乳がんホームページHOME


乳がん掲示板 過去ログ
こちらは「乳がん掲示板」の過去ログ(古い書き込みの保存版)です
( 2003.6.24 〜 2003.7.15 )
このページ内で、お調べになりたい事柄を素早く見つけるには、ブラウザの検索機能をご利用ください
ページ内の検索のしかたがわからない方は「検索のコツ」を参考にしてください。
長年の蓄積ですので、中には情報が古くなっているものもあります。参考にされる際はご注意ください。
過去ログ内の書き込みに対して、投稿者に直接メールすることは、ご迷惑になりますので、ご遠慮ください。
ご質問は新たに「乳がん掲示板」へ投げかけてください。
-広告-

[5409] インフォームドコンセプト・・・かい? 投稿者:フク 投稿日:2003/07/15(Tue) 14:03

6月半ばに告知されその後1ヶ月かけて検査をしてきました。結果は
16〜17ミリの初期Tで転移なしとのことです。

先日の外来で家族の方も一緒にと言われていたので夫と行く。
主治医は検査結果をみてガンですね。(生検の結果)手術して取りま
しょう。あなたのはといいながら図を描いて「きれいに取れます
よ!」言わんばかりに一方的に予定どうりの日程で・・・。詳しいこ
とは受付で聞いてとそそくさと(2分余りの時間)終わりました。何か
他に聞きたいことありますか?といわれても先生が次の人のカルテを
出して「まあ!他のガンの人に比べていいんだから」と・・・。

何がいいんじゃい?と私は思ったけど夫は年間300人近くの乳がん
手術をしていると「大丈夫」という太鼓判捺されたと思えばとなぐさ
められた。

放射線治療や抗がん剤のみ治療(切除なし)も新たに見直されてきた
部分(?)があるが「手術」中心主義になってしまうのか?

先生に話し足りなかった部分があったことはメモしていかなかったこ
ととある程度初期Tの手術方法が標準化されているからかもしれない
と思った。

いずれにしろ2週間後入院ということです!


[5408] 一先ず・・・ 投稿者:みう 投稿日:2003/07/15(Tue) 14:01

今日細胞診の結果聞いて大丈夫とのことでした。
おそらく良性のしこりなのでしょう。。。
このことを機に自分の身体乳腺のこと、
ここのHPに辿り着きとても勉強になりました。
やはり不安でいる状態はよくないということすごくここの書き込み
で実感しています。私も今はまだ取り合えず良性ですが今後も
まだしこりが完全には消えないでいる間はもちろん油断は出来ない
し今後のため早期発見の為にも秋以降再検診していくということで
先生とお話しました。まだまだ生きていく上でホント勉強すること
させられることたくさんあるなぁと言うのが正直な感想です。
ここでのみなさんは前向きな方が本当に多いので感心させられまし
た。やはり同じ経緯立場で話せるということは心強いものですね。

こうゆう場があるということ感謝してま〜す。


[5407] Re[5406]: ちはるさんへ 投稿者:ちはる 投稿日:2003/07/15(Tue) 10:21

>



木村さん ありがとうございます
 よろしく お願いしたいです
 
 私は43歳になる中1・3の男子 夫 実母の五人家族です
 告知を受けるまで パートの薬剤師として働いていました
 今は辞めてしまい 何をするということもなく 時間を過ごして
 しまっています
 
 私は静岡がんセンターに通院しています
 4クールの予定で始まったばかりですが 顔に発疹ができたり 
 下痢 食欲不振等 体調がすぐれない日が続いてます
 
 抗がん治療中はどのように 過ごしていましたか?  
   
 治療中 どのような事に気を配ったらいいですか?  
 



はじめまして
> 私もちはるさんと同じく科学治療で乳ガンを克服した47歳の
> 自営業です

> 去年の8月に発覚して9/30から科学療法が始まり14回の
> 通院での抗ガン剤で3.5pのガンとリンパのガンが消滅しました
> それかん35回の放射線治療で今現在仕事スポーツと人生を謳歌
> していますよ
> ちはるさんの病院はどこかしら
> 私は築地の国立ガンセンターで、友達も同じ病気にかかり、ここの
> 病院を紹介し今元気に仕事しています
> 私の主治医だった渡辺先生は、この科学療法を進め新聞にも3
> 度も載り雑誌にも紹介されている方です
> この掲示板に来られる方皆さん手術されているかたばかりで私
> のように完治された方が少なく、なかなか情報交換ができませ
> ん
> もしちはるさんも私と同じ治療でしたら経験済みの私でよけれ
> ば分かる限りのアドバイスさせていただきますけれど
> また私と同じ治療経験者の方募集中でーす
> とにかく通院治療は7ヶ月間かかりましたが今現在は元気です


[5406] ちはるさんへ 投稿者:木村 真智子 投稿日:2003/07/15(Tue) 09:23

はじめまして
私もちはるさんと同じく科学治療で乳ガンを克服した47歳の
自営業です
去年の8月に発覚して9/30から科学療法が始まり14回の
通院での抗ガン剤で3.5pのガンとリンパのガンが消滅しました
それかん35回の放射線治療で今現在仕事スポーツと人生を謳歌
していますよ
ちはるさんの病院はどこかしら
私は築地の国立ガンセンターで、友達も同じ病気にかかり、ここの
病院を紹介し今元気に仕事しています
私の主治医だった渡辺先生は、この科学療法を進め新聞にも3
度も載り雑誌にも紹介されている方です
この掲示板に来られる方皆さん手術されているかたばかりで私
のように完治された方が少なく、なかなか情報交換ができませ

もしちはるさんも私と同じ治療でしたら経験済みの私でよけれ
ば分かる限りのアドバイスさせていただきますけれど
また私と同じ治療経験者の方募集中でーす
とにかく通院治療は7ヶ月間かかりましたが今現在は元気です


[5405] 今日初めて・・・ 投稿者:たかこ 投稿日:2003/07/15(Tue) 09:13

ここの掲示板に来ました。
今日午後から私の母が乳がんの手術をするのです。精神的に
参っている母を元気付けたくて、今、一人娘である私に出来
ることは何か?これから出来ることは何か?と、私なりに必
死になって考えていたらここにたどり着きました。
さっきまでHANAさんの体験記を見させていただいていま
した。術前に母にもみせてあげたかったなぁ。
今から病院に行って来ます!
戻ってきたら、他の方の掲示板の書き込みも拝見したいと思
っています。ではまた・・・。


[5404] BANANAさんへ 投稿者:Y子 投稿日:2003/07/15(Tue) 04:44

本当にね、再発を防止できる方法があるなら知りたいですよね。
先日のフォーラムでは、特に新しい治療法が紹介
された訳ではなく、まず自分の病気をきちんと知って、
再発・転移してもこんな生き方をしている人が
たくさんいるんだよ・・・励まされたような感じでした。
耳鼻科医の小倉恒子先生、患者として、医療者として両方
の立場がわかる、貴重な存在として、ご自分の体を
人体実験のようにして、色んな代替療法をしてらっしゃい
ました。結果がでるのはもっとずっと先のことかもしれ
ません。
BANANAさん、関節痛やしびれのほうはどうですか?
私はとにかく鈍い体なのか、脱毛以外の副作用が
ほとんど無かったのでそういった辛さについての
克服法は全く分からないんです。
でも、体はきっと必死で立ち直ろうとしています。
心に栄養を与えて、体には適当に(太っちゃうと
まずいしね)。色んな患者会に顔を出して心の栄養
をもらってくださいね。


[5403] Re[5393]: ただいま!帰ってきました。 投稿者:うさぎ 投稿日:2003/07/14(Mon) 23:53

KeKeさん、おかえりなさい。
私も4日に手術予定だったのですが、ハーセプチンを試してみ
ることになり、3日間入院して出戻ってきてしまいました。
ハーセプチンは2ヶ月だけのお試しなので、再度9月には手術
になると思います。今日から仕事も復帰しました。

お子さん、熱が下がってよかったですね。自分のこともつらい
けれど、子供がつらい時が一番、きついですよね。
退院間もないですから、どうぞ無理せずに。
どんどんおいてきぼりを感じるうさぎでした。


[5402] Re[5397]: Kekeさん、おかえりなさい 投稿者:BANANA 投稿日:2003/07/14(Mon) 21:06

> 昨日、神奈川乳がん研究会主催の乳がんフォーラム
> 「知ることから始まる再発予防・再発治療」がありました。
Y子さん フォーラムに参加されてよかったですね。
とても気になる内容で「再発予防」できるものならどんなこと
でもしますって心境です。よかったらどんなことに気をつけたら
よいのか教えて下さい。
私も乳がん患者の会などにでて、いろんな情報を集めています。
土曜日に初めて乳がん患者の会に出席しました。
自分たちの今かかえている不安や副作用のこと、身体にいいこと
何かやっているかいろいろ出し合いました。初めて会った人ばかり
なのに一緒に食事し学習し気持ち的に随分らくになりました。
悩みはかかえないで、はき出す事が大事ですね。
kekeさん、手術お疲れ様でした。小さい子どもさんがいて大変ですが
しんどくなったら、ちょっとでも横になって休んでくださいね。






> 多くの患者さんと出会えたこと、医療従事者と患者側
> の意識の違いなど、興味のある内容でした。
> 何よりも参加してよかったなと思えたお医者さまの
> ひとこと。
> 「私たちは、ガンと宣告されて、一時的にでも命の
> 期限について考えたことがありません。だから、
> あなた方患者さんのほうが人生の先輩なのです」
> こういう風に考えてくださる医療従事者がもっともっと
> 増えてくれることを願っています。


[5401] はじめまして 投稿者:ちはる 投稿日:2003/07/14(Mon) 19:39

 今年4月はじめ左鎖骨のところにぐりぐりができはじめ 何かと思
い病院へ(昨年末に検診も受けていたのに) 細胞をとったら 悪性

 原発を探していたら 乳癌でした 表面にできたものでなかったの
で 私自身わかりませんでした  リンパ節に転移している事から
化学療法を7月2日より開始しました 通院で治療なんですが まだ
まだ生活のペースがつかめません どなたかアドバイスいただけたら
と思っています


[5400] Re[5393]: ただいま!帰ってきました。 投稿者:みいほ 投稿日:2003/07/14(Mon) 16:43

早かったですね♪私は1ヶ月近くいたのでうらやましいです〜
でもお子さんがいるなら心配ですよね。
なかなか気持ちは現実に追いつかないと思いますが
のんびり回復していってください。


[5399] なでしこさんへ♪ 投稿者:ゆき 投稿日:2003/07/14(Mon) 14:37

お久しぶりです!!
メール、送りました。
読んでやってください・・・トホホな私です。
よろしくね☆


[5398] はじめまして 投稿者:YUKO 投稿日:2003/07/14(Mon) 13:15

自己検診で左胸にしこりを見つけ
集団検診の結果待ちをしています。
生検の結果、繊維腺腫と診断された右胸のしこりとは
性質が違うようで、触診した先生から
「結果が出てから受診してくださいね」と言われています。
早く白黒はっきりさせたい気持ちはあるのですが
生理後の方が受診に適しているそうなので
結果が出るのを待っています。
くよくよ思い悩むことはないのですが
頭のすみっこでは万一のことを考えているので
体験談を読ませていただいたり
情報集めをしています。

また、おじゃましますね。


[5397] Kekeさん、おかえりなさい 投稿者:Y子 投稿日:2003/07/13(Sun) 19:00

手術お疲れ様でした。
メールしたので、そっちをよんでくださいね。
ここでひとつご報告。
昨日、神奈川乳がん研究会主催の乳がんフォーラム
「知ることから始まる再発予防・再発治療」がありました。
多くの患者さんと出会えたこと、医療従事者と患者側
の意識の違いなど、興味のある内容でした。
何よりも参加してよかったなと思えたお医者さまの
ひとこと。
「私たちは、ガンと宣告されて、一時的にでも命の
期限について考えたことがありません。だから、
あなた方患者さんのほうが人生の先輩なのです」
こういう風に考えてくださる医療従事者がもっともっと
増えてくれることを願っています。


[5396] 始めまして 投稿者:みかん 投稿日:2003/07/13(Sun) 18:42

hanaさんみかんの部屋にようこそに乳がんリンクさせて
頂きありがとうございました。
2001年12月26日左胸温存手術をして、AC抗がん剤6ク
ール放射線25回を受けました。静岡県に住む「みかん」で
す。

そのえさんのホムペからたくさんの元気と仲間に出会うこと
ができ、その、発端がhanaさんなのに、ご挨拶も遅くな
ってしまって・・・
でも、hanaさんのお顔はガイアの時拝見しています。
ミーティングルームでのお茶も頂きました。
そのちんの涙とってもきれいでしたね。
これからは時々、掲示板にも寄らせていただきます。
とりあえず、ご挨拶まで。

http://www3.tokai.or.jp/mikann-s/index.html


[5395] Re[5393]: ただいま!帰ってきました。 投稿者:HANA 投稿日:2003/07/13(Sun) 18:07

KeKeさん おかえりなさい〜

> たくさんの乳がん仲間に会いました。みんな元気に退院して
> 行きました。なのに私、クヨクヨしています。

体の回復のしかたも、心の回復のしかたも、人それぞれだから、どう
か焦らずマイペースでね。
無理に前向きになろうなんて思わなくても、きっと自然に元気になれ
るときが来ますよ!ぼちぼちいきましょう。


[5394] Re[5393]: ただいま!帰ってきました。 投稿者:きょうこ 投稿日:2003/07/13(Sun) 17:58

お帰りなさい。初めまして。私はこれからです。
(詳しくは過去ログ参照、願います)
ですね、帰って来てからが正念場でしょうね。。
果たして今まで通りの生活に耐えれるか、が1番の不安です。
体もですが情緒面が元々、弱いので煮詰まりそうです。
でも、辛いのは自分だけでは無いと思えれば、いくらかは救われる気が
するので宜しくです。


[5393] ただいま!帰ってきました。 投稿者:KeKe 投稿日:2003/07/13(Sun) 15:57

7月4日に手術をしてきました。1週間後、預けた子供の高熱が
続いているときき、急いで退院してきました。退院するなり
看病で寝不足でクタクタです。ようやく下がりほっとしてい
ます。
手術は、左を全摘、センチネル生検で転移なしでした。右
は、血性乳汁はあるけど、はっきりした悪性が見当たらない
ので、見送りです。
たくさんの乳がん仲間に会いました。みんな元気に退院して
行きました。なのに私、クヨクヨしています。
今後の病理結果や補助療法、残した乳房、転移・・・と頭か
ら離れないんです。告知以来続いている微熱も治まらない
し、精神安定剤も離せない。
・・・少しずつ元気に前向きになりたいと思います。
これからもどうぞよろしくお願いします。


[5392] カブちゃんありがとう。 投稿者:はなみずき 投稿日:2003/07/13(Sun) 04:12

良かった。本当に良かった。
これからも、ご自身の変化に敏感でいてくださいね。

本当に安心ですね。今のところです。
私にも言える事だけれど、気をつけて生きていきましょう。

でも、一つ、安心できた事が良かった。
今日もこの事で一つしあわせに過ごせます。
いい結果でよかったね。


[5391] 結果がでました 投稿者:カブちゃん 投稿日:2003/07/12(Sat) 23:02

数日前に書き込みをしたものです。
昨日結果がでました。

触診、エコー、マンモ、細胞診、どれをとっても悪いものは
なかったようで良性の繊維腺腫であろうとのことでした。

繊維腺腫といってもやはり経過は観察だし
1年後の検査で癌になっていた人もあるという話をきくと
全然不安がないわけではないのですがとりあえずは
疑い無しとでたわけでほっとしています。
やはり100%の確信を得たいなら生検になるのでしょうね。
これは自分できめる事なので少し考えてみようと思います。

はなみずきさんのコメントにとても勇気づけられました。
ありがとうございました。
これからはおかしいと思ったらこわがらずに早めの受診を
心掛けたいと思います。

結果待ちの他のみなさんもいい結果でありますように!


