乳がんホームページ - Don't worry, be happy ! -
HOME乳がんナビ乳がん体験記リンク掲示板休憩室ヘルプ
HOME 乳がん掲示板乳がん掲示板過去ログ一覧

乳がん掲示板 過去ログ
こちらは「乳がん掲示板」の過去ログ(古い書き込みの保存版)です
( 2006.07.05 〜 2006.07.10
長年の蓄積ですので、中には情報が古くなっているものもあります。参考にされる際はご注意ください。
過去ログ内の書き込みに対して、投稿者に直接メールすることは、ご迷惑になりますので、ご遠慮ください。
ご質問は新たに「乳がん掲示板」へ投げかけてください。


-広告表示欄-
[14772] 初期の乳ガンと診断されました 投稿者:もち 投稿日:2006/07/10(Mon) 22:52  

昨日、1cm未満の腫瘍がみつかりました。
普段、仕事が肉体的にも精神的にも非常にハードで、
この夏休みが唯一の心のよりどころです。
先生に伺ったところ、手術を考えるのも旅行後でも問題ないとのことで、
旅行を楽しんできた方がいいと言ってくださいました。
が、上司からはそんな休んでいる場合かと反対されました。
(他で診てもらうとか考える時間じゃないかと)

この旅行では何もせずに、病気に関する本を読みあさろうかと思っています。
これからのことを考えるちょうどいい時だと思っていました。
私の考えが甘いでしょうか。
一週間の差が後悔を生むのだろうかと、不安もいっぱいです。


[14771] Re:[14770] つまらな〜い!そうでしょうね 投稿者:ミー子58 投稿日:2006/07/10(Mon) 21:41  

息子さんも旅立たれ、ご主人も帰りが遅いとなると、本当に時間を持て余しますね。
やさしい職場なら、いける時は行ったほうが、気分的にも、体にもよいと思います。
白血球の低下には十分気をつけてくださいね。
私は、昨年の3週間に1回の分は、1回と2回目の間に、7回も注射で上げましたが、最後になると、4回くらいで済みました。
吐き気がおさまると、食欲も出て、普通の体調でしたね。
食べ物も工夫が出来るようになって、何とか酷くならずに済みましたが、味覚は狂ってしまいました。辛いものばかり食べたかったです【あまり辛味も感じず】カレーやケンタ。素麺はいつも美味しく。

今回も味覚が変と思いましたが、なんだか元気になると、何でも美味しく感じますから、精神的なものが大きかったのでしょう。

抗がん剤も、辛いときは入院でゆっくり過ごすのも策ですし、保険に入っていればいいですね。
しかし、病食が食べれないと、お友達とかに、何か持ってきてもらったり、売店で買ったり、梅干や、ゼリー飲料など用意しておくといいですよ。
私は、コンビニの茶蕎麦のざるそばが美味しかったです。


[14770] つまらな〜い! 投稿者:マシュマロ516 投稿日:2006/07/10(Mon) 21:14  

一人息子がオーストラリアに3年半の留学に旅立ちました。
出発8日前の初抗がん剤ACの地獄の吐き気期間は辛かったけどずっと息子が一緒にいて看病してくれたので幸せでした。今日から仕事に復帰していますが夕方の買い物のなんとつまらないコト!自分が欲しい、食べたいものなど何も思いつかず泣きそうでした。帰宅したらホームステイ先の息子から“今夜の晩御飯は肉じゃがだった。おいしかったよ”(オーストラリア人のホストママなのに)と来ていてホッとしながらも・・・いいなア・・・
君と食事する人は楽しいよなア!と焼きもちやいてどおする?!なんだけれどもね。イイ年してこどもみたいな私はまだこどもなのにしっかり者の息子からの子離れの試練です。明日は血液検査に行きますが次のACまでの2週間はやさしい人たちのいる職場に行きます。そして次のACは入院でしたいと明日お願いしてみるつもりです。平日は夫の帰宅が夜11時頃なので毎日一人であの強い吐き気と戦うのは無理だと思うので。

ここで質問
抗がん剤って回を重ねるごとに副作用は強くなるのですか?
2回目も同じような副作用の症状なのでしょうか?
それとも慣れて症状は軽く・・・なんてコトはないですよね?

私は6日間で4キロ痩せて、4日間で2キロ戻りましたが、普通の量はまだ食べられません。
もともとたくさん食べる方ではないのですがおいしい!とか食べたいとか思えません。

それでも来れる時に来ればイイ!と言ってくださる職場なのでありがたくワガママに行かせてもらう方が元気でいられそうです。さて、なんか食べようかな・・・。


[14769] 今日は診察に行ってきました、。 投稿者:ミー子58 投稿日:2006/07/10(Mon) 19:00  

木曜日が3クールの2回目抗がん剤ですが、気持ちが沈むと食欲がなく、体力低下になりといけませんから、
思い切って、相談に診察に行ってきました。
やさしく”副作用でウツも来るからね”といわれ、”ここでは外科ですから、強いのはなく一番軽い安定剤を出しておきましょう”
と、1週間分頂きました。なんだかその言葉だけでも安心しました。

