乳がんホームページ - Don't worry, be happy ! -
HOME乳がんナビ乳がん体験記リンク掲示板休憩室ヘルプ
HOME 乳がん掲示板乳がん掲示板過去ログ一覧

乳がん掲示板 過去ログ
こちらは「乳がん掲示板」の過去ログ(古い書き込みの保存版)です
( 2006.7.16 〜 2006.7.22 )
長年の蓄積ですので、中には情報が古くなっているものもあります。参考にされる際はご注意ください。
過去ログ内の書き込みに対して、投稿者に直接メールすることは、ご迷惑になりますので、ご遠慮ください。
ご質問は新たに「乳がん掲示板」へ投げかけてください。


-広告表示欄-

[14885] Re:[14881] 足の付け根 投稿者:たなこ 投稿日:2006/07/22(Sat) 08:26  

mimiさん。
私は今回生まれて初めて足の付け根(リンパ節)が腫れました。
熱とか怪我とか心当たりがあれば私も安心(?)したんですが、
今回本当に足やその付近に問題がなかったので、すごく心配になってしまいました。

今も痛みますが、だいぶ腫れはひいたような…気がします。
ミー子58さんのおっしゃるように、乳ガンという病気になってから、
些細なことでもすぐに「もしや…」と結びつけてしまっている自分がいます。
気にしない方がいいんだと思っても、だめですね〜。
だから、主治医に「大丈夫」と言われるためだけに診察しちゃうんですよね。
結局それが最高のお薬になったりします。

また経過報告しますね。
お返事ありがとうございました。



[14884] ハーセプチン治験・・・ 投稿者:ユリ 投稿日:2006/07/22(Sat) 00:13  

右全摘 術後2年5ヵ月 ハーセプチンの治験・32回目を受けてきました。2年の部に入ったので、あと3回です。
でもまだまだ指先と足の指先は、しびれています。このあと3ヵ月おき、一年おき・・でも10年間は監視付だから、いかに自分の体を順調に持っていくか、毎日の生活にかかっています。頑張るぞーーー


[14883] Re:[14877] 初心者です 投稿者:るき 投稿日:2006/07/21(Fri) 23:07  

私も、2週間前に診断されたばかりの初心者です(まだ検査中で治療は始まってません)。私も、治療と仕事の両立は気になるところです。Leeさんの上司の方、いいかたですね、安心して治療に励めそうですね。術前の抗癌剤治療、とりあえず1回目を受けてみて、その時の体調の変化で仕事のことを考えてみられては?仕事を続けている方が気持ちに張りが持てるような気がするのです。私は、夏に入院加療の予定を上司に言ったところ、翌日、秋の仕事の打ち合わせがあり、帰って来る場があるんだなと、力付けられた気がしています。子どもさんがお小さいので、御家庭のことも御心配ですね、でも自分が一番やりたいことを優先するのがいいような気がします。その方が余裕を持って周囲に接することができるような気がします。病気の全容が見えないと、不安で悪い方へ考えが行きがちになりますね。私もそうです。気晴らしに、いつもとちょっと違うことをしてみては?これから長丁場ですもん、肩の力を抜いて(かく言う私は、患部が気になって妙な姿勢で寝てしまうので、肩凝りがひどくなりました)。的外れなことを書いてしまったかも(乱筆お許しを!)しれませんが、お互いに治療がうまく軌道に乗りますように。


[14882] こりこり 投稿者:ミー子58 投稿日:2006/07/21(Fri) 21:51  

よく子供の頃から、風邪を引いたら喉のぐりぐり、おできなど出来たら足の付け根のぐりぐりなどよく腫れては引いていましたが、
別に気にすることはなかったですね。

今、自分が、乳がんになってみて、何でも気になるものですね。
という私も、つい2週間くらい前に、患側の鎖骨のくぼみに、小さいこりこりを見つけて、気になってさわってばかりいます。
医師に見せたら、なかなか見つけきらずに、”これこれ”なんて。
昨年、生険のときに、鎖骨も切って検査したので、その傷跡かな?
もしかして”う〜んしこりかな?しこりなんていわないでよって感じでしたね。
来週のCTではっきりしましょうが、ついつい気にしてしまいますね。


[14881] Re:[14873] 足の付け根 投稿者:mimi 投稿日:2006/07/21(Fri) 21:19  

足の付け根は、私も何度か腫れたことがあります。
何度触っても、しっかりとしたこりこりした感じで
やはり場所だけにお医者さんと言えど、言いずらい場所だし
どれどれと触られても、超恥ずかしいし
結局自分で経過観察していました。
で、不思議なことに、しっかりあったこりこりが
翌日には、まったく無くなったり
しばらくあっても、気付いた時に触ってみると無くなっていたり
結局今は、無い状態です。
本当は、検査をした方がいいのでしょうが
こんな感じなんで、まっ、いいかと。
いい加減ですね・・・
私も場合、生理前に腫れるかな?とか
足に水虫(かゆくは無いのですが、暖かくなるとちょっと、足が臭う程度)ができた時に、あるかなとか
勝手に自分で理由をつけてしまいます。
リンパが腫れるというのは、あまりいいものではないのでしょうが・・・
たなこさん、頑張って行って来てください!
良い結果のご報告を待ってます!!!


[14880] Re:[14878] [14873] 足の付け根 投稿者:たなこ 投稿日:2006/07/21(Fri) 15:42  

すーざんさん。
早速お返事をくださって、ありがとうございました。
ホント、心配で今日は一日何にも手につきませんでした。
主治医のところへは来週いってこようと思っていたのですが、その前にみなさんのご意見がうかがいたかったのです。
> ただ、場所が場所だけにためらうかも?
ふふふ、そうですよね。私もおばちゃんパワーで乗り切ります。
ありがとうございました。


[14879] 乳がん治療の副作用で肺炎に 投稿者:sora 投稿日:2006/07/21(Fri) 15:39  

乳がんの放射線治療とホルモン剤の副作用で間質性肺炎になることがあるのですが、ほとんど知られていないので、皆さんに知っていただきたいと思います。
私は3年前に乳がんの手術をしました。乳房温存療法だったので、術後に放射線治療とホルモン剤治療を受けました。
放射線治療終了後2ヶ月で発熱し、放射線肺炎と診断されステロイドを服用しました。
ステロイドが20ミリグラムから始まって3ヶ月ほどで5ミリグラムになった時点で再発しました。
医師から納得のいく説明を受けられないまま治療を続けましたが、また再発し不安と疑問が募るばかりでした。
1年以上経って病院を変えたところ、乳がんのホルモン剤による薬剤性肺炎だろうと言われました。
血液検査の結果、リュープリンというホルモン注射が陽性反応を示したので止め、
陰性だったタモキシフェンの服用は続けていました。
その時、陰性反応でも作用している可能性はあるといわれましたが、乳がん予防薬をすぐに両方ともやめてしまう勇気が無かったのです。
その後漸減し、1年半飲み続けたステロイドから離脱することができたのですが、1ヵ月後にまた再発しました。
ついに飲み薬のホルモン治療薬も止め、4ヶ月ほどでまた離脱して、今度こそと喜んだのもつかの間、また再発しました。
薬剤を止めても出るということは、それ以外の原因があるわけですね。
乳がんの治療が誘因になっていることは確かですが、被爆と薬剤の影響で体が変化してしまったのか、元々あった因子が現れてしまったのかわかりません。
どちらにしても、治らないかもしれない病気になってしまったことは確かです。
「ステロイドさえ飲んでいれば、普通に暮らせるし苦しくも痛くもないのだから、いいじゃないか」と、今では思えますが、ここまでくる道のりは苦しいものでした。
自分の置かれている状況が良く分からない事ほど不安なことはありません。
体の状態は同じでも理解できると気持ちが楽になるものです。

最近乳がん治療の副作用による間質性肺炎が増えているとのことですが、このような情報と知識を持っている医師は少ないように思われます。
放射線とホルモン剤の相乗効果で肺炎になりやすくなっているようです。
レントゲンの影は放射線肺炎だけなら四角い影だけだが、良く見ればそれ以外の影が映っているのだそうです。
今の私の主治医によると、乳がん患者のうちどのくらいの割合でこのような副作用が出ているのか、全くわからないのだそうです。
この病院で私が4人目らしい?ので、日本中を探せば結構いるのではないかと思います。
薬剤性肺炎で終わらずに器質化肺炎になってしまったのは私だけかもしれませんが・・・・
私のように、乳がん手術後に間質性肺炎になってしまい、わけがわからず苦しんでいる人々に情報を届けられたらいいなあと思っています


