乳がんホームページHOME


乳がん掲示板 過去ログ
こちらは「乳がん掲示板」の過去ログ(古い書き込みの保存版)です
( 2000.7.26 〜 2000.9.11 )
このページ内で、お調べになりたい事柄を素早く見つけるには、ブラウザの検索機能をご利用ください
ページ内の検索のしかたがわからない方は「検索のコツ」を参考にしてください。
長年の蓄積ですので、中には情報が古くなっているものもあります。参考にされる際はご注意ください。
過去ログ内の書き込みに対して、投稿者に直接メールすることは、ご迷惑になりますので、ご遠慮ください。
ご質問は新たに「乳がん掲示板」へ投げかけてください。
-広告-

[153] 実家から帰ってきました 投稿者:ふるぼう 投稿日:2000/09/11(Mon) 22:03

 こん ばんは。 
 先週は実家でごろごろしてきました。やっぱり一人で家にいる時
などは、これからのこととか気になってし まうのですが、HANAさん
のおっしゃっていたように、負けないでがんばりたいと思います!
 それから、乳房全摘した方 がいたら教えていただきたいのですが、
洋服で気を使っていることって何がありますか?病院ではワコールの
リマンマを 紹介していただきましたが、結構お値段も張ります。(お
しゃれ用に持っていたいと思いますが)
日常的に、下着の工夫 の仕方とか、あまり目立たないような服の選び
方のポイントなどありましたら、教えてください。よろしくお願いし
ます。 近い将来、ホルモン治療も終わったら再建したいなと思ってま
す。


[152] PIPPIさん、ドンマイ 投稿者:HANA 投稿日:2000/09/11(Mon) 17:44

・・・て横レスだけど、 私自身、マサ母さんをフォローした
つもりで、PIPPIさんを傷つけてしまったんじゃないかって
気になってたの。

誰かを励ますために書いたことが、逆に落ち込ませてしまう
結果になったり、それを読んでいる他の誰かを傷つけてしまっ
たりすることは、どうしても起こる。

だけどね「誰かを励ましたかったんだ」っていう気持ちは、
ちゃんと伝わって いる、って思うの。

ここが、そういう、温かい心の交流の場であってほしいと
私は思っているのでした。情報なんか 二の次とまで私は
思っているのです。

だから、PIPPIさんがマサ母さんに声をかけてあげてくれた
ことは、マサ母 さんも、うれしかったと思うし、私も
うれしかったのですよ。

< hr> [151] ごめんなさい。 投稿者:PIPPI 投稿日:2000/09/11(Mon) 16:47

マサ母さん、しんどい選択をされたのに、知ったようなことを書き
込んでごめんなさい。自分の無神経を反省するとともに、もっと勉
強しなくちゃ・・と、痛感しました。これからの自分のた めにも。


[150] いろいろレス 投稿者:ne-ne 投 稿日:2000/09/11(Mon) 16:19

何のお役にも立てないかもしれませんが、私の体験を少し書きます。
< br>29歳で告知を受け、30歳の記念すべき?!誕生日を病院で迎えま
した。
手術まではあっという間で、妙に冷静でし た。(もちろんたくさん涙
も流しましたが)

ただ、その後の治療方法を決めるときはダメでしたね。髪の毛です。
うら若き乙女?にとってこれは一番辛かったです。
でも、髪の毛が抜けたときは意外と冷静でした。
かつらをかぶっての 外出はやはり少し勇気が必要でしたが、そのまま
職場復帰をし、会社のおじさん達には気づかれることなく仕事してま
し た。思い切ってかつらをぬいだときもベリーショートの私を見て
「おっ!イメチェンだね」とのんきに言われてました。
自分が気にするほどまわりは見てないんだなとつくづく思いました。
でも、これは今の私だから言えることです。今から治療 をはじめる方
や、現在治療中の方には「そんなこと言ったて気になるよ」って怒ら
れてしまうかもしれません。
でも、 今はステキなかつらやバンダナ、帽子がたくさんあります。少
し余裕ができればお散歩でもして外の空気を吸って下さい。私 は、最
初の頃家に閉じこもりがちでかなりイライラがたまってましたので。

HANAさん、明日から北海道ですね。気をつけて行ってきて下さ
い。お土産話し?!楽しみにしています。

なが〜いレスになってスミマセン。。


[149] 脱毛しない抗癌剤について 投稿者:カズ 投稿日:2000/09/11(Mon) 11:03

「脱毛しない抗癌剤は無い、むしろよく髪が抜けるほ
ど効くんだよ」僕の親しくしていたお医者様が言って
いました。ガン細胞も髪の毛も増殖が早いと言うこと
では一緒なそうで、だから正常な細胞の中でも髪が一
番先にに変化が現れる、その他爪などにも変化が現れ
る人もいるそうです。
いま、ガン細胞をピンポイントでたたくと言う研究が
かなり進んでいろみたいです。「ハーセプチン」「カ
ぺシタミン」これらは直接ガン細胞を攻撃するので脱
毛や倦怠感など副作用がほとんどないとのことです。
日本ではまだ認可に及んでいませんが、欧米では一般
的に使われつつあるみたいです。「カペシタミン」等
は日本国内で開発されたのにヨーロッパではすでに使
用されているみたいです。不思議なことだと思います
が?
情報の一部URL下記のとうりです。
http://www.yomiuri.co.jp/life/medical/
99012401.htm


[148] Re[138]: 脱毛しない抗癌剤もあると聞きます。 投稿者:HANA 投稿日:2000/09/11(Mon) 01:01

PIPPIさんwrote:
> 乳がんで全摘をし、今は抗癌剤とホルモン剤の治療を受けている
> と言っていました。

この方の場合の抗がん剤とは、経口の抗がん剤のことなんじゃ
ないかな?(わたしの場合もこれでした。)経口の抗がん剤で
髪の毛がぬけるほど強いのは無いってききました。
(本当なのかどうか知りません。間違いだったら誰かフォロー
してね。)

抗がん剤治療と言っても、転移がわかっている人や転移の
可能性が大きい人に対して「治療」としてやるものと、
現時点では転移が認められない、再発の可能性が低い人に
対して「予防」的に行うものがあるようで、前者は点滴=効果大
=副作用大。後者は経口=効果小=副作用小。
マサ母さんは、転移がわかっているので、効果の大きいもの
=副作用も大きいもの、となってしまう訳なのでしょうね。

でも、つらいのは一時。安心感はこれから一生だもんね。
マサ母さん、ちょっとの辛抱だ!


[147] Re[143]: 一人じゃないつてすてき 投稿者:HANA 投稿日:2000/09/11(Mon) 00:44

貴美子さん、 こんにちは

私もよく掲示板みながら
「1人じゃないって〜、ステキなことね〜♪」
って歌いたくなっちゃうときがありますよ。
(同年代だから、この歌知ってますよね?)


[146] 自分で薬選びました 投稿者:マサ母 投稿日:2000/09/11(Mon) 00:28

PIPPIさん、コメント有り難うございます。Drからは、2種類の薬が
示されました。
少し前までは、CMF・CEF どちらの薬つかっても変わらないと、され
ていたそうです。でも、最近閉経前の人、再発の可能性のある人に
は、CEF療法の方が効果があるとされているようです。(CMFにすれば
抜けないかも・・・)。
再発恐れ、私は、あえて後者の薬選びました。


[145] こんばんは ふるぼうのダンナ 投稿者:カ ズ 投稿日:2000/09/11(Mon) 00:13

PC-9801 NS/L まだまだ甘いね僕は9801RXの
DOSver不明、 MIFES Ver3仕事で使っていま
す。その当時自分で組んだマクロ、チンプンカンプン
でもいまだに重宝しています。PC98すごく懐かし
いよね。まだまだ良い時代だったような気もするんで
すが。。。。

ふるぼう 早く良くなるといいね。二人のホームペー
ジみせて欲しいな。頑張ってくださいね。

HANAさん気い付けていってらっしゃいませ。
出来たら写真みせて欲しいなHANAさんの写真好き
だから、おねがいします。

http://ht=tp


[144] ありがとー 投稿者:けん 投稿日:2000/09/10(Sun) 23:36

HANAさん、こんばんは。

コメント、ありがとーございます。
ホントのトコ「ガン=死」ってすぐに結びつけてしまってました。
でも、乳ガンはいろいろ対応の仕方もあるとか。
いろいろ勉強していきたいっておもいます。


[143] 一人じゃないつてすてき 投稿者:伊東貴美子  投稿日:2000/09/10(Sun) 22:52

はじめまして。私は37歳の10歳と8歳の男の子のははおやです。
今年の一月に6ミリの癌が見つかり、左乳房温存手術をうけました。
その後放射線治療を終え、ホルモン療法をうけています。心細さとい
いしれぬ不安を抱えた中で、このHPを見つけました。一人じゃないの
ですね。仲間がいることがわかり、元気をもらいました。ありがと
う。


[141] 皆さん有り難う御座います。 投稿者:komura 投稿日:2000/09/10(Sun) 21:35

PIPPIさん、マサ母さん、なおさん、HANAさん、カズさん
皆さん本当に有り難う御座いました。 元気付けられました。今日
娘が帰ってきました。
このページにきて良かったです。 これを機会に乳ガン家族日記で
もつけたいと思います。色々ご指導下さい。


[140] ふるぼうが実家から帰ってきました 投稿者:ふるぼうのダンナ 投稿日:2000/09/10(Sun) 17:26

 HANAさん、なおさん、早速のResありがとうございました。

 しばらく実家に帰っていた「ふるぼう」が、昨日帰ってきました。
 (また来週も行っちゃうのですが)
 早速手術した側の腕を高く上げて見せてくれて、「暇さえあればリ
ハビリしていたんだよ。」 動作にもぎこちなさが消え、服を着てい
ると、手術をしたことも判りません。

 今、ふるぼうはいろいろな乳癌関係のHPをサーフィン中。おかげ
で、ダンナはPC-9801 NS/L でお仕事中。この文書も MS-DOS Ver5
+ MIFES Ver4 で書いています。いつのマシンだ(笑) 久々に二人揃
った日曜日は、嘘みたいにのどかです。この状態がいつまでも続くこ
とを祈ってやみません。

 HANAさんの素敵なHPに触発されて、ふるぼうのダンナもHP作りに
おとといから取り組みはじめました。HTMLは超初心者ですので、ハン
ドブックとにらめっこの状態です。そのうちふるぼうの体験記なども
載せられたらと思っています。

 HANAさん、北海道もうすぐですね。
 6年前だったかな? 鉄道オタクのふるぼうのダンナは、真冬に北
海道をさ迷って、JR北海道全線乗破してきました。寒かった〜。
 では、お気を付けて。いってらっしゃい!


[139] 気になること書きました 投稿者:きんた 投稿日:2000/09/10(Sun) 12:20

こんにちは。
 いろいろ考えてる間に書き込みがあって遅くなりましたが、気にな
ることだけ書きます。

 髪のことです。この前一緒に入院してた人に会いました。「ど
う?」「その人は帽子を脱いでばさって抜けたときにはどうしようか
と思ったけど、もう大丈夫。」といいました。心配ですよね、もちろ
ん。

 私の書いたNO.111の乳腺外来のことですが、入院、手術までの
短い間に調べたところ専門の外来があることを知りましたし、身近に
かかっている人もいました。そのDr.もとても評判はよかったです。
ただ、私は考えた末でしたが、外科で手術を受けました。

 もう1つですが、卵巣を摘出する手術を決めるとき「手術を。」と
夫が言いました。主治医はそのとき「手術をするのは、あなたじゃな
いですよ。」といいました。心配のあまり出た一言ですが、部屋を出
てもう一度私はよくよく考えました。

 ほんとに不安との闘いです。私も思い切って同窓会に行ったんです
よ。そしたらほかのガンの人もいました。実の母もね。去年は父は
「またか」と思っていたでしょう。
 
 気になることだけなのに長くなりました。また、おたよりします。


 


[138] 脱毛しない抗癌剤もあると聞きます。 投稿者:PIPPI 投稿日:2000/09/10(Sun) 09:47

マサ母さん、はじめまして。私も同年代の2児の母をやってます。

昨日、大学時代の友人たちと会う機会がありました。退院1週間目
なのでどうしようかなあ(23日に温存手術をしました。)と迷っ
たのですが、次回はいつ会えるかもわからないので、思い切って出
かけました。そうしたら、大事な友人のひとりが、3年半前にやっぱ
り乳がんで全摘をし、今は抗癌剤とホルモン剤の治療を受けている
と言っていました。
彼女も最初は落ち込んだと言っていましたが、髪はきれいなまま、
ママさんバレーもやってるそうです。なんだか、すごくすごく励ま
されてきて、やっぱり行ってよかったとおもいました。抗癌剤の効果
の強弱もあるのでしょうが、やはり女性にとっては脱毛はダメージ大
きいとおもいます。そうならずにすむ方策を先生に相談してみては
どうでしょう?

komuraさん

私の夫は、入院中、手のひらを握ってもくれなければ、「がんばれ
よ」ともいいませんでした。でも、手術の後、目がさめた時には一
番近くにいて、「先生の説明のとおり無事に終わったよ。手術室から
出てきた時、かわいそうで涙がでそうになったけど、お前の顔が笑
ってるような表情だったからすごくほっとした。」といってくれま
した。それだけですごくうれしく、すごく安心しました。どう接し
たらと悩むより、いつもどおりに接してさしあげるのがいいかもし
れませんよ。

入院中は個室でなければいろいろな人と病気についての情報交換を
したり、おしゃべりしたりできるので、みんなから元気ももらい、
しんみりした感じはありません。私と同室だった方で52歳の主婦
の方がいらっしゃいましたが、入院の時は不安そうでも、みんなと
(4人部屋でした)病気についての話をしたり、他の人の手術後の様
子をみたりするうちに、どんどん前向きなき持ちを持ったようでし
た。私も、もちろんそうでした。

みんな不安です。でも、この病気について、同じ立場で話せる仲間
がいるということの心強さは、大きいです。




[137] Re[133]: またなの 投稿者:HANA 投稿日:2000/09/10(Sun) 05:28

けんさん、こんにちは

「またなの」って素直な本音に共感(?)しちゃいました。
うちの夫は、母親が乳がんでつらい思いをしたのを見ていて、
結婚したらすぐ妻である私が乳がんとわかって、
「またなの」って思っただろうな・・・。(申し訳ないデス)

> 実は今の母は継母で、産みの母もガンでした。

ガンで亡くなったということですか?
身近にガンで亡くなった人がいると、どうしても「ガン=死」の
思いが強くなっちゃうけど、決してそういうわけじゃ
ないから、落ち着いてくださいね。
正しい知識を身につけて、お母さんをサポートしてあげて
ください。


[136] マサ母さん、こんにちは 投稿者:HANA 投稿日:2000/09/10(Sun) 05:16

ごめんなさい。最初のカキコにレスしようと思っているうちに、
あっというまにページがかわっちゃって・・・(笑)
また書いてくれてありがとう。

> はじめまして。42才の3人子供の母です。6月1日n、左乳房温存手
> 術しました。残念ながらリンパ節に3個転移があり、抗がん剤
> 療法しなければなりません。Drに、必ず脱毛する と言われました。
> 覚悟していたのですが・・・。

覚悟していても、やっぱりショックですよね。

マサ母さんの文面から、ご主人やお子さん妹さんなど、周囲の人に
暖かく支えられて明るくがんばってる方なんだな、というのが
伝わってきました。

でも、明るくがんばってる人ほど、一人でつらくなっちゃうとき
ってあるんじゃないですか?そういうときは、ここにおしゃべり
しにきてくださいね。


[135] Re[124]: はじめまして 投稿者:マサ母 投稿日:2000/09/10(Sun) 04:04

> 妻が1週間まえ乳ガンが見つかり。来週入院する事になりました。
> 左乳首上に約1センチ程です。本人は部分摘出を望んでいますが、
> 悩んで決めかねています。だれかご意見を伺えればと思います。
(120)ではじめて投稿したマサ母です。私も左乳首上約2センチだと言わ
れ(実際は1,5センチでした)入院しました。その後の検査の結果、部
分切除、全摘の時の説明、1人で色々受けました(主人夜勤中)。自分
は、この時全摘の方が善いかな?とおもいましたが、主人の携帯にすぐ
電話で相談、一晩色々考えました。でも、看護婦さんの一言「全部取っ
てからでは、とりかえしがつかないよ」で、私は決めました。部分切除
してだめなら全摘すればいいかナ・・と思ったのです。
Drの説明よく聞き心配なこと、質問し本人が、納得して手術受けると善
いと思います。私もいっぱい泣きました。
長くなってごめんなさい。





[134] HANAさん調べてくれてありがとう。 投稿者:由美 投稿日:2000/09/10(Sun) 02:24

 男性の乳がんはお年寄りが多いと聞き、安心しました。

でも、必ず彼氏を早目に病院に行かせたいと思ってます。
やはりあまり大きくなるようならとるようになるかもしれません
し・・・。
精神的にもいつまでもくよくよしているより安心すると思います。

彼氏のお母さんはガンで亡くなっているので彼氏はよけい心配してま
した。ガンは遺伝もあるとよく聞くので・・・。

この掲示板に相談して本当によかったです。
ありがとうございました。


[133] またなの 投稿者:けん 投稿日:2000/09/10(Sun) 00:24

はじめまして。
いきなりなんで動揺したんですけど、ちょっと冷静になって、WEBで
あるかなって探してみたらココみつけました、乳がんのHP。

母が乳がんってコトらしいって電話ありまして。
精密検査の結果はまだちょっと先になるみたいだけど。

実は今の母は継母で、産みの母もガンでした。
だから、またかって・・・
ガンってホントに怖い。
どー接してイイのか、なにを言ってあげればイイのか。
どーなるか分からないけど、とりあえずじっくり話してきます。
ココのHPの方はみんな強いですね。
ちょっと元気、もらえました。

すいません、なんか取り留めのないコト書いてしまって。


[132] 色々あります 投稿者:なお 投稿日:2000/09/10(Sun) 00:02

また割り込み?レス

■komuraさん
参考ではありますが、母は「外科」にかかりました。しかし、主治医
が「乳腺外科」専門医でした。こんなパターンもありますので、
かかる医師、病院をよく知ってくださいね。
「複数の病院に〜」というのは、やはり私がbP16に書いたことに
なるんですけど、お医者さんはコピーじゃないですから・・・今は、
それが逆に問題になりつつあるようで、先日行ったディスカッション
やTVでも一部報道がりましたが、胃がんについては、治療のマニュ
アル化が進んでいるようです。
けれども、まだまだ乳がんについては先の話、まして女性特有の
デリケートな部分です。HANAさんがおっしゃる通り、まず
本人がどうしたいか、確認されるのが一番と思います。
その上で、それが検査の数値的などから医師と相談し、危険と
判断される場合もあるのでしょうし、やはり色々検討は必要だと
思うのです。そのようなときに支えて上げられるのがkomuraさん
なのでは思います。又、女性の立場から娘さんもいらっしゃるとの事
ですから、みなさんで話してもいいと思います。
ただ、やはり尊重されるのはご本人の意思だと思うのです。
切る・・・のは簡単です。・・・ごめんなさい、言い方悪くて。
けれど、その精神的影響は、思うより大きいものです。
がんばってくださいね。
先生に遠慮するのは、なかなか難しい問題ですね。
アメリカなどは医師と患者が対等な立場のことが多いそうですが、
どうしても日本は患者の立場が弱くなりがち。けれど、かかった医師
の方は「希望の病院が有れば紹介状書きますよ」ともおっしゃって
いただいたんですよね。それを素直にいただいてしまい、
複数かかってみるのも手かもしれません。
上にも書きましたが、影響は大きいのです。
後悔しないよう、ぜひぜひご家族でがんばってください。

