乳がんホームページ - Don't worry, be happy ! -
HOME乳がんナビ乳がん体験記リンク掲示板休憩室ヘルプ
HOME 乳がん掲示板乳がん掲示板過去ログ一覧

乳がん掲示板 過去ログ
こちらは「乳がん掲示板」の過去ログ(古い書き込みの保存版)です
( 2007.02.10 〜 2007.02.13
長年の蓄積ですので、中には情報が古くなっているものもあります。参考にされる際はご注意ください。
過去ログ内の書き込みに対して、投稿者に直接メールすることは、ご迷惑になりますので、ご遠慮ください。
ご質問は新たに「乳がん掲示板」へ投げかけてください。


-広告表示欄-

[17728] ちょっと 投稿者:月が好き@jun 投稿日:2007/02/13(Tue) 11:21  

うつ気味でいます。。
昨日は仕事場のスタッフから顧客からの苦情を対処ミスした報告を聞き・・どんよりしてしまいました・・。
やはりゆっくり休養なんてできそうにない!!と泣き言を心で叫びつつ、身体は疲れているという感じです。

それにしても、皆さんが言われているように私も悪夢に苦しみます。昨夜は“何かが身体の中を走っているのを追い掛け回していました・・”目が覚めて、夢か・・。とホッとする毎日です。眠剤を飲んでも同じです。
そして様々な情報に一喜一憂しています。
夜のニュースで不明だった乗組員の方が助かったと聞けば涙する・・そんなユラユラ心です。
先生に話せば安定剤とかの薬を頂けるのでしょうか?
もう抗がん剤もはじまるのでだめですかね?
それとも心療内科とかに行った方がいいのでしょうか?
通院している病院は心療内科はないようなんですが。


とんとんさんへ
素敵な言葉ありがとうございます。
子ども達も口にはしないですがとても気づかってくれています。気持ちだけは明るく頑張りたいです。

→ちなみに私は45歳です。孫もいます。
親の介護はとりあえず大丈夫そうですが
支えなくてはならないこの年での病気はほんとに参ります。

今は、ここで皆さんのコメントで勉強してますし
本当に励まされてます。
気遣える心の余裕がなくうまく文章にできません。
ごめんなさい。
中々書き込みは出来ないかもしれませんが
これからも色々教えてください。

さてと右側の不自由さを感じながら(苦笑)
なんとか仕事の買出しに行ってきます!


[17727] いろいろ 投稿者:ミー子58 投稿日:2007/02/13(Tue) 09:03  

自分にかまってられない時が乳がん年齢とは、当たっている方が多いでしょうね。
仕事、子育て、今度は親の介護と、まずは自分は置いといて!のときでしょう。
私も、乳がんに気づく1年前くらいは、他県に住む1人暮らしの母のことで、いろいろ大変でした。
幸い、入院から、ケアハウスに入居が決まって、ちょっと落ち着いた頃、ふっと、脇のリンパに気づいたときは、もう相当なところまで行っていましたね。
しかし、これが1年前に気づいていたら親の世話はどうなっただろう?
私には、この時期だったのかなと思えます。
今は、1ヶ月に1〜2回、兄と交互にケアハウスを訪れています。
兄も第2の定年を迎えたばかりで、今は、以前同居だった実家に戻りました。
関東にまだ家がありますし、もろもろの事情で、実家にはまだ兄だけですが、
とてもやさしい兄で、単身で慣れていたお得意料理手作りをケアハウスに持っていって、一緒に食べたりしてくれています。
書類に関する大変なことも全部やってくれていますので、私の役目は、いつまでも明るく元気であることですね。

その母も、私と同じ4月には89歳の誕生日を迎えます。
今はどこが特に悪いとはないですが、やはり高齢、体調不良や特有の精神不安症があり、行っても、歓迎されないことが多いですが、
もう割り切るしかないですね。私がたまに行ってあげれるだけでも、自分の体調に感謝です。
家族の事情で、同居は無理な状況も、10年前に父が亡くなった後は、しっかり、老人会ご、近所の世話も、85歳までやってきたのは、本当に、子孝行で、感謝がいっぱいですね。
(一番頼りの人には甘えで、本音を言いますが、私や兄が帰った後には、職員さんには、"来てくれてうれしかった"といってくれているようです。その母の気持ちは十分わかりますね。)
私の年代では、クラス会の話題は、かわいいお孫さんのこともありますが、
身内、本人の病気、介護の問題がたくさんですね。
どれも、やはり経験した人同士しか分かり合えないことがいっぱいです。
介護で共倒れにならないためにも、施設にお世話になることも必要なことですね。
そんなこんなを考えていると、自分たちもいずれは訪れる問題ですね。
また、近々、ミニ旅行気分で、車窓から見える田舎の景色を見ながら、ケアハウスを訪れましょう。
主人には93歳の父が田舎にいますが、幸いにも、兄、姉たちがいて、私たち夫婦は、季節ごとに訪問で、私の家族が元気で過ごしていることが一番喜ばれますので、これにも本当に感謝しています。


[17726] あっこさん 投稿者:てこな 投稿日:2007/02/13(Tue) 00:09  

あっこさんの年代のかた、こちらには、ずいぶんたくさんいらっしゃいますね。
この病気がいちばん多い、年代だそうですから。
皆様方はこの病気になったとき
《神様、私にはやりたいこと、やらねばならぬことがあります。後○○年、生かしてください》とお願いしただろうと思います。
私は、神様が気長に待ってくださっての、人生一段落の時の発病です。
最初は、落ち込み、その後は、納得状態でしたが
ここにくるようになって、欲張りになってしまいました。
娘のような若い方、としの離れた妹みたいな人などが
ひたむきに、努力したり、辛抱して耐えていたりしてらっしゃるのを見て、
ずっとずっと、応援していきたいと思っています。
あっこさんは、いろいろなこと乗り越えて今があるのでしょうが
周りの人たちが、明るくなれたり、頼りたいような存在感のある人です。
私は還暦を過ぎてますが、また力になってくださいね。



[17725] 無題 投稿者:あっこ 投稿日:2007/02/12(Mon) 23:23  

てこなさま^^
私は44歳です。
去年、誕生日に45歳だと思っていて、子供に訂正されました。
いっこでも長生きしたいわたくしの意気込みのあらわれだと思います。
痴呆のある義母をここ数年介護してきて、もう自宅では限界だと判断され預けて半年後の発病です。
てこなさまが少しおねえ様のようなので、ちとまじめにお便りしています。
義母は、ボケても感謝の人で、義母との日々は苦痛ではなかったのですが、義兄弟の、また、義姉妹の言い分。財産は均等以上に、でも、義母の介護は地元にいるあなたに。という冷たい態度に翻弄された日々でした。
再発転移した後も田舎の行事をそこそここなしています。
これも人生、あれも人生。生きている醍醐味でしょうか?

それぞれの人生長く、健康に、魅力的に。
私は長くも健康も厳しいかも・・でも心は健全かも。
だって、うちの子はユーモアたっぷりの、何気に優しい子に育ってますもの。ママが笑顔でいなくっちゃと日々踏ん張ってます。お声かけ、ありがとうございます。

ふきのとうさま^^
ご安心なされ。「案ずるより産むがやすし」でございます。
そちにはご家族のもの、達人である拙者がついておりまする。
ご不安な折は、また、お声かけなされ。
そして、ご自分なりの不安解消必須アイテムを徐々にお見つけたもう。
私?エヘヘ^^いっぱい持っておりまするよう^^




[17724] けるりんさんへ 投稿者:かもみぃる 投稿日:2007/02/12(Mon) 22:50  

こんにちは。放射線治療中のかもみぃるです。
放射線治療は、局所再発を抑えるために行うもので、患側の乳房に照射します。
大体25回くらい、毎日通います。
副作用は比較的少なめです。

化学療法(抗がん剤)は、全身に転移する可能性があるがんの芽を摘むために行うものです。
だいたい、3週間に1回くらいのペースで、行います。何回実施するかは、その人によるようですが、4回から8回程度が多いようです。
副作用は強くて、脱毛や吐き気や白血球の減少が起きるようです。

