乳がんホームページHOME


乳がん掲示板 過去ログ
こちらは「乳がん掲示板」の過去ログ(古い書き込みの保存版)です
( 2004.4.10 〜 2004.5.28 )
このページ内で、お調べになりたい事柄を素早く見つけるには、ブラウザの検索機能をご利用ください
ページ内の検索のしかたがわからない方は「検索のコツ」を参考にしてください。
長年の蓄積ですので、中には情報が古くなっているものもあります。参考にされる際はご注意ください。
過去ログ内の書き込みに対して、投稿者に直接メールすることは、ご迷惑になりますので、ご遠慮ください。
ご質問は新たに「乳がん掲示板」へ投げかけてください。
-広告-

[7291] 抗癌剤について 投稿者:にゃんこ 投稿日:2004/05/28(Fri) 19:03  

皆さん初めまして!

実は母のことなのですが昨年末から腋下リンパ節に転移をして
気づいた時には親指くらいの大きさになっていました。
今年からすぐにハーセプチンとタキソールの投与をしているのですが
一向に変化がなくむしろ盛り上がってきているそうです。

担当ドクターに訴えたところ、
もっと量を増やして今までどおりの薬で投与を続けるとのことなのですが、
もし効いているならばこれだけやっていれば少しでも効果が出るのではないでしょうか?
むしろ薬を変えてもらえるようお願いした方がいいのでしょうか?

そんなにすぐにはガン細胞も広がらないとは思っているけど
母のガンに合った薬が見つからないのはとても気が気でなりません。
再発癌は手術はしないで抗癌剤治療をすると聞いていますが
切除してしまった方がいいのでしょうか・・・。

皆さんは再発後に投与したお薬でどれくらいで効果が現れましたか?
どうぞ皆さんの経験談をお聞かせください!!





[7290] リラックスで、雑文 投稿者:爆裂太郎 投稿日:2004/05/28(Fri) 16:51  

会社の仕事が一段落しましたので、書き込みします。
仕事に夢中になっているとき、人と笑いながら話しているとき、妻の病気を忘れまして、
次にさあどうしようって、妻のことを思うと、前向きな考え方になります。
根詰めて、どうしよう、あれがいいかな、いやこっちがいいかな、などと迷ってしまうと
いつのまにか、マイナス思考になっている感じがします。
シュガーさんはキャンプが好きですよね。妻も好きなんですよ。再発前は、今年はどこに
行こうかなあっていってたんです^^
去年は近くの山で5家族くらいでやりまして、楽しかったあ。そのほか新潟や福島の猪苗代
でやったりしました。妻が良くなったら、必ず行きますよ!シュガーさんとごいっしょできたら良
いなあ。

『「病は気から」は本当なんだ!と言うことです。ナチュ ラルキラー細胞を増やして、体の中
にある悪い細胞は食べてもらっちゃえ!』
シュガーさんすみません、シュガーさんのホームページから引用しました(著作権侵害かな^^)

楽しく毎日を過ごしましょう。今辛くて仕方ないなら、頼れる誰かをみつけて思いっきり泣いて
みましょう。きっと誰かいるはずだし、力を分けてくれるはず。どうしてもいないなら、この掲示板
にぶつけてみてはいかが。誰かがきっと、手を差し伸べてくれるはず。
私は自分がこの病にかかったわけじゃないので、妻やみなさんの心境にはどうしても立てないの
ですが、心のギアチェンジをすることは大切かと思います。いつもローやトップで走れば車は壊れ
ます(最近の車はほとんどATですけど^^)

悩んでいる方、一人で抱え込まないでください。私も一人ならとても不安でたまらないです。

こう書くことで、自分に言い聞かせてもいます(それがこれを書いた本音かも^^)
31日は主治医の説明があります。怖いです。でも避けてとおれません。考えすぎると
もう大変。
ファイトー、イッパーツ!なんとかなるさ!





[7289] Re:[7266] 術後2週間 投稿者:ユリ 投稿日:2004/05/27(Thu) 23:06  

みぃさん
> 左胸の温存術+リンパ節2/3郭清の手術をして丸2週間経ちました。

私は術後3ヶ月半たち、傷の周りはうす赤く突っ張っています。時々急に張ってきて少し立つと直ります。脇の下は常に突っ張っていて、右腕はあまり高くは上げられません。しびれはあまりないのですが、まだ傷の周りは常に(歯を抜いた時、あの麻酔のあとの感じ)触っても感じません。
3ヶ月半たってもこんな具合です。解けるはずの糸も先っぽが少し残っていますので、今度とってもらいます。

> 今、左脇のした側(リンパ郭清したぶぶんあたり)から二の腕ぐらいが
> びりびりとしびれている感覚があります。
> ”気をつけ”と腕をまっすぐに下に伸ばすと二の腕内側がしびれてるのがわかります。
> 手を伸ばすにしても、筋が突っ張ったような感じがあります
> みなさんも同じようにわきの下、二の腕のしびれを経験なさっているのでしょうか?
> またあった方はどれぐらいで軽減されましたか?
> この状態がいつまで続くのか考えて、少し落ち込んでしまっています・・・

抗がん剤4回終って、6月7日に5回目パクリタキセル・3時間半
を4回やるそうです。これはしびれ・関節痛が出るようなので、またまた不安になっています。気分は落ち込みやすいけど、常に経過を見て、少しでも明るく気分を持っていくようにしましょうね。


[7288] 肩の力をぬいて 投稿者:まい 投稿日:2004/05/27(Thu) 11:43  

爆裂さんへ
私たち夫婦もこの病気を患ってからいろいろありました。
夫婦だから言えること、夫婦だからこそ心配かけたくなくて逆に言えないこと、さまざまです。
最初の頃はやはり精神的に不安定で、夫にも子供にも心配かけた事もたくさんありました。
病気になった本人じゃないとこの気持ちはわからない、なんて思ったりした事もあったけど、家族はもっと不安でつらいんですよね。
私も再発組なのでよけいです。
でも今では肩の力をぬいて、自然体でその日その日を平凡に、何気なく過ごせたらいいかって思うようにしてます。
家族にもそうあってほしいと思ってます。
爆裂さんが、自分が楽しいと思える事(病を一時的に忘れること)をすることが大切と思いますと書いておられましたが、本人だけではなく、家族もそれが大事だと思います。
これは私の場合ですが、夫にも子供にも私の病気を心配してばかりの生活は送ってほしくないと思ってます。自分が楽しいこと、幸せだと思うことをして過ごしてほしいと願います。
ですから、爆裂さんも頑張りすぎないように自分の楽しみも大切にしてください。家族みんなの幸せが大事なのですから・・・。


[7287] いいぞー!爆裂さん。 投稿者:シュガー 投稿日:2004/05/27(Thu) 10:58   <URL>

おはようございます。

爆裂さんのカキコ、良いですねー。
そうそう、病気の勉強も大切だけど、そればっかりにどっぷり浸かっちゃってほかが何にも見えなくなっちゃう…ってのは良くないと思います。
みんなもともと好きなことや趣味なんかを持ってるはず。そういうことにも、今まで通り熱中してとことんやりましょうよ。病気の事なんか忘れる時間は必要です。
それで、病院に行く時だけ思い出せば良いんですよ。

私たち夫婦はキャンプを趣味にしているんですが、去年は私が半年も入院してたので行かれませんでした。それに排ガス規制で車が乗れなくなっちゃったのもあって、今年も夏は無理かなあ…。
でも、秋くらいから、またキャンプに行けそうなので、今から楽しみにしています。以前はキャンプに行ってビールを飲むのが楽しみだったけど、最近はアルコール止めているので、木陰で読書をしたいです。(もと文学少女^^)


[7286] ブレイクタイム 投稿者:爆裂太郎 投稿日:2004/05/27(Thu) 09:12  

みなさんこんにちは。
いつも、私は肩に力がはいった話をしているので、すこし方向を変えて話をさせてください。
妻がこの病にかかり、ほんと思うことですが、平凡な暮らしを送れることがどんなにか幸せかと
このごろしみじみ思います。

通りすがりの人が悲しい顔をしていたり、怒っていたりすると
「なにもそんなこと、まあなんてことないよ、いいじゃない」
そして、ニコニコして幸せそうな人がいると
「そうそう、それが幸せなんだから、ありがたさを感じなくちゃいけないよ」
と、つぶやいてしまいます。

だから・・・普段の何気なく心身ともに健康で生活していられることが、どんなにありがたいことか
を実感として感じています。
妻には、
「きっと良くなるさ。そして、そういうあたりまえの生活が幸せと感じられるのだから、幸せを人一倍
感じられるのだからね、俺たちは」
と言います。
今日は出かけるとき、
「俺が大丈夫って言うんだから、絶対良くなるからね」(考えてみれば根拠がないのですが^^)
と言って出勤しました。
私は、少なくとも妻の前では、いつも明るく元気でいるよう心がけています。

それから、いつもこの病に向き合っていると精神的に疲れますよね。少しの時間で良いので、
自分が楽しいと思えることを(病を一時的に忘れること)することが大切かと思いました。

以上、ブレイクタイムの話です。


[7285] Re:[7280] 乳がんに関する本 投稿者:mican 投稿日:2004/05/27(Thu) 01:42  

なおみさん、こんばんは〜
私も骨転移組です。こんがらがるのは、西洋医学に賛否両論あるからでしょうか?それとも「がんをこれで治した!」というのがいろいろあるからでしょうか?
いずれにせよ先生の治療内容を受け入れるかどうがの決断をしなければなりません。そのためにも自分で理解・納得が必要です。
今ががんのことを知るときなのです

大丈夫ですよ、皆同じことを悩んでいます
試行錯誤を繰り返し、自分の治療をみつけてくださいね


[7284] すみれさんありがとうございました。 投稿者:ひまわり 投稿日:2004/05/27(Thu) 01:00  

すみれさんの書き込みをみて少し気持ちが楽になりました。
術後、化学療法を行って今月からホルモン療法(ゾラデックス)の影響か気分が不安定です。
でも聞いていてくれる人がいるって改めて心強いと思いました。本当にありがとうございました。
まだ始まったばかりなので、うまく気持ちのコントロールできるかわかりませんが少しづつ前を向いていられたらいいなぁと思います。これからもよろしくお願いします。



[7283] Re:[7279] 娘の結婚 投稿者:香子 投稿日:2004/05/27(Thu) 00:12  

こんにちは ピーチさん。

娘さんの事ですね。今のピーチさんの気持ちを落ち着いた環境で娘さんにお話しては如何ですか?例えば、一緒にお酒を飲みに行って話すとか、または、こんな時だからこそ、改まった形でピーチさんが考え、思う、率直な気持ちを手紙でも書いては如何でしょうか?

上手く言えませんが、思ったままにお話してみました。^^


[7282] Re:[7281] 不安 投稿者:香子 投稿日:2004/05/27(Thu) 00:08  

初めまして みっきーさん

こちらのHP読まれましたか?こちらにも書かれてありますから、読んでくださいね。^^http://park2.wakwak.com/~hana/navi/fq-001.html

みっきーさんが乳癌かどうは診察を受けない限りわかりません。医師であっても乳癌の検査を複数行い、その上で確定診断を下します。
(良性である事も多いですから)乳腺外科、外科に行ってくださいね。不安でしょうが頑張ってください。^^


[7281] 不安 投稿者:みっきー 投稿日:2004/05/26(Wed) 22:47  

右の乳頭が陥没していて刺激ではでてこず、つまむと出てくるんですが・・・あと乳頭を強くつまむとニキビから出てくるような分泌物がたまにあります。逆に左の乳頭はまったく陥没しないんですが、これは乳がんですか?


[7280] 乳がんに関する本 投稿者:なおみ 投稿日:2004/05/26(Wed) 22:22  

みなさん こんばんは。
私は骨に転移して、悩んだあげく7月から抗がん剤治療をしようと決めたところでした。
でも、再発・転移の話をしようという本を買って、読んだらまた決心が揺らいできました。
先生任せも良くないですが、いろんな本を読んだりすると、余計頭の中がこんがらがって、どーしよう!!状態になってしまいます。
自分が何を信じるかによって変わると思いますが、難しいです。


[7279] 娘の結婚 投稿者:ピーチ 投稿日:2004/05/26(Wed) 13:17  

40代で初発で左全摘、3年後胸部リンパ節に転移し、放射線、ゾラデックス、ノルバデイックスの治療をし、癌は検査ではなくなりました。半年前にゾラデックスは「もういいでしょう」と医師に言われ今ノルバデックスのみ飲んでいます。少々疲れやすいのですが。。再発後3年経ちます。
子供は二人、上が娘、下が息子です。
娘は私が初発の少し前からお付き合いしている人がいて、遠距離恋愛です。もう6年が過ぎました。2〜3回会った事がありますがいい青年です。娘も青年の実家に行って、ご両親にお付き合いしている旨の挨拶をしてきました。

でも相変わらずの遠距離恋愛を続けているので思い切って、娘の友人に電話したところ、お母さんの病気や知らない土地での生活に躊躇しているみたいと聞きました。
初めて私の病気が娘の結婚を躊躇させているのが分かりました。  
遠くに行っても娘が幸せに暮らして行って欲しいのが私の気持ちです。 青年はとても優しい人です。娘の顔がその青年の話をしている時はとても柔和で幸せそうな表情をします。

何とか一緒にさせてあげたいのですが。。
ご意見を伺えたらと存じます。宜しく御願いします。


[7278] みなさん、ありがとうございます 投稿者:爆裂太郎 投稿日:2004/05/26(Wed) 11:53  

わこさんありがとう。私はわこさんのご主人みたいに、妻に対し本当にやさしくできているか、わかりませ
ん。ただ、絶対に良くなるよ、なんとかなるもんさと背中をさすったり、免疫力を高めるために安保先生
の本から知った、指のつめのつぼを刺激したり、足つぼを押したり、添い寝したり・・・再発前にはそんな
ことはしなかったですけどね。
わこさんと同じように妻に髪について「必ず後で生えてくるよ、冬にはきっとね」と言ってます。
娘には「ママは病気だから髪の毛なくなるけど、冬には生えてくるよ」というと「冬がはやくくるといいね」
ってにこって笑います。ほんと無邪気です。
それから寝る前には「必ず良くなる、抗がん剤が効かなくても治療の仕方は他にあるのだから」と言ってます。
シュガーさんのいうとおり、本を買うなり読んでみます。逸見晴恵さんの本や、読んでみたら実は天仙液を勧める本だった・・・
などと数冊読んでおりますが、まだ勉強不足ですね。信頼のおける、これぞと思える本を探します。
言われるとおり、インターネットだけで判断しないようにします。仕事柄、パソコンに向かうことが多い
ものですから、こっそり閲覧しております(本当はいけないことですが ^^;汗)
自分の信念を持って、絶対大丈夫と思って、これからまたスタートします。


[7277] Re:[7267] 愚痴らせてください。 投稿者:すみれ 投稿日:2004/05/26(Wed) 11:45  

ひまわりさん こんにちは。

> 昨年11月に右胸全摘手術をしたひまわりです。
> 自分の病気になってから、母も病気になってしまいました。自分のことも母のことも前向きに考えて治療も続けてきましたが母は旅立ってしまいました。

ご自分の病気のこと、お母様のこと本当に大変でしたね。
おさっしします。
でも前向きに考えてこられたとのこと。
えらい!です。

> いろいろなことが済み今少しだけ余裕が出来ましたが、兄嫁との確執があり疲れてしまいました。
> ストレスはいけないと思っていてもたまってしまいます。

私もストレスをためやすい性分なのでよくわかります。
”ためちゃダメ”って思っていてもたまっちゃうんですよね。
自分の病気や家族との確執、私も同じなんですよ。


> 日々の生活では笑っていられるように心がけていますが少しだけ愚痴らせてください。

誰かに聞いてもらいたいと思った時は愚痴りましょう。
たまには思いっきり愚痴言っちゃいましょう〜。
友人にでも、この掲示板にでも!
私も以前にこちらの掲示板で愚痴ってすっきりしました〜。
ひまわりさんと同じく私もたくさん笑って生活したいと思っています。
 


[7276] 爆裂さんへ 投稿者:わこ 投稿日:2004/05/26(Wed) 09:15  

爆裂さん、色々ご心配な時ですね。
私も2年前、抗がん剤5回で、1回目の投与後数週間で髪はごっそり抜けました。お風呂で髪を洗うと、洗面器いっぱいに髪が抜けて、泣きながら帰宅前の主人の携帯に「髪がごっそり抜けたよお。帰って来てびっくりしないでねえ。」とメールしたりしました。
でも、主人はいつもにこにこしながら励ましてくれ、「大丈夫大丈夫。ぜーんぶ抜けてつるつるになったら、頭にキスしまくってあげる!」と言ってくれました。
暑い時期でしたので耐えられず、家の中では、かつらもバンダナもしないでいましたが、主人も子供も、「見慣れちゃったよ〜」と、気にも留めない様子でした。
それでも、朝起きて、抜けて枕にいっぱいついてしまった髪を
片付けながら、泣いて主人に八つ当たりしたこともあります。でも主人はいつも穏やかに「今だけだから。絶対良くなるんだから。終わればふさふさ生えてくるから。」と言い続けていました。
爆裂さんの投稿を読んで、主人も内心苦しかったのだろうと今になって反省することばかりです。
自分を振り返ってみても、奥様が不安定なお天気みたいなのは、仕方のないことです。
優しそうな爆裂さんですから、乗り越えればお二人の絆は益々強く深くなると思います。絶対良くなる、の、「絶対」と信じきることが大事なことだと友達に言われました。どうぞ穏やかにすごせますよう。




[7275] 爆裂さんへ。 投稿者:シュガー 投稿日:2004/05/26(Wed) 08:59   <URL>

昨夜は、寝る前にちょっとだけ書きました。中途半端で申し訳ありませんでした。でも、短い言葉ではっきり言ったほうが解りやすいこともありますものね。

さて、爆裂さんは、インターネットだけで乳がんを勉強するおつもりですか?それはかなり危険が伴います。インターネットから取れる情報は、残念ながら、珠玉混合で、あまりにも雑多でありすぎます。その真贋をとえるだけのこちらの力量が必要、と言うことです。
それよりも確実にまず初歩を勉強するのであれば、何でもいいから乳がんに関する本を一冊買ってください。そしていつも手元に置き、読むようにしてください。もし時間に余裕があれば、図書館に行って、10冊くらい本を借りてきてください。私は最初そうしました。そして、自分の戦う相手を知ろうとしました。
まず敵を見極め、それから作戦を立てる。スポーツでも戦争でも同じです(戦争は反対ですが)。再発に関しても、いい本はあるはずです。
まずは正攻法で行きましょうよ。それをやってみて、どうしてもほかのものをやりたくなったときは、またそのとき考えれば良いじゃないですか。正攻法にだって選択肢はいくつもあるんですよ。

>そして仲良くしますね。
この言葉が救いです。仲の良いのが一番です。奥様も、それが一番嬉しいはずです。(私もそうだから)



[7274] Re:[7273] [7269] シュガーさん、ありがとう 投稿者:爆裂太郎 投稿日:2004/05/26(Wed) 08:00  

シュガーさん、ありがとうございます。
言われるように、最初の方針でいくべきであるはずなのに、いろいろ調べていくうちに迷いがおきてしまい
ました。
そのさなか、妻の髪が抜け始めまして、そうなるとわかってはいても妻は落ち込みました。
今は安定しておりますが、感情の起伏が再発前よりも大きく、まるで今の不安定なお天気みたいで
す。正直、仕事から帰る車の中、今日は何を話し掛けようと考え込んでしまうことがあります。
妻の前では平静さを保ち、穏やかでいるよう心がけていますが、私も弱い人間がであるため、
一人で考えていると、どうしていいのかわからなくなったり、なにもできない苛立ちから、冷静さを保てなく
なることがあります。
シュガーさんやmicanさん、いちごさんのアドバイスでそれに気づくと同時に、ふーっと息が抜けました。
まだ、私は勉強不足なので、乳がんのことをもっと知るようにします。そして仲良くしますね。
よろしくお願いします。


[7273] Re:[7269] 抗がん剤は効かないのでしょうか 投稿者:シュガー 投稿日:2004/05/25(Tue) 23:57   <URL>

爆裂さん、こんばんわ。
もう寝なきゃならないのに、読んでしまったので、チョコっとだけ書きます。(こんな言い方、ごめんなさい。)

micanさんや、いちごさん(あら、偶然?・失礼)が、おっしゃっているとおり、抗がん剤は完璧な薬ではありません。
でも、今の医学で一番とされているのが抗がん剤なのです。確かに効かない人もいます。だからと言ってそれを拒否するのは得策ではないと思います。これは絶対効く、治る…と謳っているような漢方や健康食品はかえって怪しい気がします。

爆裂さんが最初に決めた治療方針(抗がん剤を主として、免疫を上げるためにサプリメント等をとる)と言う方法が一番だと思います。また、その方法で治療している方が一番多いと思います。


[7272] Re:[7269] 抗がん剤は効かないのでしょうか 投稿者:いちご 投稿日:2004/05/25(Tue) 23:16  

こんばんは、抗がん剤が効くかどうかは誰にも今の所分からないと思います。全体で数パーセント生存率を上げるという
結果のみで、誰に効くかというところまではいまだ行っていません。その恩恵にあずかれるかどうかは試してみないと分からないので、効かなかった人にとっては副作用ばかり多い毒、
という解釈の人もいるかもしれないですね。でもmicanさんもかかれているとうり助かる人もいるのです。たとえ1パーセントでもその1が自分かもしれない。極端にいえば何も治療しなくても(術後)完治する人もいるので(試すにはリスクが多きすぎますが)自分の後悔しない治療を選ぶしかないって思います。健康食品も生活を圧迫しない程度でいいと私は思いますよ。旅行に行ったり、リラックスして笑えるようにする事が
一番と思います。


[7271] あせってしまい、すみません 投稿者:爆裂太郎 投稿日:2004/05/25(Tue) 23:00  

もしかしたら、前の書き込みが少々激しすぎたかもしれません。決して誰かを批判するつもりはありませんので、ご了承ください。
私の願いは簡単なことで、妻を助けること、それだけです。
それがかなうなら、できることなら何でもします。
ただ、なにをしたらいいのか・・・
それがわからない、結果を早く出したい・・・その思いから焦燥感とあせりが出ていると思います。micanさんが言われるように、宗教関係からもそれらしきものがあり不安になっていました。
私がしっかりしなければいけないのに、いらいらしてしまって・・・妻に申し訳ない限りです。
micanさんのアドバイス有難うございます。
冷静さを保てるよう、頑張ります。



[7270] Re:[7269] 抗がん剤は効かないのでしょうか 投稿者:mican 投稿日:2004/05/25(Tue) 21:12  

爆裂さん〜〜〜  

> こんにちは。突然ですが、ある方から「抗がん剤は効かない、かえって毒だ、健康食品のみで対処した
> ほうがいい」との話がありました。がん治療に対しさまざまな意見がありますが、抗がん剤は意味がない
> んでしょうか。
> 私はそうは思っていませんし、思いたくない・・・現在、前に掲示板で書き込みしましたが妻はCAFの抗がん剤を使用しております。

私も抗がん剤たっぷりやりましたよ
がんの治療に100%大丈夫というのはないと思います
確かに健康な細胞まで痛めつけるから、体力が衰えてしまう。
だから皆さん工夫して、いいといわれる漢方や健康食品を採って免疫力をアップさせ、がんに対抗させようとしているのです。
抗がん剤をやめて旅立たれた方もいますし、抗がん剤をやっても旅立たれる方もいます。でも私もふくめ元気に何年もくらせる人もいる。

がんになると、宗教のお誘い、いいお薬など、小さな親切大きなお世話の勧誘をよく受けますよね。
その勧誘する方は「絶対こうしないといけない」とか「先祖のいんねん」とか不安をつのらせる言い方をします。
そんな時、私は自分の中でその話が「いやな感じ」か「いい感じ」で判断しています。
「いい感じ」は自分の免疫力を高めるものだからです。

今が一番苦しい時かもしれませんね、早くご家族のペースで治療に臨めますように












[7269] 抗がん剤は効かないのでしょうか 投稿者:爆裂太郎 投稿日:2004/05/25(Tue) 18:13  

こんにちは。突然ですが、ある方から「抗がん剤は効かない、かえって毒だ、健康食品のみで対処した
ほうがいい」との話がありました。がん治療に対しさまざまな意見がありますが、抗がん剤は意味がない
んでしょうか。
私はそうは思っていませんし、思いたくない・・・現在、前に掲示板で書き込みしましたが妻はCAFの
抗がん剤を使用しております。
知識のない私としては、抗がん剤の補完として健康食品を購入しようとしております。この補完的な
考え方は間違いでしょうか。個人差もあり一概には言えないかもしれませんが、ご経験のある方、
教えていただければと思います。
しかし考えてみれば、もし抗がん剤がまったく害なものであれば、医者は使用しないし医学上、大き
な問題となりますよね。
やや過激な文章になりましたこと、申し訳ありません。多少治療の仕方に焦っているのかもしれません
のでご了承願います。
私は、この掲示板で多くの方と出会い、暖かい励ましと共感を持てました。
どうか、よい方にめぐり合い、そして自分の意志で治療し、がんと共存するようにしてください。
私も妻も、それを言い聞かせております。




[7268] 乳がん患者の栄養療法(ご紹介) 投稿者:凛子 投稿日:2004/05/25(Tue) 14:11  

メディカル朝日 4月号に、アメリカのガン専門治療施設CTCA(Cancer Treatment Centers of America)の乳ガン患者の食事療法の実際が紹介されておりましたので、その抜粋ですが、お読みいただけますか?
《カウンセリングの結果、有効と思われる栄養指導内容》
1)野菜・果物を多く食べる。
  毎日、5皿以上の多くの野菜を取ることが重要。
  黄色野菜に含まれるカロチノイドは、免疫力を高めるのに有効。
  カロチノイドは、熱を加えて調理するのが良い。
  アブラナ科の野菜を多く取るのが良い。
2)魚を食べる。
  脂肪の摂取を抑える。
  動物性蛋白は、魚、特に青身の魚から取る。
3)大豆食品は中等度に食べる。
  大豆イソフラボンには抗エストロゲン作用の他、エストロゲン様  作用がある。エストロゲンレセプター陽性の場合は、サプリメン  トとして服用しない。
4)繊維類を多く食べる。
  繊維類には血中エストロゲン値を下げる効果がある。
5)アルコールは飲まない。
  アルコールはエストロゲン濃度に影響し、乳がん予後に悪影響す  る可能性があるため、乳ガンの女性には飲酒を止めることを勧め  る。 
6)緑茶を飲む。 
  カテキンは、乳ガンに対して有効である。
7)マルチビタミン摂取
  全ての人にマルチビタミンを勧める。そのうえで必要なサプリメ  ントを、個別の患者に症状に合わせて追加する。
8)低脂肪の乳製品
  乳ガン患者に対する乳製品の摂取に関するデータはないが、低脂  肪の豆乳・ヨーグルトが良い。低脂肪の味に徐々に慣れるのがよ  い。フルーツで甘味をつけるのもよい。(文中、ヨーグルトに蜂  蜜で甘味をつけるのは、よくない、とありました。)乳製品を取  る目的はカルシウムを取ることで、骨を強くすること。ヨーグル  トを取る目的は、便秘や下痢などに効果があり、腸内細菌を活発  化させるためです。
・・・・大事なことは、自然の薬を飲むような気持ちで食事を取ると病気を治していく効果があるそうです。何かを食べて身体に取り入れる時、「ガンを治すうえで、自分のためになっているんだ」と考え、力強い信念を持つことだそうです。
 これなら、実行出来る!と思いました。






[7267] 愚痴らせてください。 投稿者:ひまわり 投稿日:2004/05/25(Tue) 12:08  

HANAさん、皆さんこんにちは。
昨年11月に右胸全摘手術をしたひまわりです。
自分の病気になってから、母も病気になってしまいました。自分のことも母のことも前向きに考えて治療も続けてきましたが母は旅立ってしまいました。
いろいろなことが済み今少しだけ余裕が出来ましたが、兄嫁との確執があり疲れてしまいました。
ストレスはいけないと思っていてもたまってしまいます。
日々の生活では笑っていられるように心がけていますが少しだけ愚痴らせてください。


[7266] 術後2週間 投稿者:みぃ 投稿日:2004/05/25(Tue) 12:04  

こんにちは。
左胸の温存術+リンパ節2/3郭清の手術をして丸2週間経ちました。
今、左脇のした側(リンパ郭清したぶぶんあたり)から二の腕ぐらいが
びりびりとしびれている感覚があります。
”気をつけ”と腕をまっすぐに下に伸ばすと二の腕内側がしびれてるのがわかります。
手を伸ばすにしても、筋が突っ張ったような感じがありますし・・・

みなさんも同じようにわきの下、二の腕のしびれを経験なさっているので
しょうか?
またあった方はどれぐらいで軽減されましたか?
この状態がいつまで続くのか考えて、少し落ち込んでしまっています・・・



[7265] はじめてカキコします。 投稿者:まい 投稿日:2004/05/25(Tue) 12:00  

いろんなサイトからここへたどり着きました。
現在42歳、4年前に8ミリの乳癌で温存手術、リンパ切除も放射線も無し、ホルモン感受性もマイナスの為、薬も抗がん剤もしませんでした。ところが去年定期検査で同じほうに再発が見つかり、温存、リンパ切除、放射線、リンパ転移2個の為、抗がん剤AC、タキソールを12月終了、現在ノルバ服用中です。
最初の時が初期だったので、まさか再発するなんて、しかも定期的に検査もしていたのにリンパに転移するまでわからないなんて・・と、ずいぶんショックでした。その時は、いろんな情報を得られるこういうサイトなどを知らなかったので、もっと早くに知っていれば、初回の治療にも役立ったのではと悔やまれます。
でもここへ来て、ほんとに多くの人ががんばっているのを知り、治療中も皆さんの書き込みを読むだけで、大変勇気をもらいました。
今は、やっと髪も生えてきて夏には地毛デビュー出来そうです。
今まではサイトを見ているだけでしたが、一歩踏み出して、自分も書き込みをしてみようと思い、今日ここへ来させて頂きました。
宜しくお願いします。
皆さんのように、少しでも自分の経験が同じ病気を持つ人の役に立てばと思います。


[7263] Re:[7259] 母が乳癌らしいのです・・・ 投稿者:明日香 投稿日:2004/05/25(Tue) 09:24  

こんにちわ
私はタナさんのお母様と似ているようなので書き込みをします。
1年前 54歳で温存手術、ステージ2b,リンパ節転移1個です。
そして数年前から慢性甲状腺炎で薬を飲んでいます。
術後6ヶ月間抗がん剤、25回の放射線治療を終えました。

乳がんとわかった時はこの病気にたいする知識もなく、
がんという言葉に怯え、手術に怯え、胸を取る位なら死んだほうがいいとまで考えていました。
さまざまな情報を教えてくれたのは息子達でした。ただしその時の私はなかなかそれを受け入れられず、あっという間に手術になってしまったような気がします。
でもいまはこのようなホームパージに助けられる毎日です。

香子さんの言われるように乳がんにたいする知識を得てください。”乳がん全書”法研をお勧めします。私は入院中、ベットの上でこれを読みました。がんイコール死ではなく、術後から本当の病気との闘いが始まります。闘いというより共存かもしれません。励ましももちろん良いと思いますが、それより病気を理解して、お母様のお話を聞いてあげてください。病気の当人は時々精神的にも肉体的にも落ち込むことがあります。そんな時は一緒に落ち込まないで良きアドバイザーになってあげてください。 



[7262] Re:[7259] 母が乳癌らしいのです・・・ 投稿者:kkuro 投稿日:2004/05/25(Tue) 01:11  

こんばんわ。
私は逆に、自分が乳ガンになって母親に心配をかけています。
年は23歳です。まめに連絡するのってきっと嬉しいと思います。
タナさん自身が日々一生懸命生きて、
成長していく姿を見せることが一番親孝行なんじゃないかなあ
とか思いました。具体的アドバイスじゃなくてごめんなさい;
あ、あとあんまり「大丈夫?」って聞かれるより、
普通に接してくれた方が嬉しいときもある かもしれません

私も同じくステージ2で、しこり2cmでした。
今、抗ガン剤で術前治療中です。
(薬で小さくしてから温存手術をする、っていう方法です)
今は抗ガン剤を打った日から3日程は休んで、
それ以外は会社勤めしたり遊んだりしてます。
髪は、抜けるのが煩わしいので剃って隠さず帽子です。
そう簡単には治らないのが分かったので、ほんと、共存て感じですね〜


[7261] Re:[7223] オフ会の件 投稿者:香子 投稿日:2004/05/24(Mon) 22:55  

こんにちは HANAさん

> 横浜、大阪、同時開催ですね。
> なんだかワクワクしますね(自分は行かないくせに;)
> このさい、他の地域の方もいかがですか〜?(笑)

そんな事ないですよ。
あくまでHANAさんはペースでお願いします、ね。^^
他の地域の方も名乗りをあげてくださいね。

> お知らせ用のページを作りました。トップページに貼り付けました。
> なにかご注文があれば、遠慮なくお申し付けくださいね。
>
> それから、開催場所が確定しても、ネット上では公表しないほうが
> いいと思います。連絡はDMで。
>
> ここは愛が流れている場所、なんて書いたばかりでナンですが、
> それと同時に、いろんなものを売りつけたり押し付けたりしようと
> 虎視眈々と狙っている人もたくさん見ていたりすることも確かです。
> プライバシーの保護には、各自充分ご注意くださいね。

色々とありがとうございます。^^
また、アドバイスありがとうございます。
個人情報には気をつけます。
何かあればHANAさん宛てにメールをお送りします。

***************************************
6月5日(土)に横浜、大阪でオフがあります。
詳細についてはトップページのオフ会情報を
ご覧下さい。よろしくお願いします。^^
****************************************


[7260] Re:[7259] 母が乳癌らしいのです・・・ 投稿者:香子 投稿日:2004/05/24(Mon) 22:49  

初めまして ナタさん

お母さんの事、ご心配ですね。。

>乳癌というのは完璧に治るというのはありえないのでしょうか?

乳がんは基本的には治りません。共存して行く病気だとお考えください。乳癌は(一般的に)非常に進行が遅い癌の一つです。(稀に進行の早い乳がんもあります。)

> インターネットで様々なページを見たのですが、「どうやら母は、ステージの2期〜3期あたりで、手術はしなければならない状態にあるだろう」というくらいの事しかわかりませんでした。

ほとんどの乳がん患者は手術を受けています。全身転移が見られる場合、手術せずに全身治療になる場合もあります。タナさん自身が聞きかじりで、また、タナさん自身に乳がんに関する知識が無いので正確な情報では無いと思いますから、こちらも、具体的にアドバイスをする事は出来ません。書き込まれた情報だけであれやこれや言って更にタナさんの不安を煽る事の方が問題だと思います。

> 因みに、母は現在54歳で、3,4年前に甲状腺による小さな病気(詳しくはよくわかりません)を患っていました。

甲状腺の病気を患っていたのですね。

> 母に対して、今の僕には何ができるのでしょうか?
> これから母はどうなってしまうのでしょうか?
> 僕には何をしてやれるのでしょうか?

乳がんの知識を一通りつけてください。まず、HANAさんのHPを一通り読んでください。また、HANAさんの掲示板のリンク先から辿って具体的な情報を得てください。HANAさんのHPは乳癌患者が読む良書の紹介もあります。ぜひ、一冊買って読んでください。勉強して知識を得なければ何もわからないと言う事です。
遠く離れ心配でしょうが、何かしてあげたいと思うのであれば、乳がんに関する正確な知識を付ける事、出来れば、お母さんの通っている病院の主治医に直接病状を聞く事。病状を聞くにはある程度の知識が必要です。その為にも一通り勉強する事をお勧めします。
また、お母さんを心配させない事、免疫を上げる為にもまず、あなたがくよくよせず、お母さんを見守る事。楽しい話題を提供する事が一番でしょう。

お母さんですが、今すぐにどうこうなると言う事はありません。適切な治療を受ける為にも、ぜひ早急に正確な知識をつけてください。共存している方はここにも沢山いますから、希望を捨てないでくださいね。

お母さんにこちらのHPの事を教えてあげてください。こちらの掲示板に書き込んで頂く様に勧めてあげてください。

また、具体的に色々と病状がわかれば、お聞かせくださいね。大丈夫。頑張って。^^


[7259] 母が乳癌らしいのです・・・ 投稿者:タナ 投稿日:2004/05/24(Mon) 22:17  

こんばんは、初めて投稿します。

先日、父から電話があり「母が乳癌らしい」と伝えられました。当方男なのですが、父が結構厳しかった事もあり、小さい頃からずっとお母さん子で、その電話を切った直後、自然と涙が溢れ、(男のくせに!)と思いながらも、止まりませんでした。
現在僕は20歳で大学に通ってるため1人暮らしをしています。まさかうちの母親が癌になるとは思いもよらず非常にショックでした。

精密検査の結果は今週の金曜日に出るらしいのですが、母の話では「腫瘍の大きさが2cmくらいで、リンパ腺にもいくつか影が見える、とマンモグラフィー(レントゲンでしょうか?)を見ながら先生が言っていた」との事でした。

今まで、家族の誰も大きな病気を患ったりしなかったので、医学的な事には非常に疎いのですが、乳癌というのは完璧に治るというのはありえないのでしょうか?
インターネットで様々なページを見たのですが、「どうやら母は、ステージの2期〜3期あたりで、手術はしなければならない状態にあるだろう」というくらいの事しかわかりませんでした。

因みに、母は現在54歳で、3,4年前に甲状腺による小さな病気(詳しくはよくわかりません)を患っていました。

母に対して、今の僕には何ができるのでしょうか?
とりあえず、元気付けられたらと思いここ数日はよく電話をしています(ただ自分が声を聞きたいっていうのもありますが)。「心配しなくてもいんだから・・・」とは言ってくれてますが、心配で心配でたまりません。

これから母はどうなってしまうのでしょうか?
僕には何をしてやれるのでしょうか?

