乳がんホームページ - Don't worry, be happy ! -
HOME乳がんナビ乳がん体験記リンク掲示板休憩室ヘルプ
HOME 乳がん掲示板乳がん掲示板過去ログ一覧

乳がん掲示板 過去ログ
こちらは「乳がん掲示板」の過去ログ(古い書き込みの保存版)です
( 2006.10.09 〜 2006.10.11
長年の蓄積ですので、中には情報が古くなっているものもあります。参考にされる際はご注意ください。
過去ログ内の書き込みに対して、投稿者に直接メールすることは、ご迷惑になりますので、ご遠慮ください。
ご質問は新たに「乳がん掲示板」へ投げかけてください。


-広告表示欄-

[15812] Re:[15807] [15805] ふきのとうさん、ジャンヌさん 投稿者:ステラ 投稿日:2006/10/11(Wed) 08:59  

> > 13日、オペは何時ですか?
>
> ステラさん、おはようございます。
> オペは9時開始の予定です。
> 13日のトップバッターです。
> よろしく〜♪
> 了解!
九時ですね。
二人分だから、ピースは両手でします!!
がんばって!
今夜は、薬のんで、よく眠ってね。


[15811] Re:[15797] シルバ−51さんへ! 投稿者:@1969健 投稿日:2006/10/11(Wed) 08:43  

>MRSふきのとうさん
 優しいお言葉ありがとうございました。
 仕事場のパソコンから今、お言葉を拝見しました。
 お袋も金曜日に入院します。鎖骨辺りにも癌が散らばっているとのことで、抗がん剤治療を行なうための入院だそうです。先日、かつらを買いにいったみたいで、冗談めいた言葉で話をしていましたが、何となく感じましたのは、一番どうもそのことを気にしている感じがしました。
 また、ほんの3日前ですが、お袋と弟の家族、甥や姪とりんご狩りにいったところです。
 りんごが4種類あり、お袋は果物を狩ること、食べることがすきでかなり楽しそうでしたが、帰りの車のなか、疲れているようにみえてしまうのか、いつまでも、こういった楽しい生活が続いてほしいものと密かに感じました。今までは、家族のなかで、だれも何ひとつ病気もなく、元気が当たり前と思っておりました。
 明日ですかね、MRSふきのとうさんも入院され、それまでは仕事をされるとのことですが、うちもそうで、恐らく、入院まで、いや、たぶん、通院がしばらく続いても仕事をするのではと思います。
 今度の休み、孫たちをつれて、親を釣りにつれていきたいなとも思っておりますが、ひとまず、体調と相談をして決めたいと思います。
 MRSふきのとうさん達の前向きなお言葉、行動をお袋にも伝えていきたいと思います。
 ありがとうございました。
 そして、入院、治療は大変だと推察しますが、竹のように力強くこれからもがんばって下さい。


[15810] ステラさん♪ 投稿者:まこつま 投稿日:2006/10/11(Wed) 07:22  

お早うございます。

鏡の前で“ニーッ”って笑顔つくってますか?
ちょっと気になっています。
一人で急降下のジェット・コースターになんか乗らないでくださいね。

思い過ごしなら良いのですけど・・・


[15809] かもみぃる いちやさん 投稿者:秋生まれ 投稿日:2006/10/11(Wed) 07:20  

かもみぃるさん
おはようございます。そうですね、色々先生も大変ですね、患者さんのニーズって複雑ですものね、特に心療内科だと。昨日いただいた眠剤のおかげで今朝は動悸もなく本当に数ヶ月ぶりに穏やかに目が覚めました。有難い。。。
私、カモミールティー大好きなんです、なんか親しみを感じてしまいます。これからもよろしくお願いします。

いちやさん
早速、おすすめ戴いた本をインタネットで購入しました。早く読んで落ち着きたいです。聖路加の中村先生は私の主治医でいらっしゃいます。頼もしい先生です。情報を有難うございました。


[15808] ジャンヌさん 投稿者:まこつま 投稿日:2006/10/11(Wed) 07:18  

お早うございます。
いってらっしゃい。

昨夜は少しは眠れましたか?
あれも、これも と何だかやってしまっているジャンヌさんがみえそうです。
どうか心強い支えのお嬢様たちに預けちゃってくださいね。


術時間、ふきのとうさんも同じ時間だったかしら・・・・・
私もステラさんと一緒に“ピース”サイン送ります。




[15807] Re:[15805] ふきのとうさん、ジャンヌさん 投稿者:ジャンヌ 投稿日:2006/10/11(Wed) 06:52  

> 13日、オペは何時ですか?

ステラさん、おはようございます。
オペは9時開始の予定です。
13日のトップバッターです。
よろしく〜♪



[15806] 秋生まれさん 投稿者:かもみぃる 投稿日:2006/10/11(Wed) 00:37  

良さそうな先生が見つかって良かったですね〜
やっぱり、色々な先生を見てみるのも大切ですね。
本当、色んなドクターが居ますからね。
ちなみに、私が眠材をもらっているドクターは、
薬の処方に関係することしか話しをしない(聴かない)、薬処方ドクターです。
私は、とにかく薬がもらいたいだけだから、さっぱりとした面接で後腐れなくて気楽なんです。色々聴かれても泣いちゃうし、ピントがずれたこと聴かれても、話したくないし(笑)
患者も色々だねぇ〜ドクターも大変だぁ


[15805] ふきのとうさん、ジャンヌさん 投稿者:ステラ 投稿日:2006/10/11(Wed) 00:25  

13日、オペは何時ですか?


[15804] Re:わたしのダイエット 投稿者:てこな 投稿日:2006/10/11(Wed) 00:05  

わたしは質より量、花より団子というように大食いです。
ひもじいと、人生わびしい気分。
術後、ホルモン療法をしております。
退院後、肉をやめ、魚はほんの少し、油も、炒め物のときフライパンにひく程度。
後は野菜です。野菜は生、蒸す、炒める、なんでも無制限に食べています。ドレッシングもノンオイルを使って。
免疫力をつけるという、推薦野菜(にんにく、ブロッコリー、セロリ、トマト、しょうが、大豆、などなど)はたっぷりと。
野菜の種類を多くすると、満腹感はあります。
はじめて10日くらいから、体重はすこしづつへってきました。


[15803] ダイエットできますか? 投稿者:12tyty 投稿日:2006/10/10(Tue) 23:46  

ホルモン療法を始めて、4kg太ったんですが、先日主治医に指摘されてしまい・・・観念して減量を開始しました。意気込みはあるのですが、運動しても食事を押さえても一向に落ちていきません。
やっぱり服薬とゾラのせいかとおもうのですが、成功された方はいらっしゃいますか?発病前は同じ減量方法でかなりいけたんですが。

入院時代の自分にもどしたいのですけど今は着ぐるみ状態です。しかも寒くなったのに半そででもまだまだいけるような気がします。
体が寒さをあまり感じないのです・・・??


