乳がんホームページHOME


乳がん掲示板 過去ログ
こちらは「乳がん掲示板」の過去ログ(古い書き込みの保存版)です
( 2001.2.1 〜 2001.2.26 )
このページ内で、お調べになりたい事柄を素早く見つけるには、ブラウザの検索機能をご利用ください
ページ内の検索のしかたがわからない方は「検索のコツ」を参考にしてください。
長年の蓄積ですので、中には情報が古くなっているものもあります。参考にされる際はご注意ください。
過去ログ内の書き込みに対して、投稿者に直接メールすることは、ご迷惑になりますので、ご遠慮ください。
ご質問は新たに「乳がん掲示板」へ投げかけてください。
-広告-

[1195] 免疫抑制剤と、いうことは・・ 投稿者:pippi 投稿日:2001/02/26(Mon) 20:11

おひさしぶりです。PCがウィルスにやられてしばらくこられませんで
したが、やっとここにきたら、エンドキサンの話題が・・実は私も抗
がん剤として服用中なんですが、はずかしいことに免疫抑制剤とはし
りませんでした。と、いうことはつまり、今は免疫力つけちゃいけな
いってことですよね?
ガッピョーン!という感じです。今、CMF5クールがすんだとこです
が、免疫力がつくようにバナナとかキウイとかプロポリスとかノニジ
ュースとか一生懸命とってました。すごいバカ・・
だって副作用が軽くなると思い込んでたんです・・でも副作用ばっち
りあるので、どうなんだろう・・免疫がガン細胞をやっつけるんじゃ
ないの?抗がん剤やってるときは例外?ああ!?混乱!!


[1194] ありがとうございました! 投稿者:ELMO 投稿日:2001/02/26(Mon) 17:40

シュガーさん、うさぴょんさん
こんにちは。違う病気の方たちのHPにお邪魔するのは、ちょっと
勇気がいりましたが、お返事がいただけてとても嬉しく思っていま
す。もちろん、主治医には副作用についてはいろいろ聞いてはいま
す。私の主治医はクスリを辞めれば妊娠も可能ですと言っています
し、主治医の患者さんで、免疫抑制剤を飲んでから出産された方実際
にいるそうです。
服用した人がすべて妊娠できなくなるという事ではないと思います
が、やはりそういう可能性があるという事を頭においています。
(一般的には男性の無精子症のほうが心配されるようで、トータルで
10g以下?ぐらいまでで、服用をやめることが多いと聞きました)
ですから、もし経験者の方がいらっしゃれば、直接お話しを聞けたら
と思ったしだいです。

シクロフォスファミドは不妊になる可能性があると聞き、シクロスポ
リンにしようかとも思ったのですが、そちらには腎障害がおこる
可能性があると聞き、これ以上腎臓を悪くし、透析などにはなりたく
ないと思い、子供を持つことは諦めて、エンドキサンを飲むことにし
たのですが、やはり、今ではないにしろ将来的に子供を持ちたいと
思うようになり、いろいろ調べています。

私の主治医はエンドキサンの発ガン性は服用している量や、服用期間
によるものではなく、少量や、短い期間でもなる人はなると言いま
す。
ある調査によると、エンドキサンの服用後、7ケ月〜12年の間に2.7%
の方がガンになったそうです。抗がん剤として服用する場合は一日の
量はどれぐらいでしょうか?

副作用ばかり気にしていても、仕方ないのですが・・。
うさぴょんさんのおっしゃるように、今の自分の病気を治すことが
先決ですね。私も、「腎臓が悪くて、ステロイドも、免疫抑制剤も飲
んだけど、中毒症にもならず子供産んだ人」になれるようになりたい
です。上記のように産んでいる方もいらっしゃるようなので、希望を
持ってお互いに頑張りましょう!ありがとうございました。

長くなりましたが、皆様の状態が良くなりますよう、心よりお祈り致
します。


[1193] はじめまして 投稿者:いちご 投稿日:2001/02/26(Mon) 14:40

 1月の末に右全摘手術を受けた40才です。しこりは3×4
センチありとても不安したが非浸潤ガンが大部分で,リンパ節
転移はなし。ホルモン受容体,陰性のため治療はなく,継続,
観察のみです。でも,同じ症状でもホルモン剤や軽い抗がん剤
をお使いの方もおられると思います。私の場合これで,いいの
かな−。
 入院前,このhpでたくさんの情報と元気をもらいました。
ありがとう。そして,これからもよろしく。


[1192] 質問させてください 投稿者:うさぴょん 投稿日:2001/02/26(Mon) 08:53

昨年の3月に左乳房の全摘手術し、その後の抗ガン剤治療を終了。
ただいまノルバデックスを毎日飲みながら、元気に生活しているうさ
ぴょんです。いつもROMさせていただいています。久しぶりのカキコ
でドキドキしてます。

私は、生理食塩水のバックを入れる再建手術も同時に受けています。
ここ最近、踊ったり、泳いだり、走ったり・・・病気に負けずに
いろいろなことに挑戦しているんですが、ずっとやりたかった
スキューバーダイビングにも挑戦したいと思い始めました。でも、
海の中では水圧がすごいですよね。形成のDr.にも相談するつもりで
すが、私と同じ再建の仕方の方で、ダイビングをしちゃってるよぉ〜
なんていう方いらっしますか?いらっしゃればとっても心強いので
どうか教えてください。よろしくお願いします。m(_ _)m

ELMOさん、私は現在29歳。手術当時は28歳。結婚しているけど
子供はいません。欲しくてたまらないときの告知でした。
エンドキサンはシュガーさんと同じく抗ガン剤として手術後半年間飲
んでいました。不妊になる可能性、発ガン性、とっても気になります
よね。私が5年間飲まなければならないノルバデックスの副作用にも
その可能性がわずかながらあるようです。だから、私は主治医と相談
して婦人科にも定期的に通っています。子宮がん検診をしてもらった
り、子供の産める子宮であるか見てもらっています。
まずは乳ガンの治療をすることが先決ですが、いつか子供を産んで、
「乳ガンで抗ガン剤もやったのに子供も産んだ人」になりたいと思っ
ています。そりゃ〜不安はいっぱいだけど、負けないぞぉ〜!
心配事はなんでも主治医に相談して
いっしょにがんばろうね。(*^_^*)


[1191] 有難うございます 投稿者:どんたく 投稿日:2001/02/26(Mon) 06:48

うるさん・栄味子さん、ご意見有難うございます。
丁寧に教えてくださって、助かります。
しばらくホームページが見られなかったのですが、取り急ぎお礼ま
で・・・
また改めてカキコミします。


[1190] Re[1181]: 免疫抑制剤について 投稿者:シュガー 投稿日:2001/02/25(Sun) 23:15

ELMOさん、はじめまして。
私も、乳がんの抗がん剤として、エンドキサンを飲んでいます。
確かにエンドキサンには、卵巣機能を抑える作用がありますね。
これから出産を希望しているのだったら、ご心配でしょう。

私はもう、子供を産む予定がないし、乳がんの治療そのものに、妊娠が良
くないので、絶対妊娠はしないようにと主治医に堅く言われました。
だから、ELMOさんの疑問には答えられないなぁ。ごめんなさい。

でも、乳がんの治療をした後に、出産している方、いらっしゃいましたよ
ね?あれ?そういう方はエンドキサン飲んでないのかな?

ELMOさんのお役に立てなくて、申し訳ありません。どなたか答えて上げ
てくださーい。

それと、気になったのですが、ELMOさんは主治医とそのことについて話し
合っていらっしゃるのでしょうか。まず、いちばんELMOさんのこと
を理解している主治医に聞いてみるのがいいのでは?
少しでも、快方に向かいますように。お祈りします。

http://www18.tok2.com/home/sugar/


[1189] もうすぐ雛祭り 投稿者:栄味子 投稿日:2001/02/25(Sun) 08:00

今朝の横浜は少し曇りがちなものの晴れ間も見えてすがすがしい空気
が流れていて気持ちがいいですよ。朝から窓を開け放ってお部屋の空
気の入替えをしております。

しろさん、温存できるのなら温存したいですよね。私も健康な右胸と
比べると温存した左胸は大きさが少し違うけれど、あるとナイトじゃ
大違いです。ときどきお風呂に入ったときに傷をなでて胸にありがと
うねと言っています。バレエ談義ぜひしてみたいものです。家族の方
の理解を得るのは大変かもしれませんが、ご自分の納得のいく方法で
手術その後の治療に専念なさってください。

どんたくさん、はじめまして。お付き合いされている方が乳がんにか
かったことがあるそうですね。私も婚約中に乳がんにかかり去年の8
月に手術しました。いろいろ本やHPの体験記を読むのも参考になると
思いますが真剣にお付き合いを考えていらっしゃるのなら彼女に聞く
のが一番だと思います。彼女だって自分のことを思って支えてくれる
と分かればいろいろ話してくれるのではないでしょうか。私の主人は
乳がんと分かった上で結婚して今も何でも聞いてくれ、ずいぶんん支
えになってくれています。おせっかいかもしれないと思いますが、少
し気になったので書き込みさせていただきました。


[1188] しろさん ファイト! 投稿者:ぱあこ 投稿日:2001/02/25(Sun) 01:28

しろさん、よかった。心配してました。
どんな治療法をとるにせよ、そこには冷静な検討と本人の納得が大
事だと思います。
しろさんにとって考えた末の選択は 術後の治療の日々の支えにな
るのじゃないいかな。
私も決心つかなくて、手術前日に人の手術跡見せてもらってやっと
サインしたんでした。
書き込みから若くてしっかりした方とお見受けしました。
なにを選ぼうと自分の悩みまくって出した結論を信じましょう。
ファイト! 


[1187] どんたくさんへ 投稿者:うる 投稿日:2001/02/25(Sun) 01:07

どんたくさん、はじめまして。
本当に彼女のことをご心配されているのですね。
どんたくさんのように、「知ろう!」とする伴侶の方が沢山増えてく
ださるとうれしいと思います。


さて、本題なのですが、症状、手術の方針、主治医の治療方針など、
乳がんはケースバイケースで、ひとくくりにここで どんたくさんの
疑問にお答えすることは難しいと思います。
まず、ここの「参考資料」読まれましたでしょうか?
HANAさんが、乳がんの基礎知識、お薦めの参考書籍等を、紹介し
てくださっています。関連リンクにも知識を得るためのリンクを沢山
紹介してくださっていまヨ。

乳がん経験者の方のHPも、沢山あり、みなさん発見から手術、現
在までを詳しくかかれていますよ。

でも、100人いたら100の症例があるように、誰もが全く一緒、という

けにはいかないのが、乳がんなのですが・・・
時間はかかると思いますが、とにかく色々読んでみてくださいね。
それが、一番の早道だと思います。
HANAさんが書籍のところで紹介されている「胸のしこりが気にな
るひとが読む本」は、解りやすく、基本的なことが書かれ
ていますので、お薦めですよ。
あと、乳がんの患者の会も、色々質問や相談を受けてくださるとおも
いますので、そこで相談されるのもよいと思います。
まず、乳がんの基礎知識を得て、具体的な疑問を相談されてみてはい
かがでしょうか? ちょっと抽象的で解りにくかったらごめんなさい
ね。どんたくさんの熱意で 納得される情報に出会えますように・・




[1186] 間違えました〜 恥ずかしい(>_<) 投稿者:うる 投稿日:2001/02/25(Sun) 00:41

今、シュガーさんのかきこを見て、大恥を発見!
ドクターをDcって、書いてるんですよお。
『Dr.』 だっていうのに(-_-;)
ああ、はずかし〜! 皆様、笑わないでね。


[1185] しろさんの行動力に感動しました。 投稿者:うる 投稿日:2001/02/25(Sun) 00:35

資料を携えてのセカンドオピニオンを受けられたとのこと、
その行動力に感動し、また同じように悩んでいる方への
原動力になると思いました。近くで納得のいく先生と治療方針と出会
えることを祈ってます!!

それから、ガンというと即手術しないと命にかかわる、というイメー
ジが強いですが、乳がんの場合、全てにあてはまるわけではないの
で、断定をすることは危険ですが、おおむね進行が遅く、急激に悪化
するということはないので、手術が一ヶ月遅れても納得する方針を選
ぶことが出来ると思います。
私は、近藤誠Dcの診察でもこのことは言われました。
このことについては、Dcの著書にも書かれていますので、時間があ
れば図書館等にもおいてありますので、しろさんご自身はもちろんの
こと、ご家族にそこを見せてあげると安心されるかもしれませんね。
Dcの意見なら納得されるという家族は多いですよね。
この掲示板でもよく書かれていますが、まず知識を得る、ということ
は本当に大事だな、と思います。
Dcの言いなりに患者がなる時代は終わったと思います。
ましてや術後の生活をよりよく送る為に、患者自身が納得する方針を
選ぶ権利はあると思います。悪いとこはなくなった、けれど生活の質
は落ちた・・・ では 何の為の治療なんだろう。と思わずにいられ
ないのです。命があればそれでいいというものじゃないのじゃないか
なあ、としみじみ思います。
 Dcは悪いとこは治した(?)と言うかもしれませんが、患者には
日常を生き生きと自分らしくいきていくという最も重要な課題が待っ
ていると思うのです。
決断は大変かもしれませんが、必ずよい方向にいきますよ!
それでは、お体に気をつけて・・・・fight(^o^)丿


[1184] シュガーさんアドバイス有難うございます 投稿者:五十路 投稿日:2001/02/24(Sat) 22:52

シュガーさん早速のアドバイス有難うございます。
次回の診察時にがんばってしっかり尋ねて見ます。後日またご報告し
ます。
手術前から乳癌の本など読み、病気のことは少しばかり解っていたつ
もりでした。でも、術後の大変さは全然解ってなかっのですよネ。
浮腫は治らないと言われて諦めていますが、段々腕が太くなる為気が
沈みます。
でも、今日健康ランドに行って来ました。遠方には余り行けませんが
温泉とか、人の目は気になりますが結構行ってリフレッシュしていま
す。      (でも、これは強がりかも・・・・・)
3年経っても精神は不安定です。久しぶりに会う人は「元気?どう変
わりない?」親切で言ってくれるこの言葉、一番傷つきます。同じ手
術をしていない人には、病気のことにはふれてほしくない。そう思う
のは私のわがままでしょうか。



[1183] 転院を決意 投稿者:しろ 投稿日:2001/02/24(Sat) 16:20

 みなさん、こんにちは。先日3月1日に入院する予定だったしろで
す。この度、悩みに悩んだ末、転院することにしました。
 私の場合、腫瘍が3.2センチであること、乳頭から2センチ下の
箇所にあることなどから、胸筋温存乳房切除とお腹の肉を使った乳房
再建が行われる予定でした。しかし、ぱあこさんのように乳頭の下で
も温存が行われることもあり、うるさんの「出産を考えているならお
腹の肉を使う再建で大丈夫なのか」という意見を聞いて、ムクムクと
それらの疑問を解決したくなったのでした。急遽、検査結果を貸して
もらいセカンドオピニオンを求めて、1時間30分かかりましたが、
良いといわれる先生のところに行ってきました。その結果、私は非浸
潤がんかも知れないということ、胸の下なので形は崩れるが温存は可
能とのこと、出産を考えるならお腹の肉は使わない方法が良いとのこ
とでした。
 温存は本などで読み、できればしたいとは思っていましたが、前の
先生は選択肢として出さなかったのに、検査結果を借りに行った時に
「温存という方法はあえて私は口に出さなかったんですよ」などと
言っていました。そんなあやふやな対応でぐらぐらと温存に気持が傾
き、取り急ぎ、今かかっている病院での手術は辞めることにしまし
た。
 本当は1時間30分かけて良い先生のところに行きたいのですが、
その前に、もう少し近場で大きい病院があるのでそこでの診断で最終
的に決めようと思っています。
 このことが結果的に時間のロスになっているのは明らかです。命を
縮めているかもしれません。でも、やはり選べるのであれば納得のい
く方法で治療したいと思っています。この選択に家族はとても心配し
ていて、納得させるのがこれからの仕事です。一度は取ると腹をく
くったのに、ちょっと情けない結果になってしまったでしょうか。

 みっちゃんさん 奥様退院後、調子はいかがですか
 さかさかさん 治療の辛さ、ここで吐き出して楽になって下さい。
 栄味子さん バレエ談議、いつかしたいですね。
 きんたさん 私も生きることに貪欲になります。
 うるさん  お医者さんに言われると納得してしまう私ですが、ご
       意見参考になりました。
 ぱあこさん 結局、転院のきっかけのご意見の一つとなりました。
       ありがとうございました。

また忙しく、決断を迫られる日々が続きそうですが、必ず元気になり
ます。みなさんもお体ご自愛下さい。

 


[1182] Re[1178]: いまさらですが・・・ 投稿者:シュガー 投稿日:2001/02/24(Sat) 13:07

五十路さん、はじめまして。
主治医に聞く項目をまとめたいとのことですので、参考までに…。

1.がんの種類(硬がん、浸潤か非浸潤か等)
2.がん(腫瘍)の大きさ(○センチ×○センチ)
3.リンパ節転移の数(普通○分の○と言います)
4.ホルモンレセプターの種類(エストロゲンとプロゲステロンがあり
ます。陰性か陽性かをそれぞれについて聞きます。)
5.上記の内容によって決まる、ステージ

以上は、病気そのものについてですね。次は、その後の治療に関して。
6.化学療法に使った薬の名前(私の場合はCEFでした。)
Cはシクロフォスアミド,Eはエピルビシン,Fは5−FUです。

Dr.によっては、患者から積極的に聞かないと、あえて教えない、と
いう方も多いようですが、私の主治医の場合をいえば、丁寧に教えてく
れました。何かの理由で転医をする場合にも、そのほうがいいでしょ、
と最初に言われたことを覚えています。

今は、浮腫が出ているご様子、大変ですね。指先から、腕の付け根にむ
かってマッサージをすると、リンパの流れができて、少しは楽になるよ
うです。お風呂の中などで、やってみてください。

自分の病気を理解して、治療にも自分が責任を持てるようになることは
大切だと思います。がんばって聞いてきてくださいね。
そのときの様子(Dr.の態度など)また教えていただけたら、うれしい
です。
あと、これは私の主観ですので、言わずもがなだとは思うのですが、医
者も人間ですから、最初から挑戦的な態度で、聞きにかかると向こうも
構えてしまいます。あくまでも、自分の病状を知っておきたいので…と
いう態度も大事だと思います。老婆心です、ごめんなさい。

五十路さんの病状がこれからも良いほうに向かいますように。

http://www18.tok2.com/home/sugar/


[1181] 免疫抑制剤について 投稿者:ELMO 投稿日:2001/02/24(Sat) 11:23

はじめまして。
免疫抑制剤について調べていて、このHPを見つけました。私はがんで
はありませんが、腎臓が悪く、現在免疫抑制剤(エンドキサン)を服
用しています。乳がんの患者さんもよく飲まれているようなので、も
し副作用についてご存知の方、服用されたことがある方がいらっしゃ
いましたら、教えていただければ幸いです。

私は現在28歳。独身です。エンドキサンの副作用には、不妊になる可
能性、発ガン性(膀胱など)などがあります。
現在までに7gを服用しています。エンドキサンを服用後、出産された
方などいらっしゃいますか?それはどの位の量を服用されましたか?
エンドキサンを服用後の出産や、発ガン性について何か情報があれば
教えて下さい。よろしくお願い致します。


[1180] はじめまして 投稿者:どんたく 投稿日:2001/02/24(Sat) 09:09

はじめまして
 私は男性ですが、自分が付き合っている女性が乳がんの手術をした
ことがある、ということなのでいろいろ知っておいたほうが良いと思
い、また本人にはあれこれ聞きにくいので、カキコミします。
 本当は病院に聞きに行った方が良いのかなとも思うのですが、患者
の側からの意見も聞きたいと思いましたので・・・。
 この病気はガンの中でも比較的治り易いとは聞いてますがどうなん
でしょう?
 手術済んだ(半年前)し比較的初期のものだったとはいっても、ま
た再発するのではないかと本人も結構不安に思ってるようです。
 今は女性ホルモンを抑制する治療を続けていると言うのですが、こ
の先一体どうなるんでしょうか?
 また、周りの人は何ができるんでしょうか?
 もし、何かアドバイスをしてもらえたら嬉しいです。
  
 
 


[1179] 病院の不信感・・・ 投稿者:みか 投稿日:2001/02/24(Sat) 03:20

私は、去年11月、12月に2回の乳がんの手術を受けた患者です。
入院をしている中にも不安と多くの不信感を感じました。
ひとつは、医者が患者に対するメンタル面でのケア・・・
誰でもガンの告知をされて平気でいられる人間はいないと思います。
特に女性として、乳房を取られるという切なさをこれ程切実に感じた
ことはありませんでした。
そして、問題がありながらも12月の末に退院をしました。
その後にもっと精神面で不安な患者に対しての、病院側の対応の悪さ
それにとても腹を立てました!
その事について近々話合いの場を持つ事になりました。
その後の話合いの結果この掲示板に公表したいと思います!
予定は26日です。度々このHPを観覧させてもらっているので
皆様のご意見、同じような目にあった方是非書き込んでください


[1178] いまさらですが・・・ 投稿者:五十路 投稿日:2001/02/23(Fri) 22:37

こんばんは、はじめまして。
今までHANAさんをはじめ、皆様のホームページを拝見し元気をい
だいてきました。有難うございました。
私は、乳がんの手術をして三年が過ぎました。術後6クールの化学療
法、2年間ノルバデックス服用、現在はリンパ節郭清後の浮腫に悩ま
されていますが、何ら治療はしていません。定期検診のみです。
この度、主治医がかわることになりました。恥ずかしいことですが、
手術後に聞いたガンのステージ等、記憶が薄れてというよりしっかり
聞いていなかったように思えます。(主人は聞いているのかも・・)
今まで短時間の診察の中で、なかなかきけませんでした。
そこで、先生が替わられる前に、もう一度聞いてみたいと思っていま
すが、どんなことをどのように短時間に尋ねたら良いか教えて下さ
い。
笑わないで下さいネ。


[1177] うるさん、きんたさん、有難うございます! 投稿者:あこ 投稿日:2001/02/23(Fri) 17:47

うるさん、きんたさん、有難うございます。
昨日の夜から、生理が始まり痛みや張りは少なくなったのですが、し
こりの様なものはまだあるので、近いうちに病院に行こうと思いま
す。
病院に行く恐怖心はあるけれど、いつまでも悶々としていなくてはい
けないので、勇気を振り絞って行ってみようと思います。
また結果がでましたら、カキコしに来ます。
ほんと有難うございました。


[1176] こんにちは! 投稿者:ともみ 投稿日:2001/02/23(Fri) 11:35

みなさん、こんにちは。ともみです。

昨日、祖母と共に退院後2度目の診察で病院へ行ってまいりま
した。リンパ液を太い注射針で抜きました。そのときに、祖母
が初めて手術した胸を見せてくれました。きれいに、しっかり
と縫合されているな、という印象でした。何だか、心がいっぱ
いになってしまい、何も言えなかった。
「命と引き換えにおっぱいを持っていかれたのよ」って、祖母
はサラリと話していました。祖母のことを改めて尊いな、って
思った瞬間でした。

>みっちゃん
奥様のご退院、本当におめでとうございます!!!
お子さまも、さぞかしお喜びのことと思います。今日は
退院パーティー&誕生パーティーの、Wでお祝いデーですね。
素敵な週末を、どうぞお過ごしください!!
私の祖母ですが、3月1日に細かな検査の結果が出るので、
それから補助治療をどうするか決定します。昨日の医師の
話によると、ホルモン剤と、副作用の強くない抗癌剤を投与
する可能性が強いとのことでした。リンパ節への転移は手術
した時点では認められないとのことでしたが、小さな癌細胞
がないか、今、更に細かく調べているところです。他の臓器
への転移はなく、安心したのですが、かなり大きな腫瘍だっ
たので、今後転移する可能性が他の人よりも高いとのことで、
しっかりと予防的なことをしようということで、上記の補助
治療が必至となりました。
やはり、癌の悪性度や、年齢などによって、治療方法も変わ
ってくるのですね。本人にとって最善の治療方法を、医師と
ともに相談しながら、決定していきたいですね。


[1175] ホルモン治療のみ 投稿者:みっちゃん 投稿日:2001/02/23(Fri) 10:20

MEWさん、すけこさん、みなさん、こんにちわ!
みっちゃんです。m(__)m

さっそくご返事を頂き、ありがとうございました。
やっぱりここに来ると心配事が解決しますね!
病気の症状は人それぞれなので、他の人の治療法を鵜呑みにはできま
せんが、傾向として、とても参考になり安心しました。

ここに来て助けていただいてばかりで申し訳ありません。m(__)m

さぁ、今日はお昼からいよいよ妻も退院です。私も昼から退社して病
院へ妻を迎えに行き、その後、今日誕生日の娘のバースデーケーキを
受け取りに行って来ます。そうそう、ガン保険請求の為の住民票等を
市役所に取りにも行かないと・・・

今後は、日常生活での質問なんかが増えるかなと思いますが、よろし
くお願い致します。
早く皆さんのように、質問に答えたり、励ましたりと、仲間を支えて
あげられる様になりたいな。

今日も奈良は良い天気ですが、午後から雨のようです。退院の時間帯
までは降らないでほしいなぁ。

では!


