乳がんホームページHOME


乳がん掲示板 過去ログ
こちらは「乳がん掲示板」の過去ログ(古い書き込みの保存版)です
( 2001.9.20 〜 2001.10.13 )
このページ内で、お調べになりたい事柄を素早く見つけるには、ブラウザの検索機能をご利用ください
ページ内の検索のしかたがわからない方は「検索のコツ」を参考にしてください。
長年の蓄積ですので、中には情報が古くなっているものもあります。参考にされる際はご注意ください。
過去ログ内の書き込みに対して、投稿者に直接メールすることは、ご迷惑になりますので、ご遠慮ください。
ご質問は新たに「乳がん掲示板」へ投げかけてください。
-広告-

[2386] Re[2384]: 難しいですね 投稿者:みいほ 投稿日:2001/10/13(Sat) 07:18

おねずさん、そうですか。
難しいですね。私も実は手術前は放射線といわれてたのですが
術後の結果しなくていいということになったので
本当にしなくていいのかなあ?と思いつつやめたので
書き込みを見てなんともいえない気分になりました。
この病気になるまで治療法に患者が選択権があるとは
思いもしなかったので(手術をしないというのも驚きですが)
本当に自分で調べて相談して納得した上でつきあっていかないと
いけないんだと改めて思いました。


[2385] 家のあほ亭主 投稿者:山っち 投稿日:2001/10/13(Sat) 00:18

なつさんこんばんわ。山っちと申します。旦那さまの事、なんだか解
かるような気がします。家の旦那は、私がまだ入院中、しかももうす
ぐ消灯時間になる頃に来て、「今日、知人のOOさんが入院してるの
で行ってきた。奥さんによると前立腺がんであと1週間ぐらいもつか
どうかだってさ」と私に言いました。考えられますか、自分の女房が
乳がんで手術して入院中なんですよ。なんでそんな事を、いちいち報
告してくるのか、信じられませんでした。
できる場所は違ってはいても、がんはがんなんですから。人がどう思
うか考えない人なのです家の旦那は。とても傷つきました。なんか、
お前もそのうち、あの世に行くんだよと言われたみたいでショックで
した。旦那によると、お前の乳がんは手術が完璧だったから大丈夫だ
と思ったんだ、とぬかした。バカヤロウ癌ってのは、そんな甘いもん
じゃない。この先、長いこと付き合って行かなくちゃならないのに、
もっと勉強しろって言いたいよ、我が亭主に。








[2384] Re2369 みいほさん 投稿者:琵琶湖のおねず 投稿日:2001/10/13(Sat) 00:10

失礼。bQ383は大失敗。

子宮の症状は、おりものが長くあったようです。接触性出血はあった
のか?ですが。
副作用が出たのは放射線療法から。照射しなくてもいいと最初は説明
されてたのに、当てたんです。その後、2〜3年後からかな。腸は詰ま
るし膀胱の収縮が悪くなり、人工肛門と尿管を入れたままになりまし
た。


[2383] Re[2369]  みいほさんへ 投稿者:琵琶湖のおねず 投稿日:2001/10/12(Fri) 23:59

> おねずさん、見送った人は、子宮の症状が前からあったのを
> 放置していてとあるのですが、どの療法の副作用がでたのでしょうか
> ?可能性として聞いておきたいです。
>
>


[2382] バシッ!ビシッ! 投稿者:ぴあの 投稿日:2001/10/12(Fri) 23:56

なつのさんのご主人に、往復ビンタです。
女房が、体張って命かけて、手術するってえのに、
友達と遊びに行くとは何事じゃい。
不安で不安で、一番そばにいて欲しい時ですよ。
居てくれ~!
おっと、けりまで入ってしまった。失礼!

なつさん。
頑張ってきてね.
その日は私のキムタク貸してあげるよ。



[2381] なつさんへ 投稿者:犬年ヤギ男noK 投稿日:2001/10/12(Fri) 23:16

なつさんの旦那さんが最低の男なのかどうかは,本人を知らないの
でわからないけれど。妻が乳がんとなったとき,夫としてはどのよ
うに振舞うのがよいのか迷うものです。妻のショックは当然理解で
きるし,自分にとっても「大,大,大ショック!」ではあるが,逆
にそんなそぶりを見せてはならない,全然たいしたことないよって
な具合に構えたほうがいいんじゃないかと思ったり。ショックが大
きかった分,そんな素顔は妻には見せられないなという気持ちがあ
りました。泣くわけにいかんだろう(笑)。妻は乳がんの疑いがあ
ると言われたその瞬間から一種のパニック状態にあり,それは無理
のないことですが,やり場のない思いのぶつけどころが必要であ
り,それが夫である自分であるならそれもよいと思ったものです。
多分,術後半年を経た今でも,それは続いていると私は思っていま
す。ここではやさしい夫を気取っていても,妻から見れば,私も
「最低の男」になっているかもしれませんねえ…。乳がんを通して
いろいろなものが見えてきます。自分は本当に妻を愛していたの
か,妻にとって自分はどういう存在だったのかなど。すなわち,夫
にとっても,いろいろな思いがあるんじゃないかなあ。これも人そ
れぞれなので,なつさんの旦那さんの真実については私もわかりま
せんが。私の妻は,今は私のこんな気持ちに気づく余裕など多分な
く,私もそれでいいと思っており,とにかく今は妻が少しでも気持
ちを明るく持って,治療に前向きに励んでくれたらいいなと思って
います。なつさん,時間を経なければわからないことってあるかも
しれないよ。結論をいそがないで。何より,そんなことでストレス
ためてはいけません。なつさん自身,今は特別な状況の中でものを
見たり考えたりしていることを忘れないで。気にしない気にしな
い。深呼吸して,ある意味なにも考えず淡々と,なるようになるさ
と考えて治療に専念してください。病も心も,時間がいやす部分っ
て大きいですよ。でも,本当に最低の男もいないわけではないか
ら,私も自信を持って言えません。今言えることは,乳がんの疑い
が告げられた直後は,誰もが冷静な判断が難しくなっている時じゃ
ないかなということでしょうか。なつさん,敵は自分の心の中にも
あり。落ち着いて落ち着いて。


[2380] 専門医いませんか 投稿者:TA 投稿日:2001/10/12(Fri) 23:00

大阪府内泉州地域で乳がん治療の専門医さがしています。
ご協力ください。


[2379] なつさんへ 投稿者:そのえ 投稿日:2001/10/12(Fri) 22:55

なつさん、15日が手術なんですね。「まな板の鯉」ではありますが、
どうぞ「元気になってやる!」って気合入れてね!子供さんたちが待
っているのですから、お母さんとして辛いこと乗り切ってください
ね!今はそのくらいしか励ませないけど、同じようにいろんな不安や
思うようにいかない気持ち、いろんな境遇を抱えている仲間がいるこ
とを忘れないで、また術後元気になって ここで語り合いましょう!

病気にはストレスが一番よくないですよね。私も主人のことではけっ
こう悩むこともあったので 病気になったのはもしかしてあなたのせ
い?って思ったこともありました。でも こればかりは誰のせいでも
ないのでしょうね。私の場合は「癌」という病気になったおかげで夫
婦仲は少しは良くなった感じです。会話も多くなったし、お互いのい
たわりは増えた気がします。あとは私の生き方が変わったので、旦那
に「遠慮」をしなくなったこと。言いたいことを言えるようになった
こと。それでだいぶ生活環境がかわっていきました。
同じようにはいかないと思います。でも 手術が終わるまではとにか
く穏やかに自分が元気になることだけを考えて ふぁいと!で乗り切
ってくださいね!!

辛いことは溜め込まないで どうぞ吐き出してくださいね。

よかったら、私のHPに 「なんでも叫ぼう〜!!」という無人島の掲
示板がありますので 使ってくださいね。

http://sonoea.hoops.livedoor.com/


[2378] 笑うかどには福来たる 投稿者:みっち 投稿日:2001/10/12(Fri) 22:08

今日、息子が通っている学校のスクールカウンセラーの先生の講演会
を聞きに行ってきました。大半は思春期の子どものことやその親の
対応の話だったのですが、最後に「一日、20分は笑いましょう」
そうすれば体の細胞が活性化されて癌予防になります。っておっしゃ
ってました。私はもう癌患者なのですがでもすごくいいことだなぁっ
て思って早速今日からやってみようと思いました。ふと気がついたの
ですがそういえば私って家で笑ったりするの少なかったなぁって、い
つも子どもをおこってばかりで・・・。主人にももっとニコニコしたら
ってよく言われてました。
話は変わりますが、今日久々に体重をはかったら、ナント今までどん
なに頑張ってダイエットしても減らなかったのに2.5kgも減ってまし
た。←ココ最近では一番明るい話題 しこりを見つけてから心配で食
事の量が減ったのは確かですが、意識して動物性脂肪を減らし、緑黄
色野菜、根菜の量を多くしたのが良かったのだと思います。
手術まであと20日この食事の管理と一日20分笑いでひとつでも
ガン細胞をやっつけるぞーって頑張ります。

kumikumiさん、S.Sさんありがとう
今日、学校の校長先生と教頭先生にお話ししてきました。お二人とも
大丈夫です。安心して治療に専念して下さいっておっしゃって下さり
とても心強かったです。まわりの方々にもおいおいお話ししようと
思っています。(もちろん、私にかかわる方々のみです)ごまかした
り嘘をついたりするのは苦手だし、というより一度ついた嘘を忘れち
ゃうんですよね。根がいい加減だから。つじつま合わなくなってオタ
オタするより、最初から本当のこと言う方がいいかもって、みなさん
のご意見を聞いて決めました。
また、いろいろなこと教えて下さい。


[2377] ホームページ作りました。 投稿者:YUMI 投稿日:2001/10/12(Fri) 22:03

私は9月10日の入院の日にホームページを開設しました。
入院中は日記を書いたり、ホームページ作りしてました。
まだまだこれからリニューアルを考えています。
私の日記が中心になってますが、
みなさんこれからもよろしくお願い致します。

私は左乳房切除しました。リンパ節転移もあり、
見つけてすぐに病院に行ったにもかかわらず
早期ガンではありませんでした。
術後補助療法は、化学療法(CMF療法)と
ホルモン療法(皮下注射)です。
CMF療法は、1クールを入院中にしました。
そして、退院も決まってから左脇に
数個のしこりが出来ていたんです。
細胞診の結果良性だったので
抗がん剤の治療もしてるから、様子を見させて欲しいと言われ、
予定通りの昨日(10月11日)に退院したんです。

ひさしぶりのブラジャーが痛いです。
傷が痛いのではなく、皮膚が痛いです。
今日は「らくちんブラ」を買いました。
家ではこれでいいかと買いました。
月曜日にワコールの福岡店まで行こうと思い、
今日予約しました。
早くブラジャーの悩みから開放されたい・・・
人工乳房とパットだとどっちが使い心地いいのかなぁ?
まずは、パットを使ってみようと思っています。

http://members6.tsukaeru.net/yumi


[2376] 今一時帰宅してます 投稿者:なつ 投稿日:2001/10/12(Fri) 21:52

15日手術ですが、手術前の検査が全部終わり、何もやることがなく、子どもの事が気になったから、昨日から家に帰ってます、それで、このカキコでいろんな人からの返事をみて、旦那にもういちど、話をしてみてみようと思い、昨夜、手術のことや不安なことをいろいろ話してみたけど、やっぱり、最低な男だとわかり、私は一生乳癌のことは、隠し嘘をついてくか、別れてやろうと決心しました、いろいろ話をして前より、ストレスがたまり、昨夜は、イライラして全然眠れませんでした手術前で、落着かないし、怖いし、子どもの事も気になるし、いろいろ考えてしまい、こういう時こそ、旦那が頼りなのに
まるで他人事って感じで手術前日は、友達と遊びに行く約束をしてて手術の日、会社には嫁さんが手術だから休むって丁度いい理由ができてよかった、これで遊びに行った翌日でもゆっくり、一日寝れるわぁっていうんだよ、病院には、行く気もなければ、手術、入院を会社を堂々と休む理由として利用してるんだもん、あきれて顔もみたくないし、声も聞きたくない、これでやっぱり乳癌でしたなんて言ったら、もう先は長くはない悲劇のヒロインの旦那だから大変なんだと自慢するかのようにまたあちこちでいいふらして、それを利用されては
わたしは、たまったもんじゃない、今は手術が無事終わることだけ考えたいから、退院したら真剣に別れる話をしようかと思ってます、このまま旦那の顔をずっと見てたらそれだけでストレスがたまり、体に良くないような気がします。手術の日は、姉が一晩病院でついててくれて、家で実母が3人の子どもの面倒をみてくれることになり、旦那は前日の遊び疲れの
為会社を休んで1日家で寝てることになり母も姉も言ってもきかないからあきれています、とにかく15日の手術頑張って
きます。


[2375] 治療の選択、もろもろ。。。 投稿者:モコ 投稿日:2001/10/12(Fri) 21:04

☆治療の選択について
 
 手術をしない。と言う選択がある事に正直驚きました。私の場合は
乳がんと診断された時、とにかく早く入院して、早く手術して、体か
らガンを取り除きたいと思ったからです。温存のため、再発の不安も
あり、ちょっとした変化にもビクビクしちゃってます。手術をしない
選択をされた方は、私なんかより精神的にもっと辛いと思います。同
じ患者として応援していますので頑張ってください。でも、手術を勧
められたら、考えてみてくださいね。

☆仕事について

 術後1ヶ月で仕事に復帰しました。職場から放射線治療に通う毎日
でしたが、続けていて良かったと思っています。家で一人でいても、
あれこれ余計な事を考えてしまうと思うし、友達もみんな働いている
ので、お茶する事も出来ません。私の場合は実働6時間勤務なので、
無理がないのかも。ジーコ11さんは長時間の勤務なので、大変そうで
すね。疲れを溜めるのは、体の回復に良くありません。体調と相談し
て無理なようなら短時間のお仕事を探してみてはいかがでしょう
か。。。

☆教えてください!

 現在、ユーエフティを服用しています。抗がん剤のせいで抵抗力が
落ちているのか、よく風邪をひくようになりました。熱も出やすいで
す。今も38度あるのですが、風邪薬も勝手に飲めなくて困っていま
す。病院に行けない時、飲んでも大丈夫な風邪薬を知っていたら教え
てください。お願いします。


[2374] 仕事のこと、もろもろ・・・ 投稿者:ぴょんこ 投稿日:2001/10/12(Fri) 19:02

皆さん、こんばんは。ぴょんこです。

☆ジーコ11さん
あたしは自分自身のことを「怠け者大王」だと思っています。
専業主婦をちょっとやったことあるんですが、も〜だめだめ
主婦だった。「今日やらなくても明日でいいや。」すぐそう思っちゃ
う。でも仕事をしてると「よし、今度の休みに掃除がんばるぞ!」
とか「一発!手のこんだ料理に挑戦しよう!」とか力が沸いてくる。
オペ後、約ひと月で職場復帰はちょっと早いかな?と思ったんですが
リハビリだと思って行っています。家で療養してるとベソベソして
ばかり・・こりゃ精神衛生上よくないですよね。
幸い勤め先の社長も奥さんもわかってくれて当面「半日勤務」に
してもらってます。多少の無理があたしのハリになってます。
でもジーコ11さんに、「仕事続けて!」とは言えません。
ご本人の気持ちが落ち着くのは、仕事を辞めるのと続けるのと
どちらかしら?気持ちに負担があるのが一番よくないと思うので
ゆっくり考えて結論だして下さい。

☆みっちさん
あたしの体験は今年のことですよ。そう、今年の8月と9月のこと
だから、湯気がほかほかでてる「出来たて体験です。」
勉強不足でお役にたてるかどうかわかりませんが、わかる範囲で
アドバイスできたら・・と思ってます。何でも??聞いて!!

☆YUMIさん、お帰りなさい。
あたしも同じ頃入院したんですよ。退院したらすっかり世間は
秋!でビックリしたんじゃないですか??


[2373] Re[2372]: 私も迷いました 投稿者:みいほ 投稿日:2001/10/12(Fri) 17:36

私もジーゴさんと同じ治療をしています。
他の治療に比べたら楽なほうだとは思うのですが
東京まで通うのきつくて今月に入ってから行き始めた
のですが迷っていました。
私の場合は年齢上再就職も大変かと
思うし、10年勤めていた会社だから
多少は多めにみてくれるのでやはり続けようと思い
直したところです。だらだらするような体調ですが
仕方ないと思って。
ただやはり精神的なものも今後に影響すると思いますので
あまり負担なようだったらやはり辞めたほうがいいと
思いますよ。私も様子を見てる最中ですが。。


[2372] 仕事続けるか迷ってます 投稿者:ジーゴ11 投稿日:2001/10/12(Fri) 13:50

初めてこのホームページ見ました。
去年秋に手術して(VB)、現在は服薬や月一回のホルモン注射のみ
の治療なんですが、本当に好きでやってる仕事じゃないんだから、い
っそやめて、のんびり家族と過ごしたりする方がよいのかなと・・・
悩んでます。
治療中だからでしょうか、長時間労働(一日13時間かな?)が結構体
にこたえます。
皆さんは、術後、仕事はどうされているのでしょうか?
たまたま昨日千葉敦子さんの著書を読み、自分ってうーん情けないか
なと思ったり、いや人それぞれだと思ったり・・・
良かったら、ご意見ください。


[2371] 無題 投稿者:S.S 投稿日:2001/10/12(Fri) 12:21

私も友達には知らせました。とは言っても最初は隠していました。何
故ならガンと言うことを知らせてみんなに余計な心配をかけたくない
と思ったからなんです。それに人になんて言われるかもすごく不安で
したから。あの元気だった人がまあ,可哀想にとか、夫が同じ職場だ
ったので仕事がしずらくなるかなあとか。
みんなに知らせることにした理由はもう、打てる抗がん剤がなく,自
分の自己免疫力しかなくなったからです。(単剤ではもうないので、
打つとしたら副剤といわれた)で、こりゃ、先生まかせにしておられ
ん,自分で頑張らねば!と思ったらなんだか自分の大切な人たちに知
らせたくなりました。みんな励ましたくれました。うれしかったで
す。夫も「知られても何か言われても全然平気だよ。」といってくれ
ました。今の私の元気はそういう人たちからの贈り物だと確信してい
ます。頑張って完治するぞ!


