乳がんホームページ - Don't worry, be happy ! -
HOME乳がんナビ乳がん体験記リンク掲示板休憩室ヘルプ
HOME 乳がん掲示板乳がん掲示板過去ログ一覧

乳がん掲示板 過去ログ
こちらは「乳がん掲示板」の過去ログ(古い書き込みの保存版)です
( 2006.05.01 〜 2006.05.05
長年の蓄積ですので、中には情報が古くなっているものもあります。参考にされる際はご注意ください。
過去ログ内の書き込みに対して、投稿者に直接メールすることは、ご迷惑になりますので、ご遠慮ください。
ご質問は新たに「乳がん掲示板」へ投げかけてください。


-広告表示欄-
[14204] 冷麺ちゃんへ 投稿者:むら 投稿日:2006/05/05(Fri) 12:06  

> むらさんはじめまして。同い年で独身ということで私もすごく親近感をもっています。よろしくです。化学療法中だけど、予定通り進まないようですね。副作用の方は大丈夫ですか?辛くないですか?私の時は、白血球はさがっても2800くらいでなんとか持っていた感じですが、吐き気とだるさがひどく、口内炎や膀胱炎にもなったりと途中でやめたくてしょうがありませんでした。でも彼氏とか家族とか友達が励ましてくれたし、愚痴れる癌とももいたのでなんとかかんとか乗り切れたようです。なにより、ここでやめたら、きっと再発してしまったときに後悔するかなと思って・・。むらさんもうまくすすまないことでいらだったり、ストレスを感じることが多いと思うけど、必ずこの辛いときが終わるので、その日が来ることを信じていてくださいね。もう一個手術っていうのは、何か別なものですか?差しさわりなければ教えてください。


[14203] Re:[14200] 不安になりました! 投稿者:ももっち 投稿日:2006/05/04(Thu) 21:46  

はじめまして、コムこむさん。

私は生検から2ヶ月弱での手術でしたが、コムこむさんと同じで
主治医に「大丈夫!」との言葉を頂いていました。
初対面の時から、信頼できる先生だと信じたので、不安は無かったですよ。
初めての入院、手術でしたが、主治医に執刀して貰えると聞いた
時からは、不思議な位、気持ちも穏やかでした。(大学病院でしたので、若い先生に執刀されてもしょうがないと覚悟して
ましたので)
入院前日まで私も仕事をしていましたが、いつもと同じ気持ちで
仕事も出来ましたよ。
考え出すと、色々不安も多いかと思いますが、コムこむさんも、
手術、頑張ってくださいね。応援しています。




[14202] 無題 投稿者:chieaka 投稿日:2006/05/04(Thu) 20:12  

はじめまして、ももっちさん、

ありがとうございます、そうですね、自分自身で納得して、手術に臨みたいと思います。勤めていますので入院前日まで出勤します。そして、ももっちさんのように早く元の生活に戻れれば、いいなーと思います。

コムこむさん

入院前にレントゲン、血液、CTなどの検査に行きます。同じような事が書かれている説明書?もらいました。何かわかりましたら、報告しますね。

それでは、皆様後半となりましたが、良いゴールデンウィークを!




[14201] はじめまして。 投稿者:パン57 投稿日:2006/05/04(Thu) 15:03  

管理人様、みなさま、はじめましてよろしくおねがいします。
4〜5日前からロムさせていただいております。情報等助かります。
私は、H14年の秋 手術(腫瘍の大きさ2.5p)の後放射線H16年10月 PETで再発が解り鎖骨の下リンパ節の腫瘍で手術できない。H17年2月より抗がん剤4回髪は半分抜けました。4回目辛くて追加の抗がん剤は受けませんでした。
当初の病院で放射線30回その後7月位ホルモン療法(アロマシ
ン錠)H17年10月 PETの検査で消滅?今年の3月胸エコーではよーくわからないといわれる又小康状態と。
私としては、明確な答えが欲しいのですが...。
絵門ゆうこさんの事が気になり色々調べて、どうして1年2ヶ月の期間に全身転移されたのか癌そのものは私と同じ位でした。
仕事してます。感謝、感謝です。


[14200] 不安になりました! 投稿者:コムこむ 投稿日:2006/05/03(Wed) 22:16  

連休真ん中です。お天気にも恵まれそうなので、皆さんGWLifeを楽しんでいらっしゃると思います。(^o^)

ミー子さん★
診断がはっきりしなくてどん底まで落っこちていた頃、ミー子さんのレスにいつも元気をもらっていました。明るいスーパー奥様ミー子さん、頼もしい先輩がいて勇気付けられている、これから長い病気との闘いになるコムこむです。いつもありがとうございます。m(_ _)m

Chieakaさん★

入院予定表には、「手術の前日に腫瘍の周囲に色素入りの薬剤を注射する」と載っていましたが、それでは難しいのでしょうか?入院前日まで病院には行かないので、情報が入りましたら
教えて下さい。よろしくお願いします。

はじめまして・ももっちさん★

生検から手術まで1ヶ月空いてしまうので、私以上に家族が心配しています。主治医は「まったく心配ないです。」との答えなのですが、ももっちさんは不安ではなかったですか?