[14878] Re:[14873] 足の付け根 投稿者:すーざん 投稿日:2006/07/21(Fri) 15:18  

たなこさんこんにちわ。
足の付け根のリンパ節がひとつ腫れてこりこり触れるとのことですが、ものすごく心配なのではと思います。私も昨年同じ症状がありました。
こりこりを発見した時は眠れませんでした。しかし主治医の話では、女性で足の付け根のリンパ節が腫れている人はけっこう居るとのことで、私も検査ではひっかかりませんでした。個数が増えたり大きくなったら診てもらう事にしました。その後
1年近く経ち、個数2個に増え、少し大きくなり、鎖骨上のリンパも1個触れていますが、またも検査では引っかかりませんでした。あまり良い気分ではないですが、検査でどうもないものをどうすることもできませんね(^^)。
私の場合とたなこさんが同じかどうかは分かりませんので、一度は診てもらったほうが安心ではないでしょうか。ただ、場所が場所だけにためらうかも?私はおばさんパワー炸裂させ「せんせいっ、ヘンな場所みたくないのは分かるけど、洗ってきたから見てっ!」と、自主的にパンツ(ズボンのほうですって)を下げました。勇気を出してくださいね。

ぱこみこさん、りんごさん、私の行くカイロの先生は、小柄で太目の色黒鼻髭40代…。ちなみに洗面器の音はね「ガッショーン!ガラガラガヨヨ〜ン」すごい。1年目検査の直前に1度だけ実行しましたが、くせになりそうで困ったのなんの。通報されなくて良かった!

ミー子さん、抗がん剤3クール終了、お疲れ様でした。今回はすこし元気がないようなのでダメージなのかと思っていたのですが、やはり不安のほうなのですね。青空になり、毎日爽やかな風に吹かれていれば少し違うのかもしれませんね。天候は影響しますからね。元気になって髪が生え、またデミ・ムーアになる日が来るのが待ち遠しい思いです。


[14877] 初心者です 投稿者:Lee 投稿日:2006/07/21(Fri) 13:27  

HANAさん、みなさん
はじめまして。
7/20に告知されました。
3.5cmと大きく、リンパにも転移が見つかっています。
来週には、一日かけて、全身の検査です。
骨、CT、MRI です。
告知の時に、今後の治療方法については軽く説明がありました。
手術後の抗がん剤治療を手術前にすることに。
少しでも小さくなるようなら残せる可能性があるからと。
まず外来で、三週間に一度の4回、抗がん剤投与です。
まだ、来週の検査後に治療の詳しい予定が言われるので
また変わるかもしれません。
仕事をしていますが、上司に言ったところ
治療が優先!診断書の提出はいらないから、通院の為で届けを
出すように言われました。
3ヶ月間は、入院するわけでもないので、休みながら仕事を
しようかと思うのですが・・・
ただ、抗がん剤が投与されることによって
自分の体がどうなるか?分からないので・・・
休んだ方がいいのですかね〜?休むならいつから?と
悩んでいるところです。
あとは、もうすぐ4歳になる子供がいます。
その子とのことを思うと苦しくなります。
まだ元気なうちに休んで子供との時間を大切にするべきか・・・
しかし、今でも、感情のまま子供を怒る事があり
一緒にいればいるほど、怒ってしまうのでは・・・と。

2〜3ヶ月前から、腰に違和感があったのですが
検査をして以降かなり辛いです。
やはり、全身に転移しているのかな?と思ってしまいます。
股関節、ひざ、にも時折違和感が・・・

何事にも来週の検査の後、いろいろ悩んだ方がいいですね。
ただ、だらだらと書きすみません。
皆さんの声を聞いていると、自分もがんばろうと思います。
これからもよろしくお願いします。
そして、がんばっていきましょう。
(新参者が偉そうに、すみません)

言うだけ言ったら少しスッキリです。
また、結果報告します。


[14876] Re:[14866] 嬉しい嬉しい 投稿者:ぱこみこ 投稿日:2006/07/21(Fri) 13:15  

りんごさん、とりあえず副作用軽減して良かったですね。
なんでもなくともこのジメジメにやられちゃってるのに、そのうえ辛い副作用では気持ちまでおかしくなっちゃいますもの。

> 今度はぱこみこさんに習って、カーテンで仕切られた密室での戯れなども計画したいな〜と思ってます。
> (どーか、じぃさんじゃありませんように・・・・)

ええ、ええっ、是非お試しあれ!!
必ずじぃさまでないことをリサーチのうえでね。
上手に気分転換していかないと不安に負けて癌のヤツの思うツボだもの、時には不謹慎かな?なんてなこともありですよね。

すーざん劇場なかなかでした。
「洗面器療法」はどっぷりどーしようも無いときに私も使わせていただきます。
エコーのかかった不審な「からーん、こんこんこーん」と洗面器の音に通報されかねませんので・・・




[14875] Re:[14874] かつらさんになりました。 投稿者:モモのママ 投稿日:2006/07/21(Fri) 12:38  

  暑い日が続くとカツラは 蒸れて大変ですね。私も昨年の今ごろはカツラは 安いのを買ったのでチカチカ痒いし暑くて外に出る時は帽子かバンナダでした。電車を待ってる時風で帽子が飛んで慌てて足で踏んで抑えた事もありましたよ。今は笑えますけど・・・ も少しですよ。
でも良い事もあると思いません?お肌すべすべだと思いませんか? 顔の無駄毛が無いとこんなに私お肌が良くなったの?思うほどでしたよ。今は元にもどりましたが。
 


[14874] かつらさんになりました。 投稿者:ミー子58 投稿日:2006/07/21(Fri) 12:02  

術後3クールの9回の抗がん剤が終わりました。
来週は、造影剤のCT検査がありますので、その後の治療は相談ということでしょうか。
体重が減っているわけではないですが、最近は何かにつけ不安。
入院中は、たくさんの方に囲まれていたのか、家で一人でいると、考えてばかりになりますね。
抗がん剤にも、副作用として、不眠や、不安も含まれているせいもあるかもしれません。
髪が抜けるのも2度目だから、平気だ!とは思っていましたが、
やはり、汗で濡れたかつらを脱いだ姿は悲しいですこと。
昨年は、襟足、前毛、眉まで消えたことを思えば、今回はまだ、少ないなりにも襟足、耳横はありますので、
バンダナでしのげますから、よし!おもわなければ。
とはいっても、皆様も、どこか痛い、変だと思えば気になりましょう。このじめじめも季節もいやですね。


[14873] 足の付け根 投稿者:たなこ 投稿日:2006/07/21(Fri) 11:56  

HANAさん、みなさんこんにちわ。
いつもこの掲示板、参考にさせて頂いています。
さて、今日はちょっと心配なことがあります。
この数日前から足の付け根(右足だけ)のリンパ節がひとつ腫れているのです。
痛みもあり、さわるとこりこりした感じです。
もしかして、乳ガンの転移なのではととても不安です。
他の症状としては、発熱などもないし、右足になにか怪我をしたとか、虫さされなどの記憶もありません。
こんな風にリンパ節が腫れたことのある方っていらっしゃいますか?
手術は2004年11月、左乳房全摘出し、今はノルバ&ゾラテックスの治療です。



[14872] 再発への不安・・・。 投稿者:冷麺ちゃん 投稿日:2006/07/21(Fri) 10:29  

こんにちは。いつもおじゃまさせていただいてます。実は今月初めから仕事に復帰したのですが、腰が痛くて、まさか骨に転移かなと思い、主治医に相談に行ったら、一月にシンチとってるし、大丈夫だ〜って言うんです。手術して半年たつのですが、抗がん剤も放射線もなんとか乗り切り、でも再発の不安は常にあるのです・・・。その不安を何を根拠に大丈夫だっていうんだ!っていらいらしてしまいました。結局、ヘルニアでいつもブロックしてもらっていた仲良しのペインクリニックの先生に相談して、今日、MRIを午後とることに・・・。転移がもし見つかったら、そのままそこの病院で治療しようとおもっていますが・・・。ただのヘルニアでも、すごく辛いけど、手のうち様がないわけではないし、ほんと神様仏様〜!!って感じで昨日は一睡もできなかった・・・。どうか転移してませんように。又ご報告いたします。


