乳がんホームページ - Don't worry, be happy ! -
HOME乳がんナビ乳がん体験記リンク掲示板休憩室ヘルプ
HOME 乳がん掲示板乳がん掲示板過去ログ一覧

乳がん掲示板 過去ログ
こちらは「乳がん掲示板」の過去ログ(古い書き込みの保存版)です
( 2006.8.22 〜 2006.8.29
長年の蓄積ですので、中には情報が古くなっているものもあります。参考にされる際はご注意ください。
過去ログ内の書き込みに対して、投稿者に直接メールすることは、ご迷惑になりますので、ご遠慮ください。
ご質問は新たに「乳がん掲示板」へ投げかけてください。


-広告表示欄-

[15152] Re:[15143] 今度はなんだ? 投稿者:ぼへみ 投稿日:2006/08/29(Tue) 18:22  

入院中に又聞きした事なので正確ではないと思いますが・・・
保険がきくような整骨院で浮腫用のマッサージを
やってくれると聞いたことがあります。

でもやはり受診が先でしょうか。
快方に向かうことを祈ります。


[15151] Re:[15150] セカンドオピニオンを求めるタイミング 投稿者:ぼへみ 投稿日:2006/08/29(Tue) 18:07  

私は全摘→化学療法した者です。

自分の大事な胸を一人の医師にまかせるのは
私も不安で、術前にセカンドオピニオン受けました。

私の場合は診てもらった2日後に
「癌です。全摘しかありません」といきなり言われて
そんな急に・・・(ToT)/~~~

誤診と思った記憶が・・・
細胞診の結果でさえ、
「取り違えでは?」と思った記憶が・・・

で、正確にはセカンドではなく、
もう一件検診のようなかたちで乳腺専門の個人医院で
診てもらいました。時間がなかったので。

私の場合はセカンドオピニオンしてくれた医師も
同じ意見だったので、元の病院で手術を受けました。

乳癌の場合、全摘か温存か、リンパ節郭清をどうするか
この選択肢が結構大きいと思います。
抗癌剤の使い方に差があるという意見も聞いたことがあります
これは今になって付けた知識です。
私は結局フルコースを選ばざるを得なかったと
後で知った次第です。

化学療法を受けたあとのCTの画像を借りて
セカンドオピニオンを受けることには大きく賛成します。

ただ化学療法後に手術だけを請けてくれる病院があるのでしょうか?それは疑問です。
セカンドオピニオンを聞いてから元の病院と相談するという方法もあると思いますがいかがでしょう?

周囲の方に言われてセカンドオピニオンを考えたと
書かれているので、
担当の医師とコミュニケーションがとれているのかもしれませんね。


[15150] セカンドオピニオンを求めるタイミング 投稿者:ワゾフスキー@76 投稿日:2006/08/29(Tue) 13:03  

はじめまして。
両胸に、しこり・痛みを覚えて今年4月に検査を受けた結果、乳がんと診断され
5月から術前化学療法を受けている者です。
担当のドクターを信頼し、セカンドオピニオンを聞くことなく只今治療に専念しております。
AC3回の後、T4回のうち2回を終え、残り2回の点滴後に再度CT検査を受け、
その結果から手術法など決まる予定です。
自分としては、このまま今の担当ドクターにすべてまかせて手術してもらおうと思っているのですが
「手術の方法(切除する範囲など)も、ドクターによっていろんな考えがあるだろうから、
 今さらだけど、手術を決める前にセカンドオピニオン聞いてみてもいいのでは?」
という周りからの意見に、心が揺れて、どうすればいいのか悩んでいます。
みなさんの中に、術前化学療法を受け、その後 手術法についてセカンドオピニオンを聞いて
病院を変更したというような方がいらっしゃったら意見を聞かせてください。
セカンドオピニオンって・・・聞いている方 結構多いのでしょうか?
確かに“治療法などの地域差は大きい”とよく言われてるので、一人のドクターにすべてを任せるという
私の態度は消極的なのでしょうか?


[15143] 今度はなんだ? 投稿者:りんご@42 投稿日:2006/08/29(Tue) 02:19  

大変です。妙な物を発見してしまいました!
術後、約2ヶ月ですが、患側のひじの内側10cm四方に渡って変なんです。
浮腫みだという事はわかったのですが、さてさて、どうしたら良いのかわからないんです。
電話帳で治療院探してもリンパドレナージの言葉はひとつも見当たりません。
一応水曜日は(外科じゃなくて)内科の診察があるので、ついでに外科でたずねてこようと思うのですが、なんとなく、「しばらく様子をみましょう」なんて言われるんじゃないかと心配してます。

浮腫みの程度としては、まだ軽いものですが、早く対策をとらないと。
マッサージや軽いストレッチはこまめにやってますが、それでも治らないのかしら。もしかしたら、正しくやってない可能性もあるし足りないのかもしれない。
市内の大学病院ではリンパ浮腫の治療はやってるみたいなんです。
けど、まだ軽いむくみ程度だと、治療の対象ではないのかしら。
予防のための講習会などがあればいいのだけど、こっちじゃ、ないようだし・・。

ひどくなる前に予防として東京の専門施設を訪れるのがいいのかなぁ・・・飛行機のバーゲンセールまで待ってたら遅いし・・・

リンパ節をがっぽり取ってしまった方、どんな感じですか?
(私はレベルVまで郭清)
パソコンのしすぎか、字の書きすぎかな〜って思ったけど、関係ないのかしら。
一生懸命すいかやきゅうり食べたり、半身浴もしてますが、困ったもんだぁ〜

とりまいずーー、できる事はしよう。
明日もウォーキング頑張ります。



[15142] Re:[15141] すみません・・・ 投稿者:Razor 投稿日:2006/08/28(Mon) 20:36  

↓をよく読んで気になるようならご両親と相談して病院での受診をお勧めします。
http://park2.wakwak.com/~hana/navi/fq-002.html


[15141] すみません・・・ 投稿者:りん 投稿日:2006/08/28(Mon) 17:36  

私は13歳の中2です。
私も「しこり」ぁります・・・・。
何かTVとかであってたらすごく不安になってくるんです・・・。
その「しこり」って痛みがあったらどうなんでしょうか・・・?


