乳がんホームページHOME


乳がん掲示板 過去ログ
こちらは「乳がん掲示板」の過去ログ(古い書き込みの保存版)です
( 2005/09/11 〜 2005/09/13 )
このページ内で、お調べになりたい事柄を素早く見つけるには、ブラウザの検索機能をご利用ください
ページ内の検索のしかたがわからない方は「検索のコツ」を参考にしてください。
長年の蓄積ですので、中には情報が古くなっているものもあります。参考にされる際はご注意ください。
過去ログ内の書き込みに対して、投稿者に直接メールすることは、ご迷惑になりますので、ご遠慮ください。
ご質問は新たに「乳がん掲示板」へ投げかけてください。

-広告-


[12117] 無題 投稿者:りく 投稿日:2005/09/13(Tue) 11:17  


あけぼの会でした


[12116] 患者会って? 投稿者:りく 投稿日:2005/09/13(Tue) 11:15  

なんだか今日はあんまりやる気がないです。

ところで、ここにいらっしゃる方で、いわゆる患者会などに入っていらっしゃる方はおられるのでしょうか?

私は以前、あすなろ会にメールを出しましたが、スパムと思われたのか、なんの反応も無しでした。

ご助言お願いします。


[12115] 無題 投稿者:あ-ちん 投稿日:2005/09/13(Tue) 10:43  

みなさんおはようございます〜朝からぱこみこさんの波平頭の話を読んで、一人で受けてました。(笑)髪の毛が抜けた時はショックで、湯船につかりながら泣いてたけども、抜けきると、度胸がすわるんですよねえ。今は髪の毛伸ばしている段階ですが、我が家では、パイナップルさんと言われたり、私は温存してるのですが、私の胸を旦那がみて、乳首だけが横に向いてるので、あっち向いてほいと言われたりしてますが、逆にそれぐらい言われたほうが今の私の心のお天気にはちょうどいい感じです。
 ずっと今まで働いていて、夏休みも子供と接する機会が少なかったですが、6年生最後の夏休みに家にいることができてよかったなと。
病気になったことは辛いけど、その分得られたものも大きかったです。今でも忘れないことがあります。手術日が決まってから参観日の帰りに子供が、「教室でしょんぼりしてたら、みんな心配するから元気でいるわ。」とそれを聞いてから、辛いのは私ひとりじゃないと思ったし、闘ってやろうと。負けてたまるかって。
 後ろむきになることもありますが、時間は過ぎていきます。少しづつでも前をむいていけばいいことあると信じてね。


[12114] 多いに書いてください 投稿者:ミー子57 投稿日:2005/09/13(Tue) 07:58  

最初のころは、先生の言うとおりでどんな治療で、どんな副作用が来てきついかな〜。小さくなったな〜。
次は何かな?なんて思って、どんどん進んでいって心が痛んでくることがなかったのですが、
もう大分経験して、先が見えてきて、次はこういうのが来るんだとか思うこの頃、心に寒〜い風(残暑厳しいのに)が吹いてきましたね。
まあ、季節が秋に移り変わる頃は、誰しもすきま風が吹くことが多くなりますね。
外来で出会う知り合いともついしゃべりすぎたり、長電話したり、ココに書き込みたくなったり、
これも、欝の反動、不安の裏返しかも知れませんね。他の人から見れば、元気なしっかりしたがん患者に見えるらしいです。(眠剤は毎夜飲んでいますよ)
しかし、みな中身は同じ、病気でなくても、家庭のごたごたを抱えている人も大勢いますし、
どこか心のうちを聞いてくださる場所も本当に大切ですね。
皆さんも、書き込みすぎだなんて思わず、自分の気持ちを伝えると、きっと共感してくださる人も多いし、参考にもなりますよ。
まだまだ先ですが、冬が来ると、かわいい帽子もあり、かつらも温かいなあ。この歳では、普通の地毛の人よりふさふさでいいだろうなんて思いましょう。
結構悩んでいて、わたしもかつらがいいわ!と言う人もいますよ。
しかし、家で脱ぐときの、心寂しい気持ちはわからないでしょう。