質問が漠然としていて恐縮ですが、何かアドバイスをいただけたらと思いますm(_ _)m

長々と失礼しました。


[7258] Re:[7255] [7249] 私はAC療法 投稿者:キキ 投稿日:2004/05/24(Mon) 18:15  

あんりさん 大変詳しく説明して頂きありがとうございます。
どうなってしまうのか想像がつかず、すごく心配してました。
お蔭様で、少し気持ちが楽になりました。

26日に診察があり、始める日が決まると思います。
髪は、無くなる事を覚悟して早めに用意しておきます。
今かつらをどこで、購入しようかと探してます。
高ければいいものなのか、安いと違和感があるのか どうでしょうか?
主人は、どうせ抜けるなら始めから、坊主にしてかつらをしたらと
いいますが・・・私47歳です。
あんりさん ゆぅさんと一緒に頑張っていけたら心強いです。
これからも よろしくお願いします。











[7257] Re:[7256] [7255] [7249] 私はAC療法 投稿者:あんり 投稿日:2004/05/24(Mon) 17:32  

そうですね、私もすごく心配でした。何しろ抗がん剤というのは絶対に吐きまくるものと思い込んでいましたから。
実際にやってみたら意外に恐れていたほどではなかったのですが、やはり軽い二日酔いみたいなムカツキや口の乾き、あと何だか自分が薬臭く感じられたりして不愉快な症状はあります。
1週間くらいキモチ悪いです。
点滴後2週間あたりからは白血球も下がるらしいので玄米ご飯・きのこ類・海藻・バナナ・納豆など免疫力UPに効果が有ると言われる食べ物を積極的に採っています。

髪の毛も頭では理解していましたが実際ごっそり抜けるとガックリでした。最初はカツラも気になったし・・
でもすっかり無くなった今では完全に開き直ってます。
自宅近辺ではふちナシの黒いニットキャップに付け毛をつけて大きな金の輪っかのイヤリングなんぞつけて少しエスニック風のファッションでのし歩いています。「松田聖子だって付け毛じゃん!」

副作用の出方は人それぞれらしいので大変な人もいると思いますが、行けるとこまで頑張って、どーしても辛ければ薬を代えるって手もあるようなので医師と相談すると良いと思います。
頑張ってトライしてみて下さい。しんどい時は遠慮せずに身体をやすめて下さいね。
私も31日の3回目に備えて気合を入れてるところです。ファイト!



[7256] Re:[7255] [7249] 私はAC療法 投稿者:ゆぅ。 投稿日:2004/05/24(Mon) 15:00  

>あんりさん
私もちょうど医師にAC療法6回、タキソール4回と言われたところで、この事を調べている最中でした。
経験談はとっても、参考になります。
ありがとうございました。
私は6月16日からです。とっても心配です。


[7255] Re:[7249] 私はAC療法 投稿者:あんり 投稿日:2004/05/24(Mon) 14:05  

私はちょうどAC療法中です。
3週間に1回の点滴を4回やります。その後パクリタキセル(タキソール)4回を受ける予定になっています。
今は2回目が終わり、31日に3回目を受けます。

点滴はまず透明な吐き気止め・赤い液体のアドリアマイシン・透明な
シクロフォスファミド・透明な生理食塩水の4種類を各15分位で点滴してます。全部で60分〜75分程度かかります。
アドリアマイシンが強いみたいで点滴中少ーし腕が痛かったりすることがありますが、せいぜい15分の我慢なので雑誌に読みふけって気をそらせば大丈夫。

私の場合は当日は特に症状はありません。シクロフォスファミドで膀胱炎になる場合があると聞いたので、どんどん水分をとってトイレに通いまくります。
翌日から2日位身体がだるく、時々ムカムカしますが実際に吐いたことはないです。食事も普通に食べられます。
点滴後1週間位口の中が苦い感じがします。いずれにしても我慢できないような副作用は今のところありません。会社にも点滴日を含めて3日休みますがそれ以降は普通に通っています。

髪は最初の点滴後2週間で抜け始め、3週間目には90%なくなり用意しておいたカツラが役に立ちました。抜け初めて最初の3日間位でドッと無くなったので少し驚くと思います。
カツラは髪があるうちに作るとかなりサイズ調整が必要になりますが、やはりあらかじめ用意しておくといざと言う時に安心かな〜と思います。家にいる間はバンダナとか綿の柔らかいキャップをかぶってます。
他に付け毛を購入。帽子につけてロングヘアーにして出かけたりしています。なかなか楽しいですヨ。
色々不安はあると思いますが「頑張ろう!」って言うリラックスした気持ちで臨むほうが多分副作用も軽くなるように思います。
病院に行くと体力なさそうなお年寄りとかが同じような治療に来ています。まだ若い自分が負けちゃいけないなーと思って頑張ってます。




[7254] sayoさん、大菜さん、仲間はいっぱいいるよ 投稿者:おさんぽ 投稿日:2004/05/24(Mon) 10:10  

主治医との良い関係を作るのは難しいですね。
私も手術痕は醜いし、今後の治療計画もはっきり知らせてくれないし、医者不信に陥りそうでした。
(主治医は優しい先生で、看護師さんによると、おばあちゃんたちに、人気だということです)年齢的に更年期障害と、ガンに対する不安からのうつ状態が重なって、弱い精神安定剤を処方してもらって、良くなりました。 主治医(男性)には、更年期のこと、あまり相談できなくて・・・

最近、通院している病院に、「女性専門外来」ができて、そこで女医さん、ベテラン看護師さんに症状をゆっくり話すことができ、婦人科の女医さんに紹介状をもらいました。
10年ぶりで婦人科の診察をうけ、子宮体ガン検査と、更年期障害の説明をうけました。 MPDについては、治療はしません。 婦人科の女医さん、「女性専門外来」で担当だった皮膚科の女医さん、お二人とも若く、とてもさっぱりとした良い先生でしたので、「病院・医療不信」に陥りそうになった事も、忘れました。
メイラックス(精神安定剤)の効用かしら、前向きに考えられるようになりました。



[7253] K.Sumireさん、一緒に頑張りましょうね。みなさん教えてほしいのですが 投稿者:爆裂太郎 投稿日:2004/05/24(Mon) 09:09  

この掲示板で、いろんなかたからアドバイスや励ましを頂きました。K.Sumireさんも、私たち夫婦
と同じように、悩みながら治療にあたっているのと思います。
これからも、いろんなことがあり喜んだり、悲しんだり・・・
そして迷ってしまうことがあると、私たち夫婦は覚悟しております。
わかっていながら、いざその状況になると、さすがに辛く、妻は髪が抜けてきたことで
気分がめいってしまったり、「抜けるから、仕方ないよね」って抜ける前は笑っていたのにです。
K.Sumireさん、この掲示板はとっても暖かいですよね。
お互い、愚痴が出たり、泣きたくなったり、治療の仕方への迷いが出たり、いろいろあると
思いますが、頑張りましょうね。
「頑張る」という言葉は好きではないのですが、病気と仲良くするため気持ちを明るくするよう
にしたいですね。

みなさんへ質問ですが、AHCCとD12の療法について、いろんな情報がありますが
これは実際、どの程度の有効性があるものでしょうか。
売り込みなのか、心配するのかわかりませんが、それを宣伝する人もいます。
まあ、そうした方は参考までにさせてもらい、実際、それに関する知識を持っていらっしゃる方
がいましたら、教えてください。
掲示板に書くのに差し支えがありましたら、僭越ですがメールで直接頂いても結構です。
みなさん、よろしくお願いします。

娘は妻が家にいることで、精神的に落ち着いたようです。妻がいないときは幼稚園でおもらし
をしてしまったり・・・そんなことはじめてだったのですが。

とりとめもない文章となり、ごめんなさい


[7252] CAF治療について 投稿者:K.Sumire 投稿日:2004/05/24(Mon) 08:06  

爆裂太郎様
私も昨年左全摘手術をし、術後治療のため2月からCAF治療6クールと言われ始めました。抗がん剤治療はやってみないと解らないと言うドクターのお話に抵抗があるもののやらないで再発してしまったら後悔が残ると思い、治療に臨んだ私でした。
1クール済んだ時点で採血した結果、白血球が700まで下がってしまい、グランと言う皮下注射をして白血球を上げるべく治療をし、白血球が自力で上がるのをひたすら待ち続けました。
2クールに入るには白血球が4000にならないと出来ないと言われておりまして、私は3000前後をうろうろした状態が8週続き、断念せざるを得ない状況になり、エンドキサンのみの服用となりました。
そんな矢先に、脊椎への骨転移が判明し、真っ白になりました。丁度奥様が再発なさったころと一緒でした。
苦しんでいるのは私ばかりでないと思いました。負けてはいけないと爆裂さんのお話を読んで改めて痛感いたしました。
やってみなければ解らないで、私のようになってしまってはいけません。奥様が苦しまれるだけです。どうぞ免疫力と奥様の体力をつけて5歳のお子様はじめご家族の皆様のためにも治療が必ず良い結果に結びつくようにお祈りいたしております。
私も爆裂さんのご家族を見習って治療の模索中ですが、諦めることなく前だけを見て行きたいと思っております。


[7251] みなさん、ありがとうございます 投稿者:爆裂太郎 投稿日:2004/05/23(Sun) 21:12  

りささん、シュガーさん、micanさん、まこさんありがとうござ
います。同じことでの経験談や勉強されたことを教えていただくのは、ほんとありがたいことで、心休まるものがあります。
家の中にフットバスがあり、それで足湯をしております。
今、妻は隣にいてうなずいております。
治療方針ですが、今のところはこの抗がん剤を進めますが、
28日に検査をし31日に主治医からの説明とこの抗がん剤の継続の有無があります。
代替療法としてアガリクスも処方しております。ただ私宛に、
免疫療法は抗がん剤との併用に疑問がありやめたほうがいい
と直接メールがありました。本当ですかね?・・・
何が効き、何が効かないか、また治療の効果にも個人差もある・・・
がん治療に100%効くものがない以上、いろんな情報が氾濫
しておりますが、私としましても妻が納得してこれだと思える
ものを進めます。
抗がん剤のみで治療進めるつもりはありません。補完的なもの、あるいは抗がん剤でなく別のものも視野にいれ、治療に当
たり、近視眼的にならないようにしたいです。
みなさんからの暖かい言葉や励まし、とてもうれしく思います。
今は他の方を支援するゆとりはありませんが、治療経過を書き
こみしますので、それがご参考になればと思います。
よろしくお願いします。





[7250] まこさん 投稿者:かずちゃん 投稿日:2004/05/23(Sun) 21:10  

ウチも点滴の日は簡単な夕食にさせてもらってます!最近は点滴の日は病院に向かっている途中から吐気がしてしまって、丸1週間吐気が続くのでその間は、手抜きばかりでホント主人には迷惑かけてます!休んでいる間、元気になったらこれ作ろう、あれ作ろうと考えてます。病気前より頑張ったりして?!


[7249] 私はAC療法 投稿者:キキ 投稿日:2004/05/23(Sun) 16:07  

骨転移のホルモン治療中でしたが、効果が期待出来ないようなので、
抗がん剤治療のAC療法をする事になりました。

初めてなので不安です。皆さんの掲示板で読んで、なんとなくわかっていましたが、自分の事となると駄目です。
CAF療法の方が多いようですが、AC療法を経験された方がいましたら、教えてください。
また、かつらは、治療が始まる前に用意しておいたほうが、いいのでしょうか?




[7248] Reありがとうございます 投稿者:りあ 投稿日:2004/05/23(Sun) 15:09  

シュガーさん、みんなさんのカキコ見て自分だけが苦しいんじゃないんだと勇気付けられます。ありがとうございます。



[7247] Re:[7189] [7185] ひとりぼっち 投稿者:大菜 投稿日:2004/05/23(Sun) 14:22  

>sayoさん返信ありがとうございます。
でも、こんなに近くに同じ辛い思いをしている人がいるなんて、私は、今でも立ち直れません。いつ、転移するか怖い。また、主治医の先生もいつも忙しそうで、質問するとめんどくさいとはいわないけど、口をにごすような歯切れの悪い言い方をするので、なんか、聞くのも勇気がいるというか。
 病院を変わりたいです。あなたの主治医の先生はどうですか?



[7246] Re:[7228][7226]香子さん、おさんぽさん ありがとうございます 投稿者:まこ 投稿日:2004/05/23(Sun) 13:18  

ここのところ、自由に身体が動かないことなどで気持ちの余裕がなかったのだと思います。
家族にこれ以上迷惑をかけられない!なんて自分ひとりで頑張っても結局追い詰められて落ち込んじゃったりして…。
もうここは開き直ってみようと思いました。
私もCAFの治療を受けてますが、吐き気がするときは食事の支度は休ませてもらってます。
家族も私が辛い身体で家事をする姿を見るのが嫌だと言ってくれたので思いっきり甘えてレトルトカレーにしました。
私が点滴を受ける日は〔カレーの日〕と命名されました。
今は、好きな音楽を聴きながらアロマでボォ〜っとしながら
復活したときに作る夕飯の献立を考えてます。
気持ちの余裕がなかったときなどは、本当にこの掲示板などはすごく自分に助かってます。
同じ治療法によっても副作用は人によって違いますし、同じ様な症状で悩んでいる方からのアドバイスなどは大変貴重だと思います。


[7245] Re:[7187] [7185] ひとりぼっち 投稿者:大菜 投稿日:2004/05/23(Sun) 12:15  

saintoさん、ありがとう。
皆さんみたいに、明るく元気に過ごしてなるべく忘れるようにしんければと分かっているのですが、だめな私です。再発・転移をシュミレーションしている毎日です。でも、この2年間こうゆうサイトを見ることをさけていました。現実を知る事ができなかったから、少しは前進したのかな?でも、返信ありがとううれしかったです。 


[7244] Re:[7187] [7185] ひとりぼっち 投稿者:大菜 投稿日:2004/05/23(Sun) 12:09  

> こんにちは。
> 私は、福井です。同じ北陸だけど、ちょっと遠いよね。
> 私もこの病気に関しては、ひとりぼっちです。
> そして、近い親戚にしか言っていません。
> だから、毎日、病気の事を忘れて過ごせます。
>
> 再発、転移など心配したら、きりないから、極力、病気前と同じような生活をして、毎日、笑って過ごすようにしています。


[7243] Re:[7236] CAF療法について 投稿者:mican 投稿日:2004/05/23(Sun) 11:24  

爆裂太郎さん こんにちは〜
私もCAF(Cは内服)+フルツロン(内服)していました。赤い点滴です。私の場合は脱毛(50%抜ける)以外は嘔吐、下痢、発熱、倦怠感全くゼロでした。いつでもとんかつが食べれる状態。すでに漢方(十全大補湯)を始めていたし体力がついていたし、母が少々嘔吐でやせてもいいようにと計画的に「あれ食べてこれ食べて」と抗がん剤前1ヶ月の間に15kgも太って(今も太ったまんま)いたので栄養満点でした。今思えばらんぼうなやり方ですが、私には効果があったのかもしれません。
副作用も人それぞれなのでどうでるかも様々ですが、抗がん剤に対抗できる体力をどうつけるかでしょう。

身体を温めるには私も足湯をおすすめします。
心臓に負担をかけず血行をよくするからです。
足のひざ下まで42、3度のお湯につけ約10分汗ばむ感じまでする。アミノ酸含有量の多い自然のお酢をコップ1杯くらい(バケツの時)をいれると効果大です。体調の悪い時はくるぶしまでにしましょう。

いろいろ試して、奥様が「これをしたい」と思うものに出会えるとおもいます。あきらめず探してあげてくださいね




[7242] もしかして 投稿者: 投稿日:2004/05/23(Sun) 10:35  

こんにちは、二ヶ月前から生理でもないのに常に胸全体が痛くてとても不安なのですが・・・病院に行ったほうがよいのでしょうか?


[7241] Re:[7236] CAF療法について 投稿者:りさ 投稿日:2004/05/23(Sun) 00:50  

私はCMFで種類は違いますし、同じ治療でも副作用が出方は人それぞれです。私は吐き気が点滴後の2日目から症状出てきました。口の中に違和感がずっとありました。それも2/3日すれば普通に戻ったので、兎に角その間はじっと時が過ぎていくのを待ってました。私は気分転換に好きな香りのアロマを焚いたり、音楽を聴いたりしてすごしてました。
髪が抜けてきたとの事
そちらの方がきっと奥様今辛いもではないかと思います。最初はかつらをつけること・周りの目がとても気になりました。家族から安心する言葉をもらえると安心しました。
私も体が冷えましたので、フットバスで足を暖めたりしましたが、これはちょっと手間がかかるかもしれません。バケツにお湯でもいいらしいです。
何のアドバイスにもなってないかもしれませんが、どうか奥様が副作用が少なく最大限の効果がありますように祈ってます。


[7240] CAFについて 投稿者:シュガー 投稿日:2004/05/23(Sun) 00:39   <URL>

りあさん、再発を告げられて、お辛い気持ち、よく解ります。
爆裂さん、奥様の治療方針、方向決定ですね。
みんな頑張ってるなぁ…。
まあ、頑張らなきゃ、しょうがないからね…。

CAFについて、知ってることを書きます。
C=シクロフォスアミド(エンドキサン)・A=アドリアマイシン・F=ファイブエフユー(5−FU)の3種類の抗がん剤を点滴(シクロフォスアミドのみ服用の場合あり)する化学療法です。
似た治療でCMF・CEFがあります。
エンドキサンは卵巣ホルモン抑制の働きをもっており、生理のある方はほとんど止まります。アドリアマイシンはガン細胞の分裂を阻害します。5−FUは、代謝拮抗剤。
主な副作用として、脱毛、吐き気が有名ですが、脱毛も、人により大きな違いがあり、ほとんど全部抜けてしまう人から6割くらいは残った、という人までさまざまです。吐き気も、今はあめんぼうさんがおっしゃっているように良い吐き気止めがあるので、あまり心配しすぎないでください。(精神的なものも多いですから。)それと、もちろん白血球の減少が一番気にしなければならないことですから、風邪気味の人の近くに寄らない、人ごみにはなるべく出ない、等の注意が必要です。あと、細かいことを言えば、口内炎が出来やすいとか、つめが黒ずんでくるとか、味覚が変って来るとか、手足の先が痺れてくるとか…いっぱい副作用があります。
そういった症状が出てきたら、遠慮せずに主治医にどんどん訴えてください。どうしようもないものもありますが、患者がどのような状態でいるかを主治医が把握しておくことは必要です。それに、一つ一つ対策を立ててくれる医師なら、そうした話のおかげで信頼関係も深くなれます。
私が辛かったのは、「匂い」でした。特に点滴の針を抜いたあと、アルコール綿で拭かれて、テープで止められるのがたまらなくイヤでした。みんな我慢してる人が多いようですが、私はわがままなので主治医に言いました。そうしたら、無臭の脱脂綿に変えてくれ、さらに最後はバンドエイドでとめてくれるようになりました。言ってみるもんです。(笑)

長くなってしまい、ごめんなさい。
みんなで応援してます。効果がいっぱいあることをお祈りしています。



[7239] Re 投稿者:りあ 投稿日:2004/05/22(Sat) 23:21  

なんか・・見づらいカキコになってしまいすみませんσ(^◇^;)



[7238] ありがとうです♪ 投稿者:りあ 投稿日:2004/05/22(Sat) 23:16  

みーさん>何故か治ってしまう・・私もその低い確率を信じて      頑張ります。
あめんぼうさん>私の過去ログを遡ってくださってたんですか〜
        かなり前なのにありがとです^^;
        とに角、現実を受け入れなければ前に進めな        いですもんね。皆様のカキコを見て少しずつ        心構えというか、気持ち落ち着いてきました
        ありがとうございますo(_ _)o



[7237] 免疫学講演会 投稿者:入江 樹 投稿日:2004/05/22(Sat) 22:45   <URL>

皆様、こんにちわ。
乳癌オペ後、もうすぐ3年で、最近最大の関心事はゴルフ。
大胸筋の一部がないですが、かっこうだけはなんとかついて、
「コースに行こう」と言っていただける程度にはなっている私です。
今日は、ちょっとだけ宣伝。
「免疫学講演会」というのに行って、レポートをサイトに載せましたので、お知らせです。
自律神経のお話などなど。

最近、ペンネームをつけていただいたので、
HNも変えました。
樹は「みき」と読み、木の幹の意味です。
今後ともどうぞよろしくお願いします。m(。。)m


[7236] CAF療法について 投稿者:爆裂太郎 投稿日:2004/05/22(Sat) 22:42  

こんにちは。妻は抗がん剤の治療として、今CAFうけており
ます。この療法の体験している方はいらっしゃいますか。
よろしければ、体験談または知識を教えていただければ、ありがたいです。
もうひとつですが、髪が抜けてきており、また身体が冷えて、仕方がないみたいです。
心構えや、これらのことで、なんでも結構ですので、教えてください。
求めることばかりで、すみませんが、お願いします。


[7235] Re:[7233] 困ったもんです(苦笑) 投稿者:みー 投稿日:2004/05/22(Sat) 22:35  

遠隔転移でも何故か治ってしまう方もいると聞きました。
完治の確率は低いですが、確かに完治する方はいます。
それを信じたいです。
良い結果が出ることを祈ってます。


[7234] りあさんへ。 投稿者:あめんぼう 投稿日:2004/05/22(Sat) 17:16  

りあさん、みなさん、はじめまして。
私はロム専門です。
りあさんの、カキコすごく気になって、過去をさかのぼって
りあさんが前に書いていたカキコを読み返しました。
乳房温存で、ノルバのみの治療だったんですよね。
ゾラとかリュープリンとかは、やってなかったんですよね。
ん・・・。
ゾラをやってないって事は、しこりもそれほど大きくはなかった
って事ですよね。それなのに、肺に転移してたなんて、
どんなにお辛い事でしょう。
私自身びっくりです。
ご両親にお話するのは本当に辛いですね。
抗癌剤は今は、吐き気止めがあるので、そんなに心配しなくても
いいですよ。一日も早くりあさんの病気が回復される事を
心より祈っています。


[7233] 困ったもんです(苦笑) 投稿者:りあ 投稿日:2004/05/22(Sat) 15:26  

こんにちは。ここの書き込みは二度目となります(37才子供無)
11月初めに手術(温存、リンパ転移無し)をし、四月の定期健診時にCTを撮ったら肺にパラパラと陰があると言われたんです。
転院し、昨日専門医に診てもらったところ炎症ではなく、遠隔転移だと。。ホルモン剤服用していて、しかも手術から半年あまりでの早い転移。癌の数はパラパラと多いらしいんですが、まだ小さいので、早いうちに抗がん剤を使いましょうとのことでした。抗がん剤はCAFになるそうです。(一番強い薬なんですよね?)脱毛はまた生えてくるでしょうからいいんですけど^^;嘔吐などが不安です。遠隔転移となると、治癒するのは難しいとかって話で・・気のせいなのか、空咳もたま〜にあるし 痰も少し出るようになってきて。。。困ったもんです┐('〜`;)┌
両親に転移した事を告げなければならないのが辛いです。
主人にも次から次へと迷惑かけてしまって辛いです。


[7232] NANAさんありがとうです。 投稿者:ユリ 投稿日:2004/05/22(Sat) 11:45  

いつもいつもこの掲示板で、元気ずけられています。
抗がん剤 10日に4回目を終って・・でも前回までと違って、
口の中が常に甘く、常に熱っぽく、塩気を感じなくて、食べる
もの全部に渡り味を感じなくて、氷の塊ばかり、口に穂奪っていました。やっと昨日あたりから感じが少し戻ってきたようで、味わっています。

私は術後3ヶ月・・娘たち家族と、私の父と妹弟にだけ乳がんの手術のことを話しました。PCの友達・普段会える友達・ご近所には一切話しません。最初の頃は入院で家にいないのは変かなと思ったり、実家に用事があったとか、そしてあまりご近所さんと会わないようにとか、自分を自分で守っていこうと心から思って、主人にも話していました。そして、この掲示板に出会って、初めて自分の事を外に向けて話せるところを見つけました。
やっぱりこれを背負った患者同士しか分からない心の痛みを
ここで話す事に体の痛み、変化、毎日の生活のそして、周りとの付き合い方、今までになく考える時間が多くなりました。
これからもしっかり読ませていただきます。


[7231] 香子さんありがとうございます 投稿者:かずちゃん 投稿日:2004/05/22(Sat) 00:36  

術前抗がん剤は6クールです。術後にもありそうです。副作用はつらいこともありますがまだまだ始まったばかりです。こちらでみなさんの話をきき、話をできるだけでも勇気づけられます。


[7230] Re:[7229] [7224] 香子さん、ありがとうございます 投稿者:爆裂太郎 投稿日:2004/05/21(Fri) 08:31  

こんにちは。早速のレスありがとうございます。私は妻を支えることだけで、妻のおかれている心境は
香子さんはじめ、実際にこの病気を患った方でないとわからないと思います。
妻にこの掲示板を知らせてあるので、妻が直接、土日に書き込みをするかもしれません。
昨日は妻の友人3人が千羽鶴をプレゼントしてもらい、妻は感激してました。ほんと友人ってありが
たいですね。ただ、病院から帰って間もないせいか、また常に病気と向き合っている緊張感からか感
情の起伏が激しいようで、痛みがあったり、少しのストレスでも敏感に反応してしまうようです。
日中は私は仕事なので、夜に話しを聞くのですが、妻は私にしかいえない辛さがあるみたいです。
みなさんは、この病気に立ち向かい、苦しみ、、そして病気と仲良くしていらっしゃると思います。
その立場にいることは、いくら言葉で表現しても伝えきれないものがあると思います。
ですので、オフ会への参加を含め、またこの掲示板での出会いはとても大切です。

民間療法ですが安易に取り組むことはしません。抗がん剤の投与を決めた以上、効果があるこ
とを期待しております。
書き込みをしたところ、いいのか悪いのか直接メールで「治療します」などの話がありました。
決めるのは私たち夫婦ですから流されることはしない決意です。今、考えているのは代替療法のな
かで、いかに免疫力のアップをはかれるか、体の中にある治癒力を高めるかだと考えております。
皆様の経験談やアドバイスを頂きながら、いつか他の方へ何かのお役に立てればと思います。
シュガーさんのホームページを見ました。ほんとすごい、がんばっている、でもさりげなく明るい・・・感
動しました。
私は妻のサポート役として頑張ります。
これからもよろしくお願いします。



[7229] Re:[7224] まずは一段落、これから決めていくことが多いです 投稿者:香子 投稿日:2004/05/20(Thu) 23:36  

こんにちは 爆裂太郎さん

奥さんの事、ご心配ですね。。。
再発しても上手く病気と付き合う方法はいくらでもあります。希望を捨てないでくださいね。私も同じ30代で2年前に罹患しましたが、右も左もわからない時期、シュガーさんには大変お世話になりました。

皆さん、助け合いながらあまり力まずに日々過ごしています。前回の書き込みで民間療法について色々ご質問されていましたが、民間療法は効果が是非がはっきりと統計で出ていない物も多く、辛い状況に困っている患者の足元を見る様な商品も多くあります。
まずは、西洋医学の標準治療を視野に入れて考えられては如何でしょうか。
少しでも奥さんの容態が落ち着かれますように。

> 追伸:オフ会いいですね。栃木に住んでおりますので横浜はちょっと遠いかなあ。連れて行けば
> 妻は元気づけられるはずなのですが。
> 妻の体力が回復しましたら、参加させてください。

現在、体調の悪い方も多くいますが、病気について開放的な雰囲気の中で色々とお話すれば、奥さんの気持ちが落ち着く事に拠って、爆裂さんも気持ちが落ち着くかも知れませんね。くれぐれも体調に気をつけて無理の無い範囲で、お待ちしています。^^


[7228] Re:[7225] 何が何だか… 投稿者:香子 投稿日:2004/05/20(Thu) 23:01  

こんにちは まこさん

子宮ガンと乳癌、二つの癌を患われて精神的に辛い状態ですね。病気になった辛さより、元気になろうと思って受けた手術の後遺症が辛いのは本当に困りますね。。。何とか解消する方法があると良いのですが。
私は温存でリンパ節切除を行っていないのでリンパ浮腫の腕の上がらない痛みは良くわかりません。どなたかアドバイスくださると良いですね。
子宮ガンについては子宮ガンの患者さんが開いているHPもありますから、そちらのHPを参考にんなさっては如何でしょうか。いくつか子宮ガンの方のHPも見せて頂きましたが、皆さん、励まし合いながら頑張っていらっしゃいます。そちらでご相談されたら、子宮ガンについてはもっと具体的なアドバイスを受けられると思います。
主治医に聞くより、ここで質問した方がより具体的なアドバイスを受けられる場合もありますし、患者同士にしかわからない微妙な気持ちについてもある程度理解しても貰えると思います。
HANAさんの様な患者さんが開いているHPも沢山ありますし、患者さん同士が集まるメーリングリストなどもありますから、自分の居心地の良い場所を探してくださいね。
身体も辛さが少しでも良くなりますように。それよりも二つもの癌を背負って落ち込む気持ちが少しでも解消されますようにお祈りしています。好きな音楽でも聴いてゆっくりするのも良いですね。これからも色々聞かせてください。^^


[7227] Re:[7221] お世話になってます。 投稿者:香子 投稿日:2004/05/20(Thu) 22:51  

初めまして かずさん

術前抗がん剤最中なんですね。何クール行っているのでしょうか?6クール位ですか?CMFかCEFでしょうか?抗がん剤の副作用は人それぞれ、身体に色々と影響が出ているのであれば、主治医に辛いと訴えてください。具体的な対策を考えて貰いましょう。
身近な人であっても乳がんと言う病気の内容をわかって貰うのはなかなか難しい事です。抗がん剤の話も手術の話も経験の無い人には未知の世界の話ですから。同じ病気を持っている同士でなければ分かり合えない部分もありますから、少しづつ、こちらでお話してくださいね。周りの人に多く負担をかけない為にも患者同士で分かり合える部分は解消しても良いと思います。
まずは最後の抗がん剤に向けて、今一度、しっかり主治医と話し合ってくださいね。^^


[7226] Re:[7225] 何が何だか…おさんぽより 投稿者:おさんぽ 投稿日:2004/05/20(Thu) 18:25  

参考になるかどうかわかりませんが・・・
お気持ちお察しします。 W手術ですから、よけいにまいってしまいますよね。
<痛み>とか<ガン>とかのお勉強も必要でしょうが、私は、むしろ全然関係の無いものに、意識して興味を向けてしのぎました。

一番の癒しは、大江健三郎さんのエッセイや小説を無心に読むこと、そして、子息の光さんのCDを聴くことでした。
それから、若いときに好きだった本や、音楽も。
一番の薬は、「時間薬」かしら? きっと、<あの時はつらかったなあ〜>と思える時がきますよ。 中島みゆきの「時代」の歌のような。 だから今は、がんばり過ぎないで、ゆっくりと時を過ごすのがいいと思います。


[7225] 何が何だか… 投稿者:まこ 投稿日:2004/05/20(Thu) 16:38  

ここの掲示板は何度かお邪魔させてもらって悩んだりしてるのは自分だけじゃないんだって元気をもらってます。
私は昨年の8月末に乳癌と子宮癌が見つかり9月に乳癌手術を受け10月に子宮癌の手術。
入院中に胸の放射線治療を始め今年の1月からは抗がん剤の治療をしています。
治療中に点滴を打つ血管が弱いってことでリザーブというものを手術した胸の反対の胸に埋め込んだのですがそれが痛くって…主治医に言っても「じきに慣れるでしょう」とのこと
そうしてると今度は手術した方の腕が放射線治療した頃からあがらなくなってしまって今ではブラをつけたり頭のバンダナさえも結べなくなってしまって…。
主治医は「リンパ節をかなり剥がしてるので腕の筋とかを傷つけてるのかも。」とのことでした。
おまけに子宮ガンの手術の後遺症で排尿障害などもあり、こんなんだったら手術しないほうが良かった…なんて思ったりして。
毎日痛いところが日替わりなので気分がすっきりしなくって。
家族にも悪いなぁって思いながら過ごしてます。
痛みを和らげる方法ってないものでしょうか。
他に相談できる人が回りにいないのでここを頼ってしまいました。


[7224] まずは一段落、これから決めていくことが多いです 投稿者:爆裂太郎 投稿日:2004/05/20(Thu) 15:50  

みなさん、こんにちは。前回の書き込みから数日なのに書き込み多いのに驚きました。
この掲示板の持つ暖かさなのでしょうね。
妻は月曜日に退院し、今は自宅で静養しています。
よほど病院がいやだったと見えて、家に帰ったらほっとしたようです。5歳の子供は喜んで
幼稚園ではしゃいだようです。
しかし、これからが治療の仕方の方針を決める大事な段階となりそうです。
抗がん剤治療は続けていきますが、それに加えて何をするか・・・
シュガーさんやmicanさんからアドバイスを頂いたこと、自分で聞いたこと友人から教えられ
たことを吟味して、妻が納得したかたちでそれを進めることとなります。
費用的にも保険適用外の治療はかなりなものと覚悟しておりますが、やたらに手をつける
となにがなんだかわからなくなります。
この場で、治療の仕方を報告しようと思ってます。みなさまのお力添えをいただければ幸いです。
よろしくお願いします。
追伸:オフ会いいですね。栃木に住んでおりますので横浜はちょっと遠いかなあ。連れて行けば
妻は元気づけられるはずなのですが。
妻の体力が回復しましたら、参加させてください。


[7223] オフ会の件 投稿者:HANA 投稿日:2004/05/20(Thu) 13:56  

香子さん、micanさん オフ会の企画ありがとうございます。

横浜、大阪、同時開催ですね。
なんだかワクワクしますね(自分は行かないくせに;)
このさい、他の地域の方もいかがですか〜?(笑)
全国同時多発オフ(笑)

ここ(掲示板)にお知らせを書いても、すぐ改ページされちゃうと思うので、
お知らせ用のページを作りました。トップページに貼り付けました。
なにかご注文があれば、遠慮なくお申し付けくださいね。

それから、開催場所が確定しても、ネット上では公表しないほうが
いいと思います。連絡はDMで。

ここは愛が流れている場所、なんて書いたばかりでナンですが、
それと同時に、いろんなものを売りつけたり押し付けたりしようと
虎視眈々と狙っている人もたくさん見ていたりすることも確かです。
プライバシーの保護には、各自充分ご注意くださいね。


[7222] つづき 投稿者:かずちゃん 投稿日:2004/05/20(Thu) 12:08  

続きです。ここでみなさんとお話して乗りこえていきたいとおもってます。愚痴、不安、質問など又聞いてくださいね!


