乳がんホームページHOME


乳がん掲示板 過去ログ
こちらは「乳がん掲示板」の過去ログ(古い書き込みの保存版)です
( 1999.6.21 〜 1999.7.26 )
このページ内で、お調べになりたい事柄を素早く見つけるには、ブラウザの検索機能をご利用ください
ページ内の検索のしかたがわからない方は「検索のコツ」を参考にしてください。
長年の蓄積ですので、中には情報が古くなっているものもあります。参考にされる際はご注意ください。
過去ログ内の書き込みに対して、投稿者に直接メールすることは、ご迷惑になりますので、ご遠慮ください。
ご質問は新たに「乳がん掲示板」へ投げかけてください。
-広告-

HANAさんの怖い話は、ホンマに怖い。 投稿者:うぃんまま  投稿日:07月26日(水)14時01分31秒

こんにちは〜。ちょっとお久しぶりのカキコです♪
HANAさんの怖い夢、それ、ホンマに怖いわ〜〜。
やっぱり、心のどこかで、定期検診の間があいちゃったことが気にかかっていたんでしょうね〜。

そーそー、暑中見舞いのページ、見てきました〜!
ああいう暑中見舞いの形もいいですね〜、私も自分のHPで、マネしちゃおっかな♪<でも、手持ちの写真は暑苦しい毛皮をまとまった動物のものばかり・・(笑)
それにしても、すんごい大らかで綺麗な海だー。エメラルドグリーンの海でお魚と泳ぎたいなぁぁ。

http://www.kt.sakura.ne.jp/~mama/


失礼しました 投稿者:HANA  投稿日:07月24日(月)17時10分34秒

きのう、書き込みができない状態だったようです。
ていうか、掲示板が見られない人がいたかもしれません。
失礼しました。

きのうも今日も暑かったですね。水分補給、水分補給。


準夜あと 投稿者:あめめ  投稿日:07月22日(土)01時45分02秒

さっき帰宅しました(^^)
毎日病気のことを忘れ、仕事に励んでます(笑)
ホームページにきてくださって、ほんとうにありがとうございます。
わたしのなかでhanaさんのホームページは憧れなので
すごくうれしい!
ちょくちょくカオをだしますので、ぜひぜひ今後ともよろしくお願いします


水分補給 投稿者:なお  投稿日:07月21日(金)17時48分57秒

*hanaさんへ
エアコンもあまりいいことはないんですけどね、でもエアコンかけずに
大汗かいて水分補給がないとかなりまずいことになると思います・・・(ーー;)
私なんかは、もっぱら除湿してます。
暑さにうなされて眠れないと、それでグロッキーになっちゃうから。


今日はいくぶん涼しいですが(東京は) 投稿者:hana  投稿日:07月21日(金)15時42分57秒

★なおさん wrote:
>熱射病にかかったことがあるからです。
>家にいても、無理してエアコンかけずにいて、良くない場合もありますので、

え、そうなんですか?
私のパソコンが置いてある部屋はエアコンがないんですよ。
でも、エアコンなしのほうが体にいいと自分にいいきかせて
がんばっていたのです。
きのうなんか、かなりヤバかったかも・・・。
なんとなく頭が痛いというか、「脳みそが熱い」ていう
かんじで、ぼーっとしていました。
気をつけなくては。

★こたろうさんへ
ようこそ。こたろうさんはお医者様(の卵?)なんですよね?
時々はこの掲示板ものぞいて、アドバイスお願いしますね。


(^_^A ふきふき、、あちーぞ 投稿者:なお  投稿日:07月21日(金)00時02分15秒

皆様、毎日暑いですがいかがお過ごしですか?

*そのえさん、このたびはご愁傷様です(<+ )))><<さめくん)。(T人T)なむなむ
昔はこんなではなかったと思う暑さですよね。

*HIROさん&ダンナ様
私も統計なんかあくまで数字だと思っています。
そんなことにかまってなんていられないんです。
だって母の場合、「無事です。もうだいじょうぶ」といわれるのに10年。
・・・といわれました。
「うわー10年じゃおばぁちゃんだからもういいや」なんて言っていたら、
ものの本では20年なんていうのもあったりして(((爆)))
そんなこと考えていたらキリがないです。
逆に、「ごく早期」なんて言ってもやはり数年後にまた再発という事だって
当然あるわけで。先のことなんてわからないのです。
それこそ明日事故に遭うかもしれない。
だから「今」が大切。
私も最初おびえて暮らしていましたが(私の場合は母を失う恐怖)、
とても無駄だと気がつきました。
ですので今は母と一緒に癌についての勉強をし、できるだけ体にいいこと、
と心がけています。
それはそれでなかなか楽しいですよ。
今は無農薬野菜に凝っていたりして。

病気は、一種ふりかえりのチャンス、インターミッション、幕間・・・とも
言えるカナと思います。
まだまだ若いのですからがんばってください。
かく言う私は今だ独身で親にパラサイト??しているので、
HIROさんをこれだけ想うダンナ様の書きこみを読んでとてもうらやましい
限りです。二人でぜひがんばってください。

(;^_^A ふきふき
こう暑いと母も体力が完全復活ではないので私は会社にいても不安です。
熱射病にかかったことがあるからです。
家にいても、無理してエアコンかけずにいて、良くない場合もありますので、
皆様も十分気をつけてお過ごしください。

ところでついでの質問??みたいなのですが、ホルモン剤と抗がん剤での
経口薬の投薬治療ですが、アルコールはどうなのでしょうか?
「(゜°)\(−−メ)ポカッ、飲まなければいいだろっ」とも言うのですが、
母の場合、少し晩酌を楽しんでました。
「だめっっっ」というのもちょっと悲しいのですが、いかがですか?
まだ投薬は始まっていないので(放射線治療の後が少しはれてる)、
ちょっとお聞きしたいのですが。
主治医からアルコールを飲んでも差し支えの無いものにしてみようと
いう提案もあるのですが・・・


みなさんありがとう!! 投稿者:HIROの夫  投稿日:07月20日(木)23時29分32秒

HANAさん、あやのさん、そのえさん、そしてカズさん、みなさんありがとう!

