乳がんホームページHOME


乳がん掲示板 過去ログ
こちらは「乳がん掲示板」の過去ログ(古い書き込みの保存版)です
( 2005/11/29 〜 2005/12/02 )
このページ内で、お調べになりたい事柄を素早く見つけるには、ブラウザの検索機能をご利用ください
ページ内の検索のしかたがわからない方は「検索のコツ」を参考にしてください。
長年の蓄積ですので、中には情報が古くなっているものもあります。参考にされる際はご注意ください。
過去ログ内の書き込みに対して、投稿者に直接メールすることは、ご迷惑になりますので、ご遠慮ください。
ご質問は新たに「乳がん掲示板」へ投げかけてください。

-広告-


[13124] 皆様 投稿者:Tam 投稿日:2005/12/02(Fri) 01:33  

たかこさんを始め皆様、もし私の愚痴が抗がん剤への不安をあおってしまったのなら申し訳ないです。これはあくまで私個人の場合で同じ抗がん剤を同じ様に投与されても副作用の起こり方は様々です。私の場合も主治医にはこのCEという組み合わせでひどい副作用に悩まされるのは10人中3人ぐらいであとの7人は日常生活にはとりあえず差し支えのない程度かそれ以下にしか起こらないと言われていました。私はその3人の中に入ってしまったのかもしれません。
ちなみにこのCEを受ける前はタキソールでしたが、これに関しては相性が良かったのか全く副作用はありませんでした。一番メジャーな白血球減少や手足の麻痺感なんかもなかったですよ。

NAO吉さん

情報ありがとうございます。昔懐かしいドロップをしこたま買い込んで舐めてました。(笑)

すーざんさん

確かに大豆等のエストロゲンを多く含む食品は乳がんのリスクを下げると言われていますが、それはあくまでまだ乳がんになっていない人の話で逆に既に乳がんになっていてホルモンレセプターがer/prポジティブの場合はエストロゲンを避けなければいけない状態ですので、過度の摂取はどうかと思います。アメリカでは今er/prポジティブの患者の中で大豆等のエストロゲン含有食品をどうやって日常の食生活から排除するかで物議が起こっています。気になったので担当医に聞いたところ、摂取しない様に必要以上に神経質にならなくても良いとは言われましたが。要は普通の食生活で入ってくる分には問題ないけれど熱心に摂取しようとは思わない方が良いのでは?との事です。(er/prポジティブの場合のみです)


[13123] Re:[13120] 環境ホルモン? 投稿者:すーざん 投稿日:2005/12/02(Fri) 00:13  

エストロゲン様物質!!
にゃあこさんありがとう。実は今まで気になっていたんですよ〜。
というのが、大豆食品に含まれる植物性エストロゲンのことです。我が家では昔から大豆食品は豆乳やお味噌汁や他のおかずにもよく使っているので、気になっていたんです。
そこで私もさっそく検索してみました。

厚生労働省のHP「内分泌かく乱化学物質(環境ホルモン)の健康影響に関する検討会」審議会議事録を掲載したものがありました。
その中に、「大豆などに含まれる植物性エストロゲンは、血清中のエストロゲン濃度を低下させ、乳がんのリスクを下げる可能性が示唆されている」という一文がありました。
良かった〜!これで安心して食べられます。再発のリスクを下げられれば嬉しいし。情報有難うございます。


[13121] 吐き気止め (男です) 投稿者:NAO吉 投稿日:2005/12/01(Thu) 22:39  

参考までに私の処方して貰ってる吐き気止め はカイトロル細粒とデカドロン錠です
吐き気ではないですが 吐きそうに気分が悪くなった時は飴を舐めると気分がマシに成りますよ 但し 飴はミルク味か昔のドロップガ良いですよ 
 余り舐め過ぎると虫歯の原因に成りますが




[13120] 環境ホルモン? 投稿者:にゃあこちゃん・ 投稿日:2005/12/01(Thu) 19:13  

あるサイトを巡っていたら、環境ホルモンが乳癌の原因の一つでは?
と書いて有りました。環境ホルモン=エストロゲン様物質。
で、インスタント系やレトルト系
(よく分かんないけど、樹脂が溶け出しそうな食品)
なるべく食べない様にしています。

