乳がんホームページ - Don't worry, be happy ! -
HOME乳がんナビ乳がん体験記リンク掲示板休憩室ヘルプ
HOME 乳がん掲示板乳がん掲示板過去ログ一覧

乳がん掲示板 過去ログ
こちらは「乳がん掲示板」の過去ログ(古い書き込みの保存版)です
( 2006.10.04 〜 2006.10.06
長年の蓄積ですので、中には情報が古くなっているものもあります。参考にされる際はご注意ください。
過去ログ内の書き込みに対して、投稿者に直接メールすることは、ご迷惑になりますので、ご遠慮ください。
ご質問は新たに「乳がん掲示板」へ投げかけてください。


-広告表示欄-

[15707] ああ、イヤだ〜 投稿者:かもみぃる 投稿日:2006/10/06(Fri) 22:14  

明日は、MRIの結果を聞き、今後の方向性についての話し合いをするために診察を受けに行きます。
ドクターからは、術前の化学療法を薦められております。
でも、化学療法についての本を読めば読むほど暗い気持ちになります。
ああ、イヤだよ〜(>_<)
逃げ出してしまいたい。


[15706] レスポアールさんへ 投稿者:マロン 投稿日:2006/10/06(Fri) 21:27  

>病院の待合室、布団の中、どこでも可ですので心のケアのお手伝いになれば・・・。

レスポアールさんのお心遣いは皆さんに十分伝わっていると思います。ありがとうございます(^_^)v

> 家族も慣れてしまいここのほうが本音出たりです。

ご家族の方はレスポアールさんの苦しみ,悲しみをレスポアールさんと同じように理解したいと思っていると思います。
だけど自分と他人は親子といえども全く同じ人間ではないから,レスポアールさんの気持ちを理解したくても同じようには理解ができなくても自然なことだと思います。

それが自分と同じ人間はこの世界にはいない・・ということですね。ご家族もまたレスポアールさんのことが心配で辛いお気持ちではあることには間違いないと思います。

ガンになった人の心理過程や気持ちはガンになった人が1番よき理解者だと私はこの病気になり初めて理解しました。

> マロンさんも放射線治療これから?ですか。同じ流れでしょうか?私は今から最終治療計画をドクターと決めてきます。

私は先に手術をして術後に抗がん剤をして放射線の流れです。
次は放射線に入ります。
マロンさんはホルモン受容体が陽性ならばホルモン療法を最低2年でも受けたほうが良いと私は思います。(本当は5年ですけど・・・)
私はホルモン受容体が陰性なので,ホルモン療法がしたくても出来ません。放射線治療後は無治療に入ります。
人それぞれの考え方ですが,レスポアールさんが納得できる治療方法が選択できるように 心だけはレスポアールさんの隣で応援しています。頑張ってね。 (^_^)v


[15705] Re:[15692] 元気を下さい!! 投稿者:1020526ままちん 投稿日:2006/10/06(Fri) 20:53  

こんばんは、お仕事お疲れ様でした!!泣き疲れるほど泣いて、でも、次の日は元気に仕事に行って、エライですよ!!ふきのとうさん
だって、元気で前向きじゃないですか!!私はまだ手術未経験で、そのへんの気持ちはわかりませんが、明日、2回目の抗がん剤で今はそれが不安で泣けてきます!でもでも、ここにきて元気をもらってナントか乗り越えようと思います。。。ふきのとうさん!ファイトです!
たいして足しにはならないかもしれませんが私からも「元気」をおすそ分けしたいと思います!!笑うことは体にもいいとのことです・・・くだらない!?バラエティーなんぞみてちょっと笑い疲れたりするとスッキリ!!ですよ!私も明日にそなえてくだらないマンが!?でも読んで笑い疲れてみます(^0^)


[15704] 無題 投稿者:☆オレンジ☆ 投稿日:2006/10/06(Fri) 20:04  

最近、乳がんと似た症状を感じるようになったんです。脇の下のしこり、乳頭のかゆみとただれ・・・。私はまだ18歳ですが10代でもあり得る病気だということをこのサイトで知りました。怖くて親にも友達にも相談出来ません。とても不安なんです。相談にのってください。よろしくお願いいたします。


[15703] MRSふきのとうさんへ 投稿者:ケリー 投稿日:2006/10/06(Fri) 16:29  

悲しい気持ち、辛い気持ちほんとよくよーーくわかります。
元気になって、何事もない生活をしていたのに。
こうやって、普通に生活しているけど、私は違うんだ。
私も一人になると、ぐずぐず泣いています。今でも・・。
ホルモン療法か、抗がん剤投与か悩みました。先生は自分で
決めてください。との事。はじめはホルモン療法にしようと
決めていたのですが、よくよく考えて抗がん剤をしようと
決心しました。もう後悔はしたくないと思って。
6年生の子供がいるので、卒業式、入学式をどうしよう・・。
とも思いましたが。
辛い時も長い人生の中ではほんのひととき。だと思って
ぎばらなくっちゃね。頑張ることはできないから、私は
ぎばるんです。えいっと、ぎばっといでや!!!って。


[15702] 自律訓練法 投稿者:レスポアール 投稿日:2006/10/06(Fri) 15:57  

マロンさん、皆さん、お勧めしたにもかかわらず字が違っていました。ごめんなさい。「自律訓練法」気がむいたら検索してみて下さい。病院の待合室、布団の中、どこでも可ですので心のケアのお手伝いになれば・・・。

乳がんと診断されて目が点になり、初めての温存手術、なかなか長期の治療計画、だんだん現実が見えるようになり、この掲示板に出会い、ご自分の体験や知識で人を励ましたり自分が癒されてる方も多く、私も優しくなれうまく言えないけど今まで見えてこなかったものに心動かされ、結果「良かった」と言えるのではないかと・・・。泣いてもまた元気になれる。ひとりじゃないから。
管理人のHANAさんには、この場を提供して下さっていることに感謝します。家族も慣れてしまいここのほうが本音出たりです。

