乳がんホームページ - Don't worry, be happy ! -
HOME乳がんナビ乳がん体験記リンク掲示板休憩室ヘルプ
HOME 乳がん掲示板乳がん掲示板過去ログ一覧

乳がん掲示板 過去ログ
こちらは「乳がん掲示板」の過去ログ(古い書き込みの保存版)です
( 2007.04.24 〜 2007.04.27
長年の蓄積ですので、中には情報が古くなっているものもあります。参考にされる際はご注意ください。
過去ログ内の書き込みに対して、投稿者に直接メールすることは、ご迷惑になりますので、ご遠慮ください。
ご質問は新たに「乳がん掲示板」へ投げかけてください。


-広告表示欄-

[19199] チーボーさま 投稿者:ポトス 投稿日:2007/04/27(Fri) 19:48  

コメントありがとうございました。そうなんです。すっぱ系の冷やし中華三昧で・・・きちんとした食事療法を行いたいと思いつつも玄米など今考えるだけで吐き気がしてしまうんです。つわりを思い出しました。早くいろいろ食べたいです。


[19198] 無題 投稿者:チーボー 投稿日:2007/04/27(Fri) 19:15  

みなさん今晩は、今日はいい天気だったようですね。
職場にいて外も見ていない今日この頃です、窓の外は桜の花の後に新緑の葉っぱがとてもきれいですよね。

*ポトスさん
 歯茎の調子が悪いのはこたえますよね。虫歯とかも注意しないといけないですね。冷やし中華のおいしい時期にもうなるんですね。冷やし中華以外のものが早く食べれるといいですね。

*くりりん大坂さん
治療土日お休みになりますね。毎日カードに書いてある日付けを指折り数えて私も同じです。一回回数が終わると昨日より良くなると思いながら・・・治療をうけてビーと音がしている間いつも数数えています。右から40秒下方向から35秒です。
漫画の本探して見ようと思います。

*パタ太郎さま
一年経過おめでとうございます(この表現でいいのか・・すいません)まだこれから治療が続く私にとっては早く時がすぎてほしいと思っています。赤ちゃんが生まれて、歩く歳が約一年、私も一年経った頃前向きに歩いていられるようになりたいです。

*レモンケーキさま
 お茶畑うらやましいです、一度茶摘したいと思ってました。韓国ドラマの「夏の香り」に出てくる茶畑と風景を思い浮かべてしまいました。

*みらいさま *まりもさま
これから手術や治療とのこと、ここの皆様同様に同じ思い経験者の意見やアドバイスはすごーく参考になります。
応援してます、頑張って下さい。





[19197] 無題 投稿者:ポトス 投稿日:2007/04/27(Fri) 17:17  

こんにちは〜今日も暖かくて気持ちの良い日ですね。抗がん剤を
はじめてから歯茎の調子が悪くて鋭いフォークで掻き毟りたくなるような痒みに耐えられず歯医者通いしてます。今日もEC3クール三日目で痒みが耐えられずに歯医者言ってきました。歯茎に直接レーザーを入れてもらいました。白血球が下がると口の中のトラブルはある程度は仕方がないみたいでその都度対処していくしかないみたいです。
そして、やはり抗がん剤後は私は味覚がおかしくて、冷やし中華しか受け付けません!!!そしてお昼冷やし中華食べました。美味しかったです。でも結構添加物使ってますよね。。注意しなければ・・と思いました。
GW突入しますね。手洗いマスクと帽子で乗り切りましょうね〜!!
そらまめさま
抗がん剤後の疲れやすさ、倦怠感というのはやはり辛いですよね。。私も初めての抗がん剤後の一週間後に長かった髪の毛をばっさり切りました。初めてのショートで切った直後は悲しくて悲しくて。美容士さんにも何度も本当に切っていいんですか?∞切らなければいけない事情があって・・・∞えー罰ゲームですか・・???≠ネんていう会話をしたのを思い出しましたよ。一緒に脱毛生活乗り切りましょうね!

くりりん大阪さま
楽しい妄想。。。私も共感いたしました。乳がんになり、かなり涙もろくなりました。HNをつけて・・・なんて。涙がとまりません。全員で克服しましょう、心から願います!!!


[19196] みなさん、こんにちは! 投稿者:くりりん大阪 投稿日:2007/04/27(Fri) 15:02  

HANAさん、とんとんさん、まこつまさん、まりもさん、レスありがとうございます。

桜の木の下で・・・私の「妄想」が現実離れしてて不快感を与えてしまうのではと、少し心配しましたが、
「素敵」だと言って頂き、また同じようにイメージして頂き、大感激です。

HANAさんが書かれてるように、皆で念じていたらいつか本当に実現するかも・・・笑顔いっぱいで桜舞う下、
是非お弁当食べましょう!

先日入手した、さかいひろこさんという漫画家の方が書かれた「乳癌治療日記・まんが おっぱいがたいへん!!」
という本を読みました。
体の辛さや心の揺れが率直に書かれていて、また薬のことなどとてもわかりやすく、
これから手術や治療に入られる方には読みやすくて参考になると思います。
私はこの本で、「私の場合は?」とたくさん主治医に質問できました。
勉強でもそうですが、わからない事がわからないのが一番不安ですよね。

その本の中で、「乳癌という病気は、たくさんの先輩たちによって治療法が進歩してきた」とありました。
ほんとそのとおりですよね。
何十年も前から乳癌と戦っている女性は常にいて、昔は手術や治療の方法を選ぶ余地もなかったといいます。

臨床試験や治験はみなこの私たちの「世界中の何十万人の先輩方」のおかげで出来たのですよね。
そして、今あるあらゆるデータを作ってくださったのもその方々のおかげ・・・。

感謝・・・です。

♪パタ太郎さま

一年間お疲れ様でした。そして、また今日から一緒に頑張りましょうね。
私もオペの日「3月5日」はもう一つの誕生日って感じでずっと忘れないかも。心機一転するにはいいですね。

♪レモンケーキさま

ロム専門だった時から、素敵なHNだなあ、と思ってました。
ご主人、美味しいお昼ご飯を召し上がったんでしょうね。(^^)
「お茶狩り」いいなあ・・・。

♪チーボーさま

放射線、頑張ってますか?
私も今日3回目済みました。写真入りの定期券みたいなのを見ると、日にちがずっと書いてあって、
「先は長いなあ」とため息がでますが、「楽しんで行こう」と気をとりなおし、今日は病院探検してみました。
明日から3日休憩ですよね?おっぱいちゃん、ご苦労さまって感じですよね。また来週頑張りましょうね。

みなさん、明るく楽しいGWをお過ごしくださいね。




[19195] 今日で1年です 投稿者:パタ太郎 投稿日:2007/04/27(Fri) 12:54  

1年前の今日、手術でした。
告知から1か月半、一刻も早く悪いものを取って欲しいという焦燥感
が続きましたが、ようやくこの日を迎え「明鏡止水の心境」とでも言
いましょうか、心穏やかに午後の手術を待っていました。
実際は予備麻酔でぼんやりしていたんでしょうね。
長いような短いような1年でした。
これから手術を受けられる方、抗がん剤治療中の方、頑張りましょう
ね。

レモンケーキ様
本当に乳がん患者は多いです。直接・間接の知り合いでも20人くら
い知っています。病院で知り合った闘病仲間以外に、ですよ。
アメリカでは8人に1人、イギリスでは6人に1人が罹患するとか。
「みんな、他人事じゃないんだよ。定期健診と自己触診してね」っ
て、私は職場の女性達に言っています。

とんとん様、まめ様
「タモキシフェンは子宮体がんの発症リスクが上がるんですよね。
婦人科の予約をお願いします」と主治医に伝えたら、
「パタ太郎さんはホントによく勉強してるから、1から10まで
言わなくてもよくて、楽だわ〜」
おいおい。と思いましたが、婦人科に行くと
「4か月ごとくらいに検査を受けたほうが、いいですよ」
ええええっ。年に1回くらいと思っていたのにいいい。

また、リュープリンは骨密度を下げるので先日検査を受けてみまし
た。
乳がんの主治医は、乳がんにしか興味がないのかしら。これも自分で
申し出たものです。自分の身は自分で心配するしかないのね。
結果は数日後に聞きにいってきます。


[19194] 今日はとってもいいお天気 投稿者:レモンケーキ 投稿日:2007/04/27(Fri) 11:40  

みなさん、こんにちは
今日は、とってもいいお天気。
日課のフルコースを片付けたらもうこんな時間。
お天気がいいので、余分にお洗濯もして、畑も見てきました。

主人たちは、この時期お茶摘みお茶狩りと苺の収穫で大忙しです。GWはいつも子どもと2人で過ごしています。
来年くらいからはきっと私も手伝っているのでは・・・

Necoラッコさん くりりん大阪さん まりもさん みらいさん
そらまめさん 赤毛のアンナさん みつみさん  チーボーさん
初めまして
この1ページだけでこんなにたくさんのお仲間が初めてお目にかかる方でびっくりしました。なんて多いのでしょうね。
がん体験記を他HPに出している方が、「癌もいずれ、風邪と同じように考えられるようになるのでは・・・」というような言い方をされていましたが、本当に多くの方が罹患されていて驚きます。
私は、昨年暮れに温存手術+リンパ郭清。抗がん剤はEC4クール終了。今はタキソテール2クールです。

赤毛のアンナさん、お誕生日おめでとうございます。
辛いことに出会った年でしたが、次の1年は再出発ですね。明るい希望の1年をお過ごしくださいね。

まこつまさん
仕事の戦線離脱のレモンケーキとしては、抗がん剤中のお仕事がどれだけ大変かと思います。家事だけだって十分に出来ない日もあるのに・・・どうぞご無理をされないで・・・と言っても、仕事や育児は待っていてくれませんものね。
転院はやはり不安ですよね。私など、主治医が二人なのですが、大分落ち着いてきたということらしく、若い女医さんの方に回された形です。それだけでも何となく不安。もし、もう一人のベテラン主治医が転勤したら不安だなあと思っているくらいです。気心が知れた、というか、システムにも慣れた所が気持ちが楽ですよね。
でも、病院が遠いのでしたね。通院はほんと負担ですね。片道1時間弱でも自力で運転していくしかないとなると、帰宅後の疲れが結構あります。通院も一苦労ですね。

あ、お茶狩りから主人が戻りました。お昼の支度をしますので、ひとまず・・・


[19193] 管理人さま 投稿者:みらい 投稿日:2007/04/27(Fri) 10:42  

HANAさん、はじめまして。
先日告知を受けたばかりのみらいです。
治療もがんに対する知識も全てこれからで不安がいっぱいですが、このサイトを見つけて、一緒に闘っていける仲間をみつけて心強く感じています。
先ほど、HANAさんの乳がん体験記を読みました。本当にたくさんのことを乗り越えてこられたのですね。
私はまだ信じたくない、逃げたい気持ちと葛藤しています。
でも、一つ一つ乗り越えなくてはいけないんですよね。

