乳がんホームページ - Don't worry, be happy ! -
HOME乳がんナビ乳がん体験記リンク掲示板休憩室ヘルプ
HOME 乳がん掲示板乳がん掲示板過去ログ一覧

乳がん掲示板 過去ログ
こちらは「乳がん掲示板」の過去ログ(古い書き込みの保存版)です
( 2006.05.27 〜 2006.05.29
長年の蓄積ですので、中には情報が古くなっているものもあります。参考にされる際はご注意ください。
過去ログ内の書き込みに対して、投稿者に直接メールすることは、ご迷惑になりますので、ご遠慮ください。
ご質問は新たに「乳がん掲示板」へ投げかけてください。


-広告表示欄-
[14387] 米国からはじめまして 投稿者:れいか 投稿日:2006/05/29(Mon) 22:46  

はじめまして、アメリカから書き込みいたします。
この掲示板にいつも元気をもらっている者です。

毎年、乳がん検診を受けているのですが今年は母が倒れたため
急遽日本に帰国しないといけなくなくなり、本当は2月に受けるはずの乳がん検診を、こちらに戻ってから4月の最初に受けました。

その検診で5ミリと8ミリの腫瘍が見つかりました。今のところリンパへの転移はないようですが、詳細は手術して(全摘)切り取った腫瘍を病理に出さないとわからないようです。手術日は6月9日で時差がありますがchieakaさんと同じ日に手術ですね。お互いがんばりましょう。

乳がんだと診断されて胸のMRIを受けている最中に、母が亡くなってしまいました。辛いことが次から次へとやってきますが
がんばって乗り越えたいと思います。

これからもどうぞ宜しくお願いいたします。


[14386] Re:[14385] ありがとうございます。 投稿者:ミー子58 投稿日:2006/05/29(Mon) 22:28  

みーぽんさん、それは不安になるのが当たり前ですね。お心察します。
私は最初はステージは知らなかったのですが、昨年の術前抗がん剤前の検査手術で、目が覚めると、胸の下のしこりと、鎖骨(これは私の予想外)のところも切ってあったので、ドキッとして、医師に聞いてみたのです。
ステージVCと言われましたが、抗がん剤がすごく効いたのです。
1回で、脇の4センチのリンパはほとんど小さくなり、4回で消え、追加2回で昨年は終了しましたが、手術は今年やった状況です。

昨日ある会合(乳がんとは関係のない)でであった49歳の方は、再発6回で、今は骨と肺に転移されていました。
手術、抗がん剤、髪も2回抜けたようですが、今は抗がん剤はしないと言っていました。白血球は2000台で過ごしているようですが、
見た感じは、まったく病気とは思えず、アートフラワーの先生もしています
今はどういう治療までは聞きませんでしたが、ご主人と大勢のお仲間と、車のツーリングに遠くまで行かれましたよ。
さすが私は退院したばっかりだったので、見送りだけしました。
そういう方に出会うと勇気をもらえますね。



[14385] ありがとうございます。 投稿者:みーぽん@27 投稿日:2006/05/29(Mon) 21:55  

冬間さん、Tamさん、ミー子58さん質問に答えて
下さってありがとうございます。
何分にも無知だったので回答を読ませてもらって勉強になりました。
質問させて頂いた後に、母親が腰の痛みを訴えるので
CT検査の結果腰の第3・4腰椎に転移していていました。
ステージ4で、末期だと改めて説明がありました。
最初の説明で、母親の主治医に対しての不信感をもってしまい
どうしてもそれが拭いきれません。

今度主治医に会う時にセカンドオピニオンを受けたいと
伝えたいと思います。



[14384] 我が家の場合 投稿者:ミー子58 投稿日:2006/05/29(Mon) 19:21  

私のうちは、20代の3息子は、皆遠くで働く社会人です。
数年前から、主人と二人暮らしなので、昨年の入院は、主人のことがいちばん気がかりでしたが、
何とか2ヶ月入院することが出来ました。外泊は毎週のごとくで来ましたから、大体家のことも出来ました。
入院中は、たまに食べ物を持ってきてもらいましたが、大体病食を食べ、自分の洗濯は、病院で自分で出来ましたよ。
今は、洗濯屋さんも入っていて、グラムいくらで洗濯もしてもらえますよ。
今回の入院は、全摘、抗がん剤がありましたが、また、外出、外泊が出来て、難なく46日間が終了しました。
一人暮らしに慣れた主人は、こちらも驚くほど一人の暮らしをこなしてくれました。
私は、遠く離れて暮らす息子達が、不安がらず、明るく元気なことが1番幸せです。
主人も、外泊時などは何も手伝わずに私が作る食事を楽しみにしていましたよ。(洗濯もしっかり溜めてくれていました。)
毎回迎えには来てくれて、家に戻るときはスーパーや産直市で好きなものを買いましたよ。
今は、普通の家庭生活に戻って、毎日の献立に悩みます。なつかしや入院生活、今頃、昼食だ!夕食だ!などと思い出しています。


