乳がんホームページ - Don't worry, be happy ! -
HOME乳がんナビ乳がん体験記リンク掲示板休憩室ヘルプ
HOME 乳がん掲示板乳がん掲示板過去ログ一覧

乳がん掲示板 過去ログ
こちらは「乳がん掲示板」の過去ログ(古い書き込みの保存版)です
( 2007.6.23 〜 2007.6.25
長年の蓄積ですので、中には情報が古くなっているものもあります。参考にされる際はご注意ください。
過去ログ内の書き込みに対して、投稿者に直接メールすることは、ご迷惑になりますので、ご遠慮ください。
ご質問は新たに「乳がん掲示板」へ投げかけてください。


-広告表示欄-

[20005] こんばんわ♪ 投稿者:まめ 投稿日:2007/06/25(Mon) 21:05  

こんばんわ。まめです。今日の大阪はちょっと蒸し暑いです。


★くりりん大阪さん、つかぴんさん、たこやきさん、まりもさん

ケン○ッキーのバフェ、行って来ましたよー!
お店はくりりん大阪さんの情報の通り、滝とお猿さんで有名な?M市にあります。
で、つかぴんさんからの情報通り、ちょっと並びました。(10分くらいかなー)
チキン・ビスケットの他にシューマイ・ソーセージ・サラダなどがあって、とっても美味しかったけど
やっぱりあまり食べられませんでした(笑) でも、友達はばっちり元を取ってくれたので、良かったかな。
たこやきさんからのアドバイス通り、夜は山盛りの野菜・きのこをいーっぱい食べましたよー。
まりもさんも機会があればぜひ行ってみてくださいね。


★ユメル@49さん

>ご主人の血糖値が落ちて、良かったですね。
ありがとうございます。そう言って頂けてとても嬉しいです♪
血糖値って明らかな数値が示されるので、ある意味対処し易い生活習慣病かもしれませんね。
この調子で平常値に戻ってくれると良いな〜。


★レモンケーキさん、チョコさん
>やっぱり患側の腕の方が健側よりも多少太い気はします。
私も浮腫のことが気になって、よく両腕をじっと見比べてみるのですが、やっぱり患側の方が太く見えます。
日常生活でもつい庇っちゃいますし、ただのたるみなら良いのですが(いやいや、良くないかも?)なんとなく不安ですね。
なるべく腕を上にあげてみたりしていますが、胸や腋の下などはまだ鈍い痛みがあるので、少々腰くだけな背伸びになっちゃってます。


★ままちん10200526さん

お久しぶりです!新しいPCなのでしょうか?慣れられたらまたいっぱいお喋りさせてくださいね。


★キャサリンリンさん

はじめまして。まめと申します。
私は1月〜5月にかけて6クールの抗がん剤投与を受けましたが、脱毛は1回目投与の3週間後くらいにどどーっときて
回を重ねるごとにどんどん抜けていって、4回目くらいには地肌がすけすけに見えていました。でも、最後までびみょーに残った毛髪もありましたよ。
なので、今はやっと全体的に短い髪が生え揃って黒くなってきたのですが、ところどころびよーんと中途半端に長い髪が残ってます(笑)
生理は今のところ2ヶ月に1回くらいのペースかな・・・。今もホルモン剤服用中なので、不規則なままですね。


★タオルさん

初めまして。まめと申します。リンパ転移あり&郭清しています。
私は昨年10月に手術を受けましたが、やっぱりまだ鈍い痛みが残っています。
こういった症状もやはり人それぞれだとは思いますが、私もどれくらいで痛みがなくなるのか、ぜひ知りたいです〜。




[20004] Re:[19982] はじめまして 投稿者:タオル 投稿日:2007/06/25(Mon) 18:54  

初めて投稿します。掲示板デビューです。よろしくお願いします。とまとさんの状況が私とよく似ていて、とても勇気づけられました。
私は千葉県在住、46歳、子供中2・小5がいます。6月の5日に左乳房全摘出手術を受け、現在病理の結果待ちです。
全摘を選択したときは迷いもなかったのですが、いろいろ調べていくうちに、温存の可能性も調べればよかったと、日に日に後悔の念がわいてきます。
私の場合もとまとさんのように、しこりが大きかったので(5センチ)自分でもこれは全摘しかないんだろうなあ〜なんて思い込んでて・・・しかも、乳頭に近かったので・・・(T T)
ま、しょうがなかったのでしょうね〜。
リンパも40個とったらしい。今もひりひり痛いです。
リンパを郭清した方がいらっしゃったら、どのくらいで痛くなくなるのか教えてください。
今はリンパ液が胸に溜まってくるので、一週間に1〜2回注射で抜いてもらっています。
術側の胸は本来ならペッたんこのはずなのに、健側と同じくらいになっててびっくりです!
あさって、病理の結果を聞きに行きます。ドキドキ・・
ここの掲示板の皆さんの書き込みで勉強して、主治医にしっかり質問して、落ち着いて治療方針を立てたいと思います。

みなさん、これからもよろしくお願いします(^^)/


[20003] こんにちは 投稿者:キャサリンリン 投稿日:2007/06/25(Mon) 17:36  

先日おじゃまさせていただいたキャサリンリンと申します。
39歳、子供4人。雨降りの土日は、家の中がドタバタです。
いろいろ書きたいのですが、打ち込むのに時間がかかるため、少しだけ。
術後抗癌剤FEC6クール、木曜日に3クール目です。薬のおかげか、そんなに酷くないです。でも、1クール目より2クール目の方が吐き気はありました。私は便秘になります。痔になりそうです。下剤をいただいたんですが、なかなか頑固で。次回薬を変えてもらおうかと思ってます。
脱毛はわかっていても、地肌が見えてきた時は泣けました。今はバンダナをしてますが、抜け始めて4週間近くなりますが抜けきってしまうまではどれくらいの期間かかるのでしょうか?
口内炎もできるので、塗り薬をつけていますが、食べ物を選ばないといけないです。
生理が止まると聞いていますが、いつ頃から止まるのでしょう? 
自分の事ばかりですみません。
FECは強い抗癌剤なんですね。ホルモン受容体陰性、HER2強陽性、リンパ転移なしです。ハーセプチンを使えればと先生に聞いてみましたが、とても高くて無理なんですね。先生は秋には保険で治療ができるようになるだろう、でもFEC終了後ハーセプチン1年はとても体に負担がかかるし、経済的にも大変だろう、今の治療は私には充分な治療だからこのままでいきましょうと言われました。
回数重ねれば、副作用も酷くなっていくものですか?
本当に「くじけそう・・・」
乗り越えられないものはない!そう自分に言い聞かせてます。
こちらにおじゃまできるようになった事、とても励みにになり
ます。

 レモンケーキさん
お声かけていただきありがとうございます。本当に度胸をきめてドンと来い!ですね。木曜日頑張って行ってきます。

HANAさん、みなさんこれからもよろしくお願いします。









[20002] こんにちは 投稿者:ままちん10200526 投稿日:2007/06/25(Mon) 15:40  

HANAさん、くりりん大阪さん、みなさんまたまたお久しぶりです。こんにちは。東京は梅雨っぽい天気です・・・。
私事ですが、パソコンが壊れ・・・やっと、使えるようになりました!!使いこなせてませんが・・・。とりあえず、よかった〜!!

手術から1ヶ月、娘が「ママの痛いのみえるのいやだ〜」って一緒にお風呂に入らないってゆーので、下着を着けて入ってます。なんだか、ホッとできません!!

くりりん大阪さん、私も5日からノルバ飲んでます!!副作用は今のところ感じません、生理は術前の抗がん剤3ヶ月目から止まったまんまです。やつ(ノルバ)はちっちゃいくせになかなかやりますね〜。

まりもさん、私も手術間近に顔見知りさんができ、とてもお世話になってます。(病院の入院時とか、先生の話!?とか)こちらの皆さんと同じ位感謝してます!!

まだまだ、いっぱいお話したいのですが、使い勝手がわからず時間がかかってしまいました〜。でも、これでまたおじゃまできます!!!

みなさん、HANAさんいつもありがとうございます・・・。


[20001] まりもさ〜ん 投稿者:くりりん大阪 投稿日:2007/06/25(Mon) 15:20  

私がモタモタ書いてる間にまりもさんが、お隣さんになってましたね。
放射線の負担額、同じでしたね〜。私もちょっと高い日は明細とにらめっこしましたが、よくわからずでした。

残り放射線、頑張ってくださいね!ぼちぼち胸だけハワイ焼けかなあ?(^^;


[20000] みんなで頑張ろうね! 投稿者:くりりん大阪 投稿日:2007/06/25(Mon) 15:11  

HANAさん、みなさんこんにちは。今日の大阪は晴れたいんだか曇りたいんだか、って感じの空ですが、傘はいらないようですよ。まりもさ〜ん、はずれたらごめんです。

このところ、副作用の辛さやこれからの不安についての書き込みもよくみられますね。
私もほんとに自分の事として、受け止めて読ませて頂いています。ここの皆さん、そうですよね。決して他人事としてなんて思えないですよね。

♪ラック@グラウンドさま
はじめまして。
不安なことは、みんなここで吐き出してくださいね。皆同じなんですよ。「乳癌」と告知された日から、身体で、心で一生懸命に戦っています。
一緒にがんばりましょうね。もっと早くにレスしたかったのですが、今頃になってごめんなさい。
息子さんは京都の大学とのこと。
とても親近感を覚えました。

♪mnk.mmさま
はじめまして。1日に放射線を終えたくりりんです。
私の場合は、2グレイを25回照射で、1回につき3930円でした。単純に計算して25回で98250円。
それに放射線前の検査(胸のエックス線、血液検査等)、照射の位置決めの日もいくらか払ったので、10万は超えました。
どこの病院でも同じかはわかりませんが、参考になれば・・。

病気になって「健康」が一番と、物欲はなくなりましたが、お財布からいとも簡単に「諭吉さん」がさよならしますよねえ。
豪華なディナーが何回食べれたかなあ。

♪MINTさま
どうしていらっしゃるのかなあ、と思ってました。
いつも優しく明るいMINTさん、私なんかが何てお言葉かけていいかわかりませんが、どうか納得しながら治療を
すすめていってくださいね。応援していますから。

♪サザエさま
たこ焼き&お好み焼き、美味しかったですか?
うちもよくやりますよ。お好み焼きは月3回は必ずです。
以前「探偵ナイトスクープ」で、大阪人の家にはどのくらいの割合でたこ焼き器があるかの調査をしてましたが、
ほとんどの家にありました。(^^)・・・余談でした。

♪たこやきさま
サザエさんからの話の続きみたいでごめんなさいね。
頑張って放射線通っていらっしゃいますか?後半疲れてきますが、なんとか皆勤でファイトですよ。

♪ユメルさま
がん封じのお守りを叔父のために入手したいと思っておりました。夏祭りは6月23日だったのですね〜。
でも、「大安寺」のことを教えて頂いてよかったです。
ありがとうございました。

♪レモンケーキさま
私もいつも聞き忘ればかりなので(メモってもそのメモを忘れて行ったり)、手帳を持参することにします。
早速明日、主治医の診察日なもんで。


ノルバを1日から飲み始め、遅れたことのなかった生理がやってきません。
こんなにテキメンに影響するものなのでしょうか・・・?
薬のせいとはわかっていても、あんな一粒の錠剤が、と思うと
やはり少し恐いです。
明日、ドクターにも聞いてみます。

みなさんの心からも少しでも不安がなくなりますように。







[19999] 放射線治療の費用負担 投稿者:まりも 投稿日:2007/06/25(Mon) 14:44  

国保3割負担でうちの病院ではこんな額です。ご参考まで。
 1)同一日に放射線科のみ受診→3930円
 2)同一日に他科も受診→3720円
実は1)2)の差について特に説明も受けていないのですが、どーもそんな感じです。
この金額×25回ですから、、、、、(~_~;)


とんとんさんへ、
ほんとお久しぶりですね〜。
終了日の『達成感』を夢見て、今日も当ててもらってきました!

