乳がんホームページHOME


乳がん掲示板 過去ログ
こちらは「乳がん掲示板」の過去ログ(古い書き込みの保存版)です
( 1999.4.20 〜 1999.6.18 )
このページ内で、お調べになりたい事柄を素早く見つけるには、ブラウザの検索機能をご利用ください
ページ内の検索のしかたがわからない方は「検索のコツ」を参考にしてください。
長年の蓄積ですので、中には情報が古くなっているものもあります。参考にされる際はご注意ください。
過去ログ内の書き込みに対して、投稿者に直接メールすることは、ご迷惑になりますので、ご遠慮ください。
ご質問は新たに「乳がん掲示板」へ投げかけてください。
-広告-

気になること 投稿者:kaz  投稿日:06月18日(日)22時57分42秒

あたしも 8年間 乳腺症と言われ 7年前に乳腺を部分切除。
でも
なんか しこりが取れず
滲出液も無くならず 思いきって 今回取ってもらったら
なんと
浸潤性乳管癌 でした。
ミクロレベル だって言うけど
でも 同じでした。
今回も 部分切除だけだったけど
本当に これでいいのかしら?
気になってます。
12月の 手術のあともうすでに 3ヶ月に一回ですが
こんな風で 大丈夫?
夫も 直腸癌になって  ふうふして ガンガンいってます。
ただいま 花の40歳!くっそ〜〜〜!
医者との 上手なかかわりかたを 教えて欲しいの!


みなさんへ 投稿者:あめめ  投稿日:06月18日(日)17時16分24秒

お元気ですか
あめめはとっても元気に毎日仕事をしています。

あの闇の時期を、のりこえてきている
実感を少しずつ感じています。

どうか、いま、傷ついてないていたり、苦しかったりするかたが
いるなら、必ず幸せになれる!と信じて、いっしょに生きていきましょうね。
あめめも頑張ります。みなさん、大好きです!




今頃ですが・・ 投稿者:うぃんまま  投稿日:06月13日(火)12時50分29秒

皆様こんにちは〜。
HANAさんのこのホームページには、昨年、乳がんだとわかって以来、
さんざんお世話になってきたうぃんままと申します。

HANAさんには、すでにDMでお知らせしたんですが、
約2週間前に私も「うぃんままのアジール」というHPを開設しました。
http://www.kt.sakura.ne.jp/~mama/
趣味やスポーツのページもありますが、「乳がんの港」というページもつくってありますので、
よろしかったらそちらものぞきにきてやってくださいませ〜。
「乳がんの港」用の掲示板も設置してありますので、カキコもよろしくです♪

乳がんになって以来、インターネットはホントに頼もしい情報源で、
中でも一番最初に色んな励ましを感じさせてもらったのがこのページの掲示板だったので、
ちょっと遅くなりましたが、ご報告にこさせていただいちゃいました〜。

http://www.kt.sakura.ne.jp/~mama/


誤字訂正 投稿者:やが  投稿日:06月12日(月)19時49分36秒

プロポリス(続き)のほうに、誤字を発見。
「消火器」じゃなくって「消化器」ですね。(笑)


プロポリス(続き) 投稿者:やが  投稿日:06月11日(日)22時56分05秒

(プロポリスの続きです。)
ただ、私はプロポリスによって命を救われたようなところもあるので、現在でも量を加減して服用しています。
(ここから先に書くことは、これから治療を受ける方を不安にさせてしまうかもしれませんが、
あくまでも私は自他ともに認める特異体質で、私のように副作用が強く現れる例は滅多にないし、
現在でも元気でピンピンしていることを前提に読んでくださいね。)
私は右胸の全摘手術の後で受けた抗がん剤と坑ホルモン剤の副作用で脊髄の造血作用が全面ストップし
個室のクリーンベッドの上に約3週間閉じ込められました。
そんなときに親戚の人がプロポリスをお見舞いに持ってきてくれたのです。
どちらかというと、私はそういうマユツバものはあんまり信用しないほうなのですが、このときばかりは
ワラにもすがる思いで飲み始めました。すると翌日からどんどん快方にむかっていったのです。
まあ、たまたま、飲み始めたタイミングと快方に向かうタイミングが一緒だっただけだとは思いますが。(笑)
医者の誤診で三ヶ月も発見が遅れた挙句に、どちらかというと転移性の高い種類の癌だと言われても
6年たっても転移も再発もしていません。
アレルギー体質は悪化しましたが、その他のことを考えると、やはり他の病気に対する抵抗力も
以前に比べて格段に強くなっているのは自覚があります。

あと、プロポリスって消火器系の病気には特に効果が高いみたいです。
親戚の家では、私の従姉妹のダンナが小腸のクローン病という、国指定の難病だったのですが、
それが医者が驚くように綺麗に治ってしまったとのことです。
うちでも父が30年も痔ろうで、手術しても完治しなかったのですが、私と一緒にプロポリスを
飲み始めたところ、数ヵ月で綺麗さっぱり治って大喜びしています。

・・・長くなってしまった。(^^ゞ以上です。


プロポリス 投稿者:やが  投稿日:06月11日(日)22時07分48秒

えむさん:プロポリスの副作用ですが、私の場合、もともとアレルギー体質があって、
それがひどくなりました。プロポリスのことを書いてある本によると、プロポリスには
アレルギー体質も改善されると言うようなことが書いてあったので、私もそれを信じていたのですが、
どうも飲み始めてから、やたらと蕁麻疹が出ることが多くなり、以前はなかったアレルギー性鼻炎も
発症してしまいました。
それで、前出の漢方のお医者さんにプロポリスのことを聞いたところ、「プロポリスは
100人に投与したら90人は蕁麻疹が出るほどのつよい薬なので、もともと皮膚が弱い人や
アレルギー体質がある人には向いていないので、飲みつづけるなら量をうんと少なくしなさい。」
とのことでした。


アガリクス 投稿者:ナオヤ  投稿日:06月11日(日)18時41分12秒

■こんにちわ。
先日請求したアガリクスの資料が届きました。
体験記には、ガンが消失した、進行が止まった等の事が書かれていました。
今私は藁をもつかむ思いです。
とりあえず、半年程、アガリクスを母に試してみたいと思っています。

■やがさん
こんにちわ。レスをありがとうございました。
そうですか、腫瘍マーカー1種類のみが数値が倍とのことですか・・。
とりあえずウチは今週14日の再検査の結果が出るまではなんとも言えない状況です・・。
やはりキノコ類は毎日食べたほうが良いみたいですね。
マイタケは良いみたいですね。アガリクスの資料にもそう書かれていました。
やがさんもどうかご自愛下さい。
私も母のために頑張っていくつもりです。


・・・やはり、切って物理的に直すより、体内にある、効ガン作用を促進させてやるのが良いんでしょうか。
最近そう思えてきました。
万が一、母が肝臓に転移していたとして、手術はした方が良いのか、それともアガリクスに賭けてみたほうがいいのか・・私は無論、ド素人ですから、大きなバクチになるんで、正直不安です・・。
14日の検査結果を待つのみです・・。

それでは、また。


プロポリス 投稿者:えむ  投稿日:06月09日(金)23時56分23秒

やがさん、プロポリスの副作用ってどんなのですか?
母が一生懸命飲んでいるのですが。
今のところ、抗ガン剤による白血球減少がないというメリットも出ています。
どんな副作用だったのですか?


