乳がんホームページHOME


乳がん掲示板 過去ログ
こちらは「乳がん掲示板」の過去ログ(古い書き込みの保存版)です
( 2005/12/13 〜 2005/12/15 )
このページ内で、お調べになりたい事柄を素早く見つけるには、ブラウザの検索機能をご利用ください
ページ内の検索のしかたがわからない方は「検索のコツ」を参考にしてください。
長年の蓄積ですので、中には情報が古くなっているものもあります。参考にされる際はご注意ください。
過去ログ内の書き込みに対して、投稿者に直接メールすることは、ご迷惑になりますので、ご遠慮ください。
ご質問は新たに「乳がん掲示板」へ投げかけてください。

-広告-


[13327] Re:[13320] イライラ 投稿者:亀のPoohさん 投稿日:2005/12/15(Thu) 23:27  

同じように、仕事で悩んでいます。病気が原因なのか根本的な問題なのか・・・わかりませんが、私も、辞めようかどうか悩んでいます。けど・・・治療費が・・・

明日、クリアーすれば、休み、もう一日頑張りましょう〜
よ・・

傷が痛くて、腕が上がりません・・・

私も頑張ります。まきさんも頑張って!

あと、一日・・・




[13326] Re:[13324] [13317] @ともじじぃ@ さんホットフラッシュ 投稿者:ともじじぃ 投稿日:2005/12/15(Thu) 18:48   <URL>

みいほさん、初めまして。
返答有難うございました。やっぱり、ずっと付き合っていかないといけないんですね…^^;でも、体によく効いているという証拠だと受け入れて頑張って行こうと思います!少し、弱気になってた自分が居たかも(:_;)


[13325] Re:[13319] [13300] ナビさんへ、日本の医療レベル 投稿者:ナビ 投稿日:2005/12/15(Thu) 18:24  

chayさん、はじめまして。
今回のカキコはふじっこさんのカキコを読んで、私の中に湧き上がってきた思いをそのまま書き込んでしまったので、キツイ表現になったかもしれません。申し訳ありません。

しかし、医師間の格差は確かにあると思いますが…
私は関西に住んでいて、乳腺の専門医も多くたまたま2軒目できちんと診断してもらうことができましたが、そうでない人もいっぱいいると思います。そういう人たちは次々と病院を変えて行かなければなりません。私が言いたいのはその辺のところです。

日本の医療がトップレベルなのは私も良く分かっています。しかし、それもばらつきがあるのでは?

割り箸事件は憶えていないのでわからないです、どんな事件だったのでしょう?

話は変わりますが、chayさんの書き込みはいつも「よく勉強されているナァ」と思い読ませていただいています。
「主治医をすきになってしまった」の返信ですごくいいことをかかれてましたね。私も信頼できる今の主治医に治療してもらえることに感謝したいと思ってますよ!




[13324] Re:[13317] @ともじじぃ@ さんホットフラッシュ 投稿者:みいほ 投稿日:2005/12/15(Thu) 18:22  

私も温存して同じような治療をしました。
個人差はありますが、ホットフラッシュは副作用なので治療中は残念ながらずっとおつきあいです(^^;
でもそれは体によく効いているという証拠だと受け入れてみてはどうでしょうか?
私もまた汗かいてる〜とよく思いました_(^^;)ゞ
とにかく常に体温調節のできるような脱いだり着たりできる
服装をオススメします。
今でしたら何枚か重ね着したり、中のシャツを出したり入れたりするだけでも放熱することもできますし・・。
ありのままの今の自分をきっちり受け止めることが今は大事です。
皆通る道です、がんばってくださいね♪




[13323] まきさんへ 投稿者: 投稿日:2005/12/15(Thu) 15:16  

はじめまして、まきさん。いっぱいグチっちゃってください!!ストレスってなかなかコントロールできないところが辛いですよね。私もそうです。ストレス発散も下手で。。ストレスが体によくないってわかっていてもなかなか難しいですよね。。


