乳がんホームページ - Don't worry, be happy ! -
HOME乳がんナビ乳がん体験記リンク掲示板休憩室ヘルプ
HOME 乳がん掲示板乳がん掲示板過去ログ一覧

乳がん掲示板 過去ログ
こちらは「乳がん掲示板」の過去ログ(古い書き込みの保存版)です
( 2006.09.04 〜 2006.09.07
長年の蓄積ですので、中には情報が古くなっているものもあります。参考にされる際はご注意ください。
過去ログ内の書き込みに対して、投稿者に直接メールすることは、ご迷惑になりますので、ご遠慮ください。
ご質問は新たに「乳がん掲示板」へ投げかけてください。


-広告表示欄-

[15253] 私は患者・・・ 投稿者:てまり秋の夜 投稿日:2006/09/07(Thu) 23:37  

秋になりました。
あと数ヶ月でオペから1年
病気を常に忘れることができないまま・・・
どうして私なのか?罰があたったのか?
あとどれくらいなのか?
そんな事をとめどなく思いながらです。
涙を流しては拭き、ひたすら隠す我が病。
病気をしてから、自然や人々がとても生き生きと
目に映るようになりました。
映画のスクリーンを見ているような時さえあって
不思議な感覚になったりします。

不安な秋の夜にお邪魔しました。
皆さん、どうか日々を丁寧に。
そして生きていきましょう。


[15252] マグノリアさんへ 投稿者:まめぷり 投稿日:2006/09/07(Thu) 23:28  

よかったです。少しでも役に立てて。マグノリアさんは、全然
弱くなんかないですよ。絶対立ち直れますから。私は、乳癌になり、とても怖い世界との戦いは苦しかったです、けれど今は、乳癌になった事によって得たものもあります。人生観が
すごく変わりましたよ。命の尊さ、人との係わり合い等、多分
健康で普通に生きていたら気づかなかった事だと思います。
頑張らないように頑張っていきましょうね。


[15251] るきさんへ 投稿者:サザエ 投稿日:2006/09/07(Thu) 23:23  

こんばんは。るきさん。

私も一年前に両側に乳がんが見つかり温存手術しました。
右側はステージ1だったのに、思いのほか散らばっていて断端+で一ヶ月後に追加切除をしました。 
これで最後と思い勇気を出して局所麻酔で手術したのですが、また断端+でした。病理結果を待つあいだの不安な気持ちから、抜けられると思った日に
追い打ちをかけるような結果で本当にショックでした。
病院の廊下で、がくがくしてしまいました。
先生にも次は全摘しますか?と言われたのですが、同時再建を含めた、いくつかの選択肢を一晩考えてみて、結局もう一度温存してくれるようにお願いしました。
最初の手術から、三度目の手術が終わるまで二ヶ月かかってしまい、精神的にも
不安定になっていました。ほっとけば涙がこぼれてました。
るきさんの今のお気持ちを考えると、自分のことを思い出して緊張します。
でも、今を乗り越えていってほしいです。
 うまくいくよう心から祈っていますよ。



[15250] 無題 投稿者:MRSふきのとう 投稿日:2006/09/07(Thu) 22:57  

はじめてメ−ルします。温存手術をして2年7ヶ月経ちました。放射線治療、ゾラディクス、ノルバディクスと主治医の指示通り真面目にやってきたのに・・・放射線を受けた所に新たなしこりがみつかり
今日針細胞針を受けてきました。なぜ?なぜ?ってすごく落ち込んでいます。結果がでる来週水曜日まで普通に仕事に行ったり、家事をしたりとできるでしょうか?平静を保って笑えるでしょうか?再発してるのでしょうか?


[15249] Re:[15248] すーざんさんへ、 投稿者:MRSふきのとう 投稿日:2006/09/07(Thu) 22:48  

> 気張って聞いてきましたが、術前には小さい方だったはずの左の方が実は広がっていて、しかも断端+でした。放射線をしつこめにかけるか、追加切除するかですねーーーと言われて、追加切除することに。結局術後1ケ月あまりで、再度入院、手術ということになってしまいました。ちょっと今日は落ち込んでいます。


[15248] すーざんさんへ、 投稿者:るき 投稿日:2006/09/07(Thu) 21:57  

気張って聞いてきましたが、術前には小さい方だったはずの左の方が実は広がっていて、しかも断端+でした。放射線をしつこめにかけるか、追加切除するかですねーーーと言われて、追加切除することに。結局術後1ケ月あまりで、再度入院、手術ということになってしまいました。ちょっと今日は落ち込んでいます。


[15247] ありがとうございます。 投稿者:マグノリア 投稿日:2006/09/07(Thu) 21:36  

まめぷりさん、ぱこみこさん、有り難うございます。
メッセージを何度も読ませていただきながら、涙が止まりませんでした。
いつか私も今の辛い日々を静かに振り返れる時が来ると信じて、
なんとか日々過ごしていきたいと思います。
今は自分の弱さをイヤというほど知らされています。
自分の身に起こることを真正面から受け入れることの難しさ、
辛さをあらためて感じています。
それでも、ほんの少しずつでも頑張れるように、前向きに
なれるように、努力していきたいと思います。
こちらに書き込んでいらっしゃる全ての方々の言葉が、
支えにもなり、味方にもなり、力にもなってくれそうです。
本当にありがとうございます。
これからも頼らせてください。
色々と教えてください。
よろしくお願い致します。



[15246] こんばんは。 投稿者:キキ 投稿日:2006/09/07(Thu) 19:00  

こんばんは。初めてですがよろしくお願いします。今日検査を終え、乳がんだといわれたと私に告げました。でも母は私に心配させないよう明るく振舞います。本当はとてもつらいのに・・・私は母に何ができるでしょうか・・・。私はもう19なのに気の利く言葉もかけられず無力です。他の掲示板にものせさせていただきました。沢山の方々の意見をお聞かせください。よろしくお願いします。


[15245] か、か、か・・・ 投稿者:ぱこみこ 投稿日:2006/09/07(Thu) 13:43  

かすみ草さ〜ん!
ほんとにお久しぶりです!!
お元気そうでなによりなにより。

かすみ草さんの言う通り、今できることを頑張って「挑戦する気持ち」大事にしなきゃですね。

なんだか最近元気にバリバリなんでもこなしてる友人がうらやましく、、正確にはうらめしく?思ってる自分がいて、性格の悪い自分と戦ってること多いんです、お恥ずかしい話だけど。
病気にもなって何か胸をはれるものもなくて、私って何もできない女なんだ〜なんて・・・ちょっとあせってるんでしょうかね。
きちんと自分と向かい合ってないのかもしれません。
ゆっくりゆっくりでした!!