そして、午後は、2時間ほどパートで、動きましたら、その後、珍しく美味しく食べることが出来ました。

自分が不安だと、何を聞いても、見ても、ドキドキしますね。最近の世間ニュースは特に怖く感じました。
身内のことでも、元気なときだと、”それくらいでよかったね!”と考えますが、
”え〜それは大変なこと!”と思ったりしますね。

眠剤は、元気なときも欠かせなくなりました。入院のときの早い夕食と、早めの消灯で癖が付いていまだ飲んでいます。
以前のように4〜5時間パートで動き回っていたらきっと夜はぐっすりでしょうけれど。

抗がん剤で眠いと言う方が多いですが、なぜか目が冴えまくりで、昼ねできればいいのにと思いますが、時間がたたず一日が長いです。
お子さんがいたり、働いている方にすればなんと贅沢と思いますが。

友達の病院の抗がん剤では、副作用に対していろいろ薬が出ます。
吐き気止めはもちろんですが、脱毛が来ると、不安になるだろうから、最初から、安定剤が出るらしいです。
私も、7回過ぎると、急激に抜けが激しくなり、落ち込みますね。
しかし、今日勤務先にかつらを被っていくと、”可愛いね”といってくださり、
そのやさしい言葉だけでも、ずいぶん気持ちが明るくなりました。


[14768] はじめまして 投稿者:こんぶっぴ 投稿日:2006/07/10(Mon) 11:28  

皆さんの書き込みを拝見して、勉強したり元気をもらったりしています。私の気分転換がお役に立てたらと思います。
私は29歳主婦です。二年前にしこりのようなものを感じていたのですが、よく言われるような乳がんの症状がなかったのでそのままにしてしまい、昨年夏検査を受けたときも 葉状腫瘍 ではないかと言われましたが、針生検の結果乳がんと診断されました。
そこからCEF4クール、タキソテール1クールとしましたが、縮小がみられず、今年の一月に乳房切除・リンパ節郭清の手術を受けました。
抗がん剤中は、吐き気が強く食べられないので一週間入院、その後家から一歩も出ないのに高熱が4〜5日続き、白血球が回復しないのでもう一週あけて抗がん剤という日々でした。
食べることと外出が大好きなので半年くらいは少し辛い毎日でしたが、そのとき お取り寄せ のありがたさを実感しました。私の誕生日に早速実行!値段は少しかかりますが、自分へのご褒美です。外出できないのに同じ味が味わえるので、気分も食欲もUPしました。
術後の今、月一回のゾラデックス皮下注射とノルバデックスDの服用です。
時々、気分が沈み、イライラして主人にあたっては後悔する日もあります。頭痛がひどく、気分も悪くなって一日寝ているときもありますが、土日に主人と少し遠くのスーパーに行くだけで気分がスッキリします。
あまり皆さんの参考にはならないかもしれませんが、書き込みさせていただきました。
これからもどうぞよろしくお願いします。




[14767] どう生きるか・・ 投稿者:冷麺ちゃん 投稿日:2006/07/10(Mon) 01:03  

みなさんの書き込みを見て、ついついパソコンに向かっていました。私も皆さんも色んな状況の中で、病気を抱え、日々悩んだり、落ち込んだり、元気になったりしてるんですね。私も月に3回くらい、どよ〜んと落ち込み、泣きじゃくっては、愚痴をこぼしています。周りにだいぶ迷惑かけてますが、時々ガス抜きは必要なようです。泣くと、意外とすっきりしますね。後は、精神科の薬も飲んでいます。最近は一種類だけになり、飲まなくても大丈夫かな〜とか思ったりもしますが、うつも、長くかかる病気なので、先生の言う通りに飲んでます。特に眠剤は手放せません。夜がやはり、色々悲観的に考えちゃうし、寝れないとますますうつがひどくなるので。なるべく飲まないようにはしてますが、不安があるときのむ薬もあるし、お守りみたいに持ってますが、手っ取り早く現実逃避するのは、雑巾がけ!!けっこう心が洗われる感じですよ!!!後は、料理かな。無我夢中で作ってます。スープとかなんでも野菜をいれて
鍋物系が多いけど。大量に作っては人にあげています。一人暮らしなので。大豆製品は駄目なんですね・・・。大好きだったので、ちょっとショックですが・・・。でもいいこともあるもんですね!癌保険!捨てる神いりゃ拾う神ありですね。きっと、もっともっと、時代が進んで、もっといいタイプの保険が出てくることを信じて、乗り越えていきましょうね。


[14766] Re:[14758] 続・プロポリス 投稿者:りんご@42 投稿日:2006/07/10(Mon) 00:51  

私も抗がん剤中は口内炎などでずいぶんプロポリスの世話になりました。たくさんいただいたので、お友達にも分けてあげようと思ってたので、この書きこみに不安になり、調べてみましたところ・・・