[12112] 腹八分目 投稿者:askw 投稿日:2005/09/12(Mon) 23:50  

ちょっと書き込みすぎ・・・済みません。
わたしも、今食欲が抑えられなくて悩んでます。4年半前、食事療法を始めたときは、3日で胃が小さくなってずーっと少食に耐えれていたのですが、昨年11月にやり方を変えてからどうも食べたくてたまりません・・・
 でも、腹八分目で、満腹感を感じる体験はしてるんです。元の良い習慣をとりもどすにはどうしたらいいんでしょうか・・・?(ひとつは、ちょっと気が緩んでるせいとわかっているんですけど)無農薬のりんごが出始めたら、また人参リンゴジュースを始めて、初心に返って頑張ろうとは思ってます。


[12111] かすみ草さん、栃木の猫・さん 投稿者:べー 投稿日:2005/09/12(Mon) 23:10  

かすみ草さん
ゾラ注お疲れさまでした。私がnaogakiさんのカキコミをよく読まずに”化療を拒否した”とうっかり書いてしまったせいで、治療日で辛いかすみ草さんに気をつかわせてしまい、こちらこそ申し訳ありません。

> もし、私になにかあっても、この娘が代わりにいろんなものみてくれるだろうなって、、、、

そうですね!私もマイナスイメージではなく、そのように考えていこうと思います。ありがとうございました。

栃木の猫・さんへ
私が化療を拒否した理由は、簡単に申し上げますと人間関係にまつわる理由、というか・・・まぁ家庭の事情です。
半分愚痴のようなものになってしまうと思うので、こちらではなく、DMさせていただきます。
申し訳ありませんが、水曜日の朝くらいまでお待ちいただけますでしょうか。よろしくお願いいたします。


[12110] 笑ってますか? 投稿者:ぱこみこ 投稿日:2005/09/12(Mon) 22:48  

ミー子57さんのを見て無償にサンマが食べたくなり、昨日ようやく焼いてみました。
すっごく脂がのってて、めちゃくちゃおいしかったです。
大根おろしと青ジソを刻んで混ぜていただきました。
「青ジソいいんだって」と聞いてから、毎日刻んだり巻いたりして食べてます。
玄米もおいしいですね。野菜も大好きなので家族がお肉でも気にならず野菜のみでいけます。
ただ・・・腹八分目ができない!!ほんとやめれないです、途中でなんて(笑)
腹八分目の難しさを克服することが今後の課題です。

ねこさんが前に書いてらしたように、ハゲ子さんもあと少ししたら活動再開してくれるのかな。
波平頭にバンダナをねじりはちまきで巻いてみたら、主人は腹をかかえて笑っています。
話しかけてくるたびに「へい、いらっしゃい」とすし屋のにぎりポーズをしていたら、デジカメまで持ち出してきました。
「もう腹筋がこわれる」と笑い疲れた様子・・・
あなたの免疫アップさせてもねぇ。




[12109] 抗がん剤 投稿者:ミー子57 投稿日:2005/09/12(Mon) 22:34  

白血球は下がっていたものの、食べる意欲は湧いてきました。しかし、味覚がないと言うか変なのは辛いですね。
つい塩味が強くなりますから、主人に味付けを聞いています。
もともと好きな辛口、タバスコ味も平気で食べたくなり、後で喉が渇きますね。

わたしも術前抗がん剤で、脇の4センチのリンパは、3回目後には、すっかり消えました。
右胸下の2センチは、検査手術できれいにとったようで、今は、脇の郭清もなく、ほとんど(全く)以前と変らぬ大きさの胸の状態です。
このまま、10月からは飲み薬治療となります。
その人人で違う状況でしょうが、わたしは抗がん剤が効いたというのでしょうね。





[12108] みくままさんへ 投稿者:らんらん 投稿日:2005/09/12(Mon) 21:00  

もう入院されてると思いますが、手術がんばってくださいね。
何か、自分も術前治療だったので、やっとこの日が来たと言う
感じで、でもちょっと不安だったなと、半年前思い出しました。抗がん剤お疲れ様でした。手術の後もゆっくり体やすめて
くださいね。