[2370] 退院しました。 投稿者:YUMI 投稿日:2001/10/12(Fri) 10:26

ここへ来るのは、1ヶ振りです。
昨日やっと退院しました。
9月10日の入院で約1ヶ月かかってしまいました。

まずは退院のお知らせに来ました。
今度ゆっくりと書き込みさせていただきます。


[2369] Re[2366]: おねずさん 投稿者:みいほ 投稿日:2001/10/12(Fri) 06:54

おねずさん、見送った人は、子宮の症状が前からあったのを
放置していてとあるのですが、どの療法の副作用がでたのでしょうか
?可能性として聞いておきたいです。


[2368] Re[2348]: 腕や脇の不快感 投稿者:マサ母 投稿日:2001/10/12(Fri) 06:40

おはようございます。術後一年後ぐらいから、キズの痛み・腕のシビ
レ、精神面でも、落ち着いてきたような気がします。
現在、手術から一年四ヶ月たち、術前の様にはいきませんが、だいぶ違
和感が無くなってきました。みなさん、それぞれだと思いますが、焦ら
ず・慌てず・疲れストレス溜めないで、プラス思考で、すごして生きた
いと思います。


[2367] みっちさんへ 投稿者:kumikumi 投稿日:2001/10/12(Fri) 02:07

こんにちは。7月に右全摘のkumikumiです。

>話は変わりますが、みなさんは乳ガンになられた時まわりの方々に
>教えましたか。それとも知っているのは身内だけで秘密にされてい

>のでしょうか。私はどこまで病気の事をまわりの方にはなせばいい

>か迷っています。

ちょっと前に同じような話題があったので、書き込みしたのですが
もうだいぶ前のページに行っちゃったみたいですね。(書き込み
多いですもんね) というわけで、また書いてしまいます〜。
私の場合は、結構あちこちに話しました。身内はもちろん、
子供の保育所の先生や保護者、会社の人、友達。。。
わざわざ話すというのではないけど、入院するとなると、やっぱり
「しばらく入院するので」って言わないといけないし、すると、
「どうしたん?」って来ますよね?で、「いや〜、実は乳がんが
見つかって」となるわけですね。ちょっとびっくりされるけど、
「知り合いにもいるよ〜」とか「こうしたらいいよ〜」とか
アドバイスもらえるときもあるし、入院中の子供の保育所の送り
迎えを同じクラスのお母さんがしてくれたこともあるし、ありが
たかったです。私もちょうど夏祭りの委員をやっていたので、
委員長にも理由を言いました。今は、私が見た目は全然病人じゃ
ないので、回りの接し方もすっかり前のとおりです。
一度隠すと、ずっとごまかさないといけないので、面倒くさがり
の私はしゃべっちゃった方が楽なんですね〜。人それぞれの事情
はあると思いますけど・・・。


[2366] 早期発見と治療選択 投稿者:琵琶湖のおねず 投稿日:2001/10/11(Thu) 21:11

少しご無沙汰でした。私の身内は、がん家系です。先日また一人を見
送りました。
人の考え方にはさまざまあって、手術するもしないもその方本人の選
択なら、尊重しないといけないのはわかっているのですが、今の私の
気持ちは、やっぱり手術をした方がいいといわれたなら、決断してく
ださいということです。
見送った人は、子宮の症状が前からあったのを放置していて、いざ手
術受けた後、放射線をするかしないでいいか主治医も悩んだようで
す。結果的には、そのとき受けた放射線の影響で、腸や膀胱に障害が
でて、長くつらい生活を送っていました。
子宮の方の転移はなかったにもかかわらず・・です。
その人のことを思い出すと、もっと早くに受診していれば、副作用が
出ずにこんなに早くお別れしなくてもよかったんでないかしら、もっ
と違う形でもっと後にお別れできただろうにと思うと、残念な気がし
てなりません。
もちろんセカンドオピニョンを求めるのは大切なことでしょう。その
結果やはり、手術を・・・と勧められたら、つらいでしょうが、どう
ぞ、それを受け入れて早期治療をなさってくださいと、お伝えしま
す。

暗い話題でいけないかなと思いながら、カキコミさせていただきまし
た。今の私の考えです。



[2365] 匿名さんへ 投稿者:そのえ 投稿日:2001/10/11(Thu) 20:31

匿名さん。かゆみはとれてよかったですね。でも、しこりのこと 不
安でいっぱいでしょう??心配ですよね。
まずは その不安を少しでも軽くすることを考えましょうか?
乳腺ということで最初、婦人科に行ってしまう方が多いようですが、
しこりがあるようなら 外科へ行きましょう。乳腺外科がある病院な
らなお良いと思います。まず、勇気を持って!!
20歳ということですし、乳腺症とか、一時的な炎症とかの場合も考え
られると思いますので、不安なままの毎日を送るよりも 不安を小脇
に抱えて どうにか1歩踏み出してみてくださいね。

他の皆様にも・・・どうぞ 自分の思うように、自分に正直に、主治
医にはなんでも口に出して相談してみましょう。そしてわからないこ
とは人に聞いたり調べたり、「知る」ということで 安心できる部分
もありますから、一緒にお勉強していきましょう!

どうぞ 「こころ元気に!」 前を向いて歩こうね!!

http://sonoea.hoops.livedoor.com/


[2364] ぴょんこさんありがとう。 投稿者:みっち 投稿日:2001/10/11(Thu) 19:30

今更だなんて、同じような経験をされた方のお返事をいただいてすご
くうれしいです。何しろあのいまわしいしこり見つけて以来、情緒
不安定でちょっとしたことですごく楽になってうれしくなったり、逆
に気になる情報を聞いてはめちゃくちゃウツになったりで一日中コロ
コロと気分が変わるのですが、ぴょんこさんのメールを見てすごく
楽になりました。それどころか、なんかウキウキまでしているのは
異常でしょうか。ところでぴょんこさんはいつ手術されたのですか。
もしよろしかったら今までのご経験など教えていただけたらうれしい
のですが・・・。

話は変わりますが、みなさんは乳ガンになられた時まわりの方々に
教えましたか。それとも知っているのは身内だけで秘密にされていた
のでしょうか。私はどこまで病気の事をまわりの方にはなせばいいの
か迷っています。私は主婦なのですが、今年はPTAの大役を引き受
けてしまい10月11月は行事が多くその分仕事がたくさんあります
。なのにこんな事になってしまって・・・。もちろん自分の体を最優先
に考えるつもりです。でも大きな穴をあけてしまうことにそれなりの
理由がないとごまかすわけにもいかず、どうしたものか迷っていま
す。PTAというのはもちろん学校がらみですのでかかわっている方
たちも、ご近所の方だし、人の目やうわさになるのはつらいし・・・。
自分の気持ちにどの辺で折り合いをつけたらいいのか、迷っていま
す。


[2363] 無題 投稿者:匿名 投稿日:2001/10/11(Thu) 18:43

私は今20歳の大学生です。左胸に小さなしこりのようなものがある気
がします。実は1年半くらい前から気にはなってました。アトピー体
質のせいか、最近両胸を掻き壊してしまったので、(しこりも気にな
ってたから)先週、産婦人科へ行きました。母は大学病院を進めてい
たのですが、不安なのと一日がかりになってしまうのが嫌で、タウン
ページで地元の女医さんを調べて、行き当たりで行ってしまいまし
た。それで後悔しました。「ただの掻き壊し」と言われ、塗り薬(ホ
ルモン剤)と、飲み薬を渡されました。薬の説明などあまりしてもら
えず、プリント類もありませんでした。診察の仕方もなんだかイマイ
チで、しこりの事も、軽く触診しただけで「掻いた時ばい菌が入った
のよ」と言われました。採血もしたのですが、次回いつ来るようにな
ども言われなくて、電話もありません。今日ちょうど一週間経ちま
す。確かにかゆみの方は薬が効いたみたいでなくなったんですが、相
変わらずしこりはそのまま残っています。もうその病院には行きたく
ないのですが、しこりはすごく気になるし不安です。まず、どうする
べきでしょうか・・・。アドバイスお願いします。


[2362] みっちさんへ  今更ですが・・ 投稿者:ぴょんこ 投稿日:2001/10/11(Thu) 16:47

遅くなってしまって今更と思われるでしょうが・・・
あたしの場合のお話をば・・・

あたしは生検ではなくて、10センチくらい切ってしこりを採りまし
た。オペ室で約1時間くらいかかったから(麻酔が覚めるとか
もろもろ含んで)ちゃんとした手術ですよね。それが8月10日。
その時はほとんど良性と言われていたので、あたしもノンキに
してました。それが病理の結果、ガンが見つかって・・・
で、再手術は9月14日でした。だからひと月ちょっとそのまんま
だったわけですよね。

入院中いろんな方とご一緒していろんな話しを聞いて
「乳がんって、ガンの種類のなかで進みが遅い・・・」みたいなこと
も聞きました。


心配だよね。わかります。でもノンキが一番ですよ。
難しいですけどね。あたしもわかっていて、ひと月待っていたら
こんなに落ちついていられないと思う。きっと大騒ぎですけどね。
でも「気で負ける」ことのないように頑張りたいですよね。


[2361] 元気そう・・・ 投稿者:うる 投稿日:2001/10/11(Thu) 15:11

みなさん、元気そうでなによりです。
タケホープさんのおっしゃる通りですね。
話が余談になるのですが、うちも 色々な方が来ます。
で、実際そうなのですが、うちは借家です。でも新築で入ったから築
6年。悪い事に2軒並んで建っていて、隣は持ち家。ここも本当は大
家さんが住むはずだったらしいのですが、事情で借家に。
で、色々(温水器、エクステリアetc.)お断りする時に、借家で
す。と言うのですが、なんとな〜く、相手の方は 断るならもっとま
しな言い訳したら、と思われているようで ものすごく心苦しいで
す。って、自分が思ってるだけかもしれないけどね。本当なんだけど
な〜っと思いつつ、辛い?思いをしています。

くだらない話で ごめんなさい。

今度から普通に、けっこうです。と言おうかな。ストレス(笑)貯め
るとまずいですものね。


[2360] うるさんお返事ありがとう 投稿者:みっち 投稿日:2001/10/11(Thu) 10:21

うるさんの言われるとおり、不安ばかりを募らせていると私の中の
癌細胞の思うつぼですよね。今回、この病気になって(いや、しこり
を見つけたその日から)インターネットで、HANAさんのHPやその他
たくさんの方のHPを見させて頂きました。みなさん、様々な闘病
生活の中で、その方なりに一生懸命前向きに、また自分らしく生きよ
うとされている姿に心から感動しました。
私もそんな風に生きて行けたら・・・と思いますが、いまはまだ先の
見えない長いトンネルに迷い込んだ感じです。今まで聞いたことも
ないような検査、手術、抗ガン剤、放射線治療、ホルモン剤、転移
再発・・・すごくこわい!逃げられるものなら逃げ出したい!
でも、現実を受け止めてみなさんの様に前を向いて生きていこうと
思っています。
私、文章を書くのが下手なので、うまく自分の気持ちを伝えられませ
んが、また、お邪魔させて頂きます。


[2359] 夏休みが終了しました 投稿者:バーバラニク 投稿日:2001/10/11(Thu) 09:20

すっごくご無沙汰致しました。(覚えていらっしゃいます?)
夫の長い夏休みがようやく終わりました。
今週から通常に仕事に復帰しました(先週くらいからぼちぼち行っ
てはいたんですけど)。
普通の生活が戻ってきた安堵感と、だいじょうぶかなあという少し
の不安が入り混じった気持ちで毎日送り出しています。

>「選択の余地が無い」と言い切る人を、私は信用
できません。

わたしも全く同感です。
実は我が家も築12年経ってあちこち修理が必要で、今見積もりを
して貰ってるところなんです。
うちは夫の友人の会社に依頼してあるので、あちこち比べるという
ことはしませんが、外観がだいぶ傷んできているので、よく飛び込
みで、屋根の修理だの外壁の塗り替えだのベランダ工事だのと営業
マンがやってきます。訪問販売もそうなんですけど、必要と思った
ときにこちらからお願いするから、今はいいです、と言ってたいて
いは断ります。あ、たいていは、じゃなくて、全部かな。はっきり
言うとケンもホロロということが多いです。そうしておきながら、
営業マンもたいへんねえ、と後でちょっと同情します。でもけっこ
う、こちらの地域ではお宅が初めてになるのでモデルハウスに使わ
せていただくければお安くしときますよ、なんていうのもあるんで
すよ。もちろん、即刻断ります。

サイトの方を更新するヒマもなくほうりっぱなしにしていたら、B
BSが撤去されてしまいました。せっかく書き込んでいただいたの
に、申し訳ありません。また少しは手を入れるつもりではいるんで
すけど・・・。

http://www.today.ne.jp/life/barbaranique/


[2358] ぴょんこさん、もこさんへ 投稿者:みいほ 投稿日:2001/10/11(Thu) 07:52

ぴよんこさん、もこさんありがとう。
まだしばらくは続くのですね。
私は温存でリンパも少ししかとらなかったのになんで
まだ?と思っていました。
退院してようやく一ヶ月今月から会社復帰してますが
(時差通勤)なかなかきついですね。


[2357] うるさんありがとうございます。 投稿者:メモル 投稿日:2001/10/11(Thu) 05:56

うるさん、ありがとうございます。そうですね。情報収集が必
要ですね。ちょっと落ち着いて考えてみます。


[2356] HANAさん、えらい! 投稿者:タケホープ 投稿日:2001/10/11(Thu) 04:37

屋根やさんに、キッパリお断りして正解です。
大体失礼じゃありませんか。持ち主が危ないな…と思ってから、見積
り・修繕をお願いするのがホントです。
それに見積りも、何社も取らないといけませんよ。
それから家族会議にかけて、決定するものですからね。
名古屋でも同じ手のセールスが横行していました。こっちはタチが悪
く、留守番のお年よりに契約させ、それを逆手に取ってごねるので
す。
HANAさんのおうちに行った屋根やさん、きっとHANAさんの外見に
「この人なら、落とせる」と思ったんじゃないかな。

屋根はともかく、なんでも強引に勧められたら、一度はご辞退申し上
げて落ち着いて考えてみるのがいいですね。
健康食品などもその一例ではないでしょうか。
本当にいいもの、本当に必要なモノって、強く勧められなくても伝わ
ってくるものです。

決定するのは、自分自身。
屋根のことも、体のことも。
自分で決めた方法が、ベストなのです。
自分で決めた方法に2のマイナスがあり、人の勧める方法に1のマイ
ナスがあったとします。その時、マイナスを補う力は自分で決めた方
法の方が大きいです。

でも屋根のある人は、いいなぁ…。
集合住宅じゃねぇ。

http://www.forester-japan.net/~daisuke


[2355] みっちさんメモルさんへ 投稿者:うる 投稿日:2001/10/11(Thu) 04:19

★みっちさん、こんばんわ。再手術まで日があいてしまって不安です
ね。どなたか生検されて、手術されたかた、お返事くださればよいの
ですが・・・・ 信頼出来る先生なら 心を落ちつけてくださいね。
不安感はつのりますが、心が落ち着かないのは、一番よくないと思い
ます。ありきたりな事しか言えなくてごめんなさい。

★メモルさんへ。部位Mというのは、わかりませんが、まだ悪性か良
性か、わからないのですよね。腫瘍=悪性というわけじゃないので、
あせらないでくださいね。とにかく、セカンドオピニオンを大事にし
て、ご自分でも情報を集めることをお奨めします。ここの参考書籍を
参考にされたり、ご自分でも書店や図書館に足を運ばれて、知識を得
てくださいね。病院や、医師によって、手術方法も千差万別なのが、
乳がんです。後で「こんな方法もあったの!」ということがなく、納
得できる方法が選べますように。脅かすわけじゃないですが、一つの
ところで良性と言われていても、再検査や、別の病院で悪性と判断さ
れたというケースはとても多いですから、良性と言われても気を抜か
ずに、経過を観察された方がよいと思います。

一番よくないのは、あせって、なんの疑問も持たず、一人の医師の言
う通りにしてしまうことじゃないでしょうか? もし悪性なら、術後
の補助療法なども含めて、後が長いお付き合いの病気ですから。お医
者様との人間的な相性もありますし。あせらずにいきましょうね。


[2354] マルコさんへ 投稿者:ふるぼう 投稿日:2001/10/11(Thu) 00:52

マルコさん、はじめまして。ふるぼうと申します。
なんで私が、とっても悔しい気持ち、ほんとによく分かります。
私が乳がんの手術を受けたのは、去年の夏でした。大学を卒業して、
3回目の夏休みでした。だからマルコさんとあまり変わらないので
す。右で、やっぱり全摘をしました。温存もできるといわれたけれ
ど、どちらかといえば全摘のほうを勧められ、私も安全をとって全摘
を選びました。
 でも、大きさの割に性質がおとなしかったこと、本当に不幸中の幸
いでしたね。前向きにいこうって、気持ちではそう思っても、なかな
かついていかないことがあるとおもいます。そんな時は、気持ちのま
まに泣いてしまえばいいんですよ。私も入院中より、退院してからの
方が気持ちが不安定になって大変でした。1年過ぎて、やっと前より
は落ち着いてきたかなあと思えるようになりました。そして、他の人
より早くこんな経験をしたのも、運命だし、それはそれで私らしいじ
ゃないかと思うようにもなりました。
 腕の方は、退院後にリハビリをしっかりやったので、ちゃんとあが
るようになりました。手術後2,3ヶ月くらいまでは脇の下に何か挟ま
っているような違和感、腕を伸ばした時の痛み、冬も傷がちょっと痛
んだりしましたが、今ではほとんど動きに支障はありません。たまに
違和感を感じるくらいです。だから、普通に動かせるようになってく
れば、あまり心配はないと思います。診察の時に先生に見てもらうと
いいです。あと、リンパ浮腫といって、腕がむくんだりすることがあ
るので、気をつけて、あまり重いものをもったりしないほうがいいそ
うです。
 
 それから、補正具ですが、私はワコールのリマンマをつかっていま
す。東京、名古屋、京都、札幌、福岡には会社のショールームがあっ
て、試着して買うことが出来ますが、通販もあります。
東京は、03-3865-6474が直通電話番号です。
パッドは安いもので9000円くらいからあります。既製品ですが、大き
さの種類が豊富なので、かなり自分に合うものが見つけられるかと思
います。他にも、パッドのメーカーはあります。
あと、ピーチ・ジョンという下着専門店がありまして(新宿のルミネ
にあって、他にどこにあるかわからないのですが)、そこの「ウォー
ターブラ」もいいです。中に水の入ったパッドがあるのですが、健側
の方のパッドを取り出し(カップの端っこをちょっと切ってしま
い)、術側のカップの方も端をちょっと切ってそちらに入れます。す
ると、両側の大きさが大体揃ってちょうどいいです。個人差があるの
で、一概にはこれがいい、とはいえないのですが、参考にしていただ
ければ幸いです。

 とっても長くなってしまいましたが、ここには同じ経験をして、乗
り越えた人や、これから乗り越えようとしている仲間が大勢います。
私もその一人なので、これから、一緒に歩いていきましょう。卒論
も、そろそろ大変になってきましたか?無理せず、卒業を目標にでき
るといいですね。
 ところで、マルコさんのハンドルネームの由来は?私も今のハンド
ルネームは「ふるぼう」ですが(旧姓が由来、現在の会社でのニック
ネーム)、学生時代のニックネームは「まるちゃん」だったのです。
今でも当時の友人はそう呼びます。もちろん、由来はちびまる子ちゃ
んからでしたよ!

http://www5b.biglobe.ne.jp/~ohtsuka/furubou/


[2353] ショック 投稿者:メモル 投稿日:2001/10/10(Wed) 21:13

はじめまして。メモルともうします。今日健康診断(マンモグ
ラフィー)の結果で右の胸に腫瘍があることがわかりました。
部位M。部位Mってどこでしょう?どなたかご存じないでしょ
うか?今、ものすごくショックを受けています。
あと、良性でも、悪性でもどちらにしても手術は受けなければ
いけないのでしょうか?なんだかなにもわからず不安でたまり
ません。


[2352] この間 投稿者:マルコ 投稿日:2001/10/10(Wed) 20:28

はじめまして、マルコと申します。私は22歳(ただいま大学4年)
という年齢で左乳がんになり、9月14日に手術を受けました。一人
暮らしのため細胞診を行っていただいた病院から結果を聞き実家の方
の病院へと紹介状を書いてもらいました。
始めにしこりに気が付いてから手術までに3週間という短さのなか、
私が触れてもわかるほど日増しに大きくなり、大きさだけではステー
ジ3か4と言われるほどでした。主治医も私の年齢に非常に悩んだよ
うですが、大きさが10cmほど(最初は5cmくらいだったのに)
あり、乳頭に近く、石灰化もあるということで術前化学療法と全摘の
どちらかということで説明を受け、あと半年で大学を卒業するのに術
前化学療法をしたらいつ卒業できるかわからないということで私は思
い切って全摘を選びました。それから慌しく手術を受け、その結果大
きさの割におとなしく、驚くことにリンパ節に転移も無いとの事でし
た(主治医はミクロの世界のステージ2と言ってました)が、ホルモ
ンレセプターが陽性のためこれから最低2年ほど、タモキシフェンと
抗がん剤の服用と月に一度の注射ということになりました。若いせい
かむくみもなく、術後2週間で退院できました。今のところホルモン
剤の副作用もなく、再び大学に通い始めています。腕の上がりはまず
まずで万歳ができるほどですが、やはり違和感は仕方ないですよね。
初めは何で私が?とかまだ22なのに、悔しいやらで落ち込んだけれ
ど、今は前向きに少しずつ頑張ろうと思っています。まだまだこれか
らが大変だと思うのですが、私らしく生きたいなぁと思います。

最後にどなたか良い人工乳房や補正具の情報をお持ちの方がいらっし
ゃいましたら教えてください。


[2351] 爆弾発言? 投稿者:うる 投稿日:2001/10/10(Wed) 20:22

HANAさんへ。ぴょんこさんが板金やさんなら、安心して、聞ける
と思いますよ!うちの旦那も板金屋でした。今は職人さんの現場管理
を主にしているのですが、現場出ているころは、私も屋根でお手伝い
してましたよ。私は知識はゼロですが。営業さんより、やっぱり板金
屋さんでしょう!