ちなみに私の場合、家庭に事情があり、父にはほとんど
協力してもらえませんでした。ですので手術方法については、
母と私、妹と先生で話しをし、最終的に母と先生で確認して
決めました。(温存)
ですので、そうやって奥様のことで悩まれ、ネットに対して、
書きこみをされる努力をするkomuraさんがうらやましいなぁと
さえ思います。
「急にやさしくなった」っていいじゃないですか。
きっとそういうチャンスなんじゃないかなぁ(^^)
私も母に対してかわった、母も私に対してかわった。
そういうのあります。

(ーー;)長文になっちゃった・・・・いつも書いて
生意気なこといってるかなぁと思うんだけど、
せっかくした経験はもったいないので、少しでも
役に立てたらと思います。
私もこのHPで本当に勉強させてもらったので・・・・


[131] カズ 様有り難う御座います。 投稿者:komura 投稿日:2000/09/09(Sat) 22:01

ところで、他のページを覗いたら「乳腺外科」で観て貰った方が良
いと書いてあり病院名を探したら妻の入院予定の国立病院の名前が
有りません。 病院は1カ所だけではなく複数に検診して貰いなさ
いとかも聴いた事が有りますが、入院を決めたのは早まったのかと
も思います。兎に角最善を尽くしてやりたいのが今の願いです。病
院の先生は「希望の病院が有れば紹介状書きますよ」と言って下さ
いましたが、今後の通院その他を考えると地元の病院を決めまし
た。
もう1度月曜日先生に電話をしてみます。その時「乳腺外科」が有
るのか聴いてみたいと思います。先方に失礼にならないかと気兼ね
します。


[130] 追加で〜す 投稿者:カズ 投稿日:2000/09/09(Sat) 19:36

komuraさんに先越されてしまいました。

(∵" だれがそんな事言うんですか?何十年か一緒
に生きてきたkomuraさんが一番奥さんを理解し、優し
くしてきたんじゃありませんか。人の言うことことを
気にせずご自分のペースで支えてあげれば良いと思う
のですが?
いかがでしょうか
ですからチャンスがあれば手握ってあげてください
ね。

フォーム強制改行なったんですね。知りませんでし
た。


[129] komuraさん こんにちわ 投稿者:カズ 投稿日:2000/09/09(Sat) 19:18

はじめましてkomuraさん
HANAさんが言われる事、全てだと思います。
奥さんも先生を前にしてなかなか言いたいこと言えな
い場合もあると思います。
予め二人で質問事項など確認しておいて、
場合によってはノートに書き留めておくとかして、医
師の説明、
患者さんからの質問にのぞむと、言いやすいのではな
いでしょうか?
それからkomuraさんぐらいの年代の方だと入院して
も、娘さんだけがお見舞いで旦那様は、
来てもすぐ帰るという方がいらっしゃいますが、
komuraさんは違いますよね。
出来るだけ毎日、できれば手の平を両手で握ってあげ
て、「早くよくなれと」と念じてあげてさい。
人間の手のひらには、自然治癒力を高めさせる力が誰
にでもあると言われています。
「そんなこと出来るか!」 叱られちゃいますかねカ
ズさん

がんばって、ご家族で支えてあげて下さい。(^^/
""


[128] 無題 投稿者:komura 投稿日:2000/09/09(Sat) 18:55

HANAさん
皆さんから妻にやさしくしてあげてといわれますが。どうして言い
いのか解りません。馬鹿な考えですが、今まで私はわがままでし
た。急にやさしくなって、妻の方が変にひどいのでは無いかと心配
しないかと考えます。間違った考えでしょうか。


[127] 無題 投稿者:komura 投稿日:2000/09/09(Sat) 18:48

HANAさんお返事ありがとう御座います。
先日妻と先生の意見を聞きにいきました。一人で行こうと思ったの
ですが、妻が一緒に行くと言いましたので断る理由も無く二人で行
きました。 妻は癌告知は自分にしてくれとアンケートに記入した
そうです。 今思えば妻の前で医者として言えない事があったのか
も知れません。 しかしそうなら連絡があっても良いしと勝手な解
釈しているところです。現状は先月28日自分でしこりに気づき検
診にいく。(国立病院)
29日レントゲン結果で癌告知
9月4日細胞結果報告。入院をいつ何処にするか、全的か部分摘出
かどうするかを決めて欲しいと言われる。
国立病院にそのまま入院する前提で6日、8日検査に通院。ベット
の空きの都合で13日に入院可能の連絡あり。現在入院準備中とい
う状態です。
◆セカンドオピニオンについてもう少し詳しく教えて下さい。


[126] komuraさん、こんにちは 投稿者:HANA 投稿日:2000/09/09(Sat) 18:11

> 妻が1週間まえ乳ガンが見つかり。来週入院する事になりまし
た。左乳首上に約1センチ程です。本人は部分摘出を望んでいま
すが、悩んで決めかねています。だれかご意見を伺えればと思い
ます。

上記の書きこみの内容だけでは、なんともいえませんが
主治医の先生は何とおっしゃっているのですか?
奥様の病状について、また、選択肢としてどんな治療法が
あるかについて、詳しい説明は受けましたか?

乳がんにも、さまざまなタイプがあります。また腋の下の
リンパへの転移の有無、しこりの乳首からの距離など、様々な
要因によって温存療法が可能かどうかを医師は判断します。
しこりの大きさだけが判断材料ではありません。

No.116のなおさんの書きこみにもありますが、
なにがなんでも温存がいいとか、全摘がいいとかは
単純に決められないのです。

もし、医師が全摘をすすめるなら、それはどういう根拠に
よるのか、温存にした場合、手術後さらにどういう治療を
併用する必要があるのか(抗がん剤・放射線など)等、よく
医師に説明してもらって、奥様が納得のいく治療を
うけられるようにしてあげてほしいと思います。

説明してもらえないなら、セカンドオピニオンを求める
ことも考えてください。

今朝も書きましたが(No122)、奥様の意思をなによりも尊重して
ほしいと思います。癌さえなおえれば、あとはどうでも
いい、というのでは困ります。
その人がその人らしく生きられることが、何よりも大切なのだと
思います。
奥様は今、不安と恐怖でいっぱいだと思います。
支えになってあげてくださいね(^_^)


[125] 続き 投稿者:komura 投稿日:2000/09/09(Sat) 14:04

自己紹介が後になりました。私57歳、妻52歳、娘二人県外に独
身でいますが、入院中は下の娘が帰ってきて面倒観ることになりま
した。


[124] はじめまして 投稿者:komura 投稿日:2000/09/09(Sat) 14:00

妻が1週間まえ乳ガンが見つかり。来週入院する事になりました。
左乳首上に約1センチ程です。本人は部分摘出を望んでいますが、
悩んで決めかねています。だれかご意見を伺えればと思います。


[123] No.121は 投稿者:さとし 投稿日:2000/09/09(Sat) 10:37

不適当な内容であったようです。削除してお詫びします。なおさん、たみえさん、情報ありがとうございました。


[122] さとしさんへ 投稿者:HANA 投稿日:2000/09/09(Sat) 09:56

お母様のことで貴方がどれだけ心配されているか、必死で
情報を集め、より良い医療を受けさせるため奔走しているか
というのはよくわかります。

でも、ひとつだけ忘れないで欲しいことがあります。
それはお母様の「気持ち」です。

たとえば極端な話、医師が乳房切除の必要がないと判断しても、
「今後不安をかかえて生きていくのは、精神的に耐えられない」
と切除を望む人もいるのです。逆に、どんなにしても乳房を残し
たいという人もいます。女性にとっての乳房だから、という話を
しているのではありません。
その人の価値観、人生において、何が大切なのかということで
す。

もちろん、情報を集めて、最良の医療を受けることには
大賛成です。でも、お母様という一個人を尊重してあげる
ことを忘れないでほしいのです。

それからこの掲示板は、現在もつらい治療に耐えている人、
病気への不安を抱えている人たちがが訪れ、同じ病気の
体験をわかちあい励ましあっている場です。
そのことも忘れないでください。


[120] 来週からCEF療法がはじまります 投稿者:マサ母 投稿日:2000/09/09(Sat) 06:01

はじめまして。42才の3人子供の母です。6月1日n、左乳房温存手
術しました。残念ながらリンパ節に3個転移があり、抗がん剤
療法しなければなりません。Drに、必ず脱毛する と言われました。
覚悟していたのですが・・・。
昨日、息子にチェックしてもらい、帽子 買ってきました。ウイッグもど
うしようかな・・・、と思っています。とにかく1クールずつ頑張っ
ていこうと思っています。
通院にて点滴(2時間位)午前にするのですが、昼食、食べられるか
な・・・?。妹が、車で送ってくれるので、帰りにランチしたいと思
います。





[119] ありがあとう 投稿者:くみ 投稿日:2000/09/08(Fri) 23:41

HANAさん薬のこと本で、わざわざ調べてくれたのですね。ありがと
う。
PIPPIさん私も最初の受診で超音波、マンモグラフィ、細胞診をして
異常無しと言われ2ヶ月後また細胞診をしましたが、結果は前回と
同じでした。そのため自分から切除をお願いし検査をしてもらい癌と
わかりました。細胞診をしてもらった先生はそれぞれ違う先生です。
あの時自分から切除をお願いしなかったなら今ごろは癌と言うことも
知らずのんきに過ごしていたかも。こわいですよね。みなさんも、も
しやと思ったら自分で納得いくまで調べてもらったほうがいいですよ


[118] Re[117][112]: 乳房温存療法を行うDrを教えてください 投稿者:たみえ 投稿日:2000/09/08(Fri) 22:49

しまった。まえの方の文を消し忘れました。ごめんなさい。場所をとっ
てしまって。


[117] Re[112]: 乳房温存療法を行うDrを教えてください 投稿者:たみえ 投稿日:2000/09/08(Fri) 22:46

大阪なら、府立成人病センターがあるのですが。
乳がん学会長だった方が院長から総長になられています。
大阪大学の出身の先生方が多く、温存療法の最先駆、技術は最先端
です。大阪に親戚の方でもおられたら、一番いいのですが・・。
私は5年半前にここで温存手術を受けました。元気に普通の生活を
送れています。ほとんどの方が告知されていますが、患者さんは
みな割合明るい顔をされ、とても良い病院でした。
ご参考になれば・・。

> まだ乳癌治療の知識が少ないときに主治医と電話で話しましたら「手
> 術は急いだほうがいい。温存は無理。手術後の抗癌剤治療の必要も」
> と言われました。その後、インターネットでいろいろと調べてみる
> と、母の場合も乳房温存療法の適応と、術後の補助療法を行うとして
> も抗癌剤ではなくホルモン療法の適応があると思いました(リンパ節
> 腫大は認められず、リンパ節転移は確認されていません)。セカンド
> オピニオンを得る意味でも、福岡県(できれば南部)で乳房温存療法
> を行うDrに受診させたいと考えています。そうした病院を知っている
> 方がおられましたらご教示ください。伏してお願いします。
>
> これから医師になる身でありながら思うのは、日本のインフォーム
> ド・コンセントはとても頼りなくあてにならないということです。母
> の主治医は私が医学部の高学年の学生であることを名乗っているにも
> 関わらず、EBMにもとづいた説明をしていただけませんでした。悪意
> があってのことではないでしょうが、とても残念です。


[116] とりあえずレス 投稿者:なお 投稿日:2000/09/08(Fri) 19:37

ちょっとご無沙汰してました。取り急ぎレスします。

■さとしさん
私の母が乳癌で、一緒に医者へ行った経験からすこし書かせて
いただくと、現在はかなり「温存」に前向きなお医者様が多いとの事
です。しかしながら技術や情報にも個々の病院、お医者さんにも
差があるわけで(何の病気に対してもですが)同じ状態だとしても、
医者の判断から全摘を薦める場合も当然あるわけです。
ただし、母の主治医は、「温存するのが良いというわけではないので
す。」と言ってました。
なぜならなんでもかんでも温存し、危険を含む場合があるから。
ですので、乳がんの性質、現在の進行状況、等など色々な検査結果を
ふまえて医者と相談しないとなかなか決めにくいものと思います。
お話から推察するには、そういう事とは程遠い医師なのではと
思います。
ちなみに母は1.7cm、リンパ転移なし、温存療法を選択、放射線治
療を5クール受け、現在経口の抗がん剤、ホルモン剤を服用してま
す。(主治医は術前のほとんどの検査結果からはからどちらでも
いいと判断できるが、何らかの数値として部分切除で危険な可能性
が出た場合は全摘についての薦める説明させていただくという
コメント付きでしたが、幸いなことに、OKが出たため、部分切除に
しました。)
あと、セカンドオピニオンですが、私は実際にはしていないの
ですが、一刻も急がれたほうがいいと思うので、手軽にできる、
ネットでのセカンドオピニオンを受けられたらいかがでしょうか。
「キャンサーネットジャパン」で複数の医師と連絡がとれるようで
す。資料も多いです。私もだいぶここで勉強しました。

■「ふるぼう」のダンナ様へ
先日、癌についてのパネルディスカッションへ行ったときに、
乳がんについて専門性の高い先生で面白い方がいらっしゃいました。
まじめに話しているのですが、なんか笑える。(不謹慎??)
話の中で、乳がんの転移や、再発性について話されました。
確かに両方とも長期にわたっての監視が必要であったりするの
ですが、「青い空を見ても、空が落ちてくる・・・みたいなノリで
暗くなっている人がいる。何がいけないって、こういうストレスが
一番いけないんですよっ!」と力説しておられました。
どの病気でも「プラシーボ効果」というのは否定できないのではない
かなと思います。「私は治る」と思って過ごすか、「もうだめだ」と
思って過ごすか。それは大きな違い、そして過ごす時間が有効になる
か・・・・・にもかかると思います。
独身の私には、「ふるぼう」さんのダンナ様のように支える方が
いらっしゃってうらやましいです。がんばって前向きに過ごして
下さい。きっといいことがあるっと思うんです。

(;^_^A ふきふき、、、また長くなっちゃった。
もっと書かねばと思いますが、取り急ぎお二方にレスしたく、
ロ_ヘ(^^;)カタカタしました。

http://www.nagumo.or.jp/cancer/


[113] 素手に石鹸をつけて、なでてみて。 投稿者:PIPPI 投稿日:2000/09/08(Fri) 17:15

norikoさんへ
私が入院してた時も、いろんな乳がんの人がいて、「しこりはわか
んないんですけどねえ」といってる患者さんもいました。病室でみ
んなで乳がん関係の本を回し読みしてましたが、「ドクターズ・シ
ョッピング」のことが書いてある本のなかで、(ちがったらごめん
なさい。)手に石鹸つけて胸をまんべんなくさわると、腫瘍はわか
りやすいと書いてありました。著者を控えないでかえしてしまった
のですが、乳がんにかかったライターの方の手記で、その方は
納得のいくセカンド・オピニオン、サード・オピニオンを求めて
たくさんの病院をまわったそうです。
私は、人間ドックの2次検診でひっかかって、すぐに癌研に紹介
してもらったので、そこで充分に検査、説明をしてもらい、温存
手術を受けました。入院するまではこわくて、不安で、真っ暗闇
に突き落とされた気分でしたが、ここへ来て、HANAさんやうぃんま
まさんや、いろいろな人にはげまされ、もっと知識を持ちなさいと
叱咤激励され、やっと病気と向き合うことができました。

入院仲間のかたで、随分早いうちに乳房の異変に気づいたのに、細
胞診で良性といわれ、時間をおいて再診してもまた良性と診断さ
れ、それでもやっぱり変だと言ってこの病院へきた時には3〜4cm
になってしまい、全摘になったという人がいました。こういうのを
不条理というのでしょうか。私もここにいたるまで、2回の乳房診
で乳腺症です、様子を見ましょうと言われて、触視診だけで終わっ
ていました。最初に画像診断まですれば・・と何度も思いました。
結局、自分の体は自分でしかわからないということなのでしょう
か。
norikoさんをおどかすつもりは毛頭ないのですが、最低限、超音
波、マンモグラフィ、細胞診はやってもらって損はないと思います
よ。(細胞診は危険もあるようですが。)


[111] 無題 投稿者:きんた 投稿日:2000/09/08(Fri) 02:19

こんばんわ。
 HANAさんへ
北海道に来られるそうですね。
一雨ごとに涼しくなってきて、朝夕はひやっとします。
昼間は今年は暑いですがね。ここは、山の麓なので町より、
涼しい。空が高く澄んでいて、夜空の星がまた、きれいなんですよ。
天の川をここに住んで知りました。楽しんできてくださいね。

norikoさんへ
 はじめまして。実は私はnorikoといいます。しこりが即乳がんとい
うことはないでしょうが、気なるところがあったら乳腺外来に行かれ
たらいいと思います。私は、30歳のはじめての乳がん検診で触診の
あとマンモグラフィー(おっぱいのXセン)までいきました。でも、
クリアだったんです。それでかなり気をつけていました。前にも書き
ましたが、その後10年以上わかりませんでした。(そのあと手術ま
でマンモをとることはありませんでした)「胸のしこりが気になる人
が読む本」にもあるようにガンでないことが多く・・・と書かれてい
ます。なんでもなければそれはそれで、いいしね。時期的にはそのこ
ろがいいと聞いていますよ。

カズさんへ
 はじめまして。ありがとうございます。ゴウカイかもしれません。
は・は・は。こちらこそこれからもよろしくお願いします。ホント
は、寝る前のチェックでしたが、つい書きこみました。また、ゆっく
りと。

 ちょっと疲れてました。雨の中出張したり、行事があったり。
5日は病院でした。抗がん剤もらってむくみの話してきました。
使いすぎにも用心しなさいとのことでした。「右ききなのに。」
と首をかしげられました。(手術は左)少しのむくみだとマッサージ
やサポーターでもいいようですが・・・