明日検査結果がわかるとのこと、一番ご不安な時と思います。
少しでも良い結果であることをお祈りしておりますね。


[17723] 木曜が不安です。 投稿者:にしやん 投稿日:2007/02/12(Mon) 22:47  

はじめまして。36歳の8歳、6歳の子供の母親です。右胸のしこりに気が付いて近くの総合病院の乳腺外科を受診して、エコー、マンモの画像の結果、ほぼ悪い物といわれ、頭の中は真っ白になりました。帰りの駐車場にたどり着くまでに我慢できずに涙があふれました。15日に細胞診の結果がでますが、それまでのこの一週間、泣きたいだけ泣いて、段々冷静に受け止めている自分に驚きです。子供に入院するかもと伝えた時は泣かれてしまい、落ち込みましたが今は前向きに検査結果を受け止めようと思っています。読んでくれて有難うございました。


[17722] 無題 投稿者:かもみぃる 投稿日:2007/02/12(Mon) 22:45  

こんにちは〜。
放射線治療&ホルモン治療中のかもみぃるです。
今日は、一日お休みできたので
たまった洗濯物を片付けたり、掃除機をかけたりできて良かったです。

リュープリンの注射をしてからというもの、ずっと微熱が続いております。でも、仕事は休めないし、色々な行事も重なり、西に東に飛びまくりで、本当に疲れました(>_<)

お仕事しながら抗がん剤の治療をしてらっしゃる方、お疲れ様です。
出来る限りぼちぼちと行きましょうね・・・


[17721] いよいよ、明日から! 投稿者:あやの のかあちゃん 投稿日:2007/02/12(Mon) 20:22  

☆まめさん、はじめまして、
励ましのメールありがとうございました。
この3連休は、実家へ帰って生気を養ってまいりました。

まめさんも「抗癌剤投与」ご苦労さまでした。
私はまだ経験がないので、うまく言えなくてすみません。
お仕事をしながらの治療、すごいです。
私は、専業主婦で幼稚園の子どもと夫との生活が保たれるか
すごく不安になります。

治療の段階は違いや、立場の違いはありますが、気持ちは同じですよね?

☆けるりんさんへ
明日、結果報告との事。
私は、検査週間になります。
お互いにがんばりましょうね。







[17719] まめさんへ 投稿者:MRSふきのとう 投稿日:2007/02/12(Mon) 15:15  

まめさんへ☆
私も仕事をしながら抗がん剤治療を受けています。まめさんの気持ちはよ〜くわかります。
私は1.2回投与の時は3日間位休んだり、早退したりしていましたが、3回目投与からは休むのは当日だけで、翌日からフルタイムで仕事をしています。
「会社は無理しなくてもいい」と言ってくれるのですが、このご時世、余分な人員はいないので、一人休めば他の人に迷惑を掛ける事になるのです。特に投与の翌日、翌々日は正直辛いです。自分で、ひと休止とったりしています。夕方には吐き気が襲って気安いので、15時頃には吐き気止めを飲みます。
『こんな体で、普通にやろうなんて無理だよ!』って思ったりします。
やはり、働く事は自分の都合を言ってられないので、どうしても無理してしまいます。
私は今日までなんとか頑張ってこれていますが、これから先はハ−セプチンも始まるので、どうなるかわかりません。
でも、なんとかやれそうな所まではやってみようと思っています。

まめさん☆
長い目でみたら、今一休みすることは必要な時間かもしれません。
仕事に行くことがストレスとなるのなら、思いきって休職を考えたらと思います。元気になったら、又頑張ればいいと思います。
まめさんなら、休職してもきっと又すぐに復職できると思います。



[17718] 本日より仕事復帰しました。 投稿者:まこつま 投稿日:2007/02/12(Mon) 11:28  

目の前の伝票をひたすら片付け、ちょっと一息です。
この後、会議があるからそれまでにちょこっとだけ・・・

昨夜の鎌田先生の文章の書き込みに言葉足らずでかえって不安にさせてしまった方も
いらっしゃったようで、ごめんなさい。

“心には力がある”と先生が書いた内容は、先生の病院のホスピスに入院された患者さんのことが
書かれていました。
科学では証明できない人間のもつ不思議な力の一つに“心”があると、先生が感じたことを
書かれたものでした。


>まめさん
とんとんさんもおっしゃっているように一休み一休みですよ。

ここには一時休職されて復帰された方もいらっしゃいます。

抗ガン剤投薬1回目から外来ですよね。
私は初回は全て入院です。FEC100の時は3泊4日でした。
だから仕事を休んだのは一緒です。
仕事中もどうにも怠くなってきたら、途中抜け出して実家で横になってました。
だから、ふきのとうさんやシルバー51さんは凄いって思っています。



やりたいと思うことで、出来ない自分に落ち込みます。
人と比べて落ち込む事もあります。
あせっても仕方ないのでとんとんさんが言われるように少しずつ出来ることからで イイんだよ
 と自分に言い聞かせています。
そしてやっぱり術前とは違うんだと、大事にしなきゃいけないんだと思っています。



[17717] 放射線と抗がん剤の違い。 投稿者:けるりん 投稿日:2007/02/12(Mon) 11:16  

火曜日、明日、とうとう先生から検査結果を
聞きます。

そこで、今ふと思ったのですが、放射線治療と
抗がん剤治療の違いです。

簡単でいいので、教えてもらえないでしょうか?
ネットで見たのですが、あまり分からなくて。

ここの掲示板のみなさんは抗がん剤が多いのですか?
無知で本当にすみません。。。


[17716] 同じ 投稿者:ミー子58 投稿日:2007/02/12(Mon) 11:01  

ドリフが同じ。@もお好きとはうれしいです。
今20代の息子たちが小さいときは平気でドリフに笑っていましたが、今や、すぐあれこれお詫びが入りそうな内容が、時代が変わったのだなと思いますね。
まあ昔も、食べ物無駄にしたりで、大変でしたが、見ていましたね。

私はほんとに世間から見たら苦労のない人生を送ってきたでしょう。
49歳まで専業主婦、パートも、時間があるからという理由ですね。お母さんという年齢ですが、気持ちはみなさんと横並びですよ。
私も今や乳がんは、死というイメージはないと思います。これだけ検診が叫ばれている世の中になったのですから、よほど遅れない限りは長生きでしょう。
完治は少ないかもしれませんが、治療法は一番あるといわれていますね。
主人も、お母さんのほうがきっと長生きだ!といいます。理想は、主人を残すほうがかわいそうなので、そちらが良いですね。

あぁさん。1週間は長いですね。
待つことは辛いですが、誰もが今は受けて欲しい検診ですから、
乗り越えてくださいね。
昨夜来た知り合い同年代さんも、なんだかしこりはあるみたいなのですが、
私が、早く検診受けてよといっても、怖さがあって、仕事の忙しさを理由だてています。
周りには元気で過ごす乳がんさんを見ているから、先の心配はそうはないかと思うのに、恐怖なんですね。
乳がん治療した人、しつつある人のほうがの強いといえましょうか。


[17715] 不安な日々 投稿者:あぁ 投稿日:2007/02/12(Mon) 10:20  

こんにちわ。明後日はいよいよバレンタインデーです。
でも乳がんかどうかわからないままこの日を迎えることに
なりそうです。この前検診に行き、みんなはすぐ検診が
終わっていたのに、私だけ検査が長かったのです。
来週検査結果がでるので、どきどきで不安です。


[17714] 術後の妊娠 投稿者:とんとん 投稿日:2007/02/12(Mon) 10:12  

なぽこさんが術後の妊娠について質問していらっしゃいましたが、過去のログで はーちゃんママさんが4年前に手術をされて、その後の治療もされ2才の子供さんがいらっしゃると書いてありましたね。過去ログ[17592]です。

私たいへんお節介な人間で、、、娘からお節介が服着て歩いている、といわれます。あと数年で仕事をある程度のところでやめたら、空港で困っている人を助けるボランティアをしようと思っています。この間、ラジオを聞いていたらその募集をしていたんですよ。「これだ!」と思い、この先の生活が楽しみになってきました。まず、元気でいなくちゃ行けませんが。

ミー子さん、同じ頃に画面に向かっていました。私も夕べドリフを見ちゃいました。私はまさにドリフで育ってきた世代なので。スガ・シカオさんの曲のその番組もいつも見ています。ミー子さんの体験談はいつも心にジーンときます。いろんな大変な体験をされて、今みなさんをいつも励ましてくださる元気印のミー子さんがあるのですね。みんなのお母さんだと勝手に思わせてもらってます。