何が乳癌の原因で有るかは、勿論、解明されておりません。
環境ホルモンについても素人なので因果関係が分かりません。



[13119] にゃあこちゃんさんへ 投稿者:**Emi** 投稿日:2005/12/01(Thu) 19:09  

ありがとうございます。
今、違う病院を探しています。
3cm程のしこりでリンパにも腫れがあるようなんですが、
こうやって、手術が遅れていくのが、かなり恐いです。



[13118] ハーセプチン治験・・・ 投稿者:ユリ 投稿日:2005/12/01(Thu) 18:51  

久しぶりに書き込みます。術後1年10ケ月たちました。
ハーセプチンの治験も2年目に入り、手足のしびれもだんだん先の方だけになってきましたがまだまだしびれています。
調を整えながら毎日を暮らしています。年のせいか前髪の伸びが悪いのかまだカツラはまだ離せません。



[13117] 愚痴のお礼 投稿者:asimo7 投稿日:2005/12/01(Thu) 18:47  

私の愚痴にたくさんの返信ありがとうございます。
とても参考になったというか、やっぱり原因はわかりませんねぇ〜

一つ気になったのはたばこかな〜みなさん吸った事があるようで・・・
私は自分ではまったくありません。が、父や主人、妹や友人、周りに居るすべての人が吸っていました。
だから常に吸っているようなもので・・・

断言出来ないけど、関係あるのかな?でもそれなら胃がんになりそうな気がしますよね?

食生活はやっぱり好きな物は好きでおいしく食べて、そのかわり野菜をとるとか、体にいい物を、そして旬のものをきちんと食べて人間らしくしていけばいいのかなっと思いました。

料理の勉強しなきゃっ(*'-'*)エヘヘ


[13116] Re:[13115] 不安 投稿者:ミー子57 投稿日:2005/12/01(Thu) 18:34  

私もそうでした。
入院中は、ほかの方ともおしゃべりしたり、食事は何かな?なんて、不安はなかったのですが、
大体めどが付いて、さあこれから一歩前へ進みましょうというときになって、不安症に襲われ、どきどきどきどき、食欲も意欲もなくなりました。主人も困るほどくら〜い顔していたと思います。
先生いわく、がんになって平気なそんな強い人はいないよ。不安に陥るのは当たり前だよといってくださり、
夜寝られないときは(まずはこれが1番に来ました)眠剤を出してくださり、
昼間のどきどきには、安定剤を処方していただきました。
現在は、何も薬なしで、心の不安は解消しました。
私の場合は、働けたので、思い切って働いてみたら元気になりました。


[13115] 不安 投稿者:きゅうり 投稿日:2005/12/01(Thu) 17:49  

やっと2回目の手術が終わり家に帰れたのに、思ったより乳房の形が悪くなったのと、手術日前々日に乳首までとる可能性もありといわれたことがひどくショックで(幸い乳首はある)入院中は私よりも悪い人もいるし気が張っていたけれど、今は命が助かってうれしいはずなのに、また 主治医は何をいいだすかわからないと思うと、主治医も病院もこわい。一日のうちで気分が変動して胸がささいなことでどきどきします。死ぬのは嫌だけど助けてもらう先生がこわい。家族も疲労しているのがわかっていて辛い。どうしたらくよくよせずにすむの?


[13114] Re:[13112] 抗ガン剤投与不安です 投稿者:(17年目)綾希 投稿日:2005/12/01(Thu) 17:45  

これから抗がん剤をされる方々へ
先入観を持たないこと…が一番ですよ!!

私が受けた病院は全員強制的に6回すべて毎回入院での抗がん剤投与でしたが、気分が悪くなる人は数人でした。(10人以上のうち)
何の副作用もなくて、帰りたくても一時退院は出来ませんでした。
一番多い副作用は【白血球の減少】でした。これは半数に人にありました。CEFやタキソールはほぼ全員が【脱毛】がありました。
入院も大変ですよ!2〜3週間の入院で、副作用が出ない人が殆どでしたから。
外来で出来れば家が一番いいと私は感じました。