 長くなっちゃって、すみません。また、来ます。
みなさんマイペースでいきましょうね。
これは、自分に言っているような・・・


[110] はじめまして。 投稿者:noriko 投稿日:2000/09/08(Fri) 00:12

わたしは、25歳の会社員です、まだ結婚はしていません。
みなさんに聞きたいのですが、この病気をどうやって発見したのです
か?会社の検診とかでしょうか?
最近、左胸・・というよりも、左胸のわきがなんか重たい感じがする
んです。痛みというよりも、なんていうんでしょう、、、なんか気に
なる感じなんです。触ってみてもしこりが確認できるわけではなく
て、、、、ちなみに、いまは、生理が終わって、2週間くらいたちま
した。。。


[109] 短レスにて失礼 投稿者:HANA 投稿日:2000/09/07(Thu) 18:02

★ふるぼうのダンナさん、ようこそ

ケンカしたっていいじゃないですか。夫婦なんだから。
「病気の妻」っていうフィルターかけないで、
「ふるぼう」さん自身を見つめてあげてほしいです。
相手を気遣う気持ちも大切だけど、自分を偽っても、
いつか耐え切れなくなると思います。
本当の自分でぶつかりあうほうが、結果的にはよいの
ではないでしょうか?
(おっとこれはよけいなお世話でしたネ)

★くみさん、こんにちは

> そのため抗がん剤はしないでタスオミンD20mgを1日1回飲んで
ます。
> この薬はタモキシフェンのことでしょうか

「医者からもらった薬がわかる本」をみたところ、
そのようです。私が飲んでいたノルバデックスと同じ
ものですね。

★くまちゃん、おひさしぶりです

お母様の無事退院おめでとうございます。

> 外出も不安がって私もたまに付き添っています。電
> 車でぶつかられるのが怖いそうです。

私もそうだった。なんか傷口が開いちゃうような気がして
(そんなこと、あるわけないんだけど)つい、おっぱいを
押さえてガードしたくなってしまうのです。
でも、だんだん平気になってきますよ。

★ゆうこさん、こんにちは

まずは、落ち着いてくださいね。
仮にすでに転移があったとしても、今は良い治療法が
いろいろあります。あきらめないで。

お母さんはたぶん、自分の体への不安と同時に、あなたが
大事な時期に心配をかけてしまうことを気にしているの
ではないでしょうか?
ゆうこさんが元気な赤ちゃんを産むことが、お母さんへの
なによりの励ましだと、私は思います。


[107] 母のその後 投稿者:くまちゃん 投稿日:2000/09/07(Thu) 11:41

大変ご無沙汰してます。母の乳癌のことで以前書き込みしましたく
まちゃんです。あれからドタバタ状態でパソコンとは無縁で(苦
笑)
母のその後の経過のご報告です。
外来でMRIを受け、8月15日になんとか入院できました。23
日午前中オペが行われました。温存中心の予定でも、病理の結果で
切除範囲が広がると聞いていたので、1時間半の予定が2時間経っ
ても終わらないことに不安を感じていました。結果は、最小限の切
除で成功でした。実際のオペの時間は約1時間40分だったそうで
す。なんでも病理の検査機械が壊れていたとかで、思わず力が…。
ただ、リンパにも発生していて、放射線の後に抗癌剤もやるそうで
す。覚醒して戻ってきた母に「がんばったね…」手を握りながら泣
いたのを覚えてます。
術前は母の細胞は小葉癌の疑いがあるといわれ、たちが悪いからか
なり落ち込み気味でしたが、幸いその疑いははれ少し安心していま
す。本当に小葉癌だったらやっかいだったらしいです。おかげさま
で9月3日に退院してきました。
今はライナックかけに毎日通院しています。この連日の雨でしんど
いみたいです。外出も不安がって私もたまに付き添っています。電
車でぶつかられるのが怖いそうです。
あ、放射線で食欲無くなる方多いみたいですが実のところはどうで
しょうか?母は食欲は落ちずただ眠いと…おこちゃまだあと言って
あげました(^.^)
まだ家事は私と父が助けてます。一般の仕事より家事の方が重いも
の持ちやすいと外科の先生がおっしゃっていました。毎日少しずつ
やっていこうかなという感じです。いつ副作用がでるか母は心配し
ていますが、それはそのときですからね。
ガンバリマス!


[106] 教えて 投稿者:くみ 投稿日:2000/09/07(Thu) 00:04

何度か遊びに来させていただき沢山の勇気を
いただいていました。私は、42歳で、今年5月
温存手術を受けました。リンパ節転移はありませんでした。
そのため抗がん剤はしないでタスオミンD20mgを1日1回飲んでます。
この薬はタモキシフェンのことでしょうか


[105] はじめまして 投稿者:ふるぼうのダンナ 投稿日:2000/09/06(Wed) 23:13

 はじめまして。
 先日書き込みました「ふるぼう」の夫です。

 乳房摘出から半月経ちました。「もう大丈夫ですよ」と送り出され
た妻でしたが、無いとは言い切れない再発におびえ、まだまだ不安定
な状態です。そのような妻をしっかり支えてあげないといけないので
すが、まだまだ支えきれていない自分にもどかしさを感じています。
 昨日も喧嘩しちゃったし、、、うー情けない。
(ごめんね、ふるぼう。)

 しこりを飼った状態で式を挙げ、新婚旅行にも行き、そんなに悪い
奴とは思っていませんでしたが、まさかの乳がん。バットに載った乳
腺の中の、少し白っぽい腫瘍が忘れられません。ただ、手術着の背中
に汗の染みた状態で、お医者さんが「リンパ節にも乳腺にも転移はあ
りません」と、自信たっぷりに答えてくれたのが救いです。その後、
細胞レベルの検査でも、乳房内転移は見つからなかったとのこと。症
状が軽かったからでしょうか、タモキシフェン1日1錠服用のみで良
いと指示されているのですが、それでもやはり不安は拭い去れないよ
うです。まあ、無理ないとは思いますし、正直なところ、私だって全
く不安が無いかと言われればうそになりますが。

 現在、夫として何ができるか、まだまだ手探りな状態です。時々、
よりストレスを与えてしまったりもして反省することも多いですが、
二人で頑張っていきたいと思っています。

 このHPでは、元気に闘っている皆さんに、いつも明るく暖かいメ
ッセージを書かれているHANAさんに、本当に励まされました。どうも
ありがとうございました。

 今後とも、ふるぼう共々よろしくお願い致します。


[104] 訂正 投稿者:HANA 投稿日:2000/09/06(Wed) 22:51

リンパマッサージの治療院の話題は、バックナンバー12
でした。そのえさん提供の情報です。7/17-18


[103] 管理人は休暇をとります(笑) 投稿者:HANA 投稿日:2000/09/06(Wed) 22:13

カズさん

> また投稿してから反省していました。

ひょえー、何であやまるの?(笑)
カズさんは、今や副管理人みたいなものなんだから
(メーワクだろうけど)もっと気軽に書いてくださいよ。

北海道といえば、HANAは来週北海道に行って
(12日〜17日)留守にしますんで、その間、常連の皆様、
新人さんへのフォローお願いいたしますね(笑)

ROMってばかりの方、読むだけじゃなくて、
たまには何か書いてみてね。
私、息切れしてきちゃった。ハァハァ。


[102] Good Evening HANAさん 投稿者:カ ズ 投稿日:2000/09/06(Wed) 21:34

HANAさんこんばんは
痛みと聞いていてもたってもいられずついHANAさ
んHPリンクと言う言葉使ってしましました。
また投稿してから反省していました。
ごめんなさい。本当に病状安定して欲しいと思いま
す。
MAKOさん本当に頑張って下さいね。

大好きな そのえさん こんばんはお久しぶり?
早く退院してきてHP開設しましょうよ!
必ずお手伝いしますから。「!!!!!!!!」で
いっぱい埋め尽くすような。 ネ

きんたさん こばんは
はじめまして、はじめの頃から きんたさんの書き込

読ませていただいておりました。きっと豪快な方なん
ですね、北海道の大地を彷彿させるような文章すごく
好きです。
今度、僕は縁あって北海道の土のことで仕事を手伝う
はめになりました。
これからも相談に乗っていただけたらうれしいです。
よろしくお願いいたします。

他にも話お伺いしたい方いらっるのですが、
さすがにHANAさん掲示板人気がありペースについ
ていけません。
またの機会に書き込みさせてください。

みなさん おやすみなさい。

http://ht=tp://www.geocities.co.jp/Hollywood/6174/


[101] Re[98]: ニイハオ! 投稿者:HANA 投稿日:2000/09/06(Wed) 20:20

MAKOさん、こんにちは

私自身はいまのところ浮腫の経験はありませんが、リンパ
を切除しているので、いつそうなるかわかりません。
リンパ浮腫は術後何年たってもでてくる可能性があると
きいています。

これまで、この掲示板でも浮腫に関する話題が幾度となく
上っていますが、そのたびに痛感するのは、現在の
乳がん治療の現場では、リンパ浮腫がとても軽視されて
いるということです。確かに、ガンの進行を食い止める、
再発を防止するということが何よりも大切ですが、
浮腫によって、とてもつらい思いをしている
患者がたくさんいるにもかかわらず、リンパ浮腫に
関する情報は少なすぎる気がします。

ここでこんな愚痴を言っても何の役にもたちませんが(-_-;)

掲示板バックナンバーにも浮腫の話は出てきています。
決定的な対策というのは、見つからないかもしれません
が、浮腫に悩んでいるのは妹さん一人じゃないって
いうことがわかったら、少しは不安も安らぐのはない
でしょうか?

バックナンバー11には、ドイツ式リンパドレナージュ
の治療院の情報があります。

あと、リンク集にある「むくみのページ」には掲示板も
ありますから、そこへ行って見るのもいいかも。

PS:カズさんフォローありがとう。


[100] シェシェ、カズさん 投稿者:MAKO 投稿日:2000/09/06(Wed) 17:34

有難う、カズさん。皆さんからのメッセージを心待ちにしていまし
た。ほんとにありがとう。
今日も妹の所に行って来ました。「ネット上に呼びかけをしたよ」と
言ったら、痛む左手をさすりながらニコッとほほ笑んでくれました。
とりあえず、カズさんのコメントに感謝して動いてみます。
今後、この場所をお借りして、私も皆さんと一緒に闘って行きたいと
思っています。


[99] ハロー MAKOさん 投稿者:カズ 投稿日:2000/09/06(Wed) 13:42

MAKOさん はじめまして
カズといいます。妹さんのこと大変ですね、何とかい
い方に向かってくれること願っています。
リンパ浮腫に悩んでいる方いっぱい知っております
が、
そんなに激しい痛みにおそわれている方は知りませ
ん。
なににもまして痛みは患者さんにとって一番の大敵で
す。
ここで、僕ら素人がとやかく言っても何の解決にもな
らないと思います。
どちらの病院に入院、地域もわからないのですが、
国立ガンセンター中央病院
がん情報サービスセンター係
FAX番号03−3542−34495
でファックスによる診断、方法など問い合わせること
が出来ます。
URLは下記です。
http://wwwinfo.ncc.go.jp/NCC-CIS/0sj/about.html

もう一つここのHANAさんのHP、リンク集にも
載っていますが東京医大乳腺科、乳ガンSOSでも問
い合わせが出来ると思います。
URLは
http://www.tokyo-med.ac.jp/surg-3/nyuusos/
sub1.htm
です。
今秋、転移、進行性乳ガン新抗癌剤もでるとのこと聞
いております。
合わせて聞いてみてはいかがでしょうか?
ネットセカンドオピニオンも重要になってくると思い
ます。
本当に妹さんご病気良い方に向かうこと願っておりま
す。


[98] ニイハオ! 投稿者:MAKO 投稿日:2000/09/05(Tue) 15:59

こんにちは。まもなく52歳の誕生日を迎える、私のたった一人の妹の
ことで、皆さんにご相談があります。二年前の8月、左乳房全摘の手
術を受け、その後職場に復帰して仕事に頑張っていました。今年2月
に検査を受けた結果、再発など見られなかったのに、左腕の痛みが酷
くなってきたという理由で病院に訴えた所、「再発」という結果に愕
然として帰って来ました。
5月に入院、2クールを終えて更に今3クール目を頑張っています。
抗癌剤治療による副作用は一応に皆さんの経験なさっているものと同
じで、これは覚悟の上で耐えています。
ただ、妹が一番辛いのが「腕」の痛みなのです。手術によって腋の下
のリンパ節が切除され、リンパ液の流れが悪くなると、リンパ浮腫が
生じて痛みが出るとありますが、指先のしびれや腕全体の痛みに、顔
の相が変わるほど苦しんでいます。
病院では整形に回されて、マッサージやリハビリをやっていますが、
なかなか痛みがとれません。
皆さんにそのようなご経験のある方がおいででしたら、お話をお聞か
せ下さい。


[97] Re[95]: はじめまして 投稿者:HANA 投稿日:2000/09/05(Tue) 08:50

ふーこさん、こんにちは

「80歳だからほうっておいても大丈夫」ていうのは
どういう理由なのかな?
確かに高齢では、手術によるダメージが大きいという
問題があると思いますが、それだって、80歳でも
健康な人と、他に持病があるような人では状況が違うし、
一概にいえないと思います。

それと乳がんにまつわる話で「もう歳だから、おっぱい
なんか取っちゃってもいい」みたいな考えをする人が
いると聞きますが、それも本人がそう思っているなら
いざしらず、周囲の人間が言うことじゃないですよね。

ガンの進行度、タイプ、お母様の健康状態、いろいろな
面を考慮したうえで、最終的には、お母様が納得して
治療を受けられるようにしてあげてほしいなあ、と
思います。
(でも、まだガンて言われたわけじゃないんですよね)


[96] Re[94]: はじめまして 投稿者:HANA 投稿日:2000/09/05(Tue) 08:30

ふるぼうさん、こんにちは

27歳ですか。私は33歳のときだったけど、それでも「この
歳でガンになるなんて!」って思いましたから20代じゃ
びっくりしたでしょうね。
でも、この掲示板にもけっこう20代の方はいらっしゃいますよ。

> (数日前にチャットに「ふるぼうのだんな」で入室した意味不明
> なのは私のだんなです。このページは入院中にだんなが見つけた
のです)

私が「意味不明」て書いたのは、だんなさんの下に書いた人に対し
てなんですよ。気にしてたら、ごめんなさいね(^_^)

>  3月に結婚して、7月末にヨーロッパへ新婚旅行に行ったのも
つかの間、8月に乳がんが右に発見され、15日に手術、先週退院
したと

うーん。最近、「結婚直前」とか「結婚直後」の人が多いですね
(^_^)というか、私の日記にそういうこと書いてあるから、似たよ
うな人がカキコしてくれるってことなのかな?

でも、ほんと、この前も書きましたが、結婚式やそれに伴う雑事も
大変だし、生活環境も変化するし、幸せなこととはいえ結構ストレ
スの連続だと思うんですよね、そこへもってきて「ガン」という病
気が目の前にぶらさがってくる(というか背中に乗っかって来ると
いうか)ということは、精神的にも肉体的にもかなりの重圧ですよ
ね。

落ち込みや不安は誰にでもあります。それに負けないで。
ガンという病気になってしまった以上、何年たっても不安や恐怖は
消えるものではないのだけれど、1年目よりは2年目、2年目より
3年目と、すこしずつ、いろんな部分で「よい方向」へ向かって
ゆきますよ。だから、焦らないで。


[95] はじめまして 投稿者:ふーこ 投稿日:2000/09/05(Tue) 06:37

はじめまして、昨日母が病院で擬陽性で2〜3センチぐらいだと。
一週間後に身内のものと一緒に来るように言われてらしいですが、別
の病院にもいって調べてもらおうと思っています。
しかし、年が80歳なのでほっておいても大丈夫じゃないのかと言う
人もいて、状況にもよるでしょうが年も関係するのでしょうか。
本人の感触では来週行く病院は手術するきでいるというのですが。


[94] はじめまして 投稿者:ふるぼう 投稿日:2000/09/04(Mon) 23:19

 初めて掲示板に書き込みします。私は27歳の会社員兼新米主婦で
す。(数日前にチャットに「ふるぼうのだんな」で入室した意味不明
なのは私のだんなです。このページは入院中にだんなが見つけたので
す)
 3月に結婚して、7月末にヨーロッパへ新婚旅行に行ったのもつか
の間、8月に乳がんが右に発見され、15日に手術、先週退院したと
ころです。病期はステージTでしたが、まだ子供がいないこともあ
り、今後のためにと全摘手術、リンパ節郭清を行い,放射線、抗がん
剤治療はなしで、ホルモン療法(タキシモフェン投与)が始まったと
ころです。腫瘍は最大1.7cm、病理検査の結果リンパ節転移はなしで
した。実はしこりは1年くらい前からあって、まさか癌だとは思わな
くてほうっておいたのです。で、結局診断された時までほとんど大き
さは変わっていませんでした。これは不幸中の幸いだと思います。
 今は毎日リハビリで、まだ脇に何か挟まったような感覚が抜けない
です。今まで通り腕が動かせるようになるだろうか、いつ転移再発す
るんじゃないかとまだまだ不安ばかりなのですが、ここのHPにこられ
るみなさま、同じ悩みを持ちながら闘っている人が大勢いるんだと思
うと少しは前向きになれるような気がします。今後ともちょこちょこ
訪問すると思いますので、よろしくお願いします。


[93] 秋だし・・・ 投稿者:HANA 投稿日:2000/09/03(Sun) 21:14

★まゆりんさん、サンキュー!

> 早速リンクの方、新URLに変更しておきました。バッチリで
す!

すみません。お手数おかけしました。

> 徹夜はだめですよ。お肌にも悪いし・・なんちゃって。

はーい。でも徹夜しても昼寝できるから大丈夫。へへ。
(勤め人の方、ごめんなさい〜;;)

★PIPPIさん、退院おめでとう!!

>まだこれで終わったわけではなく、1ヶ月半後には病理の結果
>を見て放射線治療もはじまるかもしれません。でも今は、ちょ
>っと一息つきたい気分です。

そうそう、一息つきましょう。
これから続く治療のことを考えると憂鬱になっちゃう
かもしれませんけど、そのまた先には、楽しい明日が
待っている!そのことを信じて。

★そのえさん、ありがとう

短い一時帰宅の貴重な時間に、ここに来てくれて
ありがとう。

本当は今誰よりも心細い思いをしているのは
そのえさんかもしれないのに、みんなを励まして
くれてありがとう。なんか、じーんとしちゃった。

そのえさんの「!」マークいっぱいのカキコが
ないと、この掲示板は寂しいです。
はやく元気になって帰ってきてねー!