マロンさんも放射線治療これから?ですか。同じ流れでしょうか?私は今から最終治療計画をドクターと決めてきます。


[15701] ステラさん お帰りなさい 投稿者:ジャンヌ 投稿日:2006/10/06(Fri) 12:45  

ステラさんお帰りなさい。
最初の復活の書き込みの時間を見てビックリしましたが、
日に日に元気なステラさんが戻ってきてるようで、嬉しいです。
今日の診察結果はいかがでした?
私もオペの後に、すぐにでも前向きになれたらと思っています。
涙無しは無理かもしれませんが、メンタル鍛えなおして、頑張ってやると思っています。
それに嬉しい報告読みましたよ。
厳しい状況の中、素敵な出会いがあったのですね。
これはやはり神様からのプレゼントでしょう。
私ならしっかり受け取りますよ。

6年生の息子さんがいらっしゃるとの事。
生活上いろいろ気を遣われることも多いのでしょうね。
先日のTV私も見ましたよ。
夫がママと同じ病気だから、皆で見ようというと、高1の娘がこれは若年性だから、ママとは違うとしっかり突っ込まれました 笑
娘は手厳しい・・・

ところで、術後の下着どうしてらっしゃいますか?
私の入院する病院は術後下着売ってましたが、
持参で行こうかちょっと迷っています。
パットも焦って買う事はないなあと思ってますが・・・
それから入院時にこれは持っていって便利だったというものがあったら教えてください。
他のものは大体揃ったかな。

わが家では、乳がんトークは最近は日常の事となってきました。
娘達にも母親が乳がんというリスクがあるので、
今後の生活の上で自然に乳がんの知識がついて欲しいと思っています。
ステラさんが一日でも早くスタジオに戻る事が出来ますように、祈っています。
私もピースサインで手術室に向かおうかな。



[15700] C`est La Vie 投稿者:ジャンヌ 投稿日:2006/10/06(Fri) 12:24  

ふきのとうさん ジャンヌです。
私も11日に入院、13日に手術だから痛いほど気持ちがわかります。
すごく不安ですよね。

自分のことになりますが、私は昨日の術前の最後の診察で、
ガン細胞が出てないという話になり、また細胞診と針生検してきたのです。
私はセカンドオピニオンの病院で手術をする事にしたのですが、
最初の病院からセカオピの病院に送ってくれたプレパラートに、
はっきりガンとしての顔が出ていなかったそうで、
非浸潤タイプの限りなくガンに近い細胞という表現なので、
もう一度セカオピの病院でオリジナルを採りたいといわれ、再度の検査となりました。
その結果を見て、もしガン細胞が無かったら、手術開始直後に組織をとった生検をし、その後全摘だそうです。
最初の病院でガン細胞が出ましたといわれていたので、今度はガン細胞無いの?
それなのにに全摘??って混乱しましたが、
よく考えれば微細石灰化が広範囲なのと、進行が早い。
(昨年は石灰化が一粒だったのに、今年は散らばってる)
要するにこのまま経過観察をするにはリスクがありすぎる。
潜在ガンのうちに全摘して、術後治療はなし、数年後乳房再建。
これが先生がおっしゃる治療内容です。
アメリカ的な予防治療の手術なのですよ。
実際にガンが無いのに〜〜〜という思いもありますが、
ここまで来てしまうと、怪しいおっぱいを抱えて過ごすより、
早くすっきりしたいという思いも強いです。

本当に入院まではメンタルも含め様々な事が起こるなあと改めて実感しています。
てこなさんがお書きになっていた、
>ワァと泣きたい(水がいっぱいでパンパンの風船が体にあって、
>ちょっと針をさすとドッとなるような)なくと崩れてしまうようでもありという表現は私にもあてはまりますが、
それでも、家族や友人や仕事やテニスに支えられてるから、
絶対に今後の展開はあると思っています。

主人はフランス在住でヨーロッパで仕事をしていますが、
実際ヨーロッパでは、お前の奥さんも乳がんやったの?みたいな会話も多く、
再建は当り前、乳がん後の結婚や出産も当り前、ついでに不倫も当り前というのが実情です。
罹患率が高いからでしょうが、乳がんをやって一人前の女性みたいな部分も多く、
病歴を隠そうとする方もいないし、再建の上手い先生の評判は、
まるでどこかの美味しいレストランの話題のような状態で会話に出てきます。
1期再建が主流なので喪失感が少ないという現状もあるのでしょう。
私も夫の友人にはディナーの時に素直に乳がんになったのよ言うと、
オペ頑張ってね。でも、ウインターバカンスには一緒にクルージングに出ようと誘ったりしてくれます。
お国柄が違うといえばそれまでなのですが、
日本人社会はやはり病気になると罪悪感に近いものを抱え、
一人悩む、特に女性器の病気だと、誰にも言えないというモードになりますね。
私は基本は日本在住ですが、その辺の意識が、
欧米と日本だとずいぶん隔たりがある気がします。
もちろん日本ですと、ランチやディナーの時に、
よほど親しい相手じゃない限り私乳がんになっちゃったのよとは言えませんが、
人に話すことによって癒される部分がある事も事実だと思います。

長々と書きましたが、別に乳がんになっても仕事も人間関係も変わるわけではないのですから、
ふきのとうさんの再発というリスクを抱えてらっしゃるのは解りますが、悪い部分を取り去って新しい人生が手元にやってくるのだと思って、頑張りましょうよ。
私のオペの時間は8時10分からに決まりました。


[15699] 質問なんですが 投稿者:なおちん 投稿日:2006/10/06(Fri) 10:03  

おはようございます(^_^;)

手術後2ヶ月なのですが、術後の診察日に先生には「まだパットとかブラジャーはしないでスポーツブラみたいなのだったらいい」と言われたのですが、ずれて来てしまったり丸まってしまって痛かったりします。
みなさんは、どうなされてますか?
何処で購入されてますか?
いつ頃からブラジャーが出来るのでしょうか?
全摘手術でえぐれている状態ですが、何とかなるのでしょうか?

病院で資料を頂いたのですが、情報が無いので不安で載せました。
情報をお願いしますm(_ _)m


[15698] ふきのとうさんへ 投稿者:なおちん 投稿日:2006/10/06(Fri) 09:50  

はじめまして☆
この時間は、出勤してるかな?

気持ちは、解ります。
皆さんも同じ気持ちだと思いますよ。

そうゆう時は、我慢せず泣きたいだけ泣いた方がいいですよ。
我慢するのは、体に良くないですからね!

