乳がんホームページHOME


乳がん掲示板 過去ログ
こちらは「乳がん掲示板」の過去ログ(古い書き込みの保存版)です
( 2002.2.28 〜 2002.4.12 )
このページ内で、お調べになりたい事柄を素早く見つけるには、ブラウザの検索機能をご利用ください
ページ内の検索のしかたがわからない方は「検索のコツ」を参考にしてください。
長年の蓄積ですので、中には情報が古くなっているものもあります。参考にされる際はご注意ください。
過去ログ内の書き込みに対して、投稿者に直接メールすることは、ご迷惑になりますので、ご遠慮ください。
ご質問は新たに「乳がん掲示板」へ投げかけてください。
-広告-

[3001] Re[2999]ありがとうございます。 投稿者:いるか 投稿日:2002/04/12(Fri) 21:23

みいほさん そして直接メールを頂いたみなさん
ありがとうございます。
みんなからの大丈夫だよ頑張れという言葉を聞いて
本気で心配してくれて、本当に嬉しかったです。
まだ病院からベッドの空きの連絡がこないので、
毎日仕事に出かけています。
仕事している時は、何も考えずにすむのですが、
一人になるとやっぱりまだ駄目な私です。
もう少し待ってください。きっと元気になりますから。


[3000] 骨シンチにダイエット 投稿者:山っち 投稿日:2002/04/12(Fri) 12:59

皆様、こんにちは。
昨日1年ぶり2回目の骨シンチの検査をしてきました。
結果は1週間後にでます。
1週間がとても長く感じますが、まぁ気をもんだ所で結果は結果
どっちに転がっても、受け入れるしかないのですよね。
自分では、大丈夫だとは思っていますが。
今現在、退院してから10kgも
太ってしまったもんんだから、着られる服が無い。・・・・最悪
もともと、脳天気な所があるから気長にダイエット頑張りま〜す。

http://http


[2999] Re[2996]: いるかさん 投稿者:みいほ 投稿日:2002/04/12(Fri) 09:43

最悪そうかもと思いつつ現実に聞かされると
ショックですよね。本当に自分のことなの?と
なんだか他人事のようにも思えたり。
一人暮らしなら余計つらいと思います。
誰でも言いからたまってることは何でも
話してください。一人だと悪いほうへ考えがちですし
あとは時間が解決してくれます。
それとこの掲示板を活用しましょう。
私もこんなに仲間がいるんだとびっくりしましたから。


[2998] Hama-chanさんありがとうございます 投稿者:ユタカ 投稿日:2002/04/12(Fri) 08:53

お返事頂きありがとうございます。
前の病院ではレントゲンを撮り、シコリ部分をさわりと言った簡単な
検査だったようです。先日行った病院では細胞を針で摘出したと言っ
てました。来週の水曜日に結果が出る予定です。
私には、彼女を励ます事しか出来ないので、乳癌の知識を学んで出き
る限り力になってあげようと思います。


[2997] Re[2993]: 教えて下さい 投稿者:Hama-chan 投稿日:2002/04/12(Fri) 05:09

皆さま、はじめまして。
ユタカさん、私も自分で胸に弾力のあるよく動くとても小さなしこり
を見つけて、3ヶ月程度の経過観察の後にしこりが数ミリ大きくなっ
たということで、つい数週間前に外来手術で腫瘍を切除してきたとこ
ろです。不安な気持ちよく判ります。私は28歳独身です。
彼女さんのこと、とても心配だとは思いますが、設備の整った病院で
きちんと検査してもらってくださいね。
私自身もこういうことになってとても不安で、色々なサイトを見ては
落ち込んだり勇気づけられたりしましたが、自己判断は危険であるこ
と、そして何事も早目早目に行動を起こすことが大事だと思います。
病院に行くことをお薦めしたユタカさんのこと、きっとお判りだと思
います。
しこりができる女性は意外に多いものです。私の知人にも簡単な手術
でしこりをとった人が数人いますが、どうせとるなら美容的にも体力
的にもキズが小さく済むよう早い方がいいと言う先生もいらっしゃい
ますしね(とらない先生もいるようですが)。
最初の病院でどのような検査をされたでしょうか?不安を煽るつもり
はありませんが何事も100%大丈夫と言い切れるものではないと個
人的に思います。細胞を針でとって検査したってそこに癌細胞がたま
たま入ってないことだってないとは言えないと聞いたこともありま
す。私も切って生検の結果を聞くまでは「多分悪性ではないと思いま
すが、わかりません」と言われたものですから・・・。
病名を聞かない私も私ですし、私が病名をつけるわけにはいきません
が多分私は乳腺繊維腺腫という病気だったのでは?と思います。
ユタカさん、彼女さんをどうかあたたかく、勇気付けてあげてくださ
い。私も不安でたまりませんでしたが、彼の言葉で随分と救われまし
たから。・・・長々とすみませんでした。癌で闘病中の方もここには
多数いらっしゃって傷つけることになったらごめんなさい。でも、何
事もないことを祈っています。


[2996] 無題 投稿者:いるか 投稿日:2002/04/11(Thu) 21:40

昨日、病院で検査結果を聞いてきました。クラスXステージU期
入院、手術が必要と言われました。ベッドが空き次第入院して、他に
転移がないか検査するそうです。頭の中がパニクッて涙が溢れてきま
した。みんなこんな経験をしたんですんね。
私は、今は全然前向きになんて考えられません。何でだろう。何で私
なんだろう。そんなことばかり考えています。一人暮しの部屋で声を
あげて泣いてます。


[2995] 病院探し 投稿者:デコ 投稿日:2002/04/11(Thu) 20:52

去年10月に左全摘手術しました、後ホルモン剤朝、夜飲んでいます
他、何も治療なし、最近手術した方の腕が時々痛くなり首から肩、脇
の下あたりまで痛みます、今現在行っている病院は大学病院だから先
生は忙しく診察も待ち時間は長く、いざ診察になっても30秒ほどで終
わりです、こちらから見て頂きたくても、じゃ検査しましょうと、言
って、ただ長い事待って薬の処方箋を書いて貰うだけの様なので、そ
れなら何処か近くで良い病院はないでしょうか、どなたか教えていた
だけないでしょうか?私は52歳堺市内に住んでいます宜しく


[2994] はじめまして 投稿者:桃花 投稿日:2002/04/11(Thu) 09:38

こんにちは。
明日で術後(左全摘&リンパ節郭清)1ヶ月をむかえます。
向こう5年間(1日2回ノルバテックス)と2年間月1回の注射と
いうホルモン療法が始まりました。
水泳命の私としては、プール復帰目標にリハビリに励んでいる毎日
(笑)・・・うぃんままさんのバドにかける情熱に感激!
腕の方は、随分自由に動くようにもなりウレシイのですが、食欲不
振と不眠それに気分も少々落ち込み気味(入院中は元気いっぱいの
患者さんだった分の反動か??)・・・お薬の副作用かななんて。

h-kazさん、ご心配ですね。
お母様、即手術できそうで良かったです。
私も、入院当日まで要介護5、痴呆の義父の世話に追われていまし
た。暴力をふるう為、ショートはどこの施設からも断られ、なんと
かデイを利用しながらのお世話でした。
心療内科も2週間ごとに受診し、お薬も服用していたのですが一向
に興奮状態はおさまらずでした。
ケアマネージャーさんがみかねて、精神科で痴呆老人の施設を併設
してる病院を紹介してくださいました。
先日、病院の帰りに面会してきましたが、本人も落ち着いている様
子だったのでホッとしました。
もし、デイケア等ご利用でしたら、1度ケアマネージャーさんにご
相談なさってみてはどうでしょうか。




[2993] 教えて下さい 投稿者:ユタカ 投稿日:2002/04/11(Thu) 09:37

初めて書き込みをさせていただきます。昨日、私の彼女が検査の為病
院に行ってきました。シコリが解かったのは半年前の事です。当時は
触ってもどこにあるの?とゆう感じだったのですが、一応診てもらっ
た方が良いと思い、病院に行かせました。医者は「よく見つけたね」
「これは悪性ではないよ」とゆう事だったので、ホッとしていたのです
が、ここにきて彼女のシコリが大きく固く(石化)なってきてきたの
です。もう一度病院に行き相談を受けたときは、「100%大丈夫だと思
うけど心配なら取っちゃいな」「一日で終わる手術だから」とゆうふう
に言われたので、気軽な気持ちで違う病院に行かせました。そして昨
日病院に行き、その事を医師に話した所、今までの意見と違い検査し
てみないと何とも言えないとゆう事でした。今まで軽く考えてた私達
には非常にショックは事でした。来週の検査結果を聞かないと何とも
言えないのですが、昨日は彼女にかける言葉が見つかりませんでし
た。色々なホームページを見て勉強しましたが、現在の彼女と同じ症
状の事が詳しく書かれていない為不安です。こう言ったケースだと今
後どうなるのでしょか?参考になるようなご意見がありましたらお聞
かせ下さい。お願いします。ちなみに彼女は22歳でしこりの大きさは
横3cm縦2.5cm程です。


[2992] 連れて行ってきました。 投稿者:h-kaz 投稿日:2002/04/09(Tue) 21:53

先日おじゃましたh-kazです。
今日母を連れて病院行ってきました。
細胞とりましたが、検査の結果を待つまでもなく、手術ということ
になりました。
表面ではなく、内部に出来ていたため、解りにくかった様で、
それだけに、時期がずいぶん経っていたのかもしれない・・・と、心
配です。大きさは2〜3センチということで。
あと、不安なのは、本人が骨が痛い様な気がする、と言っているこ
とです。
骨転移が無ければいいのですが・・・。
父の介護の問題(ショートステイ等受け入れてもらえる患者でな
く、本人もその気が全くなく・・・)も、辛いところですが、
今はとにかく母が無事であるのを祈るばかりで・・・。
検査や手術してみないと解らないことも多くあるとは思うのです
が、
本人の気力も心配です。
なんとか頑張らなくてはいけませんね。


[2991] 無題 投稿者:さるる 投稿日:2002/04/09(Tue) 16:13

私自身が乳がんです。今病院のかえりです。手術して1年半になりま
すが、その1年半前には母も同じ病気で手術をしました。母は極々小
さい腫瘍だったのですが、高齢(みかんさんのお母さんよりずっと
上)なこともあり、また 再発の心配をしたくはないとのことで、本
人の希望で全摘出しました。私は腫瘍の大きさはかなりのもので(2
センチ以下が初期がん)4段階の下から2番目!?と言われましたが再
建という方法をえらびました。後背筋を胸に充てたんです。知ってま
すか?この手術。手術は大成功です。経過も今のところ良好ですよ。
もちろん、リンパに転移していてリンパも切除、放射線も抗がん剤治
療もうけました。いまもホルモンを調整している?注射をしていま
す。副作用で!?気分が落ち込んでいるのかもしれないけど、なんと
か病気と付き合っています。家も父は障害1級ですよ。笑
がんばりましょう!元気だしてね。


[2990] Re[2976]: 温存可能? 投稿者:さるる 投稿日:2002/04/09(Tue) 16:05

> はじめまして。みなさんにお聞きしたいことがあります。
> 母が乳がんと判断され、大きさは3.5cmほどでした。
> 医師は2.5cm以上は全摘だと、言いました。
> 前回の診察の時は、リンパも切るかどうかわからないと
> 言われていましたので、温存だと思っておりました。それ
> を、手術前日、入院当日に全摘だと…。
> どうしていいのかわかりません。
> 癌ともの会の方には、強く温存を勧められました。
> 私としてはその方を信用したいです。
> みなさんは、何センチで温存可能と聞かれていますか?
> どうか、アドヴァイスをお願いいたします。
> みかん


[2989] Re[2985]: 教えてください!! 投稿者:yosi 投稿日:2002/04/07(Sun) 20:55

大阪厚生年金病院の乳腺・内分泌外科を受診なさることを
お勧めします。ホーム・ページをご覧になってください。


[2988] Re[2985]: 教えてください!! 投稿者:yosi 投稿日:2002/04/07(Sun) 20:51

> 身内が乳がんで手術を受けます。九州か近畿で良い病院をご存知ない
> でしょうか?
> 病院と治療について教えてください。


[2987] 関連リンクをリニューアルしました 投稿者:HANA 投稿日:2002/04/07(Sun) 12:41

HANA@管理人です。
ここんとこカキコが途絶えているので、なんか私のお知らせばっか
りになっちゃってますが(笑)

「乳がん関連」リンクをリニューアルしました。
変更点はサイトの説明を詳しくしたのと、項目を整理したのと、乳
がん初心者・ネット初心者向けに用語の説明をちょっと加えたこ
と。一度見たことのある方もまたご覧になってみてお役立てくださ
い。

http://www.ad.wakwak.com/~kabigon/breastcancer/glinks.htm


[2986] インフォメーション 投稿者:HANA 投稿日:2002/04/06(Sat) 04:54

別コーナーに書いたことですが、掲示板しか見ない方もいると
思うので、ここにも書いておきますネ。

★医療情報メモ
日野原重明さん(聖路加国際病院理事長・90歳で現役の医師)の健
康語録。

 ・健康は変わらないことではなく、環境の変化に適応
  できること。
 ・健康は目標ではなく、行動の結果。
 ・健康には、生きる意味、生きがいが必要。
 ・健康を感じることは、数値より重要。
 ・人生とは、ひと言でいえば習慣。
  食事、運動、仕事、睡眠の仕方を見直し、今日から改める。
 ・いくつになっても生き方を変えることができる。
  いくつになっても始めることを忘れない。

★参考書籍
「乳がん全書」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4879544191/breastcancerh-22

実は私もまだ手元にもっていなくて立ち読みしただけなの
ですが(笑)、情報量はかなり多い感じです。
「乳がんといわれたら」が乳がん初心者向けにターゲットを
しぼった感じであるのに対し、全書というだけあってこちらは
術後・再建・再発など乳がんの幅広い範囲の情報をかなり
網羅している感じです。仲間のそのえさんが企画段階から協力
していることもあり、発行を心待ちにしていた期待の一冊です。

★寄付のご報告
乳がんホームページは「amazon.co.jp」のアソシエイト・プログラム
というものに参加しています。これはバナー広告の一種で、乳がん
ホームページを経由してamazonへ行った人が、そこで商品を購入すると、
代金の3%〜5%が紹介料として支払われる仕組みです。
(詳しくは「参考書籍」ページに説明があります)
 
2002年1月にスタートして2002年3月24日までに2,332円の紹介料を
得ました。
ここから2,000円を下記の活動に寄付しましたのでご報告しておきます。
http://www.ad.wakwak.com/~kabigon/breastcancer/yuji01.html
今後もバナー広告により得たお金は、なんらかの形で役立てていきたいと
思っています。本、CD、DVD、ゲームソフトなどを購入される場合は、
当ホームページ経由でamazon.co.jpからお願いしますm(__)m


[2984] ありがとうございます。 投稿者:h-kaz 投稿日:2002/04/04(Thu) 01:06

琵琶湖ねずみさん、みなさん、ありがとうございます。
なんとか、重篤な状態ではないことを祈るのみです。
父の問題などもあり、それは解決が困難かなと思いますが、
まずはなんとか母に付き添って、病院につれていきたいと思いま
す。
なかなか父のことや仕事のことでしぶっているのですが、
来週早々にも、と約束させています。

結果がどうであれ、また相談や報告に来たいと思います。
どうぞ、よろしくお願い致します。


[2983] ありがとうございました 投稿者:うさぎ 投稿日:2002/04/03(Wed) 17:23

ここに書き込みする事で、いままで自分一人で溜め込んでいた
ものを掃き出せた気がしてすっきりできました。
この数日は、母の留守を預かって家事と仕事に終われていて、
ここに書込みしにこられませんでした。
おかげさまで術後の経過も順調で担当の先生もびっくりするほ
ど回復も早く、手術の翌日には手術した側の手でお箸を持って
ごはんをたべていました。
予定通り、今週末には退院できるそうです。

>みいほさん
返信ありがとうございました。
弱っている母を見て、ちゃんと笑いかけてあげられるかとても
不安でしたが、母は予想よりもはるかに元気で、リハビリもが
んばっていました。
そんな母を目の前にしたら自然と笑顔になりました。
すこし気負いしすぎていたみたいです。

検査を受けようか迷っている方がたくさんいらっしゃるようで
すが、「癌」という病名は、すごく重たくて受け止めるのも大
変ですが早期発見できれば、十分社会復帰もできます。
まよっている方、勇気を出して検査をうけてください。
ご家族やまわりの方を悲しませないためにも!


