乳がんホームページ - Don't worry, be happy ! -
HOME乳がんナビ乳がん体験記リンク掲示板休憩室ヘルプ
HOME 乳がん掲示板乳がん掲示板過去ログ一覧

乳がん掲示板 過去ログ
こちらは「乳がん掲示板」の過去ログ(古い書き込みの保存版)です
( 2007.05.05 〜 2007.05.09
長年の蓄積ですので、中には情報が古くなっているものもあります。参考にされる際はご注意ください。
過去ログ内の書き込みに対して、投稿者に直接メールすることは、ご迷惑になりますので、ご遠慮ください。
ご質問は新たに「乳がん掲示板」へ投げかけてください。


-広告表示欄-

[19349] Re:[19345] 妊娠〜くみさん〜 投稿者:くみ 投稿日:2007/05/09(Wed) 20:08  

かこちゃんこんばんは。辛い経験されましたね。二人目、妊娠していいのか。。。不安ですよね。一人目で使用した赤ちゃんグッズもそのままにしてあるのですが誰かにゆずる気にならず少しまだあきらめていない自分がいるのかもしれません。でも再発のこともありますしね。よかったらメールくださいね。またいろいろお話ししましょう。


[19348] いよいよ 投稿者:みらい 投稿日:2007/05/09(Wed) 17:26  

手術があさってとなりました。大事な時なのに、咳がでて、声ががらがらです。
励ましのメッセージをくれた皆さん、ありがとうございます。

私が、以前の手術で全身麻酔恐怖症になったことを考慮し、結局手術は局所麻酔で行われることになりました。
その分、痛みはひどくなるけど、何とか耐えてみます。

しこりが小さかったことと、もうすでにしこりだけは取ってしまっていること、局所麻酔で行われることなどから手術は日帰りです。
長く家を空けるわけにはいかないので、それはいいのですが、その分手術当日も翌日も変わらず家事、育児をしなければなりません。果たして体が動くのか、痛みに耐えられるのか全くわかりません。

昨日、今日と家の周りにあるヨモギをつみました。
そして、小豆も煮ました。明日は壮行会と称して自分のためによもぎ餅を作ります。これを食べて手術頑張ろう・・・。

少し早いけど、皆さん、行ってきます!



[19347] 光化学スモッグ発令 投稿者:こんぶっぴ 投稿日:2007/05/09(Wed) 14:35  

みなさん、こんにちは。
またまた間があいてしまいました。お返事くださった方には本当に申し訳ありませんでしたと謝ることしかできません。
でもきちんと読ませていただきました。本当に失礼しました。

今日は天気がよかったので、窓を全開にしていたのですが、光化学スモッグが発生と放送があったので、全部閉めてしまいました。(笑)

みなさん、いろいろなゴールデンウィークを過ごされたようですね。私は今日になってやっと通常の生活に戻れてきたように思います。

ゴールデンウィーク前半は滝(静岡県安倍の大滝)を見に行き、後半は近くにイチゴ狩り、友人や主人の兄弟が新居に来たりとあわただしく過ごしました。
マイナスイオンも、免疫力アップのイチゴもたくさん吸収したのだから体調にも自信を持って頑張ろう!と思っていたのですが、昨日から精神的に疲れていて「イライラ、イライラ」小さなことで本当に頭にきます。カルシウムが足りないのかしら?と牛乳でも飲もうと思っています(笑)。でもきっと副作用なんだろうなぁ〜(反省)。

でもみなさんのカキコミを読んでいて、一緒に楽しんだり、辛さを分かち合ったり、涙してみたりすることで、気持ちが落ち着きます。本当にこの掲示板には心の支えになってもらっています。
いつも励ましていただいたり、応援していただくだけで、恩返しがなかなかできないので申し訳ないのですが、またいろいろお話しさせてくださいね♪


びーん0323さん、はじめましてこんにちは。
お母様のことご心配ですね。医療従事者ということでいろいろ考えてしまわないように、ぜひ娘として力になってあげてほしいです。その方がお母様が落ち着いて、自分の病気に立ち向かえるような気がします。えらそうなことを言ってしまいごめんなさい。

チーボーさん、こんにちは。
腋毛私も抜いてしまいます(笑)。
病気になる前から割りと毛抜きで抜いていたのですが、リンパ節郭清した今でも時々やってしまいます(反省)。本当はバイキンが入りやすくなるだろうからいけないのだろうとも思うのですが、ついつい…。
郭清した腋の毛を抜く時は、感覚もなくスルッと抜けるので気持ちがいいです(オイオイ)。
これから夏が近づいてくるので、気になりますが主治医(男性)に聞くわけにもいかず…。
傷がつかないようにだけは気をつけています。
参考にならなくてごめんなさい。無理しないようにしましょうね。


[19346] 無題 投稿者:チーボー 投稿日:2007/05/09(Wed) 12:45  

みなさん、HANAさん、こんにちは・・今内緒ですが職場のPCからです。昼休みに書き込みしています。

くりりん大坂さま

ありがとうございます。今日でリニヤック10回目が終わりました。
9回目くらいから皮膚の色が良いおっぱいのほうよりやや赤くなったかな?と皮膚が乾燥している感じです。時々痛いんですが気のせいかな・・・と思ってます。やっぱり印がきえないように入浴は気をつかいます。垢もポロポロこすったら出ちゃって・・調子にのってこすりすぎてはいけないとやめました。私も、くりりん大坂さんのこと勝手に思いながら治療受けてます。

腋毛を毛抜きで抜いているんですが毛穴がいたくなっちゃいました。みなさんどうしていましたか?

 沢山のみなさん、今日は夏のように暑いらしく、バテないように栄養をとり、本格的ななつにむけ体力をつけましょう。
言っている私は、なんだかドンドン、ガリガリになっていっています。ホルモン始まると食欲出てくるのですよね・・



[19345] 妊娠〜くみさん〜 投稿者:かこちゃん 投稿日:2007/05/09(Wed) 10:55  

くみさん初めまして。私は3年前に手術をし今はホルモン療法中です。3年半前に二人目を妊娠、2ヵ月の時に乳癌の疑いがあると検査をし、その結果がでる日の朝流産してしまい、入院、処置室に行く前にベットで外科のDrから乳癌です。と聞かされました。両方のショックもありましたがまだ2才の子のためにもと治療してきました。ここ1年程娘は弟か妹が欲しいなんでウチには来ないの?と言い続けてます。私もできることなら2人目を産みたくてDrに話てみましたがやはり5年のホルモンが終わってからと言われました。まだ主人に話てないのでこれから相談です。


[19344] Re:[19323] [19296] 妊娠 投稿者:くみ 投稿日:2007/05/09(Wed) 07:12  

cinnamon さん、はじめまして。同じ思いをした方なんですね。でも二人目無事出産されて本当によかったです。自分のことのように嬉しいです。二ヶ月になる子ほ育てながら抗癌剤投与はかなりきついと思います。でもcinnamonの選択はきっと間違っていないですよ。自分の命をかけてでも出産を決めたcinnamon さんに感無量です。私はまだ出産まで四ヶ月近くありましたから先生にそこまでは待てないと言われました。母体の命にかかわってくると・・・抗癌剤もできませんしCTやMRIもできません。唯一できる超音波のみの検査でした。今タキソールですね。12回の予定ですか?抹消神経や脱毛等がきますがこれで根治できるんですから絶対に頑張りましょう!もしよかったらメールでいろいろお話ししませんか^^よかったらメールください^^


[19343] Re:[19342] はじめまして 投稿者:ひまわり 投稿日:2007/05/09(Wed) 06:37  

なんて言えばいいかわかんないけど、とにかくお医者に聞いてから。
お母さんには普通に(なにごともなかったように)接すればいいのか、病人?として接すればいいのか?人それぞれだと思います。同じ人でもその時々で変わるし。
お母さんが何をしてほしいのか言ってくれたらいいのに(娘に)と思います。
無理かな。


[19342] はじめまして 投稿者:びーん0323 投稿日:2007/05/08(Tue) 23:51  

始めまして。乳がんで検索したらHANAさんのこのホームページのたどり着きました。いろいろ見てみたけれど、見やすく温かい印象だったので書き込みしました。

先日母(54歳)が乳がんと診断され、娘(31歳)としてどうすればよいのか、悩む毎日です。金曜日に主治医から話を聞く予定です。「癌であろう」「しこりの大きさは3センチ」と言われたと母からの報告がありました。Drに話を聞かない限り、母がどういう状況に置かれているかはわからないし…ここ数日悶々としてすごしています。
近くに住んでいるわけではないのでちょくちょく帰れないし、父は4年前に亡くなっているので、きっと一人で不安を抱え込んでいるんだろうなと。GWに帰った時はいつもと変わらずだったけれど…私の前厄を母が代わりに引き受けちゃってくれたのかななんて思ったり。

幸か不幸か、私も主人も医療従事者です。だからいろんな可能性が容易に想像されちゃいますし、その分いろいろな情報も入ってきます。医療従事者として冷静な自分と、娘として動揺している自分と、訳がわからなくなってます。

苦しい胸のうちをこぼしたくてだらだらとした文章になってしまいました。ごめんなさい。



[19341] 暑かったですね・・。 投稿者:たこやき 投稿日:2007/05/08(Tue) 23:05  

今日は全国的に真夏日のところが多かったようで。
毛布を片付けたり、半そでを出したり、急にやってきた夏の準備に大変です。
日本の四季もありがたいような、めんどくさいような・・^^;
金曜日に最後のタキソテール投与となります。
レモンケーキさん、けるりんさん(お久しぶりです(^^))も同じ日に投与なんですね。
みらいさんは、手術・・いよいよなんですね。
まりもさんも、聞きたい事は先生に聞けましたでしょうか?
皆一緒だと思うと、力が湧いてきます・・。

チョコさん☆

おかえりなさい。
関西の旅はいかかでしたか?
またお話聞かせてくださいね。

月が好き@junさん☆

体調はいかがですか?
食事はとれていますか?
心療内科を受診されるのですね。(私もまたお世話になる時がくるかも・・)
心身共に良い方向に進みますようお祈りしています。

パタ太郎さん☆

自毛デビューおめでとうございます。
私も来年の夏までには・・と楽しい妄想しております。
それと・・以前私の何気ない書き込みで、悲しい思いを
されていたのかと思うと胸が痛みます・・。
だけど本当のお気持ちを吐き出して下さってありがとうございます。
こちらでは皆本音で話したいですものね。
いろんな思いでこの掲示板をご覧になっている方がいらっしゃる事、身にしみました。
だけどどんな状況の元でも、みな同じ目標に向かって頑張っている・・みんな一緒・・と勝手に思っております。
パタ太郎さんの書き込みから元気をもらっている人がいっぱいいることも、事実です・・(もちろん私も!)
今回もバラの香り、届きましたよ。
ありがとうございます(^^)