余談ですが、私も告知されてか手術日まで働いていたので凄くしんどかったし毎日ないてました。酷い時は、仕事行く前に大泣きしてから行くこともたたありました。仕事だけでなく、主人の両親の介護・子育てもあるので今もですけど、何度逃げ出したいと思ったことか・・・
手術日まで主人とは毎日喧嘩で、子供達には悲しい思いもさせてきました。

本当に、完治するまで不安で辛いと思いますが、一緒に一つ一つ壁を乗り越えて行きましょう(^^)/
ここに来れば、みんなから元気をもらえますよ!
ちなみに、私もここで元気を貰ってる一人です。

ファイット〜(^^)/


[15697] おまけ 投稿者:ステラ 投稿日:2006/10/06(Fri) 08:59  

文面一発目から、ミステイク。。。のがひとつ多いですね〜。
失礼しましたっ!


[15696] ふきのとうさんへ 投稿者:ステラ 投稿日:2006/10/06(Fri) 08:56  

このの病気になって、泣いたことない人なんて、国宝もんです!
私だって、今すぐ泣いていいっていわれたら、泣いちゃいます。。。っっていうより、もしかきたら。。。と不安になって、病院へ行ってから、今日まで、泣かなかった日は、一度もありません。
私は、今日、オペ後、初の診察です。
今後の治療を言い渡されるかも?
不安です。
さっき顔を洗おうと思って、鏡みたら、何だか泣けて、実は、まだ、顔も洗ってないのです(ばっちい!)
このメールを送信したら、洗います!
フレ〜フレ〜!ふきのとうさん!!



[15695] Re:[15692] ふきのとうさん 投稿者:てこな 投稿日:2006/10/06(Fri) 08:33  

13日が手術でしたね。
入院を待ってる間、みんな気持ちが不安定になりますよ。
私も、不安、恐怖、むなしさなど入り混じって、眠れませんでした。
ワァと泣きたい(水がいっぱいでパンパンの風船が体にあって、ちょっと針をさすとドッとなるような)なくと崩れてしまうようでもあり・・・
あるとき、ちょっとしたことで、一人、ワァワァおお泣きしました。
なくことで、発散できることもあり、泣くこともわるいことじゃないかもしれませんね。
外にむかって愚痴でも弱音でも、決意でも発信してください。
みんなが共有しますよ。


[15694] Re:[15688] ジュピターさんへ 投稿者:べるーが9 投稿日:2006/10/06(Fri) 01:16  

まみこさん、はじめまして。

私も時々でしたが、手術前にチクチクと痛むことがあったので、
先生に相談したところ、「乳管内のガンが影響して乳管が少し拡張して
痛むのかもしれない」と言われました。
ただ、検査をしたワケではないので、原因は特定していません。
アドバイスになってませんが…参考まで。


[15693] ホットフラッシュ 投稿者:べるーが9 投稿日:2006/10/06(Fri) 00:18  

12tytyさん、りんご@42さん、Y・Y さん、はじめまして。
以前ホットフラッシュのことで書き込みした、べるーが9と申します。

>あとカルシウム補給のために乳製品を摂るというのがありましたが、
>私自身は乳製品を極力避けています。脂肪が乳癌に関係すると聞きました。
>脂肪は植物性ならいいんでしょうかね??

>乳製品は私も控えてます。(治療中は一切絶ってました)
>植物性がいいとか動物性が悪いとかより、例えば植物性のマーガリンやアイスクリームに入ってる
>「乳化剤」がかなり乳がんに良くないと言われてるようです。

皆さんからの乳製品に関する情報、とっても参考になりました。
食品について、全く気に留めていなかったので
食生活を見直すきっかけになりました。
遅くなってしまいましたが、お礼を伝えたくて〜
どうもありがとうございました!


[15692] 元気を下さい!! 投稿者:MRSふきのとう 投稿日:2006/10/05(Thu) 23:55  

ここでの皆さんは前向きで元気!!ですね。
でも今日の私は、手術が近づいている為か、または前日まで仕事をする事にしてしまった為か、今回の再発手術に関して友人に知らせてない為か・・・とにかく、いろんな事が悲しくって、
家に帰ってくるなり、一人っきりだったので声をあげて泣いてしまいました。
今は泣きつかれています。
とても、暗くなる話でごめんなさい。ここで愚痴らせて下さい。
明日は又元気に仕事に行ってきます!


[15691] ジュピターさんへ 投稿者:ゆい 投稿日:2006/10/05(Thu) 23:51  

お返事ありがとうございました。
明日行けば結果はわかるもののも、やっぱりどうしても怖くてここに書き込ませていただきました…。
そしてジュピターさんがレスをくださったおかげで
ヘコんでいたいくぶん気持ちがおさまりました。
本当にありがとうございました。
明日、がんばります…!



[15690] まみこさんへ 投稿者:ジュピター 投稿日:2006/10/05(Thu) 20:52  

こんばんわ。
日帰りの謎少しは解けてお役にたてたでしょうか^^;
逆に怖くなったなんてことありませんか?
もしそうだったらごめんなさい><

「がんは痛いか」ってお話ですが
asahi.comの乳がん特集のページ1度読んでみてください。
痛いって訴える患者さんが3割いるって記事が載ってます。
だからまみこさんだけじゃないんじゃないかな?

お心強く持って生きていきましょう。
私も頑張ります。
現在のミッションは「体重増加を打破せよ」です^^


[15689] taekaさんへ 投稿者:ジュピター 投稿日:2006/10/05(Thu) 20:38  

こんばんわ。
冷静なんて・・・血圧188になってました^^;
麻酔で眠ってしまった方が楽だったのかどうかは
解りませんがとにかく次の日から仕事に行かれる方も
沢山いらっしゃるとのことでしたから。
どちらもメリットとデメリットがあるのかもしれませんね。

有難うございます。
書いてはみたものの「聞きたくなかったわ」って方も
あるかもと、ちょっと心配していました。
手袋でがんを触ったって・・・それもすごいですよね。
私もPCの画面では病理検査を見せて頂きましたが
実物見ておいたら良かったかなぁ・・・
放射線は連日ですね><無事終わられますように^^





[15688] ジュピターさんへ 投稿者:まみこ39 投稿日:2006/10/05(Thu) 20:13  

すごく詳しいお話をありがとうございました。
ジュピターさんのようなタイプのものでも外来手術があることをはじめて知りました。
やっぱり、手術って何人かでやるのですね。
声が聞こえちゃちゃうって、すごい経験ですね。