あ、話題それてしまいましたが、手術する、しない、という話題で盛
り上がってましたね。私はしたくなかったけど、色々なことが重なっ
て、しかたなしにしました。が、今でも手術反対派です。
というより、今の主流の西洋医学でないと、治らない、という考え方
そのものから、視点をそらしたいと思っているのです。
ただ、西洋医学以外の方法は、大抵の場合、ものすごい努力や生き方
や生活を変える必要があるので、信念というか、決意がないと、たや
すくないですよね。

でも、実際西洋医学が100%じゃないのは事実ですよね。医者まかせに
する時代でもないし。
色んな考え方があってもいいと思います。せっかくHANAさんが、
民間療法クチコミ掲示板を用意してくださっておりますので、もし、
この、手術をしたくない、等々のお話がしたかったら、のぞいて見て
くださいね。私でよければ色々と お話しましょう。って、こんな意
見書いてよかったのかしら? いや、みんなが前向きになれるのなら
いいですよね。手術せずに完治した人だって、世の中には意外といる
ものなんですから、治療法は違えど、『元気』に向かって歩いてい
る、ということには みんな変わりないんですものね。


[2350] わきの不快感・・あたしもです。 投稿者:ぴょんこ 投稿日:2001/10/10(Wed) 19:21

今晩は、たまにお邪魔しているぴょんこです。

そっか、だんだんよくなってきますよね。
あたしはまだ術後ひとつき弱しか経ってないのですが、リハビリを
かねて、午前中だけ職場復帰をしました。そしたら腕がだるだる、
わきはぱりぱり・・・大丈夫だろうか?心配していたところです。
2ヶ月連続で手術したのと、今回は同時再建だったので、皮膚が
もろく薄くなってるところがあったので、術後「すぐリハビリ!」が
出来なかったので余計心配していました。このまま大事にしすぎて
腕が上がらなくなったりしないかな?とか・・・
また他のご意見等ありましたら、ぜひお聞かせ下さい。

あ!HANAさん、あたし板金屋(屋根やさん)で、働いてます。
今は事務員だけど、元気な頃は職人みたいなこともやってたんです
よ。屋根の補修でご質問があれば何なりと・・・(大丈夫かな?)


[2349] みいほさんへ 投稿者:モコ 投稿日:2001/10/10(Wed) 19:06

みいほさんは、全摘だったのでしょうか?それとも温存?私は温存で
したので参考になるかどうかは分りませんが。手術をして8ヶ月。よ
うやく胸から腕にかけて楽になってきました。最初の頃は腕全体がだ
るくて、内側の部分は感覚も鈍く、触ると何とも言えない気持ちの悪
さでした。夏は冷房の為、ジンジン痛くて柔らかいサポーターをして
いました。ワキに何かはさまっている感じ。よく分ります。今もあり
ますよ。でも、時間が経つと少しづつ痛みもむくみも、だるさも緩和
されてきますから、大丈夫ですよ。心配ならお医者さんに聞いてみた
り、入院していた時の仲間に聞いてみるのも良いかもしれません。


[2348] 腕や脇の不快感 投稿者:みいほ 投稿日:2001/10/10(Wed) 18:25

2ヶ月くらい前に手術をしたのですが
まだ腕もなんとなくむくむような感じだし
脇にも何かはさんでいるような不快感が
あります。あまり気にならない時もありますが
いったいどのくらいまで続くのでしょうか??


[2347] 屋根の話・・・・?? 投稿者:HANA 投稿日:2001/10/10(Wed) 13:04

我が家は中古で購入したので、すでに築20年以上。
少し前に、屋根屋さんが飛び込みで営業にきて
「屋根に壊れている個所があるので張り替えた方が
いい」と言われたことがあります。

「今やっておけば最低限の費用で済むが、このまま
ほうっておくと雨漏りがして屋根裏や柱が腐ったり
して、屋根以外の部分も大工事をしなければならな
くなり、そうなると費用も何倍もかかってしまう。」
というのです。

で、屋根の張替えにいくらかかるのかと見積もりを
してもらうと180万円。
「屋根を全部張り替えるのではなく、壊れている部分
だけを修理するのではいくらぐらいですか?」と聞くと
「それなら20万くらいだが、そんなことをしても
どうせまたすぐだめになってしまうのでムダだ。
全部張り替えないと意味がない」というのです。

この人は屋根屋さんなので屋根を売らなきゃ意味が
ない訳で(笑)、最初はおだやかに説明していたの
ですが、こちらが「180万」にひるんだとみると、
だんだん売り込みに熱が入ってきました。
「私は屋根の専門家なので屋根のことはよくわかって
います。今、張り替えないと数年後には大変なことに
なるのは明らかなのですから、選択の余地はないん
ですよ!」と言い切りました。

選択の余地はない・・・

その一言に「カチン」と来た私は、珍しくムキになって
声を荒げて反論しまいました。

「選択の余地がないって、あなたにどうして言えるん
ですか?たとえば雨漏りがしたって柱が腐ったって、
それでもいいんだっていう道を選択することだって
私たちにはできるはずです。
あなたは屋根の専門家かもしれないけど、私たちが
この家に対してどのような思いで、これからどのように
住んでいこうとしているのかわからないでしょう?
何がベストかは私たちが決めることです。
だってこれは私たちの家なんだから。」

そのあとも屋根屋さんはゴニョゴニョと理屈をこねて
いましたが、私はもう聞く耳を持ちませんでした。

専門家や周囲の人間の意見や書物やデータや確率が
「こうすべきだ」と指し示していたとしても、
自分の心の奥底に「何かわからないけどひっかか
るもの」があったり、逆にマイナーな手段だけど
とても惹かれるものがあったら、それを選択して
もいいんじゃないかと私は思います。

世界は広い。宇宙は広い。
人間の可能性は計り知れない。
選択肢は無限なはずです。

「選択の余地が無い」と言い切る人を、私は信用
できません。

・・・
私たちは「乳がん」という病をつきつけられて、
より自分らしく生きはじめることへの選択を迫られて
いるような気がしてなりません。

告知のショックでパニックになり、恐怖から焦って、
他人や常識の言いなりにならないでほしいのです。
もちろん、情報や参考意見を求めることは大事ですが
あなたの「ベスト」はあなただけが知っています。
判断に迷ったとき
・・・答えはいつもあなたの胸の中にあります。

そして結果がどうなったとしても「失敗」や「敗北」
なんてことはないんだと思います。

なぜなら「選択すること」こそが「自分らしさ」の
表現であって、それこそが「生きる」ことなのだと
思うから。


[2346] はじめまして 投稿者:みっち 投稿日:2001/10/10(Wed) 10:28

みなさん、はじめまして。乳ガン告知ほやほやの主婦です。
最初にしこりを見つけたのは、わすれもしない9月8日、それから
病院で二回細胞診を受けましたが、異常なしと言うことでした。でも
最初に診てもらった先生の疑いの言葉のひっかかりがとれず、10月
1日にしこりを切除してもらい生検して頂きました。結果はやっぱり
癌でした。TNM分類っていうでしょうか、しこりはT1と診断されまし
た。取り残しとリンパ節転移をみるために再手術をすすめられ、只
今、手術順番待ちです。一応11月1日もしくは2日と決まっている
のですが、生検から再手術までこんなに長く(1ヶ月)間があいても
大丈夫なのでしょうか。どなたかこんな経験された方いらっしゃい
ませんか?


[2345] 抗がん剤 投稿者:つーこ 投稿日:2001/10/09(Tue) 23:25

みなさん、はじめまして。つーこです。以後よろしく。
抗がん剤は、がん細胞をやっつけるためですから、体に少なからず影
響があります。あって、当然といっていいかも知れません。でも、そ
れでもがん細胞に死んでもらわないといけないのです。
脱毛や吐き気や体のしんどさがでることも多いようですが、今は副作
用に対する方法もいろいろ考え出されて、以前よりずっとずっとまし
になっていると聞きます。ホントはがん細胞だけにダメージを与えた
いのでしょうが、言い換えれば、少し体に影響が出るほど使わないと
がん細胞が死滅しないのだと、考えられるかと思います。

抗がん剤の副作用を恐れるあまり、使用しない選択をして、みすみす
やっつけられるはずの悪い細胞をのさばらしてしまうなんて、残念な
気がします。脱毛は、女性にとって耐えがたいことですが、抗がん剤
を使っているときだけで、後はまた生えてきます。
どうか、がん細胞を一緒にやっつけていきましょう。

手術についての考えも同じです。迷っている方、前向きにポジティブ
シンキングで、どうか考えてみてください。












[2344] Re[2338]: 私は手術をしない。 投稿者:RATS 投稿日:2001/10/09(Tue) 19:26

盆栄さん、はじめまして。
掲示板のカキコを読んで、少なからず衝撃を受けました。

確か、放射線は胸の局所のみに効果が認められる治療ですよね。
で、ホルモン剤は、全身療法ですが、これは、手術で摘出したがんの
細胞を病理で調べて、ホルモンレセプターが陽性の場合でないと
効果がない、もしくは、効果があまりないと言われているはずです。
でも、盆栄さんご自身は主治医などから、十分な説明を受けて
標準とはいえないその方法を選択されたのですよね。

>頑張った皆さんから、お叱りを受けそうですけど、

「手術をしない」
周囲の理解を得難いその選択は、もしかすると、私が受けた治療より
ずっと頑張っていかなければならないものかもしれません。
どうか、今後も経験者や信頼のおけるドクターのサポートを受けて、
「いつでも作戦変更できるだけの柔軟な体制で」治療を続けていって
ください。
健闘を祈ります!

http://www2u.biglobe.ne.jp/~rats-f/


[2343] なおこさん 初めまして! 投稿者:みりりん 投稿日:2001/10/09(Tue) 18:37

抗がん剤の事ですが、私は経口、点滴のCMF,CAFの3種類を聞
いています。経口はアメリカでは認可されてないこと、CMF,
CAFの違いは、CAFはCMFより5%の効果大、しかし脱毛有り
強い副作用があり入院での点滴が多いかな?

と言うことで私は、CMFですので、脱毛も無く心配していた吐き気
など副作用もほとんど無く、通院で受け結構快適に過ごしています。

なおこさんの選択の参考になるでしょうか?
他の皆さんはどうしているのでしょう?


[2342] Re[2338]: 私は手術をしない。 投稿者:loquat 投稿日:2001/10/08(Mon) 17:18

> 皆さん、こんにちは。
> 私は、手術後の心身共のダメージが恐くて、手術を拒否した根性ナシ
> です。
> もちろん、主治医から、リスクも充分聞き、家族にも、
> 納得してもらいました。
> 現在、放射線とホルモン剤です。放射線の先生もわかってくれ、
> 完治を目指そうと言ってくれました.
> これでよかったのかはわからないけど、
> 自分で選んだ道なので、自分で責任を持とうと思っています.
> 正直とても、恐いです.でも、今の私にはこれしかないです.
> もちろん、即効命にかかわるようになったら、
> 腹を決めて、手術します・・・・
> 頑張った皆さんから、お叱りを受けそうですけど、
> 私のように、手術拒否した方、いらっしゃいませんか・・?
>
 はじめまして、同じ気持をお伝えします。
ちょっとインプットミスしてしまいましたので、再信です。
loquatとは、枇杷です。8月に診断されて、その月末から
枇杷の葉温圧を食事療法とともに毎日行っています。
半年後の検査までにどのような効果がでるのか、非浸潤性について
前例はないので不安はありますが、体表面から深奥部まで様々な
腫瘍の消失の前例はあるので、藁をもつかむ気持で続けています。
 方法は違っても、拒否する気持は全く同じです。
神のみぞ知ることでしょうが、今は信ずるしかないのです。


[2341] Re[2338]: 私は手術をしない。 投稿者:loquat 投稿日:2001/10/08(Mon) 16:18

> 皆さん、こんにちは。
> 私は、手術後の心身共のダメージが恐くて、手術を拒否した根性ナシ
> です。
> もちろん、主治医から、リスクも充分聞き、家族にも、
> 納得してもらいました。
> 現在、放射線とホルモン剤です。放射線の先生もわかってくれ、
> 完治を目指そうと言ってくれました.
> これでよかったのかはわからないけど、
> 自分で選んだ道なので、自分で責任を持とうと思っています.
> 正直とても、恐いです.でも、今の私にはこれしかないです.
> もちろん、即効命にかかわるようになったら、
> 腹を決めて、手術します・・・・
> 頑張った皆さんから、お叱りを受けそうですけど、
> 私のように、手術拒否した方、いらっしゃいませんか・・?
>
>


[2340] Re[2321]: 初めまして! 投稿者:なおこ 投稿日:2001/10/08(Mon) 11:06

> ミリ燐酸、はじめまして。私の場合はぜんてきでしたが49歳とい
うことと、ホルモン受容体が陰性というのが私と一緒なので思い切っ
て投稿します。27日に手術を受け、病理結果はまだ出てないのです
が、抗がん剤の点滴をたぶん言われるだろうと思っています。そこで
お聞きしたいのですが、抗がん剤の点滴は本当に飲み薬だけよりも効
果がそんなにあるものなのでしょうか?脱毛をはじめとする副作用の
事を考えるとどうしても躊躇してしまうのです。私のような考えはあ
まいのでしょうか?お聞かせいただけると嬉しいです。初めまして!
私は2ヶ月前しこり1,5リンパ節転移なしで
> 温存手術を受け、ホルモン受容体マイナスでホルモン剤が効かない

> 言うことで、放射線治療と抗がん剤CMF2クールが済んだ所で
す。
> 抗がん剤は、経口の飲み薬でも良いとの事でしたが、効果、服用年

> 金銭面、とを考慮し、CMFを選択しました。副作用も無く主治
医、
> 治療方法も満足しています。パートを辞めてしまったのですが、
> それは早まったなと思っています。その後年齢(49歳)のせいも
> あり、仕事は復帰がむづかしそうです。
> 今、3キロも太ってしまいウォーキングを始めました。
> 野菜をたっぷり取り,ウォーキングで体力をつける。
> 治療は自分の納得がいくよう選択し、後は前向きに考えようと思っ

> います。みなさんガンバ!!


[2339] Re[2333]: ほんとにほんとにありがとう 投稿者:マサ母 投稿日:2001/10/08(Mon) 07:23


> 「ガン」だなんて、誰にも話せないし、「ガン」という言葉を口にするこ
> と自体、すごく抵抗があります。それに、こんなことDr.に相談し
> ていいものかどうか・・・
>
> Drには、疑問に思っている事は、何でも聞いたほうがいいと思いま
すヨ。(私もDrの前に座ると、なかなか聞けませんが・・・。)

私は、検査に行く前から、家族に、半分冗談で「ガンかもしれないよ」
トわめいていたので、Drに言われた時には、帰りに夫の携帯にTEL
し、子供たちには、「入院だって。手術だって。」とわめいていまし
た。長男は、「何、太りすぎで入院だって・・・。」と言い。娘は「悪
い所は、早く取っちゃえば・・・」といいました。末っ子は、5年生で
したが、よくわかっていなかったようです。3人とも明るい子達でよか
ったです。(内心は、分かりませんが・・・)
娘の、早く取っちゃえば・・・、で、新学年始まったばかりでしたが手
術の日相談して決めました。(娘に、家事の負担が一番掛かると思った
ので)
入院するときは、家の事、家族の事、気になつて・気になって・・。毎
朝、毎晩TELしていました。(テレカ、いっぱい使いました。)で
も、うるさかったようです。入院してる間、子供達、夫、協力してクリ
アーしたようです。(子供にとって、いい経験だったかナ。)

長くなってごめんなさい。

とにかく、今は、乳癌の手術した人とても増えていると、思います。ひ
ょっとすると、身近に経験者がいるかも・・・。


>


[2338] 私は手術をしない。 投稿者:盆栄 投稿日:2001/10/08(Mon) 02:37

皆さん、こんにちは。
私は、手術後の心身共のダメージが恐くて、手術を拒否した根性ナシ
です。
もちろん、主治医から、リスクも充分聞き、家族にも、
納得してもらいました。
現在、放射線とホルモン剤です。放射線の先生もわかってくれ、
完治を目指そうと言ってくれました.
これでよかったのかはわからないけど、
自分で選んだ道なので、自分で責任を持とうと思っています.
正直とても、恐いです.でも、今の私にはこれしかないです.
もちろん、即効命にかかわるようになったら、
腹を決めて、手術します・・・・
頑張った皆さんから、お叱りを受けそうですけど、
私のように、手術拒否した方、いらっしゃいませんか・・?


[2337] 乳癌について 投稿者:福地央 投稿日:2001/10/07(Sun) 19:11

妹が乳癌の疑い、外科手術以外の治療法,手術後のことを知りたいで


[2336] 無題 投稿者:モコ 投稿日:2001/10/07(Sun) 17:07

最近こちらの掲示板を、よく開くようになりました。私は手術を受け
て8ヶ月になります。乳がんと宣告された時のショックは、今でも消
えません。2センチ程の大きさでしたが、最初の病院では、2.5センチ
はあるので、全摘と言われました。他の大学病院では、全摘にするか
温存にするかを、家族と相談するように言われました。麻酔をかける
瞬間まで迷っても良いから、自分の納得のいくように決めなさいと言
われ、本当に悩みました。温存にすると3%の確率で再発する可能性
もあるとの事。その時、主人は3%をピンチとしないで、97%のチャ
ンスと考えよう。と言ったのです。その一言で、温存療法に決めまし
た。放射線治療を終え、今はユーエフティを飲んでいます。ガンって
辛いです。でも、放っておく訳にはいかないのです。残した胸に何か
変化があると、ビクビクしてしまいます。でも、このコーナーとめぐ
り合って本当に良かった。勇気づけられます。この掲示板とは長いお
付き合いになりそうです。みなさん、これからもよろしくお願いしま
す。


[2335] なほさんへ 投稿者:つくんこ 投稿日:2001/10/07(Sun) 14:55

こんにちは。
私は昨年11月と今年7月、2回乳がんでの手術を受けました。
紹介状を持っていった、その日にドクターに「手術をしたほうがい
い。」と言われ、私はうなずくしかなかった・・・。
だから、迷う暇もなかったと思います。でも、それでよかったと思っ
ています。
ガン宣告されて、本当にとことん落ち込みましたよ。
そして今、自分の中で進むべき道はひとつかなぁ〜と信じています。

なほさん、まずドクターと話して下さい。
その中で自分の選べる治療を探してほしいです。

「がん」って本当に恐いです。きっと誰もが同じように恐いと思って
いると思います。しかし、負けられないですよ!


[2334] 元気です 投稿者:S.S 投稿日:2001/10/07(Sun) 13:42

なほさん私は元気です。主婦なので家事や犬の散歩も行って普通に暮
らしています。薬を止めて一ヶ月半、今月の腫瘍マーカーは下がって
いました。現在私は玄米菜食と健康食品三種類やっています(もちろ
ん病院の先生には許可をとっていまっす。)。CTや骨シンチやら血
液検査も受け、マーカーが上がったら薬を飲むかもしれません。
ガンは全身病でまず体質改善だと私は思っています。私はこの方法で
頑張ります。自分が色々調べて納得した方法だからです。家族も友人
もみんな応援してくれるので頑張れるのです。なほさんもがんばっ
て!


[2333] ほんとにほんとにありがとう 投稿者:なほ 投稿日:2001/10/07(Sun) 12:05

ぴょんこさん、S.Sさん、きららさん、RATSさん、マサ母さん
温かい励まし本当にありがとうございます。

S.Sさん
 現在はすっかり良くなられたのでしょうか?試された方法というの
は玄米菜食だけですか?東洋医学とか自然療法とかって、妄信するの
も危ないような気がして抵抗感を拭いきれない部分もあるのですが、
でも、何も手術に固執せず、西洋医学以外の方法を試す道もあるのか
な、と淡い期待が湧いてきました。
 こんな風に考えるなんて危ないかなぁ?

きららさん
 いつも書込みをしようか迷っていました。(いま心臓がドキドキで
 す。)でも、私の体験が役にたてばと思い書込みしました。
私の書き込みがきっかけで出てきて下さる方がいるなんて。ここのと
ころず〜っと暗かった中で、ちょっぴり気持ちが弾むのを感じまし
た。

RATSさん
 ただ、自分の中で本当は何がしたいのかがよく見えてきて、それが
 世間一般に「女の幸せ」と言われているものと違っていたんだと気
 付くことは大いにあります。
 ―・・・。そうならざるを得ないんでしょうね。
 ホームページ、早速“お気に入り”に追加しました。涙、涙・・の
状態になってしまったので、もう一度じっくりと読み返してみたいと
思います。

マサ母さん
 手術迷っている方・・・。Dr・家族・相談できる人達の意見、色々
 聞き、最後は、自分で納得できる選択を、自分で決めてください。
 後悔しないように・・・。
「ガン」だなんて、誰にも話せないし、「ガン」という言葉を口にするこ
と自体、すごく抵抗があります。それに、こんなことDr.に相談し
ていいものかどうか・・・



[2332] 手術迷っている方へ・・・ 投稿者:マサ母 投稿日:2001/10/07(Sun) 05:43

あなたは、独身のかたですか・・・。
私は、左乳房温存・リンパ摘出し、3個転移有り、抗がん剤点滴・放
射線治療し、現在、月1・ホルモン剤注射中です。
私には、子供3人いて、手術する・しないなんて迷ってられませんで
した。とにかく、子供たちが、成人するまでは、夫より1日長生きで
きるように・・・。それしかありませんでした・・・。

私も、告知された時、とてもショツクでしたし、一週間位、涙涙でし
た・・・。でも、泣いてばかりいられません。毎日の生活がありま
す。子供達の前では、泣かないようにし、お風呂に入るときに、イッ
パイ涙流していました・・・。

術後、1年目の検査クリアーし・長女、無事に希望の高校に入学し、
今はとても落ち着いた日々過ごしています。(いろいろあります
が・・・)

手術迷っている方・・・。Dr・家族・相談できる人達の意見、色々聞
き、最後は、自分で納得できる選択を、自分で決めてください。後悔
しないように・・・。

命大切にしてください・・・・・・・ネ




[2331] なほさんへ Re[2324]: ありがとうございます。 投稿者:RATS 投稿日:2001/10/07(Sun) 01:11

なほさん、はじめまして。
私自身の経験から少し書かせてもらいます。術後3年です。

>悪・良性の判断ができなかった一番の材料は何だったのでしょう
>か?どう判断に迷ったのでしょうか?

