乳がんホームページ - Don't worry, be happy ! -
HOME乳がんナビ乳がん体験記リンク掲示板休憩室ヘルプ
HOME 乳がん掲示板乳がん掲示板過去ログ一覧

乳がん掲示板 過去ログ
こちらは「乳がん掲示板」の過去ログ(古い書き込みの保存版)です
( 2006.06.13 〜 2006.06.15
長年の蓄積ですので、中には情報が古くなっているものもあります。参考にされる際はご注意ください。
過去ログ内の書き込みに対して、投稿者に直接メールすることは、ご迷惑になりますので、ご遠慮ください。
ご質問は新たに「乳がん掲示板」へ投げかけてください。


-広告表示欄-
[14547] ありがとうございます。 投稿者:ぽんすけ 投稿日:2006/06/15(Thu) 09:11  

 みかさん、モモのママさん、冷麺さん、温かいかいお言葉ありがとうございます。そうですよね・・後でやらなかった後悔はしたくないですよね。次回受信日(6/20)まで結論を出さなきゃいけない思いがありあせっていましたけど、説明されたことの内容が自分であやふやなことに気づき肝心の治療費もいくらかかるのか確認してなかったり・・。ミー子58さんの金額を見てびっくり。かなりの出費になるんですね。皆さんはかつらをどのような方法で購入されているのですか?もしよろしければ教えてください。


[14546] Re:今日もいつものように抗がん剤行ってきます 投稿者:ミー子58 投稿日:2006/06/15(Thu) 07:21  

〈治療費と年金の事を思って頑張っています。 

半日入院の抗がん剤2クール目の2回目に行ってきます。
お昼は病食注文です。麺類や、パン食、通常食を選べるらしいので、なんにしようかな。 

モモのママさんが、パートに復帰されていることに、とても心強いです。
私も、本当に少しの時間からでも復帰できるので、来週あたりから行ってみたいなと思います。
治療費と、老後の生活が迫ってきますね。無理しないでという人が出してくれるならいいですけれどね。
今月は予定通りに行くと、26500円×3回ですからね。


[14545] Re:[14512] キム・ポッシブルさんへ 投稿者:キム・ポッシブル 投稿日:2006/06/15(Thu) 02:03  

しっぽさんこんにちは。

その後、お母様と仲良くすごしていますか?

私も母親とは、わだかまりがあるんです。

私自身も娘がいるので、子供の気持ちと親の気持ち理解はできるのですが、イザそれが私と母となると、サルと犬、猫と犬のように最悪の愛称なんです。

わたしは、親とは離れて暮しておりますので、もう、何年の帰省していません。さすがに昨年の手術の時は来ましたが、私と母を病院で2人にさせて大丈夫なんだろうかと、父親と妹が心配していたそうです。

手術して翌日にはもう歩けたので、2人で、手うをつないでトイレに連れていってもらったりしました。

その日一日は、和やかにすごせ、私も素直に、母親に感謝することができました。

が・・・いまは、何事もなかったように、最悪ないままでの2人です。

なぜ、娘の悲しみがわからないにだろう・・・なぜ、助けてくれないにだろう・・・なぜ?なぜ?なぜ?

でも、考えてみれば、このなぜ?は昔からでした。

わたしのやることにことごとく反対だし、わたしも母の事を批判ばかり・・・

似すぎて、ダメなんでしょうね・・・プラスとマイナスならくっつくのでしょうが、同じマイナス同士みたいです。

本当は一番母親に理解してもらいたい・・・が本音かも・・・

また、愚痴ってしまいました。

お母さまとは、近所なんですか?

腹も立つでしょうが、ケンカできる相手がいるのは良いもんですよ・・・

そっとして欲しい時とかまって欲しい時、ないですか?

また、ギクシャクしたら、ここで、発散してください。

では、では・・・


[14544] ぽんすけさんへ 投稿者:冷麺ちゃん 投稿日:2006/06/15(Thu) 00:27  

私も左温存でリンパに転移が一個で、抗がん剤どうするか悩みました。一個くらいだと抗がん剤をやってもやらなくても生存率にはあまり関係ないと先生から聞きました。私も30代で若い方で、ホルモンレセプターはプラスでしたが、もしやらなくって再発したら・・・絶対後悔すると思ってやることに決めました。乳癌は非常に抗がん剤が効く癌だとのこと。脱毛はやっぱりきますけど(こんな剛毛の私でもオランウータンになりましたが)終わったら髪の毛は生えてくるし、辛い思いはしたけど、おかげで少し強くなれたような気がしています。やることやっちゃった方がいいような気もしますが、あくまでも決めるのは自分なんですよね。抗がん剤をやって、辛いときはここのみんなが一緒に戦ってくれます。力がもらえますよ。ぽんすけさんが後悔しないように・・色んな人の意見を聞いて考えて結論が出せるといいですね。


[14543] Re:[14541] 迷っています。 投稿者:モモのママ 投稿日:2006/06/14(Wed) 23:26  

私も昨年の五月に左温存 リンパに一個転移で抗癌剤はEC+タキソール ウィクリーのほうが副作用が少ないとの事で週一で12回受けその後放射線30回 今はホルモン治療のフルコースです。仕事は手術2ヵ月後からパートですが復帰しました。ECを受け1週間休んで3日出て休みそして4週間後又抗癌剤 タキソールの時は1日入院3日出て休みを12週繰り返し 放射線の時は 入院前日まで仕事退院翌日から仕事そして今は2ヶ月に1度の通院です。カツラは 会議で知らない人の前に出なければならない時だけ使いましたが後はバンダナと帽子でした。薬の副作用か本当の更年期か(54歳です)考えるのが凄く億劫で仕事辞めたいなーと思いながらも治療費と年金の事を思って頑張っています。  まとまりの無い文章でごめんなさい



