乳がんホームページ - Don't worry, be happy ! -
HOME乳がんナビ乳がん体験記リンク掲示板休憩室ヘルプ
HOME 乳がん掲示板乳がん掲示板過去ログ一覧

乳がん掲示板 過去ログ
こちらは「乳がん掲示板」の過去ログ(古い書き込みの保存版)です
( 2007.04.27 〜 2007.05.01
長年の蓄積ですので、中には情報が古くなっているものもあります。参考にされる際はご注意ください。
過去ログ内の書き込みに対して、投稿者に直接メールすることは、ご迷惑になりますので、ご遠慮ください。
ご質問は新たに「乳がん掲示板」へ投げかけてください。


-広告表示欄-

[19249] お天気も一休み 投稿者:レモンケーキ 投稿日:2007/05/01(Tue) 10:59  

皆さん、おはようございます。

GWの中休みで、今日は、子どもも登校。お天気も一休みで、静かに雨降りです。休日は、ほとんど子どもに付き合っているので、家の中がごちゃごちゃ。今日明日で、中掃除。

ちょっとここにこないと、新しいお仲間がいつも大勢いらしていて、いつもいつも嬉しいような悲しいような気持ちになります。心強いですけど、辛いですね。


ミー子59さん
お帰りなさい。ほんと、すぐにページが変わってしまい驚きますね。「光」の具合はいかがですか?

まりもさん、はじめまして、
手術を控えていらっしゃるのですね。私も仕事を抱え、病気以外の心配が多くを占めていました。まりもさんはご自分でお仕事をされているようですから、その行き先のご心配やご苦労は大変なものだと思います。そういう面でのアドバイスができる方もいらっしゃいますから、見てくだされば力になってくださいます。

この病気は、手術して検査して初めてわかる部分もありますから、手術の方針が決まるまでがまず一段階ありますね。
少しでも不安少なく、体力が戻りますように。

とんとんさんは、お茶摘をしていらっしゃるのですね。来年は私も。今年はまだ腕が調子悪くて。
お茶は様々な効用があるということですから、私たちの病気にも悪いわけありません。煎茶・玉露・・・それぞれ効用があるようです。
私の街には、牧之原台地という全国でもひろーーーい茶畑があり、見渡す限りの緑の海です。その中の道路をさーーーっと走るのはいい気分です。

こんぶっぴさん
白糸の滝?あたりですか?
マイナスイオンと想像しただけで、爽やかな気分になりましたよ。安上がりなタイプですねえ、私。

まきさんは、姉妹の方が罹患されたのですね。
私の姉妹もそういう状況を経験したんだなあ・・・と、あらためて思いました。妹は実家に母と暮らしていますから、母に誰からどう伝えようかと、大変な心労をかけました。
回りの人たちにとっても辛い病気なんですが、本人にとってはそれを思いやる余裕がある時と、そうでない時があるような気がします。
まきさんの心と身体も労わりつつ、ご本人のことをどうぞお願いしますね。姉妹の病気という環境は同じなので、お力になれればいいのですが・・・

ひろりんさん、はじめまして、
もう8年もこの病気と闘っていらしたのですね。
私は昨年暮れに温存手術。CE4クール。今は、タキソテール2クールです。
早く副作用から開放されたいと思うばかりです。
のうてんきなので比較的落ち込みは軽いようですが、でも、痛みがあれば悪い方を考えてしまいます。
ひろりんさんの経験をまた教えてください。

ピーナッツさん
お若い頃のご病気のこと、今回のこと。
心が痛みます。
でも、病気になって、失ったものも大きいけど、神様が下さったものも大きいですね。私も、家族を大切にする時間、自分を見つめる時間をいただいたと思っています。
これからの治療を乗り越えていきましょう。
 
みなとさん
奥様の症状が治療がしやすいものであることを祈っています。
お若い方も多いので表現が難しいですが、家族がいてくれることは、勿論、すごくすごく力になります。入院中は、メールや手紙、電話で随分助けられました。
一方、本人にとっては、負担をかけることへの申し訳なさ、万一のことがあったら家族はどうなるんだろうという不安・・・も、計り知れないものです。


ジャンヌさん
お久しぶりです。
ジャンヌさんも離れていての治療。大変な精神力ですよ。さすがスポーツウーマンのジャンヌさんだなあ・・・

冷麺ちゃん
お帰りなさい。
HANAさんのコメントと同じことをこの頃感じていました。
ニュース見ていても、「ああ、冷麺ちゃんの方だなあ・・・」と思ったりもします。

チョコさん
お気をつけていってらっしゃい。
お天気もまた回復するようです。
若返るようなリフレッシュする旅ができますように。

ねこままさん、はじめまして
薬剤は多少違いますが、CE4クール終了。タキソテール2クールです。私は年齢的にも生理がなくなる可能性が高いのですが、抗がん剤で、不正出血は可能性はあるけどあまり多くない、と言われました。不定期になったので主治医に話しましたら、婦人科の受診を勧められ、検査中です。念のためということですが、必要かもしれないけど、実際の気持ちは「検査」というと、不安が高まります。
ねこままさんはまだお若いので止まることはないと思いますが、治療の影響もあるかも知れないので、一応主治医には相談した方がいいでしょうね。

ミセスハーフムーンさん
お久し振りです。
わたしもまだ脱毛中・・・今日も、考えていて、半年間は、はげたか状態で・・自毛が生えてくるのが夏で、デビューはまだまだ先で・・・ほんと、結構な憂鬱です。
デビューめざして、乗り越えましょう。

この頃、HANAさんのお話も多くて嬉しいです。
お忙しいと思いますが、お時間がある時は、またお付き合いくださいね。
姉がアロマに関心があり、進めてくれています。HANAさんのブログのアロマに関するところをちょっと拝見させていただいているところです。

病気からはなれた話題ですみません。
乗馬クラブで、27日の夜、仔馬が誕生しました。
子どもが自由研究のテーマにするので、出産の時に立ち会えるようにお願いしてありました。
乗馬クラブという人社会の中での出産なので、陣痛促進剤は使うし、出産には助産夫(?)が手伝うし、初乳を飲ませるまでは手伝うし、人間そっくりです。
でも、新しい命の誕生には感動しますし、仔馬はとても可愛いです。母馬も仔馬を気遣う様子が美しいです。






[19248] こんばんは! 投稿者:ミー子59 投稿日:2007/05/01(Tue) 00:04  

1週間ぶりに光ネット再開となりました〜。
こちらのページも4ページ以上進んでいましたし、新しい方もいらっしゃいましたね。
私は、2年前に、腋と、胸のしこりにきずき、術前抗がん剤、ちょっと間を置いて(抗がん剤が効きすぎたのか消え去り)
これはまた奥から出てきて1年前に手術で、ここにお邪魔するようになって2年近くたち、
ハンドルネームが、57,58,4月の22日で59になりました。結局再発ということで経口のゼローダ治療中です。
新しい皆様どうぞよろしくお願いします。
悩みは病気以外でもあれこれありますが、以前とあまり変わらない日常が続けば、新しい方の安心にもなるかと、たびたびお邪魔しますね。自分自身も書く事でより元気が出ます。

今夜は、こちらは皆見て、あちこちの仲良し趣味のサイトも見ないといけないしで、夜更かしになりそうです。
もうネットがない暮らしは考えられないです。寂しいです。
福岡のすばらしい、乳癌さん&家族のための貸切温泉の旅の記事も見つけましたので、また明日(もう今日になりましたね)お邪魔します。


[19247] 不安最高潮で・・・ 投稿者:まりも 投稿日:2007/04/30(Mon) 23:49  

みなさまこんばんは。今日は夏のようなお天気でしたね。
GW中病院もお休みで、主治医の診察は早くて8日。「手術前の貴重な時間をパニクっていてはもったいない!」と考える自分の存在が日に日に小さくなり、涙も出せず朦朧として過呼吸に陥っている自分が大きくなってしまいました。夜も眠れず、食事も取れずでは体力が落ちるのも道理とわかっていても、こんなときに体調が悪くなってしまい不安で不安でたまりません。
どうにか自分を励ましてお風呂に入り、タオルで体を拭いているときに本当に唐突に・・・「あ、お花見に行くんじゃないか!」 
ここにもステキな妄想に助けられているものが居ます。こちらの掲示板に大・感謝デス。


Mintさん、
ありがとうございます。今日はじめて涙が出てきました。悲しい涙でなくて暖かい涙です。
私も、いつか強くて優しくて頼れる人間になれますように。

とんとんさん、
本当に、今は主治医の先生に話をお聞きしたい気持ちでいっぱいです。例年とても楽しみなGWが今年は恨めしくて。
せめてもと、とんとんさん家の新茶の香りを心の中で聞いています。

たこやきさん、
そうですね、せめて大切な友達あと2人には必ず伝えなければと思っています。
ひとりには入院前、もうひとりは来月25日以降にしようと考えています。
25日は(後の)彼女と私の元上司の定年退職のお祝い会があって、絶対出席しよう!と張り切っていたのが
私は行けなくなってしまったので、彼女が他の人に「まりもはどーしてるんだ?」と聞かれたときに、本当のことを
知っていると答えにくいのでは、、、、と思いますので。

パタ太郎さん、
>いろんな本を読んで勉強してみましょう。
おっしゃる通りです。私、最初に病院で悪性の可能性を示唆されたとき、図書館に走って書架に並ぶ本を読み漁ったんです。
そこに記されていた治療法の多さと治癒実績を見て、「あ、治るんじゃないか!」と安心したのを覚えています。
それがホンの1週間ほどのうちに不安が不安を呼んでしまって、よりによって最悪のケースばかりを考えている自分がいます。
借りてきた本もこの3日は開いていませんでした。明日から気を取り直して開くようにします。自分でも何か1冊手に入れて入院するとき持って行きます。


明日は少しは体調が戻ってくれるとありがたいのですが。。。。
個人事業主の廃業関係の書類を集めに(可能な限り)役所巡りをしようと思っています。
実際に提出するのは入金の都合上6月になります。
連休明けには実家の父に手術のことを話そうと思います。


[19246] 温かいレス、うれしいです 投稿者:まき 投稿日:2007/04/30(Mon) 22:45  

ひろりんさん
>どうも私の場合、まきさんに悲しい思いをさせてしまったようで申し訳ありませんでしたm(__)m。

そんなことないですよ^^ 貴重な情報をありがとうございます。
本当にどうしたらいいのかわからない状態だったので、こちらのサイトに出会うことができてよかったです。

こんぶっぴさん、チョコさん
ありがとうございます。
母も少し落ち着いてきましたが、やはりショックは大きいです。
私自身もパニック障害と軽いウツがあるので、このようなことが突然起こると、本当に落ち込んでしまうのです。

でも泣いてばかりもいられませんよね。家族団結して妹を支えていきます。皆さんの温かいレス、本当にうれしかったです。ありがとうございます!









