乳がんホームページHOME


乳がん掲示板 過去ログ
こちらは「乳がん掲示板」の過去ログ(古い書き込みの保存版)です
( 2003.4.23 〜 2003.5.16 )
このページ内で、お調べになりたい事柄を素早く見つけるには、ブラウザの検索機能をご利用ください
ページ内の検索のしかたがわからない方は「検索のコツ」を参考にしてください。
長年の蓄積ですので、中には情報が古くなっているものもあります。参考にされる際はご注意ください。
過去ログ内の書き込みに対して、投稿者に直接メールすることは、ご迷惑になりますので、ご遠慮ください。
ご質問は新たに「乳がん掲示板」へ投げかけてください。
-広告-

[4967] ぷーさんへ 投稿者:Y子 投稿日:2003/05/16(Fri) 14:52

抗がん剤が始まって2週間たったころから脱毛が始まるのは
お話しましたよね。最後の点滴が終わって一月半くらいは
続きます。そして、次第に脱毛が減ってきます。
それと同時進行で少しずつ毛がはえてきます。
私はCMF2クール(4週に2回が1クールです)なので、最後
の点滴は4月9日でした。(3月5日、12日、4月2日、9日の
全4回)
その脱毛の影響が今まで続いていたわけです。
さすがにこの頃はぐんと脱毛の量も減ってきて、ほとんど
正常な新陳代謝程度だと思います。
抗がん剤の期間は薬によって違います。
CMFなら私のケースが普通かもしれませんが、他の薬
だとまた違ってきますので。
私の先生は他のお医者様に比べて化学療法の期間は短いです。
そういった方針のようです。
こればからいは医療機関により違います。
一般的には3ないしは6クールというのをよく聞きます。


[4966] Y子さんへ 投稿者:ぷー 投稿日:2003/05/16(Fri) 12:32

Resありがとうございます。
そうですね〜
コメント下さって心強いです。
・・・今の心境は、裁判の判決待ち状態です。
とにかく来週には、いろんな検査結果が出て
Drの治療方針が出るかと思いますので・・。

Y子さんの抗がん剤の治療期間ってどれくらい?
でしょうか?
あと・・2ヶ月って事ですが・・。


[4965] Re[4962]: かめこさんへ 投稿者:かめこ 投稿日:2003/05/16(Fri) 09:24

ひろりんさん、10分くらいの説明では、当然納得いきませんよネ。後
日、時間をとって話し合いができるとの事よかったと思います。

私の場合、最初の診断は、家の近所の大学病院で受けたのですが、別の
大学病院で親戚が外科部長をしていたので、セカンドオピニオンを受け
るために、最初の病院で書いてもらった紹介状を持って、そちらの病院
でも診察してもらいました。

診断の結果は、最初の病院が出したものと全く同じでした。結果的に、
家からは少し遠いのですが、身内の先生がいてくださると何かと心強い
ので後者の病院を選びました。担当して下さった乳腺専門の先生も、本
当に良い先生でした。どのような質問をしても絶対いやな顔をせずに丁
寧にこたえてくれましたし、検査の結果が出揃った後、家族ともども1
時間くらい時間をとって説明してくれました。説明を聞けば聞くほど、
不安が少しずつ溶けていくように感じました。今でも、定期検診で半年
に一度その先生に診ていただくのですが、先生に会えることを楽しみに
しているくらいです。以前お話しました私のお仲間の方たちも、同じこ
とを言っています。

ひろりんさんも、どうぞ納得の行くまで、疑問に思われたことは質問な
さったり、それに対して十分な説明を受けて下さいネ。又、そのような
事が心置きなく出来る先生とどうぞ出会えますように心からお祈りして
おります。


[4964] ぷーさんへ 投稿者:Y子 投稿日:2003/05/16(Fri) 08:51

私の場合、病名を伝えるのに一番気を使ったこと。
それは、子供たちに心無い一言を言われるのは嫌だと
いうこと。
それから周りから過剰に気を使われること。
今年は高校と小学校で役員をやっています。
あなたはいいから無理しないで、と言われたら悲しいですし、
欲求不満になります。誰かのお荷物なの?と。
だから、自分のやりたいだけ思いっきりやりたいので、余計
に気遣いされるくらいなら黙っていたほうがいいかな?と。
主人関係は彼にお任せ。言うも言わないも彼次第です。
ぺらぺらしゃべらないだろうけれど、一人で抱え込むのも
辛かったのか、気心の知れている同僚、上司、友人には特に
私に断ったりせずに話しているようです。
おかげで、会社から入院見舞金が出て、結構な額だったので、
好きに使っていいよ・・・とお小遣いとして差し上げました。
これも彼にとっては逆太りってやつですか・・・。
気軽に病気のことを話せるようにするためには、知っていて
くれて、かついらぬ気遣いをしないで済む人は多いにこした
ことはないかな?と思っています。
そんな特別な病気だとは思っていないし、もしかして密かに
悩んでいる人がいたら、お役に立ちたいしね。
主治医にも隠さないでくださいねとお話してありますし、
全部私に教えてくれます。
隠されるのが嫌なんです。蚊帳の外に置かれている気分と、
隠す側のほうが辛いから、そんな辛い思いをさせたくないし。
今、毛が少しずつぽつぽつ生えてきましたよ。
地肌をさわると、坊主頭のようなちくちくという触感です。
副作用の脱毛は必ずまたはえてくるから・・・と主治医に
言われてそのときはそんなこと言ったって・・・と思い
ましたが、そのとおりでした。サルのような髪型はまだ
しばらくしないと元に戻らないのですが、あと2ヶ月かな?
それまではかつらを楽しみたいと思います。


[4963] Y子さんへ 投稿者:ぷー 投稿日:2003/05/16(Fri) 06:46

Resありがとうございます。
おはようございます。

うちの子は、Y子さんよりちょっとちいさいかな?
正直に病名言ってるんですねー。
感心しました。
問題は、たしかに・・・他の人から
”がん”だって事を知られて、子供たちに影響が
出るのは、いやですね。

身内でも、ペラペラ話す人がいると・・・困りものです。
特別な病気とは思ってませんが、
”がん”のことを今回初めて詳しく知ったわけで、
誰が、がんのことを・・・どう?思うのかわかりませんし、
できれば、信頼できる方しか、がんであることを
伝えたくありませんねーー。
最近・・・痛感します。
私の会社でも上司だけしか、伝えてません。

今は、家内を明るく受け止めて、
前向きに、治療に集中できるように心のケアのことで
精一杯ですねー。






[4962] かめこさんへ 投稿者:ひろりん 投稿日:2003/05/15(Thu) 23:27

Resありがとうごさいます。
今日、紹介された大きい病院へ行って超音波とレントゲン検査をしま
した。やはり前の病院の診断のように90%以上ガンに間違いないとの
事です。100%の診断を求めるのなら局部麻酔をしてもう一度細胞診を
取るとの事でしたが、これ以上検査をしても結果は同じかな?と思い
断念しました。結局、診察中の10分前後だけでの先生との話では自分
自身で色々と納得が行かないので(手術とかに不安で気持ちに踏ん切
りがつかなくて…)後日もう一度ゆっくり納得が行くまで話し合いを
する事にしました。これからの治療方針などを積極的に聞いて自分自
身が納得して、それに従って行こうと思っています。だいたい自分の
中では手術は避けられないし仕方ないかなぁ〜って思います。同じよ
うな体験談を聞くと凄く勇気付けられます。本当にありがとうござい
ます。これからもよろしくお願いしますm(._.)m


[4961] ぷーさんへ 投稿者:Y子 投稿日:2003/05/15(Thu) 22:25

うちは15歳(男)、11歳(女)、7歳(男)の3人です。
子供たちには一切隠していません。
以前から乳がん検診行ってくるね・・・とか伝えてあったので、
今回も伝え方に気を使いましたが、基本的にすべて伝えて
あります。
理解できる年齢にあること、きちんと治療すれば怖い病気では
ないことを知ることにより、彼らの安心感も増すだろうとの
理由からです。
こればかりは各ご家庭の方針があるでしょうから、それぞれ
ですよね。
ただ、娘は他の人からがんなんだってね・・・とは
言われたくないとのことなので、周りの他人には信頼出来る
人にだけ、お子さんには言わないでねという条件でお話
しています。
術後二ヶ月が経ち、少しずつ他の方にもお伝えしています。
今のところ子供たちへの対応はこれでよかったかなと
思っています。
自分が副作用でつらいときも、そのまま伝えて静養できますし、
毎日25回放射線に通わなくてはいけなかったので、いつまでも
隠しとおせるわけでもないので。
各ご家庭が最善の選択が出来るといいですね。


[4960] Y子さんへ 投稿者:ぷー 投稿日:2003/05/15(Thu) 21:01

Resありがとうございます。
そうですね〜
いろいろな情報見てると、最悪なことばかり
考えていました。
病院で入退院している人の事、、、いろいろ。
抜け初めてからでも遅くないんですね〜
それより、子供に家内の病気を隠すべきか?
オープンにすべきか?迷ってます。
子供は、結構敏感なんで・・・ほんとの事言って
しまえば、まずいかな?ってね。
男の子なんですけどね。
Y子さん。これを見た方・・・
お子さんの対応はいかがしてますか?
ご意見聞きたいですね。





[4959] ぷーさんへ 投稿者:Y子 投稿日:2003/05/15(Thu) 20:36

皆さんがカキコしてくださっている通り、脱毛は大体2週間後くらい
から始まるのですが、薬の種類によっても、また個人差もとてもある
のでなんともいえません。
かつらは脱毛が始まってから考えるのでいいと思いますよ。
突然全部が抜けるということはめったにないと思います。
なんだかんだいって、かつらは要らなかったというかたも
いますからね。
まずはやってみて、悩むのはそれからでいいですよ。
じゃないと、ずっと心配していなければならないし。
うたさん、うちの主人は抜け始めたので短く切ってきたとき、
どうせなら五分刈りにしちゃえば?って言ったんですよ。
その時はなんてことを言う奴だろうと思ったのですが、
今思えばそれも思いやりだったのかも知れません。
どんな髪型だって別に気にしないよということだった
のかな?って。
必ずまた生えてくるしね。
という訳でぷーさん、奥様には君は何も変わらないんだよ
という言葉のほうが嬉しいかもしれません。
(私の場合はそうでしたね)


[4958] Re[4950]: ショック… 投稿者:かめこ 投稿日:2003/05/15(Thu) 10:47

はじめまして。私も、4年前の6月、42歳の時に乳がんの告知を受けまし
た。
もともと、乳腺症があると以前から言われていましたので、4年前に、
しこりに気付いた時も(実は、しこりは主人が見つけました。)ああ、
「又、乳腺症が出たのかな?」くらいに簡単に考えていたのでしたが、
取りあえず、検査を受けてみようと思って受診したのでした。超音波と
細胞診を受けた後、先生が「1週間後に結果が出ますが、できれば、ご
家族と一緒に来て下さい。」とおっしゃたのに対し、「先生、私、そん
なに悪いのですか?」と私が質問すると、「いえ、まだ結果がでたわけ
ではありませんから。」と言われました。結果が出ていないとは言え、
このような言い方をされたのでは、悪い事を考えざるを得ませんでし
た。ショックでショックで、その日、どうやって我が家までたどり着い
たか記憶に無いくらい頭が真っ白でした。検査の結果がでるまでの1週
間は、本当に地獄のような日々を過ごしました。
主人と、義母に付き添われて聞いた結果は、やはり乳がんでした。
なんで私だけが、こんな目に...周りの人達は、あんなに幸せにしてい
るというのに...。私の人生、後どれくらい残っているのかな?なん
て、涙も出ないくらい失意のどん底でした。
でも、入院してみると同じ病気の方がたくさんいらして、私の話を聞い
て下さって、その事で、私の不安はやわらげられ、本当に慰められまし
た。「出来てしまった悪いものを嘆いていても仕方が無い。今、自分に
できる精一杯の事をしよう。頑張っているのは、私一人じゃないん
だ。」と考えることにしました。
4年経った今でも、その時のお仲間とは、必ず、月に一度は会って食事
をし、思いっきりおしゃべりを楽しんでいます。そして、「今日も私た
ち、たくさん笑ったネ。免疫力が、きっと増えたネ。」と言って別れる
のです。病気になった事は、つらいことだったけれど、病気になって得
られたこともたくさんありました。決して、不幸になったわけではない
と思います。
今でも、正直、不安は色々ありますが、これから何が起こっても、現実
を受け止め、今自分ができることを一生懸命していこうとおもっていま
す。
以上、だらだらと自分の体験を書いてしまいました。何のお役にもたた
ないとは思いますが、貴方と同じ年に同じ病気になった者として投稿せ
ずにはいられなかったのです。


[4957] みなさんこんにちわ 投稿者:木村 真智子 投稿日:2003/05/15(Thu) 10:26

私も放射線治療が終わって1ヶ月がすぎ髪の毛が2pも生えそ
ろってきました
頭は黒々として家の中ではバンダナをはずし事務所ではバンダナを
つけています
外室の時はもちろん帽子をかぶつています
でも日一日と髪の毛が伸びてくるのを見て愛おしく感じられま

先週の土曜日にはサークルの友の結婚式に参列しました
教会で目黒のサレジオ教会でした
カツラを着け着物出でかけてみました
治療を終えてからの初めての公のデビューでした
気持ちも晴れ晴れしくなり辛かった治療へのご褒美として少し
お金がかかりましたが
カツラは行きつけの美容院の同病者だったかたのもので私の頭
にあわせてカットしたいただいたものでした
もともと私はショートヘアーだつたので違和感はなく、なんだかとて
も懐かしく思いました
髪の毛も数ヶ月間はなくさみしいですが、治療がおわれば必ず
はえてくるものです
今は皆さん辛いでしょうが大丈夫ですよ
命とともに髪の毛も蘇ってきます


[4956] Re[4955]: 抗がん剤とかつら 投稿者:さり 投稿日:2003/05/15(Thu) 09:25

私は今、抜けています。私の場合抗がん剤の三週間目から地肌
が痒くなりました。それから毛穴が小さくなったように感じて
髪を動かすとヒリヒリし、「パラパラと」抜けはじめました。
でも髪の毛って、こんなに抜けてもなかなか地肌か見えない、
んですね。抜けると同時に生えてもいるのでしょうか。
うたさんがいうように、夏目雅子さんのひまわり基金 を
考えたのですが、HPに行けません。移動したのか、活動して
いないのか、私の接続の問題でしょうか、どこのリンクからも
行けないんです。何かそれに関して情報があればお聞かせくだ
さい。
私は今はwig付の帽子をかぶっています。家ではいらなくなった
キャミソールの胴の部分を袋状にしてかぶっています。
ぷーさん、私は今副作用の最中で、脱毛も現状を受け止めるの
が精一杯でアドバイスもできませんが、お風呂に入ったり着替
えたりさっぱり心地よくなると人らしく生活している、と実感
がわきほっとします。脱毛の不快感は言い表せませんから、ご
主人が気を配ってあげてください。ガムテープでとるのを手伝
ってあげるとか、ね。


[4955] 抗がん剤とかつら 投稿者:うた 投稿日:2003/05/15(Thu) 08:17

脱毛と副作用には個人差があると言うことなので、参考にな
るかわかりませんが、レスします。
私は、初めての抗がん剤から2週間過ぎたころから、髪の毛が
抜け始めました。最初は毛穴の一つひとつが痛くなって、頭
を触るとズキズキしました(分け目を変える、髪をかき上げ
るというのが一番痛かったです)。
ドラマで見るような『バサッ』っという感じではなく、パラ
パラと絶え間なく抜けて、それは治療をやっている間(10ヶ
月)ずっとでした。薬の効きが左右するのか、抜ける時期と
抜けない時期を繰り返し、全体的に薄くなりましたが、30%
くらいは残りました。普段は帽子をかぶって出かけ、外で食
事のときはスカーフを被ったりしています。
今、治療が終わって3ヶ月経ちますが、ようやく生えそろって
きていて、来月には美容院に行けるかな、という位です^-^;
かつらは夏目雅子さんのひまわり基金からレンタルし、旅行
やパーティーの時など使ってます。とても質のよいものを貸
してくださって、ホントに助かってます。

私の場合、脱毛する治療=副作用が強いとされる治療だった
ので、それを選択することはとてもつらいものでしたが、夫
が「髪の毛なんかなくったって、何も変わらないよ」と言っ
てくれたので決心がつきました。たくさん抜けて地肌が見え
るようになり、落ち込んでる時にも、「キューピーさんみた
いでかわいい」と頭にキスをしてくれたり(*^.^*)
どんな検査結果が出ても、「大丈夫。うたは運がいいもの、
絶対大丈夫!」と言ってくれる夫がいたから、苦しい治療に
も立ち向かってこれたんだと思います。

検査結果が良好だといいですね。今は不安だと思いますが、
でーんっと構えていてあげてください。
夫婦の愛があれば、病気なんてへっちゃらですよ!ぷーさ
ん、がんばれ!


