:[6566] [6563] 私も仲間に入れてください 投稿者:maimai 投稿日:2004/01/09(Fri) 14:36  

なつきさん、はじめまして。
早速反応していただいて、どうもありがとうございます。

同じ頃に同じような体験をしている人がいるということだけで、なんだか心強くなります。統計的には30人に1人が乳がんにかかると言われていても、自分の周囲にはそんな人はいないし。

> 私もそうです。先日骨シンチの検査をしたあとから体中の関節が痛くなってしまい、骨に転移してるんだと勝手に思い込んで、勝手に落ち込んでいました。

私は先日CTを受けたばかりで、まだ骨シンチとMRIの検査が残っています。来週結果を聞きにいくのが、ちょっと不安です。でも、皆さん、この道を通っているんですよね。

お互い、少しでも前向きに手術、治療へと進んでいけますように。






[6568] これは一体? 投稿者:ペー 投稿日:2004/01/09(Fri) 12:13  

初めまして。私は16歳です。
最近、胸の内側のつけねから胸の下側のつけねにかけて痛みがあり、
ブラをしないで歩いたりすると痛いです。
でも「しこり!」とはっきりわかるものはありません。
両胸の乳首の下のほうにあるものは「しん」だと知り、ほかにしこりのようなものはありません。でも押すと痛い所はあります。
しかし、右のわきの下の一部がちょっと腫れていて、さわってみたら皮膚の中に小さい「こりっ」とした丸い感じのものがありました。
母は「たまに出来る事がアル」といっていましたが、私はカナリの心配性で・・・。何か胸の病気ってことはありえますか??
どこに相談してイイか分からなくて....。
どんなことでもイイので思い当たることがあったら教えて下さい!







[6567] Re:[6563] 私も仲間に入れてください 投稿者:ぷるる 投稿日:2004/01/09(Fri) 00:20  

maimaiさん、はじめまして。
私の場合ですが『スタートラインに立ったくらい』が精神的に一番激動の時、でしたよ。
ネットで術前・術後の写真を初めて見たときは怖くてたまりませんでした。
でもそれは勉強・情報収集のスタートラインでもあったからでした。
私が見て怯えてしまった写真は「乳がん手術の歴史」のページの「昔はこのような術式が主流でした」というキャプションつきのものでした。
情報収集を続けていくうちに現在の術後写真も見ることができてこの分野の進歩に驚きました。
(なかには画像拡大しないと傷がわからない人も)

医学生が良く陥るという「勉強中の病気の症状が自分にあてはまる」状況は、私たちが『家庭の医学』を読んで不安になるのと似てますね。
情報を集めて不安を感じたら、それ以上見るのをやめる手もありますが、私はさらに情報を集めることをおすすめします。
しなくていい心配だったと気づく事もあるかと思います。
最善の手段を自ら選択したという自信は術後の治療にもプラスに働くと思うので。

という私はマグさんのお友達と同じ選択を迫られていて、タイムリミットが14日。
まだ揺ら揺らしそうな心にこの掲示板を見ながら「ホルモン一本で行こう」と言い聞かせています(笑)


[6566] Re:[6563] 私も仲間に入れてください 投稿者:なつき 投稿日:2004/01/09(Fri) 00:02  

maimaiさん、はじめまして。
なつきと申します。
私も同じ頃に告知を受け、同じ頃に手術予定なのでつい反応してしまいました。

> ただ、色々とインターネットなどで知識を仕入れるにつれ、それまでなんともなかったのに、いろんなところが痛くなってくるような気がします。これってもしかして、などと、どんどん悪いほうにイメージが広がり、なんだか情けないです。

私もそうです。先日骨シンチの検査をしたあとから体中の関節が痛くなってしまい、骨に転移してるんだと勝手に思い込んで、勝手に落ち込んでいました。
が、今日結果を聞き骨に転移はないとのことで一安心したのですが
新たに頭に 影発見で一難去ってまた一難です・・。

> 皆さんに比べたら、まだまだスタートラインに立ったくらいで、まだスタートすらしていない私ですが、よろしくお願いします。

同じく新米です。よろしくお願いします。

あと皆さんに質問なのですが、私の場合、全摘出で同時再建ということで入院はおよそ1ヶ月とのこと。もちろん個人差はあると思いますが退院後どれくらいで社会復帰、会社復帰されているのですか?



[6565] テラさんへ 投稿者:香子 投稿日:2004/01/08(Thu) 21:47  

こんにちは テラさん

> 同じようなケースで癌研で手術を受けた人がいると知人から聞きました。二か月の間診察をしながら抗癌剤を打ち続けそのまま消えてしまったらしいです。そのとき思ったのですが、抗癌剤はあまり打ち続けると術後に影響があると聞きました。できれば避けたいなぁと思うのですが・・・。

混んでいる病院は長い時間、待つ事もある様です。

術前抗がん剤については、今では一般的に取り入れられている方法です。特に温存を望まれる方は術前抗がん剤で腫瘍が縮小し全摘出から温存を選ばれてる方もいます。
日々、日進月歩の乳がん治療ですが、私の知るところでは術前抗がん剤、術後抗がん剤の再発率、生存率についてはどちらが良いと言えない様です。それは全摘出、温存術についても言えます。
乳がんと一括りに言う事は出来ません。それぞれ個々に病状、症状が違っているからです。この治療をやったから駄目、この治療を受けたから絶対大丈夫と言う事はありません。また、生存率についても平均でしかありませんから、これもあまり意味がありません。
また、女性の象徴である乳房にメスを入れること、美容上の問題、これから妊娠出産を考えている方の抗がん剤治療を何処まで行って良いか、30代以上の女性であれば、抗がん剤により生理が止まり、閉経になる場合もあります。

私自身もどの選択が最良だったかは今もわかりません。一つ言える事は、その都度、勉強し知識をて、また、他院を受診してセカンドオピニオンを受けながら、決断したので今後もたぶん、後悔は無いと言う事だけです。

>先生が「うちも乳癌の手術は何年も実施してきている、癌研でやってもうちでやってもそんなかわりはない。」と言ったそうです。一心病院には放射線と骨シンチを診察する設備がないのです。そのため都立大塚病院で行われるといってました。母はその医院長先生を信頼していると言います。一心病院で入院&手術となると今月の19日になります。

お母さんにとって信頼出来る医師と言う事ですね。それは治療を受けるに当たってとても大事な事です。私自身も放射線は別の病院にお願いしました。

>左胸上のしこりが大きくなっていると指摘されました。

これは不安な事ですね。お母さんが信頼出来る医師と言うお話ですから、資料一式を持って他院を受診しては如何でしょうか?もし、資料をお借り出来ない雰囲気であれば、そのまま他院を受診しても良いと思います。手術は一度行ってしまうと、やり直しはききません。慎重に考えて、明日にでも他院を受診しては如何でしょうか?一週間、2週間の遅れより、信頼出来る医師に自分が納得した手術を受ける事の方が大事です。

とにかく術式について勉強する事、セカンドオピニオンを早急に受ける事。めげていないで、頑張って!応援していますから。^^

セカンドオピニオンに積極的な医師のHPをご紹介しておきます。http://www.cancernet.jp/


[6564] Re:[6559] [6557] [6548] [6547] はじめまして。母が乳癌になってしまいました 投稿者:テラ 投稿日:2004/01/08(Thu) 19:06  

こんばんは 香子さん

同じようなケースで癌研で手術を受けた人がいると知人から聞きました。二か月の間診察をしながら抗癌剤を打ち続けそのまま消えてしまったらしいです。そのとき思ったのですが、抗癌剤はあまり打ち続けると術後に影響があると聞きました。できれば避けたいなぁと思うのですが・・・。
明日、癌研で手術をするかどうかを伝えなければなりません。
今日、母がいままで診察していた東京の大塚にある一心病院で診てくれていた医院長先生と話をしてきたところ、左胸上のしこりが大きくなっていると指摘されました。昼に泣きながら私に電話してきました。先生が「うちも乳癌の手術は何年も実施してきている、癌研でやってもうちでやってもそんなかわりはない。」と言ったそうです。一心病院には放射線と骨シンチを診察する設備がないのです。そのため都立大塚病院で行われるといってました。母はその医院長先生を信頼していると言います。一心病院で入院&手術となると今月の19日になります。
一体俺はどうすればいいんだろう。。。。
ごめんなさい。


[6563] 私も仲間に入れてください 投稿者:maimai 投稿日:2004/01/08(Thu) 18:54  

はじめまして。
昨年のクリスマスイブに細胞診により確定診断を受け、現在検査を受けながら、今月下旬の手術に備えているmaimaiです。

これまで風邪もほとんど引かず、通院経験は腰痛と蕁麻疹くらいしかなかった私にとって、この年末年始はまさしく激動の日々でした。告知直後は、油断するとすぐ涙ぐんでいましたが、両親や仕事先に説明する過程で、段々と心が落ち着いてきました。

ただ、色々とインターネットなどで知識を仕入れるにつれ、それまでなんともなかったのに、いろんなところが痛くなってくるような気がします。これってもしかして、などと、どんどん悪いほうにイメージが広がり、なんだか情けないです。

皆さんに比べたら、まだまだスタートラインに立ったくらいで、まだスタートすらしていない私ですが、よろしくお願いします。


[6562] Re:[6558] [6556] 術後治療法は抗ガン剤か?ホルモン注射か?どっち? 投稿者:マグ 投稿日:2004/01/08(Thu) 11:16  

ナンナンさん、早速お返事ありがとうございます!!
香子さんへのお返事にも書きましたが、そんなこんなで、私が変わってお尋ねしている次第です。
ナンナンさんのお話で、やはりホルモン療法にしようと友人は心が固まってきたようです。私もいろいろ調べた結果、薬の種類により副作用の強さに違いはあるようですが、それでも、ホルモン療法の方が楽なようですね。あとは、友人が自分の病状と照らし合わせて、もう一度お医者さんに質問して、ご主人とも相談して決めるとのことです。

それにしても、みなさん、とっても親切で私は感動しています。いろいろ教えてくださり、本当にありがとうございます。また、友人が直接書き込みをするときには、よろしくお願いしますね。


[6561] 無題 投稿者:マグ 投稿日:2004/01/08(Thu) 11:00  

香子さん、さっそくお返事ありがとうございます!
確かに本人が書き込みするのがいちばんいいですね、私も細かいことになるとやはりわからないので、、。
ただ、本人はまだ入院中です。乳癌がわかる少し前に、右股関節の手術をして、まだ、杖がないと歩けない状態なのですが、乳癌も右側で、通院が難しいということで、放射線治療を入院したまま受けていました。で、明日、返事をしないといけないということです。
でも、やはりこれ以上は、彼女のご主人に任せることとします。友人は40歳で、下の子はまだ幼稚園、おばあちゃんが泊まり込みで世話をしていて、家族も大変な状況です。みなさん、きっとそうなのでしょうね。少しでも役に立てばと思い、いろいろ調べていました。
ほんとうにありがとうございます!!この内容を早速彼女に伝えます。退院して治療を続けることになったら、きっと本人が書き込みをすると思います。そのときは、よろしくおねがいしいます。香子さん、ありがとう!


[6560] Re:[6556] 術後治療法は抗ガン剤か?ホルモン注射か?どっち? 投稿者:香子 投稿日:2004/01/07(Wed) 23:35  

初めまして マグさん

お友達、ご心配ですね。患者さんは、積極的に勉強してくれる友人がいて、幸せな方ですね。^^

補助療法についてですが、抗がん剤、ホルモン療法、どちらからを選びなさいと医師から言われているそうですが、病理結果についてはどの様な説明がされていますか?出来れば病理結果のコピーを貰い、説明を受け、納得行く補助療法を選択されると良いと思います。

http://www.minc.ne.jp/sagara-hp/breast_cancer/4-1.htmlこちらのHPに補助療法について色々と説明が載っていますから、ぜひ、参考になさってください。

私の場合ですが、35歳以下でハイリスク郡に入っていたので、まず、抗がん剤を0.5クール行いました。あまりの副作用で一回で断念。その後ホルモン療法を受けましたが、これも副作用が強く、2年経った今でも苦しい副作用があります。私はこの様に何でも副作用が強く出ていますが、軽い副作用の方も多くいますから、何とも言えません。

医師と相談しながら決める事になりますが、ある程度知識が無いと医師と対等に話すことが出来ません。しっかり勉強される事をお勧めします。

それにしても、良い友人に恵まれて羨ましい限りです。病気になった事は辛い事ですが、こうして傍で色々心配し、ましてや治療法方についてまで一緒に考えてくれるお友達がいるなんて、患者さんも心強かったと思います。^^
患者さん自身がこちらの掲示板にに書き込みする事は出来ませんか?皆さんそれぞれに色々な悩みを抱えながら、ぼちぼちやっていますから、励まされる事も多いかと思います。ぜひ、お友達ににこちらのHPご紹介なさってください。お友達、くれぐれもお大事になさってください。マグさんもお体に気をつけてくださいね。^^


[6559] Re:[6557] [6548] [6547] はじめまして。母が乳癌になってしまいました 投稿者:香子 投稿日:2004/01/07(Wed) 23:24  

こんにちは テラさん

癌研での手術が今から2ヵ月後との事ですね。
まず、先生に「手術までの期間が長く空くことについて不安である」と尋ねてください。不安な事、心配な事は、しっかり質問してください。そのお返事を聞いて、不安な点があれば、資料を借りてセカンドオピニオンを受けたいとお話しても良いと思います。どちらにしても他院でオピニオンを受けた方が良いのかも知れません。

乳がんは手術後も医師と二人三脚で治療を行いますから、信頼関係を築ける医師で無くてはなりません。まずは、主治医に聞く、不安であれば他院を尋ねる事。今が一番大変でしょうが、行動する事で、知識を得る事で不安は少なくなります。頑張ってください。応援しています。^^


[6558] Re:[6556] 術後治療法は抗ガン剤か?ホルモン注射か?どっち? 投稿者:ナンナン 投稿日:2004/01/07(Wed) 23:19  

マグさん、こんばんは。
私はホルモン療法は必ず必要と言われ、抗がん剤は追加するかどうか
選択してくださいと言われました。
乳がんに関する本やインターネットでとにかく調べまくり、
結局、ホルモン療法だけにして抗がん剤はやめることにしました。

どちらも同じ効果ならば、ホルモン療法のほうが副作用ははるかに軽いですよ。
ただし、軽いといっても個人差が大きいので、
のぼせや頭痛、関節痛、情緒不安定などが激しく出るかたもいます。
それでも、私個人の考えでは抗がん剤の副作用に比べればマシだと思います。

抗がん剤の3ヶ月を耐えて過ごすか、
ホルモン注射の2年間の長さを我慢するか、ですね・・・。

>テラさん
私は関東の病院は全く知らないので、アドバイスできなくて残念です・・。


[6557] Re:[6548] [6547] はじめまして。母が乳癌になってしまいました 投稿者:テラ 投稿日:2004/01/07(Wed) 20:17  

テラです。訂正とお詫びしたい事があります。
掲示板では診察に二ヶ月と書いてしまいましたが、手術が二ヶ月後でその間、診察していこうということでした。慌てていてパニクッテすみませんでした。

それでも手術まで二ヶ月は長いですよね。


[6556] 術後治療法は抗ガン剤か?ホルモン注射か?どっち? 投稿者:マグ 投稿日:2004/01/07(Wed) 16:06  

友人が乳癌の手術を受けました。ステージ2で、乳房も残せました。放射線治療は終了して、これから抗ガン剤治療3クール(3ヶ月かかる)、あるいはホルモンの腹部への注射2年間〔月1回)のどちらかを選ばなければならないそうです。どちらにしても、飲み薬は5年間は飲むとのこと。効果はどちらも同じとの説明で、決めかねています。経験者の方、是非、アドバイスをお願いします!金曜には返事しないといけないそうです!


[6555] 検討しなおします。 投稿者:テラ 投稿日:2004/01/07(Wed) 12:42  

ナンナンさん、香子さん、ももちゃんさん貴重なご意見ありがとうございます。ここの乳がん関連ページなどで探しなおしてみます。私の住まいは東京都豊島区です。贅沢は言いません、良いお医者様のいる、そしてすぐにでも入院&手術ができる病院がありましたら是非教えて下さい。お願いします。親子二人なもので情報収集が足りません。あつかましですが皆様のお力をお貸し下さい。よろしくお願いします。


[6554] Re:[6553] [6551] はじめまして!! 投稿者:香子 投稿日:2004/01/07(Wed) 05:10  

こんにちは K子さん

> ありがとうございます!!(>_<)お母さんに相談して一応病院に行ってみますね!!!

勇気を持って、頑張ってくださいね。^^

> そこで一つ質問なんですが乳腺甲状腺外科でもいいんですよね?
> 本当に無知なもんで・・・。。

今、インターネットで調べたら、乳腺と甲状腺は別の病気で、乳腺甲状腺外科は乳腺、甲状腺共に扱っている様です。乳房と甲状腺の部位が近いためかと思われます。私が以前、オピニオンを受けた病院も乳がんの方と甲状腺の方が同じ医師に診て貰っていたと記憶しています。定かではありませんが。。
念の為「乳がんや乳房全般の病気を扱っているかどうか」目的の病院に電話して質問してください。

良性とのご報告お待ちしています。頑張って^^


[6553] Re:[6551] はじめまして!! 投稿者:K子。 投稿日:2004/01/07(Wed) 01:10  

ありがとうございます!!(>_<)お母さんに相談して一応病院に行ってみますね!!!
そこで一つ質問なんですが乳腺甲状腺外科でもいいんですよね?
本当に無知なもんで・・・。。


[6552] Re:[6551] はじめまして!! 投稿者:香子 投稿日:2004/01/07(Wed) 01:03  

初めまして K子さん

10代の方が乳がんになる事は今は少ない様です。無いとは言えませんが。
K子さんの周りの信頼出来る方に相談して、一度病院へ行って見てください。乳腺外科になります。良性のお返事お待ちしています。頑張って。^^


[6551] はじめまして!! 投稿者:K子。 投稿日:2004/01/07(Wed) 00:55  

こんばんわ!私は15歳の中学3年生です。
少し前にテレビで乳癌についてやってたんです。その番組の中で乳癌経験者の方が「最初は脇のしたにシコリみたいなのがあって・・・」っと言ってたんですよ。
だから私も触ってみたんですが、右脇の下に小さなシコリみたいなのがあるんです・・・(>_<)
すっごい心配でインターネットで調べてたところここのサイトに来ました!!サイトを一通り拝見させていただいたんですが
小学生・中学生なら可能性は低いって感じで書いてますよね。それでちょっと安心したんですが・・・
やっぱり病院に行くべきですよね?すっごい不安なんです・・・
誰かアドバイスお願いします!!!(>_<)



[6550] テラさんへ 投稿者:ももちゃん 投稿日:2004/01/06(Tue) 23:27  


お母さんが乳がんになられたとのことでご心配のことと思います。
私も2ヶ月も待たれるのは良くないのではと思います。

私も3年前の年末に胸のしこりを見つけましたが、お正月の準備であわただしかったので、年が明けてからまだ、しこりがあるようだったら受診しようと安易に考えていたのですが、年が明けて受診し、細胞診をすると、するとやはり乳がんの疑いがあり、外来で局部麻酔でしこりを取って検査に出すと2週間かかるということで、時間がかかるからと100%乳がんと断定されてなかったのですが、手術してしこりを摘出してその場で検査して良性だっらそれで手術は終了し、悪性だったら今度はガンの手術に切り替えるということでした。

結局、すぐに手配してもらい手術してっもらったのは、2月の初旬でしたが1月の検査のときは2センチなかったのに手術前には2センチ以上になっていて本当は悪性の場合は切断することになっていましたが、それはいやでしたので温存にしてもらいました。

手術後2週間で検査結果が出たのですが、リンパに一個転移していたということでとてもショックでした。その後、抗がん剤を2クールしたのですが、しこりを見つけたときにすぐに受診していたら、転移がなかったのではと思ったりします。

でも、先生が早く手術をしてくれたおかげで転移が一個で済んだのではとありがたく思いますので、やはり一刻も早く違う病院でもいいから受診されたほうがいいと思います。


[6549] Re:[6547] はじめまして。母が乳癌になってしまいました 投稿者:香子 投稿日:2004/01/06(Tue) 21:49  

初めまして テラさん

お母さんの事、ご心配ですね。「癌研」とは東京の巣鴨の癌研を指しているのですね。「癌研」で無くてはならないと言う理由は何でしょうか?
私は総合病院で手術を受け、別の総合病院の主治医に診て貰っています。現在のところ、今までの選択は良かったと私自身は思っています。
乳がんの進行は一般的に遅いと言われています。また、お母さんの年齢だけを考えると閉経後で高リスク郡には入りません。乳がんは生理が無い人はリスクが少ないと言われています。

癌の大きさだけ考えるとU期との診断の様ですね。私もナンナンさんと同意見です。診察だけで2ヶ月待つのは出来れば止めた方が良いと思います。いくら進行が遅いと言っても2ヶ月は長すぎます。また、癌研で無くてはならない理由は何ですか?癌研にも良い医師はいるでしょうが、他の病院にも良い医師は(当然ですが)います。お母さんに合った良い医師を改めて別に探しては如何でしょうか。

書店で病院紹介の本等を参考にしながら、探してください。また、HANAさんのHPのリンク先などからも、病院は探す事は出来ます。こちらの掲示板でだいたいどの辺りに住んでいるか、どの辺りの病院を探しているかを書き込んで、病院情報を得ても良いと思います。

心配な事ばかりでしょうが、あまり思いつめずに、しっかりと病院を探してください。今は大変でしょうが、手術等が終われば、元気になります。心から応援しています。^^


[6548] Re:[6547] はじめまして。母が乳癌になってしまいました 投稿者:ナンナン 投稿日:2004/01/06(Tue) 21:00  

テラさん、はじめまして。
癌研病院で診察が2ヶ月も先とのこと、とても不安ですよね。
お母様が癌の告知を既に受けたのであれば、診察に2ヶ月も待つなんてやはり心配です。
もし私なら他の病院を探します。

このHPの乳がん関連リンクのページに
J.POSHのHPがリンクされています。
そちらのHPの「乳がん学会認定病院一覧ページ」に
全国の主な病院が紹介されていますので、
そちらを参考にされてみてはどうでしょうか?
お大事になさってくださいね。


[6547] はじめまして。母が乳癌になってしまいました 投稿者:テラ 投稿日:2004/01/06(Tue) 01:39  

私、56歳の母を持つ25歳の息子です。年末にある総合病院で母が乳癌の告知を受けました。そして今朝、癌研病院の外来に紹介状をもって駆け込んだのです。そしたら診察できるのが二ヶ月後といわれました。母の現在の病期は2で、癌の大きさが3×4cm、細胞所見:円柱上皮、赤血球。という状況なのです。私的には、やっぱり癌の専門である癌研で診てもらいたいのですが、二ヶ月と聞くと転移してしまうのではないかと心配なのです。一刻でも早くという気持ちが強くなるし、落ち着かなければとも思うし・・・。混乱してしまいます。みなさんの意見をお聞かせください。お願いします。