[19245] Re:[19239] まきさんへ 投稿者:ひろりん 投稿日:2007/04/30(Mon) 20:43  

よかれと思っても結果として余計なお世話に終わったり。
どうも私の場合、まきさんに悲しい思いをさせてしまったようで申し訳ありませんでしたm(__)m。

チョコさんやこんぶっぴさんのおっしゃるように、お母様も妹さんのがんの告知を受け、今は、まきさんの気持ちを受入れるほどゆとりがないのでしょう。その状況で無理押ししても混乱するだけかも知れません。最善の治療は、みんなの願い。それは一緒なのに、意見がひとつにならないもどかしさ、お察しします。

でも涙を流すだけ流したら、まきさん、妹さんの回復をイメージしてみてください。家族があきらめないこと。日進月歩の乳がん治療、術後元気な方が大勢いらっしゃいますよ。

定期検査しながら8年。こわかったり、さびしかったり、逆に検査結果、ほめられ有頂天になったり。私自身順調にきたばかりではありませんが、折に触れこのページを訪ねています。皆さんの書き込み、吸い取り紙がインクを吸い取るように私には、自然に心にしみます。癒しと元気をもらっています。
HANAさんはじめ、こちらの皆さんに感謝しています。


[19244] 津々浦々 投稿者:HANA@管理人 投稿日:2007/04/30(Mon) 19:14  

GWでうちのサイト、やはり普段の約半分の人出。
うちの場合、来訪者=乳がんの悩みを抱える人ですから、人出は少ないほうがいいんですけどね。

★とんとんさん
新茶の香りありがとう。

★ピーナッツさん
> あの頃がんばった私がいたから、今はこうして自分の家庭を築くことができたんだ、という感慨も大きかった!

素敵なエピソードをありがとう。
一緒にがんばりましょう。ここでは「団体戦」です。

★ジャンヌさん
おひさしぶりです。

★チョコさん
いってらっしゃい。

★冷麺ちゃん
>お天気も最高で、温泉も最高で、景色も最高でした。

よかったですね。
私は埼玉出身、東京在住ですが、ルーツは東北。
両親が山形出身なんですよー。

この掲示板、最近は、乳がんの情報だけでなく、日本全国津々浦々(ときに海外)の様子がわかって楽しいですね。朝のニュース番組みたい(笑)

いろんな人が、いろんな場所でがんばってる。
そう思うと勇気もわいてきますよね。


[19243] Re:[19237] [19235] フルツロン・生理について質問させてください。 投稿者:ねこまま 投稿日:2007/04/30(Mon) 18:40  

ミセスハーフムーンさん,チョコさん,ご返答ありがとうございます!

フルツロンでも脱毛ありえるんですね。ガックシ。GW明けから復職予定で,暑くなってくる時期なので,地毛デビューする予定だったんです。しばらくはカツラで出勤して様子を見ながら地毛にするか否かを決めたいと思います。脱毛が落ち着いて,早く地毛デビューできるといいなぁ。。。
生理については,自分の勘違いだったかも知れません。外陰部にかゆみがあり,引っかいて血が少し下着についただけかも。血がついた部分が痒い痒いとかいていた部分なんです。すいません,早とちりでお騒がせしました。





[19242] みんなで病気を克服するのをお願いしてきました。 投稿者:冷麺ちゃん 投稿日:2007/04/30(Mon) 18:03  

こんにちは〜。みなさん連休よいお天気でよかったですね。どこかに行かれる方も、そうでない方も気持ちよく過ごせるのってよいことですよね!

私は先週末友人と3人で去年から行っている山形の出羽三山に行ってきました。湯田川温泉に一泊して、日曜に登ったんですけど、お天気も最高で、温泉も最高で、景色も最高でした。山の中に滝があるんですが、そこはほんとに自然のすごさを感じる場所でした。癒されたな〜。山の神様に、みなさんのことを祈ってきました。いつか、桜の木の下でみんな病気を克服してあえたらってどなたかが書いていた妄想?に私も賛成です!!ただタキソテール終わって1週間たって、むくみがでてきて、皮膚がひっぱられて?痛いのか節々が痛くて、白血球も下がってるようでものすごく疲れやすかったですけど、なんとか石段を上りきりました。気力でなんとかいってこれました。そのおかげか今日は全身筋肉痛でダルすぎてさっきまで寝てました・・。お腹がすいたので起きてなんとかご飯作って食べましたけどね。実家が車で2時間ほどかかるところにあるので、明日帰省することにしました。母の料理が食べたいな。今の時期だと山菜のてんぷらとか、いいですね〜。うちの近所には高原があってそこは全国でも3位に入るほど免疫力があがるという噂のところなのでいってみようかな〜と思ってます。

みなさん風邪などひかないようにくれぐれも気をつけて、楽しく過ごして免疫アップさせましょうね。


[19241] 明日から 投稿者:チョコ 投稿日:2007/04/30(Mon) 18:02  

旅行に行ってきます。
出発は夜なんですが、行きは車なので渋滞が心配です。

☆彡パタ太郎さん☆彡
旅行は明日からなんです。
パソコン環境はないのでこの掲示板の閲覧は
携帯になります。
帰ってくる頃にはきっとかなりの浦島太郎になってると
思います。
うちのわんこは見てくれる人が居るので大丈夫です。
ご心配ありがとうございます。

☆彡ねこままさん
初めまして チョコと申します。
私は去年CEFを6クールやりました。
生理が止まったのは、CEFの4回目投与くらいかな?多分・・・
そして6クールが終ったのが10月の頭で11月には
普通に生理が来ましたよ。
現在はホルモン治療中なのでまた止まってしまいましたが・・・
ご不安だと思うので先生に聞いてみてはいかがですか?
血液検査で閉経しているかしていないかも分かりますし。

☆彡まきさん
初めまして チョコと言います。
妹さんが乳がんとの事で。
これから大変な事が色々とあると思うので是非力になってあげて下さいね。
今は、セカンドオピニオンなどは当たり前ですし
病院自体も勧めているところは多いですよね。
私達のような病気は医者と患者の間の信頼関係も
とても大切です。
最初の病院で嫌な顔をした医者とはとてもじゃないけど
信頼関係なんて築けないですよね。
妹さんが手術を受ける病院も決まったようなので
良かったです。
お母様も娘が乳がんになってしまって気が動転していて
まきさんの気持ちに気付いてあげられる余裕がないのでしょう。
まずは主治医の話をよく聞いて納得行く治療が出来ると良いですね。

☆彡こんぷっぴさん
お久しぶりです。
私も忘れがちですよ。
ホルモン治療が始まってなんか患側の腕の関節が
痛いので、動かすようにしてますが。

リンパ浮腫予防の運動とかあるんですかね?
やったほうが良いこととか・・・・
やっている方居ますか?



[19240] 今日は一人…。 投稿者:こんぶっぴ 投稿日:2007/04/30(Mon) 17:21  

HANAさん、皆さん、こんにちは!お天気もよく気持ちのいい一日でしたね♪
世の中ゴールデンウィークなのに主人は仕事なので一人ビデオでも見ようかと思っています。

昨日は静岡と山梨の境にある滝を見に行ってきました。駐車場から30〜40分歩いていくと大きく力強い滝が目の前にあり、吸い込まれそうでした。滝つぼの近くまで行けるので、冷た〜いミストを浴びているようで本当に気持ちが良かったです。ただ体力が落ちていることを強く感じました。ゼイゼイ、心臓バクバクでしたが、滝を見たらスッキリしました。マイナスイオンをたくさんたくさん吸収してきました!!

HANAさん、こんにちは。
HANAさんには本当にいつも感謝の気持ちでいっぱいです。これからもどうぞよろしくお願いいたします。声をかけていただけて嬉しいです(感激!)

めぐさん、こんにちは。
ここで吐き出して、スッキリしてみんなで頑張っていきましょうね♪

メロンさん、こんにちは。
主婦の片手は本当に重要ですよね。私は利き腕なので、ついフッと持ち上げてしまったり、利き腕でないとうまくできないことがあったりしてつい、動かしてしまいます。でも落ち込まないでください。使ったらリンパマッサージで、腕と気持ちを落ち着けましょうね。

チーボーさん、はじめまして。?
なんだかチーボーさんのカキコミを読んでいたので、初めてのような気がしませんでした(笑)
私はチャンドンゴンが好きで多少韓国ドラマを見ましたが、まさか自分が韓国に行くとは思ってもいなかったので、もっとしっかり景色など勉強しておけばよかったと思ってしまいました。
少しでも興味あることから前に進めるといいですね。でも無理せず、ゆっくり、人ごみには注意してください。

チョコさん、お久しぶりです。
私もグーパー運動しています。でもついつい忘れがちです。
また何か良い方法があったら教えてくださいね。

パタ太郎さん、こんにちは。
自毛デビューも体調も無理しないでくださいね。ぜひお天気の良い日に…。

makiさん、こんにちは。
お仕事続けながら治療をされている方もたくさんいらっしゃいます。まずはご自分の体調を優先して、辛い時は我慢しないでくださいね。

たこやきさん、こんにちは!
やはり無理をしていたみたいです。(反省)
ハグって確かにストレートな愛情表現ですよね♪人のぬくもりって気持ちがいいですね。

みなとさん、はじめまして。
奥様のことご心配ですね。結果が良いことをお祈りいたします。
34歳ということで年齢が近い(告知時:主人30歳、私28歳)のでカキコミさせてください。皆さんカキコミされていますが、一度奥様に顔を見せてあげてください。それだけで本当に心が落ち着くと思います。あと奥様の意見を聞いてあげて、時には一緒に泣いてあげてくださいね。
お願い事ばかりカキコミしてしまい、申し訳ありません。
みなとさんご自身も無理なさらないように…。

とんとんさん、お久しぶりです。
お茶摘み無理しないでくださいね。昨日静岡のお茶畑を眺めてきました。とても急なところにも作ってあって驚きました。美味しいお茶の香りをありがとうございます。

月が好き@junさん、こんにちは。
CEFお疲れ様でした。回復しても無理なさらないように…。

まきさん、はじめまして。
セカンドオピニオンのこと、妹さんが納得されているようなので、今度は応援してあげてください。
まきさんのお気持ちもわかりますが、お母様も頭の中が妹さんのことでいっぱいだと思います。お母様、まきさんが妹さんのお力になって、少しでも順調に治療が始まることをお祈りいたします。まきさんも体調には気をつけてくださいね。

HITOさん、はじめまして。
不安な気持ちよくわかります。でも不安に負けないで治療頑張ってください。

Mintさん、少しづつ回復されたようでよかったです。
お父様のこと本当にご心配ですね。
前にもお話しましたが、私の初めての抗がん剤のあと、父が病院に運ばれ、二ヵ月後には肝内胆管ガンの手術をしました。私はその一ヵ月後に手術をしました。吐き気と戦い辛かったのですが、父は三回も手術をすることになってしまったので、心配で心配で…。でも自分がお見舞いにいくこともできず、本当にもどかしい毎日でした。
どうぞ、Mintさんも無理なさらないでくださいね。

長くなってしまいました。読んでくださった皆さんありがとうございます。

夕食の買い物に行ってきます。(遅〜い)


[19239] ありがとうございます 投稿者:まき 投稿日:2007/04/30(Mon) 13:38  

ひろりんさん、ありがとうございます。
昨日あらためて妹と話し合いましたが、やはりサードオピニオンは受けず、今の病院で決めているとのことでした。

母には「もう蒸し返さないであげて!」と怒られ、今日は落ち込んでいます。
でも本人が納得しているので、私もその病院を信頼していこうと思いました。来週、妹の病状や手術のことなどの家族説明があります。
しっかり話しを聞いて、疑問に思ったことは納得いくまで質問してきます。

妹は30代半ば、シングルマザーです。
何でよりによって妹が・・・と思うと悔しくて、毎日泣いています。
もちろん一番つらいのは妹です。私もしっかりしないと・・・だめですね・・・。