みなさんからの励ましの言葉をいただいて元気100倍!になりました。
そうですよね、確率はあくまで確率であって、確定ではないのです。

妻のほうは順調に回復しており、先日リンパ液のドレン管?が両方とも外れまし
た。病院生活も6人部屋ということもあり、同室のおばさんたちとのおしゃべりが
とても楽しいと言ってました。術後の検査はなかなか進まず(混んでいるため)
何もしない日もあるそうです。でも、来週からは抗がん剤治療を始める予定です。
普通は外来でOKなのですが、自宅から病院までが結構遠く、副作用のでかた
によっては入院しなければならないため、一回目は入院中にやってみましょう
と先生が言ってました。

ところでうれしいお知らせがあります。
今日から世の中は飛び石連休になり、病院のほうも休みが多くなります。
と言うことで、なんと今日から「外泊!」許可がでました。早速午前中妻を
迎えに東京まで行って着ました。(やたらと警官が多かった)
婦長さんには「必ず帰ってくるように!」と念を押されたようです。
とりあえず、家族ともども喜んでおります。

また、お知らせします。


こんにちはっ!(^^) 投稿者:こたろう  投稿日:07月20日(木)22時07分53秒

こたろうです!試しにHPに来てみてびっくり!
実はここ、1ヵ月ちょっとくらい前に来たことがあったからです。
この前はどうやって来たんだったかな?
あめめと知り合った頃です。yahooとかで検索したんだっけな。

おっと、遅くなりましたが、これからも宜しくお願いします!

http://www.hello.co.jp/~kotaroworld/


ありがとう 投稿者:あめめ  投稿日:07月20日(木)00時03分58秒

HANAさん!ホームページに遊びにきてくださって
ほんとうにありがとうございます。
とってもうれしかったです。ちょっと涙がでちゃった・・・(苦笑)

初CTをおえて、あめめの受診も一ヶ月おきにかわりました。
あの手術からもう半年たつのですが、はじめのころ、なんにもわからない
わたしにとって、このホームページはすごく大きな支えでした。
心から感謝しています。ありがとうございます。
あまり大きな声ではいえないけど、今では受診もわすれてしまう
くらい明るくすごしています。(時々薬もわすれる。)
また遊びにきますね。ほんとうにありがとう!


http://www.hello.co.jp/~kotaroworld/


暑中お見舞い申しあげます。 投稿者:そのえ  投稿日:07月19日(水)19時44分41秒

HANAさんの暑中見舞い素敵でした!!いいなあ〜南の海!!
明日「海の日」は海好きの私ら夫婦は台風が向かって来ようがヤリが降ろうが
「海」へ行くのだ!!海の香りを体に吸い込むだけで元気になるのよ!
皆さんも自然の力をゲットしに行きましょう!!
私も南の島へ行きたい!!今年は無理かなあ??
医療費で遊ぶお金ありましぇん!!・・・てことでパワーアップしてくるね


怖い話 投稿者:HANA  投稿日:07月19日(水)12時16分11秒

私は現在3ヶ月に1度通院することになっているのですが、
実は最後に行ったのが2月。5ヶ月あいてしまいました。
(いろいろとありまして・・・?)

おととい、ようやく予約を入れ25日に久々に病院にいく
ことにしました。

そうしたら、今朝がた夢を見ました。診察室で主治医が
私の胸を触診している。
『しこりがあるね。なんでもっと早く来なかったの。』

ひえ〜〜〜。怖い夢だった。
ちょっと気持ちがひきしまりました。
みなさんも通院はちゃんとしましょうね!(て、私だけか
さぼってるのは;;;)

<<↓下記へGO>>

http://www.netq.or.jp/~hana/atelier/2000summer.htm


訂正です!!!! 投稿者:そのえ  投稿日:07月18日(火)23時32分01秒

皆様!申し訳ありません!!訂正です〜!!!
4つ下の私の投稿・・・リスミンさんのおっしゃる通り!
リンパ浮腫の治療院の住所は 目黒ではなく「上目黒」です!
ホントにドジで ごめんなさい!!もう一度 お知らせします。
リスミンさん。ありがとう!!感謝です!!六本木治療院     福田 紀子先生

  目黒区上目黒3−6−23 シティハイツ五十鈴 
            302号室
     03−3711−7230
   0909−308−4438

月曜〜金曜   am11時〜pm6時(電話で予約してください)
リンパマッサージ      3000円〜
全身                   5000円〜
   料金は症状により違うかもしれませんが 
初診料や登録料はいっさい無し!良心的でした。

失礼いたしました!!!!!!



おひさしぶりです 投稿者:あめめ  投稿日:07月18日(火)20時34分44秒

HANAさんみなさんこんばんは。
いかがお過ごしですか?久しぶりにきてみたら
やっぱりすごく落ち着く場所ですね。ほっとしました。ありがとう。

あめめは初CTを無事終了いたしました。すごく不安でしたが
一応結果は何もなし。やっぱり、検査はこわいですね。だけど
こわいのは検査じゃなくて病気なのだと、言い聞かせています。
みなさんも、怖さにまけないで!がんばりましょうね。

http://www.hello.co.jp/~kotaroworld/


まずは落ち着いて 投稿者:カズ  投稿日:07月17日(月)23時55分51秒

HIROさんの旦那さまへ
12日HIROさんの手術成功をお祈りしていたものです。
まずは手術成功おめでとうございます。
肩の力を抜いて落ち着きましょう。
そしてHANAさんが言うように生存率うんぬんは今日から忘れましょう!
僕等、健康な人間でも5年先の事など知る由もがな。
「ぜったい完治するんだ!させるんだ!」と思いましょう。
ご主人が落ち込むことは、病気の治癒にはなんの薬にもならないのですから。
ここは奮起して前向きに、前向きに考えましょう。
今秋には乳ガンの抗ガン剤新薬も何種類か出るとのこと。希望をもって頑張りましょう。



そのえさんへ 投稿者:リスミン  投稿日:07月17日(月)23時49分46秒

突然失礼します。

ご紹介の治療院ですが、住所、合ってます?
“目黒”ではなく“上目黒”ではないですか?

http://member.nifty.ne.jp/komoringo/index.html


「前向きに!」は良薬です! 投稿者:そのえ  投稿日:07月17日(月)22時47分28秒

HIROさん!そして旦那様。つらかったり気落ちしたこともあったで
しょうけれど手術も無事にすんで再建も同時に・・・よかったですね。
きっと心から心配してくれる旦那様とお子様がこれから支えになりHIRO
さんの特効薬になると思います。だから一緒に前向きにがんばりましょう!

私は2年前に左を全摘。リンパ腺には8ヶ所転移がありました。リンパ腺も
ほぼ全部採ったため 今はリンパ浮腫に悩まされていますがそれもサポーター
とマッサージで緩和されつつあります。
(左腕のリンパの流れが悪く硬く太くなったり炎症が出たりする)
放射線治療・抗がん剤治療(点滴18回)を行い 今はホルモン療法を
続けています。本当は子供が欲しくて2年でホルモン療法を止めたかったの
ですが主治医より「エストロゲンレセプターが陽性だったので妊娠は
リスクが高い。もう少し続けましょう」そう言われしぶしぶ続けています。
今36歳。子供が大好き。主人も「おまえが死んでまで子供はいらない」と
言ってはくれましたが・・・正直 けっこうショックは大きかったです。
でも まだ あきらめない。可能性があれば・・・と主治医に相談中です。

お子様のためにもぜひ元気いっぱいいつも笑顔でがんばってください。
悩んだりくじけそうになったらいつでもここで元気を満タンにしましょう!