健康食品 投稿者:やが  投稿日:06月09日(金)21時30分37秒

ナオヤさん:腫瘍マーカーのことですが、私もずーっとこの検査に引っかかっています。
腫瘍マーカーって何種類かあるみたいですが、私は1種類だけ、今でも正常値の
倍ぐらいの数値です。発病してからは6年経ちますが、とりあえず今のところは
再発も転移もしていません。(子供作るのだけは止められていますが。(苦笑))
先日、腕がいいと、近所でも評判の漢方のお医者さんに鼻炎がひどくてかかった
ときに、健康食品のことをちょっと聞いたのですが、キノコ類は副作用もないので
非常に身体に良いそうです。その先生に言わせると「アガリクスタケみたいに
高価なものでなくても、シメジやマイタケ、特にマイタケはサルノコシカケと
同じ仲間なので、毎日食べなさい。」とのことでした。
ちなみに私は6年前からプロポリスを飲んでいるのですが、こちらは副作用が
しっかりありました。(漢方のお医者さんにも、なるべく量を減らすように
言われました。)
もともと皮膚が弱い人とかアレルギー体質がある人は気をつけたほうが良いみたいです。
その代わり、風邪とかの病気に対する抵抗力だけは格段に強くなりましたが。(笑)


肺に転移したら 投稿者:えむ  投稿日:06月09日(金)00時23分31秒

こんにちわ。久しぶりにメールします。
母のことなのですが、左肺に小指の先1センチくらい、右肺に米粒程の転移が
見つかり、10月の終わりから入院して抗ガン剤の治療をうけました。入院しての
抗ガン剤治療と、退院してからの通院での抗ガン剤治療を全部終え、再検査したところ、右の米粒ほどのものは消えたのですが、左肺のものは大きさも変わらず
残っているそうです。12月頃入院中に風邪をひいたのをきっかけに咳が出始め、
今もだいぶへったものの、たまに咳をします。これは左肺のものが完璧に消えない
と止まらないものなのでしょうか?
先生はそのことには触れないそうで、今後も通院での抗ガン剤治療をするよう
です。どなたか肺転移のついて詳しい方いらっしゃいますか?


皆様、はじめまして 投稿者:ナオヤ  投稿日:06月08日(木)20時13分13秒

■はじめまして。ガンの情報を色々集めていたらココにたどり着きました。
なんか、暖かくて良いですね。
体験記よまさせて頂きました。

■実は私の母(48歳)が、約2年半前の、98年一月に乳がんの手術を受けました。
私は24歳(男)の息子です。
ガンは綺麗にとれたとの事でしたが・・・。
あの手術を受けてから、この2年半はなんともなかったのですが、今月はじめの、
精密検査(?)で、腫瘍マーカーが今まで0.5〜6だったのが、1.7になって
いたんだそうです。 
もしかしたら肝臓に転移している疑いがあるそうで、実は今日再検査を受けました。
結果は来週の14日だそうで、正直結果が怖いです・・。
おふくろは、すでに骨をあそこに埋めてくれとか、今飼っている猫のことをよろ
しく頼むよとか、言う始末・・。
無論、結果が出るまではわからないんですが、たぶん・・。

私も色々調べまして、「アガリクス茸」という、がんにとても有効なキノコ(?)
の存在をネットで知り、ネットの情報だけでは流石に半信半疑だったので、本屋へ
行って探してみたら、結構沢山アガリクス関連の本が出ておりまして、一冊購入い
たしました。
私が購入した本は「ガンに克つ アガリクス茸の脅威」 著者:宮崎林司(KKロ
ングセラーズ)
です。

実は、そのアガリクスを購入して試してみようと思っています。
ちょっと高価なんですが・・。

ここに来られる方で、試されている方はおられるんでしょうか・・。

とりあえず、また来ます。


痛みについて…ありがとう 投稿者:まゆみ  投稿日:06月06日(火)17時52分17秒

痛みについて主治医に聞いてくださってありがとう、そのえさん。
いい先生ですね、それにメールでのやり取りができるのはそのえさんに
とって、安心じゃないですか。うらやましいです。
妊娠についてはちょっと残念なお話しでしたね。でも先生の言うように
ご主人ととことん話し合わないとね。二人の人生設計ですから幸福の
ためには何が欠けてもいけません。
主治医から絶対に妊娠出産は許可しない!と言われても2度も
出産したある病気の人の本を読んだことがあります。
勇気を出して決めた結果は良く出ても悪くでたとしても後悔はしませ
んから。
N先生からの回答、よくわかりました。炎症性乳癌って言葉は初めて
知りました。温存をした癌友は主治医から聞いているのかしら。
乳腺の炎症だけで1年ほどで治ればいいんですけどね。
そのえさんの事、主治医の先生の回答を、彼女に話します。
ありがとうございます。

★秋田県玉川温泉の効能ってご存知?
 実はその3倍もの効果があるという岩盤温泉が私の自宅から車で
 40分ほどのところにあったのです。知らなかったー。
 昨日初めて行きました。玉砂利の上にゴザを敷いてラジウム放射線
 を全身に浴びるのです。癌細胞は壊死し、正常細胞は活性化すると
 言われています。効果のある人ない人、色々いると思います。
 気晴らしにでもなればいいと思って、他の温泉よりは気持ちの上でも
 良いと思い、週に1度は行こうと思っています。
 福島県田村郡三春町にあります。