タモキシフェン(ホルモン剤)を使用してる人はプロポリスの摂取を控えたほうが良いそうですね。
プロポリスの成分であるMP3が乳がん細胞のエストロゲン受容体を減少させタモキシフェンの効果が減弱する可能性があるとのこと。
(コロンビア大学研究グループ)



[14764] Re:[14760] [14756] [14755] 乳がんの再発予防について 投稿者:JJ 投稿日:2006/07/09(Sun) 22:03  

> > > 母が先日、乳がんの手術をしました。ステージはTでした。
> > > 早期でしたので、少しほっとしたのですがやはり、再発が心配です。今は、手術で取ったがんの病理検査の結果を待っているところです。その結果で後の治療方法が決まります。で、疑問がありまして、大豆製品は食べてもいいのでしょうか?大豆は女性ホルモンの役割をするので乳がんの再発予防にはどうかとおもいまして、どなたか教えて頂けたら幸いです。
> >
> > お母様、ステージ1でよかったですね!
> > 私は、手術前は、1との診断でしたが、実際2,4cmあり、2aでした。
> > リンパは、全てマイナスでしたが、念には念をと、今は化学療法中です。
> > 先生曰く、アメリカでは、乳がん手術を受けたら、摂取しないように
> > アドバイスするそうですが、日本の食生活では、無理なので、好んで大量に食べるのは、やめた方がいいようです。
> > それから、プロポリスはダメです!
>
>
>
> ありがとうございます!
> 分かりました。食生活を気をつけて、再発予防にがんばっていきます。
> JJ様も無理なさらずに、化学療法がんばってください!


応援ありがとうございます。
この病気になって、言葉のもつ、素晴らしさ、力強さを再確認いたしました。
それから、忘れてました!ローヤルゼリーもだめです!!!


[14763] Re:[14761] 今日は 投稿者:キム・ポッシブル 投稿日:2006/07/09(Sun) 22:00  

marinn さま、お誕生日おめでとうございます。
38歳とはお若いですね・・・まだ、『何歳ですか?』に答えられるますね・・・なんて・・・
はじめまして、わたしも、乳がんになって、1年たちます。
気持ちの、浮き沈みは、日々あります。

傷が痛んだり、なんとなく気分が悪かったり、自分の思いどうりにことが運ばないと、イライラして、『どうせ私なんか・・』と、なります。

もうすぐ1年検診です。 私的には、元気なのですが、結果でるまでは、未知の世界・・・今度は、マンモもあるそうです。おっぱい片方のままの姿をさらさないといけないのかと思うと憂鬱です。

私も、この先どうなるのかと思うと、不安です。何か悪いことしたんだろうか?なんで、わたしがこんな思いさせられてしまうのだろうか?と、自問自答です。
考えると眠れなくなります。

でも、答えは、出ています・・・。毎日を生きること。
すべてを受け入れ、悔いないように生きること・・・
どうせなら、年功序列で長生きして、ぽっくり、逝きたいです。

ここでも愚痴らせて頂きましたが、お金の問題が、あります。治療費がなければ、わたしの死亡保険がおりれば、家族に迷惑かけないのにな〜と、けど、家族から、すれば、それは、大変わがままで身勝手な意見のようです。
私の病気は家族で助ける。逆の立場なら、同じ考えなんですよね・・・
試練にしてはあまりにも辛い試練ではありますが、marinn さん苦しい時は、苦しいと泣きましょう・・・話をしたいときは、気が済むまで話しましょう〜。ここに、思いをぶつけて下さい。
ためない事です。
後は、乳がんであることを忘れるような、趣味みつけましょう!
あれやこれや、検索したりばかりいると、情報にふりまわされてしまい、自分を見失ってしまいがちです。

私は、仕事をシフトとうり働く、スパーの特売時間に買い物に行く、好きな映画、舞台を安い時間に行く(これは、時間の制約があったり、早くから並んだり体力がいるんです)これまでやっていたことなんですが、それを続ける・・・。

気持ち、身体が沈んだときは、ひたすら、寝ています。具合が悪いといつまでもねていられましが、どこかが元気だと寝ていられなねくて、おなかがすいてきます。

仕事のことが気になったりして・・・

いまの目標は、今月末に花火大会があります。昨年は入院中でみれなかったので今年は打ち上げ場まで行って場所取りします。降ってくるような花火を見るのが目標です。

次は、夏休みに、子供をイベント会場に連れて行くこと、次は・・と、たくさん計画しています。

行けなかったら、また、別の計画たてます。

お金も、働いて得るしか方法がありません。

だから、生きるために、働きます。

ダラダラ書いてしまいましたが、悪いことばかりではないです
良いこともあります。

明日のランチ好きな物なべませんか?








