乳がんホームページ - Don't worry, be happy ! -
HOME乳がんナビ乳がん体験記リンク掲示板休憩室ヘルプ
HOME 乳がん掲示板乳がん掲示板過去ログ一覧

乳がん掲示板 過去ログ
こちらは「乳がん掲示板」の過去ログ(古い書き込みの保存版)です
( 2006.09.08 〜 2006.09.10
長年の蓄積ですので、中には情報が古くなっているものもあります。参考にされる際はご注意ください。
過去ログ内の書き込みに対して、投稿者に直接メールすることは、ご迷惑になりますので、ご遠慮ください。
ご質問は新たに「乳がん掲示板」へ投げかけてください。


-広告表示欄-

[15303] 完治って本当にあるのかな? 投稿者:みーーー 投稿日:2006/09/10(Sun) 19:59  

手術部筋肉へ転移し、手術で取り去りました。

文献を読むと、再発すると完治は難しいと書いてあります。

確率的には完治は3%くらいですか?

ちなみに、私はハーセプチン適応で、今治療しています。

若いし、ハーセプチンが効くタイプのガンだと

望みは、かなり低いのでしょうか・・・

長生きしてる人もいるって、いったいどの位の人が

どの位生きているのでしょうか?

すみません、すごくナーバスなこと書いていますね。

もし、再発転移しても、再再発もなく、元気にしてる方いらしたら

教えてください。お願いします。




[15302] 病理検査の結果待ちです 投稿者:minato 投稿日:2006/09/10(Sun) 18:28  

先月の8日に両側の全摘手術を受けました。私の場合、左のしこりは乳頭にあり、3センチということで初めから全摘、右は1センチ強で温存可能と言われました。結論から言うと両方を全摘しました。理由は温存した場合、しこりの形が複雑で部位が筋肉に近いところにあり、どのような形で残るかが心配であり、年齢も50歳に差し掛かったところと言うことで余り未練がなかったからかな。その代わりに傷はきれいにして下さいとお願いしました。また、左はリンパをとり、右はセンチネルでリンパを残しましたので、術後の違いを身をもって体感しました。リンパを取らないと術後が楽でリハビリも意識することなく楽に回復し、取ってしまった方は術後1ヶ月でようやく洗濯物を干すのも苦にならなくなりました。ただ、きつめの被り物の洋服を脱ぐときは時間がかかりますね。
こうして、すっかり少年体型になり、最近犬の散歩で近所の人に会うと「おめでた?」なんて言われて???(この年のわりに童顔で若く見えるので) 下半身太りには気をつけようと思う今日この頃。
13日に病理の結果が出て皆さんと同じように不安ではありますが、Aqua Timezの「決意の朝に」を聞いて励まされています。


[15301] Re:[15295] 退院しました 投稿者:あっこ 投稿日:2006/09/10(Sun) 18:23  

> 7月に再発を告知された、たまごはんです。
>
> 抗がん剤で治療するか、セカオピの先生による手術にするか・・悩みに悩んで、結局手術することにしました。
>
> 現在は、通院でパクリタキセルとハーセプチンの投与をしてもらっています。
> 副作用は、最初の週だけ関節痛と発熱がありましたが、現在は、ほとんどありません。
>
> 食事も、玄米菜食に変えて、前向きにがんばっています。
> でも、入浴時など一人になると、涙がとまりません。
> 皆さんも、きっとそうなんでしょうね・・・。
> 夫や子供たちには、見せられないなあ。
> でも、明るくがんばるぞ!(ほどほどにね)
>
再発だと言うこと。
転移再発ではないのでラッキーだと思ってください。ハーセプチン使用と言う事でハーツープラスですよね。
転移ではないので大丈夫とても効きますよ。
この状況で使えることはホント良かった^^!
お風呂で泣いたら笑顔で出てきてね。でも、泣くのはいいことみたい。私は自分のことではあまり泣けないので、悲しいドラマとか見ながら1,2度おもいっきりしゃくりあげて、泣いちゃった><
ス〜〜〜っとしました^^!


[15300] Re:[15230] [15229] はじめまして 投稿者:1020526ままちん 投稿日:2006/09/10(Sun) 18:21  

> ステラさんこんにちは、ままちんです。わたしはまだ検査しながら抗がん剤で治療していく・・・かんじです。16日に初抗がん剤です。13日には先週の検査の結果がいくつかでているそうで・・・。
とりあえず、髪をみじかくしておいたほうがいいよって先生にいわれました。あと、かつら・・・やっぱりケッコウな副作用がくるんでしょうか・・・


[15299] Re:[15295] 退院しました 投稿者:ナビ 投稿日:2006/09/10(Sun) 18:16  

たまごはんさん 再発治療の副作用軽そうでよかったですね!

家族や友達の前では明るくしていても、1人になると涙が出てしまう…   同じ病気になった者にしかわからないですね。
でも、普段いろいろなことに頑張っている自分のこと、たまには褒めてあげてください。

こんなこと言ってる私は、いまだに乳がんになったことを完全に受け入れられずウジウジしている、どうしようもないオバサンですが(笑)

たまごはんさんの治療が奏効しますように☆




[15298] Re:[15283] [15256] 宜しくお願いします 投稿者:1020526ままちん 投稿日:2006/09/10(Sun) 18:10  

こんにちは、ぐっちーさんのご意見ありがとうございました。これからもゆっくり考えていかなくてはいけない事ですね。でも、まだ自分自身がしっかりしていない・・・だめなままちんです。夢では全身に転移してる!とか、乳癌といわれたあの日からなんだか頭が痛い、これは脳にも転移してるんじゃないかとか。検査はまだこれからなのに、眠れないです。それでも仕事に行きます。朝、子供の寝顔をみるとあーあたし、まだ生きてる・・・。って感じです。辛いのはこれからなのに、いまからこんなじゃ・・・だめですね。


[15297] 教えて下さい! 投稿者:MRSふきのとう 投稿日:2006/09/10(Sun) 16:23  

温存手術をして、放射線をあてた所に新たにしこりがみつかいました。先日細胞針をして結果待ちですが、とても不安でどうしようもあ
りません。局所再発なのでしょうか?どなたか同じ様な状態の方が
おられましたら教えて下さい!宜しくお願い致します。


[15296] かすみ草さんへ 投稿者:みき東京 投稿日:2006/09/10(Sun) 15:54  

返信ありがとうございます。
私もゾラデックス毎月24回を4月に終了したところです。
ノルバ服用の半年後くらいからゾラデックスを打ち始めたのですが、その頃から脂肪が付き始め、どんどん太っていくのが嫌で病院で相談したこともあります。
ホルモン剤でバランスが崩れ、体が危機状態と感知して食べたもの全てを蓄えようとするので、運動しても何しても太るよ。でも太らないで痩せていく人もいるけどね。といわれました。かすみ草さんは後者なのですね。分けてあげたい位。
以前から運動は続けていて今も週に4回2〜3時間テニス&週に1回スポーツジムに通っています。
食事も少し減らすようにしているのにどんどん体脂肪が上がります。ゾラが終われば痩せるかもと思って期待していたのに5ヶ月たった今も痩せていく気配がありません。
ノルバが終わったときに痩せるという実体験データがあれば希望が持てると思い、ノルバ終了後に体重が戻っていったという方が大勢いらしたらいいのにな〜と期待していたのです。
製薬会社の出しているノルバ副作用に非常に少ない確率でおきると書いてある視覚障害、卵巣のう腫、聴力障害、私は大当りしてしまいました。
訳もなく涙が出たり、イライラしたり、全てが面倒くさくなったりでふさぎ込んだりすることもよくありますが、子供の用事、テニス、スポーツクラブ、習い事、仕事と予定はこなしています。家にこもったきりではないので大丈夫です。ご心配いただき本当にありがとうございます。
先の長い話、お互い楽しい毎日を過ごしましょうね!