[14542] Re:ぽんすけさんへ 投稿者:みか 投稿日:2006/06/14(Wed) 22:06  

 私も温存療法で手術をし、リンパに転移1つありました。
35歳以下ということ・ホルモン受容体陰性ということで、抗がん剤をあまり迷うことなく決めました。髪が抜けてしまうことに関しては多少ショックでしたが、その内生えてくるんだし・・・と言う思いでした。何より、私にとっては再発・転移することを防ぎたいので、可能性があるならという思いで、今・・・抗がん剤投与中です。
 一人暮らしで生活もかかっているので、早く私も仕事復帰したいのですが、今はしっかり治したいという思いで、
私の場合、休職してます。ぽんすけさんもご自分の納得がいく治療法を見つけてくださいね。不安なことがいっぱいだと思いますが、
お互い、頑張りましょうね★


[14541] 迷っています。 投稿者:ぽんすけ 投稿日:2006/06/14(Wed) 21:41  

はじめまして。先月温存療法にて左乳がんの手術を受けました。病理検査の結果リンパ管一個に転移があり中間リスクだと説明を受けました。今後抗がん剤をしその後ホルモン療法と放射線をするか抗がん剤をせず後者二つにするかと聞かれました。副作用のことを考えると、特に髪の毛が抜けていくことにすごく抵抗があります。仕事に復帰したい思いもあり治療を受けながら大丈夫なのか?今の状態なら復帰できるのに・・とか。最終的には自分で決めなければいけないことですが前に踏み出す勇気が持てていません。不安が押し寄せていてもたっても居られなくなることもあり・・皆さんはどのようにして乗り越えてきていらっしゃるのですか?若葉マークの私に一歩踏み出す勇気を下さい。お願いします。


[14539] そうそう普通にね。 投稿者:ミー子58 投稿日:2006/06/14(Wed) 17:48  

私はどちらかというと家庭的な主婦というところでした。
なるべく手づくりの食べ物で子供達や主人に作ってきました。
食べ物で乳がんになるかもとは、ちょっと悲しいですね。
免疫力を高めたり、白血球を上げたりは、やはりいろいろ良い食べ物はあると思います。
入院中も、私達は、制限のない普通食がでてきますもの。別に食べたいもの、食べれるものを持ってきてもらったり、買ったりも自由でした。
味が薄い、メインが少ないなどと不満は言いましたが、やはり良いのは、病食の献立ではないかと思いますね。
朝はご飯と味噌汁と、ちょっとおかずと牛乳。お昼も夜も野菜たっぷりの品数でしたね。
今もなるべくまねをするように、新鮮野菜はたっぷり買い物に行きます。味付けはもちろん我が家風ですが、なるべくちょっと薄味に。
これは、どの病気の予防にもなることと思いますね。

ななさんも、そうがんばらなくっちゃなんて思わずに、経験されたお母さんは、落ち着かれたら、再度治療に前向きになられると思いますよ。
私も飲み薬では、再発しました。(術前抗がん剤のみで消えたけど、やはり再発というのだそうです。)V期となるとそれなりの覚悟は必要かと思います。
今は、全摘の後の抗がん剤中です。誰に食事を作ってもらうわけではなく、毎日普通に過ごしています。


[14538] 自己検診 投稿者:かおり 投稿日:2006/06/14(Wed) 17:41   <URL>

何年か前から右胸の乳首の近くにしこりのようなものを感じていて、
触るたびに、脳裏を不安がよぎるのですが、
なんというか、実際に乳がんだったら怖い、
という思いのほうが強くて、
検診に行く勇気がありませんでした。

最近、健康に関わる仕事につくようになり、
いろいろなカテゴリの医師からお話を伺う機会が増えて、
とうとう乳がんに関することを調べるにいたりました。
そこで、どれほど早期発見が有効なのかということ、
そのためには定期的に自己検診が必要だということも理解しました。
教えていただいた自己検診法で自己検診し、
実際に女性の医師の病院でも調べてもらいました。
結果は水が溜まって水泡ができているだけで、
心配ないということでした。
それでも自己検診を続けていくことが必要だとおもっています。

このサイトをみて、気丈に乳がんと戦っている方の声に
女性はやはり強いのだ!と感じました。

私がお話を伺ったアドバイザーは、乳がんと戦うのではなく、
うまく付き合っていく、という表現をされていました。
なった方も、予備軍の方も一度お話を聴かれると
いいかもしれません。

7/3に乃木坂駅のホテルはあといんというところで、
乳がんを題材にしたセミナーを行うことにしました。

会費は1000円です。
早期発見の方法、術後のケアなどもお話いただけるとおもいます。

詳細は
http://www.milleage.com/seminer/index.html

潟~ルアージュの主催となります。


[14537] Re:[14534] [14530] 検診 投稿者:すーざん 投稿日:2006/06/14(Wed) 17:19  

> 話は逸れますが、免疫力、白血球を増やす、なんて言葉に弱くなりますよね、この病気。
> 私もキャベツやバナナを食べてますが、どれだけ食べたら効果があるんだろう?とか、どうやって食べたら効果的?なんて、迷ってます。
> 某番組で、みのもんたさん、特集してくれないかな、、、(笑)