[17713] つまずいたら、一休み、ひとやすみ。 投稿者:とんとん 投稿日:2007/02/12(Mon) 09:48  

今までと同じ生活をしていたら、再発することになるだろうから、生活改善を少しずつしようと心がけています。おやつにバクバク食べていたチーズをやめ、大好きだったピザはめったに食べなくなり、お肉は好きだから食べるけど控えめに。野菜をとにかくたくさん食べて、にんじんジュース飲んで、デトックス!玄米ご飯は子供がお弁当を持っていくので普段はできず、今日のような休日の夕ご飯に食べています。そして、体だけではなく、心もデトックスが必要ですよね。むしゃくしゃしたり、辛いことがあったときはお風呂でわんわん泣いて、汗と涙でみんな出してしまいます。思い切り泣いてしまうと、運動して汗をかいたときのように「あ〜、すっきりしたあ〜。」となるんです。心も体もデトックス!!ですよ、みなさん。

思い返すと、乳ガンだと診断されて「すぐに切りましょう。」と言われたとき、頭の中は真っ白なカーテンが揺れているようで、「あ、私の人生は短いものになるのかな、来年の今頃生きているかな、、、」なんて、思ったりしたけれど、何が何が、どっこい生きてますよ。乳ガンになって治療をして、今までとそんなに変わらない生活に戻っている人の方が多いはず(抗ガン剤治療はたいへんで、治療中は体も辛いし、気分がめいることも多いと思いますが)。すぐ死に至るような恐怖感が病名にあるけれど、実際はそう思わなくてもいいことの方が多いのではないでしょうか。

月が好き@junさん、
子どもさんのお世話もまだまだいっぱいやってあげたいことが多いですね。リンパ節を取られて、そのあとも腕を動かすのが大変だったと思います。風邪を引かないように気をつけて大事にしてくださいね。うがいと手洗いが何よりだと思います。もうすぐ始まる抗ガン剤治療がんばってください。そういうお母さんの姿を見ていたら、きっと子供さんは思いやりのある子に育っていかれると思います。辛かったら、ここで叫んでください。

まめさん
仕事をしていると、自分の都合なんて言ってられないことよくわかります。いつもお仕事がんばっていらっしゃるなあ、と読ませてもらっていました。自分に納得がいく仕事をしようとすると、勤務時間なんて関係なくなって、私もつい働きすぎてしまいます。給料から考えたら、半分以上ボランティアです。心には確かに力はあるけれど、体と同じで疲れてパワーダウンするときもありますよ。心がパワーダウンするときがなかったら、あっという間に突っ走って人生が済んでしまうんじゃないかと思います。正常を保つために心はハイになったりダウンしたり揺れ動いているんじゃないでしょうか。その振り幅に個人差はあるでしょうが、、、少し疲れたら、無理をしないで一息ついて、おいしいお茶でもしましょう。満員電車も、健康な人のペースで仕事について行くのも私たちにはかなり無理してないとできないので、、、、、、

まこつまさん、
私も鎌田さんの書かれるものが好きで、よく読んでいます。ほっとする文章ですね。読むだけで、助けられることがよくあります。まこつまさんの書かれたことでも、ほっとさせてもらいました。



[17712] 今日も元気に 投稿者:ミー子58 投稿日:2007/02/12(Mon) 09:43  

というほどでもないですが、年度末仕事の主人は3連休など皆無で、出勤していきました。
この年齢で、病気知らずで働いてくれているのは、本当に感謝の気持ちですね。
それには、おいしい夕食を用意して、普段どおり明るく迎えることが1番かと思います。
昨夜は珍しくドリフの過去のコントを見て笑いました。普段は見ない主人なのに、これで疲れを飛ばしたのかな。(内容は批判が来そうですのに】
私は、前日は、夜遅くの、きみまろさんの、苦労記と、面白いねたとで、感激と大笑いのときを過ごしましたよ。

鎌田医師は、今年になってからでしょうか。今大好きな番組で拝見しました。
NOKの@ヒューマン。スガシカオさんの歌で始まるのもいいですね。

皆さん精神的苦痛も襲ってきていますね。私も2度来ましたよ。辛かったです。
私は術前抗がん剤中は、結構頻繁な通院だったので、そちらに気が行って、精神的なものは少なかったように思います。
治療が一段落して、普通の体調になったとき、自分のこれからはどう暮すの?今までの仕事に私の入る余地はあるの?
家庭生活が忙しければいいのですが、2人暮らしの家庭は時間がありすぎでした。(贅沢な悩みかもしれません)
あちこち好きなところに出かければいいと思っても、かつら、むくみ顔ではこれは楽しくはありませんでした。
このときは、寝られず、動悸、不安感が襲ってきましたので、大学の心療内科予約して、2度通いました。
しかし、遠くて、薬をもらうまでの時間が、1回目は、朝から5時近くまでかかりました。
というのも、憂鬱も、脳の異常もあるかもしれないと、脳波まで撮ったせいもありますが。(これは正常でした)
次回予約も、1人の診察時間が長いため、相当待たされて嫌になりました。
この2回とも、忙しい主人ですのに、最後まで寄り添ってくれました。仕事の携帯が何度もかかって申し訳ないと思いましたが、いてくれて感謝でした。
もう3回目予約は嫌だ!と思って、思い切って、職場に復帰のお願いに行って、
働けるようになったら、あっという間に、不眠、便秘、食欲不振、不安感が消えました。
それもまた、今度は手術で休むことになったのですが、
術後抗がん剤は、ほとんど副作用がなかったので、休職中のパートに復帰しようと思ったら、
代わりのパートさんが来ていたため”人出は足りてる”−−この言葉がうつの引き金でした。
しかし、2度と辛い経験は嫌だと思い、ボランティアでも良いから復帰させてくださいとお願いして、思い切って行きました。
最初はやはり以前の職場といっても居心地は悪くて、不安がいっぱいでしたから、
今度は、担当医師に相談したら、カルテにも大学病院の状況もきちんと記入されていて、強い薬は出ませんが、近いものは出せますよということで、あれこれ薬を出していただけました。
医師は、うつは抗がん剤にも入っているから、そのせいもあるんだよといって、通院の度、精神のフォローもしてくれました。
今では、すっかり職場の私の居場所もあって、精神的苦痛はなくなりました。
しかし、今でも通院のたび、担当医師は、寝れていますか?眠剤は必要ですか?と聞いてくれます。
つい最近までは、目が冴えまくりで、眠剤は寝つきに必要でしたが、
今は、まったく薬は必要ない暮らしになりました。
まあ、以前はよく昼寝もしていたのが、寝れないことはあります。夜も遅くまで起きていますね。
今は、休日は、どこかに出かけるのが楽しみになったり、手芸をしたり、テレビでごろごろだったりの普通の生活を送れています。
今辛い皆様もきっともうすぐ普通の日常がやってきますよ。経験者は語るでした。


[17711] いろいろ考えてしまいます 投稿者:まめ 投稿日:2007/02/12(Mon) 01:24  

こんばんわ。まめです。

抗がん剤治療開始となってから悩んでいること・・・6クール終了まで休職した方が良いかもしれない・・・。

副作用で定期的に数日ダウンしてしまうことで、どうしても職場のメンバーに迷惑をかけてしまうし、投与間の比較的元気な期間中も気を使わせてしまっているし・・・。

それに最近は私自身もだんだん外出が怖くなってきているのを感じるのです・・・。
ホルモン剤の影響なのか、夜中に何度も目が覚めたり、やたら朝早くに目が覚めたりして寝不足で身体がだるくても
毎朝ウイッグを着けて、服を着替えて、満員電車に乗って・・・とても憂鬱で、外に出たくないと思ってしまいます。

でも、一旦休職してその後果たして復職できるのか・・・復職できるほど私自身が立ち直っているか、それもまた不安で、頭の中でぐるぐる考え込んでしまっています。


>見えないけど、間違いなく心はあるのだと確信しました。心を大切にして生きていきたい。
>だって、見えないけど、心には力があるのだから

「心には力がある」・・・私の心は今は力不足かもしれません。
あるときはとても元気なのに、ふとしたことで落ち込んで泣いたり怒ったりして、自分の心が掴めない感じです。