[4954] カツラ・・ 投稿者:ぷー 投稿日:2003/05/15(Thu) 06:38

手術後の検査結果を来週か再来週に待ってますが・・・・
いろんな事考えて、ちょっとブルーだったりします。
抗がん剤使用の場合は、何回目から脱毛になったり
するんでしょう?
カツラの事を具体化しないといけないんですが・・・
なんせ、治療方法がまだ決まっていないので、
カツラが必要か?現在のところわかんないので・・
考える時期が早いんでしょうか??
なんか・・・不安な毎日です。
家内の前では、そんなそぶりはしてませんが・・・。

どなたか???
経験談を・・・・お願いします。


[4953] 不安… 投稿者:えり 投稿日:2003/05/14(Wed) 21:53

私は14歳なんですが、
胸にしこりのようなものがあるんです。
そのしこりは小学校4年生くらいからあったんですが・・。
それから今日、乳首の真ん中に膿じゃないけど、
耳クソみたいなものを発見したんです。。。
すごい不安で不安でたまりません。。。


[4952] ありがとうございます 投稿者:おたま 投稿日:2003/05/14(Wed) 20:18

うたさん、さくらさん、お返事ありがとうございます。
周囲の人々が心配し、乳がんになった方の話も聞かせてくれるのですが
なかなか若くして乳がんの手術をしたという情報がなかったので
同世代の方がたからお話が聞くことができうれしかったです。
今日、二つ目の大きな病院に行き、病理を早速調べてもらったところ
ほかへの転移も見受けられあまり状態は良くないとのことでした。
手術は年齢のことも関係し、乳房は全部切除したほうが良いとのことで
した。ほかにも妊娠のことについてちょっと心配な話も聞きました。
ただ、その病院は現在、手術待ちの患者が多く、3〜4週間待たなければ
手術を受けられないということだったので、なるべく早めに手術の
できる病院を紹介していただくこととなりました。
明日、その病院に行ってきます。
 今日、いろいろなことが明らかになり、がっかりすることも
多かったのですが、なってしまったものはしょうがないということで
後は、より自分の病気のことを勉強して、より良いくらしを  
送れる様にして行こうと思います。
明日は岐阜から婚約者も来てくれますしね。
また、よきアドバイスがあればお願いします。


[4951] 知りませんでした 投稿者:ぷっち 投稿日:2003/05/14(Wed) 16:42

>てんちゃん
妊娠すると、癌が増殖する、ということは初めて知りました。
やはり、急いで手術した方がいいんですね。
昨日、友人に手紙と花を贈りました。なんて書いていいか、
わからなくて、何度も書き直しましたが。
音楽療法の勉強をずっとやっていて、本当に他人の事を
親身になって考えてくれる、優しい人で、私も何かある毎に彼
女に聞いてもらっていました。
今回だけは自分の事をまず一番に考えるようにと手紙で
伝えました。
彼女のために、何かできる事を私も考えたいと思います。


[4950] ショック… 投稿者:ひろりん 投稿日:2003/05/14(Wed) 13:28

はじめまして…42歳の主婦です。4月18日に、ちょっとしたキッカケ
で胸にしこりがあるのを発見しました。生理前だったのでそのせいか
な〜って思ってたんですが、生理が終わってもまだあるので気になる
から5月6日に病院に行ったら即、細胞の検査でした。検査から帰って
来て先生の表情が凄く気になったので即PCを開き乳がんを検索してこ
こにたどりつきました。そして今日検査結果を聞きに行ってきまし
た。そうしたら、その腫瘍は悪性でした。いわゆる初期の乳がんみた
いでした。ショックで、いま気持ちが凄く動揺している中この文章を
打っています(;>_< ビェェ 先生に紹介状を書いてもらったので取り
合えず明日「日赤病院」へ行ってくる事にします。30歳になってから
毎年、乳がんと子宮ガンの検診は欠かさずに行っていたのですが…ま
さかこう言う事になるとは夢にも思いませんでした。一応、私の胸は
少し大きく自慢の胸だったのに…子供3人とも皆、母乳で育てたの
に。明日病院に行ってまた検査だと思いますが時間がある時はここに
来て書き込みをしたいと思います。どうぞこれからも、よろしくお願
いしますm(._.)m (まだ心と気持ちが動揺しています)ではま
た…"(^-^)ノ~~マタネー☆’.・.・:★’.・.・:☆’.・.・:★”


[4949] 無題 投稿者:さくら 投稿日:2003/05/14(Wed) 09:40

28歳で、私と同じですね。確かに不安なのも良く分かりますよ
私も告知を受けた時は動揺と不安と悲しみだけで、周りの友人の指示
だけに従う事しか頭が追いつかず病院2件受診してました
最後は自分で手術する病院決めましたけど。知り合いに医療従事者居
ますか?そういう方に乳がんの腕の良い先生を聞くと良く情報が入り
ますよ。私も幸い薬剤師さんや放射線技師などの友人が居たのでほと
んど情報が入りましたので助かりました。かなり有力な情報が入ると
思いますよ。今は代替療法を徹底的にしてますので、強気にそして
病気を絶対にたたきのめす信念で、がんばります
だから今は冷静になってというほうが無理だと思いますので
周りの人に思い切り甘えて情報なり指示に従う事だと思います


[4948] Re[4941]: はじめまして 投稿者:さくら 投稿日:2003/05/14(Wed) 09:30

> はじめて書き込みさせていただきます。
> 私は岐阜県在住(地元は大阪)の28歳のものです。
> 今年に入ってから胸のしこりに気づき、4月にしこりを摘出し
> 検査してもらい、先週の金曜日に乳がんと告知されました。
> 週末は情報収集して病院を選び、結果、大阪に戻り大きな病院で
> 再度、検査を受けて手術をしようと言うことになりました。
> 今日、大阪に戻り、明日に診察を控えています。
> 術後は仕事や婚約者のいる岐阜に戻りたいと考えています。
> そういった場合のアドバイスがあればお願いします。
> あと、まだ自分の病状がどこまで進んでいるのか分からず、不安で
> す。摘出したしこりを調べれば分かるものなのでしょうか?
> もう一度の検査結果により、病状の段階が分かりますか?
> それとも手術をしてみないと、進行状況というのは
> 分からないのでしょうか?
> 岐阜にいたときはあわただしく気がまぎれたのですが、色々な
> 情報を取り入れるほど、安心と不安が同時に膨れ上がります。
>
>


[4947] Re[4945]がんばって下さい 投稿者:なおこ 投稿日:2003/05/14(Wed) 08:36

しおんさん、励ましのお言葉ありがとうございます。


色んな情報だけで頭の中が混乱状態だったのですが、
ほんと人それぞれですよね。
母には母の治療もあるだろうし母自体の体調もあるだろうし。
私もこれから母を見ながら学習していきます。また相談にのっ
てくださいね。頑張ります(^^)


[4946] Re[4940]: 無題 投稿者:しおん 投稿日:2003/05/14(Wed) 00:02

先ほどのメッセージはなおこさんあてです
すみません


[4945] Reがんばって下さい 投稿者:しおん 投稿日:2003/05/13(Tue) 23:59

69歳の母が昨年秋に乳がん手術を受けました。
二期で、病理の結果悪性度が3でHER2も強陽性、ホルモン感受性
なしでした。乳がんは種類も様々・・。手術後の病理検査の結果を待
って術後の治療方針が決まったりします。まずは気持ちをしっかり持
たれてお母様を支えてさしあげて、手術に臨まれることが大事だと思
います。たいせつなお母様へのお気持ち痛いほど分かります。術後の
治療や、もしかしたら何も治療をしなくてすむかもしれませんけれ
ど、その後に必要なことをお考えになればよろしいかと思います。だ
んだんと周りの家族も学習できると思います。私も学習の途中です。
一緒にがんばりましょう!!


[4944] ただの「てんちゃん」でいいですよ。 投稿者:てんちゃん 投稿日:2003/05/13(Tue) 22:15

我が家の黒いわんこの名前なんです。今日友だちがー彼女は乳がんに
なって15年という人なのですがー別の話からなのですが「妊娠する
と乳がんが増殖してしまう」って言うので、ぶっちさんの友人のこと
思い出して、ああ、出産後に手術するの無理なんだと思いました。ぶ
っちさんお見舞いに行くの辛いと思うけど・・・・わたしは悪性リン
パ腫で闘病中の友だちに、HANAさんがみんなにプレゼントしてくれた
(2003/3/28)関西弁訳Let It Beを送ってあげたら、とても喜んで
くれました。


[4943] おたまさんへ 投稿者:うた 投稿日:2003/05/13(Tue) 20:27

初めて書き込みします。よろしくお願いします。
私は昨年の2月に「30歳になったことだし」とはじめてやった
自己検診でしこりを発見、電話帳を見てなんとなく行った病
院でがんと診断され、即入院・手術をした31歳の主婦です。
手術では腋下リンパと胸骨下のリンパも切除したのですが、
どちらにも少し転移があり、今年の2月まで10ヶ月間、抗がん
剤治療を受けていました。今はようやく髪が生えてきて、ス
ポーツ刈りくらいです(^^;
私の場合ですが、切除した組織を病理検査して、病状がいろ
いろわかるまで術後1週間くらいかかりました。しこりだけで
なく、リンパ節なども見ないと全体的なことはわからないみ
たいです。私も実家から遠いところに住んでいるので、どこ
で手術をするか迷いましたが、夫が近くにいてくれるのが一
番だったので、最初に診察した病院にしました(と言っても車
で2時間半かかります)。放射線治療は実家のそばの大学病院
で受けることにしたので、術後1ヶ月でフェリー&600キロの
陸送をしましたが、結構平気でした。
今は不安でつらいと思います。でも、おたまさん、絶対大丈
夫。気づいた自分に「私は運がいいんだ!」と自信を持って
ください。私もいつもそう思ってます。


[4942] Y子さんへ 投稿者:ぷー 投稿日:2003/05/13(Tue) 19:34

いつもResありがとうございます。
家内の体調も経過良くて、表情が明るくなって来ました。
病院内の明るい患者さん、優しい看護士の方々、
主治医に囲まれているからだと思います。
家内の居ない父子家庭状態もだいぶ落ち着きを取り戻しています。
抗がん剤の事・・・・ありますが、
彼女のいろんな検査結果を待たなきゃ、どうゆう治療が
始まるか?誰にも・・・わかりません。
てな事で、今は・・・、前向きに明るくしよう〜って事に
2人で・・、話し合いしています。

けど、最悪を考えると・・・たまに、ぞぉ〜〜っとします。
他部位の転移とか、再手術とか・・・。
あまり今は、考えないように努力はしていますが。
また、カキコします。


[4941] はじめまして 投稿者:おたま 投稿日:2003/05/13(Tue) 19:06

はじめて書き込みさせていただきます。
私は岐阜県在住(地元は大阪)の28歳のものです。
今年に入ってから胸のしこりに気づき、4月にしこりを摘出し
検査してもらい、先週の金曜日に乳がんと告知されました。
週末は情報収集して病院を選び、結果、大阪に戻り大きな病院で
再度、検査を受けて手術をしようと言うことになりました。
今日、大阪に戻り、明日に診察を控えています。
術後は仕事や婚約者のいる岐阜に戻りたいと考えています。
そういった場合のアドバイスがあればお願いします。
あと、まだ自分の病状がどこまで進んでいるのか分からず、不安で
す。摘出したしこりを調べれば分かるものなのでしょうか?
もう一度の検査結果により、病状の段階が分かりますか?
それとも手術をしてみないと、進行状況というのは
分からないのでしょうか?
岐阜にいたときはあわただしく気がまぎれたのですが、色々な
情報を取り入れるほど、安心と不安が同時に膨れ上がります。


[4940] 無題 投稿者:なおこ 投稿日:2003/05/13(Tue) 09:45

初めて書き込みをさせて頂きます。実は私の母(70才)
が乳ガンと診断され来週手術を受けます。腫瘍自体は1.
2pですが、乳首の近くらしく全摘だろうというお話でした。
父が5年前に他界し現在は一人暮らしをしているのですが、
退院後一人で大丈夫だろうかと心配しています。
子供は兄二人(一人は他県)と私なのですが、
それぞれ家族があり色々
な事情のため母と暮らすことは無理なようなのです。
私は子供がおらず仕事(パート)はしているのですが、
一番動ける立場ではあります。
一緒に暮らしてあげるのが母も安心するのはよくわかっ
てはいるのですが、主人の立場もあり悩んでいるのです。
退院後の治療もまだよくわからず、考えがまとまらず・・・。
退院後、
生活していく上で何がどう大変なのか教えて頂けないでしょうか?
また母と同年代の方のお話が聞ければと思っています。
どうぞよろしくお願い致します。


[4939] 勇気を出して… 投稿者:みやこ 投稿日:2003/05/13(Tue) 02:11

さりさん、空さん、Y子さん、みみさん  ありがとうございました
皆さんのおっしゃる通り、早く病院へ行くことが、先決ですね
どのような現実が待っているかは、わかりませんがきちんと受け止め
ようと思います 自分の中で、決心はつきましたが、両親…特に母に
言うのは、少し気が引けます。母親や姉妹が乳がんの場合は、発症率
が高いと本で読んだことがあります。 母自身が同じ病気だったとい
うこともあり、ショックも大きいんだろうな… 私は両親と遠く離れ
て暮らしているため、電話もごく、たまにです。本当は、母の前でき
ちんと、お話しをしたいんですけどね。


[4938] てんちゃんさん 投稿者:ぷっち 投稿日:2003/05/12(Mon) 22:42

ありがとうございます。友人とはお互い結婚後は地理的な理由
で年に1回会うか会わないかなのですが、電話では近くに住ん
でいた時と変わらないくらい、話をしておりました。昨年くら
いに「血の混じったおっぱいがでるんだ」と言うので、病院に
行ってちゃんと治さないと赤ちゃんにおっぱいやる時困るか
ら、とアドバイスをしておりました。その時は彼女は病院で乳
腺炎と診断を受けていましたが、抗生物質は飲みたくない、と
いうことで、薬は飲んでいなかったようです。最近妊娠がわか
り、別の病院で検診を受けた際、乳癌がわかったのです。私も
出産してからの手術ではいけないのか、と思っていましたが、
先日見舞いに行った友人が、どうも初期の段階ではない、とい
うことを本人から聞いてきました。おそらく最終的には、赤
ちゃんはあきらめる決断をせまられるのでは、と私は思ってい
ます。


[4937] ぷーさんへ 投稿者:Y子 投稿日:2003/05/12(Mon) 19:20

とりあえず病理を心配するお気持ちはよくわかりますが、
今は気を楽にしていきましょう。
大丈夫です。奥様も術前に比べてずいぶんとお元気そうで
なによりですね。病は気からというのはかなりあたっている
ような気がします。前向きに前向きに。
お子さんも退院を指折り数えてまっていることでしょうね。
結果がでてから考えても遅くはありません。
抗がん剤の副作用だって個人差がありますし、体力が
あるんだから乗り越えられますよ。
入院生活を楽しむつもりで。(私は本当に楽しくて楽しくて
退院するのが悲しかったですから)


[4936] ぶっちさんへ 投稿者:てんちゃん 投稿日:2003/05/12(Mon) 13:56

久しぶりにおじゃましたら、ぶっちさんの文が一番にあったので急い
で投稿しています。検診日に娘を連れて行ったとき、先生が「今はま
だ早いけど、結婚したら妊娠する前に一度検診したらいいよ。妊娠し
たら乳腺が張ってわかりずらいから。」と言われたんです。その先生
は400例以上の手術をされているとても信頼できる先生なのです。
お友達は間違いなく乳がんなのかしら。それと、赤ちゃんを産んでか
らでは手術が遅すぎるのかしら。とても心配です。


[4935] 友人の事 投稿者:ぷっち 投稿日:2003/05/12(Mon) 13:22

はじめまして。YAHOOの検索でたどり着きました。誰にも話せず
います。ここに書かせてください。38才でやっと初めての子供
を授かった友人が、さあこれからマタニティライフを楽しも
う、という矢先、検診先で乳癌が発見され、来週乳房全摘出の
手術を受けます。初めは本人が病名を医師から告げられていた
ので、ごく初期の段階だと思っていました。今ははっきり本人
に説明するのですね。現段階では子供も母体も助ける方向で先
生方ががんばって下さっている、とお見舞いに行った友人が聞
いてきました。しかし、手術時の麻酔や、今後の治療を考える
とリスクは覚悟しなくてはならないそうです。子供も助かって
ほしいけど、一番生きていてほしいのは彼女自身です。手術が
無事終わり、落ち着いたらお見舞いに行こうと思っています。
読んでくださった方、ありがとうございました。


[4934] Y子さんへ 投稿者:ぷー 投稿日:2003/05/12(Mon) 09:08

いつもマメにResありがとうございます。
家内の方も、OP後4日目を迎え表情も明るいです。
思ったより経過良くて、抗がん剤の事。病理検査
結果の事を除けばですが。
かつらの事、参考にさせていただきます。
同じ病棟には、再発患者さんも結構いて、
帽子をかぶっていて、なんか痛々しいですね。
25日までには、今後の治療方針が出るので
それまで、不安ですね。・・・やっぱり。
心配なのは、採取した細胞が進行性の早いもの
なのか?遅いものなのか?、他に転移してないか?
です。
不安に思ってもしょうがないのですが、
今は、今日を楽しく過ごすしかないですね。





[4933] ももちゃんさん、ありがとう 投稿者:さり 投稿日:2003/05/11(Sun) 22:37

明日二回目なのでなんとなく眠らずに来てみました。ももち
ゃんさんのお母様も卵巣がんだったのですか。体質の遺伝は
確かにあると思います。うちの母の家計はやっぱりがんの家
計です。いつかは私も・・と思っていたらこんなに早くなっ
てしまった。やっぱり思っちゃいけないですね、悪いこと
は。そうなっちゃいます。もしかしたら家計のせいではない
かもしれない、ストレスや生活習慣、原因はいろいろですか
ら。ももちゃんさんは、治療よく乗り越えましたね。素晴ら
しいです。私も頑張ります。
帽子、確かに試着に困りますよね〜
たくさん買わないと(^^)


[4932] 無題 投稿者:はな 投稿日:2003/05/11(Sun) 21:40

はじめて書き込みさせていただきます。
私は30歳の未婚の女性です。
突然、今日、左胸の先が痛くなりました。
ちょっと気になってHPを見てるんですが・・・。
息したり、服があたるだびにちくっという痛みがあります。
乳がんの前兆なんでしょうか?
病院は何科にいけばいいんでしょうか?
よろしくおねがいします。


[4931] Re[4923]: やっぱりショック 投稿者:ももちゃん 投稿日:2003/05/11(Sun) 21:37

さりさんのお母さんは卵巣がんで亡くなられたそうですね。私の母も
卵巣がんで亡くなりました。祖母は乳がんで亡くなっていますので、
やはり、家系的にガン体質になるのでしょうか?