[7221] お世話になってます。 投稿者:かずちゃん 投稿日:2004/05/20(Thu) 12:03  

初めまして、30代、去年年末に流産の処置直前に乳癌を告知されました。年明けに全摘しましょうと医師から言われましたが、不安だったので病院を変え腫瘍が大きかったので今も術前の抗がん剤治療中です。あと1クールで手術になりますが、ここまでスムーズにいかなくて胃痛に悩まされ検査すれば腫瘍が見つかり、心臓辺りが苦しいかなと思って検査すれば狭心症の疑いがでてくるし、です。まだ子供が小さく、色々考えるてメソメソしてばかりいる私ですが携帯で掲示板読ませていただき参考にしたり、元気をもらってます。


[7220] <大阪オフ会> 投稿者:mican 投稿日:2004/05/20(Thu) 10:30  

HANAさん 香子さん 皆さん こんにちわ〜

HANAさん、香子さんアドバイスありがとうございます
横浜のように大阪でもオフ会したいと思います

ふだん思っていること、家族にも言いづらいこと、ぼやき、いろいろぶっちゃけましょう〜〜そうして皆の元気もらいましょう

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

<大阪オフ会>

参加資格・注意事項は、<横浜オフ会>と同様にさせて頂ます(手抜き〜)

日時:6月5日(土)PM1時〜
場所:JR大阪駅周辺

参加希望の方は簡単な自己紹介、病歴を記載し下記あてメイルください。ご質問・アイデア何でも結構ですよ

mican アドレス:s-mican@rio.odn.ne.jp



[7219] Re:[7217] [7204] レイさん 皆さんごめんなさい 投稿者:HANA 投稿日:2004/05/20(Thu) 08:52  

★micanさん

> とHANAさんのご意向に反し、レイさん個人宛てに利用してしましました。
> レイさんも戸惑われたことでしょう。
> 思ったら即行動の性格なのでお許しください。

あー。ごめんなさい。「ご意向」とか、そんな堅苦しいことじゃないし〜(笑)
micanさんのカキコミを問題視したつもりはさらさらなかったんですよー。
気にしないでください〜〜;

★★
こんな風に、掲示板では、なにげなく書いたこと、誰かのために
「良かれ」と思って書いたことが、別の誰かを知らないうちに
傷つけてしまっていることって、結構あると思うんです。
(私も、書いてから「しまった!」と思うことってよくあります。
昔書いたものを読んで「げーっ!」)と冷や汗がでることも;)

でも、まあそれは「お互い様」ってことで(笑)

ちょっと大げさに言えば、私はこの掲示板の根底には「愛」が
流れていると思っています。
落ち込んだり悩んだりしている誰かに対して、言葉で励ましや
アドバイスを書いてくれる人だけじゃなく、書き込みはしなくても
心の中で「私と同じだー」「がんばろうね!」って思っている
人もたくさんいて、そういうたくさんの人の「想い」のパワーが
この掲示板の流れ(気、とか、オーラみたいなもの?)を作って
いると思うんです。

ここに来たらいつも、なんだか元気が出る、心が癒される、
そんな掲示板になればいいな、と思っています。

でも、掲示板は「生き物」だから、私がそう思っていても、
そうなるものじゃない。

みなさん、一人一人のお気持ちで、この掲示板はできています。

micanさんへのお返事で、ついでに、いっぱい書いちゃいましたが、

みなさん、いつもありがとう。
これからも、よろしくお願いします。

★香子さん、お知らせありがとうございます。
さすが、素早いですね(笑)
あとで、お知らせのページを別途つくりますね。


[7218] 香子さん、いちごさん、おさんぽさん 投稿者:すみれ 投稿日:2004/05/19(Wed) 23:34  

ご返答ありがとうございます。

>傷が塞がらない部分は乳房の部分ですか?リンパ節切除しているのであれば脇の下の部分ですか?

乳房部分です。
術後10日程で順調に塞がりつつあるなと思った矢先の出来事でした。

>体で溶ける糸で、内側からぬって、表面は小さなテープが
いくつもはられていました。

私も術後最初の処置はいちごさんと同じです。
その後キズが開いてからは外来で普通に(?)縫合しました。

>ホチキス?のようなもので止めて、

私も今ホチキスがささってるんですよ。やはり毎日少しですが膿が出ています。

う〜 やはり今の私の状況は、客観的に見たら別の病院で
診察を受けた方がいい状態なんですね。
ご意見ありがとうございました。
いろいろ検討してみますね。









[7217] Re:[7204] レイさん 皆さんごめんなさい 投稿者:mican 投稿日:2004/05/19(Wed) 21:29  

> 関西とのことですが、大阪から遠いのでしょうか?
> 骨転移同士いろいろ積もる話もありそうです。一度お会いしません?

とHANAさんのご意向に反し、レイさん個人宛てに利用してしましました。
レイさんも戸惑われたことでしょう。
思ったら即行動の性格なのでお許しください。

 


[7216] 【横浜オフ会】 投稿者:香子 投稿日:2004/05/19(Wed) 20:55  

こんにちは HANAさん 皆さん

HANAさん、お返事ありがとうございました。^^
ご意向よくわかりました。

『参加したくても病状や治療が思わしくなく、来られない方や場所が遠くいらっしゃれない方のお気持ちを最優先に考えます。』
上記の事を心に留め、問題の無い様に企画したいと思います。

時折、お知らせの為、下記の内容を掲示板に掲載させて頂きます。

HANAさんの掲示板ですから、問題があれば、色々と率直に
ご指摘頂けると嬉しいです。^^
お手数おかけ致しますが、HANAさん、皆さんご協力お願い致します。

*********************************************************
【横浜オフ】

日時:6月5日(土)午後1時〜
場所:横浜駅周辺

参加資格:
1、乳がんを罹患されている患者さん本人である事。    
2、一度でもHANAさんの掲示板に書き込み参加されている方。
3、下記に書かれている★注意事項★を必ず守れる方。

★注意事項★
1、こちらの掲示板で横浜オフについての質問はしないでください。
2、横浜オフについて掲示板内で話題にする事は、厳禁と致します。

簡単な自己紹介を添え、主旨を理解された方のみ香子宛メールアドレスへ直接お申し込みください。
ご質問がある方はメールで遠慮なさらずにお問い合わせください。
尚、人数が集まらない場合は無期延期とさせて頂きます。

お待ちしています。^^

香子 kurigohann200@hotmail.com

**************************************************************


[7215] Re:[7212] [7196] 乳がん治療後の生理について 投稿者:レイ 投稿日:2004/05/19(Wed) 19:01  

タモさんお返事有難うございます
あの時は4年も止まっていた生理が突然きたので驚いてしまったのですが、考えてみたら、ゾラデックスをやめたんだから生理が戻ってもおかしくはなかったわけです。
気が動転していました(反省)
主治医に相談したら、普通ゾラを中止したら6ヶ月ほどで生理はあるけど、私の場合長期間なかったので、卵巣機能が廃絶したものと思っていたので「もうないんじゃないかな?」って言っていたけど、あっても異常ではないんだよと言われました。
時々あるか突然くるかわからないけど、そんなに心配はしなくてもいいんだと今は思っています。
それにしてもみんな婦人科の検診は受けていらっしゃるんですねぇ。タモさんはタモキシフェンでも生理が不順なんですねえ?私は発病後は何年かノルバデックスを服用しましたが、生理は普通にありました。ヒスロンHでもです。
それとゾラの注射をしていても香子さんみたいな更年期症状らしきものもありませんでした。
だからこのまま閉経してしまったんだ!生理がないし、調子もいいし、楽だなあと思っていたんです。
10年ぶりに訪れた生理はこんなに憂鬱なものだったんだって実感しています。ナプキンがなくてきょう買いにゆくと久々であまりの種類の多さと薄さにビックリしています。
医療も薬も10年たてば全く変わってしまうんですものね。
この闘病期間で私は浦島太郎?みたいなものでしょうか?
外の世界についていけてません(笑)
今は不安で心配ばかりしていませんが、ここでお返事をいただいたら励みになります。ご心配をあかけしてごめんなさいネ



[7214] Re:[7207] 術後のキズが治りません 投稿者:おさんぽ 投稿日:2004/05/19(Wed) 18:57  

私も傷の治癒経過では、苦労しました。
右全摘出で、ホチキス?のようなもので止めて、少しずつ抜鉤をして、術後2週間で退院しました。
1か所傷がふさがらなかったので、2,3日間隔で傷の消毒に通院しました。2か月ほど、膿や少量の出血がありました。
その時便利だったのは、生理用ナプキンでした。

傷の直し方もいろいろ有るようで、最近はイソジン消毒なんて、良い方法ではない、とも聞いたことがあります。
なんとかふさがりましたが、ケロイド状になり「肥厚性瘢痕」と言われました。 1年3か月後の今も、ケロイドに悩んでいます・

私の行っている病院は、形成外科が無く、その点で不利だったと思います。


[7213] Re:[7207] 術後のキズが治りません 投稿者:いちご 投稿日:2004/05/19(Wed) 18:20  

こんにちは。私も別の病院で見てもらうことをお勧めします。
私の病院では現在抜糸などは行いません。
体で溶ける糸で、内側からぬって、表面は小さなテープが
いくつもはられていました。自然にとれるまでほっておく
もので、今はこの病院では抜糸はしないんだと説明を
うけ。進んだものだと思いました。一ヶ月後放射線治療を
しましたが、そのさいも糸はまだ溶けきっていませんでしたが
そのまま治療しました。もちろんいろいろなやり方があるとは
思いますが、一度違う病院の意見を聞くのも安心するので
いいかと思います。


[7212] Re:[7196] 乳がん治療後の生理について 投稿者:タモ 投稿日:2004/05/19(Wed) 18:04  

私は手術後抗がん剤を4クールやり、後はタモキシフォンを飲み続けて3年2ヶ月位になります。はじめの10ヶ月は完全に生理も止まっていましたが、その後半年に1回のペースで着ていました。定期的ではなく先日も10ヶ月ぶりに来のですが、出血の量がはんぱじゃなく多くて2週間も続き結構体のだるさなどきつかったです。私は年に1回婦人科を受診していて、このような経過を先生に聞きましたが。年齢が若いのもあるし(36)、体が薬になれてしまったのか、薬で止める力が弱くなったのか等の理由でしょうが、ダラダラとずーっと続かなければ心配ないと言われました。とても個人差があるのでこうだからこうとは言えないもののようです。
検査も子宮頸部、子宮体部がありますが両方とも大丈夫でした。今年も検診に行く時期に来ています。
いろいろ考えてしまう気持ちわかります。検査も勇気が要るけど
夫に早く見つかれば治療できるってことだからと言われ検診に行くようにしています。

勇気をだして検診に行ってみては如何でしょうか?



[7211] Re:[7206] 【こちらでオフ会の呼びかけを行っても良いでしょうか?】HANAさんへ 投稿者:HANA 投稿日:2004/05/19(Wed) 16:53  

香子さんへ

> こちらでオフ会の呼びかけを行っても良いでしょうか?

もちろんですよ〜。

ただ、その後の連絡や、参加者同士の個人的なやりとりは、
DM(直メール)でお願いします。
(掲示板上で「○○さん、こないだは会えてうれしかったです」
とか「楽しかったねー」みたいなやりとりは、ここではしないで
ほしいということです)

この掲示板はカキコミをされている方だけでなく、たくさんの
様々な状況の方が見ていらっしゃると思うんです。
オフ会に参加したくても、遠方だったり、体調が悪かったり、
いろんな理由で参加できない方が、疎外感を感じで淋しい思いを
しちゃうんじゃないかとか、そんなことも気になるし・・・

オフ会のことで、掲示板が盛り上がってしまうと、はじめて
ここに来た方とかが入り込みにくい雰囲気になるような気がして
いやなので。
(ていうか、私が個人的に、そういうムードが苦手なだけ
なのかもしれませんが;)

そのへんは、皆様どうかご配慮お願いしますm(__)m


[7210] Re:[7208] 香子さん、レイさん 投稿者:香子 投稿日:2004/05/19(Wed) 03:13  

こんにちは micanさん

> 私もヒスロン太りで15kgオーバーです。ホルモン療法はじめてから好きなタイプ男性のはずなのにビビビーって感じがないし、これってゾラ・ニュープリンで脳下垂体に指令がでているせいかな〜男でもないし女でもないし微妙〜〜

ヒスロンは太ると言いますよね。辛いですね。トレミフェンだけでも10kg太ったので、お気持ち良くわかります。ゾラ、リュープリンは性欲低下があると言われていますよね。
加齢で閉経になった場合、また、薬で閉経状態が長く続いた場合、色々な面で身体が慣れてくるものなのでしょうか。2年前に初めてリュープリンを受け始めた頃より、身体が慣れてきている様に感じます。そう言っている今も激しいホットフラッシュで寝る時のアイスノンは日々、欠かせません。

> 現在はガイドラインに基づいた治療が主流のため、ヒスロンHは統計がなくあまりつかわれていないけど、90年代の方は結構多いですね。

今は使っている方は少ないそうですね。年々、良い薬が出てくるので選択肢を広がっている様です。今年もタモキシフェン、トレミフェンに変わる薬が出るそうです。

> 「骨転移の痛みをやわらげ、なぜか効く」「でもデータがないのです」と大阪で有名な先生から聴いたたことがありました。臨床医の経験からきた言葉のようでした。私もあんなに痛かったのに、歩けなかったのに放射腺+ホルモン療法を始めて3ヶ月で痛みが消え歩けるようになりました。骨折はなかったけど身長は2cm短くなったね。

痛みを和らげると言うのは良い作用ですね。でも太るのは辛いですね。もっと副作用の少ない薬が出ると良いですね。リュープリンを受けているそうですが、私も更年期生涯が酷いので、これもお気持ちわかります。

私は30代で乳がんになり、やっと2年経ちました。これからどうなる事やらですが、ぼちぼちやって行きたいと思っています。よろしくお願いします。^^


[7209] Re:[7207] 術後のキズが治りません 投稿者:香子 投稿日:2004/05/19(Wed) 02:56  

こんにちは すみれさん

> 私の体質的な事もありふさがりにくいのだと言われましたが、
> あまりにも長い間ふさがらないので不安になってきました。
> こんなに長い間キズがふさがらなかった方、
> 他にもいらっしゃいますか?

傷が塞がらない部分は乳房の部分ですか?リンパ節切除しているのであれば脇の下の部分ですか?どちらでしょうか?
私の場合、リンパ節切除していないので乳房だけでしたが、3日も経たずに傷跡を見ましたが、きちんと塞がっていました。

主治医の先生の言う通り、塞がらないままに放射線治療を行ったり、体質のせいもあるのかも知れませんが、他の病院でオピニオンを受けてはどうでしょうか。形成外科の医師を尋ねても良いと思うのですが。

お力になれなくてごめんなさい。今のままでは、問題でしょうから、他の病院を探したり、色々と行動して見てくださいね。


[7208] 香子さん、レイさん 投稿者:mican 投稿日:2004/05/19(Wed) 00:16  

こんばんは〜
私もヒスロン太りで15kgオーバーです。ホルモン療法はじめてから好きなタイプ男性のはずなのにビビビーって感じがないし、これってゾラ・ニュープリンで脳下垂体に指令がでているせいかな〜男でもないし女でもないし微妙〜〜

現在はガイドラインに基づいた治療が主流のため、ヒスロンHは統計がなくあまりつかわれていないけど、90年代の方は結構多いですね。
「骨転移の痛みをやわらげ、なぜか効く」「でもデータがないのです」と大阪で有名な先生から聴いたたことがありました。臨床医の経験からきた言葉のようでした。私もあんなに痛かったのに、歩けなかったのに放射腺+ホルモン療法を始めて3ヶ月で痛みが消え歩けるようになりました。骨折はなかったけど身長は2cm短くなったね。


[7207] 術後のキズが治りません 投稿者:すみれ 投稿日:2004/05/18(Tue) 23:19  

こんにちは。以前ぺこぺこの名前で書き込みました。
昨年12月に温存手術をしました。
退院後自分の引越しがあり、多少荷物を運んでしまいました。
その後術後のキズが開いてしまい、縫合し直したのですが
放射線治療のためキズがふさがらないうちに抜糸しました。
約1ヶ月半の放射線治療後再度縫合したのですが、術後5ヶ月
たった今もキズはふさがっていません。
もちろん術後の自分の行動が悪かったのですが
(とても反省しています)
医者には、キズがふさがらないうちに放射線治療を行ったのと
私の体質的な事もありふさがりにくいのだと言われましたが、
あまりにも長い間ふさがらないので不安になってきました。
こんなに長い間キズがふさがらなかった方、
他にもいらっしゃいますか?



[7206] 【こちらでオフ会の呼びかけを行っても良いでしょうか?】HANAさんへ 投稿者:香子 投稿日:2004/05/18(Tue) 21:47  

> こんにちは
> 旅行に行っておりまして、レスが遅れてごめんなさい。

お帰りなさい。HANAさん^^

> 私自身が人に会うのが苦手な性格なものですから、
> 私が主催したり参加しての、このHPのオフ会というのは
> 今までしたことはないし、たぶんこれからも
> することはないと思うのです。ごめんなさいね〜。

わかりましたぁ。^^

> この掲示板を通じて知り合った方々が、実際に会って
> 交流を深めることで、心が元気になったり、治癒力UPに
> つながるなら、私としても、大変うれしいことです。
> ぜひ有志の方々で連絡をとりあって、各地でミニオフ会を
> 企画してくださいね。
> 私が企画できなくて、申し訳ないですが;
> どうか私に気兼ねなく(笑)

HANAさんのお気持ち良くわかりました。^^
トラブルの無い様に、企画せて頂きます。
こちらでオフ会の呼びかけを行っても良いでしょうか?


[7205] レイさん micanさんへ 投稿者:香子 投稿日:2004/05/18(Tue) 21:43  

こんにちは レイさん

大変でしたね。ヒスロンHと言う薬の名前を聞いて、体重増加に悩まれている事は、良くわかります。ヒスロンHは現在ではそう多く使われていない薬だと主治医も言っていました。新たなホルモン剤も今年、発売されるそうです。私の場合もトレミフェン服用で10kg太ってしまったので、これ以上太ると血栓症等、他の病気になるリスクが高くなるので中断しました。
若い女性の場合、生理を止める事が最優先です。勿論、ホルモン剤を服用する事も効果がありますが、まずは生理を止める事で癌の増殖を防ぐ事が出来ます。生理を止めるだけでも辛いですよね。私も何度か救急車を呼び、入院も経験しています。

>micanさんもさすがにヒスロンHとゾラテクス、リュープリン歴は長いですね。私だけかと思ってました。体重増加はすごくありませんか?私は20キロほど増えて、ヒスロンを止めてからは少し減少しましたが・・・
リュープリンは6年近く注射していました。いつまでするのかと担当医に聞いてやっともうやめようかといわれてやめてから、4年ですね。また悪くなったら注射したらいいわって簡単に言われたことを思い出しました。

自分でもどうにも出来ずに太ってしまうとは辛いですね。レイさんは20代で罹患されて、医師の言う通りに治療を受けてきたのですね。余命まで宣告されていたのですから、とても辛い思いをされてきたのだと思います。他の病院でオピニオンを受ける事も考えになかったのでしょう。

リュープリンを6年受けていたそうですが、再発後6年と言う事ですよね。再発しているので、6年と言う歳月を費やしてリュープリンを受けたのでしょうが、他の治療方法は無かったのでしょうか?6年も治療を受け、閉経にさせる事が目的であれば、卵巣に直接、放射線を照射する方法もあります。余命を言われていたのですから、取り合えず、リュープリンでと言う選択肢だったのかも知れません。
今後は自分で治療を見極めてから、受けては如何でしょうか。現在の主治医がどうと言う事では無く、自分らしく生きる為に治療法を選択してくださいね。

再発後も何十年も元気にしている方も多くいます。医師の余命診断はあくまで統計で言っているに過ぎません。
身体に無理の無い範囲で痩せる事も可能だと思いますよ。私も10kg太って、薬を止め、10kg体重を落としました。

私は30代、独身ですが、同年代としてレイさんの辛い気持ち良くわかります。希望を捨てないでください。身体の状態にもよるのでしょうが、気力が少しでも出てきたら、少しは希望も取り戻せると思います。

少しづつで良いのから、元気になってくださいね。今はHANAさんの様に患者さんが立ち上げている乳がんのHPや患者さん同士で行うメーリングリストなど、20代〜40代の比較的若い患者さんが多い場所は幾つもあります。積極的に参加して情報を得て、元気を貰ってくださいね。

こちらのHPのリンク先から辿って色々な場所に辿り着きます。希望を捨てないでくださいね。ぼちぼちやって行きましょう。^^

○mican さん

http://www.cancernet.jp/
ヒスロンHについてはこちらに書かれてある様に、子宮体癌のリスクは無い様ですね。間違えた情報ですみません。(汗汗)


[7204] レイさんへ 投稿者:mican 投稿日:2004/05/18(Tue) 19:47  

関西とのことですが、大阪から遠いのでしょうか?
骨転移同士いろいろ積もる話もありそうです。一度お会いしません?
micanをクリックしてメイルいただければうれしいです



[7203] Re:[7180] 【掲示板のオフ会について】 HANAさん 皆様へ 投稿者:HANA 投稿日:2004/05/18(Tue) 18:53  

こんにちは
旅行に行っておりまして、レスが遅れてごめんなさい。

> 先日、なおみさんが、こちらの掲示板では
> オフ会は無いのですか?とおっしゃっていましたが、
> あったら良いですねぇ〜。
>
> 管理人さんのHANAさんは、この点について
> いかがお考えですか?

私自身が人に会うのが苦手な性格なものですから、
私が主催したり参加しての、このHPのオフ会というのは
今までしたことはないし、たぶんこれからも
することはないと思うのです。ごめんなさいね〜。

> 皆さんに会えたら、どんな民間療法より
> 免疫上がりそうなのに〜と思います。^^

そうですよね。

私は、オフ会はやらないし、患者会にも、乳がん関連のML等にも
入っていませんが、乳がんを通して知り合った「ちょっと集○会」の
仲間には、いつも、いろいろな面で助けられ、希望や勇気や愛や力を
もらってきました。
---
*「オフ会嫌い」の私がなぜ「ちょっと集○会」なんてものを
結成するに至ったかについては↓参照(^^;;)
http://atsumarukai.ld.infoseek.co.jp/mayu/atsumarutop.html
http://atsumarukai.ld.infoseek.co.jp/hana/prof.html
---
私がこの仲間達と出会ったことで得たものは、
乳がんになったことで失ったものよりも何百倍も大きかった
と思います。仲間から得られるパワーって本当に大きいです。

この掲示板を通じて知り合った方々が、実際に会って
交流を深めることで、心が元気になったり、治癒力UPに
つながるなら、私としても、大変うれしいことです。
ぜひ有志の方々で連絡をとりあって、各地でミニオフ会を
企画してくださいね。
私が企画できなくて、申し訳ないですが;
どうか私に気兼ねなく(笑)


[7202] micanさん途中でいっちゃいました 投稿者:レイ 投稿日:2004/05/18(Tue) 16:33  

昨日からパソコンをノートに代えたので慣れなくて、すぐ文字は飛ぶし、今も急に画面が変わって途中で投稿されてしまいました。ごめんなさい!
こんなにノートPCってキーがうちにくいとは思いませんでした。
micanさんもさすがにヒスロンHとゾラテクス、リュープリン歴は長いですね。私だけかと思ってました。体重増加はすごくありませんか?私は20キロほど増えて、ヒスロンを止めてからは少し減少しましたが・・・
リュープリンは6年近く注射していました。いつまでするのかと担当医に聞いてやっともうやめようかといわれてやめてから、4年ですね。また悪くなったら注射したらいいわって簡単に言われたことを思い出しました。
投稿されるかたってほんとに詳しくご存知で、私が医者任せで、あまりにも自分が投与された抗がん剤や薬名さえ知らなかった事など反省しきりです。これから参考にさせていただきます。micanさんこれからもよろしくお願いします。



[7201] micanさん有難うございます 投稿者:レイ 投稿日:2004/05/18(Tue) 16:14  

今までひとりぼっちだったので、ここにきてお返事をいただくとすごく嬉しいです。もっと以前から知っていたらと思います。micanさんも骨転移していたんですね?あの痛みは誰にもわかってもらえませんよねえ。まあ私が我慢しすぎたからでしょうが・・・死んだほうが楽だろうと治療前はずっと思ってました。
でも計算外の余命告知よりオーバーしてしまって、逆に仕事もできないし元気になったらなったで困っています。

micanさんもさすがにヒスロンHと


[7200] Re:[7199] 香子さん有難うございます 投稿者:mican 投稿日:2004/05/18(Tue) 13:37  

レイさん、はじめましてmicanです。
私も大阪在住40代シングルですわ
1995年はじめて入院したのでレイさんの方が先輩ですね
NO.7188ではじめてのカキコしたので参照ください
私のホルモン療法はヒスロンH8年10ヶ月、ゾラデックス8年11ヶ月→その後ニュープリンで現在続行

香子さんのお話と私の認識が少し違うのです。
タモキシフェン(ノルバテックス)は抗エストロゲン剤で、子宮体がんの可能性大きい。
ヒスロンHは黄体ホルモン剤で、子宮体がんの可能性少なく、筋腫もできにくい。
子宮頸がんはいずれの場合でも定期的には検査したほうがいい。
これは私の通院している病院(阪大系公立)の婦人科部長からきいたことです。
医療者側からの情報も同一ではないので「いったいどっち」って思いますよね。でも可能性大でも100%ではなく、いつも自分の身体の変調に注意をはらうことが大切ですね
ホルモン療法するということは身体の自然から無理やり違う状態にするので、何がおこっても不思議ではないと思います。抗がん剤もそうですが、顔の違いと同様に効き方・副作用に違いがあるでしょう。
早く診察されたほうがいいのでは…もやもやしているより、すっきりしましょう〜〜


[7199] 香子さん有難うございます 投稿者:レイ 投稿日:2004/05/18(Tue) 11:11  

掲示板に投稿するのははじめてで不安でしたが、香子さん有難うございます。
私は関西在住の40代、無職、シングルです。
20代で発病、8年後に再発、余命は1年ほどと告げられましたが長い入院と治療の結果、再発から10年が過ぎました。背骨は何箇所も骨折したままで身長も5〜6cm縮みました。痩せていたのにプレドニンやヒスロンH服用で思いっきりブーちゃんとなり寝たきりが長かったので治療中に中年となり脂肪がついたままで今では10年前とは別人です。悲しいつらい10年でした。
それも病気や治療に関して無知だったのも影響しています。
いまのようにネットが発達していたらこんな事にはなっていないだろうと思いますが、過去は振り返っても戻りません。
両親には心配ばかり、精神面でも金銭面でも、再発した時死んでいた方が良かったかも?と何度も思いました。
そんなわけで、体力も気力もなくしていたし、病院では先生のなすがまま状態できたので(何をしてもどうせ死ぬんだって思っていたので)今になってようやくネットで調べたりしていろんなことをわかろうとしている状態です。
香子さんご指摘の通り、発病時はタモキシフェン、再発時はヒスロンHを服用していたので、子宮内膜癌リスクが高く、婦人科検査も必要だったのですね。ネットで子宮癌も調べました。
外科と整形で精一杯で婦人科の事など考えもしないし、担当医の説明もないし、今まできてしまっていました。
外科の主治医のためそれも10年の間何人も代わり、婦人科関係の事は生理がなくなるよくらいしか言われず、私自身もこのまま閉経したんだって思い込んでいました。
婦人科検診は不安ですが、出血がとまってからのほうがいいんでしょうね?全く婦人科受診の経験がないのでわかりません。
不安をかかえているより、生理が終わったら行ってきます。


[7198] Re:[7194] [7192] 乳がんの再発について相談 投稿者:爆裂太郎 投稿日:2004/05/18(Tue) 08:20  

シュガーさん、こんにちは。早々のご返事ありがとうございます。実際にこうしてこの場でお知り会いになり、経験談を含めてお話を聞くと、説得力があり、なるほどと思います。私は妻の病気を通してふだん何気なく過ごしていた平凡な毎日が、どれほど幸せであるか実感しました。
シュガーさんの言われるように、私は落ち込んだりはしないようにします。再発の確認以来3週間が経ったなか、妻との話し合いで抗がん剤治療の補完または代替として、また免疫力向上のため東洋医学または健康食品で治療にあたろうと思っています。ただ、今後いろいろと悩むことも多いと思います。またご相談を聞いていただければ幸いです。ご紹介いただいたホームページはゆっくりと見させていただきます。本当にありがとうございます。
またこの場をお借りしてmicanさんにもお礼申し上げます。昨日お話したら妻は元気付けられたようです。
今日、妻は退院します。月末に医師の抗がん剤の第一回の報告・方針がでます。みなさま、今後ともよろしくお願いします。


[7197] Re:[7196] 乳がん治療後の生理について 投稿者:香子 投稿日:2004/05/18(Tue) 02:59  

初めまして レイさん

とっても不安そうですね。。。

> 乳がん治療のために子宮内膜がんなどのリスクが大きいと聞いていたけど婦人科の検査など受けてこなかったので、不安でたまりません。もう卵巣の機能が退化したから生理はないだろうっていわれていたので何の心配もしていなかったのです。これってやはり婦人科の検査をうけるべきでしょうか?10年もなかった生理があるのはやっぱりおかしいのでしょうか?そういえば2ヶ月ほど前から痒くてオリモノがふえてきて心配はしていたのです。でもまさか生理がくるなんて・・・婦人科の受診経験もありません。がんではなく子宮に何かできているのであればまだしも、これ以上つらい思いはしたくないし、どなたかご経験のある方がいらっしゃれば教えてください。

ご参考になるかどうかわかりませんが、私もつい先日まで同じ様にリュープリンで生理を止めていました。

乳がんになってリュープリンで生理を止める前に婦人科で内診を受けていますが、子宮内膜症、子宮筋腫などを指摘されました。(病的な物ではありません。)昨年、リュープリンで生理を止めている最中に婦人科で検診を行いましたが、リュープリンの良い影響で子宮内膜症、子宮筋腫などについて全く指摘を受けませんでした。

私の主治医曰く「リュープリンで生理を止める事で子宮けい癌になる確立が低くなる」と言っていました。「体癌については特に変わらない」と言われました。子宮内膜癌、子宮体癌のリスクがあるとすれば、ヒスロンH、タモキシフェンなどのホルモン剤の方ですね。体癌などになる確立は低く、乳癌治療の恩恵の方が多いと思います。

レイさんはお幾つですか?婦人科の受診経験が無いとの事ですが、女性である程度の年齢であれば婦人科受診は必要だと思います。怖い気持ちはわかりますが、憶測で誰かが色々と言っても不安が増すばかりですから、すぐに婦人科を受診してください。

勇気を出して必ず、受診してくださいね。頑張って。


[7196] 乳がん治療後の生理について 投稿者:レイ 投稿日:2004/05/18(Tue) 01:53  

きょうはじめて掲示板を見たのですが、今とても不安なので投稿させていただきます。今は年に3回ほど通院して血液検査をしているだけですが、10年前に乳がんの再発で骨転移もあり、抗がん剤点滴はもちろん、背骨の骨折部分に放射線、薬は長い間フルツロンとヒスロンHを服用し、お腹にはリュープリンも注射していました。その時からずっと生理はなかったのですが、10年もたって突然3日前から出血し生理になりました。
乳がん治療のために子宮内膜がんなどのリスクが大きいと聞いていたけど婦人科の検査など受けてこなかったので、不安でたまりません。もう卵巣の機能が退化したから生理はないだろうっていわれていたので何の心配もしていなかったのです。これってやはり婦人科の検査をうけるべきでしょうか?10年もなかった生理があるのはやっぱりおかしいのでしょうか?そういえば2ヶ月ほど前から痒くてオリモノがふえてきて心配はしていたのです。でもまさか生理がくるなんて・・・婦人科の受診経験もありません。がんではなく子宮に何かできているのであればまだしも、これ以上つらい思いはしたくないし、どなたかご経験のある方がいらっしゃれば教えてください。



[7195] 術後の皮膚炎〜その後 投稿者:ういん 投稿日:2004/05/17(Mon) 21:46  

先日、術後の皮膚炎でご相談させていただきました。その節はありがとうございました。その後の診断で「自家感作性皮膚炎」と説明を受けました。放射線治療で免疫機能が低下している照射部分が感染し、そこから全身に湿疹を自分でつくり出してしまう症状ということです。照射部分は相変わらず、薄赤い湿疹に覆われ、術前の姿にはほど遠いですが、気持ちを前向きに治療に専念したいと思います。
今回の症状を通じて感じたのですが、体調の不調がホルモン剤(ノルバデックス)によるものなのか、他に原因があるのか、どのように判断すべきなのか・・自分自身も医師も一概に判断できるものでないので、とてもむずかしいことと思いました。



[7194] Re:[7192] 乳がんの再発について相談 投稿者:シュガー 投稿日:2004/05/17(Mon) 19:17   <URL>

爆裂太郎さん、こんにちわ。
奥様のことを心底心配をなされて、心を痛めている様子をうかがい、人事とは思えません。どうか、奥様に優しくしてあげてくださいませ。
さて、治療のことでだいぶ悩んでいらっしゃるようですが、最初に釘を刺しておきたいことがあります。
どうか、西洋医学、東洋医学の両方とも、充分に勉強なさって、よく考えてから治療に臨んでください。また、一旦はじめたものでも、不信感がわいたら、一度立ち止まって考える余裕を常に持つよう心がけてください。特に、「必ず治る…」と謳っているような東洋医学の治療は眉唾物も多いですから、お気をつけてくださいね。それでも、本当に治った人もいるのだろうし、あとはご自分に合うか合わないかの賭けになるんですが。
私も、いろいろ試し、無駄遣いもいっぱいしました。でも、ちょっとでも、(?)と思ったものは、どんどん切り捨てました。その中でも、何種類かは気休め程度かも…、という気持ちで続けているものもあります。
でも、基本は西洋医学だと、私は思います。西洋医学で補えないものを東洋医学に求めるべきだと思います。
逆の発送で治療を続け、泣いている人は結構いらっしゃいます。

私のホームページの中の、「3回目の入院」あたりを読んでいただければ、私の治療に対する心構えみたいなものが解っていただけると思います。

どうか、奥様と一緒になって落ち込まずに、心を強くもちつづけるよう心がけてくださいね。そして、もし、奥様が泣きたい時などは、胸を差し出して抱きしめてあげてくださいね。患者にとっては一緒に落ち込まれてしまうのが一番イヤです。もちろん無関心はそれ以上にイヤですが。
家族として、奥様のフォロー、頑張ってください。



[7193] Re:[7192] 乳がんの再発について相談 投稿者:mican 投稿日:2004/05/17(Mon) 13:53  

心痛お察しします。再発は誰もが恐れていることですね〜でも再発してもお元気な方たくさんいらっしゃいますよ〜

私は関西在住ですが「再発したら診てもらいたい先生」はだいだい関東にいらっしゃいます。患者会に入っていて講演会でそれらの先生方のお話を聴いて考えたことです。
西洋医学では乳がん治療のガイドラインがありますからまずそれにあてはまっているかどうか、次の代替医療・健康食品も効く人効かない人がありますし…自分の信じれるものしか自分の助けにならないと思います。
私は漢方医に処方された十全大補湯で体力をつけ、発酵食品と家族のいたわりで免疫力アップしたと思っています。

情報がありすぎて、強調されて、流されやすいのですが、今が自分の納得した治療を決める時のようですね
患者会のこと、漢方医のことなどお知りになりたければ直接メイル頂いても結構ですよ



[7192] 乳がんの再発について相談 投稿者:爆裂太郎 投稿日:2004/05/17(Mon) 11:53  

はじめまして。栃木に住むものです。私の妻(33歳)は3年前に乳がんを発病し、左胸を全摘しました。ホルモン治療を続け3年が経ち、妻は定期検診のため外来を訪れ再発を告げられました。肺への転移がみられました。妻のショックはとても想像は言いあらわせません。
早速、抗がん剤治療をはじめ、2週間後くらいに結果がわかります。医者の話によれば抗がん剤には
3種類あり、まずは1種類をやり、効かないのであれば、次へと変えていくとのことです。抗がん剤が効いてくれればいいのですが、効かない場合も含め、今後の対応を検討しています。
今、考えているのは東洋医学である天仙液、または東京の三鷹にあるがん治療で有名な病院での治療を進めるつもりです。
もし、治療法で上記の体験をなされている方、または有効な治療法をご存知の方がいらっしゃいましたら教えてください。
妻を助けたく、また5歳の娘の無邪気顔をみると涙が止まりません。
恐れ入りますが、どなたか教えてください。お願いします。


[7191] 相談があります。 投稿者:初心者 投稿日:2004/05/17(Mon) 11:34  

おととい右胸にしこりを発見しました。27歳です。
私は八王子に住んでいるのですが、適当に病院を選ぶと
最悪の治療を受ける場合がある・・・なんてよく聞き不安です。
乳がんと決まったわけではないのでしょうけど出来れば
どなたかよい病院を教えてください。お願いします。


[7190] こんばんは 投稿者:キキ 投稿日:2004/05/16(Sun) 23:09  

なおみさん、お返事ありがとう
抗がん剤の治療始められるんですね。
私は脊椎腰椎に転移しているので、背中腰が痛くて老人のようなゆっくりとした動きしかできませんでした。
このまま動けなくなってしまうんではと、不安でいっぱいでした。
アレディア、ゾラ、タスオミン錠で治療中です。
ずいぶん痛みも少なくなり、動けるようになり、効果がでてきたと少しほっとしています。が、鎮痛剤は飲んでいますので、薬を飲まなくても良くなればと思っています。
鎮痛剤と胃薬と飲んでいますが、胃がすっきりしないので苦になるからです。
不安は次から次と出てきますが、この掲示板で励まして頂けると思ったら、元気が出ます。






[7189] Re:[7185] ひとりぼっち 投稿者:sayo 投稿日:2004/05/16(Sun) 21:16  

大菜さん はじめまして

私もあなたと同じ新潟県中越地区に住んでいます。今、術後10ヶ月になります。毎日ホルモン治療による更年期障害と闘いながら過ごしてますよ。私はあなたに元気と勇気を与えられるかわからないけど、同じ病気になった仲間として気軽に話せたら嬉しいなと思います。


[7188] はじめまして〜 投稿者:mican 投稿日:2004/05/16(Sun) 19:14  

1995年阪神大震災の4日前、乳がん骨転移(ステージW、3.5cm)で入院。同時に甲状腺がん(1cm)も見つかる。骨盤腰椎の激痛で1ヶ月前から歩けない状態での入院、高カルシウム血症でベッドの上でも骨折の危険。マーカー(1000以上)。家族には「生きては帰れないだろう」という医師の説明。

これが9年前の私の入院時の状態です。が、8ヶ月後乳がんが消え、骨シンチも問題なし、全ての数値が正常となり退院、さらに1ヶ月後には職場復帰しました。
西洋医学では骨盤・腰椎への放射線の後、抗がん剤、ホルモン療法、東洋医学では十全大補湯、丸山ワクチンの注射、食事では発酵食品、ビタミンECを採り、現在再発なく正常値を続けながらニュープリンの注射のみしております。

