乳がんホームページ - Don't worry, be happy ! -
HOME乳がんナビ乳がん体験記リンク掲示板休憩室ヘルプ
HOME 乳がん掲示板乳がん掲示板過去ログ一覧

乳がん掲示板 過去ログ
こちらは「乳がん掲示板」の過去ログ(古い書き込みの保存版)です
( 2007.02.04 〜 2007.02.07
長年の蓄積ですので、中には情報が古くなっているものもあります。参考にされる際はご注意ください。
過去ログ内の書き込みに対して、投稿者に直接メールすることは、ご迷惑になりますので、ご遠慮ください。
ご質問は新たに「乳がん掲示板」へ投げかけてください。


-広告表示欄-

[17626] においについて・・・ 投稿者:ゆきりん 投稿日:2007/02/07(Wed) 11:48  

悩んでいるのでどなたか経験者がいらっしゃったら、アドバイスをください。
わたしは年齢は36歳、乳がんの術後治療でノルバデックスとリュープリンを受けて1年目です。
治療前までは気にならなかったのですが、治療をはじめてしばらくしたころから、陰部のにおいが気になるようになりました・・・。
なんていうか、言うのも恥ずかしいのですが、アカみたいなにおいがするのです。
おりもの、痒みはないので、婦人科系の病気である可能性は低いと思います。
ホルモン治療で生理を止めていることが関係しているのでしょうか?
においを予防したりする良い方法などないでしょうか。
なかなか、お医者様にも言いづらくて・・・。
へんな相談で申し訳ありません。よろしくお願いします >_<


[17625] ふきのとうさんへ 投稿者:mnk.mm 投稿日:2007/02/07(Wed) 11:45  

体調はいかがですか?くれぐれも無理しないようにして下さい。それに、親切に答えて頂きありがとうございました。一人じゃないんだ・・って改めて感じました。私もフルタイムで働いてます。家業が化粧品店なんです。いつも人に見られてる仕事なので、抗がん剤は憂鬱でした。でもふきのとうさんの話を聞いて少し楽になりました。また相談にのってくださいね。ありがとうございます。


[17624] Re:[17619] ご報告☆ 投稿者:サザエ 投稿日:2007/02/07(Wed) 00:28  

じゅんじゅんさん、こんばんは♪

さっきも遅い夕飯に「キャベツゴマしゃぶジャコ」を食べました、サザエです。
ゴマ油は今日も無かった。。。(買わなきゃ、ないわい!)
ものぐさついでに、もう一品。
茹でていたキャベツ若干残して、ゆで汁も鍋に残して、キャベツの大半はザルに
あげます。 残ったキャベツとゆで汁の中にだしの素と油揚げを投入!
美味しいみそ汁が出来ましたー。
(ちゃんとした皆さん、軽蔑しないでね)
じゅんじゅんさんもおっちょこちょい仲間ですか♪
豚汁の豚なしは、みそ汁。 カレーのルーが見つからなかったら、肉じゃがですね。 
新しい味覚の発見ありましたら、是非教えてくださいね!
あと、私もずーっとショートカットでピアスです。
ピアスは良いですよ☆
耳が全然痛くならないですし、おしゃれなデザインも色々楽しめます。ただ、メッキのポストの物は絶対に避けた方が良いです。肌のトラブルで大変でした。
金やシルバー、プラチナ(持ってないけど)等純度の高い金属が安全です。
寒い今の季節がピアスをスタートするには、良い時期だそうですよ。


ミー子58さんの「大根葉ゴマ油じゃこ」、ゴマ油買ったら試してみます。
玄米にとっても合いそうですね。常備菜にいいですね。

ふきのとうさん、
ホント今年は野菜が安くてうれしい限りですね。ここのところ、野菜を意識して初めて、今まで野菜が足りてなかったなぁと思いました。
それにしても、大根70円は安い!


まこつまさん、
やっぱり、まこつまさんは仕事の山だったのですね。
入院されたのは、賢明だと思いますよ。のーんびり、出来ると良いですね。
おうちに戻っても、無理してはいけないですよ。
先週、私も仕事の人間関係にうんざりしてしまい、もうダメだー。って
気分だったんですが、今週はちょっと持ち直してきました。
忙しくなるのが怖い気持ちもあり、複雑です。仕事も料理のようにテキトーに
楽しく出来るとよいですよね。
おっしゃるように、「気の持ちよう」なのですね。




[17623] Re:[17622] 私事ですが・・・ 投稿者:ミー子58 投稿日:2007/02/06(Tue) 23:43  

また話題提供で出てきましたよ〜。今はほんとにハイですね。これも髪のお陰もあります。じゅんじゅんさんもデビューおめでとう。

今日は全国的に4月の気温でしたね。パートも今日はお休みの日です。家にいてももったいない。
そこで、抗がん剤中の病友と、ちょっと近場の、お花と乗り物遊園地に出かけましたよ。
平日ののんびりの遊園地もいいものですね。
子供たちが幼稚園のときのお別れ遠足はいつもここでしたが、あれから20年ぶりです。
11時ごろ入園して、お花を眺め、お決まりの食事をして、延々とおしゃべり。
冷えてきてたね〜ーーーなんと蛍の光が流れてきました。閉園の5時になっていたとは驚きでした。コートもなしで平気でしたよ。
そして、私は、つんつん頭にディップをつけたおしゃれヘアーにクロプトパンツにブーツ。友は、残念ながらまだまだ毛なしですが、おしゃれなニット帽子に似あった着こなし。
まさに、病はあっても病人ではない!元気な2人の乳がん&肺がん、おばさんとは思っていない50代です。
私は明日はまた通院で採血、肝臓の数値を見ます。友は金曜日が2週間毎の抗がん剤日です。


[17622] 私事ですが・・・ 投稿者:まこつま 投稿日:2007/02/06(Tue) 22:31  

>サザエさん てこなさん
キャベツスープの話題 ありがとうございます。
そして私のへのお心使い、本当に感謝です。

新たなレシピ、私も試してみます。



自分で紹介しておきながらこの1ヶ月は作ってもいなかったよーで・・・
簡単でおいしいのに・・・
キャベツ 癌患者には良い食材なのですよねぇ。
ここで紹介されていた石原先生の本にも、ニンジン・りんごのジュースに癌患者はキャベツを加えるとより良いと書いてありました。
ニンジンジュースも朝は忙しいので市販のものを飲んでいますが、仕事から帰宅後よほどのことが
なけれジューサーで作るようにしてみました。
でも手に入れたジューサーは安いノーブランドもので絞りかすが、もったいなく、別の料理に活用すれば
よいのもわかるのですが、さすがにそこまでの元気もなく、もう一度かすをジューサーに入れ、
更に絞るってことをやってみたり。
ちなみにキャベツをプラスするまでにいたっておりません。
玄米ご飯も自分だけなのでなかなか続けては難しかったり、タイミングを選んで購入したはずの
有機野菜は直前に風邪を引いて格闘しているうちに深夜に及ぶはめになったりで、結局高熱を出し・・・
ぜーんぶ今年に入ってから始めたことですが、1月って色々提出書類が多くて仕事のボリュームを
考えていなかったバカな私、ちょっとペースダウンしないといけーんってことで、今回の入院で
ちょっと救われました。

朝8時に出社して、PCを立ち上げ、セキュリティ・チェック、メールのチェック、時間があれば
ここへもお邪魔して、いっきに仕事して、ホッと一息つくのが10時過ぎころ、そんな時にも
ここへお邪魔したりしています。その時間になるとたいがいミー子58さんの書き込みがされて
いるので楽しみのひとつでした。(最近は夜の書き込みが主なのでちょっと寂しいですが・・・)
あとは、お昼と夕方の退社前にと会社から、帰宅後は携帯からお邪魔してます。
こちらの皆さんに、いっぱい、いっぱいお世話になっている私です。