まず、副作用は人それぞれですから、始めから『吐き気』を心配しない事が大切です。
白血球の減少と、脱毛は仕方ありませんが。。。。


[13113] Re:[13112] 抗ガン剤投与不安です 投稿者:nobuko 投稿日:2005/12/01(Thu) 17:15  


えっ、1週間? 暇、ヒマ、ひまよ・・・
人によっても違うけど、大丈夫よ
私も、外来でしたけど、この頃は吐き気止めを初め、色々な薬があるからね。
受けたら案外どうという事も無かったなんてさ・・・
一人で穴掘って落ちないように、穴掘ったら、冗談で主治医でも落としてみるか 
大丈夫よ。 


[13112] 抗ガン剤投与不安です 投稿者:たかこ 投稿日:2005/12/01(Thu) 16:12  

お久しぶりです。
私も12日に,術後の第1回目の抗ガン剤投与があります。不安で不安で仕方がないのですが,皆さんの書き込みを見て,少し安心しました。吐き気がひどいときは栄養剤の点滴もあるのですね。私は,主治医に頼んで1週間入院させてもらうのですが,Tamさんのように,働きながら受けている方もいらっしゃることを知り,甘えている自分が情けなく思いました。
気分的に落ち込むときもあるけど,ミー子さんのように,元気になった日を想像して頑張ります。


[13111] Re:[13100] [13095] 吐き気止め 投稿者:Tam 投稿日:2005/12/01(Thu) 13:56  

まな子さん、綾希さん、CHOさん、情報ありがとうございます。それぞれ教えて下さった薬の名前はメモしましたので、次回主治医に相談してみます。
今日で投与6日目、朝はやはり気分が悪かったんですが徐々に良くなり今現在はようやく投与前のノーマルな状態にかなり近い線まで戻りやれやれ、、、といった感じです。担当医からは吐き気等の症状が出るとしたら恐らく3-4日目ぐらいがピークだろうと言われていたので丸々5日半も『とてつもなく長い船酔い』気分を味わう事になるという覚悟がなかったので、非常に辛く長い5日半でした。元々乗り物酔いしやすく、また三半規管が弱いのか学生の頃はマット運動で前転・後転などをしても気分が悪くなったり、遊園地のグルグル回る系の乗り物もNGなので、そういった事も関係あるんでしょうかね?
何より辛いのは、いくらしんどくても仕事を休めないという事です。独身で高齢の両親からは援助を受けるどころか、本来はこちらが援助をしてあげなくてはいけない状態なので、経済的な事を考えると仕事を休むわけにはいかないんです。会社は理解を示してくれているのですが、ただでも検査や抗がん剤の投与の度に仕事を休む事になる上、手術の際には長期で休まなくてはならないので、この不景気なご時勢、先々の事を考えると副作用などの体調の悪さを理由に休む事には抵抗があります。クビになってしまっては治療を受ける経済的基盤が失われますので、、、。(今受けているのは術前抗がん剤治療です)
グチになりますが、既往歴の関係で加入している保険からは一切保険金はおりず、また高額医療費の還付も通っている病院が2件にまたがるので(主治医のいる病院は遠方なので抗がん剤の投与は主治医が土曜日のみ出張で診ておられる出先機関で受けています)毎月のトータルではなく、1回の支払が21,000円を超え、なおかつ所定の月額を超えなければ還付の対象にならないので、思っていたほどの還付はありません。しかも今受けているCEは3週毎なので月トータルが所定の月額を越えないので一切還付は望めません。(泣)せめて経済的不安に対するストレスなしで病気と闘う土俵に上がれると良いのですがね。


[13109] 食生活 投稿者:アロハ 投稿日:2005/12/01(Thu) 09:51  

皆さんおはようございま〜す♪
私の母は徹底的に和食人間で、我が家ではカレー以外の洋食にお目にかかったことはありません。
パンとかパスタなんかは母自身は食べたことないのではないかと思う程です。
とにかく焼き魚、煮魚、煮物、お浸し、刺身etc・・・当然ケーキなんてのもクリスマスくらいで、間食はもっぱら果物や小魚。
酒もタバコもやりません。でも乳癌になりました。
そんな母に育てられた私も乳癌です。
母と私の唯一違う所は、私は酒もタバコもやってました。(過去形です)しかもどっちも浴びるほど〜〜〜(笑)
こんな人もいます。
なので、極端に偏った食生活は色んな面でマズイでしょうが、あんまり関係ないのかなぁ〜・・・と私は思ってるので
神経質にならずにバランスのとれた食事を摂るように心がけてるくらいですね。