まだご挨拶できていない皆さん、どうぞよろしくお願いします。お一人お一人の名前を挙げなくてごめんなさい。
皆さんの投稿を読んで私も一緒に頑張っていこうと思っています。



[19192] おはようございます 投稿者:まりも 投稿日:2007/04/27(Fri) 07:59  

みなさま おはようございます。昨日初めて寄せていただきましたまりもと申します。
管理人のHANAさん、どうもお世話になっております。これからもよろしくお願いします。

レスを下さった皆様、一言一言が胸に染み入ります。
もっと丁寧なお返事をしたいのですがこれから職場に出向かなければならず、感謝のお気持ちを込めた言葉を短時間にうまく見つけられずごめんなさい。

まだこちらからご挨拶できていない皆様、これからどうぞよろしくお願いします。
皆様の書き込みを見ては勇気付けられています。


昨日は、気が張っていたためかそれほどショックを受けていなかったのに、
夜半過ぎに目が覚めて、そのまま朝を迎えてしまいました。。。



とんとんさん、
何と言ってよいのか判らないほど、私の気持ちとシンクロするお言葉に、とても癒されました。
どうもありがとうございます。
そうですよね、私も、今回は母の愛を感じました。
しこりを見つけたのは、母(&祖母)の法事のため帰省する朝だったんです。お母さんありがとう!!
もしよかったら、実家に頼らず手術された際に役にたった方法などあれば、教えてくださいね。

くりりん大阪さん、
お返事どうもありがとうございます。本当に、くりりん大阪さんも、皆様も通った道なのですよね。
そんなに落胆していては免疫力が落ちる、もっと気を強く持たなければ治るものも治らんぞ!!!と、
ただいま気合を入れたところです!!
これからもどうぞよろしくお願いします。

まめさん、
はじめまして。ホントにいろいろ似てますね〜。うちは琵琶湖の側なんです。
マンモグラフィ、あんなに挟むなんてヒドイ(涙) 必要な検査と判ってても痛かったです!
とりあえず手術までは何とか突っ走ります! (実は即断即決は得意で、待つのが苦手でして。。。)



我が家の辺りはよい天気で、清々しい空気に包まれています。
今日は、以前から別々の友人と昼&夜に会う約束をしていたのですが、考え抜いて
晩の約束はキャンセルさせてもらおうかと思っています。
今の精神状態でお酒飲んじゃったら、からんじゃいそうでコワイので。
40女の絡み酒って、、、、、うーん。
それでは行ってきます♪ 皆様どうぞよい一日を。


[19191] 桜集会 投稿者:HANA@管理人 投稿日:2007/04/27(Fri) 07:22  

みなさん おはようございます

掲示板を開いて、ミー子59さんの書込みがないと、なんだか調子狂います(笑)

これまで私自身があまりレスをしてこなかったのですが、
「声かけキャンペーン」を打ち出した手前、私ももうちょっとがんばらねば(^^;)

チーボーさん、赤毛のアンナさん、あゆkumaさん、まこつまさん
私にお声をかけてくださってありがとうございます。

たえか11さんがご紹介くださったのはこちらですね。
http://www.asahi.com/event/TKY200703140223.html
締切5月11日ですね。まだなんとか間に合いそう。ありがとうございました。

くりりん大阪さん
ほんと、素敵な「妄想」ですね(笑)
風に乗って桜の花びらがはらはらと降りかかる。
その下のたくさんの笑顔がはっきりとイメージできました。
つらいとき、寂しいときは「あの」桜の木の下に集合!

四国でも山の方は、まだ桜が残っているところがありました。
最後に行った高野山でも。(下界と10度温度が違うそう)

そういえば今回はじめて四国で会うことができたこの掲示板のOBさんが、
一緒に撮った写真を昨日送ってくれたのですが、
それはまさに花びらが舞う桜の下で撮った写真でした。

このイメージも、皆で念じていたらいつか本当に実現するような気がします。

私にはその時食べるお弁当まで目に浮かんでしまうなあ・・(笑)

そうそう。もう一人別の、四国で知り合った方(お遍路さん)は
デコポンと自宅でとれたという立派な「そらまめ」を
たーくさん宅急便で送ってくれました。感涙でした。


[19190] 朝は寒いよ^^ 投稿者:そらまめ 投稿日:2007/04/27(Fri) 07:01  

おはようございます。昨日は抗がん剤をして1週間目の血液検査でした。白血球は2200、ヘモグロビンにおいては7.6まで下がっていました。階段の上り下りがきついのはそのせいかな・・。ドクターの仕方ないねえ・・の言葉にため息をつき、あーしんどい!!と思いつつとぼとぼ帰ってきました。
昼からは今後、髪が抜けてしまうので、ばっさりショートカットにして、あら意外に似合うじゃない^^と思いつつ、脱毛に覚悟をきめました。
自分が癌になったことは、どうしても心の底では受け入れられないです。悩んでもわめいても、なるようにしかならないのだ
けど、やっぱりふと悲しく、涙が出ますね。
このホームページは、仲間がいるんだ・・というだけで本当に癒されます。しんどいのは私だけではない・・
みんな、毎日前向きに生きてるんだ!!と思うと、自分も1日明るくなれます。
境遇や環境は違うけど、同じ共通点がある・・
話せますよね・・・つい頼りにしてしまいます。
今日も無理せず、仕事いってきまーす。


[19189] 心に栄養を 投稿者:まこつま 投稿日:2007/04/27(Fri) 01:22  

皆さん今晩は♪ 初めましての方々、昨秋よりここでお世話になっている ま こ つ ま です。

検査結果待ちの方、告知されて間もない方、術後間もない方、医療の世界は日進月歩です。
乳ガンにおいては秒進月歩と言われる先生もいらっしゃるとか、どうか “負けない”
“あきらめない” で一緒に少しずつでも前に進んで行きましょう。


>HANAさん
お帰りなさい。そして、いつもありがとうございます。
お遍路のご報告、ブログを楽しみにしています。


>赤毛のアンナさん、たえか11さん
お誕生日おめでとうございます。
どうかお二人にとって良い1年でありますように。


>くりりん大阪さん
ステキな楽しい妄想をありがとうございます。
読んでいて涙、涙・・・です。
その光景が目の前に広がって・・・ 本当にありがとう。
 

>たこやきさん
その後、いかがでしょうか。
少しでも楽に過ごせるとことを祈っていますね。


>シルバー51さん
タキソールの投薬が始まっているかと思いますが、体調はいかがですか?
確かCEの時に白血球値が下がりすぎて緊急入院をされたかと思いますが、タキソールも
骨髄抑制が強いのでまた入院されたりしていないか心配です。


>MRSふきのとうさん
今日は投薬日でしたね。
体調はいかがですか? 今回も特に副作用がないと良いですね。



お陰様で昨日も無事に投薬できました。
これでウィークリータキソールは3クール目が終わりました。白血球値は2,300でしたからご用心ご用心。
あと1クールがんばるぞー って意気込んでいたら、“ハーセプチンのみになったらどうしますか?
付属のクリニックでも提携しているSクリニックでも投薬できますよ”と言われ、ちょっとがっかり〜
勿論、負担を考えて言ってくれているのはわかるし、本院クリニックは一杯で、大変なのはわかっているけど、
ようやく血管確保が落ち着いてきて安心感が出てきたのにそれはちょっとツライ・・・
私は春は特に精神不安定で6月くらいまで苦しむのは毎度のことなので、ここで切り替えはやっぱり
したくないなぁ。というのが本音。
一応、先生には“こちらの方が落ち着いて投薬できるからここに通いたい”とは言いましたけど・・・
後はホルモン療法の開始時期をハーセプチン単独になる6月頃からと説明がありました。
ホルモンチームの方々、何かありましたらよろしくお願いします。

昨日から情緒不安定で色んな事考えていたら、涙がこぼれたりで・・・
うちの会社は今月決算なの 泣いてる暇はない!! 

今週の鎌田先生の“がんばらないけど あきらめない”のテーマは“ゴールデンウィークは
心に栄養を与えよう”でした。唐十郎さんの芝居稽古に誘われたお話から始まって、彼の芝居は
元気をくれるというお話。
いい映画やいい芝居は心を元気にしてくれるだけでなく、新しい感性をよびおこしてくれる。
と書いてありました。
残念ながら私は会社にちょこちょこと出かけて行かないといけないので、遠出は出来そうにありませんが、
皆さんがこの連休に少しでも心に栄養を与えられるよう祈っています。



[19188] 桜の下で 投稿者:とんとん 投稿日:2007/04/26(Thu) 21:32  

桜前線は青森の方まで行っているようですね。くりりん大阪さん、その楽しい妄想いいですね。大賛成です。たくさんの、たくさんの笑っている顔が目に浮かびます。なんて大勢で笑っているのでしょう。いつまでも何時間でも楽しい時間が続きそうです。こんなすてきなイメージを皆さんにくださって、ありがとう。

まめさん、娘ははじめは孤独で辛そうでしたが、だいぶ慣れてきて楽しそうにやっています。私は人に影響されやすく、娘の引っ越しの後一人で帰ってくるとき、新大阪までの在来線で隣り合わせておしゃべりをしたおじいさんに、「ほな、お先に〜。」といいながらお別れしてきました。(笑)

まりもさん、はじめまして。私も母を早くなくしましたので、実家には何も頼ることができません。辛いときに外に出て、夜空を見ながら「おかあちゃーん!!!」と思いっきり泣いていたりします。おふろでわーわー泣くときもあります。手術が終わった後、お彼岸だったので母の墓参りに行きました。そうしたら、「あなたに私のような思いはさせたくないから・・・」という強い気持ちが私に入ってきたような気がしました。声が聞こえたわけではないけれど、本当に母の心を感じた気がした体験でした。きっとお母さんは自分のようにならないようにと、まりもさんを守っていてくださいますよ。

赤毛のアンナさん、お仕事ボチボチ始められたそうですね。仕事はやっぱり生活の張りになると言うか、外に出て立つと何だかシャキッとしますよね。つい無理をしがちですから、どうか気をつけて。ボチボチ行きましょう。



[19187] こんばんわ 投稿者:あゆkuma 投稿日:2007/04/26(Thu) 21:14  

皆さんこんばんわ
今日2クール目の抗がん剤(AC)予定でしたが、白血球が少なくて来週に延びてしまいました。
立ちくらみやめまいがひどい訳に納得して(?)帰ってきました。
抗がん剤の予定が変更になったのでGW前半は自然に触れてこようと思って今行き先を検討中です