[17621] 治療法 投稿者:きい 投稿日:2007/02/06(Tue) 20:54  

私の叔母は重症の乳癌患者でした。しかし、知人の紹介でフランスのルルドの泉と言う、奇跡の水を進められた時、民間療法など効くはず無いと思っていました。ところが半年程すると、癌細胞が無くなったと言うのです。これには担当医も驚いていたそうです。ルルドの泉とはバチカンが認定したカトリック教会の巡礼地としても、世界的に有名な難病に効くと言われるゲルマニウムイオン水だそうです。しかも、お水自体は無料だそうです。詳しくは私もわかりませんが、詳細はこちらのサイトに書かれてるそうです。http://lourdes.shichihuku.com/興味のある方は見てみてはいかがでしょうか。


[17620] セカンドオピニオンの事 投稿者:あやの のかあちゃん 投稿日:2007/02/06(Tue) 20:36  

とんとんさんへ

セカンドオピニオンの事、ありがとうございます。
細胞の検査の結果がでたら、
よくよく考えたいと思います。

「主治医の先生は良心的なんじゃないかな」という
言葉が嬉しかったです。

8日に結果がでるのですが、
毎日、すごく不安でどきどきしながら
過ごしています。









[17619] ご報告☆ 投稿者:じゅんじゅん 投稿日:2007/02/06(Tue) 20:30  

掲示板の入り口が、とっても素敵になっていてびっくりしました♪

☆サザエさん☆
初めまして!キャベツごま油じゃこ美味しそうですね〜。
早速レシピに加えさせていただきます。
私も結構おっちょこちょいなんですよ〜
豚汁作るのに豚肉がないとか、カレーなのにルーを買い忘れたり・・・(^^ゞ
でも、試行錯誤して新たな味覚を発見できるかも!

☆ままちんさん☆
体調はどうですか?最近レスがないので心配してます。

先日思い切って、脱ウィッグを果たしました!
このところ、暖かい日が続いたので首元で春を感じています。
去年の今頃、抗がん剤投与が始まったので、ちょうど一年で自毛デビューとなりました。
せっかくなので、これを機会にピアスをあけようかとも思っています。
誰かに背中を押してもらえるって、本当に幸せですね。
掲示板のみなさんに感謝しています・・・。



[17618] 無事投薬できました。 投稿者:まこつま 投稿日:2007/02/06(Tue) 17:53  

タキソールは無事に終わりました。
10時過ぎにスタートで終わったのは4時過ぎでした。
副作用を抑える薬の影響でひたすら眠く、ほとんど寝ていました。
途中眠いのをこらえながら起きて、お昼ご飯もしっかりいただきました。
今もまだ少々ボーっとしています。
ポチポチと書き込んでいきたいと思います。


>ふきのとうさん
無事に投薬できましたでしょうか。
ダルサ倍増でしょうか。たまには世間から取り残されるのも必要なのかもしれませんね。
気持ちの上がったり下がったりは普通のことなんですもの、だって病気じゃぁなくても、そういうことは
多かれ少なかれあるわけですから、あまり深く考えないように出来たら良いですよね。
ゆっくり休んで下さいね。
私もふきのとうさんの書き込みに励まされている一人ですよ。


>まめさん
体調はいかがですか?
がんばりやのまめさん、大丈夫でしょうか。
風邪は落ち着きましたか?
術後3ヶ月もたつと疲れも出てきます。
仕事をしながらの放射線治療、ニンジンジュースに、玄米菜食、そして抗がん剤治療、
がんばり過ぎていませんか?
たまにはひたすら手抜きの日も作ってくださいね。
またここに書き込んで下さるの待ってます。


>27才独身さん
遅くなりましたがお誕生日おめでとうございます。
そして抗がん剤の投薬お疲れ様でした。
胃が弱いからと大変な思いをされながら、よくがんばりましたね。
どうかご自分にご褒美をあげてくださいね。


>きま59さん
お帰りなさい、お疲れ様でした。
少しづつ身体を慣らして、無理のないようお過ごしください。


>ままちんさん
眠れてますか?  
そろそろ小学校入学の説明会やらで忙しくなってくるころでもありますが、いかがお過ごしですか?
投薬のサイクルが落ち着いてきたら、今度は本当にお会いしたいので、その時は時間くださいね。



“地獄・極楽は胸三寸にあり”とテレビで美輪明宏さんが言っていましたが・・・
“心の持ち方” なんだそうですがわかっちゃいるけど難しいんですよね。
ただそのことを知っているかどうかということだけでも人は変わってくるのだと思います。
“これが出来ないから私は駄目なのね”ではなく“ここを直せば良くなるのね”と考えたい。

“しあわせは いつも自分の こころが きめる” 相田みつをさんの言葉です。




[17617] 6回目投与(3ク−ル)を受けてきました。 投稿者:MRSふきのとう 投稿日:2007/02/06(Tue) 16:59  

抗がん剤6回目(3ク−ル)を受けてきました。
今少しだるくなりかけてきた所です。昼頃には帰宅し、横になっていると玄関のチャイムが鳴りました。でも<かつら>はとっていたし、昼間に訪ねてくるのはセ−ルスだろうと思って居留守をつかいました。でも、○○さんと玄関をたたいていたのは多分ご近所の奥さんです。何の用事なのかわかりませんが、最近の私は<かつら。をかぶっていない時は居留守をつかう事が多いです。
皆さんはどうしていますか?待たせても<かつら>をかぶって出ますか?

まこつまさん☆
入院前までは、きっと頑張ってこられたと思います。
病院では退屈すぎるくらいかと思いますが、ゆっくりと過ごして下さいね。タキソ−ルの副作用が軽いことを祈ってます。

けるりんさん☆
検査、お疲れ様でした。私も振り返ってみてやはり術前の頃が一番、不安でした。
抗がん剤は私も自分がやる事になるなんて思ってもみなかったし、どんな風になるのだろう・・・と不安一杯でした。
でもここがあったお陰で私は今日まで乗り越えてこれたと思っています。
誰かに聞いてもらえる!って本当に幸せですよね。
けるりんさん、大丈夫ですよ。副作用を改善するお薬もあります。
主治医の先生になんでも相談してみて下さい。

サザエさん☆
「キャベツ、ごま油、じゃこ」おいしそうですね。
今年は暖冬の為、野菜が安いですよね。今日は大根とホウレンソウが50円でキャベツは70円でした。
たくさんキャベツを食べられそうですね。早速、作ってみたいと思います。

ナビさん☆
励ましの書きこみ有難うございます。病気になって、普通に生活していくことのありがたさをしみじみと感じます。毎朝、今日も元気に起きて家族の為に家事ができるとか、仕事に行けるとか・・・
子供達の為にも元気で長生きしたいですよね。



[17616] CT検査行ってきました。 投稿者:けるりん 投稿日:2007/02/06(Tue) 14:33  

昨日、今日で胸のCT、今日は頭のCTに行ってきました。
造影剤の注射でも気になっていた「吐き気」も出なくて
受けれました。

あと、午後にはCNB(名前がわからないのですが、予約表には
こう書いてありました)という検査もしました。
注射をたくさんして、細胞の組織を取るんだと思いますが、
麻酔をしたのに、とても痛かったです。
今でも少し痛みます。

来週に結果がでて、その状況で、抗がん剤が先か手術が先か
方針を決めるようです。

抗がん剤といっても、そのがんの種類とかにもよるとは
思いますが、副作用っていくつもあるのですか??
吐き気とか私は本当に怖いので、できれば吐き気の少ない
抗がん剤がいいなと思っているのですが、
先生に相談できるのでしょうか?