[19238] みなとさんへ 投稿者:ジャンヌ 投稿日:2007/04/30(Mon) 11:25  

皆さまお久し振りです。
穏やかなお天気に恵まれた連休となりましたね。
楽しんでストレス無しで過ごしましょう・・・免疫力UpUpです。

みなとさん、はじめましてジャンヌと言います。
英国から日本にいる奥様を心配されてるようなので、ちょっとわが家と事情が似ているなと思いでてまいりました。

わが夫はニース在住(自営)です。他仕事で米国、ヨーロッパを行ったり来たりしています。そんな中で昨年10月私が乳がんを告知され、偶々その時日本にいた夫とセカンドオピンオンまで取り、入院手術が決まりました。その後夫は手術に立ち会う事無く、ニースに帰って行きました。告知からしっかり入院まで付き合ってくれた夫は1ヵ月半ほど滞在を伸ばして傍にいてくれましたが、それ以上滞在を伸ばすのは仕事上無理でしたので、私が戻ってくださいと頼みました。結果、術中迅速診断が出ず2週間後に再入院で全摘手術になりました。この時は、やりくりして入院中、退院後とずっと付き添ってくれました。その後は私も特に日常生活が不自由だったわけでもないので、10日ほどで彼はニースに戻りました。その後は私はウィンターホリディを一緒に過ごす為にヨーロッパに行き、3週間ほど滞在。それからは手術前と同じように、私も自分の仕事の合い間をぬって夫の所に時々行ったりしています。私には娘(20歳・16歳)が2人おりますので、大分彼女達が力になってくれたという事もあります。夫にすれば、娘達が傍にいるから大丈夫だろうとの思いもあったようです。

みなとさんも奥様も乳がんの可能性大?のはっきりなさらない状態で、混乱してらっしゃるように思いますが、奥様の患部の状況がハッキリして入院手術の方針が立ち、その後の治療方針が出れば、ご自分達の生活の方向性も見えてくるのではないかと思います。この病気は手術して術後治療の方針が大切ですので、その段階になれば主治医から処方箋を出してもらえば海外での治療も可能です。私は非浸潤がんで全摘したので結果無治療で過ごしておりますが、術後治療があればフランスで加療する事も考え、いろいろ調べました。主治医とも相談しておりましたが、実際にそうなさってる方もいるようです。ただ、主治医が言うには、そんな場合も海外での術後治療が上手く行ってるか、2年間くらいは3ヶ月〜4ヶ月ごとには帰国してチェックさせて欲しい。もし、それが出来なければ、データだけでも送ってください、サポートしていきますという話でした。そのあたりが一番大切になってくると思いますので、主治医とよくご相談なさる事が大切だと思います。

あと大切なのは、奥様のメンタリティですね。私はその前の年に乳がんを疑われた事もありいろいろ調べてひと通りこの病気に対する知識もありましたので、一年後健診のつもりで撮ったマンモグラフィーを見た瞬間、これは普通じゃない・・・それほど石灰化が散らばってました。ですから告知は冷静に受け止められ、全摘以外無いこと、術後治療は病理結果を見なければ解らないけれど、非浸潤がんなら無治療、浸潤箇所があれば、経口ホルモン剤を飲むことを提示されました。乳房再建についてもその時に同時再建を臨むなら都内でしたら、○○病院を紹介しますと言われました。奥様の性格や生活状況にもよると思いますが、私は自分でも仕事をもっております。またアマチュアのスポーツ選手として沢山の大会に出ておりますので、そちらのトレーニングや練習のペースを乱したくなかったので、術後は自分の身体が一日でも早く癒えるように様々な努力をしてまいりました。それでも、とにかく一番のささえは夫や娘達の存在が大きかったです。近くにいることだけが支えではありません。私達夫婦は20年以上お互いがヨーロッパと日本を行ったりきたりして過ごして参りましたので、生活のスタイルを私の病気ごときで変えて欲しくなかったですし、変えられなかったということもありますが、夫婦や家族は精神的な繋がりがしっかりしていれば、辛い時でも乗り切っていけますから、みなととさんが落ち着いて奥様の力になってあげれば、絶対に大丈夫だと思います。

奥様の症状がローリスクであることを強く祈っております。検査結果が出て、今後の方針が早く出ると良いですね。物事なんでも一箇所には留まっておりません。必ず新たな展開が開けておりますので、どうぞお気持ちを強く持って、奥様の元に帰ってあげてください。みなとさんの思いは充分に奥様に伝わってる事と思います。また、もしイギリスで術後治療をなさることになるようでしたら、フランスに病中病後に良い、滞在型のスパ(エステと病院が一緒になってるような場所です)もございますのでご紹介いたします。どうぞ気をつけて帰国なさって下さいませ。


[19237] Re:[19235] フルツロン・生理について質問させてください。 投稿者:ミセスハーフムーン 投稿日:2007/04/30(Mon) 10:20  

ねこままさんおはようございます。
ミセスハーフムーン(44歳)です。はじめましてかしら。。

私はフルツロンオンリーなのであまり参考にならないかも知れませんが、
脱毛はジミ〜にあるようです。
もともとが剛毛で多めの髪だったため、今はあまり目立ちませんが、つむじあたりがやばい感じです。

近眼の上ずぼらな性格なので私よりも主人が気になるようで
私の後ろをガムテープ持ってぺたぺたやってます。

今は目立たないけれどずーっとこの調子だとやはりちょっと
って感じかしら。フルツロンはまだまだずっと飲み続けなくちゃいけないし、、、。

お互い、これ以上抜けないよう祈りながらがんばりましょうね。

生理は今のところ順調に来ています。
あまり参考にならなくてごめんなさいね。

これからもよろしくお願いします。


[19236] 自分を信じて 投稿者:そらまめ 投稿日:2007/04/30(Mon) 09:23  

みなとさん・・・
励ましの言葉ありがとうございます。
みなとさんの奥様を想う気持ちよくわかります。
辛いですね・・意外に周りの人のほうが辛いと思います。
私も、主人と一緒に泣きました。でも必ず治る、俺が治してやるから・・の言葉にかなり安心感と勇気付けられました。
家族の支えは大きいです。離れていても気持ちは通じますよ。
私も、それでもまだまだ泣いてばかりですけど・・
必ずよくなる事を信じて、がんばります。




[19235] フルツロン・生理について質問させてください。 投稿者:ねこまま 投稿日:2007/04/30(Mon) 01:16  

以前,何度が書き込みをさせていただいたねこまま(34歳)と申します。
昨年7月乳がん発見,7月下旬からCEF6回,11月下旬からパクリ+ハーセプチン12回,今年3月全摘手術,4月からハーセプチン+フルツロン服用
という治療経過をたどっています。
CEFで丸坊主になったのですが,パクリで抜けず,3月手術時には野球少年のようになっていました。そろそろ地毛デビューできると喜んでいたところ,フルツロン服用を開始してすぐさま脱毛が始まりました。CEFのときほどひどくないのですが,起床時と洗髪時に結構抜けてます。毎日こんなに抜けたら,また丸坊主になっちゃいそうです。
人によって違うとはわかっているのですが,フルツロンで脱毛した方,いらっしゃいますか?その際,どんな感じで(抜けた,または残った)したか?
あと,もうひとつ質問なのですが,皆さん,生理はどのくらいで戻りましたか?私は,CEF1回目直後に生理があって,その後はとまっていました。パクリ終了してもうすぐ2ヶ月ですが,今日,ほんの少量ですが出血がありました。生理が戻ったのか?それとも不正性器出血か?子宮ガン?などと心配になってしまいました。
皆さんの体験や情報をお教えてください。よろしくお願いします。



[19234] Let it be 投稿者:Mint 投稿日:2007/04/30(Mon) 00:10  

皆さんこんばんは(^^)

今日は、お出かけ日和の最高のお天気でしたが、私は家で休養日でした

平日が毎日リハビリ通いなので、日祝は出かけずのんびりまったり…

まぁ長い人生に於いては、こんなゴールデンウィークの年があってもいいや(^^ゞなんて思いながら

皆さんはどんなゴールデンウィークを過ごしているのでしょうか(^^)


寝る前のアロマと掲示板をまた復活させてみました

とんとんさん
連休はお茶摘みなのですね
新茶の良い香が届いてきそうです
私はお茶の香が大好きで、茶香炉なるもので、アロマのように香を楽しんでいます


月が好き@junさん
抗がん剤の副作用が辛い時は、
お薬が悪いがん細胞と闘って勝っている気持ちで乗り越えてくださいね


パタ太郎さん
お母さまが胃がんを経験されていたのですね
自分の時より辛い(;_;)その気持ちは
HANAさんもおっしゃっていましたが、私もまったく同じなのです(;_;)

HANAさんは、お母さまが大腸がんに…
自分が辛い時になぜ?と言う経験をされている方がたくさんいらっしゃる事を知ると
頑張る力がもらえますp(^^)q

私の父は多発性骨髄腫で、治らないという事が頭から離れないのが事実で
自分も4年前に3期と言う状態で見つかった乳がんとの闘いやいろいろな葛藤で
辛い日々をすごしてきましたが、でもやっぱり自分の辛かった日々より
父を思う今の方が辛いです(;_;)

パタ太郎さん、前髪は実に伸びるのが遅いんですよ〜
ほんとになかなか伸びません(;^_^A
でも、夏に向けてベリーショートで自毛デビューされてはいかがですか?

私が自毛デビューしたのも、丁度暑くなってきたのをきっかけとした夏でした
前髪はほんの数センチしかありませんでしたから、思い切ってプラチナブロンドにして
ワックスでツンツンと立たせて楽しんでみましたょ


たこやきさん
お子さんのために、堂々と胸を張って参観に出向かれるたこやきさんは本当に素敵です(^^)
おかしな自分になる事…私も数えきれないくらい経験してきて
また最近もずっとおかしいですから(笑)安定剤と眠剤なしではいられない生活してますが
HANAさんの言葉のように、ダメな時はダメや!しゃ〜ないやん!!
Let it be…で行こうと思います(^^)


みなとさんはじめまして
奥様が乳がんかも!?確立が高いとの事
さぞかしお辛い気持ちかと思います
私も乳がんとわかった時に、主人は国内はもちろん、海外出張もかなり多い仕事をしていました
でも私が乳がんになってから仕事を変わり
毎日食事作りや家事などを手伝ってくれるようになったのです

私は初期で見つからず、リンパ転移の数もかなり多くて
悪い事ばかりしか考えられない時期がありましたが
支えられて抗がん剤や放射線
ホルモン剤と乗り越えて今年で4年です
こんな私がここまで頑張ってこれているのですから、奥様は大丈夫ですょ(^^)

皆さんおっしゃっていますが、乳がんは日進月歩医学が進んでいますから
治ります!!!
奥様の支えになってあげてくださいね


HITOさん
術前抗がん剤頑張ってくださいね!
主治医と納得行くまで話されて、決められたのですから信頼して乗り越えてくださいね(^^)v


めぐさん
はじめましてです(^^)
気になる症状があると、私もかなり凹みますよ
健康だった時なら、咳が出たら風邪、腰が痛かったら腰痛ですまされたものが
すぐに肺転移?骨?(・・;)と落ち込んで
何度検査を受けたかわかりませんょ(;^_^A アセ

安心して笑って過ごすためにも検査頑張ってくださいね(^^)


まりもさん
はじめまして(^^)
これから手術をされるのですね
手術が終わったら、病理検査をして、それから自分に合った治療方法が決まると思います
ここには、みんなそういう経験をしてきた強くて優しくて、頼れる人ばかりがいます
医師を信じて、ここの仲間と共に頑張りましょうね(^^)


MRSふきのとうさん
信じて前を向いて…あきらめないで頑張ったらかならず叶う!!!
ふきのとうさんの言葉を胸にしっかり刻みました
一緒に頑張りましょうね
ふきのとうさんの、ハーセプチン治療乗り越えて元気に笑ってる姿をイメージして
私も頑張りますp(^^)q