[14871] maimaiさんへ 投稿者:ナビ 投稿日:2006/07/20(Thu) 23:44  

詳しく教えていただいてありがとうございます。
薬を中止して2ヶ月以内で内膜が正常に戻ったんですね。
私は中止して1ヶ月、元に戻っているといいのですが…
主治医は副作用とも言い切れない、と否定的ですが、そのまま放っておくのじゃなくなにかしら対応してくれます。
婦人科検診は毎年受けていて、筋腫も内膜症もないといわれていたので私は薬の影響だと思ってるんですが。

来月の診察日に薬の再開を指示されると思いますが、いろんな症状と付き合いながらなんとか5年間続けたいと思ってます。

maimaiさん、お返事ありがとうございました。大変参考になりました。





[14870] Re:[14857] [14847] もともとの性格のせいか・・・ 投稿者:かえる 投稿日:2006/07/20(Thu) 23:33  

こんばんは。
あれからもお返事頂きましたアガサさん、れいかさんどうもありがとうございました。

アガサさんへ

アガサさんも同じような気持ちになられますか。
たまらなく不安にもなりますか。
そんな気持ちになって当たり前ですよね。
でもここに来て、いつもいつもくら〜くなっているばかりではダメだって事にも気づきました。
私もまだまだ続く治療、頑張ります。

れいかさんへ

なんと術後2日目で退院されたんですね!
なんかとても残酷な気もしましたが、お国柄なのでしょうか?
私の入院生活なんて、至れり尽くせりの極楽三昧でしたよ!

再発や転移は本当に怖いですよね。
でもやっぱりそれにこだわってばかりいると、マイナス思考の深みにはまるだけだし、悪循環!やっぱり免疫力が上がる楽しい時間の使い方しないとダメですな〜。

そして、お姉さまの事、お母様の事、とてもつらく悲しい経験がおありだったのですね。
自分までこれしきの事でへこたれていてどうする!と叱咤されたようでした。
私も一日、一日を大切に過さなくては。

タキソール5回目にて胸焼け、便秘の体調不良になりました。
連日の雨のせいか、抗ガン剤のせいか・・・
しかし、大雨の被害に心が痛みます。
これ以上の犠牲者が出ませんように。










[14869] Re:[14859] アメリカから 投稿者:三毛猫 投稿日:2006/07/20(Thu) 16:33  

こんにちは! 私もアメリカで治療中です。
私はなんと日帰りでしたよ!でも、早めに動き始めたおかげで回復が早かったように思います。術後3週間目には早々海釣りに出かけました。
お互い治療大変ですが、がんばりましょうね!





> 術後一ヶ月。手術してから2日目に退院をし、自宅での療養となりました。現在はホルモン治療を行っています。日本だともう少しゆっくり入院していられるのにとぶつぶつ言いながらの退院でしたが(苦笑)、これはこれで良かったのかなと思えるようになりました。
>
> 右腕が思うように上がらずいらいらするので、先生に相談したところ、明日からしばらく週3でリハビリを受けることになりました。どうなることやら。。。
>
> かえるさん、私も再発や転移が怖いです。とても怖い。
> でも、再発や転移のことを考えて苦しむのも一日。
> 楽しみを見つけて過ごすのも一日。
> 後者のほうが断然免疫力はアップします!
>
> 偉そうなことを書いている私ですが、
> 私もあと何年生きられるのかな、なんて思うことも
> しばしば。
> そんな気持ちになったらここに来て元気をもらってます。
>
> 毎日大切に生きないと、現在悪性リンパ腫と戦っている姉と
> 私の手術前に急に亡くなってしまった母に怒られるかな。
>
> かえるさんは一人ではありませんよ。
> 一緒にがんばっていきましょうね。
>
>
>
>
>


[14868] Re:[14861] ナビさんへ 投稿者:maimai 投稿日:2006/07/20(Thu) 16:20  

こんにちは。

私は手術時43才(閉経前)、ステージ1でホルモンは両方ともプラスだったため、ゾラデックス注射+ノルバデックスの治療を始めました。

術後1年目に婦人科の検診を受け、子宮内膜が少し厚くなっているとの指摘を受けました。ただ治療に入る前に調べていなかったので、
元々厚かったのかもしれないと言われましたが、とりあえず半年毎に子宮鏡といって、直接内膜を観察する検査などを続けていました。

その間、特に変化はありませんでしたが、丸2年を迎え、乳腺の主治医と相談し、気になるようならノルバデックスを止め、
ゾラデックス注射のみで様子を見ようということになりました。

薬を止めてから2ヵ月後、婦人科の診察を受けたところ、内膜は正常な状態に戻っていたそうですが、おそらく当面は注射のみで行くと思います。

乳腺の主治医はあまり気にすることは無いと言う一方、婦人科の先生は結構心配性で、一時期私もどうしてよいか判らなくなりました。

注射だけだと更年期が強く出て、骨粗しょう症になりやすく、もちろんお金もかかるし。でも、乳がんに加え、ほんのかすかでも子宮に不安を抱えるのも嫌だし。

ちなみに最近、心配性の婦人科の先生が転勤になり、新しい先生は超楽天的な先生で、ちょっと拍子抜けです。

参考になりましたか?



[14867] リハビリ 投稿者:れいか 投稿日:2006/07/20(Thu) 01:13  

これからさんも、翌日退院されたんですね。
私は全摘だったんです。
退院後、ドレインの始末を自分でしないといけなかったんですが、ドレインに溜まった血や体液を見て失神しそうになった
情けない私です(苦笑)。
術後一週間というのにもうお仕事にも復帰されているそうで
すごいですね。

こんぶっぴさん、はじめまして。ご親切に色々と教えてくださってありがとうございます。自分ではリハビリがんばるぞぉっとリハビリの本を読んで術後がんばっていたのですが
どうも運転するようになってから、肩のだるさが出てきたみたいでいらいらし始めました。

腕は120度ぐらい上がるのですが、ぱっとあげられない。
上げるときも下ろすときもロボットのような動きです。

今日は、リハビリに行ってマッサージを腕、脇の下、傷口の周りにしてもらいました。まだ一回目なので特に変化はありませんが、一人で家でもんもんとしているより、リハビリの先生に
助けてもらえるという精神的なサポートが今の私には必要な気がしました。






[14866] 嬉しい嬉しい 投稿者:りんご@42 投稿日:2006/07/19(Wed) 23:52  

病院に行ってきました〜。
心療内科はどこも予約待ちで(8月まで)空きがないので、神経科・精神科でもいいかな?とか、いっそのこと更年期障害を漢方で治療してくれる婦人科もいいかも・・・と、二日かけて探して、やっと「婦人科・精神科」の病院にいきました。
更年期障害は症状の大半が自律神経失調症だというので、神経科でも対応できるみたいですね。

そこの先生は私を見て話してくれません。沈黙が続きました。
患者がひとりもいないのには、そういう訳があったのか・・・と思うほど、風変わりな先生でした。「精神科」というのも訳があるのでしょうか。でも待ち時間ゼロで、希望の薬は全部もらえましたよ。

動悸で胸が苦しかったので、インデラルという狭心症の薬。
四肢の関節やこわばりもひどかったので、ミオナールという筋肉の緊張をほぐし、こわばり・痛み・肩こりなどの薬。
安定剤はリーゼという薬です。
それにツムラの加味逍遥散エキス顆粒(更年期障害用)。
薬は1週間分で1150円でした。

おかげさまで、3週間も続いた胸の苦しさや関節痛もなく、今気付いたのですが、今日は激しいホットフラッシュが1度も起きてません。
いつもは1日に6〜7回あり、胸が苦しくなるため寝込んでたんです。
あぁ〜なんてしあわせ〜

気分良いので早速グレープフルーツのアロマ汁を買ってきましたよ、HANAさん♪
パイレーツオブカリビアン(デッドマン・・)のCDも届き、お風呂にラジカセ持ち込んでアロマ炊いてリラックス・・・・
とはいかないね、興奮しちゃう音楽ですから。