リンパ浮腫でお困りの方に治療院の詳細をお知らせします。
前回は先生が多忙だったためご紹介がきちんとできなかったのですが
何人かの方に「教えて」とメールをいただいたため 先生に確認をとり
了解をもらいましたので ご紹介します(長くなってしまいますが・・)

六本木治療院     福田 紀子先生

  目黒区目黒3−6−23 シティハイツ五十鈴 
            302号室
     03−3711−7230
   0909−308−4438

月曜〜金曜   am11時〜pm6時(電話で予約してください)
リンパマッサージ      3000円〜
全身                   5000円〜
   料金は症状により違うかもしれませんが 
初診料や登録料はいっさい無し!良心的でした。


交通   東急東横線   日比谷線で 中目黒駅
         改札は一つです  徒歩2分
         駅を背に 山手通り(大き目の道路)を進むと左にあさひ銀行
         その手前の道を左折。スーパーライフを右にみて小さい道を
         2本ほど通り過ぎると 左手に漢方薬局があります。
         そのビルの3階の302号室です。

女性の先生(ご自分も足がリンパ浮腫)でドイツ式リンパドレナージュの
資格を取得されています。実はお子様もいらっしゃる普通の主婦の方なのですが
ご自分の経験から同じ境遇の方のお役に立てればと開業されています。

女性だからこそできるところまで(胸まわりなど)マッサージしてくださいます。
薄着(タンクトップなど)に着替えて受けるといいと思います。

もしよろしかったら感想など私にも教えてください。
自分のHP開設のために情報がいただきたいのでよろしくお願いします。

そして私の体験記も読んでみてくださいね。(お友達のHPにお部屋があります)






http://www1.nyan.ne.jp/~rekone/


HIROさんへ 投稿者:あやの  投稿日:07月17日(月)15時12分19秒

HIROさんこんにちは。私は27歳です。
励ましたりする言葉は難しいので良い言葉がでませんが、なんか同じ境遇という事
で逆に私は勇気づけられました。(私も頑張らないと!って)

周りに旦那様、お子さんがいる子事はすごく励みになるのできっと・・・。
お互いに頑張っていきましょうね。


HIROさん&ダンナさまへ 投稿者:HANA  投稿日:07月16日(日)14時40分21秒

私は統計なんてあんまり関係ないと思うんですよね。
気休めのためにこう書いているわけじゃなくて、これは私が日ごろから
思っていることです。

「生存率が○%だから、もうだめだ」って思ったら、その時点でもう負け
なんだと思います。同じように「しこりが大きいからダメだ」「転移が
あったからダメだ」て自分で決めてしまったら、本当にダメになって
しまうんだと思います。
統計の数字とか他の人の例がそうだったから自分もそうなると決まった
わけじゃないですよね。統計がどうであろうと、誰がなんと言おうと、
絶対大丈夫なんだ、生きるんだって強い気持ちを持った人が、
最後に勝つんだと思います。

HIROさんは、やさしいダンナ様とかわいいお子さんのためにも、
きっとがんばってくれますよ。大丈夫、大丈夫。

どんな薬より治療より、ポジティブシンキング!


不安でいっぱい・・・ 投稿者:HIROの夫  投稿日:07月16日(日)11時23分32秒

みなさんこんにちは。
2週間前にはじめて書き込みさせてもらった「HIRO」の夫(29歳)です。
みなさんからの励ましの言葉ありがとうございました。

いま、妻が予定どおりの手術を無事に終了し入院中です。
しかし、無事手術が終わったといえ不安でいっぱいです。

はじめ右胸だけにしこりがあり病院に行ったのですが、手術前の検査で、なんと!
左胸にも小さいしこり(1.5cm)が発見されたのです。(右胸は約7.6cmと大きい)
そこで手術は両胸同時に行われました。術前の検査では両胸ともに、リンパ節の
しこりは認められないということでした。確かに左胸のリンパは大丈夫でした。
しかし、右胸のリンパはしこりを作らないけど転移していることが分かりました。
しかもリンパ2節まで・・・。可能な限り全部切除したそうです。

こういうガンはもっとも性質が悪いと先生。24才と若いことも影響している。
そして、「残念ながらこういう場合5年生存率40%台です。しかしあくまでも
統計上の数値であって例外も多々ある。できる限り最善の治療を行います。」
との説明を受けました。本人(妻)には、今後ゆっくりと話していくそうです。

結婚式(H10.7.12)からちょうど2年後に手術。かわいそうでしかたありません。
生後6ヶ月の長男は実家に預けてはいるものの、会えない寂しさは相当なもの
だと思います。・・・でも、がんばるしかないですよね。これからも、今以上に
妻が幸せになるよう夫として最大限の努力をしたいと思います。

ところで、明るい点ともあります。
当初右胸は皮膚まで転移している可能性があり、全部切除する予定でした。
しかし、術中検査で大丈夫なことが判明し、皮膚と乳頭を残すことが可能になり
同時再建してもらうことになりました。いま、胸筋の裏側に生理食塩水バックを
いれています。今後徐々に膨らましていくそうです。ある程度大きくなったら、
永久なものと交換するみたいです。本人は胸が残ったことに大変驚き、かつ
喜んでいました。また、手術の翌日には元気に動き回っており、看護婦も驚いて
いたそうです。

長々と書き込みまして申し訳ございません。良きアドバイスがあれば幸いです。


補足の補足 投稿者:HANA  投稿日:07月13日(木)18時27分26秒

かみさんwrote:
>現在ではやはり正確な転移の情報は脇のリンパを取らないと
>わからないと思います。

『スクラップブック』のなかに「リンパ節切除をせずに転移を発見
する方法」についての記事(2000.4.5)があります。
まだ一部の病院で行われているだけで、一般的ではないと思いますが、
今後こうした方法が広がってゆくのではないでしょうか。

乳房温存療法だって、ついこの間までは(いまだに?)かなりめづらしい
ものだったようですからね。

自分が痛い思いやつらい思いをしたあげく、それが無駄だったと
あとでわかったらくやしいけど、後輩の患者さんたちのために、
良い検査法や治療法がどんどんみつかるといいと思います。