[5390] Re[5389]: kojiさんへ 投稿者:koji 投稿日:2003/07/12(Sat) 22:47

Y子さん。ありがとうございます。
本人は気が動転していて冷静な判断が出来そうにありません。
紹介して頂いたリンクを頼りにしっかり調べて今後のアドバイスに活
かしたいと思います。


[5389] kojiさんへ 投稿者:Y子 投稿日:2003/07/12(Sat) 21:54

それはとてもご心配だと思います。
推測ですが、当面薬を服用し、それで生理がとまれば・・・というこ
とですから、ホルモン感受性のある乳がんだったということですね。
恐らく子宮ではなく、卵巣切除だと思います。
話を聞くと残酷なように聞こえますが、それをすることにより、卵巣
からのホルモンを完全に抑え、がん細胞の増殖を抑えるという目的だ
と思います。
QOLのことを考えると、すべての患者さんに適応すべきではありま
せんが、年齢やこれからの出産予定の有無を考えて、これが最良の治
療法と判断されたのかもしれません。
ご不安でしょうから、ネット上で治療法についてセカンドオピニオン
をとることのできるサイトがありますので、ぜひ、一度専門家のご意
見を伺ってみてください。
どんな治療でも納得して受けるべきです。当事者であるお義姉さまが
そこまで手が回らないようなら、kojiさんが助けてあげてください。
こちらの乳がん関連リンクの中に、キャンサーネットジャパンという
のがありますよ。とても参考になる良いサイトです。
是非、一度行かれたほうがいいかと。
お大事になさってくださいね。


[5388] 乳がん 肺転移 投稿者:koji 投稿日:2003/07/12(Sat) 19:43

はじめまして。kojiと申します。昨日義姉が暗い顔をして我が家に
やってきました。話しを聴くと乳がんから肺に転移していることが
判明したそうです。手術後3年も経たないうちの転移でした。
主治医によると当面の間、薬による治療を行うそうです。その薬を
飲むことで生理をまったく止めて様子をみるそうです。もしその方
法で進行が止まれば子宮を摘出するそうです。
なんだか話しを聞いていてとても恐ろしくなりました。そのような
治療方法しかないのでしょうか?素人なので全くわからなくて、本
人にはなんの言葉もかけてあげる事が出来ませんでした。
万一、みんさんの中にもしそのような経験があればアドバイスして
いただけないでしょうか?宜しくお願い致します。


[5387] Re[5363]: お乳先生?について 投稿者:judy 投稿日:2003/07/12(Sat) 16:15

多分 乳腺クリニック児玉外科病院ではないでしょうか?
京都市北区上白梅町35 ちがっていたらごめんなさい


[5386] Re[5383]: Takeさん、ガンバ! 投稿者:Take 投稿日:2003/07/12(Sat) 08:22

Y子さん、RESSありがとうございます。[5369]ゆめっちさんのご主
人様もそうかもしれませんが、家の事は完全に連れ合いに任していた
ので、安心して会社や対外活動に勤しんで来られましたので、連れ合
いの体の心配だけでなく、自分の生活も崩れそうな不安は正直言って
あります。
でも、仰るように不安がったら、ガンがなくなるわけでもないので、
神様とお医者様に委ねて、そして闘う本人が闘いやすいような環境を
整える事をまず考えていきます。
また色々と入院などに際してアドバイスを頂く事も多くなるかと思い
ますが、宜しくお願いいたします。

http://homepage2.nifty.com/take-etu/


[5385] はじめまして! 投稿者:yoko 投稿日:2003/07/12(Sat) 00:26

はじめましてyokoです!看護師をしています。私の勤務
する外科病棟にも乳がんで手術を受ける方がたくさんいま
す。今回、もっともっと患者さんの精神的サポートができれ
ば…と思い投稿しました。乳がんと立ち向かっての思いet
c…お聞かせ下さい。


[5384] 退院しました 投稿者:mame 投稿日:2003/07/12(Sat) 00:02

お久しぶりです。今日退院しました。先月25日に乳房温存
手術、リンパ節切開の手術しました。お蔭様でリンパに転移
もなくて、今日から放射線治療も始まりました。これからが
大変なんですよね。またいろいろ皆さんにお聞きして、これ
からの糧にしたいと思います。よろしくお願いします。


[5383] Takeさん、ガンバ! 投稿者:Y子 投稿日:2003/07/11(Fri) 18:35

連れ合いさんのほうがしっかりしてるとのこと。
患者は結構しっかり出来ます。見てるほうがつらいですよ。
私も先日、うちのダンナが脳に何か?と疑うような
言動があってとても心配しました。
自分の乳がんのときよりずっとずっと。病人の家族
でいるより、病人でいるほうが気楽だな・・・と
つくづく思いましたよ。
今は14日までは、あれこれ考えずに楽しいことを
見つけてください。悩んでも悩まなくても太陽は
上ってきてくれますから。


[5382] はじめまして 投稿者:Take 投稿日:2003/07/11(Fri) 10:00

はじめまして、Take(♂)です。
連れ合いが告知を受けた時には、とてもショックを受けましたが、
[5379]できょうこさんが言うように、とても多くの方が同じ病
気にかかりながらも、きちんと前向きに真摯に見つめ闘っている事
に勇気づけられました。うちはどちらかといえば、連れ合いの方が
しっかり見つめれていますが、僕のほうがナーバスになりがちです
(笑)。
14日には検査結果が出ます。しばらくは不安な毎日ですが、皆さ
んのアドヴァイスを聞きながらともに闘っていきたいと思います。

http://homepage2.nifty.com/take-etu/


[5381] 無題 投稿者:はなみずき 投稿日:2003/07/11(Fri) 02:47

なんか読み替えいてしてみて、ものすごく冷たく感じたの
で、もう一度カキコミをチャレンジです。
 
私が申し上げたかったのは、命がある事です。
なんであってても、生きている事です。

私が告知を受けた時は、治療の選択のない状態で即、切除
この言葉はつらい言葉だったけど、本当に普通の患者のよう
に振る舞えました。頭と心は別と感じた時でした。

今、心がどういう状態でも、病状は勝手に進んでしまう。
これからの人々には、なるべく検診を受けて下さい。
 
ここの掲示板の人々は、多分、自分と同じ思いはせめて、
してほしくないと、思っているとおもいますので、
お願いだから、検診を受けて下さい。

異常があったら、検査して下さい。
自分だけは違うと思いたいのです。  検査をしてからね。
不安な自分をそのままにしないで下さいね。 

この時間は妙に真剣になってしまいました。しんどかったら
ごめんね。


[5380] Re[5376]: はじめまして。 投稿者:はなみずき 投稿日:2003/07/11(Fri) 01:19

> 私は去年に右胸にしこりができて病院にいったけど良性と言
> われたんですけど、テレビで良性だと言われたのに悪性で亡
> くなった人の事を聞きすごく今心配でたまりません。良性の
件ですが、一連の初期に行う検査(胸部レントゲン・採血(腫
瘍マーカー含む)・エーコー・細胞針・などいろいろあると、
思いますが、その結果で良性なのでしたら今は安心なのでは

他の病院に受診については、人、それぞれかな。
 
不安があったら、即、解消すればいいんじゃないですか。


[5379] なんて多いんだ・・ 投稿者:きょうこ 投稿日:2003/07/10(Thu) 19:43

乳ガンが、こんなにポピュラー?な病気とは知りませんでした。
私も、まさか自分が、なんて想像もしてませんでしたけど。。
結果待ちの皆さん、今が1番、辛いですよね。お察しします。
無事をお祈りします。ダメでも仲間が大勢います。
なんて、私もこれから入院なんですけど(^^;)ドキドキです。
間が空き過ぎてクタビレてます。準備もせずにダラダラと。。
今現在、どこも具合が悪くないから実感が沸かないです。
なんで手術しなきゃなんないんだろう〜?って、本当かな〜?って
父親に続いて自分もなんてドラマみたいだ〜って、半信半疑です。

>ゆめっちさん
お年も手術日も近いですね。宜しくです。


[5378] こんにちは〜 投稿者:みう 投稿日:2003/07/10(Thu) 17:35

初めて書き込みします。
私は30代既婚子供は上が小学生と幼稚園の2人います。

4月に急な胸の痛みがきっかけでその後しこりになっているのが分
かり先月乳腺外科にて超音波とエコーそして細胞診断もしましたが
細胞診断では異常なしだったのですが今後の経過を診ていったほう
がいいと言われ先日再び再検査してきました。エコーでは前回と変
わりなくしこり(まだ2cm未満だと思います。)がありました。細
胞の検査結果は来週なのですが待っている間はなんとなく落ち着か
ないものでここの掲示板見つけて書き込みしてみました。
先生が初めの細胞診で出ないときもあるから・・と言ってたのがち
ょっと気になります。
また書きたい心境になったときにはここに来たいと思ってます。


[5377] Re[5371]: 無題 投稿者:さり 投稿日:2003/07/10(Thu) 09:22

えりさん、なんでもないといいですね。
私は子供が8ヵ月の時に手術しました。小さい子を抱えての治
療は、少し大変ですから。
乳腺にしこりは授乳中はよくあるらしいですが、心配ですね。
なんでもないことを祈っています。


[5376] はじめまして。 投稿者:まゆみ 投稿日:2003/07/10(Thu) 02:50

私は去年に右胸にしこりができて病院にいったけど良性と言
われたんですけど、テレビで良性だと言われたのに悪性で亡
くなった人の事を聞きすごく今心配でたまりません。みんな
は一つの病院だけでなくちがう病院も行ったんです
か・・・?


[5375] 無題 投稿者:goofy 投稿日:2003/07/09(Wed) 22:03

みわこさん不安でたまらないでしょうね。
私も現在抗がん剤の治療中です。
2クール目で小さくなったら3クールして、手術の予定です。
(体調が悪くて1クール目の最後がうてずにお休み中ですが)
ここには頼りになる心強い先輩がたくさんいてますよ
不安な事を相談したら少しでも気分的に楽になると思いますよ
お互いにがんばりましょうね
私もここでいっぱいの元気をもらってます。


[5374] 結果待ちは・・・・ 投稿者:はなみずき 投稿日:2003/07/09(Wed) 21:20

良性であることを祈ってます。
でも、しこりが小さい時に気がついて良かった。
そして、すぐに検査を受けたことがもっとよかった。

だいじょうぶ。おっぱい1つとってリンパ節転移でも
まだ、元気を分けてあげたいくらい丈夫になってしまいまし
た。

あまり、心配しないで辛かったら我慢しないで
声をだしたり、この掲示板にカキコミするなり
ためないでください。

私なんか、お金は貯められずに脂肪ばかりたまります。
ホントになんでもないといいですね。


[5373] 私もなんです 投稿者: カブちゃん 投稿日:2003/07/09(Wed) 16:53

ごめんなさい。
コメントが途中で切れてましたね。

なんでもないといいですね!