[15295] 退院しました 投稿者:たまごはん 投稿日:2006/09/10(Sun) 11:51  

7月に再発を告知された、たまごはんです。

抗がん剤で治療するか、セカオピの先生による手術にするか・・悩みに悩んで、結局手術することにしました。

現在は、通院でパクリタキセルとハーセプチンの投与をしてもらっています。
副作用は、最初の週だけ関節痛と発熱がありましたが、現在は、ほとんどありません。

食事も、玄米菜食に変えて、前向きにがんばっています。
でも、入浴時など一人になると、涙がとまりません。
皆さんも、きっとそうなんでしょうね・・・。
夫や子供たちには、見せられないなあ。
でも、明るくがんばるぞ!(ほどほどにね)



[15294] Re:[15278] ノルバデックスによる肥満について 投稿者:かすみ草 投稿日:2006/09/10(Sun) 10:46  

はじめまして、みき東京さん。
私は、去年5月温存手術、放射線、今は、ゾラ注とノルバ内服中です。
結論からいうと、多分、肥満はノルバだけのせいではないような気がしますよ。
実は、ホルモン療法って、みなさん書かれてるように結構副作用きついですよね。終わったかなーと思うと、又、波のように押し寄せてきたり、、、
更年期乗り切った人すごいなーって思います。(健康で更年期の経験ない方もおられて羨ましい限りですけどねっ!)
私は、去年5月からゾラ注、放射線後7月からノルバ内服しています。この頃は、ほんとに大変で車の運転もままならないほどでした(めまいがしても、今5歳になる娘の保育園に連れて行くには運転しなくてはいけなかったので、、汗)
でも、元々体重なかったのが、食欲も一気に落ちて体重も30キロ台が続きました。
ここのサイトで、当時、みなさんに相談して励ましていただいたんですよ。
ぱこみこちゃんや、すーざんさん、にゃーごちゃん(元気??)達にね。
で、今どうかと言うと、やっぱり、体重は一向に増えてくれません。頑張って食べて、胸焼けして胃薬飲む程頑張るけど、増えないんですよ。というか、おちていくばかり、、、かな。ゾラ注は、お腹にうつ脂肪がないからと、今は、お尻に打ってもらってます。一ヶ月に一度だけど、帰りの電車でお尻いたいし、、恐怖の日なの!(笑ってね)でもね、当時私みたいに、ホルモン治療でやっぱりしんどくて体重落ちて、、、って方に励ましていただいて、食欲無い時の食事なんかも教えていただいたり、、ここのみなさまには、ホント感謝してるんです。
だから、同じ病気、決して偉そうに言う訳じゃないのだけれど、お薬のせいだけではないのではないかな?ノルバ終わったら、元にもどるっていうより、今、この治療中でも肥満度が標準を超えてるようなら、体操とか、ヨガとか、(ちろってあんまり気力がないって書いてあったような、、、)でも、やってみたらいかがでしょうか?
今、パパと娘がお散歩にでてるので、パソのぞいてみました。
ぱこちゃん、雪もうちょっとかな?忘年会行くべきか、、、?なんて悩んでた時ありがとね!
すーざんさん、なにげな貴女の言葉で救われることも多々ありました。覚えてるのは、歩いてたら近所のおやじさんんい「いつも綺麗にしてるね」っていわれて、治療中なのに複雑、、だったかな?かなりうけましたよ。
にゃーごちゃんのこと、だれかご存知なら教えてください。心配です。
では、残暑きびしい?(私も東京なんだけど、昨日毛糸とかーデイガンはおる程寒くて、みんなとかなり体感温度が違うから、よくわかりません、、あはは。ちろりん、、、)中、頑張りましょうね。
追伸;みき東京さん、うちにこもってたら、逆に精神状態よくないかもよ。私は、仕事や習い事、家事を予定いれまくって、ストイックな状態に身を置いて、この更年期症状との戦争に挑んでます。なんだか、その方が、余計な事考えなくて楽チンだし。
でも、昨日の毛糸は、やっぱりおかしいみたいって娘とパパに言われて、ちとへこみ、又ここのみなさんに会いたくなりお邪魔した次第なんです。
やっぱ、おかしいかー。でも、その数時間後は、寝ながら汗かいてるですよね。もう!!!



[15293] Re:[15292] 感激です! 投稿者:とんとん 投稿日:2006/09/10(Sun) 10:17  

ステラさんへの言葉を見て、私もとても明るい気分にさせてもらいました。ありがとう。乳ガンの症状から、治療方法、その後の状況(副作用など)は個人差がものすごく大きいようですね。私自身、自分に近い症例を見ると、とても参考になったので、一つでも多くの例をと思って書かせてもらいます。
 乳ガンと診断されたのはちょうど去年の今頃で、おっぱいの付け根に近い所に1,7mm×1,0mm,ステージ1でした。近くの検査をした病院ではすぐに全摘手術をということでしたが、ガンだと分かれば、専門の治療を受けたかったので、ガン専門の病院に紹介してもらいました。そこでは温存部分切除、センチネルリンパ生検も受けてリンパ節への転移はなし。ただし断端にガン細胞が見つかったため、一ヶ月後に2回目の部分切除。このとき全摘をするか、もう一度部分切除で行くかずいぶん迷いましたが、主治医からは残せる可能性があるのに全摘を選ぶことはないと言われ、もう一度部分切除を選びました。その後放射線治療を受け、今はゾラデックスとノルバデックスのホルモン治療を受けています。
 私の場合2回の手術にはなり、家庭や仕事への影響も大変でしたが、温存手術にして良かったと思っています。傷跡は大きく複雑にあり、左右のバランスは悪いけれどふくらみは残せています。今は仕事も運動も依然と変わりなくできています。ホルモン治療の副作用は人によってずいぶん違うようで、時々ひどく落ち込んだりもしますが、何とかこの掲示板を見ながら元気をもらって乗り切れています。職場や友人にもすべてを話し、乳ガンになっても治せるから大丈夫よ、と周りにパワーを送っていますよ。こうなってみないと分からない貴重な体験をしていると心から思っています。お互いに頑張りましょうね。