よろしければ教えてください。

PS 「タイプ」の件、ぴったりです。
私は本当に気配りというか、周りのことをよく気にする
タイプで、それでストレスになったりしてました。
だから「乳がん」になるのかな。
お返事はまとめてしますね。
ご心配おかけして、(メールをたくさんすることで
体が疲れちゃうとか)すみませんでした。



[17615] Re:[17552] ストロベリ−さんへ 聞いてきました。 投稿者:ストロベリー 投稿日:2007/02/06(Tue) 12:58  

かつらお手入れ情報,ありがとうございます!
アジアンのシャンプー,良い物らしいですね。自毛に使ったことはなかったのですが,試してみます!
あと,椿油!聞いたことはあるけど,みたことはないシナモノ。早速購入して,特に前髪につけてみますね!
カットはホンの少しだけきりたいので,今度,自分でチャレンジしてみます!
しっかりとお手入れして,自毛デビューまでかつらでビューティに装いたいと思います!ありがとうございました!



[17614] リンパ郭清すると・・・ 投稿者:レモンケーキ 投稿日:2007/02/06(Tue) 12:01  

みささん、
はじめまして、同じ位のOPを昨年暮れにしました。今、抗がん剤2クール終了。16日に3クール目。
レモンケーキと申します。
きっと、きまさんも、同じようなお気持ちでいらっしゃるのではないかと思います。リンパ郭清になると結構負担がありますね。

> 私は、先日乳房温存術、リンパ節郭清のOPをしました。
> 病院から、退院後の生活のパンフレットをいただいたのですが、「手術をした方の手はあまり傷を作らないように」とかかれていました。どうして術後に手術したほうの手に傷を作らないほうがいいのでしょうか?
> リンパ節と何か関係あるのでしょうか?
>
私も、術側(左)は怪我をしないようにと固く固く、主治医二人、看護師にも言われています。採血も、血圧測定も全て、健側でするように言われました。

郭清側に「刺激」があると、「むくみ」を起こしやすいということのようです。特に、傷からの感染は防がなければならないです。採血の「針」や血圧測定でギュッと絞めるのは刺激になるから駄目です。疲れるのも駄目です。重たい荷物を持ったり、使いすぎたりするのはむくみの元と言われました。

わたしたちの場合は、リンパ腺が断ち切られてしまっています。(神経も)ですから、リンパ腺の支流みたいなのができるようですが、これの働きが元の働きのようには中々ならないので、リンパの流れは「悪い」。それで、むくみが起き易いようです。

「リンパ浮腫」というのがありますが、これになってしまうとなかなかやっかいのようですよ。悪化すると腕が何倍にも浮腫んでしまい痛みも酷い。治療法は大変難しいらしいです。「むくみ」のHPを見てぞっとしました。

私の場合は、術後直後に患側の腕に伸縮包帯が巻かれていて丸太状態でした。翌日には取れました。毎回、看護師さんや主治医が浮腫みチェックをしていました。お陰で今のところは出ていません。でも、かなり長い期間の注意が必要だということです。長い期間てどれくらいなんだろう・・・

私は術後に少々説明を受けましたが、プリントだけではちょっと親切ではありませんね。説明されてもプリントを読んでも分からないことだらけです。「重たい荷物」ってどれ位?前回の入院中に主治医に聞きましたら、「日常生活位の物は大丈夫。」と言われました。でも、叔母はハンドバッグも何年もの間健側で持っていたそうです。

かく言う私も、先日から、リンパ郭清した皆さんに、どうやってリハビリしたのですか?などと、教えていただいていました。まだ、腕が真上まで上がらないのです。ちょっと進行が留まっていて・・・でも、前にはぴんと肘が伸びるようになりました。
昨日は、乗馬に復帰しました。でもでも悲惨なことに(以前のようにはできないとは思っていましたが)お馬さんが歩くだけで腹筋背筋の衰えをビシビシ感じ、どっぷり疲れて体力の低下を味わいました。

気長に考えないと駄目ですね。ということが、1ヶ月してやっと実感できて来ました。家の中も、体も・・・


[17613] Re:[17599] 小倉医師のビデオ 投稿者:パタちゃん 投稿日:2007/02/06(Tue) 10:09  

掲示板のみなさま、こんにちは。
ミー子58さんから御紹介のあったビデオ、私も見てみました。
「ガンであってもこんなに前向きに生き、仕事も治療もこなしている」と拝見する一方で、こんなことも思いました。

自分がそうなのですが、病気を告知され、治療を受けても心のどこかに再発転移の不安、恐れがあり、そして「死」を考える。
でも自分の働きにより、「人」の役に立てるなら、一生懸命し尽くす。自分の不安、恐れも、払拭される。
という見方のほうが私は強かったかなー。

失礼なこと、書いてるかもしれません・・・

私は、手術から1年と少しです。
病気になっていろんなこと思いますが、自分の気持ちや”体の声”を押し殺さないことが大事だなと思っています。
嫌なことはいやだと思うこと、どこかに痛みを感じたら気に掛けること、です。
そして不安とも向き合うことです。
私の場合は、パートでの少しばかりの仕事ですが、自分を忘れて取り組む時間があり、支えられています。


ガンを患った人の、不安と向きあいながらの生きかたのひとつとしてビデオを見ました。


[17612] ゴマじゃこ 投稿者:ミー子58 投稿日:2007/02/06(Tue) 09:18  

おいしい話題ですね!早速正しいレシピで(^^)
我が家は、昨日は、大根葉をさっと茹でてみじん切り、ごま油と、じゃこで炒めて、醤油とお酒で、佃煮風にしましたよ。ゴマも入れて。ごま油はきらせませんね。
何がおいしいって、熱いご飯にこれが一番だな〜と思うことしばしです。
他には、大根とこんにゃくの簡単おでん風、大根おろしとかいわれ大根、わかめの酢の物。
ぎゃあ〜大根づくしで、まったく菜食ですね。
ちょっとのじゃこが救いかな。
主人は、おかずはお酒で全部食べてしまいます。まあ、最後には、前日のカレーを食べたのですが。
中高年夫婦、最近の食事は野菜が多いです。


[17611] 体調 投稿者:ミー子58 投稿日:2007/02/06(Tue) 08:26  

私は抗がん剤は術前、術後とも、春から秋の初めだったので、冬の経験はないのですが、
皆さん、結構辛い体調の方が多いですね。
風邪も一番引きやすい時期ときているので、十分注意が要りますね。
その点、私は幸せなことに、体調はとても良くて、同年代さんからうらやましがられるほどですね。
昨日出会った犬の散歩の知り合いさんは、もう更年期が5〜6年続いてとても辛そうです。
これは長い人では、いつ収まるとも知れない不快感ですね。治療法がある私のほうがましな気がします。
私は、今は、サラリーマンの主人と二人暮らし。朝7時前に出かけ、夜は9時ごろ帰宅ですから、1人の自由時間がたっぷりあるのですが、
子育て、親の介護、フルタイムなどの方は、きつくても休む暇もないですね。
またストレスも重なって、更に体調が悪くなるのでしょう。
少しでも休憩時間を作って、何とか乗り越えて欲しいと願っています。

手術側に傷を作ってはいけないとは、最初は私も詳しくは知りませんでしたが、
最初の生険からもうすぐ2年近くになりますが、抗がん剤はもちろん、採血も、いまだ健側です。
今やぼろぼろの血管ですから、わずかな望みの手の甲も、やっと採血ができている状態です。
先日は、医師に聞いてみましたら、もう術後10ヶ月になるので、
どうしても健側が無理なら、そろそろ患側でも採血はいいかなあでした。
本当にちょっとの傷、やけど、虫さされも注意のようですね。
どなたかが説明はされていましたが、医師の説明を受けられてはいかがでしょう。
患側は、免疫力が低下しているので、抵抗力が低いのでしょうね。
そして抗がん剤中は日焼けは大敵ですね。冬でも紫外線はあるので、極力かばうことも大切ですね。
夏の私は、ついドライブで、暑くて、腕をむき出しにしていたら、いまだくっきり境目がついて消えません。
顔は、一時は黒くなりましたが、日ごろから鍛えているのか、今は元に戻ったように思いますが、素顔は要注意ですね。