ユメル@49さんへ、
お祭りの情報、どうもありがとうございました! さっそく内容を控えました。
来年はがっちりご利益を頂きに、お参りに行きましょう!


最近、放射線科で顔見知りの方ができました。
この病院で私が始めて出会った比較的年齢の近い温存患者さんで、手術は昨年の
11月、その後抗がん剤の治療を経て、私と同じ頃から放射線が始まった方です。
経験者にしか判らないあれこれを語らせて頂くと、とても気が紛れ、時として爆笑!、かつ参考になるものですね。



[19998] 暑くなりそうですね。 投稿者:ユメル@49 投稿日:2007/06/25(Mon) 12:14  

★そらまめさん
お久しぶりです。
EC終了、お疲れ様です。
人それぞれですが、私は、最初にタキソ一ルを12回して、ECを4回しました。点滴(タキソ一ル)の針を射す前に、看護師から、吐き気止めの薬をもらい、それを飲んでから点滴を始めました。
副作用は、便秘?下痢?どちらかになる人、ならない人。私は便秘になり痔主なので困り、センナ茶を飲みました。
点滴をした数日間は、患側が重苦しく痛かったです。
味覚障害、醤油の味が金属の味のような気がしました。
ECの時の吐き気は、寝込みましたが、タキソ一ルは吐き気もなく、普通に過ごせました。ファイト!!
★まめさん
お久しぶりです。
ご主人の血糖値が落ちて、良かったですね。
★まりもさん
奈良のお寺は「大安寺」と言い、竹供養(がん封じ夏まつり)は、6月23日に行われます。
JR大和路線奈良駅から臨時バス約7分下車すぐの所にあります。
来年は行きましょうね!


[19997] おはようございます 投稿者:チョコ 投稿日:2007/06/25(Mon) 12:00  

☆彡とまとさん☆彡
とまとさんは1週間に1度の抗がん剤なので副作用をかなり
気にされているようですね。
気になるのは当たり前です。
抗がん剤の名前が分からないとなんともいえないですが、
私の知り合いは術前に3週間に1度の抗がん剤、術後に1週間に1度の抗がん剤をやってます。
1週間に1度の抗がん剤は、もう1年になります。
彼女の場合は転移しているので、かなり長い期間になってます。
この副作用はかなり違うようです。
1週間に1度の抗がん剤は、吐き気はほぼないそうです。
気になるのは関節痛くらいだそうです。
脱毛などの副作用はありますが、その他の身体的副作用は
他の抗がん剤に比べると軽いそうですよ。
副作用は人それぞれかなり違いますが、
CEFよりはかなり楽かと思います。

☆彡レモンケーキさん☆彡
やっぱり患側の腕の方が健側よりも多少太い気はします。
少しの違いでもやっぱり気になりますよね。
術後半年でも1年でも10年でもリンパ浮腫は
いつ出るか分からないそうです。
リンパを取っても出ない人も勿論いますが、
10年経っても出ないからもう出ないということはありません。
どうすれば予防になるのか?と言うと寝るときに腕を高くして寝るとかマッサージとかしか分かりません。
私は術後1年ですが、未だに腕を高くして寝てます。
私の知り合いは術後間もなくリンパ浮腫になりました。
彼女は腕を高くしてなかったそうですが、
それだけの違いだけではないとは思いますが、
やはり高くして寝てれば、多少は効果あるのかな?って思います。
先生のおっしゃるように多少の腫れだと、このくらいは大丈夫との判断はするようです。
でもはやり気になりますよね。
酷くなる前にとも思うし。
自己のマッサージでも多少効果があるのなら、マッサージの仕方とか聞いて実践なさってはいかがでしょう?



[19996] Re:[19995] こんにちは 投稿者:Motoko@4060 投稿日:2007/06/25(Mon) 11:41  

月が好き@junさん

抗がん剤の副作用は身体だけでなく、精神的にも本当に落ち込んでしまいますよね。薬のせいだと思っても自分の変わり果てた姿をみるのは辛いです。私は2月の末で抗がん剤終了したんですが、眉毛・睫毛は1ヶ月半くらいでちゃんと生えますよ。マスカラなんかもすぐ出来ます。髪の毛はやっぱり生えてから地毛で外にいけるのには時間がかかるようですが・・・(私もまだまだです)でも確実に伸びてます(笑、あたりまえですが)
抗がん剤が終わったら元気になります。頑張ってください。
脇下と腕の痛みはお天気のせいかもしれません。私は去年の8月に手術したんですが、やっと最近痛みが薄らいだような気がします。


[19995] こんにちは 投稿者:月が好き@jun 投稿日:2007/06/25(Mon) 10:11  

レモンケーキさん
寒そうですね。冷やさないよう気をつけてくださいね。
リンパ郭清後の脇下と腕は痛くてたまりません。
タキソのせいなのか、気候のせいなのか・・わかりませんが。
結構イライラしてしまいます(苦笑)
髪の毛・・さらに強力に脱毛してます。。がっくりです。
眉毛がないので怖い顔になってます(朝起きたら眉毛書きしてます)


[19994] Re:[19991] ごぶさたしてます。 投稿者:月が好き@jun 投稿日:2007/06/25(Mon) 10:03  

mnk.mm さん
こんにちは、副作用が比較的軽くてよかったですね。私も毎週投与中です。ちょうど6回を終ったところです。ほとんど同じペースですね。投与後2日目にドド〜ン。ときますね(TT)
私も順調に行けば8月放射線治療です。おいくらなんでしょうね?抗がん剤よりはぜんぜん安いはずですが。治療中のみなさんが教えてくださるでしょう。


[19993] 主治医との・・・ 投稿者:レモンケーキ 投稿日:2007/06/25(Mon) 09:57  

おはようございます。
昨日は、子どものイベントで雨の中外にいたら、何とこの季節なのに、寒くて寒くて・・・。暑さ対策しか考えていなかったので、車から非常用のウインドブレーカーを引っ張り出す始末。

実は、術側の腕が腫れていて、リンパ浮腫ではないかとビクビクしています。先日の診察では、これくらいはあることだから・・・と言われましたけど・・・術後、半年です。リンパ郭清された皆さんは、腕の具合はいかがでしょうか?

私は昨年秋に人間ドッグで発覚したのですが、その時調べたら日本人女性では30〜40人に一人位の発症率と書いてあった記憶があります。でも、先日のTV番組の中では25人に一人になっていました。条件が違うかもしれませんが。
でも、こちらにも次々と病気がわかった方がいらっしゃいますから、悲しいことに増加の一途をたどっているのですね。

とまとさん
私も発覚以来、しばらくの間は、精神的にかなり追い込まれました。のうてんきの私がそうですから、普通の方はもっとそうでしょう・・・でも、一緒に乗り越えていきましょうね。

「ステージ」や「病期」については、私も本で調べて、自分はこの辺かなあ、今度の検査でこうだったらこっちかなあ・・・と身構えていました。でも、私のいっている病院ではそういう言葉は使っていませんでした。私もきいてもみませんでしたけど・・・検査や治療が進むと、ステージの数字よりも他の要素が出てくることがわかって来ました。

術中検査や術後検査のホルモンレセプター(感受性)やリンパ節転移の有無。それで、治療の方針が決まっていくので、もうそちらの方が自分の中では重要になっていました。

本で調べてあっても、主治医や薬剤師の説明はわからないことがたくさんあります。こちらの皆さんのアドバイスで、必ず手帳を持っていくようにしています。病院では、化学療法手帳やお薬手帳の利用をすすめてくれますので、それも記入して持っていきます。

主治医が体調などを聞いてくれるときには、それを見て話します。主治医の説明はメモします。

でも、おっちょこちょいでのうてんきなので、そうやっていても、メモしてなかったり、聞き漏らしたり、聞きそびれたり・・・そんなことだらけです。

抗がん剤の開始時期は、私は、これがまた、こちらの皆さんもびっくりの早さでした。暮れ26日に手術して、抗がん剤は1月5日!私の場合は、手術で、リンパ節転移がわかったので、その時点で抗がん剤治療が選択されたのです。転移がなければ年内に退院でした。治療の時期も色々ですねえ。


主治医は同じようなことをかなりの人数に話しているので、感覚が麻痺していると思いますよ。だから、そうさせないように大変でもこちらが何でもちゃんと説明してもらいましょう。

抗がん剤の副作用についても説明があるはずですよ。なければしてもらいましょう。副作用は、人それぞれですから、軽ければほんと、ラッキーです。勿論、使う薬によって違いがあります。

外来も入院も手術も、今はすごく混んでいますよね。予約時間があっても、無意味になっている状態です。午前中一杯かかる、といつも覚悟して通院しています。

ラック@グラウンドさんが書いてくださった経験は、とまとさんのお力になるなあ、と思いました。
医師や病院を勿論信じて治療していますが、やはり、根本は自分の体!「知る」ことは何よりも重要ですね。ラック@グラウンドさんも治療はこれからのようですね。
一緒に乗り越えていきましょう。

「骨シンチ」のことが、何人かの方から出ていましたので・・・
私は、当初は予定に入っていませんでした。でも、肩や腕の痛みがあったので、骨転移の有無を確認するということで、急遽実施になりました。本で調べた時には、基本的にみんなやるのかと思っていましたが、そうでもなかったです。これも病院の方針次第でしょうか?
検査っていうのは、本当に辛いですよね。調べてみて何も無ければいいですが、よくないことをついつい考えてしまいがちです。でも、調べないとわからない・・・たくさんの仲間が同じ経験をしているのですから、辛いけど、大丈夫です。(変?)