にゃあこちゃんさん
私も8割元気ですが2割は凹みです(;_;)
こんな病気になって10割元気でなんていられないですよ。
そんなときはもっぱらここへ来て皆に元気もらってますよ〜(^^)



[13108] 元気になりました 投稿者:ミー子57 投稿日:2005/12/01(Thu) 08:17  

私も、5月には、Vcといわれ、3週間おきの6回の抗がん剤点滴も9月末には無事終了しました。
今はすっかり抗がん剤も抜けたのか、まったく今までと変わらない元気な状態になって、味覚も戻りました。
2週間くらい前からは、今まで働いていた個人病院で、4〜5時間パートですが、普通に介助や掃除の仕事に復帰しましたよ。
術前抗がん剤で、すっかり影を潜めましたので、脇のかくせい、放射線、ホルモン療法もなしなので、この歳でも、高齢者を少し抱えたり、モップでごしごしの仕事もできています。
髪も、5ミリくらい全体に生えてきましたので、寝るときバンダナなしで寝ていたら(いつもずれているので)、まあ〜!朝方の寒いこと。
明日は、初めて飲む抗がん剤の処方のため病院にいきます。多少の
副作用はあることでしょうが、乗り切りましょう。

点滴のタキソテール抗がん剤の副作用に苦しんだ時期もありましたが、今はもうまったくありません。
3週間おきの時は、きついのは5日間くらいでした。
あまり辛いときは、ちょっと入院で、栄養点滴でもいいですよといわれていましたが、何とか乗り切りました。
最後の6回目はちょっときつくて、1日お水だけのときもありました。
途中、風邪を引いて、入院の知り合いもいましたが、1度も風邪を引くことなく過ぎて安心しました。

心配しないでというほうが無理ですが、過ぎ去ってみれば本当に心配しすぎのほうが、心に体に悪いことがよくわかりました。



[13107] Re:[13104] うなぎ犬さんへ 投稿者:(17年目)綾希 投稿日:2005/12/01(Thu) 07:45  


> 検査ってこんなに時間がかかるものなのでしょうか?
> 心配でかえって具合が悪くなりそうです。
最近病院に行くと、初発の患者さんがとっても多いのにまずびっくりします。
2000年までは定期検査で病院に行っても、年配の患者さんがほとんどですから、チビで若く見える私はよく「若いのに・・・」と声を掛けられましたが、今はまったく違いますね。
検査も時間かかるようです? それだけ、乳腺症の患者さんが急増していて、判断しずらいのではないでしょうか? 専門の先生も少ないんです。マンモも読影試験に合格しないと、ただの外科の先生には乳腺症とがんの区別が付かないと、NHKのTVではっきり話しているのを見ました。

> もし、乳がんになっていても仕事って続けられるのでしょうか?
> うちは母子家庭なので経済的にも大変不安です。
早期発見でしたら、100%仕事復帰は出来ますよ。
そうでなくても今の乳がんの進歩はすごいですから転移していて、私のようにず〜〜っと抗がん剤をやるということでなければ、仕事復帰は可能ですから安心してください。大丈夫!!
抗がん剤をしながら仕事している人は一杯います。
(私は事情が他の人と違いますから)
もし、手術ということになったら、お金の心配がありますよんね。それも地域によりますが、いい方法がありますから、はっきり分かった時点でまた書き込みしてください、お知らせいたします。
ここには沢山の仲間がいます。安心して! 