★RATSさん、こんにちは

>で、朝から部屋の模様替えをしました。
>気分も変わって、私もパワーアッブしそうです。

あ、いいですね。模様替えって本当に良い気分転換
になりますよね。

私も、HPの引越しが終わったので、だいぶスッキリ
した気持ちになりました。(本当はやりのこした
課題がいっぱいあるんだけど、それはまあ置いといて)
少しPCから離れて、現実世界の模様替え・気分転換も
したいです。

秋だし、スポーツもしたいな。


[92] 無事引越しおめでとうございます 投稿者:きんた 投稿日:2000/09/03(Sun) 20:53

HANAさん
引越し無事おわりましたね。
おめでとうございます。
トーンが、やさしくなったような気がします。
また、よろしくお願いします。

畑のいもほり(じゃがいも)やら、なんやらかんやらでバタバタして
ました。
このところの嵐ですっかり秋の風が吹いています。かなり涼しくなっ
てきました。

そのえさん
はじめまして。入院なさってるんですね。退院を心からお待ちしてい
ます。

PIPIさん
全適したのでずいぶんかかりましたけど、無理しない程度にリハビリ
してました。
1年経つとあんまり、気にならないですよ。
去年の子供のピアノの発表会には私は入院中だったので行けませんで
した。
間に合ってよかったですね。

また、お邪魔します。



[91] お引越し、お疲れさま〜 投稿者:RATS 投稿日:2000/09/03(Sun) 15:12

HANAさん、HPのお引越しお疲れさまでした〜
トップページのメッセージも素敵で、ますますパワーアップという
感じですね。
今日の大阪は涼しい風が吹いています。
で、朝から部屋の模様替えをしました。
気分も変わって、私もパワーアッブしそうです。

そのえさん、こんにちは。

>”不安は 小脇にかかえて まず一歩 踏み出してみようかな”

いい言葉ですね。
苦しい一歩も、楽しい一歩も、まず踏み出すことですね。
そのえさんの気持ちのすべてをわかることはできないだろうけれど、
一緒に進んで行こうとすることが、お互いの次の一歩を踏み出す力に
なれると信じています。

PIPPIさんへ
退院おめでとうございます。
私は脇の水が溜まらなくなるまでに、3週間以上かかりました。
脇が腫れているのって、リハビリをしようと思っても動かし辛いし
気持ち悪いんですよね。。
でも、時間が経つにつれて少しずつ溜まる量は減ってくるから大丈夫
ですよ。
適度なリハビリを続けることで、腕の動きの回復も早くなるし、
徐々に違和感もなくなってくると思います。
無理はしないでね!
お子さんのピアノの発表会はいかがでした?
お母さんが来てくれて、きっとすごく張りきって演奏されたでしょう
ね。

久し振りにくると、また長くなってしまった。。。
さて、3時のお茶でも飲んできます。

http://www2u.biglobe.ne.jp/~rats-f/


[90] 今夜は別荘へ戻ります〜 投稿者:そのえ 投稿日:2000/09/03(Sun) 13:36

皆様、ご無沙汰です。今のところ自分の事で精一杯でなかなかここに
カキコできなくてごめんなさいね。「どうしたの?」って直接メール
をくださった方・・・ほんとにありがとう!心配かけてごめんね。

実は今、検査入院と抗がん剤(経口)の再開のため 8月末から入院
しております。今日は外泊許可をいただいて自宅に戻っていますが
夜までに病院に戻らなければなりません。ふぇ〜ん。
でも HP開設の下準備をするための時間をもらったと思って、病室
を書斎にしてかんばっております〜!

ここへ来た皆さん!!いろんな不安をかかえていると思うけど
とにかく前を向いて歩こうよね! 私はいつも不安になるとこう思う
ようにしています。
”不安は 小脇にかかえて まず一歩 踏み出してみようかな”

不安は誰しもが抱えるものだし 放り出そうとしてもできないよね。
だけど不安をかかえたまま後退するのは 敵に背中を向けてしまうよ
うなものだから 小脇に抱えたままでも えぃ!っと 前へ進みまし
ょうね!!
なんて人を励ましている私も 最近は一歩進んでは考え、悩み・・・
仕方なくもう一歩・・・そんな風になんとか前に進んでいます。
でもね。自分のペースで がんばれば きっとどうにかなると思う。

皆さんと一緒にずーっと一緒に歩んでいきたいと思います。
また退院してきたら 必ずここへ来るから 忘れないでねぇ〜!

http://www1.nyan.ne.jp/~rekone/


[89] 退院しました。 投稿者:PIPPI 投稿日:2000/09/03(Sun) 11:37

昨日ようやく退院しました。たいていの人は1週間くらいで退院し
ていくのですが、私の場合、廃液の色がなかなか薄くならず、量も
多かったので、3日ものびてしまいました。(でも、結局、管を抜
くまで真っ赤な血が出ていて、すごく不安でした。)
今は、管を抜いたあとはふさがったのですが、まだ変なカンジで、
リハビリのために肩の上げ下げなんかすると、中にたまった液体の
ようなのがチャポンチャポン、ズブズブって音をたてて気持ち悪い
です。
月曜日にはたまった液を抜きにいきます。でも、今日は娘たちのピ
アノ発表会なので、退院が間に合ってよかったー。ほっとしてま
す。
昨日、はじめて手術の痕をまじまじと見ました。まだ皮下出血のあと
があったり、リンパ液と血液のまじったものが腋にたまってたりで
見られたものではありませんが、部分切除の範囲も大きくはなかっ
たせいか乳房の形もそんなに不自然でなく残り、「よかったね。」
と、自分の乳房に言ってあげたい気持ちになりました。

まだこれで終わったわけではなく、1ヶ月半後には病理の結果を見
て放射線治療もはじまるかもしれません。でも今は、ちょっと一息
つきたい気分です。

それにしても、このつっぱったような、腋にものがつまったような
この感じ、なくなるんですよねえ。。。(○`ε´○)


[88] 引越しうまくいってよかったね。 投稿者:まゆりん 投稿日:2000/09/03(Sun) 07:54

HPのお引越し、大変だったでしょう。
早速リンクの方、新URLに変更しておきました。バッチリです!
(^_-) まだまだ暑さは衰える様子はないですね。徹夜はだめです
よ。お肌にも悪いし・・なんちゃって。
では、今後ともどうぞよろしく!

http://www01.u-page.so-net.ne.jp/cb3/jasp-919/public.html/


[87] Re[85]: とっても心配してます。 投稿者:HANA 投稿日:2000/09/03(Sun) 04:57

HANAです。
男性の乳がんについては、私も全く知識が無いので、手元の資料
を見たところ、男性の乳がんは高齢者に多いのが特徴で、若い人
の場合は「女性化乳房症」といって心配のないものがほとんど
と書いてありました。
でも、良性の場合でも、あまり大きくなるようなものは、取った
ほうがいいのかもしれませんし、気になるなら一度病院で検査し
てもらったほうがいいかも。
「もしや・・・」と不安を抱えているより、思い切って検査した
ほうがスッキりするのでは?


[86] ありがとうございました。 投稿者:TAKE 投稿日:2000/09/02(Sat) 08:11

HANAさん、有り難うございました。

生理がそろそろ来ても良い時期だそうです。
が、子作りの時期でもあったので、ちょっと残念です...


[85] とっても心配してます。 投稿者:由美 投稿日:2000/09/02(Sat) 00:27

 私の彼氏が突然、「胸にしこりができていて大きくなってる」と言
っているので触ってみたらしこりが本当にあります。
男性も確率は低いですが乳がんになる人がいると聞いたことがありま
す。
男性の乳がんについて知っている方、ぜひ教えてください。


[84] Re[83]: 質問です 投稿者:HANA 投稿日:2000/09/01(Fri) 18:46

HANAです。

> これは、まず乳がんと疑っても良いのでしょうか?
> ちょっと、不安になってしまいました。

しこり=乳がん、ではありません。良性疾患の可能性のほうが
大きいです。しこりとまでいかなくても、生理の関係で
乳腺が張ってゴリゴリした感じになることが誰でもあります。
生理と関係なく、どんどん大きくなるようなしこりなら、
一度、検査したほうがいいと思いますが、生理の周期とともに
消えたりするものならあまり心配ないと思います。
いずれにせよ、この機会に、いろいろ調べてみては?
備えあれば憂いなし、です。

すみません、とり急ぎ。


[83] 質問です 投稿者:TAKE 投稿日:2000/09/01(Fri) 13:00

ちょっと、気になったので質問したいのですが。
・乳がんの前兆というので「胸のしこり」という点が
あると聞いたのですが。
しこりというのか、なにかしこりの様なものに最近
気付きました。
ちょっと前にはなかった様な気がしますが。
これは、まず乳がんと疑っても良いのでしょうか?
ちょっと、不安になってしまいました。


[82] 引越し完了です 投稿者:HANA 投稿日:2000/09/01(Fri) 10:07

HANAです
ホームページ引っ越しました。
昨日夜中にアップロードしてる途中にトラブルがあって、
今朝までつながらない状態だったので、夜中に来て、
見られなかった方ごめんなさい。

・・・と、とりあえず引っ越したものの、ちゃんとうまく
いってるのか心配です。リンク切れや画像が表示されない
などがあったら教えてくださいね。


[81] えみこさんへ 投稿者:ひまわり 投稿日:2000/08/30(Wed) 23:56

えみこさん、放射線治療は、何回ですか?
私は、25回だったのですが、夏バテも重なったのか、ずっと
気分が悪かったので、途中で何回も「あ〜今日は、行きたくない」
って思い、「もう止めようかな」って考えたけど、
終わった今は、満足感っていうか、がんばって良かったなって
思います。
えみこさんも、途中で止めないでがんばってね。
ちなみに私は、放射線の治療中、頭の中で癌をやっつけてる
イメージをしながら受けていました。
これは、主人のアドバイスですが、気の持ち様が大切だ。
ということです。



[80] 引越しですよー 投稿者:HANA 投稿日:2000/08/30(Wed) 23:46

トップページでもお知らせしていますが、
明後日から新URLになりますのでよろしくお願いします。
明日は引越しです。(大丈夫かなあ)

ところでトップのカウンタがもうすぐ70000。
引越しが先か70000HITが先か?


[79] ホームページ開設しました。 投稿者:お嬢 投稿日:2000/08/30(Wed) 23:31

お久しぶりです。
CMFの4クール目は、つらかったです。このまま寝込んでしまうの
かと思い毎日、涙しました。今は、徐々によくなってます。
念願のHP開設しました。
皆さん、あそびにきてくださいね。

http://www.hello.co.jp/~debu4/


[78] どうもありがとうございます 投稿者:えみこ 投稿日:2000/08/30(Wed) 05:41

HANAさん、きんたさん
励ましのメッセージありがとうございます。
うれしいです。

ひまわりさん
放射線治療が終わったとのこと。
お疲れさまでした。
私は、もうすぐ放射線治療が控えています。


[77] やっと終わりました。 投稿者:ひまわり 投稿日:2000/08/30(Wed) 00:16

どーもです。
長かった放射線治療やっと終わりました。
もう明日から、毎日病院に行かなくていいと思うと嬉しい〜(^O^)

この間、初めて投函して以来ですが、
治療の影響か?毎日、気分が悪くてヘロヘロだったのです。
でも、今は大丈夫なので、また遊びに来ますね

来週から、抗がん剤治療が始まるけど、
かんばりま〜す。


[76] 元気で帰ってきました 投稿者:きんた 投稿日:2000/08/29(Tue) 20:35

こんばんわ。
大阪から、帰って来ました。暑かったけど故郷はイイ。
そして、生きてて会えてよかったなどと、思って帰ってきました。

HANAさん
この前書きこみ、同じ時間だったんですね。
びっくりしましたし、ごめんなさい。横から・・・
ちょっとお休みしている間にまたまた、
いろいろ投稿される方がいらっしゃって
このHPの大切さを感じています。

えみこさん
一人で飛行機に乗って帰ってきました。
また、元気でやろうと闘志?を燃やしながら。
去年の秋には、今日のワタシは想像できませんでした。
術後の自分と付き合うのは難しいです。
キルトや、編物やりすぎて頭が痛くなって寝込んだり、
この前もPCにのめり込んで手がむくんだり。
ねっ。1年たっても懲りないでしょ。

久しぶりでまた、長くなっちゃった。すんません。


[75] えみこさんへ 投稿者:HANA 投稿日:2000/08/29(Tue) 20:05

えみこさん、こんにちは

> 最近、心と体のスピードについていけない自分がいて、とても
> 不安定な毎日を送っています。

短期間にそんなにいろいろなことがあったら、不安定に
ならないほうがおかしいと思います(笑)

告知のショックはもちろんだけど、結婚にかかわる色々な雑事
も、うれしいことではあっても、大変ですものね。

普通、ただ引越しをするというだけだって、やらなきゃなら
ないこと、考えなきゃならないことがいっぱいあって、
ものすごいストレスだもの。

あと、体がしんどいのは、暑さのせいもあると思うな。
私も万年貧血状態なので、今年の暑さはひどくコタエます。
えみこさんじゃないけど、1日出歩くと、次の日ダウンて
感じですよ(笑)。疲れたら、無理せず休みましょう。

> だんなさんは、優しい人なのに当たってしまったり。

頭では申し訳ないと思っていても、自分の体が思うように
動かなくて、つい周囲の人に当たってしまって、そういう
自分が情けなくて、よけいに落ち込んでしまうことって
ありますよね。わかります。

あんまり自分を責めないでね。
でも、理解あるやさしいだんな様がいて、本当に
えみこさんは幸せものですよー。


[74] 焦らずのんびり 投稿者:えみこ 投稿日:2000/08/29(Tue) 18:09

ne-neさんお返事どうもありがとうございます。
気持ちの波はあって当たり前なんですね。
自然なことなんだと思うとほっとします。
焦らずのんびり暮らしていけるとよいなと思います。
また。書き込みしにきますね。(^o^)


[73] 私もそうでした 投稿者:ne-ne 投稿日:2000/08/29(Tue) 15:57

えみこさん、初めまして。
私は2年前に告知、手術を受けました。
現在32歳、花の?独身OLです。
私の場合29歳の時告知を受け、30歳の記念すべき?誕生日を
病院で迎えました。
それから2年がたちましたが、やはり今だに気持ちの波はあります。
でも、はじめの頃に比べると少しはおだやかな波になっていると
思います。
HANAさんのHPに出会い、色んな方も同じように悩んだり苦しん
でることを知ったので少しだけ肩の力も抜けました。
それに、えみこさんには素敵な旦那様がいらっしゃるじゃないです
か。うらやましぃな。私はこれから見つけようと頑張って?!る
ところです。そのことでちょっと落ち込んだりしてたけど私もここで
色んな方に励まされ元気になったひとりなんです。
今はまだたくさんの不安を抱えてらっしゃると思いますがみんな同じ
です。あせらず、のんびりいきませんか?
1月にグアムでの結婚式をあげられるなんてステキですね。
またお話たくさん聞かせて下さいね。


[72] 不安定です 投稿者:えみこ 投稿日:2000/08/29(Tue) 11:55

最近、心と体のスピードについていけない自分がいて、とても
不安定な毎日を送っています。
私は30歳です。乳がんと告知されたのが7/21のことでした。
お付き合いしている彼に言ったら式よりも先に入籍しようということ
で7/25に入籍しました。その3日後には一緒に暮らすようになり
ました。少しでも私が安心できるようにという彼の配慮があったから
です。新しい生活も始まり手術日が決定。8/10のことでした。
左胸の内側を少し切除しただけなので胸の形はほとんど変わりません
でした。リンパ節も30個調べて30個とも異常なし。経過が良好
だったので2泊3日で退院しました。煩わしかったドレーンも22
日には取れました。あとは傷の様子をみて放射線治療が始まることに
なります。手術をして一ヶ月も経たないのだから体力がないのは
当たり前なのですが、少し出かけて無理をすると次の日はダウン
して家事もままなりません。9月には引っ越しも控えているし。
環境の変化と体調の変化についていけず、おいてけぼりにされた
気分です。不安定になって泣いてしまうこともしばしばあります。
だんなさんは、優しい人なのに当たってしまったり。1月には
グアムで挙式です。それまでには元気になっていたいものです。
初めての書き込みなのに長くなってすみません。


[71] ありがとう! 投稿者:ともこ 投稿日:2000/08/27(Sun) 07:26

まちがって投稿してしまいました。恥ずかしい…。(70番)
ということで続きを…。
きんたさん、HANAさん、うぃんままさん、どうもありがとう。
初めての投稿の私にも、こんなに励ましの言葉をかけてくださって。
嬉しくて涙が出ました。
普段は、自分がしっかりしないと、と思ってますが、
(実際はしっかりしてないけど)
ここでは本当の思いが出せますね。
自分が手術したら、私も、これからの人にアドバイスできるかなぁ。


[70] 無題 投稿者:ともこ 投稿日:2000/08/27(Sun) 07:14

きんたさん、HANA

http://さん


[69] こんばんは〜! 投稿者:うぃんまま 投稿日:2000/08/26(Sat) 00:21

HANAさん、皆様、こんばんは〜。今日も暑かった〜〜。

ともこさんへ、横レスです♪
絶対、もとのポジションに戻ってくださいね。きっと戻れま
す。
私はバドミントンをやってるんですが、乳がんになった時「こ
れでライバルたちに差をつけられちゃうな〜〜」と思ってまし
た。でも結局、すぐに復帰しちゃって、今は「手術前より強く
なった」なんて言ってもらえるようになったんです♪
お仕事とは違う世界の話ですが、ともこさんも是非、がんばっ
てくださいね〜!

http://www.kt.sakura.ne.jp/~mama/


[68] きんたさんに負けた! 投稿者:HANA 投稿日:2000/08/25(Fri) 23:21

今、65番の書き込みの次に書き込んだつもりだったんですが
きんたさんに負けてしまいました(^。^)
同じ時間に、この掲示板に向かっていたんですね。
へんなの。


[67] がんばれ!でも焦らずに 投稿者:HANA 投稿日:2000/08/25(Fri) 23:18

★まゆりんさん
お帰りなさい。北海道へ行ってるのは知ってたのですが、
オフ会までしてたとは。さすがパワフル(^o^)ノ
私も来月北海道へ行くんですが、然別湖のキャンプ場じゃ
『オフ会するよ』って言っても誰も来ないですよね。
いいもん、エゾナキウサギとオフ会するもん(笑)

★ともこさん
同じ歳ですね。よろしく。

> 日常生活ができるようになっても仕事は体力勝負であり、
> 元のポジションに戻れるかなあ、とかも考えて
> しまいます。でも、なるべく前向きにがんばりたいです。

『戻れる!』て信じて頑張れば戻れますよ、きっと。
お医者さんや周りの人に『やめなさい』って反対され
るかもしれないけど、もし、ともこさんにとって
その仕事が大切なものだったら、あきらめないでほしいです。
でも、無理はしないでね。焦らないで。
すこしづつ、すこしづつ・・・。


[66] ちょっと照れますが・・・ 投稿者:きんた 投稿日:2000/08/25(Fri) 23:17

こんばんわ。

仕事がちょっとつまっていて、PCにむかえませんでした。
明日から、本州に行きます。
今年はかなり蒸し暑い北海道ですが、きっともっともっと
暑いですね。

ぱあこさんへ
そうですね。このHPの掲示板でもかなり元気になったんですから。
ナントか一日一日大切に乗り切りましょう。だんだん少しずつね。
それにしても、「時薬」言い言葉ですね。

ともこさんへ
不安ですよね。でも、こんなにたくさんの人が復帰しています。
まず手術ですね。成功するように祈っています。

と、書きこみするほどでもありませんが・・・ちょっと前には、
不安でこのHPにやってきたのでした。ポリポリ。
では、また。


[65] 手術します。がんばるぞーー! 投稿者:ともこ 投稿日:2000/08/25(Fri) 22:35

初めておたよりします。38歳の働く母です。1cmの乳がんが見つ
かり、来月半ば手術します。母ひとり子ひとりなので、絶対に負ける
もんか!って気分ですが、でも、「どうして私が?」って考えたり、
色んな不安も押し寄せてきます。日常生活ができるようになっても仕
事は体力勝負であり、元のポジションに戻れるかなあ、とかも考えて
しまいます。でも、なるべく前向きにがんばりたいです。


[64] 本州は暑い、暑い! 投稿者:まゆりん 投稿日:2000/08/24(Thu) 22:28

夫の実家の北海道へ帰省しておりましたが、昨日無事に?帰りまし
た。いやぁ、やっぱ、暑い暑い!