だからこそ、団体戦ですね。

サザエさん
体調はいかがですか?
TVのサザエさんを子どもと見ました。またまたこちらのサザエさんを思い出しながら。
辛いことどっぷりの中にいる私たちですが、こういうこころをほっと温めてくれるものに接するのは、きっと病気にいいでしょう。

チョコさんが書いてくださっていますし、ミー子さんもよく話題にしてくださいますが、医療費の問題・・・
私の病院では、なーーーーにも事前に教えてくれませんでした。これもやっぱり、知りたければ聞かないと駄目でしたね。
大分前になりますが、HANAさんが「高額医療費」の申告?方法が変わったと、知らせてくださいました。

ジェネリック医薬品については、ノルバで初めてこの病院でも採用しているんだと知りました。ミー子さんが、病院に掲示されていたとたしか書かれていたので、探してみました。
ありました!目立たない字の大きさで題名が書かれていたので、気づきませんでしたが、たしかに、ありました。

そらまめさん、キャサリンリンさん
抗がん剤治療ですね。私が苦しんでいる時に、看護師さんが、過ぎ去るのを待つしかないよ!と言ってくれました。その時は、冷たいなあ・・・という印象でした。でも、確かにそうでした。
副作用は辛いですが、過ぎ去っていきます。色々調べると、抗がん剤を拒否して他の治療を望む人もいるようです。でも、やると決めたら、度胸です!体質によっては、酷く出ますが、そういう人は少ないのです。私は、たまたま、酷い副作用に苦しみましたけど。
タキサン系の副作用は、CEに比べたら軽いですよ。副作用の種類が違うのですね。でも、脱毛はタキソールもタキソテールも1,2クールで強烈に来ました。倦怠感や爪、味覚障害が嫌でした。
経験者さんがいますから、また、様子を知らせてくださいね。

「後発品」(ジェネリック)には、必ずしもTVで言うように全く同じ成分、同じ効き目・・・ではないものもあると書かれていました。でも、病院として採用できるものはそちらを処方するということでした。

私は実家には母がおりますが、こちらには両親が健在です。皆さんのご苦労を思うと、楽をさせてもらっています。仕事をしている時は、仕事重視で。今は病気重視で。これも、両親が元気だからです。本当にありがたいことです。高齢ですから、何があるかわかりませんが、少しでも役に立てればと思いながら何も出来ない状態です。

あれ・・・長くなったのに、またお話できない方があってすみません。
MINTさん、とんとんさん、るきさん、まりもさん、ユメル@49さん


[19992] Re:[19982] はじめまして 投稿者:月が好き@jun 投稿日:2007/06/25(Mon) 09:53  

とまとさん
はじめまして、私は子ども2人、現在術後5ヶ月、毎週抗がん剤の投与中です。とまとさん、不安いっぱいですよね。治療費のこととかは私もびっくりしてかなり落ち込みました。でも前進あるのみで頑張ってます。
> 最近ま週一で通院し、リンパ液?が脇に溜まっているのを注射器で抜いていただけの治療でした。
私も術後1ヶ月通院して抜いてました。すぐパンパンになってしまったからです。その後最初の種類の抗がん剤をスタートしましたよ。
みなさんと同じで私も何も分からずいましたがネットやこちらで頂く情報でかなり学びました。少しずつ分かってきますね。
涙はでちゃいます。心でも泣いちゃいます。でもいいんですよ。ここでいっぱい愚痴って助けられましょう(~~)/

ミー子59さん
こんにちは、ホークス勝って免疫力アップですね〜(笑)
妹から応援用の2本棒?が送られてきました・・風船ももらいましたがちょっと家の中では使えませんね。
お母様の事、我が家のばぁちゃんをちょっと思い出しました。元気だった頃には口にしないような事をいつも言われましたね。。とうとう私は“悪い人”!?にされてしまいました。悲しかったですし、無力を感じました。今では笑い話ですが。

そらまめさん
こんにちは、副作用はつらいですね・・私もつらかったです(涙)今はウィークリータキソ投与中です。たしかに前回の種類(CEF)よりは吐き気もなく、ぜんぜんOKです。今回の副作用は身体中が筋肉痛になるのと指先の感覚(特に爪)が鈍いので何をするにもモタモタしてしまいます。軽い?!抗がん剤というのは言葉だけですね。そんなことでイライラしてデパスにお世話になります。そんなこんなでやっと今日は体調復活中です。だんだん体調サイクルが分かったきたのでどうにもならない1〜2日はじっーとしてます(苦笑)さてと今日は曇ってるけど涼しいので、やりそびれた事をやっちゃいますね。





[19991] ごぶさたしてます。 投稿者:mnk.mm 投稿日:2007/06/25(Mon) 09:38  

みなさんこんにちは。何ヶ月か前にたまにおじゃましてた、38歳三人の子供も母です。この病気になってから、この掲示板に励まされてきました。みなさんに感謝でいっぱいです。昨年の12月に右を全摘し、1月末からCEFを4回と5月からタキセルを1週間に1回、計12回の予定でいま7回目が終了しました。今の抗がん剤は副作用もあまりなく、ごく普通の生活ができ、仕事も普通にしています。抗がん剤にもたくさんお金がかかりますが、8月からはじまる放射線は1回いくらぐらいかかるんでしょうか?いまから、ちょっと不安です。



[19990] おはようございます 投稿者:ミー子59 投稿日:2007/06/25(Mon) 08:34  

今日の予想気温は31〜2度。怖いですね。洗濯日和は助かります!。

副作用御心配のとまとさん。想像すると怖いですよね。
私は術前は、病院の決まりか、2回終了まで入院だったので、きつい中にも、上げ膳据え膳で、同室の方とのおしゃべりや、他の内臓関係の方のほうが、痛みなど辛かったので、明るくするほうで、何とかなりました。
4〜5日で、吐き気などは収まっていたので、白血球の値がよいときは外泊で、家では、何でも出来ました。
1人暮しになった主人の世話がいっぱい、洗濯物も溜まっていましたし、食事も気になりましたから、せっせと作りました。
半日入院になっても、たびたびの血液検査で通院はあったので、寝ているわけには行きません。その時は、ちょっとしゃきっと行けました。
ほんとに間は、味覚障害は酷いものの、普通でした。
術後毎週の分は、薄めてあるとのことで、こちらは、ほとんどきついということはなくて、仕事にも復帰しました。
どれも、人それぞれで、元から白血球が低い人もいるし、温存体力の違いもたくさんありますね。
どうぞあまり今から心配しすぎないでくださいね。
いろんな工夫は、こちらの経験者から教えていただけますよ。

とんとんさん!そうなんですよ!ホークス2連勝は免疫力あがりっぱなしです。
もしかしてそちらはお下がりとか?こればかりは譲れませんね。
次男は連日名古屋ドームで、ホークス応援でした。住まいから20分のところとか。
彼女と行ったものと思ったら、同僚ホークスファン男性とは。
まあ、男同士大喜びもよかったでしょう。彼女は愛知生まれですから。

昨日はケアハウスの89歳になる母のところの訪問でした。
病気の親御さんをお持ちの辛い方も多い中、足は歩行器を使って歩けて、どこが悪いと言うことはないのです。
しかし、幸せ、感謝と言うことをあらわすことが出来なくなっています。
何でも知りすぎるくらいにしっかりしているのですが、こういう感情も、病気ですね。
5時間くらい一緒に過ごして、服の入れ替えや、掃除などして、昼食も一緒に部屋で食べましたが、
口から出る言葉は、以前の母とは正反対です。
85歳まで、1人暮らしで何でもやりすぎるくらいしっかりの母でしたから、自由にならない体、心は、本当に辛いことだとは思います。
私は、お世話といっても体力を使うことはないのですが、とても心は疲れました。
多分心の奥では、来てくれて嬉しいのでしょうが、私に訴えることも救いになるのでしょうね。
これも、受け止めてあげなくてはいけません。が、なかなか。
5時間もの間、車で連れて行ってくれた主人は、パチンコで時間をつぶしてくれましたのは感謝です。
近い実家にたまに帰ってくれたら、いいのですが、長年すんだ家には絶対帰りたくないのです。
私が、”さようならまたくるからね”といっても、だんまりでしたが、帰りに主人が、”また来ますね”と言ったら、
”わざわざ来てくれてありがとうね”
多分本音はこちらだと思いましょう。私には甘えですね。
普段ケアハウスで、暮してくれるので、こちらは感謝の気持ちをいっぱい持ちましょう。
また長々とお話してしまいました。

ストレス発散は、ホークス勝利と、こちらで解消しました。


[19989] Mintさんへ。 投稿者:るき 投稿日:2007/06/25(Mon) 07:46   <URL>

おはようございます。もしや私の書き込みで、悩ませたかもしれないと思って、気になっていました。私は、ひとつのよくある治療法を例に出しましたが、治療法は人それぞれです。病状や、その人その人の体調や体質によって、千差万別です。

また、HANAさんがいわれるように、

「迷ったときは「どうすべきか」ではなく「自分がどうしたいと思っているのか」、心の奥底の声、身体の声を聞いてあげてください。」

この掲示板でも、皆さんが親切に丁寧にお答え下さいますが、参照サイトとして掲げました、「乳がん無料質問箱」も参考になるかもしれません。乳腺科のドクターが質問に答えておられます。

Mintさんが、安心してこれからの治療が受けられますように、心からお祈りしています。とりあえず、今日、ちょっと大変ですね、応援しています。


[19988] もう日曜日も終わりです(T_T) 投稿者:サザエ 投稿日:2007/06/25(Mon) 01:43  

HANAさん、みなさん、こんばんは!
この週末は、いかがおすごしでしたか?
私は大阪出身のお友達の家にうかがって、たこ焼き&お好み焼きをごちそうになってまいりました。
彼女の家のお好み焼きは、ほとんどキャベツと山芋のヘルシーなものでした。
たこ焼きには、小さいコンニャクが入っていて美味しかったです!ビバ大阪!
お土産に生で食べられるトウモロコシ(これは長崎産)をいただき、これも美味しくてびっくりでした。

まこつまさん、おひさしぶりです!
近況報告を読ませていただき、病気以外のご心労も大変そうでちょっと心配してます。でも、ご主人と力を合わせて乗切っていかれると信じていますよ。
私の愚痴も、まこつまさんが読んでくれてると思うとボヤキがい(?)があります! これからも、よろしくです。

Mintさん、大変でしたね。
お医者様3人の間に連携がないのは、なんとも辛かったですね。
放射線の先生が気の合う方で良かった。精神的な部分が身体に及ぼす影響
はありますから、動揺させないで欲しいですよね。
治療がうまく行きますよう、お祈りしています。

では、もう寝ないといけませんので、おやすみなさい☆
明日からも良い日が続きます様に!




[19987] とんとんさん 投稿者:とまと 投稿日:2007/06/24(Sun) 23:01  

いろいろありがとうございます。
これから宜しくお願いします!


