乳がんホームページ - Don't worry, be happy ! -
HOME乳がんナビ乳がん体験記リンク掲示板休憩室ヘルプ
HOME 乳がん掲示板乳がん掲示板過去ログ一覧

乳がん掲示板 過去ログ
こちらは「乳がん掲示板」の過去ログ(古い書き込みの保存版)です
( 2006.03.20 〜 2006.03.23
長年の蓄積ですので、中には情報が古くなっているものもあります。参考にされる際はご注意ください。
過去ログ内の書き込みに対して、投稿者に直接メールすることは、ご迷惑になりますので、ご遠慮ください。
ご質問は新たに「乳がん掲示板」へ投げかけてください。


-広告表示欄-
[14019] Re:[13988] [13987] ホルモン療法 投稿者:山野花 投稿日:2006/03/23(Thu) 23:58  

とりす様
お返事ありがとうございました
私とは違う薬で,(私はアロマシンです)再発した人なのであの記事が気になっていました。
本人に,そのことを話すと「あんまり気にせんでいいんじゃない」と言ってましたし,私も少し神経質すぎたかなぁ。
とりすさんのご意見を読んで「なるほど」と納得です。

> >みなさま
> レスありがとうございます。
> 一日も早く、夢の新薬が認可される日が来ることを願いながら、私も治療に頑張って粘っていきたいです。
>
>
> >山野花さま
> > (使用すべきではないホルモン剤:タモキシフェン、フエアストン 、アフェマ、アリミディクス)”
> > 使用する医師は要注意とされているアリミディクスを,知り合いが処方されています。どのような害があるのでしょうか?
>
> 私もその文章を読んでちょっと考え込んでしまいました・・。
> I先生は一所懸命なのは伝わってくるのですが、何かちょっと変わった(口ベタな?)個性的な先生という印象ですね・・。
>
> タモキシフェンとフェアストンは、たぶん、長年飲み続けていると子宮体癌の罹患率が高くなるとか、頻度は低いものの深部静脈血栓症になる恐れもあるとか、そういう理由じゃないでしょうか・・?
> アリミデックスは、たぶん骨粗しょう症になる率が高くなるからで、アフェマは少し古い薬で奏功率が低いからだと思います・・。
>
> 素人知識で勝手に理由を考えてみましたが(汗)、たぶんそんな理由で要注意となってるんだと思います。
>
> でも、あんまり一般的に頻度の多い副作用ではないと思うので(もし上記のことが、得られる効果と比べてマイナス面が大きく頻度の多い副作用なら、もっと多くの先生方も患者さん方もタモやアリミを否定してたはずだと思います)、
> あのI先生の文章は、あまり気にせず、「こういう意見もあるのだな」ぐらいに読み飛ばしておいてもいいのではないかと思います。
> でもこれは、とりす一個人の一感想文としてお読みくださいませ・・・。


[14018] Re:[14012] とまとちゃんさんへ 投稿者:おだまき 投稿日:2006/03/23(Thu) 22:37  

> コメントありがとうございます。
>
> 年齢によって、微妙と言われたのは、術前化学療法は、
> 体力的に厳しいかもしれないということです。
> 30代40代の方なら、術前化学療法を完全にお勧めすると言われました。
>
> また、手術まで2ヶ月間待たなければいけないのは、
> 病院が混んでるからだそうです。
> こんなに待たされるものなんですかね。
>
> よく考えて決めようと思います。
> ありがとうございました。

術前化学療法の年齢の事ですが、私は今65歳です、ちょうど
一年前64歳の時に術前化学療法でしこりを小さくして手術を
しました、副作用などは人それぞれ違うと思いますが、私の場合
化療を受けた後3日程気分が悪いくらいで、後は普通に仕事を
していましたよ、53歳ならまだお若い、大丈夫だと思いますが
しこりの大きさとか、ステージの事など判らないので何とも言え
ませんが。
>