[14762] 悩みますね。 投稿者:ミー子58 投稿日:2006/07/09(Sun) 18:35  

元気な私も、急激に、気持ちが落ち込み気味なので、明日は、診察に行ってこようかと思っています。
体だけの問題ではありませんのが、ここでもよくわかります。
味覚が変なのは、抗癌剤のためなのか、気持ちのせいなのか、どうも食欲も意欲もありません。
この梅雨時には、普通の体調の人でも、崩すことが多いですが。
目処が付いたところへ、高齢の母の骨折の安堵など、安心していいのですが、ホッとしたところへなぜだかきますね。
お若い方だとなおさらですね。心の負担が大きいでしょう。これから先の仕事や、再発不安も来ましょう。
心の相談も大切でしょう。
この歳でも、不安は何時しか出てくる時期もありますから、小さいお子さんがいたり、まだお若い方は、悩み多しのことでしょう。


[14761] 今日は 投稿者:marinn 投稿日:2006/07/09(Sun) 15:06  

私の38才の誕生日です。 乳癌と診断され、早くも一年半が経ってしまいました。 ステージ3で骨までいってます。 なので勿論温存です。  今、自分の生き方についてすごく悩んでいます。 今後どう生きればいいのかを。 みなさんは自分の感情をどうやってコントロールしていますか?


[14760] Re:[14756] [14755] 乳がんの再発予防について 投稿者:さくら 投稿日:2006/07/09(Sun) 11:50  

> > 母が先日、乳がんの手術をしました。ステージはTでした。
> > 早期でしたので、少しほっとしたのですがやはり、再発が心配です。今は、手術で取ったがんの病理検査の結果を待っているところです。その結果で後の治療方法が決まります。で、疑問がありまして、大豆製品は食べてもいいのでしょうか?大豆は女性ホルモンの役割をするので乳がんの再発予防にはどうかとおもいまして、どなたか教えて頂けたら幸いです。
>
> お母様、ステージ1でよかったですね!
> 私は、手術前は、1との診断でしたが、実際2,4cmあり、2aでした。
> リンパは、全てマイナスでしたが、念には念をと、今は化学療法中です。
> 先生曰く、アメリカでは、乳がん手術を受けたら、摂取しないように
> アドバイスするそうですが、日本の食生活では、無理なので、好んで大量に食べるのは、やめた方がいいようです。
> それから、プロポリスはダメです!



ありがとうございます!
分かりました。食生活を気をつけて、再発予防にがんばっていきます。
JJ様も無理なさらずに、化学療法がんばってください!


[14759] 乳癌経験者のための保険 投稿者:KK 投稿日:2006/07/09(Sun) 11:19   <URL>

興味深い保険が出ました

日本初!乳癌経験者用のガン保険!
http://gan.bbfriend.net/we339.html


[14758] 続・プロポリス 投稿者:いづりん 投稿日:2006/07/09(Sun) 00:49  

以前に何度かお邪魔したいづりんです。皆さま、お久しぶりです。

私もプロポリスについてお聞きしたいです。
去年の夏に告知されて、心配してくださった知り合いの方が癌にはプロポリスがいいらしいと1つプレゼントしてくれたんですが、飲んでもいいのか確認したところ、私の病院の乳腺外科医は3人とも飲んでもいいと言っていました。
ただ、同じ病気の友人の先生はプロポリスだけは飲んじゃダメ!と言っているそうで混乱しています。。。

前に直接、先生に相談できるサイトをのぞいたら同じような質問が出ていて、その先生も問題ないと答えていたので「やっぱり大丈夫なのかな〜」と思っていたので、JJさんのカキコでまたまた混乱してしまいました。。。

JJさん、なんでダメなのか、ホルモン関係なのか、分かる範囲でいいので教えてもらえますか?


[14757] プロポリス 投稿者:ハイジ2007 投稿日:2006/07/08(Sat) 22:50  

初めて書き込みさせてもらいます。乳がんにプロポリスはあまいり好ましくないのですか?突然の質問で失礼ではありますが
教えてください。


[14756] Re:[14755] 乳がんの再発予防について 投稿者:JJ 投稿日:2006/07/08(Sat) 20:37  

> 母が先日、乳がんの手術をしました。ステージはTでした。
> 早期でしたので、少しほっとしたのですがやはり、再発が心配です。今は、手術で取ったがんの病理検査の結果を待っているところです。その結果で後の治療方法が決まります。で、疑問がありまして、大豆製品は食べてもいいのでしょうか?大豆は女性ホルモンの役割をするので乳がんの再発予防にはどうかとおもいまして、どなたか教えて頂けたら幸いです。

お母様、ステージ1でよかったですね!
私は、手術前は、1との診断でしたが、実際2,4cmあり、2aでした。
リンパは、全てマイナスでしたが、念には念をと、今は化学療法中です。
先生曰く、アメリカでは、乳がん手術を受けたら、摂取しないように
アドバイスするそうですが、日本の食生活では、無理なので、好んで大量に食べるのは、やめた方がいいようです。
それから、プロポリスはダメです!


