乳がんホームページ - Don't worry, be happy ! -
HOME乳がんナビ乳がん体験記リンク掲示板休憩室ヘルプ
HOME 乳がん掲示板乳がん掲示板過去ログ一覧

乳がん掲示板 過去ログ
こちらは「乳がん掲示板」の過去ログ(古い書き込みの保存版)です
( 2006.06.22 〜 2006.06.25
長年の蓄積ですので、中には情報が古くなっているものもあります。参考にされる際はご注意ください。
過去ログ内の書き込みに対して、投稿者に直接メールすることは、ご迷惑になりますので、ご遠慮ください。
ご質問は新たに「乳がん掲示板」へ投げかけてください。


-広告表示欄-
[14650] Re:[14648] 検診 投稿者:ミー子58 投稿日:2006/06/25(Sun) 21:31  

いずれにしろ、検診(自己検診も含めて)に対する意識がもっと高くなることを願いたいです。

本当にその通りですね。以前は、遠くから聞こえてくる”乳がんで亡くなった”方がいるのをたまに聞くくらいでした。
まさか自分はないと誰しも思うでしょうが、まさかが自分に降りかかってきたのです。
こうなると、後に知り合う人の身内になんと多いことがわかりました。
私の年代ですから、たいてい50代かその上の年代の方がほとんどです。
以前は公民館で、検診があっていましたが、触診だけなので、今は、マンモに行きましょう!のお知らせだけですから、行く人は減るでしょうね。
やはり、公民館や会社の検診で、まずは、自分でさわってみることを教えてくれるのも意識に繋がることかと思います。

私も少しでも多くの人に検診に行ってほしいので、自分の症状はよく話します。
そして、今治療中でも、普通に過ごせていることを伝えて、恐れないことも伝えていきたいですね。

この梅雨のむしむしの中、家に篭ってもいけませんから、明日は、午後ちょっと仕事に出向き、その後買い物してきましょう。


[14649] Re:[14648] 検診 投稿者:ナビ 投稿日:2006/06/25(Sun) 20:18  

ぐっちーさん、ワークショップお疲れ様でした。
ぐっちーさんの行動力に感心してコメント読んでました。
私は2004年の1月に手術したのですが、ちょうど放射線が終了した頃、「横河メディカルシステム」という会社が乳がんのエッセイを募集していたので応募してみることにしました。
その時の自分の気持ちをそのまま文章にすることで心の整理ができるかな、と思ったのと誰かに伝えたかったのとが動機でした。
結果はもちろん「その他の作品」でしたが、その年に限って、応募作品前編をネットで公開することになり(本人同意の上)、多数の人に読んでもらうことができました。
テーマをなににしたかというと、自己検診でしこりを見つけて乳腺外科を受診したにもかかわらずマンモと超音波だけで「乳腺症です」と診断されたこと、でも、体の声というのか納得できなかったのでネットで調べて2軒目の病院へ行き、そこでは写真を見ただけでおかしい、となり細胞診の結果手術、となった私の体験と、医師間の格差についてということでした。
約350編の応募作品がネット上で公開された後、自分の作品を印刷し友達10人余りに読んでもらいました。
友達は最初びっくりし、でも熱心に親身になって読んでくれ検診に行ってくれた人もありました。

自分も友達の1人を乳がんでなくしているのに、自分だけは大丈夫と思っていたけれど、おっぱいのあるひとなら誰でも乳がんになる危険があるので、アメリカのように社会全体で取り組めるようになればいいですね。

私も機会があればぐっちーさんのようにやってみたいです。







[14648] 検診 投稿者:ぐっちー 投稿日:2006/06/25(Sun) 18:39  



今日、ある催しのなかで「乳がん・子宮がん検診について」のワークショップをひらきました。
私は乳がん体験者として、検診を受けてほしいということで参加したんですが
時間も限られていたし、なかなか人前に出ると上手く話せないもんですね σ(^_^;)

毎年きちんと検診を受けているという、意識の高い方も中にはいましたが、
やはり多くの方は、身近な人ががんになるというような事がないと、関心を持たないようです。
(私も検診を受けたことがなく、検診を受けていればもっと早く分かったのでは・・と後悔しました)

実際、乳がん検診に行った若い方からの意見では、レントゲン技師が男性でいやだったとか、
なかには、医師が大きな声で「胸が大きい」というようなことを言うので、
順番待ちの人に聞かれて恥ずかしかったという人もいました。
いろいろ改善されて、できるだけ検診に行きやすいようにしてほしいですね。

私が気になることは30代の乳がん検診です。
一部の自治体では、30代に視触診やエコーの検診をやっているところもあるようですが
住民検診では、厚労省の指針どおり、40代からマンモグラフィというところが多いようです。
たいていの所では、30代がマンモ、あるいはエコーなどの検診を受けようと思えば
個人的に実費で、医療機関で受けるしかないようです。
30代も、住民検診できちんとカバーしてくれるようになるといいなと思うのですが。