良性であることを願います。


[13104] わたし乳がん? 投稿者:うなぎ犬 投稿日:2005/12/01(Thu) 01:55  

こんばんわ。はじめまして。42歳です。
すみません教えてください。
10月の終わりごろ左胸にしこりを見つけ、近所の病院にいってきました。
そこで紹介状を頂き、15日に触診・エコー・マンモグラフィーの検査を受け、25日にその結果を聞きに行ったところ先生は「今のところはしこりがあるとしか言えません。」といいながら、エコーの画像が縦長であること・しこりがきれいな楕円ではないこと示唆し「けして楽観はできません」と大変ゆっくりとした口調でわたしの目をまっすぐ見て言いました。
火曜日に造影剤を入れてCTの検査をして、明日はMRIの検査です。
8日に検査結果を聞きに行くのですが、わたしやっぱり乳がんなのでしょうか?
検査ってこんなに時間がかかるものなのでしょうか?
心配でかえって具合が悪くなりそうです。

もし、乳がんになっていても仕事って続けられるのでしょうか?
うちは母子家庭なので経済的にも大変不安です。




[13102] Re:[13099] [13097] 愚痴 投稿者:まき 投稿日:2005/12/01(Thu) 01:10  

にゃあこさんasimo7さん、はじめまして。
私も食生活をちょっと振り返ってみましたが
病気前と病気後で、変わったなぁ・・・と思うのが
野菜を食べるようになりましたし(以前はあまり食べなかった)
油ものは控えて体にいいものを結構食べるようになりました。
病気前は毎晩ビールを3本くらい飲んでいたのが
いまではまったく飲まなくなったのも自分で
「あまり体に良くない」と思っているせいなのでしょうかね・・
それなのにタバコはやめられませんね・・・本数は減らしました
が吸っています。やめなければないのは知ってるのですが
どうしても仕事でイライラしたりすると吸ってしまいますね。
周りからもタバコやめた方がいいと言われてますが、
こればっかりは・・・はぁ・・。


[13101] 食生活 投稿者:すーざん 投稿日:2005/12/01(Thu) 00:48  

にゃあこさんやasimo7さんのお話のように、私も、肉や乳製品やコーヒーやお酒や、ついでにその他あれもこれもが気になって、もう食べてやるもんか〜!と、ぐれてることがあります。でもすぐコーヒー買いに走ってグビグビ飲んでる軟弱ものです。

ちなみに私の食習慣(病気以前)を振りかえると、酒ほとんどのまず、牛乳飲まず、ケーキほとんど食べず、肉は豚肉と鶏肉をたまに少量食べ、揚げ物たまに食べる程度。なによりご飯と麺類と和食とコーヒーが好きで、ポテトチップス(これが油もの!)も大好きで、結構食べてた。だからむくむく太ってましたよ。にゃあこさんの食生活とは随分違う感じですけど、結果は同じでしたね。
煙草は10年前にやめました。

うじうじ性格は一緒です。でも私は3日うじうじしたら忘れるほうですが、職場のストレスが凄かったので、きりが無いという状態が延々と続いてましたね。この頃の同僚たちが次々と6人も乳がんになっているので、ううむ…です。

ところで、どこでも話題に上るのが肉のようですね。肉の何が問題なのか私は知らないのですけど、お魚については、体にいいという話を良く聞きますね。和食も、欧米で話題の健康食ですよね。
病気以後は、治療で疲れたのか、肉こってり系を欲しくなくて、魚と野菜中心の食事に、野菜と果物のジュース(ミキサーにかけるだけ)、おやつはおせんべいといったプチ食事療法になってます。私も以前の食事の偏りを矯正してるだけです。

癌になった原因を考えても、色んな説はあるし検証はできないので、いたずらに後悔するだけの虚しいことになるのではないでしょうか? 私もこれが原因かなぁ?と頭をよぎることはしょっちゅうありますが、その時はササッと消去するようにしてます。これまでの自分のやり方や生き方を否定することになるし、今後の人生を生きるためのパワーにはならないと思うものですから。



[13100] Re:[13095] 吐き気止め 投稿者:CHO 投稿日:2005/11/30(Wed) 18:40  

Tamさん
私はCEF治療を受けましたが、ファルモルビシンの前に【カイトリル】を点滴してもらっていました。
ですが、それだけではやはり吐き気が辛く、【プリンペラン】という錠剤を処方してもらい、このおかげでかなり楽になりましたよ。
Tamさん、この次少しでも楽に乗り切れますように。(-人-)