[19986] これからよろしくお願いします 投稿者:とまと 投稿日:2007/06/24(Sun) 22:56  

チョコさん、ミー子59さん、早々にお返事ありがとうございます。
金額は、薬剤の値段にすぎないので技術料やその他もろもろを入れると抗がん治療だけどももっと高い金額に私もなるのであろうと考えています。
経済的に大変ですが、でもそれよりも何よりも体力的な不安が一番強いです。
以前私の姉が抗がん治療中の知り合いに聞いた話しでは「点滴をして一週間はかなり辛いけど、その後は普通の状態に近い」なのに私ように毎週行えばいったいどんな状態になるのだろう?と考えるだけど気が変になりそうです。

実は私は以前からがんがあった左とは別の肩と足の半月盤が悪く、ちょくちょく近所の整形外科に電気治療に通っていました。退院後、急に動きすぎたのか?そちらもまた治療するはめになったのですが、そちらの先生に病状の事も話したのでそちらの先生から「手術した病院で骨シンチを念の為におねがいしなさい」と言われました。
たぶん?肩も足も乳がんとは無関係の痛みなのですが、念の為って事らしい話でした。
でも、私は思わず泣いてしまったのです。
はっきり言って私の場合、しこりの大きさも転移の可能性も高い患者なのです。
今それを受け止めるのが精一杯の状態で、はっきりとした転移の可能性を自分から言い出して確かめる気にはなれませんでした。
もし最悪の結果が出ても明るい可能性はない話にしか思えませんでした。
でも反面肩が痛むと怖ろしい不安に悩む毎日でもあります。
私の病院は、数年前に建て替えをした大きな設備の整った病院なので調べる気持ちがあるのならすぐに可能な事だと思いますが、やっぱり踏み切れないです。


[19985] こんばんは 投稿者:とんとん 投稿日:2007/06/24(Sun) 22:42  

しっかり雨が降った1日でしたね。全国の水瓶が潤って水不足が少しでも助かると良いのですが。
雨のおかげで1日農作業をしなくても良かったので、のんびりと体を休ませることができました。
雨の1日も良いものです。

キャサリンリンさん、はじめまして。
手術を終えられて、もう抗ガン剤を初めていらっしゃるのですね。
調子はいかがですか。体にダメージがかなりあるようですが、大丈夫ですか。
私はホルモン治療中ですが、治療方法はみなさんそれぞれに違っても、心は一つ!
団体戦で一緒に治療を頑張っていきましょうね。

とまとさん、はじめまして。
今月号のNHK「今日の健康」のテキストにも乳ガンのこと、抗ガン剤のことまで載っていると思います。
乳ガンについて詳しい本がたくさん出ていますので、読んでみられると良いですよ。
ちょっと勉強していかないと、短い診察時間に聞きたいことも聞けませんものね。
いつも帰ってくると、あれも聞きたかった、これも聞きたかった・・・という気分でした。
今度の診察には聞きたいことをメモに書いて持って行かれると良いと思います。
私は大学生と高2の子供がいますが、乳ガンと分かったときはありのままに子供に話し、
「ちゃんと治すから大丈夫。応援してね!」と言いました。
母が元気な顔をしているので、子供は温かく見守ってくれています。

まりもさん、お久しぶりです。放射線あと少し頑張ってね。終わるとなかなか達成感がありますよ。

ミー子さん、ドラゴンズはホークスに完敗でした。参りました。と・ほ・ほ・・・


[19984] Re:[19982] はじめまして 投稿者:ミー子59 投稿日:2007/06/24(Sun) 21:52  

はじめまして。とまとさん。

私はもう2年〔全摘後1年過ぎ)になりますが、多分パソコン使っていなかったら、何も知らなかったと思います。
本は買って読んだかも知れませんが、担当医師のいわれるままに進んで行ったと思います。
癌以前からネットは大好きで、日記を書いたり、仲良しホームページ友を持ったりで遊びにはいっぱい使っていましたが、まさか病気を調べることになるとは夢にも思いませんでしたよ。
入院も早々だったので、外泊時などに、徐々に知らべていって、こちらのホームページにもたどりつきました。
それで、いろいろ知ることが出来ましたので、これからですよ。
同年代知り合いは、まったくのお任せで、ステージなど聞く気もないという方もいますし、
私の通院先は、結構お歳の方が多いので、医師もあまり本人にはいわないし、聞かれないのかもしれないなとも思われます。
私が、いろいろ聞くので、ネットで調べてるんですね〜と言われましたよ。
多分ネットを知らなかったら、何療法だの知らなかったことでしょう。が
こちらが聞いたら教えてくれましたが、ファルモルビシンだの何だの、いまだよく理解していませんね。
術前抗がん剤は、3週間に1回が1クールで、6回して、1回が、半日入院扱いなので、52000円かかりましたよ。驚きですね。間に白血球を上げる注射を何回もして、それが1回4300円でした。これも驚き〜。
術後は、放射線はありませんでした。術前抗がん剤がよく効いたので、術後は、心臓負担や副作用軽減のために、術前を薄めたのをやりましょとしか聞いていません。
それが、3週連続の1週休み〔休みが2週だったか?)が1クールで、1回が23000円くらいでした。
これを24回8クールが安全と言われましたが、脱毛や、他の精神的苦痛で12回4クールで終わりにしてもらい、同等に近い効き目ののみ薬になっています。これは、3週連続の1週休みで15000円です。これはいつまで続くやらです。
費用の覚悟は本当にいりますね。知らない人が聞くとびっくりで賞。
ところで私は骨シンチというものをしていません。通院先には検査機器がありません。
どういう方法かは、ここで知りました。
来月が、1年目の検査結果が詳しくでるので、聞いてみましょう。
そろそろ受けといてもいいかなの感じかも知れませんね。
病院の方針によってもずいぶん違うようですね。


[19983] Re:[19982] はじめまして 投稿者:チョコ 投稿日:2007/06/24(Sun) 21:23  

とまとさん初めまして
去年の5月に全摘したチョコと申します。

手術から抗がん剤まで1ヶ月あるそうですが、素人考えですのでなんとも言えませんが、大丈夫だと思いますよ。
私は3週間に1度の6クールでしたが、途中で都合で
4週空いた事があったけど、別に大丈夫って言われましたし。

あと抗がん剤の種類によって毎週だったり3週に1度だったりです。これは乳がんでもどんながん細胞か?進行具合?
など色々な要素で抗がん剤が決まると思います。
毎週の抗がん剤と言う事は私の知り合いと同じですが、
私の知り合いはもっと高かった気がします。
抗がん剤によって値段も違います。
2万×4だと8万ですね。
高額医療の対象ですし、その辺も調べた方が良いですね。
本当に泣きたくなっちゃいます。
私の場合は一人身なので治療代も自分で稼がないといけないので余計に大変です。

医療費に関しては皆大変な思いしてますよね。
そういった相談室が病院によってはありますけど、
私が抗がん剤になったときに先生がどんな抗がん剤か
教えてくれなかったので聞いたら教えてくれましたよ。
診察室の待合所に抗がん剤と副作用の一覧が置いてあるので
それを先生に見せて教えてもらいました。

骨シンチは乳がん患者なら皆やるものだと思ってたのですが、
そうでもないんですかね?
こちらも先生に聞いてみては?
それと同じ患者の方は皆さん骨シンチやってないんですかね?
私の病院では、骨シンチは必ずあります。
病院によっても違いがあるのかもしれませんね。

私もはじめての乳がんなので、さっぱり分からない事だらけです。不安な事は先生に聞いたほうが・・・・
と言っても、いざとなると聞けなかったりするんですよね。
取り合えず抗がん剤の種類は聞いてみてください。
どんな抗がん剤をするのか?
それによってここでまた教えてくださる方いると思いますよ。
ジムの方ってそういうこと教えてくれるんですね。
私の病院ではありえない事なので・・・
今度の診察の時に先生の方にも聞いてみてはいかがですか?

手術を終えたばかりでまだ沢山の不安はあると思います。
私もそうですし。
入院中に知り合った人たちと情報交換をしたりしてます。
とまとさんも同じ病院の人たちとの情報交換で
情報集めをするのも良いことだと思いますよ。



[19982] はじめまして 投稿者:とまと 投稿日:2007/06/24(Sun) 20:56  

大阪在住の44歳の主婦です。
高1と中1の二人の息子を持つ母でもあります。
4月の初め頃にしこりに気づき、5月の7日に入院し5月に9日に全摘手術を行いました。
大きさは5.2センチと自分ののん気さに呆れるほどの大きさでした。
先生からステージ3とだけ伝えられていますが、ネットで見る限り3bと言う物ではないか?と自分では判断しています。
最近ま週一で通院し、リンパ液?が脇に溜まっているのを注射器で抜いていただけの治療でした。
それがやっと治まってきたようで、7月から抗がん治療に入る予定です。
私の先生は、あまり言葉数の多い先生ではないせいか?こちらの掲示板の皆さん書き込みを拝見すると私にはよく分からない
言葉や話が沢山あります。
7月からの抗がん剤の話も実行する事だけを聞いていて、どんな種類の物なのかさえ知らないのです。
抗がん剤の値段を知りたくて事務?の人に尋ねたら、1回2万円程薬剤で毎週1回打つような(2万×4)返事にゾッとしています。
こちらの皆さんのお話ですと、2〜3週間に1回行うのを1クールと言うのだ!と思っていたので、毎週行うと言われて体力的にも経済的にも不安が日に日に大きくなって、、毎日何度か涙が止まらなくなり自分でも困っています。
それに皆さんのお話だと退院後間もなく放射線や何らかの治療をされているようですが、私は5月28日に退院してやっと7月から抗がん治療で?こんなに時間空けて大丈夫なのか?って不安も感じています。
骨シンチも先生の話に出た事すらないです。
病院はそこそこの病院ですし、先生は乳腺外科の部長先生なのですが・・・先生からの説明は少なくてもこちらから聞けば何でも答えてくれる先生だとは思うのですが、私も無知なのでいざ聞くには何を聞けば良いのか?どう聞けば良いのか?で悩んで自分の病気の事なのに先が見えないようなモヤモヤした気分です。


[19981] こんばんは 投稿者:チョコ 投稿日:2007/06/24(Sun) 20:48  

ちょっと見ない間に、新しい方が沢山ですね。
最近胃が痛くて痛くて・・・・
少し前まで健側の転移の不安でしょうがなかったのに
クリアしたら今度は胃痛です(ノ_・。)
胃痛は結構長い間続いているんだけど・・・

☆彡まりもさん☆彡
骨シンチ受けてないんですね。
大抵は術前に受けるものなんですがね。
聞いた話では、骨に転移している所に手術をしてしまうと
転移が広がるから良くないとの事
なので術前に骨シンチを撮るのだそうです。
これは聞いた話なのですが、でも私術後に骨シンチしたんですよね。
でも確かに骨シンチって術前に皆撮ってるので、
私自身すごく不安でした。
もし本当の話だったら私撮ってないし・・・
術後に骨シンチしたところ転移してなかったんですが。
でも知り合いの方は骨に転移してたけど、手術したんですよね。
まりもさんの病院では骨シンチの検査をなぜしないんでしょうね。
乳がんはお腹と骨に転移しやすいそうです。
機会があれば先生にお聞きになっては?