かすみ草さんの名前をみたらついつい素直なかわいい私になっちゃって・・・(笑)
すっきりしました。
よっしゃー、明日から私もテレビ体操がんばりますっ


[15244] くりぽぽさん ぼへみさん こんにちは! 投稿者:こんぶっぴ 投稿日:2006/09/07(Thu) 12:50  

くりぽぽさん、こんにちは。
これからの季節、温泉で楽しみましょうよ!
家のお風呂だと一人で病気のいろんなことを考えてしまいます。温泉だと傷やかつらのことは気になりますが、いつもと違う環境や露天風呂からの景色にとても気分がよくなりますよ。私は山や滝が好きなので森林浴やマイナスイオンを人よりいっぱい吸収するぞ〜!!なんて考えています。
考えてみればもともと貧乳でよくタオルで隠しながら入っていたな〜と思い出しました(笑)
初めは本当に緊張したりオドオドしてしまうと思いますが、温泉仲間と思って応援したいと思います!

> そんな方々を励ますべく、この病気で手に入れたものを一つ一つ挙げていってみんなで元気になりませんか?
> 今はつらくても、必ずたくさんのものを手に入れられるんです!
>
> ちなみに私は、
>
> ・家族、友人との絆
> ・一人で生きてたわけじゃないんだなぁって思えたこと
> ・みんなへの感謝の気持ち、思いやり
> ・今までの生活では出会えなかったであろう人々との出会い
> ・今までの生活では聞くことが無かったであろう話
> ・家族の健康を心配する気持ち
> ・日々の料理に対する気配り
> ・これからの生き方を考える点での価値観の変化
> ・入院中に得た地元情報(嫁いでから、この地のことを全然知らなかったので大いに役立ちました 笑)
> ・最高においしい鶏肉屋さん
> (入院中隣のベッドの方がそこのおかみさんで・・・おいしいササミのお刺身を買いに行きます 笑)
> ・そして、何より体験したことの全て

忘れていた大切なこと、思い出されました。
抗ガン剤治療中は、「チョコレートが食べたくなった。食べられるようになった。」とよく喜んでいました。ひとつのチョコレートがとても貴重なもののように思え、食べられる喜びを感じていたものです。生きていくための食欲とは人間にとって大切なことだなぁと感じました。今では食べたいものを食べている私に 渇 を入れていただいたように思い、また少し食生活も考えようと改めて思いました。


ぼへみさん、ありがとうございます。
皮下注射なんですから、まさか看護師さんの 腕 なんていったら失礼ですよね。(笑)おバカなコメントを書き込んでしまってごめんなさい。m(_ _)m
お肉つままれてイテテ、注射針ブスッ、薬の入る音カシャっとなんだか一瞬のことですが三回痛みがあるように感じてしまいます。
ガンに効いている!という気持ちで一緒に頑張りましょう。またいろいろ教えてくださいね。


[15243] 癌になって手に入れたものは? 投稿者:くりぽぽ 投稿日:2006/09/07(Thu) 11:03  

私は、時々不安や恐怖を感じた時に、この病気になって手に入れたものを一つ、一つ挙げてみます。
左乳房、二人目の子供、失ったものもあるけれど、たくさんのものも手に入れたと思っています。
不運だけど、不幸じゃないって自分に言い聞かせたり。
ここからたくさんのものを得なきゃ、病気になり損ですものね。

これも、今だからこそ、そう思えるようになりました。

この3月までの抗癌剤治療では、ウツにもなりました。
今までの自分では有り得ないという自分へのもどかしさの中
苦しかったです。

今は、そんなこと考えられない・・・と思われる方もたくさんいらっしゃると思います。
そんな方々を励ますべく、この病気で手に入れたものを一つ一つ挙げていってみんなで元気になりませんか?
今はつらくても、必ずたくさんのものを手に入れられるんです!

ちなみに私は、

・家族、友人との絆
・一人で生きてたわけじゃないんだなぁって思えたこと
・みんなへの感謝の気持ち、思いやり
・今までの生活では出会えなかったであろう人々との出会い
・今までの生活では聞くことが無かったであろう話
・家族の健康を心配する気持ち
・日々の料理に対する気配り
・これからの生き方を考える点での価値観の変化
・入院中に得た地元情報(嫁いでから、この地のことを全然知らなかったので大いに役立ちました 笑)
・最高においしい鶏肉屋さん
(入院中隣のベッドの方がそこのおかみさんで・・・おいしいササミのお刺身を買いに行きます 笑)
・そして、何より体験したことの全て

と、まだ出てきそうだけどこんな感じかな。


[15242] 同じ年 投稿者:みおかい@東京 投稿日:2006/09/07(Thu) 09:37  

おはようございます。
みおかい@東京です。
じゅんじゅん。さん、1020526ままちんさん、同じ年ですね〜。
私は12歳と2歳の子供がいます。
同じ年で同じ病気だと、なんか親近感が、、、。
勝手な思い込みでごめんなさい。
私は明日で術後丸1ヶ月です。19日から入院して初の抗がん剤治療が始まります。
手術よりも治療の方がきついと覚悟してますが、ちょっと怖いです。でもその思いも、同じ立場の人たちが集まるここがあるから、自分だけじゃないんだって思う事が出来ます。
これからは抜けるであろう髪の毛のために、どんなかつらにしようかな〜なんて楽しみながら毎日を過ごしたり、キャップはこんなのがいいな〜なんて思って今の状況を少しでも楽しもうと思ってます。変ですが、、、。
こちらの掲示板はとっても元気をもらえます。
みなさん、ありがとう!
そしてこれからも一緒に悩んで、泣いて、向かって行きましょう!