[15802] いちやさん、かもみぃるさん 投稿者:秋生まれ 投稿日:2006/10/10(Tue) 23:11  

中村清吾先生監修の「聖路加国際病院健康講座 乳がん」という本、今すぐにでも読みたくなりました。教えてくださって有難うございます。さっそく取り寄せます。確かに乳癌全書はかなりハードでした。今日、職場のそばにとても温かいアドバイスをしてくださる心療内科の先生と出会いました。3軒目でやっとです。人間と同じで外見で判断してはだめですね、先週診ていただいたクリニックはおしゃれな外観でちょっと気取った感じの先生でしたが薬を処方すること以外はあまり内情に触れたがらず(もちろんそれを求める患者さんはいると思いますが)クールな感じがあったので距離感を感じていました。でも今日の職場の近くの診療所は外観は「大丈夫かなぁ・・・」と思ったのですが、中に入ってみるとよい香りがしてリラックスできました。薬の説明も一つ一つ丁寧で信頼できる先生でした。しばらくこの先生について抗不安剤と眠剤を服用しながら何とか精神面をもたせてみたいと思っています。なにより職場の近くにいてくださるという事が心強いです。いつか、精神科とか心療内科などとは縁がない不安のない生活に戻りたいです。どれくらいかかるのかなぁ。とにかく、がんばってみます。本当に返信してくださってありがとう。


[15801] 覚えていて下さってありがとうございます☆ 投稿者:MRSふきのとう 投稿日:2006/10/10(Tue) 22:55  

ままちんさん、てこなさん、まこつまさん、 
私の入院を覚えていて下さってありがとうございます。
実は2度目の手術なので、前回の事を思い出して不安になっています。
でも大丈夫!私もステラさんのようにピ−スできるか自信ないけど、来てくれる両親を見て泣かないように、せめて笑顔を見せて手術室に向かえたらと思っています。

そうそうこの間皆さんからのお勧め本、奥田本を3冊を買いました。
楽しみに持って行きます。

ジャンヌさん!
同じ頃に手術をしているんですね。私も、きっと病院でジャンヌさんの事を思いだすと思います。一緒にがんばりましょうね。




[15800] Re:[15770] 両親への告知 投稿者:まめ 投稿日:2006/10/10(Tue) 22:41  

>かもみぃるさんへ

> 久しぶりに聞いた父親の声はとても優しくて、
> 戸惑いながらも現実を受け入れようとしてくれているのがわかり、とても心強かったです。
> 母親も、自分の体調がすぐれないため、すぐにどうにか動くというのも難しいようですが、自分の体調と重ね合わせて心配してくれているのが伝わりました。
> とても、とても悲しかったですが、勇気付けられました。

てこなさんがおっしゃっておられた、
「本当に困ったとき、苦しいときに連絡くれたら、親は本望です。こどもにとって最良の方策を、真剣にかんがえます。」
という言葉に尽くのではないか・・・と思います。
この表現はちょっと相応しくないかもしれませんが、かもみぃるさんとかもみぃるさんのご両親のためにも、手紙を出せて良かったですね!

私もいろいろ考えてはつらくて苦しくてたまらない時があります。でも、見かけはきっと全然変わっていなくて、自分でも2重生活をしているような感覚に陥ることがあります。

が、今回のことをきっかけに、かもみぃるさんと同じく「10年後の自分が元気になれるように頑張ろう!」と、どちらかというと手抜きだった料理を見直して、免疫力を高める食材と仲良くしようとしています(^^;
今更ながら手料理の応用力のなさにちょっと自己嫌悪気味ですが・・・(^^ヾ


[15799] ありがとうございます。 投稿者:まこつま 投稿日:2006/10/10(Tue) 22:39  

アガサさん
幸いにもセンチネル生検の結果(−)でしたので検査のためのリンパ以外の切除は免れました。 癌の大きさから言えば微妙な大きさでしたが触診では問題もなかったのでカンファレンス後の先生方の意見と私の希望が一致しましたので、そのようにお願いしました。

リハビリーーー ツレマスねーーー でも誰もが通る道ですから、しっかりやってイキマス。
なってたって自分で板担げないとスキーも出来ませんから〜

アガサさんもまたもう一頑張りなのですね。
“V” ピース です。


ジャンヌさん
私もあやかって“おっぱい撮影”してもらいました。
“腹、引っ込めろ〜。じゃないと腹にピントが合っちゃう”って 一応お腹より胸のほうが出てるんですけど〜

ホスピタルブラ。私は昨日から使い始めました。 (貧血がひどくてそれまでは横になっている時間が長かったので)


1020526ままちんさん
そんなこと書かれたら 舞い上がっちゃいます!

色々なところをウロウロとロムをして、ここにたどり着いて沢山のパワーをもらいました。
そして何よりもHANAさんが書かれているように誰かにお返しができたら とも思ってもいます。ありがとうございます。
でも本当のところは 私はここにいま〜す。生きています。って言いたいのかもしれません。

2クール目 無事に終わられたとのこと、良かったですね。
くれぐれも無理は禁物です。ってそうもいかなかったりしますね・・・・   でも来る手術に備えて体力は温存してくださいね。


[15798] 秋生まれさん、てこなさん 投稿者:かもみぃる 投稿日:2006/10/10(Tue) 22:32  

>秋生まれさん
私も独身・もちろん子なし、ですよ。
安定剤、私は飲んでませんが、眠材は、元気なときから寝つきが悪くて時々使用しておりました。病気が発覚してから、ほぼ手放せません。
安定剤だろうが、眠材だろうが、使えるもの、頼りになるものは何でも利用して良いと思います。だって、つらくて、苦しいんですもん。
秋生まれさんに、メンタルの面で頼りになる、良い病院が見つかると良いですね。
そして、たとえ食欲が無くても、どうぞ野菜ジュース位は何とか食しておいてくださいね。きっと、治療の経過が違いますよ。