札幌でMLの乳がん仲間とオフ会してきました。
初めて会った人も前からの友達みたいにすぐ打ち解けておしゃべり
に花が咲きます、乳がんは私に新しい出会いをたくさんプレゼント
してくれてます。>でも、なりたくなかったわ、やっぱ(-.-)

暑い日はまだしばらく続きそうだけど、みなさまご自愛ください
ね!


[63] 私だけじゃなかったんだ 投稿者:ぱあこ 投稿日:2000/08/21(Mon) 01:49

きんたさん、はじめまして
私もずっと孤独で たくさんの乳がんHPに出合わなかったら
立ち直れたかどうだか。
家族がどんなに心砕いてくれても、どこかに「どうせ 分りっこな
いや」なーんてね。
私の場合入院2日で手術、術後は5日で退院だったんです。
で、病院では術後2日ぐらいしか同じ乳がんの人とはおしゃべり
できませんでした。 退院後の通院、けっこう大変で 短期間入院
も善し悪しだなあと思いました。
ちょっとめげちゃった時には、ここにおじゃまさせて頂きましょう
よ。だんだん、少しずつ元気になりましょう。

ひまわりさんはじめまして
ほんと、私も定番の「がーん」でした。夫に言われるまでちっとも
気が付かなかったし 考えた事もなかったんです。
毎年 検診受けてエコーもやってたので。
2か月たった今では笑い事ですけど、近しい人集めて一人一人に
後のことお願いして まるっきり遺言でしたね。
今だって、不安や苛立ちいっぱいです。
でもね「私だけじゃ なかったんだ」ってちょっと
ホットしちゃって。今、暑い中同じように放射線治療に通っている
方が この空の下にいるんですよね。
私も下の娘がまだ8才です。
いっしょにゆっくりやっていきましょう。

そう言えば この間雨に降られてタクシーに相乗りした時、
60年配の女性が言ってくれたんですよね。
「時薬っていうのよ 一番効く薬はね。必ず効きますよ。」
うん、 私 信じます。


[62] Re[59]: そうです、孤独じゃないです 投稿者:きんた 投稿日:2000/08/20(Sun) 23:22

HANAさんへ
仕事が始まり、ちょっと余裕がなくなりました。
でも、孤独じゃないですヨ。こんばんわ。

「ずいぶん長く、書いちゃったなあ・・・」と
読み返しながらの感想。
すんません。突っ込んだ質問だったので(だいじょうぶですよ)
どう書こうかなと考えてるうちに。は・は・は

ひまわりさんへ
はじめまして。突然すみません。
本当に不安は消えないけれど、退院してきてすぐよりは、ずっと
ずっとこれでもよくなりました。ボチボチいきましょうね。


[61] Re[58]: 初めまして! 投稿者:HANA 投稿日:2000/08/20(Sun) 12:12

ひまわりさん、こんにちは

>  一番最初に、告知されたときは、「ガ〜ン」ってピアノの
> 低音が、聞こえてきそうな感じで、驚きのあまり、涙もでません
でし
> た。 

やっぱ「ガ〜ン」は定番のリアクションですね(笑っちゃいけない
けど・笑)

>  今頃になって、急に不安になって勝手に涙が溢れてきたり、
> 自分自身、理由がわからなくなります。

そうなんですよね。入院・手術までは割と気が張っていて、
『病気なんかに負けないぞ!』なんて気合がはいってるん
だけど、退院して普通の生活に戻ってからのほうが、いろいろと
不安がおしよせてきたりするんですよね。

私の場合も最初の1、2年は精神的にも肉体的にもかなり
不安定でした。自分では「元通り」のつもりでいるから、
「あれ、こんなはずじゃないのに」って、よけいに不安に
なっちゃうんです。

何年経っても不安は消えるものじゃないけど、少しづつ
よくなってきますよ。

だから、焦らないで。


[60] Re[57]: 入院しました。今日は外泊で帰ってます。 投稿者:HANA 投稿日:2000/08/20(Sun) 12:02

PIPPIさん
これを読むのは、まだ先のことかもしれないけど、とりあえず
RESしておきますね。

> 病院で色々な検査をして、細胞診もして「右乳がん」という
> 診断書がでました。「ああやっぱりね・・」とおちこんでたら、
> 同室の人に「何、ここまできて、まだ違うって思ってたの?」っ
> て、笑われちゃいました

1%でも可能性があれば、考えちゃいますよね。
でも、病室の雰囲気が明るくてよかったですね。
私も同室の人にはとても助けられました。
本当に仲間がいるって心強いです。

私もここから、PIPPIさんの手術が無事終わり、
一日も早く元の元気な生活に戻れるよう祈っています。


[59] Re[52]: こんなふうに暮らしてます 投稿者:HANA 投稿日:2000/08/20(Sun) 11:52

きんたさん
つっこんだこときいて失礼しました。
「孤独に耐える日々」ていうのが気になっちゃって。
同じ病気の人が周囲にいないってことが「孤独」の
意味だったんですね。
それならば、もう、孤独じゃないよね?


[58] 初めまして! 投稿者:ひまわり 投稿日:2000/08/20(Sun) 02:14

 初めて投函します。
 29歳の、3才と2才の男の子を持つ主婦です。
   
 1ヶ月前に、乳房温存術を受けて、今は放射線治療と、ホルモン治
療をしています。

 一番最初に、告知されたときは、「ガ〜ン」ってピアノの
低音が、聞こえてきそうな感じで、驚きのあまり、涙もでませんでし
た。 
 癌イコール死じゃないけど、すっごい落ち込んで、主人一人で
子供たちを育てられるだろうか?とかいろいろ考えました。
でも、主人の励ましと、子供たちの笑顔と、医師の丁寧な説明など
があって、落ち着いて手術を受けれたと思います。

 今頃になって、急に不安になって勝手に涙が溢れてきたり、
自分自身、理由がわからなくなります。
でも、私の性格から言って、暗〜いのは、向いていないので、
大好きなひまわりの花みたいに、上を向いて歩いて行こうって、
思います。(なんか、歌みたいやなぁ)
まだ、放射線をあと8回と、抗がん剤治療6ヶ月、ホルモン治療
2年あるけど前向きにがんばりま〜す。
このHPに来る人って、前向きな人が多くて、なんかいいなって
おもいます。  また、来ますね。




                 


[57] 入院しました。今日は外泊で帰ってます。 投稿者:PIPPI 投稿日:2000/08/19(Sat) 15:36

シャバは暑いですねえ!17日からめでたく?入院しました。家族
と5日間の北海道旅行をして、帰ってきた翌日にベッドが空いたと
いう連絡をいただき、入院。手術は23日なので、検査のないこの
土日は放免というわけです。たった2日間家をあけただけだったの
に、もう帰りたくて逃げたくて・・

でも、同じ病室のひとたちと話をしていると、自分だけじゃないん
だ、という気持ちになり、すごく自然に病気をうけいれられる感じ
です。このページもそうですね。それに、もっともっと大変な癌の
患者さん、どうみても中学生くらいの入院患者さんなどもいて、こ
こでは乳がんなんて盲腸みたいなもんよ、という感じです。

病院で色々な検査をして、細胞診もして「右乳がん」という診断書
がでました。「ああやっぱりね・・」とおちこんでたら、同室の人
に「何、ここまできて、まだ違うって思ってたの?」って、笑われち
ゃいました。その人は5cmのガンで、抗がん剤で腫瘍を小さくしたた
めに髪が全部ぬけてしまっているのに、誰よりも元気で、すごいパ
ワーを感じます。

次にここへおじゃまするのは、退院後ですね。がんばってきます!


[56] 移転準備中 投稿者:HANA 投稿日:2000/08/18(Fri) 23:23

4月にURLの変更があったばかりなのですが、とうとう
プロバイダがサービスを中止することになり、11月までに
ホームページを移転させなければならなくなりました。
メイワクな話!!(そのプロバイダてのは元勤務先なんで
すけどね・笑)

現在移転準備中です。移転先はもう決まっているので、
準備できしだいお知らせします。
皆様にもご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。
ただ引っ越すだけってのも芸がないので、何か新しい企画を
1つくらいは考えておきますので、お楽しみに。
(ホントかなあ?)


[55] Re[46]: メールどうもありがとうございました 投稿者:スマイル 投稿日:2000/08/18(Fri) 16:02

こんにちは、カズさん。メールどうもありがとうございました。
嬉しかったです、とても。

> 不幸中の幸い?軽々しく言うなと怒られるかもしれま
> せんが、

いえいえ、そんな。。本当にそう思います。
同じ病気にかかった患者さんの中でも私はラッキーだった
事がいくつか重なって今に至っていますし。
病状の説明をして下さった先生は私の病状のことを
「あなたの場合は、乳がん患者の1万人に1人という割合の
非常に珍しいケースのがんですよ。」とおっしゃいました。
それって・・・いい意味?悪い意味?と思いましたが(笑)
がん細胞ができた場所と症状の出方が珍しかったそうです。

> 何事もなく結婚されて幸せに暮らす人も、
> 何らかのハンディを背おって結婚生活する人も同じ幸
> せにかわりはありません。

全くもってその通りだと思います。

> しかし僕は男としてご主人のとられた行動には、
> 最大限の愛情を感じ、それはだれにでも簡単には得ら
> れない愛情だと思います。

もう本当に大きく頷いています。
反対の立場だったら私はどうしただろう・・・と思うと
彼に感謝してもし足りないくらいです。
それと同時に彼のご両親にも。
普通なら反対しますよね?
もう申し訳ない気持でいっぱいでした。
今でも何かあるごとに心配して、いろいろと気を遣ってくださいます。
私自身の両親にも、もちろん感謝の気持と心配かけて
申し訳なかったという気持でいっぱいですけどネ。

> 大丈夫、きっとこれからもずっと幸せ
> スマイル スマイル

どうもありがとうございます。
今が幸せだと幸せなほど、壊れてしまって失ってしまうのが
怖くて良くないことを考えてしまいます。
けれど、カズさんのおっしゃる通り彼の大きな愛情に
包まれて、これから産まれてくる子供と一緒に
頑張っていこうと思います。

私と夫の両親以外は、この病気のこと知らないものですから
誰にも相談したり弱音を言ったりできず
かといって、あんまり夫にも心配かけたくなくて
心の中で1人で悩んでましたけれど思いきって
投稿して良かったと思います!

スマイル


[54] Re[53]: 忘れられない日 投稿者:きんた 投稿日:2000/08/17(Thu) 21:06


リスミンさん
メールありがとうございます。初めまして。
HPにもお邪魔してみました。99年7月21日に、
手術してたなんて本当に何かの縁ですね。
よろしくお願いします。

私は利き手ではないので、動かさないですし、
動かさなくてもすむんですよ。
それがいいのか、悪いのか・・・

HANAさん
こういうつながりがまた、元気の素になりそうです。
投稿してみてよかったです。
受信だけではなく発信することの意味がほんの少し
わかったような気がします。


[53] 1999年7月21日! 投稿者:リスミン 投稿日:2000/08/17(Thu) 00:11

きんたさん、初めまして。リスミンと申します。

なんで突然出てきたかというと・・・
ワタシが手術したのも、昨年7月21日だったんです!
ワタシは右側全摘です。
お互い2年目に突入ですね。

ワタシの場合は自分ではぜーんぜん気がつきませんでした。
しこりは2センチくらいだったのですが、乳頭の裏側くらいの場所だっ
たので、“ここにしこりがあります”と言われて触ってもよくわからな
いぐらい。
初めて受けた乳がん検診で、今の主治医が見つけてくれたんです。

というわけで、同じ手術日というのも何かの縁ですね。

http://member.nifty.ne.jp/komoringo/


[52] Re[51]: こんなふうに暮らしてます 投稿者:きんた 投稿日:2000/08/16(Wed) 21:58

HANAさんへ
こんばんわ。
意味深でしたか?そうか・・・
ちょっと暗かったかな?CTとったり、
手がむくんだりしてるせいかな?
普段はいたって明るいんですが、
どうも一人キイボードに向かうと
ブルーになっちゃって・・・

まず、結婚して北海道に来ました。
夫(今も夫ですが)が北海道大好き人間
だったんです。
ま・いいか。
若かったと言えば若かったんですね。
親も親戚もいなくても、なんとかかんとか
やってきました。
でも、今も憧れて暮らす若者が大勢います。
この大地とおおらかさににひかれるんでしょう。
いいとこです。好きですよ。実家に遠いのが、
ちょっとね。

ここは、広いですね。じゃがいも畑と、
ペンションと・・・
町から10キロあまり。
隣は、50メートル位離れてるかな?

仕事は、夏休み中。慣れないPCに向かいながら、
いろいろ考えちゃいました。
障害児学級を受け持っています。
普段は忙しさにまぎれて暮らしている
せいかもしれません。
短い夏がもうすぐ終わります。
また忙しい日が始まるとなんでもないかな?

病院は遠くて、病院仲間と会うことは
ほとんどありません。
同じ病気の人と話をすることもほとんどないです。
そんな感じかな。
普段は元気だし、このHPに出会って元気回復したんですよ。
ほんまやでぇ。

ホルモン療法をするか、卵巣と摘出するか、
ホルモンレセプターが、+・+なので
選択することになりました。病院は遠いし、
変える気はなかったし、仕事復帰して
病院に行けなっかたら、吹雪だったら・・・
そして、手術しました。卵巣の病理の結果は、
ーでした。

子どもが、ひとり。がんばらなくては・・・

なんだか言い訳みたいになってしまいました。
は・は・は。すんません。
文章は難しいです。伝わりましたか?

でも懲りずにお便りしますね。
懲りずに読んでください。


[51] Re[50]: こんな人です 投稿者:HANA 投稿日:2000/08/16(Wed) 17:24

きんたさんへ

きんたさんのカキコはなんだか意味深で、
気になっちゃいます(笑)

>同8月16日卵巣摘出手術。

卵巣のほうは、どうして?


> 書けばきりがないほどですが、簡単に。

どうぞ、どんどん書いてください。

> 孤独に震える日々ですが(おおおげさやなぁ)

どおいう孤独ぅ?

> 北海道に住む関西人です。よろしくお願いします。

どういう経緯で北海道?

あの、別に書きたくなければ書かなくていいんですが(笑)


[50] Re[49]: こんな人です 投稿者:きんた 投稿日:2000/08/15(Tue) 08:05

HANAさんへ
ありがとうございました。とてもとてもうれしくて、
すぐ打とうかな?と思ったのですが、「同じ姿勢・・・」
が気になって寝ました。

マイペースを取り戻すようにがんばりすぎないようにします。

いきなり自己紹介もしないで書きこんでしまいました。

99年7月21日に左側を手術。
4センチ。全摘でした。リンパ節転移あり。
ER:+・PgR:+でした。
同8月16日卵巣摘出手術。
同9月2日退院。
経口抗がん剤服用中。

1月職場復帰。現在に至る。

書けばきりがないほどですが、簡単に。
ひとつだけ、それまでわからなかったの?
半年に1回検診を受け、しこりを訴え、OKサインがでてて
風邪のため内科に行った時受診を進められました。
みなさん「自己検診に勝るものはない」・・・

孤独に震える日々ですが(おおおげさやなぁ)
みなさんのお話を読んでずいぶん元気になりました。
(そんな簡単なもんやないけどね)
結婚も出産もさまざまな愛もすてきで感動しました。

長くなりました。ごめんなさい。
北海道に住む関西人です。よろしくお願いします。


[49] Re[48]: 初めまして 投稿者:HANA 投稿日:2000/08/14(Mon) 23:12

きんたさん、こんにちは

1年目くらいは、まだまだ術後の体も心も不安定な時期かと思います。
私もその頃は自分では、すっかり元気なつもりでしたが、4年目の今に
なってみると、まだまだあの頃は本調子じゃなかったな、と思います。

焦らないで、マイペースで元気を取り戻していってくださいね。

「長時間同じ姿勢をとる」ことも、リンパ浮腫の原因になるそうです。
私の姑さん(乳がん体験者)は編物をしすぎて浮腫になったそうです。

長時間パソコンに張り付いてメール書きするのも、注意したほうがいい
かも。・・・て、私も気をつけようっと(^0^)


[48] 初めまして 投稿者:きんた 投稿日:2000/08/13(Sun) 09:45

こんにちわ。PC初心者です。手術からやっと1年もう1年。
半年に1回検診していて、「このしこりは大丈夫ですか?」とも質問
したのですが、クリアという言葉に安心しきっていました。
そしたら、リスクの高い患者になっていました。
先日も心配の渦に巻き込まれ、CTをとってきました。一応クリア。
リンパ節をとっているせいか、むくんだり、首や肩がはったりするの
です。むくみ自体はそれほどでもないのですが、
「重い」やっぱり長袖ねえ・・・の記事を読んで私も長袖かな?
と考えていたので、投稿しました。やっぱり冷えます。
PCを買ってEメールに熱中してました。
「胸のしこりが気になる人が読む本」を暫くぶりに手にした時、
私のpc目的のひとつを思い出しました。
そうだ。アクセスしよう。
何度も何度も夢だったらよかったのに、温泉に行く日が来るのだろう
かと思いました。
そう、もう1年やっと1年です。


[47] スマイルさんへ 投稿者:HANA 投稿日:2000/08/13(Sun) 09:32

スマイルさん、こんにちは
貴重な体験談をありがとうございました。
乳首の先から内視鏡を入れるという話は、本で読んだことはあり
ますが、体験した人の話ははじめてです。

非浸潤の癌であれば危険度は低いのであろうと思いますが、癌の
場合、病状が軽かったから安心とは言い切れないところがやっか
いですよね。危険度が低いと言われても進行度が少ないと言われ
ても、不安と恐怖は誰でも同じ。まして良性といわれ続けたのに
実は癌だった、という体験をしておられるのでは、よけいに疑り
深くなってしまうのではないでしょうか。