みんぽーさん★

ご実家で思いっきり羽を伸ばして、くつろいできてください。
最近、自然に触れることで心が癒されているので、花を見に
ハイキングに行く&露天風呂に入るetcを計画しています。

管理人さん★

悲しみ&苦しみで傷ついていた時に、この掲示板の書き込みにとてもなぐさめられました。これからも、不安でいっぱいになったら書き込みさせて下さい。よろしくお願いします。


[14199] Re:[14195] 無題 投稿者:ももっち 投稿日:2006/05/03(Wed) 20:45  

はじめまして、chieakaさん。

ちょっと気になったので投稿しました。
私も、昨年秋に、センチネルと温存手術をしました。
手術から、2ヶ月前に、良性を確認する為に摘出手術を受けました。結果、悪性でした・・。
摘出した事で悪性が分かって良かったと思っていますので、
その後悔は全くありませんでしたが、その病院ではセンチネルを
実施していなかったので、セカンドで今の主治医に出会いました。
リンパ郭清しなくて良いならそれを臨んでいました。
後々、本当に大丈夫だったのかな?という思いも、無くはない
のですが、でも、すぐに生活も元に戻る事も出来て、良かった
と思っています。
同じような心配をされている話も、他のサイトで私も見ましたが、先生も、何の確証もなく、実施される事もないと思います。
次回、主治医の先生に確認されるとの事ですが、十分に
納得されて、挑んでくださいね。


[14198] Re:[14197] [14196] またまた外出してきました 投稿者:ミー子58 投稿日:2006/05/03(Wed) 16:36  

さち42さんは先輩ですね。心強いです。

もともと、術前抗がん剤、手術、術後抗がん剤の手順が、運よくか、あまりに、最初の抗がん剤で消えたので、
一休みということだったのでしょうね。
4月に入院になる直前まで元気に働いていました。
今日は洗濯をしてみましたが、右手で干すのには苦労しました。
しかし、これからはしっかりリハビリして、右手が上に上がるようにがんばらないといけませんね。
これから抗がん剤ですが、次の間が長いので、ちょっとでも、いままで働いていたパートに、顔を出せたらいいなあと思っています。
しかし、大なり小なり、また、つわり状態や、味覚障害が襲ってきますね。
今回は経験者、うまく、食べ物や、暮らしを工夫して、元気に乗り切りたいと思います。

はあ〜、もう2月下旬に自毛デビューしていたので、かつらは、肺がんの友達に貸したのですが、”ごめんね”といってまた戻してもらいました。
こちらもぴったり似合っていたかつらなので、次回は抜けてもあわてることはありません。
肺がんの友は、大分抜けた毛を剃ってしまったのですよ。
似合うなんていって、そのまま外を歩こうかなんて。私には絶対出来ませんけど。
連休で、遠くで働く息子達も帰省しますので、明日もまた、午前回診後外出してきます。


[14197] Re:[14196] またまた外出してきました 投稿者:さち42 投稿日:2006/05/03(Wed) 15:53  

ミー子さん
プチ外出はとても気分転換になりますよね!
これから抗がん剤治療とのこと、タキサン系でしたよね。
私も2ヶ月前にタキソテール終了しましたが、もともと心房細動を持っていたため、気をつけてましたよ。でもしっかり仕事してましたけどね(笑)

髪の毛は、次もきれいな可愛い毛が生えてきますよ!
でも、2度の脱毛は私も経験しましたが、ちょっぴりさみしかったけど・・・
術後1年でやっと自毛デビューですもん

前向きなミー子さん、順調な回復をお祈りしますね
またお帰りの際は、書き込み待っています。



[14196] またまた外出してきました 投稿者:ミー子58 投稿日:2006/05/03(Wed) 13:51  

元気ミー子58はまた今日も午前の回診(休日でも、3人の医師)傷の治療のあと、
今夜8時までの外出となり、さわやかな陽射しを浴びて帰ってきました。
前回からまだ4日しかたっていないので部屋もキッチンもきれいでしたよ。