[15140] Re:[15122] 母の乳癌の手術について 投稿者:こんぶっぴ 投稿日:2006/08/28(Mon) 16:07  

いのさん、こんにちは。
久しぶりに見たので、いまさらかもしれませんが、私の意見を書き込みいたします。
おせっかいさん、taeka11さんと同じように、手術日に行かれるといいと思います。

私は手術日朝一番だったので、朝起きてから2〜3時間でしたが、家族の顔を見ることが出来て本当に励みになりました。
みんなの声を聞いて、顔を見てから車椅子で手術室に入りました。手術室のドアが閉まるまで手を振ってくれました。
2時間後、気が付くと自室のベッドの周りに家族の顔が見えました。「あ〜無事に終わったんだなあ〜」と実感し、一言二言声をかけられ、「疲れているだろうから」とすぐに帰っていきましたが、とても幸せに感じましたよ。

妹は特に抗ガン剤中の私の姿を見ていないので、術後の主治医からの説明を聞いて少し安心したようです。
いのさんの不安も、お母様の不安もお互いの顔を見ることで少し和らぐのではないかと思いますよ。

ただ、お子様が年長さんということでしたが、できればお子様は一緒でないほうがいいように思います。(お母様が会いたいということなら別ですが…)手術前なので体力的にも気持ち的にも、お母様が落ち着いて手術が出来るようにしてあげたいですね。

いのさん自身も無理をしないようにしてくださいね!
お母様の成功をかげながら、お祈りしています。


[15139] Re:[15122] 母の乳癌の手術について 投稿者:taeka11 投稿日:2006/08/28(Mon) 14:28  

> 実母が乳癌と診断されあと一週間後手術です。今のところ1、9cmで早期といわれてます。私は飛行機で移動のところに嫁ぎ、子供が年長の子供がいます。手術には行くつもりでいたのですが、こどもがいるし移動が大変なのでこなくてもよいと伯父に言われました。私は入院中にでも顔を見に行こうと思ったのですが、母の気持ちはどうかと思い、みなさまにご意見をうかがいたく投稿しました。1、手術の日にいく2、術後入院している間に行く3、退院後放射線治療が終わり行く4、普段なら年末に帰省するのでその時に行く どれがよいでしょうか?よろしくお願いいたします。

ご心配ですね。お嬢さんがいらっしゃる方、羨ましいです。私には息子しかいませんから、それも3人も。

私も1.2センチでステ−ジ1、7月11日に手術をしました。センチネルリンパ節に転移もなくホルモン剤の服用と放射線治療ということになりました。術後、まだリンパ液の貯留があり放射線治療が出来ません。ガイドラインに沿っていないので不安な気持ちで次の診察日を待っています。(2ヶ月以内が推奨されています。)

肝心のお母様のことですが、私だったら1を選びたいです。そして娘に患部を触らしてあげたいです、これが癌よって。切ってしまったらもう見ることは出来ません。そして女同士、前と後をしっかり見て欲しいです。温存にしても全摘にしても元には戻らないのですから。これを書きながら泣いてしまいました。小さくても自分の乳房は愛しいものです。お母様はおいくつでしょう。私は58歳です。

書き込みを見たのが遅かったのでごめんなさい。子供さんがいらっしゃるのに大変でしょうが、出来れば都合をつけて欲しいです。



[15138] Re:[15122] 母の乳癌の手術について 投稿者:おせっかい 投稿日:2006/08/28(Mon) 12:54  

いのさん

お母様のこと、ご心配ですね。

私は、「手術日にいく」をお勧めします。
がんの手術なんて、一生にそう何度もあることではないですし
なにより私が手術したとき、それまでは、
誰もつきそいがいなくても、一人で大丈夫と思っていましたが
同じ部屋の患者さんたちが手術するときには
ご主人やお子さんたちが「安心して(手術に)いってきてね」などといって送り出し、また術後には「おかえり。よくがんばったね。」
などと迎えているのを見て、家族がいるっていいなと
ちょっぴりうらやましく、そして心細く思ったからです。

普段近くにいないのでしたら、なおのこと
顔を見せにいくだけでもお母様は安心されるのではないでしょうか。
(そしていのさんもきっと安心されるはず)

お母様の手術が成功することをお祈りしております。



[15137] 術後2ヶ月の思い 投稿者:まっきっき 投稿日:2006/08/28(Mon) 01:05  

みなさんこんばんわ。AC3回目を終え、ムカムカはありますがもどすこともなく、食欲もまずまず。なんとかなりそうです。
1回目のあと、それはもう見事に脱毛してしまい、鏡を見るたび生きる気力を失くしてしまいましたが、ここの掲示板にかきこんで励ましていただきました。
右全摘、脇リンパ節の傷のはれもだいぶ引き、家事もスムーズになってきました。ちょっとつらいのは、買い物、拭き掃除、布団干しといったところ。
子供の夏休みも終わり、術後ちょうど2ヶ月になるので、休職していたパートの仕事に復帰するため、先日挨拶に行ってきました。告知を受けてどーんと落ちこんでた休職前より顔も明るく、きれいになったと言われました。少しやせたせいもあるかな。かつらも帰り際1部の人にこっそり打ち明けるまで、全然わからなかったそうです。
パートの休みの日には、ランチの約束もしました。
まだAC、そのあとタキソールの治療が続きますが、だんだん元の生活を取り戻せそうです。
このまま抗がん剤治療終えて(ホルモン治療は−のためなしです)胸は失ったけど髪ももどって、普通の毎日をのんびり生きて行けたらな、と願うばかりです。




[15136] Re:[15122] 母の乳癌の手術について 投稿者:てこな 投稿日:2006/08/27(Sun) 22:29  

自分の経験からですが、入院、手術、退院までは、ばたばたと夢のように過ぎ、パニックにはなったものの、ふんばって前向きに暮らしていました。退院して、一段落してからが、今後に不安を感じたり、さびしい気分になりました。わたしだったら、3番がいいかなぁ・・・


[15135] Re:[15123] 誰か渇を入れて! 投稿者:ぐっちー 投稿日:2006/08/27(Sun) 21:29  

ねこままさん、
がんばるぞ〜っと思っていた矢先の延期、とても残念ですね。

私も、子どもの風邪がうつり治療が延期になったことがありました。
咳がひどくて、首が痛いやら眠れないやら、思うように進まない焦りやらで
もう投げ出してしまいたい気分でした。
特に薬を処方されることもなく、(そんなもんなんですかね?)
イソジンでうがい、のどあめ、まずーい龍角散etcで、しのぎました。
それ以来、用心深くなり、家の中でもマスクでした(これが暑い!)。