[13322] もぐもぐさんへ 投稿者: 投稿日:2005/12/15(Thu) 15:12  

はじめまして、もぐもぐさん。お辛い心境ですね。。当たってしまう気持ちすごくわかりますよ。不安なのに年末年始で混みあっていて1ヶ月後ってのがまた辛いですよね。実は私も1度検査をしてみようとこの地域では設備の整っている病院に予約を入れたら2ヶ月待ちと言われました。少し痛みがあって、なんとなくしこりかなぁ?って思えたりする小さいゴロゴロもあるような感じで早く診て貰った方がいいのかなと思ってはいるのですが、どうせ行くならちゃんと設備が整った所、、と思ってしまいます。でもこの2ヶ月が命とりになってしまうこともあるのかなぁとか不安ばかりでてきてしまいます。こんな心境でお正月なんて。。ってな気分ですが、もぐもぐさんとは状況は違いますが、これからも一緒に励ましあいながら頑張りましょう。


[13321] みなさんへ 投稿者:もぐもぐ 投稿日:2005/12/15(Thu) 14:51  

書き込みありがとうございます。昨日も不安から夫にあたってしまって、その後ひどい自己嫌悪でかえって落ち込んでしまいました。。。でもそうですよね、、、ストレスはいけないですよね。。年末年始で病院がこみあっていて、検査がひと月待ちなのが辛いですが、仕事や家庭のことに少し打ち込んで紛らわすしかないですよね。でも、病後にお子さんを授かったということをうかがって少し望みがでた気分です。友人にはなかなか相談しずらいことなのですが、これからもよろしくお願いいたします。


[13320] イライラ 投稿者:まき 投稿日:2005/12/15(Thu) 14:12  

こんにちは。この病気にはストレスが悪いとは知ってますが、
12月に入ってからずっと仕事上のミスなどで
ずっと怒鳴られ続けてます。
自分が悪いのだとは思いますが、あまりの言われようで
ストレスやイライラ、落ち込み等もあります。
土日休んでも落ち込みは治ることなくどんどん深くなっていきます。たばこも増えるし、ご飯をあまり食べたいと思わなく
なりまして無理やり押し込んでるって感じです。
辞めようかと考えても治療費のことなどを考えると・・・
気分落ち込みストレスためまくりじゃいいことないですね。

ぐちってすみません。


[13319] Re:[13300] ナビさんへ、日本の医療レベル 投稿者:Chay 投稿日:2005/12/15(Thu) 14:00  

ナビさんへ、はじめまして、妻がW期・多発性骨転移のChayです。

[13301]で私も誤診の可能性について言及してますが、私見ですが日本の医療レベルは先進国の中でも
かなり高いようです。特に、治療成果/患者負担(費用)で考えるとトップレベルのP/Cの高さだと思います。
もし海外在住の日本人の方で「告知されてしまいました…」等カキコあった際は、
金銭的な理由から帰国しての手術を勧めます。

医師≠神ゆえ、ミスはあり得ます。その際の医師側にも、モラルのある対応を求めたいところですが、
最近の日本の世論は、医師のミスに厳しすぎるところが有るように思います。(これも私見)
あの、割り箸事件覚えてますか?その診察をした医師の人生はどうなるのでしょう?
医師も人間なので、ミスが有った際ある程度の保身に走る事は仕方ないと思います。

不幸にしてその事態に直面された患者さんは、厳しい言い方ですが、
ご自分でもその被害最小にくい止める自助努力必要と思われます。
(医師のミスを手放しで容認するわけではなく、同時に医師サイドにミスを減らす努力を
放棄して良いと言っている訳では有りません)


[13318] (13315)みなさんへ 投稿者:シーサー 投稿日:2005/12/15(Thu) 13:17  

はじめまして。全摘してからの結婚・出産は、当時から付き合っていた彼氏ですか?私は、温存の手術をしました。結婚しているけど子供はいません。だから、旦那と離婚することになってしまいそうなんですが・・・。 みなさんの文章を読んだら、希望が出てきました。    