[14755] 乳がんの再発予防について 投稿者:さくら 投稿日:2006/07/08(Sat) 15:36  

母が先日、乳がんの手術をしました。ステージはTでした。
早期でしたので、少しほっとしたのですがやはり、再発が心配です。今は、手術で取ったがんの病理検査の結果を待っているところです。その結果で後の治療方法が決まります。で、疑問がありまして、大豆製品は食べてもいいのでしょうか?大豆は女性ホルモンの役割をするので乳がんの再発予防にはどうかとおもいまして、どなたか教えて頂けたら幸いです。


[14754] 医と笑いのコラボレーション 投稿者:jan 投稿日:2006/07/08(Sat) 01:24   <URL>

HANAさん ご無沙汰しています。
「いのち輝いて 乳がんと共に」管理人のjanです。
今日は イベントのお知らせに おじゃましました。<(_ _)>
8月2日 大阪で"笑い"をテーマにした、がん患者会支援チャリティイベント
「医と笑いのコラボレーション〜一緒に笑ってがんに勝つ〜」が 開催されます。

主催
日本イーライリリー・がん患者ネット
『医と笑いのコラボレーション〜一緒に笑ってがんに勝つ〜』
開催日時:  2006年8月2日(水)18:30開演(開場18:00)
第一部 18:00―19:00 
肺がんを克服した樋口強氏による落語「病院日記」
第二部 19:00―21:00
漫才・落語・よしもと新喜劇の貸切公演
会場: なんばグランド花月
(大阪府大阪市中央区難波千日前11-6)
アクセス:難波駅(JR・南海・近鉄・地下鉄各線)徒歩5〜9分

チケット申込み
受付期間: 6月30日〜7月20日
(満席となり次第、締め切らせて頂きます)
お申込み方法: 住所、氏名、電話番号、チケット枚数を明記の上、リリーチャリティ事務局へFAXにて お申し込みください。
※チケットは1申込につき、5枚までとさせて頂きます。
チケット代: 全席指定 1枚¥3,500
(入場料収入は「がん患者ネット」へ寄付されます)
一般問合せ先: リリーチャリティ事務局
TEL:06―6348―8830(平日10:00〜18:00)
※電話でのお申し込みも可
FAX:06―6348―1375(申し込み専用) 
      
がん患者ネットを通じて 私の「オンライン乳がん患者グループGT4」や 関西の患者会が 主催しています。
すでに チケット販売も始まっていますが たくさんのがんと共に生きる人 そして支えて下さるご家族ご一緒に 劇場まで お運び頂き みんなが笑顔で 楽しんでいただけるようなイベントにしたいと 思っています。
お電話 FAXでのお申し込み お待ちしていますので どうぞ よろしく お願いいたします。


[14753] ミー子さま、すーざんさまありがとうございます 投稿者:親離れできていない子 投稿日:2006/07/07(Fri) 23:23  

母が入院しました。家であんなにないていたのは甘えもあったのか、病室での母は凛々しく見えました。早く帰りたい、みんなに迷惑かけず早く主婦に復帰したい、と言っています。
でも手術へのこわさで、絶え入りそうになっている母に手術後はリハビリしないと以前のようにすぐに動かないよとか、薬の副作用で気分が悪くなったり、髪の毛が抜けたりするよとは、とてもいえません。癌になるということは心身ともに病むことですから、体はもちろんのこと、自分の心との戦いに疲れ果てることが多いと思います。死の苦痛を思って不安に押しつぶされそうな夜もあり、家族や周囲に対して疑心暗鬼に陥り苦しむこともあり、ピリピリした心の浮き沈みをコントロールできない苦しみもあります。冷静に、穏やかに、いつもと同じ態度で、傍に居てあげてくださいね。にすごく納得、感動させられました。本当にありがとうございました。

 


[14752] Re:[14725] 教えてください 投稿者:まら 投稿日:2006/07/07(Fri) 18:26  

もえままさん

驚かすわけではありませんが、
マンモに映らない場合、あります。私もそうでした。
私は触ってわかるしこりがあるのに、マンモに映っていなかったので
大丈夫かも〜なんてのんびり構えていたところ
エコーをやってもらったらやっぱり明らかに白いしこりが映っていて
それから細胞診をして、やっぱり乳がん、と告知されました。
マンモだけ、エコーだけ、で判断はできない場合もあるのだ、と
その時に医師にも言われましたし、実際そうでしたので重複検査できるようであればやる事を強くお薦め致します。
不安な気持ち、すごくわかります。
でも早目の検査、診断で後の生活も変わりますので
3ヶ月後の検査なさってくださいね。
何もなければなによりですもの。



> はじめまして。
> 先日 初めて乳がん検査を受けました。
> マンモの次に触診。
> ここで医師が「・・・」
> そばにいた看護師さんに「エックス線・・」と言ったので「あれ?」と思ったんですが、左胸にしこりがあるとのこと。
> マンモでは映っていないけれど、念のためエックス線を受けていってと言われました。
> たしかに影が映っていました。
> 医師によると 横に楕円形の形で良性のものではあるけれど、
> 定期的に検査したほうが良いとのことで 3ヵ月後に予約を入れてきました。
> あまりにも突然ことで、かなり動揺しています。
> そういえば子どもが小さいころ(もう12.3年前ですが)乳腺炎を3回しました。
> そういうことも影響しているのかなど いろいろ考えています。
> マンモに映らないこともあるんでしょうか・・
>
>