私の場合は、しこりを見つけてすぐに受けた検査、注射器のような
ものでしこりに針を指して細胞を採取するという検査をして、その時は
クラスIIの診断でした。
しかし、半年後にしこりが大きくなっているということがわかり、部分
麻酔の手術でしこりを取るという検査を受けて、乳がんの細胞がみつか
りました。
なほさんの現在の状況はよくわかりませんが、胸にしこりがあったと
して、そのしこりの全部ががんということではないようです。
なので、注射器で細胞を採取する検査を受けても、たまたまその部分に
がんの細胞がなかったということもあるらしいです。
一番確実なのは、怪しい部分を全て採って調べるという方法ですが、
確かに胸に傷跡は残りますし、私もその手術を受ける前はかにり動揺
していたように思います。

>>おっぱいを取ったら女性じゃなくなるような気がするの?
> 再建しても、やっぱり女性としてあきらめなければならないこ
> とがあるのは厳然たる事実だと思うんです。そういう自分を受
> け入れられるかどうか・・・

あきらめないといけないなんて事、ないですよ!(キッパリ!!)
乳がんの手術を受けた後でも、皆さんおしゃれを楽しんでいらっしゃい
ますし、結婚や出産をされた方もいらっしゃいます!
ただ、自分の中で本当は何がしたいのかがよく見えてきて、それが世間
一般に「女の幸せ」と言われているものと違っていたんだと気付くこと
は大いにあります。

> なんだかとってもネガティブな考え方だと思われているかもしれま
>せんが、単なる二者択一ではなく、眼前にあるあらゆる可能性を検証
>した上で、新たな選択肢を模索し、後悔のない決断をしたいと思うん
>です。
>だって、生死あるいは今後の人生に関わる重大事ですから。

そうですね。今、いっぱい考えることは大事だと思います。
ただ、先入観にとらわれず、事実を見据えることの重大さも知った上で
「後悔のない決断」をしてくださいね。
ここを訪れる方は、みんなそういう気持ちを少なからず通り抜けてきた
方達ばかりですよ。
今、多くの選択肢の中で揺れている、そんななほさんに心からエールを
送ります。
フレー、フレー、なほさん!!

http://www2u.biglobe.ne.jp/~rats-f/


[2330] はじめまして 投稿者:きらら 投稿日:2001/10/06(Sat) 20:55

HANAさん、みなさん、はじめましてきららと申します。
こちらは発病して以来よく拝見させて頂いています。いつも書込みを
しようか迷っていました。(いま心臓がドキドキです。)
でも、私の体験が役にたてばと思い書込みしました。
 なほさん、こんにちは。私も去年の今頃とても悩んでいました。
9月中旬に自分自身でしこりを発見しました。もうその時はどうして
いいのかわかりませんでした。でも自分に大丈夫だと言い聞かせ朝に
なるまで待ちました。(夜お風呂に入っている時発見しました!)電
話帳でいろいろ調べて自分の希望に合っているレディースクリニック
にすぐ検査に行きました。エコーを取ってもらいましたが、はっきり
したことは詳しく検査しないとわからないと言われました。何にもな
かったら安心だし、念のため大学病院で検査したほうがいいとすすめ
られ紹介状をもらい次の日に検査に行きました。大学病院での検査は
こちらのみなさんと同じように触診、エコー、マンモグラフィーを受
けました。やっぱりこれだけの検査では詳しいことはわからないので
次の週に細胞診を受けました。なんだかここらへんからとても結果が
出るまで早かったです。1週間後に細胞診の結果を聞きに行きました
が、ここでも悪いものとも良いものともとれる中間位の結果でした。
先生は「このままだと毎年乳がんの検診で再検査になる恐れがあるの
で取ってしまいましょう」と言われました。この時はもうびっくりし
て頭のなかは真っ白になりました。でも先生に手術は先生がしてくれ
るのか、どのへんを何cm切って傷痕は残るのか、痛くないのか、時間
はどの位かをやっとの思いで聞きました。手術は2週間後でしこりだ
け手術で摘出しました。(生検です。)約1時間位でした。先生に摘
出したしこりを見せてもらいました。説明もしてもらいましたが手術
のあとでよく覚えていません。次の日に傷口の消毒に行き、5日後に
は結果を聞きに行きました。病院に行くまで「もうこれで最後だ絶対
に最後だ」と自分に言い聞かせました。診察室に呼ばれ抜糸をしても
らい検査結果を聞きました。「やっぱり悪いものでした。」と先生に
言われ呆然としてしまいましたが、手術のことを聞かないとと思い生
検の時と同じようなことなど聞きました。診察室をあとにして入院の
予約をして帰りました。帰り道のことはあまりよく覚えていません。
最終的な結果が出るまで約1ヶ月でしたが、正直に言うと私も手術し
たくなかったです。生検の傷口は2pでしたが私にとってはものすご
く大きいものに思えました。ショックでした。
でも、このままにしておいても治るものでもないし...覚悟を決めて
手術しました。
私の場合早期のガンでしたので温存+リンパ節を取りました。(先生
からは温存が出来ると言われましたがもしも手術中に転移などが発見
されてもその場で全摘にしないようにお願いしておきました。転移な
どがあったら再手術を受けることいしておきました。)いまは傷口も
真皮縫合と言うものであまり目立ちません。時間が経てば目立たなく
なると言われました。
なほさんの不安な気持ちよくわかります。本当にこの先の人生も考え
たりと不安ですよね。でも、S.Sさんやぴょんこさんや琵琶湖のおね
ずさんのご意見にもありましたがインターネットや書籍などいろいろ
な情報を調べて自分にどんな治療をしたらいいか参考になると思いま
すし、そのうえで先生に質問をしたり自分はこんな治療をしたいと相
談してみるのもいいと思います。私自身もっと調べておけば先生にい
ろいろ聞けることもあったと後悔もしました。(手術後の病理検査の
結果を聞くときも役にたつと思います。)
手術前は不安になり落ち込んだりしましが前向きにがんばってくださ
い。私は、もうすぐ術後1年になりますがまだ落ち込んだりすること
もあります。でも少しづづ時間が解決してくれることもあるよう気が
します。私自身もまだまだ勉強不足のためお役にたてるかわかりませ
んが勇気をだして書き込みました。


[2329] 無題 投稿者:福岡 投稿日:2001/10/05(Fri) 19:56

3日に総合病院でエコー、CT、マンモグラフィーの検査を受けて、
今日その結果を聞いてきました。前回他の病院で言われたことが
頭にあり、どうしても結果を聞くことができないので、主人に聞いて
もらうように決めていましたが、看護婦さんから呼ばれ診察室の中に
入ったところ先生、看護婦さんの対応が優しく一緒に結果をきくこと
ができました。2センチのしこりと、リンパ線に小さなものがあると
いわれました。程度は、レベル1でした。今後は、10日入院、17日手
術でいくことにしました。手術方法は、これから先生と相談して決め
ていくこととしました。


[2328] 私の場合 投稿者:S.S 投稿日:2001/10/05(Fri) 16:46

なほさん,こんにちは。私の場合のことを書きます。私は皆さんとは
ちょっと条件が違っていましてガンが見つかった時(H11.11発
見)はもう手の施しようが無く手術もでき無い状態でした.私はそん
なことは知らず今は貧血やら何やらで手術が出来ないから体が手術に
絶えられるようになるまでは抗がん剤なんだ、と勝手に思っていまし
た。するとこのお気楽の気持ちが良かったのかどんどん良くなり先生
にも奇跡に近いとまで言われました。しかし,薬もだんだんあてにな
らなくなりさりとて手術も出来ないとなれば別の方法を見つけなけれ
ばなりません。で,私はインターネットやら本で色々調べました。そ
の方法で今こうして生きています。人それぞれ合った治療法があると
思います。自分の信じた方法を前向きな心でやってみてください。


[2327] Re[2325]: きんたさんありがとう 投稿者:S.S 投稿日:2001/10/05(Fri) 16:33

> 投稿した後で気がついたので・・・
> もしかしたら、私宛に書いてくださったのかな、と。
>  どうもありがとうございます。
> おっぱい<命 か おっぱい≧命 か・・・
> こんなに重い重い決断を自分ひとりで決めなくちゃならないなんて。
>


[2326] Re[2324]: ありがとうございます。 投稿者:ぴょんこ 投稿日:2001/10/05(Fri) 10:01

なほさん、ぴょんこです。

   どのような種類の検査を受けられましたか?
  どれだけ検査を重ねても結局シロクロ判断がつかないなんて・・
  一番辛い選択ですね。
  悪・良性の判断ができなかった一番の材料は何だったのでしょう
  か?どう判断に迷ったのでしょうか?

なんでだったんだろう?そこはあたしも疑問です。
でも、わかる範囲で・・・・。

検査は一応一通りの事をしました。手術で開けた時、ガンだと
ここからここまで、っていう境目がしっかりわからないことが
多いのに、あたしの場合は「これだけです!」って感じではっきり
境目がついていたこと。採ったしこりが、ガンだと硬いことが
多いらしいのですが、ぶよぶよしていて柔らかかったこと。

そんな風で、Dr.も「ほぼ良性」と言っていたようなのです。
(あたしの主治医は、乳がんに関して本に載るほど有名な方です。
 すっごく優しくて大好き。ひそかに「ダーリン」と呼んで
 慕っています。そんな方でも、あたしのしこりが悪性だったことに
 その時点までは、わからなかったらしいのです。不思議だ。)

病理の結果も、「悪いものではないだろうけど、診断を下すには
すごく難しい、一体これはなんだろう?というものだよ。だから
結果を出すのに時間がかかってるんだろうと思うよ。」そう、
おっしゃっていました。


あたしも偉そうに言ってるけど、実は全然勉強不足だし、今年の
はじめまで、病院へ行くことすら迷っていたんです。
おっぱいなくなって、女じゃなくなるくらいなら死んでやる!!
ガン保険もらってパ〜ッと使ってやる!!
でも心配で泣いてばかりいました。
このHANAさんのページに出会い、皆さんに叱られて、励まされて
少しずつ前向きになってこれました。
だから、こんなあたしも誰かの役に立てればなあと思っています。

なほさんの勇気の材料になれたでしょうか?





[2325] きんたさんありがとう 投稿者:なほ 投稿日:2001/10/05(Fri) 00:28

投稿した後で気がついたので・・・
もしかしたら、私宛に書いてくださったのかな、と。
 どうもありがとうございます。
おっぱい<命 か おっぱい≧命 か・・・
こんなに重い重い決断を自分ひとりで決めなくちゃならないなんて。


[2324] ありがとうございます。 投稿者:なほ 投稿日:2001/10/05(Fri) 00:08

ぴょんこさん、琵琶湖のおねずさん、早速のレスどうもありがとうご
ざいます。

ぴょんこさん
 >今年の初めから、怪しい??と思って検診を受けていました。い
 >ろんな検査をしても、悪性の物か良性なのかわからず8月にとう
 >とう簡単だけど手術しました。
   どのような種類の検査を受けられましたか?
  どれだけ検査を重ねても結局シロクロ判断がつかないなんて・・
  一番辛い選択ですね。
  悪・良性の判断ができなかった一番の材料は何だったのでしょう
  か?どう判断に迷ったのでしょうか?

琵琶湖のおねずさん
 >手術をしないでいると、よそへも転移してその苦痛がでるし
   どれほどの苦痛?もちろん個人差はあるでしょうが、七転八倒
  の苦しみ?
 
 >おっぱい表面にもできものが広がって見た目もにおいもひどい状
  態になることが多いです。
   においまで・・・(絶句)

 >おっぱいを取ったら女性じゃなくなるような気がするの?
   再建しても、やっぱり女性としてあきらめなければならないこ
   とがあるのは厳然たる事実だと思うんです。そういう自分を受
   け入れられるかどうか・・・

 なんだかとってもネガティブな考え方だと思われているかもしれま
せんが、単なる二者択一ではなく、眼前にあるあらゆる可能性を検証
した上で、新たな選択肢を模索し、後悔のない決断をしたいと思うん
です。
だって、生死あるいは今後の人生に関わる重大事ですから。
 参考になる情報をありがとうございます。またさらに一歩踏み込ん
で考えてみます。


   
  


[2323] がんばりましょう! 投稿者:きんた 投稿日:2001/10/04(Thu) 23:49

こんばんは。
きんたです。
手術のことについて書きますね。
琵琶湖のおねずさんが書いてらっしゃったので
重複するところがあると思いますが・・・

私の場合
手術を受けなければ「今」はなかったと思います。
近い将来いろいろな治療法が研究されることはあるでしょうが、
「今」はまず手術でしょう。
その後病理の結果で放射線や抗がん剤へと治療法を説明されて進ん
でいくことになると思います。
細胞診は受けられましたか?
私の場合はもうそれで悪性とわかったので
(きっと皆さんそうだと思うのですが)
手術しかありませんでした。
乳房がなくなっても人格にはかわりありません。
むしろいろんな人の痛みを少しでも理解できるようになった
と思います。
本当に私は麻酔を打つ時から全く覚えていません。
長い手術だったそうですが、麻酔が覚めた時は
また、病室でした。看護婦さんには寝ずの番をしていただき
今でも感謝しています。
自分の明日のためにがんばりましょう。


[2322] Re[2317]: やるべきか、やらざるべきか・・・ 投稿者:琵琶湖のおねず 投稿日:2001/10/04(Thu) 20:47

> 手術を受けないという選択をした、その後のことについて知りたいの
> です。

なほさん、はじめまして。手術を受けたくない気持ちがあるんですね。
私だって取らなくて良いものなら、ことわってた・・・
でも、それより「もっと早くに受診して手術を受けていたら、乳房は失
っても命は落とさなくってもよかったのに・・・」って言う患者さんを
見てきて、悲惨な結末は自分も惨めだけど、家族にとっても大変つらい
ものだと知っていたからでしょう。
予後のこと、仕事のこと、家族のことを考えたうえで、私は温存療法で
なく非定型切除術を受けました。
手術をしないでいると、よそへも転移してその苦痛がでるし、おっぱい
表面にもできものが広がって見た目もにおいもひどい状態になることが
多いです。手術しなくてもいいのは、良性だけといってもいいでしょ
う。悪性のときは、まず手術が第一選択の場合がほとんどです。

 今、なほさんが手術をためらっている一番の要因は何ですか?
おっぱいを取ったら女性じゃなくなるような気がするの?
  それなら、温存手術や、切除と同時におっぱい再建ができないか 
  を聞いてみましょう。できないお医者なら病院を変わろう。
手術の時の痛みが恐怖?
  今手術中はもちろん麻酔が効いてて痛くないし、手術後も痛みをあ
  まり感じなくていいように鎮痛剤はしっかり使います。
手術を受けるのに家族を置いていけないの?
  家族には予備能力があって、なほさんが一大事となれば協力してく
  れたりするよ。手のかかる家族は、入院中どなたかに依頼する方法
  がありますよ。
う〜ん、他に何でためらうことあるかなあ。いろいろ知識を得ると怖い
けど、病気に向き合おうという気持ちが出てくるよ。この欄だけでなく
いろんなところの情報を、調べてみてください。不安なときは、HANAさ
んが作ってくれたここを、大いに活用してください。多くの仲間が、あ
なたをささえてくれるはずです。
勇気を出してくださいね。
長いカキコになったけど、どうしてもいい決断をして欲しい私の気持ち
を、わかってください。

HANAさ〜ん 早くもどってきて〜。
























[2321] 初めまして! 投稿者:みりりん 投稿日:2001/10/04(Thu) 12:20

初めまして!私は2ヶ月前しこり1,5リンパ節転移なしで
温存手術を受け、ホルモン受容体マイナスでホルモン剤が効かないと
言うことで、放射線治療と抗がん剤CMF2クールが済んだ所です。
抗がん剤は、経口の飲み薬でも良いとの事でしたが、効果、服用年数
金銭面、とを考慮し、CMFを選択しました。副作用も無く主治医、
治療方法も満足しています。パートを辞めてしまったのですが、
それは早まったなと思っています。その後年齢(49歳)のせいも
あり、仕事は復帰がむづかしそうです。
今、3キロも太ってしまいウォーキングを始めました。
野菜をたっぷり取り,ウォーキングで体力をつける。
治療は自分の納得がいくよう選択し、後は前向きに考えようと思って
います。みなさんガンバ!!


[2320] 無題 投稿者:きんた 投稿日:2001/10/03(Wed) 23:55

福岡さんへ
きんたといいます。
きんたは術後丸2年です。
福岡さんより大きかった(3センチ)だけど、
抗がん剤のみながら仕事しています。
そんな安易に人の命の長さを決め付けるなんて
信じられないです。
もちろん主治医に十分気をつけるようには言われましたが。

私の夫もぺらぺらしゃべっちゃう方です。
勝手に言ってました。
ま、いいように考えてますけどね。

この話とはちょっとずれますが、
プライベートなことなので広範囲にいう必要がないけれど
今職場で1名入院、手術する人がいて(約1ヶ月)
イマも休んでいます。
当然職場ではいろんなところにしわよせがきます。
「病名は公表しません!!」と啖呵をきられ、
仮に公表しなくても、もうちょっといいようがあるのに・・・
と思いました。

職場には6ヵ月後に復帰しました。
始めは午前中で帰りました。
あんまりいい上司でなくて
「早く返してやってる」
見たいに言われたけど気にしないで
早く帰りました。
お薬を飲んでいたせいか、
予想以上に疲れました。


[2319] なつさんへ 投稿者:kumikumi 投稿日:2001/10/03(Wed) 23:08

手術日が決まったんですね。季節の変わり目で気温差が激しい
ので、体調整えて手術を迎えてくださいね!