植皮は、思ったより大変ですね。
切り取ったおへそ下は、5センチ幅の20センチあり、糸が10本くらいあり、自分で見てみましたよ。
こちらの抜糸は来週月曜の予定です。現在のその痛みはまったくありませんん。
胸は、昨日まで、皮膚がきれいにくっ付くように、重たい塊のようなものが、重石として乗せてありましたが、
昨日取れましたので、腕の上げ下ろしもずいぶん違ってきました。
ぜんてきでも、上下か、きれいに縫えると問題はなかったのですが、
傷跡範囲が大きくて貼り付けた皮膚も足りずに、それがメッシュ状態で、自然に皮膚になっていくようにするのですって。
鏡でも使わないと胸の傷は見えませんが、まだ見ないほうがいいよ!”といわれましたね。
しかし、自分では、本当に痛みはもうありませんね。
まだまだ毎日傷の手当がありますので、外泊は無理のようですが、チョコチョコ抜け出てくるつもりです。
7日には、肺がん抗がん剤治療中の友も含めて、近くで、ミニ高校クラス会をする予定ですので、
病院抜け出て楽しいお昼のひと時を過ごすつもりです。

退院の予定はといいますと、胸の傷は毎日消毒の必要ありだし、火曜日あたりから、術後の抗がん剤が3週間おきくらいに3〜4回する予定ですから、
1回目はまた副作用や、白血球の下がり具合がありますので、ゆっくり入院しておくつもりです。

やはりやっとはえてきた髪がまた抜けるのは悲しいですから、”拒否してもいいですか?”と聞いてみたところ、
笑って”いいですよ?”ですって。
しかし、昨年の結果により、やはり一番あっている抗がん剤らしいので、拒否はしませんよ。
今回はえてきた髪は、いままでの自分の毛質と違って、毛先くるくるしていますよ。
また、抜けてもきれいな可愛い毛が生えてくることでしょう。
でも、心臓には割りと強い負担が来るようですから、まずは、循環器科受診、昨年は抗がん剤6回でしたが、今回は、何回もは無理のようで、その後はまた薬は変えるようです。
なんだか毎度現場からの生中継ですね(^^)
生情報も珍しいでしょうから、またお邪魔します。


[14195] 無題 投稿者:chieaka 投稿日:2006/05/03(Wed) 12:00  

みなさん、レス頂ありがとうございます。
 
今までがんの可能性大、正確にがんと言われても涙が出たことはありませんでした。
でもこちらで、レス頂き今初めて涙が出てしまいました・・・でも悲しみの涙ではありません、なんか変ですが嬉しい涙です。

もともと気が小さいくせに、強がりで人に泣き言、言えないんです。ここにはたくさん頑張ってる人達がいる!自分もがんばらなくてはと思います。

コムこむさん
コムこむさんも摘出生検、されたのですね。私も同じく乳房温存手術&センチネルリンパ生検の予定です。リンパ腺に転移していたら違う方法になるみたいです。
ひとつ心配なことがあります。温存の場合、先に摘出生検する
とセンチネルリンパ節が見つからない場合がある ということを、どこかのサイトで見ました・・今度病院に行ったときに聞いてみようかなと思っています。

ナビさん 
ありがとうございます、生検して良かったです、このまま経過観察になっていたらと思うと恐いです。結果については診察室に入ると「今日はお一人ですか?」と言われたのでそれで悟ってしまいました。

みんぽーさん
はい、個人で乳腺外科をしていらっしゃる先生にとても慎重に見ていただきました。大きな病院でも週一診察していられますが、診察しかしていらっしゃらないので、手術をしていただくのは、大きな病院の別の先生になります。

管理人さん&皆さん
こちらの掲示板は本当にすばらしいですね!たくさんのパワーをいただける気がします。

また書き込みさせて頂きます。


[14194] 連休ですね 投稿者:みんぼー 投稿日:2006/05/03(Wed) 08:12  

アルルさん☆彡
病気がわかってからの1ヶ月、さぞお辛かったことと思います。
連休から術前の化学療法を受けるのですね。
一口で乳がんといっても、症状や治療法は様々みたいですね。
きっとこちらの皆様からアドバイスがいただけると思います。
情報を共有させていただいて、少しでも落ち着けるといいですね。

chieakaさん☆彡
良い先生に診ていただけたんですね!
私は逆のパターンでしたよ。(涙)
慎重な先生にあたって、ラッキーだったと思いましょうよ。
来月の2日に手術なんですね。
お互いに頑張りましょうね。

コムこむさん☆彡
おはようございます!
そうですか、温存で手術なのですね。
本当に、いろいろな局面で気持ちが揺れますね。
しこりを見つけたとき、検査を受けに入ったとき、検査の結果が出るまで…
でも、どこかではらをくくって、気長に付き合う覚悟をしようと思います。

みなさま☆彡
連休ですね!みなさん、ご予定はなにかありますか?
私は、今日から家族で里帰りしてきます。
みなさまもそれぞれ、良い休日を過ごされますように!