鉄分は、あわせて動物性の鉄分もとると吸収がいいようですよ。
食事の前後は、緑茶やコーヒーを控えたほうがいいみたいです。

風邪&貧血、つらいでしょうけど
治療がうまくいくことをイメージして、あせらず乗りきってください
ふぁいと!ヾ(^O^ )ノ


[15134] ぴっぴっぷ〜1969さん、モカさんへ 投稿者:るき 投稿日:2006/08/27(Sun) 18:50  

私も、ぴっぴっぷ〜さんと同じく温存手術+センチネルリンパ節生検を受けました(ただし両側ですが)。現在、病理の結果待ちですが、おそらく同様の治療方針となると思います、ので、親近感が湧きました。ホルモン療法の副作用についてですが、私は人と接する仕事ではないので、ホットフラッシュはそれほど心配してませんが、手先の細かい仕事なので、関節痛が心配でした。軽い人もいるんだーと嬉しかったです。励まされました。しんどいよーーという書き込みが続いていたので。

ぴっぴっぷ〜さん、ちょっとつらいシチュエーションですね。でも、きっと絶対、いいことありますよ!!!!何か元気の出る気晴らしをしてみては?これは、私の好みなのですが、ビデオあるいはDVDの「キューティブロンド」、お勧めですよ。彼氏に振られた女の子が頑張って自分の生き方を見つける、というものです。とっても痛快で、見ているこちらも、不思議に「私もなかなか捨てたもんじゃない」というそこはかとない自信のようなものを体感できます。

モカさん、もとの職場に復帰された由、心からおめでとう!私のは、復帰といっても一瞬で、本格的には明日からなんです(つまり術後18日め)。自分の身体を第一にして、ゆっくりやっていきたいと思います。


[15133] ホルモン療法の副作用・・・ 投稿者:ぴっぴっぷ〜1969 投稿日:2006/08/27(Sun) 15:51  

私は昨年の四月にセンチネル・温存にて右胸手術。その後放射線治療を経て、現在はホルモン療法でタモキシフェンの服用とゾラデックスの注射をしています。
副作用のホットフラッシュにかなり悩まされ恥ずかしい思いでいっぱいです。人と接する仕事をしていきたいのですが、話している最中にダラダラ・・・。相手は不思議顔。。。辛いです。
関節の痛みは、手の指先に感じますがそれほどではありません。
最近私の親友に、結婚をしてもいいかな〜という相手がいることを告白され、かなり複雑な心境です。
なんで自分ばっかりこんな辛い目に合わなくてはいけないのでしょうか?
笑顔で親友の幸せを喜ぶことが出来ず、顔が引きつってしまいます。
乳がんになられても結婚されている方が、たくさんいることは知っていますが、この先自分はどうなるのかと考えると不安でいっぱいになります。
ホットフラッシュの汗もあるから、人と付き合うのも臆病になってしまっているし。。。

こんな思いから解放される日がくるのでしょうか〜



[15132] 成長期のしこりでは? 投稿者:ゆきんこ 投稿日:2006/08/27(Sun) 15:42  

多分ずいぶん気にされてるのでしょうね。14歳ということなのでいわゆる「乳だま」と言われる成長期のしこりだろうと思います。これからお乳が大きくなるときに乳頭の裏側にこりっとしたものがあるのではないですか?多分心配ないと思いますよ。





[15131] Re:[15120] 抗ガン剤をやりま〜す(*^_^*) 投稿者:ぽこちゃんママ 投稿日:2006/08/27(Sun) 15:35  

夏だよりさん。アドバイスありがとうございます。あれから、わたし自信もいろいろ考えて、後悔したくないし、子供と家族の為にも長生きしなきゃと思い抗ガン剤治療を9月から始めま〜す。夏だよりさんは作用が比較的軽かったんですか?でも打って、1週間ぐらいは家事はつらいですよね??どうでしたか?脱毛については、あまり気にしてません。昨日もウッグ屋さんを5件も回って気にいったのを見つけてきました。期間限定のおしゃれをしようかな?と思ってます。やっぱり肉体的の副作用の方が、つらいかな?またカキコミしま〜す。みんなで頑張りましょう!!(^o^)v


[15130] 14歳の中学2年生なんですけど。。。 投稿者:ゆずき 投稿日:2006/08/27(Sun) 15:30  

テレビでは「乳ガン」は30歳から女の人が多いといわれてるんですけど、私の胸に7月の終わり頃から「しこり」があるんですけど14歳でも「乳ガン」になるんですか?


[15129] Re:[15116] 暑くてだる〜いですね! 投稿者:セミのこえ 投稿日:2006/08/27(Sun) 15:01  

> ホルモン治療の副作用ってどんなもんでしょうか?
私の場合は関節痛があります。体中の節々が痛み寝ている時は、寝返りもできませんでした。起き上がろうとして手をつけば手首が痛い、もちろん体を起こすのも一苦労でした。起きたばかりは、関節が固まっていてまるでロボットのようです。ひざの痛みで正座はできません。立ち上がるときは痛みをこらえるのに必死です。一番不自由なのは指の関節のこわばりです。力もはいらず物を掴むこともままなりません。包丁やお箸が思うように使えませんでした。ホルモン療法を始めて1年がたちますが、最近は随分と楽になってきました。医者からは時間がたてば、痛みに体がなれてきますよ・・と言われましたがその通りだと思っています。でも、指のこわばりだけは、まだあります。もともと血管が見つけずらいのに、手をぐうっと握ってください・・・っていわれてもそれができません。採血のときはベテランの方に代わっても時間がかかってしまいます。まだまだ不自由さはありますが、1年前を思ったら天国のようです。ゆっくり生きて行きましょう。


[15128] Re:[15125] 術後の職場復帰について 投稿者:モカ 投稿日:2006/08/27(Sun) 12:53  

時々ここにお邪魔させていただいているモカです。るきさんすごいですねぇ〜術後2週間程で職場復帰されたんですねえ〜でも本当に無理はされずに気を付けて下さい。私は昨年5月に手術後、仕事も(パートだったんですが)休職扱いにしてもらっていたのですが、その後の治療が放射線(25回)→抗がん剤(FEC6クール)と続き仕事に行くのが無理と判断してやむなく、一旦退職して治療に専念しました。でも家にず〜っと居ると悪い方にばかり考えたり・・・なかなか前向きに考える事が出来ずにいた時期もありました。そんな時はここに来て皆さんから又元気をもらったりして、やっと今年3月〜元の職場に戻る事が出来今はホルモン療法の薬の副作用はあるものの、元気に過ごせています。病気でも家に居るより気晴らしになるので出来るのであれば無理のない程度に仕事が出来れば幸せですね!!ガンバリすぎずに普通でいきましょう。(自分に言い聞かせてます。)