甲状腺の方は9年間ほとんど成長せず、昨年12月に左葉を摘出しました。甲状腺機能も良くお薬は服用していません

2000年8月に5年7ヶ月服用したエンドキサンにより出血性膀胱炎(血尿が出やすい)となり、これは治らないので尿の量・水分にはいつも注意しています。同時にスポーツクラブはやめ、気功体操を始めました。血行を良くし、リラックスしています。がん細胞はまだ身体のどこかにはあるかもしれないけど、その他の細胞を活性させて対抗しています。

このサイトに来られているいる方、いっぱい不安・つらいことあるでしょうが大丈夫ですよ〜人間の身体は自分で自分を治すすごい力があるんです!!
自分のがんになった原因を振り返って生活を変えましょう〜
いやな人と話す、いやなことを続けることは自然治癒力がさがります。副交感神経優位の生活に変えましょう〜まずは自分が何を望んでいるのか、どう生きたいか、知ることから始まると思います





[7187] Re:[7185] ひとりぼっち 投稿者:saint 投稿日:2004/05/16(Sun) 17:38  

こんにちは。
私は、福井です。同じ北陸だけど、ちょっと遠いよね。
私もこの病気に関しては、ひとりぼっちです。
そして、近い親戚にしか言っていません。
だから、毎日、病気の事を忘れて過ごせます。

再発、転移など心配したら、きりないから、極力、病気前と同じような生活をして、毎日、笑って過ごすようにしています。


[7186] いい加減にして〜 投稿者:ままち 投稿日:2004/05/16(Sun) 15:54  

95年の12月に乳癌と診断され手術、抗癌剤、放射線・・
2003年の1月に卵巣癌 手術 抗癌剤
そして今年の1月にマモグラフィーで引っかかり細胞診
一応無罪という結果・・そして1週間前のマモグラフィーで
又引っかかりエコーでも引っかかった・火曜日に細胞診の予定
何でこれほど次から次へ・・疲れた・・
いい加減にして〜〜って怒鳴りたい気分

95年は左乳房で1月と今度は右乳房です
1月と今回の場所は直ぐ横同士の近くです



[7185] ひとりぼっち 投稿者:大菜 投稿日:2004/05/16(Sun) 15:52  

こんにちは。私は2年前に乳がんなり手術をしました。
当時かなりのショックでした。今も再発の恐怖に怯えています。
 でも、一番辛かったのが誰にも相談できず、一人で(家族は別)落ち込んでいました。自分と同じような人が回りに誰一人いなくて、苦しかった。だから、この場を借りて同じ境遇で辛い思いをしている人に直接触れたい。会いたい。話を聞きたい、聞いてほしい。
私は、新潟県中越地区に住んでいます。もし、勇気と元気を私に与えて下さる方会ってほしい。連絡ください。


[7184] Re:[7177] やってはいけないこと 投稿者:ゆぅ。 投稿日:2004/05/16(Sun) 11:28  

術後2ヶ月です。退院する時に、看護士さんにかなり注意されました。
布団を干したり、掃除機をかけるのさえ、気をつけて。右手でやらないで下さいって。

でも、退院後、経過がよかったので、調子にのって、一昨日草取りを一生懸命やってしまいました。夜には、脇のあたりがピリピリ痛くなり、反省しています。
黄金の右腕、やはり気をつけなくてはいけませんね。

でも、術後テニスやゴルフをやっているという頼もしい方のお話も聞きます。やはり、自分で注意しながらですよね。

>香子さん
私も横浜に住んでいます。
オフ会、小規模でもできるといいな・・と思います。




[7183] Re:[7177] やってはいけないこと 投稿者:ユリ 投稿日:2004/05/16(Sun) 08:56  

> 重いものを長い時間もたないことは勿論、
> 軽い動作の繰り返しも禁止事項、法事のときに、
> 何度もお茶を入れたりするのが
> きっかけになったりするそうです。パソコンも
> 適当に休み休みするとか。
>
> 別の病院で手術した友人は、退院時にリンパの注意事項
> のビデオを見せられて、退院後は、『黄金の右腕だからね』
> と言って家族に協力してもらってるそうです。
>
> 術後何年たっても、でることがあるらしいし。
> リンパ浮腫の一番怖いことは、蜂窩織炎になりやすいことです。熱が下がらなくて入院することもあるって。
> だから、用心にこしたことはないですよ。
>
> でも、リンパ浮腫は、リンパの隔清をした人の
> 1割くらいにしかでないとも言われてますけどね。
> なっちゃった私からみると、1度なったら一生完治は
> しないそうなので、みんなもっと用心した方が
> いいよ!と言いたいです。今、サポーターをしてるんですが、
> きっと夏は暑そうですもの。ババシャツみたいで可愛くないし
> …。値段も高いしね。。。

きゃんきゃんさん
凄く大事なことを教えていただきました。有難うございます。
私は癌と告知された時のショックがあまりビンと来なかったの
で、術後のこの3ヶ月脱毛と指の根元が黒くなるくらいで、
あまり症状はなかったので、腕のリハビリもしっかりやって、不自由がなかったので、普通に腕を使っていました。買い物をしてもつい重くてもこの位ならなんて、平気で持っていました。

> 術後何年たっても、でることがあるらしいし・・
このお言葉で、気をつけることの大事さを教えていただきました。
年をとっても自分の事は出来るようにと思う目的の最大事です。



[7182] そらのママ 投稿者:ひとみ 投稿日:2004/05/15(Sat) 15:44  

私は乳がん告知から2年。来月には、またシンチ、MRI、マンモと検査があります。元気になったと勘違いする毎日^^;子育て真っ最中!今日は気分が良いなぁ〜と思ったり、物凄く不安に駆られたりと
不安定な毎日を送っています。更年期との戦い・・今では髪も延びて本当に病気したのが嘘の様です。じぶんでは克服したつもりでいますが、やはり「癌」と言う言葉は重いです★


[7181] Re:[7175] 受診してきました 投稿者:香子 投稿日:2004/05/15(Sat) 04:39  

こんにちは ラベンダーさん

良性の疾患との事、良かったですね。^^良性の場合も多いので、この掲示板を見ている不安な方は必ず、病院へ行ってくださいね。

> ただ、やはりミッフィーさんがおっしゃったように、親族に癌患者がいることとホルモン剤による治療(現在は閉経を防ぐためのものですが)を続けている以上、この先癌になる可能性がないとも限らないので、年に一度の検診は必ず受けるようにと医師から言われました。

親族、特に若い年代で癌で他界されている親族がいた場合、気をつけたいですね。私も親族の中に若い年代で癌で他界した者が多くいます。(特に乳がん、子宮がんの方が多い場合は)

> 主人にも「アメリカの統計ではホルモン剤を使用してる人は癌の発生率は通常の4倍らしいよ。」と言われましたし。(本当ですか?)

ホルモン剤とは更年期障害の為のホルモン補充療法の事を指しているのでしょうか?

私は乳がんのホルモン療法で完全に生理を止めていますが、確かに子宮体癌になるリスクが減ると主治医から言われています。頸癌のリスクは生理を止めていても居なくても変わらないそうです。女性特有の病気である、乳癌のリスクも確かに減るでしょうね。

生理を止めると子宮内膜症、子宮筋腫が緩和されると言われています。(実際、子宮筋腫、内膜症の治療に使われているそうです。)
私の場合も乳癌になる前、産婦人科医から指摘されていた子宮内膜症、子宮筋腫が昨年の検診ではすっかり影を潜めてしまいました。これも、生理を止めた事による、恩恵の一つだそうです。

ですが、生理を止める事で痴呆のリスクが高くなるそうです。
私がこれ以上(3年以上)生理を止めた場合、「多少なりとも痴呆のリスクが高くなるからねぇ〜。これで(治療は)充分だと思うよ」と主治医から言われています。骨粗しょう症の症状も進むでしょうし。

アメリカ人の女性は痴呆にならない様にホルモン補充療法を
積極的に行う人が多いと主治医から聞きました。乳がん、子宮がんになるより、痴呆の方が心配なのだと思います。乳がん、子宮癌だけを心配するのであれば、閉経状態の方が良いのでしょうが、通常若い女性が閉経状態であるのは、色々と問題が多いと思います。

雑誌で読みましたが、アメリカでは遺伝性乳がんの方の中には積極的に乳房を切除してしまう方法を選択している方もいるそうです。乳房が無ければ乳がんにならないとも言えますが、過剰手術とも言える措置かも知れません。手術を受けた遺伝性乳がんの方は親族のほとんどが乳がんになっている事を考えると尤もな措置とも言えるのかも知れませんが。あくまで特殊な状況だと認識される場合のみなのかも知れません。

自分の年齢、状態を見極めながら、治療、療法は選びたいですね。女性の身体はホルモンに拠って左右されますから、特に問題が無ければ生理を積極的に止める事はどうかと思います。特に若い年代の女性の場合は慎重に考えた方が良いでしょうね。


[7180] 【掲示板のオフ会について】 HANAさん 皆様へ 投稿者:香子 投稿日:2004/05/15(Sat) 03:52  

先日、なおみさんが、こちらの掲示板では
オフ会は無いのですか?とおっしゃっていましたが、
あったら良いですねぇ〜。

管理人さんのHANAさんは、この点について
いかがお考えですか?
私は横浜在住なので、関東周辺なら伺えます♪

皆さんに会えたら、どんな民間療法より
免疫上がりそうなのに〜と思います。^^

****************************************
幸さん いちごさん、(見過ごしがあると
申し訳ないので)その他の皆さん
私の発言について、コメントありがとうございます。


[7179] Re:[7176] [7174] [7171] 病院からの書き込みです 投稿者:みー 投稿日:2004/05/15(Sat) 00:14  

薬が効いたというお話は心強いですね。
久々に乳がんについて検索してたら
遠隔転移があっても、5%の人は完治するというのを読みました。
これも心強いです。

プロポリスもローヤルゼリーも、どこまで女性ホルモンに影響を与えるかは分かりませんが
気分的にあまり摂りたくないかなと思います。
私は以前風邪気味の時に、漢方のサフランを処方していただいたのですが
偶然テレビを観ていたら、女性機能を刺激するとお医者さんが言ってて
自分の判断で飲むのを止めました。
お医者さんの見解というのも色々ですよね。
私の漢方の先生には、不安なので飲まないようにしましたと言ったら
笑って、そうですかと言ってました。


[7178] Re:[7146] プロポリス 投稿者:まりりん 投稿日:2004/05/14(Fri) 23:55  

ご無沙汰してました、まりりんです。

ずいぶん前の内容で申し訳ないのですが、ローヤルゼリー、私の主治医からは飲んでもいいと言われましたよ。乳がんに影響のある女性ホルモンには作用しないからと・・・つい飲み忘れてしまうので、今は飲んでませんが。
はて、どうなんでしょう?

話し変わりますが、もうすぐ術後一年になりますが、仕事が決まりまして、先月から再び社会人となりました。忙しくなりますが、また時々覗かせてくださいね。


[7177] やってはいけないこと 投稿者:きゃんきゃん 投稿日:2004/05/14(Fri) 21:46  

重いものを長い時間もたないことは勿論、
軽い動作の繰り返しも禁止事項、法事のときに、
何度もお茶を入れたりするのが
きっかけになったりするそうです。パソコンも
適当に休み休みするとか。

別の病院で手術した友人は、退院時にリンパの注意事項
のビデオを見せられて、退院後は、『黄金の右腕だからね』
と言って家族に協力してもらってるそうです。

術後何年たっても、でることがあるらしいし。
リンパ浮腫の一番怖いことは、蜂窩織炎になりやすいことです。熱が下がらなくて入院することもあるって。
だから、用心にこしたことはないですよ。

でも、リンパ浮腫は、リンパの隔清をした人の
1割くらいにしかでないとも言われてますけどね。
なっちゃった私からみると、1度なったら一生完治は
しないそうなので、みんなもっと用心した方が
いいよ!と言いたいです。今、サポーターをしてるんですが、
きっと夏は暑そうですもの。ババシャツみたいで可愛くないし
…。値段も高いしね。。。


[7176] Re:[7174] [7171] 病院からの書き込みです 投稿者:みぃ 投稿日:2004/05/14(Fri) 20:09  

あんりさん、きゃんきゃんさん返答ありがとうございます。
やはり同じようにわきの下の違和感を持ってる方もいるのですね。
自分だけじゃないと知り、少し安心しました。ホントに慣れていくしか
ないですね(-_-;)
> 早い時期に、適切なマッサージをしたり、やってはいけないことを知っておくのは大切です。
やってはいけないことってどんなことでしょうか?良ければ教えて頂きたいです。

私の先生はドレーンは、リンパ液が少なくなるまでつけておく主義のようです。
何度も通院しないようにの配慮みたいですね。ドレーンをつけたまま明日退院します(^^;

あと、朗報(になるのかなぁ)なのですが、私は患部を小さくするために術前化学療法、
いわゆる抗がん剤の治療を手術前にやっていました。
手術の後、摘出したものを病理に提出し、検査してもらったところ、5cm間隔で
切っていっての調査で、なんとがん細胞と思われる部分がなくなっていたそうです。
先生も驚いていました。
(術前化学療法で、がん細胞がなくなることをpCR率と言うらしいです。)
なくなると言うことはとても低い確率らしいのですが、どうやら抗がん剤との相性が
良かったようです。
がん細胞が無くなってしまっていたなら、手術する必要なかったんじゃないか・・・と
思ってしまい複雑な心境ですが、結果論ですよね。
今後の治療はそれを踏まえての治療になるようです。
こういう例もあるってことが希望になると嬉しいですね。



[7175] 受診してきました 投稿者:ラベンダー 投稿日:2004/05/14(Fri) 09:18  

先週、左右の乳房の違いのことでこちらに書き込み、香子さん、ミッフィーさんに勧められて乳腺外来を受診してきました。

触診、エコー、マンモグラフィーを受けた結果、乳腺症が認められたものの、今回は癌らしきものは見つからずホッとしています。
(エコー、やレントゲン技師がすべて女性という病院だったのでリラックスして受けることができました。)

ただ、やはりミッフィーさんがおっしゃったように、親族に癌患者がいることとホルモン剤による治療(現在は閉経を防ぐためのものですが)を続けている以上、この先癌になる可能性がないとも限らないので、年に一度の検診は必ず受けるようにと医師から言われました。
主人にも「アメリカの統計ではホルモン剤を使用してる人は癌の発生率は通常の4倍らしいよ。」と言われましたし。(本当ですか?)

今回のことで子宮癌検診だけでなく、乳癌検診も女性にとってとても大切なことだと実感しました。
なにより、診察や検査が終わって待合いに戻るたびに泣きそうな顔で心配してくれていた娘のことを思うと、できる限りの自己管理はきちんとしないといけないと思いました。

後押ししてくれた香子さん、ミッフィーさん、今度のことは私自身、とても勉強になりました。
本当にありがとうございました。


[7174] Re:[7171] 病院からの書き込みです 投稿者:きゃんきゃん 投稿日:2004/05/13(Thu) 21:39  

こんばんは。術後1年がたとうとしています。
今から考えると、術後すぐの方が、『悪いもの取ったから、もう、安心!!』みたいに元気でした。3ヶ月検診で、エコーに
怪しい影が映り、再発?と思いましたが、細胞診の結果、血の塊みたいなものとわかりました。不安もど〜んと
くるし、ノルバのせいで、肝臓の数値や中性脂肪など、
正常値からはずれてくるし、体重は増えるし、人によっては、
更年期のホットフラッシュに悩んだり…もれなくついてくるおまけがいっぱいなんだって実感してます。

ただ、私も術後7ヶ月で急に腕が浮腫み、たまたま、リンパ
ドレナージュをやってる病院が近いので行ってみたら、
術後すぐからあった、ぶよぶよとした違和感が、かなり
軽減しました。手術した病院の先生は『リンパのことわからないからね。』と言っておられたので、リンパの本を差し上げましたら、早速、『患者さんに説明してるよ』って、活用して
くださってるようです。
早い時期に、適切なマッサージをしたり、やってはいけないことを知っておくのは大切です。
私の場合、洗面器磨きをした次の日になっちゃいましたから。

いろんなことがありますが、こういうHPにも支えられ、
知り合ったたくさんの乳がん仲間からも勇気をもらって、
気づいたら、乳がんのことを忘れてる時間が少しずつ増えて
きますよ。ひとりじゃないから!!



[7173] Re:[7167] [7152] [7151] [7134] 4回目・出来ますように・・・ 投稿者:凛子 投稿日:2004/05/13(Thu) 15:46  

> 私の場合は特別仕事はないし、自分の気持ちのまま好きなようにすごしているからかな、って、思います。
> 娘たちやみんなに心配をされながら、”病は気から”いつも明るく楽しいことをやっています。
>
ユリさん、ありがとうございます。療養の一番のポイントを教えて戴いた、と感謝しております。私は55才です、手術を終えて、「このままでは、みっともなくて死ねないです。人生を見つめ直す、ホントに良い機会となりました。」と、私よりも20才は若い主治医に訴えましたっけ・・・。化粧も仕事も《頑張れ》って、背中を押してくれるようなところがありますよね。自分にとって、楽しいことは?って自分に問い直すこと、大事なんだ、って思いました。ありがとう、ユリさん。


[7172] Re:[7171] 病院からの書き込みです 投稿者:あんり 投稿日:2004/05/13(Thu) 15:02  

こんにちは。私は3月に右乳房全摘でリンパ節も取りました。
術後は何かと不安で、入院患者同士でおしゃべりして情報交換に励み随分助かりました。
痛みは鎮痛剤とかでかなり緩和できると思いますが、痺れる感じや脇の下に何か物が挟まっている異物感は未だに無くなりません。
私の主治医によると麻痺は治らないそうです。慣れるしかないらしいですが、上手くしたものでかなり不快ですが慣れることは慣れます。

ドレーンを抜く時期は医師の考え方で多少早い遅いがありようです。
普通は7日間くらい入れておくみたいですが、私の場合は4日で取られてしまいました。
ドレーンが取れた日からリハビリ体操に参加しましたが痛くて大変でした。
ドレーンを抜くとドレーンに逃げていたリンパ液が逃げ場を失って脇の下とかおっぱいの下とかに溜まります。脇のあたりがプヨプヨして水が溜まる感じがしたら医師に相談すれば注射器でお水を抜いてくれます。全然痛くないですよ。
これも身体がなじめば自然に溜まらなくなります。
私は2回抜いただけで済みましたが、同室だった人は退院後も4回も抜いたそうです。ただし悪い物ではないので少々溜まっても慌てないで、と言われました。

正直相当な不愉快な症状がありますが、他の患者さんと話しているうちに自分だけじゃなく、皆が耐えているのだとわかり何とか我慢してます。頑張ってくださいね。


[7171] 病院からの書き込みです 投稿者:みぃ 投稿日:2004/05/13(Thu) 09:34  

3日前(5月10日)に手術をしました。
温存術+リンパ節郭清です。
今はまだわきの下に痺れと感覚がない部分が残っています。
みなさんは術後すぐの状態ってどんな感じでしたか?
痺れと少しの痛みがあるので、この状態が続きはしないかと
不安になっています・・・。
ホルモン剤も今日あたりからやろうかと先生に言われています。
術前はもっと気楽に治療していこうと思っていたのですが、
なかなか気楽に・・・とは行かないようですね。
ドレーンもしばらくはついたままみたいだし。早くこの煩わしさから
抜け出したいです


[7170] Re:[7107] [7100] どなたか、アドバイスを。 投稿者:なおみ 投稿日:2004/05/12(Wed) 21:24  

こんにちは。

> >はじめましてなおみさん。乳癌の専門医だが肌が合わないということですね。でも自宅からは近いのでしょうか?

はい、すぐ近くなんです。
セカンドオピニオンも考えたのですが、今通ってる病院で抗がん剤治療をすることに決めました。
先生にも、積極的にいろいろ質問するようになったら、肌があわないと思っていた先生が、身近に感じられてきました。

抗がん剤はタキソテールとハルモルビシンをする予定だそうです。
この、抗がん剤についても自分なりに勉強するつもりです。
(名前あってるかな?)

笑うことが一番の薬ですね。

話がころって変わりますが、書き込みされてる方同士で、会うことってあるんでしょうか?




[7169] Re:[7109] こんにちわ 投稿者:なおみ 投稿日:2004/05/12(Wed) 21:12  

こんにちは。

キキさんの書き込みを見て、私に似てるな〜と思いました。
骨に移転するのって、本当に痛いですよね。
私は、骨シンチでひっかかって(その前から股関節が痛くなる)、CT、MR受け、骨生検を受け、転移という結果が出るまで、3ヶ月かかりました。
骨生検では、あまりの痛さに泣いてしまいました。
会社に行くにも、痛くて、杖を使っていたぐらいです。
3ヶ月もなんでほっとくの〜早くなんとかしてよって感じでした。
放射線は30グレイを12回に分けてしましたが、元どおりになるまでにはいきませんでした。
足の裏を見たりが、できないんですよね〜
痛さはなくなったので、こんなもんでもいいかって感じでした。

ホルモン剤は最初、ノルバデックスの薬を飲んでましたが、途中でゾラッテクスに変更になりました。

私も、いろんな面で試行錯誤してます。
お互い頑張りましょう




[7168] Re:[7166]自分のガンのこと 投稿者:おさんぽ 投稿日:2004/05/12(Wed) 09:43  

3度目の書き込みで、自分の病状を率直に言えるようになりました。
去年2月の初診時には、自分ではシコリは小さい方だと思っていたが(ガンだとほとんど確信していた)、エコーを見ながら、「腋下にも転移しているようだ・・・なんでもっと早く来なかったの?」と、Dr.に言われました。 そして、細胞疹の結果で当日、「考えている通り、ガンです。」と告知されました。 
ガンと言われてそれほどショックはなかった。受診する前の不安が、霧が晴れるようにハッキリしたから。 でも、当日にガンといわれたし、リンパにも・・・ということで、考えていたよりも、深刻だと、家に帰ってから泣きました。
きっと、5年位の内には再発して、入退院を繰り返して死んじゃうんだ・・・と。 幸いにも、遠隔転移はありませんでした。

今の主治医は、あまりきびしい事をキッパリ言う医師ではなく、患者に安心感を与えてくれる人です。 今は冷静になって、病状もクールに受け止められます。(pT2pN2M0:stage IIIa)それ以外の病理結果は詳しく知りません。 これから、優しい?主治医と対決します! 5年生存率よりも、再発率が知りたい。 自分では再発は5分5分かな?と、みーさんと同じですね。 今はノルバとミフロール服用しています。

西洋医学で、今こうして元気でいられるけれど、7割位しか信じていません。 私の体は一つの宇宙だと思っているのに、西洋医学は部品としてしか見ていないように感じるからです。エビデンス・標準治療・アメリカ式医療・・・一人一人の人間っ
て、かくも多様なのに、すべて数字にフィードバックされる。
かといって、代替医療で「カモ」にされるのもイヤだし。

旋頭歌人と名のって「勝手に旋頭歌」作りました。
<湯上りのくもり鏡に映った体凝視して、フリーダ・カーロの自画像思う>
<こんなにも「おんな」の「からだ」商品にする世の中よ 胸に目が行く、ルサンチマンか>
<乳ガンは懲役十年執行猶予 再発や進行ガンは死刑囚かも>
 



[7167] Re:[7152] [7151] [7134] 4回目・出来ますように・・・ 投稿者:ユリ 投稿日:2004/05/12(Wed) 00:23  

凛子さん

> 私は、術後の後療法は何もやっておりませんが、
癌が初期だったと言う事ですか??それは良かったですね。

>友人が現在抗ガン剤投与中です。
>副作用が強いため投与間隔を延ばすことが多く、
それはご心配ですね。

昨日4回目の抗がん剤を受けて来ました。幸い白血球も何とか
大丈夫だったようです。これまで4回の内 症状としては、
脱毛とつめの根元が黒くなっていることで、他にはありませんでした。私はこの年に成るまで丈夫で、風邪も引いたことないし、常に健康には気をつけていました。
私は65才 主人と2人暮しで、家事はぜんぶ主人がやってくれます。今年乳癌なって、でも普段健康だったから、この治療になってもこのぐらいで保っているんだ、と、主人は言います。
私の場合は特別仕事はないし、自分の気持ちのまま好きなようにすごしているからかな、って、思います。
娘たちやみんなに心配をされながら、”病は気から”いつも明るく楽しいことをやっています。

お仕事や、子育てをなさっていらっしゃる方が多いようですが、
ほんとに辛いと思います。でもこの掲示板に書き込むことで、随分楽になります。頑張りましょうね。






[7166] Re:[7159] 病気の「社会性」 投稿者:みー 投稿日:2004/05/11(Tue) 21:09  

レズビアンのエイズとは・・・初めて聞きました。
乳がんの原因に子供を産む時期や人数などよく言われてるようですが
私は23、26才と出産し完全母乳で育てました。
同じ病室の方も6人中5人はお子さんがいましたし
統計的にデータが出てるとしても実感ないです。

病気を知ってから、癌が伝染する筈ないのに
私の食べかけを子供に食べさせることを躊躇しました。
隣のベットの病友も同じことを言ってました。
どうしてそんなことを考えてしまうのか・・・不思議です。
まして病気の知識のない他人の目や声は恐い気がします。
私は身内と、ごく親しい友人にしか教えてないです。
友人にはあまり深く聞かないで欲しいと頼んで
どの部分であるかも言ってません。
何が一番嫌なのか。やっぱ同情されるのが嫌かなと。
そんなことばかりじゃないと分かっているのにです。
女性としての劣等感は最近とっても感じます。
もし目に見えない部分の癌だったら、話せたのかもと思う時があります。

病気が発覚する以前は、深酒、バランスの悪い食事、睡眠不足等
病気にならなかったのが不思議かなと思うことばかりでした。
自分を変えれば、環境を変えれば、生活を変えれば再発はしないかもしれない。
柳原さんも同じように考えていたようなので、彼女の再発は、ショックが大きいです。

私の場合、最初の検査でカルテにはシコリ8×6と書かれました。
乳腺のベテラン先生でしたが、
『貴方は若いし、子供さんもまだ小さい。大きい病院で手術を受けましょう』と深刻に少し気の毒そうに言われました。
大学病院ではシコリ5cmで胸の中心を通るリンパにもシコリがあるから
それも取りますと言われました。
体の状態も悪く風邪が治らない、微熱があるで
手術も延期になる可能性もありました。
実際は胸のリンパは取らずに済んだし、脇のリンパ転移は2箇所。
しこりの大きさの割には少ないと先生はおっしゃっいましたが、
その時点で自分では5年生存はフィフティーフィフティーかなと考えていました。

手術から4年が経過し、病気のことを思い出すことは少なくなってきましたが
時々再発した時のシュミレーションをする時があります。
治療を始める前に遺影の写真を撮らなきゃとか
子供達の前では最後まで明るくいたいとか
感謝の言葉を残して逝きたいとか。
心の準備というのでしょうか、前向きな死の幻想。
実際に起こったら、取り乱さないように・・・

長々とすみません


[7165] Re:[7150] kkuroさんへ 投稿者:眞紀子 投稿日:2004/05/11(Tue) 17:40  

kkuroさん、お返事ありがとうございます〜。

> 便秘は苦しみましたー!体がむくんで痛くなるし。

そうなのですね! 一緒ですー。
あまり便秘の経験がなかったので、胸のムカムカよりもつらかったかも、と思います。

> あまり他に薬は飲みたくなかったので、食物繊維をとろうと思い、
> 小林製薬の「イージーファイバー」を使ってます。
> 飲み物に溶かしても味が変わらない、っていうアレです。
> 飲んだ翌日からはばっちり出たので、おすすめです。(30袋で1200円くらいです)

貴重な情報をありがとうございます! 早速近所のドラッグストアに行って、買ってきました! 今日から試してみようと思います。これで便秘解消できたら嬉しいですねー。


[7164] プロポリス 投稿者:なる 投稿日:2004/05/11(Tue) 13:58  

はじめまして。去年の秋、右乳房の乳がんを手術。リンパ節転移1個。抗がん剤CAFを4クール、放射線治療をしました。現在ノルバデックスを服用中です。
先生からも「もう健康体です」と言われてほっとしていたのに、先日喉の右にしこりのようなものを見つけてしまいました。再発かと思い、急いで以前飲んでいたプロポリスをまた飲み始めた時、このHPにプロポリスはよくないと書いてあったので、ドキッとしてしまいました。でも、いい情報ありがとうございました。また病院に行き検査を受けます。



[7163] Re:[7124] 教えて下さい 投稿者:ひろりん 投稿日:2004/05/11(Tue) 10:10  

> こんばんは。いつも覗かせていただいております。
> 教えていただきたいのですが、大阪エリアで、良いカツラのお店をご存知の方、情報を頂きたいのですが。
> どうぞよろしくお願いいたします。

こんにちは…さりさん
ちょうど一年前に乳がんを宣告されて6月に左胸温存手術して
7月から抗がん剤を6クール今年の2月に放射線治療が終了して
今はノルバデックスを服用中です。
私も抗がん剤を始めて2ヶ月位で髪の毛がすっかり無くなってしまいましたが、
髪の毛が少しずつ抜け始めたころから「かつら」の購入を色々な方法で考えました。「ひまわり基金」から資料を取り寄せたり。
土壇場になって近くのデパートで無難な物を買いましたが(値段は¥14000位)分け目の所が自然じゃなく自分自身で気に入らなくて
結局「かつら」の上に帽子をかぶっていました。夏場だったので凄く暑苦しかったです。
でも色々な所に出掛ける機会が多くて、いつも「かつら」の上に帽子やバンダナをかぶっているのも不自然な状態で…(室内でも帽子着用してたから)
そんな時に友人が「手ごろな値段で、いいウイッグがあるよ〜」って教えてくれて。
そのHPを見たらヘアースタイルも豊富で何より以前の私の髪型に近いものがあり購入してみました。
問題の「分け目」も凄く自然で何より値段の割には結構良かったです。
それから「かつら」は高くても安くても消耗品だから、いづれ傷みがくるのは同じだよ〜って友人に言われ結局もう1個同じ物を購入しました。(値段が手頃だったので)
と、言う事で私が出会った「かつら」のHPを教えますね〜良かったら見てください。
ちなみに今の私は地毛は結構生えてきて(ベリーショート)モンチッチ?まだまだ「かつら」着用で地毛デビューは夏位かなぁ〜

http://www.01shops.com/wig-w/





[7162] ドックでマンモグラフィーの検査待ちです 投稿者:高橋 喜江 投稿日:2004/05/11(Tue) 09:21  

人間ドックをうけました、問診の時、先生が私のカルテを
開いたのですが、その時、見えてしまったのです、
私のお乳の絵が描いてあって、赤で○がしてあって、
英語で何か、あいてあったんです、が、何も言わないので、
乳ガンの検査はどうですか?って、聞いたんですが、
まだ、結果がででいません、と言われて終わりました。
見なければ、楽でしたが、それから10日ほどですが、
毎日生きた心地がしません、受診するまえ、脇がなんとなく
ぶつかる感じがしていたので、ひょっとして、リンパに転移
しているのかなと、夜も眠れない状態です。
この掲示板を見て、同じ思いをしている人が、沢山いるので
もし、乳ガンの結果がでても、また、いろいろ、アドバイスや
ぐちを聞いて、ください。
主人がかわいそうで、あまり、ぐちを言えないので、
よろしくおねがいします。


[7161] こ、こまったなぁ 投稿者:ルフィ 投稿日:2004/05/11(Tue) 08:36  

はじめまして。ルフィです。術後半年、まだ精神的にもよたよたとやっと歩き始めた感じです。プロポリス、ローヤルゼリーだめですか
飲みはじめたばっかりなので、ぎょっとしました。
20年でやっと完治。これもまたぎくっとしました。
なかなかやっかいな病気になったもんだなぁー。ただ、今は自分で自分をいじめないでなるべくゆったりするように心がけています。
ただでさえ、ホルモン治療で暑くなったり、寒くなったり。心まで上がったり、下がったりじゃ。。。十数年もちましぇぇぇん。
どうか、皆さんと一緒に前向きに歩んで行きたいと思っております。
よろしくお願いします。


[7160] Re:[7156] [7153] 余談 投稿者:いちご 投稿日:2004/05/10(Mon) 19:12  

私もいろいろできる範囲で食事など気を使っていますが
最新の医療情報でも、世間的にはあんなにも癌に効くと
騒がれているものが多く存在するのに、臨床では食物で
癌に効くという確かな結果はいまだに得られていないのが
現状です。
私は乳癌は10年根治をうかがいました。でも人によっては
12年目に再発する事もあるし、はっきり分からないのが辛いですよね。
> 『平凡は奇跡』
私自身も本当に病気になった時にはこの事を強く思いました。
どうして、今までの自分をもっと大事にしていなかったのか
普通がなんでつまらないのか、健康は常にあたりまえのように
そこにあったのに、失ったらこうも取り戻すのが難しいのかと
愕然としたものでした。でも自分を見つめなおす事ができた事
、幸せに過ごしていた事に感謝する事ができた事。そんな事も
分からなかったから病気になったのだと、思う事もありましたが、気づけた事には感謝しています。たくさんの自分のまわりの人にありがとうって思ったから。
>のんさんへ
エステ行ってるんですね。いいですよね。
OKがでたら私も行ってみようかな?
レーザーは皮膚とか大丈夫ですか?のんさんも確認してから
行ってみてくださいね。私も今はワキがはえっぱなし・・
夏になる前には処理できそうでほっとしてます。
今はせめて短くしてますよ。


[7159] 病気の「社会性」 投稿者:おさんぽ 投稿日:2004/05/10(Mon) 17:59  

二度目の書き込みです。
私は、術後1年少々経って今、病気の「社会性」という事が気になっています。 <癌>と言うと、「ああ、あの人は癌で死ぬのね」 <乳がん>と言うと、「あの人、おっぱいが無いのね、かわいそう」と、健康な人はみんなそう思っている様に感じてしまいます。かなり、いじけた考えだと反省はしますが・・・

特に乳がんに関しては、「レズの世界」では、<レスビアンのエイズ>と、揶揄されているとか。 でも、このページを見て安心しています。 子供さん2・3人生んでいる人でも、なる人はなるし。 それから、少子化対策のために、「若くて元気なうちに、子供は生んだほうがいいよ、乳がんイヤでしょ!」なんて、女性に圧力かけるのに、この病気が利用されないか?

私は右乳がんですが、なるのだったら左の方が良かったのに・・・なんて、ぼやいています。 「広辞苑」で<アマゾン>の語源を調べてみました。
  (もとギリシア語で「乳無し」の意。戦闘と狩りを好み、  弓を引くのに邪魔な右乳房を切除する慣わしだった)
  1・ギリシア神話に出てくる女武者から成る部族。
  2・転じて、女丈夫・女傑
右乳がんの私は、正統派アマゾネスです。

旋頭歌(五七七・五七七の、短歌より古い歌)を作っちゃいました。
<アマゾンの語源調べて私のことね、女戦士 右乳ガンが私の持病>
<フェミニスト社会の差別と戦おうか 行過ぎた健康志向・若さ礼賛>
<子供無し 母性本能有りや無しやフェミニスト 愛玩犬を飼う趣味も無し>

医学的な病気についての知識にも感心はありますが、成るようにしか成らないさ、と開き直っています。


[7158] Re:[7156] [7153] 余談 投稿者:ミッフィー 投稿日:2004/05/10(Mon) 14:59  

> NHK見てなかったので、質問したいのですが
> 柳原さんが再発した。ということでしょうか?
> だとしたらショックです・・・。彼女は確かお母様を同じ病気(卵巣ガン)で亡くされていますよね?

NHKの連ドラの後に放送され最初みすごしたことと慶応の近藤医師にも意見を伺っているところから見たので乳癌と勘違いしました。
何の症状もなく再発と告げられ苦悩されていました。
出演されていた時はすでに何クールか終わって、化学療法の他、免疫療法と色々されているようです。

> お母様が亡くなった様子をみて、自分の治療法をかなり詳しくお医者さんにくってかかり
> より良い治療を探し求めてた方なのに・・・
> 自然と共に生き玄米食や散歩を実践されてたようですが。。。
> でも、お仕事もあるし、忙しかったのかもしれませんね。。。
>
> 乳がんは一説には20年完治だそうです。
> でも、統計を見ると8年ほどで、死亡率はほぼ横ばいになってるようです。
> 他の癌は5年と言われてるものが多いので
> 柳原さんはかなり困惑されたと思います。
>
> 再発するかどうか・・・何が関係してるのでしょうか。

難しい。乳癌は女性ホルモンとの関係が大きいということは解っています。今日の産経新聞に、乳癌の予防はなるべく早く結婚して子供をたくさんつくりあまり栄養状態をよくしないといった非現実的なことになってしまうという文がありました。
何で再発するのかと考えるのは難しいと思います。


> 遺伝子?そうだとしたら、自然に沿った生き方に変えても
> 無駄だということかしら?ちょっと自信を失いました。
> でも、それでも生きてる間、健康で少しでも再発を遅らせる努力は
> 自分の為にも家族の為にも必要なので頑張ります。
>
そのとおりです。

> 癌は精神的につらい病気ですよね、、、でも、
> 癌で死ぬ確率が高くなっただけで、明日事故で死ぬかもしれない訳だし
> 今日の日をくよくよ過ごしていては、もったいないと思うようにしてます。
>
> この間、テレビで女性タレントが言った言葉です。
> 『平凡は奇跡』
> 癌になって、平凡に一生を終えることの難しさを知り
> 今まで平凡な幸せに感謝しなかったことへ反省しました。





[7157] Re:[7156] [7153] 余談 投稿者:通りすがり 投稿日:2004/05/10(Mon) 14:54  

> NHK見てなかったので、質問したいのですが
> 柳原さんが再発した。ということでしょうか?