倦怠感やうつ状態なのは、他の病気?と言う不安は
あるかもしれないけど、私も結構落ち込み激しかったりします。この病気になってからですね。
私の場合ホルモン治療の副作用だと思うのですが、
精神面は本当にどうしようもないですよね。
あまり思いつめないようにして下さい。

と言ってる私も思いつめるタイプなので人の事
言えませんが・・・・

☆彡そらまめさん☆彡
私はCEF(赤い抗がん剤)のみしかしてないので他の
抗がん剤の事は分かりませんが、私の知り合いが、
CEF4クール→タキソール3クール(だったかな?)
やった人が二人います。
二人ともタキソールの方が副作用が軽いって確かに言ってましたよ。私のやったCEFはかなり強い抗がん剤で
副作用も強いらしいですが、CEFのみの私は
重い軽いの判断が分かりません。
ただでさえ辛い抗がん剤なので、種類が変わると
不安もあると思いますが、投与中に少しでも違和感があったら
すぐに看護士さんに言って下さいね。
緊張しないようにe(^。^)g_ファイト!!です。

人にはそれぞれ思いがあって、どっちが重いとか軽いとか
ないと思うんです。
その人なりに辛い思いをしているし、貴方は私よりいいじゃないって事って決してないと思います。
それぞれ皆戦ってるんだし。
同じ病気の皆が励ましあって頑張っていける
このHPはとてもすばらしいですよね。
私も頑張らないと・・・・って思ってはいるんですけどね。



[19980] 無題 投稿者:そらまめ 投稿日:2007/06/24(Sun) 18:25  

お久しぶりの投稿です。ここの書き込みは辛いときにおじゃまします。「誰かわかって・・!!」と叫びたい時なのだと思います。私も抗がん剤投与に打ちのめされて、なかなかパソコンが開けない状況でした。でも結局しんどい日を繰り返しながらもやっと4クールのECが終わりました。
3週間後からはタキソールの投与がもう4クール始まります。
そこで薬がかわることに大変な不安を持っています。看護師さんの話ではECよりは、「副作用は楽になるよと」といわれるのですが、本当でしょうか?ECの副作用ではすごく辛い思いをしましたので、少し期待していますが・・・副作用は人それぞれで違うのでしょうけど、吐き気や熱、倦怠感、ふらふら感、どんな作用に振り回されるのでしょうか?ちなみにわたしは3週間に1度のタキソール投与です。


[19979] ラック@グラウンドさまへ 投稿者:まりも 投稿日:2007/06/24(Sun) 16:31  

先ほどは入れ違いの投稿となり失礼しました。
息子さんが私のご近所にいらっしゃるのですねー。京都市内の地下鉄や市バスで、もしかしたら
お隣が息子さん。。。なんてこともあるかもしれませんね! 
この辺で泥んこの大学生もチェックしまーす。
これからもどうぞよろしくお願いします。


乳がんはそれほどは手術を急がなくてもよい病気らしいです。
1週間やそこらに左右されない!と私は病院で説明を受けましたもの。
ただ、私の場合は様々な要素が重なって、結果として妙に(?)手際のよい2ヶ月となりました。
以下、以前にお話なさった方はどうぞスルーして下さいませ。

1)しこりを見つけた朝は3泊4日で法事を兼ねて帰省する日だったので、翌週月曜の受診となりました。
2)初めて掛かった個人病院には「紹介状を書いて下さい」と第一に頼み、先方から3箇所の病院を
  提示されたので、一番近所で手術数が多そうな病院でお願いしました。
  さらに、紹介先の初診外来が月曜or金曜ということだったので、個人病院では金曜に予約を
  入れようとされたところを、「どうしても今日で!」と頼んでみたら、予約が取れました。
3)訪れた総合病院ではまずマンモと(針を刺す)ABC検査を行い、マンモの所見が怪しいこと(石灰化)、
  ABCの結果は明日判る、どの部分の組織が取れるかで正確な結果が出るとは限らないと言われました。
  クラス3以上なら取る(べき)、その際はしこりの大きさからして乳房温存手術ですとの説明を受けました。
  ABCの結果を聞くのは2〜3日遅れても(GWの関係もあり)手術日決定にまったく影響を与えないと
  説明されたので、仕事の関係で3日後に結果説明のための診察を予約しました。
4)結果を聞く日は、(悪性であることと手術を決めることを想定して)夫についてきてもらいました。
  やはりABCでは確定診断は出なかったものの、マンモの所見からして悪性度90%と乳腺外科の
  部長先生に太鼓判(!)を押されました。
  そして対応として、以下の3通りを提示されました。
   1.再度ABC検査を行う。ただし確定診断がでるかは判らない。
   2.日帰り手術(部分麻酔)で部分切除を行い、組織を検査する。検査には2?週間程度掛かる。
     悪性ならば再手術となる。
   3.最初から悪性であるという想定で、全身麻酔で手術を行う。
     術中検査で悪性とわかったら広域切除とする。
  その場で「3.で」と決めました。決め手は、この道ウン十年の太鼓判と、2.だと時間が掛かるのと、
  2.より3.の方が乳房温存の形を整えやすいとの説明があったからです。
  手術可能な日程は5月16日、21日を提示されましたが、同一月内に入院・手術・退院がある方が
  医療費がお得なので、16日でその場でお願いしました。 
  ただし、造影MRは予約の都合上、一番早くて11日しか空きがなく、ギリギリの検査となりました。
  その他手術に必要な検査は、この日に全て済ませて貰いました。
5)GW中さすがに不安でいっぱいになり、病院に泣きを入れて安定剤を貰いに行き呆れられました。
6)入院してからはあっという間で着々です。さすがプロ!
  手術はあっさり終わったらしく、ドレーンもあっさり抜け、一部「早く帰ったら?」の扱いもありましたが、
  4)の先生が「放射線が始めるまでいたら」とおっしゃって下さり、その間に病理検査の結果が出て
  抗がん剤治療が(とりあえず)不要とも判りました。
7)手術日が水曜日だったのと、放射線治療の開始(初回の受診)は毎週火曜日と決まっているらしく、
  手術後もっとも早いパターン(約2週間後)から放射線治療が始まりました。翌日退院。
  で、現在に至っています。

手術を即決できたのは、4)で説明してくださった先生の説明内容・方法・お人柄に尽きると思います。
ラック@グラウンドさんもよい病院・先生との出会いがあったとのこと、他の方もおっしゃっておられた
ように先は長いので、この点は重要ですよね。
検査の結果を踏まえて、ラック@グラウンドさんのご都合のよろしい日に手術となりますようお祈りしています♪


[19978] まりも様 投稿者:ラック@グラウンド 投稿日:2007/06/24(Sun) 14:43  

私の状況とほぼ同じですね、大変勉強になります、この言い方が失礼ならどうぞご容赦くださいませ。

自宅近くのホリスティック病院(ここの掲示板に参加なさっている方も通院してらっしゃいました)では
周辺医療者のレベルがあまりにも低いので眼科手術を受けた大学病院付属の診療センターにお世話になることにしました。

1か月を経ず手術だったのですね、覚悟します。
あまりにも腫瘍が大きいので手術はまだ先かな、と考えていましたが、そうではないこともわかり助かります。
造影MRから3日ですか、うわ!月次決算どうしよう!
でも、そのあと一日も早く退院すればいいんですよね、心の準備ができました。
本当に助かります。

骨シンチの件、参考になります、私もほかの臓器への転移が気がかりです。
リンパ節だけでもこんなに落ち込んでいるのですから(笑)
火曜日にしっかり聞いてきましょう!

夜はつらいですよね、本当に誰もが抱えるつらさですね。
これも一人じゃないんだ、と自分を励ます手がかりになります。


息子、京都の大学に通っています。
サークルの関係で週に何回か滋賀にお邪魔しているようです。
私にもしものことがあっても どこかで誰かが気にしてくれるかもしれない縁を感謝しています。
今日は関西は雨、とのこと。
確か試合があったはず、どんなに泥んこになっているのでしょうね




[19977] 雨の日曜日に・・・ 投稿者:まりも 投稿日:2007/06/24(Sun) 13:14  

HANAさん、皆さんこんにちは。
昨日は関西組の方々の書き込みが多くて、「よ〜し、私も!!!」と意気込んだものの、
さすがに先週末博多に遊びに行ってしまった疲れが未だに抜けず、昨日から今日の午前中まで
殆ど寝たり起きたりの状況でした。
今、窓の外ではザーザー降りです。下がり気味の琵琶湖の水位にとってはいいことかもしれません。

初めましての皆さま、関西在住、40歳、既婚、子供無しのまりもと申します。
4月19日にしこりに自分で気付き、23日に個人医院から紹介状を貰い手術を受けた病院で初診(マンモ+ABC)、
26日にクラス3bで「悪性の可能性90%」のお達し+手術日・手術方法(全身麻酔)の決定、
5月9日に仕事(フリー)を辞めさせてもらい、5月11日に造影MR、14日に入院、16日に手術、30日に退院、
ただいま放射線照射(残8回)+ホルモン剤服用中(残4年11ヶ月とちょっと・・・)という経過です。
・・・こう書いてみると、この2ヶ月があっという間の治療三昧でした!

今の気になる点は、骨シンチを一度も受けていないこと、自分のがんの正確なステージ等を正確には
聞いていないこと(ハーセプチンが効かない、ホルモン剤が効くなど、主治医はそういうことだけ教えてくれる)、
そして本筋の治療よりも神経科の治療の方がなかなか進まないことです。
倦怠感、うつ状態からなかなか抜けられず、疲れがどんどん溜まっているような状態で、
「・・・もしかして私、乳がんから他の病気になった??」と思う時もしばしば。特に夜がダメです。


HANAさんへ、
いつもお世話になっております。
先日、もうひとつの和のサイトを初めて拝見して、中でも香道の箇所に目を惹かれました。
私は(も)いっとき香道を習っておりまして、掲載されていた組香もそれぞれに経験があります。
もう少し落ち着いたら、当時の記録など紐解いていにしえの和の心に思いを馳せてみたいと思いました。

おとなりのユメルさん、
そんなナイスなお祭りが(しかも比較的近所で)あったなんて!
来年はぜひ行きま〜す!!!

ラック@グラウンドさん、ありゆささん、
初めまして。これからいよいよ治療の始まりですね!
私も、最初のマンモ+ABC(針で刺す)の後がしばらく痛くて痛くてかないませんでした〜。
この病気は様々な検査は勿論のこと、実物を取ってみて細かく分かることもあるので、最初のうちは
先の治療の見通しがなかなか分からなくて不安になられるかと思います(私はかなり不安でした)。
それだけ色んな治療方法がある!ということですし、手術後のフォローも長〜く続くので、長期戦、
そして団体戦でまいりましょう!