[14193] Re:[14189] 告知を受けて1ヶ月 涙の日々です 投稿者:るぅしゃら 投稿日:2006/05/03(Wed) 00:30  

アルルさん

転移では?と涙の日々…その不安わかります。
グルグルと悪いことしか考えられなくなったりしますよね。

私は、2003年3月に全摘手術を受けました。
去年の4月頃から「寝違えたかな?」という感じの首の痛みがあり、あまり長く続くので7月に骨シンチをしましたが、
異常ナシでした。
その時点では、写らなかったのです。

それから5ヶ月あまりの間、整形外科、マッサージ、はり、
などなど8箇所もまわったのですが、痛みは増すばかりで、
日常生活もできないくらいの耐え難い痛みになり、ようやく
レントゲンで、転移と診断されました。
しかも「骨折してます」と!

二日後から、すぐに放射線治療10回。
その後、タキソール、ハーセプチンを毎週。
アレディアを月1回のペースで通院点滴しています。

数ミリの動きでも悲鳴を上げていたのですが、今はカラーも
せず、普通に生活できています。

ただ、痛みは人それぞれのようですよ。
私のように痛まない方もいらっしゃいます。

手術の時、リンパも肝臓にも転移していました。
その後8ヶ月で肝臓の癌が消滅し、病気を忘れるくらい元気で
「このままずっとイケるかも!?」と思っていたので、正直
転移は、かなりショックでした。

でも、今は仕事も復帰し、普通に生活できることに感謝しつつ
子供たちと毎日笑って楽しく生きてます。

まずは、術前化学療法ですね。
少しでも心身への負担が小さい事をお祈りしています。


[14192] Re:[14190] はじめまして 投稿者:ナビ 投稿日:2006/05/02(Tue) 23:28  

はじめまして、chieakaさん。
針生検もできないくらい早期に見つけてもらえて先生に感謝!ですね。思い切って生検してよかったですね。治療も軽く済みますように。

私の時も今の主治医はマンモの写真を見て「ここがどうも気になる」といわれしばらく凝視されてました。前の病院の医師には「血管がこういうふうに写る人もいる」と軽く流されてしまいましたが…
二人目できちんと追求して下さる先生に出会えて本当によかった、と思っています。

告知の時も、それまでの検査時の雰囲気から 多分悪性だなと感じていたので意外と和やか?でしたよ。(自分でも不思議ですが)
chieakaさん これからも不安な時とかにここへこられたら
誰かがレス下さると思いますよ。





[14191] 同じく告知から1ケ月です! 投稿者:コムこむ 投稿日:2006/05/02(Tue) 22:51  

2月半ばに市民検診で『要精密検査』の通知を受け取ってから
「悪性でした。」と医師に言われるまでの2ケ月半が、本当に
長く、落ち込んだり・あきらめたり・病気に負けないぞと自分を励ましたり、色々な感情が心の中を駆け巡りました。
手術の日も決まり、やっと冷静に自分の心や周囲を見渡せるようになってきました。

みんぼーさん★
私もセカンドで現在の病院&医師にお世話になることになりました。『市民検診の結果&マンモのフィルム』を持って、市から紹介された病院の外科を受診したら、消化器科専門の医師に
「ただに乳腺のしこりだと思うので心配ないですよ。」と言われたのですが、どうしても心配だったので乳腺外来のある病院に移りました。
詳しい説明は手術の前日にありますが、乳房温存手術&センチネルリンパ生検を行う予定です。リンパ腺に転移していたら、
もちろん変更があります(>o<)
早く手術して取ってしまいたいけど、結果判るのはとても怖いですよね。お互いに体も心も万全にして立ち向かっていきましょうね!(^_^;)

Chieakaさん★
似たような経緯でビックリです。私の場合MRIには、5mmの
腫瘍が映り、形も怪しいので「針生検」をしたのですが、細胞が取れず、ついに「摘出生検」を行いガンと判りました。
本当の大きさは1cmでした。硬ガンだったので針に当たらなかったそうです。少し早く手術をするので、また書き込みしますね。