すーざんさん、そういうわけで洗面器はしばらく活躍できないかも。
今度はぱこみこさんに習って、カーテンで仕切られた密室での戯れなども計画したいな〜と思ってます。
(どーか、じぃさんじゃありませんように・・・・)

みなさんに、、、ありがとうです。


[14865] Re:[14837] 「アバスチン」初めて知りました 投稿者:ひっしまる 投稿日:2006/07/19(Wed) 23:51  

ひっしまる@母が乳がんの全身転移です。
ご無沙汰しております。まずは簡単にご報告を。
すべてのホルモン剤を使い尽くし、他に手がありません、と某がんセンターから見捨てられ、
一時、やばいかも...と思われていた母ですが、現在は低め安定中です。
抗がん剤はTS−1のみですが、腫瘍マーカーの値は増減ナシで半年経過。
幸い、白血球減少などの副作用も今のところありません。
主治医の反対を押し切り、車と新幹線を乗り継ぎ愛媛から東京まで移動。
「息子の結婚式へリクライニング車椅子で出席」という大役も無事こなし、
周囲は、ただただ、人間のもつ生命力に驚いている次第です。

本題です。
乳ガン患者を持つ夫さま、「アバスチン」というお薬は初めてききましたが、奥様にとても効果があったようで何よりです。
懐が痛むのはかなりの難点ですが・・・。
アバスチンは、ハーセプチンの利用できない乳ガン患者にも効果はあるのでしょうか?
もう半年以上寝たきりになっている母の願いは、自力でトイレにいける事、です。

骨転移で骨折のリスクが高い母には、難しい夢なのですが、「アバスチン」で効果があるようなら・・・と興味津々です。
ご存知でしたら、教えていただければ幸いです。

奥様が引き続き快方に向かわれることを、遠くからお祈りしております♪


[14864] 今日、エコーとMRIを受けてきました。 投稿者:るき 投稿日:2006/07/19(Wed) 23:09  

エコーで患部の血流量とリンパ節への転移を調べて来ました。少なくとも患側の腋下が腫れていて(転移?)、鎖骨のあたりも診ておられました。MRIの方は、造影剤の挙動から、腫瘍の様子や広がり具合がわかるようですね。腋下リンパ節に転移があるとするとステージは最早、II以上ということになってしまうので、流石にちょっとショック。インターネットでいろんな情報が検索できると、にわか患者でも、結構耳年増(?)になりますね。有り難いような、迷惑なような-------。でも、おかげでこの掲示板にも出会えたので、それはほんとに良かったです。


[14863] Re:[14859] アメリカから 投稿者:こんぶっぴ 投稿日:2006/07/19(Wed) 21:27  

> 右腕が思うように上がらずいらいらするので、先生に相談したところ、明日からしばらく週3でリハビリを受けることになりました。どうなることやら。。

れいかさん、はじめまして。
今まで普通に動かしていた腕が思うように動かなくてイライラされているということですが、ゆっくり頑張りましょう!
術後1ヶ月ということですが、私はお風呂あがりに腕をのばして目の高さまであげたり、仰向けに寝てのばした腕を耳の横に近づけていくというような運動を5分くらい続けました。1〜2ヶ月後には ふっ と腕が上がるようになりましたよ。
その後は腕をゆっくり上げて、時間をかけて洗濯物を干したりもしました。今ではだいぶ何でもできるようになりましたが、前のように テニス が出来るようになることが目標です。(笑)
はじめは痛みもありましたが、あきっぽい私もなんとか続けましたので参考にしてみてください。
でも、無理はしないでゆ〜っくりあせらずに…。
もちろん重いものを持ったり、酷使しすぎないように注意してくださいね。





[14862] 翌日退院しました(笑 投稿者:これから 投稿日:2006/07/19(Wed) 15:47  

初めて投稿させていただきます。

アメリカだけではありません。
私は東京ですが、1週間前に温存療法で手術し、家族に驚かれ、心配され、笑われながら、術後翌日午前中に退院して来ました(笑)
ステージUaで摘出物は直径6cmのほぼ球体。
手術前からの入院でしたので、入院時間は実際には24時間でした。(術前検査は通院で終了していましたので)

早すぎて見舞いに来る予定の人達が困ったようです。
退院の知らせを受け、自宅にお見舞いに来られる方達が多く、退院は嬉しかったのですが、逆に疲れました。

年齢は50代。
そんなに見栄えに拘るような立派な乳房でもなく、今まで意識をせずに付き合ってきた体の一部でしたが、約6cmの球体を摘出したので、摘出した手術直後の乳房の形は、まあこんなものかと・・・。乳首が残っているだけでも良い方かと。(上から覗いたら、半分位になっていました。)
でも術後1週間経った今では、不思議と、
左胸(手術は右胸)とあまり変わりないような・・・。
きっと、手術された先生方と私の体力、ガンが微妙にマッチングして、奇跡を起こし始めているのだと思っています(笑

もう今週から仕事にも復帰しています。
脇の下が少々ピリピリして痛みを感じたりもしますが、これから長い付き合いになる乳がん、そしてこれから決定される療法と上手く付き合い、更に奇跡を起こそうと思っています。



[14861] 無題 投稿者:ナビ 投稿日:2006/07/19(Wed) 15:12  

maimaiさん こんにちは。

私も来月で術後2年半でホルモン療法中です。(錠剤のみ)
先月から来月の診察日まで休薬中です。少量の不正出血があり婦人科で検査を2種類受け、異常なしだったのですが主治医に相談したところ「しばらく休んでみるか」ということになりました。そこでお聞きしたいのですが、maimaiさんはどれ位の期間休薬されるんでしょうか?もしよければ教えてください。
注射剤はしていないので、現在全くの無治療です。


[14860] ジェネリック医薬品について 投稿者:♪アデージョ♪ 投稿日:2006/07/19(Wed) 09:47  

 maimaiさんジェネリック医薬品についての情報ありがとうございます。薬ってどれも効能があって副作用があるんですよね
ノルバデックスの場合でも同じ様な副作用はある事は薬剤師さんから説明うけましたし・・・確かに最後は自分のジェネリックに対しての理解と先生の判断ですよね 私がどう先生に話を切り出すかです。
 
 maimaiさん貴重な意見ありがとうございました。


[14859] アメリカから 投稿者:れいか 投稿日:2006/07/19(Wed) 01:59  

術後一ヶ月。手術してから2日目に退院をし、自宅での療養となりました。現在はホルモン治療を行っています。日本だともう少しゆっくり入院していられるのにとぶつぶつ言いながらの退院でしたが(苦笑)、これはこれで良かったのかなと思えるようになりました。

右腕が思うように上がらずいらいらするので、先生に相談したところ、明日からしばらく週3でリハビリを受けることになりました。どうなることやら。。。

かえるさん、私も再発や転移が怖いです。とても怖い。
でも、再発や転移のことを考えて苦しむのも一日。
楽しみを見つけて過ごすのも一日。
後者のほうが断然免疫力はアップします!

偉そうなことを書いている私ですが、
私もあと何年生きられるのかな、なんて思うことも
しばしば。
そんな気持ちになったらここに来て元気をもらってます。

毎日大切に生きないと、現在悪性リンパ腫と戦っている姉と
私の手術前に急に亡くなってしまった母に怒られるかな。

かえるさんは一人ではありませんよ。
一緒にがんばっていきましょうね。







[14858] Re:[14847] もともとの性格のせいか・・・ 投稿者:かえる 投稿日:2006/07/19(Wed) 00:05  

とりあたまさん、コムこむさん、そしてHANAさん早速の励ましのお言葉ありがとうございました。

実は昨夜あのような書き込みをしてとても後悔しておりました。
というのも術後1ヶ月の時にもマイナス思考から同じような書き込みをしていた事を書いてから過去ログをみて発見してしまいました。
そしてその時励ましのエールを頂き、そうだ!めげてなんていてはならないぞ!と思ったはずだったのに・・・
やっぱり性格だわ^^

そんなちっとも懲りない私なのに再びエールをもらえて、とてもありがたく感謝の気持ちでいっぱいです。

とりあたまさんへ

同じように思う方がいて安心するのも変ですが、なんだか心強いです。また病気と性格は関係ないよと言われると、それもそうなんだと変に納得してしまいました。私もね、お葬式頭をよぎった事ありますよ!でももう出来るだけ考えないようにしますね。

コムこむさんへ

スパーっと割り切れるなんて、なんて羨ましいことでしょう!
私もそんな性格に変身してみたいです!
私きっと暇なんだと思いました。時間があれば乳ガン関連のHPや本ばかり見てました。
これからは何か楽しめる事に時間を費やしたいです。
それで少しでも病気の事を忘れ、今ある時間を大切に過ごしたいたいです。

HANAさんへ

直々のコメントありがとうございました。
日記読ませて頂き、なんだかとても気持ちが楽になりました。
自分のマイナス思考のその部分だけにこだわらないで行こうと思いました。
これが自分だし、この先も変わらないだろうと思います。
そして極めつけの呪文!良いですね〜
心の処方箋のようです・・・
もちろん、このHPの掲示板に毎日来るのが私の何よりの心の安定剤なのですが!本当に感謝でいっぱいです!