[1174] 変な質問 投稿者:すけこ 投稿日:2001/02/23(Fri) 08:18

  みなさんが深刻な話をしているときになんなんですが
 ちょっとお聞きしたいことがあって・・・。
 本当にどうでもいいことなんですけど・・・。
 あのー、傷跡の周りの毛が黒く濃くなったように思うのですが
 同じような事を感じた方いらっしゃいますか。

  みっちゃんさんこんにちわ
 私は昨年の12月に手術しましたが、早期のためと
 悪いところは全部取ったからと言うことで
 特にその後薬などの治療は受けていません。
 それはそれで、本当に平気なの?と不安ですが
 こんな人もいるよーと言うことで、お知らせまで。


[1173] Re[1169]: はじめまして!教えて下さい。 投稿者:うる 投稿日:2001/02/23(Fri) 00:34

こんんばんわ、うるといいます。
↓できんたさんが書かれているように、とにもかくにも、一人で悩まず
に、専門医を受信してみてくださいね。
なんとタイムリーなんでしょう。 あこさん、御自身のかきこより前を
見られましたか?きんたさん、私、しろさん と、
圧迫や、接触?による圧痛によって、発見したという話題だったんです
よ。普段と違う、と思われる痛みを感じたら、すぐに受診をお奨めしま
す。早期発見と、何でもなかった!という安心感を得る為にも。
そして、しろさんも書かれていましたが、良性のしこり、と言われて、
悪性だったと言う方は、本当に少なくありません。複数の専門医を受診
されることと、定期的な検査をお奨めします。
大阪では、大学病院系が、専門医がいたと思います。
京都に、児玉乳腺クリニックという専門医がありますよ。
先生は・・・・  腕は確かだと私の主治医からも聞きましたが、私と
は、相性が悪かったですう。でも、ここなら、エコー、マンモグラフィ
ーが、その日にしてもらえるし、初診受付の時間も、夕方もあります。
細胞診もその日にしえもらえるし、検査結果ものわかるのが割と早いで
す。ここは温存手術をしています。待合室で会った患者さんの、傷の具
合も、温存全的とも、とても綺麗でした。が、ここはリンパ郭清の方針
です。大きな病院(市民病院クラスでも)では、初診をして、エコーは
別の日、ということ多いです。私は悪性の診断を受けてから、複数の病
院の検査を受けましたが、専門医がいるとこでも、触診、既往症状か
ら、触診のみで、良性と判断し、私がエコーを強く希望するので、エコ
ーをしてみたら、先生がこれは・・・・とあわてたという例、個人の外
科でで、エコーをしても良性と判断された例、ありますので、
これから、初診で受けられる方には、複数の病院を受診されることをお
奨めします。そして、私が経験しただけならよいのですが、
うちの治療方針が標準、という感じで自分の治療方針以外の治療法は説
明しない医師も、多いと思うので、情報収集せずに、一ヶ所で治療方針
を決めるのは、お奨めできません。
長々となりましが、ご参考になれば幸いです。


[1172] Re[1166]退院します! 投稿者:MEW 投稿日:2001/02/22(Thu) 21:32

みっちゃんさん、HANAさん、みなさん、こんにちは。
昨年の10月に温存手術を受けたMEWといいます。
手術の前、不安でたまらなかったとき、こちらの掲示板に出会い、皆さ
んに励ましていただいて手術を受けてきました。
退院してからもずっと掲示板の中の皆さんの言葉を心の支えにしてきま
した。私が元気になれたのはHANAさんをはじめ、ここにいる皆さんのお
かげです。心から感謝しています。

みっちゃんさん
私は温存手術を受けたあと放射線の治療は受けましたが、抗がん剤等は
一度も使っていません。4週間に1回「ゾラテックス」という注射を打
つだけで、飲み薬等もありません。
再発・転移の予防として抗がん剤は当然処方されるものだと思っていた
ので主治医に質問したところ、私のガン細胞にはホルモン治療が効くか
ら抗がん剤は「必要ない」と言うことでした。
本当にこれだけでいいのか不安に思うときもありますが、ホルモン治療
の影響で頭痛やめまいが辛い状態なので、抗がん剤がなくて良かったと
今は思っています。
参考にはならないかもしれませんが、「ホルモン治療だけの人もいます
よ」ということをお知らせしたくて書かせていただきました。
奥様の一日も早い回復をお祈りしています。


[1171] Re[1169]: はじめまして!教えて下さい。 投稿者:きんた 投稿日:2001/02/22(Thu) 20:23

こんばんは。
はじめまして。きんたといいます。

> 毎月、整理前になると胸がはってしこりの様なものはあるのですが、
> 左だけ極端に、はったりしこりがあるのは、乳がんでしょうか?

もちろんなんともいえないので病院にいかれる事がベストですよ。
「腫れてますよ」と風邪をひいて病院に行ったとき言われました。
脅かすわけではないけれど早い方がいいと思います。
なんでもなきゃいいんだし・・・ねっ。
私も病気らしい病気はしたことなかったです。

> もし同じような症状だった方や、大阪方面でどこかよい病院があれば
> ご紹介いただけますでしょうか。
大阪方面のことはよくわかりませんが、一般的には乳腺外来や認定医の
いる病院がいいと思います。でも、私は外科です。信頼関係もあるし、
なんともいえませんが。よく調べられた方がいいと思います。





[1170] しろさん、頑張って 投稿者:さかさか 投稿日:2001/02/22(Thu) 17:21

3月1日に入院する、しろさんへ
落ち着かない毎日お過ごしていることと思います。
でも、気持ちお切り替えて目の前の現実おしっかり受け止めて
前に進んで行って下さい。以下は私の経験した事です。
留守お預かる家族がなるべく困らない用家の中お整えておく。
私の場合、大洗濯が悩みの種でしたので、子供の人数分かごお買って
主人か高校生の娘が洗濯し、それぞれ自分のかごに入れる用言い聞か
せました。これは、退院後も便利です。出前やテイクアウトの電話番
号や困った時の友人の連絡先、保険関係資料などなどです。主婦が留
守すると大変です。退院後は、家事お手伝ってくれる機関が色々あり
ます。私は、1時間800円で午前中2時間来て貰い、掃除、洗濯、風呂掃
除、買い物。夕飯は、よしけい。術後は無理おしてはいけませんよ。
絶対治す、必ず元気になると決める事。癌になった事お悔やむのでわ
なく癌との戦いお通して一回りもふた回りも強く大きくなれたと、
胸お張って言える私になろうよ。「病によって人生が深まる」好きな
言葉です。偉そうな事言ってる私は、26日から4クール目の抗がん治療
が始まります。その辛さは筆舌に尽くしがたく、人間やめたくなりま
す。でも、6クールやり遂げるから、皆も負けないで下さい。


[1169] はじめまして!教えて下さい。 投稿者:あこ 投稿日:2001/02/22(Thu) 14:04

はじめまして、こんにちは!
一週間前「クイックマッサージ」に行った際、うつ伏せになった時に
左胸に強い痛みを感じました。
整理前なので胸がはっていたいのかな?と思ったのですが、右胸は若
干のはりがあるものの、触っても痛いっていう程のものじゃなく、左
胸は毎月のはりとは違うように思います。
見た目にも右胸に比べてかなり大きく、触るとわき側にしこりがあり
ます。
毎月、整理前になると胸がはってしこりの様なものはあるのですが、
左だけ極端に、はったりしこりがあるのは、乳がんでしょうか?
早く病院に行った方が良いとはわかっているのですが、今まで病気ら
しい病気をしたことがないので、どうすればよいのか・・・。
もし同じような症状だった方や、大阪方面でどこかよい病院があれば
ご紹介いただけますでしょうか。
すごく外は天気が良く、晴れ晴れとしているのに、かなりブルーにな
ってます。
宜しくお願いします。


[1168] 検査まで後2週間です。 投稿者:えんじぇる 投稿日:2001/02/22(Thu) 11:29

 皆さんこんにちは。いつも自分の相談ばかりで元気をもらって
情報を与える事が出来ずごめんなさい。
それとみっちゃんさん初めまして、奥様の退院が娘さんの誕生日!
最高ですね。辛い日々もあると思いますが、素敵なだんな様と
最愛の子供達に囲まれて幸せな笑顔が増える事を祈っています。

3回目の経過検査が3月に迫りドキドキの毎日を送っています。
今日は検査の事についてお伺いします。
8月に年に1度の検診でしこりが発見されてそれから3ヶ月ごとに
マンモ・触診しながらの胸部エコー・針生検で検査をしています。
今の所良性で結果がかわらないのでこの繰り返しですが
更にMRIをしたり、実際にしこりを取って組織検査をする等
した方が良いのでしょうか?
主治医は組織検査は不妊治療の再開、万一の妊娠?を考えて様子を
見ましょうと言う事ですが…次回の結果に寄って最後の望みをかけて
不妊治療を再開をしようと心が動いています。)
もちろん次回の結果によって即手術と言う場合もあり、あれこれ
悩んでも仕方ないのですが、あくまでも又同じ状態の場合
参考までに意見を聞かせて頂けると嬉しいです。


[1167] しろさんへ 投稿者:栄味子 投稿日:2001/02/22(Thu) 10:38

はじめまして。
私も手術しましたが、調子のよい時は無理をしない程度にバレエの
レッスンに通っています。ただし、今は寒いので休みがちです
が・・・。ここにバレエをなさっている方がいるなんて思いもよりま
せんでした。レッスンをしない日でも見学しに行くだけでも心が晴れ
やかになります。どうぞ、焦らず今は自分の体のことだけ考えて大事
になさってくださいませ。


[1166] Re退院します!(来週入院します。) 投稿者:みっちゃん 投稿日:2001/02/22(Thu) 09:42

みなさん、おはようございます!

しろさん、はじめまして!
私は奈良県在住のみっちゃんと申します。
しろさん、今が一番悩む時期でしょうか。私の妻もつい最近、そんな状
況でした。しかし、ここに来てみなさんから元気と勇気をいっぱい頂
き、2月8日に左乳房全摘、リンパ節切除の手術を終え、明日、退院す
ることになりました。
明日は娘の5歳の誕生日でもあり、娘も喜んでいます。

辛いことの後には必ず(ささやかでも)楽しいことがやってくる という
ことを実感しました。

先日、病理の結果もでたんですが、妻だけが結果を聞いたので、私自身
も主治医から直接説明を聞いてから、ここに報告するつもりだったので
すが、みなさんにまず質問をし、知識を得てから主治医の説明を聞こう
と思っています。
で、妻から聞いた病理の結果は、リンパ節への転移はなく、今後はホル
モン治療でノルバデックスの錠剤を朝夕二回、一錠づつを服用し、3〜
5年間続けるそうです。その間、とうぜん定期的に検査も受けます。
リンパ節への転移はないとは言っても、リンパを検査した時の、切り口
を変えると、そこにガンが潜んでいる可能性もあるので、100%転移
はないとは言えないらしいです。
で、質問ですが、みなさんの話をお聞きしていると、放射線や抗癌剤、
ホルモン等、いくつかの治療を同時にされていますが、それに対して妻
の場合はノルバデックスだけなので、それで大丈夫? と心配になって
しまいました。使う薬は少なければ少ない方が体への影響も少なくて良
いと思うのですが、転移や再発を考えるとこれだけで十分なの?と不安
にもなります。
病理の結果等、各自の症状によって補助治療は違うと思いますが、どん
なもんでしょうか?

よろしくお願いします。m(__)m


[1165] Re[1164][1161]: 来週入院します。 投稿者:きんた 投稿日:2001/02/22(Thu) 07:11

おはようございます。
>胸にあたられると、思わず「痛い!」叫びあがる程
> の痛さに、これって、へんじゃないかしら?と思い、自分で胸を触る

> うになり、しこりを発見しました。
私もそうでした。はっきり思い出しました。
こんな小さなことですが、朝ですがつい・・・
ちなみに私は、4センチ、リンパ節転移ありでしたので
全摘でした。つらかったけど生きることに貪欲になりました。
取り急ぎ書き込みました。


[1164] Re[1161]: 来週入院します。 投稿者:うる 投稿日:2001/02/22(Thu) 02:20

こんばんわ。はじめましてしろさん、うるといいます。
私も思うところあって、ぱあこさん同様、迷いを生じさせるかしら?
と思いつつも、ROMを脱して、かきこさせてください。
私も、異常に気がついたのは、息子がとびついたり、ベッドでじゃれあ
ったりしたときに、胸にあたられると、思わず「痛い!」叫びあがる程
の痛さに、これって、へんじゃないかしら?と思い、自分で胸を触るよ
うになり、しこりを発見しました。
今まで、この痛みがあったという話は聞いたことがなくて、
あ、同じような方がいらっしゃったんだ・・・という、なんとも書きき
れない、親近感(もっと よい話だったらいいのだけど・・・)を感じ
ました。
本題に入りますね。私は温存なので、再建はしていませんが、乳首に近
いとこでしたが、温存をたっての希望で望みました。ケースバイケース
ですが、ぱあこさんが書かれたように、今では乳首の真下のしこりで
も、温存をするとこも、多々あるようです。それから、再建について
は、ここでも色々 経験者の方がアドバイスをされていたとおもうので
すが、ちょっと気になったのは、基本的に、出産を望む方には、背中の
筋肉を使った再建で、もう出産の予定のない方が、おなかの筋肉を使う
と、なっていたように思うのですが・・・・・
私の勘違いならよいのですが、今後の出産を考えられているとのこと、
いらないおせっかいですが、とても気になりましたのでつい、出てきて
しまいました。今からもう一度、過去ログを調べてみようと思います。
術後の出産って、色んな意味で希望であり、又神経も使いますよね。
私も、もし 後一人生むとしたら、手術した胸は使い物にはならないか
もな、とか色んなことを考えます。
経験者の方で、私の思い違いでしたら、しろさんにご迷惑をおかけしま
すので、指摘をお願いできますでしょうか?
とっても、とっても気になったものですから・・・・・


[1163] Re[1161]: 来週入院します。 投稿者:ぱあこ 投稿日:2001/02/22(Thu) 00:48

しろさんはじめまして。ぱあこと申します。


>  初めて掲示板に投稿します。千葉県在住の30歳です。
私も千葉県にいる42歳です。

>  ガンは第2期で乳頭のすぐ下なので、右乳房を全部切除しないと
>  いけないそうです。

私も、昨年6月に2期で乳首のほぼ真下の乳がんの摘出手術を受けま
した。でも似てるのはそれだけで、他の条件が違うとは思いますが
少しお話したくて出てきました。

私の場合は右乳房の温存手術でした。前から私よりずっと若い方の切
除手術の多さに驚いていて...
しろさんのお気持ち迷わせたりしやしないかとためらっています。
でも、一つのケースとして聞いていただけたらと...

昨年5月も終わる頃突然夫に告知されたんです。
「明日、A先生のとこいっておいで」って。
私「えっ」なんの事やら訳がわからず。
でもA先生が舅の主治医で 総合病院から独立開業した
乳腺専門医だとすぐに思い出して。
ってことは、私は乳がん?えーっ。
ここから手術までの一月近くが皆さんと同じで、迷いと絶望で
忙しかったなあー。
A先生マンモ2度撮ってもうつらなくて、エコーで確認。
触診で「うーん、これは悪いな。多分悪いものだな。あ、でもまれに
そうじゃないこともあるから。」
初診で告知された方ってあまりいないんじゃないでしょうか。
その日は細胞診をして2週間後に本当の告知でした。
さあ手術ですが、身内は都内の最高の病院でと強く勧めます。
悩みました。
A先生は小さい医院でしたので、手術は別の病院になります。
ここからが変わっているのですが...
私の住んでいる所には、市の救急救命センターがあって、
そこにA先生の先輩が専門医としているのでどうかと言われたのです
私としては、知らない医師には不安がありましたが、A先生の信頼し
ている医師だということと、センターは設備などが最先端のものであ
るということを知っていましたので、決心しました。
そしてそのセンターは開放型病院というシステムがあって地区の
個人医が自分の患者を入院させて、そこで診察治療ができるのです。
まあ、偶然そういう病院に入院することになって幸運でした。
ただ、A先生は私一人のために自分の医院を休診にするわけにもいき
ませんので、執刀は先輩のB医師に決まりました。
でもA先生も手術にはいてくださるので、私は最初から主治医を二人
持つことになったのでした。つまり入院中A先生も何度も診に来てく
ださって、回診が倍で心強かったこと。

そして、手術方法についてですが。
夫と私は不安の残る温存より切除を希望していました。
けれど、A先生は「乳首残せると思うけどなあー。自分なら残すけど
B先生は慎重だからなー、取るかもしれない。」とおっしゃいます。
私たちは「子供も小さいですし、死ねません。胸は無くてもけっこう
です。」
と言ったんですが、A先生は「残せると思うよー」
後はB医師の診断です。
こちらはどちらでもいいとのこと。リスクの説明も受けて結局手術前
日に温存に決めました。術後の放射線は25回+乳首に5回追加照射
になりました。
今は自分の悩みまくった末の判断に納得しています。
A先生曰く「残した乳首のとこにできたらその時取ればいいよ。でき
ねーかもしれないしなー。運だからなー。」だそうです。
リンパ節転移の有無や 術中の病理検査の結果など多くの条件を2人
の医師が検討して温存となったと思います。

私は今でも乳房より1年でも多く生きることを選びます。
でも今残っている少し小さくなったオッパイがいとおしいです。
このまま静かに時が経つといいなあ・・・
言いたいことを伝えるには、あまりに未熟な指先です。
ただ、HANAさんや皆さんから頂いた元気を
私も誰かの役にたつことで返せたらな、と思いました。







[1162] Re[1161]: 来週入院します。 投稿者:きんた 投稿日:2001/02/21(Wed) 22:26

はじめまして。きんたといいます。
つらい告知でしたね。
でもでも私もつらい1週間を超え手術に臨んだ日のことを決して忘れま
せん。

> 異常に気がついたのは、昨年の12月に現在1歳5ヶ月の自分の子供
> と遊んでいるときに、胸を踏まれてとびあがるほど痛かったからで
> す。おかしいと思いつつも働いていたので、1月20日に初診という
> 遅い受診になってしまいました。

私も初診は気づいてからずいぶんたってしまっていました。
あの時だったらこの時だったら・・・と何度も思いました。
見つかったとき手術をしたときからが再スタートだと言い聞かせていま
す。といってもついまた思っちゃう自分がいるのですが。

これからがまた、リハビリや自分との闘いがあるでしょうが力強くいき
ましょうね。成功をお祈りしています。


[1161] 来週入院します。 投稿者:しろ 投稿日:2001/02/21(Wed) 16:59

 初めて掲示板に投稿します。千葉県在住の30歳です。
2月15日に検査結果を聞きにいったところ、乳がんだと宣告され、
信じられない、信じたくない思いの毎日です。三年前にしこりを発見
し、2つの病院で検査をしてもらいましたが、まったく異常なしとの
ことで、妊娠しても大丈夫といわれたので、平成11年に出産をしま
した。昨年の7月の検診でも異常なしだったのにも関わらず、今回の
異常に気がついたのは、昨年の12月に現在1歳5ヶ月の自分の子供
と遊んでいるときに、胸を踏まれてとびあがるほど痛かったからで
す。おかしいと思いつつも働いていたので、1月20日に初診という
遅い受診になってしまいました。
 ガンは第2期で乳頭のすぐ下なので、右乳房を全部切除しないとい
けないそうです。お腹の肉で再建する手術も同時に行われます。
 子供の預け先もきちんと決まって、職場も休みを取れて、入院の準
備も何となく出来ました。趣味でやっていたバレエのレッスンも最後
に行って来たのに、なんだか無気力になってしまい、掲示板に書いて
います。
 どうしようもなく落ち込んでしまい、声をあげて1人で泣いたりし
たこともありましたが、今は子供としばらくの間、別れる事を考える
と涙が出てきますが、わりと落ち着いています。でも、3月1日の入
院、5日の手術が近づいてきたら、やっぱり取り乱しちゃうかも知れ
ません。
 術後2年位したら出産も可能だという先生のお話、それだけを励み
にがんばらなくては!バレエも少ししたら出来るのでしょうか。職場
に行くのは気が引けますが、辞めるのはまだ考えないようにします。
 必ず元気になってやる!がんばって手術受けてきますね。掲示板の
みなさんのパワーを頂いて!