[15127] 笑顔です。 投稿者:ちしお 投稿日:2006/08/27(Sun) 11:03  

癌との闘いは笑顔だといいますね。でも、きついですね。
ひとりの時はかがみにむかって、おもいっきり泣いたりします。私より治療のきつい人もたくさんいますが体に正直に
無理をしない生活をしてね、みんなにエールを送ります。


[15126] 心強いです 投稿者:きっこ 投稿日:2006/08/27(Sun) 10:35  

私は、少し離れた立場でここの参加させていただいています、皆様方の病気に立ち向かう姿に感動しています。家族としてがん患者を抱えて不安はいっぱいです。いのさんのコモともてにとるように分かります。今出来ることをしてあげてください。新しい学期も始まってお子さんのこと大変でしょう。まだまだこれからです。妹も抗がん剤治療に入り3週目に入ります。治療をしながら職場復帰をしてる方も何人も居るようです。ついつい私なども妹が病人、いつ再発するかもしれないという目でみてしまいます。本人はそれ以上に不安の中にあることと思います。このサイトに着ていろいろ前向きに生きている方の声を聞き私に出来ることで支えなくてはと思います。


[15125] 術後の職場復帰について 投稿者:るき 投稿日:2006/08/27(Sun) 09:47  

お久しぶりです、るきと申します。早いもので、昨日で術後2週間が過ぎました。発熱のために入院が長引いて、術後10日めにやや強引に退院。仕事が気になった私は、その足で職場に行ってしまいました。当然、調子が悪く、いつもよりも早めに退社。ああ、やっぱり自分の身体を大切にしなきゃ、と結局翌日から6日、休ませてもらい、明日から復帰の予定。

退院後、数日間は自宅で家事などしながら、無理をしない、これは必要なことですね。なかなか、お休みの取り難い職場もあることでしょうが、できるだけ休んだ方がいいと思います。私は、自分は元気なはずと、自分を過信してました。あるいは、自分が癌患者であるということを、(手術までしているのに)実感できてない(あるいは、向き合うのを避けているのか)なあ、と思いました。

乳癌は、癌の中では比較的予後が良いですが、これは、治療技術の進歩もさることながら、何よりも患者さんが化学療法などの治療に勇気を持って臨んでおられるからだと思います。ここの掲示板を見ていると、いつも勇気付けられます。入院中、偶然、院内で乳癌の勉強会がありましたが、皆さん、とても真剣で、よく勉強されているなあと感心しました。

今、病理の結果待ちです。治療はちょっと中休み。入院中に同室の方々と話していて、「取り敢えず3年を目処に、治療に専念しなさいね」と言われました(同室の中では、常に私が最年少でした)。そうだなあ、その3年の間に娘が大学を卒業するし、私はちょうど50才になる。中休みの間に、今までの暴走気味の生活を、改めたいと思います。

しかし、退院してきて、一番ショックだったのは、飼い犬に忘れられてたことでしたね。誰、この人?と不審がられました----(シェパードって、実はバカ?)。


[15124] はじめまして。 投稿者:チャコ06 投稿日:2006/08/27(Sun) 01:42  

いつもみなさんの書き込みを参考にさせて頂いています。
チャコと申します、ヨロシクお願いします。
現在術後の抗がん剤治療中です。
吐き気の激しかったECを経て、タキソテールを1回投与したところ、腕や足に湿疹が出て、とても痒いのです。
同じような副作用が出た方がいらっしゃいましたら、どう対処されていたのか、教えて頂けませんか?
私は、市販の薬を塗っても効かないので、ひたすら我慢していますが、時々ガーっと掻いちゃったりして・・・。
こういう副作用は珍しいんでしょうか〜?




[15123] 誰か渇を入れて! 投稿者:ねこまま 投稿日:2006/08/27(Sun) 00:03  

たまにカキコさせていただいているねこままです。
8月24日は,CEF3回目の予定だったのですが,子供たちに風邪をうつされ,白血球数が戻らず(3400でした),延期となりました。幸い,高熱は出ませんでしたが。
子供たちが保育園に通っていると,子供も病をもらってくることも多いので,うがい手洗いはしていたのですが。。。
食事も普通に取れているのですが,貧血気味だったのがどんどん悪化し,これにも困っています。鉄補給の王道,ほうれん草,ひじき等も積極的に取っているのですが,効果なしです。
1回目投与から14日目ころ,5センチのしこりが小さくなっているのを感じ,2回目投与から7日目に,エコーで確認したところ,エコーの液晶画面いっぱいに写っていたしこりが,相当小さくなっていて,喜んでいました。しこりが大きかったことから,当初はCEFの投与回数は6回を予定していたのですが,4回に変更となり,つらいけど,3回目もがんばるぞ〜っといき込んでいたので,3回目が延期になり,落ち込んでしまいました。体調管理の大切さを痛感しています。。。
すいません,誰か渇を入れてやってください!




[15122] 母の乳癌の手術について 投稿者:いの 投稿日:2006/08/26(Sat) 21:20  

実母が乳癌と診断されあと一週間後手術です。今のところ1、9cmで早期といわれてます。私は飛行機で移動のところに嫁ぎ、子供が年長の子供がいます。手術には行くつもりでいたのですが、こどもがいるし移動が大変なのでこなくてもよいと伯父に言われました。私は入院中にでも顔を見に行こうと思ったのですが、母の気持ちはどうかと思い、みなさまにご意見をうかがいたく投稿しました。1、手術の日にいく2、術後入院している間に行く3、退院後放射線治療が終わり行く4、普段なら年末に帰省するのでその時に行く どれがよいでしょうか?よろしくお願いいたします。


[15121] 1年検診 投稿者:さち42 投稿日:2006/08/26(Sat) 14:49  

昨年6月に左全摘。AC4クール−放射線28回ータキソテールweekly4クール
病期はVC期でした
現在は、タモキシフェンの中でも閉経後治療薬のフェアストン服用中です。
卵巣機能調べてもらっても、機能して無い様子なので、10月にもう一度検査してから、アリミデクスに変える予定です
同じ治療をした年上の友人たちはみな生理が戻ってきたのに、私は戻りそうもありません
治療をする上では、とっても楽なことなのですが
なんだか、複雑な思いです

治療が長引いたせいで、昨日やっと1年検診を終えました
詳しい結果は1ヵ月後です
バリバリ仕事もこなしてますので、多分大丈夫さと思っていますよ

私も、ホルモン治療を始めてから、間接がギシギシです
昨日の検査の時も、ベットから起き上がるたびに、「ぁいたたたた・・・」「よっこらしょっと」そう言いなが起き上がるもんだから
みなさん不思議がっていましたよ
主治医も、タモはそんなに関節痛が出る薬じゃないのにって言うのですが
まるで油が切れた見たいにきしむ体・・・
女性ホルモンがなくなると、お肌の潤いもなくなるし・・・それと一緒ですかね?