[14383] Re:[14373] 退院しました。 投稿者:chieaka 投稿日:2006/05/29(Mon) 18:49  

お帰りなさいコムこむさん!

帰って来るの待ってました。

無事に手術終わったようですね。
私のほうは、9日手術になってしまいました。
またいろいろな事教えて下さいね。

あや0421 さん

はじめまして、私にはあや0421さんと同じくらいの子供がいます。そして母子家庭です。
ここには心を助けてくれる方たちがいます。
あやさん自身がつらいときにもここに来ると良いですよ。





[14382] Re:[14375] お母さんが・・・ 投稿者:ナビ 投稿日:2006/05/29(Mon) 16:16  

はじめまして あや0421さん。

お母さんが乳がんになってしまって力になってあげたい、その気持ちだけできっとお母さんに通じると思いますよ。
親は子供が悲しそうにしているのが一番辛いものです。
私の時は長男が大学3年に時でそろそろ就職活動を始めるころでした。授業と就活、バイトと忙しいところへ私の入院が決まり申し訳ない思いでした。でも、入院中は妹のごはんを作ったり買い物に行ったり活躍してくれました。本当に助かりました。

あやさんはまだ1年なので、授業も毎日出なくてはならず大変でしょう。自分のやるべきことをきっちりやって、その合間でいいのでぱこみこさんも言われているように乳がんの知識を吸収して、それをお母さんや家族に上げてください。
きっともう少し経つとあやさんのお母さんも前向きに考えられると思います。

お母さんを信じてもう少し待っていてくださいね。(辛いけどがんばってね!)



[14381] 母のことで心配かけました 投稿者:ミー子58 投稿日:2006/05/29(Mon) 16:00  

高齢の母ゆえ朝はびっくりしてすこし落ち着きをなくしそうでした。が、
すぐ行ってくれた兄によると、まあ!驚きの医学ですね。
腿の付け根を2センチほど切って、そこから折れた分の代わりの金具を差し入れるのだそうです。
手術時間も短く、1週間で、歩けるようになると聞いてびっくりしています。
最近は、寝てばっかりであまり元気のない母でしたが、かえって、治すという目標が出来たのか、
とってもしっかりしていて、”リハビリがんばろう”なんていっているようです。
乳がんのことではなく、私事でしたが、他の病気の方も、勇気が出るのではないかと、ちょっと書いてみました。
私も安心感をここで見てくれている方がいると思うと、気持ちが安らぎます。


[14380] はじめまして 投稿者:momochin 投稿日:2006/05/29(Mon) 15:54   <URL>

はじめまして
momochinと申します。
突然ですが、この度「介護日記・闘病記の検索サイト」を立ち上げることになりました。

自分の父も脳梗塞で倒れ何とか一命はとり止めましたが、寝たきりの状態がもう5年続いております。
いままで、ネット上でも様々な介護日記や闘病記も拝見してまいりましたが、介護日記の類の検索サイトがなく、かなり苦労した記憶があります。
今回のサイトは単純な検索が目的ではなく、各自が問題点を提起したり、様々な生の情報を持ち寄ったりしていただくためのものです。
より多くの人々が参加していただければ大変意義のあるサイトへと脱皮することが可能だと考えております。
実はこのサイト、まだ完成しておりません。
現在、介護日記や闘病記のホームページやブログを募集している最中です。
そして検索サイトとして十分な数が整った時点で、各種検索エンジンに登録する予定です。

もし、この趣旨にご賛同頂けるのであれば、是非とも御社サイトをご登録くださいますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。
また、大変お手数とは存じますが、可能であれば相互リンクの設定にご協力頂ければ幸いです。

ちなみにこのサイトは企業サイトではなくてmomochinの個人サイトです。
ですから、毎日のよう更新したり、メールに返信することがなかなか難しいので、その辺りはご了承くださいませ。

