乳がんホームページHOME


乳がん掲示板 過去ログ
こちらは「乳がん掲示板」の過去ログ(古い書き込みの保存版)です
( 2005/11/26 〜 2005/11/27 )
このページ内で、お調べになりたい事柄を素早く見つけるには、ブラウザの検索機能をご利用ください
ページ内の検索のしかたがわからない方は「検索のコツ」を参考にしてください。
長年の蓄積ですので、中には情報が古くなっているものもあります。参考にされる際はご注意ください。
過去ログ内の書き込みに対して、投稿者に直接メールすることは、ご迷惑になりますので、ご遠慮ください。
ご質問は新たに「乳がん掲示板」へ投げかけてください。

-広告-


[13058] 綾希さんへ 投稿者:にゃあこちゃん・ 投稿日:2005/11/27(Sun) 12:01  

食べられる物うんと食べて体力つけてくださいね!
実は私はプチ食事療法としてケーキ控えていたのですが、
職場でノルマのクリスマスケーキ買わされましたので、
クリスマスには、いち、に、のさん、で一緒にケーキ食べませんか?


[13057] 無題 投稿者:karin 投稿日:2005/11/27(Sun) 10:40   <URL>

乳がんの罹患者は30代以上に多く、発病のピークは45―50
歳。育ち盛りの子供を遺して亡くなったり、家族との生活が楽しい時期に闘病を余儀なくされるケースが少なくないという。

 罹患者が急増した背景には、第一に食生活の欧米化が挙げられる。高脂肪・高タンパクの過剰摂取が、乳房(にゅうぼう)内のがん細胞の増殖を促進させる因子の一つ、エストロゲンの分泌を促す原因と考えられている。
 卵巣から分泌されるエストロゲンは、生殖機能の発達や、女性らしい成熟した体を形成する上で欠かせない女性ホルモン。背が高い、乳房が大きいなど栄養状態の良い女性ほど分泌が活発で、その分、罹患する確率も高いとされる。
 一方、授乳中は卵巣機能の低下によってエストロゲンの分泌が抑えられるため、罹患率は低くなる。近年の母乳離れや少子・晩婚化傾向も罹患率に少なからず影響しているという。

 つくば大学の植野医師は「乳がんは本来、早期に発見、治療すれば治癒する確率が高く、決して怖い病気ではない」と断言する。
 しこりが小さい早期(2a以下)で90%、極めて初期段階なら100%近くが快復する。体表に近い部分に発生するため、自己検診で発見しやすい。視触診で乳房のしこりの有無を丹念に検索、さらに乳首の陥没、皮膚のくぼみや引きつれなどもチェックしたい。触診は入浴時、石けんを付けた状態で行うとよい。

 「日ごろから自身の乳房の状態を把握しておくことが早期発見につながる。毎日、思いついた時に触ってみて硬さや形など覚えておけば、異常にも気付きやすい。1a以下の状態での発見を目標に」と植野医師。

 医療機関等の定期検診で、マンモグラフィや超音波による画像診断を受けることも重要。マンモグラフィは、閉経後に乳腺が萎縮し、乳房の大半が脂肪に置き換わっている高齢者に、一方の超音波検査は若年層や、放射線被ばくを避けたい妊婦などに適しているという。
 フェスティバル当日の講演会では、植野医師が自ら考案した効果的な自己触診法について解説するほか、定期検診の方法についても詳しく知ることができる。

花梨です。乳癌患者の一人として情報提供します。




[13056] ビタミンAは乳癌を防ぐ!? 投稿者:karin 投稿日:2005/11/27(Sun) 10:31   <URL>

ビタミンAは乳癌を防ぐ!?

乳癌の発症リスクを示す新しいマーカー
http://www.so-net.ne.jp/wellness/healthdaynews/20050421/1114567890-0.html

少し前の研究論文からですね。RAR-β2というタンパク質は、ビタミンA関連化合物のレチノイン酸と結合して、乳房の細胞を正常に保持するという話です。

乳癌細胞では、このRAR-β2というタンパク質が減少または消失しているそうです。

ちょうど、このRAR-β2に関する研究計画で研究費申請をやってます!