お声かけできなかった皆さんごめんなさいm(__)m
まだまだ浦島から回復しきれてなくて(^^ゞ

また書き込みしますからね(^^)

では皆さんおやすみなさい(-_-)zz


[19233] そうですね。 投稿者:みなと 投稿日:2007/04/29(Sun) 23:41  

HANAさん、たこやきさん、とんとんさん
そうですね。今週一時帰国することをきめました。ネットでは、ずっと関連情報を見ているのですが、情報が氾濫しすぎていて、どれが正しいのやら、また専門用語も多いので飲み込めないでおりました。こちらではそういった本も見当たらなかったので、帰国した際、何冊かの専門書から正しい情報や選択肢など、確認していきたいと思います。


[19232] Re:[19228] 抗がん剤 投稿者:パタ太郎 投稿日:2007/04/29(Sun) 23:25  

HITO様
> ということは、やはり私にとってはホルモンの感受性が
> ある方に比べて治療法がひとつ減ってしまった。

私も最初はそう思っていました。「私はホルモン感受性で良かった」と。
でも、ホルモン感受性は女性ホルモンの影響でがんが活発になるから、女性ホルモンを抑える治療をする必要がある。
が、非感受性は女性ホルモンの影響で活発になるのではないから、ホルモン治療をする必要がない。
ということなんだと思います。つまり、治療法が減ったのではなく、治療の必要がないのだと。

ピーナッツ様
お若いときからのご苦労に、何と言葉をおかけしていいかわかりませんが、ピーナッツ様が書き込んでくださった言葉の一つ一つを、みんなが感動し、感銘を受けながら読んだと思いますよ。
ありがとうございました。


[19231] Re:[19221]みなとさんへ 投稿者:たこやき 投稿日:2007/04/29(Sun) 23:21  

自己紹介もせず、失礼いたしました。
年末に右乳房温存手術とリンパ郭清、年明けから抗がん剤治療を始め、今2種類目のお薬(タキソテール)が2回終わったところです。
あと1回の抗がん剤、その後放射線、ホルモン療法・・と続く予定です。

私は決して強くなんかありません。
告知、手術の後、なんとか前向きに治療を受けるところまで立ち直ったのに、つらい副作用に負けそうになって、
心配してくれる家族に
「もうほっといて!」
という気持ちで接してしまうダメダメちゃんです。
こちらで、HANAさんをはじめ、皆さんにダメでもともと、そのままの自分でいい・・と励まされ、
そして皆さんに一緒に前へ・・!とお声をかける事で、自分をも励ましている次第です・・。

お仕事をお辞めにならない限り、日本には戻れない・・、
奥様の傍にいるためには、奥様をそちらへ呼び寄せなくてはならないのですね・・。
欧米は乳がんの治療について日本より進んでいる事はよく耳にします。
その選択は奥様が決められることで、何とも申し上げようがありませんが、ただ、自分の事に照らし合わせると、
病気の治療を、言葉も不自由で、勝手のわからない海外で・・というのが、また別のストレスを生んでしまう場合もあるかもしれません。
(奥様が海外で暮らす方が合っている・・というのなら、全く話が変わってきますが。事情もわからず、失礼な発言でしたら、お許し下さい。)
今から10年も前ですので、もちろんこの病気が発覚していない時でしたが、自分が初めて主人について海外で暮らした時の心細さは大変なものでしたから・・。
もちろん、そこはご主人様のフォローがすべてなのですけどね。
乳がんは、その人の病状によって、治療の方法がさまざまで、(とんとんさんが書いてくださってますね。)
手術後、2〜3週間して病理の結果がはっきりするまで、その方向が決定しなっかったりします。
HANAさんがおっしゃって下さったように、まず戦う(まだ決まったわけではありませんよね?戦わないでよい結果だと一番いいんですが・・)相手を知る所から始めて、
奥様にとって何が一番いい方法かを、どうか時間をかけて話をしてください。
決して偉そうに言える立場ではないのに、レスさせて頂きました。
御気分を害されたらごめんなさい・・。

長くなってしまいました・・。
他の皆さんへのレスはまた改めて・・。


[19230] Re:[19226] はじめまして、まきさん 投稿者:ひろりん 投稿日:2007/04/29(Sun) 22:31  

まきさん、はじめまして。病院が決まったあとでも遅くはないですよ。サードオピニオンを取られた方もいらっしゃいます。まだ、他に書き込みがないので、私のセカンドのことを少しお話させてください。私は8年前ですが、入院の申込みに行って、それでも思い余ってその翌日、国立がんセンターの診察をうけました。それはあさってからが入院という日の前日でした。診察結果はどちらも同じ治療内容で、技術のほども同格でした。ただ、あとで受診した病院では、手術日が1か月先になると聞いてはじめの病院に決めました。その後は全幅の信頼で我が身を預けました。

家族が病気すると、信頼のおける医師にゆだねたいですよね。見守る家族は、もっといい医師がいるのではないか、別の治療方法があるのではないかと、周囲にに聞いてみたり必死です。患者自身が納得していたら別ですが、そうでない場合、半信半疑で治療を受けることは、すすめられません。手術は成功して当たり前、万一そうでなかったら、当人も周りも、心が救われません。

HANAさんのポータルサイト(HOME)にも内視鏡の手術について書いてあります。また温存と全摘は、ブラをつける時にも大違いだそうです。ほんのわずかでも胸が残っていれば、ブラがずりあがらないと聞きます。乳がん関連書籍もこちらで紹介してあります。根拠のあるデータです。私も退院して、やや落ち着いた頃、読みましたが自分の症状を把握するのに役立ちました。それまでは不安の日々でしたが、読んだあとはかなり冷静になれましたよ。




[19229] はじめまして。 投稿者:ピーナッツ 投稿日:2007/04/29(Sun) 22:10  

はじめまして。
今年の3月22日に左側の温存手術を受けた、ピーナッツと申します。

いつもこの掲示板を読ませていただき、一方的に元気を分けていただいていました。
が、くりりん大阪さんの『妄想』があまりに素敵で、ぜひお仲間に入れていただきたいと思い、書き込みさせていただきました。
みなさま、どうぞよろしくお願いいたします。

病理の結果、4月23日からホルモン治療を始めました。
まだ特に副作用らしきものは出ていませんが、くりりん大阪さんが以前書き込みされていたモンドール病のような症状があり
悩まされています。
でも、ここ数日はずいぶん落ち着いてきたように思います。

今回はホルモン療法なのですが、実は・・・

今から18年前、19歳の時に骨肉腫に罹りました。
その時に一緒に入院し、共に病気と戦った仲間はほぼ全員亡くなり、私だけが残っています。
1年2ヶ月の間に抗がん剤を12クール投与し、髪の毛も全部抜け落ち、
20、21歳の誕生日を病院で過ごしました。
足には人工関節が入っています。
その後は転移もなく、今に至り結婚もし、子供も2人恵まれました。

そこにきて乳癌!
またか!って思いました。
なんで?また私?何か悪いことした?って、本当に落ち込みました。
が、いつも仕事ばかりで家庭を構っていられないくらい忙しいはずの主人が私のために無理を言って仕事を休み、
子供たちの世話や家事をして支えてくれる姿を見ました。
育児に参加してくれない主人にイライラとあたっていた私ですが、
主人の気持ちが理解でき、優しくなれました。
結婚して、今が一番幸せかもしれない、
病気になってつらいけれど、悪いことだけでは決してない、と思います。

この掲示板で、抗がん剤での副作用に悩まれている方の書き込みを見ると、20歳の時の私を思い出し涙が出てきます。

でも、でもね、
今回の治療方法が決定する前に、もしかしたら抗がん剤かもという覚悟で、当時使っていたかつらを実家で出してみました。
実はこれまで、かつらを使用しなくなってから15年ちょっとの間、
一度もかつらを出してみたことがなかったのです。
辛い思い出しかないと思っていたから。
見るのが怖かったのです。
でも、実際に取り出して見てみると、
辛かった記憶はほとんどなく、懐かしさの方が強かった気がします。
あの頃がんばった私がいたから、今はこうして自分の家庭を築くことができたんだ、という感慨も大きかった!
あの頃はいつ死んでもしかたない、と思っていたけれど、
今は主人や子供たちのために、また両親のためにも絶対に死ぬわけにはいかない!
と、決意も新たになりました。

うまく言えないけれど、
今の副作用で悩んでいる方たちも、治療が終われば、そして時間が経てば、
症状が消えると共に辛い気持ちも消えていきます!絶対に!!
そして、さらに周囲の人に優しくできる自分に気がつくはずです。
そう信じてくださいね。

2度目のがんに罹患しましたが、前回とは違って発達した医療です。
しかも乳がんは自分たちから見て全くうらやましく思うほど成績がいいから大丈夫、
と以前の病気の主治医が話してくれています。
みなさん、乳がんは治るんですって!
治して、『妄想』をぜひ現実に変えましょうね!

今病気と戦っているみなさんのお仲間に入れてください。
よろしくお願いいたします。



[19228] 抗がん剤 投稿者:HITO 投稿日:2007/04/29(Sun) 19:11  

☆とんとんさん励ましの言葉ありがとうございます。
 色々みなさんの体験を聞かせていただくことで勇気が
 わいてきます。

☆そらまめさん、抗がん剤治療のお話ありがとうございます。
 月が好きさんやパタ太郎さん、たこやきさんも書いて
 下さっていますが、副作用に関しては 吐き気が
 ずーっと続くわけではないようなので少し安心できました。
 いよいよあさってからです。

☆maikiさん、はじめまして
 makiさんもこれから抗がん剤治療に入られるのですね。
 私もいよいよあさって9時から投与開始です。
 お互い頑張りましょうね。

新たな不安を聞いていただけますか・・・。
医師によると私にはホルモンの感受性がないとの事で
治療法としては抗がん剤しか使えないとの事でした。
ですので癌があるうちにどの抗がん剤がいかに効くかを
確かめる・・・とのお話でした。
ということは、やはり私にとってはホルモンの感受性が
ある方に比べて治療法がひとつ減ってしまった。
リスクがあるって事ですよね。
医師の話では、そういう人は抗がん剤がよく効くという
話ですが(私も必ず効くと信じて頑張るつもりですが)
不安がおしよせてきます。
6〜7割の方は感受性があるというのに、ないなんて
なんだか不運だなぁ・・・って。
精神安定剤飲んで平常心を保っていますが、不安です。



[19227] 無題 投稿者:maki 投稿日:2007/04/29(Sun) 18:47  

パタ太郎さん、たこやきさんをはじめ皆さんの抗がん剤治療体験とっても参考になりました!ありがとうございます、そしてHANAさんのHPに感謝!ですね♪
まきさん、私は有明癌研で全摘手術を受けました。出来ればオペは実績のある所、又は良い先生がいる所が良いと思います。
ご心配でしたら手術をする病院の情報を確認するのもよいのではないでしょうか?有明癌研は手術も病室も食事も最高でした。しかし、待ち時間が長い、予約がなかなか取れない、全ての先生が良いわけでもない、などマイナス面もありました。
安心して手術に臨まれる事ができますように・・・。


[19226] はじめまして 投稿者:まき 投稿日:2007/04/29(Sun) 15:39  

HANAさん、皆さん、はじめまして。まきと申します。
私の妹が4月始めに乳がんであると診断されました。

始めに診察をうけた個人クリニックが最悪でした。(セカンドオピニオンを受けたいと言ったら、医師の態度が急変して悪くなった)
その後、知人の婦人科医に紹介された総合病院で手術が決まりました。全摘です。すごくショックでした。