[14751] Re:[14749] 再発だと告知されました 投稿者:ミー子58 投稿日:2006/07/07(Fri) 15:57  


> 乳輪が急に浮腫んでパンパンに腫れてきて、おかしい!と思い、針生検をしてもらい、やはり再発だとわかったのです。
> 先月に腫瘍マーカーは正常だっただけに・・・ショックでした。

やはりもう再発と聞くとショックはとってもとっても大きいですよね。
小さいお子様がいて、やっと手術を乗り越えてこられたのに。
年齢は違いますし、私は術前抗がん剤で消えて、経口抗がん剤になったのですが、
胸はあったのは一緒ですね。
10月から毎月の検診に行って、結果はどこも異常なく安心していたのですが、
やはり3月に急にパンパンに張って(胸全体)、重くなり、表面に赤みも出ました。
4月の時点でも、マンモにも出ず、血液の検査も何もなかったのですが、
丁寧なエコーでは、なにやら影が奥のほうに見えてる感じでした。
私はもともと、全摘でよいと制約を書いていましたので、今回は全摘になりました。どこにも転移はなく、極小さいのもだったと聞きましたが、これが大きくなってくるのかもしれませんね。
私は、経口抗がん剤では効かなかったので、やはりこれも再発と言うのだそうです。
昨年の術前抗がん剤(EC6回)がとっても効いて4センチの脇リンパは消えたのですから(2センチのしこりは生険摘出)、今回の術後は、抗がん剤の証明が出来たといっていましたが、
これでずっと再発なしだとそうといえましょう。
術前抗がん剤のみの私も珍しいと思いますが、温存の方も、腫れてきたら、早めの受診が大切ですね。(腫れるとは考えていませんでしたし、情報も知りませんでした)


[14750] Re:[14747]親離れできていない子さん 投稿者:すーざん 投稿日:2006/07/07(Fri) 13:05  

親離れできていない子さん、今日はお母様の入院ですね。

とても不安を抱えておられるようで、専門的な疑問もおありのようなので何とも言いがたいものがありますが…。親離れできていない子さんの不安は、医師に対する信頼の問題と、お母様の転移や余命の問題の二つでしょうか。

ステージと、腋窩リンパ節転移のありなしですが、ミー子さんが書かれているように、手術や検査で採取した組織を病理診断しないと分かりませんので、先生のおっしゃっていることは嘘ではありません。結果が出るまでに2週間前後かかります。

予後も病理結果で判断されます。診断の内容の中で予後に関連する重要な因子は、リンパ節の転移の有無と個数だそうです。もちろん他にもHER2などの因子がありますが。
ですから、お母様の予後と生存率についても、まだ分からないということになるのでしょう。

リンパ節転移はそういうことですが、他の臓器への遠隔転移については、「ある」とはっきり言われていないのであれば、CTやMRIで確認できるような大きさの転移はないということではないでしょうか。

目に見えない小さい転移についてですが、乳がんができた時点ですでに全身にとんでいるというのが今の考え方だそうです。たんぽぽの種が飛び散るように、と書いてある本もありました。このような小さい転移はCTなどの画像には映らないので、発見しようがありません。これらのたんぽぽの種が大きく育ってこないようにするために、術後の治療が行われます。化学療法やホルモン療法などですが、何をするかも、病理診断の結果で判断されるのです。

今後、これらに関する情報を先生から説明を受け、同意してから治療を受けることになります。すでに入院され、あさっての手術の準備に入っているのであれば、説明は済んでいるはずですが。

癌になるということは心身ともに病むことですから、体はもちろんのこと、自分の心との戦いに疲れ果てることが多いと思います。死の苦痛を思って不安に押しつぶされそうな夜もあり、家族や周囲に対して疑心暗鬼に陥り苦しむこともあり、ピリピリした心の浮き沈みをコントロールできない苦しみもあります。
冷静に、穏やかに、いつもと同じ態度で、傍に居てあげてくださいね。


[14749] 再発だと告知されました 投稿者:たまごはん 投稿日:2006/07/06(Thu) 22:42  

はじめまして、たま(35歳・7歳と4歳の男児がいます)と、申します。

昨年八月に温存手術をしました。
左乳房、U期、リンパ節転移なし、腫瘍は3.5cm、ホルモンレセプター陰性、her2は+2。
術後は、ac化学治療と、25回の放射線治療、ゼローダを服用しています。

再発の告知をされました。
乳輪が急に浮腫んでパンパンに腫れてきて、おかしい!と思い、針生検をしてもらい、やはり再発だとわかったのです。
先月に腫瘍マーカーは正常だっただけに・・・ショックでした。


担当医の先生には、化学治療(タキソール、ハーセプチン)をすすめられました。セカオピの先生は、手術をしてからの化学治療をすすめます。

担当医によると、手術すると広がる可能性がある!というのです。
こんなことって、あるのでしょうか??