乳癌撲滅に貢献したいですね♪

「乳癌発生の可能性が高い女性の半数において、直接的なリスクとして同定できる遺伝子変異が認められることが、癌関連誌「Cancer Epidemiology, Biomarkers & Prevention」2005年4月号に掲載された米デューク大学の研究者らによる研究で明らかになった。

同大学総合癌センターの科学者らは、RAR-β2と呼ばれる遺伝子が「沈黙」(発現抑制)させられる化学的過程を明らかにした。この遺伝子変異は早期乳癌の女性患者の69%、乳癌の高リスク患者の50%にそれぞれ認められた。RAR-β2遺伝子は乳房の細胞がビタミンAを利用して細胞を成長させ、正常な分裂を維持できるよう調節する役割を担っている。

この細胞マーカー(遺伝子変異)の発見によって、短期リスクのある女性を同定する検査が可能となるとともに、遺伝子が予防的治療により損傷された乳房の細胞が一掃されているかどうかをモニターする手段を提供することにもなるという。」、

このRAR-β2は、肺癌の一部や、腎臓癌など多くの固形癌でも、その遺伝子異常が報告されています。

これを、外から補充すると癌が治癒するといのは単純すぎる話ですが、なにかのヒントがありそうですね。



[13055] ハーセプチン(Trastuzumab) 投稿者:karin 投稿日:2005/11/27(Sun) 10:27   <URL>

ハーセプチン(Trastuzumab)

これはカリフォルニアのベンチャーの草分け、

ジェネンティク社が研究していたHER2受容体の機能をブロックして、

転移性乳癌を抑える薬剤ですね。

私が博士号をとったとき、このHER2レセプターをやっていました。

ジェネンティク社から留学の誘いがあったのですが、結局、サンディエゴのUCに行きました。

当時から、この会社は乳癌治療を標的にしていたようです。見事に成果が結実しましたね。

http://www5d.biglobe.ne.jp/~ko-yam/her2-2.htm

「 抗HER2ヒト化モノクロナール抗体 Herceptin
  (HER2: Human Epidermal Growth Factor Receptor Type 2)

HER2 (Human Epidermal Growth Factor Receptor Type 2)
 ヒト癌遺伝子HER2の遺伝子産物であるHER2蛋白は、ヒト上皮増殖因子受容体ファミリーに属する増殖因子受容体であり、その細胞質側にチロシンキナーゼ活性領域を有する分子量約185kDaの膜貫通型蛋白である。ヒト乳癌細胞において、HER2の高発現が認められているものもある。」、


効能・効果
 HER2過剰発現が確認された転移性乳癌

用法・用量
 初回投与時 4 mg/kg
 2回目以降  2 mg/kg
   を90分以上かけて1週間間隔で点滴静注する。

副作用
1) 心障害
 心不全、心筋症、除脈、心膜炎、心嚢液貯留、肺浮腫、心原性ショック等が報告されている。本剤投与中は、心症状の発現状況・重篤度等に応じて心機能検査(心エコー等)を行う必要がある。
特に、アントラサイクリン系薬剤を投与中または前治療歴のある患者、胸部への放射線を照射中の患者には慎重投与が必要です。」、

心臓に副作用がでることがありますね。



[13054] 本当にお久しぶりです。 投稿者:ミー子57 投稿日:2005/11/27(Sun) 10:24  

しばらくここにもお邪魔しなかったので、何がどうなっているのかはよくわかりませんが。
実は、術前抗がん剤が、9月の終わりに終了しまして、もう手術はなしになり、11月から、飲む抗がん剤になるはずだったのですが、
安心したのか?、仕事もしばらく休みすぎて戻れるかしら?とか、今後再発したら?とか、同じコロ入院していた方が、また再入院(同じ病気ではない方もいますよ)
などで、なぜか、不安症になって、家にこもって寝てばかりいました。
なぜだか、食欲、意欲もなく、とてもつらかったです。
秋になり、おしゃれの季節になってきたというのに、ますます、頭、眉つるつるで、悲しい思いでした。
大学病院の心療内科にも2度行きましたが、すっきりせず、これではいけない!と、思い切って、今の職場に出向いて、少し、掃除や介護のもとからやっていたのやらせていただきました。
すると、見る見る元気になり、先週からは、4〜5時間ですが、毎日仕事にいけるようになりました。
飲む抗がん剤は、延びて、12月からになります。
今かかっている病院(ここは心療内科はなしなのです)の先生も、遠くの心療内科まで行かなくても、不安なら、ここでも、同じ薬を処方してあげるから安心しなさいといってくださいました。
病気になると、多かれ少なかれ、そういう心に陥る人も結構いますよ。あなただけではないですよ。といってくださって、ほっとしました。
おかげで、たくさん飲んでいた、眠剤や、安定剤、漢方の下剤などは、今はまったく入らなくなりました。
つるつるだった頭も、1ヶ月半たった今では、高校球児のように生えてきています。
なでる感触が違ってうれしいです。かわいい帽子も見つけて、毎日被っていっていますよ。
まだお若くて、子育て、家庭の仕事、外の仕事に忙しい方も多いでしょうが、
もう、中年2人暮らしで、家でじっとしていることは本当につらいことでした。
何か見つけて、やればすぐ解決しそうなものですが、心というものは厄介なものですね。
まだまだ、これから、つらい治療の方もたくさんいらっしゃることでしょうが、
料理にも張りが出て、よく食べたおかげか、恥ずかしいはなし、(2ヶ月ぶり)自力で便も出ましたよ。(これが大切なんですよね)
これが、今の私の心境でした。
お正月過ぎると、2センチくらい髪が伸びているでしょうか。何よりうれしいことです。