私個人としてはガン治療と言えば「有明癌研」だと思うのですが、入院先も決まった今となっては、もう遅いのでしょうか・・・。
私には何ができるのだろうと毎日考えています。
皆さんは、病院選びはどうされたのでしょうか。





[19225] Re:[19224] 今日も良い天気! 投稿者:月が好き@jun 投稿日:2007/04/29(Sun) 14:34  

> 今朝はお日様の色が明るくて、輝いていますね。
とんとんさん
こんにちは、お茶のいい香りがただよってきます♪作業は無理しないで下さいね。

HANAさん、みなさん
こんにちは、ほんとにサッパリとしたいいお天気ですね。先週半ばにCEF4クール目をこなしてきました。私は回を重ねるごとに副作用がキツくて(たぶん予想してしまうからだと思いました・・)今回もいまだにスッキリとはしていません。吐くわけでもないのに、ひじょうにツライ体調でしたが今日はなんとか仕事の段取りもできるほどに回復中です。娘と冗談も言い合えましたし(苦笑)抗がん剤の副作用は、とても不思議です。スゥーーと急に体調が良くなります。だから時がたてば良くなると分かるので、早く回復したい〜時間がたつのがまどろっこしい〜っていう感じですかね。ツライ、ツライ・・時はパックマンイメージと“団体戦”そう!みんな一緒よ!と何回も思い巡らせました。とても助けられました。これから抗がん剤に入る方もいらっしゃいますね。私も次ぎの抗がん剤になります。副作用がないほうがいいですが前向きにこなしちゃいましょう。ちなみに脱毛が始まり早ふた月・・スカスカの頭になりました(TT)そしたら!ウイッグがユルユルになってしまいました。チョコンとのっていただけなので飛んで行っては大変ですから・・自分で縫って調整しました。とりあえず快調です(^^)

新しいみなさま、はじめまして。
皆さんの書き込み、しっかり読ませていただいてます。今日は自分報告だけですみません。術後み月ちょっとの私です。まだまだ様々な体験をこなし中です。よろしくお願いいたします。もうちょっとだけ回復したらまた書き込みいたします。




[19224] 今日も良い天気! 投稿者:とんとん 投稿日:2007/04/29(Sun) 08:55  

今朝はお日様の色が明るくて、輝いていますね。
連休中は私もレモンケーキさんのおうちと同じでお茶摘みです。手術をして1年半、去年はあまり手伝わなかった兼業農家の農作業も今年は以前の様にばっちりやっています。・・・といっても、義母が年老いてウチでお茶を加工して陰干しする世話ができなくなったので、おままごと程度です。新芽を摘んで炒って、手でもんで、乾かして新茶の香りを味わいます。数年前までは全部手作業で家で一年飲むぐらいは作っていたんですよ。スローライフでしょう。この地方のお茶は白川茶といいます。皆さんに新茶の良い香りを〜〜〜!

みなとさん、
奥様と離れていらっしゃるから、してあげたいことも今はしてあげられないことがお辛いですね。みなとさんがいちばん奥さんにHUGをしてあげたいだろうに・・・ぜひ、HANAさんのホームページのHUGの映像を奥さんに見てもらってください。その映像を通して、みなとさんのお気持ちが奥さんのところへ届くような気がします。
治療法は色々ありますが、たいていは手術で切除をして、切り取った細胞の検査の結果ガンのタイプに合わせて、その後再発しないように放射線治療+抗ガン剤治療、放射線治療+ホルモン治療、放射線治療+抗ガン剤治療+ホルモン療法をするのが大きなパターンだと思います。ここにカキコミをしている私たちの中にもだいたいその3パターンのタイプであるようです。手術の後、無治療の方もいらっしゃいます。腫瘍の大きさによって、術前抗ガン剤を使うかどうか、温存手術になるか、全摘出手術になるかが決まります。無責任なことを書いてはいけないけど、ガンの中でも、乳ガンはかかっても命を落とさない人が一番多いのじゃないかしら?大丈夫、治療法はかなり研究されていますから。

たこやきさん、私も落ち込んでいるときはどうしようもなく落ち込みますよ〜。つい最近も職場で若手の男性職員にさらに良い仕事ができるようにアドバイスしたら、「この職場でボクはそんな意識で働いていません!」と返され、4,5日気持ちが浮上しませんでした。う〜!そんなときは落ち込んだまま落ち込みに身をまかせていますね。HANAさんのお言葉通りです。

HITOさん、主治医の先生とお話ができて良かったですね。そらまめさん、まりもさん、makiさん、不安は大きいけれど、分からないことはどんどん主治医の先生にも、ここの皆さんにも聞きましょう。ここでは、何でも嘆いて聞いてもらいましょう。
Mintさん、色々大変でしたね。だいぶ落ち着かれたようで、ほっとしています。いつもカキコミ読ませていただいてますよ。
冷麺ちゃんさん、私も雑穀米で、玄米食べるよ。
メロンさん、私もゾラを打ち始めた頃、チョコさんと同じように足首にひどい痛みを感じることがありましたよ。ズキッと痛くて歩けないときもありました。メロンさんはもっとおつらそうで大変ですね。手術をすると、どんな人でもリンパの流れが切断されるので、誰でもその流れが悪くなるそうです。そのことはほとんど無視されているのですが・・・手首からずっと上にわきの下までぎゅっぎゅっと押し上げ、そしてわきの下や鎖骨のツボをぎゅっと押すと良いようです。

パタ太郎さんの書かれた「自分の身は自分で」のお言葉、うん、そうだなあ!と元気もらってます。MRSふきのとうさん、こんぶっぴさん、お久しぶり。(そんなに日にちあいているわけじゃないけどね)私も相変わらず、落ち込んだり、浮上したりで過ごしています。お名前かけない皆さんもカキコミ読ませてもらっています。これからもよろしく。



[19223] GW突入 投稿者:HANA@管理人 投稿日:2007/04/29(Sun) 08:33  

みなさん おはようございます
GW突入で、当サイトの来訪者も少し減るかな?

★こんぶっぴさん おひさしぶり
素敵なハグのエピソードありがとう。

★めぐさん おひさしぶり
術後数年は、ちょっとした痛みや不調をすべて悪い方に悪い方に
考えてしまって不安になるものです。私もそうでした。
心配すると余計に症状が強く感じられて、そこばかり気になって、
でも検査して「なんでもない」とわかるとほっとして
症状が和らいだり。そんな経験を誰でもしていると思います。
私たちはみんなずっと、そんなことのくりかえし。
皆で一緒に乗り越えていきましょ!

★チーボーさん、ありがとう。
頑張りすぎず、マイペースでね。

★パタ太郎さん
> 自分のときより辛いですよね。

やっぱりそうでしたか。

★HITOさん
はじめまして。よろしくお願いします。

★みなとさん
まだ診断が確定したわけではないとのことですが、
いまのうちにいろいろ乳がんのことを勉強してください。
愛する奥様の為に、今、できることはまずそれです。

漠然と不安にかられておろおろする時間があったら、
とにかく情報を収集し頭にインプットしてください。
それはどんな場合でも決して無駄にはなりません。

具体的な治療のことは、ネットでいろいろ調べられますが、
(もうされているとは思いますが)
私のような体験者サイトをうろうろするよりも、きちんと
した本を一冊買ってひととおりお読みになることを
オススメします。

万一乳がんだった場合、どういう治療の選択肢があるのか
わかっていなければ、ご主人の仕事をどうするかなどの
これからのことも見当がつけられないと思います。
また、主治医の言うことがすべてではありませんので。

乳がんは手術したら終わり、ではないのです。
その後も長いフォローが必要になりますので。

情報は必須の武器です。


[19222] がんばって 投稿者:みなと 投稿日:2007/04/29(Sun) 07:24  

そらまめさん、がんばって。
すごいよ。弱虫じゃない。
おれ、まだそんなに前向きになれない。
がんばろう。


[19221] たこやきさん教えてください。 投稿者:みなと 投稿日:2007/04/29(Sun) 07:19  

たこやきさん
おしえてください。
治療法は、個人個人違うということですよね。
それは先生にたぶん相談したほうがよいと思うので、
GW明けに合わせて日本に帰っていろいろ聞こうかと思っています。その状況次第と思っているのですが、仕事をやめ、日本でサポートする方法も考えなければならないのかとも思っています。これも詳しいことを聞いてからになりますが、一方で、生活のこともありますし、しばらくは私も日本と英国を行き来して、落ち着いたら、英国に呼ぼうかとも考えています。というのも、欧米は乳がんの医療先進国という話もあるし、治療に心配ないのなら、生活も安定しかつ家族が一緒にいれる当地のほうが良いのではないか、という思いもあります。こういったこと、ご存じないですよね。
いずれにしても、先生の話を聞いてからということになりますよね。
私は34歳で、貯えがあるわけではないので、仕事を失うと、病気以外の不安を与えてしまうのではないかと思うのです。

たこやきさんは、いまどんな状態ですか?
すごくつらそうなのに、でもすごく強い人に感じます。
治療はつらいですよね。体もそうですが、心も。。。。。

でも、こういうの男は全然だめですね。。。。
ほんと頼りにならないよ。


[19220] おはようございます 投稿者:そらまめ 投稿日:2007/04/29(Sun) 06:57  

連休2日め・・お天気もよさそう^^
HITOさん
私も抗がん剤には副作用にすごく恐れていて、納得するまでに3週間も時間をいただきました。貧血があったので、抵抗力が落ちて感染症になるのを1番に不安だったし、何より
仕事を続けたい・・ことがあって脱毛が嫌だったです。
髪の毛が抜け落ちてしまうことが気持ち的に耐えられませんでした。でも命にはかえられないと、娘や仲間にさとされ
今月19日にはじめての抗がん剤治療となりました。
あれから、10日最初の3〜5日間は吐き気と不安でおしつぶされそうでしたが、いまでは倦怠感が残っているくらいで、まだ熱もでていません。仕事も半日からはじめいまでは1日働いています。
なるようにしかならない・・し、自分を信じて望んでください。・・・・・なんて私もかなり弱虫で、やっとこえらそうにここまで言える様になっんですけど。
一緒にがんばりましょうね。



[19219] おはようございます 投稿者:HITO 投稿日:2007/04/29(Sun) 06:15  

みなさんおはようございます。

☆HANAさんはじめまして
 最近こちらにきて元気をいただいているHITOと
 申します。どうぞ宜しくお願いします。

☆あゆkumaさん
 主治医と話ができたかという事、お気遣いいただいて
 本当にうれしく思いました。
 先日、話をしてきました。
 そして、術前抗がん剤を受ける事にしました。
 手術してほしい事、強く言ったのですが、私には
 ホルモンの感受性がない事などから、いかに抗がん剤
 の効き目が必要なのかの説明を受け、しつこいくらいに
 色々聞いたのですが、先生は嫌な顔ひとつせず丁寧に
 話をして下さいました。
 その上で術前抗がん剤を選びました。
 先生を信じて前向きに治療していこうと思います。
  
 あさってから投与スタートなので、急いでつけ毛の
 注文、今日はかつらの注文で大忙しです。
 
 副作用が軽いといいのですが・・・。
 先生も「気持ちから副作用に入っていかないようにね。
 抗がん剤しながら働いてる人はたくさんいるから
 大丈夫だよ」っておっしゃっていたので、今は
 「副作用が軽いように・・・できれば”ない”
  ように・・・」と祈ってます。 



[19218] なすがまま・・♪ 投稿者:たこやき 投稿日:2007/04/29(Sun) 00:16  

>なすがままにしなはれ♪
>あるがままでええ♪
>ダメで何が悪いねん!