おかしいのは(失礼)やっぱり、今日話題の猫Oろしさんの、髪型にそっくりでした。私のほうが151センチとちょっと背は高いのですが似ていますよ〜。



[17610] 術後は大事にね。 投稿者:とんとん 投稿日:2007/02/06(Tue) 08:04  

たまさん、みささん、
手術大変でしたね。よく頑張られましたね。術後はリンパの流れが切断されてしまうので、それがむくみになってしまうようですね。私はリンパ節郭清はしていませんが、それでもむくみは始まっていて、流れをよくするマッサージをするように傷跡を治してもらった形成外科の先生から言われています。腕が腫れてきています。そして、「術後の人は虫に刺されたところをひっかいたりすると、ばい菌をやっつける力が弱くなっていてただれやすいから、傷を作らないようにとにかく気をつけてね。」だそうです。私も性格上、手先に生傷は絶えませんが、一応気をつけています。

セカンド・オピニオンは一つは聞いておくと自分の安心にもなるし、主治医の先生を信頼して治療が受けられると思います。お医者さんの方からそういってくださるとは、あやののかあちゃんさんの主治医の先生は良心的なんじゃないかな。私は最初に検査をした病院で結果が出てからがんセンターへ行かせてもらったので、自然とそこでセカンド・オピニオンを聞くこととなりました。最初の病院の検査はすべて判断が正しいとのことでした。ただし、小さい病院でしたので、そこでは最初から「何度も手術しなければならないのはかわいそうだから、1回で全部取りましょう。」と言われたのが、がんセンターでは「センチネルリンパ生検をして温存手術で行きましょう。」という違いになりました。まあ、結局のところ1回目の手術で断端陽性だったため、2回目の手術をすることとなりましたが、自分で納得がいく治療を受けられています。あんまりいくつも意見を聞くと、混乱してしまうので3つ以上のやり過ぎはすすめられませんが。

今夜はサザエさんに紹介してもらったキャベツごま油じゃこ作ろう!!朝から晩ご飯の献立が頭にあると楽です。メインは夕べ大豆を煮ておいたので、ポークビーンズです。(^^)


[17609] お早うございます。 投稿者:まこつま 投稿日:2007/02/06(Tue) 07:49  

話題を振ってくださった皆さんありがとうございます。


昨日はなんだかバタバタしてて、用件が終わった9時過ぎには睡魔に襲われ、さっさとシャワーを
浴びて10時過ぎには爆睡状態でした。
ふと目が覚めて時計を見れば1時過ぎ・・・ それからは寝ては目が覚めての繰り返し。

とりあえず近況?です。
ずーっと倦怠感がとれずーーー といいますか、仕事が終わって家に帰ると食事の仕度より
先に横になるが入院前の状態。
とある土曜日にずーっと布団の中にいて携帯からここにくれば
ジャンヌさんが“今日は良い天気”
との書き込み “あぁ起きなきゃぁ”で這い出したものの・・・
ふきのとうさんは部屋着、でも私はパジャマのまま・・・会社に顔を出す気力もなく勝手に“任せた!”
で引きこもりの1日。
とにかく1週間のうち1日は完全休養日がないと、もたない状況で、“私って情けない”って落ち込み気味
だったのも事実なのです。


今日はタキソールの投薬です。
ふきのとうさんも投薬ですね。
ハーセプチンは木曜日の予定です。
ハーセプチンの投薬期間については、また相談しながらになりそうです。



[17608] はじめまして。 投稿者:みさ 投稿日:2007/02/06(Tue) 03:19  

質問させてください。

私は、先日乳房温存術、リンパ節郭清のOPをしました。
病院から、退院後の生活のパンフレットをいただいたのですが、「手術をした方の手はあまり傷を作らないように」とかかれていました。
私は、フラワーアレンジメントの仕事をしているのですが、手に生傷は耐えません。
これは、手袋でなんとかするとして、どうして術後に手術したほうの手に傷を作らないほうがいいのでしょうか?
リンパ節と何か関係あるのでしょうか?

どなたか教えていただけたらと思います。
よろしくお願いいたします。


[17607] Re:[17601] キャベツスープ 投稿者:サザエ 投稿日:2007/02/05(Mon) 22:43  

まこつまさん、おひさしぶりです!

話題ふりっぱなしで、すみません!
キャベツスープのレシピ、ありがとうございました。
(さすが、まこつまさんナイスフォロー♪)
風邪をひかれているとのことですが、入院前にお仕事が忙しかったのでしょうか。入院を良い機会に睡眠をいっぱいとって、元気になってくださいね。


先週、夕ご飯を食べに入った居酒屋にあったメニュー。
「キャベツゴマ油じゃこ」とだけホワイトボードに書き付けてありましたので、
これは、どういう料理ですか?と聞きましたら、「キャベツを茹でて、じゃこと
和えたものです」との答え。
ほうほう、それは簡単そう!そして、キャベツ料理研究のみなさんの為にもと
食してみました。以下、私の想像のレシピです。

<キャベツゴマ油じゃこ>

1)沸騰したお湯に酢を少々いれて、キャベツを茹でる。
2)5〜10分(芯も食べる場合は長く)して、キャベツが透き通ってきたら
  ザルにあげて、湯を切る。
3)ボールに茹でたキャベツとごま油、塩、胡椒をテキトーに加え、和える。

で、早速昨日の夕飯に作ろうと、ステップ2まで進んだ所で
(@0@;)えっ! ゴマ油がない!!!ないない! とパニック。
旦那に「そこで、アレンジすんのが腕の見せ所だろ!」と叱咤され、
苦し紛れに冷蔵庫から、「しゃぶしゃぶのゴマだれ」と「ポン酢しょうゆ」を
ジャコと一緒に投入しましたところ。。。。。。美味しく出来上がりました!

すみません、それぞれの分量は、パニック中でしたので忘れてしまいました。

レモンケーキさんのおっしゃる<タイプ>のみなさん、
このくらいテキトー・クッキングも、いかがでしょうか?





[17606] お久しぶりです。 投稿者:たま 投稿日:2007/02/05(Mon) 22:05  

こんばんは(^^)久しぶりの投稿です。
掲示板はいつも拝見していたのですが、なかなか投稿する気持ちになれずもんもんとしてました。
昨年の8月に左胸切除をしてからは、左上半身・腕のむくみが酷く治療に通っています。むくみの酷い時は、吐き気・だるさで半日寝て過ごす事が多いです。
最近では、疲れやすく体力が半日持てばいいってかんじの状態が続いていてなんとか食事が取れているし子供や主人の両親の世話もしているので何とかだましだまし動けています。
正直、何もやる気がしなくなるし、少し動くだけで疲れてしまうので毎朝自分と格闘してます。
これではいけないと思い友達とランチしたり散歩したり子供の試合を見に行ったりとなるべく外に出て気晴らしをするようにしているのですが、腕のだるさや吐き気はあるので平然としてるのも疲れてきちゃって・・・
愚痴を言うつもりじゃ無かったのにすいませんm(_ _)m