[13317] ホットフラッシュ 投稿者:@ともじじぃ@ 投稿日:2005/12/15(Thu) 12:45   <URL>

初めて投稿させて頂きました。
私は今年の3月に左乳房温存手術を受け、放射線治療・抗癌剤治療と人通りしてきました。そして、9月からホルモン療法(リュープリンの皮下注射、3ヵ月に1回・フェノルルン錠を毎日服用)をしています。それで、ホットフラッシュが頻繁に起こり困ってます。冬なのに何であんなに汗をかくんだろう?そして、その暑さで息苦しくなる時があります。ホットフラッシュは治療をしている間、ずっと続くものなのでしょうか?外出時の服装とかも困ります。何かいい対策・アドバイス等ありましたら教えて下さい。


[13316] Re:[13302] 変形が気になります。サテンさんへ 投稿者:twinkle twinkle 投稿日:2005/12/15(Thu) 11:20  

サテンさん はじめまして
私は温存ではありませんが、お返事させていただきます。
今年8月に皮下乳腺全摘出手術をうけ、同時再建でエキスパンダーを入れ、1年以内にはシリコンに入れ替える予定です。
乳腺外科で再建も行っていただきましたが、結果には満足していません。大きさ、位置、しわ、乳頭の位置、感染症等々。
インプラントでの再建をなさっている関東の形成外科の先生に相談のメールを、術前、お送りし、インプラントでの同時再建(乳腺外科)は、現状では慎重になった方がよい、とのアドバイスをいただいていました。自分の組織を極力残せたことに、後悔はありません。主治医の先生を信頼し、感謝しております。しかし、整容性の点で、私は両側ですし、本当に残念で、悲しい思いをしています。
こわがらせてしまったかもしれません。ごめんなさい。
あくまでも私の場合です。十分満足されている方もいらっしゃると思います。少しでも参考になれば幸いです。



[13315] Re:[13314] もぐもぐさんへ 投稿者:みな 投稿日:2005/12/15(Thu) 11:10  

まだ乳ガンと決まったわけではないのですからあまり考え込まないほうがいいですよ。ストレスが一番いけないのですから。良性かもしれないし、たとえ悪性だったとしても初期なら怖がることは何もないですよ。私は乳がんになって全摘してから、結婚、出産しました。ただ私はリンパに転移し、20代だったことから悪性度が高かったため、再発、骨転移し今なお抗がん剤治療中です。子供を産んだから悪くなったとか以前は言われていましたが、データー的には関係ないようですし、今は子供がいてくれて本当に良かったと思っています。だから何も怖がらることないですよ。乳ガンになってから考えればいいんじゃないですか?


[13314] ショックで。。。 投稿者:もぐもぐ 投稿日:2005/12/14(Wed) 17:51  

初めてお邪魔させていただいて投稿させていただきます。
私がなぜこちらのHPにたどりついたかといえば、昨日、たまたま受けた乳がん検診の結果でマンモグラフィーの結果が”3”だったためです。。。視触診も超音波検診もなにも問題なかったのに、マンモグラフィーに砂粒のような石灰化が写っていたのです。ガンかそうでないかは微妙なところ。。。。結局来月、マンモトーム検診を受ける事になりました。あまりにショックで気が動転してしまっています。。37歳、半年前に結婚しがばかりで、そろそろ子供をと思っていた矢先です。いったい私はどうなってしまうのかと、不安でたまりません。夫も私が動揺するので”大丈夫”と言ってくれますが、内心ショックのよう。。もし乳がんだったとしても、治療後、妊娠、出産はできるのでしょうか?