さて、自分の病気のことですが、私は結構しゃべってます。
自分の両親、妹はもちろん、ダンナの両親や姉も知ってますし、
会社の上司や同僚(どこまでの人が知ってるのかはわかんない
けど)も知ってます。子供の保育所仲間のお母さんも知ってま
すし、保育所の先生も知ってます。
何か、こう書いてると、本当に私のそこそこ身近にいる人は
みんな知ってるのを再確認してしまいましたねぇ。

たぶん、隠しておけない性格なのかしら。しゃべっちゃった
方が気が楽というか。案外、いろんな情報が聞けるという
メリットもありますしね。なつさんのダンナさんがあちこち
にしゃべっちゃったのは、とっても不安だったからじゃない
のかな〜と思います。(私もたぶん、そうなのかもしれない。)
でも、知られたくないっていうのもわかります。私ももし、
育休中に入院したのだったら、仕事先には言わなかったかも。
その気持ちは正直にダンナさんに伝えたら良いんじゃないか
なぁと思うのですが。。。このまま一生嘘を通すというのも
何か悲しい気がするし・・・。


[2318] Re[2317]: やるべきか、やらざるべきか・・・ 投稿者:ぴょんこ 投稿日:2001/10/03(Wed) 20:21

なほさん、はじめまして、ぴょんこといいます。

参考になるのか?なほさんの決心を覆らせられるか?
わからないけど、あたしの経験と気持ちを書きますね。

今年の初めから、怪しい??と思って検診を受けていました。
いろんな検査をしても、悪性の物か良性なのかわからず
8月にとうとう簡単だけど手術しました。・・術前80%以上
良性といわれ、術後もほぼ良性といわれました。
でも、2週間後の病理の結果は悪性で、ガンだった。
(で、9月に再手術したんですけどね)

元々8月の検査兼手術も、実はすごく迷ってた。
だって「良性ならやらなくてもいいじゃん!!」そう思ってたから。
でも、毎月「ホントに良性なの?悪性に変わったりしない?」
そう思って暮らしてくんだったら、ここで一発すっきりしちゃうか!
って思いきって受けることにしました。

術後の傷もまだなかなか癒えなくて(術後約3週間)フウフウ言ってる
けど、仕事早く復帰するぞ〜と前向きです。不安を背負ってくよりは
いいかなぁと思ってます。
なほさんの事情はわからないけど・・・。


[2317] やるべきか、やらざるべきか・・・ 投稿者:なほ 投稿日:2001/10/03(Wed) 16:43

はじめまして。何度も書き込みをしては消し、を繰り返してました
が、やっと決心がつきました。
実は、手術を受けるかどうか迷っています。
(どの程度の手術が必要なのかはもう少し検査をしてみないと分から
ない段階で、少々乱暴な選択かもしれませんが・・・。)
手術を受けなければ、その先に“死”の影が付きまとうことも覚悟の
上で、です。
手術を受けるかどうかで迷った方はいらっしゃいませんか?
手術を受けないという選択をした、その後のことについて知りたいの
です。



[2316] ももさんありがとう 投稿者:みいほ 投稿日:2001/10/03(Wed) 15:50

ももさんありがとう。気持ち的に少し楽になりました。
しばらく行ってみて考えようと思います。
今日も2週間ぶりの病院で同じ仲間?に会いましたが
やはり同じようなことを言われました。
私も年齢的に(30代前半)再就職は厳しいのでためらってしまうこと
も事実です。子供ができたらやめるのでは?と言われるだろうし
そのために全部話さなくてはならないし通院の日は休む必要がある
ことを考えると多少無理してでもこの会社に
いなくてはならないかなと。。
ストレスは何よりもいけないと思いますが答えはなかなか
だせないのが現状です。。


[2315] ありがとうございました 投稿者:福岡 投稿日:2001/10/03(Wed) 10:23

琵琶湖のおねずさん、シュガーさん、Kimieさん
とても嬉しかったです。ありがとうございます。
何も分からず頭の中が真っ白でしたが、すこし気持ちを強く持つこと
ができそうです。今日別の総合病院で精密検査をうけて来ます。
その後手術の方法等の話があると思います。これからもよろしく
お願いします。


[2314] みいほさん、はじめまして 投稿者:もも 投稿日:2001/10/03(Wed) 09:19

術後2ヶ月のももです。わたしは8月半ばに退院して9月より職場復帰
しました。みいほさんと同じくホルモン療法だけなので早くに復帰で
きました。ただ、職場が家のすぐそばで(自転車で3分)、仕事自体
もデスクワークなので可能でしたが、それでも最初の1週間はとても
疲れました。電車で通勤だったら無理だったかな・・と思っています
が・・・働きだすとどうしても無理をしてしまいがちですが、痛みは
どんどんとれてきてもやはり体にとってはかなりの負担になった手術
だと思うので、近くにいいところが見つかればその方がずっとラクだ
と思いますよ。もっとも、私の場合年齢的に転職は難しいということ
もありますが(泣)体をいたわりながら仕事を続けていきましょう
ね。


[2313] 術後の仕事 投稿者:みいほ 投稿日:2001/10/03(Wed) 07:39

はじめまして術後1ヶ月半くらいのみいほです。
今月からようやく仕事行き始めました。
通院はホルモン療法なので月に1,2度ですが
久々のせいか東京まで通うのがしんどく感じます。
今まではなんともなかったのにしばらくは慣らしに
とりあえず重役出勤遅刻早退でいいと言ってくれたので
今週はそうさせてもらおうと思っていますが
来週からは仕事上外出もあるし多少給料が下がっても
近く体に負担のかからない仕事に移ろうか
考えてしまいます。
子供もホルモン治療の間最低2年はつくれないので
働くなら。。と考えると。
術前術後で仕事変わったかた辞めた方?いらっしゃいますか?


[2312] Re[2294]: 手術日、決定 投稿者:MU 投稿日:2001/10/03(Wed) 01:46

私も誰にも言いたくなくて両親以外では、親友ひとりだけに話を
しました。彼女の方も心得ていて「私の口からは、誰にも言わな
い」と彼女の方からいってくれました。日頃の付き合いの深さも
関係してきますよね。
御主人の事ですが、ちゃんと本当の事を話した方がいいと思いま
す。うちもそうでしたが、ショックが大きくて実感できない。そ
う、他人事の枠にまだいるのでは、自分にとって一番たよりにな
る人です。なつさんが自分の気持ちをちゃんと伝えるところから
ゆっくり進めていけば御主人もちゃんと答えてくれると思いま
す。
ちなみに我が家のパパちゃん(我が家ではこう呼ぶ)はたった一
人で乳癌の告知を聞いてきた私に向かって「ママちゃん、死ん
じゃうの〜?」とのたまった。おまけに入院して主治医から手術
の説明があるまで自分からは私の現状(病症)を聞こうともしな
い。また乳癌について調べるでもない。という御主人さまをいた
しました。ついでに口が軽く私が乳癌だと言う事も宣伝してくれ
ました。こんなやつ別れようかとも思いましたよ、正直言って。
私も自分の気持ちを伝える事から始めました。そして、入院、手
術、いま一時退院しながらリハビリに通っている私を見て、本当
にいたわってくれています。心から有り難いと思います。
嘘なんて悲しい事をせずに、二人の問題になるのですから大事に
して下さい。それに御主人は、御主人なりに情報を収集している
のかも知れませんよ。意外に周りに乳癌で手術をした人は多いで
すから、私もびっくりしました。パパちゃんが宣伝してきたの
で、そういう方が「私も・・・」「私の母が...」と声をかけ
てくれました。これもとても心強いものとなりました。
私は手術後の補助療法の為に15日再入院です。大切な家族をお
互いに大事にしましょう。


[2311] ありがとうございました。 投稿者:MU 投稿日:2001/10/03(Wed) 00:02

琵琶湖のおねずさん、ミーオさん、どうもありがとうございま
した。そうですよね、主治医も確かに副作用が・・・。と言っ
ていました。自分では、前向きに事実を事実として受け止めて
いたつもりだったのですが、入院中に親しくなった同じ乳癌の
お友達達が早々に退院していったり、外来での化学療法で済ん
だ方や、放射線治療が来週から始まる。なんて話題を聞いてい
る内になんか焦ってきてしまって、、、どうして私だけが入院
を必要とするの!なんて思ってしまいました。琵琶湖のおねず
さんのアドバイスに、ホント『はっ!!』としました。1クー
ル治療を受けてみて副作用への対処方法がつかめたら主治医に
申し出る。それでいいんですよね!自分の身体と対話しながら
主治医ともしかっり話し合う。とてもシンプルなことに臆病に
なっていました。手術は無事済んだのです。これからですよ
ね。頑張ります。


[2310] 5才なんですね〜♪ 投稿者:射手座 投稿日:2001/10/02(Tue) 23:38

HANAさん、皆さんこんばんは〜。
今日10月2日はこのHPのお誕生日ですね! おめでとうございま
す〜〜〜!!
がんと聞いて途方にくれて、どうしていいかわからなかった時・・・
たくさんの人がこのサイトを見つけてどんなに心強く、励まされてき
たことでしょう。
HANAさん、ご苦労の多いことと思いますが、これからも迷える乳
がん患者の方の灯台でありつづけてくださいますように、よろしくお
願いします。m(__)m

さてさて、私もそろそろ全摘手術後1年が経過しますが、手術痕や胸
骨にひびく痛み、腕のしびれなどがなかなかなくなりません。これは
まだ続くのかしら・・・皆さんはいかがですか〜?

それから、HANAさんのPC難しそうだけど、大変そうなのはわか
りました(笑)。早く復活するといいですね〜。
ところで、私と盛り下がりませんか〜?(爆)

http://www15.u-page.so-net.ne.jp/bg7/hiro-e/


[2309] 無題 投稿者:kimie 投稿日:2001/10/02(Tue) 23:18

福岡さんへ
 琵琶湖のおねずさんが言うように、前向きにいきましょうよ。
 だいたい、「手術しても再発して死ぬ確率が高い」なんて言う医者
に腹が立ちます。診断を告げられてショックを受けている患者に対し
て、手術したからすべて安心というわけではない事、再発の可能性や
術後も治療や長期にわたって経過観察と検査が必要なこととかを説明
するのなら、もっと優しく患者ががんばろうという気になるような言
い方をしてほしいものです。
 このページには、参考になる資料がいっぱあいあるからしっかりし
た知識を得て、掲示板からはあったかーい仲間からの気をもらって
ね。

なつさんへ
 私はきっと特異なんだと思うけれど、親兄弟はもちろんのこと、大
勢の人に言っちゃいました。私は中学校の事務職員をしています。仕
事を休む関係で、校内の職員をはじめ、地区の仕事仲間にも言いまし
た。「どうしたのかしら」と気を遣わせたり、何人もの人に同じ話を
繰り返すのも面倒なのと、検診の大切さや、心配なことがあれば迷わ
ず病院へ行くこと、乳癌なんかで私はへこまない、ことなんかを伝え
たくて、仕事仲間の40人くらいには、プリントを配っちゃいまし
た。(役員をやっていたので、それを途中で引き継ぐ関係のためが
主)ただ、お見舞いのお返しの時は、たいへんでしたけれどね。
 術後7ヶ月経った今、元気に仕事している姿をみて、周りの人の癌
に対する先入観が変わってくれたらいいなと思っています。悩んでい
る中学生を見ると「私なんか乳癌で片方のおっぱいないんだよ」なん
て話しかけたくなっちゃうこともありますが、さすがにまだ生徒には
話していません。
 きっとこれは、私自身が普通の人の何十分の1も悩んだり、悲しん
だりしなかったからで、全然参考にならないのに、つい長々書いてし
まいました。ごめんなさい。
 知られたくないという気持ちははっきり伝えた方がいいと思いま
す。少しでもストレスは軽くしたほうがいいもの。



[2308] Re[2302]: おしえて 投稿者:シュガー 投稿日:2001/10/02(Tue) 23:04

福岡さん、はじめまして。
シュガーと言います。

> 今日病院に行ったところ2センチの乳癌と診察されました。
> 手術方法で迷っています。また乳がんの手術をしても、
> 乳癌が再発して死ぬ確立が高いと医者から言われましたが、
> どれ位の確立ですか教えて下さい。

2センチの乳がんの患者さんに、「死ぬ確率が高い」という医者は、
ちょっと信じられません。
あまりに患者の心をないがしろにしています。
そのとおりの言葉を発したような医者なら、これからこのまま受診する
ことをお勧めしません。

でもね、ちょっと冷静になってくださいね、福岡さん。
普通に考えて、「死ぬ確率が高い」なんて患者に言う医者は滅多にいない
と思うんですよ。
福岡さんの気が動転していて、聞き違い、あるいは聞いたことを勘違い
してはいないでしょうか?
(間違っていたらごめんなさいね。)

2センチの腫瘍なら、温存手術もできるでしょうし、でも、位置やガン
の顔つきによっては、全摘の方が適していると言う場合もあるでしょ
う。
その手術方法によって、術後の治療方針も変わるし、再発のリスクも変
わってきます。
そのことを、Dr.は言いたかったのではないでしょうか?

いまは、手術の方法や、術後の治療方法も患者が選べる時代です。
だから、Dr.の方でも、いろいろな選択肢を提示して、患者に選択権
を与えることが多いようです。
しかし、告知を受けて、頭が真っ白なときにいろいろなことを一辺に言
われても、理解できませんよね。
それで当然です。
だから、今はもう一度冷静になって、主治医と話し合いの機会を持って
ください。
Dr.がどういうつもりで、「死ぬ確立」などと言ったのか、わかると思
います。
そして、どうしてもDr.の言うことが納得できないようなら、別な医
者の意見を聞くということも考えたほうが良いかもしれません。
これをセカンドオピニオンと言います。

癌になってしまったのが事実なのだったら、あとはどうしたら一番最善
の方法で治療ができるかを考えましょう。
手術を終えて、その後もいろいろな治療をしつつ、元気に暮らしている
人はいっぱいいますよ。
私もその一人です。

福岡さん、いまは落ち込んで仕方のない次期です。
でも、落ち込みっぱなしじゃぁ、病気に付け込まれてしまいます。
思い切り落ち込んだら、今度はどうやって這い上がるか、考えましょう
ね。

ここの掲示板を見ている人みんなが応援していますよ。

http://www18.tok2.com/home/sugar


[2307] 手術無事終わった・・・。 投稿者:みりん 投稿日:2001/10/02(Tue) 22:48

志和の子豚さんミーオさん。
コメントありがとう。
プチママがんばります。ダイエットもほどほどにね☆
手術前、2時間近く話していましたが、ママは「いい娘をもってよ
かった」と泣き出してしまいました。(;−;)夕方から仕事で、
手術室からでてくるところは見れなかったけど、パパは、切除した
ものを見て愕然とショックを受けたそうです。明日一般病棟に戻れ
るようなので様子を伺いに出かけます・・・。


[2306] 検査結果 投稿者:デコより 投稿日:2001/10/02(Tue) 22:42

今日主人と検査の結果を聞きに行きました結果は悪く乳房にがん細胞
が散らばっているそうです、やはり乳房全摘出とリンパも取る手術を
10月22日に入院23日に手術に決まりました。後の治療方法はホル
モン療法が適しているそうです、一週間の入院です、2度手術をした
けど日帰りでした、今回で3度目の手術で入院するのは出産以来です
ちょっぴり入院もしてみたいなぁと、思ったりしています。癌に負け
ずに頑張ると顔では笑っているけどやっぱり心配です。


[2305] MUさん、みりんさんへ・・・ 投稿者:ミーオ 投稿日:2001/10/02(Tue) 21:35

MUさん、はじめまして・・・
私も手術後入院したまま、化学療法でした。
やっぱり、主治医が副作用を心配されていたようで(おかげさまで大
した副作用もなかったんですが・・)
それに入院して受けるほうが、安心ですよ。しんどくなってもすぐ訴
えられるし・・でも今だから言えるんで当事は、私なんて手術から化
学療法まで期間が無かったんで「みんな抗がん剤なんて打ってないい
じゃん!!なんで私だけ・・」って1人ベソかいてました。
だから入院も外来も同じです。入院で受けたほうが安心・安心!!

みりんさん。はじめまして・・プチママがんばれえー!!
あなたが明るくいてくれるのがお母様の一番の期待だよ・・・
それとやっぱり太ってると乳癌のリスクは大きいみたい。がんばって
ダイエットしてね・・でも今は無理はダメだよ・・
プチママはいそがしんだから・・
がんばってね!応援してるよー


[2304] HANAさんへ 投稿者:夏子 投稿日:2001/10/02(Tue) 21:23

アドバイスありがとうございます。
とってもうれしいです。
おばあちゃんにもさっそく教えます。
わたしも余裕をもっていこうとおもいます。
本当にありがとうございました。


[2303] Re[2300]: 無題 投稿者:琵琶湖のおねず 投稿日:2001/10/02(Tue) 21:01

> 乳がんの手術をしても、乳癌が再発して死ぬ確立が高いと
> 医者から言われましたが、どれ位の確立ですか教えて下さい。

一般的に乳がんの10年生存率は、90%以上といわれています。でもこ
れは、数%の人は・・・・と悲観的に考えては、病気が喜びます。プラ
ス志向で考えてください。「病は、気から」は実証されてます。
再発すると言う意味は、腫瘤を取ったらもう安心とは言えず、極初期か
らよそへ転移するタイプもあり、大きな安心を得るには10年がめどとい
う意味に思います。以前は、乳がんは体の外部の器官なので取りさえす
れば、OKと思われていたんですが、そうではないことがわかって、術
後化学療法やホルモン療法や、乳房温存療法に対して放射線療法をする
ようになったそうです。それで、以前より10年どころかずっとがんばっ
てる元乳がん患者さんが、おられるんです。もし福岡さん手術を受ける
ことになっても前向きに考えてくださいネ。





[2302] おしえて 投稿者:福岡 投稿日:2001/10/02(Tue) 20:35

今日病院に行ったところ2センチの乳癌と診察されました。
手術方法で迷っています。また乳がんの手術をしても、
乳癌が再発して死ぬ確立が高いと医者から言われましたが、
どれ位の確立ですか教えて下さい。


[2301] Re[2296]: うちのお母さんが・・・ 投稿者:広島 志和の子豚 投稿日:2001/10/02(Tue) 13:10

>ただ、今私がしてあげられるのは、元気な
> 顔をみせてあげることと、家事をこなすことなんだろうな・・・。

本当にそのとおり!!私も娘が二人  24歳と20歳でした。
下の娘がまだ学生だったのでたえず病院にきてくれていました。
手術にも、主治医の説明時にも同席し、
娘が明るくしていてくれるのが何よりも嬉しかったです。
大変だし寂しいでしょうが、皆さんで励ましあって下さいネ。
きっとあなたを頼りにされていることと思います。


[2300] 無題 投稿者:福岡  投稿日:2001/10/02(Tue) 12:54

乳がんの手術をしても、乳癌が再発して死ぬ確立が高いと
医者から言われましたが、どれ位の確立ですか教えて下さい。


[2299] 無題 投稿者:広島 志和の子豚 投稿日:2001/10/02(Tue) 09:07

昨日CTと骨シンチ、マンモの結果を聞きに行きました。何とか異常も
無く無事2年を卒業できました。
Drの丁寧な説明で今はほっとしたところです。でも、病院での待ち時
間どうして永いのかな?3時の予約で診察は5時前です。今日は少し
疲れ気味・・・・

なつさんへ
内の主人も色々な人にしゃべったんですよ。でも今から考えると不安
とか、寂しさとかの裏返しではないでしょうか?
ここ志和って言うところは大変田舎なのでうわさがい広がり、
もうだめらしいとか変なうわさも飛び交ったんです。
でもその中で、本気で心配してくれる人も何人もあってやっぱりそれ
はそれでうれしかったですヨ。
私は、義母、義姉、親しい友人2〜3人に知らせました。
特に義姉も私よりも2年前に同じ乳がん手術をしていましたので大変
な励ましと支えになってくれました。でも、遠く(大阪)に居る実母
には手術後にしか言えませんでした。
言える、言えないというのはそのときの状況で変わります
ね。・・・・あまり参考にならなくてごめんなさい。


[2298] Re[2284]: ただいま&教えてください。 投稿者:琵琶湖のおねず 投稿日:2001/10/02(Tue) 02:12

>また10月の15日に再入院です。どなたか、この化学療法で入院と
外来での違いについて分かる方はいらしゃらないでしょうか?主治医
に聞きそびれてしまって、(聞くのもちょっと恐い)

はじめまして、MUさん。化学療法のために入院が必要と言われたんです
ね。
ここの掲示板の投稿の方は皆さん、外来で化学療法を受けておられるよ
うにみえるかもしれませんが、全体的な比率はそんなに高くないと思い
ます。私自身は、化学療法は受けていませんが、私の主治医は、入院の
まま化学療法を勧めるタイプです。 副作用の出方をしっかりと見て対
処するためや、精神的にフォローしたい場合や、時には化学療法は入院
で治療するべきだという古いかんがえの持ち主で入院治療を勧める場合
などが、あるかと思います。
MUさんには、小さいお子さんがおられるようですから、まず1クール
治療を受けてみて、副作用への対処方法をご自分でつかめたら、または
もし副作用がでたときどう対処すれば良いかつかめたら、外来治療に切
り替えて欲しいと申し出られてはいかがでしょうか?次の入院までに外
来通院日があるようなら、そのときに。なくても電話などで主治医に相
談をもちかけられても良いと思います。主治医の考えと患者さんの考え
や事情とを、いろいろ擦り合わせて、対処していくのが今話題のインフ
ォームドコンセントになると思いますので、まず御自分の状況を伝えて
みられたら、どうかと思います。大変でしょうが、がんばってください
ネ。





[2297] ありがとうございました 投稿者:もん 投稿日:2001/10/01(Mon) 23:43

とまとさんへ>早速のお返事どうもありがとうございました。
やっぱり一度検診に行かなくちゃだめですね。

とまとさんも、告知されたとたん、あちこち痛くなったのですね。
それを聞いて、少し安心しました。
ほんの2週間前まで、
自分はすごく健康だと思っていたのに、
告知されたとたん、息をするのも苦しいような気になってしまって。
精神的なものでしょうね。
今でも自分の身に起こったことが信じられないような気持ちです。

なつさん>わたしも遠くの友達にはメールで言いましたが
地元の友達にはまだ言えずにいます。
でも、それほど親しくない人にポロッと言ったり。
なんでしょうね?まだ混乱してるのかもしれません。
入院するまでに、言おうか言うまいか、
まだ悩んでます…




[2296] うちのお母さんが・・・ 投稿者:みりん 投稿日:2001/10/01(Mon) 23:39

乳がんの知識を少しでも・・・と検索するうちここへたどりつきま
した。
母は今日入院しました。明日手術です。
今頃泣いているのではないかとちょっと心配です。
よく乳がんは家系でなった人がいると〜と言うけれど、今までそう
いう人がいなかったぶん、油断があったような気がします。
母のしこりの発見は、ふと風呂上りにごろ〜んとなってなんとなー
く触れたときでした。
母がなったということは、私にも危険因子があるのだろうと22歳
になった今日、なんとも言えない気分になりました。
肥満もリスクが高くなるといいます。お母さんも私もおでぶさん。
今からなんとか痩せていかなくちゃと思う今日。3週間、プチママ
として家の世話をします。女としてどうやって支えになってあげら
れるかわからないです。ただ、今私がしてあげられるのは、元気な
顔をみせてあげることと、家事をこなすことなんだろうな・・・。


[2295] 私の場合 投稿者:ぶる 投稿日:2001/10/01(Mon) 22:18

うちの旦那も、乳がんと判った途端、色んな人に言ってました。
というのも、自分じゃ何も分からないから、他人のアドバイスも
聞きたかったみたい。
本を読んだり、インターネットで調べれば分かるのにね。
(そういうの、苦手な人なんです)
だから、なつさんの旦那さんももしかしたら色んなアドバイスが
欲しかったんじゃないのかな?
自分一人で考え込むのもつらかったのかもしれないし。
でもうちの旦那の場合は、会社の人とか取引先の人とかだけでした。
それで、そういう方達に聞いてみると、自分もガンやっててとか、
親が乳がんになっていて、、とか、病院でこう云う事があったよとか
教えてくれたりしてたみたい。
それを、私に教えてくれるんだけど、私はインターネットで更に
進んだことを知っていてあまり意味ありませんでした。(^-^;;
だって、大腸ガンではこうだったよ、、と聞かされても、全然
違いますもんね。
でも、誰も知られたくなかったのなら、なつさんも今からでも言って
みたらどうでしょうか。

あと、仲のいい友達には自分から言ってしまいました。
ほんの数人でしたけど、、。
結果として10日ぐらいの入院でしたが、子供の面倒を見てくれて(別

期待してなかったのに)もっと絆が強くなったような気がします。

なつさんの様に、言いたくないなら絶対無理に言わないほうがいいで
すよ。 無理に言ったらストレスたまっちゃいませんか?