[17605] 27才独身さんへ 投稿者:MRSふきのとう 投稿日:2007/02/05(Mon) 21:39  

27才独身さん☆
今日は最後の抗がん剤治療を受けられたのですね。
副作用はどうでしょうか?吐き気はひどいのでしょうか?
でもこれでもう終わりですよ!♪♪♪
よく頑張ってきましたね。
今まで苦しかった分、これから春に向かって27才独身さんにいいことがいっぱい待っていますよ。♪♪♪

私は明日3ク−ル目の残り半分を受けてきます。(後、明日を入れて3回残っています。)


[17604] mnk.mm さんへ 投稿者:MRSふきのとう 投稿日:2007/02/05(Mon) 21:29  

mnk.mm さんへ☆
こんばんわ、抗がん剤1回目投与無事終わってよかったですね。副作用も楽に過ごせたようで安心しました。
私は明日6回目(3ク−ル目の後半)に行ってきます。前回(先週火曜日)の副作用がまだ抜けてないのに、また明日やるのは憂鬱です。

<かつら>の件ですが、mnk.mm さんは確か私と同じお店で購入予定でしたよね。
私はフルタイムで働いていて、しかも抗がん剤治療中のことは余り周囲に話してないためほとんど一日中<かつら>をかぶっています。
その為かどうしても痛みやすいのかと思います。

私は自分の<かつら>以外他の<かつら>を手にとって見た事がないので、他のものがどんな風なのかよくわかりません。

家族や私のことを知っている身内は私を見て「全然わからない!、おかしくないよ。」と言ってくれます。
先日痛んだ髪をカットしてもらって会社に遅刻して出勤しました。
私の髪を見て会社の人が「美容院に行ってきたの?」「どうして、平日なんかに行くの?」と聞くので、「私の行く美容院は特殊だからね。」と返事をし、そこで初めて<かつら>だという事に気づいたそうです。
12月からかぶっているのにね。
というように自分で思っているよりはわからないのかもしれません。

私と同じお店で購入されるのでしたら、私はここのお店の人達はとても親切ですし、購入された後のメンテナンスも私は2回無料でしていただきました。(シャンプ−とカット)決して、悪くはないと思います。

ただ、私は自分の<かつら>の10倍の値段のス○ベンソンの<かつら>を見て見たいなぁと思います。


[17603] タイプ&キャベツスープ&セカンドオピニオン 投稿者:あやの のかあちゃん 投稿日:2007/02/05(Mon) 20:12  

「タイプ」のお話、思わず「おおお!」と叫びそうになりました。
さっそく、旦那が帰ってきたら話さなくては!
とんとんさんとレモンケーキさんのレスにあったように
過ごしたいと思います。

まこつまさん、キャベツスープのレシピを教えていただき
ありがとうございました。
「キャベツ」って免疫力をあげる食品なんですね。

ここで、みなさんに質問なのですが、
先日担当医に、「セカンドオピニオン」が必要なら言ってください。
こうゆう事は、自分が納得したところで手術した方がいいですから。
と、言われました。
普通は、みなさん「セカンドオピニオン」を付けるものなのですか?

よろしければ、教えてください。



[17602] Re:[17599] 小倉医師のビデオ 投稿者:ミー子58 投稿日:2007/02/05(Mon) 18:23  

やはりこの方の生き方は一般の患者さんにはあてはめることはできませんよね。
本当にもうゆっくりしてほしい気がしますが、これが小倉医師のあり方なのでしょう。

教えれくれた病友も、ハードだった仕事は辞めて、抗がん剤治療に専念していますが、
どうしても日常に張り合いをなくしそうになったりしますね。
小倉医師を知って、やはり少しでも何か貢献したいと思って、
最近老健施設でのボランティアを決めたようです。
体力を使うことはできませんが、高齢者さんの話し相手、レクレーションのお世話などをするようです。
小倉医師の生き方は、家族も認めてのことだと思いますし、休めといっても聞かない人なのでしょうね。


[17601] キャベツスープ 投稿者:まこつま 投稿日:2007/02/05(Mon) 17:24  

とりあえず本日、入院しました。
採血・心エコー・心電図と検査がありました。
実はまた風邪を引いてしまっていて投薬できるかどうかわかりません。
入院前に外来で検査を受けるという選択もあったのですが、父子で入院という理由ありのため
どうせ付き添わなきゃいけないし・・・で、入院しました。
また、あとでゆっくりお邪魔します。

キャベツスープですが過去ログからコピーしました。
参考にしてください。


私のレシピってほどではないですが・・・
キャベツ 半玉
玉葱 大1ヶ〜2ヶ
ベーコン 1パック(ってどれくらいよー)
     真空パックものじゃなくてお肉のコーナーでグラム     売りのものです。
コンソメ 2ヶ

玉葱はくし型に切って適量の油で炒めます。
かさが半分ぐらいになったら、適当な大きさに切ったベーコンを加えて更に炒めます。
玉葱がしんなりしてまたまた半分ぐらいのかさになったらざく切りしたキャベツを加えます。
火を弱火にして蓋をして10分ぐらいトロトロと蒸すかんじ、しばらくすると水分が出て
キャベツもしんなり、ここで水をキャベツがかぶるぐらいまでそそぎコンソメを加えて煮込みます。
味見してあたりが足りなければ塩・コショウで味を調えますが私の場合ほとんどそのままです。
ソーセージの場合は包丁を入れずに加えます。
ベーコンやソーセージをちょっと良いものに変えると旨味も増します。
お試しください。



[17600] 無題 投稿者:mnk.mm 投稿日:2007/02/05(Mon) 14:54  

みなさんこんにちは。1回目の抗がん剤から、今日で1週間がたちました。なんとなく体がだるいぐらいですみました。後は気持ちの問題だと思い、気をはって生活しました。主人も3人の子供も優しく助かってます。しかし、昨年の11月の告知、12月の手術、1月の抗がん剤開始、3人の子供には、しっかり話しをしてません。まだなんの病気かしらなのです。髪がねけはじめたら話をしようとおもってます。14歳12歳9歳 私の病気を受け入れてくれるか心配です。特に12歳の男の子は、卒業、入学をひかえてるので心配で・・・しかしこれが現実。がんばります。                    ふきのとうさんへ。いつも質問ばかりでごめんなさい。かつらですが、ス○ベンソンとふきのとうさんのかつらの違いは、人工毛の質の違いですか?見た目にはどうですか?ぶっちゃけふきのとうさんのかつらは、かつらってわかりますか?変なこときいてごめんなさい。いま1番の悩みなんです。


[17599] 小倉医師のビデオ 投稿者:たかこ 投稿日:2007/02/05(Mon) 12:24  

ミー子58さん,彼女の日常を紹介するビデオを紹介していただいてありがとうございました。
再発転移しても精力的に仕事をこなし,女子学生に対する啓発活動にもかかわって生きている様は本当に頭が下がる思いです。
私はおととしの10月に手術をして,去年3月に仕事を辞めました。
かなりのハードワークで精神的にもきつかったです。
特に乳がんがわかる前の2年間は大変で,帰宅時間も遅く食生活もひどかったです。
まさに左乳がんの典型的なパターンだと思いました。
今は毎日ゆったりと生活しており,精神的ストレスもほとんどありません。
小倉医師のビデオを見ていると,生き急いでいるなとつくづく思うのです。
それぞれの人の価値観の違いですが,同年代の女性として見ると,もっとゆっくりした日常を送って,ご両親やお子様たちのためにも長生きしてほしいなと思いました。
53歳なんてまだまだ長い人生からみたら若いですもんね。
せっかくの人生だから,自分の命も大切にしながら世の中に貢献もできる方法を考えています。