いずれにしろ、検診(自己検診も含めて)に対する意識がもっと高くなることを願いたいです。


[14647] Re:[14642] [14638] [14636] Tamさん、冬馬さんへ 投稿者:達@子 投稿日:2006/06/24(Sat) 23:53  

Tamさん、お心遣いありがとうございます。

私の主治医は大学病院の先生なので超多忙。説明も早口。その時間に質問をすべて出来ればいいのですが、手術前提でお話をされるので気が動転してしまって家から持ってきた質問メモに目をやるので精一杯。なので、家に帰ってから自分がどんな名前の検査を受けてきたかを調べ、なんとか胸にメスを入れないでいい方法が無いか調べてきました。。

貼って頂いたHPも活用させて頂きます!本当、ありがとうございました!

> > 1つだけ気になったのは『その病院は遠方な上、1時間2万円と言われてしまいセカンドオピニオンも躊躇しています...。 』という部分。弁護士じゃあるまいし時間当たりいくらというのは何なんでしょうか???

冬馬さんのおっしゃる通り、保健適用外としている病院だったんだと思います。セカンドオピニオン医師と話すだけで2万円。検査料は別。病院サイドの状況も理解できますが、自分が一患者となった時ざるにかけられているっていう不快感は拭えませんでした。。


[14646] 私は幸せなことです。 投稿者:ミー子58 投稿日:2006/06/24(Sat) 19:07  

皆様大変な状況の中、ここに書き込みされるだけでも、救いになっていますね。

私は幸せな事に、術後、抗がん剤も1クール3回終了で退院にこぎつけたと思ったとたん、
遠方の88歳の母が骨折で、2クール目抗がん剤中も、行ったりで、休養どころではなかったのですが、
今日、4週間で無事退院、そして、杖もなく歩けるようになりました。
これからはケアハウスでお世話していただけるので、たびたび行くことはなくなり、ホット一安心でした。
疲れるかと思うとそんなことはなく、いつもの体調を維持出来ています。
来週は1週休みで、血液検査だけで、7月からまた3クール目ウイークリーが始まりますが、暑さも何とか乗り越えていけそうです。

totoちゃあさんのお母さんのことが気になりますね。
私はまだ経験1年生。今は再発防止のための抗がん剤ですから、違いますが、ホルモン剤が効かないタイプです。
術後、ホルモン剤が効いたら、そちらのほうがいいのにねと言われましたよ。
今2度目の脱毛中、精神的にはとっても辛いものがありますが、1度経験しているので何とか気持ちも保っています。
やはり、誰も、なるべく脱毛は経験して欲しくないですね。

私も、8月で、4クール終了ですが、8月検査で、心臓の状態もよく、うまく行っていればまだこの先も続くかもしれません。
何時地毛が生えてくるのかと考えると、とってもとっても悲しいですよね。
そしてなんと言っても費用がかかりますね。

totoちゃあさんも、医師とよく相談されて、よりよい方法で乗り切ってください。
夏場の抗がん剤はキツイといっている方もたくさんいます。


[14645] Re:[14644] 昨日のFEC 投稿者:すーざん 投稿日:2006/06/24(Sat) 13:04  

てらさん大変でしたね。
漏れている辺りに何箇所もステロイドの皮下注射をされたのでしょうが、さぞ痛かったことでしょう。幸か不幸かデカドロンの点滴が皮下に漏れているし、処置が早かったのでただれてくるような事態にはならないと思いますが、今しばらくはしっかりと冷やし、漏れたほうの腕を安静にしておかれたほうがよいと思いますよ。
とはいえ、手術側での家事もなかなかでしょう…。せめて両手を使う炊事や食器洗いはしたくないですね。お惣菜で済ませられればいいと思いますが。子供の風呂入れほか家事リハビリはしばらくお預けですよ。怪獣も…むりかな?
また、この件(抗がん剤が漏れたこと)はご主人に正しく理解してもらっておく必要があると思います。てらさんの話で分かってもらえないようなら、医師からの説明を受けられるといいと思います。
負けずにがんばりましょうね。


[14644] 昨日のFEC 投稿者:てら 投稿日:2006/06/24(Sat) 11:19  

昨日、FECの三回目を受けてきましたが
ファルモルビジンを投与中に、注射針の上の皮膚が赤くなり
血管からもれてることが判明、、、。
はぁ、、、。大騒ぎでした。
ただでさえ、血液検査で二回は刺さないと、血が取れないのに
昨日はインターンみたいな先生で、点滴用の針も2回刺して
(いつもは担当医でとても上手であまり痛くないんだけど)
痛かったから、抜きたくない!このままできたらやって!
(痛かったのは、1回目は神経にあたってたからだけど
 2回目は刺した後は痛くなかったんだけど)
と言ったけど、逆流はあるけど、炎症はもれてる証拠だから
と言われたら、抜くしかない。しかたがない、、、。
炎症を抑えるために、麻酔1本うってから、薬を8本注射
でも、麻酔はぜんぜん効いてこなくて、痛いの何の!!!
反対の手から、再度点滴のため針を刺すものの
また刺さらず、2回目に、オッケー。
いつもは元気な私も、最後は、返事も小さく、疲れました
その後、すぐ皮膚科を受診し、今も、薬を塗って冷やしてます
一週間後にひどい場合は、ただれてくるとのこと、、げんなり
8時半に行って、帰宅は3時でした、、。
即効、夕食準備と子供のお迎えはしたものの、
夕食後の片付け、子供のお風呂はパパにお願いしました。