[2294] 手術日、決定 投稿者:なつ 投稿日:2001/10/01(Mon) 20:48

久しぶりに、カキコします、手術日が、やっと10月15日に決まり、今、入院準備に追われてる毎日です、先生とも相談して、温存でも大丈夫という、結果だったので温存手術をすることにしました、ところでみなさんは、病名や手術のことを友人やまわりの人に、正直に言いましたか?わたしは、今のところ、実母(実父は、いない)と実の姉と仕事で迷惑を掛ける人、一人にしか言ってません、友達には、手術も入院のことも何も言わないでそっと、入院しようと思ってます、どうしても
乳癌だとは、言えないというか、なんとなく言いたくない気持ちです、ところが、主人に乳癌だと結果がでた時、話をして、1週間もしないうちに、主人の友達(夫婦で知ってる)が、何人も知っていて、びっくり、誰にも知られたくなかったのに、自分の仲のいい友達にも言ってなかったのに、主人は、他人事のようにあっと言う間に、いろんな人に話してしまっていたのです、もう、その時のショックときたら、乳癌と告知された時のように頭の中が真っ白、どうして?私がこんなに悩み苦しんでる時にいろんな人に言ってしまって、子どもの事とかで、助けてほしい、かんじんな、義母には、言わないのと思い、もう信じられなくなり、主人には、いろいろな検査をした結果、乳癌では、なく良性のただのポリープだと嘘をついてしまいました、もうこれ以上、誰にも主人の口から他人に言わないでほしいと思う私は、おかしいのでしょうか?主人は、まじめで、バカ正直なところがあるから なんでも言ってしまったのかもわからないのですが、やっぱり言ってほしくなかったし主人の友達夫婦とは、付き合いがあっても上辺だけでもしお見舞いに来てくれても、義理で来てくれたとしか思えない感じです、どうして、自分の両親には、話さないのかなぁ
こんな気持ちで、嘘をついたまま手術するのかなぁ、こんな事があって手術の立ち会いと同意書は、実母することになりました。みなさんは、どこまでの人に言いましたか?人に言うのって勇気がいりませんでしたか?


[2293] 明日結果 投稿者:デコより 投稿日:2001/10/01(Mon) 20:29

十月二日にやっと検査の結果が分かります術後3週間も待ちました、
担当の先生の都合で遅くなり、今晩はどんな結果になるかと思うと
すんなりと眠れそうにもありません。何を言われても覚悟はしている
けど私は大丈夫と思っています、これからの治療方法等が判る事でし
ょう、明日又投稿します。


[2292] Harumiさんへ 投稿者:えすみん 投稿日:2001/10/01(Mon) 19:26

手術、終えられてほっとされている事と思います。私は、今年2月1日
に手術を終えました。告知をされたのが1月中旬。そして手術。やは
り2cmくらいの大きさでした。手術直前まで全摘にしようか温存にし
ようか、随分悩みました。しかし、お医者様と家族を交えての最終的
な話し合いの結果、温存療法に決めて手術に望みました。手術当日、
リンパシンチと言う検査を受け、ガンと直接関係のあるリンパに反応
が現れると言うのです。そこで2箇所に反応し、転移も覚悟の上で手
術を受けました。おかげ様で経過も良く、術後6日目で退院。転移も
なく、今を迎えています。放射線治療、抗がん剤の服用はあります
が、3月より普通に仕事にも復帰。もちろん、夜になるとぐったりし
て、主人が帰宅する前に眠ってしまったりって言う事もしばしば。
Harumiさんは、術後1週間でドライブも出来るのですね。私も車は乗
るのですが、冬道でカーブが曲がれず(左乳房手術)ぶつかってしま
いました。Harumiさんも無理しないようにしてくださいね。初めて、
この掲示板を見たのですが、たくさんの方たちが病気と向き合い、頑
張っている姿に、私も前向きに頑張らなくては、、、とあらためて思
いました。時々、やるせなくて爆発しそうになっちゃう事もあるので
す。自分をコントロールするのが大変です。不安もありますが、これ
から前向きに頑張ります。


[2291] Re[2275]: 手術終わりました 投稿者:えすみん 投稿日:2001/10/01(Mon) 18:49

> はじめまして。私は30歳の女性です。アメリカで乳がんの手術を受け
> ました。腫瘍の大きさは2センチでした。転移が見られず、腫瘍を摘
> 出しただけだったので、入院なしの日帰りでした。リンパ腺の摘出は
> 4本です。おっぱいからつながる第一番目のリンパ腺とリンパへの転
> 移の有無を直接確認する為のサンプル用に3本でした。その方法だと
> リハビリが必要なく、今、術後一週間ですがドライブもできます。こ
> の方法は患者への負担が少なく、とてもよかったなあと思いました。


[2290] Re[2289]: ちょっと悩んでます 投稿者:とまと 投稿日:2001/10/01(Mon) 16:07

もんさん初めましてとまと(術後丸3年検査待ち)
です。
告知され今が一番不安で心配ですよね。
言われたとたんあっちが痛いこっちが痛い
転移?咳が出れば肺転移?
3年前の自分です。(気の持ち様でした)

検査についてはこれから主治医から詳しくお話しが
有るとおもいますが・・・・
手術の前に全身転移が有るかいろいろ検査があります。

でも子宮がんの検査は有りませんでした。
私は毎年受けていたのであまり疑問におもわなかった
のですが市の検診では30歳から年に一度受けることを
勧めていますので安心の為に一度受けたほうが
良いのではないでしょうか。

なによりも信頼できるDrに治療して頂ける事が
大きいと思います。
大したアドバイスになっていませんが納得のいく
治療が受けられます様に応援しています。


[2289] ちょっと悩んでます 投稿者:もん 投稿日:2001/10/01(Mon) 11:45

はじめまして。もんといいます。
38歳です。子供はいません。
ほんの2週間まえに胸のしこりに気づき
翌日総合病院に行き、
検査の結果乳がんだとわかりました。
乳がんの大きさは2cmを少し超えていました。
その時、すぐに手術の日程まで決まったのですが、
セカンドオピニオンを求めて乳腺の専門の個人病院に行きました。

ゆっくりと時間をかけて説明してくれ、
先生に色んなことを聞いて、
その病院で手術することに決めました。
明日は日帰りで部分切除をする予定です。
その細胞を検査してから、がんのタイプなど、
詳しいことがわかるそうです。

今ちょっと不安に思っていることがあります。
生理中ではないのに、少し出血したのです。
時期的には排卵日のあたりなので、
心配しなかったのですが、3日くらい続いています。
量はほんの少しです。
でも、今までにないくらいの多さではあります。
一度も乳がん検診を受けてなくて、こうなったので、
同じく検査したこともない子宮も、がんになっているのでは?
と不安です。
他(胃など)は毎年健康診断を受けていたのでそうでもないのです
が。

今は背中が痛くても、喉が痛くても、がんではないか?と
思ってしまいます。

他にもがんがあるかどうかは、
病院で手術の前に検査するものなのでしょうか?
自分で、子宮がん検診などに行っておいたほうがいいのでしょうか?
どこを調べてもわからなくて…
明日病院で聞けばいいようなことではありますが、
よろしければどなたかアドバイスを下さい。





[2288] よろしくお願いします 投稿者:HANA 投稿日:2001/10/01(Mon) 11:30

ちょっとごぶさたしていました。
うぃんままも書いてくれたように、今、自分の
パソコンからネットができない状況なので、
落ち着いて掲示板のチェックができないのです。
常連さん(何度も言いますが、ここでは2回目
からは常連さんです)にお願い!
「はじめてさん」や「緊急さん」には、とにかく
何でもいいから声かけてあげてください。
質問に対する明確な答えを持っていなくても、
いいんです(私だっていつもたいしたことを
書いているわけじゃないです)。「いっしょに
頑張ろうね」っていう気持ちだけでいいのです。
よろしくお願いします。

★夏子さん
乳がんの場合、局所(乳房)の腫瘍がどんなに小さく
ても、すでに遠隔転移がおこってしまっている場合が
あるということです。ですから、おばあ様の場合、
リンパへの転移もあったということですし、
半年の間に突然肺に腫瘍ができたわけではなくて、
最初に手術をした時点で肺にも微細な転移がすでに
あったのではないかと思います。
このへんはあくまで私の想像ですから、詳しくは
主治医から説明をきいたほうがいいと思いますが、
治療に落ち度があったとか、おばあ様が健康管理を
おこたったから腫瘍ができた訳ではないと思います。

今は「何でこうなってしまったか」ということよりも
とにかく前に進むことを考えてほしいと思います。
何がどう悪かったんだろう、もしあの時ああして
いれば良かったのだろうか・・・と過去のことを
くよくよしても何にもなりません。
何にもならないならまだいいですが、クヨクヨ悩む
ことは絶対に体によくありません。
この病気はとにかく、自分であきらめてしまったら
負けです。

再発や転移をくりかえしても元気にされている方は
たくさんいるということをおばあ様に教えてあげて
ください。
もちろん周りの方も、そのこと(おばあ様は絶対
大丈夫だ!)を心から信じて、余裕を持って
接してあげてくださいね。

★らなさん
はじめまして。
検査したくても簡単にできない状況というのは
つらいですね。
最近は日本でもネット上で専門医がアドバイス
してくれるサイトがいろいろあるようですから、
(★おすすめのサイトがあったら、どなたか
教えてください)
これまでの経緯や気になっているしこりの状況、
検査したいができないということを、
「できるだけ詳しく」書いて、アドバイスを求め
てみては?
もちろんそれだけでは癌かどうかの診断はでき
ませんが(どんな名医でも検査しないでは
わかりませんから)それによって、帰国して
検査を受けるかどうかを決断する助けになる
のでは。

★Harumiさん はじめまして
> まず自分はどうしたいのかをしっかりと自分の
> 中に持って、先生が言ってるし。。。と流さ
> れてあきらめないことが大事だと思いました。

まったくそのとおりだと思います(^^)
貴重な体験談、ありがとうございました。

★ぴょんこさん
おくればせながら、おかえりなさい。
「がんばるぞ!」という気持ちはすっごく大切で
その気持ちが回復を早めると思います。
でも、がんばりすぎは禁物。
ほどほどに、ほどほどに(笑)


[2287] 皆様、こんちくわ〜♪ 投稿者:うぃんまま 投稿日:2001/09/30(Sun) 11:31

旦那とこどもが釣りに出かけて留守なので、思いっきり朝寝坊
してネットサーフィンしてます♪^^

タケホープさん、私のカキコへのレス、ありがとうございます

ホント、ホント、イマジンのような曲が規制されてるなんて、
それこそ危ない証拠ですよね。
報復することによって必ずまた、ニューヨークの時と同じよう
に罪もない人たちの命が残酷に失われることに、目をつぶっ
ちゃいけない。耳をふさがれてもいけない・・。そう思いま
す。
病を得たことで、たった一つの命を守ることがどんなにか大変
なことか思いしらされ、たった一つの命があることが、どんな
に素敵か改めて知るのことできた私たち。
遠いところに住む人の命も、その一つひとつがそれぞれ、必死
に生きてるたった一つの命だってこと、考えていきたいです
ね。^^

そいえばHANAさんは今、ネットの環境を変えてる最中で(私に
は難しいネット用語がわかんないんだけど・・笑)思うように
ネットにアクセスできないらしいですヨ〜。
でも、ままに比べれば神様みたいにパソコンに詳しいHANAさん
のことだから、すぐに復活してここにも現われることでせう〜


http://www.kt.sakura.ne.jp/~mama/


[2286] Re[2280]: もっと、イマジンを♪^^ 投稿者:タケホープ 投稿日:2001/09/30(Sun) 09:39

うぃんままさん
わたしもHANAさんのところで、イマジンを聴いて改めて失われた命
と今あるあやうい平和について考えました。
「イマジン」の歌詞の1行だけが、新聞広告に掲載されたそうですね。
広告主は、ヨーコ・オノ。
でも今、音楽業界ではこのイマジンを歌うのは自粛なのだそうです。
先週の木曜日、ゴスペルコンサートの練習に綾戸智絵さんが来てくださ
いました。綾戸さんは惨劇のニューヨークにいて、10日もあちらにいた
そうです。飛行機の中で足止めをくい、その時何をしたかといったら、
「歌った」そうです。
秋に名古屋でコンサートがあるそうですが、イマジンは外さなければい
けないとか。もうひとつ禁止の歌があって、それは「グッバイプレー
ン」とかいう飛行機にサヨナラ…と歌う歌だそうです。
自由の象徴であるはずの歌や映画の規制が始ったら、気を付けなければ
いけません。
どんな理由があろうと、戦争を正当化してはいけない。
今改めて「イマジン」を聴いています。

犬年ヤギ男noKさん
奥さまがオフ会に参加されたとのこと、わたしは素晴らしいことだとお
もいます。病気のことは忘れていられればそれにこしたことはありませ
んが、なにか心配が起きた時、相談出来るのは親しい同病の友人だと思
うのです。
ネットでもお友達は出来ますが、やっぱり顔を合わせたお友達は違いま
すから。
オフ会は、情報交換の場所でもあり、癒しの機会でもあると思います。
無理をして出席することはありませんが、またチャンスがあれば出かけ
られるようお留守番をしてあげて下さいね。

HANAさん
木曜日に綾戸さんが来てくれたことで、ゴスペルの市民参加のクワイヤ
ーはスタートから熱いメッセージを受け取り、今はPLUSよりも燃えてい
るようです。
綾戸智絵さん、熱い人でした。
HANAさんに背中を押して貰ったおかげです。ありがとう!


http://www.forester-japan.net/~daisuke


[2285] もうひとつ。 投稿者:Harumi 投稿日:2001/09/30(Sun) 00:52

先日、投稿させて頂いたのですが、もうひとつだけ。
私は、胸が小さく(ギリギリBカップ)腫瘍が2センチだったので、
どの先生も温存は絶対に薦めないといいました。年齢が30歳と
先の人生が長いから再発の心配を減らした方がいい、例え温存しても
胸の形が相当悪くなる、乳首が死ぬ、など色々理由をあげられまし
た。でも、あきらめないで色々調べたり、色々な先生に相談した結
果、まず温存を試してみて、駄目なら全部摘出すればいい、やる価値
はある、と言ってくれる先生に会いました。手術の結果、外から調べ
ていたより腫瘍が小さかった(最初は3センチ弱と言われた)こと
や、手術中に中から取り出した腫瘍や周りの組織のサンプルの分析し
た結果が予想より良い状態だったことなどから、温存できた上に他の
先生が言ったような、ヘコミやバランスのくずれもなく、傷がなけれ
ばどっちが手術した胸かわからないくらいになりました。初め、
あれだけ温存を薦めないと言われ、そのままあきらめていたら、
今、私の胸とリンパ2/3はないんだと思うと、粘ってよかった。。
と思います。再発のリスクを軽くみて温存するのはもちろんよくあり
ませんが、実際に、手術して腫瘍を見てみないとわからないことも
あるし、先生によって、意見も腕も違うから、まず自分はどうしたい
のかをしっかりと自分の中に持って、先生が言ってるし。。。と流さ
れてあきらめないことが大事だと思いました。これから手術なさる方
が、最善の方法を選ぶことができることを心から祈ります。私はこれ
から抗がん剤治療と放射線治療に入ります。もう少しがんばらねば。


[2284] ただいま&教えてください。 投稿者:MU 投稿日:2001/09/28(Fri) 16:27

皆さん、ただいま。
9月12日に左胸部分切除、リンパ切除の手術を受け26日に
一時退院してきました。
手術後経過もよく私は、すっかり帰れると思っていたのになか
なか返してもらえず、術後の検査(胸部レントゲン、胸部と頭
部のCT、骨シンチ、腹部エコー、血液検査、尿検査)と病理検
査の結果、化学療法(とホルモン療法)の必要ありとなりまし
た。ここまでは、手術前から、そうなるのかな〜と思っていた
のですが、この化学療法の為に1ヶ月の入院が必要だと言われ
てしまいました。同じように乳癌で入院手術をしている患者さ
んのなかでも、化学療法の必要な方も退院して外来での化学療
法の方なのに、どうしてかな〜とちょっと不安です。主治医
は、このまま入院を延長した方が良いと言う事だったのです
が、私には2歳になったばかりの娘がいるので、早く抱き締め
てやりたかったし、それに今回の手術の為の手配しかしていな
かったので、一時退院をさせてもらいました。また10月の
15日に再入院です。どなたか、この化学療法で入院と外来で
の違いについて分かる方はいらしゃらないでしょうか?主治医
に聞きそびれてしまって、(聞くのもちょっと恐い)私の病症
は、T2,N1,M0 ステージ・bです。


[2283] Re[2282]: 情報交換 投稿者:広島 志和の子豚 投稿日:2001/09/26(Wed) 14:37

> 今週から、いよいよ放射線治療が始まりました。

毎日の通院本当にたいへんです。私も2年前に25回の放射線治療に
通院しました。ここ志和から病院までは20数キロバスに乗って通う毎
日でした。でも、治療は数分間。
それが終ればがんばった自分へのご褒美として、美味しい食事、楽しい
ショッピング、映画、美術館めぐりと楽しい企画満載。

馬にんじんて知ってますか?馬の鼻先ににんじんをつけるととっても早
くはしるそうです。
馬にんじんは変なたとえですが、頑張るにも身近な楽しみがあったほう
がいいのでは?楽しいと免疫力もアップしますよ。
でも25回はすんでみれば何てこともないけど、始まったばかりだとな
かなか先が見え無いですね。ありきたりですが頑張ってね


[2282] 情報交換 投稿者:ぱんだ 投稿日:2001/09/26(Wed) 12:56

HANAさん、みなさん、こんにちは。

今週から、いよいよ放射線治療が始まりました。
毎日通院というのは、経済的にも時間的にも大変なのですが、逆にい
つも同じ人と顔を合わせるので、親しくなり、情報交換なども出来る
ので、家にひとりでいるより、ずっといい気がします。
やはり同じ病気を経験した人じゃないと、なかなかわからない不安と
か、人と話すことによって元気づけられることがたくさんあります
ね。
あと1ヶ月通わなくてはなりませんが、少しでも明るい気持ちで通院
できるようがんばります!