>てこなさん
息子さんのお言葉、どうもありがとうございました。
ただ、お子さんの保護者の立場から言えば、
病気してる人なんて、やっぱり考えちゃうだろうなぁ〜。
もしも、私に男の子が居て、お嫁さんに乳がんの既往があったら、やっぱり不安に思って反対しちゃうだろうな。
孫だって、健康が期待できないだろうし・・・。
結婚・出産へのハードルがますます高くなる今日この頃。
まあ、生きて生活できるだけでも感謝しなくちゃならないんだろうから、仕方が無いですけどね。


[15797] シルバ−51さんへ! 投稿者:MRSふきのとう 投稿日:2006/10/10(Tue) 22:28  

シルバ−51さんへ!
私も一日でも早く受診される事を望みます。
代替療法のお話はあの絵門裕子さんの本でいろいろ知りました。
でも絵門さんも最終的には病院の門をたたきました。
どうか、明日にでも病院に行かれる事を望みます。
大丈夫!ここに集まる人は皆生き抜こうってがんばっています。
一緒に頑張りましょう!!
 
健さんへ!
お母様のご病気、心配でしょうね。
私は2年8ヶ月前に乳がんの手術をし、この13日に再手術します。
自分のガンがどこまで進んでいるのか今の段階ではわからないのですが、でもここでの皆さんのお話を聞いているうちに、この先どんな治療が待っていても、頑張れる気力が沸いてきます。
お母様に私達の話を聞かせてあげてください。

フレッシュさんへ!
元気な伯母様のお話ありがとうございます。
こうして、今現在病気と闘っている身としましては元気になられた方の事を聞くととてもうれしいです。

私はあさってが入院で明日は最後の仕事に行きます。
ぎりぎりまで、働くなんて!って親はあきれてますが、
一つは生活の為、もう一つはガンでも普通に生活していたいからです。
(病気になって、普通に暮らせる事のありがたさをしみじみ感じます。)
また、元気になって職場復帰できるかなぁ?




[15796] Re:[15788] MRSふきのとうさん・ジャンヌ さん 投稿者:てこな 投稿日:2006/10/10(Tue) 21:29  

明日、入院でしょうか
秋晴れのすがすがしい日が続いています。
体もすっきりさっぱりして、お元気な退院をお待ちしています。


[15795] 秋生まれさんへ 投稿者:いちや 投稿日:2006/10/10(Tue) 21:27  

こんにちは、秋生まれさん。
今月で乳がん一周年を迎えたいちやと言います。
乳がん全書はわたしも持っていますが、写真や画像に最初はびっくりしたりするのでご注意ください。
わたしのおすすめは双葉社から出ている中村清吾先生監修の「聖路加国際病院健康講座 乳がん」という本です。
一年前、乳がんと告知された直後に買い、これを読んでとても安心した覚えがあります。
乳がんの治療には多くの方法があり、また治療薬の開発がとてもすすんでいて、決してあきらめる必要がないことがわかりやすく書かれてあります。

今はとても不安で心配なことばかりだと思いますが、トンネルを抜けるときが必ずきます。
わたしも安定剤が手放せない時期がありました。今はふつうの生活に戻っています。
どうか自分を責めないで、心と体の両方を大切にしてくださいね。


[15794] Re:[15755] お早うございます。 投稿者:1020526ままちん 投稿日:2006/10/10(Tue) 21:18  

こんばんは、お疲れ様でした。まこつまさんの書きこみは優しくって、楽しくって、とっても励まされるってゆーか、文才もなく(文才だけじゃないんですけど)なんと書いたらいいかわからないのですが
いつもパワーをいただいております。私はここ数日、2回目の抗がん剤のためちょっと掲示板からはなれていましたが、まこつまさんがリハビリ始められたとゆうことで、・・・まだ、未経験でわかりませんが大変とおもいますが。頑張ってください。私も、そうゆう時期がくるかと思います、そのときにはアドバイスお願いします・・・。なんとも、いつもおもうんです、もっと、上手に!?きちんと!?わかりやすく!?文章がかければなあと・・・ほんと、文才なくってごめんなさい!!


[15793] ふきのとうさん、ジャンヌさん 投稿者:1020526ままちん 投稿日:2006/10/10(Tue) 21:06  

こんばんは、手術がんばってきてください!!
わたしも応援しています!1人、2人、じゃないですよ!!
すっきり!しました!!って報告してくださいね。
皆さんに励まされて、わたしも2回目の抗がん剤をして体調も
戻ってきました。やっぱり何日かは辛いけど、前回、掲示板で
水分、水をいっぱい飲むといい!とゆうアドバイスをいただき
かなりのんでみました。すると、びっくりするほど楽でした。
ありがとうございました。
ふきのとうさん、ジャンヌさんわたしも13日にピースします!
行ってらっしゃい!!


[15792] シルバー51さん 投稿者:ジャンヌ 投稿日:2006/10/10(Tue) 20:49  

事情がおありの様子ですが、今の選択はやっぱり正しくないと思います。
お母様だって、絶対に貴女の事は心配なはずですよ。
自分の身体から産まれでた子はいくつになっても特別です。
心の奥では、気持ちが通じ合っているはずです。
一日でも早くお母様に連絡を取って、
そして早いうちに是非受診なさってくださいね。
もう貴女はここに書き込んだ時点で一人じゃないんですから、
沢山の応援団もついています。
一緒に頑張りましょう。
人生は楽しいよ。




[15791] 頑張ってきます!! 投稿者:ジャンヌ 投稿日:2006/10/10(Tue) 20:36  

まこつまさん、覚えていて下さったのですね。
入院心得ありがとう。
しっかり看護士さんにはプレッシャー掛けさせていただきます。

今日、術後の下着を買いに南青山に行ってきました。
ついでに退院後の予約もしてきました。
ここまで来ると、手術に対する不安はあるけど、早くすっきりしたい気持ちでいっぱいです。