###
わたしは「ナシゴレン」(バリ風チャーハン)がおきにいりで
毎日食べてました。でも、あれをいまここで食べても美味しくない
のかも。やっぱり、バリで食べるから美味しいのよね。


補足 投稿者:かみ  投稿日:07月12日(水)21時43分52秒

こんばんわ。
HANAさん、バリ島に行ってらしたそうで、うらやましいです。
私も3年位前に行った事がありますが、あそこで食べた「ミーゴレン」と
いうバリ風焼きそばが美味しかったのが忘れられない。
あれを食べるためだけにまた生きたいです。
(食べ物の話でごめんなさい。いやしいですよね)


ところであやのさんの書き込みに「リンパを取らなくても最近は転移の有無
がわかるのですね」の部分ですが、もしかして私の書き込みをご覧になって
そう思われたのだとしたら、私の書き方が悪かったですね。
誤解するような書き込みをしてしまってすみません。

正しくは「切除した乳腺組織の病理検査の結果、乳腺組織内のリンパ管内と
血管内にガン細胞は存在しなかった」というべきでした。
脇のリンパ節に転移がなかったという意味とは違って、こちらの方は
取らなかったので病理の結果レポートでは「unknown」(転移は不明)
となっています。

私が見てもらっている先生はエコーと触診で転移がないと思われる場合は手術の際に、脇のリンパは取らずに、その代わりに、ほぼ「全員」に化学療法(抗がん剤と
放射線照射)をやります。
実際に転移がない場合、抗がん剤などは「無駄」になる場合もあります。
(あんなに副作用で苦しんだにも関わらずです。人にもよりますが・・・)
こういう治療をしている病院、医師は少ないとは思います。

現在ではやはり正確な転移の情報は脇のリンパを取らないとわからないと
思います。
お騒がせしてしまってすみませんでした。



ありがとうございます 投稿者:あやの  投稿日:07月12日(水)17時44分38秒

バリ島かあいいなあ♪私はストレスでなったと自分で思ってるから絶対そーいう治療してほしいよ〜。
アドバイス色々ありがとうございます。そーですよね、プラス志向プラス志向!!

またまた質問なのですが、胸が痛かったので調べてもらったら水が溜まっているとの事でした。少しなので治療はありませんでした。
次の通院の日先生は何も言わないのですが原因とか治療方とか知ってる事教えて頂きたいんですが・・・。


南島療法はいかが? 投稿者:HANA  投稿日:07月12日(水)12時20分44秒

バリ島から無事帰ってきました。

いやー、バリはいいですよ〜。
のんびりとやさしい時間が流れている感じ。
とにかくリラックスできて、体も脳みそも、とろけるようでした。
ナチュラルテイストのかわいい雑貨や洋服がいろいろあって、
しかも安い。みんなみんな私好みで、ほしいものばっかり。
いっぱい買ったけど、もっとほしい〜。
(今、我が家はバリ物産展会場と化している)
また絶対行くぞ!

ストレスで病気になったような人は、ああいうところに1ヶ月くらい
いたら、けろっと治っちゃうんじゃないでしょうかねえ。

大きい病院に行って、何時間も順番待ちをしたり、病気そのものの
ことよりも高額な治療費や、仕事のことなんかをいろいろ心配して
いると、かえって具合が悪くなっちゃいますよね。

なんもかも忘れて南の島でリフレッシュ。
そういう治療法があって、保険も適用されたらいいな。
『あなたは働きすぎだから「南島療法」を受けなさい』、とか。
(別に南の島じゃなくても、その人の好きな場所でいいけど)

・・・すいません。くだらないこと書いて。
まだ脳みそが溶けたままなんで(^^;;)

****
あやのさんへ

>BBSを見てるとリンパを取らなくても最近は転移の有無がわかるのですね。
>なんかショックです。

私も腋下リンパをとりました。転移はなかったので「無駄な切除」だった
わけですが、それによって「安心」を得たのだから、それでよかったの
だと思っています。
受けた治療(受けなかった治療)のことを、あとから「しなければよか
った(すればよかった)」と、くよくよ考えてもなんにもなりません。

ネガティブな気持ちになってしまったときは、お散歩したり、月をながめ
てみたり、マンガよんだり、歌うたったり、気分転換、気分転換!!


Let it be, let it be...
あるがままに
大丈夫、あなたは大丈夫。
間違ってない。
そのままでOK。
ちゃんと良い方向へ進んでる。
きっといいことがある。

Don't worry,be happy!


癌について 投稿者:かのう  投稿日:07月12日(水)10時38分01秒

今年の6月に、ガンについての講演会に行ったときの
資料をもとに「癌について」と言うページを作成しました。
内容は、講演者の闘病生活の実態や実話、予防法などです。
ご本人了解のもと、資料どおりに作成していますので
健康な人も参考になるのではないかと思います。
ぜひ、アクセスしてみてください。

http://sky-win.hoops.ne.jp/gan%20top.html


はじめまして。 投稿者:あやの  投稿日:07月08日(土)00時27分00秒

はじめまして!私は27歳の主婦です。1年前に温存手術を終えました。

今は通院して、薬を飲んでいます。(NR422カプセルの)

勉強不足もありとても不安です。リンパを取ったのですが転移はなかったのですが

BBSを見てるとリンパを取らなくても最近は転移の有無がわかるのですね。

なんかショックです。

これから勉強していきます。よろしくお願いします。



がん予防の最新情報 投稿者:グルカレイトジャパン  投稿日:07月06日(木)18時55分34秒

アメリカでは注目されている「グルカレイト」。
今回、日本でも紹介したいと思います。

http://www.glucarate.co.jp/


サメも暑さに勝てず・・・ 投稿者:そのえ  投稿日:07月05日(水)23時51分50秒

題名で「ぎょ?」としました?うちは水槽にサメを飼っていました。(過去形)
昨日・・・サメくんは 旅にでました・・・今は明るさをとりもどした私ですが
悲しかった・・・昨日は 泣いたわ。。。毎日成長が楽しみだった。15センチで産まれて40センチまで・・イカしか食べない贅沢なやつだったけど・・・
でも サメくんの分も長生きするわ!私の悪いもん全部もって旅立ってくれた気が
するもの。だって病気を知る前に卵で買ってきて・・・手術後うちの水槽にいきなり産まれ出て・・・私の気持ちを和やかにさせてくれたんだもの。
ず〜と私を主人と一緒に励ましてくれてたサメくん・・・
たった1年半。そしてうちの水槽しか知らなかったサメくんのこと ここのみんなに
話したくなって・・・暗い話題だった??ごめんなさい〜!!

次にここへ来るときは いつもの私で・・・来るから〜  許して!!