[17598] みな同じ気持ちですよ。 投稿者:ミー子58 投稿日:2007/02/05(Mon) 09:31  

ここに書き込みをされない方も、皆さん心は同じ気持ちです。応援しています。
お時間がたっぷりある時はゆっくりお礼もいいですが、
まとめて、”ありがとう’か、近況報告で十分了解ですよ。ここは皆さんが見ることができるのが、メール違うところですね。
私も本当に生真面目に来すぎた気がします。ちょっと非真面目にもなりましょう。
ちょっとの部屋の汚れより、まずはパソコンですーーーはちょっと目を傷めますね(^^:)。
パートの仕事さえ、私が休むとどうなるなんて無理をしていたこともありますが、世の中何とかなるものですね。
短時間パートも、上手にこなすようになりましたよ。病気も性格をちょっと変えてくれました。

ひとつここで質問された方は、今どうしていらっしゃるか心配しています。
多分大変なときを過ごしていらっしゃるか、大丈夫で、元気に過ごしていらっしゃるかと推察しますが、
落ち着かれましたら、ぜひ、近況をちょっとお知らせしてくれたらうれしいです。
お元気でご活躍ならなおさらうれしいことです。


[17597] タイプ?Me, too! 投稿者:とんとん 投稿日:2007/02/05(Mon) 09:28  

そうそう、昨年の暮れです。国分寺診療所 医学博士 土橋医師の「乳ガンになる人はみんなまじめ。左乳ガンになる人は半年前ぐらいに体をぼろぼろに酷使している、仕事や看病など肉体的な疲労がある。右乳ガンになる人は同じストレスが平均ベースでおこっている。精神的ストレスが大きい。・・・」という記事のことを書いたんですよ。うちの主人が「自分のかあちゃんは絶対左だと思ってたら、右だった、、、」とその記事を読んで苦笑いをしてました。その記事の最後のほうに「精神的ストレスは家の中が思うようにいかないなど、具体的には一番近い人に対するストレスのケースが8割。」とあったものですから。(^^;)

私もけるりんさん、あやののかあちゃんさんのカキコミを見て、「あ〜、同じタイプだ〜!」と、思ってました。すっごく同じにおいがする、ここに来る多くの人たちと。いままでがんばってきた自分をほめてあげてください。そして、これからは自分にご褒美を上手にあげてくださいね。

きま59さん、手術入院お疲れ様でした。まず、ひとやま越えられましたね。レモンケーキさんの退院の時に書きましたが、たまってる雑事あるけど、一気にすっきり片づけようとがんばっちゃだめですよ。今日もお天気がいいけど、洗濯などやりすぎないように、ぼちぼち行きましょうね。人間ホコリぐらいでは死にません。だいたいお医者さんというのは家事がどのくらいの肉体労働だか知らずに、「家庭では、すぐ普通の生活に戻って構いません。」と、おっしゃるのではないかという気がします。(笑)私はドレーンバッグはつけていませんでしたが、ぱんぱんに張ってきて痛くて痛くて、何回も抜いてもらいに行きました。よくあることですから、心配なく。手術は治療の始まりで、ここからですから、気長に、大事にしていきましょう。




[17596] タイプ? 投稿者:レモンケーキ 投稿日:2007/02/05(Mon) 08:47  

皆さん、おはようございます。
けるりんさん、おはようございます。

最近、「タイプだなあ・・」と思ったことがあります。イケメンとか何とかの話じゃないですよ。残念ながら。

昨年暮れくらいでしたか・・・?
ここの話題で何方かが提供して下さって、「乳がんになりやすい人は・・・」という話がありましたよ。けるりんさんが、わたしたし一人ひとりに丁寧にお返事くださるのを見て思い出しました。全くけるりんさんのような真面目で優しくて気配りが出来て・・・こういう方は罹りやすいタイプ!!!でしたよねえ、皆さん。
自分で言うと気恥ずかしいのですが、真面目な人がかかりやすいんですって!!!だから、ここでは私、お返事も「皆さん、ありがとう」にまとめさせていただいたり、お名前を書き上げるだけにさせていただいたりして、横着させていただいていますよ。あまり、大変にならないようにしてくださいね。勿論、体力やお時間がある時は、丁寧にしていただいていいですけど、何だか私にも丁寧にお返事下さって、私は申し訳ない気持ちになったり、心配な気持ちになったりしました。


> 明日からの検査、CTのときに薬(名前を忘れました)を
> 点滴するらしく、まれに「吐き気」があるといわれました。
>
> みなさんは吐き気とかでましたか?
>
> また検査したら報告しますね。

もうひとつ、タイプとして、私は「吐き気」タイプで苦しんでいます。でも、やる前から怖がらないでくださいね。私はMRIの造影剤や抗がん剤で20人から30人に一人くらいの「超吐き気バリバリ組」です。私も「まれに」と書いてあったので、自分がまさかそれに当てはまるとは・・・とショックでしたよ。

でも、どういうわけか、そんな吐き気で3日間寝てるだけの苦しみを味わいつつも、血液検査は優等生なんです。それに、主治医お墨付きの「体力・元気」です。

神様は、どこかで、何かは楽になるように気を使ってくれているみたいです。一度何かあると次から心配ですけど、とにかく、やってみて、何かあったら直ぐに遠慮なく検査技師さんや看護師さんに話すことです。私はMRIなんて添うそうやらないと思って我慢してしまいました。そうしたら、すぐに他の場所で2回目があって・・・

11月中旬までフルタイムで仕事していてはっきり言って家の中はぐちゃぐちゃでした。休業中なので、片づけやら掃除やらをぼちぼち始めています。
2月は毎日玄関掃除をしています。まさに、生まれ変わっちゃったなあ・・・我ながら、違う人です。第2の人生だなあ・・・2月のもう一つは、テーブルの上に何も置かないようにすることです。恥ずかしながら、今まではたっぷりおいていました。今日は、取りあえず「撤去」です。




[17595] がんナビ「HER2乳がんにハーセプチンとアバスチン併用有効記事 投稿者:乳がん患者を持つ夫 投稿日:2007/02/05(Mon) 02:52   <URL>

下の掲示板に投稿した直後「がんナビ」に掲載されていたので追加して投稿させて頂きました。
 内容
抗HER2抗体「ハーセプチン」と抗血管内皮成長因子(VEGF)抗体「アバスチン」を、転移性または局所再発のHER2が増幅した乳がん患者に併用投与する臨床試験で有望な結果が得られたことが明らかとなった。
 両剤を併用しても薬物動態に影響がなく臨床試験で9人中5人に有望な結果が得られた。臨床試験は、HER2が増幅した乳がん患者にアバスチンを2週間置きに投与、それに加えてハーセプチンを投与した。その結果、37人中1人が完全寛解、19人が部分寛解で、奏効率は54.1%に。安定状態は11人で病状が進行したのは6人。
 ということでした。
奏効率が54.1%ということは、通常の抗ガン剤で15%止まりなのに比べて凄い値といえます。