一昨夜は『ママのおっぱいに感謝する撮影会』をしました。
長女曰く、再建の時のデザインにきっと役に立つ・・・
でもママってホントにおっぱい小さい、そしてちょっと外側向いてるんじゃない???
・・・って大きなお世話です。
私達家族は本当にお世話になりました・・・ありがとう!!
でも、本当に一番お世話になったのはパパじゃないの?なんて突っ込みを受けながら、
その翌朝、夫はNYに旅立ちました。
なんだか彼の方が後ろ髪をひかれてるみたいだったかな。
NYで自由の女神に祈ってくれるそうです。

ステラ隊長に見習って、私もピースサインで手術室に入ります。
リハビリも頑張って、患者のお手本となってきます。
辛くなったら、ここの皆さんの事を思い出して頑張りますね。
ふきのとうさん、お互い一人じゃないからパワーを送りあって頑張りましょうね。

じゃ、行ってきます


[15790] まこつまさん 投稿者:アガサ 投稿日:2006/10/10(Tue) 20:28  

今日からリハビリなんですね。
無理しないで、痛くても続けることが大事です。
リンパ郭清されなかったんですよね。
私は リンパに一つ転移があったので、温存でリンパ郭清しました。
最初は痛かったですよ。
でもしばらく、続けているとふつ〜に上がるようになりました。
なので がんばれ〜〜!!

私は抗がん剤も終わり、明日から放射線治療に入ります。
今日はいっぱい線を付けられました。
私も5週間 ぐわんばって通います X



[15789] Re:[15787] [15782] [15781] [15780] [15779] 教えていただけますか? 投稿者:アガサ 投稿日:2006/10/10(Tue) 20:12  


シルバー51さん
はじめまして・・
まこつまさん あっこさんの言われる通りだと思います。

私たちには、シルバー51さんの症状はわからないし、また、市販の薬で治るとは思いません。
少しでも早く受診されて、治療してください。

いくら、仲たがいしてても、親ですから力になって下さると思いますよ。



[15788] MRSふきのとうさん・ジャンヌ さん 投稿者:まこつま 投稿日:2006/10/10(Tue) 20:04  

確かお二人とも13日が術日でしたよね。
明日ぐらいから入院でしょうか。
いってらっしゃい、無事に乗り越えられますよう応援しています。
それから血管確保は是非、ステラさんを見習って?(笑)プレッシャーを!!  じゃないと私みたいに看護士さん病室出って行ってしばらく戻ってこなかったりしちゃいますからね。



私の方は今日からリハビリが始まりました。
午前中に作業療法、午後は理学療法でした。
私も頑張って りんご@42さんやステラさん 他の方々へと続きます!!


[15787] Re:[15782] [15781] [15780] [15779] 教えていただけますか? 投稿者:まこつま 投稿日:2006/10/10(Tue) 19:34  

シルバー51さん
初めまして。 まこつまと申します。

ご事情の中に経済的理由も一つとありましたので余計なお世話かとは思いましたがご参考までにしていただければと思い書き込ませていただきます。

お仕事をされているとのことですが、加入している保険は社会保険でしょうか。
高額医療費の支給制度は皆さんもよく知るところかとは思いますが、これを担保にお金を借りることも出来ます。
つまり後日戻る支給金を前借するみたいなかたちです。
これは会社の総務の方か管轄の社会保険事務所の医療課に相談してみると良いと思います。
また、各地方自治体でも無担保、無保証などの借り入れ制度があったりもしますので役所や民生委員の方などにも相談してみるのも一つかと思います。
残念ながら、行政は自ら働きかけないと動いてはくれないのが実状かと思います。


この書き込みがシルバー51さんにとって不愉快な書き込みとなりましたらお許しください。




[15786] Re:[15785] [15783] [15782] [15781] [15780] [15779] 教えていただけますか? 投稿者:あっこ 投稿日:2006/10/10(Tue) 19:29  

> あっこさん、ありがとうございます。
> まずは母との関係をいかに改善するか、考えてみますね。
> 「こんな病気になって!」と、怒る母の姿しか想像できなくて。
> 自分が丈夫なので、病人に対する思いやりがまったくない人なんですよ〜。
> 父が癌死したときも、最初のうちこそかいがいしくやっていましたが、しまいにゃイライラするのか、お医者様にまで当り散らしていましたから恐ろしくて。
> わが母ながら情けない。
> でも、あきらめず、最良の道を探っていきます。
> 皆さんの書き込みからいただく元気をありがたく頂戴して、生きていきます。
>
わが子は絶対特別ですよ^^
なぜ、もっと早く言わなかったのかと叱られるかもしれませんが><貴女が大事だからですよ。お父様の時も悲しみがお母様の中で大きすぎて感情を処理できなかったのですよ。誰より悲しみが深かったんだと思います。だれよりも支えになってくだ
さいますよ、きっと!!
私もまだ手のかかる子らがいますが、たまにとても叱ってしまう><愛し過ぎててよ・・・私も頑張ってますからね!




[15785] Re:[15783] [15782] [15781] [15780] [15779] 教えていただけますか? 投稿者:シルバー51 投稿日:2006/10/10(Tue) 18:48  

あっこさん、ありがとうございます。
まずは母との関係をいかに改善するか、考えてみますね。
「こんな病気になって!」と、怒る母の姿しか想像できなくて。
自分が丈夫なので、病人に対する思いやりがまったくない人なんですよ〜。
父が癌死したときも、最初のうちこそかいがいしくやっていましたが、しまいにゃイライラするのか、お医者様にまで当り散らしていましたから恐ろしくて。
わが母ながら情けない。
でも、あきらめず、最良の道を探っていきます。
皆さんの書き込みからいただく元気をありがたく頂戴して、生きていきます。



[15784] Re:[15778] [15776] 親の癌について 投稿者:@1969健 投稿日:2006/10/10(Tue) 18:09  

まこつまさん、ご返信ありがとうございました。
今日からリハビリが始ったと記入してあり、そんな最中にメールいただき、心強く、安心するようなメールでなんだか力がわいてきました。
とはいえ、母親が大変になるのですから、今まで親不孝な分、少しでも力となれればと思っております。
ありがとうございました。


[15783] Re:[15782] [15781] [15780] [15779] 教えていただけますか? 投稿者:あっこ 投稿日:2006/10/10(Tue) 17:16  