[14190] はじめまして 投稿者:chieaka 投稿日:2006/05/02(Tue) 21:16  

みなさんはじめまして、

昨年職場での検診で、初めてマンモを受け要精密検査になり、以前かかったことのある、乳腺外科に行き、レベル4の判定をうけました、その後MRI(造影剤をして)をしましたがそれには写らず、MRIに写らなかったので、たぶん大丈夫ですよと言われていました。 
 
小さく場所の特定もできないとのことで、針生検もできない状態でした。

でもその先生は、形がどうしても気になるとおっしゃり、マンモトームか外科生検をすすめられ、先週思いきって外科生検をした所、がん細胞が出てしましました。

きっとがんなんだろうなとか、思っていたのですごいショックはありませんでした。

来月2日に手術が決まりました。昨年11月からほぼ毎日この掲示板見てました。
思いきって、初めて書き込みました、これからも皆さんのお世話になると思いますが、その際はどうぞ宜しくお願い致します。



[14189] 告知を受けて1ヶ月 涙の日々です 投稿者:アルル 投稿日:2006/05/02(Tue) 21:14  

病院とは無縁の生活をしていた私が湿潤性乳ガン、リンパにも転移ありといわれました。連休あけから術前化学療法を開始します。いろいろなことが不安でたまりません。骨に転移しているかもと思うともう死んじゃうのかしら・・・って未来が消えてしまうのです。骨にも転移してしまってもがんばっておられる方いらっしゃいますか?どんな治療をなさっているのですか?よかったら教えてください。


[14188] 人間ドック 投稿者:みんぼー 投稿日:2006/05/02(Tue) 17:02  

みなさん、泣き言なんですけど、どうか書かせてください。
(たけななさんへのお返事と、ダブってしまうのですが、お許しを!!)

最初の病院で、ここ5年ほど人間ドックを欠かさず受けていました。
最初の3年は、『乳がん検診』は外科の外来で、外科の先生が触診してくれました。
一昨年から、病院内に新設した『健診センター』常駐のDr.が乳がんの触診もするようになりました。
とは言っても、そのセンターのDr.の専門など、私たちは知るよしもありません。
今回外科を受診して、初めてそのDr.が、某公立病院の婦人科を退職された先生とわかりました。

せっかくしこりを見つけてくださったのに…触った感じで判断せずに…
せめてその時点で、外科のほうに橋渡しをしてくれていたら……
正直、そういう思いが頭から離れないのです。

外科の先生は、『申し訳なかった。』と言ってくれたけど、
謝っていただいても、なにも変わりはないんですよね。

きもーーち大きくなったかな?と思った去年の冬、
『こういう動き方をするしこりは、悪いものじゃないのよね。』との、先生の言葉を鵜呑みにして、
受診のタイミングを、ワンクッション遅らせてしまったのです。

ごめんなさい。
泣き言を言っても仕方ないのはわかってるんですけど、
何のために真面目に人間ドックを受けていたのかと思うと、なんだか切なくなるのです。





[14187] ありがとうございます! 投稿者:みんぼー 投稿日:2006/05/02(Tue) 16:45  

レスを頂いて嬉しいです。
宙ぶらりんでささくれ立った気持ちが、落ち着くような感じがします。

コムこむさん☆彡
ほんと、同じ頃に手術ですね。励まし合いましょうね!
コムこむさんは、どんな手術になるかは、もう決まっているのですか?
私はまだなんです。
でも、多分左のおっぱいは取ることになるとは思うんです。
最初の病院では、『しこりの大きさと場所を考えると、切除が望ましいでしょう。』
と言われてましたので。(涙)
まだ、先の見えないトンネルに入ったばかりのような、とても不安な気持ちですけど、
皆さんの力も借りて、少しずつでも前に進んでいこうと思っています。

すーざんさん☆彡
レスありがとうございました。

>せめて旦那様くらいには言いたいことや聞きたいことをぶつけられてはいかがでしょう。

ええ、できることならそうしたいです。
実は、ガンであることを知らされた夜のことなんですけど、
寝ても寝ても目が覚めてしまうのです。
それも、心臓がバクバクして…。
それで、いつもは違う部屋で寝ている主人についていてもらって、目が覚めるたびに起こしてしまったのです。
そしたら後日、『鬱で寝ても寝ても目が覚めた、あの苦しい頃を思い出した。』と言われて…。
主人は、2年ほど前に、鬱で1年間休職していた経験があるのです。
そんなことを言われたら、なんだかもう言えなくなってしまって…。
でも、なんとかいたわりあえる関係でいれるよう、私も心がけようと思います!