すみません、こんなうつうつとした書き込みで・・・



[17710] Re:[17706] こんばんは、おひさしぶりです・・・ 投稿者:まこつま 投稿日:2007/02/11(Sun) 23:48  

>ままちんさん
こんばんは

“反省”なんて・・・ 大丈夫ですよ。

本当は私も自分のことで一杯一杯だったりします。
ここへ来て皆さんの書き込みを見て、レスをしたいのに出来ないことが沢山沢山あります。

でもここには共感させられたり、共鳴できることも、考えさせられることも、沢山あって、
元気な時は出来るだけ書き込みたいと思っています。

ままちんさんはいつも皆さんにやさしいレスをくださいます。
私はそんなままちんさんが大好きです。


入院する朝、駅の売店で週刊誌を買いました。その中に諏訪中央病院の鎌田先生の連載があります。
シリーズのタイトルは“がんばらないけどあきらめない”です。そして今週のテーマは
“心には力がある”でした。

ー心はどこにあるのだろう。探してみる。大きな目を開けて探してみる。
どこにも見えません。だって心には色もカタチも香りもないのですから。でも、どこかにまちがいなく
あるような気がするのです。

という文章(原文)で始まります。そして結びに

見えないけど、間違いなく心はあるのだと確信しました。心を大切にして生きていきたい。
だって、見えないけど、心には力があるのだから。ー


ままちんさん“大丈夫、大丈夫”だから・・・
一人じゃない、ここの皆さんがついています。
そしてままちんさんも私を支えてくださっている一人なのですから。



[17709] Re:[17702] はじめまして 投稿者:ぱこみこ 投稿日:2007/02/11(Sun) 23:24  


> 毛がなくなることを子どもや夫たちが笑い転げてるのが救いです(笑)

はじめまして、ぱこみこといいます。
4月で術後2年になります。
当時6、4、1歳の子供達の先のことを考えては涙していた日々を思い出します。
髪の抜けはじめ、かつらデビューがものすごく辛かったですが、後はとにかく投薬を一回一回こなし、突き進んだ!ってかんじですね。
抜けきってしまったら開き直ってる自分もいました。

かつらをだんながかぶって記念写真とか。。。秀樹になりきりギャランドゥ熱唱してくれましたよ。あーハゲっつらの兄にもかぶせました、なつかしい自分に会えたと鏡につぶやいてましたけど。

どん底に落ちる日もあるかもしれません、でもやっぱり先を考え、前を見て笑って笑って。笑えないときはここで吐き出しましょう。
今の私があるのもここの皆さんのおかげです。

27歳独身さん、お久しぶりです。
私も最後の投薬一週間前くらいから不安定でした。
抗がん剤が終わる嬉しさよりも、治療が終わる不安の方が大きかったからです。
でも終わってしばらくしたら、晴れ晴れしてきましたよ。
やっぱり髪が生え始めると全く気分が違います。
抗がん剤治療卒業ですね、いっぱい自分にご褒美あげて下さい。



[17708] 無題 投稿者:かもみぃる 投稿日:2007/02/11(Sun) 22:33  

じゅんじゅんさん、コメントありがとうございます。
先週末は、仕事の研修で九州でした。
先々週は札幌だったので、
北に南に、飛び回ってます。
もう、体力的にきついです。
明日はお休みなので、ゆっくりします。


[17707] 乳がん検診 投稿者:あぁ 投稿日:2007/02/11(Sun) 21:31  

はじめまして。あぁです。
私は、42歳、主婦してます。
今年になり、しこりみたいなのがあるなぁと、
近くの病院に行きました。そしたらまず、
視診されて、その後、触診しました。おっぱい
をさわられて、押されて、なでまわされて、もまれて、
ちょっと複雑な気持ちでした。服脱いで、ブラジャーぬいで、
バーンとおっぱい出して、さわられて、ちょっと
ドキッとしました。いきなりじゃぁ脱いでくださいって
言われて、少し不安になったなぁ。でも、美人な先生が
触ってくれたので、少し安心しました。
私、胸小さいからなぁ。。。大きい小さいは関係ないんですよね。わきの下あたりも揉まれました。乳首も揉まれました。
結構抵抗あったなぁ。
その後、マンモグラフィー検診を受けました。まずは、
触診の後、服も着ずに、マンモグラフィー専用の部屋に
看護師さんと一緒にかたくまれて、タオルかぶされて
行きました。すごく緊張しました。
そのあと、タオルとって、右胸からここに乗せてくださいと
言われて、看護師さんに胸を持ってもらって、乗せました。
そして、いきまーすといわれ、むねをはさまれました。
なんか、放射線みたいな光がありました。
その後、もうひとつ検診うけときましょうと
言われ、ベッドに寝かされ、胸だけ見える布をかぶされて、
放射線見たいのを、やらされました。
時間はかかったけど、乳がんじゃないといいなぁ。。。こわい。


[17706] こんばんは、おひさしぶりです・・・ 投稿者:1020526ままちん 投稿日:2007/02/11(Sun) 21:11  

こんばんは、お久しぶりです・・・。
みみ27さん、ミー子さん、まめさん、27才独身さん、レモンケーキさん、まこつまさん、じゅんじゅんさん・・・みなさんありがとうございました。そして、ごめんなさい。
みなさんのお言葉に涙していました。繰り返し読ませて頂いて、車の中で一人でおいおい泣いたりしました。ありがとうございます。本当にここのみなさんはあたしにとって大切な方々です。
病気のせいか、薬のせいかはわかりませんが、大変とりみだし、ご心配をおかけしてとても恥ずかしく、反省しております。でも、またいつこのような気持になるかもしれません、その時はまた我慢せずにこちらでお話ししたいと思います。
しばらくの間落ち込みながらももんもんと考えていました。そして、思ったことは、自分は自分のことばっかりでもっと周りの人の事も考えなくてはとゆうこと、感謝の気持、自分の気持の持ち方、等々・・・。仕事、友達、両親、夫、子供・・・支えであったり、負担に感じたり、気持が波のようです。この波も一つ一つ超えていかなければですね。
1ヶ月ちょっと前に「今年の目標はポジティブに!!」って言ったばっかりなのに、もう、ネガティブな本性が出てしまいました。
こんな事ではこれからの手術や治療に向かっていけませんね。今回はおっきな波でしたが、皆様に超えさせていただきました。ありがとうございます。これからも、よろしくお願いします。


[17705] Re:[17697] [17680] 痛いのでしょうか!怖いです・・・。 投稿者:みーin1969 投稿日:2007/02/11(Sun) 21:11  

とんとんさん、ノン太郎さん、返信ありがとうございます。
こんな質問にも暖かくお答え頂けて、とてもほっとした気持になりました。
週明けすぐに、ドッグを受けた病院で検査が出来るか確認します。(乳腺専門課はないのですが、専門医はいるらしいので)
早期発見につながれば一番ですものね!痛いなんていってられないですね。がんばります!


[17704] キャベツとめかぶの即席漬け 投稿者:いおん 投稿日:2007/02/11(Sun) 19:58  

私も告知後はいい夢を見たことがありません 汗

前向きに頑張らなければと自分に言い聞かせてはいるのですが
やっぱり常に不安感がつきまっとって離れないのでしょうね

まぁ「がん」なのですから仕方ないですよね(^_^;)


がん予防にいいとここで教えていただいたのでやってみました
今きゃべつがとても安いのでいいですネ

ボールにザク切りにしたきゃべつとスライスしたきゅうり、千切りしたにんじんを入れ
そこにめかぶを適当に混ぜ合わせさらに梅干をつぶしたものを混ぜ合わせます
しばらくおいたら出来上がり

めかぶから粘り気がでておいしかったですよ 
ちなみにめかぶは一袋(50グラム入り)で180円ぐらいだったかな 
塩昆布みたいなタイプです(○森屋)

塩分はめかぶの量と梅干しの量で好みに加減します









[17703] ななこ♪さんへ 投稿者:じゅんじゅん 投稿日:2007/02/11(Sun) 19:42  

こんばんは〜。ありがとうございます!
風を気にしなくていいので、自転車もびゅんびゅん飛ばしています。
ななこ♪さんの、自毛デビューの日も近いですね。
ぜひ教えてくださいね!