ももさんへ、
初めまして。ちょうど放射線治療中の私ですが、痒み止めの軟膏なら放射線科の先生が
出してくださるとおっしゃってました。ちなみに17回照射してまだうっすら日焼け程度です。
温度差は・・・・そーですね、病棟の看護士さんから「放射線科の○○先生は癒し系だから!」と
期待させるようなことを聞かされ、初診の際に「どこがじゃ!#”」と内心憤った私です。
ただしお話する機会が増えるにつれて、余計なことは言わずにいて必要なことは伝えてくれる、
あくまで柔らかい口調に「なるほどなー」と感じています。
外科の先生と立場の違いがあって、物を言う角度が違うかなあとは思いました。

チーボーさんへ、
「職場で以前の元気だった頃と違うギャップを感じてしまいました。」というお言葉に共感です。
私も、3月までの自分と今の自分のギャップを強く感じ、分かっていてもなかなか受けいられず、
なおかつなかなか浮上できません。雨の降る晩など特に辛くて・・・・
それでも、お仕事を続けていらっしゃるチーボーさんが羨ましく、尊敬してしまいます。
どうぞ、ご無理なさらずにお過ごしくださいね。

くりりん大阪さんへ、
リエゾンナースのお話、と〜っても!!!!!羨ましく拝見しました。
・・・・私なんて、心と身体がもう3kmくらい離れちゃってます。あーあ。
これは少し時間を掛けて癒すしかないのかなあと、やや諦め、じゃなくて開き直り気味です。

まこつまさんへ、
久しぶりに書き込みを拝見して安心するとともに、お辛い思いに何とお声を掛けてよいのか・・・。
まずはお体を労って、せめてゆっくり睡眠を取られますようお祈りしています。

シルバーさんへ、
手術日が決まったとのこと、ばっちりオーラを送ります!!!

とんとんさんへ、
お久しぶりです。私も、「みなさんのカキコミを読ませてもらって、うれしかった。」に同感です!

まめさんへ、
復職おめでとうございます。久しぶりに書き込みを拝見して嬉しいです! 
ケン○のバフェって、凄そう・・・・・(興味深々)

ミー子59さんへ、
ホークスvs巨人戦、前日に球場で券を売っていたとは。。。(;_;)
我々遠方のものは『@ぴ○』などで券を調達することしか考えていませんでしたので、惜しいことをしました!
もしかしたら友人が私が退院後まもないということで、無理の無い日程を調整してくれたのかもしれません。
・・・「やたら寝るよ!」とは先に伝えておきましたから。(~_~)


すみません、お声を掛けそびれた方もいらっしゃるかと思いますが、本日はこの辺で。


[19976] 同じ釜のご飯を食べて 投稿者:ラック@グラウンド 投稿日:2007/06/24(Sun) 12:55  

金曜日から私的なトラブルでブルーになっていましたが
ここでの皆さんの書き込みに励まされ、診断結果を待つ私です。

さて、事務的対応の冷たさ という書き込みをたくさん拝見しました。
全く共感することばかりで、うなづきすぎて首が痛くなりました(笑)
その上で、私の事務的対応に対する考え方をちょっとご紹介してみたくなりました。

私としては 「まぁ〜かわいそう」「大丈夫?」という変な思いあがった親切心よりは、
淡々とことが進み、そして、こちらの質問に的確に答えてもらえる、というのが理想です。
なぜなら戦友の皆さんの励ましの言葉と異なり、健常者の方たちの言葉からは、ご本人たちが意識しなくても対等の人格という意識よりも「かわいそうな人」というレッテル貼りがあるように思うのは私のひがみかな(笑)

だったら淡々と、あるいはてきぱきと事務的に進めていただいた方が気が楽です。
だってこっちは死に物狂いで治りたいんですもの!
そして、何かがわからなかったら聞く!
だって大事な自分の体じゃないですか。何を遠慮することがありますかしら。

なぜこういうことを言うかというと、実は5月に眼科に入院していました。
その時に、過度の親切心が患者を甘やかし、はた迷惑なわがままを生み出すというとても嫌な経験をしたからなんです。

患者はみな苦しい。助けてほしい。それは当然のことです。
でも、世の中苦しいのは自分だけじゃない。
苦しい自分の隣に、もっと苦しい人がいるかもしれないのに苦しさにかまけて他者を苦しめるのはいかがなものか。

また、主治医の準教授は全く説明らしきものをしてくれず、かなり不安もありました。
でも、今全く違う病気がわかったとき、あぁ、彼は手術に何の問題もないから何も言わないんだな、ということもわかりました。
医療の世界は重症度によって対応も変わるんだ、ということを学びました。←あってはならないことですけどね!
知識として得ておけば、いざ何かあったときあわてずに対応できます。
感情を交えないことでそれなりに患者を守っているのかもしれない、と気持ちを切り替えることも戦いの手段かと思います。


このサイトは、自分の苦しさを抱えたうえで、仲間の苦しさを分かち合おうとする方がたくさんいらっしゃいます。
その事実は私にとって本当に救いでした。
どんなに頑張ろうと思っても、早期ではなく進行癌であることは間違いない現実で、正直本当につらいです。
でも、私より若いお仲間、おねぇ様がたの温かい励ましが
残された時間を絶対有意義にしてやる!と思わせてくれます。

まだつらい治療には至っていない私が言うのは生意気ですが
どうぞ、皆様お体を大切になさり、お気持ちを大切になさり
自分らしく、私らしく戦っていきましょう!
今後もどうぞよろしくお願いします!!



[19975] キャンドルナイト 投稿者:ユメル@49 投稿日:2007/06/24(Sun) 11:59  

★HANAさん、皆さん。こんにちは。
22日の夜、30分程度でしたが、キャンドルナイトしました。ちょうど診察の日で、告知された月で、主治医が「2年経ちましたね。来月はCT検査と骨シンチ検査をしましょう。後1年は色々検査をさせて下さいね。」とおっしゃいました。
★ てこなさん、術後1年検査結果、「大丈夫」とおっしゃって頂きよかったですね。私もてこなさんに続いて、検査結果が大丈夫と言って頂けるように!!
◆ 昨年の6月、JRのパンフレットに、奈良のお寺で竹供養(がん封じ夏祭り)があることを知り、一人で行きました。どうにか一年過ごせたので、お礼に行かないといけないと思い、今年は主人に、お願いして車で、連れていってもらいました。土曜日だったので、家族連れ、年配の方が多かったです。
たくさんの絵馬を見ていたら、色々なことが書いてあり、うる、うる(涙)しました。
「どうにか一年、無事に過ごせることが出来ました。ありがとうございました。HANAさん、皆さんが幸せでありますように!!。来年も又来ますので、よろしくお願い致します。」と、願を掛けてきました。


[19974] 投稿者:HANA@管理人 投稿日:2007/06/24(Sun) 09:40  

みなさん おはようございます
ここ数日、お久しぶりの方のお名前がたくさんあって嬉しいですね。

★キャサリンリンさん
はじめての書込み、ありがとうございます。
気軽に何でも書いてくださいね。

★ももさん
>まだまだ解明されていない未知数だらけの人体には、あふれるほどの奇跡を起こすパワーが秘められている。

全くそのとおりですよ!!

>生命力と患者力を鍛え、再発に負けない身体を作ってやる!

私もいつもそんな風に思っています。

★みなさん
データや情報は「目安」でしかありません。

「本当の答え」は「外」にあるのではなく、自分の「中」にあるのだと思います。

どうか情報に振り回されずに、迷ったときは「どうすべきか」ではなく「自分がどうしたいと思っているのか」、心の奥底の声、身体の声を聞いてあげてください。


[19973] ありがとうございました。 投稿者:もも 投稿日:2007/06/24(Sun) 00:51  

くりりんさん。
外出前にご返信いただきありがとうございます。温度差の件、同じように感じている方がいて、安心しました。

再発については、考え方を変えました。
10年と言われようが、結局それはデータの話。
まだまだ解明されていない未知数だらけの人体には、あふれるほどの奇跡を起こすパワーが秘められている。

生命力と患者力を鍛え、再発に負けない身体を作ってやる!

たこやきさん
ご経験を教えていただきありがとうございます。
13回終わって問題ない。。かなり安心しました。
私も来週から頑張ります!

セカンドオピニオンですが、別の病気で経験しました。
はじめのDr.の言うことが治療の度に違い不振感をもち、セカンドオピニオンをしたいのでレントゲン写真を貸して欲しい旨お願いすると、看護師に『病院のデータだから渡せない』など、今時ありえない態度を取られ、ほぼ喧嘩越しで紹介状をもらいました。県内では大きな総合市立病院だったのに。。科によっても違うのでしょうけどね。

〜オピニオンに行く前に、今までの検査結果・治療時の会話内容・その時に自分が感じたことを日記スタイルで簡潔にまとめてから挑みました。自分が興奮して、伝えたいことを伝えられないのは目に見えてましたので・・
結果 口頭のみよりは情況を把握してもらえ、且つDrとも短時間で上手にコミュニケーションが取れるようになりました。
以上長くなりましたが、すこしでも参考になれば・・

癌の告知をされたとき・・・その日自殺を考えました。
逃げれば楽になる。でも怖くてそれも出来なかった。

そんな私がいままで頑張れたのは、よい主治医と勇気づけてくれた看護師さん達のお陰です。本当に感謝、感謝。。
手術が終わった今、あの時死ななくて本当によかったと
思っています。



[19972] はじめまして 投稿者:キャサリンリン 投稿日:2007/06/23(Sat) 23:27  

HANAさん、みなさんはじめまして。
4月に右側全摘、術後抗ガン剤FEC6回、木曜日に3回目があります。パソコン初心者なので、なかなかカキコミすることが出来ず、ようやくたどり着けた感じです。
自分は頑張れる!そう思いたくて、2ヶ月程前からほぼ毎日みなさんのカキコミを読ませていただいてました。
何を書こうなんて思っているうちに、パソコンに向かってもう1時間近くなります。長すぎですね(笑)
カキコミデビュー出来た事が何だか嬉しくて、それだけで満足してます。
これから度々おじゃまさせていただきます。みなさんよろしくお願いします。