金曜日 投稿者:こう  投稿日:07月05日(水)22時29分40秒

に結果が出ます。この1週間は、いままで生きてきて一番長く思われます。
リスミンさんや、かみさん、なおさん、そのえさんの云う通り、
先ず落ち込むのを止め、情報を集め、関連書籍に目を通しました。
やはり、知っているのと知らないのでは、格段の差が出ます。
あと1日。私自身も頑張ります。ありがとうございました。


こうさんへ 投稿者:かみ  投稿日:07月05日(水)21時36分55秒

皆さんおひさしぶりです。
最近書き込みしていませんでした。
25日間の放射線も順調に終わり、髪の毛もだいぶ生えてきました。
明日あたりから会社に復帰しようと思います。
蒸し暑いのが嫌ですが(会社の中はきっと冷房で寒いくらいでしょうが)
なんとか、頑張ろうと思っています。

こうさんへ
しこりの大きさですが私の場合も6cmありました。
私の場合、手術前に自分でもわかるくらい大きかったです。
病期は2bです。
手術は温存でしたが、できるだけ小さく取るのが主治医の方針なので
ぎりぎりで摘出して75g取りました。(卵大玉1個強くらいでしょうか?)
脇のリンパは取らなかったので転移は不明ですが、エコー等の画像では
転移はなく、手術後の病理の結果でも、リンパ・血管内にガン細胞はあり
ませんでした。
「粘液ガン」でガン細胞が粘液を生み出し共存しているタイプらしく
乳がんの中でも比較的めずらしいタイプらしいです。
つまり、リスミンさんのおっしゃる通り私のように大きくてもわりと
「たちが良い」タイプらしいものもありますので、やはり情報を集める
のが一番ではないかと思います。
(あくまで「『わりと』たちが良い」だけで年齢等考えると楽観は出来
ないと主治医には言われましたけど)
ご心配でしょうが、頑張ってください。


壁紙涼しげ〜!うれしい! 投稿者:そのえ  投稿日:07月04日(火)22時42分48秒

ほんとにぎやかで・・・ね。なおさん。
皆様 長くなりそうですが お許しを!!

もちっこさん!入院までお暇があったらぜひ体験記読んでみて!
私もHANAさんの体験記ですごく励まされたの。そして自分も作ったので。
よかったらプリントアウトでもして読んでくださいませ〜!(入院しちゃった?)

まゆみさん!暑いけどがんばろね〜。私もがんばるよ〜!

HIROさん!とにかく若いんだし 明るくがんば!!
いつでもなんでもご相談くださいね!フレー!フレー!HIRO!!

こうさん!リスミンさんの言うとおり しこりの大きさだけでは・・・
とにかく落ち込むよりも前向きに・・・患者さんの支えになってあげてください。

カズさん!お久しぶり!ほんといつも励まされます。
今回も題名をみて「ぷっ」とふきだしちゃった。(ごめんなさい)
ちょっとしたほほえましいミスに心が和んじゃった。不思議。

皆様 暑いけど へばるな〜!!!!渇!!

http://www1.nyan.ne.jp/~rekone/


すみません 投稿者:カズ  投稿日:07月04日(火)00時40分06秒

SAYURIさん がいっぱいになってしまいました。
ごめんなさい。


SAYURIさん退院おめでとう SAYURIさん SAYURIさん 投稿者:カズ  投稿日:07月04日(火)00時37分24秒

遅くなりましたが、SAYURIさん退院おめでとうございます。
もう少し大変でしょうが頑張って元気にまいりましょう。応援しております。

HIROさん12日は頑張ってくださいね、カズは手術うまくいくように12日
忘れずにお祈りしております。きっとみんなも同じだと思います。
ここにくれば、みんなが力になってくれます。もう読んでいるかもしれませんが、HANAさんの体験記、そのえさんの かくれ宿 元気の部屋
http://www1.nyan.ne.jp/~rekone/ を読まれればきっと勇気がわいてくると
思います。とにかく退院後また元気な姿を見せてください。お待ちしております。

そのえさん相変わらずお元気そうですね。さくらんぼのバスツアーよかったですね〜。
僕も以前ぶどう食べ放題バスツアーに行ってこっそりとバックに入れようとして
おばちゃんにしこたま怒られたことがありました。でも楽しかったな〜




こうさんへ 投稿者:リスミン  投稿日:07月03日(月)23時33分51秒

リスミンと申します。
ここの掲示板に書き込みさせていただくのは、たぶん、はじめてだと思うのですが、
こうさんの書き込みがちょっと気になったので・・・。
卵大というのがどのくらいか分かりませんが、5センチとか7センチのしこり
というひともいます。
ワタシのメル友は、確か5センチくらいのしこりで、
手術前には、恐らく遠隔転移しているだろうと言われたそうですが、
手術してみたらリンパ節転移も無かったそうです。
確率的には、しこりが大きいほうが進行していると判断されますが、
乳がんは、たとえしこりが小さくても単純に早期といえず、
しこりが大きいからといって手遅れとはいえないがんです。
しこりの大きさだけでは判断できないということを、知っておかれたほうが
いいと思います。
まだ、連絡を受けたばかりでこれからだと思いますが、
お身内として親身に心配してあげるのなら、
まず、乳がんについての正確な知識をお勉強なさるのが、
患者にとっての何よりの励ましになると思いますよ。

http://member.nifty.ne.jp/komoringo/index.html


またまた一杯レス 投稿者:なお  投稿日:07月03日(月)20時54分22秒

こんにちは。最近書き込みがさかんなので、レスしたいのですが大変ですね。
(*^^*)まとめてになってごめんなさい。

>こうさん
大きさの件ですが、だいぶ漠然とした表現(卵)なのできちんと大きさ場所を
聞いたらいかがでしょうか?
ちなみにリンクをはりましたが、「キャンサーネットジャパン」の資料からは、
ガンのステージによって大きさはバラバラのようです。
確かに早期だとごくごく小さく、母の場合も2cm弱でした。
ここのサイトは資料がとても豊富なので一読して損はないと思います。
医師向けの資料や、外国の資料もかなり早く掲載してくれています。
何より、病気の実態を詳しくお医者さんに聴かれたほうが言いと思います。
(えらそうでごめんなさい)けど、知らずに騒いでしまうのも損だと思って・・

>HIROさん
全摘の診断の後、温存の選択肢。乳がんはなかなかこの部分、難しいですね。
σ(^^)も母とさんざん迷いましたが、母がかかった病院の場合、
「危険」と思われる可能性のある場合、温存は進められないといわれました。
今は昔のように「切ればよい」ではないですから。ただ、温存もやたらと「温存」
する傾向も否めないのだそうです。その場合、危険が伴うわけで、そのあたり
の話もご相談なさるといいかもしれないですね。
テレビでもやっていましたが、日本の場合、どうも患者が医師に遠慮する傾向が
あり、とかく弱い立場に置かれている印象があるように思います。