[13053] Re:[12978] [12973] 投稿者:ピーシュ 投稿日:2005/11/27(Sun) 10:04  

まな子さんへ

情報ありがとうございます。私達の読み間違いで検索できなかったんですね(笑)母と2人で笑ってしまいました。
本当にありがとうございます。


[13052] 皆さんへ 投稿者:(17年目)綾希 投稿日:2005/11/27(Sun) 09:05  

おはようございます。

かなり反省しています。ごめんなさい。
消してもいいのですが、レスが付いているので、効果が無いので。。。迷っています。
消すかもしれません。その時は許してください。


[13051] Re:[13040] [13002] 手がむくむく 投稿者:(17年目)綾希 投稿日:2005/11/27(Sun) 09:02  

むくみは辛いですよね^^;はたからみるとそうでもないようで、本人はかなり辛いです。
17年前は今のようにスリーブなんて無かったから、『腕枕』だけでしたが私はこれで酷くならずにすみました。

どうしても動きますが、慣れると大丈夫でした。諦めずに試してみてください。
寝ている時間は長いので、効果あると私は思います(経験者として。。。)
今もたまに使っています。(癖になってしまったかも、なんせ17年ですから)


[13050] 平和な掲示板を望みます 投稿者:ベルベル 投稿日:2005/11/27(Sun) 02:21  

初めて書き込みさせていただきます(これまでときどき見せていただいていました)
現在ホルモン治療しています(ノルバ5年+リュープリン2年)
先日来,askwさんのご発言に対する書き込みが非常に多いですが,読んでいて,正直,あまり気持ちのよいものではありませんでした。
みなさん細心の注意を払って書き込みされているとは思いますが,やはり顔の見えない,文章のみの書き込みですから,どうしても言葉の行き違いや誤解が生じているように思います。
私もまはさんと同じ気持ちで,一日も早く元の掲示板に戻るようにと願っています。



[13049] スルーがいいのだと思い至りました・・ 投稿者:まは 投稿日:2005/11/27(Sun) 02:19  

もう寝ようと思い、でもその前に書いておこうと思いました。

この掲示板を荒れさせないために、askwさんのことは御本人の希望通りにスルーがいいのだと思い至りました・・。

何か間違った情報などを発言された時には、どなたかが訂正の注意書きをされることとして、
あとはまたスルーが良いように感じました(今までの発言とやりとりを通じてそう感じました・・)。

どうか、この掲示板が荒れませんように・・。
私も一因を担ったことを深く反省しております・・皆さんごめんなさい。
おやすみなさい。


[13047] Re:[13044] [13038] [13029] askwさんへ 投稿者:Tam 投稿日:2005/11/27(Sun) 02:08  

> 告知されたばかりの人が多いここの掲示板ではもうこれ以上書きたくありませんので、私は終りにします。
> 今後何かありましたら直メールください。
> askwさんもアドレスを付けるべきです。
> フェアーではないですよ。
> それとも自信が無いのかしら? 自信があるならアドレスを付けてください。
> お願いいたします。