みのさんもお母様を介護されたそうなので、そのうちあるかもしれませんね。
健康だった時は何も気にしないで好きなものを食べ、深夜まで呑み、便秘も平気でしたが、今では一つ一つがとても大事です。やはり自己免疫力という言葉の影響でしょうか。
私の主治医は、太らないこと、ウォーキングをすること、バランスの取れた食事をすること、夜更かしをしないこと、などに注意し、自己免疫力を高めなさいと言います。
加えてネットの情報では、酒、たばこはもちろん、コーヒー、甘いもの、油物、乳製品、などなどありとあらゆるものにイエローカードが。
これらをぜんぶクリアするなんて、とてもできません。
気をつけているのは、野菜の種類と料理の品数を多く(量は拘らない)し、にんにくと生姜を使うこと、果物と低脂肪乳少量のミキサージュースを毎日飲むこと、極力魚を食べる(缶詰でもok)こと、くらいです。食べる量は腹八分目、おなかがすけば少し間食します。
先の長い病気ですから長続きできることでないと。
でも最初のころはがんばりました〜!ビール、コーヒー、甘いもの、油物、豆腐、しょうゆ、みそ、などなどがまん(T_T)/~~~。今では、普通にしてればいいのだと、普通に食べています。最初はジタバタしても、時が過ぎれば自分のやり方を見つけるんでしょうね。
てらちゃんさんも、辛い思いを経験しても、お友達に感謝する心を大事にされていて、偉いなあと思います。


[14536] Re:[14534] [14530] 検診 投稿者:ナビ 投稿日:2006/06/14(Wed) 16:51  

私がマンモをした時は40代くらいの男性技師さんでした。
こちらは初めてでもちろん緊張してましたが、技師さんが申し訳なさそうにスミマセンを連発してて痛いよりそっちのほうがイヤでした。私、なにしてるんだろうって思って…
女性の技師さん もっと増えてほしいですね。

私は古くからの友人10人くらいに勧めてるだけなので全然すごくなんかないです。そのうち検診してくれたのは今のところ3人だけですが…  でも10人のうち3人て結構すごいかも。

白血球は私もなかなか3000までいかなくて、色々試してるところですが、先日書店で野菜ジュースの本をみていてキャベ
ツのジュース、というのを見つけ最近はよく飲んでいます。
材料はキャベツ・リンゴ・白桃の缶詰(シロップも)・水・メープルシロップで、適当にきってミキサーでガーとやればOKです。
使うキャベツの葉は外側の緑の濃いところにすると綺麗な色のジュースになりおいしそうです。
あと、ブロッコリーも免疫を上げるのでよく買ってピカタにしてケチャップをかけて食べます。我が家の人気メニューです。


[14535] 始めまして★ 投稿者:なな 投稿日:2006/06/14(Wed) 15:53  

始めまして☆
私の母は去年の6月に乳がんで全摘の手術をしました。
かなり進行していてV期の段階だと言われましたが幸い他に転移はありませんでした。手術後、抗がん剤の治療を始めそれもなんとか終わり抜けていた髪も生えてきて今は飲み薬の治療中でした。しかし少し前病院の検査で結果がよくなくて、また抗がん剤の治療を始めないといけないとのことでした。手術も抗がん剤治療もその副作用にも耐え前向きに頑張っていた母を思うとやりきれない思いです。
でも一番辛く悲しい思いをしているのは母なんで私が落ち込んでばかりいず母の横で頑張らなければと思います。
父は私が高校1年の時(5年前)に亡くなり弟は東京の大学で寮生活を送っているので現在母と私の二人暮らしです。
なので私がしっかりしないといけないんですが、まだまだ未熟者なのでみなさんに色んな話を聞けたらいいなぁと思います。
よろしくお願いします。

それでいきなりなんですが、手術後、再発や病気の悪化や転移を防ぐためには食生活も関係あるのでしょうか?
病院の先生は食べすぎはいけないが気にせずなんでも食べてもいいとおっしゃるのでさほど気にしてなかったんですが…。
食べてはいけないものや、これはいっぱい食べるとよいと言うものがありましたらぜひ教えてください。

文章が下手で…読みにくかったらごめんなさい。


[14534] Re:[14530] 検診 投稿者:てらちゃん 投稿日:2006/06/14(Wed) 12:47  

今日は、暑いですね。
FEC二回目から、二週間目、感染症も、紫外線も怖くて、家にこもってます、、、。

> 私もことあるごとに友達とかに検診を勧めているんですが、やはり なかなか行きにくいようです。
そうですよね。私も子供が小さくて、預けるのも面倒で、検診に行ってませんでした。
が、何気に友人がマンモを初めて受けてきて、痛かった話をしてくれて、腹を抱えて笑いつつ、なにげなく、でもいつもよりは丁寧に胸に触っていたら、え?という感じで、しこりを見つけました。
それがきっかけだったので、検診の話をしてくれた友人には、感謝という一言では語りつくせないくらい、感謝してます。
私の場合、育児休暇明けで、四月から仕事復帰予定でした。
三月二十四日にがん告知を受け、急いで休職扱いにしてもらいましたが、もし、気づかずにいたら、と思うとぞっとします。
ナビさんや、ぐち母さんさんは、すごいですね。
私は、私の病状を知ってるごくわずかな人にしか、勧めてませんが、この先、落ち着いたら、勧めていきたいな、と気持ちを新たにできました。