[12107] あーちんさん、ミー子57さん 投稿者:askw 投稿日:2005/09/12(Mon) 20:49  

私も、EC療法を8クール受けましたが、最後の2クールはとくに白血球のもどりも悪く、しんどさも最高にきつかったですね。抗がん剤が蓄積して行くから、副作用もきつくなっていくんですよね。わたしなんか、化療の始まる前でも白血球が4000しかなかったから、6ヶ月の予定が7.5ヶ月かかったけれど、そのくらいですんだのは、友人の勧めでなんとなくのんでた霊芝のおかげかなあなんて、今になって思います。なにはともあれ、もうしばらく、きついですけど辛抱して頑張ってくださいね(なんか適当なことばが見つかりませんが・・・)


[12106] みくままさんへ 投稿者:Linda 投稿日:2005/09/12(Mon) 20:12  

明日入院されるということでしたから、みくままさんはもうお休みの準備をされている頃かしら・・・。
こちらの掲示板に出会ってから、何度も救われた気持ちになることがあって、暇があると覗いている私です。手術を先にされて、術後療法をされてる方も方が多いようなので、術前化学療法をされたのを読んで、思わず書き込みしちゃいました。
術前科学療法でそれほどまでにしこりが小さくなるもんなんですね! 私も6cmを超えるしこりで、今化学療法してます。今日2度目の投与を受けてきました。私も小さくする目的で科学療法を受けていますが、どれほど小さくなるものかと不安でした。だからみくままさんの1.8cmには驚きと、そしてなんか嬉しくなりました。今日病院で主治医の診察もあって、「運!小さくなってますね」って言われて嬉しかったけど、みくままさんの書き込みで、更に嬉しく明るい気持ちになりました。私の科学療法は4クールの予定なので、主治医からは「11月下旬の手術を予定しておくように」と今日言われました。
脱毛は先週くらいから始まって、先週末にかつらデビューしました。かつらは以外にも(??)似合ってて、「案ずるより産むが安し」なるほど、そうかもねーと思いました。 私は独身で子供はいないのですが、同居してる姪(7才)と甥(5才)がいるので、受け入れてもらえるか不安だったのですが、彼らの両親がうまく話をしていてくれたようで、明るく受け入れてもらえてホッと一安心でした。
明日入院されて、水曜に手術ということでしたから、この掲示板を見てる時間的余裕もないかもしれませんが、時間ができてこの書き込み見つけたときには、ぜひ手術のこととか、術後の治療のこととか教えてくださいね。
みくままさんが、元気にこの書き込み見つけて下さるのを楽しみに待ってます。

また、術前科学療法された経験者の方、いらっしゃいましたら、私まだまだわからないことだらけなので、アドバイスとか色々教えて頂けたら嬉しいです。


[12104] Re:[12096] 無題 投稿者:栃木の猫・ 投稿日:2005/09/12(Mon) 17:42  

エリーさんへ
私もいつも乳癌の事が頭から離れませんよ。
趣味は山歩きなので、
(ああ、あと何年登山できるのかな〜)との思いが強く、
月に二回程登山に行ってます。
尾瀬のお花畑を見ては(臨死体験てこんなかな〜?)
ネットで山の景色を見ては、(ああ、死ぬ前にここいかなくちゃ!)
おととい、職場で同僚とケンカしてしまったのですが、
(ああ、死んだらケンカもできないんだあ〜!)
いつもがんの事が頭から離れません。

ただね、このまま死んだらもったいないから、今できる事をやる、and 気持ちを他の楽しい事へもってった方がイイ様な気がして、
登山の事に関心を向ける様に無意識にしてますね。
子供が居ないので、私の場合は趣味ですかね。

以前にも書きましたが、私は転移疑惑中なので、後ろ向きにもなったりします。そんな時は玉川温泉で同病の人達とおしゃべりして発散させてます。患者会とか、ネットとかで、おしゃべりしてみるのもいいかもしれませんよ。