[1160] 今日は暖かで嬉しいです! 投稿者:栄味子 投稿日:2001/02/21(Wed) 09:42

おはようございます!!
今日もこの掲示板に来てしまいました。

AYUKAさん、気持ちを分かっていただけてうれしいです。
悲しい時は思い切り泣いてもいいんですよね。
私もそうしています。
だんなさんは可哀相かもしれないけど。

かずこさん、私は抗がん剤は絶対にうけないことにしました。たとえ
次に何が起ころうと内臓にダメージを受けてまで辛い思いをして体が
ボロボロになるのは耐えられません。主治医からは、嫌われるかもし
れませんが自分を信じて質の高い生活をして明るく暮らしていこうと
思っています。寿命は誰にもわからないもの。自分が納得してしたこ
となら後悔はしません。夫も抗がん剤には拒否反応をしめしていま
す。夫の母は胃がんの末期で抗がん剤に苦しんでなくなってしまった
からかもしれません。とにかく、自分の信じる道を歩いていこうと思
います。抗がん剤はうけませんが免疫力を高めることは、どんどんし
ていこうと思います。それと食事も少しずつ小鳥のように回数を分け
て食べるようにしていきたいと思います。かずこさんの言葉、私の心
にしみました。どうもありがとうございました。

ぴょんこさん、いろいろな検査よくがんばりましたね。
結果はどうであれ、シュガーさんが言うようにここには、いろんな話
を受け止めてくれる方がたくさんいらっしゃいますから・・・。

ともみさん、おばあさまお化粧をされておしゃれをして通院されてい
るのですか。とってもよいことだと思います。化粧をして外出すると
気持ちがひきしまっていいなと私も思います。私もおばあさまを見習
わなくては。(^o^)

ミーオさん、私も胸の傷に寒いと鈍痛がします。けれど術後1年も経
っていないのだからしかたがないと思ってなるべく冷やさないように
してこらえています。そうは言っても痛いのは辛いですねー。暖かい
春がくれば少しは楽になると思うんですが。春が来てほしいです。

みっちゃん、奥様は順調な回復のようでなによりです。腕や脇の下の
痛みはしばらく続くと思いますが、しばらくすれば楽になりますよ。
お子様と楽しい時間が過ごせてよかったですね。つくしですか。春を
感じます。私の家のそばに横浜でも規模の大きい森林公園という緑の
たくさんある公園があるのですが今は梅で春になれば桜がたくさん咲
き乱れます。桜を心待ちに日々を暮らしています。

さて、これから我が家の愛犬、蘭丸くんをお散歩に連れていこうかし
ら。


[1159] Re[1158]: ひとつめのハードルを・・・ 投稿者:シュガー 投稿日:2001/02/20(Tue) 23:23

ぴょんこさん、病院行ってきたんですね。

レントゲン(マンモグラフィーって言うのよ。←知ったかぶり〜)は、
私も痛かった〜。私はペチャなので技師さんがはさむのに苦労してたよ
ー。それで、万力みたいに押しつぶすでしょ。目をぎゅっとつぶって、
冷や汗たらたら…、って感じでした。

それと針生検もしたんですね。
痛かったと思うけど、全部一辺にやれてよかったね。
私はマンモ、エコー、針生検で一ヶ月かかりましたもの。

来週の結果…今は考えたくもないでしょうが、がんばって聞いてきてく
ださい。万が一、悪性だったとしても、仲間がいっぱいいることを忘れ
ないで。

http://www.geocities.co.jp/Athlete/5232/


[1158] ひとつめのハードルを・・・ 投稿者:ぴょんこ 投稿日:2001/02/20(Tue) 22:41

みなさん、こんばんは ぴょんこです。
勇気を出して今日病院へ行ってきました。以前不妊でお世話になった
医師に電話をして病院を教えていただいて「乳腺外来」の門を
くぐってきました。

触診、CT、レントゲン、
レントゲンってあんな風にやるのね。びっつらこいたのと痛いので
ちょっと悲しくなった。
医師が「針を刺して細胞を採ってみましょう」
これまた超痛くて、我慢してたんだけど涙が出ました。
医師や看護婦さんが「痛かった?ごめんなさいね、でも良く
がんばりました」と言ってくれて、なんだか優しい気持ちに
また涙がこぼれてしまいました。

今度MRIを受けて来週検査結果が出ます。
ま、どうにかなるでしょう。ここへ来て勇気をたくさんもらった
あたしは、少し強くなりました。


[1157] 春を感じるなぁ・・・ 投稿者:みっちゃん 投稿日:2001/02/20(Tue) 13:54

みなさん、こんにちわ! みっちゃんです。

今日はとっても暖かいですねぇ。

ミーオさん、かずこさん。(まとめてごめんなさいm(__)m)
私はふきのとうはあまり食べる機会がないんですが、ふきなら毎年両
親がせっせと山に採りに行き、佃煮にしてくれます。(^^ゞ
つくしはうちでは炒めて砂糖と醤油で味付けし、卵で閉じます。
ちょっとすき焼き風の味付けですね。これが最高!!(^。^)
たくさん採れたら冷凍にしておいて、季節はずれに食べるのも楽しみ
です・・・(^^ゞ

ともみさん
やっぱり16日におばあさま、退院されたんですね。おめでとうござ
います。\(^o^)/
術後何日目に退院できるか?は、病院によって違うんですね。
ともみさんのおばあさまとうちの妻は術日が一日違いなので、とても
励みになります。これからも情報交換、お願い致します。m(__)m

最近、毎日ここに書き込みしているような気がします。
ここにくると安心するんで、ついつい・・・申し訳ございません。
m(__)m


[1156] また 長くなりましたが、、 投稿者:かずこ 投稿日:2001/02/20(Tue) 11:44

ともみさん おばあさまの 退院おめでとうございます。
おしゃれな方なんですね。
私も 負けずに おしゃれしよ〜と。

みっちゃん 私は ふきのとうが 好きです。
これも あくが強いけど てんぷら、からし合え、炒めものと
何でも おいしいです。
それに 季節を感じる食材は それだけで 免疫力アップに役
立つとか聞きましたよ。
あくも 料理法を工夫したり 量をひかえたりすれば 大丈夫
ですよね。
こっちは 北海道、、まだまだ たくさんの雪です。

栄味子さん
なにやら 私と同じだ、、と おもいながら見てました。
薬のこと、子供のこと、、、
薬は 私 途中で やめました。
副作用を 背負って がんばるか、普通に暮らして、次の出方
を待つか、、、、
わたしは 後のほうを 選びました。
ただ 人にもよるでしょうし (薬が その人にとって 良く
作用することは もちろん あるのだし、、、)
この話題は たかが 薬、、ではなく 生死に関わる問題なの
で 触れないようにしてました。
(いや 触れた事は ある、、な、、)   

どちらにしても 自分が納得して 戦わなくっちゃね。
東洋医学の方 薬を 飲んでる人も 併用して いろいろ取り
入れてるようですよ。
私も いろいろ してます。たくさんあって (たいした事は 
してないけど) 今は かかないけど、、
でも 食事を おいしくいただけるようになることって 大切
ですよね。まずは 好物のものを 少しづつ食べるようにして
回数に こだわらず 少しづつ 何回かに 分けて 無理をせ
ず、、、、
私は それで 太りました。とほほ
主人曰く、なんだか しょっちゅう食べてるけど 大丈夫?
。。。。。。。。。。
少しづつなのに、、、、、なによ、、、、ね!
 


[1155] 早く暖かくな〜れ!! 投稿者:ともみ 投稿日:2001/02/20(Tue) 08:49

みなさまおはようございます!!
少しずつ春めいてきた今日この頃。
希望の季節の到来です。
みなさまの痛みや苦しみが、春の訪れとともに緩和されますよう!!

16日に、祖母はお陰さまで退院しました。家に帰り、嬉しそう
です。予定どおり、術後1週間で退院でした。ただ、頻繁に通院
してリンパ液を抜くのが大変そうです。
でも、久々にお化粧してオシャレして病院に出かけていったら、
担当医師に驚かれたと嬉しそうでした。幾つになっても美しくあ
ろうとする祖母のオシャレ心、見習いたいな〜と思いました。

>みっちゃん
奥様、早く退院できるといいですね。つくし採りもステキです。
そういう楽しみを、いっぱい共有していきたいですよね。

>かずこさん
アドバイスありがとうございました。なるほど!です。私も、
これまで大病一つせず、健康に過ごしてきた祖母を知ってい
るので、やはり焦燥感がありました。ゆっくりと静かに流れ
る時間の中で支えになれたらいいですよね。

>栄味子さん
こんにちは!栄味子さんのおっしゃる自然体≠チてキーワ
ード、大切にしていきたいって思いました。そうですね、気
張り過ぎては続きませんものね。


[1154] 春になれば・・ 投稿者:ミーオ 投稿日:2001/02/19(Mon) 21:45

こんばんわ、今日はすごっく暖かい1日でしたね。気持ちよかった。
春を感じるとほんと元気になれる今日この頃です。
でも、同時に社会復帰のプレッシャーがむくむくと・・闘病生活と同
じくらい大きなハードルが2つあります。乗り越えられるかな・・
みっちゃん、奥様順調な回復でよかった。左うで、胸の痛みは日にち
薬なのかもしれないけど、私はちょっとひどいです。「年単位にしか
ましにならないよ。」って言われてます。この痛みと友だちになるし
かないですね。
つくし採りのお話、いいな。私も小さいとき行ったことあります。
「おしたし」(ごまあえ)にして食べたらおいしかった。なんか春が
近い感じでうれしい。奥さん、食べてもいいんじゃないかな?春を感
じれて元気でると思うけどなあ。もし、食べられなくてもつくしをみ
るだけできっと元気でますよ。


[1153] 術後初めての外泊 投稿者:みっちゃん 投稿日:2001/02/19(Mon) 15:48

みなさん、こんにちは。
みっちゃんです。
妻は術後11日目を迎えています。今のところ、薬はなにもありませ
ん。

17日〜18日の土日、妻は術後初めて外泊許可がとれて、家に帰る
ことができました。突然だったので子供達も大喜びで遊んで遊んで!
とばかり言ってました。私も乳がんを忘れる一時を過ごしました。
その一時もあっという間に終わり、昨日の夕方には病院に戻り、さっ
そくリハビリをやっていました。それを見てから私も家に帰りまし
た。

栄味子さん、こんにちわ!
腕に感じる違和感、服を脱ぐ時など、袖が擦れるだけでも少し痛いよ
うです。まぁ、日がたてばましになると、焦らず、気にせずですね。
そろそろ病理の結果がでるそうで、どきどきしています。

今日も奈良は良いお天気です。
話は脱線しますが、我が家では、3月になると「つくし」を採りに行
きます。家族みんな、つくしが大好物なんです。(^^ゞ
つくしって、結構あくが強いので、乳がんの妻には食べさせない方が
良いのかなぁ・・・でも、採りには行くぞ!! それも楽しい!!

ではまた!


[1152] 栄味子さまへ 投稿者:AYUKA 投稿日:2001/02/19(Mon) 14:28

久し振りに書きます。
昨年6月のオペから早いもので8ヶ月余り経ちました。

栄味子さん、子供に対する思い、痛いほどわかります。
わたしは、結婚2年、そろそろ赤ちゃんと思っていた頃乳がんの宣告
を受けました。現在ホルモン注射の為生理もとまってしまって不安で
すが、ドクターを信じて最低2年間は治療に専念!の毎日です。

かなり心身ともに元気になってきて、でも余計にいろいろ考えてしま
う。2年後の再発や転移ーーその頃35歳過ぎて果たして元気な赤
ちゃん産めるのかなーーとか。もちろん遺伝することとかーー。

妹の子供達を見ててもあ〜うらやましいなーーって。
もちろんかわいいし。でもなんで私今まであんなに健康だったのに、
子供も今は産めないのーーなんて。

すごくめいってるときはやっぱり泣いちゃいます。
旦那に申し訳無いけどほんとわんわん泣いてすっきりしちゃってま
す。つらいのは旦那も同じなのに。
なるようにしかならないーーっていつも同じことしか言ってくれない
けど、そのたびに、旦那のためにも、強く前向きに毎日やっていこう
と思うのです。

強くなりましょう! 先のことはわからないけど、いま現在やれるこ
とを一生懸命やりましょう! 目の前の治療をがんばってうけましょ
う! 


[1151] 所沢の病院 投稿者:さかさか 投稿日:2001/02/19(Mon) 14:11

初めまして。2000年10月に手術しました。9月初旬しこりに気が付
き、防衛医大で検査。9月26日に宣告されて、色々調べて都内の病院
に転院。レントゲン写真、細胞診などの検査結果は、貸し出して頂けた
ので助かりました。なるべく設備の揃った病院で早く受診された方が
言いと思います。  


[1150] 黒嶋さまへ 投稿者:栄味子 投稿日:2001/02/19(Mon) 13:46

500円くらいのしこりですか。
もしかすると水がたまっているのかもしれませんが、年の為にはやく
病院へ行き検査されたほうがいいと思います。
近くに乳腺外科の専門に診てくれる病院はありませんか?
どこに行ったらよいかわからない場合、自分の住んでいる地域の保健
所の方に相談なさるとよいと思います。私もしこりを発見したときに
保健所の助産婦さんに病院を教えてもらいました。何でもないことを
お祈りしています。

みっちゃんさんのだんなさま
左腕の違和感は私も術後しばらく続きました。
何か脇を閉じていても物が挟まっているような感じでした。
術後6ヶ月たった今はそんなに気にならなくなりました。

ともみさん

おばあさまのことを暖かく見守っていらっしゃるのですね。
ともみさんの笑顔がおばあさまの笑顔につながります。
お互い疲れないように自然体でいきましょう!!

野菊さん
以前、いただいたメッセージ心にしみました。
どうもありがとうございました。


[1149] 検査 投稿者:黒嶋 投稿日:2001/02/19(Mon) 09:24

埼玉県所沢に住んでいます。一週間前から500円位のしこりが出
来ています。検査をどこで受けたらいいか教えてください


[1148] 抗がん剤のことなど、いろいろ 投稿者:栄味子 投稿日:2001/02/19(Mon) 07:43

みなさん、おはようございます!
8月に手術を受けて放射線治療も終わり事情が合って抗がん剤の治療
はのばしてもらっていました。まだ始まっていませんが最近、疑問に
思うようになりました。主治医のことは信用していますが癌細胞には
副作用があっても抗がん剤は予防には有効だと理解しています。しか
し既に手術でダメージを受け更に放射せんんでダメージを受けずいぶ
んと時間が経ちましたが今は、めっきり痩せてしまい、これ以上抗が
ん剤で痛めつけたら私の体はおかしくなってしまいます。今だってほ
とんど食べられないのに抗がん剤をやったらもっと食べられなくなる
のは予想できます。なので、西洋医学だけに頼らず東洋医学にも頼ろ
うかと思い出してきました。今いろいろと調べています。今後、何年
かしたら私も子供がほしいと思っています。子供がすべてではないで
すが、やはり自分の子供は持ちたいです。病気でない人が当たり前の
ように子供を授かっている姿を見ると涙が出てきます。外出していて
も赤ちゃんをだっこしているご夫婦を見ると、羨ましくて今は悲しく
なってしまうのです。幼児虐待のニュースを聞けば、そんなことをす
るくらいなら、うちに来て欲しいとまで思ってしまいます。夫からも
今は自分の体をしっかり治すことが大事なのだから子供のことは我慢
しようねと言われています。人と比べることなんてないとは頭で分か
っていても気持ちはなかなか押さえることができなくて・・。ごめん
なさい。ここにしか、こんなことは書けません。皆さんが辛い治療を
乗り越えて前向きに頑張っていらっしゃるのに後ろ向きなことばかり
書いてしまいました。今日の横浜は、とてもよいお天気です。さて、
これから洗濯でもしようかな。


[1147] 遅れ馳せながら 投稿者:タケホープ 投稿日:2001/02/18(Sun) 10:18

1月14日の書き込みをされた、noriさんへ
もう病院で受診されたでしょうか。

出すぎたことかも知れませんが、友人が「もしだれもレスをしてなけ
れば…」と次のような文章をいただきました。
友人は看護婦さんで、乳癌の告知はとてもショックだったのに、家族
にも言えず(ショックの大きさを)一人で不安を抱えていた経験を持
っています。彼女の知識と経験をここに書かせてください。
「乳汁分泌の原因として、脳下垂体腫瘍・薬剤の副作用(吐き気止
め・消化器疾患治療剤・抗精神薬・高血圧治療剤等)・子宮摘出後・
多のう胞卵巣症候群・原発性甲状腺多機能低下症・乳腺癌等。
乳汁分泌により、血中プロラクチン(乳汁分泌ホルモン)は上昇しま
す。それにより生理不順や無月経となります。生理は順調なのでしょ
うか。基礎体温、計っていらっしゃるのでしょうか。
何科とは一概に言えませんが、原因をみても、脳外科・婦人科・内科
疾患、全く違うので、乳腺外科か内分泌科のある総合病院を受診して
はいかがでしょうか。異常なければ他科へ紹介受診する方法が良いか
もしれません。
私は高プラクチン血症になっても、生理はちゃんとありましたし、排
卵もバッチリ。どういう体してるのか…というくらい、データと症状
一致しませんでした。
それで「脳腫瘍」の疑いがあるといわれました。手術後も高プラクチ
ン血症は続いています」

参考になるかどうかわかりませんが、パソコンを触らない友人に代わ
って書き込ませていただきました。



[1146] Re[1144][1142]: 皆さんほんとにありがとう! 投稿者:みっちゃん 投稿日:2001/02/16(Fri) 12:55

ぴょんこさん、はじめまして!
みなさん、こんにちわ!
奈良県在住のみっちゃんです。今日は奈良は雪が降ってます。

最近、不妊治療の話題が出ていますが、うちの妻も8年前、不妊治療を
やりました。
結婚後3回流産が続き、これはおかしいなと名古屋の大学病院へ掛け込
みました。で、私の血液からリンパを採り、それを妻の腕に注射すると
いう免疫治療で幸いと言うべきか、その年に無事長男が生まれ、2年後
に長女が生まれました。そして今、妻は乳がん。
なんだか不妊治療がガンを目覚めさせたのでは、と最近思ってしまいま
す。とすると、妻は自分を犠牲にして子供を産んでくれた・・・

ぴょんこさん、不安でいっぱいでしょうけど、みなさんの言われる通
り、早く病院へ行ってしまいましょう!
結果が良ければ\(^o^)/
結果が悪くても、ここにくれば励まし会える仲間がたくさんおられます
よ! 元気と勇気がわいてきます。

さて、うちの妻は今日で術後8日目。
最初は順調な回復でしたが、昨日あたりから左腕に違和感というか、何
かが入ってるような感じがしていやだと言ってます。
リハビリの方は結構良いようですが。

ともみさんのおばあさまはもう退院されたでしょうか?
昨日、そのことを妻に話すと、自分も外出くらい出来ないかなぁ、と
言ってました。
さぁ、週末だ! また土日は妻のお見舞い三昧だぁ〜!!

では、また。m(__)m


[1145] Re[1137]: こんにちは 投稿者:シュガー 投稿日:2001/02/16(Fri) 12:26

> シュガーさんが書いてる「遊びが目的のキャンプクラブ」
> って面白そうだなー。
下のURLが、私が所属する『キャンピング・パラダイス』のホームペ
ージです。興味がある人は覗いてください。
体験参加も受け付けております。HPか、私シュガー当てにメールをい
ただければ、ご案内いたします。(HPの管理者は私ではありません。
念為)

HANAさん、ゴメン。違うPRしに来ちゃった。

http://www.geocities.co.jp/Athlete/5232/


[1144] Re[1142]: 皆さんほんとにありがとう! 投稿者:えんじぇる 投稿日:2001/02/16(Fri) 11:52

 ぴょんこさん初めまして、えんじぇるって言います。
病院いかれましたか。心は落ち着きましたか。
どうしても返信したくて、出遅れてごめんなさい。
又悩みは違うと思いますが、独身の頃より生理不順でホルモン補充
結婚してから9年生活すべてをかけて不妊治療に明け暮れ
人より多量のホルモン治療が影響か乳腺にしこり発見
結果は良性ではありましたが、今後の事を考え打ち切ろうかなと
まだ悩んでいる最中です。
 突然の不妊治療中断、授かってもおっぱいもあげれない。
パニックで泣く毎日でした。その頃この掲示版に出会い
場違いと思いながらカキコしたら、アドバイスやエールをもらえて
元気を取り戻し今に至っています。
 信頼できる乳腺外科のドクターにも巡り会い
念の為3ヶ月毎に検査し、今までの事を後悔するのではなく
今出来る範囲で不安材料を一つづつ
片づけて行こうと思えるようになりました。
 今回のアクシデントでいい事もありました。
当たり前と思っていた主人の優しさが身にしみたし
15年も不規則だった生理が正常に戻ったり、まだ不安も
多々ありますが、くじけそうになった時又ここに寄らせて
もらいましょう。きっと叱咤激励して頂けると思います。
お互い前向きに頑張りましょうね。
次回は3月に3回目の検査でどきどきの毎日です。


[1143] ちょっと意外 投稿者:すけこ 投稿日:2001/02/16(Fri) 09:02

  こんにちは。
 私は術後、枕を腕の下に置いていました。
 家でもだるいときはそうしているんですが
 病院でもらった紙にもそうかいてあったし、
 術後用意されていたので それが当然なのかと思っていました。
 これが本当の腕枕?なんてくだらないこと思ったものでした。
 でも、寝相の悪い私は 朝になるとどこかにやっちゃってます。
 探す方が大変かも・・・。


  すいかさんへ
 梅エキス飲んで(食べて)ます。私 梅大好きなんです!!
 しもやけ最高にかゆいですが かゆいのは治る兆しかも・・・
 と 少し期待。でも寝不足はつらいです。
 病院にも行き塗り薬をもらい マッサージ。
 最近は主人の日課となっています。


[1142] 皆さんほんとにありがとう! 投稿者:ぴょんこ 投稿日:2001/02/15(Thu) 23:15

はい!!がんばります!!
仕事のこととか、片付けられる事片付けて
まな板にのってきます。いや〜ん、ホントはすっごく恐い!