たけななさん☆彡
アドバイスありがとうございます。
手術は、セカンドオピニオンの病院ですることにしたのです。
最初にモンを叩いた病院は、ここ5年ほど、毎年人間ドックを受けている病院です。
実は、去年の7月の段階でしこりは見つかっていたのです。
でも、診てくださった先生からは、『これは悪いものじゃなさそうだなー。』
『様子を見て、大きくなったり痛くなったら来てくださいね。』って言われていました。
そして、大きくなったので行ってみたら、ガンだったわけです。
カルテには、しこりの位置をマークして、『良性』という書き込みがされているんです。
そんな経緯があったり、そこの病院では、切除以外の手術には対応していないとのことで、
紹介状を頂いて、大学病院を受診しました。

そうですね。とにかく、しっかりと現状と向き合っていかなくちゃ!とは思っています。
またいろいろアドバイスいただけると嬉しいです。


[14186] 今日は寒い! 投稿者:ぱこみこ 投稿日:2006/05/02(Tue) 15:02  

今日は通院日。
先回血液検査した結果をもらったんだけど、やっぱり白血球は3300と前回より下がってました。かぜをひいた時に口内炎が4個も出来て治りにくいわけですな。
抗がん剤治療が終わったら白血球も右肩上がりにぐんぐんのぼってくもんだと思ってたのに・・・あまかったわ。
何をどうすればいいんでしょう、急にハムスターのくるくる回る中でじたばたしてる気分です。

すーざんさん、おひさしぶりぶり。
ほんとに金銭感覚麻痺しちゃいますねー。
通院のたびに2万円かかるっていうのに、今日もショッピングなんぞ堪能しちゃって「世は満足じゃ」・・
って白血球下がってるようじゃダメですよね、働き蜂のだんなにはけして通院日のスケジュールはいえません。
だんなのプロフィールですか、そうですねーおしゃれでないキムタクがおたふくになっちゃってそしたら体中おたふくになっちゃった!って感じです、わかりやすく言うとね。。。
「四露死苦」って・・・今の若い人にわかりますかね〜
なんだか久々にバカうけしちゃいましたけど。




[14185] Re:[14163] [14157] [14156] ホルモン療法 投稿者:♪アデージョ♪ 投稿日:2006/05/02(Tue) 11:13  

> お返事うれしいです。乳がんの手術をしたのは2年前で、当時36歳、現在38歳です。もちろん生理はあります。ステージはII期で、リンパへの転移はなし。化学療法はうけてません。術後、経口の抗がん剤とホルモン剤を2年間のんでました。でも、そのホルモン剤は閉経後の人がのむものだったんです。ずっとおかしいと思っていたので、主治医に質問したのですが、「ホルモン注射は必要ない」って言われてたんです。ですが、その先生が転院して、主治医がかわったんです。すると、ゾラテクスをうったほうがいいって、言われて。でも「いまさら何」って、思うわけですよ。また、つらい思いをしないといけないし、それにもう2年もたってるのに、効き目あるの?とか、うってる2年間は効き目があっても、やめた後はどうなの?効果はつづくの?2年後にまた再発リスクをかかえるんだったら、あまり意味ないなあ?とか、それで「ハイうちます」ってなかなかいえなくて。お金のこともあるし・・・

まおママさんお返事ありがとうございました。なんか、まおママさんの最初の主治医はちょっと無責任のような気がします。
36歳という年齢を考えるとその時からホルモン療法を始めるべきだったと思います。乳がんは女性ホルモンの影響からくるガンと聞きますので昔は卵巣まで取ってしまった話も聞きます。
それなのに36歳で生理も順調にありましたでしょうに閉経後のお薬を処方されていただなんてこの2年間は何だったのと言いたいですね。それを今更ゾルデックスの注射を始めようなんて
ガンの治療費は何にしたって高いんですから軽率に口走らないでって言いたいですよね それでも自分達患者はこの先の生存率とか再発の話をされるとついついなんですよねまあ私も医者じゃないので絶対って事は言えませんので愚痴くらいならいくらでも聞いてあげます。


[14184] minknさんへ 投稿者:冷麺ちゃん 投稿日:2006/05/02(Tue) 10:26  

サプリメントは飲んでないんですね。そうですよね。食生活をしっかり改善していけばいいんですよね。私は独身で一人暮らしなので、どうしても自分の好きなものに走りがちなんです。うちの母の妹が33歳で乳癌で他界しているし、母の姉も2年前に乳癌で全摘して今経口の抗がん剤を飲んでいたりと、乳癌家系なんです。最近では父の妹も乳癌で手術して、ホルモン剤を飲んでいます。まさに私は気をつけなければいけない人だったんですけど、まさかこんなに早くなるとは思ってなかったですが・・。玄米食もすすめられたけど、おいしくなくって苦手で・・。マヨネーズが大好きだったので、それもよくないかな〜と思って、「健康○こな」に換えたりはしてるけど・・。これから仕事に復帰したら、ますます忙しくって作れなくなるし、どうしよう〜と思ってます。さぷりに頼らず、自炊をがんばるしかないかっ。お料理勉強しま〜す。