> あっこさん、早速のお返事、そして励まし、ありがとうございます。経済的理由、仕事が休めない、母との不和、1人暮らしのため踏ん張りどころがない。そしてなにより、がん治療に対するトラウマ。そんなこんなで代替療法を選択して、今日に至りました。代替療法と食餌療法のおかげで、風邪も引かない丈夫な体になりましたが、乳がんも元気になってしまいました。皮肉なものです。こんなになってもまだ、医者にかかる踏ん切りがつきません。母にも伏せたままです。でもこの掲示板を知ってから、少しずつキモチが動き始めているのも確かです。本当に、ありがとうございます。

いろんな理由がおありなのですね。
ある面とても理解します。でも、なってみないとわからないガン・・・こんなに同じ乳がんでも治療法が様々なのかと・・・
でも、代替療法も高額だと思います。ほんとに嫌な病気です。
でも、今一度、治療法求めるため、受信は不可欠だと思います。
今はこんなサイトがあるのでお近くの病院探しにも、活用されるとよろしいですよ^^気負わず、行って見られてください。



[15782] Re:[15781] [15780] [15779] 教えていただけますか? 投稿者:シルバー51 投稿日:2006/10/10(Tue) 17:02  

あっこさん、早速のお返事、そして励まし、ありがとうございます。経済的理由、仕事が休めない、母との不和、1人暮らしのため踏ん張りどころがない。そしてなにより、がん治療に対するトラウマ。そんなこんなで代替療法を選択して、今日に至りました。代替療法と食餌療法のおかげで、風邪も引かない丈夫な体になりましたが、乳がんも元気になってしまいました。皮肉なものです。こんなになってもまだ、医者にかかる踏ん切りがつきません。母にも伏せたままです。でもこの掲示板を知ってから、少しずつキモチが動き始めているのも確かです。本当に、ありがとうございます。


[15781] Re:[15780] [15779] 教えていただけますか? 投稿者:あっこ 投稿日:2006/10/10(Tue) 15:40  

受診を!!ですね。
それから、同じ院内で5年もわかっていながら、放置して貴女と同じようになって来られた方がいらっしゃいました。主治医いわく、医師になって、こんなひどい状況は3度目だと。
でも、臓器に転移は予想を反して無く強い抗がん剤頑張って受けられ退院されましたよ。
乳がんはわからないところがあって、ひどいと思っていても、案外踏ん張られていたり、安易に考えててもご家族が呆然とされるようなじたいになったり。
私も一年とおかずに検査していて、ひっかかりリンパ転移も無いのに再発転移となってしまいました。
でも、治療で、がんばっています、投げ出さないようにね^^



[15780] Re:[15779] 教えていただけますか? 投稿者:あっこ 投稿日:2006/10/10(Tue) 15:30  

> はじめまして。もし、もしご存知の方がおられましたら教えていただけますか?私は進行乳がんの末期で、皮膚の上に潰瘍が広がった状態です。リンパ液や血液が滲み出ている状態で、消毒をしながらガーゼを当てています。気になるのはニオイで、時間がたつとかなり生臭いため、会社の人にご迷惑になったらいけないなあと思いつつ、おびえて毎日過ごしています。なにかニオイ対策になる軟膏とか、ご存じではないでしょうか?色々と思うところ、また事情があり、病院での治療を受けていません為、医師を頼ることができません。皆さんと違い、治療の現場から逃げた人間なので、こちらにお邪魔するのは場違いだという自覚はあります。すみません。本当に恐縮ですが、なにかご存知でしたら、ぜひ教えてください。どうぞよろしくお願いいたします。

全く、初発といいましょうか?いままで、医師にかかってっらしゃらないのですか!?
乳がんにも各種類があって、再発転移というと、転移場所もいろいろですが、どのガンの種類かと言うものが薬を選べる指標になりますよ。
炎症性乳がんの田原節子さんも皮膚転移されてて本にその治っていく過程も書いてらっしゃいますが、貴女にそれが適しているのかは、わからないのですよ。
私も再発転移組ですが、治療しながら3年目。
長い方はいっぱいいらっしゃいます。
是非、受信を!


[15779] 教えていただけますか? 投稿者:シルバー51 投稿日:2006/10/10(Tue) 15:03  

はじめまして。もし、もしご存知の方がおられましたら教えていただけますか?私は進行乳がんの末期で、皮膚の上に潰瘍が広がった状態です。リンパ液や血液が滲み出ている状態で、消毒をしながらガーゼを当てています。気になるのはニオイで、時間がたつとかなり生臭いため、会社の人にご迷惑になったらいけないなあと思いつつ、おびえて毎日過ごしています。なにかニオイ対策になる軟膏とか、ご存じではないでしょうか?色々と思うところ、また事情があり、病院での治療を受けていません為、医師を頼ることができません。皆さんと違い、治療の現場から逃げた人間なので、こちらにお邪魔するのは場違いだという自覚はあります。すみません。本当に恐縮ですが、なにかご存知でしたら、ぜひ教えてください。どうぞよろしくお願いいたします。


[15778] Re:[15776] 親の癌について 投稿者:まこつま 投稿日:2006/10/10(Tue) 10:44  

はじめまして。健さん。
6日に右全摘手術、今日からリハビリが始まったばかりで入院中の まこつま(42歳)と申します。
お母様のこと胸中お察しいたします。

術前の抗がん剤の投薬についてはここの管理人のHANAさんが読売新聞の記事をupしてくださっています。治療に抗がん剤が必要と思われる患者について術前に使用するか、しないかといった内容の記事です。術前療法を取り入れている病院が増えてきていることがわかります。
かくいう私も術前に3クール投薬しています。
術前療法については温存を目的とする場合もしくは私のように全摘でも薬の効果を確認する場合があります。
副作用は人それぞれですが倦怠感・脱毛・吐き気が多く見られます。
私は投薬しながら仕事も続けています。ちなみに私の選択した薬は病院内で柱にしている中で最も強い薬です。

1クール目が終わって2週間目位から脱毛が始まりました。そのさなか私は夫と旅行へも出かけました。
本などにも書かれてはいますが次の投薬前などなら旅行も可能です。 と

