乳がんホームページ - Don't worry, be happy ! -
HOME乳がんナビ乳がん体験記リンク掲示板休憩室ヘルプ
HOME 乳がん掲示板乳がん掲示板過去ログ一覧

乳がん掲示板 過去ログ
こちらは「乳がん掲示板」の過去ログ(古い書き込みの保存版)です
( 2006.04.21 〜 2006.04.30
長年の蓄積ですので、中には情報が古くなっているものもあります。参考にされる際はご注意ください。
過去ログ内の書き込みに対して、投稿者に直接メールすることは、ご迷惑になりますので、ご遠慮ください。
ご質問は新たに「乳がん掲示板」へ投げかけてください。


-広告表示欄-
[14174] Re:[14170] ありがとうございます! 投稿者:minkn 投稿日:2006/04/30(Sun) 22:09  

そうですね。結婚してすぐに病気が見つかったとき妊娠=子供が産めない主人に申し訳ないなと一番に思いました。悲しくて大泣きした時もありましたよ。でも、今は子供をつくる産むが目標です。お互いがんばりましょう。とりあえずですが2年の注射を終え生理が戻ったとき、もう一度先生と妊娠・子供のことで相談するつもりです。
今、生活するうえでの注意してることは、食事かな?肉から魚・野菜中心の食事にしたり、なるべく甘いもの食べないようにしたり(なかなか間食をやめるのはむずかしいの)後は、なるべくストレスためないとか一日数回主人を笑かして自分も笑うようにしてます
ごめんなさい、あまり役にたたないかもしれませんね。




[14173] お疲れ様でした。 投稿者:ぱこみこ 投稿日:2006/04/30(Sun) 21:49  

ミー子さん、お元気そうでなによりです。
外泊は気分転換にもなりましょうがいろいろやること、気がつくことも多くゆっくりの〜んびりとはいかなかったのではないでしょうか・・・
元気な頃は「ゆっくり寝てみたい」って思ってたことが、入院して家事から離れてみると「主婦の魂」なるものが留守の家に入った途端むずむずしてくるんですよね。動いたあとは疲れるけど私は妙に気持ちよかったのを覚えています。
また連休にはお待ちしていますね。

ようやくこの辺も桜が満開です。
あちこちピンク色の町並みにうっとりです。
先週、無事術後一年を迎えました。
夜、だんなにしみじみ言われ「あっ、そういえば今日だったね」って・・・忘れてました!
この先何年、何十年と忘れちゃいけないんだけど、いい意味で忘れていられるような日々を送っていきたいです。




[14172] ゆっくり拝見の暇はないですが 投稿者:ミー子58 投稿日:2006/04/30(Sun) 17:16  

急ぎ足の外出許可ですから、することがいっぱいです。
しかし、一番にお邪魔するのはここの掲示板ですね。
皆様お悩みはいっぱいのことと思います。

いま4人部屋に入院中ですが、外科病棟、内科の方もいます。
ほとんどの方が高齢者さんですね。
80歳で大腸癌手術の方。術後はなかなか回復されずにとても辛そうでしたが、1ヶ月もすると元気に退院の予定です。
そして、いまお隣の枕を並べている80歳の方は、なんと、58年前の20代後半(未婚)のとき、おっぱいの先から汁が出て、癌を宣告されたのだそうです。
その頃は、癌という言葉もめったに聞くことがなかった時代、地の底に落ちた気持ちだったとか。
何とか間違いでありますようにと何箇所も病院をめぐって、結局初期で左全摘されました。
今と違って、抗がん剤はなく、術後の治りも悪く大変な思いをされたようです。
しかし、いまは違う病気で入院中です。楽しくお話していますよ。
抉り取るように切り取られた乳がんは、いまだ再発はないのだそうですが、
さぞや苦しい思いをされたのでしょう。
入院してみると、他の方々の痛みもよく分かり合えますね。


[14171] Re:[14169] またまたちょっと外出 投稿者:ナビ 投稿日:2006/04/30(Sun) 16:14  

ミー子58さん、気分良好とのこと、よかったですね私も嬉しいです。
家で筍ごはんとか色々作られたんですね。やっぱり自宅で食べるごはんが最高!ですよね。

ミー子さんの書き込みを見て みなさん安心してると思いますよ。また、一時退院されたら忙しいでしょうがここにたちよってください!