それでは、御サイトを影ながら応援しております。

管理人 momochin


[14379] Re:[14375] お母さんが・・・ 投稿者:ぱこみこ 投稿日:2006/05/29(Mon) 15:06  

あやさん、こんにちは。
お母さんの心配で落ち着かない時間を過ごしてらっしゃるのではないでしょうか?
お母さんのこと気になるのはわかりますが、あなたはちゃんと眠れてますか?食べれてますか?
どうかあなたが参ってしまわないように体調管理に気をつけてくださいね。

乳がんと診断されて、私もすぐ「死」に結びつきました。
3人の幼い子供達のことや主人のこと、遠く離れた両親のことなどいろんなことを思い、不謹慎ですがすぐにでも死んじゃうくらいに思ってました。
当時は怖くて本などで知識もつけれず、この掲示板もみることが出来なかったくらいです。

でもね、乳がんは他の病気に比べたらいろんな薬もあり生存率も高いんですって(今でもよくわかってないので素人っぽくてごめんなさい)
生存率なんて言葉もイヤですよね、でも診断された頃ってそんな言葉に落ちていくんです。よくわかんないのにそんな言葉ばかり頭に残るんです。
落ち着いて病気のことを調べようと思うまでたくさんの時間がかかりますが、お母さんにもいつかそんな日がくると思いますから待っててあげて下さいね。
今はお母さんの代わりにあやさんが「乳がん」を知り、お母さんやご家族に大丈夫だよって言ってあげて下さい。

そして、親っていくつになってもどんな状態でも子供の心配ばかりしています。離れて暮らしていたらなおのことのようです。
私は35歳ちょい前に診断され、こんな歳になってまで親を辛く泣かせてしまっていることが何よりも切なかったです。
なので元気な自分を見てもらうために、時間を見つけては実家に帰っています。それでも通院の日は毎回「どうだった?大丈夫だった?」と電話がかかってきます。

あやさんがお母さんのことを心配されている以上にお母さんはいつもあなたのこと考えていてくれると思いますから、今は笑顔で元気なあやさんでいてあげることが一番なのではないでしょうか。



[14378] 私もしっかりしなければ 投稿者:ミー子58 投稿日:2006/05/29(Mon) 10:18  

若いお子さん、家族の方が、お母さんの心配をされていて心が痛いですね。

私も母88歳のことですが、今朝急に電話が入りました。
自立型のケアハウスに入居しているのですが、転んで腿を骨折して、緊急入院をしたらしいのです。
家庭の事情で、皆近くには住んでいないので、とりあえずは明日行くことにしましたが、電車乗り継ぎは、2時間30分くらいの距離です。
自分のことなど考えている暇などなくなりましたが、何とかがんばって乗り切りたいと思います。
ああ〜、ちょっと悲しいことに、髪が怪しくなりました〜。
ここにお出での皆さん、辛い時はここで力を貰ってくださいね。




[14377] 結果待ちです・・・落ち着きません・・・・ 投稿者:cobito34 投稿日:2006/05/29(Mon) 00:52  

すみません、だらだらと長いですが・・・心配で心配で・・・・

去年ごろからブラジャーが汚れたりとか、透明の液体がでたりとか
妙にはれるなぁとか少し気になっていたので会社の健康診断の乳がん検診を今年の4月末に受けました。
検診中のエコーの画面に黒い影が写っていたので心配になってその場で先生に聞くと「のう胞です良性ですので今どうこうできるわけではないです」と言われたのですが心配になって5月6日に開いてるとこならどこでもいいとばかりに病院に駆け込んでエコー、マンモグラフィーをとってもらい結果を聞くと、「繊維線種です、心配いらないですが細胞診しますか?細胞診やらなくてもいいくらいなんですよ、若いから大丈夫」と豪語されたけれどすぐに調べてもらいたくて26日に診てもらっいましたがなにやら採取してくれてる先生が「あっなんかあるねぇ・・・・」「しこりが硬くて細胞がとれない、ちょっとよくないかもしれない・・・」とかぶつぶつ言われてました・・・・
2回さされて散々つつかれた挙句結局成果なし・・・・・細胞取れなかったみたいでした・・・・先生の絶対大丈夫という言葉を信じていたのに・・・
組織診にすすむのでしょうか・・・このままこの先生に任せていいのか迷い中です
組織診となるともし癌だった場合、癌が散ったりしないでしょうか・・・
わからないことばかりです・・・・