HANAさん

今の私に何よりのお言葉・・。
心に染み渡り、涙しました。
思えば、告知の時に立ち直ったのも、開き直りの精神でした。
なってしまったものはしゃーない!
とにかく前を向いて行こう・・と。
そんな気持ちを思い出しました。
これから、長い治療で、また立ち止まってしまったら、このページを見て、涙しながらほっこり・・そしてまた前を向いて進みます!

自分の大切な人の病気に直面されている皆さん・・・自分の事よりはるかにつらいのかもしれませんね・・・。

みなとさん、
遠い空の下、奥様を思われるお気持ちに、胸が痛みます・・。
パタ太郎さんもおっしゃってましたね。
乳がんは、他のがんに比べて、出来る事がたくさんあり、そしてそれがよく効くのだそうです。
主人も以前海外勤務で、離れていた時期がありましたが、
お互いを思う気持ちは、十分届くものです。
たとえ傍にいられなくても、その強いお気持ちは、きっと届きます。
どうか、しっかりと奥様を支えてあげてくださいね・・。

ポトスさん

レスありがとうございました。
参観の時は、ウィッグのみで出掛けました。
以前とあまり変わらないスタイルのウィッグを選んだので、
皆が、言わないと気がつかないと言ってくれるので・(と、私自身が思うようにしています^^;)
帽子のまま教室・・というのは、やはり無理があると思いますので・・。
それこそ開き直りの精神で、何か言われたら
「やっぱりばれた?そうウィッグやねん!」
って言えばいいかな〜?って(苦笑)
自分が気にしなければ、案外周りも気にならないのかもしれませんよ。
みんな自分の子供を見るのに必死かも(笑)
マスクもこれからの時期、ちょっとあやしいけど、事情を話していない人には、ちょっと風邪ひいちゃって〜って事にしています。
何にも悪いことしてないのだから、堂々と行きたいものですよね。

まりもさん

友達に伝えると、確かにショックを与えてしまいますね。
返す言葉がみつからないのでは?と逆に心配したりして(^^;)
でも伝えるべき友達には、やはりいつかは伝えないといけないので、頑張って伝えました。
皆の励ましが、本当に力を与えてくれたのも事実です・・。
本当は元気になって過去形で伝えたいのですけれどね。

こんぶっぴさん

お久しぶりです。
やはり引越しのお疲れ、出てしまわれたのですね。
早く痛みがひくとよいのですが・・。
アメリカ人の方のダイレクトな愛情表現・・素敵です。
自分の気持ちをオブラートに包みがちな日本人には、
見習うべき態度なのかもしれませんね。
心も体も弱っている私達には何より嬉しいものですね。

めぐさん、メロンさん

はじめまして。
まだ経験不足(?!)の私でアドバイスなるものは出来なくて申し訳ありません。
こちらの皆様のアドバイスで少しでもお気持ちが楽になりますよう・・。

makiさん

はじめまして。
わたしが経験したのは、FECとタキソテールですが、特にFECは投与後1週間は吐き気がつらく家事もままならない状態でした。
ただ、私のように副作用が酷い人はまれらしく、特に吐き気もなく、お仕事を続けながら・・という方もたくさんいらっしゃるようです。
1クール目で自分の体調がだいたいわかると思うのですが。
受けてみないことには、主治医も何とも言えないようです。




[19217] Re:[19216] 抗がん剤治療について 投稿者:パタ太郎 投稿日:2007/04/28(Sat) 22:14  

maki様
これから抗がん剤治療とのこと、不安や心配があるでしょうね。
でも、何か前向きなお気持ちが伝わってきました。頑張ってくださいね。応援しています。
私はACでしたが、副作用はそんなにひどくありませんでした。
主治医から、抗がん剤治療中は仕事は無理と言われていたので半年間、休職していましたが、「これなら仕事もできるかも」と思いつつ治療をしていました。
私は投与後5日間くらいが体調不良でしたが、それを過ぎるとケロッとしていました。水曜日が投与だったので、月曜日から仕事に十分行けるじゃん、と思ったのです。
でも、副作用は吐き気だけではありません。白血球の低下というのがあり、この低下期間は感染症などに感染しやすくなります。
風邪などをひいてしまったら次の投与が受けられませんから、なるべく人込みに出ないなどの注意が必要です。
だからやっぱり、仕事は休んで正解だったかなと思っています。
ご参考になれば幸いです。

チョコ様
ご旅行中では?PCが見られる環境にあるのですね。
確かチョコ様はワンコちゃんを飼っていらしたと思ったのですが、
旅行中、ワンコちゃんはどうしているのでしょうか。
ウチにも生後5ヶ月のワンコがいるので、ちょっと気になっていました。


[19216] 抗がん剤治療について 投稿者:maki 投稿日:2007/04/28(Sat) 21:46  

はじめまして。今、悩んでいます〜。来月から抗がん剤治療を予定しているのですが、仕事をしながら治療が出来るものでしょうか?抗がん剤はACFの予定です。副作用が(特に吐き気)が心配です。かつらは購入しました。何か、アドバイスをいただけると嬉しいです。宜しくお願いします。


[19215] 無題 投稿者:パタ太郎 投稿日:2007/04/28(Sat) 20:31  

くりりん大阪さま
ご返事ありがとうございました。手術の日はやっぱり何年たっても
「ああ、あの日から○年・・・」と思うのでしょうね。
同病の先輩から「第二の人生のスタート日」って言われました。
こんなふうに考えていきたいですね。
今日、その先輩から食事をご馳走になりました。
それから、叔父様がより良い治療を受けられるよう、私もお祈りして
います。
私も叔父2人と叔母を胃がんで亡くしています。本当に憎い敵です
よね、この病気は・・・。

チーボー様
やっぱり元気で1年目を迎えられるのは、おめでたいことですよね。
ありがとうございます。
お互い一歩一歩、前に進んでいきましょうね。時には立ち止まったり
後ろを振り返ったって、いいんですもの。

まりも様、みなと様
「何か方法がある」じゃないですよ。「いっぱい方法がある」です
よ。
いろんな本を読んで勉強してみましょう。
「乳がん治療は、他のがん治療のお手本」と言われているんですよ。

めぐ様
上記のように書いてみたものの、
何か症状があると、どうしても気持ちが動揺してしまいますよね。
私もちょっとズキン、としただけでも不安になってしまいます。
親を心配させたくないので言えない、という気持ちも
とってもとっても同感です。
良い結果であることをお祈りしますからね。

HANA様
いつもありがとうございます。
HANA様もやはりお母様のご病気を経験されているのですね。
私も自分の乳癌の手術から4ヵ月後に母の胃がんが判明し、
涙に暮れた日々がありました。自分のときより辛いですよね。
私の母もすっかり元気ですけど。

抗がん剤が終了して8か月が経ちました。そろそろ自毛デビュー
しようかなあ。でも、まだ前髪が「もんちっち」みたいだしなあ。
と、ちょっと考えているところです。


[19214] Re:[19212] 私もです 投稿者:チョコ 投稿日:2007/04/28(Sat) 20:04  

メロンさん 皆さんこんばんは
私もメロンさんと同じです。
ゾラを打ってから関節痛があります。
まず、患側の肩が痛くて上げずらいです。
手もグーパーすると痛みがあり、朝起きると
動かしずらくなってます。
あと足首も動かすと痛いです。
手は、腫れてはいないのですが、腫れてる間隔があります。
どんどん悪化していくのか?不安ですよね。
肩が上がらなくならなければいいな・・・・
私は取り合えず、肩回したり、グーパーしたりしてますが、
メロンさんは何かなさってますか?


[19213] すごい春の嵐 投稿者:チーボー 投稿日:2007/04/28(Sat) 18:42  

こんにちは、東京は午後3時過ぎにもの凄い、突風と雷でした。異常な気象でやはり、環境問題のせいか?と思いました。

はじめまして、メロンさま、めぐさま、ごんぶっぴさま、まりもさま。3月に手術をしてこちらにおじゃましていますチーボーと申します。

*HANAさま
チーターの言っている言葉、心にとめて考え方少しづつ変えようと・・・思います。
*ごんぶっぴさま
私は乳がんになる前は、韓国ドラマにはまり一人ニヤニヤと幸せに浸ってました。告知をされて落ち込み、考えたくなかったので何度もDVDをみて頭に中の癌という記憶を消していました。最近は何も考えたくない時は見るようにしています。5月9日にヒョンビンが来るので誘われたのですが、治療中だから初めはちゅうちょしましたが、いつもなら行かない決断するのを、今回は行くことにしました。

HANAさまが以前書いてあったのを思い出し、やりたいことをやる。そして元気になるパワーをもらってきます。

人ごみなのでマスクでもして・・・
日・月曜日と放射線が休みでこの2日間はゆっくり休みます。




[19212] 握力が・・・・・ 投稿者:メロン 投稿日:2007/04/28(Sat) 17:17  

 めぐさん 皆さん こんにちは 術後2年半 再発組のメロンと申します。めぐさん いろいろとお辛いでしょうが みんなと一緒にがんばりましょうね。
 ゾラデックスを打ち始めてから 患側の肩が四十肩状態になり だんだんと下へ痺れが広がり 今は指先まで痺れ 握力がなくなりました、主婦にとって片手が使えないということは大変なんですよ、落ち込みます。 こんな経験された方アドバイス頂けませんか? よろしくお願いします。                            


[19211] 気になる症状 投稿者:めぐ 投稿日:2007/04/28(Sat) 15:49  


皆さんこんにちは。
すごーーーく前に書き込みさせて頂いた
術後1年と少しのめぐと申します。
とても久しぶりにお邪魔させていただきますが
みなさん、よろしくお願い致します。

私は5月に全身の検査を受けますが(PETです)
その前に1週間ぐらい前から気になる症状があって...
左足の付け根が少しだけ痺れるのです。
不安になってしまい今はただ泣いてばかりです。
気になる症状のこと、親を心配させたくないので言えず
誰にも話せずここで吐き出させてもらっちゃいました。
すみません。

ここに来るとみんな頑張っているんだ!!
と自分も頑張ろうと思うことができます。
何事も諦めず笑っていたいと思います。


[19210] ご無沙汰いたしております。 投稿者:こんぶっぴ 投稿日:2007/04/28(Sat) 15:14  

皆さん、こんにちは。
ずいぶんとご無沙汰しまして、久々の登場となりました。
初めての方もたくさんいらして、まとめて失礼ですが こんぶっぴ と申します。よろしくお願いいたします。

三月末に引越ししてからなんとかここまできました。
自分の近況報告になってしまいますが、カキコミさせてください。


引越しして1〜2週間たったあたりでやはり微熱がでました。気を張っていたのですが、少し無理をしたようです。ダラダラやっていたつもりだったのですが、身体は正直ですね。
皆さんやはり無理はいけません。手が痛くなり、もしかして浮腫がおきるのではないかと不安になり、必要以上にマッサージしていました。一ヶ月たった今でもまだまだ痛む時があります。