[14016] Re:[14014] [14007] ホルモン療法 投稿者:なみつき 投稿日:2006/03/23(Thu) 19:03  

麦さん、ありがとうございました。
主治医との関係がいまひとつうまくいかず・・・
なかなか聞きたいことも聞けずに時間だけが経過していました。

ゾラは経済的にも負担になっていますが
自分が納得した治療を選択したいとも思っていました。

参考にさせて頂いて
また、今後のことも考えたいと思います。
ありがとうございました。


[14015] Re:[14011] [13956] [13947] 初めまして☆への返信 投稿者:ミー子57 投稿日:2006/03/23(Thu) 18:14  

21歳の娘さん、初めまして。
私は、遠くで働く24,26,28歳の三息子を持つ母で57歳です。
乳がんにきずいたのは、5月連休の皆が帰省して、楽しく過ごして、帰った後すぐでしたよ。
しばらくは話さずにいようと思いましたが、やはり入院で一人暮らしになる主人が、自分ひとりで抱えるのが不安になったのか、
すぐ3人に知らせました。
きずいて、病院にいくまでの2日は、正直不安いっぱいでしたが、
今は、癌といっても、すぐ告知希望の方が多いように、癌なら治療しましょうという気持ちでした。
子供達から電話が来ましたが、良い治療法があるから心配しないように言いましたし、
私としては、不安がるより、いつもどおりに元気にしっかり働いてくれるほうが一番幸せでしたよ。
58歳の主人も初めての一人暮らしで、何とか夕食を調達できたようです。初めて洗濯できたときは自慢していました〜(2度ですが)。
2ヶ月の入院暮らしも、白血球が上がったときは、週末は外泊で、溜まった洗濯(自分のものは病院でしました)、掃除、食事つくりと普通にしました。
抗がん剤4回目と5回目の間は、丁度お盆休みで子供達も帰省してきて、皆で、阿蘇にドライブに行ったり、せっせとおいしいものを食べさたり、忙しい日々でした。
まあ、普通の今までどおりを過ごせたと言うわけです。
思いやりのある娘さん、息子さんを育てられたお母さんですから、しっかりされていて当然と思います。
本当に助けて欲しいときには頼まれるでしょうから、普段どおりに過ごされるのがよいことだと思います。
秋に、鬱状態になったときは、主人は時間がかかる大学病院にもずっと一緒にいてくれたり、
休日には、ドライブや映画に連れて行ってくれましたが、
これは、やはり、自分で治すしかありませんで、仕事に復帰でよくなりました。
今は毎日ベリーショートヘアーの元気なヘルパーけん雑用お兄さん(っぽい)私です。息子達も安心していますよ。



[14014] Re:[14007] ホルモン療法 投稿者: 投稿日:2006/03/23(Thu) 16:30  

なみつきさん、はじめまして。
私が主治医に聞いた話を書き込みます。

私は、ゾラ→リュープリンに切り替えて、3年半です。
1年半で、転移したのですが、3年経った時に
「ホルモン注射は、いつまで続くのですか?」 と質問したところ
「何事もなければ、2年くらいです。
 ただ、あなたは転移していて、ホルモン療法が効いているので、転移した患者さんは、止められないのです。」
との回答でした。
ご参考までに。


[14013] Re:[14010] [14009] [14001] 不安な時や落ち込んだ時 投稿者:ももっち 投稿日:2006/03/23(Thu) 14:58  

ひとりの何もない時間が出来た時、
ふと、不安が押し寄せて来たりしますよね。
私もそれが怖くて、退院して1週間後に仕事復帰しました。
(夫は、一度仕事を辞めたら・・とは言いましたが)
今の放射線の通院も、仕事を休んで、考える時間が出来るのが
イヤで、手術とは別の通院しやすい病院で受ける事に
しました。
毎日、バタバタ忙しくしてると考える余裕もないせいか
何とか乗り切っているように思います。
ウオーキングや、ドライブ、好きなものを食べる、楽しいと
思えることに時間を使う事が、良いですよね。
この掲示板で多くの方の、いろんな体験を聞かせて貰って
私も頑張ろう!って元気を頂いてます。