◇HANAさん
はじめまして このHPでとても救われています。ありがとうございます
「FREE HUGS」ほんとに何回見ても泣けます。娘も映像を気に入って何回もみています。
「最初の一歩」を踏み出していけるようにがんばる勇気が出ました。

◇HITOさん 
主治医とお話できました?私もいくつか聞きたい事あって、自分用のメモを持参して臨んだのですが
とにかく忙しい先生で、他の患者さんから3〜4本電話の結果説明があったり
次の抗がん剤予定の日にちを決めたりと落ち着かず2/3位しか聞けませんでした。
それでもがんばって次のときでもいいかな、ということ以外はしっかり食い下がって聞いてきましたけどね。
なかなか難しいけど、お互いすっぽんを見習ってがんばって聞いていきましょう。

◇まめさん
今日腕のグリグリと痛みについて聞いてきましたよ。「手術側だから血管が炎症を起こしているんだろうね」との事
塗り薬を処方されました。血管がピーンとする痛みも同じ理由だろうといわれました。
ちなみに処方された塗り薬は普通の湿布と同じ成分のものでしたよ。原因がわかってホッとできました。
でも、グリグリが増えてきているのはちょっと不安ですが、塗り薬で様子を見て次回聞こうと思っています。

◇レモンケーキさん ポトスさん まめさん にしやんさん
脱毛ですっかりなくなるのかと思っていたけど、まだほんの少しだけ残っていて風に吹かれて〜♪状態です
先日ウイッグデビューしましたが、なんだか気になって仕方ないし、マスクとウイッグとで
頭と顔が酸欠になるんではないかと思うくらいに暑くて…これからの季節が思いやられます。
できればバンダナやキャップで過ごしたいです。



今日の結果はあまり良くなかったですが、来月から仕事に復帰することに決めました。
上司や周りの人は心配しているのですが、家にいるよりも気分がまぎれていいかなと。
しばらく迷惑をかけるだろうけど、今はまわりに甘えていこうと思っています。今度自分が逆の立場に
なったときに安心して甘えさせてあげられるようになれるといいなと思いつつ。

GWの予定を考えながら入浴タイムにしてきます♪



[19186] みなさ〜ん、こんばんは! 投稿者:くりりん大阪 投稿日:2007/04/26(Thu) 20:36  

顔なじみの皆様、はじめましての皆様、すれ違いでご挨拶まだだった皆様、こんばんは、くりりん大阪です。

モンドール病もおさまり、予定通り昨日から放射線が始まりました。
お声かけて下さっていた皆様(のんのん@1970さま、ナビさま、まめさま、あゆKUMAさま、サザエさま、たこやきさま、
チーボーさま)
ありがとうございました。お礼も言わずでごめんなさい。

PCにしばらく向かえなかったのは、先週私の叔父が食道癌とわかり、すでに転移もあるとのことで非常にショックを受けました。

ここの何人かの方々も書かれてましたが、何故なにも悪いことをしてないのに、癌になるのか・・・。
いつもとにかく明るさと元気がモットーの私も、自分が告知を受けた時より落ち込みました。

優しい優しい叔父なんです。

今、本当に「癌」が憎いです。すごくすごく怒ってます。
「癌」に対して・・・。

だから、私は負けないです。絶対に「癌」なんかに負けない。
絶対に勝ちます。
どうか皆さん、次から次へと辛いこといっぱいですが、頑張りましょう。

この悔しさを武器に、また新たに頑張りたい。

「癌」なんかに絶対負けない!!!

ごめんなさい・・・一人熱くなってしまって。 

ここで少し優しい気持ちになるために、楽しい妄想することをお許しください。
ここのみなさんが、辛い治療を乗り越えて、頑張って頑張って、数年後に全員乳癌を克服します。
景色と空気のきれいな山にある、大きな大きな満開の桜の木の下で、みなさんと会うのです。
胸には昔の小学生みたいにHNを書いた名札をつけて・・・。
言葉なんて何もいらない。
満面の笑顔、笑顔・・・そして、それこそHUGですよね!

私の勝手な妄想で不快な思いをされた方がいらっしゃたなら、ごめんなさい。
でも、ここのみなさんは本当に優しくて、温かで・・・つい厚かましく甘えてしまいました。

HANAさん、ごめんなさい。

♪チーボーさま

私もチーボーさんと一緒に放射線頑張ってるつもりで通ってます。印、どんなですか?
私のは、あみだくじか迷路みたいですよ。(^^)
技師さんに、「いるかもしれない癌細胞をしっかりやっつけて下さいね。」と言いました。
「わかりました。しっかりやっつけます。」と真面目に答えて下さいました。

♪まりもさま

はじめまして。今、本当にどうしようもなくお辛いですよね。
すごくわかります。
「申し訳ない、辛い」ばかりであふれる心を否定しないでくださいね。
これからきっと、自分の強さも知ることになりますよ。
ご両親やご主人のためにも、きっと上を向いて歩き始めるまりもさんとここで会えると信じています。
ここのみなさんも私も、みんな同じ道を歩いてきたのですよ。
頑張りましょうね。

♪まめさま

腕・・痛いですか?私も肋骨はましになりましたが、二の腕はぴ〜って感じで痛いです。高い物はとれません。
お互い大事にしましょうね。

みなさ〜ん、明日もがんばりましょうね!!よっしゃ〜〜!



[19185] 皆さんこんばんわ 投稿者:まめ 投稿日:2007/04/26(Thu) 19:30  

皆さんこんばんわ。相変わらず腕の痛みに辟易しているまめです。
真っ直ぐ上に伸ばすことはできるのですが、ぴーっと痛いのは相変わらず・・・(>_<)


☆まりもさん

はじめまして!40歳・既婚子供なし・関西在住で只今抗がん剤治療中のまめと申します。
まりもさんと似てますでしょう?ご近所かもしれませんね。どうぞよろしくお願いします。
ちなみに私も昨秋着替えていてしこりを見つけ、諸々の検査を受けて手術となりました。
マンモでぎゅーっと挟まれてからしばらくしこりがなんとなく痛かったのも同じですね。

かなり怪しいとの結果で、手術を即決されたとのこと・・・とてもお辛かったことと思います。
お辛い中でのご両親やご主人様へのまりもさんの想いに心痛みます。
お仕事のことも含め、いろいろな不安や心配がおありでしょうが、まずは5/16の手術、頑張ってくださいね。
そして、ご一緒に治療を頑張って参りましょう。

>明るく過ごさないと免疫力が下がるぞー!と自分に喝。
一日一笑ですね♪でも、辛い時や悲しい時は思いっきり泣いて吐き出してくださいね。
どうか無理なさらないでくださいね。


☆赤毛のアンナさん

明日御誕生日なんですね。おめでとうございます♪
「生まれ変わって初めての誕生日、また1歳から」って素敵!私も今年の誕生日はそんな気持ちで迎えようと思います。


☆とんとんさん

ホルモン剤治療の影響で子宮がんリスクが高くなるのは知識として知っているのですが
とんとんさんの仰る通り「なかなか思い切らないと受診できない」ですよね。でも、今年は一度受診しなきゃ駄目ですね。

そういえば、そろそろお嬢様も新生活に慣れられた頃でしょうか?とんとんさんはいかがですか?
やっぱり少しお寂しいかと思いますが、お母様としてのとんとんさんが頑張っていらっしゃるのをお嬢様も励みにされておられることと思います。




[19184] はじめまして。やはり心乱れてます。。。 投稿者:まりも 投稿日:2007/04/26(Thu) 18:45  

検索エンジンでたどり着きました、まりもと申します。
40歳、既婚子供なし、自営業、関西に住んでいます。

皆様の投稿を読んで、ここ数日でやっと少し気が楽になったような気がします。
安心の涙、というのも変なのですが、少しは気持ちを強く持てるような気がして。


左胸にしこりに気付いたのが先週の木曜の朝、着替えているときでした。
都合のついた今週月曜朝に地元の産婦人科を受診、紹介状を頂いて同日午後地元の総合病院へ。
マンモグラフィ、触診、エコーに加え、注射のようなもので組織を取る検査をしました。
今日木曜日、告知に近いもの?を受けて来月16日の手術を即決しました。
クラス3b・・・かなり怪しいとのことです。
しかしながら、断定されなかった分、ショックな少なかったようです。
私が泣いたり取り乱したりしなかったので、こいつはダイジョーブ!と先生も看護婦さんも思ったかも知れません。
そんなことないのに。。。


これから手術に向けて、色々と気ぜわしいことばかりです。
きっと、皆様も経験されたのでしょう。

非正社員(派遣社員みたいな自営)なもので、これまでお客様から継続して受けていた仕事は明日正式にお断りすることにしました。
頭を下げて済む問題ではありませんが、辛いです。
急に手術しなくとも、もう少し余裕を持って手術をすれば掛かる迷惑も少なくて済んだかも。。。
それでも、手術を先延ばしにする勇気が私にはありませんでした。
明日、何と話をしてよいのか、迷います。
おそらく、7日から14日の午前中まで残務処理に当たらせて頂くことになるかと思いますが、その間もしも周囲の方々から同情の視線を向けられでもしたら、それをガマンできるかどうか。

主人にも大変申し訳なく思っています。
周囲には両親はおろか親戚の一人もいない地に住んでいることもあり、たびたび病院に来てもらうのも大変負担になります。
連休明けに海外出張に出る予定だったのに、それも行くのは無理でしょう。
治療で金銭的な負担を掛ける可能性があるのも申し訳ない。一応、自分の貯金でまかなう予定ですが、長期戦になったらそうも行きません。
何よりも、こんなことになってしまって、年齢的なこともありもう子供を持てないと決められてしまったようで、それが一番申し訳なく思います。

離れて暮らす両親にも申し訳なくて。。。
私を産んでくれた母は私が中学生の時に他界し、その後父が再婚した母がいますが、今の母もここ数年てんかんを患っています。
最初の妻を病で失った上、持病持ちの妻と静かに暮らす父に、今回の手術のことを告げる勇気がありません。
また、本当は実の母に泣きつきたい気持ちでいっぱいなのに、その母がいないのがとても辛いです。母のことを想うと涙が出ます。


何だか、申し訳ない、辛いばかりですね。
検査、手術、術後の治療が始まったら、もっと不安と苦痛にさらされるのかと余計なことも思ってしまい、テンション下がります。

明るく過ごさないと免疫力が下がるぞー!と自分に喝。

マンモグラフィで挟まれて以降、それまで無痛だったしこりの部分が痛くなって困ってます!
病気でも、元気でも、生きている1日には変わりがないと思って、とりあえず手術まで3週間弱頑張ります。
これだけ書かせて頂いて大変ありがたく思います。


[19183] お久振りです 投稿者:赤毛のアンナ 投稿日:2007/04/26(Thu) 18:42  

お久振りです。3/15からFECが始まり本日3クールめをクリアしてきました。
最初、副作用が怖くてビクビクもので、吐き気はなかったものの出血性膀胱炎になり貧血気味でフラフラになったり、日替わりで現れる経験したことのない痛みや症状に凹みまくってました。
2回目はまた同じことが起こるのかドキドキしましたが、骨シンチの結果が大丈夫だって言ってもらえたのと、水分を必死で摂ったので膀胱炎は大丈夫でした。吐き気の無いのは本当にありがたいです。
投薬後1週間位は倦怠感がありますが、徐々に回復していきます。ちょっとペースが掴めたみたいなので仕事(美容師)も復活しました。お客さんにも病気のことを話して私の我儘な営業時間にあわせてもらってます。脱毛が始まってから「乳がん」だと隠すのも面倒になって・・・2クール分の結果報告でした。

初めての皆さんこんにちは(まとめてしまってごめんなさい)私も浦島状態で・・・
1/31告知 2/16左温存手術 3/15から抗がん剤の治療をしている赤毛のアンナと申します。私はこの3ヶ月近くここでほんとに勇気や力をいただきました。ともすれば自分一人だけという疎外感にとらわれそうになるところ、「団体戦」という言葉に救われ、つらい副作用では「パックマン」が頑張ってるイメージで乗り越えることが出来ました。みんな一人じゃないですよ〜!!