[12103] 風邪ひきました〜 投稿者:たららあん 投稿日:2005/09/12(Mon) 17:40  

五ヶ月くらいぶりに、風邪ひきました。鼻、咳、頭痛。
免疫力アップだって、せっせときのこやバナナ食べたり、時に散歩したりしてたのに、風邪菌にやられてしまった。
風邪が先か、うつが先かわかんないけれど、思いっきりネガティブの嵐の中にいます。
たかが、風邪なのにね。それなのに、涙が止まりません。
以前だったら、「風邪ひいちゃった」で終了なのに。
友達と会うと「元気そうでよかった」って言われるけれど、それは、みなと会えると嬉しくて、その場では、はしゃいでいるから。
まだまだ、こころは元気じゃないっていうのが、こういうとき、思い知らされる。
つらくて、書き込みしちゃいました。
何か、おいしいものでも、今日は食べよう・・・。



[12102] 検査日でした 投稿者:ミー子57 投稿日:2005/09/12(Mon) 16:49  

8日5回目の今回はなんだかとっても土日がきつくてきつくて。(選挙は何とか連れて行ってもらって棄権せず)
今日の白血球の検査結果は1500で、注射を打って帰りました。今週は4〜5回打たれますね。
それを言うと、ちょっと無理して(白血球3000)で、5回目やったからねと言われましたよ。延びるのもイヤですね。
普段は全く順調な便通ですが、抗がん剤後だけですから、赤い小粒薬2錠だけででうまくいきましたよ。(市販を飲んでもいいですよとは言われましたが買わず)
後1回ですがその後は?と聞いてみましたら、毎日飲むちょっと軽めの抗がん剤をまず2年間です。
ホルモン療法は私にはまったく当てはまらない治療法だそうでした。
ちょっと楽になりつつあるので、いろいろおいしいものを作ってみましょう。
もう子育ても終わり、閉経も2年前に迎えた後になってしまったので、お若い皆さんより2つも3つも辛さはなしですよね。
何とか前向きに行ってと願っています。それにしても残暑はかつらこさんにも厳しいことですね。


[12101] エリーさんへ 投稿者:askw 投稿日:2005/09/12(Mon) 16:03  

こちらに来られたというのは、第一歩ですよね。同じような状態(手術、化学療法、ホルモン療法、etc.etc)の方と出会えるといいですね。違う方でも、ここの方々はみんな明るく前向きに頑張ってらっしゃるし、なんといっても、アットホームで、優しいから、きっと暖かーい気持ちになれて、ほんわかできますよ。もし、すこーし気力が出て来たら、病院の帰りに寄り道、散歩などされたらいかがですか?これから、秋が少しずつ感じられて『自然』が心を癒してくれますよ。具体的な悩みは差し支えない範囲で、こちらでお話なされば、誰かがアドバイスをしてくださいますよ^m^



[12100] Re:[12069] 副作用真っ只中 投稿者:あ-ちん 投稿日:2005/09/12(Mon) 15:45  

> 5回目8日の抗がん剤も、昨日は初秋刀魚の塩焼きも食べて元気だったのですが、
> 今朝からは吐き気だるさに襲われて、水だけ飲んでいましたが、やっとバナナを食べましたよ。
> このページは、今も横になりつつも手を伸ばして時々見ています。
> ずっと日記をつけているので、読み返すと毎回大体同じ状態が来て、明日にはもう少し収まるでしょう。
> 以前は、この時期だけ便秘でと〜っても辛かったので、今回は赤い小粒の薬を2錠貰っていたので、その点はよかったです。(お腹は張っていません)
> 夜になると、主人が仕事から帰ってくるので、何とかちょっとしゃっきりと食事は作れるのですが、一人の時間はダメですね。
>
> あーちんさんの美容院情報がとってもかわいいですね。
> わたしはまだまだですが、6月の抜けはじめに、”短く切ってください”と、鏡の前で目をつぶっていたのを思い出します。
> 其処の小さい美容院は、初めて入ったのですが、お話しすると、昨年70歳代のお母さんが摘出手術で経過良好とのこと。
> わたしをやさしくいたわって下さいました。
> 生えてきたらきっとまた其処にお邪魔しようと思いますが、てっぺんの茶色のぽやぽや(ぴよこ毛がまっ茶色)のすきまから短いのが伸びてくるかと思うと面白いなあなんて想像しますね。
ミ-子57さんはじめまして。抗がん剤投与頑張ってられてますね。
便秘つらいですよね〜私も最高10日なりましたが、その時はにんにく漬け食べたのですが、次の日にはすっきりでした。病気になってから今まで以上に健康に気をつけてますが、最近おすすめの食品といえば、発芽玄米です。毎日お米と一緒に炊いてたべてますが、毎日便通があります。ス−パ−のお米コ−ナ−に置いてありますよ。
 こないだ新聞に乳癌リスク軽減の食品は野菜や、魚が立証されたと載ってました。私は好き嫌いもなくて健康だったはずでしたが、乳癌やし。姉も7年程前に乳癌になってるので、遺伝性?でも母はなってないんです。不思議〜。まあ、でも生野菜より、加熱した野菜のほうがビタミン採れるので、レンジで蒸して食べたら、いいですよ。(これなら、旦那さんに頼めると思います。)
 私は寒い冬が来るまでにもう少し髪の毛が伸びてくれることを願います。(笑)そういえば笑うことも免疫力アップになるとか。辛いけど、ファイトです〜