[15292] 感激です! 投稿者:ステラ 投稿日:2006/09/10(Sun) 07:42  

掲示板にこうして参加したのは、うまれてはじめてなのですが、みなさんが、こんなに親身になってアドバイスをくださるなんて、夢にも思いませんでした。みなさんのメールを参考にして、後悔のない答えをだしたいと思います。ここでは、お互いが、心の底から信頼しあってるんですね。みんな、同じ悩みを持つもの同士だからこそ、自分のことのように、相手を気遣えるんだと思います。私も、何か、みなさんのお役に立ちたいと、心から感じました。ありがとうございました。


[15291] Re:[15279] ねむれなくて 投稿者:セーラ 投稿日:2006/09/09(Sat) 19:58  

> 四時半に目があき そのまま 眠れなくなってしまいました。22日から入院なのに、なんの用意もしていません。。。というか、手につきません。先生に、温存で放射線治療か 全敵で放射線なしか 選択するようお話を頂きました。みなさんの知恵を 参考にさせて頂けたらと思います。宜しくお願いします。ステージは、1か2と言われてます。しこりは、5ミリ×10ミリです。

しこりがとても小さいのに”温存か全摘か”選択を迫るなんて、先生のお話は随分極端ですね。確かに、乳腺を残すということは、局所再発の可能性が少なからず残るので、放射線は必須ということなのでしょうが、全摘しても局所再発することはあります。
ちなみに私は昨年の5月に左を全摘しました。浸潤部のしこりは1.8cm×1.6cmだったのですが、非浸潤部(乳管内進展)が8cm×5cmと広がっていて、乳首にも浸潤していたので、温存したくても残しようが無かったのです。術前治療でしこりを小さくして温存できないものかあれこれ検討したのですが、抗がん剤は乳管の中には効かないので、温存はあきらめるしかありませんでした。それとHer2が3+という悪性度の高い癌で、しこりの位置が胸壁に近いところにあったので放射線もしました。

ステラさんは温存という選択肢があるのですからじっくり考えてください。手術で取ってしまったものは元には戻りませんので・・・。



[15290] 私も温存をお勧めします 投稿者:taeka11 投稿日:2006/09/09(Sat) 16:01  

ステラさんへ
ご心配な気持ち、お察しします。私も眠れない夜を過ごしました。睡眠剤も処方してもらいました。6月22日に診断を受け、7月11日に(転院)手術をしました。腫瘍1.5cm(結果的には1.2cm、リンパ節転移無し)検査の結果他所の転移無し、最初から温存しか考えておらず、術後のことは何も知りませんでした。その後、放射線治療やホルモン剤の服用が有ることを知りました。貴女はまだお若いし色々調べていらっしゃる事と思いますが乳がんは後が長いのです。もし最悪再発をして全摘になっても(ごめんなさい)今は先生がそうおっしゃるのでしたら温存を選択された方がいいのではと思います。みき東京さんがおっしゃるように選べると言うのはラッキ−ですよ。
術後に買ったのですが”乳がんのガイドライン2006年"を読んでいろんなことを知りました。今はあまり読みたい気持ちにはなれないかもしれませんが、少し時間もおありなので何か本を読んで見られてはいかがでしょうか?
上手に伝えられなくてごめんなさい。私は58歳、閉経後なので治療が違うとは思いますが残せてよかったと思っています。


[15289] Re:[15277] [15224] 真知子さんへ 投稿者:アップルジュース 投稿日:2006/09/09(Sat) 15:40  

まずはきちんと調べてもらうことですね。
後々後悔しないよう、今できることはやってもらいましょう。
私の知り合いも、もっと早く気付けば…とどうしても思わずにはいられませんから。
勇気を持ってがんばってくださいね!


[15288] ステラさんへ 投稿者:まめぷり 投稿日:2006/09/09(Sat) 15:39  

辛い選択ですね。温存にするか全摘にするかなんて…
リンパ節をとるかとらないかで、術後の回復は違うと思います。じつくり主治医の先生と相談されてはいかがでしょうか。
私は、全摘出しました。34歳でした。2年が経ち手術した方の腕も大分楽になりました。リンパ節を切除すると腕が痛いみたいです。私自身の癌は乳頭から出血があり、顕微鏡で見なければ分からないくらいの癌でしたが、先生には全摘出ですねと言われました。私は悩むどころか、癌と宣告された事が怖くて怖くて、温存にするかなんて事は脳裏にありませんでした。子供も2人いますし、片乳になっても助かりたいという一身でした。兄弟達は全摘に反対しましたが、私の気持ちは変わりませんでした。そして、入院中に以前お世話になった婦人科の先生から、全摘出は酷かもしれませんが、再発の可能性が低くなりますし、もし再発してから全摘出では遅いかもしれませんね。と言われました。確かに2年前に比べて今は温存法の技術もよくなってきましたよね。全摘出して確かに温泉にはどうどうと入れなくなりましたね、けどちゃんと水泳ようのパットとかブラジャーやパットとかもワコールさんですばらしい乳癌の人の為の下着とかありますから、夏でも見た目ぜんぜん分かんないですよ。これはあくまでもあたしの選択ですから参考になるかなれないかは分かりませんけど、よく考えて専門医の話をきくのがいいんじゃないかなと思います。ちなみに術後こんなんで腕が使えるのかしらと思ってましたが、今はフラメンコ習ってます♪



[15287] Re:[15276] こんぶっぴさんへ 投稿者:アップルジュース 投稿日:2006/09/09(Sat) 15:37  

はじめまして、こんにちは。
返信ありがとうございました。
レスいただけて本当にうれしく思います。
彼女はきっと前向きにがんばってくれると信じています。
ここでいただいたアドバイスやメッセージ、とても励みになり、また参考にさせていただいています。
こんぶっぴさんもホルモン治療中なのですね、副作用などつらいときもあるかもしれませんが、
無理せずゆっくり進めていけるといいですね。
がんばってください(という言葉が適切なのかいつも困るのですが)としか私からは言えませんが、
どうぞお体お大事にしてくださいね。
私の体のことまで気遣っていただき、ありがとうございました(^0^)



[15286] Re:[15282] ありがとうございます 投稿者:みき東京 投稿日:2006/09/09(Sat) 15:37  

乳癌になったときに色々と調べましたが、温存と全摘による生存率の差は殆どなく、手術の時にとるリンパ節に転移がいくつあるかということが、その後の生存率を左右するのだと思います。
ただ温存だとその後の放射線療法が不可欠であるため、何週間かは照射の為通院が必要。私は2003年に手術し放射線、抗癌剤を終え、ホルモン療法で今薬を服用しています。
手術後はどうということはありません。エアロビの先生ならリハビリというほどのことなく日常に戻れることでしょう。私も手術後4日後に退院して10日目にはテニスしていました。
抗癌剤は3週間で1サイクルで半年かかりました。さすがに毎点滴後1週間は何もできませんでしたが、3週目になると回復し炎天下でやはりテニスしていました。
今やっているホルモン療法は一番副作用が少ないと言われていますが、私にとっては一番きびしい感じがしています。精神的にも不安定になり気力も衰え体力的にはOKなのですがテニスに行く気も仕事をする気もおきず乳癌サイトなどみていたりして。薬の副作用には非常に低い確率とでていますが実際卵巣嚢腫になり、視力障害もでたり、難聴になったり、更年期障害になったり、何より辛いのはどんどん太っていくこと。
手術は本当に入り口にすぎません。ステラさんは初期のようですので抗癌剤はないのかしら? 手術後の治療計画をDRに確認した方がいいのでは? 全摘すれば後は何もないというわけではないかと思いますので。
私の乳癌履歴の大筋を書きました。44歳中学生一人の子持ちです。