[14376] Re:[14375] お母さんが・・・ 投稿者:ミー子58 投稿日:2006/05/28(Sun) 22:42  

驚きの気持ちは痛いほどわかりますが、どうぞ悲しまないで。悩みは最初は誰でも来ますが、家族は支えになってあげてください。
小さいお子さんでなく、もうあなたも大きいのですから。
ここに来ている人たち皆、きちんと段階を踏んで治療中で、元気に過ごしている人がいっぱいいます。
この私も、まずは脇のリンパにきずいて、術前抗がん剤、しばらくして、手術で、今は癌はゼロの状態です。再発を防ぐために術後の抗がん剤をしていますよ。
髪が抜けて落ち込んだこともありますが、今は、他の方と同じ、クルリンの毛が生えてきて、面白いやら、可愛いやら。
今はとっても気に入っていますが、もう少し伸びすぎるとおばさん毛【おばさんの歳ですが、おばさんではないです】になりそうで。
しかしこれもまた抜ける予定ですが、また生えてきますから。
抜けない人からはえて来るといわれるのはイヤですが、同じ病気の方の励ましは嬉しいですよ。

言葉かけは難しいですが、今現在私は明るく元気に過ごしている事実があることを思ってください。




[14375] お母さんが・・・ 投稿者:あや0421 投稿日:2006/05/28(Sun) 21:19  

はじめまして、いきなりですが書き込ませてもらいました。
私は東京に住む大学一年の女の子です。
実はほんの数日前、お母さんが乳がんと診断されました。
お母さんは前々からわきの下にしこりがあるのを気にしていたし、最近テレビでも乳がんについての番組をよくやっているので気になって病院にいったみたのですが、本人は乳腺炎かな?と思っていたみたいで・・・
たまたまその日はお父さんも一緒に病院についてきていたので二人で話をきいたみたいです。お母さんはもちろん家族みんなが驚きとショックで・・私も話を聞いて『冗談でしょ?・・』と思いました。
今、お母さんは乳がんについていろいろ悩んでいるみたいで、夜も眠れない状態です。本当に家事もなにも手につかないみたいで少しうつっぽくなってしまっています。
お母さんの悩みは病院をどこにするか、おかあさんの両親にはいつ話すべきか本当に悩んでいます。
30日に詳しい結果が出るのですが、お母さんは少しあせってしまっているようです。それに悪いほうにばかり考えてしまっているような気がします・・。娘としていろいろ力になってあげたいと思うのですがどうしたらいいのかわかりません。お母さんも私も家族みんなが不安でこの先どうなっちゃうんだろう・・と沈んでしまっています。

いきなりへたな文章で書き込んでしまってごめんなさい。
なにかはげましの言葉とかもらえたらうれしいです。
よろしくおねがいします。


[14374] Re:[14364] くるくるくるりん毛。 投稿者:ぱこみこ 投稿日:2006/05/28(Sun) 19:51  

> このくるくる髪は切っても切ってもくるくるなのでしょうか?私は2回カットでそろえたけど、しつこくくるくるで襟足は渦巻き状態。ストレートパーマ、かけたくなりました。

伸ばしていくうちに髪の重みでストレートになるみたいですが、毛先はくるくるクセ毛みたいですよ。
乳がんではないですが抗がん剤で脱毛経験のある友人は今、肩くらいまで伸びましたが毛先はぐわんぐわん大波小波状態です。
私はもともと猫っ毛で細く、量もそうないのですぐぺちゃんこになっちゃってたんです。なので波平から新髪が出始め、クセ毛で髪に動きが出たのにはすごく感動したくらいです。
でも・・・さすがに伸びてくると毛先だけがくるくるしてきてまとまるのに時間もかかるし、なんと言ってもこれから梅雨で湿度が高くなってきたら大変かなと思いストレートにチャレンジしてみたのでした。

波平の頃からみたら、どんな髪質だろうと自毛であることに感謝しなきゃいけないのに、贅沢な悩みですよね。
いろんな思いをしてやっと伸びてきた髪ですもの、いつもきれいでいいオンナでいなきゃバチがあたりますね。


[14373] 退院しました。 投稿者:コムこむ 投稿日:2006/05/28(Sun) 18:02  

入院・手術・退院とあわただしい3日間でした。(まだまだ傷は痛いですが)この3日が3週間位に感じられるほど未知の体験だらけでしたが、なんとか乗り越えられたのは、家族・担当医師&看護師をはじめとした病院関係者の皆さん・友人etc周囲の皆様のおかげです。