[19971] Re:[19968] セカンドオピニオンについて 投稿者:ミー子59 投稿日:2007/06/23(Sat) 22:50  

ここのトピックニュースにもセカンドは受けたほうがいいと書かれていましたね。
私の場合は、勤務先の院長の近しい後輩に当たる医師〔運よく外科で)の病院にすぐ紹介状を書かれて行ったのです。
私は、古い病院ですが通院時間も規模(中程度)も適当だと思い
以前あった産婦人科にも、出産でお世話にもなりました。
最初の後輩担当医師は、すべて検査の上で、まだ治療法ははっきり決まっていない時点ですが、
ここの病院にしますか?放射線治療のある大学病院でも紹介しますと言われました。
連携はあるので、何かある場合はそちらの病院にも行けるので、最初の病院に決めました。
2人担当医師になりますが、今の若い担当医師は、転勤できたばかりの方でした。
今も、とても話しやすい医師ですし、以前の治療中でも、私のパートの仕事の都合のよい時間帯に決めてくれたり、外来担当でないときでも、病棟から降りてきて診てくれましたね。
とても信頼していますが、いつ転勤になるかはわかりません。
入院病棟は、若い看護師さんもたくさんいますが、外来はベテラン看護師さんで、こちらもとても信頼できる感じです。
私がうつで辛く多分暗い顔をしていたのでしょう。そのとき外来で待っていたら、とても忙しいのに待合室まで来て、そっと肩に手を添えて、小さい声で、"大丈夫?きつくない?’と言ってくれたときは嬉しかったですね。
いつも外来受付にカルテ出すときも、明るく迎えてくれます。私よりずっと若いでしょうが、なんだかお姉さん的存在です。

今夜は、ホークス逆転勝ちで気分はハイですね。またお邪魔しました。


[19970] 返事を下さった皆さんへ 投稿者:マーブル 投稿日:2007/06/23(Sat) 22:30  

励ましとセカンドオピニオンについて、いろいろ教えていただいてありがとうございました。私はまだなにもかもこれからですが、とりあえず紹介状をもらって、HPなども参考にしながら納得できる病院を探してみようと思います。


[19969] Mintさん 投稿者:てこな 投稿日:2007/06/23(Sat) 21:55  

お久しぶりです。
次から次へと、苦難が押し寄せて
どう言葉をおかけしたものか、わからないままになっていました。
私より、ずっとずっとお若いのに、
現状をしっかり把握し、ただ泣いているんじゃなく
しっかり対処なさているので、いつも心から応援しておりました。
今まで、Mintさんからは、優しさやパワーもらいました。
ただただ、お話をお聞きし、うなずくだけしかできませんが
いっぱい、書き込みしてくださいね。




[19968] セカンドオピニオンについて 投稿者:Motoko@4060 投稿日:2007/06/23(Sat) 21:17  

マーブルさんはじめまして。昨年8月に右胸全摘し、2月末に抗がん剤治療が終わりました。Motoko@4060といいます。書き込みはあまりしませんが、いつもこちらにお邪魔して励まされたり、自分のことのように心配したりと、このサイトで皆さんに会うのが生活の一部になっております。
さてマーブルさん、乳癌の告知お辛かったですね。でも大丈夫です。辛いけどちゃんと治療をすれば絶対に元気になります。
るきさんも書いておられるように乳癌は手術しておしまいとなる病気ではありません。長く担当になった先生とかかわっていきます。辛い治療もあります。だからこそ医師への信頼感というのは絶対に必要なものです。幸い私の先生は同年齢(47歳)の女医さんでとても信頼でき、本当に幸運だったと思っています。セカンドオピニオンに関しては先生のほうから薦められました。自分にとって最善の治療をしているんだという気持ちで治療にあたって欲しいので、セカンドオピニオンはぜひしてください、ということでした。そして紹介状をすぐ書いてくださり、連絡をいれてもらってセカンドオピニオンを受けて、安心して、女医さんにおまかせしました。変な言い方ですが、先生のためにも、感謝の気持ちを持って、頑張ろうと思いました。今は月に1度先生にお会いするのが、楽しみなくらいです。癌という病気になって、不安と悲しみが絶えず襲ってくると思います。自分で納得できる病院を見つけられることを願っています。

I


[19967] Mintさん、マーブルさんへ 投稿者:るき 投稿日:2007/06/23(Sat) 20:30  

はじめまして、るきといいます。

Mintさん、いつも投稿を読ませて頂いてます。いろいろと大変だったですね。

さて、Mintさんは、閉経前、なのですね。すると、卵巣機能、といいますか、卵巣でホルモンをつくるのを止めさせるためには、一般には、ゾラデックスやリュープリンという注射をすると思うのですが。もしも、既にお使いになったことがあって、身体に合わなかったのでしょうか?

きっと主治医の先生は、Mintさんのこれまでの病歴を総合判断して、放射線照射を決められたのだと思います。でも、Mintさんもお書きになっているように、念のために、月曜日に、放射線照射が始まるまでに、放射線科の先生に充分説明してもらって下さいね。

おせっかいなことだったかもしれませんが。

私も、放射線肺炎(両側)になりました。一番症状のひどかったときには、笑うこともしんどく、仕事でプレゼンするのも息苦しく、笑ったり話したりするのって、結構、肺活量いるんだなあ、と思いました。

Mintさんが、安心して治療が受けられますように!

マーブルさん、はじめまして。
御心配ですね。レモンケーキさんもお勧めになっているように、セカンドオピニオンを取られてみては?乳癌は、10年は経過観察が必要と言われ、主治医の先生とは長いおつきあいになります。最初が肝腎です。と、偉そうに言ってますが、私も、診断されて頭が真っ白になり、「早く切って下さい」とその場で1週間後の手術の予約をしてしまったのでした。職場に戻って、上司に「ちょっと、落ち着いて。もうすこし病院を考えた方がいいよ」と言われたのでした。有り難いアドバイスでした。ちょうど去年の今頃のことです。


[19966] お久しぶりです(^^) 投稿者:Mint 投稿日:2007/06/23(Sat) 19:22  

HANAさん、皆さんこんばんは(^^)

久々にやってまいりました。

お馴染みさんのお名前、書き込みを読ませていただいて
何だか気持ちがホッとしています。

声をかけてくださっていた方に、お返事もしていない事を本当に申し訳なく思っていますm(__)m

新しい方々の書き込みも読ませていただき、その当時の自分と重ねてみたり
思い出してみたり…


ずっと体調が良くなく、気持ちもあがらないまま
こちらに来る事も、書き込みもできないままの日々を過ごしていました。

はじめましての皆様
こんばんは!Mintと申します。
4年前の8月に左全摘出手術、その後CA4回+T4回の抗癌剤
その後放射線とホルモン療法

淡々と話してしまいますが、決して順調ではなかったんですよ(;^_^A
放射線の時には、肺にかかってしまったために肺造炎になり
ステロイド治療が1ヵ月かかって副作用で15キロ太ってしまったり

その急激な体重増加のせいで、冬に出かけたスキーで足首骨折(T_T)
オペ、入院3ヵ月。

やっと良くなった頃に交通事故でまた入院3ヵ月(T_T)

やっと今年は良い年にと思っていたのに、4月にまたしても追突事故に遇い入院(T_T)
これは今もリハビリ通いの毎日です。

事故の入院から退院してすぐの4月19日、今度は父が多発性骨髄腫の告知(@_@;)

それまでの自分のどの経験より辛い気持ちに襲われました(;_;)

次々起こるいろいろな事に、ついに弱虫の私の体は耐えきれなくなったのか
突然生理が来たと思ったら、ずっと止まらず(-_-)
やっと止まったと思うまもなくまた出血(>_<)
今度は止まっても一日おきに出血したり、おりものに血が混じったり紙に付いたり

もしかして子宮がんって事もあるな…と思って検査を受けましたが
何も異常は見つかりませんでした。
ホルモンバランスなのか、ノルバデックスのせいなのか…
はっきりした事もわからないままに、一昨日が乳腺外科の定期検診日でした


主治医には、婦人科の医師から結果などの報告が入っていたらしく
診察室に入ると、私の話を聞くでもなく
生理が続いたり、不正出血したりとか、何かあるたびにそんな事をくり返していると
乳がん再発の危険性がかなり高くなるからね!!!
だから放射線で完全に卵巣機能を止め、薬もノルバからアロマシンに切り替えましょう!
早速月曜25日からね!

こんな大事な話を、事務的に、ものの30秒足らずで話して診察を終わらせた主治医です(T_T)

次の日、婦人科の医師に放射線をやる事になった話をしてみたら
え?なんで?と納得できない顔。
それでも、婦人科の医師にしてみたら子宮がんじゃなければそれでよし!
何を聞いても、それは乳腺の医師に聞けと冷たく言うだけ(>_<)
乳がんと婦人科ってすごくかかわりがあるはずなのに、連携して診てもらえない事にショックが隠せず
帰りに一人泣きました(;_;)

でも、卵巣機能を完全に止める事が、再発防止のため。
その方法が放射線なら、頑張ってやるしかないですよね。

ただ、他に何か方法があるのかとか考える余地もなく、明後日に始まる放射線に不安があるのも事実です。
10回くらいだと言われましたので、乳がんの放射線の時に比べたら
きっと、あっと言う間におわるのでしょうが…

唯一救いなのは、放射線科の医師が本当に納得の行く説明をしてくれる
自分とウマの合う医師だと言う事です。

乳腺の医師には、告知の時から実に淡々と事務的な態度に
本当に辛い思いをさせられてきました(>_<)
定期検診でも、長くて2分!あとは30秒のさっさか診察でいつも終わり
そんな医師とも、優秀な腕と言う理由だけで4年の付き合いです。
4年になっても、安心の日々など一日もないのです(>_<)


今日は、久々にここに来たのに、愚痴ばかりでごめんなさいm(__)m

いつも…私の強い気持ちに励まされたとか、力をもらえたとか、言ってくださっていた方達がたくさんいるのに
今の私は、皆さんを励ますような力もなく
弱虫で情けないです(T_T)

月曜には放射線科の医師の診察を受け、納得できる説明をしてもらってこようと思います。

卵巣機能を止めるウルトラマンビームは何だかせつない気もしますが
絶対再発させないぞ〜!!と気合い入れて受けなきゃですよね。


自分の話ばかりになってしまい、皆さんにお声かけもできなくてごめんなさいm(__)m

今度はもう少し元気になってお邪魔します(^^)v




[19965] 症状&治療 投稿者:レモンケーキ 投稿日:2007/06/23(Sat) 18:49  

あれ!もうこんな時間・・・ちょっと急いで、「はじめまして」のお隣さんにお返事を書きます。

I.Dさん
彼女を心配されて色々情報を得ていらっしゃるのですね。病気が病気だけにお気持ちわかりますよ。

乳がんの症状は、この病気の個々の特徴と同じで、全く人それぞれだと思います。

私の場合は、全く自覚症状なし。人間ドッグでの発覚です。
彼女は、しこりをご自分で確認されているのでしょうか?「自己検診」の方法を調べて、確かめる必要はあると思います。
痛みはない場合が多いですが、まれに痛みがあるケースもあるようです。

でも、しこりがあっても、痛みがあっても、乳腺炎などの場合もあります。診察は、外科です。乳腺外来のような科があればそこです。調べてからいった方がいいと思います。大きな病院の場合、紹介状が無いとすごく待たされることもあります。かかりつけのお医者さんがあれば、紹介状を書いてもらう必要があるかも。また、近々健診が受けられるなら、その機会でもいいかも知れません。マンモグラフィーという乳腺のレントゲンやエコーの検査が必要になります。
取り越し苦労だといいですね。でも、乳がんについて調べておくことは大切ですから、お二人で調べてくださいね。彼女によろしくね。

マーブルさん
私は、昨年暮れに手術して、治療中です。
平静を保たれたとのことですが、辛かったですね。どんな時間を過ごしていらっしゃるかと、自分の時を思い出してしまいました。
お話によると、医者や看護師の事務的過ぎる進め方に不安を感じていらっしゃるのですね。この病気の治療は、長く続きますから、不安を抱いたままでは心配です。セカンドオピニオンは今では普通のことになっているはずですから、ましてや、再建手術もやっている病院なら・・・掲示物などにも、セカンドオピニオンのことが書かれているのでは?