[15285] ステラさんへ 投稿者:モール 投稿日:2006/09/09(Sat) 15:27  

初めまして。4月に右胸摘出手術をして、今はホルモン療法中のモールと申します。

皆さんそうだと思いますが、私も手術を受けるに当たり、
まず再発の可能性が1番低い方法を選ぼうと思いました。
次に「温存できたらいいな」というのと、「リンパ節郭清は
できたら避けたい」と思う気持ちが同じくらいにありました。

実家に母が一人なので、将来の看護や、家や庭の手入れを
(というとお屋敷みたいですが、古いので手がかかるだけ)
考えたら、リンパ節を郭清した後遺症で、リンパ浮腫になったり利き腕が使いづらくなったりするのは心配でした(´・ω・)

ステラさんは温存か全摘かで悩んでいらっしゃるんですね。
その点については私もみき東京さんと同じで、できるのならば
温存に超したことはないと思います。

ステラさんがエアロビのインストラクターをなさっていて
近い将来また復帰したいと望んでいらっしゃるのを知り、
全摘か温存かを選ぶのももちろん重大なことですが、
リンパ郭清か、センチネルリンパ節生険かを選択するのも
同じくらい大切かもしれないと思い、おせっかいながら
書いています。

私はてっきりセンチネルを受けられると思っていたのに
(同席した主人も同じ)結果的にリンパ郭清をしました。
今四十肩になってしまい、手が後ろに回りません。(´・ω・)
整形外科の先生は、乳がんのリンパ節を取った場合に
なる人が多い、とおっしゃっていました。
いずれにかは治るだろうと思いますが(´-ω-`)
眠っていると、時々痛さで目が覚めることがあります。

センチネルリンパ節生険にもメリット・デメリットがあります。
検索すると沢山ヒットしますよ。

http://www.yomiuri.co.jp/iryou/medi/saisin/sa4a1801.htm

http://www.nhk.or.jp/support/qa/qa040218_08.html

ステラさんが既にご存じのことならば、ごめんなさい。





[15284] Re:[温存に賛成します 投稿者:てこな 投稿日:2006/09/09(Sat) 14:51  

私はステラさんより癌が大きかったし、心配性で、残したら後後後悔するのが嫌で全摘しました。先生はどちらでもと言ったのですが・・・でも、今思うと、どちらにしても安心はできないし、ステラさんの大きさなら温存で十分じゃないのですか?見た目なんかどうだって、と思っていましたが、やっぱり、すっぽり切った痕をみるのは辛いことです。


[15283] Re:[15256] 宜しくお願いします 投稿者:ぐっちー 投稿日:2006/09/09(Sat) 11:50  

私の場合、乳がんを告げられた時子どもたちは7歳と4歳でした。入院するときに話しました。

子どもたちには、手術跡(温存)も、脱毛した頭も見せました。
いまは大変だけど必ず治るから応援してね、と言いながら。
(「治る」と言い切っていいのかどうか、迷いましたが)

子どもなので、無理を言って駄々をこねることもありますが、
やさしく気遣ってくれることもあります。

以前、上の子に「お母さんが具合悪いのはオレたちがいい子にしないせい?」
と、聞かれ胸が痛くなったことがあります。私の言動に、そう思わせるようなものがあったんでしょうね。
「これはね、誰のせいでもないんだよ。お母さんのせいでもないし、あなたたちのせいでもない。
あなたたちがやさしくしてくれて助かることもあるんだよ。がんばって治さないとね」と、言い聞かせました。

わたしは、子どもたちに話してよかったように思います。
というか、私の場合、手術も治療も隠しながら生活するのは無理だったように思います。

こんな感じで、まわりにもオープンにしています。
陰で噂する人もいると思いますが、いろいろ協力も得られました。
幼稚園・小学校の行事にも体調をみながら参加できました。

環境や、家庭によって、どういう対応がいいのかは様々です。
まめぷりさんのおっしゃるように難しいですね。

>子供は保育園に通っています。私が仕事を出来なくなったらやめなくちゃいけないのかなあ・・・

親の病気療養ということで引き続き保育園に通えると思います。
その保育園によって違うかもしれませんので、確認してみてください。


[15282] ありがとうございます 投稿者:ステラ 投稿日:2006/09/09(Sat) 10:44  

私は、エアロのイントラなのです。人様に、健康でいるためのノウハウを、提案する側のはずでした。でも、今回の経験を生かし、リハビリも積極的にがんばり、おなじ病気の仲間にいろいろいいアドバイスがしてあげられたらいいなって、思っています。私は、45歳で、3人の子供もいるので、見た目はそんなにこだわってないの。でも、全摘と、温存では、術後の経過が違うと言われ、代行も来月いっぱいが限界で、11月からは、復帰をめざしてるので、温存を選ぼうかとかんがえたのですが、根こそぎとってしまったほうが、再発の確率が少ないのかしら?ともかんがえたり。。みき東京さん、いつ手術されたのですか?


[15281] Re:[15279] ねむれなくて 投稿者:みき東京 投稿日:2006/09/09(Sat) 09:48  

私の癌は3センチで2個だったので、可能であれば温存にして欲しいとお願いし、手術が終わるまでどうなるか分かりませんでした。結果乳が残りました。私の経験から言わせていただくと、温存で本当に良かった。かなり無理があったのでいびつですが、残せたことは不幸中の幸いと思っています。なぜならとりあえず乳があれば温泉も躊躇なくいけるし、何より特別なブラジャーを用意する必要がないこと。私は運動することが多いので大事なことです(仕事ではありません。趣味!)。それから放射線ですが毎日1分の為に6週間病院通いしなければならないのは時間的には大変でしたが、肉体的なダメージも特になく、毎日テニスしてました。温存できるのであれば、今後の人生を考えて温存したほうがいいのではないでしょうか?色々な意見があるとは思いますが、参考になればと思い書き込みました。ステラさんは初期で本当に良かったですね。選べるなんてラッキー!ですよ。


[15280] 手術が決まるまで 投稿者:なか 投稿日:2006/09/09(Sat) 08:09  

初めまして。
8月初旬に乳がん疑いで阪大病院を受診したところ、やはり乳がんと診断されました。手術まで1ヶ月半〜2ケ月も待たないといけないといわれましたが、そんなに待たないといけないのでしょうか?
また確定診断がついているにも関わらず、まだ手術日が決まらないのでとても不安です。最近阪大で手術を受けられた方はいつ頃診察を受けて、手術日が決まるまでどれ位の期間がかかったのでしょうか?
宜しくお願い致します。