[14170] Re:ありがとうございます! 投稿者:冷麺ちゃん 投稿日:2006/04/30(Sun) 15:10  

minknさん、レスありがとうございます。ホルモン療法5年ってことは、妊娠はできないってことですよね・・。私もですが、結婚したばかりなのに、つらかったでしょうね。なんで私が・・・って思いますよね。抗がん剤で卵巣機能も落ちるし、心配でしょうけど、病気を乗り越えて妊娠した方もいますから、一緒に頑張りましょうね。ところで、何か生活するうえで注意していることとかありますか?あったら教えてください。


[14169] またまたちょっと外出 投稿者:ミー子58 投稿日:2006/04/30(Sun) 14:42  

こんにちは!
まさにいま入院中のミー子58です。
今日は、午前の回診の傷のつけかえのあと、お昼から、夜8時までの急ぎ足の外出で、1週間ぶりに我が家に帰ってきました。

入院は4月10日、全摘、かくせいは12日にしました。
結構大きい範囲を切り取りましたので、入院中の26日に、皮膚植移手術をやったばかりです。
おへそ下を横に、5センチ幅の20センチくらい皮膚を切り取って、右胸のまだ開いている傷跡にくっ付けたというのでしょうね。
術後次の日は傷の痛みより、麻酔のせいか吐き気が結構きて辛かったですが、
2日目からはもうすっかり落ち着き、術側で携帯メールはじゃんじゃんやっていますよ。
2箇所の縫い目で、相当痛いかと思うとほとんどそんなことはありません。
おへそ下は、あと10日くらいで抜糸で、10箇所くらいあるので、ぴちっ!とやられるのは一瞬痛いかな〜と思います。
胸は、貼り付けたところがきれいにくっ付くように、なんか重い塊のようなものが押し付けてあり、腕が上がらないのが現状です。
しかし、2度目の術後も、まだ4日目で外出でも、おいしいものが食べたいので、家で、筍ご飯や、煮付け、味噌汁など、我が家の味を作って食べました。
入院中夢見るのは、ちょっと濃い味の食べ物ですよね。

今後は、連休も挟むので、詳しい病理結果はまだですが、多分、昨年やったタキソテールプラスになるようです。
この治療は私にはとても合っているものなんだそうです。
せっかくいまは、モデルのはなさんのようなヘアスタイルになったのに、
またさよなら〜なので、少しの間でも、似合うスタイル楽しんでいます。
また、連休中は外出や外泊は可能なようですから、お邪魔しますね。
気分は良好のミー子58.傷の痛みもほんの少しですよ。リハビリもやらないといけませんね。



[14168] Re:[14165] [14162] お聞きしたいのですが。 投稿者:おせっかいな彼 投稿日:2006/04/30(Sun) 10:57  

お返事ありがとうございます。
キム・ポッシブルさんのおっしゃるとおり、

すべての事をマイナスに考えてしまいました。
誰の言葉も信用できません。同情、なぐさめ、気休め、人のことだから無責任なこと何でも言える、私の気持ちなんて誰もわからないのよ・・・と追い込んでいました。

何度、家族に捨てセリフ、罵声を言ったでしょう・・・

どんなに泣いても、わめいても、病気はなくならない・・・

今の自分を受け入れていかなければ・・・

自分の力で乗り越えないといけないのです。

 このとおりだと思います。家族も大変ですが、お母さんが一番大変ですからね。その大変さも僕には、わかりえることができませんし。それに、『がんばってください』ということばは、今まで一度もかけたことがありません。がんばるという言葉とても抽象的で、何をどうしたらいいのかとかは、わかりませんからね。