[12099] askwさん、コスモスさん、べーさん 投稿者:かすみ草 投稿日:2005/09/12(Mon) 15:28  

早速のご返答ありがとうございます。今日、ゾラの腹注に行ってきました。
なんだか、こういう日は、気分が落ち込みますが、みなさんの暖かいお言葉で頑張ろう!と、思います。
特に、べーさん、今、そんな状況でしたか、、、
簡単な言葉、自分ではよいつもりの文面が、本当はひとを深く傷つけたりすることがあり、今日べーさんの状況を知り、なんてお話したらよいか、浮かばず申し訳ありません。
ただ、ひとつだけ、10ヶ月のお子様は、べーさんの体の一部から誕生されたんですよね。私ね、思うんですよ。今、娘が、目の前の娘が、私の一部でこの地球の空気を吸っていて、もし、私になにかあっても、この娘が代わりにいろんなものみてくれるだろうなって、、、、
訳のわからない文面で、ごめんなさい。今日の私は後ろ向きなのかも。
気を悪くされたら、ごめんなさいね。


[12098] はじめまして 投稿者:はるみさ 投稿日:2005/09/12(Mon) 15:14  

はじめまして。
今年37歳になる主婦です。子どもは2歳5ヶ月になる双子がいます。
去年の11月に市の乳がん健診を受け、1年以上母乳をあげてないのに出ているということで精密検査(エコーとマンモグラフィーと母乳を1週間分試験管に溜めたものを検査)を専門医にしてもらった結果、異常なしだったのに、今年の7月に受けた乳がん検診ではひっかかってしまいました。
すぐに近所にある乳腺専門医がいる大学病院に受診しました。
初診の先生は専門医ではなく、触診し「何もないようだけど
念のため検査しよう」ということでエコーとマンモグラフィー
をやりました。
結果は乳腺の専門医から「マンモグラフィーをみると良性ですがエコーをみると形がよくないから悪性も考えられる」と言われ、触診でもしこりがみつかりました。しこりの大きさは1.5センチです。その日は頭部CTと胸部のレントゲンを撮り、次回は
骨シンチと胸部CTと腹部エコーの予約が入っています。
さらに手術の方法(全摘か温存か、リンパをとるかセンチネルリンパ節生検をやるか)を考えておくようにとも言われました。まだ細胞診や生検をしていないのに「乳がん」と診断されてしまっているようでへこんでます。


[12097] りくさんへ 投稿者:ゆこ 投稿日:2005/09/12(Mon) 14:47  

私も抗癌剤2回目位から生理がとまってます。
抗癌剤をやる前に主治医から、若いから多分戻ると思うけど閉経してしまう可能性もある、と説明を受け、それでもやっぱり癌を治すことが一番だと思ったので納得の上抗癌剤を始めました。34歳です。まだ抗癌剤中なのでもちろん生理は戻りませんが、戻ると信じて待つしかないですね…。


[12096] 無題 投稿者:エリー 投稿日:2005/09/12(Mon) 11:30  

はじめまして。乳癌の手術から2年半たつのに、なかなか、前向きに考えられなくて、乳癌のことばかりに囚われています。
体調もずっと悪いし。ずっと、引きこもり状態です。