まめさん☆

ライ麦パン、うまく焼けましたか〜?
パンやお菓子が焼ける匂いって、幸せの匂いですよね・・。
私も焼きたてパンが食べたくなりました。

アンジェラさん☆

まだ悪性と決まったわけではありませんよね。
もし残念ながらそうであっても7mmの大きさなら完治の可能性も十分あります・・。
不安でしょうが、こちらの皆様の前向きなパワー・・頂きましょうね。

ミー子59さん☆

息子さんの事、心配ですね。
無呼吸外来というのがあるのですね。
父はおそらく、いや間違いなく無呼吸症候群ですし、主人も怪しいイビキです。
近くに診てもらえる病院があるかわかりませんが、また受診してもらった方がいいのかもしれませんね・・。

またまた皆様にうまくお言葉かけられずもどかしいです・・。
お名前漏れた方、ごめんなさい。
また来ますね・・。






[19340] 無題 投稿者:パタ太郎 投稿日:2007/05/08(Tue) 22:26  

まめ様
これから暑くなりますから、カツラ生活頑張ってくださいね。
手術、抗がん剤、カツラ・・・。私達って本当に頑張ってますよね。

ユメル@49 様
お父様は沈丁花にだけではなく、庭のあちこちに、家のあちこちに今この時も、おいでですよ。千の風になって、ユメル@49 様を見守ってくださってますよ。

くりりん大阪様
お詫びなんてしていただいて、私こそ恐縮しています。
放射線は強い副作用がないかわりに、毎日通勤(?)しなくてはならないから大変ですよね。せめて「いい季節でよかった。これが真夏だったらもっと大変だったわ」くらいに思ってください。私の闘病仲間は昨年の真夏だったため、往復だけで疲れたと言っていましたから。

みらい様
バラは手がかかるけど、けっして難しくないですよ。
私達の病気と同じかな〜。難しい病気ではないけれど、いろいろやることがあって大変という点が似ています。

アンジェラ様
ご心痛、お察しいたします。万一、良くない結果であってもまだ7ミリとか。過度にくよくよして心の病気になったり、免疫力を落とす方が心配です。
先日読んだ本にこんな記述がありましたよ。
曰く「乳がんなんて、病気のうちには入らないよ。何の治療法もない、手のほどこしようもない病気が他にいっぱいあるんだから」


[19339] Re:[19334] けるりんさんへ 投稿者:チョコ 投稿日:2007/05/08(Tue) 15:36  

お久しぶりです。
私も今週金曜病院です。ドキドキしてます。

再建ですが、私の場合考えてません。
結婚もしてないしすればいいのにって感じなんですが、
また手術とかするの嫌なんですよね。
それに、再建は失敗する事もあってそんな場合
最悪じゃないですか?
これ以上リスクのあることはしたくないと言うのが本音です。
今は手術と同時に再建もあるようですね。
医学が進んでいるから出来るのかしら?
前は術後2,3年たって患部が落ち着いたらやったほうが良いと言われてましたよね。
私が知ってる患者さんは再建をした人って居ないんですよ。
私もちょっと考えたりしました。
でも保険の事とか色々とありますよね。
自分の物を使う場合だと回復までかなりかかりそうですし。
やはり再度の手術ってかなり私的には抵抗があります。
これからかかる治療費の事考えるとそこまでは・・・って
感じです。
生活にもっと余裕があれば良いんですけどね。


[19338] 放射線治療 投稿者:のりこ0817 投稿日:2007/05/08(Tue) 13:57  

皆様、こんにちは。4月5日に温存オペをしました、のりこです。けるりんさんの再建、という言葉に私もお聞きしたいことがあり書き込みしました。 
今日放射線科を受診し、16日より、治療開始予定です。先生にお聞きしたところ、放射線をかけると、再建が難しくなるとの事・・・・私は温存なのですが、追加切除をしたため、かなり変形してしまいました。手術後に主治医から、形成外科と相談しても・・のお話はあったのですが、オペ直後の胸はまだ腫れていて、そんなに気にはしていませんでした。が、1ケ月以上たつとなんだか悲しくなって・全摘して再建したほうがきれいにできるんですよ。な〜んていまさら言われても・・・ですよね。そして、考えたくはないのですが、万が一局所再発して、全部取ることになっても、放射線がかけてあるときれいに再建も難しいとも言われました。
調べたら、幹細胞移植という新しい部分再建法もあるのですが自由診療?とかで140万かかるらしいのです。この方法なら放射線後もできるらしいのですが
年齢的にももう、こだわらなくても、なんて思いますが、同じように悩まれてる方いらっしゃいますか?くりりん大阪さま、わっこさま、いま放射線治療中ですよね。わからない事があったら教えてくださいね。

☆アンジェラさま☆
結果が出るまで不安ですよね。でも細胞診するから、悪性とは限りませんよ。良い結果であるといいですね。

☆まりもさん☆
私もバレエやっています。はじめは娘に習わせて、私もやりたくなり、娘と同じ先生のレッスン受けています。
習ってるといっても、美容クラス・・という感じなので、想像つきますでしょ?私はオペ後11日でバレエ復帰いたしました。確かにちょっと脇、つれましたが、大丈夫ですよ。
みらいさん、まりもさん、手術無事に終わりますように・・



[19337] 乳房再建 投稿者:くりりん大阪 投稿日:2007/05/08(Tue) 10:46  

けるりんさま

私の主治医のブログを今みてみたら、たまたま乳房再建のことが出ていました。
東京にあるブレストサージャリークリニックの岩平佳子先生を先日招いて、2件の再建手術をされたそうです。

主治医いわく、最高の技術と適正な価格で、間違いない先生とのことです。
参考までに・・・。


[19336] おはようございます! 投稿者:くりりん大阪 投稿日:2007/05/08(Tue) 10:20  

HANAさん、みなさん、ご機嫌いかがですか〜?
久々にやってきたら、また「大縄飛び」に入れないくりりん大阪です。(^^; でも、頑張って入ります。えいっ!

♪HANAさん

「呼び捨て」全然OKです。体育会系のノリで「くりりん大阪!
」って呼ばれたのかと思いました。(^^)
時々気合入れてください。

♪けるりんさん

ご無沙汰してます。また今週金曜日から頑張ってくださいね。
「乳房再建」良い先生がいらっしゃるといいですね。

♪わっこさん

放射線あと2回なんですね。先輩!って呼ばせてください。
私は今日午後に7回目の照射です。まだほんのり赤いかな〜って程度で、これからどうなるのかドキドキです。
私も早く、ごしごしとしっかり左胸を洗いたいですう。
はあ〜、でも今日終えてもまだあと18回、先は長いですね。

♪パタ太郎さん

「もんちっち姿」可愛いでしょうね。よかったですね。
以前、私も知らない間にパタ太郎さんを傷つけてしまったのかもしれないなあ・・・と反省しました。
浦島してたので、今頃ごめんなさい。
以前私の叔父のことで優しい言葉を頂いてたのに。

♪ミセスハーフムーンさん

ブラホック話、そんな楽しい一瞬もあるとなんだかホッとしますね。
私の主治医もイケメンなので、最初少しドキドキしました。
不謹慎でしょ?ふふふ・・・。
でもその先生は大腸の方でも名医なので、私のオペの1ヶ月後に人間ドックでひっかかった主人も検査してくださり、
その場でポリープを取ってもらったのですが、なんだか自分の旦那のお尻をしっかり見た先生を見ても
それ以来ドキドキしなくなったのは何故なんでしょうか?


入院を控えたみなさんも少しでも笑顔になれる出来事があればいいですね。

♪みらいさん、まりもさん

もうすぐですね。私も思い返すと告知からオペを待った1ヶ月間が精神的に一番辛い時期だったです。
長距離走のスタートラインにつくまでのドキドキみたいな。
走り出したらもうゴールに確実に近づいているので、走るしかないですよね。
でも、もしころんでしまっても起き上がればいいんですよ。
競争ではないのだから。それに、一人ではないんだから。
まわりにはこんなにたくさんのみんながついてます。
大丈夫!安心して。
手術室に入る前は、もちろん手はぎゅ〜、思い切りHUGして背中トントン・・・きっと、きっと大丈夫。

♪チーボーさん

毎日頑張ってますか?どんな感じですか?
私はなんとなく息がしにくいような気がします。これも気のせいなんでしょうかね。
まだまだ毎日放射線続きますが、頑張っていきましょうね。
「リニアック」と書いた扉を開ける時、必ずチーボーさんを思い出しています。

♪MINTさん

私にも妹がいます。全然可愛くないです。友人達が姉妹でお互いを思いやってる姿を見るたび、羨ましいです。
私は常に妹をかばったり、思いやってきたつもりですが、今回の私の病気を知らせても、「了解」とのメールのみ。
主治医からのすすめで、「マンモをすぐ受けて」と言っても、「忙しい」の一言・・・。
札幌と大阪で離れてるから仕方ないのかもしれないけど、今回回りのたくさんの温かい人達に助けられて
乗り越えられた中、妹にだけはがっかりしてる私がいて、その事から目を背けています。
母には電話で私の様子を聞いてはいるみたいですが。
もし逆だったらと想像してしまう情けない私を自己嫌悪してしまったり。
ごめんなさい。MINTさんに愚痴って甘えてしまいました。
今日もミントちゃん、元気にしてますか?


みなさん、いつも元気で明るくいたいのですが、凹んだときはごめんなさい。
さて、今日も張り切って放射線行ってきます!
みなさん良い一日を〜(^^)/



[19335] はじめてです 投稿者:アンジェラ 投稿日:2007/05/08(Tue) 09:59  

昨日初めて乳腺外科にいきしこり7mmですぐに細胞検査になりました。
結果はあさってです。

海外永住のためにビザの申請をしていたのですが、無理になりそうです。
国際結婚で旦那がもう自分の国にかえりたいと楽しみにしていたのに....。

子供たちと旦那に申し訳がなく....。

とりあえず誰かにきいてもらいたく書きました。

初めていってすぎに細胞診察だったので絶対悪性だなと心しています。

でも皆さんのように強くなりたいとおもいます。



[19334] ひさしぶりにこんばんは。 投稿者:けるりん 投稿日:2007/05/08(Tue) 00:52  

毎日、こちらにはお邪魔していたのですが、
なかなか書き込みしないうちに、みなさんの名前と
状況が覚えられず、、、ごめんなさい。

2月に全摘出、3月より抗がん剤をしてます、けるりんです。
EC3回目を今週金曜にします。
副作用に今からドキドキです。。

ところで、最近、乳房再建に興味があって、
みなさんの意見をと思いました。
再建、みなさんはされますか?
うちは子供がまだ小さいので、一緒にお風呂に今
入ってないのですが、これからまた一緒に入りたいなと
思って。。。
主治医の先生は、「うちは同時再建はしていない、
やりたいなら、他の病院で先生を紹介します」と
行っていました。

私は埼玉なんですが、お勧めの病院とかあれば
教えていただけたらうれしいです。
(病院は関東地方なら少し遠くてもいいです。)