ミー子58さん
以前、体の傷のことで書いていらっしゃいましたが、私は左なんですよ〜!!
中2の時の指の切傷縫合から始まり、高1の時にバットで顔面殴打(喧嘩じゃないですよっ、当時野球部のマネージャーで監督がノックしたバットがあたったんです)社会人になってからは、スキーで親指の爪をはがし、その後巻爪になり手術。そして今回です。ついに胴体にも縫合跡が・・・。でも、ここまで来たらもうこれ以上のことはないような気がしています(^o^)

放射線治療も終わり、3ヶ月に一度の通院になると自己管理が大切だと痛感させられます。
術後の乳房も、固さがだいぶとれて自己検診もやりやすくなってきました。
食生活も、ここでの書き込みを参考にして食卓に取り入れています。
これからも油断は禁物!!時々自分に渇を入れながら、免疫力をつけていくぞ〜


[17702] はじめまして 投稿者:月が好き@jun 投稿日:2007/02/11(Sun) 17:37  

皆さんの情報を読ませて頂いて、励まされています。
2児の母であり、仕事を持っています(現在ぺースダウン中ですが)。担当医から「抗がん剤で毛は抜けるよ。」と言われて帽子を探していたらここにつきました。

昨年12月に乳がん手術を受けました。センチネルリンパに転移があった為、今年に入りすぐ残りのリンパを取る手術をしました。リンパ液がなかなか止まらずまいりました。
 昨年夏、人間ドックで再検にされた時から、乳腺炎の名残り・・程度にしか考えていませんでしたので、11月からの検査、入院、手術、告知・・と様々な状況も人事のようでした。ですが、とうとう来週から抗がん剤の治療が始まります。。正直、とても怖いです。悶々としています(苦笑)
皆さんの体験を読んで、いくらか心構えができそうですが・・我慢できなくなったらどうしよう・・などなど。

体調も風邪を引かないよう気をつけていますが、下の子が小学生なので学校に行く機会が多く心配です。最近、人と話すのがとても疲れるんです。明るいだけが取り柄なのに。
でも!とにかく先を考えて進みます!
毛がなくなることを子どもや夫たちが笑い転げてるのが救いです(笑)つたない文章ですみません。。


[17701] Re:[17700] 休日の昼下がりに♪ 投稿者:まこつま 投稿日:2007/02/11(Sun) 17:02  

外は良い天気 なのに私も引きこもり です。
買い物しないと食材がない〜 とわかっていながら出て行けずダラダラ と過ごしています。

病気についての本音はやっぱりここでしか話ができません。

抗ガン剤投薬後にあまり眠れないのはやっぱり同じです。
今回、タキソールを投薬した夜は明け方まで眠れませんでした。
先生の話によると副作用を抑えるための薬が身体を元気にする効果があるので眠れなくなったり
するそうです。
入院中、入眠剤を1回使用しました。
薬に助けてもらうことも時には必要ですね。
怖い夢は今のところありませんが、仕事の夢を見ることがあります。あまりにリアルで夢か現実か混乱
するぐらいです。(笑)

ハーセプチンの初回投薬量は2倍でした。
事前に先生からもらっていたリポートに書いてありました。
副作用については、初回投薬時にはよく起きますが、2回目以降はほとんど副作用が気にならない薬です。
と書いてあります。
詳しいことはまた追々書いていきたいと思います。




昨日嬉しいことがもう一つ。
所属クラブの妹分からメールが久しぶりにきました。私たち夫婦をお兄ちゃん、お姉ちゃんと
慕ってくれている子です。
普段はほとんど交流もありません。なのに何かとタイムリーな子です。
夏のバーベキューでは私がいないこと、夫の様子が怪しいことで夫を問い詰め、私の病気を聞き出し
泣きながら電話をかけてきてくれました。
手術のときも、何も言っていないのにメールがきて結局病院まで家族でお見舞いに来てくれました。
そして今回も・・・
ありがたいことです。


[17700] 休日の昼下がりに♪ 投稿者:MRSふきのとう 投稿日:2007/02/11(Sun) 14:56  

休日の昼下がりです。皆さんいかがお過ごしですか?
私は相変わらず、近所のス−パ−に行ってきただけで、引きこもって家事をしています。(混雑した中に行く体力もないし、人に会いたくありません。)

今、干してあったお布団だけ取り込んでひと休憩しています。

27才独身さん☆
大丈夫ですか?私も最初の抗がん剤治療をした夜”怖い夢”を見ました。ミ−子58さんもおしゃってますけど、どうしてなんでしょうね。それだけ、怖いものと戦っているからなのでしょうか。
もう、終わったのですよ♪♪♪副作用からぬけていって元気になる様子をまた教えて下さいね。

まこつまさん☆あっこさん☆
お二人がいて下さると思うととても心強いです。
なんとか、頑張っていけそうな気がします。これからも宜しくお願いします。

てこなさん☆
私もここに来ていつも元気をもらっています。
抗がん剤治療を始めてからは、会社以外では、人との接触を避けている為私が話をするのは家族とここの人達しかいません。
同じ辛さをわかってもらえるのは、家族よりもここでの友達です。
気持ちの中では、いつも身近にいて生活しているようです。
てこなさんは私が姑の愚痴を話した時に「お嫁さんを嫌いな人はいない」と言ってもらいました。
私はてこなさんの言葉にもっと素直になろうと手術、入院の際姑を呼ぶ決心をしました。
てこなさんの文面からいつもやさしさが伝わってきます。

そろそろ洗濯物を取り込む時間です。また夜、ゆっくりとおじゃまします。



[17699] Re:[17698] だんだんいい女になってきた!! 投稿者:ミー子58 投稿日:2007/02/11(Sun) 14:01  

> いつも楽しくよませてもらっています。

ありがとうございます。普段の私はと〜っても控えめすぎるくらいで、もっと積極性が欲しいくらいなんですよ。
小学校、中学校と、先生のコメントがいつも、【真面目ですが、積極性に欠けます。もっと前に出ましょう】でしたが、
ここでは何の何の!自分でもあきれるお世話好きですね。【うちで本当はこんなこと書いてとか、いつも恥ずかしがっていますが、見えないところがいいところですね】

多分、私でしょう。本当に猫が大好きで、昔飼っていた大切な猫がミー子でしたよ。
出世魚なら良いですが、4月には改名しますよ。ミー子59は確かですよ。
歳は重ねていきますが、ここで、お若い皆様ともおしゃべりできて、若返っていきます。

癌とわかった最初の時点では、切ったら終わり、抗がん剤はしないよね。、髪は抜けないよなんて思っていましたが、
2年近くたって、皆様に経験をたくさん話すことがありますね。こんなに経験するとは想像もしませんでした。
これからもずっと続きますね。ここにお邪魔できるのは元気なしるしですから、これからも来ますね。

いい女は確かにそうい得ています。身も心もです!。思いやりの心が増えると、顔も輝きますね。

と、今日もまたのんびりのパソコン三昧です。映画の予定も消え去りました〜。
年度末仕事の主人は、日曜も出勤していきました。車がないと行けない、一山越えた映画館ですから、運転手さんも車もないとなるとお手上げです。


[17698] だんだんいい女になってきた!! 投稿者:てこな 投稿日:2007/02/11(Sun) 13:13  

毎日、ここに来て、元気、やるき、根気もらってます。
同じ悩みをもってるからか、本当にわかってもらえたような、安心感で、心まで繋がった気がしています。
元気なときの日常の生活では、私は決して、いい女じゃありません。
他人の喜びや苦しみを共有したり、自己犠牲なんかしない、勝手な人間です。
病気になって、気が弱くなったせいもあるでしょうが、
ここにいらっしゃる方々の、人となりを想像して、
その人の苦しみや、喜びを、自分も無理なく共鳴できる気がするのです。
たぶん、生涯お会いすることはないでしょうが、
ずっと、心の友と思っているでしょう。
60歳にして成長もないものですが、
ここに来ている自分が好きになっています。

あっこさん、お返事ありがとう。
あなたの、書き込み、インパクトありました。
お茶目で、おきゃんな文面で、おいくつかしら?と
娘と同じくらいかしら、とか。

ミー子58さん
過去ログみてたら、猫すき・・・もミー子さんでは?
出世魚のように、そろそろ改名ですか?
いつも楽しくよませてもらっています。

ステラさん
元気にしてますか?