[13099] Re:[13097] 愚痴 投稿者:にゃあこちゃん・ 投稿日:2005/11/30(Wed) 18:36  

自分の食生活を振り返るに、普通の食生活と比較してかな〜り偏ってると感じた部分が有りました。

1)二十五年間毎日酒・・・今はほとんど飲みません
2)四十年間毎日ケーキ・・・物心ついた時から毎日ケーキ類を食べていました。今はなるべくデザートは果物にしていますが、挫折の毎日です。
3)肉や揚げ物好き・・・今は減らしていますが、適度には食べます。
4)タバコ・・・減らしました。本当は禁煙しなきゃいけません。
5)不妊治療・・・
6)うじうじ性格・・・少しずつなおしたいです。父もうじうじ性格でがんだったので関係有るかな?と感じています。

私は意志薄弱なので、プチ食事療法です。
今までの偏りすぎを正常に修正しただけです。

皆さんの話も聞きたいよぉ〜!


[13098] Re:[13095] 吐き気止め Tamさんへ 投稿者:(17年目)綾希 投稿日:2005/11/30(Wed) 17:12  

吐き気は辛いよね!
初めてのファルモルビシンの時は、「ナボバンカプセル」飲み方を間違えて(食前30分前なのに、食後に飲んでいた)いたためもあり効きませんでした。
間違いに気づいても、あまり効きませんでした。
今は、ナウゼリンとガスモチンです。これはかなり効いています。
ただ、個人差があるので何ともいえませんが?


[13097] 愚痴 投稿者:asimo7 投稿日:2005/11/30(Wed) 14:51  

放射線治療五回目で疲れが出てきました。多分慣れてきて気が緩んだのと、今朝から喉が痛いので疲れちゃったかな〜(-。−;)

食事の事なんですが、私は肉好き、乳製品好き、コーヒーも好きです。コーヒーには牛乳は欠かせません。そして乳房も大きくきっと女性ホルモンが多いんだろうな・・・
そして母乳をあげ終わったときに、しっかりと絞りきらなかったんです。体の中に残っていると癌になるとも聞きました。
だから乳がんになっちゃつたのかな〜とふとした時に思います。

なので最近は和食中心というか、いわゆる肉料理というものはあまり作らず、野菜をたくさん料理に取り入れて、たま〜に十穀玄米などにしてみたりして・・・・
肉をみると、「これが原因か!」とか牛乳を入れずにコーヒーを飲んで「おいしくないな〜」とか洋菓子をみて「食べたらだめだよな」なんて事を思っています。牛乳も生活クラブのにしてみたり・・・
たぶん勘違いしている事があるんだろうなっと思いつつ。

癌になった原因を皆さんはどのように捉えていますか?

こんな風に考えながら食事をしている事が一番悪いような気がするんですよね・・・なんでもやり過ぎないのが一番ですよね?


[13096] Re:[13095] 吐き気止め 投稿者:まな子 投稿日:2005/11/30(Wed) 14:28  

Tam さんへ

今日で投与後5日目ですね。こればかりは個人差がありますが、あと少しで吐き気から脱出できるのでは?

私の場合、最初に吐き気止めの錠剤として【ナゼアOD】が処方されました。
でも全く効きませんでした(T_T) 薬価がとても高かったのですが・・・
次に【ナウゼリン】を処方してもらいましたが、まあまあ効いていました。
それで駄目ならステロイドの錠剤を処方すると言われましたが副作用の事もあり、ナウゼリンで乗り切りました。

抗癌剤投与後しばらくは辛いですが頑張りましょうね。


[13095] 吐き気止め 投稿者:Tam 投稿日:2005/11/30(Wed) 13:59  

先週土曜日からCE(ファルモルビシン+エンドキサン)の投与を受けていますが、日曜日遅くから現在に至るまで吐き気に悩まされています。実際に吐く事はないのですが、途方もなく長い船酔いに悩まされている様な症状です。吐き気止めの頓服としてカイトリルを処方されましたが、一向に効き目がありません。
今週の土曜日に担当医に会うので、その際に他に薬がないのかどうか聞いてみるつもりなのですが、参考までに皆さんが何と言う吐き気止めを利用された事があって、その効き目はどうだったかをお聞かせ頂けたら有難いのですが、、、。3週毎の投与なので次の投与までには時間がありますが、既に1回目の段階で音をあげてしまいそうなぐらい辛いです、、、(泣)