でした。

http://Ittp://


[5372] 私もなんです 投稿者: カブちゃん 投稿日:2003/07/09(Wed) 16:47


はじめまして。36才の二人の子持ちの主婦です。えりさん、お
気持ちホントによくわかります。私も6月の中ごろにしこりに気
が付き、月末に受診、エコーにマンモそして細胞診をしてその結
果が今度の金曜日にでます。初めの触診だと(ああこれは多分良
性なので心配ないですよー)とのことでしたが次の受診でエコー
やマンモをみて一応細胞診もしましょう)ということになっても
うどきどきでした。私のあまりにも不安そうな顔をみて先生は
(がんの疑いが濃いからもう一度検査というよりは今の段階じゃ
はっきりと白といえないのでの細胞診ですよ。)とおっしゃって
くださったのですが結果待ちの今なんともいえない感じで毎日す
ごしています。しこりは9ミリ×4ミリ×6ミリなので悪い結果
がでたとしてもまだまだ小さいので前向きに進んで行こうと思っ
ています。子供の為にもね。えりさんもなんでもないといいです
ね。早くみつけてすぐ受診してるので大丈夫ですよ!少しずつ
(こわいけど)前に進んで行きましょう!でもこの結果待ちの時
間ってホントにいやですよね。えりさんもすぐに結果でないかも
しれないけど一緒に頑張ろうね。明日行って来てね。なんでもな

http://Ittp://


[5371] 無題 投稿者:えり 投稿日:2003/07/09(Wed) 12:35

はじめまして。先週の土曜日左乳房の下側にくりくりっとした1セン
チ弱くらいのしこりを発見。3月に待望の男児が生まれ、かわいい盛
りでおっぱい大好きなのに、もし乳がんだったらおっぱいもあげられ
ないし、入院することになったらこの子はどうするの?って考えて落
ち込んでます。明日病院に行って検査してきます。問題いといいんだ
けど・・・


[5370] 明日結果がでます。 投稿者:みわこ 投稿日:2003/07/09(Wed) 10:00

はじめまして。

私は昨年末に自分が乳がんだとわかりました。
現在抗がん剤の治療を続けています。
手術はまだやっていません。明日、CTの結果がでるので
手術をするかどうか先生の話があると思います。

もしも手術が出来なかったらどうしようとか、今は不安で
いっぱいです。


[5369] 入院間近・・・ 投稿者:ゆめっち 投稿日:2003/07/09(Wed) 07:52

はじめまして・・・
私は44歳の主婦です。
子供は高校1年の娘が一人います。主人と、75歳過ぎた主人の両親
と同居です。
私は毎年乳がん検診を受けていたのですが・・・
去年の11月から左胸の右上の辺りにしこりを感じて、11月には検
査でいまの所心配ないと言われたのですが・・・
今年になっても気になっていたので、6月に検査に行き、MRI検査を
してもらったら、乳がんの初期だと言われました。
初め聞いた時は、え?誰が??まさか私が?って頭の中がパニックに
なってしまいました。
帰って主人に話したら主人の方がもっとうろたえてしまい
「お前が死んだら俺はどうすればいいんだ〜〜〜。」
・・・て、マイナス思考になってしまって、なだめるのに一苦労でし
た(笑)
主人の言葉を聞いたらなんか、私がしっかりしなきゃ!!!と
自然と落ち着いて乳がんと戦う気になりました。
それからネットで乳がんのサイトを開いていたらここにたどり着き
HANAさんの体験記で勇気を戴き、掲示板の書き込みの皆さんにも
いっぱい勇気を戴き、22日に入院が決まり23日に手術を受けま
す。
もう〜まな板の鯉の心境で挑みます。(笑)
又こちらに元気を戴きに来ますね!!
では・・・皆さんお元気で!


[5368] 母が。 投稿者:たえぞう 投稿日:2003/07/08(Tue) 23:34

私の実母(57歳)が乳ガンであることがわかり、先日手術を受け
ました。
stage3でしたが、他部位・リンパへの転移はなく、部分的に切除
して終わりました。今後の治療はこれから決まるそうです。
ガンなんて自分に全然関係ないと思っていましたが、身近な人がな
ると本当にショックでした。
でも、本人が一番ショックだったと思います。ここでいろいろ勉強
させてもらいました。これからも来させてもらいますね。


[5367] あれー? 投稿者:ryomama 投稿日:2003/07/08(Tue) 21:31

後藤洋子さんー。せっかく投稿してくれたのに、コメント私のコピ
ーになってるよー。


[5366] Re[5357]: 始めまして 投稿者:後藤洋子 投稿日:2003/07/08(Tue) 19:08

> 私は、平成13年の7月5日に手術しました・早いものでもう2年
> も経ちます。乳がんの宣告受けた時は、33歳で子供が4歳の時で
> した。stege1でリンパには転移なし、との事。始めは凄くシ
> ョっクで、なんで私だけ、こんな思いしなくちゃなんて、悲劇のヒ
> ロインでした。でも、もともと悲しい事もすぐ忘れてしまう性質な
> ので、乳がん共仲良く付き合おうー。と思い始めました。2年間注
> 射で生理止めて、まともに更年期の症状が出たりして・・・でもあ
> と1回の注射で終わりです。毎月ツラかったけど、がんばりまし
> た。やったーー。この、嬉しさ伝えたくてメールしちゃいました。
> 今から、手術する人、そして今治療してる人、自分のがんばりは、
> 必ず実ります。みんな、がんばれー。
>
>
>


[5365] こんにちは。 投稿者:さや 投稿日:2003/07/08(Tue) 15:20

術後もうすぐ4ヶ月の「さや」です。私も月1でゾラデックス注射
してます。腕やわきの痛みを感じる日はありますが、特に目立った
変化は今のところなさそうです。私の場合、気分の浮き沈みが激し
いというか、精神的な面で結構キてますね。

私の主治医は、運動、旅行、なんでもOKとおっしゃるのですが、
リンパ浮腫が心配で心配で・・・。
みなさんはスポーツや旅行など、思いっきり楽しまれてますか?


[5364] Re[5362]: あのね・・・ 投稿者:みさこ 投稿日:2003/07/07(Mon) 23:39

みさこです。2回目の出没です。
月一でゾラテックスをお腹に注射してます。その副作用を知っ
たのはこの掲示板でした。指や足の関節痛、ホットフラッシュ
等更年期障害の特徴に良く似てます。私の先生ったら痛い注射
をブスッと射して、ここの皮下脂肪が厚いんだよね、と笑いま
す。入院する前に飲んだホルモン剤から生理がなくなり今もそ
のまんまです。色々変化はあるんですが、そうひどくないと思
ってます。調子悪い時は寝て、元気な時は好きなことをやって
ます。人生のなかで今が一番のんびりした時間を過ごしてま
す。沢山の仲間がいるって知ることもパワーになります。
みんな、たくましい、すごい人達ばかりでびっくりです。
七夕様の夜、幸せの輝きが乳がん患者皆様に届きますように。


[5363] お乳先生?について 投稿者:akiko 投稿日:2003/07/07(Mon) 22:28

 私の姉が乳がんの診断を受けました。これから入院治療を
受ける予定になっていますが、先日、テレビで京都に乳房温
存を専門とする「お乳先生」がいると放送していたと記憶し
ていますが、お名前等正確なものが分かりません。
どなたか知っている方がいましたら教えてください。

http://boss_famiiy@yahoo.co.jp


[5362] あのね・・・ 投稿者:ryomama 投稿日:2003/07/07(Mon) 20:00

みいほさんはじめ、注射で生理止めてる皆さん、体重増えたり、髪
の毛白髪になったり、体で違い出てきたとこないですか?


[5361] Re[5360]: ryomamaさん 投稿者:みいほ 投稿日:2003/07/07(Mon) 15:46

私もおなかにしていますよ〜先生に毎回薬中みたいだねと
冗談言われてます(^^ゞ
私も転移無しでした。肝機能もそろそろ異常でてきたので
薬はできればもうやめたいと思っています・・
子供もまだいないし・・旦那とも相談しないといけませんが。
本当みんなそれぞれがんばっていますよね♪
がんばらざるを得ませんが・・・(-_-;)


[5360] ありがとう 投稿者:ryomama 投稿日:2003/07/07(Mon) 14:08

はなみずきさん、暖かい言葉ありがとうございます。悩みながらも
この2年間がんばり通して来たことが、救われた瞬間でした。本当
にありがとう・・・とても嬉しかったです。私からも、感謝の花束
送ります。そして、みいほさん後残りの注射がんばれー。本当に手
術終わっても、えっ?まだやる事あるの・・・・。って感じだよね
あの注射みいほさんは、お腹にしてますか?私は、初めの2,3回
お腹にしたけど、あまりにいたすぎて、おしりに変更・・・。出産
するより痛いし、アア嫌だなーなんて病院拒否・・・。これから
は、リンパに転移無だったから、先生も薬はいいでしょうー。とい
ってくれました。半年に1回血液検査だそうです。私の一番の悩み
は、二人目の子供どうしよう・・・です。リスク伴う妊娠・・。自
分の体も守りたいし。こんなとき3人兄弟のお母さん見ると、ちょ
つぴり,羨ましくも、妬ましくも感じたり。こんな自分が嫌になる
事も、あるよー。でも、女に生まれてしかも、乳がんなんて病気と
がんばる事も、素敵かなぁーなんて思います。なぁーんて上辺だけ
かなー・・・・みんながんばろうー。


[5359] Re[5357]: 私もです! 投稿者:みいほ 投稿日:2003/07/07(Mon) 09:14

私も ryomama さんとほぼ同じく32歳の
2年前の八月に手術しましたので
あと注射はあと2回♪なんか術後もまだこんなにやることあるのかと
ぞーっとしていましたが長かったようで終わってみると
あっというまだったような・・
ryomama さんは薬はしていないのかな〜??
一応5年したほうがいいらしいけど・・


[5358] ryomamaさん良かったね。 投稿者:はなみずき 投稿日:2003/07/07(Mon) 03:21

ほんとに、良く2年間も、ご苦労様です。
いろいろ考えたり、このままで、いいのかな?と思ったり
暗くなったり、前向きになってみたり、様々の2年間だった
のではないですか。

まずは、こころの花束を差し上げます。
乗り越えられて良かったね。パチパチ拍手です。


[5357] 始めまして 投稿者:ryomama 投稿日:2003/07/06(Sun) 23:30

私は、平成13年の7月5日に手術しました・早いものでもう2年
も経ちます。乳がんの宣告受けた時は、33歳で子供が4歳の時で
した。stege1でリンパには転移なし、との事。始めは凄くシ
ョっクで、なんで私だけ、こんな思いしなくちゃなんて、悲劇のヒ
ロインでした。でも、もともと悲しい事もすぐ忘れてしまう性質な
ので、乳がん共仲良く付き合おうー。と思い始めました。2年間注
射で生理止めて、まともに更年期の症状が出たりして・・・でもあ
と1回の注射で終わりです。毎月ツラかったけど、がんばりまし
た。やったーー。この、嬉しさ伝えたくてメールしちゃいました。
今から、手術する人、そして今治療してる人、自分のがんばりは、
必ず実ります。みんな、がんばれー。



[5356] 大山和栄先生。。。 投稿者:みゆ 投稿日:2003/07/05(Sat) 18:43

先日、週刊誌を見ていたら、漫画家の大山和栄先生(姉妹坂などをか
かれた人)が、乳がんをされて、今、治療中で、本をだされたと、書
かれてました。わたしは、先生の漫画が、大好きで、よく読んだんで
す。
 だから、直ぐ、先生の出された「今日と明日のはざまで」と、言う
本をインターネットの本屋さんから、通販で、買いました。そして、
あっという間に、一日で、読破。
 私は、もう直ぐ病気になって、一年になります。その、本は、一年前
の私と、だぶりました。心の格闘。子どもたちの励まし。どこを読ん
でも、うなずくばかりでした。
 先生は、とっても、明るくて、前向き。とっても、励みになりまし
た。とっても、素直な文で、目線も、同じで、読みやすかったです。
も、皆さんも、機会が、ありましたら、是非、読んでみて下さい。
 がんばろう。そう、思える、元気の出る本です。
先生は、もっと、乳がんのことを世間の人が、知れば、早期発見につな
がる。だったら、自分の経験を本に、・・と、思われたようです。
 日本では、三十人に、一人。アメリカでは、八人に一人。イギリスで
は、五、六人に、一人の確率で、乳がんに、なってるそうです。
だから、外国では、発生率も、高いけど、治癒率も、とっても、高い
そうです。そのくらい、乳がんの知識が、外国は、高くなってるそう
です。
 早期発見が、なによりも大切と・・・・
だから、わたしも、自分の経験が、話せる機会が、あったら、ぜひ、
話して、少しでも、早期発見に、つながればと、思ってます。


[5355] 出戻ってきてしまいました 投稿者:うさぎ 投稿日:2003/07/05(Sat) 17:30

7月4日に手術する予定だった、うさぎです。
入院した夜に主治医からの説明があり、私は手術の方法なん
ぞやの話かと思いきや。
前回行った細胞検査の結果がでていました。
Her2が+3だったので、ハーセプチン治療をおこなって
みては?ということでした。
しこりが大きかったため、術前抗癌剤治療をおこなってもあ
まり効果もなく、手術後に再発予防のために
同じ抗癌剤治療をおこなっても無意味となりこのハーセプチ
ン治療をおこなってみることにしました。
手術してきれいさっぱりってことも、とても魅力ですが、野
生の勘とでもいうのか、とりあえず2ヶ月間試用してみるこ
とにしました。
なので、手術せず出戻りうさぎとなりました。


[5354] いよいよです 投稿者:もも3号 投稿日:2003/07/05(Sat) 16:57

ろくろ首状態で、精神的にも限界・・だった今日この頃(涙)、よう
やくベッド空きの連絡がきました。手術は入院後に予定を組むらしい
ので、まだいつになるかはわからねいのですが。
待ちくたびれていたとはいえ、ちょっと不安。
とりあえず・・月曜に行ってきます。


[5353] おじゃましま〜す 投稿者:りえこ 投稿日:2003/07/05(Sat) 00:31

こんばんわ! もう7月ですが夜は涼しいですね〜
明日は母が骨シンチを受けに行きます。
ここ最近、腰が痛いとか咳が出て辛いとか言っているので
転移が心配です
そもそも母が胸のしこりを見つけたきっかけは孫である私の娘が
蹴ったからなんです
実家に帰省していて母と私と娘で川の字で寝よう!という事になり
布団をしき横になっていました
布団の上で暴れた娘の足が母の胸に当たり「痛い!」と
触ったところ発見したという次第です
かたことしか喋れない孫からの知らせに母は驚いております
これからどんどん成長する孫を見ていたいと母は言いました
手術後の治療では辛い事もたくさんあると勉強してきました
代われるものなら代わってあげたいと思いました
でも私も「母」という立場。私が乳がんであると告知されたなら
娘でなくてよかったと思うに違いない
きっと私の母もそう思ったはず。
15日か16日には手術する事が決まりました
手術の説明を母と一緒に聞きに行きます。
入院する前に、ちょっと贅沢しておいしいもの食べに行こうねと
話しています
もちろん退院後はもっと贅沢してスゴクおいしいもの食べよう!と
約束しました


[5352] こんばんは。 投稿者:macching 投稿日:2003/07/04(Fri) 20:10

毎日このサイトにきて、癒され、はげまされています。
今日は術後半年のCT検査(胸、腹部)の結果で異常なしと
いわれ、ほっとしています。
このところ、風邪をひいていつまでもぐずぐずしていて、何
もする気がなくて、おちこんでいました。でも、風邪も治り
にくくなる人が多いですよ(抗がん剤服用のせい?)と先生
にいわれて、なんとなく安心しました。風邪薬も頂き、先生
のその一言でよくなったみたいです。
明日はきたないお部屋のお掃除でもしましょうかね?…