放射線は胸壁、リンパ節など広範囲に照射したので
未だに、左上半身は汗が出ません
自力で体温調節が出来ないので、かゆくなったりもします

それでも、重たい物をもたないようにすることだけ心がけてるだけで、何不自由なく生活できています

何があっても、負けないさ!

皆さんもがんばってください
辛い時は、吐き出すことですよ


[15120] Re:[15108] 抗ガン剤をやるべきか?迷っています(^_^;) 投稿者:夏だより 投稿日:2006/08/26(Sat) 09:37  

私は去年の3月に全摘手術をしました。抗がん剤の副作用を考えると迷うところもあります。でも再発の確立が下がるのならやってみるべきではないでしょうか?できる治療をして再発したのなら、しかたないと思うことができるけれど、治療しないで再発したら、後悔しそうです。いろいろな事情で受けたくても治療を受けられない人もいるわけですから。チャンスは逃さないほうがいいのでは?抗がん剤の副作用ですが、私も医者にきかれました。つわりが楽な人は、副作用があまりないって言われてますがどうですか?って。確かに私はつわりがあまりなく、副作用も大変ではありませんでしたよ。もちろん脱毛だけはどうすることもできませんけど。でも髪は必ず生えてきますからご心配なく。


[15119] 手術から1年を振り返って・・・ 投稿者:蒼いガラス 投稿日:2006/08/26(Sat) 02:08  

 皆さま、こんばんわ。
 
 私も、昨年8月温存手術後、放射線26回(1回多めです)終了後、
10月からノルバテックス、ゾラテックスを続けています。
 
 幸い、なんの副作用もなく過ごしていたのですが、最近、起床後に
足がバーンとこわばったような感じがするようになりました。
これが噂の副作用か、と思いつつ、少し動きだすと気にならないので、
今のところは深刻ではありません。

 今までの治療を思い返すと、私は放射線治療が長く感じました。
ぐっちーさんが、ハイになるのもわかりますわ。

 勤務しながらだったので、体調を整えて休むことなく終えなければ、
というプレッシャーも辛かったですが、
ベッドに横たわった周りを3人ばかりの技師(男性)に取り囲まれ、
胸に紫色のマジックで大きく線を引かれ、そのままの格好で位置を調整され、
という状況もかなり・・(照射の間はバスタオルをかけますが)、
 技師の方たちは感じのいい人ばかりで、何の不愉快な思いもしなかったのですが、
どう表現すればいいのか、やっぱり、悲しかった、というのが近いかもしれません。
(45歳でもそうでした。年齢は関係ないですね。)

 そして私は肌が弱いのか、5回目くらいで赤くなり肌がざらついてきたうえ、
乳房がすごく硬くなってきて、26回も当てられるのかと心配しました。
ただれた人の写真なども見ていたし白血球も下がりましたし・・
ほんとに、あれこれ心配しました。
 
 放射線治療は、痛くもなく副作用も火傷状態になるくらいで、
他の治療に比べれば軽いともいえるのかと思いますが、滅入った気持ちで
続けていると、かなり堪えると思います。

 回数を重ねれば必ず終わりますから、治療中の方、ガンバ!ですよ。


[15118] Re:[15117] [15116] 暑くてだる〜いですね! 投稿者:サザエ 投稿日:2006/08/26(Sat) 01:37  


わたしもホルモン療法のおかげで、関節痛気味ですよ。
朝、家の階段を降りる時に足の指まで、ギシギシです。 今まで、そんなことは
一度もなかったのでノルバのせいと思います。
とても悲しい。。。(T〜T)
ネットで同じ症状の方が、ファンケルの「楽節サポート」ってサプリを勧めていたので飲んでみたら、ちょっといいかも? でも、気のせいかもしれません。

ここのところ、かなりの汗を明け方にかきます。
夜ノルバを飲んで、ホットフラッシュを寝ている間にやり過ごそうって作戦。
あんなに汗をかいても、体重が減らないのは。。。。。。恐ろしい副作用ですね!
以前は夏は2キロくらい痩せたのに、現状維持が精一杯ですよ。



[15117] Re:[15116] 暑くてだる〜いですね! 投稿者:ぼへみ 投稿日:2006/08/25(Fri) 16:32  

> 点滴のナースがホルモン治療が始まるとみなさん、お太りになると言ってましたが、そうなんですか?

私も同じ事を言われました。調べてみたら
タモキシフェン(ノルバデックス)の副作用に
「体重増加、むくみ」というのが書いてあります(ToT)

私はホルモン治療は注射と飲み薬と二通りやってますが
たしかにむくみは出やすくなりました。
体重増加は今のところ食生活を玄米にしたりして注意してます。

それより私は関節痛やこわばりが激しく、ばあさま状態です。
ご丁寧に手足の指の関節まで痛みます。
(今のところ骨転移では無いと言われていますが)
これも、副作用の中に書いてありますが、
医師によると稀だそうです。

長々と書きましたが女性ホルモンをセーブするということは
更年期障害の状態になるようです。
一番皆さんおっしゃるのはホットフラッシュかな?