[2982] 情報ありがとうございます 投稿者:みかん 投稿日:2002/04/03(Wed) 01:18

書き込みして下さった方々、どうもありがとうございまし
た。
私も、ネット上などで調べてみましたところ、
キャンサーネット・ジャパンというサイトでは最新の乳がん
治療情報が得られるようですね。全摘でも温存でも生存率に
変わりはないようですね。日本もこれからどんどん温存可能
になってくることを祈ります。みなさんはこのサイトはご存
知でしたか?今後もよろしくお願いします。みかん


[2981] 2976] 温存可能? 投稿者:みかん 投稿者:ももちゃん 投稿日:2002/04/03(Wed) 00:07

みかんさんへ
温存手術の件ですが、私は最初の検査の段階では2センチ以下という
ことで温存が可能ということで手術前日に入院したのですが、手術の
説明書をよく読むと、悪性の場合、乳房切段と書いてあり、びっくり
して主治医に聞くと、一応の基準は2センチ以下が温存ですが、私の
場合、日にちが経ち、2.3センチあるので全摘です。と言われまし
た。

温存だと前日まで思ってましたので、気軽に手術に望んだのですが、
切断と聞き、納得いかなくて、主治医に全的はやめて欲しいと頼み、
結局、温存にしてもらい安心しましたが
結果はリンパに転移が見つかり、抗がん剤治療をしました。
また、現在も抗がん剤の薬を飲んでいます。
私は、温存にしてもらい良かったとは思いますが、果たして転移の不
安もあり、どちらがいいとは言えません。
私の状態を書いただけで参考にならなくてごめんなさいね。


[2980] 教えてください。 投稿者:ポキポキ 投稿日:2002/04/02(Tue) 20:25

母が9年たって、乳癌が局所再発し手術を受けました。
しかし鎖骨上にも1・5センチの腫瘍が見つかり今は放射線治療を
7週間の予定でうけております。その後化学療法タキソテールを
行う予定ですが、主治医の先生がどうしても信用できない・・・。
と悩んでおります。少しでも疑問をたずねると「嫌ならやめてもいい
よ」といわれてしまいました。そうじゃないのに・・・。と腹がたち
ます。今後できれば病院を変えたいと考えています。
 わたしは、大阪府堺市に在住なのですが乳癌で信用できる病院をご
存知の方がおられましたら、教えてください。
   


[2979] Re[2976]: みかんさん 投稿者:みいほ 投稿日:2002/04/02(Tue) 09:23

大きさもですが場所にもよりますよ。
私は2.5センチ以上でしたが30代ということもあり
精神的にもマイナスになるので温存にしました。
でも大きかった割にたちはよかったようで転移もなく
リンパもあまりとらずにすみました。
医者としては全摘出を薦めますが本人次第というのが
いまの医療だと思います。自分で色々調べ自分で結論をだす。
それが後悔もしない道だと思います。
それに温存しても残ったところに放射線をあてれば
全摘出と変わらない効果が得られるようですし。
最後までよく話し合って欲しいと思います。


[2978] みかんさんへ、h−kazさんへ 投稿者:琵琶湖ねずみ 投稿日:2002/04/02(Tue) 02:16

 はじめまして、みかんさん。
 私は、医療にかかわっているからかもしれないけど、手術推進派で
す。それも、少し大きめな腫瘤ならやはり全摘が必要と思われます。
異なった意見ももちろんあるのでしょうが、リンパ切除や全摘による
精神的ダメージより、再発や転移を考えて、選択したほうが今後のた
めには、いいような気がします。
 h−kazさん、ご心配ですよね。
 痴呆症状のあるお父様の介護、大変でしょうね。でも、お母様ため
らわず、まず診察を受けられるようにお勧めください。
 診察の結果、「取り越し苦労だった」になれば、万歳!ですし、も
し本当に治療が必要となれば、一時期お父様が入所できる施設を、役
所や病院の医療相談室で探して、治療に備えなくてはならない可能性
もあると思いますから。
 こんな夜更けにカキコしてるのを、旦那にブーイング受けたんでこ
こで失礼します。
 皆さん、ガンバ。


[2977] 初めて書き込みします。 投稿者:h-kaz 投稿日:2002/04/02(Tue) 01:35

はじめまして。悩んでここにたどり着きました。
母が(60代)、もしかしたら乳がんかも、という現状です。
はっきりとしたしこりと多少の痛みがあるらしいのですが、
乳がんではなくても、同様の症状が発生することもあるのでしょう
か?

何よりも、一刻も早く検診を受けさせたい、との思いでいて、母に
もそれを伝えているのですが、
父母と3人だけの家族で、父は多発性脳梗塞による痴呆症状があ
り、要介護状態です。そして母が父の世話と家業の兼業、私が家業
の専業、という形での自転車操業な毎日なので・・・。
母自身も、父のことがあり、「もう少ししたら(いろいろなことを
片付けてから・・・といっても、父のことはどうしたら良いものや
ら・・・)」という思いから、なかなかすぐには病院に行ってくれ
ず。
なんとか来週くらいには、連れて行きたい、と思っているのです
が。
父が特養施設や病院でショートステイしてくれれば、のですが、か
なり精神的な部分で難しい患者なので、今までに受け入れてもらえ
ず。本人も全くそれを拒否していて・・・。
昨年末2か月は骨折・手術による入院が2か月あり、ずっと母が付
き添っていたので、その時にかなり体力は消耗し、免疫力も低下し
たのでは、と思っています。

乳がんで苦しい思いをされている方たちが集まっている場にこうい
うことを書くのは不適切かもしれないのですが、
なんとかがんでないことを願っています。
よきアドバイスをいただけたら幸いです。
どうぞ、よろしくお願い致します。


[2976] 温存可能? 投稿者:みかん 投稿日:2002/04/01(Mon) 23:21

はじめまして。みなさんにお聞きしたいことがあります。
母が乳がんと判断され、大きさは3.5cmほどでした。
医師は2.5cm以上は全摘だと、言いました。
前回の診察の時は、リンパも切るかどうかわからないと
言われていましたので、温存だと思っておりました。それ
を、手術前日、入院当日に全摘だと…。
どうしていいのかわかりません。
癌ともの会の方には、強く温存を勧められました。
私としてはその方を信用したいです。
みなさんは、何センチで温存可能と聞かれていますか?
どうか、アドヴァイスをお願いいたします。
みかん


[2975] Re[2974]: ご親切にありがとうございます。 投稿者:YOSSY 投稿日:2002/04/01(Mon) 21:05

>みさとさんへ、こちらこそお役にたてればです。m(__)m
 病気と決まったわけでもありませんし、
 たとえ病気だとしても、治癒の可能性がありますから。(^_^)v
 
>Kumiさん、みうさんへ
はじめまして、乳ガン患者をしてるYOSSYと申します。
このページには、もっと先輩がたくさんいらっしゃるのですが、
お忙しくてレスがないようなので、私でよければのレスです。

Kumiさんのご様子では、
病院で診察されるのがやはり良いと思います。
私的には、「かゆくなりただれている」
というところがちょっと気になります。
良性のしこりでも、年に一回は検査していた方がよいそうですし、
なにごとも念のためです。

診察はみうさんの質問とも関連してますが、
外科、できれば乳腺外科です。

市町村で乳ガン検診をしているところはありますが、
現在、触診だけの乳ガン検診はその有効性を問われています。
しかし、マンモグラフィ(乳房X線検査)を使った検診を
行っている市町村は、まだまだ少ないと思います。
また公的な健康診断は、みうさんが書かれたように
年齢制限もあります。
ということで、ほんとうに乳ガンが心配なら受診するのは、
マンモグラフィを置いている病院の外科、乳腺外科です。

みうさんのおっしゃる「乳房は婦人科」というイメージは
一般的かもしれませんが、
実際は乳房に関しては婦人科は専門外です。
ふつうドクターは専門外のことに関しては全くわかりません。
(婦人科でなんでもないといわれていて、
じつは悪性だったということもよくあるようです。)

なぜ乳房が外科かというと、悪性はもちろん良性であっても
外科的治療が中心だからです。
乳房疾患でなにかご心配があるのなら、なるべく早めに
どうぞ迷わず乳腺外科、あるいは外科を受診されて下さいね。


[2974] ご親切にありがとうございます。 投稿者:みさと 投稿日:2002/04/01(Mon) 19:48

たいへん遅くなりましたが、
YOSSYさん、どうもありがとうございました。
たいへん参考になり、今後どう検査を進めていったら
よいか、少し道筋が見えたような気がします。
これからの結果を思うと、動揺を隠せませんが
何とか頑張りたいと思います。
ありがとうございました。


[2973] 始めまして・・・・・ 投稿者:みう 投稿日:2002/04/01(Mon) 01:25

 初めてここのHPを読ませていただきました。とても勉強になりま
した。
 
 いきなりで、大変申し訳ないのですが、教えていただきたい事があ
りまして・・
 健康診断で乳がんの検査は、してもらえないのでしょうか? 前
に、私の住んでいる近くの検査などをしてくれるところから、はがき
がきて、レディースチェックはしてもらったのですが・・・ その中
には「乳がん検診は○○祭から・・・」と書いてあり、受診できませ
んでした。 

 それと、「気になる場合は、病院へ・・」っとあり、「乳腺外科」
が一番良いというのがわかり安心したのですが、婦人科では見てもら
えないのでしょうか? 
 なんとなく、乳房に関しては外科よりも、婦人科っというイメージ
が強いのです。

 いままで、23年間、検査はできるだけ避けてきたので、どのよう
にすれば良いのかが、全くわからず藁にもすがる思いです。
 
 長々と申し訳ありませんが、ご意見 お聞かせ願いますm(__)m


[2972] 質問があるのですが 投稿者:Kumi 投稿日:2002/03/31(Sun) 23:55

はじめまして。

今年22歳になります。
去年の半ばから左胸の先の方がかゆくなり、触ってみると大きなしこ
りがあることに気が付きました。かゆくなりただれているところは今
も治らなくて、最初は「生理の関係かな」と思って気にしてなかった
しこりもまだあるので気になってます。

病院で診察を受けた方がいいんでしょうか。アドバイスをお願い致し
ます。


[2971] ありがとうございます 投稿者:ひとみ 投稿日:2002/03/31(Sun) 14:25

さとさま、ふるぼうさま お返事ありがとうございます。

気持ちも少し落ち着いてきました。
私はまだ二十歳でこの春から社会人になるところなのです。
幼稚園教諭という職業柄、異常が見つかってしまうと
仕事を続ける事も、再就職も難しくなり
病院にいくことも悩んでいました。

でも、調べてもらった方がいいんですよね?
親にも相談しようと思います。


[2970] Re[2962]: 質問です 投稿者:さと 投稿日:2002/03/31(Sun) 13:24

私も同じ症状でした。
血が混じっているからといってガンとは限りません。
一応外科に行きマンモグラフィーと超音波とその血が混じったものの組
織検査をしました。それと超音波では一応しこりが写ったので細胞診も
しました。細胞診の後は真っ赤の血が今度は出てきました。
結果は異常なしでした。
でも今はもう血も出ません。暫く様子を見るということも考えたほうが
良かったと自分では思っています。


[2969] ふるぼう様 投稿者:エリ 投稿日:2002/03/31(Sun) 05:27

早速のお答えをありがとうございます。

「乳腺外科」・・・初めて耳にする言葉でした。
乳がんのサイトをいろいろ見ても、そんなことは当たり前に知ってい
る事であるかのように、「気になる方はすぐに『病院』へ…」としか
表記されていませんでした。
本当にありがとうございます。

私と同じ気持ちの人が他にもきっといるはずです。
その方々も、面倒臭がらずに早く「乳腺外科」・・・行きましょう。
私も今からネットで「乳腺外科」のある病院探しをして、月曜日に診
察を受けにまいります。


[2968] セカンドオピニオンの選択? 投稿者:ひまわり 投稿日:2002/03/31(Sun) 01:30

HANAさん、みなさま、はじめまして。
ついに要手術と診断されてしまいました。いくつも検査を重ねるうち
に、「もしかしたら・・・」と薄々感じてはいましたが、涙が止まりま
せん。そのくせ何だか他人事のようなボヤ〜ンとした感覚もして、考
えなくちゃならないことがいっぱいあるのに、頭の中は錯乱状態で
す。
 これではとても手術を受けられる精神状態ではないので、少し気持
ちを落ち着ける為の時間稼ぎ、という意味からも(もちろん複数のDr
の見解も聞いてみたいというのが第一の目的ですが)、セカンドオピ
ニオンを求めてみようかと思っています。通院可能な地域内では一番
設備が整っていること、情報がより多く集まるであろう、ということ
を考えると、大学病院(現在の主治医の出身大学)へ行ってみたい、
という気持ちがあるのですが、結局同じような診断になってしまう可
能性が高いのでしょうか?それならば、少々設備面では見劣りがして
も、別の大学病院へ行った方がいいかなぁという気もして・・・。サ
ードオピニオンという選択肢もあるのかもしれませんが、他人の前で
胸を露にするという行為は最小限に留めたいし、それを言い出したら
キリがないし余計に決断が鈍るような気もします。
 病院選びって、素人には情報が少なくて、運とか縁まかせみたいな
ところがありますね。ホントにむずかしい・・・。


[2967] ご無沙汰していました 投稿者:ちさこ 投稿日:2002/03/30(Sat) 23:39

半年ぶりに書き込みさせていただきます。
ちさこと申します。
温存手術後、一年がたちました。しこりは、3pリンパ転移
なし。ステージはUaでした。
私は、妊娠授乳期の乳がんで、悪性度は高いと言われていま
した。
一年後の検査の結果、異常なしでした。
安心していいのかなという気持ちと、まだまだわからんよ、
という気持ちと半々です。
たまに掲示板を読ませていただいて、仲間がいるんだなあと
勇気づけられたりします。
私には、二歳の長男と一歳の長女がいます。
息子がお風呂に入ると
「ママ、おっぱいイタイタイね。
でも、ママいいこいいこね。」
と言ってくれます。
子供たちの顔を見ると、この幸せを持続させなくては
と思います。
まだまだ、やってやりたいことがたくさんあるからです。


[2966] 追伸 投稿者:ふるぼう 投稿日:2002/03/30(Sat) 21:51

 ひとみさんも、とても不安なことでしょう。確かに乳がんの場合で
も血の混じった分泌物が出ることがあります。でも素人判断は危険で
す。ほんのちょっとの勇気を出して、病院に行ってくださいね。
 この掲示板だって、たくさんの方がみんなのことを応援しているの
です。だからつらいことがあったら、どんどん書き込んで少しでも楽
になってくださいね。
 乳がんになってもHANAさんを始め元気でがんばっている人はいっぱ
いいます。もちろん、私もその一人ですよ。
 ひとみさんの結果がよいことを、お祈りしていますね。

http://www5b.biglobe.ne.jp/~ohtsuka/furubou/


[2965] Re[2963]: 何科? 投稿者:ふるぼう 投稿日:2002/03/30(Sat) 21:44

エリさんへ

とても不安なことでしょうね、でも勇気を出して病院に行ってくださ
い。胸にしこりがある方のほとんどは、乳腺症や線維腺腫といわれる良
性のものだそうです。安心をもらう為にも、専門医の診察を受けてくだ
さいね。
それで、行く科ですが「外科」です。
外科の中でも「乳腺外科」あるいは「乳腺外来」をもうけているところが
ベストです。お住まいの近くで総合病院、大きな外科病院などに「乳腺
に関する外来」があるかどうか聞いてみてください。産婦人科の先生は
分野が違います。外科に行ってください。
エリさんにとって、よい結果が出ますように、お祈りしていますね。

http://www5b.biglobe.ne.jp/~ohtsuka/furubou/


[2964] 不安 投稿者:プー 投稿日:2002/03/30(Sat) 17:48

はじめまして。平成12年に右を全部取り、今は毎日ホルモ
ン剤を飲んでます。昨日腫瘍マーカーの数値があがっていて
来週から検査が始まります。転移、再発とか考えると眠れな
い。母ひとり子ひとりの家庭状況なので娘一人残して今は死
ねない。やりきれない気持ちです。48歳。


[2963] 何科? 投稿者:エリ 投稿日:2002/03/30(Sat) 17:45

38歳独身です。
お恥ずかしい話ですが、仕事にかまけて今まで1度も検診やドック
(予約だけは何度もしているのですが・・・)を受けた事がありま
せん。
3日くらい前に胸に痛みを感じ、触ってみると乳首の奥のほうに2
cmくらいのしこりがあるようです。
病院にいこうと思いますが、産婦人科のような気もするし、外科か
もしれないと・・・そういう知識がなかったことに改めて気づかさ
れました。
どなたか、教えてくださいませ。月曜日には行かねばと思っており
ます。


[2962] 質問です 投稿者:ひとみ 投稿日:2002/03/30(Sat) 15:04

はじめまして、ひとみといいます。
両胸から白い液がでて、右からは血も混じっているのです。
乳がんなのでしょうか?
誰にも相談できないし、もしかしたら死んじゃうのでは
ないかとおもうと悲しくてしかたありません。


[2961] Re[2960]: うさぎさん 投稿者:みいほ 投稿日:2002/03/29(Fri) 20:38

明るく元気にしてるのが何よりだと思いますよ。
母は私がこの病になったとき
代わってあげられたらいいのにと泣いてました。
私は今回のことで本当に回りの人が健康でいてよかったと
つくづく思ったものです。
立ち直るまでに人それぞれ時間かかるものですので
のんびり待っていてあげてください。
ある日急に前向きになれる日がくるのです。


[2960] はじめまして 投稿者:うさぎ 投稿日:2002/03/29(Fri) 20:24

はじめまして、うさぎと申します。
わたしの母は乳癌だと診断を受けまして、昨日が手術でした。
幸い、早期発見だったので、転移の心配もなく、
無事手術は終わったのですが、乳房は切除しました。
今日はわたしは仕事で、会いに行ってあげられないので
明日、術後の母とはじめて顔を合わせます。

正直、わたしもすごく動揺していて、意識のもどった母に
どんな言葉をかけてあげていいのかわかりません。
手術までは元気に普通に生活していたようですが、
やっぱり落ち込んでいたみたいで、病気の話をしたがらなかっ
たので
本人が、どう病気と向き合って行こうとしているのかを
汲み取ってあげられませんでした。
おしゃれで洋服好きの母なので、ファッション雑誌でも
差し入れてあげようとも思いましたが、
乳房の事を考えると、それも母を落胆させてしまうのではない
か、
「元気になったら温泉にでも行こうか」とも言えません。
「普通にしてあげるのが一番だ」とはわかっているのですが
家族で唯一の女として、できるかぎりのメンタル面でのサポー
トを
していってあげたいとは思っているのですが、
なにかよいアドバイスはありますでしょうか?
長々とすいません。。。


[2959] お久しぶり! 投稿者:蛍☆ 投稿日:2002/03/29(Fri) 14:26

お久しぶりです!(!o!)オオ!(^▽^)ノやう♪
右胸全摘から手術,放射線照射通い,来週当たりで抗がん剤投与を行
う事になりました。約20回…約10ヶ月に渡る抗がん剤です。
どんな強がり言っても抗がん剤の恐怖・・しばし考えてしまいまし
た。でも,皆さんのいろんな悩み見てるうちに,「私だけじゃないん
だ」って思えるし、外来で病院にいたときも年配の方から声掛けて頂
いた言葉「同じ病と戦う同士だね?頑張ろうね〜」って言われまし
た。
人の気持ちの温もりを感じて「明日に臨む私になろう」って思ったの
は私だけじゃないかもしれない・・・・。


[2958] ありがとうございます! 投稿者:カモメ 投稿日:2002/03/28(Thu) 22:48

カモメです。琵琶湖ねずみ様、本の紹介ありがとうございま
した。早速、読んでみようかと、思います。


>私ももし転移ということがあっても、次に打つ方法はある
>んだ!と
>元気をもらった本でした。お互いにあきらめないで、トラ
>イしていき
>ましょう。


ほんとにそうですよね!私も、あきらめずに、いろいろ勉強
して、知識面とそして精神面からもサポートしてあげようと
思います。
琵琶湖ねずみさん、航さん、ありがとうございました。
また書き込みさせていただきます。皆さんもがんばって!!