出産を控えておられるということで、これからもいろいろと心配
の種はつきないのではないかと思いますが、不安に負けずにがん
ばってくださいね。元気な赤ちゃん誕生のニュースを楽しみにし
ています。


[46] スマイルさん スマイル 投稿者:カズ 投稿日:2000/08/11(Fri) 23:22

はじめましてスマイルさん
カズと言います。
まずはご結婚、ご懐妊おめでとうございます。
色々大変な日々だったんですよね。
でも今は、理解あるご主人、かけがえのないお宝まで
授かろうとしている。
よかった よかったです
不幸中の幸い?軽々しく言うなと怒られるかもしれま
せんが、
何事もなく結婚されて幸せに暮らす人も、
何らかのハンディを背おって結婚生活する人も同じ幸
せにかわりはありません。
しかし僕は男としてご主人のとられた行動には、
最大限の愛情を感じ、それはだれにでも簡単には得ら
れない愛情だと思います。
大丈夫、きっとこれからもずっと幸せ
スマイル スマイル

カズ

http://www.geocities.co.jp/Hollywood/6174/


[45] はじめまして 投稿者:スマイル 投稿日:2000/08/11(Fri) 18:35

こんにちは。えみと申します。初めて投稿します。
こちらのページとの出会いは、去年の12月くらいからです。
不安と恐怖でいっぱいの時、何気なく見つけて、何気なく
読ませていただいて、とても救われたページでした。
HANAさん、どうもありがとうございました。

久しぶりにオジャマしましたが、いろいろな方の体験・励ましなど
が投稿されていて、私も新たに元気が出てくる思いです。

私の場合は、病状そのものは総体的に軽かったのですが
癌だという診断が下るまでに発病(症状が現れてから)して
から、なんと1年以上かかったんです。

ある日、下着に血液らしきものが付着しているのを発見し
1週間くらい続いて、母親に相談したところ、病院に
行った方がいいとのことで、結構大きめの総合病院に
行きました。
(症状は、乳首から血液が出血するというものでした)
触診・出血したそのものの血液検査・エコーすべて異常なし。
エコーに至っては、出血原因とみられるポリープ?さえも
写りませんでした。
お医者さまは、「良性のポリープだね。これを取っちゃえば
すぐに治るけど、場所が分からないことにはねー」とのことでした。

出血はその後も続き(ただ、生理や排卵の時期のみで、その他の
日は出血しなかったのです)気になるので、他の病院にも
行ってみました。レントゲンを撮りましたが、やはり何も写らず。

9ケ月後、出血する際に、軽い痛みを感じるようになり
さすがに気になり、また最初の病院へ。
結果は同じ。でも、専門的な病院への紹介状を書いてもらい
せめて原因のもとを見つけてもらいたいとお願いしました。

紹介された病院へ行き、触診→出血した血液そのものの検査
→エコー検査→マンモグラフィをしましたが、同じく異常なし。
それでも出血は間違いなくするんだから、もっと詳しく調べ
ましょう・・・と、出血する乳首(乳管)先端から麻酔をかけて
内視鏡を入れて調べました。(胃カメラと同じ感じ)
あんなに細い乳首の先の管から内視鏡が入るなんて・・・と
驚きました。
テレビのような画面に映るものをみて、先生は「あ、これですね」
と、やぁっと見つけてくださったのです。
「僕が思うに、良性の乳頭内腺腫(つまり良性ポリープ)だと
思いますよ。どうしますか?」とのこと。
切らないとずっと出血は続き、切ったら即止まるとのこと。
切る場合は、局部麻酔で乳首の乳輪にそって、ほんのちょっと
切るだけで簡単な手術です・・・とのこと。

迷いましたが、一生、出血が続くのも困るし、その時
ちょうど結婚が決まったばかりでしたので
結婚前に気になるところはすべて直しておこうと思い
手術を受けることにしました。
(もちろん、何回にもわたる、しかも病院を変えての検査で
その度に異常なしと言われ続けた私は、なんの心配も不安も
抱いていませんでした。)

手術して切り取り、確認の意味で細胞検査をしてもらったところ
なんと、乳がん細胞が発見されたんです。
大きさにして約4mm。初期の初期、クラスT、非浸潤癌でした。

抜糸で来院し、ひとりだったため、心構えも何もなし。
そんな状態での告知でした。
帰りの道のことは、よく覚えていません。
ショックでした。
結婚も取り止めになるかもしれないと思いながら
彼に報告し、彼のご両親にも伝えてくれるよう
話しました。

結局、翌日、私の両親と彼とを交え、さらに詳しい説明を
聞きに再度、病院に行きました。

一番偉い?と思われる先生が説明してくださり
私の場合は、かなり軽い病状だし、切り取った部分を
検査しても、完全に癌部分は取りきれているから
大丈夫でしょう、非浸潤だしリンパも転移してないです。
とのことでした。
それでも心配な父親は、「ほかに手を打たなくてはいけない
ことはありませんか?」と聞きました。
すると、「追加切除という手もあります。同じ部分をもっと
範囲を広めて切除し、癌細胞が残っていないかどうか
調べて何も見つからなかったら完全に安心です」とのことでした。

彼は、病気のことは、気にせず結婚は、予定通りにしよ うと
言ってくれました。(彼のご両親も)
ただ、追加切除を受けるか受けないかは、私の自由だという
ことで悩みました。入院も必要だし(仕事も休む必要が
あるし、けど病気のことは内緒にしておきたい)
第一、部分切除といっても、胸の形が多少は変形するとの
こと。
でも不安を残して、将来生きていくのだけはイヤだったので
受ける決心をしました。(急がなくても大丈夫とのことで
挙式・披露宴・旅行すべてを無事に終えてからにしようと
決めました)
でも、先には手術が待っていると思うと、いつも
憂鬱だし、不安でした。そんな気持で旅行に行くのは
とてもイヤでしたね。

入院・手術の内容にいたっては、HANAさんのページで
とても詳しく記載されているので、私の例は省きます。

手術してから、はや半年たちます。
そろそろ検診に行く予定です。
手術後の結果は、良好で癌細胞は見つからず
抗がん剤も放射線も必要ないとのことで経過観察中です。
もちろん、再発・転移(発見されていない細胞が成長して)
の可能性もあります。
不安で不安で最初のころ、よくお乳を検査してました。自分で。
今度、癌が発見されるときは、もう非浸潤じゃないだろうし
出血というサインが出なければ、シコリという形で、もっと
大きな細胞となって見つかるでしょう。
コワイです。でも怯えても仕方ないですよね。
またできてしまったら、また早期発見で切ればいい!と
開き直って最近は、ほとんど考えないようにしています。

胸とつながっている子宮も心配で調べてもらいました。
異常なし。
今、妊娠2ケ月です。

考えない日は正直言って、1日もありませんが
それでも前向きにがんばろうと思ってます。
「私に限って、そんな病気になるはずが・・・」と
思っていた私でしたが、「もしかしたら・・・」と
まっさきに考えるようになってしまいました。

でも、健康というものを深く真剣に考える機会ができ
食事や生活習慣など、かなり改善されました。
これは、病気になったからこそです。
よかったことかな?と今は思えます。

長々とすみませんでした。
私のように、しこりもなく検査もずーっと良性といわれ
続けても、実際には、細胞検査をしてみないと
分からないんだ・・・ってケースがあることを
知っていただきたかったんです。
私と同じような症状で悩んでる人・悩んだ人・違う
症状だけど同じ病気にかかった人、がんばりましょうね!


[44] リンパ浮腫のこと 投稿者:HANA 投稿日:2000/08/11(Fri) 14:42

PIPPIさんwrote:
> できればいつも長袖を着用したほうがいい

それ、どこに書いてあったの?(笑)私知らなかった。

私は腋下リンパ取ってますが、注射や採血の時、そちらの腕でや
らないようにしていることと、手提げなどを持つときそちらの腕
に掛けないようにしていること、それ以外はごく普通にしていま
す。長袖も手袋もなし。怪我にも特に注意していないですが、い
まのところ問題はありません。

でも、実際リンパ浮腫になってしまったら「夏でも長袖を着用せ
ざるをえなく」なくなるみたい。理由は、腕が2倍くらいに腫れ
てしまって恥ずかしいから、半袖が着られないというもの。半袖
の袖口(て、かなりゆとりがありますよね普通)がきついくらい
まで腕が腫れたりする人もいるそうです。

リンパ浮腫になるか否かは、注意を怠ったかどうかということも
あるけど、体質とかもかなり関係しているような気がします。も
ともと痣ができやすいとか、傷が治りにくいとか、水がたまりや
すいとか、注射すると大きい青タンができちゃうような人とかは
なりやすいんじゃないかな。(医学的根拠無し。自分の周囲の人
を見ていてなんとなくそう思うだけです。)

エアロビは私も好きで、手術後1年位にはスポーツクラブでエア
ロビとかマシントレーニングとかやってました。
最初のうちはあんまり暴れると傷が開いちゃうんじゃないかと
(そんなことあるわけないんですが)ちょっと怖くて、エアロビ
でもローインパクト(飛び跳ねないやつ)しかできませんでした
が。そのうちそんなことすっかり忘れてました。

激しいスポーツをする人は、それなりのリスクがあると思うけ
ど、病気したからって、びくびくして家に閉じこもっているよ
り、やりたいこと、エイッてなんでもやっちゃったほうが、絶対
体にいいと私は思うな。

「本当に私はこれが好きでこれがやりたいんだ!!!」て気持ち
があれば、医者がどう言おうと、克服できちゃう気がするんです
けど。スポーツ選手や俳優さんによくそういう話ありますよね。

だから逆に言えば、病気をしてからも絶対に続けたいこと、やり
たいことがある、ていうことは病気に勝つためのすごい原動力に
なるってことなんじゃないでしょうかね?


[43] PIPPIさん、元気でてきてヨカッタねん! 投稿者:うぃんまま 投稿日:2000/08/11(Fri) 09:13

こんにちは〜! PIPPIさんへのレスです。

>腋のリンパ節をとってしまうととても菌に感染しやすくなる
のでで
>きればいつも長袖を着用したほうがいいとかって書いてあり
ます
>が、これはもうずっと一生そうだということですか?

リンパの郭清をしたからずっと長袖着てる、という人はあんま
りいないと思います〜。確かに菌には弱くなっちゃうから、術
後1年くらいのうちは特にケガとかしないよう気をつけなきゃ
イケナイけど、私の知り合いはみんなへっちゃらで半袖でも
ノースリーブでも着てますよ〜。

>うぃんままさんはバドミントンに燃えてるとのことですし、
バレー
>をやってらっしゃる方もいるようですが、怪我とかの心配は
>どうさ
れてますか?

ケガとかの心配はそんなにしてませんが、むくみやだるさには
やはり結構悩まされました。私は、リンパ節を7個サンプリン
グしただけなので、その分後遺症は軽いと思うんですけどね。
でも完全郭清した人でも、マッサージとかで気をつけながらバ
リバリバドミントンしてる知り合いがいます。といっても、バ
ドミントンは利き腕側をかなり酷使するスポーツで、しかも上
から打つことが多いことが、誰にでも無責任に勧められないん
です・・。リンパ浮腫は何年もたってから現れることもあるそ
うですし。
テニスもラケットが重いから、利き腕側だとするとリンパ誘導
のマッサージなどこまめにしないと、リンパ浮腫を引き起こす
原因になってしまう怖れがあります。
でも、私個人の主観としては(あくまで素人の主観・・)、リ
ンパ浮腫から自分を守る努力さえおこたらなければ、テニスや
バドミントンなどのスポーツも続けられると考えてるんです。

スポーツへのこだわりを書き続けるとこの掲示板を占領しちゃ
うんで(爆)、よかったら今度、私のHPものぞきにきてね〜。

http://www.kt.sakura.ne.jp/~mama/


[42] まちがえちゃった、ごめんなさい。 投稿者:PIPPI 投稿日:2000/08/10(Thu) 07:59

しこりは1.2mmじゃなくて1.2cmでした。つまようじの先
くらいのしこりを見つける先生もいるというけれど。


[41] 元気でてきました。ありがとうございます。 投稿者:PIPPI 投稿日:2000/08/09(Wed) 21:39

リスミンさん、HANAさん、うぃんままさん、はげましをありが
とうございます。私も、泣くだけ泣いたので、いろいろ勉強しなく
ちゃと思い、
「胸のしこりが気になる人が読む本」を読んだり、関連リンクから
いろんな人のケースを読ませていただきました。
私の場合は6月22日の人間ドックでひっかかって、7月24日に
ほぼ90%乳がんにまちがいないと、癌研で診断されました。超音
波とマンモグラフィと触診で、細胞診は入院後、手術の直前にする
そうです。でも、残り10%(もっと少ない確率かもしれないけれ
ど)に、まだちょっとは期待しています。しこりは1.2mmで、温存は
可能だと思うけれど、MRIで広がり具合をみないとはっきりしないよ
うです。温存できるといいなあ。できれば抗ガン剤も使わないです
むといいなあ。
実は去年の人間ドックでも6ヶ月以内に再検と言われ、他の病院で
(それは婦人科検診とセットの乳房診だったんですけれど)大丈
夫、ちょっと乳腺が硬いですけどね、といわれて油断しちゃったん
ですね。
でも、いろいろ読んでるとはじめは良性腫瘍だといわれたのが、
後になって悪性になってたというケースがあるのですね。だから、
私の場合もあながち誤診だったともいえないのかなあ、と思いまし
た、それから、しっている方がいたら教えてほしいのですが、
腋のリンパ節をとってしまうととても菌に感染しやすくなるのでで
きればいつも長袖を着用したほうがいいとかって書いてあります
が、これはもうずっと一生そうだということですか?
うぃんままさんはバドミントンに燃えてるとのことですし、バレー
をやってらっしゃる方もいるようですが、怪我とかの心配はどうさ
れてますか?
私はテニスを続けたいと思ってるのですが、テニスのようにうでを
放り出すスポーツはだめと書いてあるし。。。
リンパ節もとることになるかもしれないとのことなので、気になっ
てます。とるもとらないも私次第なんていわれたら、どうしましょ
う。


[40] あらためて書き込み 投稿者:くまちゃん 投稿日:2000/08/09(Wed) 12:08

猛暑が続きますが、皆さん体調大丈夫でしょうか?
母のことでご相談したくまちゃんです。

母の入院は、まだベッドの空きが無く、なんでも
前に6人の乳癌患者さんが予約してて、外科トータ
ルだと8〜10人待ってるとかで、スゴイと思いつ
つ母の代わりに空き部屋チェックしている私でした。
なんか時間がないとかでちゃっかり頼まれてます^^;
直接メールを頂いた先生にはご心配かけているので
すが、母は私がかかっているということもあって、
大学病院にかかっています。そのせいか、まあ予約
の多いこと。「他の病院探したら」と聞いてみたの
ですが、あえて母自信が今の所で良いというので、
そのまま空きを待っている次第です。
私が生まれつきの身体の事情で、専門医が居る病院
でないと受け入れてもらえないのですが、それで今
は大学病院の患者です。かかりつけ医ならともかく、
大規模病院も親子で一緒とはちょっとフクザツです
けど…。”患者のセンパイ”と言う人もいて、出来
る範囲はしてあげようと思います。でも甘えが想像
以上でビックリしています。かかりつけのDrは、
察しがついていたそうですが(^.^)
ただ、自分も病気が出ると余裕がなくなってしまっ
て、それが母に申し訳なくて。なんともはや…。
病院側の入院のおおまかなめどは今週末から来週と
のこと、それまでに準備もしないとというところで
す。8/11にMRIを受ける予定です。早く治療が
進むといいですけど、待つのも長いですね。

ここ数日、こちらの掲示板のバックナンバーをファ
イルに落として読んでいました。沢山の方々が悩み、
考え、励ましあう投稿が沢山あって「感動」の一言
です。でも、流れの中で治療法の進歩にも気づきま
した。そして患者さんご本人から家族の方、パート
ナー的な方、友人、様々な方が投稿されているなー
と思い、改めて励まされたり、教えられたりしまし
た。
しかし、ここのところ、ネット検索三昧している私
はついつい接続時間がオーバーし、ああ、今月は父
に叱られる〜(T_T)お父さん、許してください〜!

あらためまして

>HANAさんへ
お返事ありがとうございます。HANAさんもお母
様と病気を抱えられたのですね。親子で病気って、
良いこともあり、悪いこともありじゃないですか?
病気になったなりの苦労は多少わかってあげられる
とは思うんです。
ただ、かたっぽがバリバリ元気状態だと相手をフル
に助けてあげることが出来ても、いざどっちも具合
が悪くなっちゃうとこれがやっかいですね、なんか
こりゃみたいな。あったんですよ、既に共倒れした
日が(苦笑)母を手伝いガンガンやっていたら今度
は自分が寝込んじゃって、トホホ…。もっともどこ
も悪くなくてもムリは禁物なんですけどね。
このページにめぐりあえたこと嬉しいです。
教わることいっぱいですよ。
病人としては母と私は同じですが、わからないこと
も沢山です。患者であり、また家族を支える立場か
らまたいろいろ教えて下さい。

>カズさんへ
お返事ありがとうございます。カズさんは奥様が乳
癌でらしたのですね。奥様のケースをうかがうと
ちょっとため息です。でも母はまだいいほうであり、
また本人にとっては重い軽いの問題じゃないんだな
とも思ったり、いろいろです。
「お母さんが一番辛い」、もっともですよね。家族
が支えてあげて、受け入れてあげるしかないのです
よね。
先の通り自分に余裕が無いときもあってまだ難しい
のですが、頑張っていきたいと思います。
カズさんはもっと大変な状況を受け止めて奥様を支
えてこられたと思いますが、自分を元気にする秘訣
とかあったのですか?
またいろいろご意見下さい。

なんか生意気なことしか書いてないです、ごめんな
さい。まだまだ私も混乱中です。言われていること
は解かっているのに…みたいな感じで。
これからも経験者の先輩方にいろいろ教わりたいで
す。また母のことで近況お伝えします。