[14012] 麦さんへ 投稿者:とまとちゃん 投稿日:2006/03/23(Thu) 14:19  

コメントありがとうございます。

年齢によって、微妙と言われたのは、術前化学療法は、
体力的に厳しいかもしれないということです。
30代40代の方なら、術前化学療法を完全にお勧めすると言われました。

また、手術まで2ヶ月間待たなければいけないのは、
病院が混んでるからだそうです。
こんなに待たされるものなんですかね。

よく考えて決めようと思います。
ありがとうございました。




[14011] Re:[13956] [13947] 初めまして☆への返信 投稿者:21歳の娘 投稿日:2006/03/23(Thu) 13:51  

優さんアリガトウございます。最近は少し忙しくてパソコンを開くことが出来ませんでした。今日から母は入院する為の検査づくめです。相変わらず母は気丈に振舞っています。私には家を出ている兄が二人いるのですが、二人から心配の電話が入ると何とも言えない表情をしています。やはり、子供の前では安心するのでしょうか。。母には気疲れしないように常に普通にと、心がけているつもりですが、優さんは何か特別なこと?していますか?


[14010] Re:[14009] [14001] 不安な時や落ち込んだ時 投稿者:ミー子57 投稿日:2006/03/23(Thu) 09:28  

これは、本当に皆経験することですね。
それこそ癌より怖い落ち込みの気持ちです。
入院中は、同室にいろんな患者さんがいて、励ましあい、とても明るく過ごしました。
通院の抗がん剤も、行かなくちゃの気持ちと、体調不良もあって、そちらに気が行きますね。
怖いのは、きつい治療終了後の、主人は会社に出かけた、一人の部屋でしたね。
通院も間隔が開き、私は何をしたらいいの?と言う気持ちのときでした。、
テレビを見ても面白くない、パソをつけても気が入ってない、何を食べても食欲がない感じでした。
寝逃げしたら、腰が痛くなって、立てる状態じゃなくなり、痛み止めを飲んでキッチンに立ちました。
これは大変だと、心療内科受診、自分でも、人目気にせず(そのときは、眉もないかつら姿、顔もむくみで、とってもいやでした)
勇気を出して、近くを歩いてみたり、友達に電話して聞いてもらったりしました。
しかし、処方された薬を飲んでもパッとせず、どうしようと思いましたが、
思いきって、休んでいた昼間のパートの仕事に出てみたら、
体を使ったせいか(個人病院、介護雑用の仕事です)
夜もぐっすり、便秘も解消、食欲も出て、見る間に薬は一切要らなくなりました。
私の場合は、全摘もリンパ切除もなかったので、車椅子の方を抱えたり、モップを使ったりできるので、他の方には無理なこともありましょうね。
どこかに出かけようと頭で考えても、やっぱり止めようなんてなったりするので、
絶対行かなければ!と言う場所があるのも救いですね。
お金を払い込んであるエアロビクスや、習い事もいいかもしれませんね。

今肺がんで、術前抗がん剤で入院の友も、入院お仲間がたくさん出来てとても明るいメールが来ますが、術後の回復後は、また、たくさん力になってあげようと思っていますし、
また、仕事に復帰できるように心から願っています。