[17697] Re:[17680] 痛いのでしょうか!怖いです・・・。 投稿者:ノン太郎 投稿日:2007/02/11(Sun) 11:42  

みーin1969さんへ

こんにちは。
私は、とんとんさんと同じ細胞針生検と、マンモトーム生検という直径3〜4oの針を局所麻酔をして刺して、腫瘍の一部を採取する検査を行いました。細胞針は正直言って…痛いです。でも、我慢出来ないほどではないですよ。マンモトーム生検は3o位の傷跡が残りますが、麻酔をするので痛みはないです。
多少の痛みを伴っても、乳がんの疑いがあるのなら早めに検査を受けられた方がいいですよ。


[17696] セカンド 投稿者:ミー子58 投稿日:2007/02/11(Sun) 10:24  

私の友は肺ですが、ちょうど1年前、だるくて咳が出ておかしいなと思って、
いつものかかりつけの近所の小さい個人病院に行ったら、風邪だといわれて風邪薬が出たのです。
しかし、何か気になって、また近くの別の初めての個人病院に行ったら、
どうもおかしいな?これは、大きい病院にいきなさいと、紹介状を書いてくださったのです。
レントゲンでは、本当に見落とされても不思議ではない、見つけにくい位置の癌だったのですが、
なんか予感は当たったのです。総合病院の詳しい検査で、脳にも転移ありで、こちらは、別のところで、ガンマナイフで、あっという癌は消えました。
今は、強い抗がん剤を、2週おきにやっていますが、抗がん剤の効き目はとても良いといわれたようです。
もう少し発見が遅れたら、やはり、たいへんな事態になっていたと告げられました。
風邪だといわれたらそうかとも思って、長引くなという人も聞きますね。
やはりこういう場合は、セカンドも大切だと実感しました。

乳がん同年代さんは、定期健診はかかさない人でしたが、検診後、半年で、しこりに気づきました。
普通は早くに見つかって初期かと思いますが、全摘、術後抗がん剤、経口抗がん剤がずっと続いていますから、初期ではないでしょうね。
こちらは、私と同じ、閉経後の急激な変化かもしれませんね。
私も、脇の腫れは急に気がつきましたら、もう3期cでしたから、あの時気がつかなかったら今頃はーーなんて思うと、気がついて先延ばしはいけないなと思います。
私はお手本にならずです。健康診断は、毎年勤務先で受けていましたが、乳がん健診は受けていませんでした。
気がついても、否定して先延ばしして、亡くなった人も、今や何を使っても効き目がない人もいます。
やはりまずは早期発見が一番。気づいたらすぐ診察ですね。
正直、もうこの年齢ですから、役目は大体果たしてきたと思ったら、近くの通院しやすい総合病院でいいと思いました。
まあ、私の場合は、勤務先が個人病院ですから、院長の後輩に当たる、信頼できる医師だったこともありますから、運が良いともいえますね。
まあ良いか悪いかは、先にならないとわかりませんし、人それぞれの体質もあります。
やはり若い方ほど、精神的な辛さも加わりますから、より良い治療を受けて欲しいと願いますね。


[17695] ひとりじゃないよ。 投稿者:とんとん 投稿日:2007/02/11(Sun) 08:53  

誰でも気分がいいとき、落ち込むときが周期的にくるもんです。山あり、谷あり。それが普通ですよ。私も副作用なのか何なのか、ひどく落ち込むことが何回かありましたよ。でもそういうのは自然な人間の作用であって、「うつ病」という病的なレベルのものじゃあないので、心配しないでください。辛かったら、ここで愚痴を言ってください。聞いてます(読んでます?)から。

27才独身さんもお疲れ様でした。体全体に響いてくる感じ、大変でしたね。体全体でガン細胞と派手に戦ってやっつけている善玉タキソ君(薬の種類は違うかもしれないので、勝手に名付けました。)をイメージしてください。ギシギシと戦って、退治していますよ。

名古屋のブレンダっ子さん、
施設も整って術式も新しいようなので、大丈夫のようですね。多くの人が乳ガンになっても、治療を続けながら元のような暮らしをしているので、一緒にやっていきましょう。ひとりじゃないですよ。


[17694] みな同じですよ〜 投稿者:ミー子58 投稿日:2007/02/11(Sun) 08:35  

怖い夢、変な夢。覚えている夢で、楽しい、おかしいのはありませんね。心の奥底の不安が夢に出てくるですね。
私も、最初の逃れられない夢はいまだ覚えていますよ。【もう1年半以上前です】

口内炎も、ほっぺの内側クレーターみたいなのが治ったと思ったら、今度は下唇内側です。
これは、今のところ自然治癒、そこを思いっ切り噛まないと大丈夫なので、十分注意しています。
しかし、辛いものはやめられずに、またタバスコ、ゆず胡椒など、入れて食べるのです。【ちょっと中毒かな】。これもあまり辛く感じないのですよね。
もともと辛いものは大好きでしたが、術前抗がん剤からなお食べたくなりまして、経口抗がん剤の今も続いています。
まずい感覚は消えたように思います。最近はおいしくて、お腹のお肉気にします。

かつらに感しては、ぴったりの方もいますが、大体は気になる方が多いでしょうね。【他人から見ると、よく似合っている、気がつかないと何度も言われましたが】
私は、1度目は、抗がん剤終了後5ヶ月でとりました。2度目は、もう4ヶ月前から取りました。
大変お世話になった、なくては暮らせなかったかつらですが、今は見るのもいやです。ともに被っていた大好きだったスポーツキャップも今や被りたくありません。
もう、人目に気にせずのツンツンヘアーですね。昨日は、凄い寝癖のような毛があちこち向いていたのですが、
平気で外出していたら、もっと年配の方が、頭を見てとおりすぎました。やっぱり変かな!若い男性で似た人もいます。
寝る前に髪を洗うので、翌朝は面白いですね。出かけるときは、そのとき洗うと、もんちっちのようでいいかもしれませんね。
主人も、人目気にせずだよ!といつも言ってくれます。

こんな明るい私でも、時々は不安になります。
鎖骨の小さなこりこり【検査では何も現れず、生険の内側傷跡かもしれませんが】
右ひざのなんか変な打ち身のような痛みと、外来などで、検査待ちで、1時間以上座っていたら、尾てい骨が痛いことです。
猫背がとても楽なので、つい姿勢が悪くなっているのも気になります。背伸びして、背筋まっすぐしていないといけませんね。
さて今日明日は2連休です。映画でもいきたいですね。たまには外で、食事でも(^^)。



[17693] Re:[17692] やっと! 投稿者:ぺピイ&ぺピイあい 投稿日:2007/02/11(Sun) 04:55  

大丈夫!考えすぎ〜私も三ヶ月前急に 仕事辞め、でも今治療^わからない事ばかりで、パソコンも覚えたてで^皆様にアドバイス頼みます^友達ニモ言えず鬘にもなれないし外出たくない


[17692] やっと! 投稿者:27才独身(28才) 投稿日:2007/02/11(Sun) 01:29  

深夜に失礼します。
月曜日に最後の!絶対最後の!抗がん剤うけてきてようやくマシになってきました。今回はやっぱり一番辛かったです。なんか骨までギシギシいってる感じがして… 少し前に夢の話題になっていましたが私も怖い夢をここ2日ほど見続けていて夜眠るのが怖いです。抗がん剤うったからなのかは分かりませんが…。こんなに辛い治療をがんばったからもう絶対大丈夫と思いたいですし ほっとしているはずなのに 夢ではプールのような容器?に満タンに入った抗がん剤の中に私がつけられているんです。その容器からだしてもらえず苦しんでいる夢を何回か見ました。うつ病でしょうか…。抗がん剤を終えたのに不安で不安で仕方ないのです。暗い話でごめんなさい。お母さんには話せなくって…。


[17691] 無題 投稿者:名古屋のブレンダっ子 投稿日:2007/02/11(Sun) 01:05  

ミー子さん、レモンケーキさん、はじめまして。お返事本当にありがとうございます!         ミー子さん、小倉恒子さんの日記、本がでてるんですね。さっそく読んでみたいと思います。      しかし細胞診の結果を待ってる一週間、本当に長くかんじました。あんなに長い一週間生まれて初めてでした!そう思うとまた今からセカンドオピニオンしたり、手術を延ばしたりはきっと精神的に重いですよね。レモンケーキさんは口内炎が…とのことですが、抗癌剤の副作用で口内炎ができるんですね?いい薬見つかるといいですね!私も応援してます!       とんとんさん、センチネルリンパ節生検、先生からその単語が出てたんですが癌告知でパニくってて説明をあまり把握してなかったんですがそういう検査なんですね!MRIなどの結果にもよるけどなるべく温存の予定と先生もおっしゃってくれました。これからこのサイトのみなさんの話や色々本など読んで自分なりに勉強してみます!本当にこのサイトに出会えて、皆さんに出会えて良かったです!!だいぶ心が軽くなりました☆普段文章書かなくて下手な文面ですがこれからも参加させていただきますんでよろしくお願いしますm(__)m