[13313] 転院・・ 投稿者:みいほ 投稿日:2005/12/14(Wed) 17:21  

引越ししなければならなくなり、全く違う地方なので
転院を考えています。(新幹線で行くような距離です)
今は検査だけなので、年に数回なら通えないこともないのですが
紹介状を書いてもらったとしても新たに自分で探す・・?となると
考えてしまいます。
実際に転院されたことがある方、逆にしなかった方のご意見をお聞かせ願えればと思いますのでよろしくお願いします。


[13312] Re:麦さんはじめまして 投稿者: 投稿日:2005/12/14(Wed) 17:14  

お返事ありがとうございます。麦さんはしこりのない状態だったのですね。そういうこともあり得るということで勉強になりました。自覚症状があまりないままガンが進行してしまうのは怖いですね。。私も痛みは感じることがあるのでやはり1度診てもらったほうがいいという気持ちになってきました。やはり乳腺外科か外科なのですね。私の地域には乳腺外科というのがあまりないみたいなんです。。外科だとなんかいきにくくて、、と足が遠のいていましたがそんなことは言ってられないですね。。乳腺専門医の婦人科という病院ではどうなのでしょう。。あぁ・・なんか行かなきゃという思いと不安がごちゃまぜになってます。参考になるお返事ありがとうございました!また何かあったらよろしくお願いします。。


[13311] 桜さんへ 投稿者: 投稿日:2005/12/14(Wed) 17:06  

桜さん、はじめまして。
しこりの話しが出ていたので、お邪魔します。

私は、しこりはありませんでした。
石灰化したものが、マンモグラフィーに写っていました。
初めの症状は、生理前に片方の乳房の外側が張る感じでした。
しこりがないので、放っておいたら2年後に痛みが強くなり、
病院に行きました。
マンモグラフィーとエコーで、乳癌と診断されました。
細胞診は、 「場所が深いところにあり、神経や血管を傷つけるおそれがある」 という事で受けられませんでした。

受診されるのなら、二度手間を省くためにも
乳腺外科か外科を受診してください。


[13310] 翡翠さんはじめまして 投稿者: 投稿日:2005/12/14(Wed) 16:51  

お返事ありがとうございます!翡翠さんはご自分でしこりを見つけられたのですね。自分で。。とよく耳にしますが、それがしこりとわかるということはある程度の大きさ、固さがあるから気づけるのでしょうか?いつも疑問です。。私はしこりのようなそうでないような、、とかこの前この辺にあったような米粒が今はなくなってる、、みたいな感じで本当はどうなのかよくわからない状態なんです。上半身裸ということはワンピースだと全部脱ぐようになってしまうということですね>m<アドバイスありがとうございます!また板でも受けれるんですね。エコーとかはベッドに仰向けになるのですよね?ますますまな板;;やはりマンモグラフィの設備のあるところに行った方がいいのでしょうか?。。


[13309] Re:[13306] 教えてください 投稿者:翡翠 投稿日:2005/12/14(Wed) 16:37  

桜さん、初めまして。

私は29歳の時に自分でしこりを発見しました。
今更言っても仕方のないことですが、検診を受けておけばよかった〜・・・。
まさか20代でなるとは思ってもみなかったので。。。

自覚症状があっても無くても、検査は安心のためにも受けておいたほうがいいですよ。
マンモグラフィーは、胸が小さい人でも大丈夫です。
恥ずかしがらずに検診を受けましょう!

服装は、マンモやエコーは上半身裸だし、診察のときも検査着に着替える病院もあるので
それほど気にしなくていいと思いますが
ワンピースなんかは避けたほうがいいですよ。



[13308] 先程の質問に追加です 投稿者: 投稿日:2005/12/14(Wed) 16:34  

度々恐れ入ります。。先程も書き込みさせていただいたのですが、追加です。検査の種類にマンモグラフィとかエコーとかありますが、近くの婦人科にエコーがあるみたいで行く時はそちらに行こうかなと思っているのですが、マンモの設備はないみたいです。エコーだけでは不十分なのでしょうか?