今、丁度抗がん剤と闘っておられ、脱毛で大変なときですね。私も脱
毛が一番、ショックでした。なんと表現したらいいのかわからない状
態でしたが、現在ふさふさの状態になっています。

私もかつら、バンダナ、帽子で乗り越えました。ただ、帽子を買うと
き、人前で試着ができなくて、わざわざ試着室にまで持ち込んでこっ
そりと試着したりしました。

今は大変ですが、抜けたあとは生えるだけですから、頑張ってくださ
い。


[4930] Re[4924]: はじめまして 投稿者:みみ 投稿日:2003/05/11(Sun) 21:36

どうぞ、よろしく。わたしは31才です。20代ではないけど
、ごめんなさい、乳がんは年配の方に多いと聞いていたのでし
こりに気づいて病院にいっても「違うことを確かめるため、」
と思っていました。私の実家家系はガン家系ではなけったし。
でも「ガン」と言われてしまいました。まず、病院に行って検査
を受けてみましょう。早ければ早いほど何とかなります。


[4928] みやこさんへ、くろさんへ 投稿者:Y子 投稿日:2003/05/11(Sun) 20:40

私も数年前に胸に違和感を覚えました。
主人にこれって乳がんじゃないよね・・・といわれたときにどきっと
して、それ以来頭に乳がんという文字がすりこまれて
しまったんです。そうなると、町を歩いていても、この人は
きっと乳がんじゃないんだろうな、うらやましいな・・・
という風に思ってしまうんです。怖くて検診にも行けなくて。
だから都さんの気持ちはなんとなくわかるんです。
私はとても信頼できる内科医のおかげで、勇気をもって検診
に向かうことができました。そして、素晴らしい主治医との
出会いがありました。でもそれまでは不安な日々をおくって
いたんですよ。
はっきり分かった時(告知されたとき)の方がすっきりしました。
そして目に見える敵に対しては戦う準備ができたと思います。
どうかいたずらに恐れずにまず受診してください。
もしガンだったとしても、とても初期だし、私たちが応援
します。しこりで受信する人の90パーセントは何でもない
んだそうですよ。だからほんの少しの勇気を持ってね。
くろさんも、不安に思うときは受診したほがいいですよ。
お医者様はほとんどが男性ですから。不安なら彼女に
付いてきてもらうという方法がありますよ。


[4927] はじめまして 投稿者: 投稿日:2003/05/11(Sun) 20:21

私は2年程前に乳頭分泌物としこりに気付き病院に行きました。レン
トゲン・エコー・分泌物の細胞診の結果、良性だと診断されました。
ただ、分泌物の潜血反応が陽性なので定期的に検査に通ってます。
分泌物が2年も続くので、こないだ造影検査をしました。しかし何も
見つからなかったんです。それで今月末にMRIをします。生検は乳房
が半分なくなってしまうので、まだ若いのでMRIになりました。その
結果を聞く時に母も一緒にと言うことでした。家族と一緒に結果を聞
きに来いってことはやはり悪いということでしょうか?
一番悪い方に考えてしまって・・・不安で不安で書き込みしてしまい
ました。

みやこさん、こんな私が言うのも何ですが、一度検査に行ってみたほ
うがいいと思いますよ。さりさんがおっしゃってる通り「知らないで
いることの方が怖い」ことなんです・・・よね?さりさん。


[4926] Re[4925]: さりさんへ 投稿者:さり 投稿日:2003/05/11(Sun) 19:09

Y子さんありがとうございます。いつも他のHPでも拝見して
おります。優しい言葉が心にしみ込みます。頑張りましょう
ね、あと20年子供が成人するまではなんとしても。どうしても
落ち込んだときは、また話し相手になって下さいね。

みやこさん、それからまだ若い男の方でくろさん、怖いのは分
かりますが、まず病院へ行って検査してもらってはどうでしょ
うか?早く発見して早く治療するのにこしたことはないと思い
ます。心配です。だからまず、診てもらって下さいね。知らな
いでいることの方が私は怖いと思いました。


[4925] さりさんへ 投稿者:Y子 投稿日:2003/05/11(Sun) 17:48

何でこんなにショックなんでしょうね、脱毛って。
痛くも痒くもないのに、何だか女の根本を否定される
ような、無残な印象を与えてしまう。
でもね、乗り越えるしかないんだよね。
ある程度抜けると覚悟も出来るかな?
ごめんなさい、私は完全脱毛ではないんです。
かなり薄いけれど、(特にてっぺん)何とか帽子があれば
ごまかせる。でも、抜け始めは怖かった。
怖くて怖くて泣いたよ一回だけ。
でもかつらで立ち直りました。
気合をいれるために髪も人生で一番短くしました。
何よりも私が元気にしないと子供たちが暗くなって
しまいそうだから。
母は強し!いっしょに頑張ろうね。


[4924] はじめまして 投稿者:みやこ 投稿日:2003/05/11(Sun) 15:54

こんにちは。私は23歳のフリーターです。
先日、2年ほど付き合っている、彼氏に「乳がんじゃないか?家族で
ガンだった人はいる??」と言われました。
私は「生理だから胸が張っているの…」とにごしましたが、何年か前か
ら胸のしこりには気付いてまいした。そして、母親も10年前にしこ
りが見つかり、乳房切除の手術を受けています。
彼氏に言われた時は、来る時が来た…という感じでした。
母の苦しみを知っている私は、目の前が真っ暗になりました。
今の普通の生活、仕事、自由、大事な人  全てが無くなってしまう
ような気がして、涙が止まりません。早く母に伝えて、病院へ行かな
いといけないのに、現実を受け止められないなんて、弱いな自分は…
もし、本当に乳がんだとしたら、彼氏はどう思うんでしょうかね?や
はり、離れて行っちゃうのかな…
何だか、自分の感情をずらっと書いてしましました。皆様、アドバイ
ス!? 激励などありましたら宜しくお願いいたします


[4923] やっぱりショック 投稿者:さり 投稿日:2003/05/11(Sun) 12:17

こんにちは、抗がん剤のこと参考になります。今まさに脱毛
の真っ最中です。私はCE一回目、明日二回目ですが見た目
には分かりませんがそうとう抜けています。あごくらいだっ
たので長い髪が抜け、わずらわしくて切りましたが、短くて
も抜け細かいのがちくちくと気になります。
私の母は卵巣癌で一昨年亡くなりました。抗がん剤の副作用
はどんなものか知っているつもりでしたが、体験するのとは
違っていました。いいことも不安も母と同じことを感じてい
るんだな、と思います。脱毛は思った以上にショックです。
抜け切ってしまえば楽になるのかな〜なんて考えています。
幸い、嘔吐や他の副作用は軽いほうのようです。微熱が出る
のはみなさん一緒ですか?37度ちょっとが殆ど毎日、それく
らい、と元気なときは平気でしたが今は少し辛くて、頭痛に
も傷の痛みにもロキソニンを飲んでしまいます。
子供は平日保育園に預けました。わりと機嫌よく遊んでいる
ようで、私のほうが最初心配で休めなかったくらいです。
泣いても笑っても八月まで抗がん剤は続くので、ちゃんと通
り過ぎようと思っています。皆さんもご一緒に。
また、独り言を聞いてください。


[4922] ぷーさんへ 投稿者:Y子 投稿日:2003/05/11(Sun) 11:04

乳がんの初発には抗がん剤は効果的です。
どこかに飛び散っているかもしれない微小転移をたたく目的がありま
す。だから、お医者さまが薦めるなら私は受けます。
躊躇する理由は副作用のことですよね。
これは個人差があり、また薬剤によってまったく違います。
ほとんどの場合、吐き気、倦怠感、嘔吐、白血球減少があります。
脱毛は・・・あると思います。
私はCMF2クールでしたが、全体にかなり薄くなって
恥ずかしいのでかつらを着用しています。
市販ので5万8千円でしたよ。セミオーダーだと10万以上する
らしいです。高いものはいいかもしれませんが、私は自分に
とって一番違和感のないものを選び、正解でした。
初めは近所で着用するのは恥ずかしかったけれど、段々
慣れてきたのと、ほめてくれるのと、思いっきり髪を短く
(サル状態)したのでかつらなしでは恥ずかしいのとで
毎日着用しています。
抜け始めは悲しいけれど、それも乗り越えられますよ。
保険については私も一年前にガン保険にはいっていたので
とても助かりました。
あと何年したら入れるのかわかりませんが、一度がんに
罹ってもまたはいれるのですか?
今度保険会社にきいてみますね。
主人の家族保険もあったので、出費以上に戻りがあって
嬉しいです。かつらや、治療費、入院費、お返し、それに
こどもたちへのごほうび・・・を除いて再発用に貯金して
います。一時金は初回しか出ないので、万一のときのために。
再発・転移はいたずらに恐れても仕方ないので考えないように
しています。
私の周りには再発・転移でとても素敵に過ごしている方が
いらっしゃるので、憧れの女性たちです。
だから、今自分のできることを全部やっておけば、きっと
何か起きても後悔が少ないと思うんです。これは私の尊敬
敬愛する主治医のことばでもあります。
その後はがんのことは忘れてしまっていいって。
私は主治医の顔を見るのが楽しみなので、忘れずに
定期的に絶対に通おうと思っています。
こんな私ですがお役に立てたら嬉しいです。


[4921] Y子さんへ 投稿者:ぷー 投稿日:2003/05/11(Sun) 08:04

Resありがとうございます。
やっぱ脱毛あるんですね。
病院にかつら見本が理容にあるみたいです。
あれって高価なものなんでしょうか?
男性用みたいに100万近くするものなの?
・・誰にも聞けないんで、教えてくださいネ。
たしかに、抗がん剤を使用するか???
それ自体で今。。。悩んでるみたい。
使うわなきゃいけない〜〜〜、って思う気持ち
のショックが一番不安の種のようです。
Y子さんの体験談・・大変助かります。

また、保険の件なんですが・・・
今の生命保険やさんから、
がん保険は一応入ってましたが。
今回のみ・・(一時金)
担当から、今後はどの生命保険でも
一度がんになれば、10年くらい?・・・
新規加入できないって聞きました。
Y子さん、みなさん・・・・
保険どうしてます??今後の再発した際の
対応について、
よろしくお願いします。








[4920] ぷーさんへ 投稿者:Y子 投稿日:2003/05/10(Sat) 20:50

まずは手術を乗り越えられましたね。
ひとやまひとやま越えて行きましょう・・・と私も術前に
こちらのサイトでアドバイスされました。
次のステップの抗がん剤の副作用ですが・・・。
大丈夫です。乗り越えられますよ。
精神的なショックのほうがつらいです。
肉体的な吐き気は何とかなります。
脱毛は・・・悲しいです、確かに。
でも個人差がありますし、薬によっても違います。
そのときは悲しいけれど、何とかなりました。
私は全脱毛ではありませんでしたが、かつらに助けられ
ました。すごく評判が良かったです。
今日も高校のPTA総会でしたが、今年は役員をやっているので、
前に出る機会も多いのですが、誰も気づきません。
cancer giftのおかげでとても幸せな私は、多少のことには
めげなくなりましたよ。
奥様も同じ仲間です。脱毛したら一緒にヅラ仲間に
なりましょう。辛い思いを経験した人は、とても優しく
素敵な人に近付けるような気がします。
そしてそんな奥様をそっと支えてくれるぷーさんがいます。


[4919] 無題 投稿者:SAPI 投稿日:2003/05/10(Sat) 19:50

先日母の手術が無事終わりました!(手術室まで歩いていったこと
になんか驚き)
術前の先生のお話通りにいった事を聞いてほっとしました。。早く
元気な母に戻ってほしいです。


[4918] ありがとう・・Y子さん。 投稿者:ぷー 投稿日:2003/05/10(Sat) 07:49

そうですね。
人を優しく思う気持ち。
今回の病気で得たものです。病院のスタッフ
の方々の優しい気持ちの中で入院生活を支え
ていただいているのでとても、リラックスし
た状態でいられるようです。

抗がん剤とか・・・
副作用の事を気にしているようです。
全然知識ないんですが・・・
やっぱ、嘔吐・脱毛は、あるんでしょうかね?