 ちょうど昨日、お母さんと会うことができました。とても情緒不安定でしたが、それを家族でない僕にも見せてくれたので、できるだけ力になりたいと思い、一緒に話したり笑ったりしました。笑顔になることは、病気だけではなく、悩んでいるときでも元気がないときでも、力がわいてくるものですよね。僕にできるのは、周りを笑顔にさせることぐらいです。あとは、重いものも持ちますよ♪

 ありがとうございました。試行錯誤して、お母さんを元気に笑顔にゆっくりとして行きたいと思います☆
 


[14167] Re:[14166] はじめまして 投稿者:minkn 投稿日:2006/04/30(Sun) 10:03  

はじめまして。。冷麺ちゃんさん。私は、33歳で昨年の4月に結婚したばかりで子供もいません。その4ヶ月後胸にシコリをみつけ癌と宣告され9月に左胸全摘手術をしAc療法4クールを終え、今ホルモン注射 月1回を2年と毎日の飲み薬5年をしています。宣告されたとき、とても不安でした。そのとき私もこの掲示板を見つけました。みなさんの投稿を読むうちに自分だけじゃないんだなと思い、不安がっていたことも解消されたり、辛い現実も辛いと思わず前向きに病気と向き合っていこう。元気で明るくしていこうと思うようになりました。もちろん掲示板だけではなく主人や家族の励ましもあったからなんですけどね!


[14166] はじめまして 投稿者:冷麺ちゃん 投稿日:2006/04/30(Sun) 08:29  

はじめまして。私は去年の12月に左乳癌で乳房温存術を受け、リンパに転移が見つかり、1月からEC療法を3週間おきに6クールやって、終わったばかりの32歳です。辛い副作用にも耐え、来月からは放射線治療が始まりますが、このすばらしい掲示板をみつけ、最高に嬉しいです。今は独身で、彼とは仲良く家族も元気で、みんな励ましてくれます。でも、辛い現実に耐えられなくて、うつの薬はずっと飲んでいますが・・。


[14165] Re:[14162] お聞きしたいのですが。 投稿者:キム・ポッシブル 投稿日:2006/04/30(Sun) 01:04  

始めまして、よろしくおねがいします。

内容からすれば、おつきあいされている彼女のお母さん、いずれはお姑さんのなられるかたが乳がんになられた・・・で、よろしいでしょうか?

やさしいのですね・・・

乳がんの状態、手術、その後の治療法がいろいろあります。

いま、ガン=死のイメージは薄くなったものの、やはり、怖い病気だと思いますし、その病気に自分があてはまってしまったらショックはかなりの物だと思います。


私の場合もすべての事をマイナスに考えてしまいました。
誰の言葉も信用できません。同情、なぐさめ、気休め、人のことだから無責任なこと何でも言える、私の気持ちなんて誰もわからないのよ・・・と追い込んでいました。

何度、家族に捨てセリフ、罵声を言ったでしょう・・・

どんなに泣いても、わめいても、病気はなくならない・・・

今の自分を受け入れていかなければ・・・

たまたま、ガンになり、いつ死ぬかわからない爆弾をもたされた気持ちでしたが、たまたま、告知されただけで、人の運命なんて誰もわからないのが現状です。

事故であっけなく死んでしまう人もいるのですから・・・

冷たいようですが、自分の力で乗り越えないといけないのです。

お母さまはまだ混乱しているのだと思います。

こんなときは、誰の言葉の受け入れることは出来ないと思います。

けど、どうにかしたあげたい・・・その気持ちで充分だと思います。

おせっかいな彼 さんの立場もあると思いますので、

もうすぐ、母の日ですから、 それにかこつけて、気持ちを伝えたらいかがでしょうか?