電子線治療について 投稿者:なお  投稿日:06月03日(土)12時23分40秒

まず、そのえさん、メールをくださった方、本当にありがとうございます。
早速ですが、気を使いすぎてもまずいんですけど、あっても損はないと思い、
日焼け止めと虫除け、あと作業用の手袋を購入しました。特に手袋は
今いいのがあるんですね。私は東急ハンズでみつけたのですが、腕全体を
覆える材質は綿、指にはすべり止めまでついている優れものです。
ビニールの手袋だととかく蒸れたりするし、細かい作業がしにくいので、
これはとても通気性も良くたまたま見つけたものにしてはよかったです。
値段は¥1000弱でした。あと、アドバイスで、海外ではアロエの
ローションを使うと教えていただき、それはまだ試していないんですけど、
それも買ってみました。これはアロエ100%に限りなく近いものが
よいのだそうです。考えたらある意味本当に日焼けと一緒ですよね
・・・(ーー;)と少しほっとました・・・・

うちの場合も母はパソコンが使えないため、私が屈指して使っています(笑)
私はもっぱらいろいろなネットの世界で情報を得ています。
そこであれこれ調べたのですが、5週間の放射線治療の後、追加治療(電子線)
をする旨言われました。詳しく仕組みについては説明を受けたのですが、
そもそもこの治療の必要性、又、実際に追加照射された方がいらしたら、
どう思われるか参考にお伺いしたいです。照射は術後の傷口のみの狭い範囲、
又、電子線の照射は浅い部分らしか影響が無いのは私自身も知っています。
あまり気にせず治療を受けた方がいいようなことを言われたのですが、
ものの本によると、追加照射によって術部が堅くなるかもしれないという事も
あり、ちょっと心配です。よろしくお願いします。

長くなりました。私も何か役立つお話しができたらいいんですけど、
自分もまだ勉強中でなんてもはや・・・・(;^_^A ふきふき
で、私があれこれHPを見ているときに見つけたのですが、
お医者さんでいただく薬を調べたりするのに見ているサイトがあります。
かなり便利なのでご紹介したいと思います。
『お薬110番』って言います。

http://www.jah.ne.jp/~kako/


Re.術後の痛みについて 投稿者:そのえ  投稿日:06月01日(木)22時47分56秒

まゆみさん。私の主治医より メールの返事がきましたので お知らせします。

。。。。。。。東京K病院 N先生より。。。。。

乳房温存療法の術後には、残存乳腺に炎症を起こして、
乳房の発赤と疼痛、圧痛がしばらく残る場合があります。
当院でもやはり1年くらい悩んだ方がいらっしゃいました。
炎症が強い期間は乳房が全体に腫脹してしまいますので、
美容的な目的で温存したのに左右の乳房の形の違いが目立ってしまいます。
炎症が治まって、組織が柔らかくなると目立たなくなります。
消炎鎮痛剤などで待ってみるしかないでしょうねえ・・・・。
注意しなければならないのは、温存療法の術後に「炎症性乳癌」という
特殊な再発形式があることです。
温存術式の合併症としては有名なので、主治医の先生は分かっていると
思いますが。
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
どうぞ参考にしてみてください。
私の主治医は たまに 検査結果をメールで送ってくれたり 私の質問にも
わかりやすく答えてくれます。今回 私は 上記の質問と一緒にまた 質問攻めに
したのですが ちゃんとフォローしてくれて・・・ありがたいことです

ただ やはり 妊娠については・・・こんな結果でした。
。。。。。。。。N先生の正直な回答。。。。。

>私の癌細胞も やっぱり エストロゲンの影響をうけて育った
>癌なのでしょうか?? だから 薬やめて妊娠はどうなのでしょうか??
エストロゲンレセプター、プロゲステロンレセプターはどちらも陽性でした。
つまりホルモン感受性があるということで、ホルモン療法が効果的と言うことです。
妊娠に関してはやっぱりリスクは高いと思います。
どーしてもというのを無理矢理あきらめさせる権利はありませんが、
少なくともお勧めはできません。
かなり厳しい選択を迫られていると思います。
ちょっと冷たいようですが・・・、
sonoe様とダンナ様の問題として、ご夫婦で結論を出すしかないでしょう。
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
いつの元気な sonoeも 今日はちょっとブルーはいっちゃった・・
旦那様と これから じっくり 話し合おうと思います

長くなりました ごめんなさい!! 今度は元気いっぱいで また 来ますね! 



ホームページ 投稿者:あめめ  投稿日:06月01日(木)20時33分14秒

こんばんは、みなさんの久しぶりですね。
突然ですが、ホームページをつくりました!
まだ途中なのですが、くるひとたちが
ほっとできるようなところにできたらなあって
おもってます、ぜひ遊びにきてくださいね。

http://www.hello.co.jp/~ameme/


術後の痛みについて 投稿者:まゆみ  投稿日:05月29日(月)16時17分12秒

こんにちは。
今日は質問があって出てきました。
私の癌友(右乳房温存、リンパ節切除、術後5ヶ月)が、術後から今でも
肩と腕と胸の腋の下から背中にかけて激痛が走り、家事をするのがやっと
だそうです。こんなにひどい痛みが続くのは自分だけではないかと不安で
います。私はありがたいことに痛みがまったくないので彼女に何もアドバ
イスできません。彼女のドクターによれば1年くらいで治るということだ
そうです。でも自分と同じ痛みの経験がある人に様子をききたいそうです。
彼女はPCができませんので代わりに私がこちらの掲示板に載せさせても
らいました。術後に痛みのある方(あった方)、どの部分で、どんな痛み
で、どのくらいの期間でその痛みがなくなったか、治療方法などを教えて
いただけませんか。彼女の不安を少しでも取り除けたらと思い、ぜひ参考
にさせてもらいたいと思っています。宜しくお願いします。


かみ さん 退院おめでとう。 投稿者:カズ  投稿日:05月24日(水)19時24分58秒

かみ さん 退院おめでとうございます。
これからも何かと大変ですが、影ながら応援しています!
またまた、つきなみな言葉ですが「かみ さんこれからも頑張って!」


退院しました 投稿者:かみ  投稿日:05月24日(水)17時47分22秒

白血球の数値も戻って無事予定通り15日に手術を終え、22日に退院しました。
このHPでの励ましのお言葉どうもありがとうございました。
幸い温存で手術でき、先生も「我ながら良い出来」と自画自賛してました。
術後の抗がん剤が4サイクル目できつかったのですが、なんとか復活。
今日から放射線照射に通いはじめました。
また皆さんのアドバイスを参考に治療に臨みたいと思っています。
ここに来ると皆さんとても前向きで励まされます。
これからもどうぞよろしくお願いします。


なおさんへ 投稿者:そのえ  投稿日:05月24日(水)09時24分52秒

放射線の影響が出てきて お母様も不安になられていることと思います
私の場合は 水泡ができてしまい(軽いやけど)中断したりしました。
もし 今の段階でかなり赤かったり熱っぽかったりしたら アイスノンを
あてると緩和されるとおもうので お試しください!
それから 私が体験して失敗したこと・・・参考にどうぞ!
放射線の影響はのどにも出ることがあります。私は知らなかった為 「なんだか
食べ物を飲み込む時のどが痛い」・・・そこで 市販の「喉スプレー」を使って
しまって全然治らなくて 放射線の先生に話したら 「そう・・・やっぱり・・」
放射線で喉の中も日焼け状態になるらしく 私がした行動は「日焼け跡に サロメチール塗ってるようなもんだから やめなよ〜」と言われました・・・あ〜大失敗!
だから のどに影響がでることもあるので 驚かないように・・・ね。
その場合は たぶん 先生に言えば どろ〜っとした飲み薬 出してくれると思います

とにかく 前向きに がんばっていきましょう!