[14009] Re:[14001] 不安な時や落ち込んだ時 投稿者:キム・ポッシブル 投稿日:2006/03/23(Thu) 00:41  

家にいると落ち込むので、できるだけ外出します。

@ドライブしながら好きな音楽かけて一緒歌う。

Aお友達とランチする。

Bスパーをぶらぶらします。

Cこれは、金がかかるのですが、舞台を定期的に鑑賞したいます。涙を流す事が多いですが、生きる希望がもてます。

私の昔からの趣味はテニス&水泳です。

テニスは利き腕がリンパ切除の為まだラケットを振れません。

水泳は水着になる・・・これも右胸全摘の為補正が必要・・・だし傷跡のばい菌感染が心配で無理・・・
けど、水泳は許可が出ました。袖付きの水着購入しました。

いましか出来ないと考えると、あおられるので、近頃行動的になっております。

基本は楽しい事だけ、考えて、都合の悪い事は聞こえない・・・ことにそています。


[14008] Re:[14001] 不安な時や落ち込んだ時 投稿者:ナビ 投稿日:2006/03/22(Wed) 23:30  

私の場合
☆ウォーキングする(風に吹かれるだけで結構すっきりする)
☆お気に入りのCDのボリュームを上げて2〜30分車の運転をする(これが一番効果大)
☆友達ン家の犬の相手をする(癒されますよね〜  わんこ大好きなので)
         と、これくらいかな〜


[14007] ホルモン療法 投稿者:なみつき 投稿日:2006/03/22(Wed) 23:06  

はじめまして☆
右乳房全摘出して、4年を迎えようとしています
現在ホルモン療法(ゾラ)を受けていますが
いつまで続けるのがいいのか・・・

主治医からは「いつやめてもいい」
との事でした。

ホルモン療法をされた方はどの程度で終了になったのか
教えてください
お願いします。


[14006] Re:[14003] 医療費って… 投稿者:紫。 投稿日:2006/03/22(Wed) 22:42  

こんばんは、秋吉さん。

> この際、悪いところは全部診てもらおうとは思っているのですが…。
  
うん、うん、そうですよね。
お気持ちもわかるし、お支払い面でも、、、一石二鳥かも・・・。

全部、来月に集中できれば、高額療養費の上限を超えません?

私、昨年放射線、25回終わりました。
後で気づいた事なのですが、私の場合11月と12月と同じ回数のため
支払った金額もほほ同じ←高額療養費のちょい手前。

もし、月初めから、1ヶ月丸々放射線に行ってたら、
上限超えて、少し戻ってきてたのに・・・って思いました。
・・・・ってことは25回のうちの○回分がタダって事??
(女はタダってことばに敏感ですよねぇ)
総合計が同じ治療でも、病院にかかる時期によって負担が軽減される額に違いが出てくるので、
せめて、上手に病院とお付き合いしたいですよね。

って解ってたら、12月の初めから集中して開始していたか、
って言ってもどうせ年末年始だったので、ダメでした(;´д`)トホホ。




[14005] Re:[14002] [14001] 不安な時や落ち込んだ時 投稿者:カモミール 投稿日:2006/03/22(Wed) 21:37  

不安なとき、落ち込んだとき。わたしの場合。

まず、彼氏に電話する!
(彼はノーテンキな人なので、電話すればかならず
笑わせてくれる。泣いてても笑わせてくれる。)

その後、好きな音楽をヘッドフォンで延々と聞きながら
掲示板とかに愚痴を書きまくる。
(書くだけ書いて、投稿しないこと多々あり)

あとは、寝る!ひたすら寝る。

こんな感じでーす。


[14004] Re:[14003] 医療費って… 投稿者:カモミール 投稿日:2006/03/22(Wed) 21:29  

>>会計のお姉さんは、すてきな笑顔でさらっとおそろしい金額を言いますよね。

ほんとですよね。
わたし、会計に行って
「えっ!!@_@ ・・・すみませんお金おろしてきます」
っていうのをすでに2回やってます(汗)

けど、医療費って、その人の入ってる健保によって
かなり実は自己負担額って変わってきますよ。
高額療養費に届かなくても、付加給付で、それなりに
戻ってくる仕組みのところも多いらしいので、
調べてみてくださいね。