ファルモルビジンの前の、デカドロンの点滴中に
なんだか腕がひどく冷たくて、変だなとは思ったのですが
ファルモルビジンの時に腕を暖めてちっとも温まらなかった
きっと、それがもれてる兆候だったのかも、、、。
副作用もあまりなく、ちょっと慣れてきてたから
だめだよ、とガツンとやられた気分です。
こんなこともあるから、みなさんも、気をつけてね!



[14643] Re:[14622] [14620] [14614] [14598] 白血球減少 投稿者:てら 投稿日:2006/06/24(Sat) 10:55  

さち42さんへ
丁寧なアドバイス、ありがとうございます。
金曜日にFEC三回目を受けてきました。
そのとき担当医に相談したのですが
私の病院は、どうも忙しく(どこもそうだとは思いますが)
現在、副作用も少ないし、白血球の戻りもいいほうだし
タキサン系も3週毎でいいと言われちゃいました、ちょっと心配。
でも、いつも点滴の針がなかなか刺さらないし
血液検査も、右のリンパ節を取ってるから、
血管確保のために手首から採血するのですが、
それがまた、びっくりするほど痛い!
だから、それを毎週するかと思うと、3週毎のほうがいいかな
といまだ、迷ってます。

> コレステロール値が異常に低くて、栄養不足です。と言われ
> 焦ってお肉も食べてる私でした(^^)
私もびっくり!何事も、バランスが大事なんですね。
肉は避けてましたが、気をつけなくちゃ。参考になります!


[14642] Re:[14638] [14636] 達@子さんへ 投稿者:冬馬 投稿日:2006/06/24(Sat) 06:30  

> 1つだけ気になったのは『その病院は遠方な上、1時間2万円と言われてしまいセカンドオピニオンも躊躇しています...。 』という部分。弁護士じゃあるまいし時間当たりいくらというのは何なんでしょうか???

セカンドオピニオンについては、そういう料金設定(自費診療ということ)
をしている病院は多いようですよ。
考えるに、「そこで治療や手術を受けるつもりはないけど、話だけを
聞きたい」という患者さんを受け入れるのは、病院側にとって
負担が大きいのだと思います。
ということは、「そこで治療や手術を受けるかもしれない」という患者さんは
セカンドオピニオンではなく、通常の手続きで診察を受けたほうが妥当です。
もちろん、今の主治医に検査結果や紹介状はもらってください。


[14641] 骨転移? 投稿者:まき 投稿日:2006/06/24(Sat) 01:08  

こんばんは。まだ仕事が決まらず毎日就職活動をしています。
昨日からなんですけど、重いものを持ったわけでもなく、
ひねったわけでもないのに腰の真ん中らへんが痛くなりました。
歩いても痛いし座ってても痛い・・・友人に相談すると
「ただの腰痛じゃない?」と言われました。
来週に病院に行こうとは思ってますが、まさか骨転移?と
考えると不安です・・・。
ただの腰痛だといいな・・・でも原因がわかりません。


[14640] 再検査でした・・ 投稿者:たくみ 投稿日:2006/06/24(Sat) 00:30  

今日彼女の検査結果が出る日だったのですが・・
疑いがあるみたいで再検査してきたようです・・
本人は明るく振舞っていますが・・よけいに悲しくみえて・
でも僕が落ち込んでもいられません..
一番辛い思いしてるのは彼女だから・・
日曜日は又いつものようにデートの予定です・・
何処いこうかな?多分いつもと同じとこで・・
何気ない会話して・・
でも今の僕にはこれ以上幸せな時間はない・・そう信じています・・

このまえ助言してくれた冷麺ちゃんの彼氏みたいに・・

手をつないで・・笑って・・いつものように・・・
少しだけ・・Hな?僕でいようと・・・・

だって・・彼女は僕の・・白雪姫だから・・
又検査の結果がでたら報告にきます

そのときは皆さん・・よろしくお願いします・・


[14639] はあたん 様 投稿者:asimo7 投稿日:2006/06/24(Sat) 00:26  

はじめまして
私は昨年の10月に日帰り手術をし、放射線→抗がん剤を3月に終了した者です。
髪の毛がもんちっちのように生えて、地毛デビューが待ち遠しいです(*´∇`*)
小さな子供がいますので、私は日帰り手術にしました。
手術自体は30分位で終わりました。恐怖感はありましたが、痛みは局部麻酔でほとんどありませんでした。
縫合してすぐ”帰ってよし”でしたよ!!
手術前は食事を取ってはいけなかったので、腹ペコで・・・・
すぐにサンドイッチを食べに行きました(*´∇`*)

もし質問があれば何なりとどうぞ!!