病巣の状況、年齢的なこと、使用される薬など色々な要素で治療方法も様々かと思います。

私がもっとも大事にしたいことは“あきらめない”こと、どうかわからない事や疑問に思ったことはお医者さんにも何でも聞いてください。画像の見方一つだって説明してくれる先生もちゃんといます。それから乳がんに関するサイトや本を摘み食いでも良いと思います。きっとお母様より健さんの方が色々な情報を得ることも出来ると思いますから。
そして何より 笑顔の健さん が傍にいてくれることが一番の励みになると思います。




[15777] Re:[15774] [15772] ホルモンレセプター 投稿者:あっこ 投稿日:2006/10/10(Tue) 10:43  

> これを最終的に判断するには術後の病理検査の結果だと思います。
> たいがいは事前の組織検査で出た結果とは差はないようですが
> 採取した組織部分にタンパク質がたまたま集まっていた ということも稀にあるそうです。
> ちなみに私の術前検査結果は両方とも(+)でした。
> つまりホルモン療法が可能となりますがメリット・デメリットがあります。私的には短期決戦でいきたいほうなので抗がん剤のほうが性格的にはあっているかもいれません

おっしゃるように、そのようにしたければ、ホルモン剤が効くけれどあえて抗がん剤を選んで短期決戦方で、出産年齢を下げたり、子宮がんが気にかかりすぎ精神的に参るので、ということで抗がん剤を選択される方もいらっしゃいますよ。主治医によく聞いてみられるといいですよ。


[15776] 親の癌について 投稿者:@1969健 投稿日:2006/10/10(Tue) 09:29  

はじめまして。
私は広島に在住の健と言います。
今、年齢は37歳で、母親は57歳です。
このたび、母親が乳がんと言う事実を知り、かかりつけの病院での話しで、当初、初期段階ということを聞きましたが、検査が進むにつれ、癌の進行(5段階中5)、癌の種類(一番悪い癌)など詳しいことがわかってきました。
これから、抗がん剤治療を通院しながら、始めるとのことで、病院を信じて治療を進めるしかないのですが、抗がん剤を使用することにより、体力を奪われ、余計に体が悪くならないか、なぜ、早く手術をして、癌を取り除いてくれないのか、色々知識が乏しいなかで、不安が広がっています。
当人は比較的、周りにそのつらいそぶりをみせないため、いつもと変わらず元気な様子です。
癌は、乳がんで、リンパ、鎖骨したにいくつか転移がみられるとのことです。
もし、よろしければ教えてください。
上記のような乏しい情報ですが、リンパ、鎖骨に転移していることが何を意味するのか、どこまでの病状か(今元気な様子なので)、抗がん剤治療をこれからやっていくわけですが、これから紅葉の季節で、当人も行きたいといっているのですが、治療で体力的にどうなのか、どんな些細なことでもいいですから、教えてください。よろしくお願いいたします。


[15775] まこつまさん 投稿者:秋生まれ 投稿日:2006/10/10(Tue) 08:16  

朝から励ましのメール有難うございます。今必死で耐えています。とても不安だから少し落ち着くまで本を読まないようにしたいと思っていましたが、やっぱり本で得る情報は大事なんですね、私は聖マリアンナ病院の「乳癌全書」を読み始めています。まこつまさんの本も探してみます。少しづつ現実をみつめる練習をしないと。私には皆さんのように夫や子供の支えがいません、本当に情けないけど一人で死ぬまで闘う覚悟です。今のうちに精神科医を探して私を受け止めてくれるように、その他諸々、鎧を身につけて闘いにのぞみたいと思います。本当におろおろしている弱い私ですが、今後もよろしくお願いします。


[15774] Re:[15772] ホルモンレセプター 投稿者:まこつま 投稿日:2006/10/10(Tue) 06:15  

これを最終的に判断するには術後の病理検査の結果だと思います。
たいがいは事前の組織検査で出た結果とは差はないようですが
採取した組織部分にタンパク質がたまたま集まっていた ということも稀にあるそうです。
ちなみに私の術前検査結果は両方とも(+)でした。
つまりホルモン療法が可能となりますがメリット・デメリットがあります。私的には短期決戦でいきたいほうなので抗がん剤のほうが性格的にはあっているかもいれません。


秋生まれさん
少なくと私はここへ来る人たちはうつむいてばかりいる人達ではなく、前を向こうしている、前を向いて生きている方達だと思っています。もちろんロム専の方々も含めてです。
それに、秋生まれさんはここへ書き込むパワーも、持ってらっしゃる。

>皆さんの大人の心境になかなか追いついていかない私です。
今、一番心配なことや不安なことなど自分の素直な気持ちを書き込めることはとても素敵なことじゃぁないですか。
中には自分の感情に負けまいとして書いている文章だってあると思いますよ。
だから“大人の心境になかなか追いついていかない。はぁぁ〜”ではなく
“こういう考え方の人もいるのね〜”でかまわないと思うし、そんな文面に憧れるのであればいつかは書ける日がくるかもしれません。
でもそこへ行き着くまでは人それぞれの道もあるのではないでしょうかね〜


それから私も最初の先生に“勉強してください”と言われ何冊か本を探し読みました。“ピンクリボン・ブック”と“TODAY’S”は見やすくて、医療費のことも出ていて参考にしやすいと思います。


[15773] Re:[15770] 両親への告知 投稿者:てこな 投稿日:2006/10/10(Tue) 01:07  

かもみぃるさん
ご両親とこだわりなくお話できて本当によかった。

腹が減っては、戦はできぬ!!
外科的治療だけじゃなく、食生活で免疫力をつけて、
これからの長い人生、がんばりましょう。
以前、このサイトに書き込みしたことの蒸し返しですが、
愚息に《癌で乳房がない人と結婚できる?》と聞いたら、即
《乳房と結婚するわけじゃないからネ》と。
サービス精神で言ってるようではありませんでした。
私も、自分が癌ですから、息子が病歴のある人と結婚したいと言ったら、
考えてしまいます(ごめんなさい)
でも、そういう息子を誇りにも思います。
仮定の話で、もうしわけありません。

あなたは今、とってもつらく苦しいと思うけれど、その分
生きるということを真剣に考え、自分を見つめなおし、
きっと人として大きくなられたと思うのです。
前のあなたより、魅力的に・・・