[19333] 無題 投稿者:わっこ 投稿日:2007/05/08(Tue) 00:05  

こんばんは。久しぶりの投稿になってしまいました。新しい方がどんどん増えていますね。同じ病をもつ方々の話を聞かせてもらえるのは、うれしいけど、ちょっと辛いものもありますね。
放射線治療もあと2回になりました。患部はさすがに黒々と脇の下まで焼けて煤けた感じになっています。治療中、印が取れないように、患部にはお風呂でもお湯をかけるだけにしてきたので、早くきちっと洗いたい思いです。
放射線治療の後はホルモン療法を続けながら、今度は患部に対するマッサージの治療が始まるのでしょうかね。具体的にはまた18日の放射線科の受診で決まるようです。
一応、一つの道標を越えたということになるのでしょうかね。まだまだ、長い道のりですけど、淡々とやっていくしかないですね。


[19332] あ、 投稿者:まりも 投稿日:2007/05/07(Mon) 23:58  

パタ太郎さん、自毛デビューおめでとうございます♪



[19331] シラフなのに・・・ 投稿者:まりも 投稿日:2007/05/07(Mon) 23:54  

HANAさん、皆さまこんばんは。
我が家の周囲では、2枚だけ残った田んぼに大集合したカエル達の歌声が鳴り響いています。

今夜は何故か安定剤に酔っ払っちゃった?みたいで、妙にハイでいけません・・・(先週末から)禁酒したのに意味なし。
ここ数日はやや現実逃避気味、敵前逃亡的でもありますが、治療(入院)開始前の貴重な時間と思い、夕焼けなど眺めて和んでいます。仕事も今日と明後日の2日でお終いにしました。涙。

みらいさん、私も明日診察なんですよ。私は、もうちょっと病人扱い(?)してもらえるよう頑張ります。前回は泣きを入れて安定剤貰ってやや笑い飛ばされ気味でしたので、明日は今後の治療のこととか他にも以前から気になっていた症状も相談して、真面目に治療に取り組む姿勢をアピールして、この先長く続く治療のためによりよい関係を築けますよう。。。

他の皆さまにもたくさんお言葉頂いて、いつもありがとうございます。明日酔い(?)が覚めてからキチンと心に刻みたいと思います。知らずに歌なんか歌っちゃっていて、ホントに今夜はおかしいです!


[19330] Re:[19329] 無題 投稿者:パタ太郎 投稿日:2007/05/07(Mon) 23:32  

かもみぃる様
我が家のカモミールが満開です。こぼれ種でどんどん増える可愛い花ですね。
私はホルモン療法で顔色が悪くなることはないのですが、肌はカサカサ、便秘、睡眠障害と困っています。それから、何か体に「ざわざわ」とするものを感じます。これがまだあと4年半続くのかと思うとうんざりしちゃうね。

ミセスハーフムーン様の話に続いて・・・。
私はセンチネルリンパ節生検を受けたので、前日乳房のしこりに注射をしました。が、見たこともない若い男性医師がやってきて、注射に手間取り、何から何まで看護師さんの指示を受けているのです。
(そんなことも知らないなんて、できないなんて、アンタ初めてなの〜?! っていうか、アンタ誰?!)と私は動揺しました。そしてあまりの手際の悪さに呆れ、私はあろうことか「先生、落ち着いてください!大丈夫ですか?!」と言ってしまったのです。
「大丈夫よ〜」とマヌケな声で答えたその医師が、術後、入院中だけの病室主治医として私の前に現われたとき、私は驚きで言葉を失いました。

入院を控えた皆様
こんなふうに、けっして暗くはない日々があっという間に過ぎていきます。
心の持ちようですね。上記の私のエピソードだって、「医師としての資質が疑われる不手際である。」と怒るか、笑いのタネにするか、人によって異なるところでしょうね。


[19329] 無題 投稿者:かもみぃる 投稿日:2007/05/07(Mon) 22:52  

こんばんは。お久しぶりです、かもみぃるです。
その後、無事に仕事とホルモン治療を続けています。

>ミセスハーフムーンさん

あはは、担当医のブラホック話はちょっと笑っちゃいました。
私も、前通っていた病院の担当医が若い男性(多分同年代くらい)で、
診察の時は何だか別の意味で緊張しました。

>みなさん
何だか最近顔色が悪い!
目の下にクマがある。
これもホルモン療法(リュープリン+ノルバディックス)の副作用だろうか???


[19328] Re:[19327] こんばんは 投稿者:ミセスハーフムーン 投稿日:2007/05/07(Mon) 22:18  

はじめまして。ミセスハーフムーンです。
返事が遅くなってしまってごめんなさい。
手のひらは相変わらずがさがさしてますが
うまくつきあっていかなくちゃね。
せっかくクリーム塗っても、忘れてすぐに水仕事してしまって
しまった!!なんて事を繰り返しています。

11日の手術まで落ち着かない事でしょうね。
私もギュ〜させてもらいますね。
(がさがさで悪いけど・・・。)

私も手術の日までとても緊張していたのですが
手術の前日に入院、すぐに麻酔科で問診、担当医から
手術についての説明、入院中に必要な買い物リストなる物を
看護士さんにもらい売店で買い物等であたふたしている間に
手術を迎えた、という感じです。

緊張をほぐすためちょっと赤面した話をひとつ・・。
売店で胸帯(和装用の前ホック付ブラみたいなもの)を
買ってくださいとの事で購入。
手術後に一度だけ使用したときの事。

若い担当医が傷の消毒をしてくれたのですが
消毒後、ご丁寧にブラのホックまでとめてくれて
思わず「先生、自分でできますから!!」といったのですが
にこやかに「いいんですよ。やりますから。」
何か変な想像してしまって(わ〜、、私ってやらしい?)
年配の医師ならそんな事もなかったんでしょうが・・・。

何か変な話でごめんなさいね。
11日ギュ〜とともにピースサイン送りますね。





[19327] こんばんは 投稿者:みらい 投稿日:2007/05/07(Mon) 19:27  

みなさん、こんばんは。
明日は病院に行き、手術について主治医と話をしてきます。
手術まであと4日。出来るだけ、不安な思いから気持ちをそらすようにしています。前回の診察で告知されたばかりですが、この前のように、動揺して泣いて話も頭に入らない状態にならないように、できるだけ落ち着いていようと決めています。

○sinnamonさんはじめまして。
 私は長男出産直前から血乳が出始めました。この頃はまだ、乳管内乳頭腫という診断でした。次男出産後にそれがポリープとなり手術しましたが、最近になってそれとは別に鎖骨下にしこりを発見。手術後の病理検査で悪性と分かりました。金曜日にはさらに広範囲を切り取る予定です。
もう片方の胸は母乳の出が悪く、結局二人とも母乳で育てることが出来ず、悲しい思いをしました。今は治療と育児で大変だと思いますが、ここで一緒に不安な気持ちを話していきましょう。

○たこやきさん
 元気になった自分をイメージするのは大切なことでしょうね。マイナス思考になりがちだけど、プラスのイメージトレーニングをしていこうと思います。

○まめさん
 私も手づくりのパンやケーキを作るのが趣味なんですよ。最近では、買い置きのバナナが黒くなってきていたので、バナナパンとバナナシフォンケーキを作りました。

○ピーナッツさん
 歌のお姉さんみたいに明るく優しい母でいたいのに、怒ってばっかりの自分にいつも自己嫌悪。これから治療で体調が悪くなったら、ますます不機嫌になったりして・・・と考えるとこんな母でごめんと言わずにいられません。

○レモンケーキさん
 おっしゃるとおり、希望を持って治療をすることを忘れずにいようと思います。柏餅おいしいですよね。味噌餡がいいな。私はそのうちヨモギをつんで、ヨモギ餅を作ろうかななんて考えています。

○パタ太郎さん
 ガーデニング、素敵な趣味ですね。バラって育てるのが難しいのではないですか?パタ太郎さんのバラを拝見したいです。きれいでしょうね。家はアパートなので、庭はありませんが、最近イチゴの苗を買ってきてプランターに植えてみました。うまく実がなればいいなあと思って眺めています。
 
○HITOさん
 私の母は、以前抗がん剤治療を受けたとは思えないほど、今は元気ですよ。60代ですが、毎日ウォーキングに励んでいて私より体力がありそうです。(私は全く歩いていない。ちょっと歩くと翌日筋肉痛・・・)治療中も絶対に弱音を吐いたりせず、明るくいつもどおりでした。私も見習いたいです。

○Mintさん
 手術を前にして、体力をつけようと思い、昨日は大好きな冷麺と焼肉を食べてきました。今は、絶対に負けないぞと肩に力が入った状態です。早く「ふぅ〜終わった〜」とリラックスできる時がきてほしいです。

○まりもさん
 もうすぐですね。同志として気持ちを強くもって必ず乗り越えましょうね。「今日を感謝して、明日をよい一日にできますように」という気持ち本当にその通りだなあとうなずきながら読みました。人間健康な人だって、明日はどうなるかわからない。自分は病気だけど、でもとりあえず今日は一日元気に過ごせた。何かに守られて無事に過ごせたんだなあとふと最近考えていました。明日あたりまえにちゃんと目が覚めますようになんて思ったりもして。
私はもうずいぶん前エアロビの教室に通っていました。今やったら5分と持たないでしょうが、いつかまた始めることが夢です。まりもさんのバレエと共に、望みを捨てないでいきましょうね。


[19326] 皆さん、こんにちは こんばんはかな? 投稿者:ユメル@49 投稿日:2007/05/07(Mon) 18:35  

◎cinnamonさん
私の姪も2ヶ月になる男の子がいます。
しこりが少しでも小さくなりますように!!
◎まめさん
レ一ズン入りライ麦パンの焼き立ての香りが、漂ってきましたよ。
◎パタ太郎さん
自毛デビュ一、おめでとうございます。
花は癒してくれますね。一昨年、亡き父が可愛いがっていた沈丁花を実家からもらって来て、我が家の裏庭に植え、昨年の3月、抗がん剤治療で苦しんでいる時に花が咲き、父が「頑張れよ」と言ってくれているみたいでした。
◎まりもさん
有馬温泉、神戸牛、ケ一キタラフク食べれて良かったですね
術後の触診の時、患側(腋の下)はまだ麻痺しているので、感じなかったのですが、今年の3月、触診の時は麻痺もなくて、体を弓なりにしたら、先生が「どうしたの?」と、私は「くすぐったいのです」と言いました
〉入院時の清拭
病院によって違うと思いますが、入浴は毎日、一人ずつ入れて、術後、胸にガ一ゼをしている時は、下半身だけシャワ一、上半身は拭いていました。頭は洗髪室で、看護師さんに洗ってもらいました。自分で体が拭けたから良かったです。
入院する時も、手をギュ一ッと握ってあげますね。