この病気は一生付き合っていかなければならないんのです。

私は、『がんばって』『他にも頑張っている人いるよ』『大丈夫だから』とか、励ましの言葉系は、一番、傷つきます。
なぜなら、その励ましてくれているひとは、乳がんではないからです。

私は重いものが持てません。他に制限されて居る事があります。

そこを助けてもらえるとうれしいです。

また、勝手に思い込んで壁を作っていることがあります。

ランチ行こう〜、お茶しよう、と、外に連れ出してもらえたのも、自分を見直すことできる機会でした。

自分の事知っている環境よりは、知らない環境で一時過ごすだけでも良い刺激になりました。

文章がまとまらないので、もう、終わりにします。

この、問題はむずかしいですね。答えがないのですから・・・

お母様が一日も早く笑って過ごせるひが来るよう願っております。







[14164] まおじゃなくて、まおママ 投稿者:まおママ 投稿日:2006/04/29(Sat) 11:00  

さっき名前をまちがえて投稿しました。すぐ下のプログは
私です。


[14163] Re:[14157] [14156] ホルモン療法 投稿者:まお 投稿日:2006/04/29(Sat) 10:52  

お返事うれしいです。乳がんの手術をしたのは2年前で、当時36歳、現在38歳です。もちろん生理はあります。ステージはII期で、リンパへの転移はなし。化学療法はうけてません。術後、経口の抗がん剤とホルモン剤を2年間のんでました。でも、そのホルモン剤は閉経後の人がのむものだったんです。ずっとおかしいと思っていたので、主治医に質問したのですが、「ホルモン注射は必要ない」って言われてたんです。ですが、その先生が転院して、主治医がかわったんです。すると、ゾラテクスをうったほうがいいって、言われて。でも「いまさら何」って、思うわけですよ。また、つらい思いをしないといけないし、それにもう2年もたってるのに、効き目あるの?とか、うってる2年間は効き目があっても、やめた後はどうなの?効果はつづくの?2年後にまた再発リスクをかかえるんだったら、あまり意味ないなあ?とか、それで「ハイうちます」ってなかなかいえなくて。お金のこともあるし・・・


[14162] お聞きしたいのですが。 投稿者:おせっかいな彼 投稿日:2006/04/29(Sat) 09:29  

 過去ログをすべて読んでいないのですが、お聞きしたいことがあります。
 私の付き合っている人のお母さんが先日乳がんで手術をしました。先週の水曜日にして、日曜日には退院しました。今は、自宅で療養中ですが、とても精神状態が不安定で、家族ともども参っているようなのです。こういったことは、本人もしくは家族が書き込めれば一番いいのですが、将来のお母さんのことだったので、おせっかいでお聞きしたく書き込みました。
 まず、お聞きしたいことは、術後すぐの精神を安定させる術はなにかありますでしょうか?また、周りの家族、友達、親戚などはどのような言葉をかけると当事者は少しでも安心できるのでしょうか?ちなみに、お母さんは、お医者さんを信頼できないと、言っているようです。10分ごと、5分ごと、ぐらいに泣いてしまい、情緒不安定な日々が続いているようなので、心配です。
 こんなおせっかいな私ですが、なにか良いアドバイスをいただけますでしょうか??


[14161] Re:[14147] お久しぶりです。 投稿者:ベル 投稿日:2006/04/28(Fri) 21:43  

ミー子さん、手術お疲れ様でした。お元気でお過ごしとのこと、安心しました〜!! どうかのんびり入院生活をお過ごしになって下さいね、退院の日を待っています。


[14160] ゼローダの副作用 投稿者:小雪 投稿日:2006/04/28(Fri) 16:26  

ゼローダを1年半ほど服用していました。
この薬で一番多い副作用は「手足症候群」だと言われました。
私の場合飲みだして2ヶ月くらいから症状がでました。
手のひら、足の裏の痺れ、特に足の裏は全体が靴擦れ状態になり
歩くことが困難なくらいになりました。
靴も底厚く柔らかなものを探すのに苦労しました。
まわりに数人ゼローダを飲んでいる人がいましたが
まったく何でも無い人、痺れだけの人いろいろでしたよ。
私はゼローダをやめて半年になりますが、やっと分厚くなった皮膚が剥がれて痛みが無くなってきました。