[6546] 無題 投稿者:ナンナン 投稿日:2004/01/05(Mon) 13:29  

明けましておめでとうございます。
みなさんのイメージ治療のお話、とても素敵だと思いました。
私も見習って良いイメージ、笑うイメージをどんどん取り入れていこうと思います。
なかなかこちらに来れないズボラな私ですが、
HANAさん、みなさん、今年もよろしくお願いします。


[6545] 2004年 投稿者:ぷるる 投稿日:2004/01/05(Mon) 11:43  

どうか良い年でありますように。

イメージのお話で思い出したのですが、昔から癌には笑いが有効と言われていますよね。
そういう題材の映画もありますし。
悲しみや不安で実際に胃に穴が開いてしまうことを考えれば、感情と肉体の関係はまぎれもなく「あり」でしょう。
心理学の権威いわく、「行動と感情は同時に動く」つまり行動を変えれば感情もつられてしまうそうです。
例えば満面の笑みを浮かべて鼻歌でも歌いながら、深刻な悩みごとはできない。
悩みと不安で身体まで悪くなりそうな状態ならば「楽しい演技」をしてみると良いそうです。
(家族にとってもいいことかも知れません。)

「世界一の名ドクターは食事ドクターと静寂ドクター、そして陽気ドクターだ。人生のおどけた面に目をむけよ(スウィフト)」
私はもともとおもしろおかしい事が好きなので、友人のおみまいの
「ニュー・ガンダムになったとか。。。なんかますます強そうですね。」
というのを思い出して入院中も笑ってましたが、これは人を選びますね(笑)
私は患者側なので気にせずに笑いを治療に取り入れていくつもりです。


[6544] イメージに反応・・・ 投稿者:さなさな 投稿日:2004/01/04(Sun) 23:57  

はじめまして、ときどきおじゃましてます。
「イメージ」に、つい反応しちゃいました。

こんな話しもあるんだなぁと思って読んで下さいね。

私は、細胞診をしてから、しこりが時々痛み、がんを主張されてるような気がしてました。
その時、友人から、青白いきれいな光をイメージして、しこりの部分に当てて、悪いものが消えていくイメージをするといいと言われ、がんを告知されてから手術の日まで、毎日イメージしてました。
先生から手術前に、リンパ節にも転移してるでしょう、と言われてましたが、結果は転移ありませんでした。

真剣にイメージしてたのが、よかったのかなぁと今でも思います。
たまたま、かもしれませんがね(笑)
でも、こんな力って、信じたいなぁって思います。





[6543] あけましておめでとうございます 投稿者:ひいらぎ 投稿日:2004/01/01(Thu) 14:03  

何年かぶりに帰省をしないお正月を迎え、自宅で家族みずいらず ゆっくり過ごしています。

HANAさん、温かいお言葉、ありがとうございます。
ガンが小さくなっていくのをイメージして、
手術までの日々を リラックスして過ごしたいと思います。

みなさんにとっても、良い年になりますように・・・


[6542] 皆様よいお年を 投稿者:HANA 投稿日:2003/12/31(Wed) 18:13  

2003年もいよいよ終わりですね。
今年、乳がんの告知を受け、手術・治療を経験した人にとっては、
今年は人生最悪の年だったかもしれないですね。
来年は良い年になるといいですね。

来年もまたここで励ましあい、助け合っていきましょう。
皆様よいお年をお迎えください


[6541] Re:[6537] 急激に大きく 投稿者:HANA 投稿日:2003/12/31(Wed) 18:04  

一般的に乳がんの癌細胞は他の部位の癌に比べて、増殖のしかたが遅いといわれています。
術後のフォロー期間が10年と長いのもこのためです。
1個の癌細胞が1センチのしこりになるには約8年の年月がかかるそうです。
(「胸のしこりが気になる人が読む本」より)

もちろん個人差はあるでしょうが、少なくとも、お正月休みの間にしこりが巨大化して
全身に転移・・・なんてことは、まずないと思いますよ。

>私も、こうしていても、どんどんがん細胞がひろがっているよなイメージがわいてきてしまって、

ひいらぎさん、そんなイメージしてはダメダメ(笑)

そんなイメージで頭をいっぱいにしているくらいなら、まず、ゆったりとリラックスする時間を
つくって、自分の体のなかの癌細胞が小さくなっていくようなイメージを描くほうがいいですよ。
こういうイメージ療法(サイモントン療法が有名)で癌をやっつけた人もいるそうです。
病は気からという言葉をバカにしてはいけません(笑)
心配や不安はよけいに自分の体と心をさらに傷つけてしまうような気がしませんか?
ただでさえショックでボロボロになっている自分の心と体を、もう少し優しく甘やかして
あげましょうよ。それができるのは自分しかいないのですから(^o^)



[6540] Re:[6538] 無題 投稿者:ひいらぎ 投稿日:2003/12/30(Tue) 18:25  

きいろさん、病院に行きたいのに年末年始で行けないと、
いてもたってもいられないような気持ちになりますよね。
私も、こうしていても、どんどんがん細胞がひろがっているよなイメージがわいてきてしまって、
すぐにでも手術を受けたい気分です。
しこりが小さくてもきちんと検査してもらえる病院が見つかるといいですね。


[6538] 無題 投稿者:きいろ 投稿日:2003/12/30(Tue) 10:05  

はじめまして。ひいらぎさんが「急激に大きくなっている」とうのを拝見しました。私も急に大きくなったようです。年末、やっと体のことを考える時間?心のゆとりが持てた時には病院もお休みでした。来年5日過ぎまで落ち着きません。
実は、11月末に細胞診の予定をしたのに、胸がか、腫瘍がか「小さいから切らなければわからない」と言われ「今はいやだ」と断ったのです。「小さくても針で採る」方法があれば探そうと思いました。胸が小さくてもガンと決まるまでは胸の変形などいやだったからです。
「マンモトーム」と言う機器がある病院を主治医に紹介していただくつもりです。
ずっと以前ですが悪性リンパ腫を患っていて、ガンである自分は受入れられそうですが、傷ついた胸や、変形した胸、無い胸のほうが受け入れがたいのは本末転倒でしょうか。



[6537] 急激に大きく 投稿者:ひいらぎ 投稿日:2003/12/29(Mon) 23:09  

先日MRIの検査をして、次回の診察で治療方針を決定し、来月手術の予定です。
最初の検査で、マンモグラフィーと、細胞診を行ってから、
明らかにしこりが大きくなっています。
触診の時、医師も見逃しそうなほどだったのに、今は、仰向けに寝ると、目で見てもわかるほどです。
痛みがあるのは、触りすぎかもしれませんが・・
ガン細胞を刺激して、怒らせちゃったのかと心配です。
こんな短期間に大きくなるなんてことがあるんでしょうか・・


[6536] グレード3について 投稿者:たねまき 投稿日:2003/12/29(Mon) 22:32  

グレード3を知って「聞かない方がよかったかな?」と書き込みをしたたねまきです。あれからどうにも悶々とした気持ちから抜け出せず・・・HANAさんのHPトップの関連本のなかにもある『胸のしこりが気になる人が読む本』の著者、日馬幹弘先生にSOSメールを送りました。本の中で直接メールを受け付けてくださることを知ったからです。「もし希望を捨てずに生きていけるとしたら、どのように考えていけばいいかアドバイスをいただけたら幸いです。」と。本によると日馬先生の病院では病理結果のコピーを手渡しているとも書いてありました。当然私のようなグレード3の人もいるはずで、皆さん冷静に受け止められているのかどうか、日馬先生はそれをどのように説明されているのでしょうかとお聞きしました。

まず私が勘違いをしていると指摘されました。
「gradeは、あまりしんぱいはいりません。
たとえば、リンパ節転移がない人の場合に、転移が起こりやすいのはgradeくらいの意味しかないのです。
あなたの場合は、リンパ節1個転移あるの方が危険の因子としては大きいのです。
1個では、grade3であっても、しっかりCEF6クールやってアリミデックスを飲んでいれば かなり再発をしない可能性は高いと思われます」とのことでした。

先生に「勘違い」と言っていただいて、胸をなでおろしました。
よくグレード3の説明に出てくる「顔つきが悪い」「タチが悪い」「悪性度が高い」どのことばにも心底おそれていました。それが自分の病気に当てはまるとなればなおさらうろたえてしまいました。

年の瀬のあわただしいとき、またお忙しいのにこうしてSOSを受け止めてくださった日馬先生に感謝申し上げます。

グレード3を気にしていらっしゃるかたがあるかもしれませんのでお返事を紹介させていただきました。

お正月の準備、まだ間に合いますね。がんばります。



[6535] Re:[6528] [6525] 手術方法 投稿者:ひいらぎ 投稿日:2003/12/29(Mon) 20:24  

ぷるるさん、
豊胸手術は、全摘出のほうがやりやすいんですね。
乳がんの手術に関しての考え方は本当に人それぞれですね。
私は、もともと胸が全くないので、全摘出には全く抵抗ありません。
それよりも、リンパに転移があって摘出しなくちゃいけなくなることが 今一番心配です。
退院後の生活が、いったいどうなってしまうんだろう・・・って。




[6534] Re:寝汗の件 投稿者:はなこ 投稿日:2003/12/29(Mon) 18:54  

nonnonさん、れいなさんありがとうございました。
私もネットや本で調べると、ホルモン治療中の方はよくそういう症状がでるとありましたが、私の場合ホルモンレセプターが「−」なので
ホルモン治療はいっさいしていないのです。
ドクターは心配ないとは言うのですが、あまりにも寝汗がひどいので心配に・・・。



[6533] Re:[6529] 今年1年、お世話になりました。 投稿者:HANA 投稿日:2003/12/29(Mon) 18:00  

サランさん ご丁寧なご挨拶ありがとうございました。

> 世間が浮わつくこの時季、余計に重たく感じるかもしれませんが、
> おひとりおひとりに、家族やお友達などの暖かいサポートが
> あることを切に祈ります。

そうなんですよね。
乳がんに関する不安を抱えた方、闘病中の方、そのご家族や周囲の方
にとっては、クリスマスだお正月だと世間がにぎわっているときほど
余計に、「わたしだけがなんでこんな目に」と寂しく悲しく感じたり
してしまう時期なんですよね。

そんな微妙な気持ちがわかりあえるのも、同じような体験をした者
同士だからこそ、なのかもしれません。
周囲とのギャップを感じてしまったときこそ、ここにきて、
愚痴ったり、泣き言いったり、思いを吐き出していってくださいね。
みなさん。


[6532] Re:[6530] 無題 投稿者:れいな 投稿日:2003/12/29(Mon) 00:32  

はなこさんは生理はどうですか?私は化学治療中に無くなってしまいました。ホルモン療法に入る前からホットフラッシュがあり、寝ているときに暑くて起きてしまいます。ホルモンのバランスが崩れての症状ではないのでしょうか?
術後は色んな症状に一喜一憂してしまいますね。私も何でも悪いほうに結びつけてしまい凹んだりしてます。はなこさんはお医者様が問題ないと言うことですので大丈夫ですよ、きっと。
お役に立てなかったかも知れませんが、不安になる気持ちが痛いほどわかるので、出てきました。
寒さが厳しくなってきましたね、風邪を引かないようにしてくださいね。
>


[6531] Re:[6530] 寝汗 投稿者:nonnon 投稿日:2003/12/29(Mon) 00:20   <URL>

私もノルバデックスを飲み始めて1ヶ月。
体温が高くなるような事をした後、暫くすると、どっと汗をかきます。
たとえば、暑い物を食べた後、入浴後、就寝後まもなくetc.
今は冬なのですぐ冷めるから、それほど気にならないのですが、夏だと辛いんじゃないかな・・・。
どうなのでしょう。


[6530] 無題 投稿者:はなこ 投稿日:2003/12/28(Sun) 22:04  

術後、1年経ちました。
現在はハーセプチン、タキソールの治療をしています。
この何ヶ月かほとんど毎晩、びっしょりになるほどの寝汗をかきます。そのような経験の有る方はいらっしゃいますか?
担当の医師に聞いても、そういう人はいるから問題ないと言うのですが・・・。心配しすぎなのかしら???
でも、ネットで調べると寝汗はいいことではないようなのです。



[6529] 今年1年、お世話になりました。 投稿者:サラン 投稿日:2003/12/28(Sun) 00:01  

線維腺腫で経過観察中のサランです。
先日、3ヶ月毎の診察に行ってきました。
超音波ではしこりには何の変化も見られないということで、
次はまた3ヶ月後、そこで駄目押しの2度目の細胞診をしましょう、ということになりました。
つかの間ほっとし、3ヶ月後がやっぱり気になる日常にまた戻りました。
でも、日常が普通に過ごせているのだから、何の文句もありません。
こんなのに負けてちゃ、女がすたる(笑)。

振り返れば、しこりに気付いたのは、1年前のお正月休みの旅行中。
時間に余裕があったためか、気軽に自己検診でもしようかと思って、
えぇっ?というものに気付いたのでした。
それから、病院の休みが明けるのを待つまでが
とてもとても長く感じたことをよく覚えています。
その後も検査の度に、結果が出るまでがまたまた長くて・・・。
今も、色々な不安を抱えながら何かを待っている方のお気持ちを
拝見し、そんなことを思い出しました。
世間が浮わつくこの時季、余計に重たく感じるかもしれませんが、
おひとりおひとりに、家族やお友達などの暖かいサポートが
あることを切に祈ります。

以前、「カラダ全体のホルモンバランスが気になるので
婦人科に行ってみようかと思います」みたいなことを書いたかと
思うのですが、そのまま先送りにしていましたところ、
ちょうど来年から対象者になる(会社の)生活習慣病健診の中で
婦人科も受けれるようですので、まずはそこから挑戦してみようかと思っています。
何かお役に立ちそうなことがあったら、また書き込みに来ます。

今まで病気などしたことのなかったわたしには、しこりと共に
過ごしたような1年に感じられます。体調よりも精神的なアップダウンの
繰り返しにめげそうになり、周囲の人を傷つけたりもしました。
その間、このサイトと掲示板から、たくさんの知識と励ましを頂きました。
改めて、有難うございました。感謝しています。
ちょっと早いですが、来年もよろしくお願いします。
きっと今より明るい2004年になりますように。


[6528] Re:[6525] 手術方法 投稿者:ぷるる 投稿日:2003/12/27(Sat) 19:48  

こんばんは。
胸の方は私と同じ手術のようですね。
手術前のムンテラの時に、迅速診断で断片が陽性ならばまたひとまわり大きく切ってその断片にも癌があればまたひとまわり。。となりますがどうしますか?と先生に聞かれ「あまりとらないで」という私と「馬鹿いうな全部とれ」という家族とでもめてしまいました。
先生は私の援護をしてくれて「あまり取るなら温存の意味がない、温存を選ぶ患者さんの気持ちも理解すべき」と、しこりのまわり3回までで閉じましょうということになりました。
でもやはり見た目はかなりがっくりへこんでます。

術後、豊胸手術のようなことは無理ですか?と質問したら
「温存後に作り変えるのは難しい。全摘ならば美容的な技術はどんどん向上してますが」とのことでした。

それとセンチネルリンパ、増えているようですね。
私は胸を気にするあまり家族との対立もあって「リンパは全部とってもいいから!」などと今考えると本当に馬鹿な事を言ってしまいました。
やはり勉強と情報収集は大切です!後悔先に立たずです。。


[6527] Re:[6526] ご報告 投稿者:ぷるる 投稿日:2003/12/27(Sat) 19:36  

HANAさん、わざわざ有難うございます。
落ち着いて考えれば誤植なのはわかりそうなものですが
緊張しつつ読んでる人が私のほかにもいるかも知れないのでよかったです。相良先生、お忙しい所有難うございます。


[6526] ご報告 投稿者:HANA 投稿日:2003/12/26(Fri) 15:26  

みなさん こんにちは

少し前に、この掲示板の香子さんとぷるるさんのやりとりで、
相良病院のHPの"LH−RHアゴニスト製剤"についての
説明がおかしいという指摘がありましたので、相良病院に私の
ほうからいちおう連絡しましたところ、早速修正して
くださいました。

> 香子さんへ 投稿者:ぷるる 投稿日:2003/12/05(Fri) 04:33
>
> [6368] で紹介されているページ、興味がありすぎるくらいあるので読みましたが、ひとつわからない部分がありました。
> "LH−RHアゴニスト製剤"についての説明で
>
> 『閉経前の人にこの薬を投与すると、体内のエストロゲンの量が著明に低下し、乳ガンの発育がされます(卵巣を外科的に切除しても同じような効果が得られます。)』
>
> とあるのですが、エストロゲンの量が低下すると乳ガンは育ってしまうのですか?
> わたしはてっきりその逆だと思っていたのですが。。。
> 『乳ガンの発育がされます』とはガンが大きくなる・増えるということですよね?
> 私はまだ生理があるので生理を止める薬をつかうと医師に言われたので、このエストロゲン低下をさせる薬だとばかり思っていたんです。

---------------------------------------------------------------
http://www.minc.ne.jp/sagara-hp/breast_cancer/0-2.html

変更前:
閉経前の人にこの薬を投与すると、体内のエストロゲンの量が著明に低下し、乳ガンの発育がされます

変更後:
閉経前の人にこの薬を投与すると、体内のエストロゲンの量が著明に低下し、乳ガンの発育を抑制します

---------------------------------------------------------------

相良先生、香子さん、ぷるるさん、ありがとうございました。


[6525] 手術方法 投稿者:ひいらぎ 投稿日:2003/12/25(Thu) 22:32  

手術は、全摘ではなく、しこりの部分だけ丸く切り取って、
切り口のまわりの組織をすべて検査して、もしがん細胞が見つかれば、さらに大きく切る、という方法だそうです。
リンパに関しても、「センチネルリンパ節」だけを取り出して、がん細胞がみつからなければ リンパはそのまま残す、という方式です。
手術後の負担も少ないそうですね。
昔は、全摘出&リンパ摘出が当たり前だったそうで、そう考えると、本当にめざましい進歩なんですね。

それにしても、全摘出ではないけど、ついでに両胸を 乳房再建したいような胸なんです・・
そんなことは可能なんでしょうかね??
冗談半分、本気半分で、そんなメリットでもあればいいのに、と明るく考えています。


[6523] ありがとう 投稿者:たねまき 投稿日:2003/12/25(Thu) 08:33  

香子さん、ぷるるさん 
早速お返事ありがとうございます。
私の思いをこうして受け止めていただけるかたがいて、ほんとうにうれしいです。少しラクになりました。「同じ痛みを持つ仲間」の存在をこれほど感じたことはありません。ありがとう。
香子さんはよく勉強なさっていて、また、お若いのにいつも適切なご意見をしっかりのべていらっしゃるのに感心しておりました。
掲示板を開いてくださっているHANAさん、ありがとうございます。また来させてくださいね。



[6522] Re:[6520] [6518] 乳がんについて 投稿者:あいあい 投稿日:2003/12/25(Thu) 00:53  

香子さん、お返事ありがとうございます。
乳房にしこりを持たない場合の乳がんもあると聞いてやっぱり病院に行ってみようと思いました。
ここの掲示板にたどりついてよかったです。
ありがとうございました。


[6521] Re:[6516] 聞かない方がよかったかな? 投稿者:香子 投稿日:2003/12/24(Wed) 23:29  

こんにちは たねまきさん ぷるるさん

知らない方が良い場合もあるから、全て知る必要な無いと思います。あえて聞かない患者さんも知っています。私の主治医も「大丈夫でしょうか?」と尋ねると「神のみぞ知る」言います。意地悪な言い様だと私は呆れながら心の中で文句を言います。「何が起こっても患者にはある程度の覚悟を望まれているのか」と考え込みます。
そんな心の揺らぎを受け止めてくれるのは主治医では無く、同じ痛みを持つ仲間なのかも知れないと感じています。自分で受け止め消化出来る時間、そしてほんの少し外へ言って楽になる時間を、適度に持てたら(ここは重要)現実を受け止めるクッションの役目をしてくれるのかも知れないと思っています。その為の患者会であり、掲示板であるのかも知れません。

たねまきさんの切ない思い、ぷるるさんの不安を私はほんの少し受け止められたかもしれません。


[6520] Re:[6518] 乳がんについて 投稿者:香子 投稿日:2003/12/24(Wed) 23:17  

初めまして あいあいさん

22歳で乳がんにならないかと聞かれたら、乳がんになる可能性はあります。20代、30代の罹患率も増えています。乳房にしこりを持たない場合の乳がんもあるそうです。HANAさんも言っていますが、病院に行かない限りは乳がんかどうかはわかりません。(乳腺外科になります。)勇気を出して病院に行ってください。


[6519] Re:[6514] 告知がありました 投稿者:香子 投稿日:2003/12/24(Wed) 23:12  

こんにちは ひいらぎさん

自分の心情が落ち着くまでお友達に話すのは控えたら如何でしょうか。私も告知後、何人かの友人に話しました。話した事、全てが良かったかどうか、未だに答えは出ていません。関係が壊れてしまった友人もいました。その理由は全て「自分の心が落ち着いていなかったせい」だと思っています。
今後も余程、必要が無い限り、人には言うつもりはありません。色々な意味で自分の状況を全て受け止め、何を言われても過敏にならない自信がないからです。

全摘出する予定なのでしょうか?同時再建なども考えては如何でしょうか?今は同時再建も多く行われていますから。自分の気持ちを落ち着ける事に専念して、友人に言うのは手術後でも遅く無いのかも知れませんね。少しづつ辛い思いは吐き出しながら、ぼちぼちで良いと思います。^^


[6518] 乳がんについて 投稿者:あいあい 投稿日:2003/12/24(Wed) 22:51  

胸の真ん中(胸の谷間)に小さい硬い丸いしこりがあります。一ヶ月治らないので虫刺されではなさそうです。しこりをつかむと少し痛いような気もします。母が9年前乳がんで亡くなったため心配で病院に行こうと思うのですが場所が乳房ではないので行くべきか悩んでいます。22歳女です。乳がんの可能性はあるでしょうか?ご意見よろしくお願いします。



[6517] Re:[6516] 聞かない方がよかったかな? 投稿者:ぷるる 投稿日:2003/12/24(Wed) 22:09  

> でもこれまでで一番へこんでいます。
> 自分の病状のことはちゃんと知っておきたいと私なりに勉強してきて思っていたのに・・・自分の弱さに愕然としています。

ああ、やはり勉強して覚悟できてるつもりでも現実として知ってしまうとそうなんですね。。。
私も覚悟はできている事実は事実として受け止められるだろうと思ってはいるのですが。
今日は放射線医の診察日で、明日からのブーストの説明もあり、先生が隣で私の病理結果のページとカラー写真になにやら線がいっぱい引いてある物を見ていたので横目で(笑)読んでみようとしたんですが
達筆すぎて読めませんでした。
で、「聞き忘れた事があるのですが、私のグレードっていくつなんでしょう?」とさりげなく聞いてみました。
そしたら先生は目をパチクリして「グレードってなに?」と(笑)
面食らったのですが「癌の悪性度だと思うんですが。グレード1,2,3とか」と言うと「当方ではそういうのはないですね〜」とおっしゃるので来年の外科の診察時に執刀医に聞くということで帰って来てしまいました。
癌専門の病院だからと、聞く相手を間違えたんでしょうね。
でもなんだか腰砕けというか、聞かないほうがいいってことかなとも思いました。
取り残しがないのに追加照射が3gy*3ってどうしてだろう?と気にはなるのですが。。。
私も愚痴ってしまいました。すみません。。