HANAさん
パニクっていたとはいえ、ご挨拶もしないでごめんなさいm(__)m
この掲示板や、ホームページに出会ったお陰でいろんな事を教えて頂きました。本当にありがとうございました。まだまだ自分の事で精一杯で皆さんのお役に立てるところまできていませんが、少しずつ前進を続けたいと思います\(^o^)/

私は明日55歳の誕生日迎えます。生まれ変わって初めての誕生日、また1歳から始めようと思っています。



[19182] 無題 投稿者:とんとん 投稿日:2007/04/26(Thu) 18:14  

こんにちは。風の強い1日でしたね。私はホルモン治療中なのですが、出血があって婦人科に受診し、ようやく今日検査の結果が出ました。出血の原因はポリープがあったためで、取って検査をしたところ良性で心配ありませんでした。ホルモン治療によって子宮内膜が分厚くなるので、子宮ガンにかかる可能性が普通の人よりあがるそうです。わかってはいても、なかなか思い切らないと受診できませんねー。それでも半年に1回は受診してくださいね!ねっ!と、念を押されて帰ってきました。

最近ここに来てくださるようになったみなさん、不安なことは多いけれど、治療をして普通に暮らしている人がこんなにたくさんいるのですから、孤独な戦いではありませんよ。

らーめんさん、みらいさん、チーボーさん、お子さんのお世話をしながら病院へ何度も行くのは大変ですね。でも、子供のために、入園式の入学式も卒業式も、成人式も一緒にお祝いできるように頑張りましょう。
そらまめさん、Necoらっこさん、私も2回の手術それぞれに一ヶ月休んだだけで、働き続けています。職場の人たちにはみんなに細かくきちんと話してありますが、1年半たった今、皆さんすっかり忘れてくれています。ただ、ご近所の方には「あら短い人生になるのね、かわいそう。」という顔をされると分かっているので、全く話していません。そういうのは避けたいですものね。
ポトスさん、みつみさん、病院によって結構やり方が違いますね。びっくりすることもあります。私の行っている病院は乳腺外科で、今はマンモとエコーを1年検査でして、あとは血液検査と触診を半年に一回です。それ以外は月に一回のゾラ注射ををするだけなので、前回久しぶりに「胸見せてください。」と言われて、素で「えっっ!!」とめちゃくちゃ驚いた反応をしてしまいました。当たり前なのに!!(^^;) 明日は一ヶ月に1回の受診日です。ものすごく混むので、予約でも3時間待ちぐらいになりますが、たくさん本を持って行って読書を楽しむ日にしています。い〜っぱい本が読めます。




[19181] 風邪をひきました 投稿者:みらい 投稿日:2007/04/26(Thu) 15:57  

みなさんこんにちは。
私は息子二人と共に風邪を引き、昨日病院に行ってきました。今後、ホルモン剤を服用するようになったら、風邪薬などはのめるのだろうか、と考えていました。
今はもう泣くのも疲れて、風邪のせいもありボーっとしています。今は、何も考えたくない。連休明けたら追加手術、毎日の放射線治療が待っている・・。今日、明日の命というわけではないから、とりあえずいつもどおりの生活をこなしていかなくてはならないんですね。なんか複雑な気持ちです。

 チョコさん 全身の方がいいのはわかっているんだけど・・。なんだか、手術室に運ばれるときから、「もう、二度と目が覚めない、死んでしまう」みたいな気持ちになってしまって。目覚めて朦朧としている時も、「死ぬ間際ってこんな感じなのかな」なんて考えてしまうんです。
告知の時、泣いている私を見て先生が「局所麻酔でやってもそのとき自分の感情をコントロールできるのか」と言われました。どっちも怖いよ〜。痛いのはもう嫌だ〜。

サザエさん 先生にしたら、私が眠っていたほうが楽でしょうね。暴れたりしないから。サザエさんも局部麻酔をしたことがあるんですね。私もこの前しこりのみを取ったときは少ししかきらなかったので局部にしましたが、あの注射はすごく痛いですよね。今度はもっと大きくきるから、やっぱりもっと痛いのかな。痛みに人一倍弱い性格って直らないのかなぁ・・・。

Necoラッコさん 私はまだなんだか自分ががんだという実感がわきません。治療が始まれば嫌でも実感させられるんだろうな。今は元気なのに、これから薬飲んだり放射線治療して、かえって具合が悪くなるんじゃないかと心配しています。でもそうしないと再発の恐れがあるわけだし。今も知らず知らずのうちに病気が進行しているんじゃないか・・なんてまた悩んでしまいます。


[19180] 無題 投稿者:ポトス 投稿日:2007/04/26(Thu) 13:28  


こんにちは
昨日三クール目EC抗がん剤治療してきました。白血球が低めということもあり一割減らした量の投与でした。そのおかげか吐き気がほぼなく、ただ体の血流が悪いせいか頭痛首肩ふくらはぎ足裏、目の奥が異常に凝ってしまっている状態です。毎週一度血液検査で通っているのですが、一度だけエコーでみてくれただけで、ほかの日は触診もしてくれず、ただいかがですか?≠ナ終わっていたのに疑問を抱き、昨日思い切ってドクターにエコー撮っていただきたいのですが∞保険の都合月一度しかエコーはとれないんです≠キかさずでは触診だけでもおねがいします≠アちらから言わないとだめなんですね。あと、検診時の血液検査データや抗がん剤調合分量などのデータはそのつどもらっておいたほうが良いですよね?来週からもらおうと思っています。


まめさんへ

まめさんのコメントを読んで涙が流れてしまいました。ありがとうございました。土いじりで頑張ります。


[19179] 遅い時間にありがとうございます 投稿者:Necoラッコ 投稿日:2007/04/26(Thu) 02:29  

遅い時間に詳細な経験など書いていただいて助かります。

サザエさまへ
 ページ更新が遅くて入れ違いになりました。応援メッセージありがとうございます。
会社にてオープンにしていたら乳がんになった友人等を持つ方
が以外に多かったということを、心にとどめてどうするか考えてみたいと思います。会社、上司に関しては、かなり良くしてくれているので、必ずオープンにしなければならないということは余りなく、そういった意味では助かっています。色々考えてしまいますが甘えられる部分は甘えて無理せず頑張ります。

けんとママさまへ
男性に知られたくないという点は多分に年齢、または未婚であることが大きいとは思いますが、
コメントにありました「自分が休むことで直接影響を与えてしまう人」には素直に伝えたほうが・・・
という一文が分かりやすいはっきりしたひとつの基準になるのかなと思いました。


[19178] 会社でもオープンにしています 投稿者:けんとママ 投稿日:2007/04/26(Thu) 00:50  

Necoラッコさん、こんばんは。
わたしは、49歳という「乳がん適齢期」だからかもしれませんが、会社でも特別隠していません。
乳がんはちゃんと治療すれば、治りやすい病気であることと一緒に、がんであることを話しています。
そして、隠そうとしなければ、それほど広まることもありません。
私が伝えているのは、同じ課のメンバー15名と業務で密接に付き合いのある20名程度です。自分が休むことで直接影響を与えてしまう人には、隠し立てするより素直に伝えたほうがいいという判断で、私はオープンにしました。
職場環境によっては、オープンにすることは難しいのかもしれませんが、選択肢の一つとして考えてみてください。

ちなみに、私は3月初旬に告知を受け、4月5日に右乳房の手術(温存)。4月20日に左乳房も非浸潤乳管がんと診断され、手術が決まりました。追い討ちをかけるように、右の再手術が必要とのこと。
すべて、同じ課のメンバーには伝えてあります。最初は驚かれましたが、初期であることを説明したので、通常通り接してくれます。気を使われすぎるとつらいですものね。

みつみさん、
地域にもよるかもしれませんが、可能であればセカンドオピニオンを検討なさってはいかがでしょうか?
乳がんに関しては、本当にいろいろな検査方法、治療方法が混在しているようです。
少なくとも、自分が納得できるお医者様を選ぶべきだと思います。
えらそうなことを言っていますが、マンモグラフィー検診車での検診でひっかかり、そこで紹介された病院に行っているだけなので、セカンドオピニオンを受けたことはありません。
ただし、今の主治医、担当医の言動が信頼できるので、ここで手術、治療を続けようと思っています。
一番大事なのは、信頼できるかどうかだと思っています。


[19177] ありがとうございます 投稿者:Necoラッコ 投稿日:2007/04/25(Wed) 23:57  

みなさん沢山のコメントありがとうございます。コメントがいただけることがとてもうれしいです。

チョコさまへ
 仕事と治療の事情があったとはいえ、会社を辞めての治療は勇気ある決断だと思います。ある乳がん経験者の方は同じような事情で会社は辞め、親も含め誰にもがんのことは言わず治療し、金銭的にも苦しい状況だったそうですが、治療後今現在は会社を立ち上げ軌道に乗っているそうです。

みらいさまへ
 私は3月の会社の健康診断から順次検査を繰り返し4月の初めに告知で、やはり話してくれている先生の前で泣きました。がんという言葉にどうしようもないような怖さやショックがありました。少しずつ乳がんのことについて知ってくるにつれ、胸をなくすことや、手術等の怖さを感じることもありますが(もともと病院が苦手なもので・・・)自分の周りのなどのためにもがんばってはやく元気な体になろうと思えるようになりました。私も気持ちの波は日々ありますが、お花見等気分転換もしつつ、がんばりましょう。