[2957] ありがとうございます! 投稿者:カモメ 投稿日:2002/03/28(Thu) 22:33

琵琶湖ねずみ様、本の紹介ありがとうございました


[2956] みっちゃん奈良さん&琵琶湖ねずみさんへ 投稿者: 投稿日:2002/03/28(Thu) 11:25

お返事ありがとうございました。
ちょっと不安が薄れたような気がしています^^
確かに転移=死
ではないのだから・・・・。
色々と打てる打つ手はあるのだから・・・・。って^^

昨日した遠隔転移疑いの検査の結果はいつ知らされるのかは
知りません。いろいろ読んでみると国際的スタンダードでは
これは本当はしない検査?その疑いが濃厚な場合のみ
するもので、患者がしった、知らないのところでのQOLの
兼ね合いがあるから、だそうです。延命時間に変わりはない
のだから・・・・という。
でも、琵琶湖ねずみさんのお返事を読んで、すごく勇気が
湧いたのです。本当にそうなんだ!って。
それぞれのケースバイケースなんだからって。
諦めることは絶対にないんだって。
そして乳がんを宣告された皆さんも、私と同じような不安を
抱いて皆毎日頑張っているんだから。って^^

昨日日本から母も無事到着しました^^
強力な助っ人です。
顔を見たとたん、相変わらずの明るい顔を見たとたん
大丈夫だって、この先の辛い治療だって頑張れる、絶対
直ってみせる!という度胸と自信がもてました。

みっちゃん奈良さんの奥様と同じよう、病気は気から!の精
神でこれから真直ぐ、強くいようと思います。
皆と一緒に頑張っていくんだ!と誓えます^^
母が無事に着いたことと、みっちゃん奈良さんの奥様の
ケース、琵琶湖ねずみさんの教えてくれた本、全てが
とてもいい風にかねあって今私はとてもポジティブです!

本当にありがとうございました!
又これからも色々とお願いします!!

カモメさんのお母様もベストな治療法で、前向きに、
今まで以上の周りからのサポートをお薬に頑張られることを
心の底よりお祈りしています!!!^^
カモメさんも元気で頑張っていきましょうね!!


[2955] [2954]続き 投稿者:琵琶湖ねずみ 投稿日:2002/03/28(Thu) 00:08

失敗、失敗。先のは、途中で送ってしまいました。
カモメさん、航さん。私が術後懸命に読んだ本の中に次の本がありま
した。
 中島 みち著  「奇跡のごとく 患者よ、がんと闘おう」
                     文藝春秋刊
  この本の最初に紹介されているのは、乳がんが肝臓に多数、骨に
は2ヵ所転移していた方の生還の記録です。肝臓の動脈に管を入れ
て、直接肝臓のがん細胞に抗がん剤をふっかけるという治療で回復さ
れたんです。ただ、抗がん剤の量が多くてその後、一時期生死の境を
さまよわれたんですが、医師も奇跡だというくらい、劇的に回復され
たのですよ。
 肝動脈に直接管を入れて、抗がん剤を注入する方法は、乳がんの手
術ほど一般的ではないかもしれませんが、周囲にこの療法を取り入れ
ている医師は必ずいるはずですので、リサーチして見られてはいかが
でしょうか。
 私ももし転移ということがあっても、次に打つ方法はあるんだ!と
元気をもらった本でした。お互いにあきらめないで、トライしていき
ましょう。



[2954] 航さん カモメさんヘ 投稿者:琵琶湖ねずみ 投稿日:2002/03/27(Wed) 23:40

HANAさん皆さんこんにちわ。

航さん。ため息ばかりの数日を過ごしておられるのでしょうね・・・
もしも、・・・もしも、転移が見つかったとしてもけしてあきらめな
いでくださいネ。


[2953] 情報下さい! 投稿者:カモメ 投稿日:2002/03/27(Wed) 19:28

皆様はじめまして!
わたしの母は、5年前に乳癌を、発症し昨年末に骨(頭蓋
骨、大腿骨ほか多数)と肝臓に転移がみつかりました。
主治医の方からは打つ手ないといわれ、現在はアレディアの
点滴をおこなっています。

母にすこしでも元気に長くいきていてもらいたい(できれば
完治させたい)ので様々な代替療法を試みています。
長くなりましたが、今日はご存知の方がいたらぜひ教えてい
ただきたいと思いメールしました。

それは@温熱療法というものと、A肝臓癌のラジオ波焼却
法、あとB血管内療法というものです。

@は腫瘍のあるところを43度の熱であたためるというも
の、Bは血管に直接、効果のあると思われる薬剤を点滴する
というものです。いろいろ、調べたのですが、何をおこなっ
たら良いか、母も私も悩んでいます。そこで、何かこのなか
の療法を行ったという方、または受けた方をご存知の方、何
か情報をお持ちの方、教えてください!
よろしくお願いいたします。

では、皆様がよくなりますに!!
がんばりましょう。


[2952] 航さんへ 投稿者:みっちゃん奈良 投稿日:2002/03/27(Wed) 16:17

HANAさん、みなさん、こんにちわ! みっちゃん奈良です。

航さん、はじめまして!
私の妻は去年の2月に左乳房全摘手術を受け、数日後に骨シンチの検
査を受けました。その検査中、妻は画像を見ていたそうで、腎臓だっ
たか肝臓だったか(もうよく覚えてません・・・)の付近の骨に黒い影
が写っているのが見えたそうで、それから検査結果が出るまでの数日
間は妻も妻のお母さんも私も心配と不安で暗〜〜い毎日でした。
が、検査結果は異常無しでした。その影は、骨が良く写るように検査
前に注射した薬が臓器に溜まっているのが影となって写っていたもの
だそうです。
まぁ、医者じゃない私達素人が、ああだこうだと想像してもしょうが
ない事ですが、やっぱり怪しいものが写っているのを見てしまうと心
配してしまいますよね。
先日の術後1年目の検査では映像は一切見なかったそうです・・・
そうそう、乳がんを告知されると、途端に背骨が痛くなったそうです
が、それも結局は告知されたことによる精神的な影響だったみたいで
す。
航さんも、思い過ごしで、良い結果が出ますように!!
ではまた!


[2951] ゆうさんへ 投稿者: 投稿日:2002/03/27(Wed) 10:07

色々とありがとうございます。
今日、骨シンチ、肺レントゲン、肝臓エコーを受けてきまし
た。遠隔転移がないかどうかの検査です。
昨日の執刀医との話では私のガンはやはり、浸潤性のもの
でした。温存の中では一番摘出する部分が大きくなるという
こと(日本語でいう扇方・・・乳房の1/4をとる)もとも
と胸が小さいからそれをすると殆どないのと同じサイズ的に
はなるということ、すでにいくつもがん細胞が乳房内にある
ということ、トータルでみて全摘がベストの
方法だろうということになりました。
再建手術も、上記の理由の中より、私の場合は全摘したあと
でする方が跡も出来も綺麗になるだろうと言うことです。
たとえ温存でして、結局病理の結果全摘にしようという事
で、再手術にもなりかねない材料は揃っているのだから、
と。実際リンパ上にも触診で分かるほどのしこりがありまし
た。確率的にはリンパへの転移はかなり高くなりました。
北米では、遠隔転移の疑いがある、なし両方で手術前に今日
した検査を一通りするのがスタンダードだとも聞きました。
でもやっぱり不安でした、不安です。
見なければよかったものの、肝臓のエコーのとき静止画像で
小さな影の直径を計っているのをみました。
大きな範囲の長さを測っているのも見ました。
レントゲン技師がちゃんと肺の写真が出来ているかチェック
している遠くの写真を私も見ました。片方の肺は真っ黒なの
に、片方の肺の下方、内側あたりに白いもやもやとした影が
見えました。骨シンチはもちろん初めてするテストで、何が
どうなら何、という具体的なというか、全然知識がないため
ただの骨体だけでしたが・・・・。
ただの思い過ごしでしょうか?
気にしすぎでしょうか?
手術は来週の金曜日になりました。
結果ってきっとその前に出るんですよね・・・。
遠隔転移・・・・今すごくそれが不安です。

サプリのお水のことについてはじゃあゆうさんさえ
よければメールください。お願いします。


[2950] Re[2949]: 母の検診 投稿者:YOSSY 投稿日:2002/03/26(Tue) 21:52

みさとさん、はじめまして。
昨年乳ガンの手術をしたものです。
お母様のお話が自分の経験と似たところがあると思い書いてます。

私の場合、職場の検診の胸部レントゲンに影が写り、
肺が要精密検査となりました。
私は乳房のしこりを先に見つけていたので、
しこりがレントゲンに写ったのかなあと思いましたが、
診断が確定するまでは、
肺にも転移しているからかもしれないといわれました。

私の場合、結局は乳ガンのしこりが影となって
写っていたわけですが、(乳房切除後、影はありませんから)
胸部レントゲンの影だけでは、それが肺なのか乳房なのか
わからないということなのではと思います。

お母様の場合、はっきりとしたしこりが触れないのであれば
肺の方を念のためによく検査された方がよいのかなと
素人判断では思います。
また、触診ではわからない乳ガンはマンモグラフィという
乳房専用のレントゲン検査でかなり発見されます。
これは、乳腺専門の病院、ある程度の大病院には必ずあるはずです。
ご心配なら、そちらの検査も受けられてはいかがでしょうか。


[2949] 母の検診 投稿者:みさと 投稿日:2002/03/26(Tue) 20:19

 先日、私の母(51歳)が健康診断を受けまして、結果、
乳がんと、肺がんの項目の欄にいづれも「要精密検査」と
ありました。肺の方はレントゲンで少し影が見られたのですが、
乳房の触診では「しこりはまったくみられない。ただ、レントゲン
で影が見られるので検査を受けた方がよい」と言われたそうです。
乳がんは正しい触診法で自分でも調べられるとききましたが、
それでもしこりらしいものは見つかりませんでした。
しこりがみられなくても、がんが発症していることは、
大いにありうることなのでしょうか。もちろん、触診でしこりが
見られないからと言って乳がんではない、ということでは決して
ないのは分かっているのですが、触診で感じられなかったしこりが
レントゲンに写るというのが、少し疑問に感じまして、
もし詳しい方がいらっしゃいましたら、どうぞお教えください。
よろしくお願いします。


[2948] Re[2940][2937][2936]: 結果・・ 投稿者:ゆう 投稿日:2002/03/25(Mon) 20:47

サプリの水は何だかわかりました。
案外今話題のものでした。ここで公表するのはどうかなと思ったので
もしご興味あればメアドを教えていただければ名前を教えますがとりあ
えず1本買ってみました。


[2947] 勘違いだったようです。 投稿者:まゆ 投稿日:2002/03/25(Mon) 16:37

私、かんちがいしていたみたいです。 HANAさんが言うとおり、私が
しこりだと思っていた物は、両胸にあって中心部にあります。 そう
いう知識を全然知らなかったので、しこりというものがどういう物か
もよく分かってなかったんです。それを聞いてすっごい安心しまし
た。じゃあそんなに調べたりとかって急がなくてもいずれあるらしい
「婦人献身」とかってのまで待ってても大丈夫ですよね!! 未熟で
ごめんなさい!!考えすぎてたみたいですネ。 ありがとうございま
した。


[2946] Re[2939]: 乳房パッドについて教えてください。 投稿者:HANA 投稿日:2002/03/25(Mon) 15:11

MILK!さん こんにちは

カキコミありがとうございます。
私自身は温存なのでパッドに関する情報はもっていないの
ですが、この掲示板でもこの件については何度も盛り上が
りました。手作りパッドの作り方を書いてくれた人も
いたはず。過去ログで検索してみてください。
(このページの一番上の「過去ログ」へ行き「過去ログ検索」で
パッドとかパットとかブラジャーとか入力して探してみてくだ
さい。)

クリティカルパスについては少し前の医療ルネサンス(読売新聞)
で読みましたけど、パス作りの為に医師、看護婦、薬剤師、放射線
技師、臨床検査技師、事務職らすべての職種が入り、それぞれの
立場で意見を述べることによって自然とチーム医療の体制が
できてきたという病院の例があって、とてもいいことだと思い
ました。でも、ついでにこのミーティングに「患者代表」を
加えてくれればいいのに、と思いました。
だから、MILK!さんのような看護婦さんがいてくれることは
とても心強くうれしく思います。

> 例えば、長旅先の旅館で、お茶菓子がおいてあり、思わず手に
>とり、心和む・・・・といった雰囲気を出していきたいです。
>(例えがわかりにくいですが。)

とてもよくわかります。実は患者が一番欲しているのはこういう
心遣いなのだと思いますよ(^^)

「乳がんRing」の仲間達の中には、具体的に医療者に対する
患者側の希望や提案を書いている人もいますから、まだでしたら
ぜひRingめぐりもしてみてください。
TOPページに「乳がんRing」のバナーがあります。


[2945] Re[2943]: 不安です。 投稿者:HANA 投稿日:2002/03/25(Mon) 14:38

まゆさん こんにちは
確かに10代でも乳がんはあるのですが、まゆさんのお話だと
「小学生の頃からしこりがあって」「4〜5センチ」ということで、
それはちょっと乳がんとは考えにくいような気がしますが。
普通、癌が1センチの大きさになるのには何十年もかかるそうですし、
万一小学生の時に5センチにもなるような急成長する癌ならば今ごろ
もっとどんどん大きくなっているはず。

しこりはどこにありますか?片方だけですか?
もしも両胸にあって中心部(乳首の内側)にあるのなら、
それは「しこり」ではなく誰にでもあるものですよ。
もしそうでなくて、本当に「しこり」だとしたら、
香子さんもおっしゃるように、まずは、お母様とか保健室の
先生とか身近な信頼できる女性に思い切って相談してみて
くださいね。そしてすすめられたら病院へ行きましょう。
相談しにくいのはわかりますが、一人でずーっと悶々として
悩んでいるのはつらいでしょう?そんなストレスを自分に
与えていたら、病気じゃなくてもそのうち本当に病気に
なっちゃいますよ(^^)せっかくの青春時代がもったいない!
病気を発見するためではなくて、何もないことを確認して
安心するために一歩を踏み出して!


[2944] Re[2943]: 不安です。 投稿者:香子 投稿日:2002/03/25(Mon) 13:48

こんにちは まゆさん 初めまして

10代で乳癌を発見された方は、残念ながらいます。以前の主治医が
おっしゃていました。確か19歳のお若い方だと言っていました。
突然、脅かすようなお話でごめんなさい(涙)

まずは、検査を行う事。マンモグラフィ エコー 触診とこの3つを
行います。お母様にはご相談されましたか?もしお母様がいらしゃら
なければ、身近な人で信頼出来る方にご相談ください。
17歳でおっぱいを診られる事に抵抗があるのは十分わかります。
でも検査なのですから、臆する事なく受けてください。
良性の乳腺腫である場合も十分考えられます。
心細い気持ちは十分わかります。でも、信頼出来る方とご一緒に必
ず、『乳腺専門医』にご相談の上、検査を早急に受けてください。
勇気を持って進まれる事を心から応援しております。
また、まゆさんが良性である事を心からお祈りしております。
まゆさんなら大丈夫、ファイト〜〜


[2943] 不安です。 投稿者:まゆ 投稿日:2002/03/25(Mon) 12:52

私は17歳なんですけど小学生の頃から胸にしこりがあるのを感じて
いました。最近では胸も大きくなってきたせいか、しこりは少しちい
さくなってきたように思うんですけどそれでも4〜5cmはあるよう
な気がします。乳がんには他の症状もあるようですが、他の症状はい
っさいなく、しこりに気がついてからもうずいぶんたっていますがな
にかの変化もありません。10代の乳がん発生についてはあまり書い
てないみたいなんですけど、不安です。どうなんでしょうか?学校の
身体検査は受けてますけどまだ10代だし発見できないとおもうんで
すよね・・・。誰にもそうだんできないし、悩んでいます。誰かこの
ことについて教えてもらえませんか?