綾希とaskwさんの問題であるならば口を挟む権利はないのですが、何せ好む好まざるを問わず掲示板という場所ですので目に入りますし、集う者の一人として申し上げます。○○すべきという言い方はやめましょうよ。こういう場で、明らかに誰かを誹謗中傷する様な書き込みをして名前も匿名、アドレスもなし、、、というのは根性のないアンフェアな輩だと私も思います。ですがaskwさんは全くそういう部類の方ではないですし、そういう書き込みをされてもおられません。『自信がないの?』とか以前おっしゃられていた『挑戦的だ』云々とかってのは第三者から見ても喧嘩売ってる様にしか受け取れないんですが、、、。私もアドレスは付けていませんが、別に自分の発言に対して責任を持ちたくない、いわば書き逃げしたいからでも何でもなく、セキュリティ上の問題です。フリーアドレスを取れば?と言われるかもしれませんが、そういった事は完全に個人の自由だと思っていますし、強制されるものではないのではないでしょうか?但し自分で必要があると感じればアドレスを付ける場合も多々ありますが。(最初はこういった公の場で会話をしていて、返答によっては公にしたくない場合など)

お互いに顔を合わせた事もなく、個別に話をした事もない人間が集う場所です。当人同士は元より第三者が見ても心休まる場所にしていきましょうよ。お願いします。


[13046] Re:[13042] 翡翠さんへ 投稿者:翡翠 投稿日:2005/11/27(Sun) 01:36  

りくさんへ

睡眠時の挙上・・・わかりにくかったですね(^^;
腕の下にクッションを敷いたりして
少しでも高くなるようにしてました。
あと、できるだけ壁際に寝て、腕を壁にくっつけて挙げておくとか。

でも、朝には枕の下に腕を突っ込んでたりしてて
意味ないような気もするけど(爆)




[13045] あと一言 投稿者:まは 投稿日:2005/11/27(Sun) 01:35  

綾希さん、御気持ちお察しします・・・。
どうぞこの掲示板が早く元の平和な掲示板に戻りますように・・・。


[13044] Re:[13038] [13029] askwさんへ 投稿者:(17年目)綾希 投稿日:2005/11/27(Sun) 01:32  

>  わたしも、抗がん剤投与終了間もないころから食事療法、道場での断食を経験しましたので随分体力のないころからやってますが、大丈夫だったんですよね。
>  道場の先生(医師)が、一人だけすごく細い人に断食をする必要はないとおっしゃったのを知っています。入院されたんですから、そちらで何かの病気は指摘されてらっしゃいませんよね。やっぱり食べられなかったことが原因だったのですか?

私は2年半の間半年間抗がん剤をしなかった時期がありますが、昨年の9月から今日までずう〜〜っと抗がん剤を受けています。askwさんが抗がん剤終了後の体力の無い時期というのとは、根本的に違うと思います。
抗がん剤投与中の人に断食をすることはかなり危険があると思います。
やはりご自分のHPを作ってそこで今後の経過などを書かれる事が誤解もなくaskwさんの思いを伝えられると思います。

告知されたばかりの人が多いここの掲示板ではもうこれ以上書きたくありませんので、私は終りにします。
今後何かありましたら直メールください。


HANAさんご迷惑をお掛けいたしました。すいません。



[13043] 掲示板の雰囲気が 投稿者:まは 投稿日:2005/11/27(Sun) 01:30  

結果的に良い方向に向かっているようで、ちょと安心しました・・・。
このまま波風が立ちませんように・・・。
おやすみなさい。



[13042] 翡翠さんへ 投稿者:りく 投稿日:2005/11/27(Sun) 01:08  

お返事ありがとうございます〜〜。

マッサージ続けるのって大変よねー( ̄▽ ̄;)
私も気がついた時にマッサージ、て感じになっちゃってますです。

>あと、お風呂でシャワーを浴びるときに
>腕を挙上した状態で、マッサージと同じ手順でシャワーをあてると、結構効きましたよ〜。

なるほど!!さっそくやってみようっと♪
後、「睡眠時の挙上」って…??腕をアタマの方向に伸ばして寝るの?
それとも、寝る前に横になった状態とかで、腕を真上に上げたりするのかなぁ??