[4917] ぴかぴかさんへ 投稿者:Y子 投稿日:2003/05/10(Sat) 00:08

そうですよ!お子さんのためにもあと30年は生きましょう。
私も凹みます。気合をいれるために先日うーんと髪を短く
してきました。戦闘体制オン!です。
おかげでヅラもかぶり易くなりました。
乳がんの患者さんってとてもやさしくて、とても素敵
な方が多いんです。いっしょに前を向いていきましょうね。


[4916] ぷーさんへ 投稿者:Y子 投稿日:2003/05/10(Sat) 00:03

お辛いですね。患者本人よりも回りの方々のほうが、何も
できない分辛いんだと思います。
でもね、今はすぐには切り替えられないけれど、いつか
むくむくと起き上がれるようになりますよ。
乳がんはとても進行が遅いタイプのガンだし、食べられる、
術後補助療法(化学療法、放射線)がとてもよく効くので、
生存率はとても高いんです。
スキルス性胃がんでとてもぎりぎりのところを生きている
友人がいます。自分のことだけでも大変なのに、私が
発病したとき、「なんでー、こんなのは私だけで十分
なのに・・・」と嘆いてくれました。
cancer giftってご存知ですか?
ガンになって得たもの、与えられたものです。
私は素晴らしい主治医・闘病仲間との出会い、家族・友人
の優しさ、小さいことに感謝することができるようになりました。
生きているって素晴らしいんだなと思えるようになった。
だkら私を思ってくれるたくさんの人のためにも、頑張る
んだと決めています。
もう少し待ってあげてください。奥様はきっと元気になります。
叱咤激励ではなく、いっしょに悲しんであげる、喜んであげる
泣く、笑う・・・頑張ってではなく頑張ろうねの気持ちです。


[4915] ぷーさんへ 投稿者:みみ 投稿日:2003/05/09(Fri) 23:26

ただ、ただ、無事回復されることを 祈っています。


[4914] えむさん、Y子さんへ 投稿者:ぴかぴか 投稿日:2003/05/09(Fri) 22:16

私のどうしようもない愚痴を聞いてくださって
ありがとうございます。

全く眠れないというわけではなく限界がくれば寝てるので
不眠症とか大変な状態ではないです。

私もこないだやっと同じ病気のお友達ができました。
病院の放射線の看護師さんが紹介してくれたのです。
注射の日がたまたま近かったので日にちを合わせて
月に一回会うことにしました。
同じ立場の方と話しているととても落ち着きますよね。
注射は嫌だけどその方とお茶するのを楽しみに
頑張って通院しようと思っています。

Y子さんのお友達、とても素敵な方ですね。
その方に一歩でも近づけるように
私も努力しないといけないですよね。
すぐ後ろ向きになっちゃうのは
病気になる前からの私の悪い癖なのです。
直さなきゃといつも思っているのですがなかなか・・・

フラダンスいいですね〜
私の母がやったことがあってテープを貸してくれたのですが
あの音楽だけでもなごむんですよね。
結構運動になると聞きますし、楽しそうですよね。
明るい気分になりそう・・・

私はフラワーアレンジを習っているのですが
放射線が終わって一区切りついたので
今月から再開する予定です。
お花が大好きなので、花を見に出かけたり
小さなアレンジを作って人に贈ったりするのが好きです。
お花を見てるとなごむんです。
6歳の娘が結婚したらブーケを作ってあげるのが夢なんです。
それまではなにがなんでも生きていたい。
弱音はいてる場合じゃないですよね。
母として踏ん張って生きていかないと・・・


[4913] 男の乳癌?? 投稿者:くろ 投稿日:2003/05/09(Fri) 20:53

僕は16歳の男です、今左乳首にしこりがあるんです。友達に言うと
乳癌やとからかわれたりして触ると痛いし本当に癌かな?!って思っ
たりしてここのHPを見ています、乳癌は女の病気と思っていたけど
男にもあると知ってもっとショックをうけました・・・。まだ16だ
し大丈夫やとか死なないやと思うけど、僕は心配性なので今度病院に
行ってこようと思います。。。でもここのHPに出会えて大変よかっ
たですっ(>▽<*)y


[4912] ハートの会ホームページ 投稿者:ハートの会HP管理人 投稿日:2003/05/09(Fri) 19:18

こんにちわ。はじめまして。

福岡の乳がん患者会 ハートの会ホームページ管理人C.I
です。
これまで、お世話いただいている博愛会病院のサイトに
居候させていただいていた、ハートの会ホームページを
会員で管理することにいたしました。
情報交換とコミュニケーションを大切に、
今年10周年を迎えます。
10年選手の(会員のお母さんのような)会長を中心に
ささやかではありますが、10周年記念行事も計画中です。
ホームページは活動内容をようやくアップしたところです
が、これから、どうぞよろしくお願いいたします。

http://www.ha-tonokai.or.nu


[4911] Y子さん、さりさんへ 投稿者:ぷー 投稿日:2003/05/09(Fri) 14:45

Resありがとうございます。
感謝いたします。
家内のは、4個は確定。もう1つそれ以上の可能性が
あります。
手術は、昨日無事に全摘出、脇下リンパ摘出おわりました。
今の病院では、3cm以下1個までなら・・・温存だけど
2個以上は、全摘出とのことでした。
けど、他に転移することを考えれば、しょうがないで
すね・・・。
手術後には、家族みんな泣きました。
・・やっぱ、悲しかった。かわいそうで・・・
今後、生活と治療に向けてがんばりたいと思います。
また、よきアドバイスお願いします。
病理は、一応Uステージみたいです。検査結果待ちです。


[4910] リンパ液 投稿者:さり 投稿日:2003/05/08(Thu) 11:00

こんにちは。本題の前に、私は温存も全摘も同じだと言われ
て温存を選びました。手術前までは軽く考えていましたが、
手術後全摘の精神的なショックを考え愕然としました。でも
同室だった全摘の方々は明るくて、そんなこと微塵も感じさ
せませんでした。ぷーさんの奥様のことを考えたら涙が出ま
す。とても大変な時期だと思います。だけど、ご家族やお医
者様が皆あなたを守ろうとしています。私もここに来る皆さ
んもあなたのことを考え、私は同じ状況ではないけれど他人
事ではなく思っています。ご家族のためにご自分のために、
負けないでください・・・(願)

本題ですが、放射線終了と同時に38度の熱が出、もしかした
ら脇のリンパを取ったところにばい菌が入ったかも知れない
からと、脇の手術跡を少し切って溜まったリンパ液を出しま
した。その傷口が一ヶ月以上ふさがらず、リンパ液は出続
け、放射線跡にテープを貼れませんから尿取りパッドを肩に
巻きつけています。いつも脇に尿取りパッドを挟んだままで
す。腕を上げると漏れるので上げずにいたら、退院時にはリ
ハビリして問題なく上がっていた腕が上がらなくなっていま
した。尿取りパッドも、むれてかゆいのも、液の臭いもわず
らわしくて仕方ないです。化学療法中なので傷の治りが遅く
もう1、2ヶ月かかるかも、と言われました。そんな経験のあ
る方いらっしゃいますか?どうしていたのか教えて下さい。


[4909] ぴかぴかさんへ 投稿者:Y子 投稿日:2003/05/08(Thu) 09:26

夜眠れないのは辛いですよね。
やはり病を得てからは、先行きの不安が一番です。
私は、病院がふた駅のところにあり、おまけに同室だった人がまだ入
院中ということもあって、時々遊びに行かせてもらいます。
そのお友達を通して知り合った再発・転移のお友達がいます。
実はすでに彼女は余命もお聞きしている方なのです。
ひとつひとつの四季のうつろいを心に刻みながら、でも
ふわっとした素敵な時の流れの中にいらっしゃいます。
まわりにさりげながく気配りをされて、積極的に外出も、
また週末には外泊で自宅に戻り仕事をこなしています。
いつもまず彼女のところに顔を出すのですが、話をしていると
癒されるというか、励まされるというか、いたずらに
再発・転移を恐れず、こんなに素敵に生きている彼女を
見習って前向きに生きていこうと思えるんです。
こんな話は何のお役に立たないかもしれません。でも、
やはりつらいときは同病の仲間と話すのが楽です。
そして、こんな私が顔を出すだけでも喜んでくれる人がいる
誰かのお役に立てるんだという充実感、励ますほうが
励まされているんですよね。
そうしてまた元気をもらって帰ってくるんですよ。
食いしん坊の彼女のために、ほんの少しだけ美味しいものを
お持ちするととても喜んでくれます。
時にモルヒネを服用しながらも素敵に生きている友人の
ことをお伝えしたくて。


[4908] 自信がもてないとき 投稿者:えむ 投稿日:2003/05/08(Thu) 08:12

ぴかぴかさん、好きなことは何ですか?あなたの体が喜ぶことは何で
すか?あなたが心から楽しめることは何でしょうか。眠れないときは
眠れないままに、じっくり楽しいこと探しをしてみませんか?

私は、放射線のあとフラダンスサークルに通いました。体力を徐々に
取り戻すためでした。ブルーハワイ等の振りを覚えるのには頭と体を
使います。ハワイアンミュージックは心も軽くなります。はじめは元
気な仲間と同じようにはいきませんでしたが、理解してもらい、少し
ずつ練習量をふやしました。ひとつのダンスができるようになったと
きは、うれしくなりました。半年続けたら、すっかり元の自分に戻っ
た気がしました。

それでも眠れないときは、ほんのちょっぴり、寝る前にアルコールを
いただきました。

これからは、あなたの心身が本当に喜ぶことをして生きていきません
か?できることなら人の役にたつようなことで。



[4907] 寝つけません 投稿者:ぴかぴか 投稿日:2003/05/08(Thu) 00:27

放射線が終わったのですが、これから先のことを考え始めてしまい
もともと悪い寝つきが更に悪くなってしまいました。
考えても無駄なのはわかっていてもぐるぐる頭を回ってしまってど
うにもダメです。
健康な人に何を言っても本当の気持ちはわかってもらえない気がし
て寂しい気持ちになってしまいます。

寝つけない時ってどうしてますか?
気分がふさいじゃう時、どうやってそこから抜け出してますか?


[4906] TOMOさんへ 投稿者:香子 投稿日:2003/05/07(Wed) 22:16

TOMOさんへ
私の場合ですが、昨年、2月に温存術を受けましたが、先生方
の意見はわかれるところで、外科医の主治医は放射線は50グ
レイ必ず受ける事と言っていましたが、7回目終了してから初
めて会った放射線科医に「それ以上放射線は受けなくても良い
んじゃないの?」と言われ、その頃知識のなかった私は頭が混
乱しました(苦笑)半信半疑のまま50グレイ25回の放射線
治療を受けました。
今でも放射線治療を途中で止めても良かったと思っています。
迷うところですね。そう言う意味では私も正確な情報が無い
(正確な知識がない)?ままに温存=放射線と受けた一人で
す。
もう一つ、複数の治療を同時進行させるのは、良く無いと今の
エビデンスでは言っているそうです。例えばホルモン療法と放
射線、ホルモン療法と抗がん剤などなど、がん細胞の動きがあ
ると時に治療をした方が効果的だから、一つづつ治療を施して
いった方が良いとの見解だそうです。
私の場合、放射線治療とホルモン療法を同時期に始めたので、
放射線治療後、ホルモン療法を始めた方が効果的と言う事にな
りますが。。
私の場合ですが、リンパ節切除術は受けていません。センチネ
ル生検も受けていません。乳房全摘出より、ピアノを弾きたい
のでリンパ節切除の浮腫が怖かったからです。
主治医には、「もし、全摘で根治率?が高まるのであれば、全
摘出して欲しい」と言いました。「温存でも生存率は変わらな
いから」と言われ、温存術を選びました。
迷いながらですよ、私も。少しづつ、知識をつけながら納得の
行く治療を受けて行きましょう。闘い方はこれからも色々あり
ますから。ぼちぼち参りましょう。


[4905] 香子さんへ 投稿者:Tomo 投稿日:2003/05/07(Wed) 17:28

レス、ありがとうございました。
少〜し元気になりました。

私の場合は温存でしたが、もれなく放射線が付いてきません
でした。
あの時は何もしなくてラッキーと思っていましたが、
今思うと放射線治療をしておいた方が良かったのかとも思い
ます。
(私が選んでしなかった訳ではないのですが…)
誰かに聞いてもらって励ましてもらって、こんなに
気分が変わるものなのですねぇ。
くじけてはいられませんね。ありがとうございました。


[4904] ぷーさんへ 投稿者:Y子 投稿日:2003/05/07(Wed) 15:32

たびたびお邪魔していますY子です。
私も、術前にわかっていた腫瘍(2センチ)のほかに、病理の結果も
う一個4ミリのものがみつかりました。温存手術だったのですが、お
まけに断端陽性(切除断面にがん細胞が残っていた)でした。
その時に先生にお聞きしたのですが、断端陽性については術後の放射
線治療でたたけると思う、もう1個見つかった腫瘍は、おそらくメイ
ンのものから同じ乳管を通って派生してきたのだろうと。
私の先生の話では、複数個の腫瘍があるから予後が悪いとは言えな
い。原発の腫瘍の大きさとリンパ転移できまる病期のほうが重要だか
らそんなに気にすることはないと言われました。つまり、腫瘍の数で
病期が1ステージ上がるということは無いみたいですよ。
これは私の場合なので、そのまま奥様にあてはまるかどうかはわかり
ませんが、それほど深刻になる必要は無いというくらいに取っていた
だければ。


[4903] ぷーさんへ 投稿者:ヒエログリフ 投稿日:2003/05/07(Wed) 11:51

4895の>再生手術とかの・・・へ
レスしようと思っていたらどんどん、進んでしまって、
ちょっとタイミングがずれてしまいましたが、
あしからずm(__)m

その再生手術というのは再建手術のことだと思います。

私も5年前に全摘しました。
どうしても全摘がいやで
温存のあとに追加の手術も受け、それでも取りきれず
セカンドオピニオンに東奔西走し
結局は、泣く泣く全摘しました。
そして、その後の5年間、毎日泣いてばかりいたかというと
そうでもないのですよ。
(こんなこと書くと、お気に障る方がいらっしゃるかもしれま
せんね、ごめんなさい)
今はとてもよい補正下着が出ているので
衣服を着用していれば、
周りの人は全く気が付かないはずです。
それに、不思議なことに、いつの間にか、
現状を肯定しようとする心理的な作用が働くのか
片胸の体も自分の体だと、
いとおしくさえ思えるようになりました。
(日にち薬とでもいうのでしょうか)

それでも、
いつかは再建手術を受けてみたいという気持ちもあり
この春にそのチャンスが巡ってきました。
まだ、もう1度、手術があるのですが
ほんの少しでも、胸のふくらみが戻ってきただけで
こんなにも幸せな気分になれるのかと、
自分でも驚いています。
これは全摘を経験した者にしか分からない、至福のときです。

奥様の先生からも、
再建手術という方法もあると、説明があったようですね。
(同時再建という方法もありますが・・・)
今はとても再建のことまで考えられないかと思いますが
どこか、頭の片隅に、そういう方法もあると
全摘してすべてが終わりではないと
それだけはインプットしておいてくださいね。

自分のことばかり長々と書いて、失礼しました。
重ね重ね、これを読んで
お気を悪くされた方がいらしたら、ごめんなさい。

複数個の腫瘍があった場合の転移する確率については
私はよく分かりませんが、
確かな情報をお知りになりたければ
医療の専門サイトに質問なさるという方法もあるかと思いま
す。

奥様の順調な回復をお祈り申し上げます。


[4902] みみさんへ 投稿者:ぷー 投稿日:2003/05/07(Wed) 10:53

ありがとうございます。
そうですよね〜、全部なくなるのは・・・。
さすがに、辛いし・・、他に転移していないか?
今は、その恐怖の不安があるようです。(私も・・)
複数個の腫瘍があると・・やっぱ他に転移する確立
は高いんでしょうか?
経験ある方、教えてください。


[4901] Tomoさんへ 投稿者:香子 投稿日:2003/05/07(Wed) 04:43

温存手術をしたのでしょうか?それとも全摘だったのでしょう
か?温存であれば放射線はもれなくついてくるところでしょう
が、放射線を受けなくても良いパターンもあるので一概には言
えません。放射線の浴びる量は決まっているので、局所再発で
あれば、また、放射線を受ける事が出来るのですから、そう深
刻に考える必要は無いと思います。
抗がん剤から始めるか、ホルモン療法から始めるかは主治医の
先生と良く相談なさってくださいね。
くじけずに、頑張りましょう。


[4900] 泣き言です 投稿者:ひなた 投稿日:2003/05/06(Tue) 23:08

HANAさん、皆さん、はじめまして。
今月のはじめ、術後1年半検診をしてきました。
何事もなく終わると思いきや、肝臓に転移の疑いがありました。
造影剤を投与して、もう一度CTで検査をしましたが、疑いのある影
の映り方がはっきりしないので、明日、専門医に再度、検査してもら
うことになっています。
告知された時より、とても、キツイです。
転移したいた場合、やはり化学療法は避けて通れないのでしょうか。
術後補助療法で抗がん剤を経験し、治療の辛さがわかっているだけ
に、今はまだ戦う気力がでてこないです。


[4899] Re[4896]: 基礎知識を教えて下さい 投稿者:Y子 投稿日:2003/05/06(Tue) 21:39

病期というのはしこりのサイズとリンパ転移の有無、多臓器への転移の
有無できまります。
次に術式ですが、これは病院によってさまざまです。
たとえばしこりが5センチでも温存を強く希望する場合は事前に抗がん
剤治療を行って様子を見るとか、もともとの乳房のサイズによっても変
わってきます。温存を推進するお医者様は、温存することによって著し
く形が変化しない限り、何とか希望に添えるように努力されますし、も
ともと温存に肯定的ではないお医者様は、何センチ以上は無理という風
におっしゃるかもしれません。
温存の場合、放射線は宿命的です。大体25回毎日5週間通いつづけま
す。仕事をしながらでもやっていらっしゃる人はたくさんいます。
多少遅出になるようですが、何とかやりくりしてるようです。
また、抗がん剤は医者によってさまざまです。私の場合はリンパにはま
ったく手をつけていないので、転移があるかどうかわかりませんが、必
ず最低1クールは微小転移をたたくという目的で行います。他のお医者
さまは、例えばリンパに転移があったときのみ行うとかきいたことがあ
ります。


[4898] ぷーさんへ 投稿者:みみ 投稿日:2003/05/06(Tue) 21:21

おっぱいがなくなるのは、ショックです。私は温存手術をし
て1週間後の組織検査で癌の広がりがわかって全摘手術をし
ました。本当にショックでした。なくしたくないのに取らな
くちゃいけない。ただ涙、でした。今は、奥様を第一に。私
としては、出来るだけそばについて奥様を支えてあげてほし
いと思います。そばで手を握ってあげてください。おっぱい
があろうがなかろうが、愛していると言ってあげてくださ
い。ほんとに、辛いと、よくわかります。


[4897] 初めまして! 投稿者:Tomo 投稿日:2003/05/06(Tue) 20:10

1年半ほど前に乳がんの手術をしました。
非常に珍しい管状がんで、予後も非常に良いタイプと
言う事で、術後は放射線も抗がん剤もしていませんでした。
軽い手術をしただけで大した苦痛もなく、本当にがん
だったんだろうかと思う程でした〜!!