[17594] 乳ガン患者に「アバスチン」を承認薬に・・ 投稿者:乳がん患者を持つ夫 投稿日:2007/02/05(Mon) 02:22  

ハーセプチンが駄目になった乳ガン患者に「アバスチン」を・・
進行が早い悪性のハー2 +3の炎症性の乳ガン患者を持つ夫です。ハーセブチン+タキソテール+TS-1+ゼローダを京都大学付属病院で投与していましたが、副作用が強く肝臓や肺に転移して効かなくなったので最後の頼みである大腸癌で来年(2007)にも承認される「アバスチン」分子標的薬(月55万円関税込)を投与して頂ける京都市北区岩倉の病院(大学OBが組織)を探して大腸癌や肝臓癌で組み合わせた抗癌剤の処方で栄養剤などと共に入院による投与をして頂きました。
この病院は、終末医療を中心に行い最先端の抗癌剤による化学療法を連日行っている小さな病院で、海外でも血液を伝っていく癌をブロックする「アバスチン」の臨床実験中なのに、すでに乳ガンや大腸癌それに肺ガンなどで良い効果が出ている投与の方法を早くから手がけておられました。
妻は、1回目の投与が終了した2週間目で元気になり、4週間目でトイレに行け食事のお粥も食べられるようになり、6週間目で転移前のハーセブチンを投与する前のように元気を取り戻しました。それに伴いタキソテールの副作用である爪の黒みも徐々に薄れ、TS-1などの嘔吐や下痢・便秘も無くなり、それに食欲も出て病院の食事も全部食べ果物やジュースも買ってきて飲み、病院内を自分でリハビリしたり階段の上り下りも出来るようになりました。
ただ治療費が入院費も入れて月額100万円となり我が家の家計を破壊しています。
大腸癌に続いて早く乳ガンにも承認薬として頂ければ生死をさまよっている乳ガン患者のほとんどが回復出来る分子標的薬となることでしょう。
 2006年4月の車いすと電動ベッドによる寝たきりの入院手活から杖をついて病院内を歩ける生活に変わり、2006年9月に退院してからは一週間毎の通院投与となりました。そして車で運転し近くの銀行や薬局へ行けるまでになりました。



[17593] Re:[17591] [17589] 無題 投稿者:いおん 投稿日:2007/02/05(Mon) 00:47  

私も今放射線治療を受けていて次はホルモン治療だと思っているのですが
まだ病理結果を聞いてないのでホルモンレセプターが陽性か陰性か
わかってません もし陰性だったらホルモン治療はできなく
抗がん剤治療になるのでしょうね 気になるので今週中ぐらいには
聞きに行こうかと思っています

ホルモン剤治療にはおおよそ50万ぐらいの費用がかかるみたいです


[17592] 無題 投稿者:はーちゃんママ♪ 投稿日:2007/02/05(Mon) 00:37  

はじめまして。

何度か掲示板に立ち寄らせてもらいつつ、今回初めての書き込みです。

約4年前に乳がんの手術を温存でして、放射線、抗がん剤治療をしました。
そして昨年11月に肺に転移が見つかり、再度抗がん剤とホルモン剤の治療中です。

手術後に産まれてくれた2才になる娘の為にも、今度こそ癌細胞を抹消する気持ちで気功や湯治をしています。
そのお陰か、前回の検査でマーカーも正常値で肺の転移の部分も薄く小さくなってました。
でも油断は出来ませんよね。

今一番しんどいのは2回目の脱毛で、前回のカツラはひまわり基金に寄付して(もう病気にはならない!)って願掛けしたんですが、今回仕方なく購入したカツラが気に入らなくて、ほとんどは帽子をかぶってる状態です。

眉毛もうすーくなって、しかも顔が薬でむくんでで、鏡を見て「大仏様みたい・・・」って感じです。

辛い事を書き出せば本当に沢山あるけど、ここで前向きでタフな書き込みを読んで、「そうそう、私も頑張ろう!」と元気付けられてます。





[17591] Re:[17589] 無題 投稿者:ノン太郎 投稿日:2007/02/04(Sun) 23:56  

27才独身(28才)さんへ

>ホルモン感受性がマイナスだった

私は今、病理検査の結果待ち状態なので、放射線治療をすることは決まっているのですが、その後何をするのかよく分かりません。ホルモン治療は5年間にも及ぶと聞いていますので気が遠くなりますね…。でも、27才独身(28才)さんは、5%の可能性の為に抗がん剤治療を受ける決心をしたんですよね、やはり自分の体の為に出来ることがあるなら何でもやるべきだなと思いました。


[17590] Re:[17585] 退院してきました。 投稿者:ノン太郎 投稿日:2007/02/04(Sun) 23:42  

きま59さんへ

おかえりなさい!!お待ちしてました〜☆
予想外のリンパ切除で大変でしたね。退院早々家事をされたようですが、体調は大丈夫ですか?
あまり無理をせず、お大事にして下さいね。


[17589] 無題 投稿者:27才独身(28才) 投稿日:2007/02/04(Sun) 23:30  

ノン太郎さん
私はホルモン治療しません。というよりホルモン感受性がマイナスだったため 抗がん剤治療することになったのです。ホルモンマイナス反応の割合は10人に2人くらいだと聞きました。それに私はあてはまってしまったのです。ノン太郎さんはどうされますか?

きま59さん
手術お疲れ様でした。そして退院おめでとうございます!
退院後はいろいろ疲れもでますのであまり無理しないで下さいね☆


[17588] ミ−子58さんへ 投稿者:あっぷる1001 投稿日:2007/02/04(Sun) 22:51  

ミ−子58さんが書かれていた小倉恒子さんのホ−ムぺ-ジにいってみました。
ここに来ている皆さんももちろんそうですが、同じ病気の方が元気に頑張っているのを知ると本当に勇気がでますよね。 自分だけが辛いんじゃないんだ。私も頑張ろうっていう前向きな気持ちなります。 ありがとうございました。
小倉さんの書かれた本もぜひ読んでみたいと思っています。


[17587] Re:[17585] 退院してきました。 投稿者:ミー子58 投稿日:2007/02/04(Sun) 22:48  

> 皆様お久ぶりでございます。

お帰りなさい。お待ちしていました。詳しい結果をお知らせしてくださり、少し安心しています。
ドレーンは、私は、全摘後、順調でしたから、早く良くなるといいですね。おへそは同じくでしたよ。
腕は、しばらくは腫れて(2センチ以上は太く)、重たい感じでしたが、
なるべく、重いものは持たないように気をつけました。
あまりかばってもいけませんので、どんどん普通に動かしましたよ。リハビリでも動かしてるか厳しく指導されましたね。
4月で1年ですが、まだこわばりはありますが、太さは同じになった感じです。
無治療になればいいですね。抗がん剤なしなら、この経験は、なしがいいですものね。

ここで流行の免疫力を上げるキャベツスープは、私は手抜き派の、キャベツの四つわりと、たまねぎの四つわりを、コンソメでことこと煮るだけです。(キャベツ多すぎて煮物風にもなります)
本格派は、また教えていただけるでしょう。
多めに作って冷蔵庫に入れておいて、パンや、クラッカーと食べるとおいしいでしすよ。
同年代さん!。若い皆さんのお手本になるように、明るくいきましょうね。


[17586] ノン太郎さんへ 投稿者:あやの のかあちゃん 投稿日:2007/02/04(Sun) 21:42  

返信ありがとうございます。

手術をしたばかりなのですね。
ご苦労さまでした。

みなさんの暖かいメールにPCの前で涙しています。
これから、みなさんにいっぱいいっぱい
メールします。

よろしくお願いします。




[17585] 退院してきました。 投稿者:きま59 投稿日:2007/02/04(Sun) 21:39  

皆様お久ぶりでございます。
一昨日退院してきまして、早速溜まった雑事の処理と家事
をある程度こなしたら、疲れがどっと出てしまい、その後
は皆様の書き込みを読ませて頂くだけの昨今でした。

主治医に温存・全摘のプラス面とリスクを聞いた時、全摘なら
100%の治癒が見込めるかも?に少しでも不安を減らしたい私
は全摘を選びました。

病理結果は非浸潤性乳管癌。腫瘍の大きさ 2×7mm
リンパ節転移 0個 10個中 腫瘍の悪性度 1
脈管(リンパ・血管)侵襲 なし
(ホルモンレセプターの結果は此れからです。)
リスクファクターは無しで低リスクに分類されました。
(低リスクの治療法はホルモン療法か無治療なんです。私は
無治療で行けたらと思いますがはたしてどうなる事でしょう)

私の場合病理結果が出る迄、非浸潤であるかどうか分りません
でしたので、主治医曰く、センチネルしてもそれを飛び越えて
リンパに入る事があるので、慎重を期す為のリンパ切除で
10個の切除となりました。