[13307] すいません 投稿者: 投稿日:2005/12/14(Wed) 15:41  

↓の投稿、誤字があちこちに。。すみません。。


[13306] 教えてください 投稿者: 投稿日:2005/12/14(Wed) 15:39  

はじめまして。私は34才の主婦です。子供はまだいません。学生の頃から時々胸痛があり、今でも時々あります。いつもという訳ではないのですが、生理前後だったりそれ以外の時もたまに痛む時があります。特に強い痛みではありません。年齢的なこともあり、まだ未出産なので1度診てもらったほうがいいかなと悩んでいます。よく主な症状にしこりがあると言われますが、みなさん自己診断で定期的にしこりのチェックをなさっているのでしょうか?私も時々やってみるのですが、自分だとよくわからないんです。検査はどのようにやるのでしょうか?また、胸がまな板(笑)状態でもマンモグラフィ?は出来るのでしょうか?検査も怖いですが、まな板なのがすごく恥ずかしくてなかなか勇気がでません。服装はどんなので行ったら意いいのかとかありますか?何でもいいのでいろいろと教えたください!よろしくお願いします!


[13305] つれづれなる悶々ですみません 投稿者:@みみ 投稿日:2005/12/14(Wed) 12:12  

現在はホルモン治療中ですが再発の不安は忘れているときもあれど、
いざというときの覚悟も必要かもと意識してみたり頭の中をぐるぐるするときがあります。なんせ初発のときのショックが相当なものだったので・・・・
ところで、死とか病気は負けみたいに思ってしまうことないですか。
ちょっと考えれば長生きしても不幸つづきの人もいるし、丈夫でも嫌な奴もいるし悪い奴もいるし、言い返せばいろいろあるけどでもなんか決定的みたいに思えてしまうときがある。自分以上にまわりに思われてるのかなとと感じるのが一番いやなのですが。それで自分なりにそんなことないよ―って今まで気づかなかった日常の幸せをみつけて心安らぐときもあるのですが。なんかおいてかれてる気持ちがあるのも事実です。
自分の幸せの価値観を守るのも闘いですね。


[13304] ペーさんへ 投稿者:まひろ 投稿日:2005/12/14(Wed) 11:09  

お返事ありがとうございます。
> ウチの娘は先日1歳になりました。
転移発覚時はまだ6ヶ月だったので、夫と娘と別れて早く新しいお母さんを捜してもらったほうが娘のためではないか・・・とかいろいろ考えましたが、今はせめて、彼女の記憶に私が残るくらいまでは、最低でも生きていたいと思うようになりました。

お子さん一番かわいい時期ですね。私も同じ思いです。

> 乳癌の治療は日進月歩進んでいるそうです。
> 一日でも長く彼女と過ごせるように、一回でも多くの笑顔を彼女に見せられるように、希望を捨てずにがんばろうと鼻息が荒くなっています(笑)。

> 各人にあう、ちょうどいいテンションがあると思うので、まずは落ち着いてご自分を見直してみてくださいね。

時間がたって少し心も落ち着いてきました。ペーさんがおしゃる通りだと思います。お互い子供の為にも一日でも長生きしなければいけませんね(^0^)
きっとこれから度々落ち込むことがあるでしょうけど、私も
ペーさんに負けないようにちょうどいいテンションで乗り切りたいと思います。


[13303] Re:[13302] 変形が気になります。同じ方いませんか? 投稿者:翡翠 投稿日:2005/12/14(Wed) 10:28  

サテンさん、初めまして。

私も右胸下外側でした。
当初は4分の1弱の予定だったんですが、実際には3分の1くらい切除しました。
下側だと大きく変形するので、背中から脂肪を寄せて寄せて(笑)詰めてもらいました。
元が大きかったせいか、健側と比べると1〜2カップダウンしましたが
変形はそれほど気になりませんよ。
前傾姿勢(おじぎした状態)で正面から見ると、大きさの差は歴然ですが
立ち姿勢で正面から見た限りでは、傷跡以外は気になりません。
下側の垂れた(?)部分がなくなったので、術側の胸のほうが
若く見えるかも〜???