ありがとうござます 投稿者:なお  投稿日:05月23日(火)23時21分33秒

助言ありがとうございます。他にメールいただいた方もいます。
大変助かります。今日あたりは放射線治療でひりひりするらしく、
見たらなり赤くなってて・・・(゚_゚>)・・・なんか不安・・・
メールいただた方によると、アロエ100%のジェルみたいなのも
いいんだとか。ようするに日焼けですね。
母のかかっている先生によると、事前に不安に思うとと思ったのか、
「伊豆ではすまないなぁ・・・グアムくらいの日焼けかな」なんて笑わせて
れました。たしかにそんな感じかも。
とりあえず携帯用の虫除けを買いました。
あとアロエジェルを探してみようかな。
リンパ浮腫の件、聞いてます。今は気をつけるように言っています。
あと、、、そうですね、神経質にならないよう、注意します(((爆)))
みなさん、本当にありがとうございます。
そいえば余談ですが、先日の乳がんのフォーラムに行きたいと
思って応募したのですが見事に外れました。
でもきちんとはがきが帰ってきまして、600名のところ、
1600名もの応募があったのだそうです。いかに感心が深いか、
思い知らされる事実でした。親がならなければこんなことも知らなかったです。
1つ病気になると知ることは大きい、又、人の親切が染みるなぁと思った
次第です。


リンパマッサージ行ってきました! 投稿者:そのえ  投稿日:05月23日(火)22時21分05秒

本日 中目黒にある治療院で リンパのマッサージをうけてきました。
先生は女の方で ご本人も片足がリンパ浮腫です。HANAさんのように
自分の経験から誰かに何かできることを・・・と始めたそうです。
ドイツ式のリンパドレナージュの資格もお持ちで 誘導マッサージの仕方も
丁寧に 教えてくださいました。おかげでなんだか 今日は腕がいい感じ!!
治療をうけている間にも何件かお電話があり 長崎の方や 静岡の方など
遠方からこられている方が多いようで びっくりしました。
リンパ浮腫は日本ではまだまだ遅れているし 治療の場も少ないようですね。
私も 早くリンパの誘導マッサージを把握して 誰かのお役にたてたらと
思いました。

やがさん  体験記読んでくれてありがとう!!
それに お幸せそうでなによりです!(ちょっと〜 うらやましい〜〜!)
姉ちゃんさんも 妹さんの幸せな報告 私もうれしい!
みんな みんな 色んな事 乗り越えて 幸せつかんでる。がんばってる。

6月でホルモン治療終了だし・・・・・
よ〜し!うちは 今年は 子作り宣言! みんなの”幸せパワー”もらうよ〜!!
みんなで 元気! になろうね!!


体験記、読みました! 投稿者:やが  投稿日:05月22日(月)23時10分03秒

そのえさん:体験記、拝見させていただきました。「うん、うん。そうなんだよねぇ。」と、
頷きながら、読み入ってしまいました。
抗がん剤にしろ、抗ホルモン剤にしろ、薬の副作用として、「うつ病」というのが
薬の本を調べると載っているんですよね。
私は自他ともに認めるほどの、超プラス指向の楽天家なのですが、それでも投薬中は
不眠症に陥り、ハルシオン(睡眠誘発剤)のお世話になってたくらいですから。

「姉ちゃん」さん(?なんか変?):妹さん、よかったですね!おめでとうございます!
妹さんは絶対に幸せになれますよ。だって同じような状況で結婚した私が、今でも
とても幸せだから。(ちょっとオノロケ(^^ゞ)


妹の結婚式無事終わりました 投稿者:姉ちゃん  投稿日:05月22日(月)18時53分28秒

こんにちは、久しぶりに投稿させていただきます。
24歳で乳がんになった妹が、無事土曜日に結婚しました。
告知されてから一年以上経ち、病気を理解しながらも結婚を決めてくれた
旦那さまと、そのご両親。本当に感慨無量の結婚式でした。
病気の方は今のところ大丈夫なようです。温存手術を一年前にして以来、
なんとか再発もなく過ぎています。これからもこのまま過ぎて欲しいものです。
やがさんも24歳の若さで全摘されたようですね。うちの妹は温存でしたが、
この若さでの乳がんというのは、本当にショックでした。
このHPでいろいろ勉強し、姉の私も落ち着いて病気について勉強できました。
当人の他に、身内の方、彼氏彼女、友達など、
皆さんこのHPで頑張る気力と前向きな姿勢を分けてもらい、頑張る&応援して
下さい。私も大分助けられました。HANAさんありがとうございました(^^)


なおさんへ 投稿者:そのえ  投稿日:05月21日(日)23時37分04秒

はじめまして。私は 2年前 手術をうけた36歳の主婦です。
私の場合は リンパに8ヶ所も転移がありましたので 左を全摘して
リンパ腺もほとんど切除しました。
なおさんの疑問 私も以前 ここでいろいろ教えていただいたので
少し お答えしますので参考にしてください

切除した側の腕は リンパ腺が少ないので 細菌に対する抵抗力が少なくなって
います。だから 炎症をおこすと今までよりも治りが悪くなったり 感染しやすく
なってしまいます。私も 蚊にくわれただけですごく腫れてしまったりするので
これからの季節は 虫除けスプレーで 守ったり 紫外線からの刺激も 日焼け止め
をつけたりしてしのいでいます。とにかく もし 傷ついたりしたときは 殺菌を
したり抗生物質で感染を防いだり・・・の心構えは必要かも。
でも あんまり神経質になってしまうとストレスになるのでほどほどに。

そして 腕を酷使しすぎると リンパの流れが悪くなり
腕が腫れてしまう「リンパ浮腫」も 少し知っておくと良いと思います。
私も だるくてフライパンを買い換えたり 重いものは持たないようにしたり
寝るときに 腕を枕にのせて高くしたり マッサージしたり・・・していますが
今 ちょっと症状が出ていて 硬く太くなってしまっていて 今週に 同じ病気の
方の紹介で リンパ専門のマッサージを受けてこようと思っています。
なかなか自分でのマッサージって 根気がいるのです〜  
親孝行と思って なおさんが マッサージしてあげるといいかもね!
ただ リンパの流れに沿ってしないといけないらしいので いろいろ調べてみて
ください。私も 専門のところで聞いてきたらお知らせします!