[5351] 無題 投稿者:もも3号 投稿日:2003/07/04(Fri) 09:51

なんでも楽しまなきゃ、っていうY子さんの考えに目を覚まさせられ
た気分・・でも私はまだまだだなあ。
今日で告知されて一ヶ月、うお〜早くしてくれって感じです。
中途半端になっちゃうので仕事も行けず、ひたすら悶々としちゃいま
す(ノ_-。)
りえこさんのお母様、素敵です。きっと大丈夫、私もパワーを分けて
もらおうっと。
そうですねきょうこさん、泣けないなら笑ったほうが。うん。


[5350] りえこさんへ 投稿者:Y子 投稿日:2003/07/04(Fri) 08:18

私も実家は北海道、今回の手術も、娘をアメリカで
出産したときも、母が来て手伝ってくれました。
いまだに親離れしていないのは同じですよ。
健康な親を持ったことをいまさらながら感謝です。
だから、自分も娘のためにしてあげられるように、
長生きしたいと思います。
親はいつも子供のことを考えているので、りえこさんが
今どこに住んでいようと、幸せな結婚生活を送っている
のが一番の親孝行だと思います。
お母さんはとても明るい前向きな方ですね。
その気持ちを持ちつづけていれば、乳がんなんてどこかへ
飛んでいってしまうかもしれません。
それほど自己免疫能力というのは大切だと思います。
私も見習わせてもらいます。
おなかの贅肉もこっちのおっぱいといえば可愛いものですね。


[5349] Y子さんへ 投稿者:りえこ 投稿日:2003/07/03(Thu) 11:59

お返事ありがとうございます(*^_^*)
私は結婚して実家を離れ県外に住んでいます。今から行くからねと言
ってすぐに行ける距離ではないので寂しいです
「母」っていう存在の大きさが身にしみて分かりました
母はふくよかな体型です。「左だけなくなったらおかしいやん。右も
取って欲しい」とか「ここも胸やから(←どうみてもお腹。。)取っ
てくれってお願いするねん」など普段どおりおしゃべりです
病院で医師と話した内容や検査の感想など隠さず明るく話ししてくれ
ました
私も普段どおりでいようと思います。でも内心、スゴク心配。。

 おかあさーん! 入院する頃には帰るから待っててね☆
いつまでも親離れ出来ないりえこでした


[5348] きょうこさんへ 投稿者:Y子 投稿日:2003/07/03(Thu) 11:03

お祝いの乾杯はできませんでしたが、WELCOME!
一緒にがんばっていきましょうね。私も3月に手術
したばかりの新米です。
もう数年前から私の左胸何か変?っていう感じは
あったのです。何かきっかけがないと勇気を振起せ
ないタイプです。
私は相性抜群の主治医と素晴らしい闘病仲間に恵まれ、
入院以前よりはずっと元気な暮らしをしています。
心配なことはありませんか?
病院選び、術式の決定、治療方針、留守宅の手配、
お傍にいるわけではないので手伝えませんが、
不安な気持ちを聞くことくらいはできます。
私もこの病を得てからずいぶんと本を読み、ネットを駆使
して情報を得ました。
わかる限りでしたらいつでもDMくださいね。
ご主人さま、ひょとして怖いのでは?
患者である自分より、それを見守る周りの方がつらい
んだと思います。
腰が痛い、ダイエットして体重が落ちた・・・って
いうだけで、転移?なんて心配しているみたいです。
家族の中で自分が患者で良かった・・・とつくづく思います。
一番我慢強いし、気配りもできるしね。
でも、つらいときはやっぱり吐き出しましょうね。
ここにはたくさんの先輩がいますから。


[5347] りえこさん、高ちゃんの娘さんへ 投稿者:Y子 投稿日:2003/07/03(Thu) 10:49

何だかほわーんとした気分になりました。
お母さんのことを思うお二人の気持ち、とても素敵です。
私も3人の子の母です。まだちびは小二なので、具体的に何か闘病を
助けてくれるというわけではないのです。
でも、存在そのものが励みなんですよ。
娘は一人だけ(12歳)です。
今から3年前くらいから、何か胸が変?と思いましたが、そのときに
思ったことは、もし私が乳がんだったら、娘は一生それを背負ってい
かなければならないということ。例えば、病院へ
行きますね、既往症とかを聞かれます。あなたの親族
内にガンになった人はいますか?なんて聞かれます。
それだけで、心の負担になるし、母が乳がんだと娘の
なる確率も数倍高くなるんです。
そういった宿命を負わせるのが辛くてしばらくの間
病院に行けませんでした。
今思えば何で?ってことを気にしていました。
母っていうのはそういうものです。
今年2月に乳がんとわかり、3月早々に手術を受けました。
当初から子供たちにはすべてを話しています。
私も高ちゃんのお母さんと同じ、何でも楽しまなくちゃ
と考えています。MRIもCTも骨シンチも抗がん剤も
放射線も、そして脱毛も。
つらい時はつらいといえる、できる時は術前と変わらず、
普通の生活をするのが一番の幸せです。
時に気にかけて、家事を手伝ってくれる娘さんがいる
お母さんはきっと幸せだと思います。
うちの娘ともそんな関係が持てればいいなと思います。


[5346] Re[5345]: こんばんわ 投稿者:高ちゃん 投稿日:2003/07/03(Thu) 10:07

私は 高ちゃんの娘です 高3です はじめまして 母はいつ
もここに座り 時には泣いたり 笑ったり ウンウンうなずい
たりしてます 私はこの先自分にもこの病気がくるかも?と 
たまにのぞいて勉強してます 去年10月学校から帰ったら 母
さん癌だよと平気な顔して言いました 私はショックでした 
母がいない生活なんて考えれません 妹と弟の世話 どうする
の?頭がパニックでした そんな私の気も知らなくて 母は明
日のMRIどんなことするんだろう CTすごかったよ 骨シンチで
寝てしまったなど 検査のたびにワクワクしてました 母は多
分 元気な何ともない振りしてたんだと思います 私はヘルパ
ーだから患者の立場になれる 寝たきりの人の思いが分かって
よかった 体を拭いてもらった時力の入れ方分かったよ 病院
にいくたびに話してました そして何事も楽しまないとねとも
言いました 苦しいにきまってるのに 辛いなんて言った事な
い 弱音はきませんでした 髪がドンドン抜けてツルツルにな
ったら写真撮ってねでした 私は髪を染めるのやめました 黒
い髪が良いと思います どんな事も手伝います 今まで台所し
たことなかったけど 何も言わない母さんだから 進んでやり
ます 前より沢山話します そして沢山勉強します だから母
さん一生懸命生きてね 期末明日で終わり ふ〜

 


[5345] こんばんわ 投稿者:りえこ 投稿日:2003/07/03(Thu) 00:15

はじめまして! はじめて投稿させていただきます
こちらに投稿させていただこうと思ったきっかけは、母が乳がんで
あるとの告知を受けたからです
母は2年前に甲状腺の悪性腫瘍を切除してます
その後、経過も良く今までどおりの生活をしておりました
ところが、つい1週間ほど前 左胸に大きなしこりを発見したので

母は もしや?と思い病院へと向かいました
x線(マンモグラフィーでしょうか)、エコー、細胞検査など様々
な検査を受けていました
細胞検査の結果は1週間後ねと医師に言われましたが、X線や超音
波の結果から言うと、悪性である可能性が高いとの事でした
そして今日、細胞検査の結果が出まして「悪性」と判断されました
私も一緒に行って検査結果を聞く予定でしたが、都合がつかず母一
人で行きました
ステージなのかクラスなのか分かりませんが5段階中の4段階との
こと
母には乳房温存の希望はないとの事でした。
手術は今月中にする予定です。
いままで気丈に頑張ってきた母は、やっぱり弱音を吐きません
どうやって支えてあげたらいいんだろう?って思ってます
いまこうやってPCに向かい乳がんに関する情報を集め知識を付けて
います
また寄らせていただきますね 
こちらのHPでたくさん勉強させていただきました!ありがとうござ
います


[5344] はじめまして 投稿者:goofy 投稿日:2003/07/02(Wed) 23:47

初めまして現在抗がん剤投与中の34歳の仕事をもつ主婦です
左7.5cm右4cmと両胸に見つかり現在抗がん剤で小さくしてから手
術予定です。
入院中にためしの抗がん剤を射ち、退院後2回して吐き気のため
7/14までお休みをもらって体力回復ちゅうです。
私は抗がん剤が効く方らしく、左は1cmちいさくなり、右は1.5cm
まで小さくなりました。
でも不安がいっぱいです。
左は全摘で右は温存可能らしいです。
髪の毛も2週間ですべて抜けてしまいました。
入院中は同じ病気の人ばかりで色々な話ができたのですが
退院すると自分だけ・・と気落ちしてしまいます。
ですが、この掲示板を見て自分だけではないのだと勇気づけられま
した。
これから手術までの日を楽しく過ごせたらとおもいます。


[5343] 乳房再建に関する小冊子 投稿者:HANA 投稿日:2003/07/02(Wed) 21:59

みなさん こんばんは
↓今日の新聞に載っていました。

---
乳がんの手術後に乳房を再建する方法についての小冊子「乳房を失
ってしまったあなたへ 失うかもしれないあなたへ」が発行され
た。乳房再建手術を数多く手がける東邦大大橋病院形成外科の岩平
佳子助教授が、手術の方法や料金などを解説した。B6判。無料。
申し込みは、郵便番号、住所、氏名を明記し、返信用の切手を張っ
た封筒を同封、〒108・0074 東京都港区高輪2の21の4
3 新タイホービル2階 ブレスト・サージャリー・クリニック
((電)03・5793・5070)へ。


[5342] お仲間、決定 投稿者:きょうこ 投稿日:2003/07/02(Wed) 21:25

Y子さん、
2週間後に手術となりました。以後、宜しくです。

ひろりんさん、
う、私の場合そういう無神経さは旦那です。
マジで泣けます。あほ〜!タマ、取ってみろ!!
(暴言で失礼しました)

みかんさん、
選択枝が一杯あって、その度に悩むのもシンドイですね。。
肝心の告知の時に頼りなさゲな若い先生で力の入らない説明
更に「ま〜後はご自分の判断で」と言われ、は?
いいけどさ、自分で勉強するわい(T-T)

KeKeさん、
既に入院されてるんですよね〜ご無事を祈ります。
私も後から行きます。同期?って事で宜しくです。

もも3号さん
私も長い間、感情を無くしてました。有るのは鬱だけ。
ここ数年やっと笑える様になったのに・・
こんな事になっても1人でコッソリ泣くだけでした。
でも泣けない分だけ笑いたい、と思ってます。

みいほさん、
そうですよね。まだ、これからですが、そう有りたいです。

変にハイになってるので失礼な文、お許し下さい。


[5341] マオマオ様、メール頂けますか? 投稿者:香子 投稿日:2003/07/02(Wed) 00:49

マオマオさんへ

私の考え方や、ご参考になる意見をお話出来ますが、
掲示板でお答えするよりは、
メールでお答えした方が良いと思います。
香子宛にメールを頂けますでしょうか?
(マオマオさんのメールアドレスが
書いてありませんでしたので)

kurigohann200@hotmail.com こちらになります。
お待ちしています。

> キャンサーネットジャパンのHPを教えて頂いてありがとうご
ざいまし
> た。
> とても参考になります。
> ボランティアDrにも相談してみようかと思っています。

> > 自分の病気の事は何でも知っておきたいと考える
> > 積極的なお母さんであれば、
> > 今の主治医との根本的な相性が合わないような
> > 気も致します。
>
> 実は私もそう感じてはいるのですが
> ここまで来て転院するのも難しいでしょうか?

> 母は先日のリンパ腺の検査の結果が早く知りたくて
> 診察の予約日を待たずに医師へ電話したところ
> CTの検査では、はっきりと判らなかったと言われたそうで
す。
> 母が「では、もう一度やり直してください」と依頼したら
> 「自分で決めないで。」と言われ、
> とりあえず説明するから急遽明日来るように言われたので
> いざ行ってみると、先生は体調不良とかでお休み。
> 病院まで遠いのに、母は先生に見捨てられたかと気落ちして
しまいまし
> た。
> 先生の顔色を伺いながら付き合うのも大変です。
>
> 香子さんのドクターはどんな方ですか?
> 医師と上手に付き合う方法はありますでしょうか???


[5340] Re再び香子さま 投稿者:マオマオ 投稿日:2003/07/01(Tue) 23:53

キャンサーネットジャパンのHPを教えて頂いてありがとうございまし
た。
とても参考になります。
ボランティアDrにも相談してみようかと思っています。


> 自分の病気の事は何でも知っておきたいと考える
> 積極的なお母さんであれば、
> 今の主治医との根本的な相性が合わないような
> 気も致します。

実は私もそう感じてはいるのですが
ここまで来て転院するのも難しいでしょうか?

母は先日のリンパ腺の検査の結果が早く知りたくて
診察の予約日を待たずに医師へ電話したところ
CTの検査では、はっきりと判らなかったと言われたそうです。
母が「では、もう一度やり直してください」と依頼したら
「自分で決めないで。」と言われ、
とりあえず説明するから急遽明日来るように言われたので
いざ行ってみると、先生は体調不良とかでお休み。
病院まで遠いのに、母は先生に見捨てられたかと気落ちしてしまいまし
た。
先生の顔色を伺いながら付き合うのも大変です。

香子さんのドクターはどんな方ですか?
医師と上手に付き合う方法はありますでしょうか???


[5339] ありがとうタモさん 投稿者:ひろりん 投稿日:2003/07/01(Tue) 22:41

「この人癌なんだって」って、一番、他人に触れてほしくない話題なの
に・・・。私もかつて総合病院受付で、「放射線です」 と毎日大き
な声で告げなければならなかったのが、いやでした。地元でしたし他
の患者にまで、癌と気づかれてしまうのです。病院も配慮が足りない
と思いました。

> 夫にそのことを話したら、委任状をもって俺が行けばよかった
> ね。とその一言で救われた思いでした。

やさしいご主人ですね。私は当日は、ショックで誰にも話せませんで
した。特に、家族は私と同じくらい悲しむと思ったからです。それで
自分が持ちこたえられなくて、こちらに恥も外聞もなく書かせてもら
いました。タモさんやここの掲示板の人たちなら、私の心の傷をわか
ってくれると感じました。

彼の無神経は、性格で直らないと思います。でもきょう、分かっても
らえなくて元々と、意を決し、上司にお願いしました。初めに乳がん
の再発の怖さを説明し、今回のような場合、はずかしいから小声で話
してくれるよう、頼みにいきました。それでも彼の声はあまり小さく
はならなかったです。これからも職場では付き合っていかなければな
りません。あ〜ぁ。

>  自分の好きなことをして、嫌な事は忘れてしまいましょうね!