世の中、そう捨てたもんじゃない・・・





[15772] ホルモンレセプター 投稿者:秋生まれ 投稿日:2006/10/10(Tue) 00:17  

皆さんの大人の心境になかなか追いついていかない私です。
みなさん後ろに絶対神様がついて見守ってるのね、だからそんなにたくましく前向きなんですね。私は相変わらずまだ精神安定剤を手放せずびくびくしてます、なかなか食事もできないし、もちろん親にもまだ。。。これからどうするつもりなんだろう、私。早く皆さんお同じ壇上に立って自分に与えられた人生を堂々と語れるようになりたい。。。ところで、最近少しだけ自分の病気の現実に目を向けるべく本を買って調べたりしてますが(夜はしません、練られなくなっちゃうので)ホルモンレセプターって一体どれくらいの人が持っているもの何ですか?リンパ転移の有無とホルモンレセプターが大事な鍵のように書いてあるけど、私はまだ病理検査の結果が出てないからかなり不安。もしホルモンレセプターに関して詳しく先生から説明を受けた方がいらしたら教えてくださいませ。ほとんどの人が持っているものなのか、半々なのか、もっている方の方がラッキーなくらい少ないのか。素人の質問だったらごめんなさい。


[15771] びびさん、レスポアールさんへ 投稿者:ステラ 投稿日:2006/10/09(Mon) 23:12  

一時は別れたいとおもっても、また隣にいるっていうのは、「縁」があるということではないでしょうか?
私の例は、いいものとは言えないもの。
旦那様と生涯ともに、生きて行く。。。添い遂げることが、なんといっても一番いいのです。
目安になるかわからないけど。。。私は、この人ともうだめ!と思ったとき、旦那さんの使う食器もまくらもすてました。
旦那さんのために、作ったものは、みんな処分しました。
彼の使っていた、お箸も捨てました。
声をきくと、吐き気がしました。
もし、「そこまでは。。。」と思えるなら、まだ大丈夫。
別居して、一年と二ヶ月で、発病。
子供のことで、頼まなければならないと思い、報告しました。
この土壇場、ひとりぼっちでも(書き込みに登場する彼とは、まだ出会ってません)彼になきつくことはありませんでした。
淡々と、事務的に、報告しました。
彼もあわてることもなく、冷静にきいていました。

私のこのメールを読んで、ジャッチしてみて下さいね、自分の気持ち。。。
乳がんを告知されたとき、もう誰も愛さない、愛する資格もないと思いました。
こんな体になって、(大切なのは心だよ)なんていってくれる人があらわれるのは、小説の中だけだと。。。
健康であるときのおつきあいというか、積み重ねがあって、初めて、体つきが人とかわっても、愛が持続するのだと。。。私は、そんな立場からは、まるで圏外でした。
今の人とは、病気になってから、出会ったので、私としては申し訳ない気持ちでいっぱいです。
こうして、キーを押してるだけでも泣けてきます。
どう考えても、ふつうじゃないから。
彼は、私の生々しい傷跡のおっぱいを、これがふたりの絆だからね!といってくれました。
100回みせれば、すてらも慣れるから大丈夫1って。
正直、今は、アヒルよりたよりにしてます。

私たちみんな、もしかしたら時間がないかもしれない。。。
自分に正直に生きましょ。
駆け引きしている時間なんて、そんな余裕はないんです。
旦那様に、自分をさらけ出してみて下さい。
今、一緒にいる。。。そこが、大切だと、私は感じてます。


[15770] 両親への告知 投稿者:かもみぃる 投稿日:2006/10/09(Mon) 22:54  

先ほど、「嫌なことはちゃっちゃと終わらせよう!」と自分を奮い立たせて、両親への手紙をFAXで送ってしまいました。
予想していたよりは、両親が落ち着いていたのが幸い。
久しぶりに聞いた父親の声はとても優しくて、
戸惑いながらも現実を受け入れようとしてくれているのがわかり、とても心強かったです。
母親も、自分の体調がすぐれないため、すぐにどうにか動くというのも難しいようですが、自分の体調と重ね合わせて心配してくれているのが伝わりました。
とても、とても悲しかったですが、勇気付けられました。
もう、今を頑張って乗り越えて、
そして、誰よりも幸せになって、強くなって、
いつかこの恩が返せるように
今の治療を超えていくしか無い、って思いました。


てこなさん、暖かい言葉をありがとうございます。
何度も読み返して涙が止まりませんでした。

まめさん、私もパソコンの前で何度も泣きました。
どうしてこんなことになってしまったのか、
苦しくてたまりません。

でも、泣いてばかりじゃダメですよね。
”今日の食生活は10年後の自分を作る”と思って、
10年後の自分が元気で居られるようにご飯作って食べました(笑)
長文でごめんなさい。


[15769] ステラさん 投稿者:アガサ 投稿日:2006/10/09(Mon) 21:52  

> 旦那より、あひるのほうが、よっぽど守ってくれそうですよね。
(^∀^*) 心強かった!

 私も秋生まれの9月で50になりました。
ステラさんのほうが若いのに私よりしっかりしてて、ちゃんと自分を持ってて羨ましいです。

しかしご主人も懲りないですね。
そして、ステラさんもよく我慢されたと思います。
6歳なんてまだ可愛い盛りなのに・・・よその子どもが可愛いのかな?
高校2年生になると、女の子は頼りになりますよね。
うちは、女の子二人です。今、大学3年と4年です。長女は実習中だったので家に帰っていたので家のことなどしてくれて、次女は、病院の近くに住んでいるので、毎日顔を出してくれました。
助かりましたよ。

私も映画好きです。世界の中心で愛をさけぶ は、本も買って読みました。TVでも観ました。
心から思ってる純粋さ羨ましかった。

ステラさんいい友達持ってますね。
飲みに連れて行ってくれてバカ言ったり、カラオケに無理やり連れて行ってくれて大声で歌ったり、発散させてくれて、ステラさんの事、考えてくれているんですね。大事にね。

書き込みがあったりすると嬉しいよね。そう、ニヤ〜〜っとしたりして・・
そして うんうん!うちもそうなの!って仲間いましたね!!!!
てこなさん ふきのとうさん レスポアールさん びびさん フレッシュさん まこつまさん 秋生まれさん 食いついてくれてありがと〜〜
みんな色々我慢してるのね〜〜。
病気にも旦那にも負けずに頑張ろうね〜〜 X