[17690] Re:[17686] あっこさんへ 投稿者:あっこ 投稿日:2007/02/11(Sun) 00:04  

> あっこさん☆
> 早速教えて下さいまして、ありがとうございます。
> 保険が適用されれば本当に助かります。
>
> 私は病理検査の結果と治療方針を聞いた時ハ−セプチンは40回やると言われたような気がします。
> あっこさんの場合は16回だったのでしょうか?
> 私は小心者で主治医を前にするとなかなか聞きたい事も聞けません。
> (こんな自分がイヤになります。)
>
> 抗がん剤のように副作用がどんな風にでるのか不安ですが、あっこさん、ユリさん、まこつまさんがいて下さると思うと本当に心強いです。これからも宜しくお願いします。

ちがうちがう。説明の仕方が悪くてごめんなさい。
ソレと間違ったタキソールと間違えてしまい、おそろしい。

私は再発直後毎週ハーセプチンしています。
タキソールは三週一休。
で、月一回だけはハーセプチンのみ。
でも、今あちこちで治験一年組、二年組の尾行調査(っていうのかな)
そして、最近三週ごとでもハーセプチンの効果は確証されてませんが、効果ありそうだと文献読みました。
もちろん副作用が少ない方が多いし、時間も一時間半だもの。
お金を割り切り毎週投与されて、自信がついたところで職場に出られたらとおもいます・・・
長いよ、人生。生きてればたくさん良いことがある。
ここ、一年、二年の治療なんてあっという間!
でも、今が正念場。サクサク考え後悔しないように。
説明べたですが、わからなければ、またなんなりと、どうぞ。


[17689] こんばんは 投稿者:まこつま 投稿日:2007/02/10(Sat) 23:31  

夕方の5時頃自宅に戻ってきました。
昨夜から夫は不在なのでマイペースでゆっくりしています。

>てこなさん
ありがとうございます。
てこなさんからの言葉は いつも、よく頑張ってるね って 頭を撫でててもらっているみたいで、
とっても励みになります。

ハーセプチンについては術前の組織検査の結果が出た時に先生から説明を受けました。
この時、HER2とは何ぞや と自分なりに調べた結果、何の疑問もなくといいますか迷うことなく
例え自費でも、この治療は受けようと思いました。

現在、予防的な治療には保険が適用されていないのが非常に残念です。
申請はされているようですが早く適用になってくれたらと願うばかりです。
(早ければ今春位にはとも言われていましたが・・・)
ただ幸いなことに私の場合は保険適用で治療を受けることが出来ています。

大きな声では言えませんが (って世界中にわかっちゃいますけど)いわゆる病院の裁量です。
過去ログにもハーセプチンの投薬を受けていた方々の書き込みがありましたが、保険適用ではないので
この治療を行わない病院と、自費でも取り入れる病院、ユリさんのように治験で投薬された方、
そして、私のように病院の裁量で保険適用させてしまうところと様々のようです。
(それでも高額なことには変わりませんが・・・)

今月は本院のある南房総まで通います。
その後は(メッセのある)てこなさんの隣街?の付属のクリニックになるかもしれませんが・・・
(遠方ですが目の前が大好きな海なので気分的には本院の方が好きです。)

読んだ本の中には術後の抗ガン剤治療についてセカンド・オピニオンを受けられた方もいらっしゃいました。
セカンド・オピニオンのあり方も様々なのだと思っています。


>ふきのとうさん
副作用が今回は軽くて良かったですね。
ハーセプチンについてはふきのとうさんの場合は保険適用になると思います。
金額については、また改めて書き込みたいと思います。
今回、タキソールとの併用なのと初回なので、たぶん倍の量が投薬されているのではと思うからです。
ってこれは先生に確認するのを忘れましたが色々な情報からの推測なので・・・
今月末の投薬はハーセプチン単独の投薬になりますので、その時に書き込みたいと思います。

味覚についてはFEC投薬時は投薬数日後から2週間位はおかしくて、味の濃いものしか美味しく
感じませんでした。いつも口の中がおかしくて、舌が乾いているようなそんな感じでした。


>まめさん
少し回復されたようで良かったですね。
この連休は無理されませんように、ご主人とゆっくり過ごしてくださいね。


>レモンケーキさん
口内炎、辛い〜ですよねぇ。 特にクレーターのようになってしまうと本当に辛いです。
私も1回目の抗ガン剤投薬後できました。そして今回の入院前もです。
私は勝手に市販の アフタッチ という貼り付ける錠剤タイプの薬を薬局で購入して使っていました。
本当はよくないのでしょうが・・・今回もそのことは先生に報告していませーん。

貼り付けた薬がゼリー状にとけて傷を覆ってくれるのでしみないし、とっても快適なので就寝前に
使うのがオススメです。って勝手にオススメはいけませんね。
(何故、この薬を使用したかはいつもお世話になっているお医者様から処方されたことが
あったからです。)
早く治るといいですね。



今回、風邪を引いて、口内炎もできてってことで、食前にもうがいをすることにしました。
何故って、本に書いてあったからです。


>ミー子58さん
お肉抜きは微妙です。
私もお肉を控え続けると総コレステロール値が下がり過ぎてしまいます。
何事も適量 って事でしょうか・・・




[17688] じゅんじゅんさんへ 投稿者:ななこ♪ 投稿日:2007/02/10(Sat) 23:26  

脱ウィッグ、おめでとうございます♪
よかったですね〜(^^)羨ましいです。
もう、風を気にせず、外を歩けますねぇ

私は、去年の4月22日に抗がん剤を始めたので、
その頃、私も脱ウィッグできるかなぁ、、
去年の、忘れもしない5月7日に髪が抜け始め、
10日が、ウィッグデビューでした。。

初めてウィッグをつけた時も、ドキドキでしたが、
地毛デビューも、ドキドキですよね(^^)
けど、嬉しいドキドキですよね♪
私も、楽しみに、今か今かと待っていま〜す!


[17687] Re:[17680] 痛いのでしょうか!怖いです・・・。 投稿者:とんとん 投稿日:2007/02/10(Sat) 23:04  

みーin1969さん、
組織検査しましたよ。超音波で位置を確認しながら針を刺して細胞を取るんです。太めの注射を打つとういかんじ。「しこりがはっきりしているから1回刺すだけですむかも。」とお医者さんは言いながら、やっぱり3回刺されました。普通3回だそうです。そこで細胞を取るのが何より確実な検査になりますから、がんばりましょう。痛いのはほんの一時のことです。すぐに忘れてしまう痛みです。それで命が助かる治療につながっていくなら、なんてことないですよ。


[17686] あっこさんへ 投稿者:MRSふきのとう 投稿日:2007/02/10(Sat) 22:59  

あっこさん☆
早速教えて下さいまして、ありがとうございます。
保険が適用されれば本当に助かります。

私は病理検査の結果と治療方針を聞いた時ハ−セプチンは40回やると言われたような気がします。
あっこさんの場合は16回だったのでしょうか?
私は小心者で主治医を前にするとなかなか聞きたい事も聞けません。
(こんな自分がイヤになります。)

抗がん剤のように副作用がどんな風にでるのか不安ですが、あっこさん、ユリさん、まこつまさんがいて下さると思うと本当に心強いです。これからも宜しくお願いします。


[17685] セカンドオピニオン 投稿者:とんとん 投稿日:2007/02/10(Sat) 22:52  

名古屋のブレンダっ子さん、
そうですか、国立病院なのですね。リンパ節を取ることになるかどうかで少しだけ手術方法が少し違いがあるかもしれません。

乳房からわきの下のリンパ節まで転移しているという見込みでリンパ節まで切ってしまうのではなく、乳房からわきの下に向かって転移しているとしたら、最初にガン細胞がたどり着くリンパ節を見つけ出し、それをほんの一部だけ切って、ガン細胞があるかどうかを手術中に検査するセンチネルリンパ節生検という検査があります。そこにたどり着いていなければ、リンパ節へ転移はしていないと判断して、リンパ節は切除しません。