サリーちゃん まったく副作用の無い人もいるので貴方も何事も無く服用できると良いですね。


[14159] 無題 投稿者:くりぽぽ 投稿日:2006/04/28(Fri) 15:51  

近頃腰の辺りが痛くて、骨への転移では…と不安になっています。もともと腰痛持ちなので、今までだったらまた痛み出したかってぐらいの気持ちでしたのに、今は心配で心配で。どなたか骨転移の場合の痛みや症状について教えていただけませんか?


[14158] 仕事復帰へ向けて 投稿者:サリーちゃん 投稿日:2006/04/28(Fri) 10:24  

昨年の6月に再発を告知され、その後療養休暇、休職をとり仕事を離れ治療に専念してきました。CAF療法15クールとなり、今日これから最後の治療に出かけるところです。白血球が減りやすく、薬を減量して、細く長くの治療でしたが、治療効果が良く、リンパ節転移はほぼ消失し、骨転移もだいぶ縮小傾向にあります。今後ゼローダという経口の抗がん剤に変わるため、仕事への復帰を考えています。
ゼローダは副作用の少ない薬と聞いておりますが、使用された方いかがでしょうか?また、治療しながら仕事をしておられる方いらっしゃいましたらアドバイスをお願いいたします。


[14157] Re:[14156] ホルモン療法 投稿者:♪アデージョ♪ 投稿日:2006/04/27(Thu) 13:53  

>まおママさんホルモン療法の書き込み読ませて頂きました。私も現在ホルモン療法で月1回の注射ゾルデックス(正確には4週間に1回)を2年間とノルバデックスという内服薬を5年間を今現在飲んでます。又、5月の診察の時に放射線治療がいよいよ決まります。私の場合はガンの発見が超早期だったんで(非浸潤のリンパにも転移なし)抗がん剤はなしになりました。普通そこまで軽いガンにホルモン療法5年もなんて思いましたけど、それでもやっぱりミクロ単位でもガン細胞が残っていたら怖いですよねそれで主治医の先生の配慮だと思います。まおママさんのガンのステージはどの程度でした?それと失礼でなければおいくつですか?私は現在45歳で生理があります。


[14156] ホルモン療法 投稿者:まおママ 投稿日:2006/04/27(Thu) 05:12  

ホルモン療法について詳しい方おしえてください。月に1回、腹部に注射する治療法ですが、1年間つづけねばならないと、医者に言われています。でも、なぜ1年ですか?1年間うつと、その後もずっとエステロゲンが抑制され、乳がん再発のリスクが減るのでしょうか?それとも効果は継続的にうっている1年間だけなのでしょうか?


[14155] ホルモン剤と性交痛について 投稿者:DD 投稿日:2006/04/25(Tue) 09:39  

こんにちは。
私は再発(胸のリンパと骨に転移)で去年の12月からホルモン剤(リューブリンとノルバデックス)を使用しています。
4月にCTの検査を受けたのですが、主治医には「あまり変化が見られないので、効果もそれ程出ていないのかも。」と言われました。
しかしセカンドで見てもらった別の医師には、「若干小さくなっているようだ。」と言われました。どちらのいうことが正しいのか、よく解りません。

 自分では、確かに生理は止まったものの、よくホルモン剤を使用するとセックスの際、濡れなくなって性交痛がおきると本等で読んでいるのですが、全くそんなことはなく(喜ばしいことであるにもかかわらず)、本当にホルモン剤は効いているのだろうか?と、むしろ不安に思っています。

そこらあたりは、なかなか医師には聞きにくいことなので聞けません。
そこでホルモン剤を使用している方にお伺いしたいのですが、
* ホルモン剤の効果は飲み始めてどのくらいで出てくるのか?
* 私と同じように「性交痛」が起きなくても、効果があった!という方がいらしたら、是非教えてください。
よろしくお願いいたします。