この掲示板の方々にも元気と勇気をもらいました。全て皆様に感謝の気持ちでいっぱいです。
  
まだ、闘病生活が始まったばかりです。これからもこの掲示板を頼りにしていますので、よろしくお願いします。

同じころに手術なさった・みんぽーさん

お互いにやっと一段階終了しましたね。でも、まだまだ長い闘いです。お互いに励ましあって頑張り過ぎず&手をゆるめず病気と向き合っていきましょうね!

 chieakaさん

センチネル生検、問題なく終了しました。前日に摘出生検時の傷の上下にアイソトープを注射し、麻酔がかかってから、再度青い色素を注射しました。(トイレがブルーに染まりビックリ)
麻酔薬が点滴されてから、名前を呼ばれて意識が戻るまでの
早かったこと!何も心配ないので、安心して臨んで下さいね。
  

これから放射線治療が始まります。また、報告に来ます。



[14372] ありがとうございます 投稿者:かお 投稿日:2006/05/28(Sun) 17:56  

ミー子58さん、すーざんさん回答ありがとうございます。
お話を聞いて、あせりは禁物なんだと少し反省しています。
気長に様子を見ていかなければいけないんだと分かりました。
のんびり付き合っていこうと思います。


[14371] Re:[14366] 母親が・・・ 投稿者:ミー子58 投稿日:2006/05/28(Sun) 16:11  


今や、テレビでも、雑誌でも、乳がんキャンペーンは盛大ですから、乳がんを隠すなんていうことはありえないことではないでしょうか。
女性なら、しこりや腫れにきずいたら、大体、良性かもしれないが癌ではなかろうかと疑う時代かと思います。
治療は、隠しようのない、抗がん剤、全摘や、温存、放射線などしっかり説明を受けなければいけない治療ですね。

私の周りの身内も、今や、2人に1人といわれる癌患者で、治療して、普通に暮らしているものがほとんどです。
入院中も、80歳の方も、77歳の方も、大腸癌でしたが、本人に隠すことはなく、自分でそう言われていました。

私も生存率は、テレビで見たり、ネットで調べたりして、情報は知っていますが、医師から直接本人に言われることは考えにくいと思います。
受診最初に、告知希望と記したので、クラスははっきり5で癌ですといわれましたが、ステージはこちらから聞いたから教えてくれたと思います。
肺がんの友は、多分ネットで調べて言っていると思いますが、
統計的に乳がんは5年で85パーセント、肺がんは25パーセントで、乳がんはいいわねなんていいますが、聞くのはいやですし、皆同じ状態ではないのです。



[14369] Re:[14366] みーぽん@27さんへ 投稿者:Tam 投稿日:2006/05/28(Sun) 14:18  

乳がんの場合、よほどの事情がない限り本人に診断が直接下されます。ただ『5年後の生存率50%』という言葉がみーぽん@27さん以外にご本人にも浴びせられたのだとしたら、個人的にはセカンドオピニオンをお勧めします。治療方針が云々という事ではなく、告知、治療、手術とただでも精神的に参っているご本人に対してそんな言葉で更に不安をあおりたてる様な医師に、患者の気持ちを推し量りケアしてくれる技量があるとは思えないからです。わたしは担当医に初めて告知された時点で腫瘍は3.5cm、リンパ節転移も1つだけですが確認されていましたが、『決して楽観し出来る状態ではないけれど、でも僕の所に来たからにはもう大丈夫。大船に乗ったつもりで任せなさい。一緒に戦って行きましょう』という言葉にとても救われました。多分統計的に言うと5年生存率は76%ぐらいですが、そんな事未だかつて一度も言われた事はありません。知っているのは自分で調べたからです。(個人的には再発率の統計というのはあくまで数字で、自分にとってだけで言うならば再発率は100かゼロかのどちらかだと考えています。)

乳がんの治療はこの先長いです。万一にも再発という事になると更に長くなります。その長い期間、一緒に戦って行こうという姿勢、患者やその家族に頑張ろうという気力を持たせる事の出来ない医者と一緒ではとても苦しいです。この先何か起こる度に(例えば治療の副作用とか)またみーぽん@27さんやみーぽん@27さんのお母様に心ない言葉が浴びせられるのでは?と思うととても不安です。


[14368] Re:[14366] 母親が・・・ 投稿者:冬馬 投稿日:2006/05/28(Sun) 06:22  

> 現在は家族に説明する前に本人にも宣告するようになってきているのですか?
> 抗がん剤治療が始まったら、セカンドオピニオンを受ける事は
> できるのでしょうか?