残念ながら、再発されました。






[7156] Re:[7153] 余談 投稿者:みー 投稿日:2004/05/10(Mon) 14:09  

NHK見てなかったので、質問したいのですが
柳原さんが再発した。ということでしょうか?
だとしたらショックです・・・。彼女は確かお母様を同じ病気(卵巣ガン)で亡くされていますよね?
お母様が亡くなった様子をみて、自分の治療法をかなり詳しくお医者さんにくってかかり
より良い治療を探し求めてた方なのに・・・
自然と共に生き玄米食や散歩を実践されてたようですが。。。
でも、お仕事もあるし、忙しかったのかもしれませんね。。。

乳がんは一説には20年完治だそうです。
でも、統計を見ると8年ほどで、死亡率はほぼ横ばいになってるようです。
他の癌は5年と言われてるものが多いので
柳原さんはかなり困惑されたと思います。

再発するかどうか・・・何が関係してるのでしょうか。
遺伝子?そうだとしたら、自然に沿った生き方に変えても
無駄だということかしら?ちょっと自信を失いました。
でも、それでも生きてる間、健康で少しでも再発を遅らせる努力は
自分の為にも家族の為にも必要なので頑張ります。

癌は精神的につらい病気ですよね、、、でも、
癌で死ぬ確率が高くなっただけで、明日事故で死ぬかもしれない訳だし
今日の日をくよくよ過ごしていては、もったいないと思うようにしてます。

この間、テレビで女性タレントが言った言葉です。
『平凡は奇跡』
癌になって、平凡に一生を終えることの難しさを知り
今まで平凡な幸せに感謝しなかったことへ反省しました。


[7155] Re:[7131] 制限? 投稿者:のん 投稿日:2004/05/10(Mon) 12:08  

いちごさん、お久ぶりです。                私は年中肩こりがひどく、マッサージは欠かさず行ってます。ただ今はおなかが大きいので、うつぶせになれないけど、横向きでやってもらっていますよ。エステにも2週間に1回行っています。美顔だけですが・・・。もう私1年前は腋の下のレーザー脱毛を契約して乳癌になってしまいまだ生えているのに出来ません。


[7154] Re:[7153] 余談 投稿者:通りすがり 投稿日:2004/05/10(Mon) 11:59  

柳原さんは乳癌ではありません。卵巣癌です。


[7153] 余談 投稿者:ミッフィー 投稿日:2004/05/10(Mon) 11:09  

先日、NHKのテレビに柳原和子さんが出演されていました。がん患者学等多数の本を出されています。長期生存されているいろんな方を取材されています。その方が、乳がんになって5年経過すれば(治療していることを含む)、全快といわれて6年目に再発その苦悩がテレビで語られていました。ドクターは口をそろえて困惑されていました。この人なら、大丈夫だろうと思っていたのに、本当は繊細な方だったと。タキソールの治療にいたるまで4人のドクターを訪問され意見を聞いておられました。人間は弱いものです。ドクターに何を求めるか。また求めっぱなしでもいけない。そこから自分なりに自立しなければ、犯されていない細胞を活性化するためにもまず自分自身を知り認め何をしたか、何を望むか。ガンは他の病気よりもいいこともあると思います。その先の自分の人生を見つめ直させてくれる。何で自分だけがと考えないことと、人を羨ましがらないこと。それほど強くない私が最近思っていることです。


[7152] Re:[7151] [7134] 4回目・出来ますように・・・ 投稿者:凛子 投稿日:2004/05/10(Mon) 10:54  

私は、術後の後療法は何もやっておりませんが、友人が現在抗ガン剤投与中です。副作用が強いため投与間隔を延ばすことが多く、なかなか予定量に達しません。診断書の提出により休業期間を延ばしている状態ですが、個人差がありますが、皆様は仕事と体調とのからみ、どの様にされていますか?彼女は、体調の良い時には出勤しようかと思う(その方が気が晴れるかも)こともあるのですが、会社の方が、無理をしないで、と尻込みしている状態です。ご参考までにお教えください。


[7151] Re:[7134] 4回目・出来ますように・・・ 投稿者:ユリ 投稿日:2004/05/10(Mon) 00:41  

香子さん
お気にかけて下さって有難うございます。
> http://www.sagara.or.jp/breast_cancer/0-1.html
> こちらに抗がん剤の情報がある程度情報が載っている様です。ご一読くださいね。
>
> http://www.cancernet.jp/
> キャンサーネットジャパンには最新の情報が載っています。ユリさんの不安に応えてくれる内容があるかも知れません。

> 何もしてあげられないけれど、良い方向に向かわれますよう、お祈りしています。^^

お言葉嬉しく頂いて、これからも気をつけて治療に専念いたします。

教えて頂いたHPとても参考になりました。明日の4回目が終ると、今度は3週間おきにパクリタキセルを4回<三時間半>・・
やるそうです。またこれが心配の種です。
そのあとパーセプチンというのもあるようです。とに角前向きで頑張ります。

明日は受診日・・先輩さんも良い日でありますように。


[7150] Re:[7146] プロポリス 投稿者:kkuro 投稿日:2004/05/10(Mon) 00:04  

こんばんわ。私も明日でCEF3回目です。
便秘は苦しみましたー!体がむくんで痛くなるし。
あまり他に薬は飲みたくなかったので、食物繊維をとろうと思い、
小林製薬の「イージーファイバー」を使ってます。
飲み物に溶かしても味が変わらない、っていうアレです。
飲んだ翌日からはばっちり出たので、おすすめです。(30袋で1200円くらいです)


[7149] Re:[7148] [7143] [7141] [7138] [7137] 術後の皮膚炎 ご経験の方おられますか 投稿者:ミッフィー 投稿日:2004/05/09(Sun) 23:49  

> ミッフィーさん ご丁寧にありがとうございます。セレスタミンは2錠を朝・夕食後の服用です。1週間後に診察があるので、そこで、判断されるのでしょうね。セレスタミンを飲み始めて3日ですが、左胸の皮膚の炎症は治まらず、細かい水泡と熱を帯びています。浸出液がついたガーゼが皮膚からはがれにくく、痛くて困っています。

やけどのような状態ですか。ガーゼがくっ付いてしまうんですよね。ゲンタシンは化膿止めですが、ガーゼは滅菌ガーゼを使いゲンタシンを直接ガーゼに伸ばして塗布してみてはどうでしょう。改善されなけれず体にも発熱があれば受診したほうがいいと思います。


[7148] Re:[7143] [7141] [7138] [7137] 術後の皮膚炎 ご経験の方おられますか 投稿者:ういん 投稿日:2004/05/09(Sun) 23:03  

ミッフィーさん ご丁寧にありがとうございます。セレスタミンは2錠を朝・夕食後の服用です。1週間後に診察があるので、そこで、判断されるのでしょうね。セレスタミンを飲み始めて3日ですが、左胸の皮膚の炎症は治まらず、細かい水泡と熱を帯びています。浸出液がついたガーゼが皮膚からはがれにくく、痛くて困っています。


[7147] Re:[7146] プロポリス 投稿者:saint 投稿日:2004/05/09(Sun) 22:22  

> ちなみに、先日主治医に言われたんですが、プロポリスは癌細胞の分裂を活性化させてしまうので、飲まないほうがいいとのこと。

そうなんですか・・・
乳がんに気付くまで、1日4粒飲んでいました。
乳がんになったら、実家の母が、免疫力がつくから、10粒は飲んだほうがいいって言うので、今日まで、飲んでいました。
でも、止めた方がいいんですね。

エステもスポーツも、主治医に確認しないといけないって言うのも驚きました。
友達にエステシャンがいるので、毎週やってもらっているし、
運動も手術前と同様にやっています。
でも、今の所、何の不都合もないのですが・・・

> ローヤルゼリーもやめたほうがいいよ、と言われました。
> 実は私、もう何年も前から健康のためにプロポリスを飲んでいたんです。だから、ビックリ。慌ててやめました。はちみつくらいなら大丈夫だそうです。


[7146] プロポリス 投稿者:眞紀子 投稿日:2004/05/09(Sun) 20:44  

こんばんは。
化療2クール目に入りました。今のところ気分は悪くないので一安心です。でもすごーく便秘しちゃって困りもの。吐き気止めの副作用らしいんですが、化療中に便秘で苦しまれた方はいらっしゃいますか? 便秘薬以外になにかいい方法はないでしょうか?

ちなみに、先日主治医に言われたんですが、プロポリスは癌細胞の分裂を活性化させてしまうので、飲まないほうがいいとのこと。
ローヤルゼリーもやめたほうがいいよ、と言われました。
実は私、もう何年も前から健康のためにプロポリスを飲んでいたんです。だから、ビックリ。慌ててやめました。はちみつくらいなら大丈夫だそうです。


[7145] 無題 投稿者:大屋恵 投稿日:2004/05/09(Sun) 18:43  

そのとうり抗がん剤効かないです。子供の進行の早いものいがいは。
プロポリス,アガリクス、メシマコブ、さめなんこつ、全部併用がいいかも。あと千葉の稲毛にあるガイアロックスというミネラル。


[7144] ホルモン療法と汗疹、不眠 投稿者:ナナ 投稿日:2004/05/09(Sun) 17:45  

昨年秋に温存手術、放射線治療を行いました。現在、ホルモン治療のゾラデックス8回目を終えたのですが、汗やほてりの為にお尻と腰に汗疹が出来てしまいました。軟膏を塗りしのいでいますが、これから夏にむけて更に酷くなるかもしれないと思うと・・・このままゾラデックスを続けていく事に不安を感じています。汗の為に不眠や疲れなども感じ漢方薬も飲んだりしていますが気休めのような気がしています。更年期障害は個人差が大きいと聞きますが、ホルモン治療が時にはストレスになるような事って皆さんありますか?


[7143] Re:[7141] [7138] [7137] 術後の皮膚炎 ご経験の方おられますか 投稿者:ミッフィー 投稿日:2004/05/09(Sun) 12:26  

> ミッフィーさん
>
> お返事ありがとうございます。
> これまでアレルギー体質でもなく、このような経験がなかったため、精神的にも弱気になってしまっているようです。今は浸出液が出ている部分に、ゲンタシン軟膏、かゆみ部分にマイザー軟膏、そして内服剤でセレスタミンとルリッド錠を処方して頂いています。本当に個人差があるのですね。少し気持ちが楽になりました。ありがとうございます。

薬が処方されていたんですね。効果はどうですか。セレスタミンは毎食後ですか。急性の蕁麻疹の時によく処方されます。長く服用するものでないので(ヒスタミン剤のポララミン→かゆみ止め と副腎皮質ホルモン→炎症止め)1週間前後の服用でヒスタミン剤だけもしくはヒスタミンと抗アレルギー剤の効果のあるものに変わるとおもいます。ルリッドは抗生物質なので効果がなければ別の種類になると思います。いずれにしても5〜7日を目安に受診されてはどうでしょう。


[7142] Re:[7140] [7137] 術後の皮膚炎 ご経験の方おられますか 投稿者:ういん 投稿日:2004/05/09(Sun) 00:12  

いちごさん

はじめまして。ちょうど同じ時期のいちごさんからお返事をいただき、とても参考になりました。日焼けのほうは、皮がむけた様子はないのですが、以前よりは色が薄くなりました。ただ、腋のリンパセンチネル生検で切った部分が、もりあがり、色も濃いままです。
手術、放射線治療、ホルモン剤という治療途中で、このような障害が出てくるなど、術前には思いもよらず、複雑な気持ちです。
このようなお話が出来る方が周囲にいないため、本当にここでお話を伺えて、気持ちが楽になりました。
今後ともよろしくお願いいたします。


[7141] Re:[7138] [7137] 術後の皮膚炎 ご経験の方おられますか 投稿者:ういん 投稿日:2004/05/08(Sat) 23:59  

ミッフィーさん

お返事ありがとうございます。
これまでアレルギー体質でもなく、このような経験がなかったため、精神的にも弱気になってしまっているようです。今は浸出液が出ている部分に、ゲンタシン軟膏、かゆみ部分にマイザー軟膏、そして内服剤でセレスタミンとルリッド錠を処方して頂いています。本当に個人差があるのですね。少し気持ちが楽になりました。ありがとうございます。


[7140] Re:[7137] 術後の皮膚炎 ご経験の方おられますか 投稿者:いちご 投稿日:2004/05/08(Sat) 23:14  

こんばんは。
温存+放射線治療終了して私も一ヶ月です。
ういんさんほど酷くないのですが、私も時々発疹がでます。
ただ、ぷつ・ぷつっとまばらに7個とかです。
かゆみもあり、消えてはまた時々でたり。
いつもできないところにできるのって神経病みますよね。
何かで放射線治療は終わってもしばらく影響が続く
みたいな事を読んだことがあります。
日焼けはどうですか?私はワキはだいぶ皮がめくれて
綺麗になってます。胸はまだまだらです。免疫力は落ちているので、ゴシゴシこすらないように注意をうけましたよ。
更年期障害のほうは特にでていません。
(いっとき陰部が痒い時期もありましたが)
参考にならなかったらすいません。わたしはこんなんでした。


[7139] Re:[7133] [7131] 制限? 投稿者:いちご 投稿日:2004/05/08(Sat) 22:59  

> 私は運動その他について、その都度、主治医に聞いて見すが、駄目と言われた事は一つもありませんでした。
そうなんですね・・・・・今までやっていたスポーツについて
は続けたいものもあるので始める前に確認してみます。
温泉にも悪性腫瘍駄目の文字が多いと読んだことがあって
その事についてはお医者さまがokをだされていたので
安心していたのですが、自分で今までやっていた事、
普通に気にしないでできた事を”お断り”されてしまうと
さみしく、用心で書いてあるようなものもあるのだとしても
判断できず・・・ひとつひとつ確認していくしかないですね。
私は香子さんは誰かの気持ちに立って物を考えられる人だなっていつも読んでいて思っていますよ。言葉じりがやさしいので
みならわなくっちゃって思います。



[7138] Re:[7137] 術後の皮膚炎 ご経験の方おられますか 投稿者:ミッフィー 投稿日:2004/05/08(Sat) 19:19  

> はじめてお邪魔します。
> 左胸温存(リンパ切除なし)、術後3ヶ月・放射線照射終了1ヶ月現在を迎えています。この1週間ほど、術部一帯の発疹が出て乳輪からは浸出液が出ています。湿疹は全身に広がりで、痒みで眠れない日々が続いています。皮膚科や主治医に相談をしているのですが、照射で免疫機能が低下した皮膚が感染しやすい状態となっているのが原因かもしれない・・・・とのこと。
> (ノルバデックスの副作用ではないという診察)
>
> 同じような経験をされている方はいらっしゃるでしょうか?
> はじめての投稿で、あつかましくご相談させていただくこと、お許しください。
はじめまして。
かゆみはつらいですよね。皮膚科ではかゆみ止めとか塗り薬は処方されましたか?術後の症状は個人差があると思います。アレルギー体質の方は、皮膚炎をおこすと思いますよ。ホルモン剤かどうかはもう少し様子を見ないと判断できないと思います。顔とか、陰部掻痒の方もいらしゃいます。最初が放射線部位ということなので今考えられるのはドクターの判断で正しいと思います。いずれにせよ、かゆみ止めを処方してもらってください。内服には、ぜスラン、ポララミン、セレスタミン、色々有りますが何を処方して頂いてますか。解れば教えて下さい。お役に立たせて下さい。 


[7137] 術後の皮膚炎 ご経験の方おられますか 投稿者:ういん 投稿日:2004/05/08(Sat) 09:40  

はじめてお邪魔します。
左胸温存(リンパ切除なし)、術後3ヶ月・放射線照射終了1ヶ月現在を迎えています。この1週間ほど、術部一帯の発疹が出て乳輪からは浸出液が出ています。湿疹は全身に広がりで、痒みで眠れない日々が続いています。皮膚科や主治医に相談をしているのですが、照射で免疫機能が低下した皮膚が感染しやすい状態となっているのが原因かもしれない・・・・とのこと。
(ノルバデックスの副作用ではないという診察)

同じような経験をされている方はいらっしゃるでしょうか?
はじめての投稿で、あつかましくご相談させていただくこと、お許しください。 


[7136] 香子さんへ*** 投稿者: 投稿日:2004/05/08(Sat) 08:27  

何をおっしゃる香子さん!いつも相手の立場に立っていらっしゃるじゃありませんか??自分の事だけで、精一杯のはずが、貴女ほど相談に乗ってくれている人は、居ないはず。。
中途半端?それも治療にきっとなるはず。(^o^)丿**
実は 私も甘党で、主治医から「あまり太ってはいけませんよ!」なんて言われても なんのその? 娘と作るお菓子の味は、最高です!!こんな時間を、いつも大切に考えています。
香子さんも がんばれぃ!!!!(^_-)-☆***


[7135] 明日は受診日。 投稿者:香子 投稿日:2004/05/08(Sat) 02:10  

こんにちは 香子です。

いつも皆さん、お世話になっています。^^

明日は受診日。もう、ホルモン療法お終いにしようと思っています。2年間、24回受けるのが標準治療ですが、23回と中途半端な数で断念する予定です。(苦笑)CMFも一回で断念しているし、何だか色々と中途半端な数で断念するのが好きなのかも?知れません。今後は無治療になる予定です。

主治医や看護婦さん、お世話になった職員の方の為にパウンドケーキ2つも焼いちゃいました。小分けにラッピングして、お持ちする予定です。お菓子作りは好きで、下手の横好きですが、周りの評判はそれなり?です。主治医も色々と風圧に耐えながら医師として奮闘していらっしゃるご様子ですから、お気持ちだけでも差し上げたいと思っています。

甘党の主治医は喜んでくれる事でしょう。前回のバレンタインデーのチョコも喜んでいましたから。

人は自分を中心に物を考える生き物です。(友人がそう言っていました。)私もそう。ホントそう。それでもほんの少しでも誰かの気持ちに立って物を考えられる「時間」を持ちたいと思っています。


[7134] Re:[7132] 4回目・出来ますように・・・ 投稿者:香子 投稿日:2004/05/08(Sat) 02:00  

こんにちは ゆりさん

>10日に4回目の抗がん剤を受けることになっています。
2クール終了ですね。

> それから、どの指にも爪の付け根から半分ぐらい黒くなり
> 出して来ました。出かけるときはマニキュアをします。
> 抗がん剤をを受けてから、脱毛とこの爪の変化だけでした。
> これからまだ何かあるのでしょうかね。

私はCMF一回で断念したので、詳しくはわかりませんが、一般的に身体の中で成長の早い部分に影響が出ると言われています。爪、髪、胃壁などがそうですね。上手くお応え出来なくてごめんなさい。
CMFなどであれば6クール(12回)位まで受ける方もいるそうです。ちょっと調べてみたHPがあるのでご参考になさってください。

http://www.sagara.or.jp/breast_cancer/0-1.html
こちらに抗がん剤の情報がある程度情報が載っている様です。ご一読くださいね。

http://www.cancernet.jp/
キャンサーネットジャパンには最新の情報が載っています。ユリさんの不安に応えてくれる内容があるかも知れません。

辛いですよね。辛いとわかっていながら、受けなくてはならないから、身構える、一回、一回、その繰り返しですよね。私も一回だけでも経験があるので、ユリさんのお気持ちに少しはそってあげられそうです。

何もしてあげられないけれど、良い方向に向かわれますよう、お祈りしています。^^


[7133] Re:[7131] 制限? 投稿者:香子 投稿日:2004/05/08(Sat) 01:45  

こんばんは いちごさん

私は温存、リンパ節切除無しです。マッサージを受けた事があります。同じ乳癌患者の友人もしょちゅう、肩こりでマッサージを受けていると言っていました。(彼女は温存術、センチネル生検です。)

リンパ節切除なさっている方は重い物を持ったり腕に負担をかけたりするのは良く無いと思います。

私は運動その他について、その都度、主治医に聞いて見すが、駄目と言われた事は一つもありませんでした。拍子抜けする位、、大丈夫とのお返事。内臓に出来る癌では無いので食べる物にも制限が無く、他の癌患者の方と比べ、自由な部分が多い癌だと思います。

リンパ節切除なさっている方は、必ず、主治医に確認なさってくださいね。

乳癌は他の癌に比べて比較的制約の無い病気ですから、あまり気に病まずに考えて良いと思います。^^


[7132] 4回目・出来ますように・・・ 投稿者:ユリ 投稿日:2004/05/07(Fri) 23:31  

皆さんの書き込みで、不安が少しでも解消されるので、
私は毎日拝見しています。10日に4回目の抗がん剤を
受けることになっています。
前回3回目を受けるとき、血液検査で白血球が少し低いと
言われましたが、抗がん剤の点滴は受けられました。
でも今度は??と思って、この3週間人ごみを避けたり、
出歩くのを控えたり、マスクをしたり、主人の監視付きで、
暮らしてきました。
それから、どの指にも爪の付け根から半分ぐらい黒くなり
出して来ました。出かけるときはマニキュアをします。
抗がん剤をを受けてから、脱毛とこの爪の変化だけでした。
これからまだ何かあるのでしょうかね。




[7131] 制限? 投稿者:いちご 投稿日:2004/05/07(Fri) 18:19  

乳癌になるといろいろ制限があるようですが
こないだエステの(顔)にも悪性腫瘍の方お断り
みたいなのがありました。いちを書いてあるんだと
思うけど・・・・・やっぱり駄目なんでしょうね。
肩こりがひどかったのも最近やっと解消されたのですが
マッサージ事態いいのかもわからず、
前よりはなるようになった肩こりをどうしようかと
思案中です。マッサージしてもいいのか知ってる人いますか?




[7130] 負けないぞ 投稿者:あやこ 投稿日:2004/05/07(Fri) 16:08  

ステージWと言われてから2年が過ぎました 手術不可能と言われ 8センチのしこりと7ヶ所の骨転移そのままに 抗がん剤治療(ハウセプチン タキソテール アルミデックス)+セカンドオピニオン(サリドマイド セレヴレックス アリナーテCOQ10)などで、今は頑張ってます!!
同じ様に皆と、情報交換しませんか?
楽しい情報待ってます!


[7129] Re:[7124] 教えて下さい 投稿者:あんり 投稿日:2004/05/07(Fri) 13:08  

先ほど「スヴェンソン」をご紹介しましたが同社の「レディーススヴェンソン」のほうに抗がん剤治療のことが載っているので付け加えておきます。
http://www.katsura-ladys.com/index.html


[7128] Re:[7125] Re:[7122] みーさんへ 投稿者:みー 投稿日:2004/05/07(Fri) 12:09  

この病気を理解してもらうのって、きっと難しいでしょうね。
同じ思いをした人だから理解できる、共感できると思います。
有名人がサラリと『私乳がんでした』と言ったりすると
私はかなり痛かった。苦しかった。あなたはそうでもなかったの?
私が痛みに泣きそうになったのは弱いから?なんて考えてしまいますが、
明るく振舞っていても、皆かなり痛いのを乗り越えてきたんですよね。
後遺症も考えなければならないので、痛みなど不安があったら
やはりお医者さんに相談することは大切だと思いますが
なかなかお医者さんも理解できないことが多いような気がします。
私は漢方に詳しいお医者さんに
ムクミがある時や、疲れが酷い時など
症状を訴えて気休めかもしれませんが、
漢方を処方していただいてます。
東洋医学は、口ではうまく言えないような体のダルさとか、
比較的理解してもらえるような気がします。
というか、理解してもらえた・・・それだけで救われるような気がします。

ウォーキング、いいですね。
体がほぐれて軽くなりますよね。
私もなるべく日々歩くことは続けていこうと思ってます。
週に数日歩いただけでも免疫力はアップするというし
紫外線対策をばっちりして、お日様の下を歩くと
ちょっと具合が悪いような時でもすっきりします。
でも、もともと不精なので最近は怠け気味でしたが
また少しでも歩こうと思います。


[7127] Re:[7124] 教えて下さい 投稿者:あんり 投稿日:2004/05/07(Fri) 12:07  

こんにちは。他を試していないので、お勧めかどうかわからないのですが私は「スヴェンソン」という所で買いました。私は東京ですが、大阪にもあるようです。
株式会社スヴェンソン 大阪市北区豊崎3-20-9 TEL.06-6377-0700
ホームページアドレス http://www.svenson.co.jp

他に帽子に人工毛が付いている製品を売っている所もあるようです。こっちは買ったわけじゃないので良いのかどうか良くわかりませんがご参考まで。
髪の毛帽子WithWig→http://www.proid.co.jp/withwig/
大阪市淀川区木川東3-4-9ミツフ第二ビル(株)プロイド内
土橋(つちはし)真理子 TEL.06-6308-2350





[7126] Re:[7117] [7112] [7104] [7098] 左右の違い 投稿者:ラベンダー 投稿日:2004/05/07(Fri) 09:05  

ミッフィーさんも大変な思いをされたんですね。
以前、胆石症の手術で入院した時に乳癌で入院されてた方と同室だったことがあります。
私より先に退院されたんですが、退院時に看護婦さんからいろいろと生活上の注意点を説明されてました。
あまりの制約の多さに驚いて、改めて乳癌って大変な病気なんだと思いました。

家族に癌の方がいらっしゃる人は、定期検査が必要なんですよね。

うわっ!やっぱり関係してくるんですね〜
私は両親どちらの親戚筋も癌には無縁だとずっと思ってたんですが、一昨年父方の叔父が肝臓癌で亡くなり、同じく父方の伯母が大腸癌で年明けに手術したんですよ。
ホルモン剤が癌に関係してくるとなると、やはり30歳過ぎての市民健診をまじめに受けておけばよかったと後悔しています。

お子さんの為にも頑張って下い。わたしは下の娘は今中三で受験生です。

中3ですか・・・まだまだ親としては大変な時期ですよね。
私もまだ娘が小学校に入学したばかり。
おまけに「軽度知的障害」と「自閉症の疑い」があるので障害児学級に籍を置いている状態です。
私に何かあったらと思うと・・・不安もありますが今は一刻も早く受診したい気持ちでいっぱいです。



[7125] Re:[7122] みーさんへ 投稿者:おさんぽ 投稿日:2004/05/07(Fri) 01:44  

はじめてのメールです、みなさんよろしく!
私も1年2か月前に、右全摘・リンパ切除です。
術後の違和感も、みーさんと同じようです。 退院後1か月位は、わきの下〜胸を紐で縛られているような痛みと、胸の前面は、解体工事で使うようなユンボ?で、はさまれているような痛みがありました。 その後は、わきの下に何かはさまった感じが持続しました。違和感を忘れるために、ウエストの脇のあたりを、自分でつねっていました。

みーさんと同じで、半年は自分でつねるくせがありましたが、
1年たったら、ほとんど意識しません。
お風呂に入るとき・着替えるときは、やっぱり落ち込むわね。
特に、私は傷跡がケロイド状になって、見苦しくて泣いちゃいます。<悲しいとき〜>には、「いつもここから」もいいけれど、今は「大江光のCD」を聴いています。 心が洗われて、体の変形なんてなんでもないわ・・・と思えます。 でも、哀しくて美しすぎる曲だから、涙でます。

48歳、更年期のうつ症状と、病後の悩みが一緒になって、今は精神安定剤を処方してもらっています。
私は歩くのが大好き! 山歩きも、静かな街中の散歩も。
みなさん、ガンに負けずにガンガン行こうぜ!!



[7124] 教えて下さい 投稿者:さり 投稿日:2004/05/06(Thu) 23:11  

こんばんは。いつも覗かせていただいております。
教えていただきたいのですが、大阪エリアで、良いカツラのお店をご存知の方、情報を頂きたいのですが。
どうぞよろしくお願いいたします。


[7123] Re:[7122] [7121] 手術後の痛み 投稿者:みか 投稿日:2004/05/06(Thu) 22:59  

[7113]で質問したみかです。
あんりさん、みーさんお返事ありがとうございました。
家族に話をしたところ、同じような症状の方がいて、
自分だけじゃないんだと知り、
良い意味で安心したようです。
あせらず、ゆっくりと体も動かすようにしていきたいとも言っています。

正直、家族が病気にならなければわからなかったいろんな事をこのごろ日々感じています。
病気にならないのが一番なんだと思いますが、
なったあと家族として本当に心の支えになれればと思っています。(なかなかこれが難しいんですよね)
同じような病気の大勢のみなさんが
笑顔で元気になられますよう願っております。
ありがとうございました。


[7122] Re:[7113] 手術後の痛み 投稿者:みー 投稿日:2004/05/06(Thu) 19:17  

私は右全摘リンパ切除してます。
胸は鉄板の入った感じで痛いというか苦しかったです。
脇は、常に何か挟まった感じで
肩全体紐で縛られてるかのような違和感。
腕に静脈炎がおきて、それがリハビリできないほど痛かったです。
ピキピキとした、神経の痛みみたいのもあったと思います。
でも、すごく酷いのは半年程度でした。
今は脇の下に麻痺が残る程度ですが
慣れたせいで普段気にしませんが、
全体的にひきつれ感はまだ残っています。
慣れる・・・慣れるんか、こんなん!と思いますが
人間て不思議ですね。慣れます。
違和感があるというのが日常になってしまうんです。
ただ全摘した胸の形状には今でも慣れませんが・・・
やはり形が変わったという心の傷の方が深いです。
多分年齢は関係ないと思います。

事務の仕事をしてましたが、最初の1年くらいは
肩がこって大変でした。
私は太極拳を始めたら血のめぐりが良くなったのか
体が大分軽くなって、肩全体の重い感じも軽減されました。
無理はしない方がいいですが、
心と体が快方に向ってきたら、運動をすることをお勧めします。
リハビリになるように、体操系がいいかと思います。


[7121] Re:[7113] 手術後の痛み 投稿者:あんり 投稿日:2004/05/06(Thu) 12:53  

こんにちは。術後の痛みと違和感は私にとっても大変悩みの種です。
3月15日に右乳房全摘し、脇のリンパ節も取りました。
手術直後は右腕の内側のすじがピリピリして、湿布をすると少し楽なので入院中は湿布していましたが今は治ったようです。

全摘した傷はかなりひきつるような感じがします。
胸だけではなくわき腹のあたりまでひきつれ感があります。
脇もまだ時々ピリピリします。おまけに脇の下を中心に感覚が麻痺してしまい、右わきの背中側を触っても何も感じずものすごく不快です。
常に脇の下に何かがはさまっているような変な感覚があります。
私の主治医によると痛みは徐々に収まるけれど麻痺は治らないので
「慣れて下さい」とのこと。「おいおい」と思ったけどしょうがない。「じゃあ慣れます」で、我慢の毎日。

痛み止めのロキソニン(胃薬と一緒に飲みます)を処方してもらってリハビリ体操の時とか(いまだに毎日やってます)ひきつれ感がひどい時は飲んでいます。多少楽になるので、医者に相談して処方してもらったら如何でしょうか?

ちなみに私は抗がん剤治療中で髪が抜けたので、本日職場にカツラデビューしました。これがまた痒くて・・・これにも慣れなきゃだし
ますます不愉快でやれやれって感じです。











[7120] ありがとうございます! 投稿者:バンプ 投稿日:2004/05/05(Wed) 23:07  

こんなに早く、皆さんからお返事が来るとは思いませんでした。
皆さんが、ご親切に教えてくださったことに大変感激してます。
早速、仕事が休みの日にきゃんきゃんさんが教えてくださった病院を参考に診察に行こうと思います。
みなさん本当に、本当にありがとうございました!


[7119] Re:[7114] 質問です。 投稿者:きゃんきゃん 投稿日:2004/05/05(Wed) 21:51  

DMを待ちきれず、ここに書いてしまいます。

国立九州中央病院…ここは乳腺外科に女性の先生がいらっしゃいます。
国立病院九州がんセンター…ここは、乳腺の先生が3人くらいいらっしゃる中にお一人女性がいます。
福岡大学病院も確か女性の先生がいらっしゃると聞いてます。あと、男性の先生ですが、博愛会病院も及川病院も
丁寧親切です。

私は博愛会で手術をし、福大病院で放射線を受け、中央病院でリンパ浮腫の治療中で、がんセンターの先生に、
自分の地域に講演会にきていただき…と、いろいろつながっています。及川病院は、知り合いが何人か手術を受けて、とてもよかったと言ってました。

21歳の乳がん患者さんは少ないとはいえ、最近は若年齢化しているので、きっちり調べた方が安心するでしょう。

早く受診されますように。。。


[7118] Re:[7114] 質問です。 投稿者:いちご 投稿日:2004/05/05(Wed) 17:13  

こんにちは、はじめまして。
私もはじめ女性の医師をと思っていたのですが、
相手は医師であり、自分は患者なので行ってみたら
気になりませんでしたよ。やらしい感じもないですし。
私をはじめ見てくれた先生なんて謝ってばかりで
こちらが申し訳なかったぐらいです。検査の時にも触る時には声をかけてくれたりしましたし。
女医さんのほうがさばさばしていたぐらいでした。
この病気はたくさんの先生に診てもらう方が誤診が少ない
気がするので、ちなみに私の病院はグループを組んでいるので四人でした。他にも何人かの先生に会いましたが
男の方でも良かったですよ。でも行きにくいくらい
嫌なら女性のほうがいいかもしれないですね。
福岡の事は良く分からないのですが
いいお医者様にであえる事を願ってます。



[7117] Re:[7112] [7104] [7098] 左右の違い 投稿者:ミッフィー 投稿日:2004/05/05(Wed) 16:16  

> ミッフィーさん、お返事ありがとうございます。
>
> > 至急の乳癌検診を進めます。ホルモン剤を使用していたようですが、乳癌は、女性ホルモンと関係があります。左右の違いは、不自然ですし、何らかの原因があると思います。
>
> 娘を作る際に行った婦人科で診てもらった時、すでに片方の卵巣は機能していないと言われました。
> 生理も半年ないっていうのは珍しいことでもなかったんですよ。
> でも、女性ホルモンが不妊症以外の婦人病に関係してくるなんて若い頃は思いもよりませんでした。
>

そうなんですよね。乳癌治療には細胞にホルモンレセプターがあるとホルモン治療が有効で、そのホルモン治療にも閉経前後で薬が違ってきます。男性の前立腺癌に女性ホルモンが使われるのと似てますよね。乳癌に男性ホルモンも使うときがあります。でもホルモン治療は子宮ガンの発生率が普通の場合よりた高く、いずれにしても産婦人科とも関係します。私は産婦人科で子宮ガン乳癌の検査をし異常無しといわれましたが、3ヵ月後にしこりを発見、同じ産婦人科でその日のうちに外科を紹介されました。結果、乳癌ですよといわれ手術をしました。乳癌って幼弱な細胞(検査では発見されない)が活動するまでに長い人で10年くらい経過することもあるらしい。ある一定の時期になると早く、3ヶ月でも癌として診断される。家族に癌の方がいらっしゃる人は、定期検査が必要なんですよね。でも私は、まじめな患者じゃなっかたんですけどね。 書けばいろいろあります。お子さんの為にも頑張って下い。わたしは下の娘は今中三で受験生です。


[7116] Re:[7114] 質問です。 投稿者:きゃんきゃん 投稿日:2004/05/05(Wed) 11:51  

福岡市で、昨年手術を受けました。掲示板に病院名を
具体的に書くのも、どうかと思われるので、
よかったら、DMください。当方、48歳、娘が19歳なので、
ひとごとと思えません。


[7115] Re:[7114] 質問です。 投稿者:香子 投稿日:2004/05/05(Wed) 01:27  

こんにちは パンプさん

>やはり心配なので検査に行こうと思うのですが、どこ病院に行けばよいのか困っています。どなたか、福岡市で女性医師でお勧めの病院を教えて頂けませんでしょうか?

本屋に行って「病院案内の本」で病院を見ては如何でしょうか。乳腺外科、外科を探してください。私は「病院案内の本」を参考にして病院探しをしました。

女性医師に拘る理由は何ですか?私が見て頂いた医師は全て男性医師です。良い医師も多くいました。あれ?と首を傾げたくなる様な医師もいました。年が若いから診察が気になるのかも知れませんね。彼らはプロですからバンブさんが気になさる程ではありませんよ。女性医師に拘りを持たずに良い医師を探してください。

不安な事も多いでしょうが、良性の場合も多く、例え乳がんと診断を受けても、なるべく早い時期に治療を始めれば充分共存出来る病気です。頑張ってくださいね。応援しています。^^


[7114] 質問です。 投稿者:バンプ 投稿日:2004/05/05(Wed) 01:14  

初めまして、21歳なのですが、つい最近突然左胸の乳首の上にしこりのようなものを見つけました。分泌物などは無いのですが、やはり心配なので検査に行こうと思うのですが、どこ病院に行けばよいのか困っています。どなたか、福岡市で女性医師でお勧めの病院を教えて頂けませんでしょうか?