ミーオさん、そうそうあたしもお風呂でそう思って泣いたりした。
告知されたらすぐガン保険もらって遠くの友達に会ったり
行きたかったとこへ行って残り少ない時間を楽しく過ごそう・・・
なんてね。でも、今でもちょっとそう思ってたりもする。


すいかさん、がんばってるんですね。
不幸か幸せか、基準になるものさしが人それぞれ違うから
なんとも言えないけど、やっぱりあたしは幸せなのかな。
両親も主人の両親も健在です。今のところ元気だしね。
そっか、あたしを育ててくれた両親の為にも、病気だったら
治さなきゃね。親より先に・・・なんて親不孝だよね。


かずこさんも悩んでいた事あるんですね。結婚したら子供が出来て。
それが普通のことって思ってたから「なんでだろ??」だった。
子育ては大変だよ、面倒くさいよ、いろいろ悩んだりするよ、
そう言われても、やってみたかったもん!!
もうあきらめついてるけど、やっぱり今でも泣けてくる。


みなさんたくさんの勇気をありがとう!!
もっと強くならなきゃ!!そう今は思います。


[1141] 気持ちわかります。 投稿者:ミーオ 投稿日:2001/02/15(Thu) 21:13

ぴょんこさん、病院に行けない気持ちよくわかります。私も行けなか
ったー。来週、来週って延ばしに延ばして「がんだったら手術しない
でこのまま死んじゃおう・・」ってお風呂でおっぱい見ながら考えて
ました。でもね。やっぱりあとおうから後悔したよ。「もっと早く病
院へ行ったらよかった。そしたらおっぱい全部取らなくてもよかった
かもしれないのに!!」絶対、はやく病院へ行ってください。
なんともなかったら、心の重たい荷物1つでも降ろせるし、早くいき
ましょう・・


[1140] お久しぶりです。 投稿者:すいか 投稿日:2001/02/15(Thu) 20:40

ぴょんこさんへ。
 この間、右胸にしこりが見つかって今のところはクラス2と言う
段階で陽性です。この掲示板で色々お勉強させてもらって皆様に励
まされ全然恐れることなく病院で検査結果を冷静に聞けました。

 私は先天性心臓病とそれにともなう緑内障もありそれと脊髄腫瘍
で子供が産めません。でも「女の役目を果たしていない」なんて一
度も思ったことないし、子供が好きならば自分で産まなくても人の
子供でも育てたいと思っております。私もそうですが、病気を抱え
ている人は毎日毎日明るく、元気に人並みでいられるのがとても幸
せなんですよ。嫌みに聞こえるかもしれませんが、ぴょんこさんは
お幸せなんだなぁ〜と思います。ご結婚もされているし、ご両親は
ご健在ですか?私は未婚ですし、母の介護を20代からこの体で一
人で見ています。でも人や病院の先生からまでも「元気で明るい
ね。」と言われますよ。また始めて私が話さなければ私にそんな母
や病気があるとは思えないと皆に言われます。絶対そういう世界と
は無縁にみえるらしいです。
もったいない今子育てでヒーヒー言っている人が一杯いるんだから
皆が子育てしている時間に自分の時間をエンジョイするのも良いと
思うけれど?


[1139] またまた一言 投稿者:かずこ 投稿日:2001/02/15(Thu) 17:30

ぴょんこさん
私も子供いません。
私、子供は大好きで やっぱりほしかった!
よく他の子を見て 泣いてました。(勝手に涙がでるのです)
でも 女として、、、って感じではなかったかな?
ほしいのに 持てない事の 悲しさ、刹那さ、、、、、
もう あきらめられる年になってきたけど つらいよね。
でも ろこたん、シュガーさんの 言う通り!
まずは 病院へ 行きましょうね。

ともみさん 一生懸命おばあさまを 元気づけようとしてるよ
うすが 目に見えるようです。
でも 今はまだ ゆっくり身体を休ませる時。
ゆっくり お茶のみ友達に なってあげるのもいいかも。
病人の時間って 思ったよりゆっくり流れてるものですよ。

左胸が 痛い。
肩も上がらない。40肩かな?(ほんとは そう思ってない)
来月 検査です。   嫌だね ほんと。
先に 残った方の胸の中をくり抜いて パットを埋め込んだら
もう 再発の心配はないのではないかしら?
そうだったら そうしたいな。来月聞いてみようかな?


[1138] ありがとうございます。 投稿者:ぴょんこ 投稿日:2001/02/15(Thu) 17:26

シュガーさん、ろこたんさん、ありがとう。
う〜ん!わかってはいるんです。でもやっぱ後ろ向きになっちゃう。
子供がいない人生もある、子供がいないほうが楽、そんな風に言われ
ると「そりゃそうだ」とも思いつつ、でも楽しい事だって多いはず。
それを味わってみたかった。あたし一人が原因だから余計辛かったん
です。実は一度授かったんだけど、なんと子宮外妊娠。あと数時間で
あたしもダメだったらしいの。痛くて悲しくて辛くて、やっと傷がい
えつつあるのに、「またかよぉ〜!!」って感じです。

最近しこりらしいものを見つけたんだけど、思い起こしてみると
まだ発育前のおっぱいの小さい時、友達で大きい子とかいると
いいなぁ、なんて思って自分の触ってみたことあるんだけど
その時からそんなしこりっぽいものがあったような気がするんです。
幼心に「あぁ、これがおっぱいの素なんだな、これが大きくなるん
だ」なんて思ってたんだけど・・・
なんかそれが大きくなってきたって感じなんです。
やっぱり乳がんなのかな。
考えてる間にさっさと病院へ行けばいいんですよね。でも、自分の
仕事や主人の仕事が忙しいのを理由にして先延ばしにしているんで
す。だめ子ですよね。

明日病院へ行く、そんなすぐには無理かもしれないけどすこし
勇気がわきました。前向きに考えます。


[1137] こんにちは 投稿者:ろこたん 投稿日:2001/02/15(Thu) 15:32

ぴょんこさんへ
私も2年間不妊治療して、一通り治療しても授からなかったから
今あきらめてる最中です。(あきらめきれてない)
その後、2度目のがん告知・・・もう3年経ちますけど。
でもあの時私は(子供はあきらめるから命は助けて)って
思いました。
主治医に手術後「不妊治療がんばって続けていいよ」って
言われたけど、それから通ってません。

ぴょんこさんの気持ちはわかる気がするけど、
シュガーさんの言うように女の役割果たしてないって
そんな後ろ向きな考えはやめましょうよ。
いろんな病気を患ってる人、子供が授からない人、
い〜〜〜〜っぱいいるんだよ。
自分だけじゃないんだから。
早く病院行って、診て貰ってよ。
まだ決まったわけじゃないんだから。
そんな事考えてたら旦那さんが悲しむよ。

シュガーさんが書いてる「遊びが目的のキャンプクラブ」
って面白そうだなー。
ぴょんこさん、たまにはグチりたい時や、後ろ向きになって
もいいと思う・・・でも前向きに生きたいなって思う。
私はそれの繰り返しよ。


[1136] Re[1134]: こんなあたしはダメ子ですか? 投稿者:シュガー 投稿日:2001/02/15(Thu) 14:26

ぴょんこさん、はじめまして。
去年、手術をしたシュガーと言います。

お子さんが授からなかったとのこと、残念でしたね。
でも、それがどうして女の役割を果たしてないことになるんですか?
子供がいなくても、楽しく、仲良く暮らしている夫婦はいっぱいいます
よ。そんなに前時代的な発想は今すぐ捨てましょう。こんな時代、逆に
子供なんかかいないほうが幸せかも…。私が所属している「遊びが目的
のキャンプクラブ」にも、お子さんのいない夫婦が何組かいらっしゃい
ます。みんな仲がいいし、(そりゃー、人にいえないような葛藤はそれぞ
れあったかもしれないけど、)皆さん、自分の人生をエンジョイしていま
す。何か夫婦で共通の趣味をもてたら、いいですね。

ところで、何で「乳がんかしら?」と思われたのでしょうか?
多分、しこりを発見されたのだと思いますが、一日も早く、乳腺外科のあ
る病院で診察を受けてください。
もし悪性のもので、おっぱいを取ることになったとしても、それが何だ
ってんです!おっぱいがあるから女がやれるんじゃないぞ。おっぱいと
ったって、子宮を取っちゃったって、女は死ぬまで女なんだ。
と言うより、一人の人間として、もっと自分に誇りを持ってください。

あなたがいることで、あなたが生きてることで、うれしいと感じる人が、
何人もいるはずです。もしそれが感じられないとしたら、それはあなた
が感じていないだけです。この世に不必要な人間なんて、一人もいない
んですよ。
どうか勇気を出して、診察をしてきてください。しこりがあっても、良
性のものである場合も多いんですよ。
よい結果が出るといいですね。
ご報告お待ちしています。

http://www18.tok2.com/home/sugar/


[1135] 朗らかに。。。 投稿者:ともみ 投稿日:2001/02/15(Thu) 11:25

みなさん、こんにちは!!
お陰さまで、早ければ明日、遅くとも来週頭には祖母も退院
できそうです。
祖母の入院している病院は、乳癌患者は術後1週間〜10日
で退院なのです。初めは「そんなに早くて大丈夫なのかな?」
と思っていたのですが、そのサイクルのお陰で祖母も早くに
手術できたわけですし、今、手術待ちされている方を思うと
それでいいんだな、と思っています。
祖母も退院の日が待ち遠しく、見舞う度に「あと何日だ」なん
て話してます。
昨日は私の彼氏が一緒に見舞ってくれました。
初対面だし、寝巻き姿だし、お化粧もしていないので、祖母は
最初嫌がっていたのですが、実際に会ってみたら嬉しそうでし
た。

>すけこさん
御心配頂き、ありがとうございました。術後6日目。リハビリ
に精を出しています。ただ、検査は相変わらず続き、少し疲れ
てもいました。やはり、若い方よりも体力はないので、無理は
できませんね。少しずつ、元の生活に戻れるよう、アシストし
ていきたいと思います。

>かずこさん
いつも温かいお言葉、ありがとうございます。祖母のところへ
は毎日行っているのですが、少しでも元気がないと、何だか私
までへこんでしまします(・_;)
でも、それじゃダメですよね。祖母の元気がないときは、私の
元気を分けてあげられるくらいに、いつも朗らかでいたいな、
と思っています。

>みっちゃん
奥様が順調に回復とのこと、とても嬉しく思います。
手術が一日違いだったので、色んな部分で励まされましたし、
勇気づけられました。
これからも補助治療のことなど、ご報告いただければ幸いで
す。私も、抗癌剤のこと、怖いです。・・・と言いますのも、
祖母の癌はすごく大きかったんです。なので、普通は手術前
に抗癌剤でたたいてから手術に臨むらしいんですね。でも、
高齢のために体力的に心配なので一気に手術に踏み込んだの
です。医師と相談しながら、本人にとって最善の治療法法を
選んでいきたいですね。


[1134] こんなあたしはダメ子ですか? 投稿者:ぴょんこ 投稿日:2001/02/14(Wed) 23:24

はじめまして、ずっと思い悩んでいる事があります。あたし乳がんで
すか?子供は不妊治療の甲斐もなく授かりませんでした。ここ何年か
でやっとあきらめる事が出来てきたのに・・・その上おっぱいまで取
られちゃうんだろうか・・・怖くて病院も行けません。手遅れでこの
ままいっそ逝ってしまいたい。女としてなんの役目も果たせずに、そ
う思ってしまいます。もっと大変な病気で苦労してる方も居るのに、
甘えてますよね。


[1133] いよいよ、明日、入院です。 投稿者:KIMIE 投稿日:2001/02/14(Wed) 23:16

入院の準備もできました。仕事の段取りもできました。(残ってるの
もいっぱいだけど)
同僚から、手作りのクッキーや、天使の羽の生えた親子くまちゃんや
手触りのいいタオルや、あったかいお手紙をもらいました。
無理しなくても、にこにこして、「いってくるね」って言えました。
帰りが遅くなってしまったので、一緒に夕飯は食べられなかったけれ
ど、『家族みんなでがんばろう』と家族4人ジュースで乾杯しまし
た。
これから、お風呂に入って寝ます。
今のところ、泣ける気分じゃなくて、遠足の前の日みたいに(ワクワ
クしているわけじゃないから全然違うけど)少々興奮状態です。
帰宅したら、まっさきにここに来て報告しますね。


[1132] いよいよ明日から 投稿者:レツパパ&ママ 投稿日:2001/02/14(Wed) 21:47

そのえさん、シュガーさん、かずこさん
ありがとうございました。
明日から抗癌剤の開始です。
皆さんからすぐお返事を頂き、何かホッとしました。
待合室にも、病室にも、同じ病気の人はあんなに沢山いるのに、
  手術するのも一人、
  抗癌剤を受けるのも一人、
  そして副作用で苦しむのも一人、
  それを待ち、見守るのも又一人。
 と思って耐えるしかない、そして頑張りたくないけど
 頑張るしかないと思っていた二人でした。
皆さんのお言葉と掲示板で、ほんの少し元気が出てきました。
ありがとうございました。また御報告に来ます。


[1131] お久しぶりです 投稿者:ろこたん 投稿日:2001/02/14(Wed) 21:30

ゆみさん
早く病院へ行きましょう。
恐がらすわけじゃないけど、私は24で手術しました。
9月に診てもらった時は「乳腺症」
で2月に診てもらった時は違う場所でしたけど「ガン」でした。
それまでも21,2歳の時、2回ほどしこりを見つけて
診てもらった時は「乳腺症」って言われました。
恐くても、病院行かなきゃゆっくりしないよ。


[1130] みっちゃん、sakuraさん、ゆみさん へ 投稿者:かずこ 投稿日:2001/02/14(Wed) 20:59

みっちゃん、御丁寧にありがとう
順調な奥様の回復ぶりに 喜んでるみっちゃんが 文章から伝
わってきます。
ただ どんなに元気でも 不安な時は きっとあるはず。退院
してからのほうが みっちゃんを必要とするはず。
まっ 老婆心ですね。大丈夫でしょう。がんばってね。

sakuraさん、仕事を続けての治療は 大変ですね。
治療は 自分でも勉強して 納得したうえで 確信をもってが
んばってください。
体調が悪いと、気持ちの方も弱くなっちゃうわよね。
おいしいもの 早く食べられるようになりますように、、

ゆみさん
20代でも いますよ。
心配してないで 早くきちんと調べて 安心した方がいいので
はないでしょうか?
しろうとの意見より 今は 医者のところへ、、
私は 同じ年の3月に なにもなく8月に見つかって、9月に
きりましたよ。解らないものです。さあ 急いで、、


[1129] Re[1092]: 手術後のこと 投稿者:みっちゃん 投稿日:2001/02/14(Wed) 17:10

かずこさん、こんにちわ。
そして、みなさん、たびたび書きこみさせていただき、申し訳ありませ
ん。
かずこさん、8日に頂いていたメール、読みもらしていました。すみま
せん。m(__)m
いやぁ、実は手術が終わった日から、妻も腕がだるいので、腕の下にな
にか入れて高くしてほしいと言うので、タオルを重ねて入れていまし
た。偶然、かずこさんのアドバイスをやっていたんですよ!
これは効果あるみたいですね、痛み止めにわ!

アドバイス、ありがとうございました。

そうそう、妻は腕を上げるリハビリは寝た状態でやった方が痛みが少な
いそうで、まず、寝た状態で腕を上げられるところまで上げて、その位
置で右手から左手へ、左手から右手へとボールを受け渡しすることを
やってから、今度は立った状態で腕を上げる練習をやっているそうで
す。寝ている状態と、立っている状態では、筋肉等の位置がずれるの
で、傷口への痛みの感じ方が違うのでしょうね。
最近、手術を終えたみなさんはどうですか?

妻の手術が無事に終了し、乳がんなんだなとやっと受け入れることが出
来たような気がします。でも、反対に、元気な妻を見ていると、ほんと
に乳がんだったのかなぁ? まるで出産の時の入院のように思えてなり
ません。こうして病気の事を忘れて生活しているほうが免疫力UPにも
良いのでしょうね。

では、また!


[1128] Re[1125]: 負けるもんか 投稿者:メリンダ 投稿日:2001/02/14(Wed) 14:32

> 初めまして。昨年10月末に左乳房全摘出(胸筋温存)しました。
> リンパ転移3個ありでチョットショック!12月に一回目の抗癌剤点
> 滴開始、先月2クール目終了。今月は子供の受験があった為に延ばし
> てもらいました。抗癌剤の副作用が酷くて、毎回会社を休んで居ま
> す。2クール目に吐き気止めの薬を出してもらい多少楽になりました
> が、食欲は出る事はありませんでした。毎回家族に「辛い!」と泣き
> 言を聞いてもらいながら何とかやり過ごしましたが、3クール目が怖
> い(;;)今は白血球が減り増える気配が無く、明日4回目の血液検
> 査です。これでダメなら白血球を増やす注射をするらしい・・・
> 本当に抗癌剤は効くんだろうか??最近は再発の不安が頭をよぎりま
> す。皆も頑張っているのに、私も頑張らなくちゃと思うんですが、負
> けそうになる事がしばしばです。でも、絶対に乳がんなんかに負けな
> いぞ!!


[1127] Re[1120]: お疲れさま!! 投稿者:みっちゃん 投稿日:2001/02/14(Wed) 13:05

かずこさん、みなさん、こんにちわ! みっちゃんです。

ともみさんのおばあさまもその後、順調に回復されているでしょうか。

昨日も会社を即効で帰って、妻を見舞いに行って来ました。
昨日で術後5日目です。胸のチューブも取れて、身軽になっていまし
た。で、左手はと言うと、140度くらい上がっていました。ちょうど
バレーボールでトスを上げるときのポーズの様でした。
これからは検査の結果しだいですが、皆さんのように補助治療としてい
ろんな薬を使い始めるんだろうな、副作用の話もここでは飛び交ってま
すし、ちょっとビビッてます。
今日は残業で見舞いに行ってやれないなぁ・・・
奈良は今日はぼちぼちのお天気です。今はすこし晴れ間が出ています。
では、みなさん、今日も一日頑張りましょう!! \(^o^)/


[1126] だれか、教えてください。 投稿者:ゆみ 投稿日:2001/02/14(Wed) 12:40

3週間位、片方の胸がずっと張ってます。他の掲示板(乳がんとは関
係のない掲示板)で、乳腺症か、乳がんかもといわれました。わたし
は22歳です。20代でも乳腺症やガンになることはあるのでしょうか?
とても心配で仕事が手につきません。病院へいく勇気が今ひとつない
のです。ですから、ここで皆さんの意見が聞きたくて書き込みしまし
た。


[1125] 負けるもんか 投稿者:sakura 投稿日:2001/02/13(Tue) 23:24

初めまして。昨年10月末に左乳房全摘出(胸筋温存)しました。
リンパ転移3個ありでチョットショック!12月に一回目の抗癌剤点
滴開始、先月2クール目終了。今月は子供の受験があった為に延ばし
てもらいました。抗癌剤の副作用が酷くて、毎回会社を休んで居ま
す。2クール目に吐き気止めの薬を出してもらい多少楽になりました
が、食欲は出る事はありませんでした。毎回家族に「辛い!」と泣き
言を聞いてもらいながら何とかやり過ごしましたが、3クール目が怖
い(;;)今は白血球が減り増える気配が無く、明日4回目の血液検
査です。これでダメなら白血球を増やす注射をするらしい・・・
本当に抗癌剤は効くんだろうか??最近は再発の不安が頭をよぎりま
す。皆も頑張っているのに、私も頑張らなくちゃと思うんですが、負
けそうになる事がしばしばです。でも、絶対に乳がんなんかに負けな
いぞ!!


[1124] Re[1111]: 仕事はいつごろから? 投稿者:きんた 投稿日:2001/02/13(Tue) 23:03

こんばんは。今日は通院でした。このところちょっとご無沙汰の「きん
た」です。今は術後1年7ヶ月です。復帰は術後6ヶ月。復帰後1年に
なりました。はじめ2週間は午前その後2ヶ月はなにがあっても勤務時
間内にはぴたっと帰りました。割り切りも大切かと思いました。今も
時々割り切らなきゃ・・・と思っています。車を出してほしいと言う申
し出を断ったり、ちょっとした会議に年休を取ったりしました。(つま
りだんだん割り切れなくなって来てるってことですが)
ちなみに抗がん剤は経口。左乳房全摘、リンパ節転移は「あり」でし
た。非常に疲れやすく車の運転は思いのほか神経を使うので、お医者様
と相談なさるのもいいかと思います。
でも、大丈夫。傍目には元気に移るようです。
気合も大事とかね!このHPでも気合入れ直してもらいましたっす。
は・は・は
そうそう教員です。人のうわさは恐ろしいもの。
近所の人に「よかったね。事務に変えてもらったんだって」
と言われました。事務もまた、大変ですよね。プンプン!!