でもこれ(付加給付制度)についていろいろネットで
調べていたら、健保の種類によってかなり不公平が
あるらしく、問題だなあと思いました・・・。




[14003] 医療費って… 投稿者:秋吉 投稿日:2006/03/22(Wed) 17:12  

おととい出所(退院)して、今日から放射線治療開始です。
放射線は1回4000円くらいと聞いていたのに、初回の今日は14000円弱…。一瞬、言葉を失ってしまいました。
会計のお姉さんは、すてきな笑顔でさらっとおそろしい金額を言いますよね。
あれよあれよと言う間にお金がなくなっていくぅぅぅ(T_T)
しかも私の場合、婦人科にも引っかかって、卵巣腫瘍のようなので今度MRIを撮ることになりました。
この際、悪いところは全部診てもらおうとは思っているのですが…。
金喰い虫の自分の身体が恨めしい…(T_T)

以上、愚痴でした。スミマセン。


[14002] Re:[14001] 不安な時や落ち込んだ時 投稿者:sayo 投稿日:2006/03/22(Wed) 16:45  

1.おいしいものを食べに行きます。
2.身体には良くないけど、甘いものを食べまくります。
3.ウオーキングをします。
4.寝ます。
5.風呂に入ります。(本当は温泉がいいんだけど)
6.友人としゃべります。
7.花を飾ります。
8.好きなタレントの番組、ビデオ、ファンサイトに行きます。
9.がん克服後にしたいことや、何年後かの自分の理想像を描きま す。
10.この年まで生きられて良かったと思います。

これだけしたら、吹っ飛んじゃっています。



[14001] 不安な時や落ち込んだ時 投稿者:くりぽぽ 投稿日:2006/03/22(Wed) 12:34  

みなさんは不安な思いに駆られた時や、落ち込んだ時どんなことをして自分のテンションを上げてますか?
いろんな方法、教えてください。


[14000] Re:[13999] すーざんさん、ありがとうございます♪ 投稿者:ひっしまる 投稿日:2006/03/22(Wed) 10:15  

ひっしまる@母が乳がん転移60歳です。

すーざんさん、貴重なご意見ありがとうございます。
早速主治医に、過去の事例と成功率をしつこくしつこく(笑)聞いてみます。不成功時の影響も!

幸い、TS-1の副作用はほとんどありません。
そういう意味では、癒着術を受けるタイミングとしても、体力のある今がよいのかもしれません。効果があるのならば、ですが。

病院を転院し、TS-1に薬を切り替えた時、この抗がん剤が効く可能性は1割以下だと言われました。
が、幸いなことに効いてくれて、安定しております。

本当に、あきらめずにしつこく粘ることは大事だと思います。
納得いくまで主治医と話をして、納得のできる治療法を選びながら、日々を大切に過ごしていくことが何よりだなぁ、と。

こちらのサイトを訪れる皆様も、医者の言葉に一喜一憂することもある思いますが、あきらめないで粘っていきましょう。

私は、いつもいつも困るたびにこちらのサイトで助けていただいて、本当に感謝しております。



[13999] Re:[13982] [13978] 癌の治療は日進月歩、ひっしまるさんへ 投稿者:すーざん 投稿日:2006/03/22(Wed) 01:10  

> そんないい薬が1日でも早く使用できる日がきますように、皆さんしつこく粘りましょうね!!!

なんと嬉しい話ではありませんか。皆さん、何が何でもしつこくしつこく粘ろうじゃありませんか!!!

ひっしまるさんお久しぶりです。

お母様、小康状態ということで何よりです。ピシバニールによる癒着治療のことですが、例えばゴム風船の中に強力な液体を流し込んで風船の内部を溶かし、融けたところが自然にくっつくことによって、膨らまないようにする方法だとのことですね。だとすると、ご心配のように、体の向きを変えられないことでお薬が行き渡らず、思った効果が得られなかったという事態が生じる可能性はあるということですね…。
私は体験していないけど、いつ体験することになるか分かりません。だから、もし自分なら、という仮定での話になりますが、今のひっしまるさんにとって何かのヒントにでもなればという思いで書いてみます。おそらくお母様の年齢と同じくらいです。

お母様はあまり期待できないようならやりたくないとのこと、ただ判断が難しいということで、要は判断にかかっているようですね。この判断とは、素人では困難だというのが私の考えです。判断材料が無いからです。そこで。