それをなんとか乗り越え、ご褒美の「韓国旅行」に行って来ました!!二泊三日なのですが、ハードでした。
ツアーと言ってもほとんど自由行動なので気楽ではありましたが、オプションをつけていたので数名の方と行動を共にしました。食べ物もしっかり食べ、お土産の韓国のりを売るほど買ってきました(笑)。あと、「ホテリアー」の舞台になったホテルで食事をしました。
ヨン様好きのご一緒したお姉さまたちは看板でもすかさず並んで写真を撮っているほどでした。
教えていただいたとおり「ニセモノ」を売るおばちゃんが、しっかりとした日本語で話しかけてきましたよ!
韓国語ができなくても全然大丈夫と言う感じで、ハングル文字を見なければ、そう日本とかわりないのかもしれません。
笑ってしまうのが、食べた中で一番辛かったものは…機内食の干した大根のキムチでした(笑)


ハグのお話が出ていたので(ずいぶん古いでしょうか…)私も一つ。
先日、知り合いのアメリカの方にバッタリお会いしました。その方とは私が抗がん剤治療中に病院で偶然も偶然お会いし、同じ主治医であることがわかりました。(その方は検査にいらしていました)私が治療中であることをお話したら、目に涙を浮かべ話を聞いてくれました。「絶対大丈夫!治るから、先生を信じましょう」と励ましていただき、連絡先を伺ったのですがうまくいかず、手術も終わり元気にしていることを伝えたいなぁ〜と思っていました。
その方に話しかけるとすぐにわかって「まぁよかった元気そうじゃないの!」と街中でハグされました。その時は恥ずかしいなんて思わず、わたしもギューっと本当に嬉しかったです♪
そして、また励まされすぐにお別れしましたが本当に心が和む幸せな一日でした!(ちなみに相手の方はとてもじょうずな日本語です。私はしゃべれません。)


そして、今週26日の木曜日には四ヶ月ごとの検診がありました。ゾラデックスの注射(今回は痛かった〜)のあと久々に主治医と顔を合わせました。待ち時間は二時間半。
触診が終わり、少し前からベッドに仰向けに寝ると背骨の辺りが痛く少し息苦しいと伝えたら、「安心のために骨シンチやっておこう」と言うことになり予約を入れてもらいました。
血液検査の結果は腫瘍マーカーの一つが微妙に上がっていますが、まあ問題ないとのことでした。
手術が終わって一年三ヶ月ほどたちましたが、やはりいつでも不安がよぎります。でもそれにも負けず明るく楽しく一日一日が過ごせるように頑張りたいです。


なんだか、ながながと自分の事ばかり失礼しました。
ゴールデンウイークですが、抗がん剤治療中の皆さんは特に無理されないように、有意義なお休みになりますように…。


[19209] おはようございます♪ 投稿者:まりも 投稿日:2007/04/28(Sat) 07:52  

皆さま、おはようございます。まりもです。

昨夜、少し余裕もでき(たと自分では思った)、過去の皆さまの書き込みを改めて
読み返す余裕もでき、昨日はまだそこまで判らなかった皆さんの想いをひとつずつ
拾っていました。

そうなんだ、そうだよね、。。。と心に迫る言葉ひとつひとつにうなずいて、励まされ、
書き込みしようとテキストエディターに書いて書いていたら、食事の支度が遅くなり
一旦中断(~_~)  
気力・体力の限界を迎えて就寝。朝になっちゃいました・・・・
夜半から目が覚めてしまい、心身とも苦しいのは相変わらずです。
昨夜から続く風邪の様な症状にさらに不安をかきたてられていましたが、
くよくよして眠れないよりマシ!と、さっきバファリン飲んじゃいました。


ポトスさん、冷麺ちゃん さん、Mintさん、MRSふきのとうさん、
レモンケーキさん、たこやきさん、
 はじめまして。40歳関西在住患者なりたてのまりもと申します。
 どうぞよろしくお願いします。
 手術を決めたばかりで診断や今後の治療方針も確定していない現在、皆さまの
 ひとつひとつのお言葉に勇気づけられています。

みなとさん、
 はじめまして。
 みなとさんの不安、奥様の不安と両方が胸に迫ってきます。切ないです。
 ロンドンと神戸の距離が辛いですね、とても。。。。。
 『大丈夫』とは決して安易にいえない状況ですが、『何か方法がある』とは私も
 自分に言い聞かせている毎日です。
 お互いに、ひとつひとつ立ち向かっていきましょう。


はじめましての方、以前にご挨拶した方、↓の方と、たいそう多くの方が集われて
いることに毎度驚きです。他、書き込みの山に埋もれてまだご挨拶できていない方も、
私も、夫も、みんなで今日一日を楽しく過ごせますように!


***以下、昨夜の書き込み****


昨日病院でショックなお話を聞いてから1日が経ち、少しづつ落ち着いてきているような、
そうでもないような、そして職場の方々の真心が心に染みた、今日はそんな1日でした。
過去の皆さまの書き込みを改めて読み返す余裕もでき、昨日はまだそこまで判らなかった
皆さんの想いをひとつずつ拾っているところです。

それで、脈絡無くお声を掛けるかと思いますが、どうぞご勘弁ください。(~_~)
本当にたくさんの方がいらっしゃって、入れ違いになりかねませんね。


チョコさん、はじめまして。
 チョコさんが、チーボーさんやみつみさん、Necoラッコさんにレスなさっているのを拝見して、
 まだ手術の前なのに、早くも先達のありがたさを感じました。
 手術なさって1年なのですね。。。私も、来月の手術を無事に済ませ、来年の今頃は
 一段落してちょっぴりのんびりと過ごせるよう、早くも心に思い描いています。

Necoラッコさん、はじめまして。
 私より少し前に告知を受けられたんですね。。。。落ち込みますよね。
 2週間くらいで気持ちを立て直されたとのこと、私も(まだ2日目ですが)それくらいは掛かると
 思い、今は落ち込んでも仕方ないと思えるようになりました。
 私は、今日職場の人に(非正社員のため仕事を辞めますので。。。)訳を説明しました。
 ごく限られた2名を除き、他の方々には「親が入院・手術するので(自宅から遠い)実家にしばらく
 戻る」という理由で通して頂くよう、お願いしました。
 友達に伝えるのは、ショックを与えるようで悪くて、躊躇しているところです。いろいろ都合があり、
 二人には手術を受けると知らせたのですが、大変心配を掛けてしまいました。難しいです。

みらいさん、はじめまして。
 みらいさんも、これから手術と放射線治療をなさるのですね。私もその予定なんです。
 これから同時期に、いろいろ経験するかと思いますが、お互いに乗り切っていきましょうね。
 私も今日は、今週月曜から病院まわりで心身共に疲れたのか、風邪を引いたような状態です。
 以前だったら、一晩寝ていれば治るかな・・・と言う程度しか考えなかったのが、身体のしんどさに
 不安をかきたてられ、二倍参っています。
 私は全身麻酔での手術です。手術中に、並行して検査やらなにやらなさるそうなので、それなら
 寝てる間に一気にやっちゃってください!という気持ちでいます。
 目覚めていると色々考えちゃうので。。。。。。

けんとママさん、はじめまして。
 職場でもオープンにできるという環境が羨ましいです。
 それだけ安心してお勤めできるのが、とても。本当に羨ましい!!! 

サザエさん、はじめまして。
 手術後に3ヶ月で復職なさったとのこと、羨ましくも心強く感じました。
 病状も環境も人それぞれで、自分がこの先どうなるのかまだまだ予想もつきませんが、
 それなりに頑張ります。。。頑張れるか?。。。頑張れたらいいなあ。。。

とんとんさん、はじめまして。
 『治療をして普通に暮らしている人がこんなにたくさんいる』というお言葉に、私も普通に
 暮らせるよう、今しばらくはちょっと辛抱て治療に専念しようという気持ちになりました。
 孤独じゃない、ですよね。

赤毛のアンナさん、はじめまして。
 『団体戦』ってなんてステキな響き!!(最初はどなたがおっしゃられたんでしょう?)
 告知、手術の期間の短さが自分に似ていて、一方的に共感を覚えています。
 私の方が連休を挟むので日数は長いんですが、かなりな即決でしたので。
 美容師さん、立ち仕事でお疲れになるかと思いますが、ご無理なさらないで下さいね。

あゆkumaさん、はじめまして。
 GW前半の行き先はお決まりになりましたか? 
 私も、(手術前に・・・)少しはリラックスしてのんびり自然に触れたいなあと、予定していた
 小旅行を決行します。今年は例年より緑が濃いようですね。

***食事の支度で中断***


私はフリーの商売をしている都合上、健康であることが第一条件みたいなこともあり、
今回のことはとても落ち込みました。
それでも、本当のことをお伝えしたお客様が二人とも、経過が良くて治療が一段落してまた
働こうかな?と思った時には必ずまた来てね、とおっしゃってくださったのには感涙しました。
絶対にまた、今の職場で働きます!!!


[19208] 冷麺ちゃんへ 投稿者:ポトス 投稿日:2007/04/28(Sat) 06:55  

口内炎・・辛いですね。。食べ物を口の中で痛くないところを探しながら少しずつ飲み込んで食べる。。そんな感じですよね。私もふぁみぽて食べてみたいです。


[19207] たこやきさま 投稿者:ポトス 投稿日:2007/04/28(Sat) 06:47  

お子さんの参観に行って来られたのですね!素晴らしいですね。確かに事情を知らない人たちは何の悪気もなくあれこれ聞いてきますよね。適当にごまかせなくその場の雰囲気を悪くしそうな気がしてしかもあまり詳しく話したくないし。。など考えてしまうと私は先週の子供の参観は却下・・でした。私も今帽子・マスク・体重が四キロ減。この時期のマスクはちょっと怪しい?と思うのは私だけか?たこやきさんの勇気と子供のためにという気持ちの強さに私も今少しだけ勇気をいただきました。ありがとうございました。ちなみに聞いてもいいですか?
教室での参観となるとやはり帽子のまま入るわけにはいかないですかね・・フルウィッグとなるとばれないかとか心配・・懇談会ともなると帽子はとらないとですよね。。細かいことばかり気にしているポトスです。


[19206] 妻が 投稿者:みなと 投稿日:2007/04/28(Sat) 06:29  

妻がたぶん乳がんだといわれています。
いま検査中ですが、かなりの確率でそうなのだとおもわれます。
私はいま仕事の関係でロンドンにおり、妻は神戸、たまたま一昨日の電話で、その疑いがあることを知らされ、昨日検査結果を前にほぼそうなのだと、本人から聞きました。
最初は、妻のほうが動転していたようですが、海外赴任している私には心配かけまいと黙っていて、いまは後から知らされた私が、動転しています。
本当に治る病気か、でもしぬ確率もある。
遠い国にいて、今すぐにでも帰りたい、でも帰ったとしても何もできないジレンマです。少なくともそばにいてあげたい。
なによりも妻を愛しています。いまはどうしていいのかわかりません。検査の結果を聞き、あとは一生懸命立ち向かうしかないと頭で思う一方、不安ばかりが襲ってきます。
このページで力強い言葉を拝見するたびに、自分もとそう思うのですが。。。。


[19205] どーんといきましょ! 投稿者:サザエ 投稿日:2007/04/28(Sat) 02:46  

HANAさん、こんばんは。
チータのその台詞、いい感じです!(元気な声が聞こえて来ました。)
明日からの(今日か)お休みが嬉しくて、またまた、深夜の訪問になってしまいましたが、やっぱりここを覗いてみて良かった。
HANAさん、ありがとうございました。

くりりん大阪さん、
その桜の集まりには、美味しいお弁当持参でうかがいますわ。
レモンケーキさんは、苺を沢山持って来て下さいね♪
しあわせな気持ちで眠れそうです。
(今週の激務やブス顔のことも、すっかり何処へやらです。)
ありがとう!