本当ですね。このアドバイスありがとうございます。いっただきっ!


[5338] ひ・ひどすぎる・・・ 投稿者:Y子 投稿日:2003/07/01(Tue) 21:14

世間の荒波というのはあるのですね。
保険会社はそれはそれは繊細に対応してくれます。
やはり郵便局は民間ではないのですね。

奥さんや娘さんがいるような年齢の男の人がそう
いった対応するなんて。ひどすぎます。後ろから
ガツンと一発ぶちかましてやりましょう!
声に出す(抗議する)のも必要かと思います。
言わなきゃわからないやつもいるんですね。
怒りモード全開です。


[5337] Re[5335]: 男性の上司が 投稿者:タモ 投稿日:2003/07/01(Tue) 18:09

酷いですね。人の気持ちがわからない人って・・・・
私も退院してから、簡保の保険の請求に行ったときのこと
人も多くいつも込み合っている郵便局で、「この人癌なんだって」
と大きな声で局の人同士が話しながら、手続きをしてくれまし
た。その人達は私の気持ちなんてなにも考えないで言っていたの
でしょうが、まだそのころは不安との戦いで、世の中の人ってこ
うなんだと思い、しばらくは人間不信になりました。
夫にそのことを話したら、委任状をもって俺が行けばよかった
ね。とその一言で救われた思いでした。
 自分の好きなことをして、嫌な事は忘れてしまいましょうね!


[5335] 男性の上司が 投稿者:ひろりん 投稿日:2003/07/01(Tue) 00:48

きょうはちょっとだけへこみました。職場での上司からの電話とそ
の後の対応に、愕然としました。

受話器の向こうの上司の傍には男性の同僚が数名仕事しているはず
なのに、乳がんの治療通院のためと書いて出した休暇届のことにつ
いて、周囲をはばからない声でたずねられました。あわててその上
司のところへ飛んでいくと、案の定、男性たちがいました。彼のデ
リカシーのなさに内心私は、おろおろしていました。セクハラと大
声で抗議したかったんですが、恥ずかしい気持ちが一杯で、気配り
のない詮索(治療の中身について)を止める勇気がありませんでし
た。セクハラだと言えば上司がもっと大きな声で話しそうだったの
で、私は小さく、ぼそぼそと反論しました。くやしい。年休で出せ
ばよかった。今は2ヶ月1度の通院で落ちついてきていたので。

術後4年間は毎年診断書を提出しました。あと1年、通院です。

結局私が理由欄に「乳がん再発予防のための通院」と書いて病休の
時間休の伺いを出したので、上司は、私が「健康に見えるから、予
防なんて、つまり「予防のため」の病休は認められない。通院の内
容がわからない。加療中の診断書を出せ」と要求したのでした。も
っとタイミングや場所を考え穏やかに聞いてほしかった。

最もくやしいのは、病休時間を不正に使った覚えはないのに、上司
が「毎回同じ時間かかるのは監査で疑われる」とか思っているらし
いことを匂わせた事。ホルモン治療で更年期症状はでるし、副作用
で白血球が下がり、長いこと口唇ヘルペスが治らなかったりで、外
科と婦人科と皮膚科に時々受診し時間がかかっているのは事実。で
も、そこまでいちいち説明したくない。私の徳のなさかも知れない
けど、上司に腹が立ちます。

本当の愚痴ですみませんでした。贅沢かもしれません。


[5334] Re[5328]: 明日から入院です 投稿者:KeKe 投稿日:2003/07/01(Tue) 00:36

みいほさん、みさこさん、教えていただいてありがとうござい
ました。大部屋は気がまぎれるとか、入院生活はそれなりに楽
しいとか、ちょっと安心できました。
ここで、たくさんの先輩方からいっぱいお話を聞けて本当によ
かったです。明日からしばらく来れないのは寂しいですが、退
院したら、またすぐやってきます。今後もよろしくお願いしま
す。・・・では、勇気を出して行ってきます。


[5333] Re[5324]: もも3号さん待つのは辛いですね。 投稿者:もも3号 投稿日:2003/06/30(Mon) 21:33

励ましのお言葉ありがとうございます。
そうなんですよね、こんなときこそ自分自身楽しみを見つけてあげられ
ればいいのですが、悲しきかな無趣味人間・・というか、ぐうたらが趣
味?
話題がズレてしまいますが、最近気がついてちょっと愕然としたこと。
自分があまり感情を表に出せなくなっているってことです。とっても起
伏が少ないわけではないんですよ。どちらかと言うと喜怒哀楽は激しい
ほうで、昔はよく笑ってよく泣いて時に激怒して・・なのにお腹抱えて
大笑いした記憶がここ何年かないし、病気を告知されたときも手放しで
泣くとこすらできませんでした。泣いてもいいよ、って言ってくれる人
の前でも・・自分自身の中では泣いたり笑ったりできるのに。
あまり関係ないひとり言でした。ごめんなさい。


[5332] Re[5330] 化学療法はじめました 投稿者:みいほ 投稿日:2003/06/30(Mon) 14:56

Mariさん、1度病気になったら
不安なのはみんな同じだと思いますよ。
ちょっと気を許すと、みんな不安と背中合わせです。
ここにきてる方は前向きなかたがほとんどと
見受けられますが、私も含めそれはそうしないと
不安な気持ちに勝てないという部分もあると思いますので・・


[5331] Re[5328]: 明日から入院です 投稿者:みさこ 投稿日:2003/06/30(Mon) 10:47

はじめまして、みさこです。右全摘で10月で丸2年です。
入院グッズは悩みの種ですが、ブラは入院中してませんでし
た。術後は胸帯というのを(腹巻みたいなの)ずっとやってま
したから。これが案外暖かくて取って良いよと言われ、外した
らスースーしてまた着けちゃったのを覚えています。やはり、
かぶりものはきついんじゃないでしょうか。退院の時は脇にブ
ラが当るのが気にはなったけど右側のカップにガーゼ丸めて入
院の時のブラして帰りました。絶対具合の悪い顔しないでまさ
か乳がんで右胸無くなった人だとは誰も気付かないだろうと超
元気に一人で旅帰りって感じで帰宅しました。
友人のお母様がやはり乳がんでお見舞いに行って来たのです
が、私が経験者なので色々情報がお役になったみたいで嬉しか
ったです。
リラックスして気持ちを自由にして、病気をやっつけちゃって
って下さいね。病院生活はそれなりに楽しいものでしたから、
無事のご回復を祈ります。また、何かありましたら出没させて
いただきます。(46歳、小2息子旦那あり。)


[5330] Re[5259]: 化学療法はじめました 投稿者:mari 投稿日:2003/06/30(Mon) 10:43

> お久しぶりです
> 5月31日に1回目の抗がん剤の点滴を受けました(6回予定)
> 以前こちらでどなたかがおっしゃてたとおり
> 2週間目から毎日両手いっぱいに拾えるほど髪が抜け始め
> 今はほとんどサザエさんの波平さん状態です
> ゾラテックスの注射も2回しました
> 毎日めそめそしていた私が一歩一歩前に歩み出せたのも
> この掲示板のおかげと感謝しています
> かつらも抗がん剤経験者のいとこから借りられました
> 地毛は真っ黒のショートですがかつらは栗色のセミロング
> うれしくて子供たちに見せびらかしました
> でも、その気持ちとは裏腹に
> 夕方になると涙が出てしょうがないのです
> この前は夜眠れず困っていたら
> 突然動悸が激しくなり、汗がふきだし、息苦しくなり
> 仕事で疲れていて申し訳ないと思いつつ夜中に夫に助けを求めました
> それ以来夜が来るのが怖いのです
> 不安で不安で何も考えられなくなる、あの発作みたいな状態が
> また来てしまったらどうしよう、と
> これって薬の副作用でしょうか?
> こんな気持ちになったことのある方いらっしゃったら
> どうやって克服していったらいいのか教えてください
>


[5329] Re[5328]: 明日から入院です 投稿者:みいほ 投稿日:2003/06/30(Mon) 09:31

まえあきのものは最初のうちは腕が動きにくいこともありますし
そのほうがかぶりとかよりはらくちんって感じでしょうか・・
パジャマに関しても同様です。
私は温存でしたがそれでも最初のうちは恐る恐るでしたんで
そのほうが安心だと思いますよ。
遠いところ大変でしょうが、気をらくにして迎えてください。
私は大部屋だったんですがかえって気がまぎれてよかったです。


[5328] 明日から入院です 投稿者:KeKe 投稿日:2003/06/30(Mon) 08:19

私もいよいよ明日入院になりました。2時間以上もかかると
ころなので、たっぷりスーツケースに詰め込んみました。
(一人で出掛けるので)昨日までのnonnonさんや皆さんの入
院準備についての書き込み、参考にします。
・・・その中で、前開きとかタンクトップとか出ています
が、ブラジャーの後ホックが止めにくいだけですか?傷が痛
くてつけられないということはありませんか?
タンクトップは、かぶるものだと、きついでしょうか?
細かいことでごめんなさい。教えていただけると嬉しいで
す。


[5327] Re[5326]香子さま 投稿者:香子 投稿日:2003/06/30(Mon) 00:29

> アドバイスやご指摘をどうも有難うございました。

いえいえ、お役に立てる事でしたら、いつでもどうぞ。

> 医師との付き合いの難しさをつくづく感じております。
> 母(ちなみに61歳です)としては自分の病気のことをなん
でも知って
> おきたいのに
> 主治医はそれに対して煙たい態度を取る事があるようです。

お医者様には二通りの方がいらっしゃる様です。
「私に任せてください」と言うタイプ。
色々と説明しますから「あなたが決めてください。」
どちらが大変かと言うと後者になります。
何故なら、知識をつけなくてなりません。そして
自分の責任において治療法、その他を
決めなくてはなりません。
しかし、後悔は無いのでありませんか?

前者においても、大事な治療の責任は結局は
自分にかかって来てしまいます。

自分の病気の事は何でも知っておきたいと考える
積極的なお母さんであれば、
今の主治医との根本的な相性が合わないような
気も致します。

> 母は最初、地元のかかりつけの病院で乳がんと診断され、
> その後、設備のこと等もあり現在の同系列の大学病院を紹介
されまし
> た。
> 主治医も乳がんの専門で評判もいいと聞かせれ安心してお願
いしており
> ました。

乳腺専門医であれば、ひとまずは安心だと思います。

> 放射腺治療は週5日×5週の通院になりますが
> 実はその大学病院まで自宅から1時間半もかかります。
> 母としては、その治療だけでも地元の病院で受けたいようで
すが
> (当初はそういう話になっていたようです。)
> そうなると今の先生の対応が変わるのではないかと気にして
いるようで
> す。
> 確かにそうなっては困りますが、放射線も副作用がある聞
き、毎日遠方
> までの通院も心配になります。

放射線の副作用は、抗がん剤程、強くありません。
そう心配なさる必要は無いと思います。

> > 鎖骨のリンパ節ですが、月に一度通っているのであれば、
> > 乳房の状態を触診で診ている筈ですが、
> > それでも見つかりづらい事はあります。
>
> それが、最近の診察では触診はなく
> 問診だけだったようです。
> 先生に任せっきりだったことを反省しています。

出来れば、毎回、触診して欲しいですね。
私の場合ですが、毎月、通っていますが、
最初の半年位は、触診、しませんでした。
これから、だったのかも?知れませんね。
こちらから、触診をお願いしてください。

> > それよりは、そこまで気にして心配するのであれば
> > 一度、病理結果を主治医から貰っては如何でしょうか?
> > その病理結果を元に主治医からきちんとした
> > 説明を聞かれては如何でしょうか?
>
> そうですね。
> お願いすれば見せて頂けますよね?
> 病気が発覚した1年前は母も大分気を落としていたため
> 先生もはっきり伝えられなかったようなのです。
> 聞いている限りのことは
> 3×5センチで腋下リンパ腺に1つ転移あり、
> ホルモン治療ができないタイプの乳がんだということです。
> 現在は気持ちもしっかりしてきたようで
> 現実を見つめようと前向きになってきております。
> はっきりとした病理結果を把握して今後の参考にしたいと思
います。

その当たりの患者本人の感情もあります。
病気と向き合いたいと考えても、病状が
思った以上に悪いのでは、と考え、
詳しく知る事を躊躇してしまいます。

私の場合ですが、自分の病状は全て知っています。
ですが、私も人間です。お母さんと同じように
不安に思う時もあります。
でも、前向きに後悔しない治療をと考えるのであれば、
やはり、病状を把握しておく必要があると思います。
お母さん共々、辛いでしょうが、頑張ってください。

> 私達も手術前後は専門書を何冊も購入して読みあさって おり
ましたが
> 抗がん剤治療が終わり、体調もよくなってきたようで
> 気も緩んでいたようです。
> 確かに神経質になりすぎてもいけないとは思いますが
> 乳がんにかかっていたという事実は忘れてはいけないのかも
> しれません。
> 医師に委ねるだけではなく患者である私達もベストな治療を
してもうう
> べく、知識をつけなくてはいけないですね!

http://www.nagumo.or.jp/cancer/ 
キャンサーネットジャパン
こちらのHPには最新の情報と
セカンドオピニオンについての情報が
載っています。

本からの知識も大事ですが、インターネットからの
知識の方が、私にとっては、多大でした。
参考になさってください。

病状を知る不安と、納得の行く治療と気持ちは揺れますが、
後悔しないようにしたいですね。
お祈りしています。


[5326] Re香子さま 投稿者:マオマオ 投稿日:2003/06/29(Sun) 23:31

アドバイスやご指摘をどうも有難うございました。

医師との付き合いの難しさをつくづく感じております。
母(ちなみに61歳です)としては自分の病気のことをなんでも知って
おきたいのに
主治医はそれに対して煙たい態度を取る事があるようです。

母は最初、地元のかかりつけの病院で乳がんと診断され、
その後、設備のこと等もあり現在の同系列の大学病院を紹介されまし
た。
主治医も乳がんの専門で評判もいいと聞かせれ安心してお願いしており
ました。

放射腺治療は週5日×5週の通院になりますが
実はその大学病院まで自宅から1時間半もかかります。
母としては、その治療だけでも地元の病院で受けたいようですが
(当初はそういう話になっていたようです。)
そうなると今の先生の対応が変わるのではないかと気にしているようで
す。
確かにそうなっては困りますが、放射線も副作用がある聞き、毎日遠方
までの通院も心配になります。


> 鎖骨のリンパ節ですが、月に一度通っているのであれば、
> 乳房の状態を触診で診ている筈ですが、
> それでも見つかりづらい事はあります。

それが、最近の診察では触診はなく
問診だけだったようです。
先生に任せっきりだったことを反省しています。


> それよりは、そこまで気にして心配するのであれば
> 一度、病理結果を主治医から貰っては如何でしょうか?
> その病理結果を元に主治医からきちんとした
> 説明を聞かれては如何でしょうか?