私が手術した1年半前には愛知県では名古屋大学病院と愛知県がんセンターでしかできない検査でした。あれからできる病院が増えているかもしれません。

私は最初に検査した比較的小さい病院で「全部1回で取りましょう。」といわれたのが「センチネルリンパ生検をやって、温存手術で行きましょう。」に変わりました。ふくらみは残っているので、結果的に違いはあったと思います。

実は、そのとき私にはそんな乳ガンというものや治療に対する知識などまったくなく、ただ「モチはモチ屋、、」ぐらいのことでガン専門病院へ行ったのですよ。たまたま行った日の初診担当がI先生で、「最初の病院の検査の結果に間違いはなく、温存手術で行く」と手術の方針を決めてくださいましたが、ステージTの比較的早期発見の段階だったので、手術からは担当が一番若い先生となりました。

気持ちが少しでも落ち着かれたら、その病院にはセカンドオピニオン外来がありますので、電話をして予約を取って行かれるのもよいと思います。担当は若い病棟医の先生かもしれませんが、ちゃんとカンファレンスで複数のお医者さんが検査結果を見られるので、心配はありませんよ。

私は自分が乳ガンになるなんて思っても見なかったから本当に病気に対して無知でした。まず、この病気のことから知りましょう。いろんな本が出ています。わかりやすく書いてある本を選んで読むと、病気に対する恐怖心が少し和らぎます。あまりいろんな人の話を片っ端から聞いてしまうと、わけがわかんなくなっちゃうので、経験者に聞くのが一番ですよ。




[17684] Re:[17682] こんばんわ 投稿者:あっこ 投稿日:2007/02/10(Sat) 22:26  

ふきのとうさん。
保険適用で一回1万8千円だと思います。

保険適用にならなければ、セカンドオピニオンお薦めします。
あるていど、医師のさじ加減でできるようです。
私が聞いた医師の中には、リンパに転移がなくても、自分の器量で使えるようにしてます。と言われた方もいます。

効果があるとわかってるもの、使わない手はない。という感じ。残念ながら時期も主治医も私には当てはまりませんでしたが・・・

たった一つの命、な〜んも遠慮しないでズバズバいきましょうね。
そうしてもストレスふんばってるんだからね!
>


[17683] Re:[17673] [17668] タイトルナッシング 投稿者:あっこ 投稿日:2007/02/10(Sat) 22:16  


> 以前、あつこさんの書き込みで、
> ハーセプチンのこと、迷ってやらなかった後悔が書かれていたのが、

こんばんは、あっこです。
そうそう、悩んでいるなら治療されたがいい。
再発転移して二年、こんなに効いてるハーセプチン。
きっと
転移前なら・・・と切なく思う日は多い。
多分、今、悩んでらっしゃる方が、治療受けられてる途中で保険適用になるんじゃないかと言う勢いじゃないですか?
う〜ん、一回7万、でも、もちろん三週やって一週お休みがいいみたいですけど、三週ごとでも効果ありのようなお話が出ていました。と、年間16回。百万足らず。車より安い。
私達の大事な命だもの。後悔ないようにしなくちゃね。
私も細く長く、急がず、怒らず、楽しんで少しでも子供のそばで微笑んでいたい、そう頑張ります。

コメにあっこ^^
呼ばれて飛び出てじゃじゃじゃじゃ〜ん!!です。



[17682] こんばんわ 投稿者:MRSふきのとう 投稿日:2007/02/10(Sat) 21:31  

こんばんわ
火曜日に抗がん剤投与を受けたのですが、先週はダルくてたまらなかったのに、今週はわりと楽に過ごすことができました。

今一番の問題は味覚がおかしいことです。何を食べてもおいしくありません。舌が麻痺しています。
舌が麻痺したり、爪が黒くなったりといろんな所に副作用があらわれていますが、これも抗がん剤が体中に回って戦ってくれている証拠だと思っています。

ユリさん☆まこつまさん☆
ハ−セプチンの情報を教えて下さってありがとうございます。
抗がん剤が終わったらハ−セプチンをやるとということだけは確かなのですが、詳しいことはまだ主治医から聞いていません。
確か40回やると言われていたと思います。
金額のことも詳しくはわかりませんが、私は再発なので保険適用だと思うのですが?そうなのでしょうか?教えて下さい。
できれば、今のように頑張って仕事をしながら治療をしていきたいと思いますが、可能でしょうか?

まだまだ続く治療に不安になります。でも、ここで乗り越えてきた人達の話は勇気がでます。私の誰かの力になれればと思います。



[17681] Re:[17676] はじめまして&口内炎 投稿者:レモンケーキ 投稿日:2007/02/10(Sat) 21:22  

名古屋のブレンダっ子さん、はじめまして
昨年11月に告知、暮れに温存手術、今は抗がん剤中です。レモンケーキと申します。

> 超音波、マンモ、細胞診での癌確定とのことですが、

私の場合も、この3点で確定でした。超音波の器械には若干性能の違いはあるようですし、画像診断の技術にも違いはあるようですけど、この3点で同じ結果が出てしまったら確実だと考えるようです。

私もお二人と同じように、他の診断は出ないようには思います。それは間違いであってくれればいいのですが・・・

セカンドオピニオンがとれることは私も知識としては知っていました。ただ、実際に「どこの病院に?」「いつ予約が取れるのか?」(混んでいる病院だと、診察予約ですら1週間くらい待つ)「目的は?」と色々考えると、混乱した頭に更に混乱することが増えてしまいました。

結局、そのまま・・・とればよかったとは思っていませんが、それはとっていても同じだったと思えるからでしょうね。そのままでいれば、どんなにインフォームドコンセプトがどうのこうの言っても、流されていく部分がどうしてもあります。やはりはじめから、納得してから踏み込む方がいいですよね。

手術まで決まれば心も覚悟が出来るのですが、検査中というのや手術待ちというのは、結構精神的に重いものがあります。術前の治療が無い場合は、手術してようやく治療が始まるので、早く切ってしまいたいという気持ちにもなります。

応援しています。(私も応援していただいている身ですが)

今、口内炎が暴れています。1回目の時は2個でしたが比較的おとなしい口内炎でした。今回のは1個ですが、巨大で腫れがひどいです。連休があけても治らなければ受診かなあ?というくらいの代物。薬屋さんで口内炎の薬を買ってつけてもいいのでしょうか?副作用って言わないとまずいでしょうか?


[17680] 痛いのでしょうか!怖いです・・・。 投稿者:みーin1969 投稿日:2007/02/10(Sat) 21:20  

はじめまして。37歳未婚です。先日人間ドックで、初めてマンモグラフィーを受け、その場で石灰化の疑いがあるので、エコー検査もしてくださいと言われ、受けてきました。その後いろいろネット検索して、ここへたどり着きました。
10日後の今日、結果が届きましたが、乳管に数珠状の拡張がみられるので、組織検査をお勧めします、とありました。
組織検査にはいくつかあることは分ったのですが、実際に受けたときの痛みには触れていなくて・・・。皆さん、やはりかなり痛かったんでしょうか。痛みに弱いタチなので、不安です。
どなたか、検査の状況を教えていただけたらと思います。
宜しくお願いします。


[17679] Re:[17677] [17676] はじめまして 投稿者:名古屋のブレンダっ子 投稿日:2007/02/10(Sat) 21:17  

とんとんさん、お返事本当にありがとうございます!私は国立病院で受診しました。診ていただいた先生はがん専門病院に後輩がたくさんいるとのことです。とんとんさんはI先生に診ていただいてるんですか?親は急いで手術したほうがいいと言うんですが、乳癌は急激に進行しないんですね。まだ頭が混乱してて冷静に判断できないんですがやっぱり病院や先生で治療方も違いますよね?


[17678] Re:[17676] はじめまして 投稿者:ミー子58 投稿日:2007/02/10(Sat) 20:51  

今かかっている病院は良さそうな気がしますが。
小倉恒子さんの日記を検索してみてはいかがでしょうか。セカンドに関して今日の内容がちょっと近いでしょうか。【こちらは困った患者さんの例で、こういう人もいるのだと知るのもいいかも】
1ヶ月くらいはいいでしょうが、やはり、3〜4ヶ月も待つのはいけないようです。セカンドを受ける場合もなるべく早くのほうが良いかと思います。、待つ時間は辛いでしょう。


-広告表示欄-
- ご利用上の注意 -