>まゆみさん
ここのところ毎日暑く心配しています。ふわっとあせが出たり、色々症状も
出たり大変だと思いますが、みなさんだいたい同じですよね、この治療の場合。
がんばってくださいね。たまにはグータラもOK!(^^)!
その分明日がんばればいいんですよっ!(*^^*)

>ふみふみさん
良い結果だったそうでおめでとうございます。
でも「もしかして」と思ったことで、いろいろ考えたことも多かったことと
思います。この経験を生かしてがんばってください。
治療が進み、早くよくなるといいですね。

>もちっこさん
入院まで長いんですよね。母も3週間待ちました。大きい病院だとそんなのが
ザラ。本をぶっちぎりで読みました?(笑)
じゃ、せっかくだから、入院している最中に読む本もあれこれ物色って
どうですか?
意外と看病する家族のほうが長く感じるんですよ、入院中も。
ぶっちぎりで時間が進むかも。

>そのえさん
ありがとうございます。はい。休日にはたまに一緒に出かけてブラブラ
してます。これも体力回復の一歩だと思って。
退院してから、他愛もないところへ連れて行っても泣いたり、なかなか
感激やになって大変です。
毎日暑いのでそのえさんも気をつけてくださいね。

□_ヾ('_' )カタカタ・・・

http://www.nagumo.or.jp/cancer/library/text/b001.html


結果が待ちきれず 投稿者:こう  投稿日:07月03日(月)17時15分51秒

ここで、質問されて頂きます。
先程、妻から携帯に電話があり、義姉が詳しい結果は金曜日に出るらしいが、
「8割がた、癌でしょう」と医師から伝えられたそうです。
妻の話によると、右の乳房に卵程のしこりがあったと云うのです。
これを聞いて、早速インターネットで調べてみたのですが、
みな、1cmとか2cmとかで、とても卵程の癌なんて、何処にも
掲載されておりません。
実際、そんな大きさになるものなのでしょうか。
もう、不安で仕方がありません。
何方か、お答え頂けないでしょうか。
宜しくお願い致します。
乱筆乱用、お許しください。


やっぱりガンでした 投稿者:HIRO  投稿日:07月02日(日)12時10分14秒

みなさんはじめまして。7月になってから暑いですねー。
わたしは、24才の主婦です。
もうすぐ6ヶ月になる長男とやさしい夫の3人家族です。
 先日、東京にある大学病院で右胸のしこりの検査してもらいました。
結果は、『やはりガンです』とのこと。でも温存可能みたいなので安心しました。

私の場合はこうでした。
妊娠8ヶ月くらいから、右胸の右上部に小さいしこりのようなものが現れました。
産婦人科の先生には『副乳だと思う』と言われあまり気にしませんでした。
今年1月に長男出産。乳がはっているのでしこりのことは忘れていました。
4月ごろ、母乳が出なくなるにつれて再びしこりが現れました。
子供の検診時に診てもらったところ、「まだ母乳がたまっているせいだと思う」
と言うことで、母乳を止める薬をもらい、しばらく様子を見ていました。
1ヶ月してもしこりはなくならず、逆にやや大きくなってきました。
産婦人科の先生は「ガンではなく乳腺炎か線維線腫だと思う」といってましたが、
「念のため近くの大学病院で診てもらったほうが良い」と言われ、行って来ました。
大学病院ではマンモグラフィ、エコー、注射器による細胞診を同時に行いました。
1週間後に結果を聞きに行くと、「写真を見た感じではきれいなしこりだが、
細胞診からは悪性が見つかりました。50%ガンでしょう。今後は手術をして
その場で精密検査を行い、ガンであったら乳房を全部取ります。」と、はっきり
言われました。予想もしてなかった結果に、一瞬目の前が真っ暗になり、そのあと
先生が行ったことは良く覚えていませんでした。また来週ご家族の方と一緒に来て
くださいと言われました。その日の夜、夫に結果を話し私は大泣きしました。
しかし、夫がこのHPを見つけてきてくれました。少し落ち着きました。
その後、図書館でいろいろ本を借りてきて、自分なりに勉強しました。
ある本に「細胞診の判定は難しいので、できる限り専門の先生診てもらったほうが
良い。」と書いてありました。診てもらった大学病院の先生も一応乳腺外科の担当
でしたが言うことがあいまいなので不安でした。そこで翌週、紹介状を書いて
もらい、違う病院で検査してもらうことにしました。
 この病院には乳腺外科があり専任の先生がいました。ここでは、エコー検査を
念入りに(1時間くらい)行い、先生が結論を出してくれました。
「やはりガンです。すぐに入院してください。この状態なら温存はできますよ」
これで決心がつきました。すぐに入院予約し帰宅しました。
手術方法など詳しいことは入院してからと言うことでした。
とりあえず温存できそうなので安心しました。

このHPに出会えて本当に良かったと思います。
これからもちょくちょく書き込みしたいと思っています。
みなさんよろしくお願いします。

ちなみに、入院予定は7/10、手術日は7/12です。



暑いですね 投稿者:まゆみ  投稿日:07月01日(土)15時39分31秒

皆さ〜ん暑いですね。
このだるさは健康なひとでも大変なのに、ホルモン剤と抗癌剤の蓄積でもう
どうしようもないだるさです。
今朝は起きられず9時にトーストとコーヒー。
昼食は娘がデイリーストアに走り、山掛けそばと野菜ジュース。
夕食は母がデパートのお惣菜を買ってきてくれました。
あーなんてこったー主婦業失格ですよ。
何よりも毎日ふんだんに緑黄色野菜を摂っている私なのに、野菜ジュース1本
ではいけないですよね。
それにしても、暑いです。


結果でました。 投稿者:ふみふみ  投稿日:06月30日(金)14時28分16秒

こんにちわ。
昨日病院に行ってきて、細胞診の結果が出ました。
「検査では、悪い細胞は見つかりませんでした。
水が溜まって、菌に感染したようですね。
痛みも消えてるようだし、しこりもよくなっているから
おそらく大丈夫ですよ。」
と言うお医者さんの返事でした。
ただ、また悪くなるようだったらすぐに来て下さいね。
と言われたので、今回のところは特別な治療もしなくていいそうです。

皆さんにはずいぶん励ましていただき、ここで勇気ももらいました。
すごく感謝しています。

母が言うには、「なりやすい体質かもしれないから、気をつけなさい。」
と言うことだったので(母は、乳腺症で片胸を切除しています)、
若いから大丈夫、などと侮らず、定期的に検診は受けるつもりです。