[14183] Re:[14176] 初めまして 投稿者:たけなな 投稿日:2006/05/01(Mon) 23:07  

> みなさん、初めまして。
> 過去ログを見ていないので、同じようなことを聞いたり書いたり
> するかもしれませんが、お許しください。
>
> 4月18日に乳がんと診断され、5月23日に手術を受けます。
> 左乳ガン(粘液ガン)、Ua と言われています。
>
> 腹部エコー、肺のレントゲン、骨シンチの検査は先日受けましたが、
> まだ結果のほうは聞いていません。
> 5月16日には、MRIの検査を受けます。
>
> いろいろな検査の結果があがってこないことには、なにをどう考えても仕方ない…
> そう思いながら、
> もしこうだったら…ああだったら…とか、考えてしまいます。
> 子供はまだ小学生ですし、主人は……私が病気の話をするのは嫌なようで…
> ここでみなさんとお話ができたら、ありがたいのです。
> どうぞ、よろしくお願いいたします。

大変な不安ですよね。
このまま結果をきいてセカンドをと言っても手術日が決まって
いるのなら今、ネットでとことん調べて分からない事はDr
に質問して不安をなくして下さい。
ただただ、不安になったら深呼吸して次の行動をして下さい。
焦りは何も役に立ちません。
これから、癌持ちはきっちりと自分の状態に対して、今はどう
なのか、きちんと考えて一緒に考えて生きませんか?


[14182] Re:[14175]冷麺ちゃんさんへ 投稿者:minkn 投稿日:2006/05/01(Mon) 22:28  

サプリメントは、飲んでませんよ。主治医の先生からは、あまり飲まないようにと言われてます。ホルモン剤については、ホルモン療法が陽性ということで私は、内服も注射もしてます。先生からは、若いからフルコースとまで言われました。とにかく再発・転移をしない為の治療していくしかないですよね。私勉強不足なので、うまく伝えれませんが自分のために、いい治療をしたいですね。


[14181] 道のりは 投稿者:すーざん 投稿日:2006/05/01(Mon) 22:12  

ミー子さんまだ帰ってきてないかな?
今度は長期外泊だから「主婦の魂」爆発状態になるかもですね。あまり動くと、植皮してくっつきかけた場所が剥がれるといけないので、くれぐれも爆発押さえ気味でお願いします。主婦魂ぱこさんからもひとこと四露死苦(^^)。

ミー子さんもぱこさんも多分そうだったでしょうが、術後1年は長いような短いような日々でしたね。登ったり落ちたりしつつ私も来月で1年目、検査の山が請求書ヒラヒラさせて呼んでます。
最初は検査のたびに「高い!!」と目玉を剥いていましたが、抗がん剤を始めてからは検査料など「へ?」となり、完全に金銭感覚が麻痺しました。それが笑い話になりつつある時にまた検査。ほんとはお金のことじゃなくて病気が…ね。忘れていられない繰り返しが続きます。がんばるゾ。

ぱこさんの旦那様はよく覚えてくれてましたね。ほんとにいい人だなぁ。う〜ら〜や〜ま〜し〜!とお伝えください。旦那様のプロフィール(外見)を知りたいともお伝えください。

みんぽーさん初めまして。
奥さんの(又は家族の)病気について、積極的に聞いてくる家族は少数派かもしれません。特にまだ最初のうちは。
聞くのが嫌、という訳でもないかもしれません。遠慮したり、どう反応したら良いのか分からずに戸惑っていたりと、いろいろのようです。その態度が、こちらからみれば、嫌がっているようにみえ、傷つきます。なんといっても今は不安のかたまり状態なので、すべてを否定的に受け取る傾向にあるかもしれません。でも、それが当たり前で、自然な状態だと思います。
どうしても内にこもりがちになるので、せめて旦那様くらいには言いたいことや聞きたいことをぶつけられてはいかがでしょう。いつか通り過ぎるからネ、ということも仰っておけば良いかもしれません。
もちろん、ここの住人も沢山のアドバイスをくれると思いますよ。ふぁいと!です。