[7113] 手術後の痛み 投稿者:みか 投稿日:2004/05/04(Tue) 23:13  

家族が温存で手術をしました。切除は患部とわきの下のリンパ節です。手術後、リンパ節の病理検査の結果転移はなく、現在は今後の発生を予防するため・・・等々の理由で放射線治療を行っています。
手術後、「わきの下」や「ひじ上〜脇」「切除した胸の傷周囲」がつるような痛みがあると言っています。ずっとではないのですが、ときに神経がピキッと引きつる感じがとても痛いんだそうです。手術後のリハビリの成果はあり、腕は上にあがります。握力は手術前より落ちましたが・・・。この痛みは、時期に治まるものなのでしょうか?医師は徐々に回復すつと言っているのですが、同じ病気のほかの人も同じような感じなんだろうか?と最近しきりに気にしています。
経験者でないとわからない痛みは傷だけでなく心のほうもあると思います。せめて心のほうだけでも身軽にしてあげられたら・・・と思い、このサイトを見つけ、経験者の方のご意見をお伺いできればと思い書き込みしました。
どうそよろしくお願いいたします。


[7112] Re:[7104] [7098] 左右の違い 投稿者:ラベンダー 投稿日:2004/05/04(Tue) 23:07  

ミッフィーさん、お返事ありがとうございます。

> 至急の乳癌検診を進めます。ホルモン剤を使用していたようですが、乳癌は、女性ホルモンと関係があります。左右の違いは、不自然ですし、何らかの原因があると思います。

娘を作る際に行った婦人科で診てもらった時、すでに片方の卵巣は機能していないと言われました。
生理も半年ないっていうのは珍しいことでもなかったんですよ。
でも、女性ホルモンが不妊症以外の婦人病に関係してくるなんて若い頃は思いもよりませんでした。

同じ市内でマンモグラフィー検査をしてくれる病院を見つけたので来週にでも行ってみます。
すぐにでも行きたいのですが、その病院は脳外科が専門で、乳腺外来は水曜午後の1時間半だけなので。




[7111] Re:[7110] [7108] 肺転移で吐血?教えて下さい。 投稿者:のぞみ 投稿日:2004/05/04(Tue) 21:52  

ミッフィーさん レス有難うございました。
母は、現在65歳。
前回の『効き目がない。』と言われた時は、私も一緒に話しを聞き
『これから先は、緩和治療をお願いします。』と頼んで帰って来ました。
放射線治療を行うまでは、MSコンチンも服用していましたが、それも飲まなくてもいいくらい 痛みも消え ホッとしていたところでした。
『病院に行こう。』と言っても 極力我慢してしまい なかなか腰を上げません。
5月6日のGWを開けに 病院に行って これからの事などを相談して来ようと思っています。
今は、母の様態が一日でも良ければと 祈っているところです。
有難うございました。


[7110] Re:[7108] 肺転移で吐血?教えて下さい。 投稿者:ミッフィー 投稿日:2004/05/04(Tue) 21:25  

> 初めまして のぞみと言います。
> 私は、親子乳ガン患者です。
> 今日は、母の病状の事で 一つ教えて頂きたいのですが。。
> 母は、2年前に肺と鎖骨リンパ節に転移して ハーセプチン
> タキソール ゼローダを経て この3月に主治医から『薬が全く
> 効き目がないので これからは進行して行く一方です。』と告知されました。
> 鎖骨リンパ節が、ソフトボール台に膨れあがり 痛みがひどいので
> 25回の放射線治療を先月の4月21日に終了して 今 ホッとしていたところ 今朝 2回吐血してしまいました。
> 一度目は、痰のからんだ吐血 2回目は、よくドラマに出てくるような真っ赤な吐血だったようです。
> 咳も何もなく 突然の事だったようです。
> GWという事もあり 救急で病院に行っても 研修医ばかりだと思うので 連休明けの5月6日に診察してもらいます。
>
> ところで 質問なのですが、肺転移から吐血と言う事はあるのでしょうか?
> 診察して検査してもらえば 答えは、はっきりすると思いますが
> たぶん結果が出るまでに時間がかかると思います。
> 痛みが随分楽になり 喜んでいた矢先だったので 本人 家族は
> 落ち込んでいます。
> もし わかる方がいらっしゃるなら どんな情報でもいいので
> DMでもいただけないでしょうか?
> お願いします。

お母様が耐えられた治療を思うと心がいたみます。ずいぶん頑張られましたね。これ以上治療で体力を使うより、痛みがあれば鎮痛剤といった対処療法に変えられたらどうでしょう。調子がよければ、散歩、旅行など・・・入院は、気持ちが弱くなります。癒しの音楽とか、明るくなれるような方向に家族で気持ちをもっていかれてはどうでしょうか。吐血は、体力が衰えているので少しの咳きでも血管が切れてしまうのかもしれませんね。大量の吐血なら止血剤が必要です。待たずに病院へいかれることを進めます。お母様の場合、他にどこか悪いのではと探すより、体力の回復を優先にして今を大切にしたほうがいいのではないでしょうか。


[7109] こんにちわ 投稿者:キキ 投稿日:2004/05/04(Tue) 20:22  

いつも掲示板を見て元気をもらってます。
右全摘ノルバデックス服用をしていました。残念ながら2月に骨転移が確認されました。
1年8ヶ月こんなに早く転移するとは、大変悔しい思いをし落ち込みました。セカンドオピニオンを悩みに悩んだ末に受け、専門病院に替え治療中です。点滴、ホルモン治療をしています。化学療法は治療経過を見ながら検討する事になっています。
痛み止めを服用しながら、効果のあることを願って治療中です。
なおみさんの書き込みを見て、書き込みをしてみました。
骨転移の治療されている方がいらしたら、悩みや経験された事をお伺いできたら、大変心強くおもいます。
この掲示板で皆さんと一緒に頑張っていきますので、よろしくお願いします。


[7108] 肺転移で吐血?教えて下さい。 投稿者:のぞみ 投稿日:2004/05/04(Tue) 20:02  

初めまして のぞみと言います。
私は、親子乳ガン患者です。
今日は、母の病状の事で 一つ教えて頂きたいのですが。。
母は、2年前に肺と鎖骨リンパ節に転移して ハーセプチン
タキソール ゼローダを経て この3月に主治医から『薬が全く
効き目がないので これからは進行して行く一方です。』と告知されました。
鎖骨リンパ節が、ソフトボール台に膨れあがり 痛みがひどいので
25回の放射線治療を先月の4月21日に終了して 今 ホッとしていたところ 今朝 2回吐血してしまいました。
一度目は、痰のからんだ吐血 2回目は、よくドラマに出てくるような真っ赤な吐血だったようです。
咳も何もなく 突然の事だったようです。
GWという事もあり 救急で病院に行っても 研修医ばかりだと思うので 連休明けの5月6日に診察してもらいます。

ところで 質問なのですが、肺転移から吐血と言う事はあるのでしょうか?
診察して検査してもらえば 答えは、はっきりすると思いますが
たぶん結果が出るまでに時間がかかると思います。
痛みが随分楽になり 喜んでいた矢先だったので 本人 家族は
落ち込んでいます。
もし わかる方がいらっしゃるなら どんな情報でもいいので
DMでもいただけないでしょうか?
お願いします。




[7107] Re:[7100] どなたか、アドバイスを。 投稿者:ミッフィー 投稿日:2004/05/04(Tue) 15:25  

>はじめましてなおみさん。乳癌の専門医だが肌が合わないということですね。でも自宅からは近いのでしょうか?乳癌の場合治療は、進行によって病院が変わっても、マニュアルのようなものがあります。
既に抗がん剤をしていれば、それよりも、強い抗がん剤になります。骨の進行を遅らせる為にカルシウムの点滴の併用もします。マーカーは癌細胞が活動しているか、おとなしくしているかの目安にもなります。放射線治療のあと抗がん剤というのは、骨に行く前にリンパや血管を介しているからです。まだ活動していない幼弱な細胞がいると解釈したほうがいいとおもいます。そして前向きに治療に専念したほうがいいと思います。患者は治療は同じでもドクターのやさしい言葉に
癒されます。癌センターはその点満足させてくれると思います。遠隔転移の場合は、治療はおそらく差異はなく自分がなにを望むかが大事です。まだ抗癌剤をされたことがないのなら(5FUだけなら)、することをすすめます。効き目があるからです。癌細胞は、常に進化するので、最初のデータ―はあてにはなりません(ホルモン感受性は別として)。あまり病気のことは気にせず、心許せる友達とお茶したり、楽しく過ごしてください。病気のことは、気にしない時間を持つこともいいと思います。


[7106] Re:[7095] [7094] 手術について 投稿者:みじゅ 投稿日:2004/05/04(Tue) 13:47  

みーさん、アドバイスありがとうございます。

来週、術前最後の化学療法になるので、入院前に主治医にきちんと
自分が納得できるまで聞いてみます。




[7105] Re:[7090] 治療内容についてどなたか教えて下さい 投稿者:ミッフィー 投稿日:2004/05/04(Tue) 12:39  

はじめまして。私も温存で4年前に手術をし、放射線と、ホルモン療法です。化学療法はしていないようですね。おそらく、腫瘍も2センチ以下で、脇リンパへの転移もなく、未婚ということで最小の治療方針となったのでしょう。癌細胞にホルモン感受性がある人は、こういう治療になります。乳癌は、女性ホルモンと関係がありますから。ただ、ホルモン療法は、更年期障害と似た症状が出るので、気持ちが不安定になったり、体が熱くなったり、湿疹が出たりすることがありますからその時は、医師に漢方薬とか相談してみては?私は薬剤師なので、治療もこんなものかと思ってしまうことがあります。要するに再発、転移の予防の方法にいくつか有るうちの1つなんです。ただなぜ化学療法をしなくていいのか尋ねてみればどうでしょう。そうすることによって自分の癌がどのくらいのクラスだったか説明が有ると思いますよ。乳癌にはストレスが大敵です。気をつけてくださいね。



[7104] Re:[7098] 左右の違い 投稿者:ミッフィー 投稿日:2004/05/04(Tue) 12:12  

至急の乳癌検診を進めます。ホルモン剤を使用していたようですが、乳癌は、女性ホルモンと関係があります。左右の違いは、不自然ですし、何らかの原因があると思います。


[7103] Re:[7099] [7098] 左右の違い 投稿者:ラベンダー 投稿日:2004/05/03(Mon) 22:30  

香子さん、はじめまして。
早速のお返事、ありがとうございます。

> 異常があるかどうか、医師でなければ、わかりません。早急に乳腺外科、外科に行ってください。

そうですよね、何事も専門家に診ていただくのがいちばんですよね。
乳腺外科っていうのがあるんですか?初めて知りました。

> 色々な事を考えて不安になる気持ちはわかりますが、病院に行かない限り診断はつきません。良性の場合も多く、また例え、乳がんと診断されても早く治療を始めれば、怖い病気ではありません。頑張ってくださいね。^^

ありがとうございます。
昔と違って医学も進歩してますものね。
何もないというのがいちばん良いのですが、もし「乳がん」と診断されたとしてもここに思い切って書き込んでよかったと思います。
とりあえずその『乳腺外科』があるところを探してみますね。
なければ『外科』に。

香子さん、背中を押していただいて感謝します。m(_ _)m


[7102] Re:[7101] [7100] どなたか、アドバイスを。 投稿者:なおみ 投稿日:2004/05/03(Mon) 20:23  

香子さんコメントありがとうございます。

>> 自分の望む治療が最先端と言われる病院にしか無いのであれば、病院を変える事も止むを得ません。

自分の望む治療とは・・・・骨転移した場合、根治は不可能なのでがんとうまく長く付き合うとしか考えていないんです。
最先端の治療をうけたいとかって言うのではないんです。

現在の主治医との関係は如何ですか?

主治医はとても優しいし、いい先生だし、専門のトップなんですが、個人的にはなんとなく合わないんです。
肌が合わないというか・・・・・
うまく言葉では言い表せないんですが。

だから、あっちの病院の方がいいかな〜とか考えてしまうのかもしれないですね。

もうちょっと、先生といろいろ話をしてみて、悔いのないように頑張ります。
それから、セカンドオピニオンしても遅くないですもんね。







[7101] Re:[7100] どなたか、アドバイスを。 投稿者:香子 投稿日:2004/05/03(Mon) 16:03  

こんにちは みなみさん

> 抗がん剤を受けても、人によって合う、合わないがあるので、強制はしないと言うことです。(いつから受けるか)
> 悩んだ結果、受ける気持ちはあるのですが、築地の国立ガンセンターみたいに、がん専門の病院の方がいいか、今通ってる、家の近くの国立病院にするか迷ってます。

他院でセカンドオピニオンを受け、今後の治療を考えて見ては如何でしょうか?病院を変える事を考えるのはその先で良いと思います。

> ただ、通院するには、1時間半ぐらいかかるので、それがネックになっているのですが、普通の病院よりいろんな面で最先端いってると思うし、プロだと思うのです。
> どなたか、アドバイスをお願いします。

現在、私が通っている病院は1時間半以上かかります。(月一回のホルモン療法です。)信頼出来る医師の元へ通える安堵感は時間に代えられません。(仕事、家事、諸事情で少しでも近い病院へと考えているのであれば、別ですが。)
自分の望む治療が最先端と言われる病院にしか無いのであれば、病院を変える事も止むを得ません。自分にとって最も譲れない事は何ですか。今一度整理して考えて見ては如何でしょうか。現在の主治医との関係は如何ですか?現在の主治医は(もしかしたら)再発転移に怯えるみなみさんの事を心配しているかも知れませんよ。再発に対しての心配、今後の治療に対する不安など、お話して見ては如何でしょうか。(手紙などで伝えても良いと思います。)同時に(資料を借りられる様であれば、資料を借りて)みなみさんが期待をかけている最先端と言われる病院へオピニオンを受けに行って見て下さい。

後悔の無い治療を受ける為に、妥協の無い様、頑張ってください。応援しています。^^


[7100] どなたか、アドバイスを。 投稿者:なおみ 投稿日:2004/05/03(Mon) 15:31  

こんにちは。
初めて書き込みします。
私は2002年に人間ドックでしこりがみつかり、早期発見で手術をしました。
でも、しこりの場所が悪く、切除になりました。(乳頭の近くで
あったため)そのあとは、ノルバデックスと5FUの飲み薬を飲んで、不安もあまりなく、普通の生活をしていました。
ところが、去年股関節が痛くなり、検査したところ、骨に転移でした。あまりにも急なので、本当にびっくりやら、くやしい気持ちでいっぱいになりました。(なんで私だけがという気持ちです)
放射線治療をして、痛みがおさまりほっとしたところ、抗がん剤治療の話がでました。
抗がん剤を受けても、人によって合う、合わないがあるので、強制はしないと言うことです。(いつから受けるか)
悩んだ結果、受ける気持ちはあるのですが、築地の国立ガンセンターみたいに、がん専門の病院の方がいいか、今通ってる、家の近くの国立病院にするか迷ってます。
ただ、通院するには、1時間半ぐらいかかるので、それがネックになっているのですが、普通の病院よりいろんな面で最先端いってると思うし、プロだと思うのです。
どなたか、アドバイスをお願いします。




[7099] Re:[7098] 左右の違い 投稿者:香子 投稿日:2004/05/02(Sun) 13:07  

はじめまして ラベンダーさん

> 今日、ちょっと気になったことがあって検索してこちらにやってきました。
> ここ何年か、妙に左の肩が凝るんです。
> 肩こりはいつものことなので、さほど気にはしていなかったんですが、今日はなんだか乳房を下に引っ張られるような感じで左右のアンバランスさを感じました。
> 特にしこりなどはない(と思います)のですが、お風呂上りに鏡を見るとなんとなく左の乳房が下がっているような気がしたんです。
> 横ラインのTシャツを着ると左右の位置の差がはっきりとわかりました。
> これってなにか異常があるのでしょうか?

異常があるかどうか、医師でなければ、わかりません。早急に乳腺外科、外科に行ってください。

色々な事を考えて不安になる気持ちはわかりますが、病院に行かない限り診断はつきません。良性の場合も多く、また例え、乳がんと診断されても早く治療を始めれば、怖い病気ではありません。頑張ってくださいね。^^


[7098] 左右の違い 投稿者:ラベンダー 投稿日:2004/05/02(Sun) 01:17  

はじめまして、今年39歳になる一児の母です。
今日、ちょっと気になったことがあって検索してこちらにやってきました。
ここ何年か、妙に左の肩が凝るんです。
肩こりはいつものことなので、さほど気にはしていなかったんですが、今日はなんだか乳房を下に引っ張られるような感じで左右のアンバランスさを感じました。
特にしこりなどはない(と思います)のですが、お風呂上りに鏡を見るとなんとなく左の乳房が下がっているような気がしたんです。
横ラインのTシャツを着ると左右の位置の差がはっきりとわかりました。
これってなにか異常があるのでしょうか?

私自身、排卵障害という病気を抱えていて(子供も不妊治療でできました)定期的に婦人科で生理をおこす薬をもらっています。
そのクリニックで年に一度子宮ガン健診はしているのですが、乳がん健診は実施しておらず、今まで一度も受けたことがないのでかなりためらっています。
なんともなければそれで安心できると言うのはわかってはいるのですが、どなたか情報をお持ちでしたら教えていただけませんでしょうか?
よろしくお願いします。



[7097] Re:[7093] [7090] 治療内容についてどなたか教えて下さい 投稿者:美穂 投稿日:2004/05/01(Sat) 22:00  

香子さん、的確なアドバイスありがとうございます。病理のコピーを頂きたいと頼むのはわかりやすかったです。「何で?」と聞かれたら真剣に病状を今更ながら知りたい為と話す勇気が出てました。まず、看護師に可能か否か診察前に尋ねるつもりです。私は総合病院の外科に通っていて、乳腺専門の医師ではないので、ちょうどセカンドオピニオンとして専門の医師の意見も聞きたいところでした。もし、今回私が病理の結果を尋ね、露骨に嫌がられたら、病院も変える覚悟です。ちょっと気合入れすぎですね(笑) ホント参考になりました。ありがとうございます。


[7096] Re:[7092] [7090] 治療内容についてどなたか教えて下さい 投稿者:美穂 投稿日:2004/05/01(Sat) 21:47  

さみさん、アドバイスありがとうございました。私は乳癌以外でも持病が有り、それも同じ医師に薬を処方してもらっています。その薬が次回の乳癌の診察前に無くなるので、近々薬のみもらいにいかなければなりません。その時ワンクッション置いて看護師に治療内容について教えてもらいたいと聞いてみようかと考えています。やんわりと・・・。で、次回の乳癌診察時に「先日看護師さんには伝えたのですが・・」と切り出す。どうでしょうか? とにかく行動してみます。かなり勇気出ました。看護師が渋ったら医師に意思を伝えます!(笑)ホント参考な意見ありがとうございました。


[7095] Re:[7094] 手術について 投稿者:みー 投稿日:2004/04/30(Fri) 23:41  

化学療法の成果があったようで良かったですね。
素人アドバイスですみませんが、胸に腫瘍が残っているなら、
手術しなければならないと思います。
それは表皮の為に必要かと思います。
リンパを取るのは転移防止の為なので、既に転移があるなら
先生の言うようにリンパを取らないことを私はお勧めます。
術後の痛みはリンパを取る方がひどいです。
後遺症も人によっては、かなりむくみが生じます。
私は比較的順調に回復してますが、リンパをとったことで
4年経った今も常に脇と肩全体に違和感があります。
術後半年は、台所に1時間立つと
肩がぱんぱんに張って辛くて泣きたい気持ちになりました。
今もあまり重いものは持たないように注意してます。
全摘した右胸の方は、筋肉まではとってないので
私的には全然大丈夫です。
私の知識に間違いがあるかもしれないので
先生に納得されるまでお尋ねするのが良いかと思います。


[7094] 手術について 投稿者:みじゅ 投稿日:2004/04/30(Fri) 10:41  

久しぶりにカキコします。
術前化学療法が効いて手術できるようになりました。
右胸全摘する、リンパはいじらないと主治医から言われてます。私の場合、骨転移してるので下手にリンパいじって手がむくむと日常生活に差し支えるからと説明されました。
その事を同じ乳がんで手術した叔母に言ったら「それだったら手術しないでほうがいいんじゃい、全摘するとぶつかったりすると骨に直接痛みくるからつらいよ、まして貴方はまだ何もわからないチビいるんだから」と言われました。
そう言われて手術しないほうがいいのか悩んでしまいました。



[7093] Re:[7090] 治療内容についてどなたか教えて下さい 投稿者:香子 投稿日:2004/04/29(Thu) 17:14  

初めまして 美穂さん

自分の置かれている病状をきちんと知りたいとの事であれば、主治医に直接聞いてください。
聞き難い主治医だそうですが(気持ちはわかりますが)勇気を持って聞いてください。「病理結果のコピーを頂きたい」と言えれば、尚良いと思います。
主治医以外の医師との関係はどうですか?私の場合は主治医以外の医師に病理結果を欲しいと頼んで貰いました。(主治医の下で働いている医師だったので、勇気がかなり要りましたが。)

自分の病状を知り、治療に積極的に参加したい旨伝えても良いと思います。自分なりに知識を増やす事も忘れないでくださいね。

私も病理結果を手に入れるまで大変だったので、お気持ちは良くわかります。大変でしょうが、頑張ってください。


[7092] Re:[7090] 治療内容についてどなたか教えて下さい 投稿者:さみ 投稿日:2004/04/29(Thu) 15:49  

あと、さっき書き忘れましたが、
看護師さんのほうが色々聞きやすいとは思いますが、
看護師さんから主治医にちゃんと質問が伝わるかどうか、そしてその質問に対して次回の診察まで主治医が覚えてくれてるかどうかはかなり疑問もあるので、
病院によっても違うのかもしれませんが、
私は主治医に直接聞くほうがベストだと思います。
受付の人には聞いても無理なように思います・・。


[7091] Re:[7090] 治療内容についてどなたか教えて下さい 投稿者:さみ 投稿日:2004/04/29(Thu) 15:28  

美穂さん、はじめまして。
私も去年温存手術済みの者です。
治療内容や病期についての細かいこと、なかなか医師に聞く勇気が出ませんよね。
私の主治医は大学病院の乳腺専門医なので、術前術後の大体のことはメモ書きも付けてしっかり説明してくださいました。
でも、もっと細かい専門的な詳しい内容については、こちらから積極的に聞かない限り教えてくださらなかったように思います。
私はインターネットなどで知識をつけておいてから、勇気を出してできる限り聞いたつもりですが、
それでも聞きそびれた内容もあり、
実は、他の科へ移動の際に自分のカルテを持たされた時に、
先生に内緒で自分のカルテを開いて、知りたかった内容をメモに記録しました(笑)。
(本当は、先生にちゃんと確認したらカルテを見せてくださると思いますが・・・私のやり方は邪道です(笑))
でも、別の病院の外科でも診てもらったことがあるのですが、
そこの先生は何となく押しの強そうな感じがあって、
一応ちゃんと説明はしてくれるのですが、
こちらからはあまり色々聞けないような雰囲気がありました。
だから、その先生には(悪い先生ではないのですが)今後は診てもらうつもりはありません。
美穂さんも、先生に聞くのに勇気が必要かもしれませんが、
うまく聞き出せるといいですね。
女性患者さんは結構強気の人も多いので(笑)、案外、強気で聞いたもん勝ちかもしれませんよ。



[7090] 治療内容についてどなたか教えて下さい 投稿者:美穂 投稿日:2004/04/29(Thu) 14:14  

 始めまして。昨年温存手術をして治療中の未婚32歳です。パソコンもまだ始めて日が浅く、色々なページを見ているうちに、同じ病気の方達が自分の進行のレベル等、専門用語に本当に詳しいと言う事に驚いています。癌になる前は病院とは無縁の健康な人間だったので、通院して一年、医師の言われるがままの治療をして、それが当たり前と思っていました。実は全摘か温存かその言葉すら知らずに乳癌になり、手術中の検査で切るか残すか決めると言う選択術で、麻酔が切れた後、温存だったからホッとしたと言うものすごい時代遅れなバカ女です。その後、乳房が残った安心感も有り、放射線、ホルモン注射の治療をし
体調はとても良いし、医師も親切ですが、総合病院の外科なので、忙しそうで治療内容についてはいつも聞きそびれています。全て医師まかせです。皆さんの投稿を見ているうち、自分の手術の結果や、レベル等何ら、気にして来なかった事に気付きました。今さらながら癌の内容を病院側に教えてもらう事は出来るのでしょか? 又、それは医師に直接聞くべきか、看護師、受付担当に聞くか教えて下さい。医師は必要以上の事を聞くと機嫌を損ねる気がするのですが・・・。全く非常識でスミマセン。どなたか良きアドバイスを!


[7089] ほっとしました 投稿者:みー 投稿日:2004/04/28(Wed) 17:22  

先週サボった診察に今日行ってまいりました。
毎年春はCTと骨シンチを撮るので
5年目に入る今年も重い気持ちで行きましたが
検査の話しが出ないので、私から
『五月でちょうど丸4年ですが、いつもの検査はしないのですか?』
と聞いたところ
『症状出てからでもいいんですよね・・・日本人はレントゲンやり過ぎると話題になってたでしょ?』と言われました。
少し前新聞にレントゲンのやり過ぎでガンになる人が
日本人に多い(といっても、パーセンテージはかなり低いですが)
と載ってましたよね。
こういったことは、すぐ治療方針に反映されるんですね?
先週から検査嫌だな〜と暗くなっていたので
もったいない1週間を過ごしてしまいました。
今後は、まだ抗ホルモン剤を飲んでいるので薬を貰いに3ヶ月に1度の診察と
血液検査とマンモは継続します。
自分から検査を止める勇気が無かったので、お医者さんから言われてラッキーでした。
検査が無くなった分、自分で健康管理しっかりしなきゃ!
と改めて思いました。


[7088] Re:[7086] 鬱? 投稿者:ゆぅ。 投稿日:2004/04/27(Tue) 18:04  

みーさん、昨日はアドバイスをありがとうございました。
お名前を間違えてしまっていたので、再度投稿しました。ごめんなさいね。

この病気、精神的にもとっても辛いと思います。
術後、傷が痛い時は、気持ちは大丈夫なのですが、少し傷がよくなると今度は不安に襲われます。

私も家事をやらなきゃと思いつつ、洗濯物が山積みのことがしょっちゅう。これで仕事なんかできるのかしらとも思いますが。

甘えてるなんてことはないと思います。
一度、病気を宣告された経験を持つと、お医者さんに次は何を言われるのかと、生きた心地がしません。これは経験者にしかわからないです。私、患部が痛かったので、病院に行く前には、もうダメだと思ってましたから。

なんとか、心まで病気にならないようにしなくちゃ・・・とは、思いますが、難しいですよね。
でも、みーさん、頑張って下さい。美味しいもの食べましょ〜。(と、自分にも言ってたりする。)


[7087] Re:[7080] [7079] 抗がん剤について。 投稿者:ゆぅ。 投稿日:2004/04/27(Tue) 17:50  

あんりさん、みーさん貴重なアドバイスありがとうございます。m(__)m涙が出るほど嬉しいです。

昨日、書き込みした時は凹、凹状態でした。
もう、私には仕事なんて無理なの・・・って思ってましたから。でも、二人の書き込みを読んで、今は希望がわいてきました。
放射線治療の終わる6月からの復帰を考えています。

この病気がわかってすぐに仕事を休んでしまいました。
泣かずに同僚に会う事ができなかったからです。
でも、今はもう大丈夫です。(たぶん・笑)
あとは、体力とカツラの準備と勇気ですね。

私も3月15日に手術をして、3週間に1度の抗がん剤と言われました。漢方のことなどもお医者さんに相談してみようと思います。




[7086] 鬱? 投稿者:みー 投稿日:2004/04/27(Tue) 17:26  

昨日今日と朝早くから用事があり忙しかったのですが
用事が終わって家に帰ってくると
何もする気が起きず、両日とも午後は充分に時間があったにも関わらず
家事をほとんどしない状態です。甘えてると思うのですが
気力が湧かない。これって鬱状態という奴でしょうか?
診察の数日前からは、いつも気持ちは沈みがちになってはいましたが
今回は本当何故だか落ち込みが激しいです。
今年度は達成したいことがいくつかあります。
もし再発となったら、続けていける気力はあるのだろうか・・・。
気持ちがどん底にならないように、
再発した時のシュミレーションをしている始末です。

もう夕食を作らねばならない時間ですが
朝食べたお茶碗さえ洗ってなくて、台所は溢れかえってます (-_-;)
洗濯も一日でもサボると大変な量になるし
やらねばーと思いますが、できれば何もしないで
不て寝でもしてたい気持ちです。
ごめんなさい。病気でも家事に仕事に忙しくしてる方もいる中で
贅沢ですね。
今日はもう外食に決めました。
美味しいもの食べて、帰ってきたらやるべきことをやって
早めに寝ようと思います。変な愚痴カキコですみません。


[7084] Re:[7067] [7059] 抗がん剤の副作用が心配・・・。 投稿者:ゆたぽん 投稿日:2004/04/27(Tue) 13:03  

香子さんお返事ありがとうございました。以前も香子さんに助言していただいたことがあるような・・・。
婦人科の主治医に相談した所やっぱり、ハッキリとこうしたほうがいいということは言えないとのことで、予防策として選択肢はいくつかあるけれど、個人の考え方によるので、結局最終的には自分の判断になるそうです。
なので、このまま潔くCEFを受けることにしました。自分がまだ20代ということと、深く考えこまずに堂々としていれば、副作用も逃げていくのではないかと・・・。
GW明け頃から治療が始まるので、頑張って乗り越え様と思います。


[7083] 続き 投稿者:あずき 投稿日:2004/04/26(Mon) 23:02  

とても気持ちが安定して頑張ろうと思う日と、不安が押し寄せてきて一人でいられないほど情緒不安定になる日とあります。人工骨は違和感がないのでしょうか?保険が利くのでしょうか?あ〜不安で今晩は安定剤を飲んでしまいました。


[7082] ありがとうございます 投稿者:あずき 投稿日:2004/04/26(Mon) 22:49  

香子さん、彩美さん、適切なアドバイスありがとうございます。


[7081] 抗がん剤の副作用について 投稿者:みー 投稿日:2004/04/26(Mon) 19:02  

最近は毎日お邪魔してます。
見てるとカキコしたくなりますね。

抗がん剤の副作用も人それぞれかと思いますが
私は標準治療の抗がん剤投与を月に1回半年受けました。
目立った症状は無かったです。
気分的にムカムカする気がしたくらいで
脱毛もありませんでした。
体から薬臭い臭いがして、それが嫌でした。
抗がん剤の投与というと恐ろしいイメージがありますが
私にはとっても辛かったツワリの100分の1にも満たなかった感じです。
お医者さんは、吐き気がある場合吐き気止めと一緒に打ってくれます。
体力はあった方がいいので、良く食べて良く寝るのが大事だと思います。
特に点滴の前後は万全に。
仕事はハードワークじゃないなら続けられるかと思いますが、
ご心配なら保険が利く漢方を処方してもらったらいかがですか?
私は、ツムラの補中益湯と紅参を処方していただいてます。
体力が付きますよ。
薬代は月3000円は超えません。
市販の健康食品もいいですが結構高価ですよね。


[7080] Re:[7079] 抗がん剤について。 投稿者:あんり 投稿日:2004/04/26(Mon) 14:04  

私は3月15日に右乳房全摘し、会社には4/12から復帰しています。リンパに転移が1個ありましたので抗がん剤治療に入りました。
AC療法(アドリアマイシンとエンドキサン)4回+タキソール4回とのことで、いずれも3週間に1回点滴を受けます。
4/19に1回目の投与を受けてきました。とりあえず21日まで休暇をとり副作用に備えました。

当日はなにも症状はなく、変わったことといえば膀胱炎になるかもしれないと言われたので普段より多めに水分を取って頻繁にトイレに行った程度。
翌日は口の中が苦くて少しねばつく感じと軽いムカツキを覚えましたが、ひどい二日酔いを何度も経験している私には大したことには思えずほっとしたくらいでした。食事も普通にとれました。翌日も同じく。

で点滴後3日目には出社し、通常業務をこなしました。ただし、問題は朝の通勤電車。これはいまだにキツイです。20分乗っていると貧血みたいな感じで脂汗が出て立っていられません。途中下車しつつなんとか通っていますが会社にきてしまえば大丈夫です。

回を重ねる毎に症状が重くなるのではないかと覚悟していますが、寝込むほどひどくない限りは半日でも頑張って仕事に出たほうが、家で悶々としているより良いような気がします。個人差のあることなのでなんとも言えませんが最初から諦めなくても、ダメなら休む!で良いのではないかと思います。
私はカツラも帽子も準備万端です。



[7079] 抗がん剤について。 投稿者:ゆぅ。 投稿日:2004/04/26(Mon) 11:33  

私は3月半ばに乳癌の温存手術とリンパ節を取りました。大きさは2.5ch、リンパ転移1つでした。
これから、放射線治療と抗がん剤半年と言われました。

私は、来年3月までの期間限定で週3回ほどなのですが、自分の本当にやりたかった仕事をしています。今年の5月までは休みをもらっているのですが、その後、抗がん剤治療中に仕事を復帰するかどうかで悩んでいます。治療中に仕事なんて、無理でしょうか?
副作用のことを考えると、とても甘い考えなのかもしれません。どなたかアドバイスを頂けたらと思っています。


[7078] Re:[7073] ちょっとお尋ねします 投稿者:ゆぅ。 投稿日:2004/04/26(Mon) 11:22  

初めまして、ゆぅ。です。

>  みなさん、乳がんとわかった時、実のご両親にはすぐに報告されたのでしょうか?

私はすぐに報告しましたが、今でも父は私と話すと泣いています。高齢の方の方がこの病気に対するイメージが悪いようです。今では、完治できる病気なのだということを、きちんと説明して話してはいかがでしょうか?
お母様は、きっと、さとさんの力と励みになって下さるはずだと思います。



[7077] Re:[7073] ちょっとお尋ねします 投稿者:kkuro 投稿日:2004/04/25(Sun) 23:46  

こんばんわ。
私は、検査を受けに行ったことを伝えてあったので
結果を気にしていた親にはすぐ報告しました。
母親にはやっぱり、泣かれてしまいましたが…
でもその後も事ある毎に連絡をとって、
しんどかったとか楽になったとか報告をしています。
病名自体がすごくなんというか インパクトあるらしいので
きちんと、治るものだということも含めて説明して理解してもらいたかったからです。
この病気とは長いつきあいになるので、
抱え込むには重たくって〜言っちゃってます!


[7076] Re:[7073] ちょっとお尋ねします 投稿者:saint 投稿日:2004/04/25(Sun) 21:38  

>  みなさん、乳がんとわかった時、実のご両親にはすぐに報告されたのでしょうか?