[15279] ねむれなくて 投稿者:ステラ 投稿日:2006/09/09(Sat) 05:59  

四時半に目があき そのまま 眠れなくなってしまいました。22日から入院なのに、なんの用意もしていません。。。というか、手につきません。先生に、温存で放射線治療か 全敵で放射線なしか 選択するようお話を頂きました。みなさんの知恵を 参考にさせて頂けたらと思います。宜しくお願いします。ステージは、1か2と言われてます。しこりは、5ミリ×10ミリです。


[15278] ノルバデックスによる肥満について 投稿者:みき東京 投稿日:2006/09/08(Fri) 23:01  

はじめまして。2003年に手術しています。
放射線療法、抗癌剤、ゾラデックスを終え、ノルバデックスを2年半飲んでいます。
副作用なのか、体重が7キロ、体脂肪が14%も増えてしまい悩んでいます。
ノルバデックスを服用していて太ってしまった方、5年の服用期間が終了すれば体重、体脂肪、元に戻るのでしょうか?
教えてください。よろしくお願いします。


[15277] Re:[15224] アップルジュースさんへ 投稿者:真知子 投稿日:2006/09/08(Fri) 21:38  

コメント有難うございました。そうですよね・・・怖がっていないで再度(MRIのような)検診を受けるべきですよね。豊胸してからというもの自分の胸を見たり触ったりするのも嫌で仕方ないのです。1歳にもならない子供がいるのですぐに除去は出来ませんが・・・とにかく検診行ってきます。


[15276] アップルジュースさんへ 投稿者:こんぶっぴ 投稿日:2006/09/08(Fri) 20:40  

こんばんは!
お友達のために一生懸命なので応援したくなってカキコミしました。(^^)/
お友達やお友達のご家族にも信頼されているから、いろいろ話をしてくれるんだと思います。年齢も30歳前だとなかなか友達に病気のことは話づらいものです。
でも、お友達のことを励ましたり、相談にのってあげることでお友達の免疫力がupすることと思いますよ。

お友達のご家族の方もまだ動揺しているようですが、治療については主治医の話をよく聞いてじっくり考えたほうがいいと思います。よく言われることですが、治療法などの説明があるときは ノート 持参でとにかく言われたことを殴り書きして、家に帰って読み直しながら理解していく、わからない言葉は調べると言うようにするといいと思います。診察に行く前には疑問、質問も書き出しておいて聞いてみましょう。わからなくて当たり前!!ジャンジャン主治医に聞いてみましょう。
このことをお友達にお伝えいただけたらと思います。

これからもお友達の力になってあげてください。
私は29歳術後7ヶ月が過ぎました。今はホルモン療法中ですが、元気に生活しています。
お友達にもこれから始まる治療に頑張ってほしいと思います。

アップルジュースさん自身もお身体大切にしてくださいね。



[15275] すーざんさんへ。 投稿者:るき 投稿日:2006/09/08(Fri) 20:35  

心暖まるメール、どうも有難うございました。この、おまじないの言葉、元気出ますね!最高の餞です。ほんとに有難う。

今日は寝不足でハイになっていて、仕事が、妙に、はかどりました---。


[15274] ままちんさんへ 投稿者:まめぷり 投稿日:2006/09/08(Fri) 15:30  

私にも7歳と5歳の子供がいます。2年が経った今でもまだ話していません。子供たちには、この状況がワカル年齢になってから話すつもりです。今はまだ小さくて理解出来ないと思います。もちろん回りの人達にも話してないです。知っているのは主人と主人の両親、私の両親兄弟、あと信頼できる友達1人だけです
町内の行事とか子供の幼稚園の行事とかある度理由が言えずに、参加するのを断ってきました。みんなに話てしまえば楽だろうかと何度も思いました。けど言うのはやめています。それはですね本当に心配してくれる人もいれば、興味本位で見る人もいます。乳癌になって分かったのですが、人って残酷ですよ。人の不幸を話の種にする人がいますからね。私は近所の子供の同級生のママ達には絶対言ってないです。もし、面白半分で噂が広がり、子供の耳にお前のお母さん片乳無いんだな、なんて言われては困ります。うまくいえないですけど、私は、もっと月日が経ち受け止めれるようになっり、自分自身強くなってからでも話せばいいと思います。今は話したことで傷つく事もあるかもしれませんよ。保育園の先生には話してもいいとおもいますよ。これは本当に難しい課題です。


[15273] Re:[15268] [15265] [15264] [15263] [15262] [15261] ホルモン治療について 投稿者:アップルジュース 投稿日:2006/09/08(Fri) 14:52  

> 私も娘がいるので早く根治薬でも出来ればと切に願います。
> それと、貴女みたいなお嬢さんに育ってくれれば・・と思いましたよ^^!

あっこさん、娘さんがいらっしゃるんですね。
あっこさんが素敵な方だから、その背中を見て育っている娘さんだからきっと大丈夫ですよ(*^_^*)

> 大切な人を想う気持ちはとても素敵!
> ご本人は情緒不安定になる時もあるかと想いますが、まわりががっちり固めて揺るぎなく支えてあげてくださいね^^!

そうですね、本当に支えてあげられるのはやっぱり家族だと思います。
そのうしろくらいで私は見守って支えてあげられれば、と思います。
本当にありがとうございました!
おいしい夕食作ってくださいね^^


[15272] Re:[15267] [15262] [15261] ホルモン治療について 投稿者:アップルジュース 投稿日:2006/09/08(Fri) 14:47  

ラブママさん、こんにちは。
私の書き込みで余計に不安な気持ちにさせてしまっていたら申し訳なく思います、すみませんでした。
でも私がいろいろなサイトを見ていると、両方とも陰性という方も結構いるように思いました。
だから逆に両方陽性の方っていないように感じたのです、、

あっこさんも書かれていますが、今は多剤併用をするようですね。
たまたま昨日そういう記載のあるものを読みました。
抗がん剤も、これから認可が出るものもあると思いますし、とにかく前向きな気持ちが大事だと思います。
私が言っても説得力ないかもしれませんが、笑うことによる免疫力アップも大切だと思います。
なかなかそんな気になれないかもしれませんが、ゆっくりとがんばっていってください。
ラブママさんの体が快方に向かいますよう、お祈りします。



[15271] Re:[15267] [15262] [15261] ホルモン治療について 投稿者:あっこ 投稿日:2006/09/08(Fri) 14:44  

> >> 逆に、ハーツーもホルモン二つマイナスで、ガン雑誌などで、トリプルネガティブといって、そういう方もいらっしゃいます。
>
> 私はそのタイプなんですが、治療選択が抗がん剤だけでかなり
> 不利のようですごく不安に思ってます。
> そのようなタイプの方はどのようになされてるんでしょうか?

ラブママさん、ごめんなさい><
私の知ってる方は、再発転移組です。
初発は、どうなんだろう?
CAFとタキソテールかな?