書き込みが遅くなりごめんなさい。


[1123] ありがとうございました。 投稿者:KIMIE 投稿日:2001/02/13(Tue) 20:22

そうですね。自分の体が一番ですよね。
今日、職場で発表してもらったのですが、(半分くらいの人には、既
に話してありましたが)「もっと休んだ方がいいんじゃないの?」と
何人か声を掛けてくれました。
おかげさまで3月いっぱいは代わりに来てくださる方が決まりまし
た。その後のことは、無理をせず、そのときの体と相談しながら決め
ていこうと思います。
6ヶ月までは休暇も取れますし、その後休職もできます。理解ある上
司や仲間に囲まれていますので、心配しないでいこうと、今は思える
ようになりました。
ほんとに、pippiさん、みゅ〜さん、かずこさん、ありがとうござい
ました。


[1122] 栄味子さんこんばんは! 投稿者:野菊 投稿日:2001/02/13(Tue) 20:02

きのう、栄美子さんと栄味子さんをまちがえました。
暫くぶりで、かなりまじめに書いたつもりだったんだけど、
ざんねんでした。
人生、こんなものでしょうかネ?
どうぞ、お元気で。


[1121] 私がやらなきゃ誰かやる 投稿者:pippi 投稿日:2001/02/13(Tue) 19:03

KIMIEさんへもうひとつ。
私も病休取るときとても迷いましたが、同僚から、「私がやらなきゃ
誰がやる」じゃなくて「私がやらなきゃ誰かやる」って考えて治療に
専念しなさい、そうじゃないと早く治らないよ。といってもらい、ふ
っきれました。
かずこさんが言ってたとおり。責任感にはちょっとお休みしてもらっ
て、早くよくなることこそ責任を果たすことだと切りかえられるとい
いですね。


[1120] お疲れさま!! 投稿者:かずこ 投稿日:2001/02/13(Tue) 15:57

ともみさん、みっちゃん、お疲れさまでした。
一安心ですね。
それにしても すごいですね。みっちゃんの奥様。。。。!
手術当日にトイレ、そして もう 90度も 手が上がるなん
て、、、、
ともみさんの おばあさまも お元気で良かった。
案ずるより生むがやすし! (たとえが 変でしょうか?)

レツパパ 私は 途中で 薬を やめました。
点滴(薬の種類はわかりません)6クール、その後、注射と飲
み薬併用の予定を 薬のみにしてもらい、その薬も半年でやめ
ました。副作用は 関節の痛みと 弱い部分の粘膜の裂けが 
ひどく 薬を やめて治ったので 副作用だったと思います。
また 症状が 変わったら その時の症状と比較して考えも変
わるかもしれない、、、
pippiさんの言うように人それぞれなので よく考えてく
ださい。案ずるより〜かもしれませんしね。
ただ 乳癌は 他の癌より 化学療法は 効くようですよね。
どこをみても 皆さんがんばってる人ばかりなので 恥ずかし
いのですが こういう人もいます。
でも 自分では 負けたとは思ってません。選んだのです。比
較して。ということにしておこう!

がんばれない私から 一言
KIMIEさん 体力など 個人差があって わからないけど 
無理しないようにね。責任感というものにも 少しおやすみし
てもらいましょう。
今は あなたの身体のことを1番に考えて下さい。

まぶちさん つらそうですね。
豆乳、ヨーグルト、茶わん蒸し(具によっては完全栄養食!)
いかがでしょうか?
さっぱりなものは 番茶かこぶ茶にうめぼし、ねぎを刻んでい
れて飲むってのは どうでしょう?
早く 吐き気がおさまりますように。。。。。。


[1119] 妻の手術も終わりました。 投稿者:みっちゃん 投稿日:2001/02/13(Tue) 10:40

みっちゃんです。
みなさん、こんにちわ。
ともみさんのところも無事、手術が終了されたようで良かったです
ね。
私の妻も9日、無事、予定通り手術終了しました。
予定通り、左乳房全部とリンパ節を切除しました。リンパのはれはな
かったので、リンパへの転移はなさそうだと言われましたが、これか
ら切除した部分の検査結果をみないと転移についてははっきり言えな
いそうですね。でも、手術の結果、早期でしたねと先生が言ってくれ
たので、ちょっと「ホッ」としました。実際、私も摘出したものを触
らせてもらい、ガンの腫瘍を確認しました。乳首も付いていました。
ちょっとショック・・・
術後は看護婦さんに言われていたほどの痛みやしびれもなく、手術日
の夜には歩いてトイレに行ってました。
左手も既に90度以上上がるし、昨日も洗髪して自分でドライヤーを
もって頭の上まで乾かしていました。
みなさん、励ましのメールを下さり、ありがとうございました。
また、今後も順次ご報告していきたいと思いますので、宜しくお願い
致します。
では!


[1118] ともみさんへ 投稿者:すけこ 投稿日:2001/02/13(Tue) 09:51

  手術、無事終了ということで 一安心ですね。
 私は麻酔の切れが悪かったのか、翌日の午前中いっぱい
 気持ち悪くてふらふらでした。座るのがやっと。
 そんなときちょうど母が来てくれてアイスクリームを食べさせて
 くれました。
 すると、だんだんと元気になっていき 何とか歩けるまで快復。
 ありがたいなーと思いました。
 なので、おばあさま大丈夫か心配でした。が、
 どうやら取り越し苦労?だったようですね。
 私もおばあさまの話を励みにしたいと思います。
 では、ともみさん自身も 疲れすぎません様に。
 


[1117] Re[1114]: 抗癌剤の副作用について教えてください 投稿者:シュガー 投稿日:2001/02/12(Mon) 23:55

レツパパさん、はじめまして。
シュガーと申します。
私は今、効がん治療中です。CEFです。
あと一回で終わるので、今はそれがたのしみで…。

さて、副作用についてですが、私の場合、吐き気はほとんどありません
でした。でも、吐きそうにはならないのですが、なんと表現してよいの
か…、気持ちは悪くなります。とっても気持ち悪いのだけど、不思議に
食欲はある…という不思議な症状でした。それも、回を重ねるごとにひ
どくなるような気がします。
実は、あと最後の一回が恐怖なんです。

脱毛に関しては、最初が一番抜けました。一回目の3週目に40パーセ
ントくらい抜けてしまったでしょうか。もともと、髪は厚いほうだった
ので、すっきりしたわ、なんて冗談を言ってましたが、後頭部は相当薄
くなっていました。外出にはかつらが必需品です。
でも、4回目ころから、ほとんど抜けなくなり、5回目がおわった今で
は、髪の量としてはほぼ元通りに回復しています。

白血球の減り方も、回を重ねるごとに減らなくなってます。
Dr.に、体が薬に慣れてきてるのかしら?と聞いてみましたが、そん
なことは絶対無いといわれました。

同じ病院で、同じ治療をしている人を私以外に二人知っていますが、副
作用の出方も、髪の抜け方もそれぞれで、他人の体験は、あまり役にた
たないかも知れません。でも、それぞれ、みんな、がんばっています。
お医者様と信頼関係を密にして、納得して治療を受けるのが一番だと思
います。納得いかないまま、いやいや治療を受けると、少しでも副作用
が出たときのショックが大きいと思いますよ。

奥様を励ましつつ、セカンドオピニオンのことなども考えてみられても
良いのでは?
あまりうまいアドバイスになっていませんが、この掲示板をみている人
みんなが応援してますよ。気をしっかり持って、がんばってください
ね。

http://www18.tok2.com/home/sugar/


[1116] 本格的な闘いの開始! 投稿者:ともみ 投稿日:2001/02/12(Mon) 23:52

HANAさん、ミーオさん、かずこさん、みっちゃん、栄味子さん、
すけこさん、そして皆さん、こんばんは!!
73歳の祖母の右乳房切除手術ですが、無事終わりました。
手術前には皆さんにたくさんの励ましの言葉をいただき、あり
がとうございました。

癌の大きさはピンポン玉くらいあり、皮膚にも浸潤していたの
ですが、リンパ節の転移は今のところ見られないとのことでし
た。ただ、術前の腫瘍マーカーが高く、他への転移が心配され
ており、3週間くらいで結果がわかると思います。
高齢で、手術への不安もひとしおだった祖母。一つ壁を越えて
も更なる不安感に見舞われなくてはならなくて。癌って、ホン
ト憎悪すべき病気だな、って思いました。
でも、なってしまったからには癌といかに向き合っていくかだ
って思いました。癌との本格的な闘いはこれからです。
抗がん剤の副作用などもすごく心配ですが、祖母を励ましなが
ら、笑わせながら、がんばっていこうって決心しました。

術後の体力低下が心配されたのですが、手術したほうの腕が痛
む他は、元気にしてます。精神的にも非常に落ち着いていて、
冗談を言って周りの患者さんや私たちを笑わせたり、祖母自身
も大きな声でよく笑っています。
かずこさんの言うように、笑いの偉力ってホントすごいと思う
から、祖母が根っからのひょうきんもので、明るい性格である
ことが良かったって思います。
もちろん、辛いこと、不安なこと、いっぱいあるだろうけれど、
それを忘れられるくらいの笑いを、祖母に与えていきたいです。


[1115] 抗がん剤経験者として 投稿者:そのえ 投稿日:2001/02/12(Mon) 22:51

私も抗がん剤を全部で9クール経験しています。CAFですが。まず
は、私の場合は、点滴をして次の日とその次の日くらいが ムカムカ
で、食欲が落ちました。その気持ち悪さは 回を重ねるごとに強くな
り早くに症状がでてくるようになりました。あとは 3週間後くらい
から脱毛があるかもしれません。私はバンダナをかぶっていました。
白血球も落ちてくるので頻繁に血液検査されると思います。あまり下
がると滅菌食がでたり、白血球を上げる高い薬を注射されます。
あとは倦怠感や頭痛など、人によってさまざまな副作用ですね。
この副作用は、気晴らしすることで緩和されたりもしますので、苦痛
でなかったら外の空気を吸ったり(人ごみではなく)音楽を聴いた
り、自分が好きでできるものを。私は レース編みでずいぶん副作用
をごまかせた感じでした。手先を動かして、集中していると緩和され
ました。・・・これが 私の体験談です〜。ご参考に。

口内炎ができたり、食欲が落ちたときには「枝豆」を食べました。
意外と食べやすくさっぱりしていて、栄養もとれます。ただ ビール
好きな人にはかえって辛い?(笑)

http://sonoea.hoops.livedoor.com


[1114] 抗癌剤の副作用について教えてください 投稿者:レツパパ 投稿日:2001/02/12(Mon) 21:40

はじめまして、レツパパと言います。
妻が抗癌剤の副作用を大変恐っています。
昨年10月初め告知を受けました。
(正直そこまで言うかと言う言い方に感じました.)
11月手術し、無事退院しました。
当初の予想を覆し、リンパ節に転移は無く、
(大きさ1.5センチ他小さいの2つ)
ホルモン剤を服用する事で、落ち着いたかに見えました。
つい最近詳しい病理検査の結果が出て、
今月15日から「CMF」をやる事になりました。
抗癌剤の副作用は、人によって千差万別なのは、
解っていますが、本やお医者さんではなく、
CMF体験者の方の、御自身の副作用の事を
お聞き出来ればと思い投稿しました。
最初からお願い事で申し訳ありません。
よろしくお願いします。


[1113] Re[1111]: 仕事はいつごろから? 投稿者:みゅ〜 投稿日:2001/02/12(Mon) 21:40

KIMIEさん、私は手術後1ヶ月で職場復帰しました。手術は昨年6
月で、左乳房全摘とリンパ節切除で、背中の筋肉を使った再建手術も同
時にしました。正直言って、最初の1ヶ月は相当つらかったです。ちょ
うど同じ時期にCAFの抗ガン剤治療も始まって、吐き気と背中の痛み
でなかなか仕事が思うようにできません。上司が気を使って楽な仕事を
くれるのも精神的につらかったです。なんて言うのか・・疎外感とか孤
独感とか感じてしまって。「もっとちゃんとした仕事がほしい」って心
の底から叫びたいような気分になりました。でも自分の身体がそういう
仕事をやりこなす所まで快復していない事もわかっていて、ただただや
り場の無い悔しさとか、そういう感情に押し流されて、精神的にかなり
参りました。手術をするまでは、「終われば元の生活に戻れる」と単純
に考えていたのがいけなかったのだと思います。でも、そうじゃあない
のですよね。手術は最初の1歩が終わったにすぎないんです。それから
も副作用の下痢で入院をしたり、吐き気がひどくて休んだりを繰り返し
ています。肝心な時に具合が悪くなるのはどうしてなんでしょうか?で
も、そういうジレンマの中で暮らしながらも、やっと自分らしい仕事が
できるようになりました。実は、今も絶対休めないくらい急ぎの仕事を
かかえているのですが、気をつけていたのに風邪をひいてしまって、仕
事は駄目とお医者様に言われてしまい、がっくりしています。でも、こ
ういう時はとにかく自分の身体を考える事を第1と思うようにしていま
す。自分にとって1番大切な事は身体なんだ。仕事は2番目と自分に言
い聞かせています。そりゃあ上司に欠勤の電話をするのはとってもいや
です。「またか!」って思われないか?「あいつは使い物にならない」
って思われないか?って色々勘ぐっちゃいます。でも、こういう身体に
なったのだからしかたないでしょ。って居直るように自分をし向けない
と感情で判断しちゃうと負けちゃいます。KIMIEさんの職場がどう
いう風なのかわかりませんが、以前と同じ状態を期待しないで、出来る
事から始める・・って余裕をもって望めば大丈夫だと思います。それに
仕事をしている時は真っ正面から病気の事を考えないですむので楽な部
分もあります。私は今でも化学治療が続いていますけど、有休を前借り
しながら、身体の様子を見ながら、精一杯働いています。ただ、自動車
通勤ならば、先ず自動車の運転がスムーズに行くかをよく見極めてから
がいいです。私の車はマニュアルなのでシフトチェンジが心配でした。
あとバックするときに後ろを見るのに、背中の傷が痛かったです。いっ
たん復帰をしてしまうと、なかなかもう1度休職はできないと思うか
ら、よくご自分の身体と相談して決めてくださいね。がんばってくださ
い!


[1112] お久しぶりです。 投稿者:pippi 投稿日:2001/02/12(Mon) 21:24

久しぶりに来ました。8月に手術したpippiです。放射線も無事終
了。3月末で抗がん剤が終わるのを、首を長ーくして待っています。

KIMIEさん、はじめまして。私も仕事続けてますよ。私の場合は右乳
房温存手術でしたが、術後の廃液がなかなかなくならず、17日入院
の後事情があって無理やり退院。でも結局水抜きのために一日おきに
通院して退院後18日ほどで職場復帰しました。術後の病理検査でガ
ンは取りきれたもののリンパに1個転移があることがわかり、抗がん
剤6クールと放射線治療をはじめました。

先に抗がん剤がはじまったので、それは通院で金曜日に点滴、土日は
寝込んで月曜日には出勤というパターンです。2クールがすんだとこ
ろで放射線がはじまり、これは土日を抜いて30回かよわなければな
らないためその間は病休をとりました。私は有給で休めましたが、一
緒に放射線治療を受けた人の中には無給になってしまうので治療後出
勤している人もいましたよ。ただ、個人差ありますが放射線治療で具
合の悪くなる人もいたので、事情が許せばその間はゆっくりされるこ
とをおすすめします。
私は午前中治療に行った後、午後はのんびり横になっていたので、抗
がん剤を再開したとき、ぜんぜん気分が悪くないことにびっくりでし
た。(でも4クール目は仕事再開後だったので、吐きけがものすごく
て死ぬ思いでした。)
そんな感じで、いまは仕事しながら抗がん剤治療の真っ最中です。
KIMIEさんが手術後、どういう治療にはいられるのかによっても違う
かと思いますが、参考になればと思い書き込ませて頂きました。
ちなみに私の仕事は保育者で、おおむね9時30分から午後6時15
分までの勤務です。自転車で15分ほどで通ってます。前はミニバイ
クでしたが、メットをかぶると脱毛が気になるので自転車にかえまし
た。(月給1ヶ月分はたいて高い高〜いかつらを買ったけど、つかわ
なくってすみそうです。)


[1111] 仕事はいつごろから? 投稿者:KIMIE 投稿日:2001/02/12(Mon) 20:18

毎日、ここに何度も来てしまいます。グーさんありがとう。
仕事帰りの車の中で何度か泣きました。一人っきりだから。
家では今のところ持ちこたえています。一番辛いのはつれあいだと思
うから。でも、しっかり受け止めてくれる人だから、入院前には大泣
きさせてもらうつもり。
私は、仕事の関係があるので、結構たくさんの人に病気のことは伝え
ました。両親やつれあいの親にもすぐに話しました。本人より聞いた
人の方が辛そうで申し訳ない気がしましたが・・・。

ところで、どなたか教えてほしいのですが、
手術後どのくらいしたら仕事できるのでしょうか?
手術は乳腺全部とリンパを取ります。いまのところ、リンパへの転移
はありません。
仕事は事務職で座っていることが多いです。通勤は自動車で30分〜
40分。8時20分〜5時5分までの勤務です。
入院から2ヶ月の診断書をもらって、療休をとったのですが、代わり
に来てくださる方がなかなか見つからないのです。年度末、年度始め
の忙しい時期なので、誰かきていただけないと大変なのです。
少し早めにぼつぼつでも職場に出ないと仕方なくなりそうな気もして
います。
人それぞれ、症状や治療法が違っていて一概には言えないでしょう
が、情報いただけるとうれしいです。


[1110] 抗がん剤治療中の食事について 投稿者:まぶち 投稿日:2001/02/12(Mon) 20:10

こんにちは。アドバイスいただきたくて投稿します。アドリアマイシ
ンを使い始めてからはきけが強くて、また口内炎のような症状もあり
食事がほとんど食べれない状態です。抗がん剤の治療中でも食べられ
るような、刺激が少なくて、さっぱりしていて、栄養価の高い食品は
なにかありますでしょうか?ご存知の方がいましたらぜひアドバイス
してください。


[1109] 栄美子さんへ 投稿者:野菊 投稿日:2001/02/12(Mon) 19:45

こんばんは。お久しぶりです。
いま久しぶりにこの、ホームページをみて、
栄美子さんのコメントは、なんとも、私の幼い頃を
思い出して、チョット泣けました。
そうですよ 栄美子さん、人生はいろんなことが
あるのです。
乳がんも、決していやな事だけではない。
これからも、前向きにいきようね!!


[1108] KIMIEさん・・・応援してます。 投稿者:グー 投稿日:2001/02/12(Mon) 13:46

私は、細胞検査の結果を一人で聞きに行きました。
先生に「ウーン、検査の結果はやはり癌ですね。」と言われて、
ああいう時って、すぐその場でガーンときて目の前が真っ暗に
なったりしないものなんでしょうか。病院からの帰りの車を運転
しながら涙が止まらなくなってしまいました。
会社にいる主人に「癌だって」って電話したら、すこし早めに
帰ってきてくれて、主人の顔を見たらまた泣いてしまって・・・
入院するまでの約1週間は、一人になるとウルウルしてました。
入院してる間も、顔見ると泣いちゃうからって子供達には
お見舞いに来ないでもらいました。結局退院するまで親兄弟には
病気のこと言えなくて・・・私の入院で一番つらい思いをしたのは
主人だったかもしれません。
泣いてばっかりだったわりには、食欲おちなかったんですよ。
しょうもないことをながながとすみません。
小6と小4の息子がいるので、どうしても一言ご家族意外にも
応援しているものがいるということを伝えたくて・・・
私もKIMIEさんの無事退院のコメントがここに載るのを楽しみに
しています。






[1107] かずこさん、ありがとう 投稿者:KIMIE 投稿日:2001/02/11(Sun) 23:14

すぐに、こうやって元気づけてもらえるの本当に嬉しいです。
今日は、休みの職場につれあいと二人で行って仕事してきました。
(つれあいは同業者なので、こんな時とても助かります。)
大部片づいて、めどもついてきましたが、まだ代わりに来てくださる
方が見つからないので困っています。
入院の準備もだいたいできました。
実感がないのか、割と落ち着いた気持ちでいます。でも、元々感情の
起伏が激しいので、きっとこれから何度も揺れ動くんだろうな。


[1106] KIMIEさん がんばってね 投稿者:かずこ 投稿日:2001/02/11(Sun) 12:00

私、入院初日、同じ病室の人に(6人部屋)
「どこが悪いの?」と聞かれ『私、乳癌なの』といったとたん
涙が溢れて止まらず、恥ずかしながら大泣きしてしまいまし
た。
入院に母が付いてきて、母には 軽いからって言ってたけど、
ホントは自分の中では、もうだめだ、、、と思ってしまってて
それを気付かれまいと 気が張ってて、一気に溢れてしまって
ほんと 恥ずかしかった。
私の病室には いろんな病名の人がいて でも 皆明るくて、
「大丈夫よ。泣かないの。泣いちゃダメよ。大丈夫だか
ら、、」って はげまされました。
私の主治医は 脅すタイプなのか 暗いのか、、(先生ごめん
なさい)
「つらい冬になるね」(手術は秋、ひょっとして 私は冬
迄?)「切っても同じかもしれない」(それって、切っても助
からないってこと?)などなど
私は悪い方にばかり考えて、、もう しっかり落ち込んで
て、、 
皆さんだったら どうとります?この先生の言葉、、?
私事、長々とすみません。
KIMIEさん がんばってね。大丈夫ですよ。
退院したら、また コメント載せてくださいね。
待ってます。

apple pieさん
遺伝子のこと、聞いた事あります。
apple pieさんにあてはまるかどうかわかりませんが
心配しながら病気を待つのは どうかしら?
乳癌の民間療法でも 副作用のない 普通の人(変かな?)が
日常きをつけるような事 載ってますよ。
私があげるとすると、、
。エストロゲンレセプタの変わりになる大豆製品をとる
。月1度は 自己検診
。明るい気分で 生活する(これは 大切みたいよ)
。自己免疫をフル活用!(入浴、運動、腹歯八分、バナナ、み       
かんを皮ごと食べる、などなど)
出来ることを まずして、こんなにしてるのだから大丈夫!っ
て 日々楽しまなくちゃ
癌が 育つには その種と栄養が必要だそう。
種があるかもしれなくても 栄養を与えないようにしたらよい
のではないでしょうか?
私は まず 1日30〜40本のタバコやめました。
食事も 気を付けてます。
では 楽しい日々を、、、、、ね。
 


[1105] 19日手術します 投稿者:KIMIE 投稿日:2001/02/10(Sat) 23:45

8日に告知されました。前日、「ご主人と一緒に来てください。」と
言われたので、覚悟し、ホームページもいくつか覗いて情報や体験記
によって予備知識を得ることができたので、落ち着いて病状や手術に
ついてのお話を聞くことができました。
当初は、全然、心配もショックも感じなかった私ですが、日が経つに
つれて、ちょっぴり怖くなってきました。手術についてではなく、そ
の後のことが。
でも、15日の入院前に仕事を片づけなくてはならず、そちらに頭も
気持ちも追われていて、幸いなことに、深刻になる余裕もない状態で
す。
つれあいも、小6と小4の娘たちも気づかって助けてくれていますの
で、元気に帰ってきたいと思っています。


[1104] 3連休 投稿者:kinukinu 投稿日:2001/02/10(Sat) 21:36

今日の夕方気づいたんですけど日が延びましたよね!
5時半でも明るかったのでうれしくなりました。
春はもぅすぐそこですね。
ひろさん たとえお医者様でも人の寿命を決める事は
できませんよね。
お母様の事大変だと思います。主治医の先生の心ない言葉に
ショックを受けた気持ちもわかります。
でも宣告された人達の中でもそれを覆した方は
たくさんいると思うんです。
私もこのページに来てやっと最近持てるようになった
「生きる」ということを「信じる」気持ち。
気持ちの持ち方は本当に大切です。
今は混乱なさって当然ですが、かずこさんの言うように私も
治療、心のケア、一番信頼のおける形を探してみると
いいと思います。
負けないで頑張って下さいね。
4日の書き込みだったかな・・・
桃助さん 私は2年前28歳の時に乳癌になりました。
25歳で・・・という桃助さんの気持ちわかります。
一緒に頑張りましょうね!
私事ですが 2クール目の抗癌剤治療を一昨日終えました。
今まで4回のうち今回はなぜか副作用が軽い。
軽い吐き気と疲労感ぐらいかな?
先週は地獄でしたが、なぜ今回は楽なの?
効いてないの?と思っちゃいます^^!