でも お母さんは とても幸せね! こんなに心配してくれる娘さんがいて・・
まだ いろいろ不安もあると思いますが どうか なおさんが 支えてあげてください
なにかありましたら いつでもご質問ください。
ここへ来れば みんなが 教えてくれるから・・・一緒にがんばりましょう!


助言をお願いします 投稿者:なお  投稿日:05月21日(日)22時46分44秒

母が乳がんと宣告され、降って沸いた話に必死の思いでネットでの情報集めを
しました。このペーシはそんな中で、とても暖かい感じのするHPでほっと
しました。入院や手術についても本当に参考になり大変助かりました。
何度も何度も読んで、自分で言い聞かせたり、知識を得たり。
母の病状は早期の発見。それでも手術方法については、転移の関係でも考え
何かと悩むことも多かったのは事実です。結局、色々調べて、部分切除と決断し
手術、今に至っています(手術から約1ヶ月半です。)
現在は5週間の予定の放射線治療の真っ最中です。
手術後は良好で、ただし、手術中に癌とわかった段階でリンパ節の切除を
決めていたので、切除しました。(幸いなことに転移はありませんでした。)
そこで以前から疑問に思っていたことがあります。本当に素朴な疑問過ぎて、
聞くのもお恥ずかしいのですが、リンパを切除した場合、例えばやけどに
注意、虫刺され、日焼けに注意、血圧を測るのもそっちの腕は駄目など、
とても制約があると言うことはよくよくわかるのですが、万が一不注意で
手を切ってしまったりとか起こってしまった事故というか、怪我については、
どのように対処したら良いのでしょうか。
又、同じようにリンパを切除した方々がどのような準備をしているか、
参考に教えていただけないでしょうか?
とりあえず、消毒薬は常備してとか・・なんか本当に素人的な発想しかできず、
不安が残ります。
できましたら教えていただきたく、書き込みさせていただきました。

それとSAYURIさんはもう入院されていることと思いますが、同じ病気の肉親を
持つものとして、手術についてはよくよく考えて選択されたほうがいいと
思います。絶対的に選択肢がない場合、それはそれで厳しい事実なのですが、
私の母の場合もそうですが、選択肢があった場合、それも又悩むものです。
一人で悩まず、話せる方には相談し、医師に納得できるまで相談し、
結論を出してください。ちなみに母の場合、同室の方で(大部屋でしたので)
同じ病気の方も相談に乗ってくださいました。
もう入院されていることとは思いますが、経験を少しだけ
書かせていただきました。ぜひがんばってください。


SAYURIさん がんばって!! 投稿者:そのえ  投稿日:05月21日(日)19時44分14秒

SAYURIさんへ

はじめまして!直接メールをしたところ戻ってきてしまって
あわててこちらに 投稿しています。明日21日 入院ですよね。

今 とても複雑な心境だと思いますが どうか 前向きに
がんばってください!

まだ 温存にするか 全摘にするか 迷っていますか??

私は 全摘でしたが 今は 温泉にも堂々と行っています。
最近は 大胸筋を残す手術が主流なので  たぶん 全摘でも
へこむような手術ではないと思います
先生に よく 聞いてみてください
私の場合は タンクトップも 水着を着ても どこからみても
わかりませんよ!
いろいろ考えて いろんな方の体験をご覧になってみてください

私はHANAさんの体験記を 手術前に読みました
とても勇気づけられました  (主人がみつけて病室までもってきた)
もし よろしかったら 私の体験記 読んでみてください
プリントアウトもしやすいようにしてあります。
私は  2年前 5月手術→ホルモン治療→放射線治療→抗がん剤治療
私の場合は 脇の下のリンパ腺に転移があったため ひととおりの治療
をうけました

放射線は 私は25回  毎日(土日はないけど)でした
でも 副作用は 少ないので 大丈夫!!

まずは 手術ですね。 乳がんの手術は 痛みも少なく 食欲があるし
私も なんと 次の日に 電話かけたり 売店行ったりしていました
(びっくりでしょうが ほんとうです〜〜)

正直言って つらいこともたくさんありましたが 今は 元気いっぱい
夢を持って がんばっております
SAYURIさんにも このつらい時期をめげずにクリアして 早く元気になって ご
家族を 安心させてあげてほしいです

いつでも メールください
つらいときは 吐き出してください
いつでも  仲間がいることを 忘れないでください

私が 言ってあげられるのは こんなことくらいですが  元気になったら
ぜひ またここへ必ず来てくださいね!!

では がんばってください!!

http://www1.nyan.ne.jp/~rekone/    友達のHPですが・・・
  「かくれ宿」の「元気の部屋」を ごらんくださいね!!








http://www1.nyan.ne.jp/~rekone/


はじめまして! 投稿者:やが  投稿日:05月19日(金)22時36分31秒

私は現在30歳ですが、6年前(24歳)に右胸を乳がんでバッサリと
全摘しました。自分で発見したのが5月の終わりで、すぐに病院に行ったの
ですが、そこで誤診されて、ガンだと判明したのは9月の初めでした。
3か月間のうちにどんどん身体も弱っていったのか、薬の副作用で
造血作用がストップしてしまい、3週間ほど個室のクリーンベッドに
隔離されて、退院する頃には一躍「奇跡の人(と言うよりバケモノかな)」
扱いでした。(苦笑)
当時は彼氏もいなくて、会社はリストラ休職中で
今までの人生の中で最悪の状態だったかもしれません。
でも、3年前に彼(今のダンナ)もでき、2年前には乳房再建手術も
受けて、今では温泉にも平気で行けるようになりました。
これから手術を受ける方も多いと思いますが、イヤなことの後には
必ず良いことが訪れます。がんばってださい。


SAYURIさん頑張って! 投稿者:カズ  投稿日:05月19日(金)20時09分29秒

はじめましてSAYURIさん
いつも掲示板のカキコミには少し勇気がいります。
いつもいつも、これしか言えないのですが「頑張って下さいね」三人のお子さんのためにも、本当に頑張って下さいね。
僕はSAYURIさんの本当の立場、気持ち、諸々には絶対なれない思うのです
が、ご主人の気持ちはかなり同じように分かると思います。家族を含め、大変だ
とは思いますが、頑張りましょう!
ご主人に、伝えていただければと思いますが、僕で何か力になれること、出来る
ことが有れば何でも言ってきて下さい。出来る限り協力いたします。
23日はカゲながら応援しております。術後また元気な姿を掲示板で見せて下さ
い。きっと掲示板のいっぱいの仲間も同じ気持ちだと思います。

カズでした。


はじめまして! 投稿者:SAYURI  投稿日:05月19日(金)16時02分48秒

はじめまして!
これから手術をうけようとしている、34才。3人の子持ちです。

21日入院で、23日手術予定です。
いよいよ近づいてきていささか緊張気味・・・
出来れば温存手術を!っと思ってますけど
くりぬく方法だと、術後はエクボのようにへこむものなんですか?
残したら、手術の結果しだいでは、放射線をかけることになるんでしょ?
毎日行くんですよね!?