みなさんのお話待ってみてね。


[15270] Re:[15266] [15261] ホルモン治療について 投稿者:アップルジュース 投稿日:2006/09/08(Fri) 14:33  

ぼへみさん、ありがとうございます。
お友達の方は両方とも3+と陽性だったのですね。
やはりそういう方もいらっしゃるんですね。
それだけ治療の選択の幅が広がるということ、つらい治療もあると思いますが、
前向きに取り組んでほしいです。
どうかお友達の体が良くなりますように…
情報どうもありがとうございました。


[15269] Re:[15267] [15262] [15261] ホルモン治療について 投稿者:あっこ 投稿日:2006/09/08(Fri) 14:31  

> >> 逆に、ハーツーもホルモン二つマイナスで、ガン雑誌などで、トリプルネガティブといって、そういう方もいらっしゃいます。
>
> 私はそのタイプなんですが、治療選択が抗がん剤だけでかなり
> 不利のようですごく不安に思ってます。
> そのようなタイプの方はどのようになされてるんでしょうか?

あらあら、いま気がつきました。
私の知ってる方はやはり順々に抗がん剤で何年も粘られ、知り合った頃は使う抗がん剤無いな〜と笑いながら話されてたら、
今は多剤併用で、すごくお元気ですよ^^!
タキソールとゼローダです。単剤では使用済みなのに、効果抜群だったのに正直驚きました。でも、とにかく、お洒落で、前向きの方なので、気迫も大事なんだとその方に会うたびおもいます。


[15268] Re:[15265] [15264] [15263] [15262] [15261] ホルモン治療について 投稿者:あっこ 投稿日:2006/09/08(Fri) 14:22  

ありがとう、頑張ります^^

そうなんですね、お若い方なのね。お若い方と同意見でうれしいですよ。
多分、干支ひとまわりぐらい上ですね。
我がだんな様は違いますが、甥やいとこや親戚に医者、看護士さん結構いて聞いたりも出来ますが乳がんは専門外ですので結局は自分で調べ主治医に対で話すためには情報は自分で得なければ先へ進めませんでしたので。ガンはある程度、自己選択の病のところもありですしね。
でも、まだご友人には貴女のなさる方法がベストだとおもいます。
でも、後で大親友に話してから、あなたのように寄り添ってくれてとても感謝しています。そして、おかげで日々の生活のありがたさ、そして病気とも隣り合わせだという感覚も真摯に受け止めたいと言ってくれました。
私も娘がいるので早く根治薬でも出来ればと切に願います。
それと、貴女みたいなお嬢さんに育ってくれれば・・と思いましたよ^^!
大切な人を想う気持ちはとても素敵!
ご本人は情緒不安定になる時もあるかと想いますが、まわりががっちり固めて揺るぎなく支えてあげてくださいね^^!

では、ゆっくり夕飯の準備でもはじめますね^^!




>
>


[15267] Re:[15262] [15261] ホルモン治療について 投稿者:ラブママ 投稿日:2006/09/08(Fri) 14:19  

>> 逆に、ハーツーもホルモン二つマイナスで、ガン雑誌などで、トリプルネガティブといって、そういう方もいらっしゃいます。

私はそのタイプなんですが、治療選択が抗がん剤だけでかなり
不利のようですごく不安に思ってます。
そのようなタイプの方はどのようになされてるんでしょうか?


[15266] Re:[15261] ホルモン治療について 投稿者:ぼへみ 投稿日:2006/09/08(Fri) 14:00  

ホルモンとher-2共に陽性の人が多いか少ないかはわかりません。ごめんなさい。
私の知人はホルモン、her-2ともに3+です。
腋リンパに数個転移ありました。
治療では
1.抗癌剤(標準治療)
2.ホルモン治療経口(抗癌剤後の標準治療)
3.ホルモン治療注射(他所転移後)
4.ハーセプチン(3までで効果が無いと確認後)
の順に効果をみていっているようです。


[15265] Re:[15264] [15263] [15262] [15261] ホルモン治療について 投稿者:アップルジュース 投稿日:2006/09/08(Fri) 13:26  

> 貴女のような方がそばにいてくださるだけで、免疫アップに貢献なさってますよ。お幸せです、おだいじに!

あっこさんのお話、とても参考になり勇気付けられます。
本当にありがとうございます。
彼女の乳がんが見つかったときに、私が調べているうちにある掲示板に質問を投稿しました。そこでは、患者本人やその家族でもないのにそんなに知りたいのか?みたいなことを書かれたことがあり(そんなに強い口調ではありませんでしたが)、とてもショックでした。
偽善的だととられたのかもしれないし、わかっていたつもりだけれど、やはり患者さん本人じゃないとわからない気持ちがあるのだろうとも思いました。
私がいろいろ調べている情報やここの書き込みの印刷も、彼女に直接渡すつもりはありません。
家族に渡して、参考になるようであれば本人の手に渡るかもしれません。
調べていると決していいことばかりがわかるわけではないし、逆に不安にさせるようなことも書いてあったりします。
でもやっぱり知識がなければ先生と治療の相談をしていくうえでも質問さえできないかもしれない、という思いがあるのです。
彼女が乳がんになったことで、私は初めて身近に乳がんを考えるようになりました。
自分にだって母親にだっていつ発症するかわからないかもしれない病気、『知る』ということはとても大切だと思いました。
私はまだ30歳前ですが、私と同じくらいの年で乳がんになった人のブログも数件読ませていただきました。
みなさんとってもがんばっている、自分だったらどうするだろう?って考えさせられることがたくさんです。
彼女に感謝するなんて言い方は変ですが、乳がんのこと知るいいきっかけになったと思います。
直接のお手伝いはできないけど、自分にできることは力になりたいと思っています。
あっこさんはじめ、乳がんと闘っているすべての人へありがとうとがんばってを言いたいです。
(がんばってという言い方、気に障ったらごめんなさい)




[15264] Re:[15263] [15262] [15261] ホルモン治療について 投稿者:あっこ 投稿日:2006/09/08(Fri) 12:44  

> あっこさん、またまたありがとうございます、とてもうれしいです。
> やはりどちらもプラスという方もいるけど少ないですよね、、いろいろネットで見ていても多くはないだろうと思ったものですから。
>
> > プラスも1・2・3プラス表示や%で表す表示もあります。
> > 1・2は近いが、2・3は結構はなれているとききます。
> > ホルモンが効いているのは、喜ばしいことですよ^^
>
> 参考になります。ホルモンが陽性の可能性が高いと言われているようなので、私もうれしい気持ちで昨日話を聞きました。
> あっこさん、いつもすぐにレスいただけてありがたい気持ちでいっぱいです。
> どうもありがとうございました☆
> また、他にも情報のある方がいたらお願いいたします。
> 皆さんご自分のことで大変な中、質問ばかりで申し訳ないのですが…よろしくお願いします。