1020526ままちんさん、「1020526」の数字が私と娘の誕生日なので少しびっくりしました!


[15241] Re:[15238] 投稿者:すーざん 投稿日:2006/09/07(Thu) 07:59  

かすみ草さんおひさしぶり〜!
時々思い出してたのよ。
そうね、色々あっての今だもの、大切にしなくちゃ。

るきさん、テレビ体操私もやってます。結構ハードだけど、終わったら体がしゃっきりしますよね。今日は勇気の一日だけど、きばってくださいね。


[15240] 病理診断の結果を聞きに行きます。 投稿者:るき 投稿日:2006/09/07(Thu) 06:58  

今日、聞きに行くのですが、いろいろ最悪のことを考えてしまって、とても恐いです。いろいろ知識が増えた分、最初に診断を聞いたときよりも恐いかも。私は両側(右は多発)で、なんとか温存で済みました。が、右は術中迅速では不明瞭で、永久標本からの結果次第では、再手術で乳房全摘もありえるとのこと。また、一度に両側、しかも多発とのことで、広がりやすいタイプの癌なのかな、とか。母ひとり子ひとりなので、将来どうなるのかな、とか。

と暗くなっていては、身動きが取れなくなってしまうので、最近の日課のテレビ体操(NHKでやってるやつ)をやって、家事をやって、出かけます。テレビ体操は、準備体操の段階で結構息が上がるので(年のせいかと思ってましたが、娘がやってもそうだった)、思った以上に運動になりますヨ。できる範囲でゆっくりやってます。


[15239] ありがとうございます 投稿者:1020526ままちん 投稿日:2006/09/07(Thu) 05:07  

おはようございます。コメントありがとうございました。私はまだ何もです。昨日、お母さんと先生からのお話しを聞いて、いくつか検査して、16日から抗がん剤の治療に入るそうです。私にも小さい子供が2人います。この子たちのためにも、元気にならなくては・・・と思いました。コレからも、宜しくお願いします。


[15238] ぱこみこちゃん、すーざんさんお久しぶり! 投稿者:かすみ草 投稿日:2006/09/07(Thu) 01:41  

さっき、帰宅したので、このページしか読めてないんだけど、ぱこちゃんと、すーざんさんの書き込み発見!
なんだか、なつかしくなりました。
ぱこちゃんの言う通りの心境が続いていて、気持ちよーくわかります。
癌を忘れてるようで、忘れてなんか、忘れることなんかできないよね。
ほんと、人生計画にこんなの入ってなかったしね。
私、今思うことは、今、できることを(今までできなかったことにも)挑戦して、悔いの無い人生にしたいなーって思って生きてます。
夜も遅いので、このへんで、、、、おやすみなさい。


[15237] Re:[15234] マグノリアさんへ 投稿者:ぱこみこ 投稿日:2006/09/06(Wed) 23:44  

もうすぐ術後1年半たとうとしています。
乳がんのことなんかすっかり忘れ、今の自分が世界で一番幸せ!と思えてたかと思うと突然不安や恐怖でどん底に落ち、這い上がるのにもがく日々だったりします。

マグノリアさんだけが弱いわけではないし、今が一番辛い時なのだと思いますから無理に強く頑張ることはないですよ。
落ちるとこまで落ちたら後はあがるのみですから、1日1日ゆっくりいきましょう。
なんだかえらそうですが、私もいっぱいいっぱいここで元気をもらってきました。落っこちてはひっぱりあげてもらってきました。
この病気になったみなさんが急に前向きになれたわけではないですよ、だって癌になるなんて自分の人生設計にはなかったですものね。

流した涙の数だけ必ず幸せが待っててくれます。絶対に!!
日がたつにつれびっくりするほど腕もあがるようになります。
乳がんになんか負けてたまるかです。



[15236] マグノリアさんへ 投稿者:まめぷり 投稿日:2006/09/06(Wed) 22:47  

大丈夫ですよ。マグノリアさんの投稿を読ませて頂きました。
すごくよく分かります。私も同じです。まだ術後日が浅いん
ですね、とても辛いと思います。不安との戦いだと思います。
私も同じ気持ちでした。2年が経った今言える事は、
頑張らなくていいですよ。自然に受け入れられる時が来るまで…私も、前向きになれなくて苦しみました。うつ病にも
なりました。やっぱり恐怖は捨て切れません。けれど、時が
経てば、今現在よりは気持ちは楽になりますよ。腕もそのうち
徐々に上がるようになり、物も持てるようになりますよ。
マグノリアさんは以前の私に似てます。辛いようであれば、
主治医の先生に精神科紹介していただいたりしてもいいと
思います。無理しないでください。


[15235] ままちんさんへ 投稿者:まめぷり 投稿日:2006/09/06(Wed) 22:29  

頑張らなくてもいいですよ、大泣きしていいんですよ。
無理しないで…辛いんだから。今だから言えるのかな。
私は、2年前の34歳で右全摘出しました。
子供はまだ小さいです。告知された時は、怖くて怖くて、
どうする事も出来ませんでした。
先生や看護師さんに支えられ、入院中の人達とも仲良くなり、元気に退院してきたのですが、1ヶ月後うつ病になってしまいました。今でもかうんせりんぐに通ってます。
2年が経ちようやくこの病気と向かい合う事が出来ました。
だから無理しないで、受け入れられる時期が必ず来るからね。とにかく今は、主治医の先生に任せて、明日を信じてね。私は、乳癌に関する本やパソコンなんてとても見る勇気は
ありませんでした。逆に怖くてね、でも今は、
見れるまでになりました。
上手には伝えられないけど、とにかく無理しないで。