ジュピターさんはセンチネルもしているので、安心ですね。
私は多分なしです。少しでも浸潤していたらやるのかもしれません。
ホルモン治療、がんばってください。

先日、子宮の検査で静脈麻酔を初体験しました。何にもわからないうちに終わって、これはこれでいいなとも思いました。

先生には気のせいですといわれますが、がんがある部分が痛い気がしちゃうんです。非浸潤性といわれているし、痛いわけはないんでしょうが・・・。精神的なものなのでしょうね。
とにかく、時間と自分との戦いです。


[15687] ジュピターさんへ 投稿者:taeka11 投稿日:2006/10/05(Thu) 18:48  

>
> > 当日は先にセンチネルリンパ節の特定をするために
> 色素を注射して画像で確認してらっしゃいました。
> それから手術室にはいって
> リンパ節の切除からオペが始まったようです。
> それを病理に回してる間にがんの切除が始まりました。
> そして断片の検査結果がわかるまで閉じられないので
> 先生や看護士さんと雑談しながら待っていました^^;
> なんかきっとこれを読まれて頭の中で想像する方が大変に感じ
> られるかもしれませんが、出産に比べたら全然平気です。
> 局部と言えど麻酔がかかってますから
> 痛くもないですしね。
> 「切除した断片を見たければ持ってくるよ」
> って言われたのには驚きましたよ。即答でお断りして外で待っている主人に回しました^^
>
> 手術室には外科医が3人・・・
> 新しい電気メスの使い方について何やらボソボソ。
> 患者が起きてますから先生も看護士さんも気を遣って下さって有難かったです^^
> 診察中には聞いたこともないような真剣な先生の声に
> 外科医の迫力を感じた瞬間もありました。
> これは忘れようにも忘れられない凄い経験だったと思っています。
> 想像していたより全然平気でした
>
ここでの話題とはちょっとそれますが、ごめんなさい。
日帰り手術、聞いてはいたのですが、凄いですね、、冷静さに感激して、それとお礼が言いたくて。
私もステ−ジ1でリンパ節転移なし、今放射線治療通院中です。考えたことは無かったのですが、こうして手術したんだと手術の様子が良く分かりました。本当に凄い経験ですね。誰でも出来ることではありません。(私は断端を見せてもらいました。麻酔が早く切れたらと頼んでいたので先生が両手で抱えて病室まで持ってきてくれました。手袋をはめて癌も触らせてもらいました。)

こんなことを書いていると落ち込んでいたことを忘れますね。こんな方がいらっしゃるんだと嬉しかったので、書き込ませていただきました。有難うございました。


[15686] まめぷりさんへ 投稿者:なおちん 投稿日:2006/10/05(Thu) 18:43  

こんばんは(^^)
今日は午後から雨になり子供が帰って来てから一緒に買い物がてら散歩に行ける唯一の楽しみが〜(T_T)
まだ、知り合いに会う勇気が無くて夕方というか6時過ぎ頃子供が帰って来るのでそれから外に出掛ける生活をしています。
本当は、友達と会って色々話したい気持ちはあるんだけど色々考えすぎてしまって逆に自分で会わないようにしているのかもしれません。このままでは、いけないのは解っているのですがなかなか・・・
でも、このままではいけないと思い週末主人がいるときは、子供の試合に顔を出すようにしてそこで他のお母さん達と話をするようにしています。結構疲れて帰って来るので動けなくなりますけどね(^_^;)
まめぷりさんやこの掲示板を見るようになってからは、「一人じゃないんだ」という安心ができ気持ちも落ち着いてきました。
くよくよしてても、なってしまったものはもとには戻らないワケだし一度しかない人生悲しい日々を送るより楽しく過ごす人生の方がいいしね!それに、楽しくしている姿を家族に見せていた方が悲しませたり、これ以上心配させるのは・・・

てっ!ことで、今日は朝から気分が良かったので梨で焼き肉のたれを作ってみました↑
友達に教えてもらってたんだけど、ずっとつくってなかったのです。初挑戦してみました。
超↑美味しくできました(^_^)
1年間は、保存して利用出来るのでわざわざ買わなくていいのですよ!

今日は、長々と書き込んでしまいましたm(_ _)m

元気をありがとう(^^)/
             ☆☆☆ 感謝です ☆☆☆
>
>


[15685] Re:[15657] 自立訓練法 投稿者:マロン 投稿日:2006/10/05(Thu) 15:56  

レスポアールさんへ
自立訓練法の件ありがとうございます。実は私,昔イメージトレーニングを習っていたことがありましたが中々難しくて・・・だけどレスポアールさんのお勧めの”雲の流れ”というのはナチュラルで素敵な方法だなって思いました。
自立訓練法のポイントは”こうありたいという持続したイメージ”と”呼吸方法”のようですね。そうしたことが免疫力を高めるんだと思いました。へこんだも立ち上がるという前向きさが1番大切なんだなと思いました(^o^)丿

> 家族に話したら大ブーイング!放射線治療は温存とセットだから後悔するぞとさんざん言われもめています。

実はきっと私がレスポアールさんの家族でもそのブーイングに加わると思います。「だって少しでも長生きして欲しいと思うからできる限りの治療をして欲しいと思うのですから」

私も患者としてはできることなら治療は最低限にしたいと思っていたのですが,受診施設で温存の場合,放射線はセットです。私も放射線はこれからですが,今ではセットで良かったと思います。

レスポアールさんもどうか放射線頑張って欲しいと思います。
もし何かあったときに,家族側としては「あのとき何故もっと強く放射線を勧めておかなかったのか」っと後悔が生じる可能性があります。レスポアールさんの家族もレスポアールさんと同じような心の不安と痛みをもっています。
ガンバレ,ガンバレ!しんどくなれば自立訓練法ですよ(^_^)v

>私、今更だけど乳がんになった原因が分かるなら知りたいなぁ。

本当ですね。正常細胞の突然変異で悪性細胞になっちゃうんですよね。だけど乳がんは23人に1人の時代ですよ。3人に1人はガンになるんです。・・・でも何で自分なんだろうかとため息がでることがあるのも事実ですね。頑張りましょうね