ところが、3ヶ月に1度のエコー検査で引っかかってしまい
ました。(>_<)
随分前から先生が繊維腫と判断され、たまに細胞診を
受けてクラスUで来たのですが、ここへ来てクラスV。
その後、組織診を受け、現在結果待ちです。
まさかこんな事になるとは〜?!
治療法が間違っていたのだろうか?(何の治療もしてない
のですが…)
別の病院を受診した方が良いのだろうか?などなど頭の中が
一杯です。

もう治った!と思い込んで自分を励ましてきただけに
ショックです。誰かに泣き言を聞いていただきたかった!
長々とすみません。


[4896] 基礎知識を教えて下さい 投稿者:H 投稿日:2003/05/06(Tue) 19:03

http://www.ncc.go.jp/jp/ncc-
cis/pub/cancer/010201.html#06

こちらのリンクに載ってる病期(ステージ)別治療は
だいたいどこの病院もこの通りと思ってよいでしょうか?
手で触って判るしこりなのでI期以降だと思いますが
温存の場合は放射線治療とセットで治療することになり
放射線治療でしばらく(1箇月ぐらい?)会社を早退
または休む必要があるということでしょうか?
非定型房切除術とは全摘のことでしょうか?
この場合だと放射線治療が不要の場合が多いと
考えてよいですか?
手術のみでその後の放射線やホルモン・化学療法が
一切ないケースもあるのでしょうか?

知りたいのが
どんな治療のパターンがあって
それぞれ
どのくらい仕事を休まなければいけなくなる
のか知りたいのです


[4895] その後・・・ 投稿者:ぷー 投稿日:2003/05/06(Tue) 18:09

入院しました。前の病院では、1〜2cmとの事でしたが、今回の専門病院で、3個腫瘍があり
、脇のリンパにもしこりあり、手術方法は、温存は無理だろうとの宣告を受けました。かなりショ
ックでした。よって全摘出になります。乳頭も除去するらしくDrからは、術後に再生手術もあり
から〜と説明あったようで、女性のシンボルがなくなる現実が近まります。病室に付き添って
あげたいのですが、子供をあずけているので、その対応で・・無理そうです。彼女の支えになっ
てあげたい気持ちがかなわない。辛い日々を送っています。全摘出された方いましたら、情報
をお願いいたします。再生手術とかの・・・・。


[4894] 教えてください。 投稿者:yukiy 投稿日:2003/05/06(Tue) 16:32

母が再発してしまいました。自分で身の回りの事をするのが大変な
様子です。私が手伝えれば良いのですが、3月に赤ちゃんを出産し
たばかりで思うように手伝えない状態です。そこで、身の周りのこ
とをお願いできるボランティアの方などを探しております。どなた
かご存知の方がいらっしゃったら教えてください。よろしくお願い
します。


[4893] Re[4890]: ご無沙汰してます 投稿者:いつ。 投稿日:2003/05/06(Tue) 10:21

えみさん、レスありがとうございました。
私は最後の抗がん剤が11月の中ごろで、今月初めに(かなり思い切
って)自毛デビューをしました。えみさんも、もう一息ですね(^^)

>平穏で普通に生活できることの幸せさ改めて実感しています。
同感です。普通であることで幸せを感じられるなんて、
私たちってなんてオトクなんでしょう(笑

>あと1日1日も大切に楽しく生きること心掛けています。
再発の不安はもちろんあるし、リンパ郭清した右手にちょっとしたケ
ガをして大いに焦ったり、頭の中から「癌」の文字が消え去ることは
ないけれど、それでも、少しでも楽しく暮らしていけたら、と思いま
すね。
癌にならなくたって、健康な人だっていつ何があるかわからないんで
すもんね、少しでも明るくいったものの勝ち!とか思います。はい。


[4892] か、かたが・・ 投稿者:みみ 投稿日:2003/05/06(Tue) 09:29

手術後1ヶ月半が過ぎました。もともと肩こり持ちですが、
術後とくにひどくなってしんどいです。それと腕のしびれ。
上腕がかるくピリピリするような感じが続きます。手術は右
で、やっぱり使ってしまうからいけないのかしら。これから
もずっと、腕と肩のつらさに付き合っていくのかな。


[4891] いつ。さんへ 投稿者:えみ 投稿日:2003/05/04(Sun) 20:05


[4890] ご無沙汰してます 投稿者:えみ 投稿日:2003/05/04(Sun) 20:05

随分回復なさったようで何よりです。
私も5月14日初診、21日告知でした。
ここのBBSもかなりお世話になりました。
私は1月8日に最後の抗癌剤を終え、ようやく普通の生活に戻りつつ
かります。
まだまだ髪の毛はカツラもとれないので早く髪の毛が伸びてくれ堂々
と人前に出たいと節に思います。
この病気になってつらいこと悲しいこといっぱいだったけど、
平穏で普通に生活できることの幸せさ改めて実感しています。
あと1日1日も大切に楽しく生きること心掛けています。
再発のことはどうしても頭から離れないですが、あまり考えすぎない
ように今はしています。
いつも前向きでいたいです。


[4889] 母のことで・・・ 投稿者: 投稿日:2003/05/04(Sun) 14:24

はじめまして、こんにちわ。母が乳癌と宣告され一ヶ月が過
ぎ毎日悪夢を見ているような毎日を送っています。。今、転
移があるのかどうかを検査中で、はっきりとした病期等はわ
かっていない状況なのですが胸のCTを撮ったときに左の副腎
が腫れているといわれ先日より詳しくわかる腹部のCTを撮り
ました。結果はまだ出てませんがもしも左副腎に転移してい
たら外科的な手術はしてもしょうがなく化学療法をします。
と言われました。本やインターネットで調べてみて乳癌は肺
に転移しやすいという事を知ったのですが母は肺には転移し
ていないようです。副腎に転移する事もあるんでしょうか?
色々な手段で副腎について調べてみましたがぜんぜん分かり
ませんでした。。まとまりがなくわかりにくい文章になって
しまいまして申し訳ありません。


[4888] ゆうたろうさんへ 投稿者:ももちゃんママ 投稿日:2003/05/04(Sun) 01:09

退院おめでとうございます!お帰りなさい!!
無理はされないで下さいね。疲れて夜、熱を出した事が
何度かあります。
私が退院してきて思った事。
当たり前の日常が嬉しくて、新鮮で。
ネオンを見て「きれいだな〜」と思ったら
泣いていました、感謝して。
今はご主人に甘えましょう♪
元気になる事が一番のお返しになると思います。


[4887] 退院しました!! 投稿者:ゆうたろう 投稿日:2003/05/03(Sat) 23:12

4/26退院予定でしたが、小一の息子の初参観日に合わせ
て4/24に退院してました。レスいただいていた皆さんあ
りがとう!特にみかさん!!退院予定日にコメントいただい
てあってドキドキする程うれしかったです。噂好きな人から
詮索されるのは嫌だけど、心配して気にかけてもらってるの
って、とっても嬉しい〜。
書きたいことはたっくさんありますが、最近の様子から…。
今日は浅間山のふもとの「鬼押出し」というところへドライ
ブに行ってきました。退院後も放射線治療とホルモン剤・抗
がん剤の服用を続けていますが、特に体調に変わりがなく元
気で肩が凝ったくらいでした(逆に主人がすでに寝た…)。
お天気も良く、景色も空気も爽やかで気持ち良かった〜。
入院前はお天気の良い休日でも家でダラダラしていた時が多
かったと思うのですが、なんだか以前より、主人が積極的に
出かけたり一緒に何かしようと心掛けてくれているような気
がします。私の場合は他に転移がなく体調も良くて緊急に心
配することは無いのですが、やはり今回の入院がもたらして
くれたものは大きいと思っています。乳がんとわかった時か
ら、私は自分のこともだけど子供のことや金銭的なことが気
掛かりでした。でも主人は「家のことは何も心配するな」
「お金のことは心配しなくていい」とよく言ってくれまし
た。それでとても気が楽になり、安心して手術を受けられた
と思います。
明日は近くの公園に犬も一緒に行って、息子は補助輪なしの
自転車の練習です。こんな当たり前のような風景が幸せで
す。ではまた。


[4886] コメントありがとうございます 投稿者:テガ 投稿日:2003/05/02(Fri) 14:41

Y子さん、コメントありがとうございます。
そしてHANAさん、あわててメールしてしまいすみません
でした。
ステージはまだ出ていないのでドキドキしながら
祈ってます。


[4885] 医者と患者 投稿者:みみ 投稿日:2003/05/02(Fri) 13:55

医師から「乳がんです。」と告げられて、昔から本を読むのも
勉強するのも嫌いな私が、自分でも関心するほど勉強した。
もしかしたら命が掛かっているかもしれない、となると本気
になるものだ。乳がんの本、癌全般の本、死に関する本。お
世話になった病院の患者会の人にも何度も足を運んでもらっ
て、不安な気持ちを聞いてもらったりした。乳がんとわかっ
て本当に良く泣いた。私は「癌」と名の付く病気になって、な
にもわからず医者まかせで事が進むのが嫌だった。幸い、私
の主治医は聞いたことにはきちんと答えてくれる先生だった
ので良かった。多い時には11か条紙に書き出して先生に提出
しました。知りたい事は聞くべし!聞かなくちゃ答えてくれ
ない医師は沢山います。聞いても答えてくれない先生じゃ困
りますよね。奥様を心配されるぷーさん、私は患者本人なの
で主人がどういう気持ちでいるのかよくわからないのです
が、患者を取り巻く人も辛いのですよね。しっかりと奥様を
支えてあげてください。


[4884] 1年前の 投稿者:いつ。 投稿日:2003/05/02(Fri) 10:04

1年前の昨日、しこりをみつけました。すぐに癌だって思いまし
た。1年前の昨日、早速病院へ行ったけれど、外科がぜんぜん違う
専門外来の日でそのまま帰りました。そして、連休が明けてから改
めて受診しての告知になりました。

あのころの私は、1年後にこうして元気にしているとは思えなかっ
た気がします。手術、抗がん剤、放射線と終わり、ホルモン治療で
最低でも治療はあと4年半続くけれど、元気です。薬のせいで抜け
てしまった髪も今ではなんとか帽子なしでいけるようになりまし
た。
この掲示板にもいっぱいお世話になりました。何人かのかたとはメ
ールもやりとりして、いっぱい力になってもらいました。本当に感
謝してます。
「来年は咲いても見られない」と思ったジャスミンの蕾がふくらん
だのや、黄色いバラに蕾がついたのを見ながら、感無量です。

告知間もないかたも、術後で痛みが続くかたも、抗がん剤の副作用
に苦しんでいるみなさんに、いつか必ずこんなふうにゆったりでき
る時間がきます、無理しなくていいから、ただ負けないで!と言い
たくて出てきました。


[4883] Re[4882]: さりさんへ 投稿者:Y子 投稿日:2003/05/02(Fri) 05:36

病期はしこりのサイズとリンパ転移の有無、ひいては遠隔転移の有無に
よって決められます。
だから、今、明らかにリンパのはれがあるならともかく(術前にはれて
いても、摘出後の病理検査で陰性の場合もある)はっきりするのは術後
の病理検査の結果を待つことになります。
術前のCT検査で大きな転移についてはわかります。
病期については、それで大体の5年後、10年後の再発率や生存率が出る
わけですが、あくまでも平均値であり、それに一喜一憂するのはよくな
いと思います。自分は残る側にはいる!という強い意志のほうが重要で
す。
乳がんでは今すぐ命がどうのこうのということはありません。
まず手術、そしてその結果で化学療法、放射線治療がおこなわれます。
乳がんは固形ガンの中ではかなり術後補助療法(前述の化学・放射線)
が効くので、ガンと言う言葉に振り回されることなく、前向きに闘って
いきましょう。


[4882] さりさんへ 投稿者:ぷー 投稿日:2003/05/01(Thu) 23:34

さりさん、ありがとう!
私の子供は、小4と小1の2人の男の子です。
さりさんのとこは、10ヶ月って聞いて驚きました。
しかも、ご両親が遠方で・・・お手伝いいないと・・。
私の家内の実家に義母と義姉がいるので、どうにか
できそうな気配です。(いろいろ喧嘩していますが・・)
手術が来週の木曜日で、現在GW中です。
が、入院準備ばかりしておりそろそろ息抜きしなきゃ・・・
と思っています。

Drから、病期のステージをどれくらいなのか?
聞かされてないのが・・・気になりますが、
そのうち聞かせれるのでしょうか?
それとも、主治医に聞いた方がいいのでしょうか?
腫瘍は、マンモで2cmくらいとは、聞かせれましたが・・・
ちょっと気になりますが、
事前に知っておくべきか?
知らなくても良いのか?
ちょっと。。。わかりません。
どなたか?わかる方・・教えてください。








[4881] HANAさんへ 投稿者:SAPI 投稿日:2003/05/01(Thu) 22:53

お返事ありがとうございました。母がガンだと聞いてあわててしま
い、基礎知識などまったく頭にありませんでした。。改めて基礎知識
のページ読ませていただきました。とても勉強になります。母自身も
心配しているのでたくさん勉強して元気付けてあげようと思います!


[4880] テガさんへ・・・追加です 投稿者:Y子 投稿日:2003/05/01(Thu) 19:18

術前のMRI検査では乳房内でどのあたりまで広がっているかとかがわ
かるようです。
またCT検査は、全身に大きな転移あるかどうかを確認するためのもの
です。
微小転移は何をもってしてもみつけることはできませんが、目に見え
る大きさのものならCTで発見出来、その結果で術式も変わることがあ
ります。
今は本人も大変なときですから、周りの方ができるだけ冷静になって
お母様のかわりに何ができるかとじっくりと考えてあげてください
ね。いたずらに不安に思う必要はないと思います。
年齢がある程度高くなって発見されたものはゆっくりと進行するタイ
プの可能性が高いので、じっくりと医者選びや病院選びをする余裕が
ありますから。


[4879] Re[4875]: 病院選定について教えてください 投稿者:Y子 投稿日:2003/05/01(Thu) 18:23

テガさんへ
病期はしこりのサイズとリンパ節転移の有無ひいては遠隔転移があるか
どうかによってきまります。
しこりの大きさは術前の予測と実際に手術してみてからでは若干違いが
出ることがあります。
病期については術後先生のほうから詳しい説明があるかと思われます。
乳がんについて簡単にわかりやすく一般の人に向けてかかれている本が
たくさんありますので、それを参考にするのもいいかなと思います。
病院選びについては本当に難しいです。
たとえば、温存をねがっているかどうかででも変わってきます。
お話のように5センチの腫瘤だとすると、温存はむずかしいかもしれま
せんが、あたってみる価値はありますよ。術前に抗がん剤もしくは放射
線を行って腫瘤を小さくしてから手術という方法もあります。
温存は再発の確立は上がりますが、術後の体への負担はとても軽いで
す。でもお母様が信頼してこの病院にお願いしたいというなら、それも
考慮にいれるべきですね。
なんといっても長くお医者様とつきあうのはほかでもない、
お母様ですからね。
ガン専門病院だから安心というわけではないと思います。
患者が納得して治療に入れる、安心して手術をお任せできる信頼に足る
先生との出会いが重要なのではないでしょうか。


[4878] Re[4876]: 思い切って 投稿者:Y子 投稿日:2003/05/01(Thu) 16:00

カナダさん、初めまして。
先輩が涙を流してよろこんでくれたとのこと。良かったですね。
そうなんです、患者もつらいけれど、それを周りで見守って
いる方もきっとかなりつらいはずです。
私は自分自身ががん患者になる前から、がんと戦っている
方のサイトにお邪魔していました。
自分は未体験の化学療法で苦しんでいるとき、どうやって
励ましたらいいか悩みました。
私自身が患者の側になった時、ショックと同時に、これで
辛かった人たちの気持ちが分かるんだと少しほっとしたもの
でした。
患者を見つめる人たちにとって、元気になることが一番の
恩返しになると思うんです。
私も大好きな主治医にどうしたら恩返しが出来るかな?と
考えたとき、肉体的にも精神的にも元気になって、定期検診
のときに幸せな自分をお見せすることじゃないかなと
考えました。
だから、カナダさんが今までいろいろとあったであろう
様々な葛藤(病気との、脱毛との)を見ていらした先輩
にとって、それを乗り越えて行動できたカナダさんを見て
涙が出たんだと思います。私もなんだか嬉しくてもらい泣き
しています。