[14638] Re:[14636] 達@子さんへ 投稿者:Tam 投稿日:2006/06/23(Fri) 23:43  

はっきりとした診断がまだ下されていないとの事、さぞかしご心配、ご不安と思います。
書き込まれている内容がかなり専門的ですので、こちらの患者が集う掲示板よりお医者様(乳腺専門医)に直接相談出来る掲示板で書き込みされた方がより具体的でなおかつ的確なアドバイスがもらえるのでは、、、と思います。2ヶ所ご紹介しますね。
http://hidebbs.net/bbs/nyu-wa?sw=4&m=20
http://www3.ezbbs.net/27/nihei/

1つだけ気になったのは『その病院は遠方な上、1時間2万円と言われてしまいセカンドオピニオンも躊躇しています...。 』という部分。弁護士じゃあるまいし時間当たりいくらというのは何なんでしょうか???診察料が時間で決まるという事ですか?それとも手術?いずれにせよ通常の料金形態とは程遠い(通常手術は多少のプラスマイナスはあっても所要時間ではなく術式によって料金が決まります)と思いますので、あまり良い印象は受けませんね。


[14637] Re:[14635] 転移 投稿者:さち42 投稿日:2006/06/23(Fri) 21:54  

totoさんへ
お母さんのこと、心配ですね

> 術後、ホルモン療法が効くからとその治療を約3年、今回もホルモンの種類を変えて2ヶ月様子をみましょうとのことで、効くか効かないかわからないもので様子を・・と不安です。

術後抗がん剤はされなかったのですね、きっとリンパ節に転移が無かったからでしょうね。
乳癌の再発治療は、生命を脅かすほどではない場合、
ホルモンが有効の方なら、ホルモン治療で様子を見るのが、今の標準治療になっています。
抗がん剤って簡単に言っても、お母さんにとってはすごく大変なことなんですよ
私の友人にも再発乳癌の方が沢山います。
完治はしない、上手に付き合っていきましょうって言われて、誰もがショックを受けます。
でも、ホルモン剤で3年間、腫瘍の大きさも現状維持。普通に仕事して、笑顔で生活してる人もいるのです。
ホルモン治療が出来ない友人は、1年間、抗がん剤投与を続けています。副作用は我慢できるけど、ず〜っとかつらなのがいやだって言ってますよ。

ホルモン治療で、現状維持、または消えれば、お母さんにとって、身体や精神的ダメージも少ないと思うし
ホルモン剤の種類もいろいろありますから、薬を変えるだけで効果が現れる場合もありますから
もし、ホルモンが効かなければ、先生のおっしゃる通り抗がん剤を選択されば良いのではないでしょうか

大切なのは、これから続いてゆく長い治療の中、お母さんの笑顔が絶えないように
傍でしっかり支えてあげてくださいね

前向きなお母さんのようなので、きっと大丈夫ですよ

病気になってわかったことなのですが
どんな治療をしていても、普通に生活できること!
これほど幸せなことはないのですよ




[14636] はじめまして。相談させて下さい。 投稿者:達@子 投稿日:2006/06/23(Fri) 18:58  

2年前に左乳頭より出血があり、その後びらんを見つけました。
去年病院にかかるようになりましたが、アトピーだと誤診され続け、今年になってある大学病院にかかり、『パジェット病疑い』OR『乳頭内腫瘍』ということで左乳頭びらん直下に4〜10mmのしこりが発見されました。
分泌物検査および穿刺吸引細胞診(せんしきゅういんさいぼうしん)では良性か悪性か不明。
MRI、RI、CT検査では骨や肺やリンパには転移なしという結果で、主治医は生検をするくらいなら、ひとっとびで手術を行い、乳頭の部分切除のみをし乳房を温存、センチネルリンパ節生検し、もし切除手術で悪性と分かればその後は放射線治療をし、抗がん剤は不要との事。
セカンドオピニオンの先生はまず、生検をし良性と判明すれば手術はいつでもいい、でも手術は必ず行なわなくてはならない、乳頭全切除もしくは表皮を残して切除。悪性の場合は全切除にプラスして乳房も一部切除と言われました。そしてしこりが良性であろうと乳頭にできたしこりのため、乳腺の先生全員が乳頭を切ると診断するだろうと言われました。
わたしの場合、まず悪性なのかどうかの診断が必要だと思いますが、生検でびらんを切られ不細工に跡を縫われその後また手術、というのはなんとも納得がいかず、通常は良性のしこりであれば大きさからいっても経過観察の部類に入ると思われる症状が、乳頭に出来たばっかりに悪性良性でも必ず手術と言われるのが納得いきません・・・。 この見解は妥当でしょうか?
出産がこれからですので、しこりを抱えたまま妊娠しても左からは乳腺が圧迫されていまのままの状態でも母乳は無理、と言われています。
やはり手術は避けられないものなのでしょうか?
手術するとすれば、部分切除の方を選びたいのですが、乳がんだった場合のリスクへはならないでしょうか。大学病院の先生の示してくださった治療方針でよいのでしょうか。"
"良悪性の判断の為に内視鏡では無理なのでしょうか?