こんにちは。乳がんは、ほかの多くのがんと違って、治る可能性の高いものと
言われています。ですので、乳がん診断(すみません、個人的に「告知」
「宣告」という言葉は使いたくないので…)は、患者本人になされることが
ほとんどのようです。
がん=死、というイメージがあると、「なぜ本人に」と思われるかもしれま
せんが、乳がんは、そういう病気ではないということです。
もちろん、乳がんでも末期であれば別かもしれませんし
ケースバイケースなので一概には言えませんが。
セカンドオピニオンは、もちろん、いつでも受けられます。


[14367] 社会保険 投稿者:キム・ポッシブル 投稿日:2006/05/28(Sun) 03:19  

 いつも、愚痴ばかりのキム・ポです。

社会保険加入の件で、健康でないと加入が難しいとの事ですが、気になり、自分の職場に確認しました。

ちなみに、昨年までは、社会保険加入していました。乳がんがみつかる、2ケ月前に、国保になりました。

全部にあてはまるかわかりませんが、

パートでもアルバイトでも勤務時間が週30時間えお超えるなら加入が義務ずけられています。

わたしは現在、週20時間勤務です。いずれ、30時間以上勤務する予定でおります。上司には、乳がんであること報告してありますので、病歴があると社会保険に加入できないのか聞いてみました・・・そんな話聞いて事ないです。といわれました。ちなみに、わたしの会社は一部上場のグループ会社なので、社会保険は親会社です。
4年前入社したときも、保健加入の際、健康状態を聞かれることはありませんでした。勤務時間で、週30時間以上勤務のひとは強制加入でした。

会社によっていろいろなのかもしれませんが、まきさんがいわれた会社からの通告は、違反のようにおもわれます。
たしか、あるんですよね、病気などを理由に解雇してはいけないみたいな、就業規則が・・・

諦めずに、チャレンジしてください。
社員とパートの差は、雇用条件だけです。いまは、契約社員という形で、社会保健、厚生年金に加入できる所が多いです。

本当に健康な人はいません〜〜

みんな、なにかしらの、持病はもっています。

生命保険は、新規加入はできませんが、健康保険は、社会保険がダメでも、国民健康保健があります。

私は現在国保です。年金は、高額医療を理由に免状申請をだしています。昨年もだしましたが、却下されました。めげずに申請し続けます。ニースで年金の免除が関係の無い人に降りていた・・・みたいなのが流れたとき、腹がたちました。

仕事をされているみなさん、くれぐれも無理をなされないで下さい。

りんご@42 さん

あたたかいお言葉ありがとうございます。
自分だけが苦しい、悲劇のヒロイン気取っていたようです。
旦那に『悪いけど、その苦しみは当事者じゃないからわかってあげられない・・・けど、力にはなるから・・・』と言われました。そして、扶養に入るよう、いわれました。安全宣言が出るまでは、まず、身体ど一番にすりように・・・と。
いままで、独立して、働いていたので、プライドが許しませんでしたが、旦那の気持ちに応えようと思いました。
結局、子供の学校の役員引き受けてしまって、別の心配をかけるはめになってしまいましたが・・・

この掲示板はいつも読ませ頂いております。書き込みするときは、どうしても、落ち込んだときばかりになってしまいます・・・こんどは、楽しいこと、書き込みたいと思います。

そうですね、今日、ゴミゼロで自治会のゴミ広いで、その後参参加者は抽選会があり、TDRの一日券当たりました〜。一枚というにが自治会らしいですが・・・久しぶりに、夢の国でもいきますかね〜。





[14366] 母親が・・・ 投稿者:みーぽん@27 投稿日:2006/05/28(Sun) 02:21  

こんばんは。
母親が浸潤性乳管がんと診断され先週から入院しています。
左胸上部にしこりが10cm以上の大きさで腋のリンパ節に転移
が見られる事、骨にがん細胞がくっついてない事・5年後の
生存確率50%と医師から宣告されました。

月曜日から抗がん剤治療が始まるのですが、話を聞いた私が
動揺してしまい医師に質問も出来ないまま治療が始まる事に
不安を覚えています。
母親本人も自分がガンだという事は知っています。
今日お見舞いに行った所母親に「新しい抗がん剤を使う」と
担当の医師から説明があったそうです。
家族がガンと診断されたのも初めてで、無知な状態でいろんな事を調べ始めたばかりです。
そこで質問したいのですが・・・