[15116] 暑くてだる〜いですね! 投稿者:マシュマロ516 投稿日:2006/08/25(Fri) 12:46  

いつも拝見しているのですが久しぶりの投稿です。
実は先月2回目のAC投与前に入院してました。初回のお決まりの副作用後の元気期間に仕事に出ていたのですが、2日間続けて働いきちょっと疲れたな〜と思ったらその夜に40℃の発熱をし、そのまま入院となりました。抵抗力がないというのはこういう事なのね・・・とつくづく思いました。疲労が回復しないのですよ。おかげで2回目は入院中にしてもらえて楽でしたが。
10%減らしての点滴だったせいか、入院中でいたれりつくせりだったせいか吐き気もかわいいもんでした。そして、冷静に考えてみたら傷病手当が給料の60%でるので半分も働けないような今の状態ならがんばって仕事にいくよりしっかり休む方が得策という事に気づきました。3回目は通院でしましたが吐き気と便秘と下痢の合体した症状に悩まされましたが、辛い期間も一時とわかっているので無理して食べる事もないわ〜とゴロゴロに徹して過ごしました。9/1に4回目をして9/25から入院、9/28に手術して全摘の予定です。術後はTの予定でしたが、結構腫瘍が小さくなっているので必要ないかもね!と先生が言ってましたが。ホルモン治療はやるよ〜とも。

ホルモン治療の副作用ってどんなもんでしょうか?

点滴のナースがホルモン治療が始まるとみなさん、お太りになると言ってましたが、そうなんですか?


[15115] 治療が終わったー 投稿者:ぐっちー 投稿日:2006/08/25(Fri) 02:44  

時々、おじゃましてますぐっちーともうします。

去年12月にしこりに気付き受診、当時37歳(今は38歳になっちゃいました)、
受診から1週間後、乳がんを告げられ、今年1月に温存手術。
病理の結果、硬がん、悪性度2、腋窩リンパ節転移1個、ハーツー陰性、ホルモン陰性
2月から抗がん剤治療(AC→T)、5月から並行して放射線治療(25回)

そして今日ついに、ついに終わった〜っ\(^o^)/
一応これで、やることはやったということになります。

術後の検査ですが、今日エコーをしただけです。マンモ、CTは、去年12月にやったっきり。
PET、シンチ、MRIなどは一度もやってません。
特に変わったことがなければ、次の検査は3ヵ月後です。

確かに、再発・転移のことは、いつも恐怖です。
常に最悪のことが頭をよぎります。特に子どもたちのことを考えると、涙が出ます。
でも、とにかく今は、やるべき治療はやったし、特に気になる所見もないし、
副作用で弱りきった心身を休ませたいです。

3ヶ月間は、病気を忘れて(ちょっと無理かも)
早く体調がよくなって、髪が生えて、味覚も元に戻って
おいしいものが食べたい!楽しいことしたい!子どもたちといっぱい遊びたい!!

何かあったら、またその時できることを考えよう。
ここまでくるのに、紆余曲折、家族にも八つ当たりをして、家の雰囲気が最悪のときも多々ありました。
その日々を取り戻すくらいの勢いで、100歳まで生きてやる、100!!ぉぃぉぃσ(^_^;)

みなさん、感じ方や考え方は十人十色だと思います。
ご自分の気持ちを大事に、納得のいく治療・検査が受けられるといいですね。

追記:なんだか妙にハイです、タキソールの副作用か、眠れぬ夜を過ごしています。
布団に入ってつまらない本でも眺めながら寝よう。


[15114] 病院を探しています。 投稿者:トコトコペコりん 投稿日:2006/08/25(Fri) 00:25  

初めて書き込みをしています。
この掲示板を読ませていただいて、私の知識のなさにちょっと驚いています。
実は6年ほど主人の仕事の都合でアメリカにいました。この夏に日本に帰国しました。アメリカ滞在中の2004年にDCISの診断を受け、アメリカで手術をしました。温存手術でもよかったのですが、わたしは全部とる方を選びました。なぜかというと、もう10年以上も前から(アメリカに行く前から)良性のしこりではありましたが、いくら取ってもまた新しいしこりが出来るということを繰り返していたという経緯と、全部取った場合は放射線治療も抗がん剤治療もいらないということだったので、シンプルな方を選んだわけです。
今はタモキシフェンを飲んでいます。
自宅は埼玉県所沢市ですが、通える範囲でのよいお医者さん、病院を探しています。アメリカに行く前は防衛医大に通っていました。
病院やお医者さんのお話はあまり出てこないようですが、こうゆう情報交換はこの場でしてはいけないのかしら?
もし、お勧めのところがあればぜひ教えていただきたいのですが・・・


[15113] こんにちは 投稿者:ぼへみ 投稿日:2006/08/24(Thu) 17:14  

お久しぶりです。
術後の検診についての話題が出てるので私も参加させてください。
私の場合、鎖骨下に転移してましたので化学療法をやり終わった段階で一度乳エコーをしました。
その後ホルモン治療のみに変わったのですが検診は無いですね。
医師曰く、乳癌に対して転移も踏まえた治療を行っているので
別段症状なり異常が現れたときに新たに検査をする程度と言われました。
つまりもし検診で異常が見つかったとしてもこれ以上の治療は無いということらしいです。ショックでした。
ここの書き込みを見て私の医師が言ってる事も同じ様なことなのだろうと思います。
しかし、私は母子家庭で息子を育て上げなければならないし
治療がないにしても、自分の体の変化は逐一知っておきたいのです。
腫瘍マーカーに現れた段階では結構進んでいるという話も聞きますし、
いきなり「○○にさらに転移してますね〜」
なんて言われたら精神的にも生活をしていくのもガタガタです。
もちろん、生活に関しては万全を期すのは当たり前にしても
自分の体は知っておきたいという事と医療の現場が
かけ離れているような気がしました。

治療法が無いとして、
いきなり重症化しているのを告げられるのと
徐々に悪化していると告げられるのと
どちらが良いかというと私は後者のほうです。
もちろん「落ち着いてますね」と言われるのが一番ですが。


[15112] こんにちは 投稿者:こんぶっぴ 投稿日:2006/08/24(Thu) 15:49  

皆様、お久しぶりです。

ときどきお邪魔させていただいている こんぶっぴ です。
まだまだ残暑が厳しいですが、なんとか食べて、よく寝るように心がけたいですね!
特に抗ガン剤をされている方は、暑さと体調の変化で大変だとは思いますが、乗り越えてほしいと思います。ガンに打ち勝つために頑張りましょう。