[19325] キモチのきもち 投稿者:月が好き@jun 投稿日:2007/05/07(Mon) 18:29  

パティさん
こんにちは、書き込み読ませていただいてます。術前化学療法を終えられたんですね!お疲れ様でした。

パタ太郎さん、くみさん、レモンケーキさん、HANAさん、みなさん
こんにちは、レスありがとうございました。
ここ最近は、これから起こるであろう体調の変化のことや治療費用のこと(こんなにかかるとは・・)・・なんだかんだとどんどん不安が膨らんでしまいました(涙)こんなんで治療を受け続けていくの?とかなりつらいうつ気味です。みなさんの書き込みを読んだり、過去ログでも様々な体験を読ませて頂いてやっと少し・・普通の?気分に復活中です。薬もいただいていますがスッキリしませんので、紹介して頂いた心療内科へかかる予定です。“
この病気を告知されてからもとっても強がり私がいます。ほんとはチガウのに・・自分のキモチとしばらくとことん向き合ってみます。がん治療”はホントに大変ですよね。



[19324] Re:[19312] 雨の一日 投稿者:パティー 投稿日:2007/05/07(Mon) 17:06  

>Mintさん初めまして!
たま〜にここに出没してます。先日術前化学療法を終え、今月下旬に手術を控えてますパティといいます。
Mintさんのお父様のことを読んで思わず書き込みしました。
うちの同居している私の父も、多発性骨髄腫なんです。
病名がわかってから、もう2年位になります。
最初は、骨が痛い、痛いとのことで、色々な整体へ行ったり整形外科へ行ったりしましたが、一向に良くならずたまたま血圧の検査で、日頃からお世話になっている先生が、血液検査で気付いてくださり、大学病院を紹介してもらい今日に至ってます。
私も、父がこの病気になるまでは、全く知らない病名でした。
一時期は、激痛で激しく苦しんでいましたが今は、経口のメラファラン?とかいう抗がん剤が効いてるようで、乳がんの抗がん剤とは違い副作用もさほど無く飲んで暫くは、体も痛くなく体調もいいみたいです。
父も70超えてますので、骨髄移植はむりですしその薬に頼るしかないみたいです。
ただ今は、まだ日本では承認されていないサリドマイドも、この病気には効くようですし、分子標的薬も出てきてるみたいですよ。
医学は、日々進歩してます。
お父様の病気、妹さんの病気、そして自分自身の病気と辛くて哀しいことたくさんありすぎるとは思いますが、人間悪いことばかり続かないと思うから、希望を持って毎日を送っていきましょうね! (^^)




[19323] Re:[19296] 妊娠 投稿者:cinnamon 投稿日:2007/05/07(Mon) 15:39  

くみさんはじめまして。
私は妊娠28週で3,5センチのしこりが乳がんだと宣告され、これ以上出産を伸ばすと命にかかわるというドクターの指示で33週で赤ちゃんを出産しました。今、息子は2ヶ月になるところです。くみさんの経験を読ませて頂き、よく前向きに頑張っておられるなと胸がいっぱいになりました。妊娠中に乳がんなんて、私はいまだに受けいれられず、とても悲しいです。くみさんは、どのように気持ちの整理をされたのでしょうか?私は上の子供は母乳で育てましたが、今回は出産後まもなく母乳を止める薬が出され、ミルクのみで育てています。出産を待っている間に、私の胸のしこりは8センチもの大きさになり、皮膚をとびだすのではないかと思うほどで、不安でいっぱいでしたが、タキソールを2クール終えて、今は3センチほどです。なんとか温存できればいいなと思っています。私ももう少ししこりが小さくなるのを待ってオペになると思います。くみさんの経過もここでときどき教えて頂いて、励みにさせてもらいたいと思いますので、どうぞ宜しくです。


[19322] 今日はさわやかな日です 投稿者:まめ 投稿日:2007/05/07(Mon) 14:23  

HANAさん、皆さんこんにちわ。
昨日は雨でしたが、今日は朝から気持ちの良いお天気で、朝から洗濯とウイッグ洗髪して、買い物に行って
今はレーズン入りライ麦パンを焼いている途中です。ライ麦パンは初めてなのでちゃんと出来るかちょっと心配・・・


☆チョコさん
関西旅行はいかがでしたか?途中お天気が悪くなっちゃったので「せっかくチョコさんが来られているのに・・・」とやきもきしていました。
健側の痛み、ご心配ですね。1年検診がますます不安になられるかもしれませんが、ばっちり検査して心配のタネを払ってきてくださいね。


☆パタ太郎さん
自毛デビューされたんですね!おめでとうございます〜!!
私もやっと抗がん剤が終了したので、パタ太郎さんの後を追いかけて数ヵ月後の自毛デビューを楽しみにしています。


☆ミー子さん
息子さんの無呼吸症候群、ご心配ですね。
(かつてまだ兄とつきあいがあった頃)兄も無呼吸症候群での手術を受けていました。耳のあたりを手術していたと思います。
無呼吸症候群用のリースの機器があるんですね。1日も早く治癒されますようにお祈りしております。


☆まりもさん
お父様の動揺ぶりが目に浮かぶようです。電話の向こうできっと頭の中が真っ白になられたのでしょうね。とてもご心配されているのだと思います。
手術の日はお義母様と一緒に何をおいても駆けつけてこられることでしょう。まりもさんも無理せずどっぷり甘えてくださいね。
私の父は残念なことにお酒に依存しているのですが、私が入院した日から退院した日までお酒を絶っていたそうです。
本当に親ってありがたいですよね。感謝です。


☆ピーナッツさん
今日ウイッグを洗髪しながら、ピーナッツさんのようにいつか「あの頃がんばった私」を思い出すことがあるんだろうなぁ・・・としみじみしていました。
ピーナッツさんの書き込みを読ませて頂いて改めて元気を頂きました。ありがとうございます。


☆レモンケーキさん
パンやお菓子を作るたびにレモンケーキさんを思い出してしまう私・・・(笑)
やっぱり少しでも身体に良い物を!と思っちゃいますよね。私も同じパンを作るのにも繊維の多い粉を使ってます。
今の季節、乗馬は気持ちよさそうですね。癒しパワーで免疫力UP!ですね。


☆Mintさん
>これからもそうやって、一山づつ一緒に越えて行きましょうね(^^)
はい、よろしくお願いします!!<m(__)m>
Mintさんは妹さんとの微妙なすれ違いにまたお辛い思いをされたとのこと・・・
お父様にとってはMintさんと妹さんのお二人が付き添って下さることがとても心強い支えになるのに・・・ともどかしいお気持ちが伝わってくるようです。
きっと妹さんは「お父さんの為に私がしっかりしなきゃ!」と思い決められたのでしょうね。あぁでも難しいですね・・・。





[19321] 無題 投稿者:パタ太郎 投稿日:2007/05/07(Mon) 12:40  

レモンケーキ様、ピーナッツ様
傷ついている・・・なんてことはありませんよ!皆様の書き込みを楽しく拝見しています。
みんな葛藤や悩みを抱えながらも、頑張って明るく日常生活を送っているんだなあと、励まされています。
文字だけを読むと、私の言葉がとてもキツかったかもしれません。本当にごめんなさい。お気遣いいただいて感謝しています。
またご家族のこと、気軽に書き込んでくださいね。

チョコ様、お帰りなさい。
手術をすると体のバランスが崩れるらしく、私も今までにない腰痛などを感じます。ホルモン療法にも腰痛・関節痛・筋肉痛などの副作用があるようですよ。
1年後の検診、順調でありますように。
私は先日骨密度の検査を受けたのに、注射したり薬の処方をしてもらっているうちに、結果を聞き忘れました。ばか〜

抗がん剤終了から9か月。ついに自毛デビューしました。
「あ、イメチェンですね!」「誰か判らなかった〜」などの声をいただきますが、事情を知らない人には「そうなの〜。もんちっちみたいでしょー」とだけ答えて、ちょっとニヤついています。

バラが咲き始めましたが、イングリッシュ・ローズ「エブリン」はすごい芳香です。さすがに化粧品会社の名前がついているだけのことはある!
抗がん剤の副作用と闘っている皆様、睡眠障害に悩む皆様(私を含みます)、このバラの香りを心の中でお届けしますね。


[19320] おはようございます 投稿者:チョコ 投稿日:2007/05/07(Mon) 11:39  

GWが終りましたね。
私はGWに遠出は殆どしないのですが、
帰りの新幹線でビックリ
自由席が朝の通勤ラッシュみたいで、乗れなくて諦めた人が居たほどで、指定席の方まで立ってる人がいました。
はじめてみる光景でした。
楽しいひと時でしたが途中、患側じゃない方の胸とリンパの
間あたりが痛くてなんか不安になっちゃいました。
力を入れると痛い感じで、重いものとか持ったから
筋肉痛じゃない?って言われたんだけど、今までこんなところ
筋肉痛なんかになったことないよな〜って思って
今週と再来週にある1年検診が心配になっちゃいました。

1週間いない間に新しい人もいらっしゃるようで
皆さん初めまして。
去年の5月に全摘をし、抗がん剤を経て今ホルモン治療中の
チョコと申します。
大変な病気になってしまったけど、頑張りましょうね。


[19319] おはようございます。 投稿者:ミー子59 投稿日:2007/05/07(Mon) 09:41  

いつもの日々がやってきました。やはり朝1番は、ここを開くことですね。
連休とうって変わってよい天気になりましたから、貯まった洗濯ものしないといけませんが、なかなか腰が上がりません。

まりもさん家族に報告されたのですね。言うのも黙っているのも辛いことですが、やはり身内には言わないといけませんね。
私もこの連休は20代後半の長男から病気報告があり、ちょっと動揺しました。
今、男性に多い無呼吸症候群の重症とのことでした。
3月に検査入院して、改善するためのリースの器械を持参で、夜寝るときにつけていました。
肥満は大敵なので、スリムを維持しなければいけませんが、遠く離れた1人暮しでは、私は何もしてあげれることはないですね。
こちらが心配ばかりしてもよくなるわけではありません。
スポーツジムに行ったり、栄養管理は、誰に頼るわけにもいかず、これはしっかり自分でしていくしかありません。
心で、息子を信じて少しでも改善されますように祈っています。
ご家族の中に、寝て居る時いびきや、ちょっとおかしいと思われたら,無呼吸外来受診をお奨めします。
突然死や、居眠り交通事故に、つながりかねません。
自分のの病気も1番は自分で管理して、ストレスためずに、うまく暮していくことですね。


[19318] 離れて暮らす親に報告しました 投稿者:まりも 投稿日:2007/05/07(Mon) 00:53  

皆さまこんばんは。
電話で父に手術のことを話しました。「しっかりよく調べてもらうように」とのリアクション、さすが元保険会社員かつ年の功・・・・と感心していたら、折り返し母(生母は亡くなっており父の後妻さんです)から電話が。どうも、(実は大きくショックを受けていた?)父に話を聞いても埒が飽かなかったようでした。母には変にウルウルすることもなく事の次第を説明できました。「なさぬ仲というのもいいことあるなあ・・・」と実感したのは初めてです。母は「新幹線に乗っちゃえばすぐ行けるから!」と妙に気合が入っていました。600キロも離れているとさすがに入院中ずーっと来てくれとは言えないので、一番頼みごとがありそうな日を狙って来てもらえるか考え中です。来ないでいいよ、というより、1回くらい来てもらった方がお互いに気が休まるのではないかと思いつつ、あーあ、親不孝な娘だなあと嘆息。


レモンケーキさん、乗馬なんて憧れます! (*^。^*)
私も、手術が終わったら、乗るのは無理でもぜひお馬さんを見に行きたくなりました。近所に乗馬クラブがある(らしい)のを知っていても、なかなか敷居が高いのです。
バレエは大人になってから始めたのでまだまだヘタクソで、それでも今年はトウシューズが履けそうなところまで来ていたので残念です。手術が決まってから1回レッスンに参加しました。もちろん先生にもお仲間の生徒さんたちにも手術のことは言っていませんし、お休みすることになっても本当のことを告げる勇気はありません。1年半後の発表会にみんなで出ましょう!という話をしてたときには、さすがに涙が出そうになりました。術創はともかく、腕が真上に上げられないとなるとさすがにバレエは難しいのです。。。。家でめそめそしていたら、夫は脇に創が出来たとしても長袖のレオタードを着たらいいじゃないか!とあくまで呑気。状況が許せば、体調が許せば、また踊れる日が来るかも・・・望みは捨てません! 