サテンさんの場合、私と同じように脂肪を寄せて詰めることができるのかどうかはわかりませんが
温存するにしてもシリコンを入れるにしても
納得がいくまで主治医とよく相談なさってくださいね。




[13302] 変形が気になります。同じ方いませんか? 投稿者:サテン 投稿日:2005/12/14(Wed) 06:48  

愛媛県松山市に住む43才の主婦です。
健康診断で撮ったマンモグラフィーで「石灰化」が見つかり(右胸中央〜下外側 しこりなし)四国がんセンターで生検(マンモトーム)の結果、乳がんと診断されました。まだ信じられません。

手術は温存療法で4分の1弱?(石灰化が散っているので断定できず)切断か全乳腺切断後シリコンを入れるかになります。
温存にしたいのですが下側だし変形が気になり、どちらにしたらいいのか悩んでいます。
小さめに切断して取り残しがあれば2回目の手術にまた考えたら?とも先生から言われました。

私と同じ様な方はいませんか?
どちらの手術にしましたか?変形は気になりますか?シリコンを入れた方、どこの病院で手術しましたか?納得していますか?
どうか教えて下さい。


[13301] Re:[13294] どうしたら…ひっとんさんへ 投稿者:Chay 投稿日:2005/12/13(Tue) 23:46   <URL>

Chayです
>今日、細胞診をしてきました。今ズキズキと痛んでます。
>結果は後日(一週間から10日後)ということで、連絡待ちです。
お疲れさまでした。

幾分落ち着かれた様ですが、私の過度に慎重なカキコのためか、
言葉足らずだったのか、状況の理解に温度差有るようです。
ふじっこさんや、ナビさんが誤診についてカキコされていますが、ひっとんさんが
まさに「誤診=手術ミス」に直面しているかも…な状況なのです。

後日、主治医が病理担当からの報告を受け、知り得る結論は以下の3通り
>0. 検査結果は陰性で超音波の影は腫瘍でなかった。(こうあってほしいですが…)
>1.(粘液ガンといえども)活動の活発な腫瘍で、約2ヶ月で再々発=悪性の腫瘍である。
>2. 再温存術の際に腫瘍が取り切れていなかった。=医療過誤(にかなり近い物)
しかし、ひっとんさんに伝えられる結果は、恐らく以下の2通りです。
0. 検査結果は陰性で超音波の影は腫瘍でなかったのでご安心下さい。
1.(粘液ガンといえども)活動の活発な悪性の腫瘍なので、また手術しましょう。
… >2.は何処に行ったか…残念ながら主治医の腹の中です。
よほど正直な医師なら自分のミスを認めるかもですが、あまり期待できません。

つまり、できれば後日の検査結果の通知日までに、>1.約2ヶ月で再々発…と言うことが
ひっとんさんの腫瘍の組織サンプル・今までの診断データ等の客観的な情報から診て
医学的にあり得るか否か、専門家の意見が欲しい所です。

>色んなデータについては快く貸し出してくれるとのことでした。
>前回もちょっと悩んでるのが分かったらしく、看護師さんが教えてくれました。
この辺もうがった見方で深読みをすると、ナースは
「あぁ、Dr.やっちゃったょ、患者さん、他をあたった方がいいかもねぇ」…な感じかもです。
通知日までに間に合わなくても、セカンドの受診先は検討を始めるべきです。

とりあえずの専門家の意見ですが、「乳がん専門医の質問箱」をご紹介します。
リンク先のサイト「Doctor NOMIZU」のトップページの下1/4辺りの左側に
「乳がんに対する質問はここをクリックして下さい」と有ります。
すぐ下に「質問箱に書き込む際の注意事項」が有るので、コピぺして良く読んでおきましょう。

質問の作文には私の先日のカキコ引用・編集して構いません、(日付?)を正しくし、
ひっとんさんが今書き込める範囲での粘液癌の診断情報を追加して
・医学的にあり得るか否か
・手術ミスの可能性ないのか
と端的に質問すれば、簡潔に経緯と疑問点がDr.野水に伝わるでしょう。