[12095] Re:[12005] [11994] 術前抗がん剤治療中です 投稿者:ゆう 投稿日:2005/09/12(Mon) 10:04  

【以前から癌のある方の胸や脇はチクチク痛んでいました、これは癌があるから当然痛むのですよね? でも反対側の胸の一部や脇もチクチク痛むのですがこれもやはり癌の兆候なんでしょうか、こんな経験された方いますか?】
>
> 乳癌を痛みで受診する人は、ごく少数のようですが私もその一人でした。チクチクと痛み、時々胸を抑えるほどの痛みになって、”これはおかしい”と受診したら癌でした。ゆうさんの痛みは治療前からですか?私も術前治療を受けましたが、治療前はチクチク、抗がん剤投与後は腫瘍のある場所やリンパ節のある場所、腋下、鎖骨下がジリジリという感じでした。抗がん剤治療中のジリジリは”抗がん剤と癌が戦ってる!戦ってる!”と勝手に解釈していました。
> >
ルルさん、私の痛みは抗がん剤治療前からです。30歳から毎年一回の検診の時にもこの症状は医師に話していたのですが残念ながら4年間見つけてもらえませんでした。
今は、ルルさんのように”抗がん剤と癌が戦ってる!戦ってる!”と思うようにしています。同じような症状を経験されてきた方の言葉は励みになり癒されます、ありがとうございました。


[12094] Re:[12081] 早速のお返事ありがとうございます。 投稿者:アニー 投稿日:2005/09/12(Mon) 08:04  

naogakiさん,アニーです

> みなさん子供達には、病気のこと、ちゃんと話してるんでしょうか?
> 子供達は、幼稚園に行って先生に言ったりしてませんか?

ということですが,
子供には病名は言っていません
まだ3歳なのでその意味は理解できないと思うし,逆に意味がわからないのに言葉だけ覚えて「うちのお母さんは乳がんなんだって」
といってそれが一人歩きしては困るからです
「お母さんはお腹の病気なのよ」と言っています,それをやっつけてもらうために入院することや,
その間,お父さんのいうことをよく聞いて,お母さんが早くよくなるように祈っていてね,といって入院しました
もう少し大きくなって意味が理解できるようになれば話すつもりです

それと,私は前のレスにも書きましたが,乳がんの温存手術をする半年前に,消化器系の外科手術を受けているので,
おへその上15センチぐらいの手術跡があります
そのため,胸や脇の傷跡(それぞれ3センチぐらい)にはあまり目がいかないようです
「お母さん,お腹痛いの,よしよししてあげる」といって大きい方の傷跡をなでてくれます


保育園関連では,担任の先生や,保育園での親しい友人だけには病気のことを話しています
イベントには積極的に参加できないことや,送り迎えなどができないとき(ほとんどそういうことはないのですが,点滴の当日や翌日に友人に頼んだことがあります)に
治療や体調不良のため,ということを理解してもらいやすいからです
保育園なので幼稚園とは違い,送り迎えはみなさん時間がばらばらですし,
イベントといっても年に数回(運動会や夏のイベント),あとは参観や懇談会などで数回です
幼稚園の事情はよくわからないので,naogakiさんの思いとは違うのかもしれませんね(ごめんなさい)

これからお引越しをひかえておられ,何かと大変な中と思いますが,どうか,よく考えられて,納得した上の治療を
受けられますように
(しつこくてすみません)




[12093] Re:[12071] 術後療法に関して悩んでます 投稿者:べー 投稿日:2005/09/11(Sun) 22:41  

連投申し訳ありません。

naogakiさん、私は[12082]で

> 5年前(当時31歳)に手術をし、化療を勧められましたが
> ホルモン療法のみを選択しました。
> その後無治療になり、去年出産しました。

と書きました。ここには術後の出産を希望している方もいると思い、
現在の状況はあえて書きませんでしたが、付け加えさせていただきます。

出産後の検査で骨と肝臓に転移がみつかり、現在ECとアレディアの
点滴を受けています。
転移がわかった時点で転院したのですが、現在の主治医に
「術後に化療を受けていれば・・・」と言われました。
術後当時、自分が出産するとは全く考えてなく、転移も考慮した上で
抗ガン剤を拒否しましたので(髪の問題ではありません)その判断を
後悔してはいません。
しかし、まだ娘は10ヶ月、転移した自分がいつまで一緒に
いられるだろうかと思うたびに涙がでます。