パタ太郎さん、
ありがとうございます、食事しっかり摂れてます!白いご飯なら食べられると判ってからおかずを工夫して、3キロ痩せた分を既に取り戻しつつあります。(~_~)
夜寝るほうはよく眠れたりそうでもなかったりですが、安定剤のお陰か2日連続で眠れないということは無くなりました。
お勧めのお散歩は、昨日既にプチ家出?を決行済みです。買い物に出たついでに自転車で琵琶湖まで突っ走って、途中で買った文庫本とコミックスを小一時間、湖岸でぼーっと読みふけりました。あと1週間、またお散歩しますね。
薔薇栽培なんて素敵ですね。今回のことがあってから、何故か供の頃に戻ったように鼻が利くようになりました。山の緑の風、雨の気配を含んだ空気、一輪だけ開いたご近所の蔓薔薇。子今夜はパタ太郎さんちの薔薇の香りを感じる夢を見られることでしょう。


[19317] こんばんわ 投稿者:ピーナッツ 投稿日:2007/05/06(Sun) 23:54  

GWも終わりほっとします。
家族がそれぞれ自分の時間を持てると、私も日々の治療を特別なことではなく普通のことのように受けられる気がします。

数日この掲示板を開けませんでしたが、いろいろな書き込み、読ませていただきました。

パタ太郎さま

私の最初の書き込みにいち早くお返事くださり、とても勇気付けられたのに
私はパタ太郎さんの痛みを全く気がつかずでした。
私の書き込んだ一言一言がどんなに傷つけたかと思うと、本当に悔やまれます。
ごめんなさい・・・。
でも、それでも優しい言葉をかけてくださったパタ太郎さんの優しさや強さ、本当に感謝しています。

ユメル@49さま

スキンシップの大切さ、ユメル@49さまのおかげで思い出すことが出来ました。
お辛かったときのことをお話してくださり、ありがとうございました。
友人が今、義理のお母様のお世話(意識ははっきりしていますが体が不自由です)で大変そうです。
お互いにストレスの少ない道を選んで欲しいという思いが尽きません。
せめて友人が元気に過ごせるよう、ユメル@49さまの教えてくださった「手をニギニギ」を伝え、広めたいと思います。

まるまる46さま

とんでもないです!
教えてくださったことはとても参考になりました。
同じ治療をして、同じように車を運転して通ったいらしたかたがたくさんいらっしゃるとわかり、
本当に心強く感じます。
これからもよろしくお願いいたします。

みらいさま

そうですね、私も他の親子連れがうらやましくて仕方がないことがしょっちゅうです。
ましてや私は走ったりジャンプすることができず、子供にもそういった体を使った遊びを教えてあげられずに
子供が走るのが遅いと私のせいだ、などと落ち込むこともしばしば。
頼みの綱の主人も休日は仕事でほとんどおらず・・・。
でもこれが我家のスタイルですので、
子供たちには申し訳ないのですが速く走りたければお友達に習ってね・・・なんて。
それで自分の芸(?)を磨きつつ弱った母にも優しくできる子になれば、
なんて、私の勝手ですがね。
自分の体調や気持ちに余裕が全くなくても、子供の予定も治療の予定も待ってくれませんよね。
お互いに無理せず少しずつこなしていきましょうね。
まずは手術ですが、無事に終わるように私もお祈りしています。

まだまだ、他の方々の書き込みで涙したこと、勇気付けられたことなどあるのですが・・・
先ほどから腰が痛く、今日は休みます。
明日またお邪魔させていただきますね。


[19316] 明日からは、いつもの日々 投稿者:レモンケーキ 投稿日:2007/05/06(Sun) 22:14  

明日は、婦人科の外来に検査結果を聞きに行きます。
抗がん剤の影響か?年齢的なものか?それとも異常か?・・・
私は、年齢的なものだと思っているので、あまり心配していませんが、検査結果を聞くのはやっぱり不安です。
金曜日には、タキソテールの投与で、主人に迷惑をかけるので明日は頑張って自力で通院です。
お天気がよければ、緑が濃くなっていく景色で、結構癒されます。

HITOさん
副作用に苦しんでいるのですね。辛いですね。CEの時を思い出します。
私はCE終了後、タキソテール。金曜日に3回目です。
CEの時は吐き気が酷くて全て入院で投与していました。タキソテールになり、ようやく前回から憧れ?の外来、化学療法センターでの投与です。吐き気がほとんどないのですが、1回目は倦怠感と食欲不振で1週間くらいゴロゴロしていました。2回目は、食事も出来るし、だるかったのは2,3日でした。
関節痛などに苦しんでいる方が多いようですが、私はあまりでませんでした。指先の違和感や味覚の異常は酷いです。

回数を追うごとに酷くなるものと、身体が慣れるためか、軽くなるものがあるようですよ。辛いけど乗り越えましょうね。
私も、あと2回かあ・・・と、憂鬱になることがあります。早く開放されたいですね。

たこやきさんは、そのタキソテールがあと1回ですね。
もう一息ですね。いたみやだるさが軽く終わりますように。
そして、待ちに待った、髪の再生ですね。楽しみですよ、本当に。

まりもさん
私も病気になり失ったもの、出来なくなったこと、を考えることがありますよ。皆さんもそうだと思います。
バレエを習っていらしたのですね。私は子どもの頃、バレリーナに憧れていました。でも、習うこともできずにいました。

今は、乗馬をやっています。(でも、セレブじゃないですよ。念のため。)リンパ郭清もしたので、乗馬に復帰できないかと思っていました。でも、復帰しちゃいましたよ。復帰の日は、お馬さんに乗っただけでヨロヨロでした。
でも、3ヶ月経ち、大分普通のレッスンなら受けられるようになりました。秋には、クラブ内の大会にも参加できるようにレッスンする予定です。

私がそういう気持ちになったのは、この掲示板のお陰です。
テニスやダンス、お仕事をあきらめないで続けている方のお話を聞いて、私も!という気持ちになりました。

術前には、手術が待ち遠しいような、来て欲しくないような、何とも言えない複雑な心境ですよね。私は、手術したら「あれ?病巣が見当たらない!!?」なんてことがあるかも・・・などと夢見ていましたが、駄目でした。やっぱり本当に病気がありました。当たり前かな?

みらいさん、まりもさん
手術して、また、始まる治療もありますから、また希望を持って治療していきましょうね。ここの皆で応援しています。

しょうさん、ルル子さん
私は、人間ドッグで見つけてもらいましたから、お二人のようにしっかりと自分の身体を考えている方を尊敬しますよ。もし、病気が見つかっても、こうやって早期に調べてもらえば万一のことがあっても治療もしやすくなります。何と言っても、こうやってこの病気についても「知る」ことは無駄にはなりませんから。
でも、異常なし、をお祈りしていますね。

パタ太郎さん
いつも明るい言葉で皆さんを力づけていらっしゃると思っていました。でも、傷ついていらっしゃったと知り、私もついつい家族の支えのことを書いていたなあ、と思います。ごめんなさい。
どこかが痛んだり、いつもと違うと不安になりますよね。私も同じです。ちゃんと主治医に話して検査するべきことは検査して!と思うけど、心配で話せなかったりします。
でも、こういう状況でも、私たちを元気付けてくれるパタ太郎さんを誉めてあげてくださいね。

あさみさん
私は、お母様とほとんど同じ年代です。子どもはうんと小さいですが。お母様のお気持ちはどんなですか?落ち着いていらっしゃいますか?主婦の場合、混乱していても、食事は作らないとならないし・・・ということがあります。
治療中の今もそうです。あさみさんも混乱して、心配して、何も手につかない日もあると思いますが、お母様を支えてくださいね。

サザエさん
私も魔法の杖が欲しいです〜
結構、暇なことはやってるのに、ごめんなさい。

Mintさん
私の方では、叔父に膀胱がんが見つかりました。ウィークリーで抗がん剤を打っているようです。父の弟で、父は他界しています。先日、実家で偶然、叔父に会い、私が病気で休んでいることを知ったと心配してくれました。「まあまあだよ。」と答えておきましたが、叔父の顔が本当に私を心配していて、ジーンとしました。自分も病気なのに、父の分も心配してくれている、と思いました。
妹さんは、多分、すごく今は気を張っているのでしょうね。Mintさんには心配かけないから・・・くらいに思っちゃっているのかな?わかってくれる日がきますよ。Mintさんの立ち直りが早くてよかった。辛いけど、大正解だとおもいますよ。


MRSふきのとうさん
お久しぶりです。調子は良さそう・・・?と思っていいのかな?GWはH市あたりも大賑わいでしたでしょう。
病気をみんなみんな忘れるみたいな時がありますよね。ふと、思い出すほうが辛かったりしますね。ずっと忘れていたいです。










[19315] 無題 投稿者:パタ太郎 投稿日:2007/05/06(Sun) 21:51  

くみ様、サザエ様、HITO様、まりも様
私の八つ当たり的な書き込みに対し、懇切丁寧なご返事、お励ましをくださり、本当にありがとうございました。
私の書き込みで不愉快な思いをされた方もいらっしゃると思います。大変失礼いたしました。反省しています。
めったに泣かない私が、皆様のお励ましを読んで泣いてしまいました・・・。早く復活します!