野水先生は精力的にご回答下さるので、検査結果の通知日までに
専門家の意見を得る可能性期待できます。

むやみに焦らしたり、不安にさせるつもりはないのですが、最悪のケース…>2. の場合に
医師は検査結果の通知と同時に再手術(多分全摘)を説得しようとすると思われます(…証拠隠滅…)
対抗できる知識と心構えの準備をしておくべきです。
(もちろん私も、検査結果が陰性であることをお祈りしております。)

「Doctor NOMIZU」Top ↓


[13300] 日本の医療レベル向上を 投稿者:ナビ 投稿日:2005/12/13(Tue) 10:44  

いつまでたっても「誤診」の書き込みがあるのは悲しいことですね。

患者さんが医者と医者の間を右往左往しなくてもいいように、1日も早く日本医療のレベル向上と診療レベルの均一化を切望します。

日本でもピンクリボンが浸透してきましたが、ここの書き込みを見ていると、検診を呼びかけるのも大事ですが、医師の勉強も必要なのでは、と思います。
これだけの人が誤診されて病期が進んでしまって、大変な治療をされているんですから…


[13299] 掲示板を引越しました 投稿者:HANA@管理人 投稿日:2005/12/13(Tue) 10:27  

みなさん こんにちは
この掲示板を直接「お気に入り(ブックマーク)」に入れてアクセスされているリピーターの方は、今日は「掲示板がない?!」と慌てたのではないでしょうか。ごめんなさい。
このところスパム(迷惑投稿)のターゲットにされているようだったので、掲示板を移動してみました。効果があるとよいのですが。。。
このページはまた移動する可能性もあるのでこのページのURLではなく、下記のページまたはトップページをブックマークされることをお勧めします。
http://park2.wakwak.com/~hana/keijiban/index.html


[13298] 体験談 投稿者:ふじっこ 投稿日:2005/12/13(Tue) 00:46  

数年前、胸のしこりに気づき病院へ。その時、医師の診断は「乳癌ではないから心配はいらない。」と。

今年、大きなクシャミをしたはずみで腰に激痛。歩行するのが辛く、近所の整形外科でレントゲンを撮り、結果は「骨に腫瘍がある。」と。

都立病院を紹介していただき、整形外科外来へ。その時の医師は「骨に腫瘍なんてないですよ。湿布でもしてれば治ります。」と。仕方がなく腰が痛い乍も病院から帰宅。でも痛くて痛くてたまらない、眠れない、トイレにも行けない状態。

翌日、再度病院へ。強引に頼み、昨日とは違う整形外科の先生の診察を受け、検査した結果、「すぐ入院をしてください。(中略)これから外科外来へ行ってください。」と。
同日、乳腺専門の先生の診察で、「乳癌の可能性がある。」と。

翌日入院。
腰の痛みは、心療放射線科の先生の診察で、「(中略)骨転移です。骨がつぶれかけてます。(中略)放射線をかけます。治療は二箇所。」痛みは日に日に消えました。
検査の結果、ステージW。
温存で手術。

退院後、大学病院で乳腺専門の先生をしている先輩にセカンドオピニオンをお願いしました。
今後の治療のことや卵巣機能について等の相談。
医師をしている恩師や先輩、友人に頼んでサードオペニオンも考えたり、乳癌について情報収集をしたり。

再度入院。卵巣摘出。
現在ホルモン療法をしています。


悲しいことに、納得のいかない診察をした医師、言葉の暴力をふるう医師、入院病棟で患者のプライバシーを侵害する看護士、医療ミス等、泣きたくなるような経験は他にも沢山ありましたが、その反面、外科の診察を受けるようにすすめてくださった形成外科の先生、適切な説明と敏速な処置や治療をしてくださっている乳癌専門の先生、心のケアまでしてくださってる心療放射線科の先生に出会えたことにとても感謝しています。

家族のこと、これからのこと、友人のこと、仕事のこと、心配事は尽きませんが、先ずは自分のからだを労わろう、そして何事も絶対にあきらめないで頑張ろうと。