そうですね。
お願いすれば見せて頂けますよね?
病気が発覚した1年前は母も大分気を落としていたため
先生もはっきり伝えられなかったようなのです。
聞いている限りのことは
3×5センチで腋下リンパ腺に1つ転移あり、
ホルモン治療ができないタイプの乳がんだということです。
現在は気持ちもしっかりしてきたようで
現実を見つめようと前向きになってきております。
はっきりとした病理結果を把握して今後の参考にしたいと思います。
私達も手術前後は専門書を何冊も購入して読みあさっておりましたが
抗がん剤治療が終わり、体調もよくなってきたようで
気も緩んでいたようです。
確かに神経質になりすぎてもいけないとは思いますが
乳がんにかかっていたという事実は忘れてはいけないのかも
しれません。
医師に委ねるだけではなく患者である私達もベストな治療をしてもうう
べく、知識をつけなくてはいけないですね!





[5325] きょうこさんへ 投稿者:Y子 投稿日:2003/06/29(Sun) 23:21

術中生検を断ったなんて、なかなかやりますね。
私はそれは正解だと思います。私ならきっとそうします。
きちんと了解して手術に臨みたいので。
旅行、いいじゃないですか。今更どうこうするものでなし。
いい思い出を沢山作ってきてください。
開き直り、大いに結構。
良性だったら乾杯しましょうね。パソのこっちと
そっちで。


[5324] もも3号さん待つのは辛いですね。 投稿者:はなみずき 投稿日:2003/06/29(Sun) 21:30

重複になってしまいますが、もう一度カキコミします。
私の場合、告知からすぐに手術日が決まったのですが、緊急
手術が入り、3回後回しになり、私の手術が決まったのは予定
されていた手術がキャンセルになって、TELしたら、たまたま私が
在宅していた為、その次の日、入院でした。
そんなものです。本当に緊急性があったらすぐ手術すると思
うのです。待たされるという事はつらいけど、その不安な気
持ちをキーボードにたたいてまたカキコミしてみたらいかかが。
私が待っていた時は自己流で洋裁と和裁をやるので、次の季
節の服を何枚も作り、保存食を作って必ず、次のシーズンは生ま
れ変わってイメージチェンジをするのだ。と企んでいました。
辛いばかりではいやだったので、楽しいことを探して自分に
楽しい事が合っているのだと言い聞かせていました。
後になると、辛い事は余り覚えていないのです。
まあ、いい加減な性格で、全て「まあ、いいか。」という性
格ですので余り、ちからになれなくてゴメンネ。
でも一人で閉じこまないでくださいね。


[5323] ありがとうございます 投稿者:TAKAKO 投稿日:2003/06/29(Sun) 20:01

さりさん
書き込みの方が遅くなってしまいましたが、娘の1歳のお祝いの
メッセージ、ありがとうございます。お送りしたメール、
届いたんですね、お返事ありがとうございます。
さりさんのお子さんと、うちとちょうど同じくらいですね。
まだまだ大変そうですが、育児、がんばりましょうね。
お二人目をご出産出来ますようにお祈りしています。

みいほさん
お祝いのメッセージ、ありがとうございます。
励みになると言っていただけると、わたしも書き込みして
よかったとうれしくなります。

ぴんぐーさん
わたしも、当時独身だったので、その後、結婚、出産をしました。
これから、やらなくちゃいけないことはたくさんあります。
がんばりましょうね。

わたしは39歳で出産しました。高齢ということで、特別に
扱われたりするのかなと思っていました、出産した病院では、
そんなことはなく、他の妊婦さんと同じでした。他にも
30代後半の方に何人かお会いしましたし、そのくらいの
年齢の出産でしたらそれほど珍しくないみたいですよ。


[5322] 入院準備 投稿者:nonnon 投稿日:2003/06/29(Sun) 12:19

皆さん、ありがとうございます。
参考にさせていただき、着々と準備中?です。
(何ていいながら、今日は今まで大好きな俳優さんの舞台のチケッ
ト取りの電話にかかっておりました)
前空きの下着、探してたんですが、マタニティのところに色々あり
ましたよ!量産店なら安いです。
私の入る病院でも肌着は15%引きで売っていました。
3枚じゃ少ないかな・・・。
パンツ、タオルは多めにですね。
まめに頼める人がいるといいですよね。
私は父かな?既にものすごく動いてくれています。
79歳なのに、超まめで元気。
私は幾つになっても(はい、44です・・・)世話と心配ばかりか
ける、仕方の無い娘です。


[5321] 教えて下さい 投稿者:ムック 投稿日:2003/06/29(Sun) 11:53

乳がんについて色々調べていたら、ここにたどり着きまし
た。教えていただけたらありがたいです。
左胸に2つのしこりが見つかり、細胞診では1つは良性、も
う一つはステージ3と診断され、生検をすることになりまし
た。するなら2つとも行い、傷は4〜5cmになると言われま
した。ステージ3ということもあり、大きな傷の残る検査に
抵抗を感じてしまいました。
ネットでマンモトーム生検のことを知り、その検査が出来る
病院へかかってみようかとも思います。
関西でマンモトーム生検のできる良い病院があれば教えて下
さい。よろしくお願いします。


[5320] Re[5319]: きょうこさんへ 投稿者:きょうこ 投稿日:2003/06/29(Sun) 10:34

Y子さん、レス有難う御座います。
そうですか〜部位によって違う結果が出るのですね、知らなかったで
す。勉強になりました。
お医者さんは「術中生検で、悪性なら、すぐ取りましょう」と仰ったので
すが「確定しないままでは何の手配も用意も出来ないので困ります〜」
と、ほざいてしまいました。
実は7月、頭に遊びに行く予定なのでその前に手術は絶対、嫌だ〜!っ
てのが本音でした(^^;)
でも、結局、旅行の準備も入院の準備もどっちも手に付かずネットにか
ぶりつき。。
いい加減、悩むのも疲れたので開き直り?にシフト換えです。

☆良性なら、お祝いして貰えるのですか?それは嬉しい(^^)
悪性でも、お仲間に入れて貰えるのですね?それも嬉しい(^0^)/
どっちに転んでも大丈夫!皆様、宜しくですm(__)m


[5319] きょうこさんへ 投稿者:Y子 投稿日:2003/06/29(Sun) 05:47

きょうこさん、こんにちは、Y子です。
生検の結果まちなのですね。不安に思うのもよく
わかります。
細胞診で一発でわかってしまうのは、ある意味では
ラッキーなのかもしれません。
がんのしこりは均一ではなく、ある場所はからは
良性、こっちからは悪性という風に部位によって
違うものがでてしまうんですよね。
もし悪いものがでてしまったら、ここには沢山の
先輩がいます。入院・手術・術後補助療法まで
手にとるように流れがわかります。
もし良性なら、みんなで万歳!しましょうね。
結果が出るまでが一番いやですよね。
いい機会だからじっくりとご自分の体について
勉強してみてください。
立ち止まって考える時期はとても貴重ですよ。


[5318] 入院についてV 投稿者:はなみずき 投稿日:2003/06/29(Sun) 03:39

食事が合わなかったので、梅干し、のりの佃煮、ふりかけは
ほんとに助かったのです。入院して気が付いたのは、私自身
の好き嫌い。本当にショックでした。いままで何をしていたの
よ。と、そのまま受け入れるしかない事なんですよ。
今まで気が付かない事を気が付かせてくれるのが、入院と
いう事ということで、納得いくしかなかったのです。
こんな私です。セコイと思いますよね。
でもこんな私ですが、これから手術なさる方々の事・・・
本当に痛くないこと、苦しくない様に辛くないように
2日、4日の手術、この日は落ち着かないと思うけど
とにかく、無事に済むように祈ってます。ファイトです。


[5317] 入院についてU 投稿者:はなみずき 投稿日:2003/06/29(Sun) 00:02

下着の件ですが、患側が不自由になる為、パンツはズロース型の片
手で上にひっぱり上げられる物が便利でした。
前開きの下着は値段が高いので、最小限の数にして、タンクトップ
をスーパーで多く買い代用にしました。
とにかく、病院の売店は定価の為、見本として見て必要と思
った物はなるべくスーパーで揃えました。特に医療品と名がつく
と、値段が以上に高く感じます。
クッションとかの補助具は病棟にある場合が多いので、スタッフに有無
を聞いてから、自分で揃えても遅くはないと思います。


[5316] 初めまして 投稿者:きょうこ 投稿日:2003/06/28(Sat) 21:36

少し前からロムさせて頂いてました。現在、結果待ちです。
初診から1ヶ月、何かとズレ込み宙ブラリン状態が長引き、疲れてし
まいました(^^;)
確定してないのでヘタな事もカキコめず情報収拾だけさせて頂いてま
したが参考になる話が多くて有り難いです。
本当はX線と超音波で「間違いない」と言われながらも細胞診がシロだ
ったので「確定で無ければ職場にも言えない!」と踏ん張って生検の結
果を待ってる所なんですが呆然としたまま時間だけが過ぎ・・
ハッキリしたら、それからが忙しいと思うので、その時は宜しく、お
願いしますm(__)m  違ったら・・笑ってやって下さい(^^;)


[5315] Re[5309]: 入院について 投稿者:ikko 投稿日:2003/06/28(Sat) 11:35

持って来ればよかったあと思ったものは、         
 クッション、前開き下着をもっと、靴下ももっと多めに、500
mlのペットボトルで水かお茶。
術後、バスタオルをたたんで、その上に腕を乗せて寝ると  
朝むくみが楽になるという看護士さんの指導でそうしました
が、タオルすら硬くあたるようでクッションの軟らかさが恋し
かったです。
回診の際、見ていただくのに前開き下着はよかったです。
はなみずきさんのおっしゃる通り、せっせと行き来してくれる
人がとても助かります。私はおばでした。         
お恥ずかしい話ですが、点滴をしたままトイレに行ってまだ慣
れなくて、下着のすそを汚してしまい、おばに連絡がつかず売
店で買いました。こんなドジは私ぐらいと思いますが。
シャワーもしばらくは入れないので、かかとがさがさの私は、
ウェットティッシュで拭いて靴下で隠してました。これも私ぐ
らいかな?
やたら長い夜はのどが渇くので、冷蔵庫に入れておくといいで
す。売店でも買えますが、定価なので、毎日だと主婦としては
スーパーに行きたくなる。
でもいざというときは売店です。リハビリを兼ねて売店まで歩
きました。
行き来してくれたおばに感謝してます。


[5314] Re[5309]: 入院について 投稿者:・折憬 投稿日:2003/06/28(Sat) 08:05

私の母は2ヶ月近く入院してましたが、粉末の緑茶を持っていっ
たら喜ばれました。病院のお茶はおいしくなかったで・・・。
ご参考まで


[5313] 無題 投稿者:もも3号 投稿日:2003/06/28(Sat) 07:43

先日書き込みしたとき、心配のレスしていただいたはなみずきさんが
いらっしゃったので久々に出てきました。
みなさんこんにちは。
告知からもうじき1ヶ月・・未だ入院待ちです。
当初よりは少し余裕がでてきたかな、って思ってはいますがまだまだ
不安と恐怖は頭から離れません。
それに昨日から患部がたまにずきって痛くて・・
今までもワイヤー部分が当たったり、生理前後になるとちくってした
りはしてはいたんですが。なんだか恐いです。
そうそう進むことはないって話は聞いたけれど、密かに侵食してるん
じゃないかとか・・
みなさんはこういった小さい心配はどうされてますか?
私が通っているのは大学病院だから、土日はお休み。担当の先生も毎
日いらっしゃるわけじゃないし、電話とかで聞こうとしてもきっとつ
かまえることも難しいと思います。ほかに患者さんもたくさんいらっ
しゃることだし・・
朝から暗くてごめんなさい。


[5312] 入院グッズ 投稿者:Y子 投稿日:2003/06/28(Sat) 06:49

テレカのない電話なら10円玉は重宝します。
私は消灯9時が辛かったです。普段ならお茶碗洗ってる
時間ですからね。MDにお気に入りの曲を入れて、眠れ
ない夜きいていました。もちろん充電器も忘れずに。
個室ならきっと携帯もこっそり使えますよ。
最新の病院ならパソコン持込もできるらしい。
私は大部屋でしたので・・・。
でもとても楽しくて楽しくて、大部屋は正解でした。
シーツの上に広げられう大判バスタオルは生理に
急になったりしても安心ですよ。
洗濯は術式にもよりますが、4日めぐらいからかな?
洗濯機は気持ち悪いといって、手で洗っている人が
結構いました。針金ハンガーもね。
コーヒーは欠かせない人はインスタントを、
果物好きな人は果物ナイフを・・・。
私は実行しませんでしたが、日記を書いて
みてはいかがですか?
先生との会話とか、病理の結果とか、きっと
あとで役に立つと思います。


[5311] 入院について 投稿者:はなみずき 投稿日:2003/06/28(Sat) 03:27

一番大事なのは必要な物を気使いなく、悪くいえばパシリの人
を確保する事が大事です。入院する前は何が必要かは入院し
てみないと分からないから。なにしろ、必要な物は、人に寄
ります。その人はなるべく女の人が良いかも。
私の場合、夫に必要な物をメモしても、日頃買い物に慣れてい
なかったので、大分苦労したようです。
7月2日、4日は余り痛みがないように、ダメージがないよう
に心から祈っています。
入院中は回復する事のみお考えになってここにきて下さい。


[5310] Re[5309]: 入院について 投稿者:みいほ 投稿日:2003/06/27(Fri) 23:36

そうですね、入院中もですがその後も見てもらう際には
前あきのものが便利ですよ。
洗濯・・病院には洗濯機もありましたので必要ならできると
思います。。でもやはり多めにもっていたほうが
安心です。他には病院のシーツがじかなのがいやだったら
バスタオルを顔のほうにだけ引いたりとか小さいクッション
本、ゲームなどあれば少しは退屈しないかな。。
病院からも入院のしおりみたいのにだいたい書いてあるとは
思いますが髪も洗えるようになったらシャンプーとか、、
体を拭くタオルとかでしょうか。。。。
でもわりとすぐ歩けるようになるので他の病気にくらべると
自由は利くほうかもしれないですね。


[5309] 入院について 投稿者:nonnon 投稿日:2003/06/27(Fri) 22:21

入院中のことでまた質問です。
病室着は借りれるのですが、中はやっぱり前あきのノースリーブシ
ャツくらい要りますね。
手術後ってすぐ自分で洗濯できるでしょうか?
4枚は、いるかな。
他に持って行くといいという物ありますでしょうか?
時間ありそうなので本は持って行こうと思っています。
この病院ではスケジュールが渡されないし、先生も「手術しないと
期間も分からない、2週間、1ヶ月、2ヶ月かかるかも知れないし」
と言われるし、ちょっと困惑気味です。


[5308] Re[5302]: リンパ腺に転移 投稿者:香子 投稿日:2003/06/27(Fri) 21:22

初めまして マオマオさん

色々とご心配な事でしょうね。

>鎖骨上のリンパ
> 腺のしこりを本人が見つけました。これから放射線治療が始
まるよう
> です。主治医からは「こうなると思っていた」と言われたそ
うですが
> そうなら月一度行っている検査の時にリンパ腺のしこりに気
を付ける
> ように言ってくれるとか、先生自らチェックをしてくれると
かしてく
> れないのでしょうか?そうしてくれていればもう少し、早く
気づいた
> のではないのでしょうか?