センチネルだけで済むと思っていたので浮腫が出たり、腕の
動きが悪くなったりを想像して、リンパ隔清はかなり恐怖で
した。当然今でもその思いは消えておりませんので、此れから
は充分に注意していかねばなりません。

私は術前にオリーブ油を付けた綿棒で、おへその掃除を
されました。私のは奥行きがあるので此れはコワでした。
数日してからおへその中がヒリヒリして心配でしたが、それ
は綿棒で掻き回されて、浮き上がってきたおへそのごまを
無意識に剥がしてしまったせいらしく、その後ヒリヒリ感
は治まりました。

術後は退院日が近づいてもドレーンバッグを外す事が出来ま
せんでした。結局自宅に帰ってから通院で水抜きする事になり、一昨日の退院となりました。今溜まってタポタポしてる
ので明日抜きに行く予定です。
主治医から必ず治まるからと言われておりますが不安です。

予想もしない展開に落ち込みましたが、病理結果は主治医
から非常に良い結果だと言われました。この有難い結果を
心に深く受け止め、此れからの日々を大切にしていこうと
思っております。

キャベツスープ、私にも作り方お教え願えますか。
どうぞ宜しくお願い致します。




[17584] とんとんさんへ 投稿者:あやの のかあちゃん 投稿日:2007/02/04(Sun) 21:34  

返信ありがとうございました。

> お名前を間違えてタイプしてしまいました。ごめんなさいね。
とんでもないです。

病気になったのが、子供じゃなくて、夫じゃなくて、自分でよかった、、、と今つくづく思いますよ。自分なら、どのくらい痛いか、つらいかわかるもの。
まったくです。でも、このお陰で娘と旦那の体を前よりも大切にできそうです。

ちょっと涙もろくなったけど、ありがたいと思うこと、うれしいことがいっぱい。
すごくわかります。告知からたった2日ですが、同じです。


> 夕べは家族みんなで豆まきをしました。病の鬼も遠ざけるように。
家もです!

そして、今日は今ひな人形を出して飾り終わったところです。春ですよ。
そうですよね。「ひな人形」だして、家も春にしないといけませんね。


[17583] けるりんさんへ 投稿者:あやの のかあちゃん 投稿日:2007/02/04(Sun) 21:19  

けるりんさんへ

> あやののかあちゃんさんも告知されたんですね。
> しかも1日違いとは。。
そうなんですよ。運命を感じます!

> お子さんも4歳なのかな?
来月で4歳です。誕生日までには手術したいとひそかに願っています。
>
> 私は、5歳、3歳、5ヶ月の子がいて、
> 今回は、母乳で育てていたので、まずは母乳を止める薬を
> 飲んでいます。
けるりんさん、偉いです。
このことがあって、兄弟を作ってあげておけばよかったと後悔しています。
>
> これからもよろしくお願いします。
こちらこそ、よろしくお願いします。

> 時々涙はでますが、、、戦いましょうね。。
はい。がんばります。

けるりんさんは温泉との事。私藻気晴らしに、ディズニーランドへ行って来ました。
娘もなにか感じるところがあるらしく、「今日は楽しかったね」を連発していました・涙

検査がんばってください。





[17582] ミー子58さんへ 投稿者:ノン太郎 投稿日:2007/02/04(Sun) 19:50  

いつもありがとうございます(^-^)♪
ミー子58さんの文章を読んでいると、とても暖かいお人柄が感じとれます。ちょうど私の両親と同じ年代(58が年齢だと勝手に解釈しちゃってますが…)なので安心出来るというか…「大丈夫ですよ。」と言われると、「そっか大丈夫なんだ!」という気持ちになれます。

>強い抗がん剤であろうと、間はまったく普通に過ごせますよ。

抗がん剤治療中は、山にこもる僧侶になるぐらいの気持ちでいたので、少し気持ちが楽になりました〜☆


[17581] 27才独身(28才)さんへ 投稿者:ノン太郎 投稿日:2007/02/04(Sun) 19:03  

抗がん剤、明日で最後なんですね、お疲れ様でしたぁ☆
最後ぐらい副作用が辛くないといいですね!

この後はホルモン剤治療を受けられるのですか?



[17580] 明日で最後!! 投稿者:27才独身(28才) 投稿日:2007/02/04(Sun) 18:04   <URL>

あやののかあちゃんさん
私もまだまだ病気に関しては初心者です。正直この歳でなるとは思いもしてなかったのでなおさら無知でした。でもここでいろいろ勉強させてもらってます!今までみなさんに教えてもらったりなぐさめてもらったりばっかりなので今度は私がみなさんの助けになれればなぁと思っています。とはいえ まだまだ知らないことだらけですが…。キャベツのスープはてこなさんが書いてくださっていたとおりです。

MRSふきのとうさん
副作用今回きついみたいですね。大丈夫ですか??私もやっぱり回数重ねるごとにきつくなってきてる気します。私もツメ真っ黒です…。

ノン太郎さん
いいですね〜楽しかった様子がわかります!私も退院後2週間で飛行機のって旅行行っちゃってましたよ(笑)好きなことやらないとやってらんない!って気持ちもありましたが…。明日最後の抗がん剤いってまいります!!

けるりんさん
私はまったく吐き気でませんでしたよ!検査がんばってください。吐き気でないといいですね!


[17579] Re:[17571] ダルイ!ダルイ! 投稿者:ナビ 投稿日:2007/02/04(Sun) 17:37  

ふきのとうさん そうですよ!
今の不調は抗がん剤が目いっぱい効いてるからじゃないでしょうか。しんどいこと、辛いこと、ここに書き込むときっと誰かが見て応援してますよ(^^)
とんとんさんのコメントにあるように、私も下の子(娘)の進学、成人式、就職、結婚、出産と人生の節目にぜひともそばにいてやりたいので、楽しいことをイメージして治療頑張ろうと思ってます。
ふきのとうさんとは、多分同じような年齢かなと書き込み見て感じてたんですが…
ここの皆とがんばって、素敵でイカシたおばあちゃんになりましょう!(病気が分かる前は当然のように年を重ねていける、と思ってたけど)


[17578] 温泉に行ってきました! 投稿者:けるりん 投稿日:2007/02/04(Sun) 16:32  

金曜に乳がん告知されたけるりんです。

月曜からCTなどの検査になるので、気晴らしをかねて
温泉旅行に行ってきました。

温泉も当分は入れないかなと思うと悲しくなりましたが、
おっぱいがなくなっても、「形成外科できれいに治したり
道があるもん」と思って。。

私には完全母乳で育てていた5ヶ月の赤ちゃんがいるのですが、今回の告知、明日からの検査のために母乳を止める
薬を処方され飲んでいて、おっぱいがはって、とても
痛いです。
赤ちゃんも今まで、哺乳瓶がだめだったのですが、
私の病気を知ってくれたのか、すんなり飲んでくれる
ようになりました。

明日からの検査、CTのときに薬(名前を忘れました)を
点滴するらしく、まれに「吐き気」があるといわれました。

みなさんは吐き気とかでましたか?

また検査したら報告しますね。



[17577] ノン太郎さんへ。☆Re:[17569] けるりんさん&あやののかあちゃんさんへ 投稿者:けるりん 投稿日:2007/02/04(Sun) 16:28  

はじままして。
レスありがとうございました。

ノン太郎さんも、2ヶ月前に告知され、手術されたんですね。
傷などはもう痛くないですか?

私はまだ抗がん剤が先か、手術が先かわかりませんが、
また何かわからないことあったら教えてくださいね。

このサイトがとっても励みになります。





-広告表示欄-
- ご利用上の注意 -