> ほとんどが男性医師である・胸をさらす・マンモグラフィーは痛いという先入観があるなど・など
私の時は、ぐち母さんさんやミー子58さん同様、女性でした。
それにしても、むちゃくちゃ痛いですよね。
私は、マンモの前に、コアニードル生検をして、皮下出血していて痛かったところに、マンモだったので、もう、身をよじる痛さでした。あれが一番辛かったかも!
「痛いからもう無理」と言っても「もうちょっとですからね」と言いつつ、圧をかけるし、「はい、これで撮ります」と言われ、あと数秒我慢!と自分に言い聞かせているときに、立ち去り際にペダル?で更に圧をかけるし。
終わってからも、しばらく動けませんでした、痛くて。
ありがとう、とお礼を言いながら、思わずにらんじゃいました。
きちんと撮れてなかったら、困るのは私なんだけど、そういう刺激を受けて、もっとひどくなったらどうする?とか、わからないだけに不安で一杯でした。

話は逸れますが、免疫力、白血球を増やす、なんて言葉に弱くなりますよね、この病気。
私もキャベツやバナナを食べてますが、どれだけ食べたら効果があるんだろう?とか、どうやって食べたら効果的?なんて、迷ってます。
某番組で、みのもんたさん、特集してくれないかな、、、(笑)



[14533] Re:[14531] 検診 投稿者:ミー子58 投稿日:2006/06/14(Wed) 10:37  

> ところで、私がマンモグラフィーの撮影をしたときは、女性技師でよかったけど
> そうじゃないところもあるのかな?

私は、昨年は男性(30代後半くらい)、今年は女性(若くて可愛い)でした。2〜3人で交代でしていると思われます。
が、男性も丁寧で優しくて違和感はなしでした。−−−というのは、この歳もありましょうし、
もう癌だと覚悟の上だったので、そんなことは言ってられなかった心境かも知れませんね。


[14532] 私もクルクルです。 投稿者:モカ 投稿日:2006/06/14(Wed) 10:13  

去年の12月の初めに抗がん剤治療を終えて、半年でやっと先週、暑い事もあってカツラを脱ぎました。仕事に行く時は、さすがに勇気が要りましたが、、、真ッ黒でクルクルの毛で(森昌子さんの先生のとき状態です(笑))以前は茶髪のストレートヘアだったのでかなり抵抗はあったけど段々と今、慣れつつあります。知らない人は、「すごく短く切ったね〜」って?
贅沢言えばキリがないですが・・・抜けた時に比べれば・・・全然、今は幸せですね!!
ミー子さんの言葉で「クルクル毛でも何でも欲しい〜心境です。」よね?毎週の抗がん剤、暑さの中体力つけて乗り切ってください。






[14531] 検診 投稿者:ぐち母さん 投稿日:2006/06/14(Wed) 10:12  




自分が病気になっていろいろ目にするようになって
やはり、検診は大事だと思いました(そんな私も実は行ったことがない)。
アメリカでは6、7割の方が乳がん検診を受けており、効果を発揮しているそうです。

今度ある催しがあるので、仲間たちで女性の検診についてのワークショップを開こうと計画しています。
自治体や職場や医療機関の検診、自己検診などを含めて
早期発見につながるということを知ってほしいと思います。

ところで、私がマンモグラフィーの撮影をしたときは、女性技師でよかったけど
そうじゃないところもあるのかな?



[14530] 検診 投稿者:ナビ 投稿日:2006/06/14(Wed) 09:42  

私もことあるごとに友達とかに検診を勧めているんですが、やはり なかなか行きにくいようです。
ほとんどが男性医師である・胸をさらす・マンモグラフィーは痛いという先入観があるなど・など
それにしても、20年も経ってからも再発、あるんですね〜
なんか潜水艦を想像してしまいました。長〜い間潜行していて油断した頃フットでてくるんですね。
すごく不気味な病気になってしまったなって感じ。
考えてると怖いのでそろそろヨガの時間なので行ってきま〜す。


[14529] またお邪魔します 投稿者:ミー子58 投稿日:2006/06/14(Wed) 08:55  

今は仕事もしていなくて、毎週の抗がん剤を待つ身ですから、お暇なのでたびたびお邪魔します。

昨日のニュースでは、指揮者の岩城さんの生き方に感銘しました。最期まで好きなこと、見てくださる人々のために指揮をされましたね。

昨日は嬉しいことがありました。ご近所の人の会社の同僚37歳さんの鎖骨上に何かあるので心配と相談されていたので、早く検査へいかれるようにと薦めていましたら、
先週、すべての検査をされたようでした。
結果は、乳がんとは関係のない、骨の変形で、一安心されたようです。
しかし、医師の話では、これが癌なら、4期を超えて、大変な治療になっただろうと聞かされたようです。
初めて検診を受けて、不安がなくなり心穏やかな状態で、これからも仕事をがんばれることでしょう。

今日の話題では、乳がんは確実に増えているのに、検診率は1割。
大腸や、肺、胆嚢、胃などと違って、自覚症状があまりなくて、やはり胸を出すことはためらわれますね。
検診に行かなかった私ですが、少しでも多くの人に検診に言ってほしいと願いますね。