[1103] 無題 投稿者:かずこ 投稿日:2001/02/10(Sat) 20:39

ひろさん
セカンドオピニオン(これでよかったかな?)という方法もあり
ますよね。ネット上でも先生に質問できるとこがあるし、いろい
ろ情報集めて 勉強してね。
お母さまの主治医が いいか悪いか解らないけど 知ることに
よって(癌を) 少しは落ち着くと思うの。
それから どう行動するか考えても遅くはないと思います。
治療の事は 私は何とも言えないけど お母さまの 喜ぶ事して
あげるのが よいのではないでしょうか? 
お母さまの好きなことの話をするだけでもよいのでは?
心ぼそそうな時は そっと手を握ってあげるとか、、、
心穏やかに、、
私ではないのですが 転移された方が 「(癌細胞が)暴れない
ようなだめながら、心穏やかに、、、、」ってかかれてました。
いつまでなんて 考えてもどうしょうもないじゃないですか
1年と言われて10年以上もってる人だっているのだし 心配だ
けどそればかりにとらわれずに 心穏やかに、1日1日を大切に
楽しく、私、この病気をしてから 枯れ葉まで なんて趣がある
のでしょうって 妙に周りが素敵に見えてきたの。
もんじさん、けいこさん、気持ちは伝わります。
病人は 気弱になるもの。でも、応援してくれる人がいるってこ
とは、とても励みになるものです。
術後は 疲れてるので、暖かく見守ってあげてください。


[1102] けいこさんへ 投稿者:栄味子 投稿日:2001/02/10(Sat) 07:44

私は昨年30で乳がんの手術を受けました。
私の母も私が赤ちゃんの頃に多分ホルモンのバランスが崩れて
乳がんになったのでしょう。右乳房全摘でした。その母も8歳
の頃になくなってしまいました。今とは違って20年以上前のことで
したから今とは手術方法も患者にとっては辛いものだったし胸筋もと
ってしまうし腕がむくんで右腕と左腕の太さが全然違うのです。それ
でも母は育児をして8歳になるまで私を大事に育ててくれました。そ
して、とっても明るい母でした。今、自分が母と同じ病気になって思
うことだけれど、子供に辛いとか痛いなんて、一言も言わなかったで
す。ちゃんと家事もしていました。でもさすがに疲れるのでしょう。
学校から帰ると横になっていることが多かったです。

けいこさん、お友達は、大丈夫ですよ。お子様もいるし旦那さんだっ
ていらっしゃるのだから、かわいい子を置いていけるわけありませ
ん。気弱になってほしくないとありますが、頑張れって言葉はあまり
言わないほうがいいと思います。無理に勇気づけたり励ましたりされ
ることのほうが私は辛かったです。私の場合、友人が普段どうりに接
してくれたので助かりました。これはその人の性格にもよるのでしょ
うが励まされて、げんなりする人もいるということをお伝えしたいで
す。大丈夫な人ならよいと思いますが。お友達がしてほしいというこ
とがあれば、喜んでしてあげてください。どうしても術前はナーバス
になるものです。気弱になってもいいじゃないですか。甘えさせてあ
げてほしいと思います。

お子様のことだってご本人は心配だろうと思いますが面倒を見てくれ
る人はいると思います。私だって当時は伯母の家に預かってもらいか
わいがってもらいました。だから大丈夫ですよ。
とにかくご本人をご家族やご友人の力で安心させてあげられるような
環境を作っていただけたらと思います。愚痴を言ってきたらたくさん
聞いてあげてほしいと思います。精神的なケアは病院では、なかなか
受けられませんから、けいこさんが自分がどうされたら嬉しいかよく
考えてお友達に接してほしいと願います。それから、手術も大変です
がその後の治療が、もっと大変だと思います。支えてあげてほしいで
す。お友達の手術が無事に終わることをお祈りしております。


[1101] 母を助けたい 投稿者:もんじ 投稿日:2001/02/10(Sat) 01:32

母が手術を受けました。
リンパ節にかなりの転移がみられ
手術のあと主治医からリンパのしこりを見せられました。
そこには無造作に切り取られた母のものがありました。
とてもつらかった
信じられませんでした
でも母を支えていこうと思います
東洋医学と西洋医学のいいところをとって・・・・


[1100] はじめまして。 投稿者:けいこ! 投稿日:2001/02/09(Fri) 23:00

友達が乳癌だと医者に宣告されました。まだ、29歳だし、まだ1歳の
子供もいるし、きっととっても不安だと思うんです。19日に手術する
ことになったんだけど、なんて勇気付けてあげたり、励ましてあげた
りするのが一番良いのかわかりません。でも、絶対に克服して欲しい
し、気弱になって欲しくないんです。何か良いアドバイスがあったら
教えて下さい。


[1099] こんばんわー!! 投稿者:ミーオ 投稿日:2001/02/09(Fri) 22:36

こんばんわ、ちょっと風邪ひいちゃって体調最悪のここ2、3日でし
た。熱は出ないんですけど、咳がでて、薬いっぱい飲んでるんでそれ
も重なり気持ちわるーい!!1回だけど吐いちゃいました。みなさん
も気をつけてください。

きっと放射線治療がやっと終了したんでホットして気がぬけたのか
な・・(でも正直いうと主治医の先生に「これで一通りの治療は終わ
りです」って言われたとたん、不安がドッと押し寄せてきて、なんか
今まで手を引っ張ってくれてた先生に突然ぱっと手を離された感
じ・・)きっと気弱になったところ風邪のウイルスにやられたんでし
ょうね。
みっちゃんの奥さん、ともみさんのおばあさま無事手術終わったか
な?きっとみっちゃんの奥様今日はちょっとだけ楽になってるんじゃ
ないかな?(楽になってますように・・・)
私もかずこさんのいうようにバスタオルを手術した側の腕の下に置い
て高くしてました。少しは楽ですよ。看護婦さん?主治医の先生?ど
ちらかがしてくれました。痛みはもうがんばってがまんです。私もま
だ痛いです。時々もうイヤになることもありますが仕方ないですよ
ね。


[1098] がんのはじめわどうなのかしら 投稿者:田中 愛 投稿日:2001/02/09(Fri) 21:55

乳腺の周りにすいほうがたくさんできているとのMRIのけつか解りま
した,2ヶ月あと来てくださいとのこと心配ですが,水泡とわ何なので
しょうか,教えてください


[1097] お久しぶりです 投稿者:アール 投稿日:2001/02/09(Fri) 21:24

HANAさん、みなさん、こんにちは。
10月に手術を受けたアールといいます。
ずいぶん御無沙汰してしまいました。手術当時は一日何回も
アクセスして、みなさんにはげましてもらっていたのにね。

4ヶ月がすぎた今、ずいぶん落ち着きました。でも少し前まで
お腹の痛みが取れなくなっていろいろ検査したりしていたの。
アドリアシン一回点滴しただけなのに、脱毛が止まらなかったり、
・・・それらは、結局ストレスからきてたらしくて、
「病気を忘れなさい!!」と先生に言われてしまって・・・。
それで、つとめてHANAさんのところに来るのも3日に一度くらいに
がまんしたりして・・・。

今月になって体調も良くなりました。もう腹痛もありません。
なんだか、大丈夫だっていう気になってきました。
これからもときどきのぞかせて下さいね。





[1096] どうすればいいの? 投稿者:ひろ 投稿日:2001/02/09(Fri) 21:08

何から話したらいいのかわからないほど混乱しています。
何に頼ったらいいのか、いろいろな情報が知りたくて調べるうちに
このページにたどり着きました。
母58歳1月16日に乳がんと診断され(5センチ)、2月5日入院
7日手術をしました。
手術前の説明では、骨への転移なく、肺へは今のところ写っていない
がもう一度撮りなおすということ、肝臓は中心に大きな影があるが、
現時点ではこれがガンかははんだんできない(1〜2ヵ月後でないと
判らない)もしガンでも手術は出来ないという説明を受けました。
手術後、リンパ節にかなり転移しており(何個と言う説明はなし)、
おそらく他のリンパ節にも転移しているでしょう(Wレベル)との説
明。即抗がん剤の治療を開始すると言うが、
「薬が効いて1〜2年でしょう」という言葉に大きなショックを受けて
います。母は、もう助からないのでしょうか?本当に1〜2年なので
しょうか?
主治医の発言にも不信感を感じることが多く、どう対応していったら
いいものか戸惑っています。
まず、乳がんの告知は、乳房を取るので必然的に本人にも判ることな
ので、仕方ないものとしても、がんばろうと必死になっている母に何
の相談も無く肝臓の件を知らせたことは、信じられませんでした。
そして、術後、固定してあるギブスを外した際、自分が執刀している
にもかかわらず、傷が見れずに居る母に「随分大きく取ったな−」と
一言。
ことごとく気持ちを崩される言葉に、この先生でいいものかと悩む
日々です。
今、私に出来ることが何か?混乱した頭で、何も判らずに居ます。
長々なりましたが、ご助言お願いします。


[1095] 笑いの偉力 投稿者:かずこ 投稿日:2001/02/09(Fri) 15:38

今日、テレビで 疲れを一瞬で取る方法をやってました。
疲れた、、と感じる時、身体の疲れは 身体を休めるとか方法
はあるけど それでもとれない疲れは 精神的疲れ、、頭の疲
れだそう。
そして その蓄積が 免疫力の低下、そして 大きな病 癌な
どの引き金になる、、、ですって
そして それを一瞬で(脳の疲労)とる方法が 大きな声で笑
うことだそうです。
やはり 笑う門には福来る!
♪おもいっきり アハハーと笑ってみようよ〜♪
ですね


[1094] 不安です。 投稿者:apple pie 投稿日:2001/02/09(Fri) 15:34

私はまだ学生です。今はいたって健康です。
が祖母は子宮癌、卵巣癌、叔母も子宮癌、卵巣癌で死にました。
母は乳癌で左右の乳房がありません。奇跡的な早期発見でなんと
か助かったと言う感じです。叔母が死んだ時、叔母の主治医に婦
人科系の癌家系だろうと言われました。その先生によると遺伝的
なものの場合、その発症年令は世代を経るごとに早くなると言わ
れました。20代後半からが危険なのだそうです。かといって、
どうすればいいかもわかりません。ただただ心配して過ごすしか
ありません。私と同じような立場の方はどのように自分のなかで
わりきっているのでしょうか?もし、アドバイスくださる方がい
らっしゃったらお願い

http://Ittp://


[1093] 10年たっても痛いです。 投稿者:フォレスト 投稿日:2001/02/08(Thu) 21:20

術後10年たっていても、
急に寒くなりかけた秋や、
梅雨時は、切ったほうの右手が、シンシンジンジンと痛みますよ。
リンパを切っていると、リンパ球の流れが悪くなるので、
引きつったような感じがします。
私はもう慣れましたが、腕を切り落としたくなるような日は、
貼るオンパックスを肩にはり、暖めると少しはいいです。
あとは、ストレッチと水泳で体全体の血の流れを
よくすることをおすすめします。

http://www.tcp-ip.or.jp/~forest-m/


[1092] 手術後のこと 投稿者:かずこ 投稿日:2001/02/08(Thu) 14:39

みっちゃんの奥様、もう手術 終わったでしょうね
今 言っても遅いけど、 見てくれるかも、、と思いかきま
す。私 手術の後 リンパも切ったせいかもしれないけど、
腕全体が(切った方の)痛くて痛くて、、、
どうにかしようと 少し動かしてもいたかったけど 少しずつ
少しずつ近くにあったバスタオルを 腕の下に押し込んで 持
ち上げたところ 痛みが退いていきました。
経験した人なら解ると思うけど、そりゃ 大変でしたよ。
どうして 看護婦さんが そういうことに 気付かないのかし
らね?
術後すぐ そういう処置をしてくれてたら 痛みも軽かったは
ず。
人にもよるのかしら?
みなさんは どうでした?
もし 皆さんもそうなら みっちゃんの奥様、ともみさんのお
ばあさまも 気を付けてみて下さい。
思い出すのが 遅かったかしら?

今日は とっても いい天気です。
まだまだ 寒いけど ちょっぴり 春っぽい お空です。


[1091] ちょっぴり 弱気 投稿者:すけこ 投稿日:2001/02/08(Thu) 07:42

  はぁ〜
 天候と一緒の、ここ数日の体調の悪さに 暗い気分に・・・。
 
  私も手術の前日、おっぱいに さよならしました。 
 今までありがとう、そして守ってあげられなくて ごめんね。
 こっそりトイレで泣きました。(誰にも言ったことないんだ)
 だって1人になれるの そこくらいなんだもん。
  そして、トカゲのしっぽのように 切ってもまた生えてくれば
 いいのにってつぶやいたことも。
 (表現は適切じゃないけど)

  このページに来てなぜか久しぶりに大泣きさんで
 これから自分は何ができるのだろう
 これから自分は何をしたらいいんだろう って
 不安で焦って・・・。 弱音をかけるのはここくらいだから。
 独り言しちゃってごめんなさい。
 kinukinuさんの言うように 早く暖かくならないかな。
 あっ、でも、花粉症がやって来るか!!
  少しいつもの自分が戻ってきたみたい。
  うん!気晴らしに今日は出かけよう!!

 


[1090] つながってますね。 投稿者:フォレスト 投稿日:2001/02/08(Thu) 00:29

よしさんのページやこの掲示板に書き込みをしてから、
今乳がんで悩んでいる人からメールが来るようになりました。
乳がんになって、10年。時効成立の記念に、
ホームページ開設したんです。
リンクは自由です。
乳がん関係のページに是非リンクしてください。
少しでもみなさんとつながっていたいから。
子育て真っ最中
32歳の時の発病でした。
その後、教師として、10年。
ガンになるまえより、いい教師になったと思っています。
神様が、失った分だけ、
宝物をくれたから。

http://www.tcp-ip.or.jp/~forest-m/


[1089] 雨はやだな。 投稿者:kinukinu 投稿日:2001/02/07(Wed) 16:08

立春だというのにまだまだ寒い日が続きますね。
2クール目の抗癌剤が始まって、前回以上に
副作用が強く、パソコンを開くのは久しぶりです。
そのえさん、きんたさん 遅れましたが
温かい言葉ありがとうございました。
うれしかったです。
もぅ心はすっかり元気です^0^
みなさんのレスを久しぶりに読んでいて
本当に人生っていろいろだけど、同じ気持ちで頑張って
行きたいなと思いました。
なんだか切なくなってしまいます。
明日は2回目の点滴なんですよぅ・・・>0<
やっと体調が戻って来たと思ったらまた・・・
でも根性です! 早く暖かい春が来ないかな。


[1088] 精一杯!! 投稿者:ともみ 投稿日:2001/02/07(Wed) 12:00

皆さん、こんにちは!!
ここへ来ると、本当に前向きに物事を考えられるようになります。
皆さんの心強いお言葉に感謝の気持ちでいっぱいです。
祖母ともども、ますます頑張っていかなきゃ。
いま、私にできる精一杯のことをしたいです。
私を無条件に愛し、ここまで育ててきてくれた、大好きな
祖母に恩返しをしたいです。

>みっちゃん
手術が一日違いということもあり、みっちゃんの経過報告がと
ても気になります。
奥様、食欲があるとのことで、良かったです。何だか、食欲が
あるとか顔色がいいとか、そういう些細なことがすごくうれし
いんですよね。

「共に本人を励まし・・・」
まさにその通りですね!手術の不安を少しでも取り除けるよう、
お互い、深い愛情でしっかりと包んであげましょうね!!
みっちゃんと奥様に、心よりエールを送ります!!

>栄味子さん
初めまして!温かいお言葉、とても嬉しく受け止めました。
おばあちゃんの不安を払拭すべく、いっぱいいっぱい病院
に足を運び、笑わせてあげたいです。元気を与えていきた
いです。
今後とも、よろしくお願いいたします!!

>すけこさん
初めまして!アドバイス、ありがとうございます。
乳癌についてまだまだ勉強中の私にとって、すけこさんの
ような頼もしい先輩方が助言してくださると、本当に心強
いです。初めてのガーゼ交換を忘れられるなんて、そりゃ
ナイですよね〜!忙しいのはわかりますけどちょっとヒド
イ!!でも、それでもメゲないすけこさんはカッコイイです。
おばあちゃんと二人三脚で、がんばっていきます。


[1087] 又夜中です 投稿者:みゅ〜 投稿日:2001/02/07(Wed) 01:45

みなさん、こんばんは。ただ今1:26am。早く寝なくちゃと思いつつ、
書いています。前回のカキコの後、夜も持ち帰った仕事をしていて、
疲れてここにこられませんでした。その間に色々なご夫婦のお話が出
ていて・・・。なかなか理解しあえないお話には心が重くなり、涙が
出ました。こんな病気になる事だけでもつらいのに、なんで?って思
います。「うらやましい」と書いた自分の浅はかさに反省していま
す。
ももんがさんもベルさんにも幸せになってほしいです。もう「うらや
ましい」なんて事言いませんから、同じように悩みを抱えながら闘病
している奥様達みんなが「あー、結婚していて良かった」って言える
ように神様に何とかしていただきたいです。私は、時々元ダンナに会
って「乳ガンになっちゃった。悲しいよう。つらいよう」って言いた
くなります。息子にも母にも父にも言えない言葉です。でも、きっと
私が期待しているような答えは返ってこないだろうって思います。だ
から今のままでいいんだって自分に言い聞かせています。みなさん、
つきなみだけど、がんばりましょうね。ホントにつくづくそう思いま
す。がんばりましょうね。


[1086] ともみさんへ 投稿者:すけこ 投稿日:2001/02/06(Tue) 19:35

  はじめまして。
 おばあさまの話、とても心に響きました。
 長年連れ添ってきた自分の体、いろんな思い出があるでしょう。
 なおさら、愛おしい存在だと思います。年齢なんて関係ない
 とおもいます。 どうぞお大事になさってください。
  悪い部分を切り取る外科的治療は 先生にしかできません
 が、切ってしまえばそれで終わりではないことは
 ここに来ているみなさんが感じていらっしゃるでしょう。
 
  入院中、先生にはどんどん質問して
 おばあさまの存在をアピールしましょう!!
 私は、初めてのガーゼ交換の日 忘れられるところでした。
 回診も1時間待たされたり・・・。
 確かに病人らしくなかったけどさー!!忘れることないじゃん!!
 ナースセンターに一番近い病室なのになっ!


  みなさん、色々アドバイスありがとうございました。
 今日1日寝たら、何となく体が楽になりました。
 やっぱり無理をしていたんだ、体が教えてくれたのかな?
 布団干しは少し控えます。やるとしても、毛布くらいにします。
 これからもよろしくお願いします。
 
 


[1085] Re[1083]: 入院生活の始まり 投稿者:栄味子 投稿日:2001/02/06(Tue) 16:39

>女性として、73才の祖母も深> い悲しみを持っているのは同じで
>す。
> 精神的なケアを一生懸命してあげようって思いました。
> 退院したら温泉へ連れて行って、背中を流してあげようって思
> いました。

本当ですね。
いくつになっても女性にとっては乳房は大事なものですもの。
おばあさまの精神的なケアを是非してあげてください。
また、手術の成功をお祈りしております。
みっちゃんさんも奥様の支えになってあげてくださいね。
テレフォンカードは、たくさんあったほうがいいですよ。
私も入院中知人の方からたくさんいただいて、とても有り難かったこと
を思い出しました。
ともみさん、みっちゃんさん、頑張ってくださいね。

ベルさんへ。
そのようにおっしゃっていただけて嬉しいです。
どうも有り難うございました。m(__)m


[1084] Re[1083]: 入院生活の始まり 投稿者:みっちゃん 投稿日:2001/02/06(Tue) 13:47

みっちゃんです。
ともみさん、そしてみなさん、こんにちわ!
うちの妻の手術は8日の9時からと決まりました。手術室を出てくるの
は午後1時ころだそうです。
ともみさんところとは1日違いですね。
共に本人を励まし、頑張りましょうね!!
今日は午後7時から手術の詳しい説明を受けることになっています。
さっき、入院中の妻から、ご飯にかけるふりかけとバスタオル・テレホ
ンカード・ラジカセ等を持ってきて欲しいと電話がありました。
今はまだ食欲はあるみたいです。(^^ゞ
また、ご報告いたします。
では!!


[1083] 入院生活の始まり 投稿者:ともみ 投稿日:2001/02/06(Tue) 12:00

みなさんおはようございます。
昨日、祖母が入院し、いよいよ本格的な治療、癌との闘い
が開始しました。
病室は6人部屋で、皆乳癌と闘っている方ばかりです。
祖母は自分の娘くらいの年齢の皆さんに
「一緒にがんばりましょう!!」と激励の言葉をいただき、
すごく嬉しそうでした。
御自分も不安だし、辛いだろうに、病室の皆さんはとても
明るく、すごく素敵な方ばかり。
女性として、さらに人間として、本当にカッコイイって思
いました。
9日に手術です。
入院前に手術する乳房とお別れしたんだよ、と祖母がぽつりと
話していました。医師は、高齢の祖母がお乳を失うことについ
て、特に言葉はかけてくれませんでした。
やはり、年齢のお若い方のほうがずっと乳房を失う悲しみは大
きいに決まっています。でも、女性として、73才の祖母も深
い悲しみを持っているのは同じです。
精神的なケアを一生懸命してあげようって思いました。
退院したら温泉へ連れて行って、背中を流してあげようって思
いました。

>みっちゃん
今週手術ですね。がんばるしかないですね!!奥様とお子さん
を最優先に考え、守るべくがんばる、すごく頼もしいパパ&
だんなさんですね。心より応援しております!!