もし私がお母様の状況になったら、まず医師に過去の事例はどうだったか、成功率はどれくらいかを、それはそれはしつこく聞くでしょう。次に、不成功の場合の病状の変化はどうなるのかを冷静に聞きます。これは簡単に返答が得られるはずです。

私の素人考えでは、広範囲にわざと炎症を起こす処置なので、痛みと発熱、体のきつさ、消耗が予測できます。症状を抑えるための点滴や鎮痛剤や抗生物質投与。また、胸水は出続けるか、炎症によって増えるでしょう(経験あり)。もし、管の入っている場所がたまたま癒着したら、胸水の出口がふさがれるので、管の入れなおしということになります。
このような状況になれば、心配なのはお母様の体力ですが、現在、ティーエスワンによる副作用、骨髄抑制はおきてないでしょうか。それに対する策はあるのだろうかなども考えます。

以上のようなことを主治医に正し、不利益でないほうを選択するだろうと思います。不利益とは、寿命がちぢむことです。

人生、何があるか分かりません。今のお母様の環境は、会ったことも無いchayさんらの懇切なアドバイスを受けたり、試行錯誤の末にたどり着いた場所なのでしょうが、これからもどんないい出会いがあるかわかりません。一緒に粘りましょう。
何も参考にならない書き込みでしたが、ひっしまるさんに頑張ってほしくて書きました。読んでくれてありがとう。


[13998] アドバイス 投稿者:女将 投稿日:2006/03/21(Tue) 23:33  

初めて書き込みします。
友人が、乳癌かも知れません。
どのように励ましてあげたら良いのでしょうか。
乳癌に関する HPを沢山読んだので
話は聞いてあげられたり 出来そうなのですが・・・
何か アドバイスみたいな事がありましたら 教えてください。
少しでも 友人の力になりたいのです。


[13997] Re:[13968] [13954] 母体への影響は? 投稿者:ムー 投稿日:2006/03/21(Tue) 20:49  

桜さん、アドバイスありがとうございます。おすすめのサイト拝見しました。みなさん、病気なんかに負けず立派なママになってるんですね。とても励まされました。もうすぐ手術なのでナーバスになってます。でも、負けない。こんなことで人生負けたくないと思いました。(あ〜文字打ってる間も涙が〜〜)主治医ともよく相談し、夢に近づけるよう治療に前向きに取り組みたいと思います。そういえば、もうすぐ桜の季節ですね。桜さんにぴったりの季節到来ですね。(笑)満開の桜をみるとHAPPYな気持ちになりますよね。同じくらいHAPPYな出来事がありますように。。。


[13996] 高額医療について 投稿者:mimi・ 投稿日:2006/03/21(Tue) 17:35  

コメントいただいたのに、ほっぽいてすみませんでした。
大きな誤解をというか、不勉強ですね (^^;
単純に1家庭で医療費かかった分に上限が決まっていると思ってました。
そうじゃないとすると、医療費はもっともっと莫大なものになりそうですね・・・
これから1年間、医療費がかかるのは仕方ないとして
その後は、健康に過ごしたいな・・・
それと、私はガン保険に入っていたけど、古い契約なので
あまり良い保証内容とはいえません。
私の分は仕方ないとして、主人や子供達のは
時代に合ったものに入りなおさないとと思いました。

2月に筋肉に転移した腫瘍を手術で取り除き
3月に入って、放射線治療をしています。
先日は、初回ハーセプチンの治療があり
副作用で半数が熱を出すそうなので
念の為、3日間だけ入院しました。
副作用は、夜中に微熱が出た程度で
翌日には予定通り退院できましたが
新しい病棟で、食堂もレストランのように素敵で
家にいて、気兼ねしながら家事をやってもらってるより
お気楽に過ごせて、のんびり出来ました。
といっても、仕事を持ちこんでいましたが・・・(^.^;
今後は週に1回ハーセプチンを点滴しに通院です。
ハーセプチンのみの治療はおだやかな治療ですが
きっと効いてくれてると思いながら頑張って通院したいです。
そして、体質改善して、長期生存したいです。