[14857] Re:[14847] もともとの性格のせいか・・・ 投稿者:アガサ 投稿日:2006/07/18(Tue) 23:37  

私もかえるさんと同じような気持ちになるときがあります。

私は術後5ヶ月。 温存でステージUAでリンパ郭清しました。
HER2は+1でしたが悪性度は3でした。
タキセル12週終わり今EC療法1回目が終わりました。タキセルを打ち続けていくたびに少しづつ、副作用がでました。あ〜抗がん剤が蓄積されてるのかな?なんて思いました。

再発の不安にかられています。たまらなく不安です。
でも、再発したけれど上手に病気と長く付き合って行こうと思う。
って言われてるひとのように、前向きに考えて行きたいと思います。
> 乳がんの病気を切ったら終わり・・と大変甘くみていた自分でした。この後に治療や再発の不安がつきまとう事さえ知らなかった無知な私でした。
私もそんな風に軽く考えてました。
リンパ郭清しなければいけないと言うことを聞いて、説明を受けても、これはもしかしたらやばいんじゃないかな?
くらいの思いしかありませんでした。
と、言うより病気の事を深く知ることが怖かったってことがありますし、もともと楽観主義みたいな所があるんです。
もっと、しっかり受け止めなくては・・と思います。

人間万事塞翁が馬ということわざがありますよね。
何が良い事かどうかわかりません。災い転じて福となるように 治療を続けて行きましょう。




[14856] Re:[14851] [14847] もともとの性格のせいか・・・ 投稿者:るき 投稿日:2006/07/18(Tue) 22:25  

コムこむさん、コメントありがとうございます。私も診断から手術までちょうど40日くらいになりそうです。癌と診断されてから、良くも悪くも人生が濃くなった気がします。これまでに職場の人間関係や家庭内のゴタゴタで悩んでいたのがつまらないことのように思えてきて、久しぶりにゆったりした気分になれました(ハイになってるだけかもしれませんが)。なんというか、今まで質より量で生きてきたのがストレスの主因で、やっぱり質が大事なんだわと、遅まきながら気づけてよかったと思ってます。手術までにやりたいことやって、心の洗濯をしようと思います。


[14855] Re:[14854] ブラについて 投稿者:Ami 投稿日:2006/07/18(Tue) 20:18  

私も3年前に同じく左乳房温存術&リンパ節郭清をしました。しばらくの間、結構リンパ液がたまったため(2〜3日で100cc近いことも!)、逆にブラジャーで胸を固定しているほうが楽でした。寝るときもしてました。そうしないと傷口が引っ張られるようで痛かったから。でも、傷口にワイヤーが当たるのは怖かったので、ワイヤー下にガーゼのハンカチを当てていました。それで随分痛みは和らぎましたよ。試してみてください。


[14854] ブラについて 投稿者:ゆみ 投稿日:2006/07/18(Tue) 16:25  

左温存手術で、手術の傷跡が左脇の方です。長時間つけていると痛く??なり仕事から帰ると直ぐにブラを外します。ワイヤー入りのブラは使えず、ワイヤー無しだと、どうしても胸が垂れてしまいますよね??みなさんはどのようなブラをつけていますか??



[14853] Re:[14850] ジェネレック薬品について 投稿者:maimai 投稿日:2006/07/18(Tue) 15:54  

こんにちは。もうすぐ術後2年半、ホルモン治療中のmaimaiです。

私の通院先の病院はジェネリック薬品を積極的に取り扱っており、私もノルバデックスのジェネリックであるタスオミンを服用していました。

主治医や薬剤師さんによると、基本的な効能は同じだが、錠剤の形(タスオミンの方が小さく飲みやすいです)や、錠剤の一番外側の部分(口に触れるところ)の成分が違うそうです。

また、効能が同じなのはよいのですが、副作用も同じようにあります。私は現在、子宮内膜が厚くなってきてしまったので、とりあえず休薬し、ゾラデックスのみになっています。

ちなみに薬代は3か月分が12,000から8,000円になりましたので、3分の2くらいだと思います。

ジェネリック薬品については慎重な考えをとる医師もいるそうですが、自分が納得し、かつ主治医や薬局(これが一番の問題)が処方に積極的であれば試してみてもよいのでは、と個人的には思います。

長いホルモン治療ですが、一緒に頑張りましょうね。


[14852] 転移した後の就職について 投稿者:ぼへみ 投稿日:2006/07/18(Tue) 13:14  

はじめまして、ぼへみと申します。
乳癌治療で仕事を辞めた方、相談に載ってくださいませんか。
私は実家に住んではいるもののシングルマザー(私38歳、息子小5)でまだまだ頑張らないといけません。

昨夏、乳癌で左乳房を全摘出、左脇リンパを郭清しました。手術後、まもなく左鎖骨下のリンパに癌が転移しているのがわかり、抗癌剤(CEF)を6サイクル投与を7ヶ月間かけて受けるとともに、ゾラデックス(皮下注射)をともに受けておりました。抗癌剤6サイクル終了とともに鎖骨下に転移した癌が縮小したので、現在は28日に1回のゾラデックスの注射と毎日ノルバデックスを服用しています。ホルモン感受性3+?と言われました。ハーセプチンは使えません。

医師には左鎖骨下に転移しているので、完治は無理であり、当面はゾラデックスとノルバデックスでの治療を続けていくしかないし、又、いつ他に転移がみつかるかわからない状態であると言われています。転移した癌は縮小しただけで消えたわけではないと。ついでにゾラデックスとノルバデックスを複合したころから関節痛に悩まされて、ペットボトルの蓋を開けられないことがあります。それと非常に倦怠感があります。

現在、前職を治療のために辞め、傷病手当を受けていますが、
この先の生活を考えると働かねばと思います。
しかし、この様な健康状態(癌治療中)を正直に履歴書を書いて採用になるとはとても思えません。嘘を書いても、再び転移が見つかって迷惑かけてもいけないと思います。

乳癌で他所に転移があると障害者年金が認められるとの話もききますが、同じような境遇の方お話を聞かせていただけませんか?



[14851] Re:[14847] もともとの性格のせいか・・・ 投稿者:コムこむ 投稿日:2006/07/18(Tue) 13:09  

かえるさんへ

術後、まもなく2ケ月になります。

お気持ち、本当によく解ります。
私の場合、むしろ病気になる以前の方がマイナス思考で、何事も悪い方へ悪い方へと引っ張っていました。
他人の何気ない「ヒトコト」が、いつまでも頭に残りウジウジと考え込んでばかりいました。(最後には、だからこんな病気になったのかな?なんて悩んでいました。)

でも、手術後から変わりました。
嘘みたいなのですが、気がついたら何事もスパーット割り切れる自分がいました。
手術で腫瘍と一緒にウジウジしていたもう一人の「自分」も
取り除いていただけたみたいでした。

暗〜い気分になってきたら、蒸し暑いこの季節に「散歩や軽いWalkingをして思いっきり汗を流す・趣味に没頭して病気から少しの時間離れてみる。」etc・・いかがでしょうか?
私の場合は、「レデイースデイの映画&以前から大好きなミュージカルを観る」でした。

頑張らなくてもいいし、性格もちょっとした発想の転換できっと変わっていくはずです。

「絶対に良くなる」と信じて、一日・一日を大切に自分中心で生きて行くのも必要だと思っています。

暑い夏、汗と一緒に暗い気分も流してみませんか?