[1082] 感謝 投稿者:ベル 投稿日:2001/02/06(Tue) 11:36

 タケホープさんへ
何度も心配をして下さってありがとうございました。
心から感謝しております。笑顔を復活させたいです。
人にいろいろ書く自分自身が一番情けないのでは?と感じてて
癌細胞の思うツボになりそうで不安でした。
「さみしいあなたへ」の題にぐっ!ときて泣きました。
思い切って今日泣いて、主人への恨み憎みを捨てたいです。

栄味子さんへ
やっかみはまったくありませんよ。心からほほえましく思えます。
やさしい家族から守られご主人はお育ちになったのでしょうね。
ご主人のご家族も大切になさって下さい。
お二人の永遠のお幸せを祈ります。   ベルより

前向きに・・・ポジティブにって、手術前は明るかった私。
HANAさんの掲示板に来た頃を思い出します!!


[1081] 布団干し 投稿者:もみじ 投稿日:2001/02/06(Tue) 11:23

★すけこさん、はじめまして。

私は、術後2ヶ月の頃はちょうど梅雨の時期だったけど 天気の良い
日はずいぶんと お布団を干していたように思います。  我が家で
は、1階に寝ているので 布団を干すのにコの字型に家の中を布団を
担いで移動しなくてはならないので かなりの重労働です。 そのた
め、今でも2階に取り込んでおいて 夜に旦那に下へ運んでもらうな
ど 協力してもらっています。 今は肘から下が若干むくんでいるの
で、その頃よりずっと干す頻度が低くなってしまい もっぱら、布団
乾燥機を利用してます。 
くれぐれも、無理をしないようにして下さいね。 腕がだるい時は、
特に気を付けてね。 (すいません、こんなレスじゃ、参考にもなり
ませんね)

でも、お日様をいっぱいに浴びたお布団って、とても気持ちいいよ
ね。 暖かいお布団、猫の湯たんぽを抱っこして ちょっと猫にゴロ
ゴロ子守唄を唄ってもらえば、もう私は夢の中・・


[1080] 優しさ 投稿者:栄味子 投稿日:2001/02/06(Tue) 07:52

皆さん、おはようございます!
この掲示板で発言するのは、かれこれ7ヶ月ぶりでしょうか。
私は今30歳です。3月の誕生日を迎えれば31です。
皆さんの書き込みを読んでいて涙が出てきました。
夫婦のことでいろいろ悩んでいるんだなって。
私は一昨年今の、だんなさんと出合いました。
付き合うことになった時、私は、(鬱病の持病をもっています)
鬱でもいいのかなとはっきり彼に問いました。
彼は、そんなこと気にしないよと言ってくれ、実際突然
鬱で泣き出してしまう私に、とても優しくしてくれました。
そんな中、昨年の7月に左乳房が癌であることが検査で
分かりました。その時彼は一緒に泣いてくれて一緒に
歩いていこうと私に言ってくれたのです。とても嬉しかった
ですよ。その後、手術は8/10にしたのですが一緒に
いたほうが安心でしょと言ってくれ7/25に入籍しました。
幸いリンパに転移もなく乳房温存で手術は無事に済みました。
私は入院中、病院の大部屋の雰囲気に耐えられなくて3日で
退院しました。食事もとれず、点滴ばかりで先生がお家に
帰ってゆっくりしたほうが、あなたのためだからと言って
くださったからです。家に帰れば彼もいるし、食欲も嘘の
ように出てきました。
もちろん、ドレーンは、つけたままだったので、しばらく
通院していましたけれども。
その間はお盆の時期だったので彼も仕事が休みで、ゆとりもあったの
かもしれませんが私の面倒をたくさんみてくれました。髪の毛だって
洗ってもらいましたし心遣いもたくさんしてくれました。本当に嬉し
かったですよ。
放射線に通っている時も冷たい言葉は何一つ言われたことがありませ
ん。それはきっと彼が、癌であることを受け止めて覚悟して結婚を決
めたからだと思っています。とても有り難いことだと思います。
病を得てから今まで見えなかった大事なことが見えてくるようになり
ました。不安な気持ちで昼間に一人で泣いたことは数知れません。で
もしょうがないことは、しょうがないんです。今を受け止めることが
大事ですものね。感謝の気持ちも今まで以上に芽生えてきました。癌
になったということは嬉しいことではありませんが癌になったおかげ
で生かされていることの大切さを知ったような気がします。朝起きて
体調が悪い時でも寒さで傷がしくしく痛んでも生きていられるんです
から有り難いです。彼も、とても忙しい仕事ですが何でも話すように
しています。正直ずいぶんと支えてもらい甘えたいときは甘えていま
す。自分の気持ちを包み隠さずに話せば分かってくれる人は分かって
くれると思うのですがこんな考え方は甘いのでしょうか?お互いいつ
病気になるか分からない身ですもの。互いを支えあう気持ちがなけれ
ば夫婦なんてやっていけないと思うのです。この書き込みを読んで気
を悪くされる方がいらしたらごめんなさい。
今年の1月3日にグアムで家族に囲まれて挙式をしてきました。
今まで、いろいろ辛いこともありましたが青い空と青い海そして家族
に囲まれて、とても幸せな気分でした。思い出に残る結婚式になりま
した。帰国してから親族の披露パーティーと友人のパーティーもこの
間無事に終えることができほっとしています。
私の母は小学校3年の頃に乳がんで亡くなりました。しかし当時の医
学とは今は格段に進歩していますから43歳で亡くなった母より私は
長生きしたいと思っています。
今度、切り取った癌細胞が再発しやすいものであるか否か調べてくれ
るそうです。それから抗がん剤の治療が始まると思います。正直、副
作用のことは分かっていますが自分にどのように出るのか考えるとと
ても不安です。でも、この掲示板に集っている皆さんが頑張っていら
っしゃるのを知っていますから私もできるだけ楽しいことを考えて頑
張ろうと思っています。くじけそうになったら彼や家族、友人に支え
てもらいます!
長くなってしまって、すみません。


[1079] いたわりという気持ち 投稿者:タケホープ 投稿日:2001/02/05(Mon) 23:49

さみしいあなたへ

すいかさんやベルさんの書き込みを読んでいて、悲しくてしかたがあ
りませんでした。きっとここに書き込めなくても、同じさみしさを抱
いている人が、沢山いらっしゃると思います。
他人ではなく、一番理解して欲しい配偶者や家族からの優しくない言
葉は、どれほど心に酷い傷をつけたでしょう。
だけど、そのことで悲しみ過ぎないでください。
考え方を変えれば、その辛い言葉はあなたになにかを気付かせてくれ
たのではないでしょうか。
振り向かない人にしがみついても、明るい未来はありません。
心の平安のためにも、人を恨んだり憎んだりするより、気の合う人と
笑いましょう。
あなたを労ってくれるのは、家族だけではないはずです。
数人の人があなたにやさしくなくても、100人の味方を見つければ、
きっと寂しさは癒されます。ここには、100人以上のあなたの味方が
いますよ。
私の女友達は、私が参っている時、そっと手を握ったり抱き締めたり
してくれますよ。
あなたがぬくもりを欲しいと思うように、あなたの隣の人があなたの
ぬくもりを必要としているかもしれません。
抱き締めて欲しいと思う前に、あなたが抱きしめてあげてください。
笑顔が欲しければ、まず笑顔にならなければ。
幸せになることに欲張りになりましょうね。


[1078] すいかさんへ 投稿者:ベル 投稿日:2001/02/05(Mon) 19:37

 はじめまして、ベルです。
私も夫婦のことでかなり悩んでますが、身内のお父さんに「・・」
ああいうこと言われた辛さは私には計り知れません。
主人は置いといて、母や父、妹は相当なダメージを受け、本当に
心配をしてくれました。自分が気丈な為、母が泣いてくれたことは
とても救われました。代弁じゃないけど代涙ですね。

HANAさんの掲示板に来ている人はすいかさんを応援してくれ
ていると思うので、めげずに頑張って下さいね。
元気そうに書けば書くほど辛さが伝わります。
私も同じ同志として応援してます。 私も負けないぞ!!


[1077] 甘えてみようよ・・・ 投稿者:もみじ 投稿日:2001/02/05(Mon) 15:38

★ももんがさん、はじめまして。 
私もやはり、思いっきり甘えてみる事をお勧めします。 旦那様が
《仕事に忙しいとか、気持ちを聞いてくれる余裕がないとか・・・》
そんな事は無いと思いますよ。 私の場合、結婚して10年以上もた
ってしまうと、よく言う『お互いが空気の様な存在』でした。 この
病気になって、改めて旦那の愛とか 私にとってどれだけ大切な人か
再確認させられました。 今までどこを見ていたんだろうね・・・ 
でも、こうなるまでには それなりに大爆発を繰り返したんですよ 
こんな病気背負っちゃったから『重い』って言われた事だってあるん
です。 でもね、今は自分の気持ちストレートに表しています。 甘
えたい時は甘える、泣きたい時は胸を貸してもらう。 振り回されて
いる旦那も大変だと思うけど、きちんと受け止めてくれてますよ。
だから、ももんがさんも・・・そうなればいいなと思って・・・
でも、夫婦の事って難しいよね。 差し出がましい事言っちゃって 
ごめんなさい。

★ベルさん、励ましてくれてありがとう。 まだ、彼女の顔を思い出
すと涙こぼれちゃうけど。 私がいつまでもメソメソしてるのは、彼
女も望んでないと思うから・・・ 彼女の分まで、負けない!

追記:1月に受けたエコー検査の結果、お陰様で無事クリアーです。
『ほ〜っ』しています。 ありがとうございました。


[1076] 入院本番! 投稿者:みっちゃん 投稿日:2001/02/05(Mon) 14:06

みっちゃんです。
シュガーさん、ともみさん、ベルさん、そして皆様、こんにちわ。
2月2日は午前中は胸部レントゲン、血液検査等を行い、午後から入
院の手続きをし、いよいよ入院となりましたが、土日はなにもする事
がないと言うことで、入院した日の夕方から早速外泊届けを出して帰
宅しました。おかげで私と妻の両方のお母さんに入院中の家事や子供
の世話の引継ぎが出来ました。
それよりも妻がやりたかった節分の豆まきと、娘(幼稚園)のお雛さん
をかざれたのが良かったです。
そうこうしている間に土日が過ぎ、今日の午前10時からいよいよ入
院本番です。今日は麻酔の検査をするそうで、だれか家族の人が付き
添っていただいたらよいのですがと先生に言われていたのですが、私
は今日はどうしても出社、それも通常よりも早く出社しなければなら
なかったので、親父に病院まで送らせ、妻のお母さんに付き添いを頼
みました。
昨夜は私と妻、2人でリビングでしんみりとしていたら、妻が「明日
病院に戻って、8日に手術をして、家に帰って来る時はもう左のオッ
パイはないんだなぁ・・・」と泣いちゃったので、私は、「そんなこ
とより、ぼくや子供達には元気なママの存在だけで十分なんだから、
くよくよしないで。再建という手段もあるし。とにかくまずは元気に
なろう!」としか言ってやれませんでした。なんとか笑顔を作って
言ってやりました。(^^ゞ
今日は見舞いに行けるかなぁ・・・
明日は夜、7時から手術の詳しい説明があるので早く退社しないと。
そうそう、なんでも書いちゃいますが、うちの子供は長男(小学1年
生)、長女(幼稚園児)でして、私は幼稚園のPTA副会長、4月から
は会長、そして市のPTAの理事をやっています。
妻の乳がんを知ったときは4月からのPTA会長は辞退しようと思っ
ていましたが、先日も娘の幼稚園の送り迎えをした時、「やっぱりP
TAを通じて幼稚園と深く関わっている方が娘の為にも良いことだ思
いなおしました。
こんな時期ですが、夫・パパ・PTA役員・会社員の全てを頑張って
行こうと思います。でも、今の最優先は妻と子供達の事です。
すみません、ダラダラと書いてしまいました。(^^ゞ
また報告させて頂きます。
では。m(__)m


[1075] 人生いろいろ♪ 投稿者:かずこ 投稿日:2001/02/05(Mon) 11:35

すけこさん 2ヶ月で ふとん干しは 無謀では?
私は 軽いふとんを残し 重いのは処分しました。
あはっ 私のほうが 無謀かしら?

夫婦のこと、、、、しばらく考えてました。
いろんな人がいて、いろんな事があって、その時の気分もあっ
て、言葉や行動の取り方がまた違って、、、
むずかしいですね。
全部が思いのままの人って いるかしら?(いるかもね)
でも 辛い時や 自分が不幸だって思う時 他人が幸せそうに
みえるわよね。
同じことが起っても人によってとらえ方がちがうし、その時の
状態によって 同じ人でも とらえ方が違うわよね。 
私は催眠術が きちんと医療の一部になってくれたら、、って
思う時があります。
セラピーの力もさることながら 催眠術で辛いことを 辛いと
感じなく出来たら、、、って
素晴らしいことだとおもいませんか?
でも 恐ろしいことでもあるわね。やはり だめかな?

今の私は 明るいわ。た。し。
でも 波があって 暗いわ。た。し。になった時,主人のことに
しても、他の人との関わりしても、病気の事にしても悪い方に
ばかり考えてしまう。
私も別れようなんて 何度考えた事か、、、
でも 落ち着いて考えて、どっちが本当に私にとって良い事か
な?って (自分本意なのです)考えて今に至ってます。
天秤ですよ。
ま こっちの方がいいか、、、って
投げやりなようにとられるかもしれませんが 主人に対する感
謝の気持ちはもちろんありますよ。
私も 主人も中途半端な人間同志ですもの。
大人だからって 完璧になるなんて ないでしょ?
阿呆同志 もすこし一緒にいてみましょうか、、悪い事もある
けど 良い事もあるさ、、、と 
でも 絶対今のままじゃだめ!って思ったら 我慢しない!
できないと思う。私は 弱いから、、
もし 今の状況が 変えられないなら、良い事だけ とりあげ
て 自分は不幸だって思いを削除しましょうよ。
御主人のいない時 美味しいものを食べるとか すてきな服を
買っちゃうとか(家計に響かない程度に) 自分に御褒美あげ
ちゃいましょう。
そして 鏡をみて にっこりするの。
笑う角には福来る!
オードリーの主題歌にあるじゃないですか
「おもいきり あはは〜と笑ってみようよ〜♪」
私は お弁当を作りながら 一緒にうたって 自分に元気をつ
けてます。
でも がんばってばかりも疲れるから たまにボーとするのも
いいですよね。
自然って 心癒してくれますよね。
放射能で汚染された土も 植えるだけで すごいスピードで 
元にもどす力があるって、前にテレビで 見ましたが、あれは 
ひまわりだったかな?
癌のあるところに 何かの種をうえて 取ってもらうことでき
ないかな?
あっ だいぶ逸れてきた。
では  アッハッハッッハ〜〜〜〜〜〜!!


[1074] すけこさんよかったね。 投稿者:すいか 投稿日:2001/02/05(Mon) 11:28

すけこさん、よかったね。目何ともなくて。また術後まだ浅いから今
時期無理すると痛みがでると思いますよ。傷がくっつく時に癒着し
ちゃうといけないからそっとね。

病気をきっかけに夫婦の心が離れていく話を読んでいると本当に悲し
いです。でも私もたくさん病気していて付き合う時に前もって「子供
が産めない」ことや、「病気持ち」だと言うことを言う絶対に断られ
ます。隠すのがイヤなので先にいつも言ってしまって。あと8年前に
脳梗塞で倒れた母の面倒もみているし。自分にしかわからない苦しみ
だから病気やその時の気持ちを理解してもらうのは難しいと思う。相
手に心配かけてしまうと思い、遠慮していて我慢して黙っているとス
トレスになるし相手が気がついてくれないと「こんな冷たい人だった
のか」と思ってしまうし。一回くらい爆発しちゃってもいいんじゃな
いですか?と思います。
私なんか今回の乳ガンの検査の結果でひどいこといわれましたよ。
父からは「病気ばかりしくさって」でしょ。あと母はもう私が病気な
のを理解できないせいもあり検査結果の日に妹夫婦を誘って私だけを
おいて「温泉に行こう」と言っている始末。それを他の家族も誰も止
めない。「行こう、行こう」です。誰も心配してくれないから逆に気
楽というのもある。私は自分の体は自分だけで守ります。結構病気を
たくさんしているので冷めています。そういう家族のごたごた今まで
たくさんありましたから・・。


[1073] 泣けてきちゃう 投稿者:すけこ 投稿日:2001/02/05(Mon) 09:18

  夫婦の話、読んでいると なんだか泣けて来ちゃう話ばかり
 ですね。 私も、昨日あまりの眠気に 主人に八つ当たり。 
 仕事を辞めるのもったいないとか、車の運転の練習をしたらとか
 色々鬱積していた物が、昼寝から目覚めたとき爆発!
 自慢じゃないけど?とても優しい人なので
 怒りもせず、いいこいいことなでてくれました。
 元々気分やな私に振り回されず、よく我慢していると思います。
 そして、後になって深く反省・・・。の繰り返しです。

  ところで、眼科に行って来ました。
 案の今日 今のところは心配ないそうです。ホッ・・・。
 でも、また新たな体長の変化が・・・。
 腕がだるいんです。腕の付け根と、肩も痛いんです。
 指先の方がピリピリする感じがするんです。
 先週の半ばあたりに 少し荷物を持ったのがいけなかったらしく
 それ以来、違和感を感じるような気がする?
 その後も、結構無茶しちゃったからなー。
 こうしてパソコンもしてるし。
 布団干しや物を持つ作業、いつぐらいからしましたか?
 
 私は後1週間ほどで 術後2ヶ月です。
 


[1072] Re[1068]: 夫婦のこと 投稿者:ちひろ 投稿日:2001/02/05(Mon) 00:57

ももんがさん、はじめまして
私は、退院後半年に夫と別れました。
私たち夫婦は、この病気に引き離されてしまったんです・・と私は思って
いる。
> 主人は、やさしいほうだと思いますが、仕事が忙しいので
> 私のこんな気持ちを聞いてくれる余裕はないし
私も夫もそうでした。そしてこの病に対する理解が少なく、私には
容赦なく傷つけるような事を言ったり、したりするのに、人前では妻を
いたわる、良い夫を演じているのが許せませんでした。

> 離婚、せめて別居すれば待つ苦しみや、期待を裏切られる悲しみは、
> ないのかもと,いつも思います
私もそんな思いから、離婚に踏み切りました、夫と居る事が寂しくて悲
しくて・・ももんがさんは3年前の
自分をみているようで、思わずカキコしてしまいましたが
私は、夫と別れて、その悲しみや寂しさから開放されたんです。
だから、ももんがさんも別れなさいといってるのではないですよ!!
ももんがさんはまだ、ご主人を愛してらっしゃるから大丈夫!
思い切って甘えてみましょうよ・・ぎゅーっと抱きしめてもらいましょう
よ。
実は私も急に寂しくなる時があって、(残念ながら・・)そんな時
息子にぎゅーっとしてもらうんです。(殆どプロレス技ですが)
でも、息子のぬくもりで、寂しさも不安も、孤独も恐怖も一瞬
何処かへ行ってしまうから、人の肌のぬくもりには凄いパワーがあるん
だと実感します。ただし、それは私も息子を愛しているから。

カズさんの言う通り、もっと甘えて。
こんな苦しい思いしてるんだもん、何も我慢しなくていいよ、わがまま
いっぱい言っちゃえ〜〜
頑張ろうね・・私も寂しんだからー


[1071] 夫婦のこと ももんがさんへ 投稿者:カズ 投稿日:2001/02/04(Sun) 21:02

ももんがさん こんばんは 
僕は1年3カ月、闘病する女房の側にいて夫の側から
一緒に闘ったつもりです。進行の度合いもかなり早
かったので、夫婦生活のことや、彼女の気持ちを省み
る暇がなかったのです。
第一に、病気を治す事だけ考えました。
他のことは、その後でも良いと思ったからです。
残念なことに亡くなってしまいましたが、彼女の病気
に対する姿勢は鬼気迫る物がありました。「絶対治る
んだ」これしか頭になかったのだと思います。
最後まで泣き言はほとんど言いませんでした。
そんな彼女も一度だけ「さびしい」と言ったことが有
ります。
結局、僕はそれに対して言葉が出ませんでした。

>皆さんは、ご主人と共に病気と戦っているから
心が負けないんですか?
寂しくは,ないんですか。

ももんがさん 人間はきっとみんなそれ程の違いはな
いのだと思います。心が負けない、寂しくないなんて
言う人は存在しないんだと思います。
一人で何もかも背負わず、もっと周りに甘えても負担
をかけても良いのではないでしょうか。
もっとポジティブに考えてみませんか。
夫婦なのに迷惑を掛けて何が悪いのでしょうか?
病気の妻を省みず投げ出す人間に、心優しく若く美し
い女性が寄りつくのでしょうか?
答えは顕かです。
「ばかやろー」(●`ε´●)
「あまえたいんだーーーー」(●;ε;●)
「かなしんだーーーー」…(>_<)…
と・・・ここではきだしてみませんか。
鬱になっていては病気に負けてしまいますよ〜

いち夫側からの意見です。気にさわったらごめんなさ
いね。

http://www15.big.or.jp/~kazukite/moto/index.htm


[1070] ももんがさんへ 投稿者:ベル 投稿日:2001/02/04(Sun) 15:40

そばにいるばかりに、してもらえないことの辛さがあり。
夫婦でなければ、「夫婦なのに・・・」と思うことも無い。

夫婦生活もなく・・・と書かれていましたが、それはご主人を
愛するがゆえに出た言葉では。 (結婚前の方ごめんなさい) 
私は愛が無いのに抱かれたいとは思いません。
むしろ、会話が無いのに要求だけがあることのむなしさにかられ
私は自分自身が娼婦のような気もして落ち込みました。

離婚の話題が出てるのに夫婦生活・・・を書かれているってことは
まだ、ご主人をとっても好きなのですよ。
思い切って甘えてみては!また違ったことが見えてくるかも。
やってダメなら・・・それから考えましょうよ。

放射線通いの疲れでこばむと、大声を出され口喧嘩になる
こんな夫婦も辛いんですよ。  愛・・・感じますか???