[15234] 強くなりたいのに… 投稿者:マグノリア 投稿日:2006/09/06(Wed) 22:15  

少し前にはじめて書き込みさせていただいたマグノリアです。
励ましてくださった蒼いガラスさん、有り難うございました。
8月22日に全摘(右)手術を受け、現在退院して自宅療養中です。
右腕がまだ上がりきらず、少しずつリハビリしているのですが、
想像していたより痛みがあってなかなかうまく行かず焦ります。
本当にちゃんと上まで上がるようになるのかな…と不安な
気持ちでいっぱいです。
そしておそらく今月中には化学療法もはじまります。
ほんの少し前まで、こんな事になるなんて想像もしていなかった
ので、頭でわかっても心が受け止めきれなくて苦しいです。
掲示板を拝見していると、多くの皆さんが現実を受け入れながら
明るく前向きに日々過ごしていらっしゃるのに、私ときたら
泣いたり落ち込んだりするばかりで…。
前向きになりたい、強くなりたい、そう思うのに、なかなか
心が言うことをききません。
どうすれば強くなれるのでしょう。
抗がん剤の副作用も考えただけで眠れなくなります。
もっと開き直りたい、もっと明るく頑張りたい…お顔は見えま
せんが、こちらの多くの皆様の姿勢に少しでも近づけるよう、
努力しようと思っています。
今は鬱々と過ごしていますが、こちらの掲示板は孤独感を癒して
くれます。
管理人のHANAさまと皆様に感謝しつつ、今後ともよろしくお願い
致します。



[15233] Re:[15221] [15218] 投稿者:あっこ 投稿日:2006/09/06(Wed) 21:01  

> あっこさん、こんにちは。
> 再発転移、お子さんもいらっしゃるし大変ですね。
> ハーセプチンは効いていますか?
> 乳がん患者さんみんなに特効薬が早くできればいいのにと思います。
> 費用や副作用、普段の生活など大変なことはたくさんあると思いますが、
> どうかがんばって治療して元気なままでいてくださいね。
> 私も身近に乳がんになった人がいなければ、知らないことだらけでした。
> 同じ女性として私もいろいろ気を付けたいと思います。
> 知人の病理結果はまだ待っている最中ですが、当初先生が考えていたよりもリンパ節転移の数が少なかったようです、それだけでも安心しました。
> どうかハーセプチンが使えていい状態で治療に臨めるといいのですが…
> 今はそれだけが心配です。

こんばんは、あっこです。
はい、よくハーセプチンが効いているので、どうやらこうやら
いままでの生活が、できています。でも、ハーセプチンは週一回だし、抗がん剤も白血球がまずまずであれば、三投一休で、ほぼ毎週ですが・・・・・
言い切ることはできないけど、ハーセプチンが良く効いているので、やはり術後すぐ使えたら・・・と思わずにはいられません。
思い切ったり、悩んだり・・・でも、引き返せないのは事実として受け止めなければならないでしょう。
また、そうしなければ前には進めない。
初発から再発までの一年間、今よりげっそり痩せていた。
怖くて、怖くて。
その間パソコンも扱ってなくて、心細かった。
ミクロの世界でそんなもんじゃないだろうけど、でも、もっと、顔上げてニコニコしてたら、違ったかも!なんてね!
ここにこられる、みなさんも不安いっぱいでしょ!?
でも、皆さん、乳がんになってる方も多いといっても、そんな数じゃない!再発転移なんて、もっと少ない!大丈夫だと思う気持ちが大事^^!
ちなみに私のまわりは乳がん術後20年以上が三人!
血縁関係なしの親戚やら友人のお母さん。
ものすごい手術後ですが、お元気です。一人は亡くなりましたが、98歳でしたよ!
私も厳しいですがでも、新薬待ちしながら、まだまだ頑張ろうと思っています!母は負けられません!!!



[15232] 1020526ままちんさんへ 投稿者:ぼへみ 投稿日:2006/09/06(Wed) 18:46  

> 一昨日までの自分の人生、生活から一変してしまい、どうしていいかわかりません。

癌なんて他人ごとと思っていたぼへみです。
癌の告知は、動揺しますよね。
私は誤診だと思って、セカンドオピニオンをしてくれる
病院を探しまくりました。
しばらく、フワフワと地に足がついてないような感じでした。

家族に迷惑と考え出したら、余計に落ち込みます。
家族のためにも頑張るという気持ちが大切です。
入院中に大部屋でそこで皆で話していて
段々気持ちが落ち着きました。

病気や災難は遭って初めて気持ちがわかるような気がします。
私はここの掲示板や、病院で知り合った人達に随分救われています。

今癌になったことを悔いるより
今癌を見つけてもらった事に感謝をしています。


[15231] ごんぶっぴさんへ 投稿者:ぼへみ 投稿日:2006/09/06(Wed) 18:32  

「ゾラデックスは一番脂肪の厚い所にします」と
医師から「ここが一番厚いんですよ」とおへその下にされます。
ガン友は同じ先生から「脂肪薄いね、痛くない?」と
聞かれたそうです。
私、聞かれてません。ちょっと、ちょっと!です(笑)

私は鎖骨上転移組みなので、ゾラもノルバも標準治療よりも長く続けることになりそうです。長期使用は色々弊害もあるようですが、とりあえず転移巣に効いているみたいなので続けるしかなさそうです。


[15230] Re:[15229] はじめまして 投稿者:ステラ 投稿日:2006/09/06(Wed) 17:38  

初めまして。私も昨日、告知されました。45歳 三児のままです。私は、昨日、お話きくまでのほうがいやだったよ。白黒はっきりしたなら、まな板の上の鯉。なるようにしかならない!ここからは、すきなように、人生送ってやろうじゃないかって、思案中。ままちんさん、仲間ですよ。ここで、いろいろ、お話しましょ。私は、22日に入院,25日に手術の予定です。ままちんさんは?


[15229] はじめまして 投稿者:1020526ままちん 投稿日:2006/09/06(Wed) 17:03  

はじめましてこんにちは。35歳です。昨日、乳癌と告知されました。一昨日までの自分の人生、生活から一変してしまい、どうしていいかわかりません。親、家族に迷惑かけたくありませんが、誰かに何か聞いてほしい、言ってほしい、ごめんなさい。かなり動揺してます。


[15228] お初です!! 投稿者:じゅんじゅん。 投稿日:2006/09/06(Wed) 16:01  

初めてメールします。35歳主婦、6歳と3歳の子供がいます。
昨年末に左乳癌と診断され、半年に渡る抗ガン剤治療の後、先月乳房温存術を受けました。
入院中に読んだ本でこのホームぺージを知りました。
この掲示板は、意見が活発でとても参考になるなぁと思いながら読んでいます。
今後の治療として、ホルモン療法(タスオミン5年間、ゾラデックス2年間)と、放射線治療が予定されています。
現在リハビリ中でもありますが、何か腕が疲れてるなぁと感じても元気盛りの子供がいると、なかなか休むことができません。
その都度、マッサージするんですが・・・。
何かいいアドバイスあったらお願いします!