そのえさん、なおさん、今回は本当にありがとうございました。

また寄らせてもらいますね。では・・・


入院の連絡まちです 投稿者:もちっこ  投稿日:06月30日(金)12時43分50秒

はじめておじゃまします。
夫あり子供2人あり35歳です。
今は病院からの入院の連絡待ちで、もんもんとした日々を送っています。
予約を入れたのが22日なんですけど、みなさんこんなもんなのかな?
親なんかがはやく手術しないでだいじょーぶ?って毎日のように
TELをしてくるのでちょっとうんざりです。
おまけに入院したらもって行って読むはずだった小説もぶっちぎりで
読んでしまい、暇です。
会社の仕事の段取りをしてしまい、
入院の準備もすっかりととのっているんですけどねぇ(-_-;)


皆で明るくがんばろうね! 投稿者:そのえ  投稿日:06月28日(水)10時06分16秒

なおさん!ご無沙汰です。お母様元気に毎日をお過ごしのようでよかったね。
「母と娘の立場逆転」・・・そうそう ある時期からそうなるのよね。
これからは時には厳しく?お母様のお尻をたたいて毎日ほどよい運動を・・・と
言ってる私はけっこう車で行動。いけない!いけない!と思いつつ・・・
ホルモン療法では個人差はありますが 太ることがあるので運動しないとますます
脂肪のかたまりになっちゃうものね。

ふみふみさん。検査の結果出るまでは落ち着かないでしょうが・・・大丈夫よ!
ここへくれば みんな元気をもらえるからね。
痛みのこと 怖がらせるわけじゃないけど 私も「痛いから癌じゃない」と思い
けっこう育ててしまったので・・・若いけど早いうちに結果がでることはこれから
先 注意深くなれるし・・・悪いことばかりじゃないし・・・がんばれ!
明日結果出たら報告してねえ〜!


"おかえりなさい"と"がんばれっ!" 投稿者:なお  投稿日:06月27日(火)20時03分50秒

SAYURIさん、退院おめでとうございます。
温存だったのですね。母と同じだなー(∩.∩)。でも歳なんて関係ないですよ。
そして母も同じ事を言ってました。自分のものじゃないような感覚・・・
私もこのHPで色々知識を得たりしてがんばっています。
取り急ぎ、日焼け止めを買ったり、下着がそのままのものは使えないので、
ガーゼを買ったりしています。今は色々あるのでなんとかなるもんですね。
母は、25日の放射線治療と5日間の電子線治療を終えてちょっとだけ
ほっとしています。まあ、毎日家でもんもんとされても困るので、
よい散歩と思ってがんばれと言って聞かせました。(母と娘の立場逆転)
あと、通ったときに同室だった方をたずねたり、又、退院した方と
待ち合わせてお茶をしたりとある意味では見識も広がりいいことも多いです。
長いなと思うかもしれませんが、ぜひがんばってください。
今は時間もあるので、一生懸命病気に関する本を読んでいます。
何せ乳癌だとわかったときは動転してそれどころではなかったので・・・
そうそう、そのえさんの書き込みと重なりますが、母も放射線治療のあと、
ぽっぽとほてってしまい、なかなかな日焼け状態でした。
母は、タオルを冷蔵庫に冷やしておき、帰り次第、それをあてるという事を
していました。いずれにせよ、冷やすものは用意しておくべきと思います。

それと「ゆー」さん。
私もまったく立場は一緒です。母は59歳。初期の乳がんで一部切除です。
ゆーさんのお母様もそうだと思うのですが、乳がんは、しこりがあるだけで
他に自覚がない場合も多く、入院→手術→退院→放射線治療と
あっという間に進んでいきます。ですので、等の患者本人が考える猶予が
とかくないのです。・・・と感じました。
ですのでなんか手術すると突然病人になった感覚になります。
そんな中で、支えてあげたいという思いはとてもお母様に伝わる事と思います。
私の場合、母はとても臆病でしたので本屋に行ったり、ネットで情報を得たりは
もっぱら私がして、話して聞かせていたという感じです。
あとは、ネットでの情報を印刷して渡すとか・・(こういう書き込みとか)
そんな状態でしたので、私はかなり付き添って聞きたいことを一生懸命
先生に聞きました。やはりそのえさんがおっしゃる通り、質問にきちんと
答えてくれる先生が信頼できると思います。
私は実際には活用しなかったですが、このHPにもリンクのある
「キャンサーネットジャパン」では積極的にそういう相談に乗ってくれる医師を
掲載していますよね。ここは情報量もすばらしいので、一度ご覧になっては
どうかと思います。
ここでの情報もかなり私は母に渡しました。

「ふみふみ」さん。若いだけにいろいろ思うことがあると思います。
がんばってくださいね。結果はどうであれ、現実を受け止め前向きに
進むことが大切だと思います。えらそうにいってごめんなさい。
けど、母を見ていて思うから。
泣いて暮らしても笑って暮らしても時間は一緒ですよね。
化膿止めで止まった痛みの件ですが、「俵萌子」さんという方の本に書いて
あった乳がん体験記によると痛みがあったようです。
ですので痛みがあるなしでは判断は難しいのではっと思います。
木曜日、がんばってくださいね。書き込み読むととっても元気なので、
p(^ ^)q ファイト!!!!と応援したいと思います。

長い書き込みでごめんなさい。>ALL


はじめまして。 投稿者:ふみふみ  投稿日:06月27日(火)10時07分51秒

おはようございます。会社からの投稿です。(笑)
『乳がん』についてちょっと調べてみようと思ったら、
ココが初めに目につきました。
実は、先週お風呂に入ったあとに胸にしこりを発見して
慌てて次の日に病院に行ってきました。
結果は一週間後ということで、本当は今日結果が出ているのですが、
会社をどうしてもお休みできなかったので,
木曜日に検査結果を聞きにいってきます。
私の場合は,エコーでしこりを見て,針で細胞まで取りました。
初診でその状態だったので,今でもちょっと不安です。
私,まだ25歳なんですよね。
できれば違う病気であって欲しい。。。と切に願うのですけど,
まあ、行ってみないとわからないし・・・ね?
去年結婚もして,そろそろ子供も・・・と思っていた矢先にコレ。
まだまだ落ち込むことも多いけど,がんばりますね!!
とり合えず、木曜日に勇気を出して,結果を聞きに行ってきます!!

ところで、私の場合は,左胸の上部内側に,触ると痛みを伴うしこりで
最初発見したのですが,それはしこりの中が炎症を起こしていた為だったらしくて,
化膿止めの薬を飲んだ今は,痛みがありません。
『乳がん』のしこりは痛みがない。とよく聞きますが,そうなんでしょうか?
『乳腺線維線腫』のしこりとは、触った感じ違うのでしょうか?


SAYURIさん おめでとう! 投稿者:そのえ  投稿日:06月27日(火)09時49分21秒

SAYURIさん。退院したのね。おめでとう!!
これから暑い中 放射線治療もかったるいかもしれないが・・・
がんばれ!!もし ほてりが出るようなら アイスノン抱いて
寝るといいですよ〜〜 私も夏だったからそうやってました。

体験記も読んでくれてありがとう!