[6516] 聞かない方がよかったかな? 投稿者:たねまき 投稿日:2003/12/24(Wed) 20:10  

久しぶりに書き込みします。
6月、全摘、リンパには1/16、腫瘍径2,8cm、そこでCEF6クールを終え、アリミデックス服用中(5年)です。
グレードだけ聞き損ねていたので思い切って聞いてみました。
グレード3とのこと。これまでのやりとりのなかでちょっと楽観的に考えていたのでショックでした。主治医は抗ガン剤もやったし、ホルモン剤も使っているのでグレード3だから再発するということではない(そういう治療が必要ということ)と言われました。
でもこれまでで一番へこんでいます。
自分の病状のことはちゃんと知っておきたいと私なりに勉強してきて思っていたのに・・・自分の弱さに愕然としています。
すみません。愚痴を書いてしまいました。


[6515] Re:[6513] [6505] アドバイスありがとうございます〜。 投稿者:眞紀子 投稿日:2003/12/24(Wed) 12:02  

こんにちは。
NAOさん、返信ありがとうございます。

> なんか、もしかしたら、私と同じ病院かしら?と思いました。

実は私も、NAOさんの最初の書き込みを見た時から、
もしかして同じ病院かも…と思っていたのでした。
この前の診察の医師の言葉で、ますます同じかもなんて思ってしまいました。

> 同じかどうかは分らないですが、私も2ヶ月待ちと言われました。
> 早ければ、2月末、もしかすると3月初めになるとのことでした。

お互い、待つ時間がつらいですね。
NAOさんの不安、私も同じです。すごくよくわかります。

先日、思いきってその病院を紹介してくれた近所の医師に相談してきました。
「乳ガンの場合、手術なんて簡単だけど、問題はその後なんだよ。
その後の処置がちゃんとできるところでないと任せられないと思って、私も選んだつもりだから、とにかく検査だけは行きなさい。それでもどうしても急いで欲しいと思うなら、その時またべつの病院を紹介するから」
と言われ、じゃあ待ってみるか、と私も思った次第です。

> その先生は、“早急に手術が必要なら、どんなに混んでいてもやってくれるはずだから。ちゃんと先生がその人にあったスケジュールを組んでくれますよ”と言ってました。

そうですよね。
近所の医師も、検査が終わって結果が出てみないと治療スケジュールは組めない、と言ってました。すべてはそれからだと。
その言葉を信じようと思います〜。

> 同じ頃の手術、治療ですよね。お互いに頑張っていきましょうね。

ありがとうございます!
寒い時期に病院に通うことになりそうですものね。
風邪を引かないように、お互い頑張りましょう!
NAOさんの返信、とても嬉しかったです。本当にありがとう。


[6514] 告知がありました 投稿者:ひいらぎ 投稿日:2003/12/24(Wed) 00:14  

先週、検査結果を聞く予定、と書き込みしたひいらぎです。
やはり、乳がんでした。
ショックでしたが、予想もしていたので、それほど落ち込みませんでした。
2年以上前からしこりは気になっていたのですが、
エコーで確認したところでは、6ミリ程度とのこと、大きさからいくとT期といえるそうです。
年内に、MRIなどの検査をして、一月中旬には手術する予定です。

何人かの友人に打ち明けたのですが、やはりささいな反応でも傷ついてしまうことがありますね。
私があまりにも明るく話したからか、
「○○ちゃん(娘)が、お風呂とかで、『ママの胸・・』とか気づくかもね」
など、娘の口から、幼稚園のお友達にばれてしまうことを心配してくれてるのですが、
何か悪意のようなものを感じてしまうのです。
そんなふうに思う私のほうがひねくれてるんでしょうか・・

私にとっては、胸を切ることよりも、転移や再発、命にかかわることのほうが重要なんです。
でも、他人にとっては、「胸がなくなる」ということが、一番、興味の対象になるんだろうな・・・
と思うと、なんだか打ち明けるのが憂鬱になります。



[6513] Re:[6505] アドバイスありがとうございます〜。 投稿者:NAO 投稿日:2003/12/23(Tue) 21:45  

眞紀子さん、はじめまして。こんにちわ。

>とても有名な癌専門の大病院なんですが、確かに大きいところだから安心というのでもないんでしょうね……。

なんか、もしかしたら、私と同じ病院かしら?と思いました。
同じかどうかは分らないですが、私も2ヶ月待ちと言われました。
早ければ、2月末、もしかすると3月初めになるとのことでした。
私も、癌専門の大病院に1時間半かけて通ってます。
本当にとても混んでいて、いつ行ってもビックリします。

私もそんな待って平気なのかしら?術後の放射線治療に毎日通えるかしら?と不安でいっぱいで、今の病院にするかどうか迷っていました。
私の場合、親戚にやはり乳癌で手術をした人からの話しと、幸いにも、親戚にお医者さんがいたので、詳しく聞くことができました。
私の場合は、1.8cm程でまだ初期の段階だし、先生が薬等処置をしてくれるはずだから、2ヶ月なら平気でしょうと言われました。
その先生は、“早急に手術が必要なら、どんなに混んでいてもやってくれるはずだから。ちゃんと先生がその人にあったスケジュールを組んでくれますよ”と言ってました。

眞紀子さんには、あてはまるか分りませんが、参考にでもなればと思って返信させていただきました。
同じ頃の手術、治療ですよね。お互いに頑張っていきましょうね。



[6512] やはり・・・ 投稿者:NAO 投稿日:2003/12/23(Tue) 21:23  

先日の土曜日、細胞診の結果が出ました。
やはり悪性でした。99%間違いないそうです。ある程度、覚悟はしていたんですが・・・やはりショックでした。でも、出来てしまったものは仕方ないですよね。今は気持ちを切り替えて、治療に前向きに専念しようと思います。
病院ですが・・・いろんな方の意見、HP検索などして、主人と話した結果、やはり今の病院にしようと思います。手術まで待つ事、自宅からちょっと遠い事、いろいろ考慮しましたが、決断しました。
メール等、情報を下さった方、いろいろアドバイスを下さった方、本当にありがとうございました。
この場をお借りして、お礼申し上げます。
これからも、いろいろお聞きすることや、愚痴等・・・長いお付き合いになると思いますので、よろしくお願い致します。


[6511] てるてるさんへ 投稿者:びおら 投稿日:2003/12/23(Tue) 08:38  

てるてるさん、はじめまして
言葉によって励まされたり傷ついたり、色々ですね。
その時々の心情によって受け止め方も変わってくるものですから。

普段は明るくしていても辛くなる時もあります。
HANAさんの掲示板で愚痴を書かせてもらい楽になりました。

てるてるさんお気遣いありがとうございました。
てるてるさんも風邪に気をつけて楽しいクリスマスと
お正月をお迎えくださいね。


[6510] Re:[6507] タモさん、びおらさんへ 投稿者:タモ 投稿日:2003/12/22(Mon) 19:29  

> はじめまして。
> 私も同感です。ほんとに”言葉”は恐ろしい・・・人を励ます事も出来るけど、反面たやすく人を傷つけかねない・・・
 本当にそのとおりですね。今回も傷つきましたが、みなさんに元気をもらうことができました。
かなりのことではめげなくなっているのですが、たまーにへこんでしまう時があるのです。
>> タモさん、びおらさん、風邪など引かれませんように・・・
> そしてお体をご自愛くださいますように・・・
てるてるさんきっと治療で大変な思いをしているのに、暖かい言葉ありがとうございます。てるてるさんも風邪ひかれませんように、たのしいクリスマスをお迎えください。


[6509] Re:[6508] 骨転移について。 投稿者:ケイト 投稿日:2003/12/22(Mon) 18:15  

> 私は現在、骨転移の治療中でビスフォネートの投与を受けています。
> どなかか私と同じような治療を受けている方がいらっしゃいました>らお返事下さい。

ゆきさん初めましてこんにちは
ビスフォネートの投与ということはアレディアでしょうか?
どういったことがお知りになりたいのかな??

アレディアは現在、日本で骨転移の治療薬として認可はおりてないけど暗黙の了解?で多くの骨転移の患者さんに使われてる薬です、、。

その他、同じようなビスフォス系だとビスフォナールなども
あると思うのですが、私は月一でアレディアの点滴を受けてます
ちなみに骨転移歴は3年です





[6508] 骨転移について。 投稿者:ゆき 投稿日:2003/12/22(Mon) 13:29  

こんにちは。
私は現在、骨転移の治療中でビスフォネートの投与を受けています。
どなかか私と同じような治療を受けている方がいらっしゃいましたらお返事下さい。

どうぞ宜しくお願い致します。


[6507] タモさん、びおらさんへ 投稿者:てるてる 投稿日:2003/12/22(Mon) 13:22  

はじめまして。
私も同感です。ほんとに”言葉”は恐ろしい・・・人を励ます事も出来るけど、反面たやすく人を傷つけかねない・・・

私の実体験を聞いて下さい。私は現在、骨転移が二度目でその治療を受けている最中なんです。ところが、同居している義母にいくら説明をしても私の置かれている病状が解からないらしく平気でこんな言葉をいいます。

曾祖母も入院していることもあって、「一人ぐらい元気な人がいないとね」だって。私は唖然としてしまいました。
辛い治療をしている私の立場なんてほんと全然ないなって。
今すぐにでも実家に帰りたい気持ちでいっぱいになりましたが子供のことを考えるとそうもいかないので思いとどまりましたが・・・
すごく不愉快でなりません。やっはり他人なんだな〜って。

すみません。いきなり愚痴らせて頂いてしまって・・・

タモさん、びおらさん、風邪など引かれませんように・・・
そしてお体をご自愛くださいますように・・・


[6506] Re:[6502] [6501] 初めまして。教えてください。 投稿者:なつき 投稿日:2003/12/21(Sun) 17:39  

香子さん、早速返信ありがとうございます。

> あまり疑心暗鬼にならない様に、一般的に乳がんの進行は遅いと言われています。勝手に想像して思いつめるのは止めましょう。

そうですね。疑い出したら体中が痛く感じてきて、もしかして・?
悪循環ですね。

> わざわざ、個人病院の医師が別病院の整形外科医と連携して乳房再建に力を入れている訳ですよね?文面だけを見て判断していますが、同時再建に積極的な病院でもあり、良い病院だと思います。

そうゆう見方もあるのですね。
参考になりました。
私も病院の大きさで選ぶつもりはないのですが、かと言って今の病院、医師に執着している訳でもないので、逆にあえてそういう
形態にする必要があるのかなと疑問に思ったのです。
もう一度考えてみます。

初めて書き込みしたのですが、すごく楽になりました。
仕事中は気も張ってて平気なのですが、ひとりになると恐怖心が底なし状態になってしまい、同じ想いの人とつながっていたい、聞いてもらいたい、と思ってしまう・・弱虫かもしれません。
でも自分の体のことですから、私も色々調べてみようと思います。

また寄らせてください。ありがとうございました。




[6505] アドバイスありがとうございます〜。 投稿者:眞紀子 投稿日:2003/12/21(Sun) 17:27  

香子さん、おせっかい(じゃなくご親切!)姉さん、レスをありがとうございます。
……そうなんですよねー。病院が混んでいることは、二回行ってみて身に染みて、世の中にはこんなに乳ガンの患者さんが多いのだとシミジミ思ったんですが……だからって(最悪)3月までほっといて大丈夫なのかなー。早期発見とか言ってて、早期で発見しても(私の場合すでに早期じゃないんですが…)早期に治療しなかったらなんの意味もないんじゃないかなあと不安には感じていたんです。医師の言葉も「10年前からあったかもしれないものを昨日や今日気づいたからとバタバタ慌ててももう遅い」という意味に取れるなーと…。
まあ、厳密にいうとほったらかしではなく、一応正月明け早々から、だいたい週一で検査を受ける予定にはなっているのですが、それも「途中で気が変わったらいつでも言って、よそに行ってね」みたいな説明でした。とても有名な癌専門の大病院なんですが、確かに大きいところだから安心というのでもないんでしょうね……。
とりあえず、明日その病院を紹介してくれた近所の病院の先生に相談してみようと思います。
色々すみません。励ましのお言葉、本当に嬉しく心強いです!ありがとうございます。頑張ります〜。


[6504] Re:[6503] [6493] 今日告知でした。 投稿者:香子 投稿日:2003/12/21(Sun) 11:47  

こんにちは、おせっかいお姉さん

「おせっかい」では、ありませんね。^^

>告知の際先生は『2ヶ月も3ヶ月もあけなければ、1ヶ月くら>いはそんなに大きさかわらないからね。』とおっしゃいました。

私は以前、主治医に(手術後、何ヶ月も経ってから)「もし、乳がんが半年早く見つかっていたら、状況は変わっていましたか?」と尋ねたら「半年程度では変わらないでしょう。」と言われました。その時には既に病理結果も出ていての主治医の発言ですから眞紀子さんの状況とは違っていますが。

一般的に進行が遅いと言ますが、私も先程の書き込みで「遅くて来年3月になる」と言う事には、どうお返事したら良い物か考えました。おせっかい姉さんがおっしゃる様に、オピニオンを受けた方が良いかもしれませんね。
不安ことばかりでしょうが、頑張ってくださいね。^^


[6503] Re:[6493] 今日告知でした。 投稿者:おせっかい姉さん 投稿日:2003/12/21(Sun) 11:17  

こんにちは。今年6月に手術をうけた者です。折角、今の病院でがんばろうと思ってらっしゃるところに水をさすようで申し訳ないのですが、遅ければ3月というのは、ちょっとびっくりしてしまったので…。私は4月に人間ドックでマンモグラフィーをし、5月9日に、『石灰化がありますので、再検査を』といわれ、5月12日に、MRIと細胞診、その結果16日に『100%悪性です』との告知、それから、いろいろな検査を経て、6月3日に手術でした。告知の際先生は『2ヶ月も3ヶ月もあけなければ、1ヶ月くらいはそんなに大きさかわらないからね。』とおっしゃいました。もう、お調べになったと思いますが、乳がんは割りと進行が遅く100日で1回分裂するそうです。つまり数でいくと、3ヶ月と少しで、倍になるわけです。大きさでは、例えば、1個が100日後に2個、200日後に4個、300日後に8個という風ですから(さいころを想像してください)約1年で縦横高さが倍になるわけです。
ですから、とても、込み合ってる病院で、3ヶ月待たされるのは、仕方がないとしても、できれば、早く手術されたらいいだろうに、と思ってしまいました。ほかの病院で、セカンドオピニオンを聞かれるか、ネットにも、乳腺の先生が答えてくださるサイトがありますから、『そんなに待っても大丈夫でしょうか?』とお尋ねになってみてはいかがでしょう?『谷野裕一』という先生のサイトなどもその1つです。おせっかいですみません。


[6502] Re:[6501] 初めまして。教えてください。 投稿者:香子 投稿日:2003/12/21(Sun) 08:39  

初めまして なつきさん

私も30代独身です。^^

> ある程度覚悟をしてましたので、翌日には「早く手術をして
>治そう」 と気持ちを切り替えたつもりだったのですが、

私もすぐに気持ちを切り替えたので、同じです。^^

>別病院で撮ったCTの映像を見てショックを受けてしまい
> ました。素人なので、わかるわけないのですが白い影のようなものが本で見た転移の映像と似ていたので・・。

あまり疑心暗鬼にならない様に、一般的に乳がんの進行は遅いと言われています。勝手に想像して思いつめるのは止めましょう。

> たぶん手術するときには、しこりがかなり大きいので全摘出で> その場で新しい乳房をつくってくれるそうです。
> (恐怖から、ネットや本で調べる、ということをまだ、あまりしていないのですが、それは一般的なことなのでしょうか?)

同時再建は多く行われる様になってきました。以前は多くなかったと思います。

> で、私の検査した個人病院では形成外科がないので、別の病院へ> 主治医が出向き摘出手術をし、その後、形成の先生にバトンタッチを> するとのこと。

わざわざ、個人病院の医師が別病院の整形外科医と連携して乳房再建に力を入れている訳ですよね?文面だけを見て判断していますが、同時再建に積極的な病院でもあり、良い病院だと思います。

> 退院後の通院や、病院の連携を考えると初めから大きな病院にお願いしたほうが有利なのでしょうか?

大きな病院が良い病院だとは言えませんし、小さい病院だから駄目だとも言えません。れよりも「今後一緒に治療を考えてくれる、信頼出来る医師かどうかが」問題だと思います。小さな病院で出来ない事を大きな病院と連携しながら、治療を行ってくれる医師であれば、特に問題は無いと思います。

> 希望の病院があれば紹介状を書きますよ、と言われたのですが、突然のことで知識も、つてもないのですが、そういった治療形態は実際どうなのかなと思い、書き込みさせていただきました。

文面からだけですが、「他の病院への紹介状を書きますよ。」そういう風に言ってくれるだけでも、信頼出来る医師だと思いました。

> 直接先生に、不利ですか?なんて聞けないですもん。> ただ、CT1枚撮るのにも別の病院へ足を運び、その度に診察にも
> ロスが出るのかなと思ったりもします。

あくまで文面だけで判断してお話しますが、お話の医師は信頼出来る先生だと言う印象を受けました。個人病院の為、精密検査が出来ないだけであれば、問題になるとは思えませんが。

> 休み明けの診察時に手術の話などになると思いますので、
> どうかアドバイスお願いします。

今からでも(少しでも)勉強して知識を増やして、説明を受けてください。HANAさんのリンク先から色々と情報が出ていますから、参考になさってください。もし、可能であれば、信頼出来る方と同席して説明を受けても良いと思います。一人で説明を受けるより、誰か一緒に同席して説明を受けた方が、落ち着いて説明を受ける事が出来ると思います。

セカンドオピニオンを受けては如何でしょうか。(お話を伺っているとかなり理解のある医師の様に思われるので)「突然の事で判断がつかないから、資料をお借りしてオピニオンを受けたい」と言っても良いと思います。全摘出するにも、再建するにも不安があるでしょうから、その辺りについて、他院の医師の意見を聞く事は大事だと思います。

【後悔の無い治療の為にもぜひ、セカンドオピニオンをとってください。】手術が終わってから、温存が良かった、と言っても始まりません。全摘出が妥当な手術方法なのか、再建方法にもいくつか方法があり、メリット、デメリットがあります。温存に拘るのであれば、術前抗がん剤でしこりを小さくしてから温存する方法もあります。今が一番、大変な時期だと思いますが、【しっかりと自分が受ける手術方法について勉強してください。】

大丈夫、皆さん乗り越えた道ですから。心から応援しています。^^


[6501] 初めまして。教えてください。 投稿者:なつき 投稿日:2003/12/20(Sat) 23:34  

初めまして。なつきと申します。30代、独身です。
今月初めしこりを見つけ近くの個人病院で検査をしまして
先日、乳癌であることを告げられました。
ある程度覚悟をしてましたので、翌日には「早く手術をして治そう」
と気持ちを切り替えたつもりだったのですが、昨日、別病院で撮った
CTの映像を見てショックを受けてしまいました。
素人なので、わかるわけないのですが白い影のようなものが
本で見た転移の映像と似ていたので・・。
それを持って休み明けに検査した病院へ行くのですが、
皆さんにお聞きしたいのです。
たぶん手術するときには、しこりがかなり大きいので全摘出で
その場で新しい乳房をつくってくれるそうです。
(恐怖から、ネットや本で調べる、ということをまだ、あまりしていないのですが、それは一般的なことなのでしょうか?)
で、私の検査した個人病院では形成外科がないので、別の病院へ
主治医が出向き摘出手術をし、その後、形成の先生にバトンタッチを
するとのこと。
退院後の通院や、病院の連携を考えると初めから大きな病院にお願いしたほうが有利なのでしょうか?
希望の病院があれば紹介状を書きますよ、と言われたのですが、突然のことで知識も、つてもないのですが、そういった治療形態は実際どうなのかなと思い、書き込みさせていただきました。
直接先生に、不利ですか?なんて聞けないですもん。
ただ、CT1枚撮るのにも別の病院へ足を運び、その度に診察にも
ロスが出るのかなと思ったりもします。
休み明けの診察時に手術の話などになると思いますので、
どうかアドバイスお願いします。



[6500] 元気をもらいました。 投稿者:タモ 投稿日:2003/12/20(Sat) 20:28  

ぶるるさん、びおらさん、香子さんへ
こんばんわ、早速ご返信ありがとうございます。
落ち込んでいましたが、みなさんに元気をもらいました。
受け止めてくださる方がいて、有難いことだと感謝の気持ちで一杯です。ありがとうございます。


[6499] Re:[6494] [6491] 人の気も知らないで・・・・ 投稿者:香子 投稿日:2003/12/20(Sat) 12:26  

こんにちは ぷるるさん

医師にグレードを尋ねるとの事ですが、勢いこんで無理をしないでくださいね。やんわり聞けば、やんわりと医師も答えてくれると思います。全て知りたいのであれば、病理結果の全て見せて貰うのが一番です。私は自分でコピーを保管しています。また、色々と本をあたって自分なりに読みました。また、しっかり尋ねました。(苦笑)
全て知る事が良い事ばかりでは無いと思いますか。この辺りはとても難しいと思います。くれぐれも無理しないように。^^

http://www.minc.ne.jp/sagara-hp/breast_cancer/4-1.html
こちらの主な予後因子を参考になさってください。リンパ節転移がある場合、グレードが高い場合など、しっかり治療を受けておいた方が良いと思います。


[6498] Re:[6493] 今日告知でした。 投稿者:香子 投稿日:2003/12/20(Sat) 12:22  

こんにちは 眞紀子さん

>早ければ2月半ば、遅ければ3月になるので、ほかに心当たりがあるのなら資料は貸し出しますから、行ってください」とのことでした。
> もちろんほかに心あたりなどあるはずもなく、地元の医師に紹介されて行ったお墨付きの病院です。もうすべてをお任せしようと、入院の予約を入れてきました。

信頼出来る先生だと眞紀子さん自身が納得しているのであれば、お任せしても良いと思います。少し間が空いてしまいますが、今後精密検査をしながら、主治医に不安な点は確認していけば良いと思います。

> 香子さん、前回は取り乱した私にアドバイスしてくださって、ありがとうございました。調べれば調べるほど不安ばかりが増していたのですが、おかげさまで今は落ち着きました。2週間前はまだスタートラインにも立っていなかった私。今日ここから始まったような気がしています。これからもどうぞ宜しくお願い致します。