[4877] Re[4849]: ご存知の方教えて。 投稿者:ひとみん 投稿日:2003/05/01(Thu) 15:01

> 最近、免疫キノコのハナビラタケが話題のようですが、どのようなも
> のかご存知の方教えて下さい。

はじめまして。
先日ご質問のハナビラタケの情報は集める事ができましたか?
私は北海道に住んでいますが、昨年の春に情報番組の健康特集でハナビ
ラタケが特集で組まれて、それ以来、北海道ではみーんな注文している
ようです。私も約1年前から飲んでいます。
ハナビラタケは「幻のキノコ」と呼ばれていて、他のキノコに比べて数
倍もの多量のβ(1→3)Dグルカンが含まれていて、抗癌作用、抗が
ん剤の副作用の抑制効果があるとのことです。
インターネットで調べると製造元は1件で販売の会社は数件あるようで
す。どちらかの会社に資料請求されるといいかと思います。
私の周りでも結構飲んでいますが、効果があるというのは聞きます。が
高いです。私もいつまで続けられるかが問題です。
本当に健康食品については難しいですね。自分には何が合うのか見極め
られるといいですね。


[4876] 思い切って 投稿者:カナダ 投稿日:2003/05/01(Thu) 14:43

今日、同じところで働いている人の最後の日でした。彼女に
は いろいろと仕事を教えてもらったりしてお世話になりま
した。私より8つ年上だけどいつもはつらつとして とって
もかっこよかった。私が手術して入院したときも毎日仕事の
帰りによって顔を見せてくれました。彼女の送別の贈り物何
にしようか考えて、今日カツラをかぶり始めてから8ヶ月ぶ
りカツラなしで、仕事場に行き、彼女にその姿をみせまし
た。
彼女はとっても喜んで、涙まで流してくれました。最初は他
の人がショートヘアーの私を見て何と言うかとってもナーバ
スだったけど、結構評判良くてホッとしてます。中には私が
カツラをつけていたことを知らずに”アラッ、ヘアカットし
たの、とても似合うわ”なんていう人もいました。やっぱり
自毛は気持ち良いです。思い切って行動してよかったと思い
ます。彼女も”貴方のプレゼントが一番うれしかった。”と
いってくれました。


[4875] 病院選定について教えてください 投稿者:テガ 投稿日:2003/05/01(Thu) 13:57

はじめまして、テガと申します。

先日、母が乳がんとの告知を受けました。
初診から検査・結果まで全て本人が行なったので
詳しいことがわからず、ただただ気をもんでます。
本人が聞いた話では1〜5のランクで一番悪い5だと
のこと。他の方のHPを拝見し落胆していました。
しかしHANAさんのHPにて病期とクラスは違うと知り
ほんの少しですが、気がラクになりました。
ありがとうございます。

ところで病期についてですが、これはどの段階で
知ることになるのでしょうか?
現在母は。マンモグラフィと針での細胞検査済みで
近日RIとCTを予定してます。
この近日の検査で転移などについてもわかるのでしょうか?

乳頭に5cmほどのしこりがあります。
毎年、検診を受けていたのですが...。
今回、手術を受けることになっているのも、この病院
です。家族としては乳腺専門の病院のほうがいいのでは
とは思うものの、本人は既に覚悟を決めてるようです。
病院HPによると、乳がん手術の症例が45となっていて
少ないのも気になります。
ただ乳がん学会認定の病院です。
病院探しにについてご存知なこと、助言いただければ
と思うのですが、いかがでしょうか?


[4874] Re[4871]: 無題 投稿者:HANA 投稿日:2003/05/01(Thu) 10:53

SAPIさん はじめまして

> レベルが5段階あって、一番下のその5だったようです。心配
> でしかたありません。。手術をすればなおるものなんですか?

勘違いされているかもしれませんが、レベルが五段階というのは、癌か良性かを判定する細胞診の結果の段階で、癌の「ステージ(病期)」とは違います。
(左のメニューにある「乳がんの基礎知識」や「関連リンク集」からリンクしているサイトを見て、いろいろ調べてみてくださいネ。)

ステージ分類だけでなく、乳がんといってもさまざまのタイプ(進行性のもの、おとなしいものなど)がありますし、しこりの場所や大きさによって手術のしかたも違ってきます。手術前後の補助療養も、抗がん剤、放射線、ホルモン療法などを組み合わせながら、その人に一番合った治療方法を選択していきます。最良の治療を受けられるように、乳がんのこといろいろ勉強して、お母さんの力になってあげてください。


[4873] Re[4869]: ありがとう 投稿者:さり 投稿日:2003/05/01(Thu) 08:36

ぷーさん、はじめまして。子供のことで掲示板に相談していた
さりと申します。どうぞよろしくおねがいいたします。私も腫
瘍は2センチと言われて、実際2センチでした。手術までは転移
が、手術したらこれからの治療方針が決まるまで不安で仕方あ
りませんでした。今も不安でいっぱいです。自分の体を切るこ
とへの不安で、手術前夜病室の母のような年代の方たちからや
さしくはげまされて、泣いてしまいました。
奥様はとても不安でとても敏感になっておられます。温かい言
葉で接してあげてください。奥様自身、普段気がつかないこと
を感じて悲しんだり喜んだり学んだりする時期だと思います。
人の体は、耐性も適応性も意外にあるものですね。
でも辛いと思いますから、お二人で乗り越えてくださいね。
私なんかの言葉でなんの足しにもならないかもしれませんが
良い結果になりますように祈っています。


[4872] Re[4869]: ありがとう 投稿者:Y子 投稿日:2003/05/01(Thu) 04:44

そうですか・・・これからひとやまひとやま越えていきましょう。
この数日間は奥様にとっても一番辛いときかもしれません。
病気を受け入れることだけでも容易ではありませんが、
留守中の手配とそれに伴う様様なこと。入院ぎりぎりまで
実家の母に家事の説明をしたり、友人たちにこどものことを
お願いしたりで、あっという間にすぎていったことを
今は懐かしく思い出します。
その前にこれからの治療についても考えなくてはいけない
ですよね。
どうかよく調べて納得のいく治療ができますように。
どのような形であれ、体ににメスが入るのですから、
しっかりと奥様を支えてあげてくださいね。
転移のことはまだ考える必要はないと思います。
それよりも、手術へ向けて今やらなければいけないこと
をひとつひとつ・・・。
辛いときはここで吐き出してくださいね。


[4871] 無題 投稿者:SAPI 投稿日:2003/04/30(Wed) 22:16

初めて投稿します。今日、私の母が乳がんであることをしりまし
た。レベルが5段階あって、一番下のその5だったようです。心配
でしかたありません。。手術をすればなおるものなんですか?


[4870] 医師を信頼するということは 投稿者:ひろりん 投稿日:2003/04/30(Wed) 22:12

sashaさん、私の温存の傷も放射線の直後は本当にカーテンのドレ
ープのようでした。4年過ぎて、傷の周りの皮膚も軟らかくなり、
つれはあるものの、以前のようなきつい襞はなくなりました。

体質にもよると思います。弾力的で柔軟な皮膚とそうでない人があ
ると思います。私の場合は指の怪我でも手当て次第で傷痕が残りま
す。

かつて病院のパンフレットで見た乳がん手術の写真と、自分のが違
うので、医師に、「見かけをよくする手術をしたらどうでしょう
か?」と聞いたことがあります。主治医は、「手術としては大成功
です。一個のがん細胞の取り残しもありません。」とおっしゃいま
した。

時期的にその医師がちょうど乳がん手術を沢山手がけ始めたころで
もありました。技術的には経験が今一だったかも知れません。でも
一生懸命、私のことを考えて、対処していただきました。その医師
の意見は、私の手術跡は許容範囲から大成功だと力強いものでし
た。

セカンドオピニオン、大いに結構だと思います。信頼できてこそ、
失敗でも許せるのです。すべてを受け入れられるのです。悩みがち
の人こそ、しっかり納得いくまで、努力されるほうがいいと思いま
す。





また、医師の手術の熟練度にもよるでしょう。


[4869] ありがとう 投稿者:ぷー 投稿日:2003/04/30(Wed) 21:18

Y子さん。ありがとうございます。
今日、診断で告知されました。乳がんでした。
大きさは、2cmくらいあるそうで、摘出しない
と確定しないそうです。術後2週間で治療方針
が出るそうで、安心しなさい!・・・ってDrの優
しい言葉に彼女も少し落ち着いているようです。
しかし、先のことが非常に気にしているみたいで
死にたくないの連発です。
今は、オペの日まで、できることをしていげたい
と思っています。
・・他に転移していなければいいのですが。・・・


[4868] 医師選び 投稿者:sasha 投稿日:2003/04/30(Wed) 04:27

Y子さんありがとう。
私の場合、手術した病院に放射線治療の設備がなくて、退院後他の
病院に通いました。
傷痕のひきつれを、手術した医師は、放射線のせいだと言ってまし
たので、私はそれを信じていましたが、4ヶ月たった今、外科医の
技術によるものだと知りました。
今まで尊敬していた医師が信じられなくなるのは悲しいです。
これから手術をする方には、慎重に医師選びをしていただきたいで
す。


[4867] ぷーさんへ 投稿者:Y子 投稿日:2003/04/30(Wed) 04:26

がん告知イコール死ではありませんし、再発・転移でもありません。
どうかそんなに落ち込まないでください。
乳がんは他のガンと違い、発見も早いし、抗がん剤や
放射線治療などの手術以外の補助療法がとてもよく効く
がんなのです。だから、予後もいいし、生存率も他に比べて
高いんです。
今日結果が出るんですよね。待っている間が一番苦しい
のです。私は診察も告知も自分だけだったのですが、
(主人はまさか私ががんになるとはおもってもいなかった
らしい。)とてもあっさりと告知されたし、先生が
術後のQOLを私以上に考えてくれたので、ひどく落ち込み
はしませんでした。
1・2センチならよほどでなければ温存の対象になりますし、
予後もいいはずです。乳がんは全身病としてとらえられて
います。大きくとれば安心で、温存なら危険というわけでは
ありません。それぞれメリット・デメリットがあります。
冷静に判断して、奥様の希望をきいてあげてください。
医者やご主人主導で結論を急ぎませんように。
術後の体と一生つきあっていくのは奥様です。


[4866] 今日・・ 投稿者:ぷー 投稿日:2003/04/30(Wed) 03:25

今日、細胞検査結果が出ます。
腫瘍の大きさは、エコーで1.2cmとのことでした。
触ってみるとそれ以上に感じるのですが・・・・
手術と入院期間。転移・再発可能性・・・
いろいろ考え、おろおろしています。
検査結果で。がんでありません・・そんな答えであれば
いいのですが、現実は厳しそうです。
宣告されたら、家内になんて言えばいいのでしょうか?
これが一番の心配事です。


[4865] Re[4864]: 温存手術後の再手術について 投稿者:Y子 投稿日:2003/04/29(Tue) 21:59

温存の傷跡がそのようになっているのは問題外です。
温存を選択することによる危険率を承知の上でその術式を選択した私た
ちにとって、傷跡が美しくないのはものすごい屈辱です。
sashaさんおお気持ち、ごもっともです。
一度主治医に相談するか、セカンドオピニオンを取るのもいいかもしれ
ません。主治医にはちょっと言い辛くはありませんか?
私の主治医は温存のパイオニアですが、傷の美しさでも定評がありま
す。私自身が自分の傷跡に驚きました。
保険適用かどうかはわからないのですが、お金の問題では解決できない
こともありますよね。
どこに相談したらいいのかな?
どこにお住まいかにも寄りますので、気軽にお奨めすることはできませ
んが、私は神奈川県在住です。病院も神奈川県です。
このままではストレスがたまってしまいますよね。
形成外科に電話してきいてみるのはどうですか?


[4864] 温存手術後の再手術について 投稿者:sasha 投稿日:2003/04/29(Tue) 20:50

温存手術の痕がひきつれてギャザー状態です。精神的にも落ち込ん
でたちなおれません。再手術をするべきか迷っています。この場合
健康保険の適用はあるのでしようか。アドバイスおねがいします。


[4863] 続:子供のこと 投稿者:さり 投稿日:2003/04/29(Tue) 09:31

みみさん、くりさんお返事ありがとうございます。自分の体
のことは自分しかわからない、できるかできないか自分で判
断して決めるしかないと分かっていても、同じ境遇の人の
「私もそうだよ、こうした方がいいよ」って言葉が聞きたか
ったんです。(^^)
それと主人の「よくやってるよ」っていう言葉。主人はもと
もときれい好きで仕事の合間は育児にとても協力的で、私の
病気が分かってからは家事まで手伝ってくれて申し分のない
人です。だからそれを見ていると逆に、ほんとは私がやらな
いといけないのにって思ってしまう。もともと自分の方が主
婦にむいてると思うって話しているくらいだったから私がや
っていることなんて評価されてないんだろうなーと心の片隅
で思っていました。評価って言い方はおかしいかもしれない
けれど、よくやってると思うよって言ってもらいたかったん
です。これもまた泣き言です。(*^^*)
昨日話し合って保育園に預けてみることになりました。
この病気は気持ちの安定がすごく大事と聞きました。悩みす
ぎずにがんばろうと思います。みみさん、くりさんのお二人
のご家庭の温かさが伝わってきましたよ。どうもありがとう
ございました。生きてるだけでまるもうけ、ですね!


[4862] 人それぞれですね 投稿者:ぴかぴか 投稿日:2003/04/28(Mon) 22:18

「病気のことを誰に話すか」についていろんな人の考えが聞けて
とても参考になりました。
私は本当に信頼できる人数人にしか言っていないのですが
確かに全部話した人と一緒にいるときは楽ですよね。
かといって他人が全部信頼できるいい人かというと
そうじゃないところがむずかしいですよね。
幼稚園生活で噂がどれだけ怖いか思いしってしまったので
ちょっと臆病になっちゃいます。
結局自分が言いたいと思う人には言えばいいんですよね。
なんかあたりまえのことですけど・・・

放射線もあと2回。30回も毎日通えるのかと心配でしたが
どうにか無事終わりそうです。
まだ15回目位の時だるくて疲れてどうしようもなくて
「もう行きたくない」と旦那にこぼしたら
「1ヶ月半だから夏休みだと思えばもうお盆すぎ。
お盆すぎたら早いでしょ」と言ってくれて
なんか気持ちが楽になりました。

あとなんか雑誌に載っていた言葉で
「やれば終わる」というのが最近のお気に入りです。
嫌なことでも絶対やれば終わりますもんね。
手術の前とか念仏のように唱えてました。
放射線治療中の方、一緒に頑張りましょうね。


[4861] Re[4857]: 子供のこと 投稿者:くり 投稿日:2003/04/28(Mon) 18:18

さりさん、はじめまして。私が手術した時子供は年中でした。働いてい
たので、保育園に行っていました。退院して仕事に復帰し抗癌剤もやり
ました。その時は早く元気になりたいという一心だったから乗り切れた
きど本当はクタクタでした。結局1年後に仕事を辞めてしまいました。
今現在も抗癌剤治療中ですが、うったその日は何もやらずに寝ていま
す。だるい時はご飯の仕度を手抜きします。今は子供には手はかかりま
せん。10ケ月の子供は普通の人でも大変です。自分を責めて無理しては
よくないし、また余裕がなくなったら子供もたぶん感じます。これから
成長するのに大事な時期もあるし、思い切って保育園に預けた方がいい
のかなと思います。そうすれば自分少しは休まるし、子供にも優しくで
きるのじゃないかな。おかずが少なくたっていいじゃない、子供預けた
っていいじゃない家族が分かってくれれば協力してくれるよ。きっと!
私はそう思うけどな。少しは参考になればと思います。ガンバリすぎな
いでね。


[4860] アガリスク 投稿者:くり 投稿日:2003/04/28(Mon) 18:03

水溶性のアガリスクがいいと聞きました。人によって効果は違うと思
いますけど、どうなんでしょうか?ありがたい事に親が買ってくれる
といいます。何か情報があれば教えて下さい。また、効いたという話
のある人も教えて下さい。よろしくね。(^^)


[4859] ノルバデックス 投稿者:みーこ 投稿日:2003/04/28(Mon) 16:59

細胞検査の結果がでました。
ホルモン療法も可能ということで、明日から「ノルバデック
ス」を1錠ずつ飲むことになりました。30日分で約5000円かか
ります。
抗がん剤治療も6クール(CEF)やってみるかどうするか本人の
意思で決めてよいといわれました。
自分で選択できるのはありがたいのですが、よく考えて決定
するのも勇気がいりますね。
抗がん剤を打つと、3〜4日は具合が悪くなるので受け炊くな
い気持ちが強いですが・・・。
ホルモン剤にしても「ホットフラッシュ」など副作用はでる
のでしょうね!?やっぱり治療はどれをとってもつらいもの
です。みんなでがんばって」のりきりましょうね!