癌友、再発転移5年目を元気に過ごしている友人がいます。
ホルモンの効くリンパ節転移の多かった彼女は今は、なされていないホルモンと抗がん剤同時進行治療だったようです。
今は抗がん剤で叩き切ってからホルモン治療へとうつります。
同時だと相乗効果の逆でひっぱりあいで効果がうすれるのです。だから、今のようになったのです。
で、その後認可になったハーセプチンは抗がん剤と相乗効果が大きく私のようにそこそこ変わりない生活ができているその恩恵に授かった患者がいます。極悪ヤクザさんのガンの中のガンみたいな奴から正常細胞の一般市民を守る役目のハーセプチンは警察みたいなもんでしょうか!?
ハーツーもそこそこ陽性の反応が出たならば、ハーセプチンと抗がん剤で叩き、その後、ホルモン治療に入るとか・・・もうそこからは、ホルモンやハーセプチンのプラスや%の程度次第によるのだと思います。
主治医の先生ととことん納得の行く話し合いもって^^
やはり再発しない悔いのない治療はしたいですよね。
私は絵門裕子さんの主治医の先生にもセカンドオピニオンしたりしました。とても感じよかった。

貴女のような方がそばにいてくださるだけで、免疫アップに貢献なさってますよ。お幸せです、おだいじに!



>


[15263] Re:[15262] [15261] ホルモン治療について 投稿者:アップルジュース 投稿日:2006/09/08(Fri) 12:01  

あっこさん、またまたありがとうございます、とてもうれしいです。
やはりどちらもプラスという方もいるけど少ないですよね、、いろいろネットで見ていても多くはないだろうと思ったものですから。

> プラスも1・2・3プラス表示や%で表す表示もあります。
> 1・2は近いが、2・3は結構はなれているとききます。
> ホルモンが効いているのは、喜ばしいことですよ^^

参考になります。ホルモンが陽性の可能性が高いと言われているようなので、私もうれしい気持ちで昨日話を聞きました。
あっこさん、いつもすぐにレスいただけてありがたい気持ちでいっぱいです。
どうもありがとうございました☆
また、他にも情報のある方がいたらお願いいたします。
皆さんご自分のことで大変な中、質問ばかりで申し訳ないのですが…よろしくお願いします。



[15262] Re:[15261] ホルモン治療について 投稿者:あっこ 投稿日:2006/09/08(Fri) 11:41  

> またまたすみません。知り合いがハーセプチン治療になるかも、と投稿したアップルジュースです。
> 昨日その知り合いの家族に会ったので、ここで教えていただいたハーセプチンに関するレスを印刷して渡しいろいろ話しました。(他にも皆さんのがんばっている様子がわかるレスも印刷させていただきました、励みになるといいのですが…)
>
> ところが、陽性の可能性が強いのはハーセプチンではなく、ホルモンのことだったようです。
> でも先生はハーセプチンの話もしていたようです。
> 家族も初めての手術・先生からの説明(今後の治療について)など、まだ動揺してる部分もあるのでしょう、はっきり覚えていない部分もあるようです。
> ここで気になったのが、ホルモンレセプターであると同時にHer2強陽性という方ってそんなに多くないんじゃないか?ということです。
> 私もいろいろなサイトや掲示板等読んで調べていますが、両方とも陽性の方って少ない気がして…
> そんなこともないんでしょうか?
> 質問ばかりですみませんがわかる方がいらっしゃったら教えてほしいです。


どちらかが強陽性だと、マイナスの方が若干多いように感じますが、どうなんでしょう。
ただ、どちらもプラス、いらっしゃいますよ。
逆に、ハーツーもホルモン二つマイナスで、ガン雑誌などで、トリプルネガティブといって、そういう方もいらっしゃいます。
プラスも1・2・3プラス表示や%で表す表示もあります。
1・2は近いが、2・3は結構はなれているとききます。
ハーツーも2プラスだとフィッシュ法検査でハーセプチンがより効きやすいかどうか検査されるようですよ。
どのガンでもいろいろでしょうが、乳がんは
様々なようです。
田原節子さんのご本などとてもわかり
りやすく書いてありました。
上手に説明できてないと思いますのでまた、みなさんのれす待たれるといいとおもいます。
ご心配かと思いおみかけしたので取り急ぎ出てまいりました。

ホルモンが効いているのは、喜ばしいことですよ^^
>


[15261] ホルモン治療について 投稿者:アップルジュース 投稿日:2006/09/08(Fri) 11:06  

またまたすみません。知り合いがハーセプチン治療になるかも、と投稿したアップルジュースです。
昨日その知り合いの家族に会ったので、ここで教えていただいたハーセプチンに関するレスを印刷して渡しいろいろ話しました。(他にも皆さんのがんばっている様子がわかるレスも印刷させていただきました、励みになるといいのですが…)

ところが、陽性の可能性が強いのはハーセプチンではなく、ホルモンのことだったようです。
でも先生はハーセプチンの話もしていたようです。
家族も初めての手術・先生からの説明(今後の治療について)など、まだ動揺してる部分もあるのでしょう、はっきり覚えていない部分もあるようです。
ここで気になったのが、ホルモンレセプターであると同時にHer2強陽性という方ってそんなに多くないんじゃないか?ということです。
私もいろいろなサイトや掲示板等読んで調べていますが、両方とも陽性の方って少ない気がして…
そんなこともないんでしょうか?
質問ばかりですみませんがわかる方がいらっしゃったら教えてほしいです。



[15260] Re:[15248] 投稿者:すーざん 投稿日:2006/09/08(Fri) 10:31  

るきさん、おはようございます。
昨日は眠れましたか?辛い一日だったことでしょう。
追加切除になったのですね。早い決断で、精神的にしっかりした方なのだと思います。でも心の中は泥沼かもしれないと心配しています。
私がおまじないのように覚えている言葉があるのですが、聞いてくださいね。
「手術できるんじゃないか!抗がん剤や放射線が使えるじゃないか!とことんじゃんじゃん癌をやっつけろ!」これだけ。
去年癌が発覚したときに友人の一人が電話で発した言葉です。この人の職業が医者ということもあってか、道が開けたように心強く感じました。
今は、がむしゃらに進むしかない時期かもしれませんね。応援していますよ!
「明けない夜は無い。夜明けの前がいちばん暗い」とHANAさんが書いておられました。


[15259] Re:[15256] 宜しくお願いします 投稿者:みおかい@東京 投稿日:2006/09/08(Fri) 10:01  

おはようございます。

1020526ままちんさん、同じ年で同じ年の子供がいるんですね。
私も2歳の子供は保育園に通っていてます。
私の場合は病気がわかってから、保育園の園長先生に全てお話ししました。「自分は乳がんになってしまい、今度入院して手術する事になりました。その間は子供が精神的に不安定になったりするかもしれませんので、どうかどうかよろしくお願いいたします。」と。自分の病気の事も不安で怖くていっぱいいっぱいだったけど、それ以上に子供の事が心配でした。安心して入院手術が出来るように、自分が支えて欲しい人、話したい人にはみんな隠さずに話しました。この際、思い切って甘える事にしました。私も職場の社長や同じ課の人たちには同時くらいに全て話しました。職場は私も大好きな人たちばかりです。社長は「いつまでも待ってるから、安心して治しておいで!」と涙ながらに話して下さいました。
12歳の娘にも全て話しました。なぜなら、周りの大人達が病気の事を話しているのを聞いてから知ってしまうのが嫌だったからです。なんでお母さんは本当の事をいってくれなかったのだろうと思わせたくなかった。「お母さんは乳がんになってしまって、入院手術する事になったの。だけど、お母さんはがんばるから、どうかお父さんと弟をよろしくね。」と。娘は泣きました。だけど、子供はすごいです。次の日からケロッとして率先して手伝ってくれましたよ。心配かけまいと娘ながらにも踏ん張ってくれてたと思います。
1020526ままちんさんは6歳の子供さんとのことですが、参考になるかなぁ。
私の場合はこんな感じだったけど、自分の知らせたい人には話して、知らせたくない人には言わなくてもいいと思います。
知らせた人はみんな私を支えてくれて、そしていっぱい愛をくれましたよ。大丈夫。みんなあなたの味方です!