チーボーさまへ
 毎日続く放射線治療おつかれさまです。連日仕事や子供さんのことをやりながらの治療とは敬服します。私が言うことではないかもしれませんし、若輩者ですが、どんどん吐き出せる気持ちは吐き出してくださいね。
同僚等に言う言わないということは、やはり良い面悪い面両方ありますね。チーボーさまの職場の事情もあったかとは思いますが気を遣われる重荷、がんばって元気に振舞うつらさは良く分かる気がします。
私の上司は休むことに関してはかなり親身になって調整してくれていて、ある程度の長さの休職が可能なようなのですが、長く休むことで周りの広い範囲の同僚等に説明しなければならず、他の理由で何か良い理由がないかと考えているところです。


今日ずっと職場の不特定多数に言うか考えていて、やはり別の理由をつけて休むことに傾いています。質問ばかりになり恐縮ですが、なにか良い理由はないでしょうか?自分で考えるぶんにはヘルニアの治療あたりにしておけば、無難かとは思ったのですが、根掘り葉掘り聞かれた場合どうなのかなどと考えてしまいます。




[19176] 寒いですねぇ、みなさん、こんばんは! 投稿者:サザエ 投稿日:2007/04/25(Wed) 23:28  

チーボーさん、こんばんは!
おかげさまで、抗生物質が効いて今日は腫れがかなり引けて、少しましな感じになりました。
夕べと今朝は汁物しか食べられなかったので、体重が減って実際の顔も痩せているはずなんですが、残念なことに腫れ顔で実感なしです。
歯医者さんに「この腫れているのはリンパ腺ですか?」と聞いたら、「リンパではなく、歯の傷から入った細菌と戦う為に白血球が集まってるんですよ。」と
小学生に説明するように教えてくださいました。
そうか、ほっぺたが戦場!?になっていたという訳。なんだか、人体の不思議展
みたいですよね。早く終戦になってほしいもんです。
チーボーさんも、放射線治療がんばってください。

みらいさん、局部麻酔と全身麻酔で迷っているのですね。
私は最初の手術は全身麻酔下、追加切除2回は局部麻酔下でした。
全身麻酔は手術中の意識がないから、楽と言えば楽ですが麻酔が抜ける夜が
なんとも気持ち悪かったです。それでも、世が明けたら全然問題なかったですが
麻酔が合わない体質の方は辛かったり、嘔吐をされてりだったようです。

追加切除をどちらで行なうかについては、随分悩みましたが局部麻酔にしました。局部麻酔の良いところは、身体にダメージがないこと。
手足が痺れたりもしませんし、術後二日で退院できました。
イメージとしては、歯医者の治療を下の方でやっている感じですが
やはり引っ張られる時や麻酔が切れかけて追加を射ってもらう時が痛かったです。何をされているか分かってしまいますね。楽ではないですが、我慢できないほどではないです。
「親知らず」を抜く時よりは、まし?かな?
手術室ではCDをかけてくれました。「ケ・セラセラ〜♪」が流れて笑えましたが。
患者さんのタイプによると思いますが、みらいさんの希望する方法で出来ると良いですね。お医者さんとしては、全身麻酔の方が楽なのかな。

Necoラッコさん、はじめまして。
私はおととしの秋に手術して、3ヶ月休職しました。それ以上休むと戻りにくくなるかも知れない(もどりたくなくなる)と思ったのもあります。
抗がん剤ではなく、ホルモン療法と放射線治療だったことも戻りやすかった理由でもありますね。Necoラッコさんは、非浸潤で全摘なのですね。そうすると、
放射線もホルモン療法もないかもしれませんね。それでも、無理はされないよう
心がけてくださいね。会社の体制や上司にもよる部分があると思いますが、
私は隠しておく方が難しそうだったので、会社でもオープンにしてました。
そうしたら、乳がんになった親戚や友だちを持っている方が以外に多い事がわかりました。(その人たちの方が、当時の私より乳がんの大変さも、元気になれることもご存知だったので随分励まされました。)
気を使われるのが苦手な方もいますよね、でも、少し気を使ってもらっても良いのでは?とも思います。見た目が変わらないから、復帰すれば直ぐに以前と同じように仕事をふられてしまうと思います。
秘密にしていると、シンドイ時に辛いのではないかしら。
いずれにしても、こんな時は少し自分に甘くしてもよいと思います。
これから、準備など心労が有ると思いますが、元気を出して乗切ってくださいね!応援しています。





[19175] Re:[19169] チーボーさんへ 投稿者:チョコ 投稿日:2007/04/25(Wed) 21:03  

初めまして。チョコと申します。
皆さんにレスしてたら見落としてました。ごめんなさい。
術後1週間で仕事復帰ですか?
ビックリですし、尊敬しちゃいます。
でもかなり無理されてませんか?
自分が頑張らないとってきっと思っているのでしょう。
私は一人身で仕事をして治療費も稼がないとって思いますが
仕事が見つからなくて未だにぷーです。

何故私がガンになるの?って切なくて辛くなるのは
私も同じです。
愚痴をこぼせる人が居れば少しは気分も違うと思いますが。
もしいらっしゃらないんであればいつでも聞きますよ。
同じ病気をしているから気持ちも解りますしね。


[19174] Re:[19172] みつみさま 投稿者:チョコ 投稿日:2007/04/25(Wed) 20:50  

初めまして。チョコと申します。
検診や診察は病院、先生によって違うと思いますよ。
ここにいらっしゃる方たちも、3ヶ月毎に検診がある人と、6ヶ月毎の人色々です。
私は去年手術をしたのですが、もうすぐ1年目でやっと始めての検診です。
同じ病院でも担当医によって治療方針が違うので、病院が同じだからといって治療方法も同じとは限りません。
知人の方が、マンモをしないとエコーはやらないと言われたのは、そこの病院がそういった方針なんではないでしょうか?
ちなみに私この前病院に行って、術後の痕を見せてと言われたので見せたんですが、10ヶ月ぶりくらいに見せましたよ。
抜糸が終って初めてかも。
今も治療方針に色々と不安があるようですが、
病院にそういった相談所とかはないですか?
どうして駄目なのか?とか自分が納得行かない事は
先生に聞いたほうが良いと思います。

と言ってもなかなか聞けるものではないですけどね。




[19173] Re:[19164] Necoラッコさまへ 投稿者:チョコ 投稿日:2007/04/25(Wed) 20:41  

初めまして。チョコと申します。
28歳とまだお若いのに、お気持ちお察しします。
私は乳がんと同時に会社を辞めました。
正社員ではなかったので、そんなに長い間休まれても困ると
言われたのと、やはり仕事をしながらの治療は
難しいと思ったからです。
乳がんの治療と仕事をちゃんと両立されている方も沢山いますが、私の場合は新たに仕事を探すのも・・・って思って。
それに、手術の後には抗がん剤が控えていてとてもじゃないけど仕事をしながらは無理だろうと判断しました。
あとはやはり周りに気を使われたりするのも嫌だし、
治療の為に度々会社を休むのもかなり気が引けるからです。
私は自分が乳がんであることは、友達ひとりしかしりません。
やっぱりあまり言いたくないって言うのが理由です。
病気である事は、言わなくても良いと思いますよ。
あまり仕事に支障が出るようであれば何か別の理由を
つけても良いですし、よくお考えになった方が
良いと思います。


[19172] 乳癌罹患後の検診について 投稿者:みつみ 投稿日:2007/04/25(Wed) 20:33  

35歳で乳癌罹患。未婚で術後2年目です。
皆さんこんにちは。皆さんの術後の検診についてうかがいたいのです。
私自身は2年のゾラ終わり、ノルバを40才迄飲む予定です。
私のしこりはマンモに写らず、エコ−、触診でははっきりわかったので、3ヶ月毎の腫瘍マ−カ検査時にマンモだけでは不安でエコ−をお願いしていました。が2年目になると今までのようにエコ−は出来ない、と言われました。ビックリしてしまい、詳しく聞けていませんが、2年目から今までのようにエコ−を3ヶ月毎に受けれないとのこと。保険の関係だと思うのですが乳腺専門医にかかっているのになんだか術後のケアに神経を使っていない印象を持ちました。
又知人の方も術後2年目ですが、手術痕がマンモを行った後ずっと痛み、恐怖の為、定期健診ではマンモを拒否する旨伝え、代わりにエコ−お願いするとマンモ拒否する人はエコ−も受けれないと言われたそうです。
又術後の年数関係無しにドクタ−が触診する人としない人がいるようです。実際に患者さんに聞きましたが、する人はいつもするが、しない人はずっとしないようです。
私個人の素人考えですが、術後の検診なのに、何時間も待って血液検査等の結果伝えるだけで、胸を全く見ないというのは理解できません。
検診は病院によって違い、個々の病院の判断によるのでしょうか?


[19171] Re:[19167] みらいさんへ 投稿者:チョコ 投稿日:2007/04/25(Wed) 20:32  

色々聞いてしまってごめんなさい。
そういう経緯があったのですね。
乳がんの手術の場合、全身麻酔が普通だと思うのですが、
局部ってあるんでしょうかね。
怖いと言う恐怖があるのなら全身麻酔って厳しいかもしれないですね。
でも、眠っている間に手術が終ってるから怖くないかもしれないですよ。
乳がんって結構胸の部分をごっそり取る場合が多いので。
先生が全身を勧めるのであれば、全身の方がいい気がするんですけどね。
これは局部麻酔の経験者が居たらその方にお話を聞いたほうが良いかもしれないですね。
怖い気持ちはどうしようもないと思いますが、心電図が上がりすぎちゃうと手術が中止とかになってしまうし、先生の
おっしゃるようにパニックを起した場合、そっちのほうが
大変だと思います。
もう一度先生とよくお話されたほうが良いかもしれませんね。


[19170] Re:[19163] らーめんさんへ 投稿者:チョコ 投稿日:2007/04/25(Wed) 20:23  

今の病院に不安があるのなら変えても良いかもしれませんね。
まだ治療が始まった訳ではないので。
今はセカンドオピニオンも結構多いみたいですよ。
私の行ってる病院でも相談室ありますし。
乳がんは乳腺科が良いと言われてますが、私の知り合いは外科で見てもらい手術もしてます。
外科がよくないとは思いませんが、私の場合最初に外科で見てもらって乳腺症と言われたので、最初から乳腺科で見てもらえばよかったって思ってます。
乳がんは長い戦いなのでらーめんさんの納得行く病院を
捜した方が良いかもしれませんね。