るきさんへ

診断を受けてから手術まで、1ケ月10日待ちました。
待っている間がとても長く感じられますが、入院・手術・退院・治療と次々大波&小波が押し寄せてきますので、今のうちにノ〜〜ンビリとやりたいことをして、心の洗濯をして手術に臨んでください。





[14850] ジェネレック薬品について 投稿者:♪アデージョ♪ 投稿日:2006/07/18(Tue) 10:06  

 皆様、どなたかジェネレック薬品についてご存知の方いますか?私が知る限りではジェネレック薬品とは、新薬の特許を取得した後に同じ成分で別のメーカーさんが安く出す薬だそうですけど、例えば私達みたいにホルモン療法を受けてる患者は大体がノルバデックスを処方されてますよね そこで私は先日処方箋薬局の窓口に乳がんのホルモン療法を受けてる方へとのパンフレットがあったんでその中にジェネレック医薬品の事が記載されてました。確かに成分も同じでしたら少しでも安いに越した事はないですよ・・・どなたかジェネレック医薬品を処方されている方情報下さい


[14849] 暗くたって、いいじゃないか!(笑) 投稿者:HANA@管理人 投稿日:2006/07/18(Tue) 07:02  

りんご@42さん、モモのママさん、ももっちさん、アガサさん、こんぶっぴさん
とてもうれしいコメントありがとうございます(^^) 元気がわいてきました。

りんご@42さん:[14838]

>アロマはいいと聞きましたが何から始めたらいいのかわからない。

アロマテラピーは、あまりむつかしく考えず気軽に試してみるといいと思いますよ。
○○のエッセンスは××に効果がある。。などと、それぞれに効用があって、自分はどのオイルを使ったらいいんだろ?って考えると、どれを選んだらいいか迷ってしまいますが、私が以前何かで読んだところによると、単純に自分が今、魅かれる香り、好きな香りを選べばいいのだそうです。魅かれる香りにはちゃんと、今の自分を癒してくれる力があるのだそうですよ。好きな香りをかぐだけなら、簡単ですよね。

グレープフルーツなんかは誰でも好きな香りだと思います。気持ちが落ち着きますよ。ダイエット効果もあるとか言われています。

アロマポットなどの特別な器具がなくても、オイルをちょっとハンカチなどにつけて吸い込むだけでOK。(ただしは肌に直接つけたり、飲んではダメ)深呼吸にもなっていいですね。

でも、「洗面器療法」には負けるかも(笑)

かえる[14847] さん

ネガティブな自分がダメな自分とか思って、あまり自分を責めないほうがいいですよ。
ありのままの自分で大丈夫。無理したらダメです。

↓↓私の場合 読んでみてね
http://lohas87.seesaa.net/article/18474703.html


[14848] Re:[14847] もともとの性格のせいか・・・ 投稿者:とりあたま 投稿日:2006/07/18(Tue) 00:28  

私もかえるさんと、おんなじです。(でも、性格は病気以前は能天気だったので、病気と性格はあまり関係ないかもしれませんよ。旦那もはじめに病気の事を告げたら、お前みたいにストレスもない人間が・・・ありえないと言っていたぐらいですからネ)もちろん、その後はどっぷりです。小さい子もいるから頑張れると小さい子がいると思うと泣けてきてしょうがないの繰り返しみたいです。こちらに来るのがせめての救いでしょうか? 頑張んなくていいと思います。皆、病気と判った瞬間から頑張っています。でも、頑張ると言わずにはいれない気持ちです。だから、かえるさんと同じだと思いマス。病気には気持ちで勝てる部分と勝てない部分があると思います。次々にくるのをクリアして行くしかないのではないでしょうか?私はたまに、自分のお葬式の事なんて考えては涙・・・。マイナス思考では負けていないかもしれませんよ〜。    ではでは。




[14847] もともとの性格のせいか・・・ 投稿者:かえる 投稿日:2006/07/18(Tue) 00:12  

こんばんは。
毎日こちらを拝見させてもらっていて、たま〜に書き込みさせてもらっています、かえると申します。

術後4ヶ月がたちました。
温存でステージT、身体的ダメージも少なく現在抗癌剤治療中(5回目)ですが、今の所体調に特に変化はありません。

ただ・・・いつも再発の不安にかられています。
よく、ガンになっても「負けてたまるか!」とか「再発なんてするもんか!」と前向きな気持ちで頑張っておられる方が多いなか、ついついマイナス思考な考え方になってしまいます。
もともとの性格がマイナス的発想です。
そして、病気はそういったマイナス思考の人間に罹りやすいと言われ、はあ〜やっぱりそうか〜と納得してしまったり。

乳がんの病気を切ったら終わり・・と大変甘くみていた自分でした。この後に治療や再発の不安がつきまとう事さえ知らなかった無知な私でした。
そして、それを知ったとたん誰しもが思う不安を一人でただ大きくしすぎてるこの性格にもとにかく嫌気がします。

私は病理結果にすごくこだわっていて、グレード3でHER2が3+です。これはきっと再発するに違いない、と思っているのです。どうしてこういう風にしか考えられないのだろう?そして、やはり再発している方が同じような結果なのを知ると、私もきっと・・・と思ってしまうのです。

自分の性格はやはり変わらない。考え方も変わらない。
まだ小さい子供もいるのに、この子のためにと頑張らなくっちゃいけないのに、いつも私はこの先・・・と思ってしまいます。

病気も治ってほしいけど、このマイナス思考の性格も直したいものです。
くら〜い内容でゴメンナサイ。
ぼやかして頂きましてありがとうございました。








[14846] 洗面器を買ってきます! 投稿者:りんご@42 投稿日:2006/07/17(Mon) 23:11  

すーざんさん、ミー子さん、冷麺ちゃん、Amiさん、ありがとうございます。

今朝は4時ごろのホットフラッシュで目が覚め、また号泣をしてしまいました。泣きたいときは我慢しないほうがいいので、また声を出してワンワンないちゃったよ。
卵を投げようか、茶碗を叩きつけようか、いろいろ考えたけど後始末が大変なので却下。
娘の思春期に、カウンセラーから勧められたパンチングマシンを殴ろうと思ったけどそれも手が痛そうなので却下。

でね、イライラする時は激しい音楽が良いというのを思いだして、ベートーベンの第九を聴きました。最後の合唱まで聴くと不思議です、元気になってました。
それから夫が起きてきたので、今の状態を話しました。
結婚して21年ですが、今までは隠れて泣いて自分の悩みなどは一切言わず自分で処理してきたのですが、今回は素直に話しました。
これがまぁ、なんていうんでしょう、こんなに気持ちが軽くなるとは初めて知りました。
ただ聞いてくれるだけで、す〜〜っと身体が楽になったんです。

でも夫は単身赴任なので、たまにしか会話ができません。
今週、心療内科に行ってみますね。
今月9日に試験(通信の大学の)をキャンセルしたんです。
今月末に今度は放送大学の試験が。1回目は抗がん剤の嘔吐がひどくて休んでしまったので、今回は落とせないんです。
だから、勉強が手につかない事で焦ってました。
ジタバタしてもね・・・、しょうがないですよね。
流れに任せることにしますね。

すーざんさん、あのね、実はね、たばこはカートンで買ってます。
心臓のバクバクはこれのせいだって事もよーーーくわかってるんだけどね、、、、だめだなぁ〜おらって。

冷麺ちゃんお勧めのサイトはこれからいってみまーす。
楽しみができました。
ワクワク探しで、今朝はパイレーツオブカリビアンのサントラを買ったの。一作目の曲が好きだったのですが、土曜日2作目を見てハマって、19日発売の2枚組を予約しました。ワクワクです。

お天気が良いので、おとーちゃんと二人で山へ行きました。
これも私にとっては珍しい行動です。(仲良しになったみたい)
山野草などゆっくり見て山菜を買って、おいしい空気もたっぷり吸ってきましたよ。
あれだね・・夫が理解してくれたっていうのは私にとっては大きいことでしたね。ただ聞いてくれるだけでもありがたい。

今週の目標、とりあえず立ちました。金曜日は社交ダンス教室の見学ですよ。なんとかできそうです。
ありがとうございました。

HANAさん、やっぱ、ここサイコーです。




[14845] 気分転換。 投稿者:ぱこみこ 投稿日:2006/07/17(Mon) 22:51  

週末、結婚前に勤めていた時の同僚の送別会に呼んでもらい、はるばる出かけてきました。
仲良しの友人とは年に何度か逢っていましたが、そうでない人とはまさに退社以来10年ぶりの再会でした。
とっても緊張して行ったのですが「痩せたーぁ、きれいになっちゃったねー」と褒められまくり、めちゃめちゃ免疫あっぷ!