[2942] Re[2940][2937][2936]: 結果・・ 投稿者:ゆう 投稿日:2002/03/25(Mon) 09:24

おはようございます。
海外では英語の理解をよくしなければならないというのが重要になって
くると思いますが、ある程度の英語レベルがあれば大丈夫だと思います
よ。
サプリのことですが、私も健康に不安なので今日知人がそれを持ってう
ちに来るのでとりあえず水と錠剤らしいのですが、ひとつはアムウェイ
らしいです。最初にアガリスクを試されたそうですがあまり効果もなく
金額もかなり高くサプリは1月3万円以内が理想的ということで替えたそ
うです。特に癌を治す物ではないようで免疫力を高めるものだと言って
いました。私は個人的にはアムウェイは好きではないのですが、錠剤の
方がアムウェイらしいですが水の方はまだよくわかりません。水は6千
円くらいで長く飲めると言っていました。1日30CCくらいとか言ってい
ました。この両方をその方のお父さんは飲んだらしいです。お医者さん
も何クールか抗がんをやっているのに副作用が出ないし白血球も普通で
不思議がっているみたいですが。また詳しくわかりましたら教えます


[2941] 一区切り! 投稿者:どらみ 投稿日:2002/03/25(Mon) 00:29

お久しぶりの「掲示板」です。
先日、やっと2年経ったという事で、ゾラの注射が終りました。
ちょっと、一区切り出来たかな・・・・と思う気持ちと、注射しなく
て大丈夫なのかな・・・・と思う気持ちで、何だか少し複雑です。
でも、ここで気を抜かず、かと言ってあまり気負わず、やって行こう
と思います。 なんと言ってもこの病気は長いお付き合いになりそう
ですから・・・・。
これからは、定期的な検診と飲み薬が続きますが、40歳代なので、
「生理」が復活するかどうかは微妙みたいですね。
同じような状態の方、色々教えて頂けたら嬉しいです。


[2940] Re[2937][2936]: 結果・・ 投稿者: 投稿日:2002/03/24(Sun) 22:17

ゆうさん、色々と本当にありがとうございます。
骨シンチ、早速調べさせてもらいました。よく分かりました。
昨日本屋へ行って色々と本でも見てみたのですが、日本語で
しか知らない用語「らしき」ものもいくつかあって、少しずつ
重ねてカバーできる部分もきっとこうして沢山の人から
お話をして頂いたりしているうちにきっと理解も深まって
いくんだと思い少し安心しています。

抗がん剤のことについても今はどのステージにいるのかも
分からない状態では正直ピンとこないのですが、
やはり全てのケースを想定して、その上での知識として色々と
得ることは絶対に損にはならない、という気持ちでいます。
その、ゆうさんの知人の方がとられているサプリは、そのま
ま、抗がん剤の副作用を緩和させるというのが目的のサプリ
なのでしょうか?
出来たらその種類や名前等も教えてくださると光栄です。

北米は乳がん患者の割合が日本よりもかなり前から多く、
確かに先生達の知識やこれから必要になっていくだろう
近くのサポートグループ等の充実、きっとその点に関しては
不自由はあまりないのだろうなぁとは感じています。
薬のことや、これから手術、治療と始まっていく段階での
それぞれの方法、効果や副作用についての詳細を私が見落とさ
ずしっかり理解しながら、先生との信頼を築きながら進めて
いければ、それはきっと世界のどこにいても同じ、ベストな
方法だと思っています。

これからも色々とアドバイス、よろしくお願いします。
このようなサイトがあると言うことは本当に心強いです。
ありがとうございます。HANAさん^^


[2939] 乳房パッドについて教えてください。 投稿者:MILK! 投稿日:2002/03/24(Sun) 03:44

はじめまして。
某総合病院で外科ナースをしている8年目看護婦です。
今まで、救急病棟に配属されておりました。
「お話のできる」外科病棟患者様とのコミュニケーションに新鮮さ
と、温かさで嬉しく思う反面、ダイレクトに不安や、痛みを訴えられ
た時の、受け止めることの難しさを感じ入っています。
まだまだ、日々戸惑いの嵐。
近日、病院では、クリティカルパス(診療料金予見定額支払い方式)
の導入を進めております。当院の場合、適応患者様(予見どおりに退
院までの経過をたどるだろうと医師が判断する)に入院から退院まで
の流れを示す用紙を渡すのですが、現行のものでは、どう考えても
「患者の欲しい情報は盛り込まれていない」と思えるのです。(病院
それぞれが独自に作っているものです。)経時的な説明する「予定
表」であり、間違いではないのでしょうけれど、やはり、何故それを
行うのか、何の為に・・・といった説明と、柔らかな図案を多用し
た、「思わずもらって嬉しくなるような」物を作りたいと思っていま
す。(女性として、ショックの大きな病気ですから、「嬉しくなる」
ことはなかなか無いのでしょうけれど。究極の目標ですね。)
例えば、長旅先の旅館で、お茶菓子がおいてあり、思わず手にとり、
心和む・・・・といった雰囲気を出していきたいです。(例えがわか
りにくいですが。)
また、ここで色々と学ばせてください。
今回、乳房切除を受けた患者様に、「パッドを紹介してください」と
希望されることが多いことから、クリティカルパスとともにお渡しす
るパンフレット(体操や退院後の生活についての詳しい説明)にも是
非盛り込んでいきたい―
ーと、パッドの業者他、色々と調べているところです。ところが、業
者で買い求めると、高価で、実際の耐久性についてもよくわから
ず・・・。そんな時、「肩パッド(手芸屋等で入手可)で手作りした
方パッドの方が馴染みが良かった」との患者様の工夫を聞いて、「既
成のもの以外でも、転用等工夫をされている方がもっといるので
は?」と思い、初書き込みをさせていただきました。もし宜しけれ
ば、「こんな工夫をしている」といったアイデアを教えていただけな
いでしょうか?。パッド以外でも、退院後の生活についての不安と解
消方、聞いといて安心した話―などのエピソードなど教えていただけ
ないでしょうか。本当は患者様一人一人に合わせてパンフレットを作
りたいぐらいですが、なかなかそうもいかず・・・。それでも、なる
べく幅広くカバーできるものを目指したいです。
経験年数は日々勝手に増えていくのですが、外科としてはマダマダ。
患者様に教えられる毎日です。是非、ご教授願います。(分からない
なりにも、御一人御一人にできるだけ近づいたケアができるようにな
りたいですっ♪。)宜しくお願いいたします。


[2938] 近藤誠 投稿者:あゆ 投稿日:2002/03/23(Sat) 22:14

この話は私個人の意見ですので参考になさるかはみなさんのご判断で
お願いします
有名な慶応病院の近藤誠という医師は本も数多くだしておりますがう
ちの祖母は彼に殺されたと家族で言っています。
初期の癌が発見され治療は放射線とホルモン剤のみでした。
手術すれば確実に助かる癌を取らない方針で彼は決めたらしいです。
元々普通の病院はチームを組み1人の患者に対して1人では決めず他
の医者とも相談して決めるそうですが近藤医師の場合それを1人で決
めていたそうです。
本も出してるということもあり、病院は数時間も待たされ夕方7時に
診察ということもあったそうです。
最初放射線治療で癌はなくなりましたがその後3年して肺に移転
そのとき手遅れといわれました。何の治療も提案せず何かあったら電
話してきてと言い電話番号を渡されました。
医者として最後まで治療の望みを与えて欲しかったと思います


[2937] Re[2936]: 結果・・ 投稿者:ゆう 投稿日:2002/03/23(Sat) 15:00

結果、、残念でしたね。
いろいろ探してみたのですが、なかなか専門用語を日本語に翻訳してい
るサイトは見つかりませんでした。しかし海外のサイトを見ているとボ
ーンスキャンは一般的に行われている検査のようです。
日本でいう骨シンチというものだと思うのですが。
しかし海外の方が日本よりも乳がんも多く治療も充実していると思いま
す。知人がイギリスで乳がんにかかりその後手術し今尚元気にもう十何
年も過ごしています。それにモルヒネを使用するのが当たり前で癌でな
くても痛みにモルヒネを多くしようしているようです。母親がイギリス
で子宮筋腫の手術をしたときも痛みにモルヒネを使用しました。
乳がんに関しては他の癌よりも転移も遅く予後も良いとテキストには書
かれていました。
抗がん剤に関しても種類も豊富で使用方法も違い副作用が90%出ない
ようにしているというのをテレビで見たことがあります。どこかの国は
真夜中にやるというのを見ました。
又は何かサプリを飲まれるというのもよいかもしれません。知人は日本
で癌ですが移転も認められ抗がん剤も何クールか行っているのですが
いたって元気で副作用は歯茎からの出血くらいだそうです。何かサプリ
を飲まれているそうです。
それでは・・・


[2936] 結果・・ 投稿者: 投稿日:2002/03/23(Sat) 12:16

>ゆうさん
お返事ありがとうございました。
結局今日、細胞検査の結果と共に「告知」を受けました。
Breast Cancer
です。
来週の月曜日に日本語で言ういわゆる執刀医に会います。
その後でブレスト・スペシャリストにも会い、手術は
遅くとも再来週早々にはすることになりそうです。
今の段階では「ステージ」が分からないとの事でした。
その先生は私の主治医なんですが、カナダもアメリカと
同様、其々の専門のお医者さんとのトータル連結医療のよう
な形で行います。ボーン・スキャンもするとかしないとか
言ってました・・・骨や他への転移がない検査という意味
なのでしょうね。スキャンと言うことはCT??
MRIとは何がどう違うのでしょうか・・・。
日本語で読んでいても医学の専門用語ばかりでよく
分からないのに、これから全てが英語での説明になって
いく面がとてもとても不安です。
ちなみに主人は英語を母国語とし、それを日本語に訳して
私に説明できるほどの日本語力はありません・・。
易しい英語に変えて分かりやすく説明してもらうよう、
そういう面でもサポートが必要になるんだなぁと思うと
やっぱり色々とじれったくもあり不安です・・・。

どなたか日本語の乳がんに対する専門用語をそれぞれ英語で
記してある、教えてくれるようなサイト、もしくは本を
ご存知ないでしょうか?
どうぞ、よろしくお願いします。

今はまだ何がなんだかよく自分でも分からない状態です。
わが身に起きてる事実だとはまだ実感が湧きません。
でもいてもたってもいられない不安定な心境です・・・・。


[2935] 航さんへ 投稿者:ゆう 投稿日:2002/03/22(Fri) 14:56

私は血清の分泌物があるので病院に行きました。
その分泌物を検査に出しそれとマンモでは異常はなかったのですが
超音波で見つかりそこを細胞診しました。しこりも元々あり痛みもあ
りました。
血液の分泌物だからと言ってすべてがガンであるとは限らずほとんど
がガンでない場合が多いと病院でもらったテキストで読みました
しかし、異常を感じたらすぐに病院へ行ったほうがいいと書いてあり
小さなしこりができるまでに約10年かかっているとテキストには書い
てありました。超音波はいろいろなものを断層として写すので私はあ
まりあてにできないと思いますが、マンモはガンになる前のシコリも
写すということで信頼度はあるようです。しかし細胞の検査が一番だ
と思います。結局結果は異常なしでした。疑わしいから細胞診するの
であってガンだからと医者は決め付けていないと思いますよ。うちの
医者は画像に写ったから取ったと言ってました。


[2934] 無題 投稿者:稿 投稿日:2002/03/22(Fri) 14:48

皆様病を抱えて心痛お察しします。
私もこの前乳がんの疑いで細胞診断をしました結果シロでしたが
あのときの不安を考えると皆様の気持ちは少しわかります。
祖母を乳がんで無くしそれから不安に思っていてよく検査にはひっか
かっていました。
今後定期的に診察を受けて経過観察ということになりました。
内容物は脂肪などといわれました。ただもう30過ぎるといろいろ健
康には気をつけないといけないんだなと思いました。


[2933] HANAさん、JUDYさんへ 投稿者:kk 投稿日:2002/03/22(Fri) 01:06

励ましの返事ありがとうございます。今現在、健康食品のタヒボ・A
HCC・セレン・プロポリス等を購入し使用しています。5日後に再
度抗がん剤投与があるので万全の体制で挑みたいと思います。みなさ
んもがんばってください!


[2932] 初めまして! 投稿者:ダンサー 投稿日:2002/03/21(Thu) 23:15

みなさま、こんばんわ☆
初めてこちらに来させていただきました、ダンサーと申します。
宜しくお願いいたします。

こちらに来させていただいたきっかけは、私の母が乳ガンになったか
らです。
明日入院します。月曜日に手術します。
みなさまの書き込みを見ていたら、涙が止まりません。
みなさま、お強いですね!
みなさまの書き込みに、色々な治療法の名前やお薬の名前が書かれて
いますが、勉強不足なのでしょうか・・・よくわかりません。
ただ、大変なんだ。というのはよーくわかります。

私のお友達でも、お母さんが乳ガンになって、その後2カ所に転移し
ている方がいます。
色々聞きました。
手術が終わってからは、抗ガン剤を飲むのですが、辛いようですね。
私なんかで母を支えてあげることができるのか、とても不安です。
母はもっと不安なはずなので、母の前では泣いたりはできません。
でも、とっても不安です。
こちらで、みなさまとお知り合いになれて、色々教えていただけた
ら、
とおもいます。


[2931] はじめまして。 投稿者:ドナルドダック 投稿日:2002/03/21(Thu) 09:48

はじめまして。ドナルドダックといいます。
今年の1月に乳がんと診断され、2月に温存手術を行い、
3月はじめに退院し、現在では職場に復帰しています。
治療は放射線治療とCMF治療を併用しています。
いろんな人と出会えたらいいなぁと思ってカキコしました。
また、遊びにきます。宜しくお願いします。
=*^-^*=にこっ♪


[2930] kkさんへ 投稿者:judy 投稿日:2002/03/20(Wed) 14:19

半年振りにおじゃまします
kkさん とてもお母様思いなのですね
私もお母様と同じく 再発して3年 骨転移と肺転移してい
ますが 普通に日常生活を送っていますよ
ただ、骨転移をしていると骨折やそれに伴う神経麻痺がおこ
ることがあります 日常生活では骨に負担がかからないよう
に 重いものはもたない 体重管理しっかりする ぐらいな
ものでしょうか 
骨転移の治療法はキャンサーネットジャパンQ&Aで 高野
先生が答えられているのを参考にしてください
私も同じような治療をおこなっていますよ
特に骨の痛みがでたとき ビスフォナールの点滴はよくきき
ましたよ
完治できなくても お友達のように癌と共存していければ 
医学の進歩はめざましいものですから・・・いつかは治る日
が来ると信じて 毎日楽しく生きていきましょうね


[2929] リュープリン と トレファミン 投稿者:香子 投稿日:2002/03/20(Wed) 12:52

皆さん こんにちは
医師の勧めもあって、リュープリンの注射を月に1回、
毎日、トレファミンを内服しています。
同じようなホルモン療法の処方を受けている方はいらっしゃいます
か?
閉経を迎えて、更年期障害になると先生に言われています。
その辛さは若ければ若い程辛いそうです。
私は30代前半なので、きっと大変なのでしょう。。。。
リュープリンは2年、トレファミンは5年と言われております。
この辺りの情報を色々知っている方、教えてくださいませ。

●みちさんへ
前向きに、辛い時は、無理せず、主治医に相談するようにしましょ
う。
先生に相談するだけで安心してしまうって事、ありませんか?
(笑)医師との信頼関係ってホント大事だと思っています。
私は、只今、放射線の真っ最中ですまだ、10回にも至っていませ
ん。家に帰ってきてから、冷たいタオルで冷やすのですね。
実践して見ます。
私もお薬を飲む都合上?毎食、なるべく決まったような時間に食事
を少しでも摂るようになりました。
体力が一番大事ですものね。。。。(笑)
一緒に色々乗り越えて行きましょう。いつも、側にいますよ。


[2927] 治験情報ネット 投稿者:HANA 投稿日:2002/03/20(Wed) 11:26

現在「がんの骨転移による骨性疼痛の緩和」の治験情報を
公開し治験参加希望者を募集しているとの情報をいただきました。

治験に関心のある方、また、治験って何のこと? という方、
↓覗いてみてください。(関連リンクにも追加しました)

http://www.chiken-net.com/


[2926] 香子さん・なかさん、ありがとう。 投稿者:みち 投稿日:2002/03/20(Wed) 10:56

ノルバデックスを服用して1ヶ月ほどでしたので、医師の説明も慣れ
れば大丈夫でしょう、とのことでした。
発疹も感染症は発熱があるとのことで、そちらもクリアでした。
心配事があるとここで相談できて助かります。
これからもよろしく、そしてありがとう。

放射線治療のことですが、私の場合、執刀して下さった先生も放射線
の先生も「これほど皮膚がきれいなままの人はめずらしい。」と言わ
れました。
日頃、ボディブラシで体を洗っていたのが幸いしたようです。
もちろん、栄養にも気をつけていましたが、医師から放射線に負けな
いよう体力を付けておくようアドバイスも頂きましたので・・・
食欲が無くても時間には食事を取りました。
それと毎日、お水で絞ったタオルで15分ほど冷やしました。

これから治療を受けられる方の役に立って頂けたら、と思います


[2925] ララさん kkさん へ 投稿者:HANA 投稿日:2002/03/20(Wed) 08:26

★ララさん
私は怠け者なので、仕事も家事も大嫌いです(^_^)
でも時々「しなければならないこと」があってよかったなと
思うときがあります。悲しかったりショックなことがあって
考えてもしかたのないことをぐるぐると考えてしまうような時、
もし何もすることがなかったら、いつまでもその中で
溺れていると思うのですが、どうしてもしなければならない
ことがあれば、とりあえずそれに向かうしかなく、そうして
いる間は気持ちが紛れるからです。
これが仕事でなく、たとえば「気分転換に楽しいことをしよう」
等といくら思っても、精神的に落ち込んでいるときは
なかなか気分転換もうまくいかないものです。

術後に体をいたわるのは大事なことですが、ただでさえ精神的に
落ち込みがちな癌患者は、何もしないでいたりするとますます
気が滅入ってくる場合が多いような気がします。
ですから、なるべく早く元の生活パターンに戻る方がよいので
はないかと私は思います。
体を酷使するような仕事だったり、ストレスが多い職場で
働いているとよけい気が滅入るようならあまりおすすめは
できませんが。あとはあなたの体調と考え方次第。
無理は禁物ですよ。

★kkさん
お母さんのこと、ショックですね。
お気持ちわかりますが、今はとにかく後は見ないで、前を
見て進むしかないのではないでしょうか?
「もしもあのときこうしていたら」と後悔したり、誰かを
恨んだりすることが、お母様の治療の助けになるとは思えません。
誰よりもショックなのはお母様自身なのだから、まずはあなたが
落ち着いて、お母様をフォローしてあげてください。
できることはいっぱいあると思いますよ。
「助かるのでしょうか?」なんて人に聞いていてはだめ!
まず「絶対助かるんだ!」って信じて。もしも主治医に
「助かりません」と言われたとしてもそんなの信じちゃだめです。
お医者さんは神様じゃないんですから。
あきらめちゃだめですよ!!