[15684] Re:[15678] ステラさん♪ 投稿者:まこつま 投稿日:2006/10/05(Thu) 15:55  

> まこつまさん。私なんて、他の方達より、乳がんデビュー?して日が浅いし、専門的な知識も0なのです。
> 役に立つお話がしてあげられなくて、ごめんなさい。

いえいえ、“経験者は語る” なんといっても精神的な事や生活面は大いに役立ち、励みにもなります。そしてココロノツボにハマルコトバ


> でも、オペを控えて、不安で、助けてって叫びたい気持ちは、魂で感じます。

↑たぶん?心の奥底で求めているんですよねぇ きっと ここへ来るっていうことは・・・
6月の半ばに自分で気が付いて あぁきっと乳がんだ って思いつつも 仕事はどうしよう 皆にはなんて説明したら良いのか そればっかりで 仕事が一山超えた7月5日に近くの総合病院へ 初診で ほぼ間違いない と言われても どうしよう、なんて言えばいいのか とか そんなことばかり 私は不思議と死ぬ とか 嫌だ とか 怖い とか って感情は湧き上がってこなくてむしろ周りの人たちの反応が想像をはるかに超えていて、それが辛くて、悲しくて、そして怒りでもありました。

> オペ後、腰がつらいとき、少しベットを起き上がらせて、切った側の腕に、クッションをすると 姿勢が楽になりますよ。
> 私は今、病理の結果待ち。
> ひとつ乗り越えても、また、次の山。
> 私のほうが、10日くらい先輩ですね。
> 一緒に、山越えしましょうね。
> 明日、オペは何時からでしょうか?
> 私はその時間に、必ずあなたに向かって、ピースします。
> がんばって!!応援してます。

ありがとうございます。
今までも色々ありました。でもそれなりにやってきました。
だからこれからも前を向いて、なんとか乗り切っていきたいと思っています。よろしくお願いします。


[15683] ゆいさん ライトさん へ 投稿者:ジュピター 投稿日:2006/10/05(Thu) 14:26  

こんにちわ。
ゆいさんもライトさんも大丈夫と思われます^^
でも私は医師ではないですし、このサイトにもおそらくですが
医師はおられないと思います。
私のようなおばさんになっても診察は苦痛です^^;
ですからお2人の年齢なら尚更ですよね。
でも心配なことは専門の医師に診察して頂いてくださいね。
何時までも暗い気持ちでいるのは良くない^^
女性にとって胸はやっぱり大切なもの。
お2人共これからなんですから
自分の体に関心を持って生きていって下さいね^^
応援してますよ。


[15682] 乳がんについて 投稿者:ゆい 投稿日:2006/10/05(Thu) 13:18  

こんにちは、初めてこちらに書き込みさせていただきます。
今とても悩んでいます。
私は今、21歳です。実は17歳くらいの高校生のときから両胸にしこりがあります。
一度、18歳くらいのときに「乳がんかもしれない…」と不安になり、母と一緒に産婦人科に行きました。
あまり覚えていないのですが、そのときはたしかジェルのようなものをぬり、 機械で検査されたと思います。
診断は成長過程のためのしこりだと言われ、安心しました。
しかし、それから4年、しこりはいっこうに消えることがありません。
もう成長過程といえる年齢でもありません。
症状などを調べましたが、実際よくわかりません…。
私の症状としては、両胸の中央くらいに同じくらいの大きさのしこりがある、
にぎると少し痛い、乳房が時々かゆい…などです。
しこりの大きさはテニスボールの半分くらい?でわりと大きいですが、昔と大きさは変わっていないと思います。
乳房陥没、分泌物などはありません。色も普通です。
ただ、とても長いので不安です。明日病院に行こうと思っていますが怖くて…。
どうかお力添えよろしくお願いします。


[15681] Re:[15664] 脱毛対策について教えてください 投稿者:パタちゃん 投稿日:2006/10/05(Thu) 12:28  

抗がん剤治療が終わって約半年経ちます。

8割がた脱毛しましたが、ほとんどが1回目の投与ででした。
ウィッグや帽子をを購入したりして備え、また、始まったら丸坊主にしようと思っていたのですが、あっというまで行く暇がなかったです。

結果として、坊主にしなくて良かったと今は思います。
先月、ウィッグを購入したお店で襟足などそろえてもらいに行った時、お店の人が、「全部剃ってしまわれる方もいらっしゃいますが、100%脱毛しない場合は、そうしないほうがあとで伸びてくるとき、早く量が整いますよ」と言われました。

私の場合、100%の脱毛でなかったので、今、気がつくと、いつの間にかウィッグも帽子も被らずに外に出ています。もともとショートだったから、外見上、ほとんど分からないみたいです。

スキンヘッドにするメリットは、脱毛時の洗髪で排水溝の掃除をしなくて済む事くらいしか思いつきません。
デメリットは、生えてくるとき全部が一からになって、量がなかなか増えないことじゃないかな、と思います。


[15680] ステラさん♪ 投稿者:まこつま 投稿日:2006/10/05(Thu) 11:04  

私がカキコしてる間にメッセージありがとうございます。

手術は午後一番、内視鏡による右全摘 術前・術中のセンチネル・リンパ節検査の結果でリンパの切除を判断してもらいます。

呼び出しがあったので 続きはまたあとで


[15679] お早うございます。 投稿者:まこつま 投稿日:2006/10/05(Thu) 10:51  

入院から一夜明けて、朝は8時にセンチネル・リンパ節検査の為に注射を1本打ってきました。
で病室に戻り・・・ ご飯が出てこない・・・ お腹はしっかり空いてるのに・・・ 結局ありつけたのは9時半近く(怒)
やっと落ち着いたよーーー

この後、午前中にリンパシンチグラフィー、午後からは理学療法士がきたり麻酔科医が来て色々と説明をしてもらうことになってます。

そうそう、イメージって本当に大事。 MRの結果は先生の予想をはるかに上回る効果でした。

ステラさん
私の担当医は若くて、お肌すべすべ系、良家のご子息って感じで、わりとハンサム系(?)です。
昨夜、総回診で2ヶ月ぶりに私の胸を見て攣れていた皮膚がほとんどわからなくなっているのにもビックリしてました。そして右のおっぱいを代わる代わる先生達が診るんでカンファレンス後ってこんななの? って感じです。

てこなさん
今回の件はずっと走り続けてきた私が自分自身を振り返る良い機会になったと思っています。

まめさん
神経質なんて・・・ 気になること、不安なことは皆んなそれぞれ違うと思います。だから自分が安心できるよう情報収集することはとても良いことだと思いますよ。 これからも困ったことがあったら問いかけてみたら良いと思います。同じことを思っている人のためにも。