ある方(会ったことはない)、20年目の鎖骨上の再発。最初はそんなことはありえないとほっといたのですが、今度はだんだん怖くなって、否定していたらしいのです。
しかし、病院にいったときは、もうとても大変な治療法しかなさそうです。
何年たっても、定期健診や、自分でさわっていくことは大切なことでしょうね。

ああ〜明るいミー子58も、昨夜の洗髪では相当抜けました〜。今日の買い物は帽子をかぶって行きます。(心は切ないのは当たり前ですね)
クルクル毛でも何でも欲しい〜心境です。が、野菜は大切!今日も買いに行きますよ。



[14528] Re:[14526] 髪がクルクル その2 投稿者:JJ 投稿日:2006/06/13(Tue) 21:39  

>  JJちゃんさん
> 頑張ってますね〜。
> 私も頑張りました。
> もう少しの辛抱ですよ!
> きっと順調にいきます。そうに決まってる!祈ってますよー!!!
> 髪の毛ですが、
> 可愛く言えば、まるでサザエさん♪のような感じです(^^ゞ
> 余談ですが、私の場合、絶壁もバレバレです。
> 家族に『ちょっと下を向いて』と言われ、向いた隙に、そこに
> コップを置かれ、動けなくさせられたりして遊ばれたりもしました。(T_T) 
> 脱毛がこれからという事ですが、私は髪が長かったので
> 楽しみながら自分で毎日短くしていきましたよ。最後の締めは、
> 家族にバリカンで刈ってもらいました。
> 髪は、いつかまた生えてきます。どうか悲しまないで下さいね。
> ウィッグですが、私は、以前ここで紹介されたHPで購入しました。
> ご参考までに
> http://www.01shops.com/wig-w/
>
>
>  ミーコ58さん
> 私のクルクル頭は、朝市は、なんじゃこりゃぁ〜ってな感じの
> それはまぁ〜みごとな【アフロ】で、セットすると【サザエさん】に落ち着きます。
> 近い将来、元のストレートに戻る、ただ少し時間がかかるだけ、
> という期限付きなら我慢もできますが、正直、一生このまま
> と考えると悲しいんです。
> ミーコ58さんは、今、術後の夏まで続く抗がん剤治療で、脱毛中
> とのこと、体の調子はどうですか?
> このサイトで、いつも色々な方を励まされていますよね。
> 私も十分に支えられていました。
> 本当にありがとうございました。m(_ _)m
>
> ゆずさま
心強い励ましのお言葉、有難うございました。
私も、ここまでになるには、涙もありました。
主人に、メールで涙が止まらないと送信したら、私の大好きな、ケーキショップまで行き、食べきれないくらい買って、無言で勇気づけてくれました。
家族に支えられている、そしの、サイトの友人たちもいる事を、すっかり忘れていたのです!
それからは、母に言わすと、生き生きして、肌にも艶ができたと、私を
喜ばしてくれたんですよ。

後4クール11月まで、続きますが、
もう、ウイッグもゲットしたし、教えていただいサイトが、凄くお安いので、もう1つ買っちゃおうなんて...ウキウキしてきました!!!


[14527] Re:体調良いです! 投稿者:ミー子58 投稿日:2006/06/13(Tue) 19:16  

> ミーコ58さんは、今、術後の夏まで続く抗がん剤治療で、脱毛中
> とのこと、体の調子はどうですか?

ゆずさんありがとうございます。
私も昨年はここでとっても助けられました。
ここではとってもとっても年長の部類、パソ好きと来ているものですから、
少しでも皆様のお役に立てたら嬉しいです。
体調はまったく普通というところでしょうね。今回は味覚障害がなく、何でもおいしいので、よく食べます。
私の抗がん剤は、入院扱いで病室に行くのですが、入院患者さんと同じように、毎回、身長(もう少しづつちいさくなる)体重、体温、血圧があります。(これは外来扱いでもあるのかも)
先週は、体重測定で、せっかく丁度よくなっていたのに、増えていたのでよろけました。
髪は、はなさん風なので、それほどぐりぐりではありませんよ。
しかし、バンダナはずすと、てっぺんが全部立っています。



[14526] 髪がクルクル その2 投稿者:ゆず 投稿日:2006/06/13(Tue) 18:40  

 JJちゃんさん
頑張ってますね〜。
私も頑張りました。
もう少しの辛抱ですよ!
きっと順調にいきます。そうに決まってる!祈ってますよー!!!
髪の毛ですが、
可愛く言えば、まるでサザエさん♪のような感じです(^^ゞ
余談ですが、私の場合、絶壁もバレバレです。
家族に『ちょっと下を向いて』と言われ、向いた隙に、そこに
コップを置かれ、動けなくさせられたりして遊ばれたりもしました。(T_T) 
脱毛がこれからという事ですが、私は髪が長かったので
楽しみながら自分で毎日短くしていきましたよ。最後の締めは、
家族にバリカンで刈ってもらいました。
髪は、いつかまた生えてきます。どうか悲しまないで下さいね。
ウィッグですが、私は、以前ここで紹介されたHPで購入しました。
ご参考までに
http://www.01shops.com/wig-w/