[15227] Re:[15222] 全摘と温泉 投稿者:キャンパー 投稿日:2006/09/06(Wed) 15:45  

くりぽぽさん 温泉楽しんでくださいね。私は10月に温泉に行く予定です。宿は10部屋ぐらいのこじんまりとした宿を選びます。宿泊している人が少ないので、お風呂など貸切状態だったり、いても2,3人です。あとは宿に着いたらお風呂に直行して一番風呂につかります。気を使わなくてすみますよ。参考までに・・・


[15226] ごぶさたです! 投稿者:ぱこみこ 投稿日:2006/09/06(Wed) 14:12  

パソコンの夏バテ?で半月ほどお邪魔できずにいました。
久しぶりにパソコンを開き夢中で読みました。
なんだか浦島太郎の気分・・・

やっぱりここは元気をいっぱいいただけます。
ごちそうさまです!!

くりぽぽさんへ
私も昨年春、右全摘しました。今年6月温泉へ出かけて大浴場行ってきましたよ。
今は結構おっぱいからタオルで隠す人多いですね。湯船の中でいろんな人のおっぱい観察してました。
体を洗うときは角っこを選んで斜めに壁に向かってました。おっぱいがないのを見られても知らない場所にきてるっていうので開き直れたかもしれません。
昨年夏に温泉に行ったときは、抗がん剤中で髪がなくタオルをまいて入ったんですが、洋服を脱いだり着たりが大変でしたから、髪があるだけでも今は気が楽です。
これから温泉も気持ちのいい季節です。一皮脱ぎ捨て、体がしわしわになるまで温泉につかりましょうよ!!




[15225] なぜ乳がんになつたのか? 投稿者:ドーナ マリーナ 投稿日:2006/09/06(Wed) 13:55  

どうして乳癌になったのか?私にとっては2つ思い当たる事があります。
@ 授乳をやめた時、乳腺に乳が残っていました。その時、今  考えますと大丈夫かな?固まってがんにならないのかなー
  と、おもいました。その思った場所に乳癌ができました。
A 更年期障害がひどかったので、ホルモン剤の注射をうって
  いました。


[15224] Re:[15220] 初めて乳がん検診を受けました。 投稿者:アップルジュース 投稿日:2006/09/06(Wed) 13:10  

初めまして、こんにちは。
私は乳がんではありませんが、最近ずっと乳がんについて調べています。
心配であれば他の病院でMRIやってみたりできないのでしょうか?
もしも腫瘍が悪性のものであれば、治療は早ければ早い方がいいですし、良性であれば安心できますものね。
結果を怖がっているよりも、後で後悔するほうがよっぽどいやじゃないでしょうか?
いい結果であることを願っています。


[15223] ありがとうございました 投稿者:メロン 投稿日:2006/09/06(Wed) 11:23  

 いろいろお言葉をいただきまして ありがとうございました。
時々は大声で泣きながら 治療を頑張ってみます。


[15222] 全摘と温泉 投稿者:くりぽぽ 投稿日:2006/09/06(Wed) 10:45  

こんぶっぴさん、こんにちは。
肌寒くなり温泉の恋しい季節ですよね。キャンパーさん、こんぶっぴさんのように思い切って温泉に浸かってみようかなと思い始めました。一度入ってしまえば、もう怖くはない!ってなれそうな気がする・・・。(*^_^*)
人生の楽しみがこんなことで減ってしまうのは惜しいですものね。温泉入ったら生きててよかった〜って思うもの、アタシ。
この秋はやっかいな皮を一枚脱ぎ捨てようかな。
脱ぎ着しやすい服で挑むべし、ですね。
また報告させてください、頑張ってみます!



[15221] Re:[15218] 投稿者:アップルジュース 投稿日:2006/09/06(Wed) 10:09  

あっこさん、こんにちは。
再発転移、お子さんもいらっしゃるし大変ですね。
ハーセプチンは効いていますか?
乳がん患者さんみんなに特効薬が早くできればいいのにと思います。
費用や副作用、普段の生活など大変なことはたくさんあると思いますが、
どうかがんばって治療して元気なままでいてくださいね。
私も身近に乳がんになった人がいなければ、知らないことだらけでした。
同じ女性として私もいろいろ気を付けたいと思います。
知人の病理結果はまだ待っている最中ですが、当初先生が考えていたよりもリンパ節転移の数が少なかったようです、それだけでも安心しました。
どうかハーセプチンが使えていい状態で治療に臨めるといいのですが…
今はそれだけが心配です。


[15220] 初めて乳がん検診を受けました。 投稿者:真知子 投稿日:2006/09/05(Tue) 19:44  

始めまして。初めて書き込みをさせて頂きます。私は今年で30歳になりますが、先月乳がん検診を受けてきました。実は2年前に豊胸術を受けています。超音波による乳がん検診を受けた時に豊胸術をしている人は(異物が体内にあるため)乳がんになりやすい、また乳がんの早期発見の妨げになると医師から指摘され、乳がん検診を専門に行っているクリニックへ再度検診に行ったのです。検診は超音波とマンモグラフィーでした。マンモと超音波でしこりが見つかりました。先生からはたぶん良性のものだと思うけど念のため3ヵ月後に再度検診に来てください、と言われました。癌は若ければ若いほど転移が早いと聞いた事があるのでもししこりが悪性のものであったとして3ヶ月も放っておいても大丈夫なものだろうか?と不安で毎晩のように乳がんの夢を見ます。MRIといったより精密な検査方法があるそうですが、3ヶ月待たないでこのMRIという検査を受けたほうが良いのでしょうか?しこりが悪性のものであったら。。。と考えると怖くてMRI検査に行けないでいます。


[15219] Re:[15218] 無題 投稿者:すーざん 投稿日:2006/09/05(Tue) 19:00  

そうです、そのとおりですよ!
分かります!!!
なにがなんでも負けないでいきましょう!!!