みかさん、こんにちは。 
> 前にここで半年検診の質問をさせて頂いたのですが、
> つい最近、術後半年になり主治医に相談した所、
> 必要ないの一点張りで。。。半年検診で何かを見つけたとしても一年検診で見つけたとしても治療に変わりはないと言うこと
私も術後約半年になります。今はゾラデックスの注射に月に一回病院に行っています。六月に主治医の診察があったときに、「人間ドックを受けようと思っている」と伝えたら
「いいよ。でも秋以降にね。乳腺の方はこっちでするから受けなくていいよ。」と言われ、
「券の有効期限が迫っているので9月か10月にしたい」と言って
なかば強引にokをもらいました。
私は血液検査の結果「こんなに何にもない人もめずらしい」といわれるくらい、腫瘍マーカーにも異常がないのですが、やっぱり心配ですよね。
私は術前化学療法だったのですが、やはり目で見たい、主治医の意見を聞きたいと思いますよね。
マロンさんも書かれているように、腫瘍マーカーの数値に変化がないとなかなか検査がしてもらえないかもしれませんが、不安で不安で押しつぶされそうになってしまっては、体調にもよくないので、主治医とよく話し合ってみたらいいのではないかと思います。例えば、術後検査の予定を聞くと少しは落ち着けると思いますよ。
それでも主治医が「受けなくてよい」という判断なら 私は元気なんだ! という風に考えてみてください。少しは気持ちがラクになると思います。

ガンという病気になってから、病気のこと、再発のことを考えない日はありません。特に一人になると頭をよぎりますが、こちらの掲示板で皆さんのお話を聞くことができ、本当に励まされます。これからもよろしくお願いします。






[15111] Re:[15107] がーベらさん ありがとうございます 投稿者:がーべら 投稿日:2006/08/24(Thu) 09:40  

私は、朝カイトリルの錠剤を1錠のんで、後はゴロゴロしてました・・むかむかがきた〜〜と思ったら急いで、座薬の吐き気止めを入れて、また、ごろごろしてました。4種類ももらってないので、わからないのですが、不安なら早めにのんでると、きいいてる感じがして、いいのでわ??
でも、あまり無理なさらにでね・・一番辛いのは人それぞれですが、白血球が下がる頃は1週間くらいたってるので、それほどでもなかったです・・・やはり、投与して、3.4はむかむかとつわり状態です・・・とにかく、身体を休ませて、のんびりすることと、食べられそうな物を食べるのが一番です。
私もまだ、3回目であまり、参考になるかどうかわかりませんが、ここのサイトで、元気をたくさんもらいましたよ!!
ほんとに辛いですが、絶対に元気なときがきます!!!
頑張りましょうねヽ(^o^)丿ヽ(^o^)丿


[15110] てこなさんへ 投稿者:マロン 投稿日:2006/08/24(Thu) 01:14  

 病理結果は術後最大のイベントですよね。この病気になると今後の不安などもあり,精神的に疲れることが多くなると思います。一緒に頑張りましょう!


[15109] みかさんへ 投稿者:マロン 投稿日:2006/08/24(Thu) 01:06  

 私は術後半年です。現在は術後化学療法中ですが,主治医に聞くと通常は私のように術後化学療法中は検査をしないらしいです。
 しかし,私の不安があまりにも強く表情からみても検査を入れたほうが良いと主治医が判断してCTなど検査してもらいました。結果,異常はありませんでした。
 みかさんの主治医がおっしゃられるように乳がんの転移は早期にみつけても治療方法などに変化はないそうです。
 でも不安が強いときには検査をしてもらうと精神的にはラクになりました。CTやPETでは転移巣が3〜5mm以上にならないと画像として現れないといわれています。
 そして術前検査で遠隔転移がない場合は,術後半年で画像診断として現れることは少ないようです。
 腫瘍マーカーで上昇がない場合は,ご心配ですがみかさんの主治医のおっしゃられるように検査をなかなかしてもらえないのが実情のようです。


[15108] 抗ガン剤をやるべきか?迷っています(^_^;) 投稿者:ぽこちゃんママ 投稿日:2006/08/24(Thu) 00:01  

7月末に乳ガンの手術(温存)をしました。自覚症状やしこりもなく、たまたま初めて受けたマンモグラフィーで癌がわかりました。先日の病理結果ではリンパの転移もなく、治療は放射線とホルモン療法だけかな?と思っていましたが、主治医の先生はまだ若いので10年後の再発を考えると抗ガン剤も考えてみては?と言います。(現在37才)放射線とホルモン療法をした場合、10年後の再発しない率は6%増えます。抗ガン剤をした場合はプラス4%です。抗ガン剤はいろいろと副作用がきつい。とよく聞きます。脱毛、倦怠感など・・・たった4%の為に抗ガン剤をやるべきか迷っています(-_-)また、つわりがない人は副作用が無い。とも聞きましたが、本当ですか?私は子供が二人いますが、2回ともつわりはありませんでした。どなたかよきアドバイスお願いします。♪♪


[15107] がーベらさん ありがとうございます 投稿者:すずらん@18 投稿日:2006/08/23(Wed) 21:27  

一昨日 第一回ACを受けて今日は少しむねがつかえている感じです。吐き気止めの薬が4種類もでて、かえって怖気づいて一つしか飲んでいません。何とか乗り切れる気がしてるんですが、皆さん全部飲んでますか? 今日はかつらを受け取りに行ってきました。一番辛いのは白血球が下がる頃なんでしょうか?どうなるのか不安ですが、皆様と同じように歩んで行きたいと思います。


[15106] めぐさんへ 投稿者:みか 投稿日:2006/08/23(Wed) 15:59  

 めぐさん、こんにちは〜
お久しぶり★ 納得した治療を受けたいよね!!
もし良かったらメール下さい。


[15105] Re:[15104] 白血球減少〜 投稿者:メグ 投稿日:2006/08/23(Wed) 15:34  

みかさん、こんにちは☆

化学療法終了お疲れ様&おめでとうございます!!
私は体調不良などで治療が伸びていて10月くらいまで
かかりそうです。同じ時期の方が治療を終えていく姿は
励みになりますしガンバローと思います。

私も半年の検査をしていないんですよ〜。
私の主治医も半年ではしないみたいで・・・まだ何も術後の
検査はしたことがないです。

化学療法終了して少ししたら私もPETを受けてみようと
思っています。化学療法終了直後だとあまり正確な検査
ができないっぽいことも前に聞いたことがあったような・・・
(よく覚えていないのですみません)

納得した治療が受けたいですね。


[15104] 白血球減少〜 投稿者:みか 投稿日:2006/08/23(Wed) 12:33  

 皆様、お久しぶりです。
先週、無事にタキソテール4回目を終え、EC+タキソテール8回が終わりました〜。今は白血球減少時で月曜から連チャンで通院してます。今日は600でした。昨日は700・・・
きっと明日は上がってるはずさ〜。 
前にここで半年検診の質問をさせて頂いたのですが、
つい最近、術後半年になり主治医に相談した所、
必要ないの一点張りで。。。半年検診で何かを見つけたとしても一年検診で見つけたとしても治療に変わりはないと言うこと
でした。何か納得出来なくて。ペットを受けようか悩んでます。それか違う病院で検査だけするか。術後半年でペットを受けた方いらっしゃいますか_?