 ミーコ58さん
私のクルクル頭は、朝市は、なんじゃこりゃぁ〜ってな感じの
それはまぁ〜みごとな【アフロ】で、セットすると【サザエさん】に落ち着きます。
近い将来、元のストレートに戻る、ただ少し時間がかかるだけ、
という期限付きなら我慢もできますが、正直、一生このまま
と考えると悲しいんです。
ミーコ58さんは、今、術後の夏まで続く抗がん剤治療で、脱毛中
とのこと、体の調子はどうですか?
このサイトで、いつも色々な方を励まされていますよね。
私も十分に支えられていました。
本当にありがとうございました。m(_ _)m





[14524] Re:[14519] 髪の毛について 投稿者:ミー子58 投稿日:2006/06/13(Tue) 17:27  

バリカンで短くしちゃうと、短い髪が目に入り、かえって危険だそうです。

そうですね。でもなるべく短いほうが、恐怖は少なくて済むかも。
私の悲しい思い出は、昨年のEC療法で入院中に、病院のシャワー室で洗髪のときにがばっと抜けたときです。(短くはしていました)
体中にまとわり、床に落ち、次の人が入ってくるので、それを片付けるのが大変でした。
滑りにくくなっている床はなかなか流れてくれなかったのです。
朝目が覚めると、新聞広げて髪をすいて、スカーフや、かつらを被っていました。ガムテープも必需品。
向かいのベットの年上の方が、"そう気にしないでも、またすぐはえてくるよ"は、いやでした。気になりますもの。
同じ経験の方から言ってもらえるのは心強いですが。

別の抗がん剤で抜けてくる人は、バリカンで剃ったら、いまだ、後ろの方ばかり伸びて、前が薄くて、いかりやさん状態です。
私も後ろや耳横から先に伸びて、おでこはまだ短い状態ですね。

今回は幸せな事に、全体が同じように少なくなってきているようですから、
まだ、何とか、だいぶ薄毛のショート、この年齢では普通でもそのくらいの人もいます。

つい手で梳くとよく抜けますからさわりますが、主人は、”いつもそうさわらなくても’"そのままスプレーで固めておけば”
なんていうので、固めたままある日かつらのように脱げたらーーーなんて思ったら吹き出しました。

こういう話もここでは思いっきりしゃべることが出来るので嬉しいです。
かっぱはげタカ(もうちょっと可愛かったヵな)ーーーそういう時期もありました〜(^^)


[14523] ちょっぴりいいことも 投稿者:すーざん 投稿日:2006/06/13(Tue) 16:42  

はげたか脱毛の話題に、昨年ケータイに撮った1枚だけの証拠写真を、久々に見てみました。うーん…、まさに、はげたか…。昔、職場のセクハラハゲおやじのことを「あのカッパハゲが…」と悪口言ってたのを思い出しました?!

それも半年後、ちりちりではありますがちゃんと生え揃いましたが、永久だとは知りませんでした!ストレートの綺麗な髪だった人はがっくりでしょう。ですが、ものは考えようで、40歳ころからだんだん肌の張りがなくなり、皮膚は下がり、しわが出て、ストレート長髪が似合わなくなります。私がショートにしたのも40歳でした。もちろんぱこみこさんのように例外もありですが。あ、まだ30代でしたね?失礼しました(^^)
私は癖毛も好きですが、伸ばし放題にしてたら「パーマかかりすぎたの?」と言われました。ヘンな人だったのでしょうね。美容院でのお手入れは気持ちの洗濯にもなりますので、お勧めです。人の目は、自分は気にするけれど、人は気にしません。

はげたか、タバ中、皮乳、つるつる、この掲示板仲間の共通語ですね。私の残乳は三角はんぺんなので^m^ブラジャー不要で、おかげ肩こりなしです。これもらくちん。


[14522] みかさんありがとう 投稿者:冷麺ちゃん 投稿日:2006/06/13(Tue) 15:50  

みかさん、お返事ありがとうございました。タキソテールは吐き気が前ほど強くなかったんですね。よかった。白血球もあがりますように。食べ物はやっぱり大事なんですね。私の叔母が、やっぱり同じ乳癌で抗がん剤してるときに2000台前半位であがらなくて、カゴメの野菜ジュースを飲んだらあがった!って教えてくれました。私も今飲んでいます。私は放射線を残り10回なんですが、順調だった白血球が先週2600くらいまでおちてしまい、あまり外出できません。抗がん剤治療中もなんとかかんとかもっていたのに、やっぱり骨髄がやられているのかな・・。まー元気なんですが。
私の主治医もけっこう淡々と話しますよ。根っからの「外科医」って感じで、癌とも達は「女心がわからない先生よねっっ!」って言ったりもしてます。信頼できるって思えるまで、やっぱり時間はかかるのかな〜。先生との相性もあるとは思いますけど・・・。私の場合は、妊娠のことや抗がん剤のことですごく親身になって、考えてくれたことがきっかけだったかな・・。それまでは、別の先生に診てもらいたいとか、手術してもらったけど、そのあとの治療は先生の専門外だし・・とか考えてばかりでした。話を聞いてくれるって大事ですよね。この病気はなが〜いお付き合いになるので、先生とのコミニケーションは大事ですよね。私は抗うつ剤を飲んでるんですが、(今はかるめのもの1種類だけですが)精神科の先生にもお世話になってます。今は放射線科の先生に色々聞きたいことは聞いてます。(先生はうざいって思ってるかも・・)みかさんの担当の先生ももっと患者の気持ちをわかってほしいですよね!
不安をいっぱい抱えてるんだから・・。
私の母の家系が乳癌家系なので、母の妹といとこが早くに亡くなっています。それに加えて、今回父の妹が乳癌になり、私がなり・・。不安で仕方がなくなるときがあります。うちの母も心配で検診を受けるように言ったら、先日、マンモをやったらしいのですが、超巨乳(今はW型笑)なもので、2枚じゃたりず、4枚になってしまったとか。(笑)結果は大丈夫で、ほっとしましたが・・・。具合が悪いと不安になります。ここの掲示板で吐き出して、少しでも楽になれれば・・と思います。すごく頼りにしてます。又お邪魔します。みかさん、無理をせず過ごしてタキソテールも乗り切ってくださいね。