[15678] まこつまさん♪ 投稿者:ステラ 投稿日:2006/10/05(Thu) 10:44  

まこつまさん。私なんて、他の方達より、乳がんデビュー?して日が浅いし、専門的な知識も0なのです。
役に立つお話がしてあげられなくて、ごめんなさい。
でも、オペを控えて、不安で、助けてって叫びたい気持ちは、魂で感じます。
オペ後、腰がつらいとき、少しベットを起き上がらせて、切った側の腕に、クッションをすると 姿勢が楽になりますよ。
私は今、病理の結果待ち。
ひとつ乗り越えても、また、次の山。
私のほうが、10日くらい先輩ですね。
一緒に、山越えしましょうね。
明日、オペは何時からでしょうか?
私はその時間に、必ずあなたに向かって、ピースします。
がんばって!!応援してます。



[15677] ステラさんへ 投稿者:ジュピター 投稿日:2006/10/05(Thu) 10:11  

おはようございます。
「暑くて長い夏」でした・・・
ほんとご一緒に涙した夏の甲子園ですね。
私も忘れないと思います^^

実は私も1ヶ月娘とお風呂を別にしていました。
傷口がそれなりになってから一緒に入っています。
当然ですよ・・・現実を受け止めるって
やっぱり時間が必要ですよね><

先日診察待ちをしているときのお話です。
ニット帽をかぶった方が2人目の前にいらっしゃって
そのお一人がさっと帽子を脱いで
「ほら産毛みたいに生えてきたのよ」
って笑いながら話してらっしゃいました。
その彼女の笑顔があまりに清々しく綺麗で
心の中から輝くってこういうことかなと感動しました。
この笑顔にたどり着くまでにどれだけ涙されたんだろうと
思うと切なくなりました。

乳がんという病気・・・まだまだ始まったばかりですよね。
これからが長いですよね。
愛する人と子供達とみんなで頑張って行きましょう^^
早く現役復帰できるといいですよね。お祈りしていますね。


[15676] まみこさんへ 投稿者:ジュピター 投稿日:2006/10/05(Thu) 09:47  

おはようございます。
オペまで長いですね><
私は自宅近くの総合病院から紹介状を頂いて
今の大学病院に通っています。
自分でしこりがあることに気づいてからは
60日ぐらいでしょうか・・・
もっと待ってらっしゃる方もおられる様子です。
治療方法の選択肢のあるところに
やっぱり患者が集中する時代なんでしょうね。
ちなみに私は京都に住んでいますよ^^

「日帰りで手術できるがん」についてなんですけど
私は先生からこう言われました。
先生「局所麻酔と全身麻酔どちらがいいですか?」
私 「・・・・・・」
まさか麻酔方法を自分で選択するなんて考えてもいなかったので・・・私は局所麻酔を選択したので日帰りになったと思います。
全身麻酔を選択したら6〜7日入院と言われました。
まみこさんも同じかしら?

病理結果は浸潤がん(硬がん)ステージ1転移なしです。
現在ホルモン療法中です。

当日は先にセンチネルリンパ節の特定をするために
色素を注射して画像で確認してらっしゃいました。
それから手術室にはいって
リンパ節の切除からオペが始まったようです。
それを病理に回してる間にがんの切除が始まりました。
そして断片の検査結果がわかるまで閉じられないので
先生や看護士さんと雑談しながら待っていました^^;
なんかきっとこれを読まれて頭の中で想像する方が大変に感じ
られるかもしれませんが、出産に比べたら全然平気です。
局部と言えど麻酔がかかってますから
痛くもないですしね。
「切除した断片を見たければ持ってくるよ」
って言われたのには驚きましたよ。即答でお断りして外で待っている主人に回しました^^

手術室には外科医が3人・・・
新しい電気メスの使い方について何やらボソボソ。
患者が起きてますから先生も看護士さんも気を遣って下さって有難かったです^^
診察中には聞いたこともないような真剣な先生の声に
外科医の迫力を感じた瞬間もありました。
これは忘れようにも忘れられない凄い経験だったと思っています。
想像していたより全然平気でしたし、まみこさんも心配しないで下さいね^^

オペまで落ち着かない生活が続きますけど
また掲示板でお話しましょう^^
ここには素敵な方がいっぱいいらっしゃいます。
「病は気から」って言葉がしみじみ解ります。
今までだって体の中にがんがあったのに知らずに生活してましたもん。
告知を境に・・・病人になりましたから^^
主治医のてはまさに私にとって「神の手」だったと思っています。








[15675] ジュピターさんへ 投稿者:ステラ 投稿日:2006/10/05(Thu) 09:28  

同じ年だったんですね?
仲間意識が、もりもりわきます。
ゆうべ、ニュースで、若年性乳がんの特集やってましたよ。
私がくぎずけで観ていたら、6年の息子が、お母さんは、若くないから、あてはまらない。。。なんて言うんですよ。
45歳なんて、乳がん患者のなかでは、女子高生レベルですよね。

支えてくれる人がいます。
捨てる神あれば、ひろう神ありかなって。
大切なおっぱいと引き換えに、出会わせてもらったと思う部分もあります。
死を身近に感じて、初めて気づくことって、たくさんありますよね。

ジュピターさん。私も8月18日に、ほぼがんであると覚悟しました。
同じ頃、泣いてましたよね。
夏の甲子園をみるたびに、私は、あの頃の自分を思い出してしまいそうです。
正直、まだ、自分の体を拒否してるの。
早く受け入れるように、自分に言い聞かせてます。
6歳の娘と、まだ1度もお風呂に入っていません。
でも、このままずっと。。。という訳にもいかない。。。
自分自身が、きちんと受け入れることができたら、娘にちゃんとみせられるかしら。
今、心の筋トレ中です。
一緒に、がんばりましょうね。