内視鏡での手術を行なっている病院もあります。

びらん、しこり共に1cm弱というのは内視鏡手術に該当するのでしょうか?

その病院は遠方な上、1時間2万円と言われてしまいセカンドオピニオンも躊躇しています...。


[14635] 転移 投稿者:totoちゃぁ 投稿日:2006/06/23(Fri) 15:10  

始めましてtotoです。母のことで・・・
4年前に左全摘でその後はホルモン剤を飲んでいました。3ヶ月ごとにCT,骨シンチ等の検査を受けていましたが、何も無いとのコト。ただ腫瘍マーカーの数値が少しずつ上がっている。術後は4.現在は13です。(毎回検査で2ポイントくらい)今回にいたってもCT.レントゲン、骨シンチは何も無い。でもこのマーカーの上昇が気になるねーという先生の言葉でPETの検査を受けることにしました。
結果、肺のリンパと腰椎の2ヵ所に1ヶづつ再発していました。
術後、ホルモン療法が効くからとその治療を約3年、今回もホルモンの種類を変えて2ヶ月様子をみましょうとのことで、効くか効かないかわからないもので様子を・・と不安です。抗がん剤のことも聞いたけれど、ホルモン剤で広がったり、効き目がなければそちらを、といわれました。でも術後になぜしっかりたたいておかなかったのか、今回もたたかなくていいのか、母は医者に任せるしかないと前向きに考えていますが、私は何か良い方法は無いのか、悔いない治療ができないものなのか模索をして、こちらにきました。過去ログで、骨に転移しても10何年大丈夫とおっしゃられていた方もありました。経口の抗がん剤等も必要ないのでしょうか・・・
先生に完治はしないといわれ、どうしていいのか(手術して4年完治目前かなぁなどと期待していた親子でした・・・)
再発しないように3ヶ月ごとに検査していたのに・・・
父も他界して苦労をしている母に出来るだけのことをしたいのです。
もし同じようなご経験をお持ちの方がいらっしょいましたら、ご意見をお聞かせいただけないでしょうか・・・とても不安で仕方なく、
母が私達に明るく振舞う姿が切なくて仕方ないのです・・・





[14634] Re:[14633] 愚痴を聞いて 投稿者:ミー子58 投稿日:2006/06/23(Fri) 10:47  

だるさとかありませんか?あればどう解消してますか? 

私は今回術後抗がん剤はまったく副作用はないのですが、昨年のEC療法のときの、白血球の低下のときのグランの注射では、猛烈に腰、胸の筋肉の痛みだるさが来ましたね。初めてのときは何が起こったのかと怖くなりました。
これも慣れるとパターンがわかって、そのときだけじっと耐えていました。(何日も続くのではなく、数時間〜半日)
ひどい人は、夜中に病院に駆け込んで、痛み止めをしてもらったといっていました。
抗がん剤の腰も相談してみたらどうでしょう。痛み止めもあるかもしれません。

私の友は肺癌抗がん剤、2週に1回の分ですが、やはり腰が痛くなるようで、保険の利く整骨院に行ったり、温灸のマッサージに行ったりして緩和されるようです。


[14633] 愚痴を聞いて 投稿者:ミッキーママ 投稿日:2006/06/23(Fri) 10:21  

久しぶりにメールしました。抗がん剤の治療も6クールのうち5クール目を打ち後1クールです。ですがとてもきつい日を過ごしています。5クール打って4日目吐き気、嘔吐、一番辛いのが腰の猛烈なだるさ、横になる事も座ってる事も辛く身のより所がありません。たまらず涙が出てきます。みなさんは腰のだるさとかありませんか?あればどう解消してますか? 