でも「どうやって痩せたの?」の話題には上手に「ダイエット」とも言えず・・・帰りに「そんなに痩せちゃってガンなんじゃないのぉ」と言われ、「正解!」とも言えないのでとりあえず「がぁ〜ん」と笑って別れてはきましたが、せっかくUPした免疫もDOWNしていく音が聞こえてきそうでした。

結婚して子供にも恵まれ、おもしろおかしく笑ってる姿はハタから見たらすごく幸せそうに見えるようです。
「でも私はガンなんだよ」言えないセリフを頭で、心でつぶやいてる自分がいます。
時にはセンチな乙女(?)にもなりますが、「ガンじゃないの?」なんて面と言われてしまっては「ぜっっったいガンで死ぬもんくわぁぁぁ」と固く心に誓うのでした。

そうそう・・・
先日近所にカイロプラクティックがオープンし、特に気になるところもなかったんだけど気分転換に行ってきました。

カイロ?何それ?カタカナだけど整体だよね・・・くらいの知識でドアを開け・・・お出迎えしてくれたのはまだ30前くらいのビートルズカットのか弱そうな青年。
最初にカルテをもらい記入。「現在治療中ですか」の問いにいつもなら何もかかないのだけど、なぜか素直に乳がんであることを書きました。
そしたらば・・・乳がんのツボなるものがあるんですって、、、それがどこかは聞きそびれましたが、、、
それから「頭蓋骨の整体」が自己免疫力を高めるとのことで頭からあごのあたりまでモミモミ。

1時間カーテンで仕切られた狭い空間に青年と2人、か弱い体全体で体重をかけられ・・・なんだか変な母性本能が!!
気持ちが落ち着く音楽の中、自己免疫力をあげてもらいながら怪しい妄想にふける私・・・うふっ
でもこういう気持ち、なんだかなつかしいなぁと思って。
結構大事なのかも・・・
3500円はそう頻繁にはいけそうにないですが、月1くらいで自分へのご褒美に行ってみようと思ってます。

おしっこ出すには・・・
すいかとかどくだみ茶もいいみたいです。




[14844] Re:[14843] 安定剤は飲んでいますよ。 投稿者:Ami 投稿日:2006/07/17(Mon) 21:14  

私もデパス愛用者です。
私の場合は抗癌剤じゃなくホルモン療法による更年期障害症状なんですけど。
イライラするし、滝のように汗が出て滴り落ちるため仕事にも障害が出…。
しばらくは「仕方ない」と我慢したんだけど、退職すら考えるくらい気分は落ち込んできてしまって。
そんなときに主治医が処方してくれました。
「デパスが効いているのか、デパスを飲んでいるという安心感が効いているのかは定かじゃないですが、楽になりました。」と主治医に報告した時、満面の笑顔で言われました。
「どっちでもいいんだよ。楽になりさえすれば。」と。
それを聞いて、こっちまで満面の笑顔になったことを覚えています。
小さい体でデパスが支えてくれているので、何とか今日も頑張れています。


[14843] 安定剤は飲んでいますよ。 投稿者:ミー子58 投稿日:2006/07/17(Mon) 20:07  

私も同じで、抗がん剤では、返って目がさえまくりで、いやですね。
ゆっくり寝れたらどんなにいいかと思いますが、朝まで、時計ばかり見ているときもあります。
これは、昨年入院で、【4人部屋や、時間帯】で、ずっと、夜中の12時過ぎにレンドルミンを出してもらい、5時くらいまで寝ていました。
昨年の秋には、鬱状態になり、遠くの大学の心療内科まで行きましたが、これがまた、予約で、大変で、もういきたくないと思いました。(これもよかったかも)
思い切って、以前のパートの仕事をやらせてもらい、(すると、代わりに来ていた人が止めてしまったので、)
前のように、忙しく動くと、すっかり、食欲も出て、夜も寝れる様になりました。

また、今は、多分暇すぎて、時間がたたないのも原因かも。抗がん剤でも不眠はありましょう。
おしゃべりの私も、口数少ないと主人に言われます。

先週から、朝昼夕と、デバスという軽い安定剤を出してもらいました。
これでも、何とか効いて、食事のしたくも出来て、ドキドキ間も薄れるようです。仕事がある日はまたちょっと元気になります。
決められた抗がん剤も、多分もう少し、無事乗り切るためには、体力も、心も温存しておかないといけませんね。
夜のはや歩きもしたいと思いますが、最近の暑さではこれはいやですね。
通院先は、心療内科は併設していないので、デバスで利かないときは、どこか紹介してくれるようですが、近くがいいですね。
何とか今の状態を維持していきたいですね。癌より心の痛みは辛いですよね。
今日は、プロ野球を見に行きましたが、勝てばストレス解消、元気も出ようというものを、負けてしまいました〜。悔しい!
暑い中を出かけようと努力も大切ですね。図書館にも行って本を借りていますが、なかなか頭に入りません。
皆さんも、あまり、心が辛いときは、薬で補うことも必要かと思います。ここに書き込みできるときはまだ、大丈夫のときでしょう。


[14842] りんご@42さんへ 投稿者:冷麺ちゃん 投稿日:2006/07/17(Mon) 20:04  

こんにちは。ホルモン剤の副作用、つらいですよね。私もホットフラッシュやいらいらに悩まされています。参考になるかわかりませんが、副作用のないハーブのレメデイのホームページを紹介http://www.purnama-intl.co.jp/1shopping/remedyhannbai.htmします。


[14841] Re:[14838] アドバイスお願いします 投稿者:すーざん 投稿日:2006/07/17(Mon) 15:46  

タキソールの夜、私も不眠になりました。タキソールとセットで注射する副腎皮質ホルモンの副作用だそうですね。食欲も出るとの事ですが、過食はちょっと困りますね。

いろんな症状で辛い時、医師に報告しても特に指示がない時って、見放されたような気持ちになりますよね。遠ざかってゆく主治医の後姿に向かって腕を伸ばしつぶやく…待って…。
こんな時は、すばやく横座りから立ち上がりこう言うのです「どーれ!」。
そして、りんごさんのようにさっさと腹をくくるのです。いつまで横座りしてても助けは来ないのだから、さっさと自分で工夫する方向に進むほうが楽ですよね。
私の場合、一応主治医に「○○していい?○○しないほうがいい?」と聞いた上で色々やってたんですが、主治医の基本的態度は「楽になることなら何でもやってええよ」でした。良い先生なのか逆なのか、これも考えません。

> きゃ〜〜!もぉ限界にきてるかも・・・
> 心療内科は何をしてくれるのでしょうか。
> 身体がリラックスできるお薬が欲しいです。
りんごさん、もしかして(-。-)y-゜゜゜やめた?
頑張って戦い抜いた治療が終わると、いきなり一人ぽっち状態に置かれるので支えを失って心が落ち込むようになるんですよね。私もそうで、睡眠導入剤や抗鬱剤をバンバン使いました。そういう人は多いので先生に相談されればどうでしょう。心療内科はお話を聞いてくれます。以前、ミー子さんの経験談がありましたよ。

悔しい、やりきれない、腹のくくり方が分からない状況、とっても分かります。日にちがクスリと言われますが、辛いですよね。参考までに私が心がけたのは、
・毎日散歩をする(骨粗しょう症予防)・毎日スーパーへ買い物に行く(社会性を失わない為に)・毎日体にいい料理をたっぷり作る(カロリー消費と時間つぶし)・夜9時になったら薬を飲んでさっさと眠る(免疫力アップ)・友人に会う( 〃 ) と、これくらい。特別なことは何もせず、今日できることをする、という気持ちで何とか乗り切りました。