[15674] まめぷりさんへ 投稿者:ステラ 投稿日:2006/10/05(Thu) 09:03  

おはよう!
おひさしぶり!
覚えてるに決まってるj!
フラメンコ、がんばってますか?
私も、踊りたくてうずうずしてます。
でも、もうちょっと我慢。。。
そうなんです。
あんなに悩んだのに、結局、全摘になってしまいました。
乳首だけ、のこったんですが、再建、私はしないかなー。。。
左右、パットひとつで見た目差がない!
もともと、貧乳だったのね。。。
先週の月曜に、オペだったんです。
今は、おうちで、のんびりしようと思ってます。
今まで、狂ったように踊りまくってた生活から、立てばシャクヤク 座ればボタン、歩く姿は、百合の花。。。のような、おしとやかな生活に一転したからか、何だか、食欲もなくて。
酒もいまいち、うまくない!
気合い!気合い!
オリビア 乳がんだったんですね。
あの2曲、よーく知ってます。なつかしかった。
私は、美人だから、きっと薄命なんだと、悲観的だったけど(言わせて!)ああやって、今も活躍されています。。。って聞くと、勇気が出ます。
まめぷりさん、ありがとう。
私の、すんでる町は、今日は雨です。
まめぷりさんが、今日も一日、穏やかな気持ちで過ごせますように。
焦らず あわてず あきらめず。
メール、嬉しかった。
ありがとう。


[15673] ジュピターさんへ 投稿者:まみこ39 投稿日:2006/10/05(Thu) 00:39  

私は、病院を紹介していただいたこともあり、最初の針生検から考えたら、すでに、2ヵ月半。手術の病院に行ってから手術までは1ヵ月半。
本当に、こんなにまって大丈夫なのかが、はじめはとても心配していました。最近は、ちょっとやけくそです。もっと先になるかもしれないし・・・。
ジュピターさんの40日ってすごくうらやましいです。
どちらで?と聞きたいくらいです。(それはルール違反ですね)

日帰りでできるような「がん」て、そんなものなのでしょうか?
ジュピターさんは非触知でしたか?
そういうときの手術って謎です。


[15672] はじめまして。 投稿者:ライト 投稿日:2006/10/04(Wed) 23:54  

はじめまして。私は今19歳なのですが、
15歳の頃から、胸にしこりがあります。
右胸の乳首から離れた場所、根元?に3センチほどの
丸いしこりがあります。
触っても痛くはないし、痛むこともないのですが
ふと、しこりのことを思い出したり、乳がんのことを
考えると、違和感を感じます。。。
これって乳がんなんでしょうか???
病院にいって調べたほうがいいのでしょうか???


[15671] Re:[15659] ミー子さん 投稿者:すーざん 投稿日:2006/10/04(Wed) 23:39  

ミー子さん、点滴を終了されたとのこと、お疲れ様でした。
今後はゼローダでコントロールされるのですね。ゼローダがミー子さんに良い結果を持ってきてくれるよう、祈っています。
気持ちが低下すると何もできなくなり、これが結構辛いことですね。
でもこれからはきっと上向きに転じるでしょうから、楽しみですね。
いつも応援しています。


[15670] てこなさん 投稿者:まめ 投稿日:2006/10/04(Wed) 23:16  

こんばんわ。ご返信、ありがとうございます。

> いつ入院なさるのですか?
> 肩までくらいなら、手術、入院生活どちらも問題ないんじゃないかしら。
> 術後、病理の結果、どんな治療になるかによって、お考えになって十分だと思います。

入院は16日(月)で、手術は18日(水)です。
たまたままだ時間があるし・・・とも思っていたのですが、てこなさんのおっしゃる通り、術後にゆっくり考えてみます。

> あまり細かいこと心配しないで、明るい方に目をむけて。
> 元気になって退院したら、このサイトで報告してね。

ありがとうございます!!
我ながら、神経質だな〜と思います。そういうストレスがますます良くないかもしれませんね。



[15669] Re:[15662] まこつまさん 投稿者:てこな 投稿日:2006/10/04(Wed) 23:00  

無事(?)入院なさったのですね。
たしか6日に手術の予定とか、お仕事をバリバリやってらっしゃるご様子ですから、今日までは、大変だったことでしょう。
いつも一生懸命フル回転されてる感じがしました。
今回の病気は、運が悪いことにはちがいないけど、
あなたの人生、ちょっと一休み・・・くらいに受け止めて。
乳がんなんて、克服して勝った人のほうがずっと多いのだから、このサイトの人、みんな勝ち組にしましょうね。
退院、お待ちしてます。



[15668] Re:[15665] ジュピターさんへ 投稿者:ジュピター 投稿日:2006/10/04(Wed) 22:57  

まみこさんこんばんわ^^
検査が終わってこれからオペ待ちですね。
私は最初の検査から合わせると、オペまで40日でした。
この「待ち時間」も結構きついですよね・・・頭グルグルしませんか?お気持ちお察しいたします。
まみこさんは何時の予定でしょうか?

日帰りオペのことでお聞きになりたいことありましたら
私で良ければ何でもお答えしますよ^^
オペの間のことは鮮明に覚えています。
手術室にはラップが流れていて
「お好みで色々ありますよ」
って看護婦さんにリクエストを聞かれてしまいました^^;


[15667] Re:[15662] まこつまさん 投稿者:てこな 投稿日:2006/10/04(Wed) 22:48  

> ありがとうございます。
> 今日、無事に術前検査クリアで入院出来ました。
>
> 病室に入ってネットを使用できる環境が出来て、すぐにここへ来てしまいました。
> ステラさんの書き込み とっても嬉しかった です。 涙が出てきて・・・  夫が席を外している時で良かった・・・・
>
> 何度も何度も読み返しさせていただきました。
>
> 生きていること、人との出会い 私がいつも感じることはその事で沢山の思いや経験をもらえる事。   だから出会いは偶然ではなく必然だとも思うし、難題は与えられた試練と思うようにしています。そしてクリア出来た時には私はラッキーな人間だ、恵まれている と思ったりもしています。
>
> 本当はもっと色々と書き込みたいことがあるのですが何だかうまくまとまりそうもありません。ごめんなさい。
>
> でも感謝の気持ちだけは伝えたくて。
>
> こちらこそ、本当にありがとうございました。


[15666] 放射線治療中の方へモニターのお願い★ 投稿者:りん 投稿日:2006/10/04(Wed) 22:33   <URL>

この度株式会社AVONのピンクリボンサポートのご支援を受けて、乳がん体験者と看護師らで自らの体験を通し、今後の乳がん治療を受けられる方の手助けになれればとBreastcare support teamを結成致しました。
10月1日付けの東京新聞・中日新聞での掲載でご存知の方もいらっしゃると思いますが、放射線治療中の皮膚のほてりなどの苦痛を少しでも和らげられるクールブラを考案致しました。
放射線開始後から照射部位を冷却する事で炎症が軽減できればと考えております。