[2924] Re[2922]: ジュンちゃん 投稿者:なか 投稿日:2002/03/20(Wed) 07:25

励みになってよかったです。
私も最初は不安でいっぱいでしたが今では励ませる
くらいになりました。みんな同じなんですよね。
こんなに仲間がいるとは思ってなかったです。
周りの人たちと同じ仲間がいたから落ち着いてこれた
気がします。時には情緒不安定になってもいいじゃないですか?
またなってるなーくらいおおらかに生きていきたいです。


[2923] ジュンちゃん、一緒に頑張ろう 投稿者:かのん 投稿日:2002/03/19(Tue) 16:03

私も41歳です。1月の末に温存で手術しました。今はフェアストン
という抗エストロゲン剤を飲んでいます。退院後、それまでは感じた
ことのなかった胃のシクシクした感じと、頭痛に悩まされました。1
週間位続いたでしょうか。精神的に落ち込んでいるので、ろくなこと
は考えず、「脳に転移?まさか?」という感じでした。その頃は、乳
ガンのことが頭からひとときも離れず、ガンの治療に関わる雑誌や本
を読みあさり、ホームページもみまくっていました。たくさんの知識
や情報を得て、さらに疑心暗鬼になっていた面もあると思います。そ
んなとき、先輩の乳ガン経験者が、「主治医を信用して、(この先輩
と私は同じ主治医なので)あとはできるだけ病気のことは忘れて過ご
したら? とにかく出来るときに出来ることをして楽しまないと損
よ。」と言ってくれたのです。ジュンちゃんも私もまだ術後日が浅い
ので、そう簡単に気持ちの切り替えができるものでもありませんが、
それ以来、私は少し長めの散歩を日課にしてみました。自然の移り変
わりを感じながら、少しずつですが確実に心が元気になってきます。
それと、お風呂でろうそくの明かりを楽しんでいます。落ち着きます
よ。私もまだまだ不安定ですが、一緒に乗り越えていきましょう!


[2922] 無題 投稿者:ジュンちゃん 投稿日:2002/03/19(Tue) 08:20

今日から放射線治療です。術後検査の結果も出ます。
正直今はメチャメチャ怖いです。
でもなかさんのおかげでがんばってこようと思えます
ありがとうございます
いってきまーす。
またメールしますね。


[2920] Re[2916]: ノルバデックス服用していますが? 投稿者:なか 投稿日:2002/03/18(Mon) 13:56

私ももう半年以上服用してますが最初のうちは体が慣れて
いなかったのもあると思うしまた精神的なものもかなり
あったと思います。だから医者も含め周りの人にそういう
不安な部分や病について何回でも話して自分自身落ち着く
ことが肝心です。そうするとあーまた体がほてってる
汗かいてるーとか思えるようになりますよ。
自分だけで心配してるのが一番よくないと思います。


[2919] Re[2916]: ノルバデックス服用していますが? 投稿者:香子 投稿日:2002/03/18(Mon) 12:37

みちさんへ
リュープリンを注射して、トレファミニンを毎日服用しています。
精神科の先生に聞いて、漢方などを処方して頂いています。
漢方は副作用がないと先生は、おしゃっています。
若い年齢であれば、あるほど更年期の症状に悩まさせるそうです。
主治医の先生も積極的に抗うつ剤をとおっしゃっていました。
ただ、抗うつ剤は便秘になり易いとの事です。
私は主治医に精神科の医師の処方薬を全て伝えています。
ほとんどの薬についてはOKが出ています。
ダメと言われた物がありません。
是非、精神科を受診して、癌である事、このような症状で困っている
事などお話しして処方して頂くのがよろしいと思います。
私の今の精神科の医師は大変信頼出来る方で、博学でもいらっしゃる
ので漢方についても明るく、積極的に処方しようとなさいます。
また、症状等も詳しく聞いてくださいます。
そんな精神科のお医者様に巡り会えればよろしいのでしょうが、
ダメであれば主治医に積極的にご相談ください。
副作用の閉経による、更年期は仕方のない症状ですから、
気分の問題もあるでしょうから、私などはウォーキング、水泳を始め
様と考えてもおります。
もう少し、病院等の事を知りたいとお考えでしたら、メールでもくだ
さいませ。
お互い、治療、前向きに頑張りましょう。応援していますよ!


[2918] Re[2916]: ノルバデックス服用していますが? 投稿者:香子 投稿日:2002/03/18(Mon) 12:33

リュープリンを注射しています。
精神科の先生に聞いて、漢方などを処方して頂いています。
漢方は副作用がないと先生は、おしゃっています。
若い年齢であれば、あるほど更年期の症状に悩まさせるそうです。
主治医も先生も積極的に抗うつ剤をおっしゃっていました。
ただ、抗うつ剤は便秘になり易いとの事です。
私は主治医に精神科医師の処方箋を全て伝えています。
ほとんどの薬についてはOKが出ています。
ダメと言われた物がありません。
是非、精神科を受診して、癌である事、このような症状で困っている
事などお話しして処方して頂くのがよろしいと思います。
私の今の精神科医師は大変信頼出来る方で、博学でもいらっしゃるの
で漢方とについても明るく、積極的に処方しようとなさいます。
また、症状等も詳しく聞いてくださいます。
そんな精神科のお医者様に巡り会えればよろしいのでしょうが、
ダメであれば主治医に積極的にご相談ください。


[2917] 質問 投稿者:kk 投稿日:2002/03/18(Mon) 10:14

私の母は乳がん再発により、転移して背骨・胸骨・大腿骨に異常が出
てしまいました。定期的な検査は8年も受けていたのですが油断して
いたため最後の検査から約4ヶ月も結果を聞きにいきませんでした。
少しでも身体に異常があった時点で引きずってでも病院に連れて行く
べきだったと悔やまない日は無い。少なくともガン発生から4ヶ月以
上治療せずに経過しているのですが、助かるのでしょうか?それに医
者はなぜ4ヶ月も危険な状態を知らせてくれなかったのか?抗がん剤
治療のほかに私ができることは無いのだろうか?だれか教えてくださ
い。


[2916] ノルバデックス服用していますが? 投稿者:みち 投稿日:2002/03/17(Sun) 21:15

ノルバデックスを服用している方にお聞きしたいのですが、副作用が
一番ないといわれていますがいかがですか?
立ちくらみ、めまい、発疹と乳癌と宣告される以前は元気印の私だっ
たのですが、日を追うごとに病人になってしまいました。
傷の痛みや腕の不自由さは日々良くなっているのが実感されますが、
今、上記の状態に悩まされています。
来週、診察があるので医師に相談しますが、皆さんはいかがですか?


[2915] 仕事復帰は? 投稿者:ララ 投稿日:2002/03/17(Sun) 11:17

2.26に左全摘、術前抗がん剤で(3週間に1回6クール)腫瘍を小
さくして(幸いに3分の1になった)臨みました。手術寸前まで自
営業で働いていました。結構体を使うし、立ち仕事です。3.10
に退院、現在自宅で1週間ほどリハビリ体操したり、ゴロゴロとす
ごしております。術後3週間になるんですが、胸に鉄板が入ってる
ような感じで、わきの下は強い日焼けをしたような感覚です。左手
はマァマァ動かせます。ただ術前と同じとは行きません。鉄板と日
焼けから早く解放されたいです。と言うわけでどのくらいで仕事始
めたらいいいのでしょうか?個人差もあるのでしょうが・・。お医
者様は出来るなら明日からでもとおっしゃるけど・・。
ご意見お聞かせ下さいませ。


[2913] 私も 同じです 投稿者:なつ 投稿日:2002/03/16(Sat) 23:00

久しぶりに カキコします、私は去年の10月に温存手術しました、どこの病院で手術したらいいのか みんなどのように決めたのかとかほんとうに 手術前は、いろいろ悩んで落ち込んでいろんなことをこのカキコで教えてもらい、勇気ずけてもらいました、今、手術後丁度、5ヶ月すぎてやっと少し、精神的に落ち着き、カキコができるまでになりました、術後の経過は、いいのですが、ジュンちゃんのカキコを見て私も同じ症状なので驚きました、まず術後、2週間で胃が痛いというか、重くもたれる嫌な感じがあったので、もう胃に転移したのかなと主治医に言ったところ、先生は、はぁはぁはぁっ、乳癌から胃に転移したら、学会で発表できるくらいすごいよ、そんなことばかり考えているから、胃も痛くなるんだよと笑いとばされたら、うそのように楽になりそれからは、胃はすっきりしました、その次に喉に魚の骨がささったような感じがしたけど
、日に日にそれもなくなり、今は、よくめまいがして、座ってても天井が回ってるんじゃないかなと思うほどです、これって、薬の副作用でしょうか?私は、今、38才ですが、更年期の症状にあてはまることがいっぱいあって、更年期かなと思うこともあります、術後、ノルバデックスDという薬を飲んでますが、これを飲んで更年期の薬を飲むとノルバデックスが効かなくなるというか 意味がなくなるから、更年期の薬は、飲まないで下さいって言われました、でもあんまり 更年期のことが気になって辛かったら婦人科で相談してみましょうと主治医からいわれましたが、まだ若いし自分で更年期じゃないかと心配してる間は大丈夫と言われ、なんか辛いこと全部話して大丈夫と言われてからあまり、めまいもしなくなり、友達からも最近、顔色いいし、つやがあるねとまで言われ、今は、すごく明るく前向き生活してます、病は、気からとは良く言ったもんだというか、私ってなんて単純なんだろうかなと思う今日この頃です、このカキコで、病院の選び方とかをいろんな人から教えてもらい、とってもいい主治医にめぐり会えたおかげですありがとうございました、これからもいろいろ教え
て下さい。


[2912] Re[2911]: 安心して 投稿者:なか 投稿日:2002/03/15(Fri) 18:03

放射線治療も残すところあと10回となりました。
始まればあっという間に消化しますし
不安になることはありませんよ。
私も正直毎日通えるかなって思ってたけど
皮膚へのダメージは仕方ありませんが他は特に
変わりはありません。医者もそういってました。
痛くもないし。安心してがんばってください。


[2911] お返事ありがとうございました。 投稿者:ジュンちゃん 投稿日:2002/03/15(Fri) 16:39

シュガーさん、アップルさん、YOSSYさん、さっそくお
返事いただきありがとうございました。みなさんのおかげで
元気になってきました。
退院してきて、毎日のように泣き明かし家族の写真を見て、
笑っている自分を見ては、もうあの時のように二度と笑えな
い。と泣き暮らしていました。
でももう、泣きません。前を向いて生きていきます。
本当にありがとうございます、
来週から放射線治療が始まります。
不安だらけですが、がんばるしかないですよね。
またカキコします。そのときはまた勇気を下さいね。
よろしくお願いします。
ありがとうございました。


[2910] 教えてください 投稿者: 投稿日:2002/03/15(Fri) 00:51

北米に住む34歳の主婦です。
去年末に左胸にしこりを見つけました。
わきに近い方に小さめのが2,3個。乳首の斜め下くらいに
枝豆大のものが一つ。
痛みは全然なかったのですが、先日病院に行って超音波とマ
ンモグラフィーをしました。超音波の影(脇の方の小さめ
の)を見た時点でお医者さんがバイオプシー(生検)をした
いと言いました。
ちなみにそれは来週の火曜日です。
で、そのマンモグラフィー聞いていたよりも痛かった;_;
最初はいわゆるそのまま、つぶされた後の痛みだけだったの
がこのごろどうもその左胸の乳首から何か分泌液のようなも
のが出てそれが乾燥したあとのような皮を朝とか夜に見つけ
ます。昨夜からは初めて「胸に痛み」を感じるようになりま
した。生検が近づいているという不安も重なっているとは思
いますが、色々調べてみると乳がんの初期の目安?として、
しこりだけではなく(その場合繊維線種や乳腺炎であること
も多々あるとかで)分泌液もあると知りました。

どなたか同じような体験をされた方、されている方、お話を
聞かせてください^^


[2909] そういわれてみれば、、 投稿者:YOSSY 投稿日:2002/03/14(Thu) 21:47

こんばんは、ジュンちゃんさん。
YOSSYと申します。
昨年8月に手術しました。

ジュンちゃんさんのカキコを読んで、そういわれてみれば、
手術後息苦しいというか、喉に違和感があるそういう感じでした。
特に横になってるときなどにそんな感じがしました。
そのときは喉に転移したのかなと、やはり心配しました。

その後、私は麻酔の後遺症かなと一人勝手に解釈しました。
全身麻酔って、その間けっこう太いチューブを
喉の奥まで、入れられてるんですよね。
麻酔がさめたあと、痰がすごくでませんでしたか?
私はもともと喉が弱い方でしたし、、、。

シュガーさん、アップルさんも書かれてる通り、
だれでも手術後はそういう精神状態になると思います。
私なんて術後歯肉がはれたのを
やはりまたガン(歯肉ガン)と思い、
真剣に歯医者さんに聞いたりしました。(^^ゞ

本当に胃ガンが怪しければ、
主治医の先生も、もっと真面目に(伝言とかではなく)
検査を勧めると思います。
術前術後に腹部のエコーをやりましたか?
胸部レントゲンも、もちろん取りましたよね。
腫瘍マーカーも検査してると思います。
だから、術後間もない今は一番全身の状態がドクターに
わかっているはずですよ。
主治医の先生は
「心配なら、(安心するために)胃カメラのんでみるかい?」
ということでおっしゃったのではと思います。

それから、温存ができたということは、
とても、ラッキーですよ。
半分位の方は全摘(私もです)なのですから、
いいところに目を向けて、元気になって下さいね。(^_^)v


[2908] きっと大丈夫! 投稿者:いちごパイ 投稿日:2002/03/14(Thu) 21:45

ジュンちゃんさんへ、私は温存でなく放射線治療もしていないので
すが、術後抗ガン剤とゾラデックス治療の頃から喉の違和感や胃の
痛みをよく訴えていました。その不安な様子が私の4年前のつぶや
きのようなので、書き込みしています。もしかしたら、主治医に今
の自分の症状が分かってもらえていない不安や、主治医にしっかり
自分の症状についてのフォローをしてもらえていないように感じる
いらいら感も今のつらい状態に影響しているように思います。ごめ
んなさい。私の場合のことで、ジュンちゃんさんには、当てはまら
ないことのようにも思いますが他人ごとに思えなくて、、、。も
う、してみえるかもしれませんが、同じような治療をしていて同主
治医の方と話す機会があるとジュンさんのつらい感じがより理解し
てもらえて、主治医に(胃カメラ飲んでみる?)と言われた時のシ
ョックな気持ちも分かってもらえるんじゃないかな〜。
ちなみに、私は体調にむらがあって、胃痛が続いた時胃カメラ検査
をしたことがあります。昨年8月には、ものがつかえるのが気にな
り食道もカメラで診てもらいました。(外科ではなくて、消化器内
科です。)ずっと気になっていたげっぷした時の違和感が検査で安
心した後胸のつかえがおりたように引いたように思います。身体症
状の不安は検査で解消するのも一方法のようにも思います。
ぜんぜん的はずれかもしれませんが経験を書き込ませてもらいまし
た。
大変な病気をして、手術後間もないのですから落ち込むことは当た
り前だと思います。自分を一番大切にしてゆったりのんびり回復さ
れますように同じ仲間として応援しています。、


[2907] Re[2904]: 温存手術終えました 投稿者:アップル 投稿日:2002/03/14(Thu) 20:08

> 私は41歳です。2月末に温存手術を受けました。術後経過
> もよく1週間で退院しましたが、リンパかくせいを受けた影
> 響か、喉に圧迫感がたまにあり、息苦しくなることがありま
> す。同じ手術を受けられた人で、同じような体験されたかた
> は、ありませんか?主治医に聞くと胃カメラの検査をしてみ
> るか?といわれ落ち込んでいます。電話で相談しただけで看
> 護婦さんからの伝言だったのですが、、今の精神的にダメー


> ギを受けてるときなので、今度は胃がんなどと考えて元気に
> なれません。誰かお願いです。
> そんなことあったよって、言ってください。

私は右全摘して1年2ヶ月経ちます。しこりが大きかったので
抗がん剤の点滴に4ヶ月通っていました。がその時はいつも胃
の痛みが取れませんでした。胃薬を処方してもらい楽になりま
した。
先生はストレスだから、イメージトレーニングをして楽しいこ
となど考えるほうが、薬に頼るよりいいともいっていました。
抗がん剤治療が終わり、半年ぐらいで吐き気、胸焼け、なども
収まったので、私は抗がん剤の副作用だったのかと思っていま
した。

 術後で不安なことがたくさんあると思います。私は、1年過
ぎて、いろいろ吹っ切れるようになりました。
落ち込まないで!!!!