少し落ち着かれた様で安心しました。誰もが通った道ですから、不安な事は、こちらの掲示板でも色々と相談してくださいね。^^あまり勉強し過ぎるのも不安を煽る場合もありますから、信頼出来る医師に、お任せしても良いかもしれませんね。色々あったでしょうが、少しゆったりとお正月を迎えてください。^^


[6497] Re:[6492] 婦人科で細胞診をうけた結果 投稿者:香子 投稿日:2003/12/20(Sat) 12:14  

こんにちは mami さん

乳がんは外科、乳腺外科です。産婦人科ではありません。産婦人科の医師は診察出来ません。(稀に乳腺の勉強をしている方もいますから、一概には言えませんが)嫌な産婦人科医の事は早く忘れてはください。今は、乳腺の先生に見て頂いてるとの事ですから、ひとまず、良かったですね。

子宮内膜症についてですが、私も「子宮筋腫、子宮内膜症がある」と2年程前の検診で言われました。「ある程度の子宮筋腫や、内膜症は誰でもある物だから、症状等が出ているので無ければ大丈夫」と医師に言われました。

その後乳がんの補助療法の、リュープリンを注射して生理を止める事になりました。(現在も止めています。)その一年後の婦人科の定期健診で、子宮筋腫や内膜症を指摘される事がありませんでした。良くなってしまった様です。子宮筋腫、内膜症には、生理を止める治療法があるそうです。思わぬ幸いと、その点ではリュープリンを受けて良かったのかも知れません。産婦人科の医師に他の治療法も尋ねて見ては如何でしょうか?乳腺の主治医にも同じ様に伝えましたら「産婦人科の治療にそういう方法もあるから、良かったね。」と言われました。

漢方薬については、良くわかりません。ごめんなさい。嫌な事は少しづつ吐き出しながら、前へ進みましょう。^^


[6496] Re:[6491] 人の気も知らないで・・・・ 投稿者:香子 投稿日:2003/12/20(Sat) 12:04  

こんにちは タモさん

>「今は乳がんでも生きている人たくさんいるし、大丈夫よ」と簡単に言われてしまいました。

悪気があって言った言葉じゃ無いと思います。ただ、深く乳がんを知らないからそう言っただけなのかも知れません。乳がんでも長期生存している方もいれば、早い時期に亡くなる方も多くいます。誰もが置かれている状況や状態が同じではありません。
人の抱えている悩み(病気も含めてですが)に他人が寄り添う事はとても難しいことだと思います。自分に置き換えてと考えるとどうでしょうか?他の難病と言われる病気を抱える人の痛みがわかるのかどうか、他人の抱えている悩みが理解出来るのかどうか、少なくとも傷つける様な発言はなかったかどうか。

以前、友人に言われた言葉です。「例えば手のひらに小さなほくろがある、他人がどう言おうと本人はとても気にしていて、辛くて思い悩んでいる、人の悩みを大きい、小さいでは比べる事は出来ないんだよ。」「だから、あなたも辛い時は、辛いと言いなさい。」と言われました。私も友人の言う通りだと思いました。個々の『悩み』は他の誰とも比べる事など出来ないと。こういう場所では同じ悩みを、受け止めてくれる人も多くいます。辛い時には、少しづつ、吐き出して行くようにした方が良いですね。^^

余程、親しい間柄で無ければ、話す必要が無ければ、話さなくても良いのかもしれません。むやみに自分を傷つける事は避けなくてはいけませんね。


[6495] タモさんへ 投稿者:びおら 投稿日:2003/12/20(Sat) 08:39  

タモさん、はじめまして

人の気も知らないで、デリカシーのないことを言う人は世の中にたくさんいるんですよね。
私も今まで、いろんな言葉に傷ついてきました。
所詮人は病の当事者にならなければ、本当の苦しみや辛さが分からないのでしょう。
人間て愚かな生き物なのですね。

乳がんでも生きていけるって知らない人は言いますが補助治療をしている人と進行しながら再発している乳がんでは全く違うと思うのです。
体の辛さより精神的に非常に辛いものを抱えるから。
私も2度目の転移中で元気な人に、まだまだ頑張れるよとか言われると薄ら寒い気持ちになってしまいます。
頑張れって言葉は大嫌いです。
言葉って難しいですね。
人によって言葉の意味の取り方が変わってくるから・・・。

詮索好きのおばさんも大嫌い!!

ごめんなさい。
便乗して愚痴らせていただいちゃいました。


[6494] Re:[6491] 人の気も知らないで・・・・ 投稿者:ぷるる 投稿日:2003/12/20(Sat) 01:03  

>「今は乳がんでも生きている人たくさんいるし、大丈夫よ」と簡単に言われてしまいました。

これ、私もよく言われます。一人二人じゃなくて。
その方は全くの他人ですし、よく言えば好奇心旺盛、はっきりいって無神経な詮索好きだと思いますが、病院に来てるのでもしかしたら重い病気にかかってる本人か家族という可能性もあると思います。
私に「乳がんは治らない病気じゃないよ」「死をこわがる病気じゃないよ」と言ってきたのは親しい友人や身内(医者を含む)なので
不安を取り除く為、元気付けようと励ましたいというつもりで言ったのがわかりました。
だからもしかしたらその人もそういうつもりがあったのかも知れません。
というか、そう受け取った方が楽です(笑)
ただでさえ辛い副作用と日々闘わなければならないのですからある意味「おめでたい」思考を習慣づけれたらいいですね。
「がんばれ」が禁句という方もいますし、私のように「おう、がんばるよ!」という気分になる奴もいます。難しいですね。
ここは自分の理解者・味方ばかりの掲示板なのでつらかったことを書いてすっきりするのはとっても有効ですよね。精神的に。
本当に感謝しています。ここのみなさんには。

>香子さん
リスク分類の件、教えていただきありがとうございました。
グレード、聞いていません。同じ時期・病院で手術をした人が主治医にグレードを聞いた所「調べてない」と言われたそうで、「ありえない。きっと私が異常に気弱だから言わないんだ」と言っていたのでちょっと心配なのですが、私はどう見ても図太いので次回の診察時にきいてみます。


[6493] 今日告知でした。 投稿者:眞紀子 投稿日:2003/12/19(Fri) 22:35  

こんばんは。
2週間前に検査(マンモグラフィーと超音波)をして、今日やっと結果の診察を受けてきました。予約は3時でしたが、診察してもらえたのは7時半……。病院って本当に大変ですね。
そして結果はというと「細胞を取って見るまでもなく、間違いなく悪性腫瘍」とのことでした。NAOさんと同じく、医師には「できるだけ早く手術をするに越したことはないけれど、現在100人待ち。早ければ2月半ば、遅ければ3月になるので、ほかに心当たりがあるのなら資料は貸し出しますから、行ってください」とのことでした。
もちろんほかに心あたりなどあるはずもなく、地元の医師に紹介されて行ったお墨付きの病院です。もうすべてをお任せしようと、入院の予約を入れてきました。
年明けから、MRIや骨シンチなどの検査が始まります。今の段階では、腫瘍は2.5cm。ここまで成長するのに約10年はかかっているはずだから、あと一か月や二か月経っても状況には大差ないとのこと。こうなったら開き直って、運を天に任せてみようと思っています。

香子さん、前回は取り乱した私にアドバイスしてくださって、ありがとうございました。調べれば調べるほど不安ばかりが増していたのですが、おかげさまで今は落ち着きました。2週間前はまだスタートラインにも立っていなかった私。今日ここから始まったような気がしています。これからもどうぞ宜しくお願い致します。


[6491] 人の気も知らないで・・・・ 投稿者:タモ 投稿日:2003/12/19(Fri) 17:13  

今日は月に1度の検診の日でした。2ヶ月ほど前から腫瘍マーカーが上昇して、再再発かと日夜どきどきしているところです。
 病院は異常に込んでいて、待合室のなかでも患者同士が話していました。つい私が月に1度きてるんですけど、こんなに込んでいるのは珍しいですね。とおとなりさんに言ってしまったのがいけなかったんだけど。診察がおわって会計を待っていたら、50代ぐらいのご婦人にいきなり、「毎月きてるってなんで?」「治療のために」「なんの?」「ガンですけど」「今は乳がんでも生きている人たくさんいるし、大丈夫よ」と簡単に言われてしまいました。私はここ3年いろいろな苦しみを超えて今があるのに、なんだかショックでした。知らない人に尋問されたのもはじめてだったし、やはり他人には言えないと思いました。
でもこのことって経験者じゃないとわからないので、ここで愚痴らせてもらいました。


[6490] 香子さんへ投稿者:NAO 投稿日:2003/12/19(Fri) 07:57  

こんにちわ。香子さん。

またまたアドバイスありがとうございます。
本当にそうですよね・・・
冷静なつもりでいましたが・・・やはり、どこか心ここにあらずで動転してたようです。

明日、検査結果が出ます。出来る限り、いろんな情報を集めたいと思います。



[6489] Re:[6487] お願い 投稿者:香子 投稿日:2003/12/18(Thu) 22:03  

こんにちは NOAさん

> まだ、100%確定された訳ではないんですが・・・子供もいることだし、最悪の場合も考えて、いろいろ考えております。
> みなさんにとったら、結果が出てからでも・・・と思う方もいらっしゃるとは思いますが、今の病院も遠く、子持ちの私にとっては、今度の検査結果の時に、先生との相談もある程度、してきたいと思ってます。

住まいの『近くの病院』と言う希望でしたら、現在、【お住まいの場所がどの辺りにあるのか】載せておかないと情報が集まりづらいと思います。近くの病院で信頼出来る先生が見つかると良いですね。頑張りましょう。^^


[6488] Re:[6485] 香子さんへ 投稿者:ひとみ 投稿日:2003/12/18(Thu) 16:40  

そうですね。愚痴りながらでもボチボチやっていこうと思います。
主治医からも来月、待っているからと言われ退院してきましたよ。
決して自分だけじゃない、アドバイス頂いて有難うございました。


[6487] お願い 投稿者:NAO 投稿日:2003/12/18(Thu) 08:21  

こんにちわ。先日、投稿させていただいたNAOです。
[6483]の記事の通り、只今、病院、信頼出来そうな医師を探しております。
まだ、100%確定された訳ではないんですが・・・子供もいることだし、最悪の場合も考えて、いろいろ考えております。
みなさんにとったら、結果が出てからでも・・・と思う方もいらっしゃるとは思いますが、今の病院も遠く、子持ちの私にとっては、今度の検査結果の時に、先生との相談もある程度、してきたいと思ってます。

お願いです。何でもいいので、病院の情報を教えて下さい!
よろしくお願いしますm(__)m

アドレス ka-boj@excite.co.jp です。

P.S.場所は出来れば、家(東京都下・多摩方面です)の近くを探しています。




[6486] Re:[6484] [6483] はじめまして。 投稿者:NAO 投稿日:2003/12/18(Thu) 08:09  

香子様

こんにちわ。早速のご返信ありがとうございます。
みなさん、いろいろな思いをお持ちなのですね。
いろいろアドバイスありがとうございます。本やHPを見ているだけよりも、本当に参考になります。
今、主人も知人に聞いてくれたりして、悪かった場合の対処を考えている所です。
早速、お願いの投稿をしてみます。


[6485] ひとみさんへ 投稿者:香子 投稿日:2003/12/17(Wed) 23:50  

こんにちは ひとみさん

大変なご様子ですね。良くわかります。どうにもならない感じですよね。私は2年目ですが、それでも毎日止めたいと思っています。「ワード」検索などを使って、ホルモン療法の副作用が書かれてある記述を読んでください。ひとみさんだけが辛いと言う事はありません。大なり小なり、副作用については誰もが辛い思いをしています。少しづつ愚痴を言いながら、続けていかれるだけ頑張って見てください。応援しています。^^


[6484] Re:[6483] はじめまして。 投稿者:香子 投稿日:2003/12/17(Wed) 23:46  

初めまして NAOさん

>HANAさんの入院されていた病院はいい感じを受けました。>T病院としてありましたが・・・どこなのでしょうか?

HANAさんは思うところがあって、ご自分がどちらの病院に通っているか、お教えしていない様です。

>”心あたりがあるようなら、カルテ・検査結果等すべて貸し出ししますので・・・そこらへんも考えて、今度までに考えておいてください”とのことでした。でも、突然そんな事いわれても、心当たりなんて、あるはずがありません。

病院紹介をお願いするのでしたら、こちらにフリーのメールアドレスを載せ「病院の紹介をお願いします。」呼びかけてください。多くの方からメールでの情報が集まると思います。^^

本屋さんに出向いて病院紹介の本を見てください。最新の有益な情報が載っています。また、HANAさんのリンク先を一通り見て、病院情報を当たって見てください。

お子さんの事をご心配され、近い病院をと考えている様ですね。乳がんは一般的に入院期間は短く、一週間前後になると思います。また、通院も放射線を受けるのであれば、数週間通うことになり、抗がん剤なども同様になると思います。近い病院に拘り過ぎずに、信頼出来る主治医を探した方が良いと思います。治療期間も長いのが乳がんですから、信頼出来る主治医に出会える事は精神的支えにもなり、とても重要です。

今が一番大変な時でしょうが、頑張ってくださいね。検査結果が良性である事、お祈りしています。^^


[6483] はじめまして。 投稿者:NAO 投稿日:2003/12/17(Wed) 17:07  

はじめまして。東京に住む、30代の主婦です。
10月の中旬にシコリを見つけ、近くの婦人科に受診しました。乳腺外来は1ヶ月後と言われ、11月末の予約をし、検査をしました。精密検査を受けた方がいいといわれ、12月初めに大きい病院(乳ガンでは権威の病院らしいです)に行きました。触診、エコー、マンモグラフィーと検査したのですが・・・写真、触診の限りでは、悪い可能性の方が高いと言われました。その場で針を刺し、細胞を取り・・・今週末に結果が出ます。
まさか、自分が・・・なんて思ってショックでしたが、でも、出来たものは仕方ない・・・情報を集めよう!とこのHPを見つけ、HANAさんの体験記読ませていただきました。HANAさんの入院されていた病院はいい感じを受けました。T病院としてありましたが・・・どこなのでしょうか?
と言うのも、検査を受けている病院で、”もし、悪い結果だった場合、もちろん手術することになりますが、うちで受けるようだと、今、すごく混んでいて、2月になります。でも、悪かった場合、すぐにでも、手術を受けた方がいい”と言われました。”心あたりがあるようなら、カルテ・検査結果等すべて貸し出ししますので・・・そこらへんも考えて、今度までに考えておいてください”とのことでした。でも、突然そんな事いわれても、心当たりなんて、あるはずがありません。それで、いろんなHPを見ていて、HANAさんのを見つけました。術後の通院を考えると、いろいろ考えてしまいます。実は1歳半になる子供がいるので、近くで信頼出来る病院をと思ってはいますが・・・本当に何も知らないので・・・。


[6482] ピーチ HANA ナンナン 投稿者:ひとみ 投稿日:2003/12/17(Wed) 16:50  

皆さん、ありがとうございました。今は正気に戻りましたし、少しずつでも食事も取れるようになっています。また明日どうなるか、わかりませんけど、力を与えてるれた皆さんに感謝します。パソコンにむかえるようになった自分にも嬉しく思います。本当にありがとう。


[6481] Re:[6477] ホルモン療法と放射線 投稿者:ナンナン 投稿日:2003/12/17(Wed) 14:09  

ひとみさん、はじめまして。
私は今年の初めに手術を受けて、放射線25回を終了し、
今はリュープリンを1年近く続けています。

私も注射を打ち始めてから3ヶ月ほど経った頃から
ホットフラッシュがひどくなり、ひとみさんと同じように
毎日20回ぐらいカーッとのぼせて体中が熱くなり汗がバーッと出てきて下着がビショビショになり、
夜中でも気持ち悪さで目が覚めることもたびたびありました。
それと同時にひどい情緒不安定になりイライラして鬱っぽくなり、
泣いたり寝込んだり知人に当たったりしてしまいました。
自分でもおかしいと思うのですが、その時はどうしようもなく自分を抑えられなくなって、
今から思えば滑稽なほど変なことばかり考えて落ち込んでイライラして泣いていました。

でも1年ほど経った今では、ホットフラッシュもほとんど収まり、
情緒不安定もイライラも鬱も本当に減りました。
以前のおおらかでのんびりした自分に戻ってきました。
今は関節痛が悩みなんですけどね(笑)
ひとみさんも、もうしばらくすればきっとのぼせやほてりが減ってくると思いますよ。
主治医の先生によく相談なさりながら、続けられるだけ続けてみませんか?
もしかしたら漢方薬が効果出てくるかもしれないし、
私は一時的に抗鬱薬を処方してもらっていましたが、
今はそれも必要なくなりました。
どうしても我慢できない時は、一時中断することもできるそうですし、
ピーチさんやHANAさんも励ましてくれてますし、
ここのみんなで一緒にぼちぼちやっていきましょうよ。



[6480] Re:[6477] ホルモン療法と放射線 投稿者:HANA 投稿日:2003/12/17(Wed) 13:13  

ひとみさんへ
変な書き込み、なんてことないですよー(笑)
つらい治療やさまざまな副作用の症状、寄せては返す不安や恐怖の
波・・・、ホルモンの影響は精神的にもろに影響しますし、そういう状況で、
おかしくならないほうが、むしろおかしいくらいだと私は思いますよ(^o^)
そういう時の愚痴や泣き言こそ、ここにどんどん吐き出してくださいね。


[6479] 間違えました。すみません。ひとみ様へ 投稿者:ピーチ 投稿日:2003/12/17(Wed) 12:49  

ひとみ様、私は再発で初発の時は手術のみの全摘でした。
再発の時、放射線35回、グレイも多かったと思います。放射線の医師が「悔いの無いように人体ぎりぎりまでやりますか」と言われたので「はい」と言いました。丁度放射線とソラデックス、ノルバデックスの治療も始まり、通院は家族に頼み、ガンセンターのトイレに入ってもそのまま動けない状態でした。10分ぐらい座っていて、やっと出れました。余程、トイレのナースコールを押そうかと迷ったのですがあの格好で紙も使用する前の姿を人にさらすのはどうかと思いました。

放射線が終わっても放射線かゾラ、ノルバのせいかとても倦怠感があり、寝返りもままならない時がありました。2年半経ちました。年々少しづつ、楽になり、今は料理教室やパソコン教室にも通えるようになりました。まだ週に一度ぐらい寝込む事ありますが・・

勿論、体が凄い倦怠感で動かない時このまま苦しくて動かないままなら楽になりたいななんて頭をよぎりました。
でも段々復活してきます。そんな時「あーあ、生きてて良かった」と思いました。それの繰り返しで2年半たちました。

段々、楽になりますよ。人参ジュース(人参一本、林檎半分をジューサーで作る)飲んでいます。 初発の時飲んでて「めんどくさかったので止めました。そして再発、早速、又、飲み始めました。 偶然なのか飲んでいる時は病気しないのです。



[6478] Re:[6471] HANAさん、ピーチさん、まーちゃんさんお久しぶりです 投稿者:HANA 投稿日:2003/12/17(Wed) 12:39  

ゆうママさん おひさしぶりです

年明けに手術なんですね。でもお元気な書き込みでこちらこそ、
パワーをいただいた感じです。無事手術を終えられて、また
元気な書き込みをお待ちしております。



[6477] ホルモン療法と放射線 投稿者:ひとみ 投稿日:2003/12/17(Wed) 11:49  

お久しぶりです。7月右乳房温存9月よりゾラとノルバを始めて今ゾラ4回終了です。10月中旬より放射線治療25回が始まり11回目でホルモン治療による、ほてりで不眠が続き通院困難となり入院して残りの14回の放射を終えました。白血球が下がり週2回皮下注射を行い全身のだるさに伴いホルモンの、のぼせやほてりが更にひどくなり(一日20回位)夜中も着替えるほどでした。体重も4キロ減りました。抵抗力も落ちて風邪もひき味覚嗅覚障害も出て放射終了後に退院したのですが、翌日、嘔吐しお尻に湿疹も出て体調悪く再入院しました。ほんとに自分でも情けないです。体調が良くないと更年期障害も強く出るのでしょうか。のぼせ ほてり 鬱 脱力感 無気力 頭痛 手の痺れ等が、毎日ミックス状態でやってきます。今日も朝から泣きました。自分は、今おかしいと思ってもコントロール出来ないのが辛いです。主治医は頑張ろうねゾラは止められないって言います。私も正気の時は続けたいと思うけど、あまりにも副作用がひどいと正直止めたい。もういい加減にしてほしいと思ってしまいます。あと20回ゾラやっていけるのか不安です。くどいて済みません。このhpは私の心のよりどころなんです。私も主治医に進められ漢方薬のトウキシャクヤクサン飲みはじめました。少しでも落ち着けばと思っています。それからホルモン治療の副作用が強すぎて、ストレスになることはありませんか。かえって免疫低下になりそうで心配です。今の私は食べても食べても太れない汗と涙と鬱で体力を消耗している状態なんです。変な書き込みですいません。頭もおかしい?かもしれません。



[6476] 訂正、味覚障害 投稿者:まあちゃん 投稿日:2003/12/17(Wed) 11:17  

さざんかさん、ゆうママさんそそっかしくてすみません。ゆうママさんのお名前が消えてたので同じの2回投稿しました。訂正の仕方がうまくいかなくて。ごめんなさい


[6475] 訂正、味覚障害 投稿者:まあちゃん 投稿日:2003/12/17(Wed) 11:15  

さざんかさんレスありがとうございます。ゆうママさん手術を受けられるんですね。体調を整えて手術に望むことができるよういのっています。私は11月始めにウィルス性の風邪をひきました。そのとき近所の内科でもらった抗生物質を飲んだのが悪かったのか肝機能が落ちてしまいました。現在は薬を1日3回から2回に減らしています。11月半ばから咳が止まりません。レントゲンでは何もありませんでしたが、肋骨(胸骨?)が痛くてかれこれ3ヶ月になるし、術側のひじが痛くなるし。また、そんなときに味覚障害でちょっと落ち込んでいました。
主治医の先生が遠方で月1回の診察なので、その間に風邪をひいたり具合いが悪くなったときが心配です。
そんなこといいながらも元気です。みなさんの書き込みを読んでみんな日々の生活を励んで過ごしておられるのを励みにしています。
みなさんが小さな幸せに満ちた日々を過ごせますように。


[6474] 香子さま 投稿者:ひいらぎ 投稿日:2003/12/17(Wed) 11:10  

詳しい説明と、温かい励ましの言葉、ありがとうございます。

実はこのHPは、10ヶ月くらい前 知人の奥様が乳がんになってしまい絶望している、というのを聞いて、
私が検索して「こんなHPもあるよ」と教えてあげたんです。
その方は、パソコンはあるけどやったことない、という事でしたが、その後はどうされたか聞いていません。
そして今、私がこうやって、このHPによって勉強し、勇気づけられている、というのは何かとっても不思議な感じです。

今日の診察、主人も付き添ってくれることになりました。
待合室から、ドアをあけて入る瞬間を何度も繰り返し想像してしまい、
胃の辺りが気持ち悪くなるほど不安です。
なんだか合格発表の前みたいですね。

ある程度、乳がんについて基本的なことは調べたので、
いろいろ質問したいことをメモしていこうかと思っているのですが、
専門用語って、漢字で書いてあるとなんて読むかわからない言葉が多いですね。
一般的な読み方とは違う場合もあるんじゃないか、とか思ったり。
たとえば 非浸潤・・は「ひしんじゅん」でいいのですよね?