ルル子様
誰でも検査を受けて結果を聞くのは嫌なものです。ましてそれで「癌です」なんて言われたら、しばらく立ち直れません。
でもこの掲示板に書き込みをされる方は、みんなそんな思いをしてきています。そして誰一人、くじけたり負けたりしていないんですよ。
良い結果であることをお祈りします。

しょう様
知人が胸のしこりに悩み病院に行ったら「これは肋骨です」と言われたとか。しょう様もそういうことかもしれませんよ。乳房内はいろいろゴツゴツしていてわかりにくいんです。生理前後かどうかによっても違いますしね。
これからも気楽に受診する癖をつけるためにも、一度病院に行ってみてはいかがでしょうか。

あさみ様
お母様が早期発見できたこと、本当に良かったと思いますよ。早期発見できなくても、たくさん打つ手があるのがこの病気です。
残念ながら「手術して悪いところを出したらそれで終わり」という病気ではありません。手術で摘出したしこりの病理検査結果によって、今後の治療法も一人ひとり異なります。
でも、どの治療にも先輩がたっくさん!いますから、どうぞご心配なさらずにお母様にもこの掲示板を見せてあげてくださいね。

まりも様、みらい様
眠れていますか。食事は摂れていますか。
私は手術前にモヤモヤしたときは、パッと散歩にでかけるようにしていました。

私はガーデニングが趣味なのですが、今年のバラがついに咲き始めました。去年は2度目の入院(抗がん剤のため)中にバラが咲き始め、退院した私をたくさんのバラが迎えてくれたことを思い出しています。


[19314] 明日からは 投稿者:ミー子59 投稿日:2007/05/06(Sun) 21:06  

子供さんや、わが息子たちは、休みは長いほどいいでしょうが、
私は普通がいいですね〜。
明日からはまたいつもの毎日がやってきます。
変化がないと、この普通の暮らしも良さがわからないってものでしょうから、連休も大切かな。
乳癌になる前と、なってからの入院中の昨年の5月も、今年も、なんか毎度おなじみのコースをたどったということです。
息子たちが帰省して超不規則な時間を過ごし、両方の高齢の親のところに顔見せに行って、ちょっとの楽しい場所にもいけたということですね。
毎年連休が終わると、自分の時間が来た〜!
今年も同じ時間がやってきます。
乳癌になってからも、なんら変わりない暮らしですね。主人も子供もお母さんが癌だという意識はないみたいです。私の体調から見たらまったく普通だからでしょうね。感謝の気持ちは増えました(といっても人間誰しも不満はふつふつと表れて、私も同じ反省しきりです)
とはいっても、病院、薬とは縁は切れずですから、また明日からここには多いにお出かけしますよ。

腰痛は自然と消滅しました。あの痛さはどこからきたのでしょうね。
皆さんあちこち痛いのですね。薬の副作用でもあるのでしょうね。」
そして、いまだ残念なのは、食べ物がいまいちのおいしさですね。
味覚障害はずっと軽減されましたが、ありますね。
お茶がおいしくないのと、塩気が強くないと何にも味付けしていないみたいなのです。
今日も、パーキングエリアで、おいしそうな名物の熱々コロッケ食べたのですが、味がない!主人はけっこう塩味はついているといいましたから、相当障害でしょうか。家庭の味付けは塩気が多めだと言うことでしょうね。
というようなことを、あれこれまたお邪魔しておしゃべりしたいと思います。ゆっくりパソコン独り占めも幸せですね〜。


[19313] ご意見ありがとうございます!! 投稿者:しょう 投稿日:2007/05/06(Sun) 20:11  

MRSふきのとうさん、HANAさんありがとうございます。気持ちがすっきりしました。それにここに書き込んでから痛みもなくなったような気もします。もう少し様子を見てみようとも思います。
みなさんの書き込みをみてとても勉強になりました。本当に感謝です。


[19312] 雨の一日 投稿者:Mint 投稿日:2007/05/06(Sun) 19:56  

皆さんこんばんは(^^)

ゴールデンウィーク最終日は雨の一日でした
一日何もしないで、3食だけはしっかりと食べて過ごした私です(笑)


HANAさん♪
ブログは(ブログも)全部隅から隅まで、読ませていただいてる私です(^^)

乳がんに関係ない事も話せるこの場所がある事を、本当に嬉しく思い
つい夢中で話して…話してもいいんだと思いながらも
やっぱり締め括りは関係ない事愚痴ってごめんなさい… って言っちゃうんです(*^_^*)

どうにもこうにも辛くて、気持ちが落ち着かなくて誰かに話したい時
迷わずここに来て話してる私がいます
本当にありがとうございますm(__)m

そして、私が愚痴った事に、たくさんの方が書き込みをくださったり、読んでくださったり
いつもいつも、感謝と有り難さの気持ちでいっぱいです

まめさん♪ サザエさん♪ パタ太郎さん♪ MRSふきのとうさん♪  
たこやきさん♪ チーボーさん♪  月が好き@junさん♪ レモンケーキさん♪

父の事と妹の事…たくさんの励ましや暖かい言葉をありがとうございました

皆さんの言葉をしっかり受けとめて前向きに…なったのですが

10日の父の検査結果を聞きに行く時の、付き添いの件で、実にくだらないモメ事が(*_*)
父は、私と妹二人に付き添ってほしいと言っており
私はもちろんOK出したのですが
妹は、最初から自分が(旦那と二人で)付き添うつもりでいたらしく
私が行くと知ったら、妹は行かないと言いだして(?_?)
父にしたら、可愛い娘!?二人に付き添ってもらいたい気持ちなのに
なぜわかってあげられないのだろうなぁ〜と
モヤモヤしましたが、またか…と今回は、割り切りと復活は早かったです(笑)

妹も疲れているんだ…
家族だから、姉妹だから甘えているんだ
皆さんの言葉のおかげで、私の気持ちにもゆとりが出てきました


まめさん、抗癌剤お疲れ様でした
辛い副作用も乗り越えられて、本当に一山越えましたね
これからもそうやって、一山づつ一緒に越えて行きましょうね(^^)


サザエさん、私も魔法の杖が欲しいです
術側がきき手(私はサウスポー)なので、何をやるのも辛い〜(T_T)
そのくせ好きな事(スキーや釣り)には、抗がん剤治療中でも行ってたんですが…
何だか大きな矛盾!?(笑)


パタ太郎さんの、職場&同病の先輩の方がおっしゃられた言葉
私もすごく力をもらいましたp(^^)q
病気の告知に始まり、辛い治療や精神的苦痛に打ち勝ってきてる自分
次々と自分に起こる事や、家族に起こる事も、越えていこうとしている自分の強さを
もっともっと誉めてあげなくてはいけないんですよね(^^)


MRSふきのとうさん
お母さまの入院検査は今週でしたね
どうか良い結果でありますように願っていますね(^^)


たこやきさん、タキソテールあと1回で終わるんですね(^^)v
副作用に耐えてきた結果が実を結びますね
元気に飛び回るたこやきさんの姿を想像してます(^^)
私も、タキソテールが終わった時の達成感を今思い出しました
あと1回ファイトです!


レモンケーキさん、私は柏餅買って食べました(笑)
お菓子作りの上手なレモンケーキさんが羨ましい〜(^^)
先日、沖縄特産専門のお店で、《レモンケーキ》を見つけました(^^)
レモンの形をしているケーキでした


まりもさん、みらいさん
手術が近づいていますね
たくさんおいしいものを食べて、体力つけて手術に望んでくださいねp(^^)q

手術が終わったら、今とはまた違う強い自分になれていると思いますから
乗り越えてくださいね!


くみさん、YOUさん
はじめまして(^^)
書き込みしっかり読ませていただきました
辛い気持ちは、ここに来て吐き出して共に頑張りましょうね(^^)v
ここには、優しくて強い先輩がたくさんいますからね


私もまもなく、丸4年が過ぎようとしていますが
つい最近…父が多発性骨髄腫で、ゾメタと言う点滴をやるかも知れないと言われていたので
調べてみていたのですが

ゾメタは乳がんの骨転移に使うとか、やたらと乳がんの話が出てきて
何だか急に凹んでしまって、調べるのやめちゃいました(笑)

え?骨転移?(・・?)
やだ…腰痛いしどうしよう(T_T)
私は、ヘルニアの腰痛なんですけどね(笑)
でも、調べれば調べるほど、あっちゃあぁ〜見なきゃ良かった(◎-◎;)
ほんとアセアセ(;^_^A


HANAさんの言葉・・・
Don't worry be happy!
絶望ではなく希望
恐怖ではなく勇気

自分の中心にしっかり据え直さなくては…
ですよね(^^)v



[19311] あさみさんへ 投稿者:MRSふきのとう 投稿日:2007/05/06(Sun) 18:57  

あさみさん☆
始めまして、ふきのとうと申します。
私は47歳で乳がんになり現在51歳で、治療中です。

お母さんが乳がんと告知され、とても心配されていると思います。

私には3人の息子がおります。2男はあさみさんと同じ年です。
私自身、乳がんであるとわかった時は本当に怖くて死を考えずにはいられませんでした。でも手術して、こうして治療を続けている現在、以前と少しも変わらない生活を送っています。
仕事も続け、家事も変わりなくやっています。

どうかすると主人も息子達も私の病気のことは、忘れてるのじゃないかと思うほど私を”こき使ってくれます。”(笑)

きっと今は告知されたばかりで、お母さんも不安一杯かと思います。
絶対に治るんだと信じて、お母さんの支えになってあげてください。





[19310] はじめまして。こんにちは。 投稿者:あさみ 投稿日:2007/05/06(Sun) 18:01  

はじめまして。あさみと申します。「乳がん」という言葉で、こちらのHANAさんのHPへ着きました。

昨日、母から「乳がん」であることを話されました。
最近病院の検査で2度3度足を運んでいる様子を見ていて、(何もないといいけどなぁ)と思っていました。
女医さんから「乳がんです。」と告げられたと、私たち家族に話してくれました。

正直「癌」と聞いて(亡くなる数字…あと生存何年とか、転移している等)、どうしても母親の生きる数字というのが頭をよぎり苦しい。

『今月末に手術を受けてその際にリンパ腺も調べる。入院は3〜4日で帰れますよ。』との女医さんのお話だったそうです。
母自身しこりもなくて他に体調がおかしいとの自覚症状も全くなく、病院の健康診断を受けてちょっと念のために深く診ましょうとなり、発見されたとの経過です。
『がん細胞は14mmで、手術を受けることをおすすめします。早期発見できてよかったです。』との段階です。

私は21歳で母は49歳です。
今まで家族や身の周りの人たちが重い病気にかかったこと・経験がなく、『病気』と聞いても他人事でした。

私自身いまの正直な気持ちは(がんでも絶対母は治る。生きていける。手術で摘出してもらえば悪い物はなくなる!)と、何でしょうか・・・。『治る』との気持ちが強く、大丈夫の気が大きいのです。