[15768] かもみぃるさん 投稿者:てこな 投稿日:2006/10/09(Mon) 21:14  

わたしはたぶん、あなたのお母様とおなじ年頃とおもいます。
どんなに、子どもと疎遠になっていても、親は気にかけています!!これは絶対です。
子どもは自分のこと、未来のことに目が向いていて、親のことは、遠くで元気で、口だしされないほうがいいと思ってる(我が家の話)
うれしい話は知らせてもらうと安心ですが、それよりも、
本当に困ったとき、苦しいときに連絡くれたら、親は本望です。こどもにとって最良の方策を、真剣にかんがえます。
恋人なんかより、よっぽど頼りがいありますよ。
今までのことなんか、問題じゃない!!
あなたが私の娘なら、あなたと同じだけ、一緒に苦しんであげる。
あなたのご両親も同じですよ。


[15767] みなさん!! 投稿者:ステラ 投稿日:2006/10/09(Mon) 21:13  

みなさん、葛藤があるとわかっただけでも、お互いにすくわれる思いってありませんか?
私は、ほんとに、はっきりした性格で、白黒はあっても、グレーはなし。
もういい大人なんだから、グレーもどーよ??って自問自答するけど、やっぱり受け入れられないんです。
今日、初めて、私の大切な人と、下の6歳の娘と、3人で、フラワーパークに遊びに行ってきました。
初めはもじもじしていた娘も、途中からは、私より彼をさがすようになり、おっぱいひとつになったことも、うっかり忘れて楽しみました。
映画ぐらいしか、つれていったことがなくて、ましてや、休日のテーマパークは、私にも耐えきれなくて。。。
もう、騙されてたっていいくらいに思っている私です。
一時、夢みせてもらっただけでも、ないよりまし。
年ばかりとって、中身は、15歳。
ばか正直ですみません。



[15766] かもみぃるさんへ 投稿者:まめ 投稿日:2006/10/09(Mon) 20:14  

>かもみぃるさんへ
> 昨日、両親へ事実を伝える手紙をパソコンで作成し、プリントアウトをしたけど、まだ送ってない・・・
> ほとんど連絡が無かった子どもから、いきなりこんな内容の手紙が来たらびびるだろうなぁ〜(>_<)

私も告知されてから2日後にやっと両親へ手紙を出しました。

かもみぃるさんのようにほとんど連絡がない・・・という訳ではなかったのですが、かといって頻繁に行き来していた訳でもなく、たまに母から電話があっても、仕事がたて込んで忙しかった私はついつい邪険な対応をしてしまっていたこともあり、いろんな思いに押しつぶされそうになりながら、パソコンに向かってぼろぼろ泣きながら書きました。

そして、プリントアウトして封筒に入れるとき、いつもは母宛ですが今回は父母宛にして、封筒を握り締めて郵便ポストの前でしばらくためらいました。

翌日、意外と明るい声で母から電話があって、「びっくりしたけど、打ち明けてくれてありがとう」と言われました。
その一言で、今までのこと・これからのことがまた申し訳なくて泣いてしまいました・・・。

ほとんど連絡がなかったとはいえ、かもみぃるさんのご両親も(とてもびっくりされるかとは思いますが)かもみぃるさんから打ち明けてもらった方が嬉しいのではないかな・・・と思います。
投函するのは勇気がいると思いますけど、頑張ってください。


[15765] 両親への手紙 投稿者:かもみぃる 投稿日:2006/10/09(Mon) 19:38  

>12tytyさんへ
名前入りの返信をありがとう〜♪
広い世の中、つながって居る人が居るという事実に、励まされます。
昨日、両親へ事実を伝える手紙をパソコンで作成し、プリントアウトをしたけど、まだ送ってない・・・
ほとんど連絡が無かった子どもから、いきなりこんな内容の手紙が来たらびびるだろうなぁ〜(>_<)
下手したら振り込め詐欺かと思われちゃうよ。

>MRSふきのとうさん
気持ちをおわかりいただき、嬉しかったです。
もう、人生色々だけど、とにかく頑張ります。
私は、夫どころか、恋人も居ないから、この先の人生が不安で仕方ないけど、何とか乗り越えて行きたいです。


[15764] 私も話に入れて下さい! 投稿者:MRSふきのとう 投稿日:2006/10/09(Mon) 19:03  

ステラさん、アガサさん、びびさん、てこなさん、レスポワ−ルさん
皆さん!旦那の話、私も仲間に入れて下さい!
芸能人とかがガンになった場合、(例えば、音無美紀子、etc)夫婦一致団結して、ガンに立ち向かって克服できた話を聞きますよね。
私は自分がガンを告知された時、いくら暢気なうちの旦那でもあわてふためき、なんとかしなければって思ってくれると思いました。

でも!あわてふためいてした事はすぐに知らせてほしくない子供達や両親、姑とかに知らせた事です。
多分、自分一人ではかかえきれかったのでしょう!・・・
ガンになった私、本人に対しては???
だから、夫婦一致団結していかなければ勝てないのなら、私は勝ち目ないなぁ-!!って思ったりもしました。

という訳で我が家も決して夫婦付随ではありませんが、加入している保険もファミリ−タイプだし、今更私は保険には入れないので、
ずっとファミリ−でいるつもりです。



[15763] 無題 投稿者:フレッシュ 投稿日:2006/10/09(Mon) 17:05  

いろんな恋バナからいろいろ聞けて、病気のこと忘れているフレッシュです。こんにちは。

自分も乳がんになりましたが、伯母は10年以上前、乳がんになり病期もすすんでまして、厳しい状況の中、伯父が浮気をして愛人をつくり出て行きました><
でも現在は伯母は再発もなく元気で、私の励みとなり、伯父は愛人が交通事故で亡くなり・・・
伯父はいとこたちと伯母の元に帰りたい主旨を一度伝えてきましたが、いとこたちが拒否。
わからないもんです・・・
でも、伯母がダブルショックでゲッソリ頬もこけ、これは、駄目かとはた目で思っていたのが、今は孫も出来、ニコニコほっぺでいるので、すべてヨシで〜す。


-広告表示欄-
- ご利用上の注意 -