それから、今は主人の転勤で中部地方にいるのですが、
実家は東京なので、あさってから子供の冬休みで帰省する予定です。
できればそのときにセカンドオピニオンを考えているので、今日そのことも話してみる予定です。


[6473] 訂正、味覚障害 投稿者:まあちゃん 投稿日:2003/12/17(Wed) 10:47  

さざんかさんレスありがとうございます。手術を受けられるんですね。体調を整えて手術に望むことができるよういのっています。私は11月始めにウィルス性の風邪をひきました。そのとき近所の内科でもらった抗生物質を飲んだのが悪かったのか肝機能が落ちてしまいました。現在は薬を1日3回から2回に減らしています。11月半ばから咳が止まりません。レントゲンでは何もありませんでしたが、肋骨(胸骨?)が痛くてかれこれ3ヶ月になるし、術側のひじが痛くなるし。また、そんなときに味覚障害でちょっと落ち込んでいました。
主治医の先生が遠方で月1回の診察なので、その間に風邪をひいたり具合いが悪くなったときが心配です。
そんなこといいながらも元気です。みなさんの書き込みを読んでみんな日々の生活を励んで過ごしておられるのを励みにしています。
みなさんが小さな幸せに満ちた日々を過ごせますように。


[6472] Re:[6470] 明日、検査結果がでます。 投稿者:香子 投稿日:2003/12/16(Tue) 22:30  

はじめまして ひいらぎさん

> 一年以上も放置してしまったこと、転移などがとても心配です。最初の検査で強く再検査を求めなかったことも悔やまれます。

もっと早くと考えますが、乳がんの進行は比較的遅いので、一年前でも状況はそう変わらなかったと思います。(早く病院へ行って診察を受ける事は大事ですが。)終わった事を悔やむより、これからの事を考えましょう。

> 子供もまだ幼稚園と低学年なので、入院のために家をあけることなどを考えても 心配なことだらけです。

明日の診察結果を待ってから、考えても良いと思います。

> 貧乳だから、しこりが目立って自分でもはっきりわかるのが早かったともいえるのでしょうか・・

胸の小さい人の方が発見は早い場合が多い様です。胸が大きい事は脂肪が多いと言う事ですから。

> それと、胸に脂肪がほとんどない場合、切除したら、えぐれてしまうのでしょうか?

私もひいらぎさんと同じく胸が小さい方です。温存にしましたが、えぐれていると言う印象は全くありません。「綺麗に出来ています。」と主治医から言われました。(他の方の手術跡を見せて頂く事もあまり無いので、自分では良くわかりません。)手術後、脇に違和感があるので主治医に尋ねたところ「脇の脂肪を寄せてあげて、切除部分に追加する様に縫っているから脇に違和感があるんだよ」と言われました。綺麗に仕上げる為に先生は手術中にそんな努力をなさっているのかと頭が下がる思いでした。
しこりが大きく温存に拘るのでのであれば、抗がん剤などの術前療法でしこりを小さくしてから手術を行う場合もあります。温存に拘るあまりに、形が崩れてしまう場合等は、かえって全摘して再建する方が良いと思います。最終的に、医師と良く相談して決める事になります。

色々と説明しましたが、明日、良性の良いお知らせお待ちしています。^^


[6471] HANAさん、ピーチさん、まーちゃんさんお久しぶりです 投稿者:ゆうママ 投稿日:2003/12/16(Tue) 21:53  

お久しぶりです!
皆さん病気と立派に戦っておられる!!!
私が全摘手術した五年半前とは比べようもないほど乳癌の
治療はすすんでいるのでうらやましく思います。
抗がん剤だけで癌細胞がなくなるのですから、スゴイ!
残念ながら私は、4度目の手術を年明けに受けます。
もう女の部分は左の乳房だけ(トッほほほ)
でも元気なんです。これでさっぱり、病気とはオサラバなんて
考えています。
そんな単純な私ですが、毎日HANAさんのホームページは覗かせて
いただいています。
こちらは、すごく為になる『元気になるホームページ』です。
ありがとうございます。


[6470] 明日、検査結果がでます。 投稿者:ひいらぎ 投稿日:2003/12/16(Tue) 20:11  

はじめまして。30代の主婦です。
先週検査を受けました。1年以上前から胸のしこりが気になっていました。
去年の年末、総合病院の乳がん検診では「乳腺の組織だろうから心配ない」と言われました。それでも、だんだんしこりが大きくなってきたような気がして、また触りすぎなのか痛みも出てきたので、半年前にもう一度 個人病院で乳がん検診を受けました。そのときは「動きもいいし、総合病院でそういわれたのなら・・」とまた異常なしの結果になったのです。
そして今月、3回目の乳がん検診(同じ総合病院)で、また気になってることを伝えたら、今度は「動きが悪いので、検査しましょう」との事。エコーに続いてマンモグラフィーをとったら、「形や、まわりがぼんやりしていることから、良性とは言い切れない」ということで、細胞をとって検査しました。
明日、結果がでますが、この一週間 不安でしょうがありませんでした。
みなさまのご意見を見ていると、はっきりした結果がわかるまでが一番つらい時なんですね。
一年以上も放置してしまったこと、転移などがとても心配です。最初の検査で強く再検査を求めなかったことも悔やまれます。
子供もまだ幼稚園と低学年なので、入院のために家をあけることなどを考えても 心配なことだらけです。
胸はもともと貧乳なので、切除することに関してはあきらめがつきます。
貧乳だから、しこりが目立って自分でもはっきりわかるのが早かったともいえるのでしょうか・・
それと、胸に脂肪がほとんどない場合、切除したら、えぐれてしまうのでしょうか?
まとまりのない文章ですみませんでした。


[6469] ピーチさんおひさしぶりですね 投稿者:ikko 投稿日:2003/12/16(Tue) 14:30  

ずっと皆さんのお話黙って参加させて頂いてましたが、ピーチさんのお名前に思わず出てきました。どうしたかしら、と気になってました(おせっかい)。どんな風にお返事してよいのか分からず、でも気になってました。・・人参ジュースのお話、なんだか嬉しいです。お気持ちもずいぶん落ち着かれたようですね。私も副作用なのか、ともすると塞ぎ込みがちですが(昨日はどうって事ない事なのに一人で大泣きしたり)、ピーチさんの良い近況報告に明るくなりました。ありがとうございます。


[6468] 有難うございます 投稿者:れいな 投稿日:2003/12/16(Tue) 08:18  

しばこさん 9年目に入られたのですね!
ここ何日か少し痛みがあると、ひょっとして・・と結びつけてしまうとてもマイマ−な自分でした。
でも、しばこさんの書き込みを読んで元気をもらいました。
有難うございます。気持ちを切り替えられたような気がします。
又元気な近況聞かせて下さいね!


[6467] はじめまして・・ 投稿者:しばこ 投稿日:2003/12/16(Tue) 00:40  

はじめまして・・

私は横浜に住んでいる50代の主婦です。
少し前から読ませて頂いていたんですが、手術をしてそんなに経って
いない方やこれから手術を受けられる方が多かったので、何となく
書きそびれてしまいました。

私は手術をしてから来年の5月で丸8年裁ち、9年目に入ります・・
もしかして皆さんの希望になればと思って思い切って書かせて頂きました。何か大分前の事で薬の名前とかもはっきり覚えてないのであまり役にたたないかもしれませんが・・

私は全摘で、リンパ節転移はなかったのですが、軽い抗癌剤の点滴を半年間、月に2回ずつ受けて、その後5年になるまでホルモン剤を飲んでいました。だから、初期の方ではなかったと思います・・

抗癌剤は髪の毛が抜けると言うような事は無かったのですが。
点滴をして2日位はつわりのような気持ち悪さが続いて辛かった
のを覚えています。

今も病院には4ヶ月に一度行って、触診を受けています。
後はたまに血液検査をしています・・
お蔭様で再発という事もなく、今も元気で仕事に行っています。
廻りにも何人か乳癌になった人がいて、リンパ節に転移していた
人もいますが、みんな5年位経っていて元気です。

だから、皆さんも治療で辛い事もあると思いますが、まず5年を
めざして頑張ってください。
今は友人と温泉なんかにも行っていますよ・・



[6466] Re:[6460] 香子様 投稿者:香子 投稿日:2003/12/15(Mon) 21:26  

こんにちは satsuki さん

なかなか情報が集まらなくて、辛い思いをなさいましたね。どなたからもお返事がなかったと言う事ですが、たまたま、書き込みなども多く、見過ごされただけに過ぎませんから、気になさらないように。^^私もHANAさんのHPで呼びかけさせて頂いて病院の紹介など受けましたから。大丈夫!(笑))

先程、直接、satsuki さん宛てに東京でオピニオンを受けられる病院のご紹介のメールを送りました。参考になさってください。^^

乳腺外科を調べるにあたって、本屋に行って病院紹介の本を一冊買ってください。最新の病院情報を集めてください。良い病院、良い医師が多く載っています。それから、http://www.cancernet.jp/【キャンサーネットジャパン】、ボランティア医師から無料でオピニオンを受ける事も出来ます。また、受診してオピニオンを受ける事も出来ます。

不安な事は掲示板に書き込んで積極的に皆さんのアドバイスを受けてくださいね。頑張ってくださいね!

> こちらで何か情報が得られたら・・・と思って書き込みしていたのですが、無理のようでした。
> 結局は自分の足で病院探し、情報を集めなくてはいけないようです。


[6464] Re:[6458] [6451] [6447] ホルモン療法について 投稿者:ナンナン 投稿日:2003/12/15(Mon) 19:38  

香子さん、こちらこそよろしくお願いします。
ぼちぼちいきましょう^^


[6463] たきがひらさんへ 投稿者:ピーチ 投稿日:2003/12/15(Mon) 18:40  

HP読ませて頂きました。
このようなメールはどうぞ止めてください。健康食品の宣伝メールにしか読めません。この病気になった人(少なくても私は
全摘手術、再発、薬の副作用で苦しんでます)もっと真剣なのです。初めて手術後自分の胸は見ない様にしていました。悲しいから・・・副作用も本当に辛いです。
もし儲けるなら他の手段にして頂けませんか?貴女が健康でどこも何ともなかったらそれだけで幸せです。何とか食べていければいいじゃないですか?私達、患者を商売にしないでください。
以前、私の愚痴メールにお返事くださった方、本当に有難うございました。すぐにご返事メールしなくてすみません。心の整理が出来なかったので・・
主人の家族全体がいざという時に対応出来ない人達と言う事が長い間かかって分かってきました。 今はしっかりしてない家族(夫も)だからしょうがないさと思ってきました。でも夫は私が起きる前、毎朝6時に起きて人参ジュースを作ってくれま
す。 だからプラマイ0と言う事でいざ鎌倉の時は私が頑張ればいいさなんて。。。  開き直っています。


[6461] Re:[6453] [5935] [5932] いきなりですみません 投稿者:さざんか 投稿日:2003/12/15(Mon) 08:44  

こんにちは。副作用の事ですが、私は術後1年で現在、点滴の抗がん剤の後、治療はアリミデックスとUFTを経口薬しています。

> 最近味覚障害が出てきたようなのですが、同じような経験された方、している方いらっしゃいますか?

私の場合、どちらも副作用が最も少ない経口薬と聞いていますが、朝の指先のこわばりやひじの痛みなどがUFTを経口するようになってからじょじょに出始めたようです。足の関節の痛みなどは最近ありません。手の方がひどくなってきているように感じます。尿酸値の数値も上がったので痛風かリューマチかなど不安は尽きず検査をしています。UFTの副作用ですが味覚障害がでる人もいるので味覚障害がだしたら服用を中止して連絡するように言われています。
主治医に一度聞かれてはどうでしょうか?

体質も変わってきたのか、冷え性で尿もたくさん出て、夜何回も起きるので、冷え性対策でカイロ貼ったり、アンカ入れたりしたけど熱すぎるし、それで電気毛布買って試したら、これが快適で熟睡出来るようになりました。参考までに。みなさんがんばりましょうね。


[6460] Re:香子様 投稿者:satsuki 投稿日:2003/12/14(Sun) 23:27  

香子様
温かいお言葉をありがとうございました。

> また別に術後、術後療法の事で3件の病院でオピニオンを取りました。この時が一番辛かったのを覚えています。焦りと不安はありましたが、今考えると良い経験をしたと思っています。(とある医師には怒鳴り散らされたりもしました。)satsukiさんの気持ちは良くわかりますが、乳がんは急に進行する病気ではありません。納得行くまで頑張ってください。

確かにそうですね。
今が一番頑張らなくてはいけない時ですね。

> 良い情報を皆さんがくださいますから、どうか頑張ってくださいね。応援しています。

ありがとうございます。
こちらで何か情報が得られたら・・・と思って書き込みしていたのですが、無理のようでした。
結局は自分の足で病院探し、情報を集めなくてはいけないようです。



[6459] Re:[6455] 転院を考えています 投稿者:よしの 投稿日:2003/12/14(Sun) 18:30  

まーママさん、はじめまして、

、できればその前に少し関西医大の情報がもらえれば・・・と思って書き込んでみました。

私は、そこで、手術はしていませんが、「田中完吾」先生と言う方が、乳癌のブレスケア−に熱心で、ネットにもサイトとして出ています。
よければお知らせします。

「with you関西」で出てくると思います。

よい方向に進むよう、お祈りしています。



[6458] Re:[6451] [6447] ホルモン療法について 投稿者:香子 投稿日:2003/12/14(Sun) 15:58  

こんにちは ナンナンさん

抗がん剤、ホルモン療法の副作用は強くでる方でしたから、一通りの事は経験しています。(苦笑)
リュープリンはさぼり気味、遅れ、遅れながら受けています。友達にお尻を叩かれながら、続けています。先日も主治医に「あと、3回だねぇ〜」と言われ、「もう嫌なんですけれどねぇ〜。」と言いました。吐き気も相変わらずですし。愚痴愚痴言いながら、続けられれば良いと思います。

>香子さんは、いつも皆さんに丁寧なレスを書いてくださってい>るので、偉いと思います。
>どうか、あまり御無理をなさらないでお体をお大事になさって>くださいね。

ナンナンさんご心配頂いてありがとうございます。とても嬉しいです。^^
こちらで皆さんに色々と意見する事で、微力ながらお役に立てれば嬉しいと思っています。また、掲示板を不安な思いでROMしている人に対しても力になれたら更に、嬉しいく思います。ナンナンさんだって誰かの為に、アドバイスしているじゃありませんか?(笑)
「ROMしている人が一番不安なんじゃないかしら?」といつも思っています。言葉に出して書き込む勇気があれば良いけれど、見つめているだけの不安な人の気持ちを思う事があります。

【お願い! もしも、ここで得た情報があなたの役に立ったら、いつかあなたも誰かにお返しをしてあげてください。 】

HANAさんのこの言葉、良いなぁ〜と思いながらいつも眺めています。

ナンナンさん、これからもよろしくお願いします。^^一緒に、ぼちぼち行きましょう。


[6457] Re:[6450] なんとかやってます。 投稿者:香子 投稿日:2003/12/14(Sun) 11:43  

桜花 さんへ

抗がん剤の副作用が無くて何よりです。少しづつ、乳がんである事を受け入れる気持ちの余裕が少し感じられます。(文章を通しだけですが。)

先日、主治医に言われました。「最初の頃に比べたら肩の力が抜けたんじゃないの〜?」初めて主治医の診察を受けた当初、「神様も日曜日は休んでいるんだから、あたなも休まないとね。」そう言われました。(性格的な物もあり)主治医から見ても、一杯、一杯な感じだったのだと思います。

人間、上手い具合に出来てる物だと思います。息抜きながら、愚痴言いながら、ぼちぼち参りましょう。抗がん剤が無事終わる事、心からお祈りしています。^^


[6456] Re:[6455] 転院を考えています 投稿者:nonnon 投稿日:2003/12/14(Sun) 01:37   <URL>

関西医大の乳腺外科の田中先生は、
「NPO法人 J.POSH」(日本乳がん ピンクリボン運動)の理事長をされています。
HPアドレス入れておきますね。




[6455] 転院を考えています 投稿者:まーママ 投稿日:2003/12/13(Sat) 23:18  

こんにちは。
現在抗がん剤CEFで術前治療中です。
今は自宅から40分ほどかかる病院に通院中なんですが、
交通費もバカにならず、関西医科大学付属病院に転院を考えています。
主治医も「いつでも紹介状を書くから」と快く承諾してくれているのですが、できればその前に少し関西医大の情報がもらえれば・・・と思って書き込んでみました。

今通っている病院は、外来は予約制で、だいたいその時間に行けば診察してもらえます。(それでも待つこともしばしばですが・・・)
乳腺専門の先生もおられ、病院自体が大きいので、採血やその他の検査をしても、すぐに結果を教えてくれます。
関西医大も、私の自宅からは滝井よりも香里園のほうが近く、来年か再来年に枚方市の駅前に新しく建設されるとも聞いています。

関西医科大学付属病院(できれば香里園)で治療をされている方がおられましたら、どんなことでもいいのでお返事いただけませんでしょうか?

極めてローカルな話題ですいません・・・。


[6454] 訂正、味覚障害 投稿者:まあちゃん 投稿日:2003/12/13(Sat) 21:06  

前投稿、タイトル変更できていませんでした。すみません。


[6453] Re:[5935] [5932] いきなりですみません 投稿者:まあちゃん 投稿日:2003/12/13(Sat) 21:04  

お久しぶりです。手術後4ヶ月、放射線治療後2ヶ月になります。
最近味覚障害が出てきたようなのですが、同じような経験された方、している方いらっしゃいますか?
治療はリュープリンとUFTの経口薬です。点滴による抗がん剤治療はは受けていません。
石鹸を舐めたようだったり、金属味、苦味などを感じます。塩味の感じ方がおかしいようです。仕方ないことだとは思うのですが症状緩和の方法があればとおもいます。よろしくお願いします。
*かずみんさんご無沙汰してすみません。皆さんがんばられていることを励みにしています。


[6452] 漢方薬 投稿者:かぼすだち 投稿日:2003/12/13(Sat) 15:30  

私は漢方薬と聞いて煎じ薬かと思っていました。入浴剤の「ツムラ」のCMで漢方薬もありますといってますが、その漢方薬で顆粒になっています。
外科で処方してくれました。いろんな症状(肩こり、ホットフラッシュ、頭重など)と、症状の重さの度合いによってどの薬が良いかチャートになっていました。先生にどれが当てはまるかと見せていただき、最初は加味逍遙散(かみしょうようさん)、1ヶ月後、当期芍薬散(とうきしゃくやくさん)を服用しています。費用としては1600円位増えたように思います。(他の薬や、4週間と5週間の違いがあるものですから)


[6451] Re:[6447] ホルモン療法について 投稿者:ナンナン 投稿日:2003/12/13(Sat) 15:16  

香子さん、丁寧なレスありがとうございます。
私もリュープリンを止めるつもりは全くありません。
ただ、私と同じような副作用の人がいてちょっと安心したのです。
みなさんの個々の具体的な症状を書いていただいて、
それを読ませてもらうことでずいぶんと参考になり救われています。
ホルモン療法の概要や意義は色んなHPやお医者さまからいくらでも得ることができますが、
「個人個人の具体的な副作用の症状」について
知ることのできるこういう掲示板は本当に有難いと思っています。
香子さんは、いつも皆さんに丁寧なレスを書いてくださっているので、
偉いと思います。
どうか、あまり御無理をなさらないでお体をお大事になさってくださいね。

HANAさんにもいつも陰ながら感謝しています。
このHPの存在はとても大きいです^^



[6450] なんとかやってます。 投稿者:桜花 投稿日:2003/12/13(Sat) 11:27  

最初の抗がん剤の点滴を受けて、10日経ちました。
今のところ、副作用らしい副作用もなくホントに薬効いてるの?
って感じです。
先日の検査で白血球の値は減ってたんで、投薬を受けたのは気のせいじゃないようです。。。
毎日、髪の毛がいつ抜けはじめるのかって、そればかり心配してます。


香子さん

 ありがとうございます。
 上司へ病気のことを無事報告しました。
 今は無理のない範囲で出社して仕事続けてます。
 治療開始前の体調とあまり変化がないので、
 普段通りに過ごせてます。

 考え始めると、落ち込んでしまうので、考え込まないようににてます。
 元気そうに見えますか?
 できるだけ、明るく前向きのフリを心がけてます。
 格好だけでも取り繕ってれば、そのうち本当に前向きになるんじゃないかと思って。
 先は長そうです。(^^;;
 


[6449] Re:[6439] [6438] ホルモン療法 投稿者:HANA 投稿日:2003/12/13(Sat) 09:26  

皆さん おはようございます

> 私は主治医に副作用の更年期対策に漢方を処方して欲しいと願
>い出たところ「更年期対策はホルモンを増やす薬ということに
>なるので、ホルモン療法とは逆の対策になるので、

そうそう。昨日「ホルモン療法の副作用対策に、更年期対策の
方法をとりいれよう」みたいなことを書きましたが、ちょっと
誤解を招く書き方だったかも。
私が参考にしてほしいと思ったのは、あくまで、症状を緩和させる
方法や心のもちようであって更年期対策治療ではありません。
更年期対策としての「ホルモン補充療法」などは、乳がんの補助療法と
してのホルモン療法とは全く正反対のことをするわけですから、
乳がんの人には「ホルモン補充療法」はもちろん厳禁です。
更年期対策に良いとされている食べ物なども、「女性ホルモンの分泌
を促すから良い」というものもあるので、注意してくださいね。


[6448] Re:[6443] セカンドオピニオン 投稿者:香子 投稿日:2003/12/13(Sat) 06:42  

はじめまして satsukiさん

> 現在、地元の病院にかかっているのですが、治療や医師の態度に納得できない点があってセカンドオピニオンを考えています。
> セカンドオピニオンの話を出すと現担当医はあまりいい顔をしてくれませんでしたが、東京の日大病院を紹介されました。