[2906] 今は精神的にダメージが大きいときです。 投稿者:シュガー 投稿日:2002/03/14(Thu) 19:37

ジュンちゃん、こんにちは。
2000年6月に右全摘のシュガーと申します。

> 喉に圧迫感がたまにあり、息苦しくなることがありま
> す。

私の聞いた範囲と経験から、2つ原因が考えられます。
ひとつは、神経的なもの。
喉にたまが詰まったような…、と言う感覚を持つ人が、時々いるそうで
す。解決するには、神経内科の受診がいいようです。しかし、神経内科
に通うと言うこと自体がまたストレスになるような人は、しばらく様子
をみたほうがいいかもしれません。(早く世の中の誤解が解けるといい
です。神経内科に通うことは、ちっとも恥ずかしくなんか無いのですか
ら。)

二つ目の原因は、放射線の影響です。
放射線についてはかかれていらっしゃいませんが、温存だからしている
のかな-と、勝手に想像しています。もし放射線をかけていれば、喉に異
物感がある場合があります。魚の骨が刺さったような…と表現する人も
いれば、ただ、いがらっぽい、と言う人もいます。こちらの場合は、耳鼻
咽喉科に行って、気管を広げる薬を処方してもらえば、良くなります。
(ちなみに私は後者でした。)

>同じ手術を受けられた人で、同じような体験されたかた
> は、ありませんか?主治医に聞くと胃カメラの検査をしてみ
> るか?といわれ落ち込んでいます。

主治医の先生には、「胃カメラは、もう少し様子をみてからにしま
す。」とか何とか言って、やんわりお断りしてみては?

> 今、精神的にダメー
> ジを受けてるときなので、今度は胃がんなどと考えて元気に
> なれません。

そんなに簡単に転移などしていませんよ。(まれにはありますから、絶
対無いとはいえませんが…。)
今はとにかく、心の元気を取り戻すほうが先です。少し、病気のことな
ど忘れて、思いっきり笑えることでも探してみてはいかがでしょう?
みんな仲間ですよ。応援しています。

http://www18.tok2.com/home/sugar/


[2905] 無題 投稿者:ジュンちゃん 投稿日:2002/03/14(Thu) 18:45

助けてください


[2904] 温存手術終えました 投稿者:ジュンちゃん 投稿日:2002/03/14(Thu) 18:43

私は41歳です。2月末に温存手術を受けました。術後経過
もよく1週間で退院しましたが、リンパかくせいを受けた影
響か、喉に圧迫感がたまにあり、息苦しくなることがありま
す。同じ手術を受けられた人で、同じような体験されたかた
は、ありませんか?主治医に聞くと胃カメラの検査をしてみ
るか?といわれ落ち込んでいます。電話で相談しただけで看
護婦さんからの伝言だったのですが、、今の精神的にダメー
ギを受けてるときなので、今度は胃がんなどと考えて元気に
なれません。誰かお願いです。
そんなことあったよって、言ってください。


[2903] Re[2893]: お礼 投稿者:山っち 投稿日:2002/03/14(Thu) 15:46

> こんにちわ。
> 抗がん剤もようやく終わり、温存手術を待つばかりです。
> さてさて、ちょっと皆様にお伺いしたいのですが、執刀医へのお礼
> ってそうなさいましたか?母は、相場?は10万じゃないの?と
> 言うのですが、何せ生まれてはじめての手術なのでそういう裏舞台?
> のことがよく分かりません。皆さん、どうなさいましたか?
私の時は、先生にお礼はしませんでした。
退院の時、看護婦さん達にはちょっと豪華な、菓子折りを渡しました。
退院したあと、外来で通っていますが、旅行へ行ったときなどは、必ず
先生
(外来の先生と手術をした先生は同じ)と外来の看護婦さんに、おみや
げを差し上げています。
私個人の考えとしては、要は気持ちで、金額ではないのかなと、思いま
す。まぁ人それぞれですので、その方の思う気持ちで良いのではないで
しょうか。

http://http


[2902] Re[2893]: お礼 投稿者:たみや 投稿日:2002/03/14(Thu) 14:47

> こんにちわ。
> 抗がん剤もようやく終わり、温存手術を待つばかりです。
> さてさて、ちょっと皆様にお伺いしたいのですが、執刀医へ
のお礼
> ってそうなさいましたか?母は、相場?は10万じゃないの?

> 言うのですが、何せ生まれてはじめての手術なのでそういう
裏舞台?
> のことがよく分かりません。皆さん、どうなさいましたか?

私は去年、大学病院で手術しました。
お礼は10万円包みました。当然のように先生は封筒を
ポケットに入れたそうです。

数年前やはり大学病院で違う手術をした時は5万円でした。
やはり当たり前のように受け取ったらしいです。
退院の時は看護婦さんに菓子折りを置いてきました。
病院によってお礼はいろいろなんでしょうね。


[2901] 80歳でも手術がベスト? 投稿者:高田 純子 投稿日:2002/03/14(Thu) 13:49

初めて書き込みます。
義母が、乳ガンのため手術をすることになりましたが、高年齢の場合
必ずしも手術が良いとは言えない、という意見も耳にします。進行の
程度もまだ分かりませんが、情報を頂きたいのでよろしくお願いしま
す。


[2900] Re[2898]: パットについて 投稿者:lala 投稿日:2002/03/14(Thu) 12:27

> はじめまして。
> 突然ですが、私のいとこが乳がんで片乳房切除しました。
> 彼女は今、放射線治療に毎日通っています。
> 彼女なりに前向きに頑張っています。
> そこで、お尋ねなんですけど・・・
> 乳房用のパットで、その人にあったパットを作ってくれる所とか
> ないですか?もし、あればパンフレットとか欲しいんですけど。
(株)ワコールTEL03(3865)6474リマンマルーム
上記でカタログ送付してくれます。
>


[2899] Re[2898]: パットについて 投稿者:lala 投稿日:2002/03/14(Thu) 12:21

> はじめまして。
> 突然ですが、私のいとこが乳がんで片乳房切除しました。
> 彼女は今、放射線治療に毎日通っています。
> 彼女なりに前向きに頑張っています。
> そこで、お尋ねなんですけど・・・
> 乳房用のパットで、その人にあったパットを作ってくれる所とか
> ないですか?もし、あればパンフレットとか欲しいんですけど。
>


[2898] パットについて 投稿者:おくぼん 投稿日:2002/03/13(Wed) 22:16

はじめまして。
突然ですが、私のいとこが乳がんで片乳房切除しました。
彼女は今、放射線治療に毎日通っています。
彼女なりに前向きに頑張っています。
そこで、お尋ねなんですけど・・・
乳房用のパットで、その人にあったパットを作ってくれる所とか
ないですか?もし、あればパンフレットとか欲しいんですけど。


[2897] Re[2893]: お礼 投稿者:アップル 投稿日:2002/03/13(Wed) 15:57

> こんにちわ。
> 抗がん剤もようやく終わり、温存手術を待つばかりです。
> さてさて、ちょっと皆様にお伺いしたいのですが、執刀医への
お礼
> ってそうなさいましたか?母は、相場?は10万じゃないの?と
> 言うのですが、何せ生まれてはじめての手術なのでそういう裏
舞台?
> のことがよく分かりません。皆さん、どうなさいましたか?

私の場合は、同じ部屋の方は1万円の商品券(デパート)をお礼
にすると言われていましたが、治療費は払っているんだし、やら
なくていいのではいう結論になり、看護婦さんたちに菓子折りを
お礼に渡して終わりにしました。


[2896] HANAさん、ありがとうございます(^^) 投稿者:うりぼう 投稿日:2002/03/13(Wed) 12:21

色々あるんですね・・・とても参考になりました。
早速見に行ってみます(^^)
なんか、色んな事が頭の中を駆け巡ってしまって
自分ひとりで暗〜くなっていたような気がします。
身内がそんなじゃダメですね・・でも
HANAさんのHP見て元気出ました。親子ともども頑張ります(^^)
有難うございました。


[2895] はじめまして・・・ 投稿者:もこ 投稿日:2002/03/13(Wed) 10:52

突然の書き込みすみません。
今私は乳がんじゃないかと心配してます。
乳輪部分に少し前にできもの(?)ができてそこから
血ではなくて汁のような分泌液が出ています。
だんだん大きくなってきて、最初はかゆかったんですが、
今は痛いです・・・
それは右の胸なのですが、左のわきの下のりんぱも痛いで
す。
どうなんでしょうか??


[2894] Re[2893]: お礼 投稿者:なか 投稿日:2002/03/13(Wed) 08:11

私は実は入院中はまったく思いもつきませんでした。
終わった後そういえば。。。。と。
旦那のお母さんも心配してたけど市立病院だったから余計かな。
お断りすることにしてると聞いたような気もします。
でも大学病院などだとまた違うのかな??


[2893] お礼 投稿者:ゆう 投稿日:2002/03/12(Tue) 22:23

こんにちわ。
抗がん剤もようやく終わり、温存手術を待つばかりです。
さてさて、ちょっと皆様にお伺いしたいのですが、執刀医へのお礼
ってそうなさいましたか?母は、相場?は10万じゃないの?と
言うのですが、何せ生まれてはじめての手術なのでそういう裏舞台?
のことがよく分かりません。皆さん、どうなさいましたか?


[2890] うりぼうさん、キティさんへ 投稿者:HANA 投稿日:2002/03/12(Tue) 19:39

★うりぼうさん、はじめまして
このページの左側のメニューにある「関連リンク」から
下記にリンクしていますので、ご参考までに。

夏目雅子ひまわり基金(かつらの無償貸与)
髪の毛帽子WithWig(髪の毛つきの帽子)<人気があるみたい

そういえばこの前たまたま「Yahoo!オークション」を
見ていたら、なかなかおしゃれなカツラがありました。
値段忘れちゃったけど。お母様の好みも参考に、
いろいろ探してみてくださいね。

★キティさん、こんにちは
会社や地方公共団体等が実施する集団検診での乳がん検診(触診)は
あまりあてにならないなどという話もありますが、乳腺専門の
熟練した先生ならば触診でかなりの精度で判断がつくらしいです。
変な例えですが、ヒヨコの雄雌鑑定士なんて一瞬で見分けが
つくらしいでしょ?
むしろ、マンモグラフィだのMRIだのといっても、機械そのもの
の性能もピンからキリまであるらしく、機械で検査したからと
いって、絶対安心というわけではないらしいですよ。

なーんて、安心させようとしているのか不安をあおっている
のかわからないですね。ごめんなさい(^^)

でも、自分の乳房が正常かどうかなんて自分でわかる人は
たぶんいないのでは?月経周期によっても変化しますしね。

あとは、もし、キティさんがどうしても「あの先生は大丈夫
っていったけど、私はなんだかこれは悪いもののような気が
してしかたない」と不安で不安でしょうがないようなら、
別の医師の診断をうけてみるのもいいかもしれませんね。


[2889] はじめまして・・ 投稿者:うりぼう 投稿日:2002/03/12(Tue) 11:41

65歳になる私の母がステージWの乳がんで、今抗がん剤の点滴を受け
て3回目になります。つい最近、髪の毛がごっそり抜けたらしくて
ショックを受けていました。「多少抜けても量が多いから大丈夫!」
と笑っていたものの、実際抜けてみてかなり動揺している感じです。
この様子だといつ全部抜けてしまうか心配です。かつらも考えていま
すがレディース○ープ等では20〜30万くらいかかるらしく、点滴の高
さにアップアップの私には高額すぎて手が出ません・・・。でも
母親の精神的な苦痛を考えると そんなこと言ってられないような
気もします。どなたか、どこかで安く借りられたりするかつらを
ご存知のかたはいらっしゃいませんでしょうか?なんだか暗い話で
ごめんなさい。でも、自分ではどうしたらいいのか解らなくて・・。




[2888] 病院へ行きました 投稿者:キティ 投稿日:2002/03/11(Mon) 22:59

2ヶ月ぶりに訪問します。
昔からしこりが気になってはいたのですが10年ほど放っていたのを
今日やっと病院に行ってきました。
5分ほどの診察で、触診のみで乳腺症との診断でした。
あっけなさすぎて力が抜けた…
乳がん検診に力を入れているという病院で、
ちゃんと乳腺専門の先生だったのですが、そんなもんなのでしょう
か?
あと、私は昔から乳腺症なので、正常な乳房がどういうものか
わからないんですが、正常だと、胸の上から
肋骨に触れることとかできるんですか?


[2887] 抗うつ剤打ち止め 投稿者:琵琶湖ねずみ 投稿日:2002/03/10(Sun) 22:57

 Y子さん、いちごパイさんお返事くださったのに返答なしでごめん
なさい。
 私はといいますと、薬を止めて3週間近くになりますが、うっとお
しさがぶり返すこともなく過ごせています。
 というか、元気になってきて、がん成金の身分を有効に活用したく
なってしまいました。それで、保険から降りてきたお金で、仕事場で
私専用に使うノートパソコンを買ってしまいまいした。今までのオフ
ィス2000にもたまにしか触ってないのに、新しいバージョンに慣れる
のに大変ですが、マスターしなくっちゃと気合十分な今日この頃にな
りました。


[2886] インフォメーション 投稿者:HANA 投稿日:2002/03/10(Sun) 17:39

★書籍紹介
「女性のための医学」シリーズ (1)〜ひとりで不安にならないで
「乳がん」といわれたら

という本が発売されました。20代から60代までの10名の体験手記
と乳がんの最新治療法を掲載。体験記はHANA他、乳がんRingメン
バーも多数執筆しています。

私が乳がんになった時、参考になったのは本に載っていた一般の
方の体験記でした。(当時はネットで読める個人の乳がん体験記
はなかったので)医学的なことを書いた本に載っている「乳がん
」はまるで自分とはかけ離れた世界のことのように思えてピンと
きませんでしたが、そういう本に差し挟まれたコラムのような短
い体験記を何度も読んでは、乳がんに関する記述そのものよりは
むしろ等身大の執筆者たちの生活感の溢れるエピソードに親しみ
を感じ、『そうか乳がんになったからって人生が何もかも変わっ
てしまうわけじゃないんだ。普通に生活して普通に生きている人
がいるんだ。』と勇気付けられたのを覚えています。その気持ち
がこの「乳がんホームページ」の原点でもあります。
この本もそんな風に誰かの役に立ってくれればいいと願います。

↓詳細は下記ご覧ください。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4574100583/breastcancerh-22

★「まったりカフェ」(フリー掲示板)オープン

「乳がん掲示板」はよく見に来るんだけど・・・
 なかなか書き込む勇気がないという方、
 乳がんの仲間達と乳がん以外の話もしたいという方、
 最近話題がないのでROM専門という方、
 自分や家族の病気のことで気が休まる暇がないという方、 
こちらはそんなあなたの為の掲示板です(^^)

おきにいりのカフェでコーヒーとケーキをいただきながら、くつろ
いで過ごすひととき・・・そんな、まったりとした雰囲気で、おし
ゃべりしてくださいね。でも、居心地がいいからってみんなそっち
に行っちゃって、こっちに誰も居なくなると困るので、こっちにも
ひきつづき書いてくださいね(笑)

★フリー募金
TOPページにある「クリックで救える命がある」というバナーに
お気づきですか?ちょっとわかりにくいかもしれないので、説明し
ますが、ここをクリックすると「フリー募金」のページに行きま
す。募金の仕組みや寄付先はそのページにあります。

実際にどうすれば募金になるのかというと、そのページの右の方に
ある募金箱の絵のところをクリックするだけです。クリックするこ
とによって自分のところに請求が来るわけではありません。住所氏
名の入力を求められたり、広告のページを見なければいけないとい
うことは一切ありません。本当にクリックするだけで募金ができて
しまうのです。一回だけでなく、日付が変わればまた募金できま
す。

「100人の村」の話ではありませんが、今、地球上では5秒間に1
人の子どもが飢餓の為になくなっているそうです。
乳がんホームページを訪れた人が、ちょっと寄り道してクリックし
てくれたら、それで誰かの命を救えるかもしれないのです。なんか
素敵なことだと思いませんか?乳がん掲示板に立ち寄る前に、募
金クリック!ご協力お願いしますm(__)m


[2885] 一年たちました 投稿者:あさな 投稿日:2002/03/09(Sat) 23:49

HANAさん、みなさん、お久しぶりです。手術から一年たって、検査の
結果も異常なくホッとしています。
でも、またまた迷ってることがあるんです。
術後、ノルバテックスをずっと飲んでいましたが、抗がん剤の4クー
ルめごろから、生理もとまり、ホットフラッシュがきつくなってきま
した。ドクターに相談したら、ホルモンレセプターが(−)だから、
少し休けいしようということになりました。2か月やめて、生理もも
どり、体調もいいのですが、ノルバテックスをまた飲むべきか?なや
んでいます。