スリーブはまだ使ったことがないんだけど、「余計に腫れた感じ」ってわかる気がするw

色々教えてくれて、ありがとうございましたーー☆☆(≧∇≦)


[13041] Re:[13026]ナビさん、ありがとうございます 投稿者:askw 投稿日:2005/11/27(Sun) 00:55  

自由といってもここは乳がんと診断されたばかりの不安いっぱいの人もくるわけですから、乳がんは一人一人ちがうものだ、という最低限のことが頭にあれば問題にはならないと思います。
 そうですね。おっしゃるとうりと思っています。ありがとうございます。
>
> どんな治療法を選ぶかは個人の自由なので、納得して信念を持って闘病されているaskwさんは強い人だな、と思って体験を読ませて頂いてました。失礼があればごめんなさい。
 まったく失礼はありません、穴だらけのわたしを暖かく見守って下さって感謝しています。


[13040] Re:[13002] 手がむくむく 投稿者:翡翠 投稿日:2005/11/27(Sun) 00:48  

りくさん、こんばんは。

私も術後しばらくは、頑張ってマッサージしてましたが
面倒になってきてサボってました(^^;
しばらくはマッサージしなくても平気だったけれど
術後3〜4ヶ月くらいから手がパンパンに腫れてきて
慌ててマッサージしたけど、これがまた面倒で(笑)

私が実践したのは、気が向いたときのマッサージと睡眠時の挙上です。
あと、お風呂でシャワーを浴びるときに
腕を挙上した状態で、マッサージと同じ手順でシャワーをあてると、結構効きましたよ〜。

弾性スリーブは、腕のむくみには効くけど
手の甲が余計に腫れた感じになるので、やめちゃいました(^^;






[13039] Re:[13030] 配慮足りませんでしたね 投稿者:askw 投稿日:2005/11/27(Sun) 00:47  

> 私はaskwさんの体験を読みたいクチなんですよ〜!
 知っています。わたしのためにアドバイスしていただいてると有り難く受け止めているつもりです。気持ちが伝わっていなければ、わたしが至らなかったです。
> ここはhanaさんの個人サイトです。
> もし、何らかの問題が生じてhanaさんが管理責任をとわれたら、
> 申し訳無いです。
 そうですね。hanaさん、不適切な場合は削除してくださいね。もちろんわたしも今迄のみなさんのアドバイスを受けて重々気をつけるつもりですが、なにせ、出発点が対立してますので、今後全く問題が起きない自信、わたしにもありませんので。
>
> オリエント三鷹クリニックの新免疫療法が民事告発されているのを
> ご存じですか?
> アガリクス本の仕掛け人のミサワ科学社長も逮捕ですよ、ご存じですか?
> askwさんの食事療法はこんな悪徳業者のとは違うというのは分かっておりますが、民間療法は「標準治療の機会を奪った」と告発される危険性が有る・・・かも・・・?と心配しているんです。
 お金をとって、誰彼治療しているわけではありません。こんなやり方をわたしはしましたよ、今のところうまく行ってますよ、というだけのことなんだと思うのですが…
> 誤解しないで下さい、私はむしろaskwさんの話が聞きたいクチなんです。ならば、断り書きを入れればいいのでは?と感じたんです。
 そうですね、客観的にみるとその方がいいんでしょうね。そうするようにします。


[13038] Re:[13029] 挑戦なんてとんでもないです 投稿者:askw 投稿日:2005/11/27(Sun) 00:32  


> <経腸栄養剤>とは、胃や腸を手術されたりした人がカテーテルや経口で補充する飲み物です。
> 実際にカテーテルから毎晩入れている人を入院中見たことがあります。1日5缶だけで生きている人もいます。
 よく知っています。
>
> 必ずしも、皆が大丈夫という事は言えませんよ。そういう断言はしない方がいいですよ。 
 わたしも、抗がん剤投与終了間もないころから食事療法、道場での断食を経験しましたので随分体力のないころからやってますが、大丈夫だったんですよね。
 道場の先生(医師)が、一人だけすごく細い人に断食をする必要はないとおっしゃったのを知っています。入院されたんですから、そちらで何かの病気は指摘されてらっしゃいませんよね。やっぱり食べられなかったことが原因だったのですか?
> 少し挑戦的な書き方のように私には受け取れましたが??
 誤解です。そんな気持ちはわたしの中に微塵もありません。最初に書いたように、すっきりしてあの文章書いたんですから。