私は、実家が遠く離れているので、報告しませんでした。
1週間か、2週間に1回くらいの電話をかける程度なので、心配をかけるだけなので、今度、実家に帰った時にでも、言えばいいだろうと思っていました。
でも、なんと、入院中に、実家の母が電話をかけてきて、主人が、乳がんで入院中だと言ったのです。
もう、実家の母は、すごく驚いたみたいです。
出来たら、よけいな心配かけたくないですよね。



[7075] Re:[7074] [7073] ちょっとお尋ねします 投稿者:さと 投稿日:2004/04/25(Sun) 19:15  

> >  みなさん、乳がんとわかった時、実のご両親にはすぐに報告されたのでしょうか?
> > 実は私は今月の30日に手術の予定ですが、まだ言ってないのです。余計な心配をさせたくないので、手術前日ぐらいまで言わないでおこうと思っています。
> > 特に体調の良くない母には言いたくないのです。
> > でも、主人が言わないとだめだと言って昨日も強引に電話をかけようとして、私はキレてしまいました。
> > 主人はやたらに大病と強調し、中学生と高校生の子供もだんだん不安になってきているようで、困っています。
> > 先日子供の担任の先生に「乳がんの手術を受けることになりまして。」と話した時には「ああ、そうですか。」あっさり言われて拍子抜けしてしまいました。
> > 私はあっさりしている方が気が楽なのですが。
> >  やっぱり母親が聞けば嘆きますよねえ。
>
> さとさん 初めましてちびたです
> 私は、自分が乳がんで手術をしなければいけない状態であると覚悟ができたとき話をしました。
> 私の場合 近くに住んでいるのでもし他の人から耳に入ったらということを考えました。
> さとさんがしっかりとだいじょうぶ手術をして元気になるからと
> (心の中では不安かもしれませんが)ご両親にいってみたらどうですか。
> でも遠くに住む夫の両親には伝えていません、、、、、 
>
>ちびたさん、どうもありがとうございます。
やっぱり黙っているわけにはいきませんね。
父に言おうと思います。
>
>
>
>
>
>
>
>
>
>
>
>
>
>
>


[7074] Re:[7073] ちょっとお尋ねします 投稿者:ちびた 投稿日:2004/04/25(Sun) 18:30  

>  みなさん、乳がんとわかった時、実のご両親にはすぐに報告されたのでしょうか?
> 実は私は今月の30日に手術の予定ですが、まだ言ってないのです。余計な心配をさせたくないので、手術前日ぐらいまで言わないでおこうと思っています。
> 特に体調の良くない母には言いたくないのです。
> でも、主人が言わないとだめだと言って昨日も強引に電話をかけようとして、私はキレてしまいました。
> 主人はやたらに大病と強調し、中学生と高校生の子供もだんだん不安になってきているようで、困っています。
> 先日子供の担任の先生に「乳がんの手術を受けることになりまして。」と話した時には「ああ、そうですか。」あっさり言われて拍子抜けしてしまいました。
> 私はあっさりしている方が気が楽なのですが。
>  やっぱり母親が聞けば嘆きますよねえ。

さとさん 初めましてちびたです
私は、自分が乳がんで手術をしなければいけない状態であると覚悟ができたとき話をしました。
私の場合 近くに住んでいるのでもし他の人から耳に入ったらということを考えました。
さとさんがしっかりとだいじょうぶ手術をして元気になるからと
(心の中では不安かもしれませんが)ご両親にいってみたらどうですか。
でも遠くに住む夫の両親には伝えていません、、、、、 



















[7073] ちょっとお尋ねします 投稿者:さと 投稿日:2004/04/25(Sun) 13:15  

 みなさん、乳がんとわかった時、実のご両親にはすぐに報告されたのでしょうか?
実は私は今月の30日に手術の予定ですが、まだ言ってないのです。余計な心配をさせたくないので、手術前日ぐらいまで言わないでおこうと思っています。
特に体調の良くない母には言いたくないのです。
でも、主人が言わないとだめだと言って昨日も強引に電話をかけようとして、私はキレてしまいました。
主人はやたらに大病と強調し、中学生と高校生の子供もだんだん不安になってきているようで、困っています。
先日子供の担任の先生に「乳がんの手術を受けることになりまして。」と話した時には「ああ、そうですか。」あっさり言われて拍子抜けしてしまいました。
私はあっさりしている方が気が楽なのですが。
 やっぱり母親が聞けば嘆きますよねえ。


[7072] 無題 投稿者:クミ 投稿日:2004/04/24(Sat) 21:55  

それと、私はホルモン剤の治療で生理がその月から止まりました。治療に入る前、先生にもう戻らないかもと言われてたけど発病したのが年齢的に子供を産むタイムリミットに入ってたので毎晩泣いてました。でも、時間も経って色々と考えられるようになりました。


[7071] 教えて下さい 投稿者:クミ 投稿日:2004/04/24(Sat) 21:29  

はずめまして。クミと申します。よろしくお願いします。実は私の友人が2年前に乳癌になり今年3月に肺、肝臓に転移したことが判明しました。タキサン系とプラチナ系の抗癌剤を検討中、脳転移が判明し今、頭の放射線を受けてます。彼女が漢方薬を試そうかと言ってます。もち、抗癌剤や体の影響を考えて試す漢方が決まれば先生に相談しなさいねって言ってます。ネットで調べてもよくわからず、私の周りの人も幸い健康なのでいい情報が得られません。同じ患者さんの皆さんなら何か情報をお持ちかと思い投稿しました。こんな漢方がある、また、漢方以外でも、こんなのを試した、また試した人がいるとか、噂でもいいので教えてください。私も乳癌をして彼女と病院で知り合いました。今のところ再発はなさそうです。ゾルバッデクス、ゾラッデクスをしてます。姉のパソコンを借りてますので情報を頂いてもお礼メールが遅くなると思いますがお許し下さい。よろしくお願いします


[7070] Re:[7059] 抗がん剤の副作用が心配・・・。 投稿者:maimai 投稿日:2004/04/24(Sat) 16:29  

ゆたぽんさん、はじめまして。

私は1月下旬に温存手術を受け放射線治療後、ホルモン療法(注射+飲み薬)を受けています。ホルモン療法の特に注射は、卵巣の働きを止めてしまうため、生理は完全に止まってしまいます。私は40代前半のため、2年間注射を続けた後、そのまま閉経になってしまう可能性はかなり高いと覚悟しています。

実は、私自身今から10年以上前に不妊治療を受けたことがあります。(当時の技術では)原因が特定できず、ダラダラと治療を続けることに疑問を感じ、結局やめてしまいました。その後、何年もかけて、子供のいない夫婦二人での生活というものを、受け入れてきたように思えます。

当時のことを考えると、子供が欲しい気持ち、とってもわかります。
ゆたぽんさんは、子供と自分の命という両方を一度に考えなければいけないから辛いですね。人それぞれ考えかたが違い、正解はないと思います。ただ、私は今となっては、子供により結ばれる夫婦がいるように、子供がいないことで結ばれる夫婦もいて、だから私は治療も頑張れるという感じでしょうか。

気に障ったらごめんなさい。




[7069] Re:[7066] 続き 投稿者:彩実 投稿日:2004/04/24(Sat) 12:34  

> セカンドオピニオンをうけたほうが良いと言ってます。主治医に簡単に承諾していただけるのですか?教えてください。

あずきさん、はじめまして。私は大学病院でリハビリの仕事をしているので腫瘍の患者さんには多く接します。それで私からの情報ですが、骨の腫瘍であれば整形外科です。あるいはがんセンターなどであれば骨軟骨科が該当すると思います。骨や筋肉の悪性腫瘍の場合も、一昔前(10年くらい?)までは切断術が主流でした。でも最近は乳がんと同様に患肢「温存」の治療が主流となっています。化学療法での治癒あるいは延命率がかなり向上しているからだそうです。けれど人工関節になる場合、関節の動きなどに制限がでることもありますし、どれくらい、どこの筋肉を切除するかで大きく術後ADLが変わってくると思います。
もちろん手術の前には充分なインフォームドコンセントが行われると思います。乳がんほど施設によっての治療法の差異は少ないと思いますが、それでも下肢に比べ、上肢の腫瘍での人工関節は少ないと思いますので、症例数の多い、信頼できうる病院で手術されることをお勧めします。



[7068] Re:[7065] セカンドオピニオン受けてみたい 投稿者:香子 投稿日:2004/04/24(Sat) 07:43  

こんにちは あずささん

さぞ、不安で辛い毎日を過ごしている事と思います。

> 最終の診断で腕を人工にと言われましたが、医者は色々な意見の中、こうしたほうがいいと決まったと言ってましたが、しかし知人たちもセカンドオピニオンをうけたほうが良いと言ってます。

現在の主治医は乳がんとは別の医師ですか?(ですよね?)手術方法を聞いただけでも、とても大掛かりな印象を受けます。大変な手術になる事は必死ですから

【【必ず、別の悪性軟骨肉腫の専門医のオピニオンのを受けてください。】】

手術は一度行ってしまうとやり直しは聞きません。(手術までの期間が遅れてしまうのも問題でしょうが、)早急に他院を受診してセカンドオピニオンを受けてください。病院情報がなければ、本屋で病院案内の本を買って良く読んでください。

>主治医に簡単に承諾していただけるのですか?教えてください。

現在の医師に「他院を受診してセカンドオピニオンを受けたいから資料を貸して欲しい」と言って見てください。もし、言い難い雰囲気であれば、言わずに他院を受診ください。

【誰にも遠慮する事はありません。自分の命を守るのは自分だけです。積極的に自分の治療法を模索してください。】今が一番大変な時だと思います。どうか今一度、勇気を振り絞って行動してください。あずささんが最良の治療法を選択をされる事を心から祈っています。頑張って、頑張って。


[7067] Re:[7059] 抗がん剤の副作用が心配・・・。 投稿者:香子 投稿日:2004/04/24(Sat) 07:30  

>抗がん剤の治療をされた方、治療が終われば元にもどるのでしょうか?同じような経験をされた方、卵子の凍結保存をされた方いませんか?

卵子の冷凍保存をされた方の情報はわかりません。産科の医師にご相談されると良いですね。
抗がん剤を受けた後、生理が戻るかどうかついてですが、【年齢が低ければ低いほど生理が戻る可能性は高くなります。】20代、30代の方であれば多分戻ります。40代の方であれば、戻る方もいれば、戻らない方もいると思います。ちなみに私は30代前半でCMF1回で断念していますが、抗がん剤終了後、生理は戻ると言われました。
また、【薬剤や抗がん剤を受ける回数によっても違います。】CMFやCEFなど一般的な薬剤の方が「A」が入る薬剤より戻りやすいとは思います。

> 自分の命を再優先して考えることが一番だとわかっていても、やっぱりこどもは欲しい・・・(T−T)。

医師と良く相談し、自分で情報を調べ、整理し、必要であればセカンドオピニオン、サードオピニオンを受けてください。自分にとって譲れない希望があれば、そう簡単に譲らなくても良いと思います。譲らない事が生きる希望に繋がる場合もありまから。どうかゆたぽんさんにとって賢明な選択をなさいますよう、お祈りしています。^^


[7066] 続き 投稿者:あずき 投稿日:2004/04/24(Sat) 04:01  

セカンドオピニオンをうけたほうが良いと言ってます。主治医に簡単に承諾していただけるのですか?教えてください。


[7065] セカンドオピニオン受けてみたい 投稿者:あずき 投稿日:2004/04/24(Sat) 03:54  

香子さんありがとうございます。最終の診断で腕を人工にと言われましたが、医者は色々な意見の中、こうしたほうがいいと決まったと言ってましたがしかし知人たちも


[7064] Re:[7063] 治療費 投稿者:ゆーう 投稿日:2004/04/24(Sat) 02:31  

なにからなにまで、有難うございます^^
これから、前向きに考えていきたいと思います



[7063] 治療費 投稿者:いちご 投稿日:2004/04/24(Sat) 01:02  

私の場合3割負担なのですが
最初に針生検査とエコーで5000円くらい
次の時にマンモグラフィーともうちょっと詳しい
セル検査で12000円でした。
でもその後二つ病院へ行き、一方で5000円
最終的に手術をした病院では詳しい検査をしているので
もう少しかかってます。
でも、初期の検査なら、マンモグラフィーとエコーぐらいで
すむかもしれませんが・・
治療費は病院によっても違います
行く病院へ電話できいてみたらどうでしょうか?
乳腺科がないところもあるので、それも聞いたほうがいいと
思います。
事情はあるでしょうが、シコリがあるなら良性であっても
定期検査はしたほうがいいですよ。


[7062] ゆたぽんさんとピーチさんへ 投稿者:みー 投稿日:2004/04/23(Fri) 22:36  

検診に行く勇気が少しずつ出てきました。
ネットを開くとココに訪れることが多くなったお陰だと思います。
ガン細胞は私の中で生きてる可能性はありますが
ガンに負けない体力作りを頑張ろうと思います。

ゆたぽんさんのご質問ですが
私は36歳の時に右全摘をした後
抗がん剤治療を半年行いました。
私の場合抗がん剤の治療だけでは生理は止まりませんでした。
抗ホルモン剤ノルバデックスも一緒に飲んでいましたが
多少量が少な目になった気がしましたが
影響はほとんどなかったです。
逆にそれが不安になって、お医者さんの勧めもあって
2年目の時に注射のゾラデックスを打つことになりました。
2年継続し、その間は生理は止まりましたが
注射を止めてからは、またほぼ規則正しく生理が始まりました。
5年目の現在も飲み薬のノルバデックスは飲んでいますが
多少遅れたりすることはあるけど
ほぼ定期的にきてる状態です。
個々によって症状は違ってくるので
あくまでも私の場合と思ってお聞きください。
抗がん剤は必ず全クールやる必要もないという
外国での報告もありますので
様子をみて半クールだけやってみるというのも
ひとつの方法かと思います。

ピーチさんのお気持ち痛いです。
病気は孤独ですよね。家族がいても・・・
香子さんのいう通り、期待しないというのも
ひとつの方法かと思います。
でも、寂しい・・・それはどうしようもない感情ですね。
どうしたら明るくいられるか・・・一緒にここで考えていきましょう。


[7061] Re:[7060] [7058] もしかしたら・・・・ 投稿者:ゆーう 投稿日:2004/04/23(Fri) 20:32  

いちごさんお返事有難うございます。
シコリの方は大きさは、かわっていないと思います。
液の方も出ていません、しかし、病院のほうは、行くのももちろん勇気は、いるのですが、今、置かれている私の状態では、病院行く経済面的に不安を感じたりしています
初回どのくらいしましたか?
今、私は国保です・・・



[7060] Re:[7058] もしかしたら・・・・ 投稿者:いちご 投稿日:2004/04/23(Fri) 19:28  

はじめまして、ゆーうさん。
いちごっていいます。ゆーうさんは27歳なのですか?
私と同い年ですね。長い間悩まれているようですが
シコリは大きくなっているのですか?ずっと同じくらいですか?乳頭から液などでますか?どちらにせよ、あまり悩まずに
病院へ行ってハッキリさせた方がいいですよ。私は行くまでに
一年くらい迷っていたのですが、悪い結果ではありましたが
行ってハッキリさせて良かったと思っています。
乳癌はあまり痛みのある場合は少ないし、勇気をもって乳腺外科にいきましょう。自分で判断してしまうのは良くないですよ。


[7059] 抗がん剤の副作用が心配・・・。 投稿者:ゆたぽん 投稿日:2004/04/23(Fri) 18:16  

3月下旬にした温存手術の結果が出ました。ホルモンレセプターは陰性だったので今後は抗がん剤(CEF)と放射線の治療とのことです。
抗がん剤の副作用として、卵巣への影響があると言われ(不順や閉経等)、かなりへこんでいます。ガンがみつかるまで不妊治療をしていて排卵誘発剤を飲んでいたりしたので、決して正常ではありませんでした。なのでもともと不順となると尚更可能性はあるらしく、すんなりと抗がん剤を受け入れられず悩む所です。でも放射線だけでは再発予防には不安だし、かといってホルモン療法はできないし。
やってみないことにはどうなるかがわからないだけに、人生最大の賭けをするような気分です。放射線だけでは再発予防には不安だし、かといってホルモン療法はできないし。抗がん剤の治療をされた方、治療が終われば元にもどるのでしょうか?同じような経験をされた方、卵子の凍結保存をされた方いませんか?
自分の命を再優先して考えることが一番だとわかっていても、やっぱりこどもは欲しい・・・(T−T)。




[7058] もしかしたら・・・・ 投稿者:ゆーう 投稿日:2004/04/23(Fri) 15:19  

皆さんのカキコを見ていると、もしかしたら違うのかも、っとは、思ったりするのですが、時折おこる胸の痛みが不安で書いてみました。
よく成長期には、『こりこりした物は、これから大きくなっていく証なんだよ』っと、友達とも話していたりしたのですが、27歳になってもこりこりしたようなやつは、とれず、時折とっても張った感じで痛さを覚えます、生理等の関係も有るのかと、自分で痛みの周期等をつけ始めたりもしているのですが・・あまり関係あるとは、おもえず友達等に聞いても、病院行ったほうが・・・っとしか、
自分で胸を鷲掴みをし乳首の裏?真下に4cmくらいの、そのこりこりとしたものが両胸にあります。
痛み方は、ノーブラだと辛くブラの支えが欲しくなるくらいで、張り始めると、本当に乳首は立ちあがり吹っ飛んで行ってしまいそうなくらい、痛いです。
どうか教えてください


[7057] 皆、すごい!! 投稿者: 投稿日:2004/04/23(Fri) 09:29  

私は、何しろ香子さんが、すごいと思う!
いつも、的確にアドバイスをくれて、{大切な自分の体です。妥協しないで!}の言葉には、頷かずには、いられませんでした。投稿時刻をチェックしても、この速さ??二人目の差はたったの4分です。(一指し指で、打っている私としては、、考えられない、うぅ*(゜o゜)* だから、皆さん!香子さんに感謝しませぅぅ!!  そして、悩み多き我が同志さん!
いっぱい 愚痴言って!いっぱい泣いて!そして最後は笑い飛ばしましょうよ!!  そうそう、自分が笑っている時は、
癌菌が、あせっているのだそうです。12年頑張っている先輩が、言うんだから、間違いない。。。皆、一人じゃないです!


[7056] Re:[7054] やっぱりショック 投稿者:香子 投稿日:2004/04/23(Fri) 01:07  

こんにちは あずきさん

大変でしたね。手術に向けて心配ですね。6月に手術との事ですが、術式などは納得されていますか?もし納得行かない部分が少しでもあれば、他院をセカンドオピニオンを受けても良いですね。大事な自分の身体です。妥協しないでください。

次から次へと辛いでしょうが、少し気持ちを静めて、眠れる日がある様にお祈りしています。ぼちぼち、ゆっくり行きましょう。


[7055] Re:[7053] 一人ぼっち 投稿者:香子 投稿日:2004/04/23(Fri) 01:03  

こんにちは ピーチさん

大変でしたね。私も身寄りが無いので、少しはお気持ちわかります。その他、色々と背負っているのは私も同じ。

期待出来そうも無い旦那さんにイライラしたりする事も多いでしょうが、あえて少し冷めた目で旦那さんを見ると言うのはどうでしょうか。期待するからイライラする、そしてもっと具合が悪くなる、悪循環になるより、少し冷めた目で見ては如何ですか。

自分の気持ちを話せるお友達はいますか?いれば良いけれど、いなくてもくじけないで。ここで少しでも吐き出して、また少し前を向いてくださいね。

多くを理解してあげられなくて、ごめんなさい。気持ちの良い季節になりました。少しでも心が安らがれますように。^^


[7054] やっぱりショック 投稿者:あずき 投稿日:2004/04/23(Fri) 00:27  

以前さくらという名前で投稿して元気をいただきました。2年前に乳がんの温存手術をし、最近の骨シンチで腕の骨の中に腫瘍が見つかり先日の細胞検査の結果が今日出ました。骨の場合の細胞検査は全身麻酔で細胞を取り乳がんの時より少し大掛かりなものでした。結果は、悪性軟骨肉腫でした。転移ではなく、新たなものらしいです。多重性の癌もまれにあるそうです。肩の関節からひじの手前まで人工の骨にするとのこと、まだ初期のほうなので普通腫瘍を取り除けばいいらしいのですが、以前乳がんをしてるので骨ごと取ったほうが完治するそうです。とても怖い、不安、術後万歳のようには手が挙がらなくなるとのことの恐怖、手術は6月のはじめです。転移ではないけれど同じようにつらいです。私は有名ではありませんが、14年演歌歌手をしています。早く直して又仕事に復帰したいです。でも今日の私はやっぱりショックの一言です。


[7053] 一人ぼっち 投稿者:ピーチ 投稿日:2004/04/23(Fri) 00:10  

以前、投稿させていただきましたが又愚痴って良いですか?
5年半前初期で100%治ると言われて左全摘、3年後胸部リンパ節転移、そのいずれも夫に「仕事で行けない」と言われ頼んで
頼んで手術当日のみ全身麻酔の為自分で説明を聞けないので来て貰いました。私は一人っ子で親は早目の痴呆と軽い痴呆で親戚はいないので・・ ちなみに自分(夫)は熱のない風邪でも休みます。
再発の時は免許を取ったばかりの息子に「お前、学生だから連れて行け」体力的にガンセンター迄一人で車、運転して行けなかったので。。手術前から母の介護、父の入院、病気になってからも再発しても頑張りました。母は1年半前に看取りました。
父はDVで母と私に暴力、暴言を振いまくった人です。母も私を頼りにしていた人でした。
体力の限界の治療を受けながら(再発して特に)介護、看病、一人で頑張りました。気力です。
今、夫が何気ない事で暴言を言います。再発しているのでやっぱり怖いし、夫は相談をできない人ですし。。
子供達には苦労をかけたくないし、父と夫にはつくづく嫌になりました。
本当に一人で疲れたなあー



[7052] みーさんへ 投稿者:つんこ 投稿日:2004/04/22(Thu) 15:19  

術後まだ1年ですが、本当に乳癌ってやっかいな病気ですよね。
他の癌なら5年が経過すれば完治といわれるのに、乳癌は10年。
それだけ、乳癌がゆっくりとした、たちの悪い癌だないとわかるでしょうーーーな〜んて、本に書いてあったけど、10年も定期検診なんて本当にいやになります。ご家族の前では明るく振舞っておられて、尊敬します。私なんて、暗くなって、最悪です。みーさん、
ここで、何でも吐き出しましょうね。はなさん、掲示板ありがとう。


[7051] Re:[7048] みんなそうですよ。 投稿者:みー 投稿日:2004/04/22(Thu) 10:00  

いちごさん、ありがとうございます。

> 定期検査については、一説によると、自覚症状が
> 出た後から治療しても再発に関しては早期でみつけても
> あまりかわらないというのを読んだ事があります。

私も雑誌でこのようなことを読んだことがあります。
再発を早期に発見しても抗がん剤の使用を早めるだけだと。
検査をしないで症状が現れたら行くという選択をしたいと
思ったこともありましたが、実際のところ珍しい例かなと思い
お医者さんには言えませんでしたが、
実際そういう選択をされてる方はいるのですね。
まだ若いので局所の検査はするにしても
CTとか骨シンチとかについては
お医者さんに相談してみようかなと思います。

> どちらにせよ、旦那さまにくらいは泣き言いったって
> いいんじゃないんでしょうか?

そうですね、言えればいいのですが
多分言ってから後悔しそうなんで、やっぱり言わないと思います。
頼りになる主人ですが、内面は私以上に繊細なので
私が弱音を吐いたら、向こうの方が病気になってしまいそうだから。

たぶん今回不安なのは5年目に入るというのもあるかとは思いますが
昨年は仕事が忙しかったりして
充分健康に配慮しなかった時期があったからだと思います。
今は逆に仕事が暇になったので、
余計な不安を考えてしまうのでしょう。
食事をきちんと摂って運動をしてと単純なことですが
継続できてれば不安も少なくて済んだのかもしれません。
また今日から自分ができることをやって行こうと思います。


[7050] 本当にありがとうございます 投稿者:たま 投稿日:2004/04/22(Thu) 09:13  

香子さん、いちごさん貴重なご意見ありがとうございました。自分の症状も把握しないでただ、ただ温存温存と言っていてもだめですよね。みなさんのおっしゃるように他の病院でもう一度診察してもらおうと思います。そして自分でも勉強して納得のいく方法を見つけたいです。またこちらにおじゃまするかもしれませんがみなさんよろしくお願いします。


[7049] 無題 投稿者:ヒロ 投稿日:2004/04/22(Thu) 00:17  

香子さんありがとうございました。 他院に行く勇気がなかった私はきっとどなたかにそう言って背中を押してもらいたかったんだな〜と今わかりました。来週早々にでも他の病院を受診しようと思います 今度はちゃんと専門医のいる病院に行こうと思ってます ほんとうにありがとうございました。


[7048] みんなそうですよ。 投稿者:いちご 投稿日:2004/04/21(Wed) 23:59  

こんばんは、みーさん。
私は抗がん剤をしていないので、その事で不安になったり
します。自分で選んだ治療なのに、やっぱり不安です。
結局この病気になってしまったら、不安からは逃れられない
のでしょうね。まだ定期健診をするほど、術後からたって
いないので、していませんが、結果待ちをする間の事を考えると告知の時の怖さを思い出してしまうのではないかと今から
思ってしまいます。なので、不安だと言うお気持ちは良く
分かります。定期検査については、一説によると、自覚症状が
出た後から治療しても再発に関しては早期でみつけても
あまりかわらないというのを読んだ事があります。
(局部再発は除く)なので、検査をしないで症状が現れたら
行くという選択をした人もいるみたいですよ。
どちらにせよ、旦那さまにくらいは泣き言いったって
いいんじゃないんでしょうか?その方がきっと楽だし
苦しんでいるのを気づいていても、言えないでいるだけかも
しれませんよ。


[7047] 不安で不安で・・・ 投稿者:みー 投稿日:2004/04/21(Wed) 20:30  

はじめましてです。
4年前Vaで右乳房全摘しました。40歳です。
リンパへの転移は2箇所ありました。
最初の頃は、ひきこもりがちになったものの、
今は精力的に色々動けるようになりました。
でも、丸4年経って、とっても不安になってしまいました。
実は今日3ヶ月に1度の診察の日だったのに
初めてサボってしまいました。
来週は心を決して行こうとは思っていますが
情けないことに、とっても不安です。
もうこのまま検査なんて止めて明るく生活してた方がいいのでは?
とか、でもそれじゃあ、返って不安じゃないかとか
検査して再発は無いよと言われて
また1年間安心して生活したいとか
でも、結果を聞く瞬間辛いとか・・・
すみません、泣き言です。
家族がいますが、泣き言を言うと
心配させてしまうので家族の中では明るくして
愚痴ひとつもこぼせないでいるので
とっても、この気持ちを吐き出したかったです。
今日は悩んでいたら、
一瞬気が狂いそうな気持ちになってしまいました。
でも、ここの掲示板を見つけて
こうやって書きこみしてる内に、少し元気が出てきました。
また新たな気持ちで、現実から逃げずに
病気と付き合っていこうと思います。


[7046] Re:[7036] なやんでいます 投稿者:いちご 投稿日:2004/04/21(Wed) 20:17  

はじめまして、いちごです。
> 私の場合しこりがなく薄く広がっているというのです。だから早期発見でもどのくらいがんがあるかわからないので全摘出がいいのではないかとお医者様は仰るのですが
温存の適応をネットで調べるとわかるのですが、シコリの大きさが関係しています。取りきれるかどうかが基準になるんだと思います。シコリから癌細胞のない良細胞までを取ることになるのでシコリが確認できないとその判定が難しいと言う事じゃ
ないのでしょうか?温存の適応にない人で温存のしたい人は術前治療後手術したりします。そおいったタイプの癌が術前治療で温存できるか聞いてみてはどうでしょうか?再建という方法もあります。それぞれメリットもデメリットもありますが
たまさんの希望の治療にたどりつける事を応援していますね。
あと、温存手術後の再発率は放射線治療を受ける事で全摘と同じ確率に下げることができます。全身への再発率はリンパへの
転移が大きく関係しています。(でも、あくまで確率ですが)
副作用はおもに日焼けです。私は軽いほうだったのですがやっぱり日焼けしました。半年で日焼けはとれてくみたいです。




[7045] Re:[7043] はじめまして! 投稿者:香子 投稿日:2004/04/21(Wed) 20:13  

初めまして ひろさん

>3ヶ月後と言われました 最初の結果はクラスVだったようででもaかbかわからないようでした 再検査もしないまま3ヶ月もほうっておいて大丈夫なのか不安な毎日です。

不安であれば、すぐに他院を同じ様に受診しては如何でしょうか。幾つか病院を受診し、その都度、結果が同じであれば、安心できますよね。
【行動しなければ不安は消せません。大事な自分の身体です。積極的に他院を受診して見てください。】
応援しています。^^


[7044] Re:[7042] みなさんありがとうございます 投稿者:香子 投稿日:2004/04/21(Wed) 20:08  

こんにちは たまさん

私も30代独身です。^^

>私は39歳で年齢こそいっていますが独身なのです。お医者様にも「だからなんなんですか?独身とかの前に命でしょう」と言われました。全くその通りですがいまいち全摘出は抵抗があって・・・

たまさんは(出来れば)温存したいのですから、その気持ちも考えて欲しいですよね。(医師の言葉足らずですね。)一意見として、今後、どうしたら良いか考えましょう。

> 温存手術だと他に転移するという心配があるのですか?その後の放射線治療の副作用の心配は?と疑問だらけです。勉強しなくてはだめですね。またいろいろ教えてください

温存だから温存じゃないから転移する、しないと言う事は(基本的には)ありません。ただ、温存に(あきらかに)適さない場合はあります。もう少し勉強していくと言っている意味が理解出来ると思います。

「しこりが薄く広がっている」と言う事ですから広範囲の摘出となり、温存は難しいのかも知れません。また、乳首の周辺のしこりは残す事が難しい場合があります。術前抗がん剤でしこりを小さくして手術を行う場合もありますが、あまりにしこりが広範囲に広がっているのであれば、どちらにしても温存は無理なのかも知れません。無理に温存して胸の形が崩れるより、全摘出後、同時再建が良い場合もあります。再建について不安もあるようですが、術後の写真などで見た場合、綺麗な出来上がりにどちらが健側かわからない位です。

温存術に拘りを持たれている様ですが、【乳がんについてしっかり勉強なさってください。しっかり勉強すれば、例え全摘出になったとしても後悔する事はありません。】
たまさんの文面から具体的なアドバスは難しいのですが、【納得の行かないまま手術を受けてはいけません。】

【現在の主治医に「大事な事なので、他の医師の意見も聞いて見たいから、資料一式をお借りしたい」と言ってください。もし、言い難い雰囲気であれば、資料など持たずに、他の病院で積極的にオピニオンを受けてください。】
【手術はやり直しが聞きません。納得の行かないままに手術を受けてはいけません。】

HANAさんの掲示板のリンク先から勉強したり、病院情報であれば、本屋で病院情報の本を手にとって見て、調べてください。

今が一番大変な時でしょうが、どうか頑張ってください。【決して、自分の大事な身体を諦めないでください。心から応変しています。^^】


[7043] はじめまして! 投稿者:ヒロ 投稿日:2004/04/21(Wed) 18:17  

パソコンを持ってないので携帯電話で毎日このホームページで勉強させてもらってます 今回も携帯からなのでだ大丈夫かなあ‥ 二ヵ月まえ鶉卵のようなしこりを見つけ、近くの外科でのう胞との診断で水を抜いてもらいました 抜いた水を検査してもらった結果、再検査が必要とのこと。でも水を抜いてしこりのあった場所がわからなくなったので経過をみようとの事で次は3ヶ月後と言われました 最初の結果はクラスVだったようででもaかbかわからないようでした 再検査もしないまま3ヶ月もほうっておいて大丈夫なのか不安な毎日です


[7042] みなさんありがとうございます 投稿者:たま 投稿日:2004/04/21(Wed) 15:54  

のんさん、ゆたぽんさんありがとうございました。
今の先生に「セカンド・オピニオンを受けてもかまいませんがこの場合どこに行ってもおなじ事を言われるでしょう」と言われていたので
そういうものだと思っていましたがそうですよね。また違う方法があるかもしれませんよね。そうしてみます。
こちらにおじゃましてなにか気が楽になりました。まだメソメソするかもしれませんががんばります


[7041] Re:[7036] なやんでいます 投稿者:ゆたぽん 投稿日:2004/04/21(Wed) 15:39  

たまさん、初めまして!先月温存手術を受けたゆたぽんといいます。
私も初めて行った地元の病院では、年が若いから(28)再発のリスクを考えると全摘の方が言いといわれましたが、実家に戻り違う病院に行った所、温存で大丈夫と言われました。もちろんがんの大きさや性質の関係でどうしても温存は無理という場合はあるかもしれませんが、どうしても温存を希望されているなら、セカンド・オピニオンを受けてみたらどうですか?病院によっていろいろ考え方も違うし、乳がんの経験数の多い病院はそれなりの症例数もあるのでいろいろ手術や治療法の選択の幅があったりと参考になることもあると思います。
 それから、温存も全摘も再発や転移のリスクは変わらないようですよ。ただ、温存は全摘に比べてミクロのがんが乳房に残る可能性があるということのようです。
私は手術は終わったけれどこれから抗がん剤や放射線の治療が始まるのでまだまだ気が抜けず、不安や悩みもたくさんあります!一緒に頑張りましょうね!


[7040] Re:[7038] ありがとうございました 投稿者:のん 投稿日:2004/04/21(Wed) 15:22  

温存だと局所再発することあり術後放射線をかけるのが一般的です。が・・・私は産後に治療をするのですが抗がん剤、放射線はしなくて良いそうです。ただ5年間ホルモン治療をすることになりました。放射線の副作用は皮膚が硬くなり、日焼けの強いようになるみたいですよ。


[7039] ありがとうございます。 投稿者:眞紀子 投稿日:2004/04/21(Wed) 12:43  

こんにちは。
幸さん、kkuroさん、香子さん、お返事ありがとうございました。優しいお言葉に、読んでいて思わず涙が出てしまいました。そうですよね、皆様頑張っていらっしゃるんですよね。自分が苦しい時は、身体の中のガン細胞も苦しんでいるのかもしれない……と思って、なんとか乗り越えたいです。できる範囲で一生懸命、自然体で……。

昨日2回目の点滴を受けてきました。辛かったことを一通り主治医に訴えたところ、副作用を抑える薬を2種類増やしてくれました。微熱が続いていることに関しては、医者も「うーん」と頭を抱えていましたが、「デリケートな体質」とのことで様子を見るしかないようです。とりあえずは、中止するだけの理由は数値には表れていないからということで、治療を続行することになりました。
またへこたれて弱音を吐いてしまうかもしれません。その時はどうぞ宜しくお願い致します。この掲示板に、本当に救われている気がします。


[7038] ありがとうございました 投稿者:たま 投稿日:2004/04/21(Wed) 11:05  

のんさんお返事ありがとうございました。私は39歳で年齢こそいっていますが独身なのです。お医者様にも「だからなんなんですか?独身とかの前に命でしょう」と言われました。全くその通りですがいまいち全摘出は抵抗があって・・・
温存手術だと他に転移するという心配があるのですか?その後の放射線治療の副作用の心配は?と疑問だらけです。勉強しなくてはだめですね。またいろいろ教えてください



[7037] Re:[7036] なやんでいます 投稿者:のん 投稿日:2004/04/21(Wed) 10:51  

たまさん はじめまして。 私も乳腺症と診断されて生検をした結果ガン細胞が発見されました。なかなか信じられませんでしたよ。私は早期発見という事でしたが、しこりはを発見したときから1ヶ月で倍の大きさになってしまうほど進行性のものだったのです。生検をしたガンは1pで、1ヶ月前に温存手術しました。でも私は妊娠中で年齢的にもリスクが高い『27歳です』ですしどんな形になるかとても心配でしたが傷は思った以上に綺麗にしていただいて温存できてよかったと思っています。今は腋の下がしびれててそちらのほうが傷が大きかったのでまだ痛みますがこちらで皆さんにアドバイス、励ましていただき今の生活ができているのだとおもいます。私も告知されたとき泣いてばかりいました。できれば手術もしないでそのままでいようかな?なんても思いましたよ。でも幼い子供とおなかの赤ちゃんのことを考えたら、なってしまったんだから治すしかないとそればかり考えて何とか今は前向きに生きていますよ。こんなに弱い私ががんばれたんですもの今はとても辛いと思いますがたまさんもがんばって乗り越えてください。そして自分の納得のいくように手術、治療をなさったほうが絶対良いですよ。一緒にがんばりましょうよ。


[7036] なやんでいます 投稿者:たま 投稿日:2004/04/21(Wed) 10:07  

はじめまして。今までずっと乳腺症と診断されていましたが、今月の7日に定期検診で病院に行きちょっと気になると言うことで生検をした結果ガン細胞が発見されました。私の場合しこりがなく薄く広がっているというのです。だから早期発見でもどのくらいがんがあるかわからないので全摘出がいいのではないかとお医者様は仰るのですが、自分としては温存手術を希望しています。進行性のがんではないので急がず結論を出しましょうとのことですがここのところ落ち込んで泣いてばかりです。みなさんが前向きにがんばっていらっしゃるのに情けないです。


[7035] ありがとうございます。 投稿者:やや 投稿日:2004/04/20(Tue) 16:03  

これからも私も元気にくさらずに、母を支えてあげたいと思います。
そして色んな本を読みまず私自身勉強しようと思います。
皆様ありがとうございました。


[7034] Re:[7008] [7006] つらい! 投稿者:まりあ 投稿日:2004/04/20(Tue) 09:51  

お返事ありがとうございました。お返事下さったことだけで元気がでてきました!なんとかこの状況に耐えてがんばります。


[7033] Re:[7028] 情けない…。 投稿者:香子 投稿日:2004/04/20(Tue) 06:31  

こんにちは 真紀子さん

>CMFは抗ガン剤の中でも一番弱い、と聞いていたのに、こんな駄目駄目状態で、この先大丈夫なんでしょうか。なんでこんなに打たれ弱いのかと自分で自分が情けないです。

私は一回目のCMFで副作用が強く断念してしまいました。抗がん剤に「A」が入っていても副作用が比較的軽い方もいます。副作用の出かた千差万別だと思います。私は、断念後、ホルモン療法中ですが、こちらも救急車を何度か呼ぶ位の副作用でした。
あまりに副作用が酷く他の療法を選択できるのであれば変えるのも良いと思います。このまま頑張るのであれば、入院して抗がん剤治療を受ける事も考えても良いと思います。主治医相談されては如何でしょうか。通常、抗がん剤は1回目と3回目の副作用が多大だと言われているそうです。

副作用に右往左往したのは、真紀子さんだけじゃありませんよ。続けるにしても、続けないにしても、、頑張ってくださいね。^^

他の抗がん剤治療の方もぜひ、参考になさてください。


[7032] 抗癌剤 投稿者:みやちゃん 投稿日:2004/04/20(Tue) 01:23  

わたしは、3月の23日に7mmの腫瘍を部分切除して、
現在、放射線治療の11回目が終わったところです。
とりあえず元気なのですが、この先に化学療法が控えているのかもしれないと思うと不安です。
実は、入院中に黄色い点滴を打たれて、その後トイレにの帰りに、吐き気と目眩で、白目を剥いて倒れてしまったことがあるからです。
抗癌剤は、通院にて行うことが多いようですが、どんな感じでしょうか?帰り道に倒れてしまうようなことは
ないでしょうか?