鎖骨のリンパ節ですが、月に一度通っているのであれば、
乳房の状態を触診で診ている筈ですが、
それでも見つかりづらい事はあります。

今回の鎖骨のリンパ節はご自分で発見されたようですね。
ご自分の体の変化を気づき、主治医に
相談し、検査の上、発見される場合が多いと聞きます。

>主治医からは「こうなると思っていた」と
言われたそうですが

今後何処へ転移するかは一概にわかりません。
肺に転移する人、脳へ転移する人、何とも言えません。

それよりは、そこまで気にして心配するのであれば
一度、病理結果を主治医から貰っては如何でしょうか?
その病理結果を元に主治医からきちんとした
説明を聞かれては如何でしょうか?
主治医も、そうなると思っていたと言っているのは
病理結果を元にし、今までの経験から言っている事ですから。

主治医もきちんと説明してくれる筈です。
万が一こちらが納得の行く説明をしてくれないので
あれば、他の病院の乳腺専門医のオピニオンを
受けてください。

それとも自分の体は自分で理解しておかな
> ければいけないのでしょうか?手術後、抗癌剤だけでなく放
射線の治
> 療もしておくべきだったのでしょうか?

自分の体は自分で理解しておく必要はあると思います。
神経質になる必要はありませんが、
きちんと病状を理解している必要はあると思います。
ここに書き込みをなさっている皆さんは、ほとんどの方が
自分の状態をきちんと把握なさっている方が多いと思います。

手術後、抗がん剤治療を行うか、放射線治療を行うかは
『病理結果を元に決める』事になります。
放射線を当てる意義は、温存療法の取り残しに対して
行う事がほとんどです。
乳房の局所再発を防ぐ意味があります。
鎖骨リンパ節にまで、放射線範囲を広げるとは
拙い知識ですが、思いません。

また、例え、放射線を受けなかっとしても、
乳房の局所再発後に放射線を受ける事は
特に珍しい事だとは思いません。

どなたが同じようにリンパ腺
> に転移した方はいらしゃいますか?どのような治療をしまし
たか?そ
> の後、考えられる転移はどこですか?とにかく母が心配で
す・・・。

お母様の主治医に疑問を持ち、お母様の為に何かしたいと
言うのであれば、冷静に現在の状況を分析する事から
始めなくてはなりません。

例えば、ホルモンレセプターは?グレードは?
年齢は?腋下リンパ節への転移は?
手術後の腫瘍の大きさは?
この辺りの質問にスラスラと答えられ無くては
なりません。

同じ乳がんであっても、同じ病状の人は一人もいません。
治療法も様々です。治療を全く受けない人から、
医師の薦める治療法を受ける人、
医師の薦める治療法の中から、病理結果を自分なりに
分析し、今後の治療方針を決める人もいます。

私は自分で治療法は決めました。
そういう人も多いと思います。

標準治療はありますが、どの治療を何処まで受けるか
選ぶのは自分です。
主治医に選んで貰う治療をしていたら、
今後もお母様の為に後悔が残ると思います。

もし、少なくともお母様の為に後悔の無い治療をと
望むのであれば、主治医に尋ね、自分なりに猛勉強
してください。

厳しい事を申し上げますが、これだけの情報では
アドバイスする事も出来ません。

気を落とさずに、アドバイスに耳を傾けて頂けれ ば
幸いです。


[5307] Re[5301]: 1歳になりました 投稿者:ぴんぐー 投稿日:2003/06/27(Fri) 20:55

TAKAKOさんの書き込み、私も励みになりました!
現在、抗がん剤治療のまっただ中。後2クール残っています。
これが終わったら再建…ホルモン療法が終わったら、その先に
結婚、出産が訪れたらいいなぁ〜!と!!
年齢的に出産も早くしないと〜〜なんですけど…
TAKAKOさんを目指して頑張りたいです!


[5306] Re[5299]: うさぎさんへ 投稿者:うさぎ 投稿日:2003/06/27(Fri) 14:19

> 一ヶ月の長期休暇で手術なんですか?本当に前向きで関心し
> ました。私なんて退院後の育児や家事ができるかも不安だっ
> たのに・・・。見習わなくちゃ。

いえいえ、今でも家事しなくても子供は生きていける等と自分の家事
能力のなさを棚に上げているだけです。
掃除しなくてほこりがあっても、子供は死なないとか・・・
ダメ母、丸出しです。
でも、やりたくない時やつらい時、面倒くさい時は、インスタントだ
っていーじゃないか(子供はかえって喜んでいます)ってかなり能天
気な私です。

> 今日手術日が決ったと連絡がありました。
> 7月4日、うさぎさんと同じです。
> お互い無事に手術が終わりますように・・・。

おー同じ日ですね。お互い無事に終わりますようにっ!

nonnonさんはじめまして。
家にいると本当にやること山積みですね。(私も場合、普段サボって
いるから)
でも「まっいいか〜」とのんびりかまえています。お互いに一緒に頑
張っていきましょう。
入院期間は、心の洗濯をしっかりして備えなきゃ。なんたってっ!息
子の嫁をイビルまでは、ですから。むふふ


[5305] 調子良くなり喜んでいます 投稿者:デコ 投稿日:2003/06/27(Fri) 10:15

平成13年10月に左乳房切除しました、去年の夏頃からすごく疲れ
がひどく、気力も無く家事をするのがやっとの生活でしたが今年4月
に 京都宇治市 プロニクスの天然のメシマコブ との出会いで現在
も飲んでいます、とても元気になり仕事をするまでに回復して、皆さん
も良かったらと思いお知らせしました。


[5304] Re[5301]: 1歳になりました 投稿者:みいほ 投稿日:2003/06/27(Fri) 09:32

Takakoさん、はじめまして。
お子さん1歳おめでとうございます。
タカコさんの書き込みは私を含むこれから子供・・・
という人にとても励みになる書き込みですね。
私はこの夏で2年になるのでようやく皮下注射が終わるかな〜って
ところで服薬はどうするか相談して決めるつもりです。
私もますます子供欲しくなりました〜
これからもタカコさん、お子さんの様子書き込みしてくださいね♪


[5303] Re[5301]: 1歳になりました 投稿者:さり 投稿日:2003/06/27(Fri) 09:32

TAKAKOさんこんにちは。乳房手術後、出産されたんですね、娘
さんも一歳になられたとか・・・おめでとうございます!
うちの息子もちょうど一歳です。二月に手術、今抗がん剤をし
ています。まだ早いのですが、第二子のこと考えてしまうので
す。
TAKAKOさんはどういった治療をされて、出産までどのような経
緯があったのか、伺いたいのですが・・・よろしければ直接メ
ールをいただけませんか?できないようでしたら、メール下さ
らなくて構いません。もしよろしければ、お願いいたします。


[5302] リンパ腺に転移 投稿者:マオマオ 投稿日:2003/06/27(Fri) 00:16

昨年夏、母が乳がんになり手術、抗癌剤の副作用から解放されてやっ
とこれから好きな趣味を始めようと思っていた矢先、鎖骨上のリンパ
腺のしこりを本人が見つけました。これから放射線治療が始まるよう
です。主治医からは「こうなると思っていた」と言われたそうですが
そうなら月一度行っている検査の時にリンパ腺のしこりに気を付ける
ように言ってくれるとか、先生自らチェックをしてくれるとかしてく
れないのでしょうか?そうしてくれていればもう少し、早く気づいた
のではないのでしょうか?それとも自分の体は自分で理解しておかな
ければいけないのでしょうか?手術後、抗癌剤だけでなく放射線の治
療もしておくべきだったのでしょうか?どなたが同じようにリンパ腺
に転移した方はいらしゃいますか?どのような治療をしましたか?そ
の後、考えられる転移はどこですか?とにかく母が心配です・・・。


[5301] 1歳になりました 投稿者:TAKAKO 投稿日:2003/06/27(Fri) 00:06

HANAさん、みなさん、こんにちは。
今から13年前の平成2年2月、27歳の時に右乳房切除の手術を
受けたTAKAKOと申します。HANAさん、お久しぶりです。

去年出産した娘が先月で1歳になりました。ちょっとのんびりなので
まだ歩きませんが、つかまり立ちからテーブルにのぼったり、だいぶ
動き回るようになり、目が離せません。

母乳はあまり出なかったので、ミルクと混合でしたが、1年近く
母乳も続けました。ちょっと困ったのは、授乳中はうわさ通り、
オッパイが大きくなるんですね。おまけに母乳パッドなどを入れると
形成した右側と釣り合いがとれなくなってしまい、右側にもパッドが
必要になってしまいました。

育児をしていると、子供の乗ったベビーカーをかかえて階段を
のぼったりすることもあり、こんなに力持ちだったのかと
自分で感心してしまいました。手術後は、腕が上がらず、重い物も
持てず、ずっとこのままかと思ったりしましたが・・・。

ちょっと年齢の行った母でもありますが、若いママさんたちに
パワーをもらって、がんばろうと思っています。

こちらに訪れる方々が、順調に回復され、お元気に過ごされます
ようにお祈りしています。


[5300] わたしも 投稿者:nonnon 投稿日:2003/06/26(Thu) 21:50

私は6月30日入院、2日手術です。
7月前半はお休みにします。と生徒や保護者に伝えました。
入院期間は切ってみないと分からないと言われたので、退院してか
ら考えるとします。
1日目は何もする事がないそうです。
それなら、長女が期末テストなのでもう1日家にいてやりたいので
すが・・。
家にはやる事山積みなのに、時間がもったい無いですよね!!


[5299] うさぎさんへ 投稿者:KeKe 投稿日:2003/06/26(Thu) 20:18

一ヶ月の長期休暇で手術なんですか?本当に前向きで関心し
ました。私なんて退院後の育児や家事ができるかも不安だっ
たのに・・・。見習わなくちゃ。

今日手術日が決ったと連絡がありました。
7月4日、うさぎさんと同じです。
お互い無事に手術が終わりますように・・・。


[5298] Re[5295][5293][5289]: はじめまして 投稿者:うさぎ 投稿日:2003/06/26(Thu) 11:22

KeKeさんはじめまして。といってもROMラーの私にとっては、
KeKeさんのコメント目にしておりました。(笑)
以前のKeKeさんの「おっぱいとお別れするまで」を読んでから私
も自分のおっぱいに、「守ってあげられなくてごめんね」と謝ってい
ます。

私の主治医は、告知後「どうしますか?」と聞いてきたのです。それ
は、セカンドオピニオンのことを言っているのかどうかわかりません
でしたが、私は「早く治りたいです」と答えると「じゃあ、先に抗が
ん剤治療でしこりを小さくしましょう」と答えてくれ
私は単純にも医者がダメでしょうなんて言わないのだから、大丈夫だ
っ!と強気な姿勢でいます。(笑)
頑張りましょうっ!お互いに。
ちなみに私は38歳(会社ではかなりのお局様)手術は7月4日の予
定です。7月は丸々1ヶ月長期休暇をもらい、お気楽に過ごそうと思
っています。むふふ。


[5297] 山本さんへ 投稿者:Y子 投稿日:2003/06/26(Thu) 08:10

良かった!良かった!良かった!
ほっとしましたね。そうなんです、あれこれと
悩むより、一歩踏み出すことが大事なんです。
これからも自分の勘を信じて、あれ?って時には
ちゃんと診察を受けましょうね。
そうすれば最悪のケースは避けられます。
同じ女性として、一人でも悲しい思いをする人が
減ることを願っています。
きっと山本さんの投稿を見て、私もよし、行ってみよう
と思われた方がいると思います。
はじめの一歩、これが大切。


[5296] 投稿遅れました\(__ ) ハンセィ 投稿者:山本 投稿日:2003/06/26(Thu) 00:04

Y子さん、その他の皆さんありがとうございました。
色々悩んで、一人で考えてても仕方が無いと思い、思い切って病院
に行ってきました。
結果は私の思い過ごしだったみたいです。
脇の下のしこりは、リンパ腺が腫れてるだけって言われました(^^)
一ヶ月経ってしこりが大きくなってたら又診察に来て下さいとの事
でした。(^_^;
このまま何事もなくリンパ腺の腫れって事で過ぎて行って欲しいと
願う今日この頃です(^◇^;)


[5295] Re[5293][5289]: はじめまして 投稿者:KeKe 投稿日:2003/06/25(Wed) 23:51

うさぎさん!はじめまして。
最近よく来ている同じく7月に手術予定のKeKeです。(3
4歳です)私にも1歳半の男の子がいます。入院準備する横
で、かばんの中身を引きずり出し、入院の身元引受書も破る
し、やんちゃで大変です。入院期間は育児休みだ!と思いたい
ところですが、なぜか子離れできずにいます。
告知から3週間が過ぎ、やっと精神安定剤を飲まずに過ごせる
ようになりましたが、なかなか強いお母さんにはなれず、子供
の前で何度も泣いてしまったりしています。
うさぎさん、前向きに頑張っていて励まされました。私も子供
の結婚式に出るぞ!お互い頑張りましょうね!