ハッピーさん、私は放射線治療は、術後3週間後から始めました。2
5回のうち最後の1回の時ぐらいからひりひりとわきがやけどのとき
のように痛みましたが、すぐ治りましたよ。皮膚も黒くなっていまし
たが、今ではすっかりきれいです。腕のほうも術後まったくあがりま
せんでしたが、リハビリのおかげですこしずつあがり、今はすこし突
っ張る感じはあるもののまっすぐうえにあがってます。
背泳ぎだってできちゃってます。
いろいろ心配はあるでしょうが、大丈夫ですよ。
一緒にがんばりましょうね。


[2884] 早速ありがとう 投稿者:ハッピー 投稿日:2002/03/09(Sat) 15:04

なかさん、みちさん早速ありがとうございました。
お二人とも毎日がんばっていらっしゃるのですね。
手術後どのくらいで、放射線治療に入られましたか。
傷の痛みに少しずつなれながら、今後の治療に不安を持っていま
す。また、いろいろ教えてくださいね。


[2883] パッピーさんへ 投稿者:みち 投稿日:2002/03/08(Fri) 21:18

放射線治療23回終了して、傷口に直接の放射線3回の1回目が終わ
りました。
私は40秒を2ヶ所、放射線をかけました。
毎日1時間後(帰宅したら)水でしぼったタオルで10分ほど冷やし
ていました。
医師も驚くほど、肌への影響が少なくてラッキーでした。
ほぼ同時に治療を受けた方は冷やさなかったとのことで軽い火傷状態
になり、塗り薬を処方されていました。
私としては少し小麦色、カサカサと感じています。
乳輪・乳首は色が変わってしまいましたが、一ヶ月後には戻るでしょ
う、といわれています。
風が強いと傷口がいたみます。(リンパの方)
抗がん剤を点滴で入れた人は味覚障害がでる人もいるとのこと、パッ
ピーさんも大丈夫では〜と思います。


[2882] なんだかいいな 投稿者:タケホープ 投稿日:2002/03/08(Fri) 20:31

みっちゃん奈良さん
ステキです!
でもね、みっちゃんから聞いていいと思うよ。
異常なし!って、早く聞きたいものね。
もしそうでなかったとしても、大丈夫。みっちゃんなら正面から受け
止められます。
どんなことがあっても大丈夫!…そう言ってくれる人が側にいるこ
と。それが一番のお薬です。
聞いてからご飯食べたら、もっと美味しかったのに。

でもなんだか、シミジミと嬉しいです。
これからもずっと、「異常なし」と奥さまがのんびり答えて下さるこ
とを、祈っています。

http://www.forester-japan.net/~daisuke


[2881] Re[2879]: まさに真っ最中 投稿者:なか 投稿日:2002/03/08(Fri) 17:45

タイムリーなので書き込みます。
今まさに放射線治療中です。30回のうちあと半分残ってます。
私の場合は2箇所を10秒程度くらいずつしか
あててませんがいよいよ赤くなってきました。
軟膏をもらってるのでひりひりしなくてもつけるように
してます。ですので放射線自体の後遺症というのは肌
だけのようです。治療が終わって1ヶ月もすれば
元に戻るみたいに言われてます。1週間のうちの
土日は細胞を休める意味で休みになってるみたいです。
でも腕の感覚はまだ戻りません。。


[2880] ご無沙汰しております 投稿者:あき 投稿日:2002/03/08(Fri) 14:03

皆さん〜
ご無沙汰しております。あきです。
最近はとても色々なことがあってどたばたしてました。

香子さん〜
お疲れ様でしたー。これからゆっくり休みをとって、早く元気に
なってくださいね!

みっちゃん奈良さん、
はじめまして。マンモ、エコー検査済み、細胞診をどうするか迷
ってるあきです。正直、みっちゃん奈良さんの奥様がうらやまし
いです。(と言ってもご主人やお子さんがいらしてる方々はみん
なうらやましいです)
私の場合、まだ28歳なのに、彼氏もおらず、結婚もせず、子供も
おらず、もし手術となったらこれから先、真っ暗って感じです。
でも、まぁ、今は現実逃避してます(笑)
男性からのご意見、参考にさせていただきたいのでこれからもい
っぱいカキコしてくださいね!

だだんだんさん、
はじめまして。私もがん家系です。
父方の叔父、叔母の半数が胃がん、肺がん、乳がん、腸がんなど
で死に、祖父もそうでした。ちなみに母親もがんの疑いが出てき
ました。
がんは遺伝されるものでしょうから、可能性をまったく否定する
ことはできないと思います。しかし、がん=死ではないし、生き
ているからこそ楽しいこと、やらなくてはいけないこととか沢山
あるじゃないですか。
だだんだんさんの場合、よくは存じませんが、定期的に検査を受
けたりして常にお体を大事にされることが大切じゃないでしょう
か。

私はこちらのHPで多くのみなさんの励ましや応援をいただき、ま
だはっきりとしていませんが、もし乳がんだとしても、せいいっ
ぱい、自分の人生を生きていこうと最近思い始めてます。
だから他のみなさんにも元気になってほしいです。

でわでわ。



[2879] 初めまして!! 投稿者:ハッピー 投稿日:2002/03/08(Fri) 12:19

1月初めに、自分でしこりを見つけ、エコー、マンモ、
細胞診で、良性と診断され、ホッと一安心。局部麻酔
で2センチのしこり摘出手術を受けたら、なんとがん
細胞が見つかったといわれ、急きょ、2月末に温存手術
を受け退院したばかりの新米です。
今後の事は、細胞検査の結果が出る2ヵ月後あたりに
分かるという事で、痛くて鉄板の入ったような腕を
こらえながら、ぼ〜としています。
家事をするにも一寸がんばると腕に痺れが来たり、
朝おきたときはとにかく鉄板が入りこんだのかと
思うような重さを感じ、今後のことを考えると
落ち込んでいました。
でも今日こちらの掲示板を見て
皆さんから元気を頂きました。
ありがとう。
ところで、温存された方で、今後の治療法について、教
えていただけますか。放射線治療は毎日5日間、5分程
度の照射を6週間する事は決まっているそうですが、放
射線治療の後遺症はどんなものなのでしょう。仕事には、
どのくらいで戻れるのでしょうか。この痛みは、いつ頃
楽になるのでしょうか。
これからは、お仲間に入れてくださいね。
長くなってしまいましたが、よろしくお願いいたします。


[2878] 1年目クリア・・・ホッ 投稿者:みっちゃん奈良 投稿日:2002/03/08(Fri) 09:44

HANAさん、みなさん、こんにちわ。みっちゃん奈良です!

一昨日、妻は術後1年目の検査(血液検査・お腹のエコー・骨シンチ)
の結果を病院へ聞きに行ってきました。
私は仕事でいっしょに行けなかったので、会社から帰って「検査結果
はどうだった?」と、聞きたいんだけど、ちょっと怖くて聞けなく
て、晩御飯を食べながら妻の様子から結果を読み取ろうとしてたら、
妻はソファーに座り、「あ〜、眠い〜」と言って後、「あっ、今日、
病院へ行ってきた、何も異常無かった」と半分寝てるような声で言い
ました。こっちは結果を聞くのが怖くて、ドキドキしてたのに、ガッ
クリしてしまいましたが、やっぱり「良かったなぁ!、週末はケーキ
を買おう!」と約束してしまいました・・・(^^ゞ
みなさん、ありがとうございました。m(__)m

でも、「だだんだん」さんの書きこみはちょっとショックでした。

あっ、みなさん、男性の意見を聞きたい時は、私で良ければ「お〜
い、みっちゃん奈良、出て来〜い!」と、気軽に呼びつけて下さい
ね。たいした事は書けませんが・・・(^^ゞ
他の旦那さんもお元気でいらっしゃるでしょうか。

これからもよろしくお願い致します。
では!


[2877] タモと更年期 投稿者:つーこ 投稿日:2002/03/07(Thu) 23:42

 いや〜参りました。私の卵巣&子宮チャン。
 タモキシフェンをのみ始めて6ヶ月。44歳の(つい先日1つふえ
たの)体が、タモにえらく抵抗しているのか、生理が順調にありすぎ
て、○○だ〜いサービス。でかいナプキンがすぐに要交換でありまし
た。
 男の方もこれを読まれるんで、恥ずかしい話ですが、更年期症状っ
ていっても人それぞれで、生理の状態も千差万別なのかも・・って言
う情報とおとりくださいませ。


[2876] ラッキーさんへ 投稿者:琵琶湖ねずみ 投稿日:2002/03/07(Thu) 23:21

 少し前にNo.2840でカキコミされたラッキーさんへ。
 お返事を書き込みたいと思っていながら今日になってしまって、い
つかよんでくださるかしら?なんて考えながら投稿します。
 私の考えますに、マンモグラフィーは、200から300床以上の総合病
院と称されていた病院で、外科外来があるところならたいていあると
思います。300キロ以上離れた病院というのは、ひょっとして、今か
かっておられるDr.が勧める病院が非常に遠いところって言うことで
はないのでしょうか?
 「そんなでない!日本は広い!」って事でしたらお許しくださいま
し。
 マンモグラフィーはおっぱいを板で挟むのが少し痛いけど、体は傷
つかない検査ですし、一度この辺で受けて見られて結果がよければ一
安心と言うことでいかがでしょう。


[2875] のんびりしています 投稿者:いちごパイ 投稿日:2002/03/07(Thu) 20:06

日替わり不安を書き込みました、いちごです。過去ログでいちごさ
んがいらっしゃるのに気づきました。失礼しました。裏HNいちごパ
イで裏表なしで、スタートしますので、よろしくお願いします。
琵琶湖ねずみさん、精神科のお話ありがとうございました。きっと
私の書き込みに応えて体験を教えてくださったのだと思います。私
も43才です。ゾラデックス4年で、更年期まっただ中という感じ
でした。今、仕事を辞めて4ヶ月、自分のことを大切にしながら、
のんびり暮らしています。時間にゆとりができて、乳ガンリング
で、病気のことにじっくり浸って、大勢の友達を得たように落ち着
いた気持ちです。HANAさん、みなさん、これからもヨロシク。


[2874] あっちこっちでおじゃましてます 投稿者:山っち 投稿日:2002/03/07(Thu) 18:18

日に日に暖かくなってきました。この季節は花粉症の方にとって、と
てもつらい時期ですね。
私は仕事をやめ、息子が高校に入学して落ち着いたら、スイミングに
通うつもりでいます。本気でダイエットして、痩せなくっちゃ。だっ
て10kg増・・・ああ、恐ろしや恐ろしや、薬の副作用?と言って
もちょっと太りすぎ!太るのは、わけないけれど痩せるのは大変。頑
張るぞ〜

http://http


[2873] 私はどうしたらいいんでしょう 投稿者:だだんだん 投稿日:2002/03/07(Thu) 15:44

先日、乳がんでいとこが無くなりました。33歳でした。実は私の姉
も乳がんです。5年前に摘出手術を行いました。5年たって変化が無
ければ、もう大丈夫だろうと思った矢先の出来事でした。はっきり言
って、ショックです。私に何が出来るでしょう。


[2872] お風呂大丈夫ですよ。 投稿者:アップル 投稿日:2002/03/05(Tue) 17:42

子供とお風呂も温泉も大丈夫ですよ!
はじめは、驚いて様子でしたが、もう慣れたようです。
お母さんもがんばったんだね!思っているようです。
 温泉は勇気がいりましたが、子供が父親とはもう入りたく
ない年齢(小5、小3)だったので、がんばりました。
この先の不安もあり、一緒にいられるときは、大切にしよう
とおもいました。
 温泉も湯のなかに入ればほとんどわからないし、回りも
そんなにみてないです。
皆さんもがんばって!!


[2871] 髪を切ったら、、、 投稿者:みしゃ 投稿日:2002/03/05(Tue) 15:29

また来ました。みしゃです。

CAFの脱毛に備え、髪をすごーくすごーく短くカットしてもらった
ら、、寒いのなんのって!! 
耳の後ろから襟足のあたりがひゅーひゅー寒くて風邪ひきそうです。
というわけで準備しておいた「髪の毛つき帽子」を早速かぶって生活
しております。
超ベリーショートの髪型をみて「男みたい。。」とむっとしていた娘
6才も、帽子の髪型なら(カット前の髪型に近いので)許せるようで
す。

みっちゃん奈良さん、
お返事ありがとうございます。実は書き込みしたあと、レスを求める
ように名指ししてしまったことをちょっと後悔しています。
すみませんでした。m(_ _)m
うちもそうは言ってもお風呂は基本的には夫が入れてくれてます。
だから子供も「とーさんの方が髪洗うの上手いもん。」と言うし、す
っかり母の株は落ちてます。。

ではでは。





[2870] Re[2868]: 子供とお風呂デビュー! 投稿者:みっちゃん奈良 投稿日:2002/03/04(Mon) 16:57

みしゃさん、みなさん、こんにちわ! みっちゃん奈良です。

子供さんとお風呂デビュー、おめでとうございます!
うちの場合、妻はいつ子供に打ち明けて、いっしょにお風呂に入るつも
りなのか、また、それを妻に聞く勇気がありません・・・
家のお風呂なら今のところ私が子供を入れていても問題ないですが、旅
行なんかに行った時、いつまでも娘(6歳)をわたしと一緒に男風呂に入
れる訳にも行きませんからねぇ。。。まぁ、妻の気持ちが優先なので、
これだけは妻にお任せです。これらのことを考えると、再建も検討しな
いといけないのかなとも思っています。
先は長い、ひとつひとつクリアしていきます!
それはそうと、今日は花粉症がきついなぁ・・・
ではまた!


[2869] 皆さんありがとうございました 投稿者:はな2号 投稿日:2002/03/04(Mon) 08:51

夫に女性の影があって
不安・心配・嫉妬・・で病気になったのでは?
と、自分では思っています
マイナスな思考は体をも蝕むかもしれませんね

今回夫はほんとに真剣に私を心配し
家のこともよくやってくれてます
女性のことは考えすぎだと思うことにします
明るく前向きに生きていきたいな

皆さんありがとうございました


[2868] 子供とお風呂デビュー! 投稿者:みしゃ 投稿日:2002/03/03(Sun) 23:05

久しぶりにでてきました。みしゃです。

先週からCAFを始め、先週一杯はゲロゲロに弱っていましたが
この週末でなんとか這い上がってきました。

みっちゃん奈良さ〜ん、
わたしはついに子供とお風呂デビューしました。
ついに、といっても術後1ヶ月ですが。。。
下の子(3才)は一瞬ひるんでいましたが
「いたいの?」「どこでぶつけたの?」と心配してくれました。
上の子(6才)は「こわい〜」と軽く言っていましたが、わたしが
「なんで〜?こわくないよぉ、母さんだもん」とかなんとか言ってる
うちに、「石けんが(傷のところに)はいらないように気を
つけてね」とか言ってくれるようになりました。
2人の心にはなにか深く刻まれたのかもしれません。
もしかしたら母の身体や病気について否定的なイメージができて
しまったかもしれません。それはまだわかりません。
でも、やっぱりね、まるごとこれがお母さんなんだから、何とか
自分たちなりに受けとめていってほしいなって、今はそんな想いで
す。



[2867] なおさん、、、ご親切にありがとう。 投稿者:香子 投稿日:2002/03/03(Sun) 21:30

こんにちわ、、、なおさん

武蔵小杉の聖マリアンナをご紹介頂きありがとうございます。
せっかくご紹介頂いて恐縮ですが、私、2月26日に手術を
受け、今は化学療法1クールを開始したところです。

なおさんは、いつ頃手術になるのでしょうか?
私は、このHPやいろいろな方から元気と知恵を頂き、
なんとか今日に至っています。
だから今度は、私がみなさんを励ます番だと思っています。

私は、まだ入院中でなにもして上げられないのだけれど、
日にちが決まったら教えて下さいね。その日は、ベットの中から
なおさんの手術の成功を一日中お祈りしたいと思います。
頑張ってくださいね。


[2866] Re[2772]: セカンド オピニオン(横浜市周辺で) 投稿者:なお 投稿日:2002/03/03(Sun) 05:13

はじめまして、わたしは去年の11月に乳がんの告知を受けました。
いまはしこりが大きいので抗がん剤で小さくしています。私は東横
線沿いの武蔵小杉にある聖マリアンナに通院しています。先生がと
てもいい方で真剣に考えてくれます。宮前区にある聖マリアンナの
ほうには乳がん学会の会員の先生もいるし、乳せん外科もあるので
いいと思いますよ。参考になるか分かりませんが・・・


[2865] Re[2862]: ふるぽうさんへ 投稿者:ふるぼう 投稿日:2002/03/02(Sat) 00:34

まりまりさん、こんばんは。

> 私の場合は、触診では、やはり気になるしこりだったみたいで、エコ
ーで見たら、はっきりとしたものはうつっていなかったのです。それ
で、はっきりさせるために細胞診をしたのです。

私は触診ははっきりわからなくて、エコーで先生は「こりゃヤバイ」と
確信したらしく、細胞診はもはやダメおしでした。でも、触診でしこり
があっても、エコーやマンモに写りにくいこともあります。特に若い女
性ではもともと乳腺が発達しているので写りにくいこともあるそうで
す。そのため、はっきりさせるために細胞診をするんじゃないでしょう
か?画像診断でシロと出て、細胞診でクロになってしまい、先生もビッ
クリという話もときどきあるので・・・先生も「疑わしきは罰する」と
いうことで確信するための細胞診、ということなのかもしれません。

>先生が言うには、今の段階では、なんとも言えないし、確率を聞いた
ところ、半分ですか?と聞いたら、そこまでじゃないといわれました。
今はそんなに心配する必要はないとも言われま

細胞診というだけで、最後の手段、もうヤバイって凄く不安になる気持
ち、よく分かります。でも、先生は今はまだなんとも言えないと言った
のでしょう?まりまりさん、私思ったのですが、ある程度よく分かって
いる先生なら、触診やエコーなんかで、およそのカンがはたらくとおも
うのです。私の主治医もそうでしたもの。先生が安心している時は、こ
っちも安心していて大丈夫、何かあったら何か違います。でも、やっぱ
り若いと、何か合った時心配だから、最終確認をするのです。
だから、とてもとても不安だと思うけど、先生の言う通り、ほんとに今
はまだはっきりさせられないだけだと思って、しばらく結果を待ちまし
ょう。私も確定するまで、ホントに一番つらかったです。つらかった
ら、また書き込みに来てくださいね。

http://www5b.biglobe.ne.jp/~ohtsuka/furubou/


[2864] Re[2859]: はじめまして 投稿者:立派なジジィ 投稿日:2002/03/01(Fri) 21:50

>これについては男性サイドの意見もぜひきいてみたいですね。
>いつもROMってる男性、この機会にぜひ一言〜(^.^)

・・・とのことですので、、、私も一言申し上げたいと思います。
その前に私の経験を少しだけお話しておきます。

私の女房は、36才で「くも膜下出血」で倒れました。
4ヶ月の入院後、無事に退院できましたが、身体的には視覚狭窄
障害だけですみ、現在は歩くときに少しフラフラする程度です。

退院後の夫婦生活は、なんだか恥ずかしいような気分でなかなか
誘う事が出来ず、退院後2ヶ月は関係を持てませんでした。
病気が病気だけに、女房もエクスタシーに達する事が怖いらしく、
彼女からもお誘いはありませんでした。
約2ヵ月後に関係を持ちましたが、おっかなビックリの状態で
エクスタシーがどうのこうの、、、などという状態ではありません
でした。
でも7年たった今は、昔のようにまったく問題なく過ごしています。

しかし、お話はハッピーエンドにはならないものです。
完治した7年後に女房は彼氏が出来て、今月中に離婚することに
なりました。実にマヌケなお話でしょ!
でも私にも彼女がいるので仕方ないですよねっ!

“はな2号”さんのダンナはきっと怖いのだと思います。
だって大きな病気を乗り越えてきたその後で、すぐに以前のような
関係など持てるハズありません。
私だって普通になるのに2年は掛かりました。

特に記したいのは、男性は性交可能状態になるためには、それなり
の雰囲気や気分が必要だと言う事です。
女性は、極端に言えば“マグロ”でもいいのでしょうが、男性はそ
れなりの状態にならないとSEXは出来ないのです。
それなりの状態になるためには、心配事や悩み事があってはイカン
のです。

きっといずれはダンナも昔のようにシテ?くれるようになりますよ。
急がず、焦らず、、、、ねっ!
肝心な事は、“はな2号”さんが昔のように元気になることです。
そして昔のように綺麗でいることではないでしょうか?

参考になれば幸いです。
みなさんの快癒を心からお祈りしています。(ROMしながら・・)

立派なジジィ


[2863] みっちゃん奈良さん、えらい! 投稿者:タケホープ 投稿日:2002/03/01(Fri) 19:49

はな2号さん
こんにちは。

はな2号さんは、ご自分の不安をここに書きこまれた分、ご自分のお
気持ちは今までより少し軽くなられたのではありませんか?
そして、HANAさんやみっちゃん奈良さんのレスで、とっても心が軽く
なられたはずです。
ご夫婦のことは他の誰にも分からない事だから、一緒のケースと言う
のはないかもしれません。
でもはな2号さんが「心配」を言葉にしたことで、問題の半分は解決
できたと思いますよ。
ご自分が「上手くいってないな…」と思ったときは、ご主人も同じよ
うに感じておられるはずです。
何時までも噛み合わない時間を誤魔化しながら過ごすより、思いきっ
てご主人に気持ちを話してみたら如何でしょう。
ご主人のほうも遠慮しているかもしれません。
長い人生です。
変だな…?と思うことは、早目に調整したほうがいいですよ。
一人で考えているより、「な〜んだ、そうだったの」ということ、案
外あります。
「愛して欲しい」と思う気持ちが大きすぎると、自分が寂しくなった
り相手が負担に思うことがありますよね。
悪循環になる前に、リラックスリラックス。普段の生活の中で嬉しい
とか楽しいと思えることを、ご夫婦でしてみませんか?
愛情を深め合うのにセックスが役に立つのは、ホンの少しの部分です
よ。

みっちゃん奈良さん
奥さま、1周年ですか。早いですね。
これから暖かくなると、みっちゃん奈良さんの大好きなキャンプの季
節。今年はワンちゃんが主役かな?
みっちゃん奈良さんの奥さまに対する愛情は、私にとっても本当に嬉
しいです。病気でなくても、夫婦のことは大事なこと。可愛いと思っ
てもらえる奥さま、素晴らしいですよね。
これからも仲良く、家族円満で楽しい毎日を送ってくださいね。

http://www.forester-japan.net/~daisuke


[2862] ふるぽうさんへ 投稿者:まりまり 投稿日:2002/03/01(Fri) 17:46

返信ありがとうございました。HP拝見させていただきました。
少し、気になったので、分る範囲で教えてください。私の場合は、触診
では、やはり気になるしこりだったみたいで、エコーで見たら、はっき
りとしたものはうつっていなかったのです。それで、はっきりさせるた
めに細胞診をしたのです。先生が言うには、今の段階では、なんとも言
えないし、確率を聞いたところ、半分ですか?と聞いたら、そこまでじ
ゃないといわれました。今はそんなに心配する必要はないとも言われま
した。ガンである場合、だいたいがエコーを見た時点でわかるのではな
いのですか?細胞診をした時点で、かなりヤバイ状態なのですか?
はっきりと分らない場合でも細胞診をするのではないのですか?
お返事下さい!


[2861] Re[2859]: はじめまして 投稿者:みっちゃん奈良 投稿日:2002/03/01(Fri) 15:43

HANAさん、みなさん、そして「はな2号さん」、こんにちわ!
お久しぶりです。いつもROMってる、みっちゃん奈良です。(^^ゞ
はな2号さん、はじめまして!
私の妻も去年の2月に左乳房切除手術をし、丸1年が過ぎ、先日から1
年目の血液検査や内臓のエコー、骨シンチ検査をやって、検査結果待ち
です。
この1年間、みなさんにはほんとにお世話になりました。
この掲示板に出会っていなかったら、もっと不安な1年を過ごしたと思
います。ありがとうございました。
私は男性ですが、これからもよろしくお願いします。m(__)m

さて、ちょっと話し難い話題ですが・・・
セックスについて、私達夫婦は、手術前とまったく変わっていないと思
います。とは言っても、私は未だに妻の手術跡を見ていません。妻もま
だ見せたがらないし、私も無理に見たいとも言ってません。子供達も知
りません。だから、子供を風呂に入れるのは私。
と言う事で、我が家ではセックスに関しては、まったく問題ないと思っ
てますし、”非常に言い難い”ですが、今でも妻を「かわいい」と思っ
ていますよ!  ウヒャ、言っちゃったぁ。。。
他のROMってるご主人も、このさい言っちゃいましょう!!
「いつまでもかわいい女性だよっ!と思ってる。」って。でしょ?
それ以上に子供もかわいいけどね!

すみません、話が変になっちゃった?
春の気配を感じるせいでしょう・・・お許しください。
これでも、検査結果をドキドキしながら待ってる状態です。(-_-;)

男性の意見として、これで良いでしょうか?

ではまた!


[2860] 交通整理 投稿者:HANA 投稿日:2002/03/01(Fri) 11:23

はなさん こんにちは管理人のHANAです。

大変申し訳ないのですが、「はな」というハンドルをここで
使われると紛らわしいので、変えていただけないでしょうか?
過去にもこういうことが何度かあって、私は「HANA」で
「はな」や「ハナ」じゃないと思ってるんですが、ここに
来られるたくさんの方は、毎日来ている方ばかりではないので、
このあと「はなさん」へのレスがたくさんつくと、後から
きた人が混乱することになるかと思われます。

大変失礼なのですが、よろしくお願いしますm(__)m

とりあえず、はなさんにレスをつけられる方は、
「はな2号さん」と呼びかけてください。お願いしまっす!!

>私の中に(夫は私をもう女としてみてくれないのでは・・)
>という不安がずっとあります

これについては男性サイドの意見もぜひきいてみたいですね。
いつもROMってる男性、この機会にぜひ一言〜(^.^)


[2859] はじめまして 投稿者:はな 投稿日:2002/03/01(Fri) 10:15

左乳房切除を1年前にしました
こんな事とてもいいにくいのですが・・
夫はとても優しいのですが
セックスの時お互いなんとなく遠慮し合って
あまり上手くいきません
私の中に(夫は私をもう女としてみてくれないのでは・・)
という不安がずっとあります

皆さんはそんなことありませんか?


[2858] Re[2854]: 検査結果が出ました 投稿者:ナースのおばちゃん 投稿日:2002/03/01(Fri) 01:55

今の日本の医療界で、癌の確定診断は細胞診以外にないでしょう。
エコーはあくまでも画像を映し出す媒体でしかありません。

細胞診の方法は何も「針を刺す」という方法だけでなく、位置や大きさ
や体表面からの深さ等が原因で「採取しにくい」と判断したら、小手術
で腫瘍の周囲を少し(数ミリ程度)切り裂く形で局所の組織を取り出す
ことも可能です。
どちらかと言うと、前者(針を刺して吸引し、針の先にくっついてきた
組織を細胞診に提出する)の方が時期的に後から出てきた方法でして、
以前は小手術が主流でした。

こんなので宜しいでしょうか。

http://www11.tok2.com/home/chaser/


[2857] HPアドレス忘れました。 投稿者:ふるぼう 投稿日:2002/03/01(Fri) 01:16

ごめんなさい、HPアドレス書き忘れました。

http://www5b.biglobe.ne.jp/~ohtsuka/furubou/


[2856] まりまりさん&あきさんへ 投稿者:ふるぼう 投稿日:2002/03/01(Fri) 01:15

 お久しぶりです。

 まりまりさん、今とても不安な気持ちでしょうね。私は最初に触診
をした先生は良性だと思うといわれ、エコー画像があやしくて、細胞
診ではっきり悪性と確認しました。しこりは1.5cmで温存はできると
言われましたよ。(でも自分で全摘を選んだのですが・・・)術後は
ホルモン療法の薬(ノルバデックス)を飲んでいます。
 私が手術したのは27歳の時です。今1年半経ったところです。もし
よかったら、私のHPにもいらっしゃいませんか?一応の検査と治療経
過を載せてあります。
 
 あきさん、良性とは言われても不安ですよね。しこりをエコーで診
ながら針を刺す方法もありますので、不安だったらやっていただくと
いいと思います。それで決着ついたら、本当に安心できますから。明
らかに画像で良性だと判断できるものもありますが。ただ・・・細胞
診って、それでガン細胞が出てきたら確定なのですが、万が一ガン細
胞があるのに採取できなかった、ということがあるのです。これはお
医者さんの技術にもよるみたいです。先生が様子をみましょう、とい
うのには「確実に細胞を取れるかどうか・・・」という不安があるか
らかもしれません。

 まりまりさん、あきさんがどうか大丈夫でありますように!


[2855] はじめまして 投稿者:IWATA 投稿日:2002/03/01(Fri) 00:27

はじめまして、一度だけ お邪魔いたします。
健康に興味を お有りの方は 私のホームページを
見ていただけませんか

写真の入れ方がまずくて 少し時間がかかりますが
何かの参考になると確信しています。

http://www.rd.mmtr.or.jp/~tamio/mm1000.htm

http://www.rd.mmtr.or.jp/~tamio/mm1000.htm


[2854] 検査結果が出ました 投稿者:あき 投稿日:2002/03/01(Fri) 00:05

こんばんわ。あきです。
今日、10日前にした検査の結果が出ました。
とは言っても、当日エコーの検査ができなかったので今日エコーの
検査をしてもらったんですが、なんと、病院の方が検査結果をなく
してくれたようで・・診察しながら再度エコーで見てもらいました。

結論からですと、「良性でしょう」ということでしたが、いかにも
曖昧な感じで、しかも最初にエコーの検査の時は両方検査してもら
ってかなりの時間、写真をとってたような気がするんですが、その
結果をなくして再度見てもらったときはしこりがあるといわれた片
方しか見てもらえませんでした。

触診だとあまり触られず、エコーだとはっきり見えますが、大きさ
は1.2センチくらいということで「様子を見て見ましょう」といわ
れました。個人的には細胞診までやって白黒はっきりつけたかった
のですが、「触りにくいから」ということで却下されました。

マンモとエコーでは良性と言われて細胞診をしたら悪性だったとい
うお話も聞いたことがあります。やはり細胞診断をしてもらうべき
でしょうか。「触りにくいのでエコーを見ながら細胞をとってもい
いですけどね・・」といわれて、どうした方がいいのか少し混乱して
います。
どなたが助言をお願いします。


[2853] Re[2851]: こんばんは、初めまして。 投稿者:HANA 投稿日:2002/02/28(Thu) 23:36

ナースのお姉さん! いらっしゃいませ
リトルさんちやシュガーさんちでいつもお名前拝見してるので、
「はじめまして」って感じじゃないんですけど、こちらへは
はじめてでしたか。ようこそおいでくださいました。
あ、私の方はそちらのサイトすでに拝見済みです(^.^)

うちは別に乳がん患者限定というわけではないので、いつでも
またお気軽にカキコしてください。私もまたお邪魔させて
いただきます。今後ともよろしくお願いいたします。


[2852] Re[2850]: 手術後の乳房成形について 投稿者:もかママ 投稿日:2002/02/28(Thu) 22:52

>  三年前左の乳房を癌のため切除しました。その後にダミーの乳房
> を成形してもらいたいのですが。これについてのアドバイスをお願
> いします。

もかママと申します。始めまして(^o^)丿
1999年6月に左を全摘。2001年12月に腹直筋皮弁法で乳房再
建しました。よかったらHPに来てください。再建について載せてあり
ます。
洋子さんのおっしゃる『ダミーの乳房』とは何のことでしょうか?

http://homepage2.nifty.com/mokamama


[2851] こんばんは、初めまして。 投稿者:ナースのおばちゃん 投稿日:2002/02/28(Thu) 21:57

昨夜、リトルさんにこちらのサイトを教えて頂き、早速お邪魔いたし
ました。当方は常時接続環境下にありますので「休憩室」以外の所は
一字一句欠かさず目を通させて頂きました。
かなりの情報量にも関わらず読みやすく分かりやすく分類されている
こと・・・「すごいな〜」と思っていたら、お仕事がSEだったり、今
はホームページをデザインされているとのことで納得してしまいまし
た。

>この病気は私に、「立ち止まって人生を考え直しなさい。」とい
>神様からのメッセージなのだと思っている。

>自分の病気を自分が知らされないって、絶対におかしいと思うな

>時間はあるのだから、無理矢理答えを「出す」のではなく、自然に
>答えが「出る」のを待とう。

>そうして苦労してお返事を書いても、その後「なしのつぶて」と
>いう人が結構多いので、めげることもしばしばでした。

>安定した収入があっても、いつも針の筵に座っているような気分
>だった会社員時代の自分には2度と戻りたくありません。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
以上の部分には共感できましたし、現在の私にも該当するようなこと
なので、思わず「そうだよなー」なんて思いながら読み進めました。

申し遅れました。
私は現役の看護婦なのですが、ここ数年間は左膝の不調で入退院を繰
り返しており、白衣の期間よりも患者として入院(手術を含む)また
は自宅療養している時間の方が長いという情けない状況にあります。
そんな中で気付いてしまった医療界のいけない部分にスポットをあ
て、カッコ良く書けば問題提起をするという形を取ってホームページ
を開いています。
最初は読者投稿をメインにし、普段はマスコミ等に叩かれてばかりの
医療従事者が“本当のホンネ”を表出出来る場を提供する予定でした
が、自分が患者になってから新たに気付いたこともたくさんあるもの
ですから・・・。
良くある看護婦サイトとは一線を引いて運営しているつもりです。

宜しかったら覗きに来て下さい。ただ、読み物メインのサイトで膨大
な量ですのでお時間のある時が宜しいかと思います。では、お越しを
お待ちしています。

ちなみに私は癌患者ではありません、ハイ。

http://www11.tok2.com/home/chaser/


[2850] 手術後の乳房成形について 投稿者:洋子 投稿日:2002/02/28(Thu) 21:24

 三年前左の乳房を癌のため切除しました。その後にダミーの乳房
を成形してもらいたいのですが。これについてのアドバイスをお願
いします。


[2849] 今日検査しました 投稿者:まりまり 投稿日:2002/02/28(Thu) 18:50

25歳です。今年に入ってから右胸にしこりのような物を発見し気に
なったので何でもなければそれでいいと気軽な気持ちで病院に行きま
した。触診では良性ではないような気がするといわれ、エコーでは、
はっきりしたものは、うつっていませんでした。なので、悪性とも言
えないといわれ、細胞を取りました。しこりは2cm以下くらいであ
ろう、仮にガンでも、早期ですと言われました。しかし、今の段階で
は、どちらとも言えないので、そんなに心配しなくても良いですと先
生に言われましたが、最悪の場合のことばかり考えてしまい、気にな
って仕方ありません。私のような場合、早期で手術をしたら、胸はど
うなるんでしょう・・・。胸の形は左右変わらないと先生に言われま
したが。。。それも不安です。胸がなくなる訳ではないんでしょう
か?薬による副作用も気になります。どなたか、詳しい方、メールを
下さい!!