[14154] 決めました! 投稿者:JJちゃん 投稿日:2006/04/25(Tue) 08:36  

皆様、初めまして!
1月に左胸温存手術し、放射線を終え、悩んで末、化学療法CMFを決断しました。
リンパはすべてマイナスでしたし、ホルモンもプラスでしたが、現在の治療方法で、ホルモン療法では、逃げ出したみたいな感じで、、、。2年前なら、ここまでしなくても良かったのにと、先生。
最近、やっと体力も腕も元にもどりつつあるのに、リスクのある治療に正直複雑です。脱毛が気になるので、CMFを選びました。
どなたか、同じ治療をされた方、アドバイスなどありましたら、よろしくお願い致します!


[14153] アドバイスありがとう 投稿者:さくら 投稿日:2006/04/24(Mon) 20:05  

キム・ポッシブルさん、たけななさん、温かいアドバイスありがとうございました。
私が手術した時、病院には、乳がんの人が他に誰もいなく励ましあうこともできず、とても心細かったのです。
主治医の先生に、痛みのことを話しても、痛み止めの薬をだして下さるか、肩のこりをほぐす薬をだして下さるだけで、全然効き目はありませんでした。
そうですよね、大きな手術をしたのだから、しばらくこの痛みと付き合っていかなければならないのですよね。
今まで一人で悩んでいましたが、お二人のアドバイスで、何だか気持ちが楽になりました。とても感謝です。
これからも色々相談にのってくださいね。
よろしくお願いします。


[14152] Re:[14145] 術後の痛み 投稿者:たけなな 投稿日:2006/04/24(Mon) 18:42  

ひさしぶりに出て参りました。たけななと申しまして7年間痛
みの先輩です。
私は無理をして腱板断裂もやってしまったので頑張ってリハビリはきつくない程度になさってください。
一番いいのはこれからの季節、腕を痛くない程度に振って歩く
のはいかがでしょう?
肘を後ろに引き加減で歩くと少し楽になります。
余り、痛い時はDrに相談すると湿布や塗り薬など処方して
もらうのも気分が変ります。

痛みが楽になることを祈ってます。



[14151] 初めまして 投稿者:ノア 投稿日:2006/04/24(Mon) 03:02   <URL>

とても素晴らしいHPです!
感激しました。
こちらのHPをリンクさせていただきたいと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。



[14150] Re:[14145] 術後の痛み 投稿者:キム・ポッシブル 投稿日:2006/04/23(Sun) 21:56  

はじめまして、よろしくおねがいします。

わたしは、さくらさんより半年早く右胸全摘したので、すこしだけ先輩ですね・・・なんて、失礼しました・・・

腕は上がりますか?万歳はできますか?


> 昨年12月に、左胸全摘手術とリンパ郭清を行いました。
> 退院してからもずっと腕の痛みと脇の下の突っ張り感に
> 悩まされています。特に最近、五十肩かと思われるほど
> 腕、肩の痛みがひどく苦しんでいます。
> リハビリが足りなかったのでしょうか。

傷みで辛い思いされているようですが、手術の跡をみてもわかるように、凄い傷ではないですか?20cm以上ありますよね〜〜 ホラー映画のフランケンのように、縫った跡が痛々しくはないですが? 凄い手術をしたんですよね・・・
ズボンのひざが破けたら、そのまま縫わずにあて布して、伸縮に耐えられるよう補強しますが、身体は無理やり縫い合わせている・・・そう思いませんか?