[14632] Re:[14628] 水着。 投稿者:ミー子58 投稿日:2006/06/23(Fri) 08:57  

> 今週末、温泉旅行に行ってきます。
> 久々の温泉に少々緊張もしてますが、すごく楽しみでもあります。

ここをご覧の皆さんも期待していますよ〜。楽しい失敗談もね。(本人ドキドキね)

現実には、片方の胸はないわけですから、傷がよくなってきたらそちらのほうが気が行きますね。
私は、この歳をいいことに、手抜きです。まだ、矯正の下着は買っていません。
家では自由!外に行くときは、しっかりメンブラウスなどで目立たない時はタンクトップだけ。
Tシャツのときは、今までのに、片方、ストッキングや、たくさん買っていたガーゼマスク詰め込み。
しかし、正しい左側に寄っていっていますね。(ストッキングが垂れてきたり)
200円ショップで、カップブラも1個買ってみましたが、やはり寄ってきます。
普段から、ぴったりは着ませんでしたから、そう問題はないのですが。
やはり温泉はまだ無理ですね。おへそ下ムカデさん、胸は丸いネットが怪しい状ですから、家庭風呂になってしまいますね。
水着はもう何〜〜年も着ていません。
多分もっと高年になったら、スイミングに行ったりして着るかもしれませんが、そこは皆きれいな体系の人は珍しいのでよいですね。

まあ、今言われているのはスローフード、しかし、神経質にやっても続きませんから、
今の食事を徐々に手づくりなどに変えていくことでもよいのでしょう。
またには、ケンタや、まくど、ステーキも食べなくちゃ!美味しかったですよ!

タバコお酒などは多量は明らかに、自分の責任もありましょうが、今の時代、何がよくて、何が悪いなんてわからない世の中でしょう。
ストレスを溜めずに、バランスのよい食事が一番ですが、そうも行きませんね。

まーみん@888さんの知り合いさんは、ご心配な状況ですね。
抗がん剤だと、副作用が来ますとそう食べれないし、たくさんもってきてもらっても困ります。
食べたいもの1こづつは売店で買えますしね。
昨年の私は、(身近には主人しか)コンビニのざる蕎麦やソーメン、海苔巻きが嬉しかったですし、フルーツのゼリーもほんの1つでよかったです。
毎日、娘さん、お嫁さんがきて下さる70歳さんは、手づくりソーメンでした。
私はお花を下さる方が多かったですが、これも小さい花がよかったですね。
大きい花かごはどんどんアレンジして、小さくまとめていつもきれいに飾っていましたら、
回診の医師や、師長さん、皆さん、きれいですなあ〜!や、可愛いね!といってくださいました。


[14631] 彼のおばさんが。 投稿者:まみーん@888 投稿日:2006/06/23(Fri) 02:03  

彼のおばさんが乳がんで入院中ですと聞きました。昨年1度手術をしたそうなんですが、再発してしまい肺のそばだったため取り切れなかったということで彼の両親から電話があって、これから抗がん剤を打つそうです。運がよければ生きていかれるし無理ならば1ヶ月くらいと言われているそうです。今はまだ手術跡の痛みがある程度で元気で過ごしているようです。彼がお見舞いに行くと行っているので何か体にいいものを持っていってあげたいなと思っているんですが食べ物なんかは失礼でしょうか?60歳代のおばさんなんですが手作りで持っていってもらいたいんです。こんな少ない情報ですが・・・ご伝授ください。よろしくお願い致します。


[14630] もう一度、キム・ポッシブルさんへ 投稿者:シッポ 投稿日:2006/06/23(Fri) 01:39  

すみません。「今頃〜??(¬¬)」と言われそうですが、
どうしても一言お礼が言いたくて。

親子のことなんて、誰にでもある悩み、でもおいそれとは簡単に打ち明けられない…、すごくもやもやした気持ち…(今も続いていますが(^^;))、
それが、キム・ポッシブルさんの言葉で救われました。
今まで自分の中に溜め込んできたものを、少しでも、誰かに聞いてもらうだけで、少し楽になりました。

これから梅雨本番、肉体的にも精神的にもつらい時期ですが、がんばっていきましょうね。


[14629] Re:[14628] 水着。 投稿者:すーざん 投稿日:2006/06/22(Thu) 23:43  

コレステロールが低いと癌になりやすいんですってね。
> 私は昔からデブでありながらもコレステロールが低いことが何よりの自慢だったんですが・・・もれなく癌になっちゃいま
した。

えええっ!?知らなかった。私もデブの低コレステロールでした!聞いてみなくちゃ分からないものですねぇ。まてよ?友人はスリムで高コレステロールで乳がん。なんでもありでしょうか、うーん…。
とりあえずは、乳がんになった以上、太っちゃいけないってことですねえ。これが辛いことです。

> 週末は思う存分食べてきます。何もかも忘れて!