[7031] Re:[7028] 情けない…。 投稿者:kkuro 投稿日:2004/04/20(Tue) 00:34  

思いどおりにいかないこともありますよ。
治療中は特にそういうことばかりなんじゃないかと思います。
私はこの間CEF2回目で、調子がよくなったかと思えば
急に動けなくなってしまい、丸一日寝こんでしまったり。
たしかにへこみますが、それもしょうがないことです!
動けないときは、体が休息を必要としているんだと思って、
そうしてあげればいいんです。
出来る範囲のことを一生懸命やればいいと思います。
がんばりましょ〜


[7030] (^o^)丿皆、ガンバ!! 投稿者: 投稿日:2004/04/19(Mon) 23:30  

真紀子さんへ 
そんな情けない何て言わないで、、あんな毒、体に入ったら普通でいられる訳が ないです。貴女の体が 正常な証拠です。
上には上がいるもんです。私なんてたった一本目で、3キロ痩せてしまって主治医を散々泣かせましたよ。。貴女にあった治療法が、きっとあるはずです。私は、抗癌剤を終えてから7年経っていますが、今でもあの色を見ると吐き気が、してきます
あるでしょう?宝石屋さんに、あの色の物が、、、(-_-;)
ここで、愚痴らなくて何処で愚痴りますか?
皆、「うん、うん、、」って、うなずいてくれるのは、ここのサイトだけだと思います。あんまり気張らずに、できれば自然体で、頑張れればいいですね。応援してます。(^_-)-☆***



[7029] 心を明るく・・ 投稿者:ユリ 投稿日:2004/04/19(Mon) 21:58  

きょう19日 3回目の1時間15分の抗がん剤を受けてきました。
最初に採血をして2時間待ち・・先生に呼ばれて、1回・2回目
も脱毛だけで、吐き気も何もなかったのですが、今回は白血球が
少し下がっていますといわれました。でも点滴は出来ました。
ただ感染には気をつけるとこ。うがい、手洗いをよくすることと
、人ごみも気をつけて、マスクをしたほうがいいといわれました。

私は出かけることが大好きで、その時はほんとに忘れられます。
大好きな時間をすごせることが、とてもクスリに効くそうです。
前に使っていたワイヤー入りのブラもポケットをつけて、中身もスポンジのパットを活用して着けたら元の私になりました。私に合ったカツラは私の元気の元です。




[7028] 情けない…。 投稿者:眞紀子 投稿日:2004/04/19(Mon) 17:44  

先日「頑張ります」と言ったばかりなのに、もうへこたれてます。始まったばかりの抗ガン剤、2回目の通院当日、吐き気と目眩で起きることもできず、予約をキャンセルしてしまいました。CMFは抗ガン剤の中でも一番弱い、と聞いていたのに、こんな駄目駄目状態で、この先大丈夫なんでしょうか。なんでこんなに打たれ弱いのかと自分で自分が情けないです。
少しだけ間を空けて、明日通院することになりました。あの苦しみがまたあるのかと思うとゾッとしますが、乗り越えるしかないんですよね。愚痴というか、弱音でごめんなさい。


[7027] Re:[7023] 76歳母。まだまだ長生きして欲しいから。 投稿者:ニッキー 投稿日:2004/04/18(Sun) 20:37  

ややさん、こんばんは。

私の家はがん家系で、母は大腸癌、叔母は乳がん、
祖父は末期の前立腺癌と皆がんを抱えながら、それでも元気にやっています。
私の家族を見ていると、体力をつけることが、自信につながっているようです。

叔母と母はスポーツジムに通い、できる範囲で体を動かし、祖父は脚が悪くなりましたが、それでもマイペースに散歩に出かけ楽しんでいます。以前持てなかったダンベルが持てるようになったり、少し長い距離の散歩ができると、それだけでも励みになり、病気の再発に負けない気力につながっているようです。

母も私も、ガンがわかった時は不安で落ち込んでいましたが、
病室でガンと前向きに戦う多くの患者さんや、このようなサイトで
皆さんに励まされ、術後は逆に気力がみなぎったように思えます。

その気力が体を動かし、体力が気力をさらに補う・・・といういい
循環が家族を支えているのを感じています。

ですから、お一人で抱え込まれないでくださいね。

また、右の乳房を摘出した叔母は、「今は下着も進歩しているから」と、いろんなカップ付きのブラジャーをあれこれ試しては楽しんでいます。
(今のお気に入りは、オルビスのシルクハッピーという、カップ付きのブラだそうです。乳がん用では全然ないのですが、ノンワイヤーでカップが付いているから、ジムでの着替えも平気と喜んでいました)

下着やダンベル、散歩なんて、本当に小さなことですが、それを楽しむことができるといいですよね。
とりとめもなくて恐縮ですが、どうかお大事になさってくださいね。
















[7026] 幸さん、ありがとう 投稿者:さと 投稿日:2004/04/18(Sun) 10:08  

 幸さん、コメントありがとうございます。
術後のことは、再建、人口乳房、パッド等いろいろな方法がありそうですね。
私はまだ手術を受けていないので、本当の辛さが実感できていないようです。
これからもっともっとつらい思いをするのでしょうが、がんばって乗り越えていこうと思います。
 昨日、平松愛理さんの、(部屋とYシャツと「私の真実」)を買ってきました。まだ半分しか読んでいませんが、勇気をもらいました。乳がんになっても乗り越えて元気になった人もいっぱいいるんですよね。



[7025] Re:[7023] 76歳母。まだまだ長生きして欲しいから。 投稿者:香子 投稿日:2004/04/18(Sun) 05:42  

こんにちは ややさん

ややさんは私と同年代ですね。^^
ふ〜なさんがおっしゃっている事と同じですが、民間療法に頼りたい気持ちはわかりますが、あまりお勧め出来ません。経済的負担が多い事と、医学的に効果がはっきりしていない事が多いからです。
何か一つだけでも(あくまで経済的負担が少ない範囲で)治療に支障が出ない範囲で信じて続けられる物であれば良いと思います。

乳癌は一般的に進行が遅いと言われています。
【医師から病理結果の具体的な説明は受けましたか?病気の事をちゃんと理解していますか?HANAさんのHPのリンク先から色々と調べ、知識を得てください。また本など買ってよく読んでください。知識が無ければ、お母さんの主治医と対等に話す事は出来ません。】

『病気を知らなければ納得の行く治療を受ける事は出来ません。』

お母さんのお年であれば、ホルモン療法の選択は妥当だと思います。まず、ややさんが悲観しない事、むやみに民間療法などに頼らない事。
ここの掲示板にいる方は病状、病態、年齢、おかれている状況全て違う方々ばかりですが、共通している事は、皆さん、前向きに病気に向き合おうと努力している事。出来ればお母さんにこのHPを見せてあげてください。人間、悲観してばかりでは生きられません。少しづつ、前を向いて生きる事で、病気と長く共存する方法はいくらでもあります。

また、辛くなったら、書き込んでくださいね。どうかお大事になさってください。^^


[7024] ややさんへ 投稿者:ふ〜な 投稿日:2004/04/17(Sat) 20:10  

お母様の事、ご心配ですね。
漢方薬や健康食品など、色いろ あるようです。
私自身も アガリクスやアルカリイオン水や ミネラル水やうこん、にがり、プロポリスなど試しています。
他にもレイシがいいとか、焼きバナナがいいとか、もずくがいいとか めかぶがいいとか・・・。
色々 体に良いものは数多く あるようなのですが、
勧められるまま、取り入れていたら、キリがありませんよね。
(お金も続きませんし)
そこで、お医者様に相談したら 一日1回、笑う事だと アドバイスをいただきました。
本気で 毎日 笑う事。
笑う事で免疫力が高まるデータは 医学的にも証明されているのだそうです。
笑う理由は何でも良いそうです。
大好きな料理を食べて笑うのもよし、漫才を見て笑うのもよし
コメディー映画でもよし、とにかく毎日 本気で1回 笑うと良いのだそうです。
私も 今 毎日 努めて笑うようにしています。
   今、お母様は 自暴自棄になっていらっしゃる・・・との事。
とても 笑える気分じゃないのでしょうね
 でも お母様のお好きな事を ご家族皆さんで相談されて
少しずつ 笑顔を取り戻して差し上げられたら いいですね・・・。
ここにいらっしゃる先輩たちや お仲間の方と一緒に ややさんも 頑張りましょう。
私も 気負わず肩の力を抜いて、頑張りすぎない程度に、頑張っています。



[7023] 76歳母。まだまだ長生きして欲しいから。 投稿者:やや 投稿日:2004/04/17(Sat) 18:11  

このサイトを検索するなんて思ってもいませんでした。
私の母が両方乳がんでした。全摘出と半分残し、リンパは両方とったそうです。病理検査後残したほうがリンパに転移していたそうです。年齢もあり抗がん剤はさせ、ホルモンと放射線で治療します。なにか免疫力が上がるような漢方や健康食品等々ご存知なら是非教えてください。高齢な為少しでも体力などをつけてもらいたいのです。母は私を43歳で産んでくれました。私もまだまだこれから親孝行まだまだしたいのです。
最近若干自暴自棄になってる母をみて無力な自分ています。
母に少しでも長くまだまだ生きてもらいたいから。
宜しくお願いします。支離滅裂ですいません。。


[7022] さとさんへ* 投稿者: 投稿日:2004/04/17(Sat) 10:35  

これから 難関に挑むのですね。でも{ぺたんこ}って言葉はあまり使ってほしくないです。病気のことで友だちから 悪気のない言葉に結構、傷ついたことがありました。私の場合 友人から「乳 切った?」とか「ぺちゃんこになった?」とか「傷あと 見せて」なんてのもありました。友人に話すのにあたっては、結構吟味したにもかかわらずです。(-_-;)結構、敏感ですよ*その手の言葉には。。
30日、頑張ってくださいね。きっと皆も応援してます(^.^)


[7021] 手術、変更になりました 投稿者:さと 投稿日:2004/04/16(Fri) 08:45  

 今月の28日に受ける予定だった手術が麻酔科の先生の都合で30日に変更になりました。
更に再建は今回は実施しないことになり、術後はぺたんこになってしまいます。
リンパ節に転移しているので、とにかく病巣を早く取り除いてもらわなければ。
それにしてももっと早く気がついていれば、様々な選択肢もあったのかと思うと、くやしいです。
私の場合、乳房のしこりはわかりにくかったのですが、脇の下のリンパ節は1年以上前からしこりがありました。
リンパ節のしこりを軽く見てしまったのです。
今はとにかくがんばって手術を受けるしかありません。



[7020] Re:[7016] どなたか教えてください。 投稿者:眞紀子 投稿日:2004/04/15(Thu) 11:21  

こんにちは。以前手術前に、こちらで色々とご相談に乗って頂きました♪その節はありがとうございました。
無事、2月半ばに温存手術を終えました。最初は「残せるか残せないか微妙なところ」と言われて手術に臨みましたが、終わってみたらちゃんと乳首がありました〜。病理の結果、シコリの大きさは2.6cm、リンパへの転移はナシ、ホルモン感応はナシでした。が、ガン細胞の顔つきがよくないものだったようで、現在は化療中です。先週からCMFが始まり、点滴と経口薬を2週間おきに半年間、です。抗ガン剤の中でも軽い方だと説明されましたが、胃もたれと微熱、それから便秘に悩まされてます〜。まだ始まったばかりなんですけどねー。この状態が半年間続くのかなあと思うと、すでにへこたれそう(苦笑)。いや、頑張ります。

さて、のんさん。

> 温存手術されてから放射線治療やらなかった方いますか?

私は、放射線は言われていません。病理の結果、取り残しはなかったようなので、とのことでした。術前の説明では、温存にはもれなく放射線治療がついてくる、と言われていたので、「え、いいの?」という感じでしたが、先生の説明を聞いて納得しました。
のんさんも、主治医の先生とよくお話してみてはいかがでしょう。そして、元気な赤ちゃんを生んでくださいね。


[7019] まーるさんへ 投稿者:うさぴょん 投稿日:2004/04/15(Thu) 10:14  

>うさぴょんさんは、術後どれくらいたってからの出産ですか?
 
 手術から3年ちょっとで妊娠がわかりました。
 2年で薬をやめて、しばらく期間をあけ、試みました。

>抗がん剤など術後治療の影響、可能性などについてしっていることがあれば教えてください。

 私の主治医は、抗がん剤の影響はないと思うとおしゃっていました。でも、生まれてくるまでとっても不安でした。正直、頭から不安が消えたことはありませんでした。術後の妊娠についても、主治医は大丈夫と言ってくれていました。でも、パソコンなどで調べてみるといろいろな意見があることも確かです。私は、大丈夫という情報を信じました。でも、それと同時に覚悟もしました。

娘はすくすくと育っています。先週、お宮参りをしてきました。




[7018] パット譲ります 投稿者:久榮ちゃんの娘 投稿日:2004/04/15(Thu) 09:02  

はじめまして。こちらで書き込みをすべきかどうか迷ったのですが・・・。

今、手元にユコー株式会社のマンマメロー66/360 があります。母が乳がん手術の後、使用するつもりで購入した物ですが、未使用のまま娘の私の所にやってきました。

サイズが大きくて、わりと高い商品ですので、もしどなたか貰ってくださる方がいらっしゃればお譲りしたいと思います。
母に代って、これをつけて元気に頑張ってくださる方、メール下さい。


[7017] Re:[7016] どなたか教えてください。 投稿者:香子 投稿日:2004/04/15(Thu) 03:55  

こんにちは のんさん

手術、無事成功おめでとうございます。お疲れ様でした。
望んでいた通り、赤ちゃん8月出産予定との事、良かったですね。^^

>主治医の先生はホルモンのみの治療(5年間)だけで良いだろうと言っていますが温存だし年齢的にも不安です。温存=放射線では?なんて疑問に思います。温存手術されてから放射線治療やらなかった方いますか?

私の場合、温存術、術後療法として、50グレイ25回放射線を受け、抗がん剤CMF0・5クールで断念後、ホルモン療法加療中です。
放射線については加療途中に放射線科医から病理結果を考慮に入れながら「途中で放射線知慮を止めても良いと思う」と言われましたが、結局、放射線治療を受けました。

局所再発を防ぐ意味で温存術の場合放射線療法を受けます。一般的には温存術、放射線治療と言われていますが、局所再発した時の為に取っておくと言う考え方もあります。こちらの考え方も一般的に?なりつつあります。
また、放射線治療については術後、半年以内程度に始めた方が効果が得られると言われています。(私が以前調べたところでは、また、主治医からもそう言われています。)放射線治療に関しては術後、早ければ早い方が良いと思います。のんさんの場合8月の出産を待って治療を再開されるとの事ですから、病理結果や出産後の治療と言う事で見合わせる事になったのだと思います。
理論的には、特に問題無いと思います。私も放射線治療を取っておいても良かったとも思っています。また、放射線治療を受けなかった人も多くいるようです。

気になる点は主治医にメモを取りながらしっかりと聞いてくださいね。また、HANAさんのリンク先から色々と調べて見てください。

http://www.minc.ne.jp/sagara-hp/breast_cancer/4-1.html
http://www.kuhp.kyoto-u.ac.jp/~rad_onc/Public/state_of_art/bct.htm
こちらにはホルモン療法、放射線について、私が書いた様な内容が書かれてあります。参考になさってくださいね。

良く頑張りましたね。
出産まであともう少し、無理せず、頑張りましょう。^^


[7016] どなたか教えてください。 投稿者:のん 投稿日:2004/04/15(Thu) 02:07  

先月19日に乳房温存手術をしまして病理結果が出ました。リンパ転移なし、1cmのしこりのみで癌細胞の広がりはなかったとのことでした。すごくうれしかったです。最近知ったのですが良性のしこりと言われてた5ミリのしこりがわずか1ヶ月で1cmと大きくなったんです。妊娠による影響で進行していたんです。きずかなければ恐ろしいことになっていたと思います。私の場合不幸中の幸いだったのかと思います。お産も臨月までこのままで普通分娩で産めるそうです。8月までもう一息です。無事に元気な赤ちゃんを産んでから治療もがんばりたいとおもっていますが主治医の先生はホルモンのみの治療(5年間)だけで良いだろうと言っていますが温存だし年齢的にも不安です。温存=放射線では?なんて疑問に思います。温存手術されてから放射線治療やらなかった方いますか?


[7015] 少し気が楽に 投稿者:あずき 投稿日:2004/04/15(Thu) 00:40  

以前さくらと言う名で書き込みをしました。その節は勇気をもらいました。二年前温存手術をしてその2週間後にそのままだと癌になる可能性があると言うことで子宮の入り口の手術をして2年後の今左腕の骨の中に腫瘍が見つかりました。先生は良性の可能性は5%しかないと言い先日全身麻酔で骨の中の細胞を取りました。22日に結果がはっきり出ますが、先日消毒の為病院にいきましたら、乳がんの転移でないことがはっきりしたと言うことと、悪性でも最悪ではないと言うことを言われました。最悪を考え落ち込みがひどく頭がおかしくなりそうだったこの一ヶ月はなんだったんでしょう?まだ結果が出るまで不安ですが、考えすぎるのも余計に病気を呼び起こすとつくずく感じます。結果を待ってる方、あまり深く考えるのは辞めましょう。医者だってほとんどが、カルテ見るまで私たちのこと思い出していないのではないかな?最悪の心の準備は頭の隅において1日1日楽しく生きましょう


[7014] Re:[7009] 実は 投稿者:Take 投稿日:2004/04/15(Thu) 00:35   <URL>

のりゆきさん、こんばんわ! Takeともうします。
多くの心配の家庭があります。昨年夏に告知され、手術した我が家も同じです。
ガンだけでないようですが、手術自身はそんなに大変ではなかったようです。それより、再発をさせないように気をつけることが大切なような気がします。別に、高価な民間療法の医薬品を買うことでもなく、とにかく笑顔のある時を過ごせるように…、これが大切のようですね。
抗がん剤の投与、シンチや血液検査の結果に一喜一憂しますが、でも余命一ヶ月と宣告された人でも1年以上頑張っている例もあります。「治る」ことをご夫婦二人で信じぬくことが大切ですよ。がんばりましょう!


[7013] Re:[7009] 実は 投稿者:いちご 投稿日:2004/04/14(Wed) 22:21  

こんばんは、いちごと申します。
> 命だけは助けて欲しい・・・。
どういった症状なのかわかりませんが、乳癌は癌の中では
完治しやすく、効く薬も多いそうです。とはいっても
やはり心配でしょうし、不安はつきません。
でも旦那様が一緒に戦ってくれたら、きっと凄く心強いと
思います。
> 夫としての心構え、準備する費用等を教えていただけませんか?
費用は私の場合10日で19万でした。
その後の費用は治療によって違うので気になるのでしたら
治療が決定してから聞いてはどうでしょうか?
精密検査の結果本当に癌ならセカンドオピニオンを受ける事が
お勧めです。治療に関しても医者によってかわってきたりします。自分の満足できる医者を探してください。
検査結果が良性である事が一番いいので良い結果で
あるといいですね。


[7011] 気のせいですかねえ・・・ 投稿者:ほたる 投稿日:2004/04/14(Wed) 17:56  

なんだか最近風邪を移されやすくなってるような気がするんですけどきのせいですかねえ・・・前はもっと丈夫だったようなきがするんだけどなあ・・・まあ、あんまり神経質にならないようにして、早く治そう。病院も行ってきたことだし、あったかくして、栄養とって、安静にしてます


[7010] Re:[7009] 実は 投稿者:らいな 投稿日:2004/04/14(Wed) 16:30  

>
> 私の妻が「乳がん」らしいのです。明日、精密検査を受けます。
> 命だけは助けて欲しい・・・。
> 夫としての心構え、準備する費用等を教えていただけませんか?
まだ検査をされていないから確定では無いと思いますが、心配ですね。奥様も不安と恐怖をお持ちだと思います。
こちらでも乳癌に関する色んなサイトがありますが、癌イコ−ル死ではありません。手術をされても元気で過していらっしゃる方が沢山いらっしゃいます。私は術後1年ちょっとですが、患者会の方にお電話した時「私は手術してから18年経ちます。大丈夫よ!免疫を上げて頑張りましょ!」と言われ何故かボロボロ涙が出ました。
費用は術式で差はあると思いますが、私は全摘15日間で20万位でした。温存の方は入院日数も短いようです。
ご主人の心構えですか?私は自分の事を受け入れる事が精一杯で廻りまで気が行っていなかったように思います。でも、家族は一番の支えです。一緒に戦ってくれている事・何よりもいつもの様に接してくれる事が有難かったかな?
奥様がここに来られて自分の不安な気持ちを打ち明けるのも良いと思います。私はこのサイトで立ち直れましたし、元気ももらいました。
最後に検査結果がいい結果となりますようお祈りしてます。


[7009] 実は 投稿者:のりゆき 投稿日:2004/04/14(Wed) 15:29  


私の妻が「乳がん」らしいのです。明日、精密検査を受けます。
命だけは助けて欲しい・・・。
夫としての心構え、準備する費用等を教えていただけませんか?
突然の書きこみお許し下さい。


[7008] Re:[7006] つらい! 投稿者:まっしー 投稿日:2004/04/14(Wed) 14:52  

>> 手術して半年もたたないうちに反対側があやしいなんて、信じられないし、ものすごく恐いです。

まりあさん、不安感、恐怖感、本当に大きいものかとお察しします。私も先日手術したばかりですが、入院中、隣のベッドにおられた方がやはり、両方の手術を受けておられたからです。
しかし、その方は、16年を経てからだったそうです。
転移とか再発ではなく単発で発症したもののようでした。
私も片側もしこりらしきものがわずかでも触れそうな気がして、いつも気にして触っています。


>>それだったら、どうして左の手術の前にわからなかったのか、という思いで医師の事が信じられなくなってしまいました。医師の方はたぶん癌じゃないと思うけど、左が癌だったので慎重になってるという話でした。はっきりと結果がわからない状況に耐えられないです。自分の思うようにならない事が多過ぎて、前向きに生きていけない日々を送ってます。

医師に対する不信感。これは本当に大問題なんですよね。
私も毎年、乳がん検診を受けていたのに、今回気付いたときには、かなり大きく、リンパ転移まであったのです。
医師への不信感はぬぐえません。弱い患者の立場というのをこれからは超えていかなくてはと思います。
不安なこと、要望など、何でも言い切っていく勇気も患者側も大切だなと思いますよね。
結果はまだでていないのですよね。最後まで希望はもって、
どんな状況でもいい結果にむすびつくよう願っています。
希望のもてない辛い日々かと思いますが、今日、あるがんの本を読んだら、がんと戦うのは自己免疫力しかないとのことでした。やっぱりどうにかしてでも、笑える方向へ心をむけることみたいです。私も前の見えないトンネルの中にいますが、ひとりではなく、皆も一緒なんだと思い、がんばりますので、
まりあさんも、この状況を希望を持って打開していってくださいね。がんばって!!


[7007] Re:[7001] [7000] ありがとう 投稿者:ふ〜な 投稿日:2004/04/14(Wed) 12:49  


> >どうせならお腹の余分な贅肉を使ってほしいんだけど
あはっ。。。さとさん同様、私も そう思いました(笑)
でも、お腹の血管の状態が、あまり良くなくて、広背筋になっちゃいました。

> でも今の自分が在ることに 感謝しないとね。
ハラボテさんの おっしゃるとおりですね。
どんな治療を受けるのであっても、今、こうして 自分がある事に
感謝しなくては なりませんね・・・。
検査の中で 事実を知るたび、後ろ向きになって絶望したりもするのですが
そんな自分を 反省しました。
今、こうしていられる事を 謙虚に感謝したいと思います。
ハラボテさん、ありがとうございました



[7006] つらい! 投稿者:まりあ 投稿日:2004/04/14(Wed) 11:10  

去年11月に左胸全摘したばかりなのに、今度は右胸が癌の疑いがあり、来月CTをとります。手術して半年もたたないうちに反対側があやしいなんて、信じられないし、ものすごく恐いです。それだったら、どうして左の手術の前にわからなかったのか、という思いで医師の事が信じられなくなってしまいました。医師の方はたぶん癌じゃないと思うけど、左が癌だったので慎重になってるという話でした。はっきりと結果がわからない状況に耐えられないです。自分の思うようにならない事が多過ぎて、前向きに生きていけない日々を送ってます。


[7005] Re:[6990] ありがとう。(*^_^*) 投稿者:まーる 投稿日:2004/04/13(Tue) 23:03  

うさぴょんさん、書き込みありがとうございます。
お姫さまは元気に過ごしていますか?
天候が不安定なので母子ともども体調に
気をつけてくださいね。

あと手術時の状況、教えてくださってありがとうございます。
私は手術が36歳で、その後悩んで抗がん剤、放射線をしました(温存だったので)。
術後治療を受ける際、何人かの医師にセカンドオピニオンを
とったのですが、その中には抗がん剤前に卵子を凍結保存した方がいいという先生や、私はホルモンレセプターがマイナスなのですが、妊娠はホルモンバランスを変化させるので
リスクがあると考えた方がいいと思うとか、
いろいろな意見がありました。
誰も確証はないという感じではあったのですが。
いまは術後&出産後2年半をむかえ、二人めをどうするか
考えどころです。
うさぴょんさんは、術後どれくらいたってからの出産ですか?
抗がん剤など術後治療の影響、可能性などについてしっていることがあれば教えてください。




[7004] 皆さんはじめまして 投稿者:まっしー 投稿日:2004/04/13(Tue) 14:51  

皆さんこんにちは。はじめまして。まっしーといいます。
私は、3月29日に右乳房全摘出とリンパをとる手術を受けました。リンパ液がまだたまってしょうがないので、今日も抜きに行ってきました。しびれて不快で鈍痛が続いていますし、腕を上げるリハビリもしていますが、最近、筋肉が萎縮してきたのか、つっぱりが強くなってきています。積極的にのばしたほうがいいんですよね?
じつは、今日、はっきりした結果がでたとのことで、説明を受けてきました。30個のリンパの中で9個に転移があったとのことで、抗がん剤治療が必要ですとのことでした。これからまた入院して治療をするそうです。主人の仕事が遅いのと、みてもらえる親族がいないので、2歳と4歳の子供を施設にあずけての入院だったので、今もそのまま子供たちをあずけた状態で、とても辛い日々をおくっています。ここには、さまざまな思いをされながら、病と戦っておられる方がたくさんおられ、勇気を頂く思いです。
転移や再発のことばかりが頭をもたげてきて、まだ治療がはじまっているわけではないのに、不安がつのります。
子供たちのことも心配でしかたないし、申し訳ない気持ちでいっぱいです。
ただ、ただ、生き続けたいと願う毎日であり、子供たちのためにも何としてもがんに勝ちたいと願うばかりです。リンパ9個というのは、やっぱりかなり多いのでしょうか。再発などの危険も高いのでしょうか。
焦りばかりでいっぱいです。人とくらべられるものではありませんが、希望のもてる情報などあれば、ぜひ教えていただければ幸いです。皆さんと一緒に私もこれからがんばっていきたいと思いますので、どうかよろしくお願いします。


[7003] 香子 さん はじめまして 投稿者:ぺこぺこ 投稿日:2004/04/13(Tue) 08:34  

お返事ありがとうございます。
はい、その通りですね。
まずは、自分の心と身体を一番に考えるようにします。

>その人は本当に親しい人ですか?
>信じられません。。

本当に私も信じられません。
残念ですが今後友人として付き合う事はありません。

>私も乳がんがと他の病気が原因で友人を無くしました。
>乳がんになった事より、未だに辛いです。(涙)

とってもよくわかります。(涙)

乳がんになった事自体も充分衝撃的な出来事でしたが、それに関連したつらい事がいろいろありますね。
人間関係もその一つです。
抗癌剤、手術、放射線の間は治療に夢中で、そして精神的には元気でのんきで気がつきませんでした。
今になって思います。
病気って身も心も傷つくものなんですね。

でもいいこともありましたヨ。
心配かけて申し訳なかったけれど、家族や恋人との絆が強くなった気がします。
同じ乳がんの友人もできたし、今後はもう少しのんびり生きていこうと思えたし。
転んでもただで起きたくないな、なんて思ったりもします。



[7002] Re:[6997] 友人の言葉にどよ〜ん 投稿者:香子 投稿日:2004/04/13(Tue) 02:50  

初めまして ぺこぺこさん

> でも・・ある友人からの第一声は「へえー、で、どうなっちゃったの?ムネへっこんじゃってるの?」
> と、笑いながら言われました。

その人は本当に親しい人ですか?
信じられません。。
聞いてるだけで怒り爆発しています!

私も乳がんがと他の病気が原因で友人を無くしました。
乳がんになった事より、未だに辛いです。(涙)

傷つく事も多いから、
なるべく人に言わない方が良いかも知れません、ね。
人に検査を勧めたい気持ちはわかりますが、
誰もが強靭な精神力を持っている訳ではありませんから。

本当に辛い思いをしましたね。
まずは、自分の心と身体を守ってください。
それから人の事で良いと思います。


[7001] Re:[7000] ふ〜なさん、ありがとう 投稿者:ハラボテ 投稿日:2004/04/13(Tue) 00:00  

ふ〜なさん、さとさん はじめまして。
私は2002年7月に41歳で Skin-Sparing Mastectomy(乳頭乳輪のみ切除して周囲の皮膚はすべて残し腹直筋で再建)で左全摘&同時再建をしました。

>どうせならお腹の余分な贅肉を使ってほしいんだけど

私は術前、ほ〜んの少しお腹に余分なお肉がついてました(巷のうわさでは“ほ〜んの少しどころじゃないだろ”と言ってますが)。
術後は今でも平らです。見た目はとってもスッキリして嬉しいけど、今でもおへその辺りの感覚はありません。
これだったら背中のお肉&筋肉を使った方が良かったかな?とチラッと思う時もあります。
でも今の自分が在ることに 感謝しないとね。



[7000] ふ〜なさん、ありがとう 投稿者:さと 投稿日:2004/04/12(Mon) 23:35  

 同じ日なんですね。いっしょにがんばりましょう。
私はまだ形成の診察は受けていないので、詳しいことは決まっていません。どうせならお腹の余分な贅肉を使ってほしいんだけど。


[6999] みぃさん ありがとう。 投稿者:ぺこぺこ 投稿日:2004/04/12(Mon) 18:56  

そうですね。間違った事は言ってない!
勇気が出ましたヨ。
ちょっとナーバスになってたのでほんとにありがとう。
これからもいろいろあると思いますが明るくいきます。
がんになった事もそうですが、それに付随したつらい事もたくさんありますよね。(肉体的にも精神的にも)
でも同じ経験のある方々がいる掲示板、心強いですね。

実は生まれて初めての書き込みなんですよ。
今後も時々おじゃましますのでHANAさん、皆さんよろしくお願いします。


[6998] Re:[6997] 友人の言葉にどよ〜ん 投稿者:みぃ 投稿日:2004/04/12(Mon) 18:16  

> 同じ女性の言葉とは思えずへこみました。
> いやな事を言われる場合もあるだろうと覚悟してはいましたが思った以上に大ショック。

(・_・。)(._.。)(・_・。)(._.。) ウンウン
きっと、その人は「自分には関係ないこと」と思ってるのかもしれないですね。
明日はわが身かもしれないのにね。
ぺこぺこさんが親しい人に、健康診断を勧めることはとても良いことだと思います。
私も「気になったらすぐに検査しろ」「ガン保険には入っとけ」と私の乳がんを知ってる人には
言っています。

間違ったこと言ってないんだから、凹まないでくださいね。
がんばりましょ(*゜▽゜)


[6997] 友人の言葉にどよ〜ん 投稿者:ぺこぺこ 投稿日:2004/04/12(Mon) 17:45  

こんにちは。初めて書き込みします。
昨年12月に乳がんの温存手術をしました。
放射線治療も終了し、現在は経口抗がん剤を服用しています。
先日までがんのことは家族のみにしか知らせず、友人達には話していませんでした。
しかし最近になってごく親しい友人達には話しをして、自分の経験を元に健康診断を受けるようにすすめていました。
私としてはすごく勇気のいることでした。
でも・・ある友人からの第一声は「へえー、で、どうなっちゃったの?ムネへっこんじゃってるの?」
と、笑いながら言われました。
同じ女性の言葉とは思えずへこみました。
いやな事を言われる場合もあるだろうと覚悟してはいましたが思った以上に大ショック。
くっー!でも負けない。
初めての書き込みで愚痴言ってしまった。
すみませーん。


[6996] あのう・・ 投稿者:しいな 投稿日:2004/04/11(Sun) 23:32  

なんか乳首の周りに、にきびのような小さいつぶがあるんですよ。。
つぶしたら白いの出てくるし・・・これは危ないですか?
それとも、私は不潔なんでしょうか。。。


[6995] ありがとうございましたm(__)m 投稿者:さち 投稿日:2004/04/11(Sun) 22:59  

ありがとうございました。香子さん
痛みのある乳癌もあるのですね・・・21日に乳腺外科?で検査することになりました。やっぱり恐いですが、検査して早く結果を知り治療をしていきたいです。またアドバイスよろしくお願いします(*^_^*)


[6994] こんばんは 投稿者:ふ〜な 投稿日:2004/04/11(Sun) 22:05  

私は2度目の書き込みです。
さとさんと同じ28日に 右側、全摘出手術を受けます
そして、これもまた さとさんと、同じなのですが 一期再建します。
(私は 背中の筋肉を使う広背筋皮弁法です)
こんな偶然も あるのですね
同じ日に 同じ手術を受ける仲間がいらっしゃる事を知って、心強くなりました。

ここに 集まっていらっしゃる皆さんのパワーを 分けていただいて
私も 前向きに頑張ります。
HANAさん、はじめ 皆さん、どうぞ、よろしくお願いします





[6993] 初めまして 投稿者:さと 投稿日:2004/04/11(Sun) 18:34  

 初めまして。私も皆さんのお仲間に入れて下さい。
先日、乳がんであることを宣告され、今月の28日に手術を受ける予定です。
右側、全部摘出で、再建術も同時に受ける予定です。
今日41歳になりました。
乳房のしこりはほとんどわからなかったのですが、脇の下のリンパ節に大きなしこりがありました。
これから、いろいろお聞きしたいことが出てくると思います。
よろしくお願いします。


[6992] Re:[6991] お聞きしたいのですが・・・ 投稿者:香子 投稿日:2004/04/11(Sun) 08:46  

はじめまして さちさん

>乳癌は痛みがないと書いてありました。本当なのでしょうか?それに胸が張ってきているきがします。

乳癌が痛みがないかどうか、一般的には痛みの無い場合が多いと思います。(私は痛みはありませんでした。)でも痛みのある、乳癌の人もいます。

専門医でなければ乳がんかどうかわかりません。触診、マンモ、エコー、しこりがある場合は細胞診を受けます。様々な検査の結果、乳癌かも知れないし、乳癌ではないかも知れません。診断を下すのは医師だけですから、自己判断はしないでくださいね。

勇気を持って受診してください。良性であれば良いですが、早期に発見出来れば、上手く病気と共存して行く事も出来ます。

応援しています。^^


[6991] お聞きしたいのですが・・・ 投稿者:さち 投稿日:2004/04/11(Sun) 02:54  

こんばんはm(__)m初めて書きこします。実は私は1ヶ月位から左胸に痛みがあり、しこりに気づきました。乳癌の検査を今月中に予約しているのですが、不安でしょうがありません・・・乳癌のことを調べると乳癌は痛みがないと書いてありました。本当なのでしょうか?それに胸が張ってきているきがします。
どうか教えてください。


[6990] ありがとう。(*^_^*) 投稿者:うさぴょん 投稿日:2004/04/10(Sat) 16:53  

数日前に出産の報告をしたうさぴょんです。
育児にあたふたしていて、なかなかパソコンを開くことができず、書き込みができませんでした。HANAさんをはじめ、たくさんの人に「おめでとう。」と言っていただいてうれしいです。ありがとう。

まーるさん、お返事遅くなりごめんなさい。
手術時の状況・・・何を書けばいいかな??
腫瘍の大きさは、7×5×2、リンパ節転移はなし、ホルモンセレプターは、エストロゲン+ プロゲステロン+。
他に知りたいことがあったら聞いてくださいね。
28歳で全摘の手術し、抗がん剤をして、ノルバデックスを2年ちょい飲みました。


[6989] 私も泣いてきました* 投稿者: 投稿日:2004/04/10(Sat) 10:14  

私は、右胸と別れてから七年目の春を迎えています。正直言って 今も不安だらけ。 ただ 七年経ってみて 言える事は治療は、ケースバイケース 同じ治療をしても結果が同じとは限らないのです。実際、私より軽い症状の方が残念な結果に終っている事も、何度となく見てきました。やっぱり気持ちが大事だと思います。敵は、病ではなく 自分自身なのですから。
どうか 気落ちする事なく 時に泣いて 時に愚痴って 諦める事なく 治療に専念する今の真剣なまなざしを 大切に。。
何か えらそうな事を 言ってしまいましたがm(__)m
 同志のみなさん 明けぬ夜は ありません!