ホルモン療法の影響の関節痛は4〜5ヶ月で軽くなり、脇の傷の痛みは友人の場合で5ヶ月以上残っています。何とか腹をくくれると良いですね。
ところで内緒ですが、イライラがひどくてどうしようもない時は洗面器投げが効果的ですよ〜。誰も居ない時、浴槽の中に向かって洗面器を投げるの。すごい大きい音がするので、意外にすっきりします。でも洗面器が壊れない程度にネ(^_-)-☆


[14840] 術後の悩み 投稿者:ルナ 投稿日:2006/07/17(Mon) 15:46  

はじめて投稿させていただきます。
7ヶ月前に左全摘、リンパ郭清をし、現在アリミデックスを服用中です。薬の副作用からか、不正出血があったり、口内炎ができたりと、次から次へと悩みがつきません。
おまけに、左脇の下がいまだにがんがんに張っているし、腕も
だんだん痛くて上がらなくなってしまいました。
主治医は、痛くてもがまんして動かさないとダメって言われる
のですが、こんな私と同じ悩みを抱えている人いますか。




[14839] Re:[14826] 投稿者:こんぶっぴ 投稿日:2006/07/17(Mon) 10:58  

HANAさん こんにちは。
こちらの掲示板に時々おじゃまさせていただいている こんぶっぴ です。こちらの掲示板で励まされたり、勉強になって本当に感謝しています。この掲示板にもっと早くたどり着けたらよかったなぁと思っているぐらいです。(笑)
同じ病気のみなさんとこんなに素直に話が出来るとは思いませんでした。一人で悩んでばかりいましたが、皆さんと一緒に頑張っていこうと思うことができるようになりました。
体験談の本を読んだり、病気に関する本を読んだりしましたが、ここで 会話 できることに喜びを感じます。
ぜひこれからもこの ホームページ を続けてください。


[14838] アドバイスお願いします 投稿者:りんご@42 投稿日:2006/07/17(Mon) 05:13  

タキソールを投与した日は私も一睡もできませんでした。
12回、全ての火曜日は腹をくくって朝までなんかできるものを用意してましたね。味覚障害は抗がん剤が終わって約1ヶ月後、手術後の病院食で「あれ?しょっぱ〜い」って感じで戻りました。

発疹は薬のせいだとしても、飲み薬ももらえなかったため、頭にも手にもべったりと、フルコートFを塗りました。
副腎皮質ホルモンなので顔は2回で止めましたよ。
かゆみに対しては即効性ないですが、炎症も抑えてかゆみも自然と治まって、少し楽になりました。
当然陰部にも出てまして、それにはテラマイシンという別の薬を。
薬の成分、用途などは調べてから使いましたがすべて自己判断なので、「これがいいよ!」とはお勧めできませんけどね。

> きゅうりが良いんですか?いま時期だからいっぱい食べられます。

身体を冷やしすぎない程度に食べてくださいね。
冬は白菜などよく効きました。

あと、入院中に気付いたのですが、ストレッチは腕の周辺だけでなく、足(特に付け根と膝の裏)も重点的にストレッチしたほうが、おしっこの量が多い気がしました。

ストレッチは乳がんの手術をしたしないに関わらず、一生続けていった方が良いことだけは確かなので、続けられる限り頑張りましょ。


私も最近変です。
この2〜3日の暑さのせいか、ノルバテックスを飲んで1週間経ち効果が現れてきたのか、昨日からホットフラッシュのたびに泣いてるんです。1日で4回も号泣なんてこれまでなかったこと。
悲しいという感情より、悔しい、やりきれないという感じなのかなぁ。イライラしてることだけは自覚できます。

今まで抗がん剤でもイライラする事はほとんどなく、このイライラの処理をどうしたらいいのかわからないんです。

今日で手術からちょうど1ヶ月経ちました。わきの下の10cmの傷はだいぶ良くなりましたが、まだまだ痛みはありますね。
甲状腺機能亢進症も術後に発症したので、どれが何の症状なのかわからなくなって、運動でストレス発散したいのに少し動くと心臓バクバクして体が震えてくるし、毎日鎮痛剤は飲んでるけど全身の関節痛は治らない。最近は力が入りすぎてるせいか、顎関節までおかしくなってます。

きゃ〜〜!もぉ限界にきてるかも・・・
このままでは家族が危害が及びそう。。


鍼灸とかはどうなんだろう・・
アロマはいいと聞きましたが何から始めたらいいのかわからない。
そのまえにカラオケいった方がいいのかしら・・・
心療内科は何をしてくれるのでしょうか。
身体がリラックスできるお薬が欲しいです。

なんかいい事あったら教えてくださ〜い。



[14837] ハーセプチンが駄目になった乳ガン患者に「アバスチン」を・ 投稿者:乳ガン患者を持つ夫 投稿日:2006/07/17(Mon) 02:30  

ハーセプチンが駄目になった乳ガン患者に「アバスチン」を・・

進行が早い悪性のハー2 +3の炎症性の乳ガン患者を持つ夫です。ハーセブチン+タキソテール+TS-1+ゼローダを京都大学付属病院で投与していましたが、副作用が強く肝臓や肺に転移して効かなくなったので最後の頼みである大腸癌で来年(2007)にも承認される「アバスチン」分子標的薬(月55万円関税込)を投与して頂ける京都の病院(大学OBが組織)を探して大腸癌や肝臓癌で組み合わせた抗癌剤の処方で栄養剤などと共に入院による投与をして頂きました。
この病院は、終末医療を中心に行い最先端の抗癌剤による化学療法を連日行っている小さな病院で、海外でも血液を伝っていく癌をブロックする「アバスチン」の臨床実験中なのに、すでに乳ガンや大腸癌それに肺ガンなどで良い効果が出ている投与の方法を早くから手がけておられました。
妻は、1回目の投与が終了した2週間目で元気になり、4週間目でトイレに行け食事のお粥も食べられるようになり、6週間目で転移前のハーセブチンを投与する前のように元気を取り戻しました。それに伴いタキソテールの副作用である爪の黒みも徐々に薄れ、TS-1などの嘔吐や下痢・便秘も無くなり、それに食欲も出て病院の食事も全部食べ果物やジュースも買ってきて飲み、病院内を自分でリハビリしたり階段の上り下りも出来るようになりました。
ただ治療費が入院費も入れて月額100万円となり我が家の家計を破壊しています。
大腸癌に続いて早く乳ガンにも承認薬として頂ければ生死をさまよっている乳ガン患者のほとんどが回復出来る分子標的薬となることでしょう。




[14836] HANAさん りんご@42さん モモのママさん 投稿者:アガサ 投稿日:2006/07/16(Sun) 23:57  

HANAさんにとても感謝しています。ありがとうございます。
ここに来るまではいろんなことに不安ばかりでしたが、HANAさんのHPを見て あ〜私と同じだ とか そ〜なんだ なるほど などと思いながら気持ちが軽くなりましたし、それにこの場所を提供してくださってほんとに助かっています。
私も毎日1回は必ず訪れています。
ここでみんなのレスを見て勇気もらったり心強いです。

りんご@42さん モモのママさんありがとうございます

タキソールを投与した日は興奮して寝られなくなり、次の日は、ほてり、味覚障害があり、生理もなくなりました。発疹も頭、顔、背中に出てかゆくてたまらない、足先の痺れ、爪が黒く変色など酷く辛いと言うのはなかったですが・・
過食になり1ヶ月くらいで4キロも太ってしまいました。
こういう症状は、ほとんどの人に出るのでしょうか?

おしっこの量も飲んでる水とかに比べると少ないと思います。
顔は太って腫れてるのか、むくんでるのかわからない状態です。
最近は今まで以上に水分を取りトイレにも回数行くようにしています。
きゅうりが良いんですか?いま時期だからいっぱい食べられます。
抗がん剤が終わって2週間くらいで浮腫みがなくなり体重も減ってくるのは楽しみですね^^
私は右乳房温存でリンパ郭清したのですけど、肘から下のほうがつりますし筋肉痛の様です。まだ脇の辺りも腫れています。人それぞれかも知れませんが・・・
今はストレッチしたりして伸ばしてます。ストレッチはず〜っと毎日
し続けていかないと又、いつの間にか筋肉痛の様になりますか?


-広告表示欄-
- ご利用上の注意 -