> おはようございます。みおかい@東京さん、そうですね、私も親近感がわきます。私も来月6歳と今2歳の子供がいます。この数字は子供たちの誕生日です。皆さんに聞きたいことがあります。この病気であることは、誰にまで・・・(とゆう表現が正しいかわかりませんが。)話すべきでしょうか?私は今のところ家族と親、そして昨日はじめて職場の店長に話したところ、みんなにも言っておいたほうがいいよ、と職場の方にもお話ししました。子供は保育園に通っています。私が仕事を出来なくなったらやめなくちゃいけないのかなあ・・・とっても楽しく通っているのに。保育園の先生にも話すべきでしょうか。周りの友達には?そして、6歳の息子には・・・まだ6歳でも、何かを感じている気がします。ちゃんと話しをするべきでしょうか?どう、話せばいいのか・・・・・自分のことも不安ですが、何より子供のことが1番不安です。ご意見お願いします。


[15258] ごめんなさい。間違えました。 投稿者:かすみ草 投稿日:2006/09/08(Fri) 09:47  

まめぷりさんからのマグノリアさんへのメッセージだったんですね。
修正しようとしたら、エラーでてしまったので、急ぎなので、再度投稿15257ごめんなさいします。
まめぷりさん、失礼致しました。
ごめんなさいね。


[15257] ぱこみこちゃん!マグノリアさん、すーざんさんへ 投稿者:かすみ草 投稿日:2006/09/08(Fri) 09:40  

> よかったです。少しでも役に立てて。マグノリアさんは、全然
> 弱くなんかないですよ。絶対立ち直れますから。私は、乳癌になり、とても怖い世界との戦いは苦しかったです、けれど今は、乳癌になった事によって得たものもあります。人生観が
> すごく変わりましたよ。命の尊さ、人との係わり合い等、多分
> 健康で普通に生きていたら気づかなかった事だと思います。
> 頑張らないように頑張っていきましょうね。
↑今、拝見して、マグノリアさんのこの文面、本当に痛感して今を歩いてる私です。すごく、共感したので感激です。
ぱこちゃん、ぱこちゃんは、いつも可愛いよ〜!
「ばりばりやってるひとを羨ましく、、、」ってあったけど、実は「ばりばりやってるひと」も内面色んなものを抱えてたりするからさ。マイペースで頑張ろうよ!多分、私は病気を知ってるひとからも、知らないひとからも、ばりばり毎日なんでもこなして頑張ってるようにみえてるひとだと思うのね。
でも、ほんとは、ホットフラッシュも突然まだくるし、めまい、立ちくらみが結構頻繁なんだ。でも、家事や仕事してる時には、あんま言わないから、職場もそして、パパや娘もわからないと思う。口にださないとわからなくて当たり前だからね。でも、それでもいいやって、もう、開き直ってるんだ。
案外、しんどくても口にだすと何倍にも「しんどい私」になりそう、、、でもおさまるまでまってたら「普通の私」だから、、、
きっと、ぱこちゃんの「羨ましいひと」もなんかあるって!そんなもんだよ。
思い出せば〜、、確かに、手術の後に保育園に最初に娘連れて行った時に、元気に「行ってきまーす」というお母さん達みてるだけで、涙でそうになったなー。
今は、昔となりました。
すーざんさんもお久しぶり!!覚えててもらって嬉しいですよー!なんだか、すっかりみんなの様子わかんないんだけど、「今日も元気に頑張りましょう!」


[15256] 宜しくお願いします 投稿者:1020526ままちん 投稿日:2006/09/08(Fri) 06:48  

おはようございます。みおかい@東京さん、そうですね、私も親近感がわきます。私も来月6歳と今2歳の子供がいます。この数字は子供たちの誕生日です。皆さんに聞きたいことがあります。この病気であることは、誰にまで・・・(とゆう表現が正しいかわかりませんが。)話すべきでしょうか?私は今のところ家族と親、そして昨日はじめて職場の店長に話したところ、みんなにも言っておいたほうがいいよ、と職場の方にもお話ししました。子供は保育園に通っています。私が仕事を出来なくなったらやめなくちゃいけないのかなあ・・・とっても楽しく通っているのに。保育園の先生にも話すべきでしょうか。周りの友達には?そして、6歳の息子には・・・まだ6歳でも、何かを感じている気がします。ちゃんと話しをするべきでしょうか?どう、話せばいいのか・・・・・自分のことも不安ですが、何より子供のことが1番不安です。ご意見お願いします。


[15255] サザエさん、ぴっぴっぷ〜1969さんへ。 投稿者:るき 投稿日:2006/09/08(Fri) 02:40  

サザエさんへ、私と同じような経過をたどった(しかも3回も!)とお聞きして、とても励まされました。私も次も断端+だったらどうしようと不安な気持ちで一杯です。でも、今やれるだけのことをしておこうと思って。サザエさん、勇気ありますね!私も踏ん張りたいと思います。

ぴっぴっぷ〜1969さんへ、書き込みどうも有難う、嬉しいです。「今できる最前のこと」と信じてやってみようと思ってます。お互いに頑張りましょうね!


[15254] 私を励ましてくれた、るきさんへ 投稿者:ぴっぴっぷ〜1969 投稿日:2006/09/08(Fri) 00:26  

大丈夫ですか?
今日は、るきさんが、ちょっと落ち込んでしまいましたね。
でもでも、辛いけどきっと乗り越えていけるはず!

私を励ましてくれた るきさんだもん!

今出来る最善を一つ一つ行っていきましょうね。
 
私も明日は病院です。
先月の血液検査と胸部レントゲンの結果を聞いて、
更に胸部と腹部の超音波とゾラデックスの注射をしてきます。






 
> 気張って聞いてきましたが、術前には小さい方だったはずの左の方が実は広がっていて、しかも断端+でした。放射線をしつこめにかけるか、追加切除するかですねーーーと言われて、追加切除することに。結局術後1ケ月あまりで、再度入院、手術ということになってしまいました。ちょっと今日は落ち込んでいます。


-広告表示欄-
- ご利用上の注意 -