[14521] Re:[14505] 延命治療 投稿者:maimai 投稿日:2006/06/13(Tue) 15:41  

りらく@さん、こんにちは。術後2年半のmaimaiです。

お母様心配ですね。私は逆に60代の母に心配をかけています。

この掲示板でもよく話題になるように、乳がんの術後治療は
長いので主治医との相性は大事ですが、やはり数多くの症例に
接している認定医の方がよいような気がします。

例えば乳がんでも早期であれば、病理結果に基づき治療方針は
比較的簡単に決定できると思うのですが、文面から察するに
お母様の場合は今後、色々な選択肢(抗がん剤の組合せなど)
が、出てくる可能性もあります。その場合は、やはり経験が
物を言うのではないでしょうか。

乳がんの術後治療では、ザンクトガレンの指針というものを
基準にします。病理結果がお分かりでしたら、これに
自分で当てはめてみて、その通りの治療か確認することも
できます。

下記を参考にしてください。
http://nomizusougou.hp.infoseek.co.jp/st.gaiien2005.htm

もし何か疑問があれば、認定医(専門医)にセカンド
オピニオンを求めるのもよいかと思います。

術後治療は大事ですので、こだわりも時には必要かと
思います。

またこのサイトには元気を一杯与えてくださる方が
大勢いらっしゃいます。お母様が直接アクセスするのは
難しくとも、りらく@さんを通じて目にできたらなと
思います。

よい治療を受けられるよう祈っています。





[14520] Re:[14515] 決めました&始めました 投稿者:JJちゃん 投稿日:2006/06/13(Tue) 13:07  

。> 昨日EC療法1回目やってきました。
> ファルモルビシンの点滴中は血管がものすごく痛かった(><)
> 看護士さんが温タオルを置いてくれたので少しは楽になりましたが。。
> 終わってしばらくしたらもう吐き気が出て、げっ?もう?って感じであー薬が体内に入ったのね・・って実感しました。
> 点滴室にはものすごい人で初めてだった私は「うぁ〜こんなに治療を受けている方がたくさんいるんだ」と驚きと同時に「私も頑張ろう」という気持ちになりました。
> とりあえずあと3クールでその後放射線治療7WKです。
>
> ゆずさん、ミー子58さん、
> 生え変わる髪はクルクルになるのですかーーー?
> 私はこれから脱毛始まると思うのですが、正直恐いです。
> 地毛の量が多いので余計・・
> 今ボブスタイルなのですが、脱毛前に少しショートにしておいた方が
> ショックは少ないでしょうか?わかっていても排水溝に溜まった地毛を見たら自分が固まりそうで・・。
> 今、帽子やウィッグを探し廻っているところです。
>
> まらさん
初めまして!わたしはCMFの治療をします。
これに備えて、生まれてはじめてのショートにしました。
やはり、短い方が、脱毛が、少なく感じると思いますよ!
ついに、今日ウイッグデビューです。
娘が帰ったらどんな反応を示すか楽しみ。

頑張りましょう!大切な髪を犠牲にしてまで、治療しているんですもの。
きっと、神様は、明るい未来をプレゼントしてくれるはずです。



[14519] 髪の毛について 投稿者:てらちゃん 投稿日:2006/06/13(Tue) 12:57  

昨日、頼んでたウイッグが二つ届き、一つは返品、もう一つは今かぶってます(笑)人毛と人工毛を頼んでみたのですが、人工毛はやっぱテカテカしてて、カツラばればれ、という感じでした。人毛はおばちゃんパーマがかかってたけど、ドライヤー可だったからセットしたら、よくなりました。やれやれ、これでなんとかこの先、過ごせそうです。はじめは、ちょっとの間だからカツラなんていらないかもしれないし、抜けないかもしれないし、なんて思ってたけど、FEC一回目からきっちり二週間目に、担当医の予想通りドバドバ抜けまくりました。治療が終わっても、自毛が生え揃って、セットできるようになるまでに、結構時間かかるんですね。帽子をかぶってると不自然な場もあると思うので、やはりカツラを購入しました。
まらさんのカキコを読んで、つい書き込みしちゃって、ごめんなさい。ついでに書いちゃうと、私も髪は多いほうで、いつもすいてもらうほど、抗がん剤が始まる前に、ショートにしました。すごく抜ける時は、鏡の前で、ある程度、自分で抜き取ってました。それのほうが、掃除が楽なので。はじめのうちは、セカチュウの綾瀬はるか気分で、まあ、なんとか乗り越えたものの、ハゲタカ状態になると、むっちゃへこみます。まだ、旦那にも見せてません、というか、見せられません、こんな姿!だから、いつも家ではバンダナをかぶってます。帽子、ウイッグ、ついでに大判のバンダナも持ってなければ、購入をお勧めします。あと、脱毛すると頭皮が痛いので、夏用の麦わら系の帽子は、擦れると痛いです。やわらかな素材で、できたら日焼け防止も兼ねて、ひさしもついてるものをおすすめします。ひさしがあると、前髪が無くても、ごまかせるし、いずれ、まつげやまゆげが抜けた時にも、重宝すると思います。
それから、掃除が大変だからと、バリカンで短くしちゃうと、短い髪が目に入り、かえって危険だそうです。私は、ちょい長めのショートにしましたが、ちょろっと残った髪が、バンダナの隙間から多少出るので、まったく髪が無いよりは、自然に見えます。
いい帽子やウイッグが見つかるといいですね!