全摘したほうがいいだろうかぁ・・・
もうすぐ入院だというのにまだ決まらないんですぅ。
毎日、頭悩ましてます。

でも、悩めるのもあと4日。
悔いのないように考えたいと思います。
手術がんばります。


帯津先生情報 投稿者:HANA  投稿日:05月16日(火)14時52分19秒

帯津三敬病院のHPはこちらです
http://www.tyo.co.jp/kiko/obitu/index.html

たまたま私が仕事でHPを作った「アジア文化協会」では、
帯津先生の講演会を定期的に行っており、講演のテープも販売してい
るそうです。
http://kbic.ardour.co.jp/~newgenji/abk/index-j.html
(「気功・太極拳教室」のページの中に講演会の情報があります)


NHK「ETV2000」の感想です 投稿者:まゆみ  投稿日:05月15日(月)17時47分50秒

NHK「ETV2000」代替医療についての番組を3夜連続見ました。特に5月10日の
「がん患者からの問いかけ」は私たちの声そのものでした。まさに「医学」ではなく
「患者学」でした。納得できる医療を求めるためには、自分の病について勉強しな
ければなりません。たくさんの種類の代替医療があるが、あらゆる情報の中から
自分に合うのではと思われるものを取り入れたいと、ほとんどの患者は考えてい
ると思います。しかしまず最初に考えることは自分がなぜがんになったのかとい
う原因追求です。納得できる原因は医者でもわからないはずですが、自分が納得
できるだけのものは見つかるはずです。私の場合は多分、多忙ゆえに食事に気を
使わず、喫煙習慣、プライベートにかなりのストレスを受けた期間があったこと
などです。長年積み重ねた悪習慣から発生したがんを治すには、外科手術、化学
療法の後は精神を含めた体全部を健康にしていくための代替医療は必要なものと
思います。基礎的なこと(運動と食事)を現代人は軽んじているような気がしま
す。もちろん今までの自分を含めてです。私の場合病院から精神の持ち方、運動
、食事に関してのアドバイスはもらっていません。再発しないよう生活面でのア
ドバイスが得られたらどんなに安心するか。番組でご出演されていた帯津先生の
病院にとても感心を持ちました。

忙しくて長い間顔を出さずにいたのに、いっぱい書いてしまいました。
先週地元のTV出演を果たし、顔と実名をテレビにさらして「私はがんと闘ってい
る〜」なーんてやっちゃったものですから、多方面に忙しかったのです。おかげ
で私の免疫力はアップです。


ごめんなさい 投稿者:なな  投稿日:05月14日(日)01時20分02秒

改行入れ忘れてしまいました。
読みにくくなってしまいました。
ごめんなさい。↓


ありがとうございます 投稿者:なな  投稿日:05月14日(日)01時17分36秒

皆さん、お返事ありがとうございます。
以前乳腺科に通っていた時には、乳汁細胞の検査と、乳管に造影剤を注射でいれて
レントゲンを撮りました。その時は「異常がないわけではない」と良く分からないことを言われ、半年後にまた来るように言われたのですが、病院は同じ所に通い続けるべきなのか・・・?と疑問を持ちました。
みなさんにお話したことで、勇気がでました。きちんと調べたいと思います。


補完代替と内慾と外邪のコントロール 投稿者:洋彰庵  投稿日:05月13日(土)00時50分48秒

HANAさん こんばんわ みなさん こんばんわ
補完代替医療に関して追加で すこしの発言ですが
昔の おしえ には、内慾をおさえ外邪を防ぐ事と記載されて
おります。 その意味は、先ず自身を損なう物の除去。
身をそこなう物とは、内慾(内から生ずる欲望)と
外邪(外からやってくる邪気)である。内から生ずる欲望を
こらえ、外部からくる邪気を恐れて防ぐことができれば、
たえず健康で元気はつらつとし、天寿を全う出来る。と
記載されております。 貝原益軒の養生訓や儒教のおしえでは
欲をおさえ、心を平静にし、気を和げ、物事に動ぜず、騒がず、
心はたえず和楽で、憂い苦しまず。これが外邪に勝つ力となる。
と教えています。 この内的な、いわゆる【気】トレーニング
にて HANAさんの書かれた、「自分の体は自分で守る」と
共に「自分のこころも自分で守る」ということが実践出来れば
理想ですよね。

それと昨年に科学ジャーナリストの林 義人氏が執筆された
第2回日本補完代替医療学会(平成11年10月の医学会)
「代替医療とは何か」から「如何に活用するか」という
記事が下記URLに記載されておりますので、もうすこし
深く知りたければ、こちらをご覧になればよろしいかと・・
http://www3.nsknet.or.jp/~jam/2nd.Hayasi.html ですね

では 洋彰庵から 追加でした。

http://www3.nsknet.or.jp/~jam/2nd.Hayasi.html


ETV2000を見て 投稿者:HANA  投稿日:05月12日(金)15時42分52秒

NHK「ETV2000-がん治療もうひとつの最前線」見ました。

「代替医療」とは、医療(西洋医学)に“とってかわるもの”という
認識がありましたが、そうではなくて“補うもの”なのだという説明が
印象に残りました。
ガンそのものには手術・抗癌剤・放射線というこれまでどおりの治療をし、
副作用でダメージを受けたほかの部分には漢方薬などを用いてケアしていく
という方法が紹介されていましたが、それを見ていて改めて、ガンそのものの
退治は医師でなくてはできないけれど、それ以外の部分で患者にできることは
もっとあるのではないかと思いました。
それは高価な健康食品を用いることや、特別な体操をしたり器具を用いたりする
ことではなくて、もっとあたりまえのこと。規則正しい生活、バランスのよい食
事、適度な運動、充分な休息、ストレスを減らす、そういうこと・・・。

『そんなあたりまえのことで「がん」という大変な病気が治る(防げる)わけな
い』って思ってしまいがちだけれども、実は本当はこれが一番大切なことではな
いかと思いました。
(と思っても実行するのはなかなかむつかしいけど)

やっぱり大切なのは「自分の体は自分で守る」という強い意思。
みなさんは、どんな感想をお持ちになりましたか?