[13037] Re:[13027]ずーっとずれていること 投稿者:askw 投稿日:2005/11/27(Sun) 00:20  

> askwさんがどなたかに対して乳がん治療について何かのアドバイスをされる御気持ちがあるのでしたら、
> とにかく「西洋医学の乳がん最新治療」について、「徹底的に知識を得る必要」がありますよ・・。
 わたしは、自分の経験の範囲でアドバイスしたいと思っています。西洋医学の治療法は興味が薄いのか、頭に入りにくいので…その知識がないとアドバイスできないなら、医師か看護士しかアドバイスできないことになりませんか?私たちは素人の患者ですから、太刀打ちはできませんよね。
>
> askwさんが皆さんから色々と指摘されるのは、御自分の姿勢に問題があると思われたことはありませんか?
 そのことについては、これまでなんども反省を表明しています。ただ、根本的な立場の違いがあるから、皆さんから見ると、当然わたしの姿勢に問題があることになります。
>
> askwさんは、御自分の意識の中に大きな「偏見」を御持ちのようです。
> どうしても、皆さんからの御意見を「色眼鏡」で見てしまっているようですね・・。
 わたしは、むしろ皆さんが、西洋医学のみが正当な治療法だという前提に立っておられるから、わたしに偏見や色眼鏡があると見えるんだと思ってしまいますよ。ただ、わたしは、少しずつでいいから歩み寄りたい、なんとか1カ所でいいからこの掲示板にわたしの居場所を置いといてほしいと思い、随分おだやかに、配慮を重ねて書いているつもりなんです。挑戦的なんて、とんでもないんですけど…
> 私も皆さんも嫌味でも偏見でもなんでもなく、正直に気持ちを書いています。
> どうぞ私や皆さんの気持ちを曲解しないで、素直に受け取っていただきたく思います・・・。
 同じ事をわたしも言いたいのですが、どうも誤解されるようで…
 少しずつわかっていただけるよう努力しますので、こういう抽象的なやりとりは一旦おさめていただけないでしょうか?もう一度、お返事いただいたときは、私の方はもう何もかきません。実質的な質問のある他の方々にもご迷惑になりますし…トラブル元のわたしから言うことではないと思われるでしょうが、どうか曲げてお願いします。
>


[13036] 医療費控除 投稿者:まき 投稿日:2005/11/26(Sat) 23:52  

ことさん、NAO吉さんありがとうございます。
本当になかなか思うようにもらえないんですね・・・
今回は諦めて、次回まで待とうと思います。
そのときまで入院・手術がなければいいなーと願いながら
頑張っていくしかないですね。
NAO吉さん、抗がん剤治療は確かに辛いですけど
副作用に負けないで頑張って下さい。


[13035] Re:[13031] ホルモン注射 投稿者:ぺんぎん 投稿日:2005/11/26(Sat) 22:40   <URL>

たっくんさん こんばんは!
私は ゾラデックス という薬を注射しています。
詳しいHPのアドレスを表示いたします。
お役に立てればと・・・・・。






[13034] 左乳房を失っても前向きにいきていきたい 投稿者:karin 投稿日:2005/11/26(Sat) 21:41   <URL>

私は左胸を全摘しました。そのつらさや哀しみを乗り越えるため、童話を出版し、新聞記事を書き、ブログでは同じ病で苦しむ人を励まし、乳癌に関する記事をUPしています。
だからみんなも病気に負けず、頑張ってください。けしてくじけず、あきらめずです。


[13033] Re:[13023] [12997] HER2(3+)の治療中の方 投稿者:コスモス 投稿日:2005/11/26(Sat) 20:48  

すーざんさんへ
 お返事が 遅くなってしまい済みませんでした。
 HER2について 教えて頂き有難うございました。
 大変、参考になりました。

かすみ草さんへ
 いつも温かい言葉を ありがとうございます。
 気分の浮き沈みは、激しいですが(それは、前から・・・)
 取りあえず食事と睡眠がとれているので大丈夫です。

  


[13032] 医療費控除 ( 男性です ) 投稿者:NAO吉 投稿日:2005/11/26(Sat) 19:29  

抗癌剤2回目行ってきました 暫く辛いです
  医療費控除の事が話題になっていましたので仕事が税務なので書かしてもらいます
その年の1月1日から12月31日までの医療費の合計額から 社会保険。国保の高額療養費及び 
生命保険等の各種給付金(医療費の補填目的)を差し引いた残額が10万円以上のときに 
医療費控除が出来ます
医療費に含まれる範囲は医療機関に払った金額ですが
よく忘れて含まずにに持っていく人がいますが 通院の為の交通費も医療費の対象になります
但し公共機関 タクシ- 等です
参考のHP書いておきます
国税庁ホームページ http://www.nta.go.jp/ の中の
●所得税 http://www.taxanswer.nta.go.jp/shoto304.htm