[19169] 皆さんこんばんは! 投稿者:チーボー 投稿日:2007/04/25(Wed) 18:44  

みなさん今晩は、HANAさんお帰りなさい。

4月23日から放射線治療が始まりました。今日は3回目でした、乳がんの本などには、疲れやすいと書いてあったことが頭の中にあるのか、「疲れている感じです」

皆様方も仕事をしながら治療を受けていたと思いますが、これから回数が増すともっと疲れるのかな・・・と考えたりしています。

3回目位からヒリヒリするのですかね・・なんだかヒリヒリしてます。

Nekoらっこさん  はじめまして

お仕事されてお休み一ヶ月できるのですね、私は職場が病院であり、まわりの方に知られないように隠密に入院して手術しました。

職場の人は上司と部署の人1名位しか知らせてません。
仕事をするうえで、気を使われるのも嫌だし、と思い以前と同様に振舞ってます。でもつらいです。前は出来ていたことができない。重たい物は持てないなど・・苦労してます。術後一週間で復帰は早すぎたと後悔してます。無理しないで下さい。


 サザエさん
お顔の調子はどうですか?早く腫れがひけるといいですね、食べれないとのことですが・・・

 くりりん大阪さん
 どうですか?同じ時期に手術・治療した仲間がいるということは、心強いです、今ごろくりりん大阪さんも同じ感じかなーなどと思っています。

マジックで印つけられているとき、自然に涙がこぼれてしまいました。
日によって落ち込んでみたり、頑張ろうと思ったりしてます。私は8年前に離婚して子供のためには今死んでしまうわけには・・・と告知された時に医師に言ってしまいました。いつもそう思って頑張ってました、なのに乳がんにもなってと・・・あたる人もいないけれどなぜなのと・・・考えてしまいます。



[19168] 続きです 投稿者:みらい 投稿日:2007/04/25(Wed) 18:14  

パタ太郎さん
 そうですね。親友がきっと守ってくれているとそう信じてがんばろうと思います。今もし彼女が生きていたら、真っ先に相談したいのに、いっぱい話したいのに・・・と何度も考えてしまうけれど。心の中で、彼女に話しかけたいを思っています。

Necoラッコさん
 はじめまして。私も告知を受けたばかり。一緒にがんばりましょうね。私の場合専業主婦なので、夫、親、姉しか報告する人がいないので・・・。仕事をしている場合は悩むでしょうね。私だったら、言わなければ困るというような相手にしか言わないかもしれません。難しいですね。


[19167] みなさん 投稿者:みらい 投稿日:2007/04/25(Wed) 18:00  

みなさん、温かいコメントありがとうございます。こうやって気持ちを吐き出せる場所が出来ただけで少しほっとしています。

月が好き@junさん
 告知されても他人事のような気持ち・・・分かります。だっ て食生活だって特に乱れてないと思うし、原因はなんだろう って。何を信じたらいいのか分からない気持ちです。

HITOさん
 私と同じく、告知されて間もないのですね。本当に気がかり なのは子供のこと。何があっても子供のために生きぬかなく てはならないですよね。

サザエさん
 私たちは簡単に負けたりしないという言葉、すごく心強く感 じました。そう、絶対に負けたくない!
 五目かた焼きそばおいしそうですね。食べたいなぁ。

ポトスさん
 先生の前で大泣きしたのは私だけじゃないのですね。親に報 告する時はとっても冷静に話しました。心配させたくないか ら。これからも家族の前では淡々としていようと思っていま す。

チョコさん
 実は、二人の子供の出産後血乳がでていたので、去年乳腺の ポリープ(良性)を取る手術をしたんです。
 その後、今度は鎖骨下辺りにしこりを発見して、しこりだけ を取りました。後に悪性と分かり、再発予防のため、しこり 周辺を大きく切り取る手術の予定が立ったわけです。
 私は帝王切開での全身麻酔での手術がトラウマとなり、それ 以来手術恐怖症になってしまいました。
 昨年のポリープの時は我慢して、全身麻酔をしたけど、やっ ぱり苦しさや、すごい恐怖感がありました。
 私が手術時パニックになることを恐れ、先生は全身麻酔を勧 めますが、どうしても怖くてもうやりたくない。
 局所でだと痛みに耐えられないかな。無謀かな。今はそのこ とで一番悩んでいます。

冷麺ちゃんさん
 セカンドオピニオンもいいですね。考えて見ます。本を買っ てもっと敵をしらなくてはいけませんね。泣きたいけど、逃 げたいけど、闘うしかもう道はない。心はまだ付いてこない けどそうするしかないんですね。

らーめんさん
 そう、よくお分かりですね。まだこちらはすこし肌寒く、お 花見もまだこれからです。もっとあったかくなっていい天気 の日が続いたら、少し外に散歩にでもいこうかな。
 


[19166] 乳乳がんと向き合って」体験記コンクール 投稿者:たえか11 投稿日:2007/04/25(Wed) 16:50  

すみません。健康ではなくイベントのところでした。


[19165] 乳乳がんと向き合って」体験記コンクール 投稿者:たえか11 投稿日:2007/04/25(Wed) 16:41  

朝日新聞で、体験記を募集しています。先月から書こうかどうしようか迷っていたのですが、やっぱりどなたか書いてくださると嬉しいなと思って。
このホ−ムペ−ジは素敵だと思います。ここで書いていらっしゃるような事を発表して皆にもっと乳がんについて知ってもらいたいと思うのです。

asahi.com の 健康のところに載っています。パソコン初心者でうまくホ−ムペ−ジが載せられないので、見てみてください。
私はパソコンもうまく使えないし文章も下手なので、思ったことが書けません。皆さんのお名前も書きたいのですが、間違えそうですみません、いつも書けなくて。でも読んでますよ。抗がん剤の副作用、頑張っている方、温泉に行かれた方、子どもさんのお小さい方、みんな、みんな仲間ですよね。私も一緒に喜んだり悲しんだりしています。

私は大竹しのぶさんのような髪型(ここでも多いですね)のメガネのおばさんです。年はしっかりおばあさんなのですが息子たちがだれも結婚しないので若く見えるかなと思っているのですが、パソコンや携帯電話をうまく使いこなせません。ここでは同じ年でもしっかりした方が多いので恥ずかしいですが
話が伝わらなかったらごめんなさい。

思い切って書いてみました。是非投稿してください。


[19164] はじめまして 投稿者:Necoラッコ 投稿日:2007/04/25(Wed) 16:29  

はじめまして、Necoラッコといいます。
ここ最近、乳がんの告知を受けた28歳です。
告知後、2週間くらいは精神的に落ち込んでいましたが、
やっと気持ちを立て直すことができました。
症状は、非侵潤性で、比較的おとなしいもので、今のところ来月終わりに右側を全摘手術の予定です。その入院を含めて一月ほど仕事を休職することになりそうです。
お子さんをおもちの方や仕事をおもちの方、みなさんそれぞれ苦労や不安とかがあるのだろうとおもうと、自分勝手ながら、私もがんばらなければと思います。
今の悩み事は、ごく親しい家族や、直属の仕事関係の人以外の、普段良く付き合いのある親戚、または仕事場の人等に、乳がんであることを告げるか、それともなにか別の病気であることにしておくかということです。
周囲に気を遣われすぎるのがどうも苦手で、ありがたい反面こちらが疲れてしまうということもありますが、摘出する同僚やクライアントの男性に知られるのはかなり抵抗があるということもあります。皆さんはそういったことで苦労されたことはあるでしょうか?




[19163] 無題 投稿者:らーめん 投稿日:2007/04/25(Wed) 14:39  

☆チョコさん セカンドとはほかの病院で新たにみてもらうということですね?ずばり考えてます。わりと大きな病院なので二週間近く待たされています。精神的にもちません。それに外科っていうのもあり 乳腺科じゃないところにひっかかるのと 先生が気の利かない人っぽいから 不安です。もし陰性だったとしても 断乳したら必ず乳がんの検診にいこうって考えてます。  チョコさんは独身なのですか?私は結婚したその歳に長女誕生、間髪入れずにすぐ妊娠して次の年に次女誕生とここまで本当に忙しかったです。今となっては 大好きな居酒屋や買い物、クラブにいきたいなーっていつも思ってます。(笑)
でもやはり家族に支えられてるなって思うし、心配掛けてるし、みんなの前では暗い態度とりずらかったり 大丈夫だよ!ってこえかけてくれる。そういう点では大変だけど幸せです。
経済的に追い込まれるのは本当に辛いですね。不安だと思います。早くチョコさんに合うお仕事が見つかるように 祈っています。治療も無事に進んでいきますように。
☆まめさん 調べてもらいます!常にいい結果であってほしいと思っています。それから乳がんについて。切除したあと抗がん剤を使用されている方 たくさんいらっしゃるようですが本当にみなさん辛い副作用にたえてがんばっていらっしゃるとおもいました。先日知り合いの知り合いが、乳がんで手術後抗がん剤をやっていたこと、そのあいだウィッグをつけていたこと、やっと地毛がはえてきたこと そのときはじめて知りました。といっていました。私は切除すれば終わりなのかな?と思っていたので初めてその流れを知り手術のその後も大変なんだということを知りました。 同時にその方の苦労と頑張りに胸が張り裂けそうでした。 


[19162] こんにちは 投稿者:パタ太郎 投稿日:2007/04/25(Wed) 12:55  

みらい様
昨年親友を乳がんで亡くされた・・・。
ご自分のこととダブらせて考えてしまうのは無理もありません。
実は私も8年前、親友が乳がんで亡くなっています。
まさかその7年後、自分も同じ病気になるとは夢にも思わずに、
毎年命日に彼女のお墓参りをしていました。
私も「なぜ彼女は助からなかったのだろう?」と考えてしまいます。
「じゃあ、私もダメなの?」と考えてしまいます。
でも、彼女のご主人は「パタ太郎のことは、ウチの女房が絶対守って
くれてるから、大丈夫だよ」と言ってくれています。
きっとそうなんだと思います。
みらい様も、ご親友様がきっと天国から良い方向に導いてくれます
よ。
月が好き@jun 様が薬を上手に使って・・・とおっしゃっていました
が、私も主治医が精神安定剤を処方してくれて、手術〜抗がん剤を
乗り切りました。
少し依存性のある薬だそうですが、私の主治医は「治療中の8か月
間くらい、中毒になったって構わない。必ず落ち着いて、抜け出せる
日が来るから」と言っていました。
私もこの考え方には納得しました。実際は中毒になるほど服用も
しなかったし。
このように考えて、先生に処方をお願いするのも手かもしれませ
んね。
ただし、主治医は「この考え方に賛成しない先生もいるよ」とも
言っていたことを付け加えさせていただきます。