[13995] 50代後半です。 投稿者:ミー子57 投稿日:2006/03/21(Tue) 13:02  

閉経後の50代は、半年に1度検診を受けましょうと言われる位に、乳がんの方は多いと思われますが、
ネット経験が浅かったり、まったく出来ないかたのほうが多くて、ここでは情報が少ないですね。
私は昨年5月に自分でまずは脇のリンパで知ることとなりました。
最初は、まずは全摘で終了ーーーほんとに外科的おでき感覚しかなかった気がします。
説明で、少しは世間で聞いていた、術後の治療で、抗がん剤、ホルモン、放射線治療があるのをはっきり知ったくらいでしょうか。
抗がん剤は脱毛がいや!ホルモン剤は太るからいや!放射線は別の少し遠い病院でしか出来ないのでいや!と言う感覚でしたね。
検査の結果、ホルモン療法は、マイナスで、することないようでした。

入院して、まずは、検査で2センチ腫瘍をくりぬき、よりよい治療法は、鎖骨と脇の4センチのリンパを小さくして手術になるので、
術前抗がん剤になりました。
結果は、1回目で脇のリンパは1センチくらいに縮小、4回目ではまったく消滅しました。
これなら全摘の必要はなしで、安全のために全6回をしたのです。今は経口抗がん剤と月1回の血液検査です。
来月はレントゲンやエコー検査も加わります。
自分で選択は一切ありません。
癌だろうときずいて、2週間目にはもう入院はしていましたね。
この癌がいつから出来ていたか?、原因は何?はまったくわかりませんが、遅い閉経の人のリスクは高いことも知りました。
今は、かつらにさよならして、男の子ようなスタイルで結構気に入っているので、脱毛もそう気にすることもなかったのですが、
やはり抜けるときは辛かったですね。皆さん同じですね。

乳がんではないのでなんですが、肺がんのクラスメイトも、まずは術前抗がん剤で、2回目が終わりました。
昨日面会に行ったら、私のアドバイスが効きすぎたのか、同じ髪型で、男の子が2人だね〜なんて笑いあいました。
少し抜けてきているようで、ほんとに少しでも長いとショックだよね、切ってよかったといっていました。
軽いショートのかつらは、そちらに貸してあげました。不安は少し解消です。
乳がんと違って、手術は背中からになるので 寝るのに困るわ、うつぶせは顔に枕の跡がついてこの歳ではなかなか消えないわね〜なんていっています。
私のように、抗がん剤で消えることがありえるといいと思いますね。


[13994] 無題 投稿者:キム・ポッシブル 投稿日:2006/03/21(Tue) 12:39  

こんにちは、春らしくなりましたね。

寒さも和らいだので体もだいぶ動くようになりました。

傷もだいぶ良くなり、前ほど傷まなくなりました。

私だけでしょうか? かなり太りました。

体調悪くてゴロゴロしていたのに、食欲だけはあり、バクバク食べてしまい・・・であります。

いずれ、再建予定なので、このお腹の肉は胸ように貯蓄よ!何て言い訳していますが、再建はこの『ぜいにく』を使うのかな?

本題なんですが、また自転車に乗りたいのですが家族は心配なようです。
自転車乗られている方アドバイスお願いします。

それと、運転の時、シートベルトしていますか?

私は右全摘なので、シートベルトが傷に当たるのでしていません。パトカーとすれ違うとドキドキしたしまいます。

事情がある人は免除との事ですが、やはり届出とかあるのですかね?
ご存知の方いらっしゃいますか?