こちらのHANAさんのサイトを御覧になると、みなさんが温かいお言葉・悩み苦しみ等、とてもそれぞれが助け合ってる姿が伝わって来ました。
長々とそのまま起きた現実をお書きしましたが、みなさんから教えて欲しいんです。母を助けたいんです。この先どうしていけばいいのか、現実をみて私も生きていきます。
これからもこちらで一緒にみなさんと過ごしていってもいいでしょうか。よろしくお願いします。


[19309] 明日元気に仕事に出られますように・・・ 投稿者:まりも 投稿日:2007/05/06(Sun) 17:23  

連休最終日は雨になりました。さすがに琵琶湖には釣り人は見えません・・・・と思いきや、2艘の小船が!(当然屋根無し) 
よほどの釣り好きとお見受けしました。


HANAさん、本日もお邪魔しています。パタ太郎さんのアドバイスのように、ここ数日はなるべく『どっぷり浸からない』よう心がけつつ、やはりこちらをチラチラと眺めては勇気付けられたり、まめさんの抗がん剤終了報告を一緒に喜んだり、HITOさんの副作用のお辛さが少しでも和らぐようお祈りしたり、ご家族のご病気に心を痛められているMINTさんのお話にやるせなさを感じたり、日本各地の皆さまのGWに思いを馳せておりました。

お天気の良かった一昨日は日帰りで有馬温泉まで足を延ばしました。万感の想いを胸に共同浴場をハシゴしてから、三宮で平時にはついぞ口にしたことのない神戸牛をたらふく食し、元町のケーキ屋さんでお茶した時に2つもケーキを頼んでさすがに胸焼けが。
・・・まったく病人ではありません。


みらいさんへ、私の手術日16日にはもうみらいさんは術創も着々と癒えつつある頃ですよね。羨ましい!でもあまり無理なさりませんようにと、今から申し上げておきますね。
>怖がり、痛がり、手術恐怖症・・・
うーーん、代わって差し上げたい・・・なんて偉そうなことは言えませんでした!自分も手術を受けるというのに、しかもそれでグラグラに参っていたというのに。 すっかり安定剤に助けられてます。 
私自身は本来は痛がりでも手術恐怖症でもなく、しかしながら筋金入りの根性無しなので、大して痛くもないのに看護婦さんに痛み止めを貰いまくって呆れられることは必至です。みらいさんもどうぞ遠慮なくお薬を貰って、なるべく楽にお過ごし下さいね。あ、手をギューっは忘れずにお願いします!

ユメル@49さん、
「カキコミ渋滞」とは大縄跳びに次ぐ(別の意味での)名言ですね。
>私も怖がり、痛がり、くすぐったがりです。
・・・・くすぐったがりの方がお医者さんに掛かるご苦労、お察しします。(~o~) 入院時の清拭とかはどうなさってましたか?
私は大きな体と態度(?)にノミの心臓、と家族から言われております。態度がデカイかはともかく、見るからに(見た目)健康体で医者に行ってもあまり心配されないタイプであることは間違いありません。体力は人並み以上にあると思います、いやありました。
今回の手術に至るまでに実は1昨年から様々な体調不良が続き、もう4回も医者を受診してきましたが(総合病院含む)、どこでもこれといった原因は見つけられずにいました。2年で10キロ以上痩せたと言っても(元々が太っていましたので・・・)何も反応しない医者ってどう思います?
だから今、とても恐いんです。ピンピンして見えていても実は状態はかなり悪いんじゃないかと・・・・・それが今の不安の原因です。逆に、どんなに悪かろうと今すぐどーにかなることはないだろう、ともぼんやり思っています。
入院する14日は主人が出張で誰も病院に来ず独りで(大荷物抱えて)合宿開始状態かと、、、ノミの心臓で間違いなく心細〜くなってますので(ポーカーフェイスなので看護婦さんには全く同情されないかと)、その日も手をギューっとして下さい!

ミー子59さんの「案ずるより生むが安し」、しっかり頂きました!私にピッタリのお言葉です。

MRSふきのとうさんの「ようやく、この日が来た!」の入院まで、今日を抜かせばあと1週間です。病院ではPCは使えないので(共用のがあるかと前回受診時に病棟を探検しましたがまだ見つけられずにいます)、それまではきっと何回もこちらの掲示板を覗いて、勇気を頂くことになるでしょう。

サザエさんの「魔法の杖」・・・・私も欲しいです!あと「どこでもドア」が欲しいかな。病院は我が家から見える距離なので治療の合間に帰ってきてお茶だけでも飲みたくて・・・・部屋の散らかりっぷりに閉口して退院まで帰ってこなくなるかもデス。

たこやきさん、そうですね!元気になって出来るようになることってあまり考えたことがありませんでした。私、これまで出来なくなること(出来なくなったこと)ばっかり考えていました。良い条件で取れていた仕事、既に予定していた友達&友達夫婦との旅行2件、大好きで習っていたバレエ、湖岸のサイクリングにたまの山登り、美味しいものを食べてお酒を飲んで、何よりも毎日の何気ない生活・・・・・やはり凹みます。凹むけれど、悪いものを取った達成感はきっとあるに違いないし、これまでとは違った目線で違う発見があるかもしれない。ただいま、いっしょうけんめい眉間のシワを伸ばしています。

パタ太郎さんへ、
私は人間性も足りず、知識も足りず、人生経験も足りず、智慧も足りず、パタ太郎さんが落ち込まれている時に何と言葉を掛けてよいのか分からず、何か言葉をお掛けしてよいのかすらも分かりません。
でも私は、パタ太郎さんに助けられました。これだけははっきり言えます! (もちろん他の方にも助けて頂いてます。)
パタ太郎さんがおっしゃる親不孝のこと・・・・私の気持ちに被る部分もあり、少し泣きました。手術のことは今晩父に告げる予定です。


話は反れますが私は結婚14年で子供はおらず、夫の両親はここから900キロ離れた地方に住んでいます。別方向に500キロ離れて独り暮らししていた義兄は昨年独身で急逝しました。先日1周忌に帰省した折、2日前から熱を出していた私に義父母は心配する言葉の一言もありませんでした。
今回はやっかい掛けて申し訳ないような、本当に親身には心配してくれないだろうなあと不届きなことを考えている自分が嫌です。自分はさっさと逝ってしまって夫には後妻を貰ってもらってぽんぽん子供でも産んで貰った方が・・・・と最悪なことまで考えます。


めそめそしていても、びくびくしていても、お笑い番組に爆笑していても、ご飯の支度をしていても、青い空を眺めていても、はたまた窓の外がざあざあ降りだったとしても、友と語らっていても、ひとり体調不良におびえていても、心の奥底の闇に飲み込まれていても、同じ1日には変わりないのだから、
今日を感謝して明日を良い1日に出来ますよう、自分と皆さまにお祈りしています。


[19308] 雨のGW最終日 投稿者:HANA@管理人 投稿日:2007/05/06(Sun) 17:12  

GW中、ここは逆に静かでしたね。
明けたらまたラッシュかな?(笑)

戻ってきたみなさんのGW中のお話も楽しみです。

★サザエさん、パタ太郎さん、MRSふきのとうさん、たこやきさん、まめさん、チーボーさん、レモンケーキさん、HITOさん

書込みありがとうございます。

★くみさん
はじめまして。おつらい経験をされたんですね。
私自身は結局、出産していないのでなんとも言えないのですが
乳がん術後に、妊娠・出産された方もいらっしゃいますよ。

★YOUさん
はじめまして。
「みんな頑張ってるのに、私はなんてダメなんだろう」と
思ってしまうことは、誰にでもあることだと思います。
落ち込んでいる時は無理に前向きになろうとしても
よけいにつらいだけですよね。
家族や周囲の人に言えない弱音も遠慮なくここで吐きだしていってくださいね。
みんなで受け止めますから。


★月が好き@junさん
>こんにちは、私もおそらく同い年のようです。
そうですか。よろしくお願いします。

★ルル子さん
はじめまして。検査の結果がでるまでは本当に不安ですね。
心配するなというほうが無理ですよね。
なんでもないことをお祈りしています。結果また教えてくださいね。

★しょうさん
MRSふきのとうさんも書かれたように、気にすると余計に痛みがでたり
するものです。検査して「なんでもない」とわかったら痛みが消えることも
あるんですよ。不安を抱えて悶々としているより、思い切って病院へ
いってスッキリする方がいいかもしれません。



[19307] きっと、大丈夫ですよ! 投稿者:MRSふきのとう 投稿日:2007/05/06(Sun) 16:21  

しょうさんへ☆
きっと誰にも相談できず一人で不安一杯でここにたどり着いたと思います。
私はしょうさんは、まだ18才ということなので、胸にしこりがあるといってもきっと心配のないものだと思います。
痛いというのは私もそうですが、気にしすぎているとそこに神経が集中されてしまうのか痛く感じてくるものです。
でも気になるようでしたら、乳腺外科のある病院に行かれる事をお薦めします。きっと大丈夫ですよ!

ルル子さんへ☆
連休明けに検査予約を入れられているとのことですが、この連休が不安で長く感じられていると思います。
実は私の母も別の病気ではありますが、明日が検査の日です。
同じように母も家族も不安な気持ちでこの連休を過ごしています。
ルル子さんの場合はしこりもなく、分泌物も以前受診されているのなら、心配ないと思いますが、検査を受けて安心されて下さい。
なんでもないことをお祈りしています。



[19306] 昔から胸にしこりが・・・ 投稿者:しょう 投稿日:2007/05/06(Sun) 14:33  

はじめまして。私は今18歳の学生です。
中学くらいから胸が大きくなってきたのですが、そのころからずっと両方の胸に大きめのしこりがあるんです。前まではそれが当たり前だと思ってたんですがテレビや雑誌の特集を見て[このしこり普通はないのものなの?]ととても不安です。親には心配かけたくないので相談できません。しかも最近左の胸が痛いんです。
よろしかったら意見をください。


[19305] はじめまして。とても不安です。 投稿者:ルル子 投稿日:2007/05/06(Sun) 14:01  

はじめまして。
最近、もしかしたら乳癌かもしれない・・・と思い、不安であまり眠れない日が続いています。
連休明けに病院で検査予約しているのですが、怖くて親や友人に話すことができなく、ここに書き込ませていただきました。

1年半ほど前、テレビで乳癌についての特集を見て、お風呂に入る時に何気なく胸を押して(しぼって?)みたところ、白い母乳のようなものがにじみでてきました。

その頃、ほかの病気である薬を飲んでいて、その薬の副作用欄に「乳汁分泌」があったので、医者に話してすぐその薬をストップしてもらったのですが、しばらくたっても症状は治まらず。
かといって、しこりがあるわけでもないのでしばらくそのままにしておいたのですが、薬をやめて1年たっても治まらないので、婦人科を受診しました。

たぶん高プロラクチン血症だろうということで血液検査をしたのですが、プロラクチン値に異常はみられず、あまり自分で胸を押したりしなければそのままで気にしなくて大丈夫ですよ、と言われました。