現在は家族に説明する前に本人にも宣告するようになってきているのですか?
抗がん剤治療が始まったら、セカンドオピニオンを受ける事は
できるのでしょうか?
教えて下さい。よろしくお願いします。





[14365] Re:[14363] 一年目で 投稿者:りんご@42 投稿日:2006/05/28(Sun) 01:36  

まきさん、はじめまして。退職はショックですね。
社保に関しては私の個人的意見なので、全てがそうだとは思ってませんから、諦めずにチャレンジして欲しいです。
正社員であれば採用の段階で健康診断を義務付けてるところもあるようですが、全ての会社がそうだとも限らないですよね。

> 病気のことを隠して就職するしてもいいのでしょうか?

とても悩むところです。
私なら生活のためなら隠してでもしたい気持ちは大きいです。
今はまだパートのまま休業という形にしてるし、その職場での社保加入は無理だけど、将来のことを考えると別の会社で社保加入したくてたまらないです。
パートでも社保加入できるし、聞かれてウソつくのは後ろめたいけど聞かれないのにわざわざ話す必要はないと思うので、とにかくあちこちチャレンジして欲しいです。

私は不安を煽るような発言をしてしまいましたね。
他にもそう感じられる方がいらっしゃったら、ごめんなさい。
お詫びします。
ただ、心臓病でも人工透析やってる人でも正社員として仕事してる人はたくさんいます。私の発言は忘れて、ご自身のために再就職、頑張ってください。

ミー子さん、はじめまして。
いつも元気をいただいてます。辛いこともおありかと思うのに、そのポジィティブさに尊敬するばかりです。
これからもよろしくお願いします。

ぱこみこさん。
発酵黒にんにく、注文したのですね。私のガン友さんたちもみんな食べてます。私がいつも頼んでるところでは急に売れ出して入荷待ちの状態です。1玉(6〜8片)420円で12個入り。冷凍して食べると辛くなく甘酸っぱさだけで、触感はグミのような干しプル−ンみたいな感じ。植物性乳酸菌がたっぷりなので、お腹にいいです。

トロさん。
短い言葉にあたたかさと重みが感じられジーンとしました。
私は髪がなくなって半年過ぎましたが手術はまだなんです。
化学療法中にはなかった手術に対する恐怖が時々襲ってきます。
だけどトロさんが背中をさすってくださるから、頑張れそうです。
ありがとうございます。



[14364] 無駄肉の行方は 投稿者:すーざん 投稿日:2006/05/27(Sat) 23:18  

ミー子さんお帰りなさい!
二度の手術と抗がん剤と、お疲れ様でした。
抗がん剤1クール終了したあとは通院でとなりますが、かつらの敵、夏を控えていますし、仕事などはもちろん、家事もほったらかして、心臓をいたわってくださいね。タキソールは結構心臓にきますよね。私は今でもたまにハウッ!とします。
脇に行った無駄肉は…、実は私にもありますが1年たってもしっかり残っています。夏は汗もかくしでじゃまでした^^;

かおさん、初めまして。
水溜りは、少しなら自然に吸収するそうで、私の主治医も組織に取り込まれて平らになると、同じ事を仰ってましたが、1年かかるとのことでした。私の場合は1年以上でしたが、若い人ほど再生力が強いので早いのではないでしょうか。

ぱこみこさん、このくるくる髪は切っても切ってもくるくるなのでしょうか?私は2回カットでそろえたけど、しつこくくるくるで襟足は渦巻き状態。ストレートパーマ、かけたくなりました。


[14363] 一年目で 投稿者:まき 投稿日:2006/05/27(Sat) 23:13  

こんばんは。久しぶりに書き込みします。
術後一年を経過しまして、CT検査・腫瘍マーカーも異常なく
すごしてきましたが、ついこのあいだ勤めていた会社から
「退職してほしい」と言われました理由はいろいろ
あると思いますが、今は無職になってしまいました。
再就職を考えていますが、この掲示板に書いてあったとおり
社保に加入は難しいのですよね・・・。
会社が求めてるのは「健康な人」なんですものね・・・
病気のことを隠して就職するしてもいいのでしょうか?
それともパート・アルバイトにするしかないのでしょうか?