そして不安なときはいつでもここで元気をもらおうね!


SAYURIさん、おかえりなさい 投稿者:HANA  投稿日:06月26日(月)17時58分16秒

退院おめでとうございます。
でも、これから「もうひとがんばり」ですね。
放射線治療がんばってください。

手術後の硬い部分は、徐々になおりますよ。
私はもうすっかりもとどおりです。

術後1年くらいは、体も、精神的にも不安定で
悩んだりすることも多いかと思います。
悩みを一人で抱え込まないで、どんどんココに
ぶつけて解消してください。

PS:ダブリの投稿は削除しておきました。
(わざわざメールありがとう)


帰ってきました〜! 投稿者:SAYURI  投稿日:06月26日(月)16時25分01秒

やっとこ、帰って来ました。
カズさん、そのえさん、なおさん、応援メッセージありがとうございました。

2週間の入院予定でしたが、6月13日の退院でした。
その後、主人が2週間の出張にでたため、
主人の実家に居候させてもらって楽してまーす。今もでする。
そのためメールがなかなか送れなくて・・・

手術は、温存手術でした。
でも、まだかたいので自分の胸じゃないみたい。
1ヶ月しかたってないからしかたないけど。

28日から、1ヶ月ちかく放射線治療のため
毎日40k〜片道です。〜 のドライブが始まります。
それが終わると一段落っといったところでしょうか。
たいへんだけど、がんばります。

そのえさんの体験記読ませていただきました。
手術時の年齢は、一緒だったのですね?私は34才です。
30代で乳がんなんて・・・って思いましたが、
今は、元気に毎日を送っています。
私1人がたいへんなんじゃない!がんばっている、みんながいるんだ!っと
思うと元気が出てきます。  

  



ありがとうございます 投稿者:ゆー  投稿日:06月23日(金)00時14分24秒

>そのえさんへ

早速お返事有り難うございます。
不思議な物で、考え込むと僕までつい深刻な気分に
なってしまいます。でもせめて周囲の人間だけでも
明るく励まさなければいけないんですよね。
早速HPをプリントアウトさせていただきます。
あと、はげまして頂いたことは母に伝えようと
思います。きっと喜ぶと思います。
重ね重ねありがとうございます。


ゆーさんへ 投稿者:そのえ  投稿日:06月22日(木)21時29分39秒

このHPで元気をもらい続けている乳がん患者です。術後2年 元気です。
私は左乳房全摘。そしてリンパ腺への転移が8ヶ所。それでも元気!!
今は乳がんは治らない病気ではありません。でも知らないと不安ですね。
だからまずいろんな情報を得ることをお勧めします。私はこのHANAさんの
体験記を手術の前に読み たいへん勇気づけられましたので体験者の声を
ぜひお母様にプリントアウトしたりして見せてあげてください!
私の体験記もここからリンクしていただいているのでごらんください。
プリントアウトもいっきにできるようにしてあります。
そしてゆーさんはとにかく前向きに明るく励ましてあげてください。
いつでもここでは同じ体験者の仲間たちが元気を分け合っています。
お母様がそれでも不安でしかたなかったら直接メールください。
私でよかったらいつでもご相談にのりますよ!

まず信頼できるお医者様を。そしてわからないことはとことん聞きましょう
それに嫌がらずに答えてくれる先生が信頼できるとおもいます。

それでは つきなみですが ”がんばってください!!”


はじめまして 投稿者:ゆー  投稿日:06月22日(木)00時55分29秒

管理人様、そして皆さんはじめまして。

実は母親(57歳)が今日乳がんと宣告されました。
診察によると早期らしく4分の1程度乳房を切除する
だけでよいとのこと。
しかし、なにせ初めてのことなので母もここ数日
眠れない状態が続いているようです。
とても不安なようなのでどこか親切な相談電話など
ございませんでしょうか。僕もどこまでドクターを
信頼してよいのか良く分かりません。

僕は都内、母は静岡に居住していますのでなかなか
力になれません。是非ご指導ください。
よろしくお願い致します。


サクランボ狩り行ってきました 投稿者:そのえ  投稿日:06月21日(水)20時41分53秒

先日久しぶりにバスの日帰りツアーへ。サクランボ食べ放題だったので
必死でおいしい木を探しここぞとばかりガツガツ食べました〜〜!!
たぶん150個は食べたぞ。帰ってきてちょっと疲れたけど楽しかったです!

kazさん。夫婦でがんがん!なんてユニークな!!明るい方なのね!
私も最近じゃ「今日は癌友と遊んできま〜す!」って感じで「メル友」と同じ
感覚で「癌友」が増えています。でも皆 明るくて前向きでここへくるとほんと
私は元気になります! kazさんもお医者さんには前向きに 聞きたいことは
どんどん聞きましょう!!「先生これだけでホントに大丈夫なの??」って私は
聞いちゃう方なのです。妊娠に関しても私の希望で薬を中断・・・って方向で
考えてもらったり・・(でも結局妊娠はリスクが・・ってことでお流れですが)
とにかく患者には「聞く権利」がありますから 疑問はどんどんクリアにしまし
ょ!!

まゆみさん! 検査の結果何事も無くよかったね!私も2年ということで検査して
今のところ大丈夫みたい・・あとは胸部CTの結果待ちです。
落ち着いたら なんとか自分のHP開設にがんばろうと思っています。

よかったら 私の体験記(ここからリンクしていただいてます)見てくださいね!

皆様 暑さに負けず 雨にも風にも負けず・・・がんばりましょう!!


術後半年の検査結果 投稿者:まゆみ  投稿日:06月21日(水)12時25分39秒

左乳房切除をして半年以上たちました。2週間前からCT、骨シンチ、ガリウム
シンチという検査をして、総合判定異常なしでした。本当に心からの安堵感を
味わっています。(実は病院から帰ってきたばかりです)
フルツロンとノルバデックスを服用していますが、最近胃痛がひどいんです。
これらの薬の副作用なのでしょうか。同じ症状の方はいらっしゃいますか?
胃カメラを飲むことをドクターにすすめられたけど嫌なものだから、
「カプセル型の胃カメラがイギリスで開発されたんですよね。私それでやります。」
と言ってみました。ドクターは「それがここ(病院)にくるまでには何年もかか
るよ」と言って笑っていました。何となく胃カメラから逃げてきちゃいました。
あまり胃痛がひどくなったら考えてみます。
今のところ異常なしということで私は心の中で自分のお祝いをしています。
あんなに苦しんだ半年がまぼろしのように思えるんです。
ばんざーい!!