[15218] 無題 投稿者:あっこ 投稿日:2006/09/05(Tue) 17:31  

再発転移組のあっこです。
ハーセプチン使用者です。リンパ節転移も無く腫瘍も2センチあまりでしたが、ホルモンマイナス、ハーツー強陽性で二年前に手術、一年前に再発転移。
ハーセプチン、500万かかってもしたかったですが。保険適用外でも使えないようなことを主治医から言われ、そうこうするうち転移。
強陽性の方は、是非とも使用されますように!
元気でいれば働いてお金はなんとかなりますよ。
再発転移したら毎月の医療費、また効くと聞けばサプリも買いたかったりで、びゃんびゃんお金は飛んでいく。
そして、今出来る最高の治療をした!という思いがガンを吹き飛ばしてくれると思う。
おそるべしハーツーです。
私みたいな思いは一人でたくさん!!
まだまだてのかかる子達がおります。



[15217] Re:[15216] [15211] ハーセプチン治療について 投稿者:アップルジュース 投稿日:2006/09/05(Tue) 15:29  

ねこままさん、情報ありがとうございます!
主治医の先生はとてもいい方のようですね、いい先生に巡り会えてよかったですね。
私の知り合いはしこりが6センチもあり、私も術前療法ができるのでは?とも思ったのですが、先生の判断は手術で全摘でした。
私は身内ではないのであまりでしゃばることはできないのですが、家族の方も落ち込んでしまっている状態で、
私がPCをよく使うので情報収集だけでもお手伝いできればと思っています。
皆さんがんばって前向きに治療に取り組んでいる様子が掲示板からも伝わってきて、一人で情報収集しながらPCの前で泣くこともしばしばです。

>7月中旬現在で,早くて半年以内,遅くとも1年以内に,再発以外でもハーセプチンが保険適用になるとのことです。
とても喜ばしい情報ですね、早く実現されることを願っています。
ねこままさんも術前療法でいい効果を得られて快方に向かうことをお祈りいたしております。
だいぶ涼しくなってきましたが、季節の変わり目で体調を崩されることのないようお気を付けくださいね。
お互いがんばりましょうね。ありがとうございました。





[15216] Re:[15211] ハーセプチン治療について 投稿者:ねこまま 投稿日:2006/09/05(Tue) 14:12  

私は,再発ではなく,現在,術前抗がん剤治療中ですが,抗がん剤前治療前に,ハーセプチンについて主治医とセカオピの医師に聞いたところ,今年,7月中旬現在で,早くて半年以内,遅くとも1年以内に,再発以外でもハーセプチンが保険適用になるとのことです。
私は遠隔転移はまだありません(しこりは5センチと大きいですし,腋リンパに転移ありです。)が,主治医は,転移の可能性が高い,初期段階で叩くということで,手術後にハーセプチンを使用するとしています(もちろん,ハーツー強陽性です)。主治医は,ハーセプチンは再発しか使えないので,ちょこちょこっと手を加えて保険適用で使用するとおっしゃってくださいました。しかし,ハーセプチンは,1回約3万円,これを毎週,1年間とのことで,金銭を手配するように言われました。また,都で医療費を貸してくれるので,手持ちが無ければ申請するように言われました。
一方,セカオピの医師は,保険適用外の治療はしない,初期段階でのハーセプチン保険適用認可前にハーセプチンを使用することはしない,保険適用になれば,もちろん,使用する,との回答をもらいました。保険適用の治療をする・しない,抗がん剤の種類については,本当に医師によって異なると感じました。

私が通院している病院では,抗がん剤点滴の際,体外6人〜7人患者さんがいるのですが,多くても2,3人,少ないときは私1人だけハーセプチン以外の抗がん剤で,ほかの方はハーセプチンです。ハーセプチン使用者は,再発の方もいれば,術後抗がん剤で使用している方もいます。病院でいろいろな方とお話し,聞いたところによると,やはり,ハーセプチンにより,快方する方が増えているとのことです。

お互い,ハーセプチンでよい治療効果が得られるといいですね(まだ先の話ですが)。ハーセプチンを使用してくださる医師にめぐり合えますように!それか,早く初期段階での保険適用になりますように!


[15215] お久しぶりです! 投稿者:こんぶっぴ 投稿日:2006/09/05(Tue) 13:14  

まだまだ暑い日が続きますね。時々カキコミしている こんぶっぴ です。
久しぶりに掲示板を見たので話題が古いかもしれませんm(_ _)m

ねこままさん こんにちは。
血管痛 私もありましたよ。もともと血管が細く針を入れるのに看護師さんが苦労されていて、抗がん剤をやっているときはいつも同じところから入れていました。ある日血管がスジスジの針金のようになって硬く触れるようになり、伸ばすと引っ張られるような感じがしました。主治医に聞いてみると、「同じ場所から抗がん剤を入れているので血管が硬くなったんだね」と言われ、暖かいタオルを当てながら点滴しました。
血管も頑張ってくれてるんだな〜と考えるようになり、なるべく気にしないようにしましたよ!でも、心配なら主治医や看護師さんに相談してみてください。


ぼへみさん、こんにちは。
私も今 ゾラデックス と ノルバデックス の治療です。
ゾラデックスをはじめてちょうど一年たちました。もう何回注射してるのかな〜なんて振り返ってしまいます。(笑)
注射のあとなんだか触れるものありますよね?太い注射針からカプセル状の薬が入っていくので、私は勝手に「今日の看護師さんは注射の位置が浅かったのかな?」なんて考えていました。(笑)
注射されるときの痛みは ぐっ と我慢ですね。とてもスムーズな看護師さんがいたのですが最近お会いできなくて残念です。術後退院するときに病棟の看護師さんに注射されたときはゾラデックスに慣れていないらしく、痛くて青アザができました。
最近、下腹の注射ではなく、おしりにもするそうですよ。おしりの方が痛くないとか??看護師さんに聞かれましたが、今までどおりがいいと私は下腹にやってもらっています…。
私は一応二年と言われています。なんとか注射の痛みに耐え、一緒に頑張りましょうね!!