セカンドオピニオンの話をして、嫌な顔をする医師は困りますね。納得が行かないと言う事であれば、積極的にオピニオンを受けてください。

> 精神的にも肉体的にも辛い時期なのできっといくつも廻る事ができそうになく慎重に病院選びをしたいと考えています。

辛い状況にあると言うのは良くわかります。私は乳がんと診断後、色々と検討して次に向かった一軒目の病院で手術を受ける決心をしました。
また別に術後、術後療法の事で3件の病院でオピニオンを取りました。この時が一番辛かったのを覚えています。焦りと不安はありましたが、今考えると良い経験をしたと思っています。(とある医師には怒鳴り散らされたりもしました。)satsukiさんの気持ちは良くわかりますが、乳がんは急に進行する病気ではありません。納得行くまで頑張ってください。
良い情報を皆さんがくださいますから、どうか頑張ってくださいね。応援しています。^^


[6447] ホルモン療法について 投稿者:香子 投稿日:2003/12/13(Sat) 05:42  

皆さんへ

ホルモン療法で悩んでいらっしゃるご様子でね。私は昨年は入院もする位の副作用でしたので、皆さんが経験されている事はほとんど経験しています。リュープリン、トレミフェン、2年、5年の予定で受けています。

【1年目】
関節痛、鬱状態、頭が割れる様にいたかったり、体重増加10kg等々でした。あまりの副作用にホルモン療法を休止しましたが、やはり続けなくてはと思い、続ける事にしました。漢方薬、抗鬱剤など試しましたが、全て効き目はありませんでした。ホルモン療法以外で月1万円以上の出費であまり効果が無いので止めてしまいました。私は症状の緩和に期待できずに止めましたたが、ある程度症状が緩和される方ももいらしゃいますから、試して見る価値はあります。私の主治医は副作用を抑える漢方剤、抗鬱剤などについては、大賛成でした。^^

【2年目】
体重増加の原因と思われるトレミフェンを休止しました。8kgダイエットしましたが、今度はトレミフェンを止めた事による?ムカムカと吐き気で毎日、吐いています。でも去年の副作用に比べたらたいした事では無いとも思えるので、今も続けています。副作用である事に慣れてきたので、主治医に頭が痛い、不眠等々症状を言ってその度に薬を貰う様にしています。薬があるだけで、精神的なお守りになって良いと思っています。

私がホルモン療法を受けた事を通して思うのは「日にち薬」しかないと言う事です。最初はかなり辛かったけれど、それを乗り越えると少しづつでも1年目よりは症状が緩和されているのは良くわかります。「日にち薬」この言葉を1年目、2年目を通し実感しています。主治医も「何ヶ月か乗り越えると症状が楽になる」と同様の事を言っていました。
また、「卵巣機能が活発な年代の女性はこちらが止めなくてはいけない」と思う程の副作用の人もいるからとも言います。これもかなり個人差があり一概には言えません。私もその「副作用が強く出るタイプに」入っていたのだと思いますが、何とか続けています。私自身の事ですが、ここまで副作用が強く出てもホルモン療法を続ける理由ですが、術後療法として投与された、抗がん剤(CMF)の副作用はホルモン療法以上で1回目で断念したからです。また、友人の「無治療になるよ」と言う有り難い?(笑)(かなり親身に心配してくれているので)言葉もあり、何とか続けています。

本当に辛いのであれば、止めると言う選択肢もあります。私はかなり無理をして続けていますが、それが全ての人に当てはまると決して思えません。病理結果などを元に恩恵とリスク、副作用を天秤にかけて考えなくてはなりません。

私自身は、こうしてHANAさんやシュガーさん、他の方に励まして貰いながら、何とか乗り越えて来ました。皆さんがいなければ、もっと、もっと落ち込んでいたと思います。

【止めても続けても、誰かに支えられていればこその「今」だと思っています。】

色々と副作用でこの先、どうなるだろうと不安に思うっている事でしょう。同じ経験をしている人間がここにもいます。辛い時は、少しづつ思いを吐き出しながら続けては如何でしょうか。勿論、あまりに辛いのであれば、勇気を持って止める決断も必要です。

先月のリュープリンもサボってしまいました。行ってこないといけませんね。毎日、毎日、ホルモン療法を止めたいと思わない日はありませんでした。でも続けています。(苦笑)

辛いでしょうが、今だけでも、今日だけでも症状が治まります様に、お祈りしています。^^


[6444] Re:[6437] マンモグラフィー 投稿者:香子 投稿日:2003/12/13(Sat) 03:26  

こんにちは ひろさん

検査の時は一人が良いと思います。技師さんもやりづらいと思うからです。不安な気持ちはわかりますが、シュガーさんがおっしゃるように、待合室で待っていて貰うだけでも心強い事だと思います。検査などは全て一人で受けた方が良いと思います。

「診断結果のお話になった時に同席して貰うのは良いかもしれません。」医師も病人が信頼のおける人であれば、嫌がる事は無いと思います。


[6443] セカンドオピニオン 投稿者:satsuki 投稿日:2003/12/13(Sat) 01:39  

はじめまして、こちらの掲示板で病院の情報など頂きたいと思い、投稿させていただきました。
現在、地元の病院にかかっているのですが、治療や医師の態度に納得できない点があってセカンドオピニオンを考えています。
セカンドオピニオンの話を出すと現担当医はあまりいい顔をしてくれませんでしたが、東京の日大病院を紹介されました。
精神的にも肉体的にも辛い時期なのできっといくつも廻る事ができそうになく慎重に病院選びをしたいと考えています。
どなたかこちらの病院を受診されている方、もしくは何か情報をお持ちの方はいらっしゃいますでしょうか?
もしくは私が東京、埼玉間に住んでいるものですから東京、埼玉でどこか信頼のできる病院はありますでしょうか?
自分のことばかりで申し訳ありません・・・・。
直接メールなどいただけたら幸いです。


[6442] Re:[6437] ひろさんへ 投稿者:シュガー 投稿日:2003/12/13(Sat) 01:04   <URL>

ひろさん、始めまして。HANAさんのファンのシュガーと申します。

優しい彼がいらして、羨ましいです。(笑)
でも、検査室には、(どんな検査でも)原則として患者本人しか入れません。患者がまだ歩けない赤ちゃんだったら、お母さんが入れるかも知れませんが、それでも、本人だけにする場合もあるでしょう。
また、入籍していない(つまり家族ではない)人が一緒に説明を聞くことは病院にも寄りますが、医療者側は嫌がるようです。どうしても一緒に聞きたいのだったら、いとこで頼りにしてるので…、などと、うそをついてもよいのではないでしょうか。医療者側が心配しているのは、本人のプライバシーの問題だと思うので、ウソも方便と割り切ってみては?
ただし、ご本人の責任はあくまでご本人にあるので、あとでそれがトラブルの元になったりしても私を恨まないでくださいね。(笑)

待合室で待ってもらっているだけでも、心強いんじゃありませんか?
最初はそうした方が良いと思うのですが。



[6441] Re:[6439] [6438] ホルモン療法 投稿者:ナンナン 投稿日:2003/12/13(Sat) 00:55  

れいなさんとかぶってしまった(笑)
共にホルモン剤の副作用をなんとか乗り切りたいですね。
とりあえず豆乳を飲むことから始めてみようかな・・・。


[6440] Re:[6436] [6433] [6432] ホルモン療法の副作用?について 投稿者:ナンナン 投稿日:2003/12/13(Sat) 00:51  

HANAさん、本の紹介ありがとうございます。
さっそく読んでみようと思います。

かぼすだちさん、漢方薬もいいんですね。
私も試してみようと思います。

やっとホットフラッシュやイライラ憂鬱感などが納まったと思ったら
今度は全身関節痛なんて、更年期は大変なんだなーと実感しました。
関節痛もそのうち納まってくることを期待しながらボチボチやっていきますね。


[6439] Re:[6438] ホルモン療法 投稿者:れいな 投稿日:2003/12/13(Sat) 00:47  

ナンナンさん HANAさん  かぽすだちさん 早速のレスありがとうございます。同じような方がいらっしゃって気持ちが楽になりました。HANAさんのおっしゃる本等読んで、更年期についてももっと知っておかねばと思いました。
かぼすだちさんは漢方で緩和されているんですね。
質問なんですが、漢方とかは病院の方から処方されるのでしょうか?
私は主治医に副作用の更年期対策に漢方を処方して欲しいと願い出たところ「更年期対策はホルモンを増やす薬ということになるので、ホルモン療法とは逆の対策になるので、もし何かあれば薬を変えていきましょう」と言われました。なので、周りからも薦められるのですが、飲んで良いのか?不安です。
でも、漢方とかで緩和されるのであればとも思うのですが・・。
更年期症状は気分が落ち込んだり、関節が痛んだり、肩こり・・。
化学療法より全然楽だから・・という主治医の言葉とは違い、症状が出るたびに又不安・ストレスになるような気がします。


[6438] ホルモン療法 投稿者:かぼすだち 投稿日:2003/12/12(Fri) 23:27  

昨年9月手術をした51才です。生理が時々飛ぶようになっていましたが、手術1週間前にあったので、閉経前とゆうことでホルモン療法のゾラデックスの皮下注射とノルバデックスDを服用しています。放射線、抗ガン剤はしていません。
1年ほどは肩こりぐらいでしたが、今年夏から高血圧、頭重、息苦しさ、倦怠感(夏バテ?)が始まりました。
内科から降圧剤のノルバスクを服用し出しました。外科で10月に漢方を処方しようかと言われましたが、涼しくなってきたので良くなるかと思い、我慢してみますと断りました。
しかし、11月から「加味逍遙散」を処方して貰いましたがあまり効果なく、12月から「当帰芍薬散」に変えました。
まだ10日しか服用してないですがいくらか楽になってきているように感じます。
更年期障害は人それぞれだそうです。漢方もためしてみてください。
HANAさんのHPでは一緒に涙したり、はげまされたり、これからも勉強させていただきます。


[6437] マンモグラフィー 投稿者:ひろ 投稿日:2003/12/12(Fri) 23:07  

はじめまして。

今度、乳がんの検査を受けに行こうと思うのですが、どうしても恐怖心があるんです…。
それで、彼に相談したら付いてきてくれると言ってくれたのですが、
マンモグラフィーの検査や、検査結果を聞く際に彼に隣にいてもらうことは出来るのでしょうか?

わがままな質問かもしれませんが教えてください。
よろしくお願いします。


[6436] Re:[6433] [6432] ホルモン療法の副作用?について 投稿者:HANA 投稿日:2003/12/12(Fri) 21:10  

れいなさん ナンナンさん こんにちは
少し前に本のコーナーに「更年期、一人で悩まないで!」という本を
UPしました。
乳がんのホルモン療法の副作用は、要するに、女性ホルモンを抑える
ことによって起こる諸症状で、更年期の症状と共通しています。
ですから、更年期障害の情報は、ホルモン療法中の乳がん患者にも
役立つものだと思うのです。
この本は「メノポーズを考える会」という、長年に渡って更年期の
人たちを対象に電話相談などを行ってきたNPOによって作られた
本で、さまざまな症状に苦しむ人の生の声もたくさん載っています。
また、エクササイズ、食事、アロマテラピーなど、自分でできる
症状緩和の方法などいろいろ載っていて参考になると思います。

この本でなくとも、ホルモン療法中の方は、本などで更年期障害に
関する情報に目を通してみるとよいのではないかと思います。
命に関わるような副作用ではないけれど、女性ホルモンの影響で
起こるさまざまな不調は、本人にとっては本当につらいもので
すし、そのつらさを「誰にも理解してもらえない」と思うことで
余計につらさが増してしまうような気がします。

この掲示板などで、そういう症状や悩みを書いてみるのも、
とてもよいことなのではないかと思いますので、何でも気軽に
書いてくださいね。
ナンナンさんも書いておられるように、同じような人がいると
わかっただけで、なんだかちょっと気持ちがラクになったりする
ものですから。


[6435] Re:[6429] お久しぶりです。 投稿者:HANA 投稿日:2003/12/12(Fri) 20:49  

さりさん お久しぶりです

> いつも参考にさせていただき、勇気をもらうサイトなので
> HANAさんのHP、リンクさせていただきました。
> 何か不都合等ございましたらご連絡くださいませ。

不都合などはございません(笑)
リンクしていただき、ありがとうございます。

> 私は、今とても穏やかに過ごせています。

よかったですね。そのようなご報告をいただくと、ほっとします。
時々、サイト覗かせていただきますが、こちらにもまた、
書き込みしてくださいね。


[6434] Re:[6428] ご無沙汰しております。 投稿者:HANA 投稿日:2003/12/12(Fri) 20:46  

ケーレルさん

> 私はお陰さまで、3年目を無事過ごし、半年毎の受診になりました。

よかったですね。通院も半年毎になると、かなりラクになりますよね。
4年目、5年目・・・無事クリアのご報告もお待ちしております。


[6433] Re:[6432] ホルモン療法の副作用?について 投稿者:ナンナン 投稿日:2003/12/12(Fri) 20:31  

れいなさん、はじめまして。
私もいつもはロムだけなのですが、悩みが似ていたので
レスさせてもらいました。

私はホルモン療法だけを1年近く続けています。
今はリュープリンだけなのですが、
2ヶ月ほど前から全身の関節痛が段々ひどくなってきました。
はじめのうちは、時々足腰が痛い程度だったんですが、
日に日に痛みが増してきて、
最近では、手指の関節も手首も肘も肩も背中も腰も脚も膝も
全身のありとあらゆる関節が痛むようになってきました。

れいなさんと同じで、起床時が特にひどく、指も首も足腰もこわばっている状態で、
また長時間座っていた時や同じ姿勢でいた時も痛みがひどいです。
起きて動き出すとだんだん痛まなくなってきます。
でも、起きてる時でもしゃがんだり立ったりの動作はやっぱり痛いです。
私は身体は柔らかいほうだったんですが、
全身関節痛のためにすっかり堅くなっちゃいました(笑)
診察の時に主治医に相談してみたのですが、
「あまりに痛みがひどい場合は考えますが、そうでないならできるだけ我慢してください」という答えでした。

以前にもホルモン剤の副作用?で関節痛のかたが書き込んでらしたと思いますし、
管理人のHANAさんもHP上でタモキシフェンの服用中に関節痛があったと書かれていますので、
ホルモン剤の副作用で身体の色んな場所の痛みが出る人も結構いるみたいですね。
長くなりましたが、同じ悩みの人がいてちょっとだけ安心しました。


[6432] ホルモン療法の副作用?について 投稿者:れいな 投稿日:2003/12/12(Fri) 17:26  

たまにお邪魔させて頂いてます。いつもはロム族なのですが、皆さんの頑張りとか拝見してパワ−もらってます。
私は化学療法で生理が無くなり、先月で点滴が終わりその後ホルモン療法をやっています。当初はリュ−プリン注射とノルバの経口薬の予定でしたが、生理がなくなったので、ノリバのみ服用しています。
その副作用では無いかと自分では思っているのですが、肩こり?がひどくなりました。以前も肩こり持ちだったのですが、特に首の付け根の骨あたりが痛みます。マ−ッサ−ジ・鎮痛剤を飲んでもその痛みは取れません。痛みといっても、ズキズキと言う痛みではなく、起きる時とか首のその部分から背中にかけて痛みます。起きている時には気にならない程度です。肩こりでは無いのではないかと心配になってきました。あと指の関節を曲げるときにたまに痛みます。こんな症状の方いらっしゃいますか?


[6431] 情報ありがとうございます 投稿者:みあ 投稿日:2003/12/12(Fri) 16:15  

ケーレルさん、香子さん、ヒエログリフさん。
色々な情報ありがとうございます。
受診システムが変わってJR東京総合病院へも紹介状なしで行けるとのこと、ありがたいです。
しかもマンモ、針生検もその日に対応してくれるはずとの事、嬉しいです。
さっそく、来週にでも行ってみようと思います。
フリーメールの事も検討してみます。
本当にありがとうございます。


[6430] Re:[6420] はじめまして。 投稿者:ヒエログリフ 投稿日:2003/12/12(Fri) 15:43   <URL>

現在、JR東京総合病院にかかっている者です。

最近、受診システムが従来と変わってしまったようですが
基本的には紹介状はなくとも診察は受けられると思います。
(その分何とか料として上乗せされて、料金が高くなるようですが)
特定の先生の診察を希望する場合のみ紹介状とのことです。
明らかにしこりがあれば、マンモ、針生検はその日に対応してくれるはずです。

詳しくは乳腺外来ののHPがあるので、そこの診察案内を御覧になってみてください。

蛇足ですが、栃木からなら新宿湘南ラインを使えば来やすいかもしれませんね。


[6429] お久しぶりです。 投稿者:さり 投稿日:2003/12/12(Fri) 12:38   <URL>

HANAさん、みなさん、こんにちは。
お世話になっているさりです。
マイプロフィールという所に、自分のプロフィールや育児などの一言日記や、blogで乳がんの体験を書いています。
いつも参考にさせていただき、勇気をもらうサイトなので
HANAさんのHP、リンクさせていただきました。
何か不都合等ございましたらご連絡くださいませ。
そのほかに、私の書いたものに対して、ご意見ご感想、ご指摘等ございましたら、教えて下さると嬉しいです。

私は、今とても穏やかに過ごせています。
きっと、今は辛くても、穏やかに過ごせる日が来ると思います。皆様にそんな日が早く来ますように。


[6428] ご無沙汰しております。 投稿者:ケーレル 投稿日:2003/12/11(Thu) 16:12  

HANAさん、お久しゅうございます。
遅ればせながら、7年目の検査クリアーおめでとうございます。
私はお陰さまで、3年目を無事過ごし、半年毎の受診になりました。

みあさん、できれば近医で[JR総合病院」受診を強く希望している旨の紹介状を書いて下さる医師を見つけて、東京へ出てこられたら良いのですが、お知り合いの先生いらっしゃいませんか?


[6427] Re:[6422] イベントでのリンクありがとうございます。 投稿者:HANA 投稿日:2003/12/11(Thu) 15:44  

舞さん ご丁寧にありがとうございます。
何もお力にはなれませんが、せめてもリンクさせていただきました。
公演の準備でいろいろとお忙しいことと思いますが、お体に気をつけ
てがっばってくださいね。無事成功をお祈りしております。



[6426] Re:[6421] [6420] はじめまして。 投稿者:HANA 投稿日:2003/12/11(Thu) 15:40  

ケーレルさん ・・・って誰だっけ??
と一瞬考えてしましたが、そうでしたそうでした。
お久しぶりですが、お元気ですか?
フォローありがとうございました。


[6425] Re:[6420] はじめまして。 投稿者:香子 投稿日:2003/12/11(Thu) 01:18  

こんにちは みあさん

フリーメールを掲示板に載せては如何でしょうか?色々な方から情報を得られると思います。不安でしょうが、頑張ってくださいね。


[6424] Re:[6423] 術後補助療法の選択 投稿者:香子 投稿日:2003/12/11(Thu) 01:14  

こんにちは ぷるるさん

リスクについては、年齢、腫瘍計、リンパ節転移あるか無いか、乳房内浸潤、あともう一つ、大事な悪性度(グレード)があります。
グレードについてはどの様に説明されていますか?私の主治医曰く、アメリカ式は年齢をリスクに入れるけれど、イギリス式は年齢をリスクに入れないと言っていました。35歳以下の私は、本来なら抗がん剤投与なのですが、1回で断念しています。

私も色々と知識を得ましたが「グレードのリスク」が一番気になると思うのですが。


[6423] 術後補助療法の選択 投稿者:ぷるる 投稿日:2003/12/11(Thu) 00:41  

今日、担当医に放射線治療後の治療方法を選ぶように言われました。
選択肢は2つ。
A:ゾラデックス(注射)+タモキシフェン(内服)
B:化学療法+タモキシフェン(内服)
こちらの掲示板で教えていただいた色々なページを見た結果
。。。。。わからなくなってしまいました。
リスク分類表に自分を当てはめて見た結果、どっちつかずが多くて
(例えば腫瘍の大きさが2センチを越えているがリンパ転移はゼロetc.)
最終的に上記のA、B、どちらでも良いことになるようです。
だから先生も「どっちが良いかは考えて」とおっしゃったのでしょうね。
先生は必要なことを言う場合「〜します」「〜になります」と断言するのですが今回は違うので緊張しています。
期間や金額も考慮にいれて地道に良い点・悪い点を調べるしかないですね。
食べたい物をメニューで選ぶのと違って想像がつきません。。。


[6422] イベントでのリンクありがとうございます。 投稿者: 投稿日:2003/12/10(Wed) 20:46  

HANAさんには、2年前ごろになりますか、いろいろとご相談にのっていただいた舞です。
『約束』のリンクありがとうございます。
『約束』にも書きましたが、『ガイヤ』が終わってからね…と言いながら、約束は果たすことができませんでしたが…『約束』のHPの言葉とおりに実現することになりました。
そのちんの生きてきた証、生きている証を、お見せしたいと思っております…オフ会のような集まりになればと思っておりますので、よろしくお願いいたします、感謝 舞


[6421] Re:[6420] はじめまして。 投稿者:ケーレル 投稿日:2003/12/10(Wed) 15:32  

みあさん、初めまして。
普段はROM族ですが、深海から浮上してきました。
お尋ねのJR東京総合病院ですが、他の病院からの紹介状を持って受診する事が原則です。
以前は「国鉄病院」といって国鉄職員の為の病院が、名称変更されたものです。
私の母が受診した時もやはり全くツテが無かったので、ホームドクターに紹介状を書いていただきました。

千葉市内に、以前がんセンターに勤務していた先生が開業し、先生以外全てのスタッフが女性という所で、初診の一般検査で超音波・マンモ・必要ならば針生検迄一日でして下さる所がありますが、みあさんは栃木にお住まいという事なので、無理ですよね。
ご不安な事お察し致します。
一日も早くご希望に添える病院が見つかります様に。 

[6420] はじめまして。 投稿者:みあ 投稿日:2003/12/10(Wed) 13:50  

みあと申します。31才独身です!
つい2ヶ月程前右乳房の下の方にパチンコ玉のようなしこりを発見してしまいました。
最初は「きっと最近疲れているせいでリンパ腺が腫れているんだ」と思っていたのですが、何だかいつになってもなくならないので不安になり、県内(栃木)で乳腺外来のある病院を探して本日診察してきました。
でも、大きな病院って直接乳腺外来にかかることはできないんですねぇ〜。
今日は外科の先生の触診のみで超音波とマンモの予約だけ取って帰ってきました。
しかも予約が立てこんでいるとかで来年1月中旬です。
針生検の予約も入れて欲しいと頼んだのですが「超音波とマンモが終わってからね」なんて言われてしまって。。。
診察ってこんなに待つものなのですか?
こんなに待って、しこりが悪性の物で進行しちゃったらどうしよう?って言う気持ちでいっぱいです。
先日、JR東京総合病院の先生が書いた本を読みました。
どなたかJR東京総合病院で診察をされた方はいませんか?
あそこでも、やはり一度には検査をしてもらえないんでしょうか?
東京までならなんとか通えるのですが。。。
もし、関東圏で初診でも超音波、マンモ、針生検を1日で行ってくれる病院をご存知の方がいらっしゃったら教えて頂けないでしょうか?
3年前に母を婦人科の癌で亡くしており、とっても不安です。
どうかよろしくおねがいします。


[6419] Re:[6416] これって。。。 投稿者:香子 投稿日:2003/12/10(Wed) 04:37  

初めまして ゆきさん

こちらのHP、掲示板でも何度も言っている事ですが、『病院に行かない限り乳がんかどうかはわかりません。』乳がんはしこりがあある場合、無い場合、痛みがある場合、無い場合があります。検査して総合的に診断を下さない限りわかりません。
10代で罹患する方もいます。

産婦人科では無く、乳腺外科に行ってください。良性である場合も多く、全く何でも無い場合もありますから、不安がらずに病院へ行ってください。こちらのHPを一通り読んでください。【行動しなければ、不安は消えません。】勇気を持って乳腺外科を訪ねてください。良い報告を待っています。応援しています。^^


[6416] これって。。。 投稿者:ゆき 投稿日:2003/12/10(Wed) 02:21  

私はまだ18なんですけどおととい位に右胸の乳首より下らへんにしこりみたいなのがあるのに気づいたんです!!
乳首の奥のしこりとは違って。。すごい気になって触ったりしてたからか、微妙にわかりやすくなってきたって感じになって。しかも押したら少し痛いような感じもするんです。
他の症状は特にないんですけど、心配です。。
どう思いますか??