[19161] おはようございます 投稿者:チョコ 投稿日:2007/04/25(Wed) 10:11  

朝は雨だったけど、昼過ぎにはやむみたいです
雨だとなんだか憂鬱になるな

☆彡らーめんさんへ
お子さんがいらっしゃると色々と大変ですよね。
私の場合はらーめんさんとは真逆で、結婚もしてないし
子供も居ません。
なので家の事をしなくても良いけど一人の孤独が辛いです。
自分が働かないと生活も出来ないし治療費もありません。
乳がんになって仕事を辞めたので、今は仕事を探してます。
早く仕事を探さないとと焦るばかりで・・・・
お金が底を付いたらどうなってしまうんだろうって
不安です。
家事は多少おろそかに出来てもお子さんが居ると
本当に大変だと思います。
今自分の状況を考えると泣きたくなる気持ちも解ります。
あまり頑張り過ぎないで、無理しないで下さい。
サボる事も大切です。
もしお子さんに当たってしまってもご自分を責めないで下さい。
そして、医者に針がさせないかもと言われたそうですが、
そんな事ってあるんだ・・・って思いました。
素人から見ると、医者なのに動くシコリに組織検査も出来ないの?って思ってしまいます。
次回の受診の時に先生や病院に不安が残るようであれば、
セカンドを考えては?と思います。
組織検査は出来るところあると思いますよ。
針を刺すのは本当に一瞬です。
組織検査は2種類あって、乳がんかどうかの検査の場合は
診察室で簡単に出来ます。
私も弱虫だし気が小さいです。
こんな私でも治療に頑張ってるので、らーめんさんも大丈夫。
今は、次回の受診まであまり深く考えずに過ごしてください。

☆彡そらまめさんへ
抗がん剤をやっている最中は免疫力が下がるので本当に注意が必要です。
私も看護士さんにマスクとうがい手洗いは欠かさないように言われました。
でも、必要以上に神経質になる事もないと思います。
確かに予防する事に越した事はありません。
私も人ごみ避けてましたし。
マスク手洗いを気をつければお出かけは大丈夫だと思いますよ。
と言う私は必ずマスクしてたわけではないのですが。
GWは、街はかなり混むと思うのでマスクはしていた方が
良いと思いますよ。

☆彡まめさんへ
GWに関西に遊びに行くんですよ。
半年ぶりです。
去年は抗がん剤が終ったあとに遊びに行きました。
晴れるみたいで良かったです。


[19160] Re:[19156] HANAさん 投稿者:HANA@管理人 投稿日:2007/04/25(Wed) 08:25  

みなさん おはようございます

日本人だと公衆の面前でHUGするなんて恥ずかしい・・・という人が多いと思うけど、私はわりとやっちゃいますよ(笑)

今回の旅でも想い出に残るHUGがいくつかありました。<変な言い方(笑)

いくら自分がハグしたくても、相手の人が「そういうのはちょっとぉ」という感じの人もいますのが、それはその瞬間になんとなくわかりますから、そういう場合はとりあえず握手で我慢(笑)

あと、今回、すごく感じたのは「目は口ほどにものを言う」というあの言葉です。
お遍路しているといろんな出逢いがあって、現地の人やお遍路仲間と言葉を交わしたり、しばらく道連れになったり、まさに一期一会の連続です。

名前もきかずに別れる人もいますが、別れ際の一瞬、その人のまなざしに浮かぶ寂しそうな表情。それが忘れられません。言葉にしなくても「お互いがんばろうね」「あなたと話せて楽しかったよ」「もうちょっと一緒にいたかったね」「心配だなあ」・・・想いがストレートに心に響きあうようです。

多くを語らなくても、同じ道のりを体験している相手だからこそ、名前も素性もよく知らないけど、ただありのままの、今そこにいる相手と自分という関係だけで、余計な不純物なしに、心と心で語り合えるんだろうなあ、と思います。

・・・でもね、お遍路に行かなくたって、私はそういう場所を知っていた。

それはこの掲示板です(^^)v

顔は見えないけど、触れないけど、でも、気持ちは伝わる。

さあ皆さん、ぎゅぎゅっとHUGしあいましょ♪(笑)


[19159] おはようございます 投稿者:まめ 投稿日:2007/04/25(Wed) 08:05  

皆さんおはようございます。まめ3姉妹(?)のまめです。
HANAさんからの書き込みを読ませて頂いて、さやえんどうさん・そらまめさんに更に親近感を感じてしまいました♪

☆らーめんさん
小さなお嬢さんがお二人いらっしゃるんですね。毎日頑張っていらっしゃる奮闘振りが目に浮かぶようです。
そんな中での検査や結果待ちという状況は落ち着かなくてとてもお辛いかと思いますが
チョコさんもおっしゃっておられるように、徹底的に調べてもらって、
万一残念な結果となった場合でも、より良い治療を早く受けられますよう、お祈り致します。
辛い時や悲しい時は無理せず思いっきり泣いて、不安や愚痴はこちらの掲示板で全て吐き出してくださいね。


☆たえか11さん
リサーチの仕事でお会いになった80代の方とHUGSされたんですね。素敵な思い出ですね。
日本人の方もやっておられるとのことですが、残念ながら私は見たことがなくて・・・ぜひ見てみたいです。


☆チョコさん
来週ということは、GWに関西に来られるんですね!いらっしゃいませ!!(喜&笑)
天気予報では今のところGWは大体晴れの日が続くみたいですよ〜。
いつも頑張っておられるチョコさんですもの、目一杯関西を楽しんでくださいね。


☆ポトスさん
私も現在脱毛真っ最中で、ウイッグは作ったものの、気合を入れたお出かけ以外はいつも付け毛+帽子で済ませてます。
もう見慣れたとはいえ、頭のてっぺん辺りがほぼつるつるになっている姿を鏡で見てはため息・・・
でも、耳の辺りなんかは結構残ってるんですよね。ほんと、中途半端です。
ポトスさん、息子さんの授業参観は残念でしたね。あまり落ち込まないで、大好きな土いじりで免疫力UPさせてくださいね。



[19158] 連休どうする? 投稿者:そらまめ 投稿日:2007/04/25(Wed) 07:46  

1クール目を投与してやっと1週間が過ぎます。そろそろ頭が抜けるころかな?ウイッグは明日やってきます。何もかもがはじめてのことで、どうなるのだろう・・とふあんだらけ。
娘は「はげても母さん!」なんて呑気なことを言っているけど、私の心はいつまでもブルーです。
この連休もいいお天気らしくて、どこかにどんと出かけたいけど、感染とか大丈夫なのかしら・・
皆さんは何をしてすごされますか?
なんだかいつも自分のことばかりでごめんなさいね。今日も
とりあえず始まっちゃいました・・・・


[19157] みなさんどうもありがとう 投稿者:らーめん 投稿日:2007/04/25(Wed) 00:01  

 チョコさん 月が好き さん、皆さん大変な思いをなさっている中、まだ乳がんかどうか分からない私にお返事をくださってありがとう。 本当にこの掲示板を見ていると 乳がんという現実を目の前に、体も心も とても辛そうで 悲しそうで なんて声を掛けていいのか見当もつきません。ひょっとしたら私も同じ思いをするのかもしれない。

 私の二人の子供は2歳と1歳の女の子です。上の子はやっとおむつがとれ おトイレに間に合わなかったりすると 悔しいってなきます。そうするとこちらもつい感情的になってしまって  こんなことで泣くんじゃないっ! これからもっとほかに悲しいことや辛いことがあるかもしれないのに・・。と まだ2歳の娘の前で トイレで大泣き。私の場合はまだ乳がんとは決まったわけではありませんが ああいうときの精神状態って本当にぼろぼろです。

HITOさん 病気に負けるわけにはいかない って本当にその言葉 極論ですね。もし乳がんと診断されたら 気が小さい私はそこまで前向きに気持ちを持っていけるだろうか。まずは気を失ってしまいそう。こないだの診察の時みたいに。むねにしこりができたことでたくさんのことを考えている今日この頃。

チョコさん 私は授乳中なのでみおとされるのが怖いです。しこりもぐるぐるうごくので 針刺さんないかもしんないけど、って先生もいってたし。針痛くないよって励ましてくれてアリガトです。とにかく週末みてもらってきます。

月が好きさん お孫さんがいらっしゃるとは。うちの二番目と同じくらいのこがいらっしゃるんですねー。ほんとこの時期なんでも食いますよね。私も毎日 おいっ!って突っ込んでますよ。
みらいさん 冷麺さん 私も冷麺目がありません。最高です。
らーめんです。盛岡にすんでらっしゃるのですか?私は出身が山形なので 中、高と部活の遠征でよく行ってたなーって非常に懐かしく思います。変なこと書いてすみません。今は結婚して関東に住んでいます。 東北の冬は 厳しい。 でも 春を迎える喜びは ほかの地域では味わえない感動があります。 
ばあちゃんに会いたくなります。



[19156] HANAさん 投稿者:たえか11 投稿日:2007/04/24(Tue) 23:01  

 FREE HUGS 素敵ですね。日本人がやっているのをテレビで見たことがあります。
私はリサーチの仕事をしているのですが80代の方で昔、乳がんの手術をして、未だに腕が腫れている方にお会いしました。その方が亡くなった母に重なって抱きしめてもらいました。その方も泣いておられました。人の温もりと言うのはいくつになっても嬉しいものです。このビデオでまた泣いてしまいました。


[19155] 玉川温泉。 投稿者:冷麺ちゃん 投稿日:2007/04/24(Tue) 22:48  

みかさん
玉川温泉は乳がん告知をされたあとすぐに友人が予約してくれて行ってきました。日帰りは何度かしたことあったんですが、きちんと宿泊したのは初めてでした。温泉が強塩酸なので、源泉100%はおしもがぴりぴりして入れませんでした(泣)。50%だとなんとか入れましたけどね。何回か入ると慣れてくるみたい。あとは蒸し風呂、サウナ、色々あったけど、露天風呂だけはちょっと無理そうです。なぜなら岩盤浴などをする温泉の源泉がわいてる遊歩道みたいなとこの真ん中に、ドーンってあるんです(驚)。しかも混浴!私が行ったときはおじいさんが恥ずかしげもなく一人入ってたっけ・・・。岩盤浴も玉川だと、結構装備が必要なんです。それより、同じ湯質でちょっと離れたとこにある新玉川の方が岩盤浴も混浴じゃないし入りやすいかも。少し新めだしね。乳頭温泉もいいですね〜。田沢湖には蜂蜜やハーブのお店や、自然食品のお店が沢山あります。みかさん是非寄ってみてね!!あとは〜男鹿半島の水族館の上に帝水っていう旅館があって、2か月くらい前に彼と行ってきましたけど、最高でした!!露天から夕陽の沈む男鹿湾がきれいに見えるし、ご飯はおいしいし、あそこもお勧めですよ!!でももうどこか予約しちゃってるのかな?彼とのご褒美旅行いっぱい楽しんでね!!
私は夜になると足の付け根が痛くなります。だるいっていうか・・。でも吐き気よりはなんとか耐えられそうです。みかさんのようにしゃがめないって辛いね。風邪はほんと気をつけないとね!怪しまれても、帽子にマスクで頑張るよ。