くりぽぽさん、こんにちは。
キャンプではないのですが、私は右乳房全摘手術後四ヶ月で旅館のお風呂に入りました。一泊目の旅館ではなかなか入れず部屋のシャワーで済ませましたが、二泊目結構たくさんの人が入っていたのですがタオルでごまかしながら隅っこにちょこんと入りました。露天風呂では知らないおばあさんと「気持ちいいですね〜♪」なんてお話しました。
ただ湯船に入るまでが一苦労で、なるべく肩から胸にタオルをかけてお湯を浴びるのが難しかったです。(笑)あと着替えが大変でしたが、洋服に着替えるより浴衣のほうがラクにできると思います。
キャンパーさんのお言葉に励まされました!!
これから紅葉の季節!露天風呂にゆっくり入りたいですね。


[15214] Re:[15213] [15211] ハーセプチン治療について 投稿者:アップルジュース 投稿日:2006/09/05(Tue) 12:50  

>はっきり言って、現状は病院によって、医師の裁量によってバラバラのようです。”再発にしか使えない”などと言って、どんなにハイリスクでも一切使用しないいるお医者さんもいれば、リンパ節に転移があれば”リンパ節転移”で保険で使用してくださっている

そうなんですね、先生によってケースバイケースなんですね。
もしハーセプチン治療になるようであれば、今の病院ではないところの先生を紹介されるようなんです。
その先生がいい方であればいいなぁ、親身に対応してくれる方であればいいなぁと祈るような気持ちでいます。
セーラさんありがとうございました。
また、他にも情報があればどうぞ教えていただきたいと思います。よろしくお願いいたします。


[15213] Re:[15211] ハーセプチン治療について 投稿者:セーラ 投稿日:2006/09/05(Tue) 12:36  

> 右乳房全摘出・リンパ節転移あり(ステージ3)で、病理結果はこれから出る知り合いがいます。
> 先生にはおそらくハーセプチン陽性であるだろうと言われているらしく、今後の治療もハーセプチン+抗がん剤になるだろうということです。
> そこでお聞きしたいのですが、ハーセプチンは転移性乳がん患者に使用可能のお薬ですよね。
> 今のところ遠隔転移などはないのですが、この治療でいくと再発ではないということは費用は保険適応外になるということでしょうか?

> 再発してからのハーセプチン治療は保険適応ですよね。
> 分かる方いらっしゃったら教えてください。お願いいたします。

再発してからはもちろん保険適用です。今問題となっているのは初期治療での使用。
はっきり言って、現状は病院によって、医師の裁量によってバラバラのようです。”再発にしか使えない”などと言って、どんなにハイリスクでも一切使用しないいるお医者さんもいれば、リンパ節に転移があれば”リンパ節転移”で保険で使用してくださっているお医者様もいらっしゃいます。Her2強陽性の癌は、悪性度が高く転移しやすい。とにかく、初期治療で使用すれば約半数の人が再発を免れるという臨床試験の結果がはっきり出て、すでに1年以上経っています。厚生労働省の対応が遅すぎますよね。

この件については、有名な腫瘍内科の渡○先生のブログにいろいろ書いてあります。

お知り合いの方が、より良い治療が受けられますように・・・。




[15212] 出血は怖いです 投稿者:まめぷり 投稿日:2006/09/05(Tue) 11:28  

こないだこのホームページを見つけ、私もがんばっていこうと
思ったのに、掲示板に投稿した翌朝、おしりから出血が…始めて血の気が引きました。乳頭の出血から癌がわかりその時の事が鮮明に蘇り、出血もしやまた癌なんだろうか、怖くて怖くてせつかく2年が経ち立ち直ってきたのに、泣きながら医者に行き、けれど痔からも出血するからねとりあえず腸の検査をしましょうと言われ、私の頭の中のには以前の経験で出血=癌と思ってしまい痔という言葉なんて頭の隅にもありませんでした。先生に言われだいぶ気持ちが落ち着いてきました。不思議ですよねたった一言で気持ちが落ち着くなんて。


[15211] ハーセプチン治療について 投稿者:アップルジュース 投稿日:2006/09/05(Tue) 10:40  

右乳房全摘出・リンパ節転移あり(ステージ3)で、病理結果はこれから出る知り合いがいます。
先生にはおそらくハーセプチン陽性であるだろうと言われているらしく、今後の治療もハーセプチン+抗がん剤になるだろうということです。
そこでお聞きしたいのですが、ハーセプチンは転移性乳がん患者に使用可能のお薬ですよね。
今のところ遠隔転移などはないのですが、この治療でいくと再発ではないということは費用は保険適応外になるということでしょうか?
再発してからのハーセプチン治療は保険適応ですよね。
分かる方いらっしゃったら教えてください。お願いいたします。


[15210] Re:[15201] [15180] 全摘された方で・・・ 投稿者:くりぽぽ 投稿日:2006/09/05(Tue) 10:30  

> だって何も悪いことした訳でもないのだし、手術もして頑張っていきているのだから・・・一緒に心のリハビリしていきましょうね。

キャンパーさん、ありがとうございました。そうですね。心のリハビリが必要のようです。ほんの薄っぺらな皮一枚を、脱いだらいいだけのことって言う気もするのですが、なかなか思い切れなくて・・・勇気かな。
たかが乳房一つって思ってみたり、やっぱり乳房一つじゃって思ってみたり、自分の気持ちの持って行き場がまだ見つからないようです。
普段はものすごく楽観主義者なんですけどね・・・。
でも、皆さんの体験や温かいお話を聞いて、もっともっと勇気と強さを身に付けねば・・・と思います。