お医者さんがいうなら大丈夫なんだろうと思い、今に至りますが、現在も症状はか変わらずです。
お風呂に入る時など、しこりがないかどうかのチェックはかかさずやっているのですが、今のところしこりはありません。
ただ、右胸の左下の方にやけに青く浮き上がっている血管(5mmぐらい)があり、その部分が少しへこんでいます。

今は、もっと早く専門の科を受診すればよかったと、後悔しています。


[19304] ありがとうございました 投稿者:HITO 投稿日:2007/05/06(Sun) 11:19  

ようやく辛い辛い副作用から少し抜け出したような気持ち
です。

☆みらいさん
 腰をさすってあげたい・・・などと本当に優しい言葉
 ありがとうございました。体の痛みはまだまだありますが
 横になったり、痛み止めを飲んだりしながら何とか過ごして
 います。
 お母様、お元気なんですね。そんな書き込みをみると
 勇気がわきます。

☆HANAさん
 こちらではいつも助けられています。
 本当にありがとうございます。

☆まめさん
 励ましの言葉ありがとうございます。
 そして、つらい抗がん剤の終了本当にお疲れ様でした。
 まめさんのおっしゃってる、患者の家族の気持ち・・・。
 本当に考えさせられます。
 私が抗がん剤の副作用でボロボロになって、口から出る
 言葉は決して子供の前では言えない言葉ばかりでした。
 それを受け止める夫はどんなストレスでどんなにか
 辛かったと思います。それを後何回か繰り返すわけです
 から・・・。私も辛いけど、家族も辛いんですよね。
 
☆パタ太郎さん
 いつも一生懸命みなさんを励ましてくださるパタ太郎さん。
 パタ太郎さんが産まれてきてくれて、そして今、生きていて
 くれるというだけでご両親は幸せなんだと思いますよ。
 「子供のため」「夫のため」との言葉をパタ太郎さんは
 本当に傷ついて読んでいらっしゃったのでしょうね。
 ごめんなさい。
 私はそう言わないと自分を支えていけないんですよね。
 心がついていかないお気持ち、本当によくわかります。

☆たこやきさん
 たこやきさんも体の痛みがあるのですね。
 私もまだ痛くて、痛くて・・・。でも地獄の苦しみからは
 少し、抜け出したようです。
 また三週間後にあの苦しみがくるかと思うと怖くて
 逃げ出したいぐらいです。
 回数をこなすと副作用がもっとひどくなるんでしょうか。
 書き込みをみると、そんな方が多いような・・・。

 腰が痛くなってきたので、今日はこのあたりで・・・。
 たくさんのみなさんに色々書きたいのですが、ちょっと
 疲れました。
 皆さんの言葉のひとつひとつに勇気を頂いています。
 いつもありがとう。
 


[19303] GW最終日 投稿者:レモンケーキ 投稿日:2007/05/06(Sun) 10:02  

GW最終日は、東海地方も雨降り。
3日4日とイベントで盛り上がった娘は、疲れて昨日はゴロゴロ・・・
少しでも身体にいいおやつを作りたいと、洋菓子よりも和菓子をこころざし、柏餅つくりにチャレンジ!
しかし、べとべとに柔らかくなってしまい、失敗!
今日は、再チャレンジしようか、それとも、パンでも焼こうかと悩み中です。

YOUさん
はじめまして
私は昨年暮れに温存手術。抗がん剤CE終了。今は2つ目の抗がん剤タキソテール11日に3回目です。
私もホルモン療法5年間が予定されています。
ホルモンに影響させる治療なんだから、抗がん剤とはまた別の副作用があるということは、こちらの皆さんのお話でも知ることはできます。たくさんの皆さんが経験していらっしゃいますから、YOUさんも一緒に乗り越えましょうね。
私も7月くらいから始めるのだと思います。副作用の解消方法などまたお互いに情報交換してください。

くみさん
はじめまして
どんなに辛かったことでしょう。病気の発覚だけでも頭が真っ白になるのに、赤ちゃんのこと・・・想像を絶する辛さでしょう。
私の血管もリンパ郭清のため右しか使えないうえに、抗がん剤にやられて使えないところがあります。毎回緊張と不安で一杯ですね。

わが子と一緒にいると病気を忘れます。でも、一人になるとこの子はいつ母親と別れるのだろう・・・などと考えてしまい涙にくれることが何回もありました。私はハイリスクの高齢出産40歳で産みました。病気を忘れたり、落ち込んだりの繰り返しですが、一緒に歩みましょうね。

チーボーさん
私も三人姉妹の真ん中です。
私の場合も偶然にも先ず妹に相談しました。うちは、実家にいいるのが妹なので当然といえばそうですが。

Mintさん、
おとうさん、妹さんのこと、ご心配ですね。その後はいかがでしょうか?いい治療ができますように。
姉妹の病気というのは、その周りのことも思ってしまうためか、親の場合ともまた違って重たいのもがあります。

月が好き@junさん
お久しぶりです。あ、私が浦島かな(浦島、という言い方も皆さんが使われていてお馴染みですね。)
私の少し後を治療されてきているようですね。私は今2つ目の抗がん剤。金曜日に3回目投与です。
タキソテールは、味覚異常(というのかな?)口の中が違和感あり、不快な感じが10日くらい続きました。指先も感覚がおかしくて嫌でした。ここ1週間くらいは結構元気でした。波があるので食事のしたくも大変な日がありますね。

昨年秋までフルタイムで仕事をしていたために、2世帯住宅で食事は別なのである時は助かりつつ、あるときは大変です。楽な時は、おかずを提供できますが、自分たちが食べるものも作れないこともあります。

またまた途中な感じで皆さんにお話できなくてすみません。
子どもがわいわい言いますので、この辺で・・・




[19302] 連休最後の日(T-T)! 投稿者:サザエ 投稿日:2007/05/06(Sun) 09:35  

みなさん、おはようございます!
宵っ張りのサザエですが、訳有って朝にやってまいりました。
今日は連休最後の日なのに、朝から雨ですね。寒いし。。。。
何をしたら、元気になれるかしら?
掃除です。部屋の掃除に決まっています。泣く泣く持ち帰った仕事は夕べやりました。その分、少しは気持ちは軽いですが。

パタ太郎さん、悲しい気持ち、不安な気持ち、分かります。
でも、親不孝だなんて事はないですよ。パタ太郎さんが居るだけで、親御さんは
幸せと思います。
私も子供がいませんが、お子さんをお持ちの皆さんはそう思ってらっしゃるはず。
自分が特に考えもなく、仕事を続けて子供を持たなかった事をふと考えたり
するのですが、運命でも宿命でもなく、なんとなくそうなったんですよね。
(無計画、無目標とも言える。。。)
だけど、そのことで不幸を感じた事もなかったので、いいっかな。
結婚はですねぇ。別れる可能性が常にありますから!と思うと、私も一緒だわ。

ただ、病気の再発の不安とは、どうつきあって行けば良いのでしょうね。
早く腰痛よくなられると良いけれど、心配があまり大きくならないうちに
安心の為にも病院へ行かれた方が良いかもしれませんね。
何でもない事を祈ってます。

テレビはあまりにもはしゃぎ過ぎ(バカバカしいし)で、疲れます。
私はラジオを聴いてます。

チーボーさん、おはようございます。
お子さんとキャッチボールできましたか。
昨日近所を散歩していたら公園で
みんなが楽しそうにキャッチボールしていて、いいなあ。と思ってたところです。小学校以来していないなぁ。

YOUさん、はじめまして。
ホルモン治療の副作用嫌ですね。私も手足の関節痛を初めて感じた時には、
落ち込みました。一年半経って、精神的には少し落ち着いてきたようです。
性格極悪+泣きまくり → 日に寄って悪 という感じ?
良い香りや美味しい物で、自分をごまかして乗切りましょう!
情けなくならずに、ここで愚痴って帰ってくださいね。

ただでも連休最終日、そのうえ今日の天気は落ち込みの危険度高いので、
みなさん気をつけて、元気に良い一日を!
(そろそろ、着替えます。。。)  





[19301] 無題 投稿者:くみ 投稿日:2007/05/06(Sun) 06:50  

月が好き@jun 様
はじめまして。これからまだ抗癌剤なんですね。タキソールですかね。私もFECタキソテール、タキソールと一年間、ほとんど抗癌剤漬けでしたよ。術前でFECとタキソテールをして術後追加でタキソールしたんです。でも12回はできず8回でギブです。静脈から点滴がはいらなくなってしまって。抗癌剤の影響で血管が硬くなってしまって。月さんは頑張って最後までできるといいですね。絶対に効果ありますよ。こんなに頑張っているんだから。^^
チーボー様
はじめまして。そうですね。過去は振り返っても仕方ないですしこれからの娘の成長を楽しみに頑張るしかないですよね。
今は一日、一日を大切に楽しくするようにしてます。ストレスをためるのはよくないですもんね。特にこの病気・・・私も病気になる前はストレスをためていたように思います。仕事と家事で・・。でももう手術もして癌は全滅しているに違いない!!ですからお互いがんばりましょうね。
パタ太郎様
お気持ちわかりますよ。でも乳癌になったのは宿命ではないですよ。運命かもしれませんが宿命と違って運命は変えることができますよ。と、同じ病気の方におしえていただきました。そのとおりだなぁと思って頑張れる気持ちにもなりました。確かにどこか体の部位が痛くなると心配ですよね。私もそうです。でも乳癌は根治の高い病気ですから絶対に治ると思って頑張ってくださいね。


[19300] 無題 投稿者:パタ太郎 投稿日:2007/05/05(Sat) 23:27  

月が好き@jun様、YOU様
「なかなか前向きにはなれない」「自分の人生って何だったんだろうって」・・・・・私もそうですよ。
いくら先輩に励ましていただいて少し前向きになれても、ちょっと気になる症状があったりすると、また後ろ向きになってしまう。
みんなそうなのではありませんかねえ。
「私の人生って何なの」以前、どなたかのコメントに対して、私もそのようなレスをしたことがあります。
私は一人っ子です。40歳を過ぎていますが結婚もしていませんし、子どももいません。これだけだって十分親不孝なのに、癌にまでなるとは、これ以上の親不孝があるでしょうか。
この掲示板に「子どものために頑張る」「夫に支えてもらって」などという言葉を見るだけでも、悲しい思いをします。

夏ごろ、抗がん剤治療で顔見知りになった方と先日病院で会いました。脳に転移して、秋に1か月入院していたのだそうです。
それを聞いて以来、私の心はますますダウン気味です。
最近、腰から太腿にかけて痛みがあるので、なおさら不安です。
他人を励ましているどころじゃないくらい、落ち込んでいます。
でも、それは私だけじゃない。・・・頭ではわかっているけど心がついていきません。
今、スマステで「30代からの若返り手術」を特集しています。気楽な話題でオメデタイわね、と皮肉の一つも言ってやりたい気分です。

これを読んで不愉快な思いをされた方、ゴメンナサイ・・・・・。


-広告表示欄-
- ご利用上の注意 -