そうそう、たまには何もかも忘れ、胸の詰め物は忘れないで羽を伸ばしてきてください。


[14628] 水着。 投稿者:ぱこみこ 投稿日:2006/06/22(Thu) 22:53  

今週末、温泉旅行に行ってきます。
久々の温泉に少々緊張もしてますが、すごく楽しみでもあります。

クアハウス&プール付きなので、おととし購入した水着に水着用だと思うんですけど「フリーメイクアップパット」なるものをいれさっき着て見ました。
パットの説明書には「自身のバストに合うように低反発ウレタンを調整し、ボリューム感を確認してください」とあります。
水着の上からもみもみきゅっきゅっしながら鏡の前へ・・・
なんだか峰富士子さながら、だけど谷間が全く見えない不自然な叶姉妹ってカンジで;
プールからあがったらおっぱいがあっちこっちいってたなんてことのないよう、もみもみ整えること忘れないようにしよっ。
去年ここで空気をいれて大きさを調整できるパットの話題あったような気がするんですけど、スポーツ店の水着売り場でそのパットにはお目にかかれませんでした。

お出かけがあるので、今週の我が家の夕飯は押さえに押さえてかなり質素でした。ケーキが食べたいとの主人の声も週末まで我慢!と聞こえないふり。
ミー子さんちの「バター醤油ステーキ丼」に生つばごっくんです。
さちさんのコレステロールの話で思い出しましたが、コレステロールが低いと癌になりやすいんですってね。
私は昔からデブでありながらもコレステロールが低いことが何よりの自慢だったんですが・・・もれなく癌になっちゃいました。
週末は思う存分食べてきます。何もかも忘れて!


[14627] Re:[14623] ありがとうございました 投稿者:ミー子58 投稿日:2006/06/22(Thu) 20:10  

> ところでどなたか日帰りで乳がんの手術をされた方がいらしたら
> どういう感じだったか教えていただけませんか?

テレビで日帰り情報は見たことがありますし、実際、勤務先の方も(核腫瘍摘出だけ)、日帰り可能と言われたので(3泊4日にしましたが)ありえるのですね。
私もどんな状況なのか知りたいですね。

私も昨年、右下2センチの腫瘍だけは、抗がん剤前に摘出しました。
結構大掛かりで、前日麻酔科の医師の説明、前日21時から安定剤、下剤を飲み、朝は浣腸、早めにまた眠くなる点滴をしながら、ぼ〜つとする中を、主人にバイバイして、手術室へと向かいました。
これは早めに終わったようで、回復室に行くことなく自分のベットへ戻ってきましたが、
眠くて夜まで寝ていたような気がします。
夜中も、抗生剤点滴で、看護師さん何度も見に来ていましたし、痛み止めの座薬も入れてもらいました。
しかし、3日もすると、外泊して、家事をこなしていましたね。
テープで貼った傷跡は、回診のたび診せていました。シャワーは、5日目くらいに許可が出ましたね。傷跡の痛みは私はすぐ回復しましたが、
勤務先の、同じ手術の方は、左脇のほうだったのか、ずっと突っ張り感があるといっています。

入院同室になった方は、胆嚢の痛みと大腸ポリープでした。
まずポリープを取りましたが、退院のとき、それにがん細胞があったと宣告されて驚いたのですが、
きれいに取ったので、次回は半年後の検診でよいそうですよ。





[14626] 私も嬉しい報告 投稿者:ミー子58 投稿日:2006/06/22(Thu) 18:09  

術後、ウイークリー2クール目の3回を半日入院のかたちで無事終えました。帰りは土砂ぶり雨のバスも何のその!
白血球3600で、好中球1200で良好。針もすんなり入り言うことなしでした。来週は採血だけあります。
野菜は食べ過ぎるほどですが、今夜は、キャベツをたっぷり敷いたバター醤油ステーキ丼にしましょう。

高額医療のことですが、ベテラン医師には聞きにくそうですが、ちょっと若い担当医師に、点滴のときに聞いてみました。
先週と同じ金額なら、6月分3回足しても、3回目申請の72300円には320円足りないのですが。
これは、4回目からすごい影響ですね。
そうなんですかといって、今回は後の吐き気止めはまったく必要ないので出ていませんでしたが、吐き気止め5日分出してくれました。
多分、副作用は出ませんが、たまに”ごへっ!”となるので、せっかくの薬は今回は飲んで見ましょう。
支払いで、少し高くなっていて、72300円に、1890円越えました。

そしてまた出会いがーーー行きがけまた久しぶりの知人に会いました。
アラ〜!すごいイメージ変えたね〜”そうなんです。クロの野球帽で男の子スタイルなのです。ちょっとオシャレっぽくはしていますよ。
また、かくかくしかじかなんて話していると、なんと!その方の妹さん(私よりちょっと年下かな)が、まさに、乳がん治療中。
同じ皮膚植皮して、術後抗がん剤中で、ウイークリーで元気ですって。
私はまだ髪は何とかありますが、妹さんはなみ平さん方スタイルで、かつら使っているようです。
”あなたもとってもはつらつ元気そうね〜"といわれましたよ。

自分が乳がんになって、本当に身近に出会いますし、仲良しメールは病友さんが多いですね。
皆さん、毎日を大切に、食事にもとっても気を使うようになって、よく献立交換なんてしたり、おいしいメニューを教えたりしていますよ。


[14625] ありがとうございます★ 投稿者:みか 投稿日:2006/06/22(Thu) 17:35  

 すーざんさん、ベリーさん、てらさん、さち42さん
お返事ありがとうございます
すーざんさんのおっしゃるとおり、古本には気をつけたいと思います。よく本を手にするので!!
 