[4858] Re[4857]: 子供のこと 投稿者:みみ 投稿日:2003/04/28(Mon) 15:05

さりさん、どうぞよろしく。私は放射線も抗がん剤もやらない
のですが、身体にものすごく負担が掛かる治療だと本や先輩患
者から聞きます。だるいのは当たり前と考えていいのではない
でしょうか?言い訳だなんて、そんなことはないと思います。
私は小3・小1(以前小2と書きましたが打ち間違えまし
た。)年少・1才4ヶ月の4人子供がいます。10ヶ月といえ
ばハイハイや立てば転んだりして、目が離せない時期でしょ
う。話が通じる訳でもなく、病気でなくても大変な時期です。
私も4人相手に、日々格闘しています。退院時、家に帰ってや
っていけるのか不安でした。そんな時に、私の担当の看護婦さ
んが「保育園に預けて身体を休めて、子供を迎えてあげるのも
ひとつの方法だよ。」と話してくれました。それもいいのでは
ないかと思います。疲れて家事をやりたくない時は、やりませ
ん。うちの中はごちゃごちゃですが、その代わりに子供たちと
ゴロゴロしたり散歩したりして、精神的には楽をしています。
夕べは夕飯も面倒で、ねこまんま・冷奴・トマト・ブロッコリー
でした。ねこまんまは鰹節に海苔と醤油ですが、「スペシャル
にゴマもいれてやろう!」といったら子供たちも「おおっ!」
と喜んで食べてくれました。なんだか手抜き自慢になってしま
いました。ごめんなさい。


[4857] 子供のこと 投稿者:さり 投稿日:2003/04/28(Mon) 10:22

はじめまして、こんにちは。二ヶ月前に温存で左乳房を手術
しました。それから五週間放射線治療を経て今は化学療法
(三週間に一度を6回)を一回やり、一週間経ちました。私に
は10ヶ月になる男の子がいます。入院中と違って子供といら
れてうれしいのに、家事や子供の世話、自分の食事の支度が
おっくうでなりません。無理をするなとよく言われますし、
主人もできる限り手伝ってくれていますがそれにも限度があ
ります。日中子供を保育園に預けた方がいいのでしょうか。
両実家は遠くて子供がいたりで頼れません。もともと家事は
あまり得意ではなく育児疲れがあり、体力がないのか怠け症
だったのか疲れやすかったので、私が手を抜いているだけな
のかな、病気で体が動かないなんて言い訳かな、なんて考え
て悲しくなります。乳がんと診断され手術、放射線、化学療
法と治療して、すぐに微熱がでたり疲れたり自分の体にもど
かしさを覚えることもあります。
小さいお子さんがいて乳がんの治療をされた、またはしてい
る方、どうしていたのか参考にしたいのでお返事をくださ
い。よろしくお願いいたします。


[4856] Re[4855]: ありがとう〜 投稿者:Y子 投稿日:2003/04/28(Mon) 06:35

私もつい先月手術したばかりです。子供3人(当時中三・小五・小一)
でした。家のことは実の母に、お稽古事は頼れるところは他のお母さん
にお願いする、その他すべての監督は主人に。
たった2週間のこととはいえ、洗濯機が動かないとか色々いって来るの
で毎朝晩電話は欠かせませんでした。
小さい子はそれなりにがんばってくれたし、長男は入院の日から定期テ
ストでしたが、自分のことは自分で頑張ってねといってあったので、そ
こそこの成績を持って帰ってくれました。
大丈夫、何とかなりますよ。
それより、治療方針で温存か全摘か・・・は大きな問題ですから、両方
の意見を調べて、納得のいく治療を受けられるように準備をするのが一
番重要です。告知イコール入院予約ですから、何も準備していないとあ
れよあれよとレールに乗せられてしまいます。
納得した上での闘病とそうでないのとでは、術後の精神的回復に大きな
違いが出てきますよ。
たまたま私の入院した病院は全国から温存を求めてくる先生でしたが、
ここでも全摘と言われる人もいました。でも、納得いくまで調べてきた
から皆さん後悔していないようでした。
そしてとても前向きに明るい闘病生活の人ばかりでした。
自分の体は自分のものだから、治療方針だって自分で決めるべきです。
不安だから全部取ってもらえなんてまわりに言われるのが一番嫌なこと
です。不安なのは、患者なのは自分なのだから。


[4855] ありがとう〜 投稿者:ぷー 投稿日:2003/04/28(Mon) 05:51

早速のRESありがとうございます。こんなに早くいただくなん
て。・・・他のHPをさまよってました。おっしゃられる様に、乳がん
について病気について調べています。各HPでの共通意見として、医
者の言いなりにならず、納得する事。・・・これは、他の病気と根本か
ら違うんだと。思いました。私も数回の入院暦がありますが(がんで
はありませんけど)今回は、死を前提で治療をしないといけないので
とても慎重に考えないとと・・・、今なにをしないといけないのか?・・
嫁さんへの不安をどうにか取ってあげる・・・。入院後の生活(特に、
子供達の育児・おけいこ事)ですよね。2人いるんですが、下の子
は、小1で入学したばかり。これから大変な時期だったのですが、親
子のつながり。入院までの嫁さんへの思いやり。大切にしていきま
す。また、このBBSでの常連の方。何かあれば、カキコよろしくお
願いします。


[4854] ぷーさんへ 投稿者:Y子 投稿日:2003/04/28(Mon) 05:25

はっきりと病名がわからない今は一番不安定です。
でも、告知されるともっと落ち込むかと思うとそうでもないんです。
敵の正体がわかったから、次は戦闘の準備。
手術が終わるとまた強くなるんですよ。
ひとやまひとやま越えていけばいいんです。
私もそうやってみなに励まされて一歩一歩進んできましたし、
他の患者さんもみなそうだと思います。
しこりのサイズだけでは決まりません。
奥様のために今できること、もし入院になるのなら、
家庭のことは大丈夫だからね、といってあげること、
もし余裕があるなら今から少しずつ病気について調べること、
納得いかない治療方針の時は医者を代える必要もあるから。
調べれば、敵の正体を知れば、それほど怖い相手ではない
ということがわかります。
時間はいっぱいありますから。
もしがんと確定したら、ここにはいっぱい仲間がいます。
色んな経験が聞けますよ。皆特別の人ではない、普通の
人ばかりです。ちょっとだけ経験豊富なだけです。
奥様にやさしく、おおらかに接してあげてください。
あなたがおろおろしては駄目ですよ。


[4853] 乳がん・・・ 投稿者:ぷー 投稿日:2003/04/28(Mon) 04:50

嫁さんに、胸にしこりある〜と聞かされ、触ってみるとたしか
に。・・・救急病院に行って、いろいろ検査した結果、乳がんの疑いあ
りと(ショック)。現在4/30まで細胞の検査待ちですが、いろいろH
P見た限りでは、2cm以下が初期との話みたいですね。嫁のは、3cm
前後しかも、2箇所同じようなとこにあり。現在、落胆しきって、泣
いている毎日です。・・・死への恐怖。病院から退院できるか?転移す
るのか?しているのか?どうようもない時・・・このHP拝見させてい
ただきました。参考にさせていただきます。夜も眠れない日々。検査
結果が悪くないこと祈ります。


[4852] こんばんわ★ 投稿者:グリーン 投稿日:2003/04/28(Mon) 00:59

1日仕事に行ったらまた休み…うれしいですね!みみさん、
てんちゃんさんレスありがとうございます。退院の翌日の出
勤は、内心、いてててて(歩くと傷口に響く)と思いながら平
静をよそおってましたが、入院生活は嫌気がさしていたの
で、仕事をしていた方が、気もまぎれてよかったです。毎日
がリハビリって感じで私もこれからがんばります!もう少し
すれば、気功か太極拳など、はじめるといいかもとも思って
います。飲み薬はタモキシフェンと私も思っていましたが、
あまり聞きなれない(私だけ?)フェアストンを処方されま
した。この薬、どこがどうちがうのでしょうね?私は高脂血
症ぎみなのですが、フェアストンはそれをなおしてくれる効
能もあるらしく、私にはあっているのかもしれません。副作
用に更年期障害でよくある、ホットフラッシュが起きやすい
ようですが、まだ飲み始めて日が浅いので、いまのところは
わかりません。これからもちょくちょくおじゃましたいと思
いますので、よろしくお願いします。


[4851] 今日はいい天気でした。 投稿者:みみ 投稿日:2003/04/27(Sun) 20:28

さやさん、お返事ありがとございます。ただでさえ生活苦な
のに月々の出費は痛いです。私は術後の抗生剤の影響で肝機
能が弱っているそうで、それが落ち着いてから薬が始まりま
す。掛かっていた病院の患者会の方に聞くと副作用は様々み
たいなのですが、一様に言われる「更年期の症状」とは一体
どういう風なのでしょう?人によっては10kg太ったとか
吐き気がひどくて10kg(抗がん剤でなく)痩せたとか聞く
ので、私はどうなるのかな〜とドキドキしています。それか
ら、グリーンさん、退院の翌日に職場復帰とはすごい!乳が
んは身体が動けてしまうから、周りから「なんだか元気じゃ
ん」と心配されないことないじゃないですか?私もあまりい
たわってもらえないです。(しくしく。)傷はあまり痛くな
かったのですが、腕は退院時もあまり上がらなくて、どうす
るべ、と思っていましたが家事がリハビリになって今は楽に
なりました。意識して上げるようにするといいかと思いま
す。心は、これからどうなるんだろう、と不安は消えませ
ん。夫や友人に色々と話を聞いてもらっているけど、どんな
病気でもなった人にしか本当の気持ちはわからないと思うの
で、ここにお邪魔させてもらっています。お互い、がんばり
ましょう!


[4850] こんにちは 投稿者:てんちゃん 投稿日:2003/04/27(Sun) 19:13

chakoさんのホームぺ-ジにおじゃまさせてもらいました。わたしの口
内炎がひどくなったのは、薬のせいで口の中が乾いてしまっていたか
らだったのですね。焼きバナナ、ためしてみます。カスピ海ヨーグル
トは毎日作ってますよ。あと、乳がんにはとまと(リコピン)がいい
んですよね。グリーンさん、わたしは放射線に通いながら毎日NHKの
テレビ体操をしていました。初めはほとんどできなかったのですが、
ほんとに少しづつですができるようになっていきました。グリーンさ
んの飲み薬はタモキシフェンではないですね。子宮体がんを考えて、
そちらにされたのですか。


[4849] ご存知の方教えて。 投稿者:皐月 投稿日:2003/04/27(Sun) 15:17

最近、免疫キノコのハナビラタケが話題のようですが、どのようなも
のかご存知の方教えて下さい。


[4848] 手術跡って… 投稿者:グリーン 投稿日:2003/04/27(Sun) 12:11

はじめまして、3月末の検査結果でまさかの癌告知〜入院、
手術〜退院、翌日からの職場復帰と(職場には病名を言って
ない)嵐のような一ヶ月をくぐり抜けてきました。左胸全
摘、リンパ節郭清(転移なし)で今後ホルモン治療(月一度
の注射リューブリンと薬フェアストン)をすることになりま
した。本当に、手術跡を見るのがつらい…です。胸もです
が、腋の肉が脂肪ごとえぐられていて、初めて見たときはす
ごいショックを受けました。引きつるような痛みも、上がり
にくくなった腕も、今後確実に残る後遺症…のことも考える
と本当につらいものがあります。手術後1ヶ月もたってない
ので傷口も(抜糸もまだ)癒えてないので、(心もです
が…)なんともいえませんが、時が経てばすこしは状況は変
わってくるものなのでしょうか?(痛みなど)なにかリハビ
リなどされている方はいらっしゃいますか?


[4847] Re[4845]: はなさんへ >>Re[4835]: はじめまして。 投稿者:はな 投稿日:2003/04/26(Sat) 20:05

お返事ありがとうございます。粘膜は弱いですからきっと炎症を起こ
してるんですよね。私は、皮膚はそうでもないんですけどアレルギー
体質なので、特に弱いのかもしれません。とりあえず、薬を塗ってみ
ようと思います。もう少し様子を見てみて、やっぱりおかしいなと思
ったら、病院に行こうと思います。
ありがとうございました!


[4846] みみさんへ 投稿者:さや 投稿日:2003/04/26(Sat) 18:05

私はゾラデックスのみですがゾラ注射は1回で2万円くらいです。
(月1回×2年間) 私は乳がんの治療マニュアルの35歳以下と2
cm以上に引っ掛かりました。子供がいないので、医師も無理にはす
すめられないけど・・・って感じでした。再発転移の割合など、みみ
さんと私は病状が似ているかも。


[4845] はなさんへ >>Re[4835]: はじめまして。 投稿者:HANA 投稿日:2003/04/26(Sat) 11:19

こんにちは
18歳で乳がんがありえないとは言い切れないのですが、はなさんの今
の症状はたぶん乳頭の湿疹(かぶれ?)なのではないかと思います。

実は私も一時期やたら痒かった時がありました。私の場合は乳がん術
後何年かしてからで、傷跡が痒いのかと思っていたのですが、今思え
ば傷とは関係ない乳首のあたりまで痒かったので、皮膚炎みたいなも
のだったのではないかと思っています。私は市販のかゆみ止めをぬっ
ておさまり、その後は起こっていません。

乳がんとは無関係としても、 ブラが汚れるほどの分泌物があるとい
うのでは日常生活に支障もあるでしょうし、何か他の病気が隠れてい
ないとも限りません。思い切って1度病院に行ってみてはどうでしょ
うか?不安ををかかえたままモヤモヤしているより、スッキリしたほ
うがいいですよ(^▽^)v


[4844] Re[4838]: 質問いろいろ 投稿者:Y子 投稿日:2003/04/26(Sat) 10:10

入院中に同室の人に言われたこと、「世間の風は冷たいよ・・・」
確かに知識が無いからなのか、すごく安易に決め付けたようなことを言
う人もいるし、遠隔転移が心配よね・・・とかの信じられないことを言
う人もいる。まあ、そういう人は軽く流して。
私は入院前に3人の子供それぞれの絡みでお世話になりそうな人数人ず
つにはお話しました。
みんな我が事の様に心配してくれて、私の代わりに泣いてくれて。
退院してからは、少しずつ少しずつ話していこうかな・・・と思ってい
ます。きちんと話した人は、憶測でものを言ったり噂話をしたりしない
ように思います。会社関係は難しいですね。
私は病気を理由に仕事を減らされたり、同情されたりするのは嫌なの
で、その辺をどうするか。
現実問題として、通院治療が残っている場合は理解してもらわないと治
療に支障が出てきますから、誰にも話さない訳にはいかない。会社によ
っては見舞い金がでたりするしね。
学校の役員をやっているのですが、ごく一部の親友にしか話していませ
ん。手加減されるのがいやだから。
知っている人がいるほうがいろんな面で守ってくれるし、かつらを使わ
なければならない時にもいろいろ助けてくれると思う。
親戚はまあ放って置いてもいいかなと。親に対応は任せればいいし。
悪いことしたわけでもなし、自分中心に自分の都合の良いように利用さ
せてもらえばいいのではないでしょうか


[4843] ゆうたろうさん、お帰りなさ〜い 投稿者:みか 投稿日:2003/04/26(Sat) 10:05

今日が退院予定日ですよね。
お子さん達も喜んでいるでしょうね!?

暫くはのんびりしてくださいね。とは言っても子供のいる
生活ってそうもいかないのが現状ですよね。
無理せず、明るく行きましょう!!


[4842] 最近の話題は今の私A 投稿者:とうこ 投稿日:2003/04/26(Sat) 01:10

「病気のことはどれくらいの人に話してますか?」

この質問は、私も職場復帰する前にかなり考え、悩みまし
た。家族、親戚はみんな知ってます。親に話したら、あっと
いう間に親戚に知れ渡りました。親しい友人にも話しまし
た。
仕事を休む前、上司4人に「乳がん」と言い、同じ課の人た
ちには「しこりをとってくる」と言ってきました。
同じ課の人(10人)に言ったら、他の部署の人の耳に入
り、なにをうわさされるか怖いなぁと思いました。
自分が気持ちよく仕事するためには、どうしたらいいんだろ
うと考え、結果、「わざわざ自分から話すことはない、聞か
れたら(タイミングにもよるけど)ほんとのことを話そう」
と腹をくくって出勤しました。
でも、聞いてくる人って意外と少ない(3人)です。聞いて
きた人には全部(がんで全摘したと)話しました。話すとき
悲しい気持ちになるし、相手も涙ウルウル。でも話した後
は、「聞いてくれてありがとう」って思います。そして仕事
がやりやすくなります。
職場復帰して3週間経つけど、病気のことを知ってる人とい
るほうが、気持ちが楽です。なのでこれからは
「自分の話したい人には、聞かれなくても話そう」と思いま
す。話してない人に対しては、壁を感じるし、世間話しすら
避けているような気がします。
少しずつ無理しないよう話していこうかなって思います。


[4841] 最近の話題は今の私 投稿者:とうこ 投稿日:2003/04/25(Fri) 23:52

☆ ぽんちゃん、覚えていてくれてうれしい!私は4月7日
から職場復帰して、普通の生活に戻りつつあります。3月の
検査〜告知〜手術が昔のことのように思えます。

☆ みみさん。私は3月17日に左胸全摘手術。2日後の1
9日夕方、ドレーン内出血&内出血多量(?)で貧血による
ショック症状(呼吸困難、めまい)を起こしました(ヘモグ
ロビン7.7)。そして深夜、主治医の先生がかけつけ、2
人部屋に移され病室で再手術。傷を開けて止血して再縫合。
こうゆうことはまれにあると先生に言われましたが、みみさ
んもそうだったんですね。私も再手術受けてから、睡眠薬に
お世話になりました。夜になると不安で眠れなかったり、寝
ても怖い夢を見て起きたりしました。貧血にもなって疲れや
すいし、何もする気が起きませんでした。いま思い出すと、
よくがんばったなぁとほめてあげたい(笑)マジつらかっ
た!