医療費を支払ったとき を 参考にして下さい
皆さんは風邪は大丈夫ですか (お医者さんと相談してインフルエンザの予防接種したら
 楽ですよ ← 私の行ってる病院の主任看護士推薦です)
 皆様もこれから 寒くなってきますが お体は大切にして下さい 


[13031] ホルモン注射 投稿者:たっくん 投稿日:2005/11/26(Sat) 19:16  

手術後ホルモン注射をしている方詳しく教えて頂けませんか・・
注射を打つ間隔・副作用等・・・
よろしくお願いします。


[13030] 管理責任についてaskwさんへ 投稿者:にゃあこちゃん・ 投稿日:2005/11/26(Sat) 18:26  

私はaskwさんの体験を読みたいクチなんですよ〜!
ではなぜしつこく前置きしろと言っているかと言えば、
ここはhanaさんの個人サイトです。
もし、何らかの問題が生じてhanaさんが管理責任をとわれたら、
申し訳無いです。

オリエント三鷹クリニックの新免疫療法が民事告発されているのを
ご存じですか?
アガリクス本の仕掛け人のミサワ科学社長も逮捕ですよ、ご存じですか?
askwさんの食事療法はこんな悪徳業者のとは違うというのは分かっておりますが、民間療法は「標準治療の機会を奪った」と告発される危険性が有る・・・かも・・・?と心配しているんです。

誤解しないで下さい、私はむしろaskwさんの話が聞きたいクチなんです。ならば、断り書きを入れればいいのでは?と感じたんです。


[13029] Re:[13025] [13015]askwさんへ 投稿者:(17年目)綾希 投稿日:2005/11/26(Sat) 18:14  

> 断食してもすぐ体力が低下することはありません。
<私の場合>
断食ではありませんが、起き上がれなくなって、2日間でヨーグルト1個とバターロール1個しか食べられず、寝込んでいたら、まったく動けなくなり、声もかすれ、小さくなりどうのもならなくなり、タクシーを呼んでも一人では乗る事さえも出来ないので、救急車を呼んで入院して、点滴を1日3本、2日間いたしました。(先月10月の事です)その後、主治医から経腸栄養剤を処方され、今は食べられない時はそれを飲んでいます。
<経腸栄養剤>とは、胃や腸を手術されたりした人がカテーテルや経口で補充する飲み物です。
実際にカテーテルから毎晩入れている人を入院中見たことがあります。1日5缶だけで生きている人もいます。

必ずしも、皆が大丈夫という事は言えませんよ。そういう断言はしない方がいいですよ。

>現代人は必要以上の量を食べていますから、余分な老廃物が、消化に使われていたエネルギーを使って排出されるだけです。また断言して、と思われるでしょうが、やってる人たちのなかでは常識なんです。検査でかかっている医師には毎回報告していますが、一度だけ、よけい体力が落ちるんじゃないかといわれましたが、検査値もちゃんと改善するし、自分で直して来るのでなにも言われなくなりました。ただ、何日もやると、もどすときがむずかしいのです。とにかく道場で習わないとできません。
> だから、あくまで民間療法は自己責任で、エヴィデンスは無くて、標準治療では無くて・・・みたいな断り書きが必要なのではないでしょうか?
>  それは皆さんご存知でしょう。病院で先生に注意を受けることさえあるほどですから…わたしの経験を単に紹介するのに、やっぱりそこまで要求されますかねェ。今迄の紹介はまったくレスもなかったですから、影響は小さいように思うのですが、いかがでしょうか?
>  「興味をもたれたら、一度個人メール下さい」という断り書きをいれるようにしましょうか?あまりアドレスリンクしたくない思いがあるもので…今迄実行してないのですけど…



[13028] 夢子さんへ 投稿者:さとこ 投稿日:2005/11/26(Sat) 17:11  

ありがとうございました。乳管内視鏡検査のことでお返事いただいてました(すみません遅くなりました)いろいろ調べて検査してもらえる病院が見つかりました。腫瘍が良性でも乳管切除するかもしれませんが、最小限の傷にすると先生は言ってくれました。ただ、出産経験がないので乳管が細く内視鏡が入らないかもしれないようです。
またいろいろ教えてください。