心は醜くありませんよ!私も同じです。甘えべたのベルより。


[1068] 夫婦のこと 投稿者:ももんが 投稿日:2001/02/04(Sun) 14:17

はじめまして
みゅーさんの勇気ある発言に思わずカキコしたくなりました。
私は、抗癌剤治療中で、先が見えません。
どんどん醜くなる容姿に最近は、心まで醜くなり
存在さえ主人に迷惑をかけてるんじゃないかと思い、早くできるもの
なら死んでしまいたいです。夫婦生活もなく、心も体も限界です。
甘えられない性格なので抱いて欲しいとも言えません。
そのくせ、誰でも言いから、ぬくもりが欲しいです。
強く抱きしめて欲しいんです.
主人は、やさしいほうだと思いますが、仕事が忙しいので
私のこんな気持ちを聞いてくれる余裕はないし
私もこれ以上迷惑かけたくありません。
私さえいなくなればもっと若くて、元気で明るい人と
一緒になれるのに。
良く主人が他の人といる夢を見て苦しみます。
病気になる前から、何度も別れ話はありました。
今同情だけで一緒にいるのは惨めです。
離婚、せめて別居すれば待つ苦しみや、期待を裏切られる悲しみは、
ないのかもと,いつも思います
皆さんは、ご主人と共に病気と戦っているから
心が負けないんですか?
寂しくは,ないんですか。


[1065] 立春 投稿者:HANA 投稿日:2001/02/04(Sun) 11:26

★みゅ〜さん & みなさんへ

> HANAさんこういう独り言みたいの書いても、
> 許してくださいますか?今日は息子が友達の家に
> 泊まりに行っていて、少し寂しいです。

もっちろん、OKですよ(^_^)
そんな時こそ、この掲示板が役に立つのだと思います。

『ここは乳がんの掲示板なんだから、家族のことや
仕事の悩みなんか書いたらいけないかしら?』と
遠慮することはないのですよ。
病気の悩みは、とくに、癌という重たい病名のこの病気の
つらいところは、発病によって、人生のいろいろな部分に
混乱をひきおこすところだと思うのです。
だから、病状や治療に関する悩みだけでなく、そういう
日常の悩みも決して無関係ではないと思います。
だいたい「病気」と「人生」を切り離しては考えられないと
思うのです。
喜びも悲しみも、みんなで分かち合って、励ましあって、
いきましょうね。

10万アクセスに関しては、皆さんご承知のように、
めでたいのやら、めでたくないのやら、複雑な心境(~_~;)
でも、お馴染みさんがゲットしてくださったのは、なんだか
うれしかったです。>シュガーさん

節分の日というのも、気持ちが切り替わる感じでいいですね。
・・・今日は立春です。


[1064] 無題 投稿者:みゅ〜 投稿日:2001/02/04(Sun) 03:02

HANAさん、みなさんこんばんは。今2:46AMです。久しぶり
に持ち帰り仕事で遅くなりました。でも、ここだけはのぞかないと眠
れない性分(?)になってしまって・・。色々ご夫婦の事が書いてあ
って考えさせられました。私は離婚して息子と二人暮らしです。病院
に行くと、ご夫婦でいらしてる方ってよくお見かけします。「うらや
ましいなー」って思います。私はしこりが見つかってから1年間何も
できないまま過ごしました。インターネットにこういう所が有ること
も知らなかったし・・。一人で悶々と過ごしていました。もし、離婚
していなかったら、主人に相談できたかもしれない。そしたらリンパ
に8個も転移する前に切除できたかもしれない・・・なんて考えま
す。でも、しょうがないです。今、私には一緒に闘ってくれる母がい
ます。母が「娘をそう簡単に死なせるものか!」って私とガンの間に
仁王立ちしています。そして私も「息子を一人ぼっちにしてなるもの
か!」ってがんばっています。たぶん私はそういう星の元に生まれた
んだって思って・・。すみません。夜遅いせいか何か支離滅裂です。
HANAさんこういう独り言みたいの書いても、許してくださいます
か?今日は息子が友達の家に泊まりに行っていて、少し寂しいです。


[1063] 私は25歳 投稿者:桃助 投稿日:2001/02/04(Sun) 00:32

おは〜。私は、25歳。乳がんになりました。
でも、退院したからもういいかってかんじ。


[1062] 100000アクセス突破、早かったですね。 投稿者:タケホープ 投稿日:2001/02/03(Sat) 22:09

本当は「おめでとう!」とか言うのがこんな時はふさわしいのかな?
でも私は、100001のためにある100000だと考えています。
ついこのあいだ、「100000」はもうすぐだな…と考えていました。で
もHANAさんは大騒ぎをしないだろうから…と思い、さりげなく見てい
たら、あっという間でしたね。
数を目指しているわけではないし、アクセスが多いことはそれだけ乳
がんの患者さんが多いということでもあり、それは悲しみと痛みと苦
しみの数でもあるわけです。もちろんそれだけでないことは、みなさ
んもご存知ですが。
ここにきて、知識や情報を得て病気と歩む糧にする人。誰にも言えな
い思いを書き込んで、自分の気持ちをリセットする人…。
そして書き込まなくても、ここに来る人を見守り続けている人。
その人たちのための通過点、「100000」に拍手です。
100001は100002のために、100002は100003のために、カウンターは
回るのですね。
(^-^)//""パチパチ


[1060] 100000番、ゲットしました。 投稿者:シュガー 投稿日:2001/02/03(Sat) 11:43

ちょっと、ラッキーとか、うれしいとか書く雰囲気じゃないのは感じて
ますが…。
とりあえず、ぴたり賞をとったご報告です。

ほかの方へのコメントは、避けさせていただきます。

http://www18.tok2.com/home/sugar/


[1059] かずこさんへ 投稿者:ベル 投稿日:2001/02/02(Fri) 19:56

アドバイスどうもありがとうございました。
すごく嬉しかった・・・ちょっと辛くてねえ〜。最近では
掲示板はのぞくだけだったんです。癌以外のことは書けなくて。

主人は単身赴任中で、もともと会話の少ない夫婦でしたし。
かずこさんの言うように訴えたら・・・違った?のかも?
まず!基礎固めが出来てなかったんでしょうね。
シュガーさんが羨ましいし、みっちゃんご主人が欲しい!

高校生と中学生の息子もいるし・・・母として気丈にしないと
なんて元気にしてたせいか。(長女だし)甘えべたなんでしょね。

告知後説明を受ける為に帰ってきた主人に、風邪を移され手術前
には熱は出てしまうし・・・(咳にさえ敏感になってたのに)
手を出されはしませんでしたが、大声で口喧嘩までしましたよ。
普通と変わらぬ要求だけあり、私のする仕事だけが増えました。

笑えますよ。告知後帰ってきたその日、イカを買ってきて
「刺身にして!」だし、咳については「これは風邪じゃない!」
術後帰ってきて・・・惣菜買って出したら「手抜きだ!」だもの。
単身で大変なのわかるけど、会話もないんだからそういうことも
言わないで欲しかった。精神的に参ってたんだもの。
放射線にだって毎日通ってたのに・・・・ねえ〜。
病気になって壊れる家族もあるのかも(⌒△⌒)真実が見えたし。
まだ何年か生きたい上で、少し幸せになりたいと思うベルでした。

こんなこと書いてごめんなさい!!!許してね。愚痴です。


[1058] もみじさんへ 投稿者:ベル 投稿日:2001/02/02(Fri) 18:50

 頑張ってーーーー!!!
彼女の分まで健康に注意して・・・・
気丈にして・・・・
頑張れーーーー!!!

お友達のご冥福をお祈りいたします。   ベルより


[1057] 友達の死・・・ 投稿者:もみじ 投稿日:2001/02/02(Fri) 11:35

友達が、遠い所へ旅立ってしまいました。 彼女とは私が入院してい
た時に、他の病気で(でも、がんだった)入院していて 部屋は別だ
ったけど 年もわりと近かったため仲良くなり、退院後も連絡を取り
あっていました。 彼女はその後も抗がん剤治療の為、月に一度の入
退院を繰り返し 戦っていました。 最近彼女からも連絡がなく、こ
ちらも気にはしつつも御無沙汰してしまって・・・ 昨晩、久しぶり
に連絡してみたら お義母様から訃報を知らされました。

一緒にがんばろうって言ってたのに・・・

あまりのショックに昨晩はほとんど眠れませんでした。 『体の調子
が良くなったら、会おうね』と交わした約束は 果たせなくなってし
まいました。
心から 彼女のご冥福をお祈りします。


これを読んで、みなさんの気持ちを暗〜くさせてしまったら ごめん
なさい。 でも、ショックが大きすぎて どうしたらいいのかわから
ない・・・ 


[1056] 無題 投稿者:かずこ 投稿日:2001/02/02(Fri) 11:07

ベルさん (他の人には やさしくなってる〜)のだったら
御主人は 表現が うまく出来ないだけで ベルさんのこと 
ちゃんと重く受け止めてるのでしょうね。
私の主人は 手術の翌日 なんと 腕、胸を鍛える道具(ブル
ンブルンをふる棒)を病室に持ってきて これは 負担が少な
く効率的に鍛えられるよ、、、、ですって
腕も上がらないのに唖然としてしまった。
退院してから いろいろ話し合いました。
親には 大丈夫、、と言っても、主人には つらい、痛い、と
オーバーにでも 訴えます。
分かってもらえない時には オイオイ泣くこともありました。
(訴えられる主人の方が大変でしょうが、、)
長く夫婦をしてると 照れというものが あって 素直な気持
ちを 言葉にするのが なかなか出来ない、てありますよね。
ベルさんのほうから 訴えましたか?
夫婦の終わり、、なんて 悲しい言葉をみて でしゃばってし
まいました。
御主人の前で 思いっきり 悲しみを発散してみましょうよ。
さて 訴えた私ですが、術後、朝が遅くなりまして、この前
「つらいの?ずるなの?」と、、、ばれた!ずるが、、、、


[1055] ピンクのネグリジェ☆☆☆ 投稿者:ともみ 投稿日:2001/02/02(Fri) 11:03

昨日、初めて書き込みをさせていただいたともみです。
右乳房全摘の手術を控えたわたしのおばあちゃんですが、
精神的にだいぶ落ち着いてきました!
昨日もMRIの後、デパートへ行って入院中に着る可愛い
ピンクのネグリジェと花柄パジャマ、そして揃いの花柄の
ガウンを買っていました。
「みてみて、かわいいでしょ」と、おニューの寝巻きを見
せてくれるおばあちゃんが愛しくて愛しくてなりませんで
した。。。

>かずこさん
心強いお言葉、ありがとうございました。嬉しかったです。
おばあちゃんも安心材料がすごく欲しいので、80歳のお
ばあさまのお話、早速教えてあげようって思います。

>みっちゃん
初めまして。奥様の手術、8日なのですね。愛情深いやさ
しいダンナ様がいて下さって、奥様も心強いと思います。
私の祖母もおそらくその辺りに手術となりそうです。みっ
ちゃんのように、私もおばあちゃんの真の笑顔を取り戻す
べく、精一杯愛情を注ぎ、励ましていこうって思います。
8日の手術の無事を心よりお祈り申し上げます。


[1054] Re[1052][1044]: 検査結果ご報告 投稿者:シュガー 投稿日:2001/02/02(Fri) 10:18

forestさん、見っけ。
といってもはじめまして、ですね。
実は、よしさんのページから飛んでいって、何日か前から拝見しており
ました。
最初のときに、500番をゲットしておりました。
病状、生活ぶりもさることながら、その卓越されたHP作りの腕に尊敬の
念を抱いております。
私もまったく芸のないHPですが、持っております。よろしかったら、
お立ち寄りください。

☆うるさん、こんにちは。
体調良くない日があるんですね。周囲に内緒にしていると、いろいろ辛
いこともありますよね。
でも、かわいいお子さんのためにも、まだへこたれてはいられないよね。
月並みな言い方しかできないけど、がんばりましょう。

☆みっちゃん、はじめまして。
奥様思いのだんな様を持って彼女は幸せだと思うなぁ。
私が入院手術したあと、外泊を3回したんだけど、そのときの主人はすっ
ごーくやさしかったです!私にはもう何もさせないで、まるでお姫様の
ように過ごさせていただきました。術後8ヶ月も経つと、普通に戻りつ
つありますが、あのときの感謝の心は忘れないようにと、こちらからも心
がけています。(えへへ、おのろけになっちゃった。)

☆kinukinuさん、ちょっぴり元気が出てきたみたいですね。
良かった良かった。
生きてる限り、病気に限らず、何らかの悩みはみんなあるんですよ。で
も、自分の置かれたほう今日を受け入れつつ、みんながんばっています。
前を向いて歩きましょうね。お互いに。






> > ステージ2リンパの全摘出。年齢、家庭環境。私にそっくりです。
> 今日が手術日だったんですね。
>  奥様退院なさったら、私の乳がん体験記(709のページ)に
> 是非おいでください。何かの参考になるかもしれません。
> >
> >
> >
> >

http://www18.tok2.com/home/sugar/


[1053] Re[1052][1044]: 検査結果ご報告 投稿者:うる 投稿日:2001/02/02(Fri) 09:54

こんにちは、はじめまして、うるです。
今、HP拝見させていただいて、掲示板がなかったので、こちらにレス
させていただきます。
うるうるしながら拝見させてもらいました(私のHNは、すぐうるうる
するので、うるうるから、うるにしたんです) 上のお子さんがうちの
一人息子と同い年、手術した年もほとんど同じで保育園のこととか、e
tc.感慨深く読ませていただきました。
もう十年経たれるとのこと、とても励みになりました。
また、とても生意気な発言ですが、今度小学校にあがる不出来な息子を
持つ親としては、完璧を求められるよりも、元気が一番なんだよ、と言
われる先生がいらっしゃることが何よりもうれしいと思える一言でし
た。forestさんが、担任の先生だったらなあと 思ってしましました。

これから小学校。入学前の身体検査等、入院後の体調がおもわしくな
く、別の日に個人で学校に行きました。体調が悪いのですか?と色々質
問されたのですが、乳がんということをおおやけにしてませんでしたの
で、色々つらい思いもしました。
時々、調子が悪いなあと思うときも無理せず、保育園を休ませたり遅刻
させたりしてるので、小学校にあがってからがものすごく不安です。
担任の先生には、一言話しておこうかなあとか、思っていますが。
色々元気をいただきました。ありがとうございました。


[1052] Re[1044]: 検査結果ご報告 投稿者:forest 投稿日:2001/02/02(Fri) 01:09

>
> ステージ2リンパの全摘出。年齢、家庭環境。私にそっくりです。
今日が手術日だったんですね。
 奥様退院なさったら、私の乳がん体験記(709のページ)に
是非おいでください。何かの参考になるかもしれません。
>
>
>
>

http://www.tcp-ip.or.jp/~forest-m/


[1051] みっちゃんさんへ 投稿者:ベル 投稿日:2001/02/01(Thu) 22:45

初めてなので、「さん」をつけました。

言わなくてもわかる夫婦間の愛情をお持ちでも、癌に自分が
なってないとわからない部分って必ずあると思います。

ご主人を思いやるばかりに作り笑顔をしている場合もあり
本当は不安に押しつぶされそうになってたりもします。

是非!日頃よりも10倍・100倍も声をかけてあげて下さい。
言葉に出さないと受け止められない愛情もたまにはあるはず。

残念なことに、主人から私にはなかったのですよ。
「大丈夫か?」の一言が。放射線が終わった今でも。
他人にはやさしくなっているのに、家族にはとても神経質に
なってるのかな? あはは。夫婦の終わりを感じましたよ。

こんな辛い思いをして欲しくないので、いらぬアドバイスですが
書かせてもらいました。

「大丈夫?」「痛いとこない?」「何かしようか?」・・・
いろいろ・・・頑張って下さい。ご夫婦の幸せをお祈りします。


[1050] Reがんばってください 投稿者:みっちゃん 投稿日:2001/02/01(Thu) 21:24

ミーオさん、かずこさん、返信ありがとうございます。
みなさん、こんばんわ! みっちゃんです。
明日は妻の入院なのに、まだ会社で残業中です。(~_~;)
まぁ、今日は妻のお母さんが泊まりに来てくれてるので妻も心強いと思
います。
あっ、私を呼んで頂く時は「みっちゃん」だけで良いですよ。「さん」
なんてつけなくていいですよ。気軽に「みっちゃん」と呼んでくださ
い。
昨日は背骨の一部が痛いと妻が言い出し、転移?とまた悪い方に心配し
ています。
まだまだ他の皆さんに対して励ましをできる余裕が私にはありません
が、少しずつ妻と共に強くなりたいと思っていますので、これからもよ
ろしくお願い致します。m(__)m
ではまた!     


[1049] こんばんわ 投稿者:ミーオ 投稿日:2001/02/01(Thu) 20:34

こんばんわ、ちょっと間があいてしまった。掲示板にアクセスはして
たんですが、なかなか長い時間パソコンしてると、背中が痛くなるん
で・・
みっちゃんさん、奥さま明日入院ですね。みっちゃんさんががんばっ
てくださいね。奥さんは乳癌という病気を受け入れるだけで「がんば
れ」って言われても、なにを?どういうふうに・・という感じだと思
うのです。
自然に接してあげてください。それでみっちゃんさんの胸で思いっき
り泣かせてあげてくださいね。でもかわいい子供さんがいるんできっ
と奥さんはがんばると思いますよ。
私も左乳房、リンパ節切除です。健康食品などよいと言われるものは
すべて試してます。
kinukinuさん、髪の毛が抜ける悲しさはほんとよくわかります。泣
いちゃいましょう・・私も抜ける束をみるたび涙、涙、でした。おふ
ろのシャワーでお湯と一緒に流しまくりました。
この病気になって、ほんと涙って枯れることないんだなと思いまし
た。


[1048] がんばってください 投稿者:かずこ 投稿日:2001/02/01(Thu) 16:20

みっちゃんさん じゃ 明日入院なんですね。
 (私、夫としては、病状がはっきりし、手術方法も決まっ          
て、なんだかちょっと気が楽になったような気がします。)
腹が座った感じですね。小さなお子さんのこともあって 大変
だと思いますが、がんばってください。
私の所は 入院してからも 検査等がない日は 外泊も出来ま
したよ。手術する本人は もう まな板の〜みたいなもので、
先生にお任せするしかないですものね。
私は切る前より 切った後のほうが 気持ちは楽でした。
身体は 楽とは いかないけど 切る前は 落ち着かないもの
です。 (私だけかしら?)
8日、無事手術が終わるよう お祈りします。

おじいさま、おばあさま思いのともみさん こんにちは
私が入院してた時 甲状腺のほうでしたが 80代のおばあさ
んがいました。喉なので、術後 食事が 大変そうでしたが
退院してからも 2、3度病院で元気な姿をみかけました。
おばあさまの手術 無事をお祈りします。

     


[1047] はじめまして 投稿者:ともみ 投稿日:2001/02/01(Thu) 12:20

はじめまして。私は出版関係勤務の23歳の女性です。
1週間程前、最愛の祖母が乳癌だとわかりました。
祖母は73歳。これまで病気一つしたことがなく、健康に過ごし
てきた人であり、本人はもちろん、周囲のショックは大きなもの
でした。
祖母は私にとって第2の母親であり、仕事やボーイフレンドのこ
とを相談したり、代官山へショッピングへ行ったり、温泉旅行を
したりと、女性としても人間としても私にとってかけがえのない
人生の先輩なので、私自身、目の前が真っ暗になりました。
腫瘍の大きさは5.9センチ、3期bという診断でした。
進行癌である上に高齢のため、絶望のふちに立たされた気分でし
た。何もかも放り出したくなるくらい悔しくて悲しくて・・・
その矢先にこのHPと出会い、BBSでは皆さんが乳癌と闘いな
がらも生き生きと生活していることを知り、私自身、祖母と共に
この病気と真っ向から立ち向かう決意を致しました。
昨日、医師の診断と腹部超音波等の検査で私の母(祖母の実娘)
共々、病院へ同行しました。
本日は午後からMRI、私の妹(19歳、学生)が病院へ同行
ことになっております。
私は仕事と両立しつつ(幸い先月まで携わっていた月刊誌が廃刊
になったので時間的には余裕があります)、可能な限り祖母と一
緒にいたいと思っております。また、76歳になる祖父がおり、
祖母の入院中は一人になってしまうので、祖父と関わる時間も大
切にしたいと思っております。
乳癌に関する知識はまだまだです。これから、勉強していきま
す。どうぞよろしくお願い致します。

まだ、気を抜いたら涙が出てしまいそうですが、悲しみに打ちひ
しがれているだけでは前進しませんものね。
今私にできる最大限のことをし、祖母を精一杯アシストしていき
たいと思っております。
早ければ今週末にも入院、そして来週末には手術という日程で
す。がんばらなきゃ!!!

長々と、書き記してしまってごめんなさい。
誰かに聞いてもらいたかったんです、すごく。
でも、祖母はもちろん、周りのみんなも同じように辛いし、私
だけは笑顔を忘れずにいたいナって。
だけど、やっぱりここに書き記すことで救われる部分ってすご
く大きいということを実感しました。

とにもかくにも、HANAさんを初め、この掲示板に書き込みされ
ている皆さま、今後ともよろしくお願いいた


[1046] Re[1042][1019]: 「ハーセプチン」 投稿者:カズ 投稿日:2001/02/01(Thu) 08:33


☆まぶちさんへ
>カズさんはどのようにしてかかる医者を探したので
すか?

たまたま担当医が細胞の研究をされている方で、薬の
存在を教えていただきました。
病院名、医師名はここでお教えするのは不適切かと思
います。DMくだされば、その他いろいろ教えられる
と思います。
まずは取り急ぎご連絡まで。
>

http://www15.big.or.jp/~kazukite/moto/index.htm


[1045] 3年たちました。 投稿者:田川 景子 投稿日:2001/02/01(Thu) 00:15

1センチ未満の小さい癌でしたが、右側を全部取りました。同じ時
期に同病で共に戦った友を昨年再発で亡くしましたが、私の方は順
調で、この度再建手術を終えました。半分悲しく、半分嬉しく、こ
の明暗はどこから分かれているのだろうと思います。再発の不安は
いつでも抱えていますが、友の分も元気に頑張って生きて行こうと
思います。再建した人で、今後のアドバイスや、注意点など、聞か
せてくださる方がおられましたら、ご一報ください。