[13094] Re:[13087]他にも・・・ 投稿者:(17年目)綾希 投稿日:2005/11/30(Wed) 13:43  

もう何年も前から閉経後の人にはか『アリミデックス』や『アロマシン』があります。
タモか他の薬になるかは、個人的なデーターによりますが?・・・・


[13093] 眠れない夜は 投稿者:コットン 投稿日:2005/11/30(Wed) 07:13  

みなさんおはようございます。
昨夜久しぶりに眠ることができました。
少し前に一年目の定期検査があり、その数週間前から急に心配モードに陥っていました。
結果も出ていないのですが、今は辛い検査も終わり、(絶食で気持ち悪くなり、なかなか復活できなくて・・・)ほっとしています。

karinさんのブログで勇気をもらい、にゃあこちゃんのコメントを読んで一人でそうそうとうなずいています。
私も2割の不安な自分がこの掲示板に立ち寄らせているくちです。
ちなみに生み捨てられた子猫をひきとり、哺乳瓶で育て、今は3匹のにゃあこの親です。ねこは和みますね〜

ところでここからやっと本題なのですが、もしホットミルクを飲める方はお砂糖を入れて飲んでみてね。
ひょっとしたらこれは常識かもしれないけれど、私はつい最近知り、昨夜試してみたら効果があったから・・・
私が単に単純なのかもしれませんが・・・





[13092] ホルモン療法の副作用。 投稿者:ぱこみこ 投稿日:2005/11/29(Tue) 22:37  

リュープリン3回目が終わりました。
ホットフラッシュなどの副作用をかなり覚悟してたんですが
いまだあまり副作用らしきものは感じず・・・
抗がん剤の副作用を「これは効いてる証拠」と言い聞かせ
耐えてきたことを思うと「ん?効いてるの??」と少々不安
にもなったりして。。。

甘いものがすごくおいしいし、あれもこれもいっぱい食べたい
時季に突入し、今までいくら食べても太らなかったのに、下半身がタプタプしてきました・・・
薬のせい?季節のせい?単なる運動不足?

askwさん、私は相変わらず腹八分目は実行できていませんが(苦笑)
玄米食は続いてますよ。
完全には出来ないけど、でも大事だと思うからなるべく玄米菜食
を肩肘はらず続けていこうと思っています。
玄米食べ初めてから朝のトイレのびっくりする量と(ごめんちゃい)
下がりつつあった歯茎がきれいな三角になってきました。



[13091] Re:[13077] はじめまして 投稿者:ろじゃー 投稿日:2005/11/29(Tue) 22:33  

Emiさんへ

こんばんは。初めまして。ろじゃーと申します。44才です。
平成14年1月に左乳房全摘(+腋下リンパ郭清)しました。
告知をされたのが、平成13年12月でしたよ。

Emiさんのお医者様がおっしゃったのは、セカンドオピニオンのことではないでしょうか?他のお医者様のご意見もお聞きすれば、よろしいのではと思います。私事ですが、主治医からもすすめられましたが、他の病院で診察をうけることはありませんでした。

今は混乱していて何も考えられないとは思いますが、どうか別の乳腺外科の専門医の診察も受けていただきたいです。私が通院しているのは私立医大の付属病院ですが、大きい病院になりますと、初診から入院まで1か月ほどかかるのはめずらしくないようです。私は初診のときに、「年末年始を病院で過ごすのはつらいでしょうから年明けに入院するようにしましょう。」と言われました。その時に「1か月も放置していて大丈夫なのですか?」とたずねましたら、「もし緊急性のあるものならば、当然、即入院してもらいますよ。何かあれば、連絡してください。」との返答でした。ご心配なさらないで下さいね。
(と申しましても、どなたでも不安だと思いますが)

入院、そして手術ともなれば準備等も大変ですが、
あっというまに過ぎてしまいます。

これから寒さが厳しくなりますが、ご自愛下さいませ。



[13090] なるほど〜 投稿者:asimo7 投稿日:2005/11/29(Tue) 22:02  

やはり副作用の一環というか、ストレスだったり、ストレス発散だったり、ですね・・・(-_-)ウーム

ありがとうございます