[39] PIPPIさんへ 投稿者:うぃんまま 投稿日:2000/08/08(Tue) 10:45

HANAさん、こんにちは〜。
のぞきにきたらPIPPIさんのコメントみて、横レスしたくなっ
ちゃった。

PIPPIさん、はじめまして。
私も告知を受けたばかりの頃は、あなたと全く同じような気持
ちでしたよ〜。私は主婦にあるまじき熱中ぶりで、結構マジめ
にバドミントンやっていて、かなり登り調子になってきたとこ
ろで乳がんになってしまったので、「これからって時だったの
に、これまでの自分の努力は何だったの??」って、すごく辛
かったです。
それまで、ものすごく入れ込んできたバドミントンができなく
なるかもしれないこと、それどころか、命そのものが危ないか
もしれないこと、色んなことを考えて辛かったり悔しかったり
したので、PIPPIさんの今の気持ち、とってもわかりますーー。
でもね、今思えばそれって、乳癌に対するかなりの誤解が招い
た、必要以上の辛さ&恐怖心だったんです。この病気を発症し
たって、そしてまた転移&再発したって、がんをコントロール
しながら仕事や趣味を続けて、素敵な人生を長生きしてる人は
一杯いらっしゃいますよん。
ちなみに放射線治療は、多少後半に倦怠感があったものの、痛
くもかゆくもないから怖がらなくてもダイジョブですっ♪ 私
は放射線治療が終わった次の日から、コートに戻ってシャトル
を打ち始め、翌月には試合に出てました。(笑)術後1年半
たった今では、手術前よりパワーアップしたと言われるように
なり、告知されたばかりの頃の、不安のかたまりだった自分
に、今の元気ぶりを見せてあげたいくらいです。
PIPPIさんが、今不安で一杯なのは無理からぬこと。決してあな
たが弱いからなんて、自分をせめないであげてください。がん
だなんて言われれば誰だってショックだし、最初はがんについ
ての知識がないのも当然だもん。私もな〜んも知りませんでし
た〜〜。
大切なのは、これからです。今は泣いてても立ち上がって、ま
ずはがんと闘うために敵を知るといいですよ。リスミンさんや
HANAさんの言うとおり、がんについて勉強することは、きっと
あなたの頼もし〜い武器になります! さー、エアロビの明る
さ&前向きさで、ファイトー!

http://www.kt.sakura.ne.jp/~mama/


[38] ありがとうございます 投稿者:くまちゃん 投稿日:2000/08/04(Fri) 10:56

早速のみなさんからの反応とても嬉しかったです。
私自身が癌患者ではないので、親子でも理解してあげきれないこと
沢山あります。まだ始まったばかりで手探りですが、こに機会にこ
ちらをはじめ、他のサイトなどで勉強しつつ相談もさせていただき
ます。
父も母に優しくなり、そのぶん私にはそっけない(-_-)です。父も自
分でこらえているのだと思いますが、親子3人なので、なんかいつ
の間にか。はけるところがなくなってます。親にいえず独りで泣い
たりして…どうにかしないといけないんですけどね^_^;
これからもよろしくお願いします。


[37] Re[33]: 不安でいっぱいです。 投稿者:HANA 投稿日:2000/08/03(Thu) 09:47

PIPPIさんへ

> 仕事をもち、家庭を持ち、春からはエアロビクスやテニスもは
> じめて、体脂肪だって18%、筋肉がつき始めて体を動かすこ
> とがものすごく楽しくなった途端の出来事でした。

わかるなー。
私は、最初にしこりがみつかったのは、結婚を控えて新居に引っ越
した翌々日でした。幸せいっぱいの時に、いきなり足元すくわれ
て、谷底に突き落とされたような気分。

もう何もかも終わりなんだ。私の人生はもう、おしまいよー!!
て気分になっちゃいますよね。

でも、人生は終わらずに、今はこうして元気に暮らしています。
病気をしたことで、かえって得したこともたくさんあります。
今はまだ、そんなこと言われても、ピンと来ないと思いますが。

リスミンさんのいうように、もっと病気のこと、勉強してくださ
い。私は放射線も抗がん剤(点滴のほうは)も体験していないの
で、このホームページには詳しいことは書いていませんが、
リスミンさんのホームページをはじめ、治療のことがわかりやす
く書いてあるページはたくさんあります。(関連リンク参照)

でもって、それでも不安でどうしようもないときは、
この掲示板へ(^_^)。

> 弱虫な私の感情的な書き込みを、どうぞゆるしてください。

大丈夫ですよ。みんな同じ気持ちを乗り越えてきたんです。


[36] Re[31]: ありがとうございます 投稿者:HANA 投稿日:2000/08/03(Thu) 09:26

うめちゃんへ

不安な気持ちが治まったみたいでよかったね。
報告しにきてくれてありがとう。
楽しい夏休みを!!


[35] Re[28]: 母のことで… 投稿者:HANA 投稿日:2000/08/03(Thu) 09:21

くまちゃんへ

わかるなあ・・・。
母親って言うのは娘に甘えるんですよね、すごく。

私は自分が乳がんになってから、母の大腸がんが発覚しました。な
ので、癌患者であり、癌患者の家族でもあります。

もちろん私は母を愛しているし、歳をとって、大きい病気をして気
弱になっている母を、励ましたい、助けたい、なんでもしてあげた
い。でも、どうしても優しくなれなくて、つきはなしてしまう時が
あるんですよね。そしてそんな自分に自己嫌悪したり、「私だって
病気と闘ってるんだ」とひらきなおってみたり、悶々と悩んでいた
時期がわたしにもありました。
だから、くまちゃんの気持ち、よくわかります。

でも、お母さんは、病気を告げられたばかりで、今いちばん混乱
している時期なのだと思います。今がいちばんつらいと思います。
だから、今ばかりは、黙って優しく見守ってあげて。
病気のこと(明るい可能性)が解ってくれば、もう少し落ち着い
て、前向きに考えられるようになると思います。
病気のこともっと勉強して、お母さんが安心できるように、いろい
ろと教えてあげてください。

お母さんに愚痴が言いたいときは、ここで吐き出してね。


[34] PIPPIさんへ 投稿者:リスミン 投稿日:2000/08/03(Thu) 02:40

手術前の今が、一番不安なときかもしれませんね。
でも、今のうちに乳がんについて色々勉強しましょう!
みんなの体験談を聞いていると、「手術前に知っていれば良かったの
に・・・」ということが沢山あるようです。ワタシは、知識は不安解消
の特効薬だと思っています。

髪が抜けるのは抗がん剤治療を行う場合ですが、必ずしも全員が抗がん
剤を受けるわけではありませんし、例え抗がん剤をやったとしても、必
ず髪が抜けるわけではありません。

それから、放射線治療は、温存術の場合は原則として行うようですが、
通院は多少面倒でも、そんなに辛くはないようですよ。もちろん、副作
用には個人差がかなりありますが。

乳がんは、がんが乳腺内に留まっている限り、命を脅かすことはありま
せんし、手術と適切な補助治療により、治りやすいがんです。
しかし、例え早期だからといって安心もできない、やっかいな病気でも
あります。
術後の経過観察は長く続きますので、主治医といかに良好な関係を築け
るかが治療の大きなポイントになります。

もう一つの大きなポイントは、ストレスを溜めないこと!
グチでも泣き言でも、思う存分吐き出しましょう!
そのために、この掲示板はあるのですから。 >ね、HANAさん。

http://member.nifty.ne.jp/komoringo/


[33] 不安でいっぱいです。 投稿者:PIPPI 投稿日:2000/08/02(Wed) 23:38

はじめまして。6月末に人間ドックで乳腺のしこりがみつけられ、
7月17日の2次検診で超音波、マンモグラフィの結果、手術ので
きる大きい病院を紹介されました。24日、細胞診はまだですが、
しこりの形から見ても90%悪性でしょうと言われました。
仕事をもち、家庭を持ち、春からはエアロビクスやテニスもはじめ
て、体脂肪だって18%、筋肉がつき始めて体を動かすことがもの
すごく楽しくなった途端の出来事でした。
私の家系には癌の人は誰もいなかったのに、これから先、2人の娘は
「母は癌だったから、自分もこの体質をうけついでいるかもしれな
い。」という不安を死ぬまでもつことになるでしょう。
そのことが、とても申し訳なく、また、夫も小学生の時に実母を病
気でなくし、結婚してやっと自分の理想としていた日々を送ってい
たのに、それを不安でくもらせてしまうことへの申し訳のなさ・・
年老いた両親にかける心配の数々・・
そして、そして、これからの自分はどうなってしまうのかという
不安、髪も眉も抜け落ちてしまうのでしょうか。放射線治療は辛い
のでしょうか。
こどもや夫や友達や姉にも「だいじょうぶ。乳がんなんて心配ない。
私はこんなに元気だし、まな板にのっちゃったんだもの開き直っち
ゃう。」と、強がっています。でも、こわいです。とても、こわいで
す。こうしていながらも、涙が止まりません。家族はもう眠っていま
す。
弱虫な私の感情的な書き込みを、どうぞゆるしてください。



[32] 無題 投稿者:カズ 投稿日:2000/08/02(Wed) 20:28

くまちゃんへ
はじめましてカズと言います。
これからの手術および色々な病気治療法、入院生活などなど
このHANAさんホームページにはいろいろ詳しく説明されて
います。
バックナンバーを読んでも参考になる事は山ほど有ります。
お母様への看病の参考になされれば良いと思います。
ご自身ハンディを抱え本当に大変だと言うことはよく分かりま
す。
僕の場合、自分にハンディはなかったのですが、妻の乳癌の状
態は発見した時点で、
4期でしたお医者様にも、もう1年が限度でしょうと本人の前
で告知されました。
僕はメソメソするばかりでしたが、妻は絶対病気に勝って生き
延びて見せると、必死に治療に専念しました。
問題はここからなのですが、死を宣告された人間はやはり生身
です。
それからというもの数知れなくあたり散らされ、気分の悪いと
きには物も飛んできました。
しかしそれは当たり前のことだと思います。
そのぐらいのことは受け止めて当たり前、
一番大切なことは「病気に勝つ!」と言うことです。
一番悲しかったことは、つらく当たられた次の日に謝られるこ
とでした。
これほどつらいことはありませんでした。
くまちゃん 一番つらいのはお母さんなのです。
全てのわがまま、辛いあたりはあなたへの愛情と受け止めて上
げてください。
おねがいします。
お母様の病気早く良くなることお祈りいたします。


[31] ありがとうございます 投稿者:うめ 投稿日:2000/08/02(Wed) 13:33

色々、ありがとうございます。
あれから胸のはれもおさまりました。お腹が少し痛いので多分、
生理だと思います。こんな事始めてだったので不安でしたがこの
様なHPがあって凄く嬉しかったです。乳癌の事やいろんな事を学
べました。特に独りで悩むよりもみなさんにこうやって相談出来
たのが良かったです。ありがとうございまし

http://Ittp


[28] 母のことで… 投稿者:くまちゃん 投稿日:2000/08/02(Wed) 13:09

初めて投稿します。
実は、この春の健診で私の母が検査で引っかかり、その後病院で精
密検査をしたところ、いわゆる細胞診でクラスXの乳癌と診断され
ました。病巣は約1センチほどで、早期のほうらしいです。ただ、
ベッドの空きが無く、入院待ち状態です。
癌だとわかってから母が時々怒りっぽくなりました。実は昨日も喧
嘩をしてしまって…。
親子なのだからこそのワガママでもまだ始まったばかりです。解か
ってあげたくてもやはり当事者にはなりきれず、やりきれないでい
ます。
私自身が障害を持って生まれたのですが、母が健康だった頃は、私
のことが母にわからなかったように、今は私がわかってあげられず
にいます。たまに「やっぱりなった者にしかこの気持はわからない
よ」と言われると、答えがありません。
自分もハンディや病気を抱えながら、これからの母をどうやって受
け止めていけるか不安です。
あとは母が癌だと子供もリスクが上がるそうですが、その辺も気が
かりです。
アドバイスお願いします。


[27] アルコールのことなど 投稿者:HANA 投稿日:2000/08/02(Wed) 10:04

★リスミンさんへ
> HANAさんにちゃんとご挨拶もせずに、なし崩しに書きこみ
をして
> しまい、失礼しました。(^_^;

そんなことないですよー。
リスミンさんには、以前にメールもいただいていますし、私もリ
スミンさんのHPには時々お邪魔していますので、一方的に「顔
なじみ」のつもりでいます(^_^)
挨拶なんてぬきで、じゃんじゃんカキコミしてください。
改めて、今後ともよろしくお願いします。

★なおさんへ
> HANAさんにニアミスだぁ〜(^.^)

人形町界隈には、わりとよく行くんですよ。
この掲示板で出会う人たちと、実際にどこかですれ違ったりして
いるのかも、と思うと不思議ですね。


ところで以前に書いてらした「経口薬とアルコール」のことで、
ちょっと思い出したことがあるので、書きます。

私は抗がん剤とホルモン剤を丸2年飲んだのですが、2年めくら
いのときに肝臓の数値(GOTとGPT)が高くなって、「脂肪
肝かもしれない」とエコーで調べました。

脂肪肝というのは肝細胞の中に中性脂肪がたまりすぎた状態で、
過食、酒類の飲みすぎ、糖尿病などが原因でおこります。また薬
剤の副作用でおこることもあるそうです。

結局、エコーの結果なんともなかったのですが「お酒飲みすぎて
ない?」と言われました。私は確かにお酒好きなのですが、『飲
みすぎ』というほど飲んではいなかったはずです。

なんの薬であれ、薬を服用すると肝臓に負担がかかるのだそうで
す。特に長期間服薬を続けると、体に薬が蓄積してくるので、最
初はなんでもなくても、何年もたった頃急に副作用がではじめた
りするらしいです。

普段では「飲みすぎ」とは言えないようなアルコールでも、薬で
ダメージを受けている肝臓には、負担が大きかったのかもしれな
いなあ、と私なりに解釈しています。

好きなお酒を全くやめる、というのも、それはそれでストレスに
なりそうですよね。ですから飲むとしても、ふだんよりも控えめ
に、体調に注意しながら飲むようにしてはどうかと思います。
(素人考えですが)


[26] HANAさんにニアミス? 投稿者:なお 投稿日:2000/08/02(Wed) 08:34

私もせともの市、通りました。通ったというのは会社から駅まで
ちょっと遠回りしていくと水天宮なんですね。
本当の最寄駅は違うけど、会社からあのあたりまで歩いて帰るのが
好きです。HANAさんにニアミスだぁ〜(^.^)

ところで、うめさん。心配なことと思いますけど、下記のカキコミ
等見ていただいたと思うし、がんばってお医者さんに
行ってみましょう。やればできるもんです。
うちの母も人一倍臆病なのに、心配させるまいと私にナイショで
医者に検査に行ってました。ナイショにしていること事態大変な
ストレスになっちゃったと思います。ストレスはいいことないです。
かくいう乳がんだって、ストレスも原因のひとつであることは
否めません。
検査して、不安が解消されればそれにこしたことないですよ。
女性の体は色々不思議があって、胸のしこり=乳がんとは
短絡的にいえません。母も当初は石灰かも・・なんていわれてますし
そういう可能性だってあるから生理と関係が必ずあるとも
いえない。ね!(^.^)b
だからお医者さんに行ってみましょう。φ(・_・")かきかき


[25] HANAさんにご挨拶 投稿者:リスミン 投稿日:2000/08/01(Tue) 23:27

こんにちは、リスミンです。
HANAさんにちゃんとご挨拶もせずに、なし崩しに書きこみをして
しまい、失礼しました。(^_^;
このホームページのことは、自分が乳がんと診断されて、あちこち調
べまくっていたころに拝見し、それから時々おじゃまさせていただい
ておりました。

1999年7月21日に、右皮下乳腺全摘出及び腹直筋筋皮弁による
同時再建手術を受けました。丁度一年になります。
今後とも、ヨロシクお願いします。

http://member.nifty.ne.jp/komoringo/


[24] Re[21]: 心配 投稿者:HANA 投稿日:2000/08/01(Tue) 09:02

うめさん、こんにちは

> 私の心配は10代でもガンになるかです。

わたしもリスミンさんの言うように、可能性は少ないのでは
ないかと思います。

ちょっと気になったのは
> 生理も来てません。
ということです。10代なので生理もまだ不安定なのかもしれません
が、「乳がんかもしれない」と気にしすぎるあまりそれがストレス
になってホルモンバランスが乱れたりしているのでは?
それとも、そもそも他に悩み事とか大きなストレスの原因になるよ
うなことがあって、それがすべての不調の原因になっているのかも
しれませんね。もし思い当たることがあったら、その原因を取り除
くことで、体もリズムを取り戻すかも。

状況がよくわかりませんし、無責任な推測でしかないので、あくま
でご参考までに。でも女性の体はデリケートですからね。

乳がんの場合は普通「外科」を受診するのですが、うめさんの場
合、最初に婦人科へ行ってみるのがいいかもしれないと私は思いま
した。お乳の方に本当に問題があれば、婦人科の先生が乳腺外科の
受診をすすめてくださると思います。
病院へ行くのは勇気がいるかもしれませんが、ちょっとのがまんで
す。ずーっと不安を抱えて、暗い毎日を過ごすのは、もっともっと
つらいことだと思います。
今をもっと楽しく過ごさなきゃ、もったいないよ!

PS:リスミンさんへ
いつも的確なフォローありがとうございます。
私もリスミンさんを見習って、もっと勉強しなくちゃと思います。


[23] Re[20]: 無事2年がすぎました 投稿者:HANA 投稿日:2000/08/01(Tue) 08:16

ne-neさん、こんにちは

昨日は人形町(東京中央区)の「せともの市」に行ってきました。
とにかく暑かった〜〜。帰りの電車でふと、「私が入院してた頃も
こういう暑い時だったのに、母親は毎日病院に来てくれたなあ」な
どと思い出していました。
そういえば昨日(7月31日)は私の『手術記念日』でした。
自分も大変だったけど、周りの人にも大変な思いをさせてしまった
なあ、と改めて考えていました。
昨日でちょうど4年です。

ne-neさんも2年前の今ごろに手術をしたんですね。

> 自分が元気になることで他の人にも元気になってもらえるよう、
> 私なりに頑張っていきたいです。

そうですね。自分が元気になることは、自分だけのためじゃないん
ですよね。家族や周りの人たちみんなのためでもあり、同じ病気の
後輩逹のためでもあり・・・。

いっしょにがんばっていきましょうね。


[22] うめさんへ 投稿者:リスミン 投稿日:2000/08/01(Tue) 01:02

はじめまして、うめさん。
あなたのご心配の様子の書きこみを読んで、思わず出てきちゃいまし
た。
17歳ならば、まず、ほとんど乳がんではありませんヨ。(^_^)
記録での若年性の乳がんの最年少は19歳だそうです。
最近は「若い人でも乳がんが増えている」といわれますが、
「若い」というのは35歳以下くらい(概ね20代後半から)を指し
ます。
ドラマで扱われる病気は、かなりいいかげんなことが多いので、鵜呑
みにしないように。

もちろん、親族に乳がんになったかたがいれば、リスクは高いという
ことになりますので、
今のうちから検診を心がけているのは、とてもいいことです。

もちろん、あなたが最年少の記録を更新することは絶対にないとは言
いきれませんから、
どうしても心配なら乳腺外科を訪ねましょう。
不安でいるよりも、受診してすっきりしたほうが、よっぽどラクです
よ。

http://member.