人それぞれ、大事なものの価値観は違うと思いますので、
化学療法をお勧めしている訳ではありません。
でも、何が自分にとって一番大事か良く考えて、後悔のない
選択をどうかしてください。

りくさんをはじめ、術後出産を考えている方へ

私はたまたま転移してしまいましたが、術後に出産して元気に
子育てしていらっしゃる方もいますよ〜♪

長文、申し訳ありませんでした。



[12092] ホルモン療法の副作用 投稿者:べー 投稿日:2005/09/11(Sun) 22:02  

みなさん書いていらっしゃいますが、やはりホットフラッシュが
キツかったです。冬でも暖房が有るところや、コートを着て歩いて
いるだけでダラダラと汗が出てきて、ちょっと恥ずかしかったです。
あと、幸い鬱状態にはなりませんでしたが、不眠が続き、ずっと
ハルシオンを常用していました。
他には、便秘がひどくなったり、記憶力が悪くなったり(仕事で
とても困りました)、術側ではない方の腕が上がらなくなったり
(五十肩とでもいうのでしょうか)いろいろあります。
でも、ゾラ終了後にいつのまにか便秘以外の症状はなくなりましたよ〜。



[12091] Re:[12071] 術後療法に関して悩んでます 投稿者:みくまま 投稿日:2005/09/11(Sun) 21:51  

子供に脱毛した姿を絶対に見せたくないんです。

私は8クールの抗がん剤治療を経て明日入院、水曜日手術予定です!!
告知されたときは6cmを超えるしこりの大きさで、全摘は免れない状態でしたが、術前の科学治療のおかげでしこりは1.8cmにまで縮小し、その結果温存手術が可能になりました。
(でも、術後の病理検査によっては再手術、全摘になる可能性もありますが)
うちも、6歳の女の子がいます。
病院の先生も、科学治療をする際に、「お子さんにとってはいつも綺麗なママでいてください。」と言われ、涙があふれて止まりませんでした。
でも一緒に毎日生活していると、かつらのまんま生活と言うのはやっぱり無理が出てきます。
だからうちは、しっかり娘に話しました。
「ママは今病気と闘わなきゃいけないから、しばらくは髪の毛も生えないの。だけど、絶対によくなって、髪の毛もきちんと生えるから、ちゃんと元気になるから、ママのことを守ってね。」って話しました。
娘はちゃんと分かってくれましたよ。(今でははげ頭をぴしゃぴしゃたたかれてます…^^;)
小さくっても、きちんと話せば絶対分かってくれます。
私は、いま、科学治療をしておいてよかったなと思っていますよ。
家族もそう思ってくれていると思います。
どうせ戦うなら、きちんと悔いの無い治療をしましょうよ。
大事なお嬢さんのためにもね。
ママの不安な気持ちは娘さんにも伝わりますよ。

気持ちしだいでやっつけられる相手です。
いつでも強く、前向きで、負けないママになりましょう!!
がんばれ!!!!みんな!!大事な人たちのために!!!!






[12090] 12084 かすみ草さんへ 投稿者:コスモス 投稿日:2005/09/11(Sun) 21:23  

ホットフラッシュ、気分不安定の若年性更年期のような症状はあります。ただ、みなさん、抗がん剤で頑張っておられ、私のような悩みは書くにたりないものかな、、と躊躇していました。ホルモン治療中の方でも、考えをお持ちのかた、おられましたら、お話してください。お願いします。

 ホルモン治療ということで出てきました。私もゾラとノルバですが
個人差が有り更年期の副作用などは、人それぞれだと思います。抗癌剤のように髪は抜けないけど、だからといって辛くないとは、一概には言い切れないと思います。私は副作用がきつく、夜も寝られないほど、のぼせ、ホットフラッシュ、鬱などがありました。もちろん安定剤や睡眠薬や漢方薬も試しました。でも何も効かなかったです。汗の
かきすぎで腰からお尻にかけて湿疹もでき、体重もおち気力も無くなりました。言葉では言い現せない状態で入院もしました。医師にも、
今まで治療した中で、ここまで酷い状態になったのは見たことが無い。学会に報告してもいいくらいだと言われた事もありました。だから結局24回続けられなくて半分でゾラは、止めました。続けたくても
出来ない人間だっています。人それぞれだと思います。