[13993] Re:[13984] [13981] リンパ切除部分に溜まったお水 投稿者:かえる 投稿日:2006/03/20(Mon) 23:45  

紫さん、早速のお返事どうもありがとうございました。

水を抜くという手もあるのですね。
次の外来が今週の木曜日にあるので、先生に尋ねてみます。

同じ時期に手術した人に、腕の痛みの事を気づいていれば聞けたのですが退院してから痛みを感じたもので、外来まで待てずにとても不安でした。

個人差もあるのだろうけど、もう少し時間がかかると見てなんとか痛みをやり過ごしていこうと思います。

とても助かりました。
どうもありがとうございました。




[13992] Re:[13979] とまとちゃんさんへ 投稿者: 投稿日:2006/03/20(Mon) 23:19  

> お医者さんには、「50代という年齢は微妙です。40代までなら術前抗がん剤治療をお勧めします。」と言われました。

とまとちゃんさん、はじめまして。
年齢によって、術前抗癌剤の治療をするかどうか違うのは
なぜでしょう?
抗癌剤のメリットとデメリットを比較して、
デメリットが大きいと考えられての事でしょうか?
きら☆さんと同じく、2ヶ月も手術を延ばしている理由も
わかりません。(抗癌剤をしない前提なら)
セカンドオピニオンを受けた方が良い気がしますが・・・


[13991] 胸水について 投稿者:ひっしまる 投稿日:2006/03/20(Mon) 22:35  

ごぶさたしております。
ひっしまる@母が乳がんの複数転移です。

こちらでとてもいろいろご相談させていただき、結局地元の病院へ転院し、TS−1で治療を続けたところ、
現在は腫瘍マーカーも下がり始め、小康状態で、ほっとしています。

新たに別の問題がでてきたので、ご相談させてください。
胸膜への転移により、胸水が溜まっています。
1ヵ月後の検診で1200から2500程度まで増加していたため、
現在、管を刺して抜いています。
この後、ピシバニールというお薬で「癒着術」というのを勧められているのですが、
ご経験された方はいらっしゃいますでしょうか?
発熱や肺炎など副作用も多いようなので、受けるかどうか迷っています。
どの程度効果があるものなのかも、試さないとわからないといわれています。
ただ、このままでは確実にまた溜まることになるので、管を刺している今やるのがベストとのことです。
また、本来胸膜にお薬を行き渡らせるために横向きやうつぶせんいなるようなのですが、
母は骨転移のためそれができず、うまくお薬がいきわたらない可能性もあるようです。

あまり効果が期待できないならば、やりたくないというのが母の意思なのですが、判断が難しいところです。

ご経験された方がいましたら、何でも構いませんので教えてくださいませ。



[13990] Re:[13979] 抗がん剤治療 53歳 投稿者:きら☆ 投稿日:2006/03/20(Mon) 21:59  

何故5月中旬まで待たないといけないのでしょうか・・・・。
セカンドオピニオンを求めてみてはどうでしょう。


[13989] Re:[13986] 黒い皮膚? 投稿者:きら☆ 投稿日:2006/03/20(Mon) 21:55  

昨年の9月に日サロ通い(笑)を終えて、今はほぼ普通の肌に戻りました。
そのうち皮がめくれてきますが、普通の日焼けみたいにめくってはいけないそうです。
洗う時も手と泡で優しくね。
3ヶ月もしたら、今の黒いのを忘れちゃいますよ。
(私は日焼けしてもスグには色が抜けない肌質&30代後半で新陳代謝もそれなり)
焦らないで。

気分の落ち込みはセルフコントロールすることが出来ますよ。
キレイなもの、可愛いものを沢山見て、心を和ませて下さい。
泣きたくなった時は「笑顔」を作って下さい。
笑顔を作る時の筋肉の動きは、心に良いアドレナリンをチュッと出してくれるそうです。
病院を退院する時に「明るく和やかに過ごして下さいね」と言われました。
再発防止の最優先項目だと思います。

とりあえず、楽しくて前向きな映画でも見ましょうか。
「キューティーブロンド」「チアーズ」がオススメです。
-広告表示欄-
- ご利用上の注意 -