[21] 心配 投稿者:うめ 投稿日:2000/07/31(Mon) 20:19

初めまして17才のうめです。
私の心配は10代でもガンになるかです。昨日から胸が張ってい
て胸の外側に脂肪の様な物があるのです。今までは無かったし、
こんなに重く感じたのは始めてで凄く不安です。母や姉は「生理
が近づくと胸が少し硬くなったりする」と言いましたが生理も来
てません。
母方の祖母と母の姉は乳癌で亡くなったし母も検診を受けに行っ
ているので余計に心配です。

前にドラマで高校生の女の子が乳癌になって手術を受けた事やっ
てました。
まさかと思ったのですが不安でいっぱいです。病院に行った方が
いいのでしょうか?誰か教えてください、お願い

http://Ittp://


[20] 無事2年がすぎました 投稿者:ne-ne 投稿日:2000/07/31(Mon) 15:36

HANAさん、そしてここに訪れてるみなさこんにちは。

私がここを訪れたのはちょうど1年前。術後1年を過ぎ、どうしよう
もない不安をどこにぶつけていいのやらフラフラしてた頃、ここにた
どり着きました。自分の悩みをここで吐き出せたのは本当にありがた
かったです。色んな方に励まされ、少しづつ元気を取り戻すことも出
来ました。そして今月、無事に術後2年を迎え3年目に突入しまし
た。あっという間だった気がします。
自分が元気になることで他の人にも元気になってもらえるよう、私な
りに頑張っていきたいです。

HANAさん、このHPのお陰で私もずいぶん助けてもらいました。
きちんとお礼を言ってなかったので・・ありがとうございました。


[19] ぱあこさんへ 投稿者:HANA 投稿日:2000/07/29(Sat) 17:39

ぱあこさん、こんにちは

温泉はいかがでした?

> 15才の息子と8才の娘がいます。〔あと 同い年の亭主も
ね〕

ダンナさんは、おまけ?(笑)

> 上半身マーキングのバッテンだらけなんですけどね。
> 息子は、どっかの部族みたいでかっこいいって言うんですけ
ど。

そう言ってくれる息子さんもカッコイイですよね。
病気のこともオープンに笑って話せるような明るい家庭なの
ですね。すてきなエピソードだと思いました。

> 5月にがんだって判った時には、こんな日が来るとは思えなく
て、絶望のまんまん中にいました。

私もよく「こんな日が来るなんて、思わなかったな」と思いま
す。ふとした瞬間に「あー、あたし生きてるんだ。しあわせ
ー!」て思うことがあります。なんでもない日常が、いとおしく
感じられます。
これは「死」を意識したことのある人間の特権ですね。
ちっちゃなことで幸せを感じられるんだから、お得な人生かも?

> 感謝の気持ちでいっぱいです。何度でも ありがとう。

こちらこそ、暖かいメッセージありがとうございます。

http://www.netq.or.jp/


[18] 「お嬢」さんへ 投稿者:HANA 投稿日:2000/07/29(Sat) 17:14

「お嬢」さん、こんにちは

> もともと、髪の毛の量が多く少し地肌は、見えていますが、
> カツラは、必要ないかも知れないし、どうなんでしょう?

こう暑いと、カツラや帽子もうっとおしいですものね。

> 〔乳癌ホームページ誕生の秘密〕を見て共感しました。

ありがとうございます。
ああいう愚痴をホームページに書くのは、読んだ人が不愉快に
なるだけかなとも思ったのですが、あれを書いたことで、自分の
中のモヤモヤが晴れて、新たな気分でこのページに向き合える
ようになったような気もします。

> 私は、産業看護婦をしていますが、職業上、HANAさんと
> 似たような経験を時々しています。悲しくなることがありま
すよね。

そうですよね。お医者様や看護婦さんは、いつもこういうことに
直面しているんですよね。頭が下がります。

> でも、10人10色と いうではないですか。あまり気にしない
> ほうがいいとおもいますよ。
> その方達そのものを変えることはできないのですから。私は、
><ありがとう>と感謝してくれる方が少しでもいることで満足し
ています。

そうですね。わたしもそう考えるようにします。

> これからも仲良くしていきましょう。

よろしくお願いします。


[17] カズさんへ 投稿者:HANA 投稿日:2000/07/29(Sat) 16:55

カズさん、こんにちは
(そういや、うちのダンナもカズさんです)

> いつも精力的な更新 頭が下がります。

どこが精力的?この怠け者の私が?

でも、最近、思うところあって、もう少しホームページに
力をいれて、がんばろうと思ってはいます。
で、てはじめに掲示板をとりかえてみました。
(この「やる気」がいつまで続くやら・・・)

> 思えばいつも励ますHANAさんしか僕らは知らないわけで、
> ふと我に返れば、HANAさんも大変な状況なんですよね。

いや、こちらこそ、いつもここで励まされているんですよ。
時々私は、ロムラー(読むだけで発言しない人)になったりして、
管理人失格なのですが、カズさんはじめ、フォローしてくださる
人がたくさんいて、とても感謝しています。

私の体験も知識も微々たるもので、答えたくても答えられない
質問がたくさんあります。また、一人の意見より、複数の意見も
あったほうが、より参考になるのではと思います。

いろいろな人が、いろいろな立場で、よりたくさんの意見を
述べてくれるといいな、と思います。
励ましの言葉も、1人より2人、2人より3人から。

これからもご協力お願いいたしますね!

http://www.netq.or.jp/


[17] カズさんへ 投稿者:HANA 投稿日:2000/07/29(Sat) 16:55

カズさん、こんにちは
(そういや、うちのダンナもカズさんです)

> いつも精力的な更新 頭が下がります。

どこが精力的?この怠け者の私が?

でも、最近、思うところあって、もう少しホームページに
力をいれて、がんばろうと思ってはいます。
で、てはじめに掲示板をとりかえてみました。
(この「やる気」がいつまで続くやら・・・)

> 思えばいつも励ますHANAさんしか僕らは知らないわけで、
> ふと我に返れば、HANAさんも大変な状況なんですよね。

いや、こちらこそ、いつもここで励まされているんですよ。
時々私は、ロムラー(読むだけで発言しない人)になったりして、
管理人失格なのですが、カズさんはじめ、フォローしてくださる
人がたくさんいて、とても感謝しています。

私の体験も知識も微々たるもので、答えたくても答えられない
質問がたくさんあります。また、一人の意見より、複数の意見も
あったほうが、より参考になるのではと思います。

いろいろな人が、いろいろな立場で、よりたくさんの意見を
述べてくれるといいな、と思います。
励ましの言葉も、1人より2人、2人より3人から。

これからもご協力お願いいたしますね!

http://www.netq.or.jp/


[16] わたしも はじめまして 投稿者:ぱあこ 投稿日:2000/07/29(Sat) 02:05

6月に温存手術をしました42才、東京生まれの今船橋市民です。
15才の息子と8才の娘がいます。〔あと 同い年の亭主もね〕

HANAさんや他の乳がん経験者の方達のページを渡り歩くことで
何とか通り過ぎた2ヶ月でした。
うん、人生最大のピーンチ、でした。
ここを覗くことで、自分だけじゃないんだって 孤独を跳ね返して
こられました。ありがとうの気持ちが届きますように。
HANAさんありがとうございました。

今はちょうど放射線治療の半分が終わったところです。
明日、湯河原の温泉へ行ってきます。治療中なので土日だけしか
出掛けられなくて・・・
上半身マーキングのバッテンだらけなんですけどね。
息子は、どっかの部族みたいでかっこいいって言うんですけど。

5月にがんだって判った時には、こんな日が来るとは思えなくて、
絶望のまんまん中にいました。
今は、HANAさんや支えてくれた回りの沢山の人達や何もかにも
感謝の気持ちでいっぱいです。何度でも ありがとう。

では、いってきます。


[15] Re[14]: はじめまして 投稿者:そのえ 投稿日:2000/07/28(Fri) 23:55

お嬢さま。。。

お名前に 思わずパソコンの前で 笑ってしまった私です。(ごめんな
さい・・・)
ファミレスに音楽仲間で集まると必ず席待ちの時「おとの」とか
「かみ」とか言って「お殿様〜」「神様〜」と呼ばれては爆笑してた
そのことを 思い出しました(失礼)

> 脱毛が続していて、日に100本〜200本は抜け
> てます。もともと、髪の毛の量が多く少し地肌は、見えていますが、
> カツラは、必要ないかも知れないし、どうなんでしょう?

  つらい治療 がんばってらっしぃますね。
  私も 合計 9クールなんとか がんばったけど 脱毛は
  けっこう つらかった。もしかすると髪は まだ抜けつづけるかも
しれません。でも 一時的であとで いい毛が生えてきますよ!
ぜひ お子様たちのためにも 元気に がんばってくださいね。
でも 弱音がはきたいときは ここで 思い切りはいてしまいましょう
ね!

同じ病気の経験者として 影ながら 応援? しています!!

http://www1.nyan.ne.jp/~rekone/


[14] はじめまして 投稿者:お嬢 投稿日:2000/07/28(Fri) 20:19

はじめて投稿します。
とても涼しげな背景にカキコしたくなりました。
5月に右乳房の温存手術をしました。現在、化学療法CMF3クール
を終了しました。脱毛が続していて、日に100本〜200本は抜け
てます。もともと、髪の毛の量が多く少し地肌は、見えていますが、
カツラは、必要ないかも知れないし、どうなんでしょう?
13歳と11歳の息子がいます。いまだに私がくん付けで呼ぶと長男
は、俊君て呼ばないで!と言われてしまいます。
〔乳癌ホームページ誕生の秘密〕を見て共感しました。私は、産業看
護婦をしていますが、職業上、HANAさんと似たような経験を時々
しています。悲しくなることがありますよね。でも、10人10色と
いうではないですか。あまり気にしないほうがいいとおもいますよ。
その方達そのものを変えることはできないのですから。私は、<あり
がとう>と感謝してくれる方が少しでもいることで満足しています。
これからも仲良くしていきましょう。


[13] HANAさん いつもありがとさん。 投稿者:カズ 投稿日:2000/07/27(Thu) 21:32

HANAさん こんばんわ
涼しげな背景がまた一段と涼しげに、 
いつも精力的な更新 頭が下がります。
思えばいつも励ますHANAさんしか僕らは知らないわけで、
ふと我に返れば、HANAさんも大変な状況なんですよね。

あらためて、検査の結果何事もなく おめでとうございます。
これからも、お元気であること、そして益々ご自分のペースで
ご活躍なされること、深くお祈りいたします。

カズ


[12] Re[10]: 杉並区の乳がん検診 投稿者:HANA 投稿日:2000/07/27(Thu) 11:29

yukaさんこんにちは
杉並区のことはちょっとわからないのですが、検診はとにかく受け
てくださいね。はじめて検査を受けるのって、本当に勇気がいると
思いますが、いやなのは一時、受けてしまえばあとは安心です。

それから、自己検診でも異常を発見できる場合が多いので、ぜひや
ってみてください。「参考資料」の中にやりかたが書いてありま
す。やりかたがよくわからなくても、日ごろから、お風呂で体を洗
うときなどにちょっと触ってみたり鏡に映して見てみたりしていれ
ば、変化があった時に気が付きやすいと思います。

http://www.netq.or.jp/


[11] 改めて、ありがとう 投稿者:HANA 投稿日:2000/07/27(Thu) 11:25

うぃんままさん、そのえさん、RATSさん、まゆりんさん
早速の書き込みありがとうございます。
そして、改めて、いつもこの掲示板を暖かくサポートしてくれて
ありがとうございます。これからもよろしくお願いします。

★うぃんままさん
一番乗りおめでとう。
「QOL」ていう言葉も、まだまだ絵に描いた餅って感じがしま
すよね。私たちは「癌さえ治れば、他のことはがまんしろ」って
いうんじゃ困るんですよね。自分のやりたいことができて、いつ
もハッピーじゃなきゃね。
医療の目的が「病変の部位を取り除くこと」でなく「患者を幸せ
にすること」であってほしいですね。

★そのえさん
>それもこのHPでパワーをいただいたおかげだと感謝していま
す!

何をおっしゃいますか、いつもこの掲示板に強力なパワー注入し
てくれるのは、そのえさんじゃないですか!
これからもよろしくお願いしますね。

★RATSさん
>このHPに出会って調度1年と7ケ月経ちました。

そんなになりますかー(笑)
私もよく「前によく書き込みをしてくれていた○○さんは、どう
しているかな」て思うことがあります。でも、ココに来ないって
ことは、病気のことなんか忘れて元気に暮らしているってこと
で、よかったね、と思うことにしています。

(もしいつもROMの人がいたら、たまには声を出してください
ね。「元気だよー」だけでもいいですから。)

★まゆりんさん
>なんと、石灰化と思われていた病変が消えていました。

おお、すばらしー!
やっぱり、前向きに元気に暮らしていると、病気のほうで逃げて
いくんですねえ。まゆりんさんもうぃんままさんも大好きなスポ
ーツを、病気してからも、あきらめないで頑張っている。本当に
素晴らしいことだと思います。

##
私、思うに・・・
病気のためと言って、好きなことをあきらめて、したくないこと
(たとえば食べたくないものを、体にいいからといって無理に食
べたりとか)をするのって、かえって体に悪いような気がするん
ですよね。

「ポジティブシンキングが何より」って言われたって、いろんな
ものを我慢したり、無理したりして生活していると、なかなかポ
ジティブな気持ちになれないですものね。

http://www.netq.or.jp/


[10] 杉並区の乳がん検診 投稿者:yuka 投稿日:2000/07/27(Thu) 01:59

はじめまして。乳がん検診について調べていたらここにたどり着きま
した。今、東京都杉並区の乳がん検診を受けようか迷っています。受
けた方がいいのはわかっているのですが、乳がん検診って初めてなの
でちょっと不安です。どなたか、杉並区の乳がん検診の実施医療機関
の中で、親切なお医者さん(特に女医さん)がいらっしゃるところを
ご存知ありませんか?ご存知の方がいらっしゃったら教えてくださ
い。よろしくお願いいたします。


[9] キャー夏バージョンだわ 投稿者:まゆりん 投稿日:2000/07/26(Wed) 23:28

書き込みはお久しぶりのまゆりんです。
一段とバージョンアップして、すっごくステキになりましたね。
すいか・・・といえば、今年初めて家庭菜園ですいかを作りまし
た。ポンポンといい音になり、収穫して、冷やして、わくわくして
切ってみたら・・・・。淡いピンクで食べてみるとすいか・・
もどきの代物でしたぁ。もう少し待てばよかったぁ(T_T)

HANAさん、検査クリアよかったですね。怖い夢を見たあとだか
らドキドキしたでしょう。
実はまゆりんも7月はじめに、健側の石灰化のマンモトーム生検に
望みました。ところが、先生もビックリ!なんと、石灰化と思われ
ていた病変が消えていました。で、検査は中止。

やっと、毎月の検診が2ヶ月ごとになりました。ちょっとうれしい。
油断は禁物だけど、元気な今を大切にして、楽しむぞ。

http://www01.u-page.so-net.ne.jp/cb3/jasp-919/public.html/


[8] 涼しげ〜 投稿者:RATS 投稿日:2000/07/26(Wed) 22:49

HANAさん、こんばんは。
リニューアルされた掲示板、さざなみの音が聞こえてきそうで、
素敵です〜

手術をしてから1年9ケ月、このHPに出会って調度1年と7ケ月経ちま
した。
(いっこも調度ちゃうやん〜 ^_^;)
毎日、ダクダク汗をかきながらも、元気です。
TAKAMURAちゃん、見てる〜?

HANAさんの夢、正夢にならなくて良かったですね!
HANAさんの話で思い出しました。
私も放射線科の診察を5月に受けることになっていたのに
まだ行ってなかった。。。
放射線科は、2年が経過するまでは半年毎に来るように言われている
のですが、そんなに長く経過観察しない病院もあるそうなんですよ。
で、ちょっと油断してました(言い訳)
来月は行かなくっちゃ!

そのえさんも、検査をクリアできると良いですね。
「大丈夫だったよ」の報告を待ってます。

また、来ます!!

http://www2u.biglobe.ne.jp/~rats-f/


[7] Re[3]: 正夢にならなくてよかった 投稿者:そのえ 投稿日:2000/07/26(Wed) 21:59

HANAさん!検査の結果 異常なし 良かったね!!

私たちは「どきどき」と「ホッ・・」の繰り返しですね。
私も8月4日に血液検査の結果が出ます。「どきどき」
結果はまた ご報告しま〜す!
「ホッ・・・」の夢が見られますように!

http://www1.nyan.ne.jp/~rekone/


[6] やっほ〜!夏らしい!! 投稿者:そのえ 投稿日:2000/07/26(Wed) 21:48

術後2年2ヶ月。私も今のところ再発もなく元気いっぱいです。
それもこのHPでパワーをいただいたおかげだと感謝しています!
これからもここに巡って来た方達の「不安」を少しでもやわらげてあ
げられれば・・・と思っています。それが 私の恩返しかな?
そしてもっともっと元気を満タンにしていきたいです!!
暑さに負けないよう 皆様 ちゃんと 食べましょうね!!

http://www1.nyan.ne.jp/~rekone/


[5] 書き忘れ! 投稿者:うぃんまま 投稿日:2000/07/26(Wed) 19:46

連続カキコでごめんなさい!
HANAさん、昨日の検査も問題ナシ!で、ヨカッタね!

http://www.kt.sakura.ne.jp/~mama/


[4] いっちば〜ん! 投稿者:うぃんまま 投稿日:2000/07/26(Wed) 19:44

おお! 海にスイカだ!! 夏の掲示板らしくていいなぁ〜!
リニューアル後、いちばん乗りできてゴキゲンなうぃんままで
す♪
HANAさん、うちの掲示板にもカキコありがとうです〜!
主治医との関係についての問題は、スポーツというQOLにこだわ
るってことと並んで、私にとって2大メインテーマなんですよ
〜。
HPを立ち上げたことで、また少し複雑になってきてるし〜。
ちょっと、頭を柔らかくして、色々考えていきたいと思ってる
とこです〜。
ではでは、またきます〜!

http://www.kt.sakura.ne.jp/~mama/


[3] 正夢にならなくてよかった 投稿者:HANA 投稿日:2000/07/26(Wed) 16:20

先日の「怖い夢」の話ですが、「もし正夢になったらどうしよ
う」と思いつつ、きのう病院に行きました。
ちょっとドキドキしつつ診察室へ。
結果、特に問題なし。ああよかった。

私は7月31日が手術記念日。今年で丸4年になります。
年に一度のCTと骨シンチの予約をしてきました。

http://www.netq.or.jp/~hana/


[2] 過去ログについて 投稿者:HANA 投稿日:2000/07/26(Wed) 15:19

古い掲示板での発言(2000.7.26までの分)は、ここの「過去ロ
グ」には入っていません。左のメニューから日付を選んでご覧下
さい。

http://www.netq.or.jp/~hana/


[1] 掲示板が新しくなりました 投稿者:HANA 投稿日:2000/07/26(Wed) 15:16

詳しくは[掲示板の使い方]をごらんください。

<新しい機能>
・削除キーを登録しておくと、あとで自分の発言を削除すること
 ができる。
・「返信」ボタンで投稿すると発言の引用ができる。
・ワード検索ができる。
 (過去ログ内もワード検索可。
 ただし、以前の掲示板のときの過去ログは対象外)

http://www.netq.or.jp/~hana/