[6415] Re:[6409] ・・・ 投稿者:香子 投稿日:2003/12/09(Tue) 23:24  

こんにちは 由比さん

ぷるるさんの言う通りだと思います。以前の細胞診断を元に、今回の診断があると言う事であれば、紹介書無しに他の病院を訪ねた方が良いかも知れません。改めて検査を受けた方が良いかも知れません。

マンモ、エコーの結果より、細胞診断の結果が悪性であれば、やはり癌と言う事になります。針のささる部分によって悪性、良性となってしまう場合もあるので、上手くがん細胞に当たってくれると良いのですが。

もう過ぎてしまった事を振り返るより、先に進んだ方が良いです。生検査を行ってしこりを切除して結果を診た方が良い様な気がします。この場合、すぐに手術に以降する事もあるでしょうから、信頼出来る病院を選んでください。


[6414] Re:[6409] ・・・ 投稿者:ぷるる 投稿日:2003/12/09(Tue) 22:49  

>由比さんへ

最初に人間ドッグで触診等をした時の「問題ない」と言う発言と、細胞診を頼んで紹介された勤務先病院での「たぶんがんだよ」との発言が同じ医師のものなら不信感を持って当然ですよね。
細胞診前にがんだと言ったということから、人間ドッグでは見落としていた何かに後から気づいたのかも知れないとまで思えてしまいます。

今回の病院も、前の医師からもらった資料を持っての受診ということで、何かすっきりしないのではないでしょうか。
前回香子さんがおっしゃっていたように、紹介状なしでもいいと思います。
まっさらな状態(ドッグの医師の検査結果に関わらない)での検査をしてみてはどうでしょう?
お友達のお母さまの言うように信頼できる医師でなければ乗り切るのは難しいですよ。
早く治療に何の迷いもなく専念できるような良い状態になれること祈ってます。


[6411] Re:[6408] 無題 投稿者:香子 投稿日:2003/12/09(Tue) 22:34  

こんにちは 桜花さん

随分、心配しました。とても前向きになられてホッとしました。治療の事、仕事の事、まったが無い時期なのは良くわかります。一度に来るとかなりしんどいと言うのも良くわかります。

辛いけれど、少しづつ、乗り切ってくださいね。少し元気そうな雰囲気になられて、とても嬉しいです。頑張りましょう。^^


[6409] ・・・ 投稿者:由比 投稿日:2003/12/09(Tue) 11:53  

セカンドオピニオン行ってきました!前回行った大学病院とは全てが段違いでとても良い病院でした。設備も職員も最高で、先生も大変有名な忙しい方でしたのに、初めて来た私の話を優しくじっくりゆっくり聞いて下さいました。
ただ、大ショックだったのが、前回の病院で言われていた「がんは5ミリ程度」が違っていたことです。何度も何度も聞いたのですが、先生は首を傾げて困るばかり・・・。私はハッキリと前回の医師から「触診でわかるこのしこりは問題ない。別に5ミリ程度の非常に小さいがんを見つけた。他の病院では見つけられない位小さくて難しい」と自慢げに言われたのですが、今回あっさり3人の先生から「このしこり自体ががんです。だから2cmはありますね」なんて言われてしまい、自分で勝手に乳管内の非浸潤だろうと決めていたので、ショックで心の整理がつきません。
動転してしまって、今は何期くらいか?という質問ができませんでした。私は数年前からこのしこりを見逃していたのか?とか、何でもっと早く検診を受けなかったのか、と後悔でパニくってます。
それから、前回の病院が出した細胞診の結果を「まず間違いない」と言われたのですが、それもちょっと不安です。
ある本に「生理から14日目前後の排卵期に細胞診すると誤診がある(ちょうど14日目だったので)」とあったので、もしやと期待していたのですが・・・。
昨日は、前の病院の資料により聞いたセカンドオピニオンだったので
そうだったのかな?とも思いました。
実際細胞診をした時の前回の病院の医師が「5ミリ程度」と言ったので、それは前回の医師の方が正しいのではないか?と自分に都合の良い方を信じたくなります。
しこりは2cmあるが、悪性部分はその一部の数ミリということはありえるのでしょうか?それは、手術後の病理結果でしかわからないのでしょうか?

あと一つ「非触診のミリ単位は、0期の乳管内の非浸潤がん。しこりとしてわかるのは乳管を飛び出してきた浸潤がん1期以上」と読んだのですが、しこりがあった時点でもう乳管内ではないのですか?浸潤なのですか?
細胞診の時「かたくて針が中々刺さらない」と言っていたので、勝手に乳管内と思っていたのですが・・・。不安です。


[6408] 無題 投稿者:桜花 投稿日:2003/12/08(Mon) 23:48  

こんにちは。
先週、1回目の抗がん剤治療を受けたばかりの桜花です。
点滴受けた当日だけ吐き気がありましたけど、一晩寝たら大丈夫でした。
今のところは思ってたよりマシだったのでホッとしてます。
で、今の心配は髪の毛です。抜けちゃうんですよね。
カツラ買わなきゃ、どこで買えばいいの?と毎日ネットサーフィンしてます。
神戸在住なんで、関西方面でお勧めのお店があれば、情報お持ちの方、ぜひぜひ紹介してください。(^^;;


香子さん
アドバイスありがとうございます。お礼が遅くなってすいません。
今後のことを考えると、上司に話してる方がいいと思ったので、
今日は上司に私の病名を報告しよう!と出社したら、上司は出張中で居ませんでした。
先週4日間も休んでたんで、上司のスケジュールは未チェックでした。
すごく気合入れて会社に行ったのに拍子抜けしてしまいました。
上司への報告は暫く保留です。。。


[6407] Re:[6405] 検査に行ってきました 投稿者:香子 投稿日:2003/12/08(Mon) 23:16  

こんにちは mamiさん

産婦人科の先生に診て頂いたのですか?乳がんは乳腺外科で無くてはなりません。産婦人科ではありません。再度、乳腺外科を受診してください。


[6406] Re:[6402] 香子さんへ 投稿者:香子 投稿日:2003/12/08(Mon) 23:15  

こんにちは はるみさん

乳腺外科の先生に診て頂いたのですね。まずは一安心でしたね。^^良いお知らせが聞けてとても嬉しいです。


[6405] 検査に行ってきました 投稿者:mami 投稿日:2003/12/08(Mon) 18:41  

今日胸の細胞診を取りました。エコーを見ながら針を刺しての
検査ですが一度でうまくいかずに二度針を刺されてしまった。
婦人科の先生が針はどちらに向けたらいいのかしらとすごく
不安になりましたが・・・(私がはじめてだったのかな?)
思っていたより刺したときの痛みはありませんでした。
それと同時に子宮内膜症と診断されていたのでMRIも一緒に
受けました。血管が見えなくてこちらも2回針を刺されて
痛かったです。結果が悪ければ、ガンセンターへ行こうと
思います。こちらは今年6月から乳腺科が新しく設置された
ばかりですが・・・どこの病院がいいか全くわかりませんけど。
ちなみに私は出産経験無しです。エストロゲンの出すぎが
胸と子宮の病気の引き金ですかね。どちらにしても半年
生理を止めてホルモン治療する予定です。


[6404] ありがとうございます 投稿者: 投稿日:2003/12/08(Mon) 16:52  

シュガーさん、レスありがとうございます。
出来るだけ早く検査できるようにしてみます。
不安を抱えて生活するのより、事実を受け止めガンなら早く治療した方がいいですものね。
また、これからも分らないことなど教えてください。



[6403] 髪の毛が… 投稿者:ひろりん@秋田 投稿日:2003/12/08(Mon) 14:44  

こんにちは…
6月に左胸温存手術をして7月8日から抗がん剤の治療をしました。
明日から6クール目が始まります。(これで最後です)
ところで1クール目が終了する頃に脱毛が始まり
2クール目が終了する頃には、すっかり髪の毛はなくなりました。
でも4クール目が始まった頃に少しずつ髪の毛が生えてきて
現在は2cm弱位まで伸びています。
でも最近せっかく生えてきた髪の毛が抗がん剤を始めた時に
脱毛したような感じで結構抜けるんです。
このままでは、また脱毛した時みたいになくなっちゃうのかしら…
まぁ〜いづれまた生えてはくるでしょうが、ちょっと心配です。
同じような状態になった方がいらしたら今後どのようになるのか
教えて下さい。



[6402] 香子さんへ 投稿者:はるみ 投稿日:2003/12/08(Mon) 07:59  

[6357]のはるみです。
香子さんのアドバイスをいただき、かかりつけの産婦人科の先生(総合病院内の)に相談しました。
ちょうど定期的に受けている子宮ガン検診の予約を入れてあったので・・・
同病院の外科の先生が乳腺外来を受け持たれているとのことで書類を書いてくれ翌日受診することが出来ました。

マンモグラフィーをして、その後で問診と触診を受けました。
その結果、乳腺症も乳がんも疑い無しとのお話でした。

あのまま3月までエコーを待っていたら精神的に参っていたと思います。
香子さんのおかげです。
本当にありがとうございました。


[6401] Re:[6400] 初めまして 投稿者:香子 投稿日:2003/12/08(Mon) 00:24  

初めまして 未来さん

14才、心配ですね。でも、病院へ行かないと何もわかりません。何でも無い事を確認する為に病院へ行かないと、ね。^^周りの信頼出来る大人の人はいますか?勇気を出して相談して見てください。病院に一緒に行って欲しいってお話してください。

乳癌の場合は乳腺外科です。産婦人科ではありません。産婦人科に行く事や、乳腺外科に行く事に悪いイメージを持って欲しくありません。自分の体ですから、恥ずかしいと思わないでください。

ちゃんと話を聞いてくれる医師は沢山います。乱暴に物を言う医師もいますが、良い医師を大人の人と一緒に探して、一緒に行ってください。大人の人に未来さんが悩んでいるこの掲示板を見て貰っても良いですね。

HANAさんも書かれていますが、「病院へ行かないと何もわからないのです。」少しの勇気を持ってください。応援しています。良い知らせをお待ちしています。^^ガンガッテ!


[6400] 初めまして 投稿者:未来 投稿日:2003/12/07(Sun) 21:30  

初めまして未来です。
あの質問なんですけど、10代で乳がんは大変まれなこととここのHPで拝見し、知りました。
それで少しほっとしたのですが、やはりとても心配なので・・。
私は今、中学二年生です、先月14歳になったばかりです。
二日ぐらい前から右胸に痛みがあるんです。
少し変だな?とは思ったんですが乳がんなんてまだ中学だし、ありえないだろうと最初は思ってたんです。
でもよく見て触ってみたりすると一番痛い部分が少し腫れてるような感じで左胸と比べてみたらしこりがあったんです。
ここのHPで10代のしこりについての文章があり、読んでみたんですけど痛みがあるのはどうなのかな・・と。
もしかしたら別の病気かも・・と思うんですが心配なので・・。



[6399] Re:[6398] HANAさんへ 投稿者:HANA 投稿日:2003/12/07(Sun) 12:06  

シュガーさん さっそくのお返事ありがとうございました。

ひさびさの書き込みいただいて、うれしかったのですが、
昨日はシュガーさんの掲示板を見に行く余裕がなくて、
気になってたことをここで質問させていただきましたが、
さっきシュガーさんの掲示板を見に行ったら、
2回目のポート埋め込み手術でここのところ大変だった
とか・・。お疲れ様でした!
でも13日退院なんですね。クリスマスもお正月もお家で
迎えられるんですね!よかったですね。

> 厚生労働省にも、HPを通じて質問してみましたが、なしのつぶて。

ふ〜ん。

> 「決められていることです。」と言うことに歯向かっても、個人で
はどうすることもできません。そう言っちゃあおしまいよ、もうちょ
っと何かリアクションしなさいと、誰かに言われそうですが、

言わない、言わない(笑)

シュガーさんが脳の手術をされてから、もう1年近くになります
よね。そのちんのこともあったし、正直かなり絶望的なことを
考えてしまっていました。でも、復活してシュガーさんがここに
カキコしてくれたときは本当にうれしかったです。
(と、今更、なんですが・・)

昔々(笑)、シュガーさんは私のこと「年下だけどお姉さんみたいな
存在」って書いてくれたことがありましたけど、それからシュガー
さんは私など想像もつかないような大変な経験をたくさんされてきて、
それでもいつも明るくパワフルで、他の人への優しさも忘れない。
そんなシュガーさんをみていると私なんて足元にも及ばないと思います。
ご自分のHPもお持ちなのに、ここもフォローしてくださるし。
ひそかに姐御と思っております(笑)

今後ともよろしゅうに。


[6398] HANAさんへ 投稿者:シュガー 投稿日:2003/12/07(Sun) 07:12   <URL>

HANAさん、皆さん、おはようございます。
HANAさん、外泊の件、覚えていてくださって、ありがとう。
私の病院では、相変わらず、外泊・外出All no goodです。

厚生労働省にも、HPを通じて質問してみましたが、なしのつぶて。
でも、来週土曜日(13日)に退院することになりましたので、もうこの件は良いや、と思っています。
「決められていることです。」と言うことに歯向かっても、個人ではどうすることもできません。そう言っちゃあおしまいよ、もうちょっと何かリアクションしなさいと、誰かに言われそうですが、実際、お世話になっている病院に歯向かうのは精神的にも辛いものがあるし…。
でも、やっぱり、ほかの病院では聞かないので、???は残るんですけどね…。



[6397] シュガーさんへ 投稿者:HANA 投稿日:2003/12/06(Sat) 18:58  

シュガーさん お久しぶりです
いつもフォローありがとうございます。
ところで以前、入院中の病院で外泊を許してもらえない
(厚労省の指導により?)、っていう話をここに
書いていらっしゃいましたけど、その件はどうなりましたか?
差し支えなければ教えてください。


[6396] Re:[6395] 星さんへ 投稿者:シュガー 投稿日:2003/12/06(Sat) 17:03   <URL>

乳がん3年生、再発2年生のシュガーと申します。
星さん、はじめまして。
遠い異国で、思わぬ病魔に侵されたかもしれないと思うと、どんなにか心細いことでしょう。お察しします。

さて、まず、言葉を整理しましょう。
「細胞診」には通常、針生検と、組織生検があります。
針生検ならば、刺激されて大きくなると言ったことは、私は聞いたことがありません。
また、組織生検(しこりの部分を切り取って調べる)だと、確かに、刺激されてガンが広がる可能性がある、ということは聞いたことがあります。でも、それも、確実なことではありません。(実証されているわけではない、ということ。)

星さんの場合、3ヶ月ごとに様子をみましょう、といわれているらしいですが、今あるしこりがもし、ガンだった場合、今の医師の言葉どおり3ヶ月待てば、治療も3ヶ月遅れるわけです。
また、別の医師にかかるか、あるいは、今の医師を説得して、今細胞新をすれば、今の段階でガンかそうでないかがわかるわけです。
万が一、結果が悪性だったとしても、すぐに治療が始まるわけですから、ガンが広がる心配はしなくてもよろしいでしょう。
問題は、生険の仕方ですね。
針生険の場合、うまく癌細胞が針に入ってくれないこともあるようです。しこりと言うのは、その一部だけがガンで、あとは良性の事もあるのだそうです。それでも、針生険なら、ガンが広がる心配はしなくても良いと思いますので、気持ちが落ち着かないようなら、なるべく早く(3ヵ月後などと言わずに)生険をしてもらったほうが良いのではないでしょうか?
自分の体を守れるのは、自分だけです。あとで、あの時の医師の言葉を恨む…とか言っても、結局は自分が行動しなかった結果です。
しこりの80〜90%は良性だそうです。ウジウジ待っているより、早く結果を知ったほうが精神安定上も良いのではないでしょうか?

星さんの結果が良いものであることをお祈りします。


[6395] 教えてください 投稿者: 投稿日:2003/12/06(Sat) 14:03  

はじめまして。
先日、マンモとエコーでしこりが確認されました。
医師は、「3ヶ月ごとで様子を見て変化するようなら細胞診をしましょう」と、夫にそのことを伝えたら出張で来ていた同僚に「細胞診をすると刺激されしこりが大きくなるからしない方がいい」と言われたらしく心配しています。
日本で何か問題になっているのでしょうか?(現在海外在住)
新聞についていたらしいと言ってましたが、調べてもヒットしてこないのでご存知でしたら、どのようなことでも構いません教えていただけたらと思います。
お願いします。



[6394] Re:[6389] 嬉しいです。 投稿者:香子 投稿日:2003/12/06(Sat) 08:36  

こんにちは 由比さん

私は由比さんより早く乳がんを患いましたが「私だけは」と思った事は一度もありませんでした。(心の何処かで)何事も神様が下さった運命があるのだと考える方だからだと思います。(クリスチャンではありません。)乳がんになって悪い事ばかりではありませんでした。優しい方に沢山出会いました。乳がん患者さん、二人の信頼出来る主治医、オピニオンを受けた医先生、皆さん心ある方は優しい言葉をかけてくださいました。娘の様に、妹の様に心配してくれました。

話変わって、入院等々の金額ですが、こちらのHPに色々と書かれてありますが、一般的に乳がんの手術入院は短いので一週間もかからないと思います。早い方で3日位で退院される方もいます。大部屋で十分だと思います。抗がん剤投与も、放射線も通常は通って受ける方がほとんどです。高額医療でお金も戻ってきます。

病院の先生についてですが、コミニケーション不足の先生ですね。私も最初から良い先生に出会えなかったので、由比さんの気持ち良くわかります。でも気にしているより、良い先生に巡り合う努力をした方が良さそうですね。どちらにお住まいですか?『この辺りに住んでいます。良い病院を教えてください。』とこちらの掲示板で呼びかけて見ては如何でしょうか。フリーメールのアドレスを載せておけば、有益な情報をくれる方は沢山います。

クラスの件ですが、乳がんについての知識が無い人には「クラス」の説明はしないかも知れません。「悪い結果です。」とだけ言った先生の気持ちも多少わかります。今からでも十分時間もありますから、知識を蓄えてくださいね。^^

年齢も状況も状態も皆さん違うけれど、支えあって励ましあって行かれれば良いですね。今が頑張りどころです。応援しています。^^


[6390] 医療費について・・・ 投稿者:由比 投稿日:2003/12/06(Sat) 07:37  

引き続き失礼します。
お金の話をするのもなんなんですが・・・、
私は契約社員で毎年この時期に自動更新されていたのですが、今年は直前に告知があった為、更新を断りあっさり無職になりました。
いい年をして恥ずかしながら自由に使える貯金は100万円弱しかありません。この先、収入ゼロになり、医療費だけがかさんでいくかと思うと不安でたまりません。保険や高額医療費の対象にならない差額ベット代とか・・・。なんでアリコのガン保険とか入ってなかったんだろう、と悔やむ日々です。なってから悔やんでもしょうがないのが保険なんですけどね・・・。

乳がんの掲示板を読んでいると本当に「今まで病気知らずだった私が・・・」という方多いですね。私も全くその中の一人です。子どもの頃から健康優良児で病気ケガ一つしたことありません。しかも健康おたくで、ベジタリアンに近い食生活にスポーツジム通い、一日1万5千歩歩く、等々。家族親戚にガンを患った人は一人もいません。だから、私が一人目になるのです・・・。
私が告知された時、色々な励ましメールがきましたが、一番嬉しかったのはありきたりの励ましよりも「これからのこと一緒に考えて行こう」と言ってくれた友人でした。「気を落とす必要はない。まだ乳がんであることを知らずに生活している人よりもラッキーなんだからね」と励まされました。

あ、なんか話がズレちゃってすいません・・・^^。


[6389] 嬉しいです。 投稿者:由比 投稿日:2003/12/06(Sat) 07:02  

ぷるるさん、香子さん、早速お返事頂きましてありがとうございます。眠れず朝になってしまいました。
今お返事を読んで、嬉しくて張りつめていた気持ちが和らぎました。
独身で同じ歳と聞き、一瞬つらさを忘れて新しい出会いの喜びに感動しました。
今日の電話告知ですが、クラスいくつという説明はされませんでした。ただ「悪い結果です」という漠然とした言葉で、どういう悪さでどういう治療がある、とかいう説明もなく、とにかく自分の病院で手術をしなさい、とそればかりハッキリ言ってましたね・・・。私も知識が無かったので質問もできず、ただ「はぁ・・・」としか言えませんでした。
父が心配して再度電話をし「今日か明日または月曜にでも説明を聞きに行きたい」と言うと「僕は忙しくていません」と言われたそうです。
皆さんのおっしゃる通り、先を見てどんどん進めて行った方がいいですね。技術も大事ですが、先月全摘した友人の母親から「絶対、精神的に安心できる人間性の良い先生にしないと手術や治療を乗り切るのはツライ」と聞いたので、後悔ないようにいい先生を選びたいと思います。
過去ログ等まだ少ししか読んでないのですが、これからどんどん読んで勉強していきます。このページにたどり着けてラッキーでした。



[6388] Re:[6381] 今日告知 投稿者:香子 投稿日:2003/12/06(Sat) 03:57  

こんにちは 由比さん

医師の無神経な言葉に傷つかれた様ですね。
乳腺外科である程度経験のある医師であれば、エコーとマンモの時点でしこりの細胞診断など行わなくてもある程度は「乳がん」との診断をくだす事は普通の事だと思います。言い方の問題だけですね。

私も最初の病院の医師にはマンモとエコーの結果で「五部五部ですか?」との質問に「五分五分だね。」と顔も見ずに言われました。無神経な対応に何も言わずに、他の病院に変える決心をしました。

医師からの紹介状など無くても良いではありませんか?『新しい病院で改めて、全ての検査を受ければ良いだけの事だと思います。』イチイチ嫌な思いをして、嫌な医師や病院と関わっているより、(紹介状など無くても)きちんと検査、診察してくれる病院や医師は沢山あります。

乳がんの検査はマンモ、エコー、しこりがあれば細胞診断、乳腺専門医、読影医等々が協力しあって、結論を出します。一人の医師の、一つの病院の診断だけが絶対ではありません。『但し、細胞診断でクラス5と言う診断が下れば、乳がんに間違えはありません。』
○乳がんにはクラス1〜クラス5まであり、クラス5が癌確定です。ステージとは一切関係がありません。

私はマンモ、エコーで疑いがあり、細胞診断ですぐにクラス5との診断結果を得ました。考え方ですが、すぐに診断がついたから、直ぐに次の事を考えられたので良かったとも思っています。嫌な事は忘れて、先の事だけ考えましょう。

自分だけがと思われる事でも、ここにいる人は経験し乗り越えています。辛い時も少しづつ、前へ進んで行きましょう。心から応援しています。^^

由比さん、独身で同じ年ですね。親近感が湧いています。ぷるるさんも同じ年でしたねぇ〜〜。^^


[6383] Re:[6381] 今日告知 投稿者:ぷるる 投稿日:2003/12/06(Sat) 01:57  

はじめまして、ぷるると申します。

>そして今日電話で「結果は悪いです」と妙な言い方をされました

とありますが、正式の病名は言ってもらってないのでしょうか?
私の場合エコーの形で先生は予想がついていたらしいのですが「念のため」と細胞診をしてその結果
「悪性のものでした。クラスは5、病名は乳がんということになります」と言っていました。
「治療は手術をします。温存できると思います」という流れでした。
由比さんの場合、展開が急すぎるのと、
>これから細胞診をやる前だと言うのに「たぶんがんですよ」と言いました
ここらへんが気になりますよね。
細胞診でがんをみつけるのが容易ではないこともありますが1発でわかることもあります。
その医師の言う通り大きな病院は混んでいてベッドの空き待ちは大変です。
でもなんだか医師・患者間のズレがあると不安になってしまいますよね。
>「じゃあ○○病院(←そこの系列病院)に行きなさい」と言う
系列病院まで不審に思うことはありませんが、その先生を信用できないと思った時点で由比さんには良い病院ではないですよね。

>今更なのですが、細胞診で悪性と出たらまず確実と思ってよいのでしょうか・・・?