今回150名の方々に提供させて頂き、ご意見を伺いたくモニターの方を募集させていただいてます。 詳しくは こちらをご覧下さいませ。
http://rose-pink.milky-web.net/

管理人@hana様

この度は、掲示板への記載をご承諾いただき感謝いたしております。
私が乳がんになった時、実はこのホームページで元気付けられた一人です。その節はありがとうございました。

これから、何か私で出来ることがありましたらお手伝いさせていただきたいと思っています。よろしくお願いします。


Breast care support team 飯田 & りん



[15665] ジュピターさんへ 投稿者:まみこ39 投稿日:2006/10/04(Wed) 22:26  

はじめまして。ジュピターさんは局所麻酔で日帰り手術だったと聞き、私と同じなのかな?と思いました。

私の手術は、まだまだ先です。緊急性がないようですが、自分としては、何かと不安です。(がんという診断はついているのですよ。)
ふ〜、本当にこんなに先で大丈夫なのかしら。



[15664] 脱毛対策について教えてください 投稿者:かなんぴい 投稿日:2006/10/04(Wed) 21:19  

はじめまして。8月に温存手術をし先日初回の化学療法を受けた者です。
この2、3日でそろそろ脱毛が始まりました。

事前対策としてはウィッグ・帽子やターバン・サングラスを何種類か購入しショートカットにしてばっちりだったつもりですが、さすがにバラバラと抜けてきたら
平気ではいられないものですね。

ところでおそらくほうっておいてもほぼ全て抜けそうなのですが、経験者の方にお伺いしたいのですが
スキンヘッドにしたほうがよいかどうかなのです。
メリットデメリットはあるようなので
よろしければ教えてください。


[15663] Re:[15661] まめさん 投稿者:てこな 投稿日:2006/10/04(Wed) 21:08  

いつ入院なさるのですか?
肩までくらいなら、手術、入院生活どちらも問題ないんじゃないかしら。
術後、病理の結果、どんな治療になるかによって、お考えになって十分だと思います。
あまり細かいこと心配しないで、明るい方に目をむけて。
元気になって退院したら、このサイトで報告してね。


[15662] ステラさんへ 投稿者:まこつま 投稿日:2006/10/04(Wed) 21:05  

ありがとうございます。
今日、無事に術前検査クリアで入院出来ました。

病室に入ってネットを使用できる環境が出来て、すぐにここへ来てしまいました。
ステラさんの書き込み とっても嬉しかった です。 涙が出てきて・・・  夫が席を外している時で良かった・・・・

何度も何度も読み返しさせていただきました。

生きていること、人との出会い 私がいつも感じることはその事で沢山の思いや経験をもらえる事。   だから出会いは偶然ではなく必然だとも思うし、難題は与えられた試練と思うようにしています。そしてクリア出来た時には私はラッキーな人間だ、恵まれている と思ったりもしています。

本当はもっと色々と書き込みたいことがあるのですが何だかうまくまとまりそうもありません。ごめんなさい。

でも感謝の気持ちだけは伝えたくて。

こちらこそ、本当にありがとうございました。


[15661] とても初歩的な質問なのですが・・・ 投稿者:まめ 投稿日:2006/10/04(Wed) 20:55  

入院も手術も全く初めてなのでとても初歩的な質問になるのですが、手術の時は、やはり髪は短い方が良いのでしょうか。
今は肩にかかるくらいの長さなのですが、手術が近づくにつれてやはり神経質になっているのか、その長さが妙に気になってきました。

手術だけでなく以後の治療のことを考えると、短い方が良いのかな・・・と思ったりもして、考え込んでしまっています。
(すみません、なんだかつまらない質問で・・・)


[15660] アドバイスください 投稿者:るみこ 投稿日:2006/10/04(Wed) 20:49  

はじめまして。
私は、現在タキソテールにて治療中です。
かみのけはもとより、最近は まゆげやまつげも抜け始めて
しまいました・・・。
お化粧等何か工夫しようかとおもっているのですが、なかなか・・。もし、何かよいアドバイスがあれば、教えてください。よろしくお願いします。



[15659] 検査日でした 投稿者:ミー子58 投稿日:2006/10/04(Wed) 18:45  

4月全摘術後、タキソール4クール、12回の抗がん剤を終えました。ホルモン療法が効かないタイプなので、抗がん剤しかありません。
食欲不振と、気持ちの低下で、1ヶ月、もっと続けたほうが良いらしい抗がん剤を休んで考えていましたが、
今日の血液検査は、ほとんど正常範囲でした。
今日から、経口抗がん剤のゼロータを服用することになりました。
説明によると、朝、夕3錠づつ3週飲んで1週休みのパターン。
副作用もいろいろあるようで、説明の本をくれましたが、脱毛はなし。
今はかわいそうな頭も、よく見ると、初めの頃に抜けた毛が生え始めたようです。
これは何より嬉しいことです。
とりあえず1週間分の薬が出ましたので、来週にはまた採血、診察がありますが、点滴が終わったことは、金額面も含めてホッとしています。


[15658] 脱毛 投稿者:マグノリア 投稿日:2006/10/04(Wed) 15:10  

管理人HANAさん、皆さん、こんにちは。

EC1回目を終えてから2週間弱の頃に脱毛がはじまり、今は
80〜90%程度無くなってしまいました・・・
覚悟はしていたものの、抜けるというより、取れていく
感じの自分の毛髪に最初は呆然とし、鏡に映る自分の姿が悲
しくて、涙が溢れました。
泣いても仕方ないのに、涙腺が壊れたかのように涙が
止まらなかったです。
「もう二度と髪が生えてこないのではないか」と考えて
落ち込んでしまったり・・・

病気というのは経験してはじめてわかることばかり。
そのことを痛感しています。

抜けてしまった髪は元に戻らないのですから、ウィッグや
帽子で何とかカバーしながら過ごしていかないといけませんね。
そして新しく生まれ変わった髪が生えてきてくれる日を
楽しみに待たないと・・・

お顔は見えなくても、こちらにいらっしゃる皆さんの姿や
頑張りが大きな支えです。
これからも一緒に過ごさせてくださいね。

2回目のECも近付いてきました。
皆さんと一緒に頑張ります。



-広告表示欄-
- ご利用上の注意 -