今が一番辛い時ではないかと思います。

私も同じように痛みに耐えられなくて、先生に相談しました。
答えは、痛い時は暖めてください。傷みは1年くらいはあります。1cm切ってもしばらく痛むのでからね・・・

冬場でしたので特に辛いな〜と思いましたが、そんな時は安静にしているが何かに夢中になることが一番だと思います。

暖かくなってきて過ごし易くなる時期ですが今度は汗が傷にしみて痛んだりと、悩みは尽きません・・・

半年以上たったいまは、傷みはほとんどありません・・・

が、脇の下は伸ばすと吊ります・・・

肩は誰かに揉んでもらうとか、シップを貼って乗り切るしかないと思います。

これはもうしかたの無いことどと思い、上手に付き合っていくしかないのかも・・・

決してリハビリ不足では無いと思いますよ〜

無理せずに、のんびりいきましょうよ・・・


[14149] ありがとう! 投稿者:ミー子58 投稿日:2006/04/23(Sun) 17:23  

高齢者さんが多い外科病棟ですから、私なんかは若者ですね。
特に、ベリーショートの坊ちゃま風ですよ。
想像していたよりずっと痛みもなく、看護師さんを煩わすこともない優良患者ですね。
今日も外出で、部屋の片付けや植木に水をやったり、パソの前に居座り、超急がしです。
さすが料理は後片付けが間に合いませんので、買ってきたもので済ませましたよ。
元気に誕生日を迎えて本当に良かったと思っています!(^^)


[14148] ミー子さん、お誕生日おめでとう! 投稿者:すーざん 投稿日:2006/04/23(Sun) 15:36  

ミー子さんおひさしぶりです。
手術お疲れ様でした。外出で書き込みをされたのですね。声が聞けてすごく嬉しいです。26日に皮膚移植とのことで、またまた応援していますからね!!!!
今日は久しぶりの自宅でしょうが、旦那さまのご飯を作ったり片づけしたりなさらないで(とっくに済ませた?…でしょうね)、のんびりとして下さいね。またお便り待っています。


[14147] お久しぶりです。 投稿者:ミー子58 投稿日:2006/04/23(Sun) 13:12  

ミー子57も、4月22日でミー子58になってしまいましたよ。
いままさに 入院中で、今日は、午前の回診あと、午後の8時まで外出してきました。

10日に入院して、12日に右胸全摘と脇のかくせいを済ませました。
表面にも赤みが出ていたため、結構広範囲に切り取りましたので、
きれいにくっ付かずに、まだ傷跡はふさがっていませんので、
26日に、お腹の皮膚を取って、皮膚移植をします。
それからは治りはぐっと早くなりそうです。
いまも痛いかと思うとそうでもなく、右手で何でも出来ますね。
使わないといけないので、リハビリを毎日やって腕を上げれるように努めていますよ。
多分そのあと、また抗がん剤となるようですから、退院はまだですが、
また、外泊や退院できましたらここにお邪魔しますね。
ともかく何でも食べれて元気なので安心してくださいね。


[14145] 術後の痛み 投稿者:さくら 投稿日:2006/04/22(Sat) 11:18  

昨年12月に、左胸全摘手術とリンパ郭清を行いました。
退院してからもずっと腕の痛みと脇の下の突っ張り感に
悩まされています。特に最近、五十肩かと思われるほど
腕、肩の痛みがひどく苦しんでいます。
リハビリが足りなかったのでしょうか。


[14144] Re:[14137] [14126] 術後2年 投稿者:ゆぅ。 投稿日:2006/04/21(Fri) 22:03  

ユリさ〜ん、お久しぶりです。
術後は、アドバイスを頂き、大変お世話になりました。m(__)m
そうですね、私もウイッグつけていた方が、若く見えると思います。
ハーセプチンの治験頑張っていますね。
これからも、お互い頑張りましょうね。
テニスは、素振りから始めています。
これが、以外と調子いいんですよ〜。

Lindaさん、ご意見ありがとうございます。
バスケットすごいですね。ハードですものね。
私もスポーツやる勇気がわいてきました。
結局、自分で様子をみながら、自分の責任においてやるべきということなのでしょうね。
日々、楽しく過ごすことが一番ですね。
これから、放射線ですね。私の場合は、放射線は夏で通院が大変でしたけど、特に副作用などありませんでしたよ。
日焼けのようには、なりましたけど。
-広告表示欄-
- ご利用上の注意 -