[5294] まあさ と うさぎ がごっちゃに・・・ 投稿者:うさぎ 投稿日:2003/06/25(Wed) 16:54

すみません、HN2つもつけてしまいました。
「うさぎ」で統一してください。


[5293] Re[5289]: はじめまして 投稿者:うさぎ 投稿日:2003/06/25(Wed) 16:51

3月末に告知を受け、その後ずーっとROMっており
はじめて投稿します。まあさといいます。

たにさん、はじめてまして。私もしこりが大きく(6cmぐらい)、
術前抗がん剤治療をしています。
抗がん剤3クール終わりましたが、あまりしこりは小さくなりません
でした。主治医いわく、多少小さくなりやわらかくなったといってま
した。(やわらかくなるのは、いいことらしいです。)

告知後私も落ち込みました。なぜ?っ泣いたときもありましたが子供
達(4歳の女の子、1歳の男の子)にはそんな事情はわからずに、お
なかがすいたとか、うんちだ、お風呂だと普段の生活にまぎれてしま
いました。
また、仕事もしてましたから(現在もしています)気が紛れました。
転移や余命○○%など頭をかすめますが、今は前向きに出来ることを
やると思っています。(今はそれが抗がん剤治療です)
抗がん剤治療もここの過去ログなどみると白血球が下がり抵抗力がな
くなってしまったりすることもあるので体力をつけておくことも今出
来ることです。
ガン=死ではないって頭で思っていても、いざ自分の身になる
と・・・「死」を意識してしまいますよね。それを打ち消すためにも
私は、息子(まだ1歳ですが)の嫁をイビルまでは死なないって言っ
ています。
お互いに頑張りましょう!一人じゃないってここにくれば思えますか
ら。
たにさんのしこりが抗がん剤で小さくなることをお祈りしています。
私は、あまり小さくならなかったので、7月に入ったら手術の予定で
す。手術したら、腕がはれたりとか別も悩みも出てくると思います。
子供と一緒で生まれた後が大変と思いながら、乳がんと付き合ってい
こうと思っています。


[5292] Re[5283]: 手術待ち・・・ 投稿者:フク 投稿日:2003/06/25(Wed) 14:05

>kekeさん はじめまして
書きこみ有難うございました。kekeさんも入院待ちですか?
たぶん、このHPにいらっしゃる方の多くはすでに手術をされて術後治
療中の方と私たちのように告知後の入院待ちやそのご家族の方が多いこ
とでしょう。でも、同じ立場の方にお会いすると本当に一人ではないの
だと心強く思いますね!

 どうぞ、kekeさんもお大事になさってくださいね。まだ、手術前で後
輩ですがどうか先輩の皆様よろしくお願いします。
 お互い闘いぬきましょう!


[5291] Re[5288]: フクさんへ 投稿者:フク 投稿日:2003/06/25(Wed) 13:49

>Y子さんへ
心温まる書きこみ有難うございました。やはり、一人で考え過ぎないで
主治医に聞いたり、いろいろなHPで情報を集めて前向きに立ち向かう
ようにしたいです。手術後も闘い続けなければいけないとのこと、少
し、しんどいですが生きぬくためには、しかたのないことですね!

元気がでました。ほんとに有難うございました。

>nonnonさん
nonnonさんもやはり入院待ちですか?まな板のこい状態の今は結構不安
が多いですね。誰だってはじめてのことですものね。不安は当然ですよ
ね。
この間、乳腺フォローと言って病棟看護師さんからカウンセリングのよ
うな感じで不安なことや気になることはありませんか?と聞かれまし
た。その時は、強気でいる自分がいたのですが一人になると結構辛いで
すね!

 どうぞお大事に。お互い肩の力を抜いて頑張れたらいいですね。
私より手術が先のようですので退院してお元気になられましたらまたこ
の掲示板でお会いしたいと思います。


[5290] 頑張ってください 投稿者:木村 真智子 投稿日:2003/06/25(Wed) 09:46

たにさん、初めまして
私は47歳で去年乳ガンの告知を受け3.5pだったしこりを
抗ガン剤で小さくなつたら手術するはずでしたが14回の抗ガ
ン剤治療でガンが消えその後放射線治療35回で完治したまれ
なガン患者でした
今はホルモン剤の飲み薬のみです
7ヶ月間の長ーい治療でしたが今は仕事にテニスと毎日一日一日
を大事に過ごしています
辛かった分今は転移という不安は頭の隅にありますが生きてい
てよかったと幸せを感じている日々です
私の病院も多くの人が同じ治療で頑張っています
またこの先ながいので体力をつけるためにもなるべく食べる事
を心がけて下さい
私は抗ガン剤の治療中点滴をしながら無理しておにぎりを食べ
たりパンをかじったりしていましたよ
また体に良いものを極力食べるようにして乗り越えました
そうです暗くなせず前向きです
たにさん、これかせもガンバつて下さい


[5289] はじめまして 投稿者:たに 投稿日:2003/06/25(Wed) 09:23

51歳の高校生の母です。15年間も大学病院で乳がん検診
をまめに受けていて、悪いものではないと、いわれて、3年
たった、しこりが6月17日に乳がん告知、手術の説明
納得がいかず転院しました。今セカンドオピニオンをもらい
抗がん剤とホルモン治療で9cmまで大きくなってしまった
しこりを小さくしてから、手術することにしました。
不安で夜も眠られず、食べられず、苦しいです。
でも先生は、他の転移はみられないので、抗がん剤で
がんばれば、いい方向にいく、また沢山の人が頑張って
直しているからとはげましてくれました。
今度の病院はとても心が救われます。
同じような大きなしこりがあり、小さくする抗がん剤の治療
を受けている方などいらしたら、アドバイスをください。
暗くならず、前を向いて頑張って戦おうと思っていますが
まだまだ、涙が先にでて、死んでしまうのかしらと不安にな
って落ち込んだりしています。


[5288] フクさんへ 投稿者:Y子 投稿日:2003/06/25(Wed) 05:35

入院や転移のことを考えると不安になってしまう・・・。
誰でもそうですよ。初めてのことですから。
術前の検査で転移を調べるというのは、CTの検査
ですか?ミリ単位の転移を見つけられるか?という事
ですが、大きな転移を見つけるために行うといわれま
したので、それは?(ミリ単位は無理)だと思います。
ご家族のこと、心配ですね。
でも、ご主人さまが自営でいらっしゃるのは安心ですね。
介護の必要な方の手はずも整っていらっしゃる。
お嬢さんの心の病も少しの間はご主人にお願いしましょう。
今は、まずフクさんが自分の体をいたわることです。
きっと大丈夫です。
乳がんが触知できる大きさになるまでには5,6年以上
かかっているということです。
一ヶ月の間にどうのこうのということは無いはずです。
不安な気持ちはどんどん吐き出してください。
そして、戦っていきましょう。
戦いは術後もずっと続きます。手術は終わりではなく、
始まりなんです。みんな戦っています。
いっしょにやっていきましょう。
不安なら直メールくださいね。


[5287] Re[5280][5276][5275]: これって・・・ 投稿者:Y子 投稿日:2003/06/25(Wed) 05:21

> 私自信ではなく、友人の母親がそうなんです。
> 発熱は37度〜38度の間だそうです。
> そのほかにも嘔吐などがあります。
> 最近では1000を越えてきたという話でしたが、心配です。
> 大丈夫でしょうか?
きちんと主治医の診察は受けているのですか?高ちゃん
さんがおっしゃってますが、白血球を上げる注射という
のがあります。1000以下は無菌室に入っても不思議では
ないという数字らしいので・・・。
きちんとした治療を受けていないならお友達に言って
あげてくださいね。白血球数を知っているというのは、
お医者様で血液検査を受けているということですよね。
それならお医者様はすでに何らかの手を講じている
のかもしれませんが。


[5286] はじめまして 投稿者:こぶ 投稿日:2003/06/25(Wed) 02:13

愛する人が乳がんと宣告されてしまいました。
ステージVaです。おそらく右の摘出と郭清になると思います。
手術予定は7月です。ただ、彼女には夫がいます。子供もいます。
私は独身です。力になりたくても、精一杯の看病をしたくても、
及ばない部分が今後出てくると思います。
本人は周囲の人間に話していますが、私は誰にも話すことが出来ま
せん…
せめてこちらに書きこみさせていただけますか?
検査がまだ残っているので、転移が無い事を祈るばかりの毎日で
す。


[5285] タモさんありがとう 投稿者:チョッと不安 投稿日:2003/06/25(Wed) 01:07

この掲示板は結構 流れが速いから、”残念、私の質問から話
が外れてしまっている。”とチョッとあきらめていました。
タモさんご親切にお答えいただきありがとうございました。
乳がんと診断されてから、前より自分の体に起きる今までなか
った事にとっても神経質になっている様な気がします。
でもタモさんのレスで安心しました。


[5284] Re[5273]: 転移(?)について 投稿者:nonnon 投稿日:2003/06/25(Wed) 00:40

> 入院まで1ヶ月になりました。告知から半月と時間は脈々と過ぎて
> いきますがその反面「不安」は雪だるま式に増えてます。
私も入院待ちです。
ただ、今日キャンセルが出て、2週間ほど早くなりましたが。
待ってる間、自分なりに調べ、セカンドオピニオンを求め、段々納得
できるようになってきました。
検索してこちらにも来て教えて戴いていますし、質問に専門医が答え
てくださるサイトも見つけました。
フクさんの疑問と私の質問と重なると思いますので、URL入れておき
ます。

> 入院まで心配なことがあります。一つは娘の「心の病気」で時折病
> 院にお世話になっています。
気がかりですよね。
うちの子(中3)も色々あって(これも他で書いてますが・・・)。

> 働いているのでみんなに迷惑がかかってしまうことが辛いです。
> グチになってしまいましたが入院することやその後が心配なフクで
> した。
私も本当に入院する事になって、改めて自分の役割の多さに気付かさ
れました。
でも、身体を治すことが第一。
命あってのことです。
この際、頼れる所(親戚、友人、ご近所)には頼りましょう。
間際になって何か開き直ってきました。
やれる所まででやればいいんです。
そう思っています。

http://www.h4.dion.ne.jp/~nomizu/


[5283] 手術待ち・・・ 投稿者:KeKe 投稿日:2003/06/25(Wed) 00:06

数日振りにまた来ました。ここにくるとたくさんの仲間がい
るようで頑張る勇気がでてきます。HANAさんに感謝!です。

フクさん・・・はじめまして。私も告知から半月、手術は順
番待ちで日も決っていない状態です。転移のことも心配だけ
ど、家族も心配・・・同じです。
うちも子供を預ける予定がたたず、主人の仕事も忙しくて手
術に付き添えるか分からない・・・安心して入院できる状況
ではないです。
しこりや脇も気になり、触っては暗い顔をしていたせいか、
長男(小5)が「不安」と泣くようになってしまいました。
これじゃあ子供が病気になる、、、思いきって、手術までし
こりを触るのをやめました。
不安は多いですが、「何とかなるさ」と自分に言い聞かせて
います。
フクさんも頑張ってください!私も頑張ります!


[5282] Re[5281]: 教えてください! 投稿者:みか 投稿日:2003/06/24(Tue) 23:07

5268のY子さんの書き込みを読んでみてください。

悲しいことに乳がんは若い人もかかる病気です。

ただ、しこりがあっても、たいていの場合が乳がんではないので
外科、出来れば乳腺クリニックを受診することをお薦めします。



[5281] 教えてください! 投稿者:まぁ 投稿日:2003/06/24(Tue) 22:30

結構前に左胸が腫れて、すごく痛かった事があって、今は痛
くないのですが、つい最近左胸にシコリの様なものが出てき
た気がして不安です!これって、どうなんですか?後、若い
人でも、乳がんとかになるんですか?教えてください!


[5280] Re[5276][5275]: これって・・・ 投稿者:Kさん 投稿日:2003/06/24(Tue) 22:27

私自信ではなく、友人の母親がそうなんです。
発熱は37度〜38度の間だそうです。
そのほかにも嘔吐などがあります。
最近では1000を越えてきたという話でしたが、心配です。
大丈夫でしょうか?


[5279] Re[5278][5266]: 関節痛私だけ? 投稿者:高ちゃん 投稿日:2003/06/24(Tue) 22:00

SUMIさんはじめまして 6月10日に術後はじめてのレントゲンで
した異常なしでしたが 鎖骨上にぐりぐりがあり先生に診ても
らったら腫れたらおいででした どこか痛いと不安になります
が あんな強い抗癌剤したんだもの すぐ転移なんかないない
 と思うようにしてます 白血球が下がった時 4日間続ける
皮下注射しましたよ 高い薬でした よかったら 直接メール
下さい どなたでも 癌友です
 


[5278] Re[5266]: 関節痛私だけ? 投稿者:sumi 投稿日:2003/06/24(Tue) 20:50

はじめまして、私も抗がん剤が終わり3ヶ月たちます。やはり関節痛
そして腰痛に苦しんでいます。腰痛については転移ではと心底おびえ
ています。ちなみに私はCEFを4クールし3クール目で生理がとまりま
した。ホルモンの依存性がなかったのでホルモン系の薬は使っていま
せん。副作用それとも更年期障害それとも・・・。不安です。
 


[5277] 感謝です 投稿者:Wako 投稿日:2003/06/24(Tue) 20:39

ももちゃんさん、BANANAさん、ありがとうございました
夜中に落ち込むと
まるでこの世に一人きり取り残されたようで不安になります
でもこれからは
眠れない夜にはこちらへまいりましょう
主治医にも相談しようと思います
HANAさんのToday's Messageにも
ずいぶん励まされました
不思議と自分の悩みにぴったりとあてはまります
元気を出してぼちぼちと行こうと思います