[14180] はじめまして! 投稿者:コムこむ 投稿日:2006/05/01(Mon) 21:02  

初めて書き込みさせてもらいます。
『要精密検査』の通知を受け取ってから、ずっとこの掲示板を
見ていました。医師から正式に告知されたのは先週で、五月の末に手術が決まりました。

みんぽーさん、ちょうど同じ頃に手術ですね。お互いに励ましあって乗り切りましょう!!また見に来たら書き込みしますね。結果も報告します(^o^)まずは病気のコトは忘れて、GW楽しみましよう。(自分にも言い聞かせています。)


[14179] むらさんへ 投稿者:冷麺ちゃん 投稿日:2006/05/01(Mon) 20:32  

むらさんはじめまして。同い年で独身ということで私もすごく親近感をもっています。よろしくです。化学療法中だけど、予定通り進まないようですね。副作用の方は大丈夫ですか?辛くないですか?私の時は、白血球はさがっても2800くらいでなんとか持っていた感じですが、吐き気とだるさがひどく、口内炎や膀胱炎にもなったりと途中でやめたくてしょうがありませんでした。でも彼氏とか家族とか友達が励ましてくれたし、愚痴れる癌とももいたのでなんとかかんとか乗り切れたようです。なにより、ここでやめたら、きっと再発してしまったときに後悔するかなと思って・・。むらさんもうまくすすまないことでいらだったり、ストレスを感じることが多いと思うけど、必ずこの辛いときが終わるので、その日が来ることを信じていてくださいね。もう一個手術っていうのは、何か別なものですか?差しさわりなければ教えてください。


[14178] 冷麺ちゃんへ☆ 投稿者:むら 投稿日:2006/05/01(Mon) 19:29  

 冷麺ちゃん、はじめまして。
むらと申します。
32歳の独身です。私は1月に告知され、2月に右温存術を受け、センチネルでリンパに転移が見つかり、ホルモン療法が陰性で、3/10からEC療法を3週間おきにやってますが、中々・・・白血球が上がらず苦戦してました。ようやく3クールが終わったところです。
冷麺ちゃん、化学療法お疲れ様でした♪これから、放射線頑張ってくださいね!私はまだ先になりそうです。抗がん剤が終わったら、もう一個手術しなくちゃならなくなってしまって。。。。はぁ〜
同い年で独身・・・親近感が湧きます。
私もこの掲示板を見つけた時は、凄く励みになったし温かいお言葉をいただいて凄く嬉しかったです。
もし、良かったらメールでも下さい☆彡


[14177] Re:[14160] ゼローダの副作用 投稿者:サリーちゃん 投稿日:2006/05/01(Mon) 19:19  

アドバイスありがとうございました。
ゼローダの副作用について、書面では詳しく説明文が書かれたものをいただきましたが、私の通院している病院では患者同士で話をする機会もなく、実際経験された方のお話を聞くことができ参考になりました。
まだ、いつから仕事に復帰しようか決めていませんが、体と相談しながら考えていきたいと思います。


[14176] 初めまして 投稿者:みんぼー 投稿日:2006/05/01(Mon) 13:56  

みなさん、初めまして。
過去ログを見ていないので、同じようなことを聞いたり書いたり
するかもしれませんが、お許しください。

4月18日に乳がんと診断され、5月23日に手術を受けます。
左乳ガン(粘液ガン)、Ua と言われています。

腹部エコー、肺のレントゲン、骨シンチの検査は先日受けましたが、
まだ結果のほうは聞いていません。
5月16日には、MRIの検査を受けます。

いろいろな検査の結果があがってこないことには、なにをどう考えても仕方ない…
そう思いながら、
もしこうだったら…ああだったら…とか、考えてしまいます。
子供はまだ小学生ですし、主人は……私が病気の話をするのは嫌なようで…
ここでみなさんとお話ができたら、ありがたいのです。
どうぞ、よろしくお願いいたします。


[14175] minknさん、参考になりました 投稿者:冷麺ちゃん 投稿日:2006/05/01(Mon) 09:15  

ありがとうございます。2年間なんですね。頑張ってくださいね。私の主治医は、ホルモン剤については、内服を勧めてきました。注射の方がいいのかと今少し悩んでいますが・・。私は腫瘍が3センチくらいあったので少しの間ノルバテイックスを飲んで2・5センチ位にしてから手術したので、その時はあまり副作用もなく、これで再発を防げるならいいや〜とかる〜く考えていました。でも、長い闘いですよね。一緒に頑張りましょうね。食事、参考にします。サプリメントとかは何か飲んでますか?
-広告表示欄-
- ご利用上の注意 -