[15102] Re:[15079] 明日から 投稿者:がーべら 投稿日:2006/08/23(Wed) 09:34  

こんににちわ、私もACといま投与中で3回終わったところです。副作用はたしかに、きついですが、ガン細胞をやっつけてるんだとおもって、頑張ってます。辛いときにはゴロゴロと寝ていていいんですよ〜〜私なんか幽霊みたいになりました〜〜でも、また元気になるときがきますから、いっときの辛抱です、ほんとにそのときは、辛くてヤダと思いますが・・・皆でがんばりましょうよ〜〜〜ヽ(^o^)丿


[15100] Re:[15096] お仲間にいれて! 投稿者:サザエ 投稿日:2006/08/22(Tue) 22:35  

こんばんは〜。
私はちょうど一年前の今頃、手術前の検査やなんかに翻弄されておりました。 
 今年の夏は湿気が多過ぎますよね! ホルモン療法のせいでダルくて関節が痛いのか、そうでなくても肩が凝ったり具合が悪かったりしてるのか、なんだかよく分からない今日この頃です。
定期検診もクリアしてるし、元気に働いているけれど。 確実に前の体調とは
違うんですよね。
 でも、他のみなさんも同じ薬や注射を乗り越えてるんだと思って、日々をやり過ごしています。
 仕事のストレスもどこまでやったら、病気に悪いのか? 引きこもる方が悪そうだ、とか、よく分かりませんしちょっと不安です。
 なるべく色々なことを溜め込まないでいようと、笑っていようと、思っています。 
  みなさま、ホントこの暑さ辛いですが、ご自愛くださいませ!


[15099] Re:[15089] JJ様 投稿者:JJ 投稿日:2006/08/22(Tue) 22:29  

> ACに比べてCMFのほうが脱毛が少ないのでしょうか?その辺の説明、選択はご自分でなさったのでしょうか?皆さんしっかりと勉強している姿に驚かされます。本人はそんな気力も体力もないようです。3回目になりますがやはり白血球が減ってきているようです。仕事など、どうしていらしゃるのでしょうか?治療に専念できる環境の方ばかりではないので。みなさまにおききしたいです。長期にかかる治療ですので。

私の場合、ACかCMFの選択を迫られました。それで、脱毛率が低いCMFを選びました。ネットで調べてもウイッグは必要ないとのことでしたが、2ヶ月後には、愛用していました。
吐き気などは、まったくなく、味覚障害、白血球減少、3日位は、家事以外は横になる時が多いですが、他の方に比べたら(AC)、軽いようです。
でも、2週間の内服は、辛いです。6クールと長期なので、不安でもあります。

私は、専業主婦なので、治療に専念できるので、恵まれています。
なのに、手抜きしたりして・・・。

妹さまは、おやさしいお姉様がいらして羨ましいですわ!
病になって、身内の愛、言葉の持つ力、素晴らしさ、たくさんの事を学びました。
何よりも、お姉様の存在が、すごく心強いはずです。
時には、不安になって、イライラする事もあるでしょうが、受け止めてあげて下さい。
お願いします!



[15098] はじめまして 投稿者:蒼いガラス 投稿日:2006/08/22(Tue) 22:27  

 私は、昨年8月に温存手術をしました。45歳でした。

 入院は出産したときだけ、仕事も家庭も順調で、どこか、自分だけは病気など無関係と思っていたところがありました。
 検診で胸にしこりがあるとわかったときも、乳腺炎?くらいに思っていましたが、検査のあと、先生に「結果は家族の人と聞きに来て下さい。」と言われ、初めて事態が呑み込めたように思います。(洋服着ながらだったのですが、え?とカーテン向こうの先生を見ると、真顔で見つめ返されました。)

 私が、入院、手術、退院、職場復帰・・と何とか過ごせたのは、掲示板等に書かれた先輩たちの(穏やかな)ガッツといろんな情報のおかげと思います。
 病状はいろいろでも、この掲示板で、私は冷静になったり安心をもらったりしました。

 てこなさん、マグノリアさん、今後のことを思い不安な時期かと思います。また、これからもいろんなシーンがでてくるかと思いますが、ともにすすんでいきましょう。
 私もまだまだ治療が続きます。


[15097] てこなさん、こんにちは。 投稿者:ゆきんこ 投稿日:2006/08/22(Tue) 22:18  

毎日暑い日が続いていますものね。入院しているときは、自分のことだけを考えて、涼しい病室でのんびり過ごせたのが、家に帰るとこの暑さに参ってしまって、倦怠感でぐったり!というのわかります!!
病理の検査の結果は、どきどきですね。
いい結果がでるようお祈りしています。
私は幸いホルモン療法だけですみましたが、抗がん剤も覚悟はしていたので、皆さんががんばられているのを読んで、応援しています。
これからの治療も一緒にがんばっていきましょう。


[15096] お仲間にいれて! 投稿者:てこな 投稿日:2006/08/22(Tue) 16:19  

7月はじめに手術して、明日、病理結果を聞きに行きます。
退院直後は元気いっぱいでしたのに、最近、何をするのもかったるく、倦怠感で、ぐったりしています。
どこか、本当は悪くなっているのか、病は気からなのか、すっかり弱気。このサイトにオジャマして、元気をもらいたい!!


[15094] 白血球が増えてました! 投稿者:ナビ 投稿日:2006/08/22(Tue) 00:34  

今日の診察時に「先生、白血球まだすくないですか?」と聞いたところ「3400や、大分とよくなってきたな」と返ってきたので「えっそんなにあります?」と言いながらすごくうれしかった!
いつも2500とか2600とかばかりだったから…
もっとたくさんある人には笑われそうだけど、3000を超えたということは私にとってはスゴイです。
キャベツ入りフルーツジュースが効いたかな〜 イヒヒ

今日は午後に行ったからか、3時間も待ちました。が、お隣の人といっぱいしゃべって色々お薬とか先生たちのこと教えてもらったので、あまり長く感じずよかったです。術後5年の先輩でした。


-広告表示欄-
- ご利用上の注意 -