[14362] Re:[14352] おかえりなさい。 投稿者:ぱこみこ 投稿日:2006/05/27(Sat) 22:05  

ミー子さん、退院おめでとうございます。
抗がん剤1クール終了お疲れ様です。
境界線ぎりぎりのところということですから、あまり無理なさらないようにして下さいね・・・主婦魂はまだまだ先にとっておくとして。
またこれからもよろしくお願いしまーす!!

昨日美容院へ行ってきました。
ストレートパーマかけちゃいました。
と言っても少しくせを残してもらって完全なストレートではないんですけど、かなり抜ける前の髪質に近い。
朝起きてもぼっさぼっさでないのが嬉しいです。

りんごさんへ。
発酵黒にんにく、早速注文してみました!
なんだか発売元で値段に差があるのが気になりましたが、お手ごろのにしました。
無理なく続けられるものはありがたいですね。
そろっと食べるものばかりじゃなく、ウォーキングやヨガなど運動も始めなきゃ(歩こうと決めて早2ヶ月・・・)


[14361] 傷跡 投稿者:ミー子58 投稿日:2006/05/27(Sat) 21:57  

私はまだ傷跡も10センチくらいの円形網目かさぶたがある状態ですので、その後どうなるのかはまだわからないのですが、
今の不思議は、腕が上がるようになってきずいたのですが、
脇に小さな胸が出来たように肉の盛り上がりがあります。
これは、胸が平らになった分、無駄肉が脇に行ったとのことで、自然に戻るでしょうといわれましたが、
無駄肉はそのまま残るのではないのかななんて思いました。
前になくて脇にあるなんてちょっと皮肉ですね。


[14360] はじめまして 投稿者:かお 投稿日:2006/05/27(Sat) 19:40  

全摘出の乳がん手術後、傷の上下に水(?)がたまってでこぼこしています。自然に組織に取り込まれればもっと平らになると主治医から言われました。どのくらい経てばいいのでしょうか。どなたか教えてください。


[14359] ナビさんへ 投稿者:ももっち 投稿日:2006/05/27(Sat) 14:54  

ナビさん、一区切りついて良かったですね。
この夏は、病院を忘れて過ごせますね。

私も半年の時に「良かったな。良い夏が過ごせるな。」と主治医に言って貰ったので、しばらく、病院を忘れようと思います。
でも、お薬だけは忘れずに・・・。


[14358] 現実 投稿者:ミー子58 投稿日:2006/05/27(Sat) 10:23  

退院の翌朝が来ました。
嬉しいことに、一人暮らしにも慣れてくれた主人は、今日は仕事でしたので、
寝ている私を起こさずに、出勤してくれました。
やっぱり昨夜は、久しぶりパソの前に居座り夜更かししました。

さて、今日からは、普通の毎日がやってきますね。
まずは、洗濯物の山からやっていきましょう。雨は残念です。

そうそう、入院中は、ベリーショートヘアーは大変便利でした。
シャワーもなかなか許可が出ませんでしたが、髪は自分で、洗面台のシャワーで、簡単に洗えて、ドライヤーなしで乾きます。
3回の抗がん剤が終わりましたが、まだ、可愛さ健在、お気に入り。
ちりちり痒みは感じますけれど、何とかつるつるにはならないで欲しいですね。
まあ、今年2月まで被っていたかつらはあるので、心配はないですが、やはり地毛は嬉しいですね。
ベリーショートで、性格までさっぱり明るくなり、
入院中も、私は典型的A型ですが、【B型でしょう】と看護師さんに言われて、後から来る入院の方のお世話、おしゃべりまで、てきぱきしている自分がいました。
昨年も仲良し入院友が出来て、今回もお見舞いに来てくれましたが、
今年も、とても気が合うネット友が出来ましたよ。
その方は今朝は多分、胆嚢の手術後の痛みが来ている頃でしょう。
次回は、31日が私の血液検査なので、ちょっと病室のぞいてみましょう。


[14357] Re:[14332] もうすぐ5年 投稿者:nakai 投稿日:2006/05/27(Sat) 08:40  

トロさん、ありがとう!
なんだか、泣いちゃいました。

自分なりに整理もついているし、病気自体は忘れられてる状態で、今のところ。

ただ、病気になって、自分の人間的至らなさに改めて、気づかされて、愕然としています。

わたしも自分なりに熟成しなくっちゃ!!
-広告表示欄-
- ご利用上の注意 -