[14518] やめられないとまらないっ! 投稿者:ぱこみこ 投稿日:2006/06/13(Tue) 12:57  

たばこですかぁ、喫煙者には辛いですね。
ただただ健康のためにやめるってのとは訳が違いますもんね。
ただでさえ病気のこと考えるだけでストレスなのに、さらに禁煙のストレスとなるとねー・・・

私は娘のつわりの時になんなくやめれたクチで悶々とやめなきゃは経験がないんです・・・
ですが、大の甘いもの好き・パン好きです。
乳がんになって甘いものもよろしくないと知ってから「やめよう・・でもこれ食べた後に」とぐち母さん同様です。

毎日パン食だった朝食は術後、味噌汁・ごはんの純和食に。
パン食は週末のお楽しみにしました。
朝から味噌汁に慣れてない子供達は「えーっ、今日も味噌汁ぅ」とぶーぶー言ってましたが、よーく考えてみたら結婚するまでの20うん年、母はかかさず毎食味噌汁を作ってたなぁと・・・私も「母親」のはしくれなら大事なモノは継いでいかないと。たとえぶーぶーぴーぴー言われても。

玄米もとってもおいしく食べてます。あまり得意でなかった漬物やうめぼし、酢の物も作って食べてます。
ここまで出来ていても・・・あんこもかかさず食べちゃっています。1日食べないと手の震えが・・・
やめれないストレス・・・無理すると反動がすごいのでぼちぼち、誰が聞いてるわけでもないのに「いいよね、これだけだもの」つぶやいて今日も最中をいただきました。

ゆずさん、まらさん。
クルクルヘアーはどうやら永遠のようです。伸びてくると髪の重みでストレートになるようですが、毛先はクセ毛みたいですよ。
私は先月、ストレートパーマかけちゃいました。
べたべた湿度の高い今、まとまらない髪はそれだけでストレスですね。
脱毛の初めはショートにする方もおられるようですが、私は切らずにある程度抜けるまでバンダナや帽子で気づかれずにいました。
自分にあったウィッグを探してから切った方がいいかもしれませんよ、切った後では長いものは被れませんし。
ステキなのが見つかるといいですね。


[14517] Re:冷麺ちゃんへ 投稿者:みか 投稿日:2006/06/13(Tue) 12:19  

 冷麺ちゃんへ★
 温かい言葉、ありがとうございました。
冷麺ちゃんは今は放射線をやってるのですか?
お風呂に入ってるとき、手術した胸も、もう片方も
しこりがないか、変わった点がないか触ってしまいま〜す・・・
変わった点って言っても、今までこの病気になるまで、
自分でおっぱいなんて触らなかったから、
よくわからないんだけれど、胸骨でさえもこんなに普段から
ボコっとしてたっけ?とか、手術してないほうの胸を触って、
硬いものを見つけると「え?何コレ〜・・・」って思ったりして。
不思議なもので、以前とは違い、結構シビアになる〜

 これからもヨロシクお願いします☆彡


[14516] Re:めぐさんへ 投稿者:みか 投稿日:2006/06/13(Tue) 12:08  

 めぐさん、ありがとう♪
覚えていてくれて嬉しかったです★
昨日、タキソテール打ってきました〜
ECに比べ、吐き気がなくて嬉しい!!
ECの時は一週間、果物しか(しかもメロン・スイカ)口に入らなかったから〜
 白血球、中々上がらないですよね〜
私はいつも800とか1000とかだったんで、
減少時に胆嚢・胆管の痛みが来ると予想されていた為、
そうしたら、化学療法は中止になって胆嚢・胆管の手術になるので、
先生方も慎重に白血球アップの皮下注射を頻繁に打ってくれていたので、良かったです。
 キャベツ・にんにく・バナナを食べてで白血球がアップしますように・・・
 昨日、痛む件を先生に聞いてみました。
傷というか、明らかに乳腺が中が痛いので、
聞いてみたところ、やはり天気が悪いと気圧の関係もあるし、
手術でいじってるからそれもあると言うことでした。

 私の主治医は、結構淡々としていて
寡黙な先生なので、必要最低限以外は話さなくて・・・
質問には答えてくれるのですが、一言・二言で。
親身になってほしいとは、忙しいだろうから言いませんが、
30代初めの私にとって、結婚・妊娠とか不安も色々あるし、
もうちょっと聞いて欲しいかと思います。
 
 めぐさんも残りのキツイ治療、がんばってね!!
いつも、温かいお言葉、ありがと〜
頑張ってる仲間がいるってホント、心強い!
-広告表示欄-
- ご利用上の注意 -