再放送はかみさんの予想通りでした。(いちおうNHKのHPで確認しました)

15日深夜1:15(16日午前)
(1)代替医療・患者たちの選択
16日深夜1:15(17日午前)
(2)自然治癒力を高める
17日深夜1:15(18日午前)
(3)がん患者からの問いかけ


皆様 ごきげんいかが? 投稿者:そのえ  投稿日:05月11日(木)16時48分49秒

HANAさんはじめ皆様 GWは いかがお過ごしでしたか?
GW中に主人がパソコンのセットアップをし直したため 受信・送信が
思うようにいかず ご無沙汰いたしました・・・!!

すみれさん!うぃんままさん!私も この2年で 10キロ増です〜
今は 「エマルック」という抗エストロゲン剤を飲んでいますが それも
6月までで やっと 解放される予定でいます。
食欲もけっこうあるし 運動不足だし ホルモン療法のせいばかりでは
ないのですが・・・(笑) けっこう ショックですよねえ〜体重増加は!
でもね。 最近  太ることよりも 「食べられる」「歩ける」「動ける」
「病院の外で生活できる」ことのありがたさを 身にしみて感じているの。
だから自然体で 健康的にシェイプアップできればOKだし もしこのまま
太っちょな私でも 病気に対して抵抗力のある私でいることが一番なので
あんまり悩まないようにしているの〜  ストレスが 大敵だからね!
でも・・・女だから ちょっぴり 食べ過ぎにはブレーキかけよっかな?
それより私は 左腕のリンパ浮腫のほうが 気になるわ〜

ななさん! HANAさんの言うとおり 不安なのはわかりますが
ぜひ きちんと調べることをおすすめします。
私は 痛かったんです。 内出血を押したような鈍痛でしたが やはり
痛いんだから・・・違うかな? って 思ったりしたの。だから ほんとに
早いうちに 調べて すっきりしましょうよ! 勇気出してください!

かみさん! 手術がんばってください!
みんなで 応援しています。そして元気になって また ここで会いましょ!
TVは しっかり録画したので これから 見ま〜す!!

カズさん あめめさん お元気そうですね!
また ここで たくさん パワーをもらい合って みんなで元気になりましょう!
これからも よろしくね!! 


ななさんへ、痛みのこと 投稿者:HANA  投稿日:05月10日(水)20時01分31秒

私自身に関しては痛みはありませんでした。
がんの場合痛みがないと書籍などには書かれていますが、
痛みがあったという話もききます。
痛みだけでガンか否かの判断はできないのではないかと思います。
乳腺科を受診されたとのことですが、どんな検査を受けられ
たのでしょうか?
不安が残っていらっしゃるなら、そのことを先生にお話してさらに
詳しい検査をするか他の病院を受診することも考えてみては?
不安を抱えたまま過ごすのは、つらいですものね。


がんばれ かみ さん! 投稿者:カズ  投稿日:05月09日(火)19時19分39秒

かみ さんこんにちは
書き込みためらいましたが、本当に頑張って欲しく、あえて言わせて下さい。
「がんばれ かみさん!」今の僕にはこれしか言えませんが、5月15日延期になろうが、どうであろうが、
心から応援、お祈りしております!。絶対みんな同じ気持ちだと思います。
退院してからも色々大変とは思いますが、またお会いできることお待ちいたしております。



かみさん、カズさんへ 投稿者:あめめ  投稿日:05月09日(火)19時19分32秒

レスありがとうございました!
わたしは元気ですよおーーーーーー

いまのわたしは一緒にこの病気とたたかっている
仲間たち(そのご家族も含めて)
と、一緒に手をつないで万歳したい気持です。
一緒にがんばりましょう!!

いつでもみなさんの味方です!




こんにちわ 投稿者:かみ  投稿日:05月09日(火)11時19分33秒

2度目の書き込みになります。
あめめさん、いつぞや白血球が低くて心配していたときはアドバイス
ありがとうございました。
お仕事に戻られたそうで、GWも終わってしまいましたが(病院も
お休みですか?)、無理せず頑張ってください。
せっかくアドバイスいただいたにも関わらず、熱は出すわ、なかなか
白血球が上がらないわ(とうとう注射しました)、口内炎が1週間以上
直らないわ、と散々ですが基本的には毎日気楽な自宅療養をしています。
抗がん剤投与の合間の元気な日は友人と食事に行ったりして、自分が
患者ということをつい忘れちゃう時もありましたが、いよいよ手術と
なるとやはり緊張と不安で一杯です。
「一応温存手術を前提にするけど病理の結果では全摘も覚悟してね」
と先生には言われてます。
手術も一応5月15日の予定ですが白血球次第で延期になるかもしれま
せん。
退院したらまたこの掲示板にお邪魔します。
その時はどうぞよろしくお願いします。

ところで、昨日8日から10日までの3日間連続でNHK教育テレビで
がん治療に関する番組の放送があるようです。
「ETV2000がん治療もうひとつの最前線」というタイトルで、
夜10時から10時45分放送のようです。
多分再放送が来週の15〜17日の3日間夜中の1時過ぎくらいに
あると思います。
(再放送ははっきりはわかりませんが今までのこの番組のパターン
 では翌週の夜中でしたから、いつものパターンならあるはずです)
どんな内容かはわかりませんが見てみようと思います。
ご参考までこちらに書き込みしました。




あめめ さ〜ん 元気だった! 投稿者:カズ  投稿日:05月08日(月)18時30分24秒

あめめ さん こんにちはお久しぶりです。
やっぱり忙しく、元気していたんですね。少し心配していたのですが、
良かった良かった。忙しくても良いのですが、なるべくストレスため
ないように! 頑張って下さいね。

カズでした


ようやくたどりつけました(^^) 投稿者:あめめ  投稿日:05月05日(金)22時19分56秒

あめめです、こんばんは。
お久しぶりですね。毎日いかがお過ごしですか。
わたしは毎日仕事を覚えるのに必死ですが、
現在休日で、ちょっとボケボケしています.(苦笑)
HANAさんお元気ですか?
一進一退で、くよくよしたりする自分とたたかっています。
ポジティブシンキング!!がんばります!
ではでは