[15209] 無題 投稿者:♪アデージョ♪ 投稿日:2006/09/05(Tue) 10:24  

 すう728さんはじめまして先程のはパソコンの手違いで、すう728さんのコメントをそのまま投稿してしまいました。
申し訳ございません。私もすう728さんと同じ非浸潤がんと診断され病理検査も(リンパにも転移なし)すべて非浸潤がんでした。私の場合はしこりらしいしこりはなく健康診断でマンモグラフィーの結果が思わしくなく更に乳腺炎があったので膿がたまりその中にがんを見つけ非浸潤がんと診断されました。手術も急ぐ事なく1ヶ月半程待ってもらえました。でも手術するにあたって非浸潤でも浸潤がんになりうる可能性はあるのでって事で乳がんは女性ホルモンからくるものだからホルモン療法と放射線治療は


[15208] アンチーさんへ 投稿者:ぼへみ 投稿日:2006/09/05(Tue) 10:21  

ありがとうございます。
やはり、掻いはダメですよね^^;
あれから痒みは段々と落ち着いてきましたが、まだ豆みたいに
硬くなっています。今回は青あざになっています。
ゾラをやっていると硬くなってくるのですね。
注射の痛みですが、初回→現在にかけて段々痛くなってきています。普通の注射だと痛みになれそうなものですが・・・


[15207] Re:[15192] 教えてください。 投稿者:♪アデージョ♪ 投稿日:2006/09/05(Tue) 10:09  

> はじめまして、7月に温存手術とリンパ節を採り病理検査では、早期がんの非浸潤がんと診断させれ、今は25回の放射線治療に通っています。がんと診断されたことに対して、現実逃避してしまい、皆さんのように詳しいことがわからないままの手術となってしまいました。その時は、もう一刻も早く採ってしまえの状態で…。手術を終えてから、気持ちも冷静になったのか、退院してからは、このHPを拝見させていただいて元気をいだだいています。そこで心配になったことがあり、みなさんにお聞きしたいのですが、手術前は各検査で、1.5センチの腫瘍があると診断されたのに、手術後の病理検査では、非浸潤がんとの結果でした。でも、非浸潤がんとは、しこりが触れない0期のがんと書かれてあり、でも私の場合は、しこりが1.5センチあるのに非浸潤がんといえるのでしょうか?ホルモン療法もありません。ご意見お聞かせください。


[15206] Re:[15205] 私が思う事 投稿者:今回は無記名で 投稿日:2006/09/05(Tue) 09:51  

ヒルトン様
私も以前、シコリがあって、近くの病院でマンモやエコーなど検査してもらい、脂肪の塊とかいわれてシロとでました。
でも、それ、実は数年後ガンだったことが分かりましたよ。
あまり安心されずに、経過をよく御自分でも観察してくださいね!!
何よりの乳がん予防と思いますよ。


[15205] 私が思う事 投稿者:ヒルトン 投稿日:2006/09/04(Mon) 22:42  

乳ガンになられた方に!
何故乳ガンになったか思い当たる事があったら書込みして下さい。
例:タバコを吸っていた。ストレスの多い状況。酒を飲む。夜  更かし。など
乳がん予防に是非気を付けて貰いたい事など。

私も左胸の乳首の上部にシコリがあって少しづつ大きくなってきたので心配になり(男性にも乳がんになる)県立病院で検査した事があります。結果は脂肪の塊とかでシロでした。

当時は1日タバコ2箱半、缶ビール8本、身長163cmなのに体重78,8kg、夜中にたびたび足がこむら返りしていました。後で糖尿病の前兆現象だった事が分かりました。現在はタバコは吸いません。ビールは殆ど飲みません。体重は61〜2kgお腹ほっそりです。みんなから若返ったねと言われています。

それと、このHPを知ったのはバンダナの巻き方を知りたくて
出会いました。

これも何かの縁と思い、
女性が患って悩んでいる状況の中で少しでも早く解決できればと思います。
抗がん剤を入れると他の部位に転移が起き易いから転移しなければ元気でおれますね。

ちなみに凄く元気になった白血病の2人の子供さんは保険の効かない30万円のアメリカの抗がん剤を使っていましたが6時間置きにガンに有効な臨床データで唯一証明されたアメリカの医者が使うサプリメントで進行性ガンを克服ですからお医者さんもビックリしたそうです。日本では医者は薬事法でサプリメントで治療すると免許剥奪になるそうですね。




[15204] ありがとうございました 投稿者:みおかい@東京 投稿日:2006/09/04(Mon) 13:57  

みなさん、こんにちは。
りくさん、ミー子58さん、べるーが9さん、お返事ありがとうございました。
医師へのお礼はお手紙のみにすることにしました。そして、お見舞いに来て下さった方々には洗剤のギフトと手紙をお送りすることにしました。
今回は皆さんの意見が聞けて、とても参考になりました。とっても助かりました。ありがとうございます!

私は35歳。2人の子持ちです。左のおっぱいにはがんが3つあり、リンパ31個とった中から16個のがん細胞がありました。
9月半ば頃から抗がん剤が始まります。先生によると「初めはどれくらいダメージを受けるのかをみたいから10日くらい入院してね。」と言われてます。
先生はとっても面白い人なんですよ〜。もちろん男の先生です。先週も外来で診察を受けたときにパッドがうまく出来ないんですよと言ったら、「じゃあなおしてあげるよ〜。こうやって、左右対称にして、、、。あんまり上に入れるとバランス悪いよ。」なんて言いながら直してくれましたよ。
入院中も多いときには一日に3回程「どう?」なんて顔を出してくれたし、ホントに先生の顔を見て安心して入院生活が送れましたよ。自慢の先生です。
今日もこれから診察です。
私の場合、縫った傷が少し壊死したので縫い直しているので、まだその部分の抜糸が残ってるんです。
これからが本当のスタートだと思ってます。
でもこの掲示板の方々みなさんからの元気をもらってがんばります!!!
これからもよろしくお願いします。
ありがとうございました。

追伸 
メロンさん、その後いかがですか?
こんな私が心配するのはなんですが、メロンさんのそばにいてあげたいです。私もメロンさんの立場を考えると涙が止まりませんでした。いろんな思いが巡ってると思います。どうかどうか、心配している皆がいることだけは忘れないで。みんなあなたの味方ですよ!!!!!


-広告表示欄-
- ご利用上の注意 -