[19204] Let it be & ダメもと! 投稿者:HANA@管理人 投稿日:2007/04/28(Sat) 01:18  

まりもさん、みらいさん
はじめまして。こちらこそよろしくお願いいたします。

Mintさん
> 元気になりました〜!!…と言ったら、嘘つきになっちゃうから言いません(笑)

そうそう。無理しないで。Let it beでいきましょう。

自分の乳がんのことと同時進行で、
いろんなことを背負ってしまう人も結構いらっしゃいますよね。

いろんなことで、今、すごくしんどい、「ほんまどないせぇっちゅうねん!!!」
という方はこんなページで一休みしてみてください。

http://park2.wakwak.com/~hana/lounge/photo/letitbe2003.html

私も、自分の乳がんから2年たたないうちに、母親の大腸がんが発覚しました。
精神的には自分の時より母親の時のほうがしんどかったような気がします。
母は治療も成功し、元気になりました。
いまは、そういえば、そんなこともあったっけなあ・・・という感じに
までなりました。

たこやきさん
> 誰だって、そんな時があるのですよね・・。
> そんな私をダメだ・・なんて思わなくていいのですよね・・。

そのとおり。
ダメなときに自分で「ダメだ」って自分を責めちゃうと、
ますます落ち込みのスパイラルにはまっていっちゃうものですよね。
そういうときは「ダメで何が悪いねん!しゃーないやんか!」と
開き直りましょう。みなさん!(笑)

同年代の方はわかると思いますが、昔ラジオで「日曜はダメよ」という
番組をやっていまして、そこで使われていた、チータ(水前寺清子)の

「みなさーん!ダメでもともと!ダメでもともとじゃないっすか!
ドーンといきましょー!」

ていうセリフを思い出しました(笑)


[19203] こんばんは! 投稿者:たこやき 投稿日:2007/04/27(Fri) 23:21  

みなさん、こんばんは!
先週は身も心もボロボロでしたが、今週に入って、素直にありがとうと言える自分に戻れました。
HITOさん、月が好き@junさん、まこつまさん、
レスをありがとうございました・・。
先週の私は間違いなくおかしかったと、今になって思えます。
またウツに悩む時は、我慢せず、お薬を処方してもらおうと思います。
誰だって、そんな時があるのですよね・・。
そんな私をダメだ・・なんて思わなくていいのですよね・・。
何か、少しずつ力が湧いてきています・・。

今週は頑張って子供の参観にも行ってきました。
今までと変わりなく振舞っていても、「なんかやせた?どこか悪いの?」と言われてしまうと、返す言葉がみつかりませんね。
眉毛とまつ毛全滅、体重5キロ減、ウィッグにマスクでは、いくら元気そうに振舞ってもきついのでしょうか・・。
それでも、子供の喜ぶ顔を見に、堂々と胸を張って行きたいです!

昨日風邪気味で熱っぽく、調度白血球の下がる時期だったので思い切って受診してみました(うちの病院は次回の抗がん剤投与まで検査が無いもので・・。)
白血球値1700・・。
主治医に
「安心した〜これだけあったら大丈夫!」
とえらく褒められていい気になって帰って来ましたが、普通の基準値は5000〜8500というのをみつけて愕然・・。
やっぱりかなり下がってますよね。
やはりマスクと手洗いは必須です・・。

らーめんさん、 みらいさん、ポトスさん、Necoラッコさん、みつみさん、まりもさん・・。


はじめまして・・。
告知以来、2度目の激しい落ち込みからようやく抜け出しつつあるたこ焼きと申します。
ここに来ると、いつも
(一人じゃないんだ!)
って励まされてまた前を向いて進めます。
みんな一緒に進んでいきましょう。(って言いながらいつも自分も励ましてる私です)
どうぞよろしくお願いします。

たえか11さん、赤毛のアンナさん☆

お誕生日おめでとうございます。
アンナさんはお仕事の復帰もなさったのですね!
ダブルでおめでとうございます。
どうかこの1年が輝いていますように・・。
また来年もこちらでお祝いできると嬉しいです。

サザエさん☆

顔がたこ焼き?!とちょっと心配していましたが、少し落ち着かれたようで、安心しました。
それにしてもほっぺたが戦場になるなんて考えても痛そうで(汗)
白血球って体のいろんな所で活躍してくれるのですね。
早く終戦になって食事がおいしくとれるといいですね。

チョコさん☆

GWは関西へ来られるのですね。
お出汁の利いたおうどん、お好み焼き、そしてもちろんたこ焼きも!・・関西のおいしい物たくさん召し上がってくださいね〜!

レモンケーキさん☆

新茶の季節ですものね〜!
いいお茶の香りがしてきそうです。
ご主人様、大変でしょうが、全国の皆さんに美味しい新茶を届けて下さいませ・・。

くりりん大阪さん☆

私もくりりんさんと全く同じ妄想をしたことがあります(^^)
胸にHNをつけて同窓会・・。
その時はほんとにHUG!HUG!ですね・・。
私も皆さんにお会いしたくてたまりません・・。

でも、お顔もお名前も存じ上げない皆さんに、HANAさんのおかげでいつもぎゅぎゅっとHUGしてもらってる私です。
ありがとうございます・・。

Mintさん☆

力強い書き込み、嬉しく拝見しました。

>だめだって思った時こそ、どんな事でもいいから小さな一歩を踏み出す

その言葉、そっくりそのまま頂きます(^^)
私も凹んでなんかいられない・・そんな気持ちにしてくださってありがとう・・。
私もまた前を向けそうです!



[19202] こんばんわ 投稿者:MRSふきのとう 投稿日:2007/04/27(Fri) 23:15  

こんばんわ☆
久し振りの書きこみです。毎日ここに来ては元気をもらっていましたがなかなか書きこみができないでいました。

昨日は3回目のハ−セプチン投与の日でした。来週はゴ−ルデンウィ−クで休日の為2倍の量の投与でした。
又熱がでるかなぁと思いましたが、大丈夫でした。
でもやたらと眠いのです。体がダルイのではなくて、眠いのです。

昨日、お隣で点滴をされていた女性はタキソ−ルが最後の回のようでした。ここでもタキソ−ルをされているレモンケ−キさん達が副作用で手のしびれを訴えていましたが、この女性の人もやはり「お箸でつかめない」と言っていました。
看護婦さんが言われるには「抗がん剤は今日で最後だけど、これですぐにしびれがなくなるわけじゃなくて、むしろ今日の分で体に蓄積される量がピ−クになるので、ひどくなると思う。でもそれからは徐々に抜けていきますよ。」とおっしゃっていました。
私は3月13日に抗がん剤を終了していますが、まだまだ爪も黒いし髪もちりちりの坊主頭ですが、このお話を聞いていて「抗がん剤がまだ体の中に残っているんだ。」と思いました。

Mint さん☆
前を向いて一緒に頑張っていきましょう。
辛くって、くじけそうになる事ばかりだけど、「私は絶対に大丈夫!!」って頑張りましょう。
信じて前を向いて頑張ったら「絶対にかなう!」と思います。
一緒に長生きしましょう!!お父さんも長生きしてもらわなくっちゃね。

抗がん剤治療中の皆さん☆
私も4ヶ月間でしたが、なんとか乗り越えることができました。
今は辛いかと思いますが、きっと終わる日がきますので頑張って下さい。

久し振りの書きこみで1時間かかってしまいました。
明日は仕事です。では、おやすみなさい。



[19201] たくさんの気持ちをありがとう 投稿者:Mint 投稿日:2007/04/27(Fri) 21:32  

皆さんこんばんは(^^)

HANAさんお帰りなさい。
私も、またここに帰ってきました(^^)

元気になりました〜!!…と言ったら、嘘つきになっちゃうから言いません(笑)

まめさん☆ チョコさん☆ Motoko@4060さん☆ たこやきさん☆ まこつまさん☆
レモンケーキさん☆ サザエさん☆ にしやんさん☆ いおんさん☆ 月が好き@junさん☆ 

本当にありがとうございますm(__)m

HITOさん☆ あゆkumaさん☆ 冷麺ちゃんさん☆ パタ太郎さん☆

はじめましてです(^^)
そして…本当にありがとうございますm(__)m


スーパーウルトラ浦島の私になってしまうなんて
やっぱり私らしくない?(;^_^A 汗

ここの皆さん一人一人に「ありがとう」の気持ちが届きますように…と願いながら
今日はありがとうしか言葉が出なくて
まともな書き込みができそうもなくてごめんなさいm(__)m

Motokoさん
父には、Motokoさんのご主人のお母様のぶんまで
長生きしてもらいます!!
長生きさせます!!!絶対に長生きさせる!(笑)

ありがとうございましたm(__)m


HANAさん
私はどう〜しても100歳まで元気に長生きしたいし
父にも100歳まで生きてもらいたい(^^)v
欲張りですから(笑)

どう〜してもそうしたいという最初の決意!
それが私のここへの再復帰です(^^)

だめだって思った時こそ、どんな事でもいいから小さな一歩を踏み出す

頑張ります(^^)v
じゃなくて…がんばらないけどあきらめません!!!!!

顔は見えなくても、触れなくても、私には皆さんのたくさんの優しい気持ちが届いています(^^)

本当にありがとうm(__)m

自分が乳がんになって、手術して抗がん剤をやって
副作用に苦しんだ日々(T_T)…
放射線までも肺造炎と言う副作用に苦しめられて
超えてきた道程を改めて振り返り

過ぎてしまえばあんなに辛かった事も今では
私は、元気な人には寄る事ができなかった駅に降りて寄り道してきたんだなぁ…
今そんな風に思っている自分がいます

でも、私の闘いもまだまだ終わりではありません
まだまだ折り返し地点手前( ̄^ ̄)
ここの皆さんが全員完治させて、皆さんの笑顔に出会うまで
一緒に歩いて行かせてください

浦島にならないように、十分気を付けますから(;^_^A 汗アセ

あ!いけない!
うちの愛犬「ミント」にご飯あげるの忘れてました(笑)

何も言わずに(言えずに!?)私の書き込みしてるのを、ずっと待っててくれたみたいです(^^)

私の交通事故の後遺症は、まだまだ辛さがありますが
私の人生に於いては、ほんのちっちゃな辛さです
毎日リハビリに通って、少しづつ回復していますから、いずれ完全復活しますね(^^)v

明日からゴールデンウィークなんですね
予定がある方もない方も
しあわせはいつも自分の心が決める

ですよね(^^)v


[19200] ついに連休ですね。 投稿者:冷麺ちゃん 投稿日:2007/04/27(Fri) 19:51  

ごぶさたです〜。昨日秋田から戻って今アパートにいます冷麺です。今日はM市は日はあるけど風が冷たくって、なかなかぽかぽか陽気ってわけではないですね。秋田とはだいぶ気候がちがうので、白血球もそろそろ下がりだすので注意しないと。なんだか今日は足が痛くてだるいです。節々が関節痛で、おしっこの出がいまいち。主治医にメールで相談しましたが、必要なら利尿剤でもと言っていましたが、まだむくみもそんなにひどくないので様子みることにしました。吐き気がないだけ楽かな〜。前回ECの時はすごく嗅覚が犬並みで、つわりみたいにひどかったからな・・・。口の中も荒れてきて、口内炎ができ始めました。でもなんか味の濃いものが食べたいんですよね。ポトスさんの書いてた冷やし中華!!わかります!食べたくなるな〜。私は去年はファミリーマートの「ふぁみぽて」ばっかり食べてました!なんか偏るんですよね。私の中でパックマンがパクパク頑張っているって思って今日は玄米ご飯をたいてます。


-広告表示欄-
- ご利用上の注意 -