セカオピの先生は、化学治療が必ず効くとは、わからないから手術した方が良いのでは?と言います。


若年性なので、細胞が活発なのか?放射線治療が終了して、まだ半年なのに、結構大きくモヤモヤとした黒い影がエコーで見えました。だから、はやく、これから進むべき治療方法を決めなければなりません。


今は、頭がいっぱいいっぱいです。
腋下のリンパが一本だけつっぱった感じが目視でもわかり、それも不安です。

今日から、乳癌の学会があって、先生達はみーんないないようです。月曜日に病院に診察に行き、方針を決めなければなりません。

転院するか?手術するか?化学治療にするか?
いっぱい考えることがあります。
試練のようだなあ・・・。
まるで、ふりだしに戻ったようですね。再発って。

これからも、こちらのサイトを利用したい思います。
皆様、よろしくお願いします。


[14748] Re:[14747] 無題 投稿者:ミー子58 投稿日:2006/07/06(Thu) 21:24  

まずは落ち着いてください。乳癌とは確定されたのですが、切ってみて、その検査をしないと、はっきりのステージは出ないと思います。
術前抗がん剤がないとなれば、まずは、きれいに切ったほうが安全と言うことではないかと。

私の通院先も、放射線かはありませんので、もし放射線なら、さらに遠くの大学病院です。
これもいやだとかいう問題ではないですが、私は全部切ったの(温存だと不可欠みたいですね)で、必要がなかったということです。

転移はしているかもしれませんし、まだかもしれませんが、常に再発や転移の覚悟は必要だから、何年後でも検査に行くのでしょう。
再発だと、その治療、転移だと、また別の治療とあり、医学はどんどん研究されて、よい治療法があると思います。
知り合いずいぶん乳がんだらけですが、皆何年もと言いますか、もう高齢だったり、働いていたりしますよ。


[14747] 無題 投稿者:親離れできていない子 投稿日:2006/07/05(Wed) 21:43  

今日、MRI、CT、エコーの結果を総合的に判断した結果、乳がんにまちがいなく、全摘しか考えられないとのことでした。5センチ近い石灰化が見られるとのことですが、ステージは、転移はときいても、摘出後の細胞の病理検査でしか詳しいことはわからないって言われました。本当でしょうか?肺に小さなつぶがあるが、過去の何かの傷跡かもしれない、とか、肩甲骨に何か影があるとか、それって、MRIだけでも不安で気分が悪くなる母にお茶を濁しているのでしょうか?病院には放射線の治療機器はないそうです。それを使った検査や治療は外部に委託するとか…
この間、初対面でセカンドオピニオンの話をしてどうも気分を害しているような気配もします。
母は転移しているのでしょうか?そして、それなら5年、10年生存率はどのくらいあるのでしょうか?判断する情報が少ないとも思いますが、どうかご意見をお聞かせください。


[14746] 放射線治療 投稿者:chieaka 投稿日:2006/07/05(Wed) 20:00  

コムこむさん

順調に放射線治療進んでいるようですね。私のレス嬉しいと言って下さり、嬉しいchieakaです。私の方は、公立病院に通っていますが、病院が込んでいる為、今月末からの放射線治療になり、少し気落ちしてしまいました。

またいろいろ教えて下さいね、宜しくお願い致します。




[14745] Re:[14739] 転院について 投稿者:みかまま 投稿日:2006/07/05(Wed) 18:54  

今本当に大変であせってらっしゃることと思います。

私は皆さんとちょっと違う意見なので混乱させてしまったらごめんなさい。

今の病院、主治医もとても良さそうですが、ご自宅の近くも受診されてから決めてはいかがでしょうか。そちらの先生の方針に納得できれば、近くの病院は便利だと思いますよ。
乳癌は進むのがゆっくりなので、癌が1cmになるのに10年かかると言いますよね。治療開始が1ヶ月程度遅くなっても問題は無いはずと思います。

私の場合は職場の隣の病院で健診、二次検査、告知を受け、自宅から自転車15分の病院に転院しました。規模的には同程度、今の病院の方が手術件数が少し多い、乳癌学会の認定医がいるというのも決めての一つでしたが。
家は千葉県ですが、東京のすぐ近くなので、病院の選択肢は多いです。身内に癌センターや癌研に行ったらと言われたり、知り合いからもN大がいいとか色々言われました。結局、私の場合はステージUa、緩和ケアなど必要な段階ではないし、近くの病院で程ほどにきちっと治療受けられれば大丈夫という考えで決めました。
乳腺専門医は一人しかいないので、外来が週2日だけ、抗がん剤は決まった曜日にしかできません。その辺がデメリットではありますが、自宅近くはやはり楽ですよ。
入院している間、家族に来てもらうのも楽ですし、退院後も診察は定期的に続くし、放射線は1ヶ月間毎日通いますからね。

治療がすぐに始まるのは普通と思います。
私の場合も初診のあと骨シンチ、超音波の検査など受けて、1週間後には抗がん剤始めました。

自分たちですべてやらねば...と大変と思いますが、無理しないで、ご主人にも出来るだけ休んでもらったり、お義母様にも入院中だけでも助けてもらうとか、できるだけ負担を減らすようにしてみたらいかがでしょうか。