術後治療はゾラデックスのみ。これはうれしかったです。
だけど高いね。それに針が太いの、断面見てビビリました。
でも先生が上手なのか痛くないのよね、不思議です。

最近は気分のいい日とすぐれない日と交互にやってくる感じ
です。何を思っても、自分を責めないように気をつけてま
す。のんびりいこうよって自分に言いきかせてます。


[4840] Re[4836]: さやさんへ 投稿者:みみ 投稿日:2003/04/25(Fri) 23:51

月にいくら掛かるのでしょうか?主治医にはゾラデックスとタ
モキシフェンで月2万円位と聞いているのですが。私は病期が軽
くて主治医は「経過を見るでもいいはず」と話しています。け
れど乳がんの治療マニュアルの35歳以下のところで引っ掛か
り何かしらの治療は必要らしく、どうしますか?と医師に聞か
れました。医師の話によると、私の病状でも10人に1人の割合で
転移再発があるそうで、のちのち後悔しないためにゾラデック
ス2年とタモキシフェン5年を選びました。


[4839] わかります、わかります 投稿者:さや 投稿日:2003/04/25(Fri) 23:41

わたしは家族にしか話してません。
話したときの相手の反応がすごくコワイですよね。
話すのが嫌で会社も辞めたのですが、
(いろいろウワサになりましたよ)
復帰のチャンスを与えていただいていたので
思い切って話したらダメになってしまいました。
病気になったのは仕方がないこととはいえ、
これはかなり凹みましたよ。余計、傷ついてしまった。
わたしの場合(先月手術してホルモン療法中)身体はつらくないのに
人に話すのがすごくつらいんです。
これでますます話せなくなりそう・・・(泣)


[4838] 質問いろいろ 投稿者:ぴかぴか 投稿日:2003/04/25(Fri) 21:43

皆さんは病気のことはどのぐらいの人に話してますか?

私はごく親しい人にしか言っていません。
違う目で見られるのが嫌で・・・
入院が2月で幼稚園の役員の仕事ができなくなったので
病名は言わずに話したところ、心ない人に「人に言えない病気  
なのかしら。」とか噂されたり、勝手に入う院日数を延ばされて
重病説を流されたりしました。
たまたま耳にした友達が教えてくれて
結局仮の病名つくりました。
なんか悲しかったです。

入院中あけぼの会のボランティアの方が話をしに来てくれて
その話をしたところその方も入院中に
「子宮がんで手遅れらしい」とか言われてたそうです。

人って無責任なものですよね。
放射線で毎日通うのが春休みと学校に入ってからになり
親同士関わらないのでラッキーでした。
毎日通院なんていったら何を言われることか・・・

でも働いてる方は職場で言わなければならないんですよね。
とてもつらいことだと思います。
言いたくもない人に言わなきゃならないなんて・・・
 


[4837] Re[4830]: 余命3ヶ月 投稿者:oshaberin 投稿日:2003/04/25(Fri) 21:30

気に入るかどうか。。。

飯田史彦氏の著作。

私はオススメです。
図書館でもどこでももしよろしかったら。。

少しでも心が軽くなりますように。

http://homepage2.nifty.com/lilato/


[4836] さやさんへ 投稿者:ぴかぴか 投稿日:2003/04/25(Fri) 21:14

そうです。ゾラデックスです。
なんであんなに高いんでしょう?
初めての会計の時には固まってしまいました。
2年で24回打ったら40万位になるのでしょうか?
ノルバデックスは5年でいくらになるんでしょう?
病気なんだから仕方ないけど
ぜいたくしてる訳じゃないのにお金に羽根が生えて飛んでいく・・
うちの家計は自転車操業になりそうです。
さやさんもホルモン療法ですか?
これからもいろいろ相談させてくださいね。


[4835] はじめまして。 投稿者:はな 投稿日:2003/04/25(Fri) 19:28

はじめまして。最近気になることがあって、不安なのでもし何か情
報があればと思ってここに来ました。
私はもうすぐ18歳になります。まだ乳がんになるような年ではない
と思うのですが・・・最近変な分泌物があるんです。
はじめにかなりの痒みがきて、それで無意識のうちに掻いていて傷
のようになってしまったのかなという気もするのですが。それでも
粘膜が荒れているということだから心配です。今はかなりブラを汚
してしまうのでガーゼを当てていますが、乾くとガーゼもくっつい
てしまいます。それから、薄く皮がむけます。
年齢的にも癌ではなさそうだしだいぶ前にもこういうことがあった
ので心配しなくてもいいのかなとも思います、でも不安です。

何か情報があったら教えてください。
何も知識がなくてごめんなさい。


[4834] Re[4833]: 自己紹介します! 投稿者:Y子 投稿日:2003/04/25(Fri) 17:26

みみさん、こんにちは。初めまして。
3月に手術したばかりの新米ですが、こちらには度々お邪魔していま
す。
手術、二転三転で大変でしたね。
都合3回も受けられたわけですから大先輩です。
そうなんです、乳がんって割と簡単に切れば治ると周りは
慰めのつもりで言ってくれるのですが、実は手術は終わり
ではなくて始まりなのですよね。
医療に関心があって、今までさまざまな本、闘病記など
を読み漁っていた私ですが、自分自身が患者になって初めて
わかった事でした。
それでも、他の内臓系のガンに比べると、放射線や抗がん剤
が良く効くたちのいいものではあります。
それだけに、初発の時にしっかりと術後補助療法(前述の
抗がん剤や放射線)を受けることによって再発・転移の
確率を低くすることができます。
だから、今は落ち込みの方が強いとは思いますが、少ししたら
きっと元気がわいてきます。
私も高一・小六・小二の3人の子供がいます。
子供たちのためにも、ここで負けてはいられません。
あと最低でも20年は生きなければと考えて、主治医の薦める
補助療法は、納得した上で受けました。
CMF2クールと放射線25回を先々週終了しました。
ホルモン療法だけということなので、予後はいいのですね。
ホルモン療法は治療期間は長くなりますが、科学的にも
認められているものですし、副作用も割とマイルドなもの
だといわれています。
どうか、前向きに戦って行きましょう。
つらいとき、悲しいときにはここで一杯愚痴ってください。
そして、また前を向いていきましょう。
同病の仲間がいっぱいいます。ひとりひとり、病期は違っても
同じつらさを乗り越えてきた(乗り越えようとしている)人
たちですから。
悪いことをした訳ではないので、私も堂々と胸を張って毎日
かつらででかけています(えばることでもないですね)。
学校の役員も色々と引き受けていますが、割と気づかれない
ものです。病気のことを知っている人にはかつらのことも
伝えてあります。知っている人(もちろん信頼できる人だけ)
は色々と周りの雑音から守ってくれます。
少しずつ少しずつ進んでいけばいいんですから。


[4833] 自己紹介します! 投稿者:みみ 投稿日:2003/04/25(Fri) 15:50

昨年の暮れにしこりに気が付いて、1月半ばに検診を受けまし
た。2回の細胞診でははっきりせず2月半ばに生検を受け、結
果が乳がんでした。しこりも小さくてその他の検査に異常は
見つからず3月18日に温存手術を受けました。ところが、切
除した組織にガンが広がっていて、1週間後の3月25日に
右乳房の全摘手術をしました。翌日の早朝、血管破綻による
内出血で緊急手術のおまけつきでした。温存手術の時は、乳
がんの知識がなく、切ってしまえば終わり、と軽く考えてい
たのですが、全摘の時、胸がなくなるショック・ガンの恐ろ
しさ・死ぬこと、色々と考えて睡眠薬なしでは寝れなかった
です。3週間の入院生活をして現在に至っております。子供
は小3・小2・年少・1才の4人です。病期はI期でしたが、ま
だ気持ちは落ち着かず、浮いたり沈んだりしています。今
は、最初の頃の私のように乳がんを軽く考えている人たちの
心無い一言に傷ついたりして外にでるのが恐いです。今後の
治療は、ゾラデックスを2年とタモキシフェン5年の予定で
す。


[4832] どうぞよろしく 投稿者:みみ 投稿日:2003/04/25(Fri) 11:02

31才です。右全摘しました。昨日マンマが届きました。試着
時から解っていたのですが、一番小さいマンマなのに本物の
左胸より大きい!左にパッドを入れて本来よりグラマーにな
ることにしました。悲しいような、嬉しいような。。


[4831] こんにちは ぽんちゃん 投稿者:みーこ 投稿日:2003/04/25(Fri) 09:48

同じ時期に病気発見ですね?!その後いかがですか?
30日ほど前に受けた抗がん剤の点滴2回の後遺症でしょう
か?最近髪を洗うと髪の毛の抜けるのが気になります。
ばさっと抜けるわけではないのですが、普通のときの3〜4倍
くらいの量が抜けるので少し怖い感じです。
これからの抗がん剤治療のためにウィッグを用意する予定で
すが、以下のアドレスの商品はどうでしょうか?使用された
ことある方は感想を教えてください。また、サイズは髪の合
ったときが57cmとしたら少し小さめになるのでしょうか?

http://www.bisen.co.jp/index.html


[4830] 余命3ヶ月 投稿者:ken 投稿日:2003/04/24(Thu) 21:37

日ごとに弱くなってるのが分かるのがツラい。
脳に転移していて、余命の話も出て。
吐きそう。

母本人のツラさは自分なんかと比べモノにならない。
弱音を言うつもりはない。

けど。
余命・・・もうどうすることも・・・悔いが残る・・・。
そんなどうどうめぐり。

GWは毎日通うつもり。
半年後どうなってるのだろう。
半年後どうなっていたいのだろう。
運命論者じゃないけど。

これからは一日の重みが違うと思い、時間を大切にしていきたい。
一日はうちらの1ヶ月分の価値があるはずと。

すいません、グチグチと。


[4829] Re[4827]: 退院しました 投稿者:ぽんちゃん 投稿日:2003/04/24(Thu) 16:37

みーこさん、おかえりなさい!
はじめまして、ぽんちゃんです。
ちょうど、同じ時期に、手術の決断をしたんですよね。
お名前見つけて、つい、うれしくて・・・。

> 今後の治療がまだ未定で、いま細胞検査の結果待ちをしてい
> ます。どんな治療になるのか心配ですが、皆さんと一緒に治
> 療を乗り越えて行けるので心強いです。
> いろいろ話し合いましょうね!!

ここで、出会った人達と、一緒に生きてゆきましょう。

あっ・・・、そういえば、”とうこさ〜ん”元気ですかぁ〜?


[4828] サルになりました。 投稿者:Y子 投稿日:2003/04/24(Thu) 14:57

うーんと短くしたのでサルみたいです。でも、気に入ってます。薄か
った頭頂部が少し隠れたような気がするのは何故?今度の診察はヅラ
無しで行ってみようかな。耳だしショートは初めての経験ですが、ど
うせなら楽しまなくっちゃね。前向きに前向きに。


[4827] 退院しました 投稿者:みーこ 投稿日:2003/04/24(Thu) 12:09

3月末の手術からやっと復帰しました。
まだ手術した左手はまっすぐ上には上がらないまま毎日リハ
ビリしながら家事しています。5月の連休明けから放射線治
療が30回始まります。念のために普通の方より5回多いそ
うです。
今後の治療がまだ未定で、いま細胞検査の結果待ちをしてい
ます。どんな治療になるのか心配ですが、皆さんと一緒に治
療を乗り越えて行けるので心強いです。
いろいろ話し合いましょうね!!


[4826] WithWigと更年期障害 投稿者:chako 投稿日:2003/04/24(Thu) 12:05

みなさんはじめまして、chakoと申します。
HANAさんの掲示板には初めて遊びにきました。どうぞよろしくお願
いします。
私もWithWigに本当にお世話になりました。脱毛は辛いですよね。
私もわんわん泣きました。でもWithwigのおかげで、とても気持ち
が楽になりました。(私の場合、新しく生えてくる髪の毛はくるく
るのくせ毛でした。でも、3回くらいカットしたらストレートに戻
りました。こういうパターンが多いみたいです。)
あと、ホルモン治療で「ドライマウス」とか「シェグレーン症候
群」って症状で悩んでいる人、いらっしゃいませんか?あまり聞き
なれない言葉なのですが、「ドライマウス」については口や喉が渇
く、舌が痛む、たんが絡まる・・などの症状があります。(←私が
悩んでいる症状です。)
治療について知っている方がいらっしゃったら、教えていただきた
いのです。よろしくお願いします。
(MLアドレスとHPのアドレスを追記しておきます。)

http://www.h4.dion.ne.jp/~chako537/


[4825] 脱毛について! 投稿者:ソレイユ 投稿日:2003/04/24(Thu) 11:42

みなさん、はじめまして♪今年の2月に入院し、今は退院して外来で
これから治療(抗ガン剤)を続けていく予定です。現在3クール目が
終わった所ですが副作用は脱毛ぐらいで吐き気とかはお薬でなんとか
大丈夫みたいです。私も最初の脱毛(1クール目の2週間後あたりか
ら一気に抜けました)にはかなり落ち込みました(>.<)でも今はすっ
かりひらきなおってお外に出掛けるときはウイッグつけて元気にお出
かけします^^治療が終わればまた必ずはえてくるそうなので、それま
では色んなウイッグやバンダナ、帽子なので楽しみたいと思ってます
★それにしても、ゾラデックスって高いですよね(;_;)


[4824] Re[4823]: いざ、病院へ 投稿者:Y子 投稿日:2003/04/24(Thu) 09:39

くりさん、すごーい、ガンバです。
私はこれから小学校の役員会です。初対面の人も多いと思いますが、も
ちろんヅラ着用で行きます。
今日は残念ながら、風がものすごい強さ。
学校に着くころにはどんな頭になっているか?
そのあと、美容院の予約をいれました。
かつらをすこし手直ししてもらうのと、思い切ってべリショに
しようと思います。ちょっと勇気が必要ですが、この際何事も
チャレンジです。かつらからはみ出てきてしまうのでこの際ね。
ガンバ!自分自身にもくりさんにも


[4823] いざ、病院へ 投稿者:くり 投稿日:2003/04/24(Thu) 08:52

昨日電車に乗って、デパートのかつら売り場まで行ってきました。
サイズを直してもらうためです。人がたくさんいたし、色々緊張した
けど、また一つ勇気が出せました。
さて今日は抗癌剤の点滴です。なかなか病院に足が向かないのでココ
に来てからGOという感じです。点滴の時は横になりたいので、バンダ
ナにつけ毛を縫いつけたのをしていきます。その上から帽子をかぶっ
て病室ではバンダナです。今日もがん細胞くたばれ!と言いながら点
滴してきます。明日を信じて・・いい事あるように。行ってきまーす


[4822] Re[4821][4818][4776]: ボウズ頭の悩み 投稿者:Y子 投稿日:2003/04/24(Thu) 05:41

http://www.proid.co.jp/withwig/index.htmでした。色んな種類が
割と手ごろな値段で出ていますよ。


[4821] Re[4818][4776]: ボウズ頭の悩み 投稿者:Y子 投稿日:2003/04/24(Thu) 05:06

ごめんなさい、勘違い。このサイトはナイトキャップの販売でした。
髪の毛つきの帽子は別にあったはずなのですが、今見当たりません。再
度探してこちらに載せますね。


[4820] ぴかぴかさん 投稿者:さや 投稿日:2003/04/23(Wed) 23:56

痛くて値段が高いおなかの注射ってことはゾラデックス?
わたしもこれを毎月2年間です。
仕事もクビになってしまったし治療費かかるし。ほんと、
まっくらですよ。
でもきっといいこともあるよ・・・と信じたい。