 火曜日に白血球が700で、火・水と白血球を上げる注射を
打ってきました。そして今日、採血。1300でした〜
土曜に又、採血しに行ってきます。
幸い、風邪も今のところ引いておらず、電車の中で咳をしまくている人たちが結構、多いので気をつけてます。
思わず、手で覆わないで咳をしている人を目にすると、
にらみまくりです(笑)
キャベツがとても良いと本などにも書いてあったので、
キャベツ・にんじん・バナナ・にんにく・ブロッコリーを
多く摂取してます。
タキソテールはECに比べ、副作用が少なくスゴク幸せに思います。今のところ、白血球減少・手のしびれ・舌炎・・・




[14624] 風邪から復活 投稿者:ぐっちー 投稿日:2006/06/22(Thu) 16:35  

先週、風邪のためにできなかったタキソール2クール目第2回を、無事済ませてきました。
(レジメン:AC4クール後、T(ウィークリータキソール)4クール)
よかった、よかった。今日もできなかったらどうしようかと思った。

やっぱり、スケージュールどおりに進まず、先延ばしになると
効果にも影響するんじゃないかな、とか考えると
なるべく、遅らせたくないですね。

治療も、後半に入り少し気を抜いた頃の風邪でした。
過ぎたことはしょうがないので、これからは気をつけよう。



[14623] ありがとうございました 投稿者:はあたん 投稿日:2006/06/22(Thu) 16:29  

ぱこみこさん、ミー子58さん、サザエさん、まらさん書き込みありがとうございました。
みなさんの温かい言葉に勇気をいただきました。
自分だけが病気なわけではないとわかってはいても
身近にいないのでつい「私だけがどうして…」的な気持ちになってしまいます。
人間ドッグで乳がんと一緒に胃のポリープも見つかったので
乳がんの手術の前に胃の内視鏡検査を来週受けます。
胃もガンだったらと思うとすごく怖いです。
でも皆頑張ってるんですよね。
病気や手術や痛みなどに対する恐怖はまだ克服出来そうにないですが、
私なりに頑張ってみます。
自分の気持ちがまだ安定しないのですぐには無理かもしれないけど、友人に病気のことを話してみます。
がんを告白できれば自分の気持ちがすごく楽になれると思います。

ところでどなたか日帰りで乳がんの手術をされた方がいらしたら
どういう感じだったか教えていただけませんか?




[14622] Re:[14620] [14614] [14598] 白血球減少 投稿者:さち42 投稿日:2006/06/22(Thu) 16:27  

てらさんへ
ドセタキセルもパクリタキセルも3週に1回、または毎週3回、1週休み(ウィークリー)、両方の投与方法があります。
タキサン系はFECなどとは違って、1週間目に一番白血球が減少するのです。
私の場合、みかさん同様、白血球の減少度合いが大きすぎる事、戻りが遅いこともあり、
ウィークリー投与の方が副作用も少なく、仕事も出来るので、そちらを選択しました。

投与方法の違いと、効果の違いは、昨年のサンアントニオ乳癌シンポジウムでもトライアル報告がありましたが、
どちらが優れているとかははっきり答えが出ていない状況だそうです。

どちらにせよ、投与後に白血球が減りすぎて、生活に支障をきたすようなら、ウィークリー。
今のように1800位の数値なら、主治医の先生のおっしゃるように大丈夫かもしれません。
副作用(味覚障害、爪の変色、痺れ)などは、人それぞれ違うと思いますが、私の周りの友人たちを比べた場合、ウィークリー投与の方が、副作用がひどい人が少ないように思われました。
あくまでも、私の周でのことですので、ご参考までに。

白血球増やすために、私も野菜中心。ブロッコリー、キャベツ、ほうれん草、ニンニクなど欠かさず食べていました。
つい4ヶ月前のことなのに、もう遠いことのように思われます。
バランスの良い食事、今一度気をつけなくてはいけませんね〜
コレステロール値が異常に低くて、栄養不足です。と言われて
焦ってお肉も食べてる私でした(^^)


[14621] Re:[14607] 迷ってます 投稿者:まら 投稿日:2006/06/22(Thu) 12:31  

はあたんさん

> 友人達に話したほうがいいのか迷ってます。
> 自分が逆の立場だったら話して欲しいと思う反面、聞いた事によって友人が負担に思うのではないかと心配です。

ご両親やご家族はもちろん強力なサポーターになってくださると思いますが、身近なご友人にはお話してもいいと思いますよ。
思わぬ助け(物理的にも、精神的にも)が頂けます。
私は友人達に話してよかったな、と思っています。たくさんの優しさに触れ、前向きになれました。
そしてその時は感謝の気持ちを忘れず常に口にして友人達に伝えています。
ここでもたくさんの方がサポートしてくださいます。
抱え込まずに吐き出す事も大切ですよ。
-広告表示欄-
- ご利用上の注意 -