ではでは


[2281] はじめまして 投稿者:らな 投稿日:2001/09/26(Wed) 12:18

はじめまして。今回初めてHANAさんのHPを見ました。
実は今とても悩んでいる事があります。
私は23歳の時に繊維線腫が見つかり都内の癌専門病院で
検査してもらい23ミリのものと他小さいもの数個、
ありましたが半年毎の検査で切らなくてもいいと
言われました。
25歳で結婚してからは嫁ぎ先の国立の癌専門病院で
こちらでは「変化があったらきて下さい」との事でした。
それから私は夫の転勤で発展途上国に行きましたがこちらは
衛生上の不安&言葉が話せないなどの理由で病院には一度も
かかった事はありませんでした。
でも最近、今まで小さかったものが大きくなったのか
新しいものか区別はつかないのですがラグビーボールみたいな
形の物が確認できます。
生理前は痛みも感じて気になります。
今、日本に帰国をして見てもらうかどうか迷っています。
悩むなら直に検査をと頭ではわかっているつもりですが…
日本は遠く簡単に帰れる距離ではありません。
ちなみにこちらの病院にかかるつもりはありません。
一度、友人が大変な目にあっているので…^^;
どなたか海外在住の同じような経験をお持ちの方など
アドバイスをお願いします。


[2280] もっと、イマジンを♪^^ 投稿者:うぃんまま 投稿日:2001/09/26(Wed) 07:05

HANAさん、皆様、おはようございます。^^
千葉のママさんバドミンター@術後2年半のうぃんままと申し
ます。

昨日(って言っても夜更かしして起き続けてた今日の朝なんで
すが、)、私が入ってる某ML上で勝手に、「一緒にイマジン、
聞きませんか?」って書いて、HANAさんの
「米国同時多発テロ事件対策緊急特別ページ」
を紹介しちゃったー!
事後報告になっちゃって、ゴメンね〜。(^_^;)

でも、がんという病を通して、たった一つの命を守る難しさ
と、生きられる時間の素敵さ、有り難さを知った私たちなら、
もっともっと、命のかけがえなさを周囲の人たちとわかちあえ
るはずなんじゃないかって、思うんですよね。^^
平和を祈る「イマジン」が世界中の人の心に、流れるといい
なぁ・・。
というわけで改めて、HANAさん、
素敵なページつくってくれてありがと〜♪♪(^O^)/


[2279] 異なる個性 投稿者:犬年ヤギ男nok 投稿日:2001/09/26(Wed) 02:56

前向きな皆さんにいつも感心し,影ながら応援している犬年ヤギ男
noKです。女性ならではのやりとりに感心することしきり…,男の私
には到底かなわない部分があります。妻が乳がんとなりましたが,メ
ーリングリストにも参加しているようで,人の輪が広がりました。妻
はとても内気な性格で,先日オフ会に初めて参加しましたが,新参者
が妻ひとりとあって最初から最後まで「緊張しまくり!」だったよう
です(笑)。病にめげない元気な人も,少々デリケートなうちの妻
も,それぞれ愛すべき個性。何より病と前向きに向き合おうとする点
では同じ。異なる個性だからこそ補い合える部分もありますよね。こ
んな妻をこれからもよろしく(笑)。


[2278] はじめまして。 投稿者:夏子 投稿日:2001/09/25(Tue) 20:28

はじめまして、夏子といいます。
じつは今悩んでる事があります。
私のおばあちゃんは乳がんになり、
手術をしました。
そのあとリンパの近くに転移して、
抗癌剤治療をおこないやっと落ち着きを取り戻して
生活していました。
そんなある日、(おとつい)
検診の結果で
肺の近くにかげがCTスキャンでみつかりました。
おばあちゃんはとても落ち込んでしまいました。
とっても体に気をつけている人です。
ほんとうに大切に体しているんです。
手術がおわって半年検診では以上が
ありませんでした。
腫瘍はすぐできちゃうんですか?
その人の自己管理で大丈夫にできるんですか?
なってしまう事もあるんですか?
なんていったら気がらくになるんでしょうか?
周りの人はなにをしてあげればいいんですか?
ごめんなさい。
質問ぜめで。でもお願いします。








[2277] ほんとうに助かります。 投稿者:マコト 投稿日:2001/09/25(Tue) 20:28

琵琶湖のおねずさん、遅くなりましたが、情報ありがとうござ
います。連休中に36歳になり、天気も秋らしくなったので同
居人とお出掛け三昧でした。今日、デパートの下着売り場にて
リマンマのカタログを手に入れました。私の場合、細胞診での
判定が一番迷うクラスでして、2日にしこりを取ることになり
ました。術後どのような痛みや傷になるかによって吟味したい
と思います。購入+自分の工夫ですね。ネットが普及して現実
を直視しなければならない情報もありますが、このように皆さ
んからの、心強い情報などヨイこともたくさんあり改めてネッ
トのすごさを痛感しています。1つ悩みをクリアするとまたひ
とつ心配事がひょっこり顔をだしますが、心落ち着けていきた
いと思っています。また旧掲示板も参考にします。ありがとう
ございました。





[2276] ひとつクリアーかなぁ。 投稿者:つくんこ 投稿日:2001/09/25(Tue) 12:28

皆様、こんにちは。
今日で、私は放射線治療25回が終わりました。
これで、ひとつクリアーです。

たーこさん、こちらこそはじめまして!
レス、ありがとう。
同じ歳なのですね。それだけでも嬉しくなってしまいます(^^;。
もっといっぱいある、これからの楽しい事の為に、お互いにガンバ!
ガンバ!ガンバ!です。

はなさん、シュガーさん、
こちらで、皆さんと一緒に病気と闘う事が出来て本当に嬉しいです。
嬉しい時も悲しい時こちらに登場させて頂こうと思っています・・。
ヨロシク&ありがとうです。

ところで、先日かつらを買いました。
こちらの掲示板で、うわさ??になってた「フォンテーヌ」のかつら
です。お店の方の、アドバイスで髪もショートカットにしました。
美容院へも、行くきっかけとなってよかったです。
これで髪の毛抜けても大丈夫で〜す。
かっこいいかつら、買えたと思っていますー。

10月中頃(予定)の再入院まで、家での暮らしをゆっくり楽しむつ
もりです。たくさん笑って免疫力アップが私の作戦で〜す!


[2275] 手術終わりました 投稿者:Harumi 投稿日:2001/09/24(Mon) 23:21

はじめまして。私は30歳の女性です。アメリカで乳がんの手術を受け
ました。腫瘍の大きさは2センチでした。転移が見られず、腫瘍を摘
出しただけだったので、入院なしの日帰りでした。リンパ腺の摘出は
4本です。おっぱいからつながる第一番目のリンパ腺とリンパへの転
移の有無を直接確認する為のサンプル用に3本でした。その方法だと
リハビリが必要なく、今、術後一週間ですがドライブもできます。こ
の方法は患者への負担が少なく、とてもよかったなあと思いました。


[2274] Re[2273][2268]: 息子が 投稿者:うる 投稿日:2001/09/24(Mon) 11:56

訂正。文章中の そして温泉は・・ は、とくに温泉は・・・
の間違いです。う〜ん。日本語難しい。失礼しました。


[2273] Re[2268]: 息子が 投稿者:うる 投稿日:2001/09/24(Mon) 11:55

こんにちは、山っちさん、よかったですねえ。
なんとなく、わかりますう〜
私はひとりっこの息子(7歳)が一人なので、この子ともいつかはお風
呂はいれなくなるなあ。(特に温泉など。すでに女風呂が恥ずかしいら
しく、最近は父親と男風呂です)と思ってます。決して私も息子命では
ありませんが(笑)

お風呂って、なんか日本人にとって、特別な思い入れがありますよね。
術後となると、色んな意味を含めて 本当に特別な思いがあるような気
がします。そして「温泉」は・・・・
ほんとうに 山っちさんの出来事、自分のことのようになんかふふ
ふ・・・とうれしくなりました。

よし!私も数年後、家族風呂に腰タオルで息子に入ってもらおう(笑)


[2272] とりあえず、ただいま 投稿者:ぴょんこ 投稿日:2001/09/24(Mon) 11:54

HANAさん、みなさん、
昨日今日で外泊して帰ってきました。
14日になんと12時間近くかかって手術してきました。

前回採ったところから1センチ?ほど採っても、ガンは見つからず
3分の1ほど、自分のおっぱいを残して背中から筋肉をとって
再建完了。リンパも少しはれていたので、それは採ったのだけど
入院中病理の結果が出て、転移がみられたとのこと。
一応外科的には、完治です。
(まだ今後放射線治療、おとといくらいから、ホルモン療法も
はじまったけど)

入院中は早く普通の生活に戻りたくて、仕事にも行きたくて
形成のDr.に言ったら「今は旅館にいるのと一緒なのよ。
3食上げ膳据え膳で、ごろごろ転がって・・・」
きっつ〜!そんなことないよ!!すぐ社会復帰できますよ!!
心の中ではそう思ってたけど、外泊して思い知った。やっぱ大変だ!
同時再建なんで、どこそこ切ってあって、そのどこもかしこも
しびれた感じ。ふ〜っ、よろよろしていて主人と主人の両親に
頼りっぱなしです。

でもがんばるぞ!!とりあえずご報告にお邪魔しました。
今晩病院に戻って、明日晴れて退院です。

えんじぇるさんただいま、ありがとね。


[2271] またまた、ありがとうございました 投稿者:ぽいぽい 投稿日:2001/09/24(Mon) 11:26

●きっちゃんさん、
こちらこそ、はじめまして。レスありがとうございました。

きっちゃんさんも、謝礼はなさらなかったのですね。
でも、大丈夫だったのですね。。なんか安心してきました。。

<私の父が,肺がんの手術をしたときは30万持っていったけど,
<受けとらなかったそうです.国公立の病院は受けとらない(略)
私の祖母の時も、確かそのくらい渡していたと思います。
そういう話を聞いていたので、「普通はそのくらいしないと
いけないのね・・・」って結構びびってたんですよね・・。
(ちなみに、祖母は国立病院でした。渡した場所は不明です)

<ちなみに、私は名古屋ですけど! 
どひゃー。「名古屋は派手」なんて書いてしまってすみません
(汗)。ちなみに私は東京出身です。。。(祖母も)

●mamitaさん、
<私の場合子宮にも病気があり現在全摘するかとの問題を
<抱えています。小さな病気の症状にもおびえまくっている
<ところがあります。いけないですね。
別の場所にも御病気があるのですか。それは尚お辛いですね。
それでは、不安になっても当然だと思います。小さな
症状も見逃さないって、いけない事なんかじゃないですよ。
むしろ、重要な事だと思います。

<詳しい病状も書かずに質問してしまいすみませんでした。
ひゃ。私としては、mamitaさんの質問を咎めたつもりとか
ではなかったんです。。。mamitaさんの御質問には、何の問題
もなかったと思います。私としては、なんとかお慰めしたい
という気持ちで文を書いたのですが、言葉が足りなかったかも・。

専門家に検査してもらわなきゃ分からないと知ってる事でも、
すぐにそれができない時には、なんとか情報を集めて安心したい
と思うのは人情として当然のことですよね。まして、ここは
そういう場なのだと思いますし。。。なんか、言葉足りなくて
ごめんなさい。どうかお大事に。(^^)

●琵琶湖のおねずさん、
はじめまして。「あと14時間で、、」なんて書いてしまった
けれど、3連休だったんですよね(*^^*)。お恥ずかしい。。。

私がmamitaさんにしたレスについて、書いた後でちょっと
後悔していたので、琵琶湖のおねずさんが心優しく、行き届いた
レスをなさってくださったのを拝見して、私もほっと致しました。
ありがとうございました。


[2270] Re[2263]: はじめまして 投稿者:琵琶湖のおねず 投稿日:2001/09/24(Mon) 10:26


> 7月の始めに初めて両腋のしこりを見つけてすぐ病院に行きました。
> 診断は毛穴からばい菌が入ったといわれそのごすぐしこりは無くなり
> ましたがその2ヶ月ぐらいの間に何回も同じ所にしこりが出来て今回
> は昨日よりかなり大きな物が片方に出来て痛いのです。

はじめましてmamitaさん
 ぽいぽいさんから回答あったし、大丈夫ねって考えたけど、今日は祭
日で病院お休み。しこり心配ですよね。
でもしこりはどこにあります?
腋毛のあるところでは、ありませんか?ヘアーの根元はにきびみたいに
ばい菌が入って痛む場合があるので、それのように思われます。大きさ
がにきびより大きいのは、膿んでる範囲が少し大きくなってるからでは
ないかな?
無駄毛処理のために、以前せっせと毛抜きで抜いていたときに、私も毛
穴が膿んだことがありましたから。それだと、抗生物質入りの軟膏を塗
っておけばなおります。
でも場所がまるっきり違っていたらごめんなさい。

ちなみに、リンパ切除した場合、当分(ん、ずっとかな?)ヘアーは抜か
ない方が良いらしいです。で、カットでしのいでます。
mamitaさん病気に負けないで。がんばっていきまっしょい。
>
>


[2269] ぽいぽいさん有難うございました 投稿者:mamita 投稿日:2001/09/24(Mon) 01:54

そうですね。
病院に行って診察してみないとわからないですよね。
詳しい病状も書かずに質問してしまいすみませんでした。
私の場合子宮にも病気があり現在全摘するかとの問題を抱えていま
す。
前向きに前向きにといつも思っているのですが小さな病気の症状にも
おびえまくっているところがあります。
いけないですね。
さっそく明日病院に行ってみます。
有難うございました。


[2268] 息子が 投稿者:山っち 投稿日:2001/09/23(Sun) 22:23

先ほど温泉デビューでカキコした山っちです。嬉しかったこと1つあ
りました。聞いてください。(読んでですね)貸切家族風呂に、中3
の息子が一緒に入ってくれました。もちろん、腰にはタオルを巻いて
ですけど。でも、嬉しかったです。息子とは9年ぶりの一緒のお風呂
でした。・・・・・ちなみに、息子はマザコンではありません(笑)


[2267] 有難う HANAさんへ 投稿者:デコより 投稿日:2001/09/23(Sun) 22:19

安心しました、あっあそこがここが、と、何時も痛いような気がし
て、でも、もう術後二週間ですが傷口はまだ痛くて、痛くて,こんな
ものでしょうか、あまり気にしなくて良いのかな?今日は5ヶ月にな
る孫が遊びに来ているけど思いっきり抱いてやれないので少し悔しい
です。これからも時々投稿したいので宜しくお願いします。


[2266] Re[2260]: 医師への謝礼 投稿者:きっちゃん 投稿日:2001/09/23(Sun) 21:50

初めまして,ぽいぽいさん.私は,結局お礼はしませんでした。
母は,5万円持ってきてましたが,先生と二人きりになるときなんてな
いですもんね 
私の父が,肺がんの手術をしたときは30万持っていったけど,受けとら
なかったそうです.
国公立の病院は受けとらないらしいですが,自宅に持っていったら,受
けとったという話を聞いたこともあります。ちなみに、私は名古屋です
けど! 


[2265] 温泉に行って来ました 投稿者:山っち 投稿日:2001/09/23(Sun) 21:42

皆さんこんばんわ。この所涼しい日が、つつ``いていますが、どう御
過ごしですか?やっぱり、傷がいたみますか?私は22日23日と温
泉デビューしてきました。もともとボイン(ちょっと古いかな)Fカ
ップで、温存手術後はEカップなのであまり気にせずに、温泉に入る
事ができました。でも、まじまじと鏡を見ると、左右の大きさがちょ
っと違うんですよね。胸が大きいと、乳がんになりやすいとか聞いた
事がありますけど、本当なのでしょうか?今度10月3日に血液検査
(腫瘍マーカー、その他)があります。やっぱり気になりますが、検
査の結果待ちの方がも〜っと気になりすよね。今日は、ちょっと疲れ
たのでこの辺で・・・皆さん、風邪にはくれぐれも気をつけて下さい
ね。


[2264] ありがとうございました。 投稿者:ぽいぽい 投稿日:2001/09/23(Sun) 16:22

こんにちは。広島 志和の子豚さん、HANAさん、
アドバイスをありがとうございました。

●広島 志和の子豚さん
<お礼の形態は、人様々じゃないでしょうか?感謝の気持ち
<やお礼の言葉だけでも充分に謝礼になると思います。
そうですね。個々人によって経済状況も違うし、自分の状況に
あった形で、お礼をすれば良いのですよね。

<自分で精一杯がんばることも医者にとっては、何物にも替え
<がたいかもしれません。
そういえば、昔、家庭教師をやっていた時、一番嬉しかった
のは、謝礼を貰った時ではなくて(謝礼は謝礼で嬉しかったです
が)、生徒が頑張ってくれて志望校に合格し、幸せそうにして
いるのを見た時だったように思います。お金とか、そういう次元
とは全く別のレベルの喜びがありました。医師も同じなのかも
知れないですね。。。

●HANAさん
早速検索してまいりました。参考になりました。ありがとう
ございました。

HANAさんも謝礼はなさらなかったのですか・・・。
それでも、ちゃんと大切に診ていただいておられるようだし、
大丈夫なのですね・・・。安心いたしました。

<でも、地方性とかいうのもあるのかな・・・?
どうなんでしょうね。なんか、ありそうですよね。
(結婚式みたいに、名古屋は派手とか・・・)

●mamitaさん、
インターネットの情報って役に立つ反面、情報を得たことで
なんだか不安になったりしますよね。私もあります。。
また、病院が休みの時に異変があると、すごく心配ですよね。。

お書きになった症状が乳がんかどうかは、やはり専門家が調べて
見ない事には分からないと思います。ご心配でしょうけれど、
単なるばい菌の可能性も高いと思われますし、あと14時間
くらい待って明日の朝になれば、お医者様に診てもらえます
から、不安でお辛いでしょうけれどなんとか頑張ってくださいね。


[2263] はじめまして 投稿者:mamita 投稿日:2001/09/23(Sun) 12:30

はじめまして。35歳結婚8年目の主婦です。子供はいません。
7月の始めに初めて両腋のしこりを見つけてすぐ病院に行きました。
診断は毛穴からばい菌が入ったといわれそのごすぐしこりは無くなり
ましたがその2ヶ月ぐらいの間に何回も同じ所にしこりが出来て今回
は昨日よりかなり大きな物が片方に出来て痛いのです。
初めて今日インターネットで見て乳がんの可能性があることを知りま
したが何しろ今日は日曜日で病院が休みなので不安になってます。
もしご存知の方がいらっしゃったら教えていただきたいのですがもし
乳がんのだとしたら腋の下のしこりはできたりひっ込んだりするので
しょうか。痛みはあるのでしょうか。



[2262] 急に寒くなりましたね 投稿者:HANA 投稿日:2001/09/23(Sun) 11:06

★プリモさん
私自身は全摘でないので実体験はお話できないのですが、
下着の話はここでも他の乳がん仲間の掲示板でもよく
話題になっており切実な問題であると実感しています。
「手術のあとの、一番肝心なケアだから」という
プリモさんのお言葉、心強く感じました。
このページの一番上にある「過去ログ」をクリックし、
「過去ログ検索」で『下着』『ブラ』『パット』など
というキーワードを入れて検索してみてください。
結構いっぱいでてくると思います。

★デコよりさん
私も傷は7cm位だから似た状況ですね。
やはり手術後は傷の下に固まりがありました。
表面の傷は一本線だけど、内部では腫瘍の周りを
大きくえぐり取っていて、そこが凹まないように
周囲から脂肪を寄せ集めて埋める・・・という
結構複雑なことをやっているのだそうです。
「そのうち治る」との主治医の言葉どおり、
1年以内には柔らかくもとどおりになりました。
それから私も首の左にコロコロ動くしこりがあって
時々そのあたり(首から肩にかけて)腫れぼったく
痛んだり、ひきつる感じがすることがあります。
これはいつからあったのか定かでないのですが
術後1年目くらいに気づき、大きくなってきたので
今年になってエコーで調べましたが異常なしでした。
ご参考まで。

★ぽいぽいさん
謝礼の件も話題になったことがあります。
プリモさんに書いたのと同じ要領で、「医師 謝礼」とか
「医者 お礼」などと入力してみてください。

私自身は最初から渡す気は全然なかったのですが、
気にする方は結構いるみたいですね。

でも、地方性とかいうのもあるのかな・・・?
「ウチの辺じゃ、医者への謝礼は当然で、しなかった
ら周囲から何言われるかわかったもんじゃない」
なんていう方がもしいたら、参考までにお話お聞き
したいです(^^)

http://www.ad.wakwak.com/~kabigon/breastcancer/imagine.html


[2261] Re[2260]: 医師への謝礼 投稿者:広島 志和の子豚 投稿日:2001/09/23(Sun) 11:00


> 皆様は、どのようになさっておられますか?
> お礼の形態は、人様々じゃないでしょうか?感謝の気持ちやお礼の言
葉だけでも充分に謝礼になると思います。形に見えるものにこだわら
ず、自分で精一杯がんばることも医者にとっては、何物にも替えがたい
かもしれません。以上は私の主治医に対する感謝の気持ちです。


[2260] 医師への謝礼 投稿者:ぽいぽい 投稿日:2001/09/22(Sat) 23:36

はじめまして。ぽいぽいと申します。数日前に乳がんを
告知され、右も左も分からず混乱していたのですが、
こちらのHP&掲示板を拝見して、非常に参考になりましたし、
また精神的にとても救われました。ありがとうございました。

さて、近いうちに手術を受けることになっているのですが、
医師への謝礼をどの程度したら良いのか迷っております。
あまりお金に余裕がないもので・・・。
皆様は、どのようになさっておられますか?