[14744] AC1回目終わりました 投稿者:がーべら 投稿日:2006/07/05(Wed) 18:03  

こんにちは、いつも参考にしてます。やっと、AC1回終わりました。入院して、投与しました。むかむかして、つわりみたいな感じで、だるいのと、食べれないので、辛かったけどなんとか、のりきりました。2キロやせたけど、今は食欲でてきたので、すぐにとりかえせると思います。次は外来での投与なので、不安です。入院してると、いろいろ、点滴してもらえるけど、家だと・・・後は髪の毛がいつぬけるのか、ドキドキものです・・・・


[14743] Re:[14739]ねこままさんへ 投稿者:てら 投稿日:2006/07/05(Wed) 13:45  

私も、2児(2才、5才)の母です。V期、リンパ節転移あり、右乳房・リンパ節全摘、術後に抗がん剤・ホルモン療法です。
辛いですね。まさか自分が、と動揺しているのに、病気のこともよく分からないのに、決めなきゃいけないことが、次々やってきて、いろいろ調べなきゃいけないし、調べていたら、だんだん自分はそんなに悪いんだ、この先どうしたらいいの、と不安も強くなるし、で、寝付けない日々かと推察します。

Tamさんやなびさんがカキコしてることと重複していたらごめんなさい。私は、たいしたコメントを書けないけど、同じ年頃の子を持つ身として、なんだかついカキコしました。

病院選びは難しいですね。私も他の方の意見に賛成です。
私は地方都市に住んでます。総合病院に乳腺外科があり、そこで検査をうけ、そのまま治療を続けています。乳腺外科、乳腺センターが単独であるところのほうが、きっちり標準治療ができ、治療・再発防止効果は高いと、セカンドオピニオンで行った癌センターのドクターにも言われました。私の行ってる乳腺外科は、日本乳癌学会認定の乳腺専門医が一人と若い先生二人、三人の女医さんがいますが、検査の時に二番目に若い?先生に見てもらってからの縁で、認定医には変わってもらわず、今に至ります。が、信頼できるので、今は良かったと思ってます。
子供が小さし、仕事もあるし、距離は気になるけど、ねこままさんが一番いい治療を受けられることが、ねこままさんにとってのみならず、まわりの為にもなるから、いつもは後回しにする自分のことを、今回ばかりは最優先してくださいね。

私は公務員ですが,子供も小さく、仕事と治療を両立させるのが不安だったので、病休を申請しました。育児休暇明けで勤務するはずだった職場にもすべて話しました。周りの理解、協力をもらったほうが私は楽だったからです。
全摘の手術入院中は、主人に休んでもらいました。手術跡も、はげたか頭も、子供には普通に見せてます。隠さず普通にしてると、そんなもんか、という反応でしたが、男の子だからかも。さすがに病名は子供に言ってません。でも、おっぱいがないと言えば、わかっちゃうから、話好きな子には、見せないほうがいいのかな、、、。周りのお母さん方にも、紫外線アレルギーがひどくて、と言葉を濁してますが、保育園の先生には全て話し、かつらもご披露しました(笑)

ねこままさんにとって今が一番、辛いですよね。
私も一歩、踏み出すのにすごい勇気が要ったし、病院の待合でも、手術台の上でも、点滴室でも、「もう、やめます」と何度も帰りたくなりました。今も気持ちの波が大きく揺れます。
でも、まだまだやらなきゃいけないことがいっぱいあるから、踏み出すしかない!ね!


[14742] 無題 投稿者:ナビ 投稿日:2006/07/05(Wed) 09:27  

ねこままさん、はじめまして。

年齢もお若くて小さな子供さんもいて乳がんの告知をされたねこままさんの心境を思うと心が痛みます。
どうか最良の方法に進めますように…

実家のお母さんはおられず、お姉さんは海外となるとご主人のお母さんの存在が大きくなってきますね。現在、ヘルパーをされているとのことですが今は非常事態なので入院中だけでも仕事を休んでもらって子供さんと一緒にいてもらったらどうでしょうか。2歳と5歳というとまだまだ「お母さん命」の年頃だと思うので、お母さんのいない間も安心感を与えてあげる人が必要だと思います。
うちの子は中1でしたが体調を崩してしまいましたから、小さな子供さんならなお更不安でしょう。

ねこままさんの書き込みを読んでいる限りでは、遠いほうの先生の言葉に誠意を感じます。この病気は治療期間が長いので「治療に自信がある」と言ってくださる先生なら疑問が生じてきた時も真摯に答えてくれそうに思えます。
ちなみに私も通院時間は1時間弱かかりますがそんなに長く感じないですよ。
家庭によって諸事情があると思いますが、利用できるものは利用して(言い方は悪いけど)ねこままさんの負担をできるだけ軽くして入院・治療されますように。

-広告表示欄-
- ご利用上の注意 -