クラスはいくつでしたか?


[6382] 情報収集 投稿者:ぷるる 投稿日:2003/12/06(Sat) 01:31   <URL>

>しずりんさん、香子さん
お騒がせいたしました。。。
落ち着いて考えれば日本語として変ですもの、誤植(?)とわかっても良さそうなのにとりみだしてしまいました(笑)

今日、放射線治療の待合室で入院中に顔見知りになった女性とお話したのですが(彼女は骨のがんだそうです)、
「(ぷるる)さんが退院したあと入ってきた人ほとんどが乳腺科の患者さんばかり。乳がんって本当に増えてるのね」
と驚いていました。マスコミ等が積極的な検診を促した結果とも言えますが、実際に身近な病気になったとも思えます。
それでもやはり疑いを持った方や告知された方にとってはパニックになりそうな『恐ろしげな病』であることに変わりありません。
しないでいい心配を減らして精神的なストレスをなくすためにも
正しい情報源での勉強は本当に大切ですね。
こちらで紹介されている他のサイトも入院前の不安な時期にすごく助けられました。必死で読んでいる間はクヨクヨしないでいいから精神衛生的にも良いですね。

私が診察・治療のときに先生の言った言葉で「?」だったものは、VOL Netさんの乳がん用語集でほぼ理解することが可能でした。
お医者さんも単語をいちいち説明していては時間がかかりますもんね。こういうもので自分で予習・復習って大事ですよね。



[6381] 今日告知 投稿者:由比 投稿日:2003/12/06(Sat) 01:27  

初めまして。35才独身です。過去ログを読ませて頂き、皆さんも同じ不安を経験してきたんだな、と心強くなりました。
「告知を受けてショック」という過去ログと同じような書き込みなのでやめようかと思ったのですが、不安でたまらなくなり書き込みしてしまいました。
先週、しこりが気になり人間ドッグでマンモとエコーと触診を受けました。しこりは問題ないと言われたのですが、友人から「細胞診までやらないと安心できない」と聞いていたので、自ら細胞診をお願いしました。医師は「心配しても大抵は良性なんだよ」といい、自分が勤務している大学病院の紹介状を渡されました(自宅から3時間もかかる)。翌日その病院へ行くと同じ医師がおり、これから細胞診をやる前だと言うのに「たぶんがんですよ」と言いました。私は「は?」としか言えませんでした。今日は安心する為に来たのにいきなり告知なんて?それから別の先生に細胞を採ってもらい、会計前にまたその医師の所へ行くと「入院の準備しといてね」と言われました。「乳房を取るんですか?」と聞くと、医師は笑って「ははは、5ミリくらいで小さいから悪い所を取るだけだよ」と言いました。私はその時、全く知識が無かったので「ではこの気になるしこりは良性で他に悪性が見つかったんですか?」とか「温存か全摘かはこちらの選択ではないんですか?」と聞くことができませんでした。でも私は細胞診の結果が出るまではなんとも言えないと思い、この一週間は生殺しのようなつらさで過ごしました。そして今日電話で「結果は悪いです」と妙な言い方をされました。「病院が遠いので近くの○○病院に紹介状を書いてほしい」と言ったら「そんな大病院は混んでいて2、3ヵ月は待たされるよ。俺なら明日にでも手術してやれるが」とごねられました。「ここは遠いので・・・」と遠まわしに断ると「じゃあ○○病院(←そこの系列病院)に行きなさい」と言う。私はこの医師は信頼できない、と思い、父に頼んでもう一度話してもらい、希望の病院の紹介状を書いてもらいました。父が話すとあっさり書いたそうです。私はバカにされていたのでしょうか?
月曜日にセカンドオピニオンを聞きに行く予定です。ある乳腺外科病院のホームページで「5ミリ程度の小さな細胞は、中々悪性とは判断しにくい、組織検査をじっくり病理で判断しなければ難しい」とあったのに、この医師は「明日にでも手術を」なんて簡単に言ったんです。乳がん検診てなんて怖いんでしょうね。
大変な状況で闘っている方の中で、こんなつまらない悩みで長々とすいません・・・。



今更なのですが、細胞診で悪性と出たらまず確実と思ってよいのでしょうか・・・?


[6380] Re:[6370] 香子さんへ 投稿者:香子 投稿日:2003/12/05(Fri) 23:36  

こんにちは ぷるるさん

これは記述ミスですね。文章が変ですもの。。(苦笑)大事なところがミスとはいけませんね。。【キャンサーネットジャパン】http://www.cancernet.jp/などには最新の乳がん情報が満載されていますから、こちらも参考になさってくださいね。


[6379] namiさん 眞紀子さんへ 投稿者:香子 投稿日:2003/12/05(Fri) 23:28  

初めまして namiさん 眞紀子さん

乳がんが告知されるまでの間、不安で溜まらない気持ちはわかりますが、ここにいる方全員が通り抜けた道です。まずは大丈夫、気を静めてくださいね。後になれば、あんな事もと思う位の余裕が出てきます。私もその一人ですが。。

まず、HANAさんの掲示板は隅から隅まで読みましたか?過去ログにも同じ様に不安を抱えた方の書き込みが沢山あります。少し余裕を持って(余裕が無いのよ言われるかも知れませんが)読んで見ては如何でしょうか?
HANAさんのHPには乳がんに関する本の紹介、リンク先からは乳がんの情報が満載されています。また、本屋に行けば、乳腺外科に絞って紹介している病院紹介の本も山積みされています。

乳がんは個人差があり、誰と症状が一緒だから私も同じとも言い切れません。あくまで乳腺専門医が直接診て、複数の検査結果を元に診断を下します。それでも診断が難しいと言われているのが乳がんです。その診断さえ一人の医師の診断が絶対とは言えません。

【不安な思いはまず、勉強する、調べる、知識を蓄える、乳腺外科専門の病院へ行って診断を受ける】その先にセカンドオピニオン、サードオピニオンと意見を聞きに他院を廻っても見てください。

HANAさんの掲示板を隅から隅まで読めば、今、悩んでる事に答えを出してくれる情報が沢山載っています。ワード検索などもその一つになります。

どうか勉強して、知識を得てください。応援しています。一緒に少しづつ、頑張って行きましょう。決して一人じゃありませんよ。^^

○mamiさんへ

「病院を教えてください」との事ですが、フリーのメールアドレスなど載せておくと、より良い情報が集まると思いますよ。^^


[6378] Re:[6371] ホルモン療法について 投稿者:香子 投稿日:2003/12/05(Fri) 23:25  

んにちは しずりんさん

私も若年層の乳がん患者ながら抗がん剤の副作用に1回で断念しました。同じですねぇ〜。でも病理結果などもありますから、一概に止めて良い場合と、良くない場合がありますから、自分でも病理結果を読んで見てくださいね。タキソール、タキソテールなど他にも抗がん剤がありますが、その使用についても尋ねて見ては如何でしょうか?

こちらでも、ホルモン療法については、何度も話題になっていますから、上に書かれているワード検索で「ホルモン」「副作用」等とと入力すれば、色々と副作用についての情報を検索できると思います。手抜きでごめんなさいね。。。(笑)

また、わからない点があれば、ご質問なさっては如何でしょうか?

迷う事ばかりでしょうが、今が決断のしどきですから、情報を集め、より良い選択の為にも、もうひとふんばり、頑張ってくださいね^^ 応援しています。^^


[6375] Re:[6374] はじめまして 投稿者:みさき 投稿日:2003/12/05(Fri) 23:17  

mamiさんへ

わたしは大阪在住で兵庫県の病院は詳しくないのですが、
尼崎にある関西労災病院の高塚先生はとても評判が良い、と
医療関係者の友達から聞きました。
ただ、すごく混んでいるようです。

良い結果が出ることを心から祈っています。


[6374] はじめまして 投稿者:mami 投稿日:2003/12/05(Fri) 22:48  

今月、エコーで乳癌検査をして、怪しいものがありました。先生はこれは脂肪ではないと断言したので、もう頭の中は癌一色です。月曜日に細胞診を取ります。今年の6月には甲状腺癌で全摘して・・・少し気持ちが一段落したと思った矢先のことで・・・。今は近所の総合病院の婦人科で診てもらっていますが、やはり乳腺科のある病院へ移った方がよいですよね・・・・・エコー画像なのですが脂肪は黒く映りますが白く映っているのは癌ですよね?その白い部分の下に放射状の
線があったのですが・・・今まで意識したことがなかったのですが
痛いような気がしてなりません。兵庫県内の病院を教えてください。


[6373] 今日検査を受けてきました。 投稿者:眞紀子 投稿日:2003/12/05(Fri) 22:14  

はじめまして。41歳、独身です。
先週、テレビの乳ガン特集を見ていて、初めて自分にも左胸にしこりがあることに気がつきました。
恥ずかしながら自他共に認める貧乳なもので、乳ガンは巨乳の人がなるものだと思い込んでいて、自分は関係ないだろうと考えたこともなかったのです。
無知で恥ずかしいです。
慌てて近所でマンモグラフィー等の検査ができる病院に行き、
他にも超音波と組織を針で抜いて検査して貰いました。
一週間後(一昨日です)に結果が出て、
「まず乳ガンで間違いないと思う」とのことでした。
病期は2ぐらいかも、とあやふやな感じで、
「ここでは治療は無理だから、大きい病院へ行って」と紹介状を渡されました。
そして今日、癌専門の病院へ行きました。
もう一度触診とマンモグラフィー、超音波の検査をして、結果は2週間後です。
母が「2週間も放っておいて大丈夫なの?その間に進行しないの?」と不安そうです。私も怖いです。
でも、ネットで乳ガンのことを調べたり、この掲示板を見て、
私一人だけじゃない、みんな頑張ってる、と勇気づけられた気持ちです。
とても混んでいる病院だったし、年末年始を挟んでしまうから
手術するにしてももう年内は無理だろうなと思うと、ますます不安です。
不思議なもので、たぶんもっと前からあったのだろうに気づかなかったしこりが、気づいた途端気になって、あちこちが痛いような気もしてきました。
心配ごとは次から次へと降ってきますが、なによりも本来なら私が支えてあげなければならない年齢の母に、今ごろになって苦労や心配をかけなければならないことが辛いです。
なんとか乗り越えられるように、またこちらにお邪魔したいです。これから宜しくお願い致します。


[6372] 香子さん へ 投稿者:りあ 投稿日:2003/12/05(Fri) 16:49  

はじめまして 香子さん 
早速のレス、ありがとうございます♪
人に聞いたりとか、本を読んだり、ここでの書き込みを見て勉強しなきゃ...ですよねσ(^◇^;)
もっと積極的に頑張っていこうとおもってます♪


[6371] ホルモン療法について 投稿者:しずりん 投稿日:2003/12/05(Fri) 10:24  

先日から白血球不足のため抗ガン剤が受けられず困っているしずりんです。白血球アップのため皆さんのアドバイスをもとにがんばっています。

 ところが、先日も血液検査に行ったらナント白血球が2000にまで下がっていました。まだ、1回も抗ガン剤を受けていないのに。主治医もさすがに悩んでいます。血液の内容は悪くないそうですが、なぜこんなに下がるか原因不明だそうです。
 そこで、ゾラデックスというホルモン療法を始めることになりました。白血球が落ち着けば抗ガン剤をはじめるかどうかまたそのときに考えようということです。
 なかなか思うように治療が進まず、つい沈みがちの日々です。最近のデータでは香子さんの書いていたように、ホルモン療法はCMFと同等の効果があるそうです。しかし、ステージ3の私には、それより強いCAFが予定されていました。果たして、ホルモン療法だけでいいのか不安です。同じような治療を受けている方はどうですか。

 それと、ゾラデックスを注射されている方に質問です。主治医は藤生作用として、とにかく太る・10キロぐらいは覚悟しておくようにと言われました。ホントにそんなに太るんですか?また、その他の副作用について個人差があるでしょうが教えてください。


ぷるるさんへ
私もそのページ読んで、おかしいなと思いました。多分「発育が抑制されます」のまちがいじゃないかと思いますが。


[6370] 香子さんへ 投稿者:ぷるる 投稿日:2003/12/05(Fri) 04:33  

おはようございます、ぷるるです。
[6368] で紹介されているページ、興味がありすぎるくらいあるので読みましたが、ひとつわからない部分がありました。
"LH−RHアゴニスト製剤"についての説明で

『閉経前の人にこの薬を投与すると、体内のエストロゲンの量が著明に低下し、乳ガンの発育がされます(卵巣を外科的に切除しても同じような効果が得られます。)』

とあるのですが、エストロゲンの量が低下すると乳ガンは育ってしまうのですか?
わたしはてっきりその逆だと思っていたのですが。。。
『乳ガンの発育がされます』とはガンが大きくなる・増えるということですよね?
私はまだ生理があるので生理を止める薬をつかうと医師に言われたので、このエストロゲン低下をさせる薬だとばかり思っていたんです。
ああ、なんか質問ばかりですみません。。。


[6369] Re:[6367] 韓国からです 投稿者:香子 投稿日:2003/12/04(Thu) 23:39  

こんにちは アオイさん

お母さんの事心配ですね。一ヶ月間、手術までの間が空いていると言う事ですが、特に問題は無いと思います。

それよりも手術方法についてきちんと主治医と相談して納得していますか?信頼出来る主治医ですか?不安であれば、セカンド、サードオピニオンを受けなくてはなりません。

乳がんは比較的進行の遅い癌と言われています。主治医からきちんとした説明があって、一ヵ月後にと言われているのであれば安心です。同じ乳がんであっても他の人と比べる事は出来ません。ご本人である、お母さんがこちらのHPを見る事は出来ませんか?

離れているから何も出来ないと言いますが、出来る事はあるとあります。まず、アオイさん自身が乳がんに対して知識をつけてください。手術方法などを勉強してください。こちらのHAANさんのHPをちゃんと読んで、掲示板の皆さんが書かれている情報も良く読んでください。また、リンク先から知識を得てください。乳がんの本も一冊買ってください。出来る事は沢山あります。

【後悔の無い治療を受ける為に患者も積極的に知識を得なくてはなりません。】頑張ってください。応援しています。


[6368] Re:[6366] 無題 投稿者:香子 投稿日:2003/12/04(Thu) 23:31  

初めまして りあさん

手術を終えて、一ヶ月経ちましたね。精神的に落ちついてくる時期だと思います。^^

ノルバデックスが閉経前の女性に効果が無いと言う事はありません。ゾラデックスとノルバデックスの作用の違いについて簡単に説明します。
●ゾラデックス(リュープリン)
乳がんはホルモンに依存して癌が増殖する場合があります。(ホルモンレセプターが陽性場合)閉経前の女性がホルモンを作る最大の場所は卵巣です。その卵巣の働きを完全に抑えて閉経状態にするのがゾラデックスです。
●ノルバデックス(トレミフェン)
ノルバデックスは、がん細胞に先回りにして、擬似ホルモン剤を投与してがん細胞と結合させて退治してしまうと言う考え方です。

閉経前の女性は卵巣機能が活発ですから、まず、卵巣機能を止めてしまう事の方が効果が高いと言われています。現在では抗がん剤と同等以上の効果があると言われています。私の主治医は「ホルモン療法を受ける事は抗がん剤6クール程度の効果が期待できる」と言っています。

こちらのHPでも良く話題になっていますから、掲示板の上に書かれてある【ワード検索】で「ホルモン」と入れて検索して見ては如何でしょうか。詳しい情報が出てきます。また、HANAさんのリンク先を頼りにホルモン療法が体に与える恩恵とリスクについて勉強して見ては如何でしょうか。

http://www.minc.ne.jp/sagara-hp/breast_cancer/0-2.html
こちらのHPには詳しいホルモン療法について載っています。ご一読ください。

自分がこれから何年も受ける治療です。しっかりした認識があれば、納得の行く治療が受ける事が出来ます。主治医と同等に話せる様にぜひ、勉強してください。応援しています。


[6367] 韓国からです 投稿者:アオイ 投稿日:2003/12/04(Thu) 17:18  

こんにちは。私は韓国に留学しています。相談は私の母のことです。
3・2日前日本の母から電話がありました。「健康診断を受けたところ乳癌だった」ということでした。
病院の先生は、空きがないので一ヶ月後の一月に手術をするということでした。
一ヶ月も(薬剤治療は行うにしても)そのままにしていて大丈夫なのでしょうか?
母の癌の程度が、どの程度かはまだ精密な検査をしていないのでわからないのですが、他の器官への転移もとても怖いです。
一ヶ月という期間が、癌にとってどれくらいのものなのかよくわかりません。
教えてください。
離れているので、とても心配です。


[6366] 無題 投稿者:りあ 投稿日:2003/12/04(Thu) 16:08  

HANAさん はじめまして。
先月の5日に手術を終え、現在放射線治療とホルモン剤(ノルバデックス)を飲んでます。その薬についてですが、閉経前の女性には効果があまり無いと、本やHPなので目にしますが・・ゾラと呼ばれる皮下注射の薬に変更した方がいいのか迷っています。次回検査の時に主治医に質問するつもりですが、いろんな情報を参考にしたいと思ってますので宜しくお願いします。


[6365] Re:[6361] HANAさんおめでとうございます 投稿者:HANA 投稿日:2003/12/04(Thu) 14:59  

カナダさん、香子さん ありがとうございます

確かに私の頃は、こんな風に掲示板で患者同士が交流できるようなHP
なんてなかったのですが、私がラッキーだったのは、身近に「乳がんを
体験したけど今は元気」という「良い見本」(姑〜私の手術当時、彼女は
術後約5年でした〜)がいたことです。
そうでなかったら、乳がんに関する知識が全くなかった私は、やっぱり
「死」しか考えられずもっと絶望的になっていたと思います。

だから、直接何かしてあげたり、励ましたりしてあげたりできなくても、
自分が元気でいることが、それだけで誰かの励みになれるって思います。

みなさんも、長生きして、たくさんの人の希望になってください(笑)

> 私はHPを立ち上げる程の気力の無い人間ですが、せめて手助け
> 出来ればといつも思っています。

「気力がない」?!何をおっしゃる(笑)
ほとんど管理人代行をおまかせしちゃってるような状態で、いつも
本当にありがとうございます。香子さんのていねいなレスに助けられた
人はたくさんいるでしょうし、私だって、とても助かっています。
HANAさんたら、ちっともレスしなくて怠慢!、と愛想つかさず、
今後ともどうぞよろしくお願いいたしますね ( ´∀`)ノ



[6364] Re:[6362] 入院しました 投稿者:香子 投稿日:2003/12/04(Thu) 03:03  

はっちさんへ 

色々な方からのはっちさんへのアドバイスが載っていますから、ぜひ、目を通してくださいね。『奥さんだけでなく誰もが通り抜けた道です。』大丈夫、一緒に頑張りましょう。奥さんもこのHPを見る事が出来るようになると良いですね。^^


[6363] Re:[6360] 検査クリアーのご報告 投稿者:香子 投稿日:2003/12/04(Thu) 03:01  

HANAさん こんばんはぁ〜

検査クリアーおめでとうございます。
私もHANAさんと同じ33才で罹患しました。自分の事のように考えながらHANAさんの闘病記を読ませた頂いたのはつい先日の事の様に思い出します。「良い病院を教えてください。」と掲示板で呼びかけさせて頂いたのつい、先日の事の様に思い出します。(笑)

7年前なら今ほど、乳がん患者も多くない時代で大変だった事でしょう。そんなHANAさんが乳がん患者の方のHPのパイオニア的存在になられたのだと思っています。今、HPを持っている方もHANAさんのHPを見てお手本にしならが立ち上げたのだと思います。

私はHPを立ち上げる程の気力の無い人間ですが、せめて手助け出来ればといつも思っています。


[6362] 入院しました 投稿者:はっち 投稿日:2003/12/03(Wed) 20:52  

骨シンチの結果何もなく明後日手術となりました。
6人部屋でいろんな人の話をきいているようです。

仕事中突然携帯がなりました。
手術の説明をするからきてほしいと。
正直あせりました。
何かあったのかと。
行ってみたら本当に説明と同意書にサインするだけでしたが。
本人は気持ちの変化が激しいです。
へこんだりハイになったりと。
手術は早朝からなので明日が長い一日になりそうです。



[6361] HANAさんおめでとうございます 投稿者:カナダ 投稿日:2003/12/03(Wed) 00:41  

HANAさん
ごぶさたしています。このところ ずーっとROM族でした。
でも毎日このサイトにきて 皆さんのお話を 読まさせていただいてます。HANAさん、7年目の検査クリアーされたそうで おめでとうございます。
私は、癌と診断されて(そして手術をして)まだ 1年半です。
1年前から服用している タモキシフェンの副作用も落ち着いています。髪の毛も伸びて パーマもかけました。普通の生活に戻ってますね。いつもチョッと前を行ってくださるHANAさんに 元気を頂いてます。
これからもどうぞよろしく。