これからお世話になるかもしれないのに、あれこれいいづらい気持ちもあるかもしれませんが、すっきりしませんね。マーブルさんの地域も分かりませんが、HPで病院についても調べられますから、納得できる気持ちでこれから治療に向かっていただきたい気持ちです。

ここにはセカンドオピニオンを採った経験のある方もいらっしゃいますから、目に留まればいいアドバイスがいただけると思います。いい治療を受けられますように。





[19964] 乳癌と告知されて。 投稿者:マーブル 投稿日:2007/06/23(Sat) 17:41  

先日近くの病院で乳がん検診を受けたところ、進行がんでもう温存はできないから全摘して再建手術をしましょうと言われました。癌と言われるのは覚悟していたのでなんとか平静を保ちましたが、医者の畳み掛けるような言い方と、他の病院にも行ってみたいんですがと聞いたら、最初はいいですよと言っていたのに、再建手術をするのはここらへんでうちだけですよとか、大きな病院に行くと一ヶ月も待たされますよとか言われて。あげく手術するのかどうか一週間以内に教えてほしいと看護士さんに言われました。なんだかとりあえず切りたいみたいな医者の態度に、この先この医者にまかせてほんとに大丈夫なのか不安になってしまいました。


[19963] 野球を見ながら 投稿者:ミー子59 投稿日:2007/06/23(Sat) 17:32  

今日は雨も降らず日も照らずと言った、まあまあ過ごし安い福岡です。
しかし最近のホークスは連敗なので、がっくりです。怒っています。
今日もお昼のパートの仕事はありましたが、結構自由時間で、早めに切り上げて、テレビで野球中継見ていますが、負けそうです!---と言ったら、なんだか盛り返してきています!勝っています!なんてここで中継やって。結果はさて。
名古屋ドームには今次男が行っています。明日も行くとか。彼女は愛知育ち。どっちが勝てばいいかな。
ラック@グラウンドさ〜ん。この次男も京都で6年間学生生活を送りましたよ。
夏は猛烈に暑いところですが、エアコンなし、扇風機のみで過ごした変わり者? 節約と言うのかな。

ところで、新しくなったここの表のトピックニュースはとても参考になる項目ばかりですね。
私も以前の考えで、全摘がより安全と思っていたと思いますし、同年代さん、それより上の方なども、そういいますね。
これはけっしてそんなことはありませんね。
温存と、全摘を比較しても、生存率は変わらないようです。〔これは、ちょっと以前も読みました〕
むしろ体、心の負担のためには出来れば温存のほうがよいと書かれています。
詳しくは皆さんお読みになるといいですよ。
興味ある項目がいっぱいですね。著名医師より臨床結果ともありますね。


[19962] Re:[19949] お久しぶりです。 投稿者:レモンケーキ 投稿日:2007/06/23(Sat) 17:22  

お久し振りです。まこつまさん。
皆さんの心配の通り、辛い時間を過ごしていらしたと知って・・・
私がしごとのことで辛くて仕方がなかった時に、的確なアドバイスや温かな言葉をいただいて、どんなに助けられたことでしょう。
私もタキソテールは終了して、ゾラ+ノルバに入りました。
今日も田んぼの中を走りながら、もう、水は映らないなあ・・・私も早く!と思いましたよ。変な例えで笑っちゃいますねえ。毎日、頭(髪と言うより)を洗いながら、黒い髪がどんどん生えますように・・・と、祈っていますよ。

お仕事のこと、お父様のこと、病気のこと、抱えるには大変なことを幾つも抱えていたら、しっかり者のまこつまさんでも大変です。出来ることなら、ちょっとでも心も身体も休ませて上げてくださいね。

私もタキソテールの倦怠感には、2,3日は、毎回グダグダの日がありました。自分でも、「抗がん剤やっていなければ、ただの怠け者・・・」と、情けなくなっていましたが、抗がん剤のせいだから!と割り切っていました。でも、仕事をしていない状態でのことです。ちょっと用事で外出すれば、帰宅してから横になることも多いです。あきらかに体力が落ちて、体が悲鳴を上げていますよ。

最近はやりの「酢」を使ったジュースなど疲れを取る飲み物はいかがでしょう?身体に優しくて、力になるものを食べて体力をつけてくださいね。

助けていただいたのに、何もお力になれなくて歯がゆい気持ちでいます。




[19961] 症状というか 投稿者:I.D 投稿日:2007/06/23(Sat) 16:42  

乳癌ってなにか前兆があるのでしょうか?
僕の彼女が胸が痛いと言っているのですが。
軽いシビレのような感じもあると。
とにかく胸が痛いらしいのですが。


[19960] Re:[19957] ラック@グラウンドさま 投稿者:たこやき 投稿日:2007/06/23(Sat) 15:33  

書き込みに時間がかかり、先ほどお声がかけられなかったので、一言だけ・・。

息子さん、関西の地へwelcomeです(^^)




[19959] 完治とは? 投稿者:てこな 投稿日:2007/06/23(Sat) 15:27  

ラック@グラウンドさん
ここに来ている人みなさん、自信もって
完治したなん言える人、いないですよ。
手術後もなが〜く、治療は続きます。
気持ちも上に下にです。
立場を同じくした者しか共有できないこともあり
本当に、ここは居心地いいでしょ(笑)

私は細胞診穿刺の跡が、青あざになりました。
先生から《ありゃりゃ、へたくそで、ゴメンネ》と謝られた。

今は、始終病院に行ってらっしゃるのですから、
なにがあっても、大丈夫ですよ。




[19958] いい天気! 投稿者:たこやき 投稿日:2007/06/23(Sat) 15:11  

こんにちは!
久しぶりの快晴で洗濯物がからりと乾くのが楽しみです。

まこつまさん☆

お久しぶりです。
以前に、「負のスパイラル・・」という言葉を目にしてから、
お名前をお見かけしなくなり、どうしていらっしゃるかな?と
思っておりました。
いろいろ、しんどい事が積み重なってしまったのですね・・。
私も「よっしゃ!いける!」と思った次の瞬間、またわけもわからず落ち込んでたり・・ほんと上がったり、下がったりですよ・・。
PCを開く元気がないときもありますが、疲れてヘトヘトになると、こちらの桜の木の下にやって来たくなる自分がいます。
みんな同じ気持ちなんですね・・。


ももさん☆

はじめまして。
現在放射線治療中で、25回のうちの13回終わったところですが、今のところ少し赤みを帯びているものの、特に痛いとか痒い・・の症状は出ていません。
後半で、もしただれてくるようなら、軟膏を出しますとの事でした。
やはり、自分の症状をみながら、主治医に許可してもらったお薬を使うほうがいいと思います。
今の時点であまり良いアドバイスが出来ず申し訳ありません。
年数の事については、残念ながら、どんな名医でもはっきりしたことは言えないようですね。
私の主治医も、いろんな事をはっきり言いますが、そういう話題になると、言葉を濁します・・。
ミー子さんもくりりんさんもおっしゃってますが、とにかくまめに検査していくしか方法がないようです。

今の放射線科の先生は、外科の先生とは全く違うタイプだけれども、話を良く聞いて下さる方だと思います。
外科との連携がとれているかというと、なかなか難しい気がしますが・・。

治療が始まると、毎日バタバタと忙しくなりますので、それまでは体力の温存を・・。
まともなアドバイスにならなくてごめんなさい(^^;)

まめさん☆

お久しぶりです。
関西のケン○にそんなお店が!
知りませんでした。
胸焼けしないよう、夜はあっさりメニューですね(^^)


つかぴんさん☆

これからの治療に向けて、今はゆっくりなさって下さいね。


[19957] 関西方面の皆様へ 投稿者:ラック@グラウンド 投稿日:2007/06/23(Sat) 14:22  

息子が京都の大学でこの春から一人暮らしをしています。
かの地の桜に集われるときは ぜひ私にも声をかけてくださいませ!

細胞診穿刺の跡が かなり痛痒いのですがこれは普通のことですか?
バンドエイドにかぶれたのかな、とも思っていますが
針の穴の周囲と にっくき塊の外側がパンパンに張っています。

たしかに検査、診断を受けなければ何も始まらないことは承知ですが
じぶんなんりにできることはしておきたいと考えています。
今のところアイシングしかできませんが・・・

正直言って完治は無理だと思っています。
でも、それに近いところまでがんばろう、と自分に鞭打っています。
罹患者でない方から 「泣きたければ泣きなさい」と言われるのと
戦友の皆様から言われるのではこんなに言葉に重さが違うのだと、痛感しています。
居心地良すぎて居座りそうです〜(恥笑)



[19956] 愛知もいい天気です 投稿者:つかぴん 投稿日:2007/06/23(Sat) 12:33  

手術から2週間ちょい経ちました。先日、術後初めての診察に行きましたが検査結果が全て出ておらず今後の治療に関しての説明は来週水曜日となりました。ちょっとドキドキです。
 手術の際には励ましのお言葉、経験談、そしてぎゅっと握ってくださる手の温もり…心強かったです。おかげで不思議なほど落ち着いた気持ちで術台に上がる事が出来ました。(私の行ってる大学病院では自分で歩いて手術室に行き台に上りました) 掲示板の皆様にはものすごく感謝しております。

☆まめさん ケン○ッキーはいかがだったでしょうか…
私も7年ほど前、大阪に住んでた頃行ったことがありますよ。並んで待った覚えがあります。油っこいからそれほどたくさんは食べれないんですよね、

☆ありゆささん、はじめまして
42才、小学生の男児二人の母、つかぴんです。
4月にしこり発見、検査、5月に大学病院を紹介してもらい6/7に左乳腺部分切除をしました。ありゆささんも新たな病院ではおそらくもう一度検査を新たにするんではないかと思います。今の宙ぶらりんな時って不安でいっぱいなんですよね。みなさんもかいてらっしゃいますが思いっきりないていいと思いますよ。  私の場合、術前は薬も何もなかったんで今まで通りの生活を送ってました。ちょっと体力つけとかないとなって思い今まで車で行ってた近くのスーパーへ歩いて買い物行ったり、しばらく行けないと思うので子供と温水プールに行ったりもしました。決して無理はなさらずに自分のペースで今までと変わらぬ生活でいいと思います。

梅雨の晴れ間の今日のお天気のように皆様の気分、体調晴れやかでありますように…





- ご利用上の注意 -