サザエさん、歯の治療ですか〜。痛くってごはん食べれませんよね。私も治療中で、三月には超難しい親知らずを抜いて、一週間腫れてアンパンマンでした。痛みが二週間くらい続いて心配しましたがなんとか落ち着きましたが。そして先週骨転移の治療薬のゾメタっていう点滴をしたんですけど、この薬を使い始めると顎骨壊死という副作用があって、歯の治療はしばらくできないんです。ああ・・虫歯が痛い・・。けどしばらく痛み止めでしのぎます。サザエさんもしばらく辛いですが、しのぎましょうね。
みらいさん
今は認めたくない、信じたくない気持ちでいっぱいですよね。わかります。家族にも泣いてるところとか見せたくないし・・・。I先生のことも信用できないのでは?もし、そんな気持ちがあるならセカンドオピニオンしてみるのもいいかもと思います。私はI大学病院のK先生を紹介してもらいました。すごく説明もわかりやすいし、なんでも質問に答えてくれるし、看護師さんたちもスペシャリストがいっぱいで安心です。病気についてはインターネットより、乳がんについての本を一冊買ってじっくり読んでみるのも手かと思います。まずは戦うためには相手を知らないとダメですもの。まだ気持ちが落ち着いてからでいいとは思いますが、ここで吐き出して一緒に乗り越えていきましょう。


[19154] こんばんは 投稿者:チョコ 投稿日:2007/04/24(Tue) 22:48  

だんだん暖かくなってきましたね。

HANAさんもいつの間にやら旅行から帰ってきたんですね。
私は来週に関西方面へ旅行に行きます。
天気が良いと良いな

☆彡らーめんさま
初めまして チョコと言います。
はっきりした結果が出ていない今、ドキドキしてて
何をしても手につかない状態だと思います。
お子さんがいらっしゃると余計に大変ですよね。
シコリを発見したとの事で早く見つかればそれだけ治療も早く始められます。
マンモや超音波でたいていの事は分かると思いますが、良性か悪性かは結局のところ組織検査を行わないと分かりません。
胸に針をさして病理検査に出すわけですが、一瞬なので全然大丈夫ですよ。
この際徹底的に調べてもらいましょう。

☆彡みらいさま
初めまして
がん告知を受けたとの事。お気持ちお察しします。
私の場合は胸にシコリを見つけたときに「もしかして?」
「でも私がガン? まさか・・」と色々と考えました。
検査の段階で徐々に「もしかして乳がんかな」とか
思ったり。
みらいさんの場合は、ガンではないだろうけど一応手術なさったとのことですが。
一度手術でシコリを取ってるんですか?
その時にシコリを全部取らなかったのでしょうか?
組織検査もせずに手術だったのですか?
ガンではないだろうと言われた時点でかなり安心なさったと思うので、やっぱりガンだった言う結果を言われた時には、ショックは一段と大きかったと思います。
私も毎日のように再発、転移の不安と戦ってます。
ちょっと痛みがあると転移?と思ったり。
この不安は一生付きまとうんですよね。
凹んでしまいますが、頑張らないとって思います。
これ以上何を?って思いますが・・・・
みらいさんも先の不安はわかりますがまずは今の治療に気持ちを専念させましょう。

☆彡そらまめさま
お仕事お疲れ様です。
私は未だに仕事をしてないのでそらまめさんは偉いなって思います。
仕事が見つからないというのもありますが、今は1年検診が不安で仕事をはじめる事が出来ません。
そらまめさんもあまり無理なさらずに
少しずつ進んでいってくださいね。





[19153] 無題 投稿者:ポトス 投稿日:2007/04/24(Tue) 22:29  

こんばんは〜久しぶりの書き込みです。明日はEC抗がん剤三クール目です。先週の予定だったのですが白血球数値が1500まで低下で明日に延期。。。明日こそはお願い〜っっ!って感じです。二クール後にエコーで癌のサイズを測ったのですが、変化なしでした。(内心ショックでした。主人にすぐメールで知らせると返信で“ハゲ損だな〜”って)そう簡単には変わらないのですね。どの位で変化が現れるのでしょうね。毎日自分で触って確認していますが、う〜...ん。変化してない?ような
気がします。そして、、脱毛の方はといえば頭髪は全部綺麗に抜けるならまだしも、完全にない部分と生え際などところどころ薄っすら残っている部分がありちょっと怖っっです。
通販で安いかつらを購入しました。もともとの髪型・色が違うということでかなり抵抗があったのですが被って朝のごみ出しGO!ゴミ捨て場で“おはようございまーす!”の声にどきどき、挙動不審な動きと小走り状態でした。。誰もまさか私がかつらをつけているなんて思うわけはないとわかっているのですが駄目ですね。普段はつばがついているニット帽に付け髪をつけて保育園の送り迎えしていますが、これは誰もきがつきません!!私の場合は、癌という病気はもちろんですが、今は脱毛の方が精神的にかなりきています。早く脱毛しない抗がん剤が開発されないかなと切実に思います。脱毛がなかつたら外に積極的に出て行けるのにな・・・・四年生の息子の授業参観も泣く泣く却下。当日の朝、ママ来てほしいよ〜なんて言われていたのに本当にごめんね、私も自分の事ばかりしか考えていないなと反省でした。でも、頭がねぇ・・。駄目な母です。
もっと前向きにいかないと、ですよね!
庭のモッコウバラが満開です。はさみで切って花瓶にさしました。やっぱり、花はいいな〜大好きなんです、土いじりが!抗がん剤治療中は土を素手で触ってはいけないと親友のナースが教えてくれました。土には雑菌がすごくて免疫力が落ちているときは爪や傷口から入ると感染症起こしやすくなるそうです。今までは素手で雑草抜いたりしていたのですが今日はゴム手袋して青じその種まき・にらの苗植え・こぼれ種で増えたノースポールの寄せ植えをしました。土を触っているとそのときばかりは癌であることを忘れていました。自分の事ばかりでごめんなさい。また書き込みさせてくださいね。


レモンケーキさん
今二つ目の抗がん剤治療中なのですね。体調はいかがですか?
タキソール、私もEC後にやる予定ですよ。看護婦さんが“ECよりも副作用がきついという人が多いですよ。ECで抜けなかった眉毛やまつげも抜けますね。”と言っていましたので今から覚悟はしているつもりです。がんばりましょうね!!あと、わかります、宅配の人が来たときや、ふいに鳴るインターホン、慌てて帽子帽子です。洗濯物干すのもわかります、すぐだしまぁいいかっなんて伸びきったナイトキャップでベランダに、、、
お互いに気をつけましょうね!

みらいさん
告知、驚かれたことでしょうね。そしてショックな気持ちも良くわかります。私も三月あたまに告知された時は頭がまっしろ、ドクターの前大泣き、どうやって病院から帰ったのか覚え
ていません。告知をされた人でなければわからない気持ちだと思います。一緒に頑張っていきましょう


[19152] 冷麺ちゃんへ 投稿者:みか 投稿日:2007/04/24(Tue) 22:09  

 冷麺ちゃん!!!お帰り〜〜★ 
帰ってきたんだね〜お疲れ様!!
ポート手術、私の周りでは皆さん、鎖骨の所や足の付け根辺りにしていたけれど、腕にも出来るんだね・・・
タキソテール、頑張ってね!私の場合はかなり関節痛や白血球400まで落ちて、マスクは手放せず・・・だったよ。
和式はしゃがめなくて絶対入れなかったし、
お風呂に入ってもしゃがめず、いつも立ってた(笑)
感染にはくれぐれも気をつけてね。
今はまだインフルエンザかかってる人もいるし、麻疹や水痘も流行ってるもんね〜
私は東京なんだれど、彼とゴールデンウィークに秋田に行きます。一年頑張ったご褒美です★
田沢湖・玉川温泉・乳頭温泉・八幡平・男鹿温泉・・・
冷麺ちゃんも玉川温泉、行ってきたって言っていたよね?
岩盤浴、スゴク熱かったって言っていたよね?
冷麺ちゃんも気をつけてね!


[19151] みなさん、こんばんは♪ 投稿者:サザエ 投稿日:2007/04/24(Tue) 21:18  

みらいさん、はじめまして。
まだ告知されたばかりなんですね。今は本当にショックで悲しいと思いますが、
沢山泣いて少しずつ元気を取り戻してくださいね!
私達はそんなに簡単に、病気に負けたりしないですよ。美味しい冷麺がある街に
お住まいなんですね。いいな。
ちなみに、私は五目かた焼きそばを食べると、とってもハッピーになるんです♪

冷麺ちゃん、ポート手術お疲れさまでした。
私は奥歯の炎症で、今週は右側がアンパンマンです。顔にもリンパ腺があることが、すっごくよく分かるほどです。たこ焼きマンかな?
結局、今日抜歯して流血でした。(T-T)夕飯も食べられないので、スープを飲んで薬を飲みました。
かつらでも、おしゃれして出歩くのは良いですね!絶対、免疫力あがりますよ。

そらまめさん、はじめまして!
お仕事、お疲れ様です。でも、がんばりすぎないでくださいね。
辛い時は、休んじゃいましょう。さぼっちゃいましょう。
そういう私も今週はアンパン顔なのに、朝から全力疾走のように仕事をこなしてます。
何んで、こんなに飛ばしてるの?と思ったり、しながらも明日も仕事ですが。。。 そらまめさんも、ホント無理しないでくださいね〜。

たこやきさん、顔がたこ焼きなサザエです。
もう気持ちは上がってきたのですか? (^0^@)良かった。
一年前の私は時々、頭がおかしかったと旦那に言われます。
しょうがないですよね。でも、時間が解決してくれる事もありますし、
あゆkumaさんが教えてくれた、
小さな楽しみ(アリ)を見つけて大きく喜ぶ(ゾウ)をモットーに
元気を出したいですね。

ミー子さん、たかえさん、お誕生日おめでとうございます。
ますます素敵な毎日を! そして、ミー子さん早く光でもどって来て下さいね。

では、今日は早く寝ようと思います☆
みなさん、良い夢を!



[19150] こんばんは 投稿者:ユメル@49 投稿日:2007/04/24(Tue) 19:44  

HANAさん、レモンケ一キさん
後押し、ありがとうございます。
そらまめさん、
お帰りなさい。


-広告表示欄-
- ご利用上の注意 -