[12087] naogakiさんへ 投稿者:sinka 投稿日:2005/09/11(Sun) 18:29  

小さいお子さんをお持ちでさぞかしお辛い事でしょう。
私の経験がお役に立てばいいのですが・・・。
私は二度乳癌の手術をしました。
一度目は温存で化学療法・放射線療法・ホルモン療法全てをしました。
子供は当時4歳でしたが化学療法をして辛そうな私のことを気遣って
それ以来お米を研いだりお風呂を洗ってくれるようになりました。
生理もずっと止まっていましたが5年間のホルモン療法を終えると
半年くらいで復活しました。
最初の乳癌から5年半で乳房内転移をし全摘をした後ホルモン療法のみをうけて
今回肝臓転移が見つかりました。
二度目の手術の時私は抗癌剤を打ってほしく先生にお願いしたのですが
「全部きれいに取ったから大丈夫」と先生に言われ
(1度目と2度目の先生は別の方)
ホルモン療法だけをしていました。
もしあの時もっと強く抗癌剤を希望して打っていただいていたら
こんなに早く転移もしなかったかもしれない(もちろんしたかもしれませんが)
と思うと今とても悔やまれます。
私が知っている方は術後に十分な抗癌剤治療をされた方は
えてして予後が良いように思います。
いずれにしてもご自分でよく納得されて治療方針を決めてくださいね。
子供は私達が思うほど傷も髪も気にしませんでしたよ。

長々とごめんなさいね。




[12085] ホルモン療法中のこと 投稿者:askw 投稿日:2005/09/11(Sun) 11:36  

私は50代ですので、抗がん剤の最中に生理が止まって主治医に話したら『あ、閉経ですね』(一応40代だったのに・・)とあっさり言われて、ホルモン剤だけになってからは、ダブルの(笑)更年期でした。でも、代替医療について勉強しながら実践していく生活をはじめたので、更年期の症状が軽かったと思います。若い時から自律神経失調症、子宮内膜炎・内膜症、(後にわかった)子宮筋腫を患ってきたので、きっと更年期症状もきついと思っていたのですが・・・
 人参リンゴジュース、玄米菜食、自彊術という体操、内気功、瞑想、散歩、漢方(十全大補湯)、そのときどきで飲んで試して効いている機能性食品と全部のことを実行して、脂肪が落ちて、肌がつるつるになって、きつかった性格がおだやかになって(まだ片鱗は残っている^_^)、更年期症状も軽く済んだように思います。この掲示板では、抗がん剤の方が多くて、あまり代替医療の話は出てこないのですが、副作用も軽くなりますので、皆さん御一考ください(抗がん剤のころは、霊芝を煎じて飲んでいるだけでしたが、1、2週間で抜けるはずが、3ヶ月位抜けなくて、抜けたときにはもう新しいのが生え始めていました。だいたい毛はなかなかのびないタチなんですが・・)


[12084] べーさんへ 投稿者:かすみ草 投稿日:2005/09/11(Sun) 10:52  

生理がもどり、出産、よかったですね。このお部屋の中には、家族構成、治療方針、いろいろな方がおられます。私は、5月手術、その後、放射線、平行してゾラ、放射線終了後にノルバを経口していて、今、ゾラとノルバの併用です。ホルモン療法中に辛かったことなど、ありましたら教えてください。私も生理はとまっていて、生理が復活したら、妊娠してもいいのかなとか、(今、娘ひとりっこです)ホットフラッシュ、気分不安定の若年性更年期のような症状はあります。ただ、みなさん、抗がん剤で頑張っておられ、私のような悩みは書くにたりないものかな、、と躊躇していました。ホルモン治療中の方でも、考えをお持ちのかた、おられましたら、お話してください。お願いします。


[12083] べーさんへ 投稿者:りく 投稿日:2005/09/11(Sun) 08:44  

9ヶ月もの間、とても不安だったことと思います。
でも、戻ってちゃんと出産もできたんですね!
すばらしいです!

私もどうか、そうなれますように…!