はじめまして。 投稿者:なな  投稿日:05月01日(月)20時06分02秒

はじめまして。以前からこのHPの存在は知っていたのですが、メールははじめて書きます。
私は26歳の会社員です。2年前、左の胸から白っぽい分泌物が出て、
乳腺科に通ったのですが、特に何もないということで様子を見ています。
今も分泌物は出ています。最近今までにない、左胸の痛みを感じ、不安です。
乳がんは痛みがないと聞いたのですが、みなさんはどうでしたか?
教えてください。


教材にされた話 投稿者:HANA  投稿日:04月25日(火)17時11分37秒

そのえさんの手記を読んでいて思い出したのだけど、
私がはじめて大学病院を受診したとき、名前を呼ばれて
診察室に入ると先生のほかに白衣を着た若いお医者さんが
5〜6人いたのです。
でも、なにしろ緊張してるし、大学病院なんてはじめて
行ったので、『大学病院ていうのは大学に付属する病院なの
だから、いつもこういうふうに、学生さんが勉強してるの
かあ』などと、勝手に納得していました。

で、寝台に横になり、先生が私のおっぱいにゼリーをつけて
エコー(超音波)。若いお医者さん(の卵?)が寝台の周りを
とりかこんでいます。先生が、私への説明をしながら、若者たち
へも説明をしている。

結局このときは、「シロ」(ガンではなかった)ので、
『良性のしこりです。様子をみましょう・・・』という説明と
ともに、先生は机のほうへ去っていきカルテを記入し始めました。

すると、とりかこんでいた若い医師の1人が、『失礼します』
と言って、私のしこりのある方のおっぱいを触りました(ーー;)。
それをしたのが1人だけったのか、他の人もしたのかあまり記憶に
ないんだけど・・・。
(あんまり恥ずかしかったので、脳が記憶を抹殺したのか?)

それから何度受診しても、そのようなことはありません。
今になって思えば、あの時はたまたま見習いの医師が「実習(?)」
に来ていたんですね。私は、『教材』になっていたんだなあ(-_-;)

ま、お役に立ててよかったです。はははは。
なんだか思い出して、1人で笑ってしまいました。
(今でこそ笑えるんだけどね)


拝読させていただきました 投稿者:洋彰庵  投稿日:04月23日(日)08時48分29秒

掲示板への書き込み失礼します。(^^;)
さて、そのえさんの手記 かくれ宿の元気の部屋
拝読させていただきました。  カズさん同様、
多くの医療従事者に読んでもらいたいと思いました。
実体験から得た虚飾のない 生きさまの結論って
とても素晴らしいと感じました。 &
hanaさんの「newそれからの」とスクラップブック
も拝見し、本日のHNは 医道 保(たもつ)の気分です。
                    洋彰庵


失敗・・・ 投稿者:うぃんまま  投稿日:04月23日(日)06時38分39秒

スンマセン!
最後に改行入れようと思ったのに、忘れて投稿のボタン押しちゃったぁぁ。


こんにちは〜! 投稿者:うぃんまま  投稿日:04月23日(日)06時36分34秒

ここのところ忙しくて、1週間ぶりにここを訪れたらそのえさんの体験記がアップされていることを知り、さっそく読んで、さっそくメールして、それからまたここに戻ってカキコしてます。(笑)

>そのえさんへ
DMでドッサリ書きましたけど(笑)あの体験談はきっとたくさんの人の心に染みてすごく役立てると思います。とっても良かったもの〜!! 今度は歌も聞きたいよ〜!

>すみれさんへ
私もタモキシフェンを飲み始め、半年後には4キロ体重増加・・。(それまでは、いくら食べても太らない体質だったのに〜)で、それを食いとめるために、寝る前にものを食べないようにしたり(当たり前?・・笑)、毎日30分くらい走ってみたりしてました。
体育会系の私にはこれはなかなか効果的で、その頃悩まされていた更年期障害の症状も、走って体力つけて乗り越えられたような気がします。

体重増加や更年期障害がおさまり、体調が良くなった頃に走るのはやめてしまい、最近すっかり油断していたら、今度は肝臓に脂肪がついていると言われてしまいました・・・。外側が元に戻って安心してたら、内側がデブってたわけです。やはり、タモ飲んでると、色々出るのは仕方ないみたいですね。でも、あきらめてしまわずに食生活に注意しながら、対応していきます。すみれさんも、がんばってくださいね〜!


体重増加について 投稿者:カズ  投稿日:04月21日(金)18時59分33秒

すみれさんへ
僕はフォルモン療法のことはよくわからないのですが、
もし体重増加を一時的におさえるのならばマクロビオテックと
いう食事療法があります。この療法も奥が深く
誰でも気軽にとは行かないと思うのですが、短期間2〜3週間ならきっと
問題ないと思います。中でも久司マクロはアメリカで、かなりの評価を得て
います。僕自身1カ月間行い5キロ痩せることが出来ました。今リバウンドと
闘っていますが。
僕はマクロの信仰者でもまわし者でもありませんが、参考までに久司マクロの
リンク入れておきました。質問、疑問有ればご遠慮なくして下さい。
わかる範囲でお答えいたします。

http://www.wing.ne.jp/pub/kushi/index.htm


感激ですそして不思議です! 投稿者:すみれ  投稿日:04月21日(金)11時42分58秒

 HANAさん、カズさん、そしてそのえさん、お返事ありがとうございます。
 この病気になって,大きなものをなくしたと失望していたときに,このHPを
 見つけて自分の心の中を整理していきました。自分だけではないと言う安心
 感,そして同じような悩みをわかちあえるような,不思議な気持ちになりま
 した。そして、皆さんと友達になれれば,感激です。これからも、よろしく
 おねがいします。
  今の一番の悩みは,体重の増加です。とまらない,半年で6キロ。どうし
 ようと言う感じです。ちなみに、タモキシフエンをのんでいます。


体験記読んでくれてありがとう! 投稿者:そのえ  投稿日:04月20日(木)22時42分01秒

カズさん はじめまして。さっそく体験記読んでくださってありがとう
ございます。なんとか医療関係の方々にも 読んでいただきたいと思って
います。 まずは主治医にお知らせしたところ感想のメールをいただきました。
先生は他の医療関係の人たちにも見てもらいたい内容だと言ってくださいました
とてもうれしかったです。カズさんからのお言葉も私の励みとなり宝物となり
ました。ありがとうございます。そして これからもよろしくお願いします。

すみれさん。HANAさんのHPは私も手術前にずいぶん勇気ずけられ
それから2年たちますがこのHPで たくさんのお友達もでき 体も心も
元気いっぱい毎日がんばっています。一緒にがんばりましょう!