もしご無理でなければ、さしつかえない範囲で、教えていただ
けると幸いです。よろしくお願い申し上げます。


[2259] Re[2256]: 教えて欲しいです! 投稿者:きんた 投稿日:2001/09/22(Sat) 22:03

こんばんは。
イマジンを聞いてきましたよ。
ジーーーンとしみました。

手作りとはすてきですね。
旭川で手作りを買いに行った方もいました。
ところで術後2年ちょっと全摘のきんたは、
> 1、病院で下着について、どういう紹介をしてもらったのか
授乳用の前開きのものを紹介してもらいました。
思わず購入しましたが結局私はぴったりきませんでした。
入院中個人的に看護婦さんが有名下着メーカーのカタログを
もらってきてくれました。
> 2、実際いまはどういうものをつかっているのか
今は、ワ○ー○の物を使っています。
この前の書き込みのメーカーも使ってみたのですが
私にはぴったり合いませんでした。「私は」です。
でも、バスタイム○○ーももっています。
まだ使ったことはありませんが。
でもとても良心的なメーカーです。
> 3、自分で工夫している点など・・・
入院中ストッキングと化繊綿で作ってもらいました。
でも違和感があってやっぱり使いませんでした。
術後本当に肩が凝りやすく手仕事は
好きなのですが、寝込んだこともあってあきらめています。

参考になればいいのですが。


[2258] Re[2241]: ブラはどうされているのですか? 投稿者:琵琶湖のおねず 投稿日:2001/09/22(Sat) 21:49

>入院中、術後そしてお勧めの下着メーカーなど皆さんはありますか?
アドバイスお願いします。

はじめまして、マコトさん。私は、退院まぢかになってから、病院から
2社紹介してもらいました。入院中は三角巾という包帯の1種などで、
カバーされるので、何も使いませんでした。1社はワコールで、もう1
社は、たしかドイツの会社でした。そのためワコールのリマンマ製品を
選びました。最初は、今までの下着と市販のパッドで大丈夫かと思って
いたのですが、やはり縫ったところのすぐ下に肋骨があり、ブラの圧迫
が負担でしたので、患者さん専用の下着を買いに行きました。乳がん患
者さん専用に下着は作られているので快適です。あまり1社をアピール
するのはよくないかな?詳しくお知りになりたいときは、下記に連絡く
ださい。
  
tuka-mail-yon@docomo.ne.jpあてです。




[2257] 教えてください 投稿者:デコより 投稿日:2001/09/22(Sat) 20:23

九月十日に温存手術で左胸中上を6センチ位の切り口で手術をしまし
たが傷口の下あたりを触ってみた所とても硬く5センチ位の塊がある
んですが、私と同じ様な手術をされた方他の方でも詳しい事をご存知
の方、大丈夫なのか、左首のあごの下のリンパも痛くて首筋も痛いよ
うに思います。術後1週間目に診察の時は腫れているのに気が付かな
かったけど、次の診察は十月二日です、検査を総合して分かるようで
すが?


[2256] 教えて欲しいです! 投稿者:プリモ 投稿日:2001/09/22(Sat) 17:56

はじめまして。
私は、病院に勤めていますが、私の病院でも、
乳がんの手術を行っています。
病院には、補正下着のカタログがひとつの会社のものしかなく、
値段も高価です。
スタッフみんなは、なるべく自分で作れるもの、もしくは
手術前の下着を工夫していいものを・・・と考えていますが、
今作っているガーゼとわたで腋の下のほうの傷まで保護
できるくらいのパットでは、本当に良いものかどうか
疑問に思う今日この頃です。
そこで、ここのページにたどり着きました。
みなさんにお聞きしたいのです。
手術のあと
1、病院で下着について、どういう紹介をしてもらったのか
2、実際いまはどういうものをつかっているのか
3、自分で工夫している点など・・・
本当にすみません。手術のあとの、一番肝心なケア
なので、みなさんから学びたいのです。
より良い看護をしたいので、よろしくお願いします。


[2255] ありがとう 投稿者:タケホープ 投稿日:2001/09/22(Sat) 14:43

HANAさん
特別ページをありがとう。
なんだか、ホッとしました。
音楽って、メッセージだよね。とても大きな…。
音楽を聴く時って、キライな人を思い浮かべて聴かないよね。
私の横に、私の大好きな人がいて、その人の横にはその人の好きな人
がいて…。
リング…一人ひとりが、心で繋がったら戦争なんて起きないのに。
絶対起きないのに。
不特定多数の見知らぬ人は愛せなくても、隣にいる人は大切に出来る
よね。
「大切にしたい」友達が世界中にいるとおもったら、それだけで「平
和」に貢献してると思います。
「大切な人」を増やしてくれたこのお部屋に、感謝します。
HANAさん
ありがとう。

http://www.forester-japan.net/~daisuke


[2254] Re[2249]: ファイトです! 投稿者:シュガー 投稿日:2001/09/22(Sat) 11:38

つくんこさん、はじめまして。
同じ「局所再発」のシュガーと申します。
私も再発を告げられたときは、かなりのショックがありました。
でも、骨シンチ、CT等でほかへの遠隔転移は今のところないようなの
で、とりあえずほっとしています。

つくんこさんは、化学療法を最初の手術のあとにやっていなかったので
すね。再度の入院所以外ということで、気が重いかもしれませんが、き
っと大丈夫。私もいろんな人に聞いて、局所再発をして、その後元気な
人がいっぱいいるのを知りました。今、放射線が18/25終わった所で
す。
摘出した所以外でもしこりがあったのですが、放射線のおかげで、明ら
かに小さくなっています。
頑張りましょうね!

よろしかったら、私のHPにもおいでください。↓

http://www18.tok2.com/home/sugar


[2253] おはようございます 投稿者:HANA 投稿日:2001/09/22(Sat) 10:34

★マコトさん、ATSUさん、梨苑さん、Pochiさん
ぱんださん(きのうごあいさつしそびれました)、まきさん
はじめまして。

はじめてのカキコはどきどきしますよね。
思い切って書いてくれてありがとうございます。
ここでは2回目からは常連ということになっています。
乳がんの人もそうでない人も、何でも気軽に書いて
ここで不安を解消して行ってくださいね。

★つくんこさん、たーこさん
お元気そうな書き込み、本当にうれしいです。
先輩の元気な姿は、それだけで後輩達の励みですから。
ありがとう。

★「米国同時多発テロ事件対策緊急特別ページ」
というのをつくりました。
すごいタイトルだから『恐そう(~_~;)』と思って見な
かった方もいるかもしれませんが、これは難しいことを
論じたり訴えたりするページではなくて、そのえさんも
書いてくれたように、まず皆さんに「こころが落ちついて」
安らいだ気持ちになっていただくことが目的です。
ですから間接的に治癒力アップにつながるかも(強引!)

病気への不安や恐怖も、戦争への不安や恐怖もおんなじ。
悲しみや憎しみや怒りや不安や恐怖というネガディブな
感情が、自分の心と体に与える影響は大きいと思います。
「よくわからない」「どうなるかわからない」「自分に
はどうすることもできない」と思うから不安になって
しまうんですよね。

ほんのひととき・・・すべてのネガティブな感情を
忘れて・・・ただ音楽に身を任せてみてください。

まだご覧になっていないかたはぜひどうぞ。

http://www.ad.wakwak.com/~kabigon/breastcancer/imagine.html


[2252] ありがとうございます。 投稿者:梨苑 投稿日:2001/09/21(Fri) 17:05

kimieさん。
ありがとうございます。早速、カタログ取り寄せしたいと思います。
私も、微力ながら力になれるかな?と、嬉しく思っています。

このような場を御貸しいただいた管理人様にもお礼申し上げます。


[2251] ファイトです。 投稿者:たーこ 投稿日:2001/09/21(Fri) 15:06

つくんこさん、はじめまして!
たーこと申します。
私も34歳子供いない主婦です。)^o^(
何度かこちらにかきこさせていただいています。
私は、3月に手術して抗がん剤治療6クールやって
先月終わったばかりで脱毛してヘアーウィッグ生活しています。
つくんこさんは、これからなんですね!
ファイト!ファイト!です。
ヘアーウィッグもいいのが見つかるといいですね〜
ちなみに私は癌センターの中の美容院で購入しました。
9月からはゾラッテックスホルモン注射と
フルツロン〔経口)になり点滴からやっと開放されました。
つくんこさん!!きっといい事待ってますから、
お互い前向きに頑張りましょうね!
 タキソール頑張って〜(^.^)/~~~


[2250] 皆さまはじめまして 投稿者:まき 投稿日:2001/09/21(Fri) 14:20

http://melma.com/mag/02/m00040802/

私の母が4ヶ月前に乳がんになりました。その時は家族に癌に
なった者がいなくてどうしたらいいのか途方にくれました。
しばらくしてから回復を願う意味で母の闘病記なるものをメール
マガジンの形式で配信し始めました。母から聞いた事をそのまま
書いているだけですが、、、

おこがましくも私と同じく癌の知識のない方の参考になればと
配信していましたが、こちらの掲示板を読ませてもらってショ
ックを受けました。こちらの方は実際に癌と闘ってられて
お話の内容もずっと深いものを感じています。
母を含め、皆様の健康、早期の回復を願っております。




[2249] ファイトです! 投稿者:つくんこ 投稿日:2001/09/21(Fri) 13:48

皆さん、HANAさん、こんにちは。
すご〜くすごく、ご無沙汰してました・・・(^^;)。
私は、34歳子供いない主婦です。

昨年11月に左乳房全摘出の手術を受けました。
それからは、ホルモン治療と検診を受けていました。
しかし、今年7月末「局所再発」で2度目の手術を受けました。
前回のしこりが3cm、手術の傷の下のしこりも今回3cmでした。
7ヵ月間で、なぜ?なぜ?なぜ・・・・?
告知の時は、頭真っ白、この先真っ暗?(^^;)
思いましたが、今は前進あるのみです。ファイトです!
今は、ゾラティックス+ノルバティックスのホルモン治療、
放射線治療、24/25回が今日で終わりました。
10月中旬から、再入院でタキソール3クールの予定です。
今は、かつらを探しています(^^)。

こちらでたくさんの勇気頂きました。ありがとうございます!
皆さんと、頑張りたいと思いました。頑張るよ〜。
皆さんよろしくお願いします。


[2248] 加古 隆コンサートに行きます 投稿者:広島 志和の子豚 投稿日:2001/09/21(Fri) 13:26

大河の1滴の音楽担当の加古さんのコンサートが今夜広島国際会議場
であります。娘と一緒に行きます。
加古さんは高校の先輩なので久しぶりに顔が拝見できます。
遠くから応援します。
ではでは、、、皆様も名前をご記憶ください!!
音楽もステキですよ。


[2247] ミーオさん、ありがとうございます。 投稿者:ぱんだ 投稿日:2001/09/21(Fri) 10:01

ミーオさん、アドバイスありがとうございます。
もうしばらく様子をみてみることにします。
いろんなことにあせりすぎてるかもしれません。

この夏は、なんだかわけがわからないまま検査〜入院〜手術と、本当
に慌しく過ぎていきました。
回りの状況は、どんどん進んでいくのに、心がついていってない感じ
で、退院して一人家にいると、たまらなく不安になり、全身が震えた
り、涙が止まらないことがありました。
先生は、「もう悪いところはとったんだから、そんなにあせらなくて
いいですよ」というのですが、「でも本当はああなんじゃないか」と
か深読みばかりしてしまいます。
来週から放射線治療がはじまるのですが、ホルモン剤など薬はまだ飲
み始めてません。私としては、早く飲まないといけないんじゃないか
と、これまた不安に思ってしまうのですが、皆さんは、術後どれくら
いから薬のみはじめているのでしょう?

このHPにきて、こんなにたくさんの人たちが一生懸命、自分と同じ
病気にむきあっているのを知り、すごく心強く感じます。
いつか私も自分の経験を元にアドバイスできるような日がくるといい
な・・・


[2246] ありがとう。。。 投稿者:そのえ 投稿日:2001/09/20(Thu) 23:07

米国同時多発テロ事件対策緊急特別ページ・・・

寝る前に こころが落ち着きました。ありがとう!!
こういうことに気が付く HANAさんが 大好きよ!!
ありがとう、HANAさん!!

http://sonoea.hoops.livedoor.com/


[2245] Re[2243]: 無題 投稿者:kimie 投稿日:2001/09/20(Thu) 22:51

先日知人(乳がん手術後)から“入浴する際切除した乳房を隠す(?)
> 様な物があるときいたがどこで手に入るか。”ときかれました。

私が入院中病院で紹介され、購入したものを紹介します。長野県上田
市の「ブライトアイズ」という、それぞれに子宮ガンと乳ガンの患者と
なった姉妹の方が作った会社で、商品も独自のものを開発しています。
「バスタイムカバー」といって、入浴後もつけたままタオルで軽く拭く
だけで水分がとれ、着用したまま服が着られるものです。長野県では県
衛生部で認められ、いくつもの温泉で使用可になっています。
 私も買ったのですが、「全摘の胸、見えちゃったら見られたっていい
や。」と思えたので、未だ未使用です。
 連絡先は、電話 0268−26−6791
      FAX0268−26−6789
        カタログ送ってくれると思います。
 
 東京にも墨田区横綱1−6−1国際ファッションセンター1階
     「UKi UKIアクア健康広場」のショールームでここの
 会社の商品が試着できるそうです。 03−5819−5060
 
 ここの「ツーピースブラ」は愛用品。切除側は金具を使ってないかぶ
り型なので検査の時もつけたままでOK。暑いときや家にいるときは、
健康な側は、はずしてリラックス。
 この夏プールで活躍したのは水着の下に着る2分くらいの袖がついた
インナー。リンパ切除してると脇も気になるところですが、これで平気
でした。子どもとプールでビーチバレー楽しみました。
 
 こんな風に1社の宣伝しちゃいけないのかな。もし、いけないことな
ら管理人さんよろしくお取りはからいください。
HPもあるようなんだけど、ここへの書き方勉強してから紹介します。
                   


[2244] こんにちは 投稿者:Pochi 投稿日:2001/09/20(Thu) 18:49

みなさん、はじめまして。7月27日に左乳房温存手術(腫瘍1.5
センチ)を受けました。 正式病名はSolid tubular carcinoma
with sccirrhus invasionでちょっとたちのわるいタイプです。ス
テ−ジI、組織グレ−ド3、ホルモンレセプタ−はER、PRともに
強陽性、ついでにHer−2も強陽性(かなりショック)でリンパ節
転移はなかったものの抗がん剤(CMF)を3週間に1回を6回とタ
モキシフェン(5年)、ゾラデックス(2年)の予定で行っていま
す。手術から1ヶ月目より水泳とジムを再開し、傷あとがちょっと気
になるものの温泉にも行ったりして結構元気な自分に驚いています。
抗がん剤2回終わりましたが今のところ副作用はほとんどなく、3日
目には普通に水泳もできてます。回を増すごとに苦しくなってくるの
でしょうか? 放射線治療は抗がん剤終了後、もし希望があれば行う
ということになってますが、切除断端陰性だったものの、たちの悪い
タイプでやらなくても大丈夫なのだろうか?と、ちょっと心配です。
同じように悩んでいるかたいらっしゃいませんか?


[2243] 無題 投稿者:梨苑 投稿日:2001/09/20(Thu) 17:54

はじめまして。突然失礼致します。
こちらでなら情報をいただけるのでは…と。

先日知人(乳がん手術後)から“入浴する際切除した乳房を隠す(?)
様な物があるときいたがどこで手に入るか。”ときかれました。
私は病院勤めなので訊いたようなのですが。
私には答えることができず、ここに伺った次第です。

もし情報をお持ちの方がいらっしゃったらレスやメールいただければ
幸いです。 よろしくおねがいいたします。


[2242] 無題 投稿者:ATSU 投稿日:2001/09/20(Thu) 17:12

HP興味深く拝見いたしました。

私は中学1年のころより、乳腺線維線腫を繰り返し発病し、
37になる今まで4回の手術を受けてきました。
全てが十代で、手術は一日で終了するといっても傷の完治には
そうとうの時間が必要となり、そのほとんどが”夏休み”に実行され
ました。
高3の時は夏休みに直径10cmあまりのしこりを摘出しましたが
(これはすごかったので大学の標本になっていることでしょう)
その秋、盲腸の手術を受けた際にまたも見つけられ、
手術をうけました。
若いとこれほど再発は早いです。
良性だったから生きてますが。

20歳以降はパタっとやんでましたが、
今年1月に受けたドックにて、石灰化したシコリを発見されました。
その4か月まえの検診ではどうもなかったのにね。
やはり良性と判断されています。

しかし、年齢が年齢であるためこれまでと同じく逃げられるかという

楽観してません。

しこり以外になにか症状があるのでしょうか?
どっか痛くなったり、熱がでたり、腕が上がらなくなったりと
か。。。

よろしく教えてください。


[2241] ブラはどうされているのですか? 投稿者:マコト 投稿日:2001/09/20(Thu) 13:21

みなさん、はじめまして。先週、市での検診を受け、右胸に見つか
りました。最初はものすごくショックでしたが、このサイトや掲示
板を拝見し、だいぶ落ち着きました。ありがとうございます。18
日細胞検査を終えました。早ければ10月に入院予定です。今、
時々胸をラクにしたくてブラのホックをはずしたりしています。ち
ょっと細胞検査で力が入りすぎたのか、しくしくするので。最初か
ら顔をしかめて、くちびるを噛んでいたら、検査医に「まだです
よ。」と言われてしまいました。入院中、術後そしてお勧めの下着
メーカーなど皆さんはありますか?また「手術前後、生理中のとき
には・・・」は参考になりました。アドバイスお願いします。


[2240] みなさん こんにちは 投稿者:HANA 投稿日:2001/09/20(Thu) 12:54

★うるさん
呼んでみただけ(笑) 少しは元気出ましたか?

★kimieさん
カキコ失敗して焦ったでしょ?(笑)
結構みんなよくやりますから、気にしないで。
6ヶ月目の検査「異常なし」でよかったですね(^^)

★JUNさん
貴重な意見をありがとうございます。
子供だけの問題でなく、大人自身も注意しないとね。
お見舞いは、自分が見舞う相手だけでなく、周囲へ
の配慮や思いやりも大切ですよね。お互い様ですから。
入院中の患者は元気そうに見えても、肉体的にも
精神的にもナーバスになっていますからね。

★ミーオさん
1周年おめでとう。
むさぼるように・・・ですか(笑) そんな風に切実に
読んでくださっている方がいるんだなあと思うと、
改めて身の引き締まる思いです。
そしてこのようにご報告いただくことは、本当に
うれしくて励みになります。
こちらこそどうもありがとう。

★きっちゃんさん
なんでもなくてよかったですね。
でも、経過観察はおこたりなくね。

★琵琶湖のおねずさん
お茶漬けの材料なんて、なかなか思いつきませんね。
さすが!<何がさすがなんだか?(笑)

これは主治医からきいた話ですが、
術後1ヶ月で海外旅行に行って真っ黒に日焼けして
診察室に現われた人がいるそうです。
主治医がびっくりしていると『そんなこといちいち
先生にきく必要もないと思った』と言ったそうです。
「あれをしてもいいですか?これはしてもいいです
か?」と細かいことまで気にしすぎる人も困りもの
だけど、全く気にしないのも困ると主治医は笑って
いました。なにごともほどほどに(笑)

★なおこさん はじめまして
手術といっても温存か全摘か、また、腋下リンパを
とるとらないでだいぶ違いますし、どのような
経緯を経て進行性と診断されたのかもう少し詳しく
書いていただけると、より具体的な参考意見が
きけると思いますよ。
不安でいっぱいのお気持ちはよくわかります。
ここは、愚痴でも泣き言でも何でもOKですから
何でも気軽に書いてくださいね。

★志和の子豚さん
> 皆さん、病気は治療しないといけないけど、
> 楽しみもいっしょに!!

素敵な提案をありがとうございます。まったく
その通りだと思います。
そして、実は、そういうこと(楽しみむこと)が、
病気に勝つために自分が自分の体に対して
してあげられる何よりの応援なのだと思います。