乳がんホームページHOME


乳がん掲示板 過去ログ
こちらは「乳がん掲示板」の過去ログ(古い書き込みの保存版)です
( 2002.9.14 〜 2002.10.5 )
このページ内で、お調べになりたい事柄を素早く見つけるには、ブラウザの検索機能をご利用ください
ページ内の検索のしかたがわからない方は「検索のコツ」を参考にしてください。
長年の蓄積ですので、中には情報が古くなっているものもあります。参考にされる際はご注意ください。
過去ログ内の書き込みに対して、投稿者に直接メールすることは、ご迷惑になりますので、ご遠慮ください。
ご質問は新たに「乳がん掲示板」へ投げかけてください。
-広告-

[4057] 少し元気になって 投稿者:あっきい 投稿日:2002/10/05(Sat) 00:27

なんだか、みなさんの体験など聞いていると私なんて、まだ
まだ甘えてるな〜って思えて来ました。やる気が出ないのも
ホルモン剤のせいで更年期の症状が出てるせいだとか思って
みたり・・・私スポーツが大好きなんです!もう11年間ママ
さんバレーやってます。乳癌になった時は、五ヶ月間休みま
したが、元気な頃の自分に戻りたくて復帰しました。でも、
そのバレーさえやるきをなくした私は、止めようかと考えて
いました・・・そう思いながら、今夜も練習に行って来まし
た。やっぱり楽しいんですよね。くよくよ考えてしまう自分
と元気な自分が入り混じって、まだやる気が出るところまで
はいかないけど、私より頑張ってるみなさんがいる事を知っ
て少し元気になれました。


[4056] Re[4016]: みゆさんへ 投稿者:りゅうママ 投稿日:2002/10/05(Sat) 00:07

お返事ありがとうございます。お陰様で、母は入院をして随分元気にな
りました。ご飯が食べられなかったのが、今は出てきた物は一通り食べ
ていて、顔色も良く、ガリガリだったのが少しは元に戻りました。胸か
らの出血などもあったのですが、それも今は落ち着いてきているようで
す。
また来週の金曜日から様子を見ながら治療を始めるようです。

ところで、みゆさんの傷口、何でしょうね?
母の場合はリンパ液です。ちょっとにおいがあり、母はとても気にして
いました。なので、さっぱりしたくてお風呂に入っていたのですが、そ
れがいけなかったみたいです。抗ガン剤のせいもあり、入院前はかなり
の出血もしていたのですが、今は病院で出してもらった青い容器に入っ
た白いクリームみたいな薬を塗り、看護婦さんのいうところの「オムツ
のフラット」というのと、胸帯ですごしていて、だいぶ落ち着いてきた
みたいです。
青い容器の薬は、何という名前で、どういう症状に使ってどう効果があ
るのかよくわかんないので、わかったら、教えます。
でも、みゆさんとは、また全然違うと思うので参考にならないと思いま
すが・・・。
みゆさん、頑張って!!


[4055] 傷口・・・・・ 投稿者:みゆ 投稿日:2002/10/04(Fri) 18:42

こんにちわ。
傷口のことで、ただいまちょっと、不安になってます。
二ヶ月前に、温存で、手術をしました。今、抗がん剤と、ホルモン治
療をしてます。腕のほうも、上がるし、苦には、なるものの、腕の動
かすのには、不安はないのですが・・・・
 脇から、胸への傷口か゜、なかなかしっくりしなくて。
お風呂に入ったあとは、かさぶたのあたりが、くちゅくちゅして、
膿のような物が、つきます。ですから、ガーゼをあててるのですが。
朝になると、固まってる。この、くりかえしなのですが、
ちゃんと、心配なくなるのでしょうか?
 お医者さんは、消毒して、ガーゼを交換してけば、いい。と、いわ
れたのですが、ちょっと、不安です。
 温存でされた方で、キズ口のほうは、どうでしたでしょうか?
よろしかったら、アドバイスおねがいします。


[4054] またまた外泊 投稿者:サダ 投稿日:2002/10/04(Fri) 17:42

病院から帰ってきました。

香子さんへ。
アドバイスありがとうございます。
皆さんのご意見や先生のお考えを聞き、わたしなりに色々考
えた結果、来週からタキソールを始めることにしました。
三ヶ月間頑張る事にしました。

既に三ヶ月も入院し、毎日採血してた頃もあったのに、未だ
に針が怖い私(笑)がんばらねば〜!


[4053] 全身温熱療法(ハイパーサーミア) 投稿者:マーサ 投稿日:2002/10/04(Fri) 14:02

はじめまして。マーサと申します。
去年、乳がんで乳房切除しました。
温存手術・全摘と、2度の手術を受けましたが、
先日1年目の検診を受けてホッとしている所です。
ずーっと、(ロム専門で)皆さんに助けて頂いていました。。。

今日は、PCのない友人の代わりに質問させて下さい。

骨転移で、全身温熱療法(ハイパーサーミア)を受けられた方、
いらっしゃらないでしょうか?
もし、いらしたら、効果・感想などお聞かせ願いたいのですが。

宜しくお願い致します。


[4052] まとめレスでスミマセン。 投稿者:ふーみ 投稿日:2002/10/04(Fri) 11:16

>くにえママさん♪

乳がん用の下着を扱うメーカーさんなら、水着も扱うこと
が多いですよー。
たとえば私は、母と下記メーカーの東京のお店に行きまし
たが、他のメーカーにもあります。
http://www.wacoal.co.jp/products/remamma/
   
(でも、乳がん用補正水着は普通のより値段が高く、完全
オーダーだともっと高い・・・。)
今は、エアロビやスポーツジムなどでも着られる、そで付
前開きTシャツ+スパッツ風 の、上下分かれた水着も一般
に多く売られてて、これが流行っていたりするので、私は
そういう水着のカップを自分で工夫して着ていま〜す。
母はそでにフリルの付いたワンピースを買いました。
でも・・・。
プールが好きで、水中でリラックスできるならいいので
すが、もし水がキライだったりすると、プールは逆にスト
レスになってしまうかもしれないし、塩素がダメ、という
人もいるので・・・。
そういう場合でも、他にいくつもリハビリの方法はあるは
ずですから、痛みが和らいでから体と相談しながら好きな
ことを試してみるのもいいかもしれません。
たとえば、森林浴を兼ねて天気のいい日に公園や山の中を、
手を大きくふって歩く、とか。

プールで問題だったのは、着替えやシャワーの時でしょう
か。堂々とできればいいのでしょうが、なかなか・・・。
でも、うまいことタオルで隠す方法と、すみっこでコッソ
リ着替えるコツさえつかんでしまえば大丈夫!(笑)
私は、かつて着替える時にはさらに「部分かつら」つけ
外しもやってまして、そりゃあもう、素早いもんでした
よ〜(笑)。

>オーガさん、はじめまして。
上記のように、私は頭頂部に部分かつらを使ってました。
(ボリュームアップのファッション用で¥24000位でした)
私も約2年前にCMFを6クールやっています。医師は
副作用はあまりないしかつらも必要ない、と言いました
が、オーガさんと同じような副作用が出ました。
これも体質によるのでしかたないとはいえ、辛いですよ
ね.....。
結局私の場合、髪が3分の1ほど抜け地肌が透けてきた
ので部分用かつらを使いましたが、気にしなければその
ままでも、周りも気にさほど気に留めない程度ですみま
した。
でも本人が気になって仕方ない時は、ストレスをなくす
為にこういうかつらを使う手もあるかと思います。
それに、治療が終わって髪が生え揃ってきてからも、
これならオシャレ用としても使えますヨ〜。

>あっきいさん。
>ありすさん。
再発・転移に対する恐怖は、私もおんなじですよ〜。
いえ、皆さんよりもっと怖がっているかもしれません。
じつは私、臆病だし根性ナシなもんで。
でも同じ病気の多くの方が、同じ様に不安でいると
思うし、実際病気と戦っておられる方もこちらに多く
おられる訳ですから、自分にこれから何がおこっても
受けいれなければ、と思います。
でもきっと辛い時は、ありのままをここでぶっちゃけ
てしまうと思います。


[4051] 無題 投稿者:りんごちゃん 投稿日:2002/10/04(Fri) 09:07

6周年。すごいです。
勇気をありがとうです。

わからないことだらけで、迷うことがたくさんありますが
インターネットのおかげで欲しい情報がすぐ手に入るし
掲示板で不安もぶつけられます。
もしも発病がもっと以前だったら、こんなページにめぐりあえず
一人で落ち込んでいたと思います。

これからもお世話になると思うので、
ずっと継続をおねがいします。


香子さん
アドバイスありがとうございます。
結論は同じかもしれませんが、自分が納得して
自信を持って進むために、いろいろ調べたり
主治医と相談してみます。


[4050] Re[4042]: 抗がん剤で苦しんでいます 投稿者:pippi 投稿日:2002/10/04(Fri) 08:54

> 私の髪はどこまで失われていくのでしょうか。どなたか経験談教え

> ください。引っ張るたびに10本程ぬけるし、髪を洗うのが怖いで
> す。

オーガさん、はじめまして。私もCMF6クールやりました。体のだる
さよりも吐き気よりも脱毛のことが気になり、こちらでもいろいろな
方にアドバイスをいただきました。
個人差はあると思いますが、私の場合、2クール目あたりが脱毛のピ
ークでした。洗髪の時はもちろん、なにもしなくても肩に髪がぱらぱ
ら落ちました。かつらも帽子も用意しました。でも、かつらを使用し
たのは一度だけで、あとは髪をむすんだり時々帽子をかぶった程度で
すみました。一番こまったのは美容院で、シャンプーの時に「どうし
たんですか?」って聞かれた時でした。でも、人が見て驚くほどの脱
毛は、CMFの場合あまりないようですよ。脱毛すると気持ちも落ち込
みますが、必ず戻るし、つらいのは今だけだって思って、がんばって
ください。CMF終了後はもう、すごい開放感がやってきますから!


[4049] HANAさん、おめでとう〜 投稿者:みいほ 投稿日:2002/10/04(Fri) 07:29

6周年おめでとうございます。
こちらを知ってから1年くらいになりますが
元気にされてる方を見ると前向きになれます。
こちらへはあまり顔を出されないので
元気なんだなと思っていましたが。
確かに元気なHANAさんからみるとこっちのカウンターが
増えるのは複雑ですよね。。
新たに治療する方、治療がつらくてやめるなど
私もどんどん増えていく患者に複雑な心境です。
それでも私を含め参考にされてる方がたくさんいると思うので
これからも続けて欲しいと思います。


[4048] ありがとう 投稿者:あっきい 投稿日:2002/10/04(Fri) 00:23

こんなに早くお返事をいただいてとても嬉しいです。ミエさ
ん、かとうさんありがとう。かとうさんは、私より若くして発
病されたんですね・・・これから先まだまだ乳癌と付き合って
いかなくてはならないのだから、へこたれてる場合じゃないで
すよね。いつも頭の片隅から消えることは無いですが前向きに
なれるよう頑張ってみます。


[4047] Re[4045]: 6周年 投稿者:ミエ 投稿日:2002/10/03(Thu) 23:58

HANAさんの、素晴しいサイト6周年に
\(~o~)/□★□\(~o~)/カンパーイ。そしてありがとう。
ずーーーーっとロム専門してました。
はじめまして。私手術して5年経ちました。現在53歳です。
右乳房切除、リンパ節転移8/25 ER(−)PGR(−)
CMF6クール・ノルバデックス 2年間服用。
つい先日半年ぶりに検査に行きましたが、多分「異常なし」で
す。結果は一週間後です。
抗がん剤治療中は少し精神的にまいってしまいましたが、ここ
でたくさんの元気をいただきました。有難うございま〜す。

オーガさん、温存希望だったのに・・・・それに抗がん剤治療
での脱毛は不安で辛いですよネ。わかりますヨ。
私は45日間入院し、入院中に抗がん剤を1回でしたか1クー
ルだったか点滴し後は通院で受けました。抗がん剤治療を始め
る前に帽子と安物のかつらを買い脱毛の準備をしました。体質
にもよるかもしれませんが、私の場合は多少抜けた程度で、ど
ちらも必要としませんでした。
それより五十肩・二の腕の腫れもあり情緒不安定になりまし
た。外来のベッドで2〜3時間かけての抗がん剤の点滴治療中
なぜだか涙が出て、涙が出て・・・・・・・泣きました。暗闇
の中をもがき なぜ!どうして!・・・そんな辛い時期もあり
ました。
でも大丈夫。6クール終われば肩も腕も自然と治りました。
抗がん剤の副作用だったと思いました。
でも、無理は禁物!(自分ではどこまでが無理だったか不明)
リンパ浮腫になっています。健側より7cmぐらい太いです。
HANAさんのサイトからいろんなとこへネットサーフィンし
情報を、元気をいただきました。感謝・感謝です。

あっきいさん、オーガさんもお近くに患者会があれば入会され
たらいいと思います。
勉強会とか講演会にいつも出席できなくても、いろんな情報が
入るし少しでも早く元気が取り戻せると思います。
ネットサーフィンで素敵なサイトを見つけるものいいかもね。
歌手とかタレントさんのHP・・・・・

四国八十八箇所巡りを区切り打ちですが始めました。お寺巡り
もいいですよ。あと京都とか。
温泉にも行きま〜す。少し抵抗はありますが温泉大好きだし、
人は自分が思っているほど気にしてないみたい。

とりとめのないことをダラダラと書きました。
この場に不適切なことがありましたら、ゴメンナサイ。削除願
います。


[4046] Re[4038]: はじめまして 投稿者:かとう 投稿日:2002/10/03(Thu) 23:25

あっきいさん、はじめまして。私は1年前に手術をしました。11月がき
たら36歳になります。術後、抗がん剤、放射線をしてその後、ホルモン
療法をしていましたが、副作用の更年期障害の症状が辛くなり、先月で
止めてしまいました。今は3ヶ月に1度の血液検査のみです。

4週に一度、お腹に注射をするのですが、体が元気なのに病院に行く、
という事で病人になってしまうような気がしていました。やる気もでな
くて、だから今のあっきいさんの気持ち、分かるなあと思い書き込みし
ました。

私はホルモン療法を止めると決めてから、気持ちも前向きになってき
て、今は心も元気になりつつあります。気の持ちようということもある
とは思うのですが・・やる気も出てきました。

年数が経つにつれて、不安な気持ちは大きくなってくると思いますが、
考えてもどうしようもない事は、なるべく考えないようにしています。
(なかなか難しいのですが・・)

あっきいさんも何か、切り替えができてやる気と元気が戻ってくる事を
お祈りしています!一緒に、がんばりましょうねえ。


[4045] 6周年 投稿者:HANA 投稿日:2002/10/03(Thu) 20:39

ふと気が付くと、このサイトも昨日で6周年を迎えていました。
数日のうちにトップページのカウンタが30万を越えると思います。
こういう節目のたびにいつも困ってしまうのです、
めでたいのか、めでたくないのか・・・。
まあ、私自身についていえば、術後6年という月日を乗り切った
わけですから、めでたいわけですが、趣味や娯楽のサイトなら
ともかく、病気のサイトのアクセスがどんどん増えていくのを
見ているのは、複雑な心境でもあります。

それは、とりあえず、おいといて〜(^_^;)
トップにも書きましたが、30万を踏んだ方は、DMください。
ささやかなプレゼントをご用意しています。
めでたくはないかもしれないけど、そんな小さなことでも
「ラッキー」と思って、前向きな治療への元気や勇気に
つなげていただけたら、と、願います。
30万、狙ってみてくださいね。

今日、リンク集に追加した「お!しゃれっ毛」ですが、
「かつら」ではなく「帽子につける付け毛」なのだそうです。
すでにリンクしている「髪の毛付帽子Withwig」も、
この掲示板でも何度も話題になっていて、おしゃれで素敵な
商品ですが、この「お!しゃれっ毛」は、さらにそれより
シンプルというか、安価で手軽なものです。
患者さんの「声」から生まれた商品だそうです。
治療中の方、これから治療という方、ぜひご参考に。

http://www.smile-jpn.com/index2.htm


[4044] 手術を同意するか迷っています 投稿者:eri 投稿日:2002/10/03(Thu) 20:34

はじめて書き込みいたします。8年前に左乳腺と脇下リンパを切除し
て、同時再建手術をいたいましたが、予防的な抗がん剤投与は断りま
した。その5年後に胸膜転移のため心肺が胸水の圧迫を受け危険な状
態になり再入院して化学療法(タキソテール4回)の結果、腫瘍が縮
小し胸水も自然吸収されました。副作用のため治療を中断し、退院後
は、自宅で代替療法(免疫療法・アガリクス・乳酸菌エキス・ノニ・
パイロゲン・CPLなど)を試みましたが、今年4月また胸水が貯ま
りだしていました。そのうち検査の結果、眼(脈絡膜)と頚椎に転移
が発見され、CA15-3の腫瘍マーカーも毎月200づつ上がり続け、9
月現在2302(正常値は22まで)です。医師は胸水を抜いて抗がん剤
(ピシバニール)を局部に注入して胸膜と肺を癒着させれば、もう水
は貯まらなくなると手術を勧めるのですが、ネットで調べたら必ずし
も呼吸が楽になるわけでもないし痛みも続くこともあるらしいので、
迷っています。現在は休職中ですが安静に生活していれば苦痛は感じ
ないし、食欲も普通ですし歩行も可能です。
この手術を経験された方がいらしたら、どうか事例提供をお願いしま
す。


[4043] りんごちゃんへ 投稿者:香子 投稿日:2002/10/03(Thu) 12:59

初めまして りんごちゃん

35才以下とはハイリスク郡と言う問題もありますが、無治
療にするのはやはり不安だと思います。
抗がん剤は「35才を境に生理が戻ってくるかも知れない
し、戻って来ないかもしれない」と私は言われました。
病理の結果等もよるのでしょうが、通常、手術後2年経て
ば、妊娠希望の方は先生の許可も出る様です。
今から2年治療を続けた後で、妊娠を考えても遅くないと思
います。
私なら挙児希望があっても2年間は治療しようと考えます。
私の年齢は34才今年手術を受け、ホルモン療法加療中で
す。未婚で子供はいません。
決断をするには色々と考えて結論を出した方が良いように思
います。セカンドオピニオンを求めた方が宜しいかも知れま
せんね。良い選択をなさいますよう、お祈りしています。


[4042] 抗がん剤で苦しんでいます 投稿者:オーガ 投稿日:2002/10/03(Thu) 12:17

初めて書き込みさせていただきます。
奈良県在住のオーガと申します。入院中に50歳になりました。
8/7に天理の病院で手術、腫瘍は2センチだったが左全摘しまし
た。もともとのバストが小さい上に、マンモなどの診断では2個の癌
が出来ていて両方を取るとふくらみが無いも同然と言われ、全摘に同
意したけど、1週間後の細胞診の結果報告の時、主治医は「癌は1個
だけでした。温存は可能だったと言うことです。」とさらっと説明し
てくれて、私は何も言わなかったけど、温存希望だったのに悲しい思
いをしました。
リンパ節に1個転移があり、ホルモンレセプターもER(−)PgR
(+)ということなので、抗がん剤治療は必要で、CMF6クールで
す。これは、国際的にも認められた標準治療ですので異存はないので
すが、副作用が少ないとのことですが、白血球が1300に減った
り、4日前から髪の毛を洗ったらごっそり抜けて、戸惑っています。
人により全然副作用の出方が違うことは理解していましたが、退院1
週間後から仕事に復帰し、体調も良く乳がんでも平気と強気でいたの
が、10日も寝込んで動けないほどの体のだるさには、参りました。
自分の手や足がこんなにも重く感じた事、無かったです。CMF治療
でも髪はまだまだ抜け続けますか?カツラの用意も必要でしょうか。
大阪に仕事に行っているので、往復2時間半の通勤は辛いです。今後
私の髪はどこまで失われていくのでしょうか。どなたか経験談教えて
ください。引っ張るたびに10本程ぬけるし、髪を洗うのが怖いで
す。


[4041] Re[4040]: りんごさん 投稿者:みいほ 投稿日:2002/10/03(Thu) 09:38

私も同じような年齢でリンパへはありませんでした。
ホルモン治療が1年経ったところです。
昨日もちょうど妊娠について話してきたところだったんですが
こればかりは熱望してるのなら医師も何もいえないと思いますし
リスクを承知で何もしないという選択もありだとは思います。
ただ妊娠中に何かあった場合は母体を助けることになるので
子供は。。という話をしてきたばかりだったんで書き込みました。
何もしなくて心配にならないのであれば
何もしなくてもいいんじゃないでしょうか。


[4040] 無題 投稿者:りんごちゃん 投稿日:2002/10/03(Thu) 09:14

あの、もしかして名前がダブってますか?
ちゃん付けで識別ください。
紛らわしければ改名します。

今年33歳で発病し、手術を終えたばかりです。
ステージUaと言われました。
ただ、幸いなことにリンパへは無かったようです。

で、妊娠を熱望しているためか、術後の治療は何も
しない方向で考えていると主治医に言われました。

本やインターネットによると、35歳未満はそれだけで
ハイリスク郡なので、後治療の対象であると
なっておりました。

治療するのも怖いですが、何もしないのも怖いです。
このまま、ほっておいて本当に大丈夫なのでしょうかね???


[4039] ふーみさんへ 投稿者:ありす 投稿日:2002/10/03(Thu) 00:36

>私の母親に至っては、(25年前の事とはいえ)手術後、痛むのに無
>理やり肩をもち上げられ、逆に肩関節を痛めてしまった、という笑
>えない話が...。

 お母様も乳がんだったのですね。25年間再発なしということは、根
治と言えますね。
 最近、自分のアンテナが敏感になっているせいか、‘再発’という
話題が多いなと感じておりました。そのうちに、「やっぱり再発は免
れられないのかな。」とか、「再発しない人の方がまれなんじゃない
か。」と考えるようになってしまい、頭の中は再発に対する不安・恐
怖でいっぱいです。そんな中でふーみさんの書き込みを拝見して、闇
の中に一寸の光明を見出したような気持ちになりました。身近にこう
いう見本がいらっしゃるのって、とても心強いですよね。
 おばあちゃんになった時、「ン十年前に乳がんの手術を受けてね〜」
なんて乳がん若葉マークの方たちに勇気を与えられるようになってい
たいな・・・。と、久しぶりに将来に対する欲が出てきました。


[4038] はじめまして 投稿者:あっきい 投稿日:2002/10/02(Wed) 23:05

私は、37才で発病し現在41才、今年の十二月で手術して四年
になります。温存法の手術の後放射線療法を受け抗癌剤を二
年間飲み現在は、ホルモン剤を飲んでいます。今まで検査で
は、再発、転移はないけれど・・・何事も無く年数がたてば
たつほど、もしや・・・と不安になってきます。四週間に一
回の通院が、スッカリ身体は元気になった私を病人に戻しま
す。そんな日々の繰り返しで・・・今は、何に対してもやる
気が無くなっています・・・


[4037] ふーみさんへ 投稿者:くにえママ 投稿日:2002/10/02(Wed) 23:03

ふーみさん、気にかけてくださって、ありがとうございます。
今日の痛みは、8くらいでしょうか。(笑)
でも、不思議です、ふーみさんや、他の方のやさしい言葉にささえ
られると、辛抱できる。
それから、肩の資料有難うございました。そう言えばつい、恐がっ
て、肩をかばっています。振り子運動なら、私もやれそう。
ふーみさんは水泳が効果あったとの事ですが、水着はどのようにさ
れたんですか?プールに行くのに不都合な事ってありませんか?
教えてください。


[4036] 乳がんだったらどうしよう 投稿者:晴れ子 投稿日:2002/10/02(Wed) 23:02

 本日、市の婦人科検診で「左に1センチくらいのしこりがある」と
指摘されました。この2,3年、婦人科検診には行かなかったんです
が、今年は自覚症状は何もないにもかかわらず行ってみる気になった
ので受検したのです。
 あさってに大きい病院で再検査をすることになったんですが、とて
も不安です。
 私は先月29日に37歳になったばかりで独身です。乳がんは独身
者で血縁に乳がんの人がいる人がハイリスクグループとか。なんだか
これからどうしようと思い、気持ちが暗くなります。まさか「しこ
り」を指摘されるとは思ってもみなかったのですから。
 独身だと経済的にも不安は大きいし、とにかく良性であることを祈
るのみです。それと同時に自分の生き方も変えようと思っています。


[4035] 肩の痛みと運動機能障害 投稿者:ふーみ 投稿日:2002/10/02(Wed) 21:57

こんばんは(^ー^)
>くにえママさんへ。
「すこしずつ、ほんのにすこしずつ薄皮をはがす様に、
1日ずつ痛みが小さくなっていくよ、大丈夫。」
....入院中に同室だった方が、痛みに苦しむ私にこんな
風に言ってくださったのを覚えています。その通りです。

また疼痛外来の医師には「あなたにとって、どうしても
我慢できない痛みを10 とした場合、今の痛みは 
いくつくらいですか?」と、よく聞かれました。
....今日の痛みはどうですか?

ところで、くにえママさんは今、肩も痛みますか?
まだ術後日が浅いとのことで、必要ないかもしれません
が、乳がん手術後によく起こる肩の痛みと運動機能障害に
ついての資料をお届けします。
手術とは関係なく40肩、50肩予防のため、また、
他に痛みで悩んでいる人のためにも、何かの参考に
なれば....。
          ↓
http://www.miyazaki-nw.or.jp/mogusa/kata.htm

多くは一般に「50肩」と呼ばれているものと同じで、
術後腕を動かす機会が減ると、肩骨格筋が硬縮(こう
しゅく)をおこします。

予防する方法はとにかく動かすことと言われます。
術後病院で習うストレッチもいいのですが、私は特に
「振り子運動」をお勧めします。

ちなみに私の場合、習ったストレッチをやっていても
ダメでした。(いかにもサボってる、みたいに言われて
しまいましたが)私の母親に至っては、(25年前の事
とはいえ)手術後、痛むのに無理やり肩をもち上げられ、
逆に肩関節を痛めてしまった、という笑えない話が...。

きちんとリハビリやっているつもりでも、あまりに痛み
が強いと知らず知らずのうちに自分で動きを制限してし
まい、それが長引くと急に関節まわりの筋肉が硬縮を始
めたりすることがあります。
そしていちど硬縮が起こり始めると、あっという間に肩
がまったく上がらなくなったりしてしまうことも。

なってしまってから治すには、50肩の場合と同じで
整形外科などで受ける「ブロック注射」(関節の隙間に
直接動きを良くする薬を注入する)とか、針、お灸、マッ
サージ、温熱療法などがありますが、どの方法が効くの
かは、人によってマチマチで何とも言えません。

でも半年もすれば自然と治ったという話もよく聞きます。
私は術後3ヶ月で肩が動かなくなって、腋の痛みが薄らい
できたら肩も動くようになりました。
「振り子運動」は予防にも、痛みがある場合にもお勧め
します。
いずれにしろあまり無理をしないで、早く自分に合う
方法が見つかれば一番いいですが、難しいのですよね。
私には、振り子運動と、水中でのストレッチ&水泳が
合っていたみたいでした。


[4034] ひろぽんさんへ 投稿者:クミネコ 投稿日:2002/10/02(Wed) 12:57

お返事ありがとうございました。
病理検査の結果ホルモンの影響を受けやすいガンかどうかのホ
ルモンレセプター(+)なので、4週毎にホルモン注射2年間
とその後3年間ホルモン剤の飲み薬を飲む予定です。
ホルモン剤を使うと子宮ガンになる確率がほんのわずか増えそ
うですが、それより乳ガンを抑える効果の方が高いようです。
副作用は更年期障害と言われています。生理が止まったことと
少しほてりを感じる程度です。
私は43歳で子供3人いるので、抵抗はありませんでしたが、
子供がほしい若い方は、もっともっと悩みがあるだろうなって
思います。

腋の下に転移があり、抗がん剤が必要と言われた時はショック
でしたが、この掲示板で、沢山の人が前向きに頑張っているこ
とを知り、とても励まされました。
髪の毛が抜けることも辛いことでしたが、いろいろな体験談を
聞き、すぐに気持ちを切り替えることができました。
抗がん剤は、外来で投与を受け帰ってきます。吐き気止めの薬
を飲んでも4日くらい、吐き気、食欲不振、だるさがあります
が、その後は元気になり、短い時間の仕事にも出ています。
抗がん剤は今月で終わる予定です。
ほろぽんさん手術はこれからですか。頑張ってください。


> 副作用など、体調はどうですか?
> どうか、大事にして下さい。
>
> ホルモン注射というのはどうなんでしょうか?
> (漠然とした質問ですいません。子宮癌になるとか聞いたこ
とがある
>  もので・・)
>
> > ひろぽんさんは、今年の夏に卵巣を1つ取ったそうで、大
変で
> > したね。知識がないので、AIHの意味がわからないのです
が・・
> AIHとは、人工授精の事です。
> 主人の方に少し問題がある為、
> 人工授精をして1日も早く赤ちゃんが授かるように・・と
> 願っていたらこのザマです。トホホ・・。
>
> > 乳がんと戦うゾと言う言葉か
> > ら、前向きに頑張ろうとする気持ちを感じます。
> > ぜひ応援したくて、以前この掲示板で「女の子を出産しま

> > た」と言う書き込みがあったので、探してみました。
> > No.3264の今年の6/7のTAKAKOさんの書き込みを読ん
でほ
> > しいと思います。
>
> 有り難うございます。
> 掲示板を通じてこの様に応援してくださる方がこの日本のど
こかに
> 居てくれるんだな〜と思うと、本当に嬉しいです。
> 私もクミネコさんが1日も早く健康な体になりますように、
> 応援したいです!!。
> TAKAKOさんのかきこみも参考にさせて頂きました。
> 私の”年齢”がネックですが、それでも励みになりました。
>
> また、カキコします。
> 有り難うございました。
>


[4033] Re[4032]:大阪のデコさんへ 投稿者:くにえママ 投稿日:2002/10/02(Wed) 00:19

デコさん、アドバイス有難うございました。
デコさんは、腕と肩といわれてますが、脇の下はいかがでしたでしょ
うか?
私は、腋の下の痛さが1番で肩、腕となっています。
整骨院のリハビリが良いとは以外でした。
術後日が浅いのでもう少し傷口が落ち着いたら、考えてみます。
そのうえでなるべく早いほうがいいんですね。
有難うございました。頑張ってみます。


[4032] くにえママへ 投稿者:大阪のデコより 投稿日:2002/10/01(Tue) 22:33

私は去年の10月23日に左全摘、リンパ3個取りました脇の引きつれは
術後半年以上これと言ったリハビリをしたわけも無く過ごしていまし
た所が肩、腕が痛くて痛くてとても辛い日々をおくっていました、今
年の5月に交通事故に遭いその治療のついでに動かなくなっていた肩
もリハビリしたのです、術後直ぐにリハビリをすればもっと早く楽に
なれたのにと思いました。私は整骨院で毎日二ヵ月くらい通いました
今は腕も上にあがり痛みも和らいでいます、リハビリするなら術後早
く始めた方が良いようです、病院では自分でするリハビリの仕方は教
えてもらいましたがなかなか自分では出来ないものです、痛みがある
となおさら出来なかったです、


[4031] 病理検査でこんなことまで分かるのでしょうか? 投稿者:本厄年 投稿日:2002/10/01(Tue) 19:21

 母が9月初めに乳癌で、片方の乳房全部とわきの下のしこりを取る
手術を受けました。病理検査の結果、悪性の硬癌で、3年以内に再発
する、抗がん剤はあまり効かないと言われたそうです。
 母には昔から物事を悪い方向へ考える傾向があり、本当にそう言わ
れたのかどうか疑問に思っています。
 病理検査の結果で何年以内に再発する、この癌は抗がん剤が効かな
いなんて分かるものなのでしょうか。
 
 近所の人が、去年から母の留守中を狙って無断で実家の庭の柿の木
に農薬をまき、今年は特に強い農薬をまいたのだそうです。母はその
ことを知らず、庭に植えていたパセリなどを食べていたのだそうで
す。最近になって柿の木だけではなく、他の木も枯れだしたため、そ
のことが分かったのだそうです。
これも癌になった原因でしょうか。


[4030] Re[4001]: 東京医科歯科大学病院 投稿者:香子 投稿日:2002/10/01(Tue) 17:09

こんにちは ひろぽんさん 

病気になってしまった事、更にお子さんの事ショックです
ね。。。私も年齢が近いので、少し意見させてくださいね。

私は未婚で子供はいません。
○ホルモン療法については、40歳位まででしたら(個人差が
あるのでしょうが)生理が戻ってくる可能性が高いそうです。
年齢が若ければ若いほど生理が戻ってくる可能性が高いそうで
す。可逆的だと言われています。

○抗がん剤については、35才を境に生理が戻ってくるかも知
れないし、戻ってこないかもしれないそうです。(これも個人
差があります。)抗がん剤については少し厳しい部分もありま
す。

術後2年程経てば、妊娠を考えても良い時期だと言われていま
す。2年後、抗がん剤等々の治療の妊娠に対するリスクを乗り
越える為にも、術後1年目、心身ともにリラックスして養生す
る事が大事だと思います。養生すると言う意味が働く事で取れ
ると思うのであれば、働いても良いと思いますし、人それぞれ
の『自分にとってのリラックスの仕方を実行してください。』
癌は生活習慣病と言われています。今まで当然だと思ってやっ
てきた、心身ともに無理な思考回路を捨てて、新規に新しい生
活習慣を身につける事が大事だと思います。
医師に挙児希望がある旨をくれぐれもお伝えください。皆さん
価値観が違います、自分の希望をきちんと医師に伝える事も大
事です。私も挙児希望があると言う事は主治医に伝えました。
希望を捨てたくはありませんし、捨ててはいけません。

お子さんを儲けられた方のお話は時々聞きます。希望を捨てず
にくれぐれも無理せずに頑張ってください。

適切なアドバイスにはならなくてごめんなさい。
少しでも病状が良くなられる事、お祈りしています。


[4029] Re[4008]: 分からなくなりました 投稿者:香子 投稿日:2002/10/01(Tue) 16:47

こんにちは さださん

同じような年齢なので親近感を持ちつつお返事しています。
抗がん剤については詳しくないので、お返事出来ないのです
が、放射線については少しお話出来ると思います。

> それと放射線についてですが、私は温存には放射線は付き物
> だと思っていましたが、そうでもないのでしょうか?抗がん
> 剤でしっかりとガンを叩ければいらないものなのでしょう
> か?

温存には通常放射線治療がつきものだと私も思います。ただ、
治療方針等を今後、先生が色々と考えてる場合があるとは思い
ます。
今後、手術後病理結果を待って放射線の対応は最終的に考えら
れるます。まずは、手術まで乗り切ってそれからの病理結果を
待っても遅くないと思われます。
現在の段階でも、また、病理後でもセカンドオピニオンを受け
てはいかがでしょうか。
http://www.nagumo.or.jp/cancer/index.htmlこちらにセカンド
オピニオンを積極的に行っているHPがあります。ご参考にな
さってくださいね。
どうか、手術が無事に乗り切られる事、お祈りしています。


[4028] クミネコさん、ありがとうございます 投稿者:ひろぽん 投稿日:2002/10/01(Tue) 15:23

クミネコさん早速レス有り難うございました。

> 今年の6月に手術を受け、今抗がん剤とホルモン注射を受けて
> います。
副作用など、体調はどうですか?
どうか、大事にして下さい。

ホルモン注射というのはどうなんでしょうか?
(漠然とした質問ですいません。子宮癌になるとか聞いたことがある
 もので・・)

> ひろぽんさんは、今年の夏に卵巣を1つ取ったそうで、大変で
> したね。知識がないので、AIHの意味がわからないのですが・・
AIHとは、人工授精の事です。
主人の方に少し問題がある為、
人工授精をして1日も早く赤ちゃんが授かるように・・と
願っていたらこのザマです。トホホ・・。

> 乳がんと戦うゾと言う言葉か
> ら、前向きに頑張ろうとする気持ちを感じます。
> ぜひ応援したくて、以前この掲示板で「女の子を出産しまし
> た」と言う書き込みがあったので、探してみました。
> No.3264の今年の6/7のTAKAKOさんの書き込みを読んでほ
> しいと思います。

有り難うございます。
掲示板を通じてこの様に応援してくださる方がこの日本のどこかに
居てくれるんだな〜と思うと、本当に嬉しいです。
私もクミネコさんが1日も早く健康な体になりますように、
応援したいです!!。
TAKAKOさんのかきこみも参考にさせて頂きました。
私の”年齢”がネックですが、それでも励みになりました。

また、カキコします。
有り難うございました。


[4027] Re[4022]: 乳がんと戦うゾ!! 投稿者:クミネコ 投稿日:2002/10/01(Tue) 09:57

ひろぽんさん はじめましてクミネコと言います。
今年の6月に手術を受け、今抗がん剤とホルモン注射を受けて
います。
ひろぽんさんは、今年の夏に卵巣を1つ取ったそうで、大変で
したね。知識がないので、AIHの意味がわからないのですが・・
不妊治療再開!!と意気込んでいたら、乳がんが見つかったよ
うで、ご両親にも打ち明けていないということですね。
とっても、お辛いと思いますが、乳がんと戦うゾと言う言葉か
ら、前向きに頑張ろうとする気持ちを感じます。
ぜひ応援したくて、以前この掲示板で「女の子を出産しまし
た」と言う書き込みがあったので、探してみました。
No.3264の今年の6/7のTAKAKOさんの書き込みを読んでほ
しいと思います。
お互いに頑張りましょうね。


[4026] Re[4023][4017]: 腋の下痛いよ〜。 投稿者:くにえママ 投稿日:2002/10/01(Tue) 00:14

ふーみさんへ。
親切なアドバイス有難うございました。
痛みがいつか、和らぐ事を聞いて安心しました。
病室で、自分だけのようだったので、とても、焦って、痛みに耐え切
れず、不安でした。ふーみさんのアドバイスで助かりました。
いつか、痛みが薄れていくのなら、がんばれそうです。

それに、ふーみさんの術後生活を聞いて、私も焦らずに、頑張らなく
てはいけないと、思います。

色々、教えて戴いてほんと、感謝しています。我慢出来ない時はペイ
ンクリニックも考えてえてみます。有難うございました。
最後に、この、掲示板上でふーみさんに出会えた事とてもうれしい。


[4025] 行ってきました 投稿者:ゆき 投稿日:2002/09/30(Mon) 18:53

サダさん アドバイスありがとうございました。
今日の午後検査に行ってきました。
しこりは両方にあるらしいのですがマンモグラフィーを見た所
良性ではないかと先生は言ってくれました。
結果は1週間くらい先になるそうです。

ただ石灰化が両方ともに見られるとかでMRIをとるように
言われました。まだ何も分かってない状態ですがとりあえず
昨日までの不安な気持ちよりはいいかと思います。

また書き込むかもしれませんのでその時はよろしくお願いします。

それにしてもレントゲンとる時って痛いですね(^^ゞ


[4024] Re[3999]: ゆーさん、Pさんへ。横レスしちゃいます 投稿者:P 投稿日:2002/09/30(Mon) 18:50

いっ。さん、お返事ありがとうございました。週末は、なるべく何も考
えないようにしようと思って、この掲示板にも訪れないようにしていた
ので、返事が遅くなってしまいました。今週末はいよいよ結果を聞きに
行く日です、日に日に不安は募るばかりだけれど、家の人の気持ちもわ
かるので不安なところをみせないように頑張りたいと思います。今週
末、本当に怖い・・・。


[4023] Re[4017]: 腋の下痛いよ〜。 投稿者:ふーみ 投稿日:2002/09/30(Mon) 14:30

くにえママさんへ。
リンパ節郭清をした場合、脇の下の痛みはつきもので
これがとても辛かったりします、私もひどく痛みました。

でも、たとえ執刀医が同じで、同じ様な手術を受けたと
しても、「痛み」の感じ方は本当に個人差が大きくって、
痛みの度合いも期間も人によりマチマチで、いつまで
痛むのかも、残念ながら 何とも言えないのですが...。

でもどうか焦らないで下さい。必ず痛みは薄らぎます。

私の手術は2年10ヶ月前でしたが、長いこと痛くて痛く
て、夜もよく眠れませんでした。
さらに運が悪い事に、リハビリ体操をシッカリやった
にもかかわらず術後の放射線治療の影響など色々な悪条件
が重なって、肩が動かなくなりました。
なんで自分ばかりが...なんて焦ったりもしましたが、
すこ〜しずつ我慢できる程度の痛みになり、1年後には
ついにクロールで2km泳げるまで回復しました。
私は多少はまだ痛いけど、知り合いの中には全然痛くない
という人もいますよ!

もし今、あまりに痛くて生活するうえでも辛いのなら、
「ペインクリニック」(疼痛外来=痛みのプロ)に相談
するという手もあるかと思います。
痛み止めの薬を数種類使う事になるかもしれませんが、
(その薬がいいか悪いかは別にして)我慢ばかりしないで
「痛み」というストレスを積極的に取り除くことも、人に
よっては重要なこともある、と、疼痛の医師は言っていま
した。

今となってみると私の体験としては、あまり焦らないで、
出来ればまわりの人達にも理解してもらって、無理しな
いで気長に構えた方が気持ちがラクだったかも?という
感じがしています。


[4022] 乳がんと戦うゾ!! 投稿者:ひろぽん 投稿日:2002/09/30(Mon) 12:25

りんごちゃんさん。
お返事ありがとうございました。
確かに自分の体を治す事が一番ですね。
その後、放射線治療とか抗がん剤とかしているのでしょうか?
一日も早く良くなりますように。
そして、お互い一日も早く子供が授かると良いですね。

実は、今年の夏、AIHの翌日から酷い腹痛で入院して、
お腹の中が感染症をおこしていて、
さらには卵巣に膿が溜まってしまい
卵巣を1つ取ってしまったばかりなんです。
いったい何が原因でこんなことになってしまったのか?
AIHで事故に遭ってしまったのか・・??。
原因は不明のままですが、残った1この卵巣にがんばってもらって
赤ちゃんが授かるようにと不妊治療再開!!と意気込んでいただけ
にかなりショックを受けています。
それに、卵巣摘出ということで、両親にも心配をかけてしまい、
最近、”元気になったみたいでよかったね”と父に言われたばかり
です。(まだ、乳がんにかんしては、両親には言っていません)
そんな両親を裏切るかのように、こんどは乳がんと聞いたら
どんなに悲しむか・・。本当に私は親不孝者です。
主人にも迷惑の掛けっぱなしで・・。

明日、病院に行ってきます。
年齢が年齢だけに早く赤ちゃんが欲しい・・。
癌と戦わなくっちゃ先に進めないし・・。

またカキコすると思います。
みなさんよろしくお願いします。


[4021] Re[4019]: 教えて下さい 投稿者:サダ 投稿日:2002/09/30(Mon) 09:50

おはようございます、ゆきさん。
間に合うかどうか分からないけど、書き込んでみます〜。

しこりといっても良性のことも多いんですから、あまり思いつ
めないでくださいね。

検査に行ったら問診表を書かされると思いますから、そこで聞
かれてることに答えれば、大抵は足りるんじゃないでしょう
か。飲んでるお薬とか、前回の生理はいつからいつまでとか、
既往症とか・・・・。
体重のことは言ったほうがいいとは思います、念のため。

良い結果であることをお祈りしてます。


[4020] Re[4001]: 東京医科歯科大学病院 投稿者:りんごちゃん 投稿日:2002/09/30(Mon) 09:07

はじめて投稿します。

同じです。
私も不妊治療を本格的に行おうとしていたところ、発覚し
今年の夏に手術したばかりです。

子造りは当分禁止と宣告されました。
今の私には乳がんの告知よりもこちらのほうが
つらかったです。

まずは治療して、子供のつくれる身体造りに専念しましょう。

入院は良い経験でしたよ。
いろいろな人生を背負ってみんな生きているんだということを
私に教えてくれました。



> 現在35歳です。
> 近所の病院で乳がんの細胞診の結果がWと出ました。
> そこで紹介された東京医科歯科大学病院で
> 詳しい乳がんの検査をうけようと思います。
> 病院選びは大切だと思いますので、
> この病院の先生や評判などについて、情報を教えて下さい。
> また、この病院がオススメだと言う話も聞かせてもらいたいのです
> が・・。
> 一日も早く子供が欲しいと不妊治療をしていた矢先なので、
> ショックです。
> 癌治療後、無事妊娠・出産された方や挑戦中の方からの
> お話も聞けたら幸いです。
> 私の年齢が年齢だけに、かなり焦っています。
>


[4019] 教えて下さい 投稿者:ゆき 投稿日:2002/09/30(Mon) 02:13

もう今日ですが予約がとれたら午後から乳がんの検診に行こうと
思っています。昨日ちょっとわけあって胸をさわってみたところ
片方の内側にしこりらしきものもう片方の外側にも何か硬いもの
を感じて乳がん関係のHPにアクセスしてみました。
乳腺専門の病院を知ることも出来少し安心はしているのですが
何か聞かれることとかで予め調べておいた方が良いこととか
あるでしょうか?
私はダイエットを意識したわけではないのですがここ2ヶ月ほどで
4キロ近く痩せました、15ヶ月前のピーク時からすると10キロ近く
体重が減っています。そういう経緯とかも話せるように準備
した方がいいのでしょうか?
当日になっての書き込みなんて自分でも常識ないと思いますが
何かアドバイスがいただきたくて書き込みました。
よろしくお願いします。


[4018] Re[4010][4009]: 情報提供お願いします 投稿者:ナカムラ 投稿日:2002/09/29(Sun) 21:53

> > 9月2日、左乳房のしこりに気付き9月6日乳がん告知されまし
た。
> > 9月17日に乳ガン(全乳房切除)・リンパ節郭清の手術をし24
日に
> > 退院現在は自宅にて療養中10月7日にガン細胞の検査結果を聞き
治療
> > に入る予定です。乳がんを体験し克服された方の情報を元に頑張
って
> > 行こうと思っていますので情報提供を宜しくお願い致します。
吉田さん初めまして、私は昨年5月に右乳を全摘しました。リンパも
取って自分の誕生日に手術でした。(最悪!)
私も乳がんと診断されて、本を見たりインターネットで調べたりしま
した。でも、手術の時まで頭真っ暗っでした。今も(1年が過ぎて
も)不安はありますが、自分でがんばってます。家族も応援してくれ
ます。
仕事も1ヶ月入院してから、3ヶ月休んで10月から復帰しました。そし
て今年10月から水泳に通うようにしたんです。水着も乳がんの人用の
です。まだ右脇はちょっと違和感ありますけれど・・・・それと私は
大の御風呂好きなのです。最初はちょっと抵抗あったけど、仲のいい
友達がいて、一緒に行ってくれるので今は入ってます。自分の気持ち
の持ちようですね!なんーてえらそう言ってますが・・・吉田さんも
不安でしょうが、御医者さまを信頼して、がんばって!ファイト!


[4017] 腋の下痛いよ〜。 投稿者:くにえママ 投稿日:2002/09/29(Sun) 16:08

始めまして、9月10日に左乳房の全摘及びリンパ郭清手術を行いま
した。今の悩みは、腋の下が引きつって、とても、苦痛です。触っ
てみると、皮膚がかなり奥のほうまで引き攣れてます。日に日に痛
みが増すので、歩く事も、不安でなりません。合併症のようです
が、どなたかアドバイス戴けないでしょうか。どんな小さな経験談
でも結構です。痛いとき、動いても良いのか?どれぐらいで、痛み
が軽くなるのか?薬は?まだ、術後、日が浅いのですが、よろしく
お願いします。


[4016] 無題 投稿者:みゆ 投稿日:2002/09/29(Sun) 07:18

 りゅうママさん。今、つらいですね。お母さんも、りゅうママさん
も、いっぱい、いっぱいに、がんばられているのを感じます。
 りゅうママさん。「なにをすべきでしようか?」って、考えられ
て、いろんなこと、されてますよね。それで、いいと思います。そし
て、こうしてあげたいな。と、思うことがあったら、できる範囲で、
してあげられればいいんじゃあないかな。
 結婚して、嫁ぐと、嫁ぎ先での生活が、優先されてしまって、なか
なか実家のほうへ顔をだすことさえ、出来ない人もいます。
 結婚先のお義母さんたちに、気を使ったり、ご主人さんにも、多少
の気をつかってしまって、思うように、ご病気のお母さんのお見舞い
にいけない人も、います。それは、とても、はがゆいことです。
 でも、今、できること。してあげたい気持ち。それを強く望んで、
してあげようと思う、りゅうママさん。それでいいと思います。
 お母さんのそばに、できるかぎり、いてお話し相手になってあげて
ください。お母さんも、病院での生活は、大変かと思われますが、
一日でも、早く、お元気になられることを願ってます。
 今は、医学も、どんどん進歩してます。そして、なにより、
本人のもつ力、免疫力がものをいいます。がんばろう。という前向き
な気持ちが、なによりだと思います。
 わたしも、自分にそう、言い聞かせて、頑張りだしてます。
そうすると、不思議。なんだか、以前より、元気でてきたんですよ。
 笑ったり、子供達をしかったり、大きな声をだしたり、そんな
ささいなこともなんだか、うれしいんです。
  りゅうママさん、今のまま、暖かく見守ってあげてくださいね。
 こんなコメントしかできなくて、ごめんなさい。でも、お母さん
は、娘さんの気持ち、十分すぎるほど感じてると思いますよ。
 わたしも、母や、お義母さんの気持ちを、痛いほど感じます。そし
て、とても、感謝してます。だから、わたしも、頑張ります。


[4015] Re[4011]: ああ、お天気が悪くて・・・ 投稿者:かとう 投稿日:2002/09/29(Sun) 01:00

なっちさん、はじめまして。お子さんの運動会、残念でしたね。私も去
年の運動会の時期に手術をしたので、お気持ち、分かります。乳がんと
分かってから3週間後の手術でした。上のこの運動会を見てからにしよ
うと思って、運動会の次の日に入院を決めて、幸いお天気も良かったの
で、見る事ができました。退院後は下の子の運動会もあったので、早く
元気になろうと、必死だったように思います。なっちさんちのお子さん
達は運動会、残念でがっくりだと思いますが、手術をされて、元気な、
なっちさんを見れば、うれしいと思うので、がんばってきて下さいね!


[4014] 入院 投稿者:りゅうママ 投稿日:2002/09/28(Sat) 22:58

昨日、母が入院しました。先日新しい抗ガン剤を受けて、二日くらい
は気分が優れない程度だったのですが、その後、右胸の手術の跡(お
腹から植皮をしてある)からの出血がひどくなり、自宅では処置しき
れなくなり、また、物をあまり食べられなくなって、ガリガリになっ
てしまったので、母とみんなで相談した結果入院することになりまし
た。
母は本当は家にいたいんですが、みんなに心配かけないようにと、あ
とやっぱり自分もこのままじゃまずいということから、決心したよう
です。
私としても家にいて欲しいのですが、一日中ついていられないし、母
を一人にしておくのは不安だし、何より痛がっている母に何もしてあ
げる事ができなくて、辛いんです。だから入院して安心と言えば安心
なのですが、母が精神的に参ってしまいそうで・・・。もう家には帰
れないかもしれない、なんていうので、私も考えたくなくても最悪の
事態を考えてしまい、毎日泣いてしまいます。でも言いたくないけど
正直、あとどれくらいなんだろうと言う状態です。
私は何をすべきなのでしょうか。何をしてあげられるのでしょうか。
今は家事をしに行ったり、病院に行って頼まれたことをやっているだ
けです。たまに孫を見せてあげたりもします。もっと他にするべき事
がある気がするのですが、それがわかりません。


[4013] りんごさんへ 投稿者:サダ 投稿日:2002/09/28(Sat) 14:17

お返事ありがとうございます!

そうなんですよね〜、先生にお話を伺うときには聞きたいこ
とを箇条書きにしていくのですが、自分の知らないことが返
事として返ってくると、それについてその場でとっさに尋ね
るのはなかなか難しくて・・・・。

私の場合、タキソールは80mg/体表面積だそうですが、それ
が多いのやら少ないのやら・・・・。それを一週間に二回に
分けて投与するということだそうです。「血中濃度を一定に
している方が効果的だから」ということで。そう聞くとその
時は「はぁ、そうですか。有難うございます。」と納得して
しまい、後で色々調べてみてまた悩むんですよね(笑)

とりあえず、この外泊中に納得いくまで調べてみて、週明け
にもう一度尋ねてみます。

りんごさんの腫瘍が小さくなったというのが、すごく励みに
なります!後2クール頑張って下さいね!






[4012] サダさんへ 投稿者:りんご 投稿日:2002/09/28(Sat) 12:10

こんにちは、りんごです。
腫瘍が縮小して、よかったですね。

現在タキソールとハーセプチンを投与しています。タキソールは再
発、転移の乳がんには一般的に使用されてる抗がん剤だと思いま
す。
私は週に1回、3投1休で1クール。現在4クール終了して、あと
2クールの予定です。
6ヶ月間がひとつの目安と言われました。
投薬方法は月に1回の場合もあるようですし。
週2回12週が多いか、少ないかは判断できないと思います。
1回当たりの投薬量の加減ではないでしょうか?
私の場合、脱毛意外の副作用は全くありません。
肺にあった最大3センチの腫瘍がかなり小さくなっています。

不安な気持ちを先生にぶつけるのは勇気がいりますよね。
先生なりの治療方針、考え方があってのことだと思います。
気になったことは質問してみてはいかがですか?
「わかっちゃいるけど、先生にはなかなか聞けない」私もその一人
なんですが・・・

不安になったら、同じ立場の仲間に聞いてもらって、心を軽くしま
しょうね。





[4011] ああ、お天気が悪くて・・・ 投稿者:なっち 投稿日:2002/09/28(Sat) 11:08

皆様いかがお過ごしですか。
今日は愚痴りにきました。
お天気が悪くて、子供たちの運動会が延期になってしまいました。
延期の日は私の手術の日。
見れないよ〜!雨雲のイジワル〜!

さて、前回の書き込みでレスをくださった方ありがとうございます。
とっても嬉しかったです。
ここに来ると私は一人じゃないんだって元気になれます。
9月の初めにしこりを摘出し、結果が悪性だったための再手術なので
あいだが1ヶ月近くあいてしまったのがちょっと不安なのですが、
来週から2週間、病院に泊まって来ます。
2週間たったら、すっかり元気になって(なったつもりで)
帰ってきますので またよろしくお願いします。


[4010] Re[4009]: 情報提供お願いします 投稿者:吉田美惠子 投稿日:2002/09/28(Sat) 09:38

> 9月2日、左乳房のしこりに気付き9月6日乳がん告知されました。
> 9月17日に乳ガン(全乳房切除)・リンパ節郭清の手術をし24日に
> 退院現在は自宅にて療養中10月7日にガン細胞の検査結果を聞き治療
> に入る予定です。乳がんを体験し克服された方の情報を元に頑張って
> 行こうと思っていますので情報提供を宜しくお願い致します。


[4009] 情報提供お願いします 投稿者:吉田美惠子 投稿日:2002/09/28(Sat) 09:35

9月2日、左乳房のしこりに気付き9月6日乳がん告知されました。
9月17日に乳ガン(全乳房切除)・リンパ節郭清の手術をし24日に
退院現在は自宅にて療養中10月7日にガン細胞の検査結果を聞き治療
に入る予定です。乳がんを体験し克服された方の情報を元に頑張って
行こうと思っていますので情報提供を宜しくお願い致します。


[4008] 分からなくなりました 投稿者:サダ 投稿日:2002/09/28(Sat) 09:16

先生に病状や今後のことを聞いたんです。
そうしたらよく分からなくなってしまって。

私は32歳でしこりは6センチありましたが、テラルビシン
という抗がん剤を週一で6回受けたところ、4センチまで縮
みました。それでもまだきれいに温存は出来ないと言われま
した。
リンパ転移は今のところなし。ホルモンレセプターはプラ
ス。

今後、タキソールを週二回で12週、その後温存法で手術、
術後はホルモン剤の注射と服用を5年間という予定だそうで
す。放射線は行わないそうです。

病気ときちんと向き合おうと決めてから、私なりに様々な本
を読んでみましたが、タキソールについて書かれている本が
あまり無く、あっても「今後期待される新薬」みたいな記述
なのです。
薬サイトでも調べて見ましたが、いわゆる成分的な説明で、
それによる治療実績みたいなものは私には見つけられません
でした。

抗がん剤の副作用を考えるとむやみに体には入れたくない。
でもどのラインが標準なのかが分からず、判断が出来ないの
です。12サイクルは多すぎないのでしょうか?どなたかご
存知の方がいらしたら是非お教えください。

それと放射線についてですが、私は温存には放射線は付き物
だと思っていましたが、そうでもないのでしょうか?抗がん
剤でしっかりとガンを叩ければいらないものなのでしょう
か?

さくらこさんのお気持ち、よく分かります。治療法を選び取
る難しさ、私も痛感しています。
でも後悔することの無いようにお互いがんばりましょうね!



[4007] ありがとうございました。 投稿者:てんてん 投稿日:2002/09/28(Sat) 07:53

病院選びの件に関し、アドバイスいただいたみなさん、心配
してくださったみなさん、ありがとうございました。

とても参考になりました。
これからも、きっと悩んだり決断したりすることが多いん
だと思います。
ゆっくり、ぼちぼち「前向き」に行きたいと思います。

本当にありがとうございました。


[4006] Re[4003]: 無題 投稿者:とも 投稿日:2002/09/28(Sat) 07:52

さくらさん、こんにちは!!私も去年同じように手術をしました。1
度目でVa、 2度目の細胞診で、Vbということで,生検をかね
て、しこりを摘出する手術をしました。良性ならばここでおしまいだ
よといわれて,局部麻酔で,腫瘤は全部とった訳ですが,検査の結果
がんだったので、まわりとリンパ郭清のための手術を改めてしまし
た。この間は早いほうがイイよといわれましたから、もし,セカンド
オピニオンを考えるのであれば今がいいと思います。


[4005] 湖森さんへ 投稿者:さとちゃん 投稿日:2002/09/28(Sat) 00:24

湖森さん、ありがとうございます。

>私の場合は父で、今週「検査入院(の予定)」「難病疑い」

>「ガンの併発率が高く」今のところは「至って元気」です。

似ていますね。
母は2週間位の入院です。ウイークディは毎日検査の予定が
入っているそうです。
今日は胸のCT,月曜は脳の検査をするそうです。
それと生検もしたそうです。がん以外でもするんですね。
検査結果が気がかりですが、とりあえず、電話の様子では元
気そうなので安心しました。

私も湖森さんのお父様のことお祈りしていますね。
よろしければ、またお父様のご様子も知らせて下さいね。


[4004] Re[4002]: さくらこさんへ 投稿者:さくらこ 投稿日:2002/09/27(Fri) 18:56

ありがとうございます。落ち着いてよく話し合ってやっていきますね。
本当にみなさんありがとうございました。

>


[4003] 無題 投稿者:さくら 投稿日:2002/09/27(Fri) 17:46

2度目の細胞診の結果、生検をかねて、しこりを摘出する手術をする
といわれました。乳がんの疑いということです。不安です。クラスは
3で、摘出しなければならないそうです。良性の場合と同じ手術をす
るけど、検査の結果乳がんが見つかれば乳がんのための手術を改めて
行うと説明がありました。その場合でも温存でできるだろうとのこと
です。今日予約を入れてきました。
オペ前にセカンドオピニオンを考えるべきなのでしょうか?それとも
生検がすんでからでもそれは間に合うでしょうか?


[4002] さくらこさんへ 投稿者:志和の子豚 投稿日:2002/09/27(Fri) 15:03

お母様のこと、さぞご心配でしょう!家の娘たちも大変心配をしてく
れました。でも、自分の病気は自分で受け止めて、治療方法も自分の
責任で決定しなければなりません。何とか励ましや、支えになってあ
げて、そう行った状態に為れます様に私も願っております。私自信も
54歳、発病時は51歳でした。リンパ節転移が有り、抗癌剤、放射
線のフルコース治療をしました。約10ヶ月余り休職し治療している
時一番の支えはやはり家族の支えです。知識は皆始めから持っていな
いんだと思います。個のホームページを始めガンセンター等の関連リ
ンクで色々調べてみてあげてください。因みに私は、自分のことは自
分でという気の強い性格なので、少し違ったかな?でもHANAさんのこ
のページにも随分救われたんで、このページに是非寄って見られたら
いかがでしょう?


[4001] 東京医科歯科大学病院 投稿者:ひろぽん 投稿日:2002/09/27(Fri) 11:50

現在35歳です。
近所の病院で乳がんの細胞診の結果がWと出ました。
そこで紹介された東京医科歯科大学病院で
詳しい乳がんの検査をうけようと思います。
病院選びは大切だと思いますので、
この病院の先生や評判などについて、情報を教えて下さい。
また、この病院がオススメだと言う話も聞かせてもらいたいのです
が・・。
一日も早く子供が欲しいと不妊治療をしていた矢先なので、
ショックです。
癌治療後、無事妊娠・出産された方や挑戦中の方からの
お話も聞けたら幸いです。
私の年齢が年齢だけに、かなり焦っています。


[4000] 初メールします よろしくお願いします 投稿者:なお 投稿日:2002/09/27(Fri) 01:37

30歳、未婚です。不安というか自分の決断を後悔しないように皆さ
んのご意見などを聞かせていただきたいと思いました。私は石灰化の
しこりになる前のガンが見つかり乳腺全摘出、同時生食バック再建を
しようと思っています。これから出産や今までして来たスポーツも治
ったらまたやりたいと思ってます。同時再建した方、生食バックや他
のなにかで再建した方、どんな感じなのか。人工のものの違和感とい
うのはどういった感じなのか。おわかりになる方は教えてください。


[3999] ゆーさん、Pさんへ。横レスしちゃいます 投稿者:いっ。 投稿日:2002/09/26(Thu) 10:48

>結果がでてないんだからそんなに悩んでも仕方ないって家では怒
られてしまいます。

ご家族もPさんのことを思っているからこその言葉でしょうけれ
ど、本人としては、はっきりしないときの辛さって、本当にあると
思います。
私もシコリを見つけてから告知されるまでが、今思うと精神的には
きつかった。
シコリを見つけて、不安で不安で何もする気力がなくて、子供に
「ごめん今日はお風呂休ませて」と言ったら、夫に「はっきりした
わけでもないのに横着な!」なんて言われて。今思ってもヤツはヒ
ドイなー(苦笑)。あ、思わず愚痴っちゃった。ごめんなさい。
そんなヤツも、告知があって後はガラッとかわりましたけど。

ゆーさんのように何度も検査を繰り返した人も、知ってます。やは
り確定してからでないと、手術なんかはできませんしね、「取って
みたら癌がなかった」なんていう笑えないニュースもありましたし
ね。ここまできたらしっかり調べてもらってください。

ただ、私の場合は、素人でも「あぁもうこれはキマリだな」と思え
るほどのはっきりした感触がありましたし。
何度も検査したり結果待ちをしたりを繰り返す気持ちは、さぞ苦し
いでしょう。が、良性のものである可能性があるってことです。そ
れを祈ります。

そしてもしも・・・となっても、大丈夫みんなが一緒です。がんば
りましょう。


[3998] ゆーさんへ。 投稿者:P 投稿日:2002/09/26(Thu) 09:50

メッセージありがとうございます、怖いのはみんな一緒ですよね、。結
果がでてないんだからそんなに悩んでも仕方ないって家では怒られてし
まいます。確かに、周りでみている人もつらいのはよくわかってるんで
すけどね・・。でも、マイナス思考がなかなかとれないです。昨日は、
エコーで自分では認識していないところを念入りに調べられたのがひっ
かかっていて、家に帰ってからも自分で触ってみては、これもなのか
な、これもかな、と怖くて仕方ありませんでした・・。触診で大丈夫だ
っていわれた時はすこし安心したのですが、でも、そんなんじゃわから
ないですよね、不安は募るばかりです。

> 何も分からず知識ばかり増えていくので不安で、怖くて・・

そうなんですよね、同じです・・・。
結果は来週です、それまであまり不安を口にしないで静かに待ちたいと
思っています。(できるかどうかわからないけれど・・・。)お互い、
頑張りましょうね。。。


[3997] さとちゃんさんへ 投稿者:湖森 投稿日:2002/09/26(Thu) 00:58

> 母が難しい病気の疑いがあって検査入院してしまいました。
> 見た目は一見なんともないので、ええっ!て感じです。

似てますね。
私の場合は父で、今週「検査入院(の予定)」「難病疑い」で
「ガンの併発率が高く」今のところは「至って元気」です。
先週、帰省して父の顔を実際見てきましたが、思いの他
いつも通りに無理なく接することができました。
何しろ「いかにも病人」という外見ではないせいもあって
今でも、信じ切れないところがあります。
「親の老い」は誰もが遅かれ早かれ直面することとは言え、
やはり、つらいものがありますね。
父は、病院から電話が入り次第、検査入院ということに
なっています。
ここまでくるのにも初診から1ヶ月以上かかっており
先の見えない不安感が、常に頭の片隅にあるであろう父には
とても長い、ひと月だったと思います。
さとちゃんさんのお母様の検査結果が、少しでも
いい方向に出ることをお祈りしています。


[3996] 家族の気持ち 投稿者:さとちゃん 投稿日:2002/09/25(Wed) 23:56

母が難しい病気の疑いがあって検査入院してしまいました。
見た目は一見なんともないので、ええっ!て感じです。
その病気、高齢者の場合悪性腫瘍を合併していることがある
と言われ不安でいっぱいです。
立場が逆になって私がしていた心配を母が、
母がしていた心配を私がしています。
家族も不安で辛い気持ちは一緒ですね。
とりあえず検査の結果がでるまで待つしかありません。
あまり不安げな顔をしないようにしなくては。


[3995] それぞれではナイデスカ? 投稿者:みっちゃん3号 投稿日:2002/09/25(Wed) 21:53

今晩は。
私、8月で51歳になりました。50代は、医師の言うがまま、されるま
ま、に異議有りです。私の姉は53歳です。これでもかというくらい病
気してます。が、いつも、医師とじかに話し合い治療を決めていま
す。私も8年前の42歳の時は、自分の考えがうまく言えず夫に聞いて
もらう消極的な患者でした。みいほさんが言うように、どんなに心配
でも全て患者が受けることです。私も誰でもなく、私で良かったと思
ってます。母を思う気持はよくわかります。私も、違う病気で母の看
護し看取ったので。今は、告知されたばかりで、どうしたら良いか分
からない状態なのではないですか。お母さんの変わりに医師と良く相
談し、最適な治療が受けられるよう願っています。が、50代だから、
ということで、少し失礼ではナイデスカ。もちろん、良くパソコンも
分からない・オ・バサンですが。カキコミをしなくても、読んでいる
人は、いろいろな年代の人が居ると思います。ここは、私のような
50代のおばさんも仲間にしてくれる所だと思っています。みんな、頑
張っているんです。


[3994] Pさん、私も今同じ様な状況かな… 投稿者:ゆー 投稿日:2002/09/25(Wed) 20:10

今日、私も再・再・再検査位かな・・してきました。
しこりが出来て痛くなってからもう一ヵ月半も経つのに
なかなかはっきりしてくれません(泣)
そんなもんなのかなー
何も分からず知識ばかり増えていくので不安で、怖くて・・
検査の前日ともなると一睡も出来ず、診察台に乗ると
震えが止まんないんですよ。
なかなか前向きに考えられない性格で、不安ばかりがつのり
ますが、ここを乗り越えないとー!!

私では説得力が全くありませんが・・・
頑張り過ぎない程度に、がんばりましょー!


[3993] 検査に行ってきました 投稿者:P 投稿日:2002/09/25(Wed) 17:57

今日、検査をしてきました。気になっていたのは左胸のしこりでした
が、両方かなり念入りに調べてもらいました。それが今の私にとって
は、嬉しいような、つらいような複雑です。エコーで何度も同じ場所
を探られたり、顔をしかめられたりすると、えっ・・・って感じで、
3人の先生がエコーをしてくれたのですが、途中で震えが止まらなく
て、体が熱くなって、本気で逃げ出したくなってしまいました。病院
を出るときは足の震えが止まらなかった・・・結果がでる日が怖いで
す。他のことを考えて気を紛らわそうと努力してはいるのです
が・・・。


[3992] Re[3991]: そうですね 投稿者:うる 投稿日:2002/09/25(Wed) 17:12

> 今回当事者が一番と書いたのは実際問題、
> 結局は副作用を経験したりするのも本人ですし、
> 体を傷つけられるのは
> 誰にも代わってもらえないという意味で書き込みました。

ほんとみいほさんのおっしゃるとおりですね。

今回かきこしたあと、自分を振り返ると、えらそうなことを言いなが
ら、「苦しいのは、私なんだ」ていう事を一番思っていたのは、何を
かくそう自分でした。

命が一番だから、胸なんてなくったっていいという主人の言葉が、
どうしても受け入れられなくて。形の変わらない温存というのが、私
の一番大事なポイントだったんです(今はなぜ、そんなにこだわった
のか、自分でも納得いかないです。ちょっと精神的に参ってたんだと
思います 誰にも言わなかったし。知人とか・・・)

誰かに、一番辛いのは、手が出せない主人だよ、と言われ、代われる
ものなら代わってやりたいと母に泣かれ、それでも、結局は痛いのも
苦しいのも自分なんだと。その事実は絶対なんだけど、私は普通の人
以上にそのことのみにこだわって、周りの(特に主人)こどなど目に
入ってなかったんです。

みいほさんのおっしゃるように、前向きにエネルギーとして事実を受
け入れられたら、よかったのになあとしみじみ思いました。
私は全く余裕のない患者でしたから・・・・主人も勉強するとかも全
くなかったし・・・・(←今、考えて、ムカ!!)

私もみいほさんの想いの深いところを汲み取れなくてごめんなさい。
一生懸命、未来に向かって歩いているのは一緒ですものね。

私も、こうしてかかせて頂いて、勉強になりました。
ありがとうございます


[3991] 難しいですね 投稿者:みいほ 投稿日:2002/09/25(Wed) 13:47

言葉がちょっと足りなかったかもしれませんが
見ているだけのつらさというのももちろんあると思います。
以前にも書き込んだんですが、今でも私は廻りの誰かが
なってしまって心配することに比べたら
当事者でよかったと思っています。
今回当事者が一番と書いたのは実際問題、
結局は副作用を経験したりするのも本人ですし、
体を傷つけられるのは
誰にも代わってもらえないという意味で書き込みました。
今は情報は開かれてあふれてますがそれぞれなので
参考程度に見るのがいいんではないでしょうか。


[3990] Re[3982]: 紹介状などについて 投稿者:いっ。 投稿日:2002/09/25(Wed) 13:40

はじめまして てんてんさん。
遅ればせながら、私も大阪在住ですよ〜(^^
よろしくお願いします。

病院選びは悩みましたね。
といっても、結局は最初にかかったドクターに決めたんですけど。
それでも、こればかりは一人の医師の診断だけで決めるには重過ぎる
ことに思えたので、セカンドオピニオン取りにいきました。
ただ、もし是非みてほしい先生が居られるなら、その先生の宛名つき
で紹介状をもらうといいかもしれませんね。

私は、「セカンドオピニオンを取りたいんですけど紹介状書いてくだ
さい」と申し出たときの主治医の反応も、ひとつの判断基準だったん
です。

で、紹介状は、たぶんなくても大丈夫だったと思います。
あっても予約なしの初診だから、3時間待ちだったし(--;。
受付で最初にセカンドオピニオンについてのアンケートみたいなのを
渡されました。
セカンドオピニオンだけ、とか、場合によってはこの病院で治療して
ほしい、とかの項目があったように思います。それだけ求めてくる人
が多いってことなのかな。

弱気な私は確か、掲示板(確かここだった)で相談したんです・・・
「セカンドオピニオンだけの患者は冷たくあしらわれないかしら」っ
て。今では、セカンドオピニオンだけなんかケッ、という態度の病院
なら、最初から診てもらわんほうがえぇわいと思うようになってます
が。


[3989] Re[3988]: ありがとう 投稿者:いっ。 投稿日:2002/09/25(Wed) 13:25

はじめまして、さくらこさん。
お母さんが乳がんということで、大変ですね。
私は「当事者」なので、さくらこさんの気持ちを全て察してあげるこ
とは、できないのかもしれません。見ているだけしかできない立場の
辛さというのも、きっとあるでしょうしね。

私自身は、
「どうしたらいいかな?」
と夫に尋ねたことは、実際ないです。「こうするよ」の事後承諾。
それでも、「もしかして一番大変なのはこの人かもしれない」
と思うこともあるんです。
そう思うことで、シンドイ治療にくじけそうな自分を奮い立たせた
り、自分を勇気付けたりしている部分もあります。

ところで、私も抗がん剤中ですが、AC、タキソール、タキソテールの
違いについては、薬が違うので回数とかの一般的な話しかわかりませ
ん。
副作用は個人差が大きいので全部予測することはできないし・・・。
一般的に強い薬だと副作用も強いようで、あとはそれぞれの薬にどう
いう個性があるのか、ドクターによく説明してもらうといいと思いま
す。

今はネットがあって、本当に色んな情報が集まりやすい。でも、私の
母などはこういうものを使えない人種です。これは世代だけの問題じ
ゃないんでしょうね。さくらこさんが、かわりに色々調べてあげるの
もいいと思いますよ。そして徐々に、本やネットや患者会の情報など
もお母さんに伝えてあげるといいかもしれませんね。


[3988] ありがとう 投稿者:さくらこ 投稿日:2002/09/25(Wed) 11:08

みいほさん、うるさん、ありがとうございます。みいほさんのいうと
おり確かに自分で調べて納得のいく方法を選ぶのが一番だと思いま
す。母は50代。うるさんの言うとおり「医者の言うがまま」の世代
です。娘の私も取り乱すのは昨日で終わりにして、できるだけの手助
けをして、母が自分で納得して治療が受けられるようにしたいです。


[3987] Re[3986]: さくらこさん 投稿者:うる 投稿日:2002/09/25(Wed) 09:14

はじめまして。
> それと治療法を選ぶのは治療をする本人がまず
> 自分で調べた上で医者と相談しつつも選択することが
> 一番納得のいく道だと思います。

う〜ん・・・・みいほさんのおっしゃることももっともだと思うので
すが、

私は当事者ですが、考え方としてはみいほさんとまるで逆です。
でも、自分で調べて、自分で選んで、自分で決めてきました。
そうせざるをえなかったので。
何が一番かということは、10人10色、と思うのですが。
けっして みいほさんの意見を非難するつもりはないので、気分を害
されたらごめんなさいね。
ただ、当事者の辛さ、周囲の苦しみ、質というか、色が違うだけで、
みんな辛いことにはかわりなく、その立場でないとわからない痛みが
あると思うのだけど・・・
周囲の理解と支えがあってこそ、乗り越えられることもあるし、
精神的な強さも人それぞれ。周囲(知人等々を含め)に告知する人も
いるし、なぜ?と思われるほど知られるのを嫌がる人もいるし、
いろんな人がいますよね。
うまく言えないのだけど。お母さんの、娘さんの、奥さんの、友達
の、心配をする人ももちろん当事者も、同じ乳がんに苦しむ立場だか
ら、「ばらばらで一緒」だと思えてならないんだけどな。
その気持ちを理解出来るももの同士、意見や体験を交換できたら一番
いいですね。

「お母さん」達の年代がおいくつか、わかりませんが、30代という
ことはないと思います。
お母さん達の世代って、医者のいうがまま、意見や質問を投げかける
なんてもってのほか、自分で調べるという発想すらない。という世代
じゃないでしょうか? してはいけない、しても相手にされなかった
という時代に生きてきた方が多いし、生き方を変えろといっても無理
だし。

今は患者が自分で選ぶことが出来る時代になりつつあります。それを
娘さんが手助けするのも あり、だと思います。
私も母がそうなれば、しゃしゃりでます。これはそれぞれの価値観じ
ゃないでしょうか? 


[3986] さくらこさん 投稿者:みいほ 投稿日:2002/09/25(Wed) 08:43

最近お母さんが。。という書き込みも増えてる気がしますが
実際精神的にも肉体的にも本当につらいのは当事者です。
不安と戦いながらもこれからの治療を乗り越えてかなければいけない
のは当事者なんです。泣いてはいられないんです。
それと治療法を選ぶのは治療をする本人がまず
自分で調べた上で医者と相談しつつも選択することが
一番納得のいく道だと思います。


[3985] てんてんさんへ 投稿者:わこ 投稿日:2002/09/25(Wed) 08:36

私の場合市民病院で最初の診察を受けたあと,紹介状も無しでがんセ
ンターに飛びこみ,セカンドオピニオンを受けました。最初の病院に
セカンドオピニオンに他へ行きたいということを言わずに行ったので
何の資料も持たずに行き,マンモグラフィーとか取りなおしになって
しまったのですが,がんセンターなどはセカンドオピニオンを受けた
いという人が多いらしく,慣れたものでした。

結局診断が同じだったので,一ヶ月以上待たなければならないがんセ
ンターではなく,すぐに手術ができる最初の市民病院で手術を受けた
のですが,市民病院の先生にもがんセンターでセカンドオピニオンを
受けてきたと正直に話しました。
がんセンターの先生が市民病院の先生に書いてくれた手紙も渡しまし
たが嫌な顔もされませんでした。

大事な大事な乳房を切るのに,たった一人の先生の判断に任せること
はないんじゃない?という友達の意見を聞いて良かったと思っていま
す。
術後これでよかったのかな,本当に他の方法はなかったかな,と落ち
込むこともありますが,がんセンターの診断も同じだったじゃないと
思うことで救われています。


[3984] 母が乳がんに 投稿者:さくらこ 投稿日:2002/09/25(Wed) 01:28

母が乳がんです。今日病理結果を聞き涙がとまりませんでした。リン
パ節転移が12個。再発しないことを祈るしかないけど今も泣けてな
けてしかたがありません。抗がん剤についての説明をいっしょに聞い
てきました。ACを4回タキソールまたはタキソテールを4回か、タキ
ソール8回かを自分でえらばなくてはなりません。本でしらべてもよ
くわからないし・・・どうしたらいいのかな。


[3983] Breast Cancer HALO オークション終了に伴い 投稿者:himameow 投稿日:2002/09/25(Wed) 01:12

こちらの掲示板で紹介させて頂き、また他のHPにてリンクを置
いて頂きましたお陰で、とても多くの方の御関心を頂きまし
た。
この場をお借りして皆様へお礼を申し上げたく投稿していま
す。
御紹介下さった方々、御覧下さった方々、参加して下さった
方々、制作者Dawn Frankさんより感謝の言葉も頂いています。
お取り引きが終了次第、お預かりする収益金はフランクさんへ
と送らせて頂きます。
本当にどうも有り難うございました。


[3982] 紹介状などについて 投稿者:てんてん 投稿日:2002/09/24(Tue) 23:03

病院選びの件について書き込み、みなさん、ありがとうござ
います。
親身で丁寧なお答えいただいて、とてもうれしいです。

そこで聞きしたいのですが、たとえば有名な病院など紹介状
などなくても、診察やセカンドオピニオンなどしていただけ
るのでしょうか? 


[3980] りんごさんへ 投稿者:湖森 投稿日:2002/09/24(Tue) 17:13

お返事有難うございます。
昨日、実家から戻ってきました。

> 私の場合は父の病気が先でした。
> 一命は取り留めたものの、重度の障害。
> そこから2年間に私の乳がん、妹の切迫流産、
> 主人の脳出血、姉の直腸がんと、入院・手術が
> 繰り返されました。

お父様のご病気を皮きりに、この2年間は
きっと想像を絶する試練の連続だったんですね。
私も父の病気、自分の精密検査と続き、冗談半分で
「何かに祟られてるんじゃないか?」なんて考えちゃいました。

> でもストレスとしてためないように、うまく
> 発散・気分転換してくださいね。
> ご自身の体も労わってあげてくださいね。

有難うございます。
実家の父ですが、まったく以前と変わらない様子で
(大事を取って外出は控えてますが)寝込むでもなく、
毎日の日課となってる朝のコーヒー煎れも相変わらず
続いており、父に下されたという病名の重さが、未だに
信じられないです。
今はこんなに元気だけど、やがて元気じゃなくなるのかな…
と考えると、胸が詰まります。
病気の詳細を知らない父は、「ちょっと入院すれば治る」
と思っています。ああ、本当にそうであってくれたら。
でも、元気そうな顔を見れて少し安心しました。
今週、検査入院です。
この入院で、父もある程度のことは知るかもしれません。

ところで私の「背中のこり(違和感)」ですが、
何故か治ってしまいました(笑)。
症状が消えた原因として考えられるのは、やはりパソコン。
帰省中はパソコンに向かってることは、殆どなかったので…。
やはり、こっていたようです(^ ^;)。
でも次に細胞診を受ける時に、念のために
聞いてみるつもりですが。

私の細胞診、11月上旬、まだ先だな〜。
ネット医療相談HP(乳がん専門)で相談したところ
エコーでしこりが確認できるなら、細胞診も可能なはず、
と言われました。(私はしこりが小さすぎて、細胞診は
今は無理と主治医に言われた)
新たに乳腺外科のある(それも月・水・金の3回)病院を
見つけたので、そこで改めて診てもらって、細胞診まで
一気にやってもらおうかな、と思っています。


[3979] 少しすっきり 投稿者:りゅうママ 投稿日:2002/09/23(Mon) 22:54

みゆさん、ももちめさん、ありがとうがざいます。
母と同じ様な立場の方の意見が聞けて、良かったです。やっぱりわか
っていても愚痴って出ますよね。母はわかっているのだから私は味方
でありたいと思います。たまーに「まあまあ、そんなこといわずに」
位で流すのがいいのかなあ。
今日午後から母の所に行ったらぐっすり寝ていました。もう長いこと
満足に睡眠をとっていなかったのに・・。痛みで横になるのも辛く、
すわったままうとうとしている毎日だったので、ビックリしました。
父が仕事の昼休みで戻って来たときにはもう寝ていて、父もさすがに
ビックリして心配になっていたくらい珍しいんです。
とりあえず、起こすのは可哀想だから家のことをしながら様子を見て
いたんですがいっこうに起きる気配がないんです。まさかこのま
ま・・なんてことも頭をよぎってしまいました。とりあえず、子供の
ご飯を用意しに声をかけずに帰って、しばらくしてからまた見に行き
ました。それでもまだ寝てるんです。さすがに心配で声をかけたら、
ぼやーっと目を覚ましたんです。
「今日は何だか気持ちがいいんだ。でもすごく眠くて・・。」痛くな
いの?と聞いたらそんなに痛くないって。それでまた眠ってしまいま
した。抗ガン剤が効いて、なのか、副作用なのか、抗ガン剤が強すぎ
たのか、いいのか悪いのかわからなくて・・。
何にしてもあんまり寝てばっかりになってしまうと、体力が落ちてし
まうんじゃないかと心配で・・。
今週の金曜日二回目があります。やっぱり体力もある程度ないとつら
いですよねえ。とりあえず明日も様子を見てみようと思っています。

いつも私の悩みばかりで、皆さんに励ましてもらいっぱなしですいま
せん。患者でない私が皆さんを励ましてあげることができればいいん
ですが・・今あまり心に余裕がありません。今だけ、皆さんに甘えさ
せて下さい(^o^ゞ


[3978] Re[3971]: 病院選び 投稿者:Agrias 投稿日:2002/09/23(Mon) 19:15

> こちらの掲示板をごらんの方で、大阪または関西在住の方は
> いらっしゃいませんか?
> 乳がん治療のよい病院を教えていただきたいのです。

総合病院や大学病院:ガンセンタ等々を直ぐ調査し考えると思い
ますが、私は キリスト教系 の ミッション的な病院が良いです
ね。当然医療技術やドクタの質 経験 評判等々 重要ですが・・・

病室に礼拝の牧師さんの声が放送で流れたり 病室の廊下で ナースが
賛美歌を歌っていたり 手術の前に クルー全員が 患者の為に
祈りを捧げてくれたりします。全てに 献身:奉仕の精神が行き
渡っている様な病院こそ 私は本当の病院であり ナイチンゲールの思想
が生きている場だと思います。
 
具体的にリコメンドできませんが そんなことも選択肢かと思います。
関西の病院は良く解らなくて申し訳けありません。


[3977] りゅうママさんへ 投稿者:みゆ 投稿日:2002/09/23(Mon) 17:10

りゅうママさん。こんにちわ。^^
 そうですか、お母さんのこと、ご心配ですよね。
わたしも、自分が、病気になって、もちろん、自分もつらかったので
すが、りゅうママさんのように、まわりにいる人も、本人以上に心を
病んでることがわかりました。
 うちの主人は、わたしが、病気になったとき、最後まで信じてませ
んでした。でも、結局お医者さんの説明を聞いたときに、はじめて、
そうなんだ。と、おもったようです。そして、私が、思わず、涙した
とき、主人は、「大丈夫だから、僕が、守ってあげるから」って、言
ってくれました。こんな言葉、きけるなんて、思ってもいませんでし
た。
 病院にも、毎日着てくれました。わたしの、一つ、一つの動作に、
気をつかい、病気の私のほうが、胸が、痛くなりました。
 そんな主人をみていたり、周りの人をみて、自分は、とっても、し
あわせなんだ。ってあらためて、思いました。
 そして、がんばろう。って、思ったんです。でも、今は、薬を飲ん
で、放射線治療だけなので、心にも、余裕があります。でも、10月
にはいれば、すぐまた、二回目の、抗がん剤があります。この、副作
用は、さすがにつらいです。そんなときは、めちゃめちゃおちこみま
す。そーなんです。やっぱり、感情の起伏は、たしかに、自分では、
どーしようもないときがあるんです。
 でも、りゅうママさん。
 お母さんは、大丈夫。みんなの気持ちも、十分すぎるくらい、わか
っています。そして、一番心許せる、娘のりゅうママさんに、多少の
愚痴も、でてしまうんです。それは、きっと、聞いてくれるだけで、
どんなに、心の支えになっていることでしょう。
 そばに、いて、優しい言葉をかけてあげれることが、なによりの、
特効薬だと思います。そして、ときには、お母さんの言われること
を、否定しても、かまわないと思います。
 お母さんは、きっと、十分すぎるくらい、りゅうママさんのやさし
さを感じて見えると思いますよ。
 一緒にがんばりましょうね。


[3976] りゅうママさんへ 投稿者:ももちめ 投稿日:2002/09/23(Mon) 14:23

こんにちわ。
お母様、副作用が少ないようでとりあえずよかったですね。私
も、今月から点滴薬が変わって、副作用の少ないものにしても
らえたんですよ^0^

沢山たくさん、会いに来てもらえることに少し嫌気が出ている
との事ですが、一緒の生活していない人と会うということは例
え身内でもどこかで遠慮をしてしまい実はとても疲れていらっ
しゃると思います。皆様で話し合われてお見舞いの回数を減ら
されたらどうでしょうか。
新しいお薬を試された後に結果を聞かれても困ってしまうお気
持ちはよく分かります。何と言っても目に見えない敵と戦って
いるんですから。私だって、同じ事を聞かれたら「こっちが聞
きたい!!」って、言ってしまうかもしれません。お母様が愚
痴られたときは、そうだね。って、今までのようにあいずちを
してさし上げてください。うん、うん。と、言ってもらえるだ
けで落ち着くんですよ。りゅうママさんもがんばって下さい!


[3975] みゆさんありがとう! 投稿者:サダ 投稿日:2002/09/23(Mon) 08:57

ありがとうございます。がんばります。

私も今は髪の毛うすいです。もうベリーショートにしてしま
いましたが・・・・。
でも私はそのこと自体は何故だか全然気にならないんですよ
ね(笑)まだまだ先の手術のことやらを考えて泣いていたわ
りには(笑)


てんてんさん、私も大阪在住です。
市内の病院に入院しています。
ただ悲しいかな、私自身がまだ手術も何もしていないので、
お役に立てない・・・。
このサイトを見ていると、手術→抗がん剤というパターンが
多いようなのですが、この病院は抗がん剤→手術のパターン
です。私のしこりが大きいからかと思っていましたが、他の
患者さんもそうです。
先生のお話では「術前に出来る限りガンを叩いた方が後が楽
だからね。しこりの小さい人だと手術の時にはガン細胞が死
んでる時もあるよ。」とのことです。これが治療法としてど
うなのかはまだまだ勉強不足の私には分かりませんが、先生
の言葉を信じてみようと思っています。

病院選びは悩みますよね。何の参考にもならなくて申し訳な
いんですけど、どうかいい先生に出会われますように。

病院選びは悩みますよね。


[3974] みゆさんへ 投稿者:りゅうママ 投稿日:2002/09/23(Mon) 00:36

みゆさん、今すごく辛い時期なのにとても前向きで明るくて、病気な
んて一気に吹き飛ばしてしまいそうですね。
私の場合は母が患者本人なんですが、みゆさん同様病気になって今ま
であまり気付かなかった周りの人たちの優しさや、気遣い一つ一つが
とてもありがたく、感謝の毎日です。
母の兄や、父の兄などちょくちょく訪ねて来てくれては、誰かに聞い
た情報を試してくれたりしています。メシマコブ、長泉水?、ビワミ
ン、日田天領水、どっかの温泉の何か!?などなど・・お金もすごく
かかるのにみんな母の為に気を遣ってくれます。お祓いに行ってくれ
たりもしました。
そんな周りの人たちの励ましもあってか、もう辛い思いをしたくない
と諦めていた新しい抗ガン剤もやってみようという気持ちになってく
れました。先日その抗ガン剤を受けて今のところはそんなに副作用は
出ていないようですが、今日は少し調子が悪そうでした。もうなんて
言ったらいいのかわからない調子の悪さらしく、それをわかってあげ
られないのが辛いところです。
そんな母は、周りの人たちに感謝の気持ちで一杯なんですが、たまに
その優しさにうんざり、と言ったら言葉が悪いんですが、そんなに来
なくてもとか、何かを試した後どうだった?とか聞かれるとそんなに
すぐ結果が出るわけない、などその本人には言いませんが私にこぼし
ます。私はそうだね、とか、まあねぇとか曖昧な返事をしているんで
すが本当はそんなこと言ったらダメだよとか、ありがたいことなんだ
からとか言いたいんですが、そんなことわかっているんだろうし、と
ても今の自分にへこんでいるので、私だけでも同調してあげた方がい
いのかな、と今は特に何もいってません。
やっぱり私は病気にかかっている本人じゃないので今母の本当の気持
ちをりかいしてあげられません。こんな時はどうしてあげればいいの
でしょうか。


[3973] サダさん。がんばろうね。P(^・^)q 投稿者:みゆ 投稿日:2002/09/22(Sun) 23:30

サダさん。そうだね。たしかに、現実と向き合うのは、とっても、つ
らいよね。わたしもそう。今、抗がん剤で、髪の毛が、ほとんどぬけ
てきちゃいました。嘔吐も、やだけど、それ以上に鏡を見て、悲しく
なります。でも、私の周りにも、きっと、サダさんの周りにも、勇気
づけてくれる、励ましてくれる親や、友達が、いるとおもうげと、
今、わたしは、その人たちに、感謝しつつ、前向きに頑張ろうと思っ
てます。今日、実家の母が、メシマコブと、CPLという、漢方薬を
もってきてくれました。これが、いいと、知り合いから聞いたか
ら。。。と、言って。。。値段にも、ちょっと、びっくりしたけど、
その、母の行為が、うれしくて(;−;)胸が、いっぱいになりまし
た。がんばろう。って、あらためて、思いました。わたしが、へこん
でたら、きっと、まわりも、へこんじゃう。だったら、なるべく、笑
っていよう。そして、ぜったい、病気に、負けないぞ。って、思いま
した。まだ、まだ、実際、(;−;)ことも、多々あるけど、この、
掲示板をみて、とっても、勇気づけられてます。今は、病気前には、
あまり、感じなかった、ひとつひとつのことに、感謝するきもちが、
今は、とっても、あります。精神的に、少し強く、そして、気持ち的
に、少し、やしさがましたように思います。サダさん。今は、トンネ
ルの入り口だけど、入り口を少しずつ前進すれば、かならず、出口
に、たどりつきます。一緒に(&^.^&)+(*^_^*)♪、前向きに
がんばりましょうね。


[3972] てんてんさんへ 投稿者:りんご 投稿日:2002/09/22(Sun) 22:46

こんばんは!
私は守口市に住んでいます。
ただ便利ってだけで、守口市内の総合病院にお世話になっていま
す。
よい病院かどうかは、人によって感じ方が違うと思います。
3年もお付き合いしていると、先生の印象も変わってきますし。
私が感じたままのお話はできると思います。

病院のお話、乳がんの話。ちょっとだけ先輩ということで、いつで
もお話相手くらいはさせていただきますよ。
よかったら直接メールくださいね。


[3971] 病院選び 投稿者:てんてん 投稿日:2002/09/22(Sun) 22:32

こちらの掲示板をごらんの方で、大阪または関西在住の方は
いらっしゃいませんか?
乳がん治療のよい病院を教えていただきたいのです。
わたしは、この間、診断され、これから手術入院です。
まわりには乳がんの経験者はいなく、アドバイスもらえる人
がいません。
よろしくお願いいたします。

U子さん、わたしもこないだ診断されたばかりで、今すごく
落ち込んでます。 でも、ここや他のサイトで経験者のみな
さんに励ましていただいてます。
一人じゃないって気持ちに包まれ、少し穏やかな気持ちに
なりました。
すぐには無理だけど、前向きにいきましょう〜


[3970] フミさんへ 投稿者:りんご 投稿日:2002/09/22(Sun) 21:08

こちらこそ、ありがとさんです。

私は病気になってから多くの人に励ましの言葉を掛けてもらいまし
た。
そしてこちらのような掲示板でも、勇気を頂きました。
いっぱい頂いた「元気の元」をいつかお返ししなくてはと思いなが
らも、いい言葉がみつからなくて・・・

フミさんのカキコを見て、私でも人のお役に立てることがわかっ
て、益々元気いっぱい、明日に向かって突進しちゃいそうです。


[3969] 無題 投稿者:サダ 投稿日:2002/09/22(Sun) 17:08

決めました。

この外泊が終わったら先生に詳しいことを聞く、と。

私は最初にかかった病院で、いきなり切ると言われて動揺
し、知人の勧めで今の病院に入院しました。

乳癌の知識など何も無く、乳房を残すことしか考えていませ
んでした。
だから私は、先生の「術前の抗がん剤治療でしこりを小さく
できれば残せるかもしれない。」という言葉だけを聞いて、
あとの病状は何も聞かずにこの二ヵ月半をすごしました。
腫瘍が6センチもあるのにもかかわらず。
知るのが怖かったのです。とても聞けそうにありませんでし
た。

でもやはり気になり、こちらのサイトにたどり着き、少しず
つお勉強させていただきました。
他の方の体験談を読むのも怖く、読んではまたしばらく病気
から目をそむけるような日々を繰り返しました。
でも今朝とうとう泣き疲れ、決心が付きました。

病気ときちんと向き合おう、と。

今の私は自分のガンがどんなガンなのか、クラスやステージ
はいくつなのか、そんなことすら知りません。恥ずかしいこ
とですね。
だから聞くことにしました。

ここの方々の前向きな姿勢が私に勇気をくれたと思っていま
す。本当にありがとうございます。
実は決心の付いた今でも不安で泣きそうです。
だからこそどこかできちんと言わなくては、と思い、ここに
来ました。私も皆さんのようにしっかりしたいと思います。




[3968] りんごさんありがとう。 投稿者:フミ 投稿日:2002/09/22(Sun) 12:35

先日友人の事で相談したフミです。

りんごさんのU子さんに対しての励まし文をそっくり真似し
て友人に話をした所「そうだよね、なんだかすっきりした」
と元気に答えてくれました(^^)/~~~
友人も日々気持ちの変化はあるでしょうが、しっかり支えて
いきます。
こちらの掲示版で私まで助けてくださって、本当に感謝で
す。りんごさん・ありがとうございます。


[3967] 病院にいってきました。 投稿者:P 投稿日:2002/09/22(Sun) 11:54

昨日、病院に行ってきました。大きな病院だったので、結局触診と
検査[マンモグラフィーと超音波]の予約をしただけでした。触診の
時、「多分違うとおもうけど一応検査しますか?」と先生がいって
くれたので、少し安心している自分もいるのですが、やはり10
0%安心はできないです。検査は来週で、結果は10月らしいで
す・・・。


[3966] U子さんへ 投稿者:りんご 投稿日:2002/09/21(Sat) 18:16

突然の告知でしたら、頭が真っ白になっちゃいますよね。
不安な気持ちよくわかります。
入院、手術、術後の治療・・・
初めてのことばっかりで、大変と言えば大変かも?
でもちょっとだけ考え方を変えてみませんか?
乳がんは不治の病ではありませんし、もちろん慢性病でもありませ
ん。
治療方法もたくさんあります。

結婚、出産、仕事だってできちゃいます。

検査を受け、手術を受ける決断をしたことが、すでに立派な前進で
すよ。
これからも無理して頑張らず、足踏みしながら前に進みましょう
ね。


[3965] これから 投稿者:U子 投稿日:2002/09/21(Sat) 14:25

乳ガンだと告げられ、手術をすることになり、頭が今ひとつ働いてま
せん。その時このホームページを見つけました。これからが大変なん
だ・・・病院もあまり考えずに総合病院に行ったのですが、乳腺外科
のある病院に行った方がいいのかなあ。
 私は30代半ばですが、結婚していません。子供も欲しかったのに
もうだめなんでしょうか。がんばらなくちゃと言う気持ち、みなさん
強いですね。どうしてわたしだけが・・・と、どうしても思ってしま
う。心の整理がついたら前向きになれるのかしら。


[3964] がんばります。 投稿者:みゆ 投稿日:2002/09/21(Sat) 13:49

昨日は、ホルモンの腹部の注射の副作用か、気分が、全く晴れずに憂
鬱な、一日をすごしました。が。。。。今日は、あれっ?って、いう
ぐらい元気です。気分が、いいと、元気も、わいてくるし、なんかぜ
んぜんちがうんですよね。と。。。。いいつつも、わたしも、抗がん
剤してから、二週間たちました。で。。。先生の言われたとおり、髪
の毛が、ぬけだしました。(-_-;)昨日、シャンプーしたら、さすが
に、ちょっと、びびっちゃいました。でも、これは、元気に、なる代
償として、うけとめよう。って、思ってます。きっと、じきに、スキ
ンヘッドになると思うけど、かつらをかって、がんばらなくっちゃ。
って、自分に言い聞かせてます。次の抗がん剤までに、免疫力アップ
するように、努力したいな。って、思ってます。でも、やっぱ、ちょ
っと、スキンヘッドは、ドキドキするなぁ〜〜〜(^^ゞ


[3963] ありがとう 投稿者:りゅうママ 投稿日:2002/09/20(Fri) 23:33

お返事ありがとうございます。実はここに弱音を吐けて結構スッキリ
しました。友達にも言えないし、何となく主人にも言えなくてモヤモ
ヤしていたんですが、同じような経験をしている方に聞いて頂けただ
けでこんなに気持ちが楽になるとは思いませんでした。

今日、母は新しい抗ガン剤を受けに行きました。最初これをやっても
治るかわからなくて、合わない場合は今の状態プラス新たな副作用が
起きるかもしれないと言われていたのですが、違う先生に「あなたの
状態から良くなった人もいるから頑張ってみて。このままだと入院し
なくちゃだめだよ。」と言われたみたいなんです。なんだか話が違っ
て私は少し不安なんですが、治療に前向きになってくれたので母に任
せてみようと思いました。
このまま入院=家に帰れない…そんな事を考えてしまったのでしょう
か。少なくとも私も考えてしまいました。昨日なにげなく母が私に
「どうなるかわからないから大事な物がある場所を教えておくから」
と、通帳や保険証書、印鑑などなどの場所を教えてくれたんです。も
うそれを聞いているだけで怖くて怖くて仕方なかったです。明日の治
療がどういうことになるのか…。母の母、亡くなった私の祖母も卵巣
ガンで具合が悪くなった時、母に教えていたそうです。聞いていて良
かったからと。それはそうかもしれないけど、まるで明日から長い旅
行にでも行くかのように。本当に怖かったです。私はただ涙をこらえ
ながら大丈夫だからとしか言えなくて…。
でも今日母は帰ってきました。「いまのとこはなんでもないよ。」っ
て。ひとまず安心しました。長い時間外に出ていたので疲れてはいま
したが特に変わった様子はありませんでした。これから副作用が出て
くるのかわかりませんが…。この治療がどうかうまくいってほしいで
す。

今日もこのページに書き込みして少しスッキリしました。
本当にこういう場があるのっていいですね。すごく嬉しいです。


[3961] はぁ〜 投稿者:てんてん 投稿日:2002/09/20(Fri) 21:06

一応の告知を受けて、今日は仕事に行きましたが、気持ちが
あがったりさがったり、一日ひどい気分でした。。。
じっとしていると不安で、あっちうろうろこっちうろうろ。
頭を使うこと仕事ができなくて、単純作業ばっかやってまし
た。(普段もそんな頭使ってませんが(笑))

がんの種類とかの結果がでるまですごく不安です。調べると
調べるほど怖くなってきて。
とりあえず、今できること歯の治療に行ってきました。
免疫力を高めるため、明るい気持ちでいるほうが必要ですよ
ね。


[3960] Re[3945]: Pさんへ、受診を迷っている方々へ 投稿者:P 投稿日:2002/09/20(Fri) 20:10

お返事ありがとうございました。明日、彼氏に付き添いを頼んで病院に
行くことにしました。HPで症状をあてはめては、怖くなり、まだみえ
ない先の不安ばかり考えていました(いまだって本当はそうです)が、
一緒に行ってとお願いしてしまった以上、あとにはひけなくなってしま
いました。でも、これでいいんだと思っています。彼氏には、不安にば
かり思っていること、早く病院にいかなかったことで、すごく怒られて
しまいました。私は、もし病気だったら離れていかれてしまいそうで、
怖くて仕方なかった。。どうして信じてくれないの?といわれてしまい
ましたが、信じていないわけではないんです、ただただ何もかもが怖く
て、だけど、周りにいる人の気持ちも考えられるようにしなければと反
省しました。強くならなきゃ。。。・・・とりあえず、明日、頑張って
きます。。。


[3959] ひろぽんさんへ 投稿者:かとう 投稿日:2002/09/20(Fri) 17:09

私の従兄弟も最近、しこりのようなものが・・と、いうので乳腺外科
にいったのですが、生理中だったので、生理が終わってから来てくだ
さい。と言われていました。私の場合は自分で見つけてすぐに、病院
に行きました。触って、異常な硬さだったので、これは変だ!と直感
しました。自分の体は自分で守らなくちゃ!だし、変だなあと思った
ら早めに受診する事をお勧めします。がんばって!


[3958] ままママさん、ひろぽんさん 投稿者:みいほ 投稿日:2002/09/20(Fri) 12:21

ままママさん、お役に立ててよかったです。
こればっかりは当事者じゃないとわかりませんよね。
ひろぽんさん、直近のつばささんの書き込みにもありますし
何度となく次々と迷ってるという方がでてくるたびに
誰かがレスしてますが。。。気持ちはわかりますが、
ここに書き込んでも不安が消えることはないですよ。
医者に見せるほうが先です。レスのしようもないし。
自己検診法はこちらのHANAさんのとこにも載ってます。


[3957] 教えて下さい 投稿者:ひろぽん 投稿日:2002/09/20(Fri) 09:18

始めまして。ひろぽんといいます。
年齢も30半ばとなり、一日も早く子供が欲しいと不妊治療中なん
ですが、今月も生理前の胸が張るというか、痛くなってくる症状が
現れて、今月も赤ちゃんはやってこないなか・・。と落胆しながら
右胸を何気なくムギュムギュっとしたところ、なんとしこりのよう
な硬いものが有るではありませんか!!これって乳がん?と思って
眠れない日が続いてます。
早速、病院を探して検査をしてもらおうと思っているのですが、
生理中や生理前に検査を受けて、正しい結果を得られるのでしょう
か?生理後にした方がようのでしょうか?
生理前だからしこりのようなものがあって痛いのだと思いたいので
すが、やっぱりこれって乳がんなんでしょうか?
教えて下さい。お願いします。


[3956] みいほさん、ありがとう 投稿者:ままママ 投稿日:2002/09/20(Fri) 08:25

おはようございます。
みいほさん、本当にありがとうございました。
(昨日の今日じゃカキコはないかなぁ・・・)と思ってました。

母は「前開きのワンピース」も「ワイヤーなしブラジャー」も
持っていないと思うので、助かりました。
早速買い求めて、今日逢いに行ってきますね。


[3955] ままママ さん 投稿者:みいほ 投稿日:2002/09/20(Fri) 07:29

服装は前あきできるもので、かぶりでないものが着易いです。
後あきのワンピースとかはちょっとつらいかもしれませんね。
どのくらいリンパをとるかにもよりますが腕があがりにくいかも
しれないので。外出に限らず、今後診療を受ける点でも
しばらくはボタンで空け閉めできる服を用意しとくと
便利だと思います。
下着は術後普通のをつけるのがなんか堅苦しくなってきました。
たぶんみなさんそうなんじゃないかな。。
だかららくちんなワイヤーなしのを普段はしてます。
それも前で止めるのとかあったりしますよ。
インナーがらくだったらあとはスーツとかでも
別に問題ないと思いますよ〜


[3954] りんごさんへ 投稿者:てんてん 投稿日:2002/09/20(Fri) 01:50

アドバイス、本当にありがとうございます。
とても参考になりました。

この先のことを考えたら言わないといけないんだろうなと
と思ったし、その方が色々(引継ぎや休みなどの件で)スム
ーズに行くと思っていたのですが、でも興味本位で色々言わ
れたら?と躊躇してました。
「がん」っていうのは、やっぱ中々重いですね。。。

今はまだ自分の中でも病気を受け止めきれてないので、もう
少し消化して周りの人に言おうと思います。

りんごさんのお加減は、いかがですでか?
書き込み、本当にありがとうございました。
誰かが気にかけて下さっていると思うと、また少し勇気がで
てきました。





 


[3953] てんてんさんへ 投稿者:りんご 投稿日:2002/09/20(Fri) 00:51

こんばんは、りんごです。

仕事は肺に転移した、現在もずっと続けていますよ。
お休みしたのは入院期間を含め3週間でした。
まずしこりに気付き検査に行った時点で、先輩の女性に話をしまし
た。
検査結果が出て入院、手術が決定した時に初めて上司に報告しまし
た。
今では何であんなに簡単に話しができたのか、不思議なくらい、
何も考えず、当たり前のように「乳がんで、手術の日程が決まりま
した」と報告したような気がします。
冷静に考えたら、みんなに迷惑掛けますし、退職さえも考えなけれ
ばいけない状況ですよね。
手術まで2週間しかなかったので、仕事の引継ぎとか大変でした
よ。
そして職場の同僚には一切見舞いには来ないでってお願いしたんで
す。
私はいっつも超元気印!!!パジャマ姿でやつれた顔なんて見せた
くなかったんです。
しかし初めての入院生活、退屈で退屈で・・・
だって手術までの4日間、私はすることもないんですから。
おまけに体は痛くも痒くもない、なのにパジャマを着てベッドに寝
てる。
昨日まで仕事をしてた時間にぼーっとしてんですから。

てんてんさんと同じく隠せるものなら隠したいって思いましたか
ら、入院の話は極身近な人にだけお知らせしました。

入院して思ったこと。
毎日のように様子を見に来てくれる、友人にどれだけ支えられたこ
とか。
もっとたくさんの人に話をして、お見舞いにきてもらってもよかっ
たんじゃないかな?って思いました。

そして、現在抗がん剤治療の為、週に1度は仕事を休まないといけ
ない状況ですが、手術の際退職しなくてよかったと思っています。
(経済的な面と、精神的な面で)

あまり参考にはならなかったでしょうか?
てんてんさんも無理のない範囲で仕事を続けてくださいね。
仕事をしている時間は不安な気持ちから開放されますよ。


[3952] はじめまして 投稿者:てんてん 投稿日:2002/09/19(Thu) 23:39

HANAさん、みなさん初めまして。

左胸のしこりが気になって、今日、病院で検査を受けてきま
した。 細胞検査の結果はまだですが、どうもほぼ決まりの
ようです。 
ネットで情報収集の中、HANAさんのHPにたどりつきま
した。 HANAさんが、今は元気に過ごされているのを
見て、少し元気が出てきました。
現実を見る勇気を持って、戦っていこうと思います。

ところで、お仕事されているみなさんにお聞きしたいのです
が、会社にはどのように報告されましたか?
上司、人事、同僚?
結果がでてからの話ですが、余り他の人に知られたくないと
思うのですが。


[3951] 服装について 投稿者:ままママ 投稿日:2002/09/19(Thu) 21:49

初めておじゃまします。
先日、母が乳がんの手術をしました。
乳房はとらず、脇の辺りを切りしこりを取り除きました。
今は外出許可が出るのをとても楽しみにしています。
その時の服装の事でお聞きしたいのです。
母は元々、外出するときにはスーツやワンピースという様な
服装で出かけます。(軽装ではなく、割とかっちりした服)
術後にその様な服では辛いのではないかと思うのですが
いかがなものなのでしょうか?
ブラジャーも出来ないですよね?
どんな物(洋服や肌着)が有ると良いと言うかラクなのですか?
明日、お見舞いに行くので
出来ればその時に用意していきたいと思っています。
どなたか教えていただけますか?


[3950] さくらさんへ 投稿者:香子 投稿日:2002/09/19(Thu) 21:46

こんにちは さくらさん

勇気を出してください。
クラス3で結果が出ないのであれば、生検を行うのは妥当な
処置だと思われます。良性であれば、ほっとしますし、悪性
であっても一日も早く治療にあたってください。

先生に、なるべく傷を残さないように色々とお願いしくださ
い。信頼出来る主治医であればその点についての不安も解消
してくださる筈です。

どうか、勇気を出してください。


[3949] りゅうママさんへ 投稿者:香子 投稿日:2002/09/19(Thu) 21:43

投稿読みました。
すごく悩まれているご様子ですね。
赤ちゃんが無事に生まれた事、おめでとうございます。お母
さんの所へ時々、お見舞いに行かれるそうですが、お母さん
はそれだけで嬉しいのでしょうね。
何事も前向きにとは言っても、なかなかなれない時も多いと
思います。そんな時は、掲示板等々で『ホントの息抜き』を
してくださいね。ご両親や、嫁ぎ先の家族、旦那さんに言え
ない事をここで少し吐き出してください。
お母様がよくなられる事、お祈りしています。


[3948] 診察してきました 投稿者:さくら 投稿日:2002/09/19(Thu) 19:01

こんにちわ、さくらです。
2度目の診察をしました。結果、2つのしこりかある。クラス3であ
る、そのため2度目の細胞診を受け、その結果で局所麻酔か全身麻酔
かをきめるといわれました。できればオペは受けたくない。薬や点滴
で済ませられるなら・・・そう願わずにはいられません。


[3947] りゅうママさん 投稿者:ゆうこ 投稿日:2002/09/19(Thu) 17:46

はじめまして。私も母が左全摘出後、肺転移をしていて、今
は割りと元気で普通に生活できているのですが、6月末に入
院していたときや、退院して間もなくは、しょっちゅう母の
所へいっていました。でも私も3歳の子と、6月に生まれたば
かりの子がいるので、なかなか時間とるの難しかったです。
でも旦那が休みの時に見てもらったりして行ってました。結
構、しんどかったです。りゅうママさんの、お母さんの前で
は頑張っちゃうけどその前や後でへこむというところすごく
よく分かります。お母さんもお辛いでしょうね。娘に頼りた
いのかもしれないですね。りゅうママさん、どこかに出かけ
なくても気分転換ってできると思いますよ。たとえばうるさ
んも言っているようにこのサイトに書き込むとか、友達と電
話で話すとか、本を読んだりとか、そういうときはへこんだ
気持ちを一切忘れて切り替えて、やってみてはどうでしょ
う。私もここに出会ってからは、自分のモヤモヤしたものが
とれたかんじです。毎日覗いては、このあたたかい掲示板に
はげまされています。という私だってしょっちゅうへこんで
います。特に母の所へ行った帰りです。子供も上の子はやん
ちゃ盛りであばれまわって毎日怒鳴り散らしています。で
も、人生は一度きり。いい時期も悪い時期もあって、人生な
んだと思うのです。今がずっと続くと思わないでください。
お母さんもいい方向へ行かれると信じてください。とりとめ
のない文章になってしまいましたが、お互いに前向きにやっ
ていけるといいですね。


[3946] Re[3940]: はじめまして 投稿者:うる 投稿日:2002/09/19(Thu) 16:06

りゅうママさん こんにちは。
本当に良く頑張ってますね。ただでさえ育児に忙しい毎日、お母様の
ことまで気を配られて、同じ子持ちとして、頭が下がります。
普通の子育てだけでも、大変な月齢の赤ちゃんがいるんだし。
なんとか上手に息抜き出来たらいいのにね。

ここで吐きだしたらいいですよ。 遠慮いらないから・・・・
どこにもぶつけるとこがなかったら、りゅうママが参っちゃう。

「書く」行為そのものが、自分の気持ちの再認識や、自分の気持ちを
開放したり 癒しになると思います。

お母様のうでのむくみはリンパ浮腫だと思います。私は経験ないので
すが、悩んでいる方も多く、え〜っとどこのサイトだったかな?その
えさんのとこだったかしら??(ご存知の方ヘルプお願いします〜)
 詳しく取り組んでいらっしゃったとこがあったと思います。
忙しいと思いますけど、調べて見て、対処方法を見つけてあげられれ
ば少しは楽になられないかしら・・・・・

私は患者本人でしたけれど、辛くて辛くてしょうがないときに、ここ
で本当に癒してもらいまいした。
気持ちが落ち込んでいると、自分にも周囲にも余裕がなくなって、悪
い方へと考えてしまって、情緒不安定状態でした。
りゅうママさんの こころが軽くなる言葉が つぼがどこなのか、ま
だまだ私にはわからなくて、全然検討違いなことを書いているかもし
れないけれど、一緒に考えられることがあれば、一緒に考えていきま
しょうね!

地域にもよりますが、うちの地域では、コープ(生協)のボランティ
アがあって、その人に育児のヘルプや家事のヘルプを低料金で頼むこ
とが出来ます。そういう機関を利用するとか、時間を作る方法がある
かも。でも、りゅうママが(私の妹もそうなのですが) たとえば自
分の時間をもてても、それを罪悪感に思うようなら逆効果だから、別
の方法も必要だし・・・・ 性格によって対処方法が違って来ますよ
ね。

でも、絶対自分を責めないでね。 十分すぎるほど、頑張っているん
だから!!


[3945] Pさんへ、受診を迷っている方々へ 投稿者:つばさ 投稿日:2002/09/19(Thu) 10:30

はじめまして。
不安でいっぱいの気持ち、よくわかります。
私もしこりに気づいて半年間放っておきましたから。
でも今、この時期のことを思い返すと、「後悔」の一言に尽きます。
私の場合は、笑い話っぽく同僚に(看護婦たち)しこりの話をたら、
みんなの表情が変わり、翌日の私の勤務をみんなで分担し、
無理やり受診させられました。
今となっては、彼女たちは私の命の恩人です。

しこりに気づいて受診をためらっている方がこのHPの前におられ
ましたら、どうかどうかお願いです。1日でも早く受診して下さい。
私のような女性をこの世の中からもう2度と出したくないのです。
書き込みしながらもウルウルしてます(涙)。
受診して良性なら安心を得られますし、もし悪いものでもその分
早く治療を始められます。

以前、夏さんにも書き込みしましたが、
どうか勇気を出して、受診してください。お願いします。


[3944] かずピーさん、ご参考にしてください。 投稿者:ファンタジー 投稿日:2002/09/19(Thu) 09:15

かずピーさん、こんにちは。
子供さんの乳輪のしこり、ご心配ですね。
専門家じゃないので、軽はずみな事は言えないのですが、私が主治医に
聞いた事を少しだけ書きますね。

私には中2の女の子がいるのですが、乳癌って親がかかると子どもも乳
癌になる可能性が高くなるとTVで見て不安になり、
「中2の子どもも気をつけて定期的に検査した方が良いのですか?」
と尋ねました。
すると、先生は、「十代ではまず、ないですよ。中学高校で乳癌になっ
たら学会に発表モノです。」
とおっしゃいました。
私に余分な不安をもたせないようにそうおっしゃったのだと思います
が。

ただ、乳癌でない別の何かであれ、みてもらったほうがよいのではない
かと思いますよ。

私はあくまで医療専門家じゃなくて、一患者ですので参考程度にしてお
いてくださいね。

早く原因がわかってしこりがなくなりますように祈っています。


[3943] 無題 投稿者:フミ 投稿日:2002/09/19(Thu) 08:35

うるさん・Smileさん
本当にありがとうございます。

今から病院にいってきます。
友達が望んでいる事に私が迷う事ないと考えました。

これからもよろしくお願いします。
私もきちんと勉強して成長していきたいです。


[3942] フミさんへ 投稿者:Smile 投稿日:2002/09/19(Thu) 01:27

一緒に説明を聞いてあげてください。
友だちが聞いて欲しいと言う事は、フミさんをとても頼りにしてい
るという事。
手術はもちろん、これからの長い治療フミさんの支えが
友だちにとってとても心強いものになると思います。
先生にもその方から”友だちですがどうしても同席して欲しいの
で”
 と言ってもらったら大丈夫ではないでしょうか。
どう支えたらいいのか、など不安や怖さもあると思いますが、
 ふみさんも友だちと一緒に頑張ってください。
私の場合一人暮らしなので友達が1番の支えです。
(彼氏いないし!) (^^)
ココのところ何だかブルーで、私の不安な気持ちなんて
 誰もわかってない!といじけ気味だったのですが、
今日、何気に友だちが、CTの結果どうだった?次はいつ?
 (ホルモン注射の)副作用でてない?イライラしてない?
 と聞いてくれました。
私が副作用で中年太りになったらイヤと気にして腹筋をしたり、
 ウエストを測ったりしてるのも知ってるので、”腹筋してる?”
 とも聞いてくれました。
とても嬉しかったです。
もう少しで、友だちが心配してくれているという事を忘れるとこだ
った。
病気が分かった時に泣いてくれた。手術の時も、入院中も、
 抗癌剤の時も、髪が抜けたときも、
 ホルモン注射つらかったらやめるー!と弱音をはいた時も
 そして今だんだん髪の伸びてきて喜んでいる私を、
 1番良く知っているのは友だちです。
友だちに大感謝です。




[3941] ごめんなさい 投稿者:りゅうママ 投稿日:2002/09/19(Thu) 00:59

私は今自分のことで頭が一杯でこれから手術を受ける方にもの凄い不
安を与えるコメントを書いてしまいました。でもきちんと治療をして
必ず検診に通っていればこんなことにはならないと思います。そして
無理をしないことです。私はまだまだガンに関しての知識が浅いので
すがそれだけは言えると思います。不安を抱いてしまった方本当にご
めんなさい。でも頑張ってください。きっと大丈夫です。


[3940] はじめまして 投稿者:りゅうママ 投稿日:2002/09/19(Thu) 00:49

私の母は末期の状態です。八年前に左の胸に1cm位のしこりがあり、
乳房を切除しました。その後状態は良く、仕事も再開しました。とこ
ろが五年後、右の胸に6cm位のしこりがあるとのことでした。本人は
術後の検診にいつの頃からか行かなくなっており(私は嫁いでしまっ
たので知らなかった)しこりがある事に気付いていたようですが、怖
かったのか病院に行かなかったようです。病院に行って検査をした結
果、やっぱり悪性のもので、切除が必要ということでした。そして手
術をし、母は両胸を失いました。担当の先生に転移も考えられるので
抗ガン剤や放射線治療も視野に入れておいてください、と告げられシ
ョックでした。これからつらい治療に耐えていけるのか、母はとても
考え込むタイプの人なので精神的にもたえられるのか、あとどれくら
いなのかと。母は抗ガン剤を受けたくないと言っていましたが、やっ
ぱりまだ死ぬわけにはいかないと前向きになってくれて、しばらくし
てから治療を始めました。一回目の時怖くなってしまったらしく、そ
の日は無理に出来ないと帰りました。でも次はうけました。抗ガン剤
を受けたらどうなってしまうのかと心配でしたが、以外と副作用もな
く、白血球の数値を見ながら進めて行きましたがいまいち体調が良く
なく一時中断しました。そして去年春、急に寝込んでしまいました。
耳が良く聞こえない、頭が痛いと・・。本人は更年期だと私には言っ
ていたのですが、実は脳腫瘍になっていました。その時、私は初めて
の子供を妊娠していたんです。母は心配かけてはいけないと、隠して
いました。父と弟も知っていたのですが・・。家を出ていた弟が仕事
を一ヶ月も休んで毎日母を放射線治療に連れて行ってたんです。この
ときばかりはもう治療はしたくないと訴えたようですが生まれてくる
孫の為にも頑張れと説得して踏み切ったそうです。治療の甲斐もあり
あっという間に良くなりました。私は何も知らなかったのでやっぱり
更年期だったんだ、と思っていたんですが、その一ヶ月は私の想像を
絶するものだったようです。父も弟も母のこれからを考え泣いていた
そうです。その後やはり具合は悪かったのですが普通に生活していま
した。私の出産も終え、里帰りもしたほどです。母は本当に喜んでく
れました。そして年末初めてその事実を聞かされ何で私は気付かなか
ったのか、隠されていたことにショックでした。でも今他に転移も見
られず元気にしているからと辛かったけど私に気を配ってくれた家族
に感謝できました。ところが子供が大きくなるにつれ腕が痛くて抱っ
こ出来なくなってしまったんです。腕の痛みは徐々に悪化し、七月頃
右腕がむくみ始めました。あと前かららしいのですが右の傷跡から茶
色っぽい液体のようなものと、首の回りにしこり、胸の周りがあかく
なったり・・。今度はリンパにいってしまったようで、再度放射線を
かけました。しこりは取れたのですが右腕がパンパンにグローブのよ
うになってしまい、おまけにヘルペスというのになってしまいました
。腕は上に上がらず、胸は痛い、夜が眠れない。寝るにも横になって
いられない、どうにもできなくなってしまいました。幸い私は実家の
近くに嫁ぎ、主人もその両親もとてもいい人で子供を預かってくれる
ので少しばかりだけど実家で家事をしています。でもあんまり預ける
のも悪いし、何より手の掛かる時期(十ヶ月)で離乳食を作ったり食
べさせたりで半日つぶれてしまうので二時間くらいでたいしたことも
できずに帰ってきます。母はそれでもとても感謝してくれ、私もでき
なかった親孝行をできてるかなとおもっています。でもたまに思うん
です。私の自由になる時間がない、と。一日くらい行かなくてもとか
思うんですが、やっぱり心配だし、子供も放っておけないし、我慢す
るのが当たり前なんですが、友達の誘いや、主人の休みの日、そんな
ことを考えると憂鬱になってしまいます。実家に行けばあれもこれも
とやる気満々だし、母の顔を見れば安心なんですが行くまでや、帰っ
てからの段階でへこんでしまいます。正直、育児も手探りでうまくい
かないでイラ イラすることもあります。明後日母はまた強い抗ガン剤
を始めます。他に転移してるかもしれないけど検査もできない状態で
す。今私はどうしたらいいのでしょうか?これからいったいどうなる
のか想像もつきません。


[3939] なっちさんへ 投稿者:りんご 投稿日:2002/09/19(Thu) 00:34

こんばんは、りんごです。
お気持ちよく理解できます。私も全くおなじでした。
検査結果を聞きに行った日を思い出します。(3年前です)
「心配は要りません」と言う答えを自分で準備していましたから。
一人で行っていきなり「悪性腫瘍です、いわゆる乳がんですね、手
術は何時にしますか?」と手術台帳のようなものをいきなり広げら
れて・・・
心の準備も何もあったもんじゃない。
家族には無駄な心配は掛けたくないから、検査に行ったことすら内
緒にしていましたから。
私は事務的に家族に報告をしましたよ。
正直、私自身はその時はガンに対する恐怖も無かったんです。
「取れば完治、骨折して入院するんや」くらいの気持ちでしたか
ら。
手術が近づくと少々の不安はありましたが「治る」って思い込んで
いましたから。
手術後の治療を一通り経験しましたが、手術を終えた時点で「これ
で治った」と思っていましたよ。

「ちょっと不慮の事故にあって軽症をおっているぐらいの感覚で
す。」
その気持ちでいいんじゃないですか?でも精神的に無理はしないで
くださいね。
不安になったら、泣き言も吐き出してくださいね。
応援しています。


[3938] Re[3936]: 教えてください 投稿者:うる 投稿日:2002/09/18(Wed) 23:42

はじめまして。うるといいます。
今日の電話で明日、フミさんの心の動揺、察します・・・
私は自分が乳がん患者でしたが、やはり、心を許せる人の存在は何よ
りありがたかったです。
だから出来ればお友達の方の望むようにしてあげられれば、どれほど
の心の支えになるかわからないと思います。

姉というのが心苦しいなら、従姉とか、どうですか?今はどんどん患
者側も情報を求める時代なので、何の不都合もないと思いますよ。

術後のサポート(身体、心、ともに)のうえでも、知識は強い味方に
なると思います。
出来れば、ど〜んとかまえて、疑問に思うことなどがあれば、どんど
ん質問されたらいいのにな!と思います。
よい結果をお祈りします。


[3937] 子供でもなるのですか? 投稿者:かずピー 投稿日:2002/09/18(Wed) 23:41

子供でもなるのですか?小2の女の子をもつ親なのですが片方の
乳輪の所に少ししこりがあるのですが比べてみると明らかに少し
違うのですが心配です誰かわかるかた教えて下さい


[3936] 教えてください 投稿者:フミ 投稿日:2002/09/18(Wed) 22:38

はじめまして。私の友人(43歳)の事でどうしたら
か・・・

友人は先月乳がんと診断されて今日入院しました。
手術は25日ときまり
リンパに2個転移がみられるので、右全摘した方が安心でし
ょうと説明されたそうです。

初めての診察からずっと付き添ってきたのですが
今日電話で明日先生からの説明を妹と一緒に同席してほしい
と言われ、どうしたらいいいのか迷っています。

姉と言って嘘を言って同席して欲しいと言われたのですが
そんな事は可能なのでしょうか?

私は知識もなくただ、自分ができる事は協力していこうと考
えています。
でも、どうしたらいいのかわからなくて友人にはただただ
大丈夫だから・・としか言えなくて
文章にまとまりがなくて申し訳ありません。
私も動揺してしまい、どうしたらいいのかわかりません。


[3935] 怖い・・・ 投稿者:P 投稿日:2002/09/18(Wed) 17:45

はじめまして。。。左の胸にしこりがあります、3年前からあるので
すが、最近また気になり始めてすごく怖くなってしまいました。3年
前は、何日も泣きつづけて勇気を出して病院に行き、触診、エコー、
細胞診をしました。その時は良性のものだとのことでした。今回また
気になりだして、怖くて病院にいけません・・・。HPで症状を当ては
めては、もしかしたら・・と涙してます、。このままほおっておい
て、いいことが何もないことはわかっています。でも、怖いんで
す、、逃げてばかりじゃ駄目なのに。。。このHPをみていると一瞬だ
け勇気がでます。。。


[3934] なっちさん 投稿者:みいほ 投稿日:2002/09/18(Wed) 09:41

私も血縁者にはいませんでした。
昨日のテレビでもやってましたが今や二人に一人はなる時代とか。
もっと年齢がいってからなる病だと思ってたし
私も気楽に検査にいったんで・・・
だいたいの人は驚いて戸惑うと思います。
すべての人に強がらないで、はけ口は必ず作っておいてくださいね。
こういうときに取り巻く人がどういう人たちであったか
わかるチャンスでもありますよね〜
旦那さんが前向きな人であればよいのですが。。


[3933] はじめまして 投稿者:なっち 投稿日:2002/09/18(Wed) 09:22

つぶやかせて下さい。
先週、いわゆる『宣告』をうけました。
血縁で癌になった人はおらず、
最後の最後まで良性だと信じて疑わなかったので
アレレレレ?変だなあ…という感じでした。

そのまま、その日にできる検査を受けているとき、
私は今日また検査を受けるために病院に来たのではないのに、とか
どんな顔をして家に帰ればいいんだろう、とか
思っていました。

その後主人はがっくりと落ち込んでいるようです。
入院することになったから…と、真実を告げた友達には
泣かれてしまいました。

そういうわけで、私は泣き言が言えない状況に陥ってしまいました。
だから、みんなの前ではこのまま明るく振舞うことに決めました。
泣き言を言いたくなったらまたここに来ます。
ためちゃったら体に悪いですものね。
…あ、だから病気になったんかい?
といいつつ、まだ自分で自分を病人と認めていない私。
ちょっと不慮の事故にあって軽症をおっているぐらいの感覚です。
手術前って、皆さんもそんなものだったのかしら?


[3932] 主人の事 投稿者:花子 投稿日:2002/09/17(Tue) 23:48

愚痴です。すみません。4年前に左全摘しましたが、その手術の前
日と当日の2日間、主人に一緒に説明を聞いて欲しいと頼みました
が、髭を剃りながら、「俺、行けない」と言いました。ごく普通の
サラリーマンで有給休暇もあるのに・・ 40代後半でリストラのこ
ともあるのかなとも思いましたが、同僚は海外旅行もジャンジャン
行っています。 さすが手術の日は私が全身麻酔なので、聞けない
と言ったら、2日ぐらいして手術の日は休みをとったと言い
結局、前日の説明は私一人で聞きました。
1年前にいつもの病院でおかしいと言われ、00センターに行こう
と思い、もう体がしんどくて、一人で行けなかったので、
連れて行ってと言ったら、大学生の息子に「お父さん、会社行くか
ら、おまえ連れて行け」と言ってました。
叔父さんから早朝電話があり、「再発だぞ」と意見され、連れて行
ってくれましたが・・  3センチありました。
放射線35回、ゾラデックス、ノルバデックスの治療が始まり、
放射線で体フラフラの時、私の母(痴呆あり)が入院し、一人っ子
なので、35回の放射線うけた直後から、母の看護をしました。
主人は関係ない感じでした。  それまで主人の実家の手伝いを十
何年してきて、嫁だからしょうがないかなんて思ってやってきたの
ですが・・   男の人は嫌なことからは逃げるのでしょうがない
かな・・   病院では宣告の時、ご主人がついて来てる人ばかり
なのにと思うと悲しくなります。  病気するまでは、ごく普通の
家庭でした。 主人は楽しく飲んで帰って、午前様でした。
何かやりきれません
  


[3931] 初めまして 投稿者:こぶ 投稿日:2002/09/17(Tue) 22:30

初めまして。早速ですが、母が乳癌になり乳房切除手術を終えて一週
間たちました。今思うと、多々おかしな所があるんです。母は今年5
5歳になりますが、8月初頭に右胸にしこりがあると言って近くの病
院に行ったのですが、マンモグラフィーもなにもせず、いきなり患部
を取られてしまったらしいのです。母の場合、右胸に2つ腫瘍が(互
いに近いところ)あったらしく、すぐにでも切除したほうがいいと言
われました。普通マンモグラフィーやCTなどで検査した後に今後どう
するのか話し会うものですよね?でもいきなり、そういった事をする
のはおかしいと思うのです。他の病院で診察してもらいましたが、や
はり切除した方が後々転移の心配が少ないらしいので、それに従った
そうです。今は退院していますが、化学療法を医師に薦められている
そうですが、やはりそれに従った方がいいのでしょうか?インターネ
ットのできない母に代わりカキコしました。長々とすみません。


[3930] みゆさんへ 投稿者:はるこ 投稿日:2002/09/17(Tue) 20:50

わたしも、白血球がだいぶへっていました。化学治療がきいてるっ
て事だわ。とお気楽に考え様と自分に言い聞かせてます。強気にな
ったり、ためいきモ−ドになったり忙しいこころ模様です。あすは
放射線だけです。。ひとつ ひとつですね。


[3929] はるこさんへ 投稿者:みゆ 投稿日:2002/09/17(Tue) 17:41

はるこさん。ありがとう。今日で放射線が、16回終りました。あ
と、七回です。今日は、採血で、白血球が、だいぶ減ってたので、注
射も、しました。そうそう、お腹にも、太いのを。。。(-_-;)やっ
ぱ、痛かったです。でも、ひとつ、ひとつ、クリアしていこうと思い
ます。


[3928] 小1の娘に何と言ったら…その後 投稿者:ユウナ 投稿日:2002/09/17(Tue) 00:53

またまたユウナです。今度は私事です。

3ヶ月前、「小1の娘に何と言ったら」…と、思いっきり思いつめて
ここに書き込ませていただきました。

その後は、ここでよく使われる、”時間薬”が効いたのでしょう。
まだ一緒にお風呂には入ってくれませんが、「もう少しして慣れたら
一緒におふろに入ろうね。」という所に来ました。傷痕もちょろっと
見たし、脱毛も見ました。13日に調子に乗ってスキンヘッドにして
しまいましたが、「何か気持良い〜」と撫で回したりします。
(主人にも好評でした。)
病気の事は、良く解かっていないみたいですが、娘なりに気を使って
くれます。娘の成長とともに、私も成長していかなきゃ…(*^_^*)

18日にはCE静注です。血液検査もしなきゃいけないし、私の左腕に
注射できる静脈があるのでしょうか。どっかにきっと有りますよね。


[3927] サダさんへ 投稿者:ユウナ 投稿日:2002/09/16(Mon) 22:41

>随分気が楽になりました。・・・そう聞けて私も嬉しいです。

副作用の事ですが、これは本当に、個人差があるようです。
私は、ここで随分気を楽にさせてもらったせいか、2回とも、とても
軽かったです。注射の日は、二日とも、子供を実家に預けられるのを
これ幸いとばかり、ウィンドウショッピングに出かけちゃったし、具
合が悪くなったら、病院に帰ればいっかな〜くらいの気持でした。
でもあれこれ見ているうちに、自分でも忘れていましたよ。
(私って、思いっきり鈍いのかもしれませんが・・・(^_^;;;

治療はまだまだ始まったばかりですもの、あんまり不安を募らせない
で、リラックスしていきましょう(^煤O)









[3926] ファンタジーさんへ 投稿者:けー 投稿日:2002/09/16(Mon) 21:59

ご返答ありがとうございます。
為になるアドバイス本当にありがとうございます。20歳前後の症
例は少ないということをお聞きできて少し安心しました。
ただ医者にかかってハッキリさせる事が一番不安を取り除けると思
うので、やはりちゃんと受診するよう話して安心できるようにした
いと思います。

今日友人の結婚式でした。
幸せそうな新郎新婦をみて、自分もずっと彼女の支えになっていき
たいと思いました。もし乳癌として診断されても2人で向き合って
いきたいと思います。もちろん乳癌でないことを祈っていますけれ
ど...

本当にありがとうございました!


[3925] みゆさんへ 投稿者:はるこ 投稿日:2002/09/16(Mon) 21:20

私も 明日から・・また放射線治療です。明日は10回め。25回の予
定です。採血もあります。みゆさん がんばろうね。。


[3924] がんばらねば。。。。。 投稿者:みゆ 投稿日:2002/09/16(Mon) 18:35

ちょっと、風邪ぎみで、咳が、出始めたら、なかなか止まらなく
て。。放射線治療のぐあいなのかもしれません。抗がん剤も、丁度今
日で、二週間に、なりました。白血球の減少のぐあいか、ちょっと、
だるくて、最近ゴロゴロしてます。ゴロゴロしてるから、だるいのか
な。なんても、思うのですが。。。今日は、天気も悪くて、ちょっ
と、落ち込みムードにはいってしまいました。明日から、また、放射
線治療がはじまります。皮下注射と、採血も、あります。(>_<)今日
は、グッスリ寝て、明日にそなえなくてはな。なんて、思いながら、
ちょっと、愚痴らせてもらっちゃいました。(^^ゞでも、みんな、が
んばってるから、わたしも、わたしもがんばります。P(^・^)q。


[3923] ユウナさんヘ 投稿者:サダ 投稿日:2002/09/16(Mon) 11:56

ありがとうございます。

随分気が楽になりました。

私も腕のことさえなければ、恐らく次は12週にわたる静脈
注射になると思うんです。
結構副作用があると聞いているので、これまた不安なのです
が、ユウナさんはそれに耐えてらっしゃるのですね・・・。

励ましていただいて本当に落ち着きました。
ユウナさんも頑張って下さいね。


[3922] さくらさんへ 投稿者:香子 投稿日:2002/09/16(Mon) 07:27

こんにちは さくらさん
マンモグラフィー、エコー、細胞診、こちらの全て検査しま
したか?何度か細胞診断を繰り返して、それでも結果が出な
いのであれば、生検(実際に外来等で簡単な手術等を行い検
査する)を行うのが普通です。
不安に思う気持ちはわかりますが、生検される方が良いと思
います。
良性である事、お祈り致します。


[3921] 虹さんへ 投稿者:香子 投稿日:2002/09/16(Mon) 07:22

こんにちは 虹さん

放射線の副作用に悩んでいらっしゃるご様子ですね。
私の場合ですが放射線が一番、楽でした!?(笑)
ホルモン療法、抗がん剤、他の人より副作用が強く出るよう
で、ホルモン療法を併用させながらの放射線療法でしたので
あまりに強いホルモン療法の副作用の影に隠れがちでした
た。
ジッーと言う音が辛いのですね。
私の場合ですがFMラジオが流れていたので、相当軽減され
ていたようでした。また、放射線の先生、技師さんがびっく
りするほど、優しい方ばかりでしたので、入院しながらの治
療となりましたが(ホルモン療法の副作用で)のん気な患者
となっていた様です。
一緒に頑張りましょう。


[3920] 困ったもんだぁ〜 投稿者:パンプキン 投稿日:2002/09/16(Mon) 06:48

はじめまして。
乳がんの手術をしてから、3年目になりますが、再々発の兆し有りで
困っています!!それに、主治医から処方して頂いた経口抗癌剤が
どうも体にあわないようで・・・。抗癌剤と聞いただけでゾッとして
しまう・・・。もともと、薬はできるだけ飲みたくないタイプなの
で・・・。自然体がすきなので。

ほんとに、困ったもんだぁ〜〜〜


[3919] 無題 投稿者:mama 投稿日:2002/09/16(Mon) 00:27

みきさん、はじめまして。
お母様が炎症性乳がんと分かりさぞかし不安でしょう?
家の母も先月、炎症性乳がんと言われ、また数日前には赤く腫れ上が
った患部の皮膚が破れ、中から膿が出てきています。今は入院し患部
の消毒及び点滴(抗癌剤副作用のため、食事がとれないので)をして
います。本人も当初は困惑していましたが、大分落ち着きを取り戻し
ています。
わたしもドクターとその後会っていないので、聞きたい事も聞けてい
ませんが、炎症性乳がんと言うだけで、ステージWと言われました。
ただハーセプトスコアは0ということで、そんなにたちが悪くはない
とも言われ、あまりよく理解できません。
お母様は3年前に診断、手術及び治療と書かれてありましたが、ずっ
と治療を継続なさっているんですか?


[3918] はじめまして 投稿者:さくら 投稿日:2002/09/15(Sun) 21:53

はじめまして、さくらです。
先日、右胸にしこりを発見し、受診したら、「検査結果を見ないと詳
しいことはわからないがきることにはなるだろう」といわれました。
不安でなりません。


[3917] けーさん、彼女の事ご心配ですね 投稿者:ファンタジー 投稿日:2002/09/15(Sun) 10:55

こんにちは。けーさん。
彼女は19歳とのことで、ずいぶんお若いですね。
実は私も若い頃(21歳かな)、胸にしこりがあり、それこそ彼(今の
主人)にとても心配をかけました。
わたしのそれは乳腺の繊維腺腫といって良性の腫瘍でした。それが将来
的に癌になることはないそうで経過観察でも良いくらいのモノらしいで
すが、大きかったので局部麻酔で手術しました。

今私が乳癌でかかっている医師に、「中2の女の子がいるのですが、若
くても乳癌にかかることがあるのですか?」と尋ねたところ、「十代で
はまずないです。中学高校で乳癌になった例があれば、学会に報告モノ
です。」といわれました。
わたしに、必要以上の心配をさせまいということだったんだとは思うの
ですが、けーさんの彼女も、乳癌でないことを祈ります。

ですが、なかには20歳ちょっと過ぎで乳癌にかかられた方も実際にお
られるので、受診された方が良いと思います。
一年前からあって、大きくなっていないということなので、多分大丈夫
とは思うのですが、是非に受診されて安心される事をお勧めします。

お若い彼女ですから、病院にいきにくいのはわかりますので、大変とは
思いますが、心の支えになってあげてください。
私も彼が付き添ってくれて、心強かったです。


[3916] 初めまして。 投稿者:けー 投稿日:2002/09/15(Sun) 10:29

初めまして。乳がんに関するHPを調べていて拝見しました。
自分の事ではないのですが、今付き合っている恋人に誰が触っても
はっきりわかるほどの大きいしこりがあります。
彼女は19歳で、これくらいの年齢にはしこりができることがある、
と本人は大丈夫だと言っているのですが、1年前から同じ症状で大
きくも小さくもなっていないのですが心配でたまりません。
無理にでも医者に連れていった方がいいのでしょうか...


[3915] Re[3914]: 病院ランキングの本 投稿者:うる 投稿日:2002/09/15(Sun) 01:04

貼れてました・・・・ HANAさん、ごめんなさい(恥)


[3914] 病院ランキングの本 投稿者:うる 投稿日:2002/09/15(Sun) 01:03


こんばんわ。今日本屋で立ち読みしました。別冊宝島から出てる、
病院ランキング。
私はこのてのランキングって、全然信用しないのですが、
今回、ブランドよりも臨床例でというふれがきと、(立ち読みで内
容まで熟読してませんから内容不明。すみません)
この手の「名医」本に、よくのっている、関西の乳腺専門医が
載っていなかったので、おお!と思ったのでした。
ここは、専門医ということで、よくとりあげられていますが、内容
は散々でしたから、いつも疑問に思ってました。それが載っていな
いだけでも、信用できるぞ〜っと。

それから、セカンドオピニオンを受け付けているか、治療内容の特
色等もくわしく書かれていて、そのなかの何箇所かで診察を受けた
私も、その病院の、「うり」、というか特色がよく書かれているな
〜と
思いましたので、ご参考までに・・・・

私は事前のリンパ節の検査(センチネンタル・・・・?)をして、
とにかく、なるべくリンパ節を取りたくなかったので、それをして
いる、ということで東京まで行ったのですが、
その本には、私が手術を受けた2年前からそれをしている、大阪の
病院が載っていました。う〜〜〜〜ん。大阪なら近くて、色々助か
ることが多かったのになあ。とちょっと自分の情報収集能力不足?
を残念に思いました。

病院選びも、人に意見を聞くと同時に自分でも、とにかく調べまく
るということも必要じゃないかな〜と 私は思います。
そのうちに、知識もついてきて、自分なりに、こうしたい、こうい
う治療を受けたいという具体的なプランなんかも見えてきたりする
こともありますし・・・・・

とりあえず、ご報告まで〜

下記、その本の紹介をしてある、別冊宝島社のサイトのURL
http://www.takarajimasha.co.jp/books/betaka/

HANAさん、この掲示板直接には、リンク貼れないの??
私もコピーして、貼り付けということを知らなかったので、
このURLを打ち込んでいて、すごくめんどくさく思ったものでし
た。出来たら、クリックするだけで、飛べたらいいなと・・・・
私の技術不足でしたらゴメンなさい!


[3913] はじめまして 投稿者:himameow 投稿日:2002/09/15(Sun) 00:12

乳癌に苦しむ方々、克服された方々に向けてアメリカにて製作
されたクマの御紹介に初めてお邪魔しました。
相応しい内容でない場合には管理人さまにて削除されますこと
をお願い致します。
是非御覧頂ければ嬉しいです。営利目的でないことが伝われば
幸いです。

http://page3.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/c23640041


[3912] 有難う御座います. 投稿者: 投稿日:2002/09/15(Sun) 00:07

みいほさん、ももちめさん、有難う御座います.

私自身は 屈託無く明るく生きているつもりでしたが
やっぱり自然体ではないんでしょうね。

そうですね。おしゃる通り たった一度の人生なんだから
他の人の経験できない事ができて幸せなのかもしれません。
リニアックもアトラクションのひとつぐらいに考えることにします。

神様は 私達を選んで 耐えられる人に試練を与えるんだ―と言う話
私も聞いたことがあります。でも私 そんなに強くないんだけどな
あ!

肩肘はらず もっと リラックスします。


[3911] 炎症性乳癌について 投稿者:みき 投稿日:2002/09/14(Sat) 21:09

はじまして。
私の母は三年前に乳癌と診断され、手術・放射線治療・抗がん剤と治
療を続けています。今かかっている病院の先生があまり母の病気に対
して説明をしてくれないため先生に不信感を持ち、昨日別の先生の所
に相談に行きました。そこで炎症性乳癌と解りました。今まで家族も
母の病気を心配して、乳癌についての本などで色々と勉強したら、母
の乳癌は母の症状から当てはまることがあまりにも多いので素人なが
ら炎症性乳癌ではないかと思っていましたが、病院の先生にそういわ
れたことが一度もないので、違うと思うようにしてきました。炎症性
乳癌はとても立ちの悪い乳癌ということを母も家族もしっているだけ
に昨日の他の先生にそう伝えられたことが、母も家族もショックを受
けています。母にとって一番いい方法で精神的なケアをしていきたい
と思っていますがどうしたらいいでしょうか?


[3910] サダさんへ 投稿者:ユウナ 投稿日:2002/09/14(Sat) 19:01

はじめまして、サダさん。

私はCEFのCとEを静脈注射しています。なので、動脈注射の事はよく
わからないのに、カキコミしています。

ちょっと前にも、「薬が漏れて痛い思いをした」と、書き込みされて
いたと思いますが、痛い思いって、体力的にも精神的にも消耗します
よね。サダさんは、これから手術も控えているとの事なので、今の状
況が改善されて、少しでも早く痛みから開放されますように!

同じ経験をしていないので、頑張ってとしか言えない自分を、不甲斐
ないとも思いますが、同じ病気と闘う仲間として、一緒に頑張ってい
きましょうね。


[3909] 湖森さんへ 投稿者:りんご 投稿日:2002/09/14(Sat) 09:12

おはようございます。もう、ご実家に向かわれている頃でしょう
か?
お父様、ご心配ですね。お母様の支えになってあげてくだないね。

私の場合は父の病気が先でした。1ヶ月間は生命の危機にさらさ
れ、一命は取り留めたものの、重度の障害。
そこから2年間に私の乳がん、妹の切迫流産、主人の脳出血、姉の
直腸がんと、入院・手術が繰り返されました。

私と姉のガンは父の病気がストレスとなり発病したのではないか
と?思ったのもです。

お父様のこと、気にするなって言われたところで、頭から離れない
と思います。
でもストレスとしてためないように、うまく発散・気分転換してく
ださいね。
ご自身の体も労わってあげてくださいね。

神様は時として、人生の宿題として試練を与えられます。それは試
練を乗り越えられる、選ばれて人にだけに与えられる、宿題です。
かなり難しく、すぐに答えが出ない時もあります。
しかし答えが出たとき、より大きな人間となってると思います。
私は辛いことがあると「私は選ばれた人間なんだ、負けてなるもん
か!」って自分に言い聞かせて前進しています。
たまに、足踏みのしますけどね・・・