乳がんホームページ - Don't worry, be happy ! -
HOME乳がんナビ乳がん体験記リンク掲示板休憩室ヘルプ
HOME 乳がん掲示板乳がん掲示板過去ログ一覧

乳がん掲示板 過去ログ
こちらは「乳がん掲示板」の過去ログ(古い書き込みの保存版)です
( 2007.05.23 〜 2007.05.27
長年の蓄積ですので、中には情報が古くなっているものもあります。参考にされる際はご注意ください。
過去ログ内の書き込みに対して、投稿者に直接メールすることは、ご迷惑になりますので、ご遠慮ください。
ご質問は新たに「乳がん掲示板」へ投げかけてください。


-広告表示欄-

[19652] おはようございます 投稿者:ポトス 投稿日:2007/05/27(Sun) 10:50  

今日は次男の保育園の運動会です。午前の部と午後の部にわかれていて午後からです。なんとなく・・・行きたくなくて・・。水曜日の抗がん剤の影響でしょうか、気分が乗りません。でも。。行ってきます!風が強いのが気になりますが、しっかりと帽子を押さえて行ってきます!


HITOさん
お疲れ様でした。入院での抗がん剤投与、またお話聞かせてください。私は水曜日にCE4クールを終え、三週間後にウイークリータキソールがはじまります。初回は入院での投与と言われています。あと・・本を買って読んでみましたが、やはり怖くなり・・駄目でした。本当は目をそむけてはいけないんですよね。でもその本は、よけい気分が落ち込み私もしばらくは読みたくないです。


[19651] ありがとうございました 投稿者:たまごはん 投稿日:2007/05/27(Sun) 10:28  

ポトスさん、あゆkumaさん、チョコさん、冷麺ちゃん、ミー子59さん、たまさん、ありがとうございました。
ノイトロジンの副作用は、仕様がないのですね。
主治医に話してみたら、痛み止めの座薬もあるからね・・・とすすめられました。ホッとしました。

私は、最近、化学治療の変更があり、ウィークリータキソール&ハ−セプチンからナベルビンになりました。
投与時間が大幅に少なくなり、これは、うれしい限りです。
どうか、効いていますように。

そして、白血球がさがりませんように・・・。

みなさんの免疫力もあがりますように・・・。





[19650] おはようございます。 投稿者:HITO 投稿日:2007/05/27(Sun) 06:27  

術前抗がん剤2回目を三日間の入院投与で終わらせ
てきました。
入院前に声をかけて下さった方、本当にありがとうござい
ました。

今回は薬を80パーセントにおとしただけあって、前回の
地獄のような苦しみはいまのところありませんが、やはり
胸のムカツキなどはあるし、体は痛いしで、抗がん剤は
やっぱり嫌です。

☆ポトスさん
 ちゃんと本を買って勉強していらっしゃるんですね。
 私は知る事が怖くて、ほとんど勉強してません。
 知ろうとすると悪い事ばかりが残ってしまい、自分の
 精神的な部分によくないって思って・・・。
 ポトスさんの前向きな姿、見習いたいです。

☆みらいさん
 一本桜のお近くなんですね。
 小岩井農場、もう10年ほど前になりますが遊びに行った
 ことがあります。
 我が家からは(神奈川県)遠くて、なかなか行けない場所
 ですが、 また行きたいなぁ・・・。
 病理の結果がいいものでありますように、お祈りして
 ますね。
 
 ☆ピーナツさん
 私も落花生大好きです。たくさん買い込んで冷凍なんて
 うらやましい。
 私、落花生掘りもしてみたいんですよね。
 確か9月ぐらいが時期でしたでしょうか?
 その頃には手術も終わっているかなぁ・・・。
 おいしい落花生たべたいです。

最近、なんだか胸がざわついて一日一回は安定剤を飲んで
しまっています。でも飲んで平常心が保てるならばと
自分に無理はしない事にしました。
薬を飲んで、少しでも明るい気持ち、明るいイメージ作りが
できるのであれば・・・って思ってます。
今日も天気がいいです。
皆さんも一日楽しく過ごせますように・・・。  


[19649] 温泉 投稿者:雛子40 投稿日:2007/05/27(Sun) 06:18  

昨年11月に温存手術、現在はノルバ+ゾラ治療中の雛子40です。

ホルモン療法による副作用、私の場合は更年期障害の中の太り、(特にへそからひざ上20センチほどの肉襦袢がすごいことに・・)ホットフラッシュ、近視の悪化です。

太りは、最近チュニックなどお腹をかくせるデザインが幸い流行っていますので助かります。ホットフラッシュはよく会社で昼ごはんのあとなどにやってきます。
「雛子40さん半そでで寒くないんだぁ〜」
と言われていたのですが、職場の机の島が5人全員女性ですので、私に起こったことすべてを話してあり、上司には病院の休みをもらいやすく、同僚には検査、特に自己診断の重要さをときどき説いて、ちょっとこうるさいばばぁになってます。宮崎ますみって呼んで〜、おいっ、あんなにきれいじゃないだろっという自分つっこみをしながら・・。

昨日ユネッサンへ行ってきました。緑茶風呂やワイン、日本酒なんかのお風呂があったりする水着で入れる温泉もあるところです。

裸で入る温泉が術後2度目でしたが、腹まわりの肉襦袢がはずかしい・・と思いつつ、いや、ホルモン療法してないかもしれないこの人たちもすごいものがある・・と変に自信回復しちゃいました。

ただ、前回も今回も時々傷口に視線を感じましたが、なんぼのもんじゃ・・とある意味誇りのようなものを感じ、刺青を入れたやくざが温泉入るとこんな感じかな・・と思ったりして。(おいっ)

長々と自分ごとだけ連ねてごめんなさい。

さあ、今日はパイレーツオブカリビアンを予約したので見てきます!皆様も素敵な日曜日をお過ごしください。


[19648] おかえりなさい! 投稿者:ピーナッツ 投稿日:2007/05/26(Sat) 22:54  

HANAさん、みなさん、こんばんわ。
ここのところ、急な仕事が入りバタバタしてまして、
終わってはいないもののひと段落、久しぶりに早めに寝よう、
その前に掲示板に立ち寄って・・・なんて思っていましたら・・・

まりもさん!お帰りなさい!
「サザエさんの歌」仲間のまりもさんの書き込みはとてもうれしいです!
私も入院中はパジャマ姿だといかにも「患者さん」で、なんとなく弱い立場な気がしていやなので、
どうしてもパジャマではないとだめな時以外はスウェットのズボンとTシャツに前開きのパーカーを羽織っていました。
まるで近所のコンビニに行くような格好で。
スリッパもいやで、今ドキのかかとのないスニーカーをはいて。
(あ、かかとのないスニーカー、滑らないし歩きやすいし、よかったですよ。
入院中もお薦めですし、退院してからも外履きにして愛用しています。)
もうすぐ、外を颯爽と歩けますね。
桜の下でお会いしたら、「サザエさん」歌いましょうね。

地元の話で恐縮ですが・・
今でも割りとこてはし近辺は畑が多いです。
多分ピーナッツもたくさん作っていると思いますよ。
私はゆで落花生が大好きで、時期になるとたくさん買いこんで冷凍し、ゆっくり楽しんでいます。
残念ながら「こてはし区」はないんですが・・・
結構わが家から近いエリアです。

みらいさん。
一本桜を思い立ったらすぐに見に行けるほどお近くにお住まいなんて、
うらやましい限りです。
お子様たちを連れて、一日お疲れ様でした。
でも、そこまで回復されていて安心しました。
本当に、みんなで草原でお弁当を食べられる時を心待ちにしています。
桜の報告、ありがとうございました。
病理結果、心配ですね。お気持ちよくわかります。
良い結果が出るようにお祈りしています。

さてさて、またもや浦島状態の間にはじめましての方が増えています。
はじめまして、3月に温存手術をし、ただいまホルモン治療と放射線治療をしているピーナッツと申します。
私がここに初めて来た時は、HANAさんに「団体戦」でいきましょうと言われました。
本当にここでは団体戦ですね。
みんなで一緒に一歩一歩乗り越えて行きましょう。

ホルモン治療の副作用なのかどうか、もともとPCでの仕事で腰痛があるし眠たがり(?)なのでよくわかりませんが、
久しぶりにお仕事したら腰痛が出てきました。
それにとても疲れて眠い・・・。
家でPC入力の仕事なのですが、時間が自由になる分根を詰めてしまいがちです。
来週も放射線だし、早く休むことにしましょう。

みなさんが今日よりもさらに良い明日を迎えられますように。
おやすみなさい。


[19647] 一本桜みてきました 投稿者:みらい 投稿日:2007/05/26(Sat) 21:16  

皆さんこんばんは。実は、今日この掲示板の入り口の写真である「一本桜」を見てきましたよ。
朝起きてとてもいい天気だったので、「よし、今日こそ見に行くぞ!」と意気込んで、子供たちを連れて行きました。
初めに小岩井農場で食事をし、牛の乳搾りや羊をさわったり、馬車にのったり・・・と楽しみました。修学旅行生や他県からの観光客も沢山きていました。途中何度も雨が降ってきて雨宿りをしながらで大変でした。

夕方になってようやく小降りになり、空に虹が掛かったころ、いよいよ一本桜のある場所へ。小岩井農場から少し離れた場所にあるので車で移動しました。

道路沿いにある広い草原に、一本凛とした姿で立っていて、バックには雄大な岩手山。残念ながら、一本桜のあるその草原は環境保全のため柵があり、立ち入り禁止になっていて、道路をはさんで向かい側に設けられた駐車場から眺めるだけになっていました。
近寄ることの出来ない聖域といった雰囲気で、だけど特別な看板があるわけでもたくさんの見物客がいるわけでもなく、ひっそりと自然の風景の中の一部でした。

私は、離れた場所からその木に向かって手をあわせ「乳がんに苦しむ人たちにどうか力を分けて下さい。みんなが病気を克服することができますように。そしていつか元気になったみんなと笑顔で会うことができますように」とお願いしてきました。
一本桜は優しく見守ってくれているようでした。

一本桜の下でというのは無理でも、小岩井農場の広い草原で、大きな岩手山を眺めながら、いつかみんなでお弁当を食べるぞとその日を思い描いてきました。ジンギスカンもあるし、おいしいチーズケーキやソフトクリームもありますよ。きっと実現させましょうね。


昨日病理結果が明らかになる予定だったのが、まだ結果がきていないとのことでした。あぁ・・・また不安な日々が続く・・。

今日は、報告のみです。皆さんにお返事かけなくてごめんなさい。


[19646] 久しぶりに自宅からの書き込みです 投稿者:まりも 投稿日:2007/05/26(Sat) 17:49  

皆さん、HANAさんこんにちは。
まだ退院はせずに、昨夕から月曜昼まで外泊許可を貰いました。月曜の午後イチに病院に戻ってひとつ検査、翌日放射線治療の初回、水曜の午前中に退院する予定です。
はじめましての方、4月23日に初めて個人病院→総合病院を受診し、この16日に乳房温存手術を受けたまりもと申します。どうぞよろしくお願いします。

入院中は、ホタル族の集う救急外来玄関前に朝6時から陣取り、あるいは夜更けにベッドの中から『命綱(by雛子40さん、はじめまして!)』の携帯よりロムしていました。
その間、いつにも増して私たちの辛さ、せつなさ、やるせなさ、そして優しさと強さを感じる書き込みを拝見することもあり、そんなときにはいつも満開の桜の下、愛の溢れる場所へと想いを飛ばして、ここに集う方々皆が心身共に癒されて安らげるようイメージしていました。
また、小さい携帯の入力画面をモノともせずに何回か泣きも入れさせて頂いています。その節は、皆さんに掛けて頂いた言葉が大きなチカラになりました。本当にありがとうございました。

執刀医のY先生からは「もういつ退院しても構わない!大丈夫!」との勧告?を22日に受けてから幾度となくプレッシャーを掛けられてきましたが、どーしても最初の放射線治療(29日開始)を行うまでは居させて貰うこととしました。
実は、今回の手術を契機に、入院まで主治医となって下さっていたO先生から今後の外来はY先生に代わると聞かされ、正直大・大ショックを受けてます。(O先生は「最初の放射線を受けるまではいてみたら?」と勧めて下さったクチです)

今日の午前中はざっと家事を済ませてから、こちらの過去ログをある程度さかのぼり、エクセルに保管して印刷してみました。フォントサイズ6ポイントで89ページ!
日々の書き込みが多くいつ誰が何とおっしゃっておられたか追いきれない状態で、検索しようにもそのキーワード自体がおぼつかなく。(~_~)
声を掛けて頂いたり、一段と心に残るフレーズのところに、蛍光ペンで印を付けました。この先のチカラにさせて頂きます!



たこやきさん、[19569]
いつもありがとうございます(見てて下さいますよね?)。たこやきさんに声を掛けて頂くといつでも、うつむいてしまった顔をまっすぐ上げられるような気持ちになります!
今週は病室にバレエシューズを持ち込んで、密かにプリエ(膝を曲げる、もっとも基本的なポーズ)をしてました。ホンの5分程度で翌日筋肉痛に襲われたのには不本意です。(ーー;)

Mintさん、[19561]
そうそう、最初の4人部屋でスゥエットにパーカ姿の方、いらっしゃいました! (お見舞い客に間違われたなんて、Mintさんてばさすが〜!) 
その方はGW前にしばらく入院されていたためか?ノウハウを既にお持ちだったようで、イデタチはもちろんのこと、電池式のCDプレーヤーやら(電気製品は原則持ち込み禁止のため)、大人の塗り絵やら、同室の方への退院時のお土産として手作りの携帯ストラップまでごっそり用意されていたのには驚きました。(私も頂き、さっそく愛用しています)
あ、私は働いてた頃は毎日スーツではなかったのですが、「今日は決めるぞ!」と勝負を掛ける時は好んで黒スーツで臨んでました。・・・きっと私の気持ち、無念を分かって頂いていると思います。
実家は舞浜よりもだいぶ南の方です。お魚が美味しいところまでは行かず、まあ工業地帯ですね。私が大学生の頃は京葉線は新木場までしか通っていなかったので(隠してる訳じゃないけどトシがばれますね・・・^_^;)、学校帰りに総武線の快速で何?川だったか橋を渡るところでTDLの花火を目にすることが多かったです。社会人となって実家を離れてからは京葉線で舞浜駅を素通りすること、何十回でしょうか。
生まれてからずっと20ウン年のあいだ南関東に住んでたときには気が付かなかったんですが、関西に移り住んでからは新幹線を東京駅or品川駅で降りるとほんのり海っぽい空気を感じるんですよ。

ぱこみこさん、[19554]
ありがとうございます! キャリアウーマン・・・・までは行かなくとも、無理のないペースで社会との接点を持てるような仕事がまたできたらなあと思います。
その前にまず、治療、治療!
泣けるときに泣けること・・・本当に大事で、ありがたいことです。実は今日は泣けずにいて、少ししんどいのでした。

サザエさん、[19553]
やっと昨夕帰宅できました〜。嬉しいです!
でも、(案の定・・・・xxx)家の中が散らかっていたり、(彼なりに考えてくれているらしくとも)どう考えても私がしんどくなるようなペースで夫が物事を進めるので、ついつい文句がちになってしまい、帰宅後数時間で「・・・病院に戻ったら?」と言われてしまいました。ただいま反省中です。

まこつまさん、[19550]
ありがとうございます。術創は着々と回復しております。しかし心の方が・・・・難しいですね。
来週から1ヶ月は、放射線治療と合わせて病気に気持ちで負けないための心のケアをどうしていくかが検討課題です。その次の月も、その次も・・・しばらく課題が続きそうですが、こちらの皆さんも頑張っていらっしゃるんだ!と思っています。・・・思いたいです。
いまかなり困っているのが、私よりも夫の心のケアなんです。実は一時帰宅は今朝からの予定でした。それが、昨日夫がどうしても出勤できなかったため、予定を変更して午後に迎えに来てもらって病院を出させて貰いました。仕事がひときわ忙しい時なのに・・・それで今日は休日出勤しています。夜眠れないからといって薬に頼るタイプじゃない人で、「昨日も眠れなかった」とか暗い声で言われるのはこちらも辛いので、どうにかして心療内科なりのチカラを借りる方向に持っていけたらなあと考えています。

モカさん、[19444]
がん保険の情報、どうもありがとうございました。助かります!!
昨日、保険会社に給付金を貰うための書類を送ってもらうよう、電話を掛けました。とりあえずがん診断と入院の分です。本人が元気に(しかも一応入院中の身で・・)電話を掛けてきたので、先方も少々気を遣われたようでした。・・・悪いことしたかしら?
放射線治療のことはまだ話をしていないので、書類が到着してからまた専用問合せ先(というのを書類一式と一緒に教えてくれるらしいです)に相談してみます。

HANAさん、[19446]
いつもお世話になっております。
・・・実は印刷出力した中で一番気になったのが、ヨーカドーバージョンのサザエさんでした。
あいにくこの近所にはヨーカドーありません。実家の近所にはあります。
(出だしの部分だけでも)録音してきて!と親に頼んだら怒るだろーなー。でも気になる〜!!!!

まめさん、[19443]
ピースサイン、しかと頂戴しました! (・・・・手が痺れてきました。・・・)

ピーナッツさん、[19442]
こんにちは。私が小学生の頃は当時住んでいた千葉市内(おそらく今のこてはし区?そんなんあります?)にもまだまだピーナッツ畑があちこちにあって、小学校5年生の遠足がなんとピーナッツ掘りだったんです!
そのほか、ピーナッツ畑には何故か江戸時代の土器(小さいメンコみたいなもの)が落ちていて、たまに拾いに行きました。
・・・しょうもない話題で済みません。でもどーしてもピーナッツさんにお伝えしたくて。

みらいさん、
どうしてますか? 大丈夫? 私はぼちぼちやってますよ!
正直精神的に苦しくなることが多いけれど(多すぎ!)、治療も進み始めたし、ひとつひとつこなしていくしかないと、洗濯物を畳んだりしています。


・・・・ますます手が痺れてきました。マズイです。
「パソコンばっかり触ってちゃ絶対あかんぞ!」と本日出勤の夫にクギをさされてたのに、もうこんな時間! 
明日は見張りがいるので今日のうちにお邪魔しました。それでは皆さまどうぞよい週末を!


[19645] ポトスさんへ 投稿者:たま64 投稿日:2007/05/26(Sat) 14:05  

ちょうど入れ違いでしたね(^^)
貴重な情報ありがとうございます!
では行ってきます(^^)/


[19644] ハンドル変更します 投稿者:たま64 投稿日:2007/05/26(Sat) 14:02  

HANAさん、みなさんこんにちは。
[19633] の「たま」(これから治療を始める方)です。
ハンドルのことでご迷惑をかけてすみません。
私もハンドルを変更しますね。

まめさん、るきさん、メッセージありがとうございました。
励まして頂くと、やるぞ!と勇気が湧きます。

今治療中のみなさん、丁寧にお名前を書けなくてすみません。
知識も足りず、今は何のお役にも立てないこと残念です。
ただただ、みなさんがこの病気を克服されることを祈っています。
これから実家へ(車で2時間)行くところなので、これにて失礼(^^)/


[19643] たまさんへハーセプチンについて 投稿者:ポトス 投稿日:2007/05/26(Sat) 14:02  

緊急との事、昨日ネットで購入した本にハーセプチンの事がでていました。参考になるかはわかりませんが一応書かせてください。
HER2タンパクをもったがんに適応。特定の因子をもったがんにのみ効く薬物で、乳がんの場合“ハーセプチン”のみが対象薬です。
ハーセプチンはHER2タンパクを過剰発現しているがんのみ有効で。現時点では再発したときの治療薬として利用されています。抗がん剤との併用に効果があり、ハーセプチンと抗がん剤のそれぞれの効果を足した以上の効果が得られます。
とありました。
術前に使用できるのかどうかということが書いていなかったので、月曜日に抗がん剤投与前に主治医と納得のいくまでご相談
されたほうがよいですよね。


[19642] 日焼け注意報です 投稿者:チーボー 投稿日:2007/05/26(Sat) 11:14  

みなさん、HANAさんこんにちは、3月に温存手術、放射線治療中で23日からノルバテックスを内服しはじめたチーボーと申します。
初めての方が多く、また浦島太郎子になっています。

今日は日差しが強く、我が長男は高校最後の運動会へ行きました、応援は家でしています。きっと日に焼けて真っ赤になりますね、今日は!!

 ホルモンの副作用は?と先生に尋ねたら『イライラしたり、顔がほてる』知っていても聞いてみました、今もイライラしているのにこれ以上イライラしたら子供にまた怖いと言われます。実は昨年夏仕事のストレスで不安が強くなり、思い切って、心療内科に行きました。
 今ものすごくそのようになる人が多いと言われ、『考え方を変えるように』と言われてます。なかなか44年間の自分の性格は変えられませんが、ここで皆さんからのアドバイスや教えで病気に対する考えは、以前の自分だったらもっと2落ちていたはず。月に一回は行きます。相談の内容が病気(癌)になってから変わりましたが、カウセラーの先生に50分愚痴ってきます。

ホルモンの関係かどうか夜中に足のくるぶし側がものすごくつりました。痛くてたまりません、これって関係あるのでしょうか?じめじめと汗やポッと熱くなったりしてきました。
 とんとんさん
ありがとうございます。参考になります。
ここには先輩が沢山いて、同じ思いの人がいるから助かります。
くりりん大阪さん
 あと少しで終わります。放射線当てているときは、『やっけてやる』と呪文をとなてやってます。ファイト!!




[19640] 今日はお休み☆ 投稿者:かもみぃる 投稿日:2007/05/26(Sat) 10:21  

>トマト91さん、サザエさん

励ましありがとうございます。
何とか、今週1週間、乗り切って仕事することが出来ました。
でも、毎日眠くて疲れてた〜。なんだろう、この疲れは。
やっぱりノルバ+リュープリンでホルモン操作しているからかなぁ??
いやぁ、本当ホルモンって偉大だね。
今日も午後に受診して、リュープリンの注射です。
つらいけど、続けなくちゃ(>_<)
頑張ります!


[19639] ホルモン治療 投稿者:とんとん 投稿日:2007/05/26(Sat) 09:00  

現在ホルモン治療(ノルバデックス服用+ゾラデックス注射)1年半のとんとん です。

乳ガンには女性ホルモン(エストロゲン)くっついて増殖するタイプのものがあり、
その女性ホルモンと乳ガン細胞の間に入ってくっつかないようにブロックするのがノルバデックスの働きだそうです。
私は「女性ホルモンが乳ガンのえさになるから、そのえさをやらないようにするんだよ。」と説明してもらいました。
統計では3〜4%ぐらいの人には生理が止まる副作用がある、と説明書に書いてありました。
また、逆に月経の量が多くなる方もまれにあるそうです。
私は子宮内にポリープができていて、先日婦人科で取ってもらい、組織検査もしました。
ノルバデックスの副作用だと言われました。

また、ゾラデックス(注射)は卵巣に働いて女性ホルモン(エストロゲン)そのものを作らないようにさせるものなので、
こちらは完全に生理が止まります。2年間の注射が終われば月経は戻ります。
こちらの方が体の仕組みに無理をさせているところがあるので、副作用が強く更年期障害と同じ症状が出ます。
ほてり、頭が重い、ぼっとする、眠れない、気分が落ち込む、そして関節痛や手足のこわばりも。

ホルモン治療をしていらっしゃる[19635]の たまさん、
薬の服用期間が終われば元に戻ると思いますが、主治医の先生には診察の時に話しておきましょう。

お姉さんが治療中のポポさん、
人によって副作用の程度はいろいろで、関節痛は一時的かもしれませんし、長く続くかもしれません。
体が2,3ヶ月でそういった副作用に慣れられるかもしれません。
また、女優の宮崎ますみさんのように副作用が辛くて、治療を一時停止される方もあります。
しばらく生活して、様子を見ながら続けられるかどうか考えられると良いと思います。
こればっかりは個人の感覚なので、主治医の先生には実際どんな気分がしているか分からないんですよね。
そう言われるのも無理もないので、「自分の体と相談しながら」進めましょう、という感じです。

ホルモン治療中の皆さん、気候が変わりやすいこの頃ですが、
水分を取ったり、扇子をつかったり、着替えで体温調節をしたり、
少しでも快適になるように工夫して過ごしましょうね。




[19638] 「たま」さんへ 投稿者:HANA@管理人 投稿日:2007/05/26(Sat) 06:12  

おはようございます。

[19635]の「たま」さんは[19633] の「たま」さんと別の方ですね?
だとしたら申し訳ありませんが[19635]の方のほうは
ハンドルネームを変更していただけますか?

こちらをお読みください。
http://park2.wakwak.com/~hana/help/caution_bbs.html#name

また、[19635]の「たま」さんのご相談に関しては、

私の「ホルモン剤の副作用の記録」もご参考にしてください。
http://park2.wakwak.com/~hana/taikenki/sorekara-tamo.html

私もノルバデックス服用で生理は一時止まりましたが、
現在では普通に戻っています。


[19637] ホルモン療法について 投稿者:ポポ 投稿日:2007/05/25(Fri) 23:23  

おじゃまします。
姉は乳がんで、温存手術、放射線治療、現在は2月からホルモン療法で1ヶ月に1度、外科の先生がお腹に注射をしています。
(薬の名前は聞いていないのですが)
それで先日、先生に関節痛が辛いと話したところ、ホルモン療法やめますかと聞かれたので、姉は自分では判断できませんと言ったのですが、先生からは僕も分からないから、次の来院時までに自分で決めて
きてと言われ帰ってきました。

今日も姉は何も考えれない、頭がボーとすると言うだけで・・・・
こんな時どのように判断していけばいいのか、お願いします。










[19636] トラ吉之助さん、たまさんへ 投稿者:るき 投稿日:2007/05/25(Fri) 20:40  

HANAさん、皆さん、はじめまして/お久しぶりです。掲示板入り口が、素敵な桜の木になりましたね!来る度にほっとします。私は、昨年両側温存術後放射線治療をし、現在3ケ月毎の経過観察中のるきと申します。

19629のトラ吉之助さんの書き込みに、お子さんのことが触れられてあったので出て来ました。トラ吉之助さんの書き込みの情報だけを拝見していますと、子どもさんを諦めるのは、少し早いのでは?という気がします。

金原出版の「乳がん診療 ガイドラインの解説」は、HANAさんのぺージの乳がん関連本の第4位に入ってる本ですが、この102ページの「30代後半ですが、妊娠を希望しています。抗がん剤治療終了後の妊娠は可能でしょうか」が、もしかすると参考になるかもしれません。主治医の先生にもお聞きになってみて下さいね。

たまさん、月曜日に抗がん剤治療をひかえられ、御心配ですね。同じ本にハーセプチンのことも載っています。治療が始まる前に、主治医の先生に聞いてみられるとのこと、すっきりされて治療を始められますように!

治療が一段落すると、少し先のことまで考える余裕が出て来て、悩みごとが増えてしまうことってありますよね。私もそうでしたし、今もそうです。生きていると、それだけでもしんどいときがありますが、たまには嬉しいこともある。すると、少し元気が出て来ます。うまくいえませんが、きっと、今の辛さが報われる日が来ますよ!私はそう信じています。











[19635] はじめまして 投稿者:たま 投稿日:2007/05/25(Fri) 16:46  

去年に温存手術と放射線治療をしたたまと申します
術後治療はノルバデックスのみ服用しています
服用しはじめて生理が止まってしまったのですがこのまま服用していていいのかどうか悩んでいます
同じような症状になられた方おられますでしょうか?子宮に悪影響が出てるのではないかと心配です よろしくお願いします


[19634] 皆さんこんにちわ 投稿者:まめ 投稿日:2007/05/25(Fri) 16:07  

HANAさん、皆さん、こんにちわ。
今日の大阪は朝から雨で、5月末までは午前中だけ仕事に行っているのですが、久々に傘をさしての通勤になりました。
電車の中がもあ〜っと生暖かくて、さすがにちょっと気分が悪くなってしまいました(汗)


★HANAさん
こちらの掲示板、もう10年になるんですね。お疲れ様です。そしてこれからもよろしくお願いします。

こちらの掲示板の皆さんとの出会いのきっかけは病気という残念なものだけれど
10年以上前だったらこんな風に皆さんに不安な気持ちを聞いてもらったり
励ましあったりできなかったんだと思うと、今私達はなんて幸せなんだろうと思います。
同じ病気で戦う皆さんに聞いてもらえる、そんな場所(掲示板)が提供されているだけで
それがどれだけ心の支えになってくれているかを、改めて感じます。

HANAさんのHPのイメージカラーはピンク。
乳がんの啓発運動はピンクリボン。
そして、みんなで会う桜の木・・・もちろん花の色はピンク。
こちらの掲示板は、ほわっとあたたかいピンク色の繭に包まれて、皆さんの愛に守られているんですね。

本当にありがとうございます。


★てこなさん
‘同病相哀れむじゃなくて’のフレーズに、同じ乳がん患者である記者の本田麻由美さんのY新聞の記事を思い出しました。
5つのがんを経験されたとある男性の方への取材記事なのですが、その方が
「それは【同病相学び合う】じゃ。【同病相憐(あわ)れむ】じゃなくってな」とおっしゃったそうです。
医師には分からない後遺症のつらさ、苦痛の和らげ方を話しあってはホッとされて【相学び合う】大切さを痛感したそうです。
私達もこちらの掲示板でいろいろ話すことで【相学び合って】いるんですよね。とても大切なことだなぁとしみじみ思います。


★めぐさん
足の付け根の痛みが無事クリアとのこと・・・本当に良かったですね!
‘思わず泣いてしまいました’の書き込みにもらい泣きしてしまいました・・・。


★さやえんどうさん、すずめ@福岡さん、ポトスさん
抗がん剤終了、お疲れ様でした!よく頑張られましたね。どうぞ充分に身体を労わってくださいね。
私も5月頭に抗がん剤が終了し、髪が生えてくるのを待っている状態です。でもまだまだ脱毛が続いているんですよね。どこまで抜けるんだー(泣)


★Mintさん、すずめ@福岡さん
米倉利紀さん、名前だけは知っていました。(すみません)
で、改めてネットで視聴したら・・・なんて良い感じ♪今度じっくりD/Lして聴いてみますね。


★レスポアールさん
咳ってホント我慢すると余計に酷くなっちゃったりしますよね。
原因がはっきりしてすっきり快復されますようにお祈りしています。


★ユメル@49さん
タイトルがそのまま吉本ですね!大阪在住の私は思わず「ドテッ」しちゃいましたよ〜(笑)


★あゆkumaさん
>今でも私の病気の話題はタブーの雰囲気があって、かえって変な感じです。
>そんなことでその場の空気に気を使って疲れてしまうことがあり、優しさというのは難しいものだと実感しています。
そうそう、そうなんですよね。決して居心地が悪いとかそういう意味ではないのですが
なんというか、しっくりこない空気というか・・・難しいですよね。
あゆkumaさんのおっしゃる通り私も「感じ」ている自分と折り合いをつけていかなくちゃいけないなぁと思いました。


★レモンケーキさん
来週の金曜日でタキソテール終了ですね。頑張れレモンケーキさん!頑張れ血管ちゃん!!


★たまさん
不安でたまらないお気持ちにとても胸が痛みます。ご一緒に乗り越えて行きましょうね。
月曜日からの術前抗がん剤治療では、抗がん剤が血管を通って身体の隅々まで行き渡って
悪い細胞をぱくぱく食べてくれる「パックマン」イメージで頑張ってくださいね!


★トラ吉之助さん
私と1ヶ月違いでの告知だったのですね。とてもお辛かったでしょうに、お一人で心の中で頑張って来られたのですね。
病気になって初めてわかるいろいろな辛さにくじけそうになることもありますよね。
一方、病気になって初めて触れるいろいろな優しさに励まされることも多いと思います。
トラ吉之助さんはお友達を大切に思われているからこそ「自分が嫌で嫌で仕方なく」なってしまわれる、そんな優しい方なのだと思いますよ。
辛い病気と戦っているのですから、どうしても気持ちの折り合いが付けられなくて暗い気持ちになってしまうこともあると思います。
でも、どうかご自分を責めないでくださいね。そしてご一緒に頑張って行きましょうね!





[19633] ありがとうございました 投稿者:たま 投稿日:2007/05/25(Fri) 16:00  

ムーミン一家さん、早速のレスありがとうございます。
術前化学療法でも使えるんですね!!
主治医からはハーセプチンの話は出ていないのですが、こちらから聞いてみることにします。抗ガン剤投与を始める前に。。
妹さんが、病気を克服されて元気になられること、お祈り致します。

トラ吉之助さん、温かいお言葉ありがとうございます。
トラ吉之助さんの気持ち、私もよくわかります。
私が結婚したのは36歳の時でしたから、友だちの幸せを素直に喜べない切ない気持ち…経験しました。
自分は自分、と言い聞かせて、もし自分が幸せになっても、決してそれを見せびらかすようなことはすまい、寂しい人の前では幸せそうにすまい、と心に決めたのでした。
今はゴールが見えない気がして苦しいかもしれませんが、その苦しさが、あなたをもっと強く優しくしてくれるはず。
縁は、いつかきっとあるものですよ。




[19632] ありがとうございます 投稿者:トラ吉之助 投稿日:2007/05/25(Fri) 15:29  

ムーミン一家様
ありがとうございました。自分が嫌で嫌で仕方なくどうしようもなくなり、ココに書き込みました。誰かに聞いてもらえただけで、少し落ち着きました。
本当にありがとうございました。

たま様
はじめまして。
何か知識があったら協力したかったのですが、ハーセプチンのことはよくわかりません。
何かで乳がんは発見してから1ヶ月くらいは余裕があると聞きました。(アバウトな話ですみません)ですから、後悔しないよう納得いくまでいろんな情報を仕入れ検討し、一番自分にとってベストな治療が出来ることを祈っています。
がんばってください!!



[19631] こんにちわ 投稿者:ムーミン一家 投稿日:2007/05/25(Fri) 15:05  

さて、まずお礼を。。。
まこつまさん、シルバー52さん、こんぶっぴさんコメント、メッセージありがとうございました。
心が温まりました。。。

トラ吉之助さん
人間誰にでもそういう感情はあると思います。
でもそんな自分がいやになりかきこみされたのかと思います。私は自分自身が今病気ではないのに、そういった感情を持ってしまうときがあります。
ほんとに嫌になります・・・
どうして?なんで?って思っちゃいますよねぇ^^;
こんなことしか言えなくてすみませんTT


[19630] Re:[19628] ハーセプチンについて 投稿者:ムーミン一家 投稿日:2007/05/25(Fri) 14:37  

今お礼のコメントをしようかと思っていましたがたまさん緊急のようなので、先に返信させていただきます。

たまさんはじめまして。
ハーセプチン。。。私の妹は術前化学療法でハーセプチンとタキサン系かな?を併用してます。
最初に赤い色の抗がん剤を4クールやり、すぐにその後そのハーセプチンと抗がん剤併用するものをまた4クールやりました。
術後にハーセプチン単体であと1年弱続ける予定です。
HER2陽性であれば術前にも使えるのではないでしょうか?
主治医の方は術後には使うと言ってましたか?
比較的新しい薬なので慎重に調べてるかもしれませんね。
何かお役にたてればと思いかきこみさせていただきました。



[19629] はじめまして。 投稿者:トラ吉之助 投稿日:2007/05/25(Fri) 14:22  

皆さんこんにちは。突然ですがお邪魔します。トラ吉之助と申します。
こういう所への書き込みは始めてなので書き方もよくわからず、失礼があったらすみません。

私は昨年8月に乳がんを告知され、半年の抗がん剤の後、2月半ばに左胸の全摘手術をし、その後25回の放射線治療を終え、あとは3ヶ月に1度の診察のみになりました。取り合えずひと段落着いた感じです。

治療中は無我夢中でした。ただ「負けない」とだけ、強い意志を持ってがんばれたつもりです。友人や家族からも私は病気に動じてないように感じられるようで、医者や看護師さん達にも強い強いと言われてきました。
一度も友人や家族に泣きついたことはありません。自分ひとりの心の中で対処できていました。

私は現在30歳です。告知されたときは29歳でした。未婚です。

年齢的に適齢期なので、私がガンを告知されてから回りの友人が結婚、出産とおめでたいことが何件も続いています。
・・・正直とても辛いんです。先日も友人の妊娠報告を喜べませんでした・・。その前も別な友人の出産報告も同じです。心の中は嫉妬というか嫉みというか、汚い醜い感情で一杯になり、気持ちがおかしくなりそうです。
こんなこと友人に悟られたくなく、もちろん態度には表しません。「おめでとう!よかったね!」。一人になったとたん涙が出てきます。私は産めないんだ。結婚すら出来ないかもしれない。

「死」というものに対して今までは戦ってこれたのですが、今になって、「がんばってガンに打ち勝っても、未来に幸せはあるんだろうか」などとバカなことを考えて自分の境遇を悲観してしまいます。

抗がん剤の治療中は「生きる」ことだけで精一杯でした。「大丈夫大丈夫」と念仏のように一人でぶつぶつ言い聞かせたりで、未来のことなど考える余裕はなく、ただ毎日毎日を一生懸命過ごしてきました。今は副作用もなく術後の痛みも和らぎ、体や心の余裕が出てきたおかげで、いろいろな事を考えることが出来るようになりました。そのせいで治療中の時よりも心が荒波だっているのだとわかっています。でも、だとするとこれからは毎日自分の心はこうなんでしょうか。

これからが精神的にも勝負時なのかもしれません。
でも自信がなくなってきました。
どうしたらいいのかわかりません。
どうしたらいいのでしょうか。
友人の幸せを喜べる時はくるのでしょうか・・・。



















[19628] ハーセプチンについて 投稿者:たま 投稿日:2007/05/25(Fri) 13:48  

ハーセプチンについて、緊急に知りたいので教えて下さい!!

さやえんどうさん、もし可能でしたら私に教えていただませんか?
他にご存じの方いらっしゃいましたら、どうかどうか教えて下さい!!

「ハーセプチンは、再発・転移した人への使用しか許可されていない」と
HPで見たことがあるのですが、先日のさやえんどうさんの書き込みでは、
「術後、再発予防のために」使用されるのですね。
それは可能なのですか?
それが可能ならば、私も受けたいのです!
それができるならば、術前化学療法はせず、すぐに手術して、その後抗ガン剤とハーセプチンの併用をしたいです。
大金がかかるようですが、構いません。
私もさやえんどうさん同様、子ども(2歳と4歳)が成人するまでは生きたいのです。

月曜日には術前抗ガン剤投与が始まることになっています。
でも間に合うならば取り消したい。

ご存じの方よろしくお願い致します。
(メールアドレスも入力しておきます。)


[19627] 来週から始まります 投稿者:たま 投稿日:2007/05/25(Fri) 12:55  

みなさんこんにちは。
昨日、組織の検査結果を聞きました。
前回と違って、ドクターの顔がこわばっていました。
ホルモン感受性なしで、抗ガン剤治療が必要。
それと先生はおっしゃらなかったけど、PCの画面では、確かHER2陽性とあったような?
「ガンの顔つきが、悪いですね。」とおっしゃっていました。

来週の月曜日から、術前抗ガン剤治療がスタートします。
抗ガン剤が効くのか、効かないのか…
もし効かなかったら、どうなるのか…不安でたまらず、夜中に夫を起こして、泣いてしまいました。

自分の話ばかり書いてごめんなさい。
誰かに聞いて欲しくてたまらなかったんです。

レモンケーキさん、冷麺ちゃん、チョコさん、あゆkumaさん、ユメルさん、ポトスさん、
たまごはんさん、レスポアールさん、すずめさん、さやえんどうさん。
それとここにお名前を書けなかった方、今読んでいる方。
私も仲間入りです。一緒に乗り越えて行きたいです。
私たちは、絶対に絶対に負けませんよね!


[19626] 病気がくれたもの 投稿者:レモンケーキ 投稿日:2007/05/25(Fri) 11:26  

お久し振りです。浦島になると、はじめましての方がいつもたくさんいらしていて、毎回びっくりします。毎回ですが、心強いと思ったり、悲しくなったりします。

昨年暮れに、左1cmのしこり+飛び散ったもの=温存手術+センチネルリンパ生検=術中検査で2度の切除+リンパ節転移有でリンパ節郭清
術後抗がん剤はCE4クール終了。今はタキソテール3クールまで、残り1クールは来週の金曜日。お、あと1週間です。

私のCEの副作用は吐気が酷くて、この病院では1年に3,40人やるそうですが、その中の1人くらいだそうです。大当たりです。3日位何も食べられずに吐気と闘い、4回とも入院していました。タキソテールは1回目だけ入院して様子を見て、その後は晴れて外来の化学療法センターで投与しています。

CEの時には、看護師さんに「副作用が酷いから効いているとは限らない・・・」(この人は、悪気は無くて、薬を変えた方が苦しみが少なくなるからという意味で言ったのですが)こう言われて落ち込んだり、4回目の投与では、打つ前からメソメソして、主治医も看護師さんもあらあら・・・慰めるのに必死でした。心療内科への受診も考えていました。

でも、今は、もともとののうてんきがよみがえってきて、ケロッとしていますよん。

HANAさんへの感謝は言葉では言い表せません。
告知を覚悟した時点で、本を買いあさり、ネットで検索して情報を漁り、必死でした。
そんな中でここに辿り着きました。
今では、いわゆる常連さんの一人かと思っていますが、ちょっと落ち着いているところです。
初めは、何人かの方が感じたように、何か入り込めないかもしれないという不安がありました。話題に乗れなかったり、乗ってもらえなかったり・・・でも、まあ、のうてんきなのでそんなこんなを繰り返すうちに慣れてきました。

当時、転勤半年だった私には職場の中には心から打ち解けられる人や相談できる人に恵まれずに苦しい日々でした。こちらの皆さんの励ましや具体的なアドバイスは、実際の役にも立ったことはもちろん、心の支えになってくれました。

仕事は3月で正式に退職してしまいました。今は「専業主婦見習い」です。まだ、1日中動き回ると翌日が辛かったりしますから、ぼちぼちです。関節痛などはないのですが、倦怠感=眠気になっています。子どものように睡眠時間が必要です。

生活のことや副作用、脱毛、かつらのことという実際のことだけでなく、友人とのことやら親戚関係、ご近所関係、というあまり口に出せないようなことまで語り合うことが出来ました。

趣味の掲示板ではなく、共通の苦しみを分かち合っているから理解しあえる、この心強さは得がたいものがあります。会いたい気持ちにさせることもあります。でも、一度どなたかがおっしゃっていましたが、会わないから維持できる関係でもあるのでしょうね。また、会わないから、直接誤解を解けないこともあるのでしょうね。

チョコさんも、冷麺ちゃんも、ミー子さんも、骨髄抑制で白血球値が下がって苦しんでいられるのですね。
私は、不思議なことに下がりはしても治療が必要なほどは下がらないのです。これはこれで助かるのですが、逆にいいのかなあ・・・とも不安になったりします。
タキソテール後は、5年間のホルモン療法が待っています。
放射線療法は、やってもいいけどね・・・というなんとも曖昧な主治医の言葉に、へ?!・・・自分で決まるのが本当でしょうけど、やる場合とやらない場合についての詳しい説明くらいして欲しいですよねえ。次回の投与日か1週間後には、ちゃんと聞いてから決めようと思います。

相変わらず、腕や肩の痛みがあるので、ここらで失礼します。いつも中途半端に終わってすみません。


[19625] おはようございます。 投稿者:ミー子59 投稿日:2007/05/25(Fri) 09:28  

白血球をあげる注射の副作用は本当に 骨骨、動悸、に来ましたね。
私は術前で、何回もグランを3日間づつ打たれたのですが、
最初は、これが副作用だとは知りませんで、驚きました。
副作用だとわかると、3日間のうちの、真ん中の日の5時間くらい襲ってきましたので、
それこそ、転げまわるような、じっと我慢だったりで、時が過ぎるのを待ちました。
本当に過ぎ去ってしまえば、うそみたいに元気になっていましたね。術後の抗がん剤では、白血球が下がることがなかったので、1度も打つことはなかったですよ。

お仕事復帰も、私も最初は今までやっていた仕事なのに、新しいパートさんが来ていたので、どこまでやっていいのか戸惑い、神経が疲れましたね。
新しいパートさんも、以前働いていた人が戻ってきたので、難しかったでしょう。
今は、同時間勤務はなくて、新しい方が午前中に働いて、その後私が午後の、後片付けという風になっていますので、
若くない二人が協力して、雑用をやっているので、まあ、何とか、勤務できています。
同じ仕事を、同じ時間に二人でやることは、やり方も違うでしょうし、何かと、気を使ったかもしれません。

私みたいなのは恵まれたパートと言えますが、なかなかご苦労の多いお仕事の方もたくさんいらっしゃることでしょう。
体より神経が疲れましょうね。
私の場合は、皆さん知っていた病気でしたが、最初はかつらで働いていましたが、介助、雑用なので、頭が邪魔でしたね。、思い切ってかつら脱いで、赤いバンダナにしたら、すっきりで、
高齢者さんは、気に入ってくれました。仕事柄、エプロンとセットだったから、気にしなくて良かったですね。
今は、もう、大竹しのぶさんは、超えましたよ。(点滴終了で、4ヶ月目から、思い切って自毛で、5ヶ月たちましたよ。)
もう自毛の方も以前の方は増えたことと思いますが、気に入っていますか。


[19624] 骨髄機能って・・。 投稿者:冷麺ちゃん 投稿日:2007/05/25(Fri) 00:09  

皆さんこんばんは。今日は久しぶりにお外に出かけ、大好きな冷麺を食べてきました。車の運転が一週間ぶりだったのでなんだか怪しい運転?!でしたが、一日一日自然治癒力ってのはあるんだなあと関心しています。

たまごはんさんのノイトロジンの副作用、私もありました。
私は前回のECの時にグランの皮下注射を3日間うったんですが、腰から背中の骨がなんともぎっくりっぽく、痛くて痛くて寝返り打てなかったですよ。以前血液内科で白血病の人を看護していたナースの友人も言っていました。骨髄穿刺や、ノイトロジンなど骨髄機能に作用する治療は腰が痛いって患者さんが言ってたって。骨髄の中で免疫力を高めているからなんでしょうか。私は腰のヘルニア持ちで、ぎっくり腰をよくやっては神経ブロックの注射をしてましたが、ブロックして痛みがなくなってくると、なぜか決まってハイテンション(笑)!!

なんか関係あるのかなあ〜。なぞですが・・・。

私は今日は気分が少しよかったので、お外で日光浴して来ました。すごく世界がきれいに見えました。やっぱり気分転換はひつようですよね。私も多分今白血球が下がってるけど少しづつあがってきてるのかな?ノイトロジンは注射しなかったのですが、腰がなんだか痛いんです・・。骨髄が頑張って免疫をアップさせてる!!って思い込み、あくまでもプラス思考なのでした〜(笑)。掛け声は「免疫!免疫!」です。

あゆKumaさん。お仕事頑張ってるのですね!!すごいですよ!尊敬します。あゆKumaさんがいてくれないときっと仕事がスムーズにいきませんよ!!いてくれるだけでみんな癒されると思います。いいなあ〜。私も一回目のタキソテール後は体調がまずまずだったので半日でも・・・って上司に話してたのに、今回でかなりのダメージ・・。復帰は夢と消えました・・とほほ・・・。まあ焦ってもよくなるもんでもないし、今後の調子を見ながら決めたいです。でも職場に行くとみんなわかってくれてはいますが、気は使いますよね。特にこれからの季節はんぱじゃないカツラの暑さ!!!これは体験した人でないとわかりませんもんね。

ユメルさん、私も野口さん大好きです。あと吉本も!!お笑いもです。

ポトスさん、石鹸派でしたか〜。でもリンスもちゃんとしてるんですね。えらいなあ・・・。私は根っからのずぼら人間なので、今はめりっとをチョビットだけにしています。しゃんぷーの匂いって髪の毛についてるんですね。つるぴかになってから、シャンプーしても自分の加齢臭しかしてこないんですよね(笑)。この体験もはげた人しかわかりませんね。ほんとに貴重ですよね。

レスポアールさん、咳・・心配ですよね。肺に何かあるのかな?肺炎かな?とか検査してみないと安心できないかな・・。私も白血球がおちてからずっと咳がとまりません。ひどくなってる感じはないけど、レントゲンでは間質性肺炎ではないということでしたが、心配の一つですね。うがい手洗いして、なんとかよくなるといいですよね!!

今日は気分がだいぶよくなってきたのでいっぱいかいちゃった。お返事できなかったみなさんごめんなさい。またまたお邪魔いたします。おやすみなさい。




[19623] Re:[19619] たまごはんさんへ 投稿者:チョコ 投稿日:2007/05/24(Thu) 22:13  

こんばんは
私もノイトロジンを注射したときは、腰痛が酷くて酷くて
大変でした。
すごーーーーーーーーく痛いんですよね。
私は3日間注射したのですが、1日目の夜は痛くて眠れないほどでした。
腰の後ろに硬いビンみたいなの置いたりいろいろとしてみました。
これは何だろう? ヘルニア?って心配しちゃいました。
次の日2回目の注射に行ったときに看護士さんに聞いたら、
どのへんが痛いのか聞かれ、ここですって後ろの腰をさしたら、それは注射の副作用ですね。
2,3日痛いと思いますよって言われました。
私は抗がん剤のたびの白血球が下がり注射をしたので、
主治医の先生に腰の痛みを言ったら、痛み止めをくれましたよ。
あの痛みは相当で全摘の手術後よりも全然痛かったので、
たまごはんさんのあの痛みの辛さが相当なものだという
思いはよく解ります。
先生に言って痛み止めを貰ってはいかがでしょうか?

ちなみに注射は何回くらいやってますか?
私は3,4回目の抗がん剤後の注射くらいから
痛みがなくなりました。




[19622] 皆さんありがとうございます 投稿者:あゆkuma 投稿日:2007/05/24(Thu) 21:33  

思いがけなく、沢山の方に声をかけていただいてびっくりしています。すごくパワーをもらってうれしいです。
仕事自体はほんとに軽いのですが、自分の居場所や存在感のあいまいさにとても疲れます。
雑用を一手に引き受けて、コレって私がする仕事?と思うようなことも多々あり…。
はじめは戸惑いもありましたが、今は開き直っています。
一見どーでもいいような雑用を私がやっているから、皆は仕事に集中できるんだぃ!
私が休んだときに「今日はあゆkumaがいないから大変!」って思わせるんだぃ!なんて…
自分の体調と相談しながらマイペースでやっています。

周りも乳がんと言う女性特有の病気になったことだけでも動揺があったのに
抗がん剤治療をしながら仕事に戻ってきた私にどう接していいのか戸惑いがかなりあります。
どう声をかけていいのかわからない。と言うのが本音のようです。医療従事者だけに余計なのかも知れません。
今でも私の病気の話題はタブーの雰囲気があって、かえって変な感じです。
そんなことでその場の空気に気を使って疲れてしまうことがあり、優しさというのは難しいものだと実感しています。
仕事に復帰して約3週間で感じたことは、周りの目も気になるけど一番は実は自分かな、と
実際「何でバンダナ?」「病気になったんだって」など等痛いほど感じることはあります。
でも、その「感じ」ているのは誰でもない自分だったりするんです。うまく云えないけど
感じたことを自分の中でどう処理するかが一番問題なのかなぁって。ごめんなさい。変な言い方になってしまいました。

ユメルさん 私もマンモのときは技師さんの指が挟まっているのに私のおっぱいはよゆーだった時
さすがに凹みました。それも女性の技師さんだったのです!

ポトスさん ありがとうございます。月曜日の採血結果が良いことを祈っていて下さい。
抗がん剤のあとは2〜3リットルの水分を摂るようにといわれ、ペットボトルを抱え必死に飲んでました
当然トイレも5〜15分置きで忙しかった(笑)
体の中から薬を早く出したほうが副作用が少なくなるっていわれ、実際1回目よりも沢山飲んだ2回目のほうが楽でした

たまごはんさん はじめまして 今はもう痛みはないのですか?無理なさらないでくださいね

冷麺ちゃん ありがとうございます 今は感染予防のためにほとんど患者さんと接する機会がなく
今は身体と心のリハビリ期と公言してナース室のヌシと化しています^^

サザエさん、のんのんさん、レスポアールさん、てこなさん、さやえんどうさん、たまさん
めぐさん、トマトさん、あっこさん、たこやきさん、すずめさん、そしてHANAさん ありがとうございます








[19621] 皆さん、ごめん、やして、おくれやっしゃ。 投稿者:ユメル@49 投稿日:2007/05/24(Thu) 18:06  

ドテ(みんなが、一斉に転ぶ)。◎こんぶっぴさん、冷麺ちゃん
ありがとうございます。ユメルは元気です。
こんにち、はぁ〜は、吉本新喜劇の末成由美さんが、使っているギャグです。高校を卒業するまで、長崎の島に住んでいて、子供の頃から吉本が好きで、テレビでよく見ていました。私は「ちびまる子ちゃん」に出てくる、野口さんみたいに、ちょっと暗くて、お笑いが好きで…、陰でクッ、クックッと笑う性格です。
◎みらいさん
私は、はと胸で超ペチャパイで、右胸はしこりがあり、乳首は引きつれていたので、マンモをする時も痛く、何回も体がのけぞり、やっとのことで撮る事が出来ました(汗)。
早く 食欲がでます様に!!
◎ポトスさん
吐き気が、早く治まります様に!!



[19620] こんにちは。 投稿者:ポトス 投稿日:2007/05/24(Thu) 17:23  

昨日CE四クール無事終了しました〜!!主治医に最後のCEですね。と言われて、ひとつ山を越えられたのかと嬉しくなりました。これからなんですけどね。毎度のことながら白血球の戻りが悪く、毎週の採血はどきどきしていましたが、「白血球の戻りの悪い人は再発のリスクが低いというデータもでていますよ」というはなしを聞きました。どうなんでしょうね・?
点滴後に約800m&#8467;程の水を一気飲みしました。早く薬を外にだしたほうが副作用も軽いとの事で、それは本当なのかもしれないなと思いました。
昨夜は頭痛と吐き気で二時半ごろまでもがいていました。今は吐き気はあるものの気分転換にここにやってきましたよ。
三週間後よりタキソールが始まりますが、その前にこのCEが私に癌にはどの程度効いてくれているのか、再度マンモ・MRIなど再検査があるのですが、正直言って・・・心配なんです。というのも
CE三回目の時点でエコーをかけたんですが、サイズ変化なしで、さらにしこりの奥になんかもやもやした影が見えると言われて、、。とにかく次の検査ではっきりすればいいんですけどね。


冷麺ちゃんさん
私は石鹸で洗っています。でもしっかりとリンスしていますよ(笑い)

ユメル@49さん
昨日は頑張ってきました、ありがとうございました!

あゆKUMAさん
お仕事はいかがですか、ご無理なさっていませんか?
抗がん剤治療中のお仕事、確かに本当に大変だと思います。
今朝、実は考えていました。
昨日の抗がん剤後のためかパジャマから着替えることもせず
ただただ天井を見つめていました。
そして、告知よりパートを休んでいますが、ムリをしてでも働いていたほうがやはり経済的にも、またそこにいる間は病気の事は忘れていられるし気分転換にもなっていたんだろうな、頑張って続けていたら・・・職種が行列のできるパン屋なんです。やはり人の目が異常にきになるということもありストレスも増えるのかな。。でも早く復帰しないと遅れを取るのではないか、みな私の事などわすれてしまうのではないか、復帰した時に私の居場所はあるのか?今朝はものすごい葛藤に苦しみましたよ。
やはりあゆKUMAさんのおっしゃる通り、体力もそうですが、メンタルな部分がほとんどなんだな・・と思ってしまいました。
外見は元気そうに見えるのに心の中は。ってやつですよね。
すみません。私が愚痴ってしまいました。
来週3クール目無事に受けられる事祈っています。
応援しています。

たまごはんさん
副作用辛そうですね。
ご無理なさらないように・・


[19619] ノイトロジン 投稿者:たまごはん 投稿日:2007/05/24(Thu) 14:47  

お久しぶりです。
たまごはんです。
最近、白血球が下がっているので、ノイトロジンを注射してもらっているのですが、これがハンパじゃない痛さなんです。

もちろん、針の痛さなんかではなく、副作用の痛みです。
ぎっくり腰のような腰痛が4時間程続き、眠って目覚めると、すっかり治りハイテンションになるのです。

この副作用の間は、ずっとハイハイして移動して、涙も出てきます。まるで、亀の産卵のよう。

たかだか、4時間なので我慢してますが、みなさんも、こんな感じでしょうか?


[19618] ゴホン、ゴホン・・・ 投稿者:レスポアール 投稿日:2007/05/24(Thu) 13:49  

咳が止まらない。
あ〜あ、ホント嫌になっちゃいます。
人前では我慢してよけいむせたり・・・

☆Mintさん

咳が出る=普通は風邪 今は・・肺かなですよねぇ
精神的なものも作用してるのかな。

☆みらいさん

私も術傷の近くにポツポツとしこりがあります。
同じく「手術の影響の水たまり」と言われました。
明日、同じ日に通院ですね(^^)
お互いに良い報告しあいましょうね。

☆トマト91さん

肺炎!え〜っ!心配です。今はどんな感じですか?
「心配は結果が出てから。」そのとおりですね。

もしかして以外に変な咳が気になってる人多いのかな。
原因がハッキリしないのはもどかしいですね。

ドクターが一番ではありますが、
みなさんの体験談、情報、知識も負けず劣らずだと実感しています。
メンタルはそれ以上かもです。


[19617] こんにちは。 投稿者:すずめ@福岡 投稿日:2007/05/24(Thu) 13:40  

久しぶりに書き込みます。
抗がん剤の副作用がとても軽く、それが逆に「薬が効いていない」と不安です・・・
との書き込みに、たくさんのお返事をいただいて以来です。その節はありがとうございました♪
抗がん剤の副作用に大変な方が多い中、楽な副作用で済んだこと、申し訳ないような気持ちでもありました。
予定の抗がん剤が終了し、これから放射線が始まります。
全摘ですが、リンパ節転移が顕著だったからと放射線を受けることになり、
これから25回の照射に通います。出来ることは全てヤル...それが今の私の方向性です!!

Mintさん、米倉利紀の名前に反応して出てきました♪
マニアックですか???
私も大好きですよ。最近は姿を見られないので寂しいな・・と思っていたところでした。
この場所で米倉の名を目にするとは!!妙な嬉しさが♪
また、Mintさんもリンパ節転移が多かったことが書かれてあったのに
とてもお元気な様子、頼もしいです。
私自身、病理の結果の悪さに未だに落ち込むことが多いのですが、
頼もしい先輩たちを目標に前向きに歩く努力をしたいと思います。







[19616] 夜になって混む前に 投稿者:のんのん@1970 投稿日:2007/05/24(Thu) 12:36  

ここを心の拠り所にしている人たちが、はやく普段のように書き込める場所に戻さないと・・・と、少々焦って出てきました。

私自身は、悪意のある無視をされたとはほとんど思っていなくて、
むしろ「わかるでしょー、あんた、ちょっと突っ走りすぎ!」という警告(?)を受けたような気分でした。

もしかしたらそうだったかもしれないし、読み返してみたら本当に何もなかったようにも思うし、
なんにせよ、気持ちが揺れているときは、こんな些細なことも流せないんだなあと、自分の弱さを再確認です。
あゆkumaさんも、被害妄想っぽいので驚かれたんじゃないかなあ(苦笑)。

あっこさん、ありがとうございます。
読みながら小さな子供みたいに泣きじゃくってしまって、でも赤い目と鼻を母に見せたくないので、慌てて顔を洗いに行きました。
母の前では、ずっと笑顔でいるようにつとめています。そのほうが安心みたいなので。
なにより不安で仕方ないときに、私のことまで気遣わせたらダメだと思って・・・(持病のことで、それでなくても心配かけていますから)。

たこやきさん、そんなに自分を責めないでくださいね。
書く勇気がなかったとか、ここを心の拠り所にしているので失いたくないというのは、私も同じなんです。
それが想像できただけに、このまま出てこられなかったら・・・と、ものすごく心配していました。 それと、いろいろ優しい言葉をありがとう。

サザエさん、冷麺ちゃん、こんなときだからこそ、さりげない言葉が嬉しかったです。ありがとうございます。
骨シンチの話が出たとき、まっさきに冷麺ちゃんの以前の書き込みが浮かびました。
私もパニックに近い状態で、動揺を隠すのに苦労したけれど、その余波が残ったままなのかもなーと、今回思っちゃいました。

てこなさん、よかったあ。 またここでお会いできたらいいなと思ってます。
私はしばらくお休みです。 あ、拗ねてるわけでも、傷ついているわけでもありませんから。
掲示板に甘えるばかりで、ここ数日なんて他のかたへの励ましすらままならなくて
(気になる部分の検査をクリアされたり、自分のことのように嬉しかったのに)、少し心を休ませてみます。

なんだかお騒がせしちゃいました。 雨降って地固まるだったら、無駄じゃないと思っています。
HANAさん、いつもありがとうございます。


[19615] 抗がん剤最終回&ハーセプチン 投稿者:さやえんどう 投稿日:2007/05/24(Thu) 12:11  

さやえんどうです。久しぶりの書き込みです。
一昨日、4回目のFECの投薬でした。吐くことはないけど気分悪いっす。でもこれで抗がん剤は終了、後は髪の毛が生えるのを待つばかり♪ホントにかつら生活は不便でたまらないです。早く大竹しのぶぐらいになりたいのですが、年内は無理なのかなあ…。来月半ばからは放射線治療が始まります。毎日通うのも大変そうだわ〜

ところで、ホルモンレセプターマイナスの私は、放射線治療が終わったら無治療なのかと思っていたら、主治医からハーセプチンの話が出ました。私はHER2が3+なので、再発抑制効果があるらしいです。週1投与で1年間通院、費用がかかるのは嫌だけど、1歳の子供が成人するまでなんとか生き延びたいので、治療を受けることにしようと思います。

近況報告でした〜



[19614] 励ましありがとうございます 投稿者:たま 投稿日:2007/05/24(Thu) 10:43  

ポトスさん、ユメル@49さん、こんぶっぴさん、みらいさん、励まして下さってありがとうございました!!
本当に感謝します。声をかけてもらうって、こんなに力が湧くことなんですね。
HANAさんのおっしゃる通り、ここは愛に守られた場所なんですね。
少し落ち着いたら、私も励ましの声をかけてあげられる立場になりたいです。

勝負事にはあまり参加しなかった私ですが、この勝負だけは、絶対に、負けたくありません…。



[19613] 検査結果がでました!! 投稿者:めぐ 投稿日:2007/05/24(Thu) 10:36  

 皆様、お久しぶりです。術後1年3ヶ月のめぐと申します。
以前足の付け根が痛く気になる症状がある為に検査をしたと
書いたのですがその結果がでました。

無事クリアです!!思わず泣いてしまいました。
ちょっと肺の後ろが炎症しているのが気になったけど
それは経過観察していくことになりました。
さすがに痛みがあったので「やばいかも...」と毎日落ち込んでいましたが結果がクリアで本当に嬉しかったです。
この病気はどこか痛いとすぐ不安になるし恐怖を感じてしまいますが前向きな気持ちでいられるようにしたいと思いました。

HANAさんのコメントを読んで本当にその通りだなぁって思います。こんな辛い経験したんだもん。みんな思いやりがあってとってもステキな人ばかりだと思います!
私もこの1年3ヶ月、どんなに励まされたか。
私も誰かを救えるような人になりたいって心から思うようになりましたし。皆さんに感謝です。

こんぶっぴさん、検査結果を待っているのですね。
私も同じように足の違和感(痺れ)があって不安で検査をしましたが大丈夫でした。この時期は割と腰痛や足の痺れという症状を訴える方が多いと聞きます。
季節的なものもあると聞きましたのであんまり心配せず1日1日を楽しんで下さいね!(という私はずっと落ち込んでいましたが...)

トマト91さん、肺炎だったのですね。苦しかったですね。
とにかく原因がわかってよかったですね!早くよくなりますように!!


皆さん、これからもよろしくお願いします!!
みんなで支え合ってガンの居心地の悪い体にしちゃいましょうね。私も前向きに楽しくちょっと適当に過ごしていきたいと思います。


[19612] 無題 投稿者:伊藤」 投稿日:2007/05/24(Thu) 10:28  

伊藤


[19611] ありがとうございました 投稿者:てこな 投稿日:2007/05/24(Thu) 07:29  

去年の今頃、胸のしこりに気づき、
その後検査、告知、手術・・・
この1年は、しんどかった(~_~;)
この掲示板にきて、みなさんから
優しく声をかけていただいたり
教えていただくものがいっぱいあり
本当に救われました。
同病相哀れむじゃなくて
それこそ、どなたかがおっしゃった
「団体戦で・・」が心を強くしてくれました。
長くお邪魔しているうちには、
自分に余裕がないとき、どうしても細かい配慮なく
かきこみしたりで、ご迷惑かけました。
でも根本は、いつも、感謝とか、親しみからはじまっているのです。
みなさんの、いろいろなかきこみはこれからもず〜と読ませてもらいますね。
これだけの大勢のかたと、同じ方向を向いて生きていると思うと、力がわいてきます。



[19610] 愛に守られた場所(ちょっとキザ?) 投稿者:HANA@管理人 投稿日:2007/05/24(Thu) 07:26  

この掲示板、10年やってます。
最初の頃は書き込みも少なかったけど、ここ数年は
毎日コンスタントに10件〜20件、閲覧数は
1日300前後あると思います。

常連さんといっても、2年3年ずっといらっしゃる方は
めずらしく、たいていの方は2ヶ月くらい頻繁に
書き込みをされたあとロムラーさんにまわって、
たまに登場というパターンが多いのではないかと思っています。

そもそもデリケートな問題を扱う目的の掲示板ですし、
基本的にここに来る方は精神的に不安定であるという
前提であるといっても過言ではないのではないかと思います。
命を脅かす病気を経験して精神的に冷静でいろというほうが
おかしいくらいですから。
非常にセンシディブな人の集団といえます(笑)

しかし、つらい治療を耐え、不安を抱え、絶望とたたかい、
崩れそうになる気持ちを奮い立たせながら、
それでも自分の愚痴や弱音ばかりを吐くのではなく
他の人を励ましたり助言したり情報提供したり、
みなさんそういう強さと優しさを持った方ばかりです。

その強さと優しさに、私はいつも感動しています。
人間て、生きるって、すごいことだなあと、
毎日あらためて気づかされます。

そして誰でも、強く優しく前向きになれるときと、
弱く卑屈に後ろ向きになってしまうときが、
寄せては返す波のようにくりかえします。

パニック状態でここへ来て、いろんな人に励まされ、
落ち着いてくると今度は誰かを励ます立場にまわる。
でも、励ますばかりもしんどくて、また落ち込んで
泣き言や愚痴を言ったり、時にはちょっぴりスネて
みんなを困らせてみたり、みなさんそんな感じ。

ちょっとした言葉の行き違いで傷ついたとか傷つけたとか、
そういう流れになってしまうことも、本当に
何十回何百回となくここではありました。

本当なら、管理人である私が間にはいって仲裁する
べき場面もあるのかもしれません。

でも、私は、あんまり仲裁はしません。

懐が深いわけでも、傍観しているわけでもなくて、

私は、信じているから、
最近は動じないで、ただ流れを見守っていられるように
なりました。(昔は結構ジタバタしてました;)

何を信じているか?

それは、どの人も決して、相手を傷つけようとしたり
悪意があって書いたのではないということです。

いつでもこの掲示板の根底には愛が流れていて、
そしてここは見えない何かで守られています。
(と、私はいつもイメージしています)

だから、大丈夫。

あなたの愛はちゃんとみんなに伝わっている。

そしてあなたの寂しさもつらさも苦しさも、
みんなちゃんとわかって、受け止めてくれているから。

言葉でうまく伝えられなくても、
お互いを思いやる気持ちは、ストレートに
響きあっている、

と、私は思っていますよ(^^)v

みなさん、ありがとう。


[19609] は。〜少し復活。 投稿者:冷麺ちゃん 投稿日:2007/05/24(Thu) 01:30  

昨日点滴してきて、デパスをもらったらなんだか少し楽になったような気がしてます。今日はお風呂掃除も洗濯もできました!!前日まで母にやってもらうくらいしんどかったので、すごい進歩ですよね。

ミーコさんの書いていたロールキャベツ!なんだか食べたくなって!!近所に住む姉に頼んで作ってもらいました。少し食欲も出てきたようです。ありがとうございます。

あゆKumaさん、お仕事復帰されたんですね。すごい体力は落ちてると思うけど、2ヶ月もすれば戻ってきますから、今はリハビリと思って、無理しないでくださいね。私も去年半年ぶりに復帰して、(なんちゃってナースですが)半日だけでもすごく疲れて、まともに3交代してた自分が信じられなくなりました。それくらい体力知力、自信もなくなっていたのです。腰の痛みもひどく、結局筋肉が落ちていたためへルニアでしたが、もうナースとしてやってけない〜。駄目人間じゃ〜て彼に泣き言を言いましたが、「大病をした後に、前と同じよに仕事できるひとなんかいないんだよ」って言われて、少しずつ少しずつ戻っていたかんじですが・・。あゆKumaさんもどうかあせらずじっくりマイペースでお仕事頑張ってくださいね。

あっこさん、私も再発して今タキソテールの治療中です。
この乳癌になったとき、色んな事を勉強するうち、転移ということがどんなことを意味するのか、怖くて怖くてしょうがなかったです。夜中に恐怖で一人で何度も泣いたし、何かにすがりたくなる気持ちも今でもあるし。3月にMRIで肝臓に転移らしきものがあるっていわれたとき、たった一人で、どうしていいかわからず、一目もはばからず号泣しました。初発のときよりもショックだったかも・・・。手術して一年ちょいでしたからね。両親に電話して泣いて、絶望のがけっぷちにいました。インターネットでは肝臓に転移すると予後が・・・平均生存率とか怖いことがいっぱい書いてあるわけです。一人でそんなの見てパニックを起こしてしまったときもありました。でも、泣いているだけだと癌に負けちゃうんですよね。やるべきことは、やっつける治療だって思って、今まで突き進んできました。ほんとは私はすごく弱虫で痛がりなんですが、だいぶこの病気になってから強くなりました。再発してたって、長生きしている人もいる!私は絶対エビデンスの中には入らない!!って思って開き直っています。考え方ってすごく大事なんだと思います。明るく楽天的な人って長生きだよ〜って主治医も言ってます。きっとあっこさんもそういう方なんだと思っています。

あっこさんのがんに心まで支配されないように・・っていうの感動しました。又頑張れそうです。

ユメル@49さん、お久しぶりです。お元気でしたか?

たこ焼きさん、のんのんさん、かもみいるさん、お返事かけなくてごめんなさい。ちゃんと書き込み読ませていただいてますよ。

みらいさん、ついに病理の結果ですね・・。どきどきですが、これからが本当の治療の始まりです。同じ市内に住んでいるし、少しだけ先輩?なので何かわからないことあったら相談してくださいね。I先生は根っからの外科医!ってかんじですよね。微妙な女心がわからないというか・・。不安なことを聞いても「大丈夫大丈夫!」としか言いませんもの。なにがいったいどうなって大丈夫なんですか〜〜!!!って怒りたくなるときもありましたもの。もし必要なら私のメールアドレス教えてもいいですが・・検討してください。

お声かけられなかった方すみません。だいぶ白血球があがってきたのか
肝臓がおちついたのか、デパスが効いたのか少しずつ元気になってきました。今、治療中で辛い方もお仕事に復帰されてる方も「明けない夜はない」精神で桜の木の下でなにたべようか〜と考えて少しでも楽になれるといいですね。


[19608] 肺炎でした! 投稿者:トマト91 投稿日:2007/05/24(Thu) 00:54  

少し前に胸の横(脇)の痛みで書き込みしましたトマト91です。
みなさんに色々優しいお言葉をかけて戴きありがとうございました。

レントゲンを撮り血液検査をし呼吸器内科にかかり、ようやく昨日結果が出ました。
肺炎にかかり、水がたまっていたらしいのですが...何と自力で回復に向かっていたそううです。(今は水もひいたらしい!)
人間の身体ってスゴイ!

激しい胸の痛みは胸膜炎を併発していたらしいです。
胸膜炎を調べると肺炎の他、がんの転移でも起こるそうで心配ですが、昨日骨シンチを調べたのでその結果は又来週です。

「心配は結果が出てから!!」と思うようにしています。


☆レスポアールさん、私もゴールデンウィーク前から咳が治らず、熱でもあれば早めに病院に行っていたのですが、様子を見ているうちに突然の痛み!!
痛いときは呼吸をするのも辛く歩けないし横になっても痛く大変でした。

25日に受診されるとの事、先生によーく話して診てもらってくださいね。


☆みらいさん、結果が出るまでは本当に不安ですね。
風邪はどうですか?咳の事も書かれていましたね。
あまり長く続く様なら診て貰ってくださいよ〜!



☆かもみぃるさん、近くにいたら肩を揉んであげたいです!
ゆっくりお風呂に入ったり、何か頑張ってる自分にご褒美をあげるのはどうですか?
う〜ん、私なら何がいいかな...・?
(私は今回具合が悪くなって子供たちが色々家事を手伝ってくれてそれがご褒美かも...)

そして又ここで「あぁっ!でも疲れた〜!」と愚痴ちゃったりして下さい。






[19607] Re:[19600] いっつも疲れてる 投稿者:サザエ 投稿日:2007/05/24(Thu) 00:48  

かもみぃるさん、こんばんは☆
疲れちゃったのぉ?疲れちゃうよねぇ。
私もさっき帰って来た所で、旦那にいつまで忙しいの?って聞かれて
「永遠にだぁ。。。」って弱音を吐いちゃいました。
しょうがない、しばらく元気がもどるのを待ちましょうか。

みらいさん、病理待ち嫌ですね。
また手術をすることがないよう祈ってます!が、もしも、そうなっても
がっかりしないで。私も3回手術したけど、今こうしているから。
乗り越えられますからね。

あっこさん、たこやきさん、のんのんさん、
居なくならないで下さいよ〜。
でも、復活してくれたと信じてますので、またお会いしましょう!

ではでは、そろそろお風呂に入って寝ます☆
おやすみなさーい、みなさま。


[19606] 言葉にならない・・。 投稿者:たこやき 投稿日:2007/05/24(Thu) 00:02  

毎日、入り口の桜を見ては涙・・。
そして、先ほどあっこさんの書き込みを見て、また涙・・。

あっこさん・・こんな私にまた出てくる様、呼びかけて下さり、感謝しています・・・。
何気ない言葉が、重く響く・・。なんて、自分が一番よくわかっていることなのに、自分自身がそんな事をしてしまったなんて・・。
もうとりかえしがつかない・・と深く反省していました。

毎日、こちらへこちらへお邪魔して、皆さんにお声をかけて、
お話して・・。
辛い毎日の一筋の光でした。
だけど・・こんな私は、もう決してお邪魔してはいけないと・・。
てこなさん、のんのんさんや皆さんのあたたかい言葉にも、
真っ先にお礼を言いたかった・・。
でも書く勇気が出ませんでした。
その結果、勇気を出して書き込んで下さったのんのんさんにまで、お辛い思いをさせてしまいましたね。
本当にごめんなさい・・。

そう、私も一緒・・、今までこちらで頂いたものをすべて諦めて、この先治療を続けていけるかわからないのです。

そんな時、あっこさんの書き込みを読ませてもらって・・。
子供みたいに泣きました。
あたたかいお気持ちを書いてくださってありがとう。
うまく言葉にならないけど、これからも、治療を続けていける・・、そんな気持ちもわいてきました。

だから、あっこさん、こんな事言えた立場ではないけれど、バイバイ・・なんて言わないでこれからもどうか書き込みを・・。
こちらの皆さんと・・そして私の為に。
あっこさんの生き方、お手本に生きていきたい方がいっぱいいらっしゃると思うからです。

そして・・自分にもう少し自信が持てたら・・また私にもお邪魔させて下さいね。


のんのんさん・・患者自身の気持ちしかわからない私に、のんのんさんの書き込みは、いつもあたたかく、そして家族の気持ちがどうなのかを率直に伝えて下さっていました。
もちろん皆さんもそう思っていらっしゃるはず・・。
この度は、お母様の事でお辛い思いをされているのに、
レスのお礼を申し上げるのが遅くなり、何もお声もかけることが出来ずに悲しい思いをさせて本当にごめんなさい。
これからもお気持ち伝えて欲しい・・そして一緒に進んで行きたい・・本当にそう思っています。

てこなさん・・私をフォローする書き込み、嬉しかったです。
心から感謝しています。
お礼が遅くなり申し訳ありません・・。

お声をかけて下さった皆さん、あっこさん、
心配かけてすみません。
またこれから前向きに治療します・・。




[19605] Re:[19602] ありがとうございました 投稿者:あっこ 投稿日:2007/05/23(Wed) 23:17  

頑固者返上、嘘つきあっこです。
のんのんちゃん、がんばれ〜^^

私はがん患者でもあり、自分の親、義父母も一番身近に介護してきましたので、そのお気持ちもよ〜くわかる。
病人がそばにいる辛さストレスもお察しします。
簡単に言葉に出来ない身内の病気、ストレス発散のため、顔のわからないこの場は大事ですよ。

私は子供がまた新生活に入り生き生きトークを聞くのがストレス発散!
今日も従姉妹とエステに行ってきました^^
あ〜,
かっちょわる、勧誘オバサンみたいに引き際わる〜い><

だ〜れの言葉のせいじゃありません!

ハーセプチン、タキサン系、なんなりわからないこと聞きたいことあったら、呼んで下さい。

アハハハ・・・
可愛いのんのんちゃん、貴女の言葉もものすごく感謝よ!お母様の病状はわかりませんが、あなたがメゲテはだめ。
めげるようなら、思い切って急用も大事。
私の実母の最期の晩の言葉は、やはり私達姉妹を案じる言葉でした。母は最期まで母です。貴女が介護で疲れ果てるより、
笑顔で頑張れる時間よりそってあげて・・・

今、病気になり私も子供に最後の道徳の授業時間。
でも、すぐにあきらめられない、まだ、未成年の我が子がすべて知っいて笑顔でがんばっていてくれるから・・

のんのんちゃんのおかあさんも私と一緒。
貴女の介護疲れの三日より、まんまる笑顔の一時間が大事。
眠剤もいい。家族の心のケアが日本はまだまだ・・・
目いっぱいのときは自分で心療内科にかかるのも悪くないよ。
出た薬飲むか飲まないかも自分勝手にいい。
でも、しこたま愚痴こぼすだけでもいいのよ。
誰にでもいえないときの心療内科。
私は適当におじゃましてますよ。

あいたあいた・・・何度も何度も出てくるヘボいあっこでした^^




[19604] Re:[19602] ありがとうございました 投稿者:あゆkuma 投稿日:2007/05/23(Wed) 23:03  

> さすがに存在を無視された感じがしてしまって、どうにもつらくなってしまっていました。

のんのんさん、誰もそんなつもりはないと思いますよ。私は勝手に妹みたいに思っていたので久しぶりの書き込みをみて嬉しくなっていたのです。私の方こそ、ありがとうです。お互い、無理をしないでのんびりと…ね。良かったら直接メールしてくださいね。


[19603] あいた、あいた 投稿者:あっこ 投稿日:2007/05/23(Wed) 22:47  

> あゆkumaさん、本当にありがとうございます。
> なんとなく触れにくい話題に触れてしまったせいと、もちろん万全の体調のかたばかりでないから・・・と割り切っていたつもりが、
> あまりにも普通に名前の呼びかけや報告が続くなか、
> さすがに存在を無視された感じがしてしまって、どうにもつらくなってしまっていました。
>
> そんなふうに悲観的になることもないかな・・・と思う反面、これは「空気読めよ」ってことを遠まわしに告げられてんのかなあって思ってしまって、
> もう書き込むのはやめておこうと決めていました。
> これで最後にしますね。
> ちょっと神経が持たないかもしれないので。
>
> ただ、今までいろんなお知恵を拝借できて、あたたかい言葉や元気も貰っていたのに、
> それを全部諦めてしまって、この先母の闘病を助けられるのかなって思うと、なんだかやりきれない気持ちでいっぱいです。
>
> あゆkumaさんの言葉(たぶん察して声かけてくれたんだと思います)に、今どれだけ助けられたかだけは伝えておきたくて。
> たぶんいろいろなことで、私もまいってるんだと思います。
> 本当にありがとう。
>
> 母もACの4クール目を控えていて(そのまえに骨シンチだそうですが)、それが終わったらタキソールが秋頃まで続く予定です。
> 身体が思うようにいかなくて、気分転換も難しいようですが、なんとかやっています。
> あゆkumaさんも、けっして無理はされませんように・・・。
> いろんなことがあった一筋縄ではいかない家族ですが、最近、少しずつお互いに優しくなってきているように思います。
>
> 書いては消しを繰り返しているので、お隣さんが変わっているかもしれませんが、ご容赦を。
>
> 今後もロムは続けると思います。
> どうしても不安なことやお訊きしたいことがあったら、恥をしのんでまたお邪魔することがあるかもしれません。
> 背に腹はかえられん・・・とか言って。
>
> でもひとまず、これで終わりにしますね。
> あっこさんやてこなさん、たこやきさんが、復活してくれるといいなと願ってやみません。
> もし私がよかれと思って書いたことで、傷つけてしまっていたなら本当にごめんなさいです。
> みなさんのご回復を、心から祈っています。


[19602] ありがとうございました 投稿者:のんのん@1970 投稿日:2007/05/23(Wed) 22:29  

あゆkumaさん、本当にありがとうございます。
なんとなく触れにくい話題に触れてしまったせいと、もちろん万全の体調のかたばかりでないから・・・と割り切っていたつもりが、
あまりにも普通に名前の呼びかけや報告が続くなか、
さすがに存在を無視された感じがしてしまって、どうにもつらくなってしまっていました。

そんなふうに悲観的になることもないかな・・・と思う反面、これは「空気読めよ」ってことを遠まわしに告げられてんのかなあって思ってしまって、
もう書き込むのはやめておこうと決めていました。
これで最後にしますね。
ちょっと神経が持たないかもしれないので。

ただ、今までいろんなお知恵を拝借できて、あたたかい言葉や元気も貰っていたのに、
それを全部諦めてしまって、この先母の闘病を助けられるのかなって思うと、なんだかやりきれない気持ちでいっぱいです。

あゆkumaさんの言葉(たぶん察して声かけてくれたんだと思います)に、今どれだけ助けられたかだけは伝えておきたくて。
たぶんいろいろなことで、私もまいってるんだと思います。
本当にありがとう。

母もACの4クール目を控えていて(そのまえに骨シンチだそうですが)、それが終わったらタキソールが秋頃まで続く予定です。
身体が思うようにいかなくて、気分転換も難しいようですが、なんとかやっています。
あゆkumaさんも、けっして無理はされませんように・・・。
いろんなことがあった一筋縄ではいかない家族ですが、最近、少しずつお互いに優しくなってきているように思います。

書いては消しを繰り返しているので、お隣さんが変わっているかもしれませんが、ご容赦を。

今後もロムは続けると思います。
どうしても不安なことやお訊きしたいことがあったら、恥をしのんでまたお邪魔することがあるかもしれません。
背に腹はかえられん・・・とか言って。

でもひとまず、これで終わりにしますね。
あっこさんやてこなさん、たこやきさんが、復活してくれるといいなと願ってやみません。
もし私がよかれと思って書いたことで、傷つけてしまっていたなら本当にごめんなさいです。
みなさんのご